伊都国東遷スレ 10

1岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 20:42:46.33
1、魏志にある邪馬台国は「ヤマト」であり、倭王権の基礎となった。
2、ただし、その女王、「ヒミコ(日巫女)」とは伊都国の関係者である。
3、平原一号墓の巫女王は、東遷前の先代のものであり、銅鏡による太陽祭祀を主宰する「日巫女」の墓として、最もふさわしい。

<ポイント>
・記紀の伝承がおおむね歴史的事実の反映であることが視野に入ってくる
・唐古、鍵と纏向の間にある文化的断絶(銅鐸祭祀断絶と銅鏡祭祀開始)を伊都国勢力の進入から説明できる

柳田康雄先生の考え方(仮説)に基本的に一致しています。
<参考 URL >
歴史秘話ヒストリア 「女王卑弥呼はどこから来た?」
http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/204.html
柳田康雄 「伊都国を掘る」2000年
http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784479840541
柳田康雄 「 弥生王権論 伊都国からヤマト国へ」 2016年
http://www.city.itoshima.lg.jp/m043/010/040/070/030/kankotosyo.html

2岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 20:43:59.77

3岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 20:44:39.88
森浩一
「中国では連弧文鏡と呼んでいる内行花文は、花の文様ではなく、
太陽の輝きを捉えた文様だと推測されており、 天照大神そのものにふさわしい。
八咫鏡の有力候補が内行花文鏡であるということに、私は知的興奮を覚える。」

北條芳隆
「ヤマト土着の弥生文化の勢力が独自に邪馬台国の主体をになったというのはありえない。
纏向の建物の配列の仕方などは、ヤマト在地の弥生文化とは異質で九州北部の強い影響を受けていることは明らかです。
(中略) 言ってみれば、「邪馬台国東遷説」に近い考え方かもしれません」(歴史REAL抜粋)

寺澤薫
「平原一号墓の鏡はそれまでの弥生時代の王墓の副葬鏡とは大きく性格が違う。(中略)首長霊継承の秘儀には本来、
太陽の力によって首長霊を鼓舞する女性最高祭司と内行花文鏡が欠かせない存在だったという考えもある。
比類ない倭製の大鏡が内行花文鏡で、後の前期古墳にも引き続き特別扱いされていることは、その可能性を強く示している。」
(王権誕生 p249抜粋 連弧文鏡は、内行花文鏡と表記を改めました。)

4岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 20:45:25.60
伊都国東遷に親和的な考古学者の見解抜粋です。その2

寺沢知子
「初めて国産オリジナルブランドの超大型内行花文鏡を制作した糸島平野の勢力の意図は、
初期ヤマト王権成立期に吉備や出雲主要な要素に加えて受け継がれた。
特にその初期には、王権の伝統生徒独自性を主張しうる祭祀具として、中国製ではない国産の超大型内行花文鏡が王権中枢部で作り出され、政治性が付加されて分有された。 」

福永伸哉
「やや単純化して言えば、弥生後期段階に内行花文鏡を重視した集団のネットワークの中から、古墳成立期の中央政権主流派を形成する動きが展開して言
いった。 」

高橋徹
「現時点において平原遺跡にその最古例を知り得る特大、大型倣製内行花文鏡は、
大和の古式の前期古墳に形式的連続性を保って連綿として用いられている。」

5岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 20:46:02.48
伊都国東遷に親和的な考古学者の見解抜粋です。その3

今尾文昭
「前期古墳に出土の大型長宜子孫銘内行花文鏡の日本列島内への伝来と、
大型倣製内行花文鏡の製作開始時期に大きな隔たりをみる必要はないと考える。
具体的には、大型倣製内行花文鏡の製作開始時期は古墳時代前期前葉の桜井茶臼山古墳の出現以前に設定できるのではないだろうか。
平原墓出土鏡と古墳出土鏡に間隙を設ける必要はなくなる。」

清水康二
「柳本大塚、下池山古墳出土の大型内行花文鏡が含まれる大型鏡は、
王権の強い規制の元で製作され王権の意思によって被葬者の手元に届いたものと考えらえる。
その場合、当然のことながら面径30cmを超える極端な大型鏡は、中型鏡、小型鏡と比べて付加された権威はさらに大きかったものと思われる。」

辻田淳一郎
「奈良盆地の東南部に内行花文鏡系の超大型倭製鏡が集中する事実は重要である。
これは具体的には、舶載三角縁神獣鏡の配布主体と想定される。
奈良盆地東南部に墓域を営んだ初期ヤマト政権を構成した上位層が、
各地で共有される舶載三角縁神獣鏡や中国鏡とは異なる自らのアイデンティティの表現形態として
内行花文鏡系の超大型鏡を採用したものと考えることができる。」

6岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 20:47:30.41
以上テンプレ

アマゾンの電子書籍「継続としての日本古代史」を出しましたので、
岡上説として纏まったものは、そちらを参照いただけると幸甚です。
ちょっとした広告用ポスターも自作しました。
詳細はブログ( http://aroomofwisdom.blogspot.jp/ )の方をどうぞ

また、付論を一部、リバイズしましたので、そちらもブログの方で
まとめておきます。

7岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 20:50:44.00
おそらく一名ですが、伊都国説の矛盾をこのスレで指摘している方がいますが、
このスレの趣旨は、私的には伊都国の継続性であって、邪馬壹国がどこにあったかという論争は少し距離を取りたいと思いますので、
どうか伊都国説スレかどっかで頑張って頂ければと思います。

8日本@名無史さん2018/08/16(木) 21:24:17.21
>>7
お?
>邪馬壹国がどこにあったかという論争は少し距離を取りたいと思いますので、 <

岡上先生も遷都先が巻向ありえんことに気付いたんか?
レガリアの組み合わせやったら玄界灘から近江南部を経て桜井茶臼ですが時間間隔考えたら山陰辺りに経由地ありそうよ?
まあ巻向だけははずれますな?(基本は吉備祭祀やし 三種神器の担い手かどうかしらんが宗像絡みの人らが伝播させてるな



つうかスレ立て乙

9岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/16(木) 21:33:59.62
お、レス有難うございます。

もともと私は「纏向があるから、古墳時代が3世紀にさかのぼるから、邪馬台国は畿内 ドヤッ」 みたいな論はあんまり好きじゃないですから。
私が「邪馬台国畿内説」の立場なのは文献的な面白みを重視してのことですし、解釈の一つを支持しているだけですので、別に確定しているとも思いませんね。

>基本は吉備祭祀やし
纏向って、もともとは狗奴国の拠点だったんだろうなと思いますよ。

10日本@名無史さん2018/08/16(木) 21:43:52.43
>>8
>基本は吉備祭祀やし


吉備祭祀???
吉備吉備言ってるけど、吉備は倭国(阿波)の云わば分家筋なんだってこと、分かってんの?  @阿波

11日本@名無史さん2018/08/16(木) 22:59:06.85
須佐とオオナムチて同系列ぽく伝わってますが実際は須佐が玄界灘祭祀でオオナムチが銅鐸祭祀ですな
玄界灘祭祀は初め銅矛そののち3種神器(須佐から天照大神へ人気移行反映?
ちょい異質な吉備祭祀も別にある(はにわと仮面の祭祀?
磯城以南に入った時系列は紀元前後に銅鐸
2世紀後半に吉備
3世紀後半に3種
まあエルサレムみたいなもんや?
多様性の所以は宇陀の水銀です(マジレス

12日本@名無史さん2018/08/16(木) 23:01:45.24
阿波の人らの心意気に感動した!えらいやっちゃ!

13日本@名無史さん2018/08/17(金) 07:21:12.72
>>8
>岡上先生も遷都先が巻向ありえんことに気付いたんか?

違うよ?
岡上先生は畿内説で纒向遺跡王都説だよ

そこは認めざるを得ないらしい

そして投馬国=出雲の日本海航路説で、「水行の起点は帯方郡」は認めていない

でも心根は九州説だから、認めざるを得なくても、畿内説には憎しみを感じていて
自分で纒向だと書きたくない

岡上先生は、そんな人ww

14日本@名無史さん2018/08/17(金) 07:46:44.56
どこかの誰かさんのように、九州説憎しで平原遺跡を必要以上に叩くよりも、岡上氏のようにその意義を認めた上で畿内との関係を論じる方が論理的だよ。

15日本@名無史さん2018/08/17(金) 07:59:35.72
九州説憎しじゃなくて、九州説の論理展開がおかしいって言ってるんだよ
九州説が正しいなら、「憎しみの感情による書きこみ」は簡単に論破できるはずだろ

おかしいところを逐一「具体的に指摘」していけばそれで事足りるはずだが?

16日本@名無史さん2018/08/17(金) 08:16:23.61
馬鹿馬鹿しいから相手にしないだけ。

17日本@名無史さん2018/08/17(金) 12:57:17.37
>>16
>馬鹿馬鹿しいから相手にしないだけ。

そういう逃げ口上が、スレの浪費なんだってw

18岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/19(日) 19:56:02.64
>畿内説で纒向遺跡王都説だよ
まぁアタリですね。纏向日代宮・珠城宮ですね

>投馬国=出雲の日本海航路説で、「水行の起点は帯方郡」は認めていない
これも正解です

>でも心根は九州説だから、
これは全然違いますね。私は元自生説。いまは違いますけどね。

19岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/19(日) 20:01:41.00
どうも北条先生の昨年の著作の中に、平原王墓について考察があるみたいですね。
ちょっと高いのでアマゾンでポチるかどうか、迷っています。

冬に向かう10月20日が神嘗祭なら、春に向かう2月21日?頃にも日の出が同じ角度になり、
祈年祭にあたるのではいうことらしいです。興味深いですね。

20岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/25(土) 12:07:27.84
急にレスつかなくなりましたね。

いま平原王墓についての小論を書いています。
骨格はできたのですが一部確認したい資料がまだですので、
できたらアップします。

21日本@名無史さん2018/08/28(火) 12:23:23.16
乙乙

22日本@名無史さん2018/08/28(火) 12:24:19.04
伊都国説がスレチであることが周知されて来てよかった。

23岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/08/28(火) 20:52:13.36
今回の小論は設楽論文が結構良い刺激になっています。批判もしますけど
お先に読んで見てください。

独立棟持柱建物と祖霊祭祀 (縄文・弥生集落遺跡の集成的研究) -- (弥生時代の集落論)
https://ci.nii.ac.jp/naid/120005748707

24岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/09/17(月) 17:41:07.61
保守しておきます

25日本@名無史さん2018/09/17(月) 17:57:30.93
弥生時代における独立棟持柱建物の王宮としての性格はどう思います?

26岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/09/18(火) 06:13:26.66
弥生時代にに王宮というのは、問いの建て方がすで恣意的とおもいますので、
慎重に考えておきたいですね。

27日本@名無史さん2018/09/18(火) 08:29:31.30
なるほど。
慎重ですね。
しかし弥生時代後期には王権が存在していたことはほぼ確実だと思います。
ただ遺跡の分布とか構造からまだ十分に検証されてはいないと思います。
その辺りを解き明かせば、古代の倭国の姿もより鮮明になるのではないかと思います。

28日本@名無史さん2018/09/18(火) 09:45:48.79
勉強不足なだけ

29日本@名無史さん2018/09/18(火) 09:57:10.87
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

30日本@名無史さん2018/09/18(火) 11:52:08.71
かまうなよ

干からびさせときゃいいんだよ

31岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/09/18(火) 21:03:18.39
>>27 さん
ちょっと慎重に回答しておいたのは、
弥生時代と一言で言っても畿内と九州北部では、文明の程度が全然違うからですよ。
特に畿内には王権と呼べるものを想定するのは難しいし、王宮という形容はナンセンスです。

私事ですが、関空関係の仕事なので九月から仕事が緊急事態です。
国慶節が開けるまではドタバタが終わりそうにないですね。

32日本@名無史さん2018/09/18(火) 21:26:09.75
それは大変ですね。
ご苦労様です。

33岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/01(月) 20:54:49.76
やっとちょっと仕事が落ち着いてきたので、あげ

34岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/01(月) 21:09:04.85
本スレのFAQ、増えてるのは勝手ですけど、ちょっと内容がひどいですね。
特に83。倣製鏡(倭製鏡)のチンプンカンプンな漢文を基準にしてどうするの(笑)??

●三角縁四神二獣鏡 京目17:大阪国分茶臼山
吾作明竟大好,浮由天下,[敖]四海,用青同,至海東。

●三角縁陳氏作銘帯神獣車馬鏡 京目15:滋賀大岩山古墳
鏡陳氏作甚大工,刑暮周[刻]用青同,君″jッ至海東,保子¢キ。

高官になったら、海東に左遷されるって、そんな縁起でもない鏡、必要ないでしょう。
漢文の意味がわからない人が作った鏡ですね。
26センチもありますし、その点からみても、倭鏡ですよ。

35日本@名無史さん2018/10/01(月) 21:44:24.95
当時の倭の鏡職人は漢字を認識できません

36日本@名無史さん2018/10/01(月) 21:53:40.99
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

37日本@名無史さん2018/10/02(火) 01:01:05.55
>>34
岡上って可哀想なくらい怨恨で性格歪んでて陰口屋でチキンで頭悪くて日本語読む能力がなくて論理的思考ができないね
みんなから笑い者になってるよ

38日本@名無史さん2018/10/02(火) 01:12:27.77
>>37

キナイコシのことだよねそれ。

39日本@名無史さん2018/10/02(火) 01:30:43.95
岡上身バレ

40日本@名無史さん2018/10/02(火) 03:19:48.11
岡上=伊都クズ=連続句読点キチ

41岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/02(火) 07:05:53.19
一晩かかって中傷しか出来ないって、悲惨ですね。

@吾作明竟大好,浮由天下,[敖]四海,用青同,至海東。
A鏡陳氏作甚大工,刑暮周[刻]用青同,君″jッ至海東,保子¢キ。

@とAとどちらがマトモな漢文か、わからないのも悲惨ですが。

42日本@名無史さん2018/10/02(火) 08:36:45.71
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

43日本@名無史さん2018/10/02(火) 09:29:10.66
岡上は頭が悪くて悲惨

44日本@名無史さん2018/10/02(火) 12:51:59.54
血迷って中傷とか言ってるとこみると、自分がどんなバカなこと口走ったかさえ気づいてないらしい

45岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/02(火) 23:42:49.78
結局、具体的な指摘は、何にも出来ないんですね。

<鏡陳氏作甚大工>
これは、「陳氏作鏡・・・」 の語順が正しいですね。似たような銘の鏡がたくさんあるのにね。
どうしても鏡を前に持ってきたいならせめて文法的には、「鏡是陳氏作・・」と一文字補うべき。
甚大工っていうのも意味不明っぽいのですし、普通にに考えて「陳氏作竟甚大巧(好)」の写し間違いでしょうね。
<刑暮周[刻]用青同>
このままでは意味不明ですね。きっと銅鏡の銘文をバラバラに寄せ集めただけなんでしょう。
<君″jッ至海東>
同上。出世して辺境に飛ばされるとは、吉祥句が台無しですね。
この鏡が中国鏡だったとすると、もらった人はさぞ迷惑なことだったでしょう。
<保子¢キ>
結局まともに意味が通じるのは、触ってない吉祥句だけ(笑)

46日本@名無史さん2018/10/03(水) 13:04:19.41
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

47日本@名無史さん2018/10/03(水) 14:34:19.66
>>34
>本スレのFAQ、増えてるのは勝手ですけど、ちょっと内容がひどいですね。
>特に83。倣製鏡(倭製鏡)のチンプンカンプンな漢文を基準にしてどうするの(笑)??

相変わらず話の流れも読まずに、他人をバカにすることに全振りしているクズ全開さ加減が
お鏡さんだなってところだな

この銘文をザラコクが引用して、大陸の鏡師が倭国に渡来して三角縁神獣鏡を作ったとか
訳の分からないことを言っているから、その銘文を読んだとしても鏡師の渡来の根拠にはならないって
書いてるだけだよ

本当にクズ

48sage2018/10/03(水) 15:10:29.83
岡上は自分がどんなバカなこと言ってるかさえ自覚がないと

49日本@名無史さん2018/10/03(水) 15:16:44.24
【世界教師マ@トレーヤ】 トランプは現在、ツイートを囮にして、史上最悪の法案にサインする気でいる
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1538533045/l50

山本太郎もブチ切れる、労働者へのゲスい裏切り!

50日本@名無史さん2018/10/03(水) 19:37:50.86
三角縁の銘文に既存の鏡の銘文を切り貼りしたものがあることは鏡研究者には常識らしいよ

51岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 21:49:20.74
>> 50
そうですね。意味もわからず定型文言を切りはりした感じがありますね。

>>48
もうちょっと中傷を抑えてまともに反論できないもんですかね(笑)

私の指摘は、FAQが倭製鏡のメチャクチャなコピペ漢文を無理に解釈した上で
まともなほうの銘文を解釈しているので、その論理構成がダメダメという指摘ですよ。

貴方が反論したいなら大岩山鏡が、中国鏡でまともな漢文であると立証しないとね。
ザラコク?さんとか別に興味もないです。
そもそも「用青同,至海東」をヒントにして、中国工匠が東渡して鏡を作ったというアイデアは、王仲珠のものですしね。

52日本@名無史さん2018/10/03(水) 22:02:08.44
その指摘がダメダメだとまだ傷づかないという

53日本@名無史さん2018/10/03(水) 22:14:35.27
岡上はプライドが深く傷ついてます

54岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 22:38:03.89
>> 52,53
いいから、具体的に指摘してごらんよ?

55日本@名無史さん2018/10/03(水) 22:44:27.46
つ大阪府立近つ飛鳥博物館『倭人と文字の出会い』2011年

56岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 22:59:14.72
自分で文章書けない人かな?

57日本@名無史さん2018/10/03(水) 23:09:04.45
自分で資料を集められない人

58岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 23:17:21.44
単語しか書けないようでは、議論にはならないですよ。
もうちょっとハッキリ書かないと。

銘文をデタラメにコピペするのは倭の鏡職人でも出来たということでしょうね。

59日本@名無史さん2018/10/03(水) 23:23:33.12
だめよこのひと単なる物知りの
チェリーピッカーだから
自説を端的に語れない人なのよ。


自説とかないからそうなるんだけどね。

60日本@名無史さん2018/10/03(水) 23:25:08.83
>>54
銘文がメチャクチャとかまともとか岡上主観しか言ってないからダメダメ

61岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 23:28:48.13
>>60
じゃあ、まともと言いたいのですか?
まともな漢文なら簡単に書き下しできますよね。
はい、どうぞ

62日本@名無史さん2018/10/03(水) 23:30:33.71
岡上は説明能力ゼロ

63日本@名無史さん2018/10/03(水) 23:31:44.97
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

64岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 23:31:45.91
また中傷(笑)

65日本@名無史さん2018/10/03(水) 23:43:11.11
>>64
どれが? 藁

66岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 23:50:09.76
批判的内容を持たない単なる中傷ばっかり。
別に気にも止めませんが。

で、下の答えまだですか?

>>60
じゃあ、まともと言いたいのですか?
まともな漢文なら簡単に書き下しできますよね。
はい、どうぞ

67日本@名無史さん2018/10/03(水) 23:53:31.91
銘文がメチャクチャとかまともとか主観垂れ流すだけでマトモ(笑な説明できないなら
説明能力ゼロって評価はアタリだな

68岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/03(水) 23:58:41.99
だからまともな漢文なら書き下しぐらい簡単でしょ。
グダグダ行ってないで示してみたら(笑)?

私のほうは、すでに >>45 でまともな漢文でないと考えた理由を具体的に示してますよね。

69日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:02:12.32
>>66
主観だけではダメって批判されたのに理解できなきの?

70日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:02:14.51
>>66
頭悪いなあ
詰問に質問返しってダメダメでしょ
それに銘文としてマトモであることと
漢文としてまともであるということと
アンタ先に同じだと証明しないと質問にもならないんだよ

71岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:06:27.13
まともな漢文なら、書き下しも簡単でしょ。
グダグダな書き込みは要らないので、さっさと書き下ししてみせてね。

72日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:11:57.15
自説を語らない語れないのは
批判に対して 引用先を信じろという反論になってない詭弁を弄するため。

権威主義とはそういうことですわ。
ケチをつけるのが関の山というやつ。

73日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:13:01.22
>>68
鏡は陳氏作る。甚だ大いに工なり。
刑暮周刻し青同を用う。
君高官に宜し。
海東に至らば子を保ち孫に宜し。

74岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:22:15.31
やっと一人読み下す人が出てきましたね。
高官になって、海東に至るというのが、意味不明ですけど。

75日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:23:04.32
倭の鏡師って漢字を認識して文章書けたんだー(棒)

76岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:24:16.11
>>75
コピペはできたんでしょうね。
文章にはなってませんでしたけど。

77日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:25:25.22
>>74
高官になって海東に至るって言ってるのは、だれ?

78日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:25:58.14
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

79岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:27:28.40
>>77
さぁ? 書き下した人に聞いてくださいね。

>>78
流石にちょっと妨害も目障りですね。うざいので消えてください。

80日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:31:15.29
>>79
なぜ関係ない人に聞けと言うんだ?
岡上が言ってることなのに?

81日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:33:04.90
>>76
なってないって理由は?

82日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:33:46.81
実際の倭の鏡工人は漢字を字として認識できませんでしたとさ
疑銘とかでググってみてね

83岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:34:36.49
私はずっと高官と海東は、アベコベな組み合わせと言ってますが。
どういう文脈なら繋がるんですかね??

84岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:36:31.32
>>82
「擬銘」 でしょ。それぐらい知ってますよ。

85日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:37:20.99
>>83
言ってる理由は?

86岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:39:05.79
>>82
その理屈なら、漢字の入った鏡は全て舶載か中国の鏡職人のということなる(笑)

87日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:39:42.02
>>84
知ってたら、なんで倭の鏡工人が漢字書けるとおもうの?

88岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:42:18.82
>>87

>>86
で書いてますね。

実際に倭製の鏡にも銘文ははいっているのだから、
文法的には無茶苦茶でも、写すぐらいはできたんでしょうね。

89日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:43:11.40
列島内で漢字を書けた人間がほとんどいないとされている時代において
職人レベルがまともな漢字を書けたはずだという前提は妄想レベル

90日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:44:02.72
>>86
ならんだろ
踏み返しもある

91日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:44:24.71
王が官に言いました
海の東に行って子孫を作りなさい

92岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:44:27.42
>>89
だからその理屈だと漢字の入った銅鏡は全て舶載ということになりますよ。
立派なトンデモですね。

93日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:44:59.43
>>89
職人を指導した人物がいたはず

94日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:45:35.53
岡上の主張は中国の工人がまともな教育を受けていたことを立証できないと成立しない

95日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:47:29.08
>>93
ところが実際に出土してる鏡からは、そんな状況は窺えない

96日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:47:39.60
>>94
意味不明

97岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:49:19.50
だいたい、大岩山鏡は 26センチもある三角縁なんだから、
これを舶載と考えろというのが無理ありすぎる。

98日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:49:40.89
>>96
中国の鏡の工人は間違った文章を書かないという前提があるのに気がつかない?

99岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:50:49.34
倣製鏡に意味不明な銘文が入っているのが、まぁ妥当な評価ですよ。

100日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:51:17.01
>>94
だって字が書けたんだろ?

101日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:51:37.69
大きさで舶載、ボウ製をくべつできるというなら、苦労はしない

102日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:51:42.27
>>96
これ、理解できないと
相当なバカということになるんだが

103日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:52:22.51
>>102
バカというお前がバカ

104日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:53:30.70
>>94
字が書けても文章がおかしいやつの存在を認めるなら、岡上説は破綻

105日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:53:33.21
文字を書き写すくらいはできるけど、ちょっと怪しい中国語だったんだな
いかにも日本人らしい

106岡上 ◆UYpGkO/Xng 2018/10/04(木) 00:53:49.65
>>101
23センチ以上で、しかも三角縁なんだから、これで舶載というのは、
噴飯ものですよ。

107岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:54:52.27
>>105 さん
やっと賛同者が出てきましたね。嬉しいです!

108日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:55:38.15
意味不明でも主語や動詞、形容詞の位置がおかしくなっているわけじゃないんだよね

109日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:56:05.56
>>104
そんな人間は、外国語ならいくらでもいる。
自分の英語もそうなんだろうなと思うけどね。
文字は書けているけど、文法は怪しい英語を話しているはず。
当時の日本人も、漢字はかけても文法が怪しかったんだな。

110日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:57:29.50
主語述語の順は間違えないけど、よく読むと不自然な文章...
身に覚えがありすぎて辛いw

111涛本@名無史さb2018/10/04(木) 00:57:36.25
方格規矩の倣製なんて十二支の漢字すら書けてないんだが…

112日本@名無史さん2018/10/04(木) 00:58:22.73
>>107
残念ながら、ちょっと怪しい中国語だと立証できないんだよね岡上ったら

113岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 00:59:47.97
ていうか、平原の時点で、倣製鏡に銘文が沢山入ってるし。

114日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:00:23.12
>>110
岡上がよく書いてるな

115日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:02:32.09
図像や銘文のパクり元になった多種多様な同時代の舶載鏡が製造元にあったことになっちゃうんだよね
どう転んでもやっぱり畿内説だというw

116岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 01:03:31.57
漢字入りの銅鏡がすべて舶載なら、平原王墓は舶載だらけということで、
中国鏡が入手できずに衰退したととかなんとかという理屈が成り立たなくなる(笑)

117日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:04:00.14
>>113
伊都国には楽浪人住んでるぞ

118岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 01:04:53.24
>>115
私はもとより畿内説なので、全然oKです。

119日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:05:07.48
日本人の中にも漢字仮名は書けてもおかしな文章の奴はいる(実例キウス)
ならば当時の中国の鏡師に同様の奴らがいても何らおかしくない
はい、論破

120日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:05:31.56
岡上は理由をまともに説明できたためしがないだろう

121日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:07:20.25
>>113
平原の方格規矩は舶載だよ
もう数年もしないうちにそれが主流の見解になるよ

122日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:08:11.88
>>117
そうでした。
楽浪帯方と交流がなかった纒向が邪馬台国なわけないですけどね。

123岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 01:09:45.20
>>117
はい、そうですね。
楽浪の職人は伊都国にきており、その二世、三世が
畿内で倣製鏡をつくっていたんだろうなと考えてますよ。

>>121
舶載、倣製というよりは、おそらくは、楽浪製なんでしょうね。

124日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:10:00.69
>>121
じゃあ平原遺跡は舶載鏡も最先端の宝飾品もたんまりあり、貴重な水銀朱もふんだんに使われた倭国女王墓ということで決着。

125日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:10:45.18
>>116
完璧な銘文のかける鏡職人が日本列島にいたって何のおかしいこともない
銘文が完璧な中国語じゃないから日本製の鏡だという理屈も成り立たない
理由は>>98

126日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:13:07.35
>>124
残念だったな>>121が妄想で

127日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:15:05.38
>>123
いつもながら岡上は理由が説明できない

128岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 01:16:01.66
>>125
また適当なことを書いていますね。

中国で類例の少ない23センチ以上の「大型」で、類例の絶無な「三角縁」で、
その上、銘文の意味があやしいから「倣製鏡」ですよ。

129岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 01:17:58.14
「完璧な銘文のかける鏡職人が日本列島にいた」かつ、
「その職人が 至海東という銘文がはいった銅鏡をつくった」

なら、まんま王仲珠説じゃないですか(笑)

130日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:19:01.12
>>128
銘文の意味があやしいって理由が説明できない岡上

131日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:19:01.58
>>124
平原方格規矩舶載説は三角縁全舶載説とセットなんだ
この場合、三角縁がその紀年銘から卑弥呼の鏡となり、
平原の鏡は三角縁の出現よりも古い鏡と位置づけられることになる
ということで、残念でしたw

132日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:20:40.94
>>128
中国に「三角縁」はあるぞ
無知だな

133日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:21:22.65
>>129
「その職人が 至海東という銘文がはいった銅鏡をつくった」
って理由は?

134岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 01:21:23.34
なんでセットになるか知りませんけど、
三角縁(笑)が舶載ということは、100%ないから安心して見て入られます。

それでは、おやすみさない

135日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:21:58.50
>>128
初期に編年される三角縁は、実は斜縁
斜縁は中国に類例があり、大きさも三角縁に近い

136日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:22:06.76
結局まったく理由の説明ができない岡上

137日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:23:52.34
研究者の間で主流な説を「100%ない」と言い切る岡上のアホさwww

138日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:23:58.17
所詮は主観オンリー垂れ流し男だからな

139日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:24:59.56
しかも他スレの陰口言ってるゲスラー

140日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:27:41.84
>>124にレスした>>131になぜか岡上が返答してるな
名無しとコテを使い分けて自演してたのがバレたw
そして名無しは伊都クズ

141岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 01:28:45.88
おっと、流石に失言でしたね。
三角縁でも初期のものは、楽浪産(もしくは楽浪職人による伊都国産)だろうというのが岡上説でした。

古墳時代以降に出る「大型」「三角縁」「意味不明な銘文」ならまず倣製鏡でしょうけど。

142日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:31:28.10
>>141
色々バレまくりだね

143日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:32:37.58
>>141
三角縁が「意味不明な銘文」ってのは撤回かね?

144日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:35:15.06
>>141
自分の「説」を忘れる岡上w

145日本@名無史さん2018/10/04(木) 01:44:30.01
本日のまとめ

岡上「まともな漢文なら簡単に書き下しできますよね。」

書き下されちゃって結局沈黙
岡上説「銘文の意味があやしい」終了しました

146日本@名無史さん2018/10/04(木) 07:07:02.58
イヤ三角縁神獣鏡は国産だから岡上氏の見解は穏当だよ。

147日本@名無史さん2018/10/04(木) 07:17:56.89
理由いえない奴はトンデモ

148日本@名無史さん2018/10/04(木) 08:23:13.04
三角は楽浪産の可能性もあるとは思ったが、三角縁神獣鏡は楽浪の地域でも出土がないのだな

それではどうしようもない

日本にはあれだけ出てるにな…

149日本@名無史さん2018/10/04(木) 08:39:27.22
だから国産だってばよ。

150日本@名無史さん2018/10/04(木) 09:00:43.24
>>149

だから倭国(阿波)産だってばよ。  @阿波

151日本@名無史さん2018/10/04(木) 09:01:52.61
ラクダや象や仏が鋳出されてるのに?
魏鏡と鈕孔の形状が一致するのに?
舶載と考えられているほかの種類の鏡と外型を共有してるのに?

152日本@名無史さん2018/10/04(木) 09:04:09.20
>>150
三角縁神獣鏡は倭国(阿波)で作られた仿製鏡で、全国へ配られている。
根拠:気延山古墳群の宮谷古墳出土三角縁神獣鏡と同笵鏡が大分(赤塚古墳)、岡山(鶴山丸山古墳)
京都(内里古墳)、奈良(黒塚古墳)、群馬(天神山古墳)で出土している。  @阿波

153日本@名無史さん2018/10/04(木) 09:12:07.36
>>148
楽浪の地域でも出土がない?

あそこ調査できるもんならやって来いよ

154日本@名無史さん2018/10/04(木) 09:35:18.15
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

155日本@名無史さん2018/10/04(木) 11:04:04.95
>>83
>私はずっと高官と海東は、アベコベな組み合わせと言ってますが。
>どういう文脈なら繋がるんですかね??

畿内説スレのFAQが、ザラコクのでたらめ妄言を否定したもの、というのを踏まえずに
何か分かったようなことを言い出したのが、ダメダメの大バカの所業ってのが分からないのかな?

まあ、分からないんだろうな
お鏡さんだし

156日本@名無史さん2018/10/04(木) 11:26:49.24
しかも異常に説明がヘタだから
なんでアベコベだと思うのか全然他人にわからない

157日本@名無史さん2018/10/04(木) 16:10:40.32
>>159
ちょっと調べればわかるじゃん

158日本@名無史さん2018/10/04(木) 16:15:53.33
>>157
調べてもお前の安価がわからない

159岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 20:56:39.73
君″jッと 保子¢キ という吉祥句に挟まれた至海東の三字は異質すぎますよ。

たとえ >>73 さんの ように「君高官に宜し、海東に至らば子を保ち孫に宜し。」
と仮定法にして読み下して見たところで、海東に至らないと子宝にさえ恵まれないとは、
もらった中国人からしたら縁起でもない鏡ですね(笑)。

吉祥句の間に「至海東」なんて、全く必要ないし、そのほうが自然です。

160日本@名無史さん2018/10/04(木) 22:04:00.99
倭への輸出用なんだからなんの問題もない

161日本@名無史さん2018/10/04(木) 22:20:08.58
思い込みが激しい岡上

162岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/04(木) 22:40:04.50
径26センチ、三角縁の中国鏡ねぇ
大陸で類例が見つかるといいですねぇ(笑)

163日本@名無史さん2018/10/04(木) 23:04:54.18
結局、銘文によるいちゃもん付けは失敗だった訳だな

164日本@名無史さん2018/10/05(金) 01:45:06.58
しかも自分のスレで捨て台詞残して逃げるという醜態

165岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/05(金) 07:03:12.38
大岩山鏡は、「大型で三角縁に語順のおかしな意味不明瞭な漢文が書いてる」
大陸に類例皆無の舶載とみなせる要素皆無の、ど真ん中の倣製鏡ですよ。

おそらくは伊都国が招聘した楽浪鏡師の何世代かあとのなんでしょうね。
漢文的素養は無くなったが、工房に残る資料は豊富で、そこから銘文をコピペしたんでしょう。

***

>>164
舶載といいたいなら、その証拠なりなんなりを持って来れば?
人知れず深夜にサゲで陰口とか、ほんと陰湿ですねぇ。

普通に寝落ちですよ。仕事ありますし。
今日も社会に奉仕してきます。

166岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/05(金) 07:21:55.72
ああ、いつものようにオッズで表しておくとこんなもんでしょ。

倣製鏡に意味不明瞭な漢文がコピペされている。 1.2倍
下賜用特注品の舶載鏡である(大陸に類例はないが笑) 50倍

穴馬に突っ込むのは勝手だが、他人を巻き込まないでいただきたい。

167日本@名無史さん2018/10/05(金) 07:40:35.49
>>165
相変わらず、おかしなーとか意味不明ーとか
主観ばっかりだな
岡上は論理性が皆無だからすぐ論破される

168日本@名無史さん2018/10/05(金) 07:49:49.51
舶載といいたのか?

169日本@名無史さん2018/10/05(金) 07:52:17.72
>>168
アンカーつけろ、ボケ

170日本@名無史さん2018/10/05(金) 07:55:18.15
>>168
支離滅裂な理由をコジ付けて決めつけちゃダメと言われてるだけ
オッズの数字とか、arakokuの言う確率と同じレベルだ

171日本@名無史さん2018/10/05(金) 07:59:00.42
>>169
いつも出る「誰に言ってんのか判らない発言」症候群の人だよ
名乗ってんのと同じ

172日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:10:03.63
文句つけてるだけ

173日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:16:20.55
岡上は感情論で文句つけてるだけ。
マトモな説明はなに一つ出来ない。

174日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:21:32.06
キナイコシは陰口ばかり

175日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:23:57.80
岡上は陰口言ってるけど
他の人は言ってないな

176日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:25:13.66
>>174
岡上スレに書き込むと陰口にならんなあ


はははははは

177日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:25:16.69
>>173
>岡上は感情論で文句つけてるだけ。
>マトモな説明はなに一つ出来ない。

闇雲にいわれのないレッテル貼り付けて
ファシスト国家が言論弾圧するやり口そっくり

178日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:25:24.33
三角縁が中国から出ないという指摘が感情論? それこそ岡上憎しの感情論だろ。

キナイコシは意味不明だな

179日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:26:15.95
岡上氏と意見は異なるが、キナイコシの悪口は目に余る。

180日本@名無史さん2018/10/05(金) 08:29:11.40
岡上、どれが悪口なんだ?

181日本@名無史さん2018/10/05(金) 09:21:31.88
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

182日本@名無史さん2018/10/05(金) 10:08:29.71
>>178
いつ誰がどこで、三角縁が中国から出ないという指摘を感情論だと言ったんだ?
岡上キウスは決めつけとウソばっかりだな

183日本@名無史さん2018/10/05(金) 12:25:28.76
アスペのキナイコシがまたいつもの不毛な発言してるな、

184日本@名無史さん2018/10/05(金) 12:30:19.64
作ったのは中国人
おそらく楽浪鏡師だから当然。

材料銅が日本に来てるのに人が来なかったなんていうのはナンセンス。

185日本@名無史さん2018/10/05(金) 16:55:55.27
作り方が同時代の倭の鏡と全く連動してなくて
作り方が同時代の魏の鏡と連動してて
図像も漢字もきちんと認識できていて
倭では知るよしもない仏や動物が描かれるてのに
倭で作ったとかナンセンスだな

186日本@名無史さん2018/10/05(金) 21:54:48.13
>作り方が同時代の倭の鏡と全く連動してなくて
>作り方が同時代の魏の鏡と連動してて

根拠は??

187日本@名無史さん2018/10/05(金) 23:01:18.56
根拠を出せず逃亡かよ。

ホントイチャモンつけるだけのキナイコシという職業はお手軽だな

188日本@名無史さん2018/10/05(金) 23:51:08.07
>>186
>作り方が同時代の倭の鏡と全く連動してなくて

同笵製作の有無

>作り方が同時代の魏の鏡と連動してて

長方形透孔、外周突線、雲文 

189日本@名無史さん2018/10/06(土) 01:15:23.10
中国人が作ったから倭鏡と似てるわけなかろう
アホじゃ無いの。

190日本@名無史さん2018/10/06(土) 01:58:28.06
>>187
岡上=イチャモンつけただけで逃亡中

191日本@名無史さん2018/10/06(土) 04:29:54.12
森博達教授は述べる。
そもそも魏の時代は、曹操父子を中心として詩壇が形成され、「建安詩」「正始詩」の時代と して文学史上高く評価されている。
詩は銘と同じく韻文であり、音韻の知識も深まっていた。

卑弥呼を親魏倭王に任命した景初三年は、まさにこのような詩文隆盛の時代である。
そのとき明帝(曹操の孫)は卑弥呼に銅鏡百枚などを賜わり、次のように詔した。
「これらすべ てを汝の国内の者たちに示し、わが国家が汝をいとおしく思っていることを知らしめよ。 それゆえに鄭重に汝に良き物を賜与するのである」

この荘重な詔書とともに、「景初三年」銘の三角縁神獣鏡が下賜されたと、魏鏡論者は主張する。
魏の 詩人がこの三角縁神獣鏡の銘文を見れぱ、押韻の意識すら持たない拙劣さをあざ笑うだろう。
「朕はアホなり」と言うに等しい銘文である。親魏倭王のみならず、皇帝自身の権威にも傷がつく。 こんな銘文をもつ鏡を特鋳して賜わるはずがない。 
三角縁神獣鏡魏朝特鋳説は幻想だ。

192日本@名無史さん2018/10/06(土) 07:24:55.58
森は安物に唆されて晩節を穢したな

技巧にとらわれた文学者が絶対視するようなガチガチ押韻規則とかさー
ぜーんぜん気にせずに、民謡調の自由で伸び伸びとした詩を賦したのが
戦闘中でもちょっと武器を置いては詩を吟じたという大詩人
それが曹操だよ

彼が楽府体として新しい時代を作ってるから
文学史に残る大詩人なの
庶民である鏡職人も同じだよ

つまんなくて堅苦しい形式主義はすたれてた時代
それが三国時代

193日本@名無史さん2018/10/06(土) 07:31:18.48
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

194日本@名無史さん2018/10/06(土) 07:54:29.92
音韻どころか支離滅裂w

195日本@名無史さん2018/10/06(土) 09:02:31.49
鏡の需要がたくさんあった時代

三角チームは同笵技術を用いて、効率よく生産

その一方、倭鏡チームはワンオフで非効率的な生産に終始

三角チームから人を出して倭鏡チームを指導すれば、さらに効率的な生産体制を構築できたはず

しかし、三角チームから倭鏡チームへの技術や銘文・図像の指導はおこなわれることはありませんでしたとさ

196日本@名無史さん2018/10/06(土) 09:27:44.25
>>195
>その一方、倭鏡チームはワンオフで非効率的な生産に終始

平原遺跡は無視?
大型鏡が同范で作られているよ。
しかも畿内の鏡より大きい。
鋳型なども出土しているし、銅鏡生産の中心地が筑紫であったことは明白だよ。

197日本@名無史さん2018/10/06(土) 10:06:52.85
>>165
>大岩山鏡

これを舶載鏡だと主張している人、いるか?

198日本@名無史さん2018/10/06(土) 10:10:23.17
>>197
約キナイコシ一名

www

199日本@名無史さん2018/10/06(土) 10:10:33.51
>>196
>鋳型なども出土しているし、銅鏡生産の中心地が筑紫であったことは明白だよ。

銅鏡生産の中心地が筑紫「にも」あった だけ
だが、そこで作った鏡を誰ももらってくれなかったから=権威がなかったから、
自分のところの墓に大量に破砕してばら撒いたんだろ?

それが一番しっくり来る

200日本@名無史さん2018/10/06(土) 10:14:22.38
結局、お鏡さんはザラコクの見当違いなイチャモンに対する回答だというのは最後まで無視して
誰も論点にしていない舶載鏡かどうかに論点をずらして、自己満足の勝利宣言で逃亡と

やってることが九州説と同じなのに、畿内説を名乗るんだよな、お鏡さんはww

201日本@名無史さん2018/10/06(土) 10:47:13.93
しかも言ってることな理屈ナシのダダコネonly ww

202日本@名無史さん2018/10/06(土) 11:29:55.39
>>199
>それが一番しっくり来る

※個人の感想です

203日本@名無史さん2018/10/06(土) 11:30:41.61
小さい鏡は配っただろうけど、皇位の象徴は配らないだろw

204日本@名無史さん2018/10/06(土) 12:03:58.75
>>209
△はあれだけ出てたら、配ったというより、花輪的存在になっていったのでは?
作りも雑な物多いし

205日本@名無史さん2018/10/06(土) 12:13:13.48
さあ、>209の発言に期待が集まります!

206日本@名無史さん2018/10/06(土) 12:23:39.87
209が楽しみだな

207日本@名無史さん2018/10/06(土) 14:30:38.36
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

208日本@名無史さん2018/10/06(土) 16:05:27.60
>>197
いまは三角縁全舶載鏡説が有力になりつつあるよ

>>196
三角縁全舶載鏡に立つと平原方格規矩を舶載鏡とする説をとることも可能

209日本@名無史さん2018/10/06(土) 16:12:27.41
ゆるキャン△面白かったよね

210日本@名無史さん2018/10/06(土) 16:53:24.88
>>208
狂気の沙汰だな

211日本@名無史さん2018/10/06(土) 18:00:53.64
>>208
トチ狂ったな。

212日本@名無史さん2018/10/06(土) 18:05:15.54
理由じゃなくて結論だけに反応する人は
学問には向かない

213日本@名無史さん2018/10/06(土) 18:19:44.57
論証・根拠抜きのトンデモ結論だけしか書かれてない件

214日本@名無史さん2018/10/06(土) 22:33:41.65
岡上、伊都クズがいかに学問の世界を知らないのかがよく分かる

215日本@名無史さん2018/10/06(土) 23:43:27.48
火星人の学問は地球人にはわからんわ

216日本@名無史さん2018/10/07(日) 04:26:12.38
火星人=伊都クズ

217日本@名無史さん2018/10/07(日) 08:09:51.20
ていうか、このスレは放置スレでよくね?
どうせ、お鏡さんが意味のあることを書くはずもないんだしさ

218日本@名無史さん2018/10/07(日) 08:24:21.41
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimFEhQrlbtGwAJkGU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

219日本@名無史さん2018/10/07(日) 08:54:54.35
火星人にとっては意味なかろう。
なんでい来てんの

220岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/07(日) 20:03:59.50
>>200
>結局、お鏡さんは、(略)誰も論点にしていない舶載鏡かどうかに論点をずらして、(云々)

違うでしょ。仮に100歩譲って「海東に至らば子を保ち孫に宜し」と(おかしな文ではありますが)読めたとしても、
その銘文が意味を持つには、中国から来た舶載鏡でないとおかしいでしょ。
日本で作られた倣製鏡なら、意味が不明になる。

中国に住んでいる人に「日本に行けば金持ちになれる」といったなら意味的に正しい文ですよね。
ただ、同じ文でも日本で住んでいる人に、「日本に行けば金持ちになれる」というと途端に意味不明になる。

結局、大岩山鏡が倣製鏡である限り、この文は意味不明な漢文というのが正しい評価です。

221日本@名無史さん2018/10/07(日) 22:46:57.81
頭のおかしな岡上は、ほとんど知能おがないので、相手が舶載鏡だと主張してることすら理解できない

222岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 00:28:49.25
三角縁全部が舶載とかいう極端な立場でないと、あれを舶載と言い切るのは無理でしょう。
結局、そこが論点ということは認めるのだったら、大岩山鏡が舶載鏡であると大いに主張すれば結構でしょう。
何も人の知能云々と中傷する必要は全くないでしょ。自らの品格を貶めるだけですよ。

ただ、どこまで言っても、中国で三角縁は絶無で大型鏡もあまり出ないという事実を避けて通る限り、支持は出来かねますけどね。
洛陽でもどこでも掘って、三角縁でかつ径一尺以上ものでも見つけて来れば、ちょっとは考えてあげてもいいですよ。

223岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 00:39:52.50
だいたい、>>200 で、「舶載・倣製は誰も論点にしていない」 言っている側から、
>>221 で、「岡上は、ほとんど知能おがないので、相手が舶載鏡だと主張してることすら理解できない」
とは、さすがにちょっと恥ずかしくないですか??

そんなに岡上を貶めたいなら、山にでも行って、悪口を思う存分、大いに叫んでみたらどうですか?
部屋でやると近隣に迷惑がかかりますが、山なら誰も止めませんよ。

224日本@名無史さん2018/10/08(月) 05:44:12.59
>>223
おつむの弱くて思い込みの強い岡上が、また妄想を叫んでるぞ
どうやら>>200>>221とを同じ人だと思い込んでるらしい
生きてるだけで恥ずかしい男だなあ

225日本@名無史さん2018/10/08(月) 06:34:59.49
中傷する人は一人いるね。卑怯者がね。

226岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 07:51:21.58
ああ、いうことか。
「名無し」で、「サゲ」で、「中傷」なので、てっきり同一人物かと思いましたよ

じゃあ、>>200 さんに

>>221は、舶載鏡だと言っているるみたいですよ。
200さんのリテラシー、ちょっと問題あるんじゃないですか?
すでに一回書きましたが、ザラコクさん云々ではなくて、「至海東」の三文字から呉の職人に手による倭国での倣製を想像するというのは、
王仲珠が元になってますから。議論の内容を追いましょうね。
私は王仲珠のアイデアを全面的に支持しているわけではないですが、本スレのFAQが酷い出来で、岡上説的に同意できる内容でないので、批判してるんですよ。

あと、>>221さん に
あなたが、ほぼ中傷しかないので、リテラシーの低い人が、あなたが舶載鏡説の立場であることが分からなかったみたいですよ。
匿名で中傷しかしていないと思われるなんて、さすがに人間としてダメ過ぎでしょ。
卑怯者と他人にも思われるだけなので、恥ずかしいのでいい加減辞めたら?

227日本@名無史さん2018/10/08(月) 08:27:35.31
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

228日本@名無史さん2018/10/08(月) 09:22:54.12
>>226
叩かれたのが他スレの陰口を言ったからだと言う自覚がない岡上

229日本@名無史さん2018/10/08(月) 09:25:08.12
以前、指摘していた人がいたでしょ



岡上←こっちから読むんじゃないの?とか、
上岡?

230日本@名無史さん2018/10/08(月) 10:02:49.63
>>228
言ってることが支離滅裂だから叩かれたんだろ?

231岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 10:34:02.47
本スレは、アラシと中傷ぐらいしかばっかりで、人間の暗部みたいなドス黒い感じを集めた見たいになってますし、議論の場でもなくなってますしねぇ。

過去ログ取りまとめるわけでもなく垂れ流しで、、都合の良いFAQを書いてるだけだし、私はこっちで気の向くままに批判することにします。
批判することで畿内説内での違いというのも明確になっていんじゃないですかね。

232日本@名無史さん2018/10/08(月) 10:36:45.78
思い込みだけで他人に的外れな非難をして
いくら間違いを指摘されても中傷だとか言って間違いを認めず
偉そうなことばかり言ってるから
皆に嫌われてるんだよ

233日本@名無史さん2018/10/08(月) 10:40:58.41
>>231
批判になってないだろ?

234岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 10:44:55.51

どこがどう的外れで、間違いなんですか?
具体的にお願いしますね。

235日本@名無史さん2018/10/08(月) 10:54:15.62
岡上「漢文の意味がわからない人が作った鏡ですね。
26センチもありますし、その点からみても、倭鏡ですよ。」
    ↓
銘文が意味不明だという理由を聞かれて
    ↓
岡上「その銘文が意味を持つには、中国から来た舶載鏡でないとおかしいでしょ。
日本で作られた倣製鏡なら、意味が不明になる。」

支離滅裂

236日本@名無史さん2018/10/08(月) 10:56:28.91
>>234
具体的に指摘されただろ
別人を思い込みでゴッチャにした

237岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 10:59:37.07
>>235
リテラシーの低い方の方?へ

仮に100歩譲って「海東に至らば子を保ち孫に宜し」と(おかしな文ではありますが)読めたとしても、
その銘文が意味を持つには、中国から来た舶載鏡でないとおかしいでしょ。
日本で作られた倣製鏡なら、意味が不明になる。

中国に住んでいる人に「日本に行けば金持ちになれる」といったなら意味的に正しい文ですよね。
ただ、同じ文でも日本で住んでいる人に、「日本に行けば金持ちになれる」というと途端に意味不明になる。

結局、大岩山鏡が倣製鏡である限り、この文は意味不明な漢文というのが正しい評価です。

>>236 中傷が多い方の方?へ
典型的な揚げ足取りですね。判別がややこしいので、コテでもつけてください。

238日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:01:39.22
>>226
>私は王仲珠のアイデアを全面的に支持しているわけではないですが

いや、全面的に否定してるだろ
漢文の意味がわからない人が作った鏡だと言ってるから

239日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:05:11.44
>>237
あんた、支離滅裂だよ

240日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:05:13.21
>>237
あんたのやってることが中傷じゃないの?

241日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:06:43.31
>>237
論理そのものが岡しい上に、根拠が主観だけなわだよね

242岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:06:51.84
>>238
私が意味不明と言っているのは、大岩山鏡の銘文ですよ。
国分茶臼山の方は、一人称の文として矛盾なく完結してますよ。

吾作明竟大好,浮由天下,[敖]四海,用青同,至海東。

海東というのは、普通に楽浪のことと考えますから、
その点が、海東=日本と考えた王仲珠と違いますね。

243岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:08:57.58
私の言っているのは、一貫して倣製鏡の意味不明な文言から、
文法的に完璧な国分茶臼山鏡の銘文を解釈するのはおかしいという点です。

244岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:13:40.07
銘文にしても 「 吾作明竟大好」という語順の鏡は、文法的に問題ないし、舶載鏡にもたくさん類例がありますよね。

けど、「 鏡陳氏作甚大工」のような文法的に問題のある語順の鏡は、大山岩鏡以外に大陸に類例あるんですか?
あるなら例示お願いしますね。

245日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:15:09.12
>>243
その、意味不明だという理由が
倣製鏡だから
なんだろ
支離滅裂だ

246日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:17:48.80
>>244
なんで文法的に問題があるの?

247岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:19:04.50
>>245
じゃあ、舶載鏡と言いたいの??
三角縁で径一尺以上の鏡の大陸での出土例を例示お願いしますね。
できないなら、倣製鏡と考えるのが穏当かつ妥当ですよ。

248岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:19:50.79
>>246
主語が二つ続くから。

249日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:24:41.51
>>247
国産先にありき説ですかw

250岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:26:47.61
>>249
そりゃ、三角縁や大型鏡というのは、倭鏡の特色ですからね。
そっちから検討するのが妥当でしょ。

251日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:28:18.75
>>248
二つって何と何?

252岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:30:11.40
結論先にありきじゃないですね。

@三角縁や大型鏡は倭鏡・倣製鏡の特色である。
A大岩山鏡は、三角縁かつ大型鏡である。
B中国には、三角縁かつ大型鏡である鏡の出土例はない

結論 : 大岩山鏡は、倭鏡・倣製鏡であると考えるのが妥当。

253岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:32:23.71
>>251 さん
吾作明竟 ー主語、動詞、目的語の順
鏡陳氏作ー主語?、主語、同士の順

254日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:34:52.38
>>250
>漢文の意味がわからない人が作った鏡ですね。
>26センチもありますし、その点からみても、倭鏡ですよ。

と言ってたのは循環論法だよね

255日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:38:18.02
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

256岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:39:07.66
>>254
銘文と関係なく、鏡自体を見て >>252 のように倭鏡・倣製鏡であると考えるのが妥当

257日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:39:59.12
>>253
「鏡は陳氏の作品です」と言う文章を読んで
主語が2つあると思う日本人はいないと思うぞ

258岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:43:51.79
>>257
ちょっと、ちょっと、「「鏡は陳氏の作品です」 って、日本語ですよ(笑)。
いま検討してるのは、漢文・中国語でしょ。

微笑ましいぐらいの天然ですね。

259日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:44:22.93
>>256
つまり岡上は、俺様の国産説が正しいから本スレのFAQは酷い出来だ、と言ってるだけだな
zarakoku並みではないか

260日本@名無史さん2018/10/08(月) 11:47:39.97
>>258
「鏡陳氏作」と言う原文を「鏡は陳氏の作品です」と読んでいけない理由を聞こうか

261岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 11:51:24.37
>>260
今までの説明で分からないなら、説明しても無駄かな?

中国語でも勉強してくださいね。
試験で「鏡は陳氏の作品」です を訳して「鏡陳氏作」と作文したら、
余裕で間違いですよ。

262日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:01:01.17
>>261
また説明できないで逃げる岡上

263日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:06:12.26
>>261
じゃあ「劉氏作、宜官位、其師命長」と言う銘文をなんと訳す?
故宮にある鏡の銘だだけどね

264日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:06:13.79
>>261
今まで岡上が文法的に間違いだという理由を言ったのを見たことがない

265岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 12:06:44.89
ご自分で勉強してくださいね。
岡上スレは中国語学習スレではないので。

https://yuwen.jp/elementary

266日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:07:59.72
>>261
間違いだという理由は?

267日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:13:04.96
岡上「銘文が文法的に間違っている」
他人「間違っていると言う理由は?」
岡上「自分で勉強してください」

いつものパターン

268日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:18:18.40
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

269日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:20:31.20
説明能力ゼロの男、岡上

270日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:40:20.26
教養がないから理解できないんでしょう。

271日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:43:36.44
教養がないから説明できないんでしょう。

272日本@名無史さん2018/10/08(月) 12:48:31.36
なんの理由も言わず結論だけ言い張られたら、理解の示しようもないわ

273日本@名無史さん2018/10/08(月) 13:18:39.28
どうせ岡上また意地になって強弁してるだけさ
いつものとおり思い込みだよ
だから説明できない

274日本@名無史さん2018/10/08(月) 13:28:05.30
>>252
>結論先にありきじゃないですね。

いや
>漢文の意味がわからない人が作った鏡ですね。
>26センチもありますし、その点からみても、倭鏡ですよ。

と言ってたんだから
「漢文の意味がわからない人が作った鏡」
と言うのを国産の根拠に使ってた

つまり循環論法で結論先取

275岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:08:12.86
>>267
毎度、こういうのってどうなんでしょうね。
ちゃんと、>>248 , 253 で説明しているでしょ。

>>266
まっとうな漢文なら、鏡是陳氏作でしょうね。これなら試験もパスですよ。
これが分からないなら勉強してくださいね。
我作明鏡〜 などの語順の鏡ばかりで、鏡陳氏作というような語順の鏡が
舶載鏡で一枚もないということの意味を少しは考えましょうね。

>>274
>>252 の内容の通りですよ。

276日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:14:48.93
>>275
学習できない人だな
なにも理由を言わないと、説明とは言わないんだよ

277岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:19:42.64
本当にどうしようもないですね。
>>248, 253 を見てくださいね。

これで分からなければ、行くべきところは中国語教室ですよ。
お金を払って勉強してきてくださいね。

278日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:22:39.32
結局また岡上は、何も理由を言わずに言い張りだけか
最低だな

279岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:23:21.49
マーマママーから始めてください(笑)

280日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:25:26.66
>>277
岡上、まったく説明できないわけ?

281日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:25:28.25
抗弁ができなくなり
相手を罵るしかないという
クズ中のクズの見本さんですか

282岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:25:55.17
意味わかりますか??

283日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:26:53.74
岡上は説明が下手すぎて全く意味がわからない

284岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:26:55.93
私の説明が分からないなら、中国語教室に通って
マーマママーから始めてください(笑)

285岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:28:03.13
説明というより、教育ですよ。
教わりたいなら、せめて敬語を使って、できたら謝礼でも持ってきてださい。

286日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:28:32.89
他人に説明できないってのは
自分でもわかってないってことだよ

287日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:29:44.56
>>285
誤魔化すしか能のない男
岡上

288岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:31:29.30
ほら、マーマママー ですら、なんのことかわかんないでしょ。
謝礼でも払って中国語教室でも言ってきてください。

289日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:32:21.82
岡上が無能さを遺憾なく発揮している

290日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:33:59.54
マーマママーなんて、大学の第二外国語でも一時限目に勉強するんじゃないかな?
それすらわかんないに、文法的な説明をしても無駄ですよ。

291日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:34:25.36
岡上先生も言語脳未発達のおじいちゃんに絡まれててワロタ(失礼
つうか
大岩山ミラーが国産なんたらのお話しは古富波山古墳のことなんですか?

292岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:34:30.55
おっと、>>290 は私です。

293日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:34:42.61
>>288
あなた、自分が惨めにならない?

294日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:35:33.03
しせいや!

295岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:36:37.35

296日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:37:54.75
岡上自演ミス藁

297日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:39:44.04
今夜も岡上は逃げるだけか

298岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:41:34.26
あなたがマーマママーを解答するのを待ってるんですけど。

299日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:42:33.20
>>291
ありがと
古墳前期の副葬ミラーも国産やったら三角なんたらの古いのが舶来だったいうんは苦しくなるな?

300岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:42:45.49
できたら日本語訳してね。

301岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:44:05.46
>>299
そうですね。楽浪鏡か、伊都国産でしょうね。

302日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:44:24.17
>>298
(〜▽〜@)♪♪♪歌のつもりでやれて教わりました

303日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:45:03.15
>>298
なんで待つの?
質問もしていないのに

304日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:46:45.54
岡上誤魔化しに必死

305日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:46:47.72
>>302
追い詰められて岡上が発狂した

306日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:47:12.77
>>302 さん
そうですね、もう一歩です!
まだ満点じゃないですよ。

307日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:47:55.64
ん?質問されたのアホ曝しおじいちゃんやったのな?

308岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:49:21.54
>>307
そうですよ。
せっかく恥を晒してるんだから、そっとして置いてください。
これ以上ヒント書かないでね。

309日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:50:31.12
妈、骂、马、吗!

310岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:51:43.45
コラコラ!

311日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:51:44.34
アホ曝しおじいちゃんに答えだしてもうた(ごめん

312日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:53:39.18
三角なんたら魏鏡0の可能性もあるゆうこと?

313日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:54:56.87
そこまで追い詰められたか岡上

314日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:56:15.26
原料的には最古のは国産確定してるのとちがいますのか?

315岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 19:56:32.42
ま、ともかく、
単に四声じゃなくて、少し捻って文にしたところを汲み取ってくれて非常に嬉しいです。

勉強された方なら講師に教わったことを覚えている人もいるんじゃないでしょうか。

316日本@名無史さん2018/10/08(月) 19:56:58.60
>>308
自分がこの上ない恥を晒してることさえ理解できてない岡上

無残

317日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:00:58.63
>>315
あんた、クズすぎるよ

318日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:01:00.75
>>315
自分は質問を受けて答えられず
質問もしていないことに相手が答えないと言って相手を誹謗し
自分で自分を褒める岡上の醜態

319日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:03:00.93
あちゃーミラー談議の基礎知識教えて貰おうしたらアホ曝しおじいちゃん怒らせた?
ごめん

320岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 20:03:26.75
クズなのは、四声もなにかわかんないレベルで、詳しい文法的説明を求める人だと思いますよ。
基礎教養ゼロの名無しに講義垂れるほど、お人好しじゃないのですよ。

321日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:03:47.30
わえジジイと岡上が阿吽で会話してて藁

322日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:05:48.84
>>320
「四声もなにかわかんないレベルで」って
また勝手な思い込みで妄想してるんだな
いや、ミエミエの因縁かな?

w

3233152018/10/08(月) 20:06:26.65
修文します
原料的には最古の△は国産確定してる△のと同位体なんたらのちがいがありますのか?

324日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:06:26.85
教養がないから理解できないんでしょう。

325岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 20:07:02.25
「わぇジジイ」さん? (失礼) に先を越された方が何を言っても無駄。

326日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:08:28.86
>>320
文法の説明が出来ないことを、必死に誤魔化してるね
岡じい醜くすぎる

327日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:08:30.15
>>320
四声もなにかわかんないレベルって?
証拠でもあるの?

328日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:08:58.41
>>321
わえのが反射運動神経はやいからおじいちゃんにはそう感じるんやね

329日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:09:50.77
10秒将棋なら無敵やしな

330日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:09:58.13
>>325
文法の説明ができない岡上の醜態がすごいことになってる

331日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:11:54.31
>>328
自演は早くて当たり前

332日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:12:37.14
>>327
まああんまりカリカリすな
初級者がミラー先生の意見教えて貰うまで堪忍せー

333岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 20:13:32.94
>>323
データ見たことないですね。
評価的には、先ほどのリンクのキャプションが一番正しい評価と思いますよ。
「銘文の語順がすごいことになってる国産鏡」

334日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:14:46.52
岡上が自滅しとる

335日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:16:06.18
文法恥曝しおじいちゃんの見解でもええよ

再レス
原料的には最古の△は国産確定してる△のと同位体なんたらのちがいがありますのか?

336日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:16:36.64
>>333
文法がまったく説明できない岡上w

337日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:21:26.30
>>335
文法爆恥じいさんって、それ、岡上のことだよな

338日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:21:28.73
>>325
質問してないのに
本人だけが質問した気になってることに
真っ先に答えた人って
どう見ても自演ですけど

339日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:22:02.30
話をそらし始める岡上

340日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:23:16.87
>>333
あーそうですか
個人的には【いい国つくろうキャバクラ幕府】Tシャツくらいの銘文ミラーですな
どこで作ったんやろね

341日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:24:29.70
まあお邪魔しました
御歓談あれ?

342日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:25:19.30
恥を重ねる岡上

343日本@名無史さん2018/10/08(月) 20:26:19.26
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

344岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/08(月) 20:27:27.22
>>340
一体何事かと思いましたが、ほんとそれぐらい意味不明な銘文ですよ。
語学がわかる方とお話できて助かりました。

私は、国分茶臼山鏡の銘文を意味もわからずコピペしたというところだと思いますよ。
つまり、同系列の鏡工房だが、中国語的な素養は無くなっている。というところかな?

345日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:05:05.31
まとめ

【岡上が畿内説本スレのfaqの陰口を言ったがすぐ発見されてボコボコに論破された件】

岡上いわく/10/01(月) 21:09
>倣製鏡(倭製鏡)のチンプンカンプンな漢文を基準にしてどうするの(笑)??

>高官になったら、海東に左遷されるって、そんな縁起でもない鏡、必要ないでしょう。
>漢文の意味がわからない人が作った鏡ですね。
>26センチもありますし、その点からみても、倭鏡ですよ。

しかしその内容は至海東と言う銘が呉の鏡職人来日の根拠にならないというfaqの結論を支持しちゃう間抜けであった

346日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:06:08.86
しかも循環論法になっている
しかし岡上は理解しない

10/03(水) 23:28
ただ銘文がメチャクチャと言うばかりで理由が説明できないことに嘲笑が集まる
理由が説明できないので
>まともな漢文なら簡単に書き下しできますよね。
>はい、どうぞ

と立証責任を転嫁する
説明能力のなさに非難が集まる

347日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:06:48.94
ただ主観で「メチャクチャ」だとか言ってるだけではダメだと指摘されているにもかかわらず
10/03(水) 23:50
>批判的内容を持たない単なる中傷ばっかり。

などと悪口のみで応じる
自分は何も説明せず相手にしつこく書き下しを要求するので
書き下しを答えられてしまう
岡上は「意味不明」としか反論できず
相変わらず何も説明できない

348日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:07:19.13
10/04(木) 00:34
>私はずっと高官と海東は、アベコベな組み合わせと言ってますが。

と、まだ結論だけ言う
理由はいくら聞かれても説明できない

10/04(木) 00:43:1
本場中国職人は間違った文章を書かないという前提が脆いもんだと指摘を受ける
しかし岡上は理解できない
銘文の意味があやしいとか意味不明とか繰り返すが、理由は言えない

>まともな漢文なら簡単に書き下しできますよね。
は当然もう理由にならないが、貝のように口を閉ざし続ける

349日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:07:55.81
10/04(木) 23:04
銘文によるいちゃもん付け失敗を宣告される
しかしお手盛りオッズなどで虚勢を張り続ける

10/07(日) 20:03
ずっと高官と海東はアベコベな組み合わせとか言ってきた岡上
意味が不明になるのは三角縁が倣製鏡で製作者が漢文を理解できない場合だけで
中国人が倭人向けに作った場合なんの問題もないことにようやく気づく
三角縁国産ありきなら、最初から畿内説スレfaqへのイチャモンが成り立ってないことには、まだ気づかない

350日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:08:29.15
10/08(月) 11:13
岡上ついにずっと言ってきた高官・海東アベコベ説に見切りをつけ
「鏡陳氏作甚大工」が文法的に問題あると矛先を転ずる
しかし、どんな文法的問題なのかは言えない

10/08(月) 12:06
説明できない岡上逃亡
その後、いくら追求されても文法の説明を拒む
中国語教室とか言い出す

351日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:09:01.88
10/08(月) 19:23
岡上、突然(文法と関係のない)四声から勉強しろとか言い出す

10/08(月) 19:31
岡上、なんの理由もなく突然に相手が四声のことを分かってないとか言い出す
10/08(月) 19:33
3分後、四声のことがわからない相手に文法を説明しても無駄と言い出す
この時トリップ付けるのをを忘れる
10/08(月) 19:34
1分後、岡上の別キャラ疑惑で有名な関西弁爺さんが参入、唐突に岡上の弁護を始める

352日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:09:32.61
10/08(月) 19:41
岡上、なんの質問そしていないのに
>あなたがマーマママーを解答するのを待ってるんですけど。
とか言い出す
10/08(月) 19:50
関西弁爺さん、唐突に質問の存在しない回答をする
岡上、正解だと褒める

353日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:10:15.17
10/08(月) 20:03
岡上、相手が四声も知らない基礎教養ゼロレベルだから文法の説明をしても無駄だと弁解する

10/08(月) 20:16
関西弁爺さん「文法恥曝しおじいちゃん」とか暴言を吐く
岡上のことではない積もりらしい

10/08(月) 20:27
岡上、何事もなかったかのように
「意味不明な銘文」
などと言う
相変わらず説明は一切なし
関西弁爺さんを「語学がわかる方」と褒める
褒める理由は説明なし

イマココ

354日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:33:23.53
まだ寝るには早いぞ、おまいら

355日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:39:05.45
【鉛同位体比から見た三角縁神獣鏡 - 新井宏】
読んでました?
先生ら的にはどうなん?(アホ曝しおじいちゃんもレスせー

356日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:43:23.99
あちゃー
なんべんいったらアホ曝しおじいちゃんの敵がわえの一人万役だと理解するのん?やっぱアホ?

357日本@名無史さん2018/10/08(月) 21:44:34.75
>>354
ごめん?
明日早い

358日本@名無史さん2018/10/08(月) 22:04:51.49
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

359日本@名無史さん2018/10/08(月) 22:50:04.85
ちゃんと理由は書いてあるけど、
失読してるね。

360日本@名無史さん2018/10/08(月) 22:55:26.28
>>226
>>221は、舶載鏡だと言っているるみたいですよ。

それは議論の途中で出てきたものだろ?
畿内説スレのFAQは、ザラコクの論拠のおかしさを指摘するものであって、
仿世鏡か舶載鏡かは論点にない

そこに訳の分からない難癖を付け始めたのがお鏡さん

ザラコクの主張をまず読んで来いっての!

361日本@名無史さん2018/10/09(火) 01:28:05.26
>>359
でも、どんな理由かは言えないんでしょ?

362日本@名無史さん2018/10/09(火) 09:03:39.52
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

363日本@名無史さん2018/10/09(火) 11:06:32.31
>>365
だね

364日本@名無史さん2018/10/09(火) 12:19:36.24
>>359
論破されたら相手を理由もなく精神病よばわりして罵るって
あまりに品性下劣だよね

365日本@名無史さん2018/10/09(火) 12:21:45.80
そうだね
キナイコシはほんと品性下劣だよな。
お前もそう思ったか。俺もそう思うよ。

366日本@名無史さん2018/10/09(火) 21:01:16.12
三角なんたらミラー全部国産説急浮上(あくまで専門家の論文読んだ個人の感想です

367日本@名無史さん2018/10/09(火) 21:27:38.83
>>366
その論文書いた学者は中国製説だよ

368日本@名無史さん2018/10/09(火) 22:08:18.10
ん?オリジナル3枚くらいあったでOk?

369日本@名無史さん2018/10/09(火) 22:10:12.66
  一枚だよ


『ハーン 鏡の乙女』
これが正統(正当)のもの

370日本@名無史さん2018/10/09(火) 22:12:18.77
卑弥呼さんが貰ったミラーが何かは別として日本海沿岸に△オリジナルあったでええのんですか?

371日本@名無史さん2018/10/09(火) 22:15:43.77
呟き先生?かっこええ !わえも閃き💡そうです

372日本@名無史さん2018/10/09(火) 22:26:49.87
それで?

373日本@名無史さん2018/10/09(火) 22:29:33.65
他のスレにも書いていることなんだけど、
お前のことなんて相手にしていないんだよ


ただ面白いから、書き込みをしているだけ

374日本@名無史さん2018/10/09(火) 23:08:33.52
神原神社出土のものが最古

375日本@名無史さん2018/10/09(火) 23:14:53.62
最古のものが景初三年銘で大国主の神社

376日本@名無史さん2018/10/10(水) 00:08:21.32
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

377日本@名無史さん2018/10/13(土) 18:45:47.20
ニュー速でキナイコシがまともに相手されてなくて笑

378日本@名無史さん2018/10/13(土) 19:28:47.58
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

379岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/13(土) 21:17:04.20
>>360
FAQにザラコク云々の話は書いてないでしょうに。そもそも王仲珠の説ですしねぇ。。。
そこがそんなに気になるなら、「これはザラコク氏への反論です」とでもQに明記すれば?(してもらえば?)

私が気に入らないのは、FAQ83の結論「鏡師が東渡し作鏡したという記述ではない。」ですよ。国分茶臼山鏡は、普通の一人称の文章として読めますからね。

380岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/13(土) 21:21:36.76
FAQ83によれば、国分茶臼山鏡は、下のように読めって書いてますよね?

吾作明竟真大好,(仙人)浮由天下,敖四海,(刑暮周刻)用青同,(君″jッ)至海東。

鏡師が「海東」に来たという一人称の銘文が、こうもズタズタになるとはね。
これだけ勝手に括弧で文を足して良いなら、何とでも解釈できちゃいますよ。

381岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/13(土) 21:25:53.40
魏志の「(自郡)南至投馬國、水行二十曰。」と、(自郡)二文字を補う伊都国説の人が可愛く見えますよ(笑)

勿論、私は両方とも認めない立場です。

382日本@名無史さん2018/10/13(土) 23:34:00.51
異なる史料を見て
天武天皇は天智天皇の兄だとか言ってるようなもん。

383日本@名無史さん2018/10/14(日) 09:27:27.04
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2Rivcaei8JbT38AGR4dOfx7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

384日本@名無史さん2018/10/15(月) 19:32:00.44
>>379
>FAQにザラコク云々の話は書いてないでしょうに。

やっぱりお鏡さんは、絶対に自分の非を認められないんだよなww
議論にもっとも向かないタイプだ

まあ、このスレも相手してくれる人もなく、コピペ貼りの人しか来なくなったから
居心地いいんじゃないかな
反論が一切ない状態だしww

385日本@名無史さん2018/10/15(月) 20:52:22.01
ミラー談議に絡めるかわからんが三角なんたら数枚は卑弥呼さん亡くなった後の舶来でOK?
邪馬壹か狗奴か知らんがなぜに紀年ミラー後出ししたんやろ?(ミラー教はやったんやろか?

386日本@名無史さん2018/10/15(月) 20:54:55.77
お鏡さんも捏造やらかしてすっかり黒歴史スレだな

387日本@名無史さん2018/10/15(月) 21:14:03.71
>>386
お?レスするならネタなんか披露せなアホ曝し呼ばわりされるよ?

やまとがわ
浅香がまたぐ
仁徳さん?(NHKまじ?

388岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/15(月) 21:27:21.21
>>384
で、FAQにザラコクさん云々は書いてありますか?

要は、この格好だらけの読みが、一人称としての普通読みより
正当性があるかどうかです。

「吾作明竟真大好,(仙人)浮由天下,敖四海,(刑暮周刻)用青同,(君″jッ)至海東。」

名無しさんでわかりませんが、あなたは日本海ルート支持の方でしょ?
テンプレに全面同意というわけでもないでしょうに。
どうしてそんなに肩を持ちたがるのか、さっぱりわかりませんね。

389岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/15(月) 21:28:35.68
おっと、
誤字訂正 格好→括弧

>>386
何をもって捏造なのか、読んでる人は意味不明ですよ。

390日本@名無史さん2018/10/15(月) 21:33:49.03
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

391日本@名無史さん2018/10/15(月) 22:29:04.42
>>389
誤魔化せないよバレてるよ

392日本@名無史さん2018/10/15(月) 22:43:02.20
深まる岡上黒歴史

393日本@名無史さん2018/10/15(月) 23:47:48.81
三角縁は武内さんが魏に行った記念に
楽浪郡に銅を買い付けに行ってついでに工人も連れ帰って作ったことがわかってるから他に議論の余地なし。

394日本@名無史さん2018/10/16(火) 10:17:23.74
>>393
>三角縁は武内さんが魏に行った記念に

魏は竹内さんが生まれる前に倒れてると思うんだけど?

395日本@名無史さん2018/10/16(火) 10:21:02.87
ザラコクの個人名は出してないけれど

Q:三角縁神獣鏡には「用青同、至海東」という銘文が見られるではないか!
  鏡職人が日本列島にきて鏡を製作したと来歴が書かれているのだ!

に対する答えとしては十分だろ

とにかく、自分はえらい、間違ってないと言わないと気がすまないのがお鏡さんの病理

396日本@名無史さん2018/10/16(火) 10:47:45.21
>>394
竹内さんは同じ名前で七世までいるんだよ。

397日本@名無史さん2018/10/16(火) 16:27:16.17
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

398日本@名無史さん2018/10/16(火) 22:19:33.74
>>396
>竹内さんは同じ名前で七世までいるんだよ。

あれあれ、お鏡さん並みにトンデモさんだったのかw

399岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/16(火) 22:49:03.68
>>395
ザラコクがどうとか、お鏡がどうとか、
個人中傷みたいな話は全く興味ないんですけど。

グダグタ書いていますけど、上の読みが正しいとは、主張しないんですねー(笑)。

「吾作明竟真大好,(仙人)浮由天下,敖四海,(刑暮周刻)用青同,(君″jッ)至海東。」

400岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/16(火) 22:51:37.62
あ、下か。すみませんね。

どうでもいいですが、下記論文、なかなか興味深いですよ。
伊都国説の方、必読ですね。
https://soka.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=39352&file_id=15&file_no=1

401岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/16(火) 22:54:19.04
リンク上手くいきませんでしたね、下記です。
「三国時代魏鏡の存在」 小山 満

ttps://soka.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=39352&file_id=15&file_no=1

402日本@名無史さん2018/10/16(火) 23:21:18.48
岡上がまた捏造して黒歴史増殖

403日本@名無史さん2018/10/16(火) 23:26:41.05
要約すると、平原遺跡の方格規矩四神鏡が、魏の鏡の特徴を備えており、3世紀の鏡であるということですかね。
英文抄録の末尾では、平原遺跡の鏡が魏からの100枚の鏡に含まれていた可能性があると書いていますね。

404日本@名無史さん2018/10/16(火) 23:28:30.39
柳田康雄氏によると、平原遺跡は副葬品からみて弥生終末の 3 世紀初頭(後漢)まで下がる可能 性があるという。
氏が執筆した報告書では、後漢末から三国時代の鏡との類似性に注目している。
ただ氏は、主に模倣鏡・復古鏡の可能性を追求していたので、三国時代として検討することはなか った。
3 世紀とする人は、ほかに奥野正男、森浩一、古田武彦氏がいる。
奥野正男氏は平原出土の尚方鏡に文字の退化現象が起きていることに注目して、洛陽出土鏡で は後漢後期までこういった文字の退化現象の鏡が一面も現れていないので、
平原鏡はこの時代以 降の 3 世紀となると指摘していた。
(上記文献より引用)

405日本@名無史さん2018/10/16(火) 23:31:05.63
必死で捏造

406岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/16(火) 23:31:58.67
奥野正男や柳田の説の補強ですね。
個人的には曹操鏡や曹植鏡というのが、恥ずかしながら知りませんでしたので、
非常に面白かったです。

平原の女王はやっぱり卑弥呼当人か先代ということでFAと思いますよ。

407岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/16(火) 23:36:52.12
あと、古い論文ですが方格規矩鏡が日時計というのも見逃せないですね。
漢代の文化では銅鏡に天体、とくに太陽を見ていると考えて問題無さそうです。

408日本@名無史さん2018/10/16(火) 23:46:47.47
岡上醜態藁

409日本@名無史さん2018/10/17(水) 00:05:43.87
丸と四角の図案なら、天と地でしょう。

410日本@名無史さん2018/10/17(水) 00:11:23.47
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

411日本@名無史さん2018/10/17(水) 00:14:20.54
考古学の素人でワロタw

412日本@名無史さん2018/10/17(水) 00:16:15.70
尚方作が魏鏡ということで
ザラコクさんの言うことに似てますね。

413日本@名無史さん2018/10/17(水) 00:23:03.51
>>398


初代がちょうど親魏倭王の卑弥呼の使い
倭人伝にも武内さん初代出てるで。

414日本@名無史さん2018/10/17(水) 07:43:40.68
>>413
?????

これ「倭女王遣大夫難升米等詣郡」を武内さんと読むのか?
トンデモ オブ トンデモだな

415日本@名無史さん2018/10/17(水) 08:04:20.45
帯方まで来てるんだから、竹内さんは卑弥呼の使いだろ。
個人的に物見遊山にきてたのか?
ほんとアホだな。

416日本@名無史さん2018/10/17(水) 08:06:42.84
どうしてそれが武内さんになるの?

417日本@名無史さん2018/10/17(水) 08:42:51.74
ちゃうがな

倭女王卑彌呼與狗奴國男王卑彌弓呼素不和遣倭載斯烏越等詣郡説相攻撃状

載斯烏越

これよ。

418日本@名無史さん2018/10/17(水) 12:05:32.48
載斯烏越 を竹内と読むの? きびしくない?

419日本@名無史さん2018/10/17(水) 15:18:29.53
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

420日本@名無史さん2018/10/19(金) 17:37:53.56
いつものことだが、論破されるとお鏡さんは消えるなww

惨めなことこの上ないww

421日本@名無史さん2018/10/19(金) 17:55:58.31
>>439
端からみて、なにを論破したか全くわからん

422日本@名無史さん2018/10/19(金) 18:41:30.90
同意。

423日本@名無史さん2018/10/19(金) 19:25:29.63
>>420
どっかで名無しでウサ晴らししてんじゃないの?

424日本@名無史さん2018/10/19(金) 21:15:55.29
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

425日本@名無史さん2018/10/20(土) 09:39:46.86
>>421
また未来へのタグ付け?ww

426日本@名無史さん2018/10/20(土) 09:42:57.53
>「吾作明竟真大好,(仙人)浮由天下,敖四海,(刑暮周刻)用青同,(君?高官)至海東。」

1、吾作明竟【君】真大好 浮由【官】天下 ■四海【高】 用青同 至海東【宜】
「私は明鏡を作る。まことに良い品である。天下を浮遊し四海に遊ぶ。青銅を用いる。海東に至る。」(「君宜高官」と逆回転の四文字が入っている)

 最初に作者の自負をのべ、次いで鏡のことを語っています。荘子、斉物論篇に、
「至人は神である。…かくのごとき者は雲気に乗り、日月に騎して四海の外に遊び…」と
いう言葉がありますから、「浮遊天下、敖四海」は、鏡に描かれた神仙の能力を表すと
考えられます。鏡の原料には青銅を用い、鏡は海東に至るのです。
 朝鮮半島に三角縁神獣鏡は見当たらないといいますし、倭は越(会稽、東冶)の東に位置すると
考えられていましたから、海東という表現に疑問の余地はありません。日本を考えるのみです。
中国の歴史家、王仲殊氏は、日本に移住した中国、呉の鏡師が三角縁神獣鏡を作ったのだと
唱えています。しかし、この銘文では、海東に至るのは鏡と解するしかありません。
「浮遊天下、敖四海」の後に、「至海東、用青銅」と続いているなら、吾が天下を浮遊し四海に
遊んだ後、海東に至り、青銅を用いて鏡を作ったという解釈も可能になりますが、吾が青銅を
用いて鏡を作ってから、海東に至るという順序です。海東の倭では、この鏡を作れない矛盾が
あります。いずれにせよ、用青銅、至海東の主語は、吾ではなく、明鏡です。

427日本@名無史さん2018/10/20(土) 09:45:14.56
2、鏡陳氏作 甚大工 荊莫周■ 用青同 君宜高官 至海東 保子宜孫
「鏡は陳氏が作った。非常に技巧を凝らしたものである。型模(鋳型)は彫啄し、青銅を用いる。
君子は高官になれる。海東に至る。子を保ち、孫によろしい(=子孫は繁栄する)。」

 陳さんが作った鏡なのです。分業して作っていたと考えられますから、この人は鏡作りの
責任者でしょう。鏡の作り方を記した後、吉祥句が続きます。「君宜高官」、「保子宜孫」と
いう鏡の効能を示す語句に挟まれて、「至海東」が書かれていますし、記述内容は全て鏡に
関することなのに、「海東に至る」のみが、陳氏の個人事情を表すと解するのは唐突で筋が
通りません。やはり、海東に至るのは鏡です。
 この二鏡の銘文から、鏡は魏帝の卑弥呼に対する下賜品と断定できます。作る前から、
交通もままならない海東に至ることが決まっていた輸出用の鏡など存在しなかったはずです。
陳さんはこの鏡が海東に至ることを良く知っていた。つまり、親魏倭王、卑弥呼に与える鏡を
作るよう命ぜられたのです。
 銘文は時計回転で、当時、日本にはいなかったという馬と、その結果あるはずのない馬車が
描かれていますから、倭人の手になるものでないことは明らかです。銅鐸に描かれた人や鹿などの
単純な線描画に比して、表現力も桁違いで、技術的な隔絶感があり、突如、日本にこのような技術が
出現したのは、海外からもたらされたと考えるしかありません。また、馬や馬車は北方系の動物、
乗り物、モチーフと言うこともできます。(江南には馬と狼がいないとされています。)

428日本@名無史さん2018/10/20(土) 19:34:09.22
畿内説ってこのレベルなの?

w

429日本@名無史さん2018/10/20(土) 20:35:03.13
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

430岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 11:37:40.23
>>427
>当時、日本にはいなかったという馬と、その結果あるはずのない馬車が
>描かれていますから、倭人の手になるものでないことは明らかです。
>銅鐸に描かれた人や鹿などの 単純な線描画に比して、表現力も桁違いで、技術的な隔絶感があり、
>突如、日本にこのような技術が 出現したのは、海外からもたらされたと考えるしかありません。

同じ理屈だと、平原の方格規矩四神鏡なんかも全て倭人の手によるものではないといえちゃいますね。
それならそれが魏の下賜鏡でいいじゃないですか?(笑)大陸に類例のない三角縁よりよっぽど相応しいですよ

431日本@名無史さん2018/10/21(日) 11:42:44.88
>>430
だから、渡来人の手になるものという論が出ているわけだ。

432日本@名無史さん2018/10/21(日) 11:47:28.80
>>430
>平原の方格規矩四神鏡

これが仿世鏡とされる理由は図像の観点ではなく、同汎鏡ばかりなのが大きい
また、鋳上がりが悪く鋳造技術が稚拙であることも方世鏡判定の理由
事実関係を無視したこういうチェリーピッキングがお鏡さんの常

>大陸に類例のない三角縁

斜縁神獣鏡は普通にある
そして日本で出土している三角縁神獣鏡の最初期に位置づけられるものは
厳密に言えば斜縁

三角縁神獣鏡が大陸にはないというのは、実は名称上のことだけだったりする

こういう事実関係を理解せずに自分だけが正しいと言い張るのがお鏡さんの常

433日本@名無史さん2018/10/21(日) 11:48:09.96
銘文解釈に反論はないのか?ww

434岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 11:51:19.71
>>426
1、吾作明竟【君】真大好 浮由【官】天下 ■四海【高】 用青同 至海東【宜】
「私は明鏡を作る。まことに良い品である。天下を浮遊し四海に遊ぶ。青銅を用いる。海東に至る。」(「君宜高官」と逆回転の四文字が入っている)

これももうちょっと頑張らないといけませんね。
「吾作明竟真大好」は、いわゆる主述述語文ですよ。我が主語のままなんですよ。
この文は、普通に一人称の文として読めます。既存の銘文をもじって、職人の自負と自らの来歴を示したんですよ。
ネイティブの王仲珠もそう読んでます。

「私は鏡を作るのが、まことに上手である。天下を浮遊し四海に遊び、青銅を用いて海東に至った」

私は「海東」は朝鮮と考えてますがね。読み自体は王仲珠と同じです。
わざわざアベコベに主語を考える必然性が全くない(笑)

435岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 11:52:55.16
>>433
大岩山鏡は、読みようのない文法的にも奇怪な文ですので、正しい読みを示すことは出来ません。

436岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 11:57:43.59
>>432
ほんとバカですね。
平原が倣製鏡なら、そこに当時の倭になかったものが既に描かれているではないですか。
つまり、「倭になかったものが既に描かれている」から、「舶載だ」とは言えないということです。

437岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 12:20:31.83
急に元気なくなりましたね。大丈夫ですか(笑)?

438日本@名無史さん2018/10/21(日) 14:02:09.35
双方、もう少し厳密に話をしてはいかが。

意匠に倭にないものが描かれていないから舶載、

いえるものと言えないものがあるということ。

平原のものでも同范鏡は倣製鏡と見られること、
これはこれで一理あるでしょう。

言えないものがある以上
「総論として」の
「倭にないものが描かれていないから舶載」は否定される

どっちも成立してますよ。

同范鏡があるから〜を主張するなら
三角縁は舶載ではないですよね。方格規矩鏡以上にたくさんあるのではないですか。

439日本@名無史さん2018/10/21(日) 15:23:10.77
>>435
まだ言ってるw
その文法が説明できなくて発狂してたくせ

440日本@名無史さん2018/10/21(日) 17:03:37.88
>>434
>天下を浮遊し四海に遊び、青銅を用いて海東に至った」

相変わらずお鏡さんはいいかげんww
一介の鏡職人が「天下を浮遊し四海に遊び」なんて「自分(鏡職人)」を主語として
書くと思ってるところがすごい

441日本@名無史さん2018/10/21(日) 17:05:35.83
>>437
>急に元気なくなりましたね。大丈夫ですか(笑)?

お鏡さんは、都合が悪くなると自分のスレなのに放置して消えるくせに
他人がすぐ返事しないとバカにしたようなことを書き始めるww

こういう人格の低劣なところも最大限軽蔑している理由

442日本@名無史さん2018/10/21(日) 17:32:29.71
>>441
というか、12時になって相手が昼飯食ってるとかいう発想がなくて我田引水の思い込みが強い独善マンだな

443日本@名無史さん2018/10/21(日) 18:24:41.85
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL6WAQsxbu3kAXBGU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

444岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 19:52:33.73
>>441, 442
サゲでグダグダと中傷して、その方が100倍恥ずかしいですよ。

私が書き込みしてないときは仕事です。
すみませんね、いつでも張り付いてるほど良い身分ではないんです。
失礼。

445岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 19:57:54.94
>>440
そういう一人称の読みをネイティブの鏡の専門家がしてるんですけど。
あと、この件に関しての私の読みは、基本的には宮崎市定のものです。
スケールがあって、躍動感に溢れた楽しい論考ですので、探してみてください。

446日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:03:58.14
>>444
事実だと中傷にならないよ

447日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:21:05.91
他人の説をパクるクズ

448岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 20:26:05.16
ほら、また中傷。学問的な積み重ねを全部否定する気ですかね?
世の中にオリジナル説がどれほどあるの(笑)?

わざわざ元ネタを書いているのは、もっと勉強してねって意味ですよ。

449日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:26:45.42
自分では何も説明できなくて
有名人の名前だけ出したり匂わせたりするって
1000倍恥ずかしいよ

450日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:27:52.90
>>448
だから、事実だと中傷にならないよ

451日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:28:26.43
突っ込まれなきゃ誰の説かも言わないんだろ、人間としてサイテー

452岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 20:28:30.05
宮崎市定の日本史への言及なんて多くないんですから、
ちょっと調べりゃ出てくるでしょ。何甘えてるの?

453日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:30:32.06
そういう話じゃねーだろ

454日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:32:40.60
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL6WAQsxbu3kAXBGU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

455日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:46:55.30
>>452
有名人の名前出すだけで自分で説明できない岡上が恥ずかしい人だと言われている

456日本@名無史さん2018/10/21(日) 20:56:35.32
岡上がいつものように
「自分で勉強して下さい」と言って逃げる
に200クテン

457日本@名無史さん2018/10/21(日) 21:05:18.98
他人の説はオレの説、オリジナルは何も無い

458日本@名無史さん2018/10/21(日) 21:10:21.69
しかも、その内容を説明できない

459岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/10/21(日) 21:12:18.77
オリジナル説はここでは開陳しないんですよ。広告用として割り切ったもの以外は。

「平原遺跡と三つの方角」というコラムを書きましたので、継続としての日本古代史の付論に追加しています。
宜しければ、KDPで探してみてくださいね。

460日本@名無史さん2018/10/21(日) 21:13:57.44
ほら、岡上また逃げた

461日本@名無史さん2018/10/21(日) 21:22:05.46
ずっと昔に死んじゃった偉い人は、ある意味、新しい時代の知識で自分の説を訂正できないハンデ持ちだよー
権威づけに彼らの結論だけ振り回すのは失礼なことだねー

462日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:03:22.02
平原5号墓にも、1号墓同様に墳丘の長軸に合わせて立てられた大柱があるが、
大雑把に東を向いているだけで日向峠を向いていたりはしない
また平原1号墓の大柱の指す方向と埋葬主体のも区間の方向が一致していない

これらを合わせて考えると、日向峠を指しているというのは偶然と思えばいいことが分かる

さらにいうと、平原1号墓の大柱の延長上に異形建物と呼ばれる小建築跡があるが、
吉野ヶ里遺跡北墳丘墓にも「墳丘墓−立柱−祠堂」がまっすぐに並べられており、
同じ葬送祭祀文化に従って作られていることが分かる

そして、吉野ヶ里の北墳丘墓の立柱の向きは夜明けとは関係ない南の方を向いており、
ここからも平原1号墓の大柱が日向峠の夜明け方向に合わせてあるというのが
根拠のないものだと分かる

お鏡さんの主張は他人の焼き直しをエラそうにいっているだけだが、
その根本の日向峠の日の出を基準に作られた聖地というのがそもそも眉唾だと分かる

463日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:09:14.99
吉野ヶ里の北墳丘墓長軸−立柱−祠堂の直線のさらに先には、
かつて南墳丘墓と呼ばれた墳丘があり、現在では発掘の結果、墓ではなく
北墳丘墓に対する祭祀を行った場所とされている

平原遺跡でも、大柱が立てられた方角の目的地が、日向峠ではなく
もっと近くにあると考える方が妥当

464日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:14:29.91
>>444
>サゲでグダグダと中傷して、その方が100倍恥ずかしいですよ。

中傷だと感じるのはお鏡さんの勝手だが、肝心の内容に関する反論は
昔のエラい人が言ってた、だけなのかい

465日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:18:41.06
そもそも岡上が陰で畿内説スレを中傷したから、ここが炎上したのではないないかな

466日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:28:52.40
>>460
仕事らしいぞ

467日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:31:31.07
アホのキナイコシがところ構わず言いがかりをつけてるのだから気にせずに。

468日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:41:19.06
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL6WAQsxbu3kAXBGU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

469日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:42:39.53
>>468
この人は何が言いたいの?最近各スレ絨毯爆撃してるけど。

470日本@名無史さん2018/10/22(月) 00:52:33.27
>>468 はキナイコシという変人

471日本@名無史さん2018/10/22(月) 22:15:07.86
夜に出て来ないのも仕事が忙しいんだろうな、お鏡さんは
じぶんのいいたいことがあるときにはしんやにもかきこむけれど

472日本@名無史さん2018/10/23(火) 01:20:02.85
>>470
レスありがとう。

キナイコシと言う人は人格が破綻してるんだね。
まあ破綻してるからこそひたすら無意味な行動が取れるんだな。

473日本@名無史さん2018/10/23(火) 09:51:34.97
九州説はこんな片田舎のスレでも自演するのかww

474日本@名無史さん2018/10/23(火) 11:58:45.83
>>473
周りから総スカン食っているのに認めたくないだけだろ。
厚顔無恥。

475日本@名無史さん2018/10/23(火) 12:21:07.75
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

476日本@名無史さん2018/10/23(火) 14:01:18.79
>>474
>周りから総スカン食っているのに認めたくないだけだろ。

ザラコクと
伊都くずと
お鏡さんと
「キナイコシ」と
連続句読点の3人くらいだろ?ww

>>474の周りには、これくらいしかいないんだww

477日本@名無史さん2018/10/23(火) 19:49:27.93
>>476
それ5人だろ
畿内虫は頭おかしいのか?

478日本@名無史さん2018/10/23(火) 20:22:27.09
そもそもキナイコシは>>476のことだよ。
悔しいから誰彼見境なくキナイコシと喚び返しているだけ。

479日本@名無史さん2018/10/24(水) 16:49:04.27
キナイコシ連呼厨を、カギカッコつきで「キナイコシ」って呼ぶんだよww

480日本@名無史さん2018/10/24(水) 16:50:10.37
>>477
>それ5人だろ
>畿内虫は頭おかしいのか?

これを5人だと思うのは、シロウトww

ザラコク
伊都くず
お鏡さん
「キナイコシ」
連続句読点

481日本@名無史さん2018/10/24(水) 16:52:55.59
>>480
おまえの知能は小学生以下。

482日本@名無史さん2018/10/24(水) 17:04:38.94
図星だったので罵ってみました

483日本@名無史さん2018/10/24(水) 17:29:16.11
>>482
図星だったら罵っていい理由は?

484日本@名無史さん2018/10/24(水) 19:18:04.09
>>481>>483は同じ人?

それで、図星を指されたので>>481で罵ることしかできなかったのを
>>482でさらにさらされたので、>>483で逆切れしてるの?

485日本@名無史さん2018/10/24(水) 19:24:35.99
>>481
「平原のは円周長146センチ=八咫の鏡(世界最大)2」スレの
>>169と同じ人かな?
「意識高い系は、自意識過剰とも言う。
 要するに、おまえは病気。」

486日本@名無史さん2018/10/24(水) 20:03:45.19
>>484
違う人だよ。
キナイコシがこの板の嫌われ者になっていることに気がついたほうがいいよ。

487日本@名無史さん2018/10/24(水) 20:17:34.32
どんどん尻尾をだすお・・・

488日本@名無史さん2018/10/24(水) 20:24:12.54
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

489日本@名無史さん2018/10/24(水) 20:44:11.67
理由もなく人を罵るのか、人格破綻者だな。

490日本@名無史さん2018/10/24(水) 20:47:52.78
理由がえると普通の人だね

491日本@名無史さん2018/10/24(水) 20:48:18.14
あると、な

492日本@名無史さん2018/10/25(木) 02:04:02.09
「おまえ」とひらがな書きで無礼な二人称を使い、
掲示板ではむしろ珍しい必ず句点「。」を付ける書き方
そして、自分の矛楯を指摘されると無用な中傷に走る

まあ同じ人じゃないというならそういうことにしといてもいいけど、
それだけ九州説、伊都国説には性格破綻者が多いってことだな

ザラコク
伊都くず
お鏡さん
「キナイコシ」
連続句読点

これを5人というのと同じなんだろうけどw

493日本@名無史さん2018/10/25(木) 07:31:44.61
これが全ナントカ病というやつか。

494日本@名無史さん2018/10/25(木) 09:20:07.42
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

495日本@名無史さん2018/10/25(木) 10:30:32.12
まあ、態度が悪く議論する能力がない人間という点で一致していれば、
区別する必要もないがね

496日本@名無史さん2018/10/25(木) 21:34:53.70
キナイコシのことだな

497日本@名無史さん2018/10/25(木) 23:33:29.66
伊都クズのことじゃん

498日本@名無史さん2018/10/26(金) 00:00:20.51
スレ主さん、スレを間違えてますよ。

499日本@名無史さん2018/10/26(金) 18:53:38.59
このスレのスレ主はお鏡さんだろ?ww

キウス
5ちゃんでは一般的ではない「スレ主」頻発、名前欄への書き込み多用などの特徴ですぐに判別できる。

500日本@名無史さん2018/11/03(土) 19:10:36.33
500!

501日本@名無史さん2018/11/03(土) 19:20:36.58
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

502岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/01/18(金) 13:20:58.31
Test

503岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/01/19(土) 20:37:31.22
このままグダグダで終わるも嫌ので、きっちり整理しておきましょう。FAQ30の件です。

「以」「已」の通用があったのは、下記二点の実例があります。
1. 魏志 今権以死、託孤於諸葛恪 (第二十一傅嘏傳)
2. 百衲本の「陸績伝」にある「従今巳去」の「巳」が、古本では「以」につくられている
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/5739/kohon.htm

内藤湖南も藤堂明保も二文字を通用させて魏志倭人伝を読んでいます。藤堂明保監修の倭国伝では、下記通りに訳しています。
「使者の張政が到着した時は、卑弥呼はもう死んでいて、大規模に直径百余歩の塚を作っていた」

これのどこが「時系列を逆転させた解釈」なのか私には意味不明の指摘としか言いようがありません。
「すでに」と意味をとる以上、「張政が到着した時は、卑弥呼はもう死んでいた」のです。
張政が正始八年に到着したとは限らないとの指摘ですが、例えそうであったとしても、倭国の救援の依頼に対応して、張政を派遣している以上、
長くても翌年ぐらいまでの話で、その時点で卑弥呼は死んでいた、ということになります。
ここまでの話は、下記HPにまずまずまとまっていると思います。

https://blogs.yahoo.co.jp/kuwx1167/37759141.html

504岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/01/19(土) 20:39:11.38
では、「以」を「已」と通用させること自体が「特殊な解釈」で、「以」は、「因」の意味に解することが通常である、という主張はどうでしょうか?
私はこれも大きな間違いと思います。 「以」を「已」の通用が決して特殊なものでないことは、すでに示しました。
では、「因」の意味に解することは、どうでしょうか? 私は、これは漢文文法上の解釈に問題がある読みだと思います。
FAQ30では、「因」の例に解すべき用例として下記三つが例示されています。

「田豐以諫見誅」(魏志荀ケ)「騭以疾免」(歩騭裴註所引呉書) 「彪以疾罷」(後漢書楊彪)

そして、これらの用例に従い、「(主格)以(原因)→(結果)」と読むのが順当ありますが、これらの3つ例文と「卑弥呼以死大作冢」とは、全く構造が違うからです。
これらの3つの例では、「以」が導く句を抜いても、そのまま主語術語の関係が維持されています。
「田豐 見誅」「騭 免」「彪 罷」
田豐は誅殺され、歩騭と楊彪は、罷免されていますね。 対して卑弥呼はどうでしょうか?
「卑弥呼 大作冢」
もちろん、卑弥呼が冢を作ったわけではありません。文の構成が、3つの例示のある「(主格)以(原因)→(結果)」と読みと、「卑弥呼以死大作冢」とは、文の構造が違います。つまり「因」の意味では取れないということです。

以上、FAQ30への反論でした。
箸墓の年代観と無理に合わせようとして、いかにももっともらしく間違ってことが書かれてますね。

*****
岡上メモ:流れないように記録しておきます。

505日本@名無史さん2019/01/27(日) 09:35:11.68
キナイコシの相手は不毛だからしなくていい

506日本@名無史さん2019/01/27(日) 12:09:26.60
あんた、論破されたのに何度も見苦しいよ

507日本@名無史さん2019/02/02(土) 20:23:08.46
勝手にいちゃもんを付けに来て、勝手に論破されて、それなのに勝利宣言ww

508日本@名無史さん2019/02/04(月) 00:00:44.32
晒しage

509岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/02/06(水) 23:16:25.29
ヒストリア、最後の方ひどいもんでしたね。
師升が近畿で銅鐸文化圏とか、伊勢遺跡で卑弥呼共立とか。

まぁちょっと、この程度でホッとした気持ちもなくはないですね。
柳田ー寺澤先生の線で、もう決まりと思うんですけど、
その辺の判断ができない編集というのがよくわかりました。

510日本@名無史さん2019/02/15(金) 20:34:49.24
ひどいもんと言えば岡上

511日本@名無史さん2019/02/17(日) 10:28:50.15
論破された場面は記録しない日記って笑えるね

512日本@名無史さん2019/02/17(日) 12:31:21.66
ウソガ    ∧_∧⌒∧_∧
バレルニダ /<#`д´> <`д´#> 、ヤバイニダ
      (∧_∧ )  ( ∧_∧ノ
ソース  <  #`д>∧_∧д´#>
ナイニダ (O  (^<    と_  O) 感情的ニ
     ノ  ) )`(    ノ ( ( 受ケ入レラレナイニダ
    (__)_) | O |,__)_)
          (__|__)

             |
         \  __  /
         _ (m) _ピコーン  
            |ミ|
          /  `´  \  日本ガ悪イニ決マッテルニダ!
        ∧_∧⌒∧_∧      
      /<丶`∀´> <`∀´ > 、    
      (∧_∧ )  ( ∧_∧ノ   
     <  `∀>∧_∧∀´ >.    
     (O  (^<    と_  O)
     ノ  ) )`(    ノ ( (
    〈__フ__フ| O |,__〉_〉.
          〈__|__〉

513日本@名無史さん2019/02/21(木) 15:07:31.68
岡上醜態保存会による保守

514日本@名無史さん2019/05/16(木) 12:34:00.03
キナイコシって死んだの?

515日本@名無史さん2019/05/20(月) 22:05:44.86
そだね

516日本@名無史さん2019/05/20(月) 22:38:16.25
ニュー板で暴れて叩かれていたらしいよ。

517日本@名無史さん2019/05/21(火) 13:29:06.83
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜のだろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「が妥当」と逃げまどう


それがキナイコシ(主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

別名も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン(猿芝居ではカモ先生)

海人族スレでは摂津チョン

などスレ毎の呼称も存在する


特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量がない

そして追い詰められると様々なスレを渡り歩いて逃げ回るスタイル

518日本@名無史さん2019/05/23(木) 05:02:31.78
>>517
銘文

519日本@名無史さん2019/05/24(金) 07:03:05.73
>>518
何の銘文???
安価間違えかな?

520日本@名無史さん2019/05/24(金) 07:06:36.61
名文と書きたかったのでは?

521日本@名無史さん2019/05/29(水) 02:13:42.68
そろそろキナイコシが帰ってくるはず

522日本@名無史さん2019/05/29(水) 05:50:26.53
邪馬台国は伊都国でいいが
東遷したのは邪馬台国でなく倭国九州連合であり
その首長は邪馬台国の王では無い

523日本@名無史さん2019/05/29(水) 06:27:56.13
>>522
それでは魏志倭人伝の記述に反することになるから却下

524日本@名無史さん2019/05/29(水) 12:10:11.08
東遷したのが狗奴国なら記述通りじゃない?

525日本@名無史さん2019/05/29(水) 15:07:32.67
>>524
新旧あわせて唐書を読め

526日本@名無史さん2019/05/29(水) 17:48:48.19
唐書の話はしてないよ

527日本@名無史さん2019/05/31(金) 01:18:58.66
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜だろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「〜が妥当。」などとホラを吹いて逃げまどう

しばらくすると記憶喪失で再び同じ思い込みを延々とコピペする


それが キ ナ イ コ シ (主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

蔑称も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン(猿芝居ではカモ先生)

海人族スレでは摂津チョン

などスレ毎の呼称も存在する

最近では奥山と呼ばれることもしばしば


特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量もない

そして追い詰められるとテキトーなホラを吹いて
様々なスレを逃げ回り、あらためて妄想を書きなぐる

528日本@名無史さん2019/06/01(土) 05:49:32.08
オハヨー馬鹿ども\(^o^)/

529日本@名無史さん2019/06/02(日) 05:24:19.12
馬鹿ども\(^o^)/オハヨー

530日本@名無史さん2019/06/03(月) 16:32:21.99
  _人人人人人人人人人人人人人人人_
  >   チョンコロがいるぞ殺せ!!  <
    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
              倭人
           三 ( ´・ω)
          三 ー(‐∪─→
      三 / ̄ ̄ ̄ 》  ̄\
    三三 | ナウマン象U ・ |         死にたくないニダ!!!
     三 と|        ι| |         三┏<;`Д´ >┛
     三 /_∧∨ ̄ ̄/_∧U         三   ┛ ┓

531日本@名無史さん2019/06/04(火) 04:17:01.29
       | []_]∧∧
       |   | |/ 支\
       |     ( `ハ´) < 餌の時間アル
       |   ヽ( つと)    
       |ブリ || (ヽ ) ) ( ̄◎
       | ブリッ )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛ 
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
ホルホルホル ♪ ̄ ̄ ̄; :  ̄ ̄|
   |.  ∧_,,∧   .人.    |
   | <ヽ`∀´>  (__)  .....|
   |:::(つ=  ) \   /:::::::|
   __∧___ ̄
  待ちわびたニダ♪

532日本@名無史さん2019/06/04(火) 22:11:31.06
何の根拠もなく「存在が証明できないのだ。」とうめき

妄想フルスロットルで「〜だろう。」と断定したがる

識者らに追い詰められると「〜が妥当。」などとホラを吹いて逃げまどう

しばらくすると記憶喪失で再び同じ思い込みを延々とコピペする


それが キ ナ イ コ シ (主に邪馬台国・神代関連スレでの呼び名)

蔑称も多くあり、半島関連スレでは無能ヒトモドキと呼ばれ

高天原スレではカマチョン、海人族スレでは摂津チョンコ

最近では奥山と呼ばれることもしばしば

特徴としては思い込みが強く、他説を聞き入れる耳がなく

また聞き止める度量もない

そして追い詰められるとテキトーなホラを吹き、様々なスレを逃げ回る

そして突如として別キャラでネチネチと書き殴ることも少なくない

しばらくすると記憶喪失を発動させて懲りずに妄想を書きなぐるが、読解力に乏しく、

また思考に一貫性がないのでアルツハイマーの可能性が高い

533日本@名無史さん2019/06/11(火) 22:18:38.18
あるつ

534日本@名無史さん2019/06/19(水) 01:32:26.50
日本の人はひどいですhttps://i.imgur.com/0heOxWc.jpg

535岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/06/20(木) 22:46:17.43
テスト

536岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/06/20(木) 22:50:05.30
https://drive.google.com/file/d/1eCqLOCGp5oM_rQwmgUcujHhrqzbS9c3E/view?usp=drivesdk

平原王墓に関する論考です。おヒマな方どうぞ

537日本@名無史さん2019/06/27(木) 11:56:04.94
>>536
平原1号墓に先行する平原5号墓をどうして無視するの?
平原5号墓にも大柱が存在するし、二の鳥居はむしろ、5号墓および5号墓の大柱と正対している
平原5号墓の大柱の指す向きは1号墓の指す向きとは関係ない方向を指している

そして、1号墓と大柱の延長には10月20日線とか言う前に異形建物と呼ばれる小さな建物跡がある
https://i.imgur.com/2USE18b.gif
この「墳丘墓+大柱+小建物」のセットは、吉野ヶ里遺跡北墳丘墓でもセットで存在する
吉野ヶ里遺跡ではこの「墳丘墓+大柱+祀堂」の指す直線は南北に近い方向で日の出の向きとは無関係
そして、吉野ヶ里遺跡ではこの方向にかつて南墳丘墓と呼ばれた祭壇がある
https://i.imgur.com/onevOje.jpg

と、ここまで書いてきたところで、1の鳥居、2の鳥居と呼ばれているものは、
5号墓に対する異形建物でよいことに気づいた

まあ、思い付きを文にまとめたところで、歴史の真実には迫れないよw

538岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/07/22(月) 07:37:43.92
>>537
レスありがとう。
的外れの批評というのは、そんなに嬉しくもないですけど。
まぁ論考はマイペースでやってますんで。

539岡上 ◆Lv09mLa3HM 2019/08/21(水) 18:50:04.50
保守しときます。

540日本@名無史さん2019/08/25(日) 12:22:05.50
>>539
ムダなことすんな無能

新着レスの表示
レスを投稿する