【山本学】山本七平 part2

1名無しさん@社会人2010/11/08(月) 20:13:49
前スレ
【山本学】山本七平
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1114221854/

2名無しさん@社会人2010/11/08(月) 20:43:09
2!この人の日本陸軍論、経験談は素晴らしい。

3名無しさん@社会人2010/11/11(木) 13:15:08
北海学園大学の犬飼裕一先生が論文書いています。

「山本七平と”にせ外国人”の系譜学――『日本』を知識社会学で論じるには 2」

にせユダヤ人が語る「日本」の物語――山本七平と日本人論の知識社会学――

4名無しさん@社会人2010/11/15(月) 19:28:58
「空気」の研究は名著だな。

5名無しさん@社会人2010/11/17(水) 23:49:26
小室直樹は山本七平に対して高評価だったな。

6名無しさん@社会人2010/11/19(金) 21:56:22
本質的に物事を考える力が高かった人だと思う。
学問的に不備があっても、そこを補うのが本来の学者だと思う。

7名無しさん@社会人2010/11/29(月) 20:53:46
普段は学問の方法論や論理展開や根拠づけなんて適当にして論文を書いてるのに、
異端で独自の言説を出した論者にはその点で重箱の隅をつつくように非難する。
しかもそこで本質的な批判をしないで、議論をすりかえてお茶を濁すという。
日本の文学や社会学の研究者なんてこんなヘタレばっかり。

8名無しさん@社会人2010/12/10(金) 09:22:43
何か本でも買おうかな。

9名無しさん@社会人2010/12/10(金) 12:54:10
慶応大の菊澤研宗教授がコースの取引コスト理論で、空気論に挑戦してる。

> 山本七平の空気論を取引コスト理論にもとづいて分析した内容となっています。
> 空気論の現代的な解釈です。

> 私は「空気ははじから存在する」という全体主義的なアプローチはとりません。
> あくまでも、個々人が損得計算し、その計算結果として反対発言することは「損」だと合理的に判断し、
> 沈黙した結果、「空気」が生まれるのだと思っています。頭のいい組織では、全員が損得計算し、
> 結果が一致します。つまり、言わない方がとくだということです。
> このようなアプローチは方法論的個人主義です。

ttp://kikuzawa.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-fb7a.html

10名無しさん@社会人2010/12/18(土) 06:29:50
age

11名無しさん@社会人2010/12/22(水) 05:16:26
age

12名無しさん@社会人2010/12/29(水) 18:17:18
空気論の現代的研究もあるんだな。

13名無しさん@社会人2010/12/29(水) 18:51:20
ただ、その個々人の損得計算は何によって生じるかという所もあるな。
個人主義的なアプローチも間違ってはいないと思うけど。
空気を強要しがちな文化的土壌という側面もあるだろうし。

14sage2011/01/07(金) 18:31:13
なるほど

15名無しさん@社会人2011/01/18(火) 17:42:13
大体これくらいのテーマか
・戦争体験談〜戦時中の出来事の検証
・日本人論
・空気の研究
・聖書研究
戦争体験を経て、聖書で食っていこう(学者じゃないし本格的研究ではないが)と志して
空気とか集団行動を支配する非合理的宗教的なものに興味が行きついたわけで
けっこう一貫してるな
小室直樹も言ってたとおり学術的に学んでないから体系的に書けないのが惜しい
結局散文どまり

16名無しさん@社会人2011/01/25(火) 23:12:05
空気の研究にあったカドミニウムの話とかって結局どうだったの?
カドミ米とか世界的に有害とされてるようだけど
当時より新たな証拠・実証みたいなのがでたのかね?

17名無しさん@社会人2011/02/05(土) 09:11:46
日本人はなぜ戦争へと向かったのか 第3回 “空気”に動かされた国家(仮)

2月27日のNHKスペシャルの放送予定だけど、
空気論なら、NHKで空気論ってのも珍しいな。
これまでや、今放送してるNHKの番組では、
NHK自身が変な空気作ってる番組も一部にあるけど、大丈夫なんだろうか。
良い番組だと良いんだが。

18名無しさん@社会人2011/02/10(木) 17:49:02
日本には、「世間を騒がせた罪」ってのがあるけど
これも空気を考えるにあたって重要だね
まあ要するに目立つなってことかな

2ちゃんでは、スルーしろとか相手する奴も荒らし、という自治煽りがあるけど
そういうのはまず責められることがないんだよな
これが空気の死角をついた無敵煽りのヒントなんじゃないかと見てるw

19名無しさん@社会人2011/02/15(火) 17:26:18
ゆとり教育世代関連の話って山本さんの言う空気の話に通じることが多いと思う。
学力低下だ、ゆとりはバカなんだとマスコミも世間も騒ぐけど、
本当は順位が下がっただけで世界的に見てもかなり高水準。
だけどこの事は「空気が読めない」からなのかマスコミは報道しない。
なんかゲーム脳の時といい、多くの人たちが望む感情的な結論がまず先にあって、
真偽よりもそっちが優先されている様な気がする。
これも空気と関係あるような気がするんだけど、無理あるかな?

20名無しさん@社会人2011/02/16(水) 02:12:43
まあ、2ちゃんって煽りをスルーできない所だと思うけどねw
単に一日中書き込めないし、時間的な制限、賞味期限で途切れちゃうってだけ、
ってのが実際のところだろう。

2ちゃんの空気ってあるんだろうけど、研究対象とするには環境がわからなすぎるので
実態がつかめなさすぎだと思うわ

21名無しさん@社会人2011/02/17(木) 02:48:57
ゲーム脳やゆとり教育のメディアでの取り上げ方も確かにそうだけど、
逆に行き過ぎたゲーム脳批判を批判しちゃいけない空気が出来る事もあるんだよな。
そういうのも問題だと思う。

22名無しさん@社会人2011/02/19(土) 13:26:02
>>19
多くはないです

23名無しさん@社会人2011/03/15(火) 09:44:19.37
地震にかこつけてなんでもかんでも不謹慎不謹慎と外野から煽ってる奴を見て
この人のことを思い出した。

24名無しさん@社会人2011/03/21(月) 04:28:17.41
ネットで
待ち構えたような不謹慎攻撃が起きれば一面そうだし
なんでもかんでも不謹慎攻撃するのいい加減にしろってだれかが言えば一面そうだし
ちらほら罵り合いがあるとはいえ、両者は基本的には別の場所の別の空気のもとに展開されて
止揚されることがないんだよな
ネットでそれ求めるのは無理か

25名無しさん@社会人2011/03/22(火) 12:35:50.91
ネット以外だと求められるのか

26名無しさん@社会人2011/03/31(木) 21:08:48.56
リアルでもある会議では合意出来たのに、
各人自分のグループに戻ると意見が戻るとかもあるな。
ネットだからリアルだからと言うより国民性か。

ただ不謹慎どうこうもそうだけど、
ある意見と別の意見を対等と見ると間違える所もありそう。
空気論的には価値中立的に考えるべき事もあるけど、
全体主義的な空気とそうでは無い空気を空気だからと同等に考えるのは違うと思う。

また、空気では無い言論や対話による理解も、
まずは何であれ言論があるという状態を認めるのが第一歩だと思う。
不謹慎云々にしても、こうして両者の意見が存在出来る状態というのは悪く無いよ。

27名無しさん@社会人2011/04/05(火) 20:15:29.66
放射性物質とカドミウムの話って似てるよな
情報が氾濫してる今のほうがはるかに状況悪いね
信頼できる情報を探すのがかなり大変

28名無しさん@社会人2011/04/18(月) 11:11:22.80
>>27
本質は違う。

同じにみえるのは思考停止

29名無しさん@社会人2011/05/05(木) 12:02:44.54
アゲ

30名無しさん@社会人2011/05/26(木) 04:05:09.34
【集団的知性】構成員が意見を共有すると「集合知」の精度が低下
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1305684566/

この話は面白い。
空気論的に言えば空気があると、(数値的な)問題の答えの精度が下がるというもの。
ただ、気を付けなくてはいけないのは、常に空気で考えないようにすべき、
みたいなのも結局全体主義的になるという点。

31名無しさん@社会人2011/06/12(日) 14:23:05.82
ベンダサンサン

32名無しさん@社会人2011/06/13(月) 19:13:31.16
そのスレの研究は、多分フェルミ推定が可能な事に限った話だと思う。

33名無しさん@社会人2011/07/10(日) 05:49:53.35
村社会的に物事を見ている人が限度を超えて多いのが問題。
そういう人もいたらいけないという事は無いが、多すぎる。
教育や政策でもその悪影響が大きい。

34名無しさん@社会人2011/07/10(日) 22:32:05.96
>>33
宮台信者乙

35名無しさん@社会人2011/07/12(火) 17:03:23.72
>>34
いや、むしろ宮台の意見には否定的なんだが。
単純にひどい事だから、止めた方が良いという事。

36名無しさん@社会人2011/07/28(木) 07:49:10.14
浅見定雄は山本七平のことをボロクソに書いてたな。爆笑した。

37名無しさん@社会人2011/08/06(土) 17:24:18.48
>>35
宮台の意見と同じです。

君は感情的に宮台を受け入れないだけだろ。

意見と情緒の区別できないのは日本病です。

38名無しさん@社会人2011/08/07(日) 11:18:57.77
日本刀ってどれくらい切れるの?
(南京に限定しない一般論として)

39名無しさん@社会人2011/08/14(日) 10:59:40.92
バカ「日本人は無宗教」 賢人「日本人は『世間』や『空気』に縛られている『日本教徒』である」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313261273/l50

40名無しさん@社会人2011/08/16(火) 12:55:16.61
>>38
ナイフや包丁で7人殺したりしているから、それよりは切れるだろう
大半は出血死だから骨を着る必要もないし刃こぼれさせる必要もない

とことん山本はペテン師だったな

41名無しさん@社会人2011/08/17(水) 04:00:35.36
>>37
そんな事は無いよ。
こんな短いセンテンスだけで、考えの全貌は分からないだろう。
表面的に同じような事を言っていたとしても本質や言いたい事は違うよ。
悪い意味で日本的と言うなら、表面的な事で十把一絡げに同じものとして扱う事こそそうだろう。
仮に感情的情緒的側面があっても、それは意見や考え方思想の根本を成すものの一つなんだから、
感情情緒的に違えば、意見も結局は違うものとなる。

てか>>34についての反論、つまり宮台の主張はほとんど何でも信じる、
という事について反対であり、>>35は同じく宮台の意見全般に対して、
基本的に否定的という事なんだから、仮に宮台と同じ意見な部分があったとしても、
>>35で書いた事は正しいよ。

42名無しさん@社会人2011/08/17(水) 04:04:56.36
まあ>>35は感情的情緒的に書いたんじゃ無くて、
当たり前のように単純に違うから違うと書いただけなんだけどな。
どういうレベルで意見を考えるかによるかもしれないが、
例えば2択でどちらかに属するみたいな分類は大雑把すぎるよ。
そういう大雑把な捉え方は基本的にしない方が良い。

43名無しさん@社会人2011/09/16(金) 15:07:57.93
『日本はなぜ敗れるのか』という本を読んだら、
最終章は当然、これからも敗れ続けないようにするためには日本はどうすればいいのか、
という処方箋が書いてあるのだろう、と思って読み続けていたら、
最後まで「日本はダメ。これからもずっとダメ」という本だった。

44名無しさん@社会人2011/09/16(金) 20:01:08.40
山本七平って直弟子みたいな後継者はいなかったようだな

45名無しさん@社会人2011/09/17(土) 12:46:42.66
「日本はダメ」と言うだけなら楽だよな。

46名無しさん@社会人2011/09/18(日) 15:32:19.39
日本はどうすればいいのか?という問いに対する山本氏の考え方が出てくるのは、もっと後の著作だよ。
しかも、明確に一つの著作にしてその問いに答えてないから、わかりにくいんだと思う。

47名無しさん@社会人2011/09/18(日) 19:50:13.22
>>46
うろ覚えだが、
心理学者との対談で、
「現状の認識を言葉にしていくことしかないですね」
「結局そこですね、」
みたいなことを言ってたような気がする。

48名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/02(金) 06:33:01.61
大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校で暴力やいじめを受け続けて、心も身体も
壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるかもしれ
へん。それで誰にも発見されへんかったら、永久に行方不明のままや。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな。


49名無しさん@社会人2011/12/07(水) 00:31:24.90
山本七平って今でも結構読まれてるんだな。

50名無しさん@社会人2011/12/10(土) 01:46:40.82
ノシ

本人名義は最近読み始めた

51名無しさん@社会人2012/01/08(日) 11:35:49.86
さすがに今読んで面白い本じゃない。

52名無しさん@社会人2012/01/09(月) 14:47:31.15
文体が妙に粘着質で気持ち悪い。

53名無しさん@社会人2012/01/14(土) 10:26:43.21
>>51-52
よほど都合が悪いようだな

54名無しさん@社会人2012/02/03(金) 23:06:23.50
今読んでも面白いと思うけどな。読みやすくないけどね。
答えは提供してくれないけど考える材料は提供してくれる。

55名無しさん@社会人2012/02/08(水) 20:39:45.40
山本書店てどこにあるの?

56名無しさん@社会人2012/04/02(月) 12:04:40.98
山本七平を読み始めた者です
質問があります
浅見の批判は
ベンダサンあてのものと山本七平あてのものがあるようですが、
この批判は当たってるのですか?
それと、後年のベンダサン/山本七平は
浅見に言及したことはあるのでしょうか?

57名無しさん@社会人2012/06/19(火) 08:00:41.28
>>44
へんてこりんな後継者なら出たよ。

與那覇 潤
中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史

58名無しさん@社会人2012/06/28(木) 12:48:58.55
我が国の軍隊は世々女郎屋の統率し給う所にぞある。
昔、天照大神、おおまらのつわものどもを率い、
なかつ穴に入れ給わぬ者共を打ち平らげしより、
ここに二千五百数十回
その間、体型の変化もしばしばなりき。

一つ、軍人は

59名無しさん@社会人2012/07/23(月) 09:45:46.22
今読むなら「空気の研究」よりも「洪思翊中将の処刑」の方が面白いと思う

60名無しさん@社会人2012/08/01(水) 03:05:27.10
アスペの症状に、空気を読めない・人の顔色がよめないってのがあるが
ちゃんと順を追って説明すれば理解できるわけで、
要するに、根拠が空気だから理解できないってことなんだよね
日本人の空気察知能力はかなり高水準に達してるのだが
水準に達してないと確実に不遇で終わる
ただ稀に天才がいる

>>59
テーマが違うからな
戦中ネタ
日本教ネタ
キリスト教・聖書ネタ
のどれかだけ認めてるって人も多いんじゃね

61名無しさん@社会人2012/08/12(日) 08:41:47.00
空気を読めないんじゃ無くて、読めても読まない人もいるな。
てか日本人の空気察知能力が高水準であっても、
それが世の中良くするかと言えばそうとは限らず逆の場合も多いんだよな。
そして、空気をどれだけ察知出来ても他者理解能力とは別で、
他者を理解出来ない日本人は結構いる。

62名無しさん@社会人2012/09/07(金) 15:53:12.07
>>56
イデオロギー的な立場からの批判なのでその評価は各自にまかせるとしても、
山本の語学力に対する批判だけは全面的に同意できる。
これでは英文が全然まともに読めてないんじゃないかってくらい酷い


63名無しさん@社会人2012/09/09(日) 20:34:22.33
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね

64名無しさん@社会人2012/09/18(火) 20:36:31.22
空気読めと言われる場合は、必ずじゃ無いが大抵人として空気読まない方が良い場合だな。

65名無しさん@社会人2012/10/06(土) 21:58:27.62
山本七平みたいな宗教に狂ってるキリスト教徒の馬鹿が
日本教みたいな馬鹿な考えを編み出したんだな。


宗教に狂ってる馬鹿はどうしよもうないね

66名無しさん@社会人2012/12/03(月) 18:24:56.93
便出さん

67没個性化されたレス2012/12/09(日) 20:17:18.86
大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて、
心も身体も壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるか、
どこかの家の床下に埋められるか、ドラム缶に詰められて
大阪湾に沈められるかもしれへん。それで誰にも発見され
へんかったら、永久に行方不明のままや。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな。
http://www.shimamotocho.jp/ikkrwebBrowse/material/files/shimamoto_iti_map.pdf

68名無しさん@社会人2013/01/02(水) 08:55:34.89
夏目漱石の『こころ』に天皇制のメカニズムを解くカギがある?
その発想は無かったわ
おもしれー

69名無しさん@社会人2013/03/03(日) 19:53:57.68
                   ,─、
  見える…          ,─ ̄ ̄─、
  全てが。      _∠_____\
            Γ ________ ̄┐
            | │l てハ   / ( )/│ /
            / |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  |  岸田秀の本とあわせて読むと何かが見える
           / | |         |   | |
           / | | |        |  |  |
           /  | | |         |  |  |
          /  | | |         |  |  |
          / | | | |          |  | / |
          /  | |  |         | | | /  |
         /  | / |          | | |    |
        // \/ |           | | |  |  \
      / /   | |            | | |   |  \
     / |    / | |             | | |   | | \
    /  |  /  | |              | | \  | | \
   /  | | /   |               | |   \ | | \
  /   | /     |               | |    \| |  \
 /   | /      |                |    \|  \
. |   /       |                |      |    |
|   /        |      |          |      |    |
|___|        |      |     |      |      |___|
/   |         |___| |____|____|       |  \
UUU            |  \   _/  |           UUU
                 |     7 ̄\   |

70名無しさん@社会人2013/06/01(土) 22:32:49.06
この人もさっさと「ベンダサンは私でした。ごめんなさい」と言っちゃえばよかったのに。
それなりにいい本も出したにもかかわらず、未来永劫
「山本七平? ああ、あの外人の名前を騙って本出した人だね」と言われ続けるハメになった。

71名無しさん@社会人2013/06/07(金) 22:07:38.30
それは山本七平自身が、「印刷屋の社長が自身の名で本を出版するとその印刷屋は潰れる」という業界の俗説を信じていたからだよ
それに元々、日本人とユダヤ人は別の本を出版するための小遣い稼ぎの本だったから

72名無しさん@社会人2013/06/19(水) 20:32:22.64
日本人がフランス人のふりをして週刊誌にエッセイを書いてたのがあったけど、なんて名前だったか思い出せなかったが
>>70-71を見たらふっと思い出した「ボール・ボネ」だった

73名無しさん@社会人2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>70
過去の人だし、そんなことで責め続けてる人なんか居ない
覚えてるってことは孫がいるくらいの歳だろうし
本多勝一か浅見定雄シンパくらいなもんだろう

74名無しさん@社会人2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>68
何これ?詳しく

75名無しさん@社会人2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>68
すまんこれか
http://charm.at.webry.info/200906/article_15.html
実際読んでみないとこの書評みたいなのじゃわからんな

しかし天皇信仰程、空気で説明できるものはないと思うが。
その意味では週刊誌の雅子さまバッシングはかなり影響があり危険だと思う
しかしこのバッシングは左翼ではなく保守勢力が中心にいるのが怖いところ

昭和天皇は戦争犯罪者みたいに言う組織もあり、戦後は悪い印象持ってる人もいるが
多くの日本人は戦後のご公務をテレビで見てみんな昭和天皇の人柄が好きになった。
でも根拠はマスメディアにつくられた空気でしかない

GHQがその気なら天皇制は壊れたし、
それでも日本は「ちょっとしか」変わってないと思う
根本に教義が空気って意味でね。万世一系はおまけの価値しかない。

ああおれは左翼じゃないぞw原発反対だけどw

76名無しさん@社会人2013/09/03(火) 15:35:52.32
ダット落ち

77名無しさん@社会人2013/09/09(月) 23:37:00.28
「日本はなぜ敗れるのか」を読み終わったんだけど
次、どっち先に読んだほうがいい?

私の中の日本軍 (上)
一下級将校の見た帝国陸軍

78名無しさん@社会人2013/09/10(火) 07:26:35.04
ある異常体験者の偏見


週刊朝日で連載してたのをon timeで読んだ。

79名無しさん@社会人2013/09/15(日) 01:15:18.56
実はその本積読のまま持ってたんで
けっきょく、それを昨日読み終わらせました

80名無しさん@社会人2013/09/16(月) 21:28:18.47
>>73
その人がどれだけ誠実さを持ってるかって判断基準だけどなあ。
嘘付いてるか否かって。人間としての基本すらなってないなら
ましてや知識人としては?だよ。

俺は基本的に山本という人間は信用しないし、その言説も
眉につばつけて読むようになった。面白いのは認めるけどね。

81名無しさん@社会人2013/09/16(月) 23:04:33.42
山本批判って

人格攻撃しか見たことないんだが

どういうわけなんだろうなあ……

82名無しさん@社会人2013/09/17(火) 17:49:08.73
>>70
そりゃいくら山本先生だって空気に抵抗できるわけじゃないからな。
つーか空気を利用したからこその『日本人とユダヤ人』の大ヒットだし。

83名無しさん@社会人2013/09/30(月) 23:53:29.93
山本七平、こういうの多すぎ

後の場合は別の機会に譲るとして
ここではこの問題に立ち入らず
このことは別の機会に触れることにして

イザヤ・ベンザタン名義でもそうだから
バレバレじゃん

84名無しさん@社会人2013/10/20(日) 10:39:01.01
・・・海外では日本人同士でも英語で話さなくてはならない時があります。
外国人が1人でも入れば議論はすべて英語だからです。
ぼくがアラビアで部長をしていた時、部下の日本人と議論になる時がありました。
この時、英語での発言を聞いていると、部下がどうしても生意気に見え、「何様のつもりだ」という気持ちになりました。
日本語ならば「OOOOと考えますが、どう思いますか?」といったように
敬意を払って話してくるはずなのに、英語ではストレートに主張してくるからです。

部下も「上司に向かってこんな口の利き方はまずい」と思っているようです。
結果、2人で話す機会を設けて、日本語でもう一度主張を述べ合うことになります。
上下関係をわきまえた話し合いの中で両者の‘関係修復’が平和裏になされました。

日本で社内会議がすべて英語化したら、少人数での関係修復会議が頻繁に行われるようになるか、
上司と部下の関係が猛烈に悪化するかのどちらかでしょう。

日本には上の者を立てる文化があります。電車で隣り合わせた2人のサラリーマンの会話を聞いていても、
どちらが上司なのかすぐに分かるでしょう。これに対して、英語は‘平等’な言語です。
2人の会話を聞いてもその関係は分かりません。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20131002/254111/?n_cid=nbpnbo_top_rcmd

85名無しさん@社会人2013/11/07(木) 17:14:18.12
グローバル企業と旧陸軍の奇妙な類似
http://books.google.co.jp/books?id=CFNMSb6iteYC&lpg=PA16&ots=QNKlFNDfTm&hl=ja&pg=PA16#v=onepage&q&f=false

86名無しさん@社会人2013/11/07(木) 23:19:46.07
>>84 社会学的に(言語社会学的に?)面白いといえば、面白いけれど、
企業の現場の人間が鈍感スギ!
実際、そんな風に英語をいきなりフルにつかわねばならない場面に遭遇してやっとそのことが判るの?
…なんたるオクテなんだろう
逆に英語圏の国の組織や社会で本当にすべてが「平等」なのか?といったら…
そんなわけもない。表面的にはダイレクトでも礼儀や謙譲をわきまえてディスカッションするのが普通。
…日本人の企業はそれだけドンカンで奥手だから 何もかも極端化して解釈しちゃう

87名無しさん@社会人2013/11/13(水) 20:10:40.08
日本の官庁はまことに奇妙である。「諸君!」に連載した「洪思翊中将の処刑」の
戦犯裁判の記録は、アーカイブと法務省の両方にある。日本にあるのだから、
わざわざアメリカまで行く必要はないはずなのに、結局は、編集部のFさんが
アーカイブまで行くことになってしまった。
 それまで三年近く、見せるでもなし見せないでもなしといった調子でひっぱられ、
とうとうしびれを切らせてアメリカに飛んだわけである。そして、帰国したFさんが
あきれたように言うには、アメリカでは申請書を出せば自動的に出てきて、
必要な日数はつまるところコピーと写真複写に必要な日数だったという。
いったいなぜこれが、日本では三年近く交渉しても埒があかないのか。
まことに不思議といわねばならない。
「西山事件」の後で、毎日新聞の松岡英夫氏と対談する機会があった。
氏は決して西山記者の行為を是とされたわけではないが、この問題の一番奥にあるものは
日本の官庁の極端な秘密主義で「何しろ十六万五千のマル秘があるんですからなぁ。
この壁を突破する記者の苦労は、机上の資料を読めばよい人にはわかりませんよ」といわれた。
「身分帳事件」を耳にしたとき、私が最初に思い出したことは、上記二つ、
すなわち日本では三年かかっても手に入らない資料がアメリカでは三日でだれの
手にでも入ること、および十六万五千というマル秘の突破が西山事件の背後にある
ということであった。確かに、「情に通ずる」ことも、「職権を乱用」することも立派な
行為ではないし、手に入れた情報を奇妙な方向へ横流しすることも立派ではない。
しかしそのことは、何もかも秘密にして、全てを国民の目から隠しておこうとする
官庁の秘密主義を正当化しないはずである。

88名無しさん@社会人2013/11/13(水) 20:13:13.15
言うまでもないが、情報や資料は一つの資産であり、官庁のもつそれは、全国民が共有する資産、
官庁の私有物ではないはずである。すでに三十年以上経過した資料でも、判事補なら見せるが
一般人には見せないという差別があることが今回の事件で明らかになった。
ではこの差別は、どのような法に基づくのであろうか。またアメリカなら三日で見られるのが、
なぜ日本だと三年かかっても見られないのか、はなはだしい差別は、何に基づき正当化され
かつ実施されているのか。私は、その根拠を知りたいと思う。
今回の事件を奇貨として、官庁がますますそのマル秘主義のガードを固めていったら、
将来は、官庁に都合のいい情報しか国民に提供されないということになるであろう。
その結果「国民は官庁に因らしむべし、知らしむべからず」となるから、否すでになっているなら、
これは大きな問題である。

「常識」の研究

89名無しさん@社会人2013/12/04(水) 20:41:32.88
こいつらのクーデター ↓

統一教会「秘密保護法案/国家安保に不可欠な法整備だ」
//www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh131030.html
幸福の科学「国益を守るため特定秘密保護法案の早期成立を」
//the-liberty.com/article.php?item_id=7020

中国どころか北朝鮮なみに ↓

〔特定秘密法案〕 東京在住の調査報道ジャーナリスト、ジェイク・アデルスタイン氏が警告
法案が成立すれば、日本の「報道の自由」ランキングは中国並みに低下するだろう

特定秘密保護法は違憲。
まさに、ワイマール憲法に対してナチスがつくった全権委任法と同質のもの
→学者2006人が緊急の反対声明
https://twitter.com/valentine_neco/status/407904446304116737

【大参集希望】3夜連続!
『特定秘密保護法〜成立させない!絶対させない!永田町大集会』
12月4日(水)〜6日(金)。18時半〜21時、参院議員会館前。
強行採決など断固許すまじ。特定秘密保護法成立絶対阻止。大参集を!
※呼び掛け 火炎瓶テツと仲間たち
https://twitter.com/keitarou1212/status/407918985930223616

90名無しさん@社会人2013/12/13(金) 23:18:00.00
日本の大学の国際化はどう考えても無理だと世界にバレている
http://wirelesswire.jp/london_wave/201311270747.html

91名無しさん@社会人2014/01/26(日) 16:28:53.24
〉〉56
ベンダ惨七屁は逃げ回ってオワコン

92名無しさん@社会人2014/02/02(日) 19:59:02.46
「知恵」の発見 山本七平 (2014/2/13)
http://www.amazon.co.jp/dp/490673264X/

第1章 棒暗記のススメ
第2章 発想の壁
第3章 ラムダ(Λ)型発想
第4章 「不自然」アレルギー
第5章 「自由」になれないしくみ
第6章 「安定」という「固定」
第7章 「動き人」と「働き人」
第8章 きらわれる理由
第9章 本物の思考力
第10章 「老害」は遅かれ早かれ
第11章 受け手次第
第12章 歴史的現在の教訓
第13章 知的戦略の宝庫
第14章 やめ方の法則
第15章 ユダヤの論法
付記――小さな履歴書

93名無しさん@社会人2014/03/04(火) 23:41:48.24
日本の社会は、「やくざ風」倫理の社会
ttp://jimnishimura.jp/soc_per/bye_oldj/4.html

94名無しさん@社会人2014/04/28(月) 19:42:56.49
東京電力福島第一原子力発電所事故を検証する県技術委員会の課題別議論が26日、県庁で行われた。
前回の会合で炉心溶融(メルトダウン)の公表に約2か月かかった理由を「メルトダウンという用語を使用し
てはいけない『空気』があった」と説明した東電は、当時のやりとりを書面で提出した。

東電が提出した書面によると、首相官邸から情報公開について制限する要請があり、直接的な指示はなかったが
「『炉心溶融』については言及できない状態にあった」としている。
また東電自身も、「炉心溶融についてデータに基づいて判断したいという思いがあった」と説明した。

多摩大学情報社会学研究所教授の山内康英委員は、「空気」が作られた背景について、
「パニックを避けたいという首相官邸、データに基づいて判断したいという東電、原子力安全・保安院の3者に
それぞれ意図があったのではないかと推測している」と述べた。

http://www.yomiuri.co.jp/local/niigata/news/20140426-OYTNT50341.html

95名無しさん@社会人2014/06/01(日) 03:58:53.00
ttp://www.amazon.co.jp/review/R3UXITJ7R1EJKS/

96名無しさん@社会人2014/06/07(土) 08:14:04.58
日本はなぜ外交で負けるのか 日米中露韓の国境と海境
山本 七平 (著)  2014/07/09 1,728円

http://www.amazon.co.jp/dp/4906732828


内容紹介
尖閣問題も、竹島問題も、捕鯨問題も、すでに山本七平は予見していた!

米・中・露・韓…いま日本は、いずれの国との外交も手詰まりになっている。
何が日本を外交音痴にさせているのか?どうすれば外交交渉をうまく進められるのか?
山本七平は30年以上前に、すでにこれらの外交問題を予見し、考察していた!

日韓のもつれにもつれた誤解、中国と未解決の沖縄問題、自由主義国アメリカが
最後に見せる「別の顔」…など、日本の外交問題にあらたな視線を投げかける!

97名無しさん@社会人2014/06/07(土) 08:14:49.68
目次

第一章 国境と海境を忘れている
第二章 日韓双方の錯覚と妄想
第三章 日米愛憎関係の深層
第四章 戦争と外交と排外主義

98名無しさん@社会人2014/06/22(日) 23:17:48.72
浅見定雄シンパがwikiから好き勝手に書いてるのはなんとかしてほしい

99名無しさん@社会人2014/06/22(日) 23:18:52.24
浅見定雄当人の項目を充実させたら?
山本七平批判以外に功績ないわけじゃないんでしょ?

100名無しさん@社会人2014/07/16(水) 01:07:24.69

101名無しさん@社会人2014/07/24(木) 17:48:19.46
http://yoshinori-kobayashi.com/5341/

空気を読みつつ調整する能力が政治家には必要だが
その際に最善である根拠がないのが問題

102名無しさん@社会人2014/08/02(土) 09:59:30.58
こんな、恐ろしい映像がネットにありました。
『チャイナが尖閣・沖縄を侵略する日』
  ttp://www.youtube.com/watch?v=DXZ0OjNyMRo

尖閣事件は単なる始まりにすぎない。これまで一貫して、領土拡大政策を採り
続けてきたチャイナは、台湾の統一と沖縄の実効支配を狙っている。
もし、日米安保に亀裂が生じ、在日米軍がグアムに撤退したら、チャイナは
沖縄だけでなく、日本そのものを占領して属国化するだろう。

103名無しさん@社会人2014/08/03(日) 09:08:57.08
尖閣列島の次は沖縄、沖縄の次は奄美群島・・・と
どんどんエスカレートして行く。

拡張主義だよ。かつてナチスドイツもやったし、スペイン、ポルトガル、
イギリス、オランダ等、近代の西洋国家は全てがこうだった。

104名無しさん@社会人2014/08/13(水) 20:11:51.45
小室直樹のあとは宮台さんフォローしてるけど
山本七平のあとは誰フォローしたらいい?

105名無しさん@社会人2014/08/19(火) 22:35:26.84
★2ch勢いランキングサイトリスト★

☆ +ニュース
・ 2NN
・ 2chTimes
☆ +ニュース板新着
・ 2NN新着
・ Headline BBY
・ Unker
☆ +ニュース板他
・ Desktop2ch
・ 記者別一覧
☆ 全板
・ 全板縦断勢いランキング
・ スレッドランキング総合ランキング
☆ 実況込み
・ 2勢
・ READ2CH
・ i-ikioi

※ 要サイト名検索

106名無しさん@社会人2014/08/20(水) 00:21:04.67
>>104
大平健

107名無しさん@社会人2014/09/30(火) 19:55:55.92
山本やベンダサンの日本教関連本を読んでると
まるで70〜90年代の漫画やアニメの内容を名指しで批判してるみたいですげー笑えるw
まあ日本教徒たる日本人作家が作るのだから、それらの作品が日本教チックな内容になるのは当然か

108名無しさん@社会人2014/10/16(木) 22:22:39.80
ドイツのスポーツはなぜイジメ・体罰がないのか
http://toyokeizai.net/articles/-/32384

109名無しさん@社会人2014/12/01(月) 22:26:40.05
フランス人「日本の上下関係は異常。自分が苦しんだ事を後輩にさせるのはおかしい。早く直すべき」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1417438668/

上司や先輩など自分より年上の人に対しては敬語、車の中やレストランなどで座る場所まで上下関係によって決まっている日本のマナー。
社会人になる前に、マナー教室などでみっちり勉強する人もいるほど重要視されていますが、外国ではどうなのでしょうか。
日本に住む20人の外国人に、日本の上下関係意識についてどう思うか聞いてみました。

■ちょっと強いと思います。言葉まで変わるのにびっくりしました。スペインにはもっと柔軟です(スペイン/30代後半/男性)

■硬すぎると思います。母国では上司、お年寄りなどの方々に対してそういう意識があるでしょうが、日本のほど厳しくないでしょう(アメリカ/30代後半/男性)

■軍隊みたい。母国では名字でなく、名前で呼び合う(ペルー/40代後半/男性)

■日本の上下関係はたまに異常なほどです。しかも、自分が苦しんだことを後輩にさせるのはおかしいと思います。早く直していきたいです(フランス/20代後半/女性)

■上下関係のシステムは良いと思いますが、日本人は使い方が良くないと思います(上の人の意識はあまりいいと思いません)。
エジプトでは、上の人も正しい意識を持って使っています(エジプト/40代前半/男性)

■日本の上下関係意識は、ロシアのよりはっきりしていて厳しいです。実力より年齢(又は入社年・学年等)が重視されるところは、
ちょっと納得がいきません(ロシア/20代後半/女性)

■年配の人や目上の人と自由に議論できない場合があるので、かなり疲れます(相手の話を聞かないことが多い)。
ドイツはもっと自由に意見を言ったり、議論したりできる気がします(ドイツ/30代後半/男性)

■良いところもあれば悪いところもあります。先輩と後輩の関係が仕事を完了させるのにいいシステムですが、
人間関係として難しいです。どうしても自分より上や下の人と親しくなれない(イラン/20代前半/女性)

110名無しさん@社会人2014/12/01(月) 22:27:25.12
■日本は厳しすぎる。母国も有る程度ある(トルコ/20代後半/男性)

■ちょっと距離を感じます。母国ではもう少しフレンドリーです(オランダ/30代前半/男性)

■時代遅れ。台湾は上下関係もあるが、日本ほどでもない(台湾/40代前半/男性)

■個人的には学年や年齢に関係なくお互いに尊重し合う人間として対等な関係を好みますので、先輩の言うことには絶対服従とか、
何かを教えてやる代わりに別の何かを要求するといった関係は間違っていると思います(後輩に対して思いやりの気持ちから、
何かを教えるといった態度であれば良いと思いますが)。目上の者が目下の者に対して偉そうにするということはドイツでも多少はありますが、
日本のような「先輩後輩」という言葉はありませんし、敬語も使いませんし、日本ほど明確な序列意識はありません(ドイツ/30代後半/男性)

■ある面で良いでしょうが悪用を招くでしょう。母国ではスポーツ関係であれば同じようなシステムがあります(アメリカ/30代後半/男性)

■先輩後輩はいいけど、いじめの問題もありますね。中国ではないです(中国/20代後半/女性)

■イランではありません。先輩後輩の関係に良いこともあれば悪い点もあります。何よりもいじめがあるのは恐ろしいことです(イラン/20代前半/女性)

■先輩後輩制度は良いことかもしれませんが、やり過ぎのところがす好きはありません。
インドネシアでは、違う宗教を持っている人を必ず尊重し合います(インドネシア/40代前半/女性)

■母国にはないので、なかなか慣れないです。あると人間関係が崩れてしまうと思います(シリア/30代前半/男性)

111名無しさん@社会人2014/12/02(火) 05:38:16.64
菅原文太さんが残した“遺言” 「日本はいま危うい局面にある」
ttp://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/155392

112名無しさん@社会人2015/02/28(土) 17:34:23.47
やる夫で学ぶ百人斬り裁判
http://blog.livedoor.jp/yaruo100ningiri/archives/2280957.html

つか、「百人斬り論争」を原典で読んでみると、
山本七平が完膚無きまでに叩きのめされているのに、
なんで信者の中では「山本が勝った」ことになっているのか本気で分かんない。

113名無しさん@社会人2015/04/07(火) 20:04:31.38
空気の決定って
つまり言葉によらない決定という側面が必要条件でもあるな
2ちゃんや匿名掲示板なり
リアルでもムラ社会的な所で
議論や論争を全否定ぎみに語る人がいるけど
そういう人の影響力が強くなると空気で社会の重要な事の多くが決定されるんだろうな

TPOはあるが徹底的に言葉なりロジックで議論したり意見を言う文化があれば
空気でそういう事が決定される事は結構減ると思う

114名無しさん@社会人2015/05/07(木) 02:33:42.66
>>113
上の百人斬り裁判もそうだけど山本七平は
一部の支持者を得たけれど空気を変えるまでには至っていない
空気に対して水を差せていない

議論になったとしてもすでに賛成反対は揺るぐことなく
あとは相手の間違いを指摘することに全力を出す、というのがよくある展開
現実の議論はうまくいかないのだ

115名無しさん@社会人2015/05/10(日) 00:30:35.03
自分の中で悪魔の証明と悪魔の論理がごっちゃだったのに気づいた
どうも全く別物のようだ
山本七平が論じてたのは悪魔の証明ではなく悪魔の論理

116名無しさん@社会人2015/05/11(月) 18:00:20.71
>>28
しっかり人体実験しないと被曝のホントの被害がわからないという意味では似てる。

お前は思考停止に加えて勉強不足

117名無しさん@社会人2015/05/11(月) 23:34:03.39
>>28
藤井聡も空気を生みだすのは思考停止のせいだと言ってた(ハンナ・アーレントの講釈として)
藤井教授都構想シリーズ『最終回』 〜人類最大の悪は「空気とノリの民主主義」である〜
https://www.youtube.com/watch?v=7ny3GK34ePw

ではみんなが思考停止しなければいい方向に進む保証があるのか?
みんなが思考停止しないで考えることは可能なのか?
そもそも思考停止をするしないとはどういうことか?
思考停止という言葉だけで全てを語ることができてるという気がしない

官僚や学者の偉い人ですら思考停止しているのなら
思考停止しないということはそれだけ難しいことなんだろう

118名無しさん@社会人2015/05/16(土) 09:09:18.72
m9(^Д^) サリン実行犯が死刑なら、原発推進犯、安全デマ犯も、死刑では?



原発ゼロ・5月7日で600日達成
江戸時代に戻ってないよ オバカの宮根君
https://twitter.com/tokai amada/status/597142455486697472

「子ども達を安全地帯に移住させよ」と強く主張してるのは山本太郎ただ一人
https://twitter.com/tokai amada/status/590675223609012224

この犯罪的馬鹿記者を覚えておこう 川口マーン惠美
食品の放射線汚染はもう問題ない! 山菜を堪能するバスツアーで味わった福島の現状
https://twitter.com/toka iamada/status/599313834189266944

フクイチ事故の起きる前、ネットで言論活動を行っていた人たちのなかで、耳を傾けながらも違和感を感じた人物がたくさんいる
副島隆彦・リチャードコシミズ・中矢伸一・藤原直哉・鎌田實・江川紹子
何か変だと思った連中は、全員、安全デマ吹聴に回った
フクイチは踏絵だった
ホンモノだけを残す
https://twitter.com/tokai amada/status/592518352393764866

西田郁太郎、谷川俊太郎、吉本隆明、羽仁五郎、最近では宮台真司か
全部ニセモノだな
ろくでもない優越感から一歩も抜け出せていない
https://twitter.com/toka iamada/status/598448698146840576

東京電力、事故時会長、勝俣恒久と事故時社長、清水正孝は、少なくとも司法の存在する国家、正義の存在する国家なら、100%監獄にいるはずです
だが彼らはドバイに逃亡し、責任を何一つ追及されず、数億の退職金を得て悠々自適生活だ
こんな非道理がまかり通る国は日本だけだ
まさに犯罪者国家だ
https://twitter.com/toka iamada/status/596599784443551744

119名無しさん@社会人2015/06/03(水) 21:24:00.69
BlackBerryの元CEOは、ジョブズがiPhoneを出してきたとき愕然とした : ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2015/06/ceoiphone.html

>それきりiPhoneのことは何ヶ月もBlackBerry役員の話題にのぼることもありませんでした。
>役員の中には、iPhoneはBlackBerryのコアビジネスを脅かさない、
>という人もいました。安全じゃないし、バッテリーはすぐ減るし、
>お粗末なデジタルキーボードが付いているからね、と。そう…言っていたのです。
>しかしながら、その楽観的な予想は打ち破られました。
>破壊的イノベーションに対面した多くの企業と同じように、
>BlackBerryはその後どんどん勢力図を塗り替えるアップルの影に消えていったのでした。

これはまさしく、根拠がないのになんとかなるという空気に支配されている状況だ
だが企業単位だとたしかにどうにもならん状況もある、あっさり撤退も出来んだろうし
声を上げると責任を問われるので黙っているという現象は外国にもおそらくある
まああたりまえだが

120名無しさん@社会人2015/06/08(月) 14:03:16.68
山本七平とかいう原始人みたいにキリスト教に執着してるやつらが
日本経とかいう訳の分からん妄言し始めたんだよな

121名無しさん@社会人2015/07/04(土) 04:30:26.87
263 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/17(木) 20:34:08 IRfaH+Pp0

「中国で百人切りしました すごいっしょ 記事にしといてね」   ∩( ・ω・)∩ ∩( ・ε・)∩ばんじゃーい

東京日日(現・毎日)の新聞記事になる

(大戦中)将校の自慢話 ( ´ω`) ( ´ε`) オレタチスゲェダロ

「百人切りの歌」を作ってもらう。

(敗戦・軍事裁判) ( ゚ω゚ ; ) ( ゚ε゚ ; )ヤパーリ ヤッテナイナリ イヤ..セントーコウイナリ

判決「戦闘で斬れる訳ねーだろ。捕虜や農民を斬ったに違いない」

処刑 ( *ω* ) ( *ε* ) 遺書「書いた事に間違いはないのですが、曲解です・・・」

戦後しばらくして朝日に載る

ウヨが南京大虐殺否定論に利用しようとする。 そのせいでまた有名になり、遺族がキレる。

122名無しさん@社会人2015/07/04(土) 04:31:49.93
戦闘中に切れるわけがないと否定しようとしたら,捕虜虐殺証言が出るm9( `・∀・´)ヤブヘビ

ウヨが便乗して訴訟へ

農民の据え物切りだったとの証言がでる。 m9( `・∀・´)ヤブヘビ アゲイン

百人斬りを自慢した手紙を故郷に送っていたことまでがわかる。

第一審棄却 一審判決の直前に稲田が代議士に当選(逃亡準備?)

原告が控訴 控訴審で稲田弁護士(弁護士バッジではなく議員バッジをつけて登場w)が

地裁裁判官を中傷 → 審議打ち切り → 1日で敗訴

原告が上告

上告審駄目押しの棄却

稲田弁護士逃亡 ウヨ発狂←いまここ

123名無しさん@社会人2015/08/12(水) 17:53:04.76
>>120
かといって日本の局所的な習慣を
「常識だ」とか「人間としてあたりまえ」だなんて強要されるのはごめんだからな

124名無しさん@社会人2015/08/14(金) 19:23:35.83
>>121>>122
稲田は衆議院議員となり当時より地位も名誉も上がってる
この事件の前後でネトウヨは勢力を伸ばした
お前はどうだった?

125名無しさん@社会人2015/09/29(火) 20:39:21.38
臨在感的把握って言葉は好きじゃないがあれはシャーマニズムだな

ただカドニウムが有害ってのは低濃度でも危険なのは間違いないようだ
放射能府爆もそうだけどこの件は良くわかってない、わかりにくいのが最大の原因
原発の作業員が癌や腫瘍が発症することはふつうのことだが
これが原発での作業が原因であると認められた例は数件しかない

126名無しさん@社会人2015/10/03(土) 11:52:01.43
安富 歩の東大話法ってやつちょっと面白いね
東大に限定される部分より普遍的な部分がほとんどな気がするけど
池田信夫の反応とか見ると自覚はあるんだなと思わせる

127名無しさん@社会人2015/10/03(土) 11:54:15.39
池田信夫は山本七平の空気論に好意的で影響受けていて
関連する書籍もある
だからこそ根拠に反省するべきだった

128名無しさん@社会人2015/10/03(土) 11:57:52.81
根拠→○謙虚

東大や一流大の肩書にごまかされてるのではないか?
という感覚はみんなあるんだから
もうちょっと進んだ考察が見たかったとも言える

129名無しさん@社会人2015/10/12(月) 12:40:59.02
『虜人日記 (著) 小松真一』のもつ意味とは (山本七平)

ドイツ人は正確に記録を残した。殺人工場も残した。『処理』された人数の総計は正確に出ている。
一方、日本軍はすべてを棄却した。中国の桂林で終戦を迎えたある連隊が終戦時に焼却した書類だけで、
トラック三台分あったという。
またあらゆる虐殺事件の人数も、その人数が正確にわかっているものは一つもない。
そしてその数は、その人の政治的立場や時代の要請で遠慮なく変化する。
いわゆる南京大虐殺に関する記事を見ると、おどろくなかれゼロから四十万まである。
(略)
ドイツ人が正確で冷静ですべてを記録に残しているから”総毛立つ”のなら、
カーッとなって、何が何やらわからなくなり、満足な記録さえ残し得ない状態への正確な記述は、
それ以上に”総毛立つ”はずであり、さらにそれをはじめから風化させ、時代の要請に応じて
平気で再構成して「事実」と強弁する状態、それをそのままつきつけられれば、
人がダッハウ(強制収容所)以上に”総毛立っ”ても不思議ではあるまい。

130名無しさん@社会人2015/10/18(日) 20:46:25.76
この人の著書の「存亡の条件」では、チャンブリ人の話を冒頭に書いて日本人論が展開されているけど、
大元のチャンブリ人の話自体がでたらめだったらしいね。

結構この人もいい加減だね。

131名無しさん@社会人2015/11/01(日) 17:24:38.55
ハロウィンの仮装大会化が年々話題になるようになり
ハロウィンは子供のものでおとなのものではないと言い出す人まで出来てた

ハロウィン仮装大会の本場はニューヨークであり(歴史はせいぜい40年位と浅いが)
ハロウィンを大人が楽しんでるのは日本独自のガラパゴス化ではない

ここで、もしハロウィンの仮装大会化が広告代理店主導の日本独自のものだったなら
いい大人が恥ずかしいと抹殺されてすぐに終わっていたと思う
これが恥の文化だ
つまり最近は恥の文化が無効化されることが多くなっている
このメカニズムに注目したい
この場合ハロウィン仮装大会の本場はニューヨークであるし
ハロウィンは子供のものでおとなのものではない→わかってないな
となり恥の文化には干渉されないと思われる

132名無しさん@社会人2015/11/01(日) 17:33:01.29
ちょっと前だが大阪都構想の住民投票の結果を
シルバーデモクラシーという言葉で言われることがあった
全世代で都構想賛成が多かったのに高齢者の反対のせいで覆ったという理屈だ
選挙にいかない奴が文句言われるならわかるのが
選挙に言った人が叩かれるのは民主主義の根幹に関わり問題がある
ネットでのシルバーデモクラシーへの反論の記事はネットでは拡散されてるが
おそらくテレビでは流されてない
この流れで橋本は政治家やめると言ってまた復活する兆しがある
「橋下は政治家やめるってといったじゃないか嘘つき!!!」

「他の人はもっとひどい(旧維新の党を敵対として反対パフォーマンスを行った)から
やっぱり橋下さん出てくれ」
に押されてしまうのだ

何が言いたいかというか日本では反対意見が出ると
つくづく判断できなくなってしまうのが日本
宗教で反対意見を弾圧してきたのも非常に理にかなっている
近代日本も暗殺で反対派を殺して政局を動かしてきた時代があったな

133名無しさん@社会人2015/11/01(日) 17:36:47.45
日本語がおかしいw

何が言いたいかというと日本では反対意見が出ると
つくづく判断できなくなってしまう
宗教で反対意見を弾圧してきたのも非常に理にかなっていて
近代日本も暗殺で反対派を殺して政局を動かしてきた

134名無しさん@社会人2015/11/02(月) 23:52:37.47
日本人がすごく好きな言葉で
「活動的な馬鹿より恐ろしいものはない」
というのがある。そうゲーテ。

言うまでもなくはみ出し者を糾弾する言葉であり
空気の形成にも当然影響がある
これほど恥の文化に合致する言葉も無い

135名無しさん@社会人2015/11/22(日) 23:33:15.87
大阪都構想は世代での支持不支持は大差ない
ちょっとした傾向の違いがあるだけで
それより実際は地域差が結構あった
それをあまり言わないようにする為に世代云々を報道したと言う人もいる

136名無しさん@社会人2015/11/22(日) 23:44:42.11
あと対立は西洋の方が盛ん
空気読め文化は対立否定の文化
価値観の違いを認識する個人主義でも
違いを理解したら対立しないなんて事はなく
理解した上で対立する
勿論公序良俗に反する等行き過ぎは良くないが集団主義も良くないな

137名無しさん@社会人2015/11/23(月) 08:20:16.98
>>136

こいつ、いつも同じ発言だよね?もうキミにはスレ住民も飽き飽きだ。
それはそうと…

児童福祉法違反で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

ちゃんと調べなきゃ。
そんなことでは、スレ住民の意識は高まらない。

138名無しさん@社会人2015/11/23(月) 17:25:37.07
>>136
西洋だってそんなにうまく対立できてないよ
たとえばフランスのISへの対応。
普段はISへの介入について対立してると思うが
テロが起きたら完全に反テロで団結だ。異論は許されない
もうこうなったら冷静な議論はできない

とはいえ欧米は国益を考えて戦争できるし
アメリカはリメンバー〇〇で戦争に誘導する
だから恐ろしいし日本は負けたのだ

139名無しさん@社会人2015/11/23(月) 17:31:57.94
西洋のエリートであるドイツがなんで暴走したのかは興味深い
第二次大戦の時は日本でも
イギリスなんかもう終わりだ、という意見が大きかった
手を結ぶならドイツがいいと。
イギリスを甘く見るなと言っていたのは重光葵だけ

140名無しさん@社会人2015/11/28(土) 14:09:07.14
日本の社会学ってなんでこういう山本七平の仮説に対して
実証研究やろうとしないんだろうな面白そうなのに

141名無しさん@社会人2015/12/18(金) 05:03:27.36
「正論バカ」が職場をダメにする (青春新書インテリジェンス) | 榎本 博明 |
http://www.amazon.co.jp/dp/4413044630

こんな本があるようだがこういう人にうまく対応できなくなるのが問題なんだよな
空気読めで済む話じゃないよこれは

142名無しさん@社会人2016/02/22(月) 16:54:04.23
小学校のピラミットとか急に言われ出したけど
急にやめようと言い出したのも空気
今までなんとなく続けてたのも空気

143名無しさん@社会人2016/03/19(土) 19:33:11.57
急に止めようと言い出したのは空気ではないよ
空気はそれ行くという雰囲気の強い版みたいなもので
止めようみたいな発言自体は空気ではない

144名無しさん@社会人2016/03/19(土) 19:36:58.00
それ行く→それで行く
訂正
その方針で行くと言った方が良いか
強い版というのも大雑把な言い方だけど
単に強いだけではなく
同調圧力的で尚且つ別の意見の人も相当異を唱えにくくなるような場合
同じ意見の人が集まってる場合は多くの集まりの場合空気とは違って

どこまでを空気と言うかって話もまああるな
海外でも普通に空気はあるのかどうかって話もある

145名無しさん@社会人2016/03/20(日) 19:41:32.25
>>143
非常に作為的な物言いだなあ
推進側も廃止側にも空気はある
お前がどっちかに思い入れがあるだけでしょ

今こっちが大勢だ!という感覚が空気の肝なんだから

146名無しさん@社会人2016/03/20(日) 19:45:27.63
>>144
海外の空気はよく触れられるが、もちろんエアーでは通じないだろうなw
でもある程度の多数派にかたよるということは
空気があると思っていいと思う
陪審員の裁判とかだいたいそのばの空気で決まってると思う

147名無しさん@社会人2016/03/20(日) 20:00:11.45
「今こっちが大勢だ」「これが普通」
だと感じる能力は多くの人が備えてる
そして普通は多数派に流れる

だけど特定の立場の団体に身をおいてる場合は立場が決まっているので
自分に不利な空気を察知しても意見を変えることはない
こういう人はその場の空気に左右されないが
所属団体に従ってるだけなので判断能力もない
もちろん所属団体内での空気には逆らえない

ピラミッドの話だと、
学校卒業して子供がいない人たちなら興味ない人のほうが多いし
「土台すっげーつらいんだよあれ」「なつかしいな」
「やるのが当たり前」「確かに危ないよね」
くらいの反応しかないはず。
大怪我した人なら反対するだろうし何もなくこなした人は肯定するかもしれない
でもメディアで反対優位だとアピールされたら、多数派に流れるのは想像できる

148スプリング ◆JipapmwsMY 2016/03/20(日) 20:55:07.87
  ふーん・・・

149名無しさん@社会人2016/03/26(土) 01:08:34.51
タワー4段とか恐ろしく危険なんだよな
上はともかく土台の負荷がとんでもないことになる
だからだれもが危険だと思ってたが
みんなやってることだし学生も3年で入れ替わってしまうので
問題になったことがないのは容易に想像できる
教師は自分のことじゃないので関心ないし
何十年も当たり前にやってることで
やめようなんて言える空気ではなかったわけだ
しかもどんどん危険になっていった原因を見つけられないのも空気の特徴

150名無しさん@社会人2016/03/26(土) 01:14:16.24
ともかく組体操のタワーについて
空気で決めないように十分議論を尽くしてほしいものだ
結局は多数決だろうから納得行くかはわからんが
もともと議論されないでやらされてたことだから

151名無しさん@社会人2016/03/26(土) 01:16:42.74
組体操のタワーがなんでどんどん危険になっていったのか?
ここに興味ある
ただの大人の趣味なら許されることじゃなかろう

152名無しさん@社会人2016/04/01(金) 20:20:53.71
>>140
実証研究は無理だな
「当時の空気を知らなかったものに何がわかるか!」
↑という言い分をどうやって実証できるのか?
当事者の大多数が問題だとは思ってないということが問題だし
上の組体操タワーもだって当事者の間では問題になってなかったはず
相次ぐ裁判とお上(文科省)の通達でようやく問題が発覚したのだ
糞コテがふーん・・・とか無駄に水を差すくらい誰も興味が無いわけだし

153名無しさん@社会人2016/04/01(金) 20:25:23.63
長年続けてきた組体操タワーが今まで問題なかったなら
もっと抵抗しろよ教師ども
ちょっと上から通達があれば従うのか?

でもそうすることで、今まで問題があったことの責任を誰もとらなくてすむのだ

154名無しさん@社会人2016/04/01(金) 20:40:15.93
>>9
古い記事だからこれが今どうなのかは知らんが

より優れた意思決定をするのに
「頭いい人だけを集めて反論がでない案が一番優れている」
ってさすがに幼稚すぎないか
集合知の過大評価もいいところだろう
空気がはじめから明示的に存在してないのはいいとして
頭いい人が都合よく空気のようにいるのが不自然

155名無しさん@社会人2016/04/01(金) 20:41:40.29
すまん
>>154は何のこと論じてるかわからんし違う気がしてきた
なかったことにして

156名無しさん@社会人2016/04/29(金) 17:17:57.00
KYとか空気読めないと言われる人の多くは空気読める
空気を読む事を絶対視してる人の多くは
空気を読んでる事も多いが
単にお約束絶対視なだけで読めない空気もあったりするな

あと話変わると
『空気の研究』は空気についての卓見も多いし
空気と水を差す事について書いてあるのも良いが
空気が何故出来るのかについて間違ってる所があるな
あと冒頭の部分は間違いが少なからずある
とはいえ空気論に関しての金字塔で妥当な事も多く書いてあり
まだまだ空気に関して重要な本だな

157名無しさん@社会人2016/05/02(月) 00:31:38.85
高度成長期にはうまく機能していた「空気を読む」が長期停滞で「日本病」に
ttp://diamond.jp/articles/-/90446

158名無しさん@社会人2016/05/06(金) 17:52:11.04
空気の研究に
千谷利三教授が実験用原子炉導入の必要性を説明するのに
原爆との違いから必死に説明しないといけなかった、
それを振り返ると気の毒に思えるほどである、とある
結局当時のこういう空気を打ち破って、
原発は日本の成長に必要であり原発利権を獲得するに至った、のだろう
それから原発否定する奴は馬鹿、
教授なら原発否定したら出世できないという空気が支配することになる
そう3.11までは。

この極端さは何なんだろうなあ

159名無しさん@社会人2016/05/17(火) 04:30:45.18
365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/24(火) 09:57:31.99 ID:Ng6/+WaW0
では偽ユダヤ人が何と言って騙してきたか確認してみようか?

山本七平氏「私の中の日本軍」より

>この連載をはじめてからいろいろな方からお手紙をいただいたが、この「日本刀」の実態については、
>日本人一名、中国人一名、台湾人一名からお手紙をいただいた。そしてこの三人がそろって指摘しているのが、

>成瀬関次著『戦ふ日本刀』という著書である。

>例の「百人斬り」の話についてですが、私は議論の当初から、あれは物理的に不可能だと思っていました。
>私は本職が工学の教師ですからそのような発想をするのですが、
>私の論拠は、工学的に考えて日本刀というものがあのような連続的な使用に耐えうるはずがない、というものです。
>戦前の版で、『戦ふ日本刀』という本をかつて読んだことがあります。
>これは一人の刀鍛冶の従軍記で、前線で日本刀を修理して歩いた記録です。
>この中で、日本刀というものがいかに脆いものであるか、という強い印象を得たことを覚えております。
>一人斬るとすぐに刃がこぼれ、折れたり曲がったり、柄がはずれたりするものらしいです。

>同封の切抜きは去年の九月二十八日付朝日新聞のものですが、

>この中にも「日本刀で本当に斬れるのはいいとこ三人」という、
>殺陣師(たてし)の談話があります。

アホ保守は

・『戦ふ日本刀』に載っている!
・朝日の新聞記事に載ってた!!

論拠がこれだけ
じゃあその『戦ふ日本刀』にはなんと書いてあるか?

160名無しさん@社会人2016/05/17(火) 04:31:53.24
367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/24(火) 10:00:54.11 ID:Ng6/+WaW0
>>365 続き

頭から結論を示す

この『戦ふ日本刀』には

「日本刀三人限界説」を思わせるような記述は一切存在しない!

それどころか本の中で成瀬氏は

「47人斬り」の話を何の疑問もなく肯定的に紹介しています

つまり
日本刀は三人斬ったら使い物にならない
と言うのは山本の完全な

大嘘

なのだw

次は本の中身を紹介

161名無しさん@社会人2016/05/17(火) 04:32:48.85
368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/24(火) 10:05:23.78 ID:Ng6/+WaW0
続き

成瀬関次「戦ふ日本刀」より

>或る暑い日であつた。開封城内の修理班へ時目といふ変つた姓の少尉が自身刀を持つて修理にやつてきた。
>苗田藩槍一筋の家に生れたと云つてゐたから、加賀百万石か、それとも支藩大聖寺、富山、上州七日市の前田かそれは聞き漏らしたが、
>無銘古刀の武家伝来らしいよい刀を持つてゐた。

>それで南京攻略の軍中“三十七人”を斬り、

>徐洲戦で“十人”、

>都合“四十七人”を手にかけ、

>縛り首は一つも斬らなかつたといふ。
>少尉の物斬り話には、傾聴に値するものがあつた。

つまり一読すれば日本刀は優秀な武器で南京までの途上を合わせて
47人は戦闘で使えるとの証拠にもなる記述が出てくるんよw

アホ保守は騙されても
勇気が無いから騙されたとは決して言わない矮小な生物だw

162名無しさん@社会人2016/05/17(火) 04:35:01.67
369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/24(火) 10:08:21.45 ID:Ng6/+WaW0
続き

>第一に、武道家は居合とランニングをやらにゃいかんと云つた。

>その理由は、南京物斬り三十七人中の三十人までは、後から追い縋り追い縋りして斬つた者で、ランニングの選手であつた賜物。

>次に居合の手にある”虎乱刀”即ち右足一足で抜き打ちに敵の背後から真一文字に切りつけ、左足一足でふり冠り、再び右足を踏んで上から切りつける。
>これを連続的に進行し乍らやる早業の動作であるが、その調子で斬つた。

>部下に中山博道先生門下の居合の達人が居て、戦地へ来てから習ひ覚えた。
>半年程のうちに、進行し乍ら抜打に切つて鞘に収める早業を、歩き乍ら実地にやつて見てこれも自信を得たと云ふ。

>つまり辻斬をやつたのだ。

>刀を見ると、血糊で白くなつている。性質のよい古刀で骨ごと斬ると、必ず刄まくれの出来るのは一つの定則であるが、
>中央から上、物打下にそれも型の如くに出来て居り、刄こぼれも三ヶ所、刀全体がジツトリしてゐた。

>少尉は話をつづける。

163名無しさん@社会人2016/05/17(火) 04:37:07.61
177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/11/09(月) 11:19:47.71
秦 郁彦 著

『いわゆる「百人斬り」事件の虚と実(二)』より

>ついでに解釈が分かれた日本刀の殺傷力をめぐる論争についても触れておこう。
>最初に問題を提起したのはベンダサン=山本七平で、山本の著書『私の中の日本車』上下(一九七五)における彼の言い分は

>「日本刀神話の実態」とか「白兵戦に適さない名刀」といった章のタイトルでおよその見当がつこう。

>こうした山本の所論はその後の論争に大きな影響を与え、
>百人斬りの全面否定論者たちによって有力な論拠にされてしまう。

>だが山本の所論は二つの理由から、トリックないし“ミスリーディング”と言えよう。

>第一は首斬り浅右衛門の処刑法がそうだったように、
>無抵抗の「罪人」(捕虜)を据えもの斬りする場面を想定外としていること、

>第二は成瀬著から都合のよい部分だけを利用し、悪い事例を無視していることだ。

>成瀬著に目を通すと、刀や剣士の多彩な事例が豊富に紹介されていて、総合すれば日本刀の優秀性が印象づけられる。


右翼は手前の出した資料で“日本刀は三人斬ったら壊れる”などとデマ吐いたが
その資料で墓穴を掘るの巻w

164名無しさん@社会人2016/05/19(木) 04:04:36.16
池田小事件、秋葉原事件 たかがナイフでも8人殺せたのに 日本刀が3人で使えなくなるとは

意図的なデマだと思うし、信じたいものだけ信じる情弱が右翼なんだと思う

165名無しさん@社会人2016/05/30(月) 23:53:28.90
>>164
そういう偏見はどうかと思うよ
人それぞれ色々な情報とその総合の仕方がある
山本七平の日本刀の話も肯定する人が情弱とも右翼とも限らない
むしろ日本刀を肯定する右翼なら否定派が多いだろう

166名無しさん@社会人2016/05/31(火) 00:22:52.50
>>164
そう、デマは許しがたい。
しかし、現在のネット上には、デマがはびこっている。
くわしくは、「舞田敏彦 デマ」でググれ。

167名無しさん@社会人2016/05/31(火) 00:42:25.47
ナイフでも鍛造だったら強度は相当だし
単にスチールを研いだだけでも砥ぎ方によってはそれなり
日本刀と言っても戦時中には鋳造の粗悪品も相当あったし
山本七平が言ってるのはそういう粗悪品の事だろう
そして単に突き刺すとかじゃなく骨や脂肪の層ごと斬るのなら話が変わってくる

てか足利義輝は武装した兵隊相手にというのがあるけど
名刀を使ってもいくつもの刀を必要としたな
名刀なら殺傷能力は戦闘で使っても粗悪品より格段に落ちないだろうけど

168名無しさん@社会人2016/05/31(火) 01:46:46.99
手提げカバンを持ってバスに乗る。
駅で電車に乗る。
銀行で金を下ろす。
昼飯を食べる。
本屋に立ち寄る。
買い物をする。
帰路につく。

169名無しさん@社会人2016/05/31(火) 22:08:47.06
>>164が信じたいものだけ信じるとか
情弱とか右翼と言ってる人にはそうではない人も結構いるよ
人による

170名無しさん@社会人2016/06/09(木) 21:09:59.18
ぶっちゃけ山本七平に検証能力はないよ
今思えば百人斬りや南京関係はこの人じゃ手に負えなかった
この人はインテリ・研究者ではないからそれはしょうがない

ただし意思決定時の注意喚起として空気に注目したのは優れてたし
これを天才小室直樹が絶賛したのも頷ける

逆に言うとこの人が自ら百人斬り検証しなくてはならなかったのは
それだけ異常な空気だったと言える

171名無しさん@社会人2016/06/09(木) 21:12:18.35
当たり前のことだから誰も検証しようとしなかっただけ
そんなことする奴はバカだ
修正主義者だ
↑これが空気そのもの

172名無しさん@社会人2016/06/11(土) 20:46:39.04
>>104
空気の研究っぽい本を書いてるのは池田信夫だけど・・・

173名無しさん@社会人2016/06/11(土) 20:50:17.34
東大とか頭いい人は「愚民どもは何考えてんの?」
的なフラストレーションが常にあるので
非合理的なシステムを解明してみせると快哉を叫ぶのかもね

174名無しさん@社会人2016/06/13(月) 01:19:26.30
個人的には空気が悪いんだ!という結論には至っていない
「世の中こういうもの」と言われるものが空気を読むことだったりするので
従うに越したことはない
だがたいした根拠は無いことが衝撃的だというだけの話

納得できる根拠がない空気と
守るべき伝統と文化
との折り合いを考える必要がある

175名無しさん@社会人2016/06/13(月) 02:18:27.03
過去スレ見ると山本七平ってかなり叩かれてる
聖書関連やユダヤ教関連は評価が低いし
百人斬り関連もボロカス
これはなんでかというとやっぱ「右」だったからなんだよね
今ネトウヨ全盛だからもうあまり叩かれなくなったと考えれば腑に落ちる

日本人というよりキリスト教徒がアイデンティティだったし、
常に日本を相対化して眺めようとした人だから
バリバリの右ではないんだけど、
稲田朋美らへんがこの人を知らないわけがないし

176名無しさん@社会人2016/06/13(月) 02:38:29.93
2005年の百人斬り裁判以前は
日本人論を日本批判として「山本七平ってサヨじゃね?」
なんて言って叩いてる奴がいる
結局右からも左からも叩かれてた時期があったというわけだ

百人斬り裁判で山本七平が南京まぼろし派だと知れ渡ったので
さすがに左という人はいない
ネトウヨにも稲田朋美側だと認識されたのだろう

177名無しさん@社会人2016/06/13(月) 02:47:43.20
問題は浅見定雄だ。浅見定雄の本読んでない
浅見定雄は反カルト活動してるというらしいから
社会的にはそりゃあ印象もいいだろうが
なぜ日本人とユダヤ人のカウンター本じゃなくて
ちゃんとした著作を書かない?揚げ足とり専門?

正直日本人とユダヤ人も全部読んでない
外人設定のせいか読みづらいんだよね

どういう関係?
https://twitter.com/6d745/status/679831690882068480

178名無しさん@社会人2016/06/15(水) 15:53:09.46
245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/11/09(月) 22:26:00.77
南京軍事法廷では新聞が証拠とされたけど、新聞には別名で掲載されていた事実。
つまり、殺された被告人は別名で死刑宣告を受けた程度の法廷だったということ。


247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/11/09(月) 22:30:16.11
>>245
本多も遺族に配慮して匿名で記事にしたのにな


228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/11/09(月) 19:56:04.79
>>226
本多はエピソードの一つとして取り上げただけなのに、
右翼が南京大虐殺否定に利用しようとして有名になった事件。
騒いだ結果捕虜虐殺証言が発掘され、裁判を起こしたら、
本人が故郷に百人斬りを自慢する手紙を送っていたことがわかり、
更には農民の虐殺のソースまで出てきたw

これを藪蛇と言わずになんというか

179名無しさん@社会人2016/06/22(水) 01:16:50.12
舛添があれだけ叩かれてそれ以上に無駄使いしてた石原がなぜ叩かれなかったのか

石原は味方も多い。フジサンケイや読売ともパイプが太いし
実は天下の文春は芥川作家への批判はタブーらしい
対して舛添は誰も守る人がいない
せいぜい東大であり大衆批判が売りのホリエモンが擁護してたくらいなもんだ
末端の記者は上司からのお達しがタブーを形成してるため石原を叩けるわけない
それが空気なようなものになっていただろう

180名無しさん@社会人2016/06/26(日) 11:16:38.29
イギリスEU離脱の件で、その最大の理由に「ムード」という言葉をよく目にした
もちろん空気のことだ
アメリカではトランプの件もあるし
空気の研究が世界に注目される時が来てるのかもしれないよ

そして山本七平があまり論じていなかったが
多数決を僅差で制する秘訣があるのではないか?

181名無しさん@社会人2016/06/27(月) 23:59:44.28
「日本会議はものすごい"後ろめたさ"を抱えている」先駆的研究者・上杉聰が語る日本会議の最大の問題とは?
ttp://www.excite.co.jp/News/society_g/20160620/Litera_2354.html

182名無しさん@社会人2016/07/03(日) 22:51:29.27
稲田はバァ様から3代続けての生長の家信者

>稲田朋美と、「生長の家」『生命の実相』(禁書版)
http://togetter.com/li/879465

>@ http://sei4ch1ou.up.n.seesaa.net/sei4ch1ou/image/img009.jpg?d=a2

>A http://sei4ch1ou.up.n.seesaa.net/sei4ch1ou/image/img013.jpg?d=a1

>B http://sei4ch1ou.up.n.seesaa.net/sei4ch1ou/image/img010.jpg?d=a2


稲田朋美と「軍歌を歌う幼稚園」を結ぶ、「生長の家原理主義」ネットワーク
http://hbol.jp/67110

183名無しさん@社会人2016/07/05(火) 21:58:21.95
http://another-you.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05

大阪大学社会経済研究所の西條辰義教授の一連のゲームによる実験の結果、
どうやら『日本人は「いじわる」がお好き?』らしいというのです。
簡単に要約すると、公共財をみなでお金を出し合って作ろうとすると、
日本人は最初は米国人や中国人より「ただ乗り」を目指す人(これも「だし抜く」といういじわる)が
多い傾向にあるけれど、それを見た他の人が「ずるは許せない」とばかりに
自分の損もかえりみずに足を引っ張る(いじわるをする)ので、ゲームを続けるうちに
「協力しないと後が怖い...」と悟り、最後は米国人より協力的になる、というもの。

235 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2012/06/29(金)
まあ要するに日本人は、米国人どころか中国人と比べても
寄付が嫌いで善意に欠け、他人の善意にただ乗りするのが好きで、
損をしてでも他人の足を引っ張るのも大好きで、
激しい叩き合いと引っ張り合いを続けていくうちに、
世間が怖くなって仕方なく協力するようになる民族だということ。
善意が無く、ただ嫉妬深く他人の不幸が好きなだけの悪徳集団。

http://www.iser.osaka-u.ac.jp/~saijo/pdffiles/keisemi06-01.pdf

184名無しさん@社会人2016/07/17(日) 23:47:04.94
>>183
それは『いじわる』と解釈するのが違う事なんだけどな
傾向で言っても別に日本人がいじわる好きなのではない
そして勿論日本人も人による

185名無しさん@社会人2016/08/05(金) 11:20:01.28
>>167
鋳造の日本刀があったら事例挙げてごらん
本当にネトウヨはデマゴギストだな

事実の認識すらできない

またたかがナイフや包丁で47人の死傷者が出た

186名無しさん@社会人2016/08/05(金) 18:57:37.21
女帝に背後から監視されるデマ

187名無しさん@社会人2016/08/05(金) 20:08:40.60
後期の授業はあるのか?
あったら女子の間で超有名人だね!

188名無しさん@社会人2016/08/05(金) 21:04:59.46
あやばやしは惚れてるからなwww

189名無しさん@社会人2016/08/06(土) 02:26:18.14
舞田

190名無しさん@社会人2016/08/06(土) 03:39:51.96
夜更かしする人

191名無しさん@社会人2016/08/16(火) 06:48:03.92
『シン・ゴジラ』に覚えた“違和感”の正体?繰り返し発露する日本人の「儚い願望」
野暮は承知であえて言う
ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/49434

192名無しさん@社会人2016/08/20(土) 23:54:30.99
昔5人組とか隣組とかあったけどそういうので
自分の判断を大勢に合わせることはずっとしてきたと思う
原因がいじわるにあるのか知らんが

古くからあるものって考えてみると良くわからんのだよね
例えば日本人には、盆とか墓参りについては宗教の自由はない
おれは墓参りなんかしないぜ?って人も結婚したり親が死んだりで
最終的には関わることになる

193名無しさん@社会人2016/08/21(日) 03:39:20.91
ttps://twitter.com/furukawa1917/status/766952938237341696

194名無しさん@社会人2016/09/03(土) 03:07:46.23
必ずしも多数決が空気を生むわけじゃないんだよな
下級将校の見た帝国陸軍 では組織が
神がかり的言動と暴力で超能力的雰囲気を振りまく大言壮語的言いまくり型人物
に振り回されることがあるという例で
A級戦犯で死刑になった武藤章の名前を挙げている

195名無しさん@社会人2016/10/02(日) 02:28:22.69
豊洲市場の盛り土がなかったって騒がれてるやつ面白いね
おそらく会議を重ねるうちに盛り土はなくても大丈夫ということになって
最終的に地下空間になっていったのは間違いないけど
それがどこでどう決まったかがさっぱりわからない
突っ込まれてもこまる、というわけだ

専門家同士の調整で盛り土がなくても大丈夫という結論になったとは思うが
当時の空気を知らない部外者に今更説明できないよということだろう
まさに空気の決定である
今回の盛り土=地下空間は安全性には問題なさそうだが
問題があった可能性も十分あるわけだ
その場合責任の所在がどこにもない

196名無しさん@社会人2016/10/02(日) 02:46:46.76
日本って黒幕いないんだよね
でも黒幕探したいから欲求不満になる

197名無しさん@社会人2016/10/07(金) 19:20:29.56
デビュー前の極秘映像!?
イケメン芸能人の裏の顔…
無料なので安心してください♪
「めんずーーがーでーん」で検索

198名無しさん@社会人2016/12/29(木) 07:44:50.59
日本教の社会学、復刊されてるのな

199名無しさん@社会人2017/03/04(土) 18:04:49.63
>大阪府三島郡島本町のイジメはいじめられた本人が悪い
>はよ死ねクズ
        ↑
 イジメの加害者を擁護し被害者を「いじめられた本人が悪い」
「早く死ねクズ」と罵倒するなんて 島本町はホントに鬼畜の町だな

200名無しさん@社会人2017/10/25(水) 00:15:13.34
意見が対立していたら議論が出来ないと誤解している人が一部いるんだよな

自分の価値観や意見はこう
対立する価値観や意見はこう
と比較する感じで
一段階以上俯瞰的に見る事が出来るなら
対立していてもいくらでも議論が可能と分かるもんだが

山本七平も定義とは相対的に見る事でもある的な事を言ってたような

201名無しさん@社会人2017/10/25(水) 00:16:43.59
日本版ポリティカルコンパス
http://sakidatsumono.ifdef.jp/draft3.html
これだけで俯瞰出来ない人が出来るようになるわけではないが
俯瞰能力のちょっとしたトレーニングにはなるかも 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:79b7e0206b0fd5ffcfddd514fa488d36)

202名無しさん@社会人2017/10/28(土) 00:34:26.87
議論する事そのものを否定する人って
物事の前提が分かってない人が目立つ

203名無しさん@社会人2017/10/28(土) 00:49:22.35
空気の研究にも書いてあったと思うが
何かの方針を決める時に
それが出来るのか出来ないのかの議論が無いみたいな

5ちゃんのスレでも
特定のノリを絶対視して
前提について語る人を不当に否定する人がいる
(前提について語ってると分かってない節がある)

204名無しさん@社会人2017/10/28(土) 23:16:05.58
是非善悪と可能不可能の区別がつかないって奴ですね。

しかし山本氏の70~80年代から、さらに軍隊経験の1940年代それ以前からも、あまり変わってないですね。

205名無しさん@社会人2017/10/30(月) 00:38:02.59
是非善悪は基準によるとはいえ是非善悪の議論や主張も良いんだけど
可能不可能が重要だったり前提にあるような話は
議論や論争するなら可能不可能の話をするのも重要だね

206名無しさん@社会人2017/11/16(木) 11:04:55.99
>>1
この人、空気の研究で、
「昭和以前の人々は、空気に左右されるのは恥だと考えていた」って言ってたけど、本当なの?
どこにも出典もないけど

207名無しさん@社会人2017/11/16(木) 11:05:26.22
>>1
この人、空気の研究で、
「昭和以前の人々は、空気に左右されるのは恥だと考えていた」って言ってたけど、本当なの?
どこにも出典もないけど

208名無しさん@社会人2018/02/14(水) 23:32:24.38
すごくおもしろいネットで稼げる情報とか
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

QT5GH

209名無しさん@社会人2018/03/09(金) 12:44:28.60
【学問道場(64)】 福島に乗り込もう <ヽ(`Д´#)ノコワい病> 私は応じなかった 【新党9条(70)】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1520562337/l50

210名無しさん@社会人2018/03/09(金) 19:48:56.29
ふーん

211名無しさん@社会人2018/03/12(月) 17:32:01.52

212名無しさん@社会人2018/03/12(月) 18:10:56.58

213名無しさん@社会人2018/04/29(日) 10:36:45.08
このスレでの話ではないけど
空気を読む事と察する事を同じような事と語っている人が一部いるんだけど
その二つは全然違う事ではある

空気を読む事は自分以外の人がどう考えているのか
分からなくても読む事は可能
何故なら空気は読む人が作り出すから

それに対し察する事
と言っても察する事にもいくつかタイプがあるけど
察する事にはむしろ空気を読まない事によって察する事が出来るタイプの事もある
相手の事をちゃんと分かる必要がある場合

214名無しさん@社会人2018/04/29(日) 10:37:33.54
空気を読む事と同時に察している人もいるんだけど
察する事そのものは空気を読む事とは違うという事でもある

215名無しさん@社会人2018/04/29(日) 10:39:33.02
あと
むしろ空気を読む事を絶対視する人は
察する事が全然出来ない人が相当多い

空気読め文化はこの辺を理解する難易度を飛躍的に上げる文化でもある

216名無しさん@社会人2018/04/29(日) 10:48:33.69
もう一つ書くと
察する事が出来ないような(さっきから書いてるのは良い意味で察するという事)
空気を読む事を絶対視する人も
日本なりどこかの国にいる前提で社会を作るには
明文化されたルールが重要でもあるな

『空気は明文化されない』みたいなのも
空気論にあるな

217名無しさん@社会人2018/04/29(日) 11:19:19.52
察するっていうのは1つの答えがある事で
理解力もしくは論理的思考で分かる場合が多いのに対して(半数くらいの人は)
空気を読むというのは答えがあるわけじゃなく
空気を読む人が空気を作り出しているというのもある

218名無しさん@社会人2018/04/29(日) 13:31:24.70
空気読め文化は議論否定文化でもある

議論否定する人にも色々なタイプの人がいる
談合寄合的に議論を否定する人
総論としての議論は否定しないが
議論の場で相手が意見を言ってるのにそれに対して真面目に意見を言う事が出来ない人
感情的なり思想的になる事と客観的な議論が両立すると理解出来ない人等々

どういう感情なり思想であれ
対立意見含め色々な人が事実関係でただ真面目に意見を言えば良いだけなのに(相手の意見を理解しつつ)
そういう事が出来ず集団主義的に議論を考えてる人がある程度いる

219名無しさん@社会人2018/04/29(日) 13:33:48.09
『それはそれこれはこれ』みたいな見方が出来る事が重要でもある

220名無しさん@社会人2018/04/29(日) 19:41:16.53
【高天原はエルサレム!?】 アウシュビッツ −ユダヤ人→  <イスラエル>  ←天皇家− フクシマ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1524960113/l50

221名無しさん@社会人2018/05/31(木) 22:42:03.50
日大、森友・加計
捕虜収容所の暴力団支配を彷彿させるね

222名無しさん@社会人2018/08/06(月) 06:15:18.96
空気読め文化の大きな問題点は
『他人の気持ちを分かってもどうするか何を言うかは人による』という事実を
分からない人が増えてしまうという点

223名無しさん@社会人2018/08/06(月) 06:16:26.49
あと空気を読む事を絶対視する人って
日本人でも実際はそんなに多くない

224名無しさん@社会人2018/11/27(火) 15:53:15.59
>>223
そんなに多くなくてもいざ流れができたら止められないでしょ
実際はなんでもかんでも間違ってることを指摘できるわけじゃないので
些細なことから空気の流れが生まれてしまう
ネトウヨなんか最初誰も相手にしてなかったでしょ

225名無しさん@社会人2018/11/27(火) 16:19:47.52
反安倍勢力はたしかにいるが水をさされて臨在感的把握を獲得することができない
これはやはりマスメディアの掌握が成功してる
中日新聞にも安倍信者いたからな

226名無しさん@社会人2019/03/08(金) 00:13:59.50
日本教養全集とか言うのが図書館にあってルース・ベネディクト「菊と刀」イザヤ・ベンダサン「日本人とユダヤ人」
あとよく知らんのがもう一つで組になってたんだが巻末の解説がしれっと山本七平になっててワラカセテもろたわ

227名無しさん@社会人2019/08/26(月) 19:58:20.32
山本七平が好きな人間には、他にどんな著者がオススメ?
岸田秀も好きだ

228名無しさん@社会人2019/09/25(水) 20:29:52.87
● 非情に怖い ”外国人参政権”

 マンガで理解しましょう、 わかりやすいですよ!
 ↓↓↓↓
http://livedoor.2.blogimg.jp/netamichelin/imgs/c/0/c02bfd6b.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する