自分で脚本を書かない映画監督をどう評価するべきか [無断転載禁止]©2ch.net

1名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/16(金) 06:45:53.07ID:uQBmMEJp
「ここで○○が振り返る」とか「窓の外の月を見る」とか細かいところまで脚本に書いてあるんだぜ
脚本の指示通りに撮ってるだけじゃないのか?

2名無シネマさん(東京都)2016/12/16(金) 07:05:54.93ID:7WbPzxmh
脚本を無視して撮る監督が多いなんて>>1にはとても言えない

3名無シネマさん(家)2016/12/16(金) 07:50:43.73ID:vMiZbLmM
演劇やテレビドラマだと自分で脚本を書かない演出家の方が多いのだが?

4名無シネマさん(家)2016/12/16(金) 08:36:07.13ID:i8TX8b9V
クリント・イーストウッドに文句言ってくれば良い
客観性を維持するためあえて自分では書かないのだよ

5名無シネマさん(西日本)2016/12/16(金) 08:45:14.54ID:XMq1dL/k
脚本を他人に依頼する監督は多いよ
自分で書くとあれこれいれて ひとりよがりになるからという人もいるし

6名無シネマさん(茸)2016/12/16(金) 09:03:40.70ID:2kI5LkK0
黒澤明も言ってたが、監督をしたかったらシナリオが書けないとダメだと。シナリオ書かない監督は監督ではないよ。監督もどきw

7名無シネマさん(東京都)2016/12/16(金) 09:30:10.21ID:7WbPzxmh
渡された本のとおりに撮って職人に徹するのも一つの道

8名無シネマさん(西日本)2016/12/16(金) 09:38:49.37ID:XMq1dL/k
>>6
その黒澤も脚本やシナリオは複数人で書いてたわけよ
旅館にこもって

9名無シネマさん(東京都)2016/12/16(金) 09:40:51.14ID:7WbPzxmh
その黒澤も自分の人生の筋書きはうまく書けなかったがね
特に終盤の

10名無シネマさん(茸)2016/12/16(金) 10:51:56.47ID:UI8dJ7vz
ハリウッドでは自分で脚本を書く監督の方が少ないだろ
タランティーノとかウェスアンダーソンとかよっぽどこだわりの強い監督じゃないと自分で脚本までは書かない

11名無シネマさん(東京都)2016/12/16(金) 10:58:30.57ID:7WbPzxmh
つか、アメリカでは監督が脚本書いたらユニオンで問題になるだろ
脚本家の仕事を奪ったとかで

12名無シネマさん(石川県)2016/12/16(金) 12:39:57.43ID:uLm/u0Hg
割とどうでもいい要素かも
作品が良かった場合は監督だけ調べて原作があるかオリジナルかだけチェックする
よっぽどの事がない限り誰が脚本作成したかまでは調べない

しかしバートンフィンクで描かれてる様に脚本家の立場は低いんだろうね
日本のドラマだけかな脚本家がクローズアップされるの
ドラクエみたいにゲームなんかでもシナリオライターが注目されるか

13名無シネマさん(東京都)2016/12/16(金) 22:15:34.54ID:plGET2mc
基本いくらでもライターのすげかえが利くからね
ブレードランナーDVDコメンタリーの歴代ライター座談会で手柄を奪い合っててワロタ

14名無シネマさん(家)2016/12/16(金) 23:40:09.19ID:h+9mDD2C
昔、「3番テーブルの客」って三谷幸喜の同じ一本の脚本を毎週別な演出家が演出する面白い深夜ドラマがあったな

15名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/17(土) 07:25:59.00ID:6dghwnMz
自分で脚本を書かない映画監督というと有名なところでこの辺が挙がるのかな
スピルバーグ
クリント・イーストウッド
マーティン・スコセッシ
ティム・バートン
デヴィッド・フィンチャー

タランティーノは自分で脚本書いた映画しか撮らないけど他の脚本家ではタランティーノ節が再現できないんだろうな

16名無シネマさん(福岡県)2016/12/17(土) 16:05:54.87ID:6n36NvMK
ヒッチコックやジョン・フォードも脚本を書いてないという印象・・・

17名無シネマさん(茸)2016/12/17(土) 17:11:36.04ID:YcNV+yDa
前にシナリオの本読んでたら、北野武のインタビューがあって監督がシナリオを書くのが当たり前。他人に書かせるなんて頭にない。むしろ、書くのが当然だろ、何聞いてんだよ、って半ば呆れたようにインタビュアーに応えてたな。

18名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/18(日) 03:56:57.09ID:xBynjrTS
市川崑 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E5%B7%9D%E5%B4%91

- 『女王蜂』の脚本を共同執筆した桂千穂は、市川から突然「海辺を疾駆する白い馬の絵が撮りたい」と言われ、
それはストーリーとどう結びつくのかと尋ねたところ、そこを君が考えてくださいと返されたエピソードを賛嘆を込めて記している。

19名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/18(日) 07:40:46.94ID:uadCHXmk
映画を褒めるときに「ストーリーがよかった」とか言って監督を褒める人がいるけどそれは脚本家の手柄じゃないんかい

20名無シネマさん(東京都)2016/12/18(日) 23:03:12.76ID:OUtZ6azL
原作付きなら原作者の手柄

21名無シネマさん(福岡県)2016/12/19(月) 23:44:11.51ID:NL20P2Vd
原作付きでも脚色でねじ曲がるときがある、いわゆる原作レイプ
そういう映画が受けなければ脚色をした人にも責任がある場合が
あるんでないかと...

22名無シネマさん(大阪府)2016/12/19(月) 23:59:10.86ID:QgWM2Xj/
原作があるにも関わらず俺がゼロから考えたとか言い出して原作者とトラブル起こした是枝裕和先生

23名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/20(火) 00:20:13.22ID:YUVLTRd7
自分で脚本書かない監督は脚本家の力量次第で名作も撮るけどとんでもない駄作を撮ることもあるからなぁ
「ほんとにこれ同じ監督が撮ってるの?」って思うくらい落差が激しい
やっぱり脚本家が映画のキーマンであることは間違いない

24名無シネマさん(東京都)2016/12/20(火) 01:09:17.54ID:yTgFfAMc
そんなら気に入らない脚本家の首を切っては新しいのを連れてくるハリウッド映画はどうなる

キーマンはプロデューサーと、そのバックにいる銀行屋だ

25名無シネマさん(福岡県)2016/12/20(火) 11:36:18.22ID:Cz6yIGSN
あんまり好きな映画じゃないけど未知との遭遇で
スピルバーグは脚本書いてるんだよなあ…

26名無シネマさん(SB-iPhone)2016/12/20(火) 11:40:51.99ID:XicpSfXJ
書こうが書くまいが本人の自由

27名無シネマさん(静岡県)2016/12/20(火) 12:00:39.47ID:bCMKh3FC
>>23-24

原作にしても、脚本にしても、監督が改変する場合は書いた人の承諾を
得なきゃダメだよね。承諾してくれないならそのままか、それが気に
食わないなら降板するべきだよな。

『シナリオ』という雑誌を読んでると、たまに脚本家の熱い抗議文
が見受けられますw

28名無シネマさん(東京都)2016/12/20(火) 22:02:10.76ID:XX9v6tHS
抗議してるうちはまだまだ幼い
桂千穂は大林にガンガン変えられて、それで映画の出来がよくなったのを見て大林を評価していた

脚本は映画を作る材料の一つ 映画の出来が良くなるなら何でもあり

29名無シネマさん(静岡県)2016/12/21(水) 01:56:30.45ID:6yyq5NAL
>>28

抗議したり裁判したりしてるのはなぜか大御所に多いっすw

30名無シネマさん(茸)2016/12/21(水) 12:01:55.83ID:cZO5KmEg
デヴィッドフィンチャーはエイリアン3撮るしティムバートンは猿の惑星撮るし
有名な監督なのにラジー賞級の映画も撮ってしまう不安定さは脚本家の影響によるものなのか

31名無シネマさん(dion軍)2016/12/21(水) 19:11:33.02ID:/1FIlWfX
自分で書けないとダメな脚本を見分けられない気がするんだけどどうなんだろう

32名無シネマさん(東京都)2016/12/21(水) 20:27:50.42ID:vK8Pi2MK
>>31はダメな脚本を見分けられないのか?

33名無シネマさん(SB-iPhone)2016/12/21(水) 23:19:56.86ID:Z4ApHVKc
>>31
こんなこと言ってるやつに見分けられるわけがない

34名無シネマさん(東京都)2016/12/21(水) 23:43:25.90ID:B+UyEvE6
いや、>>31は売れない脚本家で、自分の経験談を書いてる可能性もある

35名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/23(金) 08:04:08.62ID:u7np2/j6
つまらない脚本をおもしろい映画にしてこそ監督の力量じゃないのか?

36名無シネマさん(東日本)2016/12/23(金) 09:44:35.11ID:gB8Ac/bc
映像演出が上手くないと小説見りゃいーじゃんってなるよね

37名無シネマさん(SB-iPhone)2016/12/23(金) 10:19:54.49ID:VeZxUjaU
それはない
小説と映画はまったく別のもの

38名無シネマさん(家)2016/12/24(土) 05:32:22.16ID:GcRFNvko
それよりも面白い脚本を書ける俳優をもっと評価してあげようよ。
俺の英語が話せる友達はスタローンは演技が下手って意見の人が多いけど、
スタローンは脚本家の才能があるんだからもっと評価されていい。

39名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/24(土) 07:28:05.76ID:DHATHMKU
スタローンって演技力が必要な映画に出てるの?
彼の出る映画に必要なのは演技力じゃなく筋肉でしょう

40名無シネマさん(家)2016/12/24(土) 08:10:41.13ID:GcRFNvko
>>39
それはそうなんだけど、細かいことは気にしないで。

41名無シネマさん(SB-iPhone)2016/12/24(土) 08:47:55.58ID:PMwUuUpI
世界のために映画があって
映画のために詩や小説がある

撮影現場では様々なハプニングがある
良い面にも悪い面にも影響がある
それを良いか悪いか判別できるのは
良いか悪いかを判別しなければならないのは監督だけなんです
それを分かっている監督はそれだけで尊敬と羨望の対象になるのです

42名無シネマさん(東京都)2016/12/24(土) 14:40:29.81ID:VYtllQ9s
>>39
あるだろ
ランボーもロッキーもああでなければ駄目なんだよ

43名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/25(日) 05:43:50.04ID:UaScnA6m
タランティーノが他人の書いた脚本でおもしろい映画を撮れるとは思えない
スピルバーグが自分で脚本を書いた未知との遭遇はつまらなくはないが他のスピルバーグ映画に比べて数段下がると思う
自分で脚本を書く監督と他人の脚本を映画化する監督のどちらが優れてるかとかじゃなくてただ性格や作家性の違いかと

44名無シネマさん(家)2016/12/25(日) 07:49:46.99ID:969Wqms6
>>43
ダウンタウンが他人が書いた台本では面白い漫才が出来ない。
いとし師匠が自分で台本を書いた夢路いとし・喜味こいしの漫才はつまらなくはないが作家が台本書いた時よりは劣る。
これと同じ理屈だな。

45名無シネマさん(東京都)2016/12/25(日) 14:34:42.63ID:4YJ7qm0I
>>12
日本でも立場なんて低いだろ
製作やら演出やらと会議やって決まったもん文字に起こすんだから

46名無シネマさん(dion軍)2016/12/25(日) 22:26:37.97ID:YmxffKjJ
漫才と一緒にする馬鹿

47名無シネマさん(茸)2016/12/27(火) 16:32:45.84ID:u/AKOIwq
>>45
脚本家が書いた脚本を映画会社が購入したってニュースをよく見るけど
映画の脚本って脚本家が映画会社に持ち込んで売り込むものじゃねーのか?

48名無シネマさん(庭)2016/12/27(火) 19:28:02.56ID:cfUxlP8C
別に普通だろ
なんでも監督がやるなら脚本家なんて職業必要なくなる
演出、構成、カット割り、現場監督、編集、監督の才覚が発揮されるものなんて山ほどあるよ

49名無シネマさん(catv?)2016/12/27(火) 22:19:40.00ID:BV5jxHCb
自分で書くべきだと思ってたけど、溝口見てから考えかわったな
それぞれのプロ(役者も含む)がそれぞれの専門で全力出すべき、俺は監督のプロ ってやり方

50名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/28(水) 08:46:53.02ID:90co0ueu
ストーリーから登場人物の台詞仕草まで脚本家が担当して〜
撮影は撮影監督が担当して〜
って考えていくと監督って演技指導しかしてないのかもな

51名無シネマさん(東京都)2016/12/28(水) 12:26:40.67ID:Xe7+1aP6
現場の監督者だしな結局のところ

52名無シネマさん(東京都)2016/12/28(水) 19:48:30.28ID:sLdhIWqx
>>50
人に「やって」ってお願いするのが監督の仕事だからな

53名無シネマさん(SB-iPhone)2016/12/28(水) 20:11:44.08ID:zJ2bQ2SV
やってと頼むのはほとんどプロデューサーの仕事だわな
プロデューサーと合意して好きなことしていいし
プロデューサーの目の届かないところですきなことしていい
監督のあるべきは監督が決めることであって
監督以外が監督にどうあるべきか意見するのは基本クビだよ
ほんとナンセンス

54名無シネマさん(西日本)2016/12/29(木) 12:52:12.72ID:e3C72jL0
伊集院光と山田太一のタイムリーな話題
https://youtu.be/XeHmlWGjYfE

脚本家の立場から見た演出とは
各々のパワーバランスによって成り立っているのが判る

55名無シネマさん(やわらか銀行)2016/12/31(土) 06:17:31.02ID:Gzm68PNj
監督が自分で脚本を書くと監督だけやる場合に比べてもらえるギャラも増えるのか?

56名無シネマさん(東京都)2017/01/03(火) 21:39:47.49ID:VnyAargU
そらある程度は増えるだろ

57名無シネマさん(兵庫県)2017/01/03(火) 22:50:30.56ID:kKwAx6dc
次は『自分で作曲しない映画監督をどう評価するべきか』

58名無シネマさん(東京都)2017/01/03(火) 22:54:41.53ID:VnyAargU
自分で主演しない映画監督も評価の分かれるところだな

59名無シネマさん(庭)2017/01/04(水) 01:28:20.50ID:AVmoVujh
脚本には著作権があり印税が付くってのが大きい
脚本の末席に監督名があったりするのはその為

60名無シネマさん(茸)2017/01/04(水) 07:30:33.20ID:Acq6mpe4
自分で作詞さっきしない歌手はウンタラカンタラってのと同じ低次元の話でスレ立てか

61名無シネマさん(やわらか銀行)2017/01/04(水) 08:22:49.68ID:lwopodJq
ジェームズキャメロンは自分で監督脚本だけじゃなくプロデュースまでするからな

62名無シネマさん(SB-iPhone)2017/01/04(水) 12:14:18.49ID:AYRnqIfr
おれは高校のとき製作監督脚本撮影照明特殊効果編集音楽主演上映全部やった

63名無シネマさん(東京都)2017/01/04(水) 12:58:38.71ID:vmNx4vDD
>>62
まるでロバートロドリゲスだな
そこまでやったら登場人物も全員自分1人で合成でやっちゃえばきっと越えられたぞ

64名無シネマさん(家)2017/01/04(水) 19:44:40.87ID:4BjmNe2v
映画監督は自ら脚本を書く人が多いけど演劇、テレビドラマ、ラジオドラマの演出家は脚本を書かない人が多い。
俳優で脚本を書く人は少ないけど芸人は台本を書く人が多い。

65名無シネマさん(SB-iPhone)2017/01/04(水) 19:53:57.42ID:cgbm8/No
>>62
去年の映画をみてると羨ましく感じる
どこまで行けたの?

66名無シネマさん(東京都)2017/01/04(水) 22:55:58.45ID:fYT12QZ6
芸人が映画作ったりするのはコント作る時自分で台本書いてるからかね

67名無シネマさん(SB-iPhone)2017/01/05(木) 12:26:36.72ID:GiwpRjhX
>どこまで行けたの?

相手役にキャスティングした友美とはBまでだった( ̄▽ ̄;)

68名無シネマさん(茸)2017/01/05(木) 12:35:09.57ID:3QL/7g0c
フィンチャーはもともとミュージックビデオ作ってた人だから脚本書かない理由はわかるだろ
曲や脚本に合わせてどれだけカッコいい映像をつくれるかってそっちの方に情熱を持ってる

69名無シネマさん(SB-iPhone)2017/01/05(木) 13:24:06.22ID:QwgozSYU
フィンチャーは映像だけじゃねえじゃん
それまで見たことなかった物語を見せてくれてる
最新作あたりは少し停滞してるかも知らんけど

ドンとブリーズの鈍くささみると
やっぱまだまだ先進的だよ

ドンとブリーズはオープニングの不思議さがピークだった

70名無シネマさん(兵庫県)2017/01/06(金) 16:46:55.51ID:dqDkbqTs
「脚本」というピンポイントの役職に名前がないからこいつは物語に関わってないなんてのはあまりに愚かしい発想で、
>>15なんてみんな製作までヤッてんだから脚本に関わってないわけがないんだよ
そういう最終的な決定権も含めて「作家性」でしょ。

71名無シネマさん(静岡県)2017/01/08(日) 13:20:57.45ID:fO2jigTO
滝田洋二郎とか廣木驤黷ニかって自分では脚本書いてない気がするけど、
どうなんだろう。

72名無シネマさん(茸)2017/01/08(日) 13:37:54.24ID:q+RxFg4Z
>>70
でも脚本に関わってたら普通は脚本のところにも名前載せるんじゃね?
脚本の印税がもらえるようだし載せない理由がない

73名無シネマさん(dion軍)2017/01/08(日) 14:20:03.48ID:6tORy3jY
脚本に関わっていても名前出てない例なんかいくらでもあるぞ

74名無シネマさん(兵庫県)2017/01/08(日) 14:22:05.04ID:CdAHLzy1
載せないよ。適当な脚本家のwikiでもみてみればいいけど、(ノンクレジット)なんて腐るほどある
脚本は沢山の人が関わるのでふつう中心的な人しかクレジットしない

75名無シネマさん(兵庫県)2017/01/08(日) 14:56:20.73ID:CdAHLzy1
そもそも脚本家の持ち込みが映像化なんてごくごく少数なわけで、普通は企画(シナリオ)を元に脚本家をチョイスするのが一般的でしょ
脚本家の基本的な仕事は、製作者の要望に合わせて、シナリオを適宜アジャストすること。
べつに脚本家は一から全部作るほどのクリエイティビティある役職じゃない。そんな万能じゃないよ

76名無シネマさん(やわらか銀行)2017/01/08(日) 19:14:13.79ID:J8zubJP5
無数の映画の脚本が保管されてるデータベースがあってその中から監督が気に入ったものを選んで映画化するんだと思ってた
取材を受けて「脚本を読んで気に入ったんだ」と語ってる人多いし

77名無シネマさん(やわらか銀行)2017/01/12(木) 15:56:49.51ID:JABOuNWv
企画を立ち上げるのは映画会社の重役で監督も脚本家も後から入ってくるというケースが多いと思う

78名無シネマさん(東京都)2017/01/16(月) 20:45:31.48ID:gg2xJEur
重役はそんな実務しないだろ

79名無シネマさん(SB-iPhone)2017/01/16(月) 21:00:05.28ID:+AAgNuFR
市川南のことかな
貴族みたいなのに庵野に声かけたって

80名無シネマさん(庭)2017/01/20(金) 02:16:15.80ID:+7gurXiV
天才脚本家、チャーリー・カウフマンの初監督作品『脳内ニューヨーク』を見て、この人は脚本だけに集中した方が良いと思ったな。

81名無シネマさん(茸)2017/01/25(水) 16:22:17.07ID:s0fcqsJG
アクション映画は脚本なんてどうでもよくて監督の演出の上手さ下手さで映画の出来が分かれるだろう

82名無シネマさん(庭)2017/01/26(木) 12:51:01.47ID:AUul02iY
とりあえず1は映画制作の手順について無知すぎるだろ

83名無シネマさん(やわらか銀行)2017/01/31(火) 02:54:07.87ID:i7LW3A7p
自分で脚本書かなくてもいいけどそういう監督が天才とか鬼才とか言われてるのには違和感あるわ

84名無シネマさん(茸)2017/03/17(金) 13:01:39.97ID:xQDSxKjI
脚本が気に入らなければ何度でも書き直させて場合によっては新しい脚本家を雇って脚本を書き直させるなんてこともできるのが映画監督

85名無シネマさん(茸)2017/03/17(金) 15:24:58.51ID:w7fv03tH
んなこと言ったら、自分でカメラ回してない監督は作家じゃないとか、自分で編集してない監督は作家じゃないとかも言えるじゃん
映画では脚本も数あるセクションの一つでしかないよ

86名無シネマさん(pc?)2017/04/07(金) 06:06:38.33ID:XZlVavn1
人に曲書いてもらう歌手みたいなもんだな
名曲になったりするからまあいいだろ

87名無シネマさん(やわらか銀行)2017/05/30(火) 05:25:04.63ID:V3ISKn2h
監督が美術監督に美術を作らせたり作曲家に音楽を作らせるのと同じで脚本家にもどういう脚本を書くか指示出してるんだろ

88名無シネマさん(茸)2017/05/30(火) 20:14:05.81ID:NUhGTRVA
そもそも人の作ってきたものを取捨選択するのが監督の仕事

89名無シネマさん(やわらか銀行)2017/06/14(水) 07:40:04.76ID:bV34tMH/
調べたらヒッチコックとかフランクキャプラとかも書いてなかったみたいだが

90名無シネマさん(徳島県)2017/07/12(水) 05:46:46.10ID:dKMdWHbz
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

91名無シネマさん(熊本県)2017/08/24(木) 22:24:35.99ID:TD0UmXiN
NHK教育を見て53422倍賢く喜劇王(c)2ch.net
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1503566658/

92名無シネマさん(静岡県)2017/08/28(月) 08:34:07.06ID:7XizevNR
>>84

そして始まる(首を斬られた)脚本家による法廷闘争w

93名無シネマさん(庭)2017/08/28(月) 09:16:37.99ID:Ggm0vPG8
>>84
それは監督じゃなくてプロデューサーの仕事だろ

94名無シネマさん(茨城県)2018/02/13(火) 10:58:22.37ID:dEAyO45W
知り合いから教えてもらった簡単確実稼げる秘密の方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

QQCNJ

95名無シネマさん(茨城県)2018/10/18(木) 08:45:20.08ID:KnwY5lKS
とても簡単なPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
少しでも多くの方の役に立ちたいです
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

OEC

新着レスの表示
レスを投稿する