上野千鶴子を批判しよう Part7

1アホアホマン2019/10/06(日) 00:28:05.02
前スレ

上野千鶴子を批判しよう Part6

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/sociology/1401788209/


過去ヌレ

上野千鶴子を批判しよう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1326285989/

上野千鶴子を批判しよう Part 2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1340380734/

上野千鶴子を批判しよう Part3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1348238857/

上野千鶴子を批判しよう Part4
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1369744373/

上野千鶴子を批判しよう Part5
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1369744373/

2名無しさん@社会人2019/10/06(日) 11:50:39.36
スレ立て、乙。

3名無しさん@社会人2019/10/06(日) 16:03:28.59
■社会学者「社会学はインチキで、大学では不要ではないか」
https://togetter.com/li/1275292

4名無しさん@社会人2019/10/07(月) 02:57:44.01
「高校の受験勉強はくだらない」上野千鶴子が語る“17歳の原点”
https://dot.asahi.com/wa/2019092500016.html

5名無しさん@社会人2019/10/07(月) 17:03:39.94
>>4
別に上野じゃなくても小学校中学年〜中高生の時期に「こんな勉強でいいのかしら」「何のためにこんな事やるの」
「偽物の勉強。レベル低すぎ」「どうせテストが終わるか社会に出れば後は関係ないデータの山」
「未熟練工か、単純作業の事務員にしか向かなくなる。可能性が狭まりそう」
とかちょっとゆとりのある人なら1度や2度は考えているよ。
でもそれを言ったら極悪人扱い、処世術としいて不味すぎる。
だから黙って内向的になるうちに、どんどん意識できなくなる。
まだ小学生時代は相対的に自由だったり小学校高学年の正規のカリキュラムが変な中学高校のそれよりも頭を使ったりするのでいいが、
中高生になるとものすごい狭い思考停止世界に追いやられ精神的に窒息して魂が死んだな。
あくまでわたしや身近な子らの場合だけど。
あれは大学や社会人になったら何割が復活したんだろう。

62019/10/08(火) 00:15:21.12
ドブスで歯がガタガタ
おまけにインチキ社会学

7名無しさん@社会人2019/10/08(火) 20:22:48.49
>>4
地方の2流の進学校の出らしいな。
大抵は、地元の駅弁大学に進学するような。
地頭(じあたま)は、1ランク落ちる、ということだ。
日頃の言動を見れば、納得だな。
2流の進学校では、小手先の受験テクしか、教えないようだ。
根底の原理を理解せずに、公式を暗記するだけ、みたいな。
これが、1流の進学校になると、違うんだ。
初歩的ながらも、ちゃんと根本を理解させようとする。
金沢大学附属高校の授業は、それなり面白かった。
東京の麻布高校なんかの授業も、面白いんだろうな。

8名無しさん@社会人2019/10/09(水) 12:17:18.05
>>7
一流とか二流とか何を基準にブランドとノンブランドを分けているのか。
ノンブランド校に行った高校生だった上野の自己責任?

一部の例外的レアケースの学校を基準に話をしてどうなるの。
あなたの基準では97-8%くらいの学校は一流でないからダメと負のレッテルを貼っておしまい。

9名無しさん@社会人2019/10/10(木) 22:48:44.13
>>8
自分の母校の実名を晒して、
授業がつまらないから学校そのものがダメ!、と決めつけているのは、
上野千鶴子なのだが。
上野千鶴子が2流の進学校に入学したのは、中学の成績がその程度だったからだよ。
高校の学力序列は現に在って、高校出願時に中学の学力に応じて振り分けられるんだよ。
石川県の進学校は全て公立だ。授業料に大差はない。場所も近い。
学校間の序列は固定的で、進学校は1流2流と分けられるのだよ。
2流だからダメなわけではない。
授業が退屈なら、適当に受け流し、部活でも楽しんで、
地元の大学に進学すれば、それなりの人材になるし、それなりに良い人生が送れる。
他方では、
各地方の1流の進学校には、教育本来の意味で、良い教師や良い授業が揃っている。
全国の何十万もの卒業生は、その事実に満足している。
上野千鶴子は、愚かにも、全て高校の授業は詰まらないから、学校そのものがダメだ、と主張する。
自分一人の貧しい体験を根拠に。

10名無しさん@社会人2019/10/10(木) 23:50:43.27
>>9
それでは当時の女性が地元の文化から自由になれない。
総合職コースへ行けず、個人としては自立できないよ。

あなたは上級国民ならぬ上級生徒の事しか扱っていない。より一般的なのは上野の話。

11名無しさん@社会人2019/10/11(金) 21:28:24.16
>>10
石川県の進学校は全て公立で共学なのだよ。
学力優秀なら男女の別はない。
他方、2流の進学校から地元の大学に入学して、さらに地元で就職するなら、
若者の地元定着で結構なことじゃないか。
それと、
「個人としての自立」は、まず独立自営しないとな。
雇われ者に、「個人としての自立」はない。

12名無しさん@社会人2019/10/12(土) 11:18:53.56
>>11
ふーん。世間知らずの優等生か。学校の格でマウンティングするだけの。

話そらすな。地元就職じゃない、一般職という使い捨てなのが問題。個人として自立できない、選択の自由もない事が問題の焦点。

独立自営も先に社会人としての礼儀、スキル、人脈などがないとやっていけない。開業して2-3年でおしまい。
そのためには、だいたい日本ではまともな研修を受けられるのは正社員で総合職で就職すること。

13名無しさん@社会人2019/10/12(土) 11:19:46.71
>>11
失礼に話をそらすな。
雇われる側も、親や夫に頼らず女性として個人として自立している人はいくらもいる。

14名無しさん@社会人2019/10/12(土) 16:26:37.11
雇われプロレタリアートが、「個人として自立」?
経営者に選別され、雇われ、教育され、組織化され、管理され、
配置された職場で、資源をあてがわれて、倒産のリスクも引き受けることなく、
やっと初めて価値のある労働ができる、雇われプロレタリアートが?
「個人として自立」は、ごくごく少数の、優れた知性と強い人格を、
生まれながらに持つ者だけが享受できる特殊能力なのだよ。
SNSで付和雷同する一般大衆=mass が、「個人として自立」?
矛盾ではないか。

15名無しさん@社会人2019/10/12(土) 19:51:17.74
>>14
その「生まれながらに」はイデオロギー。

まずいい大学を出ないとほぼその席は回ってこない。幹部候補生としての訓練も所属も与えられないからだ。

16名無しさん@社会人2019/10/13(日) 00:24:04.48
>>15
知性も人格も、生まれながらのものだ。
単純な遺伝ではなく、両性生殖の複雑な組合せによる。
だから、中卒高卒の経営者も出てくる。
成功するアウトローも出てくる。
実社会に出ると、色々面白い経験ができるよ?

17名無しさん@社会人2019/10/18(金) 23:04:23.45
>>4
2流の進学校の2流の田舎秀才が、分不相応に無理なガリ勉して、京大入学。
京大には、知人は一人もいない。
1流の進学校出身なら、京大には同窓生が10人程いて、飲み会できるが、
2流の進学校出身の2流の田舎秀才、上野千鶴子は、孤独地獄。
周囲とは、基礎的な教養の格差から、話が合わない。
当然、サヨクカルトにオルグされ、カモられ、コマにされ、コマされる。
17才の分不相応なガリ勉は、まさに、上野千鶴子の失敗人生の原点であった。

18名無しさん@社会人2019/10/19(土) 16:37:36.07
>>17
教養格差といっても、彼女自身も過剰に一流、名門とそれ以外の区別に敏感で劣等意識・妄想が強くなかったか。
コマされるというのはよくない。女性の性的自己決定権を無視する言い方だから。
分不相応というけれど、大学入試よりも大学に入った後の勉強の方が易しいとか、大学とその周囲にある学生文化・学生としての生活体験を味わい楽しむには受験学力は無関係なのも事実。
上野を責めるには「身分不相応に東大の次のランクに入った」点じゃないな。
それだと偏差値を身分として固定化する事になる。東大の滑り止めでも入学を許される条件が整ったのは事実だからね。

19名無しさん@社会人2019/10/30(水) 14:01:14.51
それにしても80年代にマスコミ・広告の虚像で作り上げた上野とその世代のご威光も、ずいぶんねたがバレてきたな。
金持ちの文化資本も社会資本も高い連中が変に苦労人ぶろうとしてバレバレとかw
お隣の国の元サノメンのチョグクなんて、スキャンダルまみれだし。
ムンムンは北に忠誠を誓うw、中華に甘い幻想ばかり見る壊れた大統領だと分かったし。
元全共闘の連中も、どんどん昔の黒歴史を白状し始めているしwww
素直に反省しないで偉ぶる、自分たちだけが偉大でマトモ、後は全部下・ダメと言いたがる点は相変わらずの全共闘節としてもwww

20名無しさん@社会人2019/11/05(火) 14:34:00.35
幼児顔で胸だけ強調された絵の女の子達を「孕ませたい」
公共の場に掲示すると絵としてふさわしいか?

https://twitter.com/milkfactory_/status/1190189530449473536?s=21

こういう絵とコピーに難色を示す人たちをまとめて「保守(革新系の侮蔑語らしい)」「性嫌悪」「ミソジニー」「学者(侮蔑語)」等と言って侮辱し貶め、排除してきたのがピルつきや多摩湖らのネオリブ。
(まともなバランス感覚のある人、左翼・リベラルへの批判精神のある人達がたしなめようとして感情論に呆れて立ち去った後、
「わたしそんなに嫌われるの?」と擬似イノセンスで被害者ぶり純粋ぶり幼児ぶるオマケつき。きもい。)
連中の正体が、ただ日本を壊したい・混乱させたいだけの破壊屋だったことはもはや明らか。
ただのレイプカルチャー肯定。
二ンフォマニアやレイプごっこプレイのメディア愛好を肯定したいなら、自分たちだけのコミュでどうぞ。

「冷感症」「性嫌悪」が日本では明治以降の性医学・科学において輸入されて成立し、男性にとって都合の悪い性的自己決定や性的嗜好・指向・志向を持つ女性を病理化する暴力装置だった事情は無視。
原始退行・幼児退行好きのくせに「新しい」「かつてない」「初めての」と協調するなよ。
あんたらの勘違いしている「新しい」話って、とっくに女性学や心理学で理論も実験も議論もされているよ。
今時の子ども・若者向きの文化や教育では、もうありふれたものになっているよ。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

21名無しさん@社会人2019/11/05(火) 23:54:23.09
さらにもっと困るのは、こうした困った放言をする連中は、だいたい安定雇用で喰ってきて、老人ホームとかもまず着実に入れる層って事。
もう引退して、お迎えのくる年頃。
それが明らかに間違ったことや、それこそアーリーモダン家父長権への「反動」をやられたら、下の世代or下の階層はかなわない。
どこまで無責任で、破壊だけして創造はしない、他者の創造は阻んであの世へ行くんだ?
立つ鳥、後を濁さずとか、若い世代や別のクラスタの自主性は尊重するとか何もない。
日本的美意識も、西洋近代文明の民主的な格コミュニティの自治もない。
ただの原始退行。

22名無しさん@社会人2019/11/05(火) 23:54:48.27
>>21
格→各

23名無しさん@社会人2019/11/07(木) 02:14:46.47
上野もピルつきもだけれど、人生の最後にひと花咲かそう、人生の引退の花道を女性には男社会が作ってくれないなら自ら開拓しようとした志はよいとしよう。
しかしあの人達は、頑張っていい事をやろうとするほど晩節を汚してしまう。
「名誉教授」の肩書きへのこだわりといい、次の世代の不安定と貧困を無視した無神経・無責任の発言の連発といい。
次世代のリーダーの選出法を「リベラル」に選挙ではなく、独裁的な思想チェック、思想統制で決めようとする自称「リベラル・フェミニズム」。
誰もまじめについていきませんがな。

その思想的に正しい一子相伝w 後継者も、早速、個人主義、無縁だったかな? そういう独立した個を束ねるとファシストの本音丸出しだし。
そんな組織に合わない人が、組織に入るわけない。入っても、長くそこにいるわけない。

24名無しさん@社会人2019/11/07(木) 15:07:18.28
上念司が言っていたけれど、サヨ(フェミもそれの女性版)界隈ってなんで、ああも水商売っぽい、チヤホヤされて変になったような人たちばかりなの?
簡単に嘘を言っては他人を騙して困らせるし。
その半島文化との類似性もまた何とも。

25名無しさん@社会人2019/11/18(月) 05:04:32.18
ピルつきも上野も、次の世代への悪影響を考えず、保身、出世、または売名しか頭にない。
そしてサヨクらしく日本を壊したい、日本をおとしめたい、陥れたい。
次の世代に無責任な、金と信用を余らせた時代錯誤だった。
特にピルつきは、男性特権を廃止したくない、男女の人権が平等、対等というのに耐えられない脆弱なものだった。
セクシストの詭弁を真に受けるおバカさんぶりを発揮してオタク界隈の男子に媚び、他の女性にはいいかく乱者、裏切り者だった。時代錯誤なのに常に自分たちはもっとも清新だと偽り続ける。
それはサヨクの作法だ。陳腐で古臭い言動を繰り返して「新しい」「かつてない」「新時代(新世紀)の」「若い世代(中心)の」を誇張・捏造する。
「子ども・若者」や「女性」「青年」「学生」を危険にさらしながら前に出す。ソフトなイメージつくって自分たちの残酷、野蛮、強権志向を隠す。
欺瞞、偽善、無責任、破壊主義、若い世代への詐欺・搾取。要するにあの人たちは、女性版パヨク。Dupes。
大して自由でも自立でもない生き方をしてきた人が、原理主義的な自立を強いられている次の世代に人権を国家、家庭、会社に守ってもらおうとするなと説教するのは噴飯ものの無責任だ。
失業保険も生保も、居候も、あなたがたの若い頃よりもアクセス性下がり、社会問題化しているんですよ。
国の福祉、防衛。学校・会社の身分保障。その長所を一個も許さない認めない「歴史修正主義者」。
国家や家庭、地域や会社の「(人権、安全、身分保障の)保護」のない状態で生存してごらん。行き倒れになるだろう。
そんな「リベラル」を若い世代は恐れたり避けたりする権利がある。国道も通るなよ。橋も道路も個人か地域で作れ。自立的に。
自分たちは老人ホームに入る予定を立てながら、そんなことはできない、運動やっているゆとりもない世代に無茶なことを求めるな。
特にピルつきは就活したことも会社で働いたこともない様子。問題の親を持つ人、性犯罪の被害者に内情を聴いてもいない。
それでデタラメコメントするなよ。ジャンクコメントもう見飽きた。
恥知らずにおかしな事ばかり言える。あの目は節穴。
性被害の身体的側面から社会的破壊まで無視して、オタクのうちわの愚痴と不平と女性へのマザコン的胎児退行めいた甘えに「真実」見出したふりをして、男性差別反対だのよく言うよ。

26名無しさん@社会人2019/11/18(月) 05:09:29.24
バブル崩壊以降の経済的な生き難さ、生きづらさ、息苦しさを無視して、ずっと政治の事ばかり。
だから若い世代は離反するんだよ。それじゃ生きられないから。

オタクはああいう趣味をやれる分、まだゆとりのある層。そこでネットだけでアクティブな層限定の話を聞いて、セクシストの保身話法も見抜けず幼児のように簡単にだまされて世間知らずなのがピルつきの論法。
古くはフランスやロシア革命、新しいところだとヒッピーや全共闘、そして主体思想への警戒のかけらもなく派閥抗争がいかに不毛か生存不可能か見ない選挙で選ばれていない次世代リーダーの多摩湖。
あんたらの作る未来はギロチン、収容所、ガス室だよ。

27名無しさん@社会人2019/11/30(土) 00:24:19.07
転載にょ

891:名無しさん 〜君の性差〜[sage] 投稿日:2019/11/29(金) 23:49:28.93 ID:g2nIj1dP
「日本のフェミニズムはインチキだ!」っていうタイトルの電子書籍が出回っているようだ。

28名無しさん@社会人2019/11/30(土) 19:29:20.12
間違い
全てのフェミニズムがインチキ

29名無しさん@社会人2019/12/04(水) 16:41:23.83
ツイフェミと言う前に読んでほしい フェミニズム入門 Rei

https://note.com/beatangel/n/n3e5a3b16d5fc

・フェミは、優生思想に反対ではなかった

・フェミは、黒人より知性のある白人女性を差別するなと訴えていた

・フェミは、黒人女性を白人女性の解放運動のために利用しながら、冷遇しその中心から排除していった

やっぱりって感じの展開ですねー。

30名無しさん@社会人2019/12/04(水) 16:45:33.97
>>28
大元は解放という思想にある。
それは理論ではない。科学でも事実もない。
もっと情念論めいた、ルサンチマン起源の仲間内で盛り上がる式の荒っぽい俗説であり、サブカルチャーだ。
「●●解放(運動、理論、思想、志向)」にはプラスの成果もあり(例:女性の参政権)全部を否定はできないが、
そもそも誰にとって・何についての解放かはいつも明確にしなければ、意図が不明で余計な混乱・対立を招くだけだ。

解放そのものが虚偽であり願望・妄想に過ぎない可能性も検討しておいてもいい。

31名無しさん@社会人2019/12/04(水) 16:47:37.75
>>29
ま、時代の限界とか、あえてする戦略的主張、斬新的な訴えの可能性もあるので、今の時代感覚で割り切っちゃダメですがね。
それにしても今日のフェミ、いやおよそ解放運動と名のつくものとその周りの問題がすでに18世紀頃から今日まで、見受けられたのですね。

32名無しさん@社会人2019/12/04(水) 16:58:25.39
>>31
お向かいの国の人文学者が「種族主義」の本を書いて日韓でベストセラー入りしている。
それになぞらえると、市民(ブルジョワ)種族主義、労働者(プロレタリア)種族主義、白人女性健常者高学歴種族主義…といった近代の中の種族主義の流れからフェミもまた自由ではない。
それぞれの解放理論・思想・偉人が、種族の神聖なトーテムに当たる。
今では日本でも子ども向けの伝記にもキング牧師、新島八重、クララ・シューマンなども古典的な伝記の男性や白人を中心とする人物伝と仲良く並んで一緒のシリーズに入っていたりする。
それ自体は、いろいろな人物の生き様をわかりやすく伝えてあげて子どもたちの視野を広げる長所もある。
なお、大人が復習したり、復讐感情の溜飲を平和に下げたりするために役に立ってもいる。

また90年代の女性性を前に出すフェミニズムについていけず、それを「保守的」と非難する左派系党派性むき出しのピル付きらの時代錯誤や反差別反ファシズム反洗脳の弱さも際立つ。
あれだから学校の抑圧性からの自由のために女性解放が画一的に用意する学校や大学で普通の男の子の2-3倍優秀、過剰適応気味のよい子症候群こそフェミという批判として女性にも脱学校の権利をと言うだけで嘲笑せずにいられない。
真面目に議論する気もなく、学歴による優生思想丸出しで恥ずかしい。

33名無しさん@社会人2019/12/04(水) 17:03:18.52
>>32
反差別・反ファシズム・反洗脳がパッケージと見抜けないから、中国や北の強制収用所批判もできない。
「赤瓦台」とも揶揄される今の韓国の女性差別の酷さも、それで犠牲になったのが保守系の朴槿恵大統領なら擁護しない。
ポルノめいた女性差別の噂(朴槿恵大統領がセウォル号事件の折、美容整形手術をしていた、朴槿恵大統領が崔順実の父親または北の将軍と性的関係にあった等)を流しても批判も検証もしない。
一番洗脳に弱いのがネオリブ。でも差別って、長年刷り込まれた偏った思考と行動からの脱洗脳って事だよね。
やはり根本的に分かっていない。偉そうな説教ともっともらしいが中身の薄い演説が得意なのは、全共闘世代の女性版らしい。

34名無しさん@社会人2019/12/17(火) 11:35:45.71
日本の立憲民主党は、代表選がない。だから今の枝野さんが終身代表をやろうとしたらできる。
それと同じ組織作りをやっているのがあのネオリブ。
上野千鶴子の批判者のレベルもひどいものだ。

35名無しさん@社会人2019/12/17(火) 15:34:15.42
性の解放のユートピア論は、じつはディストピアだった。
これはマハリシ・マヘッシ・ヨーギの教団から各種のヒッピーコミューンの性的解放がかえって新たな強制・抑圧・重荷・中世か近世の農村ムラ社会の慣習への時代逆行になった例もあることから失敗だと分かっている。
それに未だに甘い夢を見てばかりのネオリブの独裁者たち。
単に支配欲が強いだけじゃないのかw

36名無しさん@社会人2019/12/27(金) 15:22:23.53
あそこのアフィサイト オンナ活動家のネタ帳みたいになってんだけど

37名無しさん@社会人2019/12/28(土) 22:28:00.54
田舎への移住者への罠 全共闘世代の勧誘

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/04051153/?all=1

上野。昔のお仲間が、地域に無駄な軋轢・分裂を持ち込んででいるぞ。
地域社会を撹乱させるのが女性解放か?
どこの国の運動なんだ。

38名無しさん@社会人2019/12/30(月) 12:46:45.69
この人がやったことって社会と女性、女性と男性の分断を招いたことだけだよね

39名無しさん@社会人2019/12/30(月) 20:52:38.47
>>38
新左翼系学生セクトやその派生団体店亜流団体のやる事と言えばだいたいそれ。
口では「分断反対」「線を引くな・線を超えたい」と言って、巻き込み型トラブルメイカーを正当化。
分割統治反対や連帯を言い訳に、個人間、集団間の境目を尊重しない無礼、乱暴、境界性パーソナリティ障がいのような状態こそ問題解決なのだとミスリードする。
覆面団体かそれになりかけている学生セクト文化共有のサークルとかバンド活動とかもだいたい同じ価値観、指向性、ヴィジョンを共有。
人と人との調和を壊す真似ならなんでもやる。苦情を言われても、「ちょっとプライバシーバラされたり、悪口・中傷されたくらいで壊れる信頼関係なら最初から大したことなかったんだ」と醜い事後正当化、被害者を罰する。
信用、信頼は作るのは難しいが壊すのは簡単と知らない。
運動経験者なら、もっとも破壊的、暴力的で知られる団体や運動名をほのめかすだけでかなりの脅しになる。

40名無しさん@社会人2019/12/30(月) 20:58:03.62
>>38
学歴差別や学校に行かない(とイメージされる)者への差別もたっぷり推奨してくれた。
活動専業主婦賞賛してくれたけれど、バブル期のあだ花だった。
今は食べ歩きの主婦サークルもカルチャーセンターでヨガとかやる人たちも、わずかしか残っていない。
女女格差もたっぷり開けてくれた。
オタクとかひきこもり型男性への侮蔑のきつさ、自閉症いじめも酷かった。
原因がどうとか生活者として悩まないで、あるがまま、子どもの個性と受け止めてそれを認めたり、長所を見つけたりしてやっていくのも無視。
どうすれば治してあげられる、みたいな救世主コンプで1人被害者ぶられても。
そんな段階は本人も親や周りもとっくに経由して乗り越えてきて今があるのに。「治す」という発想の限界、傲慢さ、上から目線、独りよがりをたっぷり反省した後の開き直りが自閉症の原因は問わないという姿勢だったのに。
要は上野は、他人に敬意がなく見下しだらけなので学習能力下がったんだろう。

41名無しさん@社会人2019/12/31(火) 16:28:39.16
>>39
まるでどこかの国のような、シューレ系自由教育メソッドへの被害者意識、恨み、反感、手の届かないブドウは酸っぱい式のひねくれた認識と嫉妬。
見苦しい、みっともない。

シューレ系はシューレ系で、奥地が母親の権利を情緒的な被害者役割強調で手に入れにいくという母親集団エゴ丸出し。
父親も社会や国家も、子どもも全部権利も面目も立たなくていいという酷い話を雑誌に書いていて。
あれはあれで問題だが、建前だけでも学校とは別の学びのスタイルを切り開こうとしている点がもし少しでも残っていればまだマシと評価したいもの。

42名無しさん@社会人2019/12/31(火) 16:33:09.57
>>41
基本的には是々非々、どっちもどっちよ。
しかしより悪質性が高いのは斎藤環の議論、その元となっている彼の師匠と兄弟子の実践ということだよ。

ほんの少し自由教育、フリースクールを批判すると、斎藤環の軍門に下ったと見なす党派主義が強いもので、めいろまはブロックしたわ。
そう簡単に稲村式医療も予防拘禁法も、精神医療専門家によるファシズム状態も賛成したりしない。
不登校を忌み嫌い、偏って否定評価し、排除する。
そのために日本原住民論ならぬヤンキー原住民論などという似非科学をでっち上げ、不登校に肩身の狭い思いを味わせ苦しめようとする。
そんな元国連職員・救世主コンプ、間接情報中心の評論家の薄っぺらい議論などかまっていられない。

43名無しさん@社会人2020/01/11(土) 00:36:57.20
まだ1980年代10代の頃は、ものすごくよく勉強している頭のいい人達、感性も鋭い人たちがフェミをやっているって思っていた。
今ではどちらかといえば反対。鈍感だから、不勉強だから、ものの見分けはつかないので、世知も人一倍ないからフェミにすがりより、人一倍依存的ではないかと見ている。
歳月は人を変える。

新着レスの表示
レスを投稿する