結局、近衛文麿が一番悪いんじゃね?

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/11(水) 03:43:01.94ID:gBbf3yED0
日本が二次大戦で負けて占領されたのって、結局全部こいつのせいなんじゃね?

2名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/11(水) 06:37:31.51ID:WUQxWOLEP
>>1
んなわけねーだろ。阿呆か。
近衛が何度も東條英機に中国から撤退するよう頼んだのに、
東條がそれを断ったから日米交渉が失敗したんだろ。

3名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/11(水) 08:11:27.00ID:I6B9O2vv0
軍を指導できなかったという点で責任重大なのはあきらか。
制度を変えるのがリーダーなのに制度に拘束され何もしなかった罪は大きい。

4名無しさん@恐縮です2012/01/11(水) 09:23:28.72ID:ew77GVyg0
「明治憲法では軍の統帥権は天皇陛下にあって政府には無い
軍に反対するのは天皇陛下に対して意義をとなえること」という
論理で明確に政府の指令をバンバン無視し始めている。
血盟団、515、226と軍による要人殺人、または
軍部内での殺人事件も続いていて政府は軍に楯突くという発想はなかった。

近衛は最期の最期、米との開戦では絶対負けるから反対で東条陸軍大臣になんども
米の要求に応じて大陸からの撤退を言ったが東条陸軍大臣にはねつけられる。
最期の手段として米と近衛首相とのトップ会談を画策した。
そこで近衛が陸軍の中国からの全面撤退を約束して、すぐに天皇陛下に裁可をもらう。
こうして天皇陛下の裁可を元に陸軍の撤退を促して日米開戦回避を狙った。
ただ、米のハル国務長官はすでに日本政府が軍をコントロールできない事を知っていて
政府とどんな約束しても軍は守らないと見きっていて会談は行われなかった。
そこで近衛は絶対負ける日米戦争突入に絶望して辞任した。

5名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/11(水) 14:22:13.08ID:I6B9O2vv0
うすっぺらい政治手法ですなあ
管直人をみているようだ

6名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/11(水) 23:48:40.20ID:lP7+usnj0
じゃあ、やっぱり東条が一番悪いのか

7名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/12(木) 00:17:24.37ID:3xjT7b9K0
東条が悪いですよ。
陸軍次官の時からこの調子。
「支那事変の解決が遅延するのは支那側に英米とソ連の支援があるから
である。従って事変の根本解決のためには、今より北方に対してはソ連
を、南方に対しては英米との戦争を決意し準備しなければならない」

第二次近衛内閣・第三次では陸軍大臣この時期の発言は相当力持ってただろうね。

8日本@名無史さん2012/01/12(木) 02:38:19.59ID:N0fyz5J80
「爾後国民政府を・・・」
といって、泥沼化の決定打を打った人じゃなかったけか?
近衛たんは。

それ以前に元勲たちの暗黙知で運営されていた政府を
元勲亡きあとはどうする?
・・・というシステム上の問題が大きかった気がした。

9名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/12(木) 04:02:37.65ID:5aC4gnp40
元勲政治の終焉が明治システムの終焉でしたね。統帥権や天皇大権を
具現化する人物こそが必要だったのに、それを本気で天皇陛下に求める
ようになっちゃった。で、ちんぴらのこっぱ官僚がそれをやりはじめた。
もとからそういうシステムではないんだから誰が悪役でだれの仕業かさっぱり
わからなくなってしまった。それが昭和。

10名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/12(木) 04:04:09.29ID:5aC4gnp40
東條はただの軍事官僚であり、政界と軍部に君臨する元勲などではなかった。
やつは議会に対する発言力などさっぱりなかったのだ。ただ武力で威圧しただけ。

11名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/16(月) 10:14:21.30ID:FNjLT/EV0
>>2
なんか平和主義で軍部に押されながらも頑張ったけど日和見すぎで、ってゆう語られ方よくされるよね
実際は推進してたけど

12名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 03:24:34.47ID:mjCtROeL0
近衛の周りにいた共産主義者が蒋介石との和解を妨害したんじゃよ。
核武装論者のルーピーが平田某なんていうアナキストに唆されて左巻きになったのと同じじゃよ。

13名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 11:38:41.66ID:r4seXJKK0
そもそもトラウトマン工作が国民党政府が本気で和平結ぶ気があったかどうか
は疑問。歴史でトラウトマン工作が重用されないのは国民党政府が時間稼ぎした
かったという意見があるからだろ。
ソ連もポツダム宣言前に時間稼ぎしたようなもの。

14名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 16:35:13.88ID:sApKBIfK0
重慶にすれば対日和平案としては十分に考慮してたんじゃないか。
なにせそれまで国民党に協力していたドイツが仲介に出てるんだから。
それを戦略眼なく近衛声明など出してヒトラーに言わせればこのバカ
なにやってんだ近衛の鼻たれ小僧が、ってとこだろ。

15名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 16:39:28.47ID:sApKBIfK0
それこそ賠償金など請求せず、満州国の承認だけで十分だったのに。
そもそも重慶蒋介石に賠償金を要求したところで払えるわけがないし、
世間知らずのポンコツの鼻たれはいったい何がしたかったんだ。

16名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 17:12:41.13ID:r4seXJKK0
流れ的には
トラウトマン工作開始。日本:満州承認は取りあえずいいよ。

第二次上海事変で蒋介石やる気満々で交渉する気なし。

上海事変終了。軍部:このまま南京攻略したほうが戦略上都合いいよね。
南京攻略軍編成も完了。

蒋介石:南京このままでは陥落する。防御固めないといけないから
時間稼ぎしないといけない。やっぱり和平のむ案で交渉開始するよ。

軍部:和平ってなに。もう攻撃しかけちゃってるよ。
南京も陥落しちゃったよ。

日本政府:南京陥落したのならもっと条件吊り上げれば良いよね。満州承認も追加ね。

蒋介石:絶対無理徹底抗戦。

近衛声明

17名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 18:11:57.66ID:qufb/D1fO
大陸派が悪い

18名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/18(水) 01:36:08.40ID:1F4bF69P0
>>16 軽すぎてワロタw

19名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/24(火) 17:38:17.01ID:1PGgiDcD0
近衛を悪いと言っている連中は本当は天皇が悪いと思っているけど
それは日本的に自殺に等しいから近衛に詰め腹を切らせばよいと
思っているだけだよ。

20名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/24(火) 18:46:29.27ID:Oc8idZ1i0
そう思ってるのはお前だけ

21名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/25(水) 07:08:53.21ID:uelrkBQn0
じゃあ蒋介石が悪いってことでどうよ?

22名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/27(金) 15:17:27.13ID:Ed5OZrDe0
蒋介石は結果的に日本兵に好意的にふるまってくれたので悪くはいえない。
ソビエト兵に虐待され餓死させられたドイツ敗残兵の悲惨をおもえば
とてつもない温情主義といえる。

23名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/17(金) 22:06:58.53ID:irk/nL6m0
対米戦は必然性があったと思うが
イギリスと疎遠になり破竹連勝中の枢軸に加担せざるを得なくなったのが痛い
国家社会主義の人間多かったのに赤の勢力を取り込めなかった

24名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/18(土) 11:38:20.07ID:MD2JAQCT0
国家社会主義は共産主義ではない。国家社会主義では資本家は軍事産業で
さらに肥えているよ。さらに国が効率よく産業を統制しようと独占
させるため、官と民の癒着が加速する。

25名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/18(土) 23:58:48.55ID:PHEW5RxE0
お前ら勉強不足だ。ここみて勉強すべき
ttp://rmsh.aa0.netvolante.jp/modules/d3blog/

感想かきこみよろしく

26名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/19(日) 11:24:58.61ID:iQdSnayX0
>>25
キモ
画像がキモ


キモイ

27名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/22(水) 21:21:40.23ID:Xg3ttsRO0


MIKAMIのインターネット   でググれ


このブログ痛すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
クソワラタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

28名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/12(月) 11:21:01.41ID:W8WVcHrU0
共産と国家社会主義って、天皇を頂いてるかどうかだけで理想の社会システムはおなじじゃない?
日本人の国家社会主義の思想家が濃厚な統制経済主義だよねえ

近衛も最後まで理想は英米型じゃなかったから中国の利権争いで譲歩出来なかったんかな、あと日本の爆発的な人口増加の受け皿を真剣に考えてたね

29名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/14(水) 19:55:23.44ID:qx3v2/nr0
近衛は自殺しなかったら
間違いなく"DEATH BY HANGING”だったんだろうなあ。

30名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/14(水) 23:03:55.53ID:MULs//el0
>>1
>日本が二次大戦で負けて占領されたのって、結局全部こいつのせいなんじゃね?

違うだろw
何もかも悪いのは、真珠湾奇襲などという愚行を勝手にしでかした
山本五十六が悪い。
アメリカを無理やり参戦に引きずり込んだ
このバカ(山本)こそが何もかも悪い。

31名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/14(水) 23:05:01.60ID:MULs//el0
>>29
おいおまえ
おれがいる限り、おまえのこんなクソスレは
直ちに粉砕するw

32名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/14(水) 23:08:09.10ID:MULs//el0
近衛が悪いわけでもないし
東条が悪いわけでもない。
悪いのは、海軍と山本五十六。

33名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/14(水) 23:08:52.72ID:MULs//el0

【山本五十六こそが日本を破滅に導いたA級戦犯】

海軍次官として陸軍と対等の海軍予算拡大のため、大量の爆撃機を配備し
その宣伝のため脅威をあおり中国都市空爆を計画した。

南京爆撃は盧溝橋事件以前から準備していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で
旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり
直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが
日本の暴走の始まり。
全中国人を反日で団結させる結果を招く

ルーズベルトは隔離演説で海軍の南京無差別爆撃を非難。
アメリカ大統領が、歴史上初めて世界に向けて日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえも大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

対米開戦

米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し
海軍全体を強行に対米開戦に決意をさせた。

皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされ、
日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、
アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、
米国との和平を視野に入れていたが、
ハワイ攻撃(東条首相ら政府は知らされていなかった)によって
それは絶望となった。

34名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/14(水) 23:15:27.53ID:X3Dcma1D0
山本厨はどんだけ粘着するんだ

35名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/14(水) 23:27:55.39ID:/XYgvQgi0
>>34
濡れ衣で処刑された戦犯の名誉が完全回復するまで永遠に、
対抗措置として、徹底して山本五十六を叩きまくる。

36名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/15(木) 01:01:56.97ID:MLWDIggC0
>それ以前に元勲たちの暗黙知で運営されていた政府を
>元勲亡きあとはどうする?
>・・・というシステム上の問題が大きかった気がした。

と近衛をちょっと擁護する者としては
山本粘着は的外れな気が

37名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/15(木) 04:15:30.97ID:+kG4kbwl0
>>2
えええええええええええ
マジで現代にもなってこんな捏造するヤツが居るの???
近衛が中国から撤退を迫った!?それ証拠何だよ?!

こえええええええええええ

38名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/15(木) 06:56:30.52ID:RLac4OD+0
でも近衛氏はダンディズムの極みだな。ちょっと渋くてかっこいい。

39名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/15(木) 23:12:29.68ID:MLWDIggC0
>>37
36だがそれは俺も知らない。是非ソースを見たい。

40名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/17(土) 21:13:05.01ID:s284SrM60
東條を総理に指名し、近衛の裏で動いていた木戸幸一も同罪だと思うが、
うまく死刑を免れたな。

41名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/17(土) 22:23:41.33ID:QsnLX5G80
>>40
汚いのは海軍幹部だろが。
中国都市無差別空爆で日中戦争を開始し
ハワイを不法に攻撃した戦争犯罪。
この罪をうす汚い海軍連中は逃れている。

42名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/17(土) 23:21:53.80ID:CGsAU2zx0
>>40
一時期あれこいつが一番悪くね?と思った。天皇に時期首脳クラスの政治事情吹き込んでたのこいつだし、テロの標的にならなかったのなんでかね
鈴木貫太郎も容赦なく襲われてるのに

43名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/18(日) 05:10:15.08ID:D/pWC4mw0
逆に鈴木貫太郎が一番いいのかな?
戦争終わらせたし。

44名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/18(日) 09:31:56.60ID:S9XTxBps0
近衛を見てると本当に恐ろしいのは軍部政治じゃなくて
国家元首がバカの傀儡で官僚が各々好き勝手にやってる状況だという事が分かる

45名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/18(日) 16:31:42.12ID:F8DyCQv+0
木戸日記を序盤だけ眺めてみたが、さすが殿上人、暮らしを楽しんでるな。

46名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/18(日) 16:35:08.17ID:z+RfZ4Ku0

70年目の真実。山本五十六は誰よりも

祖国と家族を愛した男だった!
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑

 昭和史に詳しいw バカ作家の半藤一利大先生 www



47名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 12:22:52.17ID:jsjOQ1y+0
>>43
本土決戦を回避してポツダム宣言受諾という
屈辱的な敗戦をもたらした鈴木貫太郎が良かったとかあり得んわ。

帝國憲法を破棄されたら、分割占領されようが永久植民地になろうが一緒。
もうあの局面なら、帝國憲法を守護し真の國態護持の為に一億玉砕を覚悟して
徹底抗戦を展開するしかないだろ。誰がどう考えても。
単に生きながらえれば良いという問題ではない、物質主義の現代人にはそういった価値観が
解らなくなってしまってるんだな。

48名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 15:43:18.30ID:1mhjNdVV0
戦中日本が既に在日とソ連シンパだらけになってたんだから
そんな状態でアメリカと徹底抗戦してもムダだ

49名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:30:02.24ID:jsjOQ1y+0
何がムダなのか?
帝国憲法下の國態護持ができぬなら玉砕した方が意味がある
一億臣民が國態護持に殉じた尊い精神は世界史の一ページを飾る。

50名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:36:28.38ID:k9HH+Xyo0
>>49
鎌倉武士と日露の英雄は国体護持を成したけど、
大東亜は敗戦だぞ?

51名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:39:38.67ID:jsjOQ1y+0
最後まで継戦を貫き、事成し得ずば一億玉砕して果てるのが真の勝利だろ
勝利とは物理的なものに限られたわけではない。

52名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:44:35.37ID:k9HH+Xyo0
>>49
戦国時代の戦争規模なら一族玉砕も美談になるが、
現実問題国を挙げて玉砕なんか出来ないし、
当時、本土決戦を避けたのがすべて。
戦死者の未亡人は戦後は娼婦に堕ちたりしてんだよ。
負けた戦争を賛美したらダメ。
日本だけだぞ。負けた戦争の戦死者を英霊と呼んでありがたがってるの。
たしかに追悼の気持ちはあるべきだけど、
鎌倉武士や日露の英雄といった、
勝った戦争を称える風潮がなさすぎる

53名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:45:41.28ID:Uy6nCX/V0
海軍から一人も死刑になってないのはおかしいよな。
嶋田繁太郎が名演技で逃れたから。

54名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:49:29.37ID:k9HH+Xyo0
>>51さんは本当に日本人?
在日右翼みたいなムチャばかり言ってるし・・・
なんで日本人一億人が死ぬのが勝利なんだよ

55名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:53:03.16ID:jsjOQ1y+0
負けた戦争を賛美してる訳でなく罵倒してる訳だが?
負けた戦争を回想する必要無きようにする為に玉砕すべきだと言っている。
生き恥を晒して生きながらえて何とする?
民族の興亡を賭けた聖戦に降伏などあり得ない。

56名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 18:54:47.62ID:jsjOQ1y+0
在日認定かよ
純粋な日本人に決まってるだろ。

57名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 19:03:49.10ID:k9HH+Xyo0
>>55
その考え方なら、なんでアンタ生きてるの?
アンタの血脈は戦前から生きて続いてるんだよ

58名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 19:14:42.74ID:jsjOQ1y+0
対米再戦の機会を窺っているんだよ、それだけを生甲斐に。

59名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 21:18:37.94ID:UOfKXOG70
>>58
おいおまえ。
朝鮮エセ右翼はウセロw

左翼が必至に右翼を装っても、
全く様になってないわ、ボケカスがwww

60名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 21:24:24.59ID:UOfKXOG70
>>53
>嶋田繁太郎が名演技で逃れたから。

直前に海相になった嶋田に大きな罪は無い。
処刑されるべきは、南京無差別爆撃とハワイ不法攻撃で
米内、長谷川清、永野、及川
こいつらは死刑で当然。
こいつらより遥かに罪が無い人間が処刑されたのだから。

61名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 21:43:40.64ID:jsjOQ1y+0
>>59
貴様が真の右でないからだろ。
俺は単なる超国粋主義者だ。

帝國に於いて戦争遂行に関して処刑に相当する人間など居ない、誰にも罪は無い。
あるのは本土決戦を回避した腰抜けの和平派だ。

62名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 21:48:54.30ID:UOfKXOG70
>>61
南京無差別爆撃は陸戦規定に違反しており、
ハワイ奇襲は不戦条約に違反している。

どちらも国際法で禁止された行為で戦争犯罪に該当する。
戦争にはルールがある。

おまえは法に無知か?
右翼を演じてるつもりの、バカ左翼のマヌケw

63名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 22:03:27.13ID:jsjOQ1y+0
>>62
帝國こそが世界の秩序なのである。
帝國の行動に誤りなどあり得ん。

俺は右翼でも左翼でもない、そんなちっぽけな定規でしか量れん思想なのか?

64名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 22:08:59.91ID:UOfKXOG70
>>63
だから朝鮮人がいくら演技で日本の右翼を装っても
まったく様になってないと言ってるだろw
あまりにもキムチ臭い糞演技で反吐が出るわカスw

65名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 22:38:35.61ID:jsjOQ1y+0
>>64
おめーマジで無礼な奴だな
何の為に朝鮮人に仕立てたがるんだ?
朝鮮人が右翼を装う意味は?
てめぇの意に副わなきゃ何でもかんでも半島認定してる
おめーみてーなバカが一番腹立つんだよ
もうちょっと気の利いた叩きしろや

キッチリ答えてみいや、ボケ!

66名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/19(月) 23:08:41.77ID:nM0meF540
>>64
お前恥ずかしい奴だね
誰彼構わず朝鮮とかキムチとか一番低脳な奴のセリフw
そうやってすぐに罵倒する奴がいると論議にもならない
お前みたいな恥ずかしい奴の方が消えるべき

67名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/20(火) 01:17:05.77ID:HYrJWwJX0
そうやって第二次大戦に走った日本人を
イカれた精神論者に貶めてるくっさいくっさいキムウヨ
池沼やないねんからちゃんとした相応の理由と利益追求両面ある
そこを穿り返さないといけない
戦中戦後に培われた精神論的な愛国心など近衛が国家総動員法で
国民を洗脳したまがい物だ
かといってどっかの橋下のようにイシン、イシンと騒ぐのも違う
明治大正昭和初期をばらばらに分解して再構築する必要がある
それをするとまたまた左翼が歴史修正主義だのと騒ぐだろう
だがそれでいいのだ。
過去を振り返らない人間も国家も永久に同じ過ちを繰り返すのだ。
歴史のループからの脱却はただ一つ。過去を正しく理解し、記録し後世に遺すことだけだ。

68名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/20(火) 14:50:31.01ID:HylgLS7k0

【山本五十六こそが日本を破滅に導いたA級戦犯】

■日中戦争 勃発、泥沼化 (海軍の予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
その宣伝のため脅威をあおり中国空爆を計画した。

海軍の南京爆撃は盧溝橋事件以前から準備していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
そしてこれこそが全中国人を反日で団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

■対米開戦

米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し海軍全体を強行に対米開戦に決意をさせた。
皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされ、日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、米国との和平を視野に入れていたが、
海軍のハワイ奇襲(東条首相ら政府は知らされていなかった)によってそれは絶望となった。

■その他疑惑
海軍の外務省に対する無通告による真珠湾奇襲の要求は、山本五十六が圧力をかけたのではないかという疑惑がある。
野村大使と海軍の不正な関係も疑いがある。偽りの外交による騙し討ちは、山本五十六が主導した可能性が濃厚。

69名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/20(火) 19:04:51.82ID:4Jr8UPzH0
近衛さんより東條さんのほうが悪く言われてるよね。
満州事変の時は近衛さんが首相だったのに。
ホントは米英ソ(特にスターリンに)嵌められた印象があるけど。

70名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/24(土) 22:08:09.10ID:LMMMxfa20
山本に限らず海軍の仮想敵は米軍以外なかったろ、軍縮会議でも異様に対米保有率を検討してたし
赤に嵌められたかどうかはわかんないよなー、満州は第一次大戦後の厭戦気分のなかで日本だけガツガツいってたしな

71名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/25(日) 11:13:14.53ID:nbn4Gv9z0
第二次大戦後にソ連が世界の半分を持ってったことを考えると、
満州を欲しがってたけど戦争しないことを約束してたルーズベルトが、日本を
嵌めて真珠湾を誘発し、リベンジとして戦争を正当化。
ルーズベルトを嵌めたスターリンが中国を赤化、蒋介石を追い払う。
その他東欧諸国を解放の名の下に掠め取ったと思う。
アメリカにとっては何の価値もない戦争だったのでは?

72名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/31(土) 18:42:10.18ID:rFPsjZQd0
上念司の近衛批判は信じて良いのか?

73名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/06(金) 12:06:55.11ID:F0nPkkah0
悪いのは袁世凱

74名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/09(月) 04:35:43.14ID:PxM88HG80
髭の生やし方が気持ち悪い

75名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/11(水) 08:25:05.47ID:kHtuZP7u0
>>72
信じない方がいい。
上念さんの近衛批判の元ネタは中川八洋のトンデモ本だから。
中川八洋は「TPPに反対する奴はバカか売国奴」と言うほど骨の髄までアメリカの犬になりきった人です。
それに中川さんは保守派の人がアメリカをちょっとでも批判すると
「共産主義者」だの「マルキスト」だのとヒステリックに批判をするような、
未だに冷戦構造でしか物事を判断できない人ですから。

上念(中川)さんの主張でおかしいところは、近衛文麿を共産主義者であると最初から決め付けている点。
結論を先に決めてしまっているから、それに矛盾する史実があると、矛盾を誤魔化すためにしばしば強引な論が見られる。
もちろん、ゾルゲ事件のようなスパイ事件があったし、若い頃に共産主義を学んではいたが、
戦前戦後を問わず大学に入る頃にインテリであれば共産主義に触れることは珍しいことではない。
それをもって近衛を共産主義者だと断定するのは、あまりにも短絡的な思考と言わざるを得ない。

たとえば近衛上奏文(近衛や吉田茂が天皇に共産主義の脅威を訴えたもの)だけを見ても
近衛を共産主義者であるとするには無理があるのだが、
それを上念さんは「近衛は二重人格だった」などと何の根拠も示さずに突然言い出す。
別に二重人格でもなんでもなく近衛は共産主義を学んでいたから共産主義の危険性を知っていたに過ぎない。
さらに、ハーバート・ノーマン(自他共に認めるマルクス主義者で、戦後、獄中にいた日本共産党員を釈放した人物。
GHQによる日本の公職追放者のリストを作成した人物でもある。
後にアメリカによりソ連のスパイ容疑をかけられ、その後エジプトのカイロで謎の転落死を遂げた)が、
マッカーサーと新憲法作成をしていた近衛を執拗にバッシングをして突如近衛を戦犯容疑に追い込んだ史実からして
近衛が共産主義者にとって都合の悪い人物であったことがわかる。

76名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/11(水) 11:40:16.99ID:XSp3mm3B0
木戸幸一でさえわずか一票差で死刑を免れたくらいだから
近衛は生きてたら間違いなく死刑だっただろうな。

77名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/11(水) 13:03:43.06ID:3b8RrPOw0
近衛文麿は最近だと、小泉とか鳩山と共通点がある感じに思う。
時代が違えば、それほど悪くはなかったような気がする。

78名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/11(水) 17:40:38.66ID:FMcrkQnf0
>>77
鳩山と同列に比較するのは近衛、小泉に対する過小評価であろまいか?
あれはヒドイよ。冗談ナシで鳩山さんなら自分が総理した方がマシといえる。

79名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/11(水) 20:34:16.97ID:FXASwynK0
中川八洋が言う近衛露探説についてどう思う?

80名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/11(水) 21:09:56.82ID:3b8RrPOw0
>>78
よくわからないカリスマ性とか小泉と近衛は似てないか。

81名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/11(水) 21:12:33.32ID:3b8RrPOw0
>>79
尾崎秀実はスパイだが、
近衛までスパイってのは妄想だろ。

82名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/12(木) 02:34:45.01ID:fuBzzRSf0
近衛文麿の戦争責任: 大東亜戦争のたった一つの真実 - Google ブック検索結果
中川八洋

この論文のなかで近衛は、ワイルドの言葉を借りながら、「私有財産制が諸悪の根源で
あって、財産と貧困の害悪を断ち切るには社会主義を実現するしかない」と主張している。
近衛は立派な共産主義者だった。

83名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/13(金) 23:42:24.26ID:IJRh7Q9k0
>>75
>たとえば近衛上奏文(近衛や吉田茂が天皇に共産主義の脅威を訴えたもの)だけを見ても

それは素人の俺でも論破できるが・・・
近衛が上奏文を言えた立場じゃないというか
三国同盟を結んで対中戦線を拡大させた近衛が
辞任してから東条のせいにして天皇に言いつけるなんて・・・
戦犯逃れのアリバイ作りか、それ以前に
本当に近衛の意向が反映されたものなのか怪しまれる代物だ

近衛上奏文しか根拠がないのか?

84名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 00:37:22.11ID:LPOW4i+10
>>83
近衛も石原莞爾も蒋介石も戦争したくなかったわけだが、
蒋介石軍に潜り込んでいた共産党のスパイが執拗に日本を攻撃してきたわけで。

それに戦争末期に天皇の特使として近衛がソ連に派遣される際に近衛は
「自分の身はどうなっても構わぬから、ただ皇室だけは安泰にしたい。
帰れないかもしれない。万一の場合はこれを飲む」と娘に青酸カリの入ったビンを見せている。
そんな常に死を覚悟して事に当たっていた近衛がそんなつまらんアリバイ作りなんかをする必然性がない。

日米戦争回避を訴え続けた近衛に対して「近衛はアカだから日米戦争に反対なんだ」なんて的外れな批判が当時あった。
今の感覚で言うとアカであるならば日米戦争を煽ったのが常識なのだが
この的外れな批判からでも近衛が戦争を煽るどころか回避しようとしていた史実がわかる。

近衛は共産主義の危険性を訴えていたからこそ
GHQの共産主義者ハーバート・ノーマンにつけ狙われてニューヨークタイムズにまで近衛批判を掲載させて誹謗中傷をしていた。

さらに、巣鴨へ出頭を命じられた時に近衛は友人にこう言っている。
「自分が罪に問われている主たる理由は、日支事変にあると思うが、
日支事変で責任の帰着点を追及してゆけば、政治家としての近衛の責任は軽くなり、結局、統帥権の問題になる。
したがって究極は陛下の責任ということになるので、自分は法廷に立って所信を述べるわけにはいかない。」
近衛は天皇を守る公卿として命を絶った。

近衛は亡くなる前日に書いた遺書にこのように書いている
「僕の真意は知る人ぞ知る」と


近衛を共産主義者だとし、上奏文をアリバイだとか自害を責任逃れだとかいう通俗的な批判は余りにも読みが短絡的過ぎる。

85名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 10:36:35.32ID:w89QBmfL0
>>84
ひいきの引き倒しだなw
自殺する直前までこれからの日本を自分がリードできると思っていた太平楽に過ぎんのにw
わざわざ天皇を守るために自殺するんだと言うところが姑息と言うかw
天皇を守るために極刑になった東条はどうなるんだw
「僕の真意は知る人ぞ知る」は身内の人間に自分の名誉保全をお願いしているだけだろw

86名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 11:42:04.78ID:PkLJkHye0
評論家としては一流だったが、政治家としては付和雷同するだけで国政を悪化
させただけだったな。んで、頑固な官僚で省しか見てなかった東條は開戦間際
になってやっと慌てふためいたってところか。最悪w

87名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 14:08:59.83ID:LPOW4i+10
>>85
贔屓にしか見えないのはあなたの目が歪んでいる証拠。
最初から結論ありきで人物や歴史を見ると本質を見失う。
歴史を見る際に気をつけなければならないことがある。
それは「事実」と「事実の解釈」を混同しないで分けて考える必要がある。

事実の積み重ねを経てその解釈を出すのが本来のあり方で
最初に解釈を断定して、そこに事実を無理やり当てはめてもそれは歴史ではなく政治に堕してしまう。
あなたの書き込みを見ると事実よりも解釈を優先するあまり、近衛のやることなすことを邪推してただの悪口にしかなっていない。

それに東條を擁護する人の大半が近衛を批判し、
近衛を擁護する人の大半が東條を批判していますが、私はどちらにも与しません。
一方を擁護するために一方を叩くヘブライズム的な二元論は知性を欠いた宗教論争になるからです。
宣誓供述書に見られるように東條も、そして近衛も天皇を守るために命を捧げた。


>「僕の真意は知る人ぞ知る」は身内の人間に自分の名誉保全をお願いしているだけだろw

二元論の情報工作に嵌ると、こうやって事実を勝手な解釈で弄ぶような非理性的なことしか書けなくなる。
もっとも、近衛はそれを見越してこれを書いたわけだがな。
あなた自身が近衛の掌の上で踊らされているとも言えますね。60年以上経っても未だに全然気がついてないんだから。
亡くなった人を叩くより、保身を図って戦後にのうのうと生き延びた木戸幸一や西園寺公一のような者こそ追及されてしかるべきでしょう。
ハーバート・ノーマンや都留重人らのような戦後の言論空間を支配した連中の情報工作からいい加減脱却すべき時代になってますよ。

88名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 15:46:50.48ID:Xfd7RkFI0
近衛の息子はなぜソ連に行ってたの?
宇野正美によれば息子がソ連で殺されてコミンテルンに騙されてたことに気づいたから
とか言ってたけど。

89名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 15:49:36.54ID:kfU4u+wF0
陰謀論はあほらしい

90名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 21:48:07.71ID:aqqLvoBd0
歴史どうりに解釈するなら近衛はナチスと組んで中国征服を狙っていた
戦争屋、それ以外の答えはない訳だが
まず近衛政権の時系列からもう1回勉強してきな

91名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 23:13:30.16ID:w89QBmfL0
>>87
首相にもなった近衛と取り次ぎ役の木戸を比較してどうするw

>>あなた自身が近衛の掌の上で踊らされているとも言えますね。
後世の人間なんか踊らせるより、生きている当時に権力者として指導力を発揮して欲しいものだ。
策で他人を踊らせるなんてことではなくてねw

>>保身を図って戦後にのうのうと生き延びた木戸幸一や西園寺公一のような者こそ追及されてしかるべきでしょう。
>>東條も、そして近衛も天皇を守るために命を捧げた。
保身を図って戦後にのうのうと生き延びた昭和天皇を批判したいのかそうでないのか論理矛盾を起こしているぞ。

×ハーバート・ノーマンや都留重人らのような戦後の言論空間を支配した連中の情報工作から
  いい加減脱却すべき時代になってますよ。

○平泉澄や小林秀雄らのような戦前の言論空間を支配した連中の期限切れ情報工作から
  脱却できないとは奇特ですね。

滅亡した明治国家へのノスタルジーもほどほどにねw

92名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/14(土) 23:48:13.74ID:LPOW4i+10
>>91
なんだ。当時の首相がヒトラーやスターリンのような強大な独裁権力を持ってると思い込んでいる痛い人でしたかw

天皇に首相を推挙していた木戸が取り次ぎ役とは知識の浅さがミエミエですね。
大方、中川八洋なんかのトンデモ本に感化されちゃったんだろう。
その様子じゃ近衛が天皇とコミュニケーションを取れないように木戸が3年間も両者を会わせなかった史実すら知らんのだろう。
もっとマシな反論でも来るかと思ってたが、具体的な話を一つも書けない所からしてそれを期待するのは無理があったか。

まぁこうやって近衛か東條のどちらかを逆恨みで未だに叩き付けている人がいた方がいいんだよね。政治的には。
そうすることで今でも両者は盾となっているわけだから。
でも、結構イイ線まで気がついてるよ。もうちょっと頑張れば真相が見えてくるんじゃないのかね。

93名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/15(日) 09:45:55.14ID:dNEaoleY0
>>92
で近衛の名誉を守るために大日本帝国は天皇独裁国家というのかね?
東条も近衛もそんな天皇を守るために死んだと・・・
お涙頂戴満載歴史観炸裂ですなw

>>近衛が天皇とコミュニケーションを取れないように木戸が3年間も両者を会わせなかった史実
個人の結びつきを過大に見積もる小説のような歴史としか言いようがないな。それが現実に
どんな影響を与えたかの史実はどうした?

敗戦決定後、東条ですら自殺未遂を起こしているのにそんな風は微塵も見せず次の時代
も例の近衛上奏文で連合国から反共政治家として重用されると踏んでいたのだろうが
案に相違してGHQからの戦犯扱いにあわてて自殺したのが事実だよ。

どうも木戸に対して隔意が激しいようだが木戸の近衛評「包容力はあるが踏ん張りが足りない」
は妥当だがそれも受け入れられないんだろうね。木戸などやさしいもので井上成美や重光葵
の近衛に対する評価の厳しさはどう思っているのかね?


94名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/15(日) 13:26:05.08ID:mPQZbfDx0
近衛文麿=キムジョンウン?

95名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/15(日) 14:18:08.21ID:qEriFhAX0
>>93
何がそんなに腹立たしいのか理解できませんが、どう解釈しようがあなたの自由ですよ。
ただ、あなたの歴史の見方は相当政治的に偏っていることは間違いありませんね。
もっと自由な発想で歴史を見る努力をしてみましょう。

信長や明智光秀の話をするときに、あなたは近衛に抱く負の感情と同じエネルギーを戦国時代の人間にも抱きますか?
別に日本人じゃなくてもシーザーでもナポレオンでもビスマルクでも何でもいいですが
彼らを論じるとき近衛を語る際に抱く思いと同じような冷静な思いで歴史を見られますか?

そうじゃないのなら自分の興奮状態の原因は何か自問自答するといいですよ。
そうすればその原因が近衛ではなく自分自身の中にあるこに気がつくでしょう。

そんな憎しみや嘲りで歴史を見ても面白くないですよ。
東條も近衛も歴史化してるんですから楽しんで彼らを観察しましょう。

96名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/15(日) 14:20:10.77ID:qEriFhAX0
訂正

×彼らを論じるとき近衛を語る際に抱く思いと同じような冷静な思いで歴史を見られますか?

○近衛を論じるとき彼らを語る際に抱く思いと同じような冷静な思いで歴史を見られますか?

97名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/15(日) 15:12:22.90ID:3KGtG7+h0

このヒト、仲良しが荒木だの真崎だの平沼だのだったんでしょ?
孫、細川護熙でしょ?

それで十分じゃないのw
「スカ」でございましょ?

98名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/15(日) 18:48:40.05ID:dNEaoleY0
>>95
>>そんな憎しみや嘲りで歴史を見ても面白くないですよ。
井上や重光の被った現実は面白くないではすまんよ。
どうも質の良くない歴史修正主義の本を読んでいるようだが、歴史における「愚行」
と言うものが厳然として存在することを認められないようだな。

>>97
敗戦間際の近衛上奏文で統制派に全責任を押し付け、その背後に左翼勢力の策動があったとか
妄想満開で挙句の果てに皇道派とまだつるんでいたんだから昭和天皇の不信を買っていた
とかすべて自業自得としか言いようがない。


99名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/15(日) 19:16:44.00ID:qEriFhAX0
>>98
>井上や重光の被った現実は面白くないではすまんよ。

うん。だからあなたは党派性が強くて歴史ではなく政治を語っているに過ぎない
「歴史修正主義」なんて言ってる時点でお里が知れますよ

歴史は日々動いて修正され続けていくもの。
古代史でも中世史でも新しい発見で定説が覆るなんてのは珍しくありません。
「歴史は確定している」なんて言ってる人は政治的な発言をしているだけ。

あなたも経験あるでしょ、毎日セックスしても飽きない相手だったのに
ある日相手を突然なんとも感じなくなっちゃう時って
同じ対象を見ているのに見方が丸っきり変わっちゃうことは日常でも良くあること。

ですから歴史も固定化して見ると何も分からなくなる
「愚行」ですら感情的にならず冷静に見られるのがマトモな感性じゃないでしょうか。
最もあなたが年配で近衛文麿を直接的間接的に関わりのあった人なら別ですけど。

100名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/18(水) 02:28:09.12ID:+2t2DiPq0
何かこの人を見てると所謂インテリのひわよさという感じ
・当時の社会運動にも同情的(自分の利害(守られるのが当然という理解のもとに)を超越して)
・定見がなく(本人はあるつもり)その時点の政治判断も出来ずに逃げる
・戦後の政治行動はまさに噴飯もの

今だったら鳩山由紀夫みたいな人じゃないの?

101名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 07:59:50.96ID:wfKwZ8wc0
近衛自身に大きな問題があったことは確かだが、
そんな奴を3度も首相に担がざるを得なかった当時の政情にそもそもの問題がある

自民党に統治能力が無くなって、より無能な政権を生み出してしまった現代と通じるものがある

102名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 08:55:52.15ID:ij5Yi4QY0
支那事変の謎を知るには西安事件の解明なしにはあり得ない。
大東亜戦争の謎を知るには日米英に巣食った共産主義者やソ連のスパイの解明なしにはあり得ない。

近衛内閣周辺にソ連のスパイが暗躍していた事は事実だが、
それをもって近衛を共産主義者だとし、戦争を煽った張本人だと断定してしまう陳腐な説は
問題の本質を極端に矮小化させて全体像が見えなくなってしまう。
むしろ近衛を必要以上に追及している人の中には意図的にそれを狙って情報工作しているフシさえある。

103名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 09:16:04.71ID:eOgyMaIZ0
いくらなんでも鳩山由紀夫よりはマシだろう。

104名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 09:40:23.29ID:nnsDLmZV0
>>102
近衛のような人物が首相になれる当時の日本が問題なんだよ。
後付で現れた統帥権のように国民の権利を制限した大日本帝国
憲法すら守らん人治国家、議論がないから派閥利益優先の
継続性のない出たとこ勝負的人事が横行する。東条にしろ、近衛にしろ
当時の日本を象徴しているだけだよ。

鳩山、安倍、麻生のようにそれまで実績に乏しく、近衛同様マスコミの作り上げた虚像を
信じて首相に指名されるのと一緒だよ。

105名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 09:56:46.06ID:ij5Yi4QY0
>>104
「近衛のような人物が」
と言うが、あの状況で一体誰が総理になれば良かったと?

アメリカもイギリスもソ連も日本との戦争を確定事項として進めていたのに
小国の一首相ごときの人事ひとつで世界史をひっくり返せるとでも?
統帥権云々の問題がなかったとしても大勢は変わらん。

>鳩山、安倍、麻生のようにそれまで実績に乏しく、近衛同様マスコミの作り上げた虚像を
信じて首相に指名されるのと一緒だよ。

鳩山と比較するのなら教育基本法、防衛省昇格など数々の法案を通した安部政権や
的確な経済政策を行った麻生政権ではなく
肝心なことはせずに余計なことばっかりやった福田や菅、野田あたりが適切であろう。

106名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 19:20:08.46ID:wfKwZ8wc0
あの状況でってのはいつの話をしてるのか知らんが
対米戦争を回避できる分岐点はいくらでもあったと思うぞ
ちなみに当時の日本は小国ではないし、
首相の人事一つ変わっていれば歴史が変わっていたかもしれん
今となっては全てifの話だがね

107名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 22:00:30.63ID:ij5Yi4QY0
>>106
日本が世界大戦の鍵を握ってたってか?アホらし
そういう自虐史観のようでいて傲慢な日本人を『日中戦争:戦争を望んだ中国、望まなかった日本』の著者の林思雲さんは
「日本が常に戦争の主導権を握っていたかのような思い上がりは傲慢だ」と言っていたな。

敢えて対米戦回避の可能性を挙げれば、
世界中のインテリやマスコミや文化人たちがソ連や共産主義に対する憧憬がなく、
むしろソ連の危険性を認識するように脳みそが改造され、
日米英などの政権の中枢に巣食ったソ連のエージェントや容共主義者たちを1930年代までに一掃し
英米に「叩くべきは日本ではなくソ連」だと思わせ、アメリカの満洲に進出する欲望をなかったことにさせ、
日本の外務省や海軍の暗号はなぜか解読されなかったことにして、
世界中が日本を好意的に思うような情報工作がなぜか功を奏するような状況であったならば、
もしかしたら対米戦争は回避されていた「かも」しれないね。

しかし、それは一首相の人事などというミクロな問題でどうにかなるような単純な話でないことは言うまでもない。

108名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/19(木) 22:32:56.48ID:ZSNB8t0JO
統帥権干犯しまくった現地軍最悪。

109名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/20(金) 23:30:53.94ID:cZZHgi4b0
>>107
その論だと対中講和が成立していてもアメリカとは
結局同じ時期に戦争に突入してたってことになるが、
それは無理があるんじゃないの?

110名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/21(土) 00:10:24.69ID:H1Ir6kav0
>>105
福田を落とし、安倍や麻生を持ち上げる、なんだ戦争オタク、情弱のネトウヨかw

111名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/21(土) 02:53:37.41ID:Kf0+Qyro0
人事一つではというが、幣原外交が仮にずっと続いていたら
米英と険悪になることは無かったんじゃないの?
広田と違って、軍部に対しても妥協しない人物だったし

112名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/21(土) 17:29:14.49ID:VhTfCNVS0
>>111
殺されたんじゃないの?

113名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/23(月) 20:43:43.07ID:fk4h32dc0

【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■日中戦争 勃発、泥沼化 (海軍の予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
その宣伝のため脅威をあおり中国空爆を計画したと考えられる。
海軍の南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
そしてこれこそが共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。
ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

■対米開戦
陸海軍とも当初は対米戦争を避ける米英可分論が主流だった。
しかし山本五十六は米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し海軍全体を強行に対米早期開戦に決意をさせた。
皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
自国が攻撃されない限りは戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされる。日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

対米開戦確定後も、国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、対英戦を守戦とし、米国との和平を視野に入れていたが、
海軍のハワイ奇襲(東条首相ら政府は知らされていなかった)によってそれは絶望となった

114名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/23(月) 20:44:24.76ID:fk4h32dc0

■その他疑惑
海軍は東郷外相に対し無通告による真珠湾奇襲の要求したが、これは山本五十六が背後で圧力をかけたのではないかという疑惑がある。
野村大使と海軍の不正な関係も疑いがある(野村は嶋田海相の元上官)。偽りの外交による騙し討ちは、山本五十六が主導した可能性が濃厚。

115名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/25(水) 07:20:53.91ID:k/cgMGFC0
>>109
対中講和が成立するには中国を支えている米ソが路線転換をしなければならない。
中国は独立主権国家ではなく米ソの傀儡に過ぎない。
さらに日中のあらゆる階層に入り込んだ共産主義者及びソ連のスパイも駆逐されなければならない。
そして、支那事変最大の謎である西安事件の真相が未だ解明されていない。
日本がどうこうしようが歴史は変えられなかったという当たり前の話を日本人にバレると困る国が今でもあるから
米英はドイツとの戦争に関する機密情報は全部公開しているのに、日本に関する機密情報は未だに封印している。

しかし日中内の駆逐なんて芸当が出来てもルーズベルト政権の中枢にいた
300人の共産主義者及びソ連のエージェント、さらにアメリカの学界、メディアなどのソ連シンパ等等も駆逐されていなければ
アメリカとの戦争は不可避だった。

いや、それらの駆逐をたとえやったとしてもアメリカの侵略史を見ると

1898年 米西戦争「リメンバー・メーン号事件」プエルトリコ、グァム、ミッドウェー、ウェーク、フィリピン侵略
1898年 ハワイ侵略
1899年 米比戦争
1903年 コロンビアに軍艦派遣
1912年 ニカラグアに海兵隊を派遣
1914年 メキシコに海兵隊派遣し、ヴェラクルスを占領
1915年 ハイチに海兵隊派遣
1916年 メキシコに進軍。 ドミニカに海兵隊派遣
1917年 対独宣戦布告
1926年 ニカラグアに海兵隊派遣


日本国内をほじくり返して犯人探しを延々とやっている東京裁判史観がいかに愚かしいかがわかるだろう。
西洋諸国は、1800年には地球の陸地の35%を支配していた。
更に第一次世界大戦の勃発した1914年には84%にまで拡大している。
世界がこのような状況であったということを戦後の日本人は教えられてこなかったためにすっかりと忘れ去ってしまった。

アメリカがハワイ、フィリピンを侵略した1898年、日本がフランス、ドイツ、ロシアによる三国干渉で清国に返した遼東半島を、
この同じ1898年にロシアが掠め取った史実も頭に入れて当時の日本が置かれた状況を踏まえた上で、
日本の対満洲、対支那政策を見なければならない。

116名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/25(水) 10:19:09.34ID:e1afInjt0
そういう近衛上奏文のような歴史観だとそのうち当時の日本人の大半
が共産主義者だと思えるようになるぞw

117名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/25(水) 23:12:17.35ID:k/cgMGFC0
>>116
歴史観ではなく事実
ヴェノナ文書を読んでみなさい

118名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/26(木) 12:01:13.23ID:KMeiw02+0
>>117
タモさん乙w

119名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/26(木) 22:52:15.83ID:WQxNib690
ドイツ大使だった大島浩の責任もかなり重いものがあると思う。
あとは木戸幸一だろうな。

120名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/27(金) 07:18:34.35ID:SBqw4Vsj0
>>119
同意。
大島は頑張りすぎた。悪い意味で。

121名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/27(金) 19:41:55.93ID:xC97Em+G0
>>118
今時インテリジェンスの知識もなしに近代史を語るなんてアホだろ
日本はインテリジェンスでボロ負けしたのに全く反省していない。
お前のようにインテリジェンスを軽視してるアホが国を滅ぼすいい見本

122名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/28(土) 01:04:03.03ID:X3X8plqO0
陰謀論者はそれが全てだと思い込んでるから話にならんな

123名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/28(土) 01:08:22.84ID:3xcQEOUK0
インテリジェンス=陰謀論

こんな短絡的な思考回路しか持ち合わせていないのなら
自分の頭がマンガであることを呪った方がいい

124名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/28(土) 10:25:34.72ID:nO4bFbjQ0
>>121
たしかにわが民族は大本営の大勝利宣伝を真に受けて日露の時は賠償金が取れなくて
公園に放火したし、太平洋戦争では空襲されるまでは勝っていると信じて疑わんかったから
インテリジェンスを軽視したというのは間違っていないなw

125名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/28(土) 11:58:12.93ID:3xcQEOUK0
>>124
日露戦争で賠償金が取れなかったのはウィッテがアメリカでメディアキャンペーンを大々的に行ったこと。
さらに日露間で交渉中にアメリカに情報をリークして日本に対するウソ情報でネガティブキャンペーンをやったこと。
その結果賠償金が取れなくなった事も知らずに単に当時の日本を嘲り笑うのが知的な態度であると戦後教育で思い込まされて
未だにインテリジェンスと聞いただけで「陰謀論だ!」と思考停止して自分で考えることが出来ないアホを量産した事実は
その知性のカケラもないレスを見るだけでも容易に読み取れる。

さらに日本は樺太を全て諦める算段だったがある情報が入ったために樺太の半分を手にすることができた。
それは「ロシアの皇帝は樺太の半分なら割譲してもいいと考えている」というものだ。
これは当時同盟を結んでいたイギリスの情報部からもたらされた秘密情報、つまりインテリジェンスだ。

この一件だけを見てもインテリジェンスが国家にとっていかに重要なものであるのかは普通の頭があれば理解できるだろう。
インテリジェンスの重要性を理解できず表面的な現象だけを追って特定の人物を罵倒するのが歴史であると勘違いし、
後付解釈で分かったように歴史を語る者に歴史を嘲笑する資格はない。

126名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/29(日) 01:17:55.04ID:b3vo5UaD0
>>125
陰謀論と思考停止して自分で考えられない?ウィッテがどうこうしたからとかいっている奴の話かw

結果が不満なら戦争を続けて賠償金が取れるまでやればいい。それをしなかったのは日本の戦争継続能力が
限界にきたからだろ。樺太?日露戦争の目的は樺太を得るためとは新説だな?どうも日露戦争に物語的に過大な
評価を加えたいようだな。日本の歴史においては通過点に過ぎず、アメリカとの対中国関係における確執の始まり
を意味するのだが。ここは小賢しい謀略の小話を自慢する場ではなく行動の原因と結果を考察し、評価する場なんだが。

この様子では真珠湾もルーズベルトの罠だとか平気で思っていそうだな。悲しいかな情報リテラシーがないと
先人のようにBC級犯や体当たり攻撃で死ぬはめになるぞ。

127名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/29(日) 09:27:47.28ID:9dMTFfIE0
>>126
>樺太?日露戦争の目的は樺太を得るためとは新説だな?どうも日露戦争に物語的に過大な評価を加えたいようだな。


どこをどう読めばこのようなアホな結論になるのか
日本語もロクに読めない知能障害者にはインテリジェンスは難しすぎて理解できないようだな

歴史をヘブライズム式の善悪二元論でしか見られない奴は勉強しなくても歴史を分かったフリして語れるから
その方が楽なのはわかるがお前はあまりにも知識がなさ過ぎる。
具体的な話を一つも書けずに全て抽象論、精神論だけなのが何よりの証拠

お前は戦前の軍国主義者(戦後の進歩的文化人)よりもレベルが低い

未だに戦勝国の戦時プロパガンダに引っかかって
戦前の日本を嘲り笑っているだけで満足しているお前こそが情報リテラシーがない典型例

日本との戦争に関わる英米の機密情報が未だに開示されずに秘匿され続けている理由ぐらい
その空っぽの頭でも考えれば理解できるだろ

128名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/01(火) 02:47:30.02ID:yX3BeTMn0
近衛文麿という無責任坊ちゃんがあの時点で総理になったのが不幸だった。
自分で中国と和平の道をつぶし、昭和天皇に反対できないようにしておいて、
敗戦後に「日本は天皇親政で」などとほざく。

あの時点でもう一人の人物・・・徳川慶久(細川護立が評価していた徳川慶喜の息子)が早死にしていなければ、
どうだったか。
少なくとも近衛文麿とは人間の出来が違ったと思う。
仮装パーティでヒトラーの真似をするバカはどうにもならない。

129名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/01(火) 02:49:53.62ID:aWVVvr8g0

【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■日中戦争 勃発、泥沼化 (海軍の予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
その宣伝のため脅威をあおり中国空爆を計画したと考えられる。
海軍の南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
そしてこれこそが共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。
ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

■対米開戦
陸海軍とも当初は対米戦争を避ける米英可分論が主流だった。
しかし山本五十六は米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し海軍全体を強行に対米早期開戦に決意をさせた。
皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
自国が攻撃されない限りは戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされる。日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

対米開戦確定後も、国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、対英戦を守戦とし、米国との和平を視野に入れていたが、
海軍のハワイ奇襲(東条首相ら政府は知らされていなかった)によってそれは絶望となった



130名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/01(火) 17:11:24.75ID:pwhwQnO20
>>127
>歴史をヘブライズム式の善悪二元論でしか見られない
「大東亜共栄圏」とか言ってフィリピンで略奪を繰り返し、住民の反乱にあった日本の悪口かねw

お前は戦前の共産主義者(皮肉ねw一応言っとくw)よりも進歩的だねw

>英米の機密情報が未だに開示されずに秘匿され続けている理由
沖縄の密約は公開されましたが?日本が隠蔽、情報操作大好きなお国柄だから他の国も
そうだとは思わん方がいいよw

131名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/05(土) 18:22:38.58ID:SfBr0zYL0
現実離れした構想は絶対成就しないby近円寺

132名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/06(日) 15:27:15.05ID:m1Ldasc+0
小泉総理の人気をもつ鳩山総理ってイメージ。
総理の質としては鳩山総理ぐらいだが、国民に人気がありすぎたのと、時代が悪かったと思う。

133名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/06(日) 16:37:19.50ID:vJT0Eexj0
本人の資質以前に元老による寡頭制で官僚組織を統率する「明治日本」という
体制が元々無理だったんだよ。未だに伊藤や山県、松方などを過大評価する
向きがあるが山県が死んだとき「死ぬのも奉公」と石橋湛山に言われたけど
これが最も正常な考え方だったんだよ。

司馬遼太郎のように日露までの躍進を基にして伊藤のような元老が支配する
官僚国家明治日本をやたら持ち上げる向きもあるが東郷が海軍で神格化されたの
と同様、権威主義は法を逸脱して勝手気ままに振舞うのは所詮日本国内でしか通用しない
考え方だったとしか言いようがないな。

134名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/06(日) 17:51:41.81ID:ryn7ZuJJ0
>>133
山縣が死んだ後の方が政党も軍もすき放題に
暴走するようになったんだが?
国民に支持さえされれば、何でも許されるようになって
結果日本は暴走している。

135名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/07(月) 02:32:22.89ID:7hz//r070
伊藤は評価されるけど、
山縣は過小評価されてるイメージある。

136名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/07(月) 18:36:30.45ID:r+upgZ2e0
>>130
>フィリピンで略奪を繰り返し、住民の反乱にあった日本

フィリピン人を80万人虐殺したアメリカや華僑の反日プロパガンダを未だに信じているお前の知能の低さには同情心すら湧かない

137名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/07(月) 18:40:50.29ID:r+upgZ2e0
ID:pwhwQnO20
なんでこの手の左翼って論破されると話を逸らして
本質から外れた議論をしようとウソにウソを重ねたがるんだろうな

歴史の話が出来ないでイデオロギーに凝り固まってる所なんかどこかの党員みたい
まるでアカハタでも読んでる気分

138名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/07(月) 23:30:30.61ID:b3RZaYoS0
>>136
フィリピンの教科書に日本軍のしたことが書かれていることを知らんのか。

なんでこの手の右翼ってすぐに「陰謀」とか言うのかな
本質を議論すると日本の過去にいいとこがほとんどないことがわかってしまうからかな。

歴史の話が出来ないで自慢話でしかない「日本すごい」で止まってる所なんかどこかの宗教団体みたい
まるで幸福の科学でも読んでる気分

139名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/07(月) 23:46:18.98ID:r+upgZ2e0
>>138
どういう生活をすればこのような戦時プロパガンダを未だに信じきるようなアホが生まれるのか。
これは歴史ではなく宗教や精神病理の分野の話になるな
そうやってムキになって反論してくる割には証拠を一つも出せない所がバカ左翼の特徴w
お前みたいに観念的にしか歴史を見られないアホが戦前は軍国主義者になったんだよ
お前は軍国主義者と全く同じ

もっとも、戦前の軍国主義者と戦後の進歩的文化人は同人格だから当たり前といえば当たり前の話だが

140名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/09(水) 03:05:21.22ID:D0D8sXBaO
善とか悪とか言ってる奴は頭の中が時代劇なんだろうなwww
俺の頭の中はドリフだよwwwwwwwwwwwwwww

141名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/09(水) 19:44:57.48ID:Sx6C1Yrt0
>>138
こういうバカって自分の言葉で書く知性がないから鸚鵡返ししか出来ないんだよね
しかも近衛文麿と全然関係ない話で日本に対する恨み節全開で気持ち悪いことこの上ない

142名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/10(木) 10:19:06.22ID:xhzoIgoS0
>>141
こういう「愛国者w」って自分の言葉に知性がないから鸚鵡返しでからかわれるていることに気が付かないんだよね。
近衛(というよりは天皇かな)をもちあげるためにアメリカや中国、ソビエトに対して恨み節全開で気持ち悪いことこの上ない。

戦時プロパガンダを未だに信じて日本が正義だと思っている輩はまともに相手されずからかわれていることを
もっと自覚した方がいいぞ。

143名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/14(月) 17:57:48.98ID:m/Usa0wz0
>>142
こいつ本格的にバカなんだな

そうやって一生脳内バカ右翼と戦って人生を終えるんだろう

日本近代史板なのに善悪だとか正義だとか宗教観念を持ち出して何がしたんだか
近衛文麿スレなんだからいい加減関係ない話で興奮されても皆さんに迷惑だから

144名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/22(火) 05:45:50.55ID:a2HFytikO
こいつが総理になるべきではなかったのは事実だな。

145名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/22(火) 08:17:25.20ID:DLiyOQOL0
フィリピンに関して言えば日本軍は反米ゲリラを使って統治したけど、
アメリカが再度奪還する時にはアメリカは反日ゲリラを使ったからな。
また日本がフィリピン統治した時に反日ゲリラを取り締まったから非常に
フィリピンでは日本が嫌われてるよ。後に日本軍に味方した反米ゲリラは
現地人によって粛清もされてるからフィリピンを混乱させたのは確か。

146名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/22(火) 09:45:45.23ID:3WhaZEa70
中国本土から約束どおり撤退してればあの時期の日米開戦は避けられたと思うよ
まぁ満州にアメリカ資本を入れない限りいずれは衝突だけどね
あとは松岡をコントロール出来なかったのが一番痛い

147名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/22(火) 10:07:26.68ID:DLiyOQOL0
中国で反日運動が起こったのは満州国を建国したから。
満州国がある限り国民政府が納得するわけがない。

148名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 01:08:58.86ID:Kr468zul0
>>147
でたらめ乙www
【山本五十六こそが日本を破滅に導いたA級戦犯】

■日中戦争 勃発、泥沼化 (海軍の予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
その宣伝のため脅威をあおり中国空爆を計画した。

海軍の南京爆撃は盧溝橋事件以前から準備していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
そしてこれこそが全中国人を反日で団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

■対米開戦

米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し海軍全体を強行に対米開戦に決意をさせた。
皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされ、日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、米国との和平を視野に入れていたが、
海軍のハワイ奇襲(東条首相ら政府は知らされていなかった)によってそれは絶望となった。

■その他疑惑
海軍の外務省に対する無通告による真珠湾奇襲の要求は、山本五十六が圧力をかけたのではないかという疑惑がある。
野村大使と海軍の不正な関係も疑いがある。偽りの外交による騙し討ちは、山本五十六が主導した可能性が濃厚。

149名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 02:29:15.41ID:f8OasTdd0
蒋介石も万里の長城を越えなければギリギリ黙認だったみたいだしな。
そこで待って共産党と国民政府の戦いを見てればよかっただけ。

150名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 17:53:05.05ID:ZNNV5bsY0
>>149
満州は漢民族の土地じゃないからな、それが満州建国の大儀名分でもあったわけだが
ともかく近衛のアホっぷりは枚挙に暇が無いな
最たるものはソ連を最後まで信じて和平工作とか

ところでこいつが自決しなかったら、広田は死刑にならなかった?
どうも文官側からも誰かってんで生贄にされた感があるので

151名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 21:00:55.60ID:Kr468zul0
世界一平和を願った山本五十六は

日本を救うために真珠湾奇襲を決断した。

   その見事な判断力!
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑

 昭和史に詳しい と自称するw 

五十六信者の長岡のバカ作家w

半藤一利大先生 www

152名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 21:03:04.14ID:Kr468zul0

近衛が悪い!!!と言っている

似非保守・詐話師バカトリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H



日中戦争を勃発、泥沼化させ、対米戦争で大損害を出した張本人の

戦犯・山本五十六の根本的な罪を黙殺し

ひたすら東京裁判史観を肯定して、特定軍人罵倒によって

感情論で陸軍悪玉論を扇動・宣伝するしか能が無い

金儲け目当てで大嘘の近代史を語る似非保守・詐話師トリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H

が関わったトンデモ本に、史実など微塵も無いw



153名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 21:07:43.35ID:Kr468zul0
              .:::::::;'       日本が勝つためには       ';:::::::.
             :::::::::i      最初の一撃でアメリカ人に        l::::::::.
          ::::::::::!       立ち上がれないほどの          i::::::::
            :::        ダメージを与えることでございます           :::
  '  ― ―‐ --  」                              L_:::::
                    それによってアメリカは、恐れおののき        ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  いとも簡単に講和に応じるでありましょう
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   そのための秘策は出来ております r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策でございます                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


154名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 21:08:10.88ID:Kr468zul0
              .:::::::;'       大西君!!!!!       ';:::::::.
             :::::::::i                            l::::::::.
          ::::::::::!   真珠湾奇襲はボクの信念なんだよ!   i::::::::
            :::                              :::
  '  ― ―‐ --  」                              L_:::::
                            以後                  ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  アメリカはそんなに甘くないとか
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   意味不明なこと 言わぬよう!!! r::-  _
               :::::::::'、                        /::::::::   ´` '
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


155名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 21:09:45.13ID:Kr468zul0
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


      ↑
  なにもかも、こいつが悪いw

156名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 21:10:26.49ID:Kr468zul0
バカを指す位置がずれたw

157名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/24(木) 03:53:52.05ID:AMMbeT8aO
自殺するくらいなら最初から死ぬ気で軍部に当たっとけぼけ。

158名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/24(木) 03:59:50.74ID:AMMbeT8aO
まあ、こいつと石原莞爾の戦略ではない戦術だけを模倣したクズ参謀がいたな。

159名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/24(木) 11:00:34.84ID:Io+Kvg6l0
>>157
死ぬ気で当たるとは具体的に何をどうする事でしょうか?

160名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/25(金) 04:35:15.26ID:a1VLB7fX0

【山本五十六こそが日本を破滅に導いたA級戦犯】

■日中戦争 勃発、泥沼化 (海軍の予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
その宣伝のため脅威をあおり中国空爆を計画した。

海軍の南京爆撃は盧溝橋事件以前から準備していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
そしてこれこそが全中国人を反日で団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

■対米開戦

米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し海軍全体を強行に対米開戦に決意をさせた。
皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされ、日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、米国との和平を視野に入れていたが、
海軍のハワイ奇襲(東条首相ら政府は知らされていなかった)によってそれは絶望となった。

■その他疑惑
海軍の外務省に対する無通告による真珠湾奇襲の要求は、山本五十六が圧力をかけたのではないかという疑惑がある。
野村大使と海軍の不正な関係も疑いがある。偽りの外交による騙し討ちは、山本五十六が主導した可能性が濃厚。

161名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 04:47:55.68ID:v31QghzSO
ハンコ押すだけの人だろ

162名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 15:49:49.83ID:HXznTiAf0
>>161

ハンコをおすってのは最終確認して全承認するってことだから
メクラ判なんてのはあってはならないことだし、言い逃れにはならない。

163名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 21:29:44.54ID:hu1MIjzC0
>>150
広田はスケープゴート。
おそらく連合国が文官で死刑にしたかったのは近衛と松岡だろう。
で、どっちも死んだから広田が選ばれたと。

164名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 21:59:10.89ID:bF1OCT730
>>163
死刑者リスト作ったのは日本側だな

165名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:12:37.02ID:bF1OCT730

近衛が悪い!!!と言っている

似非保守・詐話師バカトリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H



日中戦争を勃発、泥沼化させ、対米戦争で大損害を出した張本人の

戦犯・山本五十六の根本的な罪を黙殺し

ひたすら東京裁判史観を肯定して、特定軍人罵倒によって

感情論で陸軍悪玉論を扇動・宣伝するしか能が無い

金儲け目当てで大嘘の近代史を語る似非保守・詐話師トリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H

が関わったトンデモ本に、史実など微塵も無いw



166名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:26:41.52ID:v31QghzSO
>>162
だからそれだけ権限あったのにただハンコ押してただけの人。こいつが首相候補をうろついていたのが日本の悲劇。

167名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:36:21.78ID:8WA2ANf80

                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


            ↑
        なにもかも、こいつが悪いw


168名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:37:05.85ID:8WA2ANf80

                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


                  ↑
             なにもかも、こいつが悪いw



169名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:37:40.35ID:8WA2ANf80

                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


                        ↑
                   なにもかも、こいつが悪いw



170名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:38:31.74ID:8WA2ANf80

【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■日中戦争 勃発、泥沼化 (海軍の予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
その宣伝のため脅威をあおり中国空爆を計画したと考えられる。
海軍の南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
そしてこれこそが共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。
ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

■対米開戦
陸海軍とも当初は対米戦争を避ける米英可分論が主流だった。
しかし山本五十六は米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し海軍全体を強行に対米早期開戦に決意をさせた。
皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
自国が攻撃されない限りは戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされる。日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

対米開戦確定後も、国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、対英戦を守戦とし、米国との和平を視野に入れていたが、
海軍のハワイ奇襲(東条首相ら政府は知らされていなかった)によってそれは絶望となった



171名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:39:55.21ID:8WA2ANf80

              .:::::::;'       日本が勝つためには       ';:::::::.
             :::::::::i      最初の一撃でアメリカ人に        l::::::::.
          ::::::::::!       立ち上がれないほどの          i::::::::
            :::        ダメージを与えることでございます           :::
  '  ― ―‐ --  」                              L_:::::
                    それによってアメリカは、恐れおののき        ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  いとも簡単に講和に応じるでありましょう
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   そのための秘策は出来ております r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策でございます                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六



172名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 22:40:32.31ID:8WA2ANf80

近衛が悪い!!!と言っている

似非保守・詐話師バカトリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H



日中戦争を勃発、泥沼化させ、対米戦争で大損害を出した張本人の

戦犯・山本五十六の根本的な罪を黙殺し

ひたすら東京裁判史観を肯定して、特定軍人罵倒によって

感情論で陸軍悪玉論を扇動・宣伝するしか能が無い

金儲け目当てで大嘘の近代史を語る似非保守・詐話師トリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H

が関わったトンデモ本に、史実など微塵も無いw



173名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/30(水) 22:03:00.96ID:motKZhoTO
中国アメリカの開戦前後にはこいつが政権を持っていた。
ポピュリズム全開で雰囲気だけで首相になったキチガイ。
で、敗戦責任もどことやらで無能のクセに日本の憲法作りに参加しようとして権力の座から降りようとはしなかった。
結局アメリカにはしごを外されたことでようやく自決。
こいつの生きざまは端から見ても自分だけがよければいいとの浅ましさしか感じられない。
ちなみに鼻の下のちょび髭はヒトラーの真似かっつの(笑)

174名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/31(木) 23:08:09.30ID:ngQAlZQn0

              .:::::::;'       日本が勝つためには       ';:::::::.
             :::::::::i      最初の一撃でアメリカ人に        l::::::::.
          ::::::::::!       立ち上がれないほどの          i::::::::
            :::        ダメージを与えることでございます           :::
  '  ― ―‐ --  」                              L_:::::
                    それによってアメリカは、恐れおののき        ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  いとも簡単に講和に応じるでありましょう
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   そのための秘策は出来ております r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策でございます                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


175名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/01(金) 00:18:59.72ID:4r11YXBD0
ミッドウェイで足を引っ張られた件かね?

176名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/03(日) 11:27:44.08ID:e1hWT7vo0
              .:::::::;'       中国を屈服させるためには       ';:::::::.
             :::::::::i      南京など中国の都市に爆弾の雨を降らせて        l::::::::.
          ::::::::::!       中国人に立ち上がれないほどの          i::::::::
            :::        ダメージを与えることでございます           :::
  '  ― ―‐ --  」                              L_:::::
                    それによって蒋介石はは、恐れおののき        ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  いとも簡単に講和に応じるでありましょう
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   そのための秘策は出来ております r::-  _
               :::::::::'、   中国空爆こそが、蒋介石屈服の         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策でございます そのための予算を!                      ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        対支一撃論        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六  伏見宮軍令部総長に中国渡洋爆撃を進言

177名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/03(日) 11:28:43.76ID:e1hWT7vo0

近衛が悪い!!!と言っている

似非保守・詐話師バカトリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H



日中戦争を勃発、泥沼化させ、対米戦争で大損害を出した張本人の

戦犯・山本五十六の根本的な罪を黙殺し

ひたすら東京裁判史観を肯定して、特定軍人罵倒によって

感情論で陸軍悪玉論を扇動・宣伝するしか能が無い

金儲け目当てで大嘘の近代史を語る似非保守・詐話師トリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H

が関わったトンデモ本に、史実など微塵も無いw

178名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/03(日) 11:30:18.85ID:e1hWT7vo0

真珠湾奇襲が成功しなければ、この国は滅びると、見事に未来を的中させる等

すべて先を見通す国際的視点をもった、そのたぐいまれなる先見性!
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑
  半藤 一利

 バカにもほどがあるw

179名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/03(日) 12:20:35.92ID:e1hWT7vo0

              .:::::::;'       大西君!!!!!       ';:::::::.
             :::::::::i                            l::::::::.
          ::::::::::!   真珠湾奇襲はボクの信念なんだよ!   i::::::::
            :::                              :::
  '  ― ―‐ --  」                              L_:::::
                            以後                  ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  アメリカはそんなに甘くないとか
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   意味不明なこと 言わぬよう!!! r::-  _
               :::::::::'、                        /::::::::   ´` '
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六




180名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/03(日) 12:24:28.55ID:e1hWT7vo0

■■■ 海軍第一委員会は、山本五十六に脅されていた。

週刊新潮8月30日掲載の「A級戦犯」遺族の告白(後編)p.58〜 
A級戦犯の佐藤賢了氏三男の巌氏の話による賢了氏の戦後述懐

「御前会議で、開戦になった場合に戦争続行が可能かどうか議論になった際、
海軍は艦船などの消耗量の数字を示し、戦えると答えたそうです。
しかし実際に開戦してみると、消耗量は海軍の予想以上に激しかった。

この日岡さん(敬純氏 A級戦犯 海軍省軍務局長)が持ってきた資料は、本来、御前会議に提出されるべきものでした。
それを見ると、とてもじゃないが戦争は無理だと判断せざるをえない。

そこで父(賢了氏)が事情を尋ねると、『山本五十六さんが数字を書き換えた資料を提出してしまった』と答えたそうです。

『どうして反対しなかったんだ!』と父は問い詰めたそうですが、
海軍の中では誰も山本さんに楯突くことはできません。という旨の答えしか返せなかった。
『山本は許せん』と父(賢了氏)は戦後も言っておりました」


181名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/03(日) 20:49:03.69ID:e1hWT7vo0

                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


                        ↑
                   なにもかも、こいつが悪いw



182名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/03(日) 23:21:11.54ID:w1c2a0Iv0
戦ってよし 勝たずとも良し
護国に徹した日本精神さえ残れば、我らの子孫は再起三起するであろう。 海軍大将 永野修身

183名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/07(木) 03:03:11.17ID:7CgfuQnmO
小物が総理になんかなるなっつの

184名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/08(金) 02:17:05.82ID:HaqjvxuG0
近衛はカリスマ性はある。

185名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/11(月) 15:16:41.11ID:Rq8PQy1v0
で、総理になって何がやりたかったのカレ?

186名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/11(月) 19:58:28.25ID:r8jHAbOd0
>>185
何がやりたかったかじゃなく、何かしてくれるんじゃないかって感じで
祭り上げられた

187名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/11(月) 20:51:37.48ID:Rq8PQy1v0
じゃあ、なるべき人間じゃなかったってことは確かだね。

188名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 23:37:38.62ID:csil+U+z0
日中開戦、日中戦争泥沼化、日米関係の決定的悪化(仏印進駐)と
重要な場面で悉く悪い方向を選んでるな。

189名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 23:52:46.53ID:RFRNejDQ0
>>188
海軍の暴走が悪いんだろ

190名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 18:41:54.55ID:8oZC7o5N0
少なくともこいつの外交はウンコレベル。

191名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 21:03:53.08ID:EDAyfFKS0

●山本五十六が強行させた海軍の南京無差別爆撃によって
アメリカ大統領が、歴史上始めて日本を激しく非難した。


隔離演説(1937年10月5日)
--------------------------------------------------------------------------------
 日中戦争の勃発により、アメリカが国家の意思として初めて日本を批判した演説。
ルーズヴェルト大統領は世界に不法状態を生み出している国家を国際社会から隔離すべしと演説した。

隔離演説(一部)
宣戦の布告も警告も、また正当な理由もなく婦女子をふくむ一般市民が、空中からの爆弾によって仮借なく殺戮されている戦慄すべき状態が現出している。
このような好戦的傾向が漸次他国に蔓延するおそれがある。彼ら平和を愛好する国民の共同行動によって隔離されるべきである。
出典『戦史叢書籍・支那事変陸軍作戦T』

192名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/22(金) 02:43:51.59ID:U2JBYClf0
(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

近衛の発言
富田健治『敗戦日本の内側』

193名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/22(金) 21:55:29.77ID:VsSXPfvoP
近衛文麿は様々な側面を持っている。
軍人として冷静で、日米決戦には石油の備蓄が少ないことから、反対した。
1年分しかなかったのに、4年持たせたのは、天皇家の資産で、国際赤十字経由でユダヤ商人から買っていたため。
ナチスドイツの石油確保はもっとミステリアルだ。
戦後のRAAは近衛文麿が警視長官の坂正也に「日本の子女の貞操を守る防波堤をつくれ」と指示したことからはじまった。
その結果、売春施設が国営でできあがり、1年もたたないうちに、女性達は放り出され、大量のパ○パ○の誕生となった。
近衛は、戦勝国の兵隊が敗戦国でなにをするかを知り尽くしていたと思われる。
ベルリン陥落後の1週間は、ソ連兵は犯しまくった。イタリアではトルコの兵隊がやった。
アメリカ軍は相模湾に上陸する艇で、初年兵に「日本の若い娘達がピンクのお尻をふって待っている。諸君突撃だ」と激励している。
近衛文麿はこのようなことにも精通していた。

194名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 02:10:09.14ID:MzXT36m5O
んなことは高杉晋作も知ってたの。そうなることはわかってたのに最高の権力を持って戦争に踏みきった張本人このえ。

195名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 12:55:12.69ID:4BCIlOTU0

                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


                        ↑
                   なにもかも、こいつが悪いw

196名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 13:41:10.01ID:4BCIlOTU0
戦後に平和主義者だと宣伝された海軍大将の岡田啓介も
この程度の人物。
海軍にはバカしかいなかった事を象徴している。
こんなバカ組織に統帥権があり、好き勝手させた事が最大の敗因だな。


(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

近衛の発言
富田健治『敗戦日本の内側』

197名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:11:14.38ID:Ua0QEq/nO
戦争を起こした張本人なのに敗戦後日本国憲法を作ろうと考えていたキチガイ近衛w

198名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:36:23.94ID:bPJwaX7N0
近衛の発言はぶっちゃけどこまで本当か分からんよ。
側近の富田相手に「将来の自己弁護のためにこう言っておくか」
ってやってた可能性もあるしな。
誰をも信用しない人。八方美人で本当の味方がいない人。

基本的に自己保身の人。
何より陛下に戦死して頂くことで
「国体」を護ろうとした、ってのが駄目だ。
忠臣ならせめて「無論自分も殉死する」なら分かるが
自分は生き延びて戦後日本の舵取りをしようとしていたんだから
話にならない。

199名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:41:40.57ID:bPJwaX7N0
いくら教養を積んでも、それを他者のために活かすのでなければ
何の価値もない典型だよ、この人は。

シェークスピアの原文を暗誦しながら
軽井沢の保養地を家族と散歩していたというけど
膨大な読書から学んだのはただの趣味レベルだったな。
国家国民の為に政治家として活かしてないんだもの。

200名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 20:59:39.22ID:4BCIlOTU0

■似非保守・詐話師トリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H


日中戦争を勃発、泥沼化させ、対米戦争で大損害を出した張本人の

戦犯・山本五十六の根本的な罪を黙殺し

ひたすら東京裁判史観を肯定して、特定軍人罵倒によって

感情論で陸軍悪玉論を扇動・宣伝するしか能が無い

金儲け目当てで大嘘の近代史を語る似非保守・詐話師トリオ(半藤、保阪、秦)=通称3H

が関わったトンデモ本に、史実など微塵も無いw



201名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:00:08.62ID:4BCIlOTU0

【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■日中戦争 勃発、泥沼化 (海軍の予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
その宣伝のため脅威をあおり中国空爆を計画したと考えられる。
海軍の南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
そしてこれこそが共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。
ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

■対米開戦
陸海軍とも当初は対米戦争を避ける米英可分論が主流だった。
しかし山本五十六は米英不可分論によって対米戦争を主張し、対米脅威論を流布し海軍全体を強行に対米早期開戦に決意をさせた。
皆の反対を押し切って米国本国であるハワイ、西海岸を奇襲。
自国が攻撃されない限りは戦争に参戦しないというルーズベルトの公約は反故にされる。日本支持だった共和党までが対日、対独全面参戦を支持。
米国世論は反戦から参戦支持に豹変し、アメリカを総力戦に無理やり突入させた。

対米開戦確定後も、国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、対英戦を守戦とし、米国との和平を視野に入れていたが、
海軍のハワイ奇襲(東条首相ら政府は知らされていなかった)によってそれは絶望となった

202名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:01:44.31ID:4BCIlOTU0

真珠湾奇襲を見事に成功させるなど

山本五十六の、その屈託した先見性と指導力!
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑

 自称w昭和史に詳しいw バカ作家の半藤一利大先生 www


203名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:05:10.98ID:4BCIlOTU0
海軍・山本五十六のアホが、ハワイを攻撃するなどという愚行を
政府、陸軍にも極秘で独断で強行し
日本を大敗させた。

第二次世界大戦で日本が犯した最大の間違いは、真珠湾攻撃である。
真珠湾攻撃がなければ、アメリカが第二次世界大戦に参加する前に、
枢軸国は、イギリスとソ連に勝つことができただろう。

多くの人は、ハルノートは最後通牒であり、日米開戦は避けられなかったと考えている。
しかし、本当にハルノートは最後通牒だったのだろうか。
ハルノートにおけるアメリカの対日要求は、たしかに過酷ではあったが、これを拒否もしくは無視したからといって、
すぐにアメリカが日本に宣戦布告するということはなかった。

インド洋作戦の功罪
http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/Yh_ronbun_dainiji_India_gaken.htm


西村真悟 論文紹介A
http://shingomatrix.jp/2010/01/post_690.html

8.大東亜戦争に勝つチャンスは無かったか
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/pacificwar/chance.html

太平洋に消えた勝機
http://www.systemicsarchive.com/ja/c/pacific_war.html


204名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:05:55.08ID:4BCIlOTU0

              .:::::::;'       中国を屈服させるためには       ';:::::::.
             :::::::::i      南京など中国の都市に爆弾の雨を降らせて        l::::::::.
          ::::::::::!       中国人に立ち上がれないほどの          i::::::::
            :::        ダメージを与えることでございます           :::
  '  ― ―‐ --  」                              L_:::::
                    それによって蒋介石はは、恐れおののき        ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  いとも簡単に講和に応じるでありましょう
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   そのための秘策は出来ております r::-  _
               :::::::::'、   中国空爆こそが、蒋介石屈服の         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策でございます そのための予算を!                      ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        対支一撃論        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六  伏見宮軍令部総長に中国渡洋爆撃を進言



205名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:51:05.05ID:4BCIlOTU0

「オレ様は、瀬戸内海の天皇」とばかり、独裁者然と瀬戸内海でカードや将棋の博打に興じ、愛人との逢瀬やラブレターに現を抜かし、
堕落と優雅な日々を送る山本五十六は、もともと軍人として正常の域にない。
しかも山本の、無計画的で衝動的な戦争のやり方は、ヒットラーの対英戦や対ソ戦を彷彿とさせる。
山本五十六とヒットラーは、同種の思考、同種の人格で、共通性が強い。
山本五十六には医学的な考察が不可欠と考えられる

中川八洋『山本五十六の大罪』

206名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 17:59:53.08ID:guYY40DUO
近衛のアホ内閣が2人のキチガイ外相と共に日本を破滅に導いた。こいつらが使えたら軍部の反拡大派をまとめて軍内部でクーデターを起こさせればよかった。

207名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 19:07:36.22ID:noDTi4m30
松岡ほど「策士策に溺れる」がふさわしい言葉はないよな。

208名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 21:00:19.15ID:Uz60W6ry0
>>206
悪いのは政府や陸軍ではなく海軍だな。
戦後に平和主義者だと宣伝された海軍大将の岡田啓介も
この程度の人物。
海軍にはバカしかいなかった事を象徴している。
こんなバカ組織に統帥権があり、好き勝手させた事が最大の敗因だな。


(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

近衛の証言
富田健治『敗戦日本の内側』

209名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/02(月) 16:12:04.28ID:fF9MIFrY0
近衛「開戦の責任者になりたくねーから総辞職したのに、
    そりゃあねーだよ、アメリカさん。納得いかねーから
    ボク死んぢゃうもんねーだ」」

210名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/02(月) 21:56:29.08ID:uUFb79nD0

        
    『うつし絵に 口づけしつつ 幾たびか 千代子と呼びて けふも暮しつ』
            
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶      日本オワタ      ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


                        ↑
                 なにも考えずハワイを攻撃したバカw



211名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/03(火) 00:26:15.83ID:ys1ycebv0
山本厨の荒らしがうざい。

212名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/03(火) 01:57:07.51ID:MOvBZahLO
近衛の写真によくある鼻の下のちょび髭はヒトラーをリスペクトしてるのか。

213名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/04(水) 03:14:48.28ID:nUaMnmmI0
>>212
ヒトラーのコスプレしたらしいけど、リスペクトはしないだろう。

http://blog.goo.ne.jp/ikagenki/e/db70c25a918ae95937e344a86de78043

214名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/05(木) 01:02:59.95ID:gQY9MPH30
近衛の旧姓は藤原氏。
そして藤原氏は中国人によって名前を与えられたので改名した。
藤原氏が活躍した時代を再現しようと企てた。
共産主義を道具にして近衛が王になることを望んだ。
ソ連のスターリンのように。
それが失敗したんですわ。
日本国内において昭和天皇に唯一タメ口聞いていたのが、近衛。そう言う血筋の奴だ。
奴の野望に巻き込まれた日本国民、まあ、そんな図式でした。

215名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 05:08:08.92ID:b4xzmjVw0
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   昭和史の真実!!!!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑

 昭和史に詳しいw バカ作家の半藤一利大先生 www



216名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 09:43:45.16ID:9NALrvmHO
一番悪いのは大津市のなんとか麿だろ。

217名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/05(日) 15:39:26.28ID:sIlXCtbS0

山本五十六の共犯、朝鮮人の東郷外相の孫

東郷 茂彦
長野県出身
新聞記者
父、東郷文彦
母、東郷いせ
長男
東郷和彦の兄(一卵性双生児)
早稲田大学政経学部卒
朝日新聞記者

2001(平成13)年11月13日 東京都迷惑防止条例違反容疑で逮捕される
  11月13日1630ごろ、営団地下鉄千代田線(霞ケ関〜日比谷駅間)の車内で、隣で寝ていた帰宅途中の女子高生(都立高校3年,18歳)のひざの上にブレザーをかけ、右手で左太股付近を触った容疑
  その場で女子高生らに取り押さえられ、日比谷駅で警視庁丸の内署員に現行犯逮捕される
 逮捕は9回目wwww


http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/to/shigehiko.html



218名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/30(木) 16:14:27.93ID:6ylr6+4T0
A級戦犯遺族どもが東京裁判に不満で
山本に鬱憤の矛先を向けているが
アホなことだ。
裁判に不満なら再審請求をすればよいのだ。

延々と山本批判をくりかえしている様子は異様の一言。

219名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/30(木) 16:20:46.12ID:6ylr6+4T0

@巷間、多くのアマチュア作家が
「山本五十六の率いる連合艦隊が独断でこっそりと政府にも陸軍にもそれどころか、
海軍軍令部にさえも知らせずに真珠湾攻撃を実施した」と多くの書物で主張している。
その代表例は下記の人たちである、
○小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
○佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
○西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693 統帥と戦略、戦術、戦闘』
○若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』

ここで事実を記述しておく。
真珠湾攻撃は
天皇陛下も承認し、
政府代表東条首相も承知、
陸軍参謀本部も参謀総長も承知、
海軍軍令部も軍令部総長も承知、
陸海軍合意の上で作戦が作られて
国策として実施されたものである。

A8月22日に陸軍参謀本部作戦当局にハワイ作戦の計画が海軍側から伝えられてから
同作戦は南方作戦の一環として陸海軍作戦当局間相互交流の上で研究立案の上、10月末までに完成した。
東条内閣の組閣後、白紙還元の御諚で9月の国策を再検討し10月23日から10月末まで
前後8回の連絡会議を開いて再検討が続けられたが 結局、国策を変える結論は得られず、
11月2日午前2時に対米英戦決意を定め、交渉不成立の場合に武力発動を12月初頭とした。
11月2日午後5時、東条首相はこの旨を天皇に参謀総長と軍令部総長と共に上奏した。
11月3日 参謀総長と軍令部総長はハワイ作戦を含む対米英戦の作戦内容を上奏した。
允裁を仰ぐためではなく、11月5日御前会議におけるご決意の資とする為であった。
11月5日の御前会議でこの国策が正式決定された。
11月3日の永野軍令部総長が読み上げた上奏文案のハワイ空襲作戦についての記述を紹介する。
「開戦劈頭比島及馬来ニ対スル先制空襲ト成ルベク時ヲ同ジク致シマシテ、
第一航空艦隊司令長官ノ率イル航空母艦6隻ヲ基幹トスル機動部隊ヲ以チマシテ、
布哇在泊中ノ敵主力部隊ヲ空襲致シマス。右機動部隊ハ千島ニテ補給ノ上開戦十数日前内地ヲ進発致シマシテ、
布哇北方ヨリ近接シ、日出一、ニ時間前「オアフ」島ノ北方約200浬附近ニテ全搭載機約400機ヲ発進セシメ、
碇泊中ノ航空母艦、戦艦並ニ所在航空機ヲ目標トシテ奇襲攻撃ヲ加フル計画デ御座イマス。
 以下略」。
また、「12月8日」という日付はこの時に伝えられていて、御下問にもその記録がある。
お上:海軍の日次は何日か
永野:8日と予定して居ります
お上:8日は月曜日ではないか
永野:休みの翌日の疲れた日が良いと思います
お上:他の方面も同じ日か
杉山:距離が相当に離れて来るので同時にはなり得ないと思います
以上。
東条首相も11月5日御前会議の前後に
参謀総長よりハワイ作戦を知らされている。
御採択の後には統帥部から陸海軍大臣に作戦計画の
通報が行われる決まりになっているからである

B
ただし、東条首相はハワイ作戦の策定には一切関与しておらず、
また、政府は統帥に関与できない決まりになっているので
責任はない。



220名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/30(木) 18:08:49.63ID:MW2K29S+0
皇族 親戚一同 戦争やるき満々だったんだよな
操り人形でヘタレのくせに

関わった皇族の名簿探しでもするか

221名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/30(木) 20:17:24.38ID:6ylr6+4T0
自分の能力でその地位に上がったわけでなく、
親の七光りで空威張りの人びとが政府統帥部で
力を持てたことがもう既に悲劇の始まり。
この人たち、結局、どなたも責任は問われることもなかったな。

222名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/30(木) 20:33:37.23ID:zxmKF//00

★日中戦争を泥沼化させたのも、山本五十六である

以下、総合的な状況判断による推察

■山本五十六が日中戦争を勃発、泥沼化 (海軍の権益と航空兵力、予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の立場と予算獲得のため大量の航空兵力配備をもくろみ
盧溝橋事件以降、華北での混乱が収束へ向かい
日中和平実現が目前となった時(船津和平工作による)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち、それを妨害するために
中国都市空爆を強行したと推察できる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練、計画していた、
中国に対する計画的な侵略戦争に該当る疑いがある。(共同謀議)
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間の都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に、4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

航空派の親玉である山本五十六が中心となって強行したと思われる
南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争の泥沼化)
そしてこれは絵に描いたようにソ連共産党の謀略通りに、
全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招いてしまった。
戦略的な意味と効果は殆ど無く、日本の航空機被害は莫大であった。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を直接批判したことは過去一度も無かった。)


223名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/30(木) 20:46:34.74ID:vffIncZs0
五十六の映画、イマイチじゃねえか。

224名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/30(木) 22:05:28.75ID:6ylr6+4T0
>>222
このおばさん(女性ですよ)は戦犯遺族の娘で
東京裁判に不満があるようで、それを山本の栄光を妬んで
あっちこっちで際限もなく同じ投稿を繰り返してる人である。

225名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 02:15:51.14ID:FnGjNr+v0
@巷間、多くのアマチュア作家が
「山本五十六の率いる連合艦隊が独断でこっそりと政府にも陸軍にもそれどころか、
海軍軍令部にさえも知らせずに真珠湾攻撃を実施した」と多くの書物で主張している。
その代表例は下記の人たちである、
○小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
○佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
○西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693 統帥と戦略、戦術、戦闘』
○若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』

ここで事実を記述しておく。
真珠湾攻撃は
天皇陛下も承認し、
政府代表東条首相も承知、
陸軍参謀本部も参謀総長も承知、
海軍軍令部も軍令部総長も承知、
陸海軍合意の上で作戦が作られて
国策として実施されたものである。
11月5日の御前会議でハワイ作戦を含む陸海軍統帥部の作戦計画は採択された。

天皇の御裁可を得た後に、作戦計画は統帥部から陸海軍大臣に通報される決まりに
なっているのである。陸軍大臣は東条首相が兼務していた。

226名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 07:26:42.95ID:dBIlq5YM0
近衛は当然責任が非常に重いが、他人事のように振舞う木戸幸一も悪い。

227名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 07:58:58.22ID:IgqPErAp0
松岡は

228名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 18:00:24.88ID:UVL2G4nF0
天皇に責任を負えないなら泥沼に突入した元凶時の首相が最も責任が重い。

229名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 19:41:52.40ID:dQbKNAP50

米内は上海への陸軍出兵を要請。
陸軍大臣反対。(8/10)

米内は再び出兵を要請、二個師団の出兵が決まる。(8/12)

張治中は旗艦・出雲や海軍陸戦隊本部を爆撃した。(8/14)出典「マオ」

米内は閣議で南京占領を唱えた。
外務大臣、陸軍大臣も反対。(8/14)

米内は渡洋爆撃命令、20機が上海の飛行場を爆撃。(8/15)


230名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 19:42:32.38ID:dQbKNAP50

「第一次上海事変で中国本土にまで、戦線を拡大させた張本人は米内光政である」
「米内が主導した海軍による初の渡洋爆撃作戦が、
 当時の国際社会に日本軍の残虐さを決定的に印象付けたのである」

1938(昭和13)1月15日 大本営政府連絡会議

多田駿参謀次長「前途暗澹たる長期戦に移行するのはあまりにも危険であり、
        陸軍参謀本部は承服できません」
広田弘毅外務大臣「多田参謀次長 私の外交経験からしてもね
         支那側には和平解決の誠意はないよ」
多田駿参謀次長「そう言い切れますか?」
古賀峯一軍令部次長「私は多田参謀次長に賛成です」
米内光政海軍大臣「もういい 政府は広田外務大臣を信頼している
         だが統帥部が外務大臣を信頼できないと言う
         これは政府不信任という意味だな? であれば内閣は辞職するほかあるまい」


仕組まれた昭和史―日中・太平洋戦争の真実


231名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 19:44:05.01ID:dQbKNAP50

★日中戦争を泥沼化させたのも、山本五十六である

以下、総合的な状況判断による推察

■山本五十六が日中戦争を勃発、泥沼化 (海軍の権益と航空兵力、予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の立場と予算獲得のため大量の航空兵力配備をもくろみ
盧溝橋事件以降、華北での混乱が収束へ向かい
日中和平実現が目前となった時(船津和平工作による)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち、それを妨害するために
中国都市空爆を強行したと推察できる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練、計画していた、
中国に対する計画的な侵略戦争に該当る疑いがある。(共同謀議)
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間の都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に、4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

航空派の親玉である山本五十六が中心となって強行したと思われる
南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争の泥沼化)
そしてこれは絵に描いたようにソ連共産党の謀略通りに、
全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招いてしまった。
戦略的な意味と効果は殆ど無く、日本の航空機被害は莫大であった。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を直接批判したことは過去一度も無かった。)

232名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/31(金) 20:58:17.66ID:L9goGAnf0
>>231
このおばさん(女性ですよ)は戦犯遺族の娘で
東京裁判に不満があるようで、それを山本の栄光を妬んで
あっちこっちで際限もなく同じ投稿を繰り返してる人である。



233名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/01(土) 17:05:54.88ID:2SuhRLmw0
近衛、松岡って東京裁判最後まで存命だったら100%死刑だよねえ。

234名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/01(土) 17:52:31.18ID:nvlFQJnz0
知らんな。
いちばん悪いのは国民だろ?
日本の文化だろ?

235名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/01(土) 18:42:32.03ID:PTSViix40
山本56自身は中国にどういう風に関わったか知らないが
海軍は中国に対しては明らかに好戦的だった

236名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/01(土) 20:56:08.03ID:Wniuxif20
>>234
つか、今も変わらない責任者不在の日本の民主主義が未熟過ぎるのが悪い。

237名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/01(土) 21:08:20.83ID:8EI31h580
>>236
だったら日本にも、権限の強い国民投票で選んだ
大統領を置くべきだな。
これなら責任の所在が明確になる。

しかし民主主義最高!民主主義最高!
と言ってる左翼ほど、大統領制を嫌う。
こういう奴こそが、無責任なんだろw

238名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/01(土) 22:17:47.73ID:nvlFQJnz0
そうだな。
今の日本の1年ごとに首相交代はあまりにも弊害が多い。
昭和16年もそうだった。
ころころと首相が代わった。
全くあのころと変わらないのじゃないか?
これが戦争に入った原因の一つか。

239名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/01(土) 22:24:55.02ID:PTSViix40
官僚が強すぎる日本で大統領なんて無理だよ

240名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/02(日) 12:08:58.22ID:cfauPuH90
じゃあいつまでたっても情報操作され洗脳されて都合のいいように飼いならされる家畜のままだな国民は。

241名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/03(月) 17:17:01.80ID:R6r2JEWN0
近衛が共産主義者だったとか、宇野はなかなかひょうきんな事を言う人だな。

242若くて美しい女性A2012/09/03(月) 23:12:10.37ID:44J15Gmk0
>>231
すみません
それ、どこに書いてあるのかしら?
教えて。
海軍省の次官がやれることじゃないのでは?

243名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 11:46:46.02ID:OX/VDeJn0
情況を悪化させて軍部に投げ渡す。
近衛はこれの繰り返しだな。

244名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 12:17:05.54ID:MoR2fbn10
西園寺公一、尾崎秀實が近くにいたのも痛かった。

245名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 13:14:44.78ID:ut5wjHmb0
近衛は腹の座ってない軽薄なおっさん。

そんなこと当時でもわかってただろうに首相にした木戸が一番悪い

246名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 14:24:45.93ID:MoR2fbn10
東条を首相にしたのも木戸だね。

247名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 20:49:08.90ID:DtrzcOd90

★日中戦争を泥沼化させたのも、山本五十六である

以下、総合的な状況判断による推察

■山本五十六が日中戦争を勃発、泥沼化 (海軍の権益と航空兵力、予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の立場と予算獲得のため大量の航空兵力配備をもくろみ
盧溝橋事件以降、華北での混乱が収束へ向かい
日中和平実現が目前となった時(船津和平工作による)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち、それを妨害するために
中国都市空爆を強行したと推察できる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練、計画していた、
中国に対する計画的な侵略戦争に該当る疑いがある。(共同謀議)
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間の都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に、4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

航空派の親玉である山本五十六が中心となって強行したと思われる
南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争の泥沼化)
そしてこれは絵に描いたようにソ連共産党の謀略通りに、
全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招いてしまった。
戦略的な意味と効果は殆ど無く、日本の航空機被害は莫大であった。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を直接批判したことは過去一度も無かった。)


248名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 20:50:27.80ID:DtrzcOd90

真珠湾奇襲を見事に成功させるなど

山本五十六の、その屈託した先見性と指導力!
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑

 自称w昭和史に詳しいw バカ作家の半藤一利大先生 www


249名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 20:55:58.08ID:/yoahpE2O
山本いそろくコピペうざい

250名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 21:22:05.35ID:1j0sElwfP
>>246
東條にも戦争悪化の責任の一端はあるだろうが、日米戦回避
という木戸・昭和天皇の期待に応じようとしたのは認めてやるべき。

251名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 23:08:54.76ID:abJlSASX0
>>248
おい、いいかげんにその醜い漫画やめてくんない?
キモチ悪か。先っぽが。

252名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 23:31:11.15ID:abJlSASX0
>>248

おい、
いいかげんにその醜い漫画やめてくんない?
キモチ悪か。
先っぽが。


253名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/04(火) 23:52:22.98ID:DtrzcOd90
日本を壊滅させた馬鹿は、愚かな作戦を独断で強行した海軍・山本五十六である。
東条や陸軍ではない。

■若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』
開会の直前に、東條首相は杉山元参謀総長から耳打ちされた。『どうも海軍はハワイをやるらしい』
『なに、ハワイ。話が違うではないか』と東條英機首相は激怒している。
開戦前夜、東條英機首相は暗夜の公邸で慟哭している。翌朝、日本帝国首相は真珠湾攻撃の成功をラジオのニュースで知るのである。
(早朝の電話報告で攻撃成功を知った、という説もある)。」

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」  略
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。

254名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/05(水) 00:13:45.34ID:OYiG3O8v0
山本五十六の共犯
海軍と共謀して日米交渉を計画的に破綻させた
朝鮮人の外務大臣 東郷外相
こいつの孫は痴漢で9回も逮捕されていたwwww

東郷 茂彦
長野県出身
新聞記者
父、東郷文彦
母、東郷いせ
長男
東郷和彦の兄(一卵性双生児)
早稲田大学政経学部卒
朝日新聞記者

2001(平成13)年11月13日 東京都迷惑防止条例違反容疑で逮捕される
  11月13日1630ごろ、営団地下鉄千代田線(霞ケ関〜日比谷駅間)の車内で、隣で寝ていた帰宅途中の女子高生(都立高校3年,18歳)のひざの上にブレザーをかけ、右手で左太股付近を触った容疑
  その場で女子高生らに取り押さえられ、日比谷駅で警視庁丸の内署員に現行犯逮捕される
 逮捕は9回目wwww


http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/to/shigehiko.html

255名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/05(水) 00:27:43.64ID:cwF4fkFv0
東條、山本、東郷ばかりのスレになってしまった。
コノエが全然出てコノエ・・・

256名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/05(水) 01:20:21.86ID:Eo6fcvF20
死んじゃったから近衛のせいにしちゃおうとか松岡のせいにしちゃおうみたいな話があったらしいな

257名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/05(水) 02:51:05.92ID:gjKo27AiO
日中戦争も太平洋戦争も回避できる立場にあったココノケソリマロ

258名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/05(水) 07:35:56.41ID:wC9axRPc0
山本どんを妬む輩が多くてね。
コノエどんにまで話しが行かねーだよ。
ヤマちゃんの批判が目的のコピペ野郎は来ないでくれ。

259名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/05(水) 17:32:07.96ID:R4dMTh7V0
1938年に国家総動員発動だもんな コノエコノヤロウ

俺の推測では、コノエ様のお孫さんの部下の部下の社員が、次期ポストを狙って擁護してるんじゃないか
って陰謀説w

260名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/05(水) 20:33:53.29ID:+wvfx/xJ0
コー族さま達が統帥と政治に関与してきたことは
結構大きい要素だろ。戦争の。
それは今も大きな声ではいえないようだが・・・・

261名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/09(日) 13:12:56.27ID:tIdxmQU/0
近衛さんの最後はどうだったの?
自殺なさったのでしょ?

262名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/09(日) 13:32:24.72ID:xxdXRO4J0
戦犯として逮捕されるとは微塵も思ってなかったそうだから
ショックだったんだろうな。自殺した部屋は今もその時のまま
の状態に残してあるんだってよ。

奥さんは「勝手にすれば」と非常に冷淡だったようだ。
ミジメなもんだ。

263名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/09(日) 14:44:58.77ID:tIdxmQU/0
孤独のうちに自らの命を絶ったのですね。
文麿さんは弟の秀麿さんに『お前は音楽家になって良かったな。お前も政治家
になっていたら、近衛家から二人の絞首刑になるような政治犯が出ていたかも
しれない』 と述べていたそうです。

日本の国民は愚かですね。 
それに翻弄されてしまった気の毒な政治家のように見えます。

264名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/09(日) 14:47:36.85ID:aWtQZU0w0
山本五十六のハワイ騙し討ちを成功させるため
政府をだまし計画的に日米交渉を破綻させた
日本の外務大臣(朝鮮人)東郷茂徳

こいつの孫は痴漢で逮捕暦9回wwww

東郷 茂彦
長野県出身
新聞記者
父、東郷文彦
母、東郷いせ
長男
東郷和彦の兄(一卵性双生児)
早稲田大学政経学部卒
朝日新聞記者

2001(平成13)年11月13日 東京都迷惑防止条例違反容疑で逮捕される
  11月13日1630ごろ、営団地下鉄千代田線(霞ケ関〜日比谷駅間)の車内で、隣で寝ていた帰宅途中の女子高生(都立高校3年,18歳)のひざの上にブレザーをかけ、右手で左太股付近を触った容疑
  その場で女子高生らに取り押さえられ、日比谷駅で警視庁丸の内署員に現行犯逮捕される
 逮捕は9回目


http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/to/shigehiko.html

265名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/09(日) 15:00:31.20ID:tIdxmQU/0
>>264
もう、りっぱな大人なんだし社会的な地位も高い。
何で、こんな事件を・・・・・

266名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/09(日) 16:45:59.98ID:D0hWdr2kO
自分で死ねるなら戦前にやれることがあったはず。

267名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/09(日) 19:37:59.14ID:VyfNe8VC0
昨日のドラマはなんか綺麗な近衛だった

268名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/10(月) 01:14:54.55ID:hNd3BomL0
>>264
関係のないコピペ出すな!
お前の方がもっと卑劣だ!
消えろ!!!

269名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/10(月) 06:14:11.80ID:oz4iQSsi0
>>262
>戦犯として逮捕されるとは微塵も思っていなかった・・・

そんなものなのかな? もっとも、負けると思っていなかったら、戦勝国が
どういう処置に出るかも想像できなかったかもしれない。

「戦犯」はどういう基準で選ばれたのか?  適当?

270名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/10(月) 08:16:18.23ID:CyeEriNH0
連合国側が「この戦争は全体主義VS民主主義の戦い」と主張してたことに
イマイチ無頓着だったんじゃね。


271名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/10(月) 18:02:04.21ID:oz4iQSsi0
日本の指導者は理解できなかった。
英米は民主主義というイデオロギーをかかげて独伊日を牽制しようとするのは
十字軍がキリスト教を掲げて、イスラムと対峙するのと同じで、深刻な事態だ
という認識がない。
あの当時は英米の正義=民主主義だったんだね。

もっとも、今は「民主主義」自体は、もっと見直しが必要だわな。
だいぶ怪しくなってきている。

272名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/10(月) 20:23:16.18ID:2RWiXNt00

(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

海軍の真珠湾奇襲を知った近衛の発言
富田健治『敗戦日本の内側』


273名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/10(月) 23:33:10.33ID:oz4iQSsi0
>>272
本当に最後まで行ってしまったんだな。 
それにしても軍人たちは低級だね〜 情けないね。
こんな指導者に命を奪われたと思うと、英霊も浮かばれまい。

ところで、天皇はどうされていたんだ?

274名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/11(火) 01:24:38.49ID:aL0y2SDm0
>>273
「こんな指導者」とは対米英戦を決めた指導者達である。
それは白紙還元の御諚で10月23日から10月末日まで行われた
連絡会議に出席していた者たちのことである。
間違ってはならぬ。

275名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/11(火) 03:58:55.67ID:vjbccTo7O
首相まで務めていて他人事みたいに言える近衛のキチガイっぷり。

276名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/12(水) 10:18:00.64ID:+Ulkgg0J0
>>274
どんな人たち?
その人たちは、全員がA級戦犯ですよね?

277sage2012/09/13(木) 01:07:32.16ID:YHr5auAs0
戦争回避できるギリギリのタイミングで首相やって、
結局どうにもならないところまで来て逃げた卑劣なおっさん。
だけど、いまの日本も、なぜかこのタイプの卑劣な男が
社会で出世していくケースが多いわけで、近衛個人をあまり
責められる筋合いもないと思う。

278名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/13(木) 01:38:45.41ID:YWuj0WR60
>>277
卑怯なのは海軍の米内だろ。
日中戦争を泥沼化させた張本人のくせに、敗戦と同時に
アメリカに媚を売り、責任を全部他へなすり付けた。
卑怯者の極致の米内にくらべれば近衛の方がマシだな。

279名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/13(木) 03:04:38.84ID:wYG3kp2EO
だが首相にはそれ以上の重みがなくてはならないと思う。

280名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/13(木) 09:08:46.29ID:bq5DMdcJ0
>>278
>日中戦争を泥沼化させた張本人?
結果と原因を間違ってはならない。

281名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/13(木) 09:31:18.44ID:3xzX5jHo0
近衛は東京裁判で自分が呼ばれるとは思ってなかったみたいだな。
自分の立場はわかっていなかったようだ。

282名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/13(木) 21:03:52.31ID:YWuj0WR60
>>281
終戦と同時にアメリカに媚を売り、アメリカと結託し
罪を逃れた汚い海軍の連中に
近衛は責任をなすり付けられただけだな。

283名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 03:55:15.07ID:A6XP70OAO
つか、開戦決定時の総理大臣なんて客観的に見ても最高責任者だろ。

284名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 05:44:46.66ID:RppEbNoQO
カレー食って開戦だあ!!
サラダも忘れんな!!
真珠湾にはらっきょアタック!!

285名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 06:13:10.91ID:Ws+KvHgX0
海軍が悪い、陸軍が悪い、
あいつが悪い、こいつが悪い、
とか言ってる人たちは何がしたいのかな?
戦争に敗北した原因は、
日本という国家、国民のレベルが低くかったんだろ結局は?
日清日露戦に勝利?したと錯覚して以後、政府もマスコミも国民も軍事的膨張を煽ってきたんだろ?
誰もそれを言わないな。
自分自身が
対立を国内に醸成し、憎しみや不満の種を日本に植え付け、互いに貶し合うことで
日本の国力を低下させている謀略勢力であることを認識するべきだ。



286名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 06:24:51.79ID:rOBMZL4g0
>>285
またコピペか?
過去レス嫁

287名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 10:35:51.19ID:baqUoUv20
>>285-286

だけんど・・・・
あの当時の情報ルートを考えなさい。
マスゴミから来る情報は、国民の戦争賛美を煽るだけだった。
しかも、あの当時は、それが正確であるばかりか、道理にも適った情報だと
判断させるような社会状況だった。
例えば、学校の校長先生が、そういう調子で生徒に話していた。
国民が、もっと詳細に知りえる情報を隠蔽しておいて、国民こぞって戦争に
賛同したと言う理屈は成り立たない。
いまのどっかの国家と同じような状況だった、と見れば理解しやすいだろう。

288名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 11:35:04.63ID:MeILRk0G0
大日本帝国憲法において統治権は天皇の大権とされた。大日本国憲法第4条は天皇を統治権の総攬者と定めていた。総攬者というのは統合して一手に掌握するってい意味。
つまり、当時、天皇は、国の元首であり主権者であった。

289名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 13:36:33.89ID:MjdDR/iQO
まあ、けじめとして天皇は退位した方がよかったのかもしれないな。

290名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/14(金) 15:28:58.47ID:VeOzsCf90
東條、近衛のような凡庸な人物が上に立ってしまうのは日本の悪い慣習だ。

291名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 01:24:09.27ID:N61+3n2E0
>>290
だったら日本は大統領制にすべきだな。
そうすれば政策は国民の意思で全て国民が責任を負うこととなり
文句はあるまい。

292名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 07:30:27.20ID:K6SM8ECO0
東京裁判が行われた当時も
昭和三年から昭和二十年までの十七年間で十六度内閣が代わっている。
今もそうだな。変わってないな。
ただ大統領制はどうなんだろう?
良くも悪くも継続されるんだから。

293名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 14:15:09.09ID:QhwPXa830
「ジミンガー」で詐欺フェスト民主党が勝利できる日本では、大統領制はかなり危険。

294名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 16:25:34.66ID:LCumrYusO
近衛みたいな無能を解任しやすくする体制が理想だな。

295名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 22:34:39.08ID:L8IBgsMs0
対米開戦が決まったとはいえ、寝耳に水の海軍による真珠湾奇襲を知り
愕然とした当時の近衛元首相。

(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

富田健治『敗戦日本の内側』

296名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 22:36:40.12ID:KO5h1Qvz0
海軍は政府に極秘で独断でハワイを不法攻撃し、日本を大敗させる結果を招いた。
以下引用

何よりも重要なのは山本五十六連合艦隊司令長官の真珠湾奇襲攻撃が、
危険なまでにバラバラになっていた米国国民を一つにまとめあげ、
米国国民に、最後の勝利まで戦いぬこうという堅忍不抜の決意を
かためさせたことである。
つまり、真珠湾奇襲攻撃は、米国を弱体化させるどころか、
逆に、米国を強化させることになった。
この点から見れば、日本海軍軍令部の猛反対を押し切って、
真珠湾奇襲攻撃を強行した山本五十六連合艦隊司令長官は
最大級の誤りを犯したといえる。

E.B.ポーッター著
『提督ニミッツ』


297名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 23:22:41.42ID:avTo9VId0
>>296
>山本五十六連合艦隊司令長官の真珠湾奇襲攻撃が、
>危険なまでにバラバラになっていた米国国民を一つにまとめあげ、
>米国国民に、最後の勝利まで戦いぬこうという堅忍不抜の決意を・・・

これが恐いんだよ。本気を出されたら容易に負けるような国力じゃだめだ。


298名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 09:46:08.72ID:gaobuJQU0
ここのスレでは、山本五十六の評価がエラい悪いが、あの人を持ち上げて
人がいたのか?

どうして山本が評価されていたのか、よくわからん。

299名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 10:17:40.13ID:MJNvL8Re0
中卒レベルだと奇襲攻撃した方が悪いって考えるんだよね
世界平和を唱えても、すぐに朝鮮戦争・ベトナム戦争があって
フランスですら植民地奪回の為にベトナム侵略

五十六が評価されているのは、戦艦・空母と航空機を使った本格的な戦闘が
後にも先にもないから

300名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 10:22:30.91ID:9RQuEg3M0
>>298
陸軍の戦犯の遺族が東京裁判の結果を怨んでるんだよ。
山本が映画にまでチヤホヤされてるのに自分達陸軍側は
戦犯扱いで無視されたまま。これじゃ、確かに不満を持つだろうね。
しかし、それで他者を貶める行為をしていいわけじゃないぞ。
対米戦というのは山本が決めたわけではない。
真珠湾攻撃そのものが悪いわけではない。
東京裁判で真珠湾攻撃そのもので判決が決まったわけではない。

301名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 10:30:20.77ID:9RQuEg3M0
真珠湾攻撃は多くの誤解を招いているがその事実を記す。

8月22日に陸軍参謀本部作戦当局にハワイ作戦の計画が海軍側から伝えられてから
同作戦は南方作戦の一環として陸海軍作戦当局間相互交流の上で研究立案の上、10月末までに完成した。
東条内閣の組閣後、白紙還元の御諚で9月の国策を再検討し10月23日から10月末まで
前後8回の連絡会議を開いて再検討が続けられたが 結局、国策を変える結論は得られず、
11月2日午前2時に対米英戦決意を定め、交渉不成立の場合に武力発動を12月初頭とした。
11月2日午後5時、東条首相はこの旨を天皇に参謀総長と軍令部総長と共に上奏した。
11月3日 参謀総長と軍令部総長はハワイ作戦を含む対米英戦の作戦内容を上奏した。
11月5日の御前会議でこの国策が正式決定(御裁可)された。
御裁可の後には統帥部から陸海軍大臣に作戦計画について
通報が行われる決まりになっているのである。
これは東条首相自身が宣誓供述書で述べていることである。
陸軍大臣兼務の東条首相も当然、通報を受けたのは間違いない。
しかし、東条首相は作戦策定には関与しておらず、また統帥に政府は関与せずの制度
になっていたので責任を問うことはできない。
東京裁判のキーナンの尋問を持ち出す者がいる。
しかし、ここで東条首相は真珠湾攻撃を認知した日を
これほど不明瞭に、しかも日時の明確な証言は行ってはいない理由は何か?
知った日を忘れたなどということは有り得ないのである。
この理由は、
・供述書において、対米戦が決意され戦争準備に入ったのは12月1日の御前会議以降としている。
実際には11月5日御前会議からである。
・キーナン尋問において、天皇が11月5日御前会議の頃に、既にハワイ作戦を知り、
この御前会議における決議を裁可している事実は取り上げられていない。
したがって、東条首相が事実をそのまま証言したならば
・供述書と矛盾し11月5日御前会議の天皇関与が追求される。
・天皇の戦争責任が追求される。
からである。
結局、東条首相は天皇陛下が法廷において追求されることを
防いだのである。東条首相は証言で偽証はせずに天皇をかばったと言える。
非道な東京裁判で本当によく頑張ったものである。

ハワイ作戦詳細は遅くとも11月3日に陸軍参謀総長が自身の目と耳で
認識していたのである。
それは11月3日の海軍軍令部総長とともに天皇の前で
作戦計画を上奏したときである。
軍令部総長は12月8日という日時を含むハワイ作戦の詳細を
読み上げている。
ハワイ作戦は誰が何といおうがこの時に陸軍中央の最高責任者に
伝わっている。
もし、東条首相が知らなかったなどが事実であるのなら、
それは陸軍側の問題である。
巷間言われるような連合艦隊が独断で計画実行したなどというのは
全くの事実無根の話しである。
御裁可の後に
統帥部から陸海軍大臣に作戦計画が通報されることになっているのだ。
したがって、参謀総長から当然通報は行われていなければならないのである。
何と言おうが、11月5日以降はもう陸軍側の問題なのだ。
「御裁可の後に 統帥部から陸海軍大臣に作戦計画が通報されることになっている」
これは東条首相自身が宣誓供述書で明確に述べていることなのだ。
「東条英機宣誓供述書」を捏造やデタラメとする意見がある。
しかし、これは東京裁判に使用された資料である。
東条首相の裁判は1947年12月26日にはじまり弁護人の冒頭陳述の後、
この「東条英機宣誓供述書」が3日間に渡って朗読された。
したがって、デタラメや捏造ではない。
国立国会図書館に出版第1刷の原本が保管されている。
それはweb上で誰でも自由に見ることができる。

302名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 10:33:30.76ID:gaobuJQU0
>>299
>五十六が評価されているのは、戦艦・空母と航空機を使った本格的な戦闘が
>後にも先にもないから ・・・


山本五十六は戦術に長けていただけだということですね?
大きな国家戦略を描くことは全くダメだった。 結局、この人の戦術が優秀
だったことが、大きな敗北を招いたことになる。

『角をためて、牛を殺す』という結果だ。 
そのことで、日本人は大量の戦死者、民間の死者を出してしまった。

303名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 12:22:24.10ID:9RQuEg3M0
>>302
それは「対米戦」の結果である。
それを決めたのは誰なんだ?

304名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 14:43:24.40ID:5fdMFLvr0
>>303
山本五十六が職を辞す覚悟で
対米戦争を断固断すれば
対米開戦は簡単に回避できたが?

305名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 14:46:15.88ID:aTFE3MEq0
日本を壊滅させた馬鹿は、愚かな作戦を独断で強行した海軍・山本五十六である。
東条や陸軍ではない。

■若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』
開会の直前に、東條首相は杉山元参謀総長から耳打ちされた。『どうも海軍はハワイをやるらしい』
『なに、ハワイ。話が違うではないか』と東條英機首相は激怒している。
開戦前夜、東條英機首相は暗夜の公邸で慟哭している。
翌朝、日本帝国首相は真珠湾攻撃の成功をラジオのニュースで知るのである。
(早朝の電話報告で攻撃成功を知った、という説もある)。」

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」

腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、
第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、
しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。
山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、
惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。

306名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 14:50:09.58ID:aTFE3MEq0

【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■海軍が日中戦争を勃発、泥沼化 (算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)



307名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 14:54:03.39ID:aTFE3MEq0
そもそもアメリカ大統領(共和党フーバー大統領)は
満州国を支持している。
したがって満州事変が太平洋戦争の原因だなどという戦後の
陸軍悪玉論の歴史教育は何もかも大嘘である。

308名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 14:56:05.30ID:aTFE3MEq0
>>299
>中卒レベルだと奇襲攻撃した方が悪いって考えるんだよね

主権国家に対する先制攻撃は
侵略戦争であり不法だと
不戦条約で決められている。
真珠湾奇襲はもろに国際法違反だが?

309名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 14:58:09.33ID:J4YsfUcM0
対米開戦が決まったとはいえ、寝耳に水の海軍による真珠湾奇襲を知り
愕然とした当時の近衛元首相。

(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

富田健治『敗戦日本の内側』


310名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 15:04:18.62ID:9RQuEg3M0
>>304
全く関係ないことを言うもんだなあ。
特攻隊の兵士は「職を辞す覚悟でやれば」死ぬことはなかった。
何故みんなそうしなかったのか?
あなたはどういう風に理解するのだ?

311名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 15:15:08.07ID:9RQuEg3M0
>>304
山本など開戦決意に全く関係ないぞ。
11月5日の御前会議で対米戦決意が決まり、戦争準備の命令が発せられたのだ。
この決意は東条内閣が組閣後に国策再検討をした、10月23日から10月末までの連絡会議
の当事者達が決めたであろう。
そのころ、山本は瀬戸内海の戦艦「長門」にいた。

312名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 15:19:59.78ID:9RQuEg3M0
>>304
東京裁判は真珠湾攻撃そのものを裁いたのではない。

313名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 15:30:18.58ID:9RQuEg3M0
>>308
あなたの言うとおりなら、
東京裁判で真珠湾攻撃が裁かれているはずであろう。
その判決文を教えてくださいませ。

314名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 15:34:07.82ID:9RQuEg3M0
ここで事実を記述しておく。

真珠湾攻撃は
天皇陛下が承認し、
政府代表東条首相も承知、
陸軍省も陸軍参謀本部も参謀総長も承知、
海軍省も海軍軍令部も軍令部総長も承知、
陸海軍合意の上で作戦が作られて
国策として実施されたものである。

8月22日に陸軍参謀本部作戦当局にハワイ作戦の計画が海軍側から伝えられてから
同作戦は南方作戦の一環として陸海軍作戦当局間相互交流の上で研究立案の上、10月末までに完成した。
東条内閣の組閣後、白紙還元の御諚で9月の国策を再検討し10月23日から10月末まで
前後8回の連絡会議を開いて再検討が続けられたが 結局、国策を変える結論は得られず、
11月2日午前2時に対米英戦決意を定め、交渉不成立の場合に武力発動を12月初頭とした。
11月2日午後5時、東条首相はこの旨を天皇に参謀総長と軍令部総長と共に上奏した。
11月3日 参謀総長と軍令部総長はハワイ作戦を含む対米英戦の作戦内容を上奏した。
11月5日の御前会議でこの国策が正式決定(御裁可)された。
この日から対米英戦争の準備が陸海軍ともに発令されていったのである。

315名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 16:24:26.97ID:9RQuEg3M0
>>306
同じコピペをあっちこっちで貼りまくっているが
一度もその根拠を答えることができないのだ。
いったいどこにそれが書いてあるんだ?
答えろよ。

316名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 18:33:30.77ID:9RQuEg3M0
>>295-296
>>305-306
返答なしか・・・・・
いつもこの調子だ。
陸軍戦犯遺族さんなんだろうが
やってることがあまりにも幼稚すぎるぜ。
なんとかして戦争の原因が山本に有るとして
戦犯とされた自分達の親たちから人々の目をそらしたいのだろう。
ま、その気持ちは理解できる。
本当にあなた方は偉いと思う。

317名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 20:36:37.49ID:gaobuJQU0
>>306
このレスを読みながら、そして、他のレスも読んで、
山本五十六という人が、だんだん胡散臭い人物のように思えてきました。
どうも、日本国の英雄ではなくて別の使命感をもって行動した人のように
思えますね?
彼の正体、血筋など、もっと確認する必要があるのでしょうね。
シナ人、チョウセン人ではなかったのですか?

318名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 21:02:25.54ID:oO1ZAf2Q0
>>313
本来ならば真珠湾奇襲の首謀者が東京裁判で裁かれるべきものを
それに関係ない人物が裁かれたから
東京裁判は日米政府の共同の
茶番裁判だろ言われる所以だろ。

319名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 21:05:31.49ID:oO1ZAf2Q0
>>314
嘘ぬかすなボケ野郎
真珠湾奇襲の共同謀議に
陸軍と政府が関与した事実は無い。

320名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 23:11:11.30ID:9RQuEg3M0
@東条英機首相と陸軍はハワイ攻撃を知っていたことを示す典拠

○昭和16年8月に海軍より開戦劈頭に戦力差を埋めるための
真珠湾攻撃を研究中と内密に伝達されている。
「海軍が開戦劈頭真珠湾奇襲を研究中であることを、
陸軍側が知ったのは昭和十六年八月であった。
開戦当時における海軍の劣勢を補うためには最良の方法であること及び
絶対に秘密を保持されたいと伝えられた。 陸軍側は海軍の苦心のあるところを十分諒解し、
何等意見を述べなかった。そして陸軍側でこの作戦を知っていたものは、
参謀総長及び次長以下作戦関係主要幕僚の極めて少数と、陸軍省首脳のみであった。」
出典: 明治百年史叢書杉山メモ 下巻 資料解説 P6

○「軍令部作戦当局はハワイ空襲作戦と共に対米英蘭作戦構想の骨格を概成し、
8月22日、参謀本部作戦部に対し次のような要旨の検討案を連絡した。略、
軍令部が何ゆえ反対していたハワイ作戦について陸軍側に通告したか、おそらく陸軍側が
マレー作戦に対し過度に空母や飛行機の協力を胸算するのを封ずる為であったろう。」
出典: 戦史叢書 「大本営陸軍部」(2) 防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P416 

○「8月22日海軍作戦課はハワイ奇襲作戦の腹案を極秘事項として陸軍作戦課に提示してきていた」
出典: 「情報なき戦争指導」 杉田一次 著

○「海軍は 略 8月下旬にはハワイ空襲をも陸軍に通告するに至り」
出典: 戦史叢書 「大本営陸軍部」(2) 防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P383

○「開戦にあたり、日本海軍が真珠湾を攻撃する企図を以って研究中であることを、
陸軍側が知ったのは昭和十六年八月であった。これは軍令部作戦課から
参謀本部作戦課に極秘裡に通報せられたもので、
開戦当時における海軍の劣勢を補うためには最良の方法なること及び絶対に
秘密を保持せられたき旨が伝えられた。
陸軍統帥部は海軍側の苦心の存するところを十分諒解し、何等の意見を述べなかった。
陸軍側でこの作戦を知っていた者は、参謀総長及び次長以下作戦関係の
主要幕僚の極めて少数と、陸軍省首脳のみであった。」
出典: 「大東亜戦争全史」 著 服部 卓四郎(元参謀本部作戦課長) P.183

○9月11〜20日に海軍大学校において行われた海大図演に
参謀本部からも作戦関係部員が臨席した。
9月16日にはハワイ空襲作戦に関する特別図演が行われた。
出典: 戦史叢書 「大本営陸軍部」(2) 防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P481 

321名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 23:12:03.25ID:9RQuEg3M0
A東条英機首相と陸軍はハワイ攻撃を知っていたことを示す典拠

○参謀本部第一作戦部の「田中第一部長は9月22日の海軍研究会に臨み、
その状況を概要次のように記している。
略 6. ハワイ空襲をX日とすれば、マレーの航空第一撃はX日ないしX−1日とする。
但し上陸はX−1日夜に謀略を併用して行う。」
出典:戦史叢書 「大本営陸軍部」(2) 防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P481

○「昭和16年10月9日ないし10月13日、山口県室積沖在泊中の旗艦「長門」において
連合艦隊のハワイ空襲作戦を含む最終図演が行われた。
これには参謀本部作戦課の久門有文中佐および竹田宮恒徳王少佐が加わった。」
「昭和16年10月19日、永野軍令部総長はハワイ作戦実施に同意の決裁を下した。
参謀本部首脳及び作戦当局はその計画を知らされていたので、
意見があれば表明し得る筋合いであるが、もとより、そのようなことはなかった。」
出典: 戦史叢書 大本営陸軍部大東亜戦争開戦経緯(5) 防衛庁防衛研修所戦史室編纂
出典: 戦史叢書 「大本営陸軍部」(2) 防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P406

○海軍軍令部が10月20日ハワイ攻撃を決定したのを受け、
陸軍側は南方作戦計画の時刻規制等を検討した。
「参謀本部は10月23日、次ぎのような研究案を得た。 略 
ハワイ空襲は日本時間のX日零時、すなわちハワイの黎明であるが
シンガポールにおいてはX−1日22時の真夜中前である。 略 
かくて大本営陸軍部としてはハワイ空襲とマレー作戦の時刻の規制に関しては
陸海軍中央協定所定でなんら差し支えないものと考えた。」
出典:戦史叢書 「大本営陸軍部」(2) 防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P541〜543

322名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 23:12:57.15ID:9RQuEg3M0
B東条英機首相と陸軍はハワイ攻撃を知っていたことを示す典拠

○11月3日には永野海軍軍令部総長と杉山陸軍参謀総長が昭和天皇に陸海両軍の
作戦内容を上奏するため列立して読み上げた。ハワイ空襲作戦も詳細な説明を行っている。
ご下問奏答あり。
出典: 戦史叢書(76) 大本営陸軍部 大東亜戦争開戦経緯<5>  防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P336

○「ハワイ奇襲実施についてもこのときに遅くとも正式な作戦として陸軍側に伝わっており、
東條首相自身、参謀本部作戦課に知らされている。」
出典: 『海軍大学教育』「第三章 真珠湾作戦と海大」実松譲 光人社
出典: 『明治百年史叢書 杉山メモ -大本営・政府連絡会議等筆記- 上下巻』参謀本部編 原書房

○11月3日に杉山元参謀総長と永野軍令部総長は列立して作戦計画について昭和天皇に報告した。
真珠湾攻撃の決行日についてのご下問奏答の一部。永野は開戦予定日を日本時間で答えている。  
御上:海軍ノ日次ハ何日カ
永野:8日ト予定シテ居リマス
御上:8日ハ月曜日デハナイカ
永野:休ミノ翌日ノ疲レタ日ガ良イト思イマス
出典:『明治百年史叢書 杉山メモ -大本営・政府連絡会議等筆記- 上下巻』参謀本部編 原書房

○11月4日、陸海軍合同軍事参事官会議での軍令部総長の説明についての描写で
「真珠湾攻撃の件については何等触るる処ありませんでした」と書いている。
東条さんがここで何故に、わざわざ、そのように記述したのか。
軍令部総長が「第一段作戦という言葉を使ってハワイ作戦を表現し、他者から秘匿していた」
ということを言っているのである。 東条さん自身も作戦を知っていたからそう言えるのだ。
出典:「大東亜戦争の真実―東条英機宣誓供述書」 WAC出版
出典:「東条英機宣誓供述書」 国立国会図書館近代デジタルライブラリー

323名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 23:13:37.77ID:9RQuEg3M0
C東条英機首相と陸軍はハワイ攻撃を知っていたことを示す典拠

○11月8日から3日間、陸軍大学校において連合艦隊司令長官と南方軍総司令官、
南方部隊指揮官である第2艦隊司令長官と南方軍総司令官との間で作戦協定が行われ
10日に調印された。開戦劈頭に機動部隊によるハワイ奇襲の計画があることや
その重要性をひそかに説明しハワイ作戦優先の了解を得た。東京協定と称せられた。
出典: 戦史叢書 「海軍航空概史」  防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P162 
出典: 戦史叢書 「ハワイ作戦」  防衛庁防衛研修所戦史室編纂 P229 

○11月29日の重臣会議において東条さんは天皇の陛下の前にて 自らの説明の時に
「ハワイ攻撃の事は勿論其他攻撃に関する純統帥事項は告げず」と記入している。
また午前中、政府と重臣たちとの間の懇談で日米交渉のことについて問われた際、
「純作戦事項のことについては説明をさけたのであります」とも述べている。
出典:「大東亜戦争の真実―東条英機宣誓供述書」 WAC出版
出典:「東条英機宣誓供述書」 国立国会図書館近代デジタルライブラリー

○11月30日 東条首相拝謁時 『(前略)海軍ノ一部ニ作戦ニ就キ不安ヲ懐キ居ル者アルヤニ
拝謁セラルル御話アリシトノコト(布哇作戦ノ予想ニテ犠牲ノ多カルヘキ御話ナリシカト思ハル)
ニテ、首相ガ拝謁ノ時首相ニ御下問アリシ (首相)少シモ聞及無之旨奉答』
出典: 昭和天皇発言記録集成 下巻(芙蓉書房出版) P.96

○・12月1日の御前会議の席上、東条さんは政府及び統帥部が
原枢密院議長の質問に対して答えた際、
「この時の説明に際してハワイ攻撃其の他の統帥事項に関する具体的の事については
少しも口外せず」と述べている。

・「帝国は1941年12月1日より開戦準備に入り大本営陸海軍統帥部の
企画に基き敵の大包囲圏を「ハワイ」、「比島」、「香港」、及び「マレー」
の4箇所において突破するの作戦に移りました。
12月8日(日本時間)早暁其の攻撃を実施しました。
而してこの攻撃は何れも軍事目標に指向せられたのであります。
此の攻撃作戦は統帥部において極秘裡に進められたのであります。
私は陸軍大臣としてその概要を参謀総長より承知して居りました。」と述べている。

324名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 23:14:12.39ID:9RQuEg3M0
D東条英機首相と陸軍はハワイ攻撃を知っていたことを示す典拠

・「12月4日の連絡会議で「真珠湾其の他の攻撃作戦計画及作戦行動わけても
攻撃開始の時間は大本営においては極秘として一切之を開示しません。
従って連絡会議出席者でも陸海軍大臣以外の閣僚等は全然之を知りません。
私は陸軍大臣として参謀総長より極秘に之を知らされて居りましたが他の閣僚は知らないのであります。」
・12月8日未明、東郷外相より、ルーズベルトからの親電を天皇に上奏してよいかと問われた際に、
「私は直ちに上奏には異存なしと告げるとともにもはや海軍の機動部隊の飛行機は
母艦より飛行の開始を為しているであろうと答えたのでありました」と述べている。
出典:「大東亜戦争の真実―東条英機宣誓供述書」 WAC出版
出典:「東条英機宣誓供述書」 国立国会図書館近代デジタルライブラリー

○少なくとも11月はじめには「真珠湾作戦」は陸海軍協同で合意の上で立案されている。
1941年11月8日に「海軍作戦計画ノ大要」を海軍軍令部総長永野修身と
陸軍の参謀総長杉山元が侍従武官長宛てに発信している。
これには海軍軍令部次長伊藤整一と陸軍参謀本部次長塚田功ら総務部長、
主任部長、主任課長など作戦の中枢部の軍人が名を連ねている。
この上奏文は,陸海軍高官が認めた最終攻撃計画であり,
開戦予定日(12月8日)の1ヶ月前に真珠湾攻撃計画も含め,
大元帥昭和天皇に報告された。
「海軍作戦計画ノ大要」
「兵棋ニ依ル作戦計画御説明ニ関スル件」(1941年11月8日)
謹ミテ海軍作戦計画ノ大要ニ付奏上致シマス
第一段作戦ニ於ケル陸軍ト協同シテ行フ南方要域ノ攻略作戦ニ関シマシテハ只今参謀総長ヨリ奏上
致シマシタ通で御座イマ スノデ此処ニハ海軍単独ノ作戦ニ関シ申述ベルコトト致シマス
開戦劈頭比島及馬来ニ対スル先制空襲ト成ルベク時ヲ同ジク致シマシテ第一航空艦隊司令長官ノ率ヰル
航空母艦六隻ヲ基幹トスル機動部隊ヲ以チマシテ布哇在泊中ノ敵主力艦隊ヲ空襲致シマス
右機動部隊ハ千島ニテ補給ノ上開戦十数日前内地ヲ進発致シマシテ布哇北方ヨリ近接シ
日出一、二時間前「オアフ」島ノ北 方約二百浬附近ニテ全搭載機約四〇〇機ヲ発進セシメ
碇泊中ノ航空母艦、戦艦竝ニ所在航空機ヲ目標トシテ奇襲攻撃ヲ加フ ル計画デ御座イマス・・・・・・・以下略。
出典:参謀本部作戦課『昭和十六年上奏関係文書綴』〔防衛庁防衛研究所図書館所蔵〕巻一所収
出典:大本営陸軍部上奏関係資料 / 現代史料出版 東出版

325名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 23:43:05.01ID:oO1ZAf2Q0

海軍単独作戦である真珠湾奇襲の共同謀議に

陸軍と政府が関与した事実は無い


326名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 03:23:06.86ID:1dHfTNHlO
山本をいくら引き合いに出そうが近衛は不動。

327名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 03:37:55.77ID:wViXT1mh0
対米開戦が決まったとはいえ、寝耳に水の海軍による真珠湾奇襲を知り
愕然とした当時の近衛元首相。

(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

富田健治『敗戦日本の内側』


328名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 08:53:40.91ID:EjACe19Y0
>>325-327
陸軍戦犯遺族さま、
これまでの質問にしっかり答えなさい。

329名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 09:51:04.23ID:6wLjxlPT0
山本が曖昧な表現ではなくきっぱりと対米戦敗北必定を言ってたら
少しは近衛の行動も変わったんだろうか。


330無知の素人2012/09/17(月) 11:19:29.55ID:EjACe19Y0
山本なんぞたかだか戦闘実施部隊の長にすぎない。
それへの批判をするのは子供の言い分だな。
お門違いだ。
命令されてやってる人間が悪いといってるだけだ。
誰が命令を出したんだ?

331名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 11:59:44.55ID:wViXT1mh0
>>330
ハワイ奇襲は海軍が独断で独自にやった作戦で
政府と陸軍は全く関知していない。
海軍の統帥権は海軍にあり、
その責任は全て海軍にある。

332名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 15:55:36.70ID:EjACe19Y0
>>331
その根拠は?

333名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 16:14:17.16ID:wViXT1mh0
山本五十六の暴走、海軍の愚かなハワイ奇襲攻撃が
日本を大敗させる結果を招いたのである。

■若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』
開会の直前に、東條首相は杉山元参謀総長から耳打ちされた。『どうも海軍はハワイをやるらしい』
『なに、ハワイ。話が違うではないか』と東條英機首相は激怒している。
開戦前夜、東條英機首相は暗夜の公邸で慟哭している。
翌朝、日本帝国首相は真珠湾攻撃の成功をラジオのニュースで知るのである。
(早朝の電話報告で攻撃成功を知った、という説もある)。」

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」

腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、
第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、
しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。
山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、
惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。

334名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 16:14:52.39ID:wViXT1mh0

【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■海軍が日中戦争を勃発、泥沼化 (算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

335名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/17(月) 23:17:57.50ID:NaituthZ0
>>331
じゃあ真珠湾攻撃直後に山本を更迭してアメリカに詫びを入れるべきだったな

336名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/18(火) 11:07:32.51ID:4yS8wCub0
>>1-334
早く、おっしゃっている理由を教えてください。

337名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/18(火) 15:04:04.90ID:k4B5EZx+0
ミッドウェー海戦も山本の
指示どうりですか

338sage2012/09/18(火) 17:41:14.18ID:0nsPYqEi0
えっと、つまり、内閣も統帥部もみんな山本のいいなりだったと
言いたいのかな?すげえヘタレな指導者たちだったんだなw

339名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/18(火) 18:02:53.87ID:MF30yPFp0
おそらく山本元帥は催眠術の使い手だったんじゃないかと思ってる。周りの人がヘタレだったんじゃなくて山本元帥がそういう心理操作の達人だったんじゃないかと思われます。

340sage2012/09/18(火) 19:07:27.04ID:0nsPYqEi0
おお!そうか!ギアス発動したんだな!すげえー

341名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/18(火) 20:53:40.91ID:k4B5EZx+0
戦闘機でハワイ海軍攻撃して早期講和
山本はだまされた可能性はあるが
軍艦沈めてアメリカ参戦させるために利用された
のは確か
ハワイの無線担当者は攻撃されるまで気にスンナだった
できるだけアメリカ空母と戦闘機の被害は出さないように
山本もきずかった
戦艦アリゾナ以外みんな現場復帰

342名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/18(火) 21:01:00.30ID:k4B5EZx+0
可能性では朝日系の左翼思想家
に洗脳されたか
アメリカ留学で反日的思想持ったか

343名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/19(水) 11:24:55.78ID:9hhLxb860
まさか、戦前は朝日系は極右だろう?

曲学阿世が朝日の体質だ。 いつの時代にも変わり身は早く、誤魔化して
偽善ぶって、ブレまくって恥じることがない、
強いて言えば、これが「朝日系文化人」の実像だろw

344ブリテン飯2012/09/19(水) 15:24:20.06ID:j4gkBZ530
>>343
戦前の朝日系は極右?

少なくとも軍人たちは
2・26前までは、
そう思っていません。
朝日本社は極右の反乱
部隊に襲撃されました。
原敬内閣以来の政党内閣
の軍縮路線を支持してき
たので憎まれていたのです。
5・15の時も、手榴弾を
玄関に投げ込まれています。
陛下の股肱の臣でさえ、
軍に反抗すればテロに遭う
時代にあって、残念ながら
ペンを曲げた点に、同情の
余地はあります。

345名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/19(水) 19:35:52.27ID:MKP+nqf40
>>295-296-297-305
対米開戦を願っていたのは陸軍部自身でもある。

大本営陸軍部戦争指導班「機密戦争日誌」にいわく、
11月5日、略、茲ニ外交、作戦二本健ナガラ帝国ノ対米英蘭戦争決意確定ス。
9月6日以来ヲ回想シ波瀾重畳ノ曲折ヲ懐ヒ真ニ感慨無量ナルモノアリ。
過去は過去トシ不満ハ之ヲ水ニ流シ去ッテ将来ニ努力セン。
希ハクバ外交不調ニ終リ対米開戦ノ「サイ」投ゼラレンコトヲ。

346名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/19(水) 22:45:22.35ID:MKP+nqf40
>>345誤字修正
大本営陸軍部戦争指導班「機密戦争日誌」にいわく、
11月5日、略、茲ニ外交、作戦二本建ナガラ帝国ノ対米英蘭戦争決意確定ス。
9月6日以来ヲ回想シ波瀾重畳ノ曲折ヲ懐ヒ真ニ感慨無量ナルモノアリ。
過去ハ過去トシ不満ハ之ヲ水ニ流シ去ッテ将来ニ努力セン。
希ハクバ外交不調ニ終リ対米開戦ノ「サイ」投ゼラレンコトヲ。

347名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/20(木) 01:01:50.17ID:OfkFi85l0
>>344
原敬と政党政治は
汚職まみれの利権誘導政治しかやらないから
テロの標的にあったんだろ。
殆どの国民は青年将校を支持している。

348名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/20(木) 01:09:40.41ID:OfkFi85l0
>>344
朝日新聞は5.15、2.26事件の前から
肉弾三勇士の報道など
日中戦争を煽りまくっている。

テロに屈して筆を曲げた?
冗談だろw

349名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 01:24:37.25ID:rxOI3pue0
東條へ至るまでの種を撒いたのは近衛だよな

350名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 12:34:37.87ID:Zv8xfdim0
>>349
日中戦争の泥沼化を煽った連中が悪い。
特に海軍とマスゴミ

351名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 12:45:16.75ID:Zv8xfdim0

                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶    真珠湾奇襲が日本を救う|        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山○五○六


                        ↑
                   なにもかも、こいつが悪いw



352名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 13:30:39.60ID:J4NMzPac0
>>349
五摂家の恥さらし

353名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 17:38:19.70ID:wgi8njZB0
>>349
蒋介石と日中戦争の方向性を決める話し合いの機会をブッチしたからなー。

354名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 18:25:39.23ID:mKstHVJa0

海軍の米内、山本五十六こそがシナ事変を無理やり
勃発、泥沼化させた張本人である。
(陸軍に対抗する予算拡大がだけが目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)


355名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 18:29:54.10ID:mKstHVJa0


誰よりも平和を願った名将 それが山本五十六の実像である
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑
自称 歴史探偵団 半藤 一利

デタラメ近代史を流布するホラ吹き作家のキチガイw


356名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 22:53:33.46ID:UJm2MGLp0
海軍を肥大化させた博恭王が間接的に一番悪い。

357名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/23(日) 05:34:21.90ID:fRxhj/S1O
負けたのが悪い。

358名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/23(日) 08:49:25.82ID:SdYqrM730
>>355
それホントのこと。ありがとう。

359名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/23(日) 13:46:43.09ID:SdYqrM730
>>354-355
同じ根拠なしコピペばかりを出してる陸軍おばさん。

360名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/01(月) 04:28:39.36ID:otVIOLE20
重慶爆撃は当時から蒋介石の海外への宣伝に利用されて
近衛が泥沼化させたせいで長引く戦争に各国の目も日本に厳しくなった

>>356
単純な海軍善玉論・陸軍悪玉論は司馬史観以前から
流布していたようだがかなり疑問があるよな

361名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/01(月) 09:17:36.77ID:g2Eb0KU10
単純な海軍善玉論・陸軍悪玉論は疑問あるらしいが、
日本の破滅は陸軍が大きく関与していたのではないか?

○大本営陸軍部戦争指導班「機密戦争日誌」には、
日米交渉が不調に終わって対米戦争が起きることを願っていた陸軍の姿がある。

「11月5日、略、茲ニ外交、作戦二本建ナガラ帝国ノ対米英蘭戦争決意確定ス。
9月6日以来ヲ回想シ波瀾重畳ノ曲折ヲ懐ヒ真ニ感慨無量ナルモノアリ。
過去ハ過去トシ不満ハ之ヲ水ニ流シ去ッテ将来ニ努力セン。
希ハクバ外交不調ニ終リ対米開戦ノ「サイ」投ゼラレンコトヲ。」

○ヤルタ会談ではドイツ降伏後30日以内にソ連が対日戦に加わる密約が結ばれていたが、
このソ連対日参戦情報を中立国スェーデンから陸軍武官が日本に送ったが、
しかし、この情報は参謀本部作戦課の思惑で握り潰されていた事実がほぼ確実になった。
無視した理由は、政府が進めていたソ連を仲介者とする和平工作が頓挫し、ソ連不戦を前提として計画された
陸軍の本土決戦計画が崩れてしまうからだった。
もし、こういう作為がなく、早期講和が成立しておれば原爆、空襲、満州避難民の悲劇、北方領土問題もなく、
多くの命が失われることもなかったのかも知れないな。
「消えたヤルタ密約緊急電」 岡部伸 著

362名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/01(月) 16:08:26.96ID:fJ8gJYCVO
服部-辻コンビもなかなかやねw
しかも戦後も警察予備隊に介入しようとしたりクーデターを計画しながら天寿をまっとうしとるしw

363名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 14:09:53.73ID:lvTDd5NXO
海軍がその気にならなきゃ、陸軍がどう逆立ちしたって戦争は遂行できない

364名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 14:42:45.24ID:tXhRTgiX0
362サンはなかなか詳しいね。

365名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 18:44:08.70ID:49x8RbjJ0
辻は天寿まっとうしてないよ。

中国の牢屋に放り込まれて死ぬまで出て来られなかった。

366名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 00:09:26.82ID:wlWtUpdlP
辻ーんが銅像になってるのには驚いたw
身近な人には人望あったと言うのは本当なんだな。

367名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 02:59:02.20ID:MAOUJmBl0
近衛の事績
・中国との全面戦争を危惧する統帥部の意向を軽視し主戦派の尻馬に乗ってその後押しをした
・基本的には英米協調との重要性は認識してたがそれまでの持論の故か不徹底
・現実に対米戦争が現実の問題になるとなんら方策を持ち合わせず責任回避

戦後の政治行動はまさに問題外の噴飯物

368名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 10:06:11.74ID:ZLetzavw0
ヒロヒトが開戦決めたんだからどうしようもないでしょう

369名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 20:40:09.39ID:JMwqFjzu0


誰よりも平和を願った名将 それが山本五十六の実像である
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑
自称 歴史探偵団 半藤 一利(笑)

デタラメ近代史を流布する
ホラ吹き作家



370名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/04(木) 16:02:30.27ID:WcEhQ/t20
>>369
そうだよ。
誰よりも平和を願った名将 それが山本五十六の実像である

371名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/04(木) 23:49:01.95ID:OBz+WWW00
一番悪いのはアメリカ

372名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 00:28:10.48ID:fz+wfCf00
一番悪いのは国家元首であり大元帥として軍を統帥してたヒロヒトでしょ

373名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 11:17:10.21ID:nCXewH+t0
白兵突撃って、現代で言うところのブラック企業に受け継がれてるんだな。
悪しき伝統だ。

374名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/02(金) 21:19:28.98ID:SSzzxs4d0
陸海どっちもどっち

375名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/06(火) 09:38:34.78ID:OX6hwGku0
こいつの孫の細川はよく首相になれたな
当時誰も反対しなかったのか?
まあ、極悪人のチッソの孫娘が皇太子妃になってるくらいだが

376厳格僧正2012/11/06(火) 11:23:23.86ID:PFw2VlqP0
もう、やめな。
君らはどこまでこの人について調べたことがあるんだ?
そこらの、いいかげんな作家達が書いた本だけしか知らんのだろう。
簡単に人を批判する単細胞の人間ばかりだなあ、日本は。

377名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/06(火) 16:13:25.74ID:OX6hwGku0
お前も「いいかげんな作家達」と簡単に批判してんじゃねーか糞コテ

378名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/06(火) 22:51:04.90ID:zkIkZCP2O
フミマロ自身は、自分がそこまで重要な舵を握ってるって意識が薄かったんじゃないかな?
後は後続の内閣に任せようって感じだったんじゃなかろうか。
どうしても戦争回避!!
断固戦線不拡大!!
軍部粛清!!
とは言い切れなかったのはそこに由来するんじゃないかな?

379名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/07(水) 20:51:49.50ID:dzj4jug50
近衛がどう思っていようが重要なポストにいながら戦争回避のチャンスを故意か過失かわからんが見逃していたのは結果責任を問うなら決定的に悪い。

380名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 01:37:47.26ID:LTwUe46z0
日本を壊滅させた馬鹿は、愚かな作戦を独断で強行した海軍・山本五十六である。
近衛が悪いわけではない。

■若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』
開会の直前に、東條首相は杉山元参謀総長から耳打ちされた。『どうも海軍はハワイをやるらしい』
『なに、ハワイ。話が違うではないか』と東條英機首相は激怒している。
開戦前夜、東條英機首相は暗夜の公邸で慟哭している。翌朝、日本帝国首相は真珠湾攻撃の成功をラジオのニュースで知るのである。
(早朝の電話報告で攻撃成功を知った、という説もある)。」

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」  略
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。


381名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 01:39:57.48ID:LTwUe46z0

海軍の勝手な独断によるハワイ奇襲を知り
愕然とした当時の近衛元首相。

(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
試R本はポーカーbフ世界的名手じb痰チたが、奴はャ|ーカーの手を瑞^珠湾に使いおbチたのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

富田健治『敗戦日本の内側』

382名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 01:40:27.39ID:LTwUe46z0

【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■海軍が日中戦争を勃発、泥沼化 (算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

383名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 10:17:46.01ID:X5q4++uN0
おろか者どもがまた始めたか・・・。下記を見よ!

>>219 >>301 >>311 >>314 >>320 >>321
>>322 >>323 >>324 >>361 >>345 >>346

384名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 10:22:36.43ID:X5q4++uN0
天皇陛下が遅くとも11月3日にハワイ作戦詳細を知っていて、
陸軍参謀総長も遅くとも11月3日にハワイ作戦詳細を知っていて
東郷外務大臣は11月29日には開戦日12月8日を知った。
陸軍参謀本部作戦当局が8月22日にハワイ作戦を知らされ、
以後、海軍側作戦当局と相互に同作戦を含む南方作戦の研究立案を行い10月末までには完成した。
陸軍大臣兼務の東条首相自身は次のごとく供述書に述べている。
「陸軍大臣としてハワイ作戦の概要を参謀総長より承知していた」
東条内閣組閣後、白紙還元の御諚で9月の国策を再検討し10月23日から10月末まで
前後8回の連絡会議を開いて再検討が続けられたが 結局、国策を変える結論は得られず、
11月2日午前2時に対米英戦決意を定め、交渉不成立の場合に武力発動を12月初頭とした。
11月2日午後5時、東条首相はこの旨を天皇に参謀総長と軍令部総長と共に上奏した。
11月3日 参謀総長と軍令部総長はハワイ作戦を含む対米英戦の作戦内容を
御前会議におけるご決断の為の事前資料として天皇に上奏した。
11月5日の御前会議でこの国策が正式決定された。
東条首相はハワイ作戦の作成には一切関与しておらず責任はないが、
天皇に忠実で気に入られ、日に何度も参内し胡麻スリと揶揄されていた東条首相、
憲兵隊司令長官として実績をあげ、諜報網活用に卓越していた東条首相が
この頃に参謀総長より非公式に概要は知らされていたと思わぬ理由はない。
知らないとか知らさないなどの理由が見つからない。
東条供述書において次のように述べられている。
「陸海軍大臣は,作戦計画に関しては陛下に上奏して御裁可を受けた後にその通報を受けるのであります」と 。
従って11月5日御裁可を受けた、この頃に間違いなく「その通報」を受けていた筈である。
キーナン尋問では天皇が「11月3日までにハワイ作戦詳細を知っていた」ことには言及が及んでいない。
東条首相が12月1日以前に非公式にであっても、知っていたと言うことは天皇への追求が行われる恐れがある。
従って、絶対に裁判の場では言う事はできないのだ。
東条首相は天皇をかばっているのである。

385名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 10:28:53.25ID:X5q4++uN0
11月3日に杉山参謀総長と永野軍令部総長は列立して
天皇陛下に対英米蘭戦の作戦(ハワイ作戦を含む)を上奏した。   
この時の天皇陛下のご下問の一部がメモとして残っている。

オ上:香港ハ馬来作戦ノ開始ヲ確認シテカラヤルコトハ分ッタ。支邦ノ租界ハドウスルカ。
杉山:租界接収及交戦権ノ発動ハ目下研究シテ居リマス。
オ上:租界ハ香港ノ後デヤルダラウナ。
杉山:サウデ御座イマス。他ノ方面デヤルト馬来ノ奇襲ハ駄目ニナリマス。
オ上:租界ハ何時頃ヤルカ。
杉山:外交トモ関係アリ、何レ改メテ申上ゲマス。然シ先キニヤルコトハナイ様十分注意致シマス。
オ上:「モンスーン」デ上陸ガ困難ニナルト言フテ居タガ、十ニ月ニナッテモ上陸ガ出来ルカ。
杉山:段々悪クナリマス。又最近従来申上ゲタヨリハ更ニ困難ナコトモ判明致シマシタガ、
未ダ至難ト迄ハユカナイト思ヒマス。日ガ延ビレバ実ハ困難ガ増スノデ、一日デモ早イ方ガヨイト思ヒマス。
オ上:馬来ハ天候ノ関係カラドウカ。
杉山:馬来ハ機先ヲ制シテ空襲ヲヤル様ニ考ヘテ居リマシタガ、
気象上カラハ雨ガ三、四日連続降ルノデ奇襲ヲ主ト致シマシタ。
両案ヲ考ヘテ適当ニ律スルコトヲ考ヘテ居リマス。比島ハ大丈夫ト思ヒマス。
(気象統計ノ天覧ヲ願ッタ)
オ上:総理ハ航空ノ命令ヲ早ク出スコトヲ話シテ居タガアレハドウカ。
杉山:航空関係ハ大連、青島、上海等デ出発出来ル様ニシテ待ッテ居リマス。
然シ出発日次ガ延ビルコトノ不利ニ就テノ対策ハ、種々研究ノ結果大命ヲ御前会議終了後ニ発セラレテモ、
何トカ間ニ合フ様ニナリマシタ。又其ノ方ガ筋ガ通ッテ居ルト思ヒマス。
オ上:筋ノ通ッタ方ガヨロシイ。
泰ニ対スル外交交渉ハ大義名分カラ言ヘバ早クスルヲ可トシ、
又軍ノ奇襲カラハ遅イ方ガヨイト思フガドウカ。
杉山:仰セノ通リデアリマス。決意致シマセヌ時期デハ企図ガ暴露シ適当デハアリマセズ、
又現在ハ相当ニ切迫シテ居ルノデ気ヲツケル必要ガアリマス。ヨク外務側ト相談シテ研究致シマス。
オ上:海軍ノ開戦予定日次ハ何日カ。
永野:十二月八日ト予定シテ居リマス。
オ上:八日ハ月曜日デハナイカ。
永野:休ミノ翌日ノツカレタ日ガ良イト思ヒマス。
オ上:他ノ方面モ同ジ日カ。
永野:距離ガ相当ニハナレテ居ルノデ、同時ニハナリ得ナイト思ヒマス。

386名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 11:00:34.24ID:X5q4++uN0
☆昭和16年12月3日山本聯合艦隊司令長官、 天皇陛下に拝謁被仰付(.おおせつけられ)参内。
山本長官より聯合艦隊の将兵に向けて発信(聯合艦隊機密第775番電)

本職12月3日天皇陛下ニ拝謁被仰付親シク別電ノ勅語ヲ賜リタリ謹ンデ伝達ス 
追テソノ際本職ハ「開戦ニ先チ優渥ナル勅語ヲ賜リ恐懼感激ノ至リナリ謹ミテ大命ヲ奉ジ
聯合艦隊ノ将兵一同粉骨砕身誓ツテ出師ノ目的ヲ貫徹シ聖旨ニ応ヘ奉ル覚悟ナル」ヲ奏答セリ

勅語
朕茲ニ出師ヲ命スルニ当リ卿ニ委スルニ聯合艦隊統率ノ任ヲ以テス 
惟フニ聯合艦隊ノ責務ハ極メテ重大ニシテ真ニ国家興廃ノ繋ル所ナリ
卿基レ多年艦隊練磨ノ積ヲ奮ヒ進ンテ敵軍ヲ勦滅シテ武威ヲ中外ニ宣揚シ
以テ朕カ信倚ニ副ハンコトヲ期セヨ


☆昭和16年12月10日 布哇作戦の戦果に対し山本聯合艦隊司令長官に対し勅語が下賜された。
勅語 
聯合艦隊ハ開戦劈頭善謀勇戦
大イニ布哇方面ノ敵艦隊及航空兵力ヲ撃破シ偉功ヲ奉セリ
朕深ク之ヲ嘉尚ス 
将来益々奮励シテ前途ノ大威ヲ期セヨ

出典:戦史叢書 ハワイ作戦 防衛庁防衛研修所戦史室編纂

387名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 11:03:35.87ID:X5q4++uN0
>>354 >>382
主張の出典根拠を教えてください。

388名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/08(木) 12:40:09.91ID:X5q4++uN0
>>380
いったい下記の作家たちはその主張の根拠出典をどこから持ってきたのか?
教えてくさい。

○小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
○佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
○西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693 統帥と戦略、戦術、戦闘』
○若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』
○茂木弘道『史実を世界に発信する会』

389名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/09(金) 07:11:06.16ID:8fOEFJ6B0
松岡が外相にいる時点で戦争回避無理じゃね?
日米交渉邪魔するし。

近衛が第二次近衛内閣潰して松岡追い出した後、すぐに逃亡して、
東条が首相になったが、
近衛が続けるのと東条はどっちがましだったのか。

390名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/09(金) 10:03:03.40ID:bel2mdAG0
いまさら、あいつが悪い、こいつが悪いなどと、
自分はその人間たちの足元にも及ばぬこわっぱどもがぶつくさ云うか・・・・
子供でさえ図書館で調べられることもやらずに
ウソだらけの娯楽小説だけを読んで知った気になって
人を批判して楽しんでいるだけじゃないか
当時のことをどれほど知ろうと努力したのか・・・

391名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/09(金) 21:02:44.15ID:rxYEKyyx0
>>389
松岡外相は、海軍が強行しようとした南進論に内閣でただ一人、
それでは米英と戦争になると強行に反対した(だから罷免された)
結局は松岡の考えの方が正しかった。

松岡外相は、おまえのようなアホに
批判されるような人物ではないw

392名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/09(金) 23:25:08.52ID:wkOVtzLN0
あいつが悪い、こいつが悪いなどと、
自分はその人間たちの足元にも及ばぬこわっぱどもがぶつくさ云うか
子供でさえ図書館で調べられることもやらずに

393名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/09(金) 23:36:50.86ID:xyorW+210
>>392
みたいなあほがいるからいつまでたっても総括できない。

394名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/09(金) 23:38:14.02ID:rxYEKyyx0
>>392
なんだおまえ?
反論や異論があるならば、それを書けば良いんだが?
お前に聞くが、ならば無意味なシナ事変はだれが勃発させ
泥沼化させたのか?
失敗は、その要因を徹底して検証すべきだが?

395名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/10(土) 01:00:19.14ID:m3lVArYL0
>>391
南進論なんか幕末明治時代からあったんだし、
武力南進が国策として決定されたのは1940年のこと。
このときの武力南進は陸軍省軍務局の提案による。

396名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/10(土) 01:09:46.46ID:96wxJWatO
結局最終決断は大政翼賛会となれば内閣だろ。

397名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/10(土) 02:21:28.46ID:7662Wtkl0
>>395
五十六信者は南進論までもが陸軍の仕業だと
とんでもない大嘘を恥ずかしげも無く
吹いているようだな。

予算確保だけしか頭に無い海軍が、三国同盟に賛成する代償として
南進を国策にしろと強く主張したため
政府は仕方なしに海軍の南進論を認めたというのが事実だな。

398名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/10(土) 11:34:03.75ID:m3lVArYL0
見よ。>>361

399名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/10(土) 11:44:35.41ID:m3lVArYL0
ドイツがヨーロッパで覇権を握るならば、日本も東南アジアを制圧するべし。
というのが南進の主な動機です。
考えたのは陸軍です。正式に表に出てきたのは1940年7月。まだアメリカとの関係は決定的に悪くない時期で、
この段階ではむしろ北進論のほうが優勢です。南進論は策定されていたものの、実施される状況ではありませんでした。
しかし9月の三国同盟締結から米英との対立は決定的となり、当初国策だった「北進論」よりも、南進を優先すべきと変わって来ます。
陸軍は南進の第一歩としてフランスの同意を得て(ドイツ傀儡のビィシーフランスに実質的な圧力をかけて)北部仏印に進出。
これに対してアメリカがクズ鉄輸出禁止という制裁で応じます。
しかしこの段階でも国策中心は北進論でした。
翌年の1941年6月、重大な転機が訪れます。ドイツがソ連に侵攻。国内ではドイツと協力してソ連を討つべしという北進論と、
悪化する対米英関係から南部資源地帯を手に入れるべしという南進論が衝突します。
最終的に近衛は南進論を選択し、ドイツに本国を占領された蘭印を攻略すべく、その策源地として南部仏印へと進出。
南部仏印はシンガポールを航空攻撃の範囲に収める戦略上の要衝で、ここを押さえることはすなわちシンガポールと蘭印の攻略を意味します。
これに対してイギリスや蘭印、アメリカは警戒。日本が南部仏印に進出した場合、経済制裁を課すと宣言していましたが、
海軍のゴリ押しで実行され、アメリカ、イギリス、蘭印は対日石油輸出停止という経済制裁で応じました。
石油を絶たれた日本は、対米英戦争へと突き進んでいきます。
なぜ、といえば、明確な方針に従って行動したというより、泥縄式に南進へと向かったというほうが近いと思います。

400名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/11(日) 11:11:23.86ID:siG6z12Z0
>>391
第3次近衛内閣発足の理由が松岡が南進論に反対したからとかいう妄想はどこから

401名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/11(日) 19:30:13.95ID:a9WvcHiS0
>>400
おまえそんな基本すら知らないのか?
政府と軍部は南部仏印進駐を強行するため、
閣僚でただ一人それに反対した松岡が障害となり外された。

http://blog.goo.ne.jp/oceandou/e/a9d42ad78eb8fb39881e281a4449d6d0

402名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/11(日) 20:31:41.54ID:85vvCZe/0
やっぱ近衛は馬鹿だな。
死ぬなら死刑台に立って死ねや。
広田を巻き込むなよ。このマヌケが自殺してなにか良かったことあったのか?

403名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/11(日) 21:51:38.44ID:siG6z12Z0
>>401
えぇ?
松岡を追い出すために第三次近衛内閣を組閣したのは、
松岡が日米交渉の障害になるからでしょ?

404名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/11(日) 21:53:11.51ID:siG6z12Z0
初めて知った。
もう少し勉強してみよう。

405名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/12(月) 16:53:05.09ID:zbVjWJP50
要するに、藪の中なんですよ。羅生門なんですよ。みーんいろんなこと言ってるけど、どれが真実なのかわからなくなっちゃってる。言えることは犯人は一人ではないということです。

406名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/14(水) 12:12:22.77ID:YUA4BWwr0
そもそも真珠湾攻撃の、どこが戦争犯罪だ?
ちゃんと宣戦布告したし、攻撃目標は軍事施設に限定されていて民間人の死傷者はほどんどいない。
悪いのは、宣戦布告受けていながら自国民にそれを隠したルーズベルトだろう。
国際法にのっとった戦争の仕方だ。どこが悪い?

407名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/16(金) 00:57:04.71ID:0Wyvs9u/0
アングロサクソンにとっちゃハワイ住民なんて自国民じゃないすよ
有色人種がどれほど死のうが何も感じない

408名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/17(土) 09:27:54.24ID:Z1iHGYJx0
宣戦布告の文書を米国人タイピストにやらせるわけにいかないっつって
外交官本人たちが慣れない手つきで作ったんで、実際には攻撃後に
宣戦布告となった。

こんなアホみたいなレベルで致命的ミスを犯してる時点で、
誰が悪いとかそういう問題じゃないんじゃね?

だが、戦後その外交官たちはアメリカさんに大いに
気に入られて全員エライ出世したそうだwww

409名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/18(日) 02:46:07.66ID:/vU8zGID0
>>408
そんな話しは戦後の捏造話だな。
どう考えても意図的に通告は遅らせたとしか
考えられない。
真珠湾奇襲を是が非でも成功させたい海軍が
裏で米大使館と結託し、そのような行為に及んだ
としか考えられない。

410名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/18(日) 12:00:31.95ID:Fah/pZ0q0
>>409
それ是非知りたいね。
詳しく史料を基に論理的に説明してくれないか?
できなけりゃ単なる個人の見解だよね。

411名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/18(日) 15:00:24.16ID:W5t7D0Mf0
外務省のせいで「リメンバーパールハーバー」になったという主張こそ
個人の見解だよ。

412名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/19(月) 00:20:41.34ID:jn0cQZ590
>>409
それ是非知りたいね。
詳しく史料を基に論理的に説明してくれないか?

413名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/19(月) 13:34:56.54ID:GhT5fBsD0
>>409
それ是非知りたいね。
詳しく,史料を基に論理的に説明してくれないか?
事実ならすっごい事なんだからね。
待っとります。

414名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/19(月) 15:21:01.74ID:TLWI6GN7O
考えられないって書いてあんだろwwwwwwwwww

415名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/19(月) 20:48:42.53ID:a+87WovE0
>>413
もちろん決定的な証拠は無いが
状況証拠がそろっている。

まず外務省はハルノートを改竄し、最後通牒だと
政府に嘘を報告した。
それから満州に関して、アメリカは撤退を要求していると
これも政府に嘘の報告をしている。

このように嘘ばかり報告して政府をだましていた外務省が
日本側の最後通牒を遅らせたわけだが、こんな状況では
これも外務省は政府を欺いたとしか考えられない。

東条ら政府は、外務省は必死に対米交渉、開戦回避に努力していると
信じていたわけだが、外務省はそんな気は全く無く
裏で海軍と結託し、海軍の都合の良いように
交渉しているふり、偽りの外交をやっていたのは明白。
(アメリカ政府だけではなく、日本政府をもだましていた)

東京意裁判で海軍が通告を遅らせるよう極秘に
東郷に依頼していた事実が明らかになっており、
また、野村大使は海軍軍人OBであるという事実からも
外務省、米大使館の意図的な不正は明白だな。

416名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/19(月) 23:23:39.00ID:GhT5fBsD0
>>415
それってやっぱりあなたの独演会なんですよ。
証明じゃなく推理小説です。
すっごい才能じゃないですか!

417名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/21(水) 11:13:15.81ID:P/VmlcTY0
その史料を出してください。

418名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/21(水) 15:32:29.25ID:RLXLlJxH0
特に何の実績もない清浦が重臣会議(しかも90歳頃)に加わっている時点で、日本は詰んでいた
戦前は年寄りばっかで人材不足だった

419名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/23(金) 05:18:37.77ID:wZSLpi3sO
そこで開発されたのがリクナビ転職だな。

420名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/23(金) 13:28:30.53ID:E9g/5DdX0
何が「悲劇の宰相」だよ笑わせんなw
美談化すんな

421名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/03(月) 00:39:10.31ID:eCO9qkdj0
山本五十六は誰よりも平和を望み太平洋戦争に強固に反対し
幾多の妨害を排除し見事にハワイ奇襲をやり遂げるなど
卓越した先見性と世界を客観的に観る事ができる
理想のリーダーであった。
______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑

自称 歴史探偵団(笑)
半藤一利 ホラ吹き歴史捏造作家
   (精神異常者w)

422名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/05(水) 14:26:04.87ID:3fmtDyuL0
安倍総理は現代の近衛文麿である

423名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/11(火) 08:54:02.64ID:X69LkHHB0
マジでそう思う。
国防軍を否定するつもりはないけど、あのお坊っちゃんには運用は無理だろ。
あっという間に軍部に実権を握られて戦線離脱しそう。

424名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/19(水) 03:20:17.36ID:q4DiZq2Q0
山本五十六の共犯
海軍と共謀して日米交渉を計画的に破綻させた
朝鮮人の外務大臣 東郷外相
こいつの孫は痴漢で9回も逮捕されていたwwww

東郷 茂彦
長野県出身
新聞記者
父、東郷文彦
母、東郷いせ
長男
東郷和彦の兄(一卵性双生児)
早稲田大学政経学部卒
朝日新聞記者

2001(平成13)年11月13日 東京都迷惑防止条例違反容疑で逮捕される
  11月13日1630ごろ、営団地下鉄千代田線(霞ケ関〜日比谷駅間)の車内で、隣で寝ていた帰宅途中の女子高生(都立高校3年,18歳)のひざの上にブレザーをかけ、右手で左太股付近を触った容疑
  その場で女子高生らに取り押さえられ、日比谷駅で警視庁丸の内署員に現行犯逮捕される
 逮捕は9回目wwww


http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/to/shigehiko.html

425名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/08(火) 14:00:43.50ID:TVomlpJQ0
>>424
こんなことしか言えないのかなあ。
この坊主は・・・・・

426名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/13(日) 12:52:42.62ID:1uumpwSJ0
>>421 >>424
こんなことしか言えないのかなあ。
この坊主どもは・・・・

427名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/14(月) 15:10:06.47ID:pPteEC6e0
>>380
また、ヨタ話を出してるか。

8月22日に陸軍参謀本部作戦当局にハワイ作戦の計画が海軍側から伝えられてから
同作戦は南方作戦の一環として陸海軍作戦当局間相互交流の上で研究立案の上、10月末までに完成した。
東条内閣の組閣後、白紙還元の御諚で9月の国策を再検討し10月23日から10月末まで
前後8回の連絡会議を開いて再検討が続けられたが 結局、国策を変える結論は得られず、
11月2日午前2時に対米英戦決意を定め、交渉不成立の場合に武力発動を12月初頭とした。
11月2日午後5時、東条首相はこの旨を天皇に参謀総長と軍令部総長と共に上奏した。
11月3日 参謀総長と軍令部総長はハワイ作戦を含む対米英戦の作戦内容を上奏した。
允裁を仰ぐためではなく、11月5日御前会議におけるご決意の資とする為であった。
11月5日の御前会議でこの国策が正式決定された。

東条首相はハワイ作戦の作成には一切関与しておらず責任はないが、
天皇に忠実で気に入られ、日に何度も参内し胡麻スリと揶揄されていた東条首相、
憲兵隊司令長官として実績をあげ、諜報網活用に卓越していた東条首相が
この頃に参謀総長より非公式に概要は知らされていたと思わぬ理由はない。
知らないとか知らさないなどの理由が見つからない。

海軍は8月22日に陸軍参謀本部作戦当局にハワイ作戦を連絡している。
以後陸海軍共同して作戦の研究を行い10月末には完成し、
11月3日に参謀総長と軍令部総長はこの作戦(ハワイ作戦を含む)を 天皇陛下に説明している。
陸軍参謀総長はそれを自分の耳と目で認識している。
8月22日〜12月8日まで陸軍大臣が3ヶ月もの間、知らないなどと 云うことが有りえようか?
もし、あった(知らなかった)としたら、それは陸軍内部の問題である。

すなわち、

●陸軍側で情報を止めたということである。

428名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/16(水) 03:08:58.88ID:Za9ajYCH0
近衛は「英米本位の平和主義を排す」で明らかなように潜在的な推進派であった事は確かだが
それ故に英米の実力を日本の誰よりも知る男だった。彼が主体となって戦争を推進したというのは誤り。
むしろ彼の最大の過ちは、英米を過度に評価するあまりの、相対的に自虐的なアジア諸国蔑視観。
特に、蒋介石を全く相手にせず、交渉をシャットアウトした事が結果的に太平洋戦争を不可避にしたことは間違いない。

現在の中国はその意味でも近衛と同じ失敗を繰り返そうとしてる。

429名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/16(水) 04:52:26.70ID:Za9ajYCH0
このスレには妙に東条英機の肩を持つ人間がいるな。

近衛の盟友であった松岡は自身の在米体験という極めて個人的な価値観から、
日独伊にソ連が加わる4国協商実現を近衛内閣の元で目指した。
人種差別は甚だしいが、理屈と実利に対しては聞く耳を持つアメリカ人気質を考えれば
大ユーラシア同盟の4国協商の前にアメリカは考えを変えると松岡は踏んでいた。
その結果として日米戦は回避されると考え、日独同盟を進んで締結した。

しかし、それは独ソ同盟の本質を全く理解していなかったばかりか、
実際に独ソ戦が始まると本来の日米戦回避の目的はどこへやら、
松岡は自分の失策をごまかすかのように手のひらを返し対ソ戦参入をしきりに進言した。
その点は小人物として評価されてもやむを得ないが、彼は陸軍を利用して
自身の持論であるユーラシア大同盟を実現させ、それによって勢力均衡を計ろうとした。
近衛と同じく決して主戦論者ではない。
近衛もまた、望んだのは弊原以来の協調主義であり、4国協商が崩れ去った以上、
日独伊3国同盟は脱退すべきだと主張した。

しかし、それを強固に反対し反古にしたのは当時の陸相東条英機。
それより以前、第一次近衛内閣において
近衛の意向を受けた板垣外相が日中事変の解決を目指した際も、
徹底して強硬論を唱え、意図的に事変の深化、長期化を推進させたのは当時陸相次官であった東条であり、
板垣が結果として日独伊同盟に奔走させられてしまうのも東条の策謀。

どう考えても、東条は太平洋戦争主導の首班である事は明白。

430名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/16(水) 09:23:17.58ID:gmm8krAAO
織田信長が死ななければ世界的な軍事大国になっててアメリカと戦争することもなく日本領も今より広くなってたよ。
維新後に急激な近代化をしたが中身が伴わず無理があった。
徳川と鎖国が元凶だわな。

431名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/17(木) 20:29:30.90ID:NSwVJrhI0
>>429
三国同盟なんか、対米開戦となんの関係も無い。
日中戦争と対米戦争ををひきおこした第一の戦犯は、山本五十六。
東条や近衛や松岡よりも、山本五十六の大罪の方が遥かに大きい。
日本人が戦犯として糾弾すべきはまずは海軍の山本五十六。

■山本五十六が日中戦争を勃発、泥沼化 (海軍の権益と航空兵力、予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の立場と予算獲得のため大量の航空兵力配備をもくろみ
盧溝橋事件以降、華北での混乱が収束へ向かい
日中和平実現が目前となった時(船津和平工作による)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち、それを妨害するために
中国都市空爆を強行したと推察できる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練、計画していた、
中国に対する計画的な侵略戦争に該当る疑いがある。(共同謀議)
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間の都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に、4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

航空派の親玉である山本五十六が中心となって強行したと思われる
南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争の泥沼化)
そしてこれはソ連共産党の謀略通りに、
全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招いてしまった。
戦略的な意味と効果は殆ど無く、日本の航空機被害は莫大であった。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を直接批判したことは過去一度も無かった。)

432名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/17(木) 20:42:26.45ID:NSwVJrhI0
だいたい三国同盟を結んだから対米開戦になった
なんて主張はまったく論理性が無い。
条約によって戦争に発展するなんてことはない。

三国同盟を結んだから対米開戦になった
などと言ってるのは、よほど頭のおかしな人間で
政治的、商売上の意図がミエミエ。
もう日本人は、こういうバカの言ってる事に
ちゃんと反論すべきだな。
頭のおかしい左翼や朝鮮人や、金もうけ目当ての作家の歴史扇動を
許してはならない。

433名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/17(木) 20:44:02.78ID:NSwVJrhI0
>>429
おい朝鮮人
反論があるなら反論してみやがれw

434名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/17(木) 20:51:11.13ID:NSwVJrhI0
■山本五十六の大罪をまとめると

@日中戦争を勃発させ泥沼化させた。
十分停戦可能だった第二次上海事変を口実に
中国無差別爆撃を強行した当時の海軍の主導者。
米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)

A対米戦争を要求した。
海軍の主張で南進論も国策となってしまったが
アメリカとは戦争すべきではないという陸軍の警告を無視し(米英可分論)
アメリカとの戦争を第一に主張した(米英不可分論)

B反対を押し切って強引に強行した山本五十六の真珠湾奇襲によって
アメリカ世論を参戦支持一色に豹変させ
アメリカを無理やり全面戦争に引きずり込み、世界大戦に発展させた。

C国の方針を無視し極東での陸軍の作戦を支援せず
馬鹿で無謀で意味の無い太平洋戦線を過酷な戦場にさせ
大損害を出させた。

D海軍航空機を防弾装備皆無の
自爆機ばかり開発させた。

Eだれが考えても挑発の陽動作戦であるドーリットル空襲に愚かにも引っかかり、
まんまと罠にかかり空母4隻を失う大失態を犯しながら
何の責任も感じず司令長官の職を辞任しなかった。

F補給が続くわけが無い無意味なガダルカナルやポートモレスビー攻略、その他戦線拡大を主導し
協力させられ派遣された陸軍部隊は、海軍が制海権を維持できず、陸軍の補給戦の
護衛を無責任に放棄し物資が尽き、あちこちで餓死玉砕。

Fマスコミを戦争扇動に利用
記者クラブ(黒潮会)を利用し、新聞社を戦争扇動機関に育てた。
これは山本五十六が日本で始めてじゃらかした
戦争扇動の手法。

G笹川良一、児玉誉士夫といった
商売金もうけが全てのエセ右翼のヤクザが
最も親しい友人だった。

435名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/18(金) 07:36:28.03ID:UsiSWpsk0
>>433
開戦の日、斉藤良衛が肺結核で臥せっていた松岡のもとに訪れ、
真珠湾攻撃の大戦果の報を告げると、松岡は自責の念からすすり泣きにくれたという。
曰く「三国同盟は吾一代の過ちで、これが為にこの日を迎えてしまった」と
松岡自身が其の非を痛感していた。

松岡はドイツのリッペンドロップ案をテコにソ連と同盟し、
それを持ってアメリカと直接交渉をするつもりで外遊していた。
その留守の隙をつく形で井川忠雄、岩畔大佐などの陸軍系が独自に日米交渉を始めた。
この背後に東条陸相がいたのは自明だ。

そもそもこの交渉は始まりからして怪しげで、ジェームズウォルシュはただの僧侶であったし
ウォーカーも郵政長官にすぎなかった。
いわば民間レベルに等しいこの交渉をハルが正式交渉議題にまで「なぜか」引き上げ、
帰国後、松岡が苦心惨憺してこの交渉を反古にしようとしたけれど、かえって追放の憂き目に遭う。
既に謀略は始まっていた。
南部仏印進出はどう見ても連合国の「誘い水」であり、それは松岡以下、日本でも多くの人間が看破し非難したが
結局はフーバーの指摘通り、日本はそのままずるずるとアメリカの対独戦の参戦口実として利用され、
近衛もそれにまんまと利用された。

しかし、もっともアメリカの笛に踊り狂わされたのが東条と陸軍である事はどう見てもあきらか。

436名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/18(金) 19:30:18.31ID:35/7uSg80
>>434
N川ハチ公の真似か?
おう、出してもらおうじゃないか。
一つ一つ理由根拠を示してくれ。
待ってるぞ。

4372013/01/18(金) 20:42:42.38ID:0JfBa7Y50
>>435
東条も松岡も対米開戦に猛反対している。
陸軍(参謀本部)はずっと、日中停戦を訴え、南進論にも反対してたし
たとえ開戦となっても、アメリカとは戦わない米英可分論で行くべきだと
ずっと海軍に進言もしていたわ。

それらを全てぶち壊し、日中戦争泥沼化、対米開戦へ
日本を引きずり込んだのは
山本五十六が主導した海軍じゃないか。

半藤一利のようなバカが流布してきた過去の
デタラメの東京裁判史観、
その典型的なサンプルにようなお前の主張

こういったデタラメの小説の話は
もう誰にも相手にされていない。

438名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/19(土) 07:06:47.76ID:jlU4TP2g0
・対米開戦は誰が決めたの? 
東条内閣組閣後に何度も開かれて11月5日や12月1日の御前会議に至る会議に出た方がたでしょ。
東条さんも供述書で、真珠湾の報告を受けた後「その成功をよろこび天に感謝しました」と述べている。

・海軍=山本と混同しているのじゃないか?

439名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/21(月) 20:49:31.22ID:e5mJmczK0
>>437
そんな根も葉もない妄想を垂れ流してたら
いつの間にか真実までねじ曲がると思ってるアホの典型だなお前は。

ハルノートがあのタイミングで出された是非はともかく、
内容の4原則はごく真っ当な大西洋条約の思想に基づいたもので
日本側から見ても合理性のある九ヶ国条約の再確認だった。
それに対し東条は
「満州事変以来、日本は九ヶ国条約を失効すべしとの立場である」と述べて突っぱねた。
当たりあたり前だが、九ヶ国条約は満州事変のような事態を起こさないための物だったのに、
「知らんわそんなもん」と言ってのければ何がおこるかアホでも解る。
これのどこが対米開戦に猛反対している人間の言なんだ?

ネットだけでなくリアルでも東条擁護の旧陸軍閥勢力が未だに生き残ってるのは知ってるが、
こういう事やってるとむしろ逆効果だとそろそろ気づけよ。
それともそれを狙った在日なのか?

4402013/01/22(火) 00:55:29.41ID:yDyGtFgm0
>>439
おまえの話は、半世紀前の子供向け童話-太平洋戦争のレベルの話しじゃないかw
そういうレベルの話は、高卒の無知相手にわめいててくれ。
ハルノートは外務省が改竄し(絶対に陸軍が納得しなような内容に)
東郷外相が東条と政府をだまし、嘘の報告をしている。
最後通達だと。
アメリカは満州から即時撤退せよと要求してるとか
全くの大嘘が、外務省から東条に伝えられた。
そして外務省は意図的に最後通達を遅延させてことも
明白になっている。
海軍が東郷にそのようなイカサマ外交をやるよう要求し
東条ら政府が知らないところで、海軍と外務省が勝手に
偽りの外交で、計画的に日米交渉が破綻させられたのが事実。

4412013/01/22(火) 01:13:12.33ID:yDyGtFgm0
東条も天皇も、外務省が必死に開戦回避に向けて
日米交渉をやっていると、そう信じていた。
ところが、全くそうではなかった。
アメリカから送られたハルノートは、外務省が内容を偽造して
最後通牒のような内容に改竄され、東郷外相は
アメリカからこのようなトンデモない内容の要求をしてきたと、
東条ら政府に大嘘の報告がされたわけだ。
まずこの事実を徹底検証する必要がある。
なぜ外務省がそのようなトンデモない不正行為をやって
日米交渉をわざと破綻させたのか。
これは裏で結託した海軍の策略としか考えられない。

4422013/01/22(火) 01:17:20.12ID:yDyGtFgm0
>>439
おいアホの五十六信者よ。
逃亡せずに、ちゃんと反論しろよなw

443名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/22(火) 05:21:49.40ID:UiMu2Wi50
>アメリカは満州から即時撤退せよと要求してるとか
当時の日本人がそう思ったとして何ら不思議はない。
そもそもが満州権益で対立し、交渉してたのだから。
第一、即時の文字は日本側の文書にもどこにもない。

だいたいが、ハルノートの前、9月の帝国国策遂行要領ですでに陸軍は開戦準備を始めてる。

444名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/22(火) 05:54:48.58ID:TL/a/VWM0
>>442
陸軍が8月9日頃には対米戦を待望む姿勢になっていたことも全く理解していないのではないか?
それをはっきりと示しているのが大本営陸軍部戦争指導班の参謀たちが記した「機密戦争日誌」であろう。

●日米交渉が不調に終わって対米戦争が起きることを願っていた陸軍の姿がある。
大本営陸軍部戦争指導班「機密戦争日誌」の11月5日には、
「11月5日、略、茲ニ外交、作戦二本建ナガラ帝国ノ対米英蘭戦争決意確定ス。
9月6日以来ヲ回想シ波瀾重畳ノ曲折ヲ懐ヒ真ニ感慨無量ナルモノアリ。
過去ハ過去トシ不満ハ之ヲ水ニ流シ去ッテ将来ニ努力セン。
希ハクバ外交不調ニ終リ対米開戦ノ「サイ」投ゼラレンコトヲ。」

445名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/22(火) 06:42:55.85ID:TL/a/VWM0
>>442
9月6日御前会議決定の「帝国国策遂行要領」に関する質疑応答資料(参謀本部作成)には、
「現実の事態は米国が其の対日政策を変更せざる限り帝国は自存自衛の為
最後の手段たる戦争に訴えざるを得ざる絶対絶命の境地に立到れること」、
「対米英蘭戦争の目的は東亜における米英蘭の勢力を駆逐して帝国の自存自衛圏
を確立し、併せて大東亜の新秩序を建設するにあり」との戦争目的が記入されている。

4462013/01/22(火) 20:46:09.66ID:yDyGtFgm0
>>443
>そもそもが満州権益で対立し、交渉してたのだから。

アホかおまえは?
よくもそんな大嘘を平気で言えるもんだな。
満州の事なんか、対米交渉でまるきり関係ない話。
海軍が南ベトナムに作った海軍航空基地が(南部仏印進駐によって)
対米戦争準備だとアメリカが重大問題にした。

4472013/01/22(火) 20:50:51.28ID:yDyGtFgm0
>>444
>陸軍が8月9日頃には対米戦を待望む姿勢になっていたことも全く理解していないのではないか?


開戦するにしても、陸軍が戦う想定した戦争相手は
英蘭のみ。
米軍と戦争するのは海軍なんだから
陸軍には対米戦争なんか、まったく関係ない話。

海軍が勝手にアメリカと戦うと決めて、海軍が米軍と戦争するのだから
対米戦争は、海軍で全部の責任を負うべきだろが。
当時そういう決まりだろ。
陸軍には対米戦争は、関係ない話。

4482013/01/22(火) 20:52:57.89ID:yDyGtFgm0
>>444
陸軍の中に個人的に対米戦争を望んでいた人間もいるだろうが
それは個人的な意見だろ。
陸軍は組織として、対米戦を想定していない。
アメリカと戦うのは、海軍じゃないか。
なんで対米戦争に陸軍を巻き込むんだ?
関係ないのにw

4492013/01/22(火) 20:59:56.58ID:yDyGtFgm0
そもそも陸軍は
開戦が回避できないとしても、大東亜戦争で戦うのは英蘭のみにすべきだと
海軍にもずっと進言してたじゃないか。(米英可分論)

それを、山本五十六のアホが、何が何でも
英蘭だけではなく、米も戦争相手に加えろと
強行に主張した(山本五十六の米英不可分論)

山本五十六の連合艦隊がそんなに自信あるなら
ではどうぞ海軍は勝手に対米戦争やってくれと
陸軍はそう言うしかない。
陸軍には、関係ない話だからw

450名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/23(水) 08:16:52.30ID:PHDFXpvh0
笑いたくなるよ。

日本はどこと交渉を長々と続けていたんだ?
「目もくらむ失望」のハル・ノートを書いたのどこの国?
どこの国から対日経済制裁の戦争を仕掛けられていたのか?
日本の最後通告はどこの国に提出されたのか?


陸海軍の相手の違いは単に役割分担でしかない。
そんなことは既に作戦研究立案段階から互いに理解していたことだ。
米国が11月には対日戦を決意していたことを日本政府は理解していた。

あいも変わらず山本と海軍とを区別できてないな。

451名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/23(水) 23:07:45.30ID:VpKvDjpZ0
>>450
横やり失礼。

でも、

対米開戦が必至なら、
ハワイでなくても良かったのでは?
グアム、フィリピンで良かったのでは?
ハワイ作戦は省益確保の無駄な戦争拡大では?

だって戦争大義は、
満州の権益確保でしょ?
資源確保の南方進出はその結果でしょ?
後、アジアの解放独立でしょ?
ハワイまで拡大する必要は無し。

なのに、

ハワイ奇襲に熱心だったのは?
奇襲で無ければ成果が得られ無いと言ったのは?
ハワイ作戦の図演で奇襲に重点を置いたのは?
燃料獲得が目的の南方作戦なのに、
奇襲第一でハワイ作戦も同時に行ったは良いが、
戦拡し過ぎた為に燃料輸送問題が解決出来ず、
結局、戦局を困難にしたのは?
ハワイ作戦の二次攻撃を命令しなかったのは?
米国世論の対日開戦を決意をさせた、真珠湾攻撃を行ったのは?

誰?

注意:
ここで言っている奇襲とは、宣戦布告の有無に関係無く、
南方作戦と同じ日に開戦する事。英米欄同時開戦。

452名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/24(木) 03:54:53.27ID:y5ZpNTKG0
米国世論の対日開戦を決意させたのはアメリカ自身(fdr政権)であるが・・・。
何で開戦前から東条首相自ら米の先制を懸念する事態になっていたのか?
そのように認識したのが日本の最高意思決定機関である大本営政府連絡会議等であった。
事実、米は開戦前から日本本土への無差別爆撃計画もfdrは承認していたし、
南方米領からの日本攻撃も計画していたことなども判明している。
また、世界情勢の認識についてもこれらの会議によって判断され軍令部、そして連合艦隊へと指示されていくのだ。
例えば、fs作戦でも米の本格的対日反抗は翌年以降になるだろうというこれら最高指導会議の判断を受けてのものだ。
開戦前に日本政府と統帥部はアメリカが軍事増強に狂奔し、対日圧迫言動等の状況から、
彼らの先制攻撃さえ懸念していたことが東条首相の供述書に述べられている。
ハワイの太平洋艦隊は当時も世界最大の艦隊であった。
ここを潰さない限り他の作戦を実施しても、その途上で横腹を付かれて
日本側が壊滅しまうのは当たり前の話だ。
総合的に米に劣勢ということを認識している者が奇襲は有効な手段とするのは当然。
日露戦での奇襲の結果は参考にされた。

453名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/24(木) 07:01:59.34ID:y5ZpNTKG0
何故、前年、ハワイに世界最大の太平洋艦隊とその司令部を進出させ航空勢力をも強化したのか?
何故、米国内において戦争準備行動、対日軍事増強に狂奔していたのか?
何故、米首脳者たちの対日圧迫言動が数多く行われたのか?
何故、米英蘭豪比等の南方地域における戦備拡大、対日包囲網結成が行われたのか?
何故、米は対日経済圧迫、必要物資入手の妨害を行ったのか?
何故、米は仏印、泰に対する対日離反の策謀を行ったのか?
など々、
これらのことは「東条英機宣誓供述書」に詳細に述べられている。
また、ルーズベルトは真珠湾の何ヶ月も前に中国大陸からの日本本土無差別爆撃計画(JB355)も承認し、
義勇軍と称する多数の米軍人と膨大な兵器・軍事物資を中国で日本軍攻撃の為に送り込んでいたことも判明している。
それでありながら、中立国と称していた米国。これは何を意味しているかは明らかであろう。日本との闘いである。
日本政府と軍部は当時の情勢をこのように見ていたのだ。
ハワイ作戦が愚かだったと言いたいのだろうが、
天皇陛下の開戦の詔勅には次のような1節がある。
「帝國積年ノ努力ハ悉ク水泡ニ帰シ帝國ノ存立亦正ニ危殆ニ瀕セリ事既ニ此ニ至ル
帝國ハ今ヤ自存自衞ノ爲蹶然起ツテ一切ノ障礙ヲ破碎スルノ外ナキナリ」
自存自衛の為には一切の障碍を破砕する以外ないという状態に日本は置かれていたのだ。
ハワイ作戦は次の見方も存在している。
「山本のハワイ作戦は、この戦争の唯一の戦争計画であった「腹案」の中でも、重要な
一支作戦として位置づけられた。この戦いでは、まず戦争遂行上不足する資源地帯を確
保して、そこで長期自給自足の態勢に入ることがグランド・デザインであった。その最初の
段階で、ハワイ作戦はまさに南方資源地帯確保に対する最大の懸念であったアメリカ艦隊
の脅威を取り除く意味を有していたからである。そして、このハワイ奇襲の大 成功もあって、
日本軍は開戦数ヶ月の間にこの資源地帯を確保することに成功した。」 
出典:「太平洋戦争開戦時の日本の戦略」 防衛省防衛研究所戦史部第2戦史研究室

17年3月、日本の最高意思決定機関である大本営政府連絡会議は
「世界情勢判断」「今後採ルヘキ戦争指導ノ大綱」を採択し
米英の大規模反抗は18年以降であり、
今や攻勢的戦略態勢に転じうる気運になったとの判断を示した。
これが以後の連合艦隊の行動へと繋がって行く。

454名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/24(木) 12:38:45.20ID:cP7jO9ND0
アメリカの仮想敵国は日本なのだから、
対日に備え太平洋に軍備増強するのは必然。
軍備増強の流れなら、現在は中国との開戦必至だな。

>ハワイ作戦はまさに南方資源地帯確保に
>対する最大の懸念であったアメリカ艦隊
>の脅威を取り除く意味を有していたから
>である。そして、このハワイ奇襲の大成
>功もあって、

だから、アメリカの脅威を取り除くのが目的でも、
戦場を拡大し過ぎて、燃料輸送の問題を解決出来なかった。
なにより、アメリカを戦争に引きずり込んだ。
つまり、アメリカ参戦の大義が出来てしまった。

あと、ハワイを叩くなら、2次攻撃は必須。


目的も大事だが、
ミッドウェーも含め、結果が全てだよ。。

455名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/24(木) 16:44:57.81ID:tfRCrTnE0
結局のところ、日本もドイツも「持たざる国」であって、長期戦はできない。
これは英米が戦前から読み切っていた。

英米の視点で大観してみれば、
偽装退却・戦線拡大→補給路を寸断・前線を壊滅→敵国内の動揺・本土決戦の回避・占領という
実に基本に忠実な、見事な戦いぶりだったと言える。
はっきりいって完敗というか、赤子の手をきゅっとひねられた感じだ。
だからといって、日本軍人が弱かったという訳ではない。
単純に、国力の差がそのまま戦略の差につながっている好例だと思う。

456名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/24(木) 23:51:01.17ID:4GkBGvTB0
>>455
おまえのその分析は、第一次世界大戦のレベルだな。
近代戦においてはそんな軍事戦略より、大儀と国際世論の方が遥かに重要で
それで勝敗を決する。
とくにアメリカのような民意で動く大国相手ならば、それが
全てと言ってよい。
山本五十六の前時代的な愚かな戦略を暴走させた
日本の欠陥のあったシステムが敗北の原因だな。
省益がすべてのバカ官僚の暴走は近年でもバブル時に起きているが
海軍の暴走はそれと同じ。
バカの山本五十六の暴走さえなければ、あそこまでの大敗はありえんな。

457名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 15:54:31.46ID:z5BvBM4Y0
>>451 >>456
ハワイを奇襲したことが米の対日参戦決意を固めさせたと云う。
では、
どこを攻撃をしたら良かったのか?
どんな攻撃をしたら良かったのか?
英蘭領だけに攻撃すれば良かったのか?
誰が「対米」戦を決めたと思っているのか?
日本はどこの国に宣戦布告を行ったのか?
日米が当時の軍備、政治制度、国民意識を持ったままで、ずっと平和に両立し得たというのだろうか?

458名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 19:50:16.03ID:JMhHKb+X0
>>457
そんな簡単な答えさえわからないのか?
米国民と議会が、参戦支持に行かないよう
汚い騙し討ちのような不当な攻撃さえしなければよい。
世論の支持が無ければ、ルーズベルトがなにをほざこうが
米国政府は参戦出来ない。
米軍が攻撃を仕掛けてきたら、返り討ちにして
大損害を食らわせ、それにより
ルーズベルト政権が、野党共和党と国民から批判を浴びるようになればよい。
だれが考えても、そういった戦法以外に無い。
山本五十六のアホの言うような先制攻撃は
無知のバカのやることだな。

459名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 19:52:51.10ID:JMhHKb+X0
>>457
>誰が「対米」戦を決めたと思っているのか?

形式上はどうであれ
山本五十六の判断で、対米開戦が確定している。
山本五十六がやらないと、ただ一言さえ言えば、回避できた。

460名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 20:20:09.82ID:z5BvBM4Y0
11月5日の御前会議は対米英戦争を事実上決定したといえる会議であった。
その前日の軍事参議官会議で、東条首相は
陸軍大臣として次のように述べた、
「長期戦となる公算は八分である。永野総長の説明のように2年後の戦局の見通しもつけられないのに、
開戦を決意した理由は次のとおりである。ここで穏忍自重する手もあるが、その結果は昔の小日本にもどり、
わが光輝ある歴史を汚すこととなろう。したがって2年後見通しが不明であるとして無為ににして自滅に
終わるより、この難局を打開して将来の光明を求めようとするものである。南方資源地域を確保し全力を
尽くして努力すれば、将来勝利の基は開き得るものと確信する。」と。
「帝国国策遂行要領」等を採択したこの会議の終わりの挨拶で
首相として次のようにも述べた。
「この『要領』が残された唯一の方策と考える。長期戦へは困難があり若干の不安があるが、
といって不安ありとして現在のように米国のなすままにさせていたなら、2年後に油がなくなり船が動かず、
南西太平洋の防備強化、米艦隊の増強、シナ事変未完等を考えると思いなかばにすぐるものがある。
国内が臥薪嘗胆といっても長年月これに耐えられるだろうか。といって座して2、3年を過ごせば
3等国となる必要がある。これらを考え慎重な研究の結果、この『要領』となったものである。」

461名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 20:36:21.57ID:z5BvBM4Y0
対米戦は東条内閣組閣後の大本営政府連絡会議など多くの会議で決まっていったのである。
ハワイを奇襲したことが米の対日参戦決意を固めさせたと云う。では、
どこを攻撃をしたら良かったのか?
どんな攻撃をしたら良かったのか?
日米が当時の軍備、政治制度、国民意識を持ったままで、ずっと平和に両立し得たというのだろうか?
誰が対米戦を決めたと思っているのか?
米は参戦の理由を日本側のあらゆる対米行動に結び付けることを狙って、待ち構えていたことも判明している。
英蘭領だけに攻撃すれば良かったなどという者がいる。
しかし、米は英蘭への攻撃であっても参戦を決めていたことも判明している。
サイパンなどに要塞を作って米を邀撃すれば良かったなどという者がいる。
そんなものは迂回されるだろうし、レーダー技術もない日本側は奇襲で一挙に殲滅されたろう。
いつか衝突が起こったのではないのか。
国家の方針とは、「帝国国策遂行要領」である。
11月5日に御前会議で統帥部が定めた武力発動の作戦計画が承認され
天皇陛下の御裁可を経て国家の方針、即ち、国策となったのだ。
この作戦計画はハワイ作戦を含むことは統帥部の頂点にいる天皇陛下も承知済み。
ハワイ作戦の内容は天皇陛下には11月3日に詳細な説明が行われている。
この時に陸軍参謀総長も同席しており、陸軍が知らなかったなどは絶対に云えない。
参謀本部作戦当局にハワイ作戦が知らされたのは8月22日である。

462名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 20:37:28.47ID:srgEzOoI0
>>457

>>451は、グアム、フィリピンと書いているよ。
因みに451と456は別人。

対米開戦、特にハワイ迄戦場拡大したのは失敗で、
軍令部第一課のネイビーホリデーのせいだと、
予算確保と省益拡大だったと、
海軍反省会でも語られている。
あと、第一課は作戦については、
山本に逆らえなかったという証言も有ったな。

米国は世論が後押ししなければ、
ハワイから西へは主力艦隊は出れなかった。

フィリピン、グアムを占領し、南方ルートを確保し早期講和。
万が一にもアメリカに勝つなら、これしか無かったとという証言が多い。

そして、満州権益確保の対ソ戦が、
海軍のネイビーホリデーから抜け出す道だったという後悔。
海軍が予算確保するためには、戦拡が必要。
対ソ戦で陸海軍の総力戦。

対米戦争では、陸海軍の分散で、
海軍のみの戦争になる事は予想出来た。
その為、短期講和は不可能で長期戦必至。
そして、燃料輸送の問題が、最後まで解決出来無かった。


結果論だが、軍人と政治家は結果が全て。

463名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 20:55:09.98ID:z5BvBM4Y0
>>462
>米国は世論が後押ししなければ、ハワイから西へは主力艦隊は出れなかった。

世論などいくらでも操作できるし、米政府は事実それをやったではないか。
政府代表の東条首相は米国の行動をどのように認識していたのだ?
彼の供述書は一般書籍でも見ることができる。
米が軍事増強をしており、英蘭豪比などと対日包囲網を形成し、
彼らからの先制攻撃も懸念していたと述べている。
また、「米国が日本に最初に一撃を打たせようと画策していたとは夢にも思わなかった」
とも述べている。
開戦前の米国のさまざまな対日攻撃の計画が存在していたことも判明している。
それらは、欧州戦線の状況などから実施が遅れていただけである。
米国に日本を非難する資格もないし、貴殿らにも謗られる必要など存在しない。
日本という国家がはめられていたということを将来に活かすことが大事という思いを持てばよいのだ。

464名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 22:42:17.25ID:aJiyXC6J0
日中戦争からしておかしい
満州事変は目的あってやったが日中戦争は
特に領土拡大など考えたわけでもない目的もなかった

465名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/25(金) 23:56:33.26ID:i8RGf5+D0
>>463
戦争大義までは世論操作出来ない。
ルーズベルトもチャーチルも米国が参戦するには、それが必要と認識していた。
だから、真珠湾攻撃を知った、チャーチルの発言に繋がる。

466名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 01:04:54.71ID:6aX6+QOz0
陸軍の中のちんちんの大きさ比べが発端だろ

467名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 01:51:23.67ID:Zy6Gl9NO0
>>463
>米国に日本を非難する資格もないし

経済制裁を理由に奇襲攻撃なんかやっていいのかよ?

468名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 07:05:45.02ID:i8oZ0nvz0
>>467
やっていいに決まってるだろが。
お前は戦争を何だと思ってるんだ?
あくまでも国益維持の外交だぞ?

469名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 14:29:29.64ID:wZq6uzHn0
自爆にしかなってないじゃん。
どこが国益だよw

470名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 19:44:28.87ID:p3i9lG0a0
山本五十六を擁護・賛美している連中は
アホしかいないから話にならんw

471名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 22:48:08.07ID:i8oZ0nvz0
IDが違うのに大文字Wが二人連続とかw
バレバレやん。恥ずかしすぎる。

つーかね、どこをどう捉えりゃ国益じゃないのかむしろ訊きたいわ。
ハワイはアメリカ艦隊の拠点で、フィリピンや東南アジアの防衛基地。
南方戦線を維持には南シナ海のシーレーン確保が絶対条件。
石油と兵員を無事輸送するためにはまずハワイを叩く必要があったのは自明。
そこには確固たる戦略と必然性がある。

むしろ、陸軍がはじめた日中戦争こそ不可思議な戦争で、
どこを集結点に設定し、何を戦争目的にしていたのかすら解らない。
資源の確保・アジア共存圏の構築というのは後からとってつけたお題目にすぎない。
時系列としてアメリカは、「中国に手を出したから」日本と敵対を始めている。
中国に手を出さなければアメリカと戦う事はなかった。

要するに東条は、中国という広大な土地と経済力を手に入れる事で
アメリカと互角に長期戦を戦える青写真を引いていた訳だ。
ヒトラーがソ連の国土を欲していたのと同じ理由。
要するに、中国戦線は始めから来るべきアメリカとの雌雄を決する戦いのための準備だったわけだ。

まあ、どうせこの自演在日は対立を煽るだけが目的だからどうでもいいがな。
もうアホを相手すんのもこれっきりにしとく。

472名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 22:50:17.15ID:i8oZ0nvz0
ありゃ?
俺の方が恥ずかしすぎるWWW
なんで大文字に見えたんだ・・・
さようなら。

473名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 22:58:07.01ID:K05YiQrG0
ハワイは国益で無く、海軍の省益。

>石油と兵員を無事輸送するためにはまずハワイを叩く必要があったのは自明。

だから、アメリカもそんなに簡単に南方へは出てこられない。

だから、グアムを叩いて南方確保。

あとは、>>463と同じ。

474名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/26(土) 23:48:22.90ID:z0AUP+Ic0
1937年6月4日、近衛内閣が成立。
首相:近衛文麿、外相:広田弘毅、陸相:杉山元、海相:米内光政・・・
1月後、7月7日に盧溝橋事件が勃発。
第一連隊中隊が盧溝橋で夜間演習を行っているとき、中国軍陣地から射撃音を聞きます。
一兵士が行方不明となっていました。この兵士はほどなく帰隊したものの、牟田口は第三大隊に出動を命じ、日中両軍は戦闘に入ります。
それでも、7月11日に停戦協定を成立させます。
近衛内閣は、同日に5個師団の動員を決定するのです。
7月28日に日本軍が攻撃を開始し、支那事変が拡大の一途をたどる。
現地では停戦していたのに、支那事変拡大の責任は内閣にあったのです。
日中両軍の全面衝突が避けられなくなると、近衛内閣は8月15日に声明を発表します。
日本は「支那軍の暴戻を膺懲し以て南京政府の反省を促す為、今や断乎たる措置をとるの已むなきに至れり」
「この『膺懲』声明は、杉山陸相が前日の閣議で提案したものであった。その閣議で広田は杉山案に否定的だったが、いまや米内海相が南京占領を提起するまでになっていた。
このため広田は、杉山案の『共産主義勢力』を『赤化勢力』に直すのが精いっぱいであった。」

475名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 03:23:52.59ID:BnAKfbHh0
■山本五十六が日中戦争を勃発、泥沼化 (海軍の権益と航空兵力、予算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の立場と予算獲得のため大量の航空兵力配備をもくろみ
盧溝橋事件以降、華北での混乱が収束へ向かい
日中和平実現が目前となった時(船津和平工作による)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち、それを妨害するために
中国都市空爆を強行したと推察できる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練、計画していた、
中国に対する計画的な侵略戦争に該当る疑いがある。(共同謀議)
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間の都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に、4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

航空派の親玉である山本五十六が中心となって強行したと思われる
南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争の泥沼化)
そしてこれはソ連共産党の謀略通りに、
全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招いてしまった。
戦略的な意味と効果は殆ど無く、日本の航空機被害は莫大であった。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を直接批判したことは過去一度も無かった。)

476名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 05:33:51.54ID:qYOIMTyr0
>>475
○○の一つ覚えのように、
何の根拠も出せないことを繰り返したって誰も信じやせん。
誰も見もせんよ。

477名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 10:46:50.07ID:qYOIMTyr0
>>469
わからんやつだなあ
対米戦争はどのようにして決定されていったのか知ってるのか
調べてくれよ。誰の命令だ?

478名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 10:48:48.42ID:qYOIMTyr0
>>459
それをいうなら、
他の偉い人間が一杯いたんだからその方がたの一言で済んだことだ。

また、
8月の段階で「総力戦研究所」は日米戦推移をかなり事実に近い結論を出していたにもかかわらず
時の政権はそれを活かすことはなかったではないか

479名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 10:51:39.11ID:qYOIMTyr0
>>458
>世論の支持がなければ、アメリカは参戦出来ない。

FDR政権は11月初旬の閣議で
日本が米領以外を攻撃しても米国議会は参戦に決するとの認識を示した。
既にそこまで米世論や議会が対日戦争意識が形成されていたということではないか。

・そもそも、長い日米交渉の過程やハルノートなど米国の議会や国民は全く知らない。
だから、FDR政権は日本が飲めない強硬要求を出して日本を挑発することが出来たのだ、
日本に最初の一撃を打たせる為に。それによって議会を参戦に導く為に。

・米国議会が関与していない対日軍事行動の一例としてAVGがある。
中国大陸で日本軍攻撃に送りだされたAVGは確かに書類上は米軍ではないが、
機体をはじめ必要なあらゆる運営を米軍や米政府が支援しているものである。
FDR政権が承認したものである。
何の為に?
日本を挑発する為に。

これらは東条政権が認識していたことである。
「東条供述書」に述べられているのだ。

ハワイへの攻撃が米国民の対日参戦を決めたとか復讐心を煽ったといいたいのだろうが
米FDR政権は、「日本に最初の一撃を打たせたいと画策していた(東条供述書より)」のだから
そうなるのは当たり前の話じゃないか。
劣勢な日本がやれるのは奇襲攻撃であり、ハワイ以外を攻撃してもリメンバー○○になったのは当たり前だ。
既に当時から戦争が起きるのは米国も十分に予測していた状況にあり、ハワイを含む南方殖民地への軍事増強と要塞化を
行っていた。これらも米議会も米国民大多数は知らない。

480名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 11:56:14.10ID:qYOIMTyr0
>>459
>山本五十六の判断で、対米開戦が確定している。

それは何のことを指しているのか?
どこにそれが存在するのか?

481名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 12:57:40.26ID:qYOIMTyr0
>>437
>東条も松岡も対米開戦に猛反対している。
陸軍(参謀本部)はずっと、日中停戦を訴え、南進論にも反対してたし
たとえ開戦となっても、アメリカとは戦わない米英可分論で行くべきだと
ずっと海軍に進言もしていたわ。

○わざと釣りをやってるのかなあ?
なにをいうとるんじゃ?
海軍は海の向こうの米が相手、陸軍は大陸の国が相手という具合に
役割分担でやってきただけじゃないか!
英蘭を攻撃しても米は参戦すると決めていたことも判明している。
英米可分論は結局、誤りだったではないか!!

>それらを全てぶち壊し、日中戦争泥沼化、対米開戦へ
日本を引きずり込んだのは
山本五十六が主導した海軍じゃないか。

山本五十六が主導したというのはどこから持ってきたのだ?
何度も何度も根拠を要求しているのだが全く出せないじゃないか!!

482名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 12:59:30.10ID:qYOIMTyr0
>>459
>山本五十六の判断で、対米開戦が確定している。


それは何のことを指しているのか?
どこにそれが存在するのか?

大事なことだぞ。
早く答えろ

483名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 18:14:04.69ID:3Lankhu50
国が決めた大東亜戦争の基本方針、開戦前に政府と陸海軍が取り決めた
「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」では、
まずアジアで英軍を屈服させることとなっている。

日独で英国を追い込み、ビルマ、インドの独立を誘発し、
その事によって政治的に米国の戦意を殺ぎ、
対米和平へと持ち込む事を目標としていた。
(太平洋の対米艦隊への攻撃は適時とし、補助的な扱いとなっている)

しかし海軍・山本五十六はこの国の基本方針を無視して独断でハワイを攻撃し
(東条首相は海軍がハワイを攻撃することを知らされていなかった)、
ミッドウエーやソロモン方面で大規模作戦を展開した。
山本五十六の暴走によって、大東亜戦争が対米・太平洋戦争になってしまう。
海軍は戦果を改竄して大勝利の嘘の報告ばかりを大宣伝したため、
世論も対米太平洋決戦に歓喜し、陸軍も太平洋での海軍の作戦に協力するよう
引きずり込まれた。

484名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 18:19:15.90ID:3Lankhu50
★山本五十六が対米戦を強行

週刊新潮8月30日掲載の「A級戦犯」遺族の告白(後編)p.58〜 
A級戦犯の佐藤賢了氏三男の巌氏の話による賢了氏の戦後述懐

「御前会議で、開戦になった場合に戦争続行が可能かどうか議論になった際、
海軍は艦船などの消耗量の数字を示し、戦えると答えたそうです。
しかし実際に開戦してみると、消耗量は海軍の予想以上に激しかった。

この日岡さん(敬純氏 A級戦犯 海軍省軍務局長)が持ってきた資料は、本来、御前会議に提出されるべきものでした。
それを見ると、とてもじゃないが戦争は無理だと判断せざるをえない。

そこで父(賢了氏)が事情を尋ねると、『山本五十六さんが数字を書き換えた資料を提出してしまった』と答えたそうです。

『どうして反対しなかったんだ!』と父は問い詰めたそうですが、
海軍の中では誰も山本さんに楯突くことはできません。という旨の答えしか返せなかった。
『山本は許せん』と父(賢了氏)は戦後も言っておりました」

485名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 21:17:44.87ID:qYOIMTyr0
>>483
こんな何度も何度も説明されていることを持ち出して来る頓馬な奴がいる。

書いてある文字が読めないのか?
「終末促進に関する」とは「しゅうまつそくしんにかんする」と読むんだ。
意味を辞書で調べてください。

「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」の意味は南方要域を占領した後に
戦争をどうやって終結させるかを言ってるのだ。
書いてある文字のとおりの「終末促進に関する」意味である。

@「帝国国策遂行要領」対米戦武力発動への作戦準備命令(ハワイ作戦も含む)が
御前会議で認可、発令されたのが11月5日。

A「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」が採択されたのは11月15日。

B日本の最高意思決定機関である大本営政府連絡会議が
米国が日本側提案を拒否した場合に、
11月5日の決議に従うことを採択したのが11月22日。

Cハル・ノートが提示され、
これを米側の全面拒否と判断したのが11月26日。

結局、11月5日の御前会議決議の状態で12月8日に至ったのである。

Aの時に@が否定されたのではなく、@とAでセットなのである。
戦争を始める作戦が@、それを早期に終わらせる(終末に持ち込む)方法がA
@とAでセットなのである。

486名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 21:21:05.51ID:qYOIMTyr0
>>484

全くのウソだね。
それは9月6日の御前会議の資料の話だろ。
山本の連合艦隊は御前会議資料の「艦船消耗量」などを出す部門ではない。
それをやるのは海軍省軍務局か軍令部だ。
海軍省は政府系機関であり、統帥部や連合艦隊とは違う組織である。
また、陸軍省の軍務局長と海軍省の軍務局長の間でそんな身内の
恥をさらすような場面があるわけもない。
連合艦隊司令長官が軍務局長相手にしゃしゃり出てくるわけがないだろう。
もし軍務局に何かやる必要があるなら、海軍省のトップである大臣に直接言うだろう。
その資料は既に8月19日に陸軍省も参謀総長も目を通して当該部署に回されている。
叢書「大東亜戦争開戦経緯4」防衛省編纂に出ているぞ。

また、
連合艦隊は8月初旬はずっと瀬戸内海から土佐沖などで訓練をしている。
中旬から出師準備第2着作業を発令して戦時編成作業に没頭している最中であり、
山本長官も戦艦「陸奥」の司令部で陣頭指揮しているのだ。
1ヶ月の予定で急速戦備を完了の要あり、そんな資料を作ったりしているヒマはない。

487名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 21:23:25.42ID:qYOIMTyr0
>>483 >>484

そんな女子供のやるようなみっともない汚いことをやるんじゃない!!

みっともないぞ!!!!!!

488名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 21:24:30.19ID:qYOIMTyr0
>>459
>山本五十六の判断で、対米開戦が確定している。


それは何のことを指しているのか?
どこにそれが存在するのか?

大事なことだぞ。

早く答えろ !

489名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 21:40:02.79ID:qYOIMTyr0
>>483 >>484

延々と、根拠も出せない何度も論破されてることを持ち出し誹謗を繰り返すおろか者。
そんな女子供のやるようなみっともない汚いことをやるんじゃない!!

みっともないぞ!!!!!!

490名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 21:47:34.40ID:3Lankhu50
>>488
既にこの頃には山本五十六連合艦隊司令長官により海軍内は米英不可分論で一致していた。
11月26日と28日に行われた海軍図上演習にて伏見宮軍令部総長に次のように進言した。

「1.米国の戦備が余程遅れ、又英国の対独作戦が著しく不利ならざる限り、蘭印作戦に着手すれば早期対米開戦必至となり、英国は追随し結局蘭印作戦半途に於いて対蘭、
米、英数カ国作戦に発展するの算極めて大なる故に、
少なくとも其覚悟と充分なる戦備とを以てするに非ざれば、南方作戦に着手すべからず。

2.右の如き情況を覚悟してなお開戦のやむなしとすれば、むしろ最初より対米作戦を決意し、
比島攻略を先にし、以て作戦線の短縮、作戦実施の確実を図るにしかず。蘭印作戦は其資源獲得にあり、
之を平和手段にて解決し得ざるは米英のバックあればなり。もし米英が到底立たずと見れば蘭印は我要求に聴従する筈なり。
故に蘭印との開戦やむなき情勢となるは即ち米、英、蘭数カ国作戦となるべきは当然なり。・・・(後略)」

これに対し、伏見宮軍令部総長、及川海軍大臣も同意し、海軍内部は山本司令長官の不可分論に統一されたのである。

そして
嶋田が海相に就任した時、嶋田は伏見宮から
早期対米開戦を指示されている。

ようするに海軍の最高権威の伏見宮が山本五十六の妄想にそそのかされてしまっており
山本五十六のバックに伏見宮がいれば、山本は何でも強行できるな。
これが海軍の対米開戦の経緯

491名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 22:51:19.59ID:qYOIMTyr0
>>490
おいおい、それの云ってる趣旨は
「日本が十分戦備や体制がないなら、南方作戦はやってはいけない。
それでもどうしても開戦しなければならない状況になったならば、・・・」
という意味じゃないか!!

最初から対米戦をやれなどとは一言も述べられてないぞ。

それは1年以上も前の話だ。なんという本に載ってるのか?

そして英米不可分論は「正解」だったではないか。
米国は日本が英蘭領などを攻撃しただけでも参戦することを決めていた。

日本軍が南方へ進出してもアメリカは立ち上がらないだろうとする「英米可分論」が日本陸軍首脳部には、
昭和16年春まで支配的であったが結局は英米は同じ穴のむじなであった。
ルーズベルトは、日本軍が南方の英領や蘭領を攻撃した場合に、米国は参戦すべきであるという決意を、
すでに11月28日の会議で明らかにしており、翌月2日、ハリファックス駐米英国大使を通して、
日本の南方武力進出に備えて対米武力援助を最終的に保障している。
マレー上陸作戦だけでも、日米開戦は必至だったのである。

4922013/01/27(日) 23:08:36.13ID:3Lankhu50
>>491
>米国は日本が英蘭領などを攻撃しただけでも参戦することを決めていた。

当時のアメリカは絶対に直接参戦は不可能。
英軍に武器援助はするが、それしか出来ない。
それが当時の動かしがたいアメリカの当時の史実。

493名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 23:14:53.78ID:qYOIMTyr0
>>492
>世論の支持がなければ、アメリカは参戦出来ない。

FDR政権は11月初旬の閣議で
日本が米領以外を攻撃しても米国議会は参戦に決するとの認識を示した。
既にそこまで米世論や議会が対日戦争意識が形成されていたということではないか。

・そもそも、長い日米交渉の過程やハルノートなど米国の議会や国民は全く知らない。
だから、FDR政権は日本が飲めない強硬要求を出して日本を挑発することが出来たのだ、
日本に最初の一撃を打たせる為に。それによって議会を参戦に導く為に。

・米国議会が関与していない対日軍事行動の一例としてAVGがある。
中国大陸で日本軍攻撃に送りだされたAVGは確かに書類上は米軍ではないが、
機体をはじめ必要なあらゆる運営を米軍や米政府が支援しているものである。
FDR政権が承認したものである。
何の為に?
日本を挑発する為に。

これらは東条政権が認識していたことである。
「東条供述書」に述べられているのだ。

ハワイへの攻撃が米国民の対日参戦を決めたとか復讐心を煽ったといいたいのだろうが
米FDR政権は、「日本に最初の一撃を打たせたいと画策していた(東条供述書より)」のだから
そうなるのは当たり前の話じゃないか。
劣勢な日本がやれるのは奇襲攻撃であり、ハワイ以外を攻撃してもリメンバー○○になったのは当たり前だ。
既に当時から戦争が起きるのは米国も十分に予測していた状況にあり、ハワイを含む南方殖民地への軍事増強と要塞化を
行っていた。これらも米議会も米国民大多数は知らない。

494名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 23:26:45.61ID:qYOIMTyr0
>>490
どの本に書いてあるんだ?
勝手なあなたの解釈不要

理解もできないのに丸ごとコピペかい・・・

495名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 23:58:16.51ID:qYOIMTyr0
>>459
>山本五十六の判断で、対米開戦が確定している。


それは何のことを指しているのか?
どこにそれが存在するのか?

4962013/01/28(月) 00:20:59.36ID:15ZoHMhL0
>>495
山本五十六が及川海相に手紙書いてるだろ。
アメリカを先制攻撃で叩くべきだと。
この時期山本五十六は真珠湾奇襲作戦のめどがついて自信を持ち
これで確定している。開戦の1年前
こうなるともう止まらない。
年内に絶対、真珠湾奇襲ありきで、外交とか海軍には関係ない。

4972013/01/28(月) 00:35:49.87ID:15ZoHMhL0
ちなみに戦史叢書では山本五十六が大西に命じて真珠湾奇襲を検討させた
となっているが、どうも大嘘らしい。
もっと早い時期に連合艦隊内で真珠湾奇襲作戦は
進められていたらしい。
選任参謀の黒島亀人らによって。

498名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/28(月) 01:15:09.51ID:0bQW8vwu0
>>496 >>497
それ、あくまで戦争になった場合に備えての
戦備に関する意見具申というものでしかない。

対米開戦などとは一言も述べられていない。

確定でも何でもない。

どこの国の軍隊だって仮想敵にはあらゆる可能性に対して
準備を整えておくのは当たり前のことだ。
米国も対日先制攻撃の計画を持っていたではないか。

499名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/28(月) 01:19:11.17ID:0bQW8vwu0
>>459 >>496 >>497
>山本五十六の判断で、対米開戦が確定している。

それは何を指しているのか?
どこにそれが存在するのか?

500名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/30(水) 23:02:09.03ID:AWNj8Qcs0
>>459 >>496 >>497

それは何を指しているのか?
どこにそれが存在するのか?

501名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/18(月) 15:36:59.23ID:N1RBPhHT0
逃亡したか・・

502名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/19(火) 20:17:23.08ID:HxRqvl9I0
■海軍の五十六こそが
日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人である。

当時の海軍は何もかも海軍次官の山本五十六が
牛耳っていたいたわけだが、何もかも予算の獲得が目的で、
得意の海軍航空兵力を大量に配備し海軍の利権拡大だけを
考えていたのであろう。

山本五十六海軍次官は、第二次上海事変を口実に(停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、無理やり反日勢力を刺激し
日中間を泥沼戦争状態にした。
これは周到に計画していた策略であろう。

山本五十六が主導する海軍が強行した南京無差別爆撃に対し
米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
その結果、世界中が日本を非難し
(国連が無差別爆撃を非難した非難決議を採択)
全中国人が反日で一致団結する結果を招く。

以後、米内海相とともに黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)
を利用して新聞で戦争扇動し
陸軍参謀本部の日中停戦工作を徹底して妨害していた黒幕。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。

山本五十六はマスコミを日中戦争推進に利用

山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者。
これは日本で始めて山本五十六がやりだした戦争扇動の手法。

503名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/20(水) 03:41:19.30ID:X4rnpZ670
>>502
何の根拠も出せないことをあちこちに書きまくってる老狂人

504名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/16(土) 13:34:55.54ID:UqQap/pF0
昭和16年に開かれた御前会議は4回ある。
その全部に対米戦争への決意と戦争準備が謳われている。
それは当時の日本の実質的な最高意思決定機関である大本営政府連絡会議や
その他の会議がデータをもとに多くの討議を経て決定されてきたものである。
そのような会議にもデータ作成にも連合艦隊の山本は一切関与していない。
東京にはいないのであり、瀬戸内海の艦隊泊地の戦艦のなかである。
また、10月に東条内閣が組閣してから天皇からの「白紙還元の御諚」で
それまでの国策を一からすべて再検討しているのだから、仮にそれまでに山本が
何か云ったとしたところで何の関係があるというのだろうか?
ましてや、山本=海軍の総大将と錯覚しているのは大間抜けで大笑いだ。
まったくこんな事実も知らない連中が多すぎるな。

505名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/16(土) 17:02:42.98ID:Y+GJYK9B0
巷間、多くの素人作家が
「山本五十六の率いる連合艦隊が独断でこっそりと政府にも陸軍にもそれどころか、
海軍軍令部にさえも知らせずに真珠湾攻撃を実施した」と多くの書物で主張している。

その代表例は下記のいいかげんで不勉強の愚かで間抜けな人物たちである。

・小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
・佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
・西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693 統帥と戦略、戦術、戦闘』
・若狭和朋 『日本人が知ってはならない歴史』
・茂木弘道『史実を世界に発信する会』

世の中にその恥をさらしているではないか。
笑われ、生き恥をさらせばよい。

506名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/24(日) 16:59:10.64ID:fCYxCDEu0
筒井さんの評伝で、軽井沢の別荘で散歩中に
家族の前でシェイクスピアの原文を朗誦する近衛が描かれているけど
国家国民のためにその教養を活かさないとどうしようもないよなあ。
宝の持ち腐れもいいとこ。

507名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/24(日) 20:26:04.38ID:rKBgE4Ov0
その点、教養を庶民のために活かした二宮尊徳はスゴイ

508名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/24(日) 22:32:35.32ID:kHMfpoCl0
二宮尊徳さんはえらいと思うが何をした人?
ケチと長時間労働を奨励した人かな?

509名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/22(水) 01:50:08.79ID:Dox6KXny0
>>505
西村眞吾という人物が、また某党を除名処分になったな。
やっぱりな・・という感じだな。
生き恥か・・

510名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/22(水) 02:56:08.32ID:F8q/xU180
>>508
倹約で金を貯めて、いざというときにどんと投資した人。
次々に村を復興し、天明の飢饉を乗り越え、一農民から幕府の役人まで上り詰めた。

「道徳なき経済は罪悪であり、経済なき道徳は寝言である」

511名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/23(木) 10:06:28.74ID:1tyy9Qhg0
道徳ねえ・・・。
なかなか難しい問題なんだが。
尊徳さんの道徳は、結局・・損得なのかなあ。

「二宮損得さん」はえらいなあ。

512名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/23(木) 19:18:27.56ID:/ss/fr980
二宮尊徳と大原幽学、どこで差がついた?

513名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/24(金) 07:30:07.35ID:2irK/Ws1O
山岡史郎と海原遊山みたいな感じか?

514名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/26(日) 14:17:18.49ID:d4nTcovA0
>>1
最近亡くなられた鳥居民さんの下記の著を読んだ。
なかなか良いものだ。
自分は近衛首相についてまったく思いを変えた。
ぜひ一読願う。
  
「近衛文麿「黙して死す」すりかえられた戦争責任」 鳥居民 著 草思社刊

515名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/29(水) 01:19:12.19ID:d9MTw8KU0
Hman Los688 Miwa.SS 岩見 その他の
wikiに寄生しているアホどもに告ぐ

不正な手段で偏向、中傷編集した
牟田口、東条、冨永、辻、松岡、岡、石川、その他多数wの編集を
直ちに公正に復旧せよ

さもなくば、その報復として徹底して
山本五十六 及び 半藤一利を
2ちゃんで叩きまくるwww

516名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/29(水) 10:43:05.77ID:bM++B2SO0
>>515
あきれた陸軍係累者ですね。

そんな理由で無関係の人間を叩きまくるとは・・・


きちがいか・・・

517名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/31(金) 07:46:55.67ID:ir/Xi/3M0
世間は山本五十六ばっかり持ち上げて、俺たち陸軍は戦犯にされた。
だから、山本を叩く、ウソでもなんでもいいから叩く、
みんな山本のせいにしてやる。
捏造して叩く。

日本人は戦争のことなんか忌避しているだけで、ほとんどのやつらは知らない。

だから、ウソを言ってもばれない。
一部のやつらにばれたって、関係なし。

大部分の馬鹿な日本人を騙してやるわ。

それで、世論が納得し史実として定まっていけばよい。

みんな山本五十六のせいにしてやるぞ!

俺たち陸軍の罪をこいつ山本になすりつけてやるわい。

Hman Los688 Miwa.SS 岩見 その他の
wikiに寄生しているアホどもに告ぐ

不正な手段で偏向、中傷編集した
牟田口、東条、冨永、辻、松岡、岡、石川、その他多数wの編集を
直ちに公正に復旧せよ

さもなくば、その報復として徹底して
山本五十六 及び 半藤一利を
2ちゃんで叩きまくるwww

518名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/01(土) 00:11:17.08ID:N6GNUWAw0
山本が格好よく映画に描かれているのが許せん!!
俺たち陸軍は戦犯で、ジャングルで飢え死にしたのに
山本がもてはやされてるのが許せん!!
俺たち悔しくて悔しくて、こいつがねたましくてねたましくて どうしようもねえ。

みんな山本に罪をなすりつけてやるわい。 誰もわかりやしないからな。戦死してるんだから何をいっても許されるわ。
捏造して、罪をなすりつけるってのはこんなに気持ちがええもんだな・・
他のいろんなブログでもウソの書き込みをしてるのが俺たち陸軍だよ。

わかりゃしねえよ。ジャンジャンうそも書き込みしてやるわ。
フワッハッハッハ

海軍の山本五十六がこそがA級戦犯

@日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。

山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。

第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。


海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。


ハワイ奇襲と言う
最悪の愚行を独断で強行した海軍を
批判した近衛の発言


(本当にうんざりしたというような言葉つきで)
「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

近衛の発言
富田健治『敗戦日本の内側』

519名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/01(土) 09:15:25.43ID:xZGlMSY30
みんな山本に罪をなすりつけてやるわ。
他のいろんなブログでもウソの書き込みをしてるのが俺たち陸軍だ。
ジャンジャンうその書き込みしてやるわ。
何の根拠もない書き込みも、思いつきの出まかせでもなんでも書いてやるわい。
馬鹿な国民は、反戦!反戦!ととなえてるだけで戦争のことなんぞ知ろうともせん。
何を言おうが、ウソを言おうがわかりゃせんわい。

海軍の山本五十六がこそがA級戦犯
@日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。
以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

ジャンジャン、うその書き込みやったるわい!!!!!!!

520名無しさん@お腹いっぱい。2013/07/30(火) NY:AN:NY.ANID:COaPeftP0
ああ、わしは山本五十六が格好良くて女にもてもて、
有能でおまけに皆に敬愛されてるのが
ねたましくてねたましくて、どうしようもない。
くやしい!ぐやしい!くやちい〜〜〜!

あんな能力も魅力もないもんね、わしには。
無能でおんなにも相手にされないダメオヤジのわしには
ウソの言葉をつぶやくしか能がないもんね。

ああ くやしい!ぐやしい!くやちい!くやちい〜〜〜!!

521名無しさん@お腹いっぱい。2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:TkzAK8njO
なんで山本みたいな博打打ちが賛美されてんの?

522名無しさん@お腹いっぱい。2013/07/31(水) NY:AN:NY.ANID:+hOFuX050
あいつがもてはやされてるのが
ねたましくてねたましくて、どうしようもない。
くやしい!ぐやしい!くやちい〜〜〜!

あんな能力も魅力もないもんね、わしには。
無能でおんなにも相手にされないダメオヤジのわしには
ウソの言葉をつぶやくしか能がないもんね。

ああ くやしい!ぐやしい!くやちい!くやちい〜〜〜〜〜〜!!

523名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:H6eWHzDO0
>>519
バカバカしい言い掛かりに呆れるだけ・・

南京爆撃とはアメリカが育てた中国空軍が日本の軍艦や施設を爆撃してきたことへの対応。
軍令部と第三艦隊主導の作戦であり、海軍省の山本が係わることは出来ない。

隔離演説は世界で起きてる軍事紛争に対して向けられたものだ。

黒潮会は前身団体の期間も入れると日清戦争中から存在したものだ。
陸軍が起こした日中戦争が勃発してから、戦況説明に
海軍省の著名な次官として知られていた山本の記者会見に
新聞記者が殺到したというだけじゃないか。

船津和平工作、トラウトマン工作は、
和平交渉への意思を示した蒋介石軍に対して、
陸軍自身が強圧的姿勢を示したがゆえに頓挫したものだぞ。
海軍次官山本とは全く関係無い。


一次官に過ぎない山本と海軍そのものとを混同させた挙句、
戦争責任を転嫁ようとする陸軍係累者の卑劣さ、愚かさに呆れるのに精いっぱいだ。

524愛国者ベルモール画伯2013/09/10(火) 08:51:15.07ID:oYsP1AlQI
歴代総理大臣ランキング

【SS】伊藤博文
【S】山県有朋、原敬、吉田茂(占領中)、岸信介
【A】桂太郎、加藤高明、鈴木貫太郎、東久邇宮稔彦王、幣原喜重郎、池田勇人、小渕恵三
【B】松方正義、西園寺公望、山本権兵衛、加藤友三郎、岡田啓介、鳩山一郎、佐藤栄作、福田赳夫、大平正芳、橋本龍太郎、安倍晋三
【C】黒田清隆、高橋是清、若槻礼次郎、田中義一、犬養毅、斎藤実、石橋湛山、田中角栄、三木武夫、中曽根康弘、竹下登、麻生太郎
【D】大隈重信、寺内正毅、清浦奎吾、浜口雄幸、米内光政、東条英機、片山哲、芦田均、鈴木善幸、海部俊樹、細川護熙、小泉純一郎
【E】広田弘毅、林銑十郎、平沼騏一郎、阿部信行、小磯国昭、宇野宗佑、宮澤喜一、羽田孜、森喜朗、福田康夫、野田佳彦
【F】吉田茂(講和後)、村山富市、鳩山由紀夫、菅直人
【G】近衛文麿

525名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/25(水) 02:51:35.95ID:7ukmVJI10
中国人が一番好きな日本人は
山本五十六だということのようだw
アメリカと真っ向勝負した英雄だと
そういう扱いらしい。

これは中国共産党がそのように書籍で宣伝しているから
そうなったと思われる。
中国共産党からみれば、このバカの暴走によって
共産勢力が拡大できたのだから、神様のようにありがたい人物だと思う。
中国共産党との国交再開も、田中角栄、笹川、児玉といった
山本五十六の子分のような薄汚い連中の裏での暗躍があったからこそ。
中国共産党にとって、アホの山本五十六は、まさに神w

526名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/25(水) 09:11:35.51ID:ROBaGNJx0
>>525
山本五十六がもてはやされてるのが
ねたましくてねたましくて、どうしようもない。
くやしい!ぐやしい!くやちい〜〜〜!

あんな能力も魅力もないもんね、わしには。
無能でおんなにも相手にされないダメオヤジのわしには
ウソの言葉をつぶやくしか能がないもんね。

ああ くやしい!ぐやしい!くやちい!くやちい〜〜〜〜〜〜!!

527名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/28(土) 05:47:54.27ID:VPSojtlz0
代ゼミの亀田和久に似すぎ

528名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/28(土) 20:58:55.08ID:gKeGZ3840
山本五十六の子分であるチンピラヤクザの笹川、児玉は
上海で海軍の保護下、中国から金品を略奪し放題で
その略奪物資は、海軍の航空隊が運んでいたとのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=vAMl1XkagSk


児玉機関が上海で海軍保護下でそういった不正をやっていたこと知られているが
実際にそれを指揮していたのは、やはり笹川だという。
これは全く知られていない事実。
そうなるとやはり、その背後も黒幕は山本五十六しかいない。

529名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/29(日) 17:20:59.43ID:LJMJJuMy0
世界赤十字の会長の近衛社長と細川元首相のお祖父様であられます。控えおろー。 

530名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/01(火) 01:51:22.37ID:aAWPdmFO0
中国人が一番好きな日本人は
山本五十六だということのようだw
アメリカと真っ向勝負した英雄だと
そういう扱いらしい。

これは中国共産党がそのように書籍で宣伝しているから
そうなったと思われる。

中国共産党からみれば、このバカの暴走によって
共産勢力が拡大できたのだから、神様のようにありがたい人物だと思う。

中国共産党と日本の国交再開も、田中角栄、笹川、児玉といった
山本五十六の子分のような薄汚い連中の
利権めあての裏での取引、暗躍があったからこそ。

中国共産党にとって、アホの山本五十六は、まさに神w

531名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/01(火) 06:17:29.13ID:KiONCepJ0
>>528 >>530 

昭和18年4月に戦死している山本があの世からやらせたと言いたいようだ。

532名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/01(火) 07:12:56.31ID:KiONCepJ0
>>528 >>530 
陸軍のせがれどもが親の不名誉挽回に、山本攻撃に必死になっているという
哀れな姿なんだなあ。かわいそうな連中。

そんなウソを記入して陸軍の親たちが喜ぶと思うのだろうか?

533名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/02(水) 20:09:47.81ID:WQevJySp0
海軍の井上成美は
終始辛口だった。
?今東光『続極道辻説法』(集英社)
あんな、軍人にしたら、大佐どまりほ どの頭も無い男で、よく総理大臣が勤 まるものだと思った。
言うことがあっ ちにいったりこっちにいったり、味の よくわからない五目飯のような政治家だ。

近衛という人は、
ちょっとやってみ て、
いけなくなれば、すぐ自分は
すね て引っ込んでしまう。
相手と相手を噛 み合せておいて、自分の責任を回避する。
三国同盟の問題でも対米開戦の
問題でも、海軍にNOと言わせさえすれば、自分は楽で、責めはすべて海軍 に押し付けられると考えていた。開戦 の責任問題で、人が常に挙げるのは東条の名でありむろんそれには違いは ないが、順を追うてこれを見て行けば、其処に到る種をいたのは、みな近衛公であった。

534名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/02(水) 21:25:20.83ID:1+/OYk2E0
官僚的な意見だね。実際の所及川海相がNOと言えば
大きく違っていただろうってことは井上もわかっていただろうに。

535名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/02(水) 23:53:46.22ID:rvTibT2G0
井上成美は終戦に向けた内閣の海相を米内から指名されたのに
逃げた卑怯者。
口では偉そうな事ばかり言ってて
大将の地位だけは受けて、いざ海相をとなると
びびって逃げた口だけの男。
そのようなヘタレの井上成美が近衛や東条を批判する
資格なんかないわなw

536名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 00:10:20.98ID:tzb0/x+B0
近衛さんも
他の皇族軍人さんたち(陸軍の参謀総長も海軍の軍令部総長だった人たち)も
開戦の頃になると、さっと消えている。
さんざん戦争の下地を作っておいて、いざ危なくなると逃げたということか。
(天皇陛下は法律で無答責が保証されてるようなので別だが)

誰もここらへんを発掘してないようだが・・・
これじゃダメだな。真実の歴史を語る資格はない国、日本。

537名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 00:18:47.68ID:ib9yPZPB0
海軍の山本五十六がこそがA級戦犯

@日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

538名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 06:14:38.07ID:tzb0/x+B0
>>537@まったくの事実無根
日中戦争は山本五十六海軍省次官とは関係ないよ。

日中戦争は陸軍が起こした満州事変と華北分離工作の強圧・強硬・無慈悲な
やりかたに対して、中国人民が反日・抗日で結束しテロ行為や暴動を起こした結果である。
邦人居留民が殺害され、会社や住宅を襲撃を受け略奪・破壊が頻発したために、海軍が
邦人居留民や日本権益の保護を目的に緊急出動したというのが渡洋爆撃の理由である。
事変前には華中以南には日本陸軍は存在せず、少数の海軍艦艇がいただけだったからである。

日中戦争は昭和12年7月に始まった。
渡洋爆撃に使われた96式陸攻は前年の昭和11年6月から
正式採用され実戦部隊へ配備されている。

昭和10年頃までには中国で反日侮日抗日運動が激しくなり、
下記のような事件が発生していた。

539名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 06:19:43.46ID:tzb0/x+B0
>>537Aまったくの事実無根
日中戦争は山本五十六海軍省次官とは関係ないよ。

・1931年(昭和6年)9月から12月までに商社、商店、個人が受けた略奪、暴行被害数は
200件を超えた。通学児童に対する妨害ないし悪戯は700件に達した。
・1932年(昭和7年)1月28日、上海で日本人托鉢僧が殺害された事件
・1932年(昭和7年)4月29日、上海で天長節祝賀式典に爆弾が投げ込まれ死傷多数
・1935年(昭和10年)、欒州事件 欒州駅で日本軍人が狙撃され重傷を負う事件
・1935年(昭和10)1月21日、汕頭で邦人巡査射殺事件
・1935年(昭和10年)1月から5月までに大小50の反日事件が発生
・1935年(昭和10)7月10日、上海で邦人商人射殺事件
・1935年(昭和10)11月9日、上海共同租界で、海軍陸戦隊水兵殺人事件。
・1935年(昭和10)11月11日、日本商店「日比野洋行」(陶器輸出入商)への襲撃事件
・1936年(昭和11)7月10日、三菱商事上海支店出入りの邦人殺害事件。
・1936年(昭和11)8月24日、成都事件 四川省成都の領事館再開の取材に行った大阪毎日新聞特派員と
上海毎日新聞記者が大群衆に 殴り殺された。二人は身ぐるみ剥がされ、顔面はつぶされた。

540名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 06:23:06.78ID:tzb0/x+B0
>>537Bまったくの事実無根
日中戦争は山本五十六海軍省次官とは関係ないよ。

・1936年(昭和11)9月3日、北海事件 広東省北海市で第十九路軍所属「抗日救国軍第一師」が「打倒日本賊」
「打倒蒋介石漢奸」と書かれたビラを撒き「丸一洋行」を襲撃し、邦人店主を殺害した。
・1936年(昭和11)9月19日、漢口で日本領事館勤務の邦人巡査が狙撃殺害された。
・1936年(昭和11)9月23日、上海共同租界で旗艦「出雲」水兵4名が拳銃で狙撃殺傷。
・1936年(昭和11)11月、関東軍参謀が関与した綏遠事件が発生し、
反日世論は頂点に達し、国民党が対日攻撃を宣言する事態に発展した。
・1936年(昭和11)11月、上海邦人紡績工場にストライキ続発し抗日・反日運動に発展。
・1937年(昭和12)になると
華北では、盧溝橋事件、郎坊事件、広安門事件、通州事件、
上海では、大山中尉殺害事件など日本軍や日本人居留民への襲撃が続発していた。
したがって、
日本海軍第三艦隊が邦人居留民保護の為、対応したものである。
華中以南には陸軍は存在しなかった為である。

541名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 19:42:29.15ID:tzb0/x+B0
>>537Cまったくの事実無根
>黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり?

黒潮会ではなく、国家が言論統制を行っていたのである。
国家が言論統制に乗り出していくのが昭和8年辺りからである。
この年は日本が満州国をめぐって国際連盟を脱退して世界から孤立していった時。
日中戦争直前の1936年(昭和11年)7月に、最初の国家的中央情報機関である、
内閣情報委員会が設立された。新聞雑誌の用紙統制の実権を握り、
報道一般に関する指導と取締りを担当した部局が第二部であった。
1939年9月に改組強化されて内閣情報部となった。
情報統制を行った主な管轄機関は内務省警保局であり、担当部局として、
外務省情報部、陸軍省新聞班(昭和13年に情報部となる)、
海軍省軍事普及委員会(昭和7年軍事普及部に改組)があった。
(放送については逓信省電務局無線課)
これら各庁の連絡調整を行ったのが情報委員会である。
1939年には「国民精神総動員に関する一般事項」が職務に加えられ、
1940年(昭和15年)12月に内閣情報部から「情報局」となって戦時言論統制体制が完成した。

したがって、黒潮会もこの国家の言論統制の規制によって報道していたものであって、
山本五十六とは関係ないのである。

542名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 19:47:33.01ID:tzb0/x+B0
>>537Dまったくの事実無根
>黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり?

国家の言論統制の一部
・「不穏文書取締法」1936年(昭和11年)6月15日 
治安を妨害する事項を掲載した記事の発行責任者明記と納本義務違反処罰
・「時局に関する記事取り扱方に関する件」1937年(昭和12年)7月警視庁
反戦・反軍的言説を為しあるいは軍民離間を招来せしむるがごとき事項の掲載禁止。
・「軍機保護法の改正」1937年(昭和12年)8月
・「国民精神総動員実施要綱」1937年(昭和12年)8月24日 
・「出版懇話会」の発足1937年(昭和12年)10月 
出版関係54社と検閲当局で構成され、出版物の統制強化。
・「国家総動員法」発布1938年(昭和13年)4月1日 
新聞等出版物掲載を制限禁止する権限を政府に与え、
治安や金融に関する記事も事前に言論統制し得ることなった。
・「軍用資源秘密保護法」発布1939年(昭和14年)3月24日 
・「時局認識徹底方策 」1939年(昭和14年)4月28日
・「軍事上ノ機密ニ属スル事項ノ報告等ノ取扱ニ関スル件 」1940年(昭和15年)4月12日
・「新聞雑誌用紙統制委員会規程」1940年(昭和15年)4月

543名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 19:50:03.03ID:tzb0/x+B0
>>537Eまったくの事実無根
>黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり?

国家の言論統制の一部
・「新聞雑誌用紙配給ト言論報道政策トノ調和 」1940年(昭和15年)6月26日
・「新聞紙等掲載制限令」1941年(昭和16年)1月11日 
総動員業務に関する官庁機密や軍事上の秘密や外交上秘匿すべき記事掲載を制限
・「国家保安法」発布 1941年(昭和16年)3月7日 
・「日蘇中立条約成立ニ関連スル与論指導暫定方針 」1941年(昭和16年)4月18日
・「国論昂揚ニ関スル件」閣議決定1941年(昭和16年)8月6日
・「新聞ノ戦時体制化ニ関スル件」1941年(昭和16年)11月28日
・「日英米戦争に対する情報宣伝方策大綱」閣議決定1941年(昭和16年)12月8日
・「言論出版集会結社等臨時取締法」制定1941年(昭和16年)12月19日
言論・結社・出版が許可制となった。
・「新聞事業令」1942年(昭和17年)1月10日 
・「戦時刑事特別法」1942年(昭和17年)2月24日 
・「出版事業令」1943年(昭和18年)2月  

したがって、黒潮会もこの国家の言論統制の規制によって報道していたものであって、
山本五十六とは関係ないのである。

544名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/03(木) 23:06:50.28ID:T9GI6vHG0
東條は悪くないとは言えないけれど不当な評価を受けてると思う

545名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/04(金) 00:21:14.91ID:Mg5uS9Ya0
東条さんは今、評価されて人気が出てるよ。
「不当な評価」なんかごく一部の少数のバカもんだけだ。
気にする必要なし。

546名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/04(金) 00:24:48.49ID:Mg5uS9Ya0
>>537 Fまったくの事実無根
>黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり?

戦果を山本が捏造して発表したというのもデタラメ

海軍の戦果発表は大本営海軍部報道部が発表するのです。

大本営海軍部は連合艦隊とは別組織であり、連合艦隊より上位の組織である。
その発表は、これまでに述べた言論統制の諸方策によって規制されているのであって、
たとえば、
「日英米戦争に対する情報宣伝方策大綱」昭和16年12月8日閣議決定
は、
「我が戦果を大きく」「敵の被害は大きく報道」「我が損害を過大視せしむざる如く」
「人心の不安混乱を惹起するが如きことなからしむる」

するように指示されていたのである。

したがって、黒潮会もこの国家の言論統制の規制によって報道していたものであって、
山本五十六とは関係ないのである。

また、意図的にごまかしたというよりも、混乱・錯綜している戦場からの報告を
そのまま鵜呑みにして発表していたことも誤差が大きかった原因である。

多くの人がこのことを知らないで「山本がウソの発表を命令してだました」などと批判している。

547名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/04(金) 00:50:58.69ID:Mg5uS9Ya0
>>587 Gまったくの事実無根

>隔離演説?
別に日本を非難したわけじゃない。
どこに日本や南京や渡洋爆撃が言及されているのか? いっさい無い。
この演説は世界で起きている紛争に向けられたもの。

>蒋介石夫人が米国議会で無差別別爆撃を?
夫人が米議会で演説したのは昭和18年2月のことであって、
すでに太平洋戦争が始まっていて、国民党が日本と共産党軍と戦うのを
支援してくれと要請したもの。

548名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/04(金) 00:56:02.75ID:Mg5uS9Ya0
>>587  まったくの事実無根

いったい何を根拠にそれを言ってるんだ?
出してみろよ。

何十年も前から何一つ答えられず、根拠も出せないくせに・・・
自分らの妄想と願望を延々と撒き散らしている・・
いったいどこの国の住民だ?

ここは学問日本近代史である。
自分の親の陸軍の不名誉挽回の為に他人を誹謗中傷する場ではないぞ。

549名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/11(金) 01:17:44.63ID:6OTnmNuf0
.
.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


米英中ソの首脳を大喜びさせた
長岡のこのアホの存在が、日本にとって
あまりにも痛すぎた。

バカが国軍の海軍を率いて
勝てるわけが無いw

550名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/11(金) 08:02:29.16ID:IJlAuBc70
>>549
牟田口閣下のご子息さま アンタはエライ
延々と無恥な自分を曝して、みんなを喜ばしているではないか・・・

ハワイは陸軍参謀本部もも東条さんも賛成してたから実施されたんだし、
海軍を率いたのは山本ではないんだ。
そんなことも知らないのがばれたね。

551名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/12(土) 12:00:23.52ID:kXqYi1Gr0
>>549 陸軍が他人のことを言う資格があるの?

陸軍の開戦時不法攻撃行動(宣戦布告前)例
12月7日
10時20分…陸軍機、イギリス飛行艇を奇襲撃墜
12月8日
2時15分………陸軍、英領マレーに奇襲攻撃、
3時30分………陸軍、タイ領奇襲攻撃、タイ軍と交戦。 陸軍機がタイ空軍機を撃墜
8時00分………陸軍、香港を奇襲攻撃、陸軍機、フィリピン・ルソン島を奇襲攻撃

552名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/13(日) 17:55:03.42ID:0iUH9Typ0
★船津和平工作をつぶすため
海軍は南京無差別爆撃を強行した。

★日米諒解案をつぶすため
海軍は南部仏印進駐(海軍航空部隊の南ベトナム配備が目的)
を強行した。

553名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/14(月) 11:56:10.89ID:CSRUUsTy0
>>552
別に海軍だけで決めたわけではないぞ。
陸軍は陸軍としての目的を持って行われたものだ。

陸軍省軍務局軍務課高級課員の石井大佐(国策起案者)は
南部仏印進駐の目的として以下の4項目をあげている。

@一兵団を配置して全仏印を完全に掌握する。
これによって少なくとも米とゴムだけは取れる。
A一兵団を配置し、かつ航空基地と港湾施設を設定することにより、
特に蘭印に対する遠隔的威圧を加えその背反を抑止する。
B航空基地及び港湾施設を設定することにより、自存自衛のため武力行使
する場合の準備を整える。
C航空基地及び港湾施設を設定して、好機に投じ更に南方へ武力進出する
場合の布石たらしむ。
 「戦史叢書 大東亜戦争開戦経緯<4> 」

554名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/14(月) 12:02:56.43ID:CSRUUsTy0
>>552
別に海軍だけで決めたわけではないぞ。
陸軍は陸軍としての目的を持って行われたものだ。

陸軍省軍務課長佐藤賢了大佐は次のように発言し「資源確保のための武力占領」が必要としている。

「北部仏印進駐問題の当初から、私は昆明作戦のためというねらいのほかに、仏印の資源獲得を考えていた。
そこで仏印の首都はハノイであるが、ハノイを制すれば、全仏印を制しうるかというとそうではない。
仏印の政治、経済の中心は南部であり、私は北部仏印進駐当時、一挙に全仏印の進駐権を獲得することが必要であると考えたが果たさなかった。
軍務課長就任後果たせるかな、仏印は物をよこさぬ、米、ゴムの対日供給をしぶった。それ見ろと思った」
「戦史叢書 大東亜戦争開戦経緯<4> 」

555名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/15(火) 20:05:51.55ID:92Z92ECu0
■歴代内閣総理大臣の通信簿(5段階)
【A】伊藤博文(トップ)、桂太郎、原敬(2位)、鈴木貫太郎、幣原喜重郎、
 吉田茂、岸信介、池田勇人、小渕恵三
【B】山県有朋、松方正義、西園寺公望、山本権兵衛、高橋是清、
 加藤友三郎、加藤高明、東久邇宮稔彦、鳩山一郎、石橋湛山、佐藤栄作、
 田中角栄、福田赳夫、大平正芳、竹下登、橋本龍太郎
【C】黒田清隆、大隈重信、若槻礼次郎、田中義一、浜口雄幸、犬養毅、
 斎藤実、岡田啓介、米内光政、東条英機、片山哲、芦田均、三木武夫、
 中曽根康弘、細川護熙、安倍晋三、麻生太郎
【D】寺内正毅、清浦奎吾、広田弘毅、林銑十郎、平沼騏一郎、阿部信行、
 小磯国昭、鈴木善幸、宇野宗佑、海部俊樹、宮沢喜一、羽田孜、森喜朗、
 小泉純一郎、福田康夫、野田佳彦
【E】近衛文麿、村山富市、鳩山由紀夫、菅直人

■歴代内閣総理大臣の通信簿(10段階)
【10】伊藤、原、池田
【9】桂、鈴木貫、幣原、吉田、岸、小渕
【8】山県、山本、加藤友、加藤高、東久邇、佐藤、福田赳、大平
【7】松方、西園寺、高橋、鳩山一、石橋、田中角、竹下、橋本
【6】大隈、若槻、浜口、犬養、斎藤、岡田、米内、中曽根
【5】黒田、田中義、東条、片山、芦田、三木、細川、安倍晋、麻生
【4】寺内、広田、林、鈴木善、海部、宮沢、福田康、野田
【3】清浦、平沼、阿部信、小磯、宇野、羽田、森、小泉
【2】村山、鳩山由、菅
【1】近衛

556名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/24(木) 19:36:31.21ID:c+/j2kO50
日中戦争が泥沼化した原因は、陸軍が満州事変から強行した華北分離工作の過程で
過酷で強硬な攻勢作戦が中国全土に反日・抗日運動を引き起こしたことに起因する。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画にはすでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に上
陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角地
域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。
陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

557名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/24(木) 19:46:36.08ID:CTzE/PJ60
>>556
トラウトマン工作を最終的にぶっ壊したのは近衛と広田と米内だろ。
参謀本部は対中和平推進だったし。

558名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/24(木) 22:56:05.87ID:ibvRLW3t0
日中の停戦は今井の努力で事件発生直後の7/11に現地で合意実現していたのに

同日に近衛内閣が出兵を決定してご破産になったという、どうしようもない国賊内閣だわ

559名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/25(金) 20:31:30.25ID:55sSP9yf0
山本五十六がこそが
日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
世界を敵に回す決定的要因となった南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

560名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/25(金) 20:45:07.04ID:SxGAtlD40
@
太平洋戦争の原因は日中戦争であり、日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。
陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

561名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/25(金) 20:49:38.19ID:SxGAtlD40
A
陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

562名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/25(金) 21:05:08.87ID:2Yl3J7h40
泥沼化したのは蒋介石の煮えきらない態度にも原因があったんだけどな。

だけど、早期に現地軍の交渉で収束したものを蒸し返して
蒋介石の態度を硬化させたのは近衛内閣の派兵が直接の原因

陸軍の停戦努力を内閣がつぶしたのが歴史の事実であって、
陸軍が暴走し、内閣が止めようとしたっていう構図は日中戦争の初期に
だけは全く当てはまらない。

563名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/25(金) 21:56:24.00ID:SxGAtlD40
>>559
どこからそう言えるのか、何を根拠にそう言えるのか、資料を出してほしい、
と、これまでにも何度も何度も要求しているのだが、一切何も出せないのだ・・・

同じことを延々とあちこちに書き込んでいるこの人は、いったい、何が目的なのかなあ?

564名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/28(月) 11:38:28.58ID:XKDTGy5sP
>>563
南京無差別爆撃と真珠湾は
海軍がお気に入りだった昭和天皇が許可したのがそもそもの間違い

565名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/28(月) 22:47:07.34ID:CBnxBeRT0
そもそも様々な要因という問題や関与がある中で誰が一番悪いということを決めること自体ナンセンスだろうね。
ただ国民元老の支持を受けて首相になったハズの近衞は仏印進駐、大政翼賛会結成、支那事変開戦これら全てに関与してる。東條への説得を近衞が粘った様子はない
強硬論を唱えるしかない陸軍上層部という立場の東條と近衞を比較したらそりゃ近衞は東條以上の戦犯であることに違いない。

566名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/29(火) 20:02:06.04ID:dHVzmOnV0
>>565
山本五十六は近衛以上の戦犯だが?
日中戦争、対米戦争 ともに
こいつの独断的暴走によって、日本を窮地に追い込んでいる。

★教科書が隠蔽する海軍・山本五十六らが強行した南京渡洋爆撃の結果

 国際連盟の対日非難決議とルーズベルトの対日非難演説

 日本はこの時期すでに国際連盟を脱退して久しかったが、その国際連盟でも中国への都市爆撃問題は取り上げられ、
1937年9月28日、総会は23国諮問委員会の対日非難決議案を全会一致で可決した。
全文は以下の通りである。

「諮問委員会は、日本航空機に依る支那に於ける無防備都市の空中爆撃の問題を緊急考慮し、
かかる爆撃の結果として多数の子女を含む無辜の人民に与えられたる生命の損害に対し深甚なる弔意を表し、
世界を通じて恐怖と義憤の念を生ぜしめたるかかる行動に対しては何等弁明の余地なきことを宣言し、ここに右行動を厳粛に非難す」

 それより一週間後、ルーズベルト米大統領はシカゴにおいて「隔離演説」として知られるようになった対日非難演説を行う。

「世界の国の9割は、一般的に認められる法と道義の標準にしたがい、平和な生活をしたいと力めているにもかかわらず、
残りの1割の国は極めて好戦的で、他国の内政に干渉しあるいはたこくの領土に侵入することにより、
世界の秩序及び国際法を破壊しつつある。現に宣戦の布告もせず、
何等正当な理由もなくして婦女子を含む非戦闘員を空爆により無慈悲に殺害しつつある状態である。
これは特定の条約違反などという問題ではなく、国際法及び人道の世界的問題で、いかなる国も無関係ではあることはできない」 

567名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/30(水) 09:53:14.10ID:9N8C4NY+0
>>566

●陸軍は「アメリカとの戦争を望み」「日米交渉が決裂することを祈っていた」のだ。

これを見よ!
  ↓
陸軍参謀本部第20班(戦争指導班)業務日誌より抜粋
・11月5日
ねがはくば外交不調に終り対米開戦の「サイ」投ぜられんことを
・11月14日
部内・・如何に外交成立を憂慮しあるやを知るべし
・11月21日
野村電到着ハルは乙案に不満
之にて交渉はいよいよ決裂すべしめでたしめでたし
・11月23日
日米交渉の峠もここ数日中なり
願わくば決裂に至らんことを祈る
・11月25日
交渉妥結を念願する野村来栖と、
決裂を念願する陸軍特に参謀本部と、正に正反対なり
・11月27日
交渉はもちろん決裂なり
之にて帝国の開戦決意は踏み切り容易となれり
めでたしめでたし之れ天佑とも云うべし
・11月28日
今や戦争あるのみ
・11月29日
老衰者に皇国永遠の生命を託すべからず
吾人は孫子の代迄戦い抜かんのみ
米未だ戦争準備全くなし
独の対ソ戦争急襲以上の対米戦争急襲正に成就せんとす
先入主観の禍害ここに最たり
ヤンキーの対日軽侮も旬日を出でずして思い知らしめらるべし

568名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/30(水) 09:57:25.32ID:9N8C4NY+0
>>566
■太平洋戦争の原因は日中戦争である。

■日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

569名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/30(水) 10:10:57.74ID:9N8C4NY+0
>>566 ワハハハ・・今度はそんなの探してきたか・・アハハハ

そんなの持ち出してきたってダメだよ。

一番大事なのは、

「山本らが強行した」のが事実かどうか?ということだ。

いつになったら、それを証明できるんだい?

これまで何年も何の証明も資料も出せていないではないか。

そして繰り返し、自分ら陸軍側の責任回避の為に、自己の願望を記しているだけだ。

いい加減にせい。

資料と証明を待ってるぞ! 

100年でも待ってるぞ! 出せやせんだろうがな アハハハハ・・・・・

570名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/30(水) 13:39:36.07ID:b13AdhiPP
>>569
私、子供の時「零戦物語」が愛読書だったんだけど
パールハーバーに行く前に、戦闘目標は知らされなかったが
同じ地形の場所で猛訓練をしていたらしい

最後の最後に攻撃目標が真珠湾だと知らされて
空からパールハーバーを見下ろした時
今までの訓練の意味がよくわかったというパイロットの言葉があった

571名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/30(水) 18:24:57.79ID:9N8C4NY+0
機密秘匿の為に一般兵士にはハワイに向かう艦内で伝えたが
指揮官たちには予め伝えてあったそうです。
そりゃそうだよね。
飲み屋で酔ってベラベラ喋られたら敵に伝わるからね。

572名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/08(金) 17:05:53.34ID:sSUWvJC50
>>545
腰巾着の牟田口の言う通りにインパールやって白骨ロード作った無能東条
牟田口とか辻とか東条の子分は馬鹿ばっか

自分が兵隊に駆り出されて、無理な作戦、食糧弾薬の補給なし、上官からの理不尽な鉄拳制裁、
最後は玉砕命令

それでも同じこといえる??

573名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/08(金) 19:33:13.04ID:mfvh5Kay0
>>558
こういうところを見ないで上奏文があるから近衛は共産主義にはかぶれてないとか言う奴は馬鹿げてるわ

京大で学んだだけとか当時のエリートはみんな学んでるから問題ないとか
自分の印象を根拠にして上から目線で
お前たちも
いい線行ってるとか言う奴本当にマヌケ

574名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/08(金) 21:35:01.82ID:FDlh7GU60
>>572
マスコミも家族も教師も職場も文化人も
みんなが立派に死んで来いと若者を戦場へ送ったじゃないか。
それを棚に上げて東条が悪いとか、おかしいわな。

575名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/08(金) 22:02:05.50ID:Fw2An24P0
ひとつ言えることは昭和日本には独裁者というのは存在していない。
首相も短期に交代していて戦争を指導したわけではない。
天皇ただ一人は全ての情報を知っていて、ある程度関与していたのは事実だが
法律的には責任が問えない存在だそうなので除外されるか・・・。
したがって、誰が悪いとは言えない。

国家の制度が悪かったとしか言いようがないのである。

576名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/09(土) 20:26:04.64ID:Iq0BdF050
海軍と山本五十六の大罪で重大な一つに
ミッドウエーでの大敗を隠蔽し、大嘘の報告をした事実が在る。
海軍は国民と陸軍をだましたばかりではなく
天皇へも嘘の奏上をしている。

天皇がミッドウエーの大敗を知っていたかどうかだが
知っていたと言うのが定説となっている。
戦後の関係者の回想録では、一致して天皇は
事実を知っていたとなっている。
海軍は天皇には正直に事実を奏上したと
これが定説になっている。

とんでもない大嘘

7月14日に天皇に奏上された艦隊編成には
なんとすでに撃沈されて存在しないはずの赤城と飛龍が
記載されているとの事。

577       2013/11/09(土) 22:13:50.54ID:GgTgvE+g0
>>576←まったくのウソである。

連合艦隊からは軍令部に戦況の報告を逐次行ってるんだ。
6月5日に起きた戦闘の、
・翌日6月6日午前中には永野軍令部総長は天皇陛下に状況報告している。
・木戸内大臣もそのことを6月6日の昼1時に武官たちから報告されたと日記に記している。
・軍令部第1部第1課作戦班長の佐薙毅中佐は日誌に「空母すべて沈没」したことを書いている。


日本の通信隊の能力も知らんのか?
真珠湾の上空で発信したト連送を、瀬戸内海柱島の戦艦の受信機ですらとらえているんだ。
日本各地にある通信隊は、ミッドウェーでの軍艦が逐次戦況報告をしてるのを傍受できたろう。
隠そうにも隠しようもない。

以上より、言えることは連合艦隊から軍令部へは即時に状況が伝えられている、ということ。

新聞等のメディアが正確に報道しなかったのは事実であるが、それは次の理由による。
・国家の報道規制によって新聞の報道は為される。
・その多くの規制の一例を上げると、
「日英米戦争に対する情報宣伝方策大綱」昭和16年12月8日閣議決定 は、
「我が戦果を大きく」
「敵の被害は大きく報道」
「我が損害を過大視せしむざる如く」
「人心の不安混乱を惹起するが如きことなからしむる」

するように指示されているのである。

報道は大本営陸海報道部が上記にもとずいて作成された内容を
新聞社に流すのである。

まったく、現場部門の連合艦隊は関与していないのである。

578名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/09(土) 23:38:58.02ID:TJ1SMfGkO
マジレスすると汚物肉便器三枝夕夏の被害者なの

579       2013/11/10(日) 00:42:22.83ID:StweeB3U0
>>578
なんじゃそれ?

580名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/10(日) 09:16:34.59ID:CVks5Ye50
日本を大敗させた真の戦犯は
東条ではないし、近衛でもない。

だまされてはいけない

山本五十六とマスコミこそが
こいつらこそが、国民に戦争を煽りまくって
日本を暴走させた犯罪者。

日中戦争も対米開戦も、こいつらこそが
煽って強行したんだろが

581名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/10(日) 10:04:14.70ID:StweeB3U0
>>580
陸軍の孝行息子が親の為に必死になって
他人に罪をなすりつけようとしてるのは涙が出るわな。


しかし、いい加減にせい!
日中戦争以来の日本は国家の統制のもとにあったということを
まったく理解していないバカ者めが!!!!

582名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/10(日) 10:10:08.23ID:StweeB3U0
 戦争を煽ったのは国家です。
@
新聞の報道統制を目的として、さまざまな法規が作られたのは
日中戦争の開始前後からであり、
これは国家が法律で言論を統制したものである。
日中戦争直前の1936年(昭和11年)7月に、最初の国家的中央情報機関である、
内閣情報委員会が設立された。
内閣書記官長を委員長とし、陸軍省軍務局長、海軍省軍務普及委員長等を含む、
委員7名の常任委員と各省次官級の委員と10名の常勤事務官で構成され、
情報に関する重要事務の連絡調整を任務とした。
情報局の最重要部局は、新聞雑誌の用紙統制の実権を握り、報道一般に関する指導と
取締りを担当する第二部であった。
1939年9月に改組強化されて内閣情報部となった。
情報統制を行った主な管轄機関は内務省警保局であり、
担当部局として、
外務省情報部、陸軍省新聞班、海軍省軍事普及委員会があった。
(放送については逓信省電務局無線課)
これら各庁の連絡調整を行ったのが情報委員会であり、1939年には「国民精神総動員に
関する一般事項」が職務に加えられ、1940年(昭和15年)12月に内閣情報部から
「情報局」となって戦時言論統制体制が完成した。

山本が海軍次官次官になった頃には既に、内閣情報委員会が設立されていて
情報を統制していたのである。
次官として記者クラブの黒潮会に降ろす情報は国家の方針に合致したことのみである。
山本が海軍次官だった期間は1936(昭和11)年12月1日〜 1939(昭和14)年8月29日。

583名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/10(日) 10:11:37.08ID:StweeB3U0
戦争を煽ったのは国家です。
A
国家が行った言論統制の状況の一部を列挙すると下記のようになる。

・「不穏文書取締法」1936年(昭和11年)6月15日 
治安を妨害する事項を掲載した記事の発行責任者明記と納本義務違反処罰
・「時局に関する記事取り扱方に関する件」1937年(昭和12年)7月警視庁
反戦・反軍的言説を為しあるいは軍民離間を招来せしむるがごとき事項の掲載禁止。
・「北支事変に関する宣伝実施要領」(1937年昭和12年7月22日、情報委員会)
如何なる犠牲を払いても徹底的に支那を膺懲して之を覚醒せしめ、日支紛争の根本原因
を芟除し、東亜永遠の平和を確保せんとする帝国上下の不動の決意を固め、之を対外的
特に支那に反映せしむ。
・「軍機保護法の改正」1937年(昭和12年)8月 
・「出版懇話会」の発足1937年(昭和12年)10月 
出版関係54社と検閲当局で構成され、出版物の統制強化。
・「支那事変に対する宣伝方策大綱」(1938年昭和13年1月17日、内閣情報部)
如何なる犠牲を払いても徹底的に抗日勢力を壊滅せ しめ、事変の根本的解決を図り日
満支三国の提携を実現し、以て東亜永遠の平和を確保せんとする帝国上下不動の決意
を益々鞏固ならしむ。

584名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/10(日) 10:12:42.36ID:StweeB3U0
戦争を煽ったのは国家です。
B
国家が行った言論統制の状況の一部を列挙すると下記のようになる。

・「国家総動員法」発布1938年(昭和13年)4月1日 
新聞等出版物掲載を制限禁止する権限を政府に与え、
治安や金融に関する記事も事前に言論統制し得ることなった。
・「軍用資源秘密保護法」発布1939年(昭和14年)3月24日 
・「新聞指導要綱」1941年昭和16年
・「新聞紙等掲載制限令」1941年(昭和16年)1月11日 
総動員業務に関する官庁機密や軍事上の秘密や外交上秘匿すべき記事掲載を制限
・「国家保安法」発布 1941年(昭和16年)3月7日 
・「国論昂揚ニ関スル件」閣議決定1941年(昭和16年)8月6日
・「現下ノ対米外交ニ対スル輿論指導方針」1941年昭和16年10月3日近衛内閣閣議決定
・「対米英問題に関する輿論指導方針」1941年昭和16年11月4日東条内閣閣議諒解
・「日米英戦争に対する情報宣伝方策大綱」1941年昭和16年12月8日閣議決定
・「大東亜戦争に対する情報宣伝対策大綱」1941年昭和16年12月8日発布
・「言論出版集会結社等臨時取締法」制定1941年(昭和16年)12月19日
言論・結社・出版が許可制となった。
・「新聞事業令」1942年(昭和17年)1月10日 
・「戦時刑事特別法」1942年(昭和17年)2月24日
・「国論の統一を維持する為外交交換船帰国者に対する言論指導要領」1942年昭和17年8

月3日情報局 
・「出版事業令」1943年(昭和18年)2月  
・「大東亜戦争ノ現段階ニ即応スル輿論指導方針(案)」1943年6月28日閣議了解
・「国民総蹶起運動指導要綱」1944年昭和19年5月4日
・「決戦輿論指導方策要綱」1944年10月6日閣議決定、

585名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/10(日) 10:13:31.19ID:StweeB3U0
戦争を煽ったのは国家です。
C
国家が行った情報統制の一部をあげると、例えば、

「国論昂揚ニ関スル件」昭和16年8月6日閣議決定

帝国ハ現下英米特ニ米国ノ対日圧迫頗ル急ナルニ対応シ速ニ帝国ノ毅然タル態度ヲ内
外ニ明示スルト共ニ国論ノ昂揚特ニ国民ノ志気ヲ最高度ニ発揚シ以テ来ルヘキ事態ニ備
フルハ刻下緊急ノ要務タリ、之力為従来ノ言論取締ノ規定ニ拘ラス左記諸項ニ準拠シ情
報局ヲシテ対英米国論昂揚ノ為敏活機敏ニ所要施策ヲ講セシム
一、英米ノ不当ナル対日圧迫ニ対シ日本国民ハ断乎之ヲ排撃抗争スルノ決意ト気魄トヲ
内外ニ充溢セシムルコト
二、英米ハ支那事変ノ背後的勢力タルコト及其政治的経済的軍事的対日包囲ノ形勢
刻々我ヲ脅威シツツアルノ事実ヲ具体的ニ中外ニ深刻ニ徹底セシムルコト
三、大東亜共栄圏確立ノ成否カ即チ帝国死活ノ岐ルル所ナルコトヲ極力強調スルコト
四、米英ノ新聞記事其他ノ対日言論ハ努メテ之ヲ発表スルト共ニ之ニ徹底的反駁ヲ常ニ
附加スルコト
五、以上輿論指導ハ煽動、挑発的言辞ヲ避ケ勉メテ冷静、理智的ニ実施スルコト
六、露骨ナル対蘇刺戟ハ別ニ指示スル迄差控フルコト

586名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/10(日) 10:17:05.81ID:StweeB3U0
戦争を煽ったのは国家です。
D
 戦果を山本が捏造したというのもデタラメ

海軍の戦果発表は大本営海軍報道部が発表するのです。

大本営海軍部は連合艦隊とは別組織であり、連合艦隊より上位の組織である。
その発表は、これまでに述べた言論統制の諸方策によって規制されている。

たとえば、そのうちの「日英米戦争に対する情報宣伝方策大綱」昭和16年12月8日閣議決定
は、
「我が戦果を大きく」
「敵の被害は大きく」
「我が損害を過大視せしむざる如く」
「人心の不安混乱を惹起するが如きことなからしむる」
このように報道するように指示されているのである。

また、意図的にごまかしたというよりも、混乱している戦場からの兵士の報告を
そのまま鵜呑みにして発表していたことも誤差が大きかった原因である。
多くの人がこのことを知らないで「山本がウソの命令でだました」などと批判している。

587海部俊樹2013/11/10(日) 22:43:34.48ID:npPf8SRF0
俺のLIVEDOORブログ
http://blog.livedoor.jp/utsunomiya_marchen/archives/886868.html

ウサギの女の子「アリス」
ネコの女の子「ケイト」
キツネの男の子「ラッキー」
リスの男の子「パトリック」

588名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/16(月) 17:24:00.94ID:CpwOoQ2u0
満州事変はじめた石原と板垣の責任も非常に重い

589名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/01(水) 11:45:21.00ID:HCDcxFUf0
>>1
誰が悪いのか特定出来ないのが問題
真の独裁者なら対米開戦しなかったろう

590名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/01(水) 15:25:50.75ID:ABkwbkYR0
歴代内閣総理大臣偏差値ランキング

70.0 伊藤博文
67.5 原敬
65.0 吉田茂、池田勇人
62.5 山県有朋、桂太郎
60.0 幣原喜重郎、大平正芳、小渕恵三、東久邇宮稔彦王
57.5 岸信介、鈴木貫太郎、山本権兵衛、加藤友三郎
55.0 福田赳夫、黒田清隆、西園寺公望、加藤高明、佐藤栄作
52.5 犬養毅、橋本龍太郎、三木武夫、田中義一、細川護熙
50.0 松方正義、高橋是清、石橋湛山、浜口雄幸、片山哲、森喜朗、鳩山一郎
47.5 岡田啓介、斎藤実、若槻礼次郎、中曽根康弘、海部俊樹、福田康夫、野田佳彦
45.0 竹下登、田中角栄、芦田均、安倍晋三、麻生太郎
42.5 寺内正毅、清浦奎吾、宮沢喜一、小泉純一郎、米内光政
40.0 広田弘毅、鈴木善幸、平沼騏一郎、小磯国昭
37.5 宇野宗佑、羽田孜、阿部信行、林銑十郎
35.0 大隈重信、東条英機
32.5 村山富市、菅直人
30.0 鳩山由紀夫
27.5 近衛文麿

http://blog.livedoor.jp/utsunomiya_marchen/

591名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/16(木) 23:17:35.11ID:k/Ap5+xl0
国体の護持と引き換えに捏造歴史を受け入れた日本。

捏造歴史で戦犯になっている。

近衛の家徳を継いだのは、細川家の細川護煕の弟。
17代当主は、種無しよ。
近衛の娘で嫁の温子は子供を産んでない。
産んだようにする為に護煕の弟を近衛の跡継ぎに。
トルーマンが工作している。
そして昭和天皇の嫁の良子も協力。

良子の近衛家に対する復讐よ。
近衛家縁のお墓に、ペクチョン出身の男女が埋葬されている。
それが実の母親と父親だよ。
朝鮮王朝の女性は、格好が悪いので護煕が用意したお墓よ。

本物皇室が、戦争責任に迎えあえば良かったのよ。

592名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/17(金) 20:02:20.26ID:c99TZQa9P
>>575
天皇

593名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/19(日) 20:14:44.52ID:meOGboal0
★日中戦争は海軍利権のために中国都市無差別爆撃を強行した
海軍と山本五十六によって計画的に引き起こされた。

■山本五十六海軍次官が牛耳る海軍は
戦争を煽り、制無差別爆撃を強行。日中停戦を完全に絶望的に確定させてしまった。。
また、その結果、共産主義者を大喜びさせた。

陸軍参謀本部が進めていた日中停戦交渉はぶち壊された。
山本五十六の目論みは、陸軍への対抗心、海軍の利権拡大、予算の獲得、長州への恨みetc
そのための大量の航空兵力配備。

その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し、全中国人を抗日で一致団結させる結果を招く。
日中間は泥沼戦争状態になった。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。

山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

594名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/20(月) 04:23:22.06ID:BGkdvLLF0
歴代内閣総理大臣偏差値ランキング

70.0 伊藤博文
67.5 原敬
65.0 吉田茂、池田勇人
62.5 山県有朋、桂太郎
60.0 幣原喜重郎、大平正芳、小渕恵三、東久邇宮稔彦王
57.5 岸信介、鈴木貫太郎、山本権兵衛、加藤友三郎
55.0 福田赳夫、黒田清隆、西園寺公望、加藤高明、佐藤栄作
52.5 犬養毅、橋本龍太郎、三木武夫、田中義一、細川護熙
50.0 松方正義、高橋是清、石橋湛山、浜口雄幸、片山哲、森喜朗、鳩山一郎
47.5 岡田啓介、斎藤実、若槻礼次郎、中曽根康弘、海部俊樹、福田康夫、野田佳彦
45.0 竹下登、田中角栄、芦田均、安倍晋三、麻生太郎
42.5 寺内正毅、清浦奎吾、宮沢喜一、小泉純一郎、米内光政
40.0 広田弘毅、鈴木善幸、平沼騏一郎、小磯国昭
37.5 宇野宗佑、羽田孜、阿部信行、林銑十郎
35.0 大隈重信、東条英機
32.5 村山富市、菅直人
30.0 鳩山由紀夫
27.5 近衛文麿

http://blog.livedoor.jp/utsunomiya_marchen/

595名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/21(火) 12:45:13.83ID:VkTpBP1U0
>>593
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は陸軍省記者クラブ、北斗会を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

596名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/22(水) 02:23:44.16ID:0E5WWPlpP
>>595
国共合作もハルノートもスターリンの陰謀だよ

597名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/25(土) 08:22:59.44ID:RqTK65AL0
流行の、スターリン陰謀論ですか、コミンテルン陰謀論ですかぁ。
いくつもいくつもある要素の一つではあったのかなぁ。

598名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/25(土) 23:12:38.56ID:RqTK65AL0
>>593
これが真実A

●陸軍は日中戦争が始まる前年に作成していた「昭和12年度対支作戦計画」において、
すでに南京攻略計画を策定しており、その内容は、
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上より、
●日本帝国の陸軍が日中戦争を計画的に起こしたのは明らかである。

599名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/25(土) 23:13:34.19ID:RqTK65AL0
>>593
これが真実B

日中戦争の始まりの
盧溝橋事件は7月7日の午後10時40分頃に中国兵の実弾発砲で発生したと言われ、
本格的な戦闘が始まるのは7月8日の午前4時過ぎ以降である。

しかし午前3時に下記のような大部の計画書が出されていることは何を意味するのか?
この計画書には「盧溝橋占領」計画まで書いてあるのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
抜粋「昭和12年「宣伝計画」(7月8日午前3時 軍主任参謀起案)」には、

〇盧溝橋占領、
7月9日正午頃までに宛平縣城を占領せしむ 之が為成るべく無益の戦闘を避くるも
要すれば彼我の損害を顧みることなく断乎攻撃を敢行す
〇言論統制 
・輿論誘導の方向・・・
・公の報道機関(新聞及び放送等)に対しては軍指導の下、・・・東亜の
盟主たるべき我国の断乎決意せざるべからざるの秋(とき)なるの輿論
を昂揚せしめ延いて国内輿論を動かすの原動力たらしむ
・言論取締の基礎工作
・事態誘導の基礎工作・要人の監禁、
〇実施要領・・・
・新聞 
軍は同盟通信社のみを支援す 他は之に合流せしむ 
合流を欲せざるものは通信を弾圧して事実上の禁止に導く
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上より、
●日本帝国の陸軍が「日中戦争のはじまりの盧溝橋事件を計画的に起こした」のは明らかである。

600名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/26(日) 18:02:48.99ID:TKMb2cI8P
>>599
最新資料と「マオ」を読みなさい

601名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/07(金) 22:45:26.19ID:ci4ScAJ10
はい

602名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/17(月) 11:19:24.40ID:YwemKOtK0
>>593←こいつは、無知などという程度のものではなく犯罪者というべき存在だな。
いつまでもウソのコピペを繰り返し、自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
言いたくもないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。
   ↓

このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍の
独断暴走と戦争犯罪によって、アメリカの全面参戦を招き、
日本の大敗と侵略国家という汚名を着せられる
ハメになった日本の戦史は隠しようのない事実。

■東京裁判で本来A級戦犯として裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍←このバカどものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであり
10年以上も前の満州事変なんか全当然関係あり、それゆえに裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと世界中の誰もが批判していた)


陸軍の愚か者どもが行なったのが間違いない南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後も以前も陸軍の愚か者どもは
陸軍省記者倶楽部を徹底して利用して新聞で中国討伐を煽りまくり
海軍と日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。

603名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/02(日) 17:17:00.99ID:1oQDzkC90
日本を大敗させたアホの山本五十六

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」  略
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。

604名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/05(水) 21:29:21.65ID:jaVeADbA0
>>603
おい、いつまでその三馬鹿トリオの作家先生の恥をさらしてるんだ?
かわいそうなことするもんじゃない。

特にひどいのが西村眞吾先生だな。
ホントに、先生といわれるほのバカはない、とは良く云ったものだ。
この方が元国会議員だというのが悲しい日本だ。

生き恥を晒すなどというかわいそうなことはもうやめなさい。

605名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/14(金) 00:15:42.44ID:iheN1sYn0
中川八洋『山本五十六の大罪』

渡部昇一も絶賛

上記に挙げた、ほんの僅かな事実だけでも、山本五十六という人物が、軍人としても、人間としても、正常でなかったのは明らかだろう。
山本に軍人の匂いがしないのは、山本が、一般通念上の、国家の命運を賭けた“外交の代替としての戦争”をしていなかったからである。
「自分の名声」こそが、「日本国の敗北」「日本国の廃墟」「日本人の大量戦死」とともに、山本五十六の四大戦争目的の第一番目で、 “戦争勝利”など山本の辞書にはなかった。
また、上記の福留繁の行動が示すように、山本以外の、帝国海軍の将官も、“戦争の勝利”など興味がなかった。福留にとって海軍は、市役所と同じで、出勤し、出世するところでしかなかった。この異常は、すべての海軍将官に共通していた。
さて、日本のミッドウェー海戦の大敗北について、米国は隅々まで熟知しており、世界中も報道によって知るところだった。
ミッドウェー敗北を外国に対して隠すことなど無意味。つまり、山本五十六が、全海軍に命じて上記のような「防諜」措置をとったのは、自国民に対して、この大敗北を秘密にしたかったのである。
このことは、山本の病的な心理を明らかにする。山本五十六の心理において、“敵”は米国でなかったという事実である。
山本にとって、日本国こそが、昭和天皇こそが、陸軍こそが、日本国民こそが、欺くべき“敵”だった。
だから、山本は、ミッドウェー海戦の後も、連合艦隊の編成表に、米国も世界も周知している、撃沈され海の藻屑となった空母「赤城」「飛龍」を幽霊にして配備していた。
太平洋戦争は、山本の“私的な戦争”であった。

606名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/14(金) 01:01:40.63ID:tqzTXdid0
>>605
物笑いになってる中川八洋センセーの本なんか出したら笑われるだけだよ。
大恥かいてるのがわからんのか?

中川八洋の本には軍令部がやったと書いてあるのに、中川八洋自身がよくわかってないらしい。
そのとおり「軍令部」がミッドウエー敗戦を隠蔽したということなんだ。
なんで山本のせいにするのかな?
「軍令部」は山本の「連合艦隊」とは異なる上位の組織である。
軍令部は敗戦の翌日あたりには、もう隠蔽の処置を準備している。

連合艦隊や機動部隊が内地に帰るのはそれからずっと後のことだ。

別に山本が隠蔽したわけではない。

中川八洋センセーは軍令部と連合艦隊の違いがわからんようだ。www

607名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/21(金) 01:01:11.88ID:55yK6TzPO
300万の同胞の失われた生命に責任を負うのは、やはり近衛文麿だと思う。

@日中戦争を拡大、泥沼化を決定付けた。

@日中戦争の収拾に本腰をいれず、人事いじりに終始し、松岡外相を起用してアメリカをてきにまわし、軍の南進を結果的に後押しして太平洋戦争の決定的要因を醸成。

おまけに、開戦の責任から逃げた。

608名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/21(金) 21:23:05.75ID:BlCakIrJ0
>>607
開戦の責任は主に昭和天皇にあるけどな。むしろ近衛はこの頃はもう
ハブにされていたのだけどな。近衛の失策は中国との戦争を泥沼化させたこと
であり、議会の翼賛体制で統帥と国務を統合しようとして逆に軍部や企画院
にイニシアチブを取られて国家総動員法のような戦時支配を可能にする道
を作ったことだよ。本人とそのブレーンを含め、見識が乏しかった。

609名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/22(土) 22:11:33.51ID:XZT2dt7G0
近衛の責任などとはいえない。
日本の政治軍事統制システムが問題だったのだ。
天皇制も問題。そして軍人が政治に容喙し主導権を
握っていったことが間違いだったが、
当時の国民の意識では修正することはできなかったろう。
負けて外国の力によって、一切のそれらを廃止してもらうしかなかったろう。

610名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/23(日) 03:32:09.47ID:xdQc7aNz0
海軍の山本五十六がこそがA級戦犯

@日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

611名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/23(日) 16:35:44.95ID:Xv4HZKD80
▲世界中が認めている帝国陸軍の大罪▲
 
他人に責任を押し付けようとする卑怯な帝国陸軍
これではダメなのは当然だわな・・・

太平洋戦争の原因は日中戦争であり、日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は陸軍省記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

612名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/23(日) 21:49:37.52ID:Xv4HZKD80
▲世界中が認めている帝国陸軍の大罪▲
 
他人に責任を押し付けようとする卑怯な帝国陸軍
これではダメなのは当然だわな・・・

太平洋戦争の原因は日中戦争であり、日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は陸軍省記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

613名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/28(金) 02:23:50.17ID:Xs06+9yc0
      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/

山本五十六を絶賛して毎晩射精w 

半藤一利wwww

614名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/28(金) 08:48:15.28ID:iDskLoYD0
▲世界中が認めている帝国陸軍の大罪▲
 
他人に責任を押し付けようとする卑怯な帝国陸軍
これではダメなのは当然だわな・・・

太平洋戦争の原因は日中戦争であり、日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は陸軍省記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

615名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/28(金) 08:48:51.98ID:iDskLoYD0
▲世界中が認めている帝国陸軍の大罪▲
 
他人に責任を押し付けようとする卑怯な帝国陸軍
これではダメなのは当然だわな・・・

太平洋戦争の原因は日中戦争であり、日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は陸軍省記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

616名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/30(日) 06:01:50.23ID:wpkvFxye0
>>566

>日中戦争、対米戦争 ともに
>こいつの独断的暴走によって、日本を窮地に追い込んでいる。

呆れて開いた口が閉まらん。自分の願望は出すなよ。
いったいどんな根拠や資料があるんだ?
どこにそんなのある? 無いよ。

617名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/06(火) 00:59:45.85ID:++bJ6ulq0
中川八洋『山本五十六の大罪』

渡部昇一も絶賛

上記に挙げた、ほんの僅かな事実だけでも、山本五十六という人物が、軍人としても、人間としても、正常でなかったのは明らかだろう。
山本に軍人の匂いがしないのは、山本が、一般通念上の、国家の命運を賭けた“外交の代替としての戦争”をしていなかったからである。
「自分の名声」こそが、「日本国の敗北」「日本国の廃墟」「日本人の大量戦死」とともに、山本五十六の四大戦争目的の第一番目で、 “戦争勝利”など山本の辞書にはなかった。
また、上記の福留繁の行動が示すように、山本以外の、帝国海軍の将官も、“戦争の勝利”など興味がなかった。福留にとって海軍は、市役所と同じで、出勤し、出世するところでしかなかった。この異常は、すべての海軍将官に共通していた。
さて、日本のミッドウェー海戦の大敗北について、米国は隅々まで熟知しており、世界中も報道によって知るところだった。
ミッドウェー敗北を外国に対して隠すことなど無意味。つまり、山本五十六が、全海軍に命じて上記のような「防諜」措置をとったのは、自国民に対して、この大敗北を秘密にしたかったのである。
このことは、山本の病的な心理を明らかにする。山本五十六の心理において、“敵”は米国でなかったという事実である。
山本にとって、日本国こそが、昭和天皇こそが、陸軍こそが、日本国民こそが、欺くべき“敵”だった。
だから、山本は、ミッドウェー海戦の後も、連合艦隊の編成表に、米国も世界も周知している、撃沈され海の藻屑となった空母「赤城」「飛龍」を幽霊にして配備していた。
太平洋戦争は、山本の“私的な戦争”であった。

618名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/06(火) 01:29:36.55ID:oOo4gf7W0
中川八洋著『中川八洋の大罪』

渡部昇一も絶賛

上記に挙げた、ほんの僅かな事実だけでも、中川八洋という人物が、作家としても、
人間としても、正常でなかったのは明らかだろう。
中川八洋に人間の匂いがしないのは、中川八洋が、一般通念上の、国家の命運
を賭けた“真実の探求としての仕事”をしていなかったからである。
「自分の名声」こそが、「日本国の敗北」「日本国の廃墟」「日本人の大愚鈍化」とともに、
中川八洋の四大捏造仕事の第一番目で、 “誠実な仕事”など中川八洋の辞書にはなかった。
また、上記の中川八洋の行動が示すように、中川八洋以外の、多くの作家は、“誠実な仕事”などに興味があったが中川八洋にとって仕事は、気晴らしや遊びと同じで、ウソをつき、儲けるところでしかなかった。この異常さは、すべての似非作家に共通している。
さて、中川八洋の似非仕事の悪辣さについて、米国および英国は隅々まで熟知しており、
世界中も報道によって知るところだった。
似非仕事を外国に対して隠すことなど無意味。つまり、中川八洋が、全出版社に命じて上記の
ような「防諜」措置をとったのは、自国民に対して、この大捏造を秘密にしたかったのである。
このことは、中川八洋の病的な心理を明らかにする。中川八洋の心理において、“敵”は米国でなかったという事実である。
中川八洋にとって、日本国こそが、昭和天皇こそが、陸軍こそが、日本国民こそが、
欺くべき“敵”だった。
だから、中川八洋は、似非仕事の後も、出版社の編成表に、米国も世界も周知している、
捏造だらけで海のゴミのような自著「中川八洋の大罪」「中川八洋のクズ」を得意顔で配備した。
ウソだらけの著作の出版をして金を儲けることと自己の名前を売り込み、更なる金儲けをたくらむ
卑怯で卑劣で卑しい屑のような精神しか持ち合わせぬ中川八洋の“私的な戦争”であった。

619名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/06(火) 02:09:12.92ID:++bJ6ulq0
.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


なにもかも、このバカが悪いw

ハワイを不法攻撃したテロリスト犯罪者

アメリカを全面参戦させ日本を惨敗させた最悪のアホwww

日本が負けたのはこのバカのせいwwwwwwwwww

620名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/06(火) 10:47:57.83ID:oOo4gf7W0
>>619

●勝手に軍を動かすことなど法律上も物理的にもできないのだ。
もし勝手にやったのなら、
天皇陛下は12月3日に、山本五十六 を宮中に呼んで、
「お前に任したぞ。頼んだぞ 敵をコテンパンにやっつけて来い!」
そして、ハワイ作戦後にお言葉を山本に賜り、
「よくやった!私はうれしい。これからも頑張ってやってくれ」

などと言うだろうか?

天皇陛下は政治情勢も軍事情勢もすべてを報告されていたのだ。

防衛庁編纂「戦史叢書」だけでもじっくり読めば、多くの部分で
東条首相はハワイ作戦を認識していたということを示しているのがわかるはずだ。


そもそも開戦もハワイ作戦も、実施の命令は天皇陛下が出してるんだけどね。

例えば、11月5日に、天皇陛下は奉勅命令で軍令部總長を通じて
山本連合艦隊司令長官に戦争準備をするように命令している。

昭和一六年一一月五日
奉勅 軍令部總長 永野修身
山本聯合艦隊司令長官ニ命令
一、帝國ハ自存自衛ノ為、米國、英國、オヨビ蘭國ニ対シ
開戰ノ已ムナキニ立至ル虞大ナルニ鑑ミ、十二月上旬ヲ期シ
諸般ノ作戰準備ヲ完整スルニ決ス
以下略

621名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/22(木) 11:09:43.54ID:6UaaO54m0
>>619
ハワイより先に攻撃を始めたのは大日本帝国「陸軍」だよ。

大日本帝国「陸軍」が昭和16年12月7日と8日に宣戦布告前に行った奇襲攻撃。

12月 7日10時15(25)分…日本陸軍戦闘機がイギリス飛行艇を撃墜。乗員全員死亡
12月 8日2時15分…日本陸軍佗美支隊が英領マレー半島コタバルに奇襲上陸(死傷者多数)
12月 8日3時30分…日本陸軍南方軍総司令官、タイ進攻作戦の開始を命令
12月 8日4時以降…日本陸軍近衛師団・第5師団、タイの各地に続々と不法に奇襲進攻・上陸
〜10時 陸軍機、タイ空軍機を撃墜、タイ領マレー半島ではタイ軍と地上戦闘(死傷者多数)
12月 8日8時00分…陸軍、香港攻撃を開始、陸軍機、フィリピン・ルソン島を空襲(死傷者多数)

622名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/22(木) 12:10:10.26ID:6UaaO54m0
12月 8日3時25分…日本海軍機動部隊ハワイの真珠湾を空襲

623名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/01(日) 13:41:49.27ID:wAf+MkZq0
日本を大敗させたアホの山本五十六

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」  略
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。

624名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/02(月) 02:01:48.96ID:OwPffArR0
■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を当然知っていた。
これは東条のみでなく、陸軍全体も知っていた。 誰もが驚かない当然の話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に上った勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことをとっくの昔に知らされていた。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬはずもないのだ。
東条さんはそんな無能ではない。
そして 共同作戦をとる陸軍も当然、このような重大作戦が決行される事は予め知っていた。

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは天皇陛下も海軍軍令部総長も東条首相も参謀総長もみんな知っていた。」  
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、
第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
そして、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に合致することを、
最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら活発に行動し、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を勢いよく促進せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を促進させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。
山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に沿った戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。
山本提督による画期的な戦い方であって、真珠湾攻撃で意見の対立など生じることもなかっ
たが山本提督をフォローするだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったという
ことなのだが、日米戦争での日本の戦いは緒戦で相手を圧倒し、南方資源地帯を確保する
ことができ、大東亜戦争としての日本の役割を世界に知らしめることができたのである。

625名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/02(月) 02:03:05.87ID:OwPffArR0
▲世界中が認めている帝国陸軍の大罪▲
 
他人に責任を押し付けようとする卑怯な帝国陸軍
これではダメなのは当然だわな・・・

太平洋戦争の原因は日中戦争であり、日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は陸軍省記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

626名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/03(火) 00:06:22.09ID:HkXnT6aA0
>>619 >>623
いつまでもあちこちにウソのコピペ繰り返してると、
お前らの悪事が書き込まれることになるんだぞ。

627名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/26(木) 01:42:58.92ID:m+0FW9y/0
.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


なにもかも、このバカが悪いw

ハワイを不法攻撃したテロリスト犯罪者

アメリカを全面参戦させ日本を惨敗させた最悪のアホwww

日本が負けたのはこのバカのせいwwwwwwwwww

628名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/26(木) 10:44:57.55ID:KiVMIkd00
▲世界中が認めている帝国陸軍の大罪▲
 
他人に責任を押し付けようとする卑怯な帝国陸軍
これではダメなのは当然だわな・・・

太平洋戦争の原因は日中戦争であり、日中戦争が泥沼化した原因は、

陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。

@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)

陸軍は昭和12年度対支作戦計画において、すでに南京攻略計画を明記しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。
その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

陸軍が主導したと考えられる南京攻略戦、南京無差別虐殺の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別虐殺に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別虐殺を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、陸軍は陸軍省、参謀本部一体となって
北斗会(陸軍が育てた記者クラブ・戦争宣伝組織)を利用し
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を妨害

その後も陸軍は、対米戦回避を目的とした日本政府の
主義方針に反した行動をとり続けるなどしてことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だと考えられる。
陸軍は陸軍省記者クラブ(北斗会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

629名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/26(木) 10:45:46.11ID:KiVMIkd00
>>627
いつまでもあちこちにウソのコピペ繰り返してると、
お前らの悪事が書き込まれることになるんだぞ。

630名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/26(木) 12:28:43.84ID:sQ5prOXD0
>>627は渡部昇一がソース?

631名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/25(金) 19:54:51.09ID:GmmDy4YV0
    

632名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/19(日) 22:02:06.44ID:Jy3lYwpw0
近衛よりも広田の方が悪い。
軍部大臣現役武官制を復活させたのは、広田だから。
現役武官制がなければ、宇垣内閣ができて、近衛の出番はなかったかもしれない。
宇垣が予備役陸軍大将の資格で陸相を兼務していれば、宇垣内閣誕生に反対していた陸軍中央の軍人は宇垣の報復人事で、全部予備役編入されていただろう。

633名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/06(木) 14:58:45.77ID:EJHn0Y650
近衛さんはフラフラしていたように思ってる人が多いが
他人から依頼されてやむなく引き受けてるだけだし、
直接的には、体の具合が悪かったのが一番大きかったらしい。(例えば、痔疾とかいわれてる)
あまり人さまを責めるのはやめましょう。
自分もいつでもそういう時がくるかも知れないのだよ。

634名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/06(木) 15:58:39.29ID:yYQ46Dws0
受け身どころか先手論な件

635名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/06(木) 19:12:23.19ID:L6yo9fM30
近くにいた人達の近衛評が一貫して腰の据わらない人物なんだから
やっぱりフラフラしてるんでしょw
ただ天性の政治家で気配り上手ってのも大体共通した人物評。
何もない時代なら大宰相として名前を残したかもな。

636名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/08(土) 10:51:53.39ID:0SstMTic0
>>635
何もない時代ならこんな家柄だけの人間が議会演説の雄になれるわけもない。

近衛を押し上げたのは家柄と排外主義と恐慌を回避した共産主義体制をもとにした挙国体制を求める世相、そしてなによりも
本人著の平和論のように国際社会への反抗的なパーソナリティがこの当時の日本にマッチしたというべきだろう。
皇族芸人の竹田もこの時代の人間ならもっと人気者になれただろう。

637名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/08(土) 19:17:42.51ID:bj6u71uo0
一番悪いのは小村寿太郎

638名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/08(土) 22:55:28.80ID:zJGNfGRw0
>>62
フライングタイガースがアメリカ軍じゃないというのは詭弁だよね

639名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/13(木) 16:32:13.19ID:YURuqbRM0
>>610
何の根拠もないことや自己の願望を、事実と混同させようとしているバカもの。
驚くのが
2ちゃんだけじゃなくありとあらゆる所に延々とこのコピペをまき散らしていることだ。
こいつは犯罪者というべきだろう。

640名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/25(木) 10:06:03.48ID:5+S7iP+90
中臣鎌足が悪い

さらに言うんだったら天児屋命が悪い

641名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/26(金) 21:07:29.75ID:iCulTRBM0
近衛文麿は東大に入った後、京大の河上肇(共産主義の大御所)の元へ行く。
そして、ますます共産主義へと被れていく。学生時代にオスカーワールドの「社会主義の下にある人間の魂」という本を翻訳した。
さらに東京へ帰った来た後に、「日本及び日本人」という本の中で「アメリカ、イギリス本位の平和主義を排せ」と書いている。

そして、日中戦争の泥沼へと突入してくと共に、日本は大政翼賛会で一党独裁の共産主義体制になる(思想の統制、企業の統制、労働組合の統制、米などの物資統制)。
1億玉砕、本土決戦、国家転覆、共産主義革命を起こそうとした!

642名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/26(金) 21:08:24.57ID:iCulTRBM0
対米開戦の3カ月前に発覚した「ゾルゲ事件」を忘れてはならない。
同事件では、朝日記者だった尾崎秀実が首謀者の1人として逮捕された。尾崎は近衛文麿政権のブレーンとして、政界や言論界に影響力を持っていたが、
実際は共産主義者で、コミンテルンの指示で諜報活動や、日本軍の北進(ソ連侵攻)を阻止する工作活動を行っていた。
尾崎は「対中国強硬論」「対米開戦論」を声高に主張していた。ソ連を日本から守る一方、日米両国を戦わせて双方を自滅させ、戦後の世界を ソ連が支配するために狂奔していたのである。

643名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/29(月) 00:48:50.85ID:OzDVxBcT0
ゾルゲ・尾崎らの逮捕が10月18日であり、東条内閣組閣の日だった。

644名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/30(火) 03:24:15.32ID:aIc1eDyZ0
>>640
近衛さんちでは
鎌足でなく不比等を祖としてたりするがな

645名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/04(日) 19:49:52.07ID:D/LBP2uh0
>>641
相変わらず、ソビエト丸パクリの日本の戦時ファシズムを尾崎だのゾルゲだの共産国家の策謀に
帰そうとするやからは多いな。その理屈だとナチスドイツもソビエトの策謀になるのだが。
全体主義は恐慌後の社会において共産主義からの流用という点でトレンドだということすら
知らずにソビエトの脅威を説いても反共でアメリカと和解できると思い込んでいる連中と変わらない。

646名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/09(月) 16:04:48.01ID:FcSmpYbs0
太平洋戦争の原因は、米国や中国が、1945年に日本軍が南京大虐殺を
やった。
捏造歴史で日本への経済制裁から経済封鎖をやったことよ。
それで、日本は資源を求めて東南アジアに。

1994年、ロシア政府が中心となって戦勝国や韓国政府は公式文書で
何度も。
日本軍による南京大虐殺や日本軍による満州事変など、東京軍事裁判の
結審結果とその歴史史観を全面的に否定。
外交機密文書にするだろうと言う事で。
戦勝国が公式文書で全面的に否定するかどうか。
捏造歴史肯定派の国会議員やメデアで活躍している人々と金玉やサオをかけた
バクチを。
外交機密文書にしている公式文書を確認。
国体の護持と引き換えに捏造歴史を受け入れた皇室と分かり。
バクチに負けて、金玉やサオをカット。

戦犯にかわって代弁すると、天皇や皇后が冤罪を戦争に勝利して勝ち取れ。
それで、勝ち目のない戦争をすることになった。

日本の敗戦は、天皇を中心とした日本社会の保障と引き換えに。
戦勝国が負うべき戦争犯罪を日本がかぶり。
捏造歴史を受け入れて、極東の絶対悪になること。
皇室が一番悪い。
そのように言いたい。

647名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/16(月) 22:45:53.81ID:R0/vD++20
近衛の演説ってナヨナヨしたオカマみたいなしゃべり方だよな

648名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/17(火) 00:35:16.93ID:0lXuMZDm0
>>646
日本語が滅茶苦茶だよ、三国人。

649名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/07(土) 23:07:24.65ID:y5BCDTsU0
ついに日中戦争を本気で検証し
山本五十六こそが日本を亡国へ導いた主犯だとする
禁断の書籍wが出版される


『海軍の日中戦争 − アジア太平洋戦争への「自滅のシナリオ」』
笠原十九司

つまり、海軍こそ、<全面的な>日中戦争を、

<自分の意志>で、起こした。

そして、

これが日本の亡国への道になった。

http://blogs.yahoo.co.jp/satoatusi2006/39450123.html

650名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/08(日) 06:46:24.13ID:GNEAcRag0
>>649
この笠原十九司とかいう人物の本に
次のことが書いてあるのなら出してみろよ。
書いてないだろ。
間抜けでいい加減な素人学者(自称w)には呆れるね。

@中支以南に陸軍は存在していなかった。
A陸軍は北支以外に軍を派遣するのを渋っていた。
(北支以外の邦人の保護は海軍の分担と決められていたから)
B96式陸攻機は既に前年に制式採用され対米邀撃目的で
木更津その他に配備され訓練していた。
(支那を目的にしたのなら木更津に配備しない)
C作戦を作るのは軍令部と第三艦隊司令部。
D海軍省は作戦計画には関与しない。
E中支以南の4万人の在留邦人と企業の安全保護は「海軍の担当」。
2千人くらいの海軍陸戦隊がいるだけだった。
F上海周辺に国民党軍直系・傍系軍合わせて約80万人が包囲しつつあった。
G帝国陸軍の爆撃によって通州事件が起きたのが7月29日。
その悲惨な詳細が明らかになり、日本国民がそれを知るようになってから
まだ1週間くらいだろう。日本が何もしなければ当然上海でも起きるのは明らか。

海軍はこれで、いったいどうやって邦人の安全と権益を守れるのだろうか?
●従って航空機を利用するしかないのだ。



はっきり言って、この笠原十九司とかいう人物の頭は小学生程度の推論しかできない。
こんないい加減な連中が自分の業績にしたくて珍説・新説を唱える。
出版社も売り上げにつながるから出版するという状況。
こんな連中がゴマンといるんですよ。

●みなさんも本に書いてあることが事実かどうか自分で調べてみてください。

651名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/08(日) 07:00:25.12ID:GNEAcRag0
ウソとわかっていながらウソをあちこちに書きまくっている1名の人物がいるなぁ。

>>619 >>623

●勝手に軍を動かすことなど法律上も物理的にもできないのだ。
もし勝手にやったのなら、
天皇陛下は12月3日に、山本五十六 を宮中に呼んで、
「お前に任したぞ。頼んだぞ 敵をコテンパンにやっつけて来い!」
そして、ハワイ作戦後にお言葉を山本に賜り、
「よくやった!私はうれしい。これからも頑張ってやってくれ」

などと言うだろうか?

天皇陛下は政治情勢も軍事情勢もすべてを報告されていたのだ。

防衛庁編纂「戦史叢書」100巻のうちのどれか一つだけでもじっくり読めば、多くの部分で
東条首相は予めハワイ作戦を認識していたということを示しているのがわかるはずだ。

首相も陸軍も海軍もみんな予め知っていたんですよ。
ただ、それを知っていたのはごく一部の人間だったということ。
みんなに言ったら、アメリカに伝わるからね。

そもそも開戦もハワイ作戦も、
●実施の命令は天皇陛下が出してるんですよ。

652名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/09(月) 01:11:49.58ID:JK1kasS2O
●文麿霊が地獄から叫んでます

653名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/09(月) 01:25:04.71ID:JK1kasS2O
近衛上奏文の意味深な中に何度かある文末の「」このクダリに
「陛下いかがなるなさるおつもりか?」
「自決すますか?亡命するなら今ですよ?手伝いましょか?」
を加えると全体が纏まるんだよね。

654名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/09(月) 01:41:32.83ID:JK1kasS2O
中国北朝鮮のみならず日本軍が
西側列強を追い出した東南アジア諸国
軒並み共産化しちゃったんだから
全部ストーリーでしょ
作戦本部主要人物全員共産脳だとWikipediaに書いてる。

で!
そこでだ。
なぜ、戦艦大和が不戦のまま終わったかの答えに近づいてきた

655名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/11(水) 01:44:49.09ID:2xfyLlQkO
>>640
岩戸が開かない

656名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/11(水) 01:59:51.35ID:2xfyLlQkO
>>53
そう。そこ
陸軍侵攻したあとの国々は皆さん赤化した。
海軍の国々は紳士的な日本兵に敬意さえある。

657名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/11(水) 02:52:01.15ID:2xfyLlQkO
今、ふと思ったが
開戦前など、日銀は何してたさ?
ようは、日本ていつまでたっても
欧vs米の形態から脱け出せないのよね。
陸軍vs海軍

658名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/11(水) 18:24:44.36ID:GFfPudb30
南京事件も近衛さんが悪いんじゃね?

昭和十三年十一月三日付

今や、陛下の御稜威に依り、帝国陸海軍は、克く広東、武漢三鎮を攻略して、支那の要城を勘定したり。
国民政府は既に地方の一政権に過ぎず。然れども、同政府にして抗日容共政策を固執する限り、
これが潰滅を見るまでは、帝国は断じて矛を収むることなし。
帝国の冀求する所は、東亜永遠の安定を確保すべき新秩序の建設に在り。
今次征戦究極の目的亦此に在す。
この新秩序の建設は日満支三国相携へ、政治、経済、文化等各般に亘り
互助連環の関係を樹立するを以て根幹とし、
東亜に於ける国際正義の確立、共同防共の達成、新文化の創造、
経済結合の実現を期するにあり。
是れ実に東亜を安定し、世界の進運に寄与する所以なり。
帝国が支那に望む所は、この東亜新秩序建設の任務を分担せんことに在り。
帝国は支那国民が能く我が真意を理解し、
以て帝国の協力に応へむことを期待す。
固より国民政府と雖も従来の指導政策を一擲し、
その人的構成を改替して更正の実を挙げ、
新秩序の建設に来り参するに於ては敢て之を拒否するものにあらず。
帝国は列国も亦帝国の意図を正確に認識し、東亜の新情勢に適応すべきを信じて疑はず。
就中、盟邦諸国従来の厚誼に対しては深くこれを多とするものなり。

惟ふに東亜に於ける新秩序の建設は、我が肇国の精神に淵源し、これを完成するは、
現代日本国民に課せられたる光栄ある責務なり。
帝国は必要なる国内諸般の改新を断行して、
愈々国家総力の拡充を図り、万難を排して斯業の達成に邁進せざるべからず。
茲に政府は帝国不動の方針と決意とを声明す」

659名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/12(木) 23:25:00.42ID:WnTQKqcP0
ついに日中戦争を本気で検証し
山本五十六こそが日本を亡国へ導いた主犯だとする
禁断の書籍wが出版される


『海軍の日中戦争 − アジア太平洋戦争への「自滅のシナリオ」』
笠原十九司

つまり、海軍こそ、<全面的な>日中戦争を、

<自分の意志>で、起こした。

そして、

これが日本の亡国への道になった。

http://blogs.yahoo.co.jp/satoatusi2006/39450123.html

660名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/12(木) 23:56:46.18ID:eZiU4aWv0
同じく今までは近衛が一番最悪な奴だなと思っていたけど
最近気になって調べてみたらそこまで悪くないんじゃね?と思ってんだよな

中国との友好を回復しようと尽力していたし日米非戦も自身のコネクションを駆使していたにも拘らず
自分の夫人や身内からぼろくそに言われているのは哀れに思うわ
実際戦後GHQは近衛に新憲法の草案を頼んでいるし戦後処理内閣では大臣にもなっている
色々な書物を読んでいたら木戸幸一が近衛を悪者に仕立て上げたように思えて仕方がない

まあ明治以降から見ると近衛も第二次世界大戦に突入していくきっかけを作った数十人の内の一人だから此処まで批判されるのかね?

661名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/13(金) 01:24:00.84ID:h4U/9STf0
このおっさんが小磯の次にまた総理大臣をやってたらソ連に国ごと持って行かれてたな。
器じゃないのにはったりだけで軍部を迎合し過ぎだこのバカ。

662名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/13(金) 01:40:12.73ID:X3HMH9FhO
>>660
ゾルゲ事件だな。
これで風見や近衛や西園寺を逮捕しない様子をみて
海軍が「日本終わった!勝っても負けても陸軍の奴らは天皇殺しかねん!」
と、開戦したんですよ。

で、近衛のゾルゲ事件以降の行動は、全部疑惑払拭行動です。

663名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/13(金) 22:15:41.17ID:8KlZ61nZ0
★山本五十六こそが、日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。

■米内海相、山本五十六次官の体制の海軍は
陸軍が進めていた日中停戦交渉(船津和平工作)をぶち壊すために
大山大尉事件を捏造し勝手に中国無差別爆撃を強行。
無理やり、日中間を全面戦争に突入させた。

山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
新たに開発した陸上攻撃機の大量の配備。
その宣伝のため、日中間の停戦交渉を妨害するために渡洋爆撃(南京無差別爆撃)は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
都市無差別爆撃を強行し、全中国国民を抗日で一致団結させてしまい 、国際社会からも孤立した。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による都市無差別爆撃に対し非難決議を採択。日本の不戦条約違反を非難。
・国共合作がついに実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結する。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃、不戦条約違反を非難。 水面下でアメリカの対中支援開始。

以後、海軍省記者クラブ(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して山本は
徹底して国民に新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。

山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、 新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

664名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/15(日) 00:26:06.84ID:C2tEnvMGO
どこかの御家の投資50年計画の掟

665名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/15(日) 02:12:29.57ID:mOAerqXj0
>>663
またこの右翼陸軍のバカ息子が責任なすり付け
佐賀県民らしい(牟田口さん、坂井三郎さんの擁護者)

666名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/15(日) 02:20:04.11ID:mOAerqXj0
>>663←右翼陸軍のバカ息子が延々とウソの誹謗中傷を繰り返してる。

・帰還した日本兵捕虜に自決を強いたのは日本陸軍が最初であり、それが日本の陸海軍の伝統となっていった。
・慰安婦制度を最初に作ったのは日中戦争時の日本陸軍である。

実質敵な対米戦決意がなされた9月6日の御前会議決議を主導したのが陸軍であったことを知ってるのか?
戦争に躊躇していた近衛総理が何故辞任しなければならなかったのかな?
そしてその後に何故陸軍主導内閣が出現し開戦に進んで行ったのかな? 

■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。
//////////////////////////////////////////
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピン等に対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
・帰還した日本兵捕虜に自決を強いたのは日本陸軍が最初であり、それが日本の陸海軍の伝統となっていった。
・慰安婦制度を最初に作ったのは日中戦争時の日本陸軍である。
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれているわ。
わかったか!!
この馬鹿もんが!!!!!!!!!!!!!!!!!

667名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/15(日) 04:48:32.95ID:C2tEnvMGO
海軍が侵攻した諸国は民主的国家として今に至る

668名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/15(日) 14:16:54.06ID:C2tEnvMGO
抽象的な表現
俗信霊的な語句
すべて墨で塗り潰させていたんだから右翼""じゃないわな

じつは、文化大革命は日本が先だったんだな

669名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/15(日) 18:18:41.06ID:4NOby17a0
よくわからないや

670名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/18(水) 12:25:09.48ID:fGHHSV5r0
日中戦争は現地で停戦協定合意してて、本来なら紛争程度で終わっていたのに
増派を決定してすべてご破産にしてしまったアホだろ、こいつ。

671名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/18(水) 19:03:43.68ID:6A4heT2o0
近衛の罪は重いが、米内光政も大概だろう。
米内は総理退任後の終戦工作こそ評価できるものの、総理としては御粗末で、何気に太平洋戦争の遠因を作ってしまっている。

672名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/18(水) 22:00:02.65ID:y7WdpJkPO
日韓合併からドツボ
アメリカも米韓同盟以来戦勝歴ナシ
中国の王朝がすぐ崩壊してきた理由も朝鮮人と関わり

673名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/24(火) 00:22:47.45ID:9iCxD1t90
この人は左巻きの連中と仲良くしていたおかげで
左翼全盛の戦後論壇からはそこまで糾弾されなかったように思える
逆に左巻きを徹底して取り締まった東条は前後論壇では悪の権化扱いに

674名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/25(水) 07:18:42.27ID:NdXWshbTO
ビルマは陸軍が作った現地人軍隊がそのまま赤軍になったんだな。
やっぱ陸軍=社会主義軍だったんじゃろうな。

675名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/25(水) 14:46:10.95ID:Vw2im9wSO
近衛首相を突き上げて退陣に追いやった東條陸相は、
首相に任命されると、開戦を回避したい先帝陛下と陸軍との間で板挟みになって苦悩するんだよな。
東條の先帝陛下に対する尊皇は尋常では無かったみたいだから。
だが、そんな尊皇に溢れる東條が、なぜ首相就任前は開戦に弱腰な近衛を突き上げる動きをしていたんだろう。
あくまでも陸相としての立場からか?

676名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/25(水) 21:56:32.34ID:FmPha9dB0
ついに日中戦争を本気で検証し
山本五十六こそが日本を亡国へ導いた主犯だとする
禁断の書籍wが出版される


『海軍の日中戦争 − アジア太平洋戦争への「自滅のシナリオ」』
笠原十九司

つまり、海軍こそ、<全面的な>日中戦争を、

<自分の意志>で、起こした。

そして、

これが日本の亡国への道になった。

http://blogs.yahoo.co.jp/satoatusi2006/39450123.html

677名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/26(木) 20:57:40.15ID:hBKdimyvO
近衛ってどれくらいヒドいの?=ポッポの1000倍ヒドイと聞いて俺の中で最悪戦犯に

678名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/29(日) 02:51:59.41ID:lF3p21dB0
★日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人は
山本五十六が牛耳る海軍と、それを煽ったマスコミ

■米内海相、山本五十六次官の体制の海軍は
陸軍が進めていた日中停戦交渉(船津和平工作)をぶち壊すために
大山大尉事件を捏造し、勝手に中国無差別爆撃を強行。
日中間を、無理やり全面戦争に突入させた。

山本五十六の目論みは陸軍に対抗する海軍の利権拡大、予算の獲得が目的だけ。
山本らが新たに開発した陸上攻撃機の大量の配備。
その宣伝のため、日中間の停戦交渉を妨害する目的で渡洋爆撃(南京無差別爆撃)は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった。)
(上海の法人が危険にさらされたなんて話はマスコミの大嘘)
都市無差別爆撃を強行。
それによって全中国国民が抗日で一致団結。
国際社会から非難の嵐となり日本は世界から孤立した。

この海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による都市無差別爆撃に対し非難決議を全会一致で採択。日本の不戦条約違反を非難。
・国共合作がついに実現。国共の対立でバラバラだった全中国人が抗日で一致団結する結果を招く。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃、不戦条約違反を非難。 水面下でアメリカの対中支援開始。

以後、海軍省記者クラブ(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して山本五十六は
徹底して国民に新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。

山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、 新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である

679名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/30(月) 02:22:27.36ID:kUBceuAs0
・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

680名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/30(月) 02:24:48.59ID:kUBceuAs0
このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピン等に対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
・帰還した日本兵捕虜に自決を強いたうえ規則としたのは日本陸軍であり、
これが日本の陸海軍の伝統となっていった。
・慰安婦制度を作ったのは日本陸軍である。
・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

681名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/30(月) 02:26:23.91ID:kUBceuAs0
このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。
//////////////////////////////////////////
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピン等に対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
・帰還した日本兵捕虜に自決を強いたうえ規則としたのは日本陸軍であり、
これが日本の陸海軍の伝統となっていった。
・慰安婦制度を作ったのは日本陸軍である。
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれているのである。 👀

682名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/30(月) 02:27:24.00ID:kUBceuAs0
・帰還した日本兵捕虜に自決を強いたうえ規則としたのは日本陸軍であり、
これが日本の陸海軍の伝統となっていった。
・慰安婦制度を作ったのは日本陸軍である。
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれているのである。

このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。
//////////////////////////////////////////
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピン等に対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 

683名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/30(月) 02:29:27.86ID:kUBceuAs0
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。
//////////////////////////////////////////
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピン等に対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
・帰還した日本兵捕虜に自決を強いたうえ規則としたのは日本陸軍であり、
これが日本の陸海軍の伝統となっていった。
・慰安婦制度を作ったのは日本陸軍である。
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれているわ。

684名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/30(月) 02:30:28.01ID:kUBceuAs0
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。
//////////////////////////////////////////
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピン等に対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
・帰還した日本兵捕虜に自決を強いたうえ規則としたのは日本陸軍であり、
これが日本の陸海軍の伝統となっていった。
・慰安婦制度を作ったのは日本陸軍である。
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれているわ
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)


685名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/30(月) 22:27:42.74ID:kUBceuAs0
>>678 アホ 

・日露戦争以降の中国への苛酷な要求と都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

686名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/03(金) 01:52:10.81ID:6pn/tjejO
>>673
東條が左翼取締りしたか?
リンク貼ってくれ

687名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/10(金) 00:34:33.65ID:S0ix/eKPO
皆様、満州に赴任すると赤に染まる件について

688名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/01(金) 01:01:26.78ID:xxJy+w1o0
まもなく発売

「海軍の日中戦争」 日米開戦への破滅のシナリオ 笠原十九司著

日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが実は海軍であった事実を解明し、
海軍善玉論の通説を実証的に覆す衝撃作。

http://www.heibonsha.co.jp/book/b198992.html

689名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/01(金) 07:17:32.70ID:Q3+YpEyU0
「大東亜戦争期の日本陸軍における犯罪及び非行に関する一考察」
ttp://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/200703/5.pdf

690名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/03(日) 04:31:53.27ID:tce1F99m0
>>699
海軍はあちこちの島で捕虜を処刑してるんだが?
なぜ海軍の犯罪は問題にしないんだ?

特にウェーク島では捕虜98人を銃殺処刑している。
彼らは何の落ち度もなく飛行場の工事に従事させられていたが
用なしになったからという理由で大量処刑。

それからパラワン島では捕虜139人を防空壕に集めて
ガソリンをかけて火を放ち一気に処刑している。
正当な理由もなくこれだけ組織的な大量処刑なんて話しは他国でもないはず。

この事件は詳細が不明で陸軍の命令か海軍の命令かも不明だが
おそらく海軍の命令。
なぜならこれがもし陸軍の犯罪なら裁判で責任を問われていただろうが
こんな世界でも稀な残虐犯罪が裁判でまったく黙殺され、戦後も黙殺されてきたと言う
信じられない話。
山下と武藤が死刑になった理由は、この事件の責任をなすりつけられた可能性が強い。
しかし罪状ではそんな話しは出てないから、実におかしな話。
海軍の犯罪はすべて責任転嫁され黙殺されてきた。

なぜ海軍お戦争犯罪は黙殺するんだ?

691名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/03(日) 09:10:26.18ID:xhWOfI+O0
日本海軍のおかげでアメリカが参戦できた。

連合国側にとって、影のMVPが日本海軍だったからさ

692名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/03(日) 11:19:24.45ID:t9ZHLWC20
日本帝国陸軍による華北での虐殺事件一覧
日中戦争, 戦争犯罪

事件発生日  省  事件名          被害規模
1937年 8月27日 察哈爾 万全虐殺事件        虐殺被害者数: 300人超
1937年 9月 9日 山西  陽高虐殺事件        虐殺被害者数:1000人超
1937年 9月12日 山西  天鎮城“八八”虐殺事件   虐殺被害者数:2200人余
1937年 9月   山西  霊丘虐殺事件        虐殺被害者数:1200人余
1937年 9月15日 河北  保定虐殺事件        虐殺被害者数:2000人
1937年 9月15日 河北  固安虐殺事件        虐殺被害者数:1500人超、負傷者数:200人余
1937年 9月24日 河北  保定虐殺事件        虐殺被害者数: 500人
1937年 9月28日 山西  朔県城虐殺事件       虐殺被害者数:4000人
1937年10月 2日 山西  寧武城大虐殺事件      虐殺被害者数:4800人
1937年10月 8日 山西  &#23838;県城虐殺事件       虐殺被害者数:2000人
1937年10月12日 河北  藁城県梅花鎮虐殺事件    虐殺被害者数: 700人余
1937年10月12日 河北  寧武城大虐殺事件      虐殺被害者数:1547人
1937年10月13日 山西  忻口南懐化村虐殺事件    虐殺被害者数: 700人余
1937年10月24日 河北  成安大虐殺事件       虐殺被害者数:5300人余
1937年11月13日 山東  丘県虐殺事件        虐殺被害者数: 808人
1937年11月13日 山東  済陽城虐殺事件       虐殺被害者数:2000人余
1938年 3月17日 山東  騰県虐殺事件        虐殺被害者数:2259人
1938年 4月14日 山西  陽城虐殺事件        虐殺被害者数: 700人余
1938年 4月17日 山東  臨沂大虐殺事件       虐殺被害者数:2840人余
1938年11月 3日 山西  五台虐殺事件        虐殺被害者数: 400人余
1939年 1月16日 山東  掖県城虐殺事件       虐殺被害者数: 440人余
1939年 7月-9月 山西  武郷虐殺事件        虐殺被害者数:1500人
1939年10月31日 河北  望都県薛庄虐殺事件     虐殺被害者数: 299人
1940年 4月13日 河北  易県常峪&#27807;大虐殺事件    虐殺被害者数: 800人余
1940年 5月   山東  泰安県紅山毒ガス虐殺事件  虐殺被害者数: 300人超
1940年 9月 8日 山西  寿陽県韓贈村大虐殺事件   虐殺被害者数: 364人
1940年11月18日 山西  昔陽県西峪村虐殺事件    虐殺被害者数: 386人
1941年 1月25日 河北  車潤県潘家峪大虐殺事件   虐殺被害者数:1230人
1941年 2月 4日 熱河  寛城碾子峪虐殺事件     虐殺被害者数: 187人
1941年 2月11日 熱河  寛城大屯村虐殺事件     虐殺被害者数: 187人
1941年 2月17日 山西  応県下社虐殺事件      虐殺被害者数:1700人余
1941年 3月12日 山西  &#32475;県里冊峪虐殺事件     虐殺被害者数: 500人余
1941年 4月29日 河北  故城県“四・二九”霍庄虐殺事件    虐殺被害者数:500人
1941年 9月12日 河北  平山県“&#39359;山”虐殺事件   虐殺被害者数:700人超
1941年12月   山東  臨沂留田虐殺事件      虐殺被害者数:3000人超
1942年 1月   河北  興隆県大虐殺事件      虐殺被害者数: 400人超
1942年 4月16日 河北  遵化県魯家峪虐殺事件    虐殺被害者数:500人超
1942年 5月27日 河北  定県北坦毒殺虐殺事件    虐殺被害者数:800人超
1942年11月23日 山西  浮山県馬石山虐殺事件    虐殺被害者数:503人
1942年12月 5日 河北  &#28668;県潘家戴庄虐殺事件    虐殺被害者数:1280人
1942年12月 6日 山東  &#33635;成県&#31961;山虐殺事件     虐殺被害者数:300人余
1943年 2月10日 河北  興隆県虐殺事件       虐殺被害者数:400人超
1943年 5月14日 河北  易県狼牙山虐殺事件     虐殺被害者数:300人余
1943年 9月20日 河北  平山県焦家庄虐殺事件    虐殺被害者数:400人超
1943年11月14日 河北  井&#38488;県老虎洞黒水坪虐殺事件 虐殺被害者数:1000人超
1943年12月   察哈爾 張北県狼窩&#27807;虐殺事件    虐殺被害者数:3000人
1944年 1月23日 河北  興隆県虐殺事件       虐殺被害者数:500人超
1945年 3月31日 山東  荏平県張家楼虐殺事件    虐殺被害者数:330人、負傷271人
1945年 5月   山東  泊里虐殺事件        虐殺被害者数: 120人余

(「中国抗日戦争史地図集」P171-172)

693名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/03(日) 11:22:02.19ID:t9ZHLWC20
陸亜密第二一一二号

 大東亜戦争関係将兵ノ性病処置ニ関スル件陸軍一般ヘ通牒

 

 昭和十七年六月十八日 陸軍省副官 川原直一

出動地ニ於ケル性病予防ノ徹底ヲ期シ以テ戦力ノ減退ト病毒ノ国内搬入ニ依ル民族ノ将来ニ及ホス悪影響トヲ防止センカ為左ノ通リ定メラレタルニ付依命通牒ス

 左記

一 派遣部隊ニ於ケル性病予防ニ就テハ厳正適切ナル指導ニ依リ感染ノ機会ヲ避ケシムルト共ニ出動地ニ於ケル慰安所等ノ衛生管理ニ関シ遺漏ナキヲ期スルモノトス

二 内地ニ帰還スヘキ将兵ニ就テハ現地ニ於テ帰還前対性病身体検査ヲ実施シ伝染ノ虞アル患者ハ最寄ノ病院ニ収容加療 治癒又ハ症状固定シ伝染ノ虞ナキニ至ル迄内地ニ帰還セシメサルモノトス

三 性病患者ニシテ治癒後ト雖モ再発ノ虞アル者ハ其ノ旨入院シアル病院長ヨリ退院帰郷ノ際出身地地方長官宛通報スルモノトス

694名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/03(日) 11:26:42.98ID:t9ZHLWC20
歩兵219連隊警備隊第7中隊 昭和18年
極秘 営外施設規定


三、特殊慰安所

第一九条 中隊以上ノ駐屯地ニシテ該地ノ情況ニ依リ之ヲ必要トスル場合ニ於ケル衛生的且廉価ナル慰安ノ為軍人軍属専用ノ特殊慰安所ヲ開設スルコトヲ得ルモノトス

第二〇条 特殊慰安所ハ部隊ニ於テ直営セズ委託経営セシムルモノトス

第二一条 特殊慰安所ノ建物ハ軽微ナル程度ニ於テ経理部長別途経費ヲ以テ之ヲ実施シ管理部長ヨリ受託経営者ニ無償貸与スルモノトシ爾後ノ保続ハ受託経営者ノ負担トス

第二二条 特殊慰安所ノ経営ニ必要ナル飲食品等ハ野戦酒保品ヲ払下グルコトヲ得ルモノトシ其細部ハ軍医部長之ヲ定ムルモノトス

第二三条 特殊慰安所ノ経営ニ必要ナル薬品防護用品等ハ官物ヲ交付スルコトヲ得ルモノトシ其細部ハ軍医部長之ヲ定ムルモノトス

第二四条 師団司令部所在地ニ於ケル特殊慰安所ノ管理経営等ニ就テハ前条ニ依ルノ外別ニ定ムル所ニ依ルモノトシス

695名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/09(土) 10:55:13.92ID:zPY9XC2y0
>>1
いや、近衛は陸軍が担ぎ出した内閣だよ。
陸軍が自分の思い通りにしようと、皇族のホープに目をつけて総理にした。
戦争を拡大し決断したのは陸軍である。
近衛は陸軍に操られたが、抵抗したからこそ辞任した。
近衛手記を見れば、陸軍への恨みがかなり強いことがわかる。

696名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/10(日) 15:07:35.54ID:hobZVkEv0
一番の悪玉は小村寿太郎
日露戦争の時の判断は的確だったが
その後の米鉄道王ハリマンの満州鉄道共同経営
の提案を断った
この事が第二次世界大戦で米国を敵にする原因となった

697名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/21(木) 09:59:10.36ID:qK+v66G70
さすがに、近衛上奏文はダメだろ…(*_*;

698名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/21(木) 10:15:11.79ID:5VXoKWz00
>>695
近衛の構想の内閣による挙国一致体制を横から取られて軍国主義の
踏み台にされたからだろ。>恨みがかなり強いこと

そもそも大政翼賛会を作ったにも関わらず、ナチス並みに国民運動に拡大できず、挙国一致体制を実現できなかった
国内政治へのビジョンがない近衛のせいで革新官僚たちに見放され、主導権を陸軍に奪われたのは被害妄想もいいところだ。

699名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/22(金) 06:30:19.69ID:ErJW+LVQ0
天皇「どうも近衛は自分にだけ都合の良い事を言っているね」

700名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/22(金) 09:11:43.56ID:pbnwtXny0
単独行動をした石原莞爾と彼の行動を処罰しなかった軍の上層部及びマスコミ

701名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/22(金) 10:45:54.37ID:e+1/IjZr0
近衛さんは陸軍に担ぎ出されて、痔の痛みに耐えて陸軍の横暴に耐えていたが
お公家さんの体力では限界だろ。
痔がひどくて痛くて痛くて・・・痔任しちゃいました。
わかってやれや。みなさん。

702名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/24(日) 03:58:59.09ID:xOEvWhSP0
こんなスレあるんだな〜。
荻外荘ってのが最近公開になったっての見かけて、あしたいってみようかな。

前から思ってたんだけどこの人ってイマイチ現代での知名度が低いのって何でなんだろうね?教科書でも見た記憶がないんだよなぁ。今の教科書は知らんけど。
まあ、「開戦時の総理が東條だったから」という理由で東條を紹介するのは妥当だけど、その背景にちょっとくらい触れてもいいんじゃ・・。

1.血統が良いので叩きにくいから(孫も存命だし現役だし、天皇家ともつながってる?)
2.当時は国民の人気があったから。(東條のほうが不人気?)
3.つまり血統がよくて国民に人気があった人のほうが真の意味での戦犯だった(?)、という説を認めたくないから。国民自身がその責任を問われたくない、免責されたいから。
って感じなのかな?(仮説)
となると、この辺↓の言説と論旨が近くなるんだよなぁ。

”大艦巨砲主義”のまぼろし(dragoner) - 個人 - Yahoo!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/dragoner/20150414-00044779/

『とうらぶ』をネトウヨと結びつけるのは妄想…でも『艦これ』アニメは明らかに歴史修正主義だ!|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 http://lite-ra.com/2015/05/post-1084.html

703名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/24(日) 04:26:29.33ID:h52Nb2kS0
衝撃の問題作
いよいよ発売

南京無差別爆撃とシナ事変は
海軍の山本五十六が起こした戦争だった。



● 「海軍の日中戦争」 日米開戦への破滅のシナリオ 笠原十九司著

日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが実は海軍であった事実を解明し、
海軍善玉論の通説を実証的に覆す衝撃作。

http://www.heibonsha.co.jp/book/b198992.html

704名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/25(月) 06:09:31.31ID:tqTrCCpg0
>>702
>イマイチ現代での知名度が低いのって何でなんだろうね?
日本近代史に多少なりとも関心があって近衛文麿知らん奴とか、モグリだろ。
知らんとしたら、この時代に関心がないだけやん。

>教科書でも見た記憶がないんだよなぁ。
高校日本史の教科書には、何十年も前から普通に出てくるんだが?

近衛が東條に比べて同情されやすいことは、否定できんかな。

705名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/25(月) 09:13:24.92ID:iHwL0byX0
生半可な知識しかないような連中が、特定の個人を誹謗批判してるのを見れば
同情してやりたくなるよね。自分が近衛さんの立場だったら、どうやったろうか、
どうやれただろうか? 自問自答してみたいもんだね。

706名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/25(月) 09:52:18.83ID:JE2L7EQf0
少なくとも戦争拡大の回避のための明確な策がなければ総理大臣にはならなかったろうな。

707名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/25(月) 10:09:58.42ID:tqTrCCpg0
>>705
本来やりたくはなかった首相をやらされたことには、同情する。

ただ、盧溝橋事件の時の対応は…(*_*;
杉山陸相は強硬論でも、参謀本部にはやる気なかったんだから、
近衛に不拡大の意思があったら、十分可能だったでしょ。

まあ、結果論に過ぎんかもしれんが。

708名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/25(月) 12:27:11.15ID:JE2L7EQf0
戦後しれっとアメリカの犬になって新しい憲法を作るなんぞ言えねえなw

709名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/25(月) 12:33:57.09ID:WNoi8viz0
>>707
大政翼賛会の経緯見ても色気たっぷりじゃないか。
とにかく神輿に乗るのが好きで天皇とタメ口きくなど虚栄心強すぎだろ。

710名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/25(月) 13:07:12.33ID:tqTrCCpg0
>>709
第二次内閣発足の前は、やけに意気込んでるよね。

責任取る覚悟がないのに、なんで妄想ふくらませたんだか…(-_-;)

711名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/26(火) 01:39:13.99ID:DX5qxxKK0
>>704
その多少の関心すらなかった自分なんだけど、それでも東條英機は知ってたんだよね。
近衛は3ヶ月前くらいに初めて知ったんだよね。
あと工業高校だったからあんまり文系の授業なかったかも。それに、高校の教科書ってことは、小中の義務教育では教えてないってことだよね。

関心ない人の中での知名度は圧倒的に東條のほうじゃね?(個人の感想)
まあガチ関心ない人は東條すら知らない(教わったけど覚えてない)だろうけど・・。

712名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/26(火) 09:36:49.24ID:v0dNl5dT0
>>711
東條と比較するんなら、そうでしょ。

東條は、開戦時に総理だったことと東京裁判でA級戦犯として処刑されたことで、
目立つ存在だったってこともあるが、
それと共に、戦後の反軍平和主義の風潮の中で「悪いのは陸軍」という観念が支配的になって、
陸軍出身の東條が、わかりやすい戦争の象徴にさせられた。だから有名なの。

でも、実際に東條が中心になるのは対米戦争がほとんど不可避になってから。
それまでの政府の中心にいたのは、基本的には近衛なんだけど、
彼は文官だから、陸軍悪役論の立場からは戦争の象徴としてふさわしくない。
だから、反軍主義の立場からは批判しにくかったんでしょ。

しかも、基本的に陸軍官僚以外の何者かではなかった東條と違って、
近衛は広い層に知り合いを作っていて、
その人たちが戦後の支配層になってくんだよね。
その広がりは、政治的には保守革新を問わないし、
しかも、戦後二十年経った頃には、近衛家はまたも皇室と親戚になってしまう。

陸軍悪役論&近衛コネクションが、
近衛を避けて東條に戦争責任を集中させる傾向を生んで、
それが知名度に反映したんじゃないかな。

713名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/26(火) 12:46:58.12ID:gP2B/g/Y0
A級戦犯で死刑にされると思い込んてめえの都合で自殺できるなら、日本のために死ぬ気で戦争止めとけってんだ。
こいつの自殺は阿南のとは質が全く違う。

ホントエテ勝手な間抜けな奴だな。

714名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/26(火) 23:56:43.45ID:DX5qxxKK0
>>712
なるほどなぁ。
こうやって事実と異なる、または、かけ離れた認識されていくんだなぁ・・。
近衛を突っ込んでみたらみたで、天皇家の敵だ!サヨクだ!など言ってくる
アホも出てくるだろうし、ツッコミづらそうだわな。

715名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/27(水) 00:21:18.49ID:OFkj5Yx70
そういやドイツなんかは、「ナチスが全部悪い。俺ら悪くない。でもナチスのやったことの尻拭いはするよ」っていうスタンス貫いてるけど、
日本がそれができない理由がわかったなぁ。そういうことなのかの。

思い切りよく「陸軍が超わるい。俺ら国民悪くない」っていう態度がとれないのは、
冷静に考えたら比較的近衛のほうが悪いじゃん(マジレス)という自覚があって、
さらにその近衛を当時の国民が支持してたわけで、やっべー。っていう後ろめたさがあるからなのかな。
すると実質の戦争責任(原因)って、国民、近衛、陸軍、朝日新聞、それぞれ25%ずつくらいだろうか。
まあ海軍とかアメリカとかも含めてもっと複雑だけど。

716名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/27(水) 08:51:22.16ID:6Ze5czh9O
ヒトラーの真似してちょび髭してたねこいつ。
結果論としても屑以外の何者でもない。

717名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/27(水) 09:38:12.97ID:rosB6Wu30
官僚組織としての陸軍と個人としての近衛文麿を比較したら、
陸軍の方が責任は重いと思うけどね。

個人としての東條英機と近衛を比較したら、
近衛の方が責任重いだろな。

陸軍の戦争責任は、あくまでも組織としての陸軍の戦争責任なんであって、
特定の個人に帰着できる問題じゃないと思うんだな。
東條は、対米関係が悪化したときにたまたま陸軍大臣で、
更に総理を引き受けさせられたので、戦争責任者にさせられてしまったが、
結局のところ、出世の時期が悪かったとしか…

東京電力の清水正孝氏が、自分が社長の時にたまたま大津波が発生して、
原発事故の責任者として大バッシングの嵐に晒されたことに似てるかも。

718名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/27(水) 12:30:55.76ID:rosB6Wu30
>>715
ナチスって、元々ドイツの保守層からは嫌われてたって言われてるよね。
ヒトラーなんか第一次大戦の時はただの兵長だし、
1920年代のナチスとか、官憲の弾圧対象だし。

それが、30年代初頭の混乱の中で、
「ナチスと共産党で二者択一の選択肢しかない」
みたいな状況になっちまったもんだから、支配層としては前者を選ぶしかなかった。
元々、ドイツ社会の底辺だと思われてたから、裏切るのも速かったんでしょ。

日本の大政翼賛会は、そうじゃないんだよね。
中心人物だった近衛を始め、思いっきり支配層中心なんだもん。
しかも、戦後の二大政党である自民党も社会党も、
旧翼賛会に所属してた連中が中心に座っているという…(*_*;

719名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/27(水) 13:34:43.58ID:6Ze5czh9O
首相に嫌々ならされたというなら、その時に自殺すべきだったな。
首相になってまで被害者面をするのはお門違い。

720名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:07:50.29ID:NO8BiU/i0
海軍の山本五十六がこそがA級戦犯

@日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

721名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:09:13.76ID:NO8BiU/i0
衝撃の問題作
いよいよ発売

日中戦争は海軍予算拡大が目的
海軍次官の山本五十六が起こした戦争だった。



● 「海軍の日中戦争」 日米開戦への破滅のシナリオ 笠原十九司著

日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが実は海軍であった事実を解明し、
海軍善玉論の通説を実証的に覆す衝撃作。

http://www.heibonsha.co.jp/book/b198992.html

722名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:14:00.08ID:NO8BiU/i0
★日中戦争は山本五十六と米内光政が
海軍予算拡大のために引き起こした戦争である

『■山本は「頭の固い鉄砲屋の考えを変えるには、航空が実績をあげて見せるしか方法はない」と海軍青年士官に語っていた。
そう 日中戦争の開始は、海軍次官の職位にあった山本五十六中将、海軍軍務局長井上成美少将、
第二連合航空隊司令官大西瀧治郎大佐であった。
なお 山本の海軍次官は、1936年12月〜1939年7月 この間に1938年4月〜11月まで航空本部長を兼務する。』

『■この「航空が実績をあげる」絶好の機会となったのが前記の1937年8月の第二次上海事変だったのである。
この前年の1936年、海軍航空戦略にとって画期的な年となる。
この年、山本が海軍航空技術長の時に構想・開発させた長距離爆撃機
「九六式陸攻(搭乗員5名 最高速度370キロ 航続距離4380キロ 世界に誇る最優秀機)が完成したのである。

『■完成したら実戦に使用してみたい 試してみたい。この喉から手が出るほどの欲求は軍人となれば当たり前のこと、
この完成時に海軍航空本部教育部長だった大西(山本次官の誰もが認める腹心)が、その実用化を説くは当然のなりゆき・・
大西が上海事変直前の37年7月に発表した「航空軍備に関する研究(海軍の航空兵力を海戦とは独立して陸上の戦略爆撃に使用するとの事)」
そして事変の勃発、大西は直接にその戦力を使用できる位置にいた。

『■上海戦が開始された8月13日の夜、米内光政海相は、近衛文麿首相に臨時閣議を開催させ、
財政問題を持ち出した賀屋興宣蔵相を怒鳴りつけまでして陸軍の上陸派兵を決定させ、
さらに14日の閣議において、戦争の全面拡大を主張(東京裁判、米内の最大に危機)南京占領が必要であることまで口にした。』

『■そして米内海相は、8月15日の午前一時半との異常な時間に、近衛内閣に「支那軍の暴戻るを膺懲して
以て南京政府の反省を促すため断固たる措置をとる」という
帝国声明を発表させ、8月14日深夜11時30分に、賀屋航空隊(台湾 台北基地)と
木更津航空隊(長崎 大村基地)に対して「明早朝発進 それぞれ南昌 南京を空襲せよ」
という命令が出されたことからして、8月15日に決行を予定していた海軍の南京渡洋爆撃に
大義名分を与えるシナリオであったと考えれば、 米内海相が「海軍としては必要なだけはやる考えである」
と激昂いてまで強硬論を主張して声明を発表させるために焦燥したことに合点がいく』

『■37年9月に開催された臨時帝国議会で海軍は海軍航空部隊のこの華中・華南の航空戦闘実績を強調して、
念願の航空兵力を拡充するための予算を要求して、海軍臨時軍事費四億円が認められ
「軍艦ではなく飛行機で」予算獲得に成功した。
さらに38年度予算では、海軍臨時軍事費が前年度の約3倍近い増額となった。』

723名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:15:14.04ID:NO8BiU/i0
海軍は中国都市爆撃計画をこのように、政府の停戦交渉など無視して
8月14日の第二次上海事変が始まる以前に、すでに作戦を開始している。


7月11日に、海軍は木更津航空隊と鹿屋航空隊の2隊で第1連合航空隊を新設し、司令部は鹿児島県の鹿屋基地に置かれました。
木更津航空隊、鹿屋航空隊ともに、前年の昭和11年に陸攻(陸上攻撃機)を中心とする初の航空隊として設置され、当時の装備機種は、両航空隊とも九六陸攻(中攻)常用18機(鹿屋空には戦闘機隊も別にある)でした。
以下、作戦・戦況の大まかな流れです。
7月中旬 中国本土の攻撃用地図が完成
8月5日 鹿屋基地にて作戦発動
8月8日 第1連空司令部は、鹿屋空とともに台湾の台北基地に移動
8月14日 鹿屋空の中攻隊が、台北基地から台湾海峡を越えて中国本土の杭州、広徳を空襲(渡洋爆撃)
8月15日 木更津空の中攻隊が、長崎県の大村基地から、東シナ海を越えて中国本土の上海を空襲(渡洋爆撃)

724名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:15:57.71ID:NO8BiU/i0
盧溝橋事件を日中全面戦争の好機と見た山本五十六は
すかさず部下の大西に、都市無差別爆撃計画の宣伝資料を作らせ配布させた。
そして海軍はこの通りに大儀もなくいきなり中国無差別爆撃を開始した。

それがこれ

「航空軍備に関する研究」

「純正空軍式航空兵力の用途は、陸方面においては、
政略的見地より敵国政治経済の中枢都市を、
また戦略的見地より軍需工業の中枢を、
また航空戦術見地より敵純正空軍基地を空襲する等、
純正空軍独特の作戦を実施するほか、
要する場合は敵陸軍の後方兵站線、重要施設、航空基地を攻撃し
陸軍作戦に協同するにある」

725名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:16:52.68ID:NO8BiU/i0
★海軍による謀略疑惑

『大山勇夫の日記』に見る謀略の証明

日記は、事件前日の8月8日で終わっていて、その日のところに
大山中尉の遺髪と、出征に際してお母さんが贈ってくれた半紙大の絹布で作った千人針と、絵葉書が挟まれていた。
その絵葉書には「自分が明日、突撃して死ぬ」という覚悟と、恋人のことが書いてありました。
つまり、大山中尉の遺書になります。

おそらく、8月8日に、「お国のために死んでくれ」という「口頭密命」を受けた。
8月8日の夕食後、書類整理をして、自分で書類焼却を行い、身辺整理を済ませ、
最後には風呂に入って、襦袢と褌を新しいものに着替えた。
翌日の「死」を覚悟していたことが分かる。

事件当日の8月9日には、起床後、浴室において冷水で身を清めた。斎戒沐浴である。
武士道で言えば、死を覚悟しての出陣・自害の儀式である。


http://blogs.yahoo.co.jp/satoatusi2006/39441766.html

726名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:22:00.02ID:NO8BiU/i0
盧溝橋事件の結果は、むしろその後、日本軍によって北京から共産勢力を排除し
北京を平定した上で中国国民党政府に移譲するという話しで進んでおり
むしろ中国国民党政府は喜んで船津和平工作に応じる方向にあった。
当然、中国政府も満州国を正式に承認する。

これで何もかも上手く収まる方向に交渉は進んでいたわけだが
突如、それをぶち壊す形で海軍が空爆を勝手に開始している。
海軍は明らかに日中交渉を妨害する目的で
空爆を強行している。

727名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 02:30:37.31ID:NO8BiU/i0
ということで
近衛や米内や東条にも責任はあるが
本当の黒幕、A級戦犯は山本五十六

みなさん五十六信者に
だまされてはいけないw

728名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 11:10:22.32ID:/GxFvYPO0
日中戦争は天下り先を作ったり、目先の出世のための手柄を立てようとした、満州事変を猿真似した陸軍の暴走だろ。

729名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 11:19:39.70ID:H+E7lud20
ナチの協力を得てチェコ製機関銃を大量に揃えた蒋介石が戦争したくてしたくて
めちゃくちゃ挑発活動を続けていた。外国人記者が「あれだけの挑発に乗らない日本軍
の辛抱強さに驚く」という記事を書いているが、現代にはそういう戦勝国の不利に
なる事実は一切表には出てこない。

近衛の相手が蒋介石という一流の策士だったのが不運というよりしょうがない。

730名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 12:12:01.70ID:WdU6Sf3q0
>>729
その外国人記者の話って、どこに載ったの?

731名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/28(木) 13:53:58.47ID:jDqXGpWV0
>>722
おかしい 海軍の三羽カラスほど真逆の評価をされてる人間は世界史上ないのでは?
一方では彼らは三国同盟と戦争に反対した人達、一方ではタカ派の最先頭
どっちなんだろう?こういう新兵器テストの為に戦争するという不気味さは
今の米軍にもある 兵器というものは時々試してみたくなるものなのか

732名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/30(土) 13:17:05.53ID:344m5h1l0
近衛が東京裁判に出廷してたとしたら、
天皇の戦争責任を主張してただろうか…?

733名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/30(土) 13:36:22.90ID:62wcP4900
そうかな?

734名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/30(土) 13:49:17.95ID:344m5h1l0
占領直後に新聞に発表した手記とか、
責任者は究極のところ天皇みたいな書き方してなかったっけ?

735名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/30(土) 14:05:15.32ID:0I5SqeTr0
衝撃の問題作 いよいよ発売

日中戦争は陸上航空兵力配備、それによる予算拡大を目論む海軍が
自作自演の大山事件を捏造し中国空爆を強行するという
山本五十六らの計画的な謀略によって起こされた戦争だった。



● 「海軍の日中戦争」 日米開戦への破滅のシナリオ 笠原十九司著

日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが実は海軍であった事実を解明し、
海軍善玉論の通説を実証的に覆す衝撃作。

この本の内容
通説では「海軍は陸軍に引きずられた」とされるが、
これは意図的に流布された海軍善玉論だ。
日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが
実は海軍であった「事実」を実証する衝撃作。


http://www.heibonsha.co.jp/book/b198992.html

736名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/05(金) 00:54:41.57ID:IcXEHIu1O
吉田茂や自由党は憲兵に軟禁に等しい監視されていたし
天皇や海軍の一番の危惧は、日本の赤化だったんだと思います

737名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/05(金) 07:03:35.48ID:BgIh/F6v0
>>736
なんで、吉田茂が監禁されたって話と、
天皇や海軍が赤化を危惧してたって話がつながるんじゃい(?_?)

738名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/05(金) 19:28:39.53ID:IcXEHIu1O
あほ↑
政治や歴史にかかわるな

739名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/05(金) 19:50:00.94ID:IcXEHIu1O
『結局は裁かれるはスターリンの筈が、裁く側裁かれる側もスターリンの手下だった』
ていう
岸信介のコメントの通りかと

740名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/07(日) 05:45:14.50ID:4AOFcE770
>>720->>727
必死で、毎日毎日、あっちにもこっちにも
山本五十六の誹謗中傷をやってる右翼陸軍アホジジイ

741名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/08(月) 21:11:09.77ID:WoT9G5yx0
>>739
CIAのエージェントが言うと意味深だな。

742名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/09(火) 03:09:07.95ID:wOEWd4oeO
当時は、革新官僚という

官僚官僚+陸軍+近衛+西園寺
=戦争当時のゾルゲ集団だろな

743名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/09(火) 03:23:45.96ID:wOEWd4oeO
俺が私的に嗚咽感なのは
白鳥+松岡+近衛+西園寺だな

744名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/09(火) 06:19:02.87ID:/6M66USd0
近衛と西園寺が一体という妄想。

745名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/10(水) 05:57:30.99ID:2giANc+zO
吉田茂の近衛批判コメントはでてこないし
白洲次郎は、風見章の武相荘文字を額縁に掲げて…

なんかよくわらんね
風見なんてあんな極左の筆は焼き捨てる気にならんのかな

746名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/10(水) 23:11:03.69ID:2giANc+zO
おっ!
ゾルゲ昭和研究会内に白洲発見!!
やつはロイターだよね…。。
やっぱ巨大陰謀かな
まぁ米国もホワイトハウス内全部コミンテルンだったわけだしなぁぁ

747名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/12(金) 23:37:05.42ID:phVATp+G0
インドシナ進駐だよ。
松岡首にしたらさらに悪化した。
毒には毒がいんだよ。
アメリカも軍もマスコミも国民も全部毒だったからな。

748名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/13(土) 10:34:27.91ID:NymIq2Kt0
>>745
風見こそ近衛の新体制運動の神輿担ぎだろうが。逮捕されなかっただけで
尾崎と同類だぞ。新体制運動内の内ゲバでしかないゾルゲ事件を引き合いに出して
近衛や新体制運動を極左呼ばわりとか歴史を知らん奴の言うことだよ。

749名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/13(土) 16:29:24.47ID:IQVhx/CgO
儂がいちおう最大に信じる言葉として
新渡戸稲造の言葉として
『国を滅ぼすは共産主義と軍閥である、今、どちらが危険かと問われば、それは軍閥である』
軍閥=共産主義とみてよいな

750名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/14(日) 02:27:19.75ID:btY78JRF0
衝撃の問題作 いよいよ発売

日中戦争は陸上航空兵力配備、それによる予算拡大を目論む海軍が
自作自演の大山事件を捏造し中国空爆を強行するという
山本五十六らの計画的な謀略によって起こされた戦争だった。



● 「海軍の日中戦争」 日米開戦への破滅のシナリオ 笠原十九司著

日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが実は海軍であった事実を解明し、
海軍善玉論の通説を実証的に覆す衝撃作。

この本の内容
通説では「海軍は陸軍に引きずられた」とされるが、
これは意図的に流布された海軍善玉論だ。
日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが
実は海軍であった「事実」を実証する衝撃作。


http://www.heibonsha.co.jp/book/b198992.html

つーわけで、当時の山本五十六率いるバカ海軍に
軍備を与えてもろくなことはない。
キチガイに刃物w

751名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/14(日) 02:32:44.63ID:R/fERzXs0
栄誉あるWikipedia無期限投稿ブロック処分を受けた土足(=Dosok-3)さま。
土足(=Dosok-3)さまの「懐かしアルバム」を見よう。
「Wikipedia:コメント依頼/Dosok-3 他IP 」
「Wikipedia:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP」で検索。

土足さまの行状はwikiでのかつての行状そのまま。
・自説を流布することを目的に、執拗に演説や編集の強行を繰り返し、
コミュニティを疲弊させた。
・多数のアカウント及び変動IP(2つのプロバイダ)を用いて、一方的演説行為や対話無視。
・自分を取り巻く陰謀があると信じる等、パラノイア的な妄執に囚われている精神状態
・半年に渡って多くの利用者が「Dosok-3」の説得を試みたが万策尽きた。
今後の記事及びコミュニティの混乱、及び編集合戦による発展の阻害を考えるに、
投稿ブロックが必要である。
・「Dosok-3」が現在知られている多重アカウントを含めてブロックされたとしても、
今後も「Dosok-3」が新規アカウントやIPを使用するなどあらゆる手段を使って、
同様の行為を各記事で繰り返す可能性が極めて高い。

752名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/14(日) 02:35:44.97ID:R/fERzXs0
>>750 土足(=Dosok-3)さま コンニチハ
栄誉あるWikipedia無期限投稿ブロック処分を受けた土足(=Dosok-3)さま。
土足(=Dosok-3)さまの「懐かしアルバム」を見よう。
「Wikipedia:コメント依頼/Dosok-3 他IP 」
「Wikipedia:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP」で検索。

土足さまの行状はwikiでのかつての行状そのまま。
・自説を流布することを目的に、執拗に演説や編集の強行を繰り返し、
コミュニティを疲弊させた。
・多数のアカウント及び変動IP(2つのプロバイダ)を用いて、一方的演説行為や対話無視。
・自分を取り巻く陰謀があると信じる等、パラノイア的な妄執に囚われている精神状態
・半年に渡って多くの利用者が「Dosok-3」の説得を試みたが万策尽きた。
今後の記事及びコミュニティの混乱、及び編集合戦による発展の阻害を考えるに、
投稿ブロックが必要である。
・「Dosok-3」が現在知られている多重アカウントを含めてブロックされたとしても、
今後も「Dosok-3」が新規アカウントやIPを使用するなどあらゆる手段を使って、
同様の行為を各記事で繰り返す可能性が極めて高い。

753名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/14(日) 08:20:08.31ID:n8izKLGa0
企画院事件について、近衛はどう考えてたんだろ?
同意しとったんんやろか?

754名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/14(日) 14:59:48.70ID:jg2SlPX40
■結論

何もかもこのバカが悪いw
日本は大東亜戦争を決意したはずだが
いざ開戦でフタをあけると海軍の一人のバカの暴走によって
アメリカとの全面戦争になってしまった。

.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六



ハワイを不法攻撃したテロリスト犯罪者

アメリカを全面参戦させ日本を惨敗させた最悪のアホwww

755名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/16(火) 21:24:39.70ID:O6x6+May0
>>754
 ↑
無知な右翼陸軍○カ息子(ジジイだが)が2CH各板で延々と書き込みやってます。

756名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/26(日) 14:32:15.50ID:wiA+JSdv0
「仕組まれた昭和史」副島隆彦

<概要>


日本海軍は、1937年8月15日に航空機による無差別爆撃を行い、戦争拡大の既成事実を作りました。
南京や武漢、重慶まで爆撃を行い、非戦闘員を含む無差別爆撃で世界中から非難を浴びました。
そして、中国との和平の目を摘み日中戦争の泥沼化の中で、真珠湾攻撃に進みます。

真珠湾攻撃には軍令部が皆、反対していた。
しかし山本は、受け入れられなければ司令長官を辞職すると軍令部を脅して、押しきったのだ。
そして、これだけ戦線を拡大した主犯とも言える帝国海軍ですが、
戦犯として絞首刑で一人も処刑されていないことは確かにおかしな話です。

絞首刑となったのは7人のうち、外交官の広田を除く6人の軍人は皆、陸軍軍人である。
海軍大臣だった米内をはじめ海軍軍人はただの一人も絞首刑になっていないのだ!
米内は日米開戦の直前に日本の首相にもなっているし、何度も海軍大臣をしている。
普通、これは絞首刑確定のA級戦犯ものの経歴だ。
だが、米内は巧妙にも対中国海戦直前の第二、三次近衛内閣と、
日米開戦に直接関与した東条開戦時内閣には関係していない。

757名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/27(月) 07:24:05.30ID:Irf+/2qO0
聯合艦隊司令長官てのは、海軍内ではいわゆる閑職
辞職するぞと脅してどうのこうのっていうのは明らかに捏造

75850代のおっさん2015/07/30(木) 22:51:16.22ID:IPl79nb/0
山本は戦死していたし、永野は起訴されたが病死した。
この2人は、生きていれば絞首刑だったかもしれない。

759名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/31(金) 02:35:48.39ID:OIlZq0V60
>>1
長州閥が日本を敗戦に導いた
教科書に掲載されている近代史は、長州に捏造された歴史

760名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/09(日) 22:58:23.66ID:Bv8E6YS8O
英仏米のしのぎあいの地が日本
これが嫌で共産社会に逃げ出した陸軍
それを阻止した海軍

761名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/09(日) 23:23:25.77ID:+t4ig1Lg0
稲田が東京裁判を研究しているらしいが
戦前は明治国家の延長なんだよなあ?
天皇の統帥権だろう?
1のキチガイっぷりもガチだがw

762名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/10(月) 01:15:44.75ID:yLgCD5r40
日中戦争とインドシナ進駐が原因です。

763名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/10(月) 10:05:24.25ID:KrVPDVAZO
満州事変での管理不行き届きで田中義一に切腹させるべきであった。

764名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/14(金) 13:12:09.00ID:DyTCiaqv0
アメリカと戦争をしなければならない状況を作った要因は
すべて山本五十六を中心とする海軍の暴走と
それをあおったマスコミ(特に海軍省記者クラブ)であり
当時の政治システムでは政治家はそれを止めるすべは無い。

せっかく日中和平交渉がまとまりかけた状況で
明らかにそれを妨害する目的で 海軍は
大山中尉に自爆突入させて無差別爆撃を強行し
以後も常に海軍と海軍省記者クラブが日中停戦を妨害していた。

予算拡大を目的に、海軍が日中間を全面戦争に
計画的に至らせたのは明白

その後、海軍はアメリカを仮想敵国にして予算を要求し航空兵力の南方への配備を進め
アメリカが満州国を承認する公算であった日米諒解案を妨害するために
南部仏印進駐を強行しアメリカを挑発していた。
山本五十六は米英不可分論を海軍全体に意思統一させ
何が何でも真珠湾奇襲をやる強い意志で海軍の対米戦争の準備を徹底していた。

また海軍は外務省と結託し日米交渉を意図的に破綻させた。
外務省は初めから日米交渉を破綻させる意図で
偽りの外交交渉をやっていたが、これも海軍からの依頼であるのは明白。

すべて海軍と山本五十六の個人的な私欲と主導が
日本を滅亡の方向へ導いたのは疑いようがない

765名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/14(月) 04:36:07.22ID:8W587e8ZO
インドネシア進駐は議員も国民も、望んでたからな
なんせ、開戦原因の石油の地なんだから。

766名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/15(木) 21:35:57.37ID:ZXylQTIzO
>>713
残念ながら東條が死ぬ気どころかホントに死んで止めようとしてももう止まらない
つうかお客さんか

767名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/15(木) 21:39:32.33ID:ZXylQTIzO
あれ?誤爆やんけ!

768名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/22(木) 01:55:02.43ID:Jhk4rUSJO
テレビじゃ
超党派、超党派
俺には戦時用語に聞こえるんだが…

769名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/13(金) 10:35:17.13ID:TBgGQDHP0
近衛文麿を悪く言う奴は広田弘毅や平沼騏一郎や東条英機を悪くないと擁護したい余りに近衛文麿を下げとこうって奴が殆どだろ

770名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/13(金) 10:39:09.90ID:TBgGQDHP0
今の日本人は第二次世界大戦を肯定したい訳だから そりゃ近衛文麿を悪役にしたいよね
近衛のせいで戦争になった その尻拭いと責任を取ったのが東条英機だ こうしておけば第二次世界大戦肯定できるもんね 

771名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/13(金) 12:10:04.09ID:ksvj6XbV0
>>770
「今の日本人」という言い方は正確ではないな。
安倍を支持する連中、と言うべきだ。

772名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/13(金) 20:52:29.87ID:tmGVGEg20
>>769
「蒋介石を相手せず」とか言っちゃって、

773代理屋 ◆XFizselqIb3B 2015/11/13(金) 21:39:58.87ID:dZd50xMi0
「相手せず」と発言した責任は近衛氏のみにあるのではないが、
あの発言ほど愚かなものはないでしょうね。

ま、9カ国条約を批准した日本は、本来中国と戦争できなかった。
戦争するには37年暮れに「中国臨時政府」、38年に「維新政府」など
カイライを建てて(後には汪兆銘南京政府)こちらこそ「真の中国」
とする物語を唱える必要が当時あったのではないかな。

774名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/14(土) 03:56:27.79ID:HjG+gBpg0
なぜ、古川隆久の本の話題が出ていない

775名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/14(土) 04:02:43.15ID:HjG+gBpg0
インドネシアとフランス領インドシナを勘違いしている人

776名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/14(土) 09:42:16.43ID:457kKlz40
>>770
第二次世界大戦を肯定したいなら近衛はヒーローってことになるねw

777名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 00:29:26.88ID:XMydgktT0
日本を泥沼の日中戦争、対米戦争へ引きずり込んだ諸悪の根源は

東条や近衛ではない。


諸悪の根源は海軍・山本五十六


詳しくはこちらを

『海軍の日中戦争』

778名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 00:41:23.52ID:Z2rqF4G10
>>776
コミンテルン陰謀史観の連中からすると、側近がアカだらけだった
近衛がバカだったという解釈だから、そうはならないよ。

779名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 00:43:57.79ID:XMydgktT0
★マスコミにだまされてはいけない
日中戦は山本五十六が勃発させた戦争


■米内海相、山本五十六次官の体制の海軍は
陸軍が進めていた日中停戦交渉(船津和平工作)をぶち壊すために
大山事件を捏造し勝手に中国無差別爆撃を強行。
無理やり、日中間を全面戦争に突入させた。

山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
新たに開発した陸上攻撃機の大量の配備。
その宣伝のため、日中間の停戦交渉を妨害するために渡洋爆撃(南京無差別爆撃)は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
都市無差別爆撃を強行し、全中国国民を抗日で一致団結させてしまい 、国際社会からも孤立した。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による都市無差別爆撃に対し非難決議を採択。日本の不戦条約違反を非難。
・国共合作がついに実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結する。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃、不戦条約違反を非難。 水面下でアメリカの対中支援開始。

以後、海軍省記者クラブ(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して山本は
徹底して国民に新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。

山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、 新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

780名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 00:50:35.18ID:XMydgktT0
そして開戦後も
日本をわざわざ苦境と大損害に落とし入れる
バカ作戦を連発したのもこのバカ。

山本五十六「暴走」に見る日本軍の組織的欠陥 井本 省吾
http://agora-web.jp/archives/1659183.html

781名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 11:38:36.65ID:KTnr0C+50
右側の連中は第二次世界大戦はジハードだ日本は悪くないとか思ってる癖に
何故か近衛だけはバカにする ほんと理解不能だ
これの反論に当時の軍部は戦争をしたくなかったとか言う奴がいるのだが
だったら何故 第二次世界大戦を肯定したがるのかが分からない

近衛のせいで戦争になった 近衛はバカだ
日本人は勇敢に中国人やアメリカ人と戦った 硫黄島で決死の覚悟でアメリカに大損害を与えたからこそ
アメリカは沖縄にそれて本土は守られた 日本バンザーイ
近衛をバカにしつつ戦争を肯定するという この理論が理解できない

>>776の言う通り 世界大戦を肯定したいならば右翼は近衛を英雄視するべきな筈だ
しかしそれをしない右翼はなんなんだ

782名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 13:39:23.50ID:FY+Y1YP50
>>781
戦争肯定は少数派だろうが
近衛のせいで戦争になったってごく普通の意見じゃね?

トラウトマン和平工作を妨害。
三国同盟の締結。
仏印進駐。

783名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 13:45:16.14ID:FY+Y1YP50
770 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2015/11/13(金) 10:39:09.90 ID:TBgGQDHP0 [2/2]
今の日本人は第二次世界大戦を肯定したい訳だから そりゃ近衛文麿を悪役にしたいよね
近衛のせいで戦争になった その尻拭いと責任を取ったのが東条英機だ こうしておけば第二次世界大戦肯定できるもんね


何で近衛が悪役だと戦争が肯定できるのだろうか。
近衛の再評価とかしている学者っているのだろうか。
山形有朋は日本近代史で再評価されているが。

784名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 22:17:06.11ID:MZ/EDild0
.
.
.
山本は日本を救うために、真珠湾奇襲を決断した

誰よりも日本の未来を見抜いていた、その屈託した先見性

それが山本五十六の実像に他ならない。

.
.
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/

山本五十六を賛美して毎回射精w 

ホラ吹きジジイ 自称歴史探偵団www
 半藤一利wwww

785名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 22:24:06.70ID:MZ/EDild0
>>782
黙れボンクラ
日本を大敗させたバカは戦犯、山本五十六だと確定している。
それを近衛に責任をなすり付ける気か?

大東亜戦争は大義ある戦いだが
山本五十六のアホの暴走によって
日本は侵略国家にされ大敗する結果に陥れられた。

これが正統な保守派の一致した見解。
わかったか?w

786名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/19(木) 22:41:26.29ID:vvzczSuA0
日本が戦うべき相手はソ連だった。
あるいはイギリス。

それが山本五十六の暴走によって
日本はアメリカと全面戦争するハメになったからな。

787名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/19(木) 23:20:33.90ID:7wBll+yu0
なぜマイナンバーを他人に教えたらいけないのか
自分のマイナンバー入りのTシャツを着るさゆふらっとまうんど(平塚正幸)
https://m.youtube.com/watch?v=eE09CcUr0j0

マイナンバー通知カードの受け取りを拒否しよう
https://m.youtube.com/watch?v=xSt6jiOKh_I

788名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/21(土) 09:47:08.90ID:rFEzWRrL0
■驚くべき事実

日中戦争も山本五十六が引き起こした戦争だった!

大山中尉を自爆突入させて日中和平交渉を妨害
海軍省記者クラブに一斉に対中全面戦争を要求させ
山本五十六は計画通り、陸攻隊による中国空爆を強行した。

.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   鬼畜蒋介石に正義の鉄拳を!!        r::-  _
               :::::::::'、   今こそ帝国海軍の航空技術を         /::::::::
                ::::::::':、    世界に知らしめる時が来た!!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


日本は泥沼の戦争に、この時から引きずり込まれて行ったのである。

789名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/21(土) 09:50:08.48ID:rFEzWRrL0
日中戦争も山本五十六が引き起こした戦争だった!


● 「海軍の日中戦争」 日米開戦への破滅のシナリオ 笠原十九司著

日中戦争から日米開戦に陸軍を引きずり込んだのが実は海軍であった事実を解明し、
海軍善玉論の通説を実証的に覆す衝撃作。

790名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/21(土) 16:00:31.88ID:2M2cTgXW0
>>783
結局軍部を免罪したいセクト主義の発想でしかない。本当なら天皇の
責任を追及するのが筋だが、未だに統帥権を後生大事に守っているからそれはできないから
近衛、もう少し前は木戸も叩かれていた。

山縣というより元老の再評価だがこれも今の日本の停滞を国会、議会政治に帰することからくる発想でしかない。
元老の強権を日本の暴走抑止につながったというのは偏った、特に西園寺公望を過大評価したことからくるものだ。
言論が衰退すると権威にすがるのは昭和ファシズムが証明している。山縣などは原敬の「権力亡者」、石橋湛山
の「死ぬのも奉公」という言葉で十分な人物だ。

791名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/21(土) 16:35:47.72ID:tDSdS5p50
>>790
原敬の政党政治(利権誘導政治)が日本の大陸進出の
さきがけとなったんだが?

792名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/21(土) 16:54:03.80ID:tDSdS5p50
>>790
>言論が衰退すると権威にすがるのは昭和ファシズムが証明している

マスコミや文化人らこそが、さんざん無責任に戦争を煽っておきながら
よももヌケヌケと言論界が衰退したから軍部独裁で無謀な戦争になったとか
マスコミの無責任体質には呆れて物も言えないw

793名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/21(土) 22:28:54.26ID:DQCsDfpI0
近衛を叩いているのは海軍を賛美する似非保守の連中だな。
本当は海軍(特に山本五十六)が暴走したくせに、それを誤魔化して
すべて陸軍が悪いと言う大嘘の東京裁判史観を固定化したい
汚い連中。

半藤一利やNHK、似非保守、左翼も
こいつらはそういう嘘の歴史を宣伝をしてきたが
このスレ立てた奴もそうだが
こいつらに騙されてはいけない。

794名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/23(月) 14:47:44.91ID:PY71T5d80
>>791
大陸進出の大元は吉田松陰や佐久間象山だが。
朝鮮半島進出という歴史の延長に中国侵略がある。
歴史の連続性を否定するのは司馬遼太郎とその追従者の特徴だな。

>>792
戦前日本に言論の自由があったと思っているとは呆れてものが言えないw
自由民権運動弾圧した讒謗率も知らんのかw
言論とは議会政治のことだが戦前日本はアテネのような直接民主制だとでも思っていたのか。
政党への不信からくる軍部支持の空気の歴史も知らんとはw

795名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/24(火) 02:52:10.00ID:XDHTcdG30
>>794
自由民権運動弾圧=征韓論
じゃないか。
日本の民主化=大陸進出の野望

日本は民主化すればするほど
政党政治とマスコミが力を持てば持つほど
大陸進出の暴走してる。

796名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/24(火) 02:53:36.21ID:XDHTcdG30
訂正

自由民権運動=征韓論

797名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/24(火) 15:20:54.58ID:1Bh09kVg0
>>790

>結局軍部を免罪したいセクト主義の発想でしかない。本当なら天皇の
>責任を追及するのが筋だが、未だに統帥権を後生大事に守っているからそれはできないから
>近衛、もう少し前は木戸も叩かれていた。

書いてある言葉の意味が分からん。

軍を免罪するために罪をしつけるなら天皇に責任があるとすべきだが、
統帥権を未だに守っているためそれができないから
近衛が軍を免罪するために叩かれている?


軍部を免罪したい学者っているの?
未だに統帥権を後生大事に守っているというが統帥権というのは軍の指揮権のことで、
現在の日本には軍なんてないのだが。
仮にあったとしてもそれと天皇の責任の追及とどんな論理的な関係があるのだろうか?
何の論理的な関係もないし、説明になっていない。
天皇の責任について書く学者なんていくらでもいる。

そもそも、近衛が叩かれる理由って軍がやったことではなく自身がなしたことだし。

798名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/24(火) 15:22:52.48ID:1Bh09kVg0
>>790

>山縣というより元老の再評価

山県が再評価されていること知らないの?


>今の日本の停滞を国会、議会政治に帰することからくる発想でしかない。

こんなこと言ってるやつそもそもいるの?



適当なこと言いすぎだろ。

799名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/26(木) 00:27:05.84ID:vKzCnyZuO
普段の言動もよく考察してください。
近衛公は完全に鳩山由紀夫です。

800名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/26(木) 15:43:10.77ID:gxhpQ3eD0
日中戦争が自分の罪の源泉だろうが、その責任を明らかにしていけば
結局統帥権の問題になり究極的には天皇の問題になるので自分は法廷で
所信を述べるわけにはいかない

近衛文麿

これは、「諸悪の根源は統帥権を持っている天皇陛下のご裁断です」と言ってるのと同じじゃねw?
それとも、大日本帝国憲法と天皇制があるかぎり、
条約と統帥権の間に、矛盾がいくつか生まれることは避けられなかったのでは

立憲君主が大きな権力を持って、しかも無責任なら、国家破滅しますやん

801名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/26(木) 22:25:52.74ID:vKzCnyZuO
統帥権を聖域にしてしまったその態度こそ
当時の政治家に責任がある。

明治、大正には
統帥権に関わる問題も
ちゃんと議論されてた。

802名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/26(木) 22:32:28.05ID:vKzCnyZuO
>>800
つまり
「日中戦争は統帥権と
天皇の問題だから
私には責任ありません。
天皇に対する輔弼の責
を放棄します。」

単なる責任回避以外の
何ものでもない。

天皇制とか関係なく
現在の民主主義制度の
下でも同じことしますよ。

こういう人は。

803名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/26(木) 22:34:59.38ID:vKzCnyZuO
近衛やその付近の
政治家の最大の罪は
226以来
軍部に完全にびびっていたこと。

804名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/26(木) 23:57:04.05ID:41osdX2x0
近衛も東条もどうがんばっても
統帥権の独立した海軍の暴走を
止める術はなかった。
大日本帝国憲法は国益を無視した山本五十六のような
暴走者の出現は想定外だった。

だから近衛の責任ではない。
対米戦争に暴走した海軍・山本五十六が悪い。

805名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/27(金) 00:22:00.69ID:YquyXxGv0
大元帥が一番悪いと言うと駄目だからなw

806名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/27(金) 01:02:42.32ID:QOUNjQAs0
森恪みたいな大奸賊が文民側から政治を引っ掻き回したのが一番悪い

807名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/27(金) 04:58:10.11ID:AV+V0Oi50
大日本帝国憲法が悪い

808名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/27(金) 21:16:02.17ID:sP9j6v3n0
>>800
君主国はたいてい君主が統帥権持っていて首相がそれを輔弼する。
日本の場合は輔弼機関が曖昧だった。

809名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/27(金) 21:23:10.85ID:sP9j6v3n0
>>802
日本の場合は統帥権の輔弼は首相ではなく、
議会から統帥権が独立していたので実質的には軍令部総長と参謀総長が輔弼責任者では

810名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/27(金) 22:49:02.26ID:sP9j6v3n0
>>803
226で衝撃受けたらしいが、単純にそれが原因ではなく
西園寺や牧野に比べ木戸や近衛は思想的に右傾しているのもありそう。

811名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/28(土) 00:30:18.76ID:sbsLSKdu0
どうしても海軍の暴走の事実を隠蔽して
他へ責任転嫁したいようだな?w

812名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/28(土) 10:15:56.65ID:qWJeQ7yN0
>>797
天皇こそが民主制を優越するための手段だから天皇を攻撃できない、
自己否定になるからだ。(影で「天ちゃん」よばわりしようがな。)
軍部が国体という謎概念を持ち出し挙句の果てには国体明徴宣言出したように
政治介入は暴力だけではできない。しかし、結果は無残な敗戦になった。
しかし今現在、かつての時代を美化したい連中にとっては東京裁判で東条を昭和天皇の
身代わりにしたように敗戦という事実の生贄が必要であり、それは天皇の身近にいる
近衛や木戸が選択されるのは当然のことだよ。

自衛隊を必死に軍に格上げしたい連中など服部卓四郎をはじめごまんといたし、日本会議見ればいくらでもいる。
論理以前に歴史的事実から目をそらすのは歴史修正主義の特徴だな。

対中戦争の泥沼化を近衛の責任に帰する連中は常に盧溝橋事件以前からの陸軍の挑発行動を無視するな。
軍部擁護まるわかりなんだよ。

813名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/28(土) 10:17:40.24ID:qWJeQ7yN0
>>798
ソースをどうぞ。適当なことを言わずにw

ろくな論理もなく、昭和の暴走との比較だけの元老礼賛など大衆蔑視からくる知的衰退の表れでしかないよ。

814名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/28(土) 10:25:31.63ID:qWJeQ7yN0
>>810
ところが右の連中に言わせれば近衛は完全に左扱いだがな。

近衛に関して言えば本人含め、過大評価の一語に尽きる。
大政翼賛会において最後まで労働者の関心得るために企業への経営介入をためらい、大衆政党にするための
決断をためらったため、軍部に総動員体制での主導権を奪われた政治センスの低さはヒトラーと比べるまでもない。
五摂家出身という自分の出自が日本社会の重しになるというあやふやな政治感覚は戦犯指定で粉々に砕かれて
自殺という逃避に走った、それだけの人物だよ。

815名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/28(土) 19:36:16.59ID:rR+OtU8d0
平家・海軍・国際派って負け組なんだってなw
陸軍中野学校あたりから作戦情報が敵国に流れたんじゃないか?w

816名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/28(土) 22:41:58.42ID:Y3Q3JTn10
悪いのは近衛でもなければ、東条でもない。
天皇や明治憲法も悪いわけではない。

山本五十六というたった一人の海軍のバカが
日本を対米戦争へ暴走させ
日本を敗戦に追い込んだ。

日本国民は国賊山本五十六の罪を
決して水には流さないであろう。

817名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/29(日) 01:57:25.40ID:mSPsv+SV0
山本五十六の暴走を煽ったマスコミも同罪。
海軍とマスコミこそが裁判で戦犯ととして処罰されるべきだったのに
真面目な人間が罪をなすりつけられて
汚い連中がみんな罪を逃れている。

818名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/05(土) 20:55:42.08ID:cubtE4AK0
最悪の愚行を独断で強行した海軍を
批判した近衛の発言

(本当にうんざりしたというような言葉つきで)

「今日の宮中は真珠湾攻撃礼讃でもちきりだった。
岡田大将さえ杯を重ねて、たいへんな勢いだった。
やっぱり岡田も軍人ですね。
そして言うには
『山本はやっぱり偉いよ。末次でも真珠湾攻撃をやらせたら航空母艦は少しは残しておいたろうに。
山本は全部をこの作戦にぶちこんでしまった。
山本はポーカーの世界的名手じゃったが、奴はポーカーの手を真珠湾に使いおったのだ。』
と大変な御機嫌で、それを取り巻く老人達が何もわからずにお太鼓を叩いていた。
不愉快でしたね。低級ですね。この調子じゃ、最後まで行ってしまうかも知れませんよ。」

近衛の発言

富田健治『敗戦日本の内側』

819名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/06(日) 01:49:13.95ID:9+QS8Umb0
>>814
スパイゾルゲと親しかった朝日新聞の記者を側近として重用していたから
ソ連寄りの左と思われているんではないかな。

820名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/06(日) 19:22:55.14ID:QPimt+890
>>819
尾崎秀実は本人もスパイで、共産主義者だということは隠していた。

近衛は右傾してたが、
統制経済に共鳴してはいるので左翼的なところもあった。

821名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/09(水) 02:47:14.73ID:hirQKGJ0O
近衛が書いて発禁になった
俗に言う
ショーウィンドーの共産主義

これ、結局は朝鮮や満州国では読まれたんだろ。
陸軍軍人も
満州に赴任すると左翼になって活動してる。

まぁ主犯は西園寺公一だろうが近衛がブランド人形で
実働が、白鳥や松岡だわな

822名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/15(火) 17:55:36.14ID:0d5Isfc60
近衛自身は共産主義ではない。
反共ではあるが統制経済には親和的。

823名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/19(土) 10:11:49.62ID:PZhlNYdD0
田中義一斎藤実岡田奎介近衛文麿

824中国人2015/12/19(土) 12:36:07.70ID:El8nAxuh0
日中戦争は予算を獲得したい日本の海軍が
日中政府が進めていた和平交渉をぶち壊すため
大山中尉に自爆させ、無差別爆撃を海軍独断で強行し
そのことが日中全面戦争を決定的にし
日本は世界中から猛非難受けて世界から孤立し
以後、日本は対米戦争へと暴走した。

以上でよろしいかな日本人ども
これが日中戦争の日本の愚かな実態。

825名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/23(水) 16:15:56.10ID:0kW0mdFS0
>>822
近衛文麿が京大の河上肇の元へ行ったのは事実だから、
共産主義に興味があったのは間違いないだろう。

それと父親の近衛篤麿は「アジア主義者」だった。

これらがミックスされて「東亜新秩序」が近衛文麿から発表される流れかなぁ・・・

826名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/23(水) 16:17:42.59ID:0kW0mdFS0
457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 00:34:33.97 ID:gdp0nhGs0近衛文麿は東大に入った後、京大の河上肇(共産主義の大御所)の元へ行く。
そして、ますます共産主義へと被れていく。学生時代にオスカーワールドの「社会主義の下にある人間の魂」という本を翻訳した。
さらに東京へ帰った来た後に、「日本及び日本人」という本の中で「アメリカ、イギリス本位の平和主義を排せ」と書いている。

そして、日中戦争の泥沼へと突入してくと共に、日本は大政翼賛会の共産主義体制(思想の統制、企業の統制、労働組合の統制、米などの物資統制)になる。
1億玉砕、本土決戦、国家転覆、敗戦革命を起こそうとしたのか!?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 00:36:23.13 ID:gdp0nhGs0対米開戦の3カ月前に発覚した「ゾルゲ事件」を忘れてはならない。
同事件では、朝日記者だった尾崎秀実が首謀者の1人として逮捕された。尾崎は近衛文麿政権のブレーンとして、政界や言論界に影響力を持っていたが、
実際は共産主義者で、コミンテルンの指示で諜報活動や、日本軍の北進(ソ連侵攻)を阻止する工作活動を行っていた。
尾崎は「対中国強硬論」「対米開戦論」を声高に主張していた。ソ連を日本から守る一方、日米両国を戦わせて双方を自滅させ、
戦後の世界をソ連が支配するために狂奔していたのである。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/29(日) 00:40:18.54 ID:gdp0nhGs0当時の文民のエリート層はほぼ国際主義者(リベラリスト)のお花畑だったし、昭和に入り日本国内は共産主義に被れる奴らが急増するし、
コミンテルンのスパイが暗躍するし、「アジア主義」の北一輝のような国家社会主義者(実態は共産主義)などが5.15や2.26事件なども起こした。

よく、「日本は戦後に民主主義になった」とかデマを言う奴がいるが、
日本は戦前から「民主政」だった。その象徴が「大正デモクラシー」なのである。
そのデモクラシーを潰したのが「共産主義」の全体主義者や「アジア主義者」だったのだ。

827名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/28(月) 02:51:23.14ID:pU6tCsDI0
どんだけ陰謀論好きなんだよw

コミンテルンたって、そのコミンテルンを陰謀で育て上げたのは日露戦争の時に資金援助した明石元二郎だろ?

828名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/12(火) 04:51:31.29ID:Wyzo+X1fO
陸軍進攻地全部社会主義国な

829名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/18(月) 02:09:50.72ID:ET8QJ0pC0
大山事件が日本海軍の自作自演だったとする状況証拠 詳しくは「海軍の日中戦争」を

多くの状況証拠がある。ざっと挙げれば

・日記で前日、死を覚悟した書き込みがある。日記に遺髪が挟まれていた。

・大山中尉が通常任務で行くはずのない場所で事件が起きた点

・事件が解明してない翌日に、海軍大臣が昇進の奏上したり遺族へ電報送ったり
どうみても海軍省の異例の素早い対応が不自然すぎる。

・遺族には各方面から莫大な額の手紙や見舞金が送られ、
それは天皇陛下、首相、軍令部総長、海軍大臣と、まるで大将が戦死したような
ありえない対応がされ、靖国神社に銅像まで寄贈されたという。

・元参謀本部勤務の武藤徹が上官の釜賀一夫少佐から聞いたとする話し。
お国のために死んでくれ、家族の面倒は見るからと口頭命令があったとする証言

・船津和平交渉の日に合わせてこの事件は起こっており大山中尉の行動はどうみても計画的

・中国軍の検問所を二つ突破し、さらに暴走したから射殺されており
どうみても自分から死ぬ気で突入している。

・さらに動機の面では
事件当時の海軍は台湾と九州で、新たに編成した連合航空隊を進出させ
中国爆撃命令を 今や遅しとイライラしている状況にあり
海軍が陸上攻撃機配備の予算が取れるか取れないか
史上初の渡洋爆撃であるこの戦いに海軍はすべてを掛けており
海軍は何が何でもこの機に空爆をやりたい
というより、なんとしても強行しなくてはならない事情があった点。

830名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/06(土) 16:30:16.74ID:f2kZXrxeO
海軍が動くぶんは日英米関係を悪化させない。

831名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/22(月) 16:56:23.45ID:nXw6awcF0
姉妹スレ
近衛〜終戦まで、日本は天皇制共産主義国家だった
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1409194019/
【A級戦犯】近衛文麿・広田弘毅【大政翼賛会】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1302141287/

832名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/25(木) 00:40:35.85ID:ZlImo4whO
「おまえのスイス口座だけは非公表にしてやるぞ」

軍高官が母乳すう

833名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/27(土) 16:36:23.49ID:J2r89YCY0
この人物はまぢで吉害だよ。
荻久保の基地外荘が生んだ正真正銘のサイコパス。

押し入れの中で女中を強姦したことを、公の場で誇らしげに語っていて
高木惣吉少将があきれていた。
ただ、終戦工作でこの人物の力が必要なので、仕方なく手を結んだという。

834名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28(火) 09:30:51.92ID:b3fx5iJk0
ドキュメンタリー - 昭和の名演説 〜激動期の政治家たち〜
https://www.youtube.com/watch?v=SG9dzRNvRVE

835名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28(火) 18:59:54.17ID:ORXH9Yq00
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)

836名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/25(月) 00:32:21.40ID:tvR0kANX0
[PDF]ゾルゲ事件の三つの物語--日本、米国、旧ソ連
members.jcom.home.ne.jp/tekato/SorgeRus.pdfより
それは、リヒアルト・ゾルゲ一人に限らず、その周りにいた尾崎秀実以下多くの日本人、. それから .... いわば「赤軍第四部諜報英雄ゾルゲ」であり、
それが大祖国戦争 ... がら米国の情報を戦後の敵国ソ連共産主義に売っている人物が、国務省、国防省や、場合 .... 報団のメンバ?だったから、
上海時代の自分は唯一の生き残り証言者だと言っていた人で ..... 活動は、1935?36年頃には、一つの系列の3国での動きに見えてくるわけです。





[PDF]PDF(18.1MB) - 鈴木邦男をぶっとばせ!
kunyon.com/shucho/pdf/2005.pdfより
2009/12/14 - 本の推薦文」「手紙」「インタビュー」などもある。 ...... 吉本隆明・梅原猛・中沢新一『日本人は思想したか』(新潮社). 30. ...... [6]
1月20日(木) 和光大学で「入学拒否を悩む」という集会。麻原の三女. が入試に合格したのに、大学側は拒否した。 ...... 自分たちが「悪人」とされることで、
日本が救われるなら、それ ...... [4]4月以降、ライブ塾は以下です。 ...... んの『祖父東條英機・一切語るなかれ』(文春文庫)も使おう。


>>831
【A級戦犯】近衛文麿・広田弘毅【大政翼賛会】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1302141287/
鯖が移転したよ。

837名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/11(日) 16:08:58.52ID:CRcnJU7t0
昨日BSプレミアムに近衛忠大さん出てたけど細川元総理にめっちゃ似てんな

838名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/23(水) 00:04:10.14ID:9B1WLt4j0
>>1
近衛文麿を悪役にして
岡田啓介 広田弘毅 平沼騏一郎 東条英機の愚行を無かった事にしようとしてる昨今の風潮はおかしいよねw

839名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/23(水) 00:10:51.44ID:9B1WLt4j0
>>47
いくら、あの時代でもお前みたいな命をなんとも思わないくそ野郎が政治的、軍事的発言力を持たなくてホント良かったと思ってるわ

840名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/29(木) 04:49:09.97ID:j/hazR1P0
最近、東大の加藤とかいう教授を始めとして松岡を再評価しようとする動きがあるの事に嫌悪感
そのうちサヨクどもは近衛を再評価とかし始めるのかねえ

841名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/05(日) 17:10:47.98ID:QymLdShd0
>>819
企画院事件もそうだが尾崎は本当のブレーンの風見つぶしのための軍部の策動でしかない。
大政翼賛会あたりから団体右翼と観念右翼の対立は先鋭化している。統制派と皇道派がいいように
戦前日本のファシズム勢力はすぐ権力争い始めるからな。

>>821>>822
統制経済はファシズムの目的だからな。

842名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/05(日) 17:14:53.30ID:QymLdShd0
>>840
大政翼賛会や革新官僚、軍部とつるんで先軍主義・統制経済目論んだエセコミュニスト近衛を再評価するのは大富豪のトランプが
富裕層攻撃すると信じられるような情弱ネトウヨだけだよ。

843名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 21:44:02.83ID:Zg1tk1sz0
>>9
なかなか的を得た見解だと
思います

844名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 21:44:03.01ID:Zg1tk1sz0
>>9
なかなか的を得た見解だと
思います

845名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 21:48:26.73ID:Zg1tk1sz0
>>802

そのとおり。
近衛氏は現代の政治家で
いうと鳩山由紀夫氏
そっくりなんですよ。

846名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 22:06:41.65ID:Zg1tk1sz0
>>814
あの時点での自殺は
いけませんね。
近衛文麿は連合国には
「プリンス・コノエ」として
知られた国際的な著名人であり、
まと神代から続く殿上人の血脈
でもって帝国憲法下に
おける宰相を勤めたという
点では、天皇と同等並みに
大日本帝国の国体を体現した
人物だとも言える。
その彼が、自身が政権担当時に
締結した三国同盟がもたらした
戦争の惨禍の総括であり、
ニュンベルク裁判の東洋版
である東京裁判をあのような
形で欠席するとは
無責任と言われてもしかたなく、
また彼のいままでの政治姿勢が
そのまめ表れている。

847名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 22:18:20.26ID:QNNJA6A+0
>>838

同意

>>846

東條は未遂だったね

848名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 22:23:33.88ID:Zg1tk1sz0
そして、なにより問題なのが
近衛文書。
何も知らない後世の人が読んだら
昭和天皇に落ち度があったと
とられかねない表現を残しながら
自己の正当性を主張。
近衛文麿という人物を知らない
人が読めば、問題が昭和天皇
にあったとさえとられかねない
表現をしている。
これが神代から天皇の藩屏の
家系の人物のすることであろうか?
彼の態度をもって、藤原氏が歴史上
どのような思惑で天皇に
仕えてきたのかさえ邪推される。

849名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 22:37:32.08ID:Zg1tk1sz0
>>847

東條氏は逃げ損ねたという
ことでしょうか?
結果的には東京裁判において
責任を果たしましたが、
自分たちが、逃げた場合、
その責任が天皇にいきかねない
という発想はなかったの
でしょうか?
明快に天皇という責任を果たす
べき相手がいた帝国憲法下の
為政者ですら、このような
無責任な対応をしようとした
というのは問題ありと感じます。
と、同時に為政者が責任を果たす
べき相手が天皇から国民という
さらに曖昧な存在に移った
現代では、為政者はさらなる
無責任化へとなりかねない
危険性をつねにもっていると
思います。

850名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 22:43:41.82ID:Zg1tk1sz0
昭和天皇は「近衛は自分の
都合のいいように言ってるね」
と近衛氏の自己中かつ欺瞞的な
態度には冷淡な視線を送っています。
近衛氏、本人の発言および文書は
かなり割り引いて評価すべき
もので、
それを字面のまま取り上げて
歴史資料とするのは、
人物という歴史の主役を
まったく取り逃がした態度と
いえます。

851名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 22:54:39.29ID:Zg1tk1sz0
>>100

本当にそっくりなんですよ。
生まれ変わりかと思うほど
ですね。

852名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/06(水) 07:20:43.85ID:nvvpiRQj0
私たちは近衛公の態度を見て
日本史上における藤原氏の評価を
改めなければならない。
「竹取物語」に出てくる「くらもちの皇子」
は藤原不比等がモデルであるが、
そこに表現されている彼の性格は
天才的な詐欺師である。

853名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/06(水) 13:52:10.09ID:rppS9cjk0
>>847
東條が自殺に成功したらどうなっていただろうか?

854名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/06(水) 19:01:17.38ID:nvvpiRQj0
東京裁判が控えてるのに自殺とは
輔弼の臣がすることではないと
思いませんか。

855名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/07(木) 06:28:24.63ID:Cw+Gfigg0
>>854
開戦時の海軍大臣の嶋田繁太郎が代わりに首をつるんですか?

856名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/07(木) 21:47:44.06ID:+UsuRvXL0
三国同盟の時に、すでに昭和天皇は
将来を予見して、
近衛を呼んで、「アメリカと戦争をする覚悟
があるのか」

「戦争を引き起こした責任をどのように
とるつもりか」と、問いただした。

しかし、近衛は政権を投げ出した後の
戦争末期になって
昭和天皇に全速力を止めるように
言ったと記録。

今の時代からはわかりにくいが、
当時は軍が支配しており、しかも
「一億玉砕」などと狂犬化しており
そんなにすぐに止められる状況
ではないことは誰もがわかるような
時代。
この時の近衛の発言は、無関にきわまり
ない発言だったのだが、
戦後はそんな時代背景や近衛氏の
鳩山由紀夫氏並の宇宙人も省みられる
ことなく、近衛日記の表面的な記述
のみが、とりたげられ
昭和天皇批判に悪用された。

857名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/08(金) 16:21:09.25ID:LGMJF+yk0
>>856
米内は昭和帝に「帝国海軍は米英海軍を打ち破るように建造されておりません。」と戦争反対を主張したのに。
山本五十六は近衛に「1年くらいはどうにか暴れて見せる。」と期待を持たせたたからその気になってしまった。
山本の負けず嫌いと博打好きが言わしたんでしよう。

858名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/08(金) 16:34:25.56ID:zkhj/uAT0
>>857
たしかに一年は暴れましたね

859名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/08(金) 20:37:10.42ID:Lrgevdkc0
日本をメチャメチャにしたワースト3は
 後醍醐
 近衛文麿
 安倍晋三

再チャレンジしてみたがロクな結果にならなかったことでも共通する

860名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/10(日) 10:53:41.16ID:EuvhppSL0
近衛は自分では戦争回避に努力したと考えていたバカ

861名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/12(火) 08:52:57.49ID:MyedXpoF0
経済情勢を無視して突如
温室効果ガス25%もの削減を
ぶちあげた当時の鳩山首相。

言ったことだけを、抜き取れば
立派な人になる。

862名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/12(火) 08:55:01.69ID:MyedXpoF0
>>860
彼は
自分の指導力のなさを、天皇や
憲法の問題にすり変えて考えていた。

863名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/12(火) 12:47:26.71ID:qrKxWnrD0
>>860
「蒋介石を対手とせず。」は大馬鹿。

864名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/16(土) 09:00:34.66ID:t7ec5Y1a0
東条の評価なんて、東京裁判で東条が「日本は悪くない」と堂々主張する前は、日本国内でさえ
サイテーの評価だったんだぜw
その程度の国民ってことで、その程度の東条ってことだ。
東條は陸軍を代表しその立場で発言していた

一言でいえばポジショントークしていただけで、対支、対米などにそれほどの思想や信念が
あるわけではなく、一応確固としてあったのは勤王精神だけだ
これは他の陸軍軍人も五十歩百歩であり、首相を杉山や、畑、梅津などにしたところで
東條以上のなにがしかをなしえたとは思えない

東條とヒトラーを並べること事態、失礼
やはり、日本ではヒトラー、プーチン、トランプは生まれない土地なんだなあ
信長が異例の異例なだけで

「王政復古」だもんな・・・
近世から古代に逆戻りしてる可能性がw
明治以降、カルト天皇制でキチガイネトウヨみたいなのが蔓延る様になったのが大きな誤算w

865名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/06(金) 02:48:31.14ID:QbBWxAm50
安倍ちゃん、平氏の男系子孫だってよ。

「有名人のハプログループ」は安倍を平氏で認定したな。

総理大臣・安倍晋三(Shinzo Abe, 1954-   )のY染色体は、
ハプログループD1b1a2b1a1(D-CTS8093)であると推定されている(注1)(注2)。
正確を期すため本人による遺伝子検査が期待されている。

866名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/06(金) 13:01:52.73ID:5ZNBYcyP0
やっぱり近衛よりも軍部、とくに
陸軍のやり方の悪どさにはうんざり
するね。

867名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 04:31:43.10ID:hveGGSFJ0
>>863
陸軍は最初、戦争不拡大の方針だった
ところが近衛が蒋介石・・・をとやって収まりがつかなくなった

868名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/12(木) 16:00:50.10ID:kjKBprJO0
陸軍はいつだって政府の決定を無視して
戦争を拡大してきた。

いうこと聞かないやつには民間右翼や
青年将校を使った暗殺テロを断行する。

イスラム国なみの狂気の集団ですよ。

869名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 18:20:38.56ID:iNGp+Pcd0
>>868
トラフトマン工作を蹴って、重慶爆撃を激化させたのは海軍ですが?

山本五十六、米内光政、井上成美
こいつらは対米開戦には反対していたが、たいちゅう

870名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 18:26:56.23ID:iNGp+Pcd0
誤爆してしまった、続き


対米開戦には反対していたが、対中戦線ではナチス張りの中国人の一般市民に対する無差別爆撃を主導した。

結果、アメリカを怒らせ対日制裁が行われた。

871名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/12(日) 00:02:01.28ID:1Nvl+oCr0
陸運の増長については確かにそうだが、お前ら自身はどうよ?
夜中にコンビニで酒買って飲んだり、昼間は実況しながらダラダラ過ごしたり。
結局お前ら自身の甘さがあの戦争を招いたんじゃないのか?

反省しろ!!!

872名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:21:33.48ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

XO5XP

873名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 20:15:18.61ID:LPrZ1kD00
大山事件が日本海軍の自作自演だったとする状況証拠 詳しくは「海軍の日中戦争」を

多くの状況証拠がある。ざっと挙げれば

・日記で前日、死を覚悟した書き込みがある。日記に遺髪が挟まれていた。

・大山中尉が通常任務で行くはずのない場所で事件が起きた点

・事件が解明してない翌日に、海軍大臣が昇進の奏上したり遺族へ電報送ったり
どうみても海軍省の異例の素早い対応が不自然すぎる。

・遺族には各方面から莫大な額の手紙や見舞金が送られ、
それは天皇陛下、首相、軍令部総長、海軍大臣と、まるで大将が戦死したような
ありえない対応がされ、靖国神社に銅像まで寄贈されたという。

・元参謀本部勤務の武藤徹が上官の釜賀一夫少佐から聞いたとする話し。
お国のために死んでくれ、家族の面倒は見るからと口頭命令があったとする証言

・船津和平交渉の日に合わせてこの事件は起こっており大山中尉の行動はどうみても計画的

・中国軍の検問所を二つ突破し、さらに暴走したから射殺されており
どうみても自分から死ぬ気で突入している。

・さらに動機の面では
事件当時の海軍は台湾と九州で、新たに編成した連合航空隊を進出させ
中国爆撃命令を 今や遅しとイライラしている状況にあり
海軍が陸上攻撃機配備の予算が取れるか取れないか
史上初の渡洋爆撃であるこの戦いに海軍はすべてを掛けており
海軍は何が何でもこの機に空爆をやりたい
というより、なんとしても強行しなくてはならない事情があった点。

874名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 20:16:50.59ID:LPrZ1kD00
【山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■海軍が日中戦争を勃発、泥沼化 (算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

875名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/05(土) 13:22:44.19ID:RplMpV320
西園寺の最後の政治判断は二回目の近衛文麿に対する後継首相指名に対する同意の奉答であったが、

西園寺は抵抗の意味も込めて奉答を拒否した。

「西園寺は第一次近衛内閣を見て、近衛がいろいろな人に合わせて気にいられるような行動を取ってしまう、弱い性格の

持ち主であることをしみじみわかっていた。必ず陸軍に引きずられて日本を危うくするに違いないと確信した。」

「昭和天皇も木戸内大臣も、近衛首相に陸軍を抑えることを期待した。しかし、「座漁荘」に引き籠って病気がちの

90歳の老人の近衛観の方が、正しかった。第二次近衛内閣ができて二か月後、9月27日に日独伊三国軍事同盟が調印

された。」

この二か月後に最後の元老・西園寺公望は高齢による衰弱で死去した。

876名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 04:25:04.10ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

NSB

877名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/01(火) 01:13:30.66ID:gmHvD8Ct0
革新官僚や満州閥の社会主義者はみんな戦犯だよ
こいつら社会主義革命の為に戦争したかったのだから
サヨクはロクなものじゃない
岸信介なんてマルクス主義者もいいとこ

878名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/11(金) 21:27:55.94ID:9DBLLlYK0
みんな汚物肉便器三枝夕夏の犠牲者

879名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/12(土) 06:40:42.45ID:WRKNnJKX0
>>864
永田鉄山が殺されたのは惜しまれる。

880名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/16(土) 11:35:36.69ID:efEZeZpn0
NHK総合を常に実況し続けるスレ 155064 カツ丼
https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1550275549/より
906 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:2019/02/16(土) 10:51:55.06 ID:yDwkSYVX
>>866
卍 ナチかぶれの末路 卍
1937年4月15日
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/9e/40796f49888e81d2b072208b50bdf94d.jpg

1945年12月16日
https://up.gc-img.net/post_img_web/2017/11/f303b5d143135809368608731bd32291_18525.jpeg

881名無しさん@お腹いっぱい。2019/03/24(日) 02:37:54.54ID:gESDFt8k0
山本は日本を救うために、真珠湾奇襲を決断した

誰よりも日本の未来を見抜いていた、その屈託した先見性

それが山本五十六の実像に他ならない。

.
.
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/

山本五十六を賛美して毎回射精w 

ホラ吹きジジイ 自称歴史探偵団www
 半藤一利wwww

882名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/24(月) 22:48:33.58ID:VSkH90pQ0
風見鶏で自らの意思で何をしたいのかさっぱり分からない。

883名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/27(木) 12:50:49.92ID:a5vg8szy0
人気取りと保身のため、その時その時に
内部でデカい声出す奴に同調していった結果
外部が敵だらけになったでござる

884名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 20:40:16.31ID:2b0faEu60
日本一の無責任野郎

885名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/30(日) 19:02:41.34ID:NuhrdVJT0
およびでない

886名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/09(金) 10:13:56.93ID:p+TId9zf0
近衛は、先祖のように摂政関白を目指したのは
事実だからな。

887名無しさん@お腹いっぱい。2019/11/05(火) 21:36:53.96ID:1udhcu/50

新着レスの表示
レスを投稿する