【史料編纂所】本郷和人【AKB】

1日本@名無史さん2018/04/18(水) 18:32:32.72
毀誉褒貶あるけど中世史が専門でドルヲタでもある本郷先生を語ろう

https://www.hi.u-tokyo.ac.jp/personal/kazuto/index.html

2日本@名無史さん2018/04/27(金) 07:37:43.41
こぶ平

3日本@名無史さん2018/04/27(金) 10:03:38.33
推しメンの高城が辞めて以降、AKB熱は冷めたような印象がある

4日本@名無史さん2018/04/27(金) 10:29:57.20
>>1 乙!
磯田スレがあるのに本郷スレがないのが気になっていたのだよ

5日本@名無史さん2018/04/30(月) 21:23:46.09
王家

6日本@名無史さん2018/05/01(火) 10:21:56.04
林先生と一緒によくテレビ出てるけど
磯田にくらべるとイマイチだな

7日本@名無史さん2018/05/01(火) 11:08:14.10
テレビ出ても専門(鎌倉)外の時代のことが多いから
そこらは仕方がない部分あり
対し磯田は江戸だから楽っちゃ楽

8日本@名無史さん2018/05/01(火) 11:55:51.70
そういえば前になんかの番組で源平について解説するのが
あった時はお目目ランランにしてそりゃ楽しそうに話してたわ

9日本@名無史さん2018/05/10(木) 21:32:35.78
奥さんアイドルみたいだな(錯乱)

https://mobile.twitter.com/minoruno/status/994495963656941568/photo/1

10日本@名無史さん2018/05/10(木) 23:33:33.49
どんな57歳や

11日本@名無史さん2018/05/15(火) 14:06:35.36
>>9
その画像、AKBの高城亜樹だろw

12日本@名無史さん2018/05/15(火) 20:14:17.91
今週の東洋経済で「古代史は教えなくていい」とか書いてた
人類の歴史は基本右肩上がりなのに中世が暗黒時代なのはわかりにくいからだって

13日本@名無史さん2018/05/15(火) 21:13:59.18
本郷先生があきちゃが好きとか言いまくってたからこんなことに?

14日本@名無史さん2018/06/15(金) 23:24:10.39
歴史バラエティーに出るんやな

15日本@名無史さん2018/07/12(木) 14:41:16.18
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

147

16日本@名無史さん2018/07/15(日) 20:25:45.55
二次引用

>kazuto hongo @diamondfloor41 14時間前

>基本的にね、まともな研究者は坂本龍馬や新撰組は扱わないの。こうしたものにむきになるのは、まあロマン愛好家だね。

17日本@名無史さん2018/07/15(日) 23:21:21.13
>>16
まあその通りだな

18日本@名無史さん2018/07/24(火) 00:38:50.41
歴史を嘘だ嘘だって言う胡散臭い人

19日本@名無史さん2018/07/24(火) 17:44:00.40
誰が?

20日本@名無史さん2018/08/06(月) 19:49:54.30
ここんとこ本の宣伝でラジオに出ずっぱりだけど、ネコをかぶった時のこいつのトーク駄目だわ
コイツは基本的にシューターだから、ウヨサヨとのセメントマッチで光るタイプ

21日本@名無史さん2018/08/20(月) 12:19:27.54
執筆者の名前出してるってことは完全に名義貸しと白状したようなもんだよな?
それで「東大教授がおしえる」って詐欺みたいなタイトルじゃないか
だいたい近世とか古代とか完全に専門外だろうが

https://diamond.jp/articles/-/177698

22日本@名無史さん2018/08/20(月) 14:15:18.63
Gさん落ち着いてwww

23日本@名無史さん2018/08/21(火) 08:47:05.32
キレてるのは本人だろ

24日本@名無史さん2018/08/23(木) 00:38:00.63
まだ家康脱糞話とか載せてるのな
止めろよ

25日本@名無史さん2018/08/23(木) 15:59:47.73
文句は記述を残した大久保じじいに言えよ

26日本@名無史さん2018/08/23(木) 17:48:39.38
与謝野晶子とか太宰治とかもはや歴史学の範疇の人物じゃないだろ

27日本@名無史さん2018/08/24(金) 01:58:32.37
>>25
彦左そんなこと書いてないんだけど

28色川高志「クソ関東連合っ!! かかって来いクソ野郎どもっ!!」2018/08/25(土) 15:42:24.82
色川高志(葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室)の挑発
色川高志「関東連合文句があったらいつでも俺を金属バットで殴り殺しに来やがれっ!! 関東連合の糞野郎どもは俺様がぶちのめしてやるぜっ!!
賞金をやるからいつでもかかって来いっ!! 糞バエ関東連合どもっ!! 待ってるぜっ!!」 (挑戦状)

29日本@名無史さん2018/09/09(日) 12:42:47.15
日本史研究者としては無能
予備校日本史教師的な仕事をするならそれなりに有能

30日本@名無史さん2018/10/06(土) 22:40:24.34
邪馬台国畿内教の教条

邪馬台国が畿内に確定すれば
天皇の大陸への臣従史観が証明され
日本が天皇を御旗にあげて再び大日本帝国になり
中国・韓国に侵略戦争を仕掛けるための士気を損なえる
ゆえに邪馬台国を畿内とさせなくてはならない

パヨクは頭おかしいでほんま

31日本@名無史さん2018/10/09(火) 01:51:25.62
この人
奥さんはまともそうなのにねえ

32日本@名無史さん2018/11/07(水) 23:20:08.77
ヒストリアで自分が考証した大河を全否定するかね、馬鹿考証

33日本@名無史さん2018/11/11(日) 02:13:23.10
しゃべり方が馬鹿っぽい

34日本@名無史さん2018/11/27(火) 13:27:00.94
自慢話と偉そうな口調やめたほうがいいよ

35日本@名無史さん2018/12/09(日) 10:32:29.44
本郷さん、言われてますよ(笑)
https://i.imgur.com/jgIHytN.jpg
https://i.imgur.com/vZkzEod.jpg

36日本@名無史さん2018/12/09(日) 17:22:18.86
も一人誰か苦言を呈している研究者いたぞ
亀田先生だったかな

37日本@名無史さん2018/12/13(木) 12:28:59.19
なんか必死に似たような新書量産してる

38日本@名無史さん2018/12/14(金) 05:37:26.27
もう十年近く論文を発表していないと言われてるな
研究者とはw

39日本@名無史さん2018/12/15(土) 08:13:25.44
学会を追放までは行かなくとも村八分になってるのか
日本中世史の研究者らしい

40日本@名無史さん2018/12/15(土) 08:19:26.86
専門が鎌倉時代だってさっき知ったわ
古代から明治までどの時代を扱ったテレビ番組にも出てるからわからなかった

一月に承久の乱の本を出すらしいけど同じテーマのものが他社からも出るんだって
比較されちゃうね大丈夫かなー

41日本@名無史さん2019/01/28(月) 09:38:51.24
>>40
両方読んでみたが、後鳥羽の目的が「倒幕」か「義時排除」かで理解が異なっていた。
本郷センセーの理解のほうがシンプルで分かりやすいけど、たぶん中公新書の先生のほうが実情に近いのでは。

42日本@名無史さん2019/02/10(日) 20:23:32.16
この人、五味さんと一緒に放送大学の講義持ってるし
一応エライ人ってこと?

43日本@名無史さん2019/02/10(日) 22:01:06.38
五味さんの弟子

44日本@名無史さん2019/02/18(月) 18:09:51.08

45日本@名無史さん2019/02/20(水) 19:56:57.94
東大史料編纂所教授って国史学者としては最高のポストってことでおk?
文学部日本史学科より上だよね?

46日本@名無史さん2019/02/21(木) 07:25:07.07
史料編纂所のデータベースいつ行っても何度試してもエラーで全然使えない

47日本@名無史さん2019/02/21(木) 20:36:06.60
>>44
既婚者は狙われる

48日本@名無史さん2019/02/27(水) 12:15:45.23
>>40
東国国家論と権門体制論のどちらかの視点で見た承久の乱だからおもろい

承久の乱だけに関しては本郷センセの東国国家論がしっくりはくる

49日本@名無史さん2019/02/28(木) 07:51:58.20
昨日の歴史秘話ヒストリアで大坂城が徳川将軍の居城になったかもしれないという話でなぜか本郷センセが解説してた
あなた近世史が専門でしたっけ?

50日本@名無史さん2019/03/05(火) 13:01:55.72
本郷和人センセの本職って
建長元年から建長3年の記録を全て余すことなく記すことだからな

たった3年でまとめるのに30年かかるそうな
鎌倉時代全部記すのに800年かかるそうな
そら仕分けの対象になるわな

51日本@名無史さん2019/03/19(火) 13:37:22.98
本郷和人さん
左翼からは右翼といわれ
右翼からは左翼反日といわれ
学会では唯一の東国国家論の提唱者なのでほとんど村八分にされ
妻が史料編纂所の所長になって公私ともに頭が上がらない

52日本@名無史さん2019/03/23(土) 02:47:23.11
いつも上機嫌で「わははは」と愉快そうに笑い、平気で嘘をつき、会社を潰し、妻に莫大な借金を肩代わりさせる夫。妻はいつのまにか矢面に立たされ、働きに働いて「持ってけ!ドロボー」と金を払うが、
その間にも夫は新しい借金をこしらえる。偽装離婚だからと妻をだまして愛人と籍を入れ、その後も金の無心にやってくる夫の厚顔ぶりは突き抜けていて素晴らしいが、当事者はたまらないだろう。妻が金を渡してしまうのは、義侠心なのか負けん気なのか。
夫のほうも、そこのところを見切っているというか、見くびっているというか。夫とは人生の理不尽そのものである。

本郷恵子さん談

53日本@名無史さん2019/04/01(月) 10:50:28.52
リーマンショックで大損したらしいなw

54日本@名無史さん2019/04/01(月) 11:00:28.78
本人「わたしの本は何故だか売れない、人気がないからだ」

55日本@名無史さん2019/04/01(月) 13:55:36.37
よかったな本郷ww
NHKの11時30分の特番に出ることができてww
しかも令和の令の字は元号で初めて使われるのでは?と明言することもできたし。
そのあとの時間帯では呉座も出してww
後は八幡に井沢に百田まで出せば、役満だなww

56日本@名無史さん2019/04/01(月) 14:09:10.82
主従権統治と支配権統治だっけ

57日本@名無史さん2019/04/01(月) 14:47:48.01
中国離れの元号になるから反日NHKが反日学者をぶつけてきたか

58日本@名無史さん2019/04/01(月) 16:28:00.46
ネトウヨって、本当に馬鹿っぽいなw

59日本@名無史さん2019/04/02(火) 11:29:30.13
さすがに選ばれなかった他の候補のほうが良かったって意見は無いだろ
どう見ても古臭いし
有識者に選ばれなかったのでひがんでるのか?

60日本@名無史さん2019/04/02(火) 12:09:31.14
考案した人が同じ東大の中西進って人らしいと分かるや否や批判がトーンダウンした

61日本@名無史さん2019/04/02(火) 14:21:08.86
このオッサン妙に好きやわ。

逆に、磯田道史のオッサンは、斜めぶった感じが目についてきて、おもろなくなった。
もっさりした黄色いタートルネック着て、くそダサいメガネかけてた時は好きやったけどw
やっぱTVでチヤホヤされたら、どんな人でも一気に劣化してまうな。

62日本@名無史さん2019/04/02(火) 15:13:37.03
俺はその逆

63日本@名無史さん2019/04/02(火) 16:30:36.26
本郷東大教授が今朝テレビ朝日のモーニングショーに
元号解説に出演してたけど腰が低くて庶民的で
愛嬌もあるから説明がすんなり頭に入ってきてとても良かった

64日本@名無史さん2019/04/02(火) 22:25:57.10
半島に帰れ

65日本@名無史さん2019/04/02(火) 23:50:47.26
英弘や万保が完璧な案、って言ってたけどありえないだろ
しかもこいつが考えてた案が“愛鳳”
ふざけてんのかよ

66日本@名無史さん2019/04/03(水) 12:25:50.20
「令和」をボロカスに批判してからネトウヨに目をつけられたなw
芸スポで本郷和人のスレが伸びまくりだw

67日本@名無史さん2019/04/03(水) 14:50:16.22
社会学の古市、歴史学の本郷
学者としては同レベルに見られることになるかもね

68日本@名無史さん2019/04/03(水) 15:08:48.68
>>67
ネトウヨ脳内では東大史料編纂所教授も修論出しただけの学者モドキも一緒くたらしいw

馬鹿なのかな?

69日本@名無史さん2019/04/03(水) 17:07:57.56
>>68
愛鳳でも編纂しとけやw

70日本@名無史さん2019/04/03(水) 17:30:58.66
>>68
権威で言うなら、万葉集の第一人者が考案した元号を
専門外の歴史学者が批判すること自体おかしいってことになるだろ
大体こいつが考えた元号が「愛鳳」
口から出る言葉の9割は冗談みたいなやつを権威として取り上げること自体が間違い

71日本@名無史さん2019/04/03(水) 17:41:07.84
この人が言ってる「巧言令色鮮し仁」がどうこうって意味が分からない
なんでこの言葉にこだわる必要があるの?
文字なんて文脈によって意味が変わるのは当たり前なんじゃないの?

72日本@名無史さん2019/04/03(水) 17:54:09.50
こいつ大河ドラマで最低の考証だったな

73日本@名無史さん2019/04/03(水) 18:04:36.83
>>70
万葉の第一人者≠元号の第一人者、じゃね?

そりゃ本郷氏は元号の第一人者ではないだろうが、万葉集の研究者よりは元号一般に関して物を言う資格はあるだろう。

ていうか万葉集の研究者ってこれまで元号選定とは無縁の研究生活を送ってきただろうし、元号に関しては比較的無知であると言っても過言ではないだろう。

74日本@名無史さん2019/04/03(水) 18:33:04.00
>>73
確かに全くの門外漢では無いかもしれない。
でも万葉集の第一人者を差し置いて“令”の字の使い方について
講釈をたれる立場でも無いと思う。

でもそれはあくまで権威の話であって
文系学者なんて結局正しいかも分からない自分の意見を言ってるだけのただのコメンテーターとしか思わないし、
いくら肩書が偉そうでもこの人の言ってる内容は古市レベルのテレビ忖度芸人としか思わない。

75日本@名無史さん2019/04/03(水) 19:33:38.32
テレ朝の日本の城ベスト番組で一言も使ってもらえなかったからイラついてたんだろ
こいつは二度と大河に関わってほしくないわ

76日本@名無史さん2019/04/03(水) 21:41:05.60
所属してる武将ジャパン自体もかなり香ばしいな
小檜山青とか

77日本@名無史さん2019/04/04(木) 00:55:57.20
愛鳳はさすがに無いわ

78日本@名無史さん2019/04/04(木) 08:18:08.59
>>67
ツイッターで呉座に批判されてる点では同じか

79日本@名無史さん2019/04/04(木) 08:59:37.05
バカ院生は偉そうに講釈垂れてないで研究しないと無職だよ?w

80日本@名無史さん2019/04/04(木) 12:26:49.15
職があっても40面下げて中国語を一から勉強とか・・・

81日本@名無史さん2019/04/04(木) 14:07:03.29
さっきモーニングショーの録画見たけど、中西進の案をぼろくそ言って大丈夫なのか
おれ、見ていて冷や汗出たぞ

82日本@名無史さん2019/04/04(木) 14:54:54.55
まともに批判してるならまだしも、花は桜だろ、なんで梅なんだよって叫んでたからな

83日本@名無史さん2019/04/04(木) 15:37:26.08
>>80
60の手習いという言葉があるのだよw

84日本@名無史さん2019/04/04(木) 15:51:12.13
>>83

趣味で絵でも習うのと生活必須言語を学ぶのとは全然違うだろw

85日本@名無史さん2019/04/04(木) 16:13:32.46
>>82
めちゃくちゃだな

86日本@名無史さん2019/04/04(木) 18:06:12.60
>>45
格が違う

87日本@名無史さん2019/04/04(木) 18:39:44.44
格が違うっつったって所詮内部人事じゃないか

歴史学だったら小保方さんだって天下取れたかも

88日本@名無史さん2019/04/04(木) 19:38:41.10
俺の元号 「愛鳳」

(o・ω・o)どやっ!

89日本@名無史さん2019/04/04(木) 20:07:02.44
アイフォーン?

90日本@名無史さん2019/04/05(金) 00:27:06.13
英弘だと人名みたいだな。

91日本@名無史さん2019/04/05(金) 01:50:25.64
よしひろ?

92日本@名無史さん2019/04/05(金) 07:03:13.97
広至 ヒロシ

久化 安倍政権を永久化

93日本@名無史さん2019/04/05(金) 13:57:07.34
本郷「日枝神社は「ひえだ」と読むのが正しい(ドヤッ」

テレ朝アナ「先日の放送で専門家が「ひえだ」が正しいとの説明に
問い合わせがあり神社に確認したところ間違いでした。
専門家がそういうので自分も「ひえだ」と言ってしまいました。お詫びいたします」

94日本@名無史さん2019/04/06(土) 15:01:44.48
巧言令色を連想させるから「令和」がダメなら
愛欲を連想させる「愛鳳」だって似たようなものでは。
直江兼継の兜の話もあるように
近世以前の「愛」は欲望の意味合いが強かったはずだが。

95日本@名無史さん2019/04/06(土) 15:06:35.60
>>90
自民党の議員に三谷英弘というのがいるんだが

96日本@名無史さん2019/04/06(土) 22:30:59.22
おれは文選も万葉集も読んでるから、令ときてすぐに令月と思ったよ

97日本@名無史さん2019/04/07(日) 01:56:01.32
5月から愛鳳元年だね
硬貨の金型作りが大変そう

98日本@名無史さん2019/04/07(日) 17:57:13.22
承久の乱の本、ちょっと見てきた。
井沢元彦みたいな珍説載せてたから一気に買う気失せた。

99日本@名無史さん2019/04/07(日) 19:11:44.80
>>97
字が潰れて読みづらそう

100日本@名無史さん2019/04/07(日) 21:46:39.34
皇太子殿下は日本中世史の研究者で、当然『令旨』という言葉もご存知だと思う。
これは皇太子殿下の命令という意味で、天皇の命令ではない。
つまり、『令』という字は皇太子と密接な結びつきがあるもので、天皇の密接な関係があるのは『勅』『宣』などの字。
新元号とは少しずれている。

あのう、本郷先生は『勅令』という言葉を知らないんですか?

101日本@名無史さん2019/04/08(月) 10:42:43.70
>>100
たしか史料編纂所の守備範囲明治維新までじゃなかった?

前近代の日本史用語には「勅令」はなかったと思う。

102日本@名無史さん2019/04/08(月) 13:51:58.85
『令』という字は皇太子と密接な結びつきがあるもの

うーん、そうかなぁ

103日本@名無史さん2019/04/08(月) 15:53:37.87
以仁王の令旨か

104日本@名無史さん2019/04/08(月) 17:42:17.15
皇太子だけしか令の字が使えないなら密接な結びつきがあると言えるけど、そうじゃないからね
マスコミではおちゃらけ担当みたいだし、山本博文とは扱いが違うよね
気の毒に思うべき

105日本@名無史さん2019/04/08(月) 18:05:32.88
>>101
>たしか史料編纂所の守備範囲明治維新までじゃなかった?

だから、司馬遼太郎が『竜馬がゆく』を書くまで
坂本龍馬は教科書に載っていなかった
なんてデタラメを信じていたんだな。

106日本@名無史さん2019/04/08(月) 18:33:49.94

107日本@名無史さん2019/04/08(月) 21:15:38.20
「皇太子殿下は、『令旨』という言葉をご存じだろうと思います。
皇太子の命令という意味で、天皇の意を受けた命令文書は『綸旨』。
だから、『令』は天皇にふさわしくないのです」

近代に『勅令』という言葉を作ったのは間違いだったのかー

108日本@名無史さん2019/04/08(月) 23:40:38.24
以仁王 「・・・・・・・。」

109日本@名無史さん2019/04/09(火) 00:52:00.79
勅令は大日本帝国憲法に使われているね
専門外のことなんだから適当にヨイショしとけばいいのに

110日本@名無史さん2019/04/09(火) 01:09:40.43
>>108
以仁王は身分詐称

111日本@名無史さん2019/04/11(木) 04:05:42.30
小学生でもできる漢和辞典をよく読まないで恥をさらしたね。
令和の令は形容詞なのだから、形容詞として考察しなければ意味がない
使役だというが、使役なら令はまったくの動詞となり、漢字が後三文字は続かなければならない
研究者じゃなくても辞書見れば書いてあることを読まない、
もしくは理解する読解力さえない東大教授という恥さらし

112日本@名無史さん2019/04/11(木) 07:28:11.21
使役でなくともより直接的に「和ヲ令スル」と読めるんだが

113日本@名無史さん2019/04/11(木) 13:08:47.63
令月の令は霊の当て字だって漢字学者が言ってた
だから令和の令は霊の代用であって、令をあれこれ語っても意味はないよ
あと、東宮の東の文字が使われた東山天皇がいるように、一文字だけ取り出して、
天皇にふさわしくない文字なんて言っても無意味だよ

114日本@名無史さん2019/04/11(木) 15:39:22.18
元号の話をしているのに院号が追号に横滑りした例を持ってくるアホ

115日本@名無史さん2019/04/11(木) 20:32:44.24
>>114
江戸時代に『令徳』が候補になったことは、当然、本郷先生は知っている
だから、元号に使われる令の文字が『天皇にふさわしくない文字』だとは本郷先生は考えていないはず
では、どういうつもりで本郷先生は『天皇にふさわしくない文字』と言ったのか
あとは自分で考えな

116日本@名無史さん2019/04/11(木) 20:52:32.66
中国でも霊帝はマイナスイメージの諡号だしな

117日本@名無史さん2019/04/11(木) 21:17:36.72
なるほど、霊帝を意識していたのか
さすがだ

118日本@名無史さん2019/04/12(金) 01:02:30.07
>>116
『令王』って言葉があるんだけど

119日本@名無史さん2019/04/12(金) 01:14:26.47
近所のレオくん6歳を思い出す名前だな

120日本@名無史さん2019/04/12(金) 01:19:33.85
2歳の女の子、令和ちゃんにいい名前ですねって本郷先生はほめていました

121日本@名無史さん2019/04/12(金) 01:29:28.05
『天皇にふさわしくない文字』なんて軽々に言うべきじゃないな
週刊朝日に載ってるし、ずっと残るじゃん

122日本@名無史さん2019/04/12(金) 01:42:08.53
玉川さんって本郷“先生”とは呼ばないよね
学者として絶対リスペクトはしていない
同じ炎上商法の仲間として利用しようとしてるだけだね

123日本@名無史さん2019/04/12(金) 03:16:02.73
令月は2月のことで皇太子の誕生日の月なんだね
で、令王を調べると、なるほどね、そういうことなんだ
上手いことつけたね

124日本@名無史さん2019/04/12(金) 07:45:21.74
>>123
旧暦と新暦をごっちゃにする低学歴

125日本@名無史さん2019/04/12(金) 10:47:45.83
>>124
いちいち揚げ足を取る馬鹿

126日本@名無史さん2019/04/12(金) 10:54:13.37
>>124
単に2月と言う意味で書いているから旧暦新暦関係ないと思うけど

127犯罪首謀者・高添沼田の連絡先:東京都葛飾区青砥6−26−62019/04/12(金) 11:06:45.01
【超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪者の実名と住所を公開】
@高添・沼田(東京都葛飾区青砥6−26−6)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在/犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている
 老義父は息子の嫁の痴態をオカズに自慰行為をし毎晩狂ったように射精をしている/息子の嫁をいつもいやらしい目で見ているエロ老義父なのであった
A井口・千明(東京都葛飾区青砥6−23−16)
※犯罪首謀者高添・沼田の子分/いつも逆らえずに言いなりになっている金魚のフン/親子孫一族そろって低能
 低学歴で醜いほどの学歴コンプレックスの塊/超変態で食糞愛好家である/醜悪で不気味な顔つきが特徴的である
B宇野壽倫(東京都葛飾区青砥6−23−21ハイツニュー青戸202)
※色黒で醜く太っている醜悪黒豚宇野壽倫/低学歴で人間性が醜いだけでなく今後の人生でもう二度と女とセックスをすることができないほど容姿が醜悪である
 異臭を流し込んでくるなどの嫌がらせを何度も繰り返ししつこく行ってくる嫌がらせ犯罪者である
C色川高志(東京都葛飾区青砥6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志はyoutubeの視聴回数を勝手に短時間に何百何千時には何万回と増やしたり高評価・低評価の数字を一人でいくつも増やしたり減らしたりなどの
 youtubeの正常な運営を脅かし信頼性を損なわせるような犯罪的業務妨害行為を行っています
※色川高志は現在、生活保護を不正に受給している犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

D清水(東京都葛飾区青砥6−23−19)
※低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆☆低学歴脱糞老女・清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆☆
 清水婆婆はコンプレックスの塊でとにかく底意地が悪い/醜悪な形相で嫌がらせを楽しんでいるまさに悪魔のような老婆である
E高橋(東京都葛飾区青砥6−23−23)
※高橋母は夫婦の夜の営み亀甲縛り食い込み緊縛プレイの最中に高橋親父にどさくさに紛れて首を絞められて殺されそうになったことがある
F長木義明(東京都葛飾区青砥6−23−20

128日本@名無史さん2019/04/12(金) 13:02:24.02
新紙幣の顔で“早慶バトル”!?「大隈重信はなぜ紙幣になれない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00010002-fnnprimev-life

>日本近代政治に詳しい東京大学の本郷和人教授

129日本@名無史さん2019/04/12(金) 13:14:59.10
>>128
ワイドショーで本郷先生は大川慶次郎が渋沢栄一の一族であることを熱く語っていました
博識だなと思いました
スタジオ内は誰それって感じでしたけど

130日本@名無史さん2019/04/12(金) 19:50:49.47
無職だから、昼間からテレビ見ていられるんだね

131日本@名無史さん2019/04/13(土) 13:30:53.83
「承久の乱」本の評価がカレー(坂井版)う○こ(本郷版)だそうだ
妥当だな

132日本@名無史さん2019/04/13(土) 16:24:03.98
>>131
どこ情報?

133日本@名無史さん2019/04/13(土) 17:18:51.79
坂井の実朝暗殺公暁単独犯行説は不正解
本郷の実朝暗殺黒幕北条義時説も不正解
石井進および永井路子の実朝暗殺黒幕三浦義村説が正解

134日本@名無史さん2019/04/14(日) 02:42:43.37
>>132

131ではないが
戦国板の井沢元彦のスレじゃないか。
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1466353856/159-161
こういう流れ。

135日本@名無史さん2019/04/14(日) 11:25:55.03
坂井本は、
・公暁の実朝単独暗殺説のおかしさ(僧兵の指示は誰が行った?)
・後鳥羽上皇の「院旨」と「院宣」の違いがわかっていない
・「北条義時ひとりを排除の対象にした」の無理(以仁王も後醍醐も個人・家が打倒対象)
という点で、致命的なんだがなあ。

清盛の白河ご落胤説まで書いていて、細かいところは無茶苦茶だ。

136日本@名無史さん2019/04/14(日) 13:13:06.57
>>112
本郷和人が使役を持ち出して議論していたわけだから、
本郷がここで使役を持ち出すことの無能を晒したというわけね

137日本@名無史さん2019/04/14(日) 14:37:00.61
本郷は細かくないところも無茶苦茶というわけだな

138日本@名無史さん2019/04/16(火) 07:45:01.12
>>102
男性皇族に令仁親王・令仁王がいないのは凄いね(令子内親王・令子女王はいる)
元号で避けられてただけじゃない

139日本@名無史さん2019/04/17(水) 09:46:52.69
あと2週間か
さらば平成コンニチワあいほう

140日本@名無史さん2019/04/17(水) 12:44:23.85
嫉妬したバカ村先生が、お叩きになっていらっしゃる

141日本@名無史さん2019/04/17(水) 12:57:45.28
アイホー アイホー
こえーをそーろーえー
みんなで楽しくいざー
アイホーアイホー
アイホー アイホー
ほがーらかにー
楽しく歌えばいざー アイホー

142日本@名無史さん2019/04/18(木) 19:36:13.53
余り頭が良さそうに見えませんです。はい。

143日本@名無史さん2019/04/19(金) 07:11:14.89
令がつく親王諸王探そうと思ったら親王・諸王略傳消えちゃってんね
サイト掲載分でGoogleのキャッシュ残ってる分ではいないようだ

144日本@名無史さん2019/04/21(日) 21:42:37.84
>>70-74
元号考えて下さいって言われて「徳」を入れる歴史学者はいないだろうけど
平成代替のときの元号案には「徳」を入れたものもあった
今回皇室芸人竹田恒泰が考えた元号なんて
安倍晋三の一字書出しが4案(安延、安化、建安、安長)
徳が1案(弘徳)
弘文天皇を逆さにしたもの1案(文弘)
と常識を疑うレベルだった

145日本@名無史さん2019/04/21(日) 23:36:50.66
竹田は池沼レベルの低能だから

146日本@名無史さん2019/04/23(火) 07:13:34.66
>元号考えて下さいって言われて「徳」を入れる歴史学者はいないだろうけど
何で?徳川幕府に遠慮して?

147日本@名無史さん2019/04/23(火) 22:15:34.30
諡号に徳が付くのは特殊な天皇だから

148日本@名無史さん2019/04/24(水) 00:57:31.89
顯コ院

149日本@名無史さん2019/04/24(水) 08:24:03.75
今は祝賀ムードだから、誰も言わんが
「成」も「令」も初めてというのは、今まで使われなかった理由があるんだよ

150日本@名無史さん2019/04/24(水) 09:24:55.55
平や昭は?

151日本@名無史さん2019/04/24(水) 09:25:21.31
平じゃないわ

152日本@名無史さん2019/04/25(木) 18:26:46.05
>>150
昭和がいい時代だと思うか?
本郷先生は、「成」は良くない字と言っていた。「令」は知らんが

153日本@名無史さん2019/04/25(木) 21:17:14.35
崇峻天皇←暗殺
崇道天皇(早良親王)←刑死
崇徳天皇←刑死
崇光天皇←なんで?

154日本@名無史さん2019/04/27(土) 14:18:08.83
不測な事態で退位等をした帝だな

155日本@名無史さん2019/04/27(土) 15:25:23.58
沖縄はもともと日本の主権が及ばない琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではない。

156日本@名無史さん2019/04/29(月) 14:28:00.36
チベット、ウイグル、内蒙古、満洲、台湾は中国固有の領土でないことと同様だな。

157日本@名無史さん2019/04/30(火) 16:30:05.65
>>153
結果的に不幸な人生と言えるやん

158日本@名無史さん2019/05/01(水) 14:13:17.20
崇光天皇すこ😍

159日本@名無史さん2019/05/01(水) 21:28:19.16
>>149

幻の元号「令徳」は「徳川に命令」が直接の原因で不採用になったわけではない。
幕府はその理由で反対したが、松平春嶽は「天下の政権はそもそも朝廷のものなのだから命令徳川は当然。
だが古来使われてきた『年号字』に『令』の字が無いのだから『元治』が妥当」という理由で後者を推した。

朝廷が推す「令徳」ではなく「元治」を推したかった幕府だが、直接反対意見は申し入れられない。
そこで渡りに船とばかりに、春嶽から関白と中川宮に反対意見を述べてもらうことに。
関白も「『令』の字が元号用字に例がないとは気づかなかった」といい、再議の結果、元治が採用された。


〜というのをツイッターでみた。その意味では平成の「成」も昭和の「昭」も「年号字には無かった字」らしいけど。

160日本@名無史さん2019/05/03(金) 16:45:36.04
本郷て実際に研究者からはどう思われてるの。
ツイッターでは評判悪いけど、ネットでなくリアルなとこ。

161日本@名無史さん2019/05/05(日) 12:36:35.54
ネトウヨに嫌われてる本郷和人教授

「私は皇統の男系維持を支持している。」
「伝統というより曲がりなりにも続いているんだからなんなら続けるべきじゃないかと」
「しかし元号の漢籍引用の伝統が途絶えているのにそれを是とする人々が
男系維持を主張しているのには憤りを覚える」
「所詮は彼らの言う伝統は彼らに都合のよい伝統に過ぎないわけで」
「伝統を反故にして伝統を叫ぶのはアホなんじゃないか、と整合性がないじゃないか、と思う」

162日本@名無史さん2019/05/05(日) 18:37:38.22
伝統だって優先順位があるでしょ
元号の伝統は大化からなんだし男系と比べれば歴史は浅い
一世一元の制だって別に伝統ではなかったし

163日本@名無史さん2019/05/05(日) 21:52:10.05
>>162
本郷云々はともかく、大化からの歴史を浅いってw
年号の漢籍引用の伝統や男系の歴史と、一世一元の制は全く関係ないし。

164日本@名無史さん2019/05/05(日) 23:21:27.28
>>163
男系と比べればって書いてるの見えないのかな?
少なくとも年号の漢籍引用の伝統を変えたからといって
皇統の断絶の危機が訪れるわけでもない

165日本@名無史さん2019/05/06(月) 00:08:33.23
>>164
では断絶の危機が訪れているわけでもないのに、わざわざ大化から1000年以上も続いた漢籍引用の伝統を壊す理由は何ぞや。
何による優先順位なのか。

それならば、「もう伝統とか拘らないし、漢籍引用の伝統も男系の伝統もその時の流れでいんじゃね?」
と言えばいいのに。

166日本@名無史さん2019/05/06(月) 13:50:49.52
東大の先生がコメントしてると聞いて
それが本郷だった時のがっかり感。

167日本@名無史さん2019/05/08(水) 12:56:23.90
呉座サイドが色々言ってきたな

168日本@名無史さん2019/05/08(水) 14:07:56.70
kirikomio @kirikomio

最近よく目にする、本郷和人さんのアレレ?な言行。改元・皇位関連では
「女性天皇はただの繋ぎ」と保守派(女系天皇断固反対派)と同じことを強調。
井沢元彦さんと一緒に呉座勇一さん批判とか。本郷さん、こういう人だったの?

169日本@名無史さん2019/05/08(水) 14:08:48.82
あきつらB @akitsura_b
 
俺は「適当に呉座さんとプロレスした挙げ句、理由をつけてこれだから研究者は…」と
適当に切り上げ、古くからの井沢信者(どうにもならないカス)と広くなんとなく
「井沢元彦」という名前を知ってる層に薄くアピールして「判定勝ち」を狙ってるかと
思ってたんだが、まさかの本郷さんを引き込んだ。

これ本郷さんは「嫌いなアイツに傷を付けるため」に、ためらいもなくその手段を
選んだんだろうけど、知らないよ。後々すっごいことになるよ。それこそ応仁の乱に
なりまっせ。
井沢程度の連中ならそれこそそこらに履いて捨てる程いるわけで、そいつらに免罪符
というか通行証渡しちゃった。知らんぞ。

これが収拾をつけたくても収拾のつけようがない(どうやって収拾つけたらいいのか
わからない)10年戦争の始まりにならんといいけどね。
この時のリソースを研究に振り分けていれば・・・とか後々言われないように。
井沢あたりは最初からこの泥仕合を目論んでたのは明白だけどさ。

170日本@名無史さん2019/05/08(水) 18:10:52.98
本郷本人でもないツイッターの呟きだけ転載してる奴はなんなの。晒したいの?
自分の頭で考えたことかけよ。

171日本@名無史さん2019/05/08(水) 21:36:53.89
呉座先生と亀田先生にこれでもかって言われてるがあれ本当なのか?
落ちこぼれって

172日本@名無史さん2019/05/08(水) 22:25:39.76
>>171
本当かどうかは知らないけど(学界はほぼ全員の意思なんて知らないし編纂所の職員でもないし)そうだとしても、普通の常識ある研究者なら、有象無象のツイッターでそんなこと言わない。

173日本@名無史さん2019/05/08(水) 23:00:15.25
色々感情的なもつれもあるんだろうな
まあよくあること

174日本@名無史さん2019/05/08(水) 23:44:25.95
>>172
あれ読んだけど、モラル的に完全にアウトだろう。職場から失墜行為として厳重注意くらうぞ。

175日本@名無史さん2019/05/10(金) 08:49:28.89
>>160
奥さんはめちゃくちゃ優秀

176日本@名無史さん2019/05/10(金) 19:42:19.18
なぜ奥さんは離婚しないのだろうな。ツイッター民から奥さんの足を引っ張るなって散々な言われ方

177日本@名無史さん2019/05/10(金) 20:02:20.47
>>176
あれほどの研究者なら旧姓のままも多いのにわざわざ名字を夫に合わせたくらいなのだから、仲良いんだろ。

178日本@名無史さん2019/05/10(金) 21:44:07.82
>>176
奥さんの足を引っ張るなって言いがかりつける人が基地外では?

179日本@名無史さん2019/05/11(土) 00:19:02.06
>>178
あれほんと余計なお世話だよな。某東洋史系編集者。

180日本@名無史さん2019/05/11(土) 00:33:53.27
嫌われてるのはわかるけどテレビ出てる分知名度高くて歴史のイベントっていうと呼ばれやすいからこの人は勝ち組だよな

181日本@名無史さん2019/05/11(土) 09:08:02.05
>>180
テレビ出てればいいのかと言われたら疑問だが、好きなことを順調にやっていけてる印象はあるな。
これだけ知名度あれば余生も講演や執筆で食えるだろうし。

182日本@名無史さん2019/05/11(土) 10:20:22.53
自分の好みに合わせて作ったに過ぎないツイッターのTLがそのままこの世界そのものだという
恥ずかしい勘違いをしてるのが亀田や呉座、平林、そして>>176のような一部の一般愚民

183日本@名無史さん2019/05/11(土) 15:17:44.75
本郷井沢のポンコツ連合に何とか磯田を誘い込めないものか

184日本@名無史さん2019/05/11(土) 16:42:33.75
>>183
金を積むべしw

185日本@名無史さん2019/05/11(土) 17:13:27.50
>>183
本郷と磯田は同列と思ってたんだがいつの間にか磯田が歴史学者のアイドル扱いされててツイ民の手のひら返し草

186日本@名無史さん2019/05/11(土) 17:35:26.79
>>185
ツイ垢ないのと、同じ職場の彼が全く叩かないからねえ。

187日本@名無史さん2019/05/11(土) 18:15:52.72
磯田の本は歴史エッセイとしてそれなりに読めるようになってるからね

ツイッターの垢の有無とか関係ないよ、お馬鹿さんw

188日本@名無史さん2019/05/11(土) 19:18:58.07
本郷さんのほうがいろんなことに鷹揚な感じはする

189日本@名無史さん2019/05/11(土) 21:08:32.64
そうそう、本郷も磯田も呉座亀と違ってヒステリックに他人の批判をしないからね
一般人からするとどっちに好感を持つかは自明

190日本@名無史さん2019/05/11(土) 21:29:36.41
>>187
磯田でまともな本は「家計簿」だけだよ
「天災」なんて酷いもんだ

191日本@名無史さん2019/05/11(土) 21:57:41.80
君のような歴オタ視点からみるとそうかもしれないが、一般人はそこまで細かいこと気にしないから
楽しく勉強した気分になれれば十分なんだよ

192日本@名無史さん2019/05/11(土) 22:04:34.36
あいつの適当さの一例。大河の直虎だったか、ドラマを高評価する流れのコラムなのにドラマ内容と違うこと書いてて、「見てないくせに適当な持ち上げしないで」と怒ってるファンもいた。的外れなのに褒めてたせいか、あまり炎上はしなかったけど。
てきとーな仕事してんだなと思ったわ。
本だって何冊もあるけど内容かぶってるのあるし。(全部は読んでないので知らん)

そんな感じだから、本郷叩くやつが磯田を持ち上げるのは意味不明。

193日本@名無史さん2019/05/11(土) 22:05:50.03
>>192
抜けたがこれ磯田の話ね。

194日本@名無史さん2019/05/11(土) 22:20:36.16
そうだよ、磯田も本郷も基本褒めるから一般人から叩かれないんだよ、覚えとけば?

195日本@名無史さん2019/05/11(土) 22:50:39.80
他人の陰口たたく奴が好かれるわけないだろ
これがわからないなら対人スキルなさ過ぎw

196日本@名無史さん2019/05/11(土) 23:12:11.07
>>194
呉座くんにそう言ってくれw

197日本@名無史さん2019/05/11(土) 23:13:26.03
呉座も亀田も非モテだから学生時代に出会ってそのまま結婚なんて本郷のリア充に嫉妬してるんだよ

198日本@名無史さん2019/05/11(土) 23:26:32.17
>>195
院生でもいるね、他人の辛辣な批判しといて早くテニュアに着きたいとか言ってる奴
そもそも院生紀要しか業績ない時点で無理だろとしかw

199日本@名無史さん2019/05/11(土) 23:33:09.55
なんで井沢の肩を持ったんだろう

200日本@名無史さん2019/05/11(土) 23:58:03.71
>>192
ドラマとか芝居にお墨付きを与えるのが仕事だからな
脚本書き換えとか配役変更など大ダメージを与えることなく。
そういう鷹揚な人のほうがTV局には好まれる

201日本@名無史さん2019/05/12(日) 00:09:27.00
盛り上がるからじゃないか。呉座先生が反論とか乗っかってきたから商売になる

202日本@名無史さん2019/05/12(日) 00:10:07.26
本郷さん大好き。NHKでも重用されている。

少し前、面白いエピソードを披露していた(阿川佐和子との対談:文芸春秋?)

東大の定例討論会の席で、主張の異なるグループが席をキチンと分け着席していた。
本郷さんはそれを見て、右派と左派で席を分けているんですか?と(皮肉を込め)問うたところ、
「お前は何を見ているんだ。全く違う。左派と極左だ。」といわれたそうだ。

203日本@名無史さん2019/05/12(日) 00:36:03.32
>>199
呉座云々を頭に入れなければ、フィクションを否定せず歴史を楽しむことも認めた真っ当な話だと思うよ。
これまで小和田さんなり磯田さんなり創作とうまく付き合ってきた人達と同じように。
とりあえず穏やかになだめて、大衆に向けて誤解を解くという役割も意識したかもしれないよね。

そもそも、本郷さんは井沢のツイッターやりとりなんて見てないかもしれないし、下手すりゃポストの呉座井沢のページも見てないかもしれない。

お前が本郷擁護しすぎだろ、て言われるかもしれないが
逆から見れば、今の呉座さんはそれこそ陰謀論を説いてるようにも見えるから、あえて逆張りしてみるよ。

204日本@名無史さん2019/05/12(日) 00:37:15.24
>>202
盛ってるかもしれないけど、ありえそうな話w

205日本@名無史さん2019/05/12(日) 00:41:17.59
>>201
井沢の本出してる小学館からしたら、多少の討論はあっても井沢全否定の流れにはしたくなかったんじゃないかな。
本郷さんに締めの役割を頼んだようにも見える。

206日本@名無史さん2019/05/12(日) 01:09:12.59
そうそんなに不自然な感じはしないんだよね
本郷井沢対談は

207日本@名無史さん2019/05/12(日) 01:11:05.66
>>203 に同感ということね

208日本@名無史さん2019/05/12(日) 06:31:00.51
小学館としては、呉座の仕事もとりたいからこの際だな、
月刊ムーで陰謀論の話をしてもらったらいいのでないの?

209日本@名無史さん2019/05/12(日) 06:55:03.90
>>206
呉座さん自身も〜に決まってるというような論調で扇動してるからねえ。
亀田さんも乗っかってるし。複数の研究者まで。
ツイッターの恐ろしさを実感するよ。
大衆扇動とか陰謀論とか自分でやってる歴史学者、、、

210日本@名無史さん2019/05/12(日) 11:53:55.71
>>203
>とりあえず穏やかになだめて
その割には随分と強い言葉を使っていたような

211日本@名無史さん2019/05/12(日) 12:42:11.88
>>210
呉座先生の文に比べたらあれくらいで強い言葉なんて言わないだろw

212日本@名無史さん2019/05/12(日) 14:21:51.50
のびた井沢がドラえもん本郷に泣きついたわけだな
本郷は本来高スペックだが今はポンコツ品だしな

213日本@名無史さん2019/05/12(日) 21:56:19.72
井沢と呉座とのやり合いを全く知らないでもなし、軽々しくお墨付きを与えるのは少々軽率じゃなかろうか

214日本@名無史さん2019/05/13(月) 00:07:24.38
中央公論の呉座の文章はどうよ

215日本@名無史さん2019/05/13(月) 09:24:26.25
少なくともこいつの出した本でまともな本が一冊もないから呉座や亀田の方がマシ

216日本@名無史さん2019/05/13(月) 12:15:33.27
>>215
五味との吾妻鏡の現代訳語があるよ
呉座や亀田の本よりは、はるかに有意義だ

217日本@名無史さん2019/05/13(月) 12:53:58.59
このしょーもない騒動はいつまで続くのやら

218日本@名無史さん2019/05/13(月) 13:04:32.97
呉座さんってなぜまだ助教なの?

219日本@名無史さん2019/05/13(月) 16:25:46.98
>>218
呉座スレできけば。

220日本@名無史さん2019/05/13(月) 16:29:42.25
>>212
怨念で頭いっぱいの人に比べたらポンコツの方が無害でマシだわ

221日本@名無史さん2019/05/13(月) 21:15:01.66
井沢派閥入閣 本郷

222日本@名無史さん2019/05/13(月) 21:33:41.70
>>218
39歳だから、まだ助教はありだけど、そろそろ准教授にならないとマズイねんれと思われ

助教は博士課程の実質的な指導員なのだがパワハラは大丈夫かいなと

223日本@名無史さん2019/05/13(月) 21:33:56.70
>>218
39歳だから、まだ助教はありだけど、そろそろ准教授にならないとマズイねんれと思われ

助教は博士課程の実質的な指導員なのだがパワハラは大丈夫かいなと

224日本@名無史さん2019/05/13(月) 21:34:46.25
二重投稿スマソ

225日本@名無史さん2019/05/13(月) 23:44:57.63
馬鹿は社研から出てくるなよ

226日本@名無史さん2019/05/14(火) 09:02:52.15
>>223
日文研てそういうのないんじゃないの。
普及活動で子どもや一般向けに講義するとかはあるだろけど。

227日本@名無史さん2019/05/16(木) 09:46:59.53
>>191
売れる本って奴だな。ニーズあるのはわかる。

228日本@名無史さん2019/05/18(土) 17:36:23.55
本郷は網野史学の否定を長年続け、ようやく平穏になったら、今度は日文研から攻められ、ご苦労なこった

229日本@名無史さん2019/05/19(日) 01:25:22.31
>>228
なお、日文研の親分井上章一や磯田道史とはすげー仲良い模様

230日本@名無史さん2019/05/19(日) 15:50:34.71
>>228
研究的に批判はしても、呉座→本郷みたいな否定はしてないんじゃない?
網野批判といえば安良城盛昭のねちっこい反論の印象つよすぎるが。

231日本@名無史さん2019/05/21(火) 13:07:39.77

232日本@名無史さん2019/05/26(日) 15:20:48.99
gozaのツイッターアカウントが凍結された件について

233日本@名無史さん2019/05/30(木) 08:09:51.37
網野を誹謗中傷した鈴木小太郎にブチ切れてたの本郷じゃなかったか

234日本@名無史さん2019/05/30(木) 22:37:03.32
あれをきっかけにあの掲示板からプロの研究者がいなくなった

235日本@名無史さん2019/05/31(金) 06:09:10.86
丸島センセも乗り込んでいたな。

236日本@名無史さん2019/05/31(金) 07:57:57.37
網野ディスに切れたのは細川だったかも
本郷はその前に著書の書評会で酷評されて拗ねて来なくなってた気がしてきた

237日本@名無史さん2019/05/31(金) 08:19:46.44
書評は何でも批判ありきのものだからね
先行研究批判から新しい研究が生まれる
だからしょうがない

238日本@名無史さん2019/05/31(金) 11:21:40.81
鈴木小太郎て、新しい教科書云々が華やかなりしころに、小林よしのりファン(ウヨ)が集う掲示板にいたやつか。
東大合格しましたとか掲示板で報告してるの見た覚えあるわ。
懐かしいなー。
網野批判とかさもありなんw

239日本@名無史さん2019/05/31(金) 12:06:44.28
日本茶掲示板ね。

240日本@名無史さん2019/06/03(月) 08:24:27.96
>>237
それもわかるけど、
著者出してすぐにボロクソ批判だと心は折れるよ
数年経ってからなら、受け入れできるが

241日本@名無史さん2019/06/03(月) 19:56:53.92
>>240
単著出したん?
すげーじゃん

242日本@名無史さん2019/06/13(木) 01:03:06.31
904名無しさん@1周年2019/06/13(木) 00:42:36.85ID:ZC1FlzSJ0
本当ネトウヨってアメリカ工作員が先導してんだな。

927名無しさん@1周年2019/06/13(木) 00:43:24.26ID:QqXb7KVl0
>>904
佐世保の基地が怪しいんだよ

243日本@名無史さん2019/06/17(月) 22:02:01.93
芸スポ覗いたら晒したいやつがいた
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560768311/596

>>16
あれ、結局時代考証担当してた本郷が、師匠の黒田俊雄がでっち上げた「王家」って造語を無理やりねじ込んだだけって判明してたな
騒動になる前に出てたムックで自分で言い訳してたわ

ちなみに黒田俊雄ってのは、赤旗に天皇批判の寄稿してたような極左学者
無理にああいう嘘をねじ込もうとする一方で、天皇の前で血を流させたり時代考証がムチャクチャで、視聴者が離れるのも当然だった

244日本@名無史さん2019/06/19(水) 06:56:46.10
黒田俊雄が極左ってww
ネトウヨ界ではそれで通るのかw

天皇や天皇制を批判した日本史学者なんて掃いて捨てるほどいるんだが

245日本@名無史さん2019/06/19(水) 22:29:21.42
本郷の師匠が黒田俊雄とか笑うところ?

246日本@名無史さん2019/06/20(木) 07:41:37.13
天皇家を王家と呼ぶとは何事だ!不敬だ!
と言っていたであろう属性の人間が
令和は美しい元号
なんて言ってるの目眩がするわ
令旨の令
家令の令
天皇の諡にするにはよっぽど不敬だわ

247日本@名無史さん2019/06/20(木) 21:59:43.19
「王」と歴史学の関係がもともとねじれていてそれに更に外野が加わっての混沌状況だと俺は見ているんだが。王の乱用はダメだと思うが、歴史学用語が王家だろうと皇家だろうと俺は特に関心は無いけどね。

248日本@名無史さん2019/06/20(木) 23:45:38.92
後花園天皇日記や神皇正統記にもある「王家」が造語ねえ

王家は造語
本郷の師匠は黒田俊雄
黒田俊雄は極左
1つとして事実がないの逆に凄い

249日本@名無史さん2019/06/22(土) 14:33:38.86
王家問題なんぞNHKが清盛の低視聴率の責任逃れの為にでっちあげたもんだろ
王家が理由で大河を見なくなったヤツなど居るわけがない

250日本@名無史さん2019/06/22(土) 14:55:11.47
>黒田俊雄は極左

これはその通りだろう
唯物史観に依拠して共産党の支持者だったから

251日本@名無史さん2019/06/22(土) 17:24:41.37
>>250
それを極左だと思うのは極右だけじゃね?左翼ではあるだろうが。

252日本@名無史さん2019/06/22(土) 17:37:58.26
王家問題と無関係に極左だろ

253日本@名無史さん2019/06/22(土) 19:29:49.35
70年代の日本共産党は国政選挙では600万票くらい取ってて衆参併せて60議席近かったんだぜ?あちこちの自治体で首長も出してたし。それを”極”左はちょっと無理があるだろ・・・

254日本@名無史さん2019/06/22(土) 22:59:44.45
黒田俊雄が極左であろうとなかろうと
王家は造語ではないし
本郷の師匠は黒田俊雄ではない。
その自分で言い訳してたムックとかいうのは夢か幻か願望?
しかしこの話は以前にも違うところで見かけたよ。
叩いてもキリがないトンデモというのはまさにこのこと。

255日本@名無史さん2019/06/22(土) 23:23:00.64
黒田俊雄が反天皇の極左なら
鎌倉時代も天皇こそが権門だったなんて評価を出来る
公平な目線を持った素晴らしい歴史研究者だったんだね

256日本@名無史さん2019/06/23(日) 09:13:29.73
>>255
権門体制論てのが何なのか知らないで言ってんだろうねウヨくん達は。

257日本@名無史さん2019/06/23(日) 14:39:21.77
401 名前:人間七七四年 2019/06/21(金) 22:57:04.39 ID:zoU3pDO2
お仲間の本郷和人が新書出すね。タイトルは「怪しい日本史」らしい
402 名前:人間七七四年 2019/06/22(土) 01:02:51.73 ID:Vu4Va0QY
怪しい「逆説の日本史」!?
403 名前:人間七七四年 2019/06/22(土) 02:05:51.81 ID:8XVPffH8
「(本郷和人が主張することは)怪しい日本史」

258日本@名無史さん2019/06/23(日) 20:50:36.91
>>255
権門体制論と二つの王権論(東国王権論)を比較すれば
黒田俊雄の方が、唯物史観に立脚してる割には保守的な歴史観と言えるかも

259日本@名無史さん2019/06/24(月) 08:14:24.00
権門体制論は承久の乱をうまく説明できないんだよなあ

坂井本も政子上京と大姫入内あたりで何とか説明しようとしているけど、何せ乱の結果が三上皇遠島だから

260日本@名無史さん2019/06/24(月) 22:25:28.88
なんかツイッター界隈でヒソヒソされてるけど、丸島氏と仲悪いの?なんで?

261日本@名無史さん2019/06/24(月) 22:58:36.36
友達や恋人なら別にいいけど研究者としてこいつと仲良くしたい人はおらんでしょ

262日本@名無史さん2019/06/24(月) 23:11:55.06
>>261
悪いがそういう話ではない。
丸島氏が書いたアレの話でいろいろ。

263日本@名無史さん2019/06/25(火) 05:52:02.55
丸島と仲のいい研究者も少数

264日本@名無史さん2019/06/25(火) 08:07:16.19
丸島くんはメンヘラ入ってるから

265日本@名無史さん2019/06/25(火) 21:19:48.53
>>259
後鳥羽上皇の考え方は権門体制論そのものだけど
鎌倉幕府は、そんな甘い存在ではなかった

266日本@名無史さん2019/06/25(火) 22:21:11.47
承久以降はむしろ武家を頂点かつバランサーとした権門体制としたほうがしっくりくるかも

鎌倉は全国を一律に支配するほど強力ではないが、王家を含めて他の権門は鎌倉の同意がないと重大な決定はできない。

267日本@名無史さん2019/06/26(水) 08:23:02.30
>>266
すみません。「頂点かつバランサー」という表現がよく分かりません
そして、文永の役・弘安の役の対応を見れば、鎌倉が全国統治を完成されていたと思うのですが

268日本@名無史さん2019/06/26(水) 08:28:14.54
武家政権といっても、鎌倉幕府はその後の室町・安土桃山・江戸とまったく異なって、官位をほとんど気にしていない点に特徴がある

北条泰時は天皇まで決めているのに、正四位のままで、以後の執権・得宗もこれにならった

山本七平がかつて言ったように「日本で唯一の革命政権」だと思う

269日本@名無史さん2019/06/26(水) 15:54:33.09
また新書出すんだな

怪しい本郷氏 自伝書

270日本@名無史さん2019/06/27(木) 01:36:06.21
>>267
そもそも権門体制という概念は、武家寺家社家公家摂関家様々な権門の利害対立をそれらの頂点に立つ王家が調整していた、と考えられて来たわけで、その王家の座に武家が座っているイメージです。

元寇の段階ではまだ全国一律支配とは言えないんじゃないかな。武家地以外の土地への支配権はかなり限られてるし、武家地支配にしても荘園制という王朝国家の枠組みあってのものであることは、忘れてはならない。

様々な権門が王朝国家・荘園制という枠組みに相乗りして利益を分け合っていたという視点は東国国家論にはないもので、権門体制論のすぐれたところだと思う。

271日本@名無史さん2019/07/03(水) 22:34:39.65
>>262
回顧と展望のあれ、調子に乗ってそうな人たちがいるね。

272日本@名無史さん2019/07/07(日) 21:50:14.48
本郷が北畠について書いた本、「買って損した」と叫びたい。

273日本@名無史さん2019/07/08(月) 01:30:48.74
こいつの本は大概損する

274日本@名無史さん2019/07/08(月) 18:14:03.56
>>273
確かに得したと思った経験はないな
いいことが書いてあっても、出典がないから、ただそれだけ

275日本@名無史さん2019/08/18(日) 21:45:21.10
読売だか毎日だかの書評で、奥さんが小和田哲郎の「明智光秀・義満」を褒めてたね

276日本@名無史さん2019/09/08(日) 06:35:23.30
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190907-00066688-gendaibiz-soci&p=5

 ぼくは卒業論文で中世・高野山の収取関係を考察しました。これがいま読み返してみても
よくできた論文(家内はぼくの全論文の中で一番だと評します。何だか研究者としての進歩がないみたいで、
それはそれで問題ですが〉で、ところが指導教官の五味文彦先生からは高い評価をいただけなかった。

 それでぼくは、なんだよ、じゃあありきたりな政治史をやるよ、と「ぐれ始めた」のですが、
それは措くとして。分析の場として注目したのが、高野山領の名手荘でした。


 中世は高野山領の荘園で、土地の有力者として由緒正しい大和源氏である宇野氏、
丹生屋氏がいた(この家は江戸時代以降、妹背家を名乗って郷士になる。自らの身を以て
麻酔薬を試し、失明した青洲の妻は妹背家の出身)。

 彼らは武士として在地を支配するとともに、子どもの一人を高野山に送り込んだ(高野山内の拠点として、
蓮上院という院家を営んだ)。高野山の近隣の荘園からは同じように在地領主出身の僧侶が送り込まれていて、
彼らは連繋・協力して(中世では一味するといいます)高野山の運営を掌中に収めた。

 だから中世後期の高野山は、在地領主の集結する場として、大名と似た権力体として
機能した、と若き日のぼくは分析したのです。

 この分析はとてもよくできたので、ぼくは後に放送大学の教材として用いました。
すると放送を見た方からクレームが来たのです。何だと思います?

277日本@名無史さん2019/09/08(日) 14:36:40.42
しゃべり方がもごもごして気持ち悪いとかだろw

278日本@名無史さん2019/09/08(日) 15:23:26.45
いるね、自分がそうだと他人もそうだって思いたがる阿呆w


>>277のことだけどなw

279日本@名無史さん2019/09/08(日) 15:26:11.73
フフフ

280日本@名無史さん2019/09/12(木) 23:22:07.91
本郷センセ
新刊から参考文献引用文献掲載してんのな

日和りやがって

281日本@名無史さん2019/10/13(日) 23:38:45.69
史料編纂所の収集文書どばっとみんなの翻刻にまわしちゃってよ

282日本@名無史さん2019/10/20(日) 01:36:42.32
はやく九条道家の人物叢書だせや

新着レスの表示
レスを投稿する