【理想】共産主義社会【現実】

1赤い名無し2012/04/12(木) 17:18:16.55
今日資本論を読んだ。難しい。取り敢えずマルクスの言ってる事って

・「中間搾取」が消えれば資本主義社会は更に高い段階に行ける。
・資本家が「私有財産」という名目で独占する工場等の「生産手段」を(マルクスが言うには「暴力的に」)取り戻せば頭を下げて雇用される必要はない。
・貨幣を廃止しているのでインフレもない。資源の許す限りで工場も農地も整備し放題。
・中間搾取がないので自分で生産した分だけ生産物を受け取れる(10万円稼いだけど3万円分は社長の取り分に・・・って事がなくなる?)。
・貨幣がないので一党独裁にもならない(独裁したって誰も得しない)

こういう事?これが本当なら何で中国とか北朝鮮はあの有様なの?

81名無しさん@社会人2016/09/26(月) 19:07:51.22
謎の電話wwww

82名無しさん@社会人2016/09/26(月) 19:22:52.06
>あなたが見たことのあるライブというのは宝塚のショーやコンサートホールの歌謡ショーでしょ(苦笑)

言い過ぎだよ先生www

83 ◆UBFdUhI5wYgU 2016/09/26(月) 20:40:59.35
まだ私をキクマコ氏だと思ってるのは凄いと思いました。キクマコ氏はそんな暇ないはずなのに、
合間を縫って投稿しているということのようです。彼の頭の中では。
そして予定通りトリップを共用しているというエスケープに出ました。
それが出来るなら最初から誰かが書いている可能性にも至れるのに、不思議な頭していますね。
笑いました。

84 ◆UBFdUhI5wYgU 2016/09/26(月) 20:42:09.44
それにしても、「来る」という言葉を使って、あたかもその現場に居る側の人間かのような言葉を使ったら、
見事に釣れるのは気持ちが良かったです。ちょっと他の人の気持ちが理解できました。

85名無しさん@社会人2016/09/26(月) 20:50:51.56
案の定、今度は佐々木さん扱いし始めたね・・・・わかりやすすぎる・・・。

86 ◆UBFdUhI5wYgU 2016/09/26(月) 21:09:06.57
そろそろ飽きてきたのでメシにします。また楽しみましょう

87名無しさん@社会人2016/09/26(月) 21:27:02.47
デマイタ、うるさいよ!

88名無しさん@社会人2016/09/26(月) 21:28:12.32
60 名前:名無しさん@社会人 :2016/09/06(火) 09:35:57.97
  !  我々の正義  !

        舞田は何をやったのか?
       舞田の驚くべき最強の事件
 ガキ中年事件のすべてがここに【舞田敏彦】舞田敏彦の不法行為・
 デマ拡散を糾弾する【ガキ中年・画像追加】
    http://ameblo.jp/demita77/entry-12171680654.html
  君たちは【舞田敏彦】舞田敏彦の不法行為に震え上がるだろう

89◇UBFdUhI5wYgU2016/09/27(火) 06:59:31.34
昨夜私のライブを見に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

90名無しさん@社会人2016/09/27(火) 07:51:12.24
公明党VS共産党

デマ先生はどっちの支持者?

91名無しさん@社会人2017/03/04(土) 18:01:24.04
>大阪府三島郡島本町のイジメはいじめられた本人が悪い
>はよ死ねクズ
        ↑
 イジメの加害者を擁護し被害者を「いじめられた本人が悪い」
「早く死ねクズ」と罵倒するなんて 島本町はホントに鬼畜の町だな

92名無しさん@社会人2017/06/22(木) 19:05:10.25
虐める側は多くの場合多数派を形成するので、
市場である学校はそういう多数派を優先して
そこに自らの存在利益を見出しがち。

市場原理の限界がそこにある。
市場は中間集団全体主義と親和的である。

93名無しさん@社会人2017/07/25(火) 00:33:36.55
知らない人が多いけど、史的唯物論、唯物史観というのは、
共産社会を実現するためには資本主義化がその土台として不可欠だという
歴史段階理論なんだよ。
資本主義の土台なしには共産社会は実現しないか、しようとして失敗する、
という理論なんだよ。これを知らない人が多すぎる。

94名無しさん@社会人2017/08/02(水) 23:21:27.03
いい年したニートが図書館に籠って脳内オナニーして出来上がった妄想を経典にするバカ。
自由競争化で勝てない無能が権力欲を正当化するために利用しているだけの糞本。死ね。

95名無しさん@社会人2017/09/16(土) 18:28:24.75
資本主義型市場経済において需要(そして需要と供給の均衡)を決めるのは労働時間である。
もっと正確にいえば、以下のような関係によってである。

1. 一般的に労賃は例えば「時給いくら」というように労働時間によって計られている。
2. 一般の商品市場における需要は労働者階級の購買力に基づく消費需要にその多くを依存している。
3. 労働者階級の購買力は労働者階級が労働力を売って得る労賃にその多くを依存している。
4. 1.に戻る。

96名無しさん@社会人2017/09/20(水) 23:25:48.93
a強い労働者は幹であり社会を牽引する役割がある
b弱い労働者は枝葉を保守とかメンテナンスの任務をガチに要求される?マジやっぱそう?

つまんねーよなaもbも
ホリエモンみたいな人材はまだー
共産主義 社会主義 資本主義 ゲロするキレイゴトは飽きてどうでもいいぜー 今がどうかだよね

97名無しさん@社会人2017/09/21(木) 02:46:08.83
そのような戯言、どうでもいい。

とにかく私有財産の自由があるのだから、儲けた者が偉い。

この自由主義社会ではな。

98名無しさん@社会人2017/09/22(金) 11:50:07.72
集産主義(共産主義・計画経済)とか、

ハイエクなどにより、世界では数十年もまえに論破されている。

しかしほとんど日本に入ってこなかったからこそ、

「失われた20年」とかなんとか言われた状態になってしまったわけだ。

しかし未だに大学ではマルクスとかを教えているのか? 

だとしたら爆笑、救われん。

また、加計問題での文科省の告示とやらは、

「個人が個人の行動を決定する」または「特的の個人や団体の利益を優先する」

という計画経済でありまた、

恣意的な規制(法律?)をするわけだから、「法の支配」にも反する行為。

ホント、日本のバ官僚は救いようがない。それでも法学部出身なのか?

99名無しさん@社会人2017/09/22(金) 11:56:25.54
そんな連中だからこそ、

立法時の文言へ天下り先である特殊法人の設立を盛り込むとかをしっかりとする(笑

これらによってそれが売却可能な資産となって、日本のバランスシートが改善されていると、

あの、高橋洋一氏が語っていた。

実際、時計の窃盗で有罪となったらしいが、これは、植草氏と同様な嫌がらせの種類なのだろう。

それ以来、高橋氏による財務省攻撃が続き、私たちは真実を知ることが出来ている。

100名無しさん@社会人2017/09/22(金) 18:17:55.97
その高橋氏によると、

米国を含めた各国中央銀行の責任者は皆、

理系(数学)の博士だそうだ(あの鳩山元総理も!!!)。

 日本のような単なる官僚はいないそうだ。

101名無しさん@社会人2017/09/22(金) 22:24:42.48
>>98
なにいっているかチンプンカンプン
だからどうすべきがナイト
厨房でも後退を奨励する策あるならモゴモゴしない

102名無しさん@社会人2017/09/23(土) 13:46:17.62
チンプンカンプンな頭だからこそ

自らどうすべきかも考えられないという簡単なことだね

103名無しさん@社会人2017/09/28(木) 09:39:58.39
>>98
集産化というのはマルクスが資本論で資本制生産様式の中で促進される
プロセス・イノベーションとして論じたものであって、
それは共産社会の性質である以前に資本主義の性質。

資本主義化すると、家内工業・小規模な零細工場・小工場(中産階級)が
大工場(大企業)にとってかわり、集産主義による生産力が個産主義による
生産力に勝って資本主義市場を席巻・寡占するようになるという理論。

104名無しさん@社会人2017/09/30(土) 09:13:26.49
>>103
共産社会っていう立ち位置が微妙ですし学力不足でごめんなさい
社会主義からの観点へ換言して偏った比喩なら私にも可能です

マルクスの生き方を参考にしてですが
げきる限り社会環境に依存して、たかりもして、その引換えに自分の得意なところは自己犠牲をしてメッチャ私は張り切って頑張りますよ
ね、これを大多数者が実現してしまったら社会主義がきますし止められませんよ

105名無しさん@社会人2017/09/30(土) 09:14:56.94
デマイタさん、何を書いているのか、ちょっとよく分からないよ。

106名無しさん@社会人2017/10/01(日) 15:10:49.06
だからよ、共産主義も元は集産主義なの。社会主義もな。

それを一般に私有財産を否定する計画経済というんだよ。

そこでは人々の自由は、管理する連中の決定でどうにでも変わってしまうわけだ。

そういうクソみたいな弊害を言っているんだよ。

107名無しさん@社会人2017/10/01(日) 15:18:02.83
そういう集産主義が欠点を露呈して行き詰まるとファシズムへとなってしまう。

こんなものは今時世界の常識だ、ばかもの。

108名無しさん@社会人2017/10/01(日) 15:21:09.18
共産主義の性質なんかじゃなねえよ。

集産主義の中の1つに共産主義というものがあるだけだ。

ばかもの。

109名無しさん@社会人2017/10/01(日) 15:24:38.29
こいつは、なんで集産するようになったのかすら知らないだろう。

110名無しさん@社会人2017/10/01(日) 15:26:59.32
マルクスに毒された日本を象徴している奴だぜ。

111名無しさん@社会人2017/10/03(火) 11:47:21.05
ロシアはニコライ2世などによる封建的で独裁的な体制を打ち破るために革命が起きた。

ドイツのような純粋に経済を集中して計画化するというプロセスではなかった。

ドイツは良くも悪くもそんな思想家を多く輩出したが、ロシアはそれをパクっただけだった。

だが結局は自由競争には勝てなかった。

また、ロシアは世界を巻き込もうとしたがそれも無理だった。

その間にも、そんな考えは通用しないと、保守思想家などから否定されていた。

112名無しさん@社会人2017/10/03(火) 12:00:40.48
GHQによって思想の転向をしたり日本の内部に侵入したり共産主義者たちは

北朝鮮を「地上の楽園」と称え、渡航や帰還を促した罪人だ。

それが今ではその被害者たちを救済しろとほざいている。

計画経済を考えたバカ同様、いつの時代もこういうバカは無くならない。

113名無しさん@社会人2017/10/03(火) 12:05:12.97
共産主義とはあくまでも計画経済・集産主義の1つでしかない。

だがこんなものは1944年に論破されてしまったものだ。

しかしGHQによって日本内部に侵入できた共産主義思想者には都合が悪かったゆえ、

戦後の出版を阻止した。これが未だに日本から可笑しな考えが無くならない原因の一つ。

米国は朝鮮戦争後に、そんな奴らを政府内部から追放してしまった。

114名無しさん@社会人2017/10/03(火) 12:18:18.64
戦前はドイツが悪となっており、ソ連が連合国に成りえたのは、ドイツと敵対した故に、

イギリスと同盟を組むことになったからだけのこと。

本来ドイツとソ連、イタリアは似たような計画経済国だったのだから。

日本はドイツ、イタリアとの同盟と、国民党を支援していた米英双方の思惑によって枢軸国となってしまった。

115名無しさん@社会人2017/10/03(火) 12:21:13.71
1   こういう事?これが本当なら何で中国とか北朝鮮はあの有様なの?

計画経済の末路が独裁だから。

日本だって、官僚が勝手に特定の団体の利益を守ることをしている。

例えば獣医師団体を。

116名無しさん@社会人2017/10/03(火) 12:32:42.29
そういう特定の者が意図的に特定の者の行動を計画するのを計画経済という。

これを一般に「誰が誰を?」という。文科省の「告示」とはその典型。

反対に特定せず、広く一般に規制し告知するのを「「法の支配」ともいう。

文科省は「広く一般な規制」によって許認可を精査するところであり、勝手に禁止するところではない。

117名無しさん@社会人2017/10/07(土) 11:59:20.36
リベラル派とは「完全市場」を望む人のこと。
寡占・独占が生じにくい市場を作り、市場をいきいきとした自由競争の場にするには、
すべての競争者が同じスタートラインに立てる機会が重要だ。
市場は管理されて競争機会が等しくなるように常にチューンナップされねばならない。
このことに常に心を砕き最大限の努力を払うのがリベラル派だ。

リバタリアンは初期条件が自由競争だったならば
代を経て寡占や独占が支配するようになってもそれは正当化されるという。
つまり、自由がもたらす格差の拡大や身分社会の出現には社会は責任をもたなくいいという。
対してリベラル派は自由の帰結にも社会が責任を持つべきだとする。

118名無しさん@社会人2017/10/07(土) 12:15:53.17
舞田敏彦さん、やめてください!

119名無しさん@社会人2017/10/08(日) 15:53:32.03
いやあ、リベラルliberalとは単に、「改革」とかを勝手にというか後生大事に唱える連中だろう。
liberalの意味は違うのだが=単に「選択」の自由などの意味だけ。

だから国内のリベラルとは現状を無視して理想ばかり述べているアホな連中でもあり、

決して「完全市場」を望む連中のことではない。

120名無しさん@社会人2017/10/08(日) 16:31:07.44
舞田、またか

121名無しさん@社会人2017/11/08(水) 22:28:21.71
liberalには寛容という意味があり、多様性に寛容であるということであり、
すべての個人の選択肢の幅を広く許容することの必須条件になる。

近代リベラリズムは「すべての個人に平等に自由を分配する」という理念を
持つのであって、平等に分配するということに意味がある。

自由それ自体ならば、独裁政治の中にも王権政治の中にも奴隷制の中にもあった。
他人が他人を支配する自由も、自由な選択の一つ。
しかし自由な選択権をすべての人に等しく与えるべきとしたのが近代リベラリズム。

122名無しさん@社会人2017/11/09(木) 18:23:19.16
【祝】ロシア革命100周年!「希望を齎しスバラシイ」と覚えてます https://youtu.be/IAg8l9HMDPM

【音声配信】入門編としても最適です!「#ロシア革命 から100年。そのとき何が起きていたのか」池田嘉郎×荻上チキ▼2017年11月7日(火)(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時〜) https://www.tbsradio.jp/198403 #ss954 #レーニン #ソ連

共産党ってどんな党?【CGS倉山満 日本近現代史 番外編第5回】
https://youtu.be/UwtNLRsc2t8

123名無しさん@社会人2017/11/10(金) 17:01:34.62
特別番組「没後50年、チェ・ゲバラを語る」内藤陽介 平井基之【チャンネルくらら・11月9日配信】 https://youtu.be/QWFJtcg1m9E

124名無しさん@社会人2018/02/10(土) 12:27:37.37
これが国家神道カルトだ
池田大作の創価学会よりも悪質
戦前の国民弾圧思想、全体主義(人より国家を優先)
警察庁、政権を手下に朝鮮支配を企む明仁天皇
まもなく国際的に犯罪者としか見られないようになる
無責任で2代続いた日本の現在のカルト天皇制の実態は朝鮮人
発がん性の兵器を使用する日本の警察庁
http://www.asyura.us/imgup/img10/7148.png

125名無しさん@社会人2018/02/14(水) 23:34:57.70
すごくおもしろいネットで稼げる情報とか
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

O6KDA

126名無しさん@社会人2018/10/19(金) 15:43:55.77
例えば商品Aを作るのに部品が100点あるとする。しかし部品1点でもなければ完成しない。
商品Aを1万作る計画を作っても完成品が1000しかできなかったりする。
商品Aの部品は大量の在庫がある。なぜなら他の99点の部品は1000以上作られているから
商品不足と大量の部品在庫(無駄働き)ソ連後半は計画10の内9を停止したりしている。
インフレが無かったのは嘘、ソーセージには肉を減らしラードを注入
綿製品は薄いペラペラの生地、これは事実上のインフレと言っていい。
本来なら物が無いからインフレになるはずなのに、価格が統制され自由な取引がなかった。
金を使う場がなかったのだ。当時のソ連の貯蓄率が高いのは強制貯蓄と言っていい 。
西側の工作機械を入れても工場は新規工場を要求する
何故なら現状の生産計画を今の工場に手を入れなければ予定どおりだから
当然新しい工作機械が動くのは遅れる。また動いても質の低い原料では壊れ
修理部品を西側から購入して余計に金を使うはめになる。
高度な技術であればあるほど計画どおり作られずコストが上がる形になる
部品点数が増えるだけで計画が遅れることが頻繁におこるようになる
ソ連経済がうまくいくはずなどなかった。

127名無しさん@社会人2019/01/27(日) 14:11:15.75
あの日 あのとき あの番組「シリーズ平成 冷戦終結の衝撃 そして世界は」
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1548558046/

128学術2019/01/28(月) 18:47:03.07
リヴルーラル

129名無しさん@社会人2019/04/20(土) 12:20:13.17
ソ連の停滞期?ソビエトの公式文書に「社会主義を発展させた」(実際にはそうでした)
最も裕福で落ち着いた、安定した時代が「停滞の時代」なのか?
ブレジネフの時代のソビエト人たちは、私たちの自由主義者たちが
想像しようとしていたほどひどくは生きていませんでした。
1985年までに ソビエト連邦は、工業生産と農業生産の面で、ヨーロッパで1位、
そしてアメリカに続いて2位を占めました。私は停滞の時代に空腹そのものがなかった
と言わなければなりません。ブレジネフの時代は今日、国民経済全体の発展という観点から
多くの人にとって黄金の時代として認識されています。医療と教育は無料でした、
家賃も安いものでした。そして、その時代のソビエト国民の社会的保護全体の価値を
金銭的な等価物に換算すると、ソビエト国民は極めて裕福な生活を送っていたことがわかります
、平均して、ソビエト連邦での1日あたりの製品の消費量は約3300 kcalだったことに
注意したいと思います。比較のために、現代のロシアでは、生活費は1日あたり
約2000キロカロリーで定義されています。ブレジネフが大量だけではなく住宅を建設し
始めたのです。1億6200万人が無料の住宅を提供されました。私たちの物理学者のノーベル賞も
停滞期になされた発見を受けています。そして最も重要なことは、1982年までに
ソ連の平均寿命が70歳から75歳の男性のレベルで確立されたことです。
ゴルバチョフのペレストロイカとエリツィンの改革の悪夢を経験した後、
私たちは革命的な変革のすべての「魅力」を経験しました、そして今日、
私たちは静かな測定された人生を感謝することを学びました。現代はリストラと
その後の年は安全に汚泥の時代と呼ぶことができます。だからこそ、私たちはブレジネフの時代、
戦争や革命のない発展の年、穏やかな年、社会保障そして将来への自信を懐かしさを覚えています
今日ロシアを守っている兵器も多くは停滞の時代に開発された兵器です。
ttps://newsland.com/community/1793/content/period-zastoia-v-sssr-a-byl-li-on/6170035

130名無しさん@社会人2019/06/23(日) 18:30:38.58
共産社会とは、
自由とそのための資源の配分がその人の支払い能力に依拠せずに
行われるようになった経済の発達段階と考えられているものです。

そのような社会が資本主義的発展の最終段階に訪れるかもしれない
とマルクス主義者は考えました。

131名無しさん@社会人2019/06/27(木) 12:46:29.39
MMTがダメということになると、資本主義と民主主義の共存がいよいよ危うくなる。
資本主義は国民の生活になんら責任を持たない無責任システムだから不死身だけど、
民主主義との共存には耐えられないだろう。ポピュリズムの台頭が避けられない。

新着レスの表示
レスを投稿する