【中国】国土が小さい日本、なぜ中国を侵略しようと思ったのか「理解に苦しむ」=中国報道[07/10] [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1たんぽぽ ★@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:53:42.71ID:CAP_USER
 中国で7月7日は「七七事変」と呼ばれ、盧溝橋事件が起きた日として記憶されている。2017年は盧溝橋事件の発生からちょうど80年目ということもあり、中国では今年は例年以上に歴史関連の報道が多く見られる。
 
 盧溝橋事件は旧日本軍と中国国民革命軍が盧溝橋で衝突した事件であり、日中戦争へとつながった事件と認識されているが、中国メディアの今日頭条は7日、日本は中国に比べて国土が圧倒的に小さい「小国」でありながら、なぜ中国を侵略しようとなど思ったのかと疑問を投げかける記事を掲載した。
 
 記事は、80年前の7月7日は旧日本軍が中国の盧溝橋で戦火の口火を切ることになった盧溝橋事件を起こした日であると伝え、その後に続く日中戦争によって中国は国土が破壊されることになったと主張、莫大な犠牲を強いられたと論じた。
 
 続けて、中国の歴史を振り返ると「各王朝は非常に強大な国であり、周辺国にも大きな影響を与えてきた」とし、日本はなぜそんな中国を侵略しようと思ったのだろうかと問いかけた。さらに、国土の規模から見ても日本の国土は中国の雲南省ほどしかない小国であるとし、「これほど小さい国が広大な国土を持つ中国を侵略しようと思ったことが理解できない」と論じた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1639429?page=1

>>1
国土が小さいからだろ

欧米は?

4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:55:03.38ID:6xmRvc9I
チョロいと思ったから。

イギリスなんかもっと小さいぞ

元々そこが日本だったからやな

7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:56:29.31ID:TIbhkU2e
>>1
よく気づいたね

日本は、中国を侵略していません

戦争を仕掛けたのは、中国側ですので

日本に謝罪しなさい

8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:56:38.46ID:txcw0SW4
何故モンゴルにフルボッコにされた歴史を忘れるのか
理解出来ない

9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:56:59.28ID:0CVCdWp5
前の海vs小錦 の愉しみ

10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:57:08.14ID:z0sQI8dB
土地がデカいだけで中身スッカスカ
今でも同じ

11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:57:15.46ID:02ucbmm3
東洋平和のためだ。
ましてシナ軍から先に発砲されたんじゃ堪らんがな。

クッソ弱かったからじゃね?

13 ◆65537PNPSA @無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:57:26.71ID:MSbn932e
国土が大きいロシアがなんで他国を侵略しようとしたか……って不凍港か

そういや中華思想の本質って負け惜しみ思想なんだってなw

>>6
中華思想だなww

16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:57:36.90ID:FiF5S5aF
ジャップは鎖国が長くて世間知らずだっただけ

ただの馬鹿

17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:58:05.48ID:F57wLk1p
世界的にそういう時代だったの一言
ついでに言えばお前らがナメられてたんだろ

中国は西洋史も知らないのか。

中国が満州にチョッカイ出してきたからだな

20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:58:37.69ID:VRWKvUJk
シナがバカだからちょろいと思ったんだろw

21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:59:24.86ID:YG3wVpHP
当時の国際情勢をまったく理解してないんだねwww

支那豚の愚民化は手遅れだなw

>>16
バカが吠えてるw

23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 10:59:56.60ID:Ih0SmJx0
アジアでは近代化にいち早く成功してたし

一部でも切り取れば十分だからな

24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:00:12.54ID:UBwYS1SQ
>>16
もう土人に戻れや糞チョン

>>1
当時の自国の状況も知らんのか?理解に苦しむ

それを言うなら「大英帝国」はなんなのさ

27<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:00:57.72ID:IZdFLC8w
ウドの大木って知っていたからだよ

28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:01:12.08ID:Ppdh9ZOB
その前にイギリスに聞けよw

>>1
お前それマケドニアとかいう小国のアレキサンダーとかいう王様に向かって言えんの?

30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:01:46.56ID:Dag0uIlh
別に侵略しようなんて思ってもなく

駐留してた日本人が攻撃されたから戦争になったんで
お前らのせい
その証拠に戦後中国に返還したのは日清戦争の賠償金代わりの台湾だけだろ
どこも侵略なんてしちゃいない

31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:02:24.82ID:ddQtJ+tm
>>16
朝鮮人を人間だと思ってたからねー

>>1

そのとおりですよ。日本は侵略なんかしていません。

日本は
身の程しらずのうんち国だから

だからアメリカにも喧嘩売って、無残な姿をさらすw

34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:02:33.95ID:mQPEky3+
支那が弱いからだろ

結果、国土が小さい国よりも国力が低かった支那が蹂躙されてるのがなにより証拠
現在でも分析・解釈出来ないのなら、当時の清攻略を決定した大日本帝国の首脳部より劣っているということだね

国土が大きければ侵略は当然と言う考えが透けて見えるw

中国の歴史なんて小さな氏族が国土を侵略し合ってただけじゃねーか
こいつらほんとバカなんだな

37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:03:06.25ID:L2Yr9f/m
中国を侵略してないぞ
日本が満州国を手助けしたら中国人が満州を侵略して自分のものにしたんだろ

38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:03:09.46ID:0Sln0GaW
支那土人だけなら簡単に蹴散らせたんだけどな

弱いし、事実ボコれたからな

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:03:38.68ID:Sy64yew0
国土の大きさで何が決まるのか中国人は分かってるのかな?
何も決まらない それが答えだよ
国土が大きいから比例して人口が多い訳でもないし軍事力や外交力が高いわけでもない
国土の大きさが問題なら今頃英国が世界統一してるよ

41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:03:42.95ID:3Sujxa68
数百年モンゴルの植民地だったから
別に気にしないと思ってた

42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:03:53.65ID:Di9crmHv
 英米がいなかったら確実に勝ってるよ。

43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:04:05.19ID:jmJV2ZYk
見かけは広くても使える土地はそんなにひろくないんだろ

>>33
中国が身の程知らずだから欧米に喧嘩を売ってボコボコにされた史実は良いのか?w

45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:04:21.53ID:txcw0SW4
秀吉の朝鮮征伐きっかけでサクッと滅びたくせにw

46<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:04:36.84ID:OPGQicvF
シナがあっさりロシアにこまされそうだったからだよ

隣の家が家事でこっちに延焼しようとしてるときに隣家は何もせずボーッとしてるんだから消火しただけ

48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:05:39.82ID:ddQtJ+tm
>>33
朝鮮みたいに戦わずに
土下座して併合を
お願いしろと?

実際に占領されて国まで作られてたじゃねえか
それを外国に泣きついて追い出して貰った癖によく言うわ

50<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:06:05.67ID:n0nwbUVt
>>33
戦わずしてうんち国になった上に、
アメ中のポチになってる国が・・・

51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:06:20.17ID:oFDT6f+E
そもそも何故他国を侵略しようと思ったのか?
今の日本人には理解に苦しむ

52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:06:23.28ID:exjdP87m
アメリカが中国を助けるまで、
めちゃくちゃ弱かったからな。
アメリカに重火器の訓練受けてから
強くなった。
ロシアがアフガニスタンで泥沼化したのも
アメリカのムジャラヒン支援にあるし、
ベトナムも同じパターンだし、
よくある話だよ。

53<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:07:18.98ID:UbxOxJXI
おい中国人、当時中国には英露米仏蘭日が
各地に駐留していて日本と中国が戦争しなければ
香港の様に中国全土が英露米英仏の植民地になってたと思うぞ
日本に感謝しろよ!

54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:07:28.74ID:4sTPFTe2
>>1

>なぜ中国を侵略しようと思ったのか「理解に苦しむ」


そりゃそうだろうw

中国人は、正しい歴史を教えてもらっていないからな。
この2chでは、すでに歴史通が繰り返し説明している。

そもそも、日本の「中国侵略」は「無かった」ってことだ。
日本は、日清・日露の戦役で、その戦後賠償として中国大陸に「権益地」を得たに過ぎない。
(闇雲に中国を一方的に攻めて領地を獲得したのではない)

そして、その中国大陸における日本の「権益地」に対して、
中国ゲリラが頻繁に破壊工作(現在で言う「テロ」)を仕掛けるので、
日本人居留民の保護のために軍隊を派遣したのである(関東軍)。

しかし、中国側の破壊工作はマスマス過激にかつ拡大したので、
日本軍は、次第に「抜本的」な対策を講じるしかなく、ズルズルと泥沼にハマってしまったということだ。

55<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:07:40.27ID:Dag0uIlh
>>41

清も明もモンゴルの流れなんで
首都北京のシナ人のルーツはほとんどモンゴルなんだよな

つまりもともとは義経

56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:07:54.84ID:lMcQCQoc
大英帝国はどうなるんだ

57<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:08:03.98ID:n0nwbUVt
>>51
座して死を待つなら、打って出るわ

>>50
どんな歴史学んでんだよお前ら
世界最大の海戦はどこの戦争か調べて見ろ

59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:08:17.89ID:W2UsyaeS
今の中国は戦後にできたよそ者だし知らないんじゃね。

それが分からないからいつまでたっても中国人は中国人なんだよなぁ

隣の家にシロアリが集ってるのに住人に駆除する能力がないから代わりに駆除してやっただけ

マジレスすると北斗の拳状態の支那に秩序をもたらそうとしたから。

63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:09:50.41ID:fVCmb4uZ
>>1
侵略しようとしたってのが間違いであることに気づかなければ理解はできんだろw

別に日本は中国と戦争したかったわけじゃない。いろんな事変が立て続けに起こって(起こされて)対応していったら結果的に戦争っぽくなっただけだ

64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:09:54.22ID:d0V1h3GJ
アヘン戦争で日本よりも小さいイギリスにボコボコにされて
中国にはアジアを守る力がないことを世界に示してしまった

ついでに日清戦争でも日本に負けてる

第二次世界大戦もアメリカがいなきゃ
中国は国民党軍も共産党軍も日本に手も足も出なかった

当時の中国の戦闘機は何?戦車は?軍艦は?
歩兵の数以外は何もないに等しい

65<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:11.00ID:f27XV7t3
侵略じゃないんですう、解放なんですう

66<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:17.25ID:n0nwbUVt
>>52
いや、アフガンとベトナムはちと違う

アフガンは元々からして勇猛果敢な民族だし、
ベトナムは耐久戦やらしたら世界随一の民族だった。

おそらく、支援がなくても撃退してた。

67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:20.64ID:iIaSmCYV
>>16
シナもずっと海禁やったけど

68<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:25.86ID:3TGa5Rrd
侵略??歴史を学べw

69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:26.22ID:xhupURy+
国土が小さければ大きくしようとするのは普通に理解できると思う
しかし、国土が大きいのにさらに大きくしようとする支那は理解できんな

70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:45.41ID:HS/UTBCN
日本の国土の2/3しかない大英帝国は地球上の海全てを支配したけどな。

71<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:51.15ID:0kCTEKgu
中国は英国に散々ひどい目にあった歴史を忘れたのか?

72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:54.21ID:O7yAnbG7
お前らって自分の家族が中国人に襲われたらどうするの?
お前らって中国人が子供や老人に暴力を殴ってるのを見かけたらどうするの?
お前らって駅に止めておいたチャリンコに中国人が腰掛けてたらどうするの?
お前らって中国人と野球しててデッドボールをきっかけに乱交になったらどうするの?
お前らって新幹線でお前らの指定席に中国人が座ってたらどうするの?
お前らって中国人定員に商品の有無を尋ねて「ないある」って言われたらどうするの?

73<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:10:58.37ID:Dag0uIlh
だいたい

中国って中華民国のことを言ってたわけで
背乗りした中華人民共和国が名前が似てるからって中国だの名乗ってる方がオカシイ


中共と名乗れよ

>>2
だよな

75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:11:24.01ID:zY9m8vrf
中国という国と戦ったつもりは無いだろうな
武装集団の退治という感覚では?

つまり国土の大きい国が周辺国を飲み込むのは
理解されるべきと言いたいのですね?

77<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:11:29.99ID:pGEDqsXC
尖閣と一緒で中国が挑発しまくって日本がやり返したら
日本人はこんなに悪いですーって世界中に触れ回ったんだろ
日本は切れたらとことんやるから中華民国軍が逃げ回るんで全土に戦火が広がったんだよ
だがら尖閣でふざけたことすると北京火の海にするぞ

78<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:11:58.60ID:n0nwbUVt
>>58
えっ??

南半島のあの国ですよ??

ブリテンの真似をしてみましたが、ちょっと遅かったです。

80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:12:07.29ID:XqF9JW+F
清がヘタレで白人に瞬殺されたからだろ???

中国人って白人から国土や人民を守ろうとした事ないよね

81<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:12:22.72ID:0ZrPeU99
匈奴に侵され、鮮卑に征服され、突厥にボコられ、吐蕃に張り倒され、ウイグルに翻弄され、
女真に北半分取られ(先祖1)、モンゴルに南半分取られ(先祖2)、満州族に種付され(先祖3)たお前らが言うか?

82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:12:42.40ID:ddQtJ+tm
>>58

レイテ沖が今のところ最大みたいですが
何の関係があるの?

83<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:13:53.90ID:alLvYKSx
中国じゃ当時の大陸を独立国家だったとでも教えてるのか?ww

84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:14:00.22ID:sBwLCwtP
国土が大きければ資源確保などメリットが大きいというのはあるが、国土が大きい=強い、偉いって思ってる中華思想のほうが理解に苦しむ(´・ω・`)

85<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:15:35.08ID:qoQA+Shz
>>58
最大の定義が不明だけど
参加艦艇の規模や作戦海域の大きさから言うと
今のところレイテ沖海戦が有史以来最大の海戦だよ

86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:15:44.93ID:XqF9JW+F
中国が白人とちゃんと戦って国土を守ってたら
日本だって大陸を放置できただろ

何も戦わず沿岸までどんどん侵略が進めば、日本だって動かざるを得ないわな

何が日帝から国を守っただよ、白人の進行を止められなくて日本軍を流入させただけだろ

87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:15:56.23ID:CJtI2NKS
理解出来ないないんだ

日本なら中学生で理解出来る事象だよ

88<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:16:14.90ID:0r4XU6te
理解に苦しむのは当然で、動機が侵略ではなかったという事だ。
有色人種の中で白人の走狗となって日本を苦しめたのは中国だけだった。
この事実は今後重たいぞ。

89亜生肉 ◆fD0UyRfttY @無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:16:23.92ID:FqciAQ+X
ふうん
支那は図体がデカいからもっとでかくするために侵略繰り返してるわけか
さっさと滅びろ

日本の侵略は悪かったことだと思う
紛れもない武力侵略だから

91<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:17:05.41ID:eIwII6q2
シナなんて昔っから張子の虎で実態は超弱小国家
現在も内乱の危険性を抱えた弱小国家
シナ人はまじで自国を強大だと思ってんの?

>>85
最大の海鮮、ごくり

93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:17:24.13ID:VIv40K14
このまま欧米列強のアジア植民地化が広がると
いつか日本も植民地化の脅威に晒されるから
アジアから欧米列強の力を追い出そうと考えざるをえなかった
最終的に敗戦したけど初期の目的は達成されアジアは欧米の植民地ではなくなった

94<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:18:17.98ID:diTcdR0Z
>>90
そのきっかけとなってるのは
欧米列強によるアジア全域への武力侵略なわけだが
そちらはスルーなの?

95<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:18:54.64ID:6PnX4kwf
侵略?ふざけるな、あんたらがだらしがないから国防上合法的にシナに居ただけだろ。
戦争仕掛けたのはあんたらの方だったのは常識
欧米に植民地化されて国防も出来なかったシナ人

96<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:19:35.93ID:PmY5eBES
中国人の方に教えるけど

朝鮮人が中国にひどい事をされているので助けてくださいと

日本を騙したんだよ

その後、朝鮮人は中国人を各地で虐殺し、それを日本のせいにした

>>94
アヘン戦争は恥ずかしくて思い出したくないんだよw

98<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:20:12.89ID:PmY5eBES
南京大虐殺も朝鮮人(高麗棒子)の仕業

99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:20:23.93ID:CJtI2NKS
>>51
理解しなくていい

文句あるなら 攻めてくればいい

当然、迎え撃ったその刀で殲滅してやる

100<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:20:26.59ID:0ZrPeU99
もともと満州は支那とは関係ない。
清朝がロシアに割譲してロシア軍を押し返したのが日露戦争。
その後、日本が開発して繁栄したら、蒋介石が北伐の余勢で侵攻してきた。
(欧米の紐付き)
そりゃ、応戦するだろ。普通。

その後は、あまりに支那が弱すぎ、勝手に自滅したから、空白地の中原の統治責任が生じた。

101<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:21:16.97ID:Dag0uIlh
>>90

武力侵略とか言う以前い
侵略したというんなら
どこを侵略したんだって言うんだよ?

戦後、日本が放棄した場所は朝鮮と台湾と樺太と北方領土の北の千島と南沙
台湾は日清戦争の賠償金の代わりにそこには武力を使わずに譲渡された

あとどっか侵略してたのなら
その場所は放棄してないので今の日本領なんだけどいいのか?
南京ですか満州ですか?
じゃあそこは日本の領土だね

102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:21:17.46ID:eQJa/W33
>>2
それ以外にないわな

103<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:21:21.87ID:diTcdR0Z
>>98
そもそもいわゆる南京大虐殺は捏造だから
東京裁判で無罪判決になってるわけで

104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:21:24.94ID:32B+lVFi
欧米がやってた。更にアメリカを呼び込み日本に軍事的脅威を加えたからですか?
何故なのか解らないのか?歴史的な経緯を無視してるのか。
一方的な被害者であるには支那畜は絶対的に正しくないとダメだからな。

105<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:22:02.00ID:47AY7UHV
こいつ、モンゴルや満州族に侵略されたことを忘れてるなwww
歴史の捏造に忙しくて、事実を無視する癖がついたなwww

106<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:22:34.55ID:PmY5eBES
>>103
日本による南京事件は完全なねつ造だけど

朝鮮人が中国人を各地で虐殺したのは証拠が残っている

107<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:23:31.00ID:TwIYCSTM
何千年も異民族に支配されていた支那人が何を言ってるのか

屈辱の歴史から目をそむけるな

108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:23:33.89ID:ZD7t0b0q
ケンカ売ってきたのはアメリカな。
歴史は都合よくつくられるが、それにだまされるのが一般大衆だ。
映像もだます最適の手段だよ。
例えば真珠湾。
黒煙をあげて転覆する戦艦。いかにも日本軍が戦果をあげた、
なにか途方もないことを日本軍がしでかしたような印象を与える。
アメリカ人もこれによって戦争にのめり込まされた。
しかし、冷静に考えてみれば、日本軍は何一つ打撃は与えていない。
戦艦は20年ほど前に建造された旧艦だし、戦闘機もすぐつくれる。
パイロットもやられていない。
なにも打撃は与えていない。
空母は命令により、ハワイから離れている。
そう、すべてはつくられたシナリオに沿ったものだ。
大衆も下級兵士も印象による洗脳で戦争に駆り立てられた。
戦争を望んだ御本尊は決して姿は現さない。そうユダヤだよ。

109<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:23:45.00ID:oTGc3f0I
関東軍一部参謀に蔓延していた法華宗の終末思想と世界最終戦争論
これを迎える準備、というよりは積極的にこの事態を起こしてやろうという目的意識
色々あんだろね

110<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:23:46.37ID:kJtPj2Vf
大陸の歴史で統一王朝だった年数は半分でその王朝の半分は他民族支配だったの忘れてるな
長くあった漢民族の王朝なんて漢と明ぐらい
唐も他民族だし宋はすぐ金に侵略されて南宋になってる

111<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:23:59.74ID:qHvO/dS9
>理解に苦しむ

シナ人には無理

112<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:24:00.38ID:sLKjWMyY
侵略じゃない解放だって言うけど、日本は欧米みたいに植民地が欲しかっただけなんだよね

113<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:24:05.93ID:kkLoT9gf
欧米に良いように扱われ軍事力を持ったのだが事もあろうに彼の国はオレラにちょっかいを出してきた
膺懲という言葉知っているか懲らしめの戦争なんだ

114<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:24:09.48ID:074FTnCJ
日本以前に中国を切り取っていた西洋列強のどこが中国より国土が広かったんだよ?

支那畜生が野心を持って他国を侵略しようとしたから上から叩きつぶしただけだろw

116<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:24:59.98ID:bDVy033t
中国はでっかいのになんで尖閣なんてちっぽけな島を狙っているの?

117<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:25:07.28ID:diTcdR0Z
>>112
戦後にパリ条約無視して
ベトナムに再侵略かけたフランスと違って
実際に日本が統治したアジア諸国は皆独立してますがな

落としどころとしては国民党と共産党を程よく殲滅したところで国民党と手打ち、
傀儡政権を立てて中国本土を統治させ、既に傀儡国家を立ててた満州を直轄地に、
とか考えてたんじゃないかなぁ?中国全土を直接統治とか、中国人に言われるまでも
なく非現実的だし。
アメリカが握りキンタマ決め込む前提でないと無理だし実際開戦に追い込まれて
駄目だったし。

119<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:26:06.89ID:Dag0uIlh
>>112


自国領にしなけりゃ侵略じゃねえじゃん

貿易相手国にすることが侵略なら
ペリーは侵略者じゃんかよ

アヘン戦争という名前で、その前にどっかの島国にやられてなかったっけ?w

君らが西洋から侵略されて以降悪手ばっか選んで、日本を含む列強から侵攻され、土地を奪われる事になったからだな
政治的に正当な手続きの結果日本は進出し、すっかり混乱した治安を維持することと、ロシアを睨む必要があったのとまあそんなところ
歴史勉強してくれ

122競馬忍ライアン ◆/fEu6zFCxM @無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:26:32.50ID:G3dTrX+X
>>110
石原莞爾は東条との確執で敗れて以降
急速にそれに傾倒して行った
失意の天才は

自ら晩節を自分で貶めた…

123<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:27:00.43ID:DL5BHzF+
>>1
理解できないのは
この中国人が、
当時の中国がどういう状態だったか教わってないからだよ。
イギリス、フランス、おまけにロシアまで中国の侵略を進行中で
日本が加わらなきゃ、日本の発言権はなかったんだよ?
勝手に日本に近い場所、遼東半島や満州地方を
外国に支配されたら、日本は終わってしまう。
自衛自存のためには仕方がない、当時の当然の権利だよ。
それとも中国と一緒に植民地になればよかったとでも?
恨むんなら、自立した国家として欧米の侵略をはねつけられなかった当時の中国人を恨め。

124<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:27:07.54ID:zuxxyRUY
中国には
「帝国主義」というワードはないのか?

125総本家 子烏紋次郎@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:27:12.80ID:3+qbM9Ih
>>1
万里の長城のような馬鹿げた物を作る

臆病者だからw

126<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:27:21.97ID:6PnX4kwf
本当の敵から目をそらす中韓人、あんたらが非難すべきなのは欧米植民地主義と人種差別だろ。
だから今だに手を突っ込まれるんだよ

127<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:27:37.23ID:D8jVm68h
ハッキリ言って軍国政府も野蛮人の集まりだったから

128亜生肉 ◆fD0UyRfttY @無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:27:50.22ID:FqciAQ+X
>>125
あれ怪獣から守る為だったらしいよw

アホ。英独露に蚕食されまくっていたを日本が介入しておいはらったのだろうが。

フランス、イギリスを忘れないでよw

131<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:29:10.64ID:x2T8yu+Q
大きさイコール強さでは無いから

132<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:29:47.93ID:zuxxyRUY
中国の歴史を振り返るなら
清朝がアヘン戦争、アロー号事件、太平天国の乱で外国にやられたことや
洋務運動に失敗したことも振り返れよw

133<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:30:35.73ID:OP8UMdOZ
は?列強に対抗する為&国土が小さくて資源が無いから

134総本家 子烏紋次郎@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:30:57.23ID:3+qbM9Ih
>>128
鏡を見てたんだなw

135<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:31:35.63ID:kJtPj2Vf
>>70
その元祖たるスペインが大航海時代に外洋進出した経緯が
オスマントルコに東ローマ滅亡ロードス島陥落やられて地中海交易が難しくなったからなんだよな
歴史の皮肉

136<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:31:37.96ID:w8Mg4DE5
>>1
国土が大きい小さいの問題ではないのだよチャン。
中身の問題。
当時、中国は未開発の土地とそこに住む原始人のみであった為だ!

だってシナは日本やイギリスやポルトガルなどの小さい国にボコられるのが趣味だからw

138<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:32:27.32ID:DL5BHzF+
伊藤博文が日清戦争後に下関で
中国側の責任者に
あれほど言ったはずなんだが。
「もっとちゃんとしてくれ」って。

>>124
あっても以前の日本にしか当てはめず現状の中共がやってる事は無視。
何が「昔の領土を取り戻す」だよ。
シナチスとはよく言ったもんだ。

今の中共を止めないと世界中の首脳が昔のチェンバレンみたくなるぞ。

満州族は?モンゴル族は?

だいたい、日本が朝鮮半島、華北と進出していったのはソ連邦による赤化を恐れたため、緩衝地帯を作りたかったから。
当時のソ連邦の勢いはハンパなかったからな。

141<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:36:22.32ID:BpGPKtg7
>>1
アメリカとイギリスが邪魔してなかったら今頃日本国中国県のくせに

142<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:37:42.03ID:L0Fss/ok
正当に手に入れた日本の権益を奪おうとしたのが中国。
中国が侵略側。

日本の権益はロシアとかドイツからのもの。
既に中国のものではなかった。
口を出す資格がなかった。
だから、悔しくて中国が侵略した。

143<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:37:47.61ID:JOhk/xbF
シナ事変で仕掛けてきたのはおまえらチャンコロやん

144<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:37:49.88ID:uUjgT0yh
中国がこういい出したときは戦争準備が整ったってことか
始まるぞ
アメリカと中国の全面戦争が

なぜ元ほどの小さな国が世界の大半を侵略できたのか理解できない

146<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:38:06.81ID:DL5BHzF+
中国の後進性が
日本の脅威になってたんだよ。
だから日本は中国に踏み込んだ。
侵略と言うなら勝手に言えばいい。
日本は中国と共倒れの道は選ばなかったってこと。
当たり前の話。

147<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:38:09.98ID:f808jLKY
ブロック経済って知ってる?

>>141
満州国シナ地方の方が濃厚。
広大とか言ってるけどそうなれば今の軍区より小さい国が乱立するぞ。

149<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:39:50.82ID:aBT2I0p7
尖閣を侵略しようとすんな土人め

150<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:40:00.92ID:Plzn+qg8
>>108
皮肉なことに第二次世界大戦中最もユダヤを殺した国の同盟国である日本が
最もユダヤを救ったというね。

しかも救ったユダヤ人はマンハッタン計画のメンバーで世界を滅ぼす兵器開発を推し進め
ひいては過去最悪の民間人虐殺を敢行させたというね。


ちなみにその時のアメリカの与党は民主党。白人至上主義を全面に押し出したタカ派で差別選民主義。
黒人大統領だの女性大統領だの『差別をしてないアピール』しなきゃいけないほど、現在もその根本が変わってない。
選民思想という親和性からかユダヤ関連が支持母体でもある。あと未だに反日。


マジで民主党じゃなくてよかったな…。もし民主党が続いてたら日本がやばかったわ。

>>145
騎馬弓兵が強かったのと、ペスト菌を一緒に運んでたから

152<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:40:36.06ID:YiTmalb3
21世紀にもなってこういうアホな質問してくる国が隣にあったからじゃね?

153<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:40:39.14ID:L0Fss/ok
1920頃からの中国は
今のISISが沢山いたようなもの。
主権国家の形になってなかった。
日本は日本人保護をしていた。
だって、中国のどの政府も外国人の安全を図らないから。
侵略なんて言う資格なし。

154<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:40:39.19ID:diTcdR0Z
>>140
明治からの日本の富国強兵は対ロシア帝国ですぜ
赤化対策なんてほんとに最後の方だし、日本はそもそもレーニン革命支援してたぐらいだし
赤化でビビったのはむしろマッカーサーのGHQ
日本に勝った途端に大陸があっという間に赤化してしまい、戦う相手を間違えたと後悔したのは有名な話

155<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:40:49.69ID:hnmcn6PZ
中国は過去から現在まで同じ民族が継続してんじゃなくて
外部からの侵略の繰り返して民族も代わり今の中国に居たってんじゃないの

>>143
( `ハ´) カントウグンガーニホンガー
全部こいつらの仕業。
関東軍が挑発に乗っただけ。

157<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:41:05.45ID:aqQWIVRh
その小国を相手になすすべもなく逃げまどい西洋諸国に泣きついて助けて貰ったのはどこの国だっけ?
その西洋諸国にジャブ漬けにされて奴隷に成り下がってたクセに
朝鮮人と一緒に今のアジアがあるのは誰のおかげか考えろシナ土人

日本はイギリスやドイツより国土が広いんだがw
関係ないだろう国土はw

159<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:41:14.61ID:UkRus0/9
>>33 日清戦争で勝利して半万年属国の朝鮮を独立させてやったのは日本なんだが。
それまで朝鮮王殿下(チョナ)チョンセー(千歳)といってたのが
格上げされて朝鮮王陛下폐하ピェハ、マンセー(万歳)と言えるようになったのも日本のオカゲ
日本が兄で朝鮮が甥ぐらいの位置付け

>>116
狙いは沖縄米軍へのプレッシャーと太平洋進出への足がかりに、周辺海域の
全ての資源の略奪。

中国共産党の支配は一見揺ぎ無い様に見えるけど、実際は国民に経済成長を
約束してるからこそ統治を任されてるだけ。富裕層からすれば金さえあれば大抵の
無法は通る腐敗した体制は何かと都合がいいし、国民も20年前に比べたら見違える
ほど豊かになったから従ってるだけ。
これが一時でも資源が途絶えて大不況でも来れば、使えなくなった道具を処分するかの
如く中共は潰される。大体、もう共産主義なんて跡形もないのに共産党が中国を統治する
大義なんてないんだから、現状既におかしいんだよね。

キンペーちゃんもその辺分かってるから、なりふり構わず領土領海の拡張と資源の確保に
奔走してるとこ。全ては中共と自分の生き残りのためのチキンレース。

国民党と日本の対立を煽る共産党の工作が成功しただけ

162<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:42:12.07ID:vCpwj8Bb
近いから?

163<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:42:50.86ID:vYTyOTjV
イギリスにも言えよ

164<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:43:30.76ID:Covokd72
中国は何で大きいの?

>>153
時代設定がその頃の香港カンフー映画って殺伐としてて西部劇みたいだよな。
銃ではなく拳法で身を守る感じ。

166<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:44:29.66ID:JYYQvUJc
まさかとは思うが中国では
日清戦争が無かった事になってるのか?
欧州の侵略が無かった事になっているのか?

167<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:44:56.92ID:K60eST1U
満州も朝鮮もロシアに侵略されていたのに戦わず、
日本が日露戦争で戦わなければ
次は日本侵略されるじゃないか
満州は溥儀も望んで開拓した
現在も貧しい途上国から先進国に人が流れるように
満州人がほとんどだったが満州国に漢民族が入り込んで
漢民族が8割になってしまったそうだ

むしろ今の支那にそのままブーメランやわw
国土が大きい支那、なぜ周辺国を侵略してるのか
資源、軍事プレゼン巣の為てどこの国もわかってるけどな!クソゴミどもが

169<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:45:38.36ID:tzn4yBgO
入れ食い状態だった中国
地の利を生かし欧米に割って入った日本

170<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:47:14.94ID:PTWV+Xfr
中国は魯迅先生の教えから百年経ってもなぜ進歩しないの?
進歩どころか退行してるんだけど (´・ω・`)

171<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:47:20.88ID:uXLbVxfC
国土が狭いとと小国とか田舎者の発想w
日本は植民地が少ないながら20世紀初頭から列強扱い
マキャベリも言ってるだろ?
(16世紀の)「オランダとロシアどっちが強国か?」と

>>159
無茶な戦争のおかげで反米反露国が親日だったりする。
日本がいちばん面倒を見た朝鮮が反日ってなあ。
他の国は親日とまではいかずとも反日運動は少ない。

173<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:47:53.85ID:YiTmalb3
日本は小さいを連呼したい
大躍進や文革で多くのものが破壊されたがスルー
WW2で共産党が日本軍に勝ったという前提が不可欠

これらを足すと>>1の認識になる

>>1
わずか数百万の女真族が広大な国土を持つ中国を侵略したんですが

弱いから

176<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:48:09.13ID:diTcdR0Z
>>167
溥儀を傀儡皇帝のように捉える奴いるけど
そもそも袁世凱から逃れて日本領事館に逃げ込んできたのは溥儀だからな
そのまま居着いちゃって日本政府としては困っていたところに
満州人王朝を再興したい溥儀と、対ロシア干渉国を作りたい日本の思惑が一致して
満州国が出来たわけで

中国はでかい割りに弱い負け続けという
カモ状態だったんだよな

178<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:48:56.89ID:c+FffpBN
まぁ、楽勝だったけどね?。
シナは世界最弱。

大国だったはずのくせに、なぜ世界から侵略されまくったのか…

まさか、自省出来ないほどの能力だったとは、

理解に苦し…
いや、なるほど腑に落ちた。

180<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:50:09.58ID:xvFPQLUZ
> なぜ中国を侵略しようと思ったのか「理解に苦しむ」

答え:日本は支那を侵略しようなんて思っていない

181<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:50:52.89ID:zcqPxckG
ロシアや共産勢力と戦うため
ぶっちゃけ中国は弱かった

>>170
だから福沢諭吉が見捨てた。
シナ朝鮮にどれだけ欧米脅威論と自力防衛を説いても無駄だった。

183<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:51:20.62ID:UkRus0/9
>>124 有るアルヨ
毛沢東の「美帝国主義是紙老虎=アメリカ帝国主義は張り子の虎」という論文だか談話が
毛沢東選集に残っている。
ttps://www.marxists.org/chinese/maozedong/marxist.org-chinese-mao-19560714.htm

唯一の中国の活路はモンゴル帝国をしらないのか
て言いそうだけど
その名前の通りモンゴルに真っ先に食われてたわけでw

185亜生肉 ◆fD0UyRfttY @無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:51:41.03ID:FqciAQ+X
>>176
溥儀は極東裁判でやらかしたのがな…

186<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:51:48.73ID:Khw7qHYK
国土拡大を狙って侵略戦争した結果
逆に小さくなってしまったというww
ジャップみたいに、やたらと戦争仕掛けてはダメだよね

187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:52:56.56ID:QJBmA39F
(´・ω・)y-~
周恩来が、『最初の発砲は共産党アルネ。思惑通り日本軍と国民党軍が衝突して、漁夫の利を得たアルヨ。』と言っただろうに。

>>176
溥儀があともう少し政治に長けてたら時代が変わったかもしれん。

189<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:53:17.36ID:D8jVm68h
>>1
不思議ではない
日本より国土が小さくておまけにものすごく遠くにあるイギリスなど西欧諸国に
いいように分割されてたでしょ、当時の清国は

190<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:53:27.20ID:lTtHlMgj
別に欲しくは無かったんだよ
安全な取引をするためにはまともな統治さえあればいい。
今も変わらずでさ、進出した企業が馬鹿を見てるだろ?
そう言うのが嫌なんだよ。日本人は。

>>185
戦後は、ソビエトに連れていかれて
死ぬまで日本の悪口を書き続けさせられた人ですよね

>>108
さすがに事実誤認も甚だしい
戦艦だけで空母が無事だったから無意味なんてのは後付けの知識
当時はまだまだ戦艦への信仰は健在だし艦齢に関しても改装をし続けているのだからどうでもいい旧式艦を日本の攻撃のためにあてがわれたわけでもない
航空機の戦艦への優位性など真珠湾やマレー沖での戦果によってようやく明確に認知されたこと
アメリカの思惑に関して目論見があったのは確かだが戦果に関しては想定外だ
ただそれをうまく利用したにすぎない

193<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:53:46.88ID:qA+Uy3BS
もともと満州は未開地だろ それに米英が南下を防ごうとあの手この手で圧力かけたから戦争になっただけ。

満州が開発されたとたん中国領とか言い出す始末。

194<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:54:14.00ID:qi6lzqvI
国が広けりゃ力があると?
愚者の疑問やな。

195<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:54:32.15ID:xvFPQLUZ
>>176
満州国というのは、理にかなった存在だと思う。
本来、女真族などの土地だった満州だが、当時は人口が希薄になって
無主の地のようになっていた。放置すればロシアが占領していた。

それを日本の主導で「五族協和の国」にしようとしたわけだ。
満州国がそのまま続いていれば良かったんんだ。

196<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:55:04.68ID:L67kMHy+
モンゴル、女真族、匈奴…

世界中でヘイトを買う中国
なんで好かれていると思うのか理解に苦しむ

198<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:55:19.45ID:FSqOS3+w
中国はでかすぎるから4つか5つに分裂しとけ
今までもそうしてきたんだからかまへんやろ

199<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:55:49.90ID:K60eST1U
日本に住んでいる中国人なら満州国を調べることが出来るよ

200<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:55:51.14ID:DL5BHzF+
>>186
日本本土の周辺国が
一応独立してくれたんで
当時よりもずっと安全になったじゃないか。
ある意味理想的な姿になったよ。

201<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:55:59.47ID:ct1unbHz
知力・工業力・モラルが高いから国土は広い方がいいじゃないか
中国人はせっかくの国土を無駄にしている
日本人が中国の国土を持っていたら今どれほど世界が発展していることか、
それを中国が無駄に治めていることは人類にとって計り知れない損失である

一言で言えば


「弱かったから」w

>>183
その張り子のトラより劣り滅亡した第三帝国の轍を踏みまくってるわな。
技術国にも金融国にも工業国にもなり切れず
腐敗と汚染ばかりが進んで外へ外へ行ってるだけ。

204<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:56:33.90ID:+Pr2kYcV
その前に白人に蹂躙されてたのは無視w

205<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:56:48.40ID:nk7zcRds
>>1
欧米列強の植民地支配からアジアを解放しようとしただけなんですけど

206<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:57:23.91ID:0AU3jIUb
中国の首都、南京が陥落したとき、
日本の図体のほうが中国より圧倒的に大きかったろう。

日本は昔は超大国だった。人口でも面積でも国力でも。
中国とは比べ物にならないくらいに。

>>1
テムジン「」

シナが条約を破ってきたから

小日本だからな
大陸を手に入れるのは日本人の悲願
まだ諦めてないから覚悟しとけよ

210<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:58:20.93ID:I14KfUeS
米も取れない満州を占領するなんて石原莞爾も大馬鹿だ

211<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:58:22.59ID:IhmbfO3x
つかね満州をソ連と支那の防衛用空間要塞にしたかったんよ。
でね石原莞爾が上手くやり過ぎちゃって俺も俺もになってね。
本当は南京占領で支那降伏、支那日本領土だったんよ。

212<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:58:39.86ID:uXLbVxfC
>>171 自己レス
今調べなおしたら致命的な勘違いがあった
×マキャベリ
○フリードリヒ大王

×16世紀
○18世紀

君主論と反マキャベリろんがごっちゃになってたw

213<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:59:08.14ID:qA+Uy3BS
福沢諭吉に学んで朝鮮を改革しようとした金玉均を罪人にして処刑したんだから、福沢が見放すのは当然だ。

まともな朝鮮人は早く死ぬ

国力に見合わない軍事力に振り回されて、見通しの無い戦争に突っ込んだとしか言えないな


戦争しなければ国を維持できなかったのだ

215<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 11:59:43.21ID:MPBZClis
欧米諸国が
すでに、中国をビリビリに切り取っていた訳だけど

一次大戦で地殻変動があって

日本も力が付いたし
俺たちも行けるのではと錯覚しましたね。

純粋に対中だけなら勝てたけど
米英他の後ろ盾支援などあって
成功するには至りませんでしたね。

まぁ、日本が動いて撹乱してなければ
もう少し長い間、中国大陸は欧米支配が続いてましたけどね。

216<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:00:28.77ID:K60eST1U
朝鮮は清国に侵略されても戦わず朝鮮内部の協力もあっただろうが
日本が日清戦争で勝利して千年の大清国の属国から
下関条約第一条第一項でやっと独立した

217<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:00:39.80ID:PTWV+Xfr
いまだに輝きを放つ王道楽土 満州国の遺構の存在感
溥儀が共産党に書かされた伝記なんて中共のプロパガンダって事ぐらい理解出来ないと中国人に未来はない (´・ω・`)

>>207
おう、しゃがみライフルやめろや

>>195
上手く行ってたらアジアにおけるアメリカみたくなってたと思う。

>>200
大東亜共栄圏って日本だけが栄えようとしていたわけじゃないからな。
アジアングローバリズムそのもの。

220<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:01:18.81ID:xvFPQLUZ
>>206
南京を落とした後、日本はさっさと引き上げるべきだったんだ。
上海を守りさえすればいいんだから。深入りする必要はなかった。

>>209
いらないよ、あんな土地。

国民と権益を守ろうとしただけだよな。

侵略というなら戦争の前にとっくに侵略されてるじゃないかww
つか停戦しても守らない、政府としても全く機能してない、やくざ軍閥が暴れるなかで治安維持が最大の目的。

223<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:02:06.04ID:IhmbfO3x
>>218
マイン畑で捕まえて
バルバスバウでテムジンとの白兵戦は楽しかったなあ〜〜

224<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:02:19.11ID:DL5BHzF+
ああしなければルーズベルトは共産主義者だからね。
しかも戦争で世界を変えようとしてたから
スターリンそっくりなんだよ。
方向が違ってもヒトラーに近い。
日本はあのままでは共産勢力に侵略されておしまいだったよ。
無駄な戦いだったとは思えない。

225<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:02:20.51ID:AZrFoXpb
日本が馬鹿正義ださなければよかったのに

226<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:02:57.80ID:tuH+0HhN
>>189
同意。
書こうと思ったら書かれた。
>>1の記者は物事の判断基準が大小しかない如何にも中国らしい発想。
記者自体が記しているように、その大きい中国は歴史上で何度も滅んでいる。
大きい事が素晴らしいなら何故何度も滅ぶのか?
其処には目が行かない。

227<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:03:06.46ID:qA+Uy3BS
日本軍が駐留した地域は治安がよくなって多くの中国人が商売できるようになって喜ばれたんだろうが。

日本敗戦後は追い出された匪賊や共産軍が地獄にしてしまったけど

228<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:03:07.54ID:RcRIvxMc
>>1
イギリス「ケンカ売ってるのか?」

229<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:03:47.36ID:eL2uZfzY
北部あたりが独立を宣言したら我も我もと分裂しそう

230<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:04:07.68ID:uXLbVxfC
「紫禁城の黄昏」によれば
辛亥革命後「満州人は満州に帰って国民国家を建国すべし」と多くの漢人も考えてたようだ

231競馬忍ライアン ◆/fEu6zFCxM @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:04:07.97ID:G3dTrX+X
ソヴィエトが北海道に侵攻してくる事態は戦後ずっと脅威としてあったからこそ
自衛隊は長く北方重視の大綱でやってきた
今や中国が第一脅威に成り
西方重視にシフトしてきた…( ゚д゚)

>>217
> 満州国の遺構の存在感
デザインが古いのと反日政策で壊してたり改装してるけど
朝鮮より転用率が高いんだよね。

満洲も朝鮮の都市も日本が大金をかけて作った理想だからなあ。

233<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:05:14.28ID:YR4nLPG8
>>32
バカウヨが!あれは侵略。岸信介ですら認めてる
帝国主義時代は侵略は世界的常識だった

そもそも中国大陸のインフラ利権は、日清戦争で負けた賠償の遼東半島を取り戻す(三国干渉)ために、清(中国)がロシアへ与えたもので、
そのロシアに中国が侵略されそうになったのを、日本が亡国の危機と第二次大戦後も数十年まで残る莫大な借金をこさえながらロシアを倒し日本へ移譲したもの。
清国へは遼東半島の再譲渡も要求してないし、何の謝礼も貰わなかった。

清国はそれ以降、手のひらを返して日本に頼りきりになり、革命で清が滅びると「欧米は信用できない」と言って、ラストエンペラー溥儀は日本大使館へ亡命。
日本政府としては、かなり迷惑だったはずだが、溥儀を保護し、独立の動きがある満州へは決して行かないように忠告を与えていた。

しかし、溥儀は、その日本政府の忠告も無視して、満州へ渡り、内閣を軽視する日本陸軍と結託して、政府が恐れていた独立宣言をしてしまう。

当然、日本政府・犬養毅政権は、それに反対したのが、5・15事件で暗殺されてしまった。
そして、左翼マスゴミが、「満州国を認めない政府は弱腰、欧米の犬だ」と揶揄し、犯人の減刑嘆願運動を先導し社会現象にまでになると、
政府が折れ(暗殺を恐れ)て、満州の独立を追認した。
追認後は正当な手段を用いて世界各国へ認めて貰えるように手を尽くし、バチカンをはじめ欧州の中立国など多くの国々から承認を得られた。

そこへちょっかいを出してきたのが米国だ。
日本が得たインフラ権を無視し、日本が敷設した大陸鉄道に平行する鉄道建設をはじめる嫌がらせに出た。
そして、中国国民党を裏から操り(表向きは外政不干渉を宣言)、物資と人材を共に供与し、日本に攻撃を仕掛けるように仕向けた。

中国大陸での日本のインフラ権や開拓資産は、満州国を承認しなかったリットン調査隊ですら認める報告を出したのだが、
その報告を受けたはずの国連が、米国を中心に一切の中国利権を放棄しろと迫ったのが、日本の国連脱退の原因。

そもそも、欧米と手を組むなと何度もしつこく日本へ迫ったのは、辛亥革命を起こした中国国民党の創始者である孫文。
その中国国民党が米国と手を組み日本を攻撃。中国共産党とも手を組んだ。まさに裏切り行為。

満州の独立・清国に支配された中国の民族ごとの独立は、そもそも孫文が言い出した革命思想の一つだった。

ラストエンペラー溥儀が何故、日本を頼ったのか、
中国革命の父と呼ばれる孫文が何故、中山という日本の姓を名乗っていたか、
(中国では孫文というよりより、「中山」で有名だが日本名という事すら知らない中国人も多い)

歴史の事実を知っていれば、日本が中国を侵略しようとしたなどとは決して言えないはずだ。

235中国三亜猫@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:05:44.82ID:wgFRjy7B
侵略民族

236<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:05:48.08ID:IhmbfO3x
>>233
侵略の定義をどうぞ。

237<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:11.72ID:RcRIvxMc
>>233
>岸信介ですら認めてる

なんでチョンは認めたとか認めないとかが絶大な意味を持ってると思うんだろうなw

238<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:12.61ID:diTcdR0Z
共産党貴族の海外亡命が酷くなってるようだから
そろそろ大陸もお約束の軍閥割拠フェーズに入っていくんだろな
瀋陽軍区が最もあぶないんだっけ。
今度の北伐はどこがはじめるのか

239中国三亜猫@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:45.88ID:wgFRjy7B
>>236
国語辞典引けるようになりましょうね
小学校で習ったでしょ?

240<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:51.90ID:IhmbfO3x
>>235
自己紹介は必要ない。
加えて虐殺民族、略奪民族だからなあ。

241<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:52.96ID:pzSzGZzn
日本が戦争しなかったら 欧州の植民地時代は あと1世紀続いていただろう

242亜生肉 ◆fD0UyRfttY @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:56.11ID:FqciAQ+X
>>237
人の権威を嵩に他人を威圧することが奴らの習い

243<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:57.57ID:/m49WSLi
小さい国土だからでかい国土を欲しがった
まあ資源だな

244<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:06:58.17ID:DL5BHzF+
>>227
日本人が負けて引き上げたとき
どうして日本に帰るのか、と言ってたらしい。
中国人にとっては
金の支払いが確かで、問題を地域で起こさなければ日本人だって大歓迎だった。
当時は一族と地域民、と言うくらいしか意識されてなかったわけ。
逆にその国民、国家と言う意識の希薄さが
全ての問題の元だったんだけどな。

>>2
切れ味抜群だなw

246<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:07:40.63ID:diTcdR0Z
>>233
じゃあなおさら日本だけが未だに責められるのはおかしいよね
特に現役の侵略国家であるシナからな

>>224
日本に勝った後で気付く。
本当の敵はロシアとシナだった!
その後の支露の増長はいうまでもない。

248<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:08:12.20ID:uXLbVxfC
>>232
中共は満州国の遺産をかなり継いでますね
工業の大部分を満州国の遺産に依存してた時代もありますし
行政組織も満州国から北京に移した部分があるとか

249<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:09:04.85ID:YR4nLPG8
>>219
理想はそうだし鳩山由紀夫の東アジア共同体(笑)に受け継がれてる。ただ提唱者の大川周明らの思惑とは相違して侵略の口実に使われた。

250<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:09:48.58ID:K60eST1U
日露戦争のときアメリカに借金をして
1980年代までかかってやっと返済したんですよね

251<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:09:54.36ID:diTcdR0Z
>>247
シナのロビー活動で騙された欧米がアホなんだよね
もう少し知恵があれば、日本にシナやソ連の相手させてた方がはるかに楽だと気づくのに

252競馬忍ライアン ◆/fEu6zFCxM @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:10:10.07ID:G3dTrX+X
>>246
既存の大国と新興の大国は必ず戦争になる
歴史が証明している
米中の大国の狭間でバランサー気取りをしている国は真っ先に攻め滅ぼされる( ゚д゚)

253<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:10:28.00ID:uXLbVxfC
>>247
あるAmazonのレビュー曰く
「第二次世界大戦に勝者なし」の中身は「大戦の勝者はソ連」

イギリスの方がもっと小さいわ

255<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:11:19.22ID:0EawdO4j
「侵略できる」と思ったからだよ

それだけ中国が弱かった
国土というのは、絶対に「侵略される方が悪い」

256<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:11:56.34ID:diTcdR0Z
>>249
侵略だとする口実に欧米列強が使っただけだろ
東条英機が二万人のユダヤ人を助けた時も
八紘一宇に依ると言ってるわけで

257<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:12:09.62ID:xvFPQLUZ
>>237
特亜の価値感は、上下の序列。特に朝鮮人が酷い。

上の立場の奴が言ったことは、どんなに間違っていても
朝鮮人的には「正しい」という価値感。
まだ「人間」じゃないんだ。獣のまま。

258<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:12:17.29ID:7tCLnUKr
>>1
そもそも満州は中国じゃなかったからな
その証拠に万里の長城の外だろ
日本が開拓して豊かになったから欲しくて中国人が盗んだ
これが真実

>>251
その場合、日本人ヅラした朝鮮民族によって日本の伝統文化がズタボロに
された可能性もあるから、何時かの時点で国内の中韓を排除する必要があ
ったがな

中国人の高官は歴史も地理も知らない馬鹿ですって自分から発表してるだけだな

>>1
侵略じゃなく、中華民国の要請で治安維持のために派兵したんだよ、バーカ

262<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:13:14.52ID:+Pr2kYcV
>>239
なんだ、説明できないんだ

263<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:14:07.68ID:qA+Uy3BS
イギリス フランス オランダ ドイツ みんな小さい国なのに列強だった

アメリカ ソ連 中国なんてでかい国が台頭したのは戦後だろ

264<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:14:21.55ID:YR4nLPG8
>>241
そこまでじゃない。自意識過剰(笑)愛国心と国民との関係は個人とプライドの関係と同じで低すぎると自己改善しなくなるが高過ぎると転ぶとリチャードローティが言ってるが

>>248
有名なのは大連の工業地帯とか満鉄とか政府施設や銀行かな。
バカなのは731の本部跡を学校に転用したのに追い出して抗日博物館を作った事。
反日が優先して朝鮮化w

>>249
東アジア共同体って中華独栄圏だよなあ。
もっと簡単に言えば昔のソ連。
あれってロシアが栄えてただけだし。

266<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:14:46.11ID:diTcdR0Z
>>263
バチカンという最強の侵略国家を忘れないように

オマエラ負けた癖に

その頃の支那がどんだけボロボロだったかまさか知らないのか

269<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:14:53.94ID:xvFPQLUZ
>>247
朝鮮戦争とベトナム戦争は、ツケですね。払うのはアメリカ。
ま、当然だな。文句いうならルーズベルトに言えと。

270<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:15:14.63ID:dk1weGQX
中国はまだ理解出来るレベルに無いって事

271競馬忍ライアン ◆/fEu6zFCxM @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:15:45.60ID:G3dTrX+X
>>266
第9次熱狂的再征服!!
レコンキスタ!!

272<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:15:57.12ID:7a1iZyzp
中国だけに飽き足らずアメリカまでも攻撃するあたりジャップの頭の悪さは本物だということが分かる

それ言っちゃうと列強はだいたいそうw

ID:YR4nLPG8
権威主義のバカかよ

275<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:16:39.95ID:A5UJ07L+
ドイツも国土あまり変わらんし

276<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:16:42.79ID:qA+Uy3BS
尖閣だって中国には何の関係もない島なのに領海ができて地下資源が見つかるやいきなり昔から中国領だったとか言い出す始末

>>264
どこが日本以上のと同等の近代化を欧米列強の支配のもとに成し遂げられるのか

278<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:16:57.83ID:i5ZPSMg/
アヘン戦争さえなければ

>>272
両方とも売られた喧嘩を買っただけだが

ネトウヨ
そんなに再びアジアを支配したいか

281<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:17:15.64ID:K60eST1U
そしてアメリカは日本との戦争に勝利して
日本各地に基地を置き日本とアジアを守る羽目に

>>280
支配したがってるのはアイヤーどもだろ?

283<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:17:59.18ID:DL5BHzF+
>>264
あの時点からの武器兵器の高度化は加速度がついているが。
38式小銃で対抗できたあの時がギリギリだよ。
あの時点を逃したら有色人種に独立の勝ち目など全くない。

284<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:18:20.00ID:QrMD9ua4
第二次上海事変で一方的に日本に対して攻撃してきたのは蒋介石。
その後は国民党汪兆銘派政権に対する支援。
日本が中国の領土を併合したことはない。
アメリカのイラクやアフガニスタンへの派兵と同じ。

285<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:18:23.08ID:0AvxtsR8
その理由なら日本では中学辺りの世界史で出てきます。
中国はアニメや漫画に出てくるクラブ活動など夢物語のように勉強時間が多いそうですが、
社会人でこの程度。何のお勉強しているのやら。

286<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:18:23.35ID:eL2uZfzY
>>280
朝鮮は要らんぞ

287競馬忍ライアン ◆/fEu6zFCxM @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:18:23.44ID:G3dTrX+X
>>281
アルフレッドセイヤーマハン
「誰もそこまでやれとは言ってない( ゚д゚)」

288<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:18:28.58ID:hFMnB2mw
「八紘一宇」というスローガン。
それに、大英帝国の領土とか先例が在る。

289<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:18:35.72ID:96259OTS
>>国土が小さい日本、なぜ中国を侵略しようと思ったのか「理解に苦しむ」

国土が大きい中国、なぜ今日本はじめ、南沙などを侵略しようと思ってるのか「理解に苦しむ」

290<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:18:52.89ID:diTcdR0Z
>>264
まあ東南アジアからアジア、インドに至るまで
独立革命家の殆どが日本から支援を受けたり、日本に身を寄せていた事実を学んでね

291<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:19:06.17ID:xvFPQLUZ
>>276
支那には国土も国境もないんだよ。奴らの本質はギャング。

噓を吐き、騙し、盗み、犯し、殺す。それしかできない犯罪民族。

292<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:19:21.21ID:qA+Uy3BS
アメリカはただでアジアを守ってない しっかり金は取るしアメリカの傘下に置くように政略してる。

変な文章になってしまった

294<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:19:28.97ID:F3FbJtaj
クビライカーン「えっ!?」

295<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:19:35.13ID:bdT3n9hX
>>29
その前に隣町にお住いの成吉思汗さんだろ

296<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:19:40.68ID:YR4nLPG8
>>256
なんでウヨは石原かんじに東条上等兵と言われた東条英機みたいな小物の小役人が好きなんだろ?
八紘一宇が日蓮主義の田中智学の言葉だとかも知らないし

297<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:19:59.74ID:9LBtZDMJ
>>7
じつはこれが正解だ

盧溝橋事件の7月7日が開戦日とされているが、じつは1日で停戦になっている

8月に上海で攻撃を仕掛けてきたのは中国軍

それに応戦してしているうちに戦火が広がった

298<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:20:04.25ID:A5UJ07L+
イギリスは日本より小さくて人口半分
ロシアは広いけど人口2000万人多いぐらい

南京で日本軍が便衣兵と戦う際、民間人が巻き込まれて殺された事件はあった
けれども、中国側が言うように30万の民間人を片端から虐殺したという事実はない
って言い方をしないから、世界の人に誤解されているところはあると思うよ
これ、慰安婦問題も同じなんだけどさ

>>296
よう創価のチョン

>>296
別に好きではないが、おまえらシナチョンパヨクがヒトラーのごとく憎んでるだけだろ?
知ったか連呼リアンw

>>251
共産主義と腹黒バカを相手に単独で戦ってた日本。

前の日本が国連を抜けたのは愚策だったかも。
もっと粘って説き伏せるべきだった。

南鮮駐留を相手次第にして譲歩しない今のアメリカは賢いね。
まあアメリカからすれば日本が堤防として機能すればいいんだし。
とは言っても内部侵食されてんだからキンペーと太平洋を二分したらアメリカは終わる。

303<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:21:21.45ID:diTcdR0Z
>>288
日本のそれは
欧米列強のコロニアリズムとは全く違いますよ
つうか欧米のそれらを欠点含めて見続けてきた日本が
同じ施策を取るわけもなく

304競馬忍ライアン ◆/fEu6zFCxM @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:21:42.08ID:G3dTrX+X
>>296
東条の親父さんに世話になった高級幹部が多かったから
癇癪持ちの英機でも使ってやらんと顔が立たない

>>49
泣きついたのは今の台湾
現政府は穴蔵に籠って漁夫の利を得た畜生w

306<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:22:12.94ID:diTcdR0Z
>>296
君は他人の言葉を引用することでしか
持論を主張できない人なの?w

307<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:22:22.14ID:nS+AahXT
当時の清国は欧米諸国も沢山侵略してきたのに、なんでこいつ等は特段に日本を恨んでるんだ。
イギリスの方がえげつない理由で喧嘩をうってきてるじゃん。

308<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:22:51.59ID:YR4nLPG8
>>283
ビルマのアウンサンとか最初は日本で軍事教練受けたが結局日本軍のやり方に反発持って反日本軍闘争に走るぞ。

害虫駆除だろ?

310競馬忍ライアン ◆/fEu6zFCxM @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:23:45.65ID:G3dTrX+X
>>307
オルァ!!アヘン買えやァ!!
買わないなら戦争じゃあ!!


どこのギャングスタだよw

お前らが腐敗した帝国をどうにもできずにアヘン戦争で大負けした挙げ句に日清戦争でもコテンパンに負けたからだろ?
お前らがクソ弱かったから大国に切り取られまくったんだろ?
なぜ?じゃねーんだよシナ人よ

>>308
最近ミャンマーの国防相が日本の独立支援に感謝、とかいってたのはどう思う?w

>>291
> 嘘を吐き、騙し、盗み、犯し、殺す。それしかできない犯罪民族。
もっと近親婚が進むとより朝鮮に近くなるかもな。

>>4
実際ちょろかったしな。
30万人あっという間に死ぬし。

>>307
韓国人と同じで序列が下と思ってる奴らに攻撃されたことを根にもってんじゃないの?
平等の概念がないんだろうねぇ

日蓮宗や浄土真宗は自分の所の信徒を煽って戦地にいかせてたもんな
敗戦したら国の責任にした卑怯もの

世界恐慌でブロック経済から弾かれた日本
資源確保目的だった

金で資源売ってくれる現代は、皆が望んだ状態

318<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:25:46.37ID:LB+u91pq
日本が何もしなかっら分割統治されてただろうし今の中国なんぞ存在しとらんだろ

南京事件はアメリカが東京裁判で日本の残酷性を強調するのに使われたんだよね
もちろん裏付けなんかないままでさ

>>308
もう諦めろ、創価チョン

321<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:26:29.77ID:diTcdR0Z
>>308
日本軍のやり方ではなく敗戦色を見ただけだろ
独立を成し遂げるための行動としてはなんも間違ってない
戦後も多数の旧日本軍人が独立運動に携わったわけで、欧米列強駆逐に対する志はどの国も変わらん

322<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:27:17.40ID:AL8EN0NM
当時の人に聞かなきゃ真意は見えないだろうが

ズブズブと深みに嵌まって引くに引けなくなったのが真相じゃないの

手をこまねいたら列強に食われる恐怖心も作用したかと


結果を判ってる現在は???なるが

その当時は未来は見えない予測で行動していたから

アジア地域を列強諸国に軒並み植民地化され 右に習えで始めたのかと

323<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:27:20.20ID:uXLbVxfC
シナで王朝末期や分裂時代に異民族が侵入するのはいつも通りでは?
その最新版が白人や日本人だっただけ

324<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:27:48.17ID:YR4nLPG8
>>94
欧米の悪逆無道は当然だがあいつが苛めたから俺もやってもいいはガキの理屈

325<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:28:15.39ID:diTcdR0Z
>>319
正確には
国民党が南京軍事法廷で捏造したのが初出
東京裁判ではこの捏造に対して無罪判決が出てるわけで
アメリカもさすがにその辺は法治国家だよ

326<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:28:21.57ID:5Ib5Athx
国土の大きい中国が、今も領土拡張をしている理由を考えてみろよ、
馬鹿支那

>>324
欧米のような支配はしてないが?創価チョン

>>314
南京ウソだからね?
あんなこと日本軍に出来っこなかったし
そんなに巨大な圧倒的兵力なんかなかったからね?
30万人大虐殺が楽勝で死体の始末も楽勝で同じくらいの性的暴行やらかしたとかマンパワーも兵器も余裕なんかも当時の日本軍には存在しなかったからね?
話を膨らますにも限界あるんだからね?
チョンが従軍慰安婦の数をとうとう20万人とか言い出してんだが、日本軍は戦争してたんであってセックスマシーンじゃなかったんだからね?
特アおまえらいい加減にしろよ?

329<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:28:49.13ID:96259OTS
イギリスに同じこと聞いてみろよ。

330<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:28:51.50ID:HyRWGVF/
欧米列強による切り取り植民地だった支那が
こっちだけ見てんね(´・ω・`)

どうしてってwww
清がヘタレ過ぎてイギリスに統治されたからだぞ
清だけなら良かったけど他のアジアも占領されて日本も標的にされたから
まぁ清をヘタレさせたのは日本なんだけとねwww

332<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:29:02.14ID:diTcdR0Z
>>324
叩きやすい相手しか叩かないのは
もっとガキの理屈だがね

333<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:29:03.18ID:YR4nLPG8
>>300
創価くらいしか宗教知らないだろ(笑)

334<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:29:07.28ID:t1raAxXO
>>318
まあそういうことだ。
日本も九州以南と北海道は存在しなかったろうな。

335<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:29:07.66ID:F3FbJtaj
ボロが出まくりだな
中国人からしたら知れば知るほど自分のルーツが嫌になりそう

小さいからこそ広い土地が欲しいからさ
ヒトラーがロシアを、イギリスがインドを征服しようと思ったのは何故なのかね

ズバっと参上、ズバっと快傑
男前やのう、流離の>>2

大英帝国に自費で招待しよう

>>324
同じことをやったわけじゃなくて防衛的に対処しただけだが?
おまえシナチョンなの?

>>333
俺のレス見てみろよ、創価チョン

340<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:29:51.49ID:Jmx6gC4O
>>72
>>お前らって中国人と野球しててデッドボールをきっかけに乱交になったらどうするの?

乱交かぁ・・・二度と無いチャンスだし思い出作りとして参加する。

>>316
400~500年前にそれよりも派手に卑怯に暴れたせいで
信長、秀吉、家康ら天下人が三代かけて鎮圧したのに
時代が下って戦争になったら同じことやってんだから呆れる。
マジデ諸行無常

342<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:31:19.16ID:YR4nLPG8
>>312
援助欲しさの社交辞令をどうとか言われてもな。

>>336
イギリスは東インド会社の流れからインドが欲しかったのと
インドが手に入ればアジア侵略の前線基地になるからだぞ

>>342
都合が悪いと社交辞令かw
創価のお題目も社交辞令か?

>>302
アメリカは内部から食い荒らされているから、アメリカが日本の梯子を外す日も近いと思うよ

理解できないのが韓国の動き方
太平洋に出たい中国が正面から搦手から日本叩きに動くのはわかる
韓国が中国と同じことやってるけど、日本が中国に屈したら、次に中国にフルボッコされるのは韓国だよね
日本が中国傘下に入れば、半島は位置的には大して重要じゃないわけだから、それはもう遠慮なく殴られる訳で
大戦中、朝鮮人も日本軍として戦ってた訳だし、というかむしろ朝鮮兵の方が凶悪だった訳だし、中国側としてはそれを大々的に言えばいい
韓国の人は、唇滅びて歯寒しとか知らないのかな

346<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:32:25.29ID:uXLbVxfC
ガンジーに比べチャンドラ・ボースの知名度が低いのは連合国特にイギリスに都合が悪いからかな
ドイツと潜水艦で日本に支援を受けにきたインドの独立運動家だし

清がずたぼろで列強の食いモノにされていたのに、そっちは無視ですかw

>>342
社交辞令だよなぁ
本当に日本に礼を尽くすなら国名をビルマに戻してからだwww

>>322
右に倣えでなく開放の後に近代化してからやり取りしたかったのが日本。
遠くにある日本より小さい島国で吸い上げたらあっという間に枯れるわな。

日本の理想形に近付いたのが台湾で真逆が朝鮮。
マトモな方が国として独立できない皮肉。

350<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:34:01.72ID:2bYzfxKS
先人の気は知らんが、今更中国とか要らんがな。
環境改善に再教育にと無駄なコストがかかりすぎて、整備が終わる前に破産するし。

351<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:34:10.36ID:xuQZ1QM2
>>1
中国をソ連から守る為に決まってるだほ
お前らは対ソ防衛を怠っただけではなく、
援助欲しさに手先になりさがったからだ
日本が戦ったのはお前らが安易に呼び込んでしまったソ連のスターリン主義勢力に対しでだ

352<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:34:10.51ID:VqaaF3MI
そんなことより習近平閣下は、どして僕たちに選挙権くださらないんだろう、
そんなに僕たちが信用できないんだろうかって、そっちのほうを悩めよ。

353<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:34:30.05ID:diTcdR0Z
>>346
もう一人のボースもな
インパール作戦は実質彼の要請によるもの
戦後ガンジーが彼らを解放したり名誉回復してるのは
なぜか教えられないよね

インドまで征服するのは織田信長以来の悲願だしw

良く言えば大東亜共栄圏

おかげで500年以上続いた植民地が解放されたのは

事実w

355<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:35:37.66ID:q+8zjhkg
>>5
普通そう思うよな

356<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:35:57.98ID:DK4EF7/Y
チンギスハンだっちゃ

>>342
社交辞令というソースはだせないシナチョンw
逆の宣伝はすぐ信じる癖にw

358<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:36:26.59ID:9v80ixpg
オランダもイギリスもドイツも侵略してただろ、バカチャン。

なんだ、今日もチョン連呼チョンのミンス君は、寝る間も惜しんでフル稼働2ch依存の生活かw

戦線拡大は愚の骨頂
日本には戦略家がいなかったんだろ

地図で見ると小さく見えるだけなんだけどな。

実際はかなりでかい。領海を含めれば、世界のトップレベルの巨大さ
http://grapee.jp/wp-content/uploads/22930_main5.jpg

この、バチカンがぁ〜

363<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:37:42.66ID:VIv40K14
>>336
ドイツとロシアはちょっと事情が違って
東ローマ帝国と西ローマ帝国の分裂以降
ヨーロッパは長年ロシアの脅威に晒されていた
カトリックと正教の対立
ロシアのヨーロッパ進出の最大の防壁になったドイツが
どちらでもなくプロテスタントになったのは対立の中間地帯だから

364<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:38:30.12ID:VGyi7KtC
共産党が国民等との泥仕合を仕掛けてきたからだろ
停戦中に上海で攻撃してきたのは国民党

365<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:38:49.76ID:uXLbVxfC
>>361
メルカトル図法の歪みは世界観も歪める
ロシアの過大評価の一因はメルカトル図法

366<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:39:16.50ID:YR4nLPG8
>>321
一部の事例を一般化されてもなあ。陸軍の滅茶苦茶な兵たん線広げ過ぎのせいで現地調達主義の搾取もひどかったし
今は親日のインドネシアとか七十年代とか戦争絡めての反日デモとかまであった

>>264
いやじゅうぶんありえただろ

てか、アヘン戦争などで英国に侵略されまくった歴史はなかったことにしたのかな?

>>366
おまえこそ一部を一般化してんじゃん、シナチョン

370<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:40:22.68ID:fDVGyGH1
中国は、モンゴル帝国に支配された時代もあっただろ

371<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:40:27.11ID:MBbH/ub2
みんなで侵略してたからだろ
なんで日本だけが侵略したことになってるんだ?

372<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:41:25.67ID:YR4nLPG8
>>344
創価の題目は単にキモいだけ。

>>367
朝鮮理論では、日帝による強占(w)がなければ、ウリナラは世界を導く先進国になっていただろう

って結論になってますからw

374<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:41:43.71ID:ZPTbVdq8
中国では学校で侵略と教えてるのかw
よく考えろ北京で日本軍が実弾も持たずに演習してたんだぞ
それは当時の中国は欧米諸国と日本の植民地だったからだぞ
自分の植民地をわざわざ侵略するバカはいないぞw

375<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:41:49.06ID:Ksf4dqmi
侵略しようとは思ってなかったが
もし侵略しようと思うとしたらそれは国土が狭いからなんでは?
国土の広さと国力は関係ない

376<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:41:49.58ID:xuQZ1QM2
>>1
中国をソ連から守る為に、ソ連の傀儡国民党を打倒すべく日本帝国陸軍と中国共産党は共闘したのが真実
中共と日本は戦友だぜ
天下をとった毛沢東は日本に感謝してだろ

>>366
南京の戦闘を大虐殺であるかのように嘯くチョンw

>>331
日本の危機感は幕末からあったよな。

>>345
だからアメリカはアングロサンソンの国じゃなければいけない。
それに気付いてる人がいるからトランプが大統領になったんだと思う。

南鮮の方は頭がおかしいというかプチシナというか先進国や宗主国の劣化コピーだからな。
だから未だに棒子扱い。
それどころか他の国にも煙たがられてる。

>>346
チャンドラ・ボースは殺る気マンマンでガンジーの非暴力主義の方がウケが良いのもあるかもしれん。

379<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:42:18.84ID:diTcdR0Z
>>366
インドネシアの10万ルピア紙幣に描かれた
独立宣言文の17/8/05の日付の意味を調べてから言おうな
図柄は何度も改定されてるが未だに日付はそのままだよ

380<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:42:22.37ID:/cu5RmIF
日本より国土の小さいイギリスに
コテンパンにやられて何言ってんだ?

中華の取り過ぎで脳みそがメタボなのかwwwwwwww

>>372
お前も十分気持ち悪いんだぜ?チョンw

382<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:43:03.31ID:F3FbJtaj
>>7が全て

福沢とか夏目とかがその辺り詳しそうだ

384<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:43:54.93ID:diTcdR0Z
>>378
非暴力主義を勘違いしてる欧米人には都合がいいだろね
実際はボースよりもはるかに過激な思想なわけだが

385散策者 ◆Uy3UpqU1oc @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:44:00.82ID:rPw+PopP
教科書に書いていない日中戦争の経緯

世界恐慌で景気が悪くなり、日本の資本が満州で資源開発をする

満州の軍閥である張作霖・学良が反日政策を取り日本人に不当な行為を行う

日本は中華民国に抗議するも聞き入れられず、正式な国家ではない満州の軍閥を潰して満州国を樹立

その後、中国共産党にたぶらかされた中華民国が苛烈な反日政策を取り通州事件等で在留日本人を虐殺

日本は在留邦人を虐殺した国際法違反の中華民国政府を排除し、汪兆銘政府を支援するため軍事介入

※なお、国共内戦で崩壊寸前だった中国共産党は日本の軍事介入で息を吹き返した。後に毛沢東は「軍事介入してきた日本に感謝している」と述べている。

386<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:44:01.67ID:YR4nLPG8
>>373
それはない。あの地理的立地で封建体制だとあり得ない

387<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:44:09.53ID:hAw8mgJF
日本に侵略される前はもっと小さな小数民族に支配されていたくせに

中国4000年の歴史
1 政治が腐敗する
2 他民族に支配される
3 支配者が中国文化に染まる
4 1に戻る

>>382
愛じゃないのか〜

>>365
ウリカトル図法だと日本がハワイも驚くすっごく小さな国になる件。

390<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:44:15.23ID:q/jEpv6h
なぜやりたい放題の時代に何もやらずに、ルールで禁止された
今頃になって鬱陶しい嫌がらせをしてるのか、その方が
よっぽど理解に苦しむ。

391<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:45:17.47ID:xvFPQLUZ
>>372
そもそも徳川幕府が潰れて江戸時代が終わったのは、
日本人がアヘン戦争から危機感を感じたから。

統一国家を作って近代化(工業化)しないと、自分たちも植民地にされると
思ったから。

392<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:45:27.73ID:SUSaxafX
マジレスすると

租界とその周辺で日本と日本人に対するテロ事件が頻発してた、これの鎮圧が目的だったが
戦線が拡大していき本格的戦闘に至った
単に発端が盧溝橋事件と呼ばれてるだけ。

まあ戦線を無秩序に拡大した首謀者は東条英機なんだけどね・・・。
石原莞爾の手口を模倣しただけで脳味噌足らなかったのよ東条英機の場合は

略奪搾取し放題の今で言えばISみたいな軍閥が群雄割拠していたと考えたまえ。
そこで日本はISを追っ払って秩序と安定ももたらそうとしたのだよ。

ネトウヨ

そんなにコリア滅ぼしたいか

395<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:46:14.20ID:ix/FylA/
人んちの庭先や池に唾吐いて
「うちの!」
と言い出すアタマおかしい近隣住民

困ったもんだ

>>391
自己フォロー。>>378 の間違いでした。

397散策者 ◆Uy3UpqU1oc @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:47:18.29ID:rPw+PopP
>>394
いや、在日を全員強制送還して国交断絶したい。

398<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:48:01.46ID:ZK+BwTbV
チビほど出世欲が強いからな

399<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:48:04.75ID:VIv40K14
ドイツの敗戦で東ローマ帝国と西ローマ帝国の境界がドイツの分断ラインになった
EUとはなにかもこのまま西ローマ帝国復興活動だとみればよいです

400<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:48:36.05ID:xuQZ1QM2
>>378
アメリカはアングロサクソン文明と大陸欧州文明のキメラで、国体はキリスト原理主義
奴隷制度を維持したい為にイギリスから独立したのような糞野蛮国家

トランプなんてのは正に正真正銘の野蛮人アメリカの代表だ

401<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:48:51.68ID:YR4nLPG8
>>393
その日本も同じ事したけどね

>>399
おー知ってるぞ、ピスタチオ帝国だ

403<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:49:08.71ID:ZD7t0b0q
>>150
ユダヤが世界を支配しており、ユダヤが彼らの目標にそってシナリオをつくっているからな。
WW2はイスラエル建国のためになされた。WW3は彼らの世界支配のためにおこなわれる。
ホロコーストは600万ものユダヤ人は殺されていない。
WW2前後で自然死も含めたユダヤ人の数は50万人程度の減少にすぎない。
彼らの統計でそうなっている。
WW1の途中で彼らはイギリスの外相か宰相にフセイン・マクマフォンとかバルフォア宣言を
出させることに成功した。イスラエル建国の下地を作った。
WW2にホロコーストで世界中の同情をかってイスラエル建国を達成した。
つまり、WW2はイスラエル建国のためになされた。
日本はそれに巻き込まれた。
そもそも、ヒットラーが伍長から総統になるまで誰がめんどうをみたのか。ロスチャイルド以外
考えられないだろう。
彼らは決して姿を現さない。
明治維新も日露戦争も日本人は日本人の独力で成し遂げられたと思い込まされてきた。
今も思い込まされている。
しかし、それは違う。裏でユダヤが操っていた。今現在もそうだ。世界のリーダーたちも彼らの
操り人形にすぎない。
今、世界の人々がそういうことを知り始めた。

>>401
その日本もーの具体的な例は?チョン

広くても使える土地が全然ない国もあるし

406<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:49:42.53ID:AL8EN0NM
半島関係ないのに顔出す馬鹿居るな

407<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:50:18.80ID:j2rt2KXK
>>400
ヒスパニック人口増加してきてるけど
最後は絶対民主制崩壊しそうだな

共産主義の南下を抑えるため

409<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:50:41.19ID:MBbH/ub2
なぜ中国を侵略したのかということと、その後に大規模な戦争にまで発展したかは分けて考えるべきだろう

410<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:51:05.77ID:oBDy2pc9
>>331
清国はまだマシ
ロシア防衛の為日本と朝鮮を奪い合うくらいの先見の明はあったのだからな
ダメダメなのは孫文以降のクソどもだ
安全保障を真剣にかんかえてたマトモなのは毛沢東しかいなかったしな

411散策者 ◆Uy3UpqU1oc @無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:51:10.96ID:rPw+PopP
>>401
高麗棒子こと朝鮮人兵のことか?

>>409
侵略なんぞしてないし

>>409
てか、中国という統一政権がなかったわけでぇ

414<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:52:21.51ID:xvFPQLUZ
>>407
そりゃ全然文化背景の違う民族が大量移流すれば、
国の統一感がなくなって崩壊する。それだけの話。

「移民の国」なんて幻想だ。文化の共通点がある欧州からの移民だけなら
なんとかなったが、中南米や支那から大量にくれば終わり。

415<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:54:31.01ID:n5Wmqhfi
満州国の事なんも触れられてないけど
どうなんだろ?

>>401
あほかいなw
支那に搾取できるものなんぞあるかいなw
当時中国で唯一安定して発展していたのは日本が支配した満州地域だが
満州のインフラは全部日本からの投資やで。

417<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:56:04.63ID:ea7KSzD/
中国が騒ぎすぎたのでは

>>33
大便喰らいの土人w

>>415
清王朝を正当化したら、辛亥革命が否定されることになりぃ、とっても不都合

>>400
糞野蛮国家だからこそ上手に使う。

トランプって州からも出た事のない南部人みたいな物言いだけど
ニューヨーカーなんだよな。
選挙に出なきゃプロレスにも出ちゃうピート・ローズと同列なちょっとおかしい社長の認識。

>>403
ムーの読者ですか?

日本はアメリカに負けたのであって、支那には負けてないからな。
戦ってる途中で終戦になっちゃっただけで。

>>410
宋教仁くらいかマトモなのは。
あの人生きてれば、中国が民主国家になる可能性がまだあった

極度の不景気だったから、質が悪くて売れない日本製品を売りさばく経済圏が欲しかったんだろ。

424<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:59:08.18ID:q2mLamTC
>>1
ぶっちゃけ朝鮮を併合したせいだと思います。
併合してしまった以上紛争地として使い捨てることが出来ず
完璧に守る必要が出てきてしまい
朝鮮をソ連から守るために緩衝地として
満州が必要になった。
本来緩衝地として使うべきだったのに併合してしまったばっかりに
さらに朝鮮のための緩衝地が必要になり、大失敗でした。

425<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:59:10.48ID:30cqdTW9
昔のアジアの勢力図
http://ccce.web.fc2.com/imgya/gun14.jpg

白人からアジアを防衛するためなのに。

426<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:59:13.92ID:zJPlsgCW
天に代わりて不義を撃つ。  かな。

427<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:59:21.04ID:uXLbVxfC
>>421
シナ戦線にいた日本兵は日本降伏の知らせを聞いて困惑したそうだ

428<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 12:59:41.90ID:fDVGyGH1
戦後すぐに言えよ 

>>428
反政府ゲリラしてて忙しかったので

>>414
地名を見ればわかる通り英仏移民が基本だからな。

>>415
黒歴史。
基本的に日本が悪い論でしか出て来ない。

431<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:00:41.27ID:u1xaTrCe
それはね、支那人は皆バカだから。

今の価値観で当時を語るアホが多くて困る
所詮シナチク

433<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:01:00.79ID:DWUP7ACU
関東軍を中国で暴れさせて息抜きさせないと、日本国内でクーデターを起こすからだよ

434<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:01:21.90ID:rZM9iSnR
第1次世界大戦の影響が大きいな。
欧州の地盤沈下
総力戦
科学力産業力

あとは日本本土の人口増加だったかな。

苦しめ苦しめ

清がアイグン条約で満州をロシアに渡してしまったのが遠因だと思う。
その後朝鮮半島での内乱に乗じて清は軍を半島に派遣した。
これを抑止するために日本軍が清軍と戦ったのが日清戦争だ。
日本は日清戦争に勝利し下関条約で朝鮮半島を独立国として認めさせた。
もし清に朝鮮半島が渡っていたら,清は半島をロシアに渡す代わりに
満州の一部を取り戻そうとしただろう。ロシアには不凍港を得る
目的があったからだ。

その後日本は日露戦争で勝利し満州の権益をロシアから奪った。
そして,中国国内で内戦が起きて無政府状態になると
清王朝の皇帝を神輿にして満州国を設立し中国大陸に国体が
維持されるよう血と汗を流して貢献した。

結果的に日本の貢献で欧州の中国大陸での権益が縮小したため
欧州各国は日本に圧力をかけ始めた。アフリカで同様に植民地を
獲得できずにいたドイツは既得権を持つ国々が日本やドイツなど
後から植民地を増やしはじめた国に圧力をかけることに不満を抱き
これが日独の同盟に繋がった理由だし,世界大戦に繋がっていった。

中国に対して大きいとか小さいという感情を当時の日本人は
抱いていなかっただろう。他の欧州諸国と同様に中国を認識していた
と思う。現代の日本人は当時よりはずっと中国人を頼りに感じて
いると思う。

437<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:02:56.88ID:uXLbVxfC
>>430
「白人国家アメリカ」が「多人種国家アメリカ」より栄えてたのは史実だがポリコレ的にタブーだろうな
今の移民問題が続くと1500年後の教科書に
「ヒスパニックの大移動でアメリカ文明崩壊」
「ムスリムの大移動でヨーロッパ文明崩壊」
と書かれるかも

>>433
日本人から搾り取った税金で本土の東北地方を救わず、朝鮮半島を救えばクーデターも起きるわ。

439<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:03:25.89ID:u+1GURSw
小国が侵略するのは国土を広げるって理由以外無いと思うけど?

440<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:03:40.92ID:fDVGyGH1
戦後すぐに言え
今頃になって苦しむな

だからバカにされるんだろ

はて?
侵略する気はなかったんだが
日本を利用しようと内乱に持ち込んだ奴等が今の共産党やろ

442<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:03:51.27ID:GNgZDmOl
ちゃんとした歴史を教えるのは
中国、韓国においてはタブーだからね

理解できないのも当然
全ての基礎となる部分を学んでいないんだし

>>425
朝鮮半島の立場がよくわかる地図。
シナというか清がマトモなら日新同盟で欧米を食い止めるべき構図ではあるな。

実際は大陸と戦争をしつつガラ空きの太平洋も守らなきゃいけなかった日本。

なんつー頭の悪い視点

>>439
国土と言うよりマーケットだべな

446<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:04:14.99ID:oBDy2pc9
>>1
日本の侵略は結果として、中国に中共という安定政権を樹立する事になって、ソ連による大陸支配の懸念が失せたのは対中戦争の戦争目的を果たした事で成功した

447<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:05:48.71ID:AIGiT+uH
中国がザコすぎて欧米列強の植民地政策の防波堤になりえないと考えたからだよ
清がしっかりしてればあそこまで焦らずに済んだ

448<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:05:54.23ID:GNgZDmOl
>>425
タイ王国が凄い国だったって事がよく分かるわな
サガットでも居たのか?

>>447
清がしっかりしてれば、日清戦争で日本は負けてますよ。

450<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:07:39.25ID:oBDy2pc9
>>1
今の中共か日本の脅威だなんて寝言をホザク馬鹿ウヨは、日中戦争の本質を知らん大馬鹿もんだよ

451<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:07:48.80ID:q2mLamTC
ソ連が怖いなら、海を隔ててなるべく離れていたらいいのに
わざわざ領土を広げソ連と陸続きになるという謎の展開。
怖い方にわざわざ自分から近づいて行ってどうするのwという。
併合かつ皇族が朝鮮に嫁いだために緩衝地扱いが出来なくなり
完璧に守る必要が出てしまったのも痛い。
満州と日本列島のサンドイッチ状態で
無傷だったのが
陸からの攻撃を満州に守られ
海からの攻撃を日本列島に守られた朝鮮。
日本が敗戦後朝鮮半島は満州と日本列島の二つの防御壁を失い、
米国、中国、ロシアの干渉を受けることとなり分断した。

452<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:07:50.19ID:96259OTS
盧溝橋事件は日本軍と中国国民党軍を衝突させた中共の仕業だからな。

>>415
日本の介入による安定と投資で高度経済成長を遂げていたため中国各地がら大量の人口流入があった。
毛沢東は満州に日本が残した工業インフラがあったので鎖国して共産党の権力基盤を固めることが出来た。

454<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:08:07.98ID:uXLbVxfC
>>448
イギリス領とフランス領の狭間でうまく立ち回ったらしい

455<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:08:15.78ID:fwcTRcdU
明治以降の大きな流れで言うと,日本には汎アジア主義と西欧主義があった。
汎アジア主義はアジアを糾合して西欧に対抗する思想。
西欧主義は脱亜入欧というように西欧に組み入れられようとする思想。
汎アジア主義者は腐敗した清朝の打倒を支援して中華民国と共同で西欧に対抗しようとしたが,
中華民国も結局腐敗した。そこで,朝鮮半島のように満州も支那地域も日本が領導して西欧に対抗しようとなった。
要はアジアに対する失望だ。
西欧主義者ははじめからアジアに失望していたから,植民地主義的に東アジアを支配すればいいと考えていた。
日中戦争の開始時には汎アジア主義者も西欧主義者も日本が東アジアを支配しなくていけないと意見が一致したわけだ。
大正時代以降ではそこに社会主義インターナショナルも入り込んできて,社会主義者はソ連の指導で東アジアを統一をと考え,
とりあえず日本にやらせてあとは日本での革命をし,ソ連に献上と考えていたわけだ。
結局,どの勢力も日本が東アジアを永久にしろ一時的にしろ支配すべしとなり,国民の考えが統一されていたわけだ。

456<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:08:22.87ID:wiXBdL9J
本当はよろしかないんだけど石原莞爾の満州事変は手際がよかったね。

でも中国本土を狙った陸軍は何の計画性もない馬鹿だ。

457<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:08:27.08ID:t8+Zv/wm
国土が小さく資源もなかったから
あとはあの時代のシナ屑はヒトが多いだけのカスだったから。
こんなところか?

458<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:09:14.39ID:aBT2I0p7
中国は国土が大きくても心が狭いじゃん

>>448
国体がしっかりしている国は、西欧諸国も日本も一目置いて認めてたから
幕末の日本が、アジア各国のように植民地化されなかったのと一緒

460<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:10:37.77ID:TXBqxK35
昔、tvで「北京の55日」という映画を観た。

デビット・ニーブンが気に入って、後に映画のビデオテープを手に入れたよ。

461<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:11:17.11ID:/nranTUv
日本は侵略なんかしてないだろ
自衛の為には戦ったけど

ヒント 帝国時代

幕末の日本の国体がしっかりしてれば、幕府が潰れて明治維新が起きる事は無かったんじゃないか。

464<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:12:32.25ID:P+fmX94A
ぶっちゃけ、喧嘩売り過ぎて報復まで世論が過熱しちゃったし

465<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:12:54.21ID:q2mLamTC
最初から日本列島だけ守っていたら良かったのに
結局中国共産党にうまく使われたようなものじゃないの。
徳川家康みたいよね、中国共産党って。

466<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:12:55.49ID:DWUP7ACU
>>448
欧米はきちんと軍隊が組織された国には攻め入らなかっただけだよ。
本国から離れすぎててロクな人間しか来る事が無かったから、武装した犯罪者でも虐殺できる地域しか狙わなかった

467<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:13:13.08ID:Rc7PByBA
>>449 清がしっかりしてれば、日清戦争で日本は負けてますよ。

論点が違うような?
清がしっかりしてないんで、日清戦争が起ったのよ。
清がしっかりしてれば、勝ち負け以前に日清戦争は起らなかったの。 

468<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:14:17.97ID:fNlKJGCl
だから始めから言ってるでしょう?西欧列強からのアジアの開放よ。何度言っても信じないのかしら?

>>467
そこはチョンがしっかりしてればだろ

大事なことは条約などの体外的な契約を確実に履行することだよ。
それができなかったから,清国は滅びたんだと思う。

人的リソースの面でも資源資金の面でも中国は被支配の状況に
陥るような国ではないのに,それが何度も対外的にも体内的にも
失敗するのは,基本的な信用獲得の重要性を理解していないからだ。

約束を守る国であれば,小国であっても尊重されるし
逆に約束を守らない国は大国であっても尊重されないし
やがては滅ぼされる。

他国から何をしてもらうかではなく,世界に対してどのようにして
貢献するかという視点を獲得しなければ成長はないし尊敬もされない。

日本は共産党のために国民党と無理矢理戦わされた被害者である

472<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:15:02.39ID:FDFg5QOG
こら!チャンコロ!!!

お前ら元寇で日本を侵略してるんだぞ!!!

>>461
本土の自衛を大義名分にしてアジアを侵略したのは事実だろう。

現在の支那が第1次、第2次列島線の内側を自国の領土&領海にしたいのも自衛のためですよ。
日本の立場としてはそれを認める訳にはいかん。

清が西欧列強にヘタレてんの見て
ヤバいと思ったから。
せめて同じアジアで確保すべきと思ったろうな

475<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:15:13.67ID:ghvINFMm
日清戦争で勝ったから舐めてたのかもな

476<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:16:09.26ID:JMRlp5UC
中国は国土面積=国力という発想からいつ抜け出るんだ

中国は
でかいだけの木偶の坊
っていうか

478<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:16:41.51ID:UkRus0/9
>>258 万里の長城の東の端が山海関でそれより東が関東軍で有名な関東州

479<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:16:44.23ID:4eXdY7Ee
逆に言うと、大国である中国なら、周辺の小国から領土を取るのも権益を奪うのも当然の事だとって思ってる訳か、中国人どもは。

>>467
欧米列強に喰われまくっているくせに朝鮮に宗主国面していたからな。
朝鮮半島を列強に売り渡されたら日本としてはシャレにならんから朝鮮を独立させたのだよ。
そうしたら朝鮮が想像以上のクズだったというオチ。

481<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:17:11.28ID:q2mLamTC
>>461
自衛を名目に領土を拡大したのはまずかったと思うわ。
中国共産党が同じ口実で同じことやってるから頭痛いw

>>469
清がしっかりしてても、朝鮮がフラフラしてれば半島を奪い合う戦争は起きるわな。

>>473
今の時代、当時のような欧米列強の脅威や、周りが植民地だらけだったりブロック経済化したりしてないだろ
なにが侵略だ、今のシナ畜と一緒にすんな

484<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:18:30.80ID:fNlKJGCl
でもやっぱ目論見が甘かったんでしょうね。最初連勝したから調子に乗って広げ過ぎて・・・。

485<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:18:33.84ID:diTcdR0Z
>>448
タイは干渉国として残されただけ
純粋に軍事力だけで独立出来てたわけではない
アフガニスタンも同じ理由
戦前の中東からアジアまでの地域で、軍事力で主権維持できてたのってはっきり言って日本だけ
それ以外はすべて植民地か属国や干渉国という、恐ろしい時代です

486<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:19:01.10ID:/nranTUv
そもそも満州事変自体、中国側の
日清戦争後の「国際秩序」の否定にある

軍の独断専行もあったけど満州利権にシナがちょっかい出して日本人居留地襲ったりしたから保護のため軍が動いたんよな
そもそも当時の大陸は統一勢力なんかない軍閥分断内戦中だし
それぞれの軍閥に諸外国が支援してる、いまでいうシリア状態だもの

488<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:19:52.31ID:sDcbBZ8N
イギリスに植民地化されてたじゃん。
あちらのほうが醜いのに賠償求めたりしないのは何故?

489<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:20:21.17ID:FT9hCwvt
>>480 これ正解だわ。

まずシナが列強に侵略されていた事が大きな原因な。
ここで、日本が踏ん張らねばシナの病気が
感染して来ると感じて、富国強兵政策に
走ってしまった。

490<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:20:25.89ID:NOfTIhcl
イギリスにボコられたくらい雑魚

491<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:20:37.69ID:xjjmEak6
>>1
眠れる豚だったからだろ
あと何処とはいわないが国土が大きい国でも欲をかいて侵略してるよなw

492<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:21:22.39ID:/nranTUv
>>473
侵略戦争の定義が日中戦争当時あったのか
何の条約に書いてるんだ?

>>483
今も昔も何も変わらん。
そして過去の日本を肯定すれば、今の支那の行為も肯定しなければ矛盾になる。
今の支那の行為を否定するなら、過去の日本も否定しろって事だ。

494ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:21:38.43ID:PKkMliCA
>>1
日本の前に、大英帝国ーwww

495<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:21:54.72ID:q2mLamTC
>>493
その通りだわ!

496<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:22:21.16ID:/nranTUv
>>481
全然問題ないよ
中国が早く降伏すればよかっただけ

>>353
ナチスとその同盟国に協力した植民地出身者に対する裁判を、エジプトやインドあたりでやる計画があったが
立ち消えになったらしいね

498<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:23:03.01ID:ghvINFMm
貧乏も白人奴隷も耐えられるけど
有色人種にバカにされるのは耐えられない中国様でした

499<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:23:16.59ID:Rc7PByBA
なんで日清戦争の話になってんだ? 

盧溝橋事件、中国国民党とのちの共産党がもめてる所へ日本が満州に居たもんだから
これ幸いって感じで共産党に代理戦争を吹っかけられたんだろ。
当の蒋介石は最初それほどやる気じゃなかったみたいだし。
日本軍と国民党軍で北伐を攻撃してるからな。

500<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:23:23.12ID:fNlKJGCl
当時の中国(清)は「大きなピザ」で西欧列強に切り分けされてたことやアジアの周辺国殆どが
西欧列強に植民地化されてたことについて何か言い訳してみなさいよ?アジアのお父さんだったんでしょう?

501<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:23:28.57ID:/nranTUv
>>493
アホかこいつ
自分の事は棚に上げて
相手をとことん糾弾するのが国際社会だよw

帝国主義の時代欧米列強だって中国を狙ってたという時代背景がある
日本は支配する側で競争をしてたんだよ

503<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:23:53.72ID:q2mLamTC
>>496
そしたら今の中国共産党の南シナ海侵略も
自衛が名目なんだから非難できなくなるわ。

>>493
時代背景の違いというものも考えない後知恵馬鹿乙

>>496
じゃあ現在の日本もさっさと支那に尖閣と沖縄を献上しろってか?
冗談じゃない、侵略者に抵抗するのはいつの時代も当たり前の事だ。

506<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:24:32.87ID:uXLbVxfC
>>497
意外にもナチスの反西欧派はアジア・アフリカとの連帯を唱えてた

507<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:24:40.03ID:Nagf/7At
中国が戦争で勝ったことは一度もない
チベットやウイグルを一方的に侵略して朝鮮半島を属国にした程度で戦争は必ず負ける

508<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:24:40.34ID:jPFWM2gM
>>1 中国が弱かったからだ

509<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:25:04.30ID:6F5pkS/z
あまりにチャイナがしょぼすぎたからだろ
日本を守るにはチャイナの欧米の植民地はなるべく削る必要がある

>>505
侵略者は昔も今もシナ側なわけだが?
シナ事変で条約破って仕掛けてきたのもシナ側だしな

511<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:25:30.97ID:/nranTUv
>>505
だからいつ日本が中国に侵略したんだよ?

512<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:26:23.52ID:jd3tsgXl
居留地に無差別攻撃されたからだろ。

後に、勝ち目の無さそうな南の島には行きたくないからに変更w

513<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:26:30.38ID:q2mLamTC
結局中国共産党は日本を
白人様の前に矢面に立たせて
日本を犠牲にして
中国大陸から白人様の影響力を追っ払ったことになるのね。
策士だと思うわ。

>>437
大航海時代以降の、新大陸に向かっての白人の大移動に比べたら
ヒスパニックやムスリムの大移動は幼稚園児のお遊戯みたいなもの

515<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:27:16.53ID:fDVGyGH1
大国が小国に攻められるなよ

だからバカにされるんだろ

>>513
まあその結果文革とか大躍進とか、人民は共産党の奴隷になりましたけどね
ざまあ

517<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:28:46.34ID:q2mLamTC
中国は昔日本を
白人様に対する矢面にしたみたいに
今は北朝鮮を
白人様に対する矢面にしているのね。
陰で糸を引いているのに被害者ぶってるというw

518<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:29:09.24ID:ghvINFMm
まゆこさまだってバカにする「剥げ〜と三つ編み」おまけにアヘン吸ってりゃ
そりゃバカにもするし、簡単に攻略できると思うだろ

>>489
補足すると朝鮮と同じ宗主国だったベトナムを清仏戦争に負けてフランスに取られてしまったことが前段としてある。
日清戦争は朝鮮半島を仏領インドシナの二の舞には出来ないという日本の危機感と、これ以上宗主権を失えないという清のメンツのぶつかり合いだある。

イギリス植民地

カナダ、オーストラリア、インド、パキスタン、南アフリカ

>>516
常任理事国で核ミサイルを持ってて空母を持ってて有人ロケットを飛ばす国。
素直に羨ましいわ。

>中国メディアの今日頭条は7日、日本は中国に比べて国土が圧倒的に小さい「小国」でありながら、なぜ中国を侵略しよう
>となど思ったのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

歪んだ中華思想で思考してるんだな。こういうやつ。

【南シナ海】 「中国は大国、小国が侵害」と中国紙社説。一線越えるな、とベトナム威嚇[05/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399723902/
【南シナ海】「小国は強いものに頼って騒動を起こしてはならない」 中国軍高官、比越をけん制 [6/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403444347/
【中比】中国外交幹部「フィリピンのような小国は大国をばかにするな」[05/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1337244277/

523<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:30:07.32ID:9R4SSYK2
考えてもわからないのか?
支那人は頭が悪いな

524<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:30:25.27ID:uXLbVxfC
>>514
大航海時代以降のヨーロッパの発展はアメリカ大陸ありきですしね
大航海時代の交易の原資は南米から略奪した銀で
その交易で蓄えた富が産業革命の原資になった
アメリカ侵略がなければヨーロッパは今も貧しい辺境のまま

>>521
全然
心底共産党の奴隷なんぞに生まれなくてよかったわ
そんなに羨ましいなら亡命すれば?暗黒大陸にw

>>506 ナチス親衛隊には、チベット兵がいたくらいだからな

527<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:31:03.13ID:/nranTUv
>>521
実際、中国でもロシアでも何処でもいいから
強い国が必要だよな
アメリカ一強が最悪なのは90年代で
良く分かった

ベトナムはともかく、フィリピン人がちょっとまわりをバカにしすぎなのは同感だ。

529<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:31:35.27ID:q2mLamTC
朝鮮が旧日本軍に対して満州駐留の嘆願書を出したのも影響してるわよね。
中国は災いを引き入れた朝鮮をぶん殴ったらいいのにw

530<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:31:55.73ID:4zP7rZNH
大英帝国知らんのか?

531<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:32:04.38ID:xvFPQLUZ
>>519
そもそも清がしっかりしていれば、朝鮮が欧米に取られる危険もないので、
日本がチョッカイを出す必要もない。

しかし現実は清がボロボロだったから、日本は自衛にために朝鮮に乗り出す
必要に迫られた。その後の日露戦争も同じ。

532<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:32:15.38ID:Ll55jY7o
>>521
国連よりアメリカ一国の方が上だから・・・w

つ 長崎事件

534<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:33:21.96ID:PTWV+Xfr
>>494
その前にフラカスがいたんですが (´・ω・`)

535<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:33:50.13ID:q2mLamTC
アジアが中東みたいに
武器のテスト会場にならないで済んでいるのは
核保有国であるロシアと中国が鎮座しているのが
大きいわね。うかつに手を出せない。
でないとアジアも中東化していた可能性が高いわ。

中東と違って油田が無いし。
大国がなければアフリカ状態でしょ。

537<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:36:05.40ID:oBDy2pc9
>>455
怖いから緩衝帯の朝鮮と中国がしっかりして貰えるように日本が出て行くしか無いわけよ
こんなのは、戦前の国民的コンセンサス

538<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:36:24.16ID:fTUtEK0A
八路軍がしかけたんだろ

日米のおひざ元にあったからだろ?東南アジア等は

540<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:36:39.11ID:/nranTUv
>>513
そこまで頭良くないだろ
そんなに頭回るなら、その後文革なんかしてない

541<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:37:22.38ID:crFYKx0Z
盧溝橋もそうだけど、支那は何度も条約破り協定破りやって殺しにきてるからな

あんだけ日本人が残虐に殺されたら、朝日が煽らなくても戦争になってるわ
やらせたのは第一次で困窮してたドイツなんだけどね

支那が弱すぎて次日本が危なかっただけの話

543<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:38:15.87ID:q2mLamTC
なんだか
中国とロシアがアジアを統一するために
踏み台にされたみたいな感じがするわw
中国とロシアは徳川家康だわw

朝鮮戦争で国連軍と戦った国連の敵中国は、休戦中だからまだ国連の敵のままか?

545<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:38:43.15ID:30cqdTW9
昔のアジアの勢力図
http://ccce.web.fc2.com/imgya/gun14.jpg

もっと昔のアジア
当時最強騎馬軍をもつモンゴル帝国
当時ヨーロッパは恐怖を感じていた。
http://blog-imgs-88.fc2.com/a/s/i/asiareaction/151212-2-001.png

この2つの地図を見ればなんとなく大きくユーラシアの歴史が分かる。

546<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:39:35.44ID:vZvy7tQL
中国の内戦に引き込まれただけというのが真相に近いと思う

547<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:39:49.06ID:t1v4nare
日本の奴隷にしてやってもいいぞ。

そこからの
疑問解決のしかたが大事なんだよ
その疑問は君らの教科書への疑問だから

549<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:42:01.00ID:q2mLamTC
中国とロシアが日本を利用して米英にぶつけ
外国の干渉を大陸から後退させる

北朝鮮と中国とロシアの三か国で
米英の干渉を日本を含むアジアから後退させる

アジアの利権は中国とロシアが独占

つまり中国とロシアは徳川家康だわ。

550<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:42:02.70ID:6OQ4mIoA
おい!チャンコロ!!

ソ連と英国とはなぜ戦わなかったか!! 弱虫!!!

>>488
イギリスは負けてないから強く出れない
日本は負けたから。中国が太平洋の権益を得るために西太平洋に出るには、日本があると邪魔だから

552<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:43:53.81ID:A/5HrUhH
なぜって、中国側から仕掛けて来たんだろ?

>>549
片方は内乱や餓死・粛清で1億人程度共食い
片方は国が崩壊して分裂

物騒で間抜けな家康だな

そんな偉そうな事は単独で勝ってから言おうな。。

555<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:45:02.44ID:q2mLamTC
>>550
頭が良いから自分は戦わず日本に戦わせたんでしょw
弱虫と言われてもいいのw
日本を踏み台にして
最後に笑うのは中国だからw

って感じなんでしょ?
ムカつくわ〜。

556<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:45:57.09ID:/nranTUv
>>551
負けたから強く出れないと思わせたいだけ
そして結構それは成功している

国土面積の小さい国が大きい国に攻撃を仕掛けるのはおかしい、と考えてるってことは
逆に中国人は「自分たちの国はデカいから、周囲の国々を際限なく侵略し続けて良いんだ」とでも思ってるわけか?

実際その通りだが、連中の行動原理が改めて明確になったわけだ

558<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:48:57.72ID:ZBsF7hYu
イ、イギリス……

559<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:49:29.61ID:SG3x8FLK
いや、更に相対的に弱くなった今でも、アメリカ様の威を借りて包囲しようとしてるから。
日本人、病気だわ。

このスレは>>2で終わっていた。

漢民族の版図なんぞ元々黄河流域の中原のくせに

562<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:52:11.68ID:/nranTUv
>>559
包囲はアメリカの指示だろ
日本の意思ではないと思うな

563<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:53:07.02ID:NQRzM7Fu
日本が侵略してないのに侵略したか
本気か人民を騙す為の記事か知らんが とにかく中国人と韓国人は
日本に移民させては駄目だ 住民トラブルが多発する

>>559
そりゃ基地外独裁弾圧侵略国家なんぞ檻に入れとかなきゃ危なくてしょうがねえわ、チンク

>>562
普通に自国領土侵略されてんだから日本の意志にきまってんだろ
陰謀バカ

566<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:55:09.05ID:vk6Vn7Lx
>>1

中国が弱すぎたんでついうっかり現場が暴走したんだよw

 

567<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:55:23.44ID:nkZ21Mwo
日本民族は戦闘民族
サイヤ人並の・・・な
軍刀一本100人斬り
忘れたとは言わせないぞ

そして日本は資源が少ない
レアアースの存在を知った日本が中国を攻め滅ぼすのは必定

568<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:55:35.55ID:WsEHcyZZ
>>1
満州は中国じゃないじゃん。
ロシアの南下が怖いから清朝と一緒に満州国を作ったわけで。

中国なんかロシアに虐殺されてロシアになれば良かったのに。

569<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:55:35.83ID:/nranTUv
>>565
落ち着けよw

支那人が馬鹿すぎたからだろ。

571<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:55:52.58ID:DK4EF7/Y
チベット
チベット

>>569
落ち着いてるけど?反論できないの?w

573<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:56:26.09ID:WsEHcyZZ
ウイグルウイグル

モンゴル
モンゴル

575<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:57:00.78ID:/nranTUv
>>572
下手な煽りだな
慣れてないのに無理すんなw

576<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:57:29.71ID:q2mLamTC
植民地根性が何着年も浸透して
欧米に立ち向かわないへなちょこな国ばかりだったから
昔日本が立ち上がって「アジアを鍛える」的にお節介したように
属国根性が浸透して欧米に立ち向かわないへなちょこな日本だから
中国が立ち上がってアジア全部を中国にするみたいになったんでしょ?

冷静に考えたらはた迷惑な可能性もあるのよね。

>>575
なら>>565にさっさと反論すれば〜?w
中国は徳川家康w
馬鹿じゃねえのwww

578<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:58:14.42ID:WsEHcyZZ
2017/6/28 中国軍がインド側に侵入
2017/6/28 中国軍がインド側に侵入

軍の塹壕2ヶ所を破壊 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

579<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:58:41.15ID:q2mLamTC
>>576 訂正
何着年→何百年

580<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 13:59:26.26ID:/nranTUv
>>577
自国領土を侵略されてるから日本の意思だという根拠は?w

>>580
米国の指示って根拠でも出せよ陰謀バカw

ああ、国民の9割が中国信用してないって世論調査があるから
反中は日本人の総意レベルになってるなw

582<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:03:17.66ID:/nranTUv
>>581
なんだ出せないのかw

>>582
おまえこそ出せないの?徳川家康w

当時の人たちに聞かなきゃわからないです、日本人でも。

585<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:04:17.13ID:bXOzPCAh
暴支膺懲

アヘン戦争 もう記憶にないの?

587<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:04:32.98ID:/nranTUv
>>583
徳川家康ってなんだよwww
それが根拠か?w

中国が奇襲攻撃を仕掛けてきたからな
自国の民が何百万人何千万人死のうと
中国のお偉いさんは気にしないのさ

>>587
んで、米国の指示ってソースは?

590<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:05:31.17ID:/nranTUv
>>589
はよ出せや 日本の意思だ!って根拠をw

>>590
おまえが米国の指示ってソース出せばこっちも出してやるよw

592<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:06:34.09ID:zsBpbOQY
兵士がクソ弱いからな

593<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:06:35.20ID:q2mLamTC
日本に対しては西洋から植民地扱いしていじめられている、
このままでは日本も西洋の植民地になってしまう、と脅し

西洋に対しては日本から侵略を受けているから助けてほしい、と下手に出て

日本と西洋を激突させたのよね。
結局最後に笑うのは中国。
さすがは徳川家康だわ。

594<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:06:44.81ID:/nranTUv
>>591
小学生かよお前www

595<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:06:47.35ID:sTrgpT9w
清朝滅亡で、無主の地になったのだから、誰が占拠、占領しようが構わんだろ?
当時の日本人は、シナ大陸に魅力を感じていたのだから、それはそれで喜んで受け入れろや。
日経新聞に騙されて、チャイナへ進出したら、とんでもないところだと、ようやく学習しました。
これからは、チャイナとかかわらないようにしますんで、許してちょんまげ。

>>593
んで共産党と外資の奴隷になったチャンコロw

>>594
さっさと米国の指示ってソース出せよw

598<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:08:17.54ID:gM/677Ho
こいつらずっと80年以上前の日本と戦ってるが
頭は大丈夫なのか?

してないからだよ

600<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:08:45.00ID:/nranTUv
>>597
なんだ小学生って言われて怒ったのかw
悪かったよw

尖閣を日米安保の適用範囲してほしいってのは日本側の要望なのに
対中敵視が米国の指示って意味不明なんですけど

清が戦争を仕掛けてきたからだよ

603<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:09:20.66ID:WsEHcyZZ
>>7
で終了。

>>600
なんだ、米国の指示ってソースは出せないのか
負け犬小学生w

605<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:09:31.14ID:PTWV+Xfr
>>598
魯迅先生 「 … 」

606<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:10:15.15ID:q2mLamTC
日本が中国と仲良くすると
ジャップは裏切り者!と激怒するのがアメリカなのよねw

607<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:10:16.54ID:W/v5sTaj
広大な国土を持て余しながらも南海の孤島を掠め取ろうとする中国が異常。

608<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:10:48.54ID:/nranTUv
>>604
まぁまぁそんなに怒んなよ
小学生じゃないって言っただろw

>>606
別に仲良くする気もないし、日本も

610<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:11:23.92ID:7mnHDnIu
【歴史】日中戦争2つの真実 侵略戦争ではなく人道的、道義的介入だ[6/06]

■「日中戦争は、中国に対する『侵略戦争』である」とは、戦後、米国と中国、ソ連が決めつけたことである。

日本の保守派にも「侵略戦争だった」と思う人は多いようだが、私はテレビの討論会で「中国内戦に対する日本の人道的、道義的介入」だと発言したことがある。

 中国の歴史を振り返ると、満州人の清王朝が1644年に首都を北京に遷(うつ)してから、康煕、雍正、乾隆の3帝が約130年間、有史以来初めて人頭税を減免した。
最も幸せな時代だったとも言われているが、その後、人口が急増して資源の争奪戦が激化し、自然と社会環境は悪化し続けた。

 18世紀末の「白蓮教徒(びゃくれんきょうと)の乱」から、20世紀の「文化大革命」まで、中国では事実上、約180年間も内戦が続いた。
「太平天国の乱」(1851年)では人口の5分の1、19世紀末の「回乱」(=イスラム教徒の蜂起)では人口の10分の1が消えた。1911年の辛亥革命後、清帝国が崩壊して中華民国の時代に入ると、内戦はさらに激化した。
中華民国の評論家、林語堂の説によれば、国民党と共産党が戦った20世紀の「国共内戦」でも「3000万人が消えた」という。

 日中戦争について、中国は「八年抗戦」と名付けているが、国民党と共産党のプロパガンダに振り回されてはならない。日中戦争の真実については、少なくとも以下の2つを指摘しなければならない。

 (1)日本が中国内戦の泥沼に引きずり込まれてから起きた本格的戦闘は、盧溝橋事件(1937年)から、武漢陥落(38年)までの1年余に過ぎない。その後、日本の支援を得た北京政府や各政府は、中国の近代化に努めた。
道路や鉄道、港湾などのインフラ建設を進め、内戦で荒廃した農村を再建し、国民を飢饉から救済した。医療・衛生環境を整備して疫病を退治した。伝統文化を保存し、学校を建設した。治安を維持し、衰亡の危機にあった中華世界を再生させた。
逆に、インフラなどを破壊したのは、国民党と共産党の武装ゲリラ勢力である。

 (2)40年代に入ってからの日中戦争は、実質的には北京政府をはじめ、各政府を統合した南京、重慶、延安の3政府による、日本と米国、ソ連の代理戦争だった。日中戦争の背後で、南京政府の置かれた地域では経済と治安が非常に安定していた。
戦後たった7カ月で米価が500倍近くも上がり、ハイパーインフレになって国共内戦が再燃した。中国を主軸とする代理戦争は、辛亥革命(1911年)からはじまり、戦後の国共内戦、朝鮮戦争、ベトナム、カンボジア内戦など延々と半世紀以上にもわたる。

 日中戦争が、米ソ以外に日英独も加えたアジアの代理戦争であるという20世紀の歴史を見逃しては、本質を見失ってしまう。

 ■黄文雄(こう・ぶんゆう) 文明史家

なんだ、結局ソースを出せずに逃亡か
脳内米国の指示w

612<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:12:09.91ID:/nranTUv
>>611
あれ?日本の意思の根拠は?w

613<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:12:34.09ID:q2mLamTC
>>609
アメリカは中国と仲良くしたいみたいだけどねw
わがまますぎるよねw

ナチスドイツがソ連に殴り込みに行った例もあるしなぁ

>>613
別に日本は仲良くしたいと思わないから、かまわんよそれで

>>612
ねえ、米国の指示ってソースは?w

617<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:15:20.41ID:JU5A8YJV
日本は巻き込まれただけ。

618<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:15:31.43ID:Ffpj20f9
相変わらず馬鹿だなあ
闘えばメチャクチャ強い日本の領土が狭いのは平和国家だから、中国やロシアの領土が広いのは侵略国家だからだよ(爆笑)

619<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:15:39.83ID:q2mLamTC
>>615
アメリカは中国と仲良くしたいのに
日本が中国と仲良くすると激怒するのは
子分がアメリカ組から中国組に移籍するみたいで
嫌なんでしょうね。

>>613
アメリカは中国と仲良くして金儲けしたいけど
太平洋の権益は手放したくないから、日本には中国の防波堤であってくれないと困るんだよね
だから日本が中国サイドに行ってはダメ
凄い自分勝手

>>619
いや、日本人自身が基地外チンクと一緒の陣営になるなんてのを嫌がってるから

622<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:17:05.31ID:/nranTUv
>>616
まだ怒ってんのかw
どの言葉が一番頭に来たんだよ
取り消すよ
どれだ? 小学生か?w

安価間違えた
>>619>>613

>>622
別に怒っちゃいないよw
対中包囲が米国の指示とかいう妄想の根拠を示してくれればw

どう考えても日本の国益になるからやってるとしかw

625<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:19:10.52ID:xvFPQLUZ
特定アジア連中は、白いものを見て「黒」という。すべてが逆。

> アメリカは中国と仲良くしたいのに

これも逆。支那がアメリカと、お互いの縄張りを決めたいだけ。
しかし大陸国家と海洋国家では価値感が違いすぎて、話は合わない。
(アメリカでも大陸国家的連中は支那と合うが、海洋国家的思考の奴と
支那とは全く合わない。)

626<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:19:14.13ID:/nranTUv
>>624
怒ってんじゃんwww
まず機嫌なおせよw

>>626
透視乙w
さっさと↓に答えろよw

別に怒っちゃいないよw
対中包囲が米国の指示とかいう妄想の根拠を示してくれればw

どう考えても日本の国益になるからやってるとしかw

眠れる獅子が張子の虎っだったから

629<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:20:53.42ID:q2mLamTC
>>620
あとアメリカは中国利権をめぐって
日本に金儲けの邪魔をされたくない、というのもあるわよね。

630<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:21:29.82ID:/nranTUv
>>627
透視ってなんだよw
お前、変な薬やってるだろ?w

いい加減素直に侵略を認めようよ倭猿ども。
自尊心が高すぎて無理でちゅか?

>>630
おれが怒ってる、とか透視してんだろ?w

さっさと↓に答えろよw

別に怒っちゃいないよw
対中包囲が米国の指示とかいう妄想の根拠を示してくれればw

どう考えても日本の国益になるからやってるとしかw

633<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:22:13.63ID:/nranTUv
>>631
侵略戦争の定義を教えてくれ

634<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:22:28.69ID:q2mLamTC
>>631
早く南シナ海から撤退してください!

635<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:23:01.17ID:/nranTUv
>>632
早く日本の意思だという根拠を示してくれよ
薬はやめろw

>>635
対中包囲が米国の指示とかいう妄想の根拠を示してくれればw

どう考えても日本の国益になるからやってるとしかw

軍部が調子乗ってたからでしょう

638<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:24:02.27ID:crFYKx0Z
>>568
最後の皇帝溥儀は何度も暗殺声明出されるし
先祖の墓にも行けない
先祖の地に国を作りたいと日本を頼ったのは「紫禁城の黄昏」にも書いてある事実だからな

NHKは傀儡政権がー、とかまるで溥儀の意思じゃないみたいな作りがお得意だけど
革命で逐われたできそこないの王と、生まれたての脆弱な国を誰が守るんで?

639<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:24:34.62ID:xvFPQLUZ
>>634
チベット、ウイグル、内モンゴル、満州からも撤退ですね。
支那とは関係ない土地だからね。

640<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:25:53.83ID:sJd3CmFB
おいお〜い 支那って内政がたち行かなくなったら手当り次第に外部勢力引き込んで潰してもらうのが伝統だろ?
しかも その際には同胞をどれだけ売り払ったかが手柄になるとか?
しかし その手が白い人たちには効かず大変残念なことになったんだよねぇ

641<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:26:09.90ID:IhmbfO3x
>>639
侵略と虐殺を認めたなら謝罪と賠償ですね。
一体いくらになる事やら。

>>629
むしろ米国の金儲けの邪魔をしてるのが中国で
だから天文学的な貿易赤字なんとかしようとしてトランプが中国製品締め上げようとしてんだけど

643<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:26:23.72ID:q2mLamTC
日本は太平洋の権益のために防波堤となれ。
俺たちの中国での商売の邪魔するな、
中国と仲良くするな。
俺たちは中国と仲良くしたいし儲けるけどなw byアメリカ

ってことよね・・・。

644<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:26:37.12ID:/nranTUv
>>636
なんでお前は先に俺にレスして来て
自分から言わないの?
嫌なのか?w

645<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:28:30.22ID:u2cxvg7R
万里の長城の外側である満州
満州人や匈奴や蒙古が中国を侵略してひとつの国になった事はあるが(清国・唐・元)
中国人が満州を侵略してひとつの国になったのは2次大戦後が初めてである
 
満州人の侵略によって出来た「清」の時代に
日本は中国人の独立を物心両面で支援した
そして中国人がほぼ独立したころに満州人が歴史的な地域に独立国家を作るのを支援した
 
この独立した満州と中国人が争いを繰り返すので
ソ連の侵略や治安維持のために駐屯していた日本軍が
2次大戦の敗戦を受けてソ連軍に武装解除した時に
その武器をソ連から譲り受けたのが毛沢東であり
この日本軍の武器を使って中国内戦を勝利し出来たのが現在の中共政府である
 
中国人よ! もう一度自分たちの真実の歴史を見つめ直せ!!
 
 

>>644
おまえの陰謀妄想の根拠を言えばいいだけだろ?

中国を仮想敵国にしてるのは現実の話
それは尖閣やら自国領土が危機にあるんだから当然の話

それを米国の指示だとか妄想してるのがおまえw

647<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:29:31.88ID:q2mLamTC
満州の国歌って日本語じゃなかったんだね。

648<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:30:20.49ID:WhOjllYY
近衛が人気取りの為に戦争したかっただけだろ

盧溝橋は共産党の仕込みだろ

650<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:30:39.52ID:/nranTUv
>>646
だからそれが妄想だと根拠は何なんだよ?w

651<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:30:59.88ID:JXPStYmf
ロシアに取られたら厄介だから

>>650
根拠がないからにきまってんだろw

中国を仮想敵国にしてるのは現実の話
それは尖閣やら自国領土が危機にあるんだから当然の話

それを米国の指示だとか妄想してるのがおまえw

>>649
人気取りというか、ルーピー並みの思い付きと無責任総理だぞ
歴代最悪首相にノミネートされているレベル

654<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:34:56.53ID:/nranTUv
>>652
中国を仮想敵国にしてるのはアメリカも同じだよw
領土の危機があるから日本の意思でやってるのなら、アメリカが降りても続けるって言いたいのか?w

>>654
当然だろ?米国が降りるって意味がわからんがw
自国領土が侵略危機にあるんだから米軍が頼りならんなら自国のみで守るだけだよなあ

656<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:38:30.37ID:ygFjweNQ
当時の清朝には、ロシア、英、仏、独が植民地化していた地域があり、それ
に対抗していた国民党、共産党がいた。
満州は清朝の特別な地域でシナ本土と区別されていたが、ロシアが植民地化
していた満州に、満州国の溥儀と合意のうえで日本は進攻している。それを
区別して考えることができるシナ人はいないのか。
共産党から洗脳されたとはいえ、今のシナ人の大多数は、満州人という異民
族に支配されたという複雑な感情、日本人に遠く及ばないという劣等感から
くる複雑な感情がにじみ出ているように思える。
シナ人の感情問題だから議論は絶対に無理なんだろう。

657<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:38:33.05ID:DcwgrC1n
デカい中国が今奪い続けてる方がわからんわ

658<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:39:00.97ID:k9mxYl1R
中国が怖いんじゃなくロシアが怖かった。
朝鮮半島もそれ。
日清戦争も、日露戦争もそれ。

みーんな当時の中国が情けないからそうなる。(アヘン戦争とか)

659<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:40:00.67ID:MT/o06hm
すでに他の国に侵されてたし
圧倒的にチョロかったからだろ・・・

660<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:40:46.85ID:upYLe5eO
ロシアが満州のすぐ北まで南下してきたから。

日本国内は不景気で海外市場を確保したかったから。

アメリカやイギリスと市場を分け合うより日本が独占したかったから。

イギリスのやり方を見て日本は武力で勝てると考えたから。

661<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:40:52.18ID:DK4EF7/Y
ウィグル
ウィグル

662<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:41:50.55ID:/nranTUv
>>655

アメリカは裏切らないって本気で思ってんのかよお花畑w

アメリカが引いても日本は包囲続けれると
思ってるならおめでたいw

どうやって日本主導で包囲するつもりなの?w

今、日本が包囲に参加してるのは
アメリカがいるからだよw

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中(テロで抵抗)
 1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺
 1950年 朝鮮戦争参戦
 1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
 1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
 1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
 1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
 1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
 1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
 1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
 1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
 1989年 天安門事件
 1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
 1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
 1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
 1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
 1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
 2000年 中国の軍艦が日本列島を一周
 2005年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
 2005年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
 2005年 沖縄は歴史的に中国のものと主張
 2007年 チベット暴動制圧
 2008年 韓国の離於島の領有を宣言
 2008年 日本の尖閣諸島領域の管轄を強化する。実行支配が重要と表明
 2009年 ウイグル暴動制圧
 2010年 日本の尖閣諸島(魚釣島)に関して日本と戦争すべきと主張
2014年 南シナ海へ侵略開始 (ベトナム フィリピン  マレーシア等)

>>631
でちゅか?って言われたのが悔しいからってまたチャンのふりか?コンビニ弁当拾いのホロンにも嫌われてる雑魚チョンのハゲ

665<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:42:12.27ID:qJeoks5v
あのさぁ、西欧列強に食い物にされて周りに害を振りまく基地にされてた不甲斐ないゴミは
自分達で打倒して今があるのか?ゲリラでしかない中国共産党さんよ?
理解に苦しむは?アホの頭が華の中の大陸はw

ヨーロッパに侵略された間抜けな中国が何をほざいてるのやらwwww

>>16
大英帝国に言え、糞支那人w

668<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:43:42.37ID:LitD9DF0
はぁ?
だったらもともと「中原」と言う狭い地域のローカル民族だった”漢民族”が、なんで支那全域を侵略したんだ?

地方の少数民族を残虐に殺し、その伝統的な土地を奪い、ドンドン侵略していったのが今の支那の国土だろ。
世界一の侵略民族が”漢民族”だよ。

支那豚は馬鹿なのか?なんで自分たちの「周辺地域への侵略の歴史」を振り返らないのか?

 

669<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:44:12.02ID:vZvy7tQL
アメリカはアメリカの国益で動く
日本は日本の国益で動く
日本は安全保障をアメリカに依存しているので自由には動けないが

670<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:44:43.75ID:JOhk/xbF
>>662
はあ?米国が対中で頼りにならないなら自国の防衛力強化して対処するにきまってんだろ?
仮想敵なのは変わらんぞ?
包囲も糞も、仮に米国ぬけたら包囲にならねえじゃなねえかw


ところで包囲網って具体的になんのことだ?
TPPならおじゃんになったし

671<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:46:10.95ID:UEIl5YMp
>>662
おまえらチンクが基地外で領土侵略しまくって嫌われまくってるからに決まってんだろwww

>>1
そりゃ、中国が頼りないからだろ。
お前の国が列強の領土になったら、日本は困る。

明治政府ができた頃から李氏朝鮮が反日をやりすぎて征韓論が出て
それから日露戦争になり日本は犠牲を出しすぎて大陸利権の泥沼にハマった
政治家が大陸から手を引きたいと言っても軍人とタカ派の世論が許さないし
ざっくり言って、わかりやすい法則発動なんだよ

674ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:47:53.40ID:PKkMliCA
>>662
えーと、韓国と支那とアメリカを除外した新たなる環太平洋経済協連携定による包囲?

675ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:48:51.78ID:PKkMliCA
連携足りないと思って後から追加したら大変なことにw

×環太平洋経済協連携定
○環太平洋経済連携協定

>>663
18世紀か19世紀みたいな事してるなあ。
つーか、欧州より酷い。

これでよく制裁されんなあ。

677<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:52:27.35ID:/nranTUv
>>670

アメリカ抜けたら包囲にならねえなら
日本の意思でも何でもねえだろwww
ただアメリカの都合で変わるだけじゃねえかw

包囲が具体的に何のことか?
それは最初にレスした奴に聞け

俺としては漠然とした海洋勢力と大陸勢力との対立で捉えてた

678<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:53:56.99ID:LitD9DF0
はぁ?
支那はアヘン戦争以後、西洋列強に国土を租界で切り取られてたろ。
西太后の腐敗を許し、その後清朝が倒れても支那は混乱したまま。
ついには全土を統一した政府はできず、各地で馬賊・匪賊・山賊・チンピラ集団・軍閥が勢力争いしてた。

いわば北斗の拳の「ヒャッハー!」状態のカオスで、チャンスがあれば誰でも支那の統一ができた時代。
支那はいつもこういう歴史じゃん。
契丹人、女真族、満州族、モンゴル民族、・・・遼、金、元、清などの国は周辺民族の統一国家だったろ。

別に支那は漢民族だけの国でないし。
漢民族だって極東の一民族に過ぎない。
だったら同じ極東の大和民族が支那の統一に動いてなんが悪い?
それが今までの支那の歴史だろ、”力のある者が支那を統一”するってのは。 

言い方を替えれば「ヒャッハー!」状態で混乱し無秩序だった支那に、秩序と安定をもたらそうとした日本軍は「PKO部隊」だよ。
何の問題もない。
左翼のほざくような侵略でも何でもない。
ただの支那の歴史で繰り返されてきた歴史の1ページに過ぎない。

それが多くの民族が存在して国盗り合戦を繰り返してきた大陸国と、単一民族の島国の違い。

 

>>314
楽勝?
日本軍側で45万人程死んどるがね

昭和12〜16年でも死傷者は毎年5万人づつだしてて、死者は大東亜戦争勃発までに15万人ほど

スライムがどれだけいようと雑魚だからだろ

681<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:55:27.17ID:SGYNr05Z
英米ロ仏「え?」

中国人が屑すぎて日本まであぶねーって思ったから
支那畜はアヘン好きすぎて働くやつおらんようになってたやん

683<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:57:22.42ID:bUVAVR6m
平和のためだよ

中国はあのまま放置したら必ず内部から大混乱したろ

684<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 14:59:19.10ID:QG2ZPbLX
とことん共産主義を無視するんだなw
支那は日ソの間にあるからどうしたって政策がぶつかる場所になる。
日本が取るかソ連が取るかそれだけのことだ。
現に日本が負けると途端に共産化した。

逆になんであんなに広大な国土を持った中国が周辺諸国を侵略しまくってるのかが聞きたいわw

>>1
侵略じゃなくて懲罰だから。
通州事件で日本人居留地域の虐殺をやっておいて開き直ってたからだろ。

687<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:02:16.27ID:SGYNr05Z
というかお前らアヘン戦争に負けて切り売りされただけだが
そんなことも知らんの?

>>685
戦っているうちは国民も我慢するからな。
共産党自体が戦乱から生まれた政党ってのもあるし。

689<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:02:30.24ID:KGNAI5id
当時の中国は無秩序地帯だったからな
ロシアを始め欧米列強に足場作られたら日本は危うくなる
それ以前に清は日本の脅しかけてるし日本にとっては蛮人の国
中国が少しはまともだったら日本は進出しなかったよ

690<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:03:40.58ID:SGYNr05Z
日本だけじゃなく欧米の植民地じゃん
なんで日本だけ恨むの?

691<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:05:37.56ID:a1ueDM+A
日本よりも更に小さいイギリスとフランスにもぼっこぼこにされてたよな>中国

692<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:05:53.48ID:FL8Xh+Mt
元々在留邦人保護に対する要望を再三無視するから止むを得ず軍を駐留させたのが始まり。

693<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:05:57.29ID:7uYrsnRV
イギリスもオランダもドイツもフランスもいただろ?
この辺もなんのかんのいっても小国だぜ?
アヘン戦争、アロー戦争すら忘やられてるのか

694<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:06:06.30ID:LitD9DF0
「侵略」の定義が、「相手国の領土を奪い、主権と国体を破壊して自国の支配とする行為」と定義するなら。

既に西欧列強に租界で国土は切り取られ、西欧各国は居留民を守るために各々軍隊を駐留してた。
清朝後の支那は、在支英軍基地、在支仏軍基地、在支独軍基地、在支日本軍基地・・・などバラエティー豊かな状態だった。

清朝後に支那には統一国家はできず、ちょっと周辺地域に行くと馬賊・匪賊・山賊・チンピラ集団・軍閥が跋扈し、主権も国体もなかった。

つまり領土は既にあってないようなもので、統一国家もないから主権も国体もない状態だったのが清朝後の支那。
民衆は戦乱や混乱に疲弊し、「どの民族でもいいからはよ支那を統一して安定と秩序を回復して欲しいアル」と願ってた。
別に漢民族”だけ”に支配して欲しいとは思ってない。
漢民族だって極東の一民族に耒栖、直前の慎重だって満州民族の国だったんだから。

だったら、同じ極東の一民族の大和民族が混乱する支那の統一に動いて何が悪い?
「他の民族はいいけど、大和民族は駄目」と言う合理的・整合性ある理由付けはできるか?出来ないだろ。

力ある者が支那を統一できるチャンスがあった時代だろ。
日本軍は秩序と安定を回復させようとした「PKO部隊」だよ。
 

>>690
そうなんだよねえ。
まあ、たぶんあいつら「いや、植民地じゃない」っていいそうだけど、
事実上、国家主権なんか中国人は持っていなかった。

696<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:06:16.60ID:/6K3rzNp
秀吉が病死してなかったら北京も危なかったし
大東亜戦争でアメリカが参戦してなかったら今頃中国は無い

>>684
その中共にアメリカも日本もソ連とは違うかもと期待をして投資したらこのざま。
ある意味ソ連よりというか東欧の共産独裁国より酷い。

698<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:09:02.25ID:QG2ZPbLX
小さい国って思ってるならなおさら理解出来るだろ。
当時の支那は日本の9倍の軍事力をもっていた。
そんな国が共産化してソ連と軍事同盟でも組まれたら日本はひとたまりもない。
行動の根本原因は生存権の保持だ。

699<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:09:38.33ID:EQgst0m7
>>1
支那要らないから支那周りと仲良くしたい。
モンゴル・台湾・ベトナム・チベット・ブータン辺りと環中華連合とか良いかも。支那は海になれ。

>>696
朝鮮征伐と習うけど本来はシナ征伐だからな。

701<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:11:17.72ID:SGYNr05Z
清はアヘン漬けにされて国家主権も他国にとられていた
アヘン吸ってあほになっていた清に日本は危機を感じていたというだけ
中国人はアヘン戦争、アロー戦争とか知っているのかよ

702<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:12:35.91ID:O2b4Gr6l
中国の王朝のほとんどは異民族の征服王朝だろうが、

703<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:13:46.59ID:wYsd6zIR
イギリスに骨までしゃぶられてて、コレじゃ不味いと思ったからじゃね?

お前らが対西で協力してればよかったんだろ

705<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:15:19.97ID:xvFPQLUZ
>>678
ついでにいうとシベリア出兵って、今でいうと正にPKOだよな。
治安維持のために出動した。

706<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:15:32.59ID:g3j/f90o
イギリス困惑

だったら中国は尖閣や沖縄を狙うのやめてもらえませんかね

708<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:17:09.03ID:xvFPQLUZ
>>699
その時、満州が問題になるんだよ。
ロシアは信用できず、日本がモンゴルと直接に連絡をとるためには
満州が必要になる。

>>1
お前ら、人口80万人くらいの女真族にフルボッコされて辮髪結ってただろうが。

頭を留めるものは髪を留めず、髪を留めるものは頭を留めず、ってな。

710<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:19:33.49ID:JuRcd9DC
国土が大きいのに21世紀にもなって未だに
ちょこまかと領土領海を拡大しようとする国もあってだなw

711<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:20:25.14ID:JjEN9vb0
世界第2位の経済大国中国、なぜ人民が日本で生活保護乞食になりたがるのか理解に苦しむ。

712Ikh ◆tiandrU0uo @無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:21:49.66ID:HDIB/v3h
日本の戦いは侵略ではなく、解放であったとわかれば、すべてがスッキリ!

713<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:22:09.23ID:g866eGgo
アヘン漬けにな〜れ

714<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:22:13.70ID:/1mbUqrt
ユダヤ人やフランス人がドイツがどうたらこうたらって聞いたこと無いんだが
シナチョンどもはかなり先にいる日本がどうも気に喰わないらしいねえ 

>>1
周辺の国土が小さい民族に何度も征服されてんのに
今さら何言ってんだろ
自国の歴史とか学んでねえの?

716<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:23:05.37ID:SGYNr05Z
アジア各地が植民地にされ清はアヘン戦争で負けアヘン漬けにされたことが
日本人が欧米ヤベーわと明治維新に繋がったわけだし
尖閣諸島侵略するシナ人になぜ侵略するのか聞きたいわ

ブラックジャックをやってるつもりだったのに、いつのまにかポーカーになってた
って誰かが言ってたな

戦争中に帝国主義が終わってた

718<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:25:06.17ID:ATXTH0wa
シナ人は、イギリスが世界中を支配していたのを知らんのか?

719<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:25:26.16ID:IAXpY+cI
逆に既に十分に広い国土を持ってるのに
ロシアや中国は何で版図を広げようとするのか

720<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:27:41.56ID:JOhk/xbF
>>677
んでアメリカの指示ってのはどこいったんだ?w
おまえも包囲は米国の指示とか言ってんだから、包囲ってやつの具体的な意味はわかるんだろ?w

721<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:29:56.14ID:RLUKhBow
ま、関東軍の暴走だったのは間違いないよ。
結果として日本軍の武装解除した武器で共産党軍が国民党に勝ったんだから漁夫の利は共産党になった。
毛沢東も日本に感謝していたよな。

722<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:32:10.44ID:8nsjabDR
女真族の支配から解放したのは日本
漢民族は感謝しろよな

723<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:33:43.61ID:u2cxvg7R
中国人がこのスレ見てたらひとつひとつ良く読め!
実に多様な意見だが
中国人がもしかしたら真実に出会える唯一のチャンスになるかもしれんよ
 
 

日清戦争は、中国じゃ教えてないのか。

725<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:35:54.54ID:upYLe5eO
第二次大戦で実質負けてたけど。

戦後、国連常任理事国になった
フランス、中国。

国際秩序と言う名の下のパワーバランス。

726<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:36:58.10ID:73KG5L2O
国力ランキング
(軍事力、同盟関係、経済的影響力、政治的影響力、国際リーダー)
https://www.usnews.com/news/best-countries/power-full-list

*1位 アメリカ
*2位 ロシア
*3位 中国
*4位 イギリス
*5位 ドイツ
*6位 フランス
*7位 日本
*8位 イスラエル
*9位 サウジアラビア
10位 アラブ首長国連邦
11位 韓国
12位 カナダ
13位 トルコ
14位 イラン
15位 スイス
16位 インド
17位 オーストラリア
18位 イタリア
19位 スウェーデン
20位 パキスタン

727<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:38:04.03ID:xvFPQLUZ
>>725
イギリスも加えよう。戦争には勝ったが、大英帝国は滅びた。

728<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:44:59.05ID:qWwZzDaL
そう、ちっぽけな島国日本
かつて瞬く間にアヘンが国中に広がるほどマヌケな頭しかないシナコロの分際で理解とか偉そうなこと言わなくていい
戦争でもボコボコにされてたろうが

729<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:46:30.72ID:LitD9DF0
結局支那への進出も、日本の自衛のため。

でなければ、ロシア狂産党のコミンテルンはどんどんアジアを浸潤しつつあったからな。
朝鮮にもコミンテルンは根を張って反日テロ行為をして、朝鮮を赤化させようとしてたし。
支那にも農村部を中心に狂産党は支持を集め、毛沢東は首領として勢力を拡大させつつあった。

日本においても狂産党は地下ネットワークを広げ、ゾルゲや尾崎など摘発された。
そして官僚養成所と言えるトンキン帝國大学にも、コミンテルン組織が存在してたことが分かり、このままでは日本の中枢部もやがて共産党に乗っ取られるという強い危機感があった。

天皇殺害、国体破壊、コミンテルンの地下組織を一斉に武装蜂起させ日本各地で暴力革命で生じた混乱に乗じて一気に「日本人民共和国」樹立が狂産党の目的だから。
これを世界同時多発で起こし、世界を赤化するのが狂産党の最終目標。

当時狂産党の危険性に気が付いてたのは大日本帝国、ヒトラー、チャーチルくらいだろ。
ただ欧州の政治力学は複雑で、表面的にはロシアと手を結んだりせざるをえなかったりする。

しかしダメリカは馬鹿。
陽気なヤンキー。最後まで狂産党の怖さに気が付かず、ホワイトハウスの中枢にまでソ連のスパイがいたほど。
ダメリカが狂産党の脅威に気が付いたのは戦後。
戦後慌てて東西冷戦だの、レッドパージだの始めるくらいの馬鹿ぶり。

  

730<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:47:28.42ID:LitD9DF0
ダメリカさえ大日本帝国の邪魔をしなければ、とっくの昔に支那毛沢東もソ連スターリンも攻め滅ぼしてた。
戦後の無駄な冷戦期間もなくて済んだ。
ルーズベルトの極端な反日思想、WW2参加への執念、英スパイ機関のダメリカ参戦工作、日本の参戦への工作(※)で、世界をめちゃくちゃにした。

「大東亜戦争・太平洋戦争は、日本の自衛戦争であり無罪」これはパル判事が指摘した通り。
非戦・不拡大方針だった日本軍部は、巧みな英米の工作によって、戦争に引きずり込まされたんだよ。日本も被害者。


(※)WW2初期独逸軍に苦戦してた英国は何とかして、ダメリカに参戦させたかった。
しかしダメリカ国内は厭戦気分。ルーズベルトは景気回復とだぶつく過剰生産の製品を捌くのと、反日思想で戦争したいと思ってる。
だからドイツの潜水艦を米軍艦船が攻撃する挑発活動をしても、ヒトラーは無視してその手に引っかからない。

日本においても日米交渉でどんなに厳しい条件を突き付けても、日本はニコニコして「あなたがそういうならそうしましょう。」と言って、ダメリカの挑発に乗らない。
日本は対米戦争は避けたかった。戦争はしたくなかった。
日本の軍備増強は、ただ日本が外国から攻められないための自衛のため。
支那が外国に侵略されてる様子を見て、日本はその対策をしてただけに過ぎない。

しかし英スパイ機関が巧みに日本のアサヒ便所紙を始めマスゴミの言論を操作し、日本の国民世論を戦争にあおる。
「日本政府は腰抜け、軍部は弱腰」と連日書き立てる。
日米交渉で日本は「我々がここで妥協を重ねて我慢したら、戦争は回避できるかもしれない。我慢しよー」と期待する。
「ジャパンはどんなに厳しい条件を突き付けても、いつも穏やかにそれに応じて挑発に乗らない。どうやったら日本は怒るのか!」と英米に言わしめたほど。

しかし突然期待を打ち崩す。
ハルノートを日本に突き付け、日本はすべての外国領土の放棄、さもなくば開戦する!と最後通告した。
これもなんとか日本を参戦させようと英米に仕組まれてたこと。
日米交渉で日本に戦争回避を期待させ、油断させた隙に本命の厳しい最後通牒を突き付け日本をドン底に突き落とすやり方。
ダメリカ世論の厭戦気分を吹き飛ばし、欧州戦線にダメリカを巻き込むための英米の書いたシナリオ。

日本はまんまと騙された。
「我々はこんなに妥協してどんな条件にも従ってきたのに、こんな事(ABCD包囲網・ハルノート)されてはもう我慢できない!」と、ついに日本は開戦を決意した。

日本は被害者。
大東亜戦争・太平洋戦争は最初から英米に仕組まれてた。
トンキン裁判でパル判事の言う通り「日本の自衛戦争であり、日本無罪」の通り。

開戦の罪、残虐な戦争犯罪で吊るされるべきはルーズベルトやトルーマンのほうだった。
 

731<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:51:42.48ID:hZkoGYCF
>>16
ゴキブリ朝鮮くそ虫は、半島で繁殖してろ。
とっとと日本から出て行けよ。
いつまで日本でウロウロするな。
このアホどもが・・

732<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 15:52:33.33ID:LitD9DF0
大東亞戦争の時。
ダメリカが大日本帝國の邪魔しなければ、とっくに共産主義は滅んでた。

支那でも毛沢東軍を攻め滅ぼし、その後の中共は存在しなかった。

ドイツの東進の時、同じく日本も西進してればスターリンは戦死。
ソ連軍は首都の防衛に手いっぱいで、ソ連極東方面軍への武器弾薬の補給まで手が回らなくなってただろう。
トルコも口説き落として、トルコ軍にソ連南側を攻めさせれば完璧だった。

http://o.8ch.net/shts.png


ダメリカの馬鹿が大日本帝国の邪魔さえしなければ、共産主義はとっくに滅んでた。
冷戦という無駄な時間を費やすこともなかった。
ドイツもエベンキも分断国家にはならんかっただろう。

その共産勢力を一番援護したのが、国民党とは争い満州にインフラ整備して勝手に負けて去った日本という皮肉

笑っちゃうぜ
はっはっは

>>33
アメリカに喧嘩を売れない中国(笑)

>>732
当時はコミンテルンという電波発生源があったからな。
日本も、アメリカも、共産主義にやられた。

ノモンハンだって、在来言われてきた日本軍の惨敗ってのは、それ自体が共産党の宣伝だとバレたからな。
あのままソ連をドイツと挟撃していたら、スターリンは死んでたってのはそのとおり。

736<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:07:02.37ID:+rjLjwbt
本来の中国を侵略し全ての知識と経験を消滅させたエセ国家が支配していた上、英国にシャブ漬けにされて奴隷に成り下がっていたから。

737<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:07:10.73ID:XjMTwX/d
(en)Britain is smaller than Japan. But China can't yell at Britain lol.
(zh-cn)英国领土比日本很小。但是,小中国不可以说到英国。哈哈哈。
(ja-jp)日本より国土が小さいイギリスにはコメントできない中国w

738<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:07:14.65ID:r/eWUwrN
満州国や上海など国民党が極めて積極的に何度も日本人や現地人を

襲撃惨殺挑発しなければ、日支戦争は起きなかったね。幾ら米英などが
国民党を援蒋ルートで早くから軍事物資支援していたり、覆面空軍フライング
タイガーズ飛行隊など送って居ても、自衛の為の戦争は起きて居ない。

惜しむらくは国民党蒋介石軍や配下のシナ馬賊匪賊

>>2
これを言いに来た

740<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:15:40.95ID:LitD9DF0
日本のマスゴミを巧みに開戦世論つくりに誘導してたのは、ソ連もしてた。
ゾルゲを使い日本の軍部の情報を探り、アサヒ便所紙の便所虫尾崎を使って親ソ・日米開戦への世論操作した。
世界大戦になって世界中が大混乱になったら、その混乱の隙に乗じて共産主義国を増やせるから。

決してキチガイ左翼がほざくような「日本の侵略の多面だ!」だの「日本も欧米のように植民地が欲しかったニダ!」だの馬鹿単純な話でない。
左翼は頭悪すぎ。

WW2の欧州戦線に何とかダメリカを参戦させるためのダシに使われたんだよ、日本は。

真珠湾奇襲もすでに暗号解読してルーズベルトは知ってた。
真珠湾で犠牲で死んだ米兵は、ダメリカ世論の厭戦気分をひっくり返すための駒に使われた。

そのうち英米のスパイ機関の、日本参戦工作を記した公文書も公開される時がくるだろ。

>>735
というかHoI2日本でもよくあるシナリオだが
ドイツがバルバロッサ始めたらこっちも関特演から攻め込めというのがセオリー
もしくはイギリス殴ってペルシャからバクー、ウラルを食え

アメリカは放置して構わん

漢民族が弱いから

>>1
暴支膺懲

>>31
勝海舟なんがガチに「欧米列強に対抗するために、日本はシナチョンと組もう」と考えていたからな。
できねえっつうのw

夏目漱石のころになってようやく、朝鮮人はクズだという認識が出始めたが、
にもかかわらず、日韓併合なんて最悪な選択をしてしまった。

チュン相手は楽勝だったろ
対米での指摘はともかく

746<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:32:27.76ID:Y3k/dTWg
放って置くとチベットとか、南沙諸島みたいに小さな国を中国が蹂躙するからだよ
戦前だって中国は列強支配からASEANを守りもしなかったじゃないか
寧ろ英国や列強の腰巾着でその手伝いをしていた
日本だけが前を向いて全力でそれを拒んだのだ

747<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:39:14.72ID:B4KIPoxZ
中国人は自分達の頭では考察できないことを日本人にさせようとするようになって久しい。

>>744
ロシアに取られるよりは自分で持ってたほうがまだ安心できるという

当時の大陸中国は欧米列強が好き勝手に切り刻んだ無様なピザで
日本は最後に残った一切れを口に押し込んだせいで
他の客から恨まれたというだけの話

750<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:47:09.79ID:xvFPQLUZ
>>744
明治時代になって、まず朝鮮に使節を送ったら「皇の字を使ってる」と
下らないイチャモンつけて拒否されたわけだ。

支那・朝鮮こそ諸悪の根源でしたとさ。「脱亜論」こそが日本の未来。

751<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:57:32.20ID:bUVAVR6m
>>712
あんな馬鹿共開放したから 平和への冒涜と言われA級戦犯レッテル貼られたんだぞ

752<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 16:58:52.92ID:Qw7b86xj
日本小さい小さい言うけど
地球儀で見ると結構でかいよ

もっと規模の小さいモンゴルや満州やらに征服され、
アヘン戦争とか2万人弱の兵隊にぼこられてたの忘れたんだろか

754バブルス ◆2d5c6/JEQs @無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:02:39.43ID:l+kFBg+P
歴史的に中国人は戦争に弱いからなぁ、秦の始皇帝が強い軍隊を持つより
万里の長城を建設する方がよっぽど現実的だと判断するくらい

何度も突破されてるが

>>16
鎖国しても情報収集はちゃんとしてたんだぞ?(w

勉強しろよ(w

その通り!

国土の大きな国、戦力の強い国が侵略する。

小さい国、戦力の弱い国が侵略される。

757<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:12:01.60ID:d0V1h3GJ
>>756
だったら世界中アメリカになってないと変だよな

758<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:12:31.54ID:m03MwDd4
現在の中国の領土は
周辺国を侵略して獲得したという事実を忘れてはならない

759<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:16:45.45ID:d0V1h3GJ
>>758
中国は戦争は弱いけど
じりじり掠め取るのは上手いよな

>>1
記者が歴史を知らないのが良く分かる

761<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:26:31.72ID:F4OMy4iN
現代ですらこんなこともわからないマヌケが多い国が相手だったから
楽勝だと思ったんじゃないかな
実際楽勝だったわけですし・・・

イギリスに侵略されとったやんけワレ

763<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:27:14.79ID:y+HprMyZ
まあ朝鮮からすら何回か逃げ帰って来てるからな
無謀極まる

764<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:29:11.27ID:+jLpcZ/A
>>540
それをしなけりゃ今の発展も無い
そこが分からんようでは、甘い

765<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:30:10.11ID:/nranTUv
>>720
アメリカが抜ける前に日本だけ抜けて見たら
すぐわかるよw
抜けれないけどなw
それが答えだw

766<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:30:11.69ID:jrKqe80O
シナ人はなんで少数民族の満州族に統治されてたの?

767<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:32:36.63ID:D9SNOdPO
あの時代、中国は外国に対して負けっぱなしで土地を切り売りしてたろ。

中国がだらしねーから日本が立ち上がったんだよ。

768<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:33:09.78ID:H3V8eHIh
中国マスコミは、世界史を知らないね。
ま、日本でも世界史をしらない朝日新聞があるから言えないけどね。

769<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:33:34.40ID:MSLfL7GP
中国が、あそこまで逃げ回ると思ってなかったからでしょ?

結局、日本より小さい台湾に逃げ込んだのが
中国でしょ

770<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:37:43.60ID:DL5BHzF+
唯一良かったのは
アメリカによって朝鮮半島を切り離されたこと。
あれだけは、日本人の手では出来なかった。
何しろ天皇家と李朝家は婚姻関係だったのだから。
日本の皇室の最大のミス。
戦争に負けなかったら、
朝鮮戦争はソ連による日本侵略となり、
日本人が朝鮮防衛のために大変な犠牲を払わなければならなかった。

771<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:40:00.18ID:LfP8Uq9j
当時の日本は恐露病に罹ってて
支那の地を原住民に任せておくと不安で夜も眠れなかったから

772<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:40:30.11ID:H3V8eHIh
国土の広い中国がなぜ、小さな島を侵略するの?(笑)

日本に国土を取られたことがあるシナ。なぜ小国に負けるほどヘボだったのか。「理解に苦しむ」

774<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:43:26.82ID:g866eGgo
もしも日本が弱ければ〜
ロシアはたちまち攻めてくる〜
家は焼け、畑はコルホーズ〜
君はシベリア送りだろう〜♪

775<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 17:53:43.72ID:uEp8dzvo
中国史に『日帝時代』をはやく加えろバカチュン

北での軍事行動はすぐに終わりました。
上海で中国が日本人殺そうと大軍隊で包囲したから反撃続けただけです。

777<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:02:29.79ID:+WFpC1QA
当時の中国は豚や牛みたいに列強から「俺は肩ロース、俺はリブロースをいただきますわ」
ってやられてたからだろ。

大陸の歴史は栄枯盛衰を繰り返す異民族の歴史でもある

今は漢民族が支配しているだけ

779<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:04:14.10ID:uvAciAzQ
>>759
泥棒だからだよ。支那を国家と見るのは間違い。
アレは犯罪集団、ギャング団と見なすべき。
そうすると支那の本質が理解できる。

日清戦争も 勝てる体制になるまで8年かかってる 臥薪嘗胆の8年だ

■日清戦争は完全な自衛戦争 人民解放軍との軍事衝突は避けられない 準備が早ければ犠牲者も少なくなる

長崎事件とは、明治19年1886年8月に長崎に来航した清国北洋艦隊水兵が起こした暴動事件
清国海軍の北洋艦隊のうち定遠、鎮遠、済遠、威遠の四隻の軍艦が長崎港に艦艇修理
(日本人威嚇)のため無許可で入港。8月13日、遊廓で登楼の順番をめぐる行き違いから、
備品を壊したり暴行を働くなどのトラブルが起こり、日本の警官が鎮圧に向かう
日本警察と清国水兵が双方抜刀して市街戦に発展。日本国内の反清感情を大いに刺激し、
後の日清戦争を引き起こす両国の対立の背景の一つとなった

李鴻章は日本に謝罪するどころか、 日本との戦争も辞さずという強硬な態度を取る
日本政府はその圧力に屈し、3万7千円の賠償金を払い日本側関係者の処罰まで行う
これは出来レース、はじめから日本に因縁ふっかけるつもりで連中は日本に来ていた
なぜこのような理不尽な処理をしたかというと、当時の清国の兵力108万人に対して日本は7万8千人であり、
もしこの事件がきっかけで戦争になったら簡単に東京を制圧され、九州を取られていただろうと予測されていた為

事件の後、日本人はプッツン切れた。あのクリスチャンの内村鑑三でさえ
「文明国として不実のシナに対しては鉄血を以って正義を求めるしかない永久平和の為に戦え」と言ったほど
そして日本は軍備増強を行い、8年後、清国を打ち破るのであった。

教訓:↑早晩、必ず同じようなことが起きる はやいとこ核武装の準備に入った方がいい
   トライデントミサイルシステムをアメリカから中古で買うとか(7千億で買えるらしい)
   無人偵察機、無人攻撃機の開発増産、京都大学宇治研究所のマイクロビーム武器転用とかいろいろできる
反日バカチョンコ左翼の歴史観にはこの歴史認識(長崎事件)が抜けてる 無垢なる中国に一方的に悪いことした… そんなアホな

>>777
眠れるイノシシと言われていたのだっけ?

782<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:11:07.23ID:H1KHZtxZ
例によって、モンゴル族や満州族に支配されたり
欧米列強の草刈り場にされたのは
都合が悪いから無かった事にしたんかw

783<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:14:30.73ID:Ba+oQaqY
チベットも、東トルキスタンも満州も中華帝国の領土ではない。
中華漢族とは完全に民族が違う他国の領土だ。
蔣介石と毛沢東が勝手に侵略を始めた、れっきとした外国の領土だ。
中華は勝手に歴史を書き換えて領土主張をしているだけだ。
南シナ海も東シナ海にまで習近平は領土を拡大している侵略大国だ。
この歴史館は世界の常識だ。
中華は核兵器を振り翳して、領土拡大を図っている植民地主義共産主義者だ。
世界の人民は、人類の敵、中華共産党を崩壊させ、中華漢族を元の中元に閉じ込めよ。
チベット、東トルキスタン、満州を解放させよう。
中華共産党は人種差別主義者の人類絶滅政策執行者だ。

日本共産党の親分、シナ共産党が↓

●日本に照準を合わせている核弾道ミサイル(吉林省通化(Tonghua)基地に24基)

東風3型(DF-3)CSS-2   MRBM 2,650km  2Mt熱核(水爆広島型原爆132発分の威力)
東風21型(DF-21)CSS-5  MRBM 2,150km  250Kt熱核(水爆。広島型原爆16発分の威力)
または高性能爆薬、子爆発体、化学弾頭も搭載可能 。
また、台湾紙、聯合報は中距離弾道ミサイル130基以上を日本に照準していると報道。

●核弾道ミサイルの照準を合わせている主な地域

首都東京・名古屋・大阪・静岡・新潟・広島・福岡・長崎・仙台・札幌等の都市
航空自衛隊及び在日米海空軍基地・米海兵隊駐屯地


29 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/06/24(金) 17:34:29.98 ID:7Iqot+F50 [2/2]
内調の幹部と話したとき(もう10年近く前だが)
中国の沿岸には日本を狙った核爆弾がずらりと配置されてるといってたが
もしアメリカに言われて日本も作り出したら、
いよいよその出番がくるのかな

日本は言うほど国土は小さくない
ヨーロッパの大抵の国が日本より小さい

>>735
ナチス&ソ連のポーランド侵攻はノモンハン事変と同時期に起きている

787<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:21:36.22ID:KMKwPEjv
日本が侵略した理由なんて、本来は一つ。
欧米と対立したので、日本の仲間国家を作りたかった。
実は戦前も戦後も同じ思想で援助を続けただけ。
結果は今中韓が在るとおり。日本の過剰な思い込みが原因。

>>781
猪ならまだ良い

「眠れる獅子と呼ばれていたが実際は眠れる豚だった」
と言われているからな

789名無しさん@1周年@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:22:51.06ID:NI7Fpz4i
その当時の中国はいろんな意味で弱かったから。

中国もバカチョンも欧州のやつらの侵略にはスルーなのなwwww理由はよく分からんがwwww

中国だって元は小国乱立してただろうが

>>787
汪兆銘の南京政府なんてまさにそうだよな
傀儡政権じゃねー


ヘレン・ミアーズ著 『アメリカの鏡・日本』 大東亜戦争は植民地解放と人種差別撤廃に貢献した

ルーズベルト大統領は一九四四年八月十二日の声明で、アジアの民衆は日本の奴隷になることを望んでいないと
いった。まったくそのとおりだ。しかし、歴史的にみてアジアの民衆を「奴隷にしていた」のは日本ではなく、
私たちが同盟を結ぶヨーロッパの民主主義諸国であることを、ルーズペルトはいわないのだ。

私たちは、戦争中日本に協カした現地政権はすべて傀儡であると、いとも簡単にきめつけてきた。
確かに自己利益のために、日本に協カしたものもいた。しかし、当初、現地住民が日本のプロパガンダと計画に
熱烈に応えたのは、法的擬制の「自由アジア」というスローガンを現実のものとして考えたかったからだろう。

弱かったからだろ

794<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:29:16.57ID:SdXXFWJU
>>1
なぜ中共は海洋進出をしたいのか理解に苦しむ。

795<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:29:42.61ID:cpYgc5mr
国土が大きい中国、なぜ日本を侵略しようと思ったのか「理解に苦しむ」

■アメリカは戦う相手を間違えていた■ 歴史はひとめぐりして、アメリカはアジアから去っていく

 この頃(朝鮮戦争時)、アメリカでは、"We fought the wrong enemy."
(我々は戦う相手を間違えていた)という言葉が人口に膾炙していた。
日本と戦ったのは誤っていた、という認識である。
日本を大陸から駆逐したものの、アメリカは共産主義勢力に中国大陸を奪われ、
さらに朝鮮では自ら血を流して戦わなければならない羽目に追い込まれた。

戦後、米国国務省で対ソ封じ込め外交を立案・成功させたジョージ・ケナンはこう主張して、
ルーズベルト政権がとった「ソ連と協力し、日独を叩く」という政策を根本的に批判した。
日本が戦前果たしてきた共産主義の防波堤という役割を、日本を駆逐したために、
アメリカが自ら担わなければならなくなった、という反省だ。

「今日われわれは、日本人が韓満(朝鮮、満洲)地域で半世紀にわたって
直面し背負ってきた問題と責任を自ら背負い込むことになったわけであります。
他人が背負っている時には、われわれが軽蔑していた、
この重荷に感じるわれわれの苦痛は、当然の罰であります。」

単純に日本人が天狗だったからだろw
何を勘違いしたか欧米に追い付いたと思って

>>797
1000パーセント、欧米がわるい…

スムート・ホーリー法(スムート・ホーリーほう、Smoot-Hawley Tariff Act)は、
ホーリー・スムート法(Hawley-Smoot Tariff Act)の名でも知られ、アメリカが1930年6月17日に成立した関税に関する法律であり、
20,000品目以上の輸入品に関するアメリカの関税を記録的な高さに引き上げた。多くの国は米国の商品に高い関税率をかけて報復し、
アメリカの輸出入は半分以下に落ち込んだ。一部の経済学者と歴史家はこの関税法が大恐慌の深刻さを拡大した、
あるいはそれ自体を引き起こしたと主張している

1000パーセント、欧米がわるいにもかかわらず…

開き直って、プレトンウッズ体制とかを構築して
自由貿易を旗印にしたのはよかったが、奴らに反省がないのが欠点…

あと、おまえのような書き込み見るたびに感じるGHQの洗脳の深さ…

799<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:38:46.88ID:ejhhfNlg
ロシアを追い出した結果なんだが

>>797
欧米に追いついたと思ってたかどうかは知らんが
少なくとも何倍もでかい中国を蹴散らす程度には強かったろ
それとも「中国が弱かっただけ」のほうがいい?

801<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:48:45.26ID:d/PmYUY4
支那人て強大な征服王朝の奴隷で朝鮮人はその支那人の奴隷

802<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 18:49:28.28ID:0Sln0GaW
国土はでかくてもキンタマが小さい支那人

欧州列強に先にいえよ
それを真似ただけなんだから

そもそも、支那はその日本に全然勝てなかっただろうが

>>802
THE 日清戦争   とにかく、昔から弱い とにかく、口だけ チョンコといっしょ

<豊島沖海戦> ・日本…0000名死亡、0隻沈没  ・清国…1100名死亡、2隻沈没
<成歓の戦い> ・日本…034人死亡、54人負傷  ・清国…500人死傷
<平壌の戦い> ・日本…0180人死亡、0506人負傷  ・清国…2000人死亡、4000人負傷
<黄海海戦>  ・日本…298人死傷、4隻大破   ・清国…850人死傷、5隻大破
<鴨緑江作戦> ・日本…0004人死亡、140人負傷  ・清国…2000人死亡
<旅順口の戦い> ・日本…0040人死亡、241人負傷  ・清国…4500人死亡、600人捕虜
<威海衛の戦い> ・日本…0029人死亡、233人負傷  ・清国…4000人死亡
<牛荘作戦> ・日本…0105人死亡   ・清国…1880人死亡、698人捕虜

↑とにかく、弱い とにかく、口だけ チョンコといっしょ しかし8年、じっくり準備したから完勝できた

806<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:01:17.02ID:0Sln0GaW
八路軍なんぞ山賊集団

こいつ等、石原莞爾の世界最終戦論とか知らない無教養なんだな。
要するにシナチョンでは東洋の精神支柱になり得ないなら日本が指導してやろうとした訳だよ。
まあ、今でもその状況は変わらないけどな。キンペー豚じゃ話にならんわ。

808<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:01:32.38ID:xNU5PQJh
>>7
馬鹿ウヨ
日本は侵略した
ソ連から中国を守る為にだ
侵略のなーにが悪いんだ?
くだらん言葉遊びは止めろ
相手が先に手を出したから悪い?
子供かよ
それはリメンバーパールハーバーと同じ愚劣なスローガンだぜ
手を出したから、大陸奥地まで攻め込むんなら、
過剰防衛だ
戦前日本はそんな馬鹿じゃねーぞ
そんなのは日中戦争の戦争目的を知らない馬鹿ウヨの戯言
>>1

809<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:04:13.47ID:xNU5PQJh
馬鹿ウヨは、日中戦争とそれに続く日米戦争の意味を全く分かってない
日本が何の為に戦ったかをな
馬鹿ウヨはアメリカに去勢された奴隷だから、
本当の事が見えない

810<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:06:04.93ID:xNU5PQJh
頼むから、
自衛の為なんて何の意味もない事ほざくなよ
全ての戦争は建前上自衛の為だからだ
それと植民地解放なんて嘘で8もやめれ

811<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:08:09.72ID:xNU5PQJh
馬鹿ウヨの戦前史観にはアメリカへの根源的な怒りが欠落してる
それは馬鹿ウヨがアメリカの家畜だからだ

戦争に国土の広さはあまり関係ないだろ

主な原因は戦力バランスと経済が戦争の元だろ?

813<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:12:37.01ID:DnjQb8zU
何故無様に侵略されっぱなしだったのか理解に苦しむ。

814<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:12:54.22ID:xNU5PQJh
>>812
はあ?
経済目的なんてのは、戦争のする理由にはならん
馬鹿なの?

815<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:12:55.25ID:MamrSzzl
クソ犯罪国家中華人民共和国は天災で全滅しろ

>>809
ヘレン・ミアーズ著 『アメリカの鏡・日本』 大東亜戦争は植民地解放と人種差別撤廃に貢献した

ルーズベルト大統領は一九四四年八月十二日の声明で、アジアの民衆は日本の奴隷になることを望んでいないと
いった。まったくそのとおりだ。しかし、歴史的にみてアジアの民衆を「奴隷にしていた」のは日本ではなく、
私たちが同盟を結ぶヨーロッパの民主主義諸国であることを、ルーズペルトはいわないのだ。

私たちは、戦争中日本に協カした現地政権はすべて傀儡であると、いとも簡単にきめつけてきた。
確かに自己利益のために、日本に協カしたものもいた。しかし、当初、現地住民が日本のプロパガンダと計画に
熱烈に応えたのは、法的擬制の「自由アジア」というスローガンを現実のものとして考えたかったからだろう。

日本に協カしたのは、ほとんどの場合、それぞれの国を代表する人たちだった。彼らは(ナチスの協力者とは
違って)、対日協力の動機は純粋に愛国心であると胸を張っていえた。なぜなら、戦争は日本と現地政府の間では
なく、日本とヨーロッパの異民族支配者の問で戦われていたからである。
日本は当然のことながら、アジアの人々に対して、アジアあるいは太平洋地域の領土を併合したり、支配しようと
いう意図あるいは希望は毛頭もっていないと繰り返し宣伝していた。日本はただアジアをヨーロツパの支配から
自由にしたいだけである(アメリカが南アメリカをヨーロツパの侵入から守っているように)。
そして、アジアの民がたがいに協力して自分たちの資源と文明を発展させることができるようにしたいのだ、
というのが日本の主張だった。

著者(ヘレン・ミアーズ)1900年生まれ。1920年から日米が開戦する前まで二度にわたって中国と日本を訪れ、
東洋学を研究。1946年に連合国最高司令官総司令部の諮問機関「労働政策11人委員会」のメンバーとして、
日本の労働基本法の策定にたずさわった。1948年「アメリカの鏡・日本」を著す。GHQから発禁処分を受ける。

有色人種が「人間」であることが認められたのは大東亜戦争が人種解放戦争だったからだ
先人の偉業に感謝…  
靖国神社にいきましょう

↑卑劣な朝鮮人ID:xNU5PQJh [2/4]とバカ左翼、キチガイ共産党の嘘にだまされないで! 
 敵は、ナチと日本を同一視させようと世界中で工作しています

817<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:13:15.40ID:/qVKCoVs
馬鹿な支那人www欧米列強に蹂躙されてたのは無視かよ

818<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:13:40.26ID:sJd3CmFB
腐海の大きさと無能の頭数だけを誇った結果がキンピラなんだよねぇ なんまんだぶ なんまんだぶ

819<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:14:23.47ID:xNU5PQJh
>>812
お前のような馬鹿ウヨは、戦後日本の状況からしか世界史を見れないから
そんな馬鹿げた言説を吐くんだぜ
馬鹿ウヨ

820<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:15:58.21ID:sJd3CmFB
やれやれ 使えない君はワンマンショーを邪魔されたのが不満だそうですw

821<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:16:00.94ID:xNU5PQJh
>>816
糞馬鹿

そんなのは、日本が戦った結果だ
お釣りのな
日本の戦争目的はなんだ?
お前は分かってない
アメポチ馬鹿ウヨだからだ

>>819
軍の駐留が条約で認められている場合は侵略ではない。

北京議定書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%BA%AC%E8%AD%B0%E5%AE%9A%E6%9B%B8
北京議定書(ぺきんぎていしょ)とは、1901年9月7日に北京で調印された義和団の乱
における列国と清国・義和団との戦闘の事後処理に関する最終議定書。
日本の外交文書における正式名称は、北清事変に関する最終議定書である。

この状況は第二次世界大戦の終了まで事実上維持された。
日中戦争の端緒となった盧溝橋事件において「なぜ日本が中国の領域深くまで
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
当然のように兵を置いていたのか」という疑問を聞くことがある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日本からすれば北京議定書に基づく権利の行使に基づいた駐留であり、日本を含む
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
8ヶ国の列強が各地に駐兵していた。

領事館襲われ、居留民殺され、中村大尉殺され、逐次反撃して泥沼になったのが日中戦争


反日低能バカチョンコ左翼はまず基本的なことを知らなければならない 侵略、侵略言うことは敵の余計な怒りを誘発する

823<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:16:53.48ID:xNU5PQJh
>>820
お前ら馬鹿ウヨを啓発してやってる
感謝しろ
アメポチ奴隷ども

824<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:17:47.70ID:xNU5PQJh
答えろ、馬鹿ウヨ
日中戦争の目的はなんだったか?

825<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:18:19.77ID:sJd3CmFB
使えない君は踊りもできないみたいwほんと使えないんですねぇ 誰とは言いませんがw

826ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:18:43.57ID:XQ1edSf+
>>824
満州帝国の安定のため。

827<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:19:49.93ID:sJd3CmFB
>>826
え?アヘン戦争の総決算でしょ?

828<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:21:24.60ID:xNU5PQJh
>>826
いい線行ってる
満州国はなんの為に建設した?

829<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:21:56.93ID:sJd3CmFB
アメからすれば苦力さえ途絶えなければいいだけwそれを切ろうとすれば当然・・・

830<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:23:32.35ID:xNU5PQJh
>>829
当時はアジアからの移民排斥だ
ばか?

831ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:23:59.43ID:XQ1edSf+
>>827
アヘン戦争が問題だったというのであれば
日清戦争で片が付いてますし
それでも西欧列強許せないとなったのなら
それらの国が抱える地域だけを狙えばいいのです。
日中戦争の事の発端は何か?日本がロシアと日本の間に配置した満州国に対して
支那がたびたびちょっかいかけてきたから。そんだけ。

832<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:24:48.40ID:sJd3CmFB
奴隷は別枠ですよ 特に支那からのは・・・ ほんと使えない君は使えませんね

833<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:25:03.15ID:xNU5PQJh
馬鹿ウヨって
チョン並に時系列と因果関係がデタラメなんだよなあ
馬鹿だから

834<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:25:04.48ID:oIdEpIVm
おーい中国人
一度くらいはイギリスに侵略された話をしろよ。

835ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:25:19.10ID:XQ1edSf+
>>828
五族共和のパライソを世界に具現化させるためです!w

836<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:25:30.04ID:aP8RosHG
為政者が無能だったから 岸とか

837<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:26:20.55ID:xNU5PQJh
>>831
あんたは分かってるね

>>824
【暴支膺懲】
「盧溝橋事件」
「通州事件」
「第二次上海事変」

日露戦争を上手に負ける事が出来たら
欧米から警戒されずに済んだだろうし
トンスル半島も抱え込まずに済んだんじゃないか
大陸にも欲をかかなかったんじゃないか
なので第2次大戦に引きずり込まれずに済んだかも
とかそう思う事がある

840<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:28:44.79ID:xNU5PQJh
>>835
うーん
それのどこが悪い?
対ソ防衛は至上命題だった
これは幕末からのね
そもそも明治維新は対露防衛の為の安全保障政策だったんだからな

841<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:29:20.34ID:xNU5PQJh
>>838
馬鹿
リメンバーパールハーバー
でお終いよ
そんなの

842<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:29:59.70ID:sJd3CmFB
>>839
あんなザルな冊封体制すら守れない支那と やったもん勝ちの欧州ですよw
結果は全て予定調和w

843ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:31:44.59ID:XQ1edSf+
>>840
清国滅亡後の支那は悪鬼羅刹の住まう修羅の国と化していました。
ttp://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

>>841
だからパヨクは歴史の因果関係が理解出来ないのでは?

真珠湾攻撃よりも盧溝橋事件の方が前なんだぜ?


あと言うが、トンキン湾事件にグラナダ侵攻、湾岸戦争にイラク戦争…
戦後アメリカは宣戦布告すらしてないんだぜ?

845<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:33:21.54ID:sJd3CmFB
支那が絶対優位どころか屑って露見した時点で白い人のエサ 巻き添えを避けることができたのが日本とタイですよ

846<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:34:20.14ID:yvyWFw7c
今の北朝鮮問題みたいにでかいくせに役に立たねえからだよ

847<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:35:08.80ID:sJd3CmFB
ペリーと同時刻 属国に何が来たかは 言えませんよねぇw

848<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:35:15.96ID:xNU5PQJh
>>838
こう言うのが、一番腹が立つなあ
史実並べてそれが何?
そんな事で戦争なんてやらん
日本の安全保障戦略が犯されたからこそ、
戦端を開いたのだよ

お前は馬鹿だ、子供だ
殴られたから、殴り返した
それしか
言ってないからだ
馬鹿だねえ

849<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:36:13.10ID:GjEzA/w8
国土が小さいから中国で勝手に開拓して日本人を入植させてた。
他人の土地やで。中国人の土地やで。
日本人は未来永劫反省し償え!

>>848
時系列が分からんヴァカのネゴト、アイカワラズだなwww

851<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:36:32.47ID:sJd3CmFB
ほんと 使えない君は使えないんですねぇw

852<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:37:23.13ID:xNU5PQJh
>>850
おいお前
日中戦争の戦争目的とは何か?
すぐ答えろ

853<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:38:58.02ID:yu6cdaEn
侵略じゃねーし

土人には何を言ってもわからんだろうがな

>>852
ボウシヨウチョーww

>>848
史実並べられると不都合なんですねw

歴史検証で史実を並べられると困るって…だめだめじゃんw

856<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:40:36.46ID:eUEcjez6
日中戦争は日本が始めたイメージがあるが、実は開戦責任は中国にあるんだな。
中国軍は盧溝橋事件の停戦協定を破り、しかも宣戦布告せずに日本軍を先制攻撃した。パールハーバーよりずっと卑劣なこの上海事変によって、日中戦争が始まったんだ。

857<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:41:49.14ID:xNU5PQJh
>>854
人語を話せよ、バカチョン

たたき起こしてみたら、眠れる獅子は夢見る豚に過ぎなかったからなww

859<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:42:57.25ID:xNU5PQJh
>>856
開戦責任なんて馬鹿げた東京裁判史観を支持するとは、流石アメポチ馬鹿ウヨだわ

>>857
日本語カタカナもわからんのに、デカい面すんなヴァカwww

861<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:44:22.25ID:xNU5PQJh
相手が先に仕掛けたからやった
何だこれ?
酔っ払いの戯言かよ
馬鹿ウヨの歴史認識なんてこんな程度

862<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:44:45.50ID:N/uGG4D3
南北朝鮮と 日本の皇室が焦ったから。

863<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:44:52.78ID:sJd3CmFB
使えない君は逃亡モードですwほんと 使えませんw上役さん こんなんでいいの?

864<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:45:06.81ID:xNU5PQJh
>>860
馬鹿過ぎるから、NG登録した
失せろ

で、 ID:xNU5PQJh はナニ月曜日から興奮してんの?
似非チンクのチョーセンジンか??w

>>1

お前らがマトモに露助や欧米列強と向かい合えば
こっちもわざわざ海を渡ったりしなかったんだよ

867伊58 ◆AOfDTU.apk @無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:46:26.09ID:DkNQ13Aw
租界にちょっかい出したのが原因だろうに。

868<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:46:29.61ID:C6AhHxim
なぜ不毛の大陸へ進出しようとしたのか??
日本史上最大の判断ミス。

>>864
カタカナも読めないのに、エラそーに歴史モドキ講釈してたのか。
日本語試験でも受けてこい閑人がww

870<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:46:34.90ID:hOOX53Pk
あまりにも失礼な未開人が海の向こう側にいるでござる!

871<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:47:05.85ID:hOOX53Pk
>>870
事実、日本や西欧はマナーというものがそれなりにあった。

872<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:47:11.73ID:xNU5PQJh
歴史認識
馬鹿ウヨ=馬鹿チョン

これを再確認しただけだったな
お前ら馬鹿ウヨは本当に馬鹿だよ

873<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:47:16.71ID:C6AhHxim
>>867
今で言う「テロとの戦い」そのものですね。

874<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:47:23.41ID:hOOX53Pk
>>871
※近代に通じるマナーな

電車で今隣の体臭きつい中華人が鼻糞ほじってロリゲー中

まさに『10円50銭、って言ってみろ』の世界だな。
ケンモからの出張組か???

877<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:52:22.51ID:sJd3CmFB
いくらなんでも ケンモでもあんな使えない君かっておく余裕はないでしょ?

878馬鹿には安価くれてやらない名無し@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:52:48.50ID:KvE34WCg
 
>ID:xNU5PQJh ← 何これ? ニュー速辺りから流れ着いた漂着ゴミ?
 

879<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:53:03.22ID:xNU5PQJh
そうだそうだ
親切にも歴史を紐解くヒントは散りばめて置いたよ
少しは自分の頭で歴史認識を見直せよ、馬鹿ウヨ

880ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:53:13.05ID:XQ1edSf+
>>895
んー、誉められたから擁護するわけでもないですが
悪い人ではなさそうですよ。立ち位置と視点が違うだけで。

881<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:53:36.95ID:il5L24Hk
欧米列強も侵略してたじゃん
もう忘れたの?

882ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:53:38.04ID:XQ1edSf+
おっと、アンカミスwww
880は>>865へ。

883<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:53:39.51ID:sJd3CmFB
>>878
そ 踊れない踊り子さんw

884<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:56:02.06ID:il5L24Hk
元々、辛亥革命までは中国を支えようとしてたんだよね
日本の多くの人が孫文助けたり、金を援助してる

でも失敗してこりゃダメだになった

885馬鹿には安価くれてやらない名無し@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:56:35.35ID:KvE34WCg
1
>「これほど小さい国が広大な国土を持つ中国を侵略しようと思ったことが理解できない」と論じた。
 
巨視的にまとめりゃ『中国がロシアの南下政策に大して無力、無抵抗だったから』だな

清国の軍を圧倒、香港などを奪い取ったのは
日本よりはるかに小さくはるかに遠いイギリスですが?

887<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:58:13.86ID:JOhk/xbF
>>765
抜ける意味がないじゃん
なにいってんのおまえw

日本人にしてみれば広大な国土を持つ中国が尖閣ほどの小さな島を侵略しようと思ったのか理解できない

889<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:59:27.92ID:UkRus0/9
>>722
自称漢民族ナー

890馬鹿には安価くれてやらない名無し@無断転載は禁止2017/07/10(月) 19:59:41.84ID:KvE34WCg
>>883
w ケンモーにしろなんJにしろ、ああいう手合いは基本『自分の巣』でハブられてんだろうw
あるいは『自分の巣』がよほどつまらないとか、そんなんだ

891<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:00:52.63ID:mrhzQxfz
資源が欲しかったんですよ。
それほどまでに日本は資源ないんです。

892<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:01:22.56ID:uEp8dzvo
日本人が本気だしたら世界征服してしまう。
しかし、そんなことを考えている日本人はほとんど居ないだろう。

日本人の平和主義は日本人同士ならすぐにわかる。

ロシアの南下の危険性を、何度言っても
シナ朝鮮は聞かないし、防がないし、防げないから
満州朝鮮を直にコントロールせざるを得なくて
侵出がしただけでしょ、そもそも

894<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:02:07.12ID:sJd3CmFB
>>890
なるほど 向上心の無い屑ってことですね 可哀想に

895馬鹿には安価くれてやらない名無し@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:02:13.72ID:KvE34WCg
>>888
資源が欲しかったんですよ。
それほどまでに中国は資源ないんです。

896<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:04:42.17ID:O5XRARG4
>>1
当時の中国は欧州にピザのように切り分けられていたからな
今みたいな一つの国ではなく軍閥(党)ごとに分かれていて
地域毎に欧州や日本と結びついていた
日本も列強の一員として利権を持ってたよ

そういう歴史的背景を教えないから「何故中国みたいなデカイ国が?」という話になる
報道規制せずにストレートに表現するなら、当時の中国は日米欧の実質的な植民地になってた
でも大国のプライドがそれを許せないから隠してしまうんだよな・・・

897<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:05:34.69ID:mrhzQxfz
日本は経済上、追い詰められてたからね。

898<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:06:40.29ID:sJd3CmFB
重農主義に失敗して馬鹿しか残っていませんからねぇ 

899<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:07:52.88ID:hz2qnXU6
アメリカには核攻撃されて負けたがチャンコロに負けた覚えは無いぞ もう一回やるか?ゴビ砂漠

900<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:08:12.01ID:JGfKz4eH
侵略じゃないよ解放だよ
欧米列強からの解放
日本は侵略者じゃなくて解放者
日本が勝者になってれば
一時的には日本統治でも時がきたら独立国と
したはず

901<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:08:20.87ID:hz2qnXU6
アメリカには核攻撃されて負けたがチャンコロに負けた覚えは無いぞ もう一回やるか?ゴビ砂漠まで追い込んでやるぞ

>>884
革命支援の目的は、中国が列強やソ連の草刈り場にならないため。

よく言われる対華21カ条だって、中身は日本が近代化したエッセンスそのまま。

違うのは日本は大金を払ってお雇い外国人から西洋の知恵を買ったが、
21カ条は日本がその知恵を押し付けようとしただけの話。

支那は国辱じゃなく感謝すべき事案。

903<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:09:19.99ID:BmXi3v3f
>>1
日本の国土面積は世界順位でも真ん中辺りなのに小日本小日本と執拗だな
経済力で日本を抜かす前は取り敢えず貶すとなるとそれ以外思いつかなかったんだろうな

904<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:10:06.69ID:mrhzQxfz
>>901
戦争狂はお前1人で充分だろ
世界中探しても、おまえみたいな「戦争やりたい」奴は
ほぼいねぇわ。

905<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:10:54.37ID:nCzQ5gV5
>>1、領土はドイツと同じくらいなんだけどね。

>>891
じゃあ支那の具体的な資源を言ってみろよ!

満州の鉄鉱石だったら、既に勢力圏に入れている時点に中国にケンカ売る必然性は皆無だぜ?

907<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:12:04.26ID:mrhzQxfz
>>900
>したはず

もうこの時点で、もしも話になってんぞ。
ぼくの「こうあってほしかった妄想」は、必要ない。

908<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:12:12.04ID:sJd3CmFB
>>904
なんでも有が通ったら娑婆中ですよwそれも神の御心なんでしょうね

909<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:12:26.00ID:oWxzIc+O
侵略じゃなくて、欧米から解放してやっただけだ!

ボケ!

910<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:14:27.90ID:mrhzQxfz
>>906
アホでもわかる
石炭 鉄鉱、木材 なんかいい例だろうな。

黒竜江省あたりの木材は今も たくさん日本には大量輸出されてるしな。

911<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:15:38.77ID:mrhzQxfz
>>906
おまえ知らんだろ。

お前の使う割りばしの そのほとんどは今やシナ産の木材なんだぜw

912<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:16:18.60ID:ISgag39/
眠れる豚が何だって?

913<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:17:08.11ID:xNU5PQJh
>>909
アメリカは中国を植民地にしてない
欧米から解放?
馬鹿かよ、史実を直視しろ
馬鹿ウヨ

植民地解放唱えながら、チャン殺しまくったんだぜ
そんのは戦争目的では断じてない!

914<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:17:12.86ID:sJd3CmFB
>>910
その後始末は?掘ったり切ったりだけで終わりってことじゃないですよね

915馬鹿には安価くれてやらない名無し@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:17:24.24ID:KvE34WCg
>>901
w 日本が追い込まなくても『砂漠』のほうからやって来る件w
       ↓
【中国の知られざるアキレス腱、砂漠化問題】
http://feel-japan.net/?p=1168

>中国国家林業局によると、2014年時点で中国の砂漠化した土地と乾燥による荒廃地の面積が約433万2800kuだそうです。
>これは、中国の国土面積の約45%にあたり、日本全土の11倍以上。

>この中国の砂漠化は、中国政府も国の最重要課題の一つとして様々な対策を打ってきてますが、未だに砂漠の拡大は止まらず
>毎年1,300kuの土地が砂漠化しているそうです。

>すでにその西端は、首都北京から数十キロにまで迫っており、近年では、北京でも大量の黄砂や砂塵の嵐に見舞われる日がでています。

かつての世界は国盗り物語だぜ 陣取り合戦だろ

現代のルールで過去を評価する馬鹿が多すぎるわ

917<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:19:26.44ID:mrhzQxfz
>>914
無理すんなよw
発狂してない?
なにその意味不明な質問w 流れがわからないw

>>911
「今や」ね…
話は日中戦争当時の事な訳だが?

1930年代の対中木材輸入量の貿易データでも出してもらえませんか?

あと、バカ様が石炭とか垂れているが、
じゃあ支那の属国のチョンが騒いでいる軍艦島って何なんだよ。

ID:xNU5PQJh

こいつは中国と手を組めとか言ってるチャンコロ五毛だな

920<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:20:34.88ID:sJd3CmFB
>>915
君って優しすぎw黄河の源流エリアやら地下水やら深層堆積水やらが笑えるのに

921<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:21:04.08ID:mrhzQxfz
>>918
侵略してるのに、それは輸入量に載るもんなの?

ちゃんと理屈に沿って考えてしゃべってよ。

>>921
侵略?
仕掛けてきたのはてめえらだろチャンコロw

923ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:22:02.66ID:XQ1edSf+
>>915
ゴビ砂漠とか因縁を感じます。

排日侮日の国民党がヘタレて真っ赤っかになりそうだし、傍観するわけにはいかなかったんだろう。

925<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:22:09.17ID:mrhzQxfz
>>922
今その話してないから。アホなの?
流れ見えてないの?死ぬの?

>>925
知らんがな、侵略と言い出しから突っ込んだだけだチャンコロ

927<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:22:51.80ID:uiJ3ve98
まあ中国はともかく、アメリカにロシアと戦争しているからな

相手は選んだ方がいいわ 先人にしてみれば不可避だったかもしれんが、最終的にはこの3つ全てと戦争って無茶し過ぎだろうと思うわ

928<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:23:14.63ID:LB+u91pq
一国で14億人とかバカだろ

929<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:23:19.67ID:mrhzQxfz
仕掛けてきたかどうか ってw

必要な情報は、 実効支配がどこであったか じゃないの?w

930<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:23:49.77ID:mrhzQxfz
>>926
アホ乙

931馬鹿には安価くれてやらない名無し@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:24:15.63ID:KvE34WCg
>>920
>地下水やら深層堆積水やらが笑えるのに
 
ああw これのことかー?w
     ↓
【北京で深刻な地盤沈下、年間11センチも 地下水枯渇原因か】2016/06/27
http://www.cnn.co.jp/fringe/35084911.html
>香港(CNN) 中国の北京で地盤沈下が進み、最も被害が大きい地区では年間11センチも沈下していることが27日までに分かった。
>中国を拠点とする国際調査団が調査結果を発表した。沈下の原因は地下水の枯渇にあると指摘している。
 
おまけ/【中国環境破壊 ゴビ砂漠北京の10キロ先まで来ている】
https://www.youtube.com/watch?v=39QxajPx0qg

>>929
実効支配?関係ないがなチャンコロw

>>930
おまえがなー

933<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:25:21.60ID:qfyZH5FE
当時は共産主義が今のイスラム原理主義以上に猛威を振るっていた。

934<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:25:32.34ID:uiJ3ve98
人口10倍の国が何言っているのやらw

一対10で喧嘩してボコボコにされて、キャンキャン叫ぶ腐った女よりもショボいわ

935<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:25:51.49ID:eUEcjez6
日本が中国を侵略したといわれているが、不思議なことに日本は侵略した筈の占領地を自国領にしたわけでもないんだな。
上海事変後すぐに日本軍は和平交渉を開始するが、和平条件には無条件降伏も領土要求もない。
その後も占領地を自国領土とせず、南京政府の領土としている。
さらに欧米の植民地である租界を解放し、中国に返還までしている。そしてこれにより長年苦しめられた治外法権や「中国人と犬は入るべからず」といった人種差別が無くなったんだ。

936<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:27:22.30ID:mrhzQxfz
>>932
こいつそも最初がなんだったか もうわからなくなってんな。
横槍レスって、頭悪いのが多いね。

937<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:27:33.46ID:GgjCdBWz
>>2
そうだよな

>>921

お前らみたく、日本は侵略=奪う・殺す・犯すじゃないからな。

日本の支那侵攻は政治的事案。

「日貨排斥」と言う言葉を知っているか?
日本円を介する商取引を排除し日本を追い込もうとした中国サイドの反日運動だが、
逆に言えば、日中間では貨幣を介した商取引が成立していたって事なんだよ。

バカなサヨクはイデオロギーで判断するから、そうしたプロパガンダの矛盾にも気が付かない。

俺はサヨだけだ、この答えは簡単だ
列強は植民地を欲していたし、力で奪い取る時代。
国土の小さい日本は新たな土地と市場が欲しい。で周辺国はみんなちょろい位弱かった。
中国は弱かったんだよ。英米が参戦せずにいれば少なくとも東北を中心に中国の3分の1は取れたかも
しれないが、結局点を支配しただけだからいづれも追い出されただろうな。
欧米諸国も同じ動機だよ。

>>936
横レスが嫌だったらチラ裏に書いてろよw

941<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:28:35.91ID:qfyZH5FE
中国の無秩序な世界に日本は占領という形ではあるが秩序をもたらした。

942<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:28:53.15ID:uiJ3ve98
侵略の何が悪いのか分からないな

そりゃ小国を攻めれば、弱いものいじめだが、人口10倍の大国なら勇敢な行為。

中国は10倍も人数がいて日本より弱いんだなw

943ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:28:56.08ID:XQ1edSf+
>>936
てへぴろー

944<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:29:11.78ID:ISgag39/
パヨクって戦前を暗黒時代にしたがるよね。民衆は夢も希望も全く無い生活してた、みたいな。

945<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:29:22.98ID:pzSzGZzn
欧州列国に聞いてみなさい それが歴史だ!

946<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:29:47.33ID:bM3pbRqY
今思えば間違いだった
そのまま欧米の狩場でよかったww

947<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:30:29.81ID:mrhzQxfz
>>940
その横が 途方もない馬鹿でなければかまわんよw
まぁ発狂野郎の相手はもうしないけどw

948<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:30:39.61ID:TIKVlL+R
その当時の中国大陸って一つにまとまってなかったじゃない。
昔から今の中国の大きさだって思うから、色々矛盾が出てくる

949<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:31:51.08ID:ISgag39/
>>946
座視すればその後日本を狩りに来る可能性が十分にあった。
だから逆に中国に進出して利権をゲットしようとした。

>>947
結局逃げるのかw

951ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:33:19.29ID:XQ1edSf+
>>947
アンカ付けたのでとっとと去れ。

952<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:33:19.66ID:ISgag39/
文革後の中国人って心底自国の歴史知らないよな。歴史的にも残りカス。

953<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:33:20.24ID:CfkOxJbR
>>5
イングランドなんか更に小さい

954<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:34:37.15ID:qfyZH5FE
戦犯と言われている東條は東京裁判で
防共の為に尽くしていただけで侵略したとは考えていない、と述べている。

955<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:34:42.30ID:y9fdINV3
オマエら、


実質、欧米の植民地だったじゃん!


歴史を直視しないものに未来はない、らしいぞ。

956<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:35:20.64ID:ISgag39/
フランスだってスペインだってポルトガルだって大国って訳じゃないぞ。

>>947
まーたケンモからの出張組か?w

958<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:35:57.35ID:ISgag39/
貧乳のくせに、なぜ巨乳と争おうとしたのか理解に苦しむ。

959<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:36:45.94ID:ISgag39/
ハゲの癖になぜフサフサと争おうとしたのか理解に苦しむ。

960馬鹿には安価くれてやらない名無し@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:36:52.20ID:KvE34WCg
>>949
今だってまとまってはいないけどなw 台湾とか香港とかチベットとかウイグルとか
だいたい、まとまってるなら何かにつけ、『一帯一路』だの『一つの中国』だの喚く必要がない
 
今も昔も中国ってのは『民族的野合』、もっとはっきり言や『キメラ』だよ

961<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:37:07.10ID:xLoZJ+BL
ゴタゴタしてるうちなら少しぐらい領土がとれると思ったんだろ
八方塞の国際情勢の中で軍部が予算とるために先走り続けた結果
米国との全面戦争を招いて破綻したんだ
弱い軍隊を独走させれば国が滅ぶ

962<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:37:17.83ID:ISgag39/
ヒキモドキの癖になぜ人と共存できると思ったのか理解に苦しむ。

963<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:38:02.59ID:oWxzIc+O
日本は小さい・・・などとバカにしているシナ土人だが、

モンゴルに征服されたりしているし、それ以前には

秦に征服されてるじゃねぇか。秦の始皇帝は漢民族では無い上に

秦の国土面積も、日本より狭いだろ。国土が大きけりゃ強いんじゃなくて

地政学上、強い地域というものが存在するだけだ。

秦は、函谷関を防衛上の盾にして、出陣しては良し、守っては良し

の、恵まれた地域だったろ?

964ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:38:20.08ID:XQ1edSf+
>>956
国土が広い。けど活用できない。そんな支那人のやっかみという心の叫び。
「ニホンガー」の前に西欧列強に噛みつけばいいのに。
とくにイギリス。香港って最近までイギリスの領地だったんだし。

>>944
実際は民本主義のデモクラシーが働いてた時代を、

軍部と結託した野党がマスゴミを抱き込んで反政府運動を繰り返し、
デモクラシーを崩壊させ軍部という官僚機構の横暴を許したというのが実態。

ちょうど聖域を脅かされた獣医師学会と結託したパヨクが文科省と結託し、
マスゴミに火を付けさせ政府攻撃をする構図に似ている。

既得権益と党利党略と反政府運動のコラボだな

966<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:38:55.00ID:ISgag39/
当時は南洋庁あったし、列強にバラバラにされた中国よりよっぽど領域でかかった日本。

967<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:39:04.04ID:mqCuZaZ2
おまえら腰抜け中国人が欧米相手に逃げまわって人民を差し出したから

968<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:39:57.99ID:ISgag39/
欧米相手にあまりにヘタレな中国大陸を見て、「日本もイケるかも!」と思ったのはしょうがない。
そのぐらいあいつら情けなかった。

969<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:42:38.23ID:oWxzIc+O
>>968
そもそも、第二次大戦以前に、義和団事件(北清事変)でもフルボッコしてるしなぁ。

気付いちゃった?
あまり掘り下げると中国政府から消されるかもわからんよ

971<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:46:39.89ID:m3L4nfde
マジレスすると、当時は地球は丸いことは誰も知らなかったと同じように、
中国が日本より広大な地であることを認識していなかった。

あってる?

972<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:47:11.89ID:+sk1Gawf
馬鹿だから少し切り取って終わりって思ってたんだよ
全面戦争は想定してないから物資枯渇して欧米列強の植民地まで攻撃して自滅した

973<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:47:51.16ID:PEI6AzJj
戦争を始めたのは中国だってことに気がついたのかな

侵略を防ぐには橋頭保が必要だからだよ
アメリカが半島を守った戦いの名前は「釜山橋頭保の闘い」だ

海を挟んだ国家同士の戦いがブリッジヘッドの奪い合いであることは
英仏のドーバー海峡の戦いの歴史を見ればわかるんだよ

>>1
支那畜哀れだなw
支那が欧米列強に切り取られて植民地化されていた事実を知らないのだからw

976ムギ ◆mugiWOKKkI @無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:51:26.22ID:XQ1edSf+
>>975
清国があった

日本に征服された

人民解放軍が日本を追い出した

こんな認識なんでは。・・・これって朝鮮とおなじ歴史認識。。。

977<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:52:40.88ID:z+s2HGKm
ヒアリでもわかることが中国人には理解できない

>>971
それは間違っている。

日本は織田信長の時代には地球儀は入っていて地球が丸いのも知っている。
当然支那の大きさも知っている。

日本の間違いは二点!

一つは首都・南京を落とせば政治的交渉テーブルに着くという認識違い。
もう一つは、日本の対中目的が反共であると示せば、同じ反共の国民党がテーブルに着くと思い込んだ事。

979<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:53:18.50ID:diTcdR0Z
>>976
台湾の独立戦争でも日本軍人が指揮してるわけで
人民解放軍が日本軍に勝ったことって一度も無いんだよね

980<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:58:33.77ID:hsYdHz79
国土がデカいくせにイギリスに食い物にされてたのはどこのどいつだw

981<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 20:59:48.92ID:uqc/+pw5
あと、3時間だけじゃん
¥7300引きって、半額じゃん
Kindleのライト付き欲しかったんだよな
https://www.potato-heads.jp/kindle-paperwhite

982<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:00:38.90ID:Mev/3YGh
>>978
まあ蒋介石見たいな矛盾の塊相手にしてたら読み間違うわ
反共でのし上がったのに国共合作したり
反日と南京捏造を仕掛けながら、ソ連による虐殺から日本軍や民間人を助けたり
最後は元日本軍人に懇願して人民解放軍を追い払ったり

983<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:04:13.00ID:cfX0xP3T
国土が広くたってほとんど砂漠ですよねえ
それに満州はそもそも清じゃなかったし、
ロシア領だったわけだ

984高砂@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:05:26.14ID:ZH13Dgab
ちうごく人は機を見るに敏で負けそうだと蜘蛛の子を散らすように逃げるのが分かっていたから。

>>982
松井石根なんて蒋介石に心物両面で個人的にも助けたのに、
最期は蒋介石に戦犯で処刑だしな。

俺なら泣くょ

986<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:07:25.66ID:pU8BMOyA
>>1
大英帝国を、ローマ帝国を。
国土の小ささしかみえていないだな。
だから、列強にやられる。

ネトウヨのヘイトスピーチの奥底にコリア支配願望を見るコリアンは多い

988<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:09:22.91ID:Mev/3YGh
>>985
まあシナの言うところのいわゆる南京大虐殺では
無罪判決が出てるのが唯一の救いだけどね
さすがに東京裁判でも証拠皆無のものは有罪にできなかった

>>987
キチガイはカニを見ただけでも戦犯に見えるから相手にする意味はない

990<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:10:37.95ID:T9Gr4Z8j
いつだってやってやるぜ

アヘン戦争について → 中国は、イギリスに謝罪を求めたことはない

日中戦争について  → 中国は、日本に何度も謝罪を求めている!!

992<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:14:11.40ID:oWxzIc+O
うめ

>>987
しんぱいすんな。
日本人の総意は半島とは二度とかかわりあいたくない。だ。

日本以前にイギリスにアヘン戦争でボロボロにされてるんだろよなぁ・・

995<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:16:10.63ID:m3L4nfde
>>991
そりゃ、イギリスは核持ってるからな。
日本が核を保有すれば、中国は日本に対してでかい態度はとれないし、謝罪も求めてこないと思うよ。

つか日本の国土が狭いのが原因なんだから

中国が分ければいいんじゃね?

そうすれば日本からの侵略戦争はなくなるよ

997<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:18:39.02ID:tOmKbiek
豚に真珠と思ったから〜これ正解!!!

998Fin funnnel ! ! ◆Kq5RIgWHzL2Q @無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:19:38.08ID:iXSZFYjP
何でも何もイギリスにアヘン戦争・アロー号でコテンパンにされてるじゃん。
馬鹿なの?
歴史を忘れたの?

こいつら、

キモイ事に日本の記者が蒋介石だかに
「中国は何故イギリスを攻めずに日本だけを攻めるのか?」
と聞かれて
「強盗が来て盗んでいったからと言って、その後、父親(中国)を息子(日本)が脅して財布を盗んでいい事にはならない。」

とか言う言い訳をしたとして中国ネットでは「完全論破w」と称賛してるんだが、

儒教的価値観はすべてキモイとしか感じない日本人は
「まったく納得行かない。筋が通らない。バカな言い訳に過ぎない。」としか感じない
この近代人んとして当然の価値観が解らない未開の蛮族馬鹿だから中間は本当にきもいだけのクズ国家なんだろう。

999<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止2017/07/10(月) 21:19:46.61ID:5wEoSNix
>>985
基本的に東夷(日本)を以て
西戎(日本以外の欧米列強)を撃つだからねえ
用済みの属国民は即廃棄処分

偉大なる中華宗主国の帝が属国の手を借りて勝利した
などという事はあってはならないからな

ニッテイも列強の一つ、として食い込んだんだろ弱肉強食。
フランスドイツ辺り、にはヘコヘコしやがって日本は赦さぬてか。
チンクチンク言われてヘラヘラ笑ってろ、こんシナチクショーがwww

10011001Over 1000Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://awabi.2ch.net/news4plus/

life time: 10時間 26分 8秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。