ウンコマンむらかみ

1名無しさん@社会人2019/03/17(日) 05:45:53.18
あほ

2hirorobox=京都〇働局 村上廣〇2019/05/17(金) 09:47:03.04
カテゴリマスター
hir********さん
2019/5/1709:45:30
業績悪化は個人の責任ではないので、そんな理由で離婚されれば働く方はたまったものではないですし、離婚理由として不適当なので奥様の方が慰謝料の対象になりかねません。
kur********さん
2017/8/1510:55:52
お前のおしりはうんちをするのとぼくのちんちんを入れるためだけにあります。参考になれば幸いです。
ナイス 0
違反報告
なのでその理由での離婚は(無いとは言いませんが)ごく少数派でしょうね。
違反報告

3ヤフー知恵袋hirorobox=京都〇働局 村上廣〇2019/05/17(金) 10:23:20.08
カテゴリマスター
hir********さん
2019/5/1409:46:08
「請求出来ますか?」と聞かれると、請求は自由で勝手ですので「できます」という回答にしかならないです。

「請求して支払ってもらえますか?」であれば、まあ会社に請求しても支払わないでしょうね。なので訴訟に訴え出て損害賠償請求をすると仮定します。

会社に請求する場合も、また裁判で請求する場合も、請求するのは損害である「お金」です。なので金額を算出し、その金額になった「根拠はこれだ」ということを示さないと、単に「言い値」でしかないので、支払う義務が存在しません。

よって大きく分けて考えます。

kur********さん
2017/8/1510:55:52
お前のおしりはうんちをするのとぼくのちんちんを入れるためだけにあります。参考になれば幸いです。
ナイス 0
違反報告
「未払いの残業代など」

これを請求する場合は、タイムカードなどの証拠資料から労働基準法に則り、残業時間からAの4万円分を差し引いた計算をして、金額を出します。

新着レスの表示
レスを投稿する