倭奴国はあっても倭の奴国なんてなかった説

1日本@名無史さん2018/04/14(土) 22:52:36.45
匈奴の事を匈の奴国とか言ってるのと一緒

2日本@名無史さん2018/04/14(土) 22:53:15.02

3日本@名無史さん2018/04/15(日) 00:02:47.85
福岡の奴国遺跡の立場は?

4日本@名無史さん2018/04/15(日) 03:06:54.31
奴は漢音によるただの 当て字でしょ

5日本@名無史さん2018/04/15(日) 03:31:54.70
倭奴 ウェノム www

6日本@名無史さん2018/04/16(月) 02:09:25.09
日漢国交の倭奴パイオニア

7日本@名無史さん2018/04/16(月) 03:02:19.06
倭奴(わな)国で「私の国」なんだよなあ

8日本@名無史さん2018/04/16(月) 08:32:07.16
倭人のルーツは白頭山。倭人は倍達民族。ウタリ(渡来)人。倭人は鮮人。
倭人は縄文人で鮮人。倭人は白頭山を通って、越国に入国した。

9スレ官僚2018/04/16(月) 08:38:35.95
日本とは基本的は畿内。飛鳥で、河内で、大和やな。

畿内に(倭)という国は無い。山海経を参照すれば、理解できる。
倭人とは、燕で朝鮮北部に住んでいた民族だった。

10日本@名無史さん2018/04/16(月) 10:32:03.65
キングダムで燕のオルド将軍に従っている部族たちかw

11日本@名無史さん2018/04/16(月) 21:47:05.08
倭奴国が金印をもらったのは伊都国の時代ですよ。

12日本@名無史さん2018/04/18(水) 09:26:05.36
倭奴で一語。
ウェノムと言って今でも使われている言葉ですよ。
日本人を指して言う時によく使いますね。

13日本@名無史さん2018/04/18(水) 10:43:17.32
>>8
惜しい。

もうちょい北西の沿海州南西岸が倭人、つまり弥生人の故郷。

沿海州南西岸から北陸ではなく、最初に島根あたりの山陰に渡来定着したの。

弥生開始土器が島根あたりから広がっているから、それが分かる訳。

14日本@名無史さん2018/04/18(水) 11:30:54.95
射精エベンキは黙ってろ
ダマベン!ダマベン!

15日本@名無史さん2018/04/24(火) 17:44:58.86
時代的には伊都国が栄えていた頃。
後漢書の倭奴国は魏志倭人伝の伊都国だよ。
倭の都だ。

16日本@名無史さん2018/04/24(火) 18:29:08.11
>>13 いやいや太白山かも。倭人は燕、満州民族、ツングーと同族だろ。呉越系も倭人。

日本人は漢と北方騎馬民族(匈奴)

高句麗ボクリ民族は漢を鮮としてしまい、朝を楚としてしまったので、全然違うが。

17日本@名無史さん2018/04/24(火) 22:33:08.54
>>16
まず太白山は朝鮮系土器がメインの集落遺跡というものがないし、
燕や呉越や漢はその生活痕たる中国系土器も中国系金属器も中国系住居も
中国系耕作用農具も漢字の金石文も龍信仰も亀卜も一切ないから2兆%ないし、
北方騎馬民族も騎馬民族系の馬具も武器も武具も羊肉食も羊乳食も一切ないから
あり得ないね。

この素人騙しのサギブキジジイが。

18日本@名無史さん2018/04/24(火) 22:56:53.81
射精エベンキは詐欺に引っかかってばっかりのガイジだなあ

19日本@名無史さん2018/04/24(火) 23:08:39.75
>>18
おまえはただディスるだけで、何もコンテンツがないじゃないの。

この空焚きジジイが。

20日本@名無史さん2018/04/24(火) 23:48:23.16
射精エベンキ特有のブーメラン

21日本@名無史さん2018/04/25(水) 09:45:40.72
ウェノムがどうかしたのか?

22日本@名無史さん2018/04/26(木) 03:26:48.02
海上部族である天津神が出雲を攻略して陸上の支配権をも奪ったのが出雲の国譲り。
かくして筑紫の日向に倭国統一政権が誕生したわけです。
ただしこの時点では倭国はまだ筑紫と出雲くらいで、しかも中国と交渉するのは筑紫だけ。
だから金印をもらうのも筑紫だけ。
中国からの使いが来ても駐在するのは筑紫だけ。
倭王がいるのも当然、筑紫。
倭王である高祖日向三代がいたのは筑紫の日向、伊都国と奴国を含む福岡県西部の博多湾沿岸、高祖山がある日向地区。
倭王である卑弥呼も例外ではない。

23日本@名無史さん2018/04/26(木) 04:52:24.23
コピペスパムうぜーぞ島エベンキwwww

24日本@名無史さん2018/04/26(木) 05:39:40.69
>>23
いい加減に消えろクズ野郎

25日本@名無史さん2018/04/26(木) 05:46:28.37
このような事を言ってる人がいたでしょ

お前は、どこの何様なんだ?
国(日本)を作っているときに何をしていた家なんだ?
何もしていない、背乗りか何かだろう

とか

26日本@名無史さん2018/04/26(木) 13:34:42.29
エベンキマンたちが相次いで荒らしに来る地獄の様なスレがここです

27日本@名無史さん2018/04/26(木) 16:04:25.87
まさか日本史版にウェノムスレがあるとは
嫌儲にリンク貼ったら大喜びで皆んな来そう

28日本@名無史さん2018/05/03(木) 18:56:27.06
日本語でおけ

29日本@名無史さん2018/05/04(金) 07:24:13.13
>>1
匈奴=匈(フン族)のヤツ って意味じゃないの

30日本@名無史さん2018/05/04(金) 14:55:17.78
倭奴(ウェノム)は下劣な日本の猿野郎という意味
垢奴(テノム)は不潔で汚い中国の垢野郎という意味

31日本@名無史さん2018/05/04(金) 16:36:04.67
倭奴国ってひどい名前だな。
伊都に変えるのも無理ない。

32日本@名無史さん2018/05/04(金) 20:19:06.69

33日本@名無史さん2018/05/04(金) 20:31:38.78
倭奴国王が朝貢した時代は、考古学的には伊都国に王墓が作られていた時代なんだよ。
おそらく伊都国は倭奴国の文字を嫌って、王都にふさわしい漢字を当て直したもの。

34日本@名無史さん2018/05/04(金) 20:46:25.04
伊都 itaと倭奴 wanaじゃ全然違う
やりなおし!

35日本@名無史さん2018/05/04(金) 21:26:43.17
>>34
金印で誤字をやらかすとも考えられないので「委奴国」が正しいのかも
で後に漢字の知識がついたところで「伊都国」に改めたとか

36日本@名無史さん2018/05/04(金) 22:48:17.75
伊 iと委 wiは全然違う音だっつーの

37日本@名無史さん2018/05/04(金) 22:55:09.92
そもそも奴がナ行だから

38日本@名無史さん2018/05/04(金) 23:36:22.74
匈奴はなんと読むの?

39日本@名無史さん2018/05/05(土) 00:09:04.88
ウェノム国はいくら日本と名乗ってもアジアの人達からは今でもウェノムと言われてるから

40日本@名無史さん2018/05/05(土) 00:23:36.42
>>38
ヒョンナ
とかそのあたり

41日本@名無史さん2018/05/05(土) 01:32:40.56
てか、親魏倭王にそっくりな金印を、匈奴の単于にも与えてなかったか?
漢匈奴うんたらかんたらってやつ

42日本@名無史さん2018/05/07(月) 13:54:11.31
>ウェノム国はいくら日本と名乗ってもアジアの人達からは今でもウェノムと言われてるから

ウェノム国はいくら日本国と名乗っても妄想病の気違い特殊アジア人からは
今でもウェノムと言われてるから

43日本@名無史さん2018/05/07(月) 13:57:26.59
ウェノム国はいくら日本国と名乗っても妄想病の気違い特殊アジア人(人モドキ族)からは
今でもウェノムと言われてるから

44日本@名無史さん2018/05/07(月) 17:24:38.76
>>41
漢匈奴悪適尸逐王
漢の匈奴の悪適尸逐王

漢委奴國王
漢の倭奴の国王

45日本@名無史さん2018/05/07(月) 18:20:22.88
「漢委奴國王」

× 漢の倭奴の国王

○ 漢の倭奴国の王

46日本@名無史さん2018/05/08(火) 09:38:16.79
ウェノムの古代印章が出土したのは冗談のような面白い実話だよな

47日本@名無史さん2018/05/08(火) 10:37:45.62
>>44
確実に倭の奴国じゃなくて倭奴国じゃん・・

48日本@名無史さん2018/05/08(火) 12:26:58.23
ついでに言うと、時代的には奴国ではなく伊都国に王墓が作られていた頃だ。
つまり伊都国は倭奴国を好字に置き換えた。

49日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:39:41.38
儺県や娜大津は古代中国の記録を見て後付けした地名か

50日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:57:41.66
奴国は魏志倭人伝にもあるし確実に存在した。
しかし倭奴国は伊都国の方だ。
これは当時の倭人がわざとすり替えを行なっていたのではないかと思う。
奴国から伊都国への遷都または政権交代を隠すためだ。

同じことを、のちに筑紫倭国から畿内大和への遷都または政権交代でもやってのけた。
そのため、今では倭国を畿内だと思い込んだり、倭奴国を奴国だと思い込むこととなった。

51日本@名無史さん2018/05/08(火) 16:54:33.31
倭奴国が発展したもの大和政権そして日本という事でよろしいかな?

韓国でも中国では今でも日本人を倭奴と呼んでいるけど、それは倭奴国から日本までの政体の連続性を認識していたからなんだよなな。
アジアの人達の認識は正しかったわけだ。

52日本@名無史さん2018/05/08(火) 17:07:15.72
いつ博多湾沿岸から畿内に東遷したの?

53日本@名無史さん2018/05/08(火) 17:57:27.99
>>50
金印を送られる程だから倭奴国は九州北部=福岡平野+筑紫平野くらいの規模はあったんじゃないか

その後南から勢力を伸ばしてきた邪馬台国に従属して、九州北部の監察と大陸との交易の要所として
福岡平野を伊都国として独立させられたのではないかと

さらにその南の狗奴国と争っていたが、狗奴国から一勢力が畿内へ東遷してやがて四方へ勢力を広げ、
ついに九州全土を併合したが中国との関係を考慮して倭や邪馬台の名を受け継いだ(というか中国側
に対して偽称した)

のではないかと推測

54日本@名無史さん2018/05/08(火) 18:31:46.02
日本人はやはりウェノムだったという事でFA?

55日本@名無史さん2018/05/08(火) 19:24:41.05
伊都が独立って、なんだよ。
意味わからん。
狗奴国が大きくなりすぎた倭国から独立したならわかるけど。
伊都は倭国の中枢だろ。

56日本@名無史さん2018/05/08(火) 19:25:36.54
神武は筑紫の日向、伊都国の出身だけど。

57日本@名無史さん2018/05/08(火) 19:44:58.14
>>55
元は(倭)奴国の一部(おそらく中心地)だったのが
国として独立したってこと

規模の小さい伊都国が重要視されていることと
その隣に巨大な奴国があることについての説明でもある

58日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:01:30.81
ウェノム♩
ウェノム♩

ジャップ♩
ジャップ♩

59日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:13:53.07
>>57
じゃあ周りの国はどうなったんだ?
ワケワカメ

60日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:34:08.18
奇形グック女子wwwwwwwwwwwwwww


http://livedoor.blogimg.jp/poison_labo/imgs/c/e/cee98fd3.jpg


奇形グック男子wwwwwwwwwwwwwww


http://livedoor.blogimg.jp/sdtnk55-2ch/imgs/c/b/cbb9aba4.jpg

61日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:45:12.92
>>59
元々倭国に従属していたのもあれば
元々邪馬台国に従属していたものをあるだろう

いずれにせよ「其余傍国」扱いで名前を列挙しているだけで
重要と見なされていないので特に言及することはないな

62日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:49:29.15
狗奴国って犬戎って感じの呼び方だな

63日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:50:45.06
倭国と邪馬台国の使い分けがわからん。

64日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:57:44.24
>>62
そういえば記紀で隼人に犬の遠吠えをさせてたな
記紀は狗奴国を意識してそう書いた可能性もあるかな

65日本@名無史さん2018/05/08(火) 22:00:09.30
>>63
>>61のことを言っているのならば
そこの「倭国」は「倭奴国」の間違いだ、すまん

66日本@名無史さん2018/05/09(水) 00:48:29.82
ウェノムwww倭猿www

67日本@名無史さん2018/05/09(水) 17:52:06.21
チョーセンチョーセンとパカにするな

68日本@名無史さん2018/05/12(土) 14:31:07.09
あげ

69日本@名無史さん2018/05/12(土) 15:01:56.61
ウェノム♪ウェノム♪
倭猿♪倭人♪

70日本@名無史さん2018/05/19(土) 12:16:39.67
ウェノム♪ 倭奴♪ ジャップ♪

71日本@名無史さん2018/05/19(土) 22:52:07.70
金印の格下銅印のトンスル奴w

72日本@名無史さん2018/05/22(火) 18:41:28.26
日本語でオケ

73日本@名無史さん2018/05/22(火) 18:56:41.54
ウェノムと連呼してる奴、非日本人で間違いないね?

74日本@名無史さん2018/05/25(金) 16:56:12.77
ウェノム>ワザル
ゲノム>下猿?

75日本@名無史さん2018/05/25(金) 18:23:49.11
でも”奴”という字はヌヒという意味でしょ?
結局、中国人は他の地域を自分らに隷属する人間としか考えてなかったんだろうね。
その考え方はいまだに続いているよね。
欧米人でさえ下に見ている。

76日本@名無史さん2018/05/25(金) 19:24:58.44
>>75
倭奴国という名称にそのようなニュアンスがあることは認める。
で、倭奴国は倭の代表でいいよね?

77日本@名無史さん2018/05/25(金) 19:58:12.19
奴の字で表されたnaという倭語自体は「〜の」という意味かもしれんけどな
(倭奴(わな)国で「我が国」という意味)

https://kobun.weblio.jp/content/%E3%81%AA

格助詞
《接続》体言に付く。〔連体修飾語を作る〕…の。

出典
万葉集 八〇二
「いづくより来(きた)りしものそまなかひにもとなかかりて安眠(やすい)し寝(な)さぬ」[訳] ⇒うりはめば…。

参考

同義の「つ」よりも固定化しており、「港(水(み)な門(と))」「眼(目(ま)な子)」「源(水(み)な元)」「掌(手(た)な心(ごころ))」など、現在でも複合語中にわずかに残っている。上代語。

78日本@名無史さん2018/05/25(金) 20:43:01.70
いや、中国語だし。

79日本@名無史さん2018/05/25(金) 20:49:55.17
古代中国人さんお得意の音写だろ

80日本@名無史さん2018/05/25(金) 22:48:14.31
倭奴=ウェノム

今でもジャップというニュアンスで使いますよ

81日本@名無史さん2018/05/26(土) 03:08:11.44
ウェノムは왜놈と書きます。

82日本@名無史さん2018/05/30(水) 07:13:46.19
委奴はアイヌという説もある。

83日本@名無史さん2018/05/30(水) 07:14:05.50
委奴はアイヌという説もある。

84日本@名無史さん2018/05/30(水) 07:23:48.66
まったく根拠のない妄想。
何しろ九州なんだから。

85日本@名無史さん2018/05/30(水) 07:33:39.27
日本全体がアイヌな

86日本@名無史さん2018/05/30(水) 07:40:09.91
弥生時代にそれはない。

87日本@名無史さん2018/05/30(水) 08:14:10.75
現代でもアイヌを含め北海道から沖縄までY染色体はD系統が多い。
魏志倭人伝には倭人はアイヌと同じように入れ墨をしていたと書かれている。
このように弥生以降でも風俗風習はよく似ていた。
日本全体がアイヌと言っていたのが、他の勢力が入ってきて少しずつ
アイヌと言わない地域が増え、最終的に北海道東北の一部だけになったと
考えることはできる。

88日本@名無史さん2018/05/30(水) 08:20:32.59
>>87
弥生人は支配階層だろうね。
でも、倭奴国はその支配階層だから、やはりアイヌと呼ぶのは適切ではない。

89日本@名無史さん2018/05/30(水) 12:25:38.00
日本人はウェノムです♪
日本人はウェノムです♪

90日本@名無史さん2018/05/30(水) 22:39:07.19
倭奴 = 委奴 = ヰド(ト) = イト = 伊都

91日本@名無史さん2018/05/31(木) 00:28:26.21
卑字から好字に書き換えたんだ。

92日本@名無史さん2018/05/31(木) 02:09:59.00
>>89
ウェノムは実際には日本人じゃなくて全羅道あたりの田舎者への蔑称なんだよね

93日本@名無史さん2018/05/31(木) 14:24:49.31
17世紀以前に「アイヌ」って名辞があったのかw

94日本@名無史さん2018/05/31(木) 18:50:50.57
アイヌという呼称がいつからあるのかはわからないからね

95日本@名無史さん2018/05/31(木) 19:35:51.05
そうなの?

96日本@名無史さん2018/06/01(金) 05:39:23.12
>>90
なまりすぎ

97日本@名無史さん2018/06/01(金) 07:19:15.25
濁音の有無だけだね

98日本@名無史さん2018/06/01(金) 07:58:00.12
子音も違うし

99日本@名無史さん2018/06/01(金) 10:54:48.42
ぜんぜん違うわ

100日本@名無史さん2018/06/01(金) 10:56:41.40
今だ!100ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

101日本@名無史さん2018/06/02(土) 20:11:55.02
>>93
アイヌとイヌイットは4万年前に同じ祖先から分かれた。
アイヌはアイヌ語で人という意味でイヌイットとはイヌイット語で人々という意味。
二つの言葉は同じ意味で発音も似ているところから民族が分かれた4万年前から
あったと考えられる。当然2千年前にアイヌという名辞はあったことになる。

102日本@名無史さん2018/06/02(土) 20:51:34.27
>>101
特定民族の自称になったのが17世紀で
それ以前は単語はあっても単に人間って意味だろ

そもそも四万年も前の単語を「こうだ」と断定するようなアホは電波説でトンデモ説
まともな学説じゃない

103日本@名無史さん2018/06/02(土) 21:10:30.35
>>92
いいえ日本人に対して使います。倭奴です。
そして中国人には垢奴と言います。

104日本@名無史さん2018/06/02(土) 21:51:18.68
>>102
だから、アイヌもイヌイットも特定民族を表す言葉だろうがw
二つの言葉は4万年前から人という意味と自国民族を表す言葉として使っていたと
考えるのが自然だろう。
言い忘れたが、イヌイットはイヌが人でイットが複数の意味を持つ。
とすれば二千年前はアイヌではなくイヌと言っていたとも考えられるから
委奴はアイヌという説の可能性が高くなる。

105日本@名無史さん2018/06/02(土) 22:04:48.20
クソレスしてんじゃねー!!!!

106日本@名無史さん2018/06/04(月) 11:40:00.54
>>104
ぷ、逆ギレしてやんのw

同じことを繰り返すのは反論とはいわないよ〜ん

107日本@名無史さん2018/06/10(日) 11:01:18.15
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

108日本@名無史さん2018/06/21(木) 21:40:42.80
卑弥呼登場までの王墓は筑前にのみ存在する。

筑後は祇園山古墳がギリギリ3世紀後半から4世紀前半。
肥後は5世紀になってから。

肥前豊前などは筑前に近すぎるがために早期から衛星国となり、
支配者は筑前に在住していたのだろう。

考古学的には、各地に王が乱立して、次第に統合されたのではなく、
筑前に王が出現し、筑前から各地を併合して支配官を配していったことが明らかである。

九州説者がよく指摘する
「其國本亦以男子為王 住七八十年」
は非常に重要な情報である。

邪馬台国の比定地は、卑弥呼登場に伴って突然王墓など栄える場所ではなく、
卑弥呼以前から男王が存在した王家の地なのである。

その条件を満たす場所は、
三雲南小路→井原鑓溝の男王墓から、
平原女王墓へと連続する伊都のみである。

邪馬台国とは、伊都を首都とする北部九州〜対馬海峡国家であったことは
考古学的にも文献学的にも疑う余地が全く無い。

109日本@名無史さん2018/06/21(木) 22:12:22.34
ウェノムスレage

倭奴!倭奴!倭奴!倭奴!

110日本@名無史さん2018/06/21(木) 22:14:58.63
だから伊都に書き換えたんだろ。
倭国の王都にふさわしい表記に。

111日本@名無史さん2018/07/12(木) 14:33:33.63
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

LEY

112日本@名無史さん2018/07/23(月) 22:02:13.63
>>110
>だから伊都に書き換えたんだろ。
>倭国の王都にふさわしい表記に。

その書き換えを大陸王朝がする理由がない
大陸王朝からすればあくまで東夷なんだから、卑字を使うのがある意味当然

113日本@名無史さん2018/07/23(月) 22:03:22.25
倭人は字を読めない(文字を知らない)と書かれているくらいだから
倭人に見せるつもりは端からないし

114日本@名無史さん2018/08/30(木) 09:37:41.20
日本人が昔は正式にウェノム国だったのはお笑い

倭奴ですよウェノムwwww

115日本@名無史さん2018/08/30(木) 09:59:29.67
>>5
ウェノム 朝鮮人www

116日本@名無史さん2018/08/30(木) 10:04:06.88
>>112
倭奴はよろしくない、伊都に書き換えようだから
魏志倭人伝の時代には倭には漢字の読める者が居たってことだな
お雇い漢人かもしれないけど
上奏文とかも書いてたんだな。

117日本@名無史さん2018/08/30(木) 12:00:45.95
「漢委奴」で一国名、アイヌと読む。

118日本@名無史さん2018/08/30(木) 16:56:32.26
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と単粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は単粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ、
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

119日本@名無史さん2018/08/31(金) 03:54:40.02
>>117
その発想は無かったわ

120日本@名無史さん2018/09/01(土) 11:46:22.69
>>116
「卑」彌呼、「邪」馬臺國という卑字を、王名、王都名に使っている史書に、それは通らない

繰り返すが、史書を書く側に、倭人に気を使う動機が一切ない
中華から見た東夷は、文字通り夷人の国だよ

121日本@名無史さん2018/09/01(土) 12:13:31.97
中華が気を使ったのではなく、倭人が国邑の名を聞かれた時に、伊都と漢字表記付きで回答したのだろう。

122日本@名無史さん2018/09/01(土) 14:40:10.67
夷が倭になったのは気遣いだろ

123日本@名無史さん2018/09/01(土) 15:09:01.38
ウェノムwww
倭奴www

124日本@名無史さん2018/09/01(土) 20:12:39.72
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨は朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、ギリヤークなどの沿海州の
北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

125日本@名無史さん2018/09/01(土) 22:28:40.31
>>121>>122
本気で言ってるの?
中華思想を甘く見てるとしか思えない

126日本@名無史さん2018/09/02(日) 11:15:37.16
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と単粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は単粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ、
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

127日本@名無史さん2018/09/07(金) 00:31:14.02
なんで「倭国の極南界」などと誤読するんだろうな

倭国これ極南界なり


だろw

128日本@名無史さん2018/09/07(金) 12:24:40.71
ウェノムwww倭奴www

129日本@名無史さん2018/09/11(火) 06:27:21.33
>>127
信じるか、信じないかは自由
https://dotup.org/uploda/dotup.org1639396.png

130日本@名無史さん2018/09/11(火) 19:24:31.42
邪馬台とか言ってる時点でそんな馬鹿のいうことを信じるわけがない

131日本@名無史さん2018/09/12(水) 14:23:58.32
後漢書東夷列伝
建武中元二年,倭奴國奉貢朝賀,使人自稱大夫,倭國之極南界也。光武賜以印綬
          倭奴国が朝貢した、・・・・・・・・・・、 倭国の南端なり。光武帝印綬を賜うた

132日本@名無史さん2018/09/13(木) 23:17:05.92
なんで「倭国の極南界」などと誤読するんだろうな

倭国これ極南界なり


だろw

133日本@名無史さん2018/09/14(金) 01:18:36.65
そんなわけない。

134日本@名無史さん2018/09/16(日) 23:51:43.41
>>124

日本列島人にとって、必要不可欠なものは伝わるが、不必要なものは伝わらない。

必要不可欠なもの
*短粒種米と水田・中粒種米と畑作はBC4500年までに日本列島に伝わっている。
*多量の穀物保存用の高床式倉庫・湿気防止とネズミ対策
 収穫量の少ない初期水田耕作では高床式倉庫は不用

不必要なもの
*炊飯器・縄文土器で代用できる
*石刃製農具・大規模畑作用農具は不用(狭い水田の泥土は柔らかいから)
*高床式住居・冬は寒く夏は暑い 竪穴式住居は冬暖かく夏涼しい


竪穴式住居の穴の深さについて
満州東部(挹婁)>朝鮮半島南部(韓地 土牢状)>壱岐>玄界灘沿岸>播州平野>大阪湾岸平野≒筑紫平野
冬季の寒冷程度に対応している。

135日本@名無史さん2018/09/17(月) 04:08:34.03
ジャップなんて韓族の奴隷上がりだろうがw

136日本@名無史さん2018/09/17(月) 10:43:51.50
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

137日本@名無史さん2018/09/17(月) 12:26:32.39
ウェノム(倭奴)!

138日本@名無史さん2018/09/19(水) 07:43:59.21
日本が金印を貰ってる頃、半島は小さな国が分立してただけだから

139日本@名無史さん2018/09/19(水) 09:20:20.37
日本はウェノム國(倭奴國)であった!

140日本@名無史さん2018/09/19(水) 11:17:26.86
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ、
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

141日本@名無史さん2018/09/19(水) 11:49:58.74
>>138
印綬されたときに日本なんて国は存在してません
歴史をもっと勉強しましょうね(笑)

142日本@名無史さん2018/09/19(水) 18:34:17.93
倭の後継は日本じゃん

143日本@名無史さん2018/09/19(水) 18:37:19.76
後継だが、一時期は両立していたらしい。

144日本@名無史さん2018/09/19(水) 21:34:05.22
両立なんてしてないよ
どこのトンデモだ?

日本を名乗ったのは、天武持統朝の大和朝廷
日本と名乗る前は何百年もその政権が倭国の代表

145日本@名無史さん2018/09/19(水) 21:53:05.24
旧唐書

倭国はいにしえの倭奴国のことである。
四方の小島五十余国は皆、倭国に属していた。倭国の王の姓は阿毎(あま・あめ)氏で、一大率を諸国において検察させている。小島の諸国はこれを畏怖している。

日本国は倭国の別種である。
その国は日の昇る方にあるので、「日本」という名前をつけている。
あるいは「倭国がみずからその名前が優雅でないのを嫌がって、改めて日本とつけた」ともいう。
またあるいは「日本は古くは小国だったが、倭国の地を併合した」とも。

新唐書

王姓は阿毎氏、自ら言うには、初めの主は天御中主と号し、彦瀲に至り、およそ三十二世、皆が「尊」を号として、筑紫城に居住する。
彦瀲の子の神武が立ち、あらためて「天皇」と呼ぶようになり、都を大和州に遷した。

146日本@名無史さん2018/09/20(木) 00:22:16.41
ウェノム♪ ウェノム♪

147日本@名無史さん2018/09/20(木) 11:47:02.38
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

148日本@名無史さん2018/09/20(木) 19:12:30.96
日本ってのは7世紀後半になってから出てきた言葉

日本って言葉ができたときにそのまま日本列島を指してるとは限らんしね
倭も同様に日本列島だけを指してる言葉じゃないからな

祢軍墓誌

日本餘?據扶桑以逋誅

訳 日本の残党は扶桑(日本列島)に閉じこもり罰を逃れる

149日本@名無史さん2018/09/20(木) 21:39:03.25
後漢書→桓帝霊帝期の倭国大乱
魏志→邪馬台国女王卑弥呼と壹与が倭をまとめる
北史と晋書〜梁書→晋に朝貢した倭の女王の後に男王が立つ、倭の五王が朝鮮半島に進出
好太王碑文→倭が渡海して新羅、百済を侵略
隋書→新羅、百済が倭に朝貢
全部繋がってるじゃん

150日本@名無史さん2018/09/21(金) 00:07:05.59
白村江で負けるまでの倭国は全て筑紫のこと。
一貫している。

151日本@名無史さん2018/09/21(金) 02:27:21.58
なるほど日本猿は昔は正式名称でウェノムだったんだな
倭奴♪ウェノム♪

152日本@名無史さん2018/09/21(金) 07:20:31.98
委奴國(ヰト) → 倭奴國(ヰト) → 倭都國(ヰト) → 伊都國(イト)

153日本@名無史さん2018/09/21(金) 09:33:47.25
倭奴國!ウェノム國!ウェノムジャップ!

154日本@名無史さん2018/09/21(金) 09:54:06.75
扶桑國=播磨國 by梁書倭伝

根拠
@扶桑在大漢國東二萬餘里(1600q) 地在中國之東
 大漢國:建康(南京)

A名國王爲乙祁
 乙祁:億計天皇(仁賢天皇) 播磨系天皇

B其地無鐵有銅 不貴金銀
 熱水鉱床系の金銀銅の産地、最古の石製銅鐸鋳型出土地
 鉄鉱床と砂鉄は無し

C扶桑木(青桐)、D養鹿、E仏法伝来、等については未だ検証不十分

155日本@名無史さん2018/09/21(金) 13:19:35.36
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ、
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

156日本@名無史さん2018/09/24(月) 01:39:56.46
ヴェノムとカーネイジどっちがつおいの?

157日本@名無史さん2018/09/24(月) 13:38:55.56
ウェノム♪
倭奴♪

ウェノム♪
倭奴♪

158日本@名無史さん2018/09/24(月) 14:04:00.58
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

159日本@名無史さん2018/09/26(水) 23:53:49.98
>>158
>長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。

最初の頃の龍は、伝説の神獣じゃなくて実在の動物だったんだがな
揚子江鰐だよ
長江下流域の実在の生物

それが、揚子江(長江)から離れた、鰐のいない地域に伝わる過程で伝説化していった
話の向きが逆

160日本@名無史さん2018/09/27(木) 00:23:07.79
ウェノム倭奴♪ ウェノム倭奴♪ ウェノム倭奴♪

161日本@名無史さん2018/09/27(木) 14:03:39.43
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

162日本@名無史さん2018/10/16(火) 22:27:21.76
これも無駄スレだな

163日本@名無史さん2018/10/16(火) 22:27:41.96
埋めるかな

164日本@名無史さん2018/10/17(水) 23:57:07.17
埋めるよ

165日本@名無史さん2018/10/18(木) 17:29:42.04
まだ埋まらんよ

166日本@名無史さん2018/10/20(土) 13:58:05.91
埋めれば埋まるだろ

167日本@名無史さん2018/10/20(土) 16:04:03.95
中身のあることで埋めろよ

168日本@名無史さん2018/10/20(土) 18:52:57.48
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

169日本@名無史さん2018/10/21(日) 11:54:49.82
>>167
誰も書き込みに来ないスレに?

170日本@名無史さん2018/10/21(日) 11:55:16.10
>>167も意味のある書き込みには見えないが?

171日本@名無史さん2018/10/21(日) 13:47:15.11
個人の感想です。
荒らしの理由にはなりません。

172日本@名無史さん2018/10/21(日) 18:23:45.84
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL6WAQsxbu3kAXBGU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

173日本@名無史さん2018/10/21(日) 22:25:54.11
>>171
>個人の感想です。
>荒らしの理由にはなりません。

誰も荒らしてないだろ?
それこそ>>171の個人の感想だよww

174名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 07:26:51.05
キナイコシだろ。
荒らすなよ。

175日本@名無史さん2018/10/22(月) 17:37:01.76
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

176日本@名無史さん2018/10/22(月) 22:25:09.48
「キナイコシ」と書き込むやつはバカだから

177日本@名無史さん2018/10/23(火) 01:17:47.34
>>176
ようバカ。

178日本@名無史さん2018/10/23(火) 01:48:36.62
>>176
キナイコシはザラコク以上の厄介者だな

179日本@名無史さん2018/10/27(土) 14:03:57.47
まあ、だらだら

180日本@名無史さん2018/10/27(土) 14:04:56.07
書いていけば

181日本@名無史さん2018/10/27(土) 14:06:16.75
だんだん

182日本@名無史さん2018/10/27(土) 14:06:36.91
埋まるだろ

183日本@名無史さん2018/10/28(日) 09:59:06.73
ウェノムwwジャップいい気味だぜ

184日本@名無史さん2018/10/28(日) 11:09:17.75
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimVRd.tRb9nMAQCuU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

185日本@名無史さん2018/10/28(日) 11:39:35.81
倭奴♪ウェノム♪
倭奴♪ウェノム♪

186日本@名無史さん2018/10/28(日) 21:38:55.13
日本の古代史スレには半島人が湧くよな

187日本@名無史さん2018/10/28(日) 21:39:55.25
最初の頃の龍は、伝説の神獣じゃなくて実在の動物だったんだがな
揚子江鰐だよ
長江下流域の実在の生物

それが、揚子江(長江)から離れた、鰐のいない地域に伝わる過程で伝説化していった
話の向きが逆

188日本@名無史さん2018/10/29(月) 22:45:29.16
龍の肉は鶏肉のような味

189日本@名無史さん2018/10/31(水) 07:48:16.99
匈奴に対して倭奴国というのは可能性としてあるのかもしれないが、
倭国はあっても匈国っていうのはない

190日本@名無史さん2018/10/31(水) 12:34:16.22
倭奴♪ウェノム♪Jap♪
倭奴♪ウェノム♪Jap♪

191日本@名無史さん2018/11/03(土) 10:39:37.05
このスレは頭の悪いやつホイホイではあるんだが

192日本@名無史さん2018/11/04(日) 20:54:44.48
このスレをどういじったらいいのかよく分からない

193日本@名無史さん2018/11/05(月) 06:32:10.94
このスレも変なのが湧かないように、少しずつ埋めるかね

194日本@名無史さん2018/11/06(火) 23:25:35.06
倭奴♪ウェノム♪Jap♪モンキー♪
倭奴♪ウェノム♪Jap♪モンキー♪

195日本@名無史さん2018/11/07(水) 00:00:22.33
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

196日本@名無史さん2018/11/07(水) 14:53:59.96
>>1
57年 倭の奴国
107年 倭の面土国=彌奴國 
で 良いみたいだぞ。 それぞれ大夫だから 倭の王 だ。

そんなことより、呉の太伯の後 って詐欺ったのは107年の 帥升かな?
史記はBC90にはあるし、57年でも107年でも どっちも、
中原官僚と接してるから 呉の話は聞ける かもしれない。

初朝貢後の57年以降に渡来者有って、面土王家の軍師に収まったって方が普通か?
倭人伝は刺青の話が尾を引くから、刺青が派手そうな面土王だなw
帥升の 帥、と 面土の 面、が表意文字っぽいのも気になる。

倭奴♪ウェノム 奴の升米=難升米 ノムショウメ とか?
まあ、朝鮮語はともかく、現ちょん語は古代史と縁が無さそうだねw


197日本@名無史さん2018/11/07(水) 15:10:58.08
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

198日本@名無史さん2018/11/09(金) 08:03:24.97
>>196
>107年 倭の面土国=彌奴國

面土国⇒米多国の方がありそうだけどな

旧事本紀の国造本紀に米多国造があり、
吉野ヶ里遺跡の近くに米多郷の地名が残っている
案外、吉野ヶ里の首長が帥升でもいい気がす
吉野ヶ里遺跡の最盛期と時代も合うし

199日本@名無史さん2018/11/09(金) 15:47:43.93
「わーのくに」を音訳して「倭奴国」だろうな。西郷どんなんか見てても自称で「わー」「わー」ゆってるし。


あと、金印の文字が「漢委奴國王」である理由は、
倭人なんぞ人類扱いしてやるかよってな蔑視思想から人偏を外したんだと思うな(´・ω・`)

200日本@名無史さん2018/11/09(金) 15:59:51.35
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

201日本@名無史さん2018/11/09(金) 23:40:22.16
倭奴は歴史に反省がない屑
ケチで賠償金もまともに払ってこない屑

ウェノム♪ウェノム♪

202日本@名無史さん2018/11/10(土) 15:12:54.60
こじらせてるのが涌くからなぁww
反万年属国なんてなかなかないしw

203日本@名無史さん2018/11/11(日) 14:45:10.01
もう埋めた方がいいかな

204日本@名無史さん2018/11/17(土) 10:21:07.32
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

205日本@名無史さん2018/11/17(土) 22:56:58.81
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

206日本@名無史さん2018/11/17(土) 23:59:54.29
ヒマ人
ニート

207日本@名無史さん2018/11/18(日) 00:03:25.88
倭奴が戦争被害者だってさ
どう見ても加害者だよ
植民地支配で隣国を収奪した

ウェノム♪は太平洋戦争の歴史も教えられていない

208日本@名無史さん2018/11/18(日) 00:11:04.68
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

209日本@名無史さん2018/11/18(日) 08:15:58.71
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%95%B7%E6%B1%9F+%E9%AC%B2&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B6%8A%E5%BC%8F%E9%BC%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

210日本@名無史さん2018/11/18(日) 22:58:54.62
>>207
>どう見ても加害者だよ

ゴメンなぁ
半島の朝鮮人には本当に悪いことをしたと思ってるよ

人口を倍にして、平均寿命を倍にして、女子にも教育を与え
白丁を開放して、帝国大学を作り学校の数を20倍以上にし、
コメの生産を3倍以上にして、鉄道を引き道路を整備し、
近代社会を作り上げてしまって本当に申し訳ない

大韓帝国からの併合申し込みを認めて、大韓帝国の借金や負債を
肩代わりして生産するなんて本当にひどいことをしたと思う

でも安心して欲しい
韓国最高裁の、日韓基本条約を反故にする判決が出たことで、
これ以上日本は韓国に対して、通貨スワップを結んでウォンの通貨保証をするなどという
これ以上の悪行を積み重ねることはもうないと決まったから

211日本@名無史さん2018/11/18(日) 22:59:48.70
× 肩代わりして生産するなんて
○ 肩代わりして清算するなんて

212日本@名無史さん2018/11/18(日) 23:00:40.54
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

213日本@名無史さん2018/11/18(日) 23:01:05.96
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

214日本@名無史さん2018/11/19(月) 07:35:09.02
キナイコシの基地ぶりがよくわかる。

215日本@名無史さん2018/11/19(月) 23:21:30.52
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

216日本@名無史さん2018/11/19(月) 23:21:58.70
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

217日本@名無史さん2018/11/20(火) 03:46:22.88
日本人はウェノムです
敗戦したのに反省がない
ヒロヒトを首吊りさせなかったマッカーサーが悪い

218日本@名無史さん2018/11/20(火) 09:08:24.67
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

219日本@名無史さん2018/11/20(火) 09:16:17.41
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

220日本@名無史さん2018/11/20(火) 22:57:15.09
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

221日本@名無史さん2018/11/20(火) 23:50:30.85
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

222日本@名無史さん2018/11/21(水) 02:25:33.51
ウェノムの猿どもへの怒りがアジアを覆っている
倭奴国時代に底辺階級の倭人を皆殺しにしておけば良かったんだ

223日本@名無史さん2018/11/21(水) 08:27:21.83
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

224日本@名無史さん2018/11/22(木) 21:02:14.05
普通 伊都国のことやろな 委ににんべん

225日本@名無史さん2018/11/22(木) 22:12:29.00
倭奴♪ウェノム♪ウェノム♪
倭奴♪ウェノム♪ウェノム♪
倭奴♪ウェノム♪ウェノム♪

226日本@名無史さん2018/11/22(木) 22:20:57.48
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

227日本@名無史さん2018/11/23(金) 09:16:15.81
伊都国の伊はyiの発音

228日本@名無史さん2018/11/23(金) 09:19:06.32
倭も委も、weiまたはwiの発音

229日本@名無史さん2018/11/23(金) 09:19:49.46
日本語の「イ」で考えても意味がない

230日本@名無史さん2018/11/23(金) 09:21:25.95
「伊」と「委または倭」は子音が違う

231日本@名無史さん2018/11/23(金) 09:21:46.50
別の発音の文字

232日本@名無史さん2018/11/23(金) 09:23:19.46
伊都国が委奴国と書かれたり混同されることはないよ

233日本@名無史さん2018/11/23(金) 09:24:06.31
こういう基本的なことをきちんと共有していかないと議論が進まない

234日本@名無史さん2018/11/23(金) 11:23:28.58
あと、周旋五千里も一周したり元に戻ったりはしない

235日本@名無史さん2018/11/23(金) 12:20:25.30
>>234
周旋は回り巡る意味

236日本@名無史さん2018/11/23(金) 12:21:54.33
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

237日本@名無史さん2018/11/23(金) 12:25:18.73
>>234
少なくとも一定の方向に進むことではない。

238日本@名無史さん2018/11/23(金) 13:00:40.64
>>234
一周以上すること何回回ってもいいけど
最後は必ず元に戻る必要はない、行きっぱなしでもいい。

239日本@名無史さん2018/11/23(金) 13:01:30.60
いろいろ寄りながら進むことだよ

240日本@名無史さん2018/11/23(金) 13:02:34.53
>>234
倭人伝の周旋五千里は奴国から奴国まで倭地一周のことでしょうね。

241日本@名無史さん2018/11/23(金) 13:03:02.34
>>239
そんな意味は無いよ。

242日本@名無史さん2018/11/23(金) 13:22:51.20
>>240
何の根拠でよりによって奴国?

243日本@名無史さん2018/11/23(金) 13:54:38.19
>>242
奴國から不彌國、不彌國から斯馬國、已百支國〜・・・〜烏奴國、奴國
これが周旋五千里。

244日本@名無史さん2018/11/23(金) 14:18:56.59
>>242
魏志倭人伝も読もうぜ。

245日本@名無史さん2018/11/23(金) 14:42:05.61
>>243
「參問 倭地 絶在 海中 洲㠀 之上 或絶 或連 周旋 可 五千餘里」のくだりは船で回るイメージとばかり思っていたから。
陸地を歩いて「其餘旁國遠絶不可得詳」とした国々を巡る行程を言っていたなんて全く思えなかったよ。

246日本@名無史さん2018/11/23(金) 18:35:45.17
>>245
參問倭地とは倭地について情報を集めるって意味で
実際に国々を巡ったんじゃない
「其餘旁國遠絶不可得詳」に付いてどんな土地か聴いたんだ。

247日本@名無史さん2018/11/23(金) 19:13:37.27
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

248日本@名無史さん2018/11/23(金) 20:43:21.84
>>246
「絶在 海中 洲㠀 之上 或絶 或連に続く「周旋 可 五千餘里」は、やはり船で回ればって意味じゃないか?

249日本@名無史さん2018/11/23(金) 20:49:40.75
ウェノム國は残虐でブラック
徴用工問題や性奴隷問題は今も行われている

倭奴!ウェノム!

250日本@名無史さん2018/11/23(金) 22:08:05.31
ウェノムって半島の田舎者って意味だぞ

251日本@名無史さん2018/11/23(金) 22:38:07.56
>>248
參・・・集める、集まる
参拝、神の前に集まる
参上、偉い人の前に集まる
参考、考えを集める
參に行くって意味はないんだよ。
聴いた話によれば倭地は1周が5000里
船なんてでてこないけど、陸地と海があるから途中は船が必要だろうね。

252日本@名無史さん2018/11/24(土) 09:20:48.45
ウェノムは倭奴と書きます
奴隷のようなみすぼらしいジャップという意味

汚らしい中国人は垢奴といいます
衛星観念のない汚らしい中国人という意味になります

253日本@名無史さん2018/11/24(土) 09:43:37.42
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

254日本@名無史さん2018/11/24(土) 14:22:04.35
>>248
>「周旋 可 五千餘里」は、やはり船で回ればって意味じゃないか?

いや、単に萬二千里から半島沿岸の七千里を引いて五千里と言っているだけだから
舟で回ったりしない

半島南岸から対馬へ渡るところも含めて倭人の住む洲島が5千里の長さで、
あるいは絶え(海峡が挟まったり)あるいは連なり(本州のような大きな島もあり)続いている
という表現
戻る余裕はないよ

255日本@名無史さん2018/11/24(土) 14:23:08.42
>>252を見ても分かるように半島の人は頭おかしい

256日本@名無史さん2018/11/24(土) 18:36:46.60
>>254
それじゃ周旋にならないな。

257日本@名無史さん2018/11/24(土) 19:26:19.49
>>256は、周旋の字面に引きずられてるだけ
三国志での周旋の用法に、一周するとか元の場所に戻るという用例はない
あと、現代でいう「周旋屋」の周旋の(斡旋に近い)意味で使われているところはある

258日本@名無史さん2018/11/24(土) 19:43:15.79
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

259日本@名無史さん2018/11/24(土) 21:21:27.61
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

260日本@名無史さん2018/11/24(土) 21:32:26.94
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

261日本@名無史さん2018/11/24(土) 22:16:36.09
>>257
その解釈読んだけど内容は出鱈目だよ
確かに周旋には元の場所に戻るという意味はない
周旋の意味はグルグル回るだよ
一周だけなら元の所に戻るだけ
三国志での周旋の用法もグルグル回で解釈できる。

262日本@名無史さん2018/11/24(土) 23:45:15.49
>>257
読むってのは字面を無視しちゃダメだろう?

263日本@名無史さん2018/11/25(日) 00:02:33.41
まともな議論はできないみたいだから埋めるよ

264日本@名無史さん2018/11/25(日) 00:04:49.87
>>261
>周旋の意味はグルグル回るだよ

ぐるぐる回る五千里では意味が通らないじゃないか
直線距離ではなく、いろいろ寄りながら進むのが周旋だよ

265日本@名無史さん2018/11/25(日) 00:06:13.32
>>262
現代の日本語の意味(=字面)に引きずられちゃダメだってこと

266日本@名無史さん2018/11/25(日) 00:24:00.24
>>264
周旋は、他の意味もあるようだけど、ここは巡り回ることで、少なくとも一定の方向に進むことではないと思う。

267日本@名無史さん2018/11/25(日) 00:44:58.73
倭国=女王国=狗邪韓國+ 對海(馬)國+一大國+ 末廬國+ 伊都國+ 奴國(1)+ 不彌國+ 投馬國+ 邪馬壹(臺)國+ 斯馬國+已百支國+伊邪國+都支國+彌奴國+好古都國+不呼國+姐奴國+對蘇國+蘇奴國+呼邑國+華奴蘇奴國+鬼國+爲吾國+鬼奴國+邪馬國+躬臣國+巴利國+支惟國+烏奴國+奴國(2)
で首都は邪馬壹(臺)國、奴国(1)と奴国(2)が同一国かそうでないかは不明(たぶん別)。
伊都国は地元の王がいる(ウェールズとイングランドのようなもの? ウェールズが伊都国、イングランドが邪馬台国)。

268日本@名無史さん2018/11/25(日) 00:56:41.30
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

269日本@名無史さん2018/11/25(日) 12:05:19.80
>>264
周旋は寄ってもいいし寄らなくてもいい
とにかくグルグル回こと
一周以上しないと周旋にならない。

270日本@名無史さん2018/11/25(日) 12:12:19.22
>>267
倭国=女王国=邪馬壹(臺)國=對海(馬)國+一大國+ 末廬國+ 伊都國+ 奴國+ 不彌國+ 斯馬國+已百支國+伊邪國+都支國+彌奴國+好古都國+不呼國+姐奴國+對蘇國+蘇奴國+呼邑國+華奴蘇奴國+鬼國+爲吾國+鬼奴國+邪馬國+躬臣國+巴利國+支惟國+烏奴國
で首都は 伊都國、2度出てくる奴国は同一の国。
伊都国は都で王がいる、奴国は女王国の中心国邑。
投馬國は邪馬壹(臺)國の北にあり、中心国邑は狗邪韓國。

271日本@名無史さん2018/11/25(日) 12:18:18.90
>>270
×
邪馬台国と他の国は同じ書き方だから同格であるべき
首都は邪馬台国。
伊都国と邪馬台国への行程は異なる。
投馬国は邪馬台国より南に位置する。

272日本@名無史さん2018/11/25(日) 12:21:27.90
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%95%B7%E6%B1%9F+%E9%AC%B2&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B6%8A%E5%BC%8F%E9%BC%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

273日本@名無史さん2018/11/25(日) 14:35:12.84
>>269
>一周以上しないと周旋にならない。

そんな縛りはないんだって
三国志にも周旋は複数出てくるけれど、一周以上している例なんてないよ
あったら出してみて

274日本@名無史さん2018/11/25(日) 14:37:18.37
>>266
>少なくとも一定の方向に進むことではないと思う。

一定の決まった方向ではなく、あちこち寄りながら、
南東に行ったり東に行ったり南に行ったりして進んでいくんだよ

275日本@名無史さん2018/11/25(日) 15:06:45.95
>>274
曹仁傳

後豪杰并起 仁亦陰結少年 得千餘人 周旋淮 泗之間 遂從太祖為別部司馬 行事N校尉

淮水、泗水付近を周旋したけど、進んでないよ
グルグル回っただけ。

276日本@名無史さん2018/11/25(日) 15:18:42.06
于是周旋青 徐 兗 豫之郊 東下壽春 南望江 湖

青州、徐州、兗州、豫州を何回か回つて東の壽春に下がる・・・。

277日本@名無史さん2018/11/25(日) 16:14:49.21
>>275
>淮水、泗水付近を周旋したけど、進んでないよ
>グルグル回っただけ。

いや、先入観で読んでるだろ

淮水、泗水付近を周旋(いろいろ寄りながら進んで)するうちに
だよ

ぐるぐる回ったり行ったり来たりする必要がどこにもない

278日本@名無史さん2018/11/25(日) 16:16:11.79
>>276
>青州、徐州、兗州、豫州を何回か回つて東の壽春に下がる・・・。

青州、徐州、兗州、豫州の各所にいろいろ寄りながら進み、東の壽春に下がる・・・。

279日本@名無史さん2018/11/25(日) 17:42:01.40
>>277
>>278
それは貴方のこじ付けでしょ。

280日本@名無史さん2018/11/25(日) 20:19:18.21
>>275
淮水と泗水の間をぐるぐる回ったんだよ
何処に進むんだよw

281日本@名無史さん2018/11/25(日) 23:52:21.86
逆にぐるぐる回ってどうするつもりなんだ?

282日本@名無史さん2018/11/26(月) 08:06:02.03
>>281
>>275
淮水、泗水の間を制圧してまわる。
>>276
食料を確保してまわる。

283日本@名無史さん2018/11/26(月) 09:39:48.65
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

284日本@名無史さん2018/11/27(火) 22:12:35.88
>>282
一度制圧して回ればワンウエイで済むことだろ
何度も制圧に戻るっていうのはその度に反乱が起きるのかい?

食糧の徴発も1回徴収した場所に何度も戻ってもしょうがないだろうに

周旋は回るっていう思い込みから速く開放されるといいね

285日本@名無史さん2018/11/27(火) 23:04:38.77
>>284
曹仁傳の場合は一度制圧しても反乱が起きる可能性があるから何回も回って完全に制圧し
太祖に認められるまで淮水、泗水間を徹底的に制圧したんだよ。
食料の場合は1回かもしれないがとにかく1周はしてるね
1周した後に東の壽春に下がる・・・。
思い込みじゃなくて周旋は回るっていう意味なんですよ。

286日本@名無史さん2018/11/27(火) 23:23:44.34
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

287日本@名無史さん2018/12/01(土) 23:48:30.93
一周してないだろ?

于是周旋青 徐 兗 豫之郊 東下壽春 

北に青州があってその東南が徐州、青州から見て南西に兗州、一番南に豫州がある

青 徐 兗 豫の順に進んだと書いてあるわけでもないけれど

288日本@名無史さん2018/12/03(月) 13:02:50.13
魏志倭人伝は奴国から書き始めて奴国に終わっているから、回っているように読める。

289日本@名無史さん2018/12/03(月) 20:09:39.25
最初の奴国と、最後の奴国は同名異国かあるいは欠字があると考える人も多い

彌奴國、姐奴國、蘇奴國、華奴蘇奴國、鬼奴國、烏奴國、と「○奴国」という国名も多いし

個人的には、次有「有奴國」だったんじゃないかと妄想している

290日本@名無史さん2018/12/03(月) 20:57:23.89
勝手に都合よく原典を改変するなよ。
どう読んでも奴国から一回りして奴国に戻っている。

291日本@名無史さん2018/12/03(月) 22:19:44.04
いやいや、最後の奴国は「此女王境界所盡」なんだぞ
伊都国と不彌國の間の奴国だったら女王国の境界が尽きるところになりようがないだろ?

それに、周旋は三国志では一周するとか元の場所に戻るとかいう意味で使われているところはない

伊都国の隣の奴国と、余傍国の最後の奴国(おそらくは○奴国の欠字)は確実に別の国

292日本@名無史さん2018/12/03(月) 22:21:06.26
>>290は奴国が女王国より北にあると思ってるのかい?
それとも南にあると思っているのかい?

293日本@名無史さん2018/12/03(月) 22:51:05.08
倭奴国は倭国の極南界。

294日本@名無史さん2018/12/03(月) 22:59:04.18
>>288
行きは対馬海流に乗って日本海ルート
帰りは瀬戸内海ルートだから、当然廻ってるよ

295日本@名無史さん2018/12/03(月) 23:00:44.05
>>288
行きは対馬海流に乗って日本海ルート
帰りは瀬戸内海ルートだから、当然廻ってるよ

296日本@名無史さん2018/12/03(月) 23:00:52.02
>>288
行きは対馬海流に乗って日本海ルート
帰りは瀬戸内海ルートだから、当然廻ってるよ

297日本@名無史さん2018/12/03(月) 23:22:20.99
>>289
平地=ナ、だからね。
大きな国は平地(ナ)にできるので奴(ナ)の字がつく国が多い。

ちなみに奈良の語源もナらす(平地にする)
韓国でも国のことをナラという。

298日本@名無史さん2018/12/03(月) 23:22:52.89
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

299日本@名無史さん2018/12/04(火) 09:30:56.78
倭奴♪ウェノム♪
倭奴♪ウェノム♪

300日本@名無史さん2018/12/04(火) 09:37:46.59
『絶対神 奈良ヤナ』?

301日本@名無史さん2018/12/04(火) 13:23:13.97
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

302日本@名無史さん2018/12/05(水) 03:01:47.33
ウェノム♪倭奴♪ジャップ♪氏ねよてめえら

303日本@名無史さん2018/12/05(水) 12:42:29.10
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

304日本@名無史さん2018/12/05(水) 14:59:12.36
>>297
近代朝鮮(韓国)語と三韓語は別言語

305日本@名無史さん2018/12/06(木) 03:04:50.02
>>304
いいえ同じです
万葉集の言葉は新羅や百済の言葉でした

306日本@名無史さん2018/12/06(木) 08:58:28.64
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

307日本@名無史さん2018/12/06(木) 12:50:11.85
百済語ってほとんど不明の言語なのに

308日本@名無史さん2018/12/06(木) 17:55:23.03
万葉集の言葉だと思えばいい。

309日本@名無史さん2018/12/06(木) 18:08:20.72
>>305>>308
お前に最適な言葉を贈ろう

根 拠 の な い 推 論 は 妄 想 以 外 の 何 物 で も な い

古朝鮮語は扶余語族に属し、近世朝鮮語はモンゴル語群のコリョマルの発展だと韓国国内でも認知されている

310日本@名無史さん2018/12/06(木) 18:31:52.95
扶余族つまり百済の言葉と、兄弟国家である倭の言葉が似ていたのは当然。
ただし、現代韓国語とは関係ない。

311日本@名無史さん2018/12/07(金) 14:52:24.70
>>307
>百済語ってほとんど不明の言語なのに

百済語で、現在確認できるのは、日本書紀の中の百済の人名と地名くらいしかないよな

日本書紀の倭人の人名は、日本語で理解可能なのに、百済人の名前は意味が分からないから
やはり百済語と日本語は別という理解でよいと思う

312日本@名無史さん2018/12/08(土) 18:36:24.85
朝鮮ヒトモドキは人に擬態するな!

313日本@名無史さん2018/12/09(日) 23:03:09.77
このスレも一気に進めてしまいたいんだがな

314日本@名無史さん2018/12/10(月) 00:23:35.04
畿内説スレでフルボッコだからといって、こんなところで憂さ晴らしかい?

315日本@名無史さん2018/12/10(月) 00:25:41.25
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%95%B7%E6%B1%9F+%E9%AC%B2&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B6%8A%E5%BC%8F%E9%BC%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

316日本@名無史さん2018/12/10(月) 09:19:25.08
>>314
九州説は妄想なんだから、畿内説スレに限らずフルボッコだろ?w

317日本@名無史さん2018/12/10(月) 18:00:07.96
倭の奴国のことを、倭奴国って書いてるだけなんだからどうしようもないだろ
大陸の言語に助詞は基本的にないんだから

318日本@名無史さん2018/12/10(月) 19:18:03.47
考古学的には伊都国の時代。

319日本@名無史さん2018/12/10(月) 19:26:17.16
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

320日本@名無史さん2018/12/12(水) 16:47:30.61
>>318
>考古学的には伊都国の時代。

それ、いつだよ?w

321日本@名無史さん2018/12/12(水) 16:56:32.07
>>320
三雲南小路遺跡や井原鑓溝遺跡、平原遺跡など、いわゆる弥生王墓が糸島平野に作られた時代だよ。
年代推定には幅があるけれど、概ね後漢の時代と考えられている。
その頃の倭の王都は福岡平野ではなく糸島平野だったということ。

322日本@名無史さん2018/12/12(水) 19:31:13.37
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

323日本@名無史さん2018/12/13(木) 01:54:55.33
倭奴国=ウェノム国ですね♪
ジャップにお似合いです

なぜなら隣国を侵略して反省の思いが全くないからです

324日本@名無史さん2018/12/13(木) 08:18:12.72
倭の五王とかはむしろ征服を自慢していたからなあ。

325日本@名無史さん2018/12/13(木) 12:17:23.38
倭人=日本人 倭国=日本
そんなわけ無いだろ

その時代に大和王朝何て無いんだから

326日本@名無史さん2018/12/13(木) 14:25:45.89
チョンコ精神崩壊w

327日本@名無史さん2018/12/13(木) 14:28:49.86
大和王朝に皇帝はいない。でも日本国が倭国を先祖の功績として皇帝にしたんだよ。

328日本@名無史さん2018/12/13(木) 14:30:12.38
大和朝廷は倭奴(ウェノム)を征服した百済の将軍が建国したんだろうね

329日本@名無史さん2018/12/13(木) 14:50:00.49
倭と大和と日本をヤマトと読む和製国号
日本はシナチョンと文明違うんだよな

330日本@名無史さん2018/12/13(木) 16:51:02.29
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

331日本@名無史さん2018/12/13(木) 17:27:18.74
倭人の領域にある奴国だろ?

332日本@名無史さん2018/12/14(金) 10:25:43.84
>>328
いや
今に伝わる天皇家は
白村江の戦いで勝利した唐と新羅だろ
武則天が天皇と初めて称した皇帝何だから

それまでオオキミだったのに天皇になり
壬神の乱以降 儀式も様式も中国化
律令制度に中央集権 中国と全く同じ
その時 アマテラスが突然露る

アマテラスは武則天の事だろ
まさに天孫降臨
中国からやってきたのだから

333日本@名無史さん2018/12/14(金) 11:37:11.76
武則天は神功皇后様な。天照は元男w

334日本@名無史さん2018/12/14(金) 12:00:20.57
白村江以降は傀儡政権なんだろうけど、血統は倭国の王族の一部なんだろう。
宗家ではなく分家筋の。
だから旧唐書では日本は倭の一部だったが、逆に倭を併合したと書いてあるわけだ。

335日本@名無史さん2018/12/14(金) 12:11:58.32
>>334
日本の王族かも知れないが新羅筋かも知れないと思う
ただ藤原氏は非常に怪しく日本の部族では無いと思う

336日本@名無史さん2018/12/14(金) 13:34:37.68
商人>おまえら、どこから来た
倭人>山とっと
商人>ヤマトか。耶馬台と書いとこ

漢人>おまえら、耶馬台から来たのか。
倭人>山とっと
漢人>ヤマタイ?
倭人>山たい!

337日本@名無史さん2018/12/14(金) 14:04:01.16
>>332
時系列ってw

338日本@名無史さん2018/12/14(金) 16:41:13.13
唐が滅亡して一緒に崩壊した属国新羅ごときと一緒にしないで。日本では新羅と高麗はゴミ扱いだから。

339日本@名無史さん2018/12/14(金) 17:29:55.66
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

340日本@名無史さん2018/12/14(金) 18:10:18.53
どちらにしても倭奴(ウェノム)を征服して支配階級になったのは韓人でした

341日本@名無史さん2018/12/14(金) 18:30:38.17
韓人を征服して支配階級になったのは夏華人(両班)だぞ

342日本@名無史さん2018/12/14(金) 18:41:17.83
倭は新羅より先に唐に負けて属国となってます。
朝貢土下座外交を始めてます(遣唐使)。

343日本@名無史さん2018/12/15(土) 08:06:40.84
やっぱり渡来系弥生人の支配階級(韓人)が、劣った縄文原人(ウェノムw)を支配していた恥ずかしい真実が明るみに出てしまうな
アジアではこれを長年隠しているのが日本の右翼的歴史教育と知れ渡っている

344日本@名無史さん2018/12/15(土) 08:12:02.30
弥生人骨と朝鮮人骨は形質が全く一致しない。

345日本@名無史さん2018/12/15(土) 08:24:25.59
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

346日本@名無史さん2018/12/18(火) 16:21:18.85
米国ではKoreanは差別用語だって

347日本@名無史さん2018/12/18(火) 21:40:23.07
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

348日本@名無史さん2018/12/23(日) 16:24:37.08
このスレもさっさと終わりにしてしまいたい

349日本@名無史さん2018/12/23(日) 22:17:56.56
さっさとバズって終わろうよ、こんな無駄スレ

350日本@名無史さん2018/12/24(月) 13:52:51.88
畿内説に不利だから?

351日本@名無史さん2018/12/24(月) 15:58:30.25
朝鮮人に生まれなくて良かった

352日本@名無史さん2018/12/24(月) 21:23:05.91
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

353日本@名無史さん2018/12/24(月) 23:10:46.70
要らないスレはドンドン整理しよう

354日本@名無史さん2018/12/26(水) 18:25:04.90
このスレは、すぐ質の悪いのが湧くし、置いといてもしょうがない

355日本@名無史さん2018/12/26(水) 19:17:22.44
盛大なブーメランを見たw

356日本@名無史さん2018/12/26(水) 19:46:05.98
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

357日本@名無史さん2018/12/27(木) 20:42:37.78
早く埋めてしまおう

358日本@名無史さん2018/12/28(金) 18:26:09.75
なんかバズるような話題はないかね?

359日本@名無史さん2018/12/31(月) 21:01:39.23
【日本の起源】韓国古墳から埴輪が出土。古代日本は韓国による征服王朝だったことが明らかに

https://www.recordchina.co.jp/b674700-s0-c30-d0144.html

2018年12月26日、韓国の東亜日報は、朝鮮半島の遺跡で初めて、日本の古墳時代(3世紀中頃〜7世紀頃)を代表する遺物、
人物埴輪(はにわ)が出土したと報じた。

人物埴輪の形は鳥取県で出土したものに類似しているといい、
発掘調査を行っている全羅南道文化観光財団の全羅南道文化財研究所は「古代日韓関係史の
研究における新たな契機になる」と評している。

360日本@名無史さん2018/12/31(月) 21:24:32.39
日本、中国、モンゴル、満州が韓国の征服王朝な。朝鮮王族から人質取られるの慣れてるもん。

361日本@名無史さん2018/12/31(月) 22:29:03.28
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%95%B7%E6%B1%9F+%E9%AC%B2&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B6%8A%E5%BC%8F%E9%BC%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

362日本@名無史さん2019/01/05(土) 19:38:03.99
>>360
属国じゃなかったことはほぼないだろ?

363日本@名無史さん2019/01/06(日) 14:01:51.93
それを言うなら、漢に朝貢していた頃や唐に朝貢していた頃の日本も属国だったのか?

364日本@名無史さん2019/01/06(日) 14:55:20.39
韓国人は時代によって中国人、モンゴル人、満州人、日本人になったりしたから起源を勘違いするんだろうw

365日本@名無史さん2019/01/06(日) 17:33:00.43
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

366日本@名無史さん2019/01/07(月) 09:30:26.75
>>363
>それを言うなら、漢に朝貢していた頃や唐に朝貢していた頃の日本も属国だったのか?

悔しいの?ww

367日本@名無史さん2019/01/08(火) 10:36:37.91
半万年属国はダテじゃないなw

368日本@名無史さん2019/01/09(水) 17:28:53.93
属国の起源も、属国の宗主国?も認めてあげるよw

369日本@名無史さん2019/01/10(木) 22:26:28.53
属国の第一人者は半島

370日本@名無史さん2019/01/11(金) 08:09:50.56
自立できない国だよな

371日本@名無史さん2019/01/11(金) 10:50:52.16
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

372日本@名無史さん2019/01/11(金) 17:45:01.71
半島の南の政府は自壊しつつある

373日本@名無史さん2019/01/11(金) 22:23:01.90
条約も約束も守らない、守る能力のない国

374日本@名無史さん2019/01/11(金) 22:50:12.66
倭人の国の奴国で倭奴国だよな

375日本@名無史さん2019/01/12(土) 11:08:02.61
全て韓国起源って答えるだけで韓国の歴史は100点満点ニダ

376日本@名無史さん2019/01/12(土) 11:51:27.67
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

377日本@名無史さん2019/01/12(土) 12:09:17.07
朝鮮にはチョンさんが多い

378日本@名無史さん2019/01/13(日) 13:15:51.59
パク リも多い

379日本@名無史さん2019/01/13(日) 13:34:00.60
約束を守るという概念がなかった民族ってすごいよな

380日本@名無史さん2019/01/13(日) 23:36:35.29
現在の韓国で使われている約束は日本語の「約束」を韓国的な発音にしたもの

381日本@名無史さん2019/01/14(月) 21:16:30.77
つまり、日本と併合するまで半島には約束を意味する単語はなかったということ

382日本@名無史さん2019/01/15(火) 23:59:48.81
約束という単語、概念なしに半万年属国だったとか、ちょっと日本人には理解しがたい

383日本@名無史さん2019/01/16(水) 14:57:31.89
国がなくなるところを見られるかもしれない

384日本@名無史さん2019/01/16(水) 22:48:21.45
半島の住民は、国を経営する能力がないんだな

385日本@名無史さん2019/01/17(木) 07:37:01.06
条約も国際法も守れない国とは一切の交渉ができない

386日本@名無史さん2019/01/17(木) 08:23:11.88
ヘイトスピーチうざい

387日本@名無史さん2019/01/17(木) 20:31:33.65
事実しか書いてないのに、ヘイトスピーチだと言いたがる国と民族があるよね?
>>386 ww

388日本@名無史さん2019/01/18(金) 00:09:41.40
宇宙のすべてがウリジナルw

新着レスの表示
レスを投稿する