安重根の弁護士、かなり頑張ってたと判明

1マンセー名無しさん2019/03/02(土) 11:49:40.52ID:gjFHPDS2
ハングル板は本来学問板。もっと学問系スレを増やそう
ワイが率先して立てるで

安重根の裁判は形式だけで即死刑かと思いきや
あまり知られてないが弁護士の水野吉太郎が結構頑張ってた
『安重根事件公判速記録』より

弁護人は思います。国歩艱難の場合に、意見の衡突や誤解などから、要賂の人に対して刺客の起つた〈タッタ〉例は誠に沢山であります。
日本の維新前、鎖国の夢の未だ醒めざる当時の有様は、韓国今日の現状と大分似て居ます。堺事件や生麦事件等もありましたけれども、特に此の事件と最も似寄りて考へられますには、桜田門外に水戸の浪士が大老伊井掃部頭〈カモンノカミ〉を刺した事件であります。
伊井大老は、世界の大勢から見まして鎖国攘夷は到底不可能であつて、開国進取の外に途がないと云ふ事を察し、猛然俗論を排斥しまして、諸外国と通商条約を締結せむとしたのであります。
浪士等は、外国の圧迫によりて通商をするは、神州の面目に関すると云ふ一片の感情から、世界の大勢をも弁へず、漫りに〈ミダリニ〉尊王攘夷の論を唱へて、一代の偉人を桜田門外に斃した〈タオシタ〉のであります。
当時に於きましては、天下に世界の大勢を詳か〈ツマビラカ〉にするものがありませなんだ故に、一世を挙げて浪士等に同情をしたのは勿論でありますが、時世の進歩致しました今日と相成〈アイナリ〉ましても、彼の〈カノ〉浪士等〈ラ〉が世界の大勢に暗くして、
一代の偉人を斃し、甚だしく大事を誤まりし事は認めて居りまするけれども、彼等が一身を捨てて君国の為めに酬ゆる〈ムクイル〉と云ふ赤誠から、
敢て此の事を推行〔ママ〕したと云ふ所謂報国の丹心に対しては、多大の同情を以て居るのでは有ませんか。
特に之等〈コレラ〉の人々の謡つた詩歌は、今も尚人口に膾炙〈カイシャ〉して後に伝はり、其意気は確かに国民の手本ともなるべきものと認められて居ると信じます。

2マンセー名無しさん2019/03/02(土) 11:51:28.80ID:gjFHPDS2
此等の浪士を本件の被告に比較すれば如何〈イカガ〉でありましよふ。無智の結果大事を誤まりし事は同様でありまする。
けれども日本の当時の所謂尊王攘夷党なるものは、通商を為すは国威を傷ける面目に関すると云ふ単純なる感情論でありまして、未だ国家存亡の大事件ではありませぬ。
翻て〈ヒルガエッテ〉韓国の現状は如何に〈イカニ〉と云へば、外交軍事より司法の諸権に至る迄、皆之を日本に委ねざるを得ないのみならず、大皇帝は位を退かれ、皇太子は日本に遊ばれて居るのではあります。
被告の誤解の如く、若し〈モシ〉日本が韓国扶植〔援助〕の誠意なしとすれば、其の国家の事は、汲々乎〈キュウキュウコ〉として危ういのではありませぬか。
被告は実に国家存亡の秋〈トキ〉であると信じたのであります。同じく事を誤つたと致しましても事態の上から考へまして、遥かに被告に同情すべき点があるのではありませぬか。
更に之を両者の意気の上から考へますると、万世一系の聖天子を奉戴せる日本臣民と李朝、僅かに三百年、而かも〈シカモ〉東人西人互に相殺し、官吏は競ふて苛税を誅求し、収賄凌辱至るざる処なしとも云ふべき韓国臣民とは、
其国是の軽重は同日に語る事は出来ないのであります。如此〈カクノゴトキ〉韓国臣民として居ります被告が、其報国の赤心に於て、日本の志士に譲らざるものがあると致しますれば、
亦同情のの傾注を吝む〈オシム〉事は出来ない次第と考へます。
https://blog.goo.ne.jp/514303/e/a9f2252bb78fa568f8a9f6aa829d2874

3マンセー名無しさん2019/03/02(土) 11:52:27.04ID:9nwjVwZj
はえーすっごい……
考えてみれば日本も開国前夜〜明治維新後まで暗殺とか付き物ですもんね

4マンセー名無しさん2019/03/02(土) 11:55:52.29ID:gjFHPDS2
安重根を幕末の志士になぞらえて
「大皇帝は位を退かれ、皇太子は日本に遊ばれて居る」
ので国家存亡の秋と信じて行動を起こしたのでしゃーない

と言っている。同時代の人間もこういう考え方をしていた

5マンセー名無しさん2019/03/02(土) 11:59:21.21ID:gjFHPDS2
>有罪判決がでると安は内容が不服であると控訴したが、判決が覆ることはまずないこと知っていた水野が「朝鮮の志士が死を恐れるため控訴をしたと思われるのは心外でないか」と諭したところ、
 安は控訴を取り下げたという

6マンセー名無しさん2019/03/02(土) 12:03:46.98ID:gjFHPDS2
水野弁護士は裁判が終わってからも死刑執行の前に面会に行ってる
安重根に敬意を持っていたようだ

7マンセー名無しさん2019/03/02(土) 12:07:45.82ID:gjFHPDS2
さらに看守だった千葉十七が安重根の記念碑を建ててるし
日本人にも安重根の考えに同調した者が多かったということ

ネトウヨのような歴史の表面しか見ない人間は知ろうともしない事実

8マンセー名無しさん2019/03/02(土) 21:47:11.94ID:ZNgRde77
しばき隊の弁護士が「リンチはない」とか精神勝利してるのとはえらい違いだな

9マンセー名無しさん2019/03/03(日) 00:45:19.70ID:ehqbpHyW
天皇崇拝者だったからね

10マンセー名無しさん2019/03/03(日) 05:05:03.88ID:69Lzc6IH
弁護士の一人鎌田正治「そもそもハルビンの事件をここで日本の法律で裁くとかおかしくね?」
とド正論をぶつける。なお裁判長に却下された模様

11マンセー名無しさん2019/03/03(日) 08:54:19.27ID:xoZ6aWvd
今ならネトウヨそっ閉じ案件やな

12マンセー名無しさん2019/03/03(日) 09:45:43.37ID:/m1D9tYE
無職の癖に右翼とかふざけてるの?😨

13マンセー名無しさん2019/03/03(日) 09:48:37.04ID:AgLeE+BY
>>1

安重根を「医師」と思っている韓国の学生たち
http://japanese.joins.com/article/107/142107.html

安重根義士 = 안중근 의사
安重根医師 = 안중근 의사

14マンセー名無しさん2019/03/03(日) 11:02:35.85ID:AgLeE+BY
>>1

伊藤博文
https://img.kaikai.ch/img/56978/29/2.jpg

朝鮮半島の民族衣装を着た伊藤博文
https://img.kaikai.ch/img/56978/29/1.jpg

15マンセー名無しさん2019/03/04(月) 02:45:42.76ID:xBz6N2RR
今ならネトウヨに懲戒請求されてしまいそうな弁護士や

16マンセー名無しさん2019/03/04(月) 07:16:53.41ID:hTuk7Kai
中国東北部のハルビンに行った事あるんやがハルビン駅に安重根記念室というのがあったで
東北烈士紀念館って博物館もあって
そこに戦時中に日本に反旗を翻した日本人の長谷川テルや伊田助男という人物が顕彰されてたのが印象的やった

朝鮮族も多く住んでる地域みたいで犬鍋を出すレストランもそこそこあったわ
ハルビンの街並みは東方正教会やシナゴーグがあってロシアっぽいんやけどね

17マンセー名無しさん2019/03/04(月) 12:03:43.64ID:ArbEy4ce
>伊田助男

共産主義者…


>長谷川テル

wiki
>中国の勝利は中国民族だけでなく、日本を含めた極東の全被圧迫民の解放を意味すると考えていた。(『あらしの中からささやく声』)

こんなん「大東亜戦争はアジア解放の戦い」ってのと同じじゃないか。

18マンセー名無しさん2019/03/04(月) 15:12:56.09ID:AMw0nX6H
安重根裁判には朝鮮人弁護士が何人も名乗り出たのに全て却下されて
結局日本人の国選弁護人が2人担当することになったんだが
本気モードで弁護してくれて後々まで面倒見てくれるなんて優しいやん

19マンセー名無しさん2019/03/04(月) 19:45:41.03ID:Yd2LH1XU
ええな

20マンセー名無しさん2019/03/04(月) 20:18:28.86ID:LOKM1L9Y
正直、日本国民の中にも、
伊藤博文ざまあ、朝鮮人よくやった、と思ってる奴が
かなりいたんだろうな

21マンセー名無しさん2019/03/04(月) 20:24:16.67ID:LOKM1L9Y
いつの時代もそうだが、
明治時代も「江戸時代はよかった。明治になって日本はだめになった」と
考える奴はたくさんいて、
伊藤博文は、長州の田舎者の百姓出身のくせに、
生意気に総理大臣になって威張っている、と嫌う奴が
長州閥を嫌う東日本はもちろん、長州にさえも多かったという。
「殺された伊藤も悪い」と考える国民は多かっただろう。

22マンセー名無しさん2019/03/04(月) 20:29:45.92ID:LOm0uetK
本来のハングル板らしいスレでええな
こういうスレがたくさん賑わってた頃もあったのかな

23マンセー名無しさん2019/03/04(月) 21:24:31.53ID:LOKM1L9Y
植民地獲得というのも、リアルタイムの日本人から見れば
日本の勢力が拡大したと単純に喜べるものではなく、
植民地から安価な農作物や鉱物や労働力が流入し、
国内の既存産業にダメージを与える一種のグローバル化でもあるからな。
朝鮮人の怒りに共感できる、という日本人もいたはずだ

24マンセー名無しさん2019/03/05(火) 09:32:10.59ID:joZjwJVU
>>20
大久保利通も殺されるぐらい恨み買ってたんやしそんなもんやろな

25マンセー名無しさん2019/03/05(火) 11:06:57.27ID:IrFD1n0H
>>3
そもそも戦中も普通に身内同士で暗殺合戦とか繰り返してた連中だし
安重根のテロを擁護することはあっても、叩くことは無いよな
方法手段だってかつて自分らがやってたことなんやし

26マンセー名無しさん2019/03/05(火) 13:14:28.79ID:Jh+ngbHO
殺された伊藤博文も、幕末に人斬りしたことを自慢していたというからな。
むしろ維新の時、人を殺した経験もないくせに、
ちゃっかり権力の中枢にいるなんて、卑怯な奴だと思われたくらいだ。
たとえ国を失っても主君に忠義を尽くす安重根は、
日本人も見習うべき忠臣に見えただろうし、
「伊藤が殺されたのも因果応報だ」という考えもすんなり受け入れられただろう。

27マンセー名無しさん2019/03/05(火) 13:49:31.96ID:Epsp5WOw
>>1

安重根医師は結局
何を成し遂げたの?
成果は?

何も起こせなかったよね?

28マンセー名無しさん2019/03/06(水) 10:53:26.34ID:A+ZffOCb
そもそも「テロは悪」というのは、冷戦終了後にアメリカが言い出したことで、
東西冷戦中は、相手陣営に対するテロは
「不当な権力に立ち向かう民衆の正義の戦い」として扱われていた。
伊藤や安重根が生きた帝国主義の時代はなおさらだった。
欧米人や徳川幕府や長州守旧派を攻撃するテロリストから出発して、
一国の総理まで上り詰めた伊藤が、国を失った朝鮮人テロリストに倒されることを
因果応報だと考えた日本人が多かったとしても不思議はない。
戊辰戦争からまだ50年が過ぎていない当時
薩長に国を奪われたと感じている江戸や東北の人間の中には、
伊藤よりも安に同情する奴が相当いただろうな

29マンセー名無しさん2019/03/06(水) 12:22:56.24ID:ZOEPxTs7
野村秋介も安重根を尊敬してたみたいやしな

30マンセー名無しさん2019/03/07(木) 07:39:12.24ID:RoxFspQV
日本で一番犯罪率の高いのは朝鮮人じゃなくて中卒なんだ😱

31マンセー名無しさん2019/03/09(土) 06:32:29.91ID:zplH1LyF
いいねこのスレ
ゴミのようなネトウヨがいないとアカデミックな風が吹いてくる

32マンセー名無しさん2019/03/09(土) 15:25:54.71ID:25ITI5FV
赤穂浪士みたいなテロ集団が日本では長らく一番人気やったしな

33マンセー名無しさん2019/03/09(土) 20:28:57.79ID:gmtVeeCe
ガトーもイスラム国が出来る前までは人気あったしな
最強のオールドタイプとしてゲームでも優遇されてたし

34マンセー名無しさん2019/03/10(日) 19:23:53.78ID:ZgWcwBpC
伊庭想太郎・朝日平吾・小沼正と戦前のテロリストも比較的大衆的人気あったみたいやしな
三菱重工ビル爆破以降の現代のテロリズムは一般市民巻き込むから反感買うけど

35マンセー名無しさん2019/03/11(月) 09:06:33.58ID:+AR2tmwF
欧米列強に比べて小国で体格も小さい日本人は、
源義経、楠木正成、真田幸村など、巨大な軍事力に奇策で挑む弱小勢力を
英雄視する傾向がある。
伊藤博文のような最高権力者を単身で討ち取った安重根を
「敵ながら天晴だ」と感じる土壌は十分にあったといえる。

36マンセー名無しさん2019/03/11(月) 09:22:33.59ID:TDp2i6aR
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52089547.html
早坂美和子 統一教会 でGoogle
中瀬博之 統一教会 でGoogle

37マンセー名無しさん2019/03/12(火) 22:13:46.64ID:rv1DNzeE
桜田門外やったヤツらも殺されたんだから死刑は妥当ってこと?

38マンセー名無しさん2019/03/13(水) 13:37:10.04ID:sCgywjPx
○内閣総理大臣(安倍晋三君)
一部の国、民族や文化を排除しようという、
憎悪をあおるような過激な言動は極めて残念だ。
決してあってはならない。
日本国民、日本国の品格に関わることだ。

39マンセー名無しさん2019/03/22(金) 04:25:44.95ID:ih+XteLY
>>37
弁護側は無期懲役を求めていた
しかし仮に無期懲役の判決か出たとしても検察側に控訴させ死刑にもってくように日本政府から要請が来ていた

40マンセー名無しさん2019/03/22(金) 04:33:50.11ID:ih+XteLY
安重根が死刑判決を受けた後、関東都督高等法院長平石氏人が控訴を勧めているという事実
何故か周りからやたら気にかけられる安さん

41マンセー名無しさん2019/03/22(金) 04:35:58.96ID:ih+XteLY
>>35
まだ江戸時代が終わってから50年ぐらいしかたってないし
今とは違う価値観が残っていたのは確かなんやろね

42マンセー名無しさん2019/03/22(金) 09:17:53.86ID:UUOPy3js
>>37
要人殺害は違法で重罪だから死刑はやむを得ないが、
大義のための殺人だから悪ではないという認識だったのだろう。
無法ではあるが非道ではない、ということだろうな。
薩長のテロリストたちの活躍があるから今日の日本がある、と考えたであろう
当時の日本人には抵抗のない考え方だ。

43マンセー名無しさん2019/03/22(金) 19:59:24.16ID:mYOf2nEw
安重根自体はアンチ天皇(制)では無かったことは知られて良い。
伊藤博文が変節したから、つまり天皇を利用する統治やったから怒ったという側面もある。
そういや北一輝にどっか似ているな。
天皇を利用する輩を非難したという意味で。

44マンセー名無しさん2019/03/22(金) 20:03:44.24ID:mYOf2nEw
安重根に足りなかった視点は、
大義と国政は往々にしてずれる、明治維新は実は日本政府が帝国主義政策開始という裏の目的を隠蔽する為に天皇を利用した、という点の理解が足りなかった。

45マンセー名無しさん2019/03/22(金) 21:38:18.13ID:ys6vHUkl
濱口雄幸を暗殺した佐郷屋留雄も出所して戦後にまた右翼活動やっとったな
昭和の御大典の恩赦があったにせよ比較的すぐ社会復帰した事実には驚くわ

46マンセー名無しさん2019/03/26(火) 11:14:01.77ID:hH/qWz3W
【韓国】安重根の死刑執行から109年で追悼式 日本からも約20人参列
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1553560617/

47マンセー名無しさん2019/03/27(水) 21:58:15.02ID:bylIGMdH
日本人にも慕われたのは事実

48マンセー名無しさん2019/03/28(木) 20:53:33.21ID:WJjP4qF+
>>40
安重根って事件起こす前からかなりの行動派だったっぽいし
普通に日本人の名士の知り合いもたくさんいるんだろうな

49マンセー名無しさん2019/05/04(土) 15:47:26.99ID:A2rD0bXX

50マンセー名無しさん2019/05/21(火) 17:13:40.31ID:RWGYP3o/
この頃はまだみんな裁判に慣れてなくて
一生懸命法の理念を尊重してたんだと思う

51マンセー名無しさん2019/06/20(木) 12:22:05.06ID:oUpTHD7y
>>1
すべての既存スレッドに投稿して、
新しいスレッドが立てられなくなるかの実験です。
すべてのスレッドの過去ログ倉庫行きを防止して、
新しいスレッドが作れなくなるかを試しています。
ターゲットは、YouTube や Twitter の
アカウント通報スレッドです。
協力される方は歓迎いたします。
sage 進行中。

52マンセー名無しさん2019/07/06(土) 16:08:33.75ID:e11kT8KF
/

53マンセー名無しさん2019/08/04(日) 08:35:04.38ID:JLOCP7ha
>>42
死にかたまで大久保の真似

54マンセー名無しさん2019/09/07(土) 01:32:16.28ID:2YeXIQ2C
なるほど

55マンセー名無しさん2019/09/14(土) 12:19:59.60ID:OPvlSFNy
週刊アサヒ芸能 2019年 09/19号 [雑誌]
アナタの歴史イメージは間違っていた 真説! 異説ミステリー34「伊藤博文を暗殺したのは本当に安重根だったのか?(前編)」
https://www.ama★zon.co.jp/dp/B07SZTSPN3

新着レスの表示
レスを投稿する