漢文から現代中国語にどのように変化して行ったか。

1名無氏物語2018/11/01(木) 00:35:07.61ID:257IeZBa
語る。

2名無氏物語2018/11/01(木) 20:26:53.44ID:zNgjQs2U
1乙です

トムとジェリーを再現?

https://m.youtube.com/watch?v=MjokXE17RUQ

3名無氏物語2018/11/02(金) 23:40:59.57ID:58vN4zbk
騙る

4名無氏物語2018/11/04(日) 01:48:50.63ID:oQ4hhnuo
古代中国語では


「中夏」も「中華」も同じ意味で同じ発音だった








5名無氏物語2018/11/04(日) 09:28:48.91ID:vapQZ8HZ
>>4
古代ってどれくらい前?
現代中国語の発音は全く違うけど?

6名無氏物語2018/11/04(日) 21:44:46.11ID:1DeDAm5t
古代中国語の発音は、だいたい日本語での漢字発音と同じだよ
なぜなら当時の富裕層、戦乱を避ける平和主義者、渡海技術のある技術層が、日本列島に渡ることが能力的にできたから

夏=華=ka

7名無氏物語2018/11/05(月) 00:05:17.00ID:BWOk3eGD
現代中国語ってw
それ北方方言発音だろ

馬鹿じゃね?

8名無氏物語2018/11/05(月) 00:50:19.89ID:bSFUiRGq
14世紀のペスト大流行は中国大陸で発生し、中国の人口を半分に減少させる猛威を振るったのち、欧州にシルクロード経由で流入し3割の人口を葬り去ったからな

9名無氏物語2018/11/05(月) 08:48:35.91ID:ldM0CT6K
>>6
ソースは?

10名無氏物語2018/11/05(月) 14:27:45.29ID:pIOgEBev
>>9

なんで漢文の話題なのに「ソース」とかいうカタカナ英語使ってるの?
白人に劣等感抱いてるの?

11名無氏物語2018/11/05(月) 18:01:24.65ID:KU4/5Dum
>>10
え?
質問の答えは?

12名無氏物語2018/11/05(月) 20:50:20.76ID:xZpbDCpW
>>11

ソース?
コーカソイドにコンプレクス?

13名無氏物語2018/11/06(火) 00:36:49.70ID:jdTH+mS3
漢文などの文語文ではなく、小説などで使われた白話体が現代中国語のベース。
英語の文法を基にして文法を整備したり(現代中国語には進行形や完了形もある)、和製漢語を中国語読みして取り入れたりした。

反り舌音が発生したり、fの発音が発生したり、p,t,kの発音が削れたりした。

14名無氏物語2018/11/06(火) 06:41:51.34ID:m3uhrCeo
殷の前に栄えていたという伝説の「夏」が、中華の始まりだったというのは、
まだ俗説に過ぎないのでは?
なにしろ「夏」は神話とか伝承の時代の話。

15名無氏物語2018/11/06(火) 07:33:39.51ID:j+9Adgtf
「神話、伝承は史実の核を含む」というのは今日の常識。

16名無氏物語2018/11/06(火) 08:44:23.86ID:03p/FA4I
>>12
バカの脳内ソースだったか…
「夏」と「華」は韻が異なる。
日本語の音読みが同じ「カ」だから古代中国語では同じ発音だった!とは素人も甚だしい。
いくらキミがおバカでも漢和辞典くらいは引けるよね?

17名無氏物語2018/11/07(水) 00:31:14.50ID:zFkQNK8t
xiaとhuaだな。

18名無氏物語2018/11/07(水) 12:29:26.03ID:w0AeWtFm
No.47 大阪星光学院チームオーダー. 第1区 井口 豪人. 第2区 橋本 陵平. 第3区 岡田 大輝. 第4区 藤原 吉司(同性愛者). 第5区 川本 雅人. 第6区 渡辺 博久. 第7区 島田 悠介.

19名無氏物語2018/11/07(水) 20:24:19.78ID:vpkg13ie
>>17

それただの現代北京語だろw
現代北京語の音読みが異なるなら、古代中国語でも違う発音だった!とは素人も甚だしい。

20名無氏物語2018/11/08(木) 04:25:58.78ID:6fpR2zAN
NHKスペシャルで紹介された一つの仮説(中華の華は、もしかしたらあの伝説の「夏」かもしれない!!!)に執着して、自主的に検証しようともしない姿勢のほうがよっぽど短絡的な情弱素人の典型的姿勢だと思います。

21名無氏物語2018/11/08(木) 04:27:27.13ID:6fpR2zAN
なるほど、フンドシさんはNHKスペシャルファンだったのか。

22名無氏物語2018/11/08(木) 08:51:09.29ID:sAubgxuS
論理力も読解力もない馬鹿が複数湧いたみたいね。

>>19
文章力がなさすぎて私の真似をするしかないのか。
オマエが「夏」と「華」を同音と断定する根拠は何?
日本語音でも「夏」は「カ」、「華」は「クワ」。
異音とするのが当然なんだが?
その常識を無視して両字が同音と主張する根拠を述べろ。質問されたことわかるか?

>>21
オマエは褌の用例を出せ馬鹿AKIババア。

23名無氏物語2018/11/08(木) 16:51:02.86ID:6fpR2zAN
最近自演激しいな

24名無氏物語2018/11/08(木) 23:06:32.04ID:vqTGJ/jw
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとある闘技場」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポレオン」を注文する。
数分後、ナポレオンがくる。私はナイフとフォークを構える。
……なんか変だ。強い。変に強い。剣で叩かれ頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません出し直します。御代も結構です。」
数分後、ナポレオン二世がくる。私は闘う。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとある闘技場……
人気メニューは……ナポレオン

25名無氏物語2018/11/09(金) 19:55:41.74ID:jjSdGUxh
広韻を引くと「華」は戸花切(hwae)の平声、「夏」は胡雅切(haeX)の上声
日本語音がそれぞれ「クワ」と「カ」だったのも納得だし、古代においてもおそらく音は違っただろう。

そんなことより現代中国語への変遷が知りたいな
気になるのは疑問詞だな
「何」とか「何処」がなんで「什么」とか「哪儿」とかに取って代わられたのか
ソモサンセッパのソモサンが什么だって聞いたことがあるけど本当だろうか
あとはなんで形容詞に副詞をつけなきゃならなくなったのかとか、是が「これ」からどうやってbe動詞的扱いになったのかとか

26名無氏物語2018/11/10(土) 22:37:12.89ID:UaoRY0h6
中国は五胡十六国時代に人間がそっくり入れ替わってるからな
人口三分の一に減少したらしいし

27名無氏物語2018/11/13(火) 22:11:16.16ID:CQgnIA8Q
おっ、皆さん、お詳しいですね。

ひとつ、お教え下さいませ。
四書五経の春秋経ですが、現存しないとウィキペディアに
書かれております。春秋左史伝の春秋経本文部分を纏めた本は
ないのでしょうか?これまで、誰もそのような本を出版
しなかったのでしょうか?

28名無氏物語2018/11/14(水) 02:43:19.86ID:7X7E/S4c
誰もそれをやっていないとは呆れた。
早い者勝ちだ。『春秋経復元経文集』を
誰か出版しなさい。


左伝はボリュームがあるから、左伝を春秋経の
経文を覚えてから読むようにしないと、
面白エピソードの羅列を読むだけに終わるぞ。
たとえ百回読んでも、面白本を百回読んだだけであり、
歴史書は一度も読んでいないのである。
本当の読み方をしなければ、史眼は獲得できない。
面白い小説は書けるようになるかもしれないが。

年表も地図もない歴史学は、昭和史講談のようだ。
『春秋経復元経文集』が無ければ、左伝読みに
ゴルゴBから現代史を学ぶみたいな事をやらせて
しまうんだよね。

29名無氏物語2018/11/14(水) 18:31:42.54ID:cuOXWNdG
四書五経なんて一冊にまとめた本が普通に売ってるわけだがw
俺様は北京にいたときに西安書店で買ってきたわ
たったの25RMB(=400日本円)

古代漢語だから、HSK6級の俺様でも注釈欲しいけどな
注釈集は別途売ってる

30名無氏物語2018/11/21(水) 00:14:57.77ID:wsuqPFQY
現代中国語って北京語、広東語、上海語、福建語…等々、いろんな言葉があるけど、文法も単語も全然違うよね

31名無氏物語2018/11/27(火) 20:24:32.37ID:2y0eccut
いや同じだけど?

322018/11/28(水) 09:12:03.71ID:bhawivMF
無知?

33名無氏物語2018/11/28(水) 17:58:45.96ID:pFhO/xTl
広東語は文法も語彙も違うよ。
上海語は代名詞とかを除くと文法的にはそれほど差がないんじゃないかと思うね。

34名無氏物語2018/11/28(水) 18:09:27.70ID:pFhO/xTl
現代中国語の発展
http://www.pacific-en.co.jp/x260-4-2.html

現代中国語の発展 補足
http://www.pacific-en.co.jp/x260-1-1.html#A-1

35学術2018/11/28(水) 19:26:58.66ID:mZQVgroj
歴史上の一つの国の言葉がそれほど流行ると思えない。パラダイム概念性の転換しなきゃ。

36名無氏物語2018/11/29(木) 18:50:01.10ID:qFTp4fa4
ちょっとなに言ってるかわからない

37名無氏物語2018/11/29(木) 23:29:20.93ID:XT5qUPsn
中国人でもエリートはみんな英語が使えるから、
学ぶなら中国語より英語のほうが効率がいい。

38名無氏物語2018/11/30(金) 08:58:51.88ID:vuO4cBrR
そう思うなら英語板へどうぞ

39名無氏物語2018/11/30(金) 15:45:24.87ID:sBGfBP2g
アジア諸国でもエリートはみんな英語が使えるから、
学ぶなら現地語より英語のほうが効率がいい。

40名無氏物語2018/11/30(金) 19:37:12.41ID:gId9Gpaq
そう思うなら英語板へどうぞ

…って英語バカAKIか

41名無氏物語2018/11/30(金) 23:04:59.96ID:97UDBGoa
いやAKIじゃないし、
古文漢文板で中国語の話するなよ

42名無氏物語2018/12/01(土) 11:32:50.64ID:p9t7ta2l
古文漢文板で英語の話するなよ

43名無氏物語2018/12/01(土) 14:16:08.21ID:vnT+DCSm
宮内庁が皇族のお世話をするというのは儀礼建前
実際の任務は皇族の監視だよ

憲法読め
民主主義的に選出された政府が皇族の権力を完全に奪って自由に使う制度になってるだろ

44学術2018/12/01(土) 18:37:03.95ID:PCzErwNz
英語と中国語は使うに全く違う言語でくらべられない。どちら向きとかはあると思うぞ。

45名無氏物語2018/12/02(日) 09:05:20.58ID:wM3sDpuK
>>43
誰に言ってる?

46名無氏物語2018/12/02(日) 16:23:42.64ID:SEluJxjQ
でもヨーロッパ諸国でもエリートはみんな英語が使えるから、
学ぶなら現地語より英語のほうが効率がいい。

47名無氏物語2018/12/02(日) 18:32:10.33ID:zit2VWHi

48名無氏物語2018/12/02(日) 19:45:58.36ID:H90LOcIU
各国のエリート層は英語で繋がってるからな
エリート層とビジネスしたければ英語
中国の下層貧民と会話したけりゃ中国語ということ
住み分けできてるな

49名無氏物語2018/12/03(月) 00:05:22.88ID:nKVrPAZ4
ID:SEluJxjQ = ID:H90LOcIU
英語バカAKIに現実を教えてやろう

中国は土地広大で自給自足が可能だから
中国語圏の人や華僑を相手にしようとすればビジネス用の中国語が必須になる
台湾やシンガポールも現代の中国語圏はすべて先進国
英語だけでは話にならんのよ

中国語も漢文も知らん英語バカは場違いで邪魔 来るな
荒らす暇があったら英語のリスニングでもやれ

50名無氏物語2018/12/03(月) 00:08:30.42ID:nKVrPAZ4
漢文板でビジネス英語の話するとか





バカか

51名無氏物語2018/12/03(月) 12:22:43.37ID:bpnt+mzu
スレチ

52名無氏物語2018/12/16(日) 05:19:50.66ID:BxopMRtB
>>8
漢民族絶滅してないやん

53名無氏物語2018/12/16(日) 05:31:42.45ID:BxopMRtB
>>29
とりあえず『四書集注』買ったほうが便利じゃね?
そのほうがよっぽど使える
つか五経まで入ってても25元じゃ字間も行間も詰まってて使いづらそう
>>30>>33
全く違うっていうほど違ってもいないだろ
違いが強調されすぎ
橋本萬太郎説の弊害
ウソでもないけど偏っている

54名無氏物語2018/12/16(日) 05:34:34.50ID:BxopMRtB
>>13
英語との接触で進行形や完了形が生まれた、って
誰の珍説だそれwwww

55名無氏物語2018/12/16(日) 05:37:12.58ID:BxopMRtB
スレタイについて
太田辰夫『中国歴代口語文』を読めば
別に断絶なんてしていないし連続していることがわかるよ
中国語が読めるなら
王力『漢語史稿』でもいい

56名無氏物語2018/12/16(日) 13:56:13.95ID:b0/u6Cqp
>>54
>英語との接触で進行形や完了形が生まれた
とは書いていないと思うんだが。
过とか正在の起源は何だと考えてるの?

57学術2018/12/16(日) 14:23:56.15ID:q/gT2Q4x
漢文は地方の方言や民俗信仰を合わせてものだ、調査の領域を中国全土
いやもっと広く取るといい。

58名無氏物語2018/12/16(日) 17:58:22.05ID:qQ3ibUj/

59名無氏物語2018/12/16(日) 23:47:11.97ID:Hfyi1lzu
>>57
「合わせたものだ」または「合わせてのものだ」を「合わせてものだ」としたのは、たんなるタイプミスにも見えるけど、
この↓後だと、日本人??と思ってしまう。

832学術2018/12/16(日) 13:47:45.05ID:q/gT2Q4x>>833
大学組織の属す教授にそれのみのキャリアでなっちゃいけないってことさ。

60名無氏物語2018/12/17(月) 04:46:55.40ID:Re+som84
>>56
>>13はそう読まれても仕方ないよ
文法と文体の違いも曖昧だしな
実際には現代中国語だって英文法のそれとは違う

61名無氏物語2018/12/17(月) 11:50:19.09ID:Ef4PhGbV
で、过とか正在の起源は何だと考えてるの?

62名無氏物語2018/12/17(月) 11:51:09.45ID:AR/VBzOL
あたりまえだ

63名無氏物語2018/12/17(月) 14:28:43.82ID:oFCVOLqp
だよなw

64名無氏物語2018/12/20(木) 05:07:49.28ID:O48DfsVN
経験アスペクトの過は動詞由来の結果補語が助詞化したもの、
正は副詞、在は動詞由来の副詞だな
だから何?

65名無氏物語2018/12/20(木) 20:09:12.14ID:3eaE7ZkV
いずれも英語から劣化コピーで根付いたのが史実

66名無氏物語2018/12/21(金) 01:06:34.15ID:7KBjxIe4
英語関係ないよ
偶然似ている部分があるというだけ
バカは永久にそれがわからない

67名無氏物語2018/12/21(金) 04:51:41.31ID:ZZDlQ4X+
英語は、かなり新しい言語。
長年外国の支配を受け続けたイングランドの国語である英語は、世界でもっとも歴史が浅い言語と言って過言ではない。

フランス語で支配されてきたイングランドの民の不満をなだめるために、
イングランド方言をフランス語と折衷させて英語という言語を人工的に合理的に整備し作り上げた。ほんの4〜500年前の話です。

68学術2018/12/21(金) 08:40:13.23ID:Zc8yu13n
文法は戦うためのもので文体は、何かスタイリッシュになれて影響を与えるものという感じがする。

692018/12/21(金) 09:45:16.14ID:BcfoX/bv

70名無氏物語2018/12/22(土) 00:25:05.73ID:/6kefh2l
>>67
英語は人工語じゃないよ
人為から最も程遠い、いわば「自然のなりゆき言語」
だから「最も売れている辞書」が規範になってきた
だから綴りが合理的な規則性によって整理されずにいる

71名無氏物語2018/12/22(土) 02:08:02.59ID:DQlpAXtG
>>70
頭大丈夫ですか?

72名無氏物語2018/12/22(土) 16:08:46.63ID:Dj53cyt5
現代中国語の8割があった明治日本からの輸入語だからな
中国固有の語彙や文法は殆どない

73名無氏物語2018/12/23(日) 01:12:55.80ID:3KqNPOBj
掩茶や煎茶は宋代に入ってきたものでは?
まだ和製漢語もそれほど多くは作られていない12〜3世紀

74学術2018/12/23(日) 09:10:28.03ID:Z3bmfa3S
古典英語とか、各国の古典もやろうよ。古文漢文じゃ領域が狭すぎる。

75名無氏物語2018/12/23(日) 10:21:48.89ID:mSxOhS2W
>>74
英語板でどうぞ

76学術2018/12/23(日) 12:58:25.08ID:Z3bmfa3S
おおよそはそうしたいが、日本に学習者と呼べるものは少ないからこちらでも
大々的に展開したいのですが。

77学術2018/12/23(日) 12:58:45.12ID:Z3bmfa3S
まだか、時を見てね。

78学術2018/12/23(日) 12:59:45.02ID:Z3bmfa3S
ヘブライやローマ字とか、色々興味あるでしょうに。みなさん。詩経、アラビア文字。

79学術2018/12/23(日) 13:01:15.15ID:Z3bmfa3S
そもそも 文や語を持たない種族があるのなら、私たちはマイノリティーなのだから
辺縁で言語・文化、アーキヴ研究していないといけないでしょうね。

80学術2018/12/23(日) 13:02:45.03ID:Z3bmfa3S
いい教育者が編集しても同じ物を読み続けるとかじゃ、意図がワンパターンで
しかし教練の書籍の世界からガチガチに縛られたうえで、自由をかぎたいよなあ。

81学術2018/12/23(日) 13:04:19.70ID:Z3bmfa3S
鳥や動物、植物や魚など生物全般と言語によって文化を形成しえたらどんなに素晴らしい世の中だったんだ。

82名無氏物語2018/12/23(日) 14:52:57.69ID:mSxOhS2W
そういうのは言語学板でやりなさい。
ここでは板違い。

83名無氏物語2018/12/23(日) 16:01:43.31ID:ZDjbYxzK
W现代汉语80% 词汇来自日语W的说法是否属实?

84名無氏物語2018/12/23(日) 16:20:35.08ID:blQDsLz3
中国が日本から輸入した和製漢語
http://www.catv296.ne.jp/~t-homma/dd120404.htm

85名無氏物語2018/12/23(日) 17:11:03.85ID:LV2M8xGs
このスレは板違いっぽいのでこっちに誘導
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/gengo/1545552582/

86名無氏物語2018/12/23(日) 17:14:01.66ID:opVMMz3S
つまりああれか

漢代中国語

(英語文法導入)

(明治日本語導入)

現代中国語

87名無氏物語2018/12/23(日) 17:25:31.58ID:X5Sfdfnn
いや翻訳によって文体が作られるというのも事実なんだな。
明治以降の日本語は、それ以前の日本語よりも時制が増えていると思うよ。
そうでなければ西洋からの文献が翻訳できないわけだからさ。

88名無氏物語2018/12/23(日) 18:13:55.05ID:SopSX1vE
>>71
その言葉そのまんま返すよ

https://ja.wikipedia.org/wiki/英語#文字

>英語の発音と綴りの間の関係は他のヨーロッパの言語と比べると
一貫性に乏しい。これは主に中英語時代である15世紀初頭に始まり、
近代英語初期である17世紀初頭に終わった大母音推移という現象が
関係する。それ以前は「name」はナーメ、「time」はティーメと発音されて
いたが、ネイムやタイムという発音に変化した。その一方で同時期、
活版印刷の発達とロンドン英語の普及の中で、英語の標準化を
目指す動きが辞書編纂などの形で進んだが、当時は表音主義よりも
伝統主義・語源主義の方が優勢で、古い発音に基づく綴りが固定化
してしまった。

89名無氏物語2018/12/23(日) 18:16:41.07ID:SopSX1vE
>>82
どうせこの板にも
「漢文訓読やるなら中国語で読めばいい」
「現代中国語は漢文の子孫ではない」
みたいな暴論があたかも常識のように大手を振って独り歩きしているだろ
ここは漢文への理解を深めるためにこのての誤解を糺すスレとする

90名無氏物語2018/12/23(日) 18:17:49.20ID:SopSX1vE
>>86
英語関係ないよバカ
現代中国語文法の成立過程において英文法の関与はゼロだ

91名無氏物語2018/12/23(日) 18:23:24.76ID:SopSX1vE
>>87
少なくとも
「た」は「過去形」「過去完了形」「現在完了形」の訳に使えるし、
「ている」は「現在進行形」「現在形」「過去完了形」「過去形」の訳に使える
「ていた」は「過去進行形」「過去完了形」「過去形」「現在完了形」「現在形」の訳に使える

全然きれいに対応なんてしていないし、
英文法によって便利になったなんていう事実はない
ちょっと考えれば例はすぐ出てくるよ

92名無氏物語2018/12/23(日) 18:25:47.43ID:uQyuBjRJ
>>86


中国人のしょぼいメンツを痛く傷つける事実だなw

93名無氏物語2018/12/23(日) 19:44:18.15ID:T8uJPo9r
中国語でも同じだな
英語の現在完了形は中国語だと了、過、着など複数に分かれてしまって全然対応しない

94名無氏物語2018/12/23(日) 23:52:14.22ID:X5Sfdfnn
了、過、着が歴史的にいつごろ発生したかは分からない?

95名無氏物語2018/12/24(月) 07:34:17.74ID:VcKcZTPU
だから『漢語史稿』読めって
あと『中国文化叢書 1 言語』もいい

96名無氏物語2018/12/24(月) 19:48:54.79ID:VcKcZTPU
>>92
それが「事実」だと思っている時点でお前相当痛いネトウヨだわ

97名無氏物語2018/12/25(火) 01:56:06.01ID:stiCMNJs
>>87
>明治以降の日本語は、それ以前の日本語よりも時制が増えていると思うよ。

とんでもない。
日本語は、言語の進化システム的に、どこよりも進化した。その中で時制・婉曲表現の多くが消滅していった。

言語学的には、日本語とアラビア語は進化が特に進んでいる。

98名無氏物語2018/12/25(火) 06:06:13.00ID:i2DNt+T9
>>97
確かに、現代日本語は過去と完了の区別が消えたね。

思ひき→思った
思ひぬ→思った

99名無氏物語2018/12/25(火) 11:18:09.88ID:EAzbiEEr
「ている」が発生したのって近代になってからだと思うんだけど。

100名無氏物語2018/12/25(火) 14:35:57.11ID:rVgqwO/u
「ている」の成立は「あり」「をり」が人間の動作としては使われなくなり
「ゐる」が「(訳)座っている」という動作動詞から「(訳)(人または動物が)存在する」
へと意味の変化を起こし「あり」等と入れ替わったせいだ
その時点で「ている」は「たり(=て・あり)」の役割を引き継いでいる

101名無氏物語2018/12/25(火) 14:36:38.87ID:rVgqwO/u
>>98
「き」は過去だが「ぬ」は完了だよ

102名無氏物語2018/12/25(火) 16:49:50.05ID:Cb5mk+fi
【メリー、マ@トレーヤ、マス】 善悪を裂開させる世界教師の刺激を受け、芸能人も分裂し始めている
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1545706395/l50

103名無氏物語2018/12/25(火) 16:51:07.59ID:Cb5mk+fi
【メリー、マ@トレーヤ、マス】 善悪を裂開させる世界教師の刺激を受け、芸能人も分裂し始めている
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1545706395/l50

104名無氏物語2018/12/25(火) 19:34:26.07ID:ZzkUrVmm
>>99
なんで調べもせずに平気で間違ったことを書くのか

105名無氏物語2018/12/25(火) 23:23:46.43ID:rVgqwO/u
>>97
アラビア語は昔も今も完了形と未完了形しかないだろ
デタラメ言うな
助動詞kaanaを用いた過去形を入れても、大した違いはない
「どこよりも進化した」「進化が特に進んでいる」なんてことはない
ロマンス語の迂言法の発達に比べると、ごくささやかな変化でしかない

106名無氏物語2018/12/26(水) 10:42:00.98ID:ToSc2bYs
中国の方言のなかで
古代漢語の面影を
もっとも留めているのは
なに?

107名無氏物語2018/12/26(水) 11:30:37.30ID:A1c3NlT1
英語の人工性は非常に緩やかで多元的

日本政府が実質上の正書法を決めることが
できる日本語とは大違い

108名無氏物語2018/12/26(水) 12:10:15.47ID:ecjYB/Ft
ドイツ語フランス語イタリア語はそれぞれ
国家機関かそれに準じる民間組織が言葉の規範を定めている
日本の国立国語研究所はそれほど強くないが
文科省の教科書に影響を与えているので将来的には関係ある
しかし日本の新聞社が独自の規範を定めてそれが社会に影響している部分も多い

英語の表記法の不統一は別に豊かさでも社会に資する多様性の反映でもない
colorとcolour、theaterとtheatreを書き分けて意味の違いを表せるわけでもない
アメリカが19世紀頃から何度か行った数百語に及ぶ綴り字改革は
全英語圏に混乱をもたらしただけだった

109名無氏物語2018/12/26(水) 12:17:17.94ID:A1c3NlT1
>>108
多様性は多様性
英米で部分的に違うものがまともに
流通している現実がある

そして正確な伝達への努力と
全体としての脱中心化は普通に両立する

110名無氏物語2018/12/26(水) 20:03:18.87ID:ecjYB/Ft
不便だから問題視しているのだが
効率を上げるためにこそ人工的な統制が必要なわけで
野放しのものを人工的とはこれいかに

111名無氏物語2018/12/26(水) 20:10:05.51ID:A1c3NlT1
アホだな
人工的な統制が部分的だったり
重なり合いを起こすことも混乱、つまり
多様性の原因になる
日本の政策を見てもわかること

個人の中での完全性も全体では複数の完全性の
競合として現れる

こんなこと言わせないでよ

112名無氏物語2018/12/26(水) 21:51:21.73ID:ecjYB/Ft
言ってることが支離滅裂だな
当たり前ぶっても矛盾しまくり
意地張ってないでしばらくROMってろ

113名無氏物語2018/12/26(水) 22:11:19.42ID:A1c3NlT1
矛盾かあ理解できなかったんだねえ
合理化のための整理作業そのものが
並行的な競合状態を生み出すってことが

なんも分かってないやん君
最初に多様性というコトバを勝手に
捉え違えたことがそもそもの失敗だな

よほど普段から多様性に攻撃されているのだろうw

114名無氏物語2018/12/26(水) 22:15:16.71ID:A1c3NlT1
バカだらけ

115名無氏物語2018/12/26(水) 22:56:14.70ID:c7gp/AYG
中国語の話以外はするな

116名無氏物語2018/12/27(木) 01:30:49.17ID:P65P/vly
>>106
おそらく客家語。
いわゆる北京語は北方の遊牧民族の影響を受けているし、かといって広東語とかはタイ語系の言語が基層にあるんじゃないかと言われている。

117名無氏物語2018/12/27(木) 04:14:53.22ID:0BJ3EXl1
ここにも橋本説を真に受けた岡田、のかぶれがいる
あれはデタラメだよ

118名無氏物語2018/12/27(木) 21:36:44.89ID:bWu99iQ+
>>115

那你先说吧!

119名無氏物語2018/12/29(土) 01:13:51.63ID:L2IQCxNw
橋本とか岡田って何?

120名無氏物語2018/12/29(土) 06:16:13.81ID:CCUuBvvi
橋本萬太郎と岡田英弘
ちゃんと読めよ

橋本説は言語学以外のことに首突っ込んだし
データの扱いが針小棒大で偏ってて問題がある

岡田は同じAA研の同僚の橋本を孫引きし広めたが
本人は言語学さっぱりわからんしニセモノ

主に台湾系のネトウヨ文化人はこの辺を無断拝借して繰り返した
その上本省人の反大陸感情から出たデタラメも加味した
不勉強なネトウヨは小林よしのり経由でそれを鵜呑みにした

121名無氏物語2019/01/02(水) 06:19:29.76ID:SWnmDD/D
一応どういう説を唱えているのかは分かった。

橋本萬太郎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E8%90%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E

122名無氏物語2019/01/03(木) 23:44:49.78ID:EZ4iMGlj
>北京語は北方の遊牧民族の影響を受けているし、
>かといって広東語とかはタイ語系の言語が基層にある

このての説は中国語そのものも漢文もよく知らない人にウケがよく、
80年代から広まっていったが、当時からいくつもの反論の余地があった
・中国語自体の内部的変化は否定すべきものなのか
・音声や音韻の基層があったとして、それは統語論にまで反映すると言えるのか
・北京語と広東語は、文法においてそんなに違っていない
・北方の遊牧民と言うが、蒙古族には定住して農耕を行う人々もいるし、
満州族はむしろ狩猟と豚飼いでよく知られる
生活形態は言語の構造と相関関係があるのか?

123名無氏物語2019/01/05(土) 04:21:45.97ID:0gC67o56
悲しみと憎しみばかりを繰り返す、救いようのないスレだけれど、
だとしてもここは、かつてあの子が守ろうとした場所なんだ。
それを、覚えてる。決して、忘れたりしない。
だから私は、戦い続ける。

124名無氏物語2019/01/05(土) 05:59:27.86ID:RyaPJjxw
あの子って誰だろう?
褌さんという人を日々悩ませているAKIという人かな

125名無氏物語2019/01/05(土) 11:17:31.75ID:EVsEjQJd
ID:RyaPJjxw
ねえねえ、もしかしてあなた、↓こういうマヌケ発言をした人かな?

★新字バカAKIのマヌケ發言その14
>褌とは、現代では常用する人間が少ない、一般的には常用が受け入れられないものの象徴。
★新字バカAKIのマヌケ發言その15
>スレを絲(糸)と表記するのは問題ですね。 
>スレは章、欄、題などでなくては。
★新字バカのマヌケ發言その16
>世界史と日本史のどちらかを選択するということは不可能だろ?
>世界史の代わりに日本史とか、日本史の代わりに世界史という選択はありえない。日本の高校なら。
★新字バカのマヌケ發言その17
>「〜がごとし」を「〜が若し」と書いたら間違いとされ、「〜が如し」のみが使われる

126名無氏物語2019/01/05(土) 16:24:24.39ID:2orRCe34
>>116
ありがとう。優れた見解だと思う。
北京語ほど北方遊牧民の影響を受けなかったのは、
四川語だろうか?17世紀の大虐殺の後を受けて
入植した人々の言語でもあるけど、満洲語の影響は
より薄い?

127名無氏物語2019/01/06(日) 02:03:32.42ID:f3ggiwWL
わざとらしい自演にしか見えないベタ褒め
北京語も四川話も官話系方言には違いないし、この点で大差ない
現代北京語には騒がれるほどの満州語的要素なんてカケラもない
客家語が広東語や福建語より古代漢語に近い根拠なんて何もない

128名無氏物語2019/01/06(日) 02:04:33.98ID:M+05AEIq
中国に詳しいんですね。中国人?それとも共産党員?

129名無氏物語2019/01/06(日) 08:05:24.95ID:a11EK5aP
中国に詳しくないんですね。朝鮮人?それとも統一教会?

130名無氏物語2019/01/06(日) 10:52:43.37ID:f3ggiwWL
中国に詳しいと中国人だとか共産党員だとか考える人って
世の中にいるのか

どんだけ底辺だよ

131名無氏物語2019/01/06(日) 11:30:06.11ID:tXZBGDQn
バカAKI婆だからしかたない。

132名無氏物語2019/01/11(金) 00:14:39.17ID:NAdGRrmF
まだAKIを見てるんだな。

133名無氏物語2019/01/12(土) 20:10:24.17ID:Txwjqu3o
中国に詳しい奴は、だいたい以下のパターン

・中国滞在長くて現地ズブズブ
・中国人嫁もらってる
・左巻き共産党員


つまり、あっち側の人間

134名無氏物語2019/01/13(日) 11:30:11.65ID:cP86RX9e
>>132-133
底邊バカAKI婆のタワゴト。
鄰國のことすら知らん者は平和ボケ日本愚民、もしくは無知な國粹主義者。

135名無氏物語2019/01/16(水) 20:50:31.41ID:x+BCryt9
昔、四川省のあたりで大虐殺があって、600万人いた人口が1万人ぐらいまで減ったんじゃなかったっけ?
それで四川省のあたり人口の空白に人がなだれ込んで、四川省も北方系の方言になったんだとか。

136名無氏物語2019/01/17(木) 00:11:49.67ID:byHwp+oL
>>133
ダラダラ滞在しなくたって2年も留学すれば
それまでの読書で得たものの全てが活性化する

嫁や無駄長期体験はかえって分析を曇らせるし
共産主義イデオロギーなんて邪魔にしかならない
日本共産党は何十年間も中共とケンカしてたのもろくに知らないのか
日本の左翼なんて「中・韓=正義」と信じ込んでるバカしかいない
中国語なんてろくにしゃべれない馬鹿ばっかりだ

貴様はバカの上にバカを重ねた糖質バカ
おまけに中国研究者というプロの存在を微塵も知らない底辺

137名無氏物語2019/01/17(木) 00:17:51.30ID:3ITOqg68
中国研究者のプロって自称でしょ

「中国」なんて言う学問分野はないし、そんなものは公的には認められない

「オレ中国のこと結構研究してるし」とか、カッコ悪すぎる。

138名無氏物語2019/01/17(木) 07:59:36.54ID:GWyc2z2N
中国のことを全く知らずにこのスレッドに書き込むのは、一番カッコ悪い。

139名無氏物語2019/01/17(木) 22:58:46.71ID:FdAw3RZS
「中国」という学問はなくても、「中国学」という学問ならあるぞ。

140名無氏物語2019/01/18(金) 21:07:14.44ID:FaKcqBCL
中国学なんてきいたことないけどそんな話したいなら中国板に行けば?

ここは古文・漢文板だから、中国に詳しい自慢は完全に板チ

141名無氏物語2019/01/18(金) 21:43:05.40ID:hYXzPy7D
中国語できない劣等感あふれる古文漢文組

142名無氏物語2019/01/18(金) 21:55:37.15ID:ANRFewS+
>>133 >>140 =中國語コンプの新字マンセーバカAKI婆
おまえは完全に學力違い。

143名無氏物語2019/01/19(土) 01:32:44.06ID:hUT3JpTH
よっぽど中国語が誇らしいらしいな。
北京語か?広東語か?

どっちにしても、日本人の耳には中国語はただの野蛮なやつの言葉にしか聞こえないんだが。

144名無氏物語2019/01/19(土) 01:33:56.07ID:hUT3JpTH
小学校レベルの国文法も知らないフンドシが学力を云々するとは身の程知らずも甚だしい

145名無氏物語2019/01/19(土) 03:51:13.04ID:hUT3JpTH
>>142
日本における正字正假名の書き違ひが多いな。

日本語の正字正假名では マンセーではなくバンゼイ(明治以後はバンザイ)、おまえではなくおまへ、違いではなく違ひ

もしかしてフンドシは日本人ではなく、シナ文明をごり押しする中華のスパイか?

146名無氏物語2019/01/19(土) 11:56:46.27ID:ruxusZ7g
>>143
>日本人の耳には中国語はただの野蛮なやつの言葉にしか聞こえないんだが。

おまえはただの英語バカ日本人にしか見えないんだが。

>>144
>小学校レベルの国文法も知らないフンドシが学力を云々するとは身の程知らずも甚だしい

いろいろな意味でバカすぎる。
「小学校レベルの国文法も知らない」?自己紹介ご苦勞。
フンドシの適切な用例を早く出せよバカ。ソース不明のコピペは要らんぞ。
おまえは己の學力を知らん小學生並のバカ。
いかに自分が場違いかまだわからんのか?

>>145
>日本語の正字正假名では マンセーではなくバンゼイ(明治以後はバンザイ)、おまえではなくおまへ、違いではなく違ひ

ここは正假名スレではないのだが、スレタイも讀めんのかな?

本當に外國語に無知なんだね。
マンセーというのは朝鮮語だ。
中國語を惡み、新字を盲信するおまえは朝鮮人と同類の人種。

もしかしてAKI婆は、痴呆が進んで「早稻田一文卒」などと嘘をつく徘徊老人か?


これからも論破されて泣けよ痴呆AKI婆
知能の差を教えてやるw

147学術2019/01/19(土) 17:28:29.92ID:wRRKA1cI
古典英語(外国語)とか外国語版と連動したやろうよ。詩にやられた、ほとんど韻を踏んでいる
運用しかないんだよね。現代は自由だけど、何か起こる気配もない駄文も多いのだろう。優れている韻文を見分ける手立てになればなあ。

148名無氏物語2019/01/19(土) 19:38:19.94ID:6gPf9jiK
连现代中文也不懂,还说是懂古代汉文呢,正可笑。

149名無氏物語2019/01/19(土) 23:48:56.84ID:koP8+SVh
古代も現代も中国語は活用できないがために文字の位置によってしか関係を表せない欠陥言語。
さらに1文字1概念の原則を持っているのだがら、概念が増えるたびに文字が激増し、
文字を憶えるだけで一生を費やすと言っても過言ではない。
科挙受けるようなエリート様が独占してしまうのもむべなるかな。
日本人はその愚を避けるために使用漢字数を制限して熟語という組み合わせで概念増加に対応、
活用語尾と使用する位置の相互補完で意味を明確にしてきたのである。

商売に使うためならともかく、現代中国語は学ぶ価値があまりありませんな。
特に簡字体を使って以降、当の大陸中国人が古典をさっぱり理解できなくなっているなっているようで、
まあ共産党としては洗脳しやすくてよろしいのでしょうがね。

150名無氏物語2019/01/19(土) 23:50:12.20ID:hUT3JpTH
中国語って全然かっこよくない。
繁体字で書いても簡体字で書いても結局中国語。

151名無氏物語2019/01/20(日) 06:02:09.94ID:qvCZ4Iwu
古文はともかく、漢文は外国語だし、中国語だよ。
誤魔化しても無駄。

152名無氏物語2019/01/20(日) 12:28:35.55ID:cZGKP76n
>>137
世の中には「大学」というものがあって、
そこの教授たちには各種の中国研究のプロが居る
そんなことは底辺でもお前と違って社会経験があれば知っている

153名無氏物語2019/01/20(日) 12:34:52.00ID:cZGKP76n
>>148
日本人読古代漢語毫不需要現代漢語的知識。
要知道梁啓超来日本以後作了何事,肯定不再笑。

154名無氏物語2019/01/20(日) 14:41:25.41ID:K8evNFdk
>>153

你不用勉强说奇怪的汉语w

155名無氏物語2019/01/20(日) 20:43:25.93ID:OyoqlQ+j
>>150
中國語が「かっこよくない」というならば、漢字假名混じりの日本語は更に「かっこよくない」ことになるね。
バカの感想ご苦勞。

AKI婆の學力は小學生並。
訓讀と國訓との違いもわからんくせに。

156名無氏物語2019/01/22(火) 03:16:55.85ID:lJX3Uq64
漢字が入っている日本語は「中国語」と同じなのか?
どんな頭なんだ

157名無氏物語2019/01/22(火) 09:32:42.39ID:Zue8yG8T
>>150のようなバカの感想を鵜呑みにするのか?
どんな頭なんだ

158名無氏物語2019/01/22(火) 13:56:24.70ID:uNJPANGh
说起来中文....

159名無氏物語2019/01/23(水) 02:05:55.75ID:ERTFtnYl
やはり中華伝統文明をごり押ししていたのは共産党の工作員だったか

160名無氏物語2019/01/23(水) 07:38:09.67ID:d6an8q9O
やはり新字馬鹿はAKI婆だったか

161名無氏物語2019/01/23(水) 13:40:24.60ID:i3fuLSmy
就是呀……

162名無氏物語2019/01/23(水) 19:11:45.93ID:d6an8q9O
AKI是愚蠢的老年癡呆症。

163名無氏物語2019/01/24(木) 22:57:17.06ID:JZ6Pe5pd
>>154
イ尓是日本人ロ巴。
一直在説別人怎麼講,不聴講什麼。
就看形式,不看内容。
一点也不邏輯。
要討論不能那麼不認真。
中国人比イ尓認真得多ロ阿。

164名無氏物語2019/01/24(木) 23:00:26.40ID:JZ6Pe5pd
「北京語は北方遊牧民の影響を受けた言語」
っていう説はデタラメだよ
そもそもこれを言うやつは根拠を挙げられない

165名無氏物語2019/01/25(金) 22:19:56.51ID:ICyqDMZR
やはり新字馬鹿はAKI婆だったか

166名無氏物語2019/01/25(金) 22:21:21.15ID:hPXofmzs
>>159
これか?

167名無氏物語2019/01/26(土) 19:44:25.01ID:EEDXOHIy
痴呆老人無知AKI婆は死ぬしかない。

168名無氏物語2019/02/01(金) 10:26:49.89ID:CQKHc99+
現在でも南京語は上海語よりも北京語に近い?

169名無氏物語2019/02/01(金) 16:49:03.10ID:3/azaIhu
应该说差不多呀!

170学術2019/02/02(土) 12:10:17.65ID:+5g9F/G0
戦争に勝った国の言葉は残るという現実が。

171名無氏物語2019/02/02(土) 16:41:47.41ID:R+zMKT7x
>>168
官話の中では最も官話らしくないのが
南京話含む江淮官話
でも官話と呉語はもっとまるっきり違う別の言語の関係

172名無氏物語2019/02/03(日) 18:32:44.42ID:17mSJE3J
王力って人はすごい学者なんだよな。
上古(「隋唐=中古」よりも前の漢とかの時代)の漢字音の本とか書いている。

173名無氏物語2019/02/04(月) 23:31:21.74ID:lRqOPhlt
上古音や中古音の研究はもっとずっと前から続いていて
王力は細かい点を議論した以外は先人の研究をまとめた人
音韻・文字・語法の先行研究をまとめていくつもの概説書を書き
後進を育てた教育者としての偉大さのほうが目立っている

174名無氏物語2019/02/05(火) 03:45:30.03ID:OFfsr9HF
みんなすごい、プロですね
大家好厉害啊,音韵学啥的甚至有很多中国人都闻所未闻呢,大家真是りはい。
王力といえば、私が高校生の時よく使っていた<現代漢語辞典>っていう辞書の編集者の一員みたい、前書きで見たのです。
ちょっと調べたけど
http://jf.xmu.edu.cn:8085/cc/?q=
http://jf.xmu.edu.cn:8085/cc/?q=
わかんねえ、やめた、むずすぎ

175名無氏物語2019/02/07(木) 03:29:50.63ID:ks0qSVd2
中国人はチンピラみたいな街のあんちゃんでも人によっては
楊伯峻というすごい学者の名前を知っていたりしてあなどれない
(これについてはいろんな階層、意外な場所に零落したインテリが潜んでいた
90年代という時代背景もある)
楊伯峻は論語や左伝の注も書いていて、王力の師匠でもあるが、
北京大学の中文系の中に乾嘉学派(考証学と同義かな)の流れを導いた人

176名無氏物語2019/02/07(木) 03:38:25.03ID:ks0qSVd2
>>174
その字典のサイトは使いやすそうでいいですね
非常感謝!

177名無氏物語2019/02/09(土) 12:04:10.36ID:qfyY46BY
やはり新字馬鹿はAKI婆だったか

178名無氏物語2019/02/27(水) 11:51:02.66ID:I8OVlZqD
>>164
中国バッシングとからんだ主張だね。
遊牧民が中国をつくった!とか叫んでる人たちがいる。

179名無氏物語2019/03/01(金) 07:53:56.34ID:izOtvmDx
>>178
中華文明は血統主義ではなくて実力主義の面があるのに
漢民族の血統は絶えた!とトンチンカンな「発見」を繰り返しドヤっている

180名無氏物語2019/03/06(水) 08:29:07.14ID:rxTP4U+7
バカAKI婆だからしかたない。

181名無氏物語2019/03/08(金) 12:00:31.98ID:CJSVb9Et
>>179

"Mandarin, a language of the Manchus: How Altaic?"
Aetas Manjurica, Tomus 3, pp.165-187. Otto Harrassowitz, Wiesbaden, 1992

岡田英弘教授は「満洲族の言語」とまで
北京官話を表現しているようだ

182名無氏物語2019/03/09(土) 05:11:30.69ID:h+uMT4v4
ツイッターで#テクノロジー犯罪と検索して、まじでやばいことを四代目澄田会の幹部がやってる
被害者に対して暴力団以外にタゲそらしをしてるがやってるのは暴力団で普段外に出ることが少ないため遊びで公共の電波と同じような電波を使って殺人をしてる
統失はほとんどが作られた病気で実際は電波によって音声送信や思考盗聴ができることが最近明らかになりつつある
警察や病院では病気としてマニュアル化されてしまっているのが現状で被害者は泣き寝入りしてる
被害者がリアルタイムで多い現状を知って、被害者間でしか本当の事だと認知できていない
実際にできると思われていない事だから、ただの幻聴ではない実際に頭の中で会話ができる
できないことだと思われているからこそ真面目に被害を訴えてる
海外でも周知されつつあることを知ってほしい。
このままだとどんどん被害が広がる一方

#テクノロジー犯罪
#四代目澄田会

183名無氏物語2019/03/12(火) 04:11:33.10ID:/ce6nfZ2
ツイッターやネットでテクノロジー犯罪と検索して、まじでやばいことを四代目澄田会の幹部がやってる
被害者に対して暴力団以外にタゲそらしをしてるがやってるのは暴力団で普段外に出ることが少ないため遊びで公共の電波と同じような電波を使って殺人をしてる
統失はほとんどが作られた病気で実際は電波によって音声送信や思考盗聴ができることが最近明らかになりつつある
警察や病院では病気としてマニュアル化されてしまっているのが現状で被害者は泣き寝入りしてる
被害者がリアルタイムで多い現状を知って、被害者間でしか本当の事だと認知できていない
実際にできると思われていない事だから、ただの幻聴ではない実際に頭の中で会話ができる
できないことだと思われているからこそ真面目に被害を訴えてる
海外でも周知されつつあることを知ってほしい。
このままだとどんどん被害が広がる一方


#テクノロジー犯罪
#四代目澄田会

[参考]
https://tekunoroji-hanzaihigai.jimdo.com/
https://blogs.yahoo.co.jp/patentcom

184名無氏物語2019/03/12(火) 11:17:34.92ID:o4078o5n
北京官話は満洲語の方言じゃないよね

185名無氏物語2019/03/12(火) 12:33:37.34ID:SqJfj8R1
【メルトダウンA級戦犯】 『非常用発電機』安倍が放置  『非常用空冷回路』小泉が撤去  死刑求刑
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1552357792/l50

186名無氏物語2019/03/14(木) 02:06:56.35ID:tJFpLdOw
仮に現代中国語に遊牧民の言語の影響があったとしても、
日本語は古代漢語よりも遊牧民の言語のほうに近いのに、
日本こそ本当の中華だとか夢想しているのがネトウヨ。

187名無氏物語2019/03/15(金) 11:13:14.18ID:N/EVtkwS
>>181
タイトルで言うMandarinは官話系方言の総称であり、
それ自体は北方に広く分布していて、
北京官話とはかなり違うものを含むのが一般的
もちろん「北京の北京語」だけを指す用法もあり、
その成立過程には漢化していく満州人がかかわっているが、
出来上がった北京語に満州語の要素はほとんどない

北京官話は満州人が使った言語の一つ、という意味ではタイトルも間違いではない
しかし岡田説の場合それは橋本説の受け売りで、
しかも「どうアルタイ的なのか」という点においては
ろくな証拠を挙げられない
それらしい特徴は満人入関(南下)以前の官話系方言に元々存在した要素しかなく、
百歩譲っても満人によるものではない

188名無氏物語2019/05/14(火) 10:00:24.79ID:ghe5wa4M
北京の旗人の母語が北京官話に切り替わったのは、
康熙年間の内なんだろうか?

189名無氏物語2019/05/25(土) 14:59:42.08ID:vVxalGUf
南京語と客家語、
どちらが古代漢語に近い?

190名無氏物語2019/05/25(土) 21:51:25.81ID:vrIag5Zw
中国共産党によるおぞましき人権弾圧の実態

中国共産党は必ず滅びます

息絶え絶えの男性、顔に大やけどの女性 法輪功迫害の内部映像を公開=
米FOXニュース
2019年05月23日 15時18分

2018年、中国遼寧省本溪の病院のベッドで、昏睡状態にある胡國艦さん(48)は、
死の時を迎えようとしている。傍らには、号泣する妻。
ひん死の状態にあるにもかかわらず、足には太い鎖がかけられている。
胡さんは十数年あまりの収監を強いられた法輪功学習者で、その後、
拷問によるダメージで死亡した。
これは、米大手メディアネットワークFOXの地方支局「FOX11ロサンゼルス」が
5月20日、中国国内における法輪功学習者に対する人道犯罪を報道した時の
番組の一部。番組は、厳しい情報統制が敷かれる中国本土の収容所や
病院内部で撮られた映像を公開した。映像は今年1月、中国から米国へ
渡った元実業家の法輪功学習者によって提供された。

FOX11の記者ビル・メルキン氏は、残忍な映像に慣れているジャーナリストでさえ、
この映像は、堪えがたいものだったと述べた。しかし、「これが真実である」
として放送に至った。
骨の形があらわになりげっそりとやつれた男女、拷問で2年間の意識不明に
陥り絶命する男性、棒状スタンガンを押し付けられて顔の皮膚が焦がされた
女性―。番組が伝えた中国共産党による非人道的犯罪は、視聴者に衝撃を与えた。

映像を見た人々はSNSに、「信じがたい、悪魔のような残忍さだ」
「なぜこれほどまで残虐な政権が21世紀に存在しているのか?」
「人類史上最もおぞましい犯罪だ」と書き込んだ。

https://www.epochtimes.jp/p/2019/05/43003.html

191名無氏物語2019/05/30(木) 06:12:43.34ID:kBNgYgDh
>>189
南京語は官話系方言で、北方の特徴が濃い
客家語は呉語、粤語、ビン語、カン語、湘語、晋語とともに独自に一つの方言区を形成し、古代漢語の特徴が強い

192名無氏物語2019/06/05(水) 23:34:31.67ID:Z+TuYID1

193名無氏物語2019/07/30(火) 14:48:35.04ID:cComzDaC
★新字バカAKIのマヌケ發言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。
★新字バカAKIのマヌケ發言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。
★新字バカAKIのマヌケ發言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。
★新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

大漢和辭典
【正字】セイジ→字畫のただしい文字。もとの字。本字。俗字・譌字・省文即ち略字などの對。
【正體】セイタイ→ただしい形の書。正しい書體。
★新字バカAKIのマヌケ發言その7
>大漢和辞典ということは、それらは日本語ではなく漢語だということか。

194名無氏物語2019/07/30(火) 14:48:53.38ID:cComzDaC
★新字バカAKIのマヌケ發言その8
>現在の国語教育の乱れは、漢字の増加によるものかもしれない。

「北海松贇,性剛烈,重名義,為石門府隊正。大業末,有賊楊厚擁徒作亂,來攻北海縣,贇從郡兵討之。」
★新字バカAKIのマヌケ發言その9
>北海の松(河)に贇は住んでいた。
>大業年間の末(615年頃)に謀反が起こり、楊(おそらく煬帝)にとても寵愛を受けていた人物が協力して乱を起こした。
★新字バカAKIのマヌケ發言その10
>台湾繁体字は平均的な日本人でもわかるような過去になかった
新字バカAKIのマヌケ發言その11
>台湾繁体字台湾繁体字とわめいているが
>それを見ている我々に使用フォントを代えろと一度たりとも言ったことがない
>フォントを切り換えると日本の漢字と台湾繁体字とは違う字がどっさりあるんだが
★新字バカAKIのマヌケ發言その12
>支那人って漢族の事なんだけど?
★新字バカAKIのマヌケ發言その13
>鮮卑も匈奴も蒙古、満州の民族な。
>元や清といった国々を建てるために、満蒙族が漢族の王朝と戦い
>繁体字は蒙古(満州)が建てた清王朝の時代に整備されたモノ。
★新字バカAKIのマヌケ發言その14
>褌とは、現代では常用する人間が少ない、一般的には常用が受け入れられないものの象徴。
★新字バカAKIのマヌケ發言その15
>スレを絲(糸)と表記するのは問題ですね。 
>スレは章、欄、題などでなくては。 

195名無氏物語2019/07/30(火) 14:49:11.65ID:cComzDaC
★新字バカAKIのマヌケ發言その16
>世界史と日本史のどちらかを選択するということは不可能だろ?
>世界史の代わりに日本史とか、日本史の代わりに世界史という選択はありえない。日本の高校なら。
★新字バカAKIのマヌケ發言その17
>「〜がごとし」を「〜が若し」と書いたら間違いとされ、「〜が如し」のみが使われる
★新字バカAKIのマヌケ發言その18
>日本では繁体字は正字にはなりえない
★新字バカAKIのマヌケ發言その19
>老荘思想ほど日本でメジャーな思想はないだろ
>夏目漱石もそこから名前とったんだろうし
★新字バカAKIのマヌケ發言その20
>座→座席(名詞)
>座→正座(動詞)

>坐→坐上(名詞)
>坐→侍坐(動詞)

>どちらも名詞にもなり、動詞にもなる。つまり同じ意味。

★新字バカAKIのマヌケ發言その21
>「漢詩のニュアンス」って何?
の問に對して↓
397名無氏物語2019/07/09(火) 02:59:34.49ID:N+QgTyjM
>どうみても句読点外すってことだろ

癡呆老人無知AKI婆は死ぬしかない。

新着レスの表示
レスを投稿する