大和王権について考古学的に語るスレ

1日本@名無史さん2019/03/04(月) 01:21:31.94
大和王権について考古学的に語るスレです

邪馬台国畿内説については専用スレでお願いします

2日本@名無史さん2019/03/04(月) 01:24:19.05
大和の大王墓の系譜(推定)
3c 纒向石塚→纒向矢塚→纒向勝山→東田大塚→ホケノ山→箸墓→西殿塚→桜井茶臼山
4c →メスリ山→行燈山→渋谷向山→佐紀陵山→宝来山→佐紀石塚山→五社神
5c →コナベ→市庭→ウワナベ→ヒシアゲ

河内の大王墓の系譜(推定)
4c 津堂城山→仲ツ山
5c →上石津ミサンザイ→誉田御廟山→大仙陵→土師ニサンザイ→市ノ山→岡ミサンザイ
6c →高屋築山→白髪山→野中ボケ山

前方後円墳体制末期(6c中盤〜後半)の大王墓(推定)
今城塚、河内大塚山、見瀬丸山

3日本@名無史さん2019/03/04(月) 01:39:16.28
大和の大王墓系譜と河内の大王墓系譜の関係は?

→よく分からない
分かることは
河内で大王墓級の古墳が造られ始めるのは4世紀後半から
5世紀に入ったところで大和と河内の大王墓の大きさは逆転するが、5世紀中盤まで大和の大王墓は続く
中世の南北朝の如く王統が分立していたのか、単に5世紀に入ったあたりで大和から河内に拠点を移したが、大和の地にも古墳を造っただけなのかは判然としない

4日本@名無史さん2019/03/04(月) 01:46:31.88
古墳の年代比定は正しいの?

→今後の研究次第でズレる可能性はあるし、現状諸説あるが、メルクマールの箸墓=2世紀後半と大仙陵=5世紀前半〜中盤という定説に合わせればこんなものでしょう

古墳の築造順は正しいの?

→概ね正しいと思われるが
西殿塚と桜井茶臼山、佐紀陵山と宝来山、上石津ミサンザイと誉田御廟山、土師ニサンザイと市ノ山、白髪山と野中ボケ山あたりの前後関係は怪しい

5日本@名無史さん2019/03/04(月) 01:54:51.91
大王墓の推定はそれで合ってるの?

→立地、同時期の他古墳との大きさ比較から判断したが、合っている保障は無い
5世紀前半〜中盤に大和と河内で巨大古墳が並立して造られている時期があることに注目して分けたが、「大和の大王勢力が河内に拠点を移したが、一部の古墳は大和で造っただけ」と考えるなら同時代の大和の古墳を大王墓と捉えるのは不適切になる

6日本@名無史さん2019/03/04(月) 02:08:45.14
逆に、大王墓の推定からあぶれた古墳が実は大王墓という可能性は?

→ありえる
具体的には、葛城の室宮山古墳、古市の墓山古墳・軽里大塚古墳、百舌鳥の乳岡古墳・御廟山古墳・田出井山古墳・百舌鳥大塚山古墳、今城塚の近くにある太田茶臼山古墳、馬見山古墳群の200m超古墳全部、
更に古墳縮小傾向の6世紀においては狐井城山古墳、太子西山古墳、西山塚古墳、梅山古墳なども候補になりうる
常識的な視点にとらわれなければ、吉備の造山・作山・両宮山も首長墓としては異常な大きさであり、大きさだけなら大王墓級になる

7日本@名無史さん2019/03/04(月) 02:22:15.54
大王墓候補は概ね
オオヤマト古墳集団→佐紀楯列古墳群→古市・百舌鳥両古墳群
という変遷を辿っているのに
前方後円墳体制末期に今城塚(北摂津)→河内大塚山(古市古墳群近辺)→見瀬丸山(橿原)という謎ムーヴ起こしてるのは何故?

→(考古学的には)よく分からない
今城塚に関しては、一世紀ほど前に近くに太田茶臼山古墳という大王墓級の古墳が造られているが、それ以外に巨大古墳は近辺に無い

河内大塚山は、今城塚抜きに考えれば野中ボケ山の次の河内の大王墓に置いても問題は無さそう

見瀬丸山は、大王の大和回帰とも見てとれる
ただ、6世紀には狐井城山や梅山などの有力な大王墓候補が大和に存在するので、それが大王墓の可能性もある

8日本@名無史さん2019/03/04(月) 02:26:04.83
しまった
自分の脳内整理も兼ねて色々書き込んでいったら却って雑然として分かりにくくなったぞ

9日本@名無史さん2019/03/04(月) 02:51:17.04
重要なところ
大和王権の成立って考古学的に纒向遺跡以前に遡れないの?
→現状、無理がある
纒向遺跡の前身候補として近江南部の伊勢遺跡があるが、纒向遺跡との知名度の違いもあり情報不足、現状伊勢遺跡で大規模な墳丘墓は見つかっていない

10日本@名無史さん2019/03/04(月) 03:18:27.22
3c〜4c後半はオオヤマト古墳集団の首長墓すなわち大王墓で良いんだが(箸墓より前は単に"王墓"くらいが呼称としては妥当かもしれんが)
4c後半には大王墓級の古墳が連続して造られる地域が佐紀、馬見、河内の三つに分裂するんだよな
これをどう捉えるか

11日本@名無史さん2019/03/04(月) 08:39:35.31
>>1-10
考古学板でやったら?

考古学
https://lavender.5ch.net/archeology/

12日本@名無史さん2019/03/04(月) 17:53:12.07
>>10
どこぞのスレでそういう意見を見たんだが、天皇家が簒奪後、纏向の都を維持できなくなっただけなのでは?
その後、古墳群は北の佐紀に移動する。
という事は、佐紀町の近くに都が移動したということになる。
佐紀の近くにある大遺跡となれば、大和朝廷最初の都は布留遺跡となるのではないかと思う。
纏向遺跡の大王の簒奪に、物部が協力したとあらばそちらに都を置いたとしてもおかしくない気がする。
そして布留遺跡は、規模としては纏向遺跡に遜色ないみたいだしな。

13日本@名無史さん2019/03/05(火) 19:09:44.59
>>12
>どこぞのスレでそういう意見を見たんだが、天皇家が簒奪後、纏向の都を維持できなくなっただけなのでは?

誰から何を簒奪したんだ?
記紀を読むと、鴨一族がいたところに物部(饒速日)と神武が次々にやって来て、土地を奪ったように見える。

14日本@名無史さん2019/03/05(火) 23:08:13.21
>>13
前の王朝から、王位を簒奪した。
前王朝とは葛城王朝ではなく、出雲王朝だったかな。
天皇家の家臣は大部分が出雲系、だからだそうだ。
つまり纏向遺跡は出雲王朝の都で、それを家臣の天皇家が乗っ取ったということらしい。

前王朝が奈良土着の政権か、はたまた出雲か葛城かは分からない。
しかし、三輪山は纏向遺跡の時代には単なる立ち入り禁止区域だったらしい。
しかし、崇神天皇は三輪山信仰の創始者という事になっている。
そして、実在する天皇としては崇神天皇が初代らしい。
という事は、そもそも纏向遺跡は大和朝廷の都ではないのでは?という話。

布留遺跡が都云々ははそれに乗った上で妄想した与太話だな。

15日本@名無史さん2019/03/06(水) 07:43:51.53
神武より前に大和にいた鴨族はまたの名を三島の神といい、愛媛の大三島神社で知られている。
つまり瀬戸内ルートの開拓者であり、日本海ルートの覇者であった出雲とは関係がない。
三輪山がただの禁足地であったことからわかるように、大和における出雲の痕跡は後世の付会にすぎない。
大国主が失脚してから神武まで3世代もあるからだ。

16日本@名無史さん2019/03/18(月) 00:08:50.08
そもそも大型古墳が全て大王家のものだとする根拠がない。
ニギハヤヒに始まる(物部)大連家のものがかなりあるだろうし、葛城の鴨王家のものもあるだろう。

17日本@名無史さん2019/03/18(月) 03:08:14.52
考古学的に語るってスレなのに遺跡や遺物の話がゼロってどういうこっちゃ

18日本@名無史さん2019/03/18(月) 05:24:42.92
>>17
考古学と歴史学を明確に区別できる奴なんて5chにはいない

19日本@名無史さん2019/03/18(月) 06:23:27.62
古墳の構造や副葬品を見れば、一目で「忌部はん」 のお墓と判るのに、いつまでもwww   @阿波

20日本@名無史さん2019/03/18(月) 07:44:01.83
>>19
オッケー分かった
戯言は巣に帰ってやれマヌケ

邪馬台国四国説 part2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1547615010/

21日本@名無史さん2019/03/19(火) 15:46:17.81
>>12
地図が読めない人?
布留遺跡がどこにあるかわかってる?

22日本@名無史さん2019/03/20(水) 01:41:51.95
もっと遺跡と遺物の話をしようぜ

23日本@名無史さん2019/03/20(水) 18:45:56.75
>>15
>日本海ルートの覇者であった出雲とは関係がない。


出雲系だ。
長柄神社の祭神シタテルヒメのお父さんは大国主。
名柄遺跡からは銅鐸と鏡が同時に出ている。
上牧からは加茂岩倉との兄弟銅鐸も出ている。

24日本@名無史さん2019/03/20(水) 18:50:58.78
>>14
>前王朝とは葛城王朝ではなく、出雲王朝だったかな。


葛城王朝は出雲系。
ただし最高位の男王は神武から孝安までの「天皇」ではない。
神武の義理兄である天日方奇日方から続く大物主だ。

25日本@名無史さん2019/03/20(水) 18:53:33.68
>>24
>神武の義理兄である天日方奇日方から続く大物主だ。

起点が間違っている。
その祖先を紐解けば、イザナギイザナミにたどり着く。

26日本@名無史さん2019/03/20(水) 18:54:10.22
>>22
>もっと遺跡と遺物の話をしようぜ

「加茂宮ノ前遺跡」

徳島県阿南市加茂町大西、宮ノ前にある加茂宮ノ前遺跡は那賀川の右岸、標高約24〜26mの自然堤防に立地している。

発掘調査では、弥生〜古墳時代と鎌倉〜室町時代の集落跡を確認。弥生時代中期後半〜古墳時代前期初頭(紀元1〜3世紀ごろ)の竪穴住居跡20棟余りと、土坑、溝、柱穴を発見した。弥生〜古墳時代の県内最大規模の集落とみられる。

住居跡や周辺の遺構からは、水銀朱の精製に関わる磨石(すりいし)や石杵、石臼などの石器500点余りと、祭祀に関わる水銀朱の原料となる辰砂約90点が見つかり、注目される。

住宅跡からは、サヌカイト製の石器とその残りかす、糸を紡ぐために使う土製紡錘車、鉄器、ガラス小玉が出土。鍛冶炉(製鉄の炉)を備えていた。

一つの住居で辰砂の精製と鉄の加工、紡織、石器づくりをしていることから、さまざまな物を同時に作る工房としての性格があることが分かった。

加茂宮ノ前遺跡の南西約5qには、弥生〜古墳時代の辰砂採掘遺跡である若杉山遺跡がある。那賀川の対岸には縄文〜鎌倉、室町時代の深瀬遺跡がある。若杉山、深瀬の両遺跡は時代が共通する上、辰砂が見られる点から、加茂宮ノ前遺跡との関連が注目される。

加茂宮ノ前遺跡では、水銀朱を作っていたほか、石器、鉄器の製作加工や紡織をするなど「生産のムラ」として大規模に展開していたといえる。(県埋蔵文化財センター専門研究員 田川憲)   @阿波

27日本@名無史さん2019/03/20(水) 18:55:25.62
【葛城鴨王家の系譜】
大和国葛城にいた古代氏族の系譜。三輪高宮家系譜などに資料が残されている。

その祖は博多湾沿岸の倭王である大山祇の子、伊奘諾の曽孫である三島溝杙耳(陶津耳、賀茂建角身)である。
大山祇の娘の木花咲夜姫は天孫邇邇芸に嫁入りしていて、その実家は志賀島の綿津見神社とされるが、遠賀川沿岸に広がる豊国が支配地域であり、後世の筑紫岡田宮の一族である。
三島溝杙耳は瀬戸内海を通じて大阪湾から畿内に鎮座し、後に神武の東征を助けたとされている。
この一族を祭るのが、伊予国大三島の大山祇神社、土佐の溝咋神社、摂津の三島神社、京都の上賀茂下鴨神社などである。
神武と戦った長髄彦は三島溝杙耳の息子とされていて、耳の娘は活玉依姫(勢夜陀多良比売、玉櫛媛)である。
出雲の国譲りの後に大和に移住していた事代主は三輪山の神となっていたが、活玉依姫に娘と息子を生ませる(丹塗矢説話)。
この娘は後に神武の妃となるイスケヨリ姫(媛蹈鞴五十鈴姫)であり、息子は天日方奇日方(櫛御方)である。天日方奇日方はまたの名を鴨主という。
天日方奇日方の曾孫が太田多根子である。

この登美の鴨王家には別の伝承がある。
飛鳥大神の娘である登美夜姫が、高天原からやってきた天照の孫であるニギハヤヒとの間に生んだ子が、物部氏の祖であるウマシマジである。
登美の長髄彦は、神武との戦いの中で「自分は天神の子であるニギハヤヒに仕えて妹をニギハヤヒに娶らせたが、どうしてまた天神の子と称するものが来て土地を取ろうとするのか」と言っている。
とすると、登美夜姫と活玉依姫はともに長髄彦の妹ということになり、異同が論じられるところである。

古事記では大物主は大国主や事代主と別神であり、勢夜陀多良比売と活玉依姫も別神としているが、勢夜陀多良比売と活玉依姫はいずれも丹塗矢説話が共通している。
いずれにしても、大和国の主だった勢力はいずれも筑紫か出雲、高天原にその起源があることになる。

28日本@名無史さん2019/03/20(水) 18:59:44.36
3世紀に、男系直系の大王系譜なんて考えられるのかな?

神武や崇神や垂仁のモデルになったヒコは存在するにしても、
そもそも大王なんてもの自体が存在してないんじゃないか?

29日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:01:08.83
>>2
>大和の大王墓の系譜(推定)
>3c 纒向石塚→纒向矢塚→纒向勝山→東田大塚→ホケノ山→箸墓→西殿塚→桜井茶臼山

違う、この時代のこれらの墓は大王ではない。
この時代の大王の墓は高天原だ。
http://bbs10.aimix-z.com/gbbsimg/e_asia/114_0.png

大和盆地の最高位、最も標高の高い位置に王墓はある。
標高は435m。
卑弥呼の墓もここ。
魏志倭人伝の記述どおり土蜘蛛という奴婢とともにある。

30日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:03:16.79
書き方がおかしかったので訂正。

× 最も標高の高い位置に王墓はある。

〇 最も標高の高い王墓である。

31日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:04:46.91
>>22
>もっと遺跡と遺物の話をしようぜ

「矢野遺跡」

徳島南環状道路建設に伴い1992〜98年に行われた発掘調査で、縄文時代後期初頭(約4千年前)の遺構面から見つかった。

このうち、土面は縦15.8センチ、横16.7センチ、厚さ1センチのほぼ円形で、粘土で作られている。穴を開けて目や口を作り、鼻や眉も付けている。

用途は定かではないが、祭祀で使われた可能性がある。土面としては国内最古で、最も西の地域の出土例となっている。

土器は煮炊き用の深鉢や盛り付けに使われた鉢、つぼなど。関東の土器に見られる文様だけでなく、近畿から九州北部の広範囲で確認された文様が混じっている。

祭祀で使われた赤色顔料「水銀朱」が付着しているものもあり、国内最古の水銀朱の使用例として注目されている。

石器にはやじりなどの狩猟道具や食物加工用具がある。最も多いのは石の重りの石錘で、網にくくりつけて漁労に使ったほか、編む際の重りなどに使われたとみられる。

文化審議会は「縄文時代最古級の土面や、水銀朱の使用例が含まれ、西日本における縄文時代中期末から後期の生活の様子を示す資料として貴重だ」としている。

2019年(平成31年)3月19日 徳島新聞朝刊   @阿波

32日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:05:29.16
つまり天日方奇日方はイザナギの5世孫であり、それを大物主の始まりとするのは誤りだ。
少なくとも三輪山の神の始まりは活玉依姫に子供を産ませた天日方奇日方の父親であるべきだが、実はこの人物は何処の馬の骨ともしれぬ正体不明の人物なのである。
実は鴨一族は女系相続の国津神なのである。
だからこそ、その当主であったナガスネヒコによる「なぜ次々に天津神がやって来るのか」という言葉が意味を持つ。

33日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:06:38.28
交流を示す出土品

縄文時代を研究する県埋蔵文化財センター・湯浅利彦専務理事の話

矢野遺跡の出土品は、関東や九州から伝わった文化と県内で育まれた文化が混ざり合っており、地域交流の結節点だったことを示している。

西日本を代表する出土品で、徳島の歴史を県民に知ってもらいたい。

2019年(平成31年)3月19日 徳島新聞朝刊   @阿波

34日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:17:16.11
神武は大王(おおきみ)ではない。
日本書紀でも神武の義理兄である天日方奇日方が鴨王(きみ おおきみ)となっている。

崇神の時代にクーデターがあった。


天皇家は10代崇神以降、明治天皇になるまで1500年間に伊勢神宮を一度も参拝していない。
内宮で皇室の祖神・天照大御神を祀ってるのにおかしな話だ。
天皇即位の報告に行ってもいいのに。

内宮のご神体といわれる鏡は崇神が怖くて手元から放逐したもの。
崇神は大物主を倒した、いや頃したんだ。
その時の鏡が今の伊勢神宮にある。
だから皇室は怖くて伊勢神宮に行けなかったんだ。
その鏡はいまだ一か所に落ち着かず、式年遷宮という形で20年に一度移動する。

頃されたのは最後の大物主であるアタガタス。
この神を今も祀り続けてるのが天理の和邇集落。
卑弥呼に直結する唯一の物証・国宝中平銘鉄刀の保持者である。

35日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:34:13.42
>>28
>3世紀に、男系直系の大王系譜なんて考えられるのかな?

其国は2世紀前半から男王が続いていたからね。
卑弥呼やトヨの時代も本当は男王なのだが争いが収まらないので女王にしたのだろう。

これが3世紀のヒミコもトヨもいる王家。

    事代主
     ┣━━━━━━━━━━━━┓
   天日方奇日方(鴨王) ヒメ(踏鞴五十鈴)媛━━神武
     ┣━━━━━━━━┓
    建飯勝    渟名底仲媛━━ 安寧
     ┃           ┃
    建甕尻          息石耳    ※ヒメ踏鞴(248年没)
     ┃            ┃
    豊御気主         トヨ津媛━━ 懿徳
     ┃              ┃
   大御気主            孝昭
     ┃             ┃
    阿田賀田須       天足彦国押人命
                  ┃
                和邇日子押人命

天皇がよそ者であることがわかる。

36学術2019/03/20(水) 19:35:36.28
宇宙戦艦大和か。

37日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:43:43.76
天日方奇日方の日方をヒコではないかとする説もあるようだ。
そうだとすると妹のヒメ(踏鞴五十鈴)と「ヒメヒコ」を形成していることにある。

次代にもう一つヒメヒコがある。

豊御気主とトヨ津媛だ。

そうすると古代日本の男女一対の統治システム「ヒメヒコ制」から面白いことが分かります。


3世紀前半       ヒメ(踏鞴五十鈴)と天日方奇日方
3世紀第三四半期ころ  トヨ津媛と豊御気主


この葛城に存在したヒメヒコ制が纏向遺跡のある磯城に移る。


3世紀第三四半期ころ   ウツシコメとウツシコオ
3世紀後半        イカガノシコメとイカガノシコオ


このイカガノシコメから産まれたのが崇神。

そして箸墓古墳は交野や山代に近似古墳があることからもイカガノシコオの墓であろう。
イカガノシコオの妻・真木姫の父が山代国造の祖である長溝、
イカガノシコオと真木姫の子が交野連であるタベノスクネであるからだ。

箸墓を卑弥呼墓とすることなど、もはやトンデモである。

38日本@名無史さん2019/03/20(水) 19:58:55.90
>>25
その祖先を紐解けば、イザナギイザナミにたどり着く。

起点はスサノオこと倭国王帥升だ。

39日本@名無史さん2019/03/20(水) 20:33:57.79
>もっと遺跡と遺物の話をしようぜ

40日本@名無史さん2019/03/20(水) 21:06:42.91
神社という場所は遺跡ではない。
が、古代からの聖域であるから、その考察は大変重要だ。


王のいた場所、それが今では神社になっていると推測される。
卑弥呼のいた場所もしかり。

4世紀前半の崇神天皇ゆかりの大神神社以前、
つまり3世紀の謂れがある名神大社は高鴨神社をはじめ葛城にしかない。

邪馬台国の王都とは葛城であっさり決定なのだ。
卑弥呼の住んだ場所は長柄神社、通称「姫の宮」であろう。

41日本@名無史さん2019/03/20(水) 21:17:18.35
>>40
>王のいた場所、それが今では神社になっていると推測される。

王のいた場所は大集落遺跡だよ。  倭国(阿波)の神社は陵墓もあるが、大半は倭国(阿波)から勧請されたもの。  大神神社然り。   違うかい?   @阿波

42日本@名無史さん2019/03/20(水) 21:22:00.18
なんで考古学的に語るスレなのに記紀ベース、それも考古学的な根拠の希薄な神代や神武天皇の頃のエピソードを根拠に話を進めたがる奴がいるんだよ

43日本@名無史さん2019/03/20(水) 21:40:45.14
>>38
スサノオですらイザナギイザナミの子供だろうが。

44日本@名無史さん2019/03/20(水) 21:42:54.00
>>42
逆に、何があれば神武の実在が証明されるのか。
それを考えたら、考古学的証拠がないからといって実在を否定するのは誤りだ。
証拠といえば、九州の文化が畿内に移入された事実が証拠となり得るかもしれない。

45日本@名無史さん2019/03/20(水) 22:12:55.96
>>42
記紀ベースになってるのはスレ主の方だよ。
男系直系の大王なんて、3cにいる訳がないんだから。
もとになった人物たちを、無理矢理に中国風の男系直系に書き換えた記紀を、
ヒメヒコに戻した上で、考古的史料との比定を行う必要がある。

46日本@名無史さん2019/03/20(水) 22:21:19.43
>>42
>それも考古学的な根拠の希薄な神代や神武天皇の頃のエピソードを根拠に話を進めたがる奴がいるんだよ


崇神は行灯山古墳で4世紀前半に実在であろう。
ならば纏向遺跡開始時期が今では2世紀末。
崇神以前、約120年の期間がある。
一世代20年として6世代、先代旧事本紀では崇神から神武まで6世代、ピタリ符合する。
神武実在には根拠がある。

47日本@名無史さん2019/03/20(水) 22:28:06.53
>>44
>何があれば神武の実在が証明されるのか

壬申の乱の時、挙兵報告の場所に神武陵のことが書かれている。
7世紀にはすでに神武陵が普通に認識されていたことがわかる。
神武が実在しないという人たちは、神武が架空の人物という意見であろうから、
ではなぜ7世紀にすでに神武なる架空の天皇が創作され、
そして墓まで作られていたのか、その説明をしてほしいものだね。

48日本@名無史さん2019/03/20(水) 22:29:30.87
>>41

違うw

49日本@名無史さん2019/03/20(水) 22:30:57.54
>>41
オッケー分かった
妄言は巣に帰ってやれマヌケ

邪馬台国四国説 part2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1547615010/

50日本@名無史さん2019/03/20(水) 22:30:58.31
>>43

起点の話だ、ごまかすな。

51日本@名無史さん2019/03/20(水) 22:31:51.51
>>42
民族願望とお里自慢したい馬鹿しかいないからしゃーない

52日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:22:47.75
>>45
>ヒメヒコに戻した上で、考古的史料との比定を行う必要がある。

ヒメヒコだって、後世のスタイルだよ。
女王国と主張する魏志倭人伝からはヒメヒコなんて微塵も感じられない。

53日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:39:15.79
>>52
魏志倭人伝の女王卑弥呼と男王が、ヒメヒコそのものだよ。

そして記紀に出て来るヤマト王権の敵が3パターンあって、

@ヒメヒコ・・どちらかが裏切って、血筋は存続。以後ヤマト王権の重臣に。
A兄弟・・どちらかが裏切って、血筋は存続。以後ヤマト王権の重臣に。
Bヒメヒコでも兄弟統治でもない・・だまし討ちで一族郎党滅殺。

@、Aは征服後も大切にされるが、Bは生きる資格なし状態の禽獣の扱い。

これって、記紀はヤマト王権だけは無理やり男系直系に書き換えたけども、
ヤマト王権の敵についてはそこまで書き換えが出来ず、
そのまんま残ってしまったことを意味する。

いずれにせよ、記紀に見られるヤマト王権の敵で、最も格が高いのがヒメヒコ制の敵なのだから、
当時のヤマト王権だって当然ヒメヒコだ。

54日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:42:53.25
>>53
妄想入ってるから非考古学的ってことで「このスレ」では却下だな

55日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:45:29.01
神武後の皇統が記紀の記述通り男系直系と信じてるのならば、
古代史をやったり、趣味にするのは10年早いよ。

記紀は、その編纂時に、
『我が国にも、中国に負けない男系直系の皇統があったんだぜ!
 なので我が国は中国と同等の文明国っ!』
アピールをするために書かれてるんだから。

そのために、初期のヤマト王権について記紀では、
ヒメ/ヒコを、皇女または皇后/大王にことごとく変換するように
書き換えられている。

56日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:49:00.31
>>54
おいおい!どっちが妄想だよ。
魏志倭人伝に倭国はヒメヒコだって明らかに書かれてるだろ。
邪馬台国以外の国も、必ず2ペアだぞ。

3cから男系直系の大王なんている訳がないだろ。
そんなもん、聞いたことすらないわ。

それともキミは、あれなの?
日本会議とかのアッチ系の人なの?

57日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:52:35.83
>>56
お前の言う3パターンは完全に妄想やんけ
考古学的根拠は皆無やん

58日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:54:06.68
>>57
3cから男系直系だったって、考古学的根拠って何だよ?

考古学的根拠?はあーーーー?だよ。

そんなもんどこにあるんだ?日本会議。

59日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:57:22.53
>>57
いったい、どんだけ皇国史観好きなんだよ。
継体以前を全部否定する津田史観も、ちょっとやり過ぎだが、
神武、綏靖、安寧、懿徳、孝昭、孝安・・って、マジで信じてるの?
それって、古代史について語る資格すらないよ。

60日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:58:47.42
>>45
>男系直系の大王

別に大和王権の大王が男系直系であった必要は無いし、スレ主の書き込みのどこからそんな要素が読み取れるんだよ

61日本@名無史さん2019/03/20(水) 23:59:25.66
パヨってんじゃねーよw

62日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:00:35.31
未盗掘で保存状態の良い古墳を掘っても、稲荷山古墳の鉄剣のような文字遺物が出ない限り、
その古墳がどこの誰のものか分からないのに、

考古学的資料で、3cからヤマト王権が男系直系だったと証明出来るって、恐れ入った。
歴史学を覆すよそれは。

考古学的資料の何を見れば分かるんだい?

63日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:00:42.05
>>56,58,59
思い込みも甚だしい
このスレのどこに皇国史観や男系直系に固執してるやつがいるんだ???

64日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:01:56.76
>>61
やっぱり日本会議系か。
日本史スレに来ないでくれよ。皇国史観的で非科学的なことを言って、
引っ掻き回されると迷惑なんだよ。

65日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:02:02.74
パヨってマジ池沼だな・・・
考古学前提のスレなんだから単純に記紀の斜め読みを辞めろと言ってるだけなのに・・・

66日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:05:48.77
>>65
黙れ日本会議。

3cの考古学的資料から、一体何をどうやれば、
当時のヤマト王権が男系直系だってことが出て来るんだ?

証拠も説明も出来ないくせに、レッテル貼りか?日本会議!
日本史板に来るな!

67日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:06:42.25
>>66
いや最初にレッテル貼ったのはお前だからw
妄想はSF板でやれ

68日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:07:44.14
>>65
これ
パヨとかウヨとか政治的アイデオロジーは知ったことではないが、古墳や遺跡そっちのけで「ぼくの考えたさいこーの記紀解釈披露大会」繰り広げてる人たちがいるんだからアホらしくてありゃしない

69日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:13:01.59
神武だって、『神武天皇』などと言われるのはずっと後世のことで、当時の名前は、

カムヤマト イワレビコノ スメラミコト

であって、そのうちスメラミコトは明らかに後世につけた名前で、カムヤマトだって後付けだろう。
すると、本当の名前は、ただの

イワレビコだ。

自称、九州出身のイワレビコ。奈良盆地の有力者の娘イスズヒメに通い婚していたイワレビコだ。
船団を率いて奈良盆地を征服したとか言うが、そんなの本当かどうか?
こんなの大王でもないし、以後男系直系で大王位を継承し続けるなんてお笑い草だ。
そもそも継体以前は何回も王朝交代してるんだから。

こんなの、当たり前の共通知識だろ。

70日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:16:16.51
>>67>>68
だから、考古学的史料で、何をどうやったら、3cのヤマト王権が男系直系だったって分かるんだよ?
あるんだったら見せてみ。

見せてみ、と言ってるんだ。

ええ?

土器の編年か?古墳の形態か?AMS法か?

見せてみ、と言ってるんだ。

71日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:17:43.22
>>70
誰も男系直系にこだわりなんて持ってないんだが、お前は誰と戦ってんだ?

72日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:19:32.34
>>70
魏志倭人伝に倭国はヒメヒコだって明らかに書かれてないのに、書かれてる!って妄想しちゃうヤツが何を言ってんだよ・・・

73日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:19:55.41
>>70
男系直系とは限らないし、そんなことは言っていない
初期大和王権の大王位は世襲以外の方法で受け継がれていた可能性も否定できない

勝手に相手の意見を決めつけてもらっても困るぞ

74日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:20:03.87
そもそも、神武以降、男系直系の大王で続いているんだったら、
崇神期辺りの『女王卑弥呼』なんて存在する訳がないだろ。

75日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:24:16.67
自分に反対する人間は「大和王権の大王位は男系相続だった」という意見を持っていると決めつけて(都合の良い仮想敵をつくって)
その仮想敵相手に鼻息荒くしてシャドーボクシングをしていらっしゃるんだから世話ねーわな

76日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:24:27.80
>>73
いやだから、大王なんて、もっと後世になってからだろ。
3cに、そんな中国の皇帝っぽいもんが倭国にいる訳ないじゃない。
いるのは、やや上位の存在であるヒメに対する、

ヒコだよ。

ヒコ!

ヒコ!

3cに大王なんていない。
それは当時のヒコが、記紀によって後付けで大王にされただけ。

何でこんな常識が分からないのさ?

77日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:29:54.20
>>76
張政が女王を王と認識してるんだから王政もしくはそれに準ずる体制はあったと考えるのは普通の思考回路だぞ

78日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:29:54.25
3cではヒメヒコが最上の統治形態だが、
そうでなければ、兄○○、弟○○だ。
とにかく2人ペアーで統治したがるのが、当時の倭国。

2人ペアーで統治してない連中は禽獣と一緒で、
記紀でもそういう奴らはヤマト王権によって(だまし討ちにより)根絶やしにされている。

こんなの古代史について話す上での、初歩的な共通認識だろ。

79日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:31:13.14
>>78
> 3cではヒメヒコが最上の統治形態だが、
これが妄想でなくて何だというのだ(笑)

80日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:32:02.63
>>76
考古学上は「大和王権」の盟主を便宜上「大王」と呼ぶからだよ
「ヒコ」も記紀からしか読み取れないだろ
ここは考古学的に語るスレなんだからさあ

81日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:34:40.18
>>76
東南陸行 五百里 到伊都國 官日爾支 副日泄謨觚柄渠觚 有千餘戸 丗有王 皆統屬女王國 郡使往來常所駐
伊都国には代々王がいて、女王国に統属してるとかいてある。
つまり王にも序列があると張政や陳寿は認識してることからも王の上、すなわち大王がいて当然。

82日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:39:40.84
邪馬台国に姫はいても彦はいないだろ。
それをヒメヒコだなどと抜かすのは妄想だ。

83日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:40:18.81
「大王」という呼称が正確なものかどうかが問題ではない
「大王」というのは、日本列島の前方後円墳体制をベースとする首長連合の盟主を指す「歴史用語」なの

当時は「大王」という呼称は存在してなくて!などというのは、
当時は「前方後円墳」なんて呼称は存在してなくて!とか、当時は「竪穴式石室」なんて呼称は存在してなくて!とかイチイチ言ってるようなものだぞ

84日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:40:23.78
>>81
その伊都国にいた王とは卑弥呼のことだろ。

85日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:41:29.84
>>79>>80
いや、おかしいだろ。

実態としてはヒメヒコ制だと解釈するから、
モモソヒメ(日本書記の記述上は皇女で三輪山の斎宮)が、
実態としては『女王』である卑弥呼であろうと比定できる訳で。

まあ卑弥呼がモモソヒメと100%決まっている訳でもなく、
イスズヒメかも知れないが、いずれにせよ皇女や皇后を『女王』だと比定できるのは、
実態としてはヒメヒコであると読むから、そう出来る訳よ。

それを『皇女や皇后は、文字通り、あくまでも皇女や皇后であって、大王は大王なんだ』
などと言い出したら、卑弥呼を一体誰に比定するのよ?

86日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:45:06.88
>>84
え?は?
伊都国には代々王がいて、女王国に統属してる

これ読めないの?

もう一度聞くけど
伊都国には代々王がいて、女王国に統属してる

これ読めないの?

87日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:45:57.69
>>85
>実態としてはヒメヒコであると読むから、そう出来る訳よ。

勝手な仮定をして読むなよ。

>それを『皇女や皇后は、文字通り、あくまでも皇女や皇后であって、大王は大王なんだ』
>などと言い出したら、卑弥呼を一体誰に比定するのよ?

皇女達の中には該当者がいないのだろうね。

88日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:46:22.41
>>85
大王の定義が「男王に限る」とは言っていないが?
男帝だろうと女帝だろうと「天皇」なんだから、男王だろうと女王だろうと「大王」だよ
女性が事実上政治のトップにあって、「大王墓」と言われるような巨大古墳の被葬者たる存在なら、それは大王だよ

89日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:49:27.10
>>86
伊都国に代々王がいて、皆が王に統属している。
つまり伊都国こそ歴代の王都であり、卑弥呼もまた伊都国にいたと書いてあるのだよ。

90日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:49:33.26
>>87
ヒメヒコ制は、日本古代史を語る上での、初歩の初歩の知識だから、
この場で覚えて。学習して。

>>90
だから、大王なんて言葉は後世の後付けだって、何回言わせるんだよ。
当時はただのヒメか、ヒコだ。そして1人統治でなく、2人ペアだ。

91日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:54:33.50
>>90
>>83
そしてここは考古学的に語るスレなのだが、「2人ペアの統治」というのは如何なる考古学的根拠に基づいているのか?

92日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:55:21.14
て言うか、記紀を読んだら、皆殺し対象である山賊以外の敵はみんな、
ヒメ+ヒコか、兄○○+弟○○で出て来るでしょうが。
ニギハヤヒ+ナガスネヒコだって、兄○○+弟○○の変形パターンだぞ。

そしてヒメ+ヒコか兄○○+弟○○の片方が裏切ってヤマト王権に投降し、
残った方を騙し打ちで滅ぼすが、裏切った方は重臣として登用され、
以後の名門氏族の祖になる。

これが当時の『あるべき美しい軍事征服』の姿。
記紀に書いてあるでしょ。

93日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:58:32.85
>>91
だから、考古学のどこからその考えが出て来るんだ?
ええ?おい!

文献資料でなく、考古学的遺物の何が、
「2人ペアの統治」を否定するんだよ?

ええ?おい!

土器編年で「2人ペアの統治」が否定されるのか?
古墳形式の伝搬で「2人ペアの統治」が否定されるのか?
AMS法で土器についた炭化物を分析したら「2人ペアの統治」が否定されるのか?

いい加減に答えろや!嘘つき野郎!

94日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:00:29.11
確かに西殿塚古墳は前方部と後方部それぞれに石室があったと見られていて、それはヒメヒコ制である論拠として用いうるものかもしれないが、桜井茶臼山、メスリ山の両古墳にそのような痕跡は無い

箸墓古墳については現状詳細不明

考古学的に語るスレなんだからそこら辺について触れる必要は当然あるよね??

95日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:02:43.84
>>93
完全否定はされないが、肯定する根拠も存在しないだろうよ

96日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:02:44.52
>>89
東南陸行 五百里 到伊都國 官日爾支 副日泄謨觚柄渠觚 有千餘戸 丗有王 皆統屬女王國 郡使往來常所駐

漢文読む知能がないなら反論するなよ無能

97日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:04:10.36
魏志倭人伝で、邪馬台国が卑弥呼と男王の2人統治だって、明白に書いてあるじゃないの。
邪馬台国以外の国だって、官と副の2人統治だって、明白に書いてあるじゃないの。
記紀も(後世に改ざんした)ヤマト王権と山賊以外は、みんな2人統治だろ。

これで、日本が3cから大王の1人統治だと主張できること自体が信じがたいわ。

98日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:04:39.02
>>93
「2人ペアの統治ってのはお前が言い出したことなんだからお前がまず考古学的根拠を示せ
出来ないなら黙って消えろ

99日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:05:47.29
>>97
官と副がいたら二人統治なのかwww
バカは死ねって

100日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:09:00.88
>>98
あーあ。
やっと負けを認めたね。
どうせそんなことだと思ったよ。

文献資料でなく考古学的資料から、初期のヤマト王権が1人統治か2人統治かなんて、
そんなの分かる訳がない。

まあ、とにかく、ヤマト王権の初期は、2人統治。
ヒメヒコか、兄○○+弟○○。

これで結論。いいね。
て言うか、これって常識だから。古代史について語る上での、あたり前の共通認識だから。

101日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:13:28.79
>>99
もしかして、ヒメヒコ制って、このスレで初めて知った?
そんなことないよね?
それだったら物凄く恥ずかしいよ、本当に。
古代史についてレスする資格ないよ、マジで。

顔を真っ赤にしてる?
涙流してる?

いやでもね、ヒメヒコ制は初歩の常識だから。
良かったね、初歩の常識を勉強出来て。

とにかく僕に感謝してね。変な逆恨みしないでね。
僕は常識を教えてあげただけなんで。

102日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:17:31.12
それにしても、神武、綏靖、安寧、懿徳、孝昭、孝安・・って、いまだに固く信じてる人がいるとは・・。
ヒメヒコどころか、欠史八代とかもあるって言うのに。

神武なんて、奈良盆地の有力者イスズヒメのところに通い婚していた、ただのイワレビコですよ。

103日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:17:41.54
>>100
>そんなの分かる訳がない。
>まあ、とにかく

こんなことを言い出す時点で君の負けでしょ
「考古学的根拠は無いけど正しいもん!誰の同意も得られないけど共通認識のじょーしきだもん!」

頭の悪さを披露するのも大概にしたらどうなのか

104日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:20:32.72
三輪のオオモノヌシでさえ、モモソヒメの所に通い婚ですよ。
3cに、中国の皇帝みたいなのが倭国にいたわけないじゃん。

105日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:22:45.76
>>100-101
返しが朝鮮ヒトモドキそっくりで竹生える

言い出しっぺが証明するのが学術
出来ないならお前は学術板にいるべきじゃない

106日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:24:12.16
>>103
しつこいなあ・・。

文献資料(魏志倭人伝、記紀)では、当時の倭国は2人ペア統治。
考古学的資料では、1人統治か2人ペア統治かは分からない。

これでFA。

はい。涙拭いて、wikiにも確かヒメヒコ制の記事は短いけどあったと思うので、
それを読んで、それから魏志倭人伝と記紀をパラパラッと読んで、寝てください。

とにかく逆恨みしないでね。僕は親切に、常識を教えてあげただけなんで。

107日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:24:45.39
ヒメヒコ制が常識や共通認識といった類いのものと断言するなら、少なくとも過半数の古代史学者は「初期大和王権はヒメヒコ制である」と言っていなきゃ話にならんが

あと、ここは考古学的に語るスレなので、「ぼくの考えたさいこーの文献解釈」をご開陳する前に、西殿塚古墳と桜井茶臼山古墳やメスリ山古墳の違いをヒメヒコ制の観点から説明できるようになってから出直して来てください

108日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:27:35.26
>>106
魏志倭人伝と記紀からヒメミコ制だと明確に断言できる記述を出せよカスくん

109日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:28:23.87
>>105
ニュー速+あたりからやって来た、百田コピペ本の愛読者ですかね?

>返しが朝鮮ヒトモドキそっくりで竹生える

教養がなく、頭の悪い人間ほど、こういう低級な差別ワードを使う。
差別ワードを使う = 教養ない&頭悪いの証明。

神武天皇をイワレビコと言われて怒った?
でも仕方ない。その当時はそうだったんだから。

もういいから、ヒメヒコ制についてさっとネットで調べてから寝てくれ。

110日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:30:11.09
>>90
ヒメヒコでペアだなどというのが妄想だ。
少なくとも魏志倭人伝はそのようなスタンスではない。

111日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:32:22.62
>>97
官と副は序列であって、ヒメヒコのような対等な分業ではないぞ。

112日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:33:38.51
>>108
もう、悔し涙で視界が曇ってるんだと思うが、
ヒメ『ミコ』制でなくヒメ『ヒコ』制ね。

ヒメヒコ制については、ここの板で古代史関係のスレに出没している人たちは、
例えば邪馬台国畿内説/九州説のどちらでも、9割方は知ってると思うけどね。

113日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:34:24.04
>>104
ど田舎の大和ではそうだったのであろうなあ。
筑紫における木花咲耶姫は明確に輿入れしているけどね。

114日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:34:46.88
>>106
>文献資料(魏志倭人伝、記紀)では、当時の倭国は2人ペア統治。
魏志倭人伝からは、
倭国は元々男王が統治していたが、倭国乱の末に卑弥呼と男弟による統治体制ができ、再び男王が立ち、しかし国が乱れたので女王台(壱)与が立った(これも男弟のような存在が統治か)旨があるのみで、ここからはヒメヒコ制のようなものは断定できない

卑弥呼の死後の男王はどう考えてもヒメヒコ制なるものは見出だせない

そして当時の巨大古墳を見ても、西殿塚古墳にはヒメヒコ制の可能性を見出だせるが、桜井茶臼山古墳やメスリ山古墳からはそのような要素は見出だせない

女王を男王が助ける体制が存在した時期があったのも事実だろうが、ヒメヒコ制を断定するには証拠不十分

115日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:35:58.48
>>106
>考古学的資料では、1人統治か2人ペア統治かは分からない。
>これでFA。

だから勝手な妄想でヒメヒコが常識だなどとほざくな。

116日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:39:34.21
>>110
>>111
日本古代史の本を1、2冊読んで、意気揚々とこの板に乗り込んで来る人とか、
百田コピペ本を読んで『ブサヨクを論破してやる』と鼻息荒くこの板に乗り込んで来る人の、
イキり方だねえ・・。

とにかくね、ヒメヒコ制については親切に教えてあげたでしょ?
逆恨みしないでね。

魏使倭人伝を読めば、女王+男王、正+副。
記紀を読めば、ヒメ+ヒコ、兄○○+弟○○。

現にそうなんだから、現にそう書いてあるんだから、いくらイキってもどうしようもないだろ。
あとは魏志倭人伝と記紀を見てよ。

117日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:49:32.38
なんで考古学的に語るスレで文献解釈について侃々諤々やってんだ?
いいから大和古墳群と佐紀古墳群の関係の推測やら、古市古墳群と百舌鳥古墳群で巨大古墳がほぼ交互に築かれる件についてやら語れよお前ら

118日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:49:41.41
とにかくね、継体以前は何回も王朝交代してるんだから、しょうがないだろ。
神武以来、男系直系で続いている訳がない。

あと、勘違いしてもらうと困るけど、僕は皇室を物凄く崇敬しているし、
特に昭和帝と今上陛下は極めて熱く崇敬している。

継体以前に王朝交代が何度かあったなどと言うことは、現皇室の価値を、
いささかも貶めるものではないし、世界最古の王家であることは全く変わらない。

そこ、勘違いしないでね。

119日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:49:50.53
>>109
魏志倭人伝と記紀からヒメミコ制だと明確に断言できる記述を出せよカスくん(二度目)

120日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:54:38.81
>>118
男系直系なんて誰も言ってないが、都合悪くなると「男系直系を信じている人」というこのスレに存在しない仮想敵を想定して、シャドーボクシングを始める癖はどうなんだい?

121日本@名無史さん2019/03/21(木) 01:59:17.33
「私に反対する人間は男系の万世一系の神話を信じているに違いない!」←都合の良い決めつけ

「しかし万世一系などと言うことがあるわけないのだよ、継体で途切れてるしw」←上記の決めつけに基づく仮想敵への煽り

しかも継体で途切れてるとかいう高校生が好き好んでひけらかすレベルの低次元な話題に話をすり替えているし

122日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:02:25.61
>>119
それはギャグで言ってるのかい?
ヒメ『ミコ』制でなく、ヒメ『ヒコ』制だっての。

とにかーくー!

ヒメヒコ制は、この板の人たちの常識で、
邪馬台国が畿内か九州かの立場に関係なく9割方の人が知っているんで、
あとはそこら辺の人たちに聞いたり、適当な古代史スレをのぞいてみてくれよ。

だってそうなんだから。

いくら顔を真っ赤にしてイキっても、何をどうしようもないだろ。
ヒメヒコ制なんだよ。Wikiにもあるから見ろ!

123日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:16:08.80
「大王」とは当時呼ばれていない云々
→「大王」「大王墓」は考古学上の歴史用語なんだから、当時はそう呼ばれてないのも宜なるかなって感じ
「前方後円墳」という呼称は当時存在しないから不適切とか言い出すのか
当時の呼称でないことを理由に歴史用語を否定するのは不毛

ヒメヒコ制云々
→確かにそういう論は存在するが、何をもって「常識」「共通認識」なのか
魏志倭人伝を素直に読んだらむしろヒメヒコ制なる制度が確立していないことになるし、古墳の副葬品や石室の性格からも、初期大和王権の支配がヒメヒコ制に基づいているというには証拠不十分

男系直系云々
誰も男系直系に拘ってないのに、勝手にそう決めつけて一人相撲で勝った気になっている
まさか、
ヒメヒコ制を支持する人/万世一系の神話を信じる愚かな人
の二原論が成立するとでも思っているのか

まずヒメヒコ君(そう呼ばせてもらう)は、>>107>>114に反論できるようになってから出直して下さいな

124日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:33:47.86
>>123
キミはもしかして、この板にそれなりに長いこといるのに、
ヒメヒコ制を知らなかったのか?いいじゃないか、今日、勉強出来て。
僕に感謝してくれ。

>魏志倭人伝を素直に読んだらむしろヒメヒコ制なる制度が確立していないことになるし、
これ間違い。魏志倭人伝はヒメヒコ制の証左の一つ。これってこの板の常識。

>古墳の副葬品や石室の性格からも、初期大和王権の支配がヒメヒコ制に基づいているというには証拠不十分
これも間違い。考古学的資料からはヒメヒコ制どころか、何らかの文字資料が発見されない限り、
その古墳が誰の古墳かすら分からない。これって古墳の常識。
そして男も女も古墳が造られるので、何かの古墳の副葬品を見ても、ヒメヒコ制なのかそうでないのか、そもそも分からない。
ヒメヒコ制は文献資料に根拠を持つ。考古学的資料からは、否定も肯定も出来ない。

>まずヒメヒコ君(そう呼ばせてもらう)は、>>107>>114に反論できるようになってから出直して下さいな
いや、僕に感謝してくれよ。『初期大和王権』などと言う言葉を使う人が、
ヒメヒコ制について知らなかったんでしょ?

ヒメヒコ制って、別に僕の説じゃないから。この板の常識だから。世間の常識だから。Wikiにもあるから。

君こそ、Wikiの『ヒメヒコ制』を読んで、出直して来なさい。

125日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:40:43.67
ここに何年もいるけどヒメヒコ制なんて初めて聞いたなあ
少なくとも「常識」でも「共通認識」でもないと思うよ

126日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:46:03.15
>>125
いいからWiki読んで来て。

とにかく、別に僕の説じゃないんでーーーーーー!!!!!
世間一般の説なんでーーーーーーーーーーーーー!!!!!
知らないのは、君が無知だっただけーーーーーー!!!!!

知らないのは、君が無知だっただけーーーーーー!!!!!
知らないのは、君が無知だっただけーーーーーー!!!!!
知らないのは、君が無知だっただけーーーーーー!!!!!
知らないのは、君が無知だっただけーーーーーー!!!!!
知らないのは、君が無知だっただけーーーーーー!!!!!

Wikiの『ヒメヒコ制』も、何年か前に見たより記事が増えている。
結構良く分かる。とにかく、Wiki読んで来て。

127日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:46:11.92
>>122
とにかーくで逃げるな無能くん
魏志倭人伝と記紀からヒメヒコ制だと明確に断言できる記述を出せよカスくん(三度目)

128日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:46:23.36
とある人物のモノマネ(芸人でも良い)をしているところに、
本人(真似をされている人物)が出てきたり


そういう事になったりしたら、どうなる?

129日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:47:02.64
>>126
言い出しっぺの証明義務を果たせ

130日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:47:45.03
>>128
なにこの松傾キチみたいな気味の悪い書き込み・・・

131日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:48:46.08
>>128
害虫は出しゃばるな死ね

132日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:50:16.65
>>127
>>128
>>129
Wikiの『ヒメヒコ制』を読む能力すらないのか?
そこまで無能な人間を、どうしたらいいか分からんわ。

だって、書いてあるんだから。
提唱されたのは1938年なんだから。
別に最近の学説じゃないんだから。

この板にいて、知らん奴が悪い。

133日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:50:55.03
>>124
魏志倭人伝はヒメヒコ制の証左の一つ。これってこの板の常識。
>>114に書いてある通りです
ちゃんと反論してください

>そして男も女も古墳が造られるので、何かの古墳の副葬品を見ても、ヒメヒコ制なのかそうでないのか、そもそも分からない。
桜井茶臼山古墳やメスリ山古墳からは武器類の出土が多いので男性有力者が被葬者として想定される
一方で、例えば島の山古墳なんかは武器類が少なく手玉が存在することから女性の被葬者が想定される
このように、ある程度の蓋然性をもって被葬者の性別は推定可能

あと、wikiに記事があるから「常識」で「共通認識」というのはお笑いだな
ヒメヒコ君にとっては、wikiに記事がある騎馬民族征服王朝説や邪馬台国九州説も「常識」で「共通認識」なんでしょうね

そもそも、まともに反論せずに自分の意見は「常識だから」で誤魔化そうとし続けるのが論外
「常識だから」と主張すればその説が正しくなるはずもなかろう
「常識」と言える理由も無しに「常識だから正しいもん」なんて小学生でも言える

134日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:54:57.02
>>133
魏志倭人伝では、男王が立ったから国が乱れて、結局卑弥呼を共立し、
卑弥呼+男王でようやく収まったんだろ。
台与の前も、やっぱり男王が立って、また国が乱れたから台与を立てて、
ようやく収まったんじゃないか。

知らないとは言わせないぞ。

お前が『ヒメヒコ制』について知らなかった腹いせに、人にからんで来るな!
全く!気色悪い!

135日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:55:16.38
>>133
言い出しっぺの証明義務を果たせ
魏志倭人伝の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出せ

136日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:56:13.06
>>132
言い出しっぺの証明義務を果たせ
魏志倭人伝の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出せ

>>133失礼

137日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:59:23.35
>>135
>>136
無知な人間と言うのは、こうやって、親切に教えてやった人間に逆恨みするからたまらない。
ヒメヒコ制について初めて知ることが出来たことに感謝しなさい。

138日本@名無史さん2019/03/21(木) 02:59:28.43
>>132
「有名だから知っている」=「その説を支持する」では無いのはいくら頭が悪い君でも分かるよね?
邪馬台国九州説や騎馬民族征服王朝説に関しても君は同じことを言えますか?

「ある説が昔から知名度もある」のと「それが『常識』で『共通認識』たりうる」のとは同じ話ではない

ヒメヒコ君、そこんところdo you understand?

139日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:00:31.75
>>137
逃げるな無能w
言い出しっぺの証明義務を果たせって言ってんだぞカス
魏志倭人伝の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出せよクズ

140日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:01:10.94
>>137
いやお前という妄想バカをおちょくって楽しんでるんだぞwww

141日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:04:45.61
>>138
ヒメヒコ制を、邪馬台国九州説やら騎馬民族征服説と一緒にすること自体がいかれている。

邪馬台国九州説と騎馬民族征服説はただの妄想。

ヒメヒコ制はそういう『新説』や『奇説』じゃない。

ヒメヒコ制は現実そうだったことに、1938年に高群逸枝が『ヒメヒコ制』と名前をつけただけなんだから、
証明も何も、現実の事象にそういう名前がついているというだけ。
倭人伝にも記紀にもそう書いてあるんだから。

142日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:06:12.29
>>141
逃げるな無能w
言い出しっぺの証明義務を果たせって言ってんだぞカスww
魏志倭人伝と記紀の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出せよクズwww

143日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:07:05.28
>>141
おい!無能!早くしろ!このカス!!!

144日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:08:18.80
>>134
寧ろそれは当時の倭国で「ヒメヒコ制」なるものが確立していなかった証左に他ならないよね?
ヒメヒコ制が存在していたなら、どうして卑弥呼の死後に男王が立ったのだ

もともと男王が立っていた

倭国乱の末に女王卑弥呼共立(男弟補佐)

卑弥呼の死後に男王立つ

国がまた乱れたので台(壱)与擁立(恐らく男弟のような存在が補佐)

これは寧ろ、男王の擁立を基盤としつつも、緊急時のみ女王を擁立していた可能性も読み取れるんだよね

145日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:10:26.10
>>141
いつまで人を待たせるんだグズ!
早くしろノロマ!

146日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:11:05.05
>>139
『ヒメヒコ制』は昔からあるものに、1938年に高群逸枝がそういう名前をつけただけなんだって。
証明しろって、知るかそんなもん!

それは『神道の存在』、『日本国の存在』を証明しろ!なんてのと同じ。
付き合ってられるか!

こんな常識を今まで知らずに、赤っ恥をかいた奴が悪い。
自業自得。天に唾。

逆恨みするなよ。教えてもらったことに感謝しろ!

147日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:13:35.67
>>146
逃げるな無能w
言い出しっぺの証明義務を果たせって言ってんだぞボケww
魏志倭人伝と記紀の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出せよウスノロwww

148日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:22:01.56
>>147
もう『アポロは月に行かなかった説』の信者くらい頑迷だな、この人は・・。

(以下引用『Wikipedia:ヒメヒコ制』2019/3/21閲覧)
>邪馬台国におけるヒメヒコ制
>邪馬台国では女性のヒミコ(卑弥呼)が王に共立され呪術的(祭祀的)支配を行い、
>卑弥呼を補佐する男弟が卑弥呼の意思を実際的(政治的)に執行したことが伝えられている[10]。
>邪馬台国に属する対馬国や壱岐国では長官にヒコ(卑狗)がおり、
>ヒミコの「ヒミ」は「ヒメ」の語源と考えられている。
>また呪術(祭祀)的首長を意味する「ミミ」や「タマ」は投馬国や不弥国の長官であり、
>どちらも女性がその座についていたと考えられる。
>不弥国の副官は軍事的役職を意味するヒナモリと呼ばれる男性が就いていたと考えられる。
>邪馬台国にみられる、このような男女共立的支配体制からヒメヒコ制の起源を卑弥呼の統治に求める説もある。
(引用終わり)

ヒメヒコ制って、別に僕の説じゃないんだよ。僕に証明義務なんてないんだよ、概念として元からあるんだから。
1938年からあるの!て言うか、もとからある概念に、1938年に高群逸枝さんがそういう名前をつけたの。
Wikiにもあるの!
神社の名前にも残ってるの!

こんなの知らなくて恥を晒した奴が悪い!自己責任!

149日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:25:32.15
>>148
逃げるな無能w
言い出しっぺの証明義務を果たせって言ってんだぞアホww
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出せよクソ野郎www

150日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:27:28.59
>>148
まさか誰でも編集可能なWikiを根拠だと言い張るほど低レベルだとは思わなかったわ(笑)

151日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:30:37.09
>>148
おい!無能!早くしろ!このカス!!!

152日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:31:27.22
邪馬台国論争に興味を持った初学者の時に、
『ヒナモリ』とは何か、何で卑弥呼の下に男王がいるのかについて調べて、
そのままほとんど自動的に『ヒメヒコ制』に行き付くでしょうが。

僕から見て極めて頑迷な九州説の人たちでさえ、『ヒメヒコ制』は常識として知っているよ。

この板にいて今まで知らなかった奴が悪い。それはただの不勉強。自己責任。

153日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:34:39.83
>>152
逃げるなドカスw
ヒメヒコ制は「魏志倭人伝」と「記紀」の中に明記されてると言ったのはお前だ無能ww
言い出しっぺの証明義務(「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出す義務)を果たせって言ってんだぞクソ野郎www

154日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:36:41.51
>>148
結局は他人の書いた記述に踊らされてるだけの妄想インチキ野郎だってことは分かった
他人の意見を「教えてやった」とか言えるお前の低能ぶりには呆れるわ

155日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:36:44.85
>>150
>>151
さすがにもう、分が悪いとは思わないの?

『ヒメヒコ制』は、知らなかった奴が悪い。自己責任。

考古学で言えば、炭素14法だとか、AMS法だとか、土器編年と同じくらいの常識というか、
そもそも説ですらなく、元からあるものに概念として名前をつけただけのもの。

それに噛みついてどうするのさ?

156日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:37:09.52
>>152
いつまで人を待たせるんだグズ!
早くしろノロマ!

157日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:37:53.79
>>155
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出す義務から逃げ回るなよ見苦しいぞ

158日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:38:08.84
>>155
逃げるな無能w
言い出しっぺの証明義務を果たせって言ってんだぞアホww
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出せよクソ野郎www

159日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:40:21.93
早くしろカス!
早くしろ無能!
早くしろクズ!
早くしろ馬鹿!
早くしろゴミ!
早くしろ間抜け!

160日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:41:14.15
無能の分際で一人前の口叩いたんだから逃げるなよ

161日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:44:23.17
>>155
おい!無能!早くしろ!このカス!!!

162日本@名無史さん2019/03/21(木) 05:22:38.47
ヒメヒコキチガイは死んだふりか

163日本@名無史さん2019/03/21(木) 07:00:55.22
>>116
二人以上の人物が記載してあれば、全部ヒメヒコにこじつけられるわけだ。
意味がないな。
現代だって、阿部と管でヒメヒコと呼べてしまう。

164日本@名無史さん2019/03/21(木) 07:05:10.14
>>141
>証明も何も、現実の事象にそういう名前がついているというだけ。

事象ですらない。

>倭人伝にも記紀にもそう書いてあるんだから。

書いてないよ?
勝手に色眼鏡で読んでいるだけ。

165日本@名無史さん2019/03/21(木) 07:05:58.93
>>146
>それは『神道の存在』、『日本国の存在』を証明しろ!なんてのと同じ。
>付き合ってられるか!

それを論じるのがこの板なんだよ。

166日本@名無史さん2019/03/21(木) 07:08:10.18
>>155
>考古学で言えば、炭素14法だとか、AMS法だとか、土器編年と同じくらいの常識というか、

それらも盲信するのではなく、叩かれている。
少なくとも科学的立場で精度について検証が必要だ。

>そもそも説ですらなく、元からあるものに概念として名前をつけただけのもの。

ないよ。
君の頭の中だけの現実。

167日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:13:12.28
あんなに興奮して連投しまくってたのに、ソースを出せと言われたら逃げ回る
ヒメヒコキチガイは朝○人ソックリだな

168日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:16:49.55
皇子、皇女だとして

お前たちの言う朝鮮人(認定)?
というのが皇子、皇女の先祖ということになるんだけど

169日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:20:01.38
漫画、アニメ・・・ゲームなどがあるでしょ、
デタラメのように思えるけど、かなり詳しかったり、

何か知っている人が関係しているんじゃないの?
ほとんどゴーストライター(作者取材のため・・・お休み)と言っても良い?
そういう存在がいるとか

170日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:25:05.43
>>168-169
まだ息してるのか
早く首を吊れ
何度言ったら分かるんだ

171日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:26:51.66
>>170
どこの池沼なんだ

172日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:29:03.95
本当は気づいているだろう、
危険な・・・・書き込みをしている、してしまったとか

気づいている人もいるんだけどw

173日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:30:45.33
オイ、川崎チョンコ!頭ン中を見せてみろ!
   ∧_,,∧   パカッ  __,,
 。゚( ゚^∀^゚)゚  彡  ∨ ∨
  / つ#`Д´>  ヤ、ヤメルニダァ
  (  ( つ  O
  し' と_)_)


  アハハハハハハハハハハ
   ∧_,,∧  クサッ、コイツ、人糞が詰まってんぞ!
 。゚( ゚^∀^゚)゚  
  / つ#`Д´> み、見るなニダ!
  (  ( つ  O  
  し' と_)_)   ∧_,,∧
           

なっ、本当だろ!
   ∧_,,∧   ∧_,,∧ アハハハハハハハハハハ
 。゚( ゚^∀^゚)゚ ( ゚^∀^゚)゚。 マジで人糞じゃん!クサッ
  / つ#`Д´>⊂  ヽ  だから妄想しかできねぇんだw
  (  ( つ  O   )    つーかクッセーなオイ!
  し' と_)_)  し´  ∧_,,∧

174日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:31:57.98
>>171-172
今日もネトウヨに遊んでもらって幸せそうだな

175日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:33:24.23
続きは?

176日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:38:51.08
お前たちは、本来なら刑務所(死刑?)に入っている頃なんだけど、
言ってる意味が、わからない?

177日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:42:22.65
>>176
お前は本来生まれてきちゃいけなかったクズなんだから
早く首を吊って土に還れと何度言われれば理解できるんだ?

178日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:44:43.20
ちなみに家は『松傾』?
こういう名前の家、本人なのかな?

179日本@名無史さん2019/03/21(木) 15:15:17.85
>>178
はよ死ね

180日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:14:36.75
しかし、昨日のネトウヨには参った。
『ヒメヒコ制』を知らず、自分の不勉強ゆえに恥をかいたからと言って、
『ヒメヒコ制』自体を頭ごなしに否定するんだからね。
否定してどうすんだ?高群逸枝や柳田国男を否定するのかよ?お前は柳田国男より偉いのかと?
ネトウヨのくせに。正直頭おかしいわ。
そんなもん、古代史に関心がある人間の初歩的な常識だってのに。

ありゃ、たぶんジジイだな。加齢臭のするジジイ。
ジジイなので、新しい知識を受け入れられず、百田コピペ本の知識だけを頑なに信じ込む。
そして、百田コピペ本の知識だけでドヤ顔しながら、不案内な古代史関係スレでマウントしようとしてるんだぞ。
よくやるわ!無謀としか言えん。
バカのくせにどんだけ偉そうなんだよ。醜悪!醜悪極まる!加齢臭がプンプンするわ!

あのネトウヨジジイ、血圧が上がって寿命が縮んでたらいいな。
あんなジジイ、生きていてもロクなことをしない。
あいつの寿命が縮んでいることを心から願う。
このレスを見て、アイツの寿命が縮めばいいな。

181日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:18:42.97
この、古代史スレのあちこちに常時出没する、まさに狂人としか言いようがない『松傾』ですら、
『ヒメヒコ制』は知ってるぞ。

「俺は真実を知った!」

はいはい。
百田コピペ本は、本当に罪深いなあ・・。

182日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:20:22.75
現れたなドカスw
ヒメヒコ制は「魏志倭人伝」と「記紀」の中に明記されてると言ったのはお前だ無能ww
言い出しっぺの証明義務(「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出す義務)を果たせって言ってんだぞクソ野郎www

183日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:23:37.17
>>182
レス早すぎだろ!ネトウヨジジイ!
『ヒメヒコ制』に文句があるなら、高群逸枝や柳田国男に言え!
おまえの寿命なんぞ縮めばいいわ。
血圧上がって早く死ね。

頼むから、百田コピペ本の知識で、古代史スレでマウントしようとするな。
5年くらい古代史の本を読んでから出直せや。

184日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:32:49.59
>>183
ごまかすなキチガイ
証明義務はよしろ

185日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:35:26.51
>>182
ニュー速+に帰れ!ネトウヨジジイ!

ニュー速+で好きなだけ、低能なお仲間と一緒に、
『朝鮮ヒトモドキがどうした』だのと、知性ゼロの下劣なことを書いて吠えていろや!

ここは学術板だ。お前のようなネトウヨジジイの来るところじゃない。

186日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:36:19.22
>>185
学術だと言うなら証明義務を果そうぜ

187日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:46:36.83
>>186
(【コトバンク】より以下引用:2019/3/22閲覧)
ヒメ・ヒコ制(読み)ひめひこせい
世界大百科事典 第2版の解説
ひめひこせい【ヒメ・ヒコ制】

古代国家成立以前の兄弟姉妹(姫と彦)による二重支配体制をいう。
血縁紐帯を基軸とした氏族社会で,同母の兄弟と姉妹は特に深く結ばれていた。
姉妹は兄弟を守護する霊力をもつと信じられたからである。
この関係は現代なお残っている沖縄のオナリ神信仰をみるとよくわかる。
この関係にもとづいて,兄弟姉妹が政治的・宗教的支配権を分掌する支配体制ができ上がった。
その典型例は,邪馬台(やまたい)国の卑弥呼(ひみこ)と男弟による共治体制,
賀茂神社の斎祝子(いつきのはふりこ)とその兄弟の神官による祭祀体制などにみられる。
出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のヒメ・ヒコ制の言及
【狭穂彦・狭穂姫】より
…この紐帯を軸に,兄弟姉妹が政治権と宗教権を分掌し一族を支配する二重支配体制ができあがった。
これをヒメ・ヒコ制とよぶ。しかしこれは血縁紐帯を基軸とする氏族制社会のものであり,
律令国家形成の過程で終息させられねばならなかった。…
(引用終わり)

188日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:48:20.55
>>186
百田コピペ本程度の知識で、
古代史スレでドヤ顔でマウントしようと、やって来たお前が悪い。
自己責任。5年くらい古代史関係の本を読んで出直して来い!

血圧上がって一日も早く死ね!

189日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:49:13.60
ぶっちゃけヒメヒコ制なんて高群くらいしか主張してない仮説。
発表から80年も経ってるのに誰も継続研究してない程度のもの。

世界的に古代文明では一般的に見られるペア支配を強引にヒメヒコ制とつなげただけで、ヒメヒコキチガイの拠り所であるウィキにもそう明記されている。
ギリシア神話にも北欧神話にも兄弟神支配や夫婦神支配はあるし、エジプト神話も昼と夜のペア神支配

190日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:50:21.58
>>187
馬鹿は何度言われても分からないようだなwww

お前は「魏志倭人伝」と「記紀」の中に明記されてると言ったんだから、それを出せと言ってるんだ阿呆

191日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:54:36.74
そろそろ謝ったほうが良いぞ
もとから魏志倭人伝にヒメヒコ制を証明する記述なんて皆無だし、記紀は男帝がマツリゴトを一手に担う時代になって書かれたものなんだからペア制にすら言及していないんだから

192日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:57:01.51
>>189
>>190
いいからもう。

あれだろ?
(神武天皇がご東征あそばされて以来、我が国の皇統は万世一系・・)
これが『俺はネットで真実を知った!』だろ。

はいはいはいはい!はいはい!はいはい!
『ネットで真実を知った!』のね。
はいはいはい。分かりました。ネットでね。

分かった分かった。
『真実を知った!』のは分かったから、大人しくニュー速+に帰ってね。
ここは学術板なんで。

193日本@名無史さん2019/03/22(金) 02:59:45.15
>>192
そんなに喚き散らすなよ
機能からお前に求めてるのは「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を書き出すこと
お前の思い込みは不要
ここは学術板なんだって言ったのはお前自身だぞ

194日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:00:26.97
>>192
御託はいいから「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せって

195日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:00:54.51
レス被ったwww

196日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:01:08.32
>>191
このスレにもいる、古代史スレに常駐する狂人の『松傾』ですら、
『ヒメヒコ制』は知ってるぞ。

お前は『松傾』以下だ。

いったい、どんだけマウント好きなの?
その程度の知識で、どうして学術板の古代史スレに来ようと思うの?
理解不能な生き物だわ。

『俺がガーン!と言えば、みんな言うこと聞くんだ!』ってか?
死ねよ無教養ジジイ。加齢臭が漂って来るわ。

197日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:03:52.36
『ヒメヒコ制』に文句があるなら、高群逸枝や柳田国男に言え!

198日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:05:20.51
>>196
そんなロートルな仮説は誰でも知ってんだよ
騎馬民族征服説並みに根拠のない仮説だからこのスレでは誰も話題にしてないだけ
お前に求めてるのは一点

お前が言ったヒメヒコ制の確実性を示す「魏志倭人伝」と「記紀」の中の記述

お前の言うようにここは学術板なんだから学術的な回答をしろ

199日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:06:28.09
コトバンクに引用されている、世界大百科事典の記事も、
俺が書いたって言うのか?

おいおい!
クスリでもやってるのかよ?ネトウヨジジイ!

悪いこと言わんから、ニュー速+に帰れ!

200日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:06:29.37
>>197
文句があるのはヒメヒコ制ではなく、「魏志倭人伝」と「記紀」の中にヒメヒコ制の確実性を示す記述があるって点だけな

201日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:07:03.64
>>199
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ
これだけだ

202日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:14:09.12
>>199
文盲なのか?
俺たちが求めてるのはお前が>>56で断言した「魏志倭人伝に倭国はヒメヒコだって明らかに書かれてるだろ。」の証明

203日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:15:15.23
>>200
『魏志倭人伝』より以下引用

******************************

始度一海 千餘里 至對海國 其大官日卑狗 副日卑奴母離
至一大國 官亦日卑狗 副日卑奴母離
到伊都國 官日爾支 副日泄謨觚柄渠觚
東南至奴国 百里 官日兕馬觚 副日卑奴母離
東行至不彌國 百里 官日多模 副日卑奴母離
南至投馬國 水行二十日 官日彌彌 副日彌彌那利

其國本亦以男子為王 住七八十年 倭國亂相攻伐歴年
乃共立一女子為王 名日卑弥呼 事鬼道能惑衆 年已長大
無夫婿 有男弟 佐治國

******************************

記紀のヒメヒコと兄○○、弟○○は、あまりにもそこら中にありすぎて、
いちいち引用できんん。

いいからニュー速+に帰れ!ネトウヨ加齢臭ジジイ!

204日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:16:40.14
言い出しっぺの証明義務を負うのが学術的姿勢には必要不可欠だからな

205日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:17:22.64
>>203
ペア制とヒメヒコ制を混同するなよ無能

206日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:19:39.53
>>203
バカなのか?
始めて一海を度る。千余里。対海国に至る。その大官は卑狗と曰い、副は卑奴母離と曰う。居する所は絶島、方四百余里ばかり。土地は山険しく深林多し。道路は禽鹿の径の如し。千余戸有り。良田無く、海物を食し自活す。船に乗り、南北に市糴す。

どこにヒメヒコ制に関する記述があるんだ???
あるのは大官と副管がいるってことだけだぞマヌケwww

207日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:20:51.07
>>203
誤魔化さずに「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあるとお前が断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せって

208日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:21:18.56
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

209日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:21:53.21
>>204
>>205
だーかーかーらー!

ヒメヒコ制に文句があるなら、
高群逸枝、柳田国男、平凡社世界大百科事典の編纂者に言ってくれ。

学術板に2度と来るな!

210日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:24:02.05
>>209

興奮しすぎて趣旨を見失ってるようだから>>200を3回ほど声に出して読み上げてみようか

211日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:24:16.15
>>209
誤魔化さずに「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあるとお前が断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せって

212日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:24:50.40
>>206
わざわざ>>203に引用してやってすら、記事を読めないのか?

いいからニュー速+に帰って、
『朝鮮ヒトモドキ』がどうしたこうしたと、
お仲間と好きなだけ差別話をしてろよ、ネトウヨジジイ。

ここはお前の来るとこじゃない。

213日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:25:17.31
>>209
ペア制とヒメヒコ制を混同するなよ無能
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

214日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:25:55.04
>>212
バカなのか?(二度目)
始めて一海を度る。千余里。対海国に至る。その大官は卑狗と曰い、副は卑奴母離と曰う。居する所は絶島、方四百余里ばかり。土地は山険しく深林多し。道路は禽鹿の径の如し。千余戸有り。良田無く、海物を食し自活す。船に乗り、南北に市糴す。

どこにヒメヒコ制に関する記述があるんだ???(二度目)
あるのは大官と副管がいるってことだけだぞマヌケwww(二度目)

215日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:26:27.06
>>212
興奮しすぎて趣旨を見失ってるようだから>>200を3回ほど声に出して読み上げてみようか

216日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:27:26.36
>>212
学術的態度を取れないお前こそ
ここから出て行くべき態度だろwwwww

217日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:28:17.82
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ無能

なんで24時間も同じ事を言われてるのに実行できないんだ?

218日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:31:44.01
    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;..  ∧_∧
(⌒.⊂,ヽ#`Д´> <ヒメヒコ制は魏志倭人伝にも
(⌒)人ヽ   ヽ、从 明記されてるニダ!
  从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃     ∧_∧  ∧_∧
人从;;;;... レ' ノ;;;从人   (∀`  ) ( ´∀`) ケラケラ
                ( つ日ヽ (つ日⊂)
               ム__)) (⌒)(⌒)
___________∧____∧_____
だったらさっさとその証拠を出せよキチガイ

219日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:33:57.08
>>213
>>214
>>215
>>216
>>217
『松傾』なみの狂人に絡まれてしまったが、
『ヒメヒコ制』についてごく常識として知っているだけ、『松傾』の方がまだマシだな・・。

まあ、この狂人の血圧を上げて、寿命を縮めることが出来たことは、
世の中のために良かったか。

それにしても、24時間監視していたんだからな。
世界大百科事典の記事に噛みつくとか、まさに狂人と言う他はない。

220日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:35:22.69
求めてるのはこれだけ

「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあるとお前が断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

お前が「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあると断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあるとお前が断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

3回も書いたら流石に理解できるよな?

221日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:36:14.93
>>218
いまそれちょっとやめといてくれないか?

222日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:36:42.76
>>219
学術的態度を取れ
「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

223日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:37:14.77
>>219
興奮しすぎて趣旨を見失ってるようだから>>200を3回ほど声に出して読み上げてみようか

224日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:38:29.06
>>219
文盲の振りはやめろ
俺たちが求めてるのはお前が>>56で断言した「魏志倭人伝に倭国はヒメヒコだって明らかに書かれてるだろ。」の証明

225日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:39:52.71
>>213
>>214
>>215
>>216
>>217
『無夫婿 有男弟 佐治國』

ハッキリと書いてあるだろ。魏志倭人伝に。

行程記事諸国の正と副も、全員男だとなぜに言えるんだ?
記紀ではそこら中に○○ヒメと○○ヒコの姉弟統治が出て来ると言うのに。

行程記事諸国の正と副が、全員男だと言う証拠を出せ!ネトウヨオヤジ!

226日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:42:50.88
     (⌒⌒)
ファビョ━ l|l l|l ━ン!!!!!.
     ∧_,,∧  出せるんだったらとっくに
   ⊂<# `Д´>  「魏志倭人伝」と「記紀」の中から
    /   ノ∪   ヒメヒコ制の確実性を示す記述を
    し―-J |l| |  出してるニダ!!!
            人   無いから困ってるニダよ!
     ペシッ!!__
         \  \
            ̄ ̄

227日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:44:51.15
>>225
夫婿なく、男弟ありて、佐(たす)けて国を治める。

これのどこがヒメヒコ制の証明なんだ?www

228日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:45:32.80
>>225
> 行程記事諸国の正と副も、全員男だとなぜに言えるんだ?
逆に男女だって証明をしてみせろや無能

229日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:47:22.21
だいたい、自分が知らなかったからと言って、『ヒメヒコ制』を否定しようと、
ここまでこだわるかね?

しかも、最初は『ヒメヒコ制』全般を否定していたのに、
今晩になってから、『邪馬台国を除く行程記事諸国の正と副が、男女ペアであることの証拠を出せ』と、
論点を変えて来た。

クズオヤジがよくやるんだよ。こういう論点変え。
内心『ヒメヒコ制』については否定できないと思っているから、
こういうピンポイントの論点変えをやる。

そのまま返してやるわ。

『邪馬台国を除く行程記事諸国の正と副が、全員男であることの証拠を出せ』

出来ないのならば、2度と日本史板に来るな!

230日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:49:21.17
>>228
邪馬台国は男女ペアじゃん。

はい!
『ヒメヒコ制はありました』
証明終わり。

ないと言う証拠を出すには、
『邪馬台国を除く行程記事諸国の正と副が、全員男であることの証拠を出せ』

これだよ。

はい。宿題。

やってみろ。ネトウヨオヤジ。

231日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:50:20.55
>>229
興奮しすぎて趣旨を見失ってるようだから>>198>>200を5回ほど声に出して読み上げろ(笑)

232日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:51:27.44
>>230
馬鹿かよw
学術を語るなら言い出しっぺに証明義務はあるんだぞマヌケ
無いものの証明は不可能だからなw

233日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:52:43.26
>>230
学術的に言えば、夫ではなく弟である時点でヒメヒコではない
お前の強引なこじつけは却下な

234日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:53:06.27
>>228
ああゴメンゴメン。

『邪馬台国を除く行程記事諸国の正と副が、全員男であることの証拠を出せ』

って言って証拠を出しても、別にヒメヒコ制の否定にはならないな。
邪馬台国だけでヒメヒコ制が存在する証明になっているから。

ああもういいや。
お前、この板に来なくていい。
来なくていいよ、もう。
用済み。

お前は用済み。ニュー速+に帰れ。
低能なお友達と一緒に、朝鮮ヘイトレスでもしてろ。

235日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:54:48.98
>>230
姉と弟=エオト制な
広義ではペア支配制の一つだがヒメヒコ制ではない
はい、完全論破

逃げ回らず「魏志倭人伝」と「記紀」の中からヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

236日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:55:43.67
>>234
お前が一番邪魔なウソツキだってまだ自覚できないのかよ無能wwwww

237日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:57:40.08
>>230
邪馬台国はエオト制じゃん。

はい!
『ヒメヒコ制はありませんでした』
証明終わり。

あったと言う証拠を出すには、
『邪馬台国を除く行程記事諸国の正と副が、全員男女ペアであることの証拠を出せ』

これだよ。

はい。宿題。

やってみろ。朝鮮ヒトモドキ。

238日本@名無史さん2019/03/22(金) 03:58:31.74
求めてるのはこれだけ

「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあるとお前が断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

お前が「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあると断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあるとお前が断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

お前が「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあると断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

4回も書いたら流石に理解できるよな?

239日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:00:49.80
ネトウヨオヤジの血圧、たぶん今、200超えてると思う。
250くらい行ってると嬉しい。
まあ、確実に彼の寿命は縮まってるだろうから、
僕は世の中のためにいいことをしたのかな?

いい勉強をさせてあげたんだから、逆恨みしないで感謝してね。

とにかく、この板の古代史スレでは『ヒメヒコ』と言う用語、
いろんな人がしょっちゅう使ってるんだよ。

それを知らんもんが悪いだろ。不勉強で、完全な自己責任。

240日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:04:40.78
>>239
ここは学術板なんだろ? お前がそう言ったよな?
だったらお前の思い込みは一切不要
学術的態度を以って質問に答えろ

お前が「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあると断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

241日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:05:26.71
>>237
>邪馬台国はエオト制じゃん。

姉と弟で、何で兄と弟のエオトなんだよ?
もう、狂ったか?
狂ってる?
とうとう狂ったの?ネトウヨオヤジ?

242日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:06:10.63
>>239
血圧? むしろバカを追い詰めるのが楽しくてニヤニヤしてるぞw
お前自身が顔真っ赤っ赤にして心臓バクバクしてるからそういう思い込みが出来るんだろうなwww

243日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:07:32.90
>>241
お前の大好きなウィキペディアでも見てこいや
姉弟はエオト制、これ日本史学の基礎の基礎
知らなかったのか?
だったら勉強できて良かったなwww

244日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:09:05.54
>>241
ここは学術板なんだろ? お前がそう言ったよな?
だったらお前の思い込みは一切不要
嫌味も理解できない無能さも不要

ただシンプルに学術的態度を以って質問に答えろ

お前が「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあると断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

245日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:10:53.16
>>241
お前皮肉も分からないほど知能低かったのかw
よくそんなんで今日まで生きてこれたな
完全に障害者だよ障害者ww
今この瞬間から自分は障害者だって自覚を持って生きろよ

246日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:11:26.48
>>237
エウカシ(兄宇迦斯)、オトウカシ(弟宇迦斯)だから、エオト制だ。
エシキ(兄磯城)・オトシキ(弟磯城)、
エクラジ(兄倉下)・オトクラジ(弟倉下)も同様。

兄○○、弟○○で、エオト制。男の同性だからエオト制。

ネトウヨのくせに、神武東征の記事すら読んだことないのか?

247日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:14:07.94
>>237
ああゴメン。
神武東征の記事は、百田コピペ本で読んだのね。

百田コピペ本には何て書いてあるんだ?
とは言え、基本的にWikiと一緒でしょ?どっか違うの?

248日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:17:54.00
>>246
お前本当にガイジだなw
日本史語るくせに基本的なことも知らないんだなww 逆に凄いわ
まじでビビるwww

景行天皇紀すら読んだことないんだなw びっくりだわ

馬鹿は姉遠子と妹遠子の読みも知らないんだろうから教えてやるよ

ちゃんと感謝しろよガイジ

エトオコとオトトオコだぞ

お前本当に断片的な知識でよくエラそうに反論するよな
普段も周りから笑われっぱなしだろ 障害者だからwww

249日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:18:16.85
>>247
ここは学術板なんだろ? お前がそう言ったよな?
だったらお前の思い込みは一切不要
嫌味も理解できない無能さも不要

ただシンプルに学術的態度を以って質問に答えろ

お前が「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあると断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

250日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:20:12.02
>>246
エは兄でも姉でも良いし、オトは弟でも妹でも良い
性別ではなく長子と次子のペア制だ
学術を語るならこの程度のことは知っておけ

251日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:23:51.21
>>247
謝る勇気があるなら軽はずみに嘘をついたことを謝ればすべて収まることだって知ってるかな?
だれもヒメヒコ制を否定してるんじゃないんだよ
魏志倭人伝と記紀にそうかいてあるという君の主張が嘘だから詰め寄ってるだけ
早とちりだったスマン許してくれって一言言えばそれ以上だれも君を追い詰めないんだよ

252日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:24:26.25
>>248
じゃあ一体、男女どう言うペアが、
ヒメヒコになるんだよ?
どんどん自分を追い込んでないか?

ヒメとヒコだからヒメヒコ制。
邪馬台国はヒメヒコ制。

もうな、血圧300くらいだと思うけど、寝たほうがいいよ。今晩憤死して化けて出られても困る。

253日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:38:19.51
>>252
お前完全に脳に障害あるだろ?w
てか絶対に脳障害だな うん、確実にwww
ここまで自分で自分お首絞めてんのに逃げずに口ごたえしてくるんだからパーフェクト障害者だよ

ペア支配って世界中の神話で見られる精度のうち、日本史に限って言えばヒメヒコ制、エオト制、キミ性があるってことがガイジのお前でも知ってるよな?
キミ制の代表格はイザナミ・イザナキの夫婦神な
エオト制の代表格はガイジのお前がコピペしてきたエウカシ・オトウカシの兄弟神な
んでヒメヒコ制の代表格はヤマトヒメ・ヤマトヒコの男女神な

いくらガイジでもここまで書いてやったら気づけるよな? ガイジだから気づけないかwww

ヒメヒコ制の原則は〜〜ヒコと〜〜ヒメのペアだけ
エオト制ならエ〜〜とオト〜〜のペア
キミ制なら〜〜きと〜〜ミのペア

卑弥呼のヒミを障害者的願望でヒメと読んだとしても、男弟が無名だから成立しないわけ

ここまで説明したらいくら脳に障害があるお前でも理解できるよな? な?

ぼくはのうにしょうがいがあってかんちがいしてました。おさわがせしてすませんでした。
ってちゃんと謝れよガイジwww

254日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:44:47.30
お前完全に脳に障害あるだろ?w
てか絶対に脳障害だな うん、確実にwww
ここまで自分で自分の首絞めてんのに逃げずに口ごたえしてくるんだからパーフェクト障害者だよ

ペア支配って世界中の神話で見られる支配制度のうち、日本史に限って言えばヒメヒコ制、エオト制、キミ性があるってことはガイジのお前でも知ってるよな?
キミ制の代表格はイザナキ・イザナミの夫婦神な
エオト制の代表格はガイジのお前がコピペしてきたエウカシ・オトウカシの兄弟神な
んでヒメヒコ制の代表格はヤマトヒメ・ヤマトヒコの男女神な

いくらガイジでもここまで書いてやったら気づけるよな? ガイジだから気づけないかwww

ヒメヒコ制の原則は〜〜ヒコと〜〜ヒメのペアだけ
エオト制ならエ〜〜とオト〜〜のペアだけ
キミ制なら〜〜キと〜〜ミのペアだけ

卑弥呼のヒミを障害者的願望でヒメと読んだとしても、男弟が無名だからヒメヒコ制は成立しないわけ
分かるか?障害者?
だから高群以降80年以上も放置されてる仮説

ここまで説明したらいくら脳に障害があるお前でも理解できるよな? な?

ぼくはのうにしょうがいがあってかんちがいしてました。おさわがせしてすませんでした。
ってちゃんと謝れよガイジwww

255日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:47:42.81
>>252
卑弥呼と男弟は姉弟なんだから名前にエ・オトがなくともエオト制
ヒメヒコ制に姉弟や兄妹の例は他にもない
はい、論破

256日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:48:43.84
>>252
ここは学術板なんだろ? お前がそう言ったよな?
だったらお前の思い込みは一切不要
学術的態度を以って質問に答えろ

お前が「魏志倭人伝」と「記紀」の中にあると断言したヒメヒコ制の確実性を示す記述を出せ

257日本@名無史さん2019/03/22(金) 04:50:05.60
>>252
早くお前が>>56で書いた「魏志倭人伝に倭国はヒメヒコだって明らかに書かれてるだろ。」の証明だけを学術的姿勢で遂行しろ

258日本@名無史さん2019/03/22(金) 05:14:03.11
春ってホントにガイジが湧くんだね

259日本@名無史さん2019/03/22(金) 05:40:13.38
>>258
まーでも小中学生が日本史や古代史に興味を持ってくれることは嬉しいよな

260日本@名無史さん2019/03/22(金) 05:50:33.42
>>256
そもそも記紀に卑弥呼は登場しないんだから証明は不可能なのでは?

261日本@名無史さん2019/03/22(金) 06:04:32.63
>>260
そうだよ。
だからみんなでこの嘘つきキチガイをイジメてる。

262日本@名無史さん2019/03/22(金) 06:58:06.88
>>56で書いた「魏志倭人伝に倭国はヒメヒコだって明らかに書かれてるだろ。」の証明だけを学術的姿勢で遂行しろ

263日本@名無史さん2019/03/22(金) 07:26:29.20
誰でも知っていることが事実であるとは決まっていない。
ヒメヒコ制や邪馬台国畿内説がその代表だ。

264日本@名無史さん2019/03/22(金) 10:44:43.33
>>259
流石に小中学生ではないだろ

265日本@名無史さん2019/03/23(土) 03:00:44.00
学術的も何も文化は韓半島から伝わったものだ

266日本@名無史さん2019/03/23(土) 03:16:02.70
>>265
妄想は百済スレでやれ
こっち来んな

267日本@名無史さん2019/03/23(土) 18:20:10.40

268日本@名無史さん2019/03/23(土) 20:11:51.76
ヒメヒコキチガイがあっちこっちのスレで暴れまわってんぞ
お前らの方で引き取れや

269日本@名無史さん2019/03/23(土) 21:25:12.82
>>268
ごめんこうむる

270日本@名無史さん2019/03/23(土) 21:46:16.82
畿内説なんだから、畿内説のスレに誘導するべき。

271日本@名無史さん2019/03/28(木) 22:38:07.66
>>47
潤色

272日本@名無史さん2019/04/27(土) 06:59:17.29
結局ネトウヨが根拠もなく朝鮮人認定したり天皇陛下マンセーする為には邪馬台国畿内論の方が都合がいいってだけの話ね
差別主義者の結果ありきのスレならもう要らんわ

273日本@名無史さん2019/04/29(月) 22:13:07.14
漢字に惑わされているだけ。
魏志の邪馬臺と随書の邪靡堆と日本書紀の耶麻騰は同国。
源氏の由来である拓跋(元)氏と禿髪(源)氏も同姓同族。

274日本@名無史さん2019/04/29(月) 23:08:28.61
邪馬臺(台) X

邪馬壹(壱) ○

275日本@名無史さん2019/04/29(月) 23:38:16.08
お代替わりにいたってもこういう情弱がまだいるんだな

276日本@名無史さん2019/04/29(月) 23:42:08.89
考古学的には道教の影響が色濃い王権

277日本@名無史さん2019/04/29(月) 23:54:49.65
>>274
邪馬臺や邪靡堆が魏晋南北朝の諸王朝で一致する倭国の姿。邪馬壹は後世三国志写本の誤りの可能性しかないよ。

278日本@名無史さん2019/05/01(水) 23:15:51.16
卑字と貴字を同時に使うなんてありえないでしょ
精神分裂病じゃあるまいしw

279日本@名無史さん2019/05/02(木) 00:00:21.60
卑字と貴字という区分が間違ってるとかには思いがいたらないんだろうな

280日本@名無史さん2019/05/04(土) 15:49:20.23
>>272
えっ?
俺普通に天皇陛下万歳だけど、邪馬台国は九州だと思ってるぜ?

日本書紀に存在しない邪馬台国は、九州の土蜘蛛の一派であったと考えるほうが整合性は取りやすいだろ?
3世紀には土蜘蛛と熊襲の争いに敗れて滅亡してるか、散り散りに末裔が残ったんだろう。

寧ろ畿内説だと記紀との整合性がとれんやろ。

281日本@名無史さん2019/05/04(土) 16:41:15.17
無能ヒトモドキも松傾も普段は他の在日チョンコ同様日本人のフリして暮らしてるはず
何故か?
それはチョンコであることが恥ずかしいからに他ならない
そして日本人のルーツにチョンコが無関係だと理解してるからに他ならない

自ら恥ずかしい存在だという自覚があり
何一つ自信を持つことが出来ない惨めさから
朝鮮起源説や反日活動で精神勝利するしかない

チョンコとはそういう存在

  :_       ..、     ..__                           、___
  _jllll′   ョ- 4il||l     "lll'、     ‐ 、         _..-''lllliin 、    _ `''||ゞ'
 ,ョ广     ゙廴_j=冖゙゙'ll'、  .llll′     `||li    '''l 、  ,j广  l|!  "ll'、 、 __ョ=ョ 、  ,,_、 、 ..,,_
、l|′    :、_uil||l'  _ __'||l  |lll′      lll  _.   |ll'、:lll′ _lll′  lllll  ゙'il|l′ "lll|  ゙llll| l||l  l||l′ 
 'llL_    "'´ |ll、゙゙''冖′  lll      、  llll 〃  ..ulll!' ‖ ,jlll′  _|lll′     ||l   ゙llll ./゙l||| l||′
  ゙l||li、     |ll、      'll'、  ,__〃  ゙||lli    ゙゙  'l|l'′  ,,._lll′     ,,lll′   .|lll’ `'l|||′
   `il|l'      il|l       `'ill||lll''~    ~~        `  -‐'~~     ..l广     .`''  ゙''′


           ; ∧,_∧:   悔しいニダァァアーーッ!!!
           :<;l|l;`田´>;
           ;(6   9):
          :ム__)__)

282日本@名無史さん2019/05/04(土) 17:59:51.56
邪馬台(臺) X

邪馬壱(壹) ○

三国志全巻で「?」は魏朝の王宮またはそれに準ずる王宮にしか使われない「至高の文字」だった。
「邪」「馬」「卑」などの卑字をあてられる蛮族の国名に、至高の文字を割り当てることは、三国志筆者の思想からして有りえない。

283日本@名無史さん2019/05/08(水) 03:39:53.89
>>282
文字化けしてんぞ

284日本@名無史さん2019/05/13(月) 00:01:32.22
ヒメヒコ制を知らなかったキチガイネトウヨオヤジは、無事にニュー速+に帰ってくれたかな?

ああいう、無知なくせに居丈高なオヤジは、本当に困るんだよね。
アイツはたぶん、百田コピペ本を部下に強制的に読ませてると思う。
ほんと、いい迷惑だよね。世の中全体にとって。

「俺がガーン!とひと声怒鳴れば、ヒメヒコ制なんて、この世になかったことになるんだ!」
「俺を誰だと思っている!」
「俺はヒメヒコ制なんて聞いてない!」
「うぎゃあああああっ!!!!俺は聞いてないーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!!!!!!!」

はいはい。はいはい。
それはアンタが不勉強なだけ。
自分の不勉強を棚に上げて、証明しろだとか、どんだけ居丈高なんだ。
ゴミだお前。お前はゴミだ。

アンタは、この世のゴミ。いらない人間。さっさと死んだ方がいい人間。

ああいうゴミのようなオヤジが、一日でも早く死にますよう。

285日本@名無史さん2019/05/13(月) 00:04:05.49
>>284
なんだヒメヒコキチまだ息しとったんか(笑)

286日本@名無史さん2019/05/13(月) 00:14:08.31
>>285
だいぶ時間が経っていると言うのに、わずか3分も経たずにレスをつけるとか、キチガイはどっちだ?
完全な狂人だな、アンタ。その狂気と執念が恐ろし過ぎる。

アンタ、正直異常だよ、人として。

287日本@名無史さん2019/05/13(月) 00:31:41.16
             /)
           ///)
          /,.=゛''"/         キチガイチョンコに
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   言われる筋合いはねぇぞ(笑)
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゛フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

288日本@名無史さん2019/05/13(月) 00:33:39.23
>>286
完全論破されてないて逃げ出したのに
よく帰ってこれたなwww
アスペの図太さにビックリだわ

289日本@名無史さん2019/05/13(月) 03:06:25.09
>>286
早くお前が>>56で書いた「魏志倭人伝に倭国はヒメヒコだって明らかに書かれてるだろ。」の証明だけを学術的姿勢で遂行しろ
それ以外のコメは無用

290日本@名無史さん2019/05/13(月) 04:21:04.13
またキチガイ湧いて荒れるんやろな・・・

291日本@名無史さん2019/05/13(月) 06:12:17.26
>>287
笑ったw

292日本@名無史さん2019/05/15(水) 14:25:36.85
>>287
つ、つよい・・・

293日本@名無史さん2019/05/15(水) 20:44:08.72
古代史まとめ

−倭国中枢(北部九州)…「魏志倭人伝」
邪馬台国VS狗奴国=曹魏vs孫呉の代理戦争勃発(孫呉は狗奴国後背地・宮崎へ天「孫」降臨で後方支援)
→曹魏、帯方郡の張政を派遣→神武東征(敵前逃亡)狗奴国滅亡→邪馬台国勝利するも、台与で断絶→崇神の四道将軍に降伏、ヤマト王権の配下へ

−辺境地域(本州/出雲・吉備・大和)…「古事記&日本書紀」
出雲(朝鮮半島から青銅・鉄鋌の輸入販売)&吉備(瀬戸内海の塩・桃販売)の混血王・大物主が、東海と共に唐古鍵を挟み撃ちにして征服、ヤマト王権樹立(纏向型前方後円墳)
→饒速日(神武東征)→物部氏として臣下へ→崇神、四道将軍を派遣し、邪馬台国を併合、全国統一

294日本@名無史さん2019/05/15(水) 21:06:24.92
>>293
コピペうぜぇぞカス

295日本@名無史さん2019/05/16(木) 08:15:27.11
     ..∧,,∧ .∧,,∧
  ∧∧<`Д´> <`Д´> ∧∧
 <`Д´>.∧∧) (∧∧<#`Д´>  
 | U <`Д´><#`Д´> と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u' `u-u
   とにかく反日したニダ!
  史実なんて興味ないニダ!

296日本@名無史さん2019/06/01(土) 21:15:30.11
韓国のオクキョン遺跡から見つかった水田跡は紀元前11世紀
一方日本最古の菜畑遺跡は紀元前10世紀なので1世紀ほど古い
菜畑遺跡から発掘された農具は韓半島と共通した大陸系磨製石器であった
日本の稲作が半島から伝来なのは間違いなく確定事項

297日本@名無史さん2019/06/01(土) 21:50:32.72
チョンコロはソングンリ遺跡もマジョンリ遺跡もロシアの調査団が炭素年代測定するまで紀元前10世紀にだ!ってホラ吹いてやがったからオクキョンも信用に値しないんだよな。

298日本@名無史さん2019/06/01(土) 22:19:45.80
そもそも玉峴(オクヒョン)遺跡をチョンコロどもが紀元前11世紀だと主張してる根拠は
孔列文土器と突帯文土器がほぼ完全な状態で発掘され、周代のそれに酷似していると言い張ってるからだけであって
中国、日本、ロシアが科学的検証の提案や共同研究を申し入れても全て拒否してる状態なんだよな

>>296の「菜畑遺跡から発掘された農具は韓半島と共通した大陸系磨製石器であった」なんてまるっきりの嘘だし

299日本@名無史さん2019/06/01(土) 22:23:06.32
〜チョンコ(通称:朝鮮ヒトモドキ)ショック死?! 半島はもともと農耕民族化した縄文人に支配統治された地域だった♪〜


朝鮮半島南部は紀元前から菜畑・板付・金隈と同族の農耕縄文人が征服し、大陸からは辰国と認識されていました。
根拠として挙げられるのが、
@半島最古の住居遺構である松菊里住居跡が日本の竪穴式住居の劣化コピーであること、
A半島最古の水田遺構である麻田里の温帯ジャポニカ米が九州島由来であることです。
なお、北部は遼河文明領域であり、ウラル系やツングース系が住んでいたことも判明しています。

寒さに弱い農耕縄文人を尻目に、半島の北緯36度線以北にウラル系や後には漢族系などが流入し、
弥生人(元縄文人)国家である辰国の技術指導を受け入れながら形成されたのが馬韓・辰韓・弁韓・狗邪韓国です。

北緯36度線の壁によって倭人(元弥生人)の影響を直接受けなかった
ツングース系・穢族・プヨ族を併合して高句麗に、
漢族系であった馬韓は百済に、
辰韓と弁韓が併合して倭種の国新羅に、
狗邪韓国が倭人の国として伽耶を含む任那に移行しました。

https://i.imgur.com/cL5IUF5.jpg

百済は元漢民族であったにもかかわらず、倭国本土に媚を売り続けたため、中華化した新羅から大いに反感を買い、唐と組んで逐滅(現代語 絶滅)させられました。
高句麗も滅亡し、任那は本土に撤退、統一新羅になったのですが、白村江の戦いは朝鮮半島から倭人や倭種の引き揚げが目的だったのだろうと推察できます。

その新羅も高麗に滅ぼされ、民族としての倭種の国は半島から消滅してしまいました。

高麗はモンゴル帝国の侵略を受けツングース系とモンゴル系のハイブリッド国家へと変貌を遂げ、現在に至っているのです。

300日本@名無史さん2019/06/01(土) 23:07:22.43
ヒメヒコキチガイはどこに行ったんだろうな?
日本にヒメヒコ制なんぞ存在しなかったってのに。
あれほどの生き恥をかいたら、出て来れないのも当然か。

301日本@名無史さん2019/06/01(土) 23:56:35.57
>>300
キチガイ召喚呪文はやめろよな

302日本@名無史さん2019/06/02(日) 05:23:55.56
馬鹿ども\(^o^)/オハヨー

303日本@名無史さん2019/06/02(日) 09:43:01.78
>>300
ヒメヒコは鴨スロープ男だよね?

304日本@名無史さん2019/06/03(月) 16:37:58.38
  _人人人人人人人人人人人人人人人_
  >   チョンコロがいるぞ殺せ!!  <
    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
              倭人
           三 ( ´・ω)
          三 ー(‐∪─→
      三 / ̄ ̄ ̄ 》  ̄\
    三三 | ナウマン象U ・ |         死にたくないニダ!!!
     三 と|        ι| |         三┏<;`Д´ >┛
     三 /_∧∨ ̄ ̄/_∧U         三   ┛ ┓

305日本@名無史さん2019/06/04(火) 04:16:25.01
       | []_]∧∧
       |   | |/ 支\
       |     ( `ハ´) < 餌の時間アル
       |   ヽ( つと)    
       |ブリ || (ヽ ) ) ( ̄◎
       | ブリッ )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛ 
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
ホルホルホル ♪ ̄ ̄ ̄; :  ̄ ̄|
   |.  ∧_,,∧   .人.    |
   | <ヽ`∀´>  (__)  .....|
   |:::(つ=  ) \   /:::::::|
   __∧___ ̄
  待ちわびたニダ♪

306日本@名無史さん2019/06/04(火) 22:10:51.63
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜だろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「〜が妥当。」などとホラを吹いて逃げまどう

しばらくすると記憶喪失で再び同じ思い込みを延々とコピペする


それが キ ナ イ コ シ (主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

蔑称も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン、海人族スレでは摂津チョンコ

最近では奥山と呼ばれることもしばしば

特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量もない

そして追い詰められるとテキトーなホラを吹き、様々なスレを逃げ回る

そして突如として別キャラでネチネチと書き殴ることも少なくない

しばらくすると記憶喪失を発動させて懲りずに妄想を書きなぐるが、読解力に乏しく、

また思考に一貫性がないのでアルツハイマーの可能性が高い

307日本@名無史さん2019/06/06(木) 12:41:28.52
ヒメヒコ制など断固として存在しなかった。
ただの皇女の百襲姫を卑弥呼と言い張るための嘘つき騙し。

308日本@名無史さん2019/06/08(土) 15:19:47.53
邪馬台国とヤマト王権は無関係。
ヤマト王権には女王などおらず、ヒメヒコ制が存在したなどは嘘つき騙し。

309腹本 勲2019/06/08(土) 22:10:24.90
「満州先生の新刊が出たらしいぜ」
「それを先に言えよ! 早く買わなきゃ売り切れちまうじゃないか!」

≪「馬韓も百済も満州にあった」が尼で限定100部で発売≫

310日本@名無史さん2019/06/09(日) 02:08:17.35
ヒメヒコ制は存在しなかった。

311日本@名無史さん2019/06/09(日) 23:10:15.73
ヒメヒコ制を主張する奴は、完全なキチガイ。
アルツハイマー。

312日本@名無史さん2019/06/10(月) 00:36:10.82
結論だけ連呼とか反対者への誹謗とか、デムパ特有の行動じゃね?
議論で勝てないとでも思ってんのかな?

313日本@名無史さん2019/06/11(火) 17:20:11.93
ヒメヒコ制などアルツハイマーの妄想。
モモソは卑弥呼ではない。

314日本@名無史さん2019/06/13(木) 01:15:12.97
ヒメヒコ制は、妄想。
そんな妄想にとらわれている奴は病院にいけ。

315日本@名無史さん2019/06/13(木) 01:17:06.41
邪馬台国は伊都国なので、ヒメヒコ制は存在しない。

316日本@名無史さん2019/09/30(月) 11:58:35.37
中国の書く日本の歴史はいい加減なのになぜ魏志倭人伝の里数や方角を神典のように扱う人がいるんでしょうか?

明史 巻322 列伝第210 外国3 (1735年成立)

【原文】※一部の漢字は日本のものに置き換えた
日本故有王,其下稱關白者最尊,時以山城州渠信長為之。偶出獵,遇一人臥樹下,
驚起衝突,執而詰之。自言為平秀吉,薩摩州人之奴,雄健?捷,有口辯。
信長。之,令牧馬,名曰木下人。後漸用事,為信長畫策,奪並二十餘州,遂為攝津鎮守大將。
有參謀阿奇支者,得罪信長,命秀吉統兵討之。俄信長為其下明智所殺,秀吉方攻滅阿奇支,
聞變,與部將行長等乘勝還兵誅之,威名益振。尋廢信長三子,僭稱關白,盡有其衆,時為萬暦十四年

【日本語訳】
日本には昔から王がいて、その臣下では関白という者が最も偉い。
当時、山城州(京都)の頭である信長という者が関白だった。
ある日信長は猟に出かけた時、木の下で寝ている一人の男を見つけた。
男が驚いて跳び起きたので捕えて詰問すると、「平秀吉と申します。薩摩州の奴隷です」と答えた。
その男は雄健・敏捷でよく口が立ったため、信長はこれをおもしろがり、馬飼いにして「木下人」と名付けた。
秀吉はその後徐々に権力を握っていき、信長のために画策して二十州余りを征服し、遂に摂津鎮守大将となった。

信長の参謀に阿奇支(アケチ?)という者がいて、信長に対して罪を犯した。
信長は秀吉に阿奇支を討つように命じたが、突然部下の明智という者に殺された。
秀吉は阿奇支を攻め滅ぼした丁度その時、変のことを聞き、武将の行長らと共に兵を返して明智を誅した。
秀吉の威名は高まった。秀吉は信長の三子を廃し、関白を僭称し、信長の家来だったもの達を皆自分の部下とした。
万暦14年(1586年)のことである。


【まとめ】
・信長は関白だった
・秀吉は平氏で薩摩の奴隷だった
・明智光秀は二人いた

317日本@名無史さん2019/09/30(月) 12:41:52.45
平氏は別にいいだろ

318日本@名無史さん2019/10/01(火) 00:16:12.74
いい加減?
実はそれが正しいのでは?

新着レスの表示
レスを投稿する