【中国側が主張する南京事件】1カ月後の姿を写した写真 平穏な市内…混乱続いたとする東京裁判と矛盾[9/27] [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:05:56.52ID:CAP_USER
中国側が「犠牲者30万人以上」と主張する南京事件(昭和12年12月)から1カ月弱の時期に撮られた中国国民党の放送・通信施設や市内の写真が残されている。東京裁判は、日本軍の占領後1カ月〜6週間にわたって多数の強姦(ごうかん)事件や放火などが続いたとしたが、写真には平穏な街や市民が写っており、混乱は見えない。(喜多由浩)

                  ◇

 写真を撮ったのは、満州電信電話の技術者だった杉山友勝さん(昭和62年、81歳で死去)。メモによれば、13年元旦から関東軍の指示で上海・南京地区の通信施設の防空設備視察のために同僚3人と出張。南京へは陥落(12年12月13日)から1カ月弱の13年1月7〜10日に訪れている。

 同社は日本と満州国が出資して8年に設立された通信と放送の国策会社で、杉山さんらの出張は、日中戦争発生後に「北支、中支、南支に社員を派遣した」という、18年発行の同社十年史の記述とも一致する。

 写真は、中国・国民党軍が南京退却時に残していった放送スタジオ「中央党部内演奏所」や北極閣(気象天文台)の地下に置かれていた「軍通信司令部」など放送・通信施設を中心に撮影。また、欧米人が国際委員会を組織し南京市民が避難した安全区(難民区)内や同地区以外の城内、城外の街や市民の様子を写したものなど数十枚に及ぶ。

 いわゆる“大虐殺派”が根拠にした欧米人による日本軍残虐行為の「証言」は陥落後1週間前後に集中しているが、東京裁判判決などは、それが「1カ月〜6週間も続いた」とした。

だが、写真を見る限り、街や市民は平穏を取り戻した様子で混乱はうかがえない。陥落から数カ月過ぎても「3万体の死体が横たわっていた」などとされた揚子江岸の下関(シャーカン)付近を撮った写真は閑散としているし、城壁の上から城内を撮った写真も放火が続発しているように見えない。

 南京事件問題研究家の阿羅(あら)健一さんは、「写真を見る限り、平穏、閑散としており、東京裁判判決や欧米人の証言にあった『死体がごろごろあった』『放火、略奪、強姦が続いていた』様子には見えない」という。

 一方、亜細亜大の東中野修道教授は「あくまで一部を撮った写真で、全体の様子を知るのは難しいのではないか。ただ『清野(せいや)作戦』と称して国民党軍が破壊していった放送・通信施設を撮った写真は他にはなく、極めて貴重な資料だ」と話している。

                  ◇

 【用語解説】南京事件についての東京裁判判決

 日本兵によるさまざまな虐殺行為があり、全市内で殺人、強姦、略奪、放火が行われた、とし、占領後最初の1カ月間に2万の強姦事件が市内で発生、商業施設、一般人の住宅への放火は6週間も続き、全市の約3分の1が破壊されたとしている。日本軍が占領してから最初の6週間に南京とその周辺で殺害された一般人と捕虜の総数は20万以上、としている。

2017.9.27 10:29
http://www.sankei.com/column/news/170927/clm1709270008-n1.html

https://i.imgur.com/geydbv0.jpg
放送スタジオ「中央党部内演奏所」(提供写真)

https://i.imgur.com/bSqiRWg.jpg
城壁から南京市内(城内)を撮ったとみられる写真。放火が続き、混乱しているようには見えない

https://i.imgur.com/hcrT8Zf.jpg
揚子江岸の下関付近。「数カ月たっても死体が山積み」という証言とは裏腹に閑散としている(提供写真)

2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:06:27.06ID:cxoDLTlq
軟禁されてたアル

3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:07:03.66ID:dHWtXUP2
中国バカチョンは反日ナチスだから歴史捏造ニダ。

4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:07:48.76ID:mliRki/I
だって嘘だもの

5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:09:08.24ID:T5s9mRCE
関東軍には、朴クネの父親の日本名の高木正雄がいた。
韓国は、日本軍側だったから。

南京は他と違いアメリカが中国と結託してるから難しい

7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:09:43.84ID:+7HGlPBJ
「そんな事実はなかった」
「ホントウアル。映画で見たアル」

8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:10:08.77ID:COaWy3Dx
中国側の写真が偽造だったことはあるけどこっちは本物なの?

9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:11:06.57ID:65cE1Tzd
大虐殺はないとしても日本の侵略を肯定する産経の論などに与しない

10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:13:32.36ID:qFxRqNjx
>>6
「南京虐殺ほらばなし」が無かったことを示す文献は多い。これもその一つ。@@この件、興味がある方、必読です!!

 『Eyewitness to Massacre』(虐殺の目撃証人)という本がアメリカでM.E.シャープ社
から出ています。サブタイトルは「南京における日本軍の残虐行為の目撃証人のアメリカ人宣教師」。
エール大神学図書館に所蔵。南京にいた宣教師10人が家族や友人に送った手紙などの資料をまとめたもの。
宣伝目的が希薄な本音の記録と見ることができます。もしここに日本軍の虐殺行為が具体的に記されていたとすると、
有力な虐殺証拠となってきます。 しかし、案の定といいますか、よくよくこの記録を確かめて行くと、この手紙の中に只の1件
も虐殺を目撃したという事が出てこないのです。松村俊夫さんが検証し、その結果を文章にまとめたものが、
「アメリカ人の「南京虐殺目撃証人」は一人もいなかった」です。

 http://hassin.org/01/wp-content/uploads/NO-AMERICAN-J.pdf
 この論文の大要は『正論』2月号、3月号に「南京の平穏を証明するアメリカ人宣教師たちの記録」と題して掲載

 アメリカ人が決定的な南京虐殺資料と思いこんでいた資料が、実は南京虐殺はなかったことの決定的な証拠となったわけです。
河村名古屋市長が「南京戦はあったが、虐殺があったとは思えない」といわれているのは全く正しいことです。
有力な応援資料となると思います。

 この英文訳を発信する会のサイトに掲載し、下記の通り、海外のマスコミ、学者、他400名 ほどにEmail 発信しました。
 発信する会  茂木弘道   No American Winessed the Nanjing "Massacre"
(英文略)*Summary: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/85_S2.pdf
*Full text: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/85_S4.pdf (英文略) URL http://www.sdh-fact.com

↑「南京虐殺ほらばなし」に興味のある方、必読です  
 これは内容濃いです これを読んで類人猿として「肯定派」というのはあり得ないです  
 いわゆる「安全区」の宣教師の証言は全く信用できません  所詮は、敵国人の証言です  
 身内のアリバイ証言が、証拠ににならないのと一緒
 いわゆる「白人」は理性があるし、中国人も洗脳されてるだけです  中国人観光客は大歓迎です
 敵はあくまで歴史捏造に加担して国を売りとばしてる国内のキチガイ左翼とチョンコどもです

11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:15:01.35ID:0OL7gJoI
>>9
仕掛けてきたのはおまえらやん、チャンコロども

>>8
当時のニュース動画も残ってるのは知ってる?

餅つきや旧正月の爆竹なんかも写ってる、行軍中の映像見てもこんな感じ、あと、城内で戦士兵を弔ったりしている(日本兵だけどね)

残ってる映像や画像は全てこう、当時手を加えていればすぐわかる

13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:15:50.70ID:IufgOmrV
中国は30万という巨大な数字を使うことで南京事件を狡猾に宣伝しているが、本来重要なのは無差別虐殺や大規模なレイプが実際にあったかどうかだろう。

街中で無差別虐殺やレイプがあった筈なのに、証拠とされる写真では処刑をのんびり見物する市民がいたり、老人や女子供を処刑する写真はなかったりする。さらに混血児も存在しないという不思議。

日本軍は民間人に化けたゲリラや反乱したり脱走した捕虜を戦争犯罪者として処刑していたのだ。
しかも日本軍は安全区を攻撃せず、ゲリラとの誤認を避けるため日の丸の腕章を配布して一般市民の安全も図っている。

南京事件は原爆やベトナム戦争の虐殺とは全く異なり、無差別虐殺ではなかったのである。

14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:15:59.50ID:PyD97nt/
>>9
日本の侵略は悪い侵略。
中国・アメリカ・イギリス・フランス(以下略)の侵略は良い侵略。

ということだよね?すごいね!

15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:16:49.17ID:90Sn+D+e
>>8
南京は首都だったので外国人もジャーナリストも多数居留していた
そのため検閲しようにも日本軍のコントロールも難しかったし
委員会を発足させて南京の治安維持で日本軍に色々要求するくらいだった

捏造写真に決まってるやん…

17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:18:39.74ID:65cE1Tzd
>>14
どちらも良くないと言う立場だが

18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:18:59.65ID:90Sn+D+e
1ヶ月後に人口が25万から30万に増えてるっていう

19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:19:14.88ID:LQn8FeTG
>>16
他にも結構残ってるんだよ、城内広域を随分即座に綺麗にできるんだなw

当時南京に入城した兵はけして多くはないんだがw

20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:19:18.33ID:0OL7gJoI
>>17
だからシナ事変は中国の自業自得な

21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:19:51.68ID:pn4nPvW+
蒋介石の国民党が殺した市民の総数は?
毛沢東の八路軍が殺した市民の総数は?
文革や天安門なんて目じゃない、桁が違う

こいつらは大清帝国崩壊から蒋介石が台湾に逃げ込むまでずっと
血みどろの内戦を繰り返していたって事実を全世界に問い質せよ

なんでそんなシンプルな事実が何十年もシカトされ、放置されてんだよ
Forgotten Holocaustというのは正にこの事だろうが

>>1
だって南京大虐殺なんて嘘だもの

23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:20:26.66ID:LQn8FeTG
>>18
人口移動、避難民のおよその行方迄調査記録があるからなぁ

30万の遺体はどうやって1ヶ月以内で処理したの?

25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:21:00.37ID:qFxRqNjx
◆「(上海)日本人居留地を総攻撃せよ(第2次上海事変)」ドイツ軍事顧問団・ファルケンハウゼン中将

 ファルケンハウゼン中将は対日開戦を執拗に進言し、昭和11年(1936年)になると
「ヨーロッパに第二次世界大戦の火の手が上がって英米の手が塞がらないうちに、
対日戦争に踏み切るべきだ」と進言します。
ttp://jjtaro.cocolog-nifty.com/nippon/2011/10/post-5889.html

もともと、蒋介石に日本を攻撃するように薦めていたのが、ドイツの軍事顧問のゼークトとファルケンハウゼン
日中戦争とは、その初期においては、いわばドイツ軍と日本軍の戦いだった
日本軍との戦闘で戦死者まで出している  
ゼークトの在任中に上海周辺に構築された防御陣地は「ゼークトライン」と称される。陣地は1937年の第二次上海事変の際には
有力な防御拠点として期待されたが、それを裏切る格好で日本軍により攻略されている。

日本軍戦死者、1万244名!!!!
 
名古屋第3師団壊滅の被害!!

そして中国国民党に大量の武器を売ってボロ儲けしたのがドイツ

26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:21:33.42ID:LQn8FeTG
むしろ南京攻城より黄河決壊の方が問題だしな

>>24
(  `ハ´)「日本兵が食べたアル」
とか言い出しそう

ただの戦闘行為を
原爆にうしろめたさをもった米国と中国が結託して創作した歴史だもの

29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:23:37.77ID:LQn8FeTG
>>27
多勢の日本兵が餅つきやってる記録映像もあるという

30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:24:04.07ID:tmMlbyIy
中国共産党の作り話だもんな

共産党直営の映画制作部は、時空を超えて現場を撮影したから事実アル

32<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:25:57.27ID:qFxRqNjx
日本軍が南京に達する以前に、蒋介石は、すでに早々と南京から脱出していました。
また南京防衛をまかされた唐生智将軍も、敗北色濃くなったとき、敵前逃亡して南京から出てしまいました。

中国には、「督戦隊」というものがありました。これは戦いを督促する中国人部隊で、背後にいて、戦場から逃げ出す
中国兵を見つけると撃ち殺す兵士たちなのです。逃げる中国兵を撃ち殺す中国兵です。そんな非人間的な部隊が、
中国にはありました。実際に、中国督戦隊に撃ち殺された中国兵たちが多くいました。

NYTのダーディン記者は、南京城壁の北側の門において、高さ1メートル半にも積み重なって小山を形成していた
中国兵の死体を目撃しています。これは日本軍が殺した中国兵ではなく、中国督戦隊に殺された中国兵だったのです。!!!
なぜならダーディン記者は戦後、こう語っています。

「これは、この門から脱出しようとした中国兵の死骸です。中国兵はあちらこちらで城壁によじのぼり、
脱出を試みました。これらの死体の山は、日本軍がここを占領する前にできたように思うのです。
この地域で(日本軍の)戦闘はありませんでした」(1987年8月14日のインタビュー、質問者は笠原十九司、伊原陽子。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『南京事件資料集 アメリカ関係資料編』P571 青木書店)
 つまり、それは中国督戦隊によって殺された中国兵らの死骸だったのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
↑チョンコとバカサヨのねつ造連合軍は、督戦隊とか「清野作戦」とか、シナ独自の特異な前提があったことを知った方がいいよ


>771 南京事件を研究してる日本人学者の本とか読んだ方がいい

質問者は笠原十九司 ← こいつ、あった派の首魁

33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:26:39.70ID:kGPqu8bh
中国側が主張する南京事件

大朝鮮=中共

34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:27:29.41ID:LQn8FeTG
安全区で便衣兵狩をした際に謝って民間人を誤射したのは若干記録にもあったはずだが、まあそんなもの

あとは捕虜暴動鎮圧かな

35<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:29:01.23ID:eVnjeF4C
アサヒやマイニチやサンケイ便所紙は、いつになったら南京大虐殺の誤報・捏造報道を認めて謝罪会見&社長辞任するの?

36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:32:33.62ID:0OL7gJoI
>>34
完全に国際法上合法だけどな
責を問われるべきは兵民分離義務を放棄した中国側

37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:34:11.56ID:LQn8FeTG
>>36
ですね、その通りで便衣兵自体が条約違反

38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:35:50.23ID:OkUUqRXj
だって嘘だから。
強制連行も従軍慰安婦も南京大虐殺(笑)も全部創作だから。

39Ikh ◆tiandrU0uo @無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:38:31.96ID:cNe23vJI
やはり南京大虐殺や慰安婦などの歴史捏造を暴いて、日本によってアジアが解放されたという正しい歴史を
これから粛々と明らかにしていかねばならないねw

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:38:36.50ID:QszRHJKr
嘘みたいなダイナミックレンジの狭さと解像度
こんなゴミのような機材で当時は撮影してたのか?

41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:39:36.94ID:PvrzFqQS
次の戦争では本当に虐殺すればいい
嘘で貶められたんだから本気で虐殺して、なかった事にしてイーブン
朝鮮人売女も今度は金払わずに20万人性奴隷だ

42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:41:41.59ID:4zr3Vr2y
もともとの人口が20万人で日本軍がナチスドイツと国民党が起こした反乱を鎮圧して
平和になったから25万人に増えたんだよ

43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:41:41.89ID:LQn8FeTG
>>40
一般人の持ってる機材、当時を考えるとそれなりのものは所持していたろうが、プロではない

44<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:42:08.50ID:qFxRqNjx
>>39
ヘレン・ミアーズ著 『アメリカの鏡・日本』 大東亜戦争は植民地解放と人種差別撤廃に貢献した

ルーズベルト大統領は一九四四年八月十二日の声明で、アジアの民衆は日本の奴隷になることを望んでいないと
いった。まったくそのとおりだ。しかし、歴史的にみてアジアの民衆を「奴隷にしていた」のは日本ではなく、
私たちが同盟を結ぶヨーロッパの民主主義諸国であることを、ルーズペルトはいわないのだ。

私たちは、戦争中日本に協カした現地政権はすべて傀儡であると、いとも簡単にきめつけてきた。
確かに自己利益のために、日本に協カしたものもいた。しかし、当初、現地住民が日本のプロパガンダと計画に
熱烈に応えたのは、法的擬制の「自由アジア」というスローガンを現実のものとして考えたかったからだろう。

日本に協カしたのは、ほとんどの場合、それぞれの国を代表する人たちだった。彼らは(ナチスの協力者とは
違って)、対日協力の動機は純粋に愛国心であると胸を張っていえた。なぜなら、戦争は日本と現地政府の間では
なく、日本とヨーロッパの異民族支配者の問で戦われていたからである。
日本は当然のことながら、アジアの人々に対して、アジアあるいは太平洋地域の領土を併合したり、支配しようと
いう意図あるいは希望は毛頭もっていないと繰り返し宣伝していた。日本はただアジアをヨーロツパの支配から
自由にしたいだけである(アメリカが南アメリカをヨーロツパの侵入から守っているように)。
そして、アジアの民がたがいに協力して自分たちの資源と文明を発展させることができるようにしたいのだ、
というのが日本の主張だった。

著者(ヘレン・ミアーズ)1900年生まれ。1920年から日米が開戦する前まで二度にわたって中国と日本を訪れ、
東洋学を研究。1946年に連合国最高司令官総司令部の諮問機関「労働政策11人委員会」のメンバーとして、
日本の労働基本法の策定にたずさわった。1948年「アメリカの鏡・日本」を著す。GHQから発禁処分を受ける。

有色人種が「人間」であることが認められたのは大東亜戦争が人種解放戦争だったからだ
先人の偉業に感謝…  
靖国神社にいきましょう

↑卑劣な朝鮮人とバカ左翼、キチガイ共産党の嘘にだまされないで! 
 敵は、ナチと日本を同一視させようと世界中で工作しています

45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:45:18.57ID:LQn8FeTG
>>42
正確には当初100万を超える人口だったが、国民党の集結によりまず半数近くが避難民が流出、その後日本軍の接近により南京攻城が噂され更に流出

20万辺りまで減りそこからはその通り

>>24
日本の時代劇を知らないアルか?
斬り捨てられた武士は、画面から消えたら再び立ち上がって向かっていくアル
そうして延べ30万人の中国人が虐殺されたアル・・・

47<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:47:43.77ID:LQn8FeTG
ナチは関係ないな

48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:47:44.33ID:eU12157S
水間政憲さんの最新刊「完結 南京事件」でトドメだろうな。

誰に殺されたか不明な民間人の女子供は34人、という結果だったそうだ。

南京の人口20万が2ヶ月後に25万に増えてた事実からみても、
まあ完全な妄想で描かれたフィクションだ。
  

49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:48:37.67ID:0VAoOTJ2
文化大革命と混同してるんだよ

50<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:50:18.68ID:gT9cNENX
30万人じゃなかったのか?

51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:52:26.94ID:8WdG7LG0
支那人も鮮人も、自分達がやってきた残虐行為を日本人もやっていた事にしたくて必死なんだよな
大日本帝国は極悪だった事にしないと色々不都合が生じるから
これは連合国の連中も同じ

52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:52:40.44ID:dHfOLnOW


53<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:53:13.40ID:dHfOLnOW


54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:53:44.67ID:dHfOLnOW
..

55<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:54:19.46ID:dHfOLnOW
...

56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:54:39.94ID:dHfOLnOW
...

57<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:54:58.45ID:dHfOLnOW
...

58<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:55:09.11ID:+oTPdFhj
内乱でズタボロだったのが真実

59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:55:40.16ID:dHfOLnOW
...

なんでこんな馬鹿みたいに数字盛ったの

61<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:56:02.25ID:dHfOLnOW
...

62<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:56:21.75ID:dHfOLnOW
...

63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 19:56:25.47ID:qFxRqNjx
>>51
■「南京大虐殺」ってホントにあったの?

★なぜ、9年も経って東京裁判で、「南京事件」は捏造されたの?
   http://www.youtube.com/watch?v=9jWIHnks7uo

アメリカは、東京や大阪やその他の都市を空襲して15万人以上の日本の民間人を大虐殺した
広島と長崎に原爆を投下して15万人以上の無抵抗の民間人を大虐殺した
沖縄戦で10万人の民間人を巻き添えにした
勝者として裁判に臨み、それを上回る虐殺を日本がやったというデタラメをでっちあげる必要があったからである
冗談のようだが、20〜30万人というインチキ数字はここからきている

■ローマ法王のピオ11世は反共戦争(支那事変、日華事変、日中戦争)(1937年7月7日)が始まった年
 の10月に、全世界の3億5千万のカトリック信徒に対して、次のようなメッセージを出している。

「日本の支那事変は侵略戦争ではない。彼ら日本軍は共産党と戦っている。凶産党が存在するうちは、全世界の
 カトリック教会、信徒は日本軍に遠慮なく協力せよ」「東京朝日新聞」夕刊、昭和12年10月16日および17日

社会主義者らが、様々な工作を企てていることについて、戦国時代から日本とつきあいのあるローマカトリック、
イエズス会は独自のネットワークから勘付いており、支那事変(1937)のときに、それが社会主義者の工作で
起こされていることを見抜いていたので、それについて、世界中のカトリックに発信したのだ
「支那事変は仕組まれたもの。日本は共産主義と戦っている。応援しよう!」

↑共産党、反日バカ左翼、朝鮮宗教、罪日チョンコ…  いま現在、内に棲む「便衣兵」どもに注意!

64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:03:02.25ID:8WdG7LG0
>>60
ある歴史の先生のお話では、東京裁判の途中で原爆による死者の数が連合軍の当初の予想より多かった事が判明したため、それ以上の虐殺犠牲者数にしないといけなかったと

戦後は更に色々研究(という名の創作)が行われたが、北京大学の研究や南京大学の研究より東京大学の研究の方が死者が多かったという…

GHQによる公職追放で、そっち系の人しか東大の教授になれなかったという事情がある

65<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:06:12.35ID:1JLAFL8G
( ;`ハ´)< これがほんとの人を喰った話アル↓

☆慶賀 文化大革命50周年 これが人肉宴会だっ!
http://militarymatome999.web.fc2.com/satu1.html

#文化大革命 #50周年 #人肉宴会 #虐殺 #中共 #共産党 #毛沢東 #中国 #文革 #人食 #虐殺 #喫人 #両脚羊

#Berlusconi #ManEter #China #communist #喫猫 #喫人

南京事件は四回あったんだよ

67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:09:50.35ID:Q6l8qFdp
>>60
伝統行事アルよ。

68<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:10:27.38ID:s6Pm9f2T
南京法廷で民衆を虐殺したと自白して死刑になった日本軍人がいたことこそ真実

69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:11:46.06ID:qFxRqNjx
GHQによる公職追放で、そっち系の人しか東大の教授になれなかったという事情がある



◆史実を世界に発信する会のサイト

アメリカ人的感覚からいえば、勝った方が正義であり負けた方が犯罪者扱いされて、日本の主義主張は
歴史修正史観だとして圧殺されてしまう。一番象徴的なのは東京裁判ですが、日本の歴史学者たちは学界から
追放されて、マルクス史観の学者が東大をはじめとして歴史学会を握ってしまっている。

歴史を修正してしまったのはGHQの方であり、7700冊の本が焚書されて歴史は抹殺されてしまった。
それに協力したのが東大などのインテリ学生でありその名簿も公開されてる。それらのインテリ学生が
日本の新聞社や大学などに残って歴史学会を支配している

70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:12:22.04ID:cNHfqmri
高木正男って関東軍だったのか。

ほんとだね。従軍慰安婦問題なんかもそうだけど、なんで混血児がいないんだろ。
普通はライダイハンみたいなのが中国にも韓国にもいっぱいいるだろうけど。

71<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:12:23.50ID:8WdG7LG0
>>66
1913年のしか知らないや

72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:13:24.73ID:FUNffReJ
国民党軍が南京地区に逃亡 市民を巻き込んで紛争に 南京事件

73<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:15:18.46ID:nlkK7xJW
だいたい何万人も殺して河に流したら
下流の上海が大騒ぎになるだろ。

当時日本を批判してたラジオ200回くらいあるが
虐殺に言及したのはゼロ。

74<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:16:18.35ID:LQn8FeTG
>>66
詳細な内訳をどーぞ

75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:17:09.70ID:maWLgTNa
日本政府もCIAのグルで歴史捏造

76<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:18:07.45ID:LQn8FeTG
>>75
詳細をどーぞ

お隣りみたくどんどんエスカレートしていかないとバレバレですよ。

嘘つき中国はどう防戦するのか?
韓国と一緒に自滅する。

79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:23:49.52ID:LQn8FeTG
詳細聞くと答えてくれないんだよなぁ

80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:24:53.95ID:H20JBtOh
>>69
反日もそこからきてるんだよねぇw
弱体化が国是に据えてやってきたもんだからそうなる。
しかもアメリカ民主党がそのGHQ体制の復活をさせちまったせいで
今トランプ政権が良くも悪くも朝鮮戦争決断へ足止め食らってるっていうね。

まあ、『勝者の禍根』が戦争の糧になってるから自業自得なんだけど。

もうあったことにしとけばいいじゃん
負けたんだからさー

82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:28:42.88ID:LQn8FeTG
>>81
つまり無かったとw

83<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:39:01.78ID:mHHoC0LU
人口30万人も居なかった南京民をどうやって30万人以上も殺すの?

84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:40:56.22ID:nlkK7xJW
>>83
南京周辺の村焼き払ってたの、日本軍じゃなく中国側ってのは
知ってる筈なんだけどね欧米はw

中国人は分身の術を会得できていないはずだ。

写真を全部出してみろよ。
馬鹿中国人め。

馬鹿なりにどうでるか、見てみたい!

87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:46:04.29ID:n2wks+jJ
南京事件なんてなかったんだよ
(´・ω・`)中国共産党のプロパガンダだからな。愚かな国民も騙されてやんの(笑)

南京事件何か有るわけ無いだろ
普通に考えれば解ると思うが前提条件が厳しすぎるんだよ
中国の言い分を達成する為の条件
1,中国国内で共産党、国民党、欧米列強に終戦まで虐殺が有った事を気付かれない
2,南京市民を虐殺した死体を誰にも気付かれないで処理する
3,南京に駐留した部隊は外に居た1600人で装備は後方治安維持部隊の装備
4,南京の外から一方的に南京市民のみを虐殺できなおかつ討ち漏らしが無い
5,1600人の後方治安維持部隊は別の場所に展開してる事実から30万人の虐殺と死体処理を3日〜1週間で処理する事
6,当時の南京市民の人口は20万〜25万位これは当時の南京市民が疎開先から南京に戻って来てる事を示す為のラジオ放送
虐殺の有った南京に戻ってくる市民が居る事がおかしい
7,南京にはイギリスの新聞社も同行してたから虐殺を隠蔽する事が不可能
8,国民党、共産党の内乱の為に日本が治安維持の名目で出兵したからイギリスの新聞社も同行してる
思い付くだけでもこれだけ無理な前提条件をクリアしなきゃいけない
現在のG7が全力でやっても出来ない事を過去の日本が出来るわけ無い

便意兵のせいさ

89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:47:38.54ID:n2wks+jJ
中国人を一番、殺めているのは中国共産党。5392は中国人

実際は3500万人を虐殺したアル。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20101212/p1

日本のサヨクバカ学者がトンデモなだけで
絶対に中国の主張する「南京大虐殺」はありえない
中国の主張は短期間に民間人30万人を虐殺であって
兵士とか便衣兵は含んでないんだから

91<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:49:48.46ID:QHRJQoBf
>>25
ドイツをアメリカ、イギリスと攻撃するべきだったな
そうすればソ連とも戦わずにすんだかも

本多某の出番だな。
朝日新聞の謝罪、まだ?

93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:51:44.51ID:n2wks+jJ
中国人を最も殺めているのは、中国共産党。愚かな国民が、洗脳教育を真に受けている(´・ω・`)目覚めよとは言わない、お前らも同じ目に合うアル

【マスコミ】南京事件「大虐殺」広まった一因、取材手法に疑問 「朝日新聞は検証すべきだ」OB激白[2/14]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1487000687/

【歴史教育】アパグループ代表「慰安婦問題、南京大虐殺はGHQによる自虐史観の刷り込みが元凶。中国・韓国への修学旅行など論外」[11/03]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383452183/

民主党・社民党の前身日本社会党がシナ共産党に媚び、『日教組+総評(連合)』と共同で虚偽捏造までして造った 南京大屠殺記念館
「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds

南京大虐殺なんていう妄想をまだ信じているアホがいるのか

>>1
確か人口20万人の都市で30万人の虐殺が起こったのだっけ?

96<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:53:38.76ID:n2wks+jJ
中国人を最も殺めているのは、中国共産党アル(´・ω・`)お前らも同様の目に合う。
(´・ω・`)財力のある中国人が、国から逃げているのが何よりの証拠。

黄河決壊事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6
黄河決壊事件(こうがけっかいじけん)は日中戦争初期の1938年6月に中国国民党軍が日本軍の
進撃を止める目的で起こした黄河の氾濫である。

6月7日には中牟付近で爆破が行われたが、この作業は失敗し、場所を花園口(zh)に変更して
作業が進められ、6月9日午前9時に作業が終了し黄河の水は堤防の外に流出した。氾濫は河
南省・安徽省・江蘇省にまたがる54,000平方kmの領域に及んだ。(※九州=42,190平方km)

水没範囲は11都市と4,000の村に及び、3省の農地が農作物ごと破壊され、水死者は100万人、被
害者は600万人と言われるが被害の程度については諸説ある。

捏造南京大虐殺の話しなんかしても意味が無い

1989年6月4日の天安門事件について話そう

98<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:56:05.54ID:n2wks+jJ
中国人を最も殺めているのは、中国共産党(´・ω・`)財力のある同法が外国へ移住するのがその証拠
(´・ω・`)中国人は誰も、中国共産党を信じていないんだろ?
残ってる奴は、同様の目に合うアル(´・ω・`)時間の問題

「大躍進したら4500万人も死んでしまった理由」04:00辺りからかな
https://www.youtube.com/watch?v=6u2veDHgq2M

99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 20:58:37.77ID:n2wks+jJ
中国人はなぜ、共産党のプロパを信じるのか?(´・ω・`)ブーメランで己に帰ってくるのにな

南京事件と言うとあれか
人口20万人の都市で30万人規模の虐殺が起こって人口が25万人になったって言う
これに対する納得できる答えを未だかつて聞いたことが無い

100<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:05:40.07ID:fN0nnVNK
人口動態は当時の司令部系の記録で残ってるし、それを裏付ける外伝の記録も残ってるからな

101<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:10:39.56ID:fN0nnVNK
一昔前迄は南京虐殺はあったと主張する書き込みもかなりあってスレも伸びていたが、当時は昔の公文書だしたりしながらゴリゴリ論破する人もまだいたから、ほとんどあった派が来なくなったな

102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:17:15.83ID:vlqERBhL
ドイツはダメだ、今も中国ベッタリだし、ウクライナでも露スケ寄りだわ

103<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:17:16.69ID:tGytp0ea
ここのところの、すべてを他者のせいにするシナの論法を見てると
南京事件だけはシナの主張通りの真実であるとは思えませんね

>>18
国民党の統治より日本軍の統治が安心だからな

105居酒屋クッポン@板門店@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:21:58.09ID:NiB729st
白馬鹿kouei先生は涌かないんですか?

>>18
25万人のうち実際に殺されたのは5万人。その5万人が分裂再生したので30万人になった。

107<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:25:32.74ID:eVnjeF4C
支那の督戦隊が、日本軍に怯えて逃げ出す支那兵を後ろから射殺してたからな。

当時の支那軍というのは、まったく連携が取れてないんだよ。
そこへんの馬賊や匪賊や山賊、チンピラを寄せ集めて作った軍。

同じ支那兵同士でも、南部出身者と北部出身者では言葉も習慣も全くコミュニケーションできない状態。
粗暴者の寄せ集めで、同じ支那兵としての信頼感も一体感もなかったから、特戦隊は平気で同胞の支那兵を射殺できた。

日本軍が南京を占領したときには、南京城内には既に支那兵の死体の山だった。
支那軍幹部がさらに山奥に逃げる時間稼ぎの駒として、支那兵は使われた。

支那兵は逃げ出さないように足枷をはめられ、後ろからは少しでも逃げ出すそぶりを見せると、特戦隊から射殺されてた。
日本軍は遠くからその様子を観察して、あっけにとられていた。
 

108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:27:02.39ID:eVnjeF4C
督戦隊

大虐殺すぎて逆に人工が増えたんだよな

110<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:28:37.10ID:83h/+kHO
南京事件 元日本軍兵士「南京城内は空っぽでした。人がおらん以上、虐殺があるはずがなか」「日本兵相手に商売を始め誠に和やかでした」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1427618183/

111<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:30:58.01ID:rvW9VLkz
1ヶ月後、其処には、元気に走りまわる南京人の姿が!

https://i.imgur.com/geydbv0.jpg
https://i.imgur.com/bSqiRWg.jpg
https://i.imgur.com/hcrT8Zf.jpg


(映画化決定)

112<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:34:18.72ID:eVnjeF4C
先に南京に到着したのは支那軍。

後から来る日本軍に取られるくらいなら、と支那軍は南京の富豪の屋敷を襲い金品を強奪した。
抵抗する市民は殺し、おんなはレイプした。
もともとが馬賊や匪賊や山賊などの寄せ集め集団で、粗暴な奴が多かったから。

南京市民はみんな逃げだした。
その後日本軍が到着して南京占領すると、「規律の正しい日本軍なら安心アル。」と、周辺に逃げてた市民が南京に戻ってきた。
南京市民は、支那兵より日本兵のほうを信用してた。
 

中国お得意の捏造プロパガンダ

114<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:51:29.98ID:avyJCa+5
はだしのゲンと、それから同作者の他作品も見てみると。

天皇陛下万歳の日本軍を批判している。
日本国内で差別される朝鮮人を描いている。
南京大虐殺はかなりしっかりと描写している。

が、

「朝鮮半島での日本軍の蛮行」

は、全く無いんだよなぁこれが。
はだしのゲン作者で「すら」、そんなもんは肯定できないってことだ。

繰り返しておくぞ。
「南京大虐殺を肯定する人ですら」だ。
よ〜く考えろ、その意味をな。

ttp://gazo.shitao.info/r/i/20170924064141_000.jpg

ttps://www.youtube.com/watch?v=_HTNLuruPUU
総統閣下は、朝鮮人の四面楚歌っぷりに大笑いするようです。

115<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:53:46.25ID:eVnjeF4C
黄河決壊事件。

支那民衆が溺れることも平気で、黄河の堰を決壊させた支那軍。
進軍を止め、人道的立場から溺れる民衆の救助活動する日本軍。
その救出活動中にも、砲撃する支那軍。
危険を顧みらず、支那民衆と共に堰の修復をする日本軍。

いつしか支那民衆と日本軍の間に信頼感が生まれ。
その後支那民衆は進んで、支那軍の残存兵狩りを手伝った。

こんなの前代未聞だよ。
いったい世界の戦争史上で例があった?
「攻めてきた敵の軍(日本軍)に協力して、同胞の軍(支那軍)狩りを手伝う、その国の民衆」って。

支那の一般民衆にとって、信用されてたのは支那軍ではなく、日本軍ということ。
日本軍はまさに、混乱する支那に治安と平和の回復をしようとする”PKO部隊”だよ。
 

116<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 21:57:42.71ID:maWLgTNa
私はうけ合ってもいい、抗戦八年のあいだにこうしてふみにじられた同胞、
いわゆる壮丁から弱丁になり、弱丁から病丁になり、病丁から死丁になって
行った同胞の数は、戦死したもの、日本軍に殺されたものにくらべて、
最低百倍は超えているに違いない。
『抗日戦回想録』郭沫若自伝

>>116
>>1への反証にすらなってないけど。

118<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:00:31.98ID:maWLgTNa
一般住民に対して、徴発と略奪があまりしばしば行われたので、農民は日本軍よりも
彼等自身の軍隊をさらに一層憎んだ。
穀物を略奪されまいとして抵抗する農民を飢えた中国兵が殺したり、日本軍の進撃を
免れるために逃亡兵が村民を殺し、その衣類を自分が着こんで変装するということも起こった。
日本軍の進撃を鈍らせて鄭州の町を守るために、政府は1938年に黄河の堰を開いた。
すると、黄河は1世紀近く前から打ち捨てられたままになっていた古い河道を再び流れた。
「思い切った」決定であったが、このために、河南省東部の数十万の農民が命を失った。
彼等は水に溺れ、或は飢えて死んだのである。

軍隊の行動や戦争のやり方からだけでも、農民がどのような反応を示したかは想像に難くない。
彼等は自らを守って生き延びようと努力したのである。
彼等は国府軍の徴発する米に砂を混ぜ、白痴や片輪者を徴募兵として送り出し、
敵軍がその必要とする軍用道路の工事に働く苦力に高い賃金を払うとなると、
たちまち大挙して日本占領地帯に移住した。
時には、彼等は隊を組んで国府軍の敗残兵を襲撃し、団結して徴募係の役人どもを虐殺した。
河南省では、当局の無関心、無能力、穀物のトン積、さらには投機のために、
1942年から43年にかけて起こった飢饉が大いに悪化したので、日本人が
1944年にこの省に再び侵入した時、彼らにとっては事はことのほかに容易だった。
彼らが前進してくるにつれて、農民は国民党の軍隊を襲撃し、武装解除し、時にはこれにリンチを加えたのである。

『中国革命の起源1915−1945』ルシアン・ビアンコ著

119<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:00:57.72ID:Gy4XpUxb
埋めた
即行で埋めた
現場検分せず埋めた

120<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:01:28.60ID:sxD2T8zx
>>117
>>116をもう一度読み直しましょう

>>120
反証とは物証ソースを示しての反論を言う。
>>1のようにね。

122<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:05:52.68ID:sxD2T8zx
>>121
だから>>116をもう一度よくみなよ
反証してるんじゃなくて、中国軍のが残虐って話を補強してるだけだか

>>122
ID変わってるけどコピペ元の人?
それなら流れを読み違えたな。すまない。

124<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:07:22.37ID:sxD2T8zx
>>121
>>116を要約してあげると、「日本軍に殺されるより同胞の中国軍に殺された人間のが100倍多い」

125<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:07:51.56ID:maWLgTNa
中国側による南京大虐殺ねつ造を証明する当時の新聞を載せましょう。
1938年ニューヨークタイムズ 上海発電文(1月3日)によると、中国に残っている
アメリカ人教授らが、南京市Ginling大学にある『外国人による難民保護区』で、逃走中
の中国人大佐とその6人の部下を見つけるという事件が起きた。実際この大佐はかなり
の権力者でもあり、これら幹部軍人らは南京戦から逃走中に、制服を脱ぎ捨てているなど、
そのような状態で大学の建物内で発見された。彼らは日本軍が探していた人物と一致し、
しかも6丁のライフルとリボルバー式の拳銃、及び分解された(もしくは台座から取り外された)
マシンガンと弾薬をも建物内に隠し持っていた。彼らは南京市内で、強奪しかつ少女達を
暗闇に連れ込むなどし、それを翌日に日本軍がやったと吹きまくったことを白状した。
彼らは逮捕され、後に法に基づき罰を受け、多分処刑されるだろう。引用終わり
また、当時南京市にいた外国人の証言についてですが、東京裁判記録を読むと後々に彼らは
目撃者ではなかったことが証明されています。「速記録第四八号」『南京大残虐事件資料集 第一巻』一〇三頁。
東京裁判に検察側証人として出廷したマギーは反対尋問を受けて次のように証言している。
○ブルックス弁護人 「マギー証人、それではただ今の御話になった不法行為もしくは殺人行為というものの現行犯を、
あなた御自身いくら位ご覧になりましたか。」

○マギー証人 「私は自分の証言の中ではっきりと申し上げてあると思いますが、
唯僅か一人の事件だけは自分で目撃いたしました。」この一件とは犯罪者である中国人の
正式な手続きを踏んで、刑が実施されたものである。

もっと南京大虐殺を否定する理由はありますが、この辺りにしておきましょう。
結論として、中国は攻め込んでくる日本を何とかしたいという思いがあったので、
それがプロパガンダ作戦に展開してしまったわけですね。

126<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:08:26.45ID:sxD2T8zx
>>123
違う、別人

127<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:10:09.77ID:qMXJhQJg
この矛盾ももちろんおかしいが、

>日本軍の占領後1カ月〜6週間にわたって多数の強姦(ごうかん)事件や放火などが続いた

↑どうみてもライダイハンの朝鮮人と似ている

日本人であって日本人ではない。
当時の日本人には併合による朝鮮人もいたわけで、
日本人(実体は朝鮮人)の犯罪だとしたら不思議ではないな

ややこしいのは中国にも朝鮮族という朝鮮人がいるということ。
奴らはデマの塊だからな

128<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:12:28.24ID:maWLgTNa
「私だけでなく戦友や日本軍の名誉にもかかわる。悔しい思いをしました」
 元陸軍第16師団歩兵第20連隊伍長の橋本光治(99)は、身に覚えのない「虐殺者」
の汚名を着せられたことに、今も怒りを禁じ得ない。

昭和62年から平成元年にかけて、橋本の部下だった元上等兵らが出版した3冊の本の中で、
橋本は「中国人を郵便袋の中に入れ、ガソリンをかけて火をつけ、手榴(しゅりゅう)弾を
袋のひもに結びつけて沼の中にほうり込んだ」と描写された。

 橋本は名誉毀損(きそん)で元上等兵らを訴え、「客観的証拠もなく、真実とは認めるに足りない」
として、1審から最高裁までいずれも橋本勝訴の判決が下った。
そもそも、当時の郵便袋の大きさでは、成人男性を到底入れることはできなかった。

 「戦争中も軍紀は守られていた。そんな残虐行為ができるわけがない」

 橋本は昭和12年12月13日に南京入りし、23日まで城内外の敗残兵の掃討に参加した。
翌月下旬に南京を離れるまで、1度だけ長江(揚子江)河畔の下関という場所で、捕虜となった
中国人の男が使役されているのを目撃したが、一般住民の姿は見かけていない。

 「婦女子に手をかけてはいけないと厳命されていたし、夜間外出は禁止され、任務以外に自由な時間はありませんでした」

129<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:16:25.50ID:maWLgTNa
「安全区の掃討には厳重な命令がありました」

 南京戦に参加した元将兵らが集まり平成19年に東京で開かれた「南京陥落70年国民の集い 
参戦勇士の語る『南京事件』の真実」で、元第9師団歩兵第7連隊伍長、喜多留治=当時(89歳)=はそう話した。

 安全区では、軍服を脱ぎ捨てて民間人になりすました便衣兵の掃討が、南京城陥落直後の
昭和12年12月14日から始まり、喜多はこれに参加。安全区の警備も担当した。
住民に十分配慮することや、掃討では将校の指揮に必ず従うことを命じられたという。

 掃討は同じ師団の金沢と富山の連隊が担当し、他部隊が安全区に入らないよう「金沢」
「富山」という合言葉まで使っていた。喜多は略奪や強姦は「ありえないことです」と語った。

 南京攻略戦に参加した元陸軍第6師団歩兵第47連隊の獣医務曹長、城光宣(じょうこうせん)(98)
も軍紀で思い出すことは多い。

 城は日米開戦後の昭和17年末に南方作戦に参加するまでの5年間の大半を中国戦線で過ごした。
その間、城らは中国人の集落に駐留することもあった。日本軍と住民を分けるため集落の中央に線を引き、
住民側に一歩も入ってはならないと厳命された。

 「憲兵がおりますけん、違反はできんし、われわれも絶対にせんかった。軍紀はそれほど厳しかったとです」

 東京裁判で弁護側は南京攻略戦はほかの戦場と変わりなかったと反論している。
城も中国戦線で軍の規律が一様に保たれていたと強調した。

130<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:21:24.69ID:maWLgTNa
中共建国の翌年の昭和25年(1950年)、日ソ友好条約の締結時、一部の捕虜はスターリンから
中共にプレゼントされ、撫順に収容された。
いよいよ、後日、彼ら自身に「鬼から人間に戻った」と言わしめる洗脳が始まったわけである。
戦犯の処置は新中国の重要な国家政策として周恩来が直接指揮をとり、管理は司法部ではなく公安部が担当した。
公安部長の羅瑞卿は、延安で多数の日本兵捕虜を洗脳して、日本軍の正面に送り出してきた捕虜政策のエキスパートであった。

一方ハルピンの尉官級以上の人たちも「学習」が続けられ「総括書」を書かされた。
これは、学習して得た共産主義の認識に基づき、過去の自分を自己批判しろということである。
罪は重くても完全に共産主義思想になったものは許す。逆に軽微な罪行でも思想を改造できないものは重く処罰する
、としつこく繰り返された。
中共側は共産主義思想に転向してこそ初めて過去の旧思想時代の犯罪を自供できる、と主張していた。
つまり「思想改造」と「認罪」の同時工作であり、中共国内の反革命分子に行使した方法と同じであった。

尉官以上の人が取り調べを受けたのに対し、下士官・兵は坦白大会の方法がとられ、自分たちで自らを洗脳していった。
ソ連のラーゲリに居た頃も下級兵士ほどアクチブになり易かったのだ。

「認罪運動」
そして本格的な取り調べが開始された。「坦白するものには軽く、逆らい拒むものには重く」という取り調べの方針が告知され、
そのスローガンは所内の至る所に掲示された。これをきっかけに「認罪運動」というものも始まった。
「私はこんな酷いことをした」と戦犯全員の前で自白する発表会がもたれた。
この「坦白大会」には、中共党幹部も同席し、管理所の洗脳工作経過を視察するものであったが、
戦犯達も自分が何を要求されているのかが判り、いよいよ追いつめられていった。

認罪学習は、徹底して行われた。みんなでしつこく何回も何回も犯罪行為を確認し、自己批判・相互批判が繰り返された。
「学習」とは言うものの、罪の自白とつるしあげ合戦である。「なんだ、それぐらい、俺なんかもっと凄いもんね」
「お前、それぐらいじゃ足りんだろう」などとエスカレートしていったのだった。

工作員(取調官だが、なんともストレートな名前である)は、一人ひとりについて何年もかけて集めた証言、
告発書をもとに尋問した。つまり、罪状は最初から決まっており「自白すれば軽く、拒めば重く」と言われれば、
工作員の言うままに合わせるしかない。
毎日呼びだされ、尋問を受ける。尋問というより説得であった。総括書は出す度に点検され、ここが違うとか、
こう書けとか注文された。
相手の予定調書と違ったことを自白すればそれは自分がウソや間違いを言っていることになるのだ。

こういう経過で、日本語にはない罪行や、中共側のでっち上げや過剰な言い分まで認めざるを得なかった。
とにかく、一日でも早く日本に帰りたい、そのことしか頭になかった。

また、中共側は余計な自白を歓迎した。
本人の罪状だけでなく、伝聞した日本軍の罪状まで採集していった。

戦犯たちは総括書という形で、文章にして提出した。
当然、文章の巧拙や想像力の大小によって、罪業に迫力の差がでてくる。
文章の上手い戦犯はほめられ、他の戦犯の文章指導や代筆までやり、悪鬼そのものの日本軍が作成されていった。

監禁されるとその苦痛や憤り、自己崩壊から逃れるため、加害者の立場に自分を置こうとする場合がある。
相手側の一員になった気持ちになるのだ。

撫順に収監された戦犯の中で、下士官・兵などは特に戦争犯罪など起こしていない人ばかりである。
理由もなく6年も監禁されたのに、自ら戦争犯罪人を認める自白をし、
そのうえ不起訴になったら中共の温情に感謝する、看守達と抱きあって泣いたりしたのだ。

131<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:25:35.47ID:maWLgTNa
そして、何年も洗脳され続けた後にやっと釈放された無実の元日本軍将兵たちだが、
驚くべきことに彼らの殆どが日本に帰っても洗脳が解けないまま余生を送った。

同様のことは朝鮮戦争で人民解放軍に捕まったアメリカ兵にも行われた。

朝鮮戦争の後半の昭和27年(1952年)、北朝鮮と共産支那は「米軍がコレラやペストなど
の細菌に感染したハエ、ノミ、ダニを北朝鮮上空から多量に投下した」と非難した。
その後、支那は細菌戦が満洲にまで拡大しているとの宣伝を始めた。
当然、米軍は全面的に否定し、この問題の真相は謎となっていた。

ところが、平成10年(1998年)になりロシアで、ソ連時代の秘密文書が公開され、
共産支那と北朝鮮のでっち上げだったことが判明した。
言い出しっぺは支那で、北朝鮮が追従したのだった。

興味深いのは、支那が「細菌戦に従事した」という米空軍捕虜19名の供述書を公開していたことだ。
序文で「アメリカは石井部隊から細菌戦を受け継いだ」とし、供述は微に入り細に入り、あたかも
事実のように具体的に述べられていた。
フランス人作家が北朝鮮で供述書に署名した米空軍兵士2名と面会した。
米兵の一人は、大げさな決まり文句を並べ「供述書の内容は本当だ」と言い張った。
だが、もう一人は「自分の供述はたわごとの寄せ集めで、署名したのは無事に
帰国したいためである」と語った。

撫順監獄の出来事を彷彿させる話だ。

後日、米国に帰国した捕虜達は、供述書の取り消し書というのに署名したが、署名したのは四分の一だけだった。
残りの4分の3は、米国に戻っても洗脳が解けることはなかったのだった。



■シペリアだけではなかった旧ソ連の日本人抑留地
二〇〇〇年十二月一九日に公開された外務省外交文書で、シベリア帰還者の証言が明らかになっている。
それによると、収容所はバラックや旧囚人収容所。一人当たり居住面積は平均一・三平方メートルで、
やっと横になれる程度。衣服や暖房が不十分なため、凍死者があいついだ。
食事も重労働に値するものではなく、一日、一九〇〇〜二〇〇〇カロリー、収容当初は一食三〇〇グラム
のパンとお茶だけで氷点下四〇〜六〇度のなか労働を強制された例もある。

 拘留者がさらされた恐怖は、重労働だけではない。約三〇〇〇人が弁護人もつかないデタラメ
な略式裁判で「スパイ罪」、「反革命罪」、「資本主義幇助罪」に問われ、五年から二五年の
強制労働に処せられたのである。これら犠牲者の取り調べの模様について、外交文書はこう記している。
 「足を縛ってつるされた」
 「等身大の箱に八時問閉じ込められた」
 「銃で脅され調書に署名させられた」

 一方、共産主義の洗脳教育に同調し、日本帰国後はソ連の先兵として日本共産化に挺身
するであろうと目された者のみは、食事・衣服・労働量などで優遇されたのである。
 死亡者は約六万人とされているが、実際には実数不明である。
公開されている日本人墓地にすら、氏名や身元不詳の無縁墓地が多く残されている。

132<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:34:21.10ID:wRYXx0US
完全な捏造だものw
当然のこと。
支那もチョンもマトモな事を言うやつはいない

133<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:36:39.65ID:yRcl0twl
>いわゆる“大虐殺派”が根拠にした欧米人による日本軍残虐行為の「証言」は陥落後1週間前後に集中しているが

そりゃ便衣兵は排除するもの

134<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:42:44.83ID:maWLgTNa
大東亜会議

参加国→ 中華民国(南京)国民政府:汪兆銘行政院長

自由インド仮政府:チャンドラ・ボース首班
「本会議は戦勝者間の戦利品分割の会議ではないのであります。
それは弱小国家を犠牲に併せんとする陰謀、謀略の会議でもなく、又弱小なる隣国を
瞞着(まんちゃく 騙すこと)せんとする会議でもないのでありまして、この会議こそ
は解放せられたる諸国民の会議であります」
 ボースはこの会議で中華民国(南京)汪兆銘行政院長に惹かれ、
「この人こそ、真のアジアの革命家だ!」と述べます。そして大東亜会議が終わって
南京に立ち寄り、ラジオ放送を通じて蒋介石重慶政府に英国側に立つその行動を
「アジアの解放を叫ぶ、天の声に反する行動である」と非難しました。

蒋介石の顧問にW・H・ドナルドというオーストラリア人がいました。
彼がのちに証言したところによれば、日本は1938年から1941年の間に中国側に対し、
12回も和平提案を行なっていたのです。
 しかもその条件は、中国側に有利なものでした。中国に対する領土的要求は含まれていませんでした
(ヘレン・ミアーズ『アメリカの鏡・日本』メディアファクトリー刊)。
 日本はもともと、中国の領土を支配しようなどと妄想していたわけではないのです。
日本が繰り返し和平提案を行なったことからみても、日本は好きこのんで戦争を続けたわけではありませんでした。

135<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:46:55.92ID:FS4iEyRD
>>1
知ってた速報

136<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 22:54:21.15ID:Hoce5X+2
八路軍強盗旅団が 南京襲撃

137<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:01:29.29ID:maWLgTNa
マッカラムの戦争挑発行動八項目覚書
(C)蒋介石政権への、可能なあらゆる援助の提供。

ハミルトン・フィッシュ 日米・開戦の悲劇 TRAGIC DECEPTION
■ルーズベルトによって蒋介石の顧問に任命されていたオーエン・ラティモアは日本軍の
中国撤兵を要求する暫定協定に反対するよう蒋介石に助言した。


アメリカ合衆国は、ネイティブ・アメリカンを駆逐しながら、拡大してきた。
大陸を西へ西へ勢力を拡大し、太平洋に出ると、ハワイ、南太平洋諸島、フィリピン、
を支配下に置いた。その過程で、地獄絵図が繰り広げられている。
アメリカの次の標的は、中国の満州だった。

一般的には、日米戦争は、日本の真珠湾攻撃から始まったことになっている。
「日本は、卑怯なだまし討ちをした」みたいな。

しかし、国民党のバックにはアメリカが居て資金援助、武器援助、軍人まで送っていた。
日米戦争は、すでに始まっていた。
国民党に協力していたアメリカの退役軍人は、その後、正規軍に編入され、
退役中の期間も恩給の対象になっている。
これでは、「アメリカ政府の意向で活動していました、退役はインチキです」
と言っているようなもので、アメリカ政府が真珠湾攻撃の前の日本攻撃を認めたことになる。
NOTE: アメリカ議会は、F.D.ルーズベルト政府が、ハルノートのような厳しい要求を、
日本に出していたことを、誰一人知らなかった。

アメリカも米西戦争やベトナム戦争では宣戦布告なしで攻撃している。

イギリスによる中国植民地支配の実態

TPPにイギリス参加で大英帝国復活か

138<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:07:10.17ID:BwqykQ1w
史記とか三国志とか読んでる人は知ってると思うが、
中国の人の数えかたは万が最小単位。
しかも実際の数の10倍100倍の誇張は当たり前。

西洋の人はその辺分かってるんだろうか。

>>1
そりゃそうだ。
督戦隊が機関銃で味方殺ししていたような国民党軍が破れりゃ、混乱も収まるわな。

読んだぞ。「敗走千里」当時の生の中国人の叫びがある。

140Fin funnel ! ! ◆suidi4KxgZRO @無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:18:12.39ID:RhXN7mEp
:86】【歴史】「南京事件」世界に広めた豪人記者、国民党宣伝機関で活動 台北の史料で判明[4/16]c2ch.net
http://www.sankei.com/images/news/150416/wor1504160012-p1.jpg
南京城内ロータリー(元海寿祐さん提供)

 【台北=田中靖人】「南京事件」(1937年)を世界に広め、極東国際軍事裁判(東京裁判)にも影響を与えたとされる『戦争とは何か(WHAT WAR MEANS)』(38年出版)の著者、ハロルド・ティンパリーが日中戦争勃発後の39年、
中国国民党宣伝機関の英国支部で責任者を務めていたことを示す史料が、台北市にある国民党の党史館で見つかった。国民党の宣伝工作に関わったティンパリーの詳しい活動実態が明らかになったのは初めて。

141<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:21:04.95ID:ToKU2yyc
アメ公と蒋介石がでっち上げたもんだからな

142<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:22:43.56ID:maWLgTNa
16日付東京朝日新聞夕刊
【上海特電十五日発】
上海軍当局談
「支那側は目下しきりに黄河堤防決壊は日本軍の所為なりと宣伝に努めつつあるが、
決壊地点と称される京水鎮には、まだ、日本軍は進出しておらず…」

事実は、この時、日本軍は濁流に飲まれる支那住民を救っていた。
6月23日同盟ニュースには、ボートで救助作業をしている日本軍の写真があった(冒頭に掲載)。

1938年10月21日
日本軍は広東に突入したが、支那軍は街に火を放って退却した。
國史図書刊行会篇の『支那事変』の254頁には、市街はもうもうと上がる黒煙と炎で包まれ、
これを、珠江の対岸から見ている日本兵の姿が写っている。
また、255頁には、逃げ遅れた老婆を背負って避難地まで運んでいる日本兵の姿も写っている。

11月13日
支那軍は日本軍が長沙に迫っているとの噂を信じ、長沙の街を略奪・放火した。
火は二日間燃え続けたが、日本軍が来なかったため、日本軍に犯罪を転嫁出来なかった。
仕方なく、蒋介石は警備や公安の責任者を銃殺刑に処した。

1938.1.4 NYタイムス
元支那軍将校が避難民の中に 大佐一味が白状、南京の犯罪を日本軍のせいに
南京の金陵女子大学に、避難民救助委員会の外国人委員として残留しているアメリカ人
教授たちは、逃亡中の大佐一味とその部下の将校を匿っていたことを発見し、心底から当惑した。
実のところ教授たちは、この大佐を避難民キャンプで2番目に権力ある地位につけていたのである。
 この将校たちは、支那軍が南京から退却する際に軍服を脱ぎ捨て、それから女子大の
建物に住んでいて発見された。
彼らは大学の建物の中に、ライフル6丁とピストル5丁、砲台からはずした機関銃一丁に、
弾薬をも隠していたが、それを日本軍の捜索隊に発見されて、自分たちのもであると自白した。
 この元将校たちは、南京で掠奪した事と、ある晩などは避難民キャンプから
少女たちを暗闇に引きずり込んで、その翌日には日本兵が襲ったふうにしたことを、
アメリカ人や外の外国人たちのいる前で自白した。
この元将校たちは戒厳令に照らして罰せられるだろう。
1938.1.25 NYタイムス
中国軍の首都放棄のあと、南京に「国際安全区」が設立されたが、多くの中国軍将兵がそこに避難所を求めている。
日本軍のスポークスマンである永井大佐は、昨日の記者会見において、そのように
主張しつつ、南京の日本憲兵隊の報告を発表した。
報告が主張するところによると、中国軍の高級将校が、館員が退去したあとの外国大使館・
公使館の建物に隠れていたことは、確かだという。
報告によれば、12月28日までに、23人の中国軍将校、54人の下士官、1498人の
兵士が、安全区内のさまざまな建物内から日本軍によって発見された。
その報告書の主張するところによれば、彼らのなかには南京平和防衛軍司令官王信労(音訳)がいた。
彼は陳弥(音訳)と名乗って、国際避難民の第四部門のグループを指揮していた。
また、前第八十八師の副師長馬?香(音訳)中将や、南京警察の高官密信喜(音訳)もいると言われている。
馬中将は安全地帯内で反日攪乱行為の煽動を続けていた、と言われる。
また、安全地帯には黄安(音訳)大尉のほか十七人が、機関銃一丁、ライフル十七丁
を持ってかくまわれ、王信労と三人の元部下は掠奪、煽動、強姦に携わったという。
館員が退去したあとの外国大使館・公使館に隣接する防空壕からは、隠匿兵器が発見された。
ひとつの防空壕の捜索の結果は、次の通りである。(略)

143<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:28:36.77ID:maWLgTNa
ダーディンは、1937年12月18日付ニューヨーク・タイムズで、
――――――――
日本軍の下関門の占領は、防衛軍兵士の集団殺戮を伴った。
彼らの死骸は砂嚢に混じって積み上げられ、高さ六フィートの小山を築いていた。
水曜日(十五日)遅くなっても日本軍は死骸を片付けず、さらには、その後の二日間、
軍の輸送車が、人間や犬や馬の死骸も踏み潰しながら、その上を頻繁に行き来した。
(12月18日付NY・タイムズより一部抜粋)
――――――――

という記事を書いておきながら、
後(1987年8月)に、

――――――――
この下関地区では、それこそ大勢の兵隊が邑江門から脱出しようとして、お互いに衝突したり、
踏みつけあったりしたのです。前にもお話したような気がしますが、私たちが南京を出るときに、
この門を通りましたが、車は死体の山の上を走らねばなりませんでした。
この門から脱出しようとした中国軍の死骸です。中国軍はあちこちで城壁に攀じ登り脱出を試みました、
これらの死体の山は日本軍がここを占領する前にできたように思うのです。
この地域で戦闘はありませんでした。
(『南京事件資料集』アメリカ関係資料編)

144<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:32:49.54ID:maWLgTNa
南京大虐殺ねつ造の証拠がついに発見される! 蒋介石「南京で日本軍による大虐殺があったことにしよう

ところが、この300回もの記者会見において、ただの一度も、「日本軍が南京で市民を虐殺した」とか
「捕虜の不法殺害を行なった」との非難がされていない。戦時中とはいえ、もし一般人に対する大規模な「虐殺」や
強姦が連日起っていたら、ただの一度も記者会見で話さないなどということがあるだろうか? 

このことからも、虐殺はなかったのでは、との疑問が沸くが、この疑問を氷解させる史料が近年、
日本の研究者、亜細亜大学教授の東中野修道氏によって見つけ出された。

南京事件の核心に迫ると思しき衝撃的な史料。そのひとつが、蒋介石の「指示」を表わす文書である。
蒋介石は、日本軍が南京に入城する直前、城内から逃れたが、そのときに、「ここで日本軍による大虐殺が
あったことにしよう」との指示があったという内容だ。

これらの事柄は、東中野氏が、台北の国民党党史舘で発見した極秘文書『中央宣伝部国際宣伝処工作概要1938年〜1941年』に
残されていると、氏の著書、『南京事件−国民党秘密文書から読み解く』(草思社)に記されている。

実は、この文書発見以前から、南京陥落の後、120名近くの記者が日本軍とともに南京に入城したにもかかわらず、
朝日をはじめとする当時の新聞報道、記者らの証言のなかで、虐殺事件の片鱗すら語られていないのはおかしい、
事件はなかったのではないか、という主張はされていた。この主張が、中国側の資料からも裏付けられたという点は
大きいのではないか。

145<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:33:35.09ID:iAJSp5ZL
.
「人類の不幸は、支那畜と朝鮮獣」

駆除根絶が望ましい。

146<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:38:38.73ID:maWLgTNa
「南京大虐殺は自分たちがやった」と告白した国民党少尉
以下は、「月刊中国」主幹、鳴霞氏による貴重な証言。
2012年1月27日に、開国少将というベンネームの作者が、「外祖父が自分の日で見た南京大虐殺」
という歴史評論をネットに書き込んだ。
すぐに記事は削除されたのか、現在は閲覧することができない。

その記事は、次のような内容だったという。
「私は小さい頃に、外祖父が抗日戦場から何故逃げ出したのか分からなかった。
逃げたことは秘密で、外祖父が死去する前年に、よく雑談の中で何時間も話すようになっていた。
外祖父は、妻が早く死去したということだったが、それが逃げた理由ではないだろう。
私はある日、やつと外祖父から真相を聞き出した。
彼は四川省の貧農の出身で、小さい頃から武術で鍛えていた。
1928年に四川で国民党に捕らえられて兵士にさせられ、1937年の南京大虐殺前夜に少尉にさせられて、
日本軍の猛烈な攻撃を、首都を守れ・国父を守れというスローガンで防衛するよう命じられた。
しかし日本軍の進政を食い止めることなど出来ないので、南京城から撤退した。
部隊は列車を何両か手配して、軍用の荷物と食料を積み込んだ。
その時に周囲から、一般の民衆が老人や子供の手を引きながら列車に乗り込んできた。
大勢が列車の屋根にも乗っていた。日本軍は、すぐ近くまで迫っている。
このままでは、国民党の兵士たちは逃げることが出来ない。
誰かが、日本軍が来たぞと叫び、国民党指揮官は列車に乗り込んだ民衆に列車から降りろと怒鳴った。
誰も従わないので、指揮官は民衆を銃殺しろと命令を出した。
兵士たちは民衆を銃殺することなど出来ないので、互いに顔を見合わせていた。
指揮官は兵士たちに、もうすぐ日本軍が来るのだから、民衆は日本軍に銃殺されたことにしたら良いのだと言って、
一斉射撃を命じた。
あたりは血の海となり、兵士の足首まで血が溜まったと言う。
ここで約1千人の南京市民は、国民党の兵士たちから銃弾を浴びて死んで行った。
国民党の部隊が必死で逃げた後には死体の山が血の海の中に残され、それは日本軍の残虐行為として転嫁された。
外祖父は、こんな部隊に残りたくないので、撤退途中に九江で夜陰に紛れて脱走し、
長江を渡り武漢で列車を乗り換え、南の小さな山村に逃げ込んだ。
外祖父の記憶では、他の部隊も同様のことをしてきたという。
全ての国民党による民衆大虐殺は、日本軍の残虐行為として転嫁されたのである。
外祖父は貧農の出身だが、国民党が貧乏人を虫けらのように扱うことに抵抗があつたという。
外祖父は、国民党の軍隊に残っていれば、出世したかもしれない。
また抗日戦争で戦死していれば、抗日戦闘英雄烈士との美名で呼ばれたかもしれない。

しかし、逃亡する道を選んだ。そして裏切り者という悪名で呼ばれて、経歴を隠し通して逃げ回った。
その過去の真実を、外祖父は死ぬ前になって初めて語ったのである。

南京大虐殺は自分自身が犯した罪である。外祖父は恥ずかしくてたまらなかっただろう。
私は反日・反米の青年であり、ネットによく論評を発表していた。
だが、そんな単純な反日・反米の青年たちは利用されているだけなのだ。
天国にいる外祖父よ、私を許して下さい」。

>いわゆる“大虐殺派”が根拠にした欧米人による日本軍残虐行為の「証言」は陥落後1週間前後に集中しているが
そら国民党総統の蒋介石も、守将の唐生智も「首都」南京おっぽり出して逃げてんだから「死ぬまで戦え」と命じられた兵士達によって大混乱になるのは間違いなかろ?
捕虜になるには隊長の降伏がいる。兵士単独で勝手に捕虜になったら敵前逃亡で後になって国民党によって死刑にされる。
そしてその隊長が真っ先に逃げているんだから。
そもそも大虐殺なんか起こってたんなら「国民」見捨てて逃げてた蒋介石に日本責める資格なんぞないわ。もちろん北伐と言って逃げてた共産党もな。

そもそも安全区はジョン・ラーベからも安全だと感謝しているという感謝状があるのになんでわざわざ非・安全区にいたのだろうか?

148<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/27(水) 23:57:05.87ID:maWLgTNa
鈴木史朗さんが「南京大虐殺」は真実ではないと思う理由
鈴木史朗(フリーアナウンサー)
 1938年、京都生まれ。
〈「もう一度南京へ」〉
 TBSのバラエティ番組『からくりテレビ』の名物コーナーで、
私が司会を務めていた「ご長寿早押しクイズ」。
毎週数名のご長寿の方にご登場いただき、クイズに答えていただく人気コーナーでしたが、
今から十一、二年前、南京戦に参加されていたという会津若松の方にお会いしたことがありました。
 撮影の合間に南京の話になり、私が「あそこは大変なことがあったから、
もう南京には行けませんね」と声をかけると、その方が「いや、私は死ぬまでに
もう一度南京へ行きたいんであります」とおっしゃった。
私は驚いて、「どうしてですか」と聞いたところ、こんな話をして下さいました。
 「衛生兵として南京で日本兵を助けたが、怪我をした中国の敗残兵も助けた。
軍のトラックで送ってやったら中国人の家族が非常に感謝して、家宝の掛け軸をくれたんです。
 さらに『戦争が終わったら、ぜひもう一度南京へ来てほしい。歓待したい。
一日千秋(いちじつせんしゅう)の思いで待っている』とまで言われたんです。
だから、私は死ぬまでにもう一度南京に行きたい」 このことでハッと思い出したのは、私自身が幼いころ、
南京戦直後に中国にわたり、天津で過ごした日々のことでした。
それは、「大虐殺」があったなどとは到底考えられないほど、大変のどかな日々だったのです。
 この方にはその後、もう一度お会いする機会があったので、「南京大虐殺」の証拠写真とされている、
松葉杖をついた片足の中国兵と、笑顔の日本兵が並んで移っている写真を持って行ったんです。
キャプションには、
「残虐な日本兵によって、逃げられないように片足を斬り落とされた中国兵」
と書かれていました。
 ところが、この写真を見せたところ、
南京戦に参加されたその方がとても喜んだんです。
 「この兵隊のことは良く覚えていますよ。ルマイトがなかったので、
ヤカンをつぶして義足を作ってやったんです。いやー、よかった。
https://3.bp.blogspot.com/-M-oAO8M2JqI/V2JtkbNuACI/AAAAAAAAKKQ/lA_KlmCXtSUn_QxTRISzq3N-2JKanRhxgCLcB/s1600/%25E5%258D%2597%25E4%25BA%25AC%25E3%2581%25A7.jpg

気持ちはわかるけどこの数枚の写真で何がわかるんと言うんだろうか

150<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 00:31:35.26ID:4o96si2A
南京事件は、米軍の謀略
NHKを使って日本に垂れ流した
東京裁判を上手く動かす為のプロパガンダ

151<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 00:44:26.92ID:B31/8JYi
>>1、よくわかるよ・・・空白の20年間がジャパンパッシングで埋め尽くされてたことがw

もう尖閣諸島の支那の態度見れば、南京事件とかあり得んこと分かるだろ。
日本の領土とした地図があったのに、突然領土主張するメンタル。
全てが万事

153<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 01:24:19.33ID:b4ko+trU
日本の領土問題はアメリカが作ったんだよ

154<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 01:36:29.12ID:tAIAMNWE
>>1
何を言っても日本語である限り、ネラーを喜ばせるだけで、対外的には何の影響もない

155<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 02:18:45.27ID:ePvVxdmy
南京事件 人口20万人だったが「虐殺数30万人」と中国教科書
http://www.news-postseven.com/archives/20101105_5035.html

【戦後70年】中国が主張する南京虐殺30万人説 当時の人口20万しかおらず★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439710252/

【サヨク悲報】 南京大虐殺、日本のサヨクが作り上げた捏造事件だったことが判明
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1439907311/

【歴史教科書】 “左寄り”とされる「東京書籍」の関係者が告発、驚きの内実「南京大虐殺は20万人くらいがちょうどいい」[09/07]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1441617307/

【新潮】アパホテル炎上問題 「南京大虐殺」否定は「妄想」なのか? 中国が30万人にこだわる理由[1/23]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1485200288/



【国際】大虐殺を消し去る中国 無から有を創り出す中国のプロパガンダ戦略[1/17]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1484651363/

【社会】中国を擁護するメディアや識者には要注意 米国も警戒する情報操作 米専門家らは「政治戦争」と名付けて警鐘★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449710952/

【国際】南京大虐殺、慰安婦強制連行…米国は史実無視の「反日プロパガンダ工作機関」を取り締まるべきだ ケント・ギルバート氏[5/16]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1431780181/

その当時あたりの動画で日本兵と支那のがきが仲良く談笑してその親も笑ってるようなのもつべで拾えるし もう流石に虐殺詐欺は
これ以上の展開は無理じゃないかな ねえゴミクズ支那共産党帝国さんよw

157<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 06:32:45.10ID:pzEMe1Cm
南京大虐殺はこともあろうにアカの社会党(現社民党)がでっち上げて中国に売り込んだ全くの作り話

158<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 07:55:26.22ID:z782+kHb
日本軍が南京に駐屯していた頃は治安が良く南京市民にも日本軍の評判が凄く良かった。
日本軍が撤退したあとに南京に入ってきた中華民国軍は略奪暴行の限りを尽くした。
だが反日教育を押し進める中国共産党は日本軍が南京市民を虐殺したと嘘を言い続けている。
事実ではないのに謝ったり援助したりするから、いつまでたっても反日教育が終わらない。
欧米などは本当に酷い事をしてきたが謝りもしないから、非難される事もない。

大昔、朝まで生テレビに旧日本兵の爺さんが出てて、田原が虐殺はあったのか?
と聞くと、即答でありましたよ、ありましたよ、ってほざいてたのが懐かしい。

160<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 08:26:59.60ID:zlYXAX2W
>>1
> それにしても、なんで産経新聞は「南京大虐殺」を「南京事件」と呼ぶんだろう?
> 日本側にとって「南京事件」は、1927年に発生した「南京事件」を指す用語のはずなのに…。(´・ω・`)
>
> 参考:『国際関係通鑑. 1927至1928年』 第六章 南京事件
> http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1268800/64
> 参考:『南京漢口事件真相 : 揚子江流域邦人遭難実記』
> http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1191533

161<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 08:30:01.25ID:zlYXAX2W
>>1
> “南京大虐殺”が行われていたとされる期間の南京を「わらわし隊」が慰問しているらしいね。(´・ω・`)
>
> 参考:わらわし隊 - Wikipedia
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%82%89%E3%82%8F%E3%81%97%E9%9A%8A
> 参考:『わらわし隊報告記 : 皇軍慰問の旅』
> http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1098527

162<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 08:35:31.95ID:0tFhoPo+
中国じゃ、天安門事件って ちゃんと表示さるのかいな?

政府自体がイカレてて おっかねーよ!

163<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 08:42:59.48ID:zlYXAX2W
>>1
産経新聞は「戦線後方記録映画『南京』」を知らないの?

戦線後方記録映画「南京」 1938年東宝文化映画部作品.avi
https://www.youtube.com/watch?v=nos2prviBq8

164<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 08:47:47.89ID:h65TR7oj
また根拠はないけど日本が悪いかよ

165<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 08:51:46.14ID:h65TR7oj
30万の死体埋まってるだろ?何処だよ?
捏造しても調べれば分かるからな

166<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 09:05:57.98ID:zlYXAX2W
>>48
水間政憲氏の言説は信用できる?
「南京大虐殺はウソだ!」の松尾一郎氏は、水間政憲氏を批判しているみたいだけど?

★電脳日本の歴史研究会blog ※松尾一郎氏のブログ
http://blog.livedoor.jp/ichiromatsuo/
★南京大虐殺はウソだ! ※松尾一郎氏のサイト
http://www.history.gr.jp/nanking/



中帰連


168<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 10:28:51.13ID:dVe+UT0H
>>167
南京事件関係の写真の真偽を検証する本を見ていたら、面白い話が出てた。

反日謝罪活動をしている、元日本兵中国帰還者連絡会(中帰連)の本に
掲載されていた、南京の建物の前に並んで写る、足を切断し、松葉杖を
ついた中国兵10名ほどの写真。いっしょに腕章をした日本兵も並んで写っている。
中帰連の解説では「日本軍に足を切断され、逃げられなくされた中国兵」。

ところが、この写真の原板が新聞社で見つかり、写真にしたところ驚くべきことが・・・・
写真の中国兵の背後の建物には大きく「衛生隊」の文字があったのに、
中帰連の本ではこの「衛生隊」の文字が意図的に消されていたのだ。
実際は、「日本軍衛生隊」に治療を受ける中国兵だったわけだ。これが中帰連の正体というわけだ。

↑南京虐殺インチキばなし ↑すべてがこのレベル 言いふらしてるキチガイの名前をメモっとけ

反日を飯のタネにしてる卑しいヤカラを許すな


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/11/19(木) 15:58:16.58 ID:YccjqiLt>>37
昭和42年毎日新聞社刊の「日本の戦歴」に出てますね。写真の右上のほうに「衛生隊」と大きく書いてある。

169<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 10:52:02.16ID:YEvCtVfj
国連なんて戦勝国のための集まりなんだから日本は是が非でも認めたくないんだろ
そうでなきゃ連合国がデカイ顔できないし

170<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 11:55:37.29ID:zLRu2SGd
数千人が虐殺されたのが中国が30万と主張して
左翼が教科書に書いてバカ生徒が鵜呑みにするという流れ

171<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 11:56:11.62ID:iv8f4+BM
>>170
数千人ってのも根拠なし
すべて国際法上合法的な処断

172<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 14:02:41.19ID:dVe+UT0H
■そもそも、「南京大虐殺」ってホントにあったの?

 南京戦に参加した数万の日本軍将兵も、取材にあたった約120人の新聞、雑誌社の特派員や
カメラマン、その他占領直後、南京に入城した西条八十、草野心平、大宅壮一、小林秀雄、
野依秀一、杉山平助、林芙美子、石川達三といった著名な詩人、評論家、作家だれ一人として
見たこともなく、噂すら聞いたこともない事件であります。

9年もたって、「東京復讐裁判」で突如として日本弾劾のために引っ張り上げられた「事件」です

▽しかも日本人だけではなく、国際都市南京は、占領後も残留民、第3国人が50名以上もおり、
揚子江には米英の艦隊が多数停泊しており、ニューヨーク・タイムズ、シカゴ・トリビューンA・Pの特派員、
パラマウントのカメラマン等、外人記者が5名もいたのですが、誰も大虐殺など見ていないし、
南京大虐殺などというような記事は、当時はどこにも流布されていない。

ダーディンやスティールが日本を断罪するかのような「証言」をはじめたのは戦後のことです
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★当時の中国・国民党政府は、南京陥落時も、以降も200回以上メディア向けに記者会見を行っていますが
「南京大虐殺」なるものには一度も触れていない  なぜか??

「南京虐殺」とは悪質な反日与太話だからである  日本人でこれをいうやつは他意がある。気をつけろ 

(参照『南京事件の総括 虐殺否定の15の論拠』謙光社 田中正明著)
(参照『真説南京攻防戦』近代文藝社 前川三郎)

173<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 14:03:51.02ID:dVe+UT0H
■南京大虐殺ってホントにあったの?

【中国ブログ】南京大虐殺の際、中国軍は何処で何をしていた?

1 :Ψ:2009/05/22(金) 04:45:59 ID:h5A2FseM0
南京大虐殺に対する日本と中国の認識には一定の溝が存在するようだ。
中国側は2〜3カ月という期間に30万人の中国人が日本軍によって虐殺されたと主張している。
このブログは中国人ブロガーが南京大虐殺が行われていた期間中、
中国の軍隊は何処で何をしていたのかという質問に対しての考えを綴ったものである。
以下はそのブログより。
--------------------------------------------------------------
米国人の友人と食事をした際、一つの質問を受けた。

「中国人はずっと、日本人は南京大虐殺で中国人を大量に殺害したと言っている。
この大虐殺は二〜三カ月もの間続いたと言っているが、その間中国の軍人はどこにいたのか?

二カ月も続いていたとすれば、どこにいても駆けつけることができたはずだ。
日本軍人はわずかに5000人だったそうだが、中国軍はなぜ南京の市民を守らなかったのか?」

以上が、米国人の友人から受けた質問だ。私はこの質問を聞いて唖然としてしまった。
私はこれまでこのような問題について考えたことが無かったし、私の周りの人間も考えたことが無かった
だろう。

174<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 14:08:45.97ID:0tFhoPo+
中国からだと天安門って、字すら表示出来ないのかね?

国民を虐殺した事実知ってるのかいな?

175<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/28(木) 23:18:47.19ID:+gh5ZC8Y
-乗っ取り戦争-
第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」  

スイス政府発行の『民間防衛白書』より

油断してはいけない。日本の真の敵は中国
自民党の移民受け入れ(毎年34万人入ってる)は許容できない。

176<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 04:30:14.27ID:9/zRsexI
「写真を見る限り」「国策会社」
そんなのあたりまえじゃ わざと自分に都合の悪い写真残すもんか

177<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 05:50:32.83ID:FeL7LJcU
>>91
プライドで尻尾を振ったように見える行動が取れなかったんだろ
無さすぎても今の日本になるがあり過ぎても困るよな

178<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 07:49:14.61ID:8kWhESKP
>>176
731部隊の証拠とされた写真は日本側の公文書館にも保管されているよ。

https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/image_C11110921600

179<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 08:08:04.71ID:8kWhESKP
>>91
当時のソヴェート・ロシアはテロリストの建国した国で、その上、テロ支援国家だったんだよ。
今で言えば、イスラム国と軍事同盟を結ぶようなもの。正気じゃない。

180<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 08:12:39.27ID:kEMXodjU
本当アル!!
だって私も虐殺されたアル!!

遺骨が一体もないんだよな 関東大震災と同じで

182<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 08:28:50.28ID:o3iEtWYa
南京事件が無かった悪魔の証明の証拠捜しは不可能ではない
洗脳されて書かされた自白調書
日本人は日記魔だから同じ部隊で南方に移動して終戦で中国の捕虜にならなかった日本兵の平穏な南京での日々を綴った日記は多数存在する
左翼マスゴミは決して並列で調べようとしないけど

183<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 08:34:21.01ID:nlg/axmI
中国も朝鮮土人と変わらねーな
これからは中国人の事を【支那土人】と呼ばせてもらうわ

184<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/29(金) 09:22:28.79ID:k4DBU3sk
村上春樹はどうしたいんだ?

南京の古いビデオ有ったろ。日本風の正月や、登録の為に中国人が目茶苦茶並んでる奴。虐殺が有ったら中国人があんなにこやかにしてるかよ

186<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/10/01(日) 13:59:48.65ID:v703g4Z5
これもう、なんとかならないの?

187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/10/01(日) 16:02:30.00ID:r04cKWcR
中国人も朝鮮人も数字誇張するからね

・日本軍占領後のほうが人口が増えていた?
これはネトウヨが使う狡いトリック。占領前の人口20万は城壁内の人口。占領後の人口30万は城外含めた市域全体の人口
ちなみに、占領前の市域全体の人口は100万人。これに周辺からの避難民20万人が加わってた
日本軍占領前に脱出に成功したのは10万人程度。つまり、虐殺数は30万どころか80万人近い数になる可能性すらある

上海派遣軍は南京戦前まではほとんど弾薬消費してないのに南京戦前後の1ヶ月だけで太平洋戦争マレー攻略を上回る量を消費してる
戦闘らしい戦闘はなかったにも関わらず、である。

189<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/02(月) 20:11:33.88ID:jBwxMd2G
>>188
テキトーなこといってんじゃねえよ屑
安全区外は当時のどの資料でも数万程度しか人口はおらんかった、別の一次資料があるなら出してみろよ
しかも城外の難民2万程度を日本軍は保護してるからな、わざわざ民衆ターゲットにして虐殺する必要なんてない
なんのために安全区に人集めて領民証配って兵民分離したんだよ

190<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/02(月) 20:14:12.76ID:jBwxMd2G
陥落直前の南京の人口に関する資料
―――――――――――――――――――
安全委員会公文書【20万人の市民】
ステール【10万人の市民】
アベンド【10万人以上】
ダーディン【10万を越す非戦闘員たち+民間人は5万以上】
ラーベ【20万人】
リリー・アベック【15万人】
米ライフ紙【15万人の南京市民】
張群思少佐【非戦闘員10万】
劉啓雄少将【20万】
松井大将【12万余】

これ以外の資料があるならだしてみな、チャンコロ五毛

191<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/02(月) 20:21:16.50ID:CufK9Ig1
だって大嘘だもん

192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/02(月) 20:28:39.36ID:+RM7t0Ei
証拠資料()を「作ってる」時点でもう話にならんだろうに。

193<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/02(月) 21:03:04.09ID:+RM7t0Ei
>>187
誇張じゃなくて捏造。なんならゼロを10万20万にする。

194<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/06(金) 18:11:14.51ID:DzlUovzX
なんとかならんの?コレ

195<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/06(金) 19:25:40.33ID:uM6oDoZJ
>>60

>なんでこんな馬鹿みたいに数字盛ったの


支那では 『 三 』 という文字に 『 沢山 』 の意味がある

他に支那が捏造した 『 三光作戦 』 なるものがあるけど 『 三 = 沢山 』 『 光 = 〜し尽くす 』 という意味で

『 日本軍が支那人民を殺し尽くす作戦 』 ということにしたかったらしいが 日本語にそんな意味はないので捏造がバレバレ

他には ”日本軍による” 虐殺法が支那地方の伝統に則るやり方だったり、日本軍が採用してなかった銃が使われた設定だったり とにかくずさん

そしてそれを信じちゃう欧米の人々 「朝鮮戦争でウリは日本軍に惨めな思いをさせられたニダ!」 とか言われても信じちゃう

どれだけ教育レベルが低いのか 平和な南京の写真は当時南京に滞在していた欧州の記者達やアメリカ人のカメラマンも撮影してるってのに

196<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/06(金) 20:33:27.46ID:Iv8O6+xL
>>1

昭和20年(1945年)9月21日
SCAPIN-33(最高司令官指令第33号)
「日本に与うる新聞遵則」
米太平洋陸軍総司令部民事検閲部

1.報道は絶対に真実に即すること
2.直接又は間接に公安を害するようなものを掲載してはならない
3.連合国に関し虚偽的又は破壊的批評を加えてはならない
4.連合国進駐軍に関し破壊的に批評したり、又は軍に対し不信又は憤激を招くような記事は一切掲載してはならない
5.連合軍軍隊の動向に関し、公式に発表解禁となるまでその事項を掲載し又は論議してはならない
6.報道記事は事実に即し、筆者の意見は一切加えてはならない
7.報道記事は宣伝目的の色を着けてはならない
8.宣伝の強化拡大のために報道記事中の些細な事項を強調してはならない
9.報道記事は関係事項や細目を省略する事で内容を歪曲してはならない
10.新聞の編輯に当り、何らかの宣伝方針を確立し若しくは発展させる為の目的で、記事を不当に軽く扱ってはならない

削除および発行禁止対象のカテゴリー(30項目)
アメリカ国立公文書館分室の資料番号RG331,Box No.8568
A Brief Explanation of the Categories of Deletions and Suppressions,dated 25 November,1946
「削除と発行禁止のカテゴリーに関する解説」

1.SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判
2.極東国際軍事裁判批判
3.GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判
4.検閲制度への言及
5.アメリカ合衆国への批判
6.ロシア(ソ連邦)への批判
7.英国への批判
8.朝鮮人への批判
9.中国への批判
10.その他の連合国への批判
11.連合国一般への批判(国を特定しなくとも)
12.満州における日本人取り扱いについての批判
13.連合国の戦前の政策に対する批判
14.第三次世界大戦への言及
15.冷戦に関する言及
16.戦争擁護の宣伝
17.神国日本の宣伝
18.軍国主義の宣伝
19.ナショナリズムの宣伝
20.大東亜共栄圏の宣伝
21.その他の宣伝
22.戦争犯罪人の正当化および擁護
23.占領軍兵士と日本女性との交渉
24.闇市の状況
25.占領軍軍隊に対する批判
26.飢餓の誇張
27.暴力と不穏の行動の煽動
28.虚偽の報道
29.GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
30.解禁されていない報道の公表

197<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/06(金) 20:44:17.91ID:Iv8O6+xL
>>1

【歴史戦】GHQ工作 贖罪意識植え付け 中共の日本捕虜「洗脳」が原点 英公文書館所蔵の秘密文書で判明[06/14]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434255275/

【マスコミ】 執拗に日本をナチスと同一視する中国・・・同調する韓国と朝日新聞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394079256/

【国際】ナチス利用で反日をたくらむ中国にドイツは迷惑顔
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394533673/

【チベット虐殺】 「ダライ・ラマは親ナチス」 中国大使館員、米議会へ工作★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207375039/

【中国】新華社、ダライ・ラマ14世をヒトラーになぞらえ批判→ユダヤ人団体猛抗議[05/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1335831869/

【ウイグル】情報戦 ダライ・ラマに「連帯」の書簡?実はデマ 中国当局によるチベット、ウイグル、イスラム「結託」の印象工作[07/16]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247708520/

【ウイグル】 支援者 「中国政府に批判的な態度を取っていると“テロリスト”と決め付けられる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372752700/

【中国市民】フランス国旗に「フランスはナチ」「ナポレオンは変態」「ジャンヌダルクは売春婦」などと書いて抗議デモ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208688073/

【中国人】 フランス国旗にナチスのマークを書いたり 焼いたり やりたい放題 ★3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1208621742/

【アメリカ】「トランプ氏は反ユダヤ」クリントン氏が非難[7/5]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1467977536/

【米大統領選】トランプ反対デモは中国による政治介入 ヒラリーに流れるチャイナマネーと敗北直後の「空白の時間」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479339191/

【ウィキリークス】反トランプ、就任反対デモの首謀者は韓国人女性[11/15] ★3
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1479220774/

198<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/06(金) 20:46:31.66ID:Iv8O6+xL
 
4月12日、ルーズベルト大統領が急逝した。
15日のニューヨーク・タイムズは、次のような見出しで読者を驚かせた。

JAPANESE PREMIER VOICES "SYMPATHY"
(日本の首相、「弔意」を表す)

 "SYMPATHY"とわざわざ引用符をつけている所に、記者の驚きが現れている。
記事によれば、鈴木は次のように述べた。

 アメリカ側が今日、優勢であることについては、ルーズベルト大統領の指導力が非常に有効であって、
それが原因であったことは認めなければならない。
 であるから私は、ルーズベルト大統領の逝去がアメリカ国民にとって非常なる損失であることがよく理解できる。
ここに私の深甚なる弔意を米国民に表明する次第です。
 (しかし、ルーズベルト氏の死去によって米国の対日戦の努力が変わるとは思えない、と述べた後で)
 日本側としても米英のパワーポリティックスと世界支配に反対するすべての国家の
共存共栄のために戦争を続行する決意をゆるめることは決してないであろう。

JAPANESE PREMIER VOICES 'SYMPATHY' - Suzuki Says Dead President's Leadership Was Responsible for 'Advantageous Position' - Article - NYTimes.com
http://query.nytimes.com/gst/abstract.html?res=9E07E3D7113FE532A05756C1A9629C946493D6CF

199<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/09(月) 20:24:46.09ID:7v2naTAz
連合国側はほんとに証拠持ってないの?

200<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/10(火) 00:20:04.40ID:T2WwefJD
「水戸黄門は実在したか?」という問いに対して、
Aさんは「水戸藩主で徳川光圀という人物が実在した」と主張しています。
Bさんは「水戸黄門は芝居やテレビドラマの作り話」と主張しています。
どちらも、その通りですね。

「徳川光圀はいた」「南京攻略時に多数の死者が発生した」はホントです。
「全国各地の悪代官を懲らしめた」「南京で市民30万人を殺した」はウソです。

問題なのは「ホントに水戸黄門は印籠を持って全国を旅して悪代官を懲らしめたんだ」
「ホントに日本軍は南京で市民30万人を虐殺したんだ」と主張するCさんの存在です。

AさんとBさんは仲良くするべきです。2人の認識は一致させることができます。
というか、2人の事実関係の認識は既に大筋で一致しています。
両者は事実に対する評価や表現が違っているだけなのです。
AさんとBさんは協力して、Cさんの誤りを糾弾するべきです。

201<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/10(火) 00:25:08.70ID:T2WwefJD
南京大虐殺のお話は、きっと以下のように作られたのだと推測しております。

「東京裁判で日本人を裁いてやるぞ!人道に対する罪だ!」
→市ヶ谷の法廷の周りは焼け野原。米軍の大空襲によるによる市民大虐殺があったことは明白。
→「ちょっとまずいなぁ。東京で10万人大虐殺した国がしてない国を裁くの格好がつかないなぁ。」
→「いいや、日本軍も市民大虐殺を行ったんだ。そうに違いない。そうでないと困る。」
→「その大虐殺事件を調べよう。きっとなんかあるだろう。」
→「南京攻略戦では中国側に多数の死者が発生しています。その証拠・証言も多数あります。」
→「よし。南京で市民大虐殺があったんだ。数はきっと20万くらいだろう。東京大空襲の倍だ。」
→「うーん。これで間違いない。これで我々の正義も保てる。よかった。よかった。」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています