精神分析療法受けたことある方いますか?

1没個性化されたレス↓2018/12/17(月) 11:32:21.63
自分も現在受けています
どういう経過を辿りましたか?

2没個性化されたレス↓2018/12/17(月) 13:11:08.90
時間とお金を無駄にした。

3没個性化されたレス↓2018/12/17(月) 14:30:53.40
>>2
具体的にどのくらいの金額でしたか?
何回ほど行いました?
何が目的で通いました?
どういう事を話したのか覚えています?
初回に契約を結ぶと思うのですが、そこで貴方の悩みを解く助けになると言われたのではないのですか?

4没個性化されたレス↓2018/12/17(月) 18:38:37.14
>>3
2さんとは別人ですが
数十回、数十万円、神経症圏の苦悩ゆえ、他の医者から紹介されて
向こうは何も話さないで、私が話すのをただただ待って
話したら勝手な母子関係を妄想していました
契約は何もないです
何も改善しなくて、最後は逆キレされました
著名人でしたが
一般人以下のクソもいいところで、その後そこの事が葛藤になり続けました

5没個性化されたレス↓2018/12/17(月) 19:19:16.05
>>4
相手が自分が話すのを待つというのは自分も同じです
そうだったんですね。数十回も受けて改善されなかったんですか。
医者から紹介されたと言うことは、それなりにしっかりした所ではなかったんですか?
お相手は資格などは持っていたんでしょうか?
自分は初回の時に自分の悩みは成人分析を受けて改善すると判断されました。その上で通うことに決めました。これを契約と言うそうです。

6没個性化されたレス↓2018/12/17(月) 22:27:01.99
引き延ばされるだけで何もありませんでした
自己否定が強いとは言われました
確かにその通りですが改善はしていません
感が鈍くて頼りない方でした

7没個性化されたレス↓2018/12/18(火) 02:34:44.59
>>5
心理療法指導者の地位、
著名
医師
著書内容とは大違いで、人を見下した短気で奢った人物
精神科医や臨床心理の著名人には、そういう人がかなりいます

8没個性化されたレス↓2018/12/18(火) 11:06:50.86
うーん、なるほど
自分は精神分析こそが自分を救ってくれる手段だと感じていたのですが
中々当たり外れも大きいみたいですね
自分の行ってるところも効果があるのかどうかちょっと不安になってきました
現段階では自分に合っていると感じるのですが

9没個性化されたレス↓2018/12/18(火) 15:46:03.23
>>8
あってると感じるなら、しばらく通うといいですね

ただ、6の言う通り、カウンセリング同様
引き延ばしされ、やめると言うと逃げ、人格に問題があるとされ、
無効は自己責任にされるだけで彼等が謝るこ事はまずありませんから
1年以上、数十万以上ズルズル何年も台無しにしないようにくれぐれも気をつけてください(宗教にはまるように)

ある程度通ったら今後の見通しなどを、遠慮なく質問して下さい

受理の見立て、料金、労力、時間、仕事の責任がわからない人ならアウトだと思います

10没個性化されたレス↓2018/12/18(火) 16:59:52.14
>>9
精神分析が進んでいくと分析家が告げる事に対して拒否反応を起こし分析を受ける事事態を億劫に思う、という段階に至るそうです
まあそれは別にしても逃げだの人格に問題があるだの言われるのは論外ですね
そうなったらパッタリ手を切ります
「ここではなんでも口にして良い」と言われていますので相手への文句や愚痴は積極的に言っていますし今後もそうしていこうと思います

11学術2018/12/18(火) 18:25:22.04
療育障碍者というカテゴリーもあるよな。医療というと公開式で病的で
尻尾がつかまれてる。非上場 非公開 非知。

12学術2018/12/18(火) 18:26:17.40
四谷懐かしいね。中央線や新幹線から神田八重洲が第二の故郷であった。

13学術2018/12/18(火) 18:26:57.20
五反田までより、五番街の夢が5chなのだろうね。

14学術2018/12/18(火) 18:28:01.75
どこかに他在されるうる架空の街のことさ。バレンタイン、マザーは。

15没個性化されたレス↓2019/01/17(木) 00:44:21.14
>>10
治療者はどんな人?同性ですか?

16没個性化されたレス↓2019/01/19(土) 00:35:32.81
相手に対する敵意、うらやましい行動をとっているがリアルではない、自分以上に苦労してない
だが自動車は使う、という以前よりだいぶしょぼい精神の働きにより
相手はいかれてると非難してしまう 非難者もいるので、同じ団体では賛同しているという事で
引き入れられるが、 意味内容不明の言動が続くため排除される。

その後病院に移送され、低地位を余儀なくされる 被害者は気持ち救われる。

17没個性化されたレス↓2019/01/19(土) 00:43:36.76
病院に通っているというだけで以前は引いていました

今は害悪が及ばないのであれば、病気の一種として理解しようと努めています
ですが、、偏見といわれてもいまだに距離をとりたくなってしまいますね

18没個性化されたレス↓2019/02/11(月) 12:19:10.68
改善しないのかー良い方法ないの?

19没個性化されたレス↓2019/05/08(水) 01:27:31.02
治療者との相性とか信頼関係ができているか
にもよるんじゃないか

20没個性化されたレス↓2019/05/24(金) 17:26:49.74
精神分析協会や精神分析学会が認定した医師や心理士じゃないと駄目だと思うよ

なんちゃってカウンセラーが出来るほど簡単な精神療法じゃないし、そういう人がやると逆に危険だよ

21没個性化されたレス↓2019/05/24(金) 17:42:56.47
抑圧している問題の大半は親との葛藤だからね

無意識では親を憎んでいるのに意識レベルでは親を慕っていると思っている人は何らかの心理的問題を抱えている
精神分析は意識と無意識の交差点で変化が起きるんだと思うね
だからカウチを使ったりするとその状態が出来やすいんだろう

知人が何度も退行して子供の様になるのを見てきて、無意識が人を支配していると言うことに確信を持つようになった

22没個性化されたレス↓2019/05/24(金) 22:21:42.13
自他両成敗

23学術2019/05/25(土) 07:33:42.68
精神分析は療法というより一発で効くやつで、治療目的じゃないんじゃないかな。

24学術2019/05/25(土) 09:17:37.07
病気や病人のようなお経トークは無能。公認心理師は病人にかかわらなくてよい。

25学術2019/05/25(土) 09:18:43.76
病気を治すのは医者だ、看病するのは看護婦だ。心理にこの後の歴史は病気は
何ら関りがなくなる。時間の無駄だ。

26没個性化されたレス↓2019/06/05(水) 15:53:43.33
精神分析を受けていたのですが、最近やめました
分析者にまるで力量がありませんでした

27へい ◆pQXWWj8zvI 2019/10/18(金) 01:53:05.32
精神分析はファシズムや共産主義と並び、20世紀最大の誤り。

例えば、盗んではならない 対 盗みたい
殺してはいけない 対 殺したい
といったように相反する感情は誰にでもあるだろう。

精神分析は自由連想法で、殺したい、盗みたい、犯したい等の、マイナスの感情を言わせたり、過去のネガティブな体験を何度も想起させたりする。

そうすると一時的には気が晴れるかもしれないが、マイナスな感情はマイナスな感情を更に引き寄せたり、マイナスな因子はさらにマイナスな因子を引き寄せる事になり、さらに状態を悪化させる事になる。

つまり、ワザと症状を長期的に悪化させる事で長期間、クライアントから金をかすめ取ろうする作戦。

さらに、殺したい、盗みたい、犯したい等のマイナスの言語を自由連想法で何度も言うことになるため、それは潜在意識に蓄積され、本当に異状な行動を取るものも続出している。

ナポレオンヒルの思考は実現化するというのが悪い形で起こる事になる。
情報操作でマスコミは封殺してるが、麻原ショウコウや宮崎勤なども、精神分析を受けていたのが、異常行動、犯罪の要因。

昔、アメリカや中南米で大量殺人や大量猟奇殺人をおこした者も精神分析を受けていた者が多い。 マリリン・モンローやジェイムスディーンが自殺したのも精神分析を受けた事が原因。
こうした事実は情報操作により封殺されてるが真実。

日本には言霊という概念がある。
良い言霊は良い因子を引き寄せる。
悪い言霊は、悪い因子や悪い行動等を引き寄せる。

つまり、長期的にクライアントの症状を悪化させ、金を長期的にかすめ取ろうとする仕組みが精神分析の正体。

精神分析は阿片より危険
羊達の沈黙という映画に出てくる異常な博士も実在した分析家がモデル。
絶対に精神分析なんか受けるな
ファシズムや共産主義と同じくらい誤り

28学術2019/10/18(金) 08:03:27.78
精神分析は魔女の下のほう。

29没個性化されたレス↓2019/11/05(火) 12:06:00.34
情報空間
//www.youtube.com/watch?v=fPedRSf0IfA

30没個性化されたレス↓2019/11/07(木) 17:23:32.77
>>28
当時は心理学が細分化されてないし脳科学もなかったから否定し易い

新着レスの表示
レスを投稿する