【韓国で書籍】『学校では教えてくれない日本史』が話題に 「江戸時代は野蛮ではなかった」と驚く声が多数[9/13] ★3 [無断転載禁止]©2ch.net

1右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:17:26.46ID:CAP_USER
日本を「近代的封建国家」から「西欧型の帝国主義国家」に変貌させた明治維新は、「世界史上の大快挙」と言われるほどに評価されている。

 しかしこの大革命の背景には、「徳川時代の日本は、世界的に見て貧しく、劣等な後進国であった」という批判的な定説が大前提となる。

 来年「明治維新150年」を迎える日本でも、近代化を歓迎するお祝いムードや式典一色なのかと思いきやそうではではない。

 ここにきて、明治維新に異議を唱え、旧幕府側にこそ正義があったとする書籍が相次いで刊行されている。原田伊織著『明治維新という過ち』を皮切りに、『明治維新という幻想』、『明治維新という名の洗脳』、『もう一つの幕末史』、『明治維新の正体』などといった書籍がさまざまな著者により刊行され、ベストセラーにもなっているほど。

 更におどろくべきは、隣国の韓国でもこの大前提が覆される書籍が刊行され、話題となっていること。

注目されているのは、「学校では教えてくれない日本史」(プリワイパリ出版)。

 著者は韓国・江南(カンナム)でうどん屋を営んでいるシン・サンモク氏。前職は公務員の外交官で、16年間に及ぶ外交官生活を送った。

 2010年に開催されたG20首脳会議の時には準備委員会で行事企画課長として勤務し、2012年に開催された核安保首脳会議では、準備企画団で儀典課長を務めたほどの超エリート。しかし赴任先のパキスタンで命の危機に遭遇し、その時に「人生はいつ何が起こるかわからない。やりたいように人生を全うしよう」と思ったのがうどん屋へ転職したきっかけだという、異色の経歴の持ち主だ。

それは「日本近代化への出発点」としての観点より、韓国が日本に遅れをとりはじめた「きっかけ」だったという観点から。しかしそれは韓国が日本よりも優位であったという逆説にもなる。

 シン氏の著書では「明治維新」ではなく「江戸時代」に注目し、「日本の江戸時代に比べれば、韓国のほうが先進的」という韓国人の一般的な考え方に異議を唱えている。日本では江戸時代に既に市場や経済、自治活動の面々で近代化の要素があり、決して韓国に「出遅れ」てなどいない。


<文・安達 夕>

2017.9.13
https://hbol.jp/150759
https://hbol.jp/150759/2

前スレ
【韓国で書籍】『学校では教えてくれない日本史』が話題に 「江戸時代は野蛮ではなかった」と驚く声が多数[9/13]
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1505307581/
(★2付け忘れ)

2右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:17:38.47ID:CAP_USER
>>1
続き。
◆参勤交代制度と、江戸幕府の外交手腕を評価

 著書では数多くの事例をもって江戸時代を評価しているが、中でも「参勤交代制度」が経済的・文化的に大きな影響を及ぼしたと評価している。参勤交代でやってくる地方の武士や多くの家臣をターゲットに、商人や料理人などさまざまな職業の人たちがビジネスチャンスを求め江戸に集まってきた結果、経済が回り、インフレやデフレ等の現象が起こっていたことにも注目している。また江戸と大阪など、地域による貨幣価値が異なったために作られた「両替所」の存在やこれが金融機関の発展を導いたことを明らかにしている。

 当時の朝鮮王朝では、王のもと中央集権体制が敷かれており、地方ごとに貨幣を造ることはあっても、積極的な流通はされなかった。王のもとで絶対的な管理を強いられていた朝鮮王朝に比べると、江戸幕府では大名たちがある程度の自由を与えられていたものと見てとれる。

 また著書では、江戸幕府では経済や消費活動の活性化によって米の生産性を向上させ、互いに競い合い、米の品質向上の土台を作り上げたと評価している。シン氏は米をはじめとする製造業の発展が産業革命を起こし、世界的に国家地位も引き上げたのだと指摘する。

 江戸幕府が行った「天下普請」も、経済を大きく発展させた起爆剤だったとしている。「天下普請」とは、幕府が大名に命じて行った、城郭や都市の建築作業や、治水などの土木、建築工事。当時は第1次、2次、3次と70年間に渡って行われたと言われている。その資金は1次普請こそ徳川が提供したが、以後は大名の経済力に委ね、徳川家のコストを最小限に抑える一方、諸大名には多大な負担を課していた。

 当然ながら、大名によって器量の差が出る。必要な資金、資材、人員の一切を大名に任せることによって、競争が生まれ、それぞれに切磋琢磨した結果、地形の不利を逆手に取ったり、地形を利用した都市開発が各地で進められたりしながら、江戸の都市インフラは造営された。

ここが、韓国の読者の間で注目されているところだ。

 韓国では、江戸時代には刀を持った侍に、農民が支配されていたと認識している。しかし実際のところ大名たちは、自己の財産で経済や文化を盛り上げ、農民は農業に精を出すことにより、各地で経済的な相乗効果を発揮していた。

 事実、身分制度によって支配されていた朝鮮王朝で、当時このような経済的・文化的発展は見られない。シン氏は著書において「19世紀の欧米諸国から不利な外交関係を強いられていた日本が、その不当さに対してただ紛糾するだけでなく、欧州スタイルを研究し、結果的に自国にとって不利であった外交部分のほとんどを改善させた」と話している。

 これほどまでに日本史を称賛する書籍が、韓国国内で好意的に受け取られているのは、著者の経歴もさることながら、そこに書かれていることに説得力と真実味が込められているからであろう。

 日本と韓国。近隣国でありながら、逆に近隣国であるからこそ、歴史観の相違により様々な時代の様々な事柄が「衝突」の原因となっている。

 認めることは認め、学ぶべきことは学び、正すべきは正しながら、お互いに歩み寄ることが大事である。

以上です。

3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:20:01.16ID:4SkKZoXW
何であんたらと同レヴェル扱いなの?

4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:21:52.59ID:7nPpYABR
道端にウンコが落ち出ないだけ江戸の方が上、肥料にするので勿体ないだけだが

江戸時代より併合前のこいつらの方が野蛮だからな

6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:23:42.16ID:XT4/9PdW
> 劣等な後進国であった
どこの、アホ学者だよ。

7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:24:47.64ID:fE7yre88
> 「徳川時代の日本は、世界的に見て貧しく、劣等な後進国であった」

朝鮮人って、日本が江戸時代の頃の朝鮮の汚物ぶりを知らないんかあ?w

江戸は当時世界で1・2を争う100万人都市で世界屈指の識字率を誇っていたのにw

9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:30:20.87ID:RK6laxlC
浪人が辻斬りをしているとでも思ってたのかな?

10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:30:40.31ID:Q4+6ImaX
朝鮮半島が国家を名乗るのは不自然だから木を植えて緑の公園にしたらいいと思う

11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:31:39.31ID:GddMZYV5
文章が長杉だが要約すると

うどんの起源は韓国

進歩ではあるけど、江戸時代に差がついたことにしたいのもまだ強情だわ。
倭乱は文化の差で勝ったって一線は譲れないんだろ。

もっと以前から差が大きくついていますよ(´・ω・`)

勉強やり直し

14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:39:06.18ID:YHFYpFAj
こいつら聖徳太子が支那に送った書簡知らないのか?
お前らはずっと属国のままだろうがw

15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:39:53.81ID:mszQMT/Y
いままでまったく学んでないところに朝鮮人の素養の低さが現れてる

16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:41:58.45ID:yHoQnucS
朝鮮人と関わるとこちらのレベルまで下がる

17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:46:22.19ID:gAsrQg9p
日本より文化的に進んでいる時代があったと考えていることに驚いた

なんという文盲

18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:47:12.22ID:fAp5VS6x
>>7
決して日本人の思い込みではなく
シュリーマンやバードのような両方旅した外国人が書き残してるからね

学校では教えてくれない日本史

学校全体で自習になってたのは、日教組による違法ストライキだった

20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:49:51.28ID:OojO+knM
文明開化なんてことを日本人が言ってたくらいだからそりゃカン違いする
日本が先進国になったのは明治からだという話を未だに信じ込んでる奴もいる
西洋の文明から先進国として認められた…って話ならともかくねえ

21巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE @無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:51:04.31ID:WtgADG1s
この頃の韓国人はカセットコンロで文化的な生活を営んでたニダ。

江戸時代は徹底した身分差別制度と相互監視で人民を統制する密告社会だろ
徳川独裁の性で科学技術は全く発達せず動力は全て人力だった後進国それが日本の真の姿だよ

23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:52:34.59ID:IUdzoBOd
朝鮮出兵した位だから、秀吉の時代すでに
朝鮮人を舐めていたってことだろ。

>>22
町人が、趣味で和算により円周率を解析し、神社に奉納してた程度の科学ですよね

25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:54:12.93ID:OojO+knM
>>22
動力に科学技術ねぇw

26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 09:56:40.16ID:vE9ueL7i
米相場の先物取引、為替に存在、運送業である北前船、商取引に政府はほぼ関与せず。
朝鮮人の考えが及ぶ経済活動ではない。
資本主義体制は、よき道徳観有って存在できる社会である。人治で勝手に法を曲げる様では
世界中から弾かれるのだ。

結果は別としても、明治維新って結局は革命だからな
そりゃ正義なんてねーわ
そもそも江戸時代の日本に足りなかったのって文明じゃなくて平和過ぎたゆえの軍事力だし

28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:00:27.74ID:oUKQ2n7l
は?古代から、つい100年前まで何の進歩もしない、人類の進歩から置いて行かれた
土人のチョンが何言ってんの?

単に朝鮮人が無知でバカなだけじゃん

30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:06:15.65ID:wbf2NLjJ
チョンに文明もたらしたのは日本のおかげ
知らないだろうし、知りたくもないだろうけど

苦しくなると日本に振りよってくるスタイルが発動しました

32<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:07:24.80ID:f8daaKff
 〉決して韓国に「出遅れ」てなどいない。

おい、朝鮮人。日本が江戸時代だったころ、朝鮮はこんな国だったんだよww

オールコック『大君の都』
日本人は、おそらく世界中でもっとも器用な大工であり、指物師であり、桶屋である。
かれらの桶・風呂・籠はすべて完全な細工の見本である。 (上巻, p. 375)
物質文明にかんしては、日本人がすべての東洋の国民の最前列に位することは否定しえない。
すべての職人的技術においては、日本人は問題なしにひじょうな優秀さに達している。
磁器・青銅製品・絹織り物・漆器・冶金一般や意匠と仕上げの点で精巧な技術をみせている
製品にかけては、ヨーロッパの最高の製品に匹敵するのみならず、それぞれの分野において
われわれが模倣したり、肩を並べることができないような品物を製造することができる、と
なんのためらいもなしにいえる。 (下巻, p. 177)

フランツ・フォン・シーボルト『日本』
朝鮮の工業技術は隣国の中国や日本と比べてずっと遅れているように思う。
木工は断然といってよいほど遅れており、陶磁器の作りはひどく粗末である。
鉄器、特に刀その他の刃物は価値が低い。

シャルル・ダレ『朝鮮事情』東洋文庫367, 平凡社, 1979.

韓国人は、科学研究の分野においてほとんど進歩のあとを見せていないが、産業の知識に
おいては、なおさら遅れている。この国では、数世紀もの間、有用な技術はまったく
進歩していない。 (p. 309)

33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:08:04.45ID:oWE2OEsE
おまえら貨幣経済だったのかっての

34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:08:57.32ID:NPSdOBU5
>>8
ウンコを街に撒いて悪習が酷かった西欧の街に比べても、街が極めて清潔。
更に風呂に入る習慣が定着していたので、民衆も極めて清潔だった。
質素だが、当時の欧米諸国よりも自由があり、楽しく暮らしている様だ・・・と
記録している欧米人が多数いた。
そりゃ貴族や王族、金持ち商人しか楽しめないオペラより、庶民文化の芝居小屋、祭り、
移動式の蕎麦屋、お伊勢参り(=観光旅行)、温泉宿・・・
様々な庶民向けサービスやイベントが既に花開いてたからな。

>>22
動力水車による製粉技術によって・・・・・和菓子や麺類に劇的な変化と庶民への普及が起きました。

36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:11:35.81ID:NPSdOBU5
>>33
日本は為替、信用取引、先物市場など近代金融システムは江戸時代にできてたからな。
西欧式に切り替えるだけだったので、さして混乱は無かった。

37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:11:53.92ID:WeFHu8om
朝鮮人は今も野蛮、ならず者

ウリが考えた江戸時代

毎週辻斬りと押し込み強盗、火付けで大火事が発生
毎週人殺しが発生して、奉行所大忙し
夜な夜な、悪代官が娘さらってコマ回し
饅頭の化粧箱には必ず小判が入ってる
和田アキ子の必殺は力任せ

>>38
地方官僚が、印籠掲げる高級官僚に跪きまくる

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:16:51.79ID:0lxXXkUZ
なるほどね
江戸時代には朝鮮の方が進んでたと思い込みたいわけだ
そんな希望だけで歴史教科書をつくる韓国人てバカだろ

41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:17:33.30ID:uEy+41mM
明治新政府は徳川幕府を否定したから、
日本でもNHK大河でやる前はまでは徳川家康のイメージもよくなかった。
最近は江戸時代が結構評価されてきたと思う。
韓国や北朝鮮はかなり偏向した教育をして、日本を卑下しているようだが。

42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:18:53.41ID:OBLrU8jr
ぶっちゃけまた鎖国してほしいわ

世界は土人ばかりで嫌になる

日教組左翼史観の影響でしょうなぁ

44<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:21:26.98ID:XDGyymPq
江戸時代の朝鮮半島は原始時代のようだったのに?

>>44
「ドラマと違うから嘘ニダ!」

まあ、なんぼ評価しても、結局小国連合政権だったし
中央集権化しないと、効率的に産業近代化と近代軍隊編成とかができないので
明治維新かそれに類似した革命は必要だったんですがね

47<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:27:44.46ID:8g4LX+BF
>>44
原始時代に失礼だろ

48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:29:43.17ID:8BlJ07Or
>>1

江戸時代と明治維新ってどっちが良かったとか言う単純なものではないだろ?

江戸時代だって良い面は沢山あったし
明治維新にも負の面は沢山あっただろ!

49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:29:43.83ID:la0a9rwN
江戸には無人為替まであったよなwww

治水とか江戸時代ってすごいこといろいろやってたよね
人口増加の水不足で玉川上水敷いたり水害の防止のためお茶の水のところバイパスつくったりと

51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:33:28.74ID:RK6laxlC
>>38
時代劇専門チャンネルだとほぼその通り。

>>50
利根川の付け替えも忘れないでw

53<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:55:39.78ID:8jZXDiZy
日東壮遊歌

大坂での記述より
(多くの船が)一斉に行き来する様は驚くばかりの壮観である。その昔、楼船で下る王濬が益州を称えた詩があるが、
ここに比べてみれば間違いなく見劣りするであろう[11]。
流れの両側には人家が軒を連ね、漆喰塗りの広い塀には鯨の背のような大きい家を金や紅でたくみに飾り立てているが、
三神山の金闕銀台(きんけつぎんだい:仙人の住処のこと)とは、まことのこの地のことであろう。
本願寺に向かう道の両側には人家が塀や軒をつらね、その賑わいのほどは我が国の鍾絽(チョンノ:ソウルの繁華街)
の万倍も上である。
館所に入る、建物は宏壮雄大、我が国の宮殿よりも大きく高く豪華である。
我が国の都城の内は、東から西にいたるまで一里といわれているが、実際には一里に及ばない。富貴な宰相らでも、
百間をもつ邸を建てることは御法度。屋根を全て瓦葺にしていることに 感心しているのに、大したものよ倭人らは
千間もある邸を建て、中でも富豪の輩は 銅を以って屋根を葺き、黄金を以って家を飾り立てている。その奢侈は異常なほどだ[14]。
天下広しといえこのような眺め、またいずこの地で見られようか。北京を見たという訳官が一行に加わっているが、
かの中原(中国)の壮麗さもこの地には及ばないという。この世界も海の向こうよりわたってきた穢れた愚かな血を持つ
獣のような人間が、周の平王のときにこの地に入り、今日まで二千年の間世の興亡と関わりなくひとつの姓を伝えきて、
人民も次第に増えこのように富み栄えているが、知らぬは天ばかり、嘆くべし恨むべしである。
この国では高貴な家の婦女子が厠へ行くときはパジ(ズボン状の下着のこと)を着用していないため、立ったまま排尿するという。
お供のものが後ろで、絹の手拭きを持って立ち、寄こせと言われれば渡すとのこと。聞いて驚きあきれた次第。

京での記述より
沃野千里をなしているが、惜しんであまりあることは、この豊かな金城湯池が倭人の所有するところとなり、帝だ皇だと称し、
子々孫々に伝えられていることである。この犬にも等しい輩を、みな悉く掃討し、四百里六十州を朝鮮の国土とし、
朝鮮王の徳を持って、礼節の国にしたいものだ。
倭王は奇異なことに何ひとつ知ることなく、兵農刑政のすべてを関白にゆだね、自らは関与せず、宮殿の草花などを愛でながら、
月の半分は斎戒し、あとの半分は酒色に耽るとか。

尾張名古屋での記述より
その豪華壮麗なこと大坂城と変わりない。夜に入り灯火が暗く、よくは見えぬが、山川迂闊にして人口の多さ、田地の肥沃、
家々の贅沢なつくり、沿路随一とも言える。中原にも見当たらないであろう。朝鮮の三京も大層立派であるが、
この地に比べればさびしい限りである。
人々の容姿の優れていることも 沿路随一である。わけても女人が 皆とびぬけて美しい。明星のような瞳、朱砂の唇、白玉の歯、
蛾の眉、茅花(つばな)の手、蝉の額、氷を刻んだようであり 雪でしつらえたようでもある。趙飛燕や楊太真が万古より美女と誉れ高いが
、この地で見れば色を失うのは必定。越女が天下一というが、それもまこととは思えぬほどである。
(復路にて)女人の眉目の麗しさ、倭国第一といえる、若い名武軍官らは、道の左右で見物している美人を、一人も見落とすまいと、
あっちきょろきょろこっちきょろきょろ、頭を振るのに忙しい、まるで幼児のいやいやを見ているようであった。

江戸での記述より
楼閣屋敷の贅沢な造り、人々の賑わい、男女の華やかさ、城郭の整然たる様、橋や船にいたるまで、大坂城、西京(京都)
より三倍は勝って見える。女人のあでやかなること 鳴護屋に匹敵する。
(将軍との謁見について)堂々たる千乗国の国使が礼冠礼服に身を整え、頭髪を剃った醜い輩に四拝するとは何たることか。
(将軍家治について(著者は直接見ていない))細面で顎がとがり、気は確かなようだが、挙動に落ち着きが無く、頭をしきりに動かし、
折り本をもてあそび、やたらにきょろきょろとして、泰然としたところがない。

54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:56:21.38ID:XjHhymFe
日本には藩校や寺小屋など教育機関が発達したが、
韓国では一党独裁の為、無知な人民にとどめおくことが優先された。
その結果、一割の支配者と、そのた多数の民が普通になった。
まったく、今の中国の体制と同じである。
両班の歴史をすべての歴史とみなす点に大きな誤りがある。
日本は武士の歴史、庶民の歴史、武士の文化、庶民の文化がしっかりととらえられている。
そこいらは、これからの中国が歩む道を予想することに道を開くだろうし、楽しみである。

55<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 10:58:32.30ID:4fumEiu6
馬鹿だな、野蛮な時代に北斉、広重が生まれるか。

絵や芝居、著作で飯が食えたんだぞ。

野蛮とかアホかよw日本は同時代の西洋より遥かに清潔な生活してたろ

漢字読めない学ばないカリキュラムもない韓国人は残念ながら、江戸時代の記録も読めない
それどころか自分の李王朝時代に残された記録も、中華王朝の史書も読めない

そんな過去の歴史に文盲な連中が、日中に向かって「歴史を学べ」とほざいているという滑稽さw

>>38
貧乏旗本が傘作りに奮闘し
毎週風呂に入る所を見せる女もいたりする

だいたい江戸時代が暗黒時代なんてのは、共産主義史観をそのまま当てはめた結果なんでね。
共産主義が元気だった頃のカムイ伝とか凄いよw

まあ丸ごとフィクションだから、それでも良いけど。

江戸時代は、まあ上手くやったと思う。

60<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:08:28.63ID:xyZnlGhQ
日本が関ヶ原で内乱してる頃、
韓国人は寿司とガスコンロで調理した天ぷらを食べながら満開のソメイヨシノを見ていた。
その後喧嘩売って来た秀吉の征伐軍を数人の英雄が無慈悲に木端微塵にした。"韓国の"大勝利!

日本が京都伏見で内覧してる頃、
韓国人はカラーテレビをみてヘリコプターで観光してた。
その後喧嘩売って来た日本帝国軍を第二次世界大戦で無慈悲に木端微塵にした。"韓国の"大勝利!

もちろん江戸時代から大韓民国。日本と戦った朝鮮戦争では北半分が"北韓国"として独立した・・・

韓国では高校でてる奴でもこの程度の歴史認識。
戦後にあれこれが一気に入って来たから、いろんな技術の歴史観がゼロ。

61<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:09:20.60ID:iaDYtGDt
農民が定期的に打ち壊しや一揆起こすくらい
商人や武士ばかりが良い目を見てた
幸せなのは上位層だけ
今と同じ
移民入れて二度目の文明開化だ

62<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:17:44.48ID:rJGKaPCo
江戸時代にすでに朝鮮を経済的にも文化的にもすべて凌駕していた日本。

>>22
身分制度も諸外国と比べて全然徹底されてないどころか融通利いてたんだが

>>27
正確に言えば軍事技術と、それに繋がるかもしれないと技術かな

65<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:22:39.21ID:9DEWB1Og
「日本の江戸時代に比べれば、韓国のほうが先進的」という韓国人の一般的な考え方に異議を唱えている。

なんだこりゃ?
これが韓国の一般的な考えなのか

66<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:23:16.09ID:wZ8WvLWF
>>61
武士の大部分は貧しかっただろ

67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:24:37.48ID:rIUzKZWK
確かに江戸時代前までは韓国が上だったろうけど
明治維新が悔やまれる

68<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:25:59.18ID:iaDYtGDt
>>66
でもカス庶民を陰で切り放題の良い時代だった

>>61
民度・文化度の低い移民入れた所で何も開花しないよ・・・

70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:26:28.90ID:06yjwWX6
大阪の米市場とか欧米よりも進んでいたみたいだしな
手旗信号使って情報伝達してたのには驚いた

71<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:27:00.47ID:iaDYtGDt
江戸はクズの世が続いたクズ時代
白人様に蹂躙されて初めて自由や人権という概念を知った猿だよ

72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:27:06.65ID:cZtuB4T5
>>65
物々交換のくせにな。日本では先物取引やってたというのに。

>>36
金融に限らないけどね
なんせ江戸という高度に発達した大都市を維持するためには教育、物流、通信、インフラ管理等々すでにしっかり組織化されていたから、そう言ったものも西洋式に再編してスムーズに移行している
ホント単に西洋と接しただけで訳もなく発展はしないよね

>>68
切り放題って物理的に?それともレイオフ的な?

前者だとしたら時代劇の見過ぎだよ
ドラマを史実だと思い込む民族性が良く表れてるw

>>38
ただ町人や下級武士に紛れて役人やら副将軍やら将軍やらいたりするし油断できないよね

>>73
そうそう
ゼロから明治維新を起こして
20年で列強に肩を並べたわけじゃない

>>46
それは誰も否定していないのでは

経済に関して、江戸時代は世界に比べてもかなり先進的。

79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:31:00.76ID:znoaBosR
>>71
反日キチガイ勢力
共産勢力、サヨク脳、朝鮮人は
お呼びじゃない

>>70
そうやって相場を迅速に伝える必要があったって事だけでも経済や金融の発達具合が分かるね

>>55
民衆相手の芸能芸術で食べる人が大勢居たってところがさらにね

>>72
文盲で数の数え方も知らなければ貨幣は使えないもんな・・・

83<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:36:30.42ID:hMe4PiqO
野糞乳出し掘っ建て小屋の土人が日本より進んでいたと思ってるのかwwwwwwwwwアマゾンの原始人もびっくり。

84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:37:52.96ID:MRQXy9R6
>>73
芸術もね
写楽とか単なる春画が、海外にめっちゃ影響与えてたのとか考えたら
普通に進んだ文明だったってのはわかるんだよね。

85<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:38:22.51ID:0150yb2S
日本に併合されるまで石器時代だった朝鮮が江戸時代を野蛮呼ばわりとかwwww

86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:38:49.49ID:ID8z2iJK
なんで韓国が「日本史」なんかに興味があるんだ気持ち悪い
いくら李氏朝鮮に歴史が存在しないからっておかしい
世界各国で明治維新の真似をして全部失敗してるのは
江戸が近世社会としては非常に高度で、維新の素地があったからだなんて当たり前の説だし
明治150年なんてネトウヨの俺ですらまったく興味ないわ

87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:39:00.16ID:f8daaKff
なるほど朝鮮人は本当の歴史をほとんど学んだことが無いんだww

G・W・ギルモア『ソウル風物誌』
 
人々は怠け者で、放心しているように見える。村は非衛生的で、家々も興味を
引かない。観光客の記憶に皮相的にでも残るものがあるとしたら、ただ長居を
したという記憶の他にはない。(p. 20)

ある英国人は、朝鮮では最も清潔だという人物が、彼がこれまでに見た中で
最も汚い人物だったと言ったことがある。
彼が意味するところは、朝鮮人が地球上で最も汚い人々だということだ。(p. 74)

朝鮮で疑う余地もなく国家の発展を妨げている伝統があるが、それは他でもない
両班たちである。たとえ自分の財産で暮らしを建てて行けなくても、彼らは
生計のために肉体労働や生産活動をすることはない。
両班は飢えても物乞いをしても、働くことはない。親戚の援助を受けたり妻が
生計を建てる場合でも、両班は絶対にその手で土を触ることはない。(p. 88)

しかし一般的に、日本人の立場は善意で貫かれており、日本政府は朝鮮の繁栄を
強く願っている。(p. 200)

>>52
そう、それ 初めて知ったときホントビビった覚えがある
そこまでしないと使えない平野だったとは思わなかったし、そんなことやって使えるようにしてあの発展を遂げたことにビビった

89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:40:43.21ID:Tmr+9QbW
韓国人にとっては日本が後進国の典型というのは常識

90<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:43:05.19ID:f8daaKff
そりゃあ朝鮮人の教師も学校でこんな自国の歴史を教えられないよなwww

「窓がなく、屋根はわらぶきで軒が深く、どの壁にも地面から2フィートのところに黒い排煙用
の穴がある。家の外側にはたいがい不規則な形のみぞが掘ってあり、個体および液体の
汚物やごみがたまっている」
「路地の多くは荷物を積んだ牛どうしがすれちがえず、荷牛と人間ならかろうじてすれちが
える程度の幅しかなく、おまけにその幅は家々から出た固体および液体の汚物を受ける
穴かみぞで狭められている。」
イザベラバード「朝鮮紀行」より

>>84
そこら辺は日本のソフトパワーの象徴になるよね
地球上でもっとも発達した文化を誇っていた西洋諸国とは全く違うベクトルで、高度に発展した文化を発見してしまったって言う衝撃だろうね ジャポニズムってのは

92<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:45:04.59ID:N8XyH3Jy
>>89
韓国なんて間違った常識だらけの国だし

93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:45:52.44ID:hMe4PiqO
>>66
米一石=一両。江戸初期ごろ一両=現代価格で3〜40万円。今一石ほぼ4万円。つまり1/10。
封建制が崩壊して理由だよ。侍の俸給は江戸初期の物価を前提に設定されてるから江戸末期は大変だった。版籍奉還が無血で成功して理由でもある。

>>86
別に周辺の大国の歴史を知りたいってのは当然だと思うけどな
そもそも偏りまくった教育を受けてい、るから、多少頭の柔らかい人にとっては新鮮な視点を楽しめるだろ んで色々腑に落ちるはず

95<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:48:42.01ID:hMe4PiqO
>>66
物事を一断面で見て前面に敷衍してしまう、朝鮮脳になっちゃうよ。

>>87
日本が朝鮮の繁栄を強く願っていたのは確かだね 今と同じく緩衝地帯にしたかったし、領土に組み込むメリットは無いし

97<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 12:50:44.92ID:Xt80yikF
>>61
> 農民が定期的に打ち壊しや一揆起こすくらい
> 商人や武士ばかりが良い目を見てた
幸せなのは上位層だけ

農民が定期的に打ち壊しや一揆を起こしていたって、
具体的には日本のどの地域のこと?

>>1
朝鮮で平民(奴隷なのか?)が染色されない服しかなかった事実だけで解るだろ?

99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:00:49.39ID:hMe4PiqO
>>96
日本の後ろ盾で中露と対抗できる国になって欲しかった。明治期の一貫した対朝鮮政策。
早くに見切ったのが福沢諭吉。此奴らを頼っても如何にもならん。無駄な期待をするのは阿呆らしい。

100<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:03:08.30ID:6B5E0ilt
家光は辻斬りが趣味。
綱吉公ぱ「犬を大切に」と唱えて、人々に優しい心の大切さを教えた。

犬大切。
猫?

101<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:08:35.80ID:hMe4PiqO
>>61
朝鮮通信使を長時間かけて練り歩かせた。その間その土地土地の知識人と交流させた。漢詩で交流したのは農民層だよ。朝鮮人はそういう現実を目の当たりにしても理解できない不思議な脳の持ち主。

102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:14:23.27ID:hMe4PiqO
>>61
漢詩を作って添削を依頼する。一応日本人らしい礼儀だろうね。出来不出来は見れば分かる。ウリより上手ニダと一目で分かるはず。それを、依頼されるウリは偉いニダと純粋に思い込める阿呆。

朝鮮通信使が「江戸は超絶栄えてるニダ悔しいニダ」って言ってたの忘れちゃったの?w

104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:30:43.31ID:VQzqCnvg
おっさんだけど、江戸時代、農民が算学とか趣味でやってたことにびっくりしたな

>>99
中国に対抗ってよりはロシアに対抗だけだったんじゃないかな

まあ結局緩衝地帯としてのみ価値がある所だね

106<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:38:07.51ID:3hTnbeTa
朝鮮通信士が見た日本の発展ぶりに
腰を抜かしアゴを外してファビョった
韓国朝鮮人の知らない史実

>>61
日本の一揆の数って実際凄く少なくてね、余りに少ないから集団で苦情を言いに行ったとかそんなレベルの物を数に含めて統計取ってたりするのさ
んで、そんなに一揆が少なかったのは上にひたすら従うだけの意志薄弱な集団だからって思いたがる人もいるけど、諸外国での農民は日本の農民と違って農奴だったわけさ
それこそ完全に上からの指示に服させられ、無学で哀れな農奴
一方で日本の農民は学もあって、支配層と年貢についても交渉することが許されていて、支配層の圧制なんてのもほとんど無かったわけ
つまり大規模な反乱なんて起こす理由がそもそも無かったのさ
だから君のイメージとはだいぶ違うと思うよ

108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:41:36.90ID:hMe4PiqO
>>103
日本も明治初期に若者を欧米の視察に派遣した。日本の若者は一様に、日本も早くこのような国にしたい。
通信使は、倭人を皆殺しにしてこの美しい国を朝鮮王に献上したい。この違いが日韓の違いwwwwwwwww

>>22
朝鮮じゃ科学技術が進んでて電気で動力取ってたのか?

そういや、カセットコンロは昔からあったんだっけw

>>108
明治初期じゃなくて幕末からだよ
勝海舟も海外に言ってたでしょ

111<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:46:31.09ID:hMe4PiqO
>>107
日本の一揆って冷夏での不作や台風被害で税率を下げてくれって陳情を村長を筆頭にお代官様に陳情するって言うのが殆ど。勿論首謀者は処罰されるけどね。
騒動を起こして江戸に聞こえたら取り潰されてしまうから処罰は過酷だったみたいね。

112<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:49:01.70ID:tie2womt
>>61
農民反乱で万単位殺されたのが江戸時代には島原の乱一回。
清とかじゃ太平天国だけで100万超えるぞ。

113<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:51:15.84ID:hMe4PiqO
>>110
そうだね。ニューヨークを見て、この進んだ国をアメリカ人を皆殺しにして上様に献上したい。こんなこと考えるのは気狂いか朝鮮人ぐらいのものだ。

114<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:54:36.68ID:HhiJYiep
江戸東京博物館に行ったらショック起こしそうだなw

115<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:54:42.30ID:tie2womt
>>111
中国だと中身北斗の拳のモヒカンな反乱軍とそれよりゲスな官軍が略奪のついでにどつき合いだからなあ。
処罰とかそういう次元ですらない。

116渡辺 淳@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:55:35.63ID:Bg8/B/oe
菌継受が江戸時代を研究したこと チラッと洩らしてたけど
その流れじゃね
菌売女の金儲けネタだよね

117<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 13:57:21.69ID:TFifhr5M
慶長遣欧使節の支倉常長がスペインで鼻かんだチリ紙を捨てようとしたら地元民がクレクレって大変だったらしいな。

118<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:00:33.35ID:UHCuiwyl
>>1

南朝鮮は、国民全員が国粋主義という超絶な極右国家


南北朝鮮はまともに付き合う相手ではない。断交あるのみ。日本に密入国して性犯罪を犯しまくり治安を悪化させてる在日朝鮮人も全員を強制送還で。

それと、
歴史をねじ曲げて日本をおとしめ続ける朝日新聞と中国共産党だけは絶対に、絶対に許すな!
今後は日本からどんどん真実を発信していくべき。シナチョンからの接待漬けで遊びほうけている外務省は解体したうえで。

毛沢東による人民大虐殺をしっかり伝えていこう。
文化大革命、大躍進、自分が権力を握りたいがためにおびただしい数の人命を奪った毛沢東の真実を広めて
中国共産党による人民大虐殺、天安門事件もしっかり伝えていくべき。


戦前から日本では朝鮮人による強姦被害が頻発し、大勢の日本人女性が苦しんできた。
東南アジア諸国でも朝鮮人によるレイプ事件が頻発しており、朝鮮人は東南アジアの女性にも忌み嫌われている。
ベトナムでは、強姦民族である朝鮮人のレイプ児・ライダイハンが大量発生して社会問題になっている。

朝鮮人は自分たちがやってきたことを「日本人もやっているはずだ」と思い込んでいるだけ。
ずっと昔から大勢の朝鮮人売春婦が世界各地で体を売っていた
いまも、日本人女性を汚しまくってるAV男優とAV撮影者のほとんどが在日朝鮮人だ。

つうか、
朝鮮人って男も女もみんな整形しまくってて不気味な顔をしてるんだよな。
朝鮮人は整形のしすぎで親子の顔が違いすぎてかなり不気味。
朝鮮人はみんな金太郎飴のように同じ整形顔だけど、
もとの顔はパンストを被ったみたいな醜悪なエラ張り朝鮮顔なんだよな。

あと、朝鮮人はご飯を食べるときにクチャクチャと口を結ばず、まさに犬のようにして食べて本当に下品で汚らしい。


パンストを被ったような醜悪な朝鮮顔をいくらメッタメタに整形したところで、朝鮮人の存在そのものが極めて卑しく、あまりにも汚らわしい。


南朝鮮は、国際社会の汚物そのもの。

119<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:01:12.00ID:yTZruzaY
しばらく鎖国していたのが結果的に良かったのかもな。
周辺国のイザコザに巻き込まれず、国内の戦もなく、
民度も上がり、江戸でも大坂〜京でも文化が花開いた。

120<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:01:40.02ID:rJGKaPCo
もう、江戸時代から、
日本は朝鮮のはるか先にあったわけ。

121<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:01:46.29ID:i34GZ/CB
日本が併合する直前まで、道端で平気で拷問をやってた国だからね。
朝鮮人お得意の「優秀な自分たちが野蛮だったんだから、自分たちより劣る日本人はもっと野蛮に違いない」って考えですねw

>>114
お前も忠清道天安市にある独立記念館に行ってみるといいだろう
日帝のあまりの蛮行にショック死しろ

>>100
犬だけじゃないよ。

>>103>>106
ただの世辞を本気で受け取る学の無さが今の倭の若者だな…

朝鮮通信使は両国の高度な学者同士の文化や技術交流で
倭が文化や技術を学ぶことも多かった

125<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:06:18.48ID:9ZaLhDVy
>>22
幕府が監視してたのはどっちかってえと徳川親藩以外の緒藩でね?
平家の末期でもあるまいに、庶民文化が華咲いて全体的に貧乏になってく武士を尻目に好き勝手やってたし

>>124
いいから鶏返せよ

>>100
>家光は辻斬りが趣味。

辻斬りは光圀じゃなかったか?

>>111
俺が知ってる範囲では法的には処罰されるべきとされていたけど、実際にはその定義が曖昧で処罰されなかったケースの方が多いとあったね
んで、気候変動による減免を求める一揆から徐々に政策そのものへの抗議が増えたともあった これは農民が自分たちの権利をはっきり理解していたためで、その権利を無碍に侵すような政策を採ろうとした時に一揆になったようだよ
いずれにしても、ちゃんとした訴訟の時点でかなりしっかり調べて、農民の訴えが認められ役人側が罰せられるってケースがかなり多かったみたいだね

>>114
あの、三越だったかなんだかの店舗の模型とか凄いよね
木造であの規模の店舗

130<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:12:56.95ID:S9uw0e30
でも李氏朝鮮より文化面で遅れていたのは事実

>>122
俺はあんなところ行けないな。

だって大笑いしそうだもん(´・ω・`)

>>124
具体的にどんな技術を教えてくれたの?

>>130
中国からそのまま持ってきただけの文化を?(w

>>130
物証はないけど心証では確実ニダ!

身分制度ちがうよ 税金の取り方分けというか
税金を払ってる人を認識してるだけだよ。

>>5
野蛮さで言ったら当時の日本より今の朝鮮の方が酷いと思うぞ
ましてや、当時の朝鮮は言うまでも無く

>>124
御用達学者の林羅山は「大した事はない」と一蹴してるぞw

138<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:17:49.41ID:9ZaLhDVy
>>124
朝鮮の高度な学者=鶏泥棒
相手した日本の(朝鮮人がそう思っている)高度な学者=その辺の一般人
つまり当時の 江戸時代のその辺の一般人>朝鮮の高度な学者=鶏泥棒 と言う図式が成り立つ

>>22
水車って人力だったんだな

>>136
法的な公平や、民の幸福よりも、
儒教に忠実かどうかだけが、奴等の文明の価値観。

>>132
朝鮮王朝の儒教、医学、漢詩、書画、文芸などの高度な文化や技術を日本に伝え、
そのかわり日本から水車の技術やサツマイモの栽培方法を学んだ

142<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:20:21.05ID:uZK/fomM
>>22
朝鮮半島より1000年以上進んでたんとちゃう?

>韓国が日本に遅れをとりはじめた「きっかけ」だったという観点から。しかしそれは韓国が日本よりも優位であったという逆説にもなる。
何時の話?

>>141
自分で言ってておかしいと思わんのかそれ

145<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:21:38.62ID:ZUoZTMnw
本の題名までパクリ?
こりゃあ、内容もパクってるな

農民 地主は広大な土地利用の権利を持っている。
武士には土地を利用する権利がない。
元々というか朝廷から土地利用を許された荘園が武装したのが武士の原点だしね。
農民あっての武士ですよ。

147<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:22:12.56ID:TdNjt7ls
ERROR:おいこら! チョンは犬のウンコ食ってたろ!

             -‐…‐-ミ
         .: ´ .::::::::::::::::::::..`ヽ
.         / ..::∧.:::::::∧イ.:::::::::::.
      ,′.:/\\/ /∨::::::::
       i.::::イ 匸フ   匸フ|::::::::{
.      j/|::}        u ム:::::ハ
.       j人   r‐┐  从/  おいこら!死ね
            )≧┐┌_´(
            ,≪圦 「≫、`
         / `¨¨只´  、
        {ニニ!  !l|  {ニ]
           |::::|  ムl!  |:::|
           |::::|  /从  |:::|

>>133
そのようなものもあったかもしれない
が、鎖国していた日本にとって朝鮮通信使は貴重な情報交流だった
江戸時代の鎖国日本に朝鮮通信使が与えた文化的影響は大きい

>>141
日明貿易で十分じゃんそれ

>>148
鎖国を理解してないことがよくわかった

151<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:25:06.98ID:lDHz79mx
インモラルな教育現場

【韓国】児童性犯罪、毎年約1000件…強姦および強制わいせつが94%[9/01] [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1504245562/

【韓国】高校教員2人、女子生徒72人にわいせつ行為[7/27] [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1501164434/

【韓国】釜山の高校教師4人、女子生徒21人にセクハラ[8/05] [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1501904094/

【韓国】大田の中学校で女性教諭の授業中、集団オナニー[06/27] ★2 [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1498650157/

【韓国】平沢大学名誉総長、女子職員を20年間性暴行した疑いで検察に送致。容疑者は入院して調査を回避[02/16] [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1487203259/

【韓国】弟子に人糞を食べさせ暴行した「人糞教授事件」が話題[08/09] [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1502247631/

【米国】大学キャンパスで女子学生の股間をワシ掴み、30代の韓人男性を逮捕[02/08] [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1486537632/

【米国】韓人大学生、酔って意識を失った女性を性暴行・動画撮影[01/27] [無断転載禁止]2ch.net
元スレ http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1485471474/

【韓国】保育園副園長が子供らに同性愛と死姦動画を見せて騒動に[08/07]2ch.net
元スレ http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1502090906/

古代日本人が好きだった大陸の孟子や王羲之や白居易クラスの朝鮮文化人なんていませんわよ

>>149
オランダ人が長崎に常駐してたり、
琉球を通じて清と交易してた事を知らないのでは。

17世紀の時点で100万都市が世界にいくつ有ると思ってるんだ?

>>149
明は江戸時代初期に消滅
その後にできた清は所詮蛮族の文化
なので朝鮮王朝に明以前の漢文化が残っていた
だから日本は朝鮮通信使から学んだ

>>153
あなたこそ釜山に倭館があって江戸幕府は対馬を経由して朝鮮王朝とずっと交流していたのを知らないのでは

釜山の倭館は日本人が唯一外国に住んでいた所ですよ

>>155
日清戦争で日本が解放するまで清の冊封体制下にあったくせに
でかい口叩くなよw

158<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:33:23.04ID:rDeGOYZQ
卑下しようが持ち上げようがそっちの勝手だがお前らの国には全く関係ない話だという事はわすれんな

159<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:33:36.64ID:uZK/fomM
>>22
朝鮮学校で教育受けるとこうなるんだね!!

>>38
それどこの犯科帳

時代小説読んでると水害や火事で悲惨な目にあう人が多いイメージ

>>156
釜山の倭館にいた日本人は交易以外に何かしてたのか、
対馬で取れない米を購入してたが、
そこの商人が文化や技術を使えた等知らんが。

163<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:50:23.98ID:aO5o0/25
鎖国が文化を発達させたんだよね

>>155
蛮族未満の知能と文化(と呼べるかどうかは知らんが)しかない朝鮮から何を学ぶんだ?
ウンコの食べ方か?

165<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:53:26.64ID:8uQn/ysZ
野蛮な時代がそもそもない
凌遅刑とか普通しないしw

166<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:53:34.53ID:hMe4PiqO
>>148
長崎でオランダや清国と交易してたのを知らないのか、馬鹿チョン。通信使や琉球使は将軍代替わり広報用のチンドン屋だよ。
当初はチンドン屋も必要だtらがすぐに不要になって対馬で追い返すようになった。

167<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:56:00.21ID:f8daaKff
 >>148

 おい、朝鮮人。
 だったらどうして日本では江戸時代にすでに蘭学が実学として流行していたのに
 朝鮮ではまったく西洋の学問が理解されていなかったんだ?
 そういうのを「ひとりよがり」って言うんだよwww

有史以来チョンに遅れを取ったこと無いよ

169<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:57:34.72ID:f8daaKff
水車の作り方すら理解できなかった朝鮮人に言われてもなあww

まあすでに17世紀の時点で朝鮮は日本より500年は遅れていたなwww

>>141
だから具体的に技術とやらを言ってごらんよ
文化交流を否定してるんじゃないんだよ

171<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 14:58:40.03ID:hMe4PiqO
>>155
王朝は女真人だが国民は変わらない。文化人はそのまま中国人だよ。王朝が変わったら住民まで虐殺して食ってしまう朝鮮人じゃないしな。

172<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:00:35.55ID:srSKShsa
つい最近アップされた動画です
この動画を見れば現在の韓国が理解できると思います
Seoul Vacation Travel Guide | Expedia (4K)
2017/09/12 に公開
もの凄く美しいです
亀甲船、衛兵交代、キーセン、チマチョゴリ、日本庭園のパクリなど
決して笑ってはいけません
なぜなら東京の紹介動画はショボイからです
https://www.youtube.com/watch?v=sr3O7ArQTYY&feature=youtu.be
Tokyo Vacation Travel Guide | Expedia(2014/10/01 に公開)
https://www.youtube.com/watch?v=cS-hFKC_RKI

173<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:10:19.67ID:hMe4PiqO
>>130
同意。日本人は野糞をしないし糞の食い方も知らない野蛮人。

明治維新の誤りとかもう話にならん。歴史の一部だけを切り取り妄想でファンタジーを創りあげるな。もっとましなことに頭を使え。明治維新以前から大戦後まで繋がりがあるんだ。悲惨だったがあの流れがあるから奴隷が廃止され白人が人権を守れ、差別は駄目だと方針転換した

>>174
白人にどんな幻想抱いてるんだ・・・

176<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:12:53.46ID:sAnreC48
はい、認めて学んで糺してよ。
19世紀末には「余は如何にしてクソ喰い土人とはなりしか」
19世紀末は軽工業産業革命が成立していたにほんとなぜかくばかり違いしか。

>>166
釜山の倭館で朝鮮王朝と交易してたの知らないのか、バカ倭人

>>167
韓方医学という優れたものがある
日本も韓方が今でも流行ってるだろう

178<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:22:03.98ID:hMe4PiqO
>>176
9世紀には全国灯油販売商組合もありました。

179<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:24:34.39ID:hMe4PiqO
20世紀の朝鮮は封建制が生まれる前の日本の平安時代中期にあたる。ざっと1000年の落差。平安時代の日本から学ぶって、一体何を。

>>157
日本が解放?
独立国だった韓国を無理矢理侵略して軍人による圧政で虐げたのに何が解放だ
解放されたのは光復以降だ

181<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:31:12.58ID:hMe4PiqO
>>177
何を取引してて如何して終焉んしたか知ってるか???
朝鮮からの輸入品は高麗人参と中国製の生糸がメイン。絹は長く中国製に品質で追いつけなかった。
高麗人参は日本に種子が持ち込まれ、絹はやがて品質で追いついた。江戸末期にはほぼ日本からの輸出のみ、主要業務はチンドン屋のプロモーターと化していた。。

>>180
ソウルの独立門の由来調べて出直してこい

183<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:32:12.58ID:z5tJF0IG
他国同士なんだから、歴史観も価値観も違って当たり前
歩み寄る?何の冗談ですかね

184<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:33:22.09ID:z5tJF0IG
>>180
そろそろ李朝末期レベルからやり直せそうだよ
今度は日本の「邪魔」も入らないから、がんばってね!!!!

185<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:36:28.05ID:hMe4PiqO
>>180
美女を朝貢した時代が懐かしいかwwwwwwwww美女が産まれたら朝貢、これを繰り返した結果が今のエラ張り細目の鮮人顔かwwwwwwwww

186<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:42:13.11ID:hMe4PiqO
>>180
本気で独立国だったと思ってるようだ。馬鹿を教える馬鹿教師の仕業か。

187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:42:25.23ID:iy84EsVZ

日東壮遊歌

188<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:45:59.93ID:/C+WX2pE
>>187
それがすべてだよな。
当時の朝鮮人が見た日本と、それを羨む卑しい朝鮮人。

189<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:46:00.71ID:hMe4PiqO
>>180
野糞を禁止してすみません。風呂を強制してすみません。乳を仕舞わせて済みません。

理科系はオランダ、文化面は清朝の影響はあった
朝鮮通信使の意義はよくわからない

>>181
高麗人参だけではない
広く東洋医学が朝鮮王朝から江戸日本に輸入された
あと、江戸時代に西洋から輸入された学問は殆ど西洋医学だからな

日本ドラマの「水戸黄門」や「大岡越前」などで治療の場面が出るだろう
韓国ドラマの「大長今」や「馬医」と同じレベル
西洋医学は江戸期には役に立たなかったようだ

192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:47:49.14ID:HpeNe5SY
韓国の歴史本が読みたいわ
ちゃんと写真や資料つきの

193<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:48:44.15ID:/C+WX2pE
>>155
明なんて支那史上でも最低の王朝だろ。
で、異民族の清を受け入れたから、清前半に支那は繁栄した。
しかしその後は支那人が王朝に喰いこんで、堕落したけどなwww

朝鮮人は漢字読めないからなぁ

>>191
”漢方”な、チョンではなく中国の医術
ご自慢の高麗人参もおまエラにとってはただの根っこで中国で使われていただけ
おまエラの医術って子供のウンコ食ったり変な踊り踊ったりしてただけだろ

196<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:51:24.33ID:hMe4PiqO
>>190
将軍代替わりイベントのある意味主役だよ。江戸初期の徳川将軍の権威が十分確立してない頃のな。
態々時間をかけて練り歩かせた。中期以降は権威が確立してしまったので不要。金も掛かるし寧ろ迷惑。対馬で追い返すようになった。対馬藩も困っただろう、来るなとも言えんし。

>>191
「東洋」とか言ってごまかしてるけどそれっていわゆる漢方だよね

198<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 15:56:26.46ID:/C+WX2pE
「東洋医学」とやらが全然役に立たなかったから、
江戸時代の医師は西洋医学を学びだしたんじゃないのか?

199量産型メテオカノン@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:00:24.98ID:x30aUkiW
>>198
薬の分野はともかくその他の分野は無茶苦茶だったらしいからな
西洋医学は外科手術とかも発展してたし

>>117
今でも博物館に展示されてるらしいぞ。

江戸時代以前に李氏朝鮮の文明レベルは奈良時代くらいでしょ。平安時代には女流文学が
花開いた日本の方がはるかに上だった。

202<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:06:50.72ID:rJGKaPCo
韓国には源氏物語みたいなの皆無(笑)

江戸時代どころではない。
平安時代にはもう日本は朝鮮のはるか先。

>>201
凄いよね。物語どころか平仮名まで作ってるし。

204<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:07:50.39ID:zqRgozfB
日本の江戸時代の歴史を学ぶより、李氏朝鮮時代の
原始生活の歴史を学べよ

>>198
東洋医学には高度な技術が必要
しかし当時の日本人は東洋医学を十分に扱えなかった
だから西洋医学に頼ったんだろう

事実江戸時代は日本の人口が殆ど増えていない
ここにい日本人の言い分の通りなら江戸時代に人口が倍増しててもおかしくないのだが

日本は今でも街に怪しい東洋医学の医院があちこちにあるし

206量産型メテオカノン@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:09:01.18ID:x30aUkiW
>>203
個人で字を作って見せびらかすなんてことやってたらしいしな

207<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:09:07.19ID:GcPpfhd1
それでもクビは飛んでたし、
死体は野ざらしにされてた。

まともな蒸気機関を作ることもできず船と言えば近場をチョロチョロするだけのしょぼいもの・・・
これが科学技術の遅れでなくてなんなのかwww

209量産型メテオカノン@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:10:03.62ID:x30aUkiW
>>205
人口は食糧生産と比例するから倍増とか無理だからw

210<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:10:30.07ID:hbciNWu5
コイツらは何処まで言っても捏造とファンタジーだよな、アホだよ南朝鮮人

>>201
難しい漢文を扱えず仮名に走った倭人が何言ってんだ

212<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:11:30.85ID:rJGKaPCo
>>205
世界初の麻酔手術は江戸時代の日本。医学史で認定されている。

213<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:12:38.53ID:GcPpfhd1
>>212
今ではエーテル麻酔が世界初ということになってる。

214<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:12:59.31ID:VKqVOnQy
>>211
そんなに韓国人が賢いのにどうしてノーベル賞が取れないの?教えてくれまいか?

215量産型メテオカノン@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:14:11.90ID:x30aUkiW
>>211
例えばカタカナは漢文を扱いやすくするために生まれたもので
それって文化的には高度なことなんだぜ?w

>>212
で、それで日本國中にその技術は広まったのか?
日本ではあちこちの町医者で外科手術をしてたのか?

217<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:15:12.53ID:GcPpfhd1
>>211
仮名という言葉の意味は解るまい

>>215
日本語が下等な言語だからそのようなコンバートが必要になる

>>214

金大中大統領がノーベル受賞しているが

>>211
君ら漢字に習熟し過ぎて西洋文明にうまく適応できなかったんじゃないの?
儒教だけ勉強したらいい、洋夷の言葉なんか知らんて言って。
だから翻訳はほとんど日本語の手柄。

あと漢文はシナ人でさえ難解なもの。話し言葉とかけ離れてるしな。
魯迅が論語を暗記してたものの理解したのは日本で書き下し文に触れてから。

江戸とソウルを画像検索してみろよ。まともな封建時代も経験してないくせに

222量産型メテオカノン@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:18:41.01ID:x30aUkiW
>>218
文化や言語が違うから変換するのは当然だろw
この世界に統一言語があると思ってんのか?w

>>218
君の言う言語の上等、下等って何?w

224<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:19:37.16ID:hwKRuUhQ
韓国人が学校で学ぶ歴史は、捏造歴史ですが、それは劣等感からくるものです。
以下は、一般教科書で学ぶ内容です。


@明治維新までは朝鮮が日本よりも先進国だった。
朝鮮は未開な日本にありとあらゆる先進的な文物を伝授してあげた。

A明治維新で日本は近代化していっきに強くなった。
すると日本は恩義のある朝鮮半島を侵略し、ありとあらゆるものを収奪した。

B敗戦後、日本は農業国になるはずだったが、朝鮮戦争のおかげで復活した。


妄想オナニ―歴史で、オナニーする韓国国民。

225<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:19:41.62ID:nFUtWyCC
白丁の首に板の地べた映像見ても学習しないとか本当に馬鹿なミンジョクだなぁ
野蛮なのはエベンキのワイ族なのは今でもよく分かることだけどなぁ?

226<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:19:44.82ID:END9YWnv
日本には野口英世のような医学者がいらっしゃる
えーと韓国はうそつくだっけ?w

227<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:20:17.05ID:rJGKaPCo
朝鮮半島は儒教により、科学を放棄した。
新しい発想は無意味となった。退化した。

上等、下等で言えば漢文は感情の機微がうまく表現できないと聞いたな。
あと時制もはっきりしない。
だから文学もあまり発展しなかった、と聞いたことがあるな。

>>211
それすら使えずハングル使ってる連中が居るんですが

230<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:21:17.02ID:hwKRuUhQ
日本国民

「100年余り前、西洋の宣教師が撮影した韓国の姿は乳をあらわにした女性たち、

数カ月は水浴びしていないであろう子どもたち、ふん尿だらけの光化門通りだった。

そんな連中の子孫である朝鮮人たちが、いくらわめこうが気にならない。

だって、日本は侍の国、やまとなでしこ、の国。奴隷の国の朝鮮とは違う。

我々の先人は誇り高い戦士、武士・サムライであり、プライド高い毅然とした国だった。

これが事実であり現実である。

万年、奴隷の国、近隣国の属国でしかなかった朝鮮人ども、いい加減、誇りと正義感を身につけよ。」

>>244
朝鮮半島のほうが進んでいた時代もあった
いつ逆転したんだろうな

232<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:21:45.43ID:xs6Wwk3F
>>211
お前らは漢文さえろくに読めないから単純なハングルを作ったんだろ
バカ向けのハングルさえ体系化もできなかったから日本人が整備して教えてやったという事実

朝鮮人って遺伝子レベルで欠陥抱えてるだろw

233<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:22:24.57ID:VKqVOnQy
>>219
そんなノルウェーで授賞式やる奴じゃ無く ストックホルムのコンサートホールで授賞式をする賞
の事だよwwwwww

234<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:22:58.25ID:hMe4PiqO
>>191
トンスルは日本人には合わなかったようだなwwwwwwwww漢方とわざと混同してるのか???

235<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:23:24.87ID:hwKRuUhQ
韓国ソウル市にある「独立門」の前で、「この独立って、どこの国からの独立?」と質問すると、多く
の若者はそんなことも知らないのかと憤慨しつつ「日本からに決まっているだろう」と答える。詳しく
聞くと、「韓国戦争」で日本軍を朝鮮半島から追い出し独立した記念に造られたと答える。

しかし、そこで「でも、説明板を見てごらん。この独立門が建てられたのは1897年だよ。韓国併合は
1910年だろ、光復(韓国独立)は1945年だろう。それ以前に造られたんだよなあ」と言うと、彼等は
絶句して思考停止してしまう・・・・。

理由は、韓国人は「有史以来、朝鮮半島の国は独立国家であった」。一度だけ日本の植民地にされた。
などというデタラメを学校で教えられているからだ。

『独立門』は日本が中国、清に勝ち、朝鮮の独立を認めさせた時に、朝鮮人たちが行なったのが数千年に
渡る朝貢国で植民地の象徴「迎恩門」を破壊したのであった。そして、日本の募金により「独立門」
が建てられた。ところが、韓国政府の反日ヘイト教育で都合が悪いので教えない。

236量産型メテオカノン@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:23:27.69ID:x30aUkiW
>>228
漢字の意味が強すぎて受け取り方が固定されてるってことかねえ?

>>231
いつよ?
日帝併合以前だと世界で最も不衛生で文化的にも劣った国として記録されてるけど

>>219
ノーベル平和賞って「かしこさ」関係あるのか

>>209
結局食糧生産技術も医学も庶民レベルまで進んでなかったということだろう

何が医学が発達してただ
江戸時伝染病や飢饉で何百万人と死んだのくらい知っているぞ

飢えを凌ぐためにサツマイモを作ってたくらいじゃないか日本の技術は

240<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:25:32.82ID:xs6Wwk3F
朝鮮人なんて支那の文化のおこぼれをもらっていただけの無能な属国じゃないか

バカで何も生み出せないのに支那の権威を傘になぜか偉そうにしてるキチガイだろ

241<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:26:03.79ID:fVz+zjbP
>>237
秦氏とか技術を持った渡来人が来た頃

242<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:27:01.07ID:hwKRuUhQ
一年に一回くらいの頻度で出てくる「任那の日本府なんてなかったんだ」という韓国人研究者たち

日韓歴史の共同研究でも否定された!という妄言をいう韓国人研究者たち。





だいたいにして日本が朝鮮半島南部に勢力を伸ばしていたというのは、

中国の歴史書、韓国の三国史記、日本書紀(古事記)に共通していて

さらに広開土王碑の碑文もそれを補強している・・・という現実がある。

>>191
科学、特に医学が「人体をはっきり理解する」ことだとすれば「解剖学」の進歩は必要だと思うよ?
シナの解剖書だと「カワウソの内臓」の解剖絵とかが人体のものとして載ってたんじゃないかと言われてるし。
五臓六腑のうち三膵がなんかわからんし。(膵臓かなとは言われててもはっきりしない)。
ターヘル・アナトミアの翻訳、解体新書はそれゆえに貴重。

244<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:27:15.46ID:hMe4PiqO
>>238
賢さは要らないが小狡さは一部有益かも。全部とは言わないが。

245<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:28:05.20ID:hMR8/S8B
西洋と言ってもイギリス、ドイツ、フランスぐらいまでだからな

246<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:28:50.84ID:aTEhX1qR
朝鮮人は隣にいながら歴史を知らない阿呆だと痛感したでしょうな
日本は各国から受け継いだ文化を大切にしてるだけだし敬意を持ってるだけなのに
朝鮮人も支那人もそれを捨てた・・・朝鮮人は虐げられた歴史しかないから知らなくて当然か

>>239
お前の脳内の時空がねじ曲がってることしかわからんぞ

流行病で大量死ぬなんて明治期でもあっただろ

248<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:29:21.92ID:xs6Wwk3F
平和賞なんて紛争地かできもしない理想論を語る詐欺師に与えられるエセノーベル賞だろ

こんなのしか受賞できないとかどこの後進国だよ
しかもそれを自慢するとかアホの極みw

>>236
話し言葉とかい離してるので、すでに死語となった四書五経の範囲でしか運用できなかったってのもあるでしょうかねえ。
おそらくできた当時は話し言葉とも乖離してなかったかもしれませんが、何度も王朝変化で話し言葉も変わってますしねえ。

>>241
朝鮮人が百済侵略する以前の話かw

>>243
で、その西洋医学とやらは江戸時代の日本庶民の命を救ったの?
江戸時代の日本は伝染病や飢饉で幾たびも何百万人と死んでいたのだが
解決法は飢えを凌ぐためのサツマイモ栽培くらいしか方法がなかったじゃないか

252<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:30:01.75ID:hMe4PiqO
>>242
事実を事実として受け入れない人間に科学は無理。
日本人が我が国を正当に領有した過去は、事実であっても絶対に認めないニダ

253<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:31:04.26ID:hwKRuUhQ
朝鮮王朝実録

韓国人「“恥ずかしい記録ではあるが豊臣秀吉の朝鮮出兵「文禄・慶長の役」当時、日本軍に加担した朝鮮の百姓はとても多かった・・という事実。
甲午農民戦争が起こると、湖南だけでなんと20万人におよぶ農民たちが立ち上がり、秀吉軍に味方する。

一方で日本に敵対する、抗日義兵はその20分の1にも満たない数であった
敵軍の半分は朝鮮の百姓であったというのが、事実だから驚きだ」http://honkan.jp/4333/

韓国人の反応。                                                                                  加藤清正が咸鏡道を攻めたのをいいことに

・そっちサイドの農民たちが李氏王族を人質に送ったんだってな…手なずけるために飢えた民衆に米をまいたんだよな
まぁ国民を無視する政府なんかより食べ物を与えてくれる奴らのために戦うのは当然のこと
背に腹は代えられねぇからな

・文禄・慶長の役のことはよく知らないけど
日帝時代に独立運動した国民が1パーセントにも満たなかったってことは知ってるか?


↑実際に独立運動積極的にやってた人間はほんとにわずかだよなー

254<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:32:11.45ID:hMe4PiqO
>>251
明治時代の東北農民がもって悲惨。朝鮮経営と軍備のための重税で飢饉になれば娘を売るのが常態化した。

このおっさん、日本語読めるのか?

原典に当たらずに、他人が書いた本からの朴李だろうw

>>251
医学なんて概念どころかろくな農耕技術も知恵も無く、植物の根っこやウンコ喰ってた半島民族がどうしたって?

>>251
日本を貶めるのに必死で朝鮮半島のことが一つも出てこないw
論ずるとなんかまずいのかw

どんな技術も発明/伝播から普及まで時間がかかるもので、
ある時点で受益できない階級や地域が存在するくらい当たり前だ。
漢城にすらなかった蘭医が、日本ではせいぜい地方都市の富裕層向けどまりだったとして
それでどうして医術面で朝鮮のほうが先進的だったといえるの。

>>251
抗生物質もなかったのでねえ。
本道はともかく金瘡医は多少参考にしたんじゃないかな?と。

あと、東洋医学は結核の特効薬とみなさ絵れてましたが、その当時のの言葉に
「人参で二度死ぬ」というのがあったみたいで。
一度は結核にかかった人間が薬が効かずに死ぬ、二度目は高価な薬のために家人が首をくくる・・・・。

260<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:36:12.80ID:94OPxQWX
ちゃんと朝鮮現代史も教えとけよw
朝鮮戦争では日本が機雷掃海してやったのに、韓国は人質外交と武力侵攻で竹島を強奪したとかなw

ってか解剖って医学の基礎だと思うんだけど、基礎を大事にしなくて大丈夫なのかしらん?

262<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:37:25.28ID:hMe4PiqO
>>251
それ日本と朝鮮とあべこべだろうwwwwwwwww日本は島国だから伝染病なんてそう度々入ってこない。天然痘には苦しんだがね。伝染病で大量死なんて聞いたこともない。
明治以降になってスペイン風邪だなんだで大量に死者が出たけど。

263<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:40:24.89ID:rtp7SmwO
韓国の日本歴史認識は絶望的なほど低いな。元外交官ですらこのレベルだ。

日本は過去、国家大改革を2度やった。2度目はこの外交官の指摘する明治維新だ。近代化だ。
この種の改革が出来なかったオスマントルコやペルシア、清帝国は列強に半植民地化された。

では日本の1度目の国家大改革は?それは8世紀の律令国家建設だよ。
この8世紀の世界は西にウマイヤ朝、東に大唐帝国と2大世界帝国が君臨していた。
西ゴート(スペイン)はウマイア朝に滅ぼされ支配された。キリスト教国(旧ローマ帝国)はこの
イスラム帝国に圧倒され、地中海はイスラムの物となった。東は世界帝国大唐。日本は危機感(白村江の敗戦)から
遣唐使を派遣。唐の国家制度(律令)を導入した。苦難の連続だったが、一通りの律令国家を建設した。
当時の世界水準で日本だけが成功した。大仏建立、国分寺・国分尼寺設置、古代官道整備、3都制の模索。
官僚制を整え、文書による行政制度を作り上げた。国名を日本としたのもこの頃だ。
唐への恐怖がこの大事業を成し遂げたわけだがまるで明治維新だろ?

情けないのは朝鮮半島の統一新羅。唐と干戈を交え、勝ったにもかかわらず、
唐を手本にした律令国家を作れなかった。これがきっかけでシナの属国となり、ミジメな歴史が始まった。

概観すれば、律令国家建設といい、明治維新成功といい、日本は常に成功した光栄ある歴史であり、
一方、朝鮮は、シナに1000年属国となり、日本による36年統治となにやっても失敗だらけのミジメな歴史な訳だ。

264<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:40:47.64ID:hMe4PiqO
>>261
それが漢方医の限界じゃね。切った張ったは西洋人の得意技。残虐性に掛けては韓国人が世界一なのに韓国では解剖ってせんのな。食ってしまうのかwwwwwwwww

歴史レベルで日本を貶めようとしてるのか

266<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:43:34.39ID:rtp7SmwO
言い忘れた。律令国家建設が出来たのは唐帝国の周辺では日本だけだ。
ということは明治維新の近代化成功と同じで、世界唯一だ。

267<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:45:05.57ID:Z4QVxstE
朝鮮人が口汚く他人を誹謗中傷してる内容ってさ
その実態は「自分達の悪行や醜態」をマンマ相手に擦り付けてる
いわば「責任転嫁&誣告讒言」してるだけ

世界広しと雖も
此処まで下賎卑劣かつ奸智狡猾なる蛆虫ゴミ罠賊は皆無だろう

268<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:45:18.70ID:jLAJiwl4
>>1
お前ら朝鮮人はいつでも野蛮で嘘つきで卑怯だったけどな。

>>264
朝鮮の賤民(僧侶、胥吏、女官、妓生、医女、男寺党、奴婢、白丁)の中に医女も入ってますしねえ。
まあ国王とか貴族見てたのがもうちょっとくらいの高い連中でしょうが。
医師は所詮四書五経を解さない「下の身分」ですしそういうものが富を集めようとしてたら分捕るのが両班ですし、
そうなったら医学の発展などおぼつかないでしょうなあ。

270<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:46:54.68ID:hMe4PiqO
>>251
韓国では基金も伝染病もなかったのかwwwwwwwww李朝時代の韓国人は結核になっても平気って本当なのか。

271<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:48:05.20ID:RoBjY68n
朝鮮後進国に日本の歴史過程が理解できるわけない。朝鮮は井の中の蛙

しっかしホロンに一所懸命ネタ振りしてるのに全然かまってくれません><
みんなどっかに行っちゃうorz

273<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:48:48.33ID:hMe4PiqO
>>269
朝鮮で医師は奴隷身分だぞ。宮廷女医とは宮廷売春婦のこと。収入源はオマタ。

274<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:48:58.69ID:/C+WX2pE
>>271
「人間」に進化できなかった紛い物ですから、朝鮮人は。

>>264
人間に備わっている自然治癒力を引き出すのが東洋医学
西洋医学と東洋医学を上手く組み合わせて治療するのが良いに決まってる
しかし
西洋かぶれの日本人は西洋医学しか信じていないようだ

>>273
うわ赤っ恥><
ありがとうございますw

>>275
それ「日本」を「韓国」に置き換えると現状にマッチするぞ

>>275
今は西洋医学が漢方の中の有効成分一所懸命探してるよ、
朝鮮人参もかつては有効成分全くないと言われてたのが今は人参サポニンの中にいいのがあるとのこと。
但しそこまで甚だしい効果はないねえw

279<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:54:00.69ID:hMe4PiqO
>>271
優越感と劣等感の間をに行き来しで生きてる民族。劣等感の根拠になるものは消し去る。優越感の根拠を膨らませまくる。これも嘘がバレたら消し去る。そして半島には何も残らない。

280<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:54:57.10ID:/C+WX2pE
ま、何を言おうが20世紀初頭、朝鮮半島は石器時代だからなあwww

281<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:56:46.47ID:hMe4PiqO
>>278
生薬と効能の関連付け、昔なら経験則しかない。膨大な作業。こう言う作業は支那人ならできるが朝鮮人にできるはずがない。

282<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 16:58:09.49ID:hMe4PiqO
>>280
そこでお得意の日帝が奪って行った論や出てくる。

>>281
何かで聞いた話では朝鮮ではせんじ薬を作るのに(漢方は大抵がせんじ薬。ツムラも大体はせんじ薬を濃縮乾燥にしたもの)
煎じた人の「気持ち」がこもってないと効かないと信じられてたとか。
効かないと気持ちが足りないと言って煎じた人が怒られるとか。

・・・・東洋医学の基本って大抵は「気合い」とか「プラシーボ効果」が多いような気がします・・・。

漢方薬にも保険きくだろ
馬鹿なんじゃないの?

285<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:03:07.58ID:hMe4PiqO
日本語がなんとか読める自称歴史学者が、目を皿にして日本史の中から負の部分を探している図。笑える。

286<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:04:10.32ID:9//OUXtB
悔しいニダ
まで読んだ

287<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:05:46.75ID:KWVyNADZ
自分の国が土人の国だったなんてチョンも現実は見たくないだろ
変な本書いて国民を惑わすな

288<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:05:47.57ID:kTygUkcG
>>237
百済の頃は、中国に近いので少しメリット

289<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:06:06.09ID:EBqpN/C7
誰でも銃を持てる今のアメリカの方が余程野蛮だよな。

290<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:06:59.65ID:rtp7SmwO
よく考えてみると、日本は3度の国家大改革をやっているな。2度目までは上記で指摘した。
3度目はアメさんに敗戦(ロスケやシナにではない)し、間接統治をうけたが、そのアメさんの思想や制度を
日本に持ち込み、大改造をやった。農地改革、教育制度改革、財閥の解体、旧軍の解体、内務省の廃止、
天皇人間宣言、新憲法発布とやつぎばやに変革。
アメさんもビックリするほど世界でもまれに見る(お人よし)の平和国家を建設した。同じ敗戦国でも独や伊とちょっと違う。

大唐帝国と倭(律令国家日本)
列強と大日本帝国(明治維新)
アメリカと新生日本(経済至上平和国家)
の3つだ。組み合わせは同じパターン。すごいと思う。さすが日本。

291<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:07:13.58ID:hMe4PiqO
>>283
朝鮮人に掛かったら朝鮮人参は何にでも効く万能薬、検証不要。トンスルつまり糞の汁が薬だと思う野蛮人。

292<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:07:34.59ID:bzOFV1/2
皇紀は、明治に作られたけど
今年は2677年

「日本はすごい」も気持ちが悪いが
こんな国が世界の何処にあるっていうんだ

建国して何年よ
江戸時代の方が3倍は長いのに気づいてないのかな

てか、ファンタジー脳はいいかげん止めたら?

>>289
さすがに「誰でも」は持てないよ
州によるみたいだけど

>>24
記事とは関係ないけど近所に関孝和の墓所がある

>>231
今の朝鮮民族が朝鮮半島に住んでない時代だな

296<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:12:10.82ID:hMe4PiqO
>>290
GHQのお陰と言うものが幾らも有る。農地解放、これなんか代表例。貧農に農地を与えるなんて共産主義の手先じゃなければ出来んよ。
然し、あれで内需換気できたと言うのは事実。

>>41
非常にささやかながら「タイムスクープハンター」も貢献してるかも
ちょんまげのエクステとか

>>209
食料増産にはタンパク質、つまり、窒素系肥料の増産が根本的に必要で、
堆肥は、その手段の一つだが、所詮リサイクル。

空気中の窒素と水素を反応させて、アンモニアを大量生産する
方法が欧州で発見されて、化学肥料合成が一気に進む。
(もちろん火薬・爆薬の増産も一気に進む)

それが東洋に伝わるのは・・・・・・・

和差関商っていうしな

300<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:21:14.56ID:bcfEQ3Kj
新しい文明、文化を目の当たりにしたら
日本人=ワクワクする、勉強したい
朝鮮人=征服したい、嫉妬する

そりゃ国が発展するわけない

301<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:21:55.49ID:hMe4PiqO
奴隷制から封建制に進み、やがて資本主義が育つ。マル経の常識だが日本の歴史を見ていると実にその通りだなと思う。
ただ、東亜諸国を見ているとこれは自然に何もしないでもそうなると言うものではない。朝鮮は奴隷制のままで、20世紀を迎えた。
偶然だろうか。放っておけば韓国もあれから封建、資本主義と進んだだろうか。
違うように思う。よく分からないが。

>>275
西洋かぶれは韓国人だろうw
金持ちはみんなアメリカに留学するしいつの間にみんなキリスト教徒になってるくせに
西洋医学と漢方の融合は日本が一番進んでる

303<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:27:33.07ID:hMe4PiqO
>>275
>>302
中指立てて、ヘイ!ジャップ!!!気分はすっかり白人。日本人の目には馬鹿にしか見えんが、やってる本人恥ずかしくないのかね。

304<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:29:19.66ID:hMe4PiqO
>>302
白人のような振る舞いをしたら白人になれてしまうイエローモンキー。それが馬鹿チョン。

305Fin funnnel ! ! ◆Q/iO9NgiwA7y @無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:29:59.90ID:jVLcJmgQ
>>303
日本人相手に、白人気取りで、イエローモンキー。連呼するような馬鹿民族だぜ。

306<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:32:22.73ID:hMe4PiqO
>>300
知的好奇心とかチャレンジ精神。こう言うものが皆無な稀有な民族。怠惰な癖にいい目を見たがる。

307<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:34:23.40ID:hMe4PiqO
>>305
イエローモンキーにイエローモンキーと差別するイエローモンキー。舌が絡まるじゃねえか。

308<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:34:24.89ID:mFGyPtJT
>>1
しっかり日本の歴史を勉強してから書けよ。
バーカ。
これだからゴキブリ朝鮮くそ虫は
質が悪い。

309<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:36:06.30ID:rtp7SmwO
>>292
まあ、そういうなよ。「気持ち悪い」というのもわかるが、ちゃんと根拠言ってるだろ。

律令国家は日本と唐だけだ。明治維新はいわずもがな。新生日本は>>296さんが指摘してくれたように
農地改革は世界で唯一の成功例だ。不在地主を解体し、小作から自作に転換することで、共産主義を
押さえ込もうとGHQが考えた。皮肉なことに土地を細分化したことで現在の農業の衰退のもといとなった。
フィリピンもやろうとしたが失敗している。

と、いうことで手放しで持ち上げているわけではないが、成果としては評価すべきだろう。

310<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:36:10.17ID:OrXYTw/6
>>24
ニュートンやライプニッツより早く
微積分をやっていたからな。
ヨーロッパではニュートンが先かライプニッツが先かと論争があったが、関孝和がぶっちぎり。

311<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:37:42.66ID:hMe4PiqO
韓国人は「思い込めばそうなる」らしい。物でもあれが欲しい、あれは俺のものだ、そうだ俺のものだ、俺のものを持って帰ろう。
韓国には厳密な意味での泥棒はないらしい。つまり、他人の持ち物と知った上で持って帰ることはない。

312<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:42:34.54ID:hMe4PiqO
>>309
プランテーションでモノカルチャー化されたフィリピンと日本は一緒にならんよ。フィリピンやアフリカで農地を小分けにして分配しても自動車工場の一区画をくれたようなものさ。

>>311
あと韓国では過去に起きた悪いことは全て日本の仕業にするらしい

もうこれは文化の違いだからどうにもならん

314<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:48:17.03ID:hMe4PiqO
>>313
お前友だち居ないだろ。これが7000万人いる。

315<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:48:34.58ID:0i1GgGQt
>>301
儒教とイスラムもそうだが、歴史的に停滞と堕落が延々と続いてきた。ヘーゲルの時間と共に変異していく弁証法的な歴史観では割り切れないと思う。

316<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:54:12.32ID:yTZruzaY
>>306
両班は努力せずに結果だけ得るのを最上としたみたいだね。
当然、賄賂、朴李、不正、詐欺などの裏の手段を駆使するしかない。
今に至るまで、このような価値観が韓国に広く行き渡り、
それが文化(と呼んでいいのかどうか)の柱になっている。
上にへつらい、同僚や下を引き摺り下ろすから、新しいモノは何も生まれない。

317<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:55:08.72ID:hMe4PiqO
>>315
そうだよな、善悪二元論は善の側が悪の側を如何しようと勝手と言うだけだものな。結局一神教の論理。

318<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 17:59:49.28ID:hMe4PiqO
>>316
その話を聞くたびに思うんだが、支那にしろ朝鮮にしろ一部を除いてほぼ全員文盲。四書五経って何それの世界だろう。朱子学の精神が行き渡っていると言う理屈は奇妙に見える。
朱子学が支那人や朝鮮人を作ったのではなく逆なんでは無かろうか。



シン氏の著書では「明治維新」ではなく「江戸時代」に注目し、
「日本の江戸時代に比べれば、韓国のほうが先進的」という
韓国人の一般的な考え方に異議を唱えている。
江戸幕府が行った「天下普請」は、経済を大きく発展させた
起爆剤だったとしている。
「天下普請」とは、幕府が大名に命じて行った、
城郭や都市の建築作業や、治水などの土木、建築工事。
当時は第1次、2次、3次と70年間に渡って行われたと言われている。
その資金は1次普請こそ徳川が提供したが、以後は大名の経済力に委ね、
徳川家のコストを最小限に抑える一方、諸大名には多大な負担を課した。
当然ながら、大名によって器量の差が出る。
必要な資金、資材、人員の一切を大名に任せることによって、
競争が生まれ、それぞれに切磋琢磨した結果、
地形の不利を逆手に取ったり、地形を利用した都市開発が
各地で進められたりしながら、江戸の都市インフラは造営された。

当時の朝鮮王朝では、王のもと中央集権体制が敷かれており、
地方ごとに貨幣を造ることはあっても、積極的な流通はされなかった。
王のもとで絶対的な管理を強いられていた朝鮮王朝に比べると、
江戸幕府では大名たちがある程度の自由を与えられていたものと見てとれる。
韓国では、江戸時代には刀を持った侍に、農民が支配されていたと認識している。
しかし実際のところ大名たちは、自己の財産で経済や文化を盛り上げ、
農民は農業に精を出すことにより、各地で経済的な相乗効果を発揮していた。
事実、身分制度によって支配されていた朝鮮王朝で、
当時このような経済的・文化的発展は見られない。
シン氏は著書において「19世紀の欧米諸国から不利な外交関係を
強いられていた日本が、その不当さに対してただ紛糾するだけでなく、
欧州スタイルを研究し、結果的に自国にとって不利であった
外交部分のほとんどを改善させた」と話している。

>>275
東洋医学って漢方のことだったら日本で発展したものだからね?

>>290
池田勇人が居なかったら成し遂げられなかった奇跡だと思うわ

>>318
「支那」や「朝鮮」は蔑称なので使うな
(朝鮮王朝など歴史的な名称の場合は除く)
日本のこと「倭」呼ばわりされてるのと一緒だからな

323<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 18:45:02.69ID:hMe4PiqO
どこの国でもそうなんだろうが、日本では明治政府の正当性を強調するためだろうか、学校教育でも江戸時代を暗黒の時代のように教えて来た。
そこへ日教組の反日意識も加わって最低最悪の時代と決めつける癖がある。奈良、平安、鎌倉、室町の時代感とは全くもって違う。明治政府と日教組の共犯。

>>320
「漢方」ではない「韓方」
韓方は漢方と違い朝鮮王朝由来の韓国独自の医学
韓国人が美しいのは韓方による美容のおかげ

>>324
韓国人で歴史的に有名なお医者さんを教えてくれよ。映画やドラマ以外でw

326<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 18:57:51.61ID:hMe4PiqO
>>324
エラ削り術も伝統医術なのか。知らなんだ。

327<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 18:59:56.65ID:hMe4PiqO
>>324
朝鮮トンスル医術はいつ始まったんだ。最古のトンスルはいつのもの???

328<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:01:38.73ID:hMe4PiqO
>>325
そりゃ何と言っても映画にまでなった売春婦だろ。何とかの誓い。

329<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:03:10.22ID:hMe4PiqO
>>324
風呂も入らん糞しても手を洗わん奴が顎の骨削るのかよ。汚い。

330<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:05:34.11ID:7BlcRlHY
韓国人にとっては日本は劣等後進国のイメージが強い

331<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:09:03.03ID:hMe4PiqO
>>330
そう思わないと気が狂う。これ以上狂ったら大変でしょ。

332<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:10:01.33ID:NyGePtwD
驚きの声じゃなくて「歴史捏造ニダー」ファビョってるんやで

333<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:11:31.14ID:hMe4PiqO
>>330
韓国人は垢塗れ糞塗れ、これ事実、日本人には如何して欲しい???

>>325
大長今を知らないのか

335<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:44:47.23ID:hMe4PiqO
>>334
宮廷売春婦のことか。チョンの伝統芸。

>>1
これほどまでに日本史を称賛する書籍が、韓国国内で好意的に受け取られているのは、著者の経歴もさることながら

著者は韓国・江南(カンナム)でうどん屋を営んでいるシン・サンモク氏。前職は公務員の外交官で、16年間に及ぶ外交官生活を送った。

外交官から華麗なる転職 うどん屋www
確かに凄い経歴だわ

337<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:46:44.30ID:hMe4PiqO
>>336
うどん屋なんて親日派のやることだ。

>>336
といっても江南だからな
日本で言えば赤坂や青山でうどん屋をしているようなものだ

339<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:51:43.05ID:hMe4PiqO
この人の着眼は流石と言うべきだね。日本人でも江戸時代と明治時代を連続して見る人は少ない。
実は連続していて明治時代の基礎は江戸時代にある。劣った江戸時代と優れた明治時代と見るのは誤り。同意。

江戸時代の農民は賤民だったのは公然の秘密だ

江戸時代は野蛮だったと教えているのであれば『学校では教えてくれない日本史』ではなく『学校で教わったこととは異なる日本史実』だろ?

江戸時代は野蛮だったと教えていないのであれば「江戸時代は野蛮ではなかった」と驚く声が多数出てくるのは何故なんだ?

342<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 19:56:44.94ID:hMe4PiqO
奈良、平安、鎌倉、室町、何れも前の時代を悪いイメージで教えない。江戸時代に限って何か悪い時代であったように教える。
明治政府の陰謀だ〜〜

>>340
馬鹿チョン。日本の身分制は貴族と一部の賎民を別にして、将軍から小作人まで切れ目なく続いていて交替可能。力さえあればね。

344量産型メテオカノン@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:02:26.95ID:HVCdz4LO
>>340
農民上がりの武士なんぞ腐るほどいるんですがw

345<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:06:27.96ID:hMe4PiqO
>>340
日本の農民は1人ずつ身分差が有った。ひと塊りじゃないんだよ。農民でも上は侍、続いて百姓でも苗字帯刀、苗字のみー、細かく身分に差があった。

346<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:07:37.94ID:hMe4PiqO
>>340
武士自体が元々武装した農民だから。

347<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:09:59.75ID:hMe4PiqO
>>340
農民が私有地を守るために武装したのが日本の武士の始まり。
そのまま奴隷で居続けた朝鮮人。この違いが20世紀の朝鮮と日本の差になった。

348<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:11:58.76ID:hMe4PiqO
>>340
農民が私有地を守るため命をかけた。これが日欧の封建制の元。世界で日欧だけのこと。

349<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:15:36.21ID:hMe4PiqO
>>340
昔の日本の農民は刀を持って田んぼへ行った。刀を田んぼの畦に立てかけて農作業。お城で太鼓が鳴ったら刀を持って駆けつける。これを押っ取り刀という。

350<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:17:11.02ID:VKqVOnQy
>>347
嘘をつくんじゃない 御所を守った北面の武士が起源だよ 田舎もんは黙っといた方が良いな〜wwwwwwそれが後の源氏と平家だ

351<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:18:40.37ID:kT3CLrJt
■欧米植民地の残虐さ

●アボリジニ殺しは20世紀に入っても続き、ニューサウスウェールズ州立図書館に残された資料には、1927年の日付で「今日の収穫アボリジニ17匹」とある。当時は日曜日にみんなでアボリジニ狩りをしていた。

●インドネシア人は、家畜よりひどい存在として扱われていた。
◇鞭打ち・平手打ちは当たり前だった。
◇粗相をした2人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、さらに裂けた傷口や局部にトウガラシ粉をすりこんで、木の杭に縛りつけて見せしめにした。

●米国はフィリピン人に「スペインの植民地支配を終わらせる」と嘘を言ってマニラに進出し、スペインに代わって植民地にした。話が違うと抵抗するフィリピン人を米軍は徹底的に殺しまくった。米上院公聴会では、殺した島民数を20万人と報告している。

●「ヨーロッパの繁栄はアジアの屈辱である」 屈辱的に人員を供出させられたり、資源を買いたたかれたりして、欧州の繁栄を下支えしているアジアの現実がある。

●無主物先取特権だとばかり、自分たちの土地にしてしまった。「誰も住んでいなかったので、早い者勝ちで自分のものにしたのだ。何が悪いか」という言い分である。
先住民が住んでいたはずだが、彼らにしてみれば白人以外は人間ではなく、猿やけだものと等しい存在と見なして平気でいたのである。 

●英国は米国を犯罪者の流刑地にしていたが、その米国が勝手に独立したので、今度はオーストラリアを犯罪者の流刑地にした。

●住んでみると気候がいい、地味もいい。それで普通の市民も移住していった。もっとも市民といっても多くは食い詰め者・厄介者で、これがオーストラリアを1世紀にわたって
血まみれの地獄に変えた。600万人いたアボリジニは、今30万人が生き残る。

●植民地時代の、まだ電気による扇風機のない時代のイギリス人は、寝室の天上に取り付けた巨大な団扇を室外から紐を引いて作動させるようにして、原住民の少年に終夜団扇を動かさせたという。

●植民地の反乱を宗主国は武力で鎮圧した。フランスは、サイゴンでは容疑者は裁判なしでギロチンにかけた。一方で阿片を売り、10歳以上の子供をホンゲイ炭鉱で働かせて人頭税を徴収した。

●オランダの植民地支配の残酷さ…
蚊に刺されて化膿し、血や膿を全身に流して働く現地人に、薬ひとつ与えなかった。
そのためであろう。日本軍が入ってきたときには、地鳴りがするような歓迎のどよめきが湧き起こったと言う。

●蘭領インドシナの悪名高い「強制栽培制度」=1830年に開始されたもので、植民地政府が現地農民にコーヒーや砂糖きび、藍、煙草、胡椒などを強制的に栽培させ、オランダはこれらの熱帯作物を大量にヨーロッパへ輸出して、莫大な富を築いた。

●太平洋戦争でフィリピンでは200万人死んだといわれている。しかし、そのほとんどはアメリカ軍の爆撃で死んでいるのであって、日本兵に殺されたというのは少ない。それも日本兵が殺したのは、一般人ではなく、戦闘でフィリピン兵を殺しただけである。

●帝国主義が「本当にいけないこと」として認知されたのは、第二次大戦が終わってからに過ぎない。それでも往生際悪くイギリスやフランスは、第二次大戦後もしばらく、何とか植民地を維持しようと無駄な努力を重ねた。

●西欧諸国がつくりあげた「植民地」とは、白人が主人で、ほかの人たちは奴隷に準ずる存在と考えればいいだろう。

352<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:19:04.66ID:kT3CLrJt
●レーニン…「ヨーロッパの近代における繁栄は、植民地における豊富な資源の一方的略奪と、安価な労働力の収奪による」

●ベトナムなどは植民地統治の結果、固有の文字がなくなって全部ローマ字になっている。

●オランダのインドネシアに行った植民地政策は、愚民政策・貧民政策だった。そのため貧困にあえぐインドネシア人の平均寿命は、35才にまで低下したといわれる。

●インドは昔から木綿産業が盛んだったが、産業革命が起きると、イギリスのマンチェスターから木綿が圧倒的に安い値段で入ってくるようになった。インドで木綿を作って生活している何百万人という人たちが、これにより生活できなくなった。

●普通の独立国だったら、国は農民を保護するために輸入制限をしたり、関税をかけなければならない。しかし、輸入を拒否したくてもできないのが植民地だ。
その上、イギリス政府は木綿を作りにくくするために、木綿の作り手たちを何万人も集めて、その手首を切り落とした!

●植民地時代のインドネシア原住民とオランダ人の所得比は、1:13,000 だった。そうやってオランダの隷属下に置かれていた。

●仏印では、税が払えないと政治犯として監獄に放り込まれた。鎖でつながれた囚人には、老人や子供が多かった。働きの悪い者は処分しちまえというフランス人の思いが覗いて見える。獄死すれば葬式税も取れる。

●蘭領インドシナの悪名高い「強制栽培制度」=1830年に開始されたもので、植民地政府が現地農民にコーヒーや砂糖きび、藍、煙草、胡椒などを強制的に栽培させ、オランダはこれらの熱帯作物を大量にヨーロッパへ輸出して、莫大な富を築いた。

●「米西戦争でたくさんのフィリピン人が殺されたんです。フィリピンは白色人種によって全てを奪われたんですよ。
スペインが去った後、アメリカはフィリピンに英語を強要し、アメリカの植民地にしてゆきました」

●「アメリカは、アジアにおける唯一の植民地フィリピンを徹底的に弾圧しました。アメリカの国旗に頭を下げない人々は皆グアム島に送られたんですよ。グアム島の人口の30%がフィリピン系である理由にはこうした歴史的背景があります」

●「かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。立派に経済的な繁栄を遂げているでしょう。これは日本の“教育”の成果です。

●ビルマは19世紀に三度にわたってイギリスに侵攻され、1886年に英領インドの一州として植民地にされた。
ビルマ国王夫妻は、これも英領スリランカに流され、その地で死亡する。王子は処刑され、王女はなんとイギリス軍の士官の従卒に与えられてしまう。

●太平洋には2万の島々があったが、原住民は何の防備もせず、海から侵略者が来るなど予想もせず、昔ながらに平和に暮らしていた。
ここに白人海賊たちは鉄砲と十字架を担いでやってきて、片っ端から襲いかかり殺戮と掠奪を繰り返していった。

一般的な民間人が国内旅行できたんだから相当治安も良かった
盗賊や山賊もいただろうし、今の比じゃないだろうけど
松尾芭蕉が弟子と二人で俳句書いて行脚したり
浮世絵師がスケッチ取りにあちこち行ったり
伊能忠敬が歩いて計測したり
治安が悪けりゃどれも不可能

354<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:22:08.58ID:hMe4PiqO
>>334
売春婦の話しを映画にして喜ぶ奇妙な国民だ。

355<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:22:40.83ID:GcQZ2zA+
まず、自分の国の正しい歴史を学べよ。

356<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:26:22.23ID:hMe4PiqO
>>350
阿呆。農民が武装して勢力を拡大していく。その過程で権威付けが必要になってその北面の武士になるんだよ。
一人一人はただの農民だが求心力や権威づけも必要になる。源氏だの平家だのの名分を活用して固まっていく。そうして武士集団ができたんだ。

357<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:29:14.33ID:hMe4PiqO
>>350
日本に住んでて日本史も知らんのか。朝鮮学校に補助金なんてとんでもない。

358<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:33:11.44ID:hMe4PiqO
>>350
バラバラでは力が弱い。ムラ単位で固まって隣村と水争いする。地方官庁に下級役人として赴任してきた貴種を担いで一回り大きな集団になる。これの繰り返しで武士集団。

江戸は一応
当時、世界一の人口がいた都市

360<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 20:37:33.26ID:hMe4PiqO
>>350
平安時代の日本の農民はそうやって武装集団として大きくなって行くか、大きな寺院神社貴族の領地として寄進するか。
国税から逃れるためにあの手この手。封建制の準備は平安中期から始まってたんだよ。

>>342
明治以外は、前の時代を最初は良かったが腐敗が進んできた、
建て直したという感覚で前の時代そのものを否定しようとしなかった。

しかし、明治政府は・・・・・ 
大昔の伝統を再構成し、
伝統を否定惰性のもとで安穏を貪ったと、江戸幕府を否定しまくったからなw
伝統そのものを破壊しまくって上書きしまくったのは明治政府だと思うが

>>190
事実上の江戸幕府への朝貢でしょ?

>>201
SFの竹取物語も入れてあげて

まあ、庶民感覚からしても徳川幕府のせいでこうなったって時期が長かったから仕方がない
愚かな条約を結んだから一気に苦しくなった(実際には結構頑張って交渉してたが)
西洋人の優れているところは結局軍事技術であって他はそうではないと思うようになり、素晴らしい技術や知識を有していたのに発展を阻害したのは徳川幕府だと言う認識
あんな帝国主義の時代にこの事実は非常に重いよ
今江戸時代が見直されているのは文化が強い時代だからってのもあるんじゃないかね

>>362
朝貢ではない
朝鮮通信使の使節団500名は当時の朝鮮王朝最高級の学者や知識人で構成されていて
日本の知識人と高度な文化交流を行っていた

>>365
じゃあ、なんで将軍の代替わりのタイミングで来るの?

367<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/14(木) 23:35:33.18ID:0i1GgGQt
>>365
あちらじゃ鶏泥棒って文化交流になんの?

現代の韓国外交官と同じように性犯罪に走ってたみたいだしな・・・

>>365
朝貢だよ

>>364
他文化強制の風潮に疲れて、鎖国が懐かしいのかもw

>>370
なるほどw

>>364
いや、大雑把に言って、

・グローバリズムが終焉に向かっている
・戦後、冷戦、ポスト冷戦と日本が西洋化を進めて発展していたやり方に陰りが見え始めた
・西洋の文明の停滞と崩壊

1番目は言うまでもない
+で盛んに議論されている話
2番目もすでに+以外でも議論されている
おそらく3番目の部分だろう

これはグローバリズムとも関連していると思うが、
以下の現象が見られる

・米国を中心とした格差社会と経済的行き詰まり
・移民政策による文化の喪失とアイデンティティのゆらぎ
・新興国の台頭と一部の独裁的な国家への傾倒

要するに米国が停滞し、格差問題を解消できず、
一方でむやみに移民ばかり増やし、
国内で民族対立、人種対立が激しくなり、
そして「西洋ってなんだっけ?」という状態に人々が危機感を感じ始めた

これが日本人に「そう言えば、日本人ってなんだっけ?」という考えが現れ、
その結果として、「西洋化する前が知りたい」という好奇心が湧いてきた
その一方で今までの歴史観にも疑問が湧いてきた
例えば「日本人は全体主義で不自由な国だった」という歴史観には、
あらゆる点で疑問が湧く
西洋史を見れば見るほど、「日本ってもしかして、結構じゆうなんじゃね?」と考えざるを得ない部分が出てくる
また、他のアジア各国と比較しても、かなり自由奔放に見える

こういった「我々は一体何者なのか?」
という考え方が次第に芽生えてきた

実を言うと、朝鮮人に一番足りていないのは、こういう部分なんだけどね
逆に言えば、それに近づいていた日本人は「朝鮮化していた」とも言えるわけで

>>372
×結構じゆうなんじゃね
○結構自由なんじゃね

>>372
ライシャワー氏の日本史をおススメしたい
氏がいうには、日本人は先進国(古代では中国、近代では欧米諸国か)から学び切ってしまうと「振り戻し」が発生するらしい
日本人という単一民族(実際には単一ではないが)としてのアイデンティティを求めて自国文化の見直しをするそうだ

375<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 01:00:48.03ID:dvb1lyKY
>>71
大衆芝居の歌舞伎役者絵の販売を禁止するとか、今ならジャニーズのブロマイドの販売を禁止するようなもの。
こんな大衆の自由を奪う行為は朝鮮半島ではまずなかっただろうね。

376<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 01:19:23.55ID:cKaEWp0O
>>87
> ある英国人は、朝鮮では最も清潔だという人物が、彼がこれまでに見た中で
> 最も汚い人物だったと言ったことがある。
イギリス人は昔からイギリス人だねえ

>>1
>しかしこの大革命の背景には、「徳川時代の日本は、世界的に見て貧しく、劣等な後進国であった」という批判的な定説が大前提となる。

デタラメを言ってるなあ。

378<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 01:28:12.79ID:dvb1lyKY
>>124
戦国時代にすでに日中には豪華な陶器しかなくて、朝鮮半島の素焼きで彩色もなく釉薬もかかっていない鄙びた陶器を

379<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 01:40:15.50ID:dvb1lyKY
>>130
病気のときにも病身舞を踊らずに、菌から薬を作り出そうとするなんて、文化的じゃないし、カビを飲まそうなんて頭おかしい。

380<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 03:35:21.06ID:0aADGAKu
>>177
漢字・漢方のウリナラ起源説入りました〜www

381<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 03:41:29.09ID:0aADGAKu
>>231
白頭山の噴火から正規の朝鮮人からエベンキ族に入れ替わるくらいまでとか?

382<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 03:59:40.78ID:pa9c2SKD
>>375
仏教破壊に、書院破壊(書院とは寺小屋みたいなもの)
庶民の信仰の自由、勉学の自由の破壊をやりまくって
馬鹿になったのが李氏朝鮮なんですけどw

383<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 05:01:55.43ID:vOADBtA8
何 故 か 第二次世界大戦の間だけ残虐になる日本人wwwww 大戦前も大戦後も180゚人格が変わって穏やかになる日本人wwwww
変だと思わない奴が変だろが。

384<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 05:22:29.23ID:0jJXYov1
それにしても韓国っておかしな国だな。
歴史家でもない、単なる実務家(元外交官)がこんな日本歴史(批評本)の本を書くんだからな。
日本の文献資料を渉猟したとはとても思えない。敢えて言えば、脳内で考え出した歴史なんだろう。
そして、相変わらず、朝鮮時代の方が日本の江戸時代より「格上」、「先進的」、「正義で勝っている」、
「文化を教えてやった」という妄想的見解に支配されている。

でも、これ、考えてみてくれ。意味あるか?歴史を学ぶ最大の目的は失敗のない未来への進み方を模索することだろ?
日本は朝鮮より劣っていた。我々は文化で優位に立っていたんだと主張したところでどんな意味がある。
この著者は(読んでもいないが)日本には進んでいたところもあるといっているが、大まかには、優越論だろう。
もうやめてくれ。

それと、もうひとつ大事なことがある。
なぜ日本は近代化に成功したのか?はこの本のように偏見に満ちた独自の見解があるんだろう。
では、なぜ朝鮮は近代化ができなかったのだろう?「日本に侵略されたから」は解答ではない。
著者が言っているように、李朝は中央集権国家だった。封建的分権国家の江戸幕府より、西洋的近代化には
条件がいいだろ?経済発展レベルが低かったのか?政治的混乱が続いたからか?国王・両班が無能だったからか?
庶民の民度、富の蓄積が低レベルだったのか?清朝の干渉によるのか?西欧列強を舐めていたのか?

いずれにせよ、1830年ごろは江戸幕府、清朝、李朝とも列強に対峙する外交的環境はそんなに差がなかったはずだ。
1840年のアヘン戦争で、当事者の清朝は列強のイギリスに大敗。江戸幕府は驚愕し外交の舵を大きく変えた。
列強の強大さが如実にわかったからだ。このとき李朝はどういう認識をしたんだ?

こうして、日本(江戸幕府)では植民地にされるという恐怖を国全体で共有し、強敵列強との対処の仕方に全力を注ぐ。
1例が万国公法だ。この受容に日本中の俊秀たちが注力する。彼らは後に明治維新時の人材として大活躍する。

李朝はどうした?隠者の国と呼ばれ、列強があれこれちょっかいをかけたろ?詳しくは知らないが、
列強を野蛮人と蔑んだだけではなかったのか?ちょうどこの種の歴史本のように日本を蔑むだけで次の行動がないように。

なーーんにも変わっていないようだ。歴史の教訓は朝鮮人には無用のモノのようだな。意識低すぎ。
そういえば、セウォル号の教訓もすっかり色褪せたようだ。これじゃあダメだ。

結局、なぜ李朝は自立的西洋的近代化が出来なかったのか?の答えは未だに出せていないのだろう。
いいのか?こんなことで。

385<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 05:58:37.92ID:HsgdZ8hV
>>377

これは、それを否定する書籍だぞ。

【韓国】大日本帝国時代の1939年の教科書を韓国人が発見! ハングル禁止だったはずなのに掲載されており困惑[09/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1380117370/

しかし韓国では反日教育の中で、「大日本帝国時代に日本はハングルを禁止にした」と教えられてきた。
この教科書を発見した人もこの教科書を見た韓国のネットユーザーも、「なぜハングルで書かれた教科書があるのだ?」
「ハングル禁止じゃないの?」と事実と違う発見があり困惑。

中には事実を受け止め、「日本はハングル禁止にはしていない。我々韓国が歴史をねじ曲げて伝えている。
これが証拠だ」という人もいる。「ハングルを書くと叩かれた」という大げさな歴史も伝えられており、
それを信じてしまっている若者達がこの教科書1つで正しい歴史を学ぼうとしているのだ。

もちろん教えられた歴史とこのようなネットで出てきた教科書1つの画像、
どっちを信じろって言ったら祖国の歴史を信じてしまうだろうが……。

ソース ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/424002
画像
http://px1img.getnews.jp/img/archives/imp/and_424002.jpg
http://getgold.jp/files/2013/09/00217.jpg
http://getgold.jp/files/2013/09/0037.jpg
http://getgold.jp/files/2013/09/0045.jpg

387<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 06:11:01.56ID:1kmZpYDr
自分たちが歴史を捏造してるから日本人も歴史を捏造してると思い込んでるんだろうなwww

388Ikh ◆tiandrU0uo @無断転載は禁止2017/09/15(金) 06:14:25.48ID:XEduAGCI
日本によってアジアが解放されたという歴史もまた学校では教えてくれない歴史であるねw

ところで、ウエザーニュースか台風のコース予想に韓国気象台の予想を入れ出しましたよ、嫌がらせか?w

>>374
それは簡単だよ
日本人の合理性
これは欧米人の合理性とはかなり異なる
実は日本人が個人レベルで知らず知らずのうちにやっていることでもある

これは哲学的には、世界観の違いで説明できる
西洋人の主流であるキリスト教は、基本的に二元論である
世界は2つに分かれているという世界観がある
そして「神の側に住んでいる」というのが、キリスト教の大前提にある
そのため彼らの世界観は、「地から天に向かって真っ直ぐに進化する」という考え方をする
でもって正しき道は天が示すという「トップダウン(上意下達)」形式になる
かなり硬直的で、優劣を付けて判断するという特徴がある

それに対して日本人の場合は、多元論
個々の人々はバラバラに生きていて、それぞれ別の価値観、世界観で生きていると考える(まとまりがないとも言えるが)
いわゆる「八百万の神」という考え方
でもって、日本人がやっていることは、

・共同体指向
・情報の共有化
・資本の土地への集約

ということである
これはかなり文化・風習にはっきりと現れている
例えば村社会という言葉に象徴されるように、
仲間内での信頼関係を非常に重視する
この部分だけ見ると二元論のようにも見える
だが、同時にそれぞれの村が連なって一つの社会を構成している
元々分散型社会なのである
それ故、各々の意見を取りまとめて一つにする「調整型意思決定(ボトムアップ型)」が基本となる
皆の意見を取りまとめながら、最後に村長のご意思をお伺いするというパターンだ
これは国家レベルでも同じ
村長が天皇になっただけだと言って良い

でもって、日本の場合、これに「情報の共有化」「土地の資本集約」がある
日本人が価値を生み出すのは、「土地」であると考え(これが結果的に律令制を緩めることになったのだが)、
一方で不足気味であった「情報」は、取引せずに共有してしまった
情報が足りていない社会では、「情報がない」ということが致命的になる
謂わば、現代で言えば、安全保障にもよく似た状態だ
例えば「北朝鮮の動向」のような情報は、金で売買すべきものではないと考えるだろう
それを全てに渡って成り立っているような状態だ

これが西洋人から見ると「内を向いたり、外を向いたり、忙しい連中だ」と見えるはずだ
だが、日本人から見れば、「情報を共有しながらも、必要に応じて仕入れてくる」ということは、
極自然なことであり、同時に共同体の中で自らの信用を高めることにもなる
ここは朝鮮や中国とも異なる
特に朝鮮などは西洋以上に二元論が幅を効かせている
そのため、物事を優劣でしか見られない
それに比べて、日本人は縦の関係をそれほど重視せず、
「社長が従業員食堂で飯を食う」
というのを重視している社会である
日本人の合理性は単純に「必要に応じて必要な資源を必要なだけ仕入れる」ということをやっているだけである
社会に進化という概念はなく、優劣も局所的にしか存在していない状態
しかも勝敗にこだわらず、ラグビーの「ノーサイド」みたいな状態を好む傾向がある

日本人にとって西洋は「教科書」であったことは間違いないが、
そこから学べるものがないと感じ始めると、
再び自分たちの中から「答え」を見つけようとしだすのである
なぜならば、それが日本人にとって一番「合理的な解法」だからである

>>389
そんなことをやっても気象庁の信用を落とすだけなんだけどね
協力させるだけでは、悪化するだけであるということを学ばないと

392<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 09:19:04.28ID:dvb1lyKY
>>211
扱えない女子が仮名を使い始めたのは、江戸時代より千年前の話な。

江戸時代は暗黒世紀ってのは正しいだろ
庶民は重税を課せられて飢饉が相次ぎ時には犬以下の扱いも受けた
隣近所で相互を監視させて密告させるなんて日常茶飯事
人民が抑圧されまくった異常社会それが江戸時代

>>393
ソ連と変わらないね

395<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 12:11:14.05ID:hjQ9KCtn
>>393

同和が広めた歴史しか知らんのか?

396<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 12:15:17.80ID:lhAiNm/f
■欧米植民地の残虐さ

●アボリジニ殺しは20世紀に入っても続き、ニューサウスウェールズ州立図書館に残された資料には、1927年の日付で「今日の収穫アボリジニ17匹」とある。当時は日曜日にみんなでアボリジニ狩りをしていた。

●インドネシア人は、家畜よりひどい存在として扱われていた。
◇鞭打ち・平手打ちは当たり前だった。
◇粗相をした2人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、さらに裂けた傷口や局部にトウガラシ粉をすりこんで、木の杭に縛りつけて見せしめにした。

●米国はフィリピン人に「スペインの植民地支配を終わらせる」と嘘を言ってマニラに進出し、スペインに代わって植民地にした。話が違うと抵抗するフィリピン人を米軍は徹底的に殺しまくった。米上院公聴会では、殺した島民数を20万人と報告している。

●「ヨーロッパの繁栄はアジアの屈辱である」 屈辱的に人員を供出させられたり、資源を買いたたかれたりして、欧州の繁栄を下支えしているアジアの現実がある。

●無主物先取特権だとばかり、自分たちの土地にしてしまった。「誰も住んでいなかったので、早い者勝ちで自分のものにしたのだ。何が悪いか」という言い分である。
先住民が住んでいたはずだが、彼らにしてみれば白人以外は人間ではなく、猿やけだものと等しい存在と見なして平気でいたのである。 

●英国は米国を犯罪者の流刑地にしていたが、その米国が勝手に独立したので、今度はオーストラリアを犯罪者の流刑地にした。

●住んでみると気候がいい、地味もいい。それで普通の市民も移住していった。もっとも市民といっても多くは食い詰め者・厄介者で、これがオーストラリアを1世紀にわたって
血まみれの地獄に変えた。600万人いたアボリジニは、今30万人が生き残る。

●植民地時代の、まだ電気による扇風機のない時代のイギリス人は、寝室の天上に取り付けた巨大な団扇を室外から紐を引いて作動させるようにして、原住民の少年に終夜団扇を動かさせたという。

●植民地の反乱を宗主国は武力で鎮圧した。フランスは、サイゴンでは容疑者は裁判なしでギロチンにかけた。一方で阿片を売り、10歳以上の子供をホンゲイ炭鉱で働かせて人頭税を徴収した。

●オランダの植民地支配の残酷さ…
蚊に刺されて化膿し、血や膿を全身に流して働く現地人に、薬ひとつ与えなかった。
そのためであろう。日本軍が入ってきたときには、地鳴りがするような歓迎のどよめきが湧き起こったと言う。

●蘭領インドシナの悪名高い「強制栽培制度」=1830年に開始されたもので、植民地政府が現地農民にコーヒーや砂糖きび、藍、煙草、胡椒などを強制的に栽培させ、オランダはこれらの熱帯作物を大量にヨーロッパへ輸出して、莫大な富を築いた。

●太平洋戦争でフィリピンでは200万人死んだといわれている。しかし、そのほとんどはアメリカ軍の爆撃で死んでいるのであって、日本兵に殺されたというのは少ない。それも日本兵が殺したのは、一般人ではなく、戦闘でフィリピン兵を殺しただけである。

●帝国主義が「本当にいけないこと」として認知されたのは、第二次大戦が終わってからに過ぎない。それでも往生際悪くイギリスやフランスは、第二次大戦後もしばらく、何とか植民地を維持しようと無駄な努力を重ねた。

●西欧諸国がつくりあげた「植民地」とは、白人が主人で、ほかの人たちは奴隷に準ずる存在と考えればいいだろう

397<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 12:15:38.39ID:lhAiNm/f
●レーニン…「ヨーロッパの近代における繁栄は、植民地における豊富な資源の一方的略奪と、安価な労働力の収奪による」

●ベトナムなどは植民地統治の結果、固有の文字がなくなって全部ローマ字になっている。

●オランダのインドネシアに行った植民地政策は、愚民政策・貧民政策だった。そのため貧困にあえぐインドネシア人の平均寿命は、35才にまで低下したといわれる。

●インドは昔から木綿産業が盛んだったが、産業革命が起きると、イギリスのマンチェスターから木綿が圧倒的に安い値段で入ってくるようになった。インドで木綿を作って生活している何百万人という人たちが、これにより生活できなくなった。

●普通の独立国だったら、国は農民を保護するために輸入制限をしたり、関税をかけなければならない。しかし、輸入を拒否したくてもできないのが植民地だ。
その上、イギリス政府は木綿を作りにくくするために、木綿の作り手たちを何万人も集めて、その手首を切り落とした!

●植民地時代のインドネシア原住民とオランダ人の所得比は、1:13,000 だった。そうやってオランダの隷属下に置かれていた。

●仏印では、税が払えないと政治犯として監獄に放り込まれた。鎖でつながれた囚人には、老人や子供が多かった。働きの悪い者は処分しちまえというフランス人の思いが覗いて見える。獄死すれば葬式税も取れる。

●蘭領インドシナの悪名高い「強制栽培制度」=1830年に開始されたもので、植民地政府が現地農民にコーヒーや砂糖きび、藍、煙草、胡椒などを強制的に栽培させ、オランダはこれらの熱帯作物を大量にヨーロッパへ輸出して、莫大な富を築いた。

●「米西戦争でたくさんのフィリピン人が殺されたんです。フィリピンは白色人種によって全てを奪われたんですよ。
スペインが去った後、アメリカはフィリピンに英語を強要し、アメリカの植民地にしてゆきました」

●「アメリカは、アジアにおける唯一の植民地フィリピンを徹底的に弾圧しました。アメリカの国旗に頭を下げない人々は皆グアム島に送られたんですよ。グアム島の人口の30%がフィリピン系である理由にはこうした歴史的背景があります」

●「かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。立派に経済的な繁栄を遂げているでしょう。これは日本の“教育”の成果です。

●ビルマは19世紀に三度にわたってイギリスに侵攻され、1886年に英領インドの一州として植民地にされた。
ビルマ国王夫妻は、これも英領スリランカに流され、その地で死亡する。王子は処刑され、王女はなんとイギリス軍の士官の従卒に与えられてしまう。

●太平洋には2万の島々があったが、原住民は何の防備もせず、海から侵略者が来るなど予想もせず、昔ながらに平和に暮らしていた。
ここに白人海賊たちは鉄砲と十字架を担いでやってきて、片っ端から襲いかかり殺戮と掠奪を繰り返していった

398<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 12:17:49.98ID:c3uZlnaL
江戸時代の日本はすでにかなり近代化していた、ということだろ。

足りなかったのは、統一国家と工業化、西洋風の法体制くらい。
明治時代にやったのは、まさにこの足りない部分だけ。
残りはすでに江戸時代からあった。

399<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 12:26:34.30ID:NbHfnyDT
反撃食らいそうな強い相手には無抵抗主義
武器を持てば反撃しない弱い相手にヒャッハーなチョン

朝鮮人は明治維新で西洋人から手取り足取り教えてもらって奇跡的に
日本が発展したと思いたいんだろ。
江戸の名も無き職人が作った家具が現存しているが、素晴らしい出来栄え。
朝鮮人はからくり人形どころか水車も作れなかったし車輪も作れなかった。
併合前は庶民が住む家は子供が作る基地程度の建物しかなかった。

おそらくだが、日本と朝鮮は平安時代位から差がつき始めたんだろうなw

401<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 12:45:45.01ID:NbHfnyDT
俺は
飛鳥時代には差があったと思うよ

402Ikh ◆tiandrU0uo @無断転載は禁止2017/09/15(金) 12:48:26.80ID:KfIMdaTe
偉大なる聖徳太子がいなければ、日本のその後の歴史は朝鮮レベルであったろうねw

もともと日本の方が人口多いしGDPも高いよ
一貫して日本の方が先進的であった
少なくとも室町時代には日本上位は揺るがないものになってた
どのデータを差して朝鮮の方が進んでるというのか
中国との物理的な距離以外の指標がねーだろ

>>364
>>西洋人の優れているところは結局軍事技術であって他はそうではない
え?違わないじゃん?

405<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 14:00:42.37ID:2fdHWNad
世界で初めて先物取引やマーケティングを始め、世界最大の人口を誇った都市を有した国が、韓国より劣るわけないし、そもそも比べるのも恥ずかしいレベルだと気づいて欲しいです。

>>400
尚古主義に凝り固まって文明停滞をよしとしていた朝鮮に先進的な文化なんかあるわけおまへん。孔子の生きていた頃の古代社会が理想でしたからな。

407<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 14:23:29.89ID:D6EGJIEy
>>22
糞食いは同時代に原発でも稼働してたんか?

408<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 14:33:36.08ID:ahJ5d0ez
「大学」も明治になって初めて作られたが、高等教育機関は
江戸時代にもすでにあった

各藩の役人を養成する藩校、在野の学者が弟子を教育した私塾、
僧侶の養成機関として寺院から独立していた学林
すごいのはこういうのが各地にあったところ

学問もあれば学求の徒もいたから、これらの枠組みを組み替える
だけで大学を作ることができた

>>404
間違ってるなんて言ってないぞ?

>「日本の江戸時代に比べれば、韓国のほうが先進的」という韓国人の一般的な考え方に
異議を唱えている



いやいや、驚いたわ、本当なのこの話は
どこを取って先進的だとしてるわけ?
だれかおしえて

>>400
百済や新羅の文化(倭と楽浪・帯方郡由来)が残ってるうちは、対等だったんだろうな。

918年高麗建国
936年朝鮮半島統一
993年契丹の属国化
1125年金へ服属
1224年金から独立
1231年蒙古軍襲来
1232年江華島へ遷都
1259年モンゴル帝国に服属
1356年元から独立
1370年明へ朝貢
1392年滅亡

契丹、女真、蒙古に服属してる間にそうした文化は消失していったんだろうな・・・・

>>410
方向が違うから。
韓国の前に国はなく、韓国の後にも国はない。
ただ隣に北朝鮮がいる。

>>175
幻想は抱いていない。差別は未だにあるが差別的駄目と言ってるだけまだマシと言える。プロパーに絡む内容もあるから一概には言えないが

韓国は日本よりも優位であったという逆説にもなりえる

www

>>1
>決して韓国に「出遅れ」てなどいない。
こうゆう表現を見ると朝鮮人の限界が解る。
朝鮮人がよく言う「正しい歴史」は永遠に朝鮮人は学べない。
文献や写真をみて一部の奴は李朝期が暗黒時代だったと気付き始めているけど
その代わり高麗朝期は文化花咲く時代だったとかアホな事言ってるし。まぁその頃
ツングース系が流入してきてトーテムポールを拝みだしたんだよなw

416<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 18:25:58.62ID:O6sRSpoi
>>1
日本のことは教えなくていいからとにかく日本にかかわってくるな

417<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 18:32:01.24ID:FfPounmz
一度も自立したことがない民族だね>韓国
日本はコンプレックスの対象には重すぎるんじゃない?

で、その頃の朝鮮人はどんな暮らししてたの。
穴蔵でウンコ顔に塗ってたって意地でも信じないんだろ

419<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 19:49:30.37ID:9blUMXxs
>>374
それ誰でもだよな。経済的社会的目的を追求しててふと気付く、俺は一体何をしてるんだろう。

420<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/15(金) 20:00:11.80ID:9blUMXxs
>>400
李氏朝鮮には封建制度の萌芽も見られないところからして、日本の平安初期で止まった状態であることは間違いない。

外交官からうどん屋に転身だって! すっげーな。 店繁盛を祈るわ。

韓国も不幸だわ
北には軍事大国ロシア、西には古代文明の超大国中国、東にはアジア唯一の近代国家の日本

対抗できる国は一つもない
かわいそうな韓国
歴史を捏造して自らを慰めるしかないか

>>401
縄文時代からじゃ・・・
半島に1万年も続いた文明あった?

職人や技術者が全て下層階級で虐げられてるから日本や欧州の様な徒弟制度が発達しなかったんだろうな
勉強もさせてもらえないから独学の一代限りのヘンテコ技術はそれなりにあったんじゃねーの?w

425<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 01:35:57.37ID:kHIa6x4B
こういう人が外交部門に残らずうどん屋になっちゃうのは韓国にとっては損失だろうな

>>424
一代限りのヘンテコ技術で、飛車を作って空を飛んだニダ

>>415
高麗朝の事で想像図である挿絵を見ながら「素晴らしかったニダ」とかオナニーしてたなw
哀れでならんよ。
ゲルマンだろうが大和だろうがアマゾンの部族だろうが己の民族の歴史とか多少の誇張は有っても
大まかな事は知っているだろう。こいつらくらいのモンだろ世界五大文明とかファンタジーを
教えているのは。民族の優劣なんてつけては行けない事は分かっているけど世界最劣等民族だろうな。

428<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 14:26:14.90ID:uVvnnymG
今寄ったコンビニで前のおっちゃんがジンビーム買ってったけど台風に備えてかね。

429<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 14:46:13.05ID:ncd80Il6
幕府に朝貢してたよな

430<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 15:41:08.92ID:vDxX/Dm1
>>73
今の日本社会の停滞は国家が過度に西洋的発展から始まった故に離れられないっていうジレンマと
日本文化の発信が下手なことそして何より外からマークされすぎて妨害されていることだろうな

まぁ、下手にマークされると味方のいない日本としてはやりづらいから仕方ないんだけどな

431<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 17:42:12.99ID:PF+DoDe7
>>21
カセットコンロを使っていたのは秀吉以前だよ
亀甲船や飛車と同じように李氏後期にはロストテクノロジーになっていた。

432<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 18:15:28.31ID:cK7MWUWd
■朝鮮の仏教弾圧の歴史■

李朝三代目の国王太宗の時には、仏教大弾圧が断行され、高麗朝の時代に1万以上の寺院があったが、この時期に何と
242寺までに減らしている。さらに寺院に属する、土地や奴隷などを続々と没収していった。
さらに、全宗派を禅教二宗に統合して、それぞれ18寺院だけを残して残りの寺を廃寺とした。僧侶は奴隷と同じ賤民の
身分であった。今だに韓国では、韓国の寺院は秀吉やら日帝に破壊されたと妄言を吐く輩が後を絶たないが、実際は上の
ように、自分たち自身で仏教を弾圧してきたのが真実である。

韓国では、骨董屋を覗くと首のない仏像が売られていることが多い。李朝の斥仏政策のもとで、仏像の首が切り落とされ
たからである。

■イザベラバードの見た朝鮮■

ソウルには芸術品はまったくなく、古代の遺物はわずかしかないし、公園もなければ見るべき催物も劇場もない。
他の都会ならある魅力がソウルにはことごとく欠けている。宗教には無関心だった為、寺院もない

『三世紀前、ソウル城内で仏教が廃止され僧侶の入城が禁じられた時点で国家的信仰というようなものはいっさい
朝鮮から消えてしまった』『日本の大きな仏教改革派の特色である正義を求める崇高な目的や向上心のようなものは
なにも見られない、僧達(金剛山)は無学で迷信深い。信仰している宗教の歴史や教義についてなにも知らない。
経文の意味についても同じで・・単なる文字に過ぎず…』

■ダレ『朝鮮事情』 (金容権:訳/東洋文庫・平凡社) ■

「こんにち(仏教の)僧になる人といえば、そのほとんどが、寺に避難してきた無頼漢だとか、 結婚できないものとか、
一人で生きるのがいやな、あるいはその能力もない、子供のいない寡夫である。  人びとは、僧侶といえば、喧嘩好きで、
ぺてん師で、偽善者であると、軽蔑している。

http://blog.livedoor.jp/doituda/archives/57316153.html

433<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 18:40:47.68ID:ZB3idYp8
朝鮮王朝の歴史に比べればそれは見下して当然かも

434<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 18:41:29.86ID:Psm7mLHm
>>104
また、そんな時代になったら日本は発展するんだけどね
難しいのかねぇ

435<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 18:44:12.28ID:6Q2oJg3u
>>433
支那の役人に額を床に擦り付け歓迎する半島王にか?

436<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 18:48:15.56ID:+s8vVa87
江戸時代までの日本は李氏朝鮮の足元にも及ばない未開国だったのが、たまたま先に文明開化したお陰で強国になれたというのが韓国人の認識。

437<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 18:49:32.16ID:JZxgvfXI
>>424
源清麿って知ってる?
少なくとも士農工商ってのは旗本クラスでない限りぶっちゃけ武士より由緒正しい農家とか鍛治とか割とあちこちにいるんだわ

438<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 19:22:24.80ID:WqJd+GnI
>>393
その割には武士はどんどん貧乏になって商人に頭を下げて金を借り、一定の年貢を納めたら後は好きに売りさばいて財産を蓄える豪農に、数時間働きゃ一日食える町人が出てくる

439<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 19:32:40.18ID:w8xQpjoJ
>>434
効率化、無駄を省けと叫ばれてる間はまず不可能だな

440<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/16(土) 19:36:28.34ID:WlSK+Xtt
>>420
物々交換だしな。20世紀にもなって。

>>439
多くの被雇用者に高賃金を保証し、内需で経済が回ってた社会を
無駄を省けと言って破壊しまくってる現状では・・・・

442デカチンポ男爵 ◆DV8XfNPry6 @無断転載は禁止2017/09/17(日) 04:53:16.96ID:mAeJSOFX
朝鮮人に江戸時代だの戦国時代だの理解出来る訳が無いだろw
江戸時代って、日本人から見ても何通りもの見方があり、とても複雑で濃厚なのに、
外人が理解出来る訳がない。

443デカチンポ男爵 ◆DV8XfNPry6 @無断転載は禁止2017/09/17(日) 04:57:17.39ID:mAeJSOFX
朝鮮人って、ビックリする程日本の歴史なんて全く知らねーぞ?
まぁ、俺らも朝鮮の歴史なんて全く知らない訳で、
お互い外国の歴史なんて興味も無いし知らなくて当然だからな。

444<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/17(日) 22:21:25.72ID:GQ0gwtza
あいつら明治維新までは国力文化的に李氏朝鮮の方が圧倒的だと思ってるやつ多いらしいからなw
日本人的には百済とか新羅ぐらいまでの感覚なのに

445<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/09/17(日) 23:33:45.39ID:uU20Q5sS
江戸時代に寺子屋で子供が読み書き算盤を習ってた時に、
朝鮮半島は「貢女」やってたんでしょ?

16世紀に南蛮貿易で西洋文化を取り入れて以降は、中華は遅れた文化の扱いよ
当然属国朝鮮も

相変わらず序列主義で差別が正義の韓国は周りを下に見ようと必死だな
中華の属国だったのを認めたくないから、自分らの中華の文化の影響には触れないし

>>444
>新羅
百済は日本の属国。王子は全員が日本送りで即位後に百済へ、
大和言葉しか話せない。百済系は畿内への居住は認められた(結構下層の扱い)
新羅は完全に野蛮人扱い。やむなく移住認めた場合(745-759だけ移住許可)は関東送り。
https://ja.wikipedia.org/wiki/新羅の入寇

新着レスの表示
レスを投稿する