【ケント・ギルバート】日本は素晴らしい歴史のある国なのにどこかヘン 日本人の美徳は、中国と韓国に徹底的に利用されてきた[8/23] [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ねこ名無し ★@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:12:43.91ID:CAP_USER
「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人

中国の故事成句に「敗軍の将は兵を語らず」があります。戦いに敗れた者は、戦いの経緯や武勇について語る立場ではないという意味ですが、潔さを重んじる日本人は、大東亜戦争の敗戦後、この故事成句を文字どおり実行しました。

多くの軍将校が自決し、人々は負けた戦争のことについてほとんど語らなくなってしまいました。

このような日本人の古き美徳が、20世紀にまで残りえたのは、歴史や文化、言語、領域といった国民国家を形成する要素が基本的には土着のままあり続けた、極めて特異な環境に、日本があったからでしょう。

しかし、そんな日本人の美徳は、GHQのみならず、中国と韓国に徹底的に利用されてしまいました。その結果が、現代の日本人の精神構造をつくりあげたのです。

中国や韓国のみならず、職業的反日活動家にまで媚を売って日本を貶めようとする政治家や学者、弁護士、運動家、メディア人には、もはや何をいっても無駄ですから、諦めましょう。彼らに「愛国心」を語りかけても無駄だと思います。私たちは粛々と、彼らの嘘や欺瞞を暴き続ければいいだけです。

それよりも、私たちがやらなければならないのは、青少年に対する正しい教育を再構築することです。そしてそのためには、心ある日本人の一人ひとりが、まず、まともでバランスの取れた、それでいて情緒的な側面も兼ね備えた、健全な愛国心をベースとした価値基準を取り戻すことが第一の課題です。

最近、私が気づいたのは、日本で左派思想に惹かれる人々の中にも、実は驚くほど「伝統的な価値観」なるものを持った人がいるということです。

彼らは、安倍総理が「美しい国、ニッポン」というと猛反発するのですが、その一方で、日本という国や郷土に対しては、何の嫌悪感をも持たず、むしろ絶対的な信頼と愛着を持っているのです。

つまり彼らは日本政府や自民党などという、いわば「父性的な権力」に対して、いちばん多感な中学2年生の少年少女のように反抗しているだけなのです。

そう考えると、彼らの多くもまた、つまるところはやはり、純粋すぎる日本人なのでしょう。

かつての日本では、恋する人のことを「わが君」といったそうですが、この最たるものが「大君」というもので、つまりは愛する人や家族、土地、山河すべてを包み込む郷土の象徴的存在たる天皇、ということです。

しかし、戦後日本人は、そんな感覚と思考のあいだに、わざわざ思想的で人工的な切れ込みを入れて分断させてしまいました。

日本は、日本人の皆さんが生まれ育った土地です。どんなに近代化し、都会化して高層ビルが建ち並ぼうが、足元に広がる土壌こそが母なる大地であり、それが皆さんの存在を生み出し、これまで育んだことに間違いはありません。

また、日本は世界の中でも類い希な、興味深い歴史を築き上げてきました。

それに対して愛着を抱き、恋心を抱くということは、誰がなんといおうと、一人ひとりの日本人の心に湧き上がって当然の、自然な感情なのです。

実は私は、大学生のときに、ドナルド・キーン氏が英訳した三島由紀夫を愛読し(原文はまだ難しすぎました)、彼についての論文も書いているのですが、三島由紀夫は、1969年5月に東京大学で行なわれた革命派の学生(東大全共闘)との討論会で、こう言い放っています。

「天皇を天皇と諸君が一言言ってくれれば、私は喜んで諸君と手をつなぐのに、言ってくれないからいつまでもたっても殺す殺すと言ってるだけのことさ」(三島由紀夫・東大全共闘『美と共同体と東大闘争』角川文庫)

当時の若い左翼学生らには、天皇はすなわち軍国主義やブルジョワジーの象徴であるという、単純なイデオロギー的な思い込みが最初にあり、それに難解な専門用語を付着させて多くの言葉を発したのです。

「朕はたらふく喰っているぞ。御名御璽……」というヤジを飛ばした学生もいましたが、それに対し、三島はこういっています。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170823-00010000-voice-pol

>>2以降に続く)

2ねこ名無し ★@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:13:01.06ID:CAP_USER
>>1の続き)

「ところが、天皇というものはそれほど堂々たるブルジョアではないんだ。もし天皇がたらふく喰っているような堂々たるブルジョアであったら、革命というのはもっと容易であった。それでないからこそ、革命はむずかしいんじゃないか。

そして、そのむずかしさの中でだね、諸君は戦い、ぼくだって戦っているんだ。それは日本の民衆の底辺にあるものなんだよ」(同書)

彼独特の面白くて激しい表現ですが、この言葉の中に、日本の長い歴史の中で誰一人として天皇と皇室の廃止に実際に手をつけなかった、あるいはつけられなかった理由の一つが隠されている気がします。

天皇は自らの奢侈な生活のために、国民を犠牲にするような存在ではなかったのです。長い歴史を通じて、ヨーロッパの王侯貴族のような贅沢な生活を送っていた方が、どれほどいらっしゃったでしょうか。

むしろ天皇は、質朴ともいえる生活の中で、日本国民のために祈る存在でした。そのことを日本人もよく知っていたからこそ、天皇を打倒するような革命は起きえなかったのです。

1969年当時の全共闘の学生たちは、まさに戦後すぐに生まれ、GHQによる占領下で成長してきた人たちです。彼らが天皇を拒絶しようとしたのは、まさにGHQの望んだ洗脳の成果でしょう。

あるいは、ソ連やコミンテルン(共産主義インターナショナル)が長年進めてきた、日本革命に向けた運動の帰結かもしれません。

しかし、そのような環境でつくりあげられてきた「愛国心」や「天皇」についての誤解とタブーから、ついに日本人が解き放たれるときがきているようです。いや、それはもう多くの日本人にとっては、現実に起きていることかもしれません。

誰がなんといおうと、天皇陛下は平和をお望みです。

日露開戦前夜の明治天皇も、真珠湾攻撃前夜の昭和天皇も、そして被災地や大東亜戦争の激戦地に足繁く通われる天皇皇后両陛下も、そのお心では常に、国民の平和と安全を祈願してこられました。

天皇皇后両陛下は、戦没者や災害で亡くなった人たちへの鎮魂と、明日の復興、そして未来への希望のために全身全霊を捧げておられます。そして、そのことを熟知する人が、確実に増えています。

これまで日本人が追ってきた「理想」は何だったのか。日本人が生命に代えても護ろうとしたものは何だったのか。このようなときこそ、それをもう一度、日本人は振り返るべきではないでしょうか。

もちろん、GHQのWGIPなどの結果、日本の中で極限まで澱み、腐りきってしまって、ひどい腐敗臭を放っている勢力や利権構造も厳然として存在します。

しかし、あなた自身はどうでしょうか。あなたの魂は、澱みきり、腐臭を放つドブの中にあって朽ち果ててしまったのでしょうか。あるいは今もなお、昔と変わらぬ強い光を放っているのでしょうか。

もしそれがまだ、かつてと変わらぬくらいの純粋で明るい光を放っているのだとしたら、偽善的で欺瞞に満ちた戦後日本の薄暗い社会の中で、知らず識らずのうちにそれに被せてしまった黒い布を、そっと外してあげてください。

そして、じりじりと強く輝く自分の魂のあり方を決して恥じることなく、その光を次の世代の人々に分けてあげてください。光り輝く魂は、皆さんがその人生を終えた後も、さらに次の世代へと受け継がれ、永らく続いてきた、この日本という国の素晴らしいかたちを護っていくに違いありません。

それが、未来の若者に引き継がれていくさまを、私はもう少しだけこの国にいながら見つめていきたいと思っています。

※本記事は、ケント・ギルバート著『ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人』(あとがき)より、一部を抜粋編集したものです。

(おわり)

ぐう正論

4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:18:54.17ID:d/WuyRrz
愛国心こそが国を滅ぼすのです
1945年の8月に日本人はそれを知ったのです
もう二度と愛国心なんて持たないと、平和憲法の成立とともに誓ったのです

5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:19:45.58ID:k/JFfAeM
>>4
そんなこと誓った覚えもないし

6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:19:59.31ID:fakYRHc9
>>1

ギル、何があったんだよ?

7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:20:40.16ID:yzPaU/iD
アメリカの金融資本主義のほうが精神を荒廃させたとおもう

8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:21:13.73ID:d/WuyRrz
アメリカでも愛国心を持っているような連中はトランプ支持派で、差別者で無能で無知で
好戦的で暴力を好む風体のものが多いですよね

参考画像
http://livedoor.blogimg.jp/yurukuyaru/imgs/b/b/bb9f3288.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/yurukuyaru/imgs/9/8/9841367d.jpg

9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:22:57.50ID:k/JFfAeM
>>8
米国人なんて右も左もUSA!!USA!!だろ

10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:23:12.56ID:d/WuyRrz
ケント・ギルバートは、古谷経衡からフルボッコされたばかりのに、よくもまあ抜け抜けと
ネトウヨ相手の商売が出来るものだな

11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:23:53.80ID:k/JFfAeM
>>10
はあ?相手にされてないだろ?
モップ頭はw
悔しかったら40万部売ってみろ古谷w

別に素晴らしくはないだろ
アジアの土人国家だよ
朝鮮人と中国人とは路線が違うけどね

13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:24:20.01ID:d/WuyRrz
愛国心を持たないと自分の存在を確認できない哀れな生き物にはなりたくないものです

14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:24:47.79ID:k/JFfAeM
>>12
んじゃさっさとおまえの好きな国に亡命しろチョンモメン

15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:24:53.86ID:mIIGyWHa
根本的な問題は左翼カスゴミ。

16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:25:15.94ID:ECO+s4gl
>>13
シナチョンの悪口はそれまでだ

17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:27:18.77ID:yzPaU/iD
そもそも株を上げすたアメリカがそれを実体経済を合わせようとするから

勘違いした貧乏田舎白人が白人至上主義になるんだろ

18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:29:33.44ID:d/WuyRrz
>この最たるものが「大君」というもので、つまりは愛する人や家族
>土地、山河すべてを包み込む郷土の象徴的存在たる天皇、ということです。

はああああああああぁぁぁあああああ?
江戸時代の庶民なんて、帝には全く興味がなく、京都に住んでるキザ野郎集団の
ボスぐらいにしか思ってないわ
テンコロを揶揄する内容が確か黄表紙にも書いてあった

19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:29:52.65ID:fXOdYx4+
ケントは儲けまくってんなこいつw

20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:30:27.76ID:Oef+d+ZE
>>18
天子の存在は庶民にも知れ渡ってたが
無知なシナチョン乙

21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:31:20.26ID:4VJ3jx8z
ケントさん、かっこいい

22<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:31:26.71ID:0JvzUSAx
ケント、そろそろラングレーに帰ったらどうだい。

(◎__◎;)アメリカさんの戦後処理が、下手くそだったかもしれません。

24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:31:32.31ID:Oef+d+ZE
パヨクの嫉妬が心地よい

25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:31:57.31ID:MnRIXbRL
愛国心というなら景観や文字など文明的なことに関心を持て
中韓にしか興味がない奴が愛国心を語るのは笑止

26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:32:21.75ID:uJ/MXW/+
>>1

相変わらず、

ケント・ギルバートがアホなことを言ってるよな。
コイツ本当に弁護士なのか?

近代国家の戦争では、戦後に関係国が「講和条約」を結ぶと、もう二度とその戦争のことを持ち出さないという不文律があるのだよ。
事実、サンフランシスコ講和条約後に、アメリカはもちろん、ロシアも英仏蘭すべての関係国は、外交で戦時のことを持ち出していない。

そして、その戦争に何の関係もない中韓が、グダグダ言ってるだけのことである。
安倍が、慰安婦被害に賠償しておらねば、日本は中韓を突き放して笑っておればよかったんだがな。

27<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:32:31.92ID:d/WuyRrz
ケント・ギルバートによれば、コミンテルン勢力の陰謀によって
日本が左傾化しているというわけだ
ケントの目的は、陰謀論を日本人に信じさせて、その次はユダヤやイスラム絡みの陰謀論を
吹き込み、日本人をたぶらかすつもりなんだろうな

28(´・ω・`)@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:33:47.48ID:SUtn+fDf
>>13
(´・ω・`)
フレームを意識しないとシンギュラリティはくぐり抜けられないのです
この言葉を理解出来る人間ってどれくらい存在するかな?

29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:34:25.55ID:4VJ3jx8z
>>27
たぶらかしにかかった兆候が見えてから叩こうねw

30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:34:42.79ID:jygYaTL3
本音をズバリと言える日本人がいないから、それを外国人の
ケントが代弁するって構図だな。
情けなすぎるな日本人。
売国奴の日本人が多すぎるのも不思議だ。かっこいいとでも
思っているのか?

31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:35:05.07ID:Oef+d+ZE
>>26
だから突き放せなかった日本について>>1は語ってるのに
おまえがアホなんじゃないの?

不平等条約日韓漁業協定
密入国韓国人特別永住制度
単独でできるのに日韓W杯共催

33 ◆.hAWOSdrCVQd @無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:35:55.90ID:YPlijcBx
愛国心があるから、東北大震災の時助け合った。

外国人でも、健全な愛国心を持つから、他国の人が抱く愛国心を理解できる。

 


  つ、親中・親韓派自民党議員


 

35<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:36:22.81ID:f3yNW4R4
>>30
2chでも偉そうに叩く自称「中韓嫌いの保守」もいるしな
細かいとこ突っ込んで

パヨクが気に入らないのは当然として

36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:37:16.26ID:xMJG2TuH
とうとう南京事件がユネスコの世界記憶遺産に登録された。
その結果日本人は次の世代に日本が残虐民族だと負い目を
背負わせてしまったのだ。
南京事件とは架空の出来事であるにも関わらず。
http://ironna.jp/theme/458

37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:37:33.43ID:nypgEdDD
ちょっとケントに抱かれてくる

ユタ行けばいいんだっけ?

38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:41:59.32ID:uJ/MXW/+
>>31
ノータリンにイチイチ説明してやるのはくたびれるが、

>多くの軍将校が自決し、人々は負けた戦争のことについてほとんど語らなくなってしまいました。
>このような日本人の古き美徳が

この点において、ギルバートは勘違いしてるってことだ。
講和条約後は、関係国が戦時のことを持ち出さないのは、日本人の美徳じゃない、普通に近代国家の国民の態度ってことだ。

39<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:43:15.75ID:66hgfwMC
>>2
ちょっと感動した
こんな素晴らしい文章を書く外人がいるとは

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:43:34.35ID:9tWtg3sx
>>38
おまえこそ何知ったかしてんだ
各国ともに退役軍人とかは普通に戦争のことを語るぞ
捕虜になった英兵とか日本に文句言ってる奴いるだろ

>>37
それデリカットの方や

これでええか?

42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:44:59.06ID:66hgfwMC
知性の欠片もない丸メガネのくせにやるな

43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:47:33.00ID:THmrfJNs
アメリカ人には帰化特ア人が見抜けないから同じ日本人だと思っているんだろう。
ヨーロッパにいるイスラム教徒は容貌や肌の色の違いからヨーロッパ人と区別できるが
日本にいる特ア人はうっかりすると日本人にもわからないから脅威だ。
そこへもってきて「帰化すれば日本人と認める」という奴が多いから
ますます反日特ア人が巷に増え続けている。
日本を滅ぼすのは特ア人だけでなく、特ア人を帰化させて受け入れる日本人だろう。

44<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:47:40.22ID:pTs+GprG
俺は正直愛国心というほどのものはないしそこまで天皇マンセーでもない。
ただ朝鮮人と中国人と住み分けしたい。
理由は彼らは不衛生だし朝鮮に至っては遺伝病があるから。
ただそれだけ

45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:47:57.41ID:u7QbhDIV
さすがに愛国ビジネスギルバートさん飽きてきた

46<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:48:12.25ID:uJ/MXW/+
>>40

おい、チョン。 

自分で語ることと、相手国に戦時の問題解決のために話しを持ち出すことの違いが分からんようだな。
英捕虜も、「ヒドイ経験をした」と言うだろうが、それで賠償しろとか寝言いわんぜ。

47<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:48:24.60ID:hbKQAx2y
ユタは田舎じゃないよー

48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:48:38.67ID:wdbFdZQP
日本は日本人だけのものじゃないのにこの外国人はバカかボケ老人だな

戦前はちょっと天皇崇拝をやりすぎちゃったって感じはあるよね

50<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:48:59.27ID:wRmoqyHd
マスゴミとパヨク・チョンが結託して反日だからな困ったものだ

51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:49:04.25ID:u7QbhDIV
>>47
それ、ケントな

>>46
おまえ、円高民主君って呼ばれてた奴だろw

>>46
だから、ケントがいつ相手国に要求しろなんていってんだ?>>1

54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:51:20.71ID:LwFqSmdn
アメリカの意向を忖度しまくってきたことが元凶

55<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:51:36.10ID:GckbO3+k
ケント・ギルバッドは、とんでもない勘違いをしているぞ
もし戊辰戦争で薩長がテンコロを担がなければ、明治天皇が誕生することもなく
その後の日本は軍国主義に陥ることもなかっただろう
韓国強制併合もなく、仲良くアジアの人たちと暮らせたのになぁ

>>55
どっかの植民地になってたか、少なくとも先進国にはなれなかったろうな
アジアも下手すれば植民地のままじゃね
アフリカ状態か

57<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:53:43.96ID:ouk100bN
ケントさんありがとうね…
それしか言えない

58<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:54:30.18ID:JPUPbVIZ
なんか、カスゴミは最近、トランプ批判に集中してるなあ。
トランプ支持者まぜずに、だめだめと合唱中。
そんなに北朝鮮守りたいんかしらん。

59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:56:36.42ID:6B08IMI9
>>48
日本は日本国籍の民のものです。

お門違いな思考をしてある外国人は

間違ってます。

60<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:58:19.56ID:GckbO3+k
>あなた自身はどうでしょうか。あなたの魂は、澱みきり、腐臭を放つドブの中にあって
>朽ち果ててしまったのでしょうか。あるいは今もなお、昔と変わらぬ強い光を放っているのでしょうか。

ハハハハハ、日本人はもう骨の髄まで腐ってますが
例えば、東日本大震災の被災地の連中は、被災者じゃなくて被害者になりつつあるよね
被害者意識を増幅させて、あわよくば、国や自治体にたかろうと、卑しい根性を丸出しに
しているではないか。そうまるで沖縄県民や朝鮮人のようにな
日本はもう滅びるしかないんだよ

61<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 21:59:59.45ID:uJ/MXW/+
>>53

こういうチョンのアホが得意げに寝言をいうよな。
日本語も分からんカスが出て来るなよ。

ケントが「戦争のことをほとんど語らなくなりました」とは、本人が社会的にアピールしていないてことだ。
ケントも、本人が私生活の場で、話しをしたかどうかまで確認はできないからな。

連合国兵士も、戦時のことを個人的に話しはしても、それを社会的なアピールで発信するようなことはしていないってことだよ。

しかし、生活保護チョンのアホを相手にしてもくたびれるぜ。クソチョンは、腐れ韓国に帰れよ。

62<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:00:06.68ID:y/QInuJV
メガネで目が大きくなっちゃう人だ

63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:00:37.86ID:EXM+iJXJ
おかしくなった一番の原因はアメリカの占領政策だと思うんだ

64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:03:15.75ID:eOJ2w33t
>>4
日本国民になれない日本市民だなWWW

65<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:03:37.80ID:eOJ2w33t
ケントは偉い

66<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:04:01.16ID:eOJ2w33t
>>62
ソレはデリカット

67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:04:53.96ID:BA3J9GVP
>>63
アメリカ云々より中韓が頭おかしい
日本を嫌いなのはこの二カ国だけと言うことすら知らない無知国

>>63
そうか?それでも民度は落ちなかったと思う
やはり特亜三国がガンだわ
例えば軽い交通事故とかでも謝ったら負けとかの風潮

69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:05:07.92ID:nypgEdDD
>>41
小ネタ拾ってくれてありがと

この人、ブログを英語と日本語の両方で書いてるよね
英作文のよいテキストになるから是非使わせてもらうべきだと思う

経営に失敗したなら国に帰りなよ、みっともない

72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:07:58.39ID:F1cx2yt0
いい事言ってるねえ
でもゴーストが書いてるのが伝わってくる感
日本人がこんな事言ったらフルボッコだから仕方無いけどさ

73<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:09:02.17ID:ECO+s4gl
>>61
はあ?英軍捕虜はどう考えても社会的にアピールしてるだろ?
おまえケントに難癖つけたいだけ?

74<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:10:07.94ID:ECO+s4gl
>>61
嘘ばっか言ってんじゃねえよ
米軍捕虜もバターン死の件でいまだにブーブー言ってんぞ

>>2
ケント・ギルバート氏は本当に日本・日本人の事を判ってらっしゃる。
英語で日本・日本人についての出版したら良いのに。

76<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:14:43.10ID:iSbKZq7o
主だった国で、日本を見下していない国の方が珍しいからね。

77<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:15:11.08ID:LOF5Uala
>>4
鋭い指摘。確かにそうだった。
(盲目の)愛国心は国を滅ぼす。と言うことかな。

ネット、snsが発達してる現在とは状況が違う。

78<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:15:22.68ID:ECO+s4gl
>>76
ソースは?

79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:16:04.99ID:txSbQ5cQ
>>76
お前さんの言う主だった国って何処だい?

80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:16:25.03ID:mJQQAx/p
>>2
読んで泣きそうになった、ケントさん貴方はすごい人だ、そして感謝します

81<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:16:37.14ID:ECO+s4gl
>>77
東南アジア諸国の国の起こり、植民地からの独立は「愛国心」からだったんだけど

お婆ちゃんが子供の頃、天皇のお召列車が近くを通った時みんな地面にひれ伏したって話を聞いたことがある
天皇を直に見ると目が潰れると信じてたんだって
お婆ちゃんは歴代天皇を神武から順番に全部言える
あと、お爺ちゃんの小学校の卒業文集を見せてもらったことがある
天皇への感謝が一番多かった
次は父母への感謝の言葉
あとは、遠足や運動会の思い出がちらほら
こんな卒業文集あるのかって思った

83<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:18:22.95ID:ECO+s4gl
>>82
国家統一のシンボルとしてキリスト的なものがほしかったからな、近代日本は

84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:20:24.67ID:ra500lkn
デフレの要因

-不動産価格の低迷
-> (人口が集中する)都市部に限定すれば解決 (伸び悩みも報道されている)

-中国・インド・発展途上国からの低価格商品や低賃金労働の流入、アウトソースによる物価・賃金抑制
-> 進行中

-人口の高齢化
-> 未解決、急速に悪化

-低成長(生産性・競争力の低下・減少・低迷)
-> 未解決、急速に悪化 (技術競争力の低下は最近になって顕著に)

-IT技術革新・自動化による総労働需要の低下
-> 悪化する見込み

>>1

政治屋・デマ屋の運動でこれらの問題を解決するのは無理があるが
出生率ならばモルモンは米国内では異常値を叩き出し続けている

モルモン信者(ユタ州)の出生率はキリスト教の諸派の中で最大

モルモン信者数、15,882,417

United States 6,592,195[2]
Mexico 1,417,011[3]
Brazil 1,354,127[4]
Philippines 745,959[5]
Chile 585,887[6]
Peru 578,526[7]
Argentina 445,108[8]

一夫多妻制度の是非はともかく、大家族でないと人口を増加させることが難しいことを統計的に
実証したといえる

先進国では都市化、住居費、教育費の兼ね合いもあって一様に人口トレンドは減少局面にあるが、
異端とされ、好奇の対象だった末日聖教徒だけが、健全な人口動態を保っているのは皮肉だ

>>27

事実だしなあ・・・

86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:21:42.04ID:mJQQAx/p
>>63
非常に同意。
米国が撮った占領政策で根幹が潰されたと思う、そこに中朝が後から乗っかって来てエセ国際主義を刷り込んだと考えてる

昔は天皇陛下は神様という設定だったんでしょ?
でも負けたから人間だったとバレちゃったんでしょ?
神様なら負けるわけないもの。

>>43
アメリカ人って正かと思うがケント・ギルバート氏の事を言っているのか?
ケント・ギルバート氏なら東京在住37年目になるよ。
若い頃には半年程沖縄に住んでいた。
特亜の事は理解しているよ。

89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:28:07.59ID:GI51cfU5
>>87
神様なんて信じてる奴いたわけないだろ
日本の神と西洋の神じゃ概念違うしな

90<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:28:33.80ID:f0t3mfx7
>>18
江戸時代の庶民乙

91<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:34:06.15ID:Tao/SrSS
>>37
ネタのつもりなんだろうがギルバートの自宅もユタだからなんの冗談にもならねーよ

江戸時代とかは徳川家がメインで
天皇家は影が薄かったよね。
明治維新後のプロパガンダとして
天皇陛下の全国区売り出しキャンペーンやったんじゃないかな?

93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:35:07.86ID:Cv0AYK8G
まあ、天皇なんて平安末期にやりたい放題やらかして、武士に愛想を尽かされて権力を喪失して、
幕末に何の貢献もしてないのに、統一国家樹立のつじつま合わせのお神輿として担ぎ上げられただけの存在だけどな。
実際何がありがたいんだか。

94<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:35:30.44ID:ECO+s4gl
>>92
おまえが知らんだけ
天子の存在は庶民にも知られてた

>>87

すごい技術を持ってたり、特に優しい人を神って呼ぶだろ。

現人神ってのは、神のように敬う人
であっても、人の姿をした神じゃない。

96<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:36:55.38ID:ECO+s4gl
>>93
元々権力なんてなかったし
担ぎ上げられただけで錦の御旗になると思うか?糞サヨクw

97<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:37:35.62ID:ECO+s4gl
単発でワラワラとw

98<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:37:39.20ID:aMgW7U4E
こういう文章を書く人間がTPPを賛美し、トランプが大統領
になる前に批准しちゃえって言ってたんだからね。こういう
人の話にうっとりしちゃったら騙されるぞ。

>>93
明治以降からの軍と一体になった担がれ方は異常よね。

>>99
別に
立憲君主として普通ですけど

>>98
内容に反論できない印象操作ばっかだな

102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:41:04.82ID:Cv0AYK8G
あんまり害悪を垂れ流さずに、浪費もせんでおとなしくしてくれるなら、まあ良いんじゃね。
一応あんなんでも千年以上続いた伝統だし。しかしもうちょっと外見をだね・・・。

>>102
おまえの不細工面より100倍いいよ

104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:43:44.99ID:qo8K4pgX
日本人のお人好しにつけこむアルかニダ

105<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:44:26.46ID:LOF5Uala
>>98
脳内妄想ひどいね お爺ちゃん!

106<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:45:33.45ID:Cv0AYK8G
>>103
いや、日本の顔として外交なんてしないから、
私の面が不細工だろうとどうでもいいわけなんだけど。

開戦の詔勅とか天皇陛下がやってるのに
終戦後の天皇陛下に敗戦責任はないという風潮は
国のトップとしてどうなの?
とモヤモヤする人がいて当然。
昔なら頭そって出家してたよね。
で、その子孫の方から私達に平和は大事、とかお説教されても響かないわ。
反日の朝日新聞が天皇家をやたら持ち上げてるから、胡散臭さ全開。
もしかしたら日本人じゃないのかも、とか疑っちゃう。

108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:45:53.86ID:YaSVnwvp
まぁ悪人のロジックも十分判ったうえで対応せんと
悪気がないばかりではどこまでも付け込まれる
いろんな面で日本人と外人との考え方にはかなりのギャップがあることに
まずは気付かねばならんわな

>>106
日本の顔としておまえみたいな屑除けば支持してるんだから
おまえの妄想はどうでもいい

愛国心なんて必要ない 愛世界心でいいんじゃない
だからシナチョンは要らないんだよ

>>107
立憲君主、君主無答責の意味くらいしっとけ屑サヨク

112<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:49:12.96ID:vNmSf+BF
その愛国心とやらで滅びかけたのが日本
軍部は独走し政府は無策、天皇は権威の為の飾りだった
経緯や武勇だけでなく責任や野望も語らずに逃げたのさ
今更責める気にもならん、可哀想だとは思うが
感謝や模範としようなんて到底思えないね

>>111
例え皇族といえど
戦や権力闘争に敗れた方は
島流しにされたり、出家されたり、お気の毒に
入水された幼い天皇陛下もいらっしゃいましたよ。

>>112
いえ、滅びてませんけど?
戦った人たちのおかげで五大国入りして、アジア解放に貢献
戦後は先進国かつ経済大国に

>>113
知らねえよ、糞サヨク
近代国家とそれ以前の違いもわからねえのかw

116<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:54:50.94ID:GI51cfU5
世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

117<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:55:38.74ID:ra500lkn
東條と統制派の連中を善人だと考えているのか聞きたいものだ

腹心だった統制派の辻政信は、多数の兵士を死地に送っておいて、
敗戦時にはタイで逃げ回り、GHQ撤退時に帰国した卑怯者

東條については、死を目の前にして懺悔をしたが、東條をいたずらに美化・正当化すれば
東條の死でさえも無駄にすることになる

https://ja.wikipedia.org/wiki/東條英機

1943年(昭和18年)10月21日、警視庁特高課は東條政府打倒のために重臣グループ
などと接触を続けた衆議院議員・中野正剛を東方同志会(東方会が改称)ほか右翼団体
の会員百数十名とともに「戦時刑事特別法違反」の容疑で検挙した[97][注 13][注 14]。
中野は26日夜に釈放された後、まだ憲兵隊の監視下にある中、自宅で自決する。

東條英機暗殺計画[編集]
戦局が困難を極める1944年(昭和19年)には、複数の東條英機暗殺が計画された。
9月には陸軍の津野田知重少佐と柔道家の牛島辰熊が東條首相暗殺陰謀容疑で東京
憲兵隊に逮捕された。この時、牛島の弟子で柔道史上最強といわれる木村政彦が鉄
砲玉(実行犯)として使われることになっていた[44]。軍で極秘裡に開発中の青酸
ガス爆弾を持っての自爆テロ的な計画だった(50m内の生物は壊滅するためガス爆弾
を投げた人間も死ぬ)。この計画のバックには東條と犬猿の仲の石原莞爾がいて、
津野田と牛島は計画実行の前に石原の自宅を訪ね「賛成」の意を得てのものだった。
計画実行直前に東條内閣が総辞職して決行されなかった[45]。

また、海軍の高木惣吉らのグループらも早期終戦を目指して東條暗殺を立案したが、
やはり実行前に東條内閣が総辞職したため計画が実行に移されることはなかった

*****

浄土真宗に深く学ぶようになってからは、驚くほど心境が変化し、「自分は神道は宗教と
は思わない。私は今、正信偈と一緒に浄土三部経を読んでいますが、今の政治家の如きは
これを読んで、政治の更正を計らねばならぬ。人生の根本問題が書いてあるのですからね」
と、政治家は仏教を学ぶべきだとまで主張したという。

また、戦争により多くの人を犠牲にした自己をふりかえっては、「有難いですなあ。私の
ような人間は愚物も愚物、罪人も罪人、ひどい罪人だ。私の如きは、最も極重悪人ですよ」
と深く懺悔している。

>>112
同意します。

119<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:00:49.60ID:XMbv5oxt
ID:ra500lkn
http://hissi.org/read.php/news4plus/20170823/cmE1MDBsa24.html

これスクリプトかなんか?

120<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:06:18.12ID:6/U1yOZV
>>1
中世ヨーロッパで天動説が地動説に変わっていけたのはなぜか
それは天動説を唱えた学者が死んでいったからなのだ
今の左巻き団塊世代やネットで情報を取ることのできない世代が
死に絶えた時、日本は生まれ変わるのである

敗戦の時に自分や一族の首が飛ぶと思ってたら
勝つ見込みがない米国に宣戦布告の詔勅とか出来ないわよね。
何とか見逃してもらえる、大丈夫という確信があったから無謀にも開戦の詔勅を出来たんでしょう。
私達の知らない所で他国とハイレベルでの確約があったんでしょうね。

いい文章だね

>>121
はいはい、糞サヨクの陰謀脳乙

>>4
歪んだ愛国心のせいで国が危うくなってるのは韓国だよなwww

>>118
自演、楽しい?

>>125
自演扱いは>>112さんに大変失礼かと。

日本がチート過ぎるんだよな
だから中韓に利用されてもこの高レベル

128<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:19:37.02ID:vNmSf+BF
>>114
現在の発展は生き残った日本人が頑張ったからだ
南方で戦うことも無く病死した兵士や東京裁判で処刑されたB級戦犯のお陰でもない
彼ら旧日本軍を完全否定する交換条件として
米国から多大な支援を受けてきたのを忘れてはならない
この戦後日本政府のスタンスにこそ感謝をすべきだと思う

129<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:20:37.06ID:xvXj4lBk
愛国心、国益、日本国民=日本人の立場と解釈してみた、
日本列島を災害に強いインフラ作り目指し、伝統文化を大事にする、
誰もが教育受けられ、誰もが高度な医療受けられる、自由な日本人
清潔で安全な国家、肝心の日本人の生命財産守るのが他国の軍隊任せ、
自国は自国で守る気概ない国家日本人、
近隣諸国の平和を愛し秩序を信義する憲法九条、
これが愛国心がない、憲法九条諸悪の根源です、

美徳に縛られてしまう
個人の日常生活でもあるな

>>128
そんな交換条件約束した覚えないしw
自衛隊も旧軍の組織受け継いでるしw
その生き残った人たちは戦前の教育受けた人だしw
明治以来の日本の頑張りがあったからだしw

132<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:22:10.54ID:ra500lkn
東條英機の行った悪事で、東條の性格を最も顕著に示したのは、盟友とも言える中野正剛の虐待・殺害だ
https://ja.wikipedia.org/wiki/中野正剛 )

それ以外にも不要な殺戮を行っており、東條に関する怨嗟の声は終戦前よりあった

しかし左翼に転向したメディアが過剰な批判を行ったことで、東條を支持するものが現れた
なぜなら、左翼は皇軍で死んだもの全てを悪魔のように描くか、国を守った兵士達の大義をも根底から批判したからだ

東條への怒りを持つものは終戦後もすぐには消えなかったが、死刑と懺悔によってある意味、怒りは消えた

戦後50〜60年もたつと、東條の行ったことを戦時日本全体と同一視するものが増え、
中野正剛の殺害を知らぬものも増えた

創価学会の牧口常三郎のような殉教者もいるが、それ以外も何の問題もないものが犠牲者であったことを忘れてはならない

東條は人類の敵という程の悪人ではなかったが、少なくとも愚物であったという点を認めないのは愚かだ(本人もそう言っていた)

https://ja.wikipedia.org/wiki/東條英機
権力の強化を志向し複数の大臣を兼任し、1944年2月からは慣例を破って陸軍大臣と参謀総長を兼任した。

このように、日本軍が各方面で次第に押され始めた1943年8月頃から、東條の戦争指導力を疑問視する見
解が各方面に強くなり始め、後述の中野正剛らによる内閣倒閣運動なども起きたが、東條は憲兵隊の力でも
ってこれら反対運動を押さえつけた。

行政権の責任者である首相、陸軍軍政の長である陸軍大臣、軍令の長である参謀総長の三職を兼任したこと
(および嶋田の海軍大臣と軍令部総長の兼任)は、天皇の統帥権に抵触するおそれがあるとして厳しい批判
を受けた。統帥権独立のロジックによりその政治的影響力を昭和初期から拡大してきた陸海軍からの批判は
もとより、右翼勢力までもが「天皇の権限を侵す東條幕府」として東條を激しく敵視するようになり、東條
内閣に対しての評判はさらに低下した。

*****

近衛日記によると、支那派遣軍総司令部が「アメリカと妥協して事変の解決に真剣に取り組んで貰いたい」
と見解を述べたが、東條の返答は「第一線の指揮官は、前方を向いていればよい。後方を向くべからず」
だったという。

8月27・28日両日に首相官邸で開催された『第一回総力戦机上演習総合研究会』に近衛内閣の陸軍大臣と
して参加し、総力戦研究所より日米戦争は「日本必敗」との報告を受ける。

10月14日の閣議において日米衝突を回避しようと近衛文麿が「日米問題は難しいが、駐兵問題に色
つやをつければ、成立の見込みがあると思う」と発言したのに対して東條は激怒し「撤兵問題は心臓
だ。撤兵を何と考えるか」「譲歩に譲歩、譲歩を加えその上この基本をなす心臓まで譲る必要があ
りますか。これまで譲りそれが外交か、降伏です」と唱えたという。

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね!!

134<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:32:10.40ID:uDCg22ss
>>112
×軍部は独走し政府は無策、天皇は権威の為の飾りだった
○官僚は独走し政府は無策、天皇は権威の為の飾りだった

今と同じで、簡単になれる公務員(軍人)に、
多くの貧乏人が憧れていた。

ホセ・ラウレル フィリピン大統領

兼ねて言う通り、日本が負け比島(フィリピン)が再び米国の制圧下に入るも、
此(この)大東亜戦争の影響は必ず将来の東亜に於ける子孫に及ぼし、
亜細亜人の亜細亜なる思想は、到底撲滅せらるべきものにあらず、必ず自分らの衣鉢を継いで立つものあるを確信しおれり。

このおっさん、いくら日本人に向けて日本人が気持ちいい言説垂れ流しても意味ないから。
せっかくアメリカ人なんだからアメリカ人向けに言ってくれよ。
でないと単なる金儲けとしか考えられん

>>136
だから英語でもブログ書いてんだろ

ミャンマー国防相「旧日本軍の独立支援にいつも感謝」 稲田朋美防衛相と会談
http://www.sankei.com/politics/news/160921/plt1609210017-n1.html

 稲田朋美防衛相は21日、ミャンマーのセイン・ウィン国防相と防衛省で会談し、
中国が強引な海洋進出を続ける南シナ海での法の支配の重要性について一致した。
セイン・ウィン氏は「わが国の独立の歴史において、日本と旧日本軍による軍事支援は大きな意味があった」と感謝した。
稲田氏は「両国は歴史的にも大変深い絆で結ばれている」と応じた。

 セイン・ウィン氏は「アウン・サン将軍が『ビルマ独立義勇軍』(BIA)を設立し、BIAと日本軍が英国の植民地支配を打ち倒した。
ミャンマーは日本兵と日本に対し、いつも感謝している」と繰り返した。

当時の天皇陛下は地政学に魅入られて
夢を見てしまった面もあるのかな?
誰かからそそのかされたのかもね。
今は困ったことに中国の習主席が地政学に魅入られて
南シナ海に出張っている。

>>139
はいはい、陰謀脳のパヨク乙

>>136
ルーズベルトが日本を戦争に引きずり込んだ悪人だとアメリカ人を説得して回ってるみたいだよ
近親者の説得には成功したと言ってた

142<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:48:13.13ID:cs+qEAGu
反日どもがもはや正体を隠さなくなってきてるだろ
必ず反動がある まぁみてな

143<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:49:29.83ID:ra500lkn
>>119
悪党のログは残り消えないだろう
後は衰退中の日本の行く末次第だが、>>84 の問題を解決できなければ現状維持は不可能だろう
経済が破綻しクーデターが起きれば、ログは悪党探しに役立てられる

悪党にとってはそれで終わりとなるだろうが、悪党を駆除して改革さえすれば、日本は復活する

自衛官における北一輝の昔ながらの人気は維持されており
結局、民主主義が維持される限りは政権交代とさえ見做されないだろう
数百万の悪党が武力で駆除されようが歴史の取るに足らない一幕にすぎない

日本もアメリカのように国旗に忠誠を誓うべきだ

ケントギルバートは日本人だろ

>>140
戦前の日本はめっちゃ地政学を輸入していて
大学などで研究も進んでいたけど
戦後しばらくは侵略を誘発する危険な学問として禁止されて
衰退してしまったんだよね。
最近になって色んな本が出るようになったけど。
習主席は側近から地政学の本を勧められて読んで
ノリノリになってしまって、
それが南シナ海の人工島や滑走路建設など悪影響を及ぼしているらしい。

>>146
地政学なんて日本以外でも盛んだけど、それがどうかしたの?
陰謀パヨク

148<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/23(水) 23:58:52.78ID:uu9zRoDP
何か素人が知ったかをして、バカ丸出しをしているような文章だ。
この人に需要はあるんだろうか?
アメリカ人がネトウヨ相手にビジネスをするという体裁は面白いが。

>>148
内容に反論できない印象操作乙ですね
パヨク本より需要あるだろ?
40万部とか売れたらしいしw

>>147
学問だけで済む話ならいいけど、
今の中国はそれを教科書にして
実際に南シナ海の領空を支配して
理論を証明しようとするから怖いね。

ケントに日本の弁護人になってもらえ
英語で韓国の姑息さを告発できるだろ

>>150
中国の場合明確な国際法違反なんだけですが
地政学に罪はないし

153<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 00:13:16.34ID:cSZskyau
この人って一時メディアから消えてしまって何でだろうと思ってた
保守だから在日メディアが追放してたんだろうな

154<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 00:17:39.49ID:Zxy5meIC
マッカーサーアメリカの公共の場所で演説、
日本は蚕しかない、石油止められ貿易を
止められると1000万以上が餓死する、
日本の戦争は自衛の戦争だった、

155<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 00:21:06.08ID:tAYff4pA
日本の歴史上、弱っちい欲望に忠実で何の役にも立たない青公家だの天皇だのwww。
ありがたがってる国士様キモいわー。無茶苦茶キモいわー。
日本は武士の国だろ。まじキモいわー。

>>155
武士が天皇disるとかw

157<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 00:26:59.30ID:tAYff4pA
武士の反乱が起こらずに貴族制が続いていたら、
日本はお前らが大好きな韓国と同じようなキモいオカマみたいな国になってたろうぜ。
日本は武士の時代があったからこそ、特亜とまるで違う日本になれたんだよ。
天皇とかwww。神主の親玉だろ。

東京新聞「米軍ヘリ、ベイブリッジに低空接近 「数十メートルの近さだった」」⇒ あまりに酷い嘘ニュースw
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1503480377/

ぐり@関賢太郎 @gripen_ng
凄い雑に距離を計算してみたところ、ヘリコプターとベイブリッジの距離は約930mでした。
おそらく画角から300-400mm程度のレンズを使ったものと推定できます。とりあえず記者さんは
三角関数も知らないようなので、東京新聞の記者は義務教育さえ終わってれば十分と言うことが
わかりました。
http://i.imgur.com/wTuPRHy.jpg


きなこ @j_kinako
東京新聞的には「旅客機、月に着陸」ってキャプション付きそうなw
http://i.imgur.com/GbQZSB1.jpg

>>157
天皇がいなかったら明治維新も成功しなかったろうな
で?

160<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 00:32:04.51ID:tAYff4pA
天皇とか歴史的に欲望の塊で庶民の生活とかまるで無視した存在で、
神主の親玉とかいいながら、大震災も防げない存在の何がありがたいのよ?
武士は庶民の生活を考えてたけどなー。じゃないと反乱起きるし。

>>160
くだらねえ分断工作してんなあw
武士も天皇の権威利用してたのにw

日本人の美徳は大切だ
守るためにはどうすればいいか?

断交です

163<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 00:59:10.18ID:PK06d7BN
【情報統制】「戦後」縛る占領体制(1) GHQの『洗脳工作』 検閲で日本人改造 [11/28]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1480660664/

【情報統制】「戦後」縛る占領体制(2) 日本の戦意形成期の歴史を奪う「焚書」 [11/28]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1480670413/

【国内言葉狩り】なぜ日本で「支那」が憚られるも海外で「China」がOKか GHQの限定一時的な言論統制が長期自主規制に★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483507605/



【ケントギルバート】私はファクトを求める/GHQ、日本人洗脳工作の証拠 マスコミが守る「プレス・コード」の存在 WGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1429953134/

【歴史戦】GHQ工作 贖罪意識植え付け 中共の日本捕虜「洗脳」が原点 英公文書館所蔵の秘密文書で判明[06/14]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434255275/

ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
(戦争責任周知徹底計画)
戦争に対する罪の意識を日本人に植え付ける計画、そのように洗脳する計画のことである。
これは検閲とともに、アメリカ軍の占領政策の柱だった。
GHQは、日本が再びアメリカの脅威とならないよう、徹底した情報・教育面からの洗脳工作を行なった。
それは日本人自身が日本人を全否定するよう誘導し、日本を断罪することによってアメリカの正当化を
図ろうとするものだった。

アメリカがなぜ日本を戦争に追いこんだのか、なぜ明確な国際法違反である原子爆弾を使って
日本人を大虐殺したのか・・・、などを指摘されたらアメリカは説明できない。
そこでアメリカは言論を封鎖し、日本人に自己否定するように洗脳したのである。
いまだにこのマインドコントロールから脱していない日本人がやたらと多い。
GHQは、あらゆるマスコミを検閲し、以下のような情報を映画、ラジオ、新聞、書物などで徹底的に流し続けた。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1941-50/1945_uo_giruto.html

日本の精神勝利は、行動しないためのもの
韓国の精神勝利は、行動するためのもの

この差はでかいよ

韓国は歴史的事実や現状から逃避して、精神勝利をしながら反日、用日のために行動しつづける。

日本はその結果やられちゃったことを、矮小化したり無視したりして「たいしたことない」「韓国なんかに負けてない」
と処理することで、汚鮮を無視して、広がる道を選び続けている

つまり、精神勝利や確証バイアスといったものは、別に韓国人特有のものじゃない(まあ当たりまえだけど)

そして、このままいけば日本が最終的に韓国の軍門に下る

165<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 01:25:02.26ID:fWNQ4kP6
>>160
武士のいない日本はあっても天皇のいない日本とかありえないけどな

戦後の日本支配はアメリカが仕組んだくせに

167<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 01:48:49.78ID:PER/W2eB
>>87
正月に初詣しておみくじも引かない人見つけた
そもぞも神社とか行きたくもない人か

168Fin funnnel ! ! ◆Q/iO9NgiwA7y @無断転載は禁止2017/08/24(木) 01:56:13.08ID:PqowsHne
>>1
ま,こういう文章を書くと拒絶反応を示すのが洗脳された人間。いわゆるキチガイパヨク
なんとも思わないで、そういう考え方もあるのだなぁ、と漠然と肯定も否定もしないで頭の片隅にしまえるのが、
共産主義や戦後史観に洗脳されていない普通の人間。

169<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 02:26:55.88ID:iBs1yVKB
ケント生き延びろよ。アカは人の命は虫ケラだからな?

薩長が天皇抜きで日本を支配しようとしたら東日本は独立しようと凄惨な争いがおきていただろう
関ケ原の戦い以来徳川が天下を差配するのは正統性があるが薩長にはない
武家政権は結局力によってしか正統性を得ることはできない

一方天皇の仕事は古来より社稷を守り豊穣祈ることだ
朝廷に強い力があろうとなかろうと祈ることはやめなかった
日中戦争が起きているときですら昭和天皇は平和を祈る和歌を詠んでいる
そして日本という国民国家は天皇が五か条の御誓文を天に誓うと国民に宣言するところから始まる

日本の元首としてこれ以上ふさわしい人はいないよ

171<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 04:12:34.50ID:Ll8qDh8t
>>170
> そして日本という国民国家は天皇が五か条の御誓文を天に誓うと国民に宣言するところから始まる

http://www.yomiuri.co.jp/culture/history/20170406-OYT8T50005.html

 一、広く会議を興(お)こし、万機(ばんき)(あらゆる重要な政治課題)公論に決すべし

 一、上下(しょうか)心を一(いつ)にして、盛さbゥんに経綸(けいりん)(国を治めること)を行うべし

 一、官武(かんぶ)(公卿と武家)一途(いっと)庶民に至る迄(まで)、各おのおの其その志を遂とげ、人心をして倦うまざらしめん事を要す

 一、旧来の陋習(ろうしゅう)を破り、天地の公道に基もとづくべし

 一、智識を世界に求め、大(おお)いに皇基(こうき)を振起(しんき)(ふるいおこす)すべし

https://ja.wikipedia.org/wiki/五箇条の御誓文
旧来の陋習を破り、天地の公道に基づくべし。

木戸孝允自身が「打破すべき封建性」「打破すべき閉鎖性」の意味で「旧習」「旧来の陋習」
「陋習」という言葉を広く使用していること、また、大久保利通でさえ木戸の「旧来の陋習」
と同じ意味のことを「因循の腐臭」とより痛烈に批判していること

172<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 04:19:27.11ID:Ll8qDh8t
71あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止2017/08/23(水) 22:33:11.98ID:iD1AgSKKO
>>1
理系冷遇とか、ブラック企業の蔓延とかある意味、中韓よりも日本の方が儒教に汚染されてるだろ

基本的に、シナもチョンも自国政治の正当性がない事、自国民を虐殺した歴史があるから
日本を仮想敵国にしないと纏まらないんだよ

174<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 06:37:27.85ID:rD52S3Cc
>>13
まるで半島チヨンの様だw
あいつら何もないから愛国心すら持てない。
生まれながら誇るべき環境も文化も顔も無い。
何やらせても駄目、チヨンは子にたいだろ?

なんでこんなに日本好きなのかと思ったら学生の頃から三島とかドナルドキーンとか知ってたのね
少しふにおちた

>>18
天子さまって言われて敬われていたのだが

177<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 07:18:56.04ID:feOh/Xx9
まあ、そうなんだよな。
「軒を貸して母屋を盗られれる」という言葉が示しているように。少しの温情もかけてはいけない相手も居るということだな。
日本人は他人に甘すぎる。

178<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 07:53:11.45ID:p2m3mTU1
職業的反日活動家という表現にクスッときた

179<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 11:00:39.26ID:mJmvCF9j
>>172
中韓企業のブラック振り調べてからいえば?
中国は過労死大国だし
韓国は未払金賃金額が日本の10倍

180<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 11:50:28.50ID:Xo+Sawnu
>>179
中国では知識・経験がよほど求められる職業ではない限り、労働者は使い捨てだもんな。
韓国では法が機能していないから、最低賃金なんか守られていないし、その上で
未払も多発してる。
塩田で奴隷労働とか今でもある国だしな。

181<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 11:58:48.70ID:zBtqPBo1
中国で年間60万人が過労死 主な原因は「過酷な残業」
http://j.people.com.cn/n3/2016/1213/c94475-9154277.html

年間30万人が死ぬ「自殺大国」中国の衝撃現場写真
http://elb.friday.kodansha.ne.jp/archives/96263

中国疾患予防管理センターより
世界の自殺総数の1/3が中国人
自殺未遂者は200万人
人口10万人当たり自殺者22.23人、日本よりずっと多くなった

中国のいじめ事情に驚愕!昔との手口の変化や年齢層
http://tease.ansewerd.com/entry1.html

韓国、25年間で自殺率が3.6倍に=「生きていくこと自体が厳しい」「死ぬ勇気がないから仕方なく生きているようなもの」―韓国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b160052-s0-c30.html

韓国の未払い賃金は日本の10倍、なぜ?「賃金支払いに対する意識が問題」
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/26011.html

職場でも「いじめ」、陰湿な手口で“のけ者”に=韓国
http://japanese.joins.com/article/103/147103.html

182<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:07:56.68ID:VN88rqMc
黙れ
外野のお前が日本を語るな

183<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:08:15.25ID:zBtqPBo1
>>182
外野のパヨク乙

184<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:10:38.57ID:Ll8qDh8t
>>179
引用しただけで書き手の意図を完全に理解してるとは言えないが、
前半の理系の冷遇部分(競争主義)と、儒教的非競争的慣行が重要だと解釈している

後半部分のブラック企業(派遣・多重下請け中韓搾取)や過労死がどの国で
強いかを争っても底辺どうしの争いで意味がない

韓国は日本の労働制度の真似をした結果年功序列だ、中国は民間企業では固定(期間)労働契約が主体
儒教的な慣行とされるのは、新卒一括採用において入社試験・審査でその後のキャリアが大きく左右され、
それ以降、労働市場全体での競争はしない前提となる
(公務員は日中韓で年功序列、中国の民間企業では縁故による格差もありそうだが、情報はない)

欧米で年功序列が強いのは極左・労組(元共産党)が政治的影響力をふるうフランス・イタリア
解雇規制は緩和されていくようだがドイツと比べると厳しい

ドイツ・イギリスでは、30歳以降の賃金カーブは概ねフラットで、フランス・イタリアは50代に入っても上昇カーブが継続するか高止まりする
日本や韓国では20代と50代の賃金差が2〜3倍を超えるとは異なる
強いて言うなら韓国の方が年齢賃金差がより厳しく、儒教文化が強い

労働市場の儒教要素の強さを計るならば、科挙を想起させる新卒一括採用と、労働硬直性を高める厳格な年功序列賃金にある

185<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:11:29.18ID:zBtqPBo1
なんだ、コピペ基地外のスクリプトか>ID:Ll8qDh8t

186<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:11:44.76ID:VN88rqMc
>>4
国を愛するよりも人を愛するべきだな、日本人は
国は愛国心を煽って人を犠牲にする

187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:12:43.02ID:2urR282Q
>>186
国を愛するから自国民も愛するんだろ
おまえらパヨクはどっちも嫌うけどな

188<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:14:19.15ID:/JUmL86c
韓国の大虐殺から着の身着のままで日本に逃げてきて
密入国犯罪者の身分だったのに、日本で人並みの暮らしができるようになった。
在日韓国人は日本人に感謝しなければならない。

189<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:18:09.61ID:Ll8qDh8t
>>185
ID:zBtqPBo1 は右翼を偽装している極左だろう

190<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:30:44.25ID:Ll8qDh8t
https://ja.wikipedia.org/wiki/五箇条の御誓文
旧来の陋習を破り、天地の公道に基づくべし。

木戸孝允自身が「打破すべき封建性」「打破すべき閉鎖性」の意味で「旧習」「旧来の陋習」
「陋習」という言葉を広く使用していること、また、大久保利通でさえ木戸の「旧来の陋習」
と同じ意味のことを「因循の腐臭」とより痛烈に批判していること

191<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:36:27.21ID:7h5VixWj
知ってたか?
こいつ、ホルモン教の信者なんだぜ

192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 12:41:33.20ID:oW8uZLow
突っ込んでいいのかわからんけど、なんか悪いの?>>191

193<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 15:58:20.81ID:Ll8qDh8t
日本における右翼と左翼は現代の時代性に追い付いけず実力集団である自衛隊等の組織構成員から完全に
無視される存在だとの話を聞いたので、まとめておく

日本における右翼と左翼に共通する問題点は日本が封建体制・徳治主義を維持したまま、
いつまでも一等国で有り続けられるとの特異な歴史観に帰結する

一つ目が精神主義、二つ目が序列主義、三つ目が徳治主義

特に朱子学から派生した徳治主義は、人治裁量主義であり社会的公正や理念をもたずに
上下秩序規範を守る(人倫)ことが重要となる。この規範によるならば社会的公正や理念を持つものは
精神主義(同じ考え)を持たないため、これを徹底的に貶め弾圧を行う、それを集団で行うことも許容する
しかしその根拠は実力ではなく空気的・政治的な上下規範秩序にすぎない

朱子学における礼とは身分制度(徳目)に対する絶対遵守だが、それに相対する思想が陽明学であり、
陽明学は時宜に合せ機動的に考を行うため、形式主義(礼)を排除する。これは西洋的な価値観に近いが
陽明学は明治維新から帝国議会までの時期のもので、その後は国家主義・朱子学的(右翼)、社会主義的(左翼)
な中央集権へとシフトする

序列主義は、成功しているものが偉く、成功していないものは卑しいという観点から事物を見る
この観点からすると、身分の尊卑が社会における徳目となる。序列主義は同列の階層に対しては
敵を貶め自らの徳目を獲れば勝ちとなる、言葉で貶めることで勝敗をつけるというレッテル貼りが
好きな極左的病理に近いが、この徳目のいきつくところは反実力主義である

またツバを飛ばしながら正面切って議論を行うことを本質的に嫌う、なぜなら対等な関係では意のままに
従わせることができず、同意を得なければならないし、相手が拒否すれば強制はできない。如何なる
誤った行いであっても、徳(身分の高い)のあるものが優位に立つことを前提とする、そのため議論を逃げ続けた
ものが勝者となるが、戦略に誤りがあり修正が必要な場合に対象方法が無くなる

序列主義は戦争・競争のルールが確定してる際には強いが、競争のルールが変動した際に不適合な人材を抱えるため
戦争には不利な要素として働く

中国では序列主義をさらに拡大し、
中華は大きく成功しているから偉大であり、朝貢体制を強いて小国の周辺国との対等な関係を認めないところまで拡大する

デマやレッテル貼りが仕事の極左・左翼はともかく、右翼は中国と韓国における病理については優秀な分析もしている

ー過去への拘泥・拘り(死刑しても、100〜1000代たっても敵を許さない、死後でさえも
罪に時効はないとの考え方、これの原点は現実的分析を一切した無視した無関心と徳目であり、
復讐を行わないのではなく思考停止のせいで行えないからだ)
ー過度な上下秩序規範・身分の尊卑・社会秩序(科挙等、儒教的身分制度)の固定化、小国に対する優越的態度
ー思想弾圧(行き過ぎると内心の自由までを裁くことを可能とする)
ー血縁主義(外部の人間は同じ人間ではない。外部の人間は敵だから決して心を許さず偽りの
礼儀だけは守れとの教え。北朝鮮の金王朝の崩壊=全世界の崩壊という図式の確立)

自民党議員が良く話す仁愛には「誠」(まこと、真実無偽の情)が必要という古義学的思想は
江戸時代儒者の発明といってよく、中国と韓国・北朝鮮における儒教とは異種だ、相違点としては仁愛の対象に
公の概念や西欧の思想がミックスされた点だ

これらの分析は儒教というより、宗教や神秘性を持たない東洋人全般に当てはまるものが多いが同時に儒教でないと発症しない病理も存在する

儒教の朱子学派は軍事や戦略が欠落した思想であり、有時の際に身の危険をさらす覚悟・準備があるものは少なく
考慮すべき集団ではないという分析だ

194<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 16:16:20.61ID:Ll8qDh8t
>>1
>>193
> 序列主義は、成功しているものが偉く、成功していないものは卑しいという観点から事物を見る

http://bunshun.jp/articles/-/3755
盛田 昭夫
文藝春秋 1961年12月号
「スイスの靴屋は、一人一人が自分は誰にも負けない靴をつくるのだ、という誇りを
持っている。学校にいかないことを恥じたりはしない。アメリカのホテルのボーイは
誰にも負けないサービスをする自負がある。だからソトでお客とあっても対等で口を
利くのである。しかも靴をつくる能力とサービスをする能力はそれぞれに尊いもので、
どちらがより尊いというものでもない。ビジネスの能力もまたしかり、なのである。」

195<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 16:34:09.56ID:Ll8qDh8t
×如何なる 誤った行いであっても、徳(身分の高い)のあるものが優位に立つことを前提とする、そのため議論を逃げ続けた
ものが勝者となるが、戦略に誤りがあり修正が必要な場合に対象方法が無くなる

◯如何なる誤った行いであっても、徳(身分が高いか、儒教的な礼=上位者に逆らわない、上下身分制度・尊卑制度を遵守)のあるものが優位
に立つことを前提とする、そのため議論を逃げ続けたものが勝者となるが、戦略に誤りがあり
修正が必要な場合に対処方法が無くなり敗北する

一見中立を装って自分の都合のいい方に話をもっていこうとするパヨクさんが増えたな
このスレでも長文レスしまくり

197<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 17:18:35.85ID:Ll8qDh8t
まだ改善の余地はあるが夏の骨休めとしては充分だろう

×またツバを飛ばしながら正面切って議論を行うことを本質的に嫌う、なぜなら対等な関係では意のままに
従わせることができず、同意を得なければならないし、相手が拒否すれば強制はできない。如何なる
誤った行いであっても、徳(身分の高い)のあるものが優位に立つことを前提とする、そのため議論を逃げ続けた
ものが勝者となるが、戦略に誤りがあり修正が必要な場合に対象方法が無くなる

◯またツバを飛ばしながら正面切って議論を行うことを本質的に嫌う、なぜなら対等な関係では意のままに
従わせることができず、同意を得なければならないし、相手が拒否すれば強制はできない。
如何なる誤った行いであっても、徳(身分の高い、社会的信用)のあるものの意見・行動が優位に立つ。
しかし同列の者同士であれば、上からの命令を受ける従順なものが上位者となる。
この思想では、下位者は(借り物の思想を用いるだけの)無能で従順であるほど徳が高くなる。
そのため議論を逃げ続けたものが勝者となるが、戦略に誤りがあり修正が必要な場合に対処方法が無くなる

198<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 17:24:20.06ID:4GNS5Pp1
慰安婦、南京、靖国、教科書、始まりはいつも朝日新聞。

199<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 17:57:03.20ID:Ll8qDh8t
×序列主義は、成功しているものが偉く、成功していないものは卑しいという観点から事物を見る
この観点からすると、身分の尊卑が社会における徳目となる。序列主義は同列の階層に対しては
敵を貶め自らの徳目を獲れば勝ちとなる、言葉で貶めることで勝敗をつけるというレッテル貼りが
好きな極左的病理に近いが、この徳目のいきつくところは反実力主義である

◯序列主義は、成功しているものが偉く、成功していないものは卑しいという観点から事物を見る。
この観点からすると身分の尊卑のみが社会における徳目となる。序列主義は同列の階層に対しては
敵を貶め自らの徳目を獲れば勝ちとなる、言葉で貶めることで勝敗をつけるというレッテル貼りが
好きな極左的病理に近いが、この徳目のいきつくところは反実力・反競争主義である
つまり成功という結果が、身分の尊卑を高め、その他全ての瑕疵を覆い隠すならば、成功のためには
手段を選ぶ必要がなく真っ当に競争をするよりも談合・カルテル・独占や違法行為・詐欺的商法、
嘘をついて批判・レッテル貼りを行うほうが得(徳)であるとの反競争的な倫理観が世相を支配するようになる

200<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 20:26:39.53ID:fnsMAOlg
日本人が中韓のすりよりに弱いのは美点ではないな
むしろ醜悪で卑しい部分だ

201<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/24(木) 21:01:27.86ID:Ll8qDh8t
日本人には大義を侮る行為を軽い気持ちで行うものがいるようだが、
政治手法や倫理といった問題を超えていることを理解しているのか好奇の感情を持たざるえない

なぜなら非常時・緊急時・天命の発動時に規律と秩序を守れないなら善人であろうが駆除する以外の選択肢はないはずだからだ
大義を求める側は死ぬ覚悟はもとよりあるだろうが単に、社会を舐め侮り忍耐を計って存在しない
不道徳な自由を求める輩に対して忍耐など全く不要となるだろう

202<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/25(金) 19:01:34.08ID:NctRfJym
陽明学は右翼思想の根幹

明治維新以降の西欧化の流れで、武士道を見直しその死生観や
行動規範を陽明学によって再解釈された

明治維新(吉田松蔭と長州志士、西郷隆盛、その他諸藩志士)
武士道の死生観を説明するための陽明学
明治〜太正期までの国民の精神修養と行動規範としての陽明学
安岡正篤・渋沢栄吉の経世済民、銭の陽明学
三島由紀夫の死生観の陽明学
北一輝、四元義隆等の法華経をミクスした社会正義行動派陽明学

他にも皇道派団体に所属した牧口常三郎(創価学会初代会長)や、陽明学に影響を受けた生長の家の谷口雅春がいる

安岡正篤は陽明学では極めて珍しく仲間(四元等)を裏切って(密告して)おり、信念のないビジネスゼミ屋と
批判されることがある

陽明学の欠点で良く取り上げられるものは精神主義だ
精神主義が銃剣突撃という極めて死傷率の高い戦術を行うために悪用されたというのが批判の一端だ

国家権力が武士道の死生観として悪用することの弊害は実証されているように言うものが多くいるが、
陽明学は命令されて殺されに行くような従順な人間のための学問ではなく、
正義以外の動機のために行動をおこす教理は、ビスマルク式国家主義者が発明した異端の陽明学にすぎない

陽明学は宗教としての意義を失ってから久しく、近代以降は魂の存在、もしくは神仏の存在を信仰するものが使うための
行動理論として使われる、その信仰によって正義・大義のために死を恐れない強固な意志が育てられるからだ
個人レベルでの勝ち負けを考慮せず、生命を賭して悪党に虐待・搾取される弱者を救い、社会の不正を正すことが
陽明学の最終目標となったといっても過言ではない

宗教としての儒教は消え、神儒仏の三大宗教から、神仏+その他に移行し、戦後は文化・風習として残滓をのこすが、
陽明学は内面の良心に従って正義を行うに至るための実践思想であり文化として残るようなしろものではない
戦後の経済発展により国民生活が豊かになり一旦滅びたと考えて良い

しかし現状では日本の経済競争力は苦境に立たされており、有効な手立てである解雇規制撤廃も労組等の
既得権益団体の反対で行うことができず、陽明学は急速に復活しつつある

>>8
選挙の日にトランプ支持者のなかにまだ20代の2世の移民だったかな?
すごくしっかりとした意見持っててビックリした
トランプ反対の過激派はアホだよね
暴力的になったらだめなのに
まあシールズら共産党もにたようなことしてるけど

204<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/25(金) 19:56:50.46ID:NctRfJym
中国共産党と儒教が関係ないとの話があるが、中国では都合の良い儒教解釈が行われている

https://okwave.jp/qa/q8534718.html
(1)共産主義の伝統的な教えへの国民の懐疑が高まり、
   その教えに矛盾しない範囲での
   代替の哲学的な教理が必要となった
(2)共産主義政権下での所得格差、環境汚染、
   官僚の汚職などにより社会不安が広まり、
   その鎮静に効果のある教えとして
   孔子思想の儒教が好ましいと判断された
(3)儒教は権威への敬意や社会の調和、
   ナショナリズムの保持など、
   いまの中国にも必要とされる要素を含んでいるとみなされた

*****

これは東洋的専制主義の肯定と共産党独裁を一致させ、共産党に対する服従を徳目とするためだ

205<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/25(金) 22:27:30.93ID:NctRfJym
近衛文麿は、東條・辻政信をはじめとした統制派が、共産主義系の軍人と断定し、コミンテルンの策謀に
あえてのっかり日中戦争を意図的に伸ばし、米英との戦争に引きずり込んだと主張する
二・二六事件で失脚した真崎や宇垣等の皇道派を復権させ、統制派を一掃するよう進言している

https://ja.wikipedia.org/wiki/近衛上奏文

即生活の窮乏、労働者発言度の増大、英米に対する敵愾心の昂揚の反面たる親ソ気分、軍部内一味の革新
運動、之に便乗する所謂新官僚の運動、及之を背後より操りつつある左翼分子の暗躍等に御座候。右の
内特に憂慮すべきは軍部内一味の革新運動に有之候。

****

少壮軍人の多数は我国体と共産主義は両立するものなりと信じ居るものの如く、軍部内革新論の基調も
亦ここにありと存じ候。職業軍人の大部分は中流以下の家庭出身者にして、其の多くは共産的主張を受け
入れ易き境遇にあり、又彼等は軍隊教育に於て国体観念だけは徹底的に叩き込まれ居るを以て、共産分子
は国体と共産主義の両立論を以て彼等を引きずらんとしつつあるものに御座候。

****

もし此の一味を一掃せずして、早急に戦争終結の手を打つ時は、右翼左翼の民間有志、此の一味と饗応して国
内に大混乱を惹起し、所期の目的を達成し難き恐れ有之候。従て戦争を終結せんとすれば、先ず其の前提とし
て、此の一味の一掃が肝要に御座候。此の一味さえ一掃せらるれば、便乗の官僚並びに右翼左翼の民間分子も、
影を潜むべく候。蓋し彼等は未だ大なる勢力を結成し居らず、軍部を利用して野望を達せんとするものに他な
らざるがゆえに、その本を絶てば、枝葉は自ら枯るるものなりと存候。

****

それはともかくとして、此の一味を一掃し、軍部の建て直しを実行することは、共産革命より日本を救う前提
先決条件なれば、非常の御勇断をこそ望ましく存奉候。以上

****

天皇「先程の話に軍部の粛清が必要だといったが、何を目標として粛軍せよというのか。」
近衛「一つの思想がございます。これを目標と致します。」
天皇「人事の問題に、結局なるが、近衛はどう考えておるか。」
近衛「それは、陛下のお考え…。」
天皇「近衛にも判らないようでは、なかなか難しいと思う。」
近衛「従来、軍は永く一つの思想によって推進し来ったのでありますが、これに対しては又常に反
対の立場をとってきた者もありますので、この方を起用して粛軍せしむるのも一方策と考えられます。
これには宇垣(皇道派)、香月、真崎(二・二六事件皇道派の実質的指導者)、小畑、石原の流れがござい
ます。これらを起用すれば、当然摩擦を増
大いたします。考えようによっては何時かは摩擦を生ずるものならば、この際これを避くることなく
断行するのも一つでございますが、もし敵前にこれを断行する危険を考えれば、阿南、山下両大将
のうちから起用するも一案でございましょう。先日、平沼、岡田氏らと会合した際にも、この話はあ
りました。賀陽宮は軍の立て直しには山下大将が最適任との御考えのようでございます。」
天皇「もう一度、戦果を挙げてからでないとなかなか話は難しいと思う。」
近衛「そういう戦果が挙がれば、誠に結構と思われますが、そういう時期がございましょうか。それ
も近い将来でなくてはならず、半年、一年先では役に立たぬでございましょう。」

206<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/25(金) 22:45:46.89ID:NctRfJym
東條・辻政信等の統制派: 国体と共産主義の両立論

またこれは陰謀論の類だが、尾崎・ゾルゲ事件の余波として日支闘争計画なるものがコミンテルンによって計画
されていたとする

計画が存在したのかは分からないが、東條と辻政信が支那戦線を長引かせ、米英との戦争に持ち込んだのは間違いなく
皇道派が反戦・内政重視だったことは間違いなく、それに近衛文麿が早期終戦をかけたことは当然の帰結といえる

近衛文麿がこの1945年2月の時点で早期終戦をするために統制派を粛清するという苦渋の決断だったといえる

もしこれ(東條や統制派の粛清=殺害)が可能であれば、極東裁判や戦後体制もはるかに穏便だった可能性が
ある。なぜなら、独裁者であるムッソリーニを殺害して死体をさらしたイタリア
に対しては戦争犯罪を追求する声が大きく無かったからだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/日支闘争計画

日支闘争計画(にっしとうそうけいかく)日本と中国を争わせ、世界戦争を誘発して日本を包囲殲滅する計画。
コミンテルン(国際共産党、第三インターナショナル)によって考案され、コミンテルンに指導された勢力ー
中国共産党[1]、日本軍部の統制派[2][3]、太平洋問題調査会(IPR)[4]などによって実行されたと一部の論者
により主張されている。

岸信介は三田村武夫の著書「大東亜戦争とスターリンの謀略」を読んで、次のような読後感を残している[2]。
(この本を)読む程に、私は、思わず、ウーンと唸ること屡々であった。
 支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対ソ戦略から、対米英仏蘭の南進戦略に転換させて、
 遂に大東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリンが指導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙に
 これを誘導したのが、共産主義者、尾崎秀實であった、ということが、実に赤羅々に描写されているではないか。

 近衛文麿、東條英機の両首相をはじめ、この私まで含めて、支那事変から大東亜戦争を指導した我々は、言う
 なれば、スターリンと尾崎に踊らされた操り人形だったということになる。私は東京裁判でA級戦犯として戦争
 責任を追及されたが、今、思うに、東京裁判の被告席に座るべき真の戦争犯罪人は、スターリンでなければならな
 い。然るに、このスターリンの部下が、東京裁判の検事となり、判事をつとめたのだから、まことに茶番というほかない。

207<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/25(金) 23:13:53.39ID:NctRfJym
凄惨を極めたフィリピン戦の早期解決、東京大空襲、沖縄戦、広島・長崎原爆投下、自爆攻撃の無かった戦後を
想像してみると良い

仮に近衛文麿の上奏を受けた1945年2月の時点で、統制派を粛清できていれば、この戦争で悲惨な最後を遂げた兵士や
民間人の多くが今も生きていた可能性がある

もしくは、皇道派が二・二六事件でもっとましな計画を立てて東條や(戦後逃亡して生き残った)
辻政信等の統制派を皆殺しにしておけば、少なくとも無実の民間人が米英蘭との戦争に入って被害を出す
ことはなかった(経済政策に失敗した可能性はあるが)

東條や統制派がありふれた普通の為政者だったと考える連中は甚だ狂っており、悪党として考える
ことにしている

確かに、アジア各国が独立できたのは良かったかもしれないが、所詮は他国の話であり、
アジア各国が自ら独立を勝ちとればよかっただけのことだ
あれほどの民間人に対する甚大な被害を、他国の独立程度で正当化するなど到底できるはずもない

208<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/26(土) 02:25:49.11ID:4xAyoCIT
近衛文麿が推薦していた山下奉文大将は皇道派であり、二・二六事件では理解を示す発言もしている。

近衛「従来、軍は永く一つの思想(統制派)によって推進し来ったのでありますが、これに対しては又常に反
対の立場をとってきた者(皇道派)もありますので、この方を起用して粛軍せしむるのも一方策と考えられます。
これには宇垣(皇道派)、香月、真崎(二・二六事件皇道派の実質的指導者)、小畑、石原の流れがござい
ます。これらを起用すれば、当然摩擦を増
大いたします。考えようによっては何時かは摩擦を生ずるものならば、この際これを避くることなく
断行するのも一つでございますが、もし敵前にこれを断行する危険を考えれば、阿南、山下両大将 (皇道派)
のうちから起用するも一案でございましょう。先日、平沼、岡田氏らと会合した際にも、この話はあ
りました。賀陽宮は軍の立て直しには山下大将(皇道派)が最適任との御考えのようでございます。」
天皇「もう一度、戦果を挙げてからでないとなかなか話は難しいと思う。」

戦果について山下は既に目ぼしいものを上げていたが、東條と統制派がその情報が宮に伝わらない
ように封じていた可能性がある

https://ja.wikipedia.org/wiki/山下奉文

山下の辻に対する印象は否定的であり、「我意ばかり強く、国家の重大事を任せることのできな
い小人、こすい(ずるい)奴」だと辻のことを評していた[1]辻は陸軍士官学校事件で容疑者の
皇道派グループをスパイし摘発を求めるなど、統制派としての動きが顕著な人物でもあり、皇道派
の山下との相性はそもそも悪かったと思われる。

日本の新聞はその勇猛果敢なさまを「マレーの虎」と評し(「マライのハリマオ」は別人(谷豊)
の異名)、マレー・シンガポールの早期攻略により山下は国民的な英雄となったが昭和天皇は山下
に拝謁の機会を与えなかった。これは二・二六事件の時の山下の行動を天皇が苦々しく思っていた
ためだとも、皇道派の山下に対する統制派の東條英機首相兼陸相が軍状奏上の機会を与えなかった
ためだともいわれている。ここに至っても二・二六事件は山下の人生に暗い影を投げかけていた。

209<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/26(土) 03:55:39.95ID:4xAyoCIT
身内と外部とで阿南惟幾大将(陸軍大臣)と梅津美治郎参謀総長は評価が180度分かれる、
阿南は自決したせいで常識的に考えれば悪く言う人間は一人もいるわけもなく生前の良い部分が強調されたために、
珍妙な腹芸説が支持されているが、聖断が無ければ講和が遅れて前に進まなかった可能性がある

梅津は軍官僚的であり、聖断がなければ降伏に合意することはできなかっただろう

1942年のInter-Allied Resolution on German War Crimesであったり、ポツダム宣言から
梅津や阿南は戦争責任者として報復を受ける可能性があった

反対に米内は当初から戦争反対に奔走しており、本心から早期降伏を願う
だけでなく、戦争開始時に予備役で、海軍大臣就任時には海軍の大半が消滅し、さらに
戦争反対派だった米内が裁かれる可能性は低かった。しかし梅津や阿南の運命の想像はできるはずで同情心はあっただろう

「こうして14日、昭和天皇が二度目の「聖断」として東郷支持を涙を流して表明したことにより、
陸軍の強硬派もようやく折れ、ポツダム宣言受諾を迎えた。」

この涙ながらの聖断が無ければ、本土決戦といった状況に行く可能性さえあり、会議は混迷に混迷を極め
講和派も、反講和派も混乱しきって限界状態にあり冷静に話ができる状況ではなく、涙を流されるという異常事態
まで至ったことで、陸軍側が決戦に傾いてたことが分かる

https://ja.wikipedia.org/wiki/阿南惟幾
もう一つの説は、閣議における発言そのままに継続、本土決戦を望んでいたとする考えである。
「ポツダム宣言反対のための自刃」と評価される根拠となっている(そもそも日本本土への空襲
攻撃の激化、原子爆弾投下、ソ連軍参戦という逼迫した状況の中で陸相が腹芸を打って陸軍幹部
を煙に巻いているような余裕などあるはずがない、との分析)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/東郷茂徳

28日午前に東郷が欠席した大本営と政府の連絡会議では、阿南と豊田副武軍令部長・梅津美
治郎参謀総長が政府によるポツダム宣言非難声明を強硬に主張、米内海相が妥協案として
「宣言を無視する」という声明を出すことを提案し、これが認められた[35]。同日、鈴木首相
の会見は「ポツダム宣言を黙殺する」という表現で報じられた[36]。連合国はこの日本語を
「reject(拒否)」と訳した。

こうして8月6日のアメリカの広島への原子爆弾投下、8月8日のソ連の対日参戦という絶望的な
状況変化が日本に訪れることになる。

しかし阿南陸相は、皇室の安泰以外に、武装解除は日本側の手でおこなう、占領は最小限にし東
京を占領対象からはずす、戦犯は日本人の手で処罰する、との4条件説を唱え、これに梅津陸軍
参謀総長と豊田副武海軍軍令部総長が同意して議論は平行線になった。特に東郷・米内と阿南の
間では激しい議論が続いた。「戦局は五分五分である」という阿南に対し「個々の武勇談は別と
してブーゲンビル、サイパン、フィリピン、レイテ、硫黄島、沖縄、我が方は完全に負けている」
と米内は反論した。また「本土決戦は勝算がある」と主張する阿南・梅津に対し「もし仮に上陸部
隊の第一波を撃破できたとしても、我が方はそこで戦力が尽きるのは明白である。敵側は続いて
第二波の上陸作戦を敢行するに違いない。それ以降まで我が方が勝てるという保証はまったくない」
と東郷は主張した。

*****

これらの状況を分析すると、近衛上奏文が皇道派の山下を最有力候補としたことは的確であった
ことが分かる

210幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @無断転載は禁止2017/08/26(土) 03:57:16.21ID:p9IFLlyZ
ケント=ギルバードは底が浅いんだよね。アメリカ人が書いた本だから売れてるけど、
黄文雄のほうがずっと学識があって説得力があるよ。

┃・д・)

212 ◆CeF.IiRDs6 @無断転載は禁止2017/08/26(土) 04:08:04.46ID:1I2opDZi
 何故神社の石段は寺より段数が多いのか?がわかるかなあ〜?

213<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/26(土) 09:45:14.04ID:LSSYYXbW
>>10
古谷が発狂してただけ。

214<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 05:30:24.04ID:xee+Cb+d
スイス:「韓国人を見たら犯罪者と思え」
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200502/200502240041.html

215<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 11:29:48.12ID:giBxI/Mm
共産主義者:
・生産手段としての私有財産の廃止
具体例:土地・工場・企業の国有化
→ 資産が共産党指導者に独占される、また全私有財産を一時的に禁止する事例があり、この際にブルジョア階級とされる集団を虐待・虐殺する傾向がある
→ 唯物論であり宗教の弾圧も行う

歴史背景:
東北の飢饉等によって、飢える国民がいる一方で
内閣は重臣会議と天皇の裁可で決められており、治安維持法等によって言論は厳しく管理されていた
五箇条の御誓文の理念からはかけ離れた権力と財力の一極集中が行われ、政治腐敗もあたり前だった

北一輝:
「従来国民の自由を拘束して憲法の精神を毀損せる諸法律を廃止す。文官任用令。治安警察法。新聞紙条例。出版法等。」

統制派(東條、辻政信等):
計画経済、統制経済、中央への権限集中、唯物論
→ 東條・統制派や内大臣、重臣会議に反対するものは憲兵が思想統制を行う独裁政治、翼賛体制によって一党支配の政治体制
日ソ中立条約を締結した。配下にソ連経済を研究させる等、政権運営についてソ連を参考にしていた
→ (神道系も含めた)宗教の弾圧も行う(国家神道は「国家の宗祀」であって「宗教」ではないというのが当時の見解)

北一輝:
明治維新=五箇条の御誓文によって日本は民主主義国家となった。しかし財閥や官僚制によって民主主義が脅かされており、この原因を取り除く
→ 内閣の元老院・天皇裁可を廃止し軍閥や財閥、高級官僚を排除、平等な選挙権による普通選挙から改革内閣を決定する
具体例:30億円までの資産上限、農地を小作農などに資産として再分配、独占の禁止、財閥の解体、軍閥の禁止、華族制度廃止、皇室所有の土地山林株券等(財閥の数倍の資産価値)
を国家に下附し、皇室向けには新たに予算を割り当てる
→ 資産の上限を除けば、戦後憲法に近い。当時は元老院と天皇の裁可

異なる点:
北一輝や二・二六事件、皇道派の考え方としては自由主義・民主主義経済はそのまま残すが、自由主義・民主主義を脅かす独占を禁止すること

皇道派の外交政策:
北一輝は親英米派だった荒木とも交流があり、外交的なスタンスは反ソ連・共産主義とし、皇道派の意見も取り入れられている
共産主義者の活動の温床となっていた労働者のスト禁止も提言している

皇道派:親英米派、反ソのために英米との協調路線を目指す
統制派:日ソ中立条約締結など、ソ連に有利となる政策を行い、反英米派ということで、対米戦争に動く

216<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 12:08:47.77ID:vjiVG4Iy
>>76
なんで?なんで見下してるの?
日本を見下す国なんて頭おかしくない?

217<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 12:22:14.59ID:JcGGiLK9
まあ、日本人は福沢諭吉に謝らなければならない。

あんなに朝鮮人、中国人の本質を見抜いて、警告してくれたのに。

218<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 12:42:19.60ID:XcAdll8V
左巻きや中国・韓国にとって、ケントは目の上のタンコブ、目障りで仕方が無い。
左巻きよ、言論の封殺これからも必死でネジを巻き続けろ死ぬまでな。

>>76
ごくシンプルに、どこかを見下してるような国は大した国じゃないと思う
「この国のこの分野における能力はこの程度でそれは我が国より下」という客観評価はまた別の話

220<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 17:33:50.47ID:vjiVG4Iy
左巻きはその異常さを右から指摘されても、それはその見方が異常だと逆ギレできるけど、ケントの様な第三者から指摘されると逆ギレもできずにぐぬぬとなる。

221<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 17:41:03.67ID:snIGBDmw
戦後、GHQが日本を解体している間に、在日韓国朝鮮人や左翼が台頭したんだよ。
左翼らは主にマスメディアに入り込んでいった。
それがピークに達したのは60年代の終わり頃。
この頃にメディアに入り込んだ左翼らが、現在尚、偏向報道を繰り返し、
在日韓国朝鮮人に特権を与え続けている。
テレビは流行ってもいない韓国ネタを繰り返し繰り返し流し、
新聞は「日本は韓国や中国に謝れ」と繰り返す。
アメリカが朝鮮人の見極めを謝ったからだよ。

222<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 18:07:20.02ID:giBxI/Mm
共産主義者:
・生産手段としての私有財産の廃止 (具体例:土地・工場・企業の国有化 )
→ 資産が共産党指導者に独占される、また全私有財産を一時的に禁止する事例があり、この際にブルジョア階級とされる集団を虐待・虐殺する傾向がある
→ 唯物論のため宗教の弾圧も行う 、無神論になったことで価値観が崩壊し内ゲバがおきる

歴史背景:
東北の飢饉等によって、飢える国民がいる一方で
内閣人事は重臣会議と天皇の裁可で決められており、治安維持法等によって言論は厳しく管理されていた
五箇条の御誓文の理念からはかけ離れた権力と財力の一極集中が行われ、政治腐敗もあたり前だった

統制派(東條、辻政信等):
計画経済、統制経済、中央への権限集中、唯物論
→ 東條・統制派や内大臣、重臣会議に反対するものは憲兵が思想統制を行う独裁政治、翼賛体制によって一党支配の政治体制
日ソ中立条約を締結した。配下にソ連経済を研究させる等、政権運営についてソ連を参考にしていた
→ (神道系も含めた)宗教の弾圧も行う(国家神道は「国家の宗祀」であって「宗教」ではないというのが当時の見解)
→ 倫理観の欠如、中野正剛等の右翼まで弾圧、内ゲバもおきる

北一輝:
「従来国民の自由を拘束して憲法の精神を毀損せる諸法律を廃止す。文官任用令。治安警察法。新聞紙条例。出版法等。」

北一輝:
明治維新=五箇条の御誓文によって日本は民主主義国家となった。しかし財閥や官僚制によって民主主義が脅かされており、この原因を取り除く
→ 内閣の元老院・天皇裁可を廃止し軍閥や財閥、高級官僚を排除、平等な選挙権による普通選挙から改革内閣を決定する
具体例:30億円までの資産上限、農地を小作農などに資産として再分配、独占の禁止、財閥の解体、軍閥の禁止、華族制度廃止、皇室所有の土地山林株券等(財閥の数倍の資産価値)
を国家に下附し、皇室向けには新たに予算を割り当てる
→ 資産の上限を除けば、戦後憲法に近い。当時の内閣人事は元老院=重臣会議と天皇の裁可が必要で、内務大臣の力も強力で自由な言論もでき無かった
そのため民主主義が形骸化する傾向は強まっていた
→ 宗教的、神のごとき人類への進化を目指す、内ゲバ等の記録はない

統制派と異なる点:
北一輝や二・二六事件、皇道派の考え方としては自由主義・民主主義経済はそのまま残し、自由主義・民主主義を脅かす独占を禁止すること

誤解:
皇室親政を目指していたのは誤り、内閣人事や体制を完全な国民主権とすることを目指す。(戦後の体制に近い)

皇道派の外交政策:
北一輝は親英米派だった荒木とも交流があり、外交的なスタンスは反ソ連・反共産主義とし、皇道派の意見も取り入れられている
共産主義者の活動の温床となっていた労働者のスト禁止も提言している

皇道派:親英米派、反ソのために英米との協調路線を目指す
統制派:日ソ中立条約締結など、ソ連に有利となる政策を行い、反英米派ということで、対米戦争に動く

223<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/27(日) 18:56:11.44ID:giBxI/Mm
× → 宗教的、神のごとき人類への進化を目指す、内ゲバ等の記録はない
◯ → 仏教を信仰、遠くない将来に人類が進化すると考え、それに備えるために民主主義が必要と主張、内ゲバ等の記録はない

224<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/28(月) 00:24:15.24ID:Zf2q8uzt
統制派の創始者である永田鉄山が生きていれば対米戦がなかったという説があるが、これは支持しかねる
永田は皇政維新法案大綱という共産主義的独裁政権を企画しており、ソ連のスパイが活動してる近衛を
総理大臣にすることを計画していた

東條や辻などとは役者が違うが、これは悪い意味でだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/永田鉄山

1933年(昭和8年)6月、陸軍全幕僚会議が開催され、会議の大勢は「攻勢はとらぬ
が、軍を挙げて対ソ準備にあたる」というにあったが、参謀本部第二部長の永田一人
が反対し、「ソ連に当たるには支那と協同しなくてはならぬ。それには一度支那を叩
いて日本のいうことを何でもきくようにしなければならない。また対ソ準備は戦争は
しない建前のもとに兵を訓練しろ」と言った。これに対し荒木貞夫陸軍大臣は「支那
を叩くといってもこれは決して武力で片づくものではない。しかも支那と戦争すれば
英米は黙っていないし必ず世界を敵とする大変な戦争になる」と反駁した

「永田の在世中、議会、政党、軍、政府の間で、合法あるいは非合法による近衛文麿
擁立運動についての覚書が作成され、軍内の味方はカウンター・クーデターを考えて
いた。だから右翼は右翼でクーデターを考えてもよい。どっちのクーデターが来ても
近衛を押し出そうと、ここまで考えていたということが永田が殺された原因のひとつ」
ということを、社会民衆党の亀井貫一郎が語っており[4]、永田、東条英機、富永恭次、
武藤章、下山琢磨ら陸大閥(一夕会)の一部が、亀井、麻生久らを通じて近衛を担いで
革新内閣を実現し、革新官僚と連絡をとって革新政策を実現しようとした。

****

永田は二・二六事件で親英米派で中国との講和派である皇道派を目障りと考えており、
それらは排除する策を考えていた。

****

https://ja.wikipedia.org/wiki/ゾルゲ事件

ゾルゲ事件(ゾルゲじけん)は、リヒャルト・ゾルゲを頂点とするソ連のスパイ組織が日本
国内で諜報活動および謀略活動を行っていたとして、1941年9月から1942年4月にかけて[1]
その構成員が逮捕された事件。この組織の中には、近衛内閣のブレーンとして日中戦争を推進
した元朝日新聞記者の尾崎秀実もいた。

ゾルゲ事件に関してスターリンは無視をつづけたが、フルシチョフ時代が終焉した1964年
11月5日になってソ連政府から名誉回復が行われ、「ソ連邦英雄」となっている。ソ連崩壊
後もロシア駐日大使が東京都郊外の多磨霊園にあるゾルゲの墓に参るのが慣行となっている。
これはゾルゲの功績をソ連、ロシア政府が高く評価していることを示している。

****

https://ja.wikipedia.org/wiki/日支闘争計画

コミンテルン指令1937年[編集]
1939年10月興亜院政務部(担当者は嘱託原口健三)が作成した、「盧溝橋事件に関するコミンテルンの指令」「コミンテルン並に蘇聯邦の対支政策に関する基本資料」(極秘)という資料が残っている[4]。コミンテルンの指令の要旨は、
あくまで局地解決を避け、日支全面衝突に導くこと。 
あらゆる手段を利用し、局地解決や日本への譲歩によって支那の解放運動を裏切る要人は抹殺すること。 
下層民衆を煽動して、国民政府を対日戦争開始に追い詰めること。 

****

統制派の創始者である永田鉄山は志し半ばに死んだため、悪く言うものはいないが皇政維新法案大綱や、中国での戦争を激化させ
ソ連との戦闘を後退させ、反英米の思想の持ち主で、生きていたところで戦争を防ぐよりむしろ悪化させただろう

225<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/28(月) 00:50:54.81ID:Zf2q8uzt
そもそも統制派は秘密結社の類で、陸軍では秘密に永田等が記した国家革命案を陰で読み回す人脈
にすぎず、(インパール作戦の)牟田口廉也や辻政信を会員とした桜会の人脈とも一致する

https://ja.wikipedia.org/wiki/桜会

統制派の創始者である永田鉄山が著した皇政維新法案大綱は、統制派の革命内容が書かれているとされるが
北一輝の思想から民主主義と自由主義を除いて、共産主義化と独裁主義化したような革命原理が記されてい
たとの証言がある

(永田鉄山著)皇政維新法案大綱とされる内容

- 政党の廃止
- 報道機関の廃止
- 一切の例外なく私有財産を禁止し無償で国有化
- 皇室を軍の下において国家総動員を行う
- ソ連的集団農場の経営等

以下はその一部となる

緒言
即ち近き将来に於て現在行き詰り乃至は誤れる方向を辿(たど)りつつある資本家主義乃至は共産党
独裁国家の全機構を革命し被圧迫人類に加えられたる鉄鎖の桎梏(しこく:手かせ足かせ)を解除し
其の自立を支援し以て我(わが)皇国の軌範的生活に則らしめ其の自栄を完成せしめざるべからず
其三 天皇は皇室所有の土地、山林、株券等を国営に下附し第二期以降の処分に於ける範を垂れ給う
1 天皇は資本の私有を禁止す
2 私有資本は凡(すべ)て無償を以て上納せしむ
1 天皇は私人間の金利受授を禁止す
2 農村には工業都市的設備を加え都市には農園を附属せしめ万人勤労心身交替主義を実践す

****

過激な文書のため、原本は残っていないが、事実かは分からないが、
部分的に東條内閣の政策に類似する

さらに言えば、皇室という主体をスターリンや毛沢東という名前に変えれば、そのままソ連の陰謀案にも
なりそうな代物であり、この文書の内容が事実であれば近衛上奏文が言う軍内に巣食う共産主義者とは
永田も含んでおり、近衛上奏文が皇道派を復帰させるよう強く述べている理由も分からなくはない

226<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/28(月) 01:52:01.55ID:Zf2q8uzt
>>225
>>373
永田鉄山の皇政維新法案大綱については(同一名の全く別内容の冊子がもう一つ存在するので紛らわしい)

昭和29年 日本週報社 橋本徹馬著 「天皇と叛乱将校」(絶版古書)

に記述があり、永田が小磯軍務局長に依頼されて執筆し、
永田の筆跡だったとの証言があるらしい

227<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/28(月) 15:55:32.91ID:pjC0VXVR
中国は朝鮮と同種の異常犯罪国家

中国人は朝鮮人と同種の異常犯罪民族

中国人は恥を知れ

228<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/28(月) 18:08:33.34ID:Zf2q8uzt
>>226 >>225 については撤回、皇政維新法案大綱は確かに存在したようだが何者かが怪文書として拡散した
ものだと考えるのがもっとも現実的だ

橋本徹馬著『天皇と叛乱将校』
部外者が評論したもので、皇道派の見直しについて口火を切ったものだが、論が荒いとされる
近衛内閣を目指していた永田鉄山が国家革新案を持っていたことはありそうだが、それが
「皇政維新法案大綱」だったかについての証拠となる決めてがない

末松太平著『私の昭和史』
著者は皇道派と主張するが、二・二六事件側の将校とは当初は談合をしていたが、その後方針の違いによって敵対する関係にある
北一輝の自由民権思想、個人主義、資本主義に批判的だった大岸頼好に頼んで皇政維新法案(大綱)を見せてもらったという主張をしている
これもまた、「見せてもらったことがある」で、自分達のサークル内での証言に依存するという意味で橋本徹馬と同レベルの証拠しかない

福家崇洋という京大経済学部出身の学者の論文(二・二六前夜における国家改造案 : 大岸頼好『極秘皇国
維新法案前編』を中心に, 2012)があるが、「昭和皇政維新国家総動員法案大綱」について末松太平『私の昭和史』を一次資料
とした創造的解釈を行っているため、信憑性は疑うべきだろう

「元大使某氏が最近入手せるものを複写したるものなり」とされた「昭和皇政維新国家総動員法案大綱」
なるものが裁判記録にあり、その中での大岸頼好の証言を拡大解釈している

「昭和皇政維新国家総動員法案大綱と組同様なものを、私が青森の官舎に居る時遊びに来た青森県西津軽郡
黒石村鳴海莱と云ふ四十才位の呉服商人でありますが、私が座を立て外づした時、同法案大綱を見付けて一週間ばかり
貸して呉れと云て持て行き、印刷して諸方に配布し、私にも一部送て貰ひました。」

この裁判記録による限りでは、「昭和皇政維新国家総動員法案大綱」は怪文書に過ぎないが、少なくとも末松太平や大岸頼好、元共産主義者の中村に
影響を与えたことは間違いがないだろう、それ以外は二・二六事件と関係ないか、批判的グループの事後証言であり
そこから何らかの情報を得ようとするのは適当でない

大蔵栄一著『二・ニ六事件への挽歌』(1971)
当時者の実録のように書いてあるが、大岸のグループ側の、末松太平とも懇意の仲であり、(統制派が多くいた)
桜会にも参加をしていた。中村義明という共産主義の転向組とのやり取りも証言もしており、
北一輝よりも、大岸頼好側の国家総動員的な思想を持った将校だったと考えて良いが、事件に関わりがないため中立だが、
二・二六事件側の将校とも関係があるため橋本徹馬と末松太平よりも証言には重みがある

しかし二・二六事件については事前に情報が漏れていたという説もあるため、この情報の出処が大蔵でないという
証拠もないし、大蔵が主張するほど関係が深かったかについては、大蔵の一方的な主張にすぎず、むしろ大岸側との
関係を示す証拠はあるようだ

北一輝は明確な一次資料が存在するため、思想の理解ができるが、永田鉄山は交友関係よりも相当早い時期から
国家総動員体制という一種の国体と共産主義・独裁主義の片鱗を見せたことで判断できる

「国家総動員に関する意見」などが認められて1926年(大正15年)に国家総動員機関設置準備委員会幹事
となり、内閣の資源局、陸軍省の動員課と統制課の設置に導き、初代動員課長となる。

というように永田鉄山は国家改造と中国への侵攻(弱兵ばかりの中国戦線では手柄が上げやすく、陸軍も叙勲や華族入りができたため賛成意見はあっただろう)
という思想の持ち主であり、東條や辻政信と重なり、むしろ失脚時にクーデターに踏み切らなかった東條よりも危険
だったとも考えられる

229<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/28(月) 18:42:16.39ID:Zf2q8uzt
怪文書というのは、現在でも頻繁に使われるが、古来より政敵を陥れるために使われてきた
怪文書は内容よりも出所を見つけることが重要となる

大政翼賛会にいた亀井の証言によると

「永田の在世中、議会、政党、軍、政府の間で、合法あるいは非合法による近衛文麿擁立
運動についての覚書が作成され、軍内の味方はカウンター・クーデターを考えていた。
だから右翼は右翼でクーデターを考えてもよい。どっちのクーデターが来ても近衛を押
し出そうと、ここまで考えていたということが永田が殺された原因のひとつ」

永田についてはこれらの証言が積み重なっている。

永田鉄山は岸信介と並ぶ革新官僚であり、ソ連の計画経済やマルクス主義を研究しないわけもなく
これについては疑問の余地がない

https://ja.wikipedia.org/wiki/革新官僚

怪文書がそのまま永田鉄山著という説は肯定する根拠は薄いが、頭ごなしに否定するようなものではない
なぜなら、国家総動員体制と中国戦線の拡大を狙う永田からすると、大岸のような国家総動員主義者が
偶然に(英米を慮り中国との講和や対ソ戦を優先する)皇道派に近い将校から生まれるのは、決して損となる話
ではないからだ

230<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/29(火) 00:59:36.35ID:FYltv2Hw
木戸幸一の保身
http://www.jas21.com/athenaeum/athenaeum77.htm

 こう考えた木戸幸一は、近衞首相の対米戦争回避策を徹底的に妨害します。
 昭和天皇にも会わせず、孤立無援にした上、対米戦に行き着く筈の東條英機陸相を
 次期首相に奏請して天皇を取込み、日米戦争に持込んだのです。

 何とかなると見込んだ対米戦が何ともならぬと判って、木戸は、敗戦を予期してい
 た近衞が降伏を画策するのを見て、近衞を徹底的に憎みます。
 上記のように、対米開戦に踏み切った自分の身に危険が及ぶからです。
 彼は保身策を必死で考えます。

 そして戦後、自分の対米開戦責任を消すため、ハーバート・ノーマン及び親戚の都留
 重人 ( 二人とも共産主義者で日本の国体破壊を目論んでいた ) と組んで、対米開戦
 責任を近衞に押付ける 「 木戸・ノーマン史観 」 をでっちあげます。
 ( 東京裁判に提出した 『 木戸日記 』 は、都留重人と相談して都合の悪い部分を塗りつぶした日記でした )

 その史観とは、昭和16年9月6日の御前会議こそ対米開戦を決めた会議であって、
 決めた時の首相近衞文麿こそ、対米開戦の責任者だ、というものです。私、木戸幸一
 こそ、東條英機陸相を後継首相に選び、9月6日の対米開戦決定を白紙に戻させ、
 対米開戦回避の最後の努力をした平和論者だった、と大化けするのです。対米非戦論者
 の近衞を開戦論者に、開戦論者の自分を平和論者に見せかける歴史の偽造です。そして
 今なお多くの学者がこの説を信じています。

エドガートン・ハーバート・ノーマン (Egerton Herbert Norman, 1909年9月1日 - 1957年4月4日)は、カナダの外交官。日本史の歴史学者。日本生まれ。ソ連のスパイの疑いをかけられ自殺した。

231<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/30(水) 00:33:20.80ID:rrXQlfP+
中国は朝鮮と同種の異常犯罪国家

中国人は朝鮮人と同種の異常犯罪民族

中国人は恥を知れ

232<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/08/31(木) 07:22:20.12ID:lCpW0UpU
反日サヨク団体「友だち守る団」構成員で韓国籍の林啓一容疑者(52)をナマポ詐欺で逮捕。脅迫罪でも逮捕。さらに日米ハーフに差別発言も★2
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1489975504/l50

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています