近所の神社に白文で書かれた変な石碑があるんだが

1名無氏物語2019/04/08(月) 21:52:21.50ID:voS1kkA9
初めてスレ立てました。
https://i.imgur.com/hcXZ8o6.jpg
全く読めなかったので
皆さんの力を貸してください。

2名無氏物語2019/04/10(水) 14:02:38.48ID:m4wgSfhl
先ず鮮明な拓本を取ることだな

3名無氏物語2019/04/11(木) 20:56:22.80ID:czElMHc5
返信遅くなりすみません、
拓本とはなんですか?

4名無氏物語2019/04/14(日) 19:07:48.93ID:6Z7DJIXX
拓本の語は検索して調べてもらったらよいが、写真に文字が判然と写っていないのが問題だということ
字の形が見えない

5名無氏物語2019/04/14(日) 19:15:34.35ID:6Z7DJIXX
字を彫っている所と彫っていない所、どちらも石の色をしており、現物を見てもよく見えないのが石碑だ
その点は昔から、拓本を取ればよいということにされている

6名無氏物語2019/04/14(日) 20:27:20.55ID:xK1DxQcQ
スレ主じゃないけど、戯れに書き出してみた
スマホで単漢字だすのめんどくさい(笑)
 
謝恩碑
山形縣知事正五位勲四等縣 忍篆額
自安政中至明治初我郷以師鳴者有三人焉山
内先生其一也先生名成善家世称成就院為鵜
洲豊受亀城八幡二社祝人至維新先生更襲其
職資性温篤尤善詩文特長翰墨是以就請業者
常満堂先生教授子弟諄々不捲而寛厳有節其
門佗日著名者輩出非偶然也明治七年三月酒
田県初置公学仮先生宅充場曰鵜川学校挙先
生為教師歳之八月十六日病歿享年四十五闔
郷莫不悼惜今茲大正癸亥距其歿方五十年矣
浴恩者相議樹石祭之銘曰
敬神育英丕施仁恵頌徳謝恩芳名千歳

大正十二年十月正六位勲五等遠藤宗義撰
後 学伊藤政一書
 
なんか、偉い先生を記念したのかな
  

7名無氏物語2019/04/15(月) 18:33:58.64ID:rwuopaJ1
安政中より明治初に至り、我郷、師をもって鳴る者三人有り。山内先生、その一なり。
先生、名、成善、世、称して成就院となす。鵜洲、豊受・亀城八幡二社の祝人と為る。
維新に至り、先生更にその職を襲(つ)ぐ。資性温篤、もっとも詩文を善くし、特に翰墨に長ずる。
ここをもって、就(つ)きて業を請う者、常に堂を満たす。先生、子弟を教授すること、
諄諄として倦(う)まず、而して寛厳にして節あり。

8名無氏物語2019/04/15(月) 18:46:21.52ID:rwuopaJ1
その門、他日著名なる者輩出せるは、偶然に非ざるなり。明治七年三月酒田県、初めて
公学を置き、先生宅を仮り、場に充(あ)たりて曰く、鵜川学校、先生を挙げて教師と為す。
歳の八月十六日、病没、享年、四十五、闔郷、悼惜せざるはなし。ここに、大正癸亥、その
歿より距(へだ)てること、まさに五十年、浴恩者相い議して、石を樹(た)て、これを祭り、
銘して曰く、敬神育英、おおいに仁恵を施す、徳を頌し、恩に謝す。芳名、千歳たれ

9名無氏物語2019/04/15(月) 18:48:54.04ID:rwuopaJ1
間違ってるところもあるでしょうが、こんな感じではないですかね。

10名無氏物語2019/04/15(月) 22:31:58.26ID:nOB7vSb/
闔郷って、郷の者みんなって意味か
普通に使われてた熟語なんかなあ
 

11名無氏物語2019/04/20(土) 16:39:48.92ID:31WtzpLs
返信遅くなりました
解読ありがとうございます。
参考になりました。

12名無氏物語2019/05/08(水) 15:58:19.99ID:3RIsaBNJ
やっぱ紙とか電子とか竹とか木とかよりも石が一番残るんだろうな

13名無氏物語2019/05/09(木) 11:57:31.60ID:rusLJN8y
そりゃ爆破でもしなけりゃ永遠だよ

14名無氏物語2019/05/13(月) 23:08:24.44ID:4MApjI2v
野外は風化するよ

15名無氏物語2019/05/16(木) 16:12:21.65ID:Z5UQZOxO
せめて定期的に墨入れしないとね
ザラザラの石は難易度高いけど

16名無氏物語2019/10/22(火) 21:11:17.80ID:40nqx1rg
鎌倉時代の自然石の板碑に似たものが子供のころ遊んだ田舎の道端に立ってるんだけど
字がほぼ消えてかすかに「中」か「申」っぽいのが錯覚か?って程度に見える状態だし
誰もそれが何か分からない、伝承も残っていない
ただおそらく慰霊碑みたいな気がするから撤去はされていないんだよね
誰かに調べてほしいんだけどな

新着レスの表示
レスを投稿する