ギャルドを真摯に論じる

1koba2009/06/30(火) 18:26:17ID:q5iT/LLT
ご存知の通り先頃、ギャルドの『初来日時の演奏を収めたCD』+『2度目の来日時の演奏を収めたDVD』が発売になりました。

これを機会に、ギャルドについて真摯な態度(というか耳)で、あらためて論じる場にできればと思います。

まず、これまでの日本における『ギャルド論』とでもいうべきものは、以下の2点に集約されるかと思います。

(1)61年の初来日時の演奏から受けた『直下型ショック』とでもいうべき影響
(2)84年以降の来日時の演奏を上記と比較して『昔はよかったね』的な論評

あらためて61年の録音を聴くと、ライブならではのキズは多々あるものの『あの時代にこれを聴かされたら、そりゃ〜』
と言いたくなる程、多大な影響を受けたことも大いに頷けます。

ただ84年以降の演奏について、編成の大幅な改編を理由に『今風な音になっちゃったね・・・、昔が懐かしい』といった
懐古趣味的な意見には、私個人としては不同意です。

例えば、指揮者がブトリー(簡易な表記にしておきます)に交代してから、最初に録音された、所謂ブトリーのデビュー盤
ともいえる1枚のレコード録音(韃靼人の踊り、禿山の一夜、ロメオとジュリエット、熊蜂は飛ぶ、といったロシアもの)は
ギャルドの残した多くの音源の中でも、間違いなく上位にランクされるものと確信しています。

何れにしろ『ギャルドより日本のプロ・バンドの方がよっぽど・・・』などといった、『壊れた耳』による低レベルな話は
ここでは無しにして、真のギャルドの魅力について語れる場になればと願います。

2名無し行進曲2009/06/30(火) 18:33:41ID:dKca/FeZ
既存のスレ使えや

3名無し行進曲2009/06/30(火) 18:46:10ID:I67LUrkt
3ライズマーチ

4名無し行進曲2009/06/30(火) 19:02:09ID:BVvcJ9fN
パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ〜行かれた方?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1194075114/

5名無し行進曲2009/07/01(水) 21:56:32ID:eQuBi3+/
5

6名無し行進曲2009/07/02(木) 18:13:15ID:IIcEODE4
6

7名無し行進曲2009/07/03(金) 19:28:34ID:6UVTJA1f
7

8名無し行進曲2009/07/04(土) 12:39:15ID:5ket/rkw
8

9名無し行進曲2009/07/05(日) 11:37:02ID:RguOUil3
9

10名無し行進曲2009/07/06(月) 21:57:12ID:A3Dbi8di
10

11名無し行進曲2009/07/07(火) 22:05:23ID:TtgC0Vha
11

12名無し行進曲2009/07/08(水) 19:57:42ID:lsf0AOqR
12

13名無し行進曲2009/07/09(木) 19:14:06ID:xpG4YXLA
13

14名無し行進曲2009/07/10(金) 21:13:17ID:w5TcsxDK
14

15名無し行進曲2009/07/11(土) 18:05:34ID:BpfcRmb2
15

16名無し行進曲2009/07/12(日) 11:52:18ID:JVA+psS8
16

17名無し行進曲2009/07/13(月) 09:57:33ID:WnbWwSTv
7月15日・水曜日
6:00〜6:55 NHKハイビジョン クラシック倶楽部 
−パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団演奏会−

18名無し行進曲2009/07/14(火) 16:36:09ID:D+A+stYe
18

19名無し行進曲2009/07/15(水) 18:37:25ID:e9VhMw7v
19

20名無し行進曲2009/07/16(木) 17:55:44ID:uqzFKSkT
20

21名無し行進曲2009/07/17(金) 18:02:59ID:WAJuVWf9
21

22名無し行進曲2009/07/18(土) 12:48:54ID:kzxZM5XL
22

23名無し行進曲2009/07/19(日) 08:14:34ID:s2Hx8C6g
23

24名無し行進曲2009/07/20(月) 15:09:02ID:yLToJl8a
24

25名無し行進曲2009/07/21(火) 18:16:48ID:nkjvgpU7
25

26名無し行進曲2009/07/22(水) 23:53:48ID:BfTYOil8
26

27名無し行進曲2009/07/23(木) 17:23:12ID:ApN+MgNt
27

28名無し行進曲2009/07/24(金) 21:02:44ID:tJwSoIXn
28

29名無し行進曲2009/07/25(土) 20:03:59ID:dd3kMQQl
29

30名無し行進曲2009/07/26(日) 07:45:43ID:u3FdCceL
30

31名無し行進曲2009/07/26(日) 16:04:57ID:aS6YcjVY
31

32名無し行進曲2009/08/28(金) 00:04:57ID:Bl0j8jWx
32

33名無し交響曲      2009/10/23(金) 13:16:28ID:qqUoSBMW

34名無し行進曲2009/10/24(土) 17:00:39ID:9/U0Imab
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■

35名無し行進曲2009/11/21(土) 00:29:48ID:mnd2a3ko
仏蘭西人は自国の文化に過剰なまでの自信と誇りを持っている割に
ギャルドはサクソルン属を大幅に使った仏蘭西式吹奏楽編成を否定するような
亜米利加的編成に移行した時点で自国の文化を無視したも同然ではないかね。

演奏云々以前に、自国の文化を捨てた時点で死んでいる。

だから昔のギャルドの演奏が伝説的に語り継がれる。

36名無し行進曲2009/12/15(火) 22:54:21ID:1Yxboyfc
とりあえず、1961年の初来日時に東芝音楽工業(後の東芝EMI)によって
録音された日本行進曲集は聞く価値あり。
純フランス式編成での「軍艦行進曲」、「大空」、「祝典行進曲」などなど
自衛隊の演奏よりも気品に満ちた演奏である。

そして、あの「ディオニソスの祭」の純フランス式編成による唯一のステレオ録音は
「ディオニソスの祭」の完全版。

37名無し行進曲2010/01/21(木) 11:29:24ID:AEdpvqcy
37

38名無し行進曲2010/03/14(日) 16:44:53ID:c8rVYcg8
サクソルン属を捨て去って、アメリカ流のシンフォニック・バンド的な編成に
移行してからのギャルドは駄目だ・・・的な話は星の数ほど聞かされるが(笑)、
その意図するところにかなり同意はできるとしても、だから全然駄目かといえば
そんなことはない。

評判の非常に悪いブゥトリーが最初に録音したロシア音楽集なんて、唖然とするほど
いい演奏じゃない?

スタイルが変化したことを理由に、公正な評価を下さないのは大人気ない。

ここ数年は本当にユルユルの演奏だけど、80年代はまだ十分に魅力的な
演奏をしてたよね。
パテに残した軍隊行進曲集なんて、ブラン時代の演奏をある意味、凌駕してた。

やっぱり是々非々で評価すべきじゃない。

39名無し行進曲2010/10/28(木) 16:35:23ID:FhZ8hMKA
おれぁ、ブーランジェ割と好きだがな。
コンサート間近age
http://www.japanarts.co.jp/html/2010/garde/index.htm

40名無し行進曲2010/12/24(金) 02:16:41ID:1oV5f1Hf
age

41名無し行進曲2010/12/24(金) 02:20:25ID:Tus7tfoZ
>>36
ドンディーヌ/パリ警視庁は?

42名無し行進曲2010/12/24(金) 03:33:44ID:b+wVuB34
>>41
1年以上前の書き込みにレスする君には私の初めてをあげる。

43名無し行進曲2011/06/26(日) 01:21:47.25ID:bxIsT8QD
sage

44名無し行進曲2012/03/03(土) 00:59:28.60ID:gVXlAzlY
44

45名無し行進曲2012/08/17(金) 00:30:59.95ID:R8o38AYM
45

46名無し行進曲2013/03/13(水) 12:21:03.13ID:3jwq1TvM
数十年前のギャルド聞いたけどすげえ

47名無し行進曲2013/09/16(月) 16:05:32.28ID:aMyolMWq
.

48名無し行進曲2013/11/21(木) 09:24:07.18ID:De8sqqDj
公然わいせつのサックス奏者逮捕 女子高生に手招き

埼玉県児玉署は9月2日、公然わいせつの現行犯で、戸田市新曽の
自称音楽演奏家、新井靖志容疑者(44)を逮捕した。
児玉署の調べでは、新井容疑者は2日午後5時20分ごろ、
本庄市児玉町児玉の駐車場で、ズボンのチャックをおろして陰部を露出した。

児玉署によると、帰宅途中の県立高校1年の女子生徒(15)が
新井容疑者の公然わいせつに気付いた。目が合うと新井容疑者は手招きをしたという。
女子生徒は近くにいた署員に助けを求め、署員が新井容疑者を取り押さえた。
新井容疑者は容疑を認め「グループでサックスを吹いている」などと供述しているという。

http://megalodon.jp/2009-0902-2333-44/sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/090902/stm0909022246019-n1.htm

49名無し行進曲2013/11/22(金) 01:07:50.54ID:335ju4qb
 >>35
 あのねえ、今のブーランジェの時代を知っているの? 楽団のレベル自体は、
むしろブランよりも上になっているんだけど。それと、サクソルヌについてはそこまで
論じる事はない。何でって、ブトリーの時代には、むしろクラリネットの音が悪くなって、
全体が悪くなった(それはブトリー就任後しばらくしての行進曲でわかる)。それに、
2001年公演でディオニソスの祭りをサクソルヌ付で演奏してたけど、ない他の曲とで
そこまで違いがあるようには感じられなかった。また、ブランの時代でさえ、不要に
追加されたサクソルヌ(というよりビューグル)が、後の録音でなくなった例もある
(リストのハンガリー狂詩曲で、ステレオ時代にはモノラルでクラリネットのソロに
加筆されたのはなくなった)。サクソルヌについては、あまり変に買いかぶらない
ほうがいいけど?

50名無し行進曲2013/11/22(金) 01:19:40.45ID:335ju4qb
 それと、

 何れにしろ『ギャルドより日本のプロ・バンドの方がよっぽど・・・』などといった、『壊れた耳』による低レベルな話は
 ここでは無しにして、真のギャルドの魅力について語れる場になればと願います。

ってあるけど、本気で日本のほうが上手いと思うようなら、それは絶対に耳が壊れているどころじゃない。音楽の才能が無いと言っていい程、
完全に美的感覚がおかしい。実際、芸術的理解力の無いくせに知ったかぶって作曲家や作品、ないし演奏者を侮辱するクラシック板の腐れミーハーの
屑でもない限り、クラシック聴く人間でギャルドを蔑視したのを知らない。

51名無し行進曲2013/11/24(日) 09:14:09.96ID:Sxr1eQQA
軍艦行進曲。

ギャルドの1961年とか言うのイイね。トリオで涙出て来たよ。

ギャルドやドイツ軍楽隊、それに比べて自衛隊の貧相な演奏はなんなんだ!
皇軍の演奏の方がマシってくらいだ。

52名無し行進曲2013/12/05(木) 16:19:45.33ID:ivhTnvn0
 本日12月4日午後7時30分のベスト・オブ・クラシックでギャルド・レピュブリケーヌやります。
そこでビューグルで問題のディオニソスの祭りも演奏されます。皆さんよくお聴きになりますように。

53名無し行進曲2013/12/05(木) 16:20:44.73ID:ivhTnvn0
>>52
失礼、12月5日午後7時30分からでした。

54名無し行進曲2015/03/31(火) 03:00:23.57ID:M56/lajz
今じゃシエナの方が上手いのではないかい?

55名無し行進曲2015/04/02(木) 00:48:04.13ID:wdIFlm5t
上手いのに客入らない。それはなぜか?上手いだけではダメだということなのだろう。
それでは、よい音楽には他に何が必要なのだろうか?ここを真剣に考えてみる必要がある。
それを考えないで、ただもっと上手くなろうと努力することは無意味だ。だって、上手いだけでは客入らないんだから。

56名無し行進曲2015/04/02(木) 09:55:23.80ID:wdIFlm5t
人を惹きつける優れた音楽というのは、ただ「上手い」だけでは足りない。
何が足りないんだ?ファンタジーか?アナリーゼか?

57名無し行進曲2015/04/03(金) 02:27:58.80ID:0kDWss1G
確かに吹奏には、オケと違って、うっとりさせる要素が少ないのかもね。
目まぐるしかったり、威勢がよかったりするところばかりが目立つ。

58名無し行進曲2015/04/04(土) 01:41:12.54ID:vdsinmSC
ジャージにしだ

59名無し行進曲2015/04/05(日) 21:53:11.02ID:a6gqHMsK
ジャージ好きな爺

西田

60名無し行進曲2015/04/13(月) 03:59:53.96ID:gt0vR/ID
※長いので2連に分ける。

 >>54
 どこが? 言っておくけど日本のプロなんて、ギャルドはおろかフランスの上位吹奏楽団
(パリ警視庁、フランス国家警察、機動憲兵隊、パリ空軍、パリ消防団、イヴリーヌ消防団、
レンヌ砲兵師団、トゥールーズパラシュート隊、リヨン歩兵隊、メス騎馬装甲隊、オルレアン・
サントル地域圏、現在あるか知らないがブレスト海軍艦隊、トゥーロン海軍艦隊など)のいずれ
にも全然匹敵しない。

 それ以前の話として、フランスの吹奏楽の演奏者は世界の一流オケ(ベルリン・フィル、
ヴィーンフィル、ロンドン響、ボストン響など)よりも優秀な程で、世界の一流オケのほうが
過大評価。実際、「世界の名門オケって、こんな無表情でへたくそな演奏でも通用するのか」
と呆れた程。フランスでさえ、上位オケでもなければ吹奏楽団よりも劣る程。

 >>55
 根本的にはそれが原因じゃない。少なくとも演奏表現の芸術性では、程度が劣ってきたと
いう事はない。いくつか課題があるが、まず、今のミーハーでへぼな評論家どもがギャルドを
評価しなくなった。でもってクラシック板でギャルドを挙げようものなら、総攻撃を受けた
(そのくせ作品の精神的内容など芸術的理解力がない腐れミーハーのくせに。時々クラシックの
理解力の問題で荒らしているが)。それに今の日本の吹奏楽関係はアメリカ基準にし、フランスを
ないがしろにしているため。尚、それが原因で今の日本の吹奏楽は駄目にになったとも言える。
とにかく、評論家どもの程度が落ちた事も原因だが、それ以前に今のクラシック界では、クラシックを
全くわからないようなのがプロやっているのが現実で、これはギャルド以前の危機的問題。

61名無し行進曲2015/04/13(月) 04:03:00.56ID:gt0vR/ID
 >>57
 それもちょっと違う。最近思う事だが、管弦楽曲を吹奏楽で演奏する事については、
実はかなり無理がある事を言わざるを得ない。つまり、ギャルドを筆頭にフランス吹奏楽を
完全に生かし切った作品がない事が問題。極めて繊細な演奏自体はフランスならどこでも
出来るし、反面うっとりさせるだけではただのムード音楽。それ自体は芸術性とは関係がないし、
作品としての精神的内容がなければ意味がない(これはクラシックの作曲家として言う)。

 但しギャルドはおろか今のフランスには、重要な課題がある。それはクラリネットの事で、
それが変な意味でドイツ化し、音に輪郭がなく不鮮明、不可解で、むさ苦しい音になってきた。
トスカも含めてビュッフェ・クランポンの上位全てがそうで、音に輪郭がないが故に20人いても
その人数で演奏している音には聞こえなくなった。そのくせ音が濁っているためにアンサンブルの
響きがかなり悪くなった。そもそも管楽器の場合、はっきりした輪郭を持つべきなのは当然の事で、
それがないだけで管楽器は大幅に表現力を落とす。

 グローバリズムも原因とはいえ、その契約テスターの1人パスカル・モラゲス(パリ管、
パリ音楽院教授)も、たとえソリストとしては優秀とはいえ、吹奏楽の出身でなければドイツ
作品が得意という人。そういう人間が音の基準を作れば、そりゃ吹奏楽にふさわしくないクラリネットを
作るようにしてしまいますがな(ちなみにあるサイトでエーラー=ドイツ式を好む人間が、フランス式を
下劣呼ばわりしていたが、ドイツ式のなんてただむさ苦しいだけで、フランス式とは比較にならない程
卑俗な音で表現力も愚劣だが)。本来であれば吹奏楽の場合には、管弦楽では不可能な透明感と洗練を
追求すべきなのだが。それが出来れば、この上なく甘美な響きが作れるが。とにかく根本的な解決をしたければ、
製造の段階から吹奏楽に向いた楽器を作る必要がある。

62名無し行進曲2015/04/13(月) 14:40:53.98ID:oKMMNNwe
うっとりさせるのは大切ですよ。あなたの言う精神性の肥やし。
吹奏の人は、何かというと低いレベルのオケと比べたがる。
そりゃ町のわけ分からんアマオケとギャルドが重なったらギャルド行くかもしれないけど、
ベルリンPoとギャルド重なったら、ベルリンPo行くよ。
腕前が同レベルだとするなら、オケの持つ多様な表現力が魅力だからね。

63名無し行進曲2015/04/14(火) 23:08:44.19ID:TonuJvEO
オケの持つ多様な表現力が魅力というか、吹奏楽にはない倍音の種類が魅力なのでは?と思う
音の波形からしてオケの弦と吹奏楽でその役割に回されやすい木管とでは倍音の成分が顕著に違うからね(前者の方が成分が多い)
んで大衆の好みというか、聞き入りたくなる音が弦の波形なのでは?(うっとりする人の声には倍音成分が多いと言う)

音響学については素人だからこれ以上は言わないが、大衆の吹奏楽とオケとでの音響の好みの優位がオケである限りオケは得だなぁと思う

64名無し行進曲2015/04/15(水) 07:12:23.51ID:vb36/W5M
lineで大暴露拡散祭り開催中

65名無し行進曲2015/04/15(水) 07:21:50.86ID:0zxLWBmi
吉野家の牛丼並2杯とみそ汁食いてー

66名無し行進曲2015/04/15(水) 13:00:03.59ID:4Va+Gg+M
いまのところ音色は倍音の按配で決まると考えられている以上、当然でしょうね。
でも、例えば景気のいいマーチを弦楽だけでやっても様にならない。ホルンだけでやっても、締まらない。
どの楽器にも向き不向きはあります。オケは、その楽器の組み合わせが秀逸だってことでしょうね。
長い歴史を経て練りに練られて来ただけのことはある。まさに英知の結晶。

67名無し行進曲2015/04/16(木) 02:10:58.68ID:L9xM1MWF
弦のアドヴァンテージは、ppの美しさ。オケ全体のダイナミックレンジが広くなり、
表現力抜群となる。オケ標準で行くと、水槽にはmpより下はないようなもんだ。
まあ、アメリカの多くのオケも、そうだけどね。がさつなんだわ。

68名無し行進曲2015/05/01(金) 09:33:42.14ID:hfpqtjzq
人間ってのは、大きい音よりも小さい音を聴いたときの方が緊張するんだよ。
つまり、よく聴こうとして神経集中するわけ。
息を呑むようなPPの場面がないとコンサート行っても何か物足りないんだよね。
また、こういう場面があるからこそffも映えるってもんでしょ?
音楽の大切な部分が欠けているっていうか...............
いつもいつもmfみたいなアマ水槽はごめんだね。まあギャルドはそうでないと信じているが。

69名無し行進曲2015/05/01(金) 09:39:21.79ID:hfpqtjzq
それに加えて、水槽人間のダメなところは、弱音の練習をしたがらないこと。
特に金管。
体育会系とか言われて、その気になってデリケートな感性までも捨て去って野蛮人に成り下がっている。
プープー吹いてりゃいいってもんじゃないんだよ。

70名無し行進曲2015/05/05(火) 06:05:23.33ID:YMkBtFJv
>69
お前、楽器は全部音の強弱が自在にできると思ってる?

殆どの楽器は音量の強弱は大して付かない。
だからこそ ピアノ なんて糞が楽器扱いされるんだよ。

金管なんて元々遠くに情報を知らせる為の道具だ。弱音なんてあるわけない。
ビートービンはレオノーレでちゃんと舞台の幕の後ろで吹かせただろが。

71名無し行進曲2015/05/05(火) 06:17:03.35ID:l8MDmhqO
あっそ。じゃあ、なんで譜面に強弱記号書いてあるの?
「ホルン音でかすぎ」という指揮者の注文は間違いなわけね。
練習さぼって言い訳しても何にもならんよ。

72名無し行進曲2015/05/05(火) 07:26:51.54ID:YMkBtFJv
>71
譜面書いた奴がバカなんだろ。
バカな指揮者について練習してたら、暗くてグダグダの演奏になっちまうぞ。

73名無し行進曲2015/05/05(火) 08:59:44.26ID:l8MDmhqO
そうするとチャイコフスキーもマーラーも、みんなみんなバカってことなのね?
弱音が必ず暗いと考えているわけ?
君のような感性の持ち主は今後伸びないと予想される。

74名無し行進曲2015/05/05(火) 09:02:54.40ID:YMkBtFJv
チャイコがパツラに弱く吹け!なんてコメントしてたか?
どの曲?

75名無し行進曲2015/05/05(火) 09:11:53.37ID:l8MDmhqO
パツラなら、ブラ2の4楽章。きちんとできるかな?
まあトランペットは金管の中でも特別デリカシーのない楽器だから、
どうでもいいのかもしれんけどな。

76名無し行進曲2015/05/05(火) 10:06:38.39ID:l8MDmhqO
チャイ4の3楽章はどうなってる?

77名無し行進曲2015/05/07(木) 09:06:23.81ID:eLUBpuL7
なぁ爺さんよ…
その我儘で偉そうな態度なんとかなんねーの?

78名無し行進曲2015/05/07(木) 09:21:47.70ID:ToTNna6u
反論できないと、すぐこれだ。

79名無し行進曲2015/05/07(木) 09:30:54.79ID:ToTNna6u
追い詰められたな、小僧。

80名無し行進曲2015/05/07(木) 09:45:23.19ID:OMdLosnk
トランペット奏者だけに許されてる特権
@メタボ丸出しの太鼓腹
A周囲を気にしないヘアースタイル
B女団員や女トラに、「先っちょだけでいいから入れさせてよぉ」と言う事

81名無し行進曲2015/05/08(金) 00:20:58.52ID:dq7019ed
>76
407小節にppあるけど 一本だけだよ。

82名無し行進曲2015/05/08(金) 06:12:14.58ID:qMqnIg8k
TrpとObは「俺ら以外の楽器は伴奏。つまりオマケ」くらいの勘違い丸出しな図太い神経してるくらいが丁度いい(謙虚&控えめなTrp吹きなんて…)。
もちろん、その発言に対する反感を黙らせるだけの技量を持ってる事が前提だが。

83名無し行進曲2015/05/08(金) 08:53:45.74ID:dq7019ed
>反感を黙らせるだけの技量

だからそれが、はげ散らかしたポニーテールや幅よりも奥行きが大きい太鼓腹な人がもっぱらでしょ。
パツラが上手な人はオケになんか入ってませんもんね。

84名無し行進曲2015/05/08(金) 23:14:45.23ID:iMbu034S
頭大丈夫?

85名無し行進曲2015/06/20(土) 03:02:59.30ID:dZzai2iB
オーボエないオケ曲作ってやってみると、すごくいいんだけど、オーボエ以外全部なしっていうオケ曲は作れない。

86名無し行進曲2016/10/05(水) 05:51:20.34ID:45uELIVP
>>36
純フランス式編成のディオニソスはデュポンの演奏も全曲版でCD化されたね。

もうちょっとだけ音質がよければ…と思ってしまうが、ブランの演奏もデュポンの演奏とほとんど変わらない。

有名なディオニソスの名演CDの原型と、ギャルドの伝統を聴いたような感じだ。

87名無し行進曲2016/10/05(水) 11:22:30.20ID:miMxkqtQ
>>86
kwsk

88名無し行進曲2016/10/05(水) 13:16:37.29ID:LltfoWNl
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2141/

グリーンドアから2枚組CDで発売されてる。

往時のギャルドのディオニソスが聴ける歴史的録音。
テンポ・表現などこの頃からほとんど変わらない。

89名無し行進曲2018/04/28(土) 18:29:18.74ID:WJ7urN0S
ユニークで個性的な確実稼げるガイダンス
時間がある方はみてもいいかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

RHB5Q

90名無し行進曲2018/06/28(木) 06:40:43.76ID:jjV3pAuQ
とても簡単な副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

S16

91名無し行進曲2019/06/07(金) 15:05:35.23ID:BAEpz7gF
S16

92名無し行進曲2019/09/09(月) 01:28:23.22ID:IrWQwdsB
ロジェ・ブートリー亡くなったらしいね

93名無し行進曲2019/09/09(月) 02:05:11.92ID:ObvGgPrj
>>92
なんと…
ご冥福をお祈りします

94名無し行進曲2019/09/09(月) 23:44:28.71ID:fXg7FrtU
悲しい

新着レスの表示
レスを投稿する