邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15

1日本@名無史さん2018/10/13(土) 21:41:56.82

2日本@名無史さん2018/10/13(土) 21:59:06.54
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

3日本@名無史さん2018/10/13(土) 23:21:06.24
【筑紫の日向】

福岡県の高祖山の最高峰は高地山、別名をクシフル山とも言う。
古事記では天孫降臨の地は「筑紫の日向の高千穂の峰のクジフル岳」とあり、福岡県のクシフル山とするべきだろう。
考古学的にも、三種の神器を伴う弥生墳墓は高祖山の東の福岡平野と西の糸島平野にのみ発見されている。
クシフル山から自分の国土を眺めたニニギの国見の詔に「此地は韓国に向ひ、笠沙の御前を真来通りて、朝日の直刺す国、夕日の日照る国なり」とある。
宮崎県の日向高千穂では意味が通らないが、福岡県の高祖山なら、福岡平野と糸島平野の間にあり朝鮮半島に向かう博多湾に面している。

最初の王墓として福岡平野に吉武高木遺跡(紀元前2世紀)、須玖岡本遺跡(紀元前1〜1世紀)があり、
高祖山をはさんだ西側の糸島平野に三雲南小路遺跡(1世紀頃の王・王妃墓)、井原鑓溝遺跡(紀元1〜2世紀の王墓)、平原遺跡(紀元2〜3世紀の女王墓)がある。
これらの遺跡からは、皇位の象徴とされる三種の神器と同じ剣、鏡、玉があわせて出土する。
倭国王権の起源は稲作伝来と弥生文化発祥の地である博多湾・玄界灘周辺にあったことになる。
漢により冊封された王権の象徴としては他にガラス璧があり、福岡県の須玖岡本遺跡、三雲遺跡、峯遺跡、宮崎県の玉の山遺跡からのみ出土している。

伊都国の三雲南小路遺跡には王と王妃があわせて葬られており、ニニギと木花開耶姫といわれる。
その拝殿である細石神社は江戸時代まで「漢倭奴国王」の金印を保管していたと伝えられている。
伊都国の平原遺跡からは円周が八咫(あた)となる超大型内行花文鏡が出土していて、ニニギがアマテラスから受け取った倭国の王権の象徴である八咫の鏡と考えられる。

高祖山には後世に山頂から山麓までを囲む中国式山城である怡土城があり、峰々に楼閣があった。
その中に高祖神社がある。これが記紀にある高千穂宮だろう。
筑紫の日向にあった伊都国が倭国の王都であり、高祖山の高千穂宮が倭王である天孫降臨の舞台、神武東征の出発地、そして倭国女王卑弥呼の王城である。

4日本@名無史さん2018/10/13(土) 23:21:29.96
「自女王國以北 特置一大率 檢察諸國 諸國畏憚之 常治伊都國 於國中有如刺史」

この文章の前後の文章は全て女王国か女王卑弥呼に付いての説明文であり、主語が書かれていなくとも主語は女王国か女王卑弥呼だと読み手には分かるようになっている。
それ以外の主語の場合は「諸國畏憚之」のように主語が明記されている。
「一大率常治伊都國」と主語が明記されていないので「常治伊都國」の主語も女王卑弥呼である。
なので「女王卑弥呼が伊都国で常に治めている」との意味になる。
では何を治めているのか?
女王卑弥呼が治めているのは自女王國以北の諸国である。
「常治伊都國」は「(女王卑弥呼が)伊都国で(一大率を使い自女王國以北の諸国を)常に治めていた」の意味であり 主語の女王卑弥呼と()内が省略されている。

治の類似の用法は漢書西域伝に見られる。
「大宛国 王治貴山城 去長安 万二千五百五十里…」
大宛国について、王は貴山城に治す、と王の所在を明らかにしている。

では「自女王國以北」とはどこか。
以北はその出発地を含む。出発地は「自女王國」とある。
つまり、女王国とその北にある国々を、そこに置いた一大率で支配したのである。
要するに女王国と伊都国は念を押して言い換えただけであり、一大率は伊都国にあり、伊都国が女王国、女王の都するところ、邪馬台国であるということである。

「於國中有如刺史」・・・刺史は各地の行政機関内に常駐している監察官

「女王国(を含めたそこ)から北の諸国には、(女王卑弥呼が)特別に一大率を配置して検察させており、諸国は(一大率を)畏れ憚っている。
(一大率は)伊都国で(女王国から北の諸国を)常に治めていた。
これは魏で皇帝が刺史を州に派遣し検察させて洛陽で治めているのと同じようだ」の意味となる。

女王国が伊都よりずっと東の畿内にあったら、文章の意味が通らない。
畿内説では、一大率が支配していたのは奈良(女王国)およびその北である京都や丹波になってしまう。
女王国以北はおよそ里程や概要を記すことができるとされているが、里程が記載されているのは対馬海峡と福岡県内の国だけである。
すなわち女王国以北(女王国を含む)は伊都から北であり、女王国(邪馬台国)が伊都国であることを示している。

5日本@名無史さん2018/10/13(土) 23:22:16.37
【邪馬台国の周辺の国】
1番 斯馬国は志摩(嶋)郡(福岡県糸島市)
2番 己百支国は伊万里(佐賀県)
3番 伊邪国は平戸島(長崎県平戸市)または伊那国(長崎県諫早市)
4番 都支国は早岐(長崎県佐世保市早岐)
5番 彌奴国は嶺(佐賀県みやき町三根)
6番 好古都国は?
7番 不呼国は?
8番 姐奴國は曽根(佐賀県神埼市神埼町本堀曽根ヶ里)
9番 對蘇国は鳥栖(佐賀県鳥栖市柚比町)の安永田遺跡
10番 蘇奴国は?
11番 呼邑国は佐賀県小城市
12番 華奴蘇奴国は佐賀県神埼市の吉野ケ里遺跡
13番 鬼国は?
14番 爲吾国は伊古(長崎県雲仙市瑞穂町伊古遺跡)
15番 鬼奴国は小郡(福岡県小郡市)
16番 邪馬国は八女(福岡県八女市)の室岡・亀ノ甲遺跡
17番 躬臣国は玖珠(大分県玖珠郡玖珠町)
18番 巴利国は杷木(福岡県朝倉市)または針磨(福岡県筑紫野市針摺)
19番 支惟国は基肄城趾(佐賀県三養基郡基山町)
20番 烏奴国は大野城趾(福岡県大野城市)
21番 奴国は那の縣(福岡県福岡市)の再掲

邪馬台国(倭国)の範囲はおおむね筑紫と肥国から肥後狗奴国を除いた範囲であり、半時計回りに周旋5000里である(対馬海峡が3000里)。
魏志倭人伝には、東に海をわたったところにも倭人がいると記載され、本州と四国のことと考えられる。
狗邪韓国 朝鮮半島南岸
対海国 長崎県対馬市、一大国 長崎県壱岐市
末廬国(諸説あり)
伊都国 糸島市(旧怡土郡)、奴国 福岡市(那の津)→あわせて邪馬台国(女王の都)
不彌国 福岡市東区(香椎宮)
投馬国 宮崎県西都原市(都万神社)
https://i.imgur.com/pJ1R6Kh.jpg

6日本@名無史さん2018/10/15(月) 08:31:02.08
張明澄氏は、邪馬台国を「川内平野の阿久根」とされた。


 帯方郡(ソウル
 ↓7,000余里
 (渡一海)→狗邪韓国(釜山
 ↓1,000
 対馬国(西ノ浦
 ↓1,000
 一大国(郷ノ浦
 ↓1,000
 末櫨国(佐世保)→100→不弥国(潜木
        →100→奴国(大塔
        →500→伊都国(塩田
 ↓2,000
 邪馬台国(阿久根

 以上の如くである!
https://blogs.yahoo.co.jp/eraser1eraser/41214268.html

7日本@名無史さん2018/10/15(月) 08:34:56.12
実は既に18年前の1992年に謎が解かれていたことを最近知りました!!
 張明澄著『誤読だらけの邪馬台国』(久保書店刊)に書かれています。著者は台湾人で、魏志倭人伝の邪馬台国についての記述(漢文)を読み解いて、その位置をずばりと書いています。
https://blog.goo.ne.jp/akechikenzaburotekisekai/e/dfa3241cf12432febe1480c01c9f5375

8日本@名無史さん2018/10/15(月) 09:05:32.35
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

9日本@名無史さん2018/10/18(木) 00:28:18.37
前スレがまだ600台なのに何を血迷ってるんだ?

10日本@名無史さん2018/10/18(木) 00:56:13.21
老人ボケで認識できなくなったんだろう

11日本@名無史さん2018/10/24(水) 17:31:51.46
九州説信奉者で、血迷ってない人に会った経験がない

12日本@名無史さん2018/11/04(日) 08:04:27.89
Part14がやっと終わったのに、こっちには人が来ないな

伊都国説は需要がないんだ

13日本@名無史さん2018/11/04(日) 09:09:46.39
鉄板なので完成されている。

14日本@名無史さん2018/11/04(日) 09:24:03.62
焼き土下座用の鉄板かな?ww

15日本@名無史さん2018/11/04(日) 11:37:23.54
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimVRd.tRb9nMAQCuU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

16日本@名無史さん2018/11/04(日) 12:06:18.87
先日gigazineに載った翻訳記事紹介、
>「陰謀論」を信じてしまう人に共通する気質「スキゾタイピー」とは?
https://gigazine.net/news/20180930-conspiracy-theory-schizotypy/

でみると、デマの典型たる陰謀論に引っかかりやすい性質は九州説信者に多く見られる性質に重なってるね
単純な法則、ルールを過度に追求してしまう特質こそが陰謀論に騙される特性だと。

古田氏本人も信者も含めて、これが問題の原点だったんじゃないの?

17日本@名無史さん2018/11/04(日) 15:32:41.68
邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15 このスレ
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1539434516/

邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

頭悪いんじゃないの?
どっちかに統一したら?

18日本@名無史さん2018/11/04(日) 19:59:44.94
別に気にするな。
次スレを7にすれば良い。

19日本@名無史さん2018/11/04(日) 20:47:44.45
ていうか、こっちがニセスレなんじゃないの?

20日本@名無史さん2018/11/04(日) 21:56:00.94
重複スレなんて、5chでは珍しくもなんともない。
次スレで調整すればいいだけのこと。

21日本@名無史さん2018/11/04(日) 23:42:21.51
この邪馬壹国シリーズは「九州王」のコテハンが立てるスレだから、こっちはニセスレだろ?

22日本@名無史さん2018/11/05(月) 10:23:54.19
「九州王」氏みずから、
邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/
が正規版って言ってるよ

23日本@名無史さん2018/11/05(月) 12:45:56.97
スレを潰したがっているキナイコシがイチャモンつけようと虎視眈々と狙っているだけ。

24日本@名無史さん2018/11/05(月) 21:53:04.99
ニセスレは置いとくだけで邪魔だから

25日本@名無史さん2018/11/06(火) 23:37:43.10
追い詰められている気分になるから?

26日本@名無史さん2018/11/07(水) 13:32:30.13
>>25
こういうスレが二つもあって、しかもそのスレすら九州説の頭のおかしいやつらに
荒らされてるのが申し訳ないんだよ

もう邪馬台国板でも作れよ [無断転載禁止]©2ch.net
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1452333944/

要らないスレは始末しないと

27日本@名無史さん2018/11/08(木) 11:09:14.17
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はどうぞ

28日本@名無史さん2018/11/08(木) 11:10:18.22
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

29日本@名無史さん2018/11/08(木) 12:12:28.74
違う内容のスレをまとめるなよ。

30日本@名無史さん2018/11/08(木) 12:22:31.85
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

31日本@名無史さん2018/11/08(木) 18:48:33.02
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

32日本@名無史さん2018/11/08(木) 18:50:33.81
>>29
>違う内容のスレをまとめるなよ。

「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」 というスレと
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」 というスレの、
どこがどう違う内容のスレなんだ?ww

具体的に指摘してくれww

スレタイからして、同じじゃないかww
そしてここにはまったく議論がない

無駄スレだよ

33日本@名無史さん2018/11/08(木) 18:50:48.82
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

34日本@名無史さん2018/11/09(金) 00:25:23.64
仕切るなよクズ

35日本@名無史さん2018/11/09(金) 07:56:51.42
>>34はバカ?
ここ、5ちゃんだよ?ww

36日本@名無史さん2018/11/09(金) 07:57:29.71
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

37日本@名無史さん2018/11/09(金) 07:58:01.88
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

38日本@名無史さん2018/11/09(金) 07:58:43.58
>>34
九州説にはろくなのが居ないなww

39日本@名無史さん2018/11/09(金) 07:59:00.07
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

40日本@名無史さん2018/11/09(金) 18:59:30.96
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

41日本@名無史さん2018/11/09(金) 20:45:08.65
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

42日本@名無史さん2018/11/10(土) 15:10:48.71
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

43日本@名無史さん2018/11/11(日) 14:42:54.12
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

44日本@名無史さん2018/11/13(火) 10:57:44.71
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

45日本@名無史さん2018/11/13(火) 19:06:27.33
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

46日本@名無史さん2018/11/14(水) 23:34:18.04
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

47日本@名無史さん2018/11/15(木) 07:20:17.98
アゲ

48日本@名無史さん2018/11/15(木) 08:53:48.85
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

49日本@名無史さん2018/11/16(金) 23:44:56.40
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

50日本@名無史さん2018/11/17(土) 22:55:28.39
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

51日本@名無史さん2018/11/20(火) 23:39:28.16
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

52日本@名無史さん2018/11/21(水) 14:33:49.42
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

53日本@名無史さん2018/11/21(水) 19:26:45.38
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

54日本@名無史さん2018/11/23(金) 12:59:28.94
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

55日本@名無史さん2018/11/24(土) 14:32:26.44
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

56日本@名無史さん2018/11/24(土) 19:41:47.11
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

57日本@名無史さん2018/11/24(土) 21:31:30.78
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

58日本@名無史さん2018/11/24(土) 22:04:26.27
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

59日本@名無史さん2018/11/24(土) 22:51:35.29
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

60日本@名無史さん2018/11/27(火) 22:44:58.38
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

61日本@名無史さん2018/11/28(水) 00:02:06.91
女王之所都
女王  治所 は
女王國    と等価
女王之[対象領域]治 が
[邪馬]の領域+[壹]の領域 [壹]=[伊]=[yi]であるから
[邪馬]の領域+[伊]の領域 と書き直すのも可
[自女王國以北]
[自女王國以北] は [伊]の領域の謂い
[伊]の領域
[壹]の領域 の治所が[伊都國] という構図
[伊都國] は
[壹都國] と書き直すのも可
[yi-tu]と読んでください

62日本@名無史さん2018/11/28(水) 00:11:24.34
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

63日本@名無史さん2018/11/28(水) 17:47:03.79
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

64日本@名無史さん2018/11/29(木) 13:38:50.25
>>61
>[邪馬]の領域+[壹]の領域 [壹]=[伊]=[yi]であるから

四声も知らない無学さんが邪馬台国に手出しちゃダメ

65日本@名無史さん2018/11/29(木) 19:50:37.02
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

66日本@名無史さん2018/11/29(木) 20:36:17.57
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/
リンク先は盛り上がってるよww

67日本@名無史さん2018/12/02(日) 13:50:36.27
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

68日本@名無史さん2018/12/03(月) 13:06:08.64
ここはここで他と違う論議をすればいい。

69日本@名無史さん2018/12/03(月) 20:17:11.70
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

70日本@名無史さん2018/12/03(月) 20:18:33.66
>>68
そう思ったら、何かネタ振りくらいしなよ
もともと、伊都国説なんて不人気トンデモなんだから、同じ名前の偽スレがあっても
誰も来ないんだよww

71日本@名無史さん2018/12/03(月) 20:45:29.74
鉄板すぎて論点がない。

72日本@名無史さん2018/12/03(月) 22:12:31.36
じゃあ>>68は無視していいねww

73日本@名無史さん2018/12/03(月) 22:13:06.88
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

74日本@名無史さん2018/12/04(火) 08:45:17.86
仕切るなよクソが

75日本@名無史さん2018/12/05(水) 23:12:49.09
【筑紫の日向】

福岡県の高祖山の最高峰は高地山、別名をクシフル山とも言う。
古事記では天孫降臨の地は「筑紫の日向の高千穂の峰のクジフル岳」とあり、福岡県のクシフル山とするべきだろう。
考古学的にも、三種の神器を伴う弥生墳墓は高祖山の東の福岡平野と西の糸島平野にのみ発見されている。
クシフル山から自分の国土を眺めたニニギの国見の詔に「此地は韓国に向ひ、笠沙の御前を真来通りて、朝日の直刺す国、夕日の日照る国なり」とある。
宮崎県の日向高千穂では意味が通らないが、福岡県の高祖山なら、福岡平野と糸島平野の間にあり朝鮮半島に向かう博多湾に面している。

最初の王墓として福岡平野に吉武高木遺跡(紀元前2世紀)、須玖岡本遺跡(紀元前1〜1世紀)があり、
高祖山をはさんだ西側の糸島平野に三雲南小路遺跡(1世紀頃の王・王妃墓)、井原鑓溝遺跡(紀元1〜2世紀の王墓)、平原遺跡(紀元2〜3世紀の女王墓)がある。
これらの遺跡からは、皇位の象徴とされる三種の神器と同じ剣、鏡、玉があわせて出土する。
倭国王権の起源は稲作伝来と弥生文化発祥の地である博多湾・玄界灘周辺にあったことになる。
漢により冊封された王権の象徴としては他にガラス璧があり、福岡県の須玖岡本遺跡、三雲遺跡、峯遺跡、宮崎県の玉の山遺跡からのみ出土している。

伊都国の三雲南小路遺跡には王と王妃があわせて葬られており、ニニギと木花開耶姫といわれる。
その拝殿である細石神社は江戸時代まで「漢倭奴国王」の金印を保管していたと伝えられている。
伊都国の平原遺跡からは円周が八咫(あた)となる超大型内行花文鏡が出土していて、ニニギがアマテラスから受け取った倭国の王権の象徴である八咫の鏡と考えられる。

高祖山には後世に山頂から山麓までを囲む中国式山城である怡土城があり、峰々に楼閣があった。
その中に高祖神社がある。これが記紀にある高千穂宮だろう。
筑紫の日向にあった伊都国が倭国の王都であり、高祖山の高千穂宮が倭王である天孫降臨の舞台、神武東征の出発地、そして倭国女王卑弥呼の王城である。

76日本@名無史さん2018/12/09(日) 23:11:47.96
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

77日本@名無史さん2018/12/09(日) 23:13:41.27
>>74
そう思うなら自分で仕切ればぁ?

78日本@名無史さん2018/12/09(日) 23:15:43.08
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

79日本@名無史さん2018/12/09(日) 23:20:12.85
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

80日本@名無史さん2018/12/10(月) 10:38:31.94
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

81日本@名無史さん2018/12/10(月) 15:47:15.58
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

82日本@名無史さん2018/12/11(火) 20:06:36.53
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

83日本@名無史さん2018/12/11(火) 20:07:00.67
ゆっくり過ぎて、全然埋まらないなw

84日本@名無史さん2018/12/12(水) 16:53:11.07
ゆっくり埋めるよ

何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part15」

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541115802/

85日本@名無史さん2018/12/18(火) 16:40:19.57
このスレもいい加減に処分したいんだが

86日本@名無史さん2018/12/18(火) 17:21:05.80
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

87日本@名無史さん2018/12/18(火) 17:46:00.12
まだ100もいってない。
伊都国説は安定しているだけ。

88日本@名無史さん2018/12/18(火) 21:35:59.87
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

89日本@名無史さん2018/12/20(木) 22:26:20.64
>大量の仿製鏡が出土

なるほど畿内説にとっては渡来人がいたら困るわけだ。
洛陽生まれで、呉で鏡職人として修業した、陳さんw


呉では神獣鏡系の銅鏡が盛んだった。
魏では鉄鏡の時代に入っていた。
魏が勝って、呉が滅びた。
銅鏡専門で失業した陳さん一家が来日して、さあ、伝わるものは?

90日本@名無史さん2018/12/23(日) 16:40:48.93
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

91日本@名無史さん2018/12/24(月) 23:36:38.46
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

92日本@名無史さん2018/12/28(金) 18:45:53.52
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

93日本@名無史さん2019/01/07(月) 10:19:28.96
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

94日本@名無史さん2019/01/09(水) 18:17:22.42
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

95日本@名無史さん2019/01/11(金) 22:42:58.00
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

96日本@名無史さん2019/01/12(土) 16:47:08.11
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

97日本@名無史さん2019/01/17(木) 20:36:01.99
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

98日本@名無史さん2019/01/17(木) 20:36:29.44
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

99日本@名無史さん2019/01/23(水) 17:40:28.11
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

100日本@名無史さん2019/01/23(水) 17:57:02.39
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

101日本@名無史さん2019/02/09(土) 00:37:48.84
何か書きたい人はこちらにどうぞ
「邪馬壹國は北部九州に在った(王都は伊都国)part16」

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1544967924/

102日本@名無史さん2019/03/20(水) 16:22:08.97
【古代】「徐福伝説」DNAで追う 佐賀で渡来系弥生人の実像に迫るシンポ 徐福渡来の謎に専門家ら持論展開
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553000954/

このスレで大分にあった秦王国が話題に上がっているんだけど、
中国の文物と弥生時代の発掘物の共通点って何かありますか

103日本@名無史さん2019/03/20(水) 16:32:53.73
鏡、矛、璧、金印、絹、水銀朱

まあ、どれも九州ばかりだが。

104日本@名無史さん2019/03/21(木) 14:08:55.10
このスレ、まだ生きてる?

105日本@名無史さん2019/05/06(月) 17:33:20.77
倭国=筑紫王朝
日本国=大和王朝

106日本@名無史さん2019/05/15(水) 14:30:12.29
>>105
そうとも言い切れないから面白い

107日本@名無史さん2019/05/16(木) 08:27:01.07
最近、泡キチ息してないな

108日本@名無史さん2019/05/16(木) 12:24:26.37
>>107
誰にも相手にされないから泡吹いて死んだんじゃね?
しらんけど

109日本@名無史さん2019/05/16(木) 13:01:00.56
>>108
まーまー元気にしとるで

邪馬台国四国説 part2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1547615010/

110日本@名無史さん2019/05/17(金) 19:39:28.55
糸クズも息しとらんやんけ

111日本@名無史さん2019/05/18(土) 10:37:33.85
細石神社はネタとしても伊都か奴に邪馬台国があったのは間違いないやろ

112日本@名無史さん2019/05/18(土) 12:02:49.07
委奴国→怡土の懸と那の懸に分裂

113日本@名無史さん2019/05/18(土) 12:54:43.05
行政を扱う伊都国と、最大の人口密集地の奴国をあわせて女王国、倭名は筑紫の日向だ。

114おぽかたぱるこ2019/05/19(日) 11:04:56.86
5chのパカのみなさんへ

満州先生の新著が出ますので、お知らせします。

「馬韓も百済も満州にあった」


あらあらかしこ あらかしこ

115日本@名無史さん2019/05/19(日) 11:18:40.72
 ////////, ''"    ヽミ川川
 |//////, '"       ',川川
 川/////, '",,,,,,,,,,,,,,,,    r''"',川||
 川f 川f´           ,ィ::ラ',川  やだっ…
 川ヘ  |    弋て::>     ̄  ',リ
  川 ヘ.__           ヽ /7!   >>114がすごく
  川川 ヘ     _,. '-‐''"´y'  //
   川川リヘ , '´   __,,,/  / /    チョン臭い …
   川川川|/   '"´   , '´ /||
   川川川|           /川

116日本@名無史さん2019/05/19(日) 12:58:34.85
漢 委奴国

漢委 奴国

漢 委 奴国

117日本@名無史さん2019/05/23(木) 04:55:01.13
>>116
何が言いたいんだ?

118日本@名無史さん2019/05/24(金) 06:58:16.68
>>113
和名で飛躍させすぎ

119日本@名無史さん2019/05/24(金) 12:36:31.95
筑紫の日向ってどこからきてんだ?

120日本@名無史さん2019/05/24(金) 16:50:36.35
高祖山の南に日向峠、高祖山の東に日向川、高祖山の北に筑紫の日向の小戸。
つまり高祖山周辺全体の名称が筑紫の日向。

121日本@名無史さん2019/05/24(金) 16:58:09.44
>>120
つまり筑紫の日向に伊都国があったという事が言いたいんやね。

122日本@名無史さん2019/05/24(金) 17:53:08.34
魏志倭人伝も記紀も、倭の王都は同じところなんだよ。

123日本@名無史さん2019/05/24(金) 18:34:43.31
書いてないけど妄想ではな!

124日本@名無史さん2019/05/24(金) 18:51:26.55
>>123
では、倭の王都はどこだった?

125日本@名無史さん2019/05/24(金) 19:25:35.92
少なくとも記紀に倭の王都なんて記述はないわな。
あえて言うなら、その時々、大王の治世によって変遷しているが、伊都国が登場するような記述はない。

筑紫の宮は2度ほど記紀に登場するが、卑弥呼とも邪馬台国とも関係ない。

126日本@名無史さん2019/05/24(金) 19:57:41.64
日本書紀には記されない「倭」だが、古事記は自国の国名を倭と記している

記紀には登場しないとか、ふかしすぎ

127日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:01:39.12
>>126
>日本書紀には記されない「倭」だが、古事記は自国の国名を倭と記している

「倭大國魂神社」の倭国(阿波)だね。   @阿波

128日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:11:35.34
>>126
いや日本書紀にも「倭」ってワードはある。

今問題なのは「倭の王都」というワードで、これは古事記にも日本書紀にもない。

流し読みしすぎだよ。

129日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:15:22.87
では倭の王都はどこなのか。
時代により変遷があるが、ある時期においては筑紫の日向という語が登場する。
イザナギの禊や、ニニギの降臨である。
ニニギから三代の間、筑紫の日向に王家がいたことになっている。
三代目の彦渚の息子達が筑紫を出て大和に向かったと記紀は記録している。

130日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:16:55.08
>>128
>今問題なのは「倭の王都」というワードで、これは古事記にも日本書紀にもない。

そりゃ、「倭の王都」なんてわざわざ記紀に書くわけないよ。  記紀は倭国(阿波)の物語なんだから。
いちいち、王都などと書く必要などない。  @阿波

131日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:21:43.17
其王姓阿毎氏、自言初主號天御中主、至彦瀲、凡三十二世、皆以「尊」為號、居筑紫城。彦瀲子神武立、更以「天皇」為號、徙治大和州。

132日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:38:06.89
「其年代紀所記云:初主號天御中主。次曰天村雲尊,其後皆以「尊」為號。次天八重雲尊,次天彌聞尊,
次天忍勝尊,次瞻波尊,次萬魂尊,次利利魂尊,次國狹槌尊,次角?魂尊,次汲津丹尊,次面垂見尊,
次國常立尊,次天鑑尊,次天萬尊,次沫名杵尊,次伊獎諾尊,次素戔烏尊,次天照大神尊,次正哉吾勝速日天押穗耳尊,
次天?尊,次炎尊,次?瀲尊,凡二十三世,並都於築紫日向宮。
 ?瀲第四子號神武天皇,自築紫宮入居大和州橿原宮,即位元年甲寅,當周僖王時也。」

133日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:44:44.80
>>129
筑紫の日向が出てくるのは古事記で、日本書紀には出てこない。
そして日本書紀も古事記も、神武東征の始まりは日向国であって、筑紫の日向ではない。

日本書紀でははじめに東に進んで、速吸之門=豊予海峡に出た後、宇佐を経由して岡水門=福岡県遠賀郡に進んで本州に渡る。
古事記では日向を出発して筑紫に向かった。その後宇佐を経由して岡田宮=福岡県北九州市を経て本州。

どちらにせよ、筑紫の日向は神武東征の起点にはなり得ない。

134日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:53:10.48
筑紫という単語は九州全体を指す場合もあるから、筑紫の日向と言うのは、九州の日向国という意味だよ。

135日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:54:51.53
日本書紀 神代上
「至筑紫日向小戸橘之檍原而秡除焉、遂將盪滌身之所汚、乃興言曰・・・」

136日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:58:02.69
>>134
多分筑前国続風土記に書いてあったと思う。
肥前国風土記か豊後国風土記のどちらかだったかもしれない。

137日本@名無史さん2019/05/24(金) 21:02:38.43
>>134
>筑紫の日向と言うのは、九州の日向国という意味だよ。

「竺紫(とくし)」については、古事記の中では、注意して見ると、
「筑紫」と「竺紫」の二つが混用して使われており、イザナギの禊の場面では「竺紫」である。
(日本書紀は、全て「筑紫」で統一されている)

しかも、国産みの場面では、
「次生筑紫嶋。此嶋亦、身一而有面四。毎面有名。故、筑紫國謂白日別、・・・」
と明らかに、「筑紫」が使われているが、イザナギの禊の場面では「竺紫」に変わっている。
一連の「イザナギ・イザナミの時代」話で、二つの漢字で分けられているのは不自然である。
したがって、「竺紫と筑紫は別物である可能性が高い」と考えられる。

ただし、その他で「竺紫」が出てくる事例として、
ニニギ降臨時の「竺紫日向之高千穗之久士布流多氣」と「竺紫君石井」が見られるので、
後代に、「竺紫」と「筑紫」が混同されていったのだろう。   @阿波

138日本@名無史さん2019/05/24(金) 21:54:07.88
■ 祓詞

掛けまくも畏き 伊邪那岐大神
かけまくもかしこき いざなぎのおほかみ

筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に 
つくしのひむかのたちばなのをどのあはぎはらに

禊ぎ祓へ給ひし時に 生り坐せる祓戸の大神等
みそぎはらへたまひしときに なりませるはらへどのおほかみたち

諸々の禍事・罪・穢 有らむをば
もろもろのまがごとつみけがれ あらむをば

祓へ給ひ清め給へと 白すことを聞こし召せと
はらへたまひきよめたまへと まをすことをきこしめせと

恐み恐みも白す
かしこみかしこみもまをす

139日本@名無史さん2019/05/24(金) 21:54:33.71
筑紫の日向の小戸=福岡市西区小戸

140日本@名無史さん2019/05/24(金) 22:05:51.70
筑紫の日向はイザナギが禊をして住吉三神などを生んだところ。
宗像や安曇といった海神(綿津見)たちの倭奴国の王都だよ。
勝手に大阪やら宮崎やらに移動するな。
そもそもイザナギが最初に国土を得たのが博多湾の能古島(おのころ島)だ。
勝手に淡路島に移動するなよ。

141日本@名無史さん2019/05/24(金) 22:16:08.93
福岡市西区小戸

目の前にあるのが能古島

142日本@名無史さん2019/05/24(金) 22:39:11.41
>>137
こういう場面で使い分けられているとみるのが陰謀論信者。

異なる出典の文章が混在してると考えるのが常識人

143日本@名無史さん2019/05/24(金) 22:41:06.58
博多の海神というのはいずれも王族で、イザナギイザナミ夫婦から生まれた。
宗像、住吉、安曇ら、綿津見や大山祇といった氏族がそれだ。
中国の史書では、倭(博多湾)では皆がそれぞれ王や大夫を名乗ったとある。
その中で最後に天下を統一したのが、天照国照(あめにぎしくににぎし)ニニギから始まる伊都の天孫族だが、彼らも先代王家と争うことなく、木花咲耶姫や豊玉姫らを娶って、旧都である博多奴国と新都である伊都が一つの筑紫の日向として栄えたのだろう。
それを中国から見た呼称が邪馬台国や女王国であり、三雲地区がその中心だ。
神武が大和を攻略した時、天神の子は太陽を背にするべきだと言っている。
伊都の高祖宮(ヒコホホデミの宮)は高祖山の西側斜面にあり、太陽を背にして君臨した神仙思想(鬼道)の王宮だ。
怡土城は山頂から山麓までを囲む200ヘクタールに及ぶ山城だった。
その大門は三雲南小路遺跡(ニニギと木花咲耶姫)にほど近いところだった。
そして倭国大乱からしばらくして、ここに権勢を誇った女王が王権の象徴である八咫の鏡とともに葬られた。
それが平原遺跡である。

倭の王都がどこであり、その女王卑弥呼の墓がどこであるか、もうわかるよね?

144日本@名無史さん2019/05/24(金) 22:54:47.97
>>143
>倭の王都がどこであり、その女王卑弥呼の墓がどこであるか、もうわかるよね?

倭の王都=倭国(阿波)
女王卑弥呼の墓=天石門別矢倉比売神社 裏手の円墳   @阿波

145日本@名無史さん2019/05/24(金) 23:01:30.25
>>140
>筑紫の日向はイザナギが禊をして住吉三神などを生んだところ。

>そん冷たい海でイザナギが禊するわけないよ。 風邪をひいたらどうするの。  ワハハハハ   @阿波

146日本@名無史さん2019/05/24(金) 23:08:35.17
>>140
>筑紫の日向はイザナギが禊をして住吉三神などを生んだところ。

そん冷たい海でイザナギが禊するわけないよ。 風邪をひいたらどうするの。  ワハハハハ   @阿波

147日本@名無史さん2019/05/24(金) 23:57:40.47
>>145-146
何で同じこと2回連投するの?
気持ち悪いからやめて

148日本@名無史さん2019/05/25(土) 00:02:06.89
記紀は創作や歪曲、矛盾を含んでいるけれど、その意図を汲んで原型を復元しなくてはいけない。
単に「崇神から実在」とか単純な話ではない。
神武東征だって、考古学的な西高東低からすれば自然なことだ。
ただし嘘があるとすれば、それは年代が前倒しされ、遥か昔から大和が列島の盟主であったかのように見せかけていること。
それは旧唐書と新唐書の食い違いに端的に現れている。
つまり、九州北部の倭国を畿内の日本国が併合したのに、その事実を言いくるめて隠しているのだ。
そう考えると、記紀の謎の多くが氷解する。

149日本@名無史さん2019/05/25(土) 00:05:53.73
>>148
神話の成立において「歪曲」という表現がおかしいと感じない知能のなさが哀れでならない。

150日本@名無史さん2019/05/25(土) 00:06:57.02
典型的な陰謀論系史観だな

151日本@名無史さん2019/05/25(土) 00:18:34.73
深く考えずに「神話」で済ませられるオツムが信じられない。

152日本@名無史さん2019/05/25(土) 00:44:52.78
>>151
無能を指摘されたから悔しいよな
でも無能は無能

153日本@名無史さん2019/05/25(土) 07:48:02.41
>>140
>筑紫の日向はイザナギが禊をして住吉三神などを生んだところ。

そん冷たい海でイザナギが禊するわけないよ。 風邪をひいたらどうするの。  ワハハハハ   @阿波

154日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:08:59.85
>>153
月刊ムーの清掃員さん、おはようございます

155日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:25:53.85
日本書紀でも古事記でも、神武東征の出発は日向国で確定だな。

156日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:28:30.64
>>155
ちがうよー

157日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:35:39.45
日向国と命名したのは景行天皇

158日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:41:43.17
>>156
古事記・・・出発→宇佐→北九州市
日本書紀・・・出発→豊予海峡→宇佐→遠賀郡

これでは福岡市や糸島市から出発してるとは、誰が見ても言えない。

159日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:43:37.63
>>155
>日本書紀でも古事記でも、神武東征の出発は日向国で確定だな。

だから、神武はどこへ東征したんだよ。 あの奈良盆地かい?  好きだねぇ、辺境が。   @阿波

160日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:45:00.94
>>157
>日向国と命名したのは景行天皇

好字令以後だよ。 出雲もね。   @阿波

161日本@名無史さん2019/05/25(土) 09:52:18.59
>>160
月刊ムーの清掃員さん、おはようございます

162日本@名無史さん2019/05/25(土) 10:05:50.23
>>159
古事記でも日本書紀でも好きな方を読めばいいよ。

読んだ上で異説を唱えるのは好きにしたらいいが、それなりの根拠が必要になるだけ。

163日本@名無史さん2019/05/25(土) 10:07:43.11
>>159
月刊ムーの清掃員さん、おはようございます

164日本@名無史さん2019/05/25(土) 10:16:41.37
>>162
だから、神武はどこへ東征したんだよ。 あの奈良盆地かい?  好きだねぇ、辺境が。   @阿波

165日本@名無史さん2019/05/25(土) 10:16:46.14
関門海峡を好き好んで2度も通過するわけがない。
宇佐も今のところではない。

166日本@名無史さん2019/05/25(土) 10:28:11.91
>>164
月刊ムーの清掃員さん、おはようございます

167日本@名無史さん2019/05/25(土) 10:37:20.60
>>165
> 宇佐も今のところではない。

『大分宇佐神宮の勧請元は、阿波國神山町宇狭の「宇佐八幡宮」(辰の宮)』 

大分の宇佐神宮の開基は725年。

一方、阿波国 国府町井戸 「八幡神社」   御祭神:誉田別命・仲哀天皇・三女命(いわゆる宗像三神)

「是社ノ奥深ク厳シク鎮守シ給フ当八幡宮(古称 井上八幡宮)ハ奉勧請白鳳二年 宇佐八幡宮ヨリ御分遷 誉田別命 仲哀天皇 三女命ヲ奉斎爾来惟神ノ誠を捧ゲ今ニ至 迄幾度改修・・・」 以下略

大分の宇佐神宮の創建より遡ること51年、白鳳二年(674年)にこの阿波国 国府町井戸 「八幡神社」 は阿波國神山町宇狭の「宇佐八幡宮ヨリ御分遷」とある。

よって、大分の宇佐神宮も、『国府町井戸 八幡神社』 より51年遅れて、 神山町宇狭の「宇佐八幡宮」(辰の宮)から勧請されたものであろう。   @阿波

168日本@名無史さん2019/05/25(土) 11:16:29.61
福岡県立図書館所蔵 筑前国続風土記 著:貝原 益軒

巻之一 提要上

又九國をすべて筑紫と称し、或九州の内筑前筑後の外をも、筑紫といひし事も間これあり。
筑前はいにしへ官府のありし國にて、九州二島をすべてまつりごちし所なれば、其國の名をとりて、
九國をもすべて筑紫といへり。たとへば大和に帝都ありし故、日本をすべてやまとゝ称せしが如し。

筑前、筑後の古風土記が散逸してしまっていたため
江戸時代の福岡藩士貝原 益軒が編纂したもの。

貝原 益軒の事くらい、福岡県民ならある程度判るだろ?

169日本@名無史さん2019/05/25(土) 11:31:52.40
筑紫に帝都ありし故、九州をすべてちくしと称せし
ということね

170日本@名無史さん2019/05/25(土) 11:43:04.77
3世紀の北部九州の遺跡発掘現場を見学に行った関西の考古学者や博物館の学芸員は、
周辺の地層全体が真っ赤に染まるほど大量の鉄の出土量を目の当たりにして内心(負けた…ヤマト王権は邪馬台国じゃないや…)と直感的に思うらしい。
でも関西に帰ると学閥や先輩後輩のしがらみがあって、職場で敵なんか作ったら大変だから、口が裂けてもそのことは言えず、
講演会などで「ヤマトで決まりやな!」という禿げ頭の素人おじいちゃんたちを見て
九州の発掘現場を知ってる人達同志で互いに肩をすくめて苦笑し合うらしいw
逆に九州の考古学者や博物館学芸員が畿内の3世紀遺跡発掘を見学に来ると、あまりの貧弱な出土品(木製品や桃の種、カエルの骨)に爆笑してしまい、
古墳築造の「縁日」と呼んでいるらしいw

171日本@名無史さん2019/05/25(土) 11:43:29.40
邪馬台国=卑弥呼の女王国=古の倭奴国=倭国の都=福岡県=筑紫の日向
投馬国=宮崎県=隼人の祖である海幸彦の国
狗奴国=熊本県=熊襲の国
日本国=奈良県=倭の別種=ヤマト王権

172日本@名無史さん2019/05/25(土) 12:51:24.68
>>169
官府、つまり太宰府ね。

173日本@名無史さん2019/05/25(土) 12:54:29.95
それが倭国(九州)すべてを治めていた。

174日本@名無史さん2019/05/25(土) 14:56:30.15
筑紫の語彙の解釈に、筑前筑後の合さった筑紫国の意味と、九州の意味の二通りがあったという事

筑紫の日向は、筑紫国の日向との解釈と、九州の日向(日向国)の解釈のどちらでも成り立つということ。

天孫降臨から神武東征の日向は、ルートの記述的にも筑紫国の日向ではないことがスッキリする。

175日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:02:23.86
>>174
筑紫が筑前と筑後に別れたんであって、合わさったわけではないぞ馬鹿無能

176日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:05:33.88
>>175
よく読めば的外れって判るだろ。
筑紫国続風土記を読め

177日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:06:47.07
九州島の南の方は良く分からないから筑紫(北部九州)のある島ってことでザックリ筑紫したという解釈もある

外国人や地方の人からしたら千葉県にあるけど東京ディズニーランドで違和感ないみたいな感じ
いちいち浦安は千葉だから東京じゃないとか説明するのも面倒だし

178日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:07:18.74
>>176
何言ってんだ馬鹿無能

179日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:10:40.98
九州の日向(日向国)の命名は景行だっての

180日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:20:44.04
むしろ筑前こそが筑紫だったが、筑紫が肥国から一部を掠め取って筑後となり、肥国は肥前と肥後に別れた感じかな。
本来は有明海沿岸が肥国だろう。

181日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:23:37.56
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜のだろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「が妥当」と逃げまどう

見たくないものは見えなくなり、見たいものは幻を作ってでも見る習性


それが キ ナ イ コ シ (主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

別名も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン(猿芝居ではカモ先生)

海人族スレでは摂津チョン

などスレ毎の呼称も存在する


特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量もない

最後には見え透いたウソを吐いてでも精神勝利で現実から目を背ける

そして追い詰められると様々なスレを渡り歩いて逃げ回るスタイル

182日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:23:56.20
記紀の神代の巻は、出雲を例外として、ほとんどが博多湾沿岸の話しかない。
筑紫の日向の小戸が住吉や志賀島がある福岡である以上、筑紫の日向の高千穂宮も福岡だよ。

183日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:29:29.43
>>177
すごくよく分かる。
自分は埼玉出身なんだが、英語圏に留学中はSAITAMAじゃ全く通じないからTOKYOって言ってた。
九州出身者はもFUKUOKA出身って言ってたし、関西人は全員OSAKA出身、そして愛知民はTOYOTA出身って言ってた(笑)
例外はNAGASAKI、HIROSHIMA、YOKOSUKA、YOKOHAMAくらい。

184日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:32:27.29
だからと言って、筑紫(福岡)と明記してあるものを宮崎にしたらまずいだろ。

185日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:35:28.15
オーゥ!トーキョー!フクオーカ!オーサカッ!トヨーター!

オ〜ゥ・・・ ナガサ〜キ〜・・・ ヒルォシィ〜マ・・・ ヨコス〜カ・・・ ヨコハ〜マ〜・・・


なお、オーストラリア人「ニセ〜コ〜ゥ!!!」

186日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:38:20.88
>>184
筑紫をはっきりと福岡と書いてある場合はな。

そうでないものは、位置関係なんかで筑紫=福岡なのか、筑紫=九州なのか、どちらの意味で書かれているか注意しないといけない。
筑紫=福岡大前提で、妄想ストーリーを間に挟んで無理やり福岡に繋げるのは大間違い。

前述の神武東征なんかは、行程的に明らかに日向国が起点。

187日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:40:29.22
>>186
キナイコシって博多女にふられたとかで福岡を憎んでそうwww

188日本@名無史さん2019/05/25(土) 16:56:23.37
宮崎の日向ができたのは奈良時代だよ?

189日本@名無史さん2019/05/25(土) 17:03:57.15
西都原古墳群があるから、いちおうは古墳時代だろう。
まあ、魏志倭人伝の投馬国なんだけどさ。

190日本@名無史さん2019/05/25(土) 19:24:52.10
福岡から東に進んでも速吸之門がないからな?

191日本@名無史さん2019/05/25(土) 21:32:01.45
穴門のことか?

192日本@名無史さん2019/05/25(土) 21:38:56.18
明石海峡だろ

193日本@名無史さん2019/05/25(土) 22:25:46.90
>>189
そうじゃなくて、あの辺りはもとは薩摩国の一部だった、日向国じゃなかったって事実を指摘してるのでは?

194日本@名無史さん2019/05/25(土) 22:29:13.83
薩摩の国なんてもっと後。
古事記では、九州には筑紫、豊国、肥国、熊襲しかない。

195日本@名無史さん2019/05/27(月) 05:13:04.81
文献だけじゃなく今居る私達の日々の生活にもヒントは隠されている
九州の方言は大きく佐賀・長崎・福岡・熊本・大分と
宮崎と 鹿児島と、に分かれる

196日本@名無史さん2019/05/27(月) 05:14:18.56
つまりこの三地域は長く交流が少なかったということだ
簡単だね

197日本@名無史さん2019/05/27(月) 06:34:34.18
前者が邪馬台国、後者が投馬国

198日本@名無史さん2019/05/29(水) 02:14:59.98
へー

199日本@名無史さん2019/05/30(木) 23:07:37.32
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜だろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「〜が妥当。」などとホラを吹いて逃げまどう

しばらくすると記憶喪失で再び同じ思い込みを延々とコピペする


それが キ ナ イ コ シ (主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

蔑称も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン(猿芝居ではカモ先生)

海人族スレでは摂津チョン

などスレ毎の呼称も存在する

最近では奥山と呼ばれることもしばしば


特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量もない

そして追い詰められるとテキトーなホラを吹いて
様々なスレを逃げ回り、あらためて妄想を書きなぐる

200日本@名無史さん2019/05/31(金) 01:17:53.57
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜だろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「〜が妥当。」などとホラを吹いて逃げまどう

しばらくすると記憶喪失で再び同じ思い込みを延々とコピペする


それが キ ナ イ コ シ (主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

蔑称も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン(猿芝居ではカモ先生)

海人族スレでは摂津チョン

などスレ毎の呼称も存在する

最近では奥山と呼ばれることもしばしば


特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量もない

そして追い詰められるとテキトーなホラを吹いて
様々なスレを逃げ回り、あらためて妄想を書きなぐる

201日本@名無史さん2019/06/01(土) 05:49:00.40
オハヨー馬鹿ども\(^o^)/

202日本@名無史さん2019/06/02(日) 05:24:10.30
馬鹿ども\(^o^)/オハヨー

203日本@名無史さん2019/06/03(月) 16:31:41.61
  _人人人人人人人人人人人人人人人_
  >   チョンコロがいるぞ殺せ!!  <
    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
              倭人
           三 ( ´・ω)
          三 ー(‐∪─→
      三 / ̄ ̄ ̄ 》  ̄\
    三三 | ナウマン象U ・ |         死にたくないニダ!!!
     三 と|        ι| |         三┏<;`Д´ >┛
     三 /_∧∨ ̄ ̄/_∧U         三   ┛ ┓

204日本@名無史さん2019/06/04(火) 04:18:18.71
      ´   ヾ
      ゛ (⌒) ヽ
      ((、´゛))
       |||||
マスター、このスレの奴らにはトンスルは一切やらないで!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / |   ∠|
(゜\./,_ ┴./゜ノ(   
 \ \iii'/ /,!||!ヽ
/V,,ニ..,ニ、、 ノ( \
 \ヽY~~/~y} `/~,/  ∧    ∧
   | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く  / `ー一′丶
   <ニニニ'ノ    \/   : : :: :: :::::ヽ 
.   ▼   >、/⌒ヽ   |    : : :: :: :::::::::l
─‐⊥‐ッ'-‐y' / i_ ヽ、  : : :: :: :::::::/
      `⌒ー′ | |::|  )゙  ..::::〃:ィ´
         \ | |::|  /" ''  : : ::⌒ヽ
     ____  \=::|. i       、 : ::::|____
     {'〜:;}    \ |      ..::| : :::|::::::|;;;|
     {_.:;}....     \      : :::| : :::|::::::|;;;|

205日本@名無史さん2019/06/04(火) 22:12:15.77
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜だろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「〜が妥当。」などとホラを吹いて逃げまどう

しばらくすると記憶喪失で再び同じ思い込みを延々とコピペする


それが キ ナ イ コ シ (主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

蔑称も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン、海人族スレでは摂津チョンコ

最近では奥山と呼ばれることもしばしば

特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量もない

そして追い詰められるとテキトーなホラを吹き、様々なスレを逃げ回る

そして突如として別キャラでネチネチと書き殴ることも少なくない

しばらくすると記憶喪失を発動させて懲りずに妄想を書きなぐるが、読解力に乏しく、

また思考に一貫性がないのでアルツハイマーの可能性が高い

206日本@名無史さん2019/06/19(水) 01:33:01.54
日本の人はひどいですhttps://i.imgur.com/0heOxWc.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する