阿久悠は90年代の邦楽を批判したことがある

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1Track No.7742013/12/30(月) 20:06:14.56
90年代はミリオン連発だったけど、クソみたいな歌だらけで、
邦楽は終わった。って言ったことがある。

2Track No.7742013/12/31(火) 01:04:28.64
今考えたら邦楽は80年代までで終わってたんじゃないか?
一つ一つが濃密だったのは80年代まで
90年代のメガヒットはCDっていうメディアの勢いの賜物だっただけで

3Track No.7742014/01/15(水) 14:16:50.20
阿久悠のスター誕生でのプロデュースシステムこそ
アサヤンコムロギャルソンを作るきっかけみたいなものだけどな

4島本町の廃人さんへ2014/07/24(木) 20:02:04.41
>大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて廃人になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。僕のほかにも、イジメが原因で精神病になったりひきこもりになったりした子が何人もおる。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。イジメに加担する教師すらおった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメはなかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな

>島本町って町は、暴力といじめと口裏合せと口封じの町なんだな

子供の時に受けた酷いイジメの体験は、一生癒えない傷になるなあ

5Track No.7742014/11/09(日) 03:00:06.24
>>2
90年代はサブカル的なバンドにも陽が当たったことが功の部分としてはあったね。

6Track No.7742014/12/05(金) 20:39:45.22
a

7Track No.7742014/12/12(金) 18:47:23.31
まあ、玉石混交だな
良い物もあったし粗悪品もあった
今よりは良い物が日の目を見たんじゃないかな?

8Track No.7742015/04/21(火) 12:12:33.64
>>1
今となってはそう思うけど、当時はああいうのを大衆が欲してたからね

9Track No.7742015/05/18(月) 12:27:12.76
s

10Track No.7742015/05/20(水) 21:25:05.24
ミリオンセラーを記録したメンツを見れば、80年代半ばまでかな 
ほぼセールスや知名度≒実力と言えるのは

当時はミュージシャンになるのにはまだ敷居が高い状態で業界のレベルも高かったからな
80年代後半のイカ天、バンド・ブームからだよな、何かが狂い始めたのは 
大量にアマチュア・レベルが業界になだれ込んで来たからね


もう現在じゃオリコン・チャートなんて見れたもんじゃない

11Track No.7742015/05/22(金) 13:30:33.91
>>10
ユーミンや久保田が80年代後半になってミリオン記録しているから、80年代いっぱいはまだそこまで腐敗化してなかったんじゃないかな?

12Track No.7742015/06/27(土) 09:57:16.94
こいつのは糞歌詞ばっかりだ

13Track No.7742015/10/07(水) 15:54:41.09
1980年以降の歌謡曲はアイドルの台頭もあり、ティーン御用達になってしまった。
バンドブームを経て、J-POPとなった90年代は幼稚化・商業化が助長された。

50年代〜70年代の歌謡曲には大人の鑑賞に堪える歌謡曲がたくさんあった。

50〜60年代→歌謡曲の全盛時代
70年代→歌謡曲・フォーク・ニューミュージック勢が群雄割拠した邦楽の黄金時代

私的にはこういった感想

14Track No.7742016/02/25(木) 05:49:15.92
154 名盤さん sage 2015/08/02(日) 00:02:00.71 ID:N3M0Og4s
S H.マンシーニ E.モリコーネ B.ウィルソン モーツァルト
A P.マッカートニー G.ガーシュイン B.バカラック ラフマニノフ N.セダカ
B S.ワンダー C.キング 筒美京平 松任谷由実 桑田佳祐 ラヴェル J.リン E.ジョン
C 小田和正 山下達郎 久石譲 J.ゴールドスミス バッハ ドビュッシー チャイコフスキー B.ジョエル
D J.レノン G.ハリスン T.ラングレン 中村八大 玉置浩二 ベートーヴェン ショパン 坂本龍一 E 竹内まりや 桜井和寿 加藤和彦 財津和夫 P.サイモン A.パートリッジ サティ D.ボウイ
F 草野マサムネ aiko 大滝詠一 井上陽水 細野晴臣 M.ジャクソン N.ギャラガー リスト F.マーキュリー
G 小室哲哉 松本孝弘 小沢健二 都倉俊一 中島みゆき つんく♂

洋邦のメロディメイカー有名どころを集めた抜けてる奴もいるがメロディだけで評価するとこんなもんだな

15Track No.7742016/03/08(火) 15:42:12.81
>>1
終わったのは2000年以降だけどな

16Track No.7742016/03/10(木) 22:26:35.18
「歌手が選ぶ」次世代に残したい名曲コレクション
http://www.tvais.jp/html/2010_04_01/it_2766902/
(どのくらいマジに質問したかはともかく、一応プロで音感もあり各時代を万遍なく聞くことも多い連中ということで、
すくなくともそこらのギャル百人に聞きました、カラオケ爺婆100人に聞きました、よりフェア度は高いだろう。
かつ類似の一般ものと比べてもラインナップにそう偏りがあるわけではない)
曲数を数えると、
50年代以前 7曲 丘を越えて 以下 リンゴ追分 有楽町で逢いましょう 等
60年代 15 上を向いて歩こう(1961) 以下 遠くへ行きたい 君といつまでも 星影のワルツ 等
70年代 25 知床旅情(1970) 以下 また逢う日まで 木綿のハンカチーフ いい日旅立ち 舟唄 贈る言葉 異邦人 等
80年代 23 昴(1980) 以下 赤いスイートピー 初恋 時の流れに身をまかせ 天城越え Diamonds 川の流れのように 等
90年代 6 恋しくて(1990) 以下 会いたい 島唄 LOVELOVELOVE ロビンソン ひだまりの詩 で全部
00年代 5 涙そうそう(2001)  以下 ハナミズキ 桜 三日月 蕾  で全部

ここでも70年代がピークと言えそうだ。

17Track No.7742016/03/29(火) 19:37:42.94
60年代から70年代の歌謡曲だけが本物なのだ。
しかし歌謡曲のみならず、当時の邦楽はすべからくレベルが高かった。
ロック、フォーク、アヴァンギャルド…
価値ある名曲・名盤はこの時代にほとんどが生まれている。
アニメソングにしてからそうだ。
現代のアニメにかけているお金は数十倍になっているにも関わらず
音楽的にははるかに低下している。
(ハクション大魔王の魅惑的なファズギターとランニングベース
マッハGOGOGOのバディリッチばりのドラム、前川陽子のボーカル等々
とんでもない代物がゴロゴロと転がっていた時代だ)
いまさら言うまでもないことだが、
アメリカで最も有名な日本の曲は、外国アーティストによる多くのカバーがある「上を向いて歩こう」
ロシア人の大多数が知っていて自国の曲だと勘違いしているという「恋のバカンス」
いずれも歌謡曲から生まれているというのが面白い。
 

18Track No.7742016/08/04(木) 14:31:18.80
そりゃ全国展開してるチェーン店から見れば、地域に密着してる企業や個人経営は
「売れてない」に見えるだろう 
ただおまえが知らないだけだ
宣伝に多額の費用を使ってるところしかな
宣伝費用だって豪華なスタジオセットだって会社がリスク背負ってんじゃないぞ
(費用をかけた時点ではリスクは背負ってはいるが)それを払うのはおまえら消費者だ
グッズや大量に出される企画物&ベスト盤で会社はちゃんと回収してんだよ
良い作品ならまだしも、ガキ騙しの音楽に多額の金を投入してるキモヲタさん乙ってとこだな

そんなクソみたいなアーティストやグループを生かして賞賛してるのが昨今の音楽業界

長年活動が出来ていれば固定客はいて、ある程度の利益は出てるってことだ

固定客を大事にしたいバンドや会社、個人経営店だってあるんだよ
そういう良質なところほど無理に客から金を巻き上げないからな

19Track No.7742016/08/29(月) 18:02:30.35
大人になってから読むべき日本の純文学 〜お勧め小説10選〜
http://ipfbiz.com/archives/junbungaku.html

20Track No.7742016/10/16(日) 08:03:18.18
日本人は欧米人と比べて全体的に精神年齢(実年齢では無い)は低いとされる。
それは比較しても何となく分かるだろう。
そしてロキノン厨という人種は、取り分け精神年齢が低いと想像出来る。
どんな音楽を好むかによって精神年齢は測りやすいのだ。

つまり、どのような音楽をその魂は好み求めるかってことだ。
その選択がセンスや感性の違いを生みやがて心から外見に現れてくる。
外見がキモい人の趣味は、やっぱりキモいアイドルオタクであることが多いのはつまりそういうことなのだ。

お子様的な音楽を好む人のレスがいつも稚拙なのも同様だ。

21Track No.7742016/10/28(金) 17:58:44.83
売れる音楽ってのはコネ+ゴリ押し宣伝で決まっているからな
それをマスゴミに洗脳された低レベルバカ耳共が騙されて買ってしまうという図式
音楽の質とは全く別物なのだが30年ぐらい前は音楽の質もある程度確保されていたものがゴリ押し宣伝されていたからまだまともだった
ところが特に2000年以降辺りから低レベルで低質低俗な曲が何故かゴリ押しされるようになってしまう
例えばきゃりー セカオワ ゲス Perfume ももクロなどなど枚挙にいとまがない
これらに共通なのはガラスに張り付いたように奥行き感のないベッタリした平面的電子音楽(笑)で意味不明な歌詞連呼という特徴も持ち合わせる
邦楽だけでなく洋楽にも似たようなことが言え洋楽も似たような曲ばかりゴリ押しされてもはやfeat無しでは成り立たないほど落ちぶれてしまっている
Taylor Swiftなど2ndアルバムまではいい味を出していたのが3rdあたりから糞プロデュースゴリ押しになりだめになってしまった
Jutin Bieberなども初期の頃ほうが良かったのだ
今は売れる曲=低レベルな曲なのである

22Track No.7742016/12/26(月) 17:27:22.58
日本人の知的好奇心や探究心が薄れ白痴化が進行中だから洋楽が聞かれなくなった
哲学書や文学書は読まれなくなり漫画やラノベばかり好まれる
小難しい映画や深刻な問題を扱った映画は好まれずアニメや娯楽大作が興行収益の上位にくる
留学希望者は減り、大学のランキングはどんどん落ちていく
多くの人の精神が知的探求よりも息抜きに向かってる
外国語で歌われる外国の曲が聞かれなくなったことと無縁とは思えない
摂取しやすく加工された手軽に手に入るものしか受け付けなくなりつつあるんだよ

23Track No.7742017/01/30(月) 04:33:02.93

24Track No.7742017/02/14(火) 16:58:52.84

25Track No.7742017/02/25(土) 00:08:01.40

26Track No.7742017/03/01(水) 22:17:48.53

27Track No.7742017/03/07(火) 10:59:28.88
オリコンマニアのキモヲタみたいにレコード会社の戦略にまんまと乗り
特定のアーティストのみにしがみつき
音楽番組を毎週楽しみにしてランキングや売り上げを気にして
しまいには私生活の話題にまで掘り下げていくような芸能ヲタク的なことなのか?

俺は元々いろんな音楽聴くし、自分のお好みのバンドやアーティストが低評価されようが
基本的には何とも思わんよ

音楽に対するクールさが違うんだな
セールス至上主義者みたいな芸能ヲタクじゃ無いってことだ
まあ、オリコンマニアなんかは音楽好きっていうより、単なる芸能ヲタクだからな

28Track No.7742017/03/08(水) 19:23:58.62

29Track No.7742017/03/08(水) 23:02:04.29
高い歌唱力と作曲能力を兼ね備えたミュージシャン

久保田利伸
山下達郎
村下孝蔵
井上陽水
小田和正(ex.Offcourse)
佐藤竹善(SING LIKE TALKING)
玉置浩二(安全地帯)
角松敏生
森重樹一(ZIGGY)

30Track No.7742017/03/10(金) 23:23:09.07

31Track No.7742017/03/13(月) 23:06:25.55
★ショパンを聴きたくて
★ジャズを聴きたくて〜恋は甘いショコラのように
★癒しのJAZZ BEST
★モテJAZZ Sweet

32Track No.7742017/03/26(日) 21:54:27.40
1970年代 邦楽ヒット曲 ランキング
http://nendai-ryuukou.com/1970/song.html

33Track No.7742017/04/03(月) 00:47:34.83

34Track No.7742017/04/06(木) 18:14:56.71
日本の場合は、団塊世代に購買力がつくのが60年代後半からで、この世代が
20歳代だった70年代が音楽需要が大きかった。この大きな需要がすぐれた
大衆音楽を生み出した。
90年代半ばにCDバカ売れ時代があるのは、この団塊世代のジュニアの時代。今は音楽産業をささえる若い世代が少ない。

35Track No.7742017/04/06(木) 18:15:53.99
副業リスト!200職種以上の平均収入と労働時間を掲載
http://fukupon.jp/knowledge/14091521.php

36Track No.7742017/05/02(火) 07:29:47.58

37Track No.7742017/06/29(木) 00:57:48.02
マニアのためのCD大辞典
http://maniaccd.m.web.fc2.com/

38Track No.7742017/07/12(水) 23:53:02.25
さくさくレビュー  沢田研二編
http://wagamamakorin.client.jp/saku-julie.html

39Track No.7742017/07/25(火) 00:45:54.87
ARTIST-Imperial State Electric
http://www.trooper.co.jp/artist_ISE.html

40Track No.7742017/10/18(水) 21:44:40.47
知ってる?1977年にブレイクした日本語ロックのルーツ!?「ロック御三家」
http://www.1242.com/lf/articles/2322/

41Track No.7742017/10/23(月) 21:11:06.89

42Track No.7742017/11/05(日) 11:25:24.27
80年代の一発屋
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hirohiko/music/ippatsu.htm

43Track No.7742017/11/05(日) 18:36:43.45
日本は幸か不幸か昔からブルースなど黒人音楽由来の音楽は流行らない傾向はあった

そのため85年あたり以降は欧米の影響を受けずに独自のガラパゴス文化を
保持したとも言えなくもないが、ボウイやレベッカ、そのあとのいわゆるイカ天、バンドブームでガラパゴスにも磨きがかかったというか

例えば、70年代の邦楽フォークってのは海外のフォークとも一線を画してたと思うが、
当の邦楽フォークアーティストは、サイモン&ガーファンクルやボブディランやその他多くの海外の
アーティストに直接影響を受けてたわけだろ
しかし80年代後半からのそれってのは全く異なっていて
若者の洋楽離れが進行、さらに邦楽を含め古い昔の良い音楽
からも離れていってしまった
狭いカテゴリーの邦楽アーティストだけを聴いて育った者が
アーティストとしてデビューする(以下繰り返し)みたいな
だいたい音楽がマンネリ衰退化するのは目に見えてた
古くて良い音楽を若者が聴かなくなった理由は音源的な理由ももちろんあるだろう
楽曲が良い悪い以前にCDの音質(元の音源)が悪くてハナから聴く気になれないなど

44Track No.7742017/12/07(木) 03:12:41.46
ビートルズ
サイモン&ガーファンクル
クイーン
イーグルス
フリートウッドマック
E.L.O
パイロット
ABBA
カーペンターズ
アース,ウインド&ファイヤー
エリック・カルメン
キャロル・キング
トッド・ラングレン
エルトン・ジョン
スティービー・ワンダー
ギルバート・オサリバン
オリビア・ニュートンジョン
リンダ・ロンシュタット
ケニー・ロギンス
ジャクソン・ブラウン
ノーランズ

45Track No.7742017/12/11(月) 17:47:19.60
【最新版】国内で最も売れたアーティストトータルセールスベスト200組
http://nammyblog.seesaa.net/article/451693519.html

46Track No.7742017/12/21(木) 11:40:53.01

47Track No.7742017/12/21(木) 11:41:31.09

48Track No.7742017/12/25(月) 23:58:38.43
ザ・ストライプス、6月リリースの新作からニューシングルがリリース!日本盤ボーナストラック内容が発表!
http://popscene.jp/foundit/036299.html

49Track No.7742017/12/28(木) 17:15:00.66
聴かずに死ねるか!洋楽ロック名盤ランキング100
http://sonnakonnade.com/

50Track No.7742018/01/02(火) 06:17:16.50
知り合いが言ってたネットで稼げる方法

グーグル検索⇒『工藤のジョウノウノウ』

TX86R2HH3E

51Track No.7742018/01/07(日) 02:11:21.92

52Track No.7742018/01/07(日) 14:47:25.39
『現代のSteely Danフォロワーたち』
http://tsutaya.tsite.jp/guide/music/playlist/000987.html

53Track No.7742018/01/12(金) 04:11:58.81

54Track No.7742018/01/12(金) 04:17:12.76

55Track No.7742018/01/15(月) 01:53:32.27
Grimmest Hits - ブラック・レーベル・ソサイアティ
http://www.universal-music.co.jp/zakk-wylde/products/00602567061854/

56Track No.7742018/01/16(火) 00:36:40.75

57Track No.7742018/01/16(火) 02:40:59.12

58Track No.7742018/01/16(火) 04:49:02.00
ケレラ 『Take Me Apart』
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/15543

59Track No.7742018/01/16(火) 14:27:40.25
WILLIAM SIKSTROM 『Running Out Of Time』
http://spaceshowermusic.com/release/20687451/

60Track No.7742018/01/18(木) 01:12:14.71
イエスで知られるビリー・シャーウッド率いるワールド・トレイド 22年ぶりの新アルバム『Unify』を発売
http://amass.jp/89482/

61Track No.7742018/01/19(金) 01:06:18.65

62Track No.7742018/01/22(月) 03:33:37.81

63Track No.7742018/01/22(月) 03:57:52.08

64Track No.7742018/01/23(火) 04:19:13.01

65Track No.7742018/01/23(火) 04:37:50.01

66Track No.7742018/01/23(火) 04:38:26.00

67Track No.7742018/01/23(火) 18:00:12.22

68Track No.7742018/01/26(金) 18:31:55.94
THE RASMUS/THE RASMUS アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/the-rasmus-the-rasmus

69Track No.7742018/01/28(日) 16:20:12.73
LIFE/JONO アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/jono-life

70Track No.7742018/01/28(日) 20:14:43.39
ジョン・メイヤー最新作『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』発売記念特集
http://www.billboard-japan.com/special/detail/1931

71Track No.7742018/02/01(木) 06:23:55.25

72Track No.7742018/02/08(木) 03:24:48.05

73Track No.7742018/02/12(月) 08:40:20.34
オススメのクラシック曲を教えてくれ
http://blog.m.livedoor.jp/news23vip/article/1495989?guid=ON&p=1&type=more

74Track No.7742018/02/18(日) 15:39:19.94
ロス・ブロック・プロジェクト / ロス・ブロック・プロジェクト
http://kings-rock.jp/artist/roth-brock-project

75Track No.7742018/02/19(月) 16:33:19.58

76Track No.7742018/02/21(水) 15:55:58.84

77Track No.7742018/02/21(水) 18:03:33.34
Tokyo Motor Fist / Tokyo Motor Fist 
http://melodicrock.m.blog.jp/article/70368729?guid=ON

78Track No.7742018/02/23(金) 18:50:28.13
Nothing But Thieves / Nothing But Thieves (2015)
http://blog.m.livedoor.jp/wearemerchandise72/article/45952019?guid=ON

79Track No.7742018/02/25(日) 18:13:24.22
オランダ最高峰のソウルジャズバンドTristanの最新作『Lifestyle』が本日全国発売!
http://www.sweetsoulrecords.com/news/2016/06/tristan_release-news-2/

80Track No.7742018/02/26(月) 15:20:09.12
モータウンサウンドが現代ポップスの生みの親だって知ってました?
http://www.siruzou.jp/band/writer/3958/

81Track No.7742018/02/27(火) 09:54:08.93

82Track No.7742018/03/03(土) 21:42:12.22

83Track No.7742018/03/04(日) 16:41:11.11
The Electric Soft Parade / Holes In The Wall (2002)
http://blog.m.livedoor.jp/wearemerchandise72/article/66722027?guid=ON

84Track No.7742018/03/05(月) 09:03:29.36
heavy metal
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hirohiko/music/metal.htm

85Track No.7742018/03/05(月) 16:39:40.87
80'smusic
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hirohiko/music/80smusic.htm#80s

86Track No.7742018/03/16(金) 22:39:29.62
ブロンスキ・ビート 22年ぶりの新アルバムは1stアルバム『The Age of Consent』の再録
http://amass.jp/90801/

87Track No.7742018/03/18(日) 20:14:46.63
TRADED DREAMS/TEMPLE BALLS アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/temple-balls-traded-dreams

88Track No.7742018/03/18(日) 20:15:25.98
SPITTING IMAGE/THE STRYPES アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/the-strypes-spitting-image

89Track No.7742018/03/18(日) 20:51:04.09
STREAMLINE/STREAMLINE アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/streamline-streamline

90Track No.7742018/03/19(月) 14:33:21.95
LIBERATION/ART NATION アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/liberation-art-nation

91Track No.7742018/03/19(月) 14:34:26.73
DARK MATTERS/THE RASMUS アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/the-rasmus-dark-matters

92Track No.7742018/03/19(月) 19:29:21.52
UNDER SOUTHERN SKIES/NEWMAN
アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/newman-under-southern-skies

93Track No.7742018/03/19(月) 20:50:50.97
SHAMELESS/SIAMESE アルバム・レビュー ヤング・ギター
http://youngguitar.jp/music_reviews/siamese-shameless

94Track No.7742018/03/20(火) 01:03:44.42
GRANDINE IL VENO/RENAISSANCE
アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/renaissance-grandine-il-veno

95Track No.7742018/03/20(火) 01:04:24.36
UNIFY/WORLD TRADE アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/world-trade-unify

96Track No.7742018/03/20(火) 12:14:52.31
MANIA/FALL OUT BOY アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/fall-out-boy-mania

97Track No.7742018/03/20(火) 12:15:57.27
THE BEST OF FOREIGNER 4 & MORE/FOREIGNER アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/foreigner-the-best-of-foreigner-4-and-more

98Track No.7742018/03/25(日) 03:02:03.65
TURN BLUE/THE BLACK KEYS
アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/the-black-keys-turn-blue

99Track No.7742018/03/25(日) 14:04:26.82
ジュニア・ウォーカー&ジ・オール・スターズ『ロード・ランナー』
http://www.mossfad.jp/soul/Alb_JrWalker_Road.html

100Track No.7742018/03/31(土) 18:01:00.58
IMAGO/BE THE WOLF アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/be-the-wolf-imago

101Track No.7742018/04/01(日) 05:16:32.11
HIMLABACKEN VOL.1/MOON SAFARI アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/moon-safari-himlabacken-vol-1

102Track No.7742018/04/01(日) 13:42:46.37

103Track No.7742018/04/05(木) 04:01:31.47
NOVA/RAVENEYE
アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/raveneye-nova

104Track No.7742018/04/12(木) 14:30:50.12
RISE UP/W.E.T.
アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/wet-rise-up

105Track No.7742018/04/12(木) 20:09:16.79
過去2作がUKで大ヒットを記録したリッシー

http://andithereport.com/lissie-my-wild-west-dont-you-give-up-on-me/

106Track No.7742018/04/13(金) 00:26:20.30
THE TEMPERANCE MOVEMENT/THE TEMPERANCE MOVEMENT
アルバム・レビュー
http://youngguitar.jp/music_reviews/the-temperance-movement-the-temperance-movement

107Track No.7742018/04/16(月) 15:46:51.75
ひろさんのMUSIC
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hirohiko/music/music.htm

108Track No.7742018/04/17(火) 18:32:28.90
メロディアス・ハード好き注目!デスモンド・チャイルド(DESMOND CHILD)&リュージュの2ndアルバム再発

http://www.cdjournal.com/main/news/desmond-child/25454

109Track No.7742018/04/23(月) 19:02:22.98
★10のアルバム
http://blog.m.livedoor.jp/wearemerchandise72/tag/★10?guid=ON&p=2

110Track No.7742018/04/26(木) 01:33:25.03
80年代の洋楽名曲選 Top30
http://caffe.takat33.com/2014/03/80-top30.html

111Track No.7742018/05/12(土) 16:53:07.97
80年代の洋楽を丸ごと徹底検証した『CROSSBEAT Presents 80年代洋楽完全ガイド』が発売
http://amass.jp/68291/

112Track No.7742018/05/13(日) 18:15:48.25
PRINCE作品紹介
http://www.asahi-net.or.jp/~jy3k-sm/prince/around.html

113Track No.7742018/05/19(土) 18:46:28.81
100 Greatest Rock Albums Of The 1970's
http://digitaldreamdoor.com/pages/best_albums70s.html

114Track No.7742018/05/19(土) 19:15:30.66
100 Greatest Soft Rock Music Artists
http://digitaldreamdoor.com/pages/best_artists-adu.html

115Track No.7742018/05/19(土) 19:15:53.53
100 Greatest Rock Artists Of The 1980's
http://digitaldreamdoor.com/pages/best_artists80pop.html

116Track No.7742018/05/21(月) 05:15:19.43

117Track No.7742018/05/21(月) 05:16:16.43

118Track No.7742018/05/21(月) 18:56:06.09
Curiosity Killed the Cat
http://blog.m.livedoor.jp/uknw80/article/50955557?guid=ON&p=2&type=body

119Track No.7742018/05/27(日) 13:51:16.94

120Track No.7742018/05/27(日) 13:58:09.80
100 Greatest Hair / Glam Metal Bands
http://digitaldreamdoor.com/pages/best_metal-hair-art.html

121Track No.7742018/05/27(日) 14:53:17.27

122Track No.7742018/05/27(日) 14:54:08.86

123Track No.7742018/05/27(日) 14:59:58.56

124Track No.7742018/05/27(日) 15:08:04.29

125Track No.7742018/05/27(日) 15:09:02.74

126Track No.7742018/06/05(火) 22:06:42.68

127Track No.7742018/06/08(金) 11:45:00.77
初心者向けジャズ超入門・おすすめベスト10!宇宙一わかりやすい!
http://cafemontmartre.tokyo/music/jazz/jazz_guide

128Track No.7742018/06/13(水) 01:08:39.12
初心者向けジャズ超入門・おすすめベスト10!(その2)
http://cafemontmartre.tokyo/music/jazz/jazz_guide2

129Track No.7742018/06/14(木) 19:37:53.83

130Track No.7742018/06/15(金) 18:24:13.06
ポップなプログレ、ポップ以上プログレ未満なんでもあり
http://www.geocities.jp/progpnichan/text/music/discreview02.html

131Track No.7742018/06/17(日) 16:26:01.24

132Track No.7742018/06/18(月) 01:24:30.56
キャッチーでスタイリッシュなプログレ特集〜It Bites、Spock's Beard、Frost*
http://toseimidorikawa.raindrop.jp/itbites.htm

133Track No.7742018/06/21(木) 21:48:05.24

134Track No.7742018/06/21(木) 22:13:41.65

135Track No.7742018/06/22(金) 14:40:36.14

136Track No.7742018/06/24(日) 00:27:25.79

137Track No.7742018/07/05(木) 20:05:30.11
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

898

138Track No.7742018/07/06(金) 20:20:46.72
今からでも遅くない「岡村靖幸」入門
http://tsutaya.tsite.jp/guide/music/playlist/000071.html

139Track No.7742018/07/08(日) 00:33:07.47
ザ・マーダー・オヴ・マイ・スウィート
http://www.billboard-japan.com/goods/detail/18341

140Track No.7742018/07/09(月) 18:32:16.00

141Track No.7742018/07/11(水) 14:17:32.88
斉藤哲夫のグッド・タイム・ミュージック
http://music-calendar.jp/2015072101

142Track No.7742018/07/23(月) 17:36:40.57
80年代のロック
U2のヨシュアトゥリー
ガンズのアペタイト
メタリカのoneの入ってるEP
ジョンクーガー
スティングのブルータートルとシングルのイングリッシュマンインニューヨーク
スプリングスティーンの二枚組アルバムリバー
ブライアンアダムスのレックレス
デュランデュランのRIO
TOTOの4 枚目と売れなかったけどそのつぎのアイソレーション
ダイアーさんとストレイツさんの波紋師匠コンビ
ヒューイルイス
シンプルマインズ
ティアーズフォーフィアーズのシャウトとルールザワールド
ハートのジーズドリームスとアローン
スターシップ シスコ セーラ マネキン
ミスターミスターのブロウクンとキリエ
イエスのロンリーハート
エイジアのヒートオブザモーメント
GTRのGTR
サバイバー、ヨーロッパ、ホワイトスネイク、ヴァンヘイレン
ピーターガブリエルとフィルコリンズとマイク&メカニックスのteamジェネシス
次アルバム出すのはまた5年後ぐらいなのボストンのアマンダ

143Track No.7742018/07/27(金) 00:26:23.48

144Track No.7742018/07/28(土) 15:26:15.87

145Track No.7742018/07/30(月) 12:17:54.61
ボブ・ディランを女性に勧める
https://blog.goo.ne.jp/banbo1706/e/d42b58dea1bebc731e3447f845dcb4dc/?page=5

146Track No.7742018/08/03(金) 21:47:53.01

147Track No.7742018/08/04(土) 01:15:26.99
スタレビの30年を知るための15枚
http://tower.jp/article/feature/2012/09/12/b605/b605_01/b605_01_02

148Track No.7742018/08/18(土) 12:28:20.06

149Track No.7742018/08/18(土) 12:29:10.30
http://www.asahi-net.or.jp/~cy9o-oohs/Sound/airplay.htm

150Track No.7742018/08/19(日) 14:16:38.76

151Track No.7742018/08/19(日) 23:58:19.96

152Track No.7742018/08/21(火) 11:50:36.52
西岡恭蔵「ゴールデン☆ベスト」
http://www.billboard-japan.com/goods/detail/361450

153Track No.7742018/08/21(火) 13:11:11.07
COALTAR OF THE DEEPERS ‐‐Review
http://grumblemonster.com/review/cotd/

154Track No.7742018/08/24(金) 22:59:12.38

155Track No.7742018/08/25(土) 13:24:43.10

156Track No.7742018/09/02(日) 06:48:30.58

157Track No.7742018/09/04(火) 19:56:54.25
レディ・アンテベラム「Need You Now」
ブルーノ・マーズ「Just The Way You Are」
ケイティ・ペリー「Firework」
カーリー・レイ・ジェプセン「Call Me Maybe」
ゴティエ「Somebody That I Used To Know」
ダフト・パンク「Get Lucky」
ロード「Royals」
ピンク「Just Give Me A Reason」
ファレル・ウィリアムス「Happy」
テイラー・スウィフト「Blank Space」

アヴィーチー「Wake Me Up」
アデル「Rolling in the deep」
ブルーノ・マーズ「Grenade」
エド・シーラン「Shape of you」

158Track No.7742018/09/04(火) 23:44:38.81

159Track No.7742018/09/10(月) 00:32:06.06

160Track No.7742018/09/12(水) 14:20:15.48
2018年は日本の音楽が世界を席巻! 再評価高まる“80年代シティポップ”とは
http://www.1242.com/lf/articles/85670/

161Track No.7742018/09/13(木) 08:15:19.51

162Track No.7742018/09/14(金) 02:01:25.29

163Track No.7742018/09/20(木) 02:46:20.47

164Track No.7742018/09/26(水) 23:34:09.59
★ お楽しみタイム

2020年東京オリンピックの泣ける歌

「東京ルーザー 〜 2020年のオリンピックを」

 『東京ルーザー  オリンピック』
 ↑
 これで、ユーチューブ検索

 きっと、泣けマス

165Track No.7742018/09/29(土) 22:30:09.29
全米デビューした主な日本人の現状
http://the-musicbox.net/japanese_u.s.debut.html

166Track No.7742018/09/30(日) 16:46:19.55
この秋聴きたい80sソウルバラード特集
http://www.billboard-japan.com/special/detail/1724

167Track No.7742018/10/02(火) 07:38:07.43

168Track No.7742018/10/03(水) 13:34:02.14

169Track No.7742018/10/05(金) 02:51:47.17
ジャパニーズ・プログレッシブロック傑作選
http://toseimidorikawa.raindrop.jp/japs.html

170Track No.7742018/10/11(木) 04:06:06.23
おすすめ洋楽16選 シティポップっぽさのあるサウンドが病みつきに
http://yasaitarou.hatenablog.com/entry/citypop

171Track No.7742018/10/12(金) 19:25:25.40
クラシック音楽初心者向けのおすすめの名曲 43選
http://www.plusbu.com/entry/2017/09/07/014611

172Track No.7742018/10/17(水) 16:42:47.58

173Track No.7742018/10/18(木) 09:46:10.13
有識者「90年代のJ-POPは世界的にも評価が高かった」 ⇐これマジ? [984671809]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1539758847/

174Track No.7742018/10/27(土) 04:06:36.69

175Track No.7742018/10/31(水) 11:52:07.48

176Track No.7742018/11/10(土) 04:13:38.59

177Track No.7742018/11/13(火) 17:55:00.26

178Track No.7742018/11/27(火) 02:30:21.86

179Track No.7742018/11/28(水) 23:42:56.76
プログレハード傑作選〜ASIA、MAGNUM、KANSAS、NEW ENGLAND
http://toseimidorikawa.raindrop.jp/progrehard.htm

180Track No.7742018/11/30(金) 01:11:48.79

181Track No.7742018/12/04(火) 04:49:41.97

182Track No.7742018/12/08(土) 01:42:16.14
トロイ・シヴァン 『Bloom』 国境や性差を越える美しきポップ・プリンス
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/19007

183Track No.7742018/12/10(月) 01:55:06.12

184Track No.7742018/12/19(水) 00:45:09.58
Work Of Art | メロハー名盤案内 - 珠玉の美旋律音楽集 -
http://melohar.e-melo.com/review/work-of-art/

185Track No.7742018/12/20(木) 20:23:12.62
FISH ON FRIDAY / Quiet Life ('17)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid%3D117856933 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:fc5433912aa55592f73f2dda4d43bdf8)

186Track No.7742018/12/26(水) 01:18:56.46

187Track No.7742018/12/27(木) 15:22:37.59
デス・キャブ・フォー・キューティー 『Thank You For Today』
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/19246

188Track No.7742018/12/27(木) 15:23:12.31

189Track No.7742018/12/27(木) 15:24:36.05
チャーリー・プース『Voicenotes』 これまでの名仕事から紐解くニュー・アルバムへの期待と展望
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/17694

190Track No.7742018/12/31(月) 00:56:12.33
YMO history text
http://www.pluto.dti.ne.jp/~hy-21c/ymo/ymo09.html

191Track No.7742019/01/07(月) 14:15:14.31
チャーチズ「ラヴ・イズ・デッド」
http://www.billboard-japan.com/goods/detail/586044

192Track No.7742019/01/10(木) 01:55:20.35

193Track No.7742019/01/10(木) 03:12:30.34
バックチェリーが新アルバム『Warpaint』を2019年3月発売、NINのカヴァーも収録
http://amass.jp/113734/

194Track No.7742019/01/17(木) 00:32:41.24
現代最高のAORデュオ=ヤング・ガン・シルヴァー・フォックス
http://p-vine.jp/news/20180329-180000-2

195Track No.7742019/01/22(火) 20:54:10.63
全米で話題のイケメロR&Bシンガー『Jason Derulo 人気曲ランキング』
http://worldmusic.fool.jp/jason-derulo-ranking/

196Track No.7742019/01/25(金) 10:19:05.85
SING LIKE TALKING『Heart Of Gold』インタビュー
http://e.usen.com/enjoy-u/20048/

197Track No.7742019/01/27(日) 14:15:33.56
http://www.asahi-net.or.jp/~hd3y-mskw/sangyo.html

198Track No.7742019/01/27(日) 22:58:31.68
AOR
http://www.asahi-net.or.jp/~hd3y-mskw/aor.html

199Track No.7742019/01/30(水) 01:51:33.32
北欧ギター・ポップの至宝=The Loch Ness Mouse(ザ・ロッホ・ネス・マウス)、新作リリース
http://p-vine.jp/news/20190123-180000

200Track No.7742019/01/31(木) 03:05:46.57

201Track No.7742019/02/07(木) 04:48:37.69
ブランドン・コールマン『Resistance』 ハービー・ハンコック直系、現代のアーバン・ブラック・コンテンポラリーサウンド
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/19032

202Track No.7742019/02/12(火) 23:16:00.42
幻想のネオフォーク特集
http://toseimidorikawa.raindrop.jp/neofolk.htm

203Track No.7742019/02/13(水) 00:51:34.79
ダウンズ・ブレイド・アソシエイション 「スカイスクレイパー・ソウルズ」http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/224638/191312/88679751

204Track No.7742019/02/19(火) 02:51:28.51
ヒットの予感、フィッツ&ザ・タントラムズのHandClap
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/725225/602113/86230283

205Track No.7742019/02/25(月) 18:12:03.73

206Track No.7742019/02/26(火) 01:35:40.63
アンドレ・ソロンコ 『Le Deltaplane』 10年代の感性を備えたスティーリー・ダン
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/18997

207Track No.7742019/02/27(水) 19:47:47.08
Nothing But Thieves / Nothing But Thieves (2015)
http://blog.m.livedoor.jp/wearemerchandise72/article/45952019?guid=ON

208Track No.7742019/02/28(木) 00:18:40.80
ソウル〜ファンク・シーンに衝撃を与えたバンド、コン・ブリオが新作を完成
http://no16.jp/news/2018/06/14/conbrio

209Track No.7742019/02/28(木) 15:41:56.78
ロイヤル・ブラッド『How Did We Get So Dark?』 破格の成功を収めたUKロック・
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/14695

210Track No.7742019/03/02(土) 18:09:13.09

211Track No.7742019/03/02(土) 18:10:36.27

212Track No.7742019/03/04(月) 03:15:04.94
http://tonkichi.m.doorblog.jp/article/41071852?guid=ON 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

213Track No.7742019/03/04(月) 23:26:39.41

214Track No.7742019/03/07(木) 14:42:57.15

215Track No.7742019/03/13(水) 01:38:53.68
次世代AORシーンを担う注目の若手ティム・トレファーズ、モダンな80'sムードがたまらない2ndアルバムをリリース

http://radio-dtm.jp/page/?p%3D4704

216Track No.7742019/03/14(木) 19:44:06.66
非メタル系ゴシック/ダーク アンビエント
http://toseimidorikawa.raindrop.jp/cd.gothic0.html

217Track No.7742019/03/16(土) 01:35:51.66
17年ぶりの新作を発表したアメリカン・フットボール、待望のジャパンツアー開催決定!
http://hostess.co.jp/news/2017/02/013234.html

218Track No.7742019/03/19(火) 01:26:50.09

219Track No.7742019/03/20(水) 13:10:13.51
Ricco Label : Discography - Sontag Shogun: 'Tale'

220Track No.7742019/03/20(水) 13:10:34.24

221Track No.7742019/03/21(木) 03:19:23.82

222Track No.7742019/03/21(木) 23:58:16.84

223Track No.7742019/03/22(金) 00:00:14.13

224Track No.7742019/03/24(日) 00:46:59.43

225Track No.7742019/03/27(水) 23:02:49.68
ジェイソン・シェフ、ヴィニー・カリウタなど超豪華ミュージシャン参加による近年屈指の新録AOR作!トミ・マルムのニューアルバム

http://popscene.jp/foundit/039938.html

226Track No.7742019/03/29(金) 02:41:07.95

227Track No.7742019/03/29(金) 14:31:36.01
We'll Make It Right
http://p-vine.jp/music/pcd-4398

228Track No.7742019/04/01(月) 01:08:44.47
テンプテーション・アレイ / トニー・シュート
http://www.lightmellow.com/catalog.php

229Track No.7742019/04/09(火) 14:44:34.76

230Track No.7742019/04/18(木) 02:55:35.48

231Track No.7742019/04/24(水) 21:11:22.18

232Track No.7742019/05/10(金) 15:11:24.20

233Track No.7742019/05/26(日) 09:41:41.35

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています