冷静に考えたらソ連って凄くね?

1世界@名無史さん2012/01/17(火) 17:20:24.37i
1905年 東洋の日本とかいう山猿に痛い目にあう
1918 ドイツとの戦争で相手が片手間(西部戦線の存在)なのにフルボッコされる。

ソ連の誕生

1945 全力で向かってきたドイツをフルボッコ。
1950〜 世界の超大国に

戦間期に何があった......

666世界@名無史さん2016/10/13(木) 13:22:28.970
>>663
事件当時、センデロルミノソ-MRTAの事務所には、ゲバラのでかいポスターが貼ってあった希ガスw

667世界@名無史さん2016/12/05(月) 08:58:24.700
ソ連の科学技術とその影響
・宇宙開発で偉業をたくさん成し遂げる、世界初の人工衛星・有人宇宙船・宇宙ステーション

・未来のエネルギー源として開発が進められているトカマク型核融合炉もソ連の科学者によって考案された

・アメリカで初の本格的なステルス航空機として開発されたF-117だが、
 これもソ連の科学者の理論を参考にしてステルス形状を設計している

668世界@名無史さん2016/12/05(月) 18:57:05.660
航空機の技術もアメリカと互角かむしろ上回ってた

だが現代の航空戦力としては航空機の機体の性能よりも
搭載武器や電子装備のほうがより重要だから機体だけ素晴らしくても
エレクトロニクスと情報処理技術で劣るソ連機は結局米機より劣ることになってしまった

669世界@名無史さん2016/12/05(月) 19:30:23.620
B29のフルコピペ機体なんか偉大なソ連邦には存在しない。
機体のアレまでフルコピペしたのは、偉大なソ連邦航空技術者が理解できないから取り敢えず付けちゃえ的なのりで造ったわけではない。理由はある。
その理由はお前達が考えろ。
俺は説明しない。
バカに説明してやっても無駄だからなw

670世界@名無史さん2016/12/05(月) 20:40:30.580
ジェット機関車
ソ連
1970年、ジェット機関車SVL(ER22) 最高時速250km/h

米国
1966年、ジェット機関車M−497 試作1両のみ 最高時速296km/h

671世界@名無史さん2016/12/06(火) 09:46:15.290
>>668
ソ連のエレクトロニクス技術が劣っていたって話、よく聞くな。
ベレンコ中尉亡命でミグ25に真空管が使われていたことから広まった噂なんだろうけど
mig25より後に開発されたアメリカの戦闘機F-14とF-15でも真空管を使ってるから
まったく劣っていないように思える。詳しい技術的なことは知らないが。

672世界@名無史さん2016/12/06(火) 13:33:21.350
劣ってないならなぜわざわざソ連人が秋葉原でMSXを買って
こっそり持って行ってコピーしてたのか?
Z80程度のプロセッサも無かったからだろ

673世界@名無史さん2016/12/07(水) 18:55:26.620
そんな懐かしい都市伝説を持ち出されても。

674世界@名無史さん2016/12/07(水) 19:06:37.600
米軍がソニーのPS3を大量に購入してスパコンを構築したからといって、
米国がCPUを作れないことを意味しないだろうに。

675世界@名無史さん2016/12/08(木) 09:08:59.050
戦闘機搭載のCPUは激烈な環境でも誤動作の恐れの少ないバグ枯れした古い型が採用されることが多い。
最新で高性能であることよりも、信頼性と強度が優先する。

676世界@名無史さん2016/12/09(金) 01:25:02.070
流行らなかったけど三値論理コンピュータは米国より進んでいた。
1958年モスクワ大学のSeturn
1970年モスクワ大学のSeturn-70
1973年米国のエミュレーターTernac

677世界@名無史さん2016/12/09(金) 08:59:52.450
ソユーズは現役の有人宇宙船としては最も安全で経済的。
これに対してスペースシャトルはダメダメだらけで消滅。
ハイテクや新設計が必ずしも有利とは限らない。

678世界@名無史さん2016/12/09(金) 10:09:34.360
ソ連も再利用可能型のブランを作っている。

679世界@名無史さん2016/12/09(金) 11:35:48.930
ブランの運営に深入りする前にソ連崩壊しといて良かったな

680世界@名無史さん2016/12/09(金) 12:16:04.850
ブランは見かけ上はスペースシャトルのパクリだとよく言われるが、どちらもナチスドイツのSilbervogelという宇宙爆撃機の計画が発祥なので、仕方なく似てしまったということらしい。
ブランとスペースシャトルの違い
・スペースシャトルはシャトル自体に打ち上げ用ロケットエンジンが装備されているが、
ブランはオービターに小型の逆噴射用エンジンだけを装備しているので、その分積載量が多い。

681世界@名無史さん2016/12/14(水) 13:21:54.290
日本は山猿というより海猿だな

682世界@名無史さん2017/01/02(月) 19:56:44.690
http://www.popularmechanics.com/military/navy-ships/a18668/soviet-navy-vs-modern-day-russia-infographic/

1990年のソ連海軍と2015年のロシア海軍の艦艇数の比較、
左の赤いのがソ連海軍の保有艦艇で
右の青いロシア海軍の保有艦艇。
見た目通りの圧倒的な規模の差があり、潜水艦も水上艦も保有数が違いすぎる。
米帝と張り合うにはこれぐらいの戦力でも勝てるかどうかなのか・・・

軍艦の種類が英語で書かれてるが、
SSBN:弾道ミサイル原子力潜水艦
SSGN:巡航ミサイル原子力潜水艦
SSN:攻撃型原子力潜水艦
SSK:ディーゼル潜水艦
という感じ

683世界@名無史さん2017/01/05(木) 09:04:39.770
・スターリンだったから独ソ戦に勝てた

・むしろスターリンだったからナチスヒトラーに攻められて緒戦は大敗した(失政による飢饉や大粛清による将校・軍人不足)

・だがスターリンが強引に工業化を進めたからこそナチスヒトラーに対抗できる工業力が1941の時点のソ連に存在していた

どっちなんだろうか・・・

684世界@名無史さん2017/01/05(木) 09:12:39.090
スターリン
自分の息子が自分の息子である事を理由にツァーリの如くに学校で振舞ってたら
「校長先生、息子を特別扱いなどしないように」
自分の息子が司令官職権を乱用してると聞いて「おまえ司令官解任」

自分の息子が自殺に失敗したと聞いて「アイツは銃をまっすぐに撃つ事もできんのか」
自分の息子がナチスに捕らえられてソ連に捕らえられたナチスの元帥と交換すると聞いて「大尉と元帥を交換するバカが何処にいる」

スターリンはそれまでの世襲制皇帝体制ロシア帝国を否定した共産主義ソ連を体現する独裁者だと思うわ・・・

685世界@名無史さん2017/01/05(木) 15:54:04.890
スターリンは長所も短所も独裁者な所

686世界@名無史さん2017/01/06(金) 18:37:37.610
郵便番号
1932年ソ連(ウクライナ)
1941年ドイツ
1959年英国
1963年米国
1964年スイス
1968年日本

687世界@名無史さん2017/01/06(金) 18:50:47.900
>>686
ロシア人の手書きの字はメチャクチャ読みにくいからなんとかする必要が切迫してたんだろうな
http://i.imgur.com/dlumAfm.jpg
http://i.imgur.com/mMFH6eA.jpg
http://i.imgur.com/4Y8CE5k.jpg
http://i.imgur.com/4Wde7dY.jpg

688世界@名無史さん2017/04/01(土) 08:05:44.850

689世界@名無史さん2017/04/04(火) 11:55:01.960
アカは感情ないから、戦争や数学には強いかもな。
で、商売には弱かったという。
言い訳も得意。

690世界@名無史さん2017/04/19(水) 12:44:57.000
>>663
そもそも、あれが共産主義者と認定できるのかね?
まあそんなことを言い出した、日本共産党を共産主義者と
認定できるのか?
と問題になるけど。
おいらに言わせたら、連合赤軍の南米的劣化版としか言いようがない。

691世界@名無史さん2017/04/19(水) 16:03:36.660
共産主義って言い分は間違ってないだけあってかなり強力なアイデンティティになるから狂信者作れるのが怖い

692世界@名無史さん2017/04/30(日) 22:49:04.340
敗者は感染しやすいのかもしれない。

貴族意識を持たないと、

693世界@名無史さん2017/05/08(月) 09:51:35.550
http://statehistory.ru/4275/Katalog-tovarov-narodnogo-potrebleniya--1983-g-/

ここに載ってるような製品はモスクワまで行かないと買えなかったの?
ソ連製だからすぐ壊れたりしたんだろうなぁw

694世界@名無史さん2017/05/09(火) 08:54:18.680
金持ちはみんな日本製品を買ってたからな
ソ連製品買うのは貧乏人よ

695世界@名無史さん2017/05/10(水) 19:58:21.630
ソ連は戦後日本の学生運動をどう見ていたんだろう
日共からのや駐日大使館からの情報だけで直接接触はしなかったのだろうか

696世界@名無史さん2017/05/12(金) 18:31:57.210
>>695
学生運動と一括りで言われても
いつ頃のどんな学生運動集団なのかはっきりしないと何とも言いようが無い

新左翼なら既存の共産党や共産国は敵と見做してたから
もちろんソ連から見ても敵

697世界@名無史さん2017/05/13(土) 00:07:49.220
>>695
べ平連にはカネは渡していたみたい。
つまり、ベトナム反戦運動への支援。
最近になって明かされた。

敵の敵は味方というわけで、冷戦中としては当然の行為かと思う。
それ以上のスパイ行為やテロ、暗殺などは、私は公安関連の専門家ではないのでわからない。

698世界@名無史さん2017/05/13(土) 06:17:19.070
ロシアがソビエト連邦だった時、神戸山口組池田組の「石川雄一郎」、以前四国中央市にあ
った加地組の組員は、身体障者だった。(小児麻痺)その時のボリス・エリチンが彼に特殊
な薬品を注射そして放射能を使い遠距離からタイランドの王室と融合させた。
本当の話です。

699世界@名無史さん2017/05/13(土) 07:39:55.710
変な日本語機械翻訳あるか

700世界@名無史さん2017/05/13(土) 15:49:35.630
>>696-697
ありがとうございます
ソ連が崩壊した時に公文書からいろいろ判明していたのでもしかしたらと
ベ平連まわりから調べてみます

701世界@名無史さん2017/05/19(金) 00:41:14.620
国歌が超凄くかっこいい  まさに神曲

702世界@名無史さん2017/05/19(金) 01:37:07.540
もちろん赤軍合唱団が歌わないとね

703世界@名無史さん2017/05/24(水) 07:02:31.450
インターナショナルの日本語版もなかなか

704世界@名無史さん2017/05/24(水) 08:04:59.840
起て飢えたる者よ 今ぞ日は近し
醒めよ我が同胞 暁(あかつき)は来ぬ
暴虐の鎖 断つ日 旗は血に燃えて
海を隔てつ我等 腕(かいな)結びゆく
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの

聞け我等が雄たけび 天地轟きて
屍越ゆる我が旗 行く手を守る
圧制の壁破りて 固き我が腕(かいな)
今ぞ高く掲げん 我が勝利の旗
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの

705世界@名無史さん2017/05/24(水) 10:00:56.700
ようつべで聴いてみい  感動するから

706世界@名無史さん2017/06/18(日) 09:13:27.170
スプートニクショックは圧倒的に格下だと思ってたソ連が先に人工衛星成功したからなんだよな
今だと中国が有人火星飛行に成功するようなもんだな

707世界@名無史さん2017/08/09(水) 04:04:59.960
中国だってうかうかしてると印度に抜かれるぞw

708世界@名無史さん2017/08/10(木) 21:21:34.140
それはねーよ

709世界@名無史さん2017/08/11(金) 13:41:14.540

710世界@名無史さん2017/09/04(月) 23:07:12.180
携帯電話
1946年 AT&T 車載電話 36kg異常

1957年 ソ連のラジオ(無線)電話KL−1、3kgほど、20−30kmの基地局に接続、
61年に70gで80kmまで小型化

1973年 モトローラ社の発明 1.3kg

1985年NTTのショルダーホン100型、3kgほど

711世界@名無史さん2017/09/05(火) 09:35:43.000
https://infogram.com/df384df3-b60a-42d0-b1df-0eeb99a198be

革命直後に平均寿命が急伸してるってことは大半の人にとって
帝政末期よりはソ連初期の方が余程マシな暮らしだったのでは

712世界@名無史さん2017/09/05(火) 14:47:18.570
1962年で役割を終えた国だな
ガガーリン宇宙に飛ばした頃か

713世界@名無史さん2017/09/06(水) 05:24:02.860
>>711
引き上げ要因の大半は新生児死亡率の減少だろ、初歩だぞ

714世界@名無史さん2017/09/06(水) 06:06:19.130
帝国時代は新生児バタバタ死んでたんだろ
ソ連になってから新生児が助かるだけの医療が整ったってことじゃん

715世界@名無史さん2017/09/07(木) 00:45:06.680
馬鹿なやつだな。相対的な上昇もしらんのか、低学歴

716世界@名無史さん2017/09/19(火) 10:52:20.060
かわいそうなやつは相手にしてはいけない

新着レスの表示
レスを投稿する