■宝塚 変だと思った場面

1名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 10:28:39ID:wf2EbCq5
貶すのではなく愛ある指摘を。

ちなみに自分はだんとつで雪ベルばらの馬にのったコムです。
せめて馬さえ大きければ・・・、クレーン車がみえなければ・・・。

2名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 10:35:29ID:F7ERrHqp
幻想のオスカル衆

3名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 12:32:14ID:19+65pom
舞台の内容、突っ込んでいいですか?の宝塚編はここですか?

4名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 12:43:29ID:5ZVWo5+C
毛沢東

なんだっけ、リカさんのさよなら。
とにかく、毛沢東と蟹ダンスはおかしい。

5☆組2006/10/01(日) 13:31:44ID:slQRbauF
おいらオスカルだけど何か質問は?

6名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 14:25:37ID:y/SeDpO2
じゃあ、オスカルさまに質問します。
今年、初めて劇場でベルばらを見た者です。
今宵一夜の場面、煌煌と灯りのついているところでされてますけど、
はじらいってないんですか?床っていうのも、見ていて違和感があるんですけど…

7名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 15:03:58ID:wf2EbCq5
ベルばらは全部変。
ヅカは嫌いじゃないけど唯受け付けない・・・。

8名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 16:54:43ID:oeapEMEx
木を持って移動するジャージな妖精

9名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 16:55:40ID:9V15vuJN
>>8
それは変です。

10名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 17:23:29ID:J0lvXopL
>>6
確かにしょっぱなから「床」は難易度高いよね。
せめてカウチとか。

11名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 18:09:42ID:DpkuZfeO
>>6
でも、きれいやろ〜?

12名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 18:31:25ID:19+65pom
宝塚オーレのモスクワの場面

最後の方で天海祐希がセンキュー!って言うけどロシアなら
スパシーバだろ!

スレの趣旨とずれてるかも…

13☆組2006/10/01(日) 18:43:07ID:slQRbauF
>>6
恥じらい?ヅカに入った時点で捨てたかな

14名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 19:12:17ID:CfFGxs2O
愛するには短すぎる←タイトル
すぐに違う生き方を選んではいるけど、あの短時間の再会で十分愛し合ったんだよね。
何度も「愛してる」「愛してるわ」と言い合ってたし、船を降りてもこの気持ちは永遠に
変わらない!みたいな事も言ってたような。
愛したのに短すぎた、じゃないの?と思った。言葉は変だけど。

15☆組2006/10/01(日) 19:39:22ID:slQRbauF
上の補足な

本来ならばラブシーンなんて秘め事なんだよな〜
だから逆に観たがるものなんじゃないかな
なんだかんだ言って人間の三大欲求だからな

おいらがステージにいなくても
ストーリー上濡れ場なってたりとか
まあ、色々気苦労はあるよ
慣れたけどな

16☆組2006/10/01(日) 20:55:03ID:slQRbauF
愛するには短すぎる、な

まあ、ものは言いようだから

おいらは、愛と呼ぶにはまだ早すぎる、って感想だな

17名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 21:02:48ID:HbLNbw1U
死神なのにゼブラ柄のシャツを来ているトート。

18名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 21:06:16ID:nWooLyO9
どの場面観ても女の人しか出ていないんですケド・・。

19☆組2006/10/01(日) 21:25:39ID:slQRbauF
あたしジュリエット★
あたしロミオとジュリエットに出てるんだけどサァ
演じながら、それってどうよ?ってちょっと思うわけよ

そもそもロミオのモンタギュー家とジュリエットのキャピュレット家は仲が悪いのよ
取り巻く環境が全く違うからさ〜
でもロミオとあたしが偶然出会って恋に落ちるわけだけどね
その前にロミオにはロザラインって女がいて、ジュリエットに出会ったとたん
あっさりと切って鞄替えしてるわけ。
お客さん的にも、ちょっとドン引きして斜め見してるようなトコもあるわけよ。
まあ、それでも別に仕方ないか、って感じだったわけだけどネェ
監視されてるから自由に逢えないわけだし、辛いのはわかるの
だけどそれはお互い様なのよ
苦しい展開になるのは始めからわかりきってる事なのに
フラストレーションなのか知らないけど、死ね死ね死ぬ死ぬやって、無駄に剣で人死にすぎよ。
あたしが死んだって、納骨堂の前で
前にあたしと縁談があったパリスと殺しあいしてるんだけどさ〜
こんなんじゃ、お客さんもドン引きで、あたしも浮かばれないんじゃないかな〜。
そう思ったのだけどね。

20名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 22:04:17ID:7PvbPI9j
コテハンのアナタにドン引き…

21☆組2006/10/01(日) 22:06:03ID:slQRbauF
つ【ネタでつ】

22名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 22:15:12ID:iA99czz6
宝塚は洋ものでも、挨拶するときにお辞儀することが多いのが気になるって
以前ある評論家が言ってたけど、最近はどうなんだろう。

いつ見に行ってもそんなことを気にしながら見ないから、気づかない。

23名無しさん@花束いっぱい。2006/10/01(日) 22:28:13ID:eloEB+p+
麻子タソのシシィ…

24名無しさん@花束いっぱい。2006/10/02(月) 00:15:30ID:BtOMhrX9
シーーッ
IDがエロだよ姐さん


自分はワンダーランドの白鯨かな。あれは……ない。

25名無しさん@花束いっぱい。2006/10/03(火) 03:51:21ID:MfPbk1/K
つぼって苦しかったたのは、
1.雪ベルばらオスカルず。
2.花レビュー誕生スワンに乗ってオサさん登場。
3.月花ジャワ女王様の「ハンケチーフ」という台詞。
この3つ。

26名無しさん@花束いっぱい。2006/10/06(金) 11:00:39ID:GcI0qOSN
レビュースペシャル‘99の
「幸福を売る男」の最後尾、タカコ・ワタルのがに股ダンス。
練習する時間が無かったんだろうけど、何度見ても笑える。

27名無しさん@花束いっぱい。2006/10/06(金) 21:51:01ID:cQlVQZ84
涼風さんの代表作パック。

あれってよくよく考えたら変だよ・・・。

28名無しさん@花束いっぱい。2006/10/06(金) 22:17:03ID:jIKDvut+
>>26
加えて、月組出演時の檀ちゃんのオープニングのダンス。
微妙にグンちゃんの後ろでグンちゃんの振りをチラ見しながら
0.7テンポ遅れながら必死に踊っているところ。

他のゲスト娘1は余裕だっただけに、ちょっと変だった。

ビデオでも映ってたかな、あれ。

29名無しさん@花束いっぱい。2006/10/07(土) 21:42:23ID:6kH82w2K
>28
改めてビデオを見直してみたけど、檀ちゃんは
初々しい必死な感じで、変には感じなかったけど。
それよりもトドシナーマンの後に
続けてマミシナーマンを見たら、変って思った。

30名無しさん@花束いっぱい。2006/10/07(土) 22:33:05ID:pWtfvd7M

┃ ∩
┃ェ)´)<妖精サントオ友達…orz
⊂ ノ

31名無しさん@花束いっぱい。2006/10/07(土) 23:31:12ID:sWsqwm/Q
檀ちゃんといえば
階段で露骨に下見ながら降りてたの変だったな。

落ちた恐怖感かららしいけど本当?

32名無しさん@花束いっぱい。2006/10/07(土) 23:46:18ID:YRcGmhDK
落ちたの?怖っ
だからいつも研1さん(失礼)みたいに下見てたんだー
前を堂々と見ながら降りてくる人の方が素敵だけど

33名無しさん@花束いっぱい。2006/10/07(土) 23:48:54ID:sWsqwm/Q
いや、大階段でとかじゃなくて
ちょっとしたミニ階段じゃなかったかな?
宝塚ゼミとかいう本か何かでみたんだけど記憶曖昧。

34名無しさん@花束いっぱい。2006/10/08(日) 00:37:59ID:cclN9EFv
月組時代のショー「BLUE MOON BLUE」の中で、小さい階段のセットを降りていて転ばれて、足を怪我されました。
確か8針程縫われたはずです。

35名無しさん@花束いっぱい。2006/10/10(火) 00:10:10ID:TtHexeBV
すっごい昔だけど、ロンドン公演の時、ショー・ミリオンドリームス。
ピグマリオンの子供時代→タカコ(身長172a)
ピグマリオン大人→ヤンさん(身長165aだっけ?)

ちぢんでるけど・・・

36名無しさん@花束いっぱい。2006/10/10(火) 01:51:48ID:kgdgH6Ob
>>35
月バージョンでは
子供こうちゃん(165aくらい?)大人ゆりちゃん(170a)だったけど
言われてみればそうだ。今初めて気が付いた

37名無しさん@花束いっぱい。2006/10/13(金) 21:45:49ID:MZ2EtAql
花總退団写真集が出なかったこと。

38名無しさん@花束いっぱい。2006/10/14(土) 19:16:18ID:GrFB2bFq
堕天使の涙のラストシーン。
いらん。
引き継ぎムードの無理矢理な演出にドン引き。
トップコンビの退団なのに出張る水が邪魔。

39名無しさん@花束いっぱい。2006/10/14(土) 20:45:34ID:DbURrdqf
まだ観てないからやめて〜〜〜〜

40名無しさん@花束いっぱい。2006/10/14(土) 21:16:09ID:caGcoZtT
>>32
あんまり「下見て降りてくる」って書かれたり言われたりして
本人も気にしてたのか、星で返り咲いた全ツは凄いことになってたよ。
エトワールで、歌いながらゆっくり降りてくるんだけど、
一段一段足で探りながらクワッと目を見開きながら一度も下を見ずに
必死で降りて来た。エトワールの後もう一回階段降りがあったけど
そのときも目を見開いてまばたきもせず一点だけを見ながら
さぐりさぐり降りて来て、何かの機械みたいになっちゃってて可哀想だった。
これだったらまばたきバチバチで下を見ながら慎重に降りて来る檀ちゃんの方が
まだ人間らしく自然だった。

41名無しさん@花束いっぱい。2006/10/15(日) 21:59:59ID:Vf8GkQBc
ありきたりだけど、月ベルばらのスクリーン映像…あれは。。
BS一挙放送で初めて見たけど、当時劇場で観た方はどう思ったんでしょうね?

>4の毛沢東って何て読むの?

42名無しさん@花束いっぱい。2006/10/16(月) 00:18:23ID:OFk5P6eT
もうたくとう くらい知っておきましょうね

43412006/10/16(月) 15:20:15ID:Y9qcZJdV
>42調べて来た。
中国の政治家かぁ…。
どっちにしろ分かんないや。

44名無しさん@花束いっぱい。2006/10/17(火) 00:19:26ID:oWarDEWA
>>43
ごめん、何歳?

45名無しさん@花束いっぱい。2006/10/17(火) 02:32:15ID:uzsJPWpd
17。

46名無しさん@花束いっぱい。2006/10/17(火) 03:53:04ID:kHi4zb79
>>43 
(・∀・)ニヤニヤ

47名無しさん@花束いっぱい。2006/10/17(火) 12:52:43ID:pv7IT5/m
>>43
ちゃんと調べたんだ?
えらいね!

48名無しさん@花束いっぱい。2006/10/17(火) 23:18:53ID:O7iKy7BO
17歳なら歴史習ってるはずやから知ってるべきだわなあ。
小学校の歴史でも出てくるはず。
ってか習ったとか習ってない以前の問題のような気もするが・・・
ヅカ見るなら一般常識レベルの歴史の知識は持ってた方がいいと思うよ。

49432006/10/18(水) 12:20:37ID:5/kUaxSH
>48フリーターだし、勉強嫌いだから全然ダメなんです;
分かるのは織田信長とか…(低レベル)
あとは宝塚見てベルばらとかそこら辺の時代の知識はついて来たかな。
ゴメン、何か私のせいでスレチだね。。

50名無しさん@花束いっぱい。2006/10/19(木) 22:22:53ID:ZrpzalfO
宝塚をとっかかりにして知識増やしてくのもいいんじゃない?
私もネバセイ見てからスペイン内戦あたりの世界史を
ウン10年ぶりにおさらいしたよ・・・
なんにせよ、わからないまま見るよりは、
基になった歴史や文学を知っといたほうが
舞台がずっと面白くなるのは確かだから、知識欲だけは持っていてね〜!

51名無しさん@花束いっぱい。2006/10/20(金) 00:19:21ID:oaineSiH
>50
わかる!
私も古いけどエールの・・・観てアイルランドの事調べたw
これだけじゃ何なので、変だと思った場面。
カナメオスカルの馬に乗るシーン。
もうちょっといい演出できなかったのかな・・・
カナメオスカル笑われててかわいそうだった。
感動的なシーンのはずだったのに。

52名無しさん@花束いっぱい。2006/10/20(金) 01:11:27ID:W3rwwyB3
フェルゼンが自ら歌う「ゆけフェルゼン」が既に相当おかしい場面なのに
カナメオスカルのためにあんな場面を新設するなんて、、、
変だっていう自覚ないんだろうなー。
そしてその15年後に懲りもせずコムオスカルをあんなおもちゃのペガサスに乗せて…。
なに考えてるんだか、ほんと、飢えだはorz
どの場合も客席が失笑してるっていうのがいかにも宝塚だけど。

53名無しさん@花束いっぱい。2006/10/20(金) 18:01:55ID:nhJVqM3X
『暁のローマ』でのクレオパトラが歌うところ。

音楽とか、ダンスとかエジプトっぽくない。
アラビア系だよね。
あっちの方面って、掴み辛いのかアラビア系の音楽と
踊りで全部済ませてるような気がする。

54名無しさん@花束いっぱい。2006/10/20(金) 18:34:10ID:UjzjfjNy
あーそれ読んで思い出したけど、
天使の季節のアッサーラ王子・・・
カリブの人なわりになぜにわざわざアラビックな名前???
と公演見るたびにギモンだった。
まあ名前の分類的なおかしさはこれに限ったことじゃないんだろけど。

55名無しさん@花束いっぱい。2006/10/20(金) 18:35:12ID:T13Ym0ym
愛短
ダンサーとなみは
フェアうぇるパーティ出ないでイチャコラしてたけどいいのか?

56名無しさん@花束いっぱい。2006/10/20(金) 19:48:15ID:nhJVqM3X
>>55
それ、私も思った。
家族のために稼いでいるはずなのに、
イチャコラをとったってことなのかしら?

57名無しさん@花束いっぱい。2006/10/22(日) 16:49:50ID:1C3m3lIA
>49
やばいよ
宝塚を見とる場合じゃない。
勉強するべきよ
フリーターだからいいものを、社会人になったら支障をきたすよ

58名無しさん@花束いっぱい。2006/10/26(木) 20:51:13ID:zMm/HNXG
>>57
仕方ないかも、世界史とって無い高校生が多かったらしいから。

59名無しさん@花束いっぱい。2006/10/27(金) 15:05:13ID:voo1orJK
オイラも世界史とってなかったけど、毛沢東くらい知ってるよ。

スレチレススマソ。

元に戻してくだされ。

60名無しさん@花束いっぱい。2006/10/28(土) 00:37:24ID:E14ET9vI
>>55
借金返済して、晴れて自由の身だから、と解釈。

61名無しさん@花束いっぱい。2006/11/02(木) 16:28:50ID:J+D/oyU1
雪ベルばらのバスティーユのちょっと前の場面。
ディアンヌが生きてる!?
あんた自/殺したハズじゃ・・・っていつも思う。

62名無しさん@花束いっぱい。2006/11/07(火) 12:01:30ID:vDdmFERJ
ずばり!「薔薇の封印」のスクリーン映像+リカさんの意味不明ダンスシーン。あれの物真似を、いつも家族の前で披露してます。あの振り付けはもっとどうにかならんかったんか…

63名無しさん@花束いっぱい。2006/11/07(火) 13:01:35ID:4NWT7lYA
宙組のザ・クラシックのポピー畑のシーン、流れが変わりすぎてビックリした。頭に花刺さってるし。
タニが可愛いからいっか。

64名無しさん@花束いっぱい。2006/11/11(土) 22:46:34ID:FF5ZRKGE
チュチュのラインダンス・・・

65名無しさん@花束いっぱい。2007/01/24(水) 17:22:35ID:CPTvrVHL
『夢は世界を駆け巡る』
稔さん以下若手男役らが、大階段で片足を動かすだけの意味不明ダンス

66名無しさん@花束いっぱい。2007/02/06(火) 03:26:00ID:QNVcACs/
エリザベートで何時の間にか彼女の部屋に出没するトート閣下
帰る時はわざわざドア開けて出て行く…

あなた人間じゃないんだからどっからでも出入り自由じゃなかったの?w

67名無しさん@花束いっぱい。2007/02/06(火) 19:04:54ID:VXZpovn4
出てって、と言われたから、きちんと出ていく形をとったんじゃなかったのか

68名無しさん@花束いっぱい。2007/02/06(火) 23:06:43ID:5mtSO0Mz
>>67
もしそうだったとしても、それはそれで律儀なトートって変だわなw

69名無しさん@花束いっぱい。2007/02/16(金) 17:02:43ID:4jIqWy1P
オサトートは丁寧におじぎまでして出てったような。
入ってくる時はぬらりひょんだったのに…
(あの場面ビデオで見てたら怖がって子供が泣いたw)

70名無しさん@花束いっぱい。2007/02/17(土) 10:08:13ID:SId65NHh
あそこは、プライドとか激しく傷つきながらも余裕あるように見せて
出ていく感じなんだと思ってたけど・・・
しかもその後、なんか悶えてる?wとこ見せなきゃだからドアからなのかと
まぁ、そもそも衝立の後ろとかに消えられても出てった気しないよねw

71名無しさん@花束いっぱい。2007/04/22(日) 07:53:39ID:LdSYzvqi
ミータンのは?

72名無しさん@花束いっぱい。2007/04/22(日) 21:21:33ID:jbKyJsEn
今月の花で
毛布をかけてくれたその優しさに賭けたい
などというなんとか症候群も真っ青なとんでもない理由で
間違って人をあやめたボクサーに結婚を強要する女。
しかしその強引さでなぜか納得してしまった。

73名無しさん@花束いっぱい。2007/04/27(金) 01:31:24ID:R0jXqcJz
押し花持ち歩いてる明智も変だよなぁ

74名無しさん@花束いっぱい。2007/04/29(日) 10:03:26ID:S7yyVskY
生き別れて何年も経ってるのに、押し花はきれいなままなのか疑問に思った。
ちょっとずつ茶色くなっちゃうもんだし。

75名無しさん@花束いっぱい。2007/04/29(日) 15:30:33ID:Uu+v2NOk
戦争中逃げ惑ったり
戦後の混乱を子どもだけで生き延びていった中で
押し花がキレーにしわ一つないのにも違和感…
(明智が定期的に貼り変えてたのかもしれんが…)
なんで押し花にしたんだろうなぁ
他に思いつかなかったのか

76名無しさん@花束いっぱい。2007/05/02(水) 02:21:06ID:LXKSGUFs
コマっつーのも結構キテるよね
コマってw

77名無しさん@花束いっぱい。2007/05/02(水) 14:44:42ID:ixoB5SvA
私、今宵一夜のアンドレにいつも寒気を感じるんですが…
まあ、気持ちは分かるんだけど、言葉にするのが恥ずかしすぎる。
絶対オスカル役のひとはかなりハズイとおもう。
「セピア色の…」とか「今日まで生きてきてよかった」(恥ずかしい)とか。
さむいーーーー!
好きな方、ごめんなさい。

78名無しさん@花束いっぱい。2007/05/02(水) 21:46:24ID:9DDARoGe
ベルばらは寒いシーンを上げだすとキリがないよね…

>76
「コマが何だーーーッ!」のセリフに
修学旅行生?の団体が震えて笑ってた…

79名無しさん@花束いっぱい。2007/05/05(土) 20:30:32ID:EjU3D7yc
「英雄色を好むと言うだろ〜〜」
と、なぜか人間界の格言?に詳しいトート閣下

80名無しさん@花束いっぱい。2007/05/11(金) 20:35:44ID:ItXPusyv
エリザ昇天シーン
♪ふたり〜きり〜で 泳いで渡ろうよ〜

エリザとトートがざっぱざっぱと
クロールで湖を泳ぎ渡る場面を想像してしまう

81名無しさん@花束いっぱい。2007/05/11(金) 20:38:18ID:CgR71zZ3
バタフライだったりしてw

82名無しさん@花束いっぱい。2007/05/11(金) 20:44:10ID:EAVP+VAA
よく考えるとどの泳法でも笑えるな>エリザ
背泳ぎとか・・・最もありえそうな平泳ぎでさえおかしいw

83名無しさん@花束いっぱい。2007/05/11(金) 20:57:27ID:r9syWJ9u
いや、人魚泳ぎならギリで許せる。ほんとギリで。

84名無しさん@花束いっぱい。2007/05/11(金) 21:54:59ID:s9Fl+5HY
>80-83様
笑いすぎて、涙がでました
ありがd

85名無しさん@花束いっぱい。2007/05/11(金) 23:30:39ID:jvJFKb1K
今私の頭の中で歴代のトート&シシィがざっぱざっぱと
競泳のようなスピードで泳いでいますw



ところで、明智さんの登場シーンのくねくねダンスは良いの?

86名無しさん@花束いっぱい。2007/05/11(金) 23:38:00ID:gVEmDYUu
クネクネ明智にはまった私が通りますよ(*´Д`)
おさってああいう動き多いからあんま違和感ないけど、冷静考えたらありえない登場の仕方だよねw

87名無しさん@花束いっぱい。2007/05/12(土) 07:33:37ID:BOQlN6BO
明智先生は、「先に寝ていなさいと言ったろう」と
小林少年の頭をナデナデする手がミョーにアレでどきどきしたわ。

エリザの競泳(?)
オハナエリザは湖の向こう岸でターンして戻ってきそう…

となみエリザは深い湖の途中で足つって溺れてそう
ミズトートはもがくエリザにしがみつかれて
「アタシにつかまらないでえ〜〜〜っ!!」と叫びながら
一緒に沈んでそう…


88名無しさん@花束いっぱい。2007/05/12(土) 23:51:31ID:gIfVURJ3
二人並んでビート板でバタ足とかw

89名無しさん@花束いっぱい。2007/05/19(土) 17:54:11ID:1xioYUNQ
あさきゆめみしの歌
「命燃やして輝いた〜♪源氏蛍〜♪♪」って…。卒倒しそう。

90名無しさん@花束いっぱい。2007/05/23(水) 06:35:14ID:nUoQs8eA
雪なんだけど作品名忘れた…。愛の〜だったかな?

何回も叫ぶセリフで「あいご〜!」の意味がわからなかった…。人の名前だと思ってた(当時)
チョン語だったのか。

91名無しさん@花束いっぱい。2007/06/18(月) 02:36:12ID:2QS7JxS3
>>69
ごめん、子供さんカワユイねw

そんな私は『TAKARAZUKA舞夢!』全てが変だったと思う。

現代版くねくねオスカルオサから始まり、
青赤カブトムシダンスにセーラー○ーンラインダンス…

92名無しさん@花束いっぱい。2007/06/21(木) 22:46:47ID:ytHbHHvY
>80
犬かきだったりして・・・。

93名無しさん@花束いっぱい。2007/06/23(土) 20:46:57ID:7pkNyVtU
エリザ、トートがドクトルの格好で出てくる場面。
最後にシシィのナイフを持って場面が変わるけど……

あの後閣下は鞄とマントを持って帰るんだろうか…。
また着て帰るのかな?想像したら笑えるw

94名無しさん@花束いっぱい。2007/06/23(土) 23:17:17ID:fheKX2oM
このスレバロス〜!!!

>>90 再演だったら星の「我が愛は山の彼方に」では?
初演は雪だっけ?
ただその言い方は差別語ととる人も居るから気をつけて

台詞だと山ほどあるな。
「パリの空よりも高く」の「熨斗をつけて差し上げる」
「プラハの春」の「絵に描いた餅」とかw

熨斗も餅もそんなとこにゃねーよ!!と思いながら見てた。

長文スマソ

95名無しさん@花束いっぱい。2007/06/24(日) 00:05:38ID:fwmf1VLC
>>93
黒天使が持って帰ってあげてると予想

96名無しさん@花束いっぱい。2007/06/24(日) 00:13:29ID:MA0uRCTG
パリ空もヘンなとこいっぱいあるよね…

「血だらけになりながら鉄骨をささえて」ってのもさ〜
嵐の中、人が素手で支えてなきゃならんような鉄塔って
土台の設計に問題があるんじゃ…

あと、なんで血だらけ?
あさこが嵐で飛んでくるバケツや何かを
次々顔で受け止めて血まみれになってる図を想像してしまった。

97名無しさん@花束いっぱい。2007/06/24(日) 00:17:31ID:dZggE1yp
なにより
鉄骨は人力で支えられないからwww

どこかで誰かが
巨大化したアサコが塔を支える図を想像したて言っててワロタ。

98名無しさん@花束いっぱい。2007/06/24(日) 13:17:13ID:JhoT1Nsp
エリザのプロローグのゾンビ達の中にルドルフが2人いるのはおかしくないか?
子ルドも青年ルドも一人のルドルフなのに。

99名無しさん@花束いっぱい。2007/06/25(月) 07:47:23ID:qVeMdkAx
ルドは分裂技を使うんだよ

100名無しさん@花束いっぱい。2007/06/27(水) 18:24:57ID:XeZixvC3
歯の黄ばんでいるシシィの息を芳しいと言うトート

たかが主治医のくせに皇帝夫婦間の事に口を出すゼーブルガー
それに対して「妬いてるの?」などとほざく皇后

息子を殺した男にはしるエリザベート

101名無しさん@花束いっぱい。2007/06/27(水) 19:02:26ID:pE8jhL64
呼べばすぐ来ると約束した割には
ルドルフがかなり大人になるまで来なかったようなトート

102 ◆bo89qMzDtA 2007/07/17(火) 00:27:32ID:XbkMK9ec
だから

103名無しさん@花束いっぱい。2007/07/19(木) 00:37:01ID:RBsCnbR0
王家にでちゃるさんがゴンドラに乗って登場。

104名無しさん@花束いっぱい。2007/07/25(水) 00:56:44ID:hAz0kJXa
お見合いの当事者ヘレネより
シシィの青ドレスのほうが豪華で
金がかかってるのが見え見えな件

シシィは3人子供を産んだはずなのに
ルドルフ以外の子はどっかに消えちゃってる件
(長女の死はヅカ版では語られてないよね)

子供の教育は任せてほしいと証書まで取った割には
ほったらかしで旅に出てしまう件

105名無しさん@花束いっぱい。2007/07/30(月) 20:41:34ID:hchih3xb
今回のあさきで、若いときの源氏と、本物の源氏(おさ)、2回も藤壺(彩音)
を襲っていること。それから、幕と、歌に、「いろはにほへとちりぬるを〜」がのってるけど、
「あさきゆめみし」でおわってて、「えひもせすん」がないこと。

106名無しさん@花束いっぱい。2007/07/30(月) 21:12:50ID:bOXxf93p
エリザベート

お見合いのシーンでフランツにある意味振られたヘレネが振られた直後に歌うルキーニの『♪計画通りうまく〜』のシーンで一緒にのってる!!
お見合いの場面で登場人物みなにあたるが。
振られたら少しは悲しめよ!!

107名無しさん@花束いっぱい。2007/07/30(月) 21:29:59ID:1Fb3lbTf
あなたの愛を巡って皇帝陛下と争い〜♪って歌ってるけど
結婚以前にいつフランツと争ったっけ?

あとさ、トートさ、「こころーにめばえたこのおもいー」って
80年代のおとめちっく少女漫画みたいな歌詞やめてくれよ。

108名無しさん@花束いっぱい。2007/07/30(月) 21:49:10ID:skE71dSn
パリ空

ジュリアン・ジャッケの子供の名は『アルマンド』のはずなのに、ペテン師のあさこがずっと(祐飛ジョルジュにも)アルマンドと呼ばれてること。と言うことは、ジュリアンの遺児の本名は『ジョルジュ』??わけわからん。

109名無しさん@花束いっぱい。2007/07/30(月) 22:13:25ID:0YUZ+nJc
トートってロリコンなのかな。
綱渡りするような子供と、最後にあんなロック調のダンスを踊るのだろうか。

それに闇の帝王という割には、浮気写真見せたり結構人間っぽい考え方だよね。


110名無しさん@花束いっぱい。2007/07/30(月) 22:15:17ID:qtAZ6CgK
107だめだこりゃ!感性限りなくゼロ 観んでいいわ。

111名無しさん@花束いっぱい。2007/07/31(火) 04:08:53ID:HfzLSZNa
涙でお顔が見えませぬby貴子お披露目のおハナ

112名無しさん@花束いっぱい。2007/08/04(土) 06:06:44ID:gbIQSCT0
>>107

争いじゃなくて、争うだから。

113名無しさん@花束いっぱい。2007/08/04(土) 23:42:22ID:RB+B+R+c
エリザで「皇帝の親戚になれるんだ!」というセリフがあるけど
ルドヴィカはゾフィーの妹で、
フランツ・ヨーゼフとヘレネ・シシィは従姉弟だから
もう親戚なんじゃないのかといつも思う。

114名無しさん@花束いっぱい。2007/08/06(月) 23:02:47ID:7Myd9yWO
>>113

私も思った。
でもシシィが結婚して跡継ぎを産めば皇帝一家と血のつながりが
できるからかなぁと解釈してる。
今のままだとルドヴィカはあくまで皇帝の母の妹なだけで
自分(マックス方の親戚ね)とは関係ない、と思っているのかなぁと。

115名無しさん@花束いっぱい。2007/08/10(金) 00:19:15ID:kYdQKeK2
フ・ラン・・ス・・ばんざ・・い・・!
の名場面、フランスには万歳に該当する言葉はあっても
その時両手を高々と挙げる風習はないらすいぞい!飢駄!!

116名無しさん@花束いっぱい。2007/08/10(金) 11:11:00ID:40JcgAmG
ベルばらの登場人物は
原作マンガも、中身日本人だから…

117名無しさん@花束いっぱい。2007/09/06(木) 17:24:27ID:qvS4LpbI
何回見てもエリザベートがトートとくっつくのが理解できない
夫に浮気させた上息子を殺した男だぞ

118名無しさん@花束いっぱい。2007/09/06(木) 17:51:51ID:jEi+t69A
んなことシシィは知らないでそ?

119名無しさん@花束いっぱい。2007/09/06(木) 19:00:21ID:Tg6YGeXl
知ったら修羅場だね

120名無しさん@花束いっぱい。2007/09/06(木) 19:44:25ID:Q17EG+Mg
息子を殺したのは知ってるんじゃないっけ?

121名無しさん@花束いっぱい。2007/09/06(木) 23:51:38ID:2bLaGmWU
知ってるっしょ。
葬儀のシーンで「息子奪った〜」って歌ってる

122名無しさん@花束いっぱい。2007/09/07(金) 13:44:52ID:2q+/krXC
>>120
知っているはず。
ヅカ版トートは本家版トートの「死」という概念を外れて
「閣下」という人間仕様になっているから
深く考えると?だらけw

マジ欝

皇太子妃の墓を掘り返すんだけれど
埋葬には近親者や側近は誰も立ち合わなかったのか?
もうひとつ
3年前の事故車の破片を調べ直したら、銃弾が出てきたって言ってるけど
普通は事故直後に調べて、銃弾なんかは証拠品として保管しておくのでは?と思った

123名無しさん@花束いっぱい。2007/09/12(水) 02:04:31ID:KkNOVion
ベルばらのなかなか死なないアンドレ
何度撃たれようとも人間って案外頑丈にできてるんだな

124名無しさん@花束いっぱい。2007/09/12(水) 15:26:49ID:qcXOYh+m
>>123
そう、人間って意外と頑丈にできてるんだよ。
カーレースなんかでもの凄い衝撃で激突してても
自力で歩いて出てくるレーサーとかいるしね。

が しかし! 「え? そんなことで死んじゃうの??」
という単純なことで死ぬ例があるのも事実。

なので、もし舞台で「そんなことで死ぬかよwww」的な場面があっても
決してつっこんではいけません。

125名無しさん@花束いっぱい。2007/09/13(木) 16:17:37ID:PD1uVLXt
「バレンシアの熱い花」で、城に攻め入る義勇軍は二手に別れた。
秘密の地下道チームより先に、普通に城門から入ったチームが到着し、
地下道の入り口を開けてあげてた。
えっ…??
しかも鍵を開けるごたごたで人が死んでた…

プックププーの効果音とともに現れる、タニ以下3人!
のけぞった。

126名無しさん@花束いっぱい。2007/09/14(金) 13:34:28ID:rmn12yVM
大海賊の全国ツアー。ラストでリカさんが死んじゃったエミクラちゃんを小舟に乗せて流すしんみりした場面。小舟を押した瞬間、滑車が発するけたたましいガラガラ音…これって本公演&他の全ツでもありましたか?(←ちなみにアルカスSASEBOです。)
折角それまで「それなりに」観られてたのに、これで一気に冷めました…。あとヅカは足音とかの騒音は気にしない方なんですかね?暗転の時とか袖に引っ込む時なんかもかなりうるさくて台詞が殆んど聞こえないんですorz これも地方ならではの現象ですか?

長文&微妙にスレ違い失礼しました

127名無しさん@花束いっぱい。2007/09/14(金) 22:14:37ID:0OKCKjAe
全ツで場面転換の音がうるさいのは、会場側の問題だと思う。
基本的に宝塚は自持ち劇場での転換は非常に静か(他の舞台・演劇に比べて)。
足音も大劇場等では気にならないので、例えば履物と会場の床との相性によるんじゃないかと。
会場によって、舞台(床)がとても滑りやすかったり、色々あるらしい。

128名無しさん@花束いっぱい。2007/09/15(土) 20:15:35ID:aX520WiE
ダルコのラストで
「私はその人を愛しています。その人に会わないと〜」
って通りすがりの人にそこまで言う必要はないと思う。

129名無しさん@花束いっぱい。2007/09/18(火) 08:04:08ID:wkY5STdV
バレンシア…
ラモンが妹を殺された後、ロドリーゴとフェルナンドの所へ
「俺も仲間に入れてくれーーーっ!」と
黒い天使の格好で走ってくる所・・・
おまい、その服自分で用意してきたのかYO!!と小一時間ry

宙ファンタジスタ…
宇宙一周の修行の旅に出かけたはずの王子が
火星〜土星で帰ってきてしまうがいいのかそれで

130名無しさん@花束いっぱい。2007/09/18(火) 09:17:58ID:MH1/ow4U
「バレンシアの熱い花」
ともちんが邦さんをてごめにしようとしたエピソードで、根幹が崩れた。
祭りのシーンは相変わらず、取って付けた感じでヘン。

131名無しさん@花束いっぱい。2007/09/18(火) 12:38:52ID:l4sdPwiA
シークレット・ハンター
パラス・アテナ国の皇族およびその関係者の皆様は
ダゴベールが警察に追われる犯罪者だってことを
まるで全然まったくなにも一切気にしてないところ

132名無しさん@花束いっぱい。2007/09/18(火) 20:45:38ID:RJzyhaIE
>126
全ツ「ベルばら」のオスカルが死んでアンドレが迎えにくるまでもすごかった。
幕の前で倒れているオスカルの後ろでドッタンバッタン。
音もかすかなシーンだから、感動がちょっと冷めたよ。
仕方ないんだけどね…

133名無しさん@花束いっぱい。2007/09/19(水) 14:53:52ID:UDBof6Y7
『マジシャンの憂鬱』で、
シャンドールとヴェロニカを拉致った軍部の人間が
2人をマレークのいるカタコンベに放り込んだこと。
マレークを見つけさせてどうする!?
軍部の意図がさっぱりわからん。

134名無しさん@花束いっぱい。2007/09/19(水) 15:01:53ID:WfNwjSO3
>>129
バレンシア同じこと思ったwww
あとあのシーン、隠れて行動してるフェルナンドとロドリーゴのはずなのに、仲間ではないラモンに集合場所バレバレなのが気になる。
良いのかそんなんで。

135名無しさん@花束いっぱい。2007/09/19(水) 15:10:05ID:PDBd/3rs
稔幸、ノルさんのオスカル全編、ベルばらの汚点だ〜
まったくもって似合っていない。
顔がおばちゃん顔だし
もともと似合う役柄じゃないのに退団公演で無理やり感。
アリアリ!

136名無しさん@花束いっぱい。2007/09/19(水) 17:30:10ID:3N/dZiJ+
>134
ラモンがフェルとロドの後をこっそり尾行して
しげみに隠れながらお手製の黒マントに着替えている図を想像してしまったw

137名無しさん@花束いっぱい。2007/09/19(水) 21:20:30ID:RR0L1jeW
>135
最近映像を見たばかり。
オスカル出てきてあいたたたと思ったが、そのあとにさらにごっついアンドレが出てきて、なんだかバランスとれちゃった。
しかも生で見た他組ベルばらよりお芝居がよくってストーリーもわかりやすくて、ベルばらいいお話じゃんって思ってしまった…

138名無しさん@花束いっぱい。2007/09/20(木) 03:49:11ID:p2RzhbRS
バレンシアのラスト。彼女は死んだ、が最後の言葉でご令嬢と結婚を匂わせるて
女が二人共不幸になっとるがな…。いいのか主演がそんなんで幕閉じて。

139名無しさん@花束いっぱい。2007/09/20(木) 09:34:41ID:u3+vu0m9
バレンシアのために、ってキミら3人とも私怨が原動力に見えますけど…みたいな

140名無しさん@花束いっぱい。2007/09/20(木) 14:32:00ID:22SY5Woy
>>137
でもノルさんのオスカルだけはどう見てもキツイ。

141名無しさん@花束いっぱい。2007/09/24(月) 00:03:52ID:naJ8Pg51
ネバセイの1幕ラストのひとつの心で〜♪とかいう歌うたう場面で、曲も芝居もすごくいい雰囲気なのに、なぜか途中からジョルジュがha〜とかいってハモり始めるところがすごく変。
しかも周りに合わせないで一人でナルってるからなんとなく雰囲気壊してて幻滅。せめてハモるかナルってるかどっちかにしてほしかった。。

142名無しさん@花束いっぱい。2007/09/24(月) 12:49:09ID:YtA/W4fK
>139
同じこと思った!
♪い〜ざ 戦おう〜! スペインのために〜♪
って唐突に歌い始めるけど
おまいらいつから「スペインのため」にともちん討つ事になったんだyo!
と突っ込みたくなったww
あまりにも取ってつけたような正当化にワロタよ

143名無しさん@花束いっぱい。2007/09/25(火) 17:46:38ID:vIdqwlHX
コパカバーナのショー、エル・ブラボーは手がこんだ振り付けだとコンチータのセリフにあるけど、エル・ブラボーよりWELCOME TO HAVANAの振り付けの方がよっぽど手がこんでいるし、みんな楽しそうに見える…。曲はエル・ブラボーの方が好きだけど。

144名無しさん@花束いっぱい。2007/09/25(火) 20:20:45ID:3L70uju1
星影の人の池田屋事件のシーン。
幕が下りてて音声だけって…。

145名無しさん@花束いっぱい。2007/09/25(火) 20:46:55ID:w1tb93wK
>125のプックププーの効果音て表現にワロタ
バレンシアはツッコミどころ多すぎる

146名無しさん@花束いっぱい。2007/09/25(火) 20:47:06ID:hfGs89bC
ノルさんのオスカルは、鬘と輪郭のせいか叶美香さんに似てるなーとずっと思ってた。
結構綺麗でよかったと思うのだが。足が長くてオスカルっぽかったし。
顔が一番好みだったのはトウカルだな。トウコの首から上をノルさんの身体にくっつけてほしい。

147名無しさん@花束いっぱい。2007/09/27(木) 15:46:16ID:2CZun7hL
馬乗りオスカルクレーン丸見え
扉からオスカル
宝塚絢爛のなんだっけ、栄養つけよーみたいな変な歌。
ケロとかしげとたにかなんかで歌ってたやつ。

148名無しさん@花束いっぱい。2007/09/28(金) 15:47:28ID:olioLLyF
>馬乗りオスカルクレーン丸見え
ペガサスのお尻のあたりだったかなあ、
ねじ巻きのような物がゆっくりくるくる回ってるのがおもしろかった。

149名無しさん@花束いっぱい。2007/10/14(日) 14:23:57ID:KraKVRD1
原作のオスカルに一番近いのはなにげにノルオスカルだったとオモ。
線太い感じとか。原作のオスカルはあんな雰囲気。

150名無しさん@花束いっぱい。2007/10/19(金) 15:29:53ID:S6lIpskc
>149にちょっと同意
ハマリ役と絶賛されてるコムカルが
私はあんまりいいと思えなかった
朝海ひかるがオスカルの格好してますってだけで。
もちろん原作のオスカルの雰囲気とはぜんっぜん違う。

あと、なにげにリアルオスカルって
こんなビジュアルかもと思ったのはかしカル
個人的に宝塚のオスカルで一番好きなのはユヒカルだww
なんかもう笑うしかなかったのでほっこりした。

151名無しさん@花束いっぱい。2007/10/28(日) 15:30:45ID:EtoMCQRt
ジュリオがんばれ・・・
柴田先生とは思えない終わり方でした。

152名無しさん@花束いっぱい。2007/10/28(日) 15:47:57ID:KGApgTQi
花明智の宙に浮く車。
大道具手抜きすぎじゃないか…

153名無しさん@花束いっぱい。2007/10/28(日) 15:57:27ID:0yLFH+vf
洋物なのにお辞儀することが多いのが気になるってある評論家が言ってたけど、
最近はあまりないかな。

154名無しさん@花束いっぱい。2007/10/28(日) 22:50:01ID:C0Wd0xpp
脚本つくってる人・演出家のレベルが…

155名無しさん@花束いっぱい。2007/10/29(月) 03:34:40ID:xgdt4Vw9
明智の装置・道具はおかしかった…。
南洋の芋虫みたいなソファは、あの柄に意味があるかと思って観てたら、無かった。
浅草の大仏さんは元がああだから仕方ないけど、やっぱり変だった…。

156名無しさん@花束いっぱい。2007/10/30(火) 12:48:53ID:wTZEY72j
>南洋の芋虫みたいなソファ

家具屋さんが「とても珍しい、ふたつとないソファ」みたいな事
言ってなかったっけ。
それにしたってあの色ガラはないだろ・・・と思ったけど。
マネキンの首は笑うとこじゃないのに客席から笑いのさざめきが洩れていたw

かっぽう着の彩音と浮浪者のオサが真面目に銀橋で芝居してるのも変だった。

157名無しさん@花束いっぱい。2007/11/02(金) 12:21:35ID:NJihJQpm
あさきゆめみしで宇宙船に昇天していくまとぶと長田。

ダルコで「あなたの軍服を見ていました」というかなみ。
それってつまり軍服オタ(ry

158名無しさん@花束いっぱい。2007/11/03(土) 00:46:02ID:t10ASj5A
「エリザ」の最初の裁判で証人としてトートが出てくるが、
トートは既にシシィと永遠の愛を誓ったあとだよね?
死んでるはずのシシィはどこにいるの?
シシィを証人として連れてくれば裁判も早いじゃん。
旦那(トート)の帰りを家で待ってるのかー?

159名無しさん@花束いっぱい。2007/11/03(土) 14:44:26ID:UEeYutb8
バレンシアでラモンがロドリーゴにビンタ喰らわせるシーン
いくらイサべラの扱いがアレだったとしても相手はお貴族様
本来なら一介の平民風情がどうこう出来る男じゃない
江戸時代の日本なら切捨て御免かそれ以上の事態になっても文句は言えない
江戸時代の日本と19世紀スペインを一緒にするつもりはないけど、どちらも身分制社会と言う意味ではそれ程大差ないだろうし
てかラモンがわめいたばっかりにエル・パティオまで連帯責任で潰されたらどうすんの?(ラモンはあそこで働いてる筈)

あとどうせロドリーゴを殴るなら、中途半端にパーじゃなくてグーで殴り倒せば良いのに…と思った
実際の男の殴り合いってやっぱり平手じゃなくて拳でしょ?(たぶん)

160名無しさん@花束いっぱい。2007/11/03(土) 18:28:14ID:tFFeQYY7
>>159

ラモンは『貴族の旦那だったかい』って言っている
から殴った時は、貴族だとは思わなかったんじゃ
ないかな?服装で気付けって話だけど。

161名無しさん@花束いっぱい。2007/11/03(土) 22:22:38ID:ECfwMx9f
言われてみると平手ビンタは女同士のケンカみたいで変だ。
たしかにあの場面はグーパンチのほうがサマになるなぁ

162名無しさん@花束いっぱい。2007/11/04(日) 16:34:55ID:e9sc1BMs
グーだと決闘だ、の前にそのまま乱闘になると思うけどw
あそこは平手ビンタだからいいんですよ
そのネタ>宝塚、四季の理不尽な点を強引に解釈するスレ
に投下した方が面白そう

163名無しさん@花束いっぱい。2007/11/04(日) 19:58:18ID:NeLrlsEw
>>159
手の甲で打つのは平手打ちと違って
また別の侮蔑の意味が込められているので
男でもおk

164名無しさん@花束いっぱい。2007/11/04(日) 21:08:02ID:RPN5ABzX
そうだね、このスレの「変」とはちょっと意図が違うかも。

165名無しさん@花束いっぱい。2007/11/04(日) 22:09:44ID:J1ZWurwW
ダル湖で出てきたセリフで「あなたを愛していたのではなくあなたの着ている軍服を愛していたのです」ってのがどうも変だなと。
軍服て。

166名無しさん@花束いっぱい。2007/11/04(日) 22:11:17ID:oTPdcEnT
>165
軍服=地位、肩書き だと思うが

167名無しさん@花束いっぱい。2007/11/04(日) 22:13:30ID:FYFaCbAy
>>165
日本語不自由な方ですか?

168名無しさん@花束いっぱい。2007/11/07(水) 08:50:45ID:U3oDSbvd
バレンシアの最後の方で、フェルナンドがラモンに
『イサベラをよろしく』って言うけど、ラモンは
ロドリーゴは殴るのにフェルナンドは良いのか…?
明らかにフェルナンドのがタチ悪いよね…??
私なら、お前にそんな風に言われる筋合いないって
思うんだが……

169名無しさん@花束いっぱい。2007/11/08(木) 16:00:59ID:/mKVSRBu
変と言うか気になった事

原作のティリアンは(前髪が)パッツンなのに、
なんでヅカだと今風?の斜め髪なんだろうか

170名無しさん@花束いっぱい。2007/11/08(木) 16:15:57ID:mXBPKS2p
とうこにパッツンが似合わないからかな?幼く見えるかも?

171名無しさん@花束いっぱい。2007/11/08(木) 16:41:27ID:FpP9iYdL
少女漫画界において前髪パッツンな男前を描けるのは青池氏しかいません。
漫画界でさえ難しいのですのですから現実世界でパッツンで格好良くみせるのは
ほぼ不可能なことなのです。前髪パッツン長黒髪のイケメンって映画とか観ててもでてこないでしょ?

172名無しさん@花束いっぱい。2007/11/08(木) 16:44:52ID:b8QOX4i4
>>158
私もそれ思ったw さっさとシシィが証言してやれば長い裁判しなくていいのにって。
あと、トーとが少女のシシィに突然惹かれるのもわけわかんなくて、「青い血を流す傷口」とか言われても、
あんたに何の心の傷が? ロリコン? とか思ってしまう。

ほかは明智のストーリー全般かなあ。初対面の団子屋の爺さんに、黒蜥蜴が「私まだ男も知らないのよ」
って言って、親父(明智だけど)まで「私もそういうのは」って、なんつー生々しい話をとw
いきなり結婚結婚とか、不思議な話だった。

173キムシンリスペクト2007/11/08(木) 17:48:41ID:Y4AMJrc5
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタンの人気が妬ましい
・餌を与えないで下さい
つ自演乙

174名無しさん@花束いっぱい。2007/11/08(木) 21:45:10ID:LDlCZxyU
>171
なるほどww あと魔夜峰央(アスタロト)が思いつくが、
青池氏が筆頭だわな>男前な男のおかっぱ
(バージルとかドン・ペドロ王とか紫を着る男とか)
映画ではスタートレックしか思いつかん…

175名無しさん@花束いっぱい。2007/11/08(木) 22:49:29ID:GHouysZ0
>1
無限大にあってどうしようもない

176きとつん2007/11/08(木) 23:21:06ID:Y4AMJrc5
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタンの人気が妬ましい
・餌を与えないで下さい
つ自演乙

177名無しさん@花束いっぱい。2007/11/09(金) 00:17:06ID:8E+s58PH
男のおかっぱっつったら(金髪だけど)
ナポレオン・ソロのイリア・クリアキンだろう!と思って
具具ってみたら、前髪横に流してた。幼児期の記憶は不確かだった。

178名無しさん@花束いっぱい。2007/11/10(土) 01:20:16ID:5FEcff8T
男のおかっぱ…マッシュルームカット…

179名無しさん@花束いっぱい。2007/11/15(木) 10:44:08ID:Fnm9H17S
ファントム

♪す〜べてが〜変わった今生きる道も閉ざされ…
♪どうしてこ〜の世に〜生まれてきたんだろ〜(絶唱)

あんた、プリマがカルロッタに変わっただけでそこまで落胆せんでも…
勝手に住み込んでる癖に、なにげにすごい失礼

180名無しさん@花束いっぱい。2007/11/15(木) 10:59:39ID:8Ei0eCK/
>>179
腹筋痛いw

181名無しさん@花束いっぱい。2007/11/15(木) 12:02:26ID:594WKEJ+
カルロッタの前のプリマは誰かな?
エリックを落胆させないだけのものはあったの?

182名無しさん@花束いっぱい。2007/11/18(日) 05:16:01ID:d2yfrjDo
やっぱ付け髭

183名無しさん@花束いっぱい。2007/11/25(日) 18:20:28ID:mWUB+syE
アデューマルセイユ

「封筒の内側に薄い便箋がピッタリ貼り付いていた」って…

まずお前が気づけよ、まとぶ…

184名無しさん@花束いっぱい。2007/11/30(金) 15:43:57ID:0xlGumDo
まとぶの使い込みについては無問題でいいのか>マルセイユ

185名無しさん@花束いっぱい。2007/12/01(土) 00:04:11ID:hEtiTQ6k
179見て思い出したけど
ファントムってあれだけやりたい放題振る舞って、人何人も殺して、どこがかわいそうなんだよ
と初めて見た時思った。奴が死んだ時、みんな本心では喜んでなきゃおかしい とも思った
同情なんて全くできなかった。

186名無しさん@花束いっぱい。2007/12/01(土) 01:07:37ID:U5nsAKIc
孤独なわがまま人間なんだよ。
あの顔を母親にうけいれられなかった心の傷が、なんかで刺激されると、
キチガイ状態になって殺人なんてへとも思わない。前後もなくたけり狂う。
(ヒロインへの固執も彼女が母親に似てるってだけ。)
その幼さがかわいそうといえばかわいそうなんだけどね。

187名無しさん@花束いっぱい。2007/12/01(土) 02:16:41ID:wyViXiTB
「バレンシアの熱い花」
主人公がいい年して母親と同居しているニート。
そんでもってサイテーな二股男w

188名無しさん@花束いっぱい。2007/12/01(土) 09:35:56ID:q4ty6xWC
ゆとり乙

189名無しさん@花束いっぱい。2007/12/02(日) 00:03:18ID:N9dZCkgv
母親には受け入れられてたでそ?<ファントム

190名無しさん@花束いっぱい。2007/12/02(日) 21:36:51ID:OSphtVHg
むしろ自分自身が己の容貌を受け入れられなかったわけで

191名無しさん@花束いっぱい。2007/12/03(月) 09:15:25ID:3xWlMgSw
ひきこもりの息子を甘やかして
欲しいものは何でも与えて
とうとう息子が犯罪に手を染めちゃって
(父親はリストラされちゃたし経済的に先々行き詰った?)
持て余したから殺しちゃいました…って何か今風の話だな。

まだ自分の容貌に絶望しない時期から
仮面をつけてやって
歌の才能を生かして社交界に出してやれば良かったのにね。

192名無しさん@花束いっぱい。2007/12/03(月) 23:54:43ID:lHcTb/S3
>191
ものすごく身も蓋もないけどずばりそのとおりだ>ファントム

193名無しさん@花束いっぱい。2007/12/17(月) 07:42:41ID:oSoDdomL
雪ダルマしか彫れなかったシモンが
突然ヴィーナス像が彫れるようになったのは何故・・・・・

194名無しさん@花束いっぱい。2007/12/29(土) 02:58:37ID:+rCcT2yX
オクラホマ!で
夢咲ねね演じる娘が一色瑠加演じる親父に向かって「お父ちゃん!」を連発するところ
大屋政子を思い出す
わざわざあんな台詞連呼する意味ないだろうに

195名無しさん@花束いっぱい。2008/01/05(土) 15:24:42ID:ZBxxq7qm
君を愛してる の結末。。。

196名無しさん@花束いっぱい。2008/01/05(土) 15:36:42ID:yYV4PeMp
マノン全て

197名無しさん@花束いっぱい。2008/01/06(日) 22:07:27ID:xCFNoePF
>171
亀だがこの前テレビで見た美輪明宏の若かりし時の写真は前髪パッツンで
マッシュルームカットだった(イブの息子たちのキャラにそっくり)
しかも文句なしに麗しくって格好よかった
青池保子キャラそのものだとオモタよ・・・

198名無しさん@花束いっぱい。2008/02/04(月) 20:13:25ID:+Y/nCaVS
age!

199名無しさん@花束いっぱい。2008/02/07(木) 08:42:19ID:kCI56l6s
トカゲの車、クレーンペガ子、王家のチャルブランコ、これらに勝るものはない。
トカゲでは、毛布云々ぐらいで惚れるようこさんが意味不明。

200名無しさん@花束いっぱい。2008/02/07(木) 21:00:37ID:nZdLK582
>199
虹ナタで虹のぶらんこにのったユキちゃんもなかなかのもんだった
まだチャルブランコは愛すべき存在だった

201名無しさん@花束いっぱい。2008/02/07(木) 22:27:50ID:5vD9fcS5

202名無しさん@花束いっぱい。2008/02/07(木) 23:39:55ID:dIBaXAia
ヒゲ

203名無しさん@花束いっぱい。2008/02/08(金) 16:41:36ID:JuDI3z/s
教会に向かう途中ぶつかった人に「どこにめーつけてんだよ」と罵声を浴びせるマルキーズ

204名無しさん@花束いっぱい。2008/02/08(金) 16:55:09ID:fJgxSnJm
王家にで簡単にトウコが忍び込めた地下牢
王家にでブランコに乗って出てきたチャルさん

205名無しさん@花束いっぱい。2008/02/08(金) 17:57:44ID:8J/Il22e
つっこみどころのないシーンなんてあったっけ?
なんだかわすれたけど、
「ノエルを祝おうではないか」(仏語)
「メリークリスマス!」(英語)

206名無しさん@花束いっぱい。2008/02/08(金) 18:04:21ID:ToGq95pH
王家のチャルさんのアゴキャップみたいなの。
ミズが前にアゴでカッターの襟が汚れるって言ってたから
貸してあげればいいのにと思った。

207名無しさん@花束いっぱい。2008/02/08(金) 20:15:05ID:PXO8rMO8
>>205
堕天使の涙だな。

208名無しさん@花束いっぱい。2008/02/08(金) 21:57:13ID:vWXAuxMq
199と200に
「我が愛は山の彼方に」のノルの変な桃のブランコも追加。

あと最近変だったのはエルアルコンの歌で
♪グランブルー グランメール グランスカ〜イ っての。
なんでスカイだけ英語w

209名無しさん@花束いっぱい。2008/02/08(金) 22:05:37ID:aB8ZywEU
ホテルステラマリス
ステイシーとウィリアムの会話
ウ「あらゆる事が突然動き出した。君のお陰だ」ス「みんなここを愛していたから。そして副支配人も、同じということが分かったから」
ウ「この気持ちを忘れないように、君がいなくても立派にやっていけるように」
ス「私はそばにいます。ステラマリスがある限り」
ウ(厭味たらしく)「そうだった」
こないだ来たばかりのよそ者が、跡取り娘のステイシーに向かって言う言葉じゃないだろう、と
芝居ながらムカついたのを覚えてる

210名無しさん@花束いっぱい。2008/02/13(水) 05:26:22ID:ZOfes/Hn
>>208
ブルーも英語な件

211名無しさん@花束いっぱい。2008/02/13(水) 11:44:49ID:PvkNZzOp
>>210
Le Grand Bleu

212名無しさん@花束いっぱい。2008/02/22(金) 13:56:20ID:0SpKHUOj
エルアルコンのレッド
正義と良心の海賊って・・・
海賊の意味がわかるまで半年ROMれ!

213名無しさん@花束いっぱい。2008/02/22(金) 14:42:59ID:LpVPWjNV
>>212
つ原作

214名無しさん@花束いっぱい。2008/03/06(木) 23:29:02ID:gdL013Q8
この前、君愛を見に行って気になったんだけどさ、
je t'aimeって、男性が女性に言う言葉じゃないの?

215名無しさん@花束いっぱい。2008/03/07(金) 00:32:56ID:XpzaBvkp
>>214
フランス語を勉強汁男も女も言っていい。
te とは英語でyouのこと
je(te)t'ameでI love you
おかしいことどこにもない。

216名無しさん@花束いっぱい。2008/03/31(月) 21:31:47ID:WtPlxuqk
>208
メールってさ、女性名詞だからグランじゃあないよな

217名無しさん@花束いっぱい。2008/03/31(月) 23:05:09ID:IzLGW17G
正確には

グランドゥ メール

だけど小説や漫画とかでフランス語が使われる時はだいたい女性名詞だのは無視される。

⊃例)マリア様がみてる

218名無しさん@花束いっぱい。2008/04/01(火) 00:17:27ID:EcXzWl9f
君愛のフェンシングのシーン。
なぜ急にーーー?

君愛を語りだしたらきりないか。

219名無しさん@花束いっぱい。2008/04/01(火) 18:09:59ID:KyUECuh2
「アメリカ!!」「何がアメリカ!!」の意味がわからん@君愛
いきなりアメリカって…

220名無しさん@花束いっぱい。2008/04/01(火) 18:32:39ID:u3lOwPdg
>>219
ラスベガスのショーがどうのって言ってるから

221名無しさん@花束いっぱい。2008/04/01(火) 19:59:17ID:D4lm6AO3
加えて、アメリカ的資本主義的な経営なんか!って意味じゃない?
客を切り捨てるようなアメリカ的やり方ってゆー意味。

222名無しさん@花束いっぱい。2008/04/01(火) 20:06:53ID:Ikojb9k2
そういや全然関係ないけど、ミズの双子の片割れは
シルク・ド・ソレイユにいたんだよな。w

223名無しさん@花束いっぱい。2008/04/01(火) 22:30:56ID:u3lOwPdg
>>222
トレーナーとしてねw

224名無しさん@花束いっぱい。2008/04/02(水) 13:20:04ID:LXDIm7FV
新婚初夜明けにゾフィーがエリザベートの寝室に殴り込むシーン
「顔は洗ったの!?」
5時に叩き起こしておいてそれはないだろ・・

225名無しさん@花束いっぱい。2008/04/02(水) 13:59:39ID:iUM/D9PD
変な場面ではないけど…
『バレンシア』でマルガリータがセレスティーナと祭に一緒に行く約束してるけど、
もしフェルナンド&イサベラに出くわしちゃってたらウケる。
修羅場やね

226名無しさん@花束いっぱい。2008/04/02(水) 20:47:04ID:LXDIm7FV
霧のミラノのラストも中途半端でいただけない
ロレンツォが撃たれるのならそこで終わらずにフランチェスカがカールハインツに撃ち返して、その後自分を撃ってジ・エンド
その方がハードボイルドでずっとカッコイイ

227名無しさん@花束いっぱい。2008/04/10(木) 20:16:49ID:CadK5m6c
    ↑_↑
/|\( `∀´)
⌒⌒ (    )
 ←-┤ | |
   (__)_)


228ジャジーな瀬奈様2008/04/14(月) 22:15:50ID:XCn9Ex6T
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタン、タイガー◆の人気が妬ましい
・麻子様のリアル彼女を年上糞女と呼び夜な夜な藁人形に呪いを籠めて釘を打つ日々
・餌を与えないで下さい
つ自演乙

229名無しさん@花束いっぱい。2008/04/15(火) 11:45:44ID:eC0kl8CH
墾田永年(別名キトリ・妄想サイトの店長)のスペック
・福岡在住
・福岡女学院大生
・英語でミュージカルをしてますっ♪
・親と同居
・母親が更年期障害
・お金が無い(なけなしのお金で地元の博多座や福岡市民会館に行く)
・福岡市内のホテルでバイト
・大劇場と東宝には殆ど行った事が無い(三階席が無いのを知らない)
・金持ちコンプレックス
・家柄コンプレックス
・宝塚不合格歴あり(心に深い傷を負う)
・虚栄心が非常に強い(貧乏をからかわれるとムキになり見栄を張る)
・虚言癖(親戚OGが興信所に行ってジェンヌの調査を依頼している、現役月組生と知り合い)
・麻子様似
・ときおりあやね似
・好きなカップリング・・麻子様受マンセー
・気分転換はバイトの合間に妄想サイトの晒し活動
・タンタン、タイガー◆の人気が妬ましい
・麻子様のリアル彼女を年上糞女と呼び夜な夜な藁人形に呪いを籠めて釘を打つ日々
・餌を与えないで下さい
つ自演乙

230名無しさん@花束いっぱい。2008/04/28(月) 00:12:28ID:aC7ndFms
変な場面と言うか、『バレンシア』のちぎマルコスが
シルビアの『弟』ではなく、『兄』に見えたのは私だけでしょうか?
(カチャマルコスは『弟』に見えましたが・・・)

231名無しさん@花束いっぱい。2008/05/14(水) 19:07:38ID:UANc9kiP
私、ヅカの脚本家になろうかな…

232名無しさん@花束いっぱい。2008/06/10(火) 13:44:23ID:RBydvLKs
だめだ、キムカルの「ドレスは金!」がツボに入ってたまらん。
どうしてこうベルばらは毎回毎回ヤッてくれるんだ…

233名無しさん@花束いっぱい。2008/06/10(火) 14:00:42ID:Q6QGgN9C
ドレスは金!は私も笑い堪えてプルプルしてた。

234名無しさん@花束いっぱい。2008/06/13(金) 08:31:14ID:aEjvxUxw
ベルばらは、初演オスカルのほっかむりに始まって
少しも早くとか謎のスクリーン映像とか悶絶夫人とかペガサスとか
本当に毎回やってくれるよな。
原作ファンとしては顎で受け止めて笑うしかないw

235名無しさん@花束いっぱい。2008/06/15(日) 20:08:36ID:V3gXcrPy
雪全ツ

マロングラッセ、フェルゼン邸までついて来ただけでも十分変だけど、
「オスカル様は…死にましたっ!」って台詞も、相当不自然じゃない!?
「お亡くなりになりました」なら納得いったんだけど…。orz

236名無しさん@花束いっぱい。2008/06/15(日) 20:10:06ID:o5t8m3dP
>235
それはなつめさん時の花全ツでもあったよ…
ばあや、二人と昇天したはずなのに…

237名無しさん@花束いっぱい。2008/06/15(日) 23:40:30ID:J8vnx5dz
「○○は・・・死にました!」
ってなんかの台詞でもあったな〜
あーイライラするー!なんだっけー?

238名無しさん@花束いっぱい。2008/06/15(日) 23:48:16ID:qeQJNn6H
>237
バレンシア?

239名無しさん@花束いっぱい。2008/06/16(月) 01:58:59ID:EkWY0yTR
子供を産むなら豚でも出来る
byあおいとり

240名無しさん@花束いっぱい。2008/06/16(月) 17:11:49ID:UeaoLdUb
明智小五郎。

まとぶん。ラスト場面。

女の移り気早っ!

241名無しさん@花束いっぱい。2008/06/16(月) 18:19:45ID:QyQ4df69
ミーマイ、なんで突然「太陽の黒点」が出てくるんですか?

242名無しさん@花束いっぱい。2008/06/16(月) 21:36:14ID:IIgVk8wS
太陽の黒点?誰の台詞だっけ?

243名無しさん@花束いっぱい。2008/06/16(月) 21:41:49ID:xZcl9mi1
>>242
ジョン卿

244名無しさん@花束いっぱい。2008/06/16(月) 23:19:29ID:zMlOUHTv
>237
「この恋は雲の果てまで」の第2部、
ジンギスカン(義経)が、静(カン)に、
「(愛したひと(静)は)死にました」と言った台詞の不思議さが、
忘れられないが、それかな?

245名無しさん@花束いっぱい。2008/06/17(火) 10:11:23ID:QGXI0Exi
>237
あれじゃない?日向さんの時代、シメさんがルードヴィッヒみたいな役で(タイトル思い出せない^^;)死んじゃって、あやかちゃんの役〇〇(失念^^;)が毒飲んで後追いした時に回りの人達が「お母様〜!〇〇が…死にました!」語尾に確かに「!」が見える言い方だった。

246名無しさん@花束いっぱい。2008/06/17(火) 15:18:36ID:Yi7iOnui
スカステでTVつけたらLE MISTRALがやってた

娘:あっいけない!お父様にプレゼントしようとしてたものわすれた!(ここはあやふや)
男:とっておいで、
娘:ええ分かったわ、オリンピック並の速さで帰ってくるからね (!?
その後その娘はルンルンスキップで天海祐希とぶつかりなんか会話してた

247名無しさん@花束いっぱい。2008/06/17(火) 20:45:41ID:hTH4FBAg
>241
太陽の黒点が人間の行動に悪影響を及ぼすって考えられてた時代が
あったからかな?
よっぱらいの場面だよね。

248名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 12:25:39ID:6rmYBHzV
ミーマイのテニスプレーヤーの場面の必要性がさっぱりわかりません。

249名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 12:39:40ID:TuJ8meUR
「あかねさす」
大海人16歳、額田15歳を子ども扱いしているところ。
あの時代充分大人だよ。めっちゃ違和感あり。

250名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 13:49:49ID:hR30ZoMG
あかねさすの16歳と15歳は幼稚園児みたいだからなぁ

>248
ヘアフォード家が貴族の社交場であった表現。
舞台的には、中盤のにぎやかし。

251名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 14:48:00ID:eLIPduVw
アラビアのドナルドはなんで
服の上から治療してるんすか

252名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 18:44:31ID:IgJxysTd
>>251

自分も初見の時から、すごく変だと思った
あれじゃトマスがアノウドの袖を裂く必要なんてないじゃん…

東京では直してほしい


253名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 19:27:13ID:CIrrnJoP
男役をやっている以上、舞台上で腕は見せられん、という宝塚の掟なのです。
ショーで女役をやっている時は別だけど、お芝居でにゅっと細い女の腕が出てきたら
観客が萎えるっしょ。

254名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 20:37:59ID:Are+LFFL
DEANで、白い半袖シャツで歌うところがあって、腕が女の子なんだよなぁ…って思った。

255名無しさん@花束いっぱい。2008/06/24(火) 21:42:49ID:mo9So5FE
>248
上流階級のお友達(勿論マリア叔母様があてがった)が
ビルをテニスに誘いに来た、と思うことにした

>249
あの時代十分オトナだし、下手したら子供作ってる
あんな子供っぽい16歳15歳はどの時代にもいなさそう

2562482008/06/25(水) 00:27:22ID:Vm6CnRAv
>250さん>255さん

d!

ついでにアラビアの服の上から荒治療も女の子の細腕が見えないように、という配慮だと納得することにした。

257名無しさん@花束いっぱい。2008/06/25(水) 02:16:33ID:rqLQGge0
何回見てもタカラヅカ絢爛の身体鍛えるシーンはどうかと思う
縄跳びorz

258名無しさん@花束いっぱい。2008/06/25(水) 02:40:52ID:QAtMVF6C
>>257
そこに主要メンバーで贔屓が出ていた訳だが記憶から抹消してる。
総タイツが一番似合わないキャラだったので。

259名無しさん@花束いっぱい。2008/06/25(水) 02:55:17ID:rqLQGge0
かしげファン乙

260名無しさん@花束いっぱい。2008/06/25(水) 07:42:17ID:2BIs8cUW
>253
かしげ繋がりで申し訳ないけどw
龍馬の冒頭で着物の袖からにゅっと
棒っ切れの様な女の子腕が出た時、痛々しくて思わず目を逸らした。
体型補正してる分、男役のナマの細腕って目立つんだよね。

261名無しさん@花束いっぱい。2008/06/26(木) 21:12:41ID:efG7k8p5
宝塚ファンって男の生々しい肉体を嫌うから宝塚ファンやってんだと思ってたけど違うんだね

262名無しさん@花束いっぱい。2008/06/26(木) 22:32:25ID:1IfHUn/b
そうね。
私も普通に結婚した。

263名無しさん@花束いっぱい。2008/06/28(土) 11:14:16ID:PJWdU8GP
エリザベートのミルクのナンバー
ミルクが無くて皆怒っているところ
皇后はミルク風呂は入ってるが
毎日卵3つとオレンジ2つしか召し上がらないぞ
下手すりゃそこらの人よりも栄養分とってない

264名無しさん@花束いっぱい。2008/06/28(土) 19:51:09ID:w5FOM+C5
まあミルクだけで言えば莫大な無駄遣いではあったと思うよ。飲むだけならとても消費できない量なわけで。

265名無しさん@花束いっぱい。2008/06/28(土) 19:52:44ID:owA1T58n
ミルクとゆーてもバスタブいっぱいのミルクではなさそうだがな

266名無しさん@花束いっぱい。2008/06/28(土) 22:41:39ID:85SZOH0G
シシィのミルク風呂は
バスタブ一杯に対してグラス1,2杯だったという事実

267名無しさん@花束いっぱい。2008/06/28(土) 23:51:20ID:WZ4ROvyW
ミルク風呂なんて臭そうでイヤ〜

268名無しさん@花束いっぱい。2008/06/29(日) 08:24:43ID:2T4Wyz35
全体的な出費としては、メイドの方がいいもん食ってそうだわ
シシィカワイソス

269名無しさん@花束いっぱい。2008/06/29(日) 15:58:00ID:G1lrSe7R
既出かもしれないけど
ミーマイで、サリーが上品に振舞えるようになったら
ビルと結婚してもおkってのはなんで?
上品になっても身分は変わりないんじゃないの?
身分違いで泣いた悲恋話はゴマンとあるのに
あっけなくハッピーエンドって・・・。

270名無しさん@花束いっぱい。2008/06/29(日) 16:03:14ID:cWxciJsw
貴族社会で生きていくのに問題なくふるまえるようにさえなれば
あとは身分なんて何とでもできるんだと思うけど

271名無しさん@花束いっぱい。2008/06/29(日) 19:34:12ID:IlMXq23m
>270
誰かの養子になるとかね
原作ベルばらのジャンヌがそうだった

272名無しさん@花束いっぱい。2008/06/30(月) 01:44:28ID:n2GDcE4T
遺言の執行人が認めた「ふさわしい娘」になったかららいいんじゃまいか?
あそこの肝はむしろ姿を消していたサリーをビルが許すかどうかってとこになってるかと。

273名無しさん@花束いっぱい。2008/06/30(月) 13:22:52ID:KGwZn0G+
ミーマイ、プログラムにはメイフェアが舞台ってかいてあるけど
違うよね。だいたいメイフェアは郊外とは言えない。どっちかっていうと
ロンドンの真ん中だし。それこそヒギンズ教授が住んでるとこでしょ。
田舎で太陽浴びるという歌詞がおかしなことになる。

ランベスウォークに入る前、ランベスとメイフェアを対比させてるけど
あれは普段メイフェアに住んでるソサエティーの皆様、という意味で
メイフェアっていってるんであって。

まあ、タカラヅカはおとぎの国だからいいのか・・・。

274名無しさん@花束いっぱい。2008/06/30(月) 22:21:55ID:oAKE6ndK
ヅカファンになり、今まで何度「ん?・・・まいっか」と思ったことか・・・

275名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 00:28:27ID:6JVorAOG
エリザベート観て思うんだけど、トートって礼儀正しいって思う。
言葉使いもなっている。


276名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 00:37:51ID:oBeoFg5J
>>271
それどこの君を愛し(ry

277名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 06:52:06ID:iVW/2ur5
>275
黄泉の帝王だから、身なりはあれだけど
実はお育ちがいいんじゃないかと思う。DAIGOみたいなもんか。

278名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 08:50:42ID:2kyvD1xl
たしかに〜

279名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 10:25:47ID:YM5/ms/1
DAIGOなトート閣下なんていやッス〜
「シシィのロッカーに忍び込もうと思ったら案外狭いんスよね。
マジパネェ。身体縮こませなきゃ入らないとかやべーッス。
まぁ同じロッカーとして負けられなかったッスね」

280名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 23:12:12ID:oBeoFg5J
>>279タソの文才に嫉妬

281名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 23:23:45ID:ZS/HjFIV
>>279
電車で吹いた

282名無しさん@花束いっぱい。2008/07/05(土) 23:52:40ID:eu6T+0LR
でもトートメイクしたら絶対うつくすいとオモ〜

283名無しさん@花束いっぱい。2008/07/09(水) 15:01:32ID:uR1aK3Ac
でもきっと身長がたりなry

284名無しさん@花束いっぱい。2008/07/10(木) 02:26:27ID:8WGI/W1x
あげ

285名無しさん@花束いっぱい。2008/07/10(木) 02:52:31ID:m0ZhdF7g
既出かもしれないけど、
バレンシアの熱い花の最後のセリフ「イザベラは死んだ」
死んだんじゃなくて、
お前が捨てて、婚約者の所に戻るんだろう。
といつもツッコミたくなる。

286名無しさん@花束いっぱい。2008/07/10(木) 15:30:31ID:v1K71ia3
そうそう、
しょせん貴族のボンボンのヤリ逃げだからねー

287名無しさん@花束いっぱい。2008/07/10(木) 20:55:03ID:+3ui20Wh
バレンシアは結局マルガリータの一人勝ちって話だな

288名無しさん@花束いっぱい。2008/07/11(金) 08:10:25ID:WzyE0FKr
あの娘は賢いわ…とても利口だわ!

289名無しさん@花束いっぱい。2008/07/11(金) 09:35:10ID:jenT/wuF
はいはい、ジャッキージャッキー。

290名無しさん@花束いっぱい。2008/07/13(日) 14:30:40ID:ofbqcfNv
ジャッキーから見たらマルガリータは
賢いやりかたに見えるだろうな

291名無しさん@花束いっぱい。2008/07/13(日) 18:32:24ID:ZmlJzzTp
最終答弁後のルキーニ・・・

292名無しさん@花束いっぱい。2008/07/13(日) 20:32:50ID:Uq8v1ZNJ
スカステから録画してた「舞姫」やっと今日見たけど、あれ、最初から最後まで疑問だらけだよな。
あんな卑劣な男を美化する必要が一体どこにあるのか・・・・・。
おまけに日本の国を「美しい国」だってよ。安倍政権の廻し者かよ、わずか1年足らずで泡と消えた安倍政権の。



293名無しさん@花束いっぱい。2008/07/13(日) 20:58:05ID:r44Q/T0H
それほど日本の国がお嫌いでしたらどうぞ遠慮なく捨て去ってくださいな

あの主人公の人柄については何ともいえないがw

294名無しさん@花束いっぱい。2008/07/13(日) 23:14:09ID:yHuACTHx
原作読んだ時もだっさい男だと思ったけど、
原作者は更にだっさくて、日本まで追い掛けて
来られたんだよね、踊り子ちゃんに。

295名無しさん@花束いっぱい。2008/07/13(日) 23:21:13ID:QTjjMmOw
>294
しかも国に帰るよう説得したのは友人
本人はよー説得しませんでした

296名無しさん@花束いっぱい。2008/07/13(日) 23:27:16ID:ofbqcfNv
漫画「秋の舞姫」に、エリスのモデルになった女性が
日本に来るくだりがあるけれど(これも史実を元にしたフィクションだけど)
鴎外は別れ話も弟や身内にまかせて自分はシカトこいてんだよね
エリスのほうは凛として毅然な態度を貫いてる
日本男児のほうがなんか情けないじゃんと思った。

297名無しさん@花束いっぱい。2008/07/15(火) 00:32:58ID:witez11d
さっきカフェブレの上半期総集編を見て初めて知ったんだけど、
君愛のアルセストって、貴族じゃないんだね。
てことは、ジョルジュが身分違いの結婚がどーのこーのとやってるけど、
アルセストとさゆちゃんだって身分大違いなわけで、
そっちはあっさりいいんだ…w

298名無しさん@花束いっぱい。2008/07/15(火) 05:34:29ID:M2xV/eiq
我が愛は山の彼方に
♪愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、いついつまでもお〜おぉ
愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、愛してる、とぉおこしぃえ〜ぇに〜

ダルい…('A`)

299名無しさん@花束いっぱい。2008/07/15(火) 15:05:01ID:KHpv1r/u
>>297
キムシンだから・・・

300名無しさん@花束いっぱい。2008/07/15(火) 15:20:57ID:DnCL+A0k
君愛はへんなとこ上げはじめるときりがないね
思いつきのやっつけ仕事にもほどがある

301名無しさん@花束いっぱい。2008/07/15(火) 22:51:26ID:w4+HHIcA
テルは貴族ではないけど金持ち(良家)のご子息だからアリなんだろうね。
つか、いくら着替え時間をかせぐ為とはいえ、あの後
ゆみこが歌うのがどーにもw
しかし全て「キムシンだから…」で諦めてしまうのはヅカファンの良くないとこだ。

302名無しさん@花束いっぱい。2008/07/16(水) 14:43:41ID:2H+SkDNr
君愛パンフのきむしんのページ
プロデューサーPと演出家Dの会話

D「明智と黒トカゲは?原作より、ずっと恋物語にしたけど」
P「あれ、好き。」

これ読んで、まずプロデューサーをどうにかしろよと思った…
こいつの感性がいちばん変だ。

303名無しさん@花束いっぱい。2008/07/16(水) 20:44:11ID:7fMi6FEV
ルキーニの裁判、どう見ても刑事裁判なのに「『被告』ルイジ・ルキーニ」っていうのが
いつも気になる。『被告人』だろ。

304名無しさん@花束いっぱい。2008/07/16(水) 21:21:28ID:U2MDksrr
宝塚の変な場面を観た時いつも
「・・・。ああ・・そうか、これは芝居ではなくミュージカルだから仕方ないんだ」と思いスルー
ノリでみるのが一番だ

305名無しさん@花束いっぱい。2008/07/27(日) 09:19:51ID:rvGCrTeS
>304

それだ


306名無しさん@花束いっぱい。2008/08/12(火) 12:29:10ID:54V7c8sr
スカピンには矛盾がいっぱいだw
ドーバー海峡を行き来するパーシーの船が
スカピンの正体だと怪しまれてはヤバい!
と大騒ぎした挙げ句、スカピン団の頭脳=パーシーが
考えた策が「孔雀のように着飾って舞踏会に出ること」て…
その前にデイドリーム号の舳先にでっかく
取り付けられたスカピンのマークを外しとけと…

307名無しさん@花束いっぱい。2008/08/13(水) 10:34:16ID:lu+Qj7Ld
>306

確かにw
パーシー(グラパンも)がスカピン印の指輪ずっと着けてるのに気付かないショーヴランもどうかと思うが。

308名無しさん@花束いっぱい。2008/08/13(水) 10:54:04ID:UZvkQ06d
原作にあった(ような気がする)の
「英国ではスカピン人気で、紅ハコベの紋章グッツ大流行。みんな一つや二つ持ってる」
のエピソードが入ってないから、指輪だの船だのツッコミ入れたくなるよね。

309名無しさん@花束いっぱい。2008/08/13(水) 11:50:08ID:HwqlTxCl
308
なるとも!

310名無しさん@花束いっぱい。2008/08/13(水) 12:03:52ID:4y9lrZyY
スカピンといえば、ネタバレになるが










グラパンの正体は実はスカピンでした、という情報を流したあと
ショーブランにグラパンの格好をさせて、ロベスピエールに引き渡す戦法
あれおかしいよね
ショーブランとグラパンとロベスピエール三人で会ってる場面が何度もあるのに
指輪といい船のマークといい、パーシーの頭が冴えわたっているのは
ギャグだけやないかい、と内心つっこみながら観ていた…

311名無しさん@花束いっぱい。2008/08/13(水) 19:08:24ID:axWqmtAC
>>308
先日読み返したらあったよ
一言台詞入れとけば良いのにな、そうすれば単なる流行に敏感な
オシャレさんにしか見えない…訳はないな

312名無しさん@花束いっぱい。2008/08/30(土) 13:05:25ID:ti72dWCF
ネタバレなので行間あけるね
>>310










いや、ショーヴラン=グラパンと
本気でロベスピエールに思わせるつもりはなくて、あれすらもギャグだと思われw
ショーもロベもまとめてパーシーにしてやられたんだよ。

313名無しさん@花束いっぱい。2008/09/03(水) 21:59:05ID:KjGVHelU
今改めて風共(2002年日生)みてたけど
理事あさこコンビはつくづく漫才コンビだな

それはともかくあの作品、至る所に戦争賛美あり、「強姦されるのはされた女が悪い」的偏見あり、いくら南北戦争下の時代設定でも問題点だらけの作品なんだけど、何故だれも指摘しないのか?と疑問に思う。

ストーリー的には、一幕で「僕は結婚なんかする程馬鹿な男じゃない」と言ってたレットバトラーが二幕ではあっさりスカーレットにプロポーズする。しかもなぜそう急に変節したのかという心理変化のプロセスが描かれていないから、見ている方は戸惑うばかり

あれで良くブーイング起きなかったねー。
宝塚ファンて本当懐深いんだ。
それとも植田・谷の最強コンビだから言う価値ないと思ったのか

314名無しさん@花束いっぱい。2008/09/05(金) 08:47:25ID:6kFR4/qr
風共って実は映画版もすごい端折りまくりだよね。
レットの心境の変化なんかも描かれてないし
原作と比べるとあまりの展開にとまどう
でもはしょりかたがうまく出来てるから、映画だけ見てる分には違和感ない。

宝塚のはベルばらもそうだけど
あらかじめ見る側がストーリーを知ってるものとして
舞台上の話が進んでいくような感じだから
あ然とする場面も多いんだよね…

しかし心理変化無視の最強版は、黒トカゲの
「戸籍がなかったら結婚できないじゃない!」だなぁ…
あれにまさる「あ然…」はなかなか出てこないと思う…

315名無しさん@花束いっぱい。2008/09/11(木) 12:49:56ID:jGAhq9C7
>312
思ったんだけど…












先に「グラパン=ピンパーネル」だと伝えに行くのは
ショーブランがまたしても取り逃がしたという事実が残って、
ショーブランが「グラパン=ピンパーネルだった」と言っても
その場しのぎの言い逃れだとしかロベスピエール言わせないため、
ショーブランの身の安全をパーシーが取りはからう為でもある。

そうしないと、シャルルを逃がしてしまったことにより
ショーブランが即刻ギロチン行きになるでしょ?
それじゃ、血で血を洗う争いに決着をつけることにはならない。

316名無しさん@花束いっぱい。2008/09/27(土) 20:42:08ID:C92HwNxs
しまうまの衣装がそんなに奇抜に見えないっつーか
パーシー似合うし、むしろオシャレじゃんと思ってしまったんだが

オサレジェンヌのすごい私服に目が慣れちゃってるからかなぁ…

317名無しさん@花束いっぱい。2008/10/01(水) 01:41:47ID:469mz1zN
私もしまうまパーシーは奇抜に見えなかった。
ヅカの舞台で奇抜に見える衣装を作るのは至難の業だわw

ちなみに、私は『タカラヅカ絢爛』のヘビのダンスがどうも。
ちえは上手く踊れてて良かったんだけど、わたるのダンスが残念なことになっててorz

318名無しさん@花束いっぱい。2008/10/01(水) 02:25:20ID:sAK+Ocw3
しまうま衣装、タニだったら普通に私服カテゴリかも

319名無しさん@花束いっぱい。2008/10/06(月) 00:46:59ID:/MOVzPVN
エリザにて
「皇后の務め」でゾフィがシシィを差して踊るのはいいが、女官達がシシィを差しておどるのはありえないと思う。

320名無しさん@花束いっぱい。2008/10/06(月) 08:22:38ID:1qebtORf
死にかけの人をなぜわっしょいするのか

321名無しさん@花束いっぱい。2008/10/06(月) 08:53:55ID:ac0Cmd9P
つっこみどころ満載のエリザ
ルキーニの裁判はシシィを証人に出せば瞬時に解決する
何年裁判やってんだよw

322タイガー ◆u.TIGERV.k 2008/10/06(月) 10:19:19ID:lLV4tKQd
それもそうだが、ルキーニ自身もすでに死んでるのに、
今さらどういう判決を下すんだろう。>>321
現世では終身刑で、首吊り自殺をしたそうだけどね。

ルキーニ以外はみんな成仏してて、証拠としては登場するが、
証人とは違うのかな。

323名無しさん@花束いっぱい。2008/10/06(月) 10:53:30ID:xv3YR5az
>>321
シシィは閣下のところにいるから、裁判に呼び出せないんだよ。

324名無しさん@花束いっぱい。2008/10/06(月) 20:26:55ID:fumRZPut
シシィは成仏しちゃったんじゃないの?

325名無しさん@花束いっぱい。2008/10/07(火) 11:11:01ID:LhVxHcaW
おまいら成仏は仏教思想だwww
成仏したのはお花シシィだけ

326タイガー ◆u.TIGERV.k 2008/10/07(火) 19:17:16ID:KdNyJuEz
天国か地獄かの前に、煉獄がある訳だが、
裁判所があるのはそんなところなのかな?

327名無しさん@花束いっぱい。2008/10/08(水) 17:15:27ID:8khEnJJo
ルキーニは呪縛霊で煉獄に取り憑いたタチの悪い怨霊に尋問されていると勝手に解釈してた。だって裁判よりは尋問て感じなんだもん。でも他のシーンの方が不自然だし、非現実的なプロローグのことは大して気にならなかったけどね。

328名無しさん@花束いっぱい。2008/10/08(水) 23:33:43ID:1db6QcUi
冒頭、ルキー二は現世で裁判を受けてるって設定にしたほうが
いいんじゃないかなーとずっと思ってるんだが。
ハプスブルグはとっくに滅びちまったとかのセリフは削除してw
裁判官には見えないトートや亡霊のことも
ルキーニの狂気の世界つうことで自然な流れになると思うんだが

エリザはつじつま合わないとこありすぎで
考えはじめると疲れる

329名無しさん@花束いっぱい。2008/10/08(水) 23:37:44ID:ZJNq5pyI
ヘレネとフランツが結婚したら王室が親戚になるとか喜んでるけど
ゾフィーが嫁いでるからすでに親戚な件とか

330名無しさん@花束いっぱい。2008/10/08(水) 23:41:58ID:cxEizeZy
つ父方の親戚

331名無しさん@花束いっぱい。2008/10/08(水) 23:43:44ID:ZqjspLgY
きっとシシィパパ系の親戚なんだよ、「親戚になれる!」って言ってるのは。

332タイガー ◆u.TIGERV.k 2008/10/09(木) 03:12:53ID:fBryyUdR
世間じゃ呪縛霊(じゅばくれい)…だと思っている人も多いようですけど、
本当は「地縛霊(じばくれい)」ですよね。>>327
特定の場所や建物などに縛りつけられているような霊のことですね。
自爆テロのテロリストは、地縛霊になるのかな。

しかし、すべての人間の生死を司っているのがトート様なら、
最終的にはすべての人を死なせているのはトート様じゃないですかね。
裁判官はそのことを知らないのかな。

333名無しさん@花束いっぱい。2008/10/09(木) 15:42:14ID:QV7ZqUKV
>325
成仏したにはお花シシィだけ
ワロタwww  

334名無しさん@花束いっぱい。2008/10/09(木) 17:02:23ID:yN54Znml
タイガー、トート閣下は好き嫌いが激しいのです
閣下自ら「お迎え」に来て頂くには
ルドやシシイのように「お気に」にならなくてはいけません
他のは黒天使が適当に連れて行くのでしょう

335名無しさん@花束いっぱい。2008/10/11(土) 20:31:47ID:vdNb0w6s
楽日の水トートはゾフィーをお迎えに来てた気がするw

裁判官は人間で、ルキは人間界で普通に裁判を受けてるってことにすれば
裁判官がトートのことを知らなくても辻褄が合うんだけどね
あの場面を霊界の裁判にする必要がよくわからない

336名無しさん@花束いっぱい。2008/10/12(日) 18:55:33ID:mb7gViEC
>>335
人間界の裁判所で死人がゾロゾロ蘇ってきたらそれこそ変だってw

337名無しさん@花束いっぱい。2008/10/12(日) 20:21:53ID:QDVIMekk
つ「ルキーニの妄想」

338名無しさん@花束いっぱい。2008/10/12(日) 20:23:44ID:Jrsp7ECV
オイラたちはルキーニの妄想に2時間40分と7500円を
つぎ込んでいたのか!Σ(゚д゚lll)ガーン

339名無しさん@花束いっぱい。2008/10/12(日) 21:24:37ID:17P6rPua
まさかの夢オチww

340名無しさん@花束いっぱい。2008/10/12(日) 23:19:03ID:BfSc7uIq
めでたしめでたし

341名無しさん@花束いっぱい。2008/10/13(月) 00:11:18ID:TnxIe3ty
クンツェさんの意図はともかく、ルキーニの妄想説が一番しっくりくるかも。
すっきりしたわ〜w

342名無しさん@花束いっぱい。2008/10/13(月) 02:32:56ID:Q7gBxBPD
>336
だからゾンビやトートの姿はルキーニだけに見えてるって設定にすればおk

343名無しさん@花束いっぱい。2008/10/20(月) 09:49:59ID:ZZ2yhHrw
ルキーニってつかまってすぐ自殺したとかじゃなかったっけ?
現世で裁判受けるのは、史実的に恐らく無理だったのでは。

344名無しさん@花束いっぱい。2008/10/20(月) 13:35:21ID:vqRSuatG
史実と違うつったらルドルフの件はどうなる
マリーベッツェラにトートを憑依させるしか

345名無しさん@花束いっぱい。2008/10/20(月) 16:00:30ID:BY1sSuBD
>>344
>マリーベッツェラにトートを憑依させるしか
黒天使の役(マデレーネとか)がひとつ増えるね。
それはそれでちょっと見てみたい気がするw

346名無しさん@花束いっぱい。2008/10/20(月) 18:50:44ID:GUNUoP0S
ウィーン版ではトートが女装してキスするんじゃなかったか
それでいいよ、もう

347名無しさん@花束いっぱい。2008/10/20(月) 21:48:35ID:RTfAYDDE
>346
ウィーン版はまさにソレです。マリーに化けたトートです。

昨日博多座ミーマイ観てて、再演からずーっとおかしいと思ってること。(初演は観てない)
ビルがサリーをあの手この手で大金を投入して探しているのに
たった5ポンドで口をつぐんでるアナスタシアは偉いなーと。
いくらサリーの幸せのためといってもバラしたところで引き取り先はビルだから
ひどいことにはならないだろうに。

348名無しさん@花束いっぱい。2008/10/21(火) 00:21:14ID:hXCt73x/
>>347
それが愛だよ

349名無しさん@花束いっぱい。2008/10/23(木) 22:25:16ID:UENcXmzt
みっぽーの愛に全米が泣いた

350名無しさん@花束いっぱい。2008/10/30(木) 21:02:56ID:CQgtqQ5M
アメリカの大資本を憎み、みんなが幸せにならなきゃいけないと思ってるネロって
実はコッテコテの共産主義者じゃないのか。
でも自国の大富豪とその娘は許せるのね。

351名無しさん@花束いっぱい。2008/10/30(木) 22:55:09ID:mITwnBlO
>>350
マリポーサ観てないから分かんねぇよぉぉorz

352名無しさん@花束いっぱい。2008/10/31(金) 22:16:21ID:MtJP1ThV
ただ自国が大国に搾取されているのが許せないだけじゃ…?
しかも自国の大統領が大国の手下に成り下がっているし。

353名無しさん@花束いっぱい。2008/11/04(火) 19:08:02ID:ADJcvdGN
宝塚版でマリーにトートを憑依させると
ドレスを脱ぎ捨てて「死ねばいい!」になるんだろうか…

354タイガー ◆u.TIGERV.k 2008/11/06(木) 06:16:30ID:LmBwKwMw
アルゼンチンのバーテンの読んでいる新聞が、
フランス語の新聞だったぜ。

355名無しさん@花束いっぱい。2008/11/06(木) 20:26:16ID:mnCPrhQ/
俺の妹に、指一本でも触れたら承知しねーぞ、と言った先から
腕つかまれてるんですが、いいんですか。

356名無しさん@花束いっぱい。2008/11/06(木) 21:50:10ID:ZTN3/GmN
服の上からだからいいんです。

357名無しさん@花束いっぱい。2008/11/06(木) 22:17:59ID:Mm8JlHrc
>>356
Σ (゚Д゚;)ハッ
そ、そういう意味だったのか…赤面w

358名無しさん@花束いっぱい。2008/11/08(土) 03:00:16ID:aZUq6oUG
何度聞いても思うのだが、客に向かって団員(身内)の名前を言うとき
「さん」をつけるのに違和感。
上級生でも呼び捨てに汁!

359名無しさん@花束いっぱい。2008/11/08(土) 03:07:59ID:044eB8EF
そのネタ飽きた

360名無しさん@花束いっぱい。2008/11/10(月) 15:21:43ID:JeiVB+HM
私は、「男役さん」「娘役さん」っていちいち「さん」をつけるのが
すごく耳ざわり

361名無しさん@花束いっぱい。2008/11/10(月) 17:01:51ID:pI3c1he1
そう?お上品でかわいらしいと思うけど。人それぞれだね〜。

ジェンヌって夢の国の住人だから常識と違っててもしょうがないと思う。

362名無しさん@花束いっぱい。2008/11/11(火) 14:38:59ID:6bUIQOOk
何にでも「さん」をつけるのは関西風味だなーと
関東人の自分は感じるんだけど関係ないかな
過剰な敬語というより
「おまめさん」「あめちゃん」「いい男はん」と同じ感じ

363名無しさん@花束いっぱい。2008/11/11(火) 22:38:58ID:1ITxqxBD
>>362
関西人として言わせてもらうとそれは関係ない。
客への挨拶は普段の会話とは違うんだから。

364名無しさん@花束いっぱい。2008/11/21(金) 17:22:35ID:I41Oh2cg
今ミーマイDVD見てるんだけど、ヘアフォード家は700年続いてるというが、
700年で14代って、今の時代ならともかく戦争やら疫病が普通に流行った
中世を断絶せずに乗り切っても当主の人数少なすぎないだろうか
しかもご先祖様ご降臨では20人いるんだよねー

365名無しさん@花束いっぱい。2008/11/25(火) 17:40:00ID:I068851d
超〜〜〜ご長寿家系ってことにしよう

366名無しさん@花束いっぱい。2008/12/04(木) 20:51:01ID:p2RhMq/y
ダブル当主の時代が有ったのかもね>14代20人

367名無しさん@花束いっぱい。2009/02/20(金) 23:04:31ID:03m+fDRs
ageておく。

368名無しさん@花束いっぱい。2009/02/20(金) 23:36:34ID:NJ1cOeIo

369名無しさん@花束いっぱい。2009/02/20(金) 23:46:44ID:k8v8yiy7
・変だ思った場面
そりゃ、マリコさんの「およよよよ〜ん」に決まってるわ。
初めて見たとき何が起きたのかと思ったよ。

370名無しさん@花束いっぱい。2009/02/21(土) 02:32:57ID:MMEluudA
www

371名無しさん@花束いっぱい。2009/02/21(土) 02:40:23ID:YjbQdGKA
変だったていうか太王四神のフィナーレのクレーンはもう・・・クレーンです

372名無しさん@花束いっぱい。2009/02/21(土) 05:17:05ID:L0DYMdBy
クレーン使って歌劇じゃなくイリュージョン狙い?

373名無しさん@花束いっぱい。2009/02/24(火) 11:56:41ID:m+DzTgSr
あやねとイリュージョン似合いそうだなぁ
まるでプリンセス天(ry

変のお約束、牢獄周辺の警備の甘さ
アラビアのあやねにしろ王家のとうこにしろ
簡単にしのび込めすぎる

374名無しさん@花束いっぱい。2009/07/01(水) 15:11:20ID:Ox/zMRfC
月組
エリザベートのヒロインは男役
1年以上も娘1は不在

    これ以上に変なことはない。

案外、月の次回公演作は霧ヤンの役、最後は女だったとゆう落ちだったりして。
そして、フィナーレはドレスを着た霧ヤンが見られる。

375名無しさん@花束いっぱい。2009/07/01(水) 19:55:52ID:b2y+P0ct
>>374
となみは?雪はいつだったかな

うまい人なら男役でもいいかなと思うけど、かちゃはほんと下手
あれが特出なんだから宝塚も終わったと思ったよ

376名無しさん@花束いっぱい。2009/07/03(金) 00:51:51ID:85d43n0P
薔薇に降る雨で、エストール夫妻が伯爵に土下座で謝ってるとこ。
ヨーロッパでなぜ土下座?

377名無しさん@花束いっぱい。2009/07/03(金) 01:05:34ID:IpNa9wSa
>>376
それをいったら、男爵と会計士がジャスティンのオフィスで初めて会うとき、
2人ともカッチンコッチンのお辞儀がいつも笑える。あれは笑っていいところなのか?
ヨーロッパであんなお辞儀…w

378名無しさん@花束いっぱい。2009/07/04(土) 06:45:19ID:H8EThr+/
エリザの「闇が広がる」のダンスは、よく吹き出さないなといつも思う。
イメージとしては、死がルドルフに纏わり付いているとかそんなんなんだろうけどさ。

379名無しさん@花束いっぱい。2009/07/04(土) 17:36:10ID:ZLG8PjKD
>>378
最初見た時は笑ったけど
何回も見てるとなんかエロいような気がしてきて
今では萌えられる

380名無しさん@花束いっぱい。2009/07/04(土) 22:40:34ID:xqtwYGLD
>>378
確かに闇広の首カクッは何度見ても笑える

381名無しさん@花束いっぱい。2009/08/15(土) 19:41:25ID:/4NJCBR2
あげ

382タイガー ◆u.TIGERV.k 2009/08/15(土) 21:21:24ID:T88aIWy5
既出だろうし、大歓迎のキャラなんだけど、ハプスブルクの亡霊に
なぜ、子ルドがいるのだろうか…と。

383名無しさん@花束いっぱい。2009/08/15(土) 21:26:04ID:SAfT21jD
銀ちゃんの恋
池田屋のシーンにどーして竜馬(役の橘)がいるの?
そこいないとこだよねえ?

384名無しさん@花束いっぱい。2009/08/15(土) 23:32:01ID:LPM1LC3D
>>374の勘が物凄い件。

385名無しさん@花束いっぱい。2009/08/16(日) 22:23:53ID:po7MXUme
子ルドはシシィが旅に出て捨てられて閣下に出会ってる時点で一度死んでる…
という比喩じゃないかと解釈してた

386タイガー ◆u.TIGERV.k 2009/08/18(火) 23:47:42ID:V6pbPzvN
なるほど。そんな深い意味があったのかな。(^_^)
じゃ、シシィは何度も死んでるような気もするけど…。

しかし、子ルドの亡霊、この世のものとは思えない可愛さでしたね。

387名無しさん@花束いっぱい。2009/08/19(水) 20:29:36ID:13TF/O4k
この世で演じてる舞台だけど、亡霊だからあの世のものなんだよ、うん。

388名無しさん@花束いっぱい。2009/08/24(月) 15:10:02ID:Ocqhlbd+
太王四神記の朱雀の乗り物なんですが…
ドラマ版見てないんだけど、あれは、何?
ベルばらのペガサスみたいな、想像上の生き物に乗ってる設定?
それとも、明智の車と同じ、単なる「乗り物」?
もしくは、エリザの昇天エレベーターと同様、セリ上がりの一種?

389名無しさん@花束いっぱい。2009/08/24(月) 21:03:39ID:j62+dOfu
最後のだな。
機構としては中身はペガ子で間違いない。動きとか。

390名無しさん@花束いっぱい。2009/09/02(水) 20:22:23ID:YvgahCGS
あいつやっぱりペガ子だったのか>朱雀乗り物
どこかで見た動きだと思った

391名無しさん@花束いっぱい。2009/09/04(金) 13:35:41ID:PTelgzYD
良スレage

392名無しさん@花束いっぱい。2009/09/04(金) 14:14:30ID:E9e9YcfG
時代考証無視してブーツ姿の男役。
太王四神記はもとより暁のローマでブーツはないだろう。

393名無しさん@花束いっぱい。2009/09/04(金) 21:20:12ID:0rnq+J8A
そんなこといったら巌流と大坂侍はwwwww

394名無しさん@花束いっぱい。2009/09/04(金) 22:03:05ID:9x133lLq
暁のローマはまだ許せるな。ゲームとかでああいう服着てるのあるし。

それより花の業平で、1シーンだけブーツ、あれは嫌。
全部がブーツならまだしも伊勢参りのところだけブーツ、違和感ありまくり。

395名無しさん@花束いっぱい。2009/09/04(金) 23:15:42ID:8Cn6K7MR
あかねさすもブーツでしたねぇ

396名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 00:26:20ID:+YDqLVB6
ベルバラの今宵一夜
「アンドレグランディエの妻と呼ばれたい」
オスカルがそんなこと言うわけないだろ
そこだけ変えてくれないかな。寒気がする

397名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 00:53:32ID:gs4Vtw8w
ミズには言って欲しかったな私はw

398名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 07:49:49ID:eH+pu4zy
ミーマイのビルとサリーの結婚
サリーは言葉遣いをなおしただけでいいの?
身分はそのままでは?
あれほど身分の違いで結婚反対されてたのに…。

399名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 08:25:03ID:gwJ6drma
>>396
いつかちえにも言ってほしいwwwww

400名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 10:10:32ID:73UbT7wW
>>398
・身分の差=喋り方の差なので、そこが変われば後は何とでも誤魔化せる
・そもそもそういうものを揶揄った作品

401名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 12:54:39ID:wDaxhfpn
屋外でオスカルが「私を抱け」って…
時代も変わったな。

402名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 13:33:45ID:lKwRm9xb
いや、一周して元に戻ったんだ。
初演はほっかむりしてすかーとはいてたよ>オスカル

403名無しさん@花束いっぱい。2009/09/05(土) 13:35:00ID:STSNPNP9
>398
ジョン卿の養女になるという抜け道もある。

404名無しさん@花束いっぱい。2009/09/07(月) 05:28:34ID:Ecq1d7lN
>>398
ジョンとマリアが良いって言えばいいんじゃなかったっけ?

405名無しさん@花束いっぱい。2009/09/07(月) 06:55:50ID:F8aQjZCN
>>396
原作通りだからw

406名無しさん@花束いっぱい。2009/09/07(月) 09:15:30ID:+yOHdtbv
>>405 原作は『妻…に…』で止めてます

>>401 まったくだ そんなとこだけアニメに戻らんでもww

407名無しさん@花束いっぱい。2009/09/08(火) 09:44:23ID:VlUdPRbl
ベルばらは全面的に原作通りに作り変えて欲しいよ。

408名無しさん@花束いっぱい。2009/09/08(火) 15:37:59ID:bIs40pJB
オスカル様はアンドレの妻になりたかったのであって、
他人様からアンドレの妻と呼ばれたいわけではないのだーーーー

似ているようで全然違うわ! 植爺市んでくれ

409名無しさん@花束いっぱい。2009/09/08(火) 23:39:16ID:8DRODxPx
>>408
そうそう! そうなんだよ!
演出家ならそれくらいのこと理解できて当然だろ!
と思うが、まあ植爺だしね…

410名無しさん@花束いっぱい。2009/09/08(火) 23:46:13ID:T1nq+zNz
ベルバラで育ったうちのママンに演出させろ

411名無しさん@花束いっぱい。2009/09/16(水) 15:52:36ID:rqpRRWzK
ベルばらで育ったママン世代ですが
こんな感じで考えてみました↓

「ベルサイユのばら完全版」4部作
原作に忠実な舞台化バージョン 4夜連続で公演

第1夜
プロローグ〜オスカル誕生
アントワネットおこし入れ〜デュバリー夫人との確執〜ルイ16世即位

第2夜
オスカルの恋〜黒い騎士〜首飾り事件

第3夜
アントワネットの恋〜ポリニャック伯夫人の暗躍〜ロザリーとベルナール

第4夜
革命前夜〜ヴァレンヌ逃亡事件〜今宵一夜〜フランス革命・オスカルの死・アントワネット処刑
エピローグ
フェルゼンの死〜白い衣装のアントワネット・フェルゼン・オスカル・アンドレ登場、踊る

番外編
「黒衣の伯爵夫人」
バウホールにて若手キャストによる上演(役代わりあり)

※4夜通し券はスペシャル仕様(チケットをつなげると一つの絵になるとか)なんてどうでしょう〜

412名無しさん@花束いっぱい。2009/09/18(金) 20:00:52ID:u0aAXnWf
でもだから植爺だから植爺だから植爺だから。

413名無しさん@花束いっぱい。2009/09/22(火) 18:12:49ID:14cSv+1z
ばらベルサイユって歌詞はどうなんだ…。ベルばらなのにばらベルですか。

414名無しさん@花束いっぱい。2009/09/22(火) 18:15:48ID:L8n1ArMm
香水の宣伝に一役買ってます。

415名無しさん@花束いっぱい。2009/09/22(火) 23:30:25ID:0hyPYGto
アーネスト・イン・ラブの歌「バンバリー」で
『バンバリー 僕が望む限り けして死なない』
は物語的国語的には
『バンバリー 僕が望まない限り けして死なない』
じゃないのかなー

416名無しさん@花束いっぱい。2009/09/22(火) 23:32:46ID:J2hqriIU
>415
それは『バンバリー 僕が(存続を)望む限り けして死なない』と
脳内補正するんだ(`・ω・´)

417名無しさん@花束いっぱい。2009/09/26(土) 15:00:37ID:nP9o4JtE
それは、「あなたは死にたくないですね?」の問いに対する答えが
日本語では「はい。」だが、英語では「NO」になるようなものだと思った。

418名無しさん@花束いっぱい。2009/11/24(火) 16:53:17ID:3T8NlHOW
変な場面というより、いや変な場面満載のネタ公演だったけど
見た目で最初に?と思ったのは「エル・ドラード」の姿月あさとさんワルパが
エリートサラリーマンみたいに綺麗に撫で付けた地毛姿だったこと。
インカの王様だったのに(おまけにスペイン人より肌白いぐらい)。
撃たれて倒れ被り物がはずれた時のベッタリ加減はなんとも・・・。

東京では紫吹淳さんになっていきなり髪が育ち
ものすごいロンゲ(ストレートだったような)になってた。

新公も本役仕様のままムラの水夏希さんはリーマン、
東京の大空祐飛さんはロンゲだったはず。


419名無しさん@花束いっぱい。2009/11/24(火) 17:17:22ID:ggmzoh0Y
ファントムのピクニックセット

420名無しさん@花束いっぱい。2009/11/26(木) 23:40:50ID:eS0XV/uO
サザンクロスレビュー
パタゴニアの田舎町での闘争で主人公のカップルが死んだ後
刑事?役の人が『北風がまう♪』と歌うのですが、南半休なのであの
状況から考えて、南風が妥当だと思う、と友達が言っていた。

421名無しさん@花束いっぱい。2009/11/29(日) 15:40:55ID:OwwqdOKg
アサコの場面はぜんぶ変

422名無しさん@花束いっぱい。2009/11/30(月) 11:44:37ID:kK+sV4tS
オサさんサヨナラショーの最後の歌。

423名無しさん@花束いっぱい。2009/11/30(月) 16:05:54ID:5DFsmqv/
マリポーサのとなみの階段降りの歌

お〜そろしい〜
や〜りきれな〜い〜
ふ〜るえがと〜ま〜らな〜い〜

怖すぎだろ

424名無しさん@花束いっぱい。2010/12/24(金) 16:01:46ID:nRRwU7NZ
ゆうひが出てる場面全て。こんなクズトップは見た事がない。

425名無しさん@花束いっぱい。2011/01/10(月) 10:42:17ID:kgOeiSIh
ゆうひさんの悪口って、普通じゃないよあなた

426名無しさん@花束いっぱい。2011/01/10(月) 11:01:55ID:z/o4rLzF
‘カサブランカ’のパレード
エトワールの歌姫が降りてくるはずの所で、なんだか醜悪な肉塊が闖入してきた。

427名無しさん@花束いっぱい。2011/01/10(月) 11:47:18ID:4PfJlNZw
トマケ

428名無しさん@花束いっぱい。2011/01/14(金) 11:58:44ID:a2xj3Ul8
さらっさらっさらぁぁ

429名無しさん@花束いっぱい。2011/01/16(日) 22:12:01ID:EYYyNCuB
Studio54、1979年の編集部はまだパソコンましてやノートパソコンで編集なんてしてなかったはずww

430名無しさん@花束いっぱい。2011/01/17(月) 16:38:15ID:fIR/1grl
誰鐘の走るシーン
誰鐘の鳴子の罠のシーン
をはじめとする、誰鐘のほぼ全部
誰鐘の演出家はバカなんじゃなかろうか?

431名無しさん@花束いっぱい。2011/01/22(土) 02:17:33ID:Y+6QIpny
禿胴

432名無しさん@花束いっぱい。2011/01/22(土) 18:53:40ID:9n7xPk3I
>429
ワープロのつもりなんだってよ

433名無しさん@花束いっぱい。2011/01/22(土) 19:04:41ID:jI/zrmBS
ちょwwwワープロもまだだろwww

434名無しさん@花束いっぱい。2011/01/22(土) 21:01:37ID:czx58QjM
タイプライターだよねぇ 小道具に無かったのかな・・・って、あるはずだぞ、ヘイズコードでしいちゃんが使ってたんだから。

435名無しさん@花束いっぱい。2011/01/22(土) 23:25:38ID:2wwNrmPI
それを言うならコードヒーローの時代ってアメリカの一般家庭にVHSプレイヤーなんか普及してないよ。
ってか今調べたらVHS自体開発されてないころだった。

436名無しさん@花束いっぱい。2011/01/23(日) 13:06:01ID:HigXAhTD
>430
足元のおぼつかない専科の二人や
女連れが難なく走り抜けたのに
一番身軽で機敏なユウヒが撃たれるって…
しかも撃たれた現場にみんなつぎつぎ戻ってくるし…

原作では的にされやすい危険な最後尾にあえてロバートが付き、
狙われて撃たれるという展開だったと思う

437名無しさん@花束いっぱい。2011/01/28(金) 00:23:34ID:sRtJJvOt
ベローナを追放された割に
とっても明るい衣装のロミオ

438名無しさん@花束いっぱい。2011/01/28(金) 01:58:01ID:tsir2rYC
あかねさす紫の花

初めて見た時衣装…ブーツにえっ?変!て思った
でも宝塚的にはOKなんだと後で納得した

439名無しさん@花束いっぱい。2011/01/28(金) 08:21:52ID:gOxiVWeo
ローサがロベルトを急に好きになっているのが変。

440名無しさん@花束いっぱい。2011/01/28(金) 12:32:54ID:NsY5Vsj9
ロミオとジュリエットが急に好きになっているのも変。

441名無しさん@花束いっぱい。2011/01/28(金) 16:22:03ID:tsir2rYC
ロミジュリ
年頃の娘のバルコニーにさあ、どうぞ!と言わんばかりにバルコニーがある所
非常階段なのか…?

442名無しさん@花束いっぱい。2011/01/28(金) 16:23:45ID:tsir2rYC
訂正
ロミジュリ
年頃の娘のバルコニーにさあ、どうぞ!と言わんばかりにハシゴがある所
非常階段がわりなのか…?

443名無しさん@花束いっぱい。2011/02/14(月) 12:14:39ID:l2j4hjoR
相棒の冒頭
右京さんの身体検査をしろと命じる犯人、
明らかに相棒の神戸くんに検査させちゃダメだろう

444名無しさん@花束いっぱい。2011/02/14(月) 22:10:11ID:suiZWc34
スカピン
映像でないとわからないけど、パーシーがグラパンに扮している際も、赤い指輪をしているところ。

ショーブラン、気付けや!

445名無しさん@花束いっぱい。2011/02/17(木) 22:37:07ID:FGgodTVg
あげ

さぁみんなでロミジュリの非常階段を検証しよう

446名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 06:56:57ID:owWje/k1
PUCKでノンちゃんが開発計画を説明するシーンの模造紙みたいなパソコン(?)画面。

447名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 08:41:07ID:sid1cFJB
>>443 めおちゃんだし 犯人 

>>444 同志っ!!あんな目立つ指輪してたらバレバレやん、とずっと思ってました

ついでに、スカピン
ショーブランの前やロベスピエールいる劇場にシャルル連れてきちゃダメ!
ってか、気が付けや>ショーブラン&ロベスピエール

448名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 10:38:18ID:SW4J15TE
>>444.447

まずショー「ヴ」ランである事に気付いてくれたら嬉しかったぞ。

シャルルを劇場に連れてきたのは初めからパーシーの作戦でしょ?アルマン、マリーらと共に一度に救済し易くさせる為の。

449名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 11:38:07ID:sid1cFJB
>>448

すまん>ヴ アウトオブ眼中だから・・・

でも、いくら作戦だからって、シャルルの顔さらしてちゃだめ〜って思う
ってか、気付けないからパーシーの手のひらの上なのか>ショーヴラン&ロベスピエール

450名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 14:08:03ID:0Cca0xGS
>>447
同じく不思議に思った。
ショーヴランはともかくロベスピエールレベルの幹部なら、シャルルの似顔絵くらい把握しているだろう。

シャルルは変装してる雰囲気なしなのに、なんでシャルルは堂々と二人の前に出ているの?
怖くないのかよw

仮に似顔絵がないにしても、独裁政権の主導者がシャルルを見ていないとは思えない。

かなり疑問で、スカピンを観た時にはかなり??で終わってしまった記憶。

451名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 14:24:41ID:kv7zcgPN

非常階段と思われる
だってハシゴにも蔦が絡まっているところを観ると
前前からあったと考えられます。

本当ならば、壁とか傍の木をつたわって
バルコニーに登るほうかカッコいいが
階段があっても、時々ずっこけそうになる
音月ロミオでは
これ以上のかっこよさ、機敏さは求められん。



452名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 14:26:42ID:kv7zcgPN
↑は>>442

453名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 21:00:48ID:hCn23Cvd
スカピンの指輪は、当時イギリス貴族の間で、スカピンマークのアクセサリーが流行ったから、
って誰か言ってたな。もちろん独裁政治への皮肉というか当て擦りの意味で。

454名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 22:02:25ID:m+gYbt7u
ルイシャルルは成長期の子供だし、劣悪な環境に置かれてたんだから
容姿も変化していたとか
強引スレ的に言えば、若い女性と男児が並んでいたら
フランス人男性が男児を意識することはそうそうある筈がありません
あったらそれはショタコンです、って感じだろうか

455名無しさん@花束いっぱい。2011/02/18(金) 22:22:55ID:oNFvBY2J
>453
それは知ってるけど、
パーシーはつけてて許されるキャラだけどグラパンはまずいだろyww

456名無しさん@花束いっぱい。2011/02/19(土) 09:40:06ID:G0H98lWJ
>>454
ほほー、まぁそうだな
フランスの愛のレッスン積んでいそうだからなw
しかし、ロベちゃんよ
「私の切り札」のシャルルくらい顔覚えておけ

>>455
同意
ロベちゃんもショーヴランも、グラパンの赤い指輪に気づかないなんて
間抜けだ

457名無しさん@花束いっぱい。2011/02/23(水) 14:44:51.13ID:FyVZ0Opc
http://imepita.jp/20110223/503280
改・歌劇の表紙

458名無しさん@花束いっぱい。2011/02/23(水) 17:45:26.53ID:Mxav7w0x
>457天才!
笑いすぎてお腹が痛い!
左下の特集も…
でもギャグならいいけどこれリアルなら怖すぎ

459名無しさん@花束いっぱい。2011/02/24(木) 22:55:45.34ID:Cde1Ko4J
夢華さんショックで寝込んだよ
責任取りなよね。

460名無しさん@花束いっぱい。2011/02/25(金) 08:36:27.35ID:9ZZIRr9L
そんな異例の抜擢した劇団もどうかな。
黒木、花總みたいな小顔、それかびっくりするくらい可愛い子か超歌ウマ?って期待してたのに。
でも歌劇誌使った上のはちょっとやり過ぎだよね。
誰かが本人に見せたの?
本人はネットなんかみないだろうし。

461名無しさん@花束いっぱい。2011/02/27(日) 10:52:27.83ID:4t8LN6Pt
エリザベートでフランツに手紙を渡して部屋に閉じこもった後、トートがシシィを手にかけようとして失敗、ご丁寧に部屋のドアから退出するトート………

462名無しさん@花束いっぱい。2012/07/05(木) 16:10:16.11ID:kknDQBCH
へえー

463名無しさん@花束いっぱい。2012/07/13(金) 07:31:13.60ID:C0l4sLNh
このスレ大好き

464名無しさん@花束いっぱい。2012/07/14(土) 15:22:04.61ID:wEbdUaDH
柚希礼音さんにスポットが当たる時

465名無しさん@花束いっぱい。2012/07/14(土) 23:19:10.32ID:5KvisS5N
>>461
私もそれ思った−。
トート閣下は行儀が良いのか?とか。
すごい遅レスながら…。

466名無しさん@花束いっぱい。2012/07/18(水) 00:26:16.68ID:CoWmPWLt
ロミジュリの仮面舞踏会

マーキューシオもベンヴォーリオもあんな特徴ある髪型なのに気付かれないとかないだろ
特にティボルトはしょっちゅう抗争で顔合わせてるんだから気付けよ

467名無しさん@花束いっぱい。2012/07/18(水) 00:42:46.68ID:e+zefFSy
>>466
仮面舞踏会は建前上は無礼講みたいなものなので、
相手の正体に気付いても言わないのが暗黙のルール
でもまあ普通気付くわなw

468名無しさん@花束いっぱい。2012/07/18(水) 22:37:12.81ID:CoWmPWLt
>>467
騒ぎが起こってから
「モンタギューの者が紛れ込んでいました」とか言うんだから気付いてたら流石になんかすると思われ
ティボルト間抜け説…?と思った

469名無しさん@花束いっぱい。2012/07/20(金) 11:29:39.61ID:8IjDoJdd
大昔の舞台で申し訳ないが
ジャジーな妖精たちのラスト、麻子がかなみを抱きしめてるまわりで皆が踊りだすところ

470名無しさん@花束いっぱい。2012/07/23(月) 03:10:33.55ID:RmAIIBPc
大階段から降りてくるところ

471名無しさん@花束いっぱい。2012/08/05(日) 22:03:26.12ID:yVznJT/F
スカステの「萩の月」のCM・・・

472名無しさん@花束いっぱい。2012/08/18(土) 22:04:02.02ID:9U9GPzL1
ル・パラディで、まとぶんがものっすごい本意気で、アイ ラヴュ〜って熱唱するとこ

舞台、パリなのに…

473名無しさん@花束いっぱい。2012/08/18(土) 22:18:44.44ID:uioG+iSL
エッフェル塔建てる話、
本編始まったら延々とおじおば役者がカーテン前セットみたいなので説明数10分繰り広げられた。
ぽかーんだった

474名無しさん@花束いっぱい。2012/08/19(日) 00:29:03.61ID:fCZVl+rh
トラファルガー
マスケティアのちーが短銃を撃つが、その銃声がどう考えても
某映画のマグナム44の銃声だった…

ちー、お前は○ーティ○リーか!

475名無しさん@花束いっぱい。2012/08/19(日) 02:31:32.03ID:yPVYQxPR
傭兵ピエールで伊織がズボン下げるとこ。ダーイシ下品すぎる(`ε´)

476名無しさん@花束いっぱい。2012/08/22(水) 18:25:41.65ID:Z4fC04qI
ロミジュリの霊廟。横たわってるだけで息子が死んだと思える両親仲間と
死んだと思ったからあそこに運んだんだろうに改めて娘の死に放心の両親
乳母仲間。

477名無しさん@花束いっぱい。2012/08/23(木) 09:12:07.82ID:bpxQ6Hps
>472
すごい、ヘビリピしてたけど、初めて気づいたww

>476
客席には見えないけれど、ジュリエットは血みどろのはずだから、
それでびっくりしたんじゃない?

478名無しさん@花束いっぱい。2012/08/28(火) 23:20:05.77ID:ezh0ml2T
ロミジュリ

乳母はパリス伯爵の事を見かけただけとか言ってるけど、お花をもらった時少し会話してるよね?

479名無しさん@花束いっぱい。2012/08/28(火) 23:24:28.69ID:7CCg9TSx
和物のブーツ。

480名無しさん@花束いっぱい。2012/08/29(水) 01:58:44.97ID:sTViQz3+
ポスターのダサさセンス無し

481名無しさん@花束いっぱい。2012/08/29(水) 10:45:20.17ID:fUsWUjn1
>>479
しかもオスカル並みに金髪クリクリロン毛で出てきたりもする

482名無しさん@花束いっぱい。2012/08/29(水) 15:43:11.84ID:QM9Cn+Xw
狩衣にブーツwww
あれは驚くwww

483名無しさん@花束いっぱい。2012/08/29(水) 16:04:04.63ID:VbV+DOBD
>>482
しかしあの時代にああ云うファッションが在ったのかと
ついうっかり信じてしまいそうなカッコ良さに更に驚く

484名無しさん@花束いっぱい。2012/08/29(水) 16:40:25.81ID:sdang0lz
まぁ、ブーツはびっくりだけど、当時、狩り用の毛皮の沓(くつ)があるにはあったのだよ。
だから全くおかしいとも言えないけどね。

485名無しさん@花束いっぱい。2012/08/29(水) 17:34:33.70ID:BKG8sz9t
中森明菜のDESIREみたいな

486名無しさん@花束いっぱい。2012/09/01(土) 17:03:17.25ID:5RWALAR/
>>473
古代ローマ人もブーツだし。

エッフェル塔たてる話は…
鉄骨製の塔が嵐で倒れそうになる、それをアサコが血まみれになりながら
人力で支えて持ちこたえる、って山場が…
いくらなんでも、それはないw

487名無しさん@花束いっぱい。2012/09/06(木) 09:38:35.53ID:4N+QnZT7
 結構前の新人公演
 演目はわが愛は山の彼方に
 国王を女王にして美椰エリカさんにやらせていた
 本役男なら、新公も男だろ。って思ったのですが…

488名無しさん@花束いっぱい。2012/09/08(土) 23:17:34.37ID:VeS+8ecj
マーキューシオのみやるりが、中指勃てまくってるんだがw
あれはいいのか、スミレコード的に

489名無しさん@花束いっぱい。2012/09/09(日) 15:58:08.89ID:cPvFmePe
ロミジュリ。
追放が決まったロミオが神父のところで「どうやって行けばいい?」嘆いている時
乳母が「私にお任せください。裏口をあけておきます。」と言って、
老人二人が「さあ早く初夜行ってこい」と煽ってますが、
乳母は神父と歌ってる場合じゃないのでは。早く行って裏口開けねばw

490名無しさん@花束いっぱい。2012/09/09(日) 20:04:50.74ID:7sepjcz7
開けっぱなしなんだな

491名無しさん@花束いっぱい。2012/09/11(火) 20:35:50.29ID:T7cxHc5f
街中の噂になってるのにジュリエットとロミオの結婚を知らないパリス…
金持ちなら使用人もたくさん居て、誰からか聞きかじってそーなものなのに。

492名無しさん@花束いっぱい。2012/09/12(水) 23:55:51.41ID:Cvt48Un/
有名なまぬけだからな
みんな知ってて教えてあげないんだよ

493名無しさん@花束いっぱい。2012/09/13(木) 00:40:02.06ID:GDGmUnYp
マーキューシオ
「家を守る義務は!?」
ってお前にそんな価値観があったのか〜と妙に感動。

あと、仲間が命を落とすと大人たちの憎しみのせいにするのは止めろ。
自分たちは誰にも支配されない王様だって歌ってたじゃないか。

494名無しさん@花束いっぱい。2012/09/13(木) 10:23:32.94ID:rxXcKjJJ
>>493
似たような観点からティボルトの
『本当の俺じゃない』が好きじゃなかった。

15の夏からヤりたいだけヤっておいて
子供ぶって嘆いてんじゃねーよ、と。

495名無しさん@花束いっぱい。2012/09/13(木) 21:05:58.76ID:9SI+T7Y8
>>493、494
思春期の頃の大人でもなく子供でもない
微妙な心を思い出してあげて!w
手厳しすぎワロタ


496名無しさん@花束いっぱい。2012/09/13(木) 21:16:25.12ID:jb0OgCG4
大人に見えるけど、実はみんな中二病w

497名無しさん@花束いっぱい。2012/09/15(土) 18:41:26.12ID:mrlGCTcU
一回ぶらっと観ただけなので脳の問題だったら申し訳ないんだが、

サンテグジュペリの冒頭にキツネと一緒に出てきた
不思議コスチュームの面々はプロローグ以外で出てきた?
あれは何だったんだろうと、スッキリしない。
みわっちのとかキュートやし最後やしいつ出てくるのか
楽しみにしてたんだけど、渋いパイロットだけだったので消化不良だ。
てか『星の王子様』は読んでるけど、あんな登場人物いたっけ。

498名無しさん@花束いっぱい。2012/09/15(土) 21:59:14.76ID:sz8L7ZMy
それぞれちゃんと出てきているのでもう一度読み返すことをオススメする

499名無しさん@花束いっぱい。2012/09/15(土) 21:59:56.02ID:sz8L7ZMy
>>498
原作のほうね

500名無しさん@花束いっぱい。2012/09/15(土) 23:00:56.95ID:qHSXvQtr
不思議コス面々とは
星の王子様が訪ねた星々で出会った人たちのことかな?

私も初見の時ありゃ何者だと思ったがプログラム見てわかった

ちなみに地球で出会ったえりきつね以外は

地理学者…さおたさん
酔っ払い…まりんさん
うぬぼれ屋…みわっち
実業家…みつる
王様…ふみかさん
それから王子様自身の星にいるバラの花…蘭はな

街灯つけている人は出てなかったね

501名無しさん@花束いっぱい。2012/09/16(日) 15:28:30.22ID:KKHXlj7h
497だがd!!!
せめてプログラム読んでから書き込むべきだった、申し訳ない。
みわっちうぬぼれ屋だったのかwww
熟読の上もう一回逝って来る・・

502名無しさん@花束いっぱい。2012/09/17(月) 20:21:22.72ID:r0zZdnIH
>>488
星じゃキトリも勃てまくってたんだが、何か?w

503名無しさん@花束いっぱい。2012/09/18(火) 14:10:14.12ID:1cab/MM8
>>502
星組芸?

504名無しさん@花束いっぱい。2012/09/18(火) 20:47:24.53ID:HdgMInVx
>>503
宝塚の舞台の表現者として度胸のある人たちw
一皮剥けて一回り大きくなっただろw
タマタマ星組出身だっただけかもなww

演出もダメ出してなかったんだし

505名無しさん@花束いっぱい。2012/09/18(火) 21:22:16.19ID:1cab/MM8
>>503
>宝塚の舞台の表現者として度胸のある人たちw

ナイス表現!

あんこを作るときに入れるひとつまみの塩のようだね。
自分はちょっと毒があるくらいの人が好きだ。

506名無しさん@花束いっぱい。2012/09/19(水) 14:28:54.78ID:rXoqxxUM
誰がために鐘は鳴るで「戦争なんてくだらねぇーーー!」と蘭とむが叫ぶとこ。

507名無しさん@花束いっぱい。2012/09/19(水) 18:54:46.50ID:EVK/96iz
>>506
同意。ちょっとフイタあの台詞w
突然だったよね。記憶には凄い残るが。

508名無しさん@花束いっぱい。2012/09/19(水) 19:48:58.58ID:zjZ14fxl
誰がためは「立つんだうさぎさん!」でブフッっと噴いたあと
>>506でとどめをさされて困った。

509名無しさん@花束いっぱい。2012/09/20(木) 02:25:48.37ID:SWhganC0
>>508
そうだったw文字にするとさらに破壊力がぱねえ。
迷セリフに相応しい。

510名無しさん@花束いっぱい。2012/09/21(金) 22:33:40.84ID:itzrMExR
美しき生涯の第6場A・大坂城中庭で、カチャが「なにゆえに茶釜なのじゃ?」と言うところ
いまだに全く意味がわからない
あおいちゃんが言う「おね様はお幸せでございましょう…おね」もいまいち意味がわからない

511名無しさん@花束いっぱい。2012/09/22(土) 08:20:33.08ID:HtxXY1DF
花サンテグ終盤。不意ではあるが一応客の立場の
だいもんなのに、奥で茶器を片付けていたのだろう
か。しかも壊すし。ガチャガチャガッチャン☆

512名無しさん@花束いっぱい。2012/09/22(土) 23:33:01.43ID:YA8ruY6f
銀英伝の宇宙服での白兵戦。
せっかく宇宙服着ているのに、顔はむきだし。
たぶん、戦う前に全員窒息死してる。

513名無しさん@花束いっぱい。2012/09/22(土) 23:34:52.68ID:yHEgKSVM
>>512
あれ、宇宙空間だったっけ?

514名無しさん@花束いっぱい。2012/10/03(水) 04:58:31.35ID:1JTCihAm
双曲線上のカルテで、ともみんがレントゲン写真を蛍光灯にかざして見るシーン。
何枚か重ねて見てたことが気になって仕方なかった。

515名無しさん@花束いっぱい。2012/10/03(水) 07:39:14.56ID:LodX5zyU
>>513
対オフレッサーなら宇宙船内だな。原作でもアニメでも。

516名無しさん@花束いっぱい。2012/10/03(水) 22:55:54.64ID:8+fqErFH
ロミジュリ
ナイフが恋人のティボルトがへなちょこロミオに簡単に刺されてしまう件

517名無しさん@花束いっぱい。2012/10/04(木) 22:21:44.52ID:fre9lsVP
ロミジュリ

本当は好きな女がモンタギューにいて、
ロミジュリの結婚式を見かけただけでティボルトにボコられたのに、
「ティボルトを殺したモンタギューは許せない!」
と先頭に立って復讐に燃えるキャピレット男(光月るう)

518名無しさん@花束いっぱい。2012/10/04(木) 23:28:41.84ID:mp1IazHg
たまたま見かけて「おまえか!」と聞かれて「はい」と答えただけで殴られちゃうんだ。許してやれ

519名無しさん@花束いっぱい。2012/10/05(金) 20:37:08.46ID:fHFx0EMm
ロミジュリ

どうせ誰かにすがるなら唯一良識派の大公に
2人の結婚許可をもらいにいきゃいいのに
と一瞬思った。

520名無しさん@花束いっぱい。2012/10/05(金) 20:58:20.70ID:n7NZo/Im
>>519
宗教がらみでは、教会>越えられない壁>大公 だからしょーがない。
原作準拠代から仕方ないんだが、秘密のはずなのにあっという間に皆に知られるような結婚式してるんなら、教会に大公はじめ皆を招き入れて公然たる既成事実にしてしまえばよかったんだ。

521名無しさん@花束いっぱい。2012/10/05(金) 22:25:20.27ID:cBT81tQd
まだまだロミジュリ

ロミオに
ジュリエットを諦められないなら自分の喉を刺せとまで迫っておいて
数分後に自分が刺されたら
ジュリエットを愛し抜けって…。

ついでに。
ティボルトに息の根を止めるだのゴミ箱に捨てるだの
散々挑発しておいて、ヤツは昔から自分を蔑み憎んでる!!って
そりゃ当然だと思う。
ティボでなくてもお前はピエロだって言いたくもなるぞマーキューシオ。


522名無しさん@花束いっぱい。2012/10/06(土) 08:09:37.46ID:EjFkXA5S
ロミジュリ
霊廟の中は暗い
両家の両親たちも灯りをたよりにじーっと見ないと見分け付かないくらい

しかし目覚めたジュリエットは一瞬でロミオを判別できたところ
見えたのでなく肌の感触とか香りとか気配でロミオってわかったのかな?

もしかしたら霊廟で死んでいるのはパリス伯爵かもしれなかったのに

523名無しさん@花束いっぱい。2012/10/06(土) 16:26:27.97ID:3K1TyXQO
まだまだロミジュリ

パリス伯爵の事を「あの気取り屋の間抜け」と言うロミオも
かなりの気取り屋で間抜けだった事

524名無しさん@花束いっぱい。2012/10/06(土) 17:08:32.32ID:9wgBMrCB
イタリア人っすから

525名無しさん@花束いっぱい。2012/10/06(土) 20:49:37.86ID:84BfBFt9
三成

テル:「皆死ねば良いのでございます」
すみ:「なんじゃと?」

のやり取り
なんか笑えた

526名無しさん@花束いっぱい。2012/10/06(土) 23:27:30.99ID:qbN74mAz
>>524
ナイスフォローww

527名無しさん@花束いっぱい。2012/10/07(日) 01:14:58.44ID:7ExRD7z6
サンテグ
なんでコンスエロはマヤじゃなくてアフリカの踊りを踊ってるんだ?
奥さんたちの中で浮いてるぞw

528名無しさん@花束いっぱい。2012/10/07(日) 18:15:59.61ID:y+sCI273
>>527
サンテックスが飛行機乗って行ってるところの神に祈ってるかららしいよ

529名無しさん@花束いっぱい。2012/10/08(月) 21:33:08.41ID:QsORFGJ8
それでもロミジュリ

足が速すぎるぞ、ベンヴォーリオ!
ジョンよりあとからマントバにいったくせに
手紙よりはやくロミオにジュリエットの死を知らせ、
ロミオより早く?ヴェローナにもどってる?
そこが粗忽ものってことなのかな?
自分が知らせたせいでロミオが盛大に勘違いしてしまうという・・・

530名無しさん@花束いっぱい。2012/10/09(火) 17:00:31.78ID:WuCWc+Nw
乳母もベンも瞬足w
こんなに辻褄合わないこと続々なのに、評価の高いイケコって…

531名無しさん@花束いっぱい。2012/10/09(火) 19:59:12.96ID:wYuNNV99
ジョンよりベンが早かったのは馬使ったからとか
原作にはあるみたいにまさお茶で言っとりました。

ま、ヴェローナとマントヴァって40q位で(現代
感覚では)そんなに遠距離ではないそうな?

532名無しさん@花束いっぱい。2012/10/09(火) 22:15:37.62ID:hws6nDAT
ベンが「どうやって伝えよぉおおお」って熱唱するのを見る度に
伝えなくていいのに・・・って思っちゃう・・・毎回思っちゃう

533名無しさん@花束いっぱい。2012/10/10(水) 15:25:12.98ID:DlFapecg
>>532
いらんことしいだよね…
ベンがじっとしてれば二人は死なずにすんだのに。

534名無しさん@花束いっぱい。2012/10/10(水) 18:53:03.42ID:FWlpjBdH
神父様はベンを使いにすれば良かった

535名無しさん@花束いっぱい。2012/10/10(水) 22:55:24.20ID:DlFapecg
飽きずにロミジュリ

お願いーだ薬売りよ 売ってくれ〜
金ならば厭わない もうこの先〜遣うあてなどありはしない〜♪

金貨をみんなばらまくロミオ。
薬代まだなんですけどw

536名無しさん@花束いっぱい。2012/10/10(水) 23:25:52.96ID:NP6/6TMK
ロミジュリ感想スレになってきたねー

神父様のセリフ「尻の青いボンボンのおまえが」
ロミオがボンボンなのは認めるけれど
はたしてイタリア人に尻の青い赤ちゃんが生まれるんだろうか?
あれは、もうこはんといってアジア人の特徴なんじゃあ?

537名無しさん@花束いっぱい。2012/10/12(金) 01:10:44.06ID:vGYU1RWj
>>534
ハンガリー版だったかな、ベンが使者になるんだけど、ジュリエットの(仮)死を知ったあと、「どうやって……」を歌いながら、神父様のお手紙をバラバラにちぎってしまうのだった。

538名無しさん@花束いっぱい。2012/10/12(金) 01:17:58.96ID:5V5UmtV5
おまえら、ツッコミをしれるスレじゃないんだぞ
>>537は板違い

539名無しさん@花束いっぱい。2012/10/12(金) 22:15:56.27ID:3p+BVjU6
ついツッコミをしれたくなりました

540名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 11:04:16.93ID:eA5NA887
ミスプリズムの行動
まわりの反応も

541名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 11:36:51.71ID:2N8wdl3L
ロミジュリなんか、元々シェークスピア原作の不条理劇なんだから、
宝塚独特のおかしさとは関係ないような…

アホなファンが増えましたな。

542名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 12:26:48.21ID:w6gZXOR3
REONの冒頭の柚希礼音さんの「夜空に眠るまで」歌声と口が合ってなかったこと

543名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 12:36:23.51ID:5RHH0Iym
>>541
それなりに面白く続いてるスレに知ったかで水をさす、こー云う輩が一番嫌いだ

544名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 20:07:27.24ID:luWKLDYq
別に面白さを追求してるスレじゃなかろうに

545名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 20:42:02.74ID:5RHH0Iym
>>544
あそこ変だったよねどうしょうもないよね〜(-_-#)としかめっ面して溜め息つくスレなの?
違うでしょ。面白おかしく語れる方が良いに決まってるじゃん、ネット上なんて。

546名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 20:43:44.85ID:luWKLDYq
>>545
ちょっと続きすぎてあら探しになりつつあった

547名無しさん@花束いっぱい。2012/10/13(土) 21:41:37.21ID:hXGAH/b1
一路さんのあかねさす紫の花を見たとき
男役がブーツはいてるの見て
?え?!なんで?!!!あ!雪組だからか!
雪組は背が低い人が多いからと思い込んでいた…

548名無しさん@花束いっぱい。2012/10/15(月) 00:12:33.39ID:jXzneRxQ
♪僕と君しか〜残っていないことを〜♪

青チーム涙目。

549名無しさん@花束いっぱい。2012/10/15(月) 10:31:56.84ID:S7U8kCks
>>548
わろたw

550名無しさん@花束いっぱい。2012/10/17(水) 21:43:53.08ID:Pea0HwOJ
それでもロミジュリw

金貨をばらまく場面で
「好きなだけ持ってゆくがいい〜」
って、言うほど金貨が多くない件。

それだけ?って毎回思うw

551名無しさん@花束いっぱい。2012/10/17(水) 22:52:51.89ID:cOeuC50a
>>550
惣領冬実のチェーザレを読むとあれだけあれば十分好きなだけといえる金額だと思う。
ああいう金貨を触る機会もないような人達に配ってる。身分が違う。

552名無しさん@花束いっぱい。2012/10/17(水) 23:57:15.52ID:fvSqOxuZ
ベルばら
コムオスカルがペガサスに乗ってる所
私を笑い殺す気かと真剣に思った

553名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 02:46:03.09ID:E1TeFK7U
あの時のコムの満面の笑顔は切なくて胸を締め付けられたな…

554名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 07:52:46.08ID:of9TQix7
まだまだロミジュリ

「女達は僕の事を追いかけてくる 何もしなくても」
から始まる主役なんて普通宝塚以外じゃいきなり総スカンでしょ

「ヴェローナ中のジュリエットを泣かしてきたロミオ」か
「奥手なロミオ」かどっちなん?

555名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 08:15:41.06ID:gqH6A5+h
スカステで見たロミジュリ

「マブの女王」が始まるぞ、マキュが歌うぞワクワクって見てたら
なぜか台詞になってた

556名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 10:35:38.22ID:Erf1eFPR
>>554
奥手だから泣かせてきたのかも。女心が解らなくて。
で女子は「この人私のこと本当は好きじゃないんだわっ!゚(ノД<)・。」的な。

557名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 18:34:08.05ID:Lrg+kanR
>>552
天の鼓(by児玉っち)

どんどん支離滅裂なストーリーになっていって、最後の最後に
オサのマグマ大使登場で話が終わったときの笑撃に比べれれば…
オスカルのペガサスなんて可愛いものさ

558名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 20:34:44.69ID:vVwsXjDg
>>555
思ったw
あれれ?ってw

559名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 23:28:46.43ID:bqotppLr
>>553
ああ、色んな意味でコムえらい!て評判になったな…

560名無しさん@花束いっぱい。2012/10/18(木) 23:41:59.26ID:waSVyDeD
>>559
ベルばら展のヅカ映像でそこが流れたとき
馬小さいーとか、ままあれとんでるーとか
聞こえてきたとき、何故ここを使った…!と絶望した

561名無しさん@花束いっぱい。2012/10/20(土) 13:59:00.51ID:XaDTeHqc
原作ロミオはもっとアレだぞ。奥手どころか普通の若者だ。んで原作マキューシオはもっと粗野。マブの女王の部分も読んでみてほしいな。面白いから。

アルジェ見てて、アルジェの若者たちが貧乏そうなわりにおしゃれなのが気になった。

562名無しさん@花束いっぱい。2012/10/21(日) 10:23:45.97ID:PMdXgTEH
エドワード8世

冒頭。
今まさに葬儀中の本人の声がラジオから語り掛けて来る事を割と平然と受け止める人達

ホラーだ
私ならラジオ放り投げて逃げる。

563名無しさん@花束いっぱい。2012/10/27(土) 19:37:51.86ID:Q175JSmU
銀河英雄伝説

ラインハルトがヒルダに私は女に興味はない!と言い切って
銀橋でキルヒアイスに今夜は幼馴染みでいて欲しいと見つめあって歌

宝塚版になってラインハルトは男装の麗人的な何かに変わったのかと悩んだ…

564名無しさん@花束いっぱい。2012/11/03(土) 13:39:48.26ID:XJ7Dru/0
銀河英雄伝説

小ラインハルトと小アンネローゼが貧乏貴族ながらもそれなりのドレスや
ふりふりブラウス着てるのに、親父は本当に失業者ルックだった事

565名無しさん@花束いっぱい。2012/11/03(土) 20:52:19.07ID:jOv8hdeE
>>564
ひょっとしたら一張羅かもしれん(´・ω・`)

566名無しさん@花束いっぱい。2012/11/03(土) 21:01:25.71ID:XJ7Dru/0
も一つ銀河英雄伝説

2012年の現代でさえキャッシュレス、ペーパーレスの方向にいっているのに
何百年も後の宇宙世紀でしおりが役立つ紙書類、娘身受け金が紙幣。振り込まんかい。

567名無しさん@花束いっぱい。2012/11/03(土) 21:04:59.62ID:jOv8hdeE
>>566
金は仕方がない。貴族のいやらしさを表現する記号だと思ってる。

568名無しさん@花束いっぱい。2012/11/07(水) 19:59:28.33ID:52sakTZ7
>>566
原作が「結局ペーパーレス社会にならなかった」設定なんだよ。
まじレスとして、契約書とかサインとか、儀礼的なものは絶対残ってると思う

569名無しさん@花束いっぱい。2012/11/09(金) 01:32:55.57ID:fzF6cpG1
>568
ああそうなんだ。アニメの方をちらっと見たことしかないのだが
懐古主義だか古典主義だか言いながら馬車を走らせてた。

未来で貴族社会を表現する為にそう云う設定にしたんだね成る程。

570名無しさん@花束いっぱい。2012/11/22(木) 03:08:54.72ID:7KvCscv8
紫子
どうしてあれだけ遊女がいるのにわざわざお嬢様らしき
紫子がふぶきの相手をするんだろう?

571名無しさん@花束いっぱい。2012/11/22(木) 22:35:12.73ID:pHCilULM
>>570
あまり語られてないが一応他の遊女は別の座敷で忙しい設定になってて
相手にできる遊女がいなかった。紫子は志願して遊女になったからには
男の相手をせねばなるまいと使命感に燃えていた。

572名無しさん@花束いっぱい。2012/11/26(月) 20:22:31.16ID:bFQGSS1l
『愛短』ラスト近く。ミセス・オサリバンに「もう一働き」って、ひびきちの鬘取る位だったら
誰がやっても良かったのでは。相手は一応泥棒なんだし、万一逆ギレされて殴り返されたりとかの
危険性は考えなかったんだろか、アンソニーや船長たちは。前作のミサノエールだって老人設定だし危険性は同じ。

573名無しさん@花束いっぱい。2012/12/11(火) 16:47:23.39ID:0ZqADBjl
JIN
野風がルロンとの結婚式の場面で「それは(仁)先生とあちきだけの秘密」と言うのだが、
目の前にいる咲に少しは配慮してやれ!と思う。
あれじゃ直前のやりとりから、お腹の子の父親が仁先生みたいにも受け取れる。

574名無しさん@花束いっぱい。2012/12/11(火) 21:59:54.77ID:0ZqADBjl
ごめん、咲じゃなくて結命だった

575名無しさん@花束いっぱい。2012/12/23(日) 20:17:25.49ID:5lTDc+d9
咲でいいんじゃないの?

576名無しさん@花束いっぱい。2012/12/23(日) 20:35:15.14ID:Ky44jK/Y
巡り会い2nd。
場所はシルヴィアの実家の敷地。
台詞で言い訳がましく、ドラントが見知らぬ土地に来るシルヴィアのために
結婚式はシルヴィアの実家ですることになったと。
シルヴィアの弟は帰郷しているのに、ドラント側の親族は皆無。
嫁入りで見知らぬ土地に行くからといって
嫁の実家で結婚式なんかするかw

577名無しさん@花束いっぱい。2012/12/23(日) 22:24:42.44ID:Am4qjONW

ドラマや漫画を見ていない人はあの早い展開で意味が分かるのでしょうか?

578名無しさん@花束いっぱい。2012/12/24(月) 00:28:52.28ID:IOHhPqN7
患者と仁と龍馬の関係が、よく分からなかった。
結局、あの患者は仁だったんだよね?
江戸にタイムトリップしてたから、仁が患者を手術したのが結命が仁を手術したことに変わってるのは何とか分かったけど、奇形腫と龍馬と仁の関係が分からない。
でも、サヨナラ仕様な演出に、見てよかったと思わせるものがあった。

579名無しさん@花束いっぱい。2012/12/24(月) 09:27:21.65ID:dLnfvn3y
自分も、龍馬がリアル今の東京を夢にみたり、奇形腫イコール龍馬?辺りが未だ理解出来ない。
それと、自分が子供の頃読んだSFでは同じ時空間に同一人物は存在出来ないんじゃなかったっけ…

まあ『バックトゥザフューチャー』見た時から‘最近の設定は違うのか?’とうやむやにしてきた疑問だがw

580名無しさん@花束いっぱい。2012/12/24(月) 09:53:41.95ID:T4o6Jk+D
>>579
ドラえもんだと大人のび太と子供のび太が一緒に喋ったりしてるし
その辺作家によって違うものだからねえ

581名無しさん@花束いっぱい。2012/12/24(月) 09:54:52.14ID:tCCWRsYY
そんな設定は作り手次第
ドラゴンボールやリボーン、イナズマイレブン
少年向けはいつの時代もタイムパラドクスをテキトーに処理してる
演出家を考えたら真面目に考えるのがアホらしいw

とかいいつつ自分も仁はサッパリ過ぎた
ドラマは見てたけどマンガも見ようかな…

582名無しさん@花束いっぱい。2012/12/24(月) 11:06:04.92ID:eigvaHJJ
誠の群像
まりこさんが男の色子となったさえちゃん斬って「新撰組は男の世界だ」とかなんとかドヤ顔かますあのシーン。
そこだけ見たらなんのことかサッパリだった。

583名無しさん@花束いっぱい。2012/12/25(火) 23:54:57.89ID:s+jRolCb
>>577
全然わかってないwww
「もとに戻して!」とか言ってたのとか、標本奪って逃げたのとか、結局あれは誰???www

584名無しさん@花束いっぱい。2012/12/26(水) 09:38:36.22ID:qpwf5aXM
機械声は龍馬でしょ。標本持って逃げたのは江戸帰りの仁。
但し何故仁の頭の中に龍馬がいた?のかは私にも解らないorz。

585名無しさん@花束いっぱい。2012/12/26(水) 10:15:13.94ID:hLcna8VB
原作では龍馬の血を浴びた時血が目に入って、
それきっかけで奇形腫が出来たっていう感じじゃなかったっけ?
だから奇形腫は龍馬だっていう。
すんごいザックリとしか覚えてなくてアレだけどw

586名無しさん@花束いっぱい。2012/12/26(水) 16:37:42.34ID:QPQxtlvX
自分は原作読んでたけど、原作でも奇形腫のあたりはさっぱりわからなかったよ。

587名無しさん@花束いっぱい。2012/12/26(水) 20:51:41.43ID:AiJmYodQ
畸形嚢腫といえばBJのピノコが有名すぎる。

そういやヅカ版JINでは全くわからんかったな。大きな歴史改ざんが
行われようとする時に頭痛になって現れるくらいで。

588名無しさん@花束いっぱい。2012/12/30(日) 04:47:23.34ID:OGBDUH9i
>>557
>オサのマグマ大使

レビュー誕生でスワンに乗って登場あたりから薄々感じてたんだが
意外と役に恵まれてないオサ
へんな服着せられたりへんな車乗ったり

589名無しさん@花束いっぱい。2012/12/30(日) 16:27:29.75ID:AgXy3d81
♪ブロンド、ブルネット、あらゆる類の女を…♪

ティボルトにとって女の差って髪の色だけかい。

590名無しさん@花束いっぱい。2012/12/31(月) 00:03:00.59ID:uNfZtLb3
>>589
年増にロリやら巨乳に貧乳とか歌われる方がイヤだw

591名無しさん@花束いっぱい。2012/12/31(月) 20:16:04.13ID:MaKUt9OZ
>>590
はっはっは、こいつは一本取られたなぁw

確かにかなりイヤだww

592名無しさん@花束いっぱい。2013/01/01(火) 01:59:35.94ID:S+DTWuuv
熟女に、ロリ、巨乳、貧乳、男すらも抱いてきた〜♪

593名無しさん@花束いっぱい。2013/01/03(木) 23:46:50.29ID:X8XyCDkO
節操なさすぎ!

594名無しさん@花束いっぱい。2013/01/07(月) 06:18:06.29ID:dPMFlFKE
実の叔母にまで手を出すティボルトが
いとこ同士は結婚できない掟があろうと何だろうと
あんなに好きなジュリエットに手を出していないのが解せない

595名無しさん@花束いっぱい。2013/01/07(月) 08:45:14.64ID:RrIKWm0s
それだけ本気なんでしょ、
ジュリエットに関しては。

596名無しさん@花束いっぱい。2013/01/10(木) 13:27:09.08ID:x+PdPgEV
ベルばら

「オスカル様にもしもの事があったら私は生きていけません」と言いつつ
バスティーユ後何十年、実は登場人物中もっとも寿命を全うしたロザリー。

597名無しさん@花束いっぱい。2013/01/10(木) 22:45:54.58ID:5X1LqiHI
ロザリーの心の中では生き続けてたんだよ…

598名無しさん@花束いっぱい。2013/01/13(日) 23:43:59.67ID:bPUJoZsG
ベルナールがいるからいいんじゃね?

599名無しさん@花束いっぱい。2013/01/16(水) 13:13:53.21ID:arAY4uEA


茜の「うちの和菓子にかぎって」というせりふ
「お菓子」や「まんじゅう」ならわかるけど

600名無しさん@花束いっぱい。2013/01/16(水) 14:09:10.72ID:L2/T2a7a
ベルばら ありすぎてw
今宵一夜
オスカルなぜそこで上着を脱ぐ?
アンドレなぜ抱きしめてくるっと回る?

601名無しさん@花束いっぱい。2013/01/24(木) 19:08:35.86ID:6EyvLUbP
今更だけど銀英
外した義眼を他人に手渡したあと
また受け取ってすぐ嵌めるって不衛生だよ〜

602名無しさん@花束いっぱい。2013/01/24(木) 23:51:44.72ID:iEZ+4ekf
>>601
義眼はコンタクトレンズかw

いや、きっと未来だから抗菌義眼なんだよww

603名無しさん@花束いっぱい。2013/01/25(金) 07:03:42.61ID:w87+iVSO
>>601
それは、宙スレだか作品スレで散々語られたw
受け取るラインハルトがまず、すげーんだからw

604名無しさん@花束いっぱい。2013/02/13(水) 19:20:37.82ID:9F5E7coh
エトワールが音痴ってどういうことよ

605名無しさん@花束いっぱい。2013/02/16(土) 21:01:11.77ID:UktBM/PY
>>604
おっと、タニの悪口はそこまでだ

606名無しさん@花束いっぱい。2013/02/17(日) 19:38:10.87ID:cg0ia79M
ベルばら月2013

アランは貴族だとオスカルが最初に確認していたのに平民代表の弁が悉くアランの口から出てくる件

607名無しさん@花束いっぱい。2013/02/18(月) 23:34:28.69ID:2gdaq58N
ベルばら月2013

ロベルピエールの見た目がジャンバルジャンだったこと。
そして投獄されたことはない。議員として活躍してたころの話だ。
サン=ジュストはまだ駆け出しのペーペーだから出せなかったん
だろうなー バスチーユ攻撃の規律のなさと残虐さを非難してたし。

608名無しさん@花束いっぱい。2013/02/19(火) 19:13:05.99ID:E6e3/fPU
>>607
原作にはサンジュストは意味ありげに女と見紛う絶世の美少年で出てくるし
ロベスピエールは普通の青年なんだけどなあ…

609名無しさん@花束いっぱい。2013/02/19(火) 22:24:05.62ID:iZp5Wc9H
>>608
作者はオスカルの後釜にと思ってたから超美形に描かれてた>サン=ジュスト
肖像画見たら結構美形。

610名無しさん@花束いっぱい。2013/03/01(金) 01:34:11.89ID:D0VffBF7
ほんとーに些細な事なんだけど、まいまいに呼ばれてベルナールが行く時にロザリーに
『今日は早く帰れそうだ』って言うのが不思議でならない。

用があるから呼びに来られたんだろーに、『今日は遅くなりそうだ』なら解るんだが…。

611名無しさん@花束いっぱい。2013/03/10(日) 18:33:27.45ID:HBNZntUc
ベルばら月2013

毒殺の場面でのオスカルの「それで、どうしようというのだ…」
いやだからアンドレは身分違いで結婚できないのは分かってるけど
他の男に取られるくらいなら毒殺しようとしただろう
ついさっきのことだから!!

612名無しさん@花束いっぱい。2013/03/11(月) 00:17:45.10ID:kPQaB7Ua
ベルばら

目が見えない孫に「オスカル様をお守りするのだよ」
とハードルの高いことを要求するマロングラッセ。
普通に暮らしてたら早かれ遅かれジャルジェ家にバレるんだから、早めに治療させなって!

「俺がアンドレを守る!面倒見る!」と言っておきながら、
橋の上でアンドレを放置プレイし、あげく死なせる衛兵隊

ほとんど目が見えないのに、遠ーくからの敵が判別できるアンドレ

誰よりも一緒の時を多く過ごしてきたのに、抱かれてもいるのに、
結局アンドレの目の悪化に気付かなかった鈍感すぎるオスカル様

613名無しさん@花束いっぱい。2013/03/11(月) 14:24:51.95ID:0as8ty8u
べるばらはつっこみどこが多すぎるwww

「たとえ全ての貴族離れていこうとも、このジャルジェ家だけは最後まで王家にお仕えする!」
「行くがいい、自分の信じる道を…」

いや、あんたの娘、最初に寝返ってるから!

614名無しさん@花束いっぱい。2013/03/11(月) 18:52:16.32ID:3GpYfX7G
ベルばらww
とうこアンドレの最期は「ねーよ!」と陸自弟が言ってた
持久力有り過ぎだろ、逃げろよwて突っ込んでた

615名無しさん@花束いっぱい。2013/03/12(火) 14:34:35.87ID:5f3QRbQa
>>614
昔の銃は貫通力がないんだよw
多分w

616名無しさん@花束いっぱい。2013/03/13(水) 17:16:04.00ID:e3mJApQw
ベルばら
「この婆やの一生のお願いでございます!」

貴女の老い先短い一生分を懸けられてもなー…といつも思っちゃう。
「最初で最後のお願い」ではいけなかったんだろか、植田せんせー…。

617名無しさん@花束いっぱい。2013/03/13(水) 20:04:40.26ID:JSaPIt3U
>>615
あの時代の銃は精度が低いから、当たらないのが当たり前らしい
多分急所を上手くどれも外れてたんだろう
たまに名人と呼ばれるのが居て、そんな銃でも当てたりするらしいので
きっと致命傷は一発だけ
トラファルガーのネルソンの最期みたいに

618名無しさん@花束いっぱい。2013/03/13(水) 23:44:37.20ID:RsjzFyAP
>>616
植爺の考えるセリフはいつも勢いだけで整合性などない

619名無しさん@花束いっぱい。2013/03/14(木) 00:02:14.19ID:zIKpb1rh
>>616
昔姉に言われたことがある。
「一生のお願い」というのは別に一生はそれなりの時間があるので何度でもできる。
「最初で最後のお願い」というのは1回しかできない。
だから一生のお願いは大袈裟に聞こえるけど実は都合のいいお願いともとれる。
別に一生を掛けてのお願いとも言ってないしなあ。

620名無しさん@花束いっぱい。2013/03/17(日) 09:03:40.55ID:nxDhi/P7
月ベルばら2013

オスカルが剣や銃が売られていたことを面会室で糾弾する場面
「酒か?賭博か?」って密売のカラクリが分かっていてわざと言ってるのは分かるが
何でそれを衛兵隊の家族に問うのかと
仮にその事情を知らない人がいたら家庭崩壊に繋がりそうなのに

621名無しさん@花束いっぱい。2013/03/18(月) 23:03:50.76ID:yXnoacqU
ベルばら

オスカルの名前の由来ってヘブライ語で「神と剣」を意味するはずだったのに
ジャルジェ将軍は「神の剣」って言ってるよな
汝鳥さんの滑舌が悪いってわけではないだろうが…

622名無しさん@花束いっぱい。2013/03/20(水) 22:46:09.00ID:IEWG/Si5
まだまだベルばら

せっかく闇練までしたのに
オレが面倒みる!!って捨て犬を拾った小学生のように言ってたのに
どうしてあの場で、
「匍匐前進!!」
って言ってやらなかったんだ固い友情で結ばれた衛兵隊の仲間たちよ…。

誰かが一言言えば、アンドレは死なずにすんだろうに。

623名無しさん@花束いっぱい。2013/03/20(水) 22:56:21.29ID:vqjfDg+H
仲間と離れて橋でフラフラしてんじゃないよアンドレ
お前はちゃんとオスカルのそばにいなきゃダメじゃないかこの役立たず

624名無しさん@花束いっぱい。2013/03/24(日) 23:51:38.09ID:B3khflBX
大好きだった♪俺たちゃ衛兵隊♪ソング

しかし“荒くれ言葉に騙されるなよ”“男の値打ちは見掛けじゃないぜ”

言葉も見てくれも信用するなと云うなら何を以てその‘男’を判断すれば良いのだ

625名無しさん@花束いっぱい。2013/03/25(月) 00:15:37.76ID:seW/f2KX
自分がダントツに変だろ!と思うのは
「オスカル様は私の憧れの神様なんです」
憧れの神様ってどうなの?
全然出てこないけど世間では気にならない台詞なんだろうか

626名無しさん@花束いっぱい。2013/03/26(火) 19:08:36.87ID:SPoZXjbT
まだ始まってないけど、雪ベルばら 

いくらあゆが中年女っぽいにしてもだな、
夫のルイ16世がヒロさんってすごいなオイ

627名無しさん@花束いっぱい。2013/03/28(木) 21:39:00.16ID:pnhyAmhg
>>626
花フェルゼン編の時は組長のレモンさんだから別に変でもないかと
レモンさんもこの役で退団だったんだよな

628名無しさん@花束いっぱい。2013/03/30(土) 00:07:34.33ID:O9I8taLL
>>626
星の「ジャン・ルイ」でまいけるがルイをやったら、ルイが一瞬とはいえ恋愛土俵に乗ってしまった。(ちゃんとフェルゼンに嫉妬していた)
植爺は国王夫婦のドロドロを描きたくないようだから、ルイを必要以上に爺さんにして不倫臭を排除してるんだと思う。

629名無しさん@花束いっぱい。2013/03/30(土) 01:49:50.72ID:iWX0wa4I
原作というか史実では、アントワネットとフェルゼンとは同い年で、
ルイは2歳上なんだっけ?

630名無しさん@花束いっぱい。2013/03/30(土) 02:00:02.82ID:l6X5A9e5
>>629
2つどころか1つ上なだけ

631名無しさん@花束いっぱい。2013/04/09(火) 02:44:19.84ID:jO1u2Nzz
アーネスト
「一人ぼっちで家族のいない男の子のことを」
自分で言っちゃうのかーって思った

632名無しさん@花束いっぱい。2013/04/09(火) 22:12:06.76ID:wr+Xe9Q9
それを言うならミーマイ
「僕の女の子」って2回言うけど、違和感ありすぎ

633名無しさん@花束いっぱい。2013/04/10(水) 19:38:47.34ID:op9hcMbV
俺の女って言い方があるしそれ考えればなんとなくわかるんじゃね?

634名無しさん@花束いっぱい。2013/04/12(金) 11:05:15.42ID:rs0ep7e8
「僕の女の子」は オリジナルの台詞 my girl の直訳だから
633のいうとおり俺の女とか僕の彼女(恋人)っていう感じで使われるか、
会話の中で自分の彼女に話すときも
最初や最後に親しみをこめてmy girlってよく使う。
たとえば、I love you, my girl.
そういうときの部分に当てはまる日本語(日本文化が使う感性)って私には思い浮ばないが

635名無しさん@花束いっぱい。2013/04/12(金) 17:18:16.48ID:k1V2TE+d
オーシャンズで、金庫室に天井から縄ばしごを下ろすとき。
危ないから下のフックに引っ掛かるんだけど、最初、誰が設置してん?と、思った。

636名無しさん@花束いっぱい。2013/04/12(金) 21:53:54.82ID:4lD5sHFP
ミーマイの「僕の女の子」と「あごで受け止めて」の訳語の話題は毎度のことだね
あと、♪もうダメさ〜!♪を他の言い方に変えられないもんかというのも。

637名無しさん@花束いっぱい。2013/04/12(金) 21:59:32.23ID:loIq5Npi
ロミジュリの「僕は去る」もなんとかならなかったのか。「僕は猿」にしか聞こえなくて
肝心の場面に笑いがこみ上げて困る。

638名無しさん@花束いっぱい。2013/04/12(金) 23:27:45.95ID:AzOBGhBv
銀英。「もし二度と再び」って大事な事だから?

639名無しさん@花束いっぱい。2013/04/15(月) 03:38:40.30ID:2scJWVsj
>>624
行動じゃないのかな?
家族のために食うのも我慢して栄養失調になってるわけだし。

640名無しさん@花束いっぱい。2013/04/15(月) 15:47:38.62ID:aXlnoPiG
>>639
でもソレ軍規違反…ま食う為以前に規則も何もないけどさ

641名無しさん@花束いっぱい。2013/04/16(火) 19:32:54.66ID:CwC1e6i/
>>640
本人たちは良いことだと思ってるっぽいからあの歌詞ってことでw

642名無しさん@花束いっぱい。2013/04/18(木) 18:43:57.65ID:IW0VGdHA
イジメ主犯のメモがジュリエットをやっている時点でこの劇団変

643名無しさん@花束いっぱい。2013/04/19(金) 00:47:35.36ID:CtiC8Fq/
花オーシャンズ、蘭とむの蛇とやらが絶賛されていたので楽しみに構えて観てた。
2幕、胡散臭いのが木の陰から出て来たぞと思ったらぴょっと引っ込み…。

志村けんの♪ヘンなオジさん♪を思い出して吹きそうになった。

644名無しさん@花束いっぱい。2013/04/21(日) 16:51:50.59ID:4PSdvDya
花海11

お披露目でのダイアナの策略を知ったテスがベネディクトにこんなことをされるなら中止して
私は出られない!って訴えるシーン

中止じゃなくて演出を最初の案に戻して貰うようにするとか方法はあるだろうに
メインはホテルのお披露目であってテスはイメガのはずなのに何でこの意見通ると思ったんだ?

645名無しさん@花束いっぱい。2013/04/21(日) 20:09:54.28ID:2uTqzWxi
飛ぶんだ!Jump!!って明るく歌い上げてるけど
やってることは泥棒だよね…
いくら相手が悪党とはいえ、犯罪は犯罪じゃ?
みんながみんな同じ穴の狢だから良いのか。

646名無しさん@花束いっぱい。2013/04/22(月) 01:17:50.64ID:o50FBSZz
>>645
カフェブレでみっちゃんが同じこと言ってた。

647名無しさん@花束いっぱい。2013/04/22(月) 22:34:13.42ID:nyHf2Mjb
日本人はルパン3世で慣れてるからな…

648名無しさん@花束いっぱい。2013/04/23(火) 14:29:49.47ID:fuFRDws7
オーシャンズ11の、ダニーが、「ああ〜。」って、テスに言う時、ルパン3世を思い出す

649名無しさん@花束いっぱい。2013/04/23(火) 21:03:49.24ID:FKSFQnPz
私はダニーがテスに「んん〜〜〜〜〜〜↑」って言うところ、牛を思い出す。2回見て2回とも牛だった。
>>648さんと同じところかなあ…?

650名無しさん@花束いっぱい。2013/04/23(火) 21:08:35.32ID:ceuc17nN
私は、ルパン3世派だな。
男の嫉妬はみっともないわよのところのだろうとオモワレ。
不二子ちゃ〜ん!www

651名無しさん@花束いっぱい。2013/04/25(木) 11:00:36.49ID:iNPXowO8
ダニー、言い方が変わった。
牛の方がちかい…。

652名無しさん@花束いっぱい。2013/04/25(木) 18:05:04.72ID:1/swmw0Y
めぐあいで、
北の真ん中星が一年で一番高くなる日っていつだ?
北極星の高度は、一年中変わらないだろ。同じ場所では。

653名無しさん@花束いっぱい。2013/04/25(木) 21:02:40.84ID:a3h4ROQo
ネタバレなるかもモンテ。

剣ではなく、ペンで戦う人生を、選んだのに・・・
と言うあっきー

韻踏んでるwww

その後、間もなくして躊躇せず人を撃ち殺すあっきー
失笑。

654名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 00:54:16.36ID:BWnqGq39
月ばらの「今!!」ってやたら連呼するシーンと途中で意味も無く小公子が「ランララランラン♪」とか出てくるシーン

ガチで要らない 何がやりたいのか分からない

655名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 06:41:41.13ID:DNhbosnv
真琴つばさトップお披露目公演「エル・ドラード」本編のすべて。

656名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 10:18:10.34ID:yk8bRAFR
>>627
亀だけど
花組の時はキャルさんが結構高学年だったから8期差だったんだよね、レモンさんと
今回の場合、31期違うから…親子だよねw

>>644
じぶんもそこ、気になったw
やっぱアレか、環境問題に取り組むだけあって自分の意見が絶対に正しいと思いこむタイプなのかと

657名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 15:49:44.07ID:RJepNSeA
>>654
再演平成雪ではそこ、オルレアン侯爵と
プロバンス伯爵の掛け合いの歌だったんだけどね>「今」連呼のシーン

プロローグのあと、三色旗のリボン幕が
降りてきて状況説明して歌、だった
確か「押し寄せる急流」ってタイトルだったな>歌
歌い手の片方がチャルさんだったから
かなり迫力があった

再演2001星じゃ単なるしゃべりになってて
ガックリきた記憶が
ジュンコ(英真)さんとダイダイ(大洋)で
それなりに歌える2人だったからそのままで
いいじゃんよー、と当時思った

658名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 19:27:57.91ID:9EgT/6S8
海11のダニーとテス、再びエデンの園を作るのはいいが、
どーやって生計を立てるの?
ダニー、普通に働けるのか?
まさかエバーグリーンを管理して、寄付・浄財でぬくぬくと…?

659名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 22:46:43.39ID:dDQfrs+o
バスティーユから王妃処刑まで4年3ケ月
どこで道草くってたのフェルゼン

660名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 22:55:02.70ID:RJepNSeA
ベルばらにて

話が綺麗に繋がらないところに持ってくるから
どうしてもジェローデルやらおばちゃんが覗き見
してたとしか思えない状況に陥っている今宵一夜

661名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 22:59:41.02ID:LyVKYfyK
>>659
金策とか計画立案から実行部隊の選抜とか色々。

662名無しさん@花束いっぱい。2013/04/26(金) 23:42:02.18ID:AhT8Jkvb
雪ベルばら
フェルゼンの妹が兄に言う台詞。
「お兄様にお客様なんて珍しい」
「いくら罪人扱いでもお兄様は貴族なのですから」
ちょっと、フェルゼン妹、ズケズケ言い過ぎじゃない?ってと何気に思った。

663名無しさん@花束いっぱい。2013/04/27(土) 01:13:52.28ID:J72ysw3l
植え爺に繊細で良いセリフなんか書けない

664名無しさん@花束いっぱい。2013/04/27(土) 01:29:54.33ID:FKuCX29w
上はともかく下は…
言ってるのメモカだし笑えねえ

665名無しさん@花束いっぱい。2013/04/28(日) 14:44:46.65ID:YYm4B2vN
どれだか忘れたがベルばら

オスカルが国王に市民を攻撃しないと約束を取り付けたのに王妃にあっさり覆されて
市民に嘘つき呼ばわりされてから市民の為に戦うと宣言するシーン
あれ思いっきり自己保身の為だよなと興醒めする

666名無しさん@花束いっぱい。2013/04/28(日) 17:08:01.47ID:4i4x/neg
>>665
2001星だ

667名無しさん@花束いっぱい。2013/04/28(日) 17:28:17.58ID:kn9B0oDS
>>665
この前スカステで放送していた初演月組でもあったな
ベルばら上演することに対してカミソリ送り付けてきた原作ファンによく恨まれなかったなと思った

668名無しさん@花束いっぱい。2013/04/30(火) 21:33:42.32ID:MGTQfFVS
太王四神記

まず妊婦が多すぎる件
2幕で残りの神器と守り主を探しに出かけたらあっさりめおが仲間になり
白虎の神器が見つからなくてゆうひに村中皆殺しにされていたのに
一花のよこしたライダーベルトの持ち主がまなとでこれまたあっさり見つかったりと
ご都合主義過ぎて驚いた

669名無しさん@花束いっぱい。2013/05/01(水) 11:44:10.91ID:Q8EODL8H
ベルばら
「マリーアントワネットは、フランスの女王なのですから!」

いやいやいやいや、女王じゃないだろ、王妃だけどw

670名無しさん@花束いっぱい。2013/05/04(土) 18:31:12.02ID:lKsiNpXo
>>1
一人称自分キモい

671名無しさん@花束いっぱい。2013/05/05(日) 10:17:46.47ID:pSJ57UXI
>>653
ペンは剣より強しっていう有名な言葉があってだな。教養教養。

672名無しさん@花束いっぱい。2013/05/08(水) 22:57:32.97ID:c+TmH9xG
ベルばら
・アンドレ様というロザリー
・オスカルを引っ叩くジェローデル
変な場面は山ほどあれどとにかくこの二つだけは納得できない

673名無しさん@花束いっぱい。2013/05/10(金) 21:50:38.42ID:2hImV6ZM
ベルばら
牢獄でメルシー伯爵の登場と同時に
鈴虫がやたら鳴き始めること。

674名無しさん@花束いっぱい。2013/05/10(金) 21:53:58.33ID:A49dwcVk
>>673
実はメルシー伯が鈴虫を飼っています(´・ω・`)

675名無しさん@花束いっぱい。2013/05/11(土) 13:52:47.88ID:Y0+ykAT6
アントワネットの髪がなぜ茶髪なのか
というか髪型自体がなんか漫画とは違う

676名無しさん@花束いっぱい。2013/05/12(日) 10:02:22.86ID:T5UbxfhA
オスカルの金髪を目立たせるためです。
金色の髪靡かせ と言う歌詞が聞かせ所な歌あるので、
そのためと思われます。
演出家のくだらない拘りです。

677名無しさん@花束いっぱい。2013/05/12(日) 13:09:34.92ID:woW5RD3v
>>676
オスカルはブロンドだよ

ブロンドの髪ひるがえし、だから

6786772013/05/12(日) 18:37:58.98ID:woW5RD3v
スマソ、Wiki見たら一緒だったわorz>金髪とブロンド

「金髪」って書かれると何か違う、って
思っちゃったもんで

ただ、ブロンドの髪ひるがえし、は
もともと池田センセが原作でもアンドレの
戦死の時に言わせてたと思う

それを元に植爺が作詞したんだな

679名無しさん@花束いっぱい。2013/05/12(日) 20:13:28.89ID:skJeXAUe
アントワネットは、ヴァレンヌ逃亡失敗後の白髪化との
舞台上の見た目の落差をつける意味で
茶色の髪はありだと思うよ

680名無しさん@花束いっぱい。2013/05/12(日) 23:21:27.36ID:nsEWQwpD
アントワネットが、人形のステファンを自分で作ったって言ってたこと。

681名無しさん@花束いっぱい。2013/05/13(月) 00:46:16.31ID:zfeoTdgo
モンテクリスト伯

エドモンがメルセデスの子供アルベールが自分の子と知って
「あの一夜の火遊びのときの!」みたいなこと言うけど、
結婚するつもりでつきあってるのに、火遊びって失礼じゃないか?

毒入りじゃなくとも、ワインを水槽にいれたら金魚は死んじゃうだろ。

682名無しさん@花束いっぱい。2013/05/13(月) 01:31:11.97ID:HwbiNbMX
>「あの一夜の火遊びのときの!」
…は「じゃない、愛の結晶なんだ」に続くのです」

683名無しさん@花束いっぱい。2013/05/13(月) 02:32:33.62ID:zfeoTdgo
確かにそう言ってた。
が、子供が出来てたから結果オーライにしてるけど、
出来てなかったらやっぱり火遊び?みたいな違和感が残る。
この時代と宗教からして、火遊び=アバンチュールというより婚前Hって意味合いなのかな。

684名無しさん@花束いっぱい。2013/05/13(月) 09:42:47.87ID:QZjP8eAD
あれって単なる照れ隠しみたいなもんで言ったのかと思ってた

685名無しさん@花束いっぱい。2013/05/13(月) 11:34:26.94ID:f8NxVO6X
最後の強がりだよね

686名無しさん@花束いっぱい。2013/05/13(月) 19:19:20.33ID:oDUlnHWi
火遊びの結晶アルベール涙目w

687名無しさん@花束いっぱい。2013/05/19(日) 12:43:49.97ID:ib80pQlj
モンテ

普通銃の手入れって弾込めたまましないのでは?

688名無しさん@花束いっぱい。2013/05/20(月) 18:13:51.20ID:42toQA0w
モンテといえば罠ハメの歌詞聞いて会計士が出世しても船長になれないのでは?と思った

689名無しさん@花束いっぱい。2013/05/27(月) 01:38:29.22ID:xL/IWvnI
会計士じゃなくて会計係。本職は船乗りだから船長になれるよ
うろ覚えだけど原作ではなってた、多分

690名無しさん@花束いっぱい。2013/06/07(金) 07:25:52.56ID:mdyy0lra
星版ロミオとジュリエットでこれもパリス伯爵からよ、と花を渡したあとにジュリエットと乳母が大笑いしてるシーン
16の乙女らしくない
今のはまだ見てないから知らない

691名無しさん@花束いっぱい。2013/06/07(金) 14:28:17.90ID:UCUdvRdN
星ロミジュリ

琴ベンとしーらんマキュ、ちえロミオの見た目からして
ロレンス神父の
「(結婚するのは)そうかベンか、それともマキュ?…え?!お前が!!!」に激しい違和感・・・

692名無しさん@花束いっぱい。2013/06/09(日) 13:22:54.85ID:heMdc3K2
>77.78
2001年の稔幸オスカル
アンドレと一緒に黒騎士と戦う場面で
「盗人にも三分の理か!」
フランスなのになんで日本のことわざなんだWと思ったよ。

693名無しさん@花束いっぱい。2013/06/09(日) 17:47:45.27ID:YXT7oVFm
>>690
下品な糞婆ジュリエットなんて観る必要ないですよ
目が腐ります。

早くアイツsinebaiinoni…

694名無しさん@花束いっぱい。2013/06/09(日) 21:03:33.05ID:FNR9uze/
>>692
「釈迦に説法」「鰯の頭も信心から」の脚本家に今更何をww

695名無しさん@花束いっぱい。2013/06/11(火) 05:14:22.06ID:HDPqymKw
>>692
正しくは「五分の理屈か!!」ね>台詞

696名無しさん@花束いっぱい。2013/06/13(木) 23:37:48.92ID:JFBySGqJ
黒蜥蜴見たけど…
黒蜥蜴大好きで黒蜥蜴と名がつくものは片っ端から見る者としては…
なんで兄弟設定入れるの??
明智はプロポーズとか絶対しないと思うんだけど…
剥製の件はなんで省いたんだろ(あそこないから雨宮のプロポーズ唐突すぎておかしいし)
普通に明智と黒蜥蜴の探偵と泥棒なのにお互いの間に恋心あるの?でいいのに

697名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 18:24:41.07ID:H6nVMvMl
モンテのラスト「アルベールはあなたの子よ」
って言うけど、なぜ確信もてるのだろう
結婚式の前に火遊びしたとして、捕まってから1ヶ月後にフェルナンと結婚
その時点では出来てるかどうか分からんと思うが…

698名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 18:48:56.15ID:L9a9mhNZ
>>696
同志よ

生き別れ兄妹なんて設定つけなくても、
十分宝塚的見せ場もある関係に描けると思うのに意味不明だった
剥製は一応、スミレコードなのかな

699名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 19:04:30.40ID:A9sB6FbN
>>697
多分結婚してからだと予定日が合わなかったんだと思う
それで心当たりもあったし、そっちの子だと
ある意味メルセデスは一番の復讐をやってくれたわけだ

700名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 19:31:16.14ID:H6nVMvMl
>>699
当時の医療技術だと、予定日って後付けのような気がするんだよね
エコーとかもないし
あんな事件があったら生理も乱れるだろうし…
まぁ女の勘と執念かな って事で納得

701名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 20:39:51.62ID:WwmY0u0B
私生活盛りまくりなキムシンが妹設定が好きだったってだけじゃね?

702名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 20:40:53.93ID:TaiecPJw
>>697
想像だけどメルセデスはダンテスが捕まって一ヶ月後に妊娠に気付いたから
フェルナンと結婚したんだと思う
だからフェルナンと結婚したの時は妊娠三ヶ月くらいで産み月誤魔化して
早産ってことにしたのでは?
アルベールの乳母がメルセデスの乳母だからその辺りの工作は可能だろ

703名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 21:07:37.78ID:H6nVMvMl
>>702
ありがとう!
これでスッキリ納得です

704名無しさん@花束いっぱい。2013/06/14(金) 22:14:09.86ID:xoWmIkUi
黒蜥蜴、キムシンが脚本なのね
これ、結局さぁ皆に
「どうかぁ〜どうかぁ〜僕と〜結婚してください〜」
って言わせたいだけじゃん
って思ってたんだけどキムシンなら納得
どっかのスレであの頃キムシン再婚したとかで脚本影響されてたって見たから
にしても黒蜥蜴でやらなくてもよくね?
プロポーズ演出したいんなら他にあると思うんだけど

705名無しさん@花束いっぱい。2013/06/19(水) 00:58:15.14ID:ydvxoThT
ベッドに入ってるときも靴はいたまま

706名無しさん@花束いっぱい。2013/06/19(水) 10:39:36.21ID:/31txxSs
前にスカステで見ただけなので誰なのかもわからないし、題名もわからないんだけど…
夢だかの設定で男役さんの周りをウサギのコスプレ?で娘役さんがいて最後お母さん役の人が出てきて目が覚めるとかだったと思う
あれ、宝塚どした??ってビックリした

707名無しさん@花束いっぱい。2013/06/19(水) 11:27:06.77ID:0o2Vabpz
「長い春の果てに」か

708名無しさん@花束いっぱい。2013/06/22(土) 20:07:23.05ID:8YhNxDrx
クラシコ・イタリアーノのムラ→東京で
ミチコが自発的に会社を辞めたはずが実はスッシーに退職を強要されたという後付け設定に改悪されてたこと。
ファントムの宙組の初演ではジョセフ・ブケーをファントム自身がSATSUGAIしていたのにオサ花組版からは勝手に転落氏した設定に改悪されてたこと。


とにかくスターさんは悪くないということにするため都合の悪い設定はどんどん消していく宝塚のやり方は、実に子供っぽく浅はかだと思う。
オノレの罪とか業とか責任との対峙を描かずに、本当に格好良い人間の姿を描けるはずはない、と私は思う。

709名無しさん@花束いっぱい。2013/06/24(月) 00:47:59.32ID:T5l3aq9o
ベルばら「ご覧なさい♪」の歌

「ベルサイユッのば〜〜ら」の「ベ」の音がフラットなのが、毎度変だと思う

710名無しさん@花束いっぱい。2013/06/25(火) 20:16:11.63ID:fMB9mgv2
今更モンテの決闘場面で何でメルセデスはわざわざ止めに来たんだろう
ダンテスが前日使用する銃は2連式で1発目は空砲にするって言ってたのに
2発目は弾込めてるって思ってたのか?

711名無しさん@花束いっぱい。2013/06/26(水) 13:05:43.27ID:crdQgejk
たしか原作からして止めに来たはず…

712名無しさん@花束いっぱい。2013/06/27(木) 18:15:28.56ID:I2/Tu+Kb
ムラ観劇なので既に記憶が曖昧だが、
ダンテスが息子に殺されるのも嫌だからじゃない?
息子まで空砲なのは知らないんだよね。
セリフが「あなたの息子よ〜」とかだったから確かに変だが。
言うなら「あなたのパパなのよ〜」の方が筋が通るよね。

それよりその台詞を何故、前夜のママさんフェンシングのときに
言わなかったんだというのが謎だった。

713名無しさん@花束いっぱい。2013/06/27(木) 19:57:23.78ID:6NXF1HN2
原作だとアルベールが伯爵への決闘を取り下げて公的に謝罪するから
そもそも決闘自体が行われない

>>712
メルセデスは前夜にアルベールに父親の件も含めて全部話している
その上でアルベールはフェルナンの罪を贖う為に決闘に行くから
アルベールが空砲なのは分かっていたはず

714名無しさん@花束いっぱい。2013/06/27(木) 20:56:47.84ID:J2L+YkB0
アルベールがエドモンの息子設定自体がそもそも変だから…
海外のテレビドラマとかで前例はあるけどね
安易なハッピーエンドなんだよなあ、オチが

715名無しさん@花束いっぱい。2013/06/27(木) 21:52:21.04ID:I2/Tu+Kb
>>713 712だけどスレ的に脳内補完が許されるんなら、
息子→フェルナン極悪と知って空砲決意したものの、母親に空砲の件は伝えなかった。
母親→フェルナン極悪とエドモンとの経緯は息子に話したけど、エドモンが父親だという件は伝なかった。

息子→フェルナンが実の親父と思っているからこそ贖う気になっている。
母親→やっぱ本当の父親の件も伝えときゃ良かったと後悔して走ってきた。


私の観劇の思い出ではこういう話だったwww
ルサンク読みにキャトル逝って来る・・。

716名無しさん@花束いっぱい。2013/06/27(木) 23:03:02.02ID:01tEzVPi
>>715
買えよ…

717名無しさん@花束いっぱい。2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:kAj5VgVi
クラシコイタリアーノで汝鳥さんが「これはお前の頭の中のわしの姿じゃ。」みたいなメタ発言的説明台詞を言ったこと。
植田景子のあまりのセンスの無さに絶望した。
元々何の深みもない薄っぺらで安っぽい台詞しか書けない奴だなあとは思ってたけど。

718名無しさん@花束いっぱい。2013/07/17(水) NY:AN:NY.ANID:XxdvCL1y
雪ベルばら2013

今回の時代設定を三部会開催→国民議会と激動の頃にしたのに
フェルゼンは王妃と恋を貫くんだと鼻息荒くしているから
時代も空気も読めずに我儘言ってる自己中野郎にしかみえない
植爺は心底不倫をする人間が嫌いなんだろうか…

719名無しさん@花束いっぱい。2013/07/18(木) NY:AN:NY.ANID:utlxKxA8
>718 時代も空気も読めずに我儘言ってる自己中野郎にしかみえない

雪ベルばら2013は観てないけど
だから逃亡させようなどと考えるし、逃亡に失敗するし、
それで国民の信用無くして愛する人は処刑されるし。
植爺の嗜好はさておき、史実と結構合ってるよ?

720名無しさん@花束いっぱい。2013/07/18(木) NY:AN:NY.ANID:4CHa0R8p
>>719
いや史実も分かってるし原作も読んでるからこそ2013年雪フェルゼンは王妃との葛藤が一切描かれずに
忠告する人々に対して貴方達は自分の保身ばかりで王妃の気持ちを分かってないとか言っちゃうんだよ?
おまけに今回国王一家の逃亡を企てたのはベルナールとアランになってるし
もう何がしたいのか全く分からない

721名無しさん@花束いっぱい。2013/07/18(木) NY:AN:NY.ANID:utlxKxA8
>>720 今回国王一家の逃亡を企てたのはベルナールとアランになってる

大学時代にフランス革命の本を片っ端から読みあさり
1万円近くする本を親に買ってもらった自分に今殺意がわきました。

722名無しさん@花束いっぱい。2013/07/22(月) NY:AN:NY.ANID:aWp1lWXm
雪ベルばら2013

王妃の寝所の近くに夜な夜な現れる男の幽霊っていう話を何故入れた…
逢瀬を重ねていてもプラトニックという所があの二人には重要なのにぶち壊しだ

723名無しさん@花束いっぱい。2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:ZMujv7pp
植爺のボケはもう歯止めがきいてない
2013雪は史実も原作もブッチして迷走しすぎててめまいしたわ

724名無しさん@花束いっぱい。2013/07/28(日) NY:AN:NY.ANID:lJbMRN4R
雪のフェルゼン編は一幕だけ見たらルイ16世編だよな
呪いのどんぐりがマロン・グラッセ編と言われたのと同じように

725名無しさん@花束いっぱい。2013/08/20(火) NY:AN:NY.ANID:ITOepon5
再会

パーティーで和解の為に相手の目を見て嘘をつくことになった時のジェラールの台詞
「盛りのついた雌犬ですぐ誰にでも惚れちまう尻軽女」
例え嘘とはいえこれを軽く言えてしまう男に
サンドリーヌ父は大事な一人娘を嫁に出す事に不安を覚えないんだろうか

726名無しさん@花束いっぱい。2013/09/10(火) 16:18:35.67ID:TnvNJO/m
やはり雪ベルばら2013。
子供のシーンをカットしたくせに、最後にアントワネットが子供がいるからフランスに残るとか。は?今更子供ですか?と思ったよ。
あと、アントワネットが処刑に向かってフェルゼンが追いかけようとしてロザリーに止められる場面。ムチ振りまくりの男性が、小娘の制止で止められるとか。どんだけロザリー力持ちなん?

727名無しさん@花束いっぱい。2013/09/18(水) 22:29:57.27ID:f2PTSIvH
2013 雪ベルばら。
夜な夜な王妃の寝室近くを徘徊、、、て、どっからどーみてもストーカーだろ!!!
こんな男が主役なんて、ありえん。
ついでにこんな男に1幕の間中片思いしているオスカルも、イミフ。
演者が気の毒すぎだろー。

728名無しさん@花束いっぱい。2013/09/19(木) 00:29:23.24ID:ddoZjHsz
雪2013はもうお前らいい加減ベルばらは予習済みだろと言わんばかりに
フェルゼンと王妃の場面をぶった切ったからな
しかもルイ16世の葛藤を新場面として投入したからフェルゼンの最悪度が増す始末
オスカルとアンドレは通常仕様だから余計悪目立ちするんだよな

729名無しさん@花束いっぱい。2013/09/22(日) 15:32:15.20ID:FB7olDk3
ルパンが突然、世界平和を言い出すところw

730名無しさん@花束いっぱい。2013/09/22(日) 19:15:06.28ID:15PcudM4
>>729
実はあれ、原作の要素…

731名無しさん@花束いっぱい。2013/09/22(日) 19:23:49.79ID:0F7u/TF1
>>729
ルパンの云う世界平和はこの地上の何処でもドンパチが行われないとかではなく、全ての
人が貧富の差や無慈悲な仕打ち(←歌詞より)にあう事なく安寧に暮らせる事-ではないかと
思う。そもそもの盗みの始まりが母親の為だったり、スラム再開発したりしてるから。

とは云え「私の有り余る財力」と歌われる度「それ人の金やろ…」とツッコミたくなるw
持てる層からしか、盗んでいないだろうけどね

732名無しさん@花束いっぱい。2013/10/01(火) 00:36:57.44ID:tMPv61fk
ルパン
「あなたがわたしを守って下さる」
「それはそうですが…」
2分と経たずに攫われたカーラ。

733名無しさん@花束いっぱい。2013/10/02(水) 16:50:01.43ID:RWaw/eQB
>>732
まさか
る「絶対に眼を離すんじゃないぞ、と言っただろう!!」
「はぁ、だからちゃんと見てはいました」
―じゃないだろうなぁ、ジョゼファンww

734名無しさん@花束いっぱい。2013/10/02(水) 19:11:52.59ID:GP67ceC2
>>733
wwみーてーるーだーけーーーー

735名無しさん@花束いっぱい。2013/10/03(木) 22:20:47.72ID:QQCA7pce
押すなよ押すなよ、絶対押すなよ

ってやつか

736名無しさん@花束いっぱい。2013/10/13(日) 13:17:24.62ID:Ut4Q0h8j
風共

メラニーが亡くなって迷わずアシュレに縋ったスカーレットにショックを受けて出ていくバトラー
そもそもその前の場面で嫉妬でバトラーに殺されかけたスカーレットが
何で自分の方に縋ってくると思ったんだろう

737名無しさん@花束いっぱい。2013/10/15(火) 19:16:50.75ID:AknhVT3o
>736
場面と場面の間で、その件については一通り和解していたと脳内補完していた。
「死んだんですね」とか言うてた割にスカーレットもピンピンして出てきたし。

738名無しさん@花束いっぱい。2013/10/24(木) 21:52:12.09ID:iHV8Phvn
場面ではないけど 毎回変だと感じていること・・・
最後の挨拶時の女役のお辞儀の仕方。
あの淑女的礼は ロングドレスで全員並んでやる分にはいいが
現在服やひとりでの挨拶時にやるのは なんか滑稽に見えるんだがな。

739名無しさん@花束いっぱい。2013/10/29(火) 07:42:20.18ID:R/AAzwSw
ロミジュリ
衝動的とはいえ殺人犯に抱かれるジュリエット
恋は盲目〜

740名無しさん@花束いっぱい。2013/10/30(水) 12:02:01.69ID:qR+fXWf6
愛革
ユディットって動作や泣き方からまだほんの子供=8〜10歳位と思って見ていたが、
そんな頃に男女の性問題を解ってるものかな? 姉の悲劇を訴えてるけどさ…。

741名無しさん@花束いっぱい。2013/10/30(水) 12:07:09.63ID:WQhaGNcl
時代背景じゃない?あの時代のその年なら理解くらいしてただろう。

742名無しさん@花束いっぱい。2013/10/30(水) 20:22:42.95ID:xob9FN+5
>>736
メラニー連れてタラに帰る時やタラの税金払う時とか
スカーレットが無意識の内に頼りにしているのがレットでレット自身もそれが分かってた
だからあの場面でもアシュレより自分を選ぶのではと一縷の望みがあったんじゃないかな

743名無しさん@花束いっぱい2013/10/31(木) 10:55:34.23ID:C051ernz
まだまだロミジュリ

初夜明けの朝
おかんが来るよと声を掛ける乳母に、
ジュリエットがロミオに言う「気をつけて出て行って」
一生の別れになるかもしれないあの状態で「‘出て’行って」とは絶対言えないと思う
「気をつけて」か「気をつけて行って」でいいと思う


744名無しさん@花束いっぱい。2013/10/31(木) 19:18:55.81ID:HYfdFbav
>>740
ロザリーが食うに困ってパリの路上でオスカル相手に身を売ろうとしたのが12歳の時だからな…

745名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 21:46:20.06ID:36iaq6QJ
犯されたって、あの歌詞すみれコードじゃないんかい

746名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 21:51:41.61ID:LqNaS4lA
最初ギョッとしたよ、あの歌詞。

747名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 22:18:08.02ID:Pzt1Nk9n
愛革の歌?

748名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 22:44:32.64ID:Pzt1Nk9n
ショーで時々見かけるハットのてっぺんの飾り羽
ぺんぺん草に似てる
自分が田舎者だからかな
後、お芝居とかショーでぐちゃぐちゃな色の衣装を混在させる所
赤、緑、青、黄色…
反対色だから目がチカチカする
宝塚は調和じゃなくてスターありきだから、それが大事ってわかってからは納得して見れてるけど
オギーはチカチカ配色嫌ってた?
気持ちよく見れた

749名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 23:32:49.53ID:xbQa4OW2
>>744
う〜ん、自分を例えにするのもハズカシいが12,3歳の頃はもう解ってたw
でも小学校低学年(7〜8歳)の頃なら性の仕組みはまだ知らなかったなぁ
ユディットってそれ位に見えるんだよね…‘酷い目に遭った’位の意味の
言葉として使ってるのかな…。

750名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 23:34:30.38ID:Pzt1Nk9n
最近の子ませてるわね

751名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 23:43:29.87ID:yIPAXXx1
>>750
おばあちゃんはいつ頃知ったの?

752名無しさん@花束いっぱい。2013/11/05(火) 23:44:56.69ID:Pzt1Nk9n
秘密

753名無しさん@花束いっぱい。2013/11/30(土) 22:00:57.45ID:qN421LAa
風と共に去りぬ
戦後の変化する南部の様子を語る若者達の結論が「とにかく僕たち若いんだ!」で済ませてしまう件

754名無しさん@花束いっぱい。2013/12/03(火) 07:54:58.14ID:luikC48H
同じく風共。
アメリカ南部って赤土の荒野ってイメージなんだけど
緑の山だの緑の里だの小川だのってあるんだろうか??
さんざん「荒野だ荒野だ」と言ってたのにいきなり日本の里山イメージの歌で違和感w

755名無しさん@花束いっぱい。2013/12/08(日) 23:38:05.48ID:6jld/RkL
>>754
グーグルマップでジョージア州見てきたらどうだ?

つーか、広大な綿花畑が南部の経済を支えてたんだけどな

756名無しさん@花束いっぱい。2013/12/13(金) 00:18:49.59ID:V8t/X7cI
風共バトラー編
1幕で「僕は結婚するようなそんなマヌケな男じゃない」とスカーレットに言っておきながら
2幕で金の為に結婚を申し込みに行ったスカーレットとまんまと結婚していた
これで嫉妬して「僕はマヌケじゃない」って言っても説得力がない気がする

757名無しさん@花束いっぱい。2013/12/19(木) 01:56:24.29ID:6TZHBaky
GOLD SPARK!のオルフェ
キキキキーー!ドーーン!「ユーリディスが死んだ」
え?交通事故?車?

758名無しさん@花束いっぱい。2013/12/19(木) 08:52:06.57ID:g+T8G1H1
あれ変に現代風にする意味無かったよね
そのまま神話でやればいいのにAって本当センス無いな

759名無しさん@花束いっぱい。2013/12/19(木) 09:37:57.98ID:CFETcaDI
そうそう、Aセンスないよねー(泣)
曲と曲とのつなぎがぶつ切れだったり
暗転が多かったり
ふと現実に返ってしまうので苦手
出演者は熱演なので、勿体ないなーと思ってしまう

760名無しさん@花束いっぱい。2013/12/19(木) 18:47:24.11ID:Qdi+/YZ6
オルフェ交通事故は、
ジャン・コクトーの映画版オルフェへのオマージュかも

761名無しさん@花束いっぱい。2013/12/19(木) 21:11:47.19ID:RMu1ZaHU
>>756
あれは原作のスカーレットの二度目の結婚を端折ってるせい。
スカーレットはタラを守る為妹の婚約者だったフランクと再婚。
そのフランクが死んだ後、レットが「こうやって次々君が結婚するのを
待ち続ける訳にいかない」って節を曲げてスカーレットに求婚するの。

762名無しさん@花束いっぱい。2013/12/20(金) 20:18:06.92ID:rUe0fkqN
>>761
そういうことなら納得
でもその場面何で削ったんだろうな
樫の木屋敷の園遊会も入れなかったのも不思議

763名無しさん@花束いっぱい。2013/12/22(日) 00:50:57.80ID:PJdnRr0u
>762
今回はバトメイン編だもの。次のスカメイン編では樫の木屋敷も出ると思うが。
まぁスカUもいるから多少はエピソードmixで変わるかもだが。

764名無しさん@花束いっぱい。2013/12/28(土) 17:19:29.30ID:AVsDyzgI
風共で、メラニーが倒れミード夫人が来て、妊娠してると言うシーン
何故、ミード夫人はわかったの?
スカーレットに「あなたは経験がなかったわね(だから気付かなかったのね)」って言ってるけど
妊娠してるかどうかなんて、見ただけじゃわからないと思うのだが・・・

一応、経産婦です

765名無しさん@花束いっぱい。2013/12/28(土) 19:06:27.33ID:/jhRXA2d
ベルばらの膝枕のシーンで
横になった瞬間にのび太もびっくりの早さで眠りにつくオスカルとすぐに語り出し歌い出すアンドレ
大好きなシーンではあるが冷静に見ると寝てるんだから静かにしてやれよアンドレ……と思ってしまう

766名無しさん@花束いっぱい。2013/12/29(日) 20:10:56.73ID:4wiSXyVi
むしろメラニーが妊娠してりって言えばいいし、あの馬車の揺れで流産してもおかしくないと思う
シシィは馬に乗るなって怒られてるのに

767名無しさん@花束いっぱい。2014/03/03(月) 11:45:11.31ID:7et1GGMM
>>764
倒れる前にメラニーはミード先生に診てもらってて、夫人も知ってたのかと思った。
スカーレットのことは、単純に子どもがいないから未経験だと考えたのでは。
原作だと、スカーレットはメラニーよりも先に出産してるんだけどな。

768名無しさん@花束いっぱい。2014/04/07(月) 01:28:16.59ID:TDTcKUqH
大浦みずきの「秋〜冬への前奏曲」チェコを舞台にしたもの
瀕タヒの状態であれだけ踊るか?

769名無しさん@花束いっぱい。2014/04/17(木) 22:59:41.86ID:4mBRHS4j
翼ある人びと
病院に入院しているシューマンが突然暴れ出した時に取り押さえた医者が
分厚いガウンの上から鎮静剤を注射していたが19世紀の欧州の医療技術凄いな

770名無しさん@花束いっぱい。2014/04/17(木) 23:02:41.50ID:Xpr+3nDT
ヅカではよくあること。
なんかマトブとみわっちのアラビアもの(名前忘れた)の時も、
服の上から治療してたし。

771名無しさん@花束いっぱい。2014/04/17(木) 23:17:22.92ID:Sq4aTfWu
オーシャンズ11
「ロマノフの秘宝で〜す」って言いながらも
手袋もせずに素手でベタベタさわる人達www
だまされてるはずのベネディクトまでw
指紋つけちゃ駄目だよ、本物なら10億とかの物なのに

772名無しさん@花束いっぱい。2014/04/27(日) 12:26:47.86ID:loDB87n8
ベルばらV
この前スカステでやっていたがヴァレンヌ逃亡
ベルナールがヴァレンヌ逃亡計画に参加していたのもさることながら
王妃の名誉に傷をつけたくなかったという理由で
結果的に国王と王妃を断頭台に送り込んだロザリーマジ黒天使

773名無しさん@花束いっぱい。2014/05/06(火) 15:25:52.01ID:h/Pr13l5
宙ベルばら
冒頭の5人姉妹が私たちに兄弟が産まれると歌っているとジャルジェ将軍が怒りながら
何を呑気なことを子供は絶対に男の子だ!と言ってるが兄弟って男を指すんじゃないのか

774名無しさん@花束いっぱい。2014/05/08(木) 01:07:38.76ID:M1Cz0L7J
エールの残照
不毛な戦争を止めさせるためには命も捨てる覚悟だったシャムロックが
なんでダニエルが武器庫で自爆しようとするのを止めずに死んだロージー抱っこしたまま
顔を反らせて「やめろー!」ばっか言ってたのかわからんかった
とりあえず追いかけるくらいはしようよ伯爵

775名無しさん@花束いっぱい。2014/05/08(木) 15:56:10.30ID:ZcB5sAcW
>>774
激しく同意
生徒はそれぞれかっこよかったし
良いシーンもあったけど
脚本はかなり間抜けだと思う

あと、死んだロージーのこと背中に担いだよね…?

776名無しさん@花束いっぱい。2014/05/11(日) 14:40:07.30ID:XuHgGaM7
>>775
あそこはお姫様抱っこではと思ったけど
腰により負担がかからないってことなんですかね?

あとNHKさんもせめてダニエルの姿が消えるまでは引きで撮ってほしかった

777名無しさん@花束いっぱい。2014/05/18(日) 10:28:19.54ID:0hMZo/5j
ベルばらのオスカルとアンドレのシーン
オスカルのエアバイオリンがほぼ毎度見苦しい
組子にバイオリン経験者くらいいるだろうから
教えてもらって研究すればいいのに

778名無しさん@花束いっぱい。2014/05/18(日) 21:04:50.08ID:rb2E/kWX
>>777
私バイオリン経験ないから分かんないんだけどエリザベートの精神病院の場面はどうですか?
確かあそこも看護婦さんがなぜかバイオリンひいてるよね

779名無しさん@花束いっぱい。2014/05/18(日) 22:16:47.26ID:CWWXVLz8
翼ある〜のあっきーのバイオリンは良かったと思う

780名無しさん@花束いっぱい。2014/05/19(月) 09:21:19.77ID:75AMgg89
ベルばら
巫女がかったような、そしてアントワネット&オスカルを死に誘う、
ロザリーの言動すべて。

781名無しさん@花束いっぱい。2014/05/19(月) 21:59:55.25ID:slu3Nt12
宙ベルばらのタラの盲目の少女
なんでわざわざ戦場のバスティーユに来てウロウロしてるのか
吉本かなんかのネタにしか見えない

782名無しさん@花束いっぱい。2014/05/19(月) 22:29:43.56ID:e0V7HWeR
宙ベルばら
姉5人がオー・プランタン、春4月〜と歌っているがその前の場面は6月中旬の出来事

783名無しさん@花束いっぱい。2014/05/19(月) 23:02:24.11ID:BRd8wTkY
>>773
妹が産まれる、にしたら良かったのにね。

>>777
テルについては、雪特出時よりは本人比でかなり上達してるよw

784名無しさん@花束いっぱい。2014/05/20(火) 20:11:01.78ID:/f5vZYsA
オスカルって生まれる前から女だって判ってたんだっけ?

785名無しさん@花束いっぱい。2014/05/20(火) 20:24:41.13ID:DH9NtuMB
女ばかり5人も立て続けに生まれてるから次もきっと女の子だろうって
娘たちが無邪気に歌う→父激怒っていうなら分かり易いんだけどな

786名無しさん@花束いっぱい。2014/05/26(月) 00:40:44.13ID:KGzVC1gG
宙ベルばら
次女7歳「娘は何かにつけて親の元に帰ってくるものよ」
それにしたって実家に戻り過ぎだ

787名無しさん@花束いっぱい。2014/05/26(月) 01:48:50.12ID:ZQJkSbo/
そう言えばベルばらのマリーアントワネット(少女時代)って、14歳にもなってお人形を肌身離さず持ってるってちょっと心配になるレベルかも

788名無しさん@花束いっぱい。2014/05/26(月) 04:23:29.82ID:UWURwN0l
スカピン
最後辺りにショーヴランがグラパンに、ピンパーネルの仲間来たらお前も一緒に戦えよと言うシーン
星:どう見ても胡散臭そうなおっさんなグラパン
月:腰曲げて杖付いてる爺さんなグラパン
一体何の戦力期待してるのだろうかと見る度に思う

789名無しさん@花束いっぱい。2014/05/26(月) 13:16:01.94ID:2plXwsgs
>>787
しかもあの豪華なステファンを手作り

790名無しさん@花束いっぱい。2014/05/26(月) 20:10:07.56ID:WisMZJWU
シュテファンって名前は父親から取ってるのかな?
しかし14で人形は心配って次元じゃないな、ほんと

791名無しさん@花束いっぱい。2014/05/26(月) 21:06:59.28ID:Vn+rymVs
シュテファンという名前は
マリーアントワネットという本を書いたステファン・ツバァイク?
から取ったと植爺が言ってたよな。

792名無しさん@花束いっぱい。2014/05/26(月) 22:27:46.94ID:sPFEV36J
そんな設定で話作る植爺がおかしいんだよ

793名無しさん@花束いっぱい。2014/05/27(火) 00:57:14.71ID:pdzoHBQl
時代背景考えたら別に14で人形も普通じゃない?
ましてや召使に傅かれて乳母日傘で育ってるんなら、人形で遊ぶ位変じゃないと思う。
本音を語れる分身みたいなもんじゃない?

794名無しさん@花束いっぱい。2014/05/28(水) 02:04:22.83ID:at9WBLbE
>>793
末っ子でかなり甘やかしたとはいえ 一国の王妃になる花嫁修行の最終段階で植爺脚本レベルの会話しかできないようなら お罪が心配

ま、オスアン編の少女時代のお姉様方も、10〜14あたりの少女としては心配なレベルだし
(まだ見てないけど、今回の少女時代はさらに幼児だろうから、どうなってるのやら)

795名無しさん@花束いっぱい。2014/05/28(水) 02:05:19.80ID:at9WBLbE
>>794
ありゃ、字が違う お罪>おつむ な

796名無しさん@花束いっぱい。2014/06/10(火) 21:19:14.71ID:kNSkJkDD
いつもショーとか見てて思うんだけどさ。
「100周年おめでとうおめでとう」って、自分で言うの、すごく違和感。
「おめでとう」って他人が対象者に言うもんなんじゃないのか??と

797名無しさん@花束いっぱい。2014/06/11(水) 17:00:58.55ID:6ylwter9
コングラからのシャルウィより

ホームからチギが踊るのを見てる壮さんが乗る電車が、ホームに入線したあとのドアが閉まるのめちゃくちゃ早いこと

もしもタジィさん夫妻が乗る途中なら挟まれるよー

あとステンレス車なのに走行音が違うと、ヅカ友の現役電車運転士が言ってました

798名無しさん@花束いっぱい。2014/06/12(木) 11:46:29.87ID:alzrqWva
ロザリーの健脚

パリ→ヴェルサイユはひとっ走りで行ける距離ではない。
オスカルが「帰りはウチの馬車で送る」と言ってるから
往路は走って行ったんだよね?すごいなロザリー・・・。

799名無しさん@花束いっぱい。2014/06/14(土) 01:58:07.35ID:1Hqktaim
パリからベルサイユまで20kmある上に4階のオスカルの部屋まで登る腕力
牢獄でフェルゼン止めるくらい楽勝だと思った

800名無しさん@花束いっぱい。2014/06/14(土) 20:05:54.33ID:1+jxGSxO
昔懐かしい口裂け女が浮かんだ




BBAですみません

801名無しさん@花束いっぱい。2014/06/14(土) 21:10:52.67ID:+ts+JarW
王族貴族の縁談なんて外交上トップシークレットだと思うし
そこまで行かずとも現代だって良家名家でなくともかなりデリケートな話題
なのに隊長の縁談が職場衛兵隊内で本人差し置いて
おおっぴらに知られてる件

802名無しさん@花束いっぱい。2014/06/15(日) 00:15:02.37ID:Q2P8FH1X
ダグー大佐辺りがうっかり口滑らせて衛兵隊内に広まった気がする
そんな噂話でショック受けて真贋確かめずにオスカルの毒殺試みるアンドレも酷いけどな

803名無しさん@花束いっぱい。2014/06/19(木) 16:14:58.59ID:kn0TGPOM
ジェローデルに「あなたも彼を愛しているのですか?」と聞かれて
「わからない」と即答するオスカル。

アンドレはオスカルに「愛している、愛しているとも!」と力強く言っているが
オスカルは最後までアンドレに「愛している」とは一言も言っていない。

ってことは今宵一夜はオスカルにとって何だったんだろ?
もうどうせ死ぬかもしれないし、自分を愛してくれれば誰でもよかったのかな?
たまたまアンドレが身近にいたからてっとり早く決めちゃったのかしら?

804名無しさん@花束いっぱい。2014/06/21(土) 17:06:17.10ID:H/0DYLEm
>>803
とりあえず原作読んでくれないかな
爺さんの脚本が間違いまくってるのは今始まったことじゃないんだから

805名無しさん@花束いっぱい。2014/07/02(水) 19:59:02.54ID:XKSmVFy7
>>803
「愛は愛しい人の不幸を望まないものだが…」という問答をジェローデルとしている事を思い出してくれ
そこをスルーした上にその後に続く会話もスルーしたらジェローデルが身を引いた意味も分からないだろ

アンドレに対しては原作だとあの場面で先に「愛している」と告げるのはオスカル
何故か植爺がその台詞バッサリ削った上に「お前の妻に…」と奥ゆかしく誘っていたのを
「私を抱け!」と勢い良く言い放ったのは今でも納得いかない

806名無しさん@花束いっぱい2014/07/10(木) 22:04:52.67ID:dofic+1F
なぜエリザベートは最後に、さんざん酷いことをした
トートを愛してダンスをするのか今だにわかんない

807名無しさん@花束いっぱい。2014/07/10(木) 22:06:07.41ID:/Z4AEyI2
べるばらで「自由!」「平等!」はいいんだけど「友愛!」と言われるたびに鳩山思い出すからやめてほしい。
博愛でいいじゃん博愛で。

808名無しさん@花束いっぱい。2014/07/11(金) 00:30:00.47ID:h88CwhnU
いきなり外国人貴族の邸宅を取り次ぎも頼まず庭から現れる、オーストリア、ハプスブルクの女帝マリア・テレジアに娘を託された、メルシー伯爵。

809名無しさん@花束いっぱい2014/07/11(金) 07:08:07.06ID:m22dm/EV
マリー・アントワネットとフェルゼンの関係を
見過ごしていた16世、不能だったのかな?

810名無しさん@花束いっぱい。2014/07/11(金) 10:10:51.48ID:I1+C38FS
「パトラッシュ疲れたよ…」のネロみたいなものじゃない?
黒い服ばっかのトートが最後は白い服だし。

811名無しさん@花束いっぱい。2014/07/11(金) 10:12:09.75ID:I1+C38FS
>>806最後にダンス?
最後のダンス?
ドライアイスキター!の昇天のとこだよね?

812名無しさん@花束いっぱい2014/07/12(土) 21:01:16.35ID:Patif0jg
シシィ「私が躍るとき」のようにならなかった件

813名無しさん@花束いっぱい。2014/07/14(月) 02:06:01.93ID:UA/eEfPT
踊る相手はこの私が選ぶ♪のとこ?
東宝と違って宝塚は両想いっぽくまとめてるように見えるけど。
(宝)「2人きりで泳いで渡ろうよ、愛という名の湖を」
(東)「沈む世界に終わりを告げようよ、終わる時のない永久に旅立とう」
トートが「こーしよーぜ!」って提案して、シシィが「OK!」って言ってるわりに、消えて(消滅して)しまう東宝バージョンはなんか後味悪い。
アーアーアー♪の最後不協和音で終わる音楽にピッタリな展開んだけどね

814名無しさん@花束いっぱい。2014/07/23(水) 23:46:57.62ID:F7NmqL11
宙ベルばら
パリ出兵でもしオスカルが命を落とせばジャルジェ家の家系を断つことになると訴えるが
その時長女〜四女までは結婚指輪をしているが五女は無し
五女が婿とって家継げばいいのでは

815名無しさん@花束いっぱい。2014/07/24(木) 19:21:44.77ID:v3Gkq1cZ
五女とジェローデルが…

816名無しさん@花束いっぱい。2014/07/30(水) 23:25:35.75ID:6fZSpNNV
何故か水ジェロで再生されたわ

817名無しさん@花束いっぱい。2014/08/04(月) 00:51:31.08ID:U4ejFihY
役が少ないから仕方がないし、植爺に時間経過概念がないのも分かってるが
オスアン編のオスカルの姉ちゃんたちの子供時代が幼児過ぎて気味が悪い
(長女は縁談がでてもおかしくない年のはずだ)

先日までの宙組オスカル編の、開幕直後の姉ちゃんたちの幼児ぶりと台詞内容の乖離は気味が悪いを通り越してるが

818名無しさん@花束いっぱい。2014/08/04(月) 11:28:42.22ID:txsirJTf
>>805
昭和の話だけど、シメオスカルの時は
「私を抱け、愛しているのならなぜ抱かぬ、お前の愛をみせてくれ!」
みたいにすごーくすごーく戦闘的な愛情表現だったよ@オスカル

そんなこと言われて素直に愛情が湧き上がって女を抱く男がいるとは思えないんだがw

819名無しさん@花束いっぱい。2014/08/05(火) 11:40:49.34ID:Piti6iow
>>818
身分違いで遠慮してる下男vsノリと勢いで生きてきた初心なお嬢様だと思えば
それくらい勢いつけないとお互い事に及べないのではないか

820名無しさん@花束いっぱい。2014/08/06(水) 16:08:31.46ID:lgUVOxaA
ベルばら

「私は愛の巡礼」


巡礼者じゃないんだ

821名無しさん@花束いっぱい。2014/08/07(木) 09:52:59.19ID:t57ecDMr
星の幻影
ビル建設の夢敗れたオットーが独り、出航するところ。
ディアナ「はい」
オットー「自由の女神!」
ディアナ「あなたが描いたもの(子供の時に)より、ずいぶんマシでしょ?これでもプロなんだから」
みたいな台詞の次が気になる。
ディアナ「アメリカでのこと忘れないでいて欲しいの、あなた最も輝いていた時のことを」

オットー最盛期アメリカって断定しちゃうのか…
オットーはこれから頑張れる!やれる!ガンバ、オットー!って見てたから、ずっこけそうになった。

822名無しさん@花束いっぱい。2014/08/07(木) 21:53:34.87ID:DIckDwq/
>>817
あれ、変だよね
オスカルよりも明らかい幼い子が何人かいる

823名無しさん@花束いっぱい。2014/08/17(日) 18:43:34.22ID:mE5dmIVp
>>820
愛の巡礼者としても、
「見知らぬ国をただ一人」とか物語はどこまでいっても
フランス国内だし、愛を求めるのはまあいいとしても不思議な歌だよね。
「いつわりの姿で〜」くらいからしか意味わからん。

824名無しさん@花束いっぱい。2014/08/18(月) 02:30:49.51ID:rNmZ96wH
そもそも植爺がオスカルにいびつな「女はこうあれ」を押し付けてるから
セリフも歌詞も何もかも脳が理解を拒む
アントワネットからもフェルゼンからもオスカルひどいこと言われすぎ
原作のオスカル像そんなんじゃねえから

825名無しさん@花束いっぱい。2014/08/18(月) 21:00:35.81ID:ib+M2D77
前に質問スレで訊いてわかったんだけど

エールの残照で、アイルランド義勇軍のリーダーが歌っているのが
スコットランドの炭鉱爆発の歌

826名無しさん@花束いっぱい。2014/08/18(月) 21:05:14.87ID:/tZ8u0Up
前田慶次の中で
軍勢が10万とか20万とかいうのが出てくるけど
本当に当時そんなにいたんだろうか??
日本の人口にしても侍の人数にしてもかなり眉唾な気がするんだがw
現代におけるデモの「主催者発表」みたいなもんか?

827名無しさん@花束いっぱい。2014/09/16(火) 21:56:19.80ID:UUiPBCS3
ベルばら

仮面舞踏会で仮面を付けているフェルゼンに対していきなり平手打ちした挙句
「名前は?地位は?身分は?」と尋ねるオスカルの方が余程無礼者ではないのか
何の為の仮面舞踏会だよ

828名無しさん@花束いっぱい。2014/09/18(木) 10:54:54.77ID:Wp6YRseO
ベルばらビンタ大杉だよね・・・

829名無しさん@花束いっぱい。2014/09/18(木) 11:39:20.95ID:3kivmgTn
洋物でお礼を言う時に、お辞儀(会釈)が多すぎるような気がする

830名無しさん@花束いっぱい。2014/09/19(金) 14:05:33.50ID:GVUusAmA
>>828
植爺がビンタスキーなんじゃね?

831名無しさん@花束いっぱい。2014/09/19(金) 17:04:51.58ID:f3hKKQtB
植爺にとっての壁ドンがビンタなのかも

832名無しさん@花束いっぱい。2014/09/20(土) 13:53:33.69ID:CCm2aRLn
>>826
例えは変かも知れんが、ねずみ講とかネットワークで一人の武将につき何人の部下が居て、更にその下に何人位指示役また更に何人の足軽が居るかとかの単純計算系?

833名無しさん@花束いっぱい。2014/11/12(水) 18:56:58.33ID:VcnjbCvs
白夜の誓い
エカテリーナがロマノフ王家の血を引いておらずロシア人でもないと告げてソフィアが驚く場面
庶民ならともかくデンマーク王家の出身で皇女教育やお妃教育も受けているのに
母国の同盟国だったロシア女帝の出自を知らないってそんな訳ないだろ

834名無しさん@花束いっぱい。2015/01/22(木) 13:25:49.52ID:4P2cbR0Z
グスタフIII世の宮殿の中の壁画のおっぱいとちんこが変なのが気になって仕方なかった

835名無しさん@花束いっぱい。2015/05/01(金) 23:22:11.47ID:Ysarb/Xh
二都物語でシドニーとストライバーが話している時に蝉の鳴き声がする
ヨーロッパにも蝉はいないこともないが、いないも同然なのでちょっと笑った
夏のイメージなんだろうけどね

836名無しさん@花束いっぱい。2015/10/17(土) 03:04:55.59ID:DXs+IA6q
Age

837名無しさん@花束いっぱい。2015/10/17(土) 03:43:01.87ID:Av+fd4jM
ロミジュリ
最後の霊廟の場面で、二人の亡骸を見てロミオ母がロミオの名を呼んで泣き叫ぶのはわかるんだけど
ジュリエット母と乳母が『ジュリエットおおお!!』『お嬢様あああ!!』と泣き叫ぶのにいつも違和感があった
霊廟の二人を発見しなくても既にジュリエットは亡くなっていると思い込んでいるはずなのに
あのリアクションは大袈裟過ぎる気がする

既にジュリエットは亡くなっている()()>>

8388372015/10/17(土) 03:44:48.92ID:Av+fd4jM
最後消し忘れてしまった
すみません

839名無しさん@花束いっぱい。2015/10/17(土) 05:27:46.93ID:bsQAf9PU
>>837
既に亡くなっているといっても前日〜数日前くらいでしょ
娘を失った悲しみはそうすぐに癒えないし、急にぶり返してもおかしくない

840名無しさん@花束いっぱい。2015/10/17(土) 11:08:49.05ID:iJhEE0M/
娘の上で男が死んでても驚くだろうに、死んだはずの娘が男の上で剣ぶっ刺さって死んでたら叫ぶと思う
ロミジュリなら、舞踏会までお互い顔知らなかったっぽいのに結婚したのが街で噂になったり
霊廟に侵入者の目撃者がいるのに、管理してるだろう神父は知らなかったのが不思議

841名無しさん@花束いっぱい。2015/10/17(土) 13:50:19.88ID:p9ZLJvyH
>>840
教会付属の墓地じゃなくて、貴族が各一族用に建てている霊廟だよ。原作だとティボルトも近くに横たわってる。
(大昔にNHKでやってたBBC制作、脚本原作そのままドラマだと、白骨化した遺体も数体並んでたと思う)

842名無しさん@花束いっぱい。2015/11/23(月) 10:16:47.96ID:dLpV0Wqv
>>573
あれって何がどう秘密なの?手術してもらってよくなったんじゃないの?

843名無しさん@花束いっぱい。2015/12/21(月) 22:46:29.43ID:fr2Qlrlw
タカスペのパロディに疑問を持つのも何だけど石松に岡場所に売られて
身請け待ってるはずの琴が自由に外を出歩いてていいのか?
それともあの博徒達がいる場所が実は岡場所なのか?

844名無しさん@花束いっぱい。2015/12/22(火) 22:36:58.96ID:Nn1BiBdF
幕府認可吉原以外の違法な色街が岡場所なので
借金のために働いていても結構自由
置屋に通いで働く遊女やフリーで稼ぐ人もいたし
亭主持ち子持ちもいた

あれ、男の娘だから陰間茶屋だな
なんにせよ早く身請けしてやれよ

845名無しさん@花束いっぱい。2016/01/16(土) 23:44:12.88ID:jmqpdwDV
「本物のスタールビー!?」
「本物のダイヤだ!」
ベトナム人は皆宝石鑑定士か?w

846名無しさん@花束いっぱい。2016/08/27(土) 23:17:29.79ID:jZIqaPJK
信長

帰蝶の信長との思い出が野駆けしかなく死ぬまで野駆けのことを言っていた
家臣は聞き飽きただろう

847名無しさん@花束いっぱい。2016/09/09(金) 10:38:35.41ID:7k5+E3NT
もう終わったけどNOBUNAGA

刀で銃弾を弾き飛ばす長政もさることながら
ロルテスががっちり握りしめていたロザリオだけに弾を当てた信長の射撃テク

848名無しさん@花束いっぱい。2016/09/09(金) 11:15:41.90ID:3mamgIVy
銃弾跳ね飛ばしは時代劇のお約束よね
でもこの間、居合抜きの人が飛んでくるBB弾を真っ二つにしてたよ
目が点になった

849名無しさん@花束いっぱい。2016/09/10(土) 21:16:26.35ID:fcrHU086
>>846
www 多分当時唯一のデートだったんだろう。今で言えばドライブ?
♪共も付けず〜♪二人切りで…余程楽しかったんだね帰蝶(/_;)

850名無しさん@花束いっぱい。2016/09/11(日) 05:26:49.77ID:EDvsQMSg
バレンシアの熱い夏

なぜ愛してーいる愛してーいるとイザベラに歌いながら、敵討ちが終わったらサヨナラするのかわからなかった。
でも、琥珀を見たらちょっとわかった。
切ないね。
愛するには短すぎるもそうだね。
年齢を重ねて初めて意味がわかる場合がある。
そういう作品が再演されやすいのかな。
モンテみたいな最後はスカッとする作品集とか、
あの世では結ばれて幸せって宝塚的ラストのが好きなんだけど、色々あるのがいいね。

851名無しさん@花束いっぱい。2016/09/12(月) 15:34:38.71ID:Bh2sCD7z
人の書き込みだけど…
ドン・ジュアン
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10160710780

852名無しさん@花束いっぱい。2016/11/04(金) 17:51:58.85ID:v7/wlzd2
ドンジュアン即死とかw

853名無しさん@花束いっぱい。2016/11/05(土) 08:33:18.93ID:/x/MX9je
>>778
まあまあではないだろうか
でもやはりいますエアなのは
わかって気になるので
わざわざひかなくてもいいと思う

854名無しさん@花束いっぱい。2016/11/05(土) 08:34:54.51ID:/x/MX9je
>>853
やはりいます&#10006;&#65039;
やはり◯

855名無しさん@花束いっぱい。2016/11/06(日) 08:54:26.01ID:Edg4dZmf
グスタフ
革命の戦禍を逃れて侍女の家にひっそりと身を寄せているイザベルが
グスタフの招きでスウェーデンを訪れた時に王妃に匹敵する豪華ドレスで現れたこと
その前も華美な場所は好まないと言いながら誰よりも豪華なドレスを着ていたり謎だった

856名無しさん@花束いっぱい。2017/01/06(金) 18:23:47.14ID:YMVhPC8o
もっとないの

857名無しさん@花束いっぱい。2017/01/18(水) 23:04:30.90ID:fqi1tdJx
ドンカルロスの裁判所?で皆が机をたたいでリズムとる場面
小学校の学級崩壊じゃねえんだから
作者はキム新、子供の学校がそんなことあった?

858名無しさん@花束いっぱい。2017/03/18(土) 21:45:31.81ID:gQpcZI7R
>>846
www
可哀想…

859名無しさん@花束いっぱい。2017/05/17(水) 21:48:53.09ID:jU1EJ5UV
さっきやっていた白夜の誓いムラ版
リリホルンがグスタフに残した遺書(二つ折り)を
アンカーストレムが当然のように持ってたけど国王宛の手紙を勝手に開いて読んだのか

860名無しさん@花束いっぱい。2017/07/29(土) 23:09:06.00ID:tEl9H8xO
名無しさん@花束いっぱい。

861名無しさん@花束いっぱい。2017/09/10(日) 11:56:01.04ID:UNFsXQjj
ネモの8割が変

862名無しさん@花束いっぱい。2018/02/12(月) 20:53:20.33ID:8hCUdHx7
すごくおもしろいネットで稼げる情報とか
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

YHDEC

863名無しさん@花束いっぱい。2018/10/23(火) 20:01:31.39ID:c6fQgBAB
メサイヤ
素性の知れない男をうちは女ばかりで男手があると助かると言って甚兵衛が引き受けたけど
年頃の若い娘ばかり3人もいるのに大丈夫なのかよと心配になった
婆さんと二人暮らしだから若い男手が〜ならまだ分かるのに

864名無しさん@花束いっぱい。2019/03/04(月) 20:36:50.40ID:Yj1ObCP+
千秋楽だから群盗
自首する時に仲間一人ずつに声掛けするカール
自分のことを描いたら詩を書いたり演じたりして欲しいという中で
「君は法を守ってくれ」←盗賊一味で指名手配中
「君はこの土地を守ってくれ」←領主から追放されている
この辺りで冷静になってしまった

865名無しさん@花束いっぱい。2019/05/31(金) 20:20:13.23ID:UUd8sa0t
クリアポーチ02

オンライン売れ筋ランキング
5/31 20時

1位 みやるり   売り切れ
2位 みりお
3位 カレー
4位 だいもん
5位 たまきち
6位 琴
7位 紅
8位 真風
9位 咲
10位 キキ

866名無しさん@花束いっぱい。2019/06/01(土) 23:18:11.55ID:zI0+/4lH
カサノヴァ
モーツァルトに毒薬飲ませる華ちゃんはサイコパス?

867名無しさん@花束いっぱい。2019/10/14(月) 22:37:09.17ID:dhuQKPUX
うめ

868名無しさん@花束いっぱい。2019/10/14(月) 22:37:20.80ID:dhuQKPUX
うめ

869名無しさん@花束いっぱい。2019/10/14(月) 22:37:36.05ID:dhuQKPUX
うめ

870名無しさん@花束いっぱい。2019/10/14(月) 23:49:25.80ID:nFtTpcIi
皆さんが色々解釈して納得しようとしてるけど、やっぱりおかしいと思ってしまうのはファントムの仮面を取るシーン。

クリスティーヌあんだけ高らかに歌って仮面を取るようお願いしときながら、素顔見せたらギャアアアって…(泣)

残酷過ぎる。

871名無しさん@花束いっぱい。2019/10/15(火) 01:39:22.91ID:7MENfcB9
しかも、助けて〜助けて〜と人に救出させておいて
助かった途端に、エリックに謝りに行かなきゃ!とまた戻ろうとして人に止めさせる支離滅裂さ

だったら、救出なんか頼まずに途中でサッサと引き返して戻っとけ!

新着レスの表示
レスを投稿する