中央法だが質問あるか??

1法の下の名無し2018/08/01(水) 08:05:30.93ID:nzM+BgyO
なんでも聞くぞ、たぶん

2法の下の名無し2018/08/01(水) 13:02:01.96ID:0rvu2eM1
山の上は涼しいですか

3法の下の名無し2018/08/03(金) 00:56:19.02ID:ikBwkkhg
塔の何階に住んでる?

4法の下の名無し2018/08/04(土) 10:52:34.61ID:/YGu64r7
小吉野彬子も先生から他の学生とは全く違うテーマを連続して与えられて、「他のゼミに移ったらどうですか」と言われているのがわからないのかしら?
それらのレポートも陽の目を見るとは思えないし。
今までゼミで毎日のように居眠りをしてきた結果だし、今のゼミに居ても未来はないと思うわ。
夏休みに帰省したときによく相談してきなよ。

5学術2018/08/05(日) 08:29:00.79ID:pDKC1DAS
中央文学部受けたけど、文面が多くて、将来はお世話になりたいなあと思っていました。市ヶ谷には公園ぐらいしか立ち寄れなかったけど、いまだに中央ファンです。
法学を特別視はしないけどね。

6菩薩@太子2018/08/06(月) 05:20:27.93ID:KGCyVOh/
汝よ、質問があるのだが、答えてくれるかね?
汝よ、国民が全員一斉に犯罪を犯したら、国民は全員一斉に刑務所に入るのかね?
それとも刑務所には、それだけの収容能力がないから、期間をずらして少しずつ刑務所に入れる事になるのかね?

7学術2018/08/06(月) 19:20:20.18ID:anmcmaIx
刑務官、食堂のおばちゃんにこれ以上全く負担を掛けないように。
刑務丼進呈でいいじゃないの。食券で。生保レイディースとか移民審査の方が大事じゃんか。

8学術2018/08/06(月) 19:20:54.80ID:anmcmaIx
刑務所ギャップじゃないけど、訓練所もいいんじゃないか?

9法の下の名無し2018/08/09(木) 00:40:26.75ID:u146nksY
分譲マンションで自分の家の外壁汚した場合
人から指摘されたら必ずペンキ塗らないといけないんですか

法的にどうか教えて下さい

10法の下の名無し2018/08/09(木) 03:44:52.75ID:Jj6CDN9Z
原則は私有財産の処分権の範囲なので必要ない。

定款や条例があればそれが優先する。また近隣の
平穏生活権を侵害していると法廷が認定した場合には
強制執行や損害賠償の成立のありうるが認定は立証に
よる。

11法の下の名無し2018/09/28(金) 17:41:54.28ID:f74dqxEI
>>1 教えてください。10日勾留されて処分保留で釈放になった後、処分が決定するまでの間にしてはいけないことってありますか?例えば、旅行とか。

12法の下の名無し2018/09/28(金) 19:37:57.18ID:II2kBBdq
何しても構わんよ。確定刑の執行猶予じゃないんだから。
国外に出国してそのまま逃亡するのも自由。

13法の下の名無し2018/09/28(金) 21:34:08.24ID:gLNzMisy
>>12 ありがとうございます。もう一つだけお願いします。傷害事件において、加害者が夫で被害者が妻だった場合、処分保留中に直接連絡の禁止はあり得ますか?

14法の下の名無し2018/09/28(金) 22:17:36.52ID:II2kBBdq
DV防止法で嫁側が保護命令を申請してくればあり得ますが、ここでは
電話やメール等を含めたものは対象になりませんのでじゃんじゃん
嫌がらせの電話して嫌われても処分の対象となりません。
このさいさらにストーカー規制法の禁止命令を請求してくれば、
電話等をしても処罰されます。ご幸運を。

15法の下の名無し2018/09/29(土) 05:32:31.84ID:57QVzWKF
>>14 お手数をおかけしました。ご回答ありがとうございました。勉強になりました。

16法の下の名無し2018/09/29(土) 22:23:21.16ID:l0EW1OsK
みだりにその容ぼう・姿態を撮影されない自由(憲13条)

私的領域におけるプライバシーの合理的な期待(憲35条)

整合性はどうですか?

17法の下の名無し2018/09/30(日) 01:05:45.56ID:nlIUfi9e
「いやだな」という感情自体は特別法が無い限り保護されないというのが判例。
ヘアメイクのモデルという名目で撮影された肖像が風俗店の広告に利用された
ことに対する差し止め及び損賠請求事件では原告勝訴で120万円の賠償が
成立している。この方面は直感でおもうより法理的には複雑なので、学理から
攻めるのではなく判例あつめて整理する方向が有意義だと思う。

18法の下の名無し2018/10/06(土) 19:59:49.04ID:mluyBVNm
>>10
違くね?
マンションの外壁は共有部分だから、管理会社じゃないか?
私有財産の処分権って前段階の話すぎるだろ。
共有だから排他性が制限されるパターン

19法の下の名無し2018/10/06(土) 20:00:57.49ID:mluyBVNm
あとマンションの外壁の傷程度で、人格権の侵害が受認できない程度までとはいえんくね?

20法の下の名無し2018/11/13(火) 07:59:37.70ID:j+Fv2Oz4
抽象的違憲審査制の採用の根拠となる理念が書かれた書籍、たとえばドイツの憲法学者の本とか
そういうの知りませんか?
抽象制の採用には憲法裁判所が必要、憲法に明文の規定が必要という本をよく目にするが、
論理的に反論すれば、憲法裁判所がなくても抽象制は採用できる、付随制の採用にも憲法に明文の規定が必要という論理になる
海外ではどういう論理展開でそれを実現してるのかと

21法の下の名無し2018/11/13(火) 14:29:50.42ID:6FTPgavb
憲法に明記されていない点については法律と慣習で自律的に行っているのだから
それを改変しようとするならば憲法に規定が必要になる、という理屈だよ。書いて
ないのだから出来るはずだというのは法慣習に反するからできない。

22法の下の名無し2018/11/13(火) 14:32:16.99ID:6FTPgavb
できない、ではないな。法慣習に反するのだからしない、が正しい。
革命的な判事が政権から複数送り込まれて法的革命を行うことも
ありうるのだろうね。むろんそれが政権の希望するところでなければ
罷免されるし国民の意に沿わなければ弾劾される

23法の下の名無し2018/11/13(火) 17:46:36.63ID:bJ/682xX
テレビドラマ板のNHK朝ドラスレでは連日法関係の熱い議論が交わされています
(テレビドラマ板なのにね)こちらの板の方々も一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

例えばこんな感じです

●NHK連続テレビ小説「まんぷく」 part35
 https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/tvd/1541729991/

218名無しさんは見た!@放送中は実況板で2018/11/11(日) 08:09:52.67ID:aOUoDwfl
>183
前のIDでは恥ずかしくて出て来れなくなったか別IDで登場か
長文をやめて数打ちゃ当たる戦法に切り換えたかw
>184
おまえは一体何を見ていたんだ?
僅かな食事と大部屋での雑魚寝で強制労働状態
解雇通告30日を守らず給料も当日分までしか支払わないと宣言
権利濫用しまくりだろう
>185
商法が作られた明治時代の役職である番頭・手代をそのまま100年以上も放置され形骸化し、生きた化石と
言われた当条文も廃止され、「ある種類又は特定の事項の委任を受けた使用人」となっているのに
まだそんなこと言ってるバカがいるとは
>195
そんなことは言い訳にはならない
法の不知は害するで法律を知らない方が悪い
ニートのおまえがここで吼えても世の中では通用しない

279名無しさんは見た!@放送中は実況板で2018/11/11(日) 12:39:18.99ID:8cI3VKzV>>283>>300
>218
このバカはとうとう相手全員が敵に見えるようになったようだw
薬増やせよ
だいたい仕事は何してんのよ?
だいたい福子は解雇通知してないし何を見てたんだこいつ?
解雇の申入れにしても労基法の30日じゃなくて民法の2週間だし
この当時に解約申入れが30日とされてた判例や事実はねえしw
あれが強制労働とか社会に出てないニート丸出しの発想
商法の商業使用人の旧規定も見たことないようだし
改正で番頭手代の例示が時代に合わないなら外しただけで「ある種類または特定の事項の委任を受けた使用人」という規定は前からそのまま
外観信頼を重視して取引の安全を図る制度の一つなんだから、それを形骸化してるとか何言ってんだこいつ?
法の不知は害せずもなにも法自体がないんだから、またまた何言ってんだこいつ?

286名無しさんは見た!@放送中は実況板で2018/11/11(日) 12:48:16.08ID:wle5uh6R>>292
>218
「法の不知は害する」って、罪を犯した人が「そんな法律があったとは知らなかった許して」
なんてことを言っても通用しない、罰せられるってことでしょ
この場合は労基法が存在してることが前提だよね
昭和21年に昭和22年に法案提出・公布・施行の労基法(解雇予告30日前等)を守ら
なかったんで罰せられた経営者っていたのか?

24学術2018/11/13(火) 18:53:09.46ID:qJvDMn/k
文学???

25学術2018/11/13(火) 18:53:34.54ID:qJvDMn/k
文法書と法文書出来てる人。

26学術2018/11/13(火) 18:54:10.49ID:qJvDMn/k
法だけで戦うのは無謀。策略をめぐらしても不感。

27学術2018/11/13(火) 18:54:42.12ID:qJvDMn/k
ベルリン か パリかってとこか。郊外ね。

28学術2018/11/13(火) 18:55:02.24ID:qJvDMn/k
集権がきもい。

29学術2018/11/13(火) 18:56:22.12ID:qJvDMn/k
ICUの発声が法学にはないよな。邦楽には。

30法の下の名無し2018/11/14(水) 13:44:47.54ID:9ub2BFZj
日本の違憲審査制については、慣習ではなく解釈によって固定されてしまっている
主に警察予備隊違憲訴訟
法学部ならその辺も講義を受けるとかして知っているかと思って書き込んだだけです

31法の下の名無し2018/11/14(水) 14:10:19.24ID:8j2O5LBa
解釈というのも慣習だよ。成文法がなければ、いくら学理ではこうなるはずだと
主張しても判例が優先するんだからしょうがない。「法律とは何か」という洞察が
求められるところで、日本の裁判所は、明白な法令違反がないかぎり議会の
公論に従うというポジションなのだろう。そしてそれはイギリスが貴族院と最高裁が
融合していることを思えば、統治のあり方としてあながち異例なものとは言えない

32法の下の名無し2018/11/19(月) 16:38:08.49ID:PiPWlR38
中法に早慶法蹴りっているの?
大昔(つまり今よりも中法の地位が高かった時代)に清水睦先生が嘆いてた。
「中法と早法あるいは慶法両方受かるとみんな早慶に行っちゃう」と。

33学術2018/11/22(木) 13:14:07.36ID:yMTkddDL
中央の政界に進出するなら中央政治があってもいいのかも。

34学術2018/11/22(木) 13:15:00.67ID:yMTkddDL
文学も忘れないでね。中央。法文書とか文法書とか縁もあるし。

35法の下の名無し2019/03/27(水) 22:45:01.63ID:lCASWPgJ
教えてください

ある人が既製品とそっくり同じデザインの人形を作り販売しました。
既製品を参考にしたことは本人も認めています。
版元は最初は争う構えをみせていましたが、著作権侵害にはあたらない、ということで落ち着きました。
この場合著作権侵害にあたらなかったのはなぜだったのでしょうか。

新着レスの表示
レスを投稿する