邪馬台国畿内説 Part409

1◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:25:43.26
 邪馬台国論の鉄板、畿内説のスレです。
【骨 子】
・3世紀中葉には、古墳時代が開始していた。(◆10,FAQ10,43)
・古墳出現期段階で、近畿中央部を中心に列島規模の政治連合が形成され始めていた。(◆2,4〜6)

・北部九州博多湾岸地域は、既にこの政治連合の傘下にあった。(◆7)
ゆえに、倭女王卑弥呼の都があったのは畿内である。

 邪馬台国論争ももう畿内で決着なのでロマンはありませんが
 勝者の貫録を見せつつ、更なる真実を探求しましょう。

前スレ read:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1545495128/-100

◆0【 要 旨 】  ( >>2-12に各論、それ以下にFAQを付す )
 纒向遺跡の発掘状況等から、ここには西日本の広域に影響力を持った宗教的指導者が君臨しており、
それは各地の首長に共立され求心的に集約された権力基盤を持つ女性であったと考えられる。
その死亡時期は3世紀中葉とみられる。畿内に中国文化が急速に浸透する時期である。
これらを倭人伝の記事と対照すると、箸中山古墳の被葬者が倭人伝に記載ある曹魏に卑弥呼と呼ばれた人物であり、
纒向が邪馬台国にあった倭女王の宮殿所在地であると同定できる。
2世紀の地球規模的寒冷化は、農業生産力を強化する社会的需要から指導的地位を占める析出集団の成長を強烈に促進し、
弥生的青銅器祭祀を終息せしめ、高塚化した墳丘墓を現出させる。
換言すれば、弥生墳丘墓の巨大化が顕著な地域こそが、弥生社会に古墳時代へと向かう構造変化の著しい地域であり、

2◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:27:29.18
3世紀に爆発的に広域化する萌芽期国家の中核である。
自然環境変化に起因する社会構造変化が現象として纒向に凝集し結実したと言える。
倭人伝に記載された卑弥呼の活動期間に相当する庄内併行期は、畿内様式の土器が漸進的に北部州に流入している時期であり、
ことに那珂比恵地域への人口流入が急拡大していく。 博多湾貿易が対外交渉の主役に躍り出るこの時期には、
西日本各地の人々が韓人や楽浪商人と直接交渉による交易をする段階となっている。
絶域であった日本列島が中華社会と二国間の国交を再開した時期、
この外的刺激で最も変化の生じた地域こそが当時の倭国の中枢である。

倭人伝述べるところの、3世紀前半末に曹魏と通交した倭の女王はにいたであろうか?
 それは桜井市纒向以外にありえない。

3日本@名無史さん2018/12/25(火) 20:27:50.37
【メリー、マ@トレーヤ、マス】 善悪を裂開させる世界教師の刺激を受け、芸能人も分裂し始めている
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1545706395/l50

マ1トレーヤって凄いんだね!

41 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:31:40.88
◆1(女王所都)
 奈良県桜井現・纒向駅近くに東西軸上に複数棟連続して計画的に建築された大型建物群(4棟まで発見済み)は、3世紀前半のものと公式発表されている。
 居館域は桜井線西側のみでも東西150m、南北100m前後の規模を持ち、大小それぞれ構造・機能を異にする複数の建物が方形の柵列に囲繞されており、
重要な古道として知られる上つ道に接面している。これに比肩するものは、弥生時代に存在しないのは勿論のこと、飛鳥時代まで見当たらない。
大型建物の傍(大型祭祀土壙SK-3001)で宗教的行事が行われた痕跡も発見された。
この建物群は、位置関係から言って三輪山及び箸中山古墳と緊密な関係が推察される。建物廃絶の時期と箸中山古墳建設開始の時期が近いこと(FAQ10参照)を勘案すると、
三輪山と関係の深い宗教的指導者がここに君臨し、死後に箸中山古墳に葬られたと考えるのは合理的である。この大型建物群と箸中山古墳そして上つ道の位置関係は、トポロジー的に咸陽と驪山陵を想起させる。
市に所在する纒向遺跡が2世紀末に人為的・計画的に建設された前代未聞の巨大祭祀空間であり、また北部九州を含む列島各地の文化を受容し融合し、そして全国に発信する中枢的な場であったことは、夙に知られている。
(◆2,FAQ38参照)

51 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:34:20.11
箸中山古墳は、日本列島広域各地の葬制を総花的に集約した定型化古墳の嚆矢であり、初期ヤマト政権の初代王墓と考えられるが、
被葬者が女性であるという伝承にも信憑性(◆3参照)がある 
 乃ち、その葬制の総花的性格から初期ヤマト政権の初代王は各地の首長に「共立」され求心的に集約された権力基盤を持つ者であり、
かつ女性と考えられる。その死亡時期は3世紀中葉(FAQ30参照)である。

 この地に、青銅鏡や武具、新たな土木技術や萌芽的馬匹文化(FAQ21参照)、列島に存在しなかった植物の花粉等(金原2015)など、
中国文化が急速に浸透する時期は、列島が魏晋と通交した時期と重なる。
ほぼ同時代史料である魏書東夷伝倭人条(魏志倭人伝)の記事と上記の考古的諸事実を突合すると、箸中山古墳の被葬者は曹魏に卑弥呼と呼ばれた人物であり、
◆2〜8に詳述するとおり、ここ纒向が女王の所都である。

61 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:37:57.64
◆2(箸中山古墳に見る共立の構造と政治的ネットワークの形成)
 前掲の大型建物が廃絶時に解体され柱まで抜き取って撤去されていることは、後世の遷宮との関連も考えられるが、
歴代の宮のあり方に照らせば、建物の主の死去に伴う廃絶と考えることに合理性があるといえる。
したがって、この建物の主人の活動時期は卑弥呼と重なる。
 また、箸中山古墳はこの建物の真南2里(魏尺)に立地し、且つ上つ道(推定)で結ばれるなど緊密な関係を有しており、
この建物の主が被葬者であると合理的に推認できる。

71 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:40:11.74
◆3(文献に見える箸中山古墳の特異性)
 その行灯山、渋谷向山がともに帝王陵として伝承され、それらと規模的に同等である箸中山もまた「箸陵」の名が伝えられているにも拘わらず、
帝王の姨の墓に過ぎないと紀で位置付けられている。
 このことは、築造工事の大規模さや神と人の協業による築造という逸話が紹介されていること、
就中それが紀の収録する唯一の陵墓築造記事であることも併せて鑑みれば、紀編纂時の、行灯山及び渋谷向山の規模を認識している読者視点に於いて、
明らかに不自然である。
 箸中山、行灯山及び渋谷向山は、例え位置関係及び築造年代の連続性を等閑看過しようと、その圧倒的質量において、同等格の主権者が連続的に
存在したと人々に印象付けずにはおかない。
 換言すれば、眼前の事実として当該陵墓を実見している読者にとって紀編纂時点で箸中山古墳の被葬者に崇神や景行と並ぶ男性帝王が被葬者として伝承されていたならば、
現行のように改変を行うことは困難であろうということ、そして被葬者についての伝承が存しない場合も現行のように新規創作することが難しいであろう、ということである

81 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:43:48.57
◆4(纒向の地政的意味と倭国の形成)
 纒向は二上山と三輪山で奈良盆地を南北に二分する横断線の東端近くに占地する。
この地は大阪湾から大和川を遡上した瀬戸内航路の終点にして、初瀬街道経由で伊勢雲出川河口付近から東海航路に向かう起点である。
 同時に上つ道に面し、北陸・山陰にも抜ける交通の要衝である。
乃ち、三輪山をランドマークとする辻に関塞の神を祀る地であり、古くより大市が立つ。

9日本@名無史さん2018/12/25(火) 20:45:28.35
嘘はよくない

101 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:46:33.72
◆5(倭国の形成と気候変動)
 1に、南播磨を主力とする畿内系住民が北部九州に移住し交流しているとみられる状況
 2に、河内と吉備の交流の深さ
 この2点を併せ鑑みれば、東海地方(中勢)にも影響力を持つ宗教的指導者を、
纒向の地に地域間紛争回避の機構として擁立した勢力の中核をなすのは、汎列島的交易網の再構築と拡大を目途とする、
瀬戸内の海上交通を支配する首長たちの利益共同体であろう。
 共立によって地縁的紐帯の域を超えた広域のプレ国家が誕生した。
その成熟段階であろう3世紀前半末には、四等官を有する統治機構や市場の統制、通信網の整備などが観察されている。
 これが更に個人的カリスマの死去を契機として、布留0期に、機関化した政治システムのフェイズへと進むのである。

11日本@名無史さん2018/12/25(火) 20:47:39.32
また偽スレ立ててやがる

どうやったらここまで根性のひねくれた人間が育つのかね?
日本人では無理だが、半島の文化でなら可能なのかな?

121 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:48:46.14
◆6−1(自然環境と下部構造からみた国家形成期社会の動態)
 これより先、寒冷化に対応する生産力確保という社会的必要性が、開墾や治水・灌漑の分野で
大規模開発行為を行うに足る労働力を大量に徴発できるような強権的な地縁型首長を誕生させつつあった。
れは、墳丘墓の急速な巨大化・高塚化から窺知できる。換言すれば、高塚化の加速した地域には急速な脱弥生の社会構造変動が起こっている。

131 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:52:34.47
◆6−2
 高塚化の進行から窺知される社会構造変化は各地域で概そ銅鐸祭祀の終焉と期を一にしていることが知られているが、
こと畿内とくに大和に関しては例外的に、銅鐸祭祀の縮小と高塚の発生(モニュメント社会の到来)に大きな時間差がある。
むしろ高塚化に代えて第V様式が広範囲に斉一性を発揮しているように見えるのが畿内の特異性であり、世俗権力的な核の見出しにくい
弥生後期畿内社会の特質の解明が待たれる。
巨視的観点からは、弥生石棒文化圏から銅鐸分布圏そして畿内第V様式と、令制畿内の前身が連綿として環大阪湾域を核とした東瀬戸内囲繞エリアを形成している。
◆6−3
 ここで夙に指摘される畿内弥生社会の均質性の中から急激に巨大前方後円墳にみる権力集中が湧起したことは、
近代のポピュリズムにも通じるものがある。権力の一局集中と公共性、一者が突出・隔絶することと他者が均質であることは、対立的に見えてその実良く整合が取れるのである。
 一方、九州で高塚化が起こらなかったのは、その先進性が災いして中間階層が富裕で有力な社会構造であった為に、突出した権力の発生に対して掣肘が大きく働き停滞的であった所以であると考えられる。

141 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:54:51.16
◆7−1(北部九州における人の移動と政治的動向)
 3世紀初頭から約半世紀の時間幅が庄内併行期と呼ばれ、卑弥呼の活動期間が稍前倒し的にこれと概ね重なる。
 北部九州で出土する楽浪土器は庄内併行期をピークに激減、土師器 IIB(布留0新相〜布留I古相)期には確認例がない(久住2007)
ことが知られている。これは停滞期(高久楽浪IV期)を脱した楽浪が再興期(同楽浪V期)に活発な対外活動を展開したのち急速に衰退する、
という趨勢がリアルタイムに反映している。(FA43参照)

151 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 20:58:19.85
北部九州の
土器編年で言えば卑弥呼の人生の大半を
占める時期の相当する久住IA・IB期、
博多は対外交易について最大級の中心地である。
そのころ、博多は畿内人の流入を含む深い人的交流があり、生活様式から祖先祭祀の形態まで、その影響を受けている。

16日本@名無史さん2018/12/25(火) 20:59:25.87
キナイコシのトリップが見破られたので、変更した可能性が、高いな。。。

171 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 21:00:54.57
倭人伝述べるところの、3世紀前半末に曹魏と通交した倭の女王はどこにいたであろうか?
以上の根拠により、それは桜井市纒向以外にありえない。

18日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:01:00.94
邪馬台国畿内説の最終回のスレッドも、作製されているのでは、ないのかな、、、

191 ◆M2N3U5OFBg 2018/12/25(火) 21:04:35.99
以上テンプレ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

注意*書き込みは
 邪馬台国畿内説に関係が有って
 根拠のある内容をお願いします。
 畿内説以外の独自説を単独で開陳することはご遠慮ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【追加・変更点は簡略化】FAQは省略します、前スレを参照ください

20日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:08:45.71
>>993 名前:日本@名無史さん 2018/12/25(火) 16:47:02.50
全ての論者に聞きたいのだが、
方角・距離云々を言う前に、
上陸後、末盧国からの最初の一歩を、なぜ倭人伝に逆らって北東の糸島へいったのか、
そして、倭人伝には親切に書かれているのに、なぜその指図通りに東南の佐賀平野へ向けて踏み出さなかったのか、、、
・・・最初の最初で、あえて倭人伝に逆らった人々の心理を全く理解しかねている。



末盧国の比定地が問題ですが・・唐津説が多いので唐津とします

倭人伝では
・・「末盧国に至る。四千余戸があり、山と海すれすれに沿って住んでいる。草木が盛んに茂り、行く時、前の人が(草木に隠されて)見えない。」
と記述が有ります。
そして「東南陸行 五百里 到伊都國」と記述されます
前の人が見えないくらいの密林?を行きます。
魏の使者は記述通り東南に向かい、右往左往し各説一致する伊都国についたものと考えます。

21日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:12:23.74
どうせなら、この辺も順に埋めてよ

>>941
>発狂ブーストというのは、発狂することで増幅される行為のことではないのかな。。。

そういうのは自分で立てたスレでやりなよ
邪馬台国畿内説の宣伝係員の葬儀 http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1545486838/
邪馬台国纒向説 part4  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541980709/
邪馬台国畿内説 避難所  http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/entrance/1539752632/
邪馬台国畿内説 part1  http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sf/1541650797/
韓国政府が邪馬台国畿内説を応援する理由  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544415658/
邪馬台国畿内説 part440  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541819761/
考古学者の邪馬台国畿内説離れは集団心理なのか  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/psycho/1542857513/
邪馬台国畿内説 part4001  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542985752/
邪馬台国畿内説が敗北を宣言したね  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542631006/
邪馬台国畿内説 箸休め  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1540975350/
邪馬台国纏向説が破綻した理由part3  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541036706/
邪馬台国畿内説の角度  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1543928789/
邪馬台国畿内説 part1  http://mao.5ch.net/test/read.cgi/management/1543927675/
邪馬台国畿内説 part1  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/soc/1543922864/
邪馬台国畿内説が破綻した理由 part1  http://mao.5ch.net/test/read.cgi/lifework/1543919660/
邪馬台国畿内説 part1  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/loser/1543546433/

22短里は何故ダメなのか2018/12/25(火) 21:17:50.56
1里 80mとして
不彌國から邪馬台国迄 1,400里=112キロ
倭人伝では所要日数は水行30日陸行1月=計60日余り
112キロ÷60日=約2キロ/1日

1日2キロしか進まない魏の使者は✖

23日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:24:02.06
>>213
>>纏向は集落跡が無いのに何故 「都」と言えるのか?<

>また、あたまの変なやつが涌いてるな 纏向は集落なのに<


あれ?、また頭の変な奴が湧いているな。
纏向の例の掘立式建築やその周りには、集落跡はなく、
集落跡が少しあったのは、周囲の端っこの方の僅かであったのに。
「都」なんて、全くあるもんかい。

24日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:28:18.94
次々に、真実を究明するためのスレッドが作製され、邪馬台国畿内説を宣伝している、韓国政府に雇用された韓国人が、焦っているのでは、ないのかな。。。

21 名前:日本@名無史さん 2018/12/25(火) 21:12:23.74
どうせなら、この辺も順に埋めてよ

>>941
>発狂ブーストというのは、発狂することで増幅される行為のことではないのかな。。。

そういうのは自分で立てたスレでやりなよ
邪馬台国畿内説の宣伝係員の葬儀 http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1545486838/
邪馬台国纒向説 part4  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541980709/
邪馬台国畿内説 避難所  http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/entrance/1539752632/
邪馬台国畿内説 part1  http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sf/1541650797/
韓国政府が邪馬台国畿内説を応援する理由  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544415658/
邪馬台国畿内説 part440  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541819761/
考古学者の邪馬台国畿内説離れは集団心理なのか  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/psycho/1542857513/
邪馬台国畿内説 part4001  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542985752/
邪馬台国畿内説が敗北を宣言したね  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542631006/
邪馬台国畿内説 箸休め  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1540975350/
邪馬台国纏向説が破綻した理由part3  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541036706/
邪馬台国畿内説の角度  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1543928789/
邪馬台国畿内説 part1  http://mao.5ch.net/test/read.cgi/management/1543927675/
邪馬台国畿内説 part1  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/soc/1543922864/
邪馬台国畿内説が破綻した理由 part1  http://mao.5ch.net/test/read.cgi/lifework/1543919660/
邪馬台国畿内説 part1  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/loser/1543546433/

25日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:33:44.01
>>953
>平原遺跡は倭王墓の伝統である方形周溝墓だよ。
畿内説は畿内説を前提とした色眼鏡でものを語るから信用されない。<


倭国の盟主は変わることを知らんバカ
倭国大乱からやり直し
邪馬台国=後のヤマト王政が安定的な政権となったのは常識

26日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:38:05.33
ザラコク
お前は最低だよ
反論できないと
「南≠東の嘘つきだマシ」や「畿内は存在しない」連呼
=ザラコクの頭が着いて行けないから 豆腐屋のラッパ



ザラコク
てめーは幼稚園時の能しかない

27日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:42:26.29
以下賛同
  平原は方位・距離無視どころか伊都国とかぶりまくり

962日本@名無史さん2018/12/25(火) 14:07:38.08
糸島地方には、平原よりはるかに大きな古墳はた〜くさんある。中には金鍍鏡が出土したものもある。
もちろん代々の伊都国王の墓もあるはずだか、ほとんど手つかず・未発掘の荒れ放題。
ちっちゃな平原だけ大事そうに言うのは不自然。、

28日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:45:51.09
末廬国は唐津50%佐世保20%伊万里10%松浦10%平戸8%鐘崎1%博多1%

29日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:50:49.51
末廬国は唐津50%佐世保20%伊万里10%松浦10%平戸8%鐘崎1%博多1%

30日本@名無史さん2018/12/25(火) 21:57:49.54
>>29
大差ねー

31日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:03:04.69
九州説は
邪馬台国は何処でも良いのだろう
九州に有れば^_^
これこそご都合主義^_^

32日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:11:05.81
北部九州で30国だったっけ
寝ぼけてねーか

33日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:12:05.60
>>31
根拠は

34日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:19:30.92
九州説は
長崎の出島を徳川幕府の置かれた場所と言うのと同じ
外来品が多くて当たり前
九州は_倭国の玄関口でしかないの

35日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:22:03.12
おーいキナイコシ
纒向から住居跡見つかったか!

36日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:27:00.21
キナイコシの正体はね
ネットの小遣い稼ぎだな
だから、支離滅裂のテンプレでも話題提供
1レス、3円も入ればいいらしい

37日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:30:29.47
伊都国、奴国は佐賀、南水行は有明海
7000/12000里は緯度計測、その他は目測
邪馬台国は帯方郡から南へ12000里の緯度上

38日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:32:57.47
>>26
ザラコクは精神病の隔離病棟に移ったはず
暴れるから携帯は持たしたと思う

39日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:34:11.94
>>37
邪馬台国は何処?

40日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:39:54.62
>>38
風邪はひかないなザラコク
馬鹿は

41日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:46:49.44
>>476
短里は何メートル?
倍も違うじゃないか
これこそ嘘つき騙しだからxxx

42日本@名無史さん2018/12/25(火) 22:55:13.68
>>36
畿内説と同じ銭儲けのキナイコシ
ネタが腐ってるが、キナイコシは許す
同情じゃないけど
小銭稼ぎでも優秀な奴だキナイコシは
学は無いけど小銭を稼ぐすべは知っているな

43日本@名無史さん2018/12/25(火) 23:05:08.08
>>39
よこから済まないが、
邪馬台国は彼の考えに賛同するー緯度からー

宮崎から四国、紀伊半島(含伊勢)の何処かだと推測する


私も彼と同じ

44キウス2018/12/25(火) 23:21:52.28
奥山さん
まだ、このスレ続けてるのだね
畿内説も
纒向以外の畿内説を打ち上げる時期になるきてると思う
邪馬台国は奈良周辺の畿内では無いよ
京都を中心とした地域だと思うよ

45日本@名無史さん2018/12/25(火) 23:25:52.48
テスト終わりかよ糸くず

46日本@名無史さん2018/12/25(火) 23:31:40.05
そうそう、これでいいんだよ。
テンプレなんてゴテゴテと盛り付ける必要はない。

47日本@名無史さん2018/12/25(火) 23:51:19.97
>>977
箸墓円墳先造説は、前方部に段築がないこと、前方部に葺石がないこと、前方部と後円部で土器の種類が異なることなどから唱えられた説。
しかし、前方部にも段築があることが分かり、また葺石とみられる石が池内に大量にみられることも分かり、この二つは円墳先造の理由からは消えた。
最後に残ったのが、後方部の特殊器台、特殊壷などと前方部の二重口縁壷などの違いで、これが円墳先造説の唯一の理由となっている。
つまり、土器の種類の違いが築造時期の違いとされているもの。
このような状況となっているが、土器の種類の違いだけで円墳先造説を唱えるのは、そもそも無理ではないか。
段築がなく、葺石もない前方部だから築造時期に時間差があるとする説もリアリティーを持つのであって、そのいずれもが間違いだったとなれば、土木的な観点からの相違点はまったくなくなり、祭祀用具の相違だけから円墳先造説を説くことになる。
これでは、根拠が薄弱すぎるとみなされてもしようがないのではないか。
祭祀様式を異にする勢力が合同で葬送儀礼を行っただけということは、十分考えられる。
また、円墳築造と葬送儀礼を行った後に時間差をおいて今度は前方部を築造し、再び葬送儀礼を行わなければならないような理由を考えつくのは、相当困難である。
墳頂の土器の種類の違いのみで箸墓円墳先造説を説くのは、はなはだ無理があるとしか言えない。

48日本@名無史さん2018/12/25(火) 23:52:58.75
テスト投稿

49日本@名無史さん2018/12/25(火) 23:53:47.17
>>228
>九州王朝説批判 第1章 中国史書の「倭」と「日本」
http://home.p07.itscom.net/strmdrf/kyusyu.htm
くらいは読んでおきなよ
単に、唐代に倭国から日本国への改号があったから、唐書(新、旧とも)には
倭国伝と日本国伝があるだけ<

筆者の熊本大の数学教授の川村明は、Yahooで、天誅やハイエナらと組んで、
私と議論をしたが、
3人とも私との議論に勝てずに、撤退した者たちだったんだよ。

50日本@名無史さん2018/12/26(水) 00:05:10.79
バカはいくら説明されても理解できないから、論争しても敗けを認めることはない

51日本@名無史さん2018/12/26(水) 00:52:32.15
キナイコシのことだなわかるわかる

52日本@名無史さん2018/12/26(水) 02:09:34.52
既知害は常人とは思考が異なるからそう呼ばれる

53日本@名無史さん2018/12/26(水) 02:48:26.91
>>34
畿内には外来品が無いね。
大陸と交流なかったんだろうね。

54日本@名無史さん2018/12/26(水) 03:00:07.10
キナイコシはプラスでも複数ID使って頑張ってる努力家ら。
言ってることは詐欺師だけど。

55日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:20:09.06
魏志倭人伝には畿内らしい記述が一切ないからな。
阿波説も畿内説もたいして変わらない。
そもそも弥生時代を通じて、倭国で一番栄えていたのは福岡。

56日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:23:10.34
邪馬台国は大和で決まりだけど纏向ではない。
纏向説の根拠が箸墓古墳の円形部分が150mであることなどですが、
しかしこれは大和盆地をざっと見渡して都合のいい部分だけ抜き取った屁理屈であり、
箸墓古墳の長さは270mを超えるし、
だいたい殉葬された奴婢の説明が全くできていない。

前期古墳の特徴は山稜にあること、これは大和でも同じ、
大和の山稜で殉葬された奴婢の説明ができて150mの塚があるのは、
高天原(御所市高天)しかありません。
奴婢とは土蜘蛛です。
https://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/d9/8e/1835208-bcygobf9qoc0aha4ac9a5a4ada4jbfmbd8a4dea4la1aa/2489/d1cc9f336b85e32515e6140c23dabb86.png

高天原の土蜘蛛を誅し埋めたのは神武、
つまり神武の時代が実はヒミコの時代であったわけです。
神武東征紀は女王時代であった史実をごまかすための誇張された記述でしょう。

57日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:29:19.80
>>53
>畿内には外来品が無いね。

国宝・中平銘鉄刀。
卑弥呼の五尺刀以外に解釈しようがない。
出たのは和邇氏の墳墓・東大寺山古墳。
和邇氏の系譜にヒミコがいるのではという仮説が成り立つ。

和邇氏の系譜にトヨもヒミコもいるのだ。
二人が住んだのは葛城だ。
    
    事代主
     ┣━━━━━━━━━━━━┓
   天日方奇日方(鴨王) ヒメ(踏鞴五十鈴)媛━━神武
     ┣━━━━━━━━┓
    建飯勝    渟名底仲媛━━ 安寧
     ┃           ┃
    建甕尻          息石耳    ※ヒメ踏鞴(248年没)
     ┃            ┃
    豊御気主         トヨ津媛━━ 懿徳
     ┃              ┃
   大御気主            孝昭
     ┃             ┃
    阿田賀田須       天足彦国押人命
                  ┃
                和邇日子押人命

58日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:32:40.31
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

59日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:42:16.12
【葛城鴨王家の系譜】
大和国葛城にいた古代氏族の系譜。三輪高宮家系譜などに資料が残されている。

その祖は博多湾沿岸の倭王である大山祇の子、伊奘諾の曽孫である三島溝杙耳(陶津耳、賀茂建角身)である。
大山祇の娘の木花咲夜姫は天孫邇邇芸に嫁入りしていて、その実家は志賀島の綿津見神社とされるが、遠賀川沿岸に広がる豊国が支配地域であり、後世の筑紫岡田宮の一族である。
三島溝杙耳は瀬戸内海を通じて大阪湾から畿内に鎮座し、後に神武の東征を助けたとされている。
この一族を祭るのが、伊予国大三島の大山祇神社、土佐の溝咋神社、摂津の三島神社、京都の上賀茂下鴨神社などである。
神武と戦った長髄彦は三島溝杙耳の息子とされていて、娘は活玉依姫(勢夜陀多良比売、玉櫛媛)である。
出雲の国譲りの後に大和に移住していた事代主は三輪山の神となっていたが、活玉依姫に娘と息子を生ませる(丹塗矢説話)。
この娘は後に神武の妃となるイスケヨリ姫(媛蹈鞴五十鈴姫)であり、息子は天日方奇日方(櫛御方)である。天日方奇日方はまたの名を鴨主という。
天日方奇日方の曾孫が太田多根子である。

この登美の鴨王家には別の伝承がある。
飛鳥大神の娘である登美夜姫が、高天原からやってきた天照の孫であるニギハヤヒとの間に生んだ子が、物部氏の祖であるウマシマジである。
登美の長髄彦は、神武との戦いの中で「自分は天神の子であるニギハヤヒに仕えて妹をニギハヤヒに娶らせたが、どうしてまた天神の子と称するものが来て土地を取ろうとするのか」と言っている。
とすると、登美夜姫と活玉依姫はともに長髄彦の妹ということになり、異同が論じられるところである。

古事記では大物主は大国主や事代主と別神であり、勢夜陀多良比売と活玉依姫も別神としているが、勢夜陀多良比売と活玉依姫はいずれも丹塗矢説話が共通している。
いずれにしても、大和国の主だった勢力はいずれも筑紫か出雲、高天原にその起源があることになる。

60日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:47:40.10
>>59
おまえは書き込むな。
登美の鴨王家などと言ってるマヌケなおまえと、
ヒミコの墓が高天原であると喝破したわしが、
同一人物と思われるやないか。

61日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:54:09.79
いいんでないの
ニセスレだから

62日本@名無史さん2018/12/26(水) 08:10:14.67
え?本物スレはどっち?

63日本@名無史さん2018/12/26(水) 08:20:36.42
>>60
鴨王家は実在した。
しかしそれは在野の辺境王。
倭王卑弥呼とは関係ない。

64日本@名無史さん2018/12/26(水) 08:21:14.87
ニセの定義などない。
勝手にキナイコシが言い張っているだけ。

65日本@名無史さん2018/12/26(水) 09:19:55.95
はい、ここがニセスレと告白頂きました


w
w
w
w

66日本@名無史さん2018/12/26(水) 09:33:04.07
前スレと番号まで同じスレタイで
しかも別人が立ててたら
ニセスレで確定だよ

67日本@名無史さん2018/12/26(水) 09:36:10.98
現にいま本スレに悪質なコピペ荒らしが猛烈爆撃中だしな

68日本@名無史さん2018/12/26(水) 10:01:09.78
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

69日本@名無史さん2018/12/26(水) 10:15:13.85
ニセスレ卑劣

70日本@名無史さん2018/12/26(水) 14:50:35.17
どうせなら、この辺も順に埋めてよ

>>941
>発狂ブーストというのは、発狂することで増幅される行為のことではないのかな。。。

そういうのは自分で立てたスレでやりなよ
邪馬台国畿内説の宣伝係員の葬儀 http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1545486838/
邪馬台国纒向説 part4  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541980709/
邪馬台国畿内説 避難所  http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/entrance/1539752632/
邪馬台国畿内説 part1  http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sf/1541650797/
韓国政府が邪馬台国畿内説を応援する理由  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544415658/
邪馬台国畿内説 part440  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541819761/
考古学者の邪馬台国畿内説離れは集団心理なのか  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/psycho/1542857513/
邪馬台国畿内説 part4001  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542985752/
邪馬台国畿内説が敗北を宣言したね  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542631006/
邪馬台国畿内説 箸休め  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1540975350/
邪馬台国纏向説が破綻した理由part3  http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541036706/
邪馬台国畿内説の角度  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1543928789/
邪馬台国畿内説 part1  http://mao.5ch.net/test/read.cgi/management/1543927675/
邪馬台国畿内説 part1  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/soc/1543922864/
邪馬台国畿内説が破綻した理由 part1  http://mao.5ch.net/test/read.cgi/lifework/1543919660/
邪馬台国畿内説 part1  http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/loser/1543546433/

71日本@名無史さん2018/12/26(水) 16:17:40.97
短里は捏造

72日本@名無史さん2018/12/26(水) 16:26:02.33
負け犬の遠吠えが聞こえる…

73日本@名無史さん2018/12/26(水) 19:44:07.24
平原1号墓は2世紀

74日本@名無史さん2018/12/26(水) 21:58:46.99
・平原の管玉と同類のものは、日本からは出土せず、
韓国の江原道東海市松亭洞一号住居跡や慶尚南道金海郡良洞里三四号木椰墓から
多量に出土していて、時期は、共伴している土器や鉄器から三世紀前半から
四世紀と考えられている

・耳璫も晋代(265 – 316年)前後に特徴的な特殊な形状のもので、
漢末から六朝初期に造られたと推測される浙江省杭州老和山搏室墓から
出土したものと同型である。

75日本@名無史さん2018/12/26(水) 22:02:36.09
>>77
ふくそう鉄剣もやよ?

76日本@名無史さん2018/12/26(水) 22:04:14.31
あり?74やな
大儲けして目回っとる

77日本@名無史さん2018/12/26(水) 22:05:10.67
カラ売り祭りや!(素人はまねするな?

78日本@名無史さん2018/12/26(水) 22:13:33.82
ブラックはカラ売りしたったらえー?
あくまで個人的感情

79日本@名無史さん2018/12/27(木) 00:12:25.68
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

80日本@名無史さん2018/12/27(木) 00:12:35.91
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

81日本@名無史さん2018/12/27(木) 11:20:32.02
伊都国は邪馬台国とは別の国

82日本@名無史さん2018/12/27(木) 11:24:24.12
周髀算経は机上の計算で実測していない

83日本@名無史さん2018/12/27(木) 13:12:28.55
>>81
>伊都国は邪馬台国とは別の国

根拠なし。

84日本@名無史さん2018/12/27(木) 19:22:42.81
ニセスレにはニセ情報

85日本@名無史さん2018/12/27(木) 19:22:58.95
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

86日本@名無史さん2018/12/28(金) 18:47:03.19
奴国は邪馬台国とは別の国

87日本@名無史さん2018/12/28(金) 18:48:30.01
>>83
>根拠なし。

同じ国だと思う人は、本気で自分の頭の程度を疑った方がいい

88日本@名無史さん2018/12/28(金) 18:58:47.02
ニセスレにはニセ情報
これ、当然

89日本@名無史さん2018/12/28(金) 19:42:16.49
>>87

キナイコシがおかしいことは誰もが知っている。

90日本@名無史さん2018/12/28(金) 20:23:47.74
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

91日本@名無史さん2018/12/28(金) 21:46:22.24
おかしな人から見たら、まともな人はおかしく見えるんだぜ>伊都クズ

92日本@名無史さん2019/01/04(金) 11:34:07.96
投馬国は出雲

93日本@名無史さん2019/01/04(金) 11:35:11.58
九州説には投馬国のまともな比定地がない

94日本@名無史さん2019/01/04(金) 11:35:45.53
投馬国は女王国以北の国

95日本@名無史さん2019/01/04(金) 16:02:50.06
投馬国は宮崎県の都万

96日本@名無史さん2019/01/04(金) 18:02:43.57
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

97日本@名無史さん2019/01/05(土) 19:22:46.33
北部九州に七万余戸の国は入らない

98日本@名無史さん2019/01/06(日) 14:08:24.44
奈良盆地にも入らない。

99日本@名無史さん2019/01/06(日) 14:14:43.04
奈良湖は七戸

100日本@名無史さん2019/01/06(日) 14:21:43.85
誰も好き好んで湿地に住まない。

101日本@名無史さん2019/01/06(日) 17:22:01.65
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

102日本@名無史さん2019/01/09(水) 23:21:15.35
 


土人!

馬鹿どもよ、
 


邪馬台国の記述は、全部が朝鮮半島だ。

小国がたくさん記述に出て来るのは、朝鮮半島での土人(原始人)の部族名のことだ。

当時の朝鮮半島での領土の境界が地図によって変幻自在してるだろ、
ようするに移動狩猟民の部族だからだ。

世界の歴史地図では、朝鮮半島などはツングース系採集狩猟民の住むところで
文明の範囲外であるので、真っ白の空白地帯となる。

狩猟民は、原生林の中を獲物を求めて部族単位で
移動してたんだ。

で、記述のなかでいろいろと探検していって最後に最南方の邪馬台国に到着だな。
これ、ようするに日本領土だった朝鮮半島南端の任那日本府のあったあたりのことだ。

その、日本大使館か日本総領事館のような砦があった任那では、
原始部族のシャーマンであった卑弥呼が原住民のほうの族長だったということだ。

わかったか、


 

103日本@名無史さん2019/01/10(木) 00:32:25.60
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

104日本@名無史さん2019/01/21(月) 18:32:37.40
腐ってやがる。。。

105日本@名無史さん2019/04/15(月) 20:09:25.35
保守

106日本@名無史さん2019/04/15(月) 23:48:02.36
基地外晒しage

107日本@名無史さん2019/04/16(火) 02:38:03.64
連句点晒しage

108日本@名無史さん2019/04/29(月) 23:52:44.16
基地外晒しage

109日本@名無史さん2019/05/10(金) 23:47:25.01
スレ立て既知害晒しage

110日本@名無史さん2019/05/16(木) 21:57:36.46
スレ立て既知害晒しage

111日本@名無史さん2019/05/18(土) 17:15:20.70
スレ立て既知害晒しage

112日本@名無史さん2019/05/18(土) 17:22:44.97
このスレッドは、僕達が作製したスレッドではないので、
僕達に論破された怨恨を晴らすために、荒らし行為を実行している、韓国人だということが確定した邪馬台国畿内説の宣伝係員のこのスレッドへの荒らし行為は、八つ当たりだな、、、

113日本@名無史さん2019/05/19(日) 00:48:31.78
キウス晒しage

114日本@名無史さん2019/05/19(日) 00:59:49.46
>>113
このスレ立てたのキウスなん?

115日本@名無史さん2019/05/19(日) 01:36:48.01
>>114
キウスには成り済まし偽スレ立ての前科があるからな

116日本@名無史さん2019/06/11(火) 23:12:00.49
スレ立て既知害晒しage

新着レスの表示
レスを投稿する