何故フランス革命は世界的に有名なのか? [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/04/16(日) 21:24:41.840
30国ほど回り教育に携わる身分ですがフランス革命は一大イベントで大きく取り扱われ
他の革命は軽く流される程度です。
我らが日本、明治維新も上記のような状態です。

何故フランス革命だけ世界的に有名になったのか語るスレです。

2世界@名無史さん2017/04/16(日) 21:28:40.190
王様と女王様が新ドルからね

3世界@名無史さん2017/04/16(日) 21:41:32.490
政府関係者が死亡しているのは珍しくないような?

4世界@名無史さん2017/04/16(日) 21:57:42.310
良い意味でも悪い意味でも、後世から社会構造を変える「革命」の
モデルとして扱われているからね。
それにしても>>1の職歴が気になるw

5世界@名無史さん2017/04/16(日) 22:17:04.700
>>1
カエサルが生まれたから。
https://www.youtube.com/watch?v=ySVVbHkrS0o

6世界@名無史さん2017/04/16(日) 22:22:35.230
>>1
ナポレオンやロベスピエール、そしてフランス国民が革命や国民帝国の大義のために、自己犠牲をして、偉大なる理念を守ったから。

7世界@名無史さん2017/04/16(日) 23:08:04.730
戦争に負けて革命とか外圧で革命とかかっこ悪いっていうか不純っていうか

8世界@名無史さん2017/04/16(日) 23:27:26.150
ロシア革命

史上初の社会主義革命

9世界@名無史さん2017/04/16(日) 23:56:29.060
革命にともなう内乱やら戦争やら革命前の政権より酷い圧政になったことまで含めて
その後の近代社会における革命というものの原型になったから

上で挙がってるロシア革命だってフランス革命で起こったことをもっと大規模になぞっただけ

10世界@名無史さん2017/04/17(月) 00:54:09.510
ナポレオンがでてきたからじゃないかね
ジャコバン独裁くらいで終わってれば、そのうち王制復古になって
清教徒革命と同じ程度の扱いで終わったかも

11世界@名無史さん2017/04/17(月) 12:04:30.950
ギロチンでたくさん首ちょん切ったから

12世界@名無史さん2017/04/17(月) 14:48:49.590
国民国家とナショナリズムを創り出したから

13世界@名無史さん2017/04/17(月) 22:45:27.280
>>1
明治維新は日本限定

14世界@名無史さん2017/04/17(月) 23:51:06.260
ナポレンの知名度が全てじゃね?

15世界@名無史さん2017/04/17(月) 23:59:07.480
ギロチンのインパクト

16世界@名無史さん2017/04/18(火) 00:13:25.870
>>14
ナポレオンはフランス革命を終わらせた害虫。

17世界@名無史さん2017/04/18(火) 01:19:55.720
https://goo.gl/mctD7q
これは嫌だなー。。本当?

18世界@名無史さん2017/04/18(火) 05:50:46.950
有名なナポレオンが登場するキッカケになったフランス革命は前口上としては最高だから?

19世界@名無史さん2017/04/18(火) 23:09:09.510
マジレスすれば、「史上初の国民国家が誕生した出来事」と考えられているから

20世界@名無史さん2017/04/18(火) 23:11:14.770
「近代社会」はここから始まってるからね
近代資本主義が英産業革命から始まってるのと同様

21世界@名無史さん2017/04/19(水) 01:03:18.100
>>19
史上初の国民国家はアメリカ合衆国。フランスは2番手。

22世界@名無史さん2017/04/19(水) 03:59:58.470
>>21
USは国民国家ではありませぬ

23世界@名無史さん2017/04/19(水) 04:38:41.730
日本は大和朝廷より国民国家

24世界@名無史さん2017/04/19(水) 06:43:04.830
>>23
「国民」が存在しないから国民国家ではありませぬ

25世界@名無史さん2017/04/19(水) 07:33:06.250
マジレスすると、最初の国民国家はイギリス。次がアメリカ。次にフランス。

26世界@名無史さん2017/04/19(水) 09:55:02.680
ウヨサヨ起源になったからなww
マジな話、フランス革命以降
世界の大半の国はウヨサヨの抗争で説明されるようになったからww

27世界@名無史さん2017/04/19(水) 17:35:10.560
オーストリア皇帝、ドイツ皇帝、ロシア皇帝、オスマントルコのスルタンと、
他の大国の君主たちは第一次大戦で一斉に姿を消した。

フランス国王だけは、そうではない。

それが、これほど目立つ最大の理由ではないかと思われる。

28世界@名無史さん2017/04/19(水) 18:40:44.790
>>27
清は第一次大戦より少し早く消えてる

29世界@名無史さん2017/04/19(水) 20:04:27.410
ピューリタン革命・名誉革命は他国のインテリや民衆にあまり影響を与えなかった
アメリカ独立戦争はフランス革命に少からず影響を及ぼした
フランス革命は、良し悪し抜きにして多くの国々の革命意欲に多大なる影響を及ぼした

30世界@名無史さん2017/04/19(水) 20:54:17.930
法の支配と議会制民主主義を確立した
英名誉革命こそ世界史上随一のエポックメイキングであり
ある意味では仏共和制、米連邦制とその憲法も派生したものにすぎないと思う

米仏二国の自由、平等、博愛の精神が教育上英国の
国王権力抑制型の慣習法より教えられやすいことがあるんじゃないだろうか

31世界@名無史さん2017/04/19(水) 21:50:40.300
フランス革命の内容を知らない人は多いと思うけど名前だけなら皆知っているし
知名度は抜群

32世界@名無史さん2017/04/20(木) 00:04:05.450
国旗を3色旗にしてる国の中には、元祖のオランダではなくフランスのトリコロールをリスペクトしたのが多い

33世界@名無史さん2017/04/20(木) 00:42:05.880
>>30
名誉革命が確立したもの → ○ 立憲君主制 × 議会制民主主義

あくまで寡頭主義的議会制だろ、その水準でいいならオランダのほうが早いわな
まあ、あっちは国王がいなかったからまさに最高意思決定機関だったけど
イギリスが議会制民主主義といえるようになるのはせいぜい1832年選挙法改正から
もちろん一般民衆がフランス革命から影響を受けたあとだ

34世界@名無史さん2017/04/20(木) 07:46:22.640
ベルバラの功績も大だろうな。

35世界@名無史さん2017/04/20(木) 08:22:17.650
当時のフランスは世界の中心だったからな。
今でいえば、アメリカで革命が起きるようなものだ。
そりゃインパクトは大きい。

36世界@名無史さん2017/04/20(木) 10:05:21.940
フランスは思想や文学の中心地であり、精神的な影響力が大きい国だ。
特に、文学において、19世紀前半あたりはフランスの独壇場に近い。
このため、世界の読書人は、みんなスタンダールやバルザックその他の文学を
通じて、この時代のフランスの空気に慣れ親しんでいる。

それだけでなく、ドイツ哲学のカントやヘーゲルたちも、
フランス革命とナポレオン戦争から計り知れない影響を受けた。

37世界@名無史さん2017/04/20(木) 14:33:41.210
有名にならない方が不思議なくらいの大事件だろう
立憲君主制への可能性も一応あったんだが
最終的には王族処刑というショッキングな結末
その後も君主制が復活したりゴタゴタしたけどなー

38世界@名無史さん2017/04/20(木) 16:47:32.740
明治維新の世界史的な意義はあまりにも過小評価されているが、
日本というマイナーな地域での出来事だから、まあ仕方あるまい(笑)

39世界@名無史さん2017/04/20(木) 20:08:33.190
革命自体色々な国で起きているけどフランス以外はなんというか地味だよな

40世界@名無史さん2017/04/20(木) 22:27:49.010
パククネ政権を市民の力で打倒したロウソク革命のほうが偉大

41世界@名無史さん2017/04/20(木) 23:53:47.700
>>39
フランス革命と同じくくりで扱えるのはロシア革命とイラン革命くらいだろうねえ

42世界@名無史さん2017/04/21(金) 01:05:54.970
>>40
その結果が戦争かよ

43世界@名無史さん2017/04/22(土) 23:31:49.870
フランス革命は狂ったみたいに人工的な理想を目指したからな。
1日をきっちり10時間にしようとか、自治体の区域割はきっちり正方形にしようとか、
集団的な精神病のパンデミックとしか。

44世界@名無史さん2017/04/23(日) 03:10:29.510
https://goo.gl/F7hPF0
これは嫌だなー。。本当だったら落ち込むわー。。

45世界@名無史さん2017/04/23(日) 10:45:44.800
フランス革命のときのフランス人は、本当に狂っていた。

大勢の人がギロチンにかけられたが、みんな無感覚になって平然としていた。
デュバリー夫人だけは取り乱して泣きわめいたため、それを見た人々が
やっとギロチンの恐ろしさを思い出したというほど。

46世界@名無史さん2017/04/23(日) 11:19:42.710
フランス人のEトッドが言うにはフランス革命はフランス人が自分たちの起こした革命と自慢するが
他国の影響を受けた結果、起こった革命に過ぎず
それは明治維新も同じ
英国の清教徒革命や名誉革命こそ自国で起こした革命であり
英国や米国は「創造的破壊」のできる民族でフランス、ドイツ、ロシア、日本人は苦手とのこと
最近の英国のEU離脱も「創造的破壊」と言えるかもね

47世界@名無史さん2017/04/23(日) 14:10:34.410
強大無比なハプスブルク家の専制に対して80年にもわたる抵抗戦争を行い、
16世紀末の時点で議会に基づく共和制を実現したうえ、経済覇権体制を作り後の覇権国の雛形になった
どこからどうみてもオランダが至上のクリエイターだな
そういや、名誉革命とやらもオランダ人に侵攻してもらって国王になってもらったんだっけか?

48世界@名無史さん2017/04/23(日) 16:47:22.860
同じ17世紀にイギリスでは清教徒革命、フランスではフロンドの乱が起こり、
イギリスでは国王が敗れて処刑されたが、フランスでは国王が勝って絶対王政が始まった。

それだけの違いであり、結果論にすぎない。

49世界@名無史さん2017/04/23(日) 20:30:21.370
イギリス人のネーミングセンスにだけは感心するわw
フランスからの軍事的圧力に困っとったオランダのウィレム3世がイングランドの内政混乱を利用して、
まんまとイギリスの戦力を傘下に収めた一連の政変に「名誉革命」なんて素敵な名前をつけるとはね。
大同盟戦争で目的を達したウィレム3世が、その後もwin-winを重視してくれる君主で良かったやん!

50世界@名無史さん2017/04/23(日) 23:57:47.750
極端なアングロ・マンセー厨って褒め殺ししようとしてるんじゃないかと逆に穿った目で見てしまう・・・

51世界@名無史さん2017/04/25(火) 23:16:10.110
フィリップ・ピネルって誰や?

52世界@名無史さん2017/04/25(火) 23:40:52.440
日本を落とす為のアングロマンセーだからね

53世界@名無史さん2017/04/25(火) 23:51:35.840
世界はフランス革命とかいう下らん内乱を取り上げるのをやめろ
明治維新の方が遥かに重要
そもそも万世一系の天皇陛下が再び政治の表舞台へ現れた事と
下賤な仏国で左翼が王を殺した騒乱では歴史的意義が違いすぎる

54世界@名無史さん2017/04/26(水) 07:37:10.640
たしかに明治維新の世界史的な意義は極めて大きいが、
日本という舞台がマイナーすぎるな。

55世界@名無史さん2017/04/26(水) 21:15:52.260
>>45
フランス人は獰猛なガリア人の子孫だから、流血沙汰なんかは慣れっこなんだよ。
幕末に日本でハラキリに立ち会ったフランスの外交官は、あまりにも退屈なセレモニーに
寝落ちしたという逸話がある。

56世界@名無史さん2017/04/26(水) 21:33:40.050
明治維新は近代化にかかった年数の短さと内戦などでの死者の少なさで、フランス革命とはまた別のベクトルで凄いんだよな

57世界@名無史さん2017/04/26(水) 22:09:07.310
ガリア人なんか世界最強戦闘民族日本人に比べれば雑魚
武力で負け、知性でも負けるフランス人w
まあ日本人に勝てる民族などいないから当然ではあるのだが。

58世界@名無史さん2017/04/26(水) 22:39:59.490
>>55
中世ヨーロッパは極端に識字率が低くて文献をあまり残していないが、
十字軍に関するイスラム側の記録が残っている。

「フランク人たちは仲が良さそうにしても、ケンカになると、たちまち殺し合いになる。
腕を切り落とされてるヤツもいた」とかなんとか、その想像を絶する粗暴さが
書き残されている。

59世界@名無史さん2017/04/26(水) 22:43:11.750
>>56
廃藩置県を見たドイツ人は、「私の国でこれをやろうとしたら、
何十年も続く内戦になる」といって驚いた。

60世界@名無史さん2017/04/26(水) 22:49:35.960
カトリーヌ・ド・メディシスがイタリアの文化を伝える以前のフランス人は、
刀でブツ斬りにした肉塊を手づかみで食べていた。

61世界@名無史さん2017/04/26(水) 22:50:51.070
>>57
日本の隣の半島には、世界最優秀ミンジョクが住んでいる

62世界@名無史さん2017/04/27(木) 00:32:14.060
>>59
なんで欧米人の歴史SLGオタ達が「明治維新はチート」というのか、その一言で理解できた

63世界@名無史さん2017/04/27(木) 03:04:29.470
>>56
慶喜はもっと評価されるべきって思った

64世界@名無史さん2017/04/27(木) 03:26:18.490
>>63
徳川慶喜はアヘン中毒だったのに

65世界@名無史さん2017/04/27(木) 03:34:51.350
神国日本やべえな

66世界@名無史さん2017/04/28(金) 01:00:57.440
>>64
また無茶な嘘を

67世界@名無史さん2017/04/28(金) 01:37:29.980
>>66
こんばんわ情弱さん

68世界@名無史さん2017/04/28(金) 01:50:45.620
>>69
こんばんわ情弱さん

69世界@名無史さん2017/04/28(金) 21:58:22.310
フランスの修道女たちは、讃美歌を歌いながら次々に断頭台に登って行った。
同僚の歌声が一つづつ減っていくのを聞きながら・・・どんだけ糞度胸なんだあんたら・・・

70世界@名無史さん2017/04/28(金) 22:02:48.150
やっぱフランス人って糞だな
それに対して日本凄すぎる。日本に生まれてよかった。

71世界@名無史さん2017/04/28(金) 22:04:45.880
フランス人が糞かどうかはともかく
パリの街はウンコだらけ

72世界@名無史さん2017/04/29(土) 22:02:51.280
>>69
有名なカルメル女子修道会の殉教だね
https://www.youtube.com/watch?v=cYq614xqnlI
これを見た後ではフランス革命に自由とか博愛とか
いう形容詞を付けることはできなくなる

73世界@名無史さん2017/04/29(土) 23:40:54.730
今現在スペリオールで連載してる「第三のギデオン」っていうフランス革命を描いた漫画が結構面白い

74世界@名無史さん2017/04/30(日) 00:30:30.940
フランス革命というと、美男と美女が活躍する舞台という刷り込みが
日本人の間に定着してしまっている。
ロシアや中国そのほか有象無象の革命には決して付随しないイメージだ^_^

75世界@名無史さん2017/04/30(日) 00:40:13.120
シナチョンは劣等ブサイクサルしかいないからな
神民族日本に比べればフランスもブサイクゴリラしかいないが
シナチョンよりはマシ

76世界@名無史さん2017/04/30(日) 01:27:18.130
>>74
アレクセイきゅんは?

77世界@名無史さん2017/04/30(日) 08:24:25.840
エカチェリーナ2世から偽アナスタシア騒動までの期間は華やかそう

宝塚のせいもあるけど

78世界@名無史さん2017/05/02(火) 22:50:00.990
>美男美女
そもそもの元凶は池田理代子だと思うんだよな。
彼女以前に、フランス革命にそのイメージはあっただろうか?
いや、無い。

79世界@名無史さん2017/05/03(水) 08:55:31.940
美男美女ならともかく、男装の麗人が活躍するのはフランス革命だけ

80世界@名無史さん2017/05/04(木) 05:43:33.550
蛮族フランス人にはゴリラしかいないよ
美しいといえるのは日本だけ

81世界@名無史さん2017/05/06(土) 00:27:15.740
>>67
出典も明かさずに言われてもねえ

82世界@名無史さん2017/05/06(土) 09:24:24.700
>>81
それを知らない時点で>>66が情弱なんだよバーカ

83世界@名無史さん2017/05/06(土) 10:10:14.120
学問板に異様なノリを持ち込む⤴︎は情弱

84世界@名無史さん2017/05/06(土) 10:24:37.380
無知をさらされ顔が真っ赤な情弱がはりついてるw

85世界@名無史さん2017/05/06(土) 12:49:23.860
情弱がついに透視を始めました()

86世界@名無史さん2017/05/06(土) 12:51:51.680
>>66は情弱確定っと

87世界@名無史さん2017/05/06(土) 13:42:26.680
>>82
いや、出展出せって言われたら出展出して嘘じゃないと証明するのが当然でしょ
試しに「徳川慶喜 アヘン中毒」ぐぐってみても2chのスレばっかで、これはというソースを見つけられなかった

88世界@名無史さん2017/05/06(土) 13:51:34.950
>>87
情弱に知恵を授ける義務はないからな
むしろ馬鹿が悪あがきしてるのを見てるほうが愉快だわ

89世界@名無史さん2017/05/06(土) 14:03:11.410
ぐぐってもわからないなら、賢そうな人に聞くとか、図書館に行くとかすればいいのにw
ヒキコモリ情弱にはハードルが高い作業なのかなあ

90世界@名無史さん2017/05/06(土) 17:09:40.500
たとえ徳川家康が阿片中毒だとしても、それとフランス革命になんの関係が?

91世界@名無史さん2017/05/06(土) 17:10:16.240
あ、家康じゃなくて慶喜か
どっちでもいいが

92世界@名無史さん2017/05/06(土) 19:06:58.920
>>88-89
発言者が屁理屈こねてソースも出せないうえに質問者を誹謗中傷してるようでは、
慶喜アヘン中毒説が歴史的事実という証明は絶対に無理か。

93世界@名無史さん2017/05/06(土) 19:16:57.420
>>92
慶喜がアヘン中毒だったことはすでに史実として証明されてる
お前と>>66が馬鹿で情弱で悪あがきしてるだけ

94世界@名無史さん2017/05/06(土) 19:33:52.410
そもそも質問せずに、いきなり
無茶だの嘘だのって決めつけて誹謗中傷してきたのは>>66だから、
まず>>66がそれを証明するのが当然だよなw

95世界@名無史さん2017/05/07(日) 02:58:58.780
慶喜がアヘン中毒とか聞いたことがないな
幕末史に詳しくないから真偽は知らんが、図書館に行けでは何の証明にもなってない。
○という書籍を読め、○という学者の本にある、なりを言わんと。

96世界@名無史さん2017/05/07(日) 07:12:32.270
慶喜がアヘン中毒じゃないとか聞いたことがないな
幕末史に詳しくなくても真偽は明白だし、「無茶な嘘」だって誹謗中傷してるようでは何の反証にもならない。
○という書籍を読め、○という学者の本にある、なりを言われなくても、興味があれば史実にたどりつくんだよ。

97世界@名無史さん2017/05/07(日) 07:40:23.620
またヤベエキチガイがおるなw

98世界@名無史さん2017/05/07(日) 07:43:49.980
ヤベエキチガイ→>>66

99世界@名無史さん2017/05/07(日) 11:46:59.860
お前ら、残り少ない連休をもっと有意義に使えないのか。

100世界@名無史さん2017/05/07(日) 12:52:22.450
>>96
いったいこいつは何を言っとるんだ。カルト信者と相対してるようでクラクラしてくる
誰が何の本で証明してるのか示さないと超能力者以外誰も史実に辿り着く訳がなかろう
あと「無茶な嘘」と言った人とは別人

101世界@名無史さん2017/05/07(日) 13:07:14.850
おまいらって本当スルースキルないよねキチガイ死ねでほっときゃいいのに

102世界@名無史さん2017/05/07(日) 13:21:52.780
>>100
おれは2ちゃんねるに頼らずに史実に辿り着けた
情弱馬鹿のお前と違ってなw


>あと「無茶な嘘」と言った人
がお前と同一なんて断定してないけどなw
「別人」だって明言したんだから「別人」だって証明してみろや

103世界@名無史さん2017/05/07(日) 13:57:12.940
>>101
すまん。暇でな。

>>102
それは史実でなく妄想かなにかだろう
違うと言うならさっさと証明した本なり学者なりを出すしか無い

それから別人の証明などできる訳がなかろう。
私は嘘と断定誹謗中傷もしてないから勘違いせぬようにというだけ。
誹謗中傷といえば「情弱馬鹿」とか宣ってるのは誰だw 
「馬脚を現す」というか「面の皮が厚い」というかw

104世界@名無史さん2017/05/07(日) 14:23:59.420
>>103
89で親切にアドバイスしてあるだろうw
お前コジキみたいに楽してタダで情報もらおうとか厚かましいこと考えてんのかあ

2ちゃんねるに頼らずに、
史実に辿り着けたおれ>>>>史実に辿り着けない>>100
「情弱馬鹿」は誹謗中傷じゃなく適切な評価w

別人の証明もできないし妄想だって証明もできないねw
ま、期待してなかったけどw

105世界@名無史さん2017/05/07(日) 15:16:03.800
>>103
別に謝らんでもいいけど暇潰しにキチガイ観察面白いか?

106世界@名無史さん2017/05/07(日) 18:59:16.850
>>105
珍獣眺めてる感じはあるけど面白くはないなw

>>104
だから図書館に行けでは何の証明にもなってないと書いたのだがな
書籍を示せなきゃ嘘つき扱いも仕方がなかろう。
「俺の主張は史実だ、典拠は図書館にある、どの本かは教えない、それを教えろとは乞食か?」
では残念ながらその「史実」は誰にも認めてもらえない。学問板にいる資格もない。

逆に言えばそれほど明らかな史実なら>>64以降大勢が賛同してくれるのでは?
ソースを出せという者とキチガイ扱いする者などばかりだったのは何故?
一人だけ主張し皆が否定、証拠も出てこない、これが「妄想」というもの。

そして根本的な事だが悪魔の証明という言葉をググって理解できたら次にレスをしなさい。

107世界@名無史さん2017/05/07(日) 19:44:30.620
慶喜アヘン中毒でぐぐると
アヘン中毒だった徳川慶喜 てスレがヒットするぞ
ここと同じく出典は?で終わってる
ソイツはそこのスレ主だろ慶喜アンチのイカれたバカサヨ
スルーして話題をフランスに戻せ

>>79
テロワーニュ?オスカルは実在しないんだよな
バトル漫画になったデオンドボーモンみたいなややこしいのもいた

108世界@名無史さん2017/05/07(日) 19:44:38.540
>>106
史実を知ってしまってるから、情弱馬鹿から嘘つき扱いされることはむしろ愉快なんだよ
ああ調子こいてる馬鹿と遊べるなってかんじでw
情弱馬鹿が認めなくても「史実」は確定してるし、
おれにとって2ちゃんねるは学問板じゃなくて、娯楽と暇つぶしなんだよな
資格なんて不要だろ?必要だってんならお前が資格証明書かなんかをしめしてみろや
おれは賛同者を集めてるんじゃなくて、情弱馬鹿を集めてるんだよ
無知なくせにまともに調べることもしない情弱馬鹿を
出来るだけたくさん発見して醜態をさらさせたほうが社会のためにもおれの娯楽のためにもなるだろうしw

以前にググったことあるけど、悪魔の証明という言葉を使うときには細心の注意をはらうべきだと言われてるぞ
これ刑事事件として有罪を主張してるんじゃなくて史実だと言ってるんだしねw

109世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:06:20.610
もはや病院で頭を診てもらってはどうか、としか言えん。
しかしこの類を相手にせねばならん精神科医の苦労も相当なものだ。。。

110世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:09:53.590
おっ!病院てのはヒントかもなw
でも情弱馬鹿には理解できないんだろうなあ

111世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:30:19.370
>>108
情弱馬鹿ハゲデブさっさと死ねや

112世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:31:16.190
>>110
口臭えぞスレチ情弱馬鹿ハゲデブ

113世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:37:47.100
>>111-112
ほら情弱馬鹿が醜態さらしてるw

114世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:47:28.600
病院とか言い出したから
ホントは知っててとぼけてるのかもって考えたけど、
やっぱ情弱馬鹿は情弱馬鹿だったなw

115世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:49:14.360
>>113
さっさと死ねやスレタイも読めねえのか情弱メクラゴキブリ

116世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:50:18.080
>>114
スレチ情弱メクラゴキブリはいつフランス革命スレから消えるんだ?

117世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:54:56.990
>>115-116
また情弱馬鹿が醜態さらしてるw

118世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:55:55.670
慶喜の話をしだしたのは>>63だし
>>1に明治維新について書いてあるのにw

119世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:58:39.610
>>117
いつまで居座る気だ情弱メクラゴキブリ

120世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:59:13.440
>>118
自演バレてるぞ情弱メクラゴキブリw

121世界@名無史さん2017/05/07(日) 20:59:45.060
>>119
また情弱馬鹿が醜態さらしてるw

122世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:00:04.980
自演ゴキブリw

123世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:01:01.770
情弱メクラゴキブリ喋るなよクッセーからw

124世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:02:18.020
>>120
なにが自演だよw
スレ立てたのはおれだと妄想してんのかあw

125世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:03:01.680
バカサヨ情弱メクラゴキブリがチョンってマジ?

126世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:04:31.880

127世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:05:15.590
>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

128世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:06:21.480
在チョン情弱メクラゴキブリが日本語使うなよ汚れるw

129世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:06:46.780
>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

130世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:07:04.330
パクってんじゃねーよ情弱自演在チョンメクラゴキブリw

131世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:07:41.080
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

132世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:08:01.960
罵倒語すらパクる在チョンメクラゴキブリwwwwwwwwwwwww

133世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:09:33.050
在チョンメクラゴキブリの本名を当ててやるw






パク










wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

134世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:09:36.940
著作権侵害で訴えてみればあバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンさんw

135世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:09:56.270
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

136世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:11:07.320
在チョンメクラゴキブリはパクリ以外に何かできることあるかw?

137世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:11:38.450
著作権侵害で訴えてみればあバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンさんw

138世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:11:52.420
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

139世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:12:43.250
在チョンメクラゴキブリいつ日本を出て行くんだ?

140世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:13:19.500
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

141世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:14:51.510
在チョンメクラゴキブリが徳川慶喜をねつ造w

おこがましすぎるw

在チョンメクラゴキブリのライバルは蛆虫だろw

142世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:16:50.330
あ、蛆虫に失礼だったw

143世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:19:04.890
在チョンメクラゴキブリはまずスレから消えて日本から消えろつまり死ねw

144世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:23:56.780
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

145世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:28:21.050
在チョンメクラゴキブリパクはパクリ以外の何かをやってみろよw

146世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:29:10.960
おっと嘘ねつ造強姦とか色々得意分野もあったなw

147世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:30:24.130
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

148世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:35:17.550
情弱メクラ強姦ゴキブリは何で徳川慶喜を憎むんだいw?

149世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:36:32.320
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

150世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:39:09.490
在チョンメクラゴキブリは何でそんなに性根がねじ曲がってしまったんだいw?

151世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:40:03.340
理由は簡単!蛆虫親から悪い頭とキモい顔を受け継いだからw!

152世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:41:03.010
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

153世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:41:19.610
そのせいでいじめられ続けた在チョンメクラゴキブリはついにがおかしくなってしまった

154世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:42:08.790
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

155世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:42:39.310
在チョンメクラゴキブリは可哀想な存在だったんだね(泣)

156世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:43:34.470
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

157世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:43:45.230
でも死ねよ社会に迷惑しかかけねえ在チョンメクラゴキブリw

158世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:45:01.940
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

159世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:46:03.980
在チョンメクラゴキブリの特徴
醜い顔w くさい息w 異様なしつこさw

160世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:46:56.790
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

161世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:47:34.380
しかし在チョンメクラゴキブリは本当に芸がないな
だから皆お前をゴキブリ扱いするんだよw

162世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:48:03.380
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

163世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:50:04.430
在チョンメクラゴキブリ兵役はどうしたw?一番嫌だろこの言葉w

164世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:51:24.430
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

165世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:52:10.800
在チョンメクラゴキブリトラウマの兵役w

166世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:52:40.520
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

167世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:52:48.970
在チョンメクラゴキブリは祖国の為に戦わないのかw?

168世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:54:00.430
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

169世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:54:47.670
在チョンメクラゴキブリは本当つまらねえゴキブリだなあ何か喋れよwんw?

170世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:54:48.170
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

171世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:54:58.830
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

172世界@名無史さん2017/05/07(日) 21:55:59.190
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

173世界@名無史さん2017/05/07(日) 22:00:35.560
>>66>>125

こいつがバカサヨ情弱メクラゴキブリのチョンってマジ?

174世界@名無史さん2017/05/07(日) 22:05:16.820
>>66>>125

こいつがブサヨ情弱馬鹿チョンってマジ?

175世界@名無史さん2017/05/07(日) 22:16:40.780
いつまでやってんだこいつらw
反革命容疑で二人仲良くギロチン行きだww

176世界@名無史さん2017/05/07(日) 23:12:04.550
随分レス伸びてると思ったらキチガイ根気レースかい
しかも慶喜キチガイが勝ってるw 流石に本物は格が違う事を魅せつけたかw
もう一人も頑張ってるが所詮凡人の怒りはすぐ覚めるわな

177世界@名無史さん2017/05/08(月) 01:08:56.440
スレ壊滅しとるな。気違いと戦っても仕方なかろうに
まあ前の方で相手にしてしまった私の責任も重かろう。すまん。。。

178世界@名無史さん2017/05/08(月) 07:33:34.610
博愛精神があるからフランスはムスリム移民受け入れを歓迎している

179世界@名無史さん2017/05/08(月) 19:45:46.460
ロベスピエールの恐怖政治下で投獄された方々,
テルミドールのクーデタで恐怖政治が終った後も
人によってはギロチン刑に処されたり,ギロチン刑
にはならなかったもののギアナ島流刑となった人
はいた?

180世界@名無史さん2017/05/08(月) 21:31:59.670
>>1
維新は革命ではない
「維新」の意味を知らないのか?
「維新」とは衰えた古いものを復興することだからむしろ革命とは逆だ

西洋で言えばルネッサンスは維新だ

181世界@名無史さん2017/05/09(火) 01:41:04.210
なんだ、慶喜アヘン中毒は結局>>64の単なる妄想か
出典書けと言われたら発狂とかバカすぎる

182世界@名無史さん2017/05/09(火) 06:36:37.900
>>181
情弱馬鹿はまだわからないのか
ゴールデンウィーク中調べとけばよかったのに

183世界@名無史さん2017/05/09(火) 10:33:01.070
ユダヤがフランスを乗っ取ったからユダヤが持ち上げてる

184世界@名無史さん2017/05/09(火) 11:24:51.250
サルコジもユダヤだな

185世界@名無史さん2017/05/09(火) 11:30:15.840
マクロンもロスチャイルドの銀行の元副社長なのでユダヤの傀儡ですな

186世界@名無史さん2017/05/09(火) 12:02:22.500
ロスチャイルドをフランス風にするとロチルド

187世界@名無史さん2017/05/09(火) 12:18:17.640
エマニュエル・マクロン

2008年、ロスチャイルド家の中核銀行であるロチルド & Cie(フランス語版)に入行する。2010年には副社長格にまで昇進

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3

188世界@名無史さん2017/05/09(火) 12:32:18.460
ロスチャイルドは宮廷ユダヤ人の家系

189世界@名無史さん2017/05/09(火) 12:38:48.430
マクロンはイスラエル支持で反パレスチナだぞ

190世界@名無史さん2017/05/09(火) 12:44:33.060
>>182
ソースがこの世に存在しないから調べようがないよな

191世界@名無史さん2017/05/09(火) 12:49:24.850
トランプは娘婿がユダヤ人で娘がユダヤ教に改宗してますな
当然トランプもイスラエル支持ですな

192世界@名無史さん2017/05/09(火) 12:51:11.160
マクロンなんて最悪の選択だよ、まだルペンのほうがまし

193世界@名無史さん2017/05/09(火) 13:39:41.180
徳川慶喜がアヘン中毒だったと証明する一次史料を出せばそれで解決することを一切書かずに
グダグダ言い訳しながら逃げてるんだからお察しですな
>>107で書かれてることが全てで、>>108を読むと重症だなって分かる

194世界@名無史さん2017/05/09(火) 15:16:28.860
徳川吉宗がどうのこうのより、マグロンのほうが重要だろ。

本当にユダヤ財閥の代理人なのか?

195世界@名無史さん2017/05/09(火) 15:18:39.990
>>187
「2008年に入行して2011年に副社長」って、尋常じゃないスピード出世だな

ロスチャイルド財閥とのただならぬ関係がうかがわれる

196世界@名無史さん2017/05/09(火) 15:36:00.380
ユダヤのマクロンが現状維持でフランスにイスラム流入継続

キリスト教とイスラム教がフランス国内で争ってメシウマなユダヤという構図

革命の国だしイスラム革命まであるかもね

ピレネー山脈を越えてウマイヤ朝を超えるイスラム帝国の土台と化すかもね

ユダヤからすりゃアッバース朝みたいなもんだわな

197世界@名無史さん2017/05/09(火) 23:04:19.770
>>190
お前は知能が低いから調べようがないよな

198世界@名無史さん2017/05/09(火) 23:07:11.730
>>193
徳川慶喜がアヘン中毒だったと証明する史料はすでに出ているのに
>>66の情弱馬鹿が理解できないし認めようとしないから面白いんだろw

199世界@名無史さん2017/05/10(水) 10:04:39.800
>>184-185
シラクだってユダヤ系だよ

200世界@名無史さん2017/05/10(水) 10:27:03.320
フランスはユダヤ支配から逃れられない

201世界@名無史さん2017/05/10(水) 12:30:25.710
「私がエマニュエル・マクロンを支持していることを皆さんに知ってほしい」。
オバマ前米大統領は4日、ツイッターで動画を公開し、
フランス大統領選で中道系候補マクロン前経済相を支持すると表明した。

米大統領経験者が他国の選挙に口を出すのは極めて異例だ。

202世界@名無史さん2017/05/10(水) 13:22:43.420
>>198
>>193
はい論破

203世界@名無史さん2017/05/10(水) 18:47:52.420
そろそろ日本史板に移動すべき

204世界@名無史さん2017/05/10(水) 20:13:34.800
>>202
史料はすでに出ているから論破になってないだろ情弱馬鹿w

205世界@名無史さん2017/05/10(水) 20:21:32.120
>>69
死刑囚が歌うたいながら断頭台につくってヨーロッパでは伝統だと思うんだが
パイレーツオブカリビアンでも似たようなシーンあったような

そうでもしてテンション挙げとかないと精神的に持たないんだろうな

206世界@名無史さん2017/05/10(水) 20:56:52.220
>>203
日本史板なら、過疎ってるから文句を言う人もいない

207世界@名無史さん2017/05/10(水) 21:07:54.470
>>205
それにしたって、フランス革命のときは、あまりにも多くの人が断頭台に送られたので、
なんだかそれが当たり前の日常に思えてきて、感覚がマヒしていた

208世界@名無史さん2017/05/10(水) 22:23:48.390
>>204
日本史板に行ってください

209世界@名無史さん2017/05/10(水) 22:31:01.640
>>208
情弱馬鹿の>>66には言わないのかw

210世界@名無史さん2017/05/10(水) 22:35:26.470
ちょっと執着が異常だな
どっちがアヘン中毒だか、分かりゃしない

211世界@名無史さん2017/05/10(水) 22:57:14.690
>>107のスレを見つけてきた
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1488335512/
慶喜関連はこっちで思う存分やれ

212世界@名無史さん2017/05/11(木) 22:37:53.250
>>205
ちょっとした自己催眠なのかもね

213世界@名無史さん2017/05/12(金) 12:30:04.880
108
こいつやべえww

214世界@名無史さん2017/05/12(金) 12:34:05.940
情弱馬鹿まだ悔しがってんのかw

215世界@名無史さん2017/05/12(金) 12:37:20.300
こんだけ日数あったのに何も調べられず醜態さらすとはw

216世界@名無史さん2017/05/12(金) 13:33:59.460
>>213
アンカーくらい付けろよアホ
>>108見るの面倒くさい

217世界@名無史さん2017/05/12(金) 13:40:41.260
情弱馬鹿の>>66にアンカー付けとこ

218世界@名無史さん2017/05/12(金) 14:04:16.800
>>211のスレにソースを書いてないので、>>64の完全敗北

はい終了

219世界@名無史さん2017/05/12(金) 14:12:14.870
>>218
だいぶ前に史料が出てるから、情弱馬鹿の>>66が終了なんだよバーカw

220世界@名無史さん2017/05/12(金) 14:12:49.820
これはSTAP細胞騒動を思い出す

もうどうでもいいので、荒らしは消えてください

221世界@名無史さん2017/05/12(金) 14:30:33.120
まだ馬鹿のひとつ覚えを繰り返してるのかコイツは
嘘は百万回書いても真実にはならんぞ
ましてや出典書かないで逃げ回ってるようではな
>>211のスレにソース書かないのは自分でホラ吹きだって認めてること
ここで暴れてもむしろ逆効果で、誰も>>64なんて信じないから

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1488335512/10-11
10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:sage 投稿日:2017/05/07(日) 08:07:20.12 ID:vQc+YVfa0
慶喜がヤク中だったってソースどこにあんの?
11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:sage 投稿日:2017/05/09(火) 20:01:47.15 ID:1V7vKKUJ0
そのうち1が出すでしょ。もし出なかったら慶喜ヤク中説は嘘か妄言って証明になる

この11が書いた通りの妄言だったな
何かしら出典書くと思ってたがやっぱりお前には無理だったな

222世界@名無史さん2017/05/12(金) 14:35:37.000
>>221
史料が出てるのに見つけられない>>66とお前が情弱馬鹿なんだろ
2ちゃんのスレしか見てないのかよw

223世界@名無史さん2017/05/17(水) 22:26:03.170
これだけ建前と実情がかけ離れた革命は他に無いからだろ。

224世界@名無史さん2017/05/24(水) 13:22:02.280
これ一番重要なことは

「そのフランスこそが革命の失敗国で国民国家、現在型経済モデルを確立できなかった失敗モデル」
って事が味噌な

むしろ革命は失敗して国家改革は失敗した。いわゆるレボリューションアナキストらがよくいう社会改革主義ってのは根幹から破綻してて
それこそ最大の失敗革命のソ連革命は、国家の近代化、国民国家の立脚はなせた

ところが革命しか成功しなかったフランスは経済、民族国家意識の向上、改革ができなかった

つまり改革というのはいちぶの権力移譲、権力掌握が成功しただけで、ここで公正的、平等的な国民国家と平等的分配
現在型労働モデルと、労働向上意欲、公共に対する自己労使義務

これが立脚できなかった。つまりせいこうしたかにみえたフランス革命は完全なる失敗革命で
流血で新権力が作られただけで、社会改革できなかった

でフランスはズルズル未開なままでずっとだめなんだよな

225世界@名無史さん2017/05/24(水) 13:43:04.700
究極的にフランス社会は社会の根底的な国民、労働、公共と労使義務を確立できなかった
中身は旧王政のまんまの支配者の使役と怠惰な国民意欲だけでできてる

そうフランすは表面以外の改革ができなくて、実質社会は前近代で停滞してる。だからフランス革命は権力者の営利と優先だけが確率して、社会の意識工場と改革を止めた失敗革命だ

現代国家の礎的な思考である
・労働集約、労働合理化、労働規律、システム方労働とシステム的効率向上
・個人の権利=労使義務、個人の公的奉仕の理解と支持→個人の自助的意識向上性
ここまでフランス行けなかったんだよな。はっきりいって真っ先に革命がおきたら優先的な権益ができて
民主化したら典型的な失敗民主主義が出来上がって、全体、公共の利益が確率される前に、先物優先の構造ができる
典型的な腐敗した失敗民主国家になった
これがフランスのだめなところ

労働に関しても労働面での現代かって究極的にWW2の大規模生産、大規模工業化が基礎にあり
この時労働集約、大量生産、共通化、工業原理社会ってのが下級からの国民意識、理解として移行できるわけやん
ところがこの前領域的な重工業偏重的な工業化をフランスは特殊な事情(ナチスは支配したフランスを穏便に扱い、工業強化も大規模な強力も反乱を恐れて期待しない)

でフランスだけはソ連ですらなしえた戦争=大規模工業化を迎えなかった
またこのWW2の工業化が労働法と公正な労働意識、生産合理化、理論化を大幅に押しすすめて、こ大戦間、大戦工業化が現在経済のルーツなわけだ。ソ連でも

ところがフランスはこの肝心な時代にうだうだやって経済近代化、工業化で大苔かます。
これで労働意識、労働システム、工業化システムで遅れまくって遅れた国になる

これを所詮アフリカ植民と自国民搾取で形だけの形式大国、もっといえば搾取利権だけで形式大国やってるのがばかフランス

226世界@名無史さん2017/05/24(水) 13:51:34.480
むしろフランス革命=民主主義という虚言の功績こそ毒だよ
フランスの民主化などは典型的な失敗民主主義だった

そしてフランスおよび失敗した国にとっての大義名分が、「民主主義という強制的手段を大義名分を絶対的な根拠、大義名分として、所詮全体主義的、多数的横暴強制手法を絶対化する」
というだけであって、ようは未開な多数による少数叩きという未開な緊急避難的行動に過度に頼るほどバカで未開なのが民主啓蒙主義者

ようは民主主義を単に盲信、絶対化して、その強制的な手法を「民主主義と名をつけてば」と一種共産主義のように絶対化して自国正当化
自画自賛するのが異常な民主邁進化たち
民主主義であろうとそれは一勢力の意志と思考と多数決による矛盾がある。
これを単に自己主張の絶対化という危険な利己主義で盲信するのが左翼の成れの果ての民主絶対化

227世界@名無史さん2017/06/06(火) 03:24:07.950
教科書でもフランス革命は9ページくらい費やしてる破格の扱い。
ナポレオン個人にも3ページくらい使ってる。

228世界@名無史さん2017/06/06(火) 07:38:38.860
ウヨサヨの起源だからな。

229世界@名無史さん2017/06/09(金) 17:39:03.200
アメリカ独立革命よりも上位に扱われているのがよくわからん
初めての民主主義国家はアメリカなのに

230世界@名無史さん2017/06/11(日) 19:48:34.710
>>229
オランダだゾ

231世界@名無史さん2017/06/11(日) 20:06:35.900
ナポレオン戦争は、19世紀の世界大戦だ

そりゃ重要だろ

232世界@名無史さん2017/06/11(日) 20:38:19.260
それ言ったら7年戦争も長い18世紀を象徴する世界大戦
英仏の明暗が分かれたし

233世界@名無史さん2017/06/11(日) 21:57:13.120
18世紀の世界大戦は、スペイン継承戦争と七年戦争

両方とも、北米やインドにまで戦線が拡大した

234世界@名無史さん2017/06/19(月) 15:52:03.320
最近の歴史の授業では、大西洋革命(環大西洋革命)の一部として
アメリカ独立戦争とフランス革命が位置づけられることが多い。
フランス革命が大きく取り上げられているというのは>>1
大雑把な印象論ではなかろうか。

235世界@名無史さん2017/06/19(月) 17:47:29.990
このマンガってどこまで史実に基づいてるんですかね?
https://www.amazon.co.jp/dp/B00N3M8LBC

236世界@名無史さん2017/06/19(月) 20:57:00.820
イギリス革命は地味なのか

237世界@名無史さん2017/06/19(月) 21:37:31.050
名誉革命以降の体制が寡頭支配色があるからな

238世界@名無史さん2017/06/20(火) 01:46:27.980
支配される一方であった民衆が王族にキレてギロチンで処刑するってインパクトが強いのもあるよな
ギロチン、王殺しこの辺がなかったらもっと地味だったかも

239世界@名無史さん2017/06/20(火) 19:07:03.090
ギロチンの音

240世界@名無史さん2017/08/02(水) 21:35:32.770
尚、清教徒革命。

241世界@名無史さん2017/09/28(木) 01:35:32.520
テロの語源はフランス革命からだが、政権を取るために極左や唯物論者である、エベール派とサンキュロット(原始共産党)を公党であるジャコバンに入れてしまったことが由来だ

極左に革命裁判所という法的根拠を与えたことで、私欲を満たすために暴走した極左が貴族・聖職者・金持ち・地主・小金持ち(とその家族)を
殺す活動を正当化するためにレッテル貼りと濡れ衣で(犯罪者・悪党でない)無実の善人を処刑していった

極左の理屈を通すと国民の1-2割を粛清しても収まらない。実際、粛清を扇動したのは極左・唯物論者
(マルクスが研究していた原始共産主義)であり、階級別に殺戮するとなると国民の数割の血を流すか、強制収容所に送る必要がある
20世紀のクーデーターを見ても成功例では多くても数パーセントの犠牲であり、ロシア革命やカンボジアを見ればその暴走ぶりは明らかだ

保守サイド(ジロンド)にも大きな問題があった
ローマ時代から続く封建的搾取システムである貢租を一刻も早く改める必要があったが、それを行わない(妨害する)ために
財政が破綻状態のまま戦争を起こすことを画策したが裏目にでて、政局は混乱し、最終的に立憲君主制と共に消滅した

ジャコバンの三名(ロベスピエールとクートン)は殺してばかりのイメージだが実際は全ての罪をかぶされて悪者にされた
戦時指導者として極左エベール派の「無差別」虐殺・破壊・宗教弾圧をやめさせた
行き当たりばったりの感情論でエベール派のみならず盟友のサン=ジュストを公に攻撃し政治問題化した
デムーラン(とダントン)等の死刑は、ジャコバン内部やその他の党派の自己防衛のためでもあった
 

242世界@名無史さん2017/09/28(木) 01:36:15.450
 
「ロベスピエールが個人的に粛清をしたというのは、ダントン派だけです。エベール派はコミューンの力で議会政府を転覆しようとしたので自業自得であり、
粛清というより自滅です。
その他多くの恐怖政治の犠牲者は、ロベスピエール本人やその派閥の意向とは関係なく、革命裁判所や派遣議員が動いたものであり、パリでは検事のいきすぎた検挙と、地方では派遣議員の腐敗の産物です。
派遣議員はヴァンデやリヨンなど各地で過剰な殺戮を行っただけでなく、不正蓄財目的で多くの金持ちを投獄し財産を没収したり、身代金をとったりしていたのは有名な話で、そしてその派遣議員を監査し、
裁こうとしていたのがロベスピエールであり、かつテルミドールのクーデタは、彼ら犯罪者である粛清予定者の反乱であったというのが一般的な見解なのです。」

粛清・虐殺を過激化を止める過程で、盟友(ダントン、デムーラン)が暴走し、あげくに過去の不正をあばかれ自滅
盟友を減らした中で、周りが全て敵に見えて疑心暗鬼に駆られるという悪循環に陥り、孤立したジャコバンも自滅した

フランス革命から得るべき教訓:

・如何なる崇高な目的であっても決して極左(エベール派、私利私欲で動く正義ずらした無神論者・反宗教者=共産主義者)と協力しないこと

・改革期間中に血迷って戦争をしないこと
・改革を遅滞させないこと

・粛清対象は宗教的倫理観・理に基づき、悪党や、問題を起こしたり秩序・規律を保てないものに限定して選定すること
・革命裁判所のように私利私欲に駆られた少数派の個人・団体が超法規的な影響力を行使できる場を作らないこと

・決して仲間・盟友(本当に信頼しうる仲間、敵であっても同士となり共闘ができる相手)を殺さないこと
・暴走した仲間(サン=ジュスト、デムーラン等)を早期に追放(海外に異動)する等の措置を躊躇わないこと

・極左や悪党は一旦法という隠れ蓑を得ると取り返しのつかない混沌に社会を陥れるため、民主主義や法に反しようが問答無用で駆除すること
 

243世界@名無史さん2017/09/28(木) 06:14:58.900
ロベスピエールは、ダントン派を断頭した

なんだか語呂がいい

244世界@名無史さん2017/09/28(木) 06:17:41.460
ダントンは裁判で持ち前の雄弁をふるい、判事も無罪に傾きかけたが、弁論を妨害されるなどの圧力がかかり、結局4月5日に死刑の判決を受けた。

ギロチンへの道すがらロベスピエールの家の前を通りかかると「ロベスピエール、次は貴様の番だ!」と叫び、最後まで堂々とした態度で処刑された。
34歳であった。

最後の言葉は「俺の頭を後で民衆によく見せてやれ。これだけの頭は、滅多にないぞ!」であった。

245世界@名無史さん2017/09/28(木) 07:33:22.450
ダントンの名を一躍有名にしたのは8月10日事件で、サンキュロットの蜂起を扇動したのがダントンだった。

蜂起の成功はダントンの名声を高め、「8月10日の男」と言われるようになり、議会から異例の抜擢で司法大臣に任命された。
9月には外敵が迫るなか、断乎戦へと熱弁を振るった。
国民公会議員に当選すると、ダントンは一転してジロンド派との妥協を策し、暗躍した。

246世界@名無史さん2017/09/28(木) 07:34:13.520
1791年末帰国後、パリ・コミューンの第2助役に選ばれた。
1792年、民衆を扇動してテュイルリー宮殿を襲撃させた後(8月10日事件)、急進派で唯一人ジロンド派の内閣に司法大臣として起用される。

この頃、対外戦争は敗戦続きで、9月2日にヴェルダンでフランス軍が降伏。
周囲が動揺するなか「勇気が、常に勇気が、さらに勇気が必要なのだ」で知られる有名な演説(通称:剛胆演説)で国民を鼓舞した。
しかし責任大臣であった九月虐殺は防げなかった。

247世界@名無史さん2017/09/28(木) 07:35:50.350
ダントンこそ、真の革命家

「維新の三傑」ならぬ、「革命の三傑」の1人

248世界@名無史さん2017/09/28(木) 07:41:26.830
革命の三傑

ロベスピエール、ダントン、エベール

249世界@名無史さん2017/09/28(木) 07:42:27.990
ロベスピエールとダントンはともかく、エベールは微妙

250世界@名無史さん2017/09/29(金) 01:02:31.450
デュシェーヌ親父なぁ・・・。日刊ゲンダイの編集長みたいなのが時流にのったイメージ。

251世界@名無史さん2017/09/29(金) 06:55:04.470
日刊ゲンダイの編集長がホントに革命を起こしちゃった感じ?

252世界@名無史さん2017/09/29(金) 06:55:51.430
まあ、ノリとしては確かにそんな感じだが

253世界@名無史さん2017/09/29(金) 06:56:33.120
しかし、陰険で悪辣な策謀家でもあった

254世界@名無史さん2017/09/29(金) 06:57:24.940
エベール以外の三傑入り候補としては、ミラボーとサンジュストあたりか?

255世界@名無史さん2017/09/29(金) 16:53:35.750
器の大きさではミラボーが当然入るだろうが、破壊的なまでの革命を望む男ではなかった点が論点になりそう

256世界@名無史さん2017/09/29(金) 19:47:12.710
革命政府と第一帝政まで入れたらシェイエス、フーシェとか政権の転換期に立ち会ったレジェンドだけど
「革命の」三傑とかには入らんよな

257世界@名無史さん2017/09/29(金) 21:26:41.320
流れ的にマラーでいいわ

258世界@名無史さん2017/10/08(日) 09:20:51.210
マラーって、美人に風呂場で刺し殺された人って事だけが有名。
具体的には革命にどう貢献しなはったん?

259世界@名無史さん2017/10/08(日) 21:37:31.960
>>222
まだ馬鹿のひとつ覚えを繰り返してるのかコイツは
嘘は百万回書いても真実にはならんぞ
ましてや出典書かないで逃げ回ってるようではな
>>211のスレにソース書かないのは自分でホラ吹きだって認めてること
ここで暴れてもむしろ逆効果で、誰も>>64なんて信じないから

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1488335512/10-11
10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:sage 投稿日:2017/05/07(日) 08:07:20.12 ID:vQc+YVfa0
慶喜がヤク中だったってソースどこにあんの?
11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:sage 投稿日:2017/05/09(火) 20:01:47.15 ID:1V7vKKUJ0
そのうち1が出すでしょ。もし出なかったら慶喜ヤク中説は嘘か妄言って証明になる

この11が書いた通りの妄言だったな
何かしら出典書くと思ってたがやっぱりお前には無理だったな

260世界@名無史さん2017/10/14(土) 12:25:05.100
明治維新とか言っても、封建主義社会に資本主義導入したってだけだからなぁ。

261世界@名無史さん2017/10/14(土) 12:27:51.270
封建貴族制度を完全にぶっ潰したってのは凄い
大地主にはなったけど

262世界@名無史さん2017/10/30(月) 06:06:43.490
メートル法は日本人の風習には合わなかった
材木業では今だに尺定規を使っているところが多い

263世界@名無史さん2017/11/05(日) 02:18:17.310
メートル法は日本人にすんなり受容された
材木業など斜陽分野の一部に古い尺寸法を残すに過ぎない

264世界@名無史さん2017/11/05(日) 13:50:45.590
不動産業全般でuじゃなく帖(畳)とか坪とかが使われとるで

265世界@名無史さん2018/01/13(土) 09:28:12.720
アパートで広さ6畳と表記されてるけど
実際にいくと畳6畳より、やや狭いパターンが多い

266世界@名無史さん2018/01/13(土) 11:58:23.530
畳のサイズを小さくして大きさ誤魔化すっての常態化したから
もはや旧来の数え方は害悪でしかない

267世界@名無史さん2018/01/23(火) 19:44:52.480
ルイ16世死刑に賛成した連中を国外追放で済ませたのが納得行かない
全員ギロチンだろ

268世界@名無史さん2018/01/30(火) 10:26:21.010
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

WYRHB

269世界@名無史さん2018/03/27(火) 18:37:11.450
  
  
フランス革命で言えば、佐川証人喚問はどの段階なんだ? [688621589]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1522143282/
   

270世界@名無史さん2018/07/12(木) 12:39:27.940
友達から教えてもらったパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

AUV

271世界@名無史さん2018/08/12(日) 06:56:16.440
>>1
人間革命のほうが有名

272世界@名無史さん2018/08/14(火) 01:08:59.650
色川高志(葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室)の挑発
色川高志「関東連合文句があったらいつでも俺を金属バットで殴り殺しに来やがれっ!! 関東連合の糞野郎どもは俺様がぶちのめしてやるぜっ!!
賞金をやるからいつでもかかって来いっ!! 糞バエ関東連合どもっ!! 待ってるぜっ!!」 (挑戦状)

273世界@名無史さん2018/08/14(火) 20:39:59.010
>>267
ルイ16世当人は報復を望んでいないので。

274世界@名無史さん2019/02/18(月) 11:42:36.170
世界的に有名なのではなくて日本において異常に有名なのです

275世界@名無史さん2019/02/18(月) 11:45:25.900
革命の失敗モデルとして、フランス革命を例に挙げて考える

276世界@名無史さん2019/02/18(月) 15:47:37.970
左翼革命を許すな

277世界@名無史さん2019/02/18(月) 17:09:50.970
フランスの学校で「父親」「母親」という呼称が禁止 親1、親2と呼ぶことに
http://www.all-nationz.com/archives/1073842330.html

1週間を10日にしたり県を正方形にしたりするフランス人の考えそうな事だww

278世界@名無史さん2019/02/18(月) 17:27:48.250
小学生の時に年寄の教師が生徒全員の父親の職業とか聞いてた。
今やると問題だろうな。

279世界@名無史さん2019/04/21(日) 11:04:38.520
なんであんなに貴族への憎悪がすごかったの?

280世界@名無史さん2019/04/21(日) 11:05:41.640
なんで軍は国王や貴族を守らなかったの?

281世界@名無史さん2019/04/25(木) 01:58:40.440
>>279
在日へのヘイトスピーチと一緒

282世界@名無史さん2019/05/29(水) 22:00:05.160
サン=ジュストの美しさを見てみたかった

283世界@名無史さん2019/07/12(金) 06:40:56.070
>>280
軍隊の上の人間がフリーメーソンになっていたから。

284世界@名無史さん2019/07/24(水) 11:34:53.560
あの頃は列強が群像闊歩してたからかな?

285世界@名無史さん2019/08/08(木) 00:17:44.690
実はフランス革命にも影響を与える

天明の大飢饉(てんめいのだいききん)とは
江戸時代中期の1782年(天明2年)から1788年(天明8年)にかけて発生した飢饉である。
江戸四大飢饉の1つで、日本の近世では最大の飢饉とされる。

7月6日(8月3日)には浅間山が噴火し、各地に火山灰を降らせた。
火山の噴火は、それによる直接的な被害にとどまらず、
日射量低下による更なる冷害をももたらすこととなり、農作物には壊滅的な被害が生じた。
このため、翌年から深刻な飢饉状態となった

被害は東北地方の農村を中心に、全国で数万人(推定約2万人)が餓死したと杉田玄白は『後見草』で伝えているが、
死んだ人間の肉を食い、人肉に草木の葉を混ぜ犬肉と騙して売るほどの惨状で、
ある藩の記録には「在町浦々、道路死人山のごとく、目も当てられない風情にて」と記されている

新着レスの表示
レスを投稿する