筒香が入札制でメジャー挑戦!

1名無しさん@実況は実況板で2019/10/08(火) 00:04:31.36ID:NrFuhCo0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-10071049-nksports-base

筒香が入札制でメジャー挑戦!球団容認「現役で戻るとき声かけて」

10/7(月) 22:48配信

DeNAの筒香嘉智外野手(27)が7日、今オフにポスティングシステムを利用し、来季のメジャーリーグ挑戦を認められた。

三原球団代表が「彼のキャプテンとしての功績は計り知れないものがある。
ただやはり選手生命を考えると、限られた時間を有効に使ってもらいたい。
その中で唯一お願いしたのは、現役選手として戻ってくるときは、
我々に声をかけて欲しいと言いました。彼は『うれしい』と言ってくれました」と明かした。

筒香は昨年11月の契約更改で
「今日、小さい頃からの夢であるメジャーでプレーしたい思いがあることを、
球団の方に伝えさせてもらいました」と話していた。

筒香は09年ドラフト1位で横浜高から入団。14年からレギュラーに定着し、16年には本塁打、打点の2冠に輝いた。

315名無しさん@実況は実況板で2019/11/15(金) 01:57:02.02ID:1e7z/URy
>>314
守備込みでの評価なんだろうが打撃だけの評価でカルフーンより上か下か気になる

316名無しさん@実況は実況板で2019/11/15(金) 02:24:02.74ID:0Pw+B1zv
【MLB】DeNA筒香&西武秋山はブ軍へ? 「万能性のある一塁手」と「中堅守備の強化」

11/14(木) 22:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00605672-fullcount-base

317sage2019/11/15(金) 03:44:01.34ID:V0InqnVR
https://www.mlbtraderumors.com/2019/10/japanese-slugger-yoshitomo-tsutsugo-to-be-posted.html

「トレードルーモア」のコメント欄で北米人たちが
Tsutsugoの発音について話し合っているという

318名無しさん@実況は実況板で2019/11/15(金) 04:05:48.62ID:V0InqnVR
まとめ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000061-spnannex-base

「♪横浜の空高く ホームランかっ飛ばせ筒香」。
野球ファンなら一度は耳にしたことがある応援歌。海の向こうにいるアトキンスGMも知っていた。

 「我々は彼が打席に入るときの応援や応援歌が好きだ」。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00605672-fullcount-base

アトキンスGMは「彼は感心すべき打者。見ていて非常に楽しい。胸躍る才能だ。
我々は(横浜の)ファンの歓声を気に入っている。
間違いなく興味深い選手」と高く評価しているようだ。


【結論】
横浜のファンの応援が筒香の評価を上げた

319名無しさん@実況は実況板で2019/11/15(金) 06:13:08.93ID:g0ppIigO
1年100万ドル+出来高150万ドル(160試合スタメンに限る)
こんなもんだろ?
国際試合すら出ない奴に評価なんざ出来ないからな
秋山にしたって同じようなもん
だって実績(NPBは2Aレベルだから)が無いんだから欲張りはいかんな
セカンドリーグ出身って多分韓国リーグと同じだと思われてるぞ?

320名無しさん@実況は実況板で2019/11/15(金) 06:21:28.64ID:V0InqnVR
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-11140878-nksports-base
筒香が15日ポスティング 異例の早期申請を決断
11/15(金) 5:00配信

ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指すDeNA筒香嘉智外野手(27)が15日に
申請手続きを行うことが14日、分かった。
18年オフに改定された同システムの申請締め切りは12月5日まで。近年では、同制度で
メジャー移籍を目指す日本人選手は12月に入っての申請が多かったが、
異例の早期申請に踏み切る。

申請受理後、NPBコミッショナーがMLB側に通知し、その翌日から30日間が、
メジャー球団との交渉期間となる。今オフのFA市場は多数の大物選手が控え、
動きが停滞することが予想される。またGM、監督が代わった球団が多く、
チーム編成の遅れも懸念される。その状況下で12月にポスティング申請すれば、
決定が年明けまでずれ込む可能性が高い。
そうなれば、筒香の来季に向けたコンディショニングを含めた準備に支障をきたす恐れがある。
代理人を務める米大手エージェント会社「ワッサーマン・メディア・グループ」のジョエル・ウルフ氏(49)
との連係の中で、今回の申請時期が決まった。

メジャーの球団幹部や代理人が集結するウインターミーティングは12月9〜12日(日本時間10〜13日)
に開催される。同ミーティング前に売り込み、事前交渉を仕掛けてから、
開催期間中に一気に契約をまとめるプラン。12月中旬までに来季の所属球団が確定すれば、
キャンプ中の拠点や、シーズン中の自宅などに早めに着手。諸手続きを終え、
年内から腰を据えて来季に向けたトレーニングを再開することができる。
メジャー移籍が最大の目的ではない。メジャーで活躍するための早期申請を決断した。

321名無しさん@実況は実況板で2019/11/15(金) 08:55:59.37ID:MSDB1ptZ
15本くらい打てば御の字じゃないの

322名無しさん@実況は実況板で2019/11/15(金) 09:10:23.98ID:tMqU3FE/
2年後は巨人かな?

323名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 06:04:22.83ID:0Ggl3ZAt
つつごうの人格を知っていれば絶対取った方が良いんだけど
向こうはそこまで詳しいことは知らないだろうな…
バッティングフォームを見た限りでは成績残せるかはきわどいところ
秋山はかなり厳しいと思う

324名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 07:56:02.69
>>323
ヤンクスは松井秀喜を獲得する前に
松井の人間性・人格を調査したと
ヤンキーズのスカウト(当時)がテレビで言っていました。

325名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 09:02:21.17ID:JindVdPN
>>323
著書を見れば人間性は問題ない!ただタバコと食事には一切触れてないのがネックw
野球界への提言もシニア、ボーイズ出身なら革命的なのだろうけど
顧問が野球素人の中学軟式出身なら選手達で自分で練習メニュー考えてることばかり!
要は軟式バカにしてるから大学や名門校の経験者が指導者やってるチームの型にはまって息苦しいだけだろw

326名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 09:27:27.22ID:j2fVzH/z
全てが地味

327名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 09:32:04.77ID:/HvW0+hQ
松井稼・井口・城島・岩村レベルの内野すら出なくなったのが今の日本野球だ。外野もイチロー・松井がピーク、投手も野茂の一年目の防御率を上回る投手が出る気配はなく、リュ・ヒョンジンの最優秀防御率受賞を羨むしかない状況だ。

冷静に考えると、悪夢の安倍政権の7年で日本は劇的に悪化しており、野球だけがその流れに逆らえるはずがない。内政は戦争法強行成立やバラマキし放題のアベノミクス、外交は無為に韓国との対立を煽り観光客激減で日本が苦しんでいる。

野球の発展を願うなら、一刻も早く現政権を引きずり下ろすしかない。

328名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 09:37:58.68ID:doZ90kSv
>>316
一塁は守れないけど大丈夫か?

329名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 12:59:30.94ID:0sV4U71Z
岩村も最初の二年は好成績残した
3年目も好調だったのにラフプレーで潰されてその後複活出来ず

330名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 14:07:46.86ID:teALAihy
松井稼頭央は失敗例に挙げられることが多いけど、
メッツとの3年契約が終わった後、FAで再度3年契約を勝ち取ってるんだから成功したといってもいいよな

筒香にも向こうでFAになったあと、また複数年契約できるような選手になってほしい

331名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 15:58:10.90ID:PK0auy1l
なぜ2択だけ、白黒思考なんだ
大成功
中成功
小成功
小失敗
中失敗
大失敗
6段階評価ぐらいあってもいい

332名無しさん@実況は実況板で2019/11/16(土) 17:26:13.00ID:JindVdPN
>>327
その世代まではジャイアンツカップがなかった世代だろ?
79年生まれから創設されたから巨人の阿部の世代までが中学軟式が主流の最後の世代!
それ以降は青木、川崎、中島と軟式出身の選手しか野手の日本人メジャーになれてないし大谷は投手扱いだしさ・・・
安倍政権以前に25年前からの改革が侍ジャパン常設後の雑なただ打つだけの野球に影響してるんだよな

333名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 00:47:29.59ID:vo5sOvoE
>>331
それに加えて、期待値と比べてどうだったか?っていう物差しも必要だよね

年俸とWAR比較したりとか

334名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 02:24:50.19ID:a16ESx0R
運転しながら秋山、筒香、菊池選手達をぶった斬る!
https://www.youtube.com/watch?v=JGM01AV97h4

335名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 02:32:22.71ID:IY3g60i/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00000051-dal-base
筒香にBジェイズ、Wソックスなどが興味か 米サイトがポスティング申請完了を伝える

11/16(土) 12:59配信

 DeNA・筒香嘉智外野手(27)のポスティングシステム申請手続き完了の発表から
一夜明けた16日、大リーグ情報サイト、MLBトレードルーマーズは同外野手の特集記事を掲載した。

 同サイトは、最近4シーズンの通算成績が打率・293、139本塁打、出塁率・402、
長打率・574、四球率15・1%、三振率20・4%であることや、
ベストシーズンが自己最多の44本塁打、打率・322などを残した16年であることを紹介しながら
「11月26日で28歳になるツツゴウは日本で最も優れたスラッガーの1人」と記述。
「今季はこの4年で最も悪く、(打率・272、出塁率・388、長打率・511、29本塁打)で
三振率は25・3%まで上昇したことにも言及しておく」とした。

 また、選手としての特徴については「ツツゴウのパワーに疑いはないが、
(NPBより)速いボールへの対応や安定したコンタクト、そして、守備面での貢献は不確か」と
冷静に分析。守備に関しては「6フィート(約183センチ)、209パウンド(約95キロ)の
ツツゴウの足はそれほど速くなく、三塁を守ったこともあったが、
ほとんどのスカウティングレポートには現時点で守備位置は外野手両翼か一塁手に制限される」とした。

 獲得に動く球団については「(指名打者制のない)ナ・リーグの数球団は尻込みすることは
容易に想像できる。特にすでに一塁手が決まっているチームは」とし、
「トロント(ブルージェイズ)のアトキンスGMはすでにツツゴウに興味があることを認めているし、
外野両翼とDHが空いているホワイトソックスにもフィットする可能性は十分にある」と
具体的な球団名を挙げ、2球団以外にもマリナーズ、タイガース、ロイヤルズ、レンジャーズ、マーリンズも列記した。

336名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 02:37:27.64ID:IY3g60i/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00607313-fullcount-base
【MLB】マーリンズがDeNAの筒香に興味か 地元メディア「選択肢になる可能性」

11/16(土) 20:05配信
筒香の契約時期にも言及「ウインターミーティング後まもなくに」

 ポスティングシステム(入札制度)を利用してメジャー移籍を目指すDeNA筒香嘉智外野手に
ついて、マーリンズも興味を示していることが分かった。
マーリンズ専門ポッドキャスト番組「Swings and Mishes」のホスト、クレイグ・ミッシュ氏が
自身のツイッターを更新。「現在ポスティングされている日本出身の左打者ヨシトモ・ツツゴウ
に、マーリンズはそれなり(ある程度)の興味を持つことになるだろう。
彼らにとっての(獲得の)選択肢になる可能性はある」と伝えた。

 DeNAは15日に筒香のポスティングシステムの申請を行ったことを発表。
今後、NPBがMLB側に通知しその翌日から30日間メジャー球団との交渉が可能になる。
筒香の代理人は米大手エージェント会社「ワッサーマン」が務める。
ミッシュ氏は「ウィンターミーティング後まもなく、(MLBの)どこかしらの球団と契約を結ぶ
だろう」ともツイートしている。今年のウインターミーティングは12月9日から12日まで行われる。

337名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 06:00:13.26ID:IY3g60i/

338名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 11:56:46.35ID:a16ESx0R
https://www.youtube.com/watch?v=TpFu6P-nJ4M
「メジャーに行くぐらいなら野球をやめる」はずの青年がメジャーに行った理由。ダルビッシュ有

339名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 14:37:07.76ID:zUMDsz2Q
筒香取ってもらえそうだな
アンチ涙目

340名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 14:39:40.17ID:IY3g60i/
2年契約&3年目クラブ・オプション付帯くらい勝ち取れそうな雰囲気

341名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 15:49:21.91ID:KNieEn8u
大谷で打者の評価見直されたんか?

342名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 16:32:52.67ID:qiUOFKMl
大谷が特別なだけで、筒香ははるかに格下やろ

343名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 17:28:37.00ID:sQVcBTB3
>>341
大谷は塁に出しても勝負所では打たないから実はどうでもいい存在でしかないw
筒香はWL参加とプレミア、WBCでの実績で説得力があるし何よりMLBの価値観を素直に受け入れてる!
日本人の実力よりもリスペクトされないことの方がMLB側からしたら心外なんですよ

344名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 18:23:57.40ID:XL5b4ZFg
MLBの奴らっていくらズルしようがばれなきゃそれでいいみたいな価値観だよな
昔から何も変わらないし反省しないしこんなのをありがたがって見る馬鹿がまだいるんだな

あと、勘違いしてるみたいだがこいつの打者の実力なんか大谷の足元にも及ばないよ

345名無しさん@実況は実況板で2019/11/17(日) 19:48:22.15ID:rMJuLnp+
大谷ってww

346名無しさん@実況は実況板で2019/11/18(月) 07:19:14.66ID:6WN1ziKt
巨人・山口 メジャー挑戦!球団初「特例」のポスティング容認検討へ

11/18(月) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000004-spnannex-base

347名無しさん@実況は実況板で2019/11/18(月) 17:39:17.49ID:7aft8JQQ
16 鈴木誠(N)結城海斗(N)


19 村上雅則(E)


22 多田野数人(N)大家友和(E)田沢純一(N)
23 大谷翔平(P)吉川峻平(N)

25 柏田貴史(E)ダルビッシュ有(P)田中将大(P)
26 野茂英雄(E)松坂大輔(P)西岡剛(P)
27 伊良部秀輝(E)井川慶(P)イチロー(P)前田健太(P)菊池雄星(P)
28 長谷川滋利(E)石井一久(P)松井秀喜(F)松井稼頭央(F)岩村明憲(P)筒香嘉智(P)※
29 新庄剛志(F)城島健司(F)村田透(E)
30 木田優夫(F)井口資仁(E)福留孝介(F)五十嵐亮太(F)岩隈久志(F)川崎宗則(F)青木宣親(P)中島裕之(F)菊池涼介(P)※
31 中村紀洋(P)岡島秀樹(F)福盛和男(F)和田毅(F)田中賢介(F)秋山翔吾(F)※
32 吉井理人(F)佐々木主浩(F)田口壮(F)大塚晶則(P)藤川球児(F)山口俊(P)※
33 野村貴仁(E)黒田博樹(F)小林雅英(F)上原浩治(F)川上憲伸(F)牧田和久(P)
34 薮田安彦(F)高橋尚成(F)平野佳寿(F)
35 高津臣吾(F)建山義紀(F)
36 藪恵壹(F)斉藤隆(F)小宮山悟(F)


39 桑田真澄(E)高橋建(F)            F・・FA P・・ポスティング N・・NPB不経由 E・・自由契約他

348名無しさん@実況は実況板で2019/11/19(火) 10:17:58.67ID:+p/TxOeC
MLBが筒香のポスティングを公示 米国東部時間12月19日午後5時まで交渉可能

11/19(火) 8:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00610631-fullcount-base

349名無しさん@実況は実況板で2019/11/19(火) 10:55:52.20ID:RvAXeDxr
争奪戦→総脱線が展開されるのかなあ

350名無しさん@実況は実況板で2019/11/19(火) 15:44:31.21ID:d/E56BdG
 秋山の代理人を務めるのはエクセル・スポーツ・マネージメント社のケーシー・クロース氏(56)。
ヤンキース・田中将大投手の代理人を務め、
あのデレク・ジーター氏(元ヤンキース)の片腕として長くパートナーを務めたことでも知られる。

 筒香はワッサーマン・メディア・グループのジョエル・ウルフ氏(49)。
ダルビッシュ有投手(カブス)、前田健太投手(ドジャース)も顧客に持つ敏腕代理人で
NBA・ワシントン・ウィザーズに所属する八村塁も同グループがサポートしている。

 菊池涼介の代理人を務めるのはラガルデア・スポーツ・アンド・エンターテーメント社のマイク・シール氏。
知名度こそ高くはないが、レッドソックスのブロック・ホルトなどを顧客に持ち幅広い人脈を持っている。

351名無しさん@実況は実況板で2019/11/19(火) 23:06:08.27ID:kGnjzivl
マイナー契約での争奪戦はあると思うよ
交渉次第ではスプリット契約にできるかも
何と言っても応援歌が好きだからな
あと現実的には筒香・秋山・菊池・山口の4人のうち
メジャー契約ができそうなのが山口しかいないな
他の3人からしたらなんでお前がと思うかもしれないが
山口は日本がちょうどいいのにねえ

352名無しさん@実況は実況板で2019/11/19(火) 23:07:26.47ID:y4WCCdSx
>>347
30越えで渡米前よりインパクトを残した岡島、黒田、上原、斎藤隆が偉大過ぎる

353名無しさん@実況は実況板で2019/11/20(水) 00:48:51.49ID:nwWSX30G
中継ぎ投手は結構ワンチャンあるジャンルなんよな

黒田はマジですごい
最後まで衰えんかったし

354名無しさん@実況は実況板で2019/11/20(水) 02:23:44.06ID:9EQd1eMQ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-11190552-nksports-base
西武秋山に2球団強い関心「1番中堅手」ニーズ合致

11/19(火) 21:47配信

西武から海外FA権を行使した秋山翔吾外野手には、カブスやダイヤモンドバックスが強い関心を示している。

カ軍は中堅手と1番打者の補強が大きな課題となっており、秋山がその両方のニーズに合致する。
ダイヤモンドバックスも主に1番を務めたダイソンがFAとなったため、
1番打者が大きな補強ポイントであり、補強資金にも余裕がある。
この2球団をレッズ、パドレスなどが追走する形になっている。

355名無しさん@実況は実況板で2019/11/20(水) 02:36:22.72ID:WAzX2d98
天才の俺の成績予想
筒香
72試合
235 6本 25打点 ops0.64

秋山
138試合
271 8本 42打点 ops0.68

3561/22019/11/20(水) 13:03:38.40ID:VgCR2lna
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000015-spnannex-base
筒香争奪戦いよいよゴング 10球団が興味?ウインターミーティングで交渉大詰めか
11/20(水) 5:30配信

 大リーグ機構(MLB)は18日(日本時間19日)、ポスティングシステムを利用しメジャー移籍
を目指すDeNAの筒香嘉智外野手(27)について、全30球団に契約可能選手として通知したと
公表した。米球団との交渉は米東部時間20日午前8時(日本時間きょう20日午後10時)に
解禁となり、12月19日午後5時(同20日午前7時)が期限となる。
外野手を求める球団は10球団前後あり、日本の4番の争奪戦が始まる。

 米メディアも相次いで速報した。大リーグが筒香について全30球団に契約可能選手として通知したと発表。
夢舞台への交渉が20日(日本時間同日夜)からスタートする。

 既に筒香の代理人を務めるジョエル・ウルフ氏がアリゾナ州スコッツデールで行われたGM会議
の会場で「三塁と一塁、外野の両翼を任せられる」と長所を強調。
約6時間にも及ぶプロモーションビデオを複数球団に送付したことを明らかにしている。
外野手を必要とする球団は10球団前後あり、米メディアは移籍先候補として
強打の外野手の補強が急務なレイズ、インディアンス、ホワイトソックスなどを挙げている。
同代理人によると筒香は地域関係なく出場機会の多い球団を希望しているという。

 交渉期限は来月19日午後5時(同20日午前7時)。早期申請の狙いでもある交渉決着の
ターゲットとなるのが、来月9〜12日(同10〜13日)にカリフォルニア州サンディエゴで
行われるウインターミーティングだ。同代理人も「ウインターミーティングまでにチーム
(移籍球団)を選ぶかDeNAに戻るかを決められる」と話しており、
球団幹部が一堂に会する場で大詰めの交渉となる。

3572/22019/11/20(水) 13:06:38.59ID:VgCR2lna
 筒香は先月末の会見でメジャーについて「世界の素晴らしい選手が集まっていて、
世界一レベルが高い場所だと思う」と話した。
外野手には西武から海外FA権を行使した秋山もいる。
例年以上に外野手を巡る各球団の動向が注目される。

○…筒香、秋山の日本選手以外にも今オフの外野の移籍市場はカステラノス(カブスFA)、
オズナ(カージナルスFA)、プイグ(インディアンスFA)ら実績十分の実力者がそろう。
ただし、今季30本塁打以上を記録した選手は不在で打率も2割台中盤。
日本で通算205本塁打の筒香や通算打率.301の秋山がどう評価されるかに注目が集まる。

358名無しさん@実況は実況板で2019/11/20(水) 16:54:40.78ID:VgCR2lna
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-11200051-nksports-base
筒香は通算968試合に出場し、打率2割8分5厘、205本塁打、613打点をマーク。
今月中旬のGM会議では、ブルージェイズが獲得に興味を示していた。契約が成立した場合、
DeNAに支払われる譲渡金は契約金総額2500万ドル(約27億5000万円)までは20%、
それを超えると17・5%など、段階的に決められている。

巨人からポスティングシステムでメジャー移籍を目指す山口俊投手(32)について、
CBSスポーツ電子版が大特集を組み、移籍先予想を行った。
選手の特徴は「ヤンキース田中が似たタイプだが、メジャーで一番近いのは
ファイアーズ(アスレチックス)」と、今年5月にノーヒッターを達成し今季15勝4敗をマーク
した34歳右腕の名を挙げた。獲得の可能性がある球団には、エンゼルス、アスレチックス、
マリナーズ、ジャイアンツなど西海岸の球団とダイヤモンドバックス、ホワイトソックスを挙げている。

筒香と同様、ポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指す広島菊池涼については、
今季世界一となったナショナルズのリゾGMが「すごく才能のある選手で面白い」と
GM会議の場で言及しブルージェイズも関心を示していると伝えられている。
守備力の高さは米国でも知られており米メディアでは内野を補強する可能性のある
アスレチックス、ブルワーズ、ダイヤモンドバックスなども挙がっていた。

西武から海外FA権を行使した秋山には、カブスやダイヤモンドバックスが強い関心を示している。
カ軍は中堅手と1番打者の補強が大きな課題となっており、秋山がその両方のニーズに
合致する。ダイヤモンドバックスも主に1番を務めたダイソンがFAとなったため、
1番打者が大きな補強ポイントであり、補強資金にも余裕がある。この2球団をレッズ、
パドレスなどが追走する形になっている。

3591/22019/11/20(水) 17:03:24.94ID:VgCR2lna
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000021-tospoweb-base
巨人・山口俊 突然のポスティングにメジャー困惑

11/20(水) 16:36配信

 突然の表明は海の向こうにはどう届いたのか。球団初となるポスティングシステムを利用
してのメジャー挑戦が決まった巨人・山口俊投手(32)を、Gナインは「刺激になります」と
大歓迎。その一方で電撃的なポスティング公表にメジャースカウトたちは困惑を隠せない。
さらに右腕には泥酔トラブルの“前科”もあり、足元を見られる可能性もあるという。

 山口のメジャー挑戦表明から一夜明けた19日、若手Gナインは宮崎で午前中にキャンプ
の全練習メニューを消化し一本締めで打ち上げた。

 選手たちの話題の中心はやはり山口。ナインの一人は「(山口)俊さんが道を切り開いてくれた。
メジャーで成績を残すなら年齢的に28歳くらいが理想。でも上原(浩治氏=前巨人)さんが34歳
で渡米したように大卒で海外FAでは30歳を過ぎる。ジャイアンツに入った時点でメジャーは
完全に諦めていましたけど遠い目標として持つことができる」と目を輝かせた。

 また別の中堅投手も「先発なら2桁勝利、中継ぎなら50試合登板を何年も続けないと
球団も認めてくれないと思う。ただ僕らの世代はNHKのメジャー中継やアニメ『メジャー』の
影響もあり、子供のころからメジャーの存在は身近。ポスティングの可能性があるというだけ
で大きな刺激になる」とモチベーションが上がっている。

 ただ、山口のケースでは障害もあるという。東地区のア・リーグ球団スカウトは
「以前からメジャー挑戦を表明していた秋山(西武)、菊池涼(広島)、筒香(DeNA)や
数年前から将来の挑戦を明言している菅野(巨人)には我々も今季の試合で調査していた。
だが山口はポスティングを認めない巨人ということもあり、ほとんどの球団が寝耳に水。
防御率やWHIP(1投球回あたり与四球・被安打数合計)など数字はあっても球団に提出
する生で見たリポートが絶対的に足りない」と当惑を隠せない。

3602/22019/11/20(水) 17:05:24.37ID:VgCR2lna
 別のメジャースカウトも「メディアに公言しなくても代理人に水面下でポスティングの可能性が
あることを各球団に示唆していればよかった。急に決まったためなのか分からないが、
やり方としては決してうまくない」と指摘した。

 また山口の先発起用は5年と少ないことから「ダルビッシュ(カブス)や田中将大
(ヤンキース)、前田健太(ドジャース)のように先発としての長年の実績がない。
フォークがあるので中継ぎなら可能性はあるが先発としては厳しいかもしれない」(前出のア・リーグ球団スカウト)
と大型契約は難しいとの見立てもある。

 山口の挑戦を全面的に応援する原監督も「背番号11はしっかりと残した状態で戦って、
こっちはそういう気持ちでいるから」と“破談”のケースを想定しているが…。
果たしてどうなるか。

361名無しさん@実況は実況板で2019/11/20(水) 17:16:24.43ID:VgCR2lna
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191120-00010003-baseballc-base
(前半略)

 また、チーム事情からして山口に興味を示しそうな球団として6球団を列挙。
先発投手の補強が課題となっている大谷翔平擁するロサンゼルス・エンゼルス、
過去に日本人選手が多く所属しローテーション投手を必要とするシアトル・マリナーズ、
その他にもアスレチックス、ダイヤモンド・バックス、サンフランシスコ・ジャイアンツ、
シカゴ・ホワイトソックスを挙げた。

 さらに、「山口が先発投手としての役割を求めている」ということもあり、
「山口を疑う余地のない先発投手と見なすチームは大規模な契約オファーを出す」とも言及
していることで、上記の6球団以外にも獲得に乗り出す球団はあるかもしれない。

 今季先発投手としてキャリアハイの成績を残し、32歳の年齢でメジャー挑戦を決断した右腕。
これまでに日本人投手がメジャーで活躍した前例は少なくないが、彼らと同様に山口が
メジャーの強者たちを相手にどれだけ通用するのか、大きな注目が集まる。
.
ベースボールチャンネル編集部

362名無しさん@実況は実況板で2019/11/20(水) 18:28:53.98ID:VgCR2lna
マリナーズにはDeNA筒香が最も必要? 米メディア「球場で見る価値のある選手」
11/20(水) 17:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00611708-fullcount-base
筒香はDeNAで通算968試合に出場し打率.285、205本塁打、613打点をマーク

 DeNAからポスティングシステムでメジャー移籍を目指す筒香嘉智外野手。
すでにブルージェイズなど数チームのメジャー球団が獲得に興味を示しているが、
米メディアはマリナーズを1番フィットする球団に挙げている。

 米スポーツ専門メディア「ザ・スコア」は「ア・リーグのそれぞれ15球団が契約すべき1人の選手」
と見出しを付け、各球団にフィットする選手を1人挙げマリナーズには筒香が選出された。

 筒香はDeNAで通算968試合に出場し打率.285、205本塁打、613打点をマーク。
日本を代表する長距離砲として国際大会でも4番を経験。記事ではマリナーズが必要な理由を
「歴史的に見て、日本からの選手をよく獲得するから、という理由でこういっているわけではない」
と、“釘を刺し”以下のように説明している。

「シアトルは球場で見る価値のある選手が必要としているという理由のためだ。
フェリックス・ヘルナンデスが去り、新しい時代の幕開けは正しく勢いよくスタートさせなければいけない。
ツツゴウは、左翼手、一塁手で、過去4シーズンで139本のホームランを打っている。
マリナーズのラインナップは、すでに多くの左打者がいるが、ジェリー・ディポートGMは
トレードマーケットでアグレッシブに動き、それを変えることも可能だ」

 日本での人気だけでなく筒香の能力を高く評価しマリナーズ入りを“進言”している。
すでにMLB機構は筒香のポスティングプロセスを開始し、全30球団に契約可能選手
であることを通知。交渉期限は12月19日(日本時間20日)までの30日間となっている。
.
Full-Count編集部

363名無しさん@実況は実況板で2019/11/20(水) 18:38:58.39ID:VgCR2lna
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000027-tospoweb-base
カブスがFA秋山に興味 ダルビッシュもラブコール

11/20(水) 16:36配信

 複数の米メディアは海外FA権を行使してのメジャー移籍を目指す西武の秋山翔吾外野手(31)
にカブスが興味を持っていると報じている。そんななか、カブスの地元メディア、NBCスポーツ・シカゴ(電子版)
が秋山をベタ褒めしている。「カブスは(ワールドシリーズを制した)2016年にチームを去った
デクスター・ファウラー(中堅手=現カージナルス)を最後に、真の1番打者を欠いた状態が続いている。
秋山翔吾。NPBで最高の打者の一人で、中堅手の彼はカブスに必要な2つの穴を埋めてくれそうだ」

 西武時代や日米野球で本塁打や二塁打を広角に放っている40秒の映像をアップ。
冒頭で16年以降、カブスの1番打者の打率が2割5分4厘、出塁率3割2分8厘、
長打率4割2分だったことをキャプションで示した。そして秋山の過去5シーズンの出塁率が
4割1分9厘、3割8分5厘、3割9分8厘、4割3厘、3割9分2厘だったと強調した。

 さらに、日本に残留するなら5年総額2300万ドル(約25億円)のオファーを受けるだろう
と紹介。地元ファンというより、まるでカブスの首脳陣に向けたプロモーションビデオのようだ。

 ダルビッシュ有投手(33)もユーチューブに投稿した動画で「(秋山は)バッティングは素晴らしい。
(メジャーでは)投手のレベルは上がるけど、出塁率はある程度計算できる。
カブスは球場も狭いし、本塁打と長打も出やすい。めっちゃフィットすると思う」とラブコールを
送っている。

 米メディアは1番打者を補強ポイントにしているカブスとダイヤモンドバックスを本命とし、
レッズ、パドレスなども関心を示していると伝えている。争奪戦の行方に注目だ。

3641/22019/11/21(木) 07:33:31.97ID:9MVdkrDH
米国シカゴ地元メディアが「ホワイトソックスは筒香嘉智を獲得調査すべき」と強烈プッシュ
11/21(木) 6:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00010001-wordleafs-base

メジャー移籍を求めポスティング申請を15日に行った横浜DeNAの筒香嘉智(27)の移籍先を
巡り、シカゴの地元メディアが「ホワイトソックスは筒香の獲得調査すべき」との注目記事を
掲載した。オンラインサイトの「シカゴ・ナウ」が発信したもの。

  ホワイトソックスGMのリック・ハーンが9月の終わりに発言した「DHがオフシーズンで扱う
補強ポジションにある」とのコメントを引き合いに使い「ホワイトソックスはチームの穴を埋める
ために海外選手へ目を向けるかもしれない。日本プロ野球から獲得可能となる左の強打者、
筒香嘉智だ。日本の橋本(和歌山)で生まれた筒香は2009年のドラフトでセントラルリーグに
入り、10シーズンを通じて4000打席を積み重ねた。横浜ベイスターズのポスティング申請に
よって、まもなく28歳となる筒香はメジャーリーグでフリーエージェント選手とみなされる」と
伝えた。

 記事は、筒香は183センチ、91キロの体格があり、この6年間好成績を続け、
キャリアハイとなった2016年には、44本塁打と110打点で2冠王を獲得、打率.322もリーグ3位
であったことを紹介。この6年に794試合で185本塁打、168二塁打、542打点を記録し、
平均打率.298、平均出塁率.397、平均長打率.559(打者指標のOPSは.956)だったとう数字を
記して、「素晴らしい選球眼も見せ、過去4シーズンでは少なくとも80四球を選んでおり、
キャリアにおける四球率は13.3%を誇る」と続けた。

 ただ「筒香にはいくつかの弱点もある」と問題点も指摘。.

「守備面で(問題があり)外野でのポジション起用は制限され、ほぼDHだけの起用になるだろう。
彼はまた三振も多い。日本でのキャリアでは打席の2割あまりで三振を喫し、2019年は、
131試合で141三振をしている」と厳しい意見も書かれた。

3652/22019/11/21(木) 07:38:36.14ID:9MVdkrDH
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00010001-wordleafs-base

 また筒香の希望条件を「1年平均800万ドル(約8億7000万円)から1000万ドル(約10億800万円)
で2年から4年の契約を希望していると思われる」とした上で「ホワイトソックスは予算的に獲得
可能だ。この左打者の獲得機会を逃すと自らの首を絞めることになるかもしれない」と、
筒香獲得をプッシュした。

 今季アメリカン・リーグ中地区の3位でシーズンを終えたホワイトソックスはDHを固定できず
に苦しみチーム本塁打数は182本に留まり(リーグ13位)低迷した。
終盤に来季を見据えて24歳のザック・コリンズをDH起用していた。同メディアは、
「筒香を獲得すれば、コリンズからは理論上、DHのポジションは取り上げられる。
彼はオールスター選手(のアブレイユ)と競いプロキャリア6年で21度守ったことのある一塁の
ポジションをプレーすることになる」と来季構想にも触れ、筒香を獲得した場合、
DHだったコリンズが、今季チーム最多の33本塁打を放ったホセ・アブレイユと一塁のポジション
を争うことになると予測した。

 記事は、「筒香は今季成績をやや落としたが、チーム貢献に関しては評価された。
確かに海外の選手を最高レベルの野球の舞台(メジャー)に連れてくることにはいつでも
リスクが伴う。だが、ホワイトソックスは20本から30本の本塁打を期待できる若く安価な
フリーエージェント選手(筒香)に挑戦の機会を与えようとするだろうし、ホワイトシックスは
筒香獲得の(交渉の)席に着くべきなのだ」と締めくくった。

 ホワイトソックスで過去にプレーした日本人は、ヤクルト監督に就任した高津臣吾と
ロッテ監督の井口資仁の2人。井口監督はセカンドとして世界一にも貢献した。

 筒香に関しては、27歳という年齢に、その選球眼の良さと、適応力の高さが評価されており、
メジャーでも20本から30本の本塁打が期待されている。ホワイトソックスだけでなく、
インディアンス、ロッキーズ、ジャイアンツ、マリナーズの5チームが興味を示しているとも言われて
いる。(続きはリンク先で)

新着レスの表示
レスを投稿する