食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板 97皿目 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/07/13(木) 07:04:56.720
古今東西、食文化の歴史について語りましょう。

関連スレ

■ 軍事板
戦争・兵役を通じて広まった食事 42皿目
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1491324198/
軍艦の食事について語るスレ66食目
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1496590202/
レーション(というか戦場での飯)メニューNo.46
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1495723388/

■ 日本史板
食物と酒、嗜好品の歴史@日本史板 3皿目
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1461449210/

■ 戦国時代板
戦国時代の食事6膳目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1353120556/
【信長のシェフ】戦国時代の食文化を議論するスレ
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1407055281/

■ 前スレ
食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板 96皿目
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/whis/1495073286/

2世界@名無史さん2017/07/13(木) 10:11:27.880
1乙

3世界@名無史さん2017/07/13(木) 12:12:03.620
うんこ

4世界@名無史さん2017/07/13(木) 16:45:11.470
      ,.-::===::-、
   ,.ィ彡=ミ三彡=ミヽ_
  {;;ミ           彡}    ゲンよ麦じゃ、きびしい冬に青い芽をだしふまれてふまれて
  {ミ ノニ‐,  i‐ニヽ彡{    強くまっすぐにのびて実をつけるオーツ麦になるんじゃ!
  {ハll エPエl  lエPエ |lハ}
  ヾ.l|  ̄r|___ト, ̄' |!ソ    乙麦じゃないんだからね!
.    |ヽヽ-‐-‐-/ / l´
    \ `ニニ´ '/__    r― 、
-‐#/7ぐ`ー‐'ー‐' 〉#ト、ヽ.-、(^く二.ヽ
##/ .ハ#ヽ    /# | #| |#ヽ弋ヾユ }
#t| |#ヽ#ヽ  /## | ##| |###ノ !  |
#:| |##ヽ#ヽ /### | #:#:| |##{   |

5世界@名無史さん2017/07/13(木) 21:44:36.910

6世界@名無史さん2017/07/13(木) 23:56:09.300
クールジャパンのせいで秋刀魚が高い。
でもシナチョンの責任ということで報道しよう。

7世界@名無史さん2017/07/14(金) 00:10:15.880
クールジャパンの責任は秘密ニダ

8世界@名無史さん2017/07/14(金) 00:57:12.280
フールジャパンならここ
http://www.2ch.net/

9世界@名無史さん2017/07/14(金) 15:42:01.290
>>6
秋刀魚が高いのは国共合作でEEZ外の公海でごっそり
取ってるからなあ

10世界@名無史さん2017/07/14(金) 15:46:05.260
まだ時期じゃないし高くてもいいよ

11世界@名無史さん2017/07/14(金) 16:46:26.230
ところがそのために日本近海に来る成魚が激減して高いままなのだ。

12世界@名無史さん2017/07/14(金) 17:34:01.710
幼魚をゴッソリ獲ってるわけか、そんなの脂の乗りが悪くて美味くないのに何でだ?
あっさりしたのが好きなのか?w

13世界@名無史さん2017/07/14(金) 17:55:55.320
脂ののりが良くなるのが日本のEEZに入ってからというのが
彼奴らにとっては癪の種なのだ

14世界@名無史さん2017/07/14(金) 21:08:14.410
今年初めてアイスクリームを食べながらふと思った。
中国人は体を冷やす食べ物、冷たい食べ物をとらないというけど
アイスクリームも拒絶するのだろうか。

15世界@名無史さん2017/07/14(金) 21:12:51.370
冷たいお茶も体を冷やすとして嫌うらしいな。
日本での冷たい烏龍茶ブームが信じられなかったとか

16世界@名無史さん2017/07/14(金) 22:07:50.950
>>14
天婦羅にすればあるいは

17世界@名無史さん2017/07/14(金) 22:10:42.280
カツオのたたき

18世界@名無史さん2017/07/14(金) 22:12:43.240
揚げたての抜絲小籠包とか売ったら儲かりそう

19世界@名無史さん2017/07/16(日) 19:44:56.250
>>14
シナも欧米文化が入り込んでるから、食文化も以前と違うかと

20世界@名無史さん2017/07/16(日) 22:18:15.040
>>14,15
街で普通にアイスクリームでもアイスティーアイスコーヒーでも売ってるだろ
おまえには見えないの?

21世界@名無史さん2017/07/16(日) 22:30:57.090
>>20
日本以外のアジアはまだ近代化してない国が殆どだから
自動車、高速道路、ビル街、高速鉄道網、
大規模工場、こういったものは、アジアで日本だけ

22世界@名無史さん2017/07/16(日) 22:45:17.190
皮肉にも嫌みにも反語にもならない低劣な煽り?
餌なしのでっかい釣り針で俺が釣れた事を佳として早く寝ろ

23世界@名無史さん2017/07/16(日) 23:03:15.170
ネトウヨの世界観三十年ぐらい前で止まってる説

24世界@名無史さん2017/07/16(日) 23:11:02.460
>>21
まだ自殺してないの?

25世界@名無史さん2017/07/16(日) 23:47:15.680

26世界@名無史さん2017/07/16(日) 23:49:15.750
>>23
どうせなら250年前で止まってりゃ面白いのに
まだ右翼左翼の存在しなかった時代(フランス革命前)

27世界@名無史さん2017/07/17(月) 09:12:14.910
>>21
アジアで近代化してないのは、
分断国家のチョンと台湾に敗戦した支那ぐらいだろ

28世界@名無史さん2017/07/17(月) 10:16:27.950
どうせなら、フランス革命で生まれた左右の概念をちゃんと調べてみればいいのに
いわゆる左な国でも、いわゆる右と言われる愛国心に熱狂してたりする矛盾になぜ疑問を感じない?

スレどころか板違いの事を言う香具師は逝ってよし

30世界@名無史さん2017/07/17(月) 15:57:17.390
>>27
まだ自殺してないの? さっさと自殺しないと、迷惑だよ。

31世界@名無史さん2017/07/17(月) 16:06:04.980
>>30
まだ自殺してないの? さっさと自殺しないと、迷惑だよ。

32世界@名無史さん2017/07/17(月) 21:56:27.400
平賀源内がよけいなキャッチコピー書いたせいで、ウナギの旬ではない夏に大騒ぎしなければならなくなった

33世界@名無史さん2017/07/17(月) 23:53:01.910
夏バテ防止なんだから夏に決まってるだろ

34世界@名無史さん2017/07/18(火) 00:47:20.670
確かにウナギってビタミン等栄養豊富だけどさ、あんな脂っこいのは夏向きじゃないw

35世界@名無史さん2017/07/18(火) 00:57:33.730
脂が乗ってなくてちょうどいいじゃないか

36世界@名無史さん2017/07/18(火) 03:57:08.690
ウナギの旬って冬だよな

37世界@名無史さん2017/07/18(火) 06:17:10.710
夏痩せにウナギって発想もあったけど定着しなかった模様
夏前の半夏生や土用にスタミナつけとく方が受け入れ易いんだろうね

38世界@名無史さん2017/07/18(火) 10:47:28.310
夏の土用はうどんに瓜の浅漬けで十分ですよ

39世界@名無史さん2017/07/18(火) 16:33:38.880
>>32
なんで「本日丑の日」だけではやったんだろう
しかも依頼したのは、現代に存在してれば「愛の貧乏脱出大作戦」(もう一昔前か)とかに出てたかも?って感じの流行ってない鰻屋
そんな文句ひとつで一発逆転できるんだったら、みのもんたの出番もないw

一応もっともらしい解釈はあるが
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E7%94%A8%E3%81%AE%E4%B8%91%E3%81%AE%E6%97%A5#.E9.80.9A.E8.AA.AC.EF.BC.88.E5.B9.B3.E8.B3.80.E6.BA.90.E5.86.85.E8.AA.AC.EF.BC.89
>丑の日と書かれた貼り紙が効力を奏した理由は諸説あり定かではないが、一説によれば「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という風習があったとされ、
鰻以外には瓜、梅干、うどん、うさぎ、馬肉(うま)、牛肉(うし)などを食する習慣もあったようだが、今日においては殆ど見られない。

方言によって呼び名も違っただろうけど、ウナギ以上に大量に川にいそうなウグイ(コイ科の淡水魚)を食べる発想はなかったのかな
これも冬が旬の魚だそうだけどw

40世界@名無史さん2017/07/18(火) 16:39:34.130
寒ウグイは美味だが、俗に「夏のウグイは犬も食わねぇ」と言われてるくらい、トンでもなく
マズいからなぁ(笑)

41世界@名無史さん2017/07/18(火) 17:54:29.310
万葉集のころから夏の土用にウナギ食べていたんじゃん

42世界@名無史さん2017/07/18(火) 18:24:27.920
四つ足を除いたら、あと食べられる「う」の付く動物性たんぱく質は、鶉と雲丹か
どっちも江戸時代に簡単に手に入るもんではなかったかな?
でも鶉は江戸時代にはペットとして家畜化されてたな

43世界@名無史さん2017/07/18(火) 18:47:02.180
鵜・ウツボ・ウミウシ・烏骨鶏

44世界@名無史さん2017/07/18(火) 20:06:47.570
>>42
ウサギ

二本脚でピョンピョン跳ぶから四つ脚ではないという屁理屈で食ってた

45世界@名無史さん2017/07/18(火) 20:07:33.910
ウツボはそういえばそうか.... 西原理恵子の母親が、ある年の土用の丑にウツボをウナギとだまして家族に食べさせたことがあるとかw
鵜はまずそう
ウミウシは食べられるんだろうか...
烏骨鶏は江戸時代には日本にいたのかな

46世界@名無史さん2017/07/18(火) 20:19:48.160
ウマヅラハギを忘れてた

47世界@名無史さん2017/07/18(火) 20:20:27.170
うんこ

48世界@名無史さん2017/07/18(火) 20:23:58.820
塩サバ

49世界@名無史さん2017/07/18(火) 20:40:53.360
ウーロンハイ

50世界@名無史さん2017/07/18(火) 20:49:29.320
ウミウシはどう足掻いても美味くはないみたいね
ナマコの刺身は食ったことあるけどそんなに違うんだろうか

51世界@名無史さん2017/07/18(火) 21:23:48.620
ウミウシやアメフラシはナマコと違って貝やイカタコに近く、山陰の一部とか先帝が食ったようだな
俺はカイギュウ食ってみたい

52世界@名無史さん2017/07/18(火) 22:11:33.910
うどん

53世界@名無史さん2017/07/18(火) 22:12:46.140
ウバメガシ

54世界@名無史さん2017/07/18(火) 23:47:28.340
>>53
間接的だな
メインはウナギのような

55世界@名無史さん2017/07/18(火) 23:59:00.990
誰だったかモデルは、スーパーフードと称して炭水(炭酸水じゃなくて炭を水に溶かしたの)を飲んでるな
道端一族のどれかだっけ

56世界@名無史さん2017/07/19(水) 00:02:17.970
姥桜でも食うよろし

57世界@名無史さん2017/07/19(水) 00:08:24.360
>>55
人類初の火星降臨でもねらってるんじゃねえの

58世界@名無史さん2017/07/19(水) 00:15:49.350
夏のウグイは殺人的なマズさというか生臭さが半端なかったな。
子供の頃、近所の川で釣って帰ったんだが、親に怒られたわww

59世界@名無史さん2017/07/19(水) 07:28:35.830
最近は冬にも土用がありますとかいう馬鹿がいるが
夏にも土用なんてねえよ

60世界@名無史さん2017/07/19(水) 08:10:19.720
と言われて動揺してます

61世界@名無史さん2017/07/19(水) 10:09:27.410
え、えぇ…

節分だからって年に4回も恵方巻を買わせようとするセブンってなんだろう
買うバカいる?
裏正月なら田舎とかに残ってそうだけど

62世界@名無史さん2017/07/19(水) 13:46:14.930
東京の盆踊りは7月にやるところが普通にあるぞ

63世界@名無史さん2017/07/19(水) 15:30:27.530
>>44
ウサギを羽で数えるのはそのころの名残だからな

64世界@名無史さん2017/07/19(水) 15:42:15.450
ウサギと天使は羽で数えるもんな

65世界@名無史さん2017/07/20(木) 21:19:58.290
天子(皇帝・天皇)の使者は食い物か?

大天使なんかは1人2人もしくは1位2位
羽根はえた赤ちゃんみたいなのは1人2人じゃなかった?

66世界@名無史さん2017/07/20(木) 21:21:45.310
天子(皇帝・天皇)の使者は食い物か?

大天使なんかは1人2人もしくは1位2位
羽根はえた赤ちゃんみたいなのは1人2人じゃなかった?

67世界@名無史さん2017/07/21(金) 16:37:36.970
>>62 海の日がハッピーマンデーになってしばらくたったけど、この日とその前の2日間を合わせた連休が「新盆」として定着する気配はないな
公務員なんか暦通りに休むからこの辺で里帰りするのが楽そうだけど。
あまり知られてないだけで、海の日の月曜への移動前より、海の日周辺の高速道路や新幹線・飛行機の利用者数は増えてるのかな

68世界@名無史さん2017/07/21(金) 20:58:08.240
怒りはしたけど食べさせてくれたんなら、ある意味いい親だと思う

69世界@名無史さん2017/07/22(土) 10:24:23.480
西洋の絵画に「顔だけの身体に、じかに羽が生えた天使」があるじゃん?
あれがキモくてキモくて。

だからゆっくりしていってね!!!AAも怖い

70世界@名無史さん2017/07/22(土) 10:43:26.970
ケモノヅメ見れないな

71世界@名無史さん2017/07/22(土) 11:10:46.400
>>67
役所には夏季休業というのはなく、公務員は交代で月後れ盆を休むしかない。
昔、弟の新盆にどうしても休めず、親戚中からやいにやいの言われたことがある。
同僚がおなじく新盆で先に夏季休暇届を出してて、俺は届が一歩遅れてしまった
ために割を食った。

72世界@名無史さん2017/07/22(土) 12:14:06.380
生産性のない税金古事記の話はどうでもええ

73世界@名無史さん2017/07/22(土) 12:18:41.540
盆は国民の祝日ではないから公務員は休めないということなんだが‥
年末年始の休みはある
これ、元日を除いて国民の祝日ではないのに休んでるんだな

74世界@名無史さん2017/07/22(土) 12:23:12.780
公務員と生ポは税金にたかるしか脳のないハエ

75世界@名無史さん2017/07/22(土) 12:26:10.250
>>73
年末年始休業、ね。
しかし市区町村役所戸籍係は元日や誕生日、自分の記念日に婚姻届けの流行があるので年中無休。

76世界@名無史さん2017/07/22(土) 13:02:48.850
>>74
と、ブヨが申しております

77世界@名無史さん2017/07/22(土) 16:23:26.170
戸籍届は24時間受けつけなければならないので、夜中は宿直者が受け付けたり、警備員が預かったりする段取である
だが、死亡届であっても夜中に届ける者は普通考えられない
葬儀業者も何も皆、寝てるし
だから宿直担当が安心して寝ていたら、真夜中にカップルが来て婚姻届を出したと言って、憤慨していた

78世界@名無史さん2017/07/22(土) 16:36:19.770
*昼間に役所へたどり着けない、暗くなってから、あるいは早朝でないとという人はある
 だが、真夜中に行く人はフツー居ない

79世界@名無史さん2017/07/22(土) 17:40:21.700
>>77
葬儀業者は夜中でも呼べるよ。
昔葬祭業だったが、交代制で呼ばれれば夜中でもドライアイス持って病院なり自宅にお迎えに行ってた。
そうじゃないと夏場なんか、一晩で死臭が始まるからね。
だからって夜中に届けは出さないけど。

80世界@名無史さん2017/07/23(日) 00:30:43.120
松山空港でYS11が墜落したとき
新婚カップルが複数犠牲になったのだが
搭乗前に婚姻届を役所に提出したかかどうかで、
婚姻成立関係で保険の受け取りを含む遺産相続が揉めることが発生したので
それ以来役所は婚姻届は何時でも受け付けることになった。

81世界@名無史さん2017/07/23(日) 01:08:58.480
>>71 だからハッピーマンデー制になったから海の日、その前の日、さらにその前の日で3連休になったから、そこで新盆を行えないかってこと
まあ二泊三日で里帰りもあわただしいか。
山の日もいずれ盆付近の月曜日になるような設定に代わるのかな?

82世界@名無史さん2017/07/23(日) 10:22:27.520
>>77
どうせ真夜中までハッスルして事後の勢いで高まって「結婚する?」「しちゃう?」とかそんなノリだろ!ぷんすこ

83世界@名無史さん2017/07/23(日) 10:48:22.930
で、公務員って食えるの?

84世界@名無史さん2017/07/23(日) 11:31:41.060
食えないやつばっかりだよ

85世界@名無史さん2017/07/23(日) 12:06:50.760
>>83
公務員は煮ても焼いても食えないやつばかり。

86世界@名無史さん2017/07/23(日) 12:25:33.030
と、安定職の公務員を目指していたけれど夢破れた元青年がやっかんでおります

87世界@名無史さん2017/07/23(日) 13:15:42.850
日本の犯罪史では、公務員が関係したカニバリズム事件は内容だな。

88世界@名無史さん2017/07/23(日) 13:17:22.060
奈良、平安時代の下級役人て生活大変で、仕事終わったら家庭菜園か分からんが農業やってたって本で読んだことある

89世界@名無史さん2017/07/23(日) 13:47:50.260
兼業役人か

90世界@名無史さん2017/07/23(日) 14:04:30.810
そういえば平城京で小役人に割り当てられた敷地はかなり広いが、
住宅以外に家庭菜園させて食料をまかなうことを意図しているとか。

役人の給料として米以外に塩も支給されているが、
余った分は市場で売るんだろうな。

91世界@名無史さん2017/07/23(日) 15:03:10.620
貧窮問答歌か。
酒の代わりに酒粕を湯に溶いた粕湯酒を飲んでた。

92世界@名無史さん2017/07/23(日) 16:54:59.220
>>91
それを蒸留すれば”カストリ”になるのに、その技術が無かったんでしょうか。

93世界@名無史さん2017/07/23(日) 16:59:43.360
技術よりも思いつき、発想だろ
これだけ山葡萄が自生してるのにワインを作らなかったのと同じく

94世界@名無史さん2017/07/23(日) 17:18:30.200
とはいえ、蒸留技術も長いことなかったのは確か。
蒸留酒が作られるようになったのは、中国で元代、日本では戦国時代に入ってから。

95世界@名無史さん2017/07/23(日) 18:38:48.880
古代、美人酒というのを売り出したら売れたんじゃないか
ウチの酒は美人が噛んだメシを発酵させて作っています

96世界@名無史さん2017/07/23(日) 21:15:16.930
ブドウ踏みは古代ローマから女の子の作業とされてる

が、発酵中のブドウ醪を踏んで沈めるのは長らく半裸のオッサンだった

97世界@名無史さん2017/07/23(日) 21:55:57.070
あれは体力が無いとだめだもんな、毛むくじゃらの屈強なおっさんが海パン一丁で
頑張ってたわww

98世界@名無史さん2017/07/23(日) 22:20:49.560
ゴクリ…
屈強な海パン男か

これは間違いなく売れる!

99世界@名無史さん2017/07/23(日) 22:54:58.280
海パンじゃなくて「競パン」と書かなければ売れないよ

ウホウホ

100世界@名無史さん2017/07/24(月) 00:14:01.350
女子高生の下着のぞく 紀の川市の男逮捕
17年07月22日 18時55分

女子高校生の下着をのぞき見したとして、岩出署は21日、

紀の川市北志野の会社員、中浴佑紀容疑者(33)を県迷惑防止条例違反(卑わいな行為の禁止)の容疑で逮捕した。

同署によると、中浴容疑者は今月14日午前7時10分ごろ、同市内のJRの駅構内で、
階段を上っている女子高生(17)のスカート内の下着をのぞき見した疑い。

3日にJRから不審者に関する情報があり、警察官が駅周辺の張り込みを行い、防犯カメラを設置。
捜査を実施し、中浴容疑者を特定した。

中浴容疑者は昨年末に女子高生を駅で見掛け、同様の犯行を繰り返していたとみられる。容疑を認めているという。

http://www.wakayamashimpo.co.jp/2017/07/20170722_71209.html

101世界@名無史さん2017/07/24(月) 01:40:30.630
JKの下着は嗜好品なので、スレの範囲内ですね。

102世界@名無史さん2017/07/24(月) 03:33:25.070
JCでも年増なのにJKなんて老婆の下着が嗜好品とはどんだけ変態なんだよ
年増趣味の無い一般人ならJSまでだな

103世界@名無史さん2017/07/24(月) 03:36:57.600
厳しくもあまりある優しさで全人民を包み込むJSの慈愛ウラー

104世界@名無史さん2017/07/24(月) 14:05:09.880
おさわりまん
こいつです

105世界@名無史さん2017/07/24(月) 21:11:56.560

106世界@名無史さん2017/07/24(月) 21:58:31.000
最後になぜ泣く?

107世界@名無史さん2017/07/24(月) 22:39:39.430
〜9歳 幼女
10〜12歳 少女
13〜15歳 女
16〜18歳 熟女
19歳〜 ババア

お前らロリコンすぎ
こんなもんだろ

108世界@名無史さん2017/07/24(月) 23:09:17.500

109世界@名無史さん2017/07/25(火) 22:28:54.150

110世界@名無史さん2017/07/25(火) 22:51:00.450
意識高い系蕎麦屋とかラーメン屋、さっさと滅びてしまえばいいのに

111世界@名無史さん2017/07/25(火) 23:32:38.370
>>109
木多康昭?

112世界@名無史さん2017/07/25(火) 23:33:53.050
意識高い系にカレー屋も追加
本当の南アジア系のやってる所じゃなくて、インド人ワナビーみたいな日本人のやってるところ

113世界@名無史さん2017/07/25(火) 23:53:10.330
インド風ビーフカレーの店サイゴンとかな

114世界@名無史さん2017/07/26(水) 03:25:54.520
>>109
ムカつくラーメン屋だな

115世界@名無史さん2017/07/26(水) 04:04:52.010
これ見る度に箸の持ち方(の描写)のひどさが気になってしょうがない

116世界@名無史さん2017/07/26(水) 06:44:20.190
>>114 向津具(むかつく)半島に移転を

117世界@名無史さん2017/07/26(水) 07:44:44.180

118世界@名無史さん2017/07/26(水) 22:10:33.510
>>114
2ちゃんねらーが大勢で押しかけて麺から食って追い出されるというのをわざとやったらしい。
90人目でカミさんが号泣しだして,その後自由になったと何かのスレで読んだ。

119世界@名無史さん2017/07/26(水) 22:24:53.280
先にソップだけ啜り尽してから麺を食み始めるとかだと、どんな顔するのかな?
もしくは、食べ方を訊いてから食う。

120世界@名無史さん2017/07/26(水) 22:54:20.790
2ch湘南ゴミ拾いオフみたいな話しやな

121世界@名無史さん2017/07/26(水) 23:45:26.850
>>109
俺みたいな、コワモテて体格も良いのにこれをやれたら認めてやるわ。
まあどうせ、弱っちいのや女子供にしかこういうのはできないヘタレ店主だろうがなw

122世界@名無史さん2017/07/27(木) 01:06:07.260
>>118
高菜の改変コピペなのか、マジで似たような事件が複数あったのか

123世界@名無史さん2017/07/27(木) 22:45:42.650
高菜あたりの時代は黒T腕組み系が流行ってたな
食い方ルールが店内に貼ってあったもんだけど、最近は強要する店が少ないよね

124世界@名無史さん2017/07/27(木) 22:55:56.990
メシの食べ方を決めてるのって一種の宗教儀式だよね
本来なら先に入信宣誓をさせてしかるべきだとかなり本気で思うんだけど

125世界@名無史さん2017/07/28(金) 02:48:46.200
そういうルールは看板に貼っといてくれないと困る。

126世界@名無史さん2017/07/29(土) 19:31:39.470
江戸の町の屋台でもそういう食い方強制する頑固親父な
店があったかもなww

127世界@名無史さん2017/07/29(土) 20:26:52.600
客の方が身分高いと首が飛ぶ

128世界@名無史さん2017/07/29(土) 20:39:01.030
お客さん、蕎麦ってのは噛まずに飲みこんで、喉越しを楽しむもんでさあ。
それをアンタ、クチャクチャ噛んでじゃ台無しですぜ。

どこの田舎の出か知りませんがねえ、蕎麦掻きもそのまま飲みこむのが 江戸っ子の流儀ってもんでさぁ

129世界@名無史さん2017/07/29(土) 21:04:20.160
>>128
それを言うのは蕎麦屋ではなく落語家やん

130世界@名無史さん2017/07/29(土) 21:24:38.670
そういうローカルルールに飛びついて揃って一見さんお断りな雰囲気かもすコアな客ってのもどんな世界にもいるわけで

131世界@名無史さん2017/07/29(土) 21:28:23.20O
>>129
「死ぬ前に、いっぺん蕎麦をよく感で食いたかった」
ってオチなんですね?

132世界@名無史さん2017/07/30(日) 05:08:09.580
>>131
蕎麦にツユをたっぷり付けて食いたかった
だろ

133世界@名無史さん2017/07/30(日) 14:15:56.530
てやんでい!
蕎麦がきなんざツユをつけるフリぐらいが粋ってもんでい

134世界@名無史さん2017/07/30(日) 15:02:10.390
たかが蕎麦食うのにぐちゃぐちゃ細かいこと気にするとか粋じゃねーな

135世界@名無史さん2017/07/30(日) 16:04:14.590
蕎麦つゆの話はドライマティーニにも通じるものがあるな
どちらも汁やベルモットが少ないほど男らしい、粋というやせ我慢の文化

>>ベルモットを口に含んだ執事に息を吐き掛けさせ(執事にベルモットと言わせたとの説も)、
「ベルモットの香りがするジン」を好んだという話や、ベルモットの瓶を横目で眺めながら(正視すると「甘すぎる」らしい)

136世界@名無史さん2017/07/30(日) 16:16:26.940
>>135
馬鹿すぎて笑う、いや映画のネタにもなるくらい良い意味での馬鹿さだけども

137世界@名無史さん2017/07/30(日) 17:17:56.470
片岡鶴太郎が師匠の片岡鶴八に教えられたこと。
「蕎麦はたっぷり汁につけたほうが美味い」
「だがそれは家で1人で食え」
「外や人前では不味くても我慢して食え」
「それが粋ってもんだ」

>>135
マティーニのチャーチルスタイルだね。

138世界@名無史さん2017/07/30(日) 17:30:25.380
粋もクソも、汁にドップリ漬けたらショッパ過ぎて食えたもんじゃないからなw
地方によっては「冷やがけ」と言って、丼に盛ったそばに最初から冷たい汁が
かかってるのもあるが、そういうのの汁はさほどショッパくない。

139世界@名無史さん2017/07/30(日) 17:32:04.580
つっかけも本気でやってるとフクロハギが吊りそうになる

140世界@名無史さん2017/07/30(日) 19:59:52.110
ソバ打ちの上手い店って ソバ自体が風味があるから ツユが薄くても美味しい
まぁ 蕎麦の名店は ツユも美味い店が多いから たっぷり浸けたくなるのも判らなくもないw

141世界@名無史さん2017/07/30(日) 20:48:40.490
醤油とみりんと砂糖で作ったかえしってすごい発明だよな
日本料理のあり方をかなり大きく変えてしまったんじゃなかろうか

142世界@名無史さん2017/07/30(日) 21:33:04.640
そんな大げさな
日本料理の中のほんの小さな一部分だろそんなの

143世界@名無史さん2017/07/30(日) 22:45:16.100
偉大ではあるだろう
甘辛く煮付けるって調理法はかなりの数の日本料理の基礎になってるし
俺も好きだし

144世界@名無史さん2017/07/31(月) 00:43:47.990
ガルムと甘口ワインと蜂蜜で古代ローマ人も似た味にたどり着いてたりしてw

145世界@名無史さん2017/07/31(月) 00:45:53.920
ぶどうジュース煮詰めた甘味料もあったし甘辛い味付けだっただろうね
肉にも魚にもがんがんガルムだから

146世界@名無史さん2017/07/31(月) 03:46:50.680
忘年会を半強制することはハラスメント
男社会のクソ文化

ダウンタウンの松本気取りのくだらない奴
街中みんなのお笑い草だぜ バカヤロ様がいる
弱い奴には強く出て 強い奴には媚びへつらい
店長崩れのニセモノは
仕事も人望も紛い物
人には厳しく自分には甘く ケジメも無しとする 
何でもすべての事が人任せで それでも良しとする

大学行ってもクズだから 常識なんかは通じねェ
相手を選んでハラ立てて
得意の火病はお手のモノ

今は君のために飲もう 僕も風と共に行こう
すべての人に 懺悔しな!!
https://www.facebook.com/katsuyuki.kida.923

147世界@名無史さん2017/07/31(月) 08:02:57.960
>>145
>ぶどうジュース煮詰めた甘味料
酸っぱくなったワインを鉛の鍋で煮詰める、ってやつかな?
あれ、鉛化合物が甘味の主成分だから
正直体に悪い。

148世界@名無史さん2017/07/31(月) 11:02:21.980
その話よく聞くけど↑、いくらなんでも、古代ローマ時代でも、鉛が体に悪いことぐらい、知ってる者は多く居ただろう・・・

149世界@名無史さん2017/07/31(月) 11:11:04.030
水銀飲むよりはマシじゃね?

150世界@名無史さん2017/07/31(月) 12:07:50.830
>>143
支那料理の東坡肉とかあるしなあ。

151世界@名無史さん2017/07/31(月) 12:56:50.380
>>148
プブリウスとか、毒性を知っていたものが居たことは間違いないが、
それが一般常識だったかどうかは分からない。

葡萄汁を鉛製の容器で煮詰めた甘味料
元の量の三分の二になるまで煮詰めたモノを「カロエヌム」
元の量の半分から三分の一の間まで煮詰めたモノを「デフルトゥム」
元の量から三分の一にまで煮詰めたモノを「サーパ」

蜂蜜の搾りかすの蜜蝋を水に溶かして鉛製の容器で煮詰めたモノを「メラ」

ソースはコルメラ「農事論」 

152世界@名無史さん2017/07/31(月) 14:36:45.370
金の皿、銀の皿、鉛の皿・・・

153世界@名無史さん2017/07/31(月) 15:54:41.700
昔の中国では女性の自殺の定番に大量の水銀を服用するってのが
あったような、水銀の重みで腸捻転か腸閉塞を起こすそうな。

154世界@名無史さん2017/07/31(月) 17:41:38.740
いや水銀中毒で死ぬほうが早いと思うけどね
始皇帝が水銀飲んで俺不老不死ーとかやってた頃はあくまで初期だから、ずっと水銀を薬だと思ってたわけでもないだろうが

155世界@名無史さん2017/07/31(月) 18:48:13.190
>>144
> ガルムと甘口ワインと蜂蜜で古代ローマ人も似た味にたどり着いてたりしてw

蒲焼きじゃないけど、ウナギの甘辛い煮付け食べてたよ 古代ローマ人

156世界@名無史さん2017/07/31(月) 19:07:56.03O
チーズと蜂蜜と小麦粉で作ったチーズケーキ的な菓子に「仕上げに
黒胡椒とガルムをたっぷりかけて供する」のがローマ人だぞ!

157世界@名無史さん2017/07/31(月) 21:21:41.500
上戸彩や北川景子は温泉禁止ってテレビで言ってたよ
女盗撮師にかかれば、脱衣所や浴場での盗撮なんて、ど楽勝だからね
テレビ局のトイレとかも、まず、マネージャーが調べてから、使用するらしいんだけど、
そんなものも、プロの盗撮師が本気出せば、訳なく撮れると思うんだよな
だって、今の小型カメラなんて、レンズ径1_くらいなもんだろ
換気扇の中とかに仕込めば、見つかる可能性がかなり低いと思うんだけど
まさか、トイレで用を足す度に、いちいち換気扇や便器を分解する訳にもいかないだろうし
だいいち、マネージャーまでグルだったらどうするんだ?って感じ

仮に、山本彩や橋本環奈が澄ました顔で下着を降ろし、
尿道口から小便をジョロジョロ、肛門から大便をブリブリと排泄して、
汚物をペーパーで拭ってる一部始終を、
局部がはっきりくっきり映してる動画なら、
その道のマニアに売れば、100万は下らないだろう

158世界@名無史さん2017/07/31(月) 23:13:28.640
映画のローマの休日はオードリー・ヘプバーンが主人公のように思われてるけど
原題はRoman Holidayでローマそのものが主人公

159世界@名無史さん2017/07/31(月) 23:55:47.340
しかも本来の意味は剣闘士対猛獣とかの残虐な娯楽のことらしいな
そう思えば、鳳ヘプバーンの演じる姫の、映画で描かれないその後とかちょっと案じられるな
監視体制がきつくなって更にかごの鳥に....

160世界@名無史さん2017/08/01(火) 00:14:20.410
>>159
歴史的に見ればあの頃から劇的に欧州王室自由に弾けてるから
あの王女も中年になる頃には薬中アル中ギャンブル依存症になってパンツ見せるようになるかも

161世界@名無史さん2017/08/01(火) 00:41:29.100
【国際】ドイツの肉屋が「肉製飲料」を販売へ 肉と野菜を粉砕した液体をボトルに詰めて飲む(特許出願中) ©2ch.net


beチェック
1 名前:野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/07/31(月) 20:21:17.39 ID:CAP_USER9

牛肉飲料か鶏肉飲料か?ペプシを超える狂気じみた新作が欧州を待つ
ドイツの肉屋ピーター・クラッセン氏が、市場に肉製飲料を打ち出す。独紙ディ・ヴェルトが29日報じた。
飲料は9月にドイツで販売が始まる。クラッセン氏(55)によると、ルクセンブルクとベルギー、フランスのメーカーとすでに契約を締結した。

クラッセン氏は「大きな関心が見られる。このようなものはまだ存在していない」と指摘し、国際特許を出願したと付け加えた。
現段階でクラッセン氏は次の3つの味からなるラインをすでに開発。
「ステーキ」「ボンベイ牛」「ロイヤルチキン」だ。
飲料を作るため、肉と野菜はブリオンで煮込まれ、ココア状のピュレになるまで粉砕される。
その後液体はボトルにパッケージング、滅菌される。

クラッセン氏によると、飲料は冷暗所で1年保存できる。

http://jp.sputniknews.com/entertainment/201707313946582/

162世界@名無史さん2017/08/01(火) 01:07:12.990
缶入りの蕎麦ツユあるよね。
魚製飲料?
飲料というかどうかは微妙だけれど

163世界@名無史さん2017/08/01(火) 01:19:36.160
缶入りのフォンドヴォーとかスープとか普通にあるし

164世界@名無史さん2017/08/01(火) 01:32:39.980
>>162
広島名物、ペットボトルのあご出汁なんていうのも… ttp://dashidouraku.com/

165世界@名無史さん2017/08/01(火) 01:48:52.120
おしるこ文化からおでん缶とコーンスープに馴染んだ日本人とは近くて遠いな
粉砕しちゃあかんよ

166世界@名無史さん2017/08/01(火) 01:53:33.020
おでん缶に牛筋が入っていたら牛肉飲料だな

167世界@名無史さん2017/08/01(火) 02:26:28.980
>>166
牛肉は飲み物じゃない

168世界@名無史さん2017/08/01(火) 04:31:16.330
しかし、ビーフカレーは飲み物

169世界@名無史さん2017/08/01(火) 12:05:22.660
チタタプ!チタタプ!

170世界@名無史さん2017/08/01(火) 14:17:27.610
ワインに鉛を入れると甘くなって高級感が出るからって、割と最近まで
やってたんじゃなかったっけ?

171世界@名無史さん2017/08/01(火) 14:22:19.960
>>170
ベートーヴェンの難聴の原因とか言われているし、18世紀まではやっていただろうなぁ。

172世界@名無史さん2017/08/01(火) 15:44:47.800
そんなに甘味強いのか、それとも古代・中世のヨーロッパに鉛が潤沢だったのか。

173世界@名無史さん2017/08/01(火) 17:44:45.230
>>172
柔らかくて加工が簡単だから誰にでも身近な金属だだたんだろ

174世界@名無史さん2017/08/01(火) 18:00:12.580
ローマは水道管に鉛を使ってたから、それも衰退の一因と言われてたな、確か。

175世界@名無史さん2017/08/01(火) 18:02:33.400
柔らかくて加工が簡単、ついでに精錬も簡単だったな金銀は、全然潤沢じゃなかったよ?

176世界@名無史さん2017/08/01(火) 20:49:33.330
産出量とか市場価値とかわざわざ説明しないとわからんのか?小学生かよ

177世界@名無史さん2017/08/01(火) 21:08:46.610
で。結局、鉛の供給は潤沢だったの?

178世界@名無史さん2017/08/01(火) 22:25:41.230
銃弾も鉛だしな、現在でも世界中にありふれてるんだわ

179世界@名無史さん2017/08/01(火) 22:29:39.260
>>鉛製水道管については、2005年7月時点の厚生労働省調査で約547万世帯に残っているが、
本管から分かれた引き込み管については、水道メーターを除き個人の所有とされていることから交換費用は自己負担となり、交換は進んでいない

180世界@名無史さん2017/08/01(火) 22:45:33.130
>>178
古今東西、軍需物資は採算度外視じゃんw
それ肉吠えて、
中世の終わりごろ、16世紀末か17世紀頭ら辺、イタリアとほぼ同じ面積の日本に、
ヨーロッパ全体よか沢山の鉄砲があったというしな。
域内で小競り合いしながらアフリカだのインドだの両米洲だの攻め取って回った時期の
ヨーロッパの国々が盛ってた鉄砲の数が、だよ。

181世界@名無史さん2017/08/01(火) 22:54:10.840
>>180
いい加減消えろ

182世界@名無史さん2017/08/01(火) 23:19:38.490
ボンベイ牛って....
インド人激おこ

183世界@名無史さん2017/08/02(水) 02:40:14.690
源泉かけ流しの古代ローマの鉛製の水道管は、
つねに水が流れているしすぐに石灰質でコーティングされるから鉛毒の汚染の心配はなく、
鉛中毒によるローマ衰退説は現代では否定的。

184世界@名無史さん2017/08/02(水) 03:10:39.920
>>183
水道はそうだけど、ワインはどうよ

185世界@名無史さん2017/08/02(水) 03:45:09.840
ワインって結構酸度あるからね、器に鉛を使ってたならかなり溶け込んで甘いコクのある
ワインだったろうなw

186世界@名無史さん2017/08/02(水) 09:28:36.030
つーか何で水道管を鉛で作るんだ?
もっと適した材料があるだろ?

187世界@名無史さん2017/08/02(水) 09:51:45.060
程よく柔らかいから

188世界@名無史さん2017/08/02(水) 11:24:15.310
南極の氷床コアを調べてみると、鉛の含有量のピークが2つ見れるんだそうだ。
そのうちの新しい方のピークは、ガソリンの
アンチノック剤として使われた4エチル鉛なんだが、古い方のピークは
ローマ文明が栄えていた頃と一致するそうだ。

189世界@名無史さん2017/08/02(水) 11:31:10.260
南蛮吹きがピークでないんかい?

190世界@名無史さん2017/08/02(水) 15:12:07.620
南蛮吹きは鉛じゃなくて水銀じゃなかったっけ

191世界@名無史さん2017/08/02(水) 19:02:56.720
>>121
ラーメン屋に限らずだが場末の飲食店ってケツ持ちのヤクザが必ずついてるし
店長も企業舎弟だったりするから、あまり舐めたことしない方がいいよ

192世界@名無史さん2017/08/02(水) 20:18:59.720
>>186 陶器に釉薬をかけることを知らなかったのかな。あれば水漏れせずに変質しにくい土管ができたはずだけど

193世界@名無史さん2017/08/02(水) 20:47:08.420
継いだり曲げたりの二次加工がしやすくないと現場でこまる

194世界@名無史さん2017/08/02(水) 20:55:44.550
鉛って、加工はしやすいけど、
ジョイントに使うようなもんでもない

195世界@名無史さん2017/08/02(水) 21:23:59.140
鉛は、加工しやすい、衝撃を受けても変形して割れにくい、
ジョイント部はガンガン叩いて潰して密閉することが可能

そういえば鍋やこうもり傘の修理も鉛だったよな

196世界@名無史さん2017/08/02(水) 21:29:55.840
鉛は、比較的純粋な形で採取できる。
柔らかいから加工しやすい。
低温で溶ける。
比較的簡単に接合できる。
で、鉄の様には錆びない。
で、扱いやすいんだな。

ただ、毒性が強いんだけどね。

”鉛白”と言って、白い顔料が作れて
白粉にしたという話だし。
ワインに入れると味が甘くなって良い、って話だし。
これを飲むと顔が青白くなって細面になり、当時の
男には持てるようになったとか。

197世界@名無史さん2017/08/02(水) 22:05:22.710
特性は分かってはいるけど、裂け易いし千切れ易いからジョイントには不向きそうに思った

198世界@名無史さん2017/08/02(水) 22:12:07.740
塩ビ管にすればよかったのになローマ人はアホや

199世界@名無史さん2017/08/02(水) 23:07:35.47O
ローマで主流だったガラスってのが鉛ガラスだったんだが、これも

慢性な鉛中毒の原因かもしらん。
鉛無しで丈夫なガラスが発明されてたらしいんだが、その発明した人を
ローマ皇帝が霧殺したとかで、そのガラスの製法は
失われてしまった。

200世界@名無史さん2017/08/02(水) 23:52:29.500
ネジのたてやすさはイマイチでも、溶接とかロウ付けには向いてるんじゃない?

201世界@名無史さん2017/08/03(木) 00:18:50.890
>>199
いまのクリスタルガラスも鉛入だよ
健康に問題ないとされてると

202世界@名無史さん2017/08/03(木) 09:40:16.220
江戸時代の徳川家と白粉 鉛中毒
のサイトがNGワードとかでリンクできん

203世界@名無史さん2017/08/03(木) 10:07:18.670
安手の推理小説に、鉛入り顔料で着色してる昔の絵皿で、ドレッシングがかかった
サラダとかトマトスープなど酸味のある料理を出し続けて毒殺するというのが
あったw

204世界@名無史さん2017/08/03(木) 15:22:29.890
大正天皇が病弱だったのは乳母が鉛の白粉使ってたからって
話があるけどどうなんだろう?

205世界@名無史さん2017/08/03(木) 19:07:21.020
明治帝の子が大正帝以外は成長しなかったのも、おしろいによる中毒が原因だとか。
徳川将軍家も以下同文

206世界@名無史さん2017/08/03(木) 20:23:11.360
高貴な赤ん坊に乳をやるには乳母も礼儀を尽くさないとということで乳房に白粉塗ってたそうだから

207世界@名無史さん2017/08/03(木) 20:56:10.190
鉛の白粉は、米粉やオシロイバナ粉の白粉に比べれば肌の乗りが格段にいい

だから鉛の毒性が喧伝されても、愛好者は多かった。

208世界@名無史さん2017/08/03(木) 21:03:04.610
昔の歌舞伎役者に短命なのが多かったのも、白粉のせいだった。

209世界@名無史さん2017/08/03(木) 22:01:41.060
>>208
ホモ梅毒ちがうのかよ

210世界@名無史さん2017/08/03(木) 22:14:55.390
オナホール&エアダッチの組み合わせが最強すぎる

・総額わずか4000円程度
・現実では有り得ないくらいボンキュッボンのナイスバディ
・裂けるまで半永久的に遊び放題
・その日の気分で顔やホールを選べる(好きな子、アイドル、二次元美少女、緩め、きつめなど)
・もちろん、妊娠や病気の心配も無いので生中田氏し放題

これだけでも十分な快楽が得られるが、
さらに、オナホウォーマー、肌色ストッキング、コスプレ衣装、香水などを加えれば、
生身に限りなく近づけることができる
フル装備しても2万円くらいといのが恐ろしい

逆に、人間の女って何であんなに高いの?との疑問に至る
せいぜい一発1000円くらいが妥当だろ

http://i.imgur.com/fFto0q9.jpg
http://i.imgur.com/aH5hh51.jpg

211世界@名無史さん2017/08/03(木) 22:20:27.910
どこの誤爆だろう?

212世界@名無史さん2017/08/04(金) 00:49:16.280
約20万円だけど、シスターズで良いわ

213世界@名無史さん2017/08/04(金) 19:04:31.920
>>201
欧州でハンダをはじめとした色々な工業生産物から鉛を除去
しようとした動きに強く反対したのがガラス業界(クリスタルガラス
や光学ガラス)だったって話があったなあ。

214世界@名無史さん2017/08/05(土) 16:53:51.940
>>208
村上もとかの漫画のJIN -仁- にも鉛中毒で歌舞伎役者が片足を
切り落とすシーンがあったな

215世界@名無史さん2017/08/05(土) 17:33:21.860
>>213
自分の手の中に既にある利益を、公益のためだからって易々と手放せるかよ。
そもそも工業なんてものは他人に迷惑ばら撒くことで成り立つ下衆い産業なんだし。

216世界@名無史さん2017/08/05(土) 21:32:10.450

217世界@名無史さん2017/08/05(土) 23:51:53.190
スンゲー生臭くて激マズなんだろうな。
子供の頃、身体に良いからと無理やり食わされた、親父謹製・ヤツメウナギの
ブツ切りが入った味噌汁を思い出す・・・
今までで一番マズい食い物だった(笑)

218世界@名無史さん2017/08/06(日) 20:55:14.080
かれこれ1万年は味覚がそのままだったりしてw
旧石器時代の集落の宴にお呼ばれしても、イギリス人なら残さず平らげそう
逆に旧石器時代人がイギリス料理に拒否反応を示したりしてw

219世界@名無史さん2017/08/06(日) 21:06:09.680
>>217
栄養抜群だぞ!

俺はガキの頃に豚足出されて豚肉が嫌いになった(今は食べれる)

220世界@名無史さん2017/08/06(日) 21:36:18.640
トラウマといえば
生の牛タンを
親父が仙台土産に買ってきたあの日w

221世界@名無史さん2017/08/06(日) 21:38:28.510
まあ、ウナギとヤツメは味も別物だけどね

222世界@名無史さん2017/08/06(日) 21:51:18.700
人間の溺死体を食べているほうが栄養が豊富

223世界@名無史さん2017/08/06(日) 22:37:18.740
餌の死因によってそんなに栄養価変わるのかな?

224世界@名無史さん2017/08/07(月) 17:30:17.420
まだウナギが安かったころにおかんがお弁当にうなぎのかば焼きを詰め込んでくれたこと
冷めてると硬いし生臭いし嫌いやったなぁ小学生には

225世界@名無史さん2017/08/07(月) 21:21:13.630
なぜ鱧は蓄養しようと考えないんだろ
地域によっては下手したら鰻以上の高級魚なのに
稚魚が得にくいのかな。まああの口を見たら,過密な状況で飼えば共食いも想像できそうだけど.....

226世界@名無史さん2017/08/08(火) 07:46:39.280
20年前のJKは円光で荒稼ぎしてたからな。そこまでしなくても
バブル崩壊とはいえまだ経済的に余裕がある家庭が多かった。

シャネルグッチヴィトンラルフコーチカルティエバーバリー、高校生がブランド品をじゃらじゃら身に着けていた。
ヴィトンの財布、バーバリーチェックのマフラーや私服ミニスカ、ラルフのカーデガンが定番かな。
オヤジどもも、スケバンだった女子高生が急にミニスカ化したもんだから、大喜びで鼻の下伸ばして諭吉を渡してJKを貪っていた。

227世界@名無史さん2017/08/08(火) 13:44:25.730
20年くらい前までは、円光じゃなくても結構やれたよ。
テレクラ行けば、JCJKならだいたいホテル代カラオケ代だけでなんとかなった。

228世界@名無史さん2017/08/08(火) 16:18:11.180
瓜の漬物でキューっとやりたい

229世界@名無史さん2017/08/09(水) 01:31:38.510
「爪の漬物」に見えた

230世界@名無史さん2017/08/09(水) 23:37:08.680
インド・西ベンガル州ダージリンでは、州政府と紅茶農園の労働者が多いゴルカ族の
対立が深刻化している。…州政府が学校でベンガル語の履修を義務づけたが、
…ゴルカ族は…ネパール語を話すため反発し、今年に入り、大規模なストライキに発展…
紅茶の茶葉が入手困難な状況が続いている…
http://news.livedoor.com/article/detail/13448093/

地政学的リスクってやつね。
で、紅茶を毎日のように飲んでいるのに余りに無知だったことを恥じ、俄か勉強した。

231世界@名無史さん2017/08/10(木) 00:23:44.240
ダージリンのゴルカ族からは、タマン語とかリンブー語といった本来の言語は失われてるのかな
それともそういったチベットビルマ系のネパールの丘陵地帯の民族が主力の「ゴルカ兵」と、ここでいうゴルカ族は、また構成要素が違うのかな
と思ったらやっぱり同じものみたいだな
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
ネパール外においては皮肉なことにネパール語がアイデンティティの一部ってことか

232世界@名無史さん2017/08/10(木) 22:43:25.910
ぶっかけうどん

233世界@名無史さん2017/08/11(金) 02:37:30.450
ドイツに占領されて文化を奪われたけど、元からドイツ語話してました、みたいな(元植民地じゃなくてヨーロッパで)

234世界@名無史さん2017/08/11(金) 06:38:47.300
そういえばミャンマーのワ族も、漢族と一体化してるみたいだな
中国のワ族なんかは、中国南西部の少数民族で一番漢文化から距離があったようなイメージがあるけど、国境を超えただけで関係性が変わるもんだな

235世界@名無史さん2017/08/14(月) 00:08:49.330
>>233
あそこはしゃーない

236世界@名無史さん2017/08/14(月) 00:22:57.220
ドイツの大哲学者、カントの聖地なんか、確か今はバルト三国のどっかだったな?
と思ってちょっと調べてみたら、何とロシア領になってたww

237世界@名無史さん2017/08/15(火) 16:54:10.370
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%88
>独身主義者カント
カントは生涯独身を通した。彼が哲学の道に入る契機となったニュートンも独身であったが、彼の場合は、仕事に忙殺され恋愛の暇がなかったと言われる。カントの場合は、女性と距離を置き、積極的な求婚をしなかったためだとされる。

>素行の悪さの故に従僕ランペを解雇したあと、新しい従僕になじめず、メモに「ランペは忘れ去られるべきである」と書き付けた。

これランぺとアッー!な関係にあったんじゃ....

238世界@名無史さん2017/08/15(火) 18:01:45.360
そういえば、英国の科学者キャベンディッシュも独身を貫いた様子。

というか、女性恐怖症に近かったのかな?
ある日家政婦さんと家の中でばったりと出くわして、悲鳴をあげて
逃げ出したとかなんとか・・・

239世界@名無史さん2017/08/15(火) 21:34:16.730
なんだ俺かよ

240世界@名無史さん2017/08/15(火) 22:01:52.890
俺もちょうど今日、変な女が家の冷蔵庫をいじってて思わず「ギャー」って叫んじゃったわ。
良く見たら、妹が俺の誕生日にと買ってきたアイスを冷凍庫に入れてただけだったw

241世界@名無史さん2017/08/15(火) 22:22:37.790
>>240
自慢か

242世界@名無史さん2017/08/15(火) 22:54:55.920
妄想だよ

243世界@名無史さん2017/08/16(水) 04:10:36.890
>>238
キャベンディッシュといえば、次のバナナの品種は見つかったのだろうか

244世界@名無史さん2017/08/16(水) 15:36:21.720
バナナの病気はまだ解決してないんだっけ?

245世界@名無史さん2017/08/16(水) 18:47:38.400

246世界@名無史さん2017/08/16(水) 22:45:15.660
>>245は500mlペットボトルに入った多数のゴキブリを女性器に入れるグロ漫画だが、
まずゴキブリをこのサイズのペットボトルに詰め込むのが、大変だと思われる。
どうやって集めて捕獲したのかを、きちんと描写すべき。

247世界@名無史さん2017/08/17(木) 23:46:52.800
餌で子ゴキをおびき寄せ、ペットボトルの中で育てたとか?

248世界@名無史さん2017/08/18(金) 00:40:34.050
ハムスター料理とかないの?

249世界@名無史さん2017/08/18(金) 00:41:11.200
ヤマネは狐のエサにしようとしてたけど人間が食っても結構美味いとか

250世界@名無史さん2017/08/18(金) 01:03:37.430
古代ローマ人はヤマネのはちみつ漬けが好物だった
家で樽の中でヤマネ飼う人も多かった

251世界@名無史さん2017/08/18(金) 01:55:15.090
>>248 最大種のクロハラハムスターなら食べられてそうだな。
ついでにクロハラハムスターはその体から想像される通りの大食漢なので、巣の中に大量の穀物をため込むことがあり、昔の人はその上前をはねることもあったとかどこかで読んだ記憶がある

252世界@名無史さん2017/08/18(金) 10:27:15.080
>>251
魚を取ったらその胃の中に消化前の小魚がオマケで入ってたみたいな話だな

253世界@名無史さん2017/08/18(金) 10:30:27.520
寄生虫もタンパク質

254世界@名無史さん2017/08/18(金) 13:49:26.280
ダンジョン飯で巨大クラーケンの中の巨大寄生虫を食べて、巨大寄生虫の中の普通の寄生虫に当たる話があったな

255世界@名無史さん2017/08/19(土) 13:44:07.500
この連休でスマホ用VRゴーグル(3千円)買ってみたのよ。
結果は・・・ハッキリ言ってヤバイ!もう今までに戻れないかもしれない。

と言っても、凄いのはVR動画じゃない。あんなもん「お〜面白いなぁ」程度。
ヤバイのは普通の動画をVRゴーグルで見た場合。
VR Player ってので普通の2D動画を疑似VR動画に変換してゴーグルで見るんだけど
なんちゃって3D映像が視界いっぱいにドアップで広がるのよ。
「やべぇって、これやべぇって」と言いながらお気に入りのあの娘のドアップでフィニッシュ。
世界が変わるから、みんなにもやって欲しい。

256世界@名無史さん2017/08/19(土) 14:29:30.460
>>251
ジャンガリアンハムの巣を掃除したら、いつもひまわりの種が大量に出てくるw

257世界@名無史さん2017/08/19(土) 16:10:36.460
ひまわりの種、小学生の頃イヤイヤ食ってたなぁ
なんか駄菓子セットにのうのうと混入してんだよあれ

258世界@名無史さん2017/08/19(土) 18:54:24.420
俺はガラケーしか持ってないからな
PC用のVRゴーグルをグーグルで検索してみたけど、
高いのしかなくてワロタ

259世界@名無史さん2017/08/19(土) 19:21:38.480
はいはい自演自演

260世界@名無史さん2017/08/20(日) 12:37:30.260
おととしのお盆の上げ物の乾麺のそうめんが出てきた。
賞味期限は去年の9月。
だけど、なにごとも起こらずおいしくいただきました♪

261世界@名無史さん2017/08/20(日) 13:08:27.930
>>260
そうめんは熟成ものの方が美味い

262世界@名無史さん2017/08/20(日) 13:28:04.16O
食品表記が「手延べそうめん」の奴な。
保存状態が良ければ数年は保つ、ってか高級品は三年くらい寝かせてある筈。
安物(表記が上記以外の物)は駄目だよ。

263世界@名無史さん2017/08/20(日) 13:37:12.770
日本の缶詰の賞味期限が5年だっけ?
しかし、5年を過ぎたあたりが
味が染みて美味しい、って話も聞くんだよな。

264世界@名無史さん2017/08/20(日) 14:20:11.650
味が染みては気のせいかと思う

265世界@名無史さん2017/08/21(月) 00:33:46.190
歳がばれるけど、俺が高校生の時だって、
使い捨てカメラで可愛い子隠し撮りしてたぞ
今の男子生徒や男性教師は、スマホで盗撮しまくりだろうな
高校ほど、性犯罪にうってつけの場所はないと思うよ
あれだけ性欲の対象がうじゃうじゃ居て、無防備無警戒なんだもんな
例えば、朝、授業中、放課後に女子トイレ侵入して小型カメラ仕掛けるのなんて、楽勝な気がするんだよな

俺が良くやった手は、体育の授業中に、
「先生、教室にプリント忘れてきたんで取りに帰って良いですか?」
「先生、体調が悪いかもしれないんで、保健室に熱計りに行って良いですか?」
と言って授業を抜け出したことだな
無人の教室では、やりたい放題だった
可愛いあの子のリップクリームでアナル塗り塗りしたり、
可愛いあの子の歯ブラシで亀頭カキカキしたり、
可愛いあの子の水筒、弁当、箸の先に精液や唾液かけたり、・・・
その直後に、あの子がリップクリーム使ったり、歯磨いたり、お茶飲んだり、弁当食べるのを確認して、心の中でガッツポーズ

1年の時は、主に橋○さん、たまに鈴○さん
2年の時は、早○さん、谷○さん、藪○さん、弓○さんを満遍なく
3年の時は、脇○さんと佐○さんに、
いったい、どれだけ俺の精子をご馳走したことか

という妄想

266世界@名無史さん2017/08/21(月) 17:40:31.770
ここ、最近、和食の定食丼ものにマヨネーズそえてるのが
あったりするが、やめて欲しい、あきらかに日本の伝統的
食文化の破壊行為。

267世界@名無史さん2017/08/21(月) 17:57:08.270
茶碗にご飯を盛るのは辞めて欲しい。日本の伝統的食文化を破壊する行為。

268世界@名無史さん2017/08/21(月) 18:09:54.780
>>266
だけど、刺身にはマヨネーズだよねw

269世界@名無史さん2017/08/21(月) 18:20:41.170
今の時代、多用なドレッシングがあるのに何故マヨが一定の
支持を受けてる?マヨの油脂がどれだけ多いか知ってるの?

270世界@名無史さん2017/08/21(月) 18:31:52.830
何か気持ち悪いオッサンが湧いてるな

電車で痴漢や強制わいせつで逮捕されるのも大概、いい歳こいたサラリーマンのおっさんだろ
働きすぎて頭がおかしくなってるらしい

271世界@名無史さん2017/08/21(月) 21:12:23.920
子供の頃、鰹の刺身がどうしても苦手で、マヨをかけて味を殺して食ってたよ。
それを真似したのが美味しんぼって漫画、しかも美味いとホザいてたww

272世界@名無史さん2017/08/21(月) 23:10:24.290
大トロ中トロが苦手で赤身を好んで食うくらいな俺にとってマヨネーズは敵

273世界@名無史さん2017/08/21(月) 23:58:03.73O
>>271
お前さんの家は鰹漁船か?

274世界@名無史さん2017/08/22(火) 00:10:01.970
マヨネーズから酢を抜いた調味料がほしい
アイオリソースってのがそれだっけ

275世界@名無史さん2017/08/22(火) 00:24:25.650
>>274
油はオリーブ油にしてニンニクをプラス
トリュフ風味のフライドポテトにつけて食べると( ゚Д゚)ウマー

276世界@名無史さん2017/08/22(火) 00:42:12.180
マヨかけると魚の臭みが消えるからね・・・
その代わり、結構味が強いから魚の旨味も消し飛ぶけどw

277世界@名無史さん2017/08/22(火) 02:41:38.860
漁船でそれしか食うもんがないときにはマヨは有効。

278世界@名無史さん2017/08/22(火) 03:03:49.040
カツオだと、和風ノンオイルドレッシングに辛子を効かせたのが良いな、カツオや
マグロ等の赤身には辛子がよく合う。

279世界@名無史さん2017/08/22(火) 07:29:08.560
>>265
中学校が古くて女子トイレと男子トイレがベニヤの壁一枚で隔てられてるタイプで、下の隙間から覗けば見えるやつだった
何故か俺はそのことに気づきつつも、いつもスルーしてたんだが(個室入ってウンコマン扱いされるのも嫌だし)
ある日腹が痛くて昼休みにトイレに駆け込んだら、隣にあるだろう女子の個室に誰か入ったのが分かった
友達と話す声からしてクラスの可愛い子だと分かった
試しに…とチラッと覗いてみると…
アナルとマンコがドカッと、眼前に広がっていた
上履きにはやはりあの子の苗字が描かれていた

罪悪感で押しつぶされそうになりながらも、ちゃっかり帰宅後家帰って抜いた
今でもFBとかで繋がりはあって、その子の写真見ながら思い出してシコってます

でもあれ以来、なぜか覗かなかったわ
少年には重すぎる罪悪感だった
思えばあの時から俺の人生は狂い出したのかもしれん

280世界@名無史さん2017/08/22(火) 07:37:01.15O
江戸時代には鰹の刺身には辛子酢味噌だったと聞いてやってみたが
なかなかいける。ただマヨと同じで味噌の濃厚さが魚の味を消して
しまうので、酢味噌はちょっぴりつけて食うのが吉。

281世界@名無史さん2017/08/22(火) 09:03:43.610
回転寿司のえびアボカド美味すぎる。
えびの握りにアボカド、オニオンスライス、マヨネーズが乗ってるヤツ。
ああいう類いのネタは口にしなかったんだが、食ってみたらなにこれ超美味い。

282世界@名無史さん2017/08/22(火) 17:43:11.800
>>266
1990年代に怪しげな食堂でソースマヨネーズ飯(丼?)50円ってのを
見たことがある

283世界@名無史さん2017/08/22(火) 21:46:06.900
昭和初期

大坂の阪急百貨店大食堂にはウスターソースをかけただけのご飯
「ソーライス」が立派にメニューとしてのっていた。

284世界@名無史さん2017/08/22(火) 21:47:46.480
>>265
中学の頃、校内でパクったものを当時流行ってたブルセラショップに売りにいって稼いでた時期あったな。
同じ中学の女の制服とか体操服、リコーダーをパクりまくって売りに行って金にしてた。制服が1着4000円(夏服)〜6000円(冬服)前後で売れたな(ただし写真付きだと跳ね上がる)
馴染みになった店主もパクってきてるってのはわかってたみたいで、足が付くから今度は別の学区の中学もしくは高校ので頼めないかと言われたりした。
それで隣の中学に忍び込もうとしたんだけど、学校近くに行くだけで目立ってしまったしリスク高すぎと感じて断念した。しかも元カノとばったり会うし。
ただ近くの商業高校の文化祭いったときに教室外のロッカーに放置されてた制服何着かやったな。中学より高校生のが高かった。
当時いろいろ問題起こして小遣い止められてたから収入源として本当に助かった。中学卒業する頃にはブルセラも本格的に下火になったみたいで店自体なくなってたな。

という妄想

285世界@名無史さん2017/08/22(火) 21:52:26.820
妄想垂れ流すとか、トンスルランド系の方ですか?

286世界@名無史さん2017/08/23(水) 18:32:57.080
もうすぐ夏休みが終わるから、妄想の世界に逃げ込みたいんだろ。

287世界@名無史さん2017/08/23(水) 18:54:23.170
各スレにコピペ爆撃しているキチガイは放置しとけ

288世界@名無史さん2017/08/25(金) 18:01:08.560
>>283
阪急百貨店大食堂では貧乏学生やなんかがライスだけ注文して、テーブルに置かれてあるソースをかけて食っていた
小林一三がそういう客も「歓迎します」と張り紙
ソーライスは裏メニューとして広く知られた

289世界@名無史さん2017/08/25(金) 19:22:13.480
ソースご飯と言えばご飯とソースただ炒めただけ
實吉達郎が真夜中に食べていたらしい

290世界@名無史さん2017/08/25(金) 20:04:55.510
ソース炒めるといい香りが立つよね。
でも、すぐ霧散してしまうから、予め焼いたソースとかは売ってない

291世界@名無史さん2017/08/25(金) 20:51:37.160
醤油も焼きおにぎりなんか香ばしい

292世界@名無史さん2017/08/26(土) 04:51:02.400
>>281
アボカドの寿司は江戸前には無いが,それは最近まで寿司職人がアボカドを入手できなかったからで,
仮に当時からアボカドがあれば普通に使ったろうな。

293世界@名無史さん2017/08/26(土) 06:10:37.020
>>292
使い道が判らず放置したり、
果肉を用いず、種や葉を煎じ薬にしたり
ではないの?

たとえば、煎じ薬の材料として入ってきた朝顔や芍薬、野菜として入ってきたキャベツや鬼灯は、花や葉をを眺めるために植えるものに目的が変わってしまった。
果物として入ってきた枇杷・桃・杏は、果肉を無視して、種や葉を煎じ薬にしていた。さらに桃と杏は薬の材料にもせず花を眺める目的に。
果物としての利用は、一千年ぶりに再導入されてからだ。

294世界@名無史さん2017/08/26(土) 10:40:45.760
「普通に」使ったかはともかく果肉の食用利用の可能性を否定はできないでしょ

295世界@名無史さん2017/08/26(土) 11:22:05.530
>>294
ねーよ。
脂肪と水分と両方の多い果肉なんて利用してきてないし。
現に、タブノキなんて、果実は全く顧みられることなく、木材や薬の原料。
無論、果実の有用性なんてまるでなかった者として扱ってきたから、果実を大きくするような改良は全くされていない。

296世界@名無史さん2017/08/26(土) 12:09:10.260
アボカド寿司をゲテモノと思っていたが食べたら美味しかった
ゲテモノと感じた理由は最近まで存在しなかったものだからであり、
昔の寿司職人が食用アボカドを入手したら寿司に使ったかもしれない(程度には寿司に合う)んだよね

って話では。日本におけるクスノキ科の食用利用の歴史についての話ではないと思うの

297世界@名無史さん2017/08/26(土) 12:27:13.470
えびアボカドうめえ

298世界@名無史さん2017/08/26(土) 13:44:36.980
http://karapaia.com/archives/52235614.html

ここにはアメリカでマグロが入手しにくいからアボガド寿司
が考案されたとあるな。

299世界@名無史さん2017/08/26(土) 13:59:07.370
脂っこいマグロって江戸時代は下魚として忌避されていたんじゃなかったっけ?
だとしたらマグロの代替のアボカドもわざわざ寿司にしようとは思わないのでは
別の形での利用は当然あるだろうけど

300世界@名無史さん2017/08/26(土) 15:44:50.030
アメリカ人やメキシコ人は普段どんなふうにアボカド食べてるの?

301世界@名無史さん2017/08/26(土) 16:16:13.970
コブサラダとかじゃね?

302世界@名無史さん2017/08/27(日) 00:03:43.820
ラクダの肉って食えるの?乳は聞いたことある気がする

303世界@名無史さん2017/08/27(日) 00:58:12.130
>>300 ワカモーレという緑色のソースにするんじゃ

304世界@名無史さん2017/08/27(日) 01:08:04.190
>>299
痛むのが早いから避けられた
夏のウナギは痩せてて不味いと食わなかった人たちだよ

305世界@名無史さん2017/08/27(日) 09:26:21.850
生魚なんだから、当時の衛生事情も合わせて考える必要があるね

306世界@名無史さん2017/08/27(日) 12:09:19.890
江戸時代といっても長いから一概には言えないんだよな
守貞謾稿だったかに「昔はマグロなんて下魚だったけど最近は偉い人も食うようになった」
みたいなこと書いてたし。
260年ある江戸時代を全部ひっくるめてどうこう言うのは乱暴

307世界@名無史さん2017/08/27(日) 12:43:39.070
>>306
世界史と無関係

308世界@名無史さん2017/08/27(日) 12:57:04.010
長いけど文化も経済も社会制度も殆ど変化も進歩もしてない中世の延長戦のようなものだしなあ。
むしろ技術的には後退すらしている。風力水力畜力の利用から逆に人力に退行していたり

309世界@名無史さん2017/08/27(日) 12:58:43.560
>>306
カツオに似た話があるな。
徒然草に

310世界@名無史さん2017/08/27(日) 13:13:33.160
カツオなら律令時代には南海・西海・東海の諸国から調として納めさせたろ。租庸調の調だよ。

311世界@名無史さん2017/08/27(日) 13:56:43.700
>>308
技術で進歩もしてる部分も多いのだが、江戸時代は
効率より安定という価値観で社会が動いていたんだろう。
人力なら効率は悪くても安定している。

漁業は、江戸時代は流通インフラは発達してきたんじゃないかね?
江戸湾や相模湾は幕府が整備していたようだ。それで魚の質もよくなったのでは?

312世界@名無史さん2017/08/27(日) 16:53:25.430

313世界@名無史さん2017/08/27(日) 17:16:35.920
埼玉で大流行 「野菜寿司」は本当に美味いのか
https://dot.asahi.com/wa/2017082400026.html
https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2017082400026_1.jpg
パプリカ黄、アスパラガス、オクラ、エリンギ、キクラゲ、パプリカ赤、
ナス、エノキ、アワビ茸。中央はミニトマト、ホワイトブロッコリーの軍艦巻き。

握りのタネには甘いタレやワサビ味噌、あるいはピューレ状の木の芽を塗り、
トマトとブロッコリーにはバルサミコ酢を垂らし、味をつけている。そのため醤油は不要だ。

314世界@名無史さん2017/08/27(日) 17:24:03.800
>>302
駱駝の肉は中近東じゃご馳走だよ

315世界@名無史さん2017/08/27(日) 18:11:31.590
まず、本当に野菜寿司が流行っているのかが疑わしい

316世界@名無史さん2017/08/27(日) 18:45:21.800
>>311
幕府が整備というけれど、摂津国の神崎川河口の佃の漁民。干拓地農民を連れてきて、隅田川河口の干拓を命じて、江戸湾の魚獲り放題、関東の川往来し放題、
江戸城の濠にまで船て背の往来を認めて放置してたら、魚獲っては城から屋敷町から八町堀から売りに来るようなったってなものだろ。
築地とか佃から連れてこられた人らの本拠地だし、佃の連中が鮮魚の販売特権を持ってたから、伊豆七島のの島民は江戸で魚を売ることができず、奥多摩方面の
内陸まで売りに行く羽目に。

317世界@名無史さん2017/08/27(日) 21:35:03.770
>>316

嘘おっしゃい。
そもそも伊豆七島の島民がお江戸で魚を売るなんて、
動力船でもなければ無理だべ。
第一、冷蔵庫なんてあるはずないんだが。

さすがにクサヤの干物はお江戸でも流通していたが

318世界@名無史さん2017/08/27(日) 23:08:24.010
>>314 かなり特殊な生き物のようで、ハラルかどうかの扱いもかなり微妙な感じみたいだな
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%80#.E5.AE.97.E6.95.99.E4.B8.8A.E3.81.AE.E7.A6.81.E5.BF.8C
>しかし、いくつかのイスラムの学派においてはラクダは不純物の量が多いとされ、そのため食した後に一部沐浴(Wudhu)をすべきと定めている学派もある[35]。
また、同様の理由でラクダがうずくまっていた、あるいはすわっていた場所はシャイターンの場所であるとして、その場所での礼拝をハラームであるとして禁じている学派もある.[35][36]。

実際偶蹄類の中でも最初に分かれたグループで、これに比べたら豚のほうがまだハラルなウシ科の家畜に系統的に近いほど
イスラム教の偉い人も、反芻するけど牙があるし、なんかこいつ怪しいで、でも今更禁止するわけにもいかんしな.....で条件付きでギリOKという解釈で今に至ったのかな

319世界@名無史さん2017/08/27(日) 23:32:32.81O
そういえば二瘤駱駝は食肉用に飼育されていると読んだ事があるような気がする。

320世界@名無史さん2017/08/28(月) 19:13:57.840
♪瘤の無いらーくーだ〜

321世界@名無史さん2017/08/28(月) 19:19:27.510
>>318
耶蘇教の連中なんて、牛豚はいくらでも食っていい、野山の鹿も狩って食っていい、なのに系統的に近い鯨を食うのを見ると火病りだすだろ。
自分が食わされてるわけでない、海の向こうで顔も合わせること無い人らが撮って食ってるのを邪魔しようとする。

322世界@名無史さん2017/08/28(月) 19:57:03.990
あれはもはや別な宗教だろう

323世界@名無史さん2017/08/28(月) 23:21:22.690
日本が侵略癖を発揮して日本の領海でもない南氷洋を制圧して
罪もないクジラたちを絶滅させようとしているからだろ
もはや国連軍が出動してもいいレベル

324世界@名無史さん2017/08/28(月) 23:52:47.600
それやったら天然クロマグロ漁に文句言うて来い!
あっちは食物ピラミッドの上位消費者。ヒゲ鯨なんか動物プランクトンを食べる下位の存在。
まだ今の捕獲程度ではミンククジラに影響はない。それより肉食の大型魚を心配してやれ!

325世界@名無史さん2017/08/29(火) 00:16:33.040
>>324
釣られんなよ

326世界@名無史さん2017/08/29(火) 08:47:21.080
もともと生魚なんか野蛮だとかいってたのが、今やサシミヘルシーとか言ってるし
そのうちクジラヘルシーとか言って食い潰すだろ

327世界@名無史さん2017/08/29(火) 19:35:15.970

328世界@名無史さん2017/08/29(火) 20:26:23.090
グリーンピースが遂にw、捕鯨船監視を諦めるというニュースがあったな。
多分資金切れだろう、アホらしくてもう金出す奴等がいなくなったんだろう。

329世界@名無史さん2017/08/29(火) 20:42:02.910
日本の調査捕鯨は違法行為だとはっきりしているんだから、
これ以上国際社会に喧嘩を売り続ければ、北朝鮮より先に孤立化するだろうな

330世界@名無史さん2017/08/29(火) 21:24:28.570
北朝鮮より先にって、過去にさかのぼって孤立化するのかね

331世界@名無史さん2017/08/29(火) 22:44:30.300
以外にも北朝鮮孤立してないんだよな。
国家承認も国交関係も持ってない国って、それこそ、日本とアメリカくらいだな。
ヨーロッパ、アジア、中南米諸国と外交関係あるんだよな。

332世界@名無史さん2017/08/29(火) 22:46:40.330
孤立の基準は国交のあるなしなのか?
って、スレ違いだし俺基準に詰めなくてもいいか

333世界@名無史さん2017/08/29(火) 22:48:08.440
戦前の日本がどんだけ夜郎自大で孤立化してたか、てことだな

334世界@名無史さん2017/08/29(火) 23:03:05.260
>>331
雑魚みたいな国と国交あっても
日本とアメリカに、国家承認されなかったらかなり痛いよね
しかもアメリカとはまだ戦争終わってないんだっけ

335世界@名無史さん2017/08/29(火) 23:36:24.450
漢と我が国はどっちが大きいか?と聞かれた漢の使節は

「この夜郎!」とか言ったのかな?

336世界@名無史さん2017/08/29(火) 23:36:25.920
クジラが特別な生き物という思想は聖書のヨナ記に出てくる聖獣だからだと思うよ

それと白人至上主義の合法的なはけ口

黒人とユダヤ人にはもう敵わない

だからアジア系を人種差別でディするわけ

337世界@名無史さん2017/08/29(火) 23:37:52.200
>>334
製品は共産圏として付き合い長かった中国やロシアや東欧諸国が買ってくれるし、
資源は、中国でなきゃあ、ベトナムもタイもマレーシアもインドネシアもオーストラリアも売ってくれるし、カナダ、イギリスとも国交あるし。
日本が思ってるほど経済制裁うまくいってない

だから、ヌルい経済制裁くらいでは舐められてミサイル打ちまくられるんよ。

338世界@名無史さん2017/08/29(火) 23:38:54.350
それとおそらく後ろで中共が糸を引いてる可能性がある

オーストラリアとか英国とかもう中共からの資金で生きてるようなもので

中共に逆らえないんじゃないかなあ中共の海洋侵略の先にはオーストラリアへの

移住があるわけだしこの前のノーカレー運動(オーストラリアの)インド人排斥運動)も日系人だけ標的にした排日運動も

もとを辿ればペキンの戦略かもしれない

339世界@名無史さん2017/08/29(火) 23:44:24.580
>>337

>中国やロシアや東欧諸国が買ってくれる
>資源は、中国でなきゃあ、ベトナムもタイもマレーシアもインドネシアもオーストラリアも売ってくれるし、カナダ、イギリスとも国交ある


だが、北チョンはその状況では安心できないんだよ
北チョンが求めてるのはアメリカによる体制保障なんだよ
雑魚国家との国交だけじゃ安心できないからミサイル飛ばしてんだろ

340世界@名無史さん2017/08/30(水) 00:04:13.470
援交で捕まってるJCJKなんか、ツイッターとかで相手募集している間抜けな奴だけだろ
ネット上に、決定的な証拠を残してどうする?
本当に上手くやってる奴らは、知る人ぞ知る某繁華街の某所に立ちんぼしてるよ
やはり、街で声かけが、古典的だが一番足がつかない
女の方も、かなり手慣れていて、事情を知ってそうな客が、興味ありそうな顔をすると、寄ってきて、
「お兄さん、これでどう?(ピルを)飲んでるよ」と言って、指を4本出す(ゴム無しで4万ってこと)
しかも、男の嗜好をよーく理解していて、
ラブホのフロントでは、もちろん私服で通るんだが、部屋に入ると、学校の制服に着替えてくれる
「本物の制服着た本物の女子中学生、女子高校生とヤレる。生中出しもOK」
そんなゾクっとするような背徳心が、より興奮に至らしめ、値段が吊り上がることを、ちゃーんと理解してる
これで一回4〜5万、一日5〜6人の相手をして20万程の売り上げ
夏休みだけで500万くらい荒稼ぎした中学生も居たとか
そりゃ、一度手を染めてしまったら、時給800円のバイトなんか馬鹿馬鹿しくなるから、抜けられないよね

341世界@名無史さん2017/08/30(水) 01:09:06.240
>>336
旧約聖書は紀元前からあったが,19世紀にはアメリカでも平気で鯨漁をしていたぞ。
日本の開国を求めたのも,捕鯨基地の確保のためでもあったんだから。

342世界@名無史さん2017/08/30(水) 01:54:07.360
改心したんじゃないの?やっぱりクジラはトモダチ、ってさ。虐殺してからやっぱり
トモダチって白人がよくやる手じゃない。もし聖書起源説じゃなければ進化論起源説ということになる。クジラは神に選ばれた人間(白人だけ)と同じく知能が高いから殺すな、というリクツ。これはナチズムと考え方が同じで、相当やばい考え方。もしかして後者なのか?

343世界@名無史さん2017/08/30(水) 01:55:39.990
>>340
ああいうバカマンコってなんで売春禁止法で逮捕されないのだろうか

344世界@名無史さん2017/08/30(水) 02:13:35.190
>>342
鯨漁が衰退したせいでオーストラリア沿岸にシャチが大量発生してるらしい。人間も襲われて死者が出ている。
いつオーストラリアが手の平を返すか,それとも流石にそれは恥ずかしいから返さないか,関心がある。

345世界@名無史さん2017/08/30(水) 02:37:51.680
>>343
売春と買春の違いを考えてみよう

346世界@名無史さん2017/08/30(水) 02:42:18.340
>>343
>>345
売春防止法を制定したとき,素案にはあった「売春した女の処罰」という部分を敢えて削除したんだよ。
貧乏で泣く泣く体を売った女を犯罪者としてしょっぴくのはあまりに気の毒,という理由で。
だから売春しただけで女が逮捕されることは無い。

347世界@名無史さん2017/08/30(水) 03:51:08.310
え?でも、警察24時とか見てると、ネットで募集した女が待ち合わせ場所で警察に捕まったりしてるやん。

348世界@名無史さん2017/08/30(水) 06:49:00.990
ある若いアメリカ人に
「アメリカの開拓は鯨油があったからなし得た。
 鯨油が無かったらアメリカの3/4は未開地のままだ」
と言ったら顔を真っ赤にして「それは嘘だ!」と怒っていた。
アメリカでも鯨について必要なことが教えられていないのかな。

349世界@名無史さん2017/08/30(水) 12:44:04.270
アメリカその他ほぼ鯨油目当ての漁で、石油の普及でその必要がなくなったから
止めた、というだけの事。

350世界@名無史さん2017/08/30(水) 14:37:04.850
ある若い日本人に
「かつての日本の南氷洋の捕鯨は鯨油目的だった。
冷凍技術が劣っていたから腐りやすい鯨肉は海に捨てていた」
と言ったら顔を真っ赤にして「それは嘘だ!」と怒っていた。
「日本人はあぁぁー鯨の全部を捨てずに使うんだあああぁぁぁっ!」と吠えていた。
日本では国策として大嘘を教えることになっているからなあ。

351世界@名無史さん2017/08/30(水) 16:32:45.000
>>350
そうなの?
日本が南氷洋まで出向いて捕鯨するようになったのが1930年頃
冷凍船を漁場まで連れて行くようになったのは1910年頃から
だけれど

352世界@名無史さん2017/08/30(水) 17:29:47.51O
>>339
その「体制保障」ってのが意味わからん。
南みたいにチョッパリから金たかり放題になりたいニダ!ってこと?

353世界@名無史さん2017/08/30(水) 17:34:18.280
あからさまな釣りに釣られんなよ…

354世界@名無史さん2017/08/30(水) 17:35:08.170

355世界@名無史さん2017/08/30(水) 18:06:36.820
いつものキチガイ、まだ自殺してないのか…

356世界@名無史さん2017/08/30(水) 18:19:42.360
魚油不味いな

357世界@名無史さん2017/08/30(水) 20:28:42.620
>>351
「戦標船南氷洋を行く−日の丸捕鯨船団の戦い−」より

>捕鯨船団に付属する塩蔵/冷凍工船は、日本独特の船種でもある。
>当時、大量の肉を冷凍/冷蔵する設備を開発・搭載する技術も資金もなく、
>唯一長期保存の見通しが立つ貯蔵方法が塩蔵だったのである。

>これは大量の鯨肉を長期間保存・運搬する技術が存在しなかったこともあるが、
>鯨を捕獲する目的が主として鯨油の生産にあった為である。

>日本も戦前は鯨油の生産が主目的であった上、沿岸捕鯨との競合を避ける為、
>捕鯨船団は一定の量を越えて鯨肉を持ち帰ることが禁じられていた。

>この為、採油効率の悪い赤肉は、戦後の欧米捕鯨船団同様に海中投棄されていたのである。

358世界@名無史さん2017/09/01(金) 00:27:40.900
捕鯨禁止的な運動は1960年のヒッピー運動から始まったとか。
それが日本の製品が国際市場を席巻した時期にバカなアメリカマンの
白人至上主義者の合法的な人種差別行為のはけ口となり、さらに
他のアングロサクソン帝国のレイシストの琴線に触れ拡大し、それを海洋侵略を
活発化させている中共に利用された(カネ出してるのは
中共じゃねえのか?)・・・・・こんな感じじゃねえの反捕鯨運動ってさ。

359世界@名無史さん2017/09/01(金) 00:40:59.080
そりゃ、そうだろう
警察官目線からすれば、「屠殺犯は神!」って感じだもの
まず、刃物なんか持ってないから取り押さえるのが容易で、簡単に点数が上がる
そして、証言と一致する映像の有無を調べるため、被害者に根掘り葉掘り質問をしなければいけない
「差支えない範囲で良いのですが」と前置きするものの、
「その時の体勢は?」「カメラの位置はどの辺に?」「脚の開き具合は」などのきわどい取り調べができる
さすがに、「スカートの下に重ね履きしてましたか?」「生理用品は?」あたりはわざとらしいが、そういうことを平然と尋ねる輩も居るだろう
しかも、そういう性犯罪の対象になるのは、たいてい、若くて可愛い女の子だからな
つまり、エロカワJKに合法的にさんざんセクハラ質問を浴びせた挙句、パンツまで拝めるってわけだ

さらに、ここからがボーナスステージに突入するんだが、
容疑者の余罪を追及するため、家宅捜査して、HDDの中身を調べないといけない
人生賭けて盗撮するような歪んだ性癖の持ち主だからな、想像を絶する、頭のイカレたコレクションになってるだろう
その膨大な画像・映像を残さず、ネット上に存在ものと一致するかどうか検証し、本人のオリジナルを探しださなければいけない
この期間中は、毎日毎日職場に向かうのが、楽しくて仕方ないだろうね
警察署の男子トイレも、「皆、集団下痢にでも遭ったのか?」と思うくらい、満杯になってるだろう
そりゃ、正義面して、「女性の名誉をー」「プライバシーの権利をー」と声高に主張して厳しく取り締まる必要があるわ

360世界@名無史さん2017/09/01(金) 02:15:48.460
中国に鯨肉を輸出したらどうなるだろうか?

361世界@名無史さん2017/09/01(金) 02:21:52.010
>>360
広島県内にはくじら料理を出す店がけっこうある

362世界@名無史さん2017/09/01(金) 09:25:46.180
くじら美味しいよね。
半分凍ってるお刺身にすり生姜いっぱいつけて食べたり
ブツ切にしてこれまた生姜たくさんいれて煮つけにしたり
生姜醤油に漬けて唐揚にしたり
生姜使わずカツレツにしたり

363世界@名無史さん2017/09/01(金) 10:01:47.270
昔は冷凍技術が今と比べればよくなかったので遠洋で採ってきたクジラは
美味しくなかったという

364世界@名無史さん2017/09/01(金) 17:52:31.110
>>356
昭和50年代まで学校給食にでるマーガリンは魚油が原料だった。

365世界@名無史さん2017/09/01(金) 19:44:30.710
>>217
さまぁ〜ずがロンドンロケで鰻ゼリーを食した際
これは長年ゲテモノ料理や罰ゲームに慣れてる芸人二人ってこともあるんだろうけど

「薄い塩味だけの魚料理」
「超素朴な味」

と特に嫌悪感を示してなかったのが意外だった

蒲焼き前提で考えるからゲテモノと思ってしまうだけで、魚の煮こごり(塩以外余計なものが入っていない、小骨が多いのは承知住み)と思えば日本人にとって極端なゲテモノではないのかも

366世界@名無史さん2017/09/01(金) 21:49:34.800
見た目はともかく、確かにゲテモノとは思わないけど、
「なんで魚(鰻じゃなくても)をこんなに不味く料理できるんだ」とは思いそうだな

367世界@名無史さん2017/09/01(金) 22:00:36.100
>>365
うなぎゼリーは見た目がね…

368世界@名無史さん2017/09/01(金) 22:38:48.610
うなぎパイは美味い

369世界@名無史さん2017/09/02(土) 01:19:20.660
イギリスのゲテモノのパイったら、
牛の腎臓
鰊の頭
栗鼠の開き

370世界@名無史さん2017/09/02(土) 08:27:31.280
西欧のブツ切りのまんまのウナギ料理を見ると、鰻のかば焼きはよくできてると思った。

371世界@名無史さん2017/09/02(土) 09:22:19.68O
>「薄い塩味だけの魚料理」
>「超素朴な味」

これって結構高評価なのでは?
俺も食いたくなってきた。

372世界@名無史さん2017/09/02(土) 10:15:50.890
ウナギの脂は本来臭くてまずい。
開いて(ここ重要)焼くなり蒸すなりしてその臭い成分を落してやっとおいしく食べられる。
蒲焼の原点である蒲の穂のようにぶつ切りを刺して焼いただけのものは単なる精力剤として我慢して食ってただけ。

373世界@名無史さん2017/09/02(土) 13:35:03.250
泥臭さの成分は揮発性だから
よーく焼くことで飛んでしまうんだよな
蒲焼ってよく出来た料理だわ

374世界@名無史さん2017/09/04(月) 11:42:15.820
ベトナムのナマズ・バサが最近切り身で日本でも売られるようになってるみたいだけど、養殖場は思いっきり泥水だったな
一応餌を工夫して泥臭くなくしてるってことだけど、水があれじゃ.....
どうなんだろう。どうせ熱帯の淡水魚なら、アマゾンのタンバキー(コロソマ)のほうがよさそう
木の実が主食でその味がするらしい。もちろん養殖も可能

375世界@名無史さん2017/09/04(月) 11:51:12.110
ナマズ殿下はウナギ味ナマズの蒲焼きをもう食べたのだろうか

376世界@名無史さん2017/09/04(月) 14:22:47.010
ナマズ食ったはず
じいちゃんはウミウシ食ったし、親父にはキヌバリの佃煮を食わせてあげたい

377世界@名無史さん2017/09/04(月) 19:47:53.020
ナマズ食いたいなら、イオン系のスーパーマーケットへ行って
パンガシウス
というのを買ってこい。
あれ、東南アジアの養殖ナマズだから。

378世界@名無史さん2017/09/05(火) 00:05:53.030
アマゾン系淡水魚なんかも日系ブラジル人・ペルー人向けの店に売ってたりするのかな

379世界@名無史さん2017/09/05(火) 16:10:14.710
パン

380世界@名無史さん2017/09/05(火) 18:59:30.970
amazonで買えるんじゃね

381世界@名無史さん2017/09/05(火) 19:30:10.440
ナマズは東南アジアや南米じゃ主要食材。
世界的にみれば淡水魚ではコイ科よりもナマズの方がよく食われているんじゃないか?
ヨーロッパも日本もナマズも食うが、ウナギの方がよく食われているイメージ。
どことなく姿が似ているとはいえ、ウナギの方が脂ぎっていて寒い北方の味覚に合うのかな。

382世界@名無史さん2017/09/05(火) 19:50:57.340
蕎麦

383世界@名無史さん2017/09/05(火) 20:55:53.140
秋篠宮は、確か高田馬場だかにナマズ料理専門店があって、そこに紀子ちゃんと
ナマズ食いに行ってたよなw

384世界@名無史さん2017/09/05(火) 21:32:48.740
最近、ロンスカが流行ってるけど、屠殺対策だとしたら、とんだお笑い草だな
仮に、足首ぐらいの長さでも、テクニックがあれば、その中を撮れるよ
ロンスカだから盗撮無理、と諦めてミニに走ってる奴は情弱
むしろ、長い丈が幸いして、死角を作りやすいし、簡単に下に滑り込ませる
スカートに包まれてるから、中でフラッシュ焚いても相手にはわからない
長いスカートが、文字通り、絶好の隠れ蓑の役割を果たしてくれる、ってことだ
「長い=露出が少なく、鶏肉い」というのは、所謂心理的錯覚

一番撮りづらいのは、膝丈くらいのタイトだと思う
スカートと太ももの隙間が少ないから、下手したら、真下からのアングルでもパンツが映ってない場合があるし、
奥底は暗闇に包まれている
気づかれるリスクがあるから、フラッシュも使えない
よって、撮っても、暗い、見えないのオンパレード

385世界@名無史さん2017/09/05(火) 21:32:59.940
>>381
イメージwwww
ドイツ、オーストリア、ハンガリー、ルーマニア、フランス等々は鯉ばっかし食うよ
宗教的に食肉忌避の時節があって、その間は手軽に手に入る川魚。
ドイツは鱗取るのが面倒だからと、革鯉とか作り出してる。

386世界@名無史さん2017/09/05(火) 21:58:18.030
>>384

アマゾンのカンパキなら高野潤の本に載ってたが、
川魚ながら豚肉のような味で本当に美味いんだってな。
マジで食べてみたい。

387世界@名無史さん2017/09/05(火) 22:01:21.060
世界的には鯉よりナマズの方がいっぱい食われてるって話だろう。
あと欧州じゃ人食いナマズで有名なヨーロッパオオナマズがいるが、あれは食わんのかな?
イギリスでナマズのフリッターを食ったことはあるが。

388世界@名無史さん2017/09/05(火) 23:30:51.460
鯉もナマズも汚い水に住めるので
どぶや溜池や運河など人工の環境に住めて身近に手に入るのかね。

もともとすり身はナマズの肉の臭みをとるのが始まりだったという説がある。

389世界@名無史さん2017/09/05(火) 23:34:28.260
二次元美少女キャラの画像が見たくて、グーグルとかで検索するんだけど、
その中に中の人の画像が出てくるの、何とかならんかな
女性声優なんて、8〜9割が「顔見なきゃ良かった・・・」ってレベルなんだから、なるべく避けてるのに

390世界@名無史さん2017/09/06(水) 00:12:08.690
雪ノ下 二次元 イラスト -声優 -中の人

391世界@名無史さん2017/09/06(水) 02:36:23.780
キムチは日本起源

392世界@名無史さん2017/09/06(水) 04:23:07.240
>>388
淡水魚の内だとそれなりに大きいから、姿のままでドーンと出したときに見栄えが良いとか、捌いたときの歩留まりが良いってのはあるんじゃないか

393世界@名無史さん2017/09/06(水) 05:08:48.820
>>387
日本だと鯉は人によって好き嫌いが分かれるな
ナマズに至っては下手するとゲテモノ扱いに近い
新鮮な海の魚が手に入る環境によるのか?

394世界@名無史さん2017/09/06(水) 17:56:14.690
プリン、プディングと言えば卵を蒸した甘いお菓子がイメージされるがそれはプディングのうちのごく例外。

プディングとは型に詰めて蒸した料理全般で、
大半は甘くないものなんだってな。
ヨークシャープディングとかブラックプディングとか。

395世界@名無史さん2017/09/06(水) 18:16:03.630
知り合いのイギリス人に言わせりゃ、スチームドカスタード(茶碗蒸し)が甘くないのに違和感らしい

396世界@名無史さん2017/09/06(水) 18:33:25.400
店頭で「カスタード・プリン」という商品名を見かけたときは
「なんだ?その中途半端な名前はw」と思った。

397世界@名無史さん2017/09/06(水) 18:53:27.900
おにぎりもプディングだっけか

398世界@名無史さん2017/09/06(水) 19:23:39.840
>>395
日本の煮豆に甘いものがあるのに違和感

399世界@名無史さん2017/09/06(水) 19:44:34.180
茶碗蒸しはほんのり甘いじゃん

400世界@名無史さん2017/09/06(水) 20:02:53.210
>>389
画像検索に三次元NG機能があればいいのに

401世界@名無史さん2017/09/06(水) 21:03:12.340
孔子のカツレツネタにちょっと笑った
子路の○○も出ないかな

402世界@名無史さん2017/09/06(水) 21:34:34.550
そりゃ、そうだろう、趣味嗜好なんて千差万別だからな
同じJKフェチの中にも、
現役JKじゃないと認めない派と、制服が似合っていればアラサーでも可派、
青い蕾のような成長途上の張りと弾力のある体が極上派と、むしろ体は25くらいの発育しきった柔らかいのが好みで、それに制服着せたら最高、
逆に現役でも全裸や私服なら全然興奮しない派
制服で美少女なら言うこと無し派と、むしろ顔はちょいブスくらいがリアルな女子高生感があって良い派、
JKの瑞々しい太腿全開の激ミニがたまらない派と、激ミニなんてビッチすぎて萎える、膝上10cmくらいが清楚感を保ちつつ、ちらりと見せるエロさが絶妙派、
スカートの中の秘密の花園を覗くと最高のリビドーが襲ってくる派と、日常の登校風景のような全身画だけで十分抜ける、別にパンツまで見たいとは思わない派、
未だにブルマのことが忘れられない派と、ブルマなんてもはやAVの世界だろ、ハーパン以外ありえない派、

パッと思いつくだけで、これだけある
さらに、細かく分類すれば、「ブルマの中にシャツ入れ派」と「シャツ出し派」とかあって、キリがないくらいだわ

403世界@名無史さん2017/09/06(水) 21:48:54.810
どれ、奥の車庫さ行って、ワイヤー持ってくるべぇか、
四輪駆動出してくるべぇか。

瘋癲患者の>>402の片足さにワイヤーば繋いで、村はずれの一本松さ縛り付ける。

もう片びっこの足さ四輪駆動の後ろ側に繋いで…
アクセルばグィーーーン!

オオゥ!
股がベリッと裂けるゥ!
骨盤がわれるぅ!
断末魔の絶叫がこだまするなかで
長さ17尺のハラワタがズンズルズンズルズンズルリンと引き出されるゥゥゥゥゥウ!


さてと
クソまみれの腸さキレイに洗って、ミンチ肉さ詰め込んでソォセェジに仕立てて食うべぇか

404世界@名無史さん2017/09/07(木) 01:55:13.540
>>393
アメリカ人が不思議がるらしいね。
北米で1番の美食の国ルイジアナではナマズはポピュラーな食材。ところが魚大好きなはずの日本人をルイジアナに連れて行っても,あまりナマズを食べたがらない。
因みに私自身はナマズは天麩羅にして食べるのが大好き。

405世界@名無史さん2017/09/07(木) 01:57:55.610
>>395
ヨーロッパ大陸には塩味のカスタードもあるらしいけどね。
初めて聞いて「不味そう(-_-;)」と思っていたら「日本の茶碗蒸しも塩味のカスタードです」
といわれて「あ (*゚0゚)」と思った記憶がある(牛乳入ってないけどね)。

406世界@名無史さん2017/09/07(木) 02:07:16.620
泥臭い川魚なんて、あんまり好きな人はいないだろう

407世界@名無史さん2017/09/07(木) 02:20:19.320
>>406
どうやっても泥臭ければ駄目だけど,川魚もきちんと下拵えすれば匂いは取れる。
川魚独特の香りは勿論残るし,あれを「泥臭い」という人も居るけど,あれは本当の泥臭さではない。

408世界@名無史さん2017/09/07(木) 02:34:48.870
ナマズは揚げると美味いもんな、釣りの本に書いてた、揚げてから煮るスッポン煮と
いうのが美味かったわ。

409世界@名無史さん2017/09/07(木) 14:21:06.230
ハンガリーでパプリカ山ほど入れて鯉やナマズ町立するのは臭み隠しと旨みプラスなのなね

410世界@名無史さん2017/09/07(木) 16:19:51.13O
いやハンガリーでは何にでもパプリカぶち込みまくりですから

411世界@名無史さん2017/09/07(木) 19:58:05.910
>>410
唐辛子には甘みも風味もあるから,夢中になるのは分かる。
辛くない唐辛子でも,食べてると体はちゃんと熱くなるんだよね。

412世界@名無史さん2017/09/07(木) 20:12:02.54O
しかしハンガリー人は異常
パプリカ好きにも程がある

413世界@名無史さん2017/09/07(木) 20:51:25.650
>>385
TV番組で
バングラデシュの池にドイツ鯉がいる

414世界@名無史さん2017/09/07(木) 21:40:14.010
パプリカって元は唐辛子で、甘味かつ肉厚ないわゆる「パプリカ」をハンガリーが育成したわけ
だけど、なんであんな内陸国で新大陸由来の作物がそんなに注目されたのかね。

415世界@名無史さん2017/09/07(木) 22:02:03.400
ピーマンは?

416世界@名無史さん2017/09/07(木) 22:21:17.490
>>414
ハンガリーは塩足らんので
寒冷地でも栽培できるスパイスが注目されたんだろう。

417世界@名無史さん2017/09/08(金) 07:01:58.210
>>416
朝鮮でも唐辛子は多用されるよね(あれも日本のものほどは辛くない)。
寒冷というのはハンガリーと同じだろうが,朝鮮半島は海に囲まれているから塩は入手しやすかったと思うんだが。

418世界@名無史さん2017/09/08(金) 11:20:29.140
>>416
中欧は地質的に岩塩の採れるところが沢山あって塩には困ってなかったんよね

419世界@名無史さん2017/09/08(金) 11:28:12.820
>>414
どこで何が注目されて熱心に改良されたり沢山作って消費したりは、原産地とは関係無いわな。
伝わってきて気に入れば改良も生産も消費も熱心。
日本だって、大根でやってるだろ、地中海周縁の原産の大根、奈良時代に伝わるや、改良しまくり植えまくり
生・漬物・煮物と食べまくりで、今では、日本で全世界の大根の8割を生産して9割を食べてる。
1本の重量が1キロ越えてるのも日本産の品種だけ。

420世界@名無史さん2017/09/08(金) 13:16:44.170
辛いのって酷暑の地域のイメージが大きいし実際辛味で暑さによるストレスが緩和されるとか聞いたけどハンガリーと朝鮮の唐辛子狂いは何故だろう
注目されるからには理由があるわけで、それが普及しわざわざしっかり品種改良され国民食になるからには特別の理由がなければいけない

421世界@名無史さん2017/09/08(金) 13:34:33.540
パプリカはビタミン豊富だから

422世界@名無史さん2017/09/08(金) 13:38:39.560
>>417
お隣の専売制に組み込まれていて高かった説を見たことがある

423世界@名無史さん2017/09/08(金) 13:53:51.960
>>420
ハンガリーのパブリカは辛いのから辛くないのから色々種類があって複数併用だよ。
韓国みたいなまぜこぜでバラツキのある一種類になってしまったりしてないよ。

424世界@名無史さん2017/09/08(金) 14:13:03.170
>>423
韓国の唐辛子も何種もあってつかいわけるんだが

425世界@名無史さん2017/09/08(金) 15:02:11.290
>>421
はじめてビタミンCが抽出されたのはハンガリーのパプリカからなんだな

426世界@名無史さん2017/09/08(金) 16:18:59.230
>>424
全部
go-chu
でゴッチャだろ。一品種しかない。精々産地名が付くか、生か乾かだろ。

427世界@名無史さん2017/09/08(金) 18:35:23.61O
偏見に凝り固まってるな。

428世界@名無史さん2017/09/08(金) 19:47:44.300
でも、唐辛子は塩の代替にはならない。
辛味のある香辛料としては「塩味」の代わりになるが
塩はそれだけじゃなく人間に不可欠な「塩化ナトリウム」
の摂取源だから。
塩分を取らないと死んでしまう。

429世界@名無史さん2017/09/08(金) 20:18:58.330
塩化ナトリウムの必要量って、たかが知れてる。
「1日に一度、必要量の塩化ナトリウム錠施与するから食事での食塩禁止な!」
っていわれて納得する人間はいないし、食の選択ってやっぱり「味」が基本だとおもうよ。

430世界@名無史さん2017/09/08(金) 20:35:58.400
>>426
産地で区別して,生物と乾物があるんなら,用途に応じて使い分けもすると思うがな。
どこで育てても,生でも干しても味は変わりませんというのは考えにくい。

431世界@名無史さん2017/09/08(金) 21:08:28.550
気温で辛さが変わるから韓国のマイルドな唐辛子を日本で育てる℃激辛になるって話があったな

ただ、日本でも八房や剣崎、あるいは本鷹だの万願寺だの品種があるんだから韓国にも品種差はありそうなもんだ
パプリカも韓国産のベル系統が複数輸入されてるし

432世界@名無史さん2017/09/08(金) 21:25:19.700
あと植物は強姦されるというか他所から花粉飛んできて受精してしまうんだと
韓国唐辛子の種持ってきて育てても三世代で交雑種になってしまうとか

433世界@名無史さん2017/09/09(土) 05:33:03.910
>>430
使い分けてねーよ。
産地によるのはそっちが高級か否か値段が高い安いかそんなぐあい。
品種とか系統とかではないからな。
中途半端に辛いごちゃ混ぜの品種だけ。

434世界@名無史さん2017/09/09(土) 09:22:24.120
>>428-429
西太后は人乳を好み、おっぱいにしゃぶりついてチューチュー。
で、乳に塩味があるのをいやがって、おっぱい係は塩分摂取厳禁。
そのため塩味無しのクソ不味い食事で、授乳中の赤ん坊は塩分不足で生命の危機、
おっぱい係も自身も体調絶不良w

435世界@名無史さん2017/09/09(土) 11:12:01.450
>>434
さすが、乳を食う遊牧民の文化と、文明化しても奢侈で食人する漢人の文化との、融合だな。

436世界@名無史さん2017/09/09(土) 19:19:31.990
ハンガリー同様四川料理も唐辛子を多用する。
四川出身者がいうには、四川は大河が流れる盆地で湿度が高く
夏は気温以上に蒸し暑く、冬は寒いのだそうだ。それで辛い料理でストレスを発散する。
ハンガリーも盆地だね。同じ理由かもしれない。

437世界@名無史さん2017/09/09(土) 20:06:56.790
だからといって京料理が辛いわけではない

438世界@名無史さん2017/09/09(土) 20:14:35.160
今ハンガリの気候調べたけど、CfbとCfc だぞ、夏は格別暑くないし冬も割りと温暖で
過ごしやすい気候だ。

439世界@名無史さん2017/09/09(土) 20:35:49.790
>>436
>>438
結局「好みです」としか言いようが無いんだろうな。
唐辛子で暑さ寒さの対策は可能だが,それが唯一の方法ではない。
一方,温暖な場所で食べても唐辛子の美味は味わえる。

440世界@名無史さん2017/09/09(土) 20:41:11.890
四川は、辛いのを食って汗を出さないと身体の中に熱気がこもって、リュウマチや
関節炎の原因になるという健康上の理由がある。

441世界@名無史さん2017/09/09(土) 21:03:41.120
その"熱気がこもる"ってのは中国の伝統医療の理論?

442世界@名無史さん2017/09/09(土) 21:52:57.520
>>436
四川料理の辛味は唐辛子ではなく山椒(花椒)だぞアホ

443世界@名無史さん2017/09/09(土) 21:57:48.550
毛沢東の故郷である湖南省の料理は唐辛子で激辛だったよね。

444世界@名無史さん2017/09/09(土) 22:18:32.870
>>436
ハンガリーの唐辛子は、辛くない野菜の種類のが多いよな。
日本でいう、シシトウ、万願寺、ピーマンの類が大半。

445世界@名無史さん2017/09/09(土) 22:36:59.92O
>>442
両方だマヌケ

446sage2017/09/09(土) 22:44:29.950
>>442
は?四川が唐辛子を使わないと?

447世界@名無史さん2017/09/09(土) 23:28:03.950
たぶん、逃げる間も無かったんじゃないかな?
盗撮で捕まった経験あるけど、警察来るの、滅茶苦茶早かったぞ
目撃者に発見されてから、ものの2,3分も経ってなかったと思う
もちろん、服の色とか身長、体重などの情報は伝わってるだろうし
その周辺をパトカーが複数台で探し回るからな

たぶん、即通報されてたら、桐生祥秀でも走って逃げるのは無理だと思う

448世界@名無史さん2017/09/10(日) 00:03:22.990
どこの誤爆だ?

449世界@名無史さん2017/09/10(日) 00:11:36.900
>>448
キチガイがコピペ荒らししているだけ。放置推奨。

450世界@名無史さん2017/09/10(日) 03:09:33.040
>>433
>産地によるのはそっちが高級か否か

高級品も日用品も同じ味なのか?
少なくとも粉にして料理に入れてしまえば見た目で区別できないのに高級品が販売されてるということは,
味や香りが日用品とは違うんじゃないかと思うんだけど。

451世界@名無史さん2017/09/10(日) 09:33:24.320
糸唐辛子には辛くないものを使うし
粉唐辛子は色付け目的で使うものだから赤が鮮やかなものを使う
輪切りだ使うものは辛味付けだから辛いものを使う

唐辛子の使い分けを必死で否定してる人は唐辛子を使い分けると困る謎の事情でもあるのだろあか

452世界@名無史さん2017/09/10(日) 09:54:27.040
ここの皆さんはきのこを自分で採って食べることなんぞはありますか?

453世界@名無史さん2017/09/10(日) 10:15:19.120
住んでるところが地方とは言えそこそこの都会なのできのこを見ることはないし万一を考えると食べようとも思わない

454世界@名無史さん2017/09/10(日) 10:34:09.610
>>450
同じかどうかは判らん。
そもそも韓国人に味覚なんかあるの?

455世界@名無史さん2017/09/10(日) 10:36:33.960
自分では取らんけど、もらったのを食う事はある、天然なめことかデッカくて美味いよ。

456世界@名無史さん2017/09/10(日) 11:03:27.550
値段が高いから美味いとは限らない。
需要が多く供給が少なければ高くなるし、逆なら安くなる。
季節外れのものや遠くから運んできたものは、不味くても高い。

話がそれるけど、満漢全席でクマとかラクダとかツバメの巣とかあるのは、それが美味いというより
入手困難な食材を食えるほど皇帝に力があるという権力の誇示の意味もあったらしい。

457世界@名無史さん2017/09/10(日) 11:11:25.950
そうだな、天然舞茸ってのは結構な高値で売ってるが、値段ほどには美味くはない。
アレは、山奥に入って獲ってくる人の手間賃がかなり含まれてる値段だw

458世界@名無史さん2017/09/10(日) 11:35:26.23O
>>454
有るのか無いのか、と言うなら、一応有る。

戦争前に半島に行ってた人の話だが、市場で
唐辛子を買うときに、一本一本味見しながら
買ってた光景を見たそうだ。

459世界@名無史さん2017/09/10(日) 17:45:52.540
>>456
そりゃそうだよ。
韓非子にも「皇帝がわざわざ豪勢な料理を被支配者の前で食べることに意味がある」と
主張している。権威のためにね。ところで漫画の北斗の拳なんぞは
結構支那思想の鋭い点を突いてると思うなあ。聖帝は法家の比喩だし
拳王は覇道を、ケンシロウは墨家を、トキは儒家をそれぞれ表してると
思うし。一応救世主伝説ということでキリスト教が支那世界を救う、とも
取れるけどね。

460世界@名無史さん2017/09/10(日) 19:00:19.740
曾祖母はキノコ採りに山に入っていたらしいけど
俺はキノコの山くらいかな

パンツからキノコが生えてきた猛者はいないよな

461世界@名無史さん2017/09/10(日) 19:36:48.38O
お前さんのパンツの中がきのこの山だろw

自生している茸が有毒か無毒かを見分けるのは山菜採りの熟練者でも難しいと聞いた。

462世界@名無史さん2017/09/10(日) 19:43:13.470
先日、名古屋で公園に偶然生えていた茸をバーベキューに入れて中毒した事件があったな

463世界@名無史さん2017/09/10(日) 19:44:16.370
スギヒラタケみたいな例もあるしな、地元じゃ長年当たり前に食われてたのに、腎臓病
患者が食うと腎不全で死ぬ場合がある事が最近分かった。

464世界@名無史さん2017/09/10(日) 19:46:38.450
>>459

ケンシロウは拳王を倒した後の世界を自分では治めずに無責任に消えたから世界が再び野盗軍閥の戦乱に逆戻りしたんだぞ
ケンシロウ逝ってよし!

465世界@名無史さん2017/09/10(日) 20:58:05.150
>>459
星とか宿命とかいってるのは道教かね。

ところで、中国では武道家も美食志向なんだろうか。
日本だと武道家はストイックで粗食というイメージがあるが。

466世界@名無史さん2017/09/10(日) 21:29:19.520
>>438 夏はともかく、冬は少なくとも日本の太平洋ベルトの低標高地よりは寒いんでは
東北地方沿岸部レベル?

467世界@名無史さん2017/09/10(日) 21:42:24.130
>>465
美食ではなく蛇とか亀の生き血を喰ってるような怪食のイメージが

468世界@名無史さん2017/09/10(日) 21:55:28.240
>>465
水滸伝的なノリだろ、肉何斤、酒何升

469世界@名無史さん2017/09/10(日) 22:55:36.690
>>460
キノコより、ドンブリ飯に魚のっけたヤツ食いたい

470世界@名無史さん2017/09/10(日) 23:00:13.120
>>464
ケンシロウは売られた喧嘩は買う守りたい女は助けるという神経反射で生きてるだけだから

471世界@名無史さん2017/09/10(日) 23:06:46.110
俺の股間のキノコはどうだ?
立派だろ

472世界@名無史さん2017/09/10(日) 23:19:27.650
立派なエノキですね
あのにおいが苦手でね

473世界@名無史さん2017/09/11(月) 00:13:35.160
股間のキノコに焼け火箸を

「ぶじゅううううううううう!」と
差し込むゥ!

474世界@名無史さん2017/09/11(月) 01:12:39.76O
ワライタケを喰ってみたいな

475世界@名無史さん2017/09/11(月) 01:36:46.090
中東で庶民が手づかみをやめたのはいつ頃?

476世界@名無史さん2017/09/11(月) 08:23:31.50O
ワライタケは神経麻痺毒で、顔の筋肉が弛緩して笑ってるように見えるだけとか

477世界@名無史さん2017/09/11(月) 09:18:03.200
>>475
手食人口は世界の44%だから中東庶民は手食でしょ

478世界@名無史さん2017/09/11(月) 13:59:06.600
>>458
唐辛子の辛いのは味覚でなくて温感と痛覚だからwだからw
で、バラツキのあるものゴッチャにして売ってるものを、辛いの選ってかおうとしていたということじゃないのか?

479世界@名無史さん2017/09/11(月) 14:00:25.080
>>460
松本零士ではあるまいに

480世界@名無史さん2017/09/11(月) 14:01:28.460
>>474
いつだったか首相官邸の庭に生えていて処分されてたなニュースにもなってたよ

481世界@名無史さん2017/09/11(月) 14:27:50.930
自分のひい爺さんはキノコや山菜を取るのがすごく得意で、そういうのの売上は当然
無申告だから、結構な小遣い稼ぎになったらしいw

482世界@名無史さん2017/09/11(月) 18:07:58.690
>>478
ばらつきがあるとか、随分詳しいな。
韓国出身なのかい。

483世界@名無史さん2017/09/11(月) 19:46:42.700
ばら肉料理なら韓国の名物ニダ。

484世界@名無史さん2017/09/11(月) 20:56:13.400
ウィキで毒キノコと食用時の症状を読んで怖くなったわ
ドクササコだのコレラタケだの…

485世界@名無史さん2017/09/11(月) 21:08:00.620
ドクササコは発狂したり自殺したりするんだぜ苦しすぎて・・・・
なんせ溶鉱炉に投げ込まれたような激痛が一ヶ月、24時間続くのだからね
ジゴクモタセ(地獄行き)という別名があるくらい人間にとって最悪のきのこだ。
だけどしかしそれは「量」によるのであって、微量ではなにか薬効があるかもしれないとかで
最近は毒キノコの薬効を探る研究が盛んだと言われてるね。

486世界@名無史さん2017/09/11(月) 21:09:30.320
>>465
道教に占星術なんてあったっけ?

487世界@名無史さん2017/09/11(月) 21:52:44.050
>>482
韓国人に品質の一定したものなんて作れるの?
お寺の軒すらぐにゃぐにゃで高層ビルのガラスが波打ってるような国情なのに

488世界@名無史さん2017/09/11(月) 22:05:06.720
>>475
個人的な見解だが、ステンレスの食器が一般庶民に入手しやすくなった頃と思う。

489世界@名無史さん2017/09/11(月) 22:10:01.330
アルコールの分解阻害、なんて
地味に嫌な毒キノコもあるわけでして・・・

490世界@名無史さん2017/09/11(月) 22:17:14.690
>>488
だから、それはいつなの?

491世界@名無史さん2017/09/11(月) 22:28:27.410
じ、地獄局?

492世界@名無史さん2017/09/12(火) 00:48:44.290
>>486
占いというか、星が人の運命を支配してるので、それを祭ったりして運命をよくしてもらう。
たぶん世界中の占星術と根は同じで、季節や暦を知るために天文観測することがもとだったんだろうけど。

道教では、北斗七星は死を司る。そして南斗六星は北斗と対をなし、生を司る。

493世界@名無史さん2017/09/12(火) 03:38:01.710
>>487
さあな。韓国人を馬鹿にして「あいつらが自在に使いこなす調味料は唐辛子だけだ」なんて言い方があるくらいで,
逆に言えば「韓国人は唐辛子を自在に使いこなせる」ということを認めない奴は君くらいだよ。

それに気候や土によって,人間は何もしてないのに同じ作物の味が変わるのは別におかしいことじゃない。
味が違えば使い分けるのはごく普通。少なくとも粉にすれば見た目は同じなんだから「高級品を使ってみせよう」
なんて見栄張っても,見てるほうは全然分からないわけで。

494世界@名無史さん2017/09/12(火) 06:05:28.550
>>493
朝鮮半島に唐辛子を持ち込んだのは朝鮮征伐軍

495世界@名無史さん2017/09/12(火) 07:08:26.510
キムチを食べると親日罪なのか

496世界@名無史さん2017/09/12(火) 07:14:50.400
>>493
どうせ味なんかわからないんだから、刺激が強ければ強いほどいいんだろw

497世界@名無史さん2017/09/12(火) 07:34:13.55O
キムチの語源はチムチェ(沈菜)。中国北方の山東菜(白菜)の
漬け物が起源。それに日本経由で伝わった唐辛子を合わせただけ。
韓国オリジナルは何もない。

498世界@名無史さん2017/09/12(火) 11:08:17.520
朝鮮に唐辛子を植えると、穏やかな朝鮮人のように味がマイルドになるらしい(爆

499世界@名無史さん2017/09/12(火) 16:52:03.540
>>486
二十八宿は道教発祥だったような

500世界@名無史さん2017/09/12(火) 17:11:11.450
>>494
誰が持ち込んだかと使いこなせるかは全然関係無い話。

501世界@名無史さん2017/09/12(火) 20:10:47.570
>>497
へえそうなんだそれがどうした
ってカキコ

502世界@名無史さん2017/09/12(火) 21:15:22.040
メキシコ
レイプ
でくぐると刺激的な画像多数
ガウパー液ダダ漏れ

503世界@名無史さん2017/09/12(火) 22:08:08.950
キムチは日本起源

504世界@名無史さん2017/09/12(火) 22:14:30.960
モンゴル帝国に敗れたあとの朝鮮てのは
アメリカに敗れた後の日本とそっくりだよ。
ものすごく抵抗したが、いざ敗れて征服されると
その帝国第一の弟子みたいに振る舞い
モンゴル帝国に征服されたあとの朝鮮は、
日本に降伏勧告に出かけ、如何にモンゴル帝国が優れているか説く。
同じくアメリカ帝国に征服されたあとの日本は
朝鮮・中共に降伏勧告に出かけ、如何にアメリカ帝国が優れているか説く。
その心は女々しい「大国事大」思想。
日本も朝鮮も所詮女の子なのさ。

505世界@名無史さん2017/09/12(火) 22:15:51.900
>>492
老荘の書物にはそんな話はなかったような・・?易経?

506世界@名無史さん2017/09/12(火) 22:27:40.070
>>504
あんた、食えない奴だな

507世界@名無史さん2017/09/12(火) 22:35:12.030
>>502
メキシコやばいな
熱いわ

508世界@名無史さん2017/09/12(火) 23:27:04.270
>>502
こういうの見ると、
電車で尻を触られたとか、スカートの中のパンツを撮られた、とかで騒いでる日本が
すごく平和な国だと実感するなぁ

509世界@名無史さん2017/09/12(火) 23:51:23.130
>>504
すごく早口だな

510世界@名無史さん2017/09/13(水) 02:20:22.520
>>504
王氏高麗の時代にはまだあの辺の連中にも分別のようなものがあったんだな
当時のモンゴル帝国ったら文化も技術も政治制度も抜きん出ていたからな。
良いものは良いということができるだけマシだったわけだ。

今では自尊心ばかり肥大して自他の実力を見極められなくなっているが

511世界@名無史さん2017/09/13(水) 06:52:58.150
>当時のモンゴル帝国ったら文化も技術も政治制度も抜きん出ていた
ここ、笑うところ?

512世界@名無史さん2017/09/13(水) 09:52:43.820
元寇でモンゴル憎しで目が霞んでるのかw
北条執権体制のようなグダグダ状態なのに侵略を免れたのはある種奇蹟のようなものだぞ。それこそ、先兵の高麗が日本に輪をかけて土人過ぎたからだといっていい。

513世界@名無史さん2017/09/13(水) 11:10:55.620
>>500
関係あるだろ
日本が持ち込んだから朝鮮でも使いこなせるようになった

514世界@名無史さん2017/09/13(水) 11:24:20.270
なれない海越えて大量の戦士階級蹴散らして征服するのは現実的ではないと思うが
たとえ元寇が成功したとしても精々中国四国へ侵入するのが限界でしょう

515世界@名無史さん2017/09/13(水) 16:03:04.800
>>514
瀬戸内海に進出出来たとしても、海賊の餌食になって全滅だろうな。

516世界@名無史さん2017/09/13(水) 17:39:04.430
とある説によると、元寇の目的は、
使えない朝鮮半島系の兵士を
効率的に消去する為だった、とか。

まぁ、異端な説だけどね。

517世界@名無史さん2017/09/13(水) 17:48:29.410
高麗と元の兵隊は皆殺し、全滅だったな。
旧・南宋の兵で生き残ったのはいた。

518世界@名無史さん2017/09/13(水) 18:32:54.850
投降した南宋の水軍の処遇に困って説なら見たことあるな

519世界@名無史さん2017/09/13(水) 20:07:40.460
>>518
職業軍人を今さら転職させるのも大変だし,なまじ戦闘に長けてるから下手すれば山賊なんかになりかねない。だったら外征しよう・・・というのは,ある意味合理的な発想だよね。

成功すれば良し,失敗しても邪魔な軍人が居なくなるだけ。

520世界@名無史さん2017/09/13(水) 20:36:49.760
江戸時代初期、東南アジアの日本人町に浪人がたくさんいたのも同じ理由か。

すれ違いだから話を戻せば、高麗は仏教を篤く信仰していたため肉食文化が失われてしまった。
宋の国の使者をもてなす折は肉料理を作ったが、屠畜の方法がまずい。
豚や羊を縛り上げて火中に投じるか、水に投げ込んで殺す。
焼死、溺死の畜肉が美味いはずがなく、使者殿は愚痴をこぼしている。

521世界@名無史さん2017/09/13(水) 20:39:20.460
>>520
クビライ皇帝も仏教徒だぞ。
チベット僧パスパ大師を厚遇してたぞ。

522世界@名無史さん2017/09/13(水) 20:49:44.480
>>513
それ「ウリが日本に漢字と仏教を教えてやったニダ」とか言ってる連中と全く同じ発想じゃん。
「韓国面に堕ちる」とはよく言ったもんだわ。韓国朝鮮嫌いを拗らせると日本人離れしたことを大真面目に言い出すんだな。

523世界@名無史さん2017/09/13(水) 20:56:04.820
>>521
チベット仏教も確かに大乗なんだが,肉食の規制が無いから。
日本だけでなく中国や朝鮮の仏教では肉食を忌避するのは間違い無い。

524世界@名無史さん2017/09/13(水) 20:58:42.640
>>522
ウソつくなボケ同じ発想じゃないだろ
日本に漢字と仏教を持ち込んだのは韓国じゃないぞ
チョン半島に唐辛子を持ち込んだのは日本だけどな

525世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:10:56.600
>>524
とうとう嘘までつき始めたか。

だが問題はそこじゃない。
仏教はインド発祥,漢字は中国発祥だが,日本人はどちらも使いこなして独自の文化を築いてきたわけだ。
お前さんは「唐辛子を朝鮮に持ち込んだのは日本」というところにやたら拘るが,日本人が使い方まで丁寧に教えたわけじゃない。
そもそも日本には朝鮮料理みたいな唐辛子の使い方は無いからな。

日本人が発展させた仏教文化は外来のものを元にしてはいるが,日本文化であってインド文化でも中国文化でもない。
それと同じように,朝鮮料理の唐辛子の使い方は日本文化じゃないんだよ。唐辛子を持ち込んだのは日本人でもな。

526世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:17:00.100
>>525 >>522
日本に仏教と漢字を持ち込んだのは韓国じゃない
だが、チョン半島に唐辛子を持ち込んだのは日本

アホのお前がしょうもないウソついてもすぐバレんだよ

527世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:28:17.650
>>526
日本書紀には百済から漢字や仏教が伝わった,と書かれているがね。
百済人が現代の朝鮮人の祖先かどうかはこの際どうでもいい。朝鮮に住んでいた人から日本に伝えられたんだよ。

君の論法で行くと,漢字を使用し仏教を信仰する日本文化は,少なくとも百済文化ということになってしまうんだが。
当然,外来だから日本人は漢字なんか使いこなせないということにもなる。

528世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:33:36.530
>>527
結局、日本書紀には韓国から漢字や仏教が伝わった,と書かれてないんだろ

>>522はウソツキ確定じゃん

>日本に仏教と漢字を持ち込んだのは韓国じゃない
>だが、チョン半島に唐辛子を持ち込んだのは日本

これが定説

529世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:35:18.640
ネトウヨなんて低能に構うなし
こいつらは聖徳太子の師が高麗の僧だったことも知らないのだから

朝鮮人「ウリが日本に仏教を伝えてやったニダ」
日本人「俺達が西洋文明を朝鮮に教えてやったデスマス」

な?バカだろ?
これが女々しい東アジアの連中の頭の中なんだ。
女みたいに決して自分が主人公になれない。
いつも誰かと比べて自分は、っていう相対概念。

530世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:38:14.610
まあ、当時の百済に住んでたのは今の朝鮮人ではないけどね。
中国人だと考えたほうが良いんじゃない?

531世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:38:27.730
茹でた蟹の画像を見て旭日旗だと騒ぐ朝鮮人に
何でもかんでもチョンが悪いと喚く日本人
本当にそっくり
「誰か偉大なものの一番の弟子は俺だ」という事大精神しか
彼らには存在しない
モンゴル帝国に呑まれる前の朝鮮、
アメリカ帝国のパンパンになりさがる前の日本、
それぞれ立派な人が居たものを。
どうしてこう後継者を育てられないのだろ。

532世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:41:21.230
>>528
当時の朝鮮半島に「韓国」という国があったとでも思ってるのかw
日本書紀には百済から伝わったと明記されてるし,百済という国があったのは朝鮮半島だ。

>>529
私もちょっと大人げ無かったね。
彼も「朝鮮人に使いこなせるのは唐辛子くらいのものだ」で留めておけば,ここまで醜態を晒さずに済んだものを。

533世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:41:27.550
でも大国に飲み込まれたらダメになるのは古今東西同じなのかもな
ゲルマン族に滅ぼされた後の旧西ローマに神父が旅をしたら
「ローマ人はどこに行ったのか」と嘆くほど惨憺たるありさまだったとか

534世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:44:16.340
鬼畜米英がいざ戦争に負けると「アメリカ軍がいないと日本はダメなんです」だもんな。
アメリカの政治家が言ったのならわからんでもないけど、日本の政治家が言ったのだからね。
こんな女々しい民族ってあるかしら?俺はあんまり見たことない。旧ソ連に侵攻されて
迷惑を被った国でもこんな女々しい態度は取らなかったと思う。

535世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:49:14.260
東アジア人の男が女々しくてアソコが小さいのは
去勢の風が何千年もあったからとか聞いたことがあるな
権力者に反抗的なやつは去勢して従順で女々しいやつだけ重用されて
子孫を残せるゆえにおとなしいオカマみたいなのしか生き残れなかったという
反対に西洋は雄々しく戦争で活躍するやつが子孫を残せる
スサの集団結婚式がいい例だと思うけどだからオチンチンが大きい
男性的だから

536世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:49:27.970
>>533
ローマと言えば。
「ゲルマン人に征服されてガルムも途絶えた」みたいに言われてるけど。
実際にはトマトが使われるようになるまで,イタリア料理では魚醤が多用されていたらしい。

征服されたからって急に食の好みは変わらないと思うんで,実際にはガルムはこの時点では途絶えていないと思う。
ゲルマン人がローマ好みの調味料を持ち込んだ訳でも,ガルムを禁止したわけでもないのだろうから。

537世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:51:01.730
>>535
性器の大小と従順さには関係があるの?

538世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:52:21.870
>>532
結局、日本書紀には「韓国」から漢字や仏教が伝わった,と書かれてないんだろ
百済は韓国じゃねえんだよボケ
それと最初に「朝鮮人に使いこなせるのは唐辛子くらいのものだ」って書いたのはおれじゃねえし
お前アホだから同一認定してたんだろ

539世界@名無史さん2017/09/13(水) 21:52:43.220
>>514
元来モンゴル帝国は武断帝国ではないんだよ。だけど日本はモンゴル側が
通達してくるある「意味」に気づかなかった。気づいていれば
その後の展開はまるきり違っていただろうね。モンゴルによって
はるか西方の大文明の書物も手に入っていただろうし、惜しいことだ

540世界@名無史さん2017/09/13(水) 22:01:53.580
>>538
まだ懲りないの?

>日本書紀には「韓国」から漢字や仏教が伝わった,と書かれてないんだろ
無かった国からどうやって伝えるんでしょうかw

>百済は韓国じゃねえんだよボケ
日本でもないね。「百済から日本に仏教徒漢字が伝わった」「日本から朝鮮に唐辛子が伝わった」
どちらも外国から伝わったという点では全く同じです。

>「朝鮮人に使いこなせるのは唐辛子くらいのものだ」って書いたのはおれじゃねえし
うん。このスレでそういう主張した人は居ない。戦前そういう悪口があったのを紹介したのは私。
そういう心無い悪口を言う人ですら「朝鮮人は唐辛子を使いこなしてる」という事実は認めてたのね。
君はそれを否定したくて「日本から伝わった」と言い出した訳だが,外国発祥だから使いこなせないなんてことは無い。
漢字は中国発祥百済経由だけど,日本人はちゃんと使いこなしてますから。

541世界@名無史さん2017/09/13(水) 22:02:15.220
>>539
モンゴル帝国に支配された高麗は
「はるか西方の大文明」を手に入れたのかな

542世界@名無史さん2017/09/13(水) 22:11:50.110
>>540
「韓国」が無いんだから、「韓国」から漢字や仏教が伝わったというのはウソ
「日本」が有るんだから、「日本」からチョン半島に唐辛子を持ち込んだというのはウソじゃない

なので>>522はウソツキ確定

日本人が漢字を使いこなせるのは韓国のおかげじゃないけど、
朝鮮人が唐辛子を使いこなせるのは日本のおかげ

543世界@名無史さん2017/09/13(水) 22:12:11.070
>>541
タルタルステーキとユッケが同じ由来だという話はあるね。
どこまで本当か分からないが。

544世界@名無史さん2017/09/13(水) 22:13:28.070
>>542
お薬増やしておきますね。

545世界@名無史さん2017/09/13(水) 22:16:22.520
>>544
お前アホだから反論できないんだろ

>>522はウソツキ確定

日本人が漢字を使いこなせるのは韓国のおかげじゃないけど、
朝鮮人が唐辛子を使いこなせるのは日本のおかげ

546世界@名無史さん2017/09/13(水) 23:15:28.870
>>516
モンゴルの兵士もたくさん戦士してるだろ

547世界@名無史さん2017/09/13(水) 23:17:52.800
>>545
これは恥ずかしいな。
お前、ちょっと落ち着け。

まぁ、どうせ544と同一認定してくると思うが。

548世界@名無史さん2017/09/13(水) 23:38:38.980
>>547
同一だろうが別人だろうが
まともに反論してこない>>544こそ恥知らずのアホだろ


別人のふりしたいなら、もっと頭使おうな

549世界@名無史さん2017/09/13(水) 23:59:38.910
>>523
忌避しないよ
在家信徒に制限なし、出家者も食肉そのものは禁じられていない。
ただ、出家修行者の三種浄肉の規定が面倒くさいだけ。
布施・寄進されたものを断って食べないというのは戒められるので、畜肉を寄進されたら喜んで食べなきゃあならない。
が、出家者が食べても良い肉・在家信徒が禁止しても良いにくというものには条件があって
出家者が自ら屠殺に参与したものでないこと
出家者が屠殺の場に立ち会ったものではないこと
出家修行者のために屠殺がなされたものではないこと
を三つとも満たすことが必要。

商業の発達、牧畜・屠殺・販売が、消費と分業してしまっていて、
三種浄肉の規定のうち、出家修行者のために屠殺がなされたものではない、のところに抵触するしないが判別しにくくなった。

550世界@名無史さん2017/09/14(木) 00:00:47.470
>>527
百済のもってくるものが劣化具合が激しいようだから、本家から直輸入せんならんなーということになって
遣隋使

551世界@名無史さん2017/09/14(木) 00:12:26.940
>>519
高麗や南宋の兵のほとんどは無頼の徒か普通の農民漁民だろ
戦闘に長けてたら南宋が滅んだりはしないだろ

552世界@名無史さん2017/09/14(木) 00:31:05.330
>>532
神功皇后が新羅を攻めて百済と高麗も戦わず降伏してきた一連のできごとを
三韓征伐
と呼んでるけれど

553世界@名無史さん2017/09/14(木) 01:12:12.180
>>549 もう面倒くさいから、出家者は行倒れの禽獣を食べて弔う、としとけばよかったのに
仏教がヒンドゥー教のアゴーリ派みたいになるけど

554世界@名無史さん2017/09/14(木) 01:17:57.970
>>536 アンチョビはその名残なんだろうな
でも近世にコンプラ瓶に入った日本の醤油が輸入されて大ブームになった時に、醤油に大金をはたくのがもったいないから、
そういえば古代にあったというガルムを復活させてみよう、という考えはフランス辺りで起きなかったのかな
実際にはイタリアで細々と作り続けられてたから、それが大ブームでヨーロッパを席巻してもよさそうなのに
わざわざ日本の醤油を高い金で買わなくても。西欧人でも隠し味には魚醤より大豆の醤油のほうがいいと思ったのかな

555世界@名無史さん2017/09/14(木) 01:18:08.56O
屍肉を食べると命に関わるよ。

556世界@名無史さん2017/09/14(木) 02:10:37.610
>>551
プロ相手と素人相手とでは求められるレベルが全然違うんで。
序の口や序二段で引退した力士でも,素人とは段違いの腕っぷし。

557世界@名無史さん2017/09/14(木) 02:42:31.100
朝鮮ネタは気違いが湧くから嫌い

558世界@名無史さん2017/09/14(木) 03:34:17.030
>>549
梵網経には肉食を禁止する規定がある

559世界@名無史さん2017/09/14(木) 07:22:30.510
「食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板だけど朝鮮禁止」にしたほうが良さそうな気がしてきた。
なんでキチガイ系の奴って、朝鮮半島が気になるんだろう?

560世界@名無史さん2017/09/14(木) 08:06:19.650
>>559
「キチガイ系の奴」っておまえのことか

561世界@名無史さん2017/09/14(木) 08:53:24.950
>>560
誰の事かなんて確認しなくても、お前以外はわかってるよ。

562世界@名無史さん2017/09/14(木) 09:13:00.440
我々が衰退してやばいから
振り向けばチョン
チョン叩きをしないとやばい時代

563世界@名無史さん2017/09/14(木) 09:55:02.730
我々

564世界@名無史さん2017/09/14(木) 11:51:45.720
>>498
いや、日本は半島に比べて地味が肥えている上、雨が多く酸性土壌のため、辛みが強くなるらしい

565世界@名無史さん2017/09/14(木) 13:56:32.660
ちゃんと、香辛料用の品種と、野菜用にの品種と、分けて系統維持しているから、
香辛料用のものは辛いだけ。

朝鮮半島はゴッチャ混ぜだから、香辛料用としては中途半端な辛さにしかならない

566世界@名無史さん2017/09/14(木) 14:37:09.350
土地にカルシウムがあまり含まれていないから鷹の爪が辛い
とか聞いたことある気がする

567世界@名無史さん2017/09/14(木) 14:51:58.920
紅茶はイギリスの水に特化した作り方になっているとかなんとか
だから産地に関わらずイギリスが本場

568世界@名無史さん2017/09/14(木) 14:52:21.760
誤爆

569世界@名無史さん2017/09/14(木) 14:54:29.540
>>564 夏の最低気温の高さが原因かと思ってた

570世界@名無史さん2017/09/14(木) 16:07:36.650
>>569
うんこ

571世界@名無史さん2017/09/14(木) 18:30:21.450
>>565
ホントかね。
国産のシシトウでも極端に辛いのがたまに混じってる。
一方で輸入ピーマンの7割は韓国産だが,激辛のものなんか見たことも無い。
念のために言っとくけど,ピーマンも唐辛子だからね。

572世界@名無史さん2017/09/14(木) 19:41:32.770
>>571
官戸さんのパプリカはオランダの種苗専門会社から種を買ってるからね

573世界@名無史さん2017/09/14(木) 21:16:23.890
パンパンの夫であるアメリカマンの大企業
モンサントがちょっと規制を緩めれば
世界の食糧事情は全部解決するんやで
パンパンの子孫は知っとき

574世界@名無史さん2017/09/14(木) 21:25:54.570
うちの家庭菜園で作ってた唐辛子、ピーマンと交雑したのか全く辛くないのが
出来上がってしまったw

575世界@名無史さん2017/09/14(木) 21:50:49.53O
>>574
逆じゃなくて良かったね。
当方の場合だが、ピーマンの苗を買ってきた
はずだったんだが、全部唐辛子がなったんだ…

576世界@名無史さん2017/09/14(木) 21:58:27.800
家庭菜園のピーマンでも激辛って出会った事ないけど運がいいのかな?
シシトウだと辛いの混じるんだけど

577世界@名無史さん2017/09/14(木) 23:41:28.940
ピーマン嫌いの子供に細かくしてだましだまし食べさせるには、通常の苦いのよりまだ辛いやつのほうがよさそうw
でも苦いやつは完熟させたら甘いから、そこから始めるのがいいか

578世界@名無史さん2017/09/15(金) 01:03:24.830
>>577
パプリカなんか辛くも苦くもないから,子供の唐辛子入門には最適なんじゃないか。
焼いてハンバーグの付け合わせになんかしたら,きっと喜んで食べるぞ。色も綺麗だし。

579sage2017/09/15(金) 01:07:15.200
ピーマンなんて、子供に無理に食べさせなくても
大人になれば平気になるんじゃないかね。

ネギやセロリやパセリなどの香草もそうだけど
子供のころ嫌いでもある時から平気になっていることが多い。

580世界@名無史さん2017/09/15(金) 01:11:07.350
>>579
自分語りになるが,幼稚園生の頃から私はピーマンが大好きで,弁当を作る母を喜ばせてた。
そんな私は大人になったら大酒飲みのヘビースモーカーになってしまって「ただ苦いものが好きだっただけか」
と年老いた母は苦笑しているよ。

581世界@名無史さん2017/09/15(金) 21:38:11.010
甘みと塩味以外の味覚
「辛い」「酸っぱい」「苦い」を喜ぶのは、ある程度高度な味覚嗜好なんだってね。

甘み、糖はそのまま栄養になるし、塩分は人間の生存にどうしても必要だ。
だが酸味は未熟な果物や腐敗の味
苦みは植物のアク、さらには毒の味
辛みは得体が知れない刺激

そういう味を楽しめるのは、
食物に関する知識があるていど蓄積されたうえだから

582世界@名無史さん2017/09/15(金) 22:20:32.170
赤ちゃんの味覚を試した場合、甘味以外は
すべて不快を示すそうだ。

583世界@名無史さん2017/09/16(土) 00:48:14.380
>>581
腐ったものや毒に対する感性が麻痺して中ることが増えるというだけだけどね

584世界@名無史さん2017/09/16(土) 00:59:23.710
そうそう、知能が高かった友人が小学生のときから苦味を好んでたわ
だけどサイコパスも苦味を好むってな

585世界@名無史さん2017/09/16(土) 01:44:14.120
辛酸苦をなめて
舌が肥えるというか、複雑な味を認識できるようになるということじゃないかな。

酸味だから、苦味だから有害とは限らない。毒も使いようによっては薬にもなる。
知識がない幼いうちは避けているほうが無難だが、知識や状況判断ができるようになり
味の加減がわかるようになれば適量を組み合わせて丁度よい味と栄養を得られるのではないか?

ところで、酒を飲むようになると甘味が苦手になるというが、糖をこなしきれなくなるのかね。

586世界@名無史さん2017/09/16(土) 02:13:48.98O
>>585
俺の幼馴染みは大酒呑みばかりだが全員甘い物大好きだよw

587世界@名無史さん2017/09/16(土) 06:15:04.060
子供が甘い物を好きな理由は、成長中の体に必要なものだから。
女性が甘い物を好きな理由は、体内の胎児を育てるのに必要なものだから。

588世界@名無史さん2017/09/16(土) 07:05:46.480
>>587
特に脳が糖分を消費する。人間と他の生物の違いは脳の大きさ。

589世界@名無史さん2017/09/16(土) 11:06:38.700
甘いもんはとりあえず安全って事だろうな
健康的な酸っぱさと腐った酸っぱさみたいなのは判断力ついてから

590世界@名無史さん2017/09/16(土) 12:48:01.510
真偽は知らないが、
コルシカの田舎育ちのナポレオンがパリにきて
初めてコーヒーを飲んだ時、毒だと思って吐き捨てたとか。

591世界@名無史さん2017/09/16(土) 13:27:19.980
自分は、コーラを初めて飲んだ時吐いたな、今も好きじゃないから年に1回も飲まない

592世界@名無史さん2017/09/16(土) 15:18:38.660
無理してピーマン食べさせなきゃいけない絶対的な理由はないよね

593世界@名無史さん2017/09/16(土) 19:08:55.800
ピーマンの肉詰めって、トルコ料理らしいね

594世界@名無史さん2017/09/16(土) 19:54:08.730
先日居酒屋で、ピーマンの細切りに塩昆布まぶしたものが突き出しで出てきたんだが、めっちゃ美味い。
翌日、自分で作ってみた。
簡単だし、医者にもっと野菜食えって言われてるから丁度いい。
ピーマン4個分作ったんだが、あんまり美味いからそのまま完食。
1時間後、胃痛で病院行った。

595世界@名無史さん2017/09/16(土) 20:01:13.940
>>591
幼稚園児の頃からコーラは好きだったが子供用風邪薬シロップは口に入れられなかった

596世界@名無史さん2017/09/16(土) 20:10:24.960
肝油ドロップは美味いのに

597世界@名無史さん2017/09/16(土) 20:27:27.940
>>594
レシピ詳しく

598世界@名無史さん2017/09/16(土) 20:39:08.020
>>597
ピーマンを細切りにしボールに入れます
塩昆布を入れて混ぜます
器に盛り付けます
食べます
胃痛で病院に行きます

599世界@名無史さん2017/09/16(土) 21:20:48.560
>>598
そのピーマンは、加熱されてなかったのかな?
あるいは、塩昆布が胃の中で膨れたのかも・・・

600世界@名無史さん2017/09/16(土) 21:23:49.540
>>592
ない。無理強いすると野菜嫌いになるだけ。
偏食はいかんけど、苦い野菜を無理に食べさせるのは厳禁。

601世界@名無史さん2017/09/16(土) 21:24:24.700
>>598
火を入れてないピーマンそんなに食ったんかw

602世界@名無史さん2017/09/16(土) 22:34:36.550
>>599
うん。非加熱。サラダ的な感じ。
>>601
二年前にピロリ治療してから調子が良くて、自分が胃潰瘍持ちなの忘れてた。

603世界@名無史さん2017/09/16(土) 22:40:52.210
生ピーマンをガッツリ食うことなんて無いもんなw
昔、下宿先で、焼きピーマンにかつを節をかけたのが出てきたが、これはマズかったな。
ピーマンの油炒めは好きなんだが。

604世界@名無史さん2017/09/17(日) 04:02:19.630
細切りにしたピーマン電子レンジで1分半ちんしなさい

605世界@名無史さん2017/09/17(日) 04:25:07.640
生ピーマンとかつおのふりかけ(半生タイプ)を和えたものは結構食べられる

606世界@名無史さん2017/09/17(日) 11:05:03.31O
生ピーマンよりも塩昆布による塩分過剰摂取の方が気になるのは俺だけ?

607世界@名無史さん2017/09/17(日) 12:48:06.260
>>606
それは人によりけり。
循環器疾患の人は塩分が気になるし、
消化器疾患の人は生ピーマンによる消化器へのダメージが気になる。

608世界@名無史さん2017/09/17(日) 13:16:43.220
薄味好みで汗っかきな俺は慢性的に塩分足りてない

609世界@名無史さん2017/09/17(日) 13:18:03.230
昆布だしを使うビーマンの漬物がある。

漬物って生野菜より消化がいいんだよね?

610世界@名無史さん2017/09/17(日) 14:04:28.500
>>609
乳酸発酵していれば消化にいいけど、浅漬だと変わらん。

611世界@名無史さん2017/09/17(日) 14:16:55.410
>>590
嘘ではないのでは?
コーヒー好きでコーヒーについて調べてた時
コーヒーは昔毒物扱いでカフェオレかカフェラテだっけ?は牛乳でコーヒーの毒性を薄めるための医師の治療方としてはじまったという話を聞いたことがある。

612世界@名無史さん2017/09/17(日) 14:36:08.140
まあ、胃には良くないみたいだな。
胃をやった時に医者からもらった紙には、胃に良くない物のトップにコーヒーが
書いてあったわ。

613世界@名無史さん2017/09/17(日) 15:26:49.570
国立がん研究センター 
「コーヒーをよく飲む人は肝がんの発生率が低い」
http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/274.html

614世界@名無史さん2017/09/17(日) 17:47:03.150
そりゃ辛くない唐辛子がピーマンだしなぁ

615世界@名無史さん2017/09/18(月) 04:16:58.430
青臭く苦い青ピーマンでなく赤く熟したパプリカの方を食べるべし

616世界@名無史さん2017/09/18(月) 09:41:55.890
メイラード反応を追及しすぎるとバーベキューみたいなのばかりになっちゃう

617世界@名無史さん2017/09/18(月) 17:53:37.240
そんなことよりさ、今日、某繁華街のカラオケ行ったんだよ、カラオケ
そしたらさ、一つ前で受付してるグループが、
還暦は迎えてそうな男と、中学生くらいの女の2人組だったんだよ
何か怪しい・・・でも、ただ孫娘とカラオケに遊びに来てるだけかも?と思いながらも、
その二人が、「フリータイム」「フリータイムは受付終了しました」「じゃあ、4時間」と店員とやりとりしたのを聞いて、
俺はカラオケを終えた後、店で待ち伏せすることにした
すると、4時間後きっかりに、その二人が出て来たんだが、
その女、入るときは、上灰色パーカーで下ジーンズだったのに、なぜか下だけジャージに着替えてた
店を出た途端、女は、「じゃっ、事は済んだので」って感じで軽く礼をして別れたので、
「こりゃ、やっぱり、援交だよな・・・」と考えながら、しばらく女を尾行した
また、客と会ったりするのかと思えば、近くにある某アニメショップに寄って、その後駅に向かって帰ったようだ
後をつけてる時に気づいたんだが、その女、何か、普通のJCとは違う、異質な雰囲気だった
顔はいかにもメンヘラー、不細工で幸薄い感じ、履いてる安物っぽいスニーカーも薄汚れていて、ジャージと合わせて繁華街を歩く姿が物悲しさを誘っていた
体つきも拒食児童かと思うくらい、ガリガリで貧困家庭の子か家出少女を思わせた
こんな子がジジイと4時間も何してたかと妄想すると、エロスよりも、底知れないこの世の闇に触れた気がして、戦慄が走った

618世界@名無史さん2017/09/18(月) 19:48:17.700
久しぶりにキチガイコピペ荒らしが湧いたな

619世界@名無史さん2017/09/19(火) 01:40:57.750
大して久々でもない

620世界@名無史さん2017/09/19(火) 10:01:02.840
日本にある関東と関西の「抗争」は、中国の「南北抗争」同様激しかった=中国メディア
http://news.searchina.net/id/1644212?page=1

→「抗争」と言ったらそれは憎しみを伴うけど、関東と関西は憎しみ合ってなんかいないぞ。

621世界@名無史さん2017/09/19(火) 12:23:36.830
一方的な憎しみだから?

622世界@名無史さん2017/09/19(火) 14:02:31.760
憎しみとかねーだろ
茶化しあいくらいのもの

623世界@名無史さん2017/09/19(火) 22:59:59.030
>>617
「実に東洋人は売春と白人水夫との混血以外になんの生産性も示さない」

624世界@名無史さん2017/09/19(火) 23:01:21.880
「東洋人は非常に怠け者で、地位ばかり気にし、弱いものに対しての慈悲がまったくない」



誰の言葉でしょうか?世界史ヲタなら知ってるよね

625世界@名無史さん2017/09/19(火) 23:04:58.850
ガバガバ

626世界@名無史さん2017/09/20(水) 23:54:50.150
どれ
裏の納屋さ行って、漬物石ふたつ運んでくるべぇか

裸にひん剥いて縛り上げた>>617 の縮こまった包茎チンチンの下に大きな方の石をあてがい、
手ごろなほうの石を振りかぶって・・・

ベチーン!

オオゥ!肉が潰れる感触が腕にズシィィンと響くゥ!
海綿体と恥垢がミンチになって飛び散るゥ!
断末魔の絶叫がこだまするゥウゥウウウウウゥ!


さてと
ミンチになったチンチン肉に葱と生姜と大蒜を臭い消しにつき混ぜ、
片栗粉も加えて団子にして、鍋料理にしたてて食うべぇか。

627世界@名無史さん2017/09/21(木) 07:29:10.880
以前から気になってたんだが、>>626って何が面白いんだ?

628世界@名無史さん2017/09/21(木) 07:36:41.230
なんでコピペ荒らしに面白い可能性があるなんて思っちゃったんだ?
いいからNGワード入れとけ

629世界@名無史さん2017/09/21(木) 12:24:35.300
>>628
そう言われりゃそうだな。
OK。NG入れといた。

630世界@名無史さん2017/09/21(木) 12:50:35.600
どれ
裏の納屋さ行って、漬物石ふたつ運んでくるべぇか

裸にひん剥いて縛り上げた>>627-629の縮こまった包茎チンチンの下に大きな方の石をあてがい、
手ごろなほうの石を振りかぶって・・・

ベチーン!

オオゥ!肉が潰れる感触が腕にズシィィンと響くゥ!
海綿体と恥垢がミンチになって飛び散るゥ!
断末魔の絶叫がこだまするゥウゥウウウウウゥ!


さてと
ミンチになったチンチン肉に葱と生姜と大蒜を臭い消しにつき混ぜ、
片栗粉も加えて団子にして、鍋料理にしたてて食うべぇか。

631世界@名無史さん2017/09/21(木) 12:57:02.200
さっそくのあぼーんでワロタw

632世界@名無史さん2017/09/22(金) 10:57:41.630
もやし農家が十円じゃいくらなんでも生計成り立たないって高級もやしに挑戦して、一袋七十円で売り出したらしい

……いや、もう少し欲張ってもよかっただろ

633世界@名無史さん2017/09/22(金) 11:45:04.210
大豆が東アジア、ヒヨコ豆が西アジア、エンドウ豆がヨーロッパ、インゲン豆がアメリカ

ふと大豆の伝搬が遅かった理由を考えて調べてみたけど、豆って地域性がかなりあるのね

634世界@名無史さん2017/09/22(金) 13:49:13.210
アラブ料理のヒヨコマメとかはなんとなくわかるが、ヨーロッパってエンドウだったのか、なんか意外
イギリスのポークビーンズとか大豆だと思ってた

635世界@名無史さん2017/09/22(金) 14:31:23.240
昔の西部劇でよくガンマンが豆を煮たのスプーンで食うシーンがあって
美味そうだなと思ってたけど長じてそれほどじゃないだろうなと思うようになった

636世界@名無史さん2017/09/22(金) 14:46:07.610
西部開拓時代の飯なんて材料もコックもなんなら食う奴も雑なんだから美味いわけがない
同じ場所で長年暮らしてたネイティブアメリカンの飯のがまだ美味かったんじゃないか

637世界@名無史さん2017/09/22(金) 15:08:23.33O
古代ローマ期はヒヨコ豆、レンズ豆、ソラ豆。
エンドウ豆はあまり見ないのが不思議。

638世界@名無史さん2017/09/22(金) 15:20:09.100
アメリカの大豆栽培の歴史はペリーが日本から大豆を持ち帰ってから
本格化したって話だからなあ。

639世界@名無史さん2017/09/22(金) 19:08:02.880
>>635
ベーコンに煮豆の缶詰とチリソースの缶詰を入れたチリビーンズ?

640世界@名無史さん2017/09/22(金) 19:30:52.150
エンドウ豆はヨーロッパでも太平洋側でもてはやされてるね
イギリスで喰ったエンドウ豆の塩漬け(グリーンピースみたいなもの)は喰えたもんじゃなかった・・・

641世界@名無史さん2017/09/22(金) 19:33:29.190
土の関係だという話だけど、ヨーロッパの方では
大豆が育たない、って聞いた事がある。

642世界@名無史さん2017/09/22(金) 19:37:19.900
缶詰のチリビーンズが結構美味いし、まあまあ好きかな、あんまり人気がないのか
いつも安く売ってたから、昔良く食ってたよw

643世界@名無史さん2017/09/22(金) 21:38:21.620
アヲハタの、ポークビーンズとチリビーンズの缶詰が好きだった・・・
最近売ってる所を見ないのが悲しい。

644世界@名無史さん2017/09/22(金) 23:25:05.900
>>641
土じゃなくて、根粒菌がいないからでしょ。

645世界@名無史さん2017/09/23(土) 03:59:28.420
そもそも醤 syo を作る豆だから soy だからな

646世界@名無史さん2017/09/23(土) 05:58:57.650
>>645
嘘くせえと思ってググったらマジじゃん
醤油がヨーロッパで先に人気になってたからとか面白いな

647世界@名無史さん2017/09/23(土) 06:29:48.750
ジュール・ルナールのにんじんが仲良しの爺さんと食べるのはインゲン豆煮だっけか

648世界@名無史さん2017/09/23(土) 16:21:41.640
ヨーロッパじゃ江戸時代にオランダの東インド会社が醤油を
輸出しててフランスじゃ貴重な調味料として珍重されてたなあ。

649世界@名無史さん2017/09/23(土) 17:15:16.860
ふと大豆以外の醤油って無いのか調べてみたら
キッコーマンが造ってるんだな

どんな味かはさておきヨーロッパでも醤油をつくろうと思えばできたんだな

https://www.kikkoman.co.jp/news/20160418_01.html

650世界@名無史さん2017/09/23(土) 17:35:49.140
船乗りの食料の定番、塩肉って美味いの?

651世界@名無史さん2017/09/23(土) 17:58:51.100
魚醤は作れなかったんかな

652世界@名無史さん2017/09/23(土) 18:04:31.360
ローマ時代の魚醤積んだ船が沈んでたのを発見してたね

653世界@名無史さん2017/09/23(土) 18:06:28.41O
大航海時代の船乗りの定番食は虫が涌いたビスケットだよ。
塩肉は滅多に喰えなかった。

654世界@名無史さん2017/09/23(土) 18:59:43.830
ローマ人は魚醤作りまくってた

655世界@名無史さん2017/09/23(土) 20:08:10.450
>>633
ヨーロッパも西アジアもかなりインゲン豆に入れ替わってんじゃん。

656世界@名無史さん2017/09/23(土) 20:09:03.320
>>640
ヨーロッパの太平洋側?????
オマィの持ってる地図ってどうなってるの?

657世界@名無史さん2017/09/23(土) 20:25:07.300
塩肉って豚バラの塩で焼いたやつみたいな感じ?

658世界@名無史さん2017/09/23(土) 20:46:09.700
魚醬は臭いがなー

659世界@名無史さん2017/09/23(土) 20:46:46.780
>>657
そんなビールに合いそうなモンのわけないだろ

660世界@名無史さん2017/09/23(土) 21:06:15.160
アメリカ大陸が沈没してるんだろ

661世界@名無史さん2017/09/23(土) 21:06:21.500
塩肉ビスケットチーズにワインだから船乗り壊血病になるわ

662世界@名無史さん2017/09/23(土) 21:11:50.500
>>661
ワインなら、かろうじて少量ではあるがビタミンCが摂取出来た様子。
ただ蒸留酒(ジンとかラムとか)だと、それすらも出来ない。
だからせめてそれにライム果汁を加える、と言う工夫がなされたんだ。
ただし、このライム果汁も加熱濃縮されたものなので、長期間
保存されると残ってたビタミンCも失われてしまう。
しかも、
「酸っぱければいいんだろう」
という事で、ライム果汁じゃなくて希硫酸を
飲まされた連中もいた様子。
もちろん、飲めるようなレベルまでは希釈したんでしょうが・・・

663世界@名無史さん2017/09/23(土) 22:17:10.360
1945年 ベルリンの女の二人に一人が強姦された
綺麗な女は10回以上とかがザラ
ベルリンの強姦は21人のソ連兵に連続して輪姦されて
膣が裂けて手術とかの記録もある

満州からの引き揚げ者が渡ってきた福岡の二日市保養所も
堕胎手術だらけ

戦争は始めたら勝たなきゃいかん


ちなみにノルマンディーに上陸した連合軍もレイプしまくりだったぞ
フランス側が兵士の性欲発散に慰安所作れって抗議したけど米軍は突っぱねた

664世界@名無史さん2017/09/23(土) 23:54:05.700
硬くて乾燥したビスケットに虫が湧くのか?と思ったが
米にも虫が湧くからおかしな話ではないか

665世界@名無史さん2017/09/24(日) 00:06:49.400
欧州はまだアメリカ大陸を知らないからな

666世界@名無史さん2017/09/24(日) 01:23:50.810
船の中の食事は衛生面を考えてもアルコールや酢や乾物になるしかない。

大航海時代以前には、1か月以上も補給せずに航海することなんかなかっただろうから
船の中には保存食しかなくても上陸して新鮮な食品をとればビタミンは補給できたんだろう。

何年か前に公共放送で、鄭和の艦隊が船内でモヤシを栽培していて、それでビタミン不足に
ならなかったとやってたけど、ほんとかね。
鄭和の艦隊はアラビア商人がシナに来た航路を逆に辿っただけで、数百キロ置きに寄港地があった。
大航海時代みたいに大西洋横断とか、西アフリカから喜望峰まで陸を離れて直行とかやってた
わけじゃないから常に補給ができてビタミン不足にならなかっただけじゃないかな。

667世界@名無史さん2017/09/24(日) 08:12:53.480
日本の戦国期では梅干が戦地での消毒に利用されたが
西欧では?該当しそうな食品がないし酒を直接かけて
消毒?

668世界@名無史さん2017/09/24(日) 08:28:31.980
>>666
大航海時代の途中からビタミン対策として
ザワークラフトが提供されるようになったけど
ザワークラフトじゃなく、もっと保存性の高い
ピクルスにはしなかったのか?

669世界@名無史さん2017/09/24(日) 09:22:49.35O
麦飯は駄目か

670世界@名無史さん2017/09/24(日) 11:27:50.680
梅干しの殺菌能力は大したことないらしいよ
どっちかというと整腸能力で押さえ込むらしい

671世界@名無史さん2017/09/24(日) 11:40:00.720
塩肉うまそう。ごちそうだろ。

672世界@名無史さん2017/09/24(日) 12:35:40.200
美味いっつったって、絶対腐りかけだぞ
陸でさえ腐臭を誤魔化すために香辛料を大金はたいて肉にかけてた時代なんだから……

673世界@名無史さん2017/09/24(日) 13:21:00.190
>>663
日本の女性は好きで白人男性を追っかけてたけど

674世界@名無史さん2017/09/24(日) 14:04:26.110
>>669
麦飯で脚気の数めっちゃ減ったじゃん、日露戦争の日本海軍
逆に迷信だっつって白米食わせた陸軍は脚気でバタバタ死んだ、戦死者より多く死んだ

675世界@名無史さん2017/09/24(日) 14:13:41.180
脚気はビタミンB不足
壊血病はビタミンC不足

ビタミンCは過熱したり空気に触れたり、つまり乾燥させたりすると壊れるので
長期保存が難しかった。

676世界@名無史さん2017/09/24(日) 14:20:29.100
ほほう

677世界@名無史さん2017/09/24(日) 14:20:55.440
陸軍はドイツ流の合理主義という名の頭でっかち。
海軍はイギリス流の経験主義。理念より実用。

あとは、陸軍の場合釜を持ち歩くので、結局軽い飯盒しか使えず
炊きやすい白米を使うほうが合理的と思えたんじゃないかな。
海軍は船に据え付けてある大型の釜をつかえたので麦飯もうまく炊けた。

678世界@名無史さん2017/09/24(日) 14:54:33.510
ザワークラウトは確か、生キャベツよりビタミンCが多いんだったな。

679世界@名無史さん2017/09/24(日) 15:07:07.530
日本は漬物があるからビタミンCはかえって良かったかもな

680世界@名無史さん2017/09/24(日) 15:20:15.790
そういや漬物や糠漬けを航海に利用したって話あんま聞かないな
あったんかね

681世界@名無史さん2017/09/24(日) 16:31:20.840
>>680
西欧のピクルスは日本の漬物ほど保存が利かない
から長期保存に向かないとか?

682世界@名無史さん2017/09/24(日) 19:11:42.820
>>681
日本海軍は普通に漬物食ってたのかな、ありそうではあるけど

まぁそもそも中国ー日本間以外の長距離航海なんて近現代になるまでやってないからあんまサンプル多くなさそうだが

683世界@名無史さん2017/09/24(日) 19:29:31.780
キャベツは安いので大量消費向きっていうのもあるんじゃない

684世界@名無史さん2017/09/24(日) 20:09:25.010
>>681
ピクルスっていってもレシピは色々。
美味しく食べられるよう酸味や塩味を抑え、香りも加えた調味液に漬ける現代製品ならともかく、単なる酢漬けなら何年でも持つよ。

685世界@名無史さん2017/09/24(日) 22:03:42.180
ザワークラウトも分類によっちゃピクルスだしな
日本の旧軍だとタクアンとか食ってたらしい

wikiったらビタミンB群だけじゃなくてビタミンCも含まれてた

686世界@名無史さん2017/09/24(日) 23:13:23.860
江戸時代の千石船は沿岸航海だから壊血病に罹りようがないが、
難破して漂流すればもれなく壊血病になった。

江戸の文化年間に三河国を出港した廻船・督乗丸が漂流し、一年以上の漂流の末にアメリカまで流れ着いた事件がある。
乗組員13人のうち生存者は3人。
当然船内では壊血病がはびこるが、生存者は「腕をカミソリで切り、傷口を蒸留水を作ったあとの濃縮海水に漬ける」というとんでもない荒療治で乗り切っている。
医学的にどんな効果があるというのか。

新着レスの表示
レスを投稿する