アメリカの価値観

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 12:15:30.37ID:M2Eo6AZW
(´・ω・`)アメリカにおける銃乱射事件は交通事故みたいなもので
車の暴走で多数の犠牲者が出たからといって車をなくさないのと同じで
銃をなくすことはしないがな

(´・ω・`)あるいは包丁みたいなもので、包丁で殺人事件が起きたからと言って以下略やがな
犠牲者に対してみんな「運が悪かったね、祈りを捧げましょう」で毎回終了やがな

2名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 12:51:10.23ID:+EwC+GQC
包丁は料理に車は移動に銃は生活のなかの何にあたるんだ?

3名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 17:35:12.28ID:LabACVwt
つまらん返しだな
そんな返しを求めてみんな5ちゃんをやってるんじゃないんだよ

4名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/05(月) 14:50:01.33ID:cqzg0R8H
タイトルから誤解させますが高校物理に関する事は何でも載っていて詳しい解説が書いてある様な参考書ではないです。 
ですのでこの本を中心に勉強を進めたり。教科書や授業、他の問題集をして解らない所をを参照したりするのには全く向きません。
この本を一言で言うと物理の公式を導いて簡単な説明を付けただけの本です。
また著者自身「高校教師や大学の物理科に進んだ人に役立つ」と書いてある通り必ずしも受験生向きではないです。
高校生や受験生で必要だったりする人をかなり選ぶ本だと感じました。

ただ教科書や入試に出る公式をほぼ全て証明しているので。ふとある公式をどのように証明するのか見たくなったって
手持ちの参考書に載ってない場合は使える事もあるかもしれません。

まあ出版社側からの説明や帯などでどの様な本か説明があればそこまで悪い本でもないですが
正直言って書名が物理公式証明辞典というタイトルであればともかく、この書名ではで低評価を付けざる得ないです。

厳しいことを言え著者自身「自分には無理だと思いながらもこの仕事を引き受けた無理なまま最後まで突っ走って
どうにか書き上げ「満足してる」と言った自己満足の誹りを免れない書物という印象を持つ人も多そうです。

私事ですが母子家庭をパートで働きながら養う母に値段が高くこのような上級者でしかも一部の物好き以外益のないよう物を
無理を言って買わせてしまった事に申し訳なさでいっぱいです。
私の様な被害者を出さない為にも出版社や著者にはこの本がどのような書物しっかり告知しておくべきだと思います。

その他欠点
・問題は殆どなくていいと要請を受けたらしいですが、問題量も多くなく解説も丁寧ではない。 またレベルも偏っている。
・公式を導いてるだけで高校物理全般を解説した本ではない
(公式をすべて導く事と高校物理を掘り下げる事はイコールではない)
・他の本に書いてない事は少なくないがそれは書く必要が無かったような事では? 
・エッセンスや物理教室といった主要参考書では詳しく説明してあるのにこの本に載って無かったり、解説が薄い事も多い
・この本に書いてある事の多くが著者自身執筆着手時点で知らないことが多く勉強しながら書いたと自白している。
(相対性理論も知らないなど、要するに著者は物理知識が豊富ではない。また大学時代もバイトばかりで熱心に勉強していなかったと告白している)
・大学生に役に立つかもと言っているが大学物理に関わる事などこの本の一部に過ぎないので有用とも思えない
・余白が多く情報量はページ数に見合うほど多くない (これは必ずしも欠点ではないが)
・大学受験参考書としては値段がかなり高い。

新着レスの表示
レスを投稿する