LIFEOFMYLIFEU

1リュカ2018/02/05(月) 21:59:54.09
これはLIFEOFMYLIFEの2作目です

2リュカ2018/02/05(月) 22:00:27.36
では一度チェコ編からスタートします

3リュカ2018/02/05(月) 22:01:12.64
時は1567年のチェコ
王女エカチェリーナが主人公

4リュカ2018/02/05(月) 22:02:23.99
「兄さんまた旅に出てしまうの?」
エカチェリーナが言う

5リュカ2018/02/05(月) 22:03:34.38
「ああ次に会う時は敵かもなカーナヴォン城を攻めてくるよ」
エカチェリーナの兄が言う

6リュカ2018/02/05(月) 22:04:26.35
「ううんいいよスープ作って待ってるよ兄さん」
エカチェリーナが言う

7リュカ2018/02/05(月) 22:05:00.04
「とはいえ相手はスペインとスコットランド勝ち目があるかどうか」
兄が言う

8リュカ2018/02/05(月) 22:05:54.22
「勝てるかどうかじゃない勝つのよ兄さん私だって剣の心得くらいはあるわ」
エカチェリーナが言う

9リュカ2018/02/05(月) 22:06:44.17
「エカチェリーナこんなご時世じゃなければお前といられたものを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
兄が言う

10リュカ2018/02/05(月) 22:07:46.35
「もう一度剣を教えてくださいお兄様」
エカチェリーナが言う

11リュカ2018/02/05(月) 22:08:47.20
「ああ分かったまだ戦争に呼び出されるには時間があるだがくれぐれも城下町には出ないように魔女狩りが流行ってる」
兄が言う

12リュカ2018/02/05(月) 22:09:50.75
「迎撃部隊長のエルフェリオは何か企んでるわ兄さん」
エカチェリーナが言う

13リュカ2018/02/05(月) 22:10:48.07
「だがやつの言うとおりにしないとチェコは侵略されてしまうんだあいつはポルトガルにパイプがある」
兄が言う

14リュカ2018/02/05(月) 22:11:41.41
では一度マレーシア編に行きます

15リュカ2018/02/05(月) 22:12:13.25
2019年のマレーシア
ここではある生き物が村を支配していた

16リュカ2018/02/05(月) 22:12:53.66
「お兄ちゃん巨大ワニがここまで来たよ」
女の子が来る

17リュカ2018/02/05(月) 22:13:34.81
「あの悪魔がまた出てきたか」
主人公が言う

18リュカ2018/02/05(月) 22:14:31.33
「20年前おじいちゃんがジャングルの奥まで追いやったのに体を半分破壊して」
女の子が言う

19リュカ2018/02/05(月) 22:15:28.77
「あいつはそんな簡単に滅びないよプエナ」
ポポルクが言う

20リュカ2018/02/05(月) 22:16:16.94
「なんで?この村はずっとあいつに支配され続けるの?」
プエナが言う

21リュカ2018/02/05(月) 22:17:35.29
「そうだよプエナうるせえな」
ポポルクが言う

22リュカ2018/02/05(月) 22:18:03.79
「うん」
プエナが言う

23リュカ2018/02/05(月) 22:20:18.45
では一度アイドル編に移行します

24リュカ2018/02/05(月) 22:21:00.31
時は2035年アイドルの時代
芸能孤児の苦悩を描いたお話

25リュカ2018/02/05(月) 22:22:15.42
「ユリカ芸能孤児のバスが来たよー」
母親が来る

26リュカ2018/02/05(月) 22:23:01.89
「嫌だ行きたくないまたどうせいじめられるんだもん」
ユリカが言う

27リュカ2018/02/05(月) 22:23:54.98
「芸能孤児は義務教育だユリカ学校へ行かない代わりにお前は芸能孤児をやらないといけない」
父親が言う

28リュカ2018/02/05(月) 22:24:46.06
「トランプで負けると裸くすぐりの刑なの別にそれはいいんだけど」
ユリカが言う

29リュカ2018/02/05(月) 22:25:59.70
「何?今更エルガイムの資料を持って来い?もうそんなのブックマンズにも売ってないよ」
母親が言う

30リュカ2018/02/05(月) 22:26:39.36
「富野由悠季で検索しても出てこないよー」
ユリカが言う

31リュカ2018/02/05(月) 22:27:20.12
「エルガイムなんて要求するお前の芸能孤児事務所最悪だな」
父親が言う

32リュカ2018/02/05(月) 22:28:48.89
「今度のヌード撮影に1億円がいるの出してよ」
ユリカが言う

33リュカ2018/02/05(月) 22:29:25.20
「そんなのタダじゃないのかいい加減にしろ」
父親が言う

34リュカ2018/02/05(月) 22:31:01.01
「ヌード撮影に出ないと今度の歌レッスンで村八分にされるの」
ユリカが言う

35リュカ2018/02/05(月) 22:32:08.05
「小説の川崎ミズキの芸能孤児はヌード撮影とか簡単にできたのにやっぱり現実は小説のようにはいかないよ」
母親が言う

36リュカ2018/02/05(月) 22:32:47.35
「ちょっやだ人の小説見ないでよ」
ユリカが言う

37リュカ2018/02/05(月) 22:34:09.77
「いい加減にしろこんなくだらん小説買うから芸能孤児の費用なくなるんだぞ」
父親が言う

38リュカ2018/02/05(月) 22:35:02.16
「いいじゃない現実の芸能孤児は伊勢海老同然の扱いじゃなく学校と同じ待遇なんだもん」
ユリカが言う

39リュカ2018/02/05(月) 22:35:55.65
「その方がまだ良かった金が掛かる方がどれだけ伊勢海老同然だろうとよっぽど嫌だ」
父親が

40リュカ2018/02/05(月) 22:36:55.65
「給食費いくらかかると思ってるのユリカ中世ヨーロッパの取り立て屋じゃないか」
母親が言う

41リュカ2018/02/05(月) 22:37:44.33
「12000・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あーもうこれなら小説の芸能孤児みたいに親と引き離されたほうがよかったよ」
ユリカが言う

42リュカ2018/02/05(月) 22:38:42.29
では一度西武アメリカ編に移行します

43リュカ2018/02/05(月) 22:39:06.07
時は西部開拓時代アメリカ

44リュカ2018/02/05(月) 22:40:08.96
「ジェロード無理はしないでいくら保安官でも今回は危険よ」
女が言う

45リュカ2018/02/05(月) 22:40:53.08
「俺のやることに口を出すな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だがお前を巻き込みたくない」
ジェロードが言う

46リュカ2018/02/05(月) 22:41:48.41
「ここ・・・・・・・・・・・・でしたねギャングが暴れてると言う酒場は」
リリーナが来る

47リュカ2018/02/05(月) 22:42:41.40
「おおあの女なかなか勇気あるじゃねえか」
ギャングが言う

48リュカ2018/02/05(月) 22:43:20.22
「皆さんこの酒場の全責任は私が持ちますですから暴れないでください」
リリーナが言う

49リュカ2018/02/05(月) 22:44:34.94
「ケリー俺はもう行くぞこの死にぞこないがグランドキャニオンで銃の訓練をしてくるお前は付いてくるなよ俺の墓場見れるかも知れないからな」
ジェロードが言う

50リュカ2018/02/05(月) 22:45:14.08
「ジェロードあなたはなんでそんなに死に急ぐのよ」
ケリーが言う

51リュカ2018/02/05(月) 22:45:57.34
「俺はあの男に殺されるはずだっただが生きているそれが俺は気に入らないだけさ」
ジェロードが言う

52リュカ2018/02/05(月) 22:46:46.04
「リリーナ帰ってきたら特級の酒を飲みたいだが生きて帰れたらだ」
ジェロードが言う

53リュカ2018/02/05(月) 22:47:44.48
「ジェロード・・・・・・・・・・・・・・・・ご無事であなたは私の憧れですですからあの男とは交戦しないように」
リリーナが言う

54リュカ2018/02/05(月) 22:48:52.02
「キース俺の頭を撃ち抜くのはしばらく後になりそうだ俺はパトリックでグランドキャニオンに出る」
ジェロードが言う

55リュカ2018/02/05(月) 22:49:37.48
「どうした後ろを向いているぞ俺を撃たないのか?もうこんなチャンスはないぞ」
ジェロードが言う

56リュカ2018/02/05(月) 22:50:18.15
「分かっているだが俺は撃てないあんたを撃つのは無理だ」
キースが言う

57リュカ2018/02/05(月) 22:51:13.11
「なぜだ言ってみろ撃てない理由などないはずだ俺はお前の家族を・・・・・・・・・・・・」
ジェロードが言う

58リュカ2018/02/05(月) 22:51:43.31
「ジェロードなにかの罠かも知れないわ挑発は避けたほうがいい」
ケリーが言う

59リュカ2018/02/05(月) 22:52:43.74
「ジェロードはあまりに・・・・・・・・・・・・・・・・」
リリーナが言う

60リュカ2018/02/05(月) 22:53:20.14
「ジェロード黒人が撃ってくる気をつけて」
ケリーが言う

61リュカ2018/02/05(月) 22:54:18.63
「どうした外れたぞ何をしているピーターお前の現役時代はこれからだぞ俺くらい殺せなくてどうする」
ジェロードが言う

62リュカ2018/02/05(月) 22:55:29.66
「くそ俺の腕じゃ無理なのか」
ピーターが言う

63リュカ2018/02/05(月) 22:55:59.34

「通してください」
女が言う

64リュカ2018/02/05(月) 22:56:23.18
「おっとお姉ちゃんお金を置いていきな」
ギャングが言う

65リュカ2018/02/05(月) 22:57:17.47
「お金ならありませんですがこの酒場に用があるのです」
女が言う

66リュカ2018/02/05(月) 22:57:55.18
「おっおおこの女・・・・・・・・・・・・・」
ギャングが避けていく

67リュカ2018/02/05(月) 22:58:31.67
「ケリー、アナスタシアだやつには気をつけろ」
ジェロードが言う

68リュカ2018/02/05(月) 22:59:02.16
「どうして良い人よ」
ケリーが言う

69リュカ2018/02/05(月) 22:59:59.95
「俺の嫌いな女だからだこの酒場のギャング全部ここから逃がせ奴らまで巻き込みたくない」
ジェロードが言う

70リュカ2018/02/05(月) 23:00:54.25
「何言ってやがる俺たちギャングは俺とお前以外の敵が現れたら喜んで戦うぜ」
ギャングが言う

71リュカ2018/02/05(月) 23:01:33.92
「サイドワインダー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヘビーマシンガンか・・・・・・・・・あの女のいつもの手だ」
ジェロードが言う

72リュカ2018/02/05(月) 23:02:17.49
「久しぶりねジェロード、ギャングを巻き込まないとはなかなかカウボーイねあなた」
アナスタシアが言う

73リュカ2018/02/05(月) 23:02:58.08
「見せたくないからなあいつらには俺のような男を」
ジェロードが言う

74リュカ2018/02/05(月) 23:03:40.74
「こりゃ逃げ出すかギャング達」
ケリーが言う

75リュカ2018/02/05(月) 23:05:06.14
「どうする俺を撃つかそれとも食事にでもするか」
ジェロードが言う

76リュカ2018/02/05(月) 23:05:48.08
「今すぐにでも撃つ選択肢もあるでもその場合つまんないわね」
アナスタシアが言う

77リュカ2018/02/05(月) 23:06:32.75
「テキーラをもらおうか撃つなら俺が厨房に行ってる間にでも撃て」
ジェロードが言う

78リュカ2018/02/05(月) 23:06:55.98
「毒だったらどうするのジェロード」
ケリーが言う

79リュカ2018/02/05(月) 23:07:37.60
「その時はその時さ気にするな規模の小さいロシアンルーレットさ」
ジェロードが言う

80リュカ2018/02/05(月) 23:08:09.24
そして
「・・・・・・・・・・・・・・どうだ本当に毒だったら俺はここで死ぬ」
ジェロードが言う

81リュカ2018/02/05(月) 23:09:08.69
「きゃーーーーーーーーーーいやーーーーーーーーーーーーーー」
女の子が言う

82リュカ2018/02/05(月) 23:09:58.88
「落ち着くのよ毒じゃない事を毒じゃないことを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・男ども目を閉じるなちゃんと見ろそれでも西部の男か」
ケリーが言う

83リュカ2018/02/05(月) 23:10:38.45
「飲むなそいつのを飲むんじゃねえ」
キースが言う

84リュカ2018/02/05(月) 23:11:25.71
「キース騒ぐとお前から撃つ気の毒だが俺に話しかけるやつは即座に足を撃ち落とす」
ジェロードが言う

85リュカ2018/02/05(月) 23:12:08.46
「俺のメガネが吹っ飛んだアナスタシアの腕は本当だぞ」
ギャングが言う

86リュカ2018/02/05(月) 23:12:55.67
「脅しのつもりかアナスタシアちゃんと最後まで俺がテキーラ飲むのを見届けろ」
ジェロードが言う

87リュカ2018/02/05(月) 23:13:22.92
「もういいもういいよアナスタシアさん」
女の子が言う

88リュカ2018/02/05(月) 23:14:16.07
「何あの人マシンガン大きい」
女の子が言う

89リュカ2018/02/05(月) 23:14:44.01
では一度アイドル編に移行します

90リュカ2018/02/05(月) 23:15:29.30
「いい加減にしろお前親に口を出すつもりか」
父親が言う

91リュカ2018/02/05(月) 23:16:22.48
「すみませんがユリカさんですね手錠をおかけします」
芸能孤児スタッフが言う

92リュカ2018/02/05(月) 23:17:04.42
「芸能孤児は風邪でも事務所に通う決まりです家にいる事は許されません」
スタッフが言う

93リュカ2018/02/05(月) 23:17:43.48
「もうなんだよ親に口出ししちゃいけないのかよ」
ユリカが言う

94リュカ2018/02/05(月) 23:18:30.83
「ふざけるなあまりいうとお尻ペンペンどころでは済まないぞ」
父親が言う

95リュカ2018/02/05(月) 23:19:00.49
では一度チェコ編に移行します

96リュカ2018/02/05(月) 23:19:40.99
「お兄様諸侯の面々が」
エカチェリーナが言う

97リュカ2018/02/05(月) 23:20:19.99
「気にするなあいつらの話なんて聞く必要はない」
兄が言う

98リュカ2018/02/05(月) 23:21:12.67
「ですがこの前の戦争で軍事責任を問われて」
エカチェリーナが言う

99リュカ2018/02/05(月) 23:21:46.05
「またどうせ100年戦争の事ほじくり返す気だろう」
兄が言う

100リュカ2018/02/05(月) 23:22:47.00
「オルレアンの?一体いつのことを」
エカチェリーナが言う

101リュカ2018/02/05(月) 23:23:48.77
「とにかく今度の戦争はスコットランドとイスパニアが相手だ議会も気が立っておられるのだろう」
兄が言う

102リュカ2018/02/05(月) 23:24:32.14
「ですが諸侯を無視なされば拷問が」
エカチェリーナが言う

103リュカ2018/02/05(月) 23:25:17.03
「お前には関係ないそれに無視程度ならファラリスの牡牛まで行くことはないせいぜい鞭打ちだ」
兄が言う

104リュカ2018/02/05(月) 23:26:21.71
「回数が回数です何度も同じ奇跡が起きるような気がしない」
エカチェリーナが言う

105リュカ2018/02/05(月) 23:27:21.91
「ちょっといいかね?エカチェリーナのお兄様殿」
諸侯貴族が言う

106リュカ2018/02/05(月) 23:28:14.53
「触るな薄汚い没落貴族どもが」
兄が言う

107リュカ2018/02/05(月) 23:29:08.76
「おお怖い怖いチェコの兄王子殿が怒ると民が不安になりますぞ」
諸侯貴族が言う

108リュカ2018/02/05(月) 23:29:56.39
「お兄様剣で刺してしまってはどうでしょうか」
エカチェリーナが言う

109リュカ2018/02/05(月) 23:30:52.49
「やめるんだエカチェリーナそんな真似をすれば一族がただですまない」
兄が言う

110リュカ2018/02/05(月) 23:31:48.28
「そんなに刺したいのなら刺していいですぞしかしその後の拷問が恐ろしいですがな」
諸侯が言う

111リュカ2018/02/05(月) 23:32:33.22
「拷問は怖くないただ妹に手を出すな」
兄が言う

112リュカ2018/02/05(月) 23:33:19.04
「ファラリスの牡牛や猫の爪だだからやめろお前がそれを受けたらもうあとはない」
兄が言う

113リュカ2018/02/05(月) 23:34:26.90
「いいえ構いませんお兄様はプライドがないのですね」
エカチェリーナが言う

114リュカ2018/02/05(月) 23:34:56.05
「こりゃ今夜の拷問が見ものだなくくくくくくくく」
諸侯が言う

115リュカ2018/02/05(月) 23:36:13.10
「お兄様日本の侍が来てます」
エカチェリーナが言う

116リュカ2018/02/05(月) 23:36:43.05
「チェコを見て来いと家康様がおっしゃられたが」
侍が言う

117リュカ2018/02/05(月) 23:37:46.56
「ここは諸侯どもの好き勝手に荘園を支配されている日本人は帰れ」
兄が言う

118リュカ2018/02/05(月) 23:38:38.46
「落ち着いてやはりエウロパは野蛮だ」
侍が言う

119リュカ2018/02/05(月) 23:39:42.01
「とにかく城に入って日本人がうろついてるとますます不満貴族がわめきたてる」
エカチェリーナが言う

120リュカ2018/02/05(月) 23:40:22.75
「私兵士その1の大森安二郎でござる」
侍が言う

121リュカ2018/02/05(月) 23:41:00.50
「でっこの寒い9月のチェコによく来たもんだな日本人よ」
兄が言う

122リュカ2018/02/05(月) 23:42:01.75
「エウロパの技術が欲しいのでござるなにか手土産などはでなければ家康様が」
大森が言う

123リュカ2018/02/05(月) 23:42:33.65
「天使が余っているはずだ持って来い」
兄が言う

124リュカ2018/02/05(月) 23:43:09.95
「嫌だと言われました日本人には関わりたくないようです」
チェコ兵が言う

125リュカ2018/02/05(月) 23:43:43.05
「俺が言ってる天使はミカエルではないぞ」
兄が言う

126リュカ2018/02/05(月) 23:44:45.32
「北欧からどっさりついてきた天使です結構扱いづらいので誰かにあげたいのですが」
エカチェリーナが言う

127リュカ2018/02/05(月) 23:45:24.70
「ぬうもう夜でござるか」
大森が言う

128リュカ2018/02/05(月) 23:46:03.84
「大森諸侯が来るからお前は隠れていろさもないと凄まじい拷問に会う」
兄が言う

129リュカ2018/02/05(月) 23:46:30.73
「家康様に比べれば諸侯など」
大森が言う

130リュカ2018/02/05(月) 23:47:15.25
「約束通り迎えに来ましたぞ兄殿」
諸侯が言う

131リュカ2018/02/05(月) 23:47:54.71
「諸侯だわ大森逃げたほうがいいわあの貴族は悪い男よ」
エカチェリーナが言う

132リュカ2018/02/05(月) 23:48:50.56
しかし
「ジャップがいますね領主様」
諸侯兵が言う

133リュカ2018/02/05(月) 23:49:51.10
「いけませんなあれほどアジアの人間はチェコに入れるなと知恵入れしたのにやはり王族など七光りですな」
諸侯が言う

134リュカ2018/02/05(月) 23:50:17.63
「コイツが勝手に入ってきたんだ」
兄が言う

135リュカ2018/02/05(月) 23:50:52.74
「女神は私に満面の笑みと言う事です」
諸侯が言う

136リュカ2018/02/05(月) 23:52:11.91
「運が悪い時なんてそんなものでしょうかやはり」
大森が言う

137リュカ2018/02/05(月) 23:52:47.29
「うぎゃあああああああああああああああ」
断末魔が拷問室から聴こえてくる

138リュカ2018/02/05(月) 23:53:20.83
「言うとおりにしないと彼みたいになりますぞ」
諸侯が言う

139リュカ2018/02/05(月) 23:54:02.03
「見せしめ目的で我が城内の兵士を拷問にかけるだと」
兄が言う

140リュカ2018/02/05(月) 23:54:52.55
「また犠牲者が出ますぞ王子」
諸侯が言う

141リュカ2018/02/05(月) 23:55:13.79
ラスボス世界

142リュカ2018/02/05(月) 23:55:40.52
「集まってくるそれぞれの時代の憎悪が」
ラスボスが言う

143リュカ2018/02/06(火) 00:02:19.26
「お兄様判断を」
エカチェリーナが言う

144リュカ2018/02/06(火) 00:02:48.86
「いいよ食事にしよう」
兄が言う

145リュカ2018/02/06(火) 00:03:32.15
「何を言っておられるのです頭でもおかしくなりましたか」
エカチェリーナが言う

146リュカ2018/02/06(火) 00:04:13.87
「ふむ死に際の最後の食事ですかないいでしょう」
諸侯が言う

147リュカ2018/02/06(火) 00:05:00.92
そして
「頼む妹は離してくれ拷問ならどんな拷問でも受ける」
兄が言う

148リュカ2018/02/06(火) 00:05:53.17
「それがそうは行かんでなすぐに殺すと我らの防衛手段がない」
諸侯が言う

149リュカ2018/02/06(火) 00:06:53.97
「エミリーが今度12歳になる誕生日プレゼントを買いたい」
諸侯が言う

150リュカ2018/02/06(火) 00:07:35.07
「はめるつもりか泣き落しだろうがそうはいかん」
兄が言う

151リュカ2018/02/06(火) 00:08:31.44
「ほうチェコの王子は幼い子供を見殺しなさるんですな」
諸侯が言う

152リュカ2018/02/06(火) 00:09:04.14
「好きにしろ拷問でもなんでも」
兄が言う

153リュカ2018/02/06(火) 00:10:08.62
その後エミリーは本当にいたと言うことが判明した

154リュカ2018/02/06(火) 00:10:40.16
「パパみっともないよ処刑しないで」
エミリーが言う

155リュカ2018/02/06(火) 00:11:52.24
「嘘ではなかっただと」
兄が言う

156リュカ2018/02/06(火) 00:12:27.52
「黙るのだエミリー私は父親だお前に口出しする権利はない」
諸侯が言う

157リュカ2018/02/06(火) 00:13:06.80
「エミリーお願い強く生きてそのお父さんに負けないで」
エカチェリーナが言う

158リュカ2018/02/06(火) 00:13:34.08
しかし

159リュカ2018/02/06(火) 00:14:10.72
「パパはパパだよ処刑で我が家が保てるの」
エミリーが言う

160リュカ2018/02/06(火) 00:15:02.13
「結局エミリーもこいつの娘だわ」
エカチェリーナが言う

161リュカ2018/02/06(火) 00:15:32.07
「いやはや朝の6時とは気持ちがいいものです」
諸侯が言う

162リュカ2018/02/06(火) 00:16:23.90
「あんたとエルフェリオとグレゴリウスがいなければもっと最高よ」
エカチェリーナが言う

163リュカ2018/02/06(火) 00:17:10.07
「グレゴリウス様になんと言う口の利き方あのお方は皇帝ですぞ」
諸侯が言う

164リュカ2018/02/06(火) 00:17:55.31
「パパ処刑終わったらピザ食べたいの」
エミリーが言う

165リュカ2018/02/06(火) 00:18:28.02
では一度1945編に移行します

166リュカ2018/02/06(火) 00:19:01.49
メッサーシュミットで飛行中のマチルダ特務中将

167リュカ2018/02/06(火) 00:19:45.58
「ふうなかなか気持ちがいいものね朝の飛行訓練も」
マチルダが言う

168リュカ2018/02/06(火) 00:20:38.81
「ご苦労様ですマチルダ中将」
ナチスドイツ兵が言う

169リュカ2018/02/06(火) 00:21:14.05
「全くねただ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんか変だわ妙に穏やかすぎる」
マチルダが言う

170リュカ2018/02/06(火) 00:21:54.96
「爆撃機などは見当たりません」
ナチスドイツ兵が言う

171リュカ2018/02/06(火) 00:22:19.54
結局何もなかった
夕方

172リュカ2018/02/06(火) 00:23:08.38
「疲れてるのねやっぱりあんまり戦いの中で生きすぎて平和な時間が信じられなくなってるんだわ」
マチルダが言う

173リュカ2018/02/06(火) 00:24:16.29
「ですが朝の穏やかさは確かに不気味でした」
ナチスドイツ兵が言う

174リュカ2018/02/06(火) 00:25:21.05
「変だと思い警戒してるけど何もないけどまさかのこともあるわパトロールを怠らないで」
マチルダが言う

175リュカ2018/02/06(火) 00:26:11.44
そして
「敵兵です」
ナチスドイツ兵が言う

176リュカ2018/02/06(火) 00:27:21.76
「やっぱり朝のアレ本当だったんだ」
マチルダが言う

177リュカ2018/02/06(火) 00:27:50.51
「ボクはアルフレッドよろしくね」
アルフレッドが言う

178リュカ2018/02/06(火) 00:28:25.74
では一度SF編に移行します

179リュカ2018/02/06(火) 00:28:54.54
時は2100年
人類が宇宙に出た時代

180リュカ2018/02/06(火) 00:29:32.68
「ねえユウタいつまで落ち込んでるんだよ」
女の子が言う

181リュカ2018/02/06(火) 00:30:16.01
「うるさいないつまでも終わらない戦争が嫌なんだよ」
ユウタが言う

182リュカ2018/02/07(水) 00:02:48.64
「脱いであげる」
女の子が言う

183リュカ2018/02/07(水) 00:06:34.52
「わっ」
ユウタが言う

184リュカ2018/02/07(水) 00:07:14.68
では一度アイドル編に移行します

185リュカ2018/02/07(水) 00:07:41.24
「私をどうするの」
ユリカが言う

186リュカ2018/02/07(水) 00:10:57.15
「裸にする」
プロデューサーが言う

187リュカ2018/02/07(水) 00:12:20.67
「うんそういえば今日裸で検査の日か」
ユリカが言う

188リュカ2018/02/07(水) 00:13:33.61
しかし
「黒バス」
ユリカが言う

189リュカ2018/02/07(水) 00:14:32.88
「ユリカ行ってらっしゃい」
母親が言う

190リュカ2018/02/07(水) 00:15:09.11
「どうしたんだろうこれで我が家とおさらばな気がする」
ユリカが言う

191リュカ2018/02/07(水) 00:15:49.77
別にそうでもなかった
「あっお母さん私いま芸能孤児施設だよ」
ユリカが言う

192リュカ2018/02/07(水) 00:16:40.49
「そうなんかうちの周り変な男がいるの気味が悪い」
母親が言う

193リュカ2018/02/07(水) 00:17:13.68
「なんだろうこの感じなんか嫌だ」
ユリカが言う

194リュカ2018/02/07(水) 00:17:48.48
「ひいいいいいいいいいいいいいいいいいい」
男の声が電話から聴こえてくる

195リュカ2018/02/07(水) 00:25:10.29
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・いまお母さんが刺された音がした」
ユリカが言う

196リュカ2018/02/07(水) 00:25:39.89
「ユリカ元気ないよどうしたの?」
芸能孤児が言う

197リュカ2018/02/07(水) 00:26:16.62
「ノリカには関係ないよあなたは黙って」
ユリカが言う

198リュカ2018/02/07(水) 00:26:57.45
「今日は検査の日です裸になってください」
先生が言う

199リュカ2018/02/07(水) 00:27:21.72
「聴診器・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・か」
ユリカが言う

200リュカ2018/02/07(水) 00:32:58.32
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・ユリカさん」
担当医者が言う

201リュカ2018/02/12(月) 23:09:41.59
「なに?今の」
ユリカが言う

202リュカ2018/02/12(月) 23:10:38.45
「芸能孤児を続けてください」
医師が言う

203リュカ2018/02/12(月) 23:29:39.95
「裸にして何かあった?」
ユリカが言う

204リュカ2018/02/23(金) 00:44:24.43
「あなたの左胸実はあなたの父は本当の父ではない」
医師が言う

205リュカ2018/02/23(金) 00:44:56.07
「えっ」
ユリカが言う

206リュカ2018/02/23(金) 00:45:47.90
「亡くなったお父様のものと同じアザがあるんです」
医師が言う

207日本@名無史さん2018/02/28(水) 21:00:42.65

208リュカ2018/03/04(日) 13:20:50.40
では一度ロードレース編に移行します

209リュカ2018/03/04(日) 13:21:33.01
ときは1859年モナコ公国
主人公ジュリアナはレースクイーンであった

210リュカ2018/03/04(日) 13:21:53.39
サングラスでレースを見物するジュリアナ

211リュカ2018/03/04(日) 13:22:30.93
「なかなかだわあの男相手にとって不足はない」
ジュリアナが言う

212リュカ2018/03/04(日) 13:23:23.04
「俺はリカルドだなかなかあんた出来るな」
しばらくするとその男が来て言う

213リュカ2018/03/04(日) 13:24:25.69
「ええそうよねえ食事にしないかしら?」
ジュリアナが言う

214リュカ2018/03/04(日) 13:24:59.47
「ああいいよ俺も腹が減ってハンバーガーでいいなら」
リカルドが言う

215リュカ2018/03/04(日) 13:26:08.95
「いいよパンケーキでいいかしら」
ジュリアナが言う

216リュカ2018/03/04(日) 13:26:46.46
「なんでも構わないそれに次のレースの相手の研究があるんだゆっくりしたい」
リカルドが言う

217リュカ2018/03/04(日) 13:27:26.83
「分かったわお互いベストを尽くしたいわ」
ジュリアナが言う

218リュカ2018/03/04(日) 13:28:05.14
では一度スウェーデン編に行きます

219リュカ2018/03/04(日) 13:28:50.94
時は西暦500年のスウェーデン
ストックホルムかと思いきや小さな町だった

220リュカ2018/03/04(日) 13:29:24.70
「だから俺はあいつが好きなんだ」
男の子が言う

221リュカ2018/03/04(日) 13:30:10.46
「何人もこの町ではヴァルキリーに連れ去られてるわあんたもいい加減におし」
母親が言う

222リュカ2018/03/04(日) 13:30:58.42
「ギムドの気持ちなど分かりはしないあんたには」
男の子が言う

223リュカ2018/03/04(日) 13:31:49.62
「グランシーの世話が忙しいんだよこの子あんたに似て戦乙女になりたがってる」
母親が言う

224リュカ2018/03/04(日) 13:32:31.60
「お兄ちゃんいけないわここから離れなさい」
グランシーが言う

225リュカ2018/03/04(日) 13:33:13.90
「それもこれもアングロザクソンが悪いそれに便乗してスオミが乗り込んでくるし」
男の子が言う

226リュカ2018/03/04(日) 13:34:02.19
「スオミには構わないで頂戴」
グランシーが言う

227リュカ2018/03/04(日) 13:35:32.20
「それがデンマークとスウェーデンの戦争にスオミが絡んでるらしいんだ」
父親が言う

228リュカ2018/03/04(日) 13:36:16.27
「スオミスオミスオミ黙っててくれよ俺はあの国が大嫌いなんだ」
男の子が言う

229リュカ2018/03/04(日) 13:36:58.70
「いつからこの国はスオミの国になったんだ」
母親が言う

230リュカ2018/03/04(日) 13:37:28.40
スオミ
フィンランド人の事

231リュカ2018/03/04(日) 13:38:27.62
「金のため・・・・・・・・・・・・・・・・ではなく完全に個人の快楽でスウェーデン引っ掻き回すからねスオミは」
グランシーが言う

232リュカ2018/03/04(日) 13:38:57.24
「また戦争など起きなければいいが」
男の子が言う

233リュカ2018/03/04(日) 13:39:43.46
「少ないけど食事にしましょう今度の収穫はうまくいきそうだから」
母親が言う

234リュカ2018/03/04(日) 13:40:11.50
「シーブルさんは元気だろうか」
男の子が言う

235リュカ2018/03/04(日) 13:40:45.19
「ヒューゴーが泣いているわうち家族多いから」
グランシーが言う

236リュカ2018/03/04(日) 13:41:18.09
「ヒューゴー済まないなお前まで迷惑かけて」
男の子が言う

237リュカ2018/03/04(日) 13:41:48.45
「お兄ちゃんボク学校に行きたくないよいじめられるんだ」
ヒューゴーが言う

238リュカ2018/03/04(日) 13:42:24.13
「ヒューゴーはまだ5歳なのよ?ウィルバーク」
グランシーが言う

239リュカ2018/03/04(日) 13:43:17.05
「学校をサボれば行き着く先は兵隊だ分かっているな」
ウィルバークが言う

240リュカ2018/03/04(日) 13:43:46.02
数年後
ウィルバークではなくヒューゴーが大きくなって登場

241リュカ2018/03/04(日) 13:44:26.31
学校
「ヒューゴーのお兄ちゃん戦死したんだってだっせー」
同級生が言う

242リュカ2018/03/04(日) 13:44:57.34
「殴ろヒューゴーのお兄ちゃん最悪」
同級生が言う

243リュカ2018/03/04(日) 13:45:21.62
「ダメよ」
シェリファが言う

244リュカ2018/03/04(日) 13:45:59.73
「戦死したウィルバークに失礼よ」
シェリファが言う

245リュカ2018/03/04(日) 13:46:33.44
「すまないシェリファ俺の兄さんのために」
ヒューゴーが言う

246リュカ2018/03/04(日) 13:47:19.04
「えー近所ではスオミの帰宅途中の生徒を狙う犯罪が増えています気をつけるように」
先生が言う

247リュカ2018/03/04(日) 13:47:52.39
「スオミチンピラそれもヒューゴーのせいだ」
同級生が言う

248リュカ2018/03/04(日) 13:48:20.81
「もういいわグェンダルのいじめはいつものことよ」
シェリファが言う

249リュカ2018/03/04(日) 13:49:06.62
「先生スオミ犯罪はこの付近でも起きるのか」
ヒューゴーが言う

250リュカ2018/03/04(日) 13:49:39.69
「残念だけれどスオミの横行は感極まってるわ」
先生が言う

251リュカ2018/03/04(日) 13:50:22.67
「グェンダルやめなさい人の道具袋にネズミの死体入れないの」
先生が言う

252リュカ2018/03/04(日) 13:51:06.13
「全くもうアンセルがサボってるから←夫婦揃って教師」
先生が言う

253リュカ2018/03/04(日) 13:51:58.64
「グェンダルのいじめは犯罪にまでエスカレート中よ気をつけてね」
先生が言う

254リュカ2018/03/04(日) 13:52:38.56
「そろそろ食事の時間ね」
先生が言う

255リュカ2018/03/04(日) 13:53:45.81
「グェンダル、マリリアスオミじゃないわそのエストックを捨てて」
先生が言う

256リュカ2018/03/04(日) 13:54:15.08
「だって俺の父ちゃんスオミに殺されたんだ」
グェンダルが言う

257リュカ2018/03/04(日) 13:54:53.72
「帰国子女よスオミだけど悪い子じゃない」
先生が言う

258リュカ2018/03/04(日) 13:55:33.51
「いいんだっていじめる方が悪いんだからやだよいじめちゃ」
マリリアが言う

259リュカ2018/03/04(日) 13:56:20.79
「痛いマリリアに蹴られた」
グェンダルが言う

260リュカ2018/03/04(日) 13:56:59.95
「近寄ってきちゃやだよお父様に怒られるもん」
マリリアが言う

261リュカ2018/03/04(日) 13:57:32.99
「ひいいいいいいいいいいいいいい」
グェンダルがどこかに行った

262リュカ2018/03/04(日) 13:58:06.39
「グェンダルは戦争で親がいないのよ」
先生が言う

263リュカ2018/03/04(日) 13:59:33.77
では一度アイドル編に行きます

264リュカ2018/03/04(日) 14:00:05.88
ユリカは台の上に寝かされた

265リュカ2018/03/04(日) 14:00:27.26
では一度スウェーデン編に移行します

266リュカ2018/03/04(日) 14:00:56.85
では一度マレーシア編に移行します

267リュカ2018/03/04(日) 14:01:25.17
「ポポルク大好きだよーん」
女の子が言う

268リュカ2018/03/04(日) 14:02:27.97
「お前な蛇の儀式を受けてんじゃねえよ」
ポポルクが言う

269リュカ2018/03/04(日) 14:03:02.67
「ボクね男の子になりたくてやったの蛇の儀式・・・・・・・・・・」
女の子が言う

270リュカ2018/03/04(日) 14:03:30.89
「うまい具合にオカマにならないですんだな」
ポポルクが言う

271リュカ2018/03/04(日) 14:04:52.26
「うるさいなマンコが痛いよ未だに毒蛇の毒をマンコから子宮までを通すから吐きそうになったよ」
女の子が言う

272リュカ2018/03/04(日) 14:05:26.52
「普通は死ぬぞそれ」
ポポルクが言う

273リュカ2018/03/04(日) 14:06:49.21
「じゃあいいよボクもう行くもん」
女の子が言う

274リュカ2018/03/04(日) 14:08:04.35
「待てお前の影にコモドの影が・・・・・・・・危ない戻れ」
ポポルクが言う

275リュカ2018/03/04(日) 14:08:25.81
別になんともなかった
その日は

276リュカ2018/03/04(日) 14:09:10.66
「ウロコ病ポポルクさっきの性転換女だけどあいつコモドに取り付かれてる」
女が言う

277リュカ2018/03/04(日) 14:09:54.27
「コモドが?嘘だろうさっきやばそうだった」
ポポルクが言う

278リュカ2018/03/04(日) 14:10:50.95
「性転換するとその代償をコモドに払わないといけない」
女が言う

279リュカ2018/03/04(日) 14:11:22.18
「巨大ワニもコモドがやったんだそうに違いない」
女が言う

280リュカ2018/03/04(日) 14:11:58.32
「うるさいなあいつはコモドじゃないあれとは別だ本当の悪魔だ」
ポポルクが言う

281リュカ2018/03/04(日) 14:12:47.38
「とにかくコモド様に報いるためにもあんたの近所の小さい子沼に落とすからね」
女が言う

282リュカ2018/03/04(日) 14:13:21.48
そして
「嫌だ」
小さい子が言う
身ぐるみはがされ捕まえられてる

283リュカ2018/03/04(日) 14:13:58.76
「待て投げ入れちゃダメだそんな真似したら余計にやつは・・・・・・・・・」
ポポルクが言う

284リュカ2018/03/04(日) 14:14:30.70
「地震・・・・・・・・・・・・・・小さい子を投げ入れられない」
女が言う

285リュカ2018/03/04(日) 14:14:59.41
「我はコモド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この沼の主」
コモドが言う

286リュカ2018/03/04(日) 14:15:37.30
「コモドさっきの子を許してやれよ」
ポポルクが言う

287リュカ2018/03/04(日) 14:16:11.58
「許さないあいつは生まれついた性別を否定した」
コモドが言う

288リュカ2018/03/04(日) 14:16:52.83
「嫌だ」
小さい子が逃げる

289リュカ2018/03/04(日) 14:17:44.40
「バカがさっさと投げ入れれば良かったんだほれみろあのガキちくっているぞ魔女狩り来るぞ」
市民が言う

290リュカ2018/03/04(日) 14:18:23.30
「じゃあどうすればよかったんだい?あの沼に落とせば良かったんだろう?」
女が言う

291リュカ2018/03/04(日) 14:19:20.28
「私は止めないぞあえてお前らの様子をこのまま見てやるぞ」
コモドが言う

292リュカ2018/03/04(日) 14:20:26.91
「市警長あの女だあの女が私を捕まえたのよ」
さっきの子どもが言う

293リュカ2018/03/04(日) 14:21:07.29
「この付近ではそういう行為は禁じられているぞやったら魔女狩りだぞ」
警察が言う

294リュカ2018/03/04(日) 14:22:06.58
「さっさとあんなガキ投げ入れちまっていいんだヘタ助けるとこうなるんだよ」
市民が言う

295リュカ2018/03/04(日) 14:23:26.78
「お母さん」
子供が言う

296リュカ2018/03/04(日) 14:23:54.82
「あのガキ確かに躊躇しすぎた」
ポポルクが言う

297リュカ2018/03/04(日) 14:24:52.37
「町内まで知らせに行かれた村から出ないほうがいいぞ・・・・・・・・・・・・・・・」
市民が言う

298リュカ2018/03/04(日) 14:25:42.48
「待ってくれよあの子はまだ小さいんだ悪いのは・・・・・・・・・・」
ポポルクが言う

299リュカ2018/03/04(日) 14:26:21.17
「悪いのはあのガキだお前もあの女を止めたんだから責任を取れよ」
市民が言う

300リュカ2018/03/04(日) 14:27:03.85
「すっかり英雄気取りポポルクのやつ」
市民が言う

301リュカ2018/03/04(日) 14:27:53.65
「おいなんか言えよてめえさあ子供一人に情けかけて何が楽しいんだ」
市民が言う

302リュカ2018/03/04(日) 14:28:44.06
「とにかくポポルクを近寄らせないで欲しい災厄が回ってくる」
市民が言う

303リュカ2018/03/04(日) 14:29:24.61
クアラルンプール
「はあ」
ポポルクはクアラルンプールまで追放された

304リュカ2018/03/04(日) 14:30:05.22
「あの子だ子供を密告させる余地与えた近づかないほうがいいよ」
市民が避ける

305リュカ2018/03/04(日) 14:31:15.12
「ボク・・・・・・・・・・・あの子供に情けかけたの君のせいだと思ってる」
子どもが言う

306リュカ2018/03/04(日) 14:32:13.88
「食べ物はないよあんたにあげる食べ物は」
女が言う

307リュカ2018/03/04(日) 14:32:39.66
そして
「力を与えよう」
コモドが言う

308リュカ2018/03/04(日) 14:33:37.05
「コモド」
ポポルクが言う

309リュカ2018/03/04(日) 14:34:19.50
「ガキを逃がした責任だ」
コモドが言う

310リュカ2018/03/04(日) 14:34:45.83
「結局人間のほうが怖いってことか」
ポポルクが言う

311リュカ2018/03/04(日) 14:35:21.03
「あの子供は更に密告するだろう」
コモドが言う

312リュカ2018/03/04(日) 14:35:55.06
「結局あの子供を投げ入れなかったのが間違いだったんですね」
ポポルクが言う

313リュカ2018/03/04(日) 14:36:15.56
「そうだ」
コモドが言う

314リュカ2018/03/04(日) 14:36:46.47
ポポルクの村
「・・・・・・・・・」
さっきの子が言う

315リュカ2018/03/04(日) 14:37:15.35
では一度スウェーデン編に行きます

316リュカ2018/03/04(日) 14:38:05.00
「グェンダルすまなかったお前の気も知らないで」
ヒューゴーが言う

317リュカ2018/03/04(日) 14:49:17.73
「いいさ」
グェンダルが言う

318リュカ2018/05/13(日) 21:53:37.08
「本当だろうな嘘だったら承知はしない」
ヒューゴーが言う

319リュカ2018/05/13(日) 21:54:08.52
「フレイ様に誓って」
グェンダルが言う

320リュカ2018/05/13(日) 21:54:33.27
「ロキではなかったかお前の神」
ヒューゴーが言う

321リュカ2018/05/13(日) 21:54:59.69
「うるせえクソガキだぜ」
グェンダルが言う

322リュカ2018/05/13(日) 21:55:38.79
「俺は家に帰る母さんの仕事が残っているんだ」
ヒューゴーが言う

323リュカ2018/05/13(日) 21:56:02.38
「けっ酒が不味くならあ」
グェンダルが言う

324リュカ2018/05/13(日) 21:56:31.10
「お前になんの土産がいい?」
ヒューゴーが言う

325リュカ2018/05/13(日) 21:56:53.88
「酒おつまみ入りで」
グェンダルが言う

326リュカ2018/05/13(日) 21:57:34.00
「悪いがそこらへんのガキをトール様に貢ぐんでな手を貸してくれ」
ヒューゴーが言う

327リュカ2018/05/13(日) 21:58:05.87
「美人な女にしろよ変なクソガキ貢ぐと承知しねえぞ」
グェンダルが言う

328リュカ2018/05/13(日) 21:58:43.38
「とは言っても性格に問題があるような変な女貢ぐわけには行かないのだ」
ヒューゴーが言う

329リュカ2018/05/13(日) 21:59:27.36
「そこらへんの小さいガキ少しは殺さねえと」
グェンダルが言う

330リュカ2018/05/13(日) 22:00:00.37
「対応が難しいそういうガキは殺しても貢ぐわけには行かない」
ヒューゴーが言う

331リュカ2018/05/13(日) 22:01:05.20
「なんの騒ぎですか」
女が来る

332リュカ2018/05/13(日) 22:01:34.40
「悪いが生贄になるつもりはないか」
ヒューゴーが言う

333リュカ2018/05/13(日) 22:02:08.27
「万死に値するわね私が神に仕えると思って勘違いしているのではない?」
女が言う

334リュカ2018/05/13(日) 22:02:46.06
「その様子だとフレイ神にでも仕えてるのか」
ヒューゴーが言う

335リュカ2018/05/13(日) 22:03:35.54
「正解よでもねいいかしら私の首を生贄にするなんて勘違いもいいとこよ」
女が言う

336リュカ2018/05/13(日) 22:04:24.04
「このところ村人が蒸発している粛清をしている神がいるんだ」
ヒューゴーが言う

337リュカ2018/05/13(日) 22:05:14.01
「この頃子供が神のお気に召さないものが多かったからではない?」
女が言う

338リュカ2018/05/13(日) 22:06:13.93
「なんでも粛清だと思ってんじゃねえよヒューゴー人間の仕業かもしれねえだろ」
グェンダルが言う

339リュカ2018/05/13(日) 22:07:20.46
「多分それお城の連中だと思うよ恨んでるしあんたのこと」
女が言う

340リュカ2018/05/13(日) 22:08:00.64
「戦争で功績上げてる程度で恨むなど度が過ぎている」
ヒューゴーが言う

341リュカ2018/05/13(日) 22:09:52.33
「いるのよそういう恨みもつ人レヴェリィやイエスタとか生まれながらの戦争策略家にとって」
女が言う

342リュカ2018/05/13(日) 22:10:42.98
「イエスタ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの男か俺を追い詰めた」
ヒューゴーが言う

343リュカ2018/05/13(日) 22:11:42.97
「それよりさ生贄にするくらいなら戦力として見てちょうだいよ」
女が言う

344リュカ2018/05/13(日) 22:13:24.77
「何ができる女だてらに」
ヒューゴーが言う

345リュカ2018/05/13(日) 22:13:59.23
「見てて」
女はフリスビーに似たものを近くの子供にぶつける

346リュカ2018/05/13(日) 22:14:32.82
「なるほど使えそうだ」
ヒューゴーが言う

347リュカ2018/05/13(日) 22:15:06.00
「それにねあたし落雷を呼べるんだ」
女が言う

348リュカ2018/05/13(日) 22:15:49.65
「嘘だろ」
グェンダルが言う

349リュカ2018/05/13(日) 22:16:54.74
「教えてもらおうかそれができるならこんなに頼もしいことはない」
ヒューゴーが言う

350リュカ2018/05/13(日) 22:17:35.90
「落雷よあの木に落ちろ」
女が言う

351リュカ2018/05/13(日) 22:18:13.97
「本当に落ちたどうやらお前は神を呼べるようだな」
ヒューゴーが言う

352リュカ2018/05/13(日) 22:18:53.91
「いいでしょしかもこんな強いのがただで雇えるときてる」
女が言う

353リュカ2018/05/13(日) 22:19:53.70
「ならせっかくだこの地方を支配しているトラニエル王家を謁見したい」
ヒューゴーが言う

354リュカ2018/05/13(日) 22:20:33.96
「そんなことして大丈夫?あの一族気が荒いよ」
女が言う

355リュカ2018/05/13(日) 22:21:23.68
「俺に考えがあるそれにイエスタを誘い出せば好都合だ」
ヒューゴーが言う

356リュカ2018/05/13(日) 22:23:05.05
「イエスタを?やめたほうがいいよ」
女が言う

357リュカ2018/05/13(日) 22:23:36.09
「あの男だけはどうしても許せないんだ」
ヒューゴーが言う

358リュカ2018/05/13(日) 22:24:26.02
「夜8時に城に攻め込むから」
女が言う

359リュカ2018/05/13(日) 22:25:14.15
「落ち着けお前こそ攻め込んだら怪しまれるでは済まないなんとか普通に入れてもらうようにしろ」
ヒューゴーが言う

360リュカ2018/05/13(日) 22:26:31.55
「無理だよ飯は6時に食べておいてねある意味の長期戦になるから」
女が言う

361リュカ2018/05/13(日) 22:27:17.33
「ダメだこの女異常に血の気が多いすぐに攻め込むこと考えやがる」
ヒューゴーが言う

362リュカ2018/05/13(日) 22:28:00.87
「うるさいなキャンプううん野営は出来るよねできないなんて言わせないよ」
女が言う

363リュカ2018/05/13(日) 22:28:32.80
「俺はフエダイでいい腹はすいていない」
ヒューゴーが言う

364リュカ2018/05/13(日) 22:29:04.17
「せっかく世界の食事食べさせようというのな」
女が言う

365リュカ2018/05/13(日) 22:30:06.12
「ストックホルムの港に行ったのかストックホルムに入れるのは上流階級だけだぞ」
ヒューゴーが言う

366リュカ2018/05/13(日) 22:31:06.09
「ちゃんと予約も許可も申請済み美味しいよ中国にインド・ベトナムにイングランドの定食」
女が言う

367リュカ2018/05/13(日) 22:31:58.01
「早く食うぞこんな旨いもん早く食べねえと冷めちまう」
グェンダルが言う

368リュカ2018/05/13(日) 22:33:21.06
「待ちなってその中国料理は偉い武将のお墨付きなの」
女が言う

369リュカ2018/05/13(日) 22:33:59.79
「武将?誰だ?」
ヒューゴーが言う

370リュカ2018/05/13(日) 22:34:39.19
「赤壁に住んでるライからもらったの」
女が言う

371リュカ2018/05/13(日) 22:36:03.95
「お前ライと知り合いなのかまあいいストックホルムに行くならスパイだと思われないようにしろ」
ヒューゴーが言う

372リュカ2018/05/13(日) 22:37:17.00
「ライは使いを出してストックホルムによく貿易に来てるから見に行くといいよ」
女が言う

373リュカ2018/05/13(日) 22:37:56.99
「それより城の話だ何か策はないか」
ヒューゴーが言う

374リュカ2018/05/13(日) 22:38:51.74
しかし
「誰の話だヒューゴー」
ライが来る

375リュカ2018/05/13(日) 22:40:07.29
「ライ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お前が東洋の国のライか」
ヒューゴーが言う

376リュカ2018/05/13(日) 22:41:40.19
では一度アイドル編に移行します

377リュカ2018/05/13(日) 22:42:04.45
「見せて」
男子同級生が言う

378リュカ2018/05/13(日) 22:42:35.85
では一度スウェーデン編に移行します

379リュカ2018/05/13(日) 22:46:51.50
「ああスウェーデンに面白い話はねえかと思ってな土産話でも持ってきてやりたかったんだがな」
ライが言う

380リュカ2018/05/13(日) 22:47:39.40
「ライは地方盗賊だったのだけれど武将に成り上がった男よ」
女が言う

381リュカ2018/05/13(日) 22:48:22.58
「いやによくできた話だな」
ヒューゴーが言う

382リュカ2018/05/13(日) 22:49:26.47
「うるせえな俺はこれでも三国武将をバックに持ってんだ」
ライが言う

383リュカ2018/05/13(日) 22:50:11.55
「話がこじれるから本題に入るよあんたも手伝ってよライどうせなら」
女が言う

384リュカ2018/05/13(日) 22:51:18.65
「城に謁見か難しい相談をなさるぜあんた待ってくれよ俺の方のじいさんは気難しいんだ」
ライが言う

385リュカ2018/05/13(日) 22:51:53.95
「じいさん?あんたのとこの神様?」
女が言う

386リュカ2018/05/13(日) 22:52:42.56
「待てってやつの知恵袋が授けられるまで動くんじゃねえ風を待つんだ」
ライが言う

387リュカ2018/05/13(日) 22:53:34.93
「ええい行くよヒューゴー本当に話がこじれる今から以降」
女が言う

388リュカ2018/05/13(日) 22:54:20.42
「知らねえぜじいさんは本当に話を聞かないと怖いからよ」
ライが言う

389リュカ2018/05/13(日) 22:55:19.44
「老師神の知恵袋なんて待ってられないすぐにストックホルムかどこか寄って飯食べて作戦立てる」
女が言う

390リュカ2018/05/13(日) 22:56:09.67
「最近の若いもんは話も聞かないのではどうしようもないわ」
中華の神が言う

391リュカ2018/05/13(日) 22:56:59.16
「警告は一度きりじゃ次無視したらわしの気孔弾が飛ぶぞ」
中華の神が言う

392リュカ2018/05/13(日) 22:58:28.02
「行くよそういうの聞いてられないとにかくこの近くの町は」
女が言う

393リュカ2018/05/13(日) 22:59:01.25
「まあいいではありませんか老師あの子たちにムキにならずとも」
フレイ様が言う

394リュカ2018/05/13(日) 22:59:51.27
「わしだって気が長くはないわしの気が変わらんうちにあの子をなんとかせんか」
中華の神が言う

395リュカ2018/05/13(日) 23:01:12.34
「気にするなこの老人などいくらでも話し合いに付ける他のが来ないうちにこの件を片付けろ」
ヴァルキリーが言う

396リュカ2018/05/13(日) 23:02:38.91
「ゼウスとか来ると面倒だ早くしろ老人を追い払え」
ヴァルキリーが言う

397リュカ2018/05/13(日) 23:03:52.31
「老人この国の人間は私フレイが担っておりますゼウスが来る前に帰ってください」
フレイ様が言う

398リュカ2018/05/13(日) 23:04:49.30
「黙らんかせっかくライを呼んでやったのになんじゃその口は」
中華の神が言う

399リュカ2018/05/13(日) 23:06:15.85
「一つの国に神様が集中してるとゼウスが混じってくるから言っているのですよ」
フレイ様が言う

400リュカ2018/05/13(日) 23:07:07.43
「それもそうじゃなそれにもっと変なのが来るし帰らせてもらう」
中華の神が言う

401リュカ2018/05/13(日) 23:08:01.30
そして
「その町はやめておきなさい」
フレイ様が言う

402リュカ2018/05/13(日) 23:09:16.97
「なぜですフレイ様」
ヒューゴーが言う

403リュカ2018/05/13(日) 23:09:51.11
「そこはダメよやめておきなさい行かせないわ」
フレイ様が言う

404リュカ2018/05/13(日) 23:10:42.88
「スウェーデンの英雄たち」
女が言う

405リュカ2018/05/13(日) 23:11:53.37
「あいつらと契約すると今のあなたたちでは余計な真似をするからやめなさい」
フレイ様が言う

406リュカ2018/05/13(日) 23:12:46.83
「ねえやめとこうよフレイ様が言ってるんだし」
女が言う

407リュカ2018/05/13(日) 23:13:58.39
「いいわ私があなたたちに困難を与えるわ」
フレイ様が言う

408リュカ2018/05/13(日) 23:14:21.49
しかし
「イエスタ」
ヒューゴーが言う

409リュカ2018/05/13(日) 23:14:52.99
「どうかしらここであの男を倒してみなさい」
フレイ様が言う

410リュカ2018/05/13(日) 23:18:07.25
「いいだろうイエスタ」
ヒューゴーが言う

411リュカ2018/05/13(日) 23:18:54.80
「どうしたいのかねヒューゴー」
イエスタが言う

412リュカ2018/05/13(日) 23:19:48.71
「お前を許さん」
ヒューゴーが言う

413リュカ2018/05/13(日) 23:21:29.01
では一度ベトナム編に移行します

414リュカ2018/05/13(日) 23:22:17.00
ここはハノイ郊外
1550年代のベトナム

415リュカ2018/05/13(日) 23:23:25.96
「ウネルやめたほうがいいよ今回はマニラなんて戦争して勝てる相手じゃない」
女が言う

416リュカ2018/05/13(日) 23:24:22.04
「うるさいな韓国が攻めて来るのじゃないだけマシだよマニラだってベトナムが総力上げれば勝てるよ」
女が言う

417リュカ2018/05/13(日) 23:26:10.04
「ルコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フィリピンはねここのところ」
ウネルが言う

418リュカ2018/05/13(日) 23:26:47.63
「フィリピンなんてどうでもいいから井戸探したほうがいいよ」
ルコが言う

419リュカ2018/05/13(日) 23:28:31.61
「王朝は見て見ぬふり偉い人は堕落この体たらく見てよもうこの国ダメだよ引っ越そうよ」
ウネルが言う

420リュカ2018/05/13(日) 23:31:56.43
「井戸井戸井戸水が飲みたいの王朝なんていいから」
ルコが言う

421リュカ2018/05/13(日) 23:32:44.68
「前から思ってたけどあんたって頭でもおかしいの?」
ウネルが言う

422リュカ2018/05/13(日) 23:34:06.51
「遠くのことより近くの事水を飲むほうが先王朝だのフィリピンが殺しに来たって知らないよ今は井戸」
ルコが言う

423リュカ2018/05/13(日) 23:35:04.92
「時々さあんた空気読めない性格がものすっごく怖いんだけどそれ直したほうがいいよ」
ウネルが言う

424リュカ2018/05/13(日) 23:37:07.85
では一度スウェーデンに移行します

425リュカ2018/05/13(日) 23:37:46.71
「許さんと言われてもお前に反抗される言われがないのだよ」
イエスタが言う

426リュカ2018/05/13(日) 23:39:31.35
では一度ベトナム編に移行します

427リュカ2018/05/13(日) 23:40:03.84
「うるさいなこんな美人捕まえて」
ルコが言う

428リュカ2018/05/13(日) 23:40:35.59
「ねえあんた今私の中でフィリピンよりあんたの方が怖くなったよ」
ウネルが言う

429リュカ2018/05/13(日) 23:41:46.79
「あんたもいつフィリピンが襲ってくるって思ったのフィリピン何もしてないじゃないあんたのその勘違いもやめたほうがいいよ」
ルコが言う

430リュカ2018/05/13(日) 23:42:56.55
では一度スウェーデン編に移行します

431リュカ2018/06/15(金) 16:07:34.27
「イエスタ貴様」
ヒューゴーが言う

432リュカ2018/06/15(金) 16:08:10.63
「何が悪いのかね?」
イエスタが言う

433リュカ2018/06/15(金) 16:10:25.65
「貴様のその全てが許せないこの心が燃え尽きるまで戦ってやるさ」
ヒューゴーが言う

434リュカ2018/06/15(金) 16:10:58.62
「万死に値するぞ?ヒューゴーよ」
イエスタが言う

435リュカ2018/06/22(金) 22:36:07.45
では一度シベリア編に移行します

436リュカ2018/06/22(金) 22:36:54.55
シベリアのある町

437リュカ2018/06/22(金) 22:37:16.74
時は1757年の事・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

438リュカ2018/06/22(金) 22:37:47.59
「セオドアどう?シベリア鉄道の研究」
フレイ様ガ言う

439リュカ2018/06/22(金) 22:38:10.94
「ぼちぼちです」
セオドアが言う

440リュカ2018/06/22(金) 22:38:46.71
「いいけれど学校でいじめられてるんでない?」
フレイ様が言う

441リュカ2018/06/22(金) 22:39:51.61
「あんたは俺のいじめ相手になってくれればいいんですとかいつも言われてて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・シベリア鉄道研究部も気が荒くて・・・・・・・ううん」
セオドアが言う

442リュカ2018/06/22(金) 22:40:43.37
「そういうノリって戦争に使われると怖いわよ・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

443リュカ2018/06/22(金) 22:41:54.73
「俺たちはしがない研究部だからってボクなんか相手にする価値もないって言われてて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
セオドアが言う

444リュカ2018/06/22(金) 22:42:58.69
「この前の時間よとまれいじめは最悪でした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・リーダーのイワンは特に・・・・・・・・ううん」
セオドアが言う

445リュカ2018/06/22(金) 22:44:11.23
「でもダメよあんたキモヲタつっても分かんないかしらね?学校サボって引きこもってシベリア鉄道の模型組み立ててどうするのよ・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

446リュカ2018/06/22(金) 22:45:01.08
「はい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・所詮ボクなんてしがない研究部なんです」
セオドアが言う

447リュカ2018/06/22(金) 22:46:02.14
「バカじゃないのあんた学績は上位なのよ?ジャンルの理系はあなたの庭じゃない」
フレイ様が言う

448リュカ2018/06/22(金) 22:47:48.82
「そんなことないんですよボクなんて一生パズルだけしてればいいんですよ」
セオドアが言う

449リュカ2018/06/22(金) 22:48:25.87
「バカじゃないの家から出ろって言ってんのようざったい」
フレイ様が言う

450リュカ2018/06/22(金) 22:49:04.91
では一度ソ連編に移行します

451リュカ2018/06/22(金) 22:49:50.17
時は1945年のソ連・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主人公のアニスはクールビューティーな美人お姉さんだ

452リュカ2018/06/22(金) 22:50:14.61
「アニス」
フレイ様が言う

453リュカ2018/06/22(金) 22:50:55.86
「今度の担当のルチルは気が荒いのです」
アニスが言う

454リュカ2018/06/22(金) 22:51:53.31
「でもねあなた今度の戦争で日本を襲うのよ?しがない一般兵ではないわ」
フレイ様が言う

455リュカ2018/06/22(金) 22:52:32.94
「戦争をする勇気がないのです私はとてもヴァルキリーになれそうもない」
アニスが言う

456リュカ2018/06/22(金) 22:53:12.72
「ふざけんじゃないわよ?あんただって聖母マリアとヴァルキリーが見てるのよ?」
フレイ様が言う

457リュカ2018/06/22(金) 22:54:12.35
「さあ答えなさいアニスあなたはそこで人生終わりたいの?槍をぶつけられる覚悟は出来てるわね?」
ヴァルキリーが言う

458リュカ2018/06/22(金) 22:54:53.78
「十分よヴァルキリー・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

459リュカ2018/06/22(金) 22:55:27.89
「ヴァルキュリア様が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
アニスが言う

460リュカ2018/06/22(金) 22:56:10.43
「彼女はロシアのヴァルキュリアよ知っていると思うけれど」
フレイ様が言う

461リュカ2018/06/22(金) 22:57:12.40
「さあ答えなさいあなたはそこで私の槍を喰らいたいの?相手はたかがジャップよ?あんなものあんたの給料になってくれればいいのよ」
ヴァルキュリアが言う

462リュカ2018/06/22(金) 22:57:44.12
「何を焦っているのだロシアのヴァルキリー」
ヴァルキリーが言う

463リュカ2018/06/22(金) 22:58:36.09
「あいつの時間が止まっているのよ?このまんまにしておけるわけがないわ」
ヴァルキリーが言う

464リュカ2018/06/22(金) 22:59:09.53
「いいではないか奴ではないのだから・・・・・・・・・・・・・・・奴ではな・・・・・・・・・」
ヴァルキリーが言う

465リュカ2018/06/22(金) 23:00:04.39
「あなたもよく奴が近くにいて平気でいられるわね?ヴァルキリーとしてはアレが近くにいるだけでイラつくというのに」
ヴァルキリーが言う

466リュカ2018/06/22(金) 23:00:47.69
「アニスあんた奴をくっつけてるんでない?見せてみなさい」
フレイ様が言う

467リュカ2018/06/22(金) 23:01:31.38
「いえ」
アニスが言う

468リュカ2018/06/22(金) 23:02:07.80
「いえ・・・・・・・・・・・・・・・アニスにはそんなものいるわけがないわ」
ヴァルキリーが言う

469リュカ2018/06/22(金) 23:02:54.75
「聖母マリアも奴をおだててるから魔女狩りを起こされるのよ」
ヴァルキリーが言う

470リュカ2018/06/22(金) 23:03:34.53
「とにかくこの話は終わりよとにかくフレックスがうるさいわ行ってきなさい」
フレイ様が言う

471リュカ2018/06/22(金) 23:04:06.47
「ロシアのいくらかあの基地・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

472リュカ2018/06/22(金) 23:04:33.50
「ええ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アニスにはちょっと・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ヴァルキリーが言う

473リュカ2018/06/22(金) 23:05:51.64
第18基地
「えーわが祖国は我が神イエスキリストや多くの戦乙女に見守ってもらっておる心配はないジャップなどひとひねりだ」
隊長が言う

474リュカ2018/06/22(金) 23:06:47.62
「いいえさっきヴァルキュリアの声が聞こえたわ嘘ではない本当よ信じなさい嘘だと思うなら」
アニスが言う

475リュカ2018/06/22(金) 23:07:31.55
「あーはははははははははヴァルキュリアがお前なんかに話しかけたりするものかね?しがない一般兵君」
隊長が言う

476リュカ2018/06/22(金) 23:08:04.05
「言い返しなさいアニス聞こえているの?三下が」
ヴァルキュリアが言う

477リュカ2018/06/22(金) 23:08:38.87
「ダメよアニスにはこの基地は・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

478リュカ2018/06/22(金) 23:09:15.78
「火炎放射機が使えるから狙撃兵って言うのよなあアニス」
隊員が言う

479リュカ2018/06/22(金) 23:09:55.10
「メレンあなたはヴァルキュリアに裁かれるわよ?」
アニスが言う

480リュカ2018/06/22(金) 23:10:37.76
「メレン私より強いヴァルキリーが出てくる前に悪いこと言わないから私に従いなさい」
ヴァルキュリアが言う

481リュカ2018/06/22(金) 23:11:50.80
「この心が燃え尽きるまであなたを恨んでやるわメレン覚えておくがいいわしがない兵士だと思わないことよ答えなさいいいの?悪いの?」
アニスが言う

482リュカ2018/06/22(金) 23:12:16.19
「そうよメレン」
フレイ様が言う

483リュカ2018/06/22(金) 23:13:00.91
「ちなみにイエスキリストはヴァルキリー勢に」頭上がらないわごめんなさいね
フレイ様が言う

484リュカ2018/06/22(金) 23:13:36.37
「アニス悪いこと言わないからヴァルキリーが決めたからジャップを襲うのです」
聖母マリアが言う

485リュカ2018/06/22(金) 23:14:20.88
「・・・・・・・・・・・・・・・イエスキリスト槍を突きつけられてるようね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヴァルキリーの皆さんに」
フレイ様が言う

486リュカ2018/06/22(金) 23:15:01.46
「ですが」
メレンが言う

487リュカ2018/06/22(金) 23:15:53.19
「サボりグセが付いたりしたらヴァルキリーが怒り出すわよアニス」
フレイ様が言う

488リュカ2018/06/22(金) 23:17:08.08
「ちょっとこの国のヴァルキュリアも色々と北欧の神々との決まりがあってね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奴っぽい行動取らせるとオーディン様に怒られてしまうのごめんなさいね」
フレイ様が言う

489リュカ2018/06/22(金) 23:17:51.16
「だからってジャップとキリストに八つ当たり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいえしてもいいわ」
ヴァルキュリアが言う

490リュカ2018/06/22(金) 23:18:58.90
「急にソ連が日本に攻めるとか言い出したのはストレスって訳だな・・・・・・・・・・・・・・・仕方のないやつだロシアのはヴァルキリーとして・・・・・・・・・・ううん」
ヴァルキリーが言う

491リュカ2018/06/22(金) 23:19:55.07
「日本だけ幸せでムカつくのよただでさえ私ヴァルキリーやってイラついてるのに」
ヴァルキュリアが言う

492リュカ2018/06/22(金) 23:21:06.71
「だからってあれはないだろう?お前は八つ当たりしすぎだぞ?北欧はこの戦争に手を貸さんキリストといいマリアといいお前といい馬鹿馬鹿しい」
ヴァルキリーが言う

493リュカ2018/06/22(金) 23:22:02.86
「ただし奴が出てきたらすぐに北欧を呼びなさい勝手に奴と戦わないでちょうだい」
フレイ様が言う

494リュカ2018/06/22(金) 23:22:33.22
「ええ」
ロシアのヴァルキリーが言う

495リュカ2018/06/22(金) 23:23:30.33
「中央ヨーロッパのヴァルキリーってどうしてこうも戦争が好きなのかしら?ドイツのヴァルキュリアも張り切っているし・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

496リュカ2018/06/22(金) 23:24:21.29
「とにかくどいつもこいつも万死に値するから気をつけることだ北欧のは」
ヴァルキリーが言う

497リュカ2018/06/22(金) 23:25:37.48
「どうしようかしらやつが出てきたら自信ないわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お願いロシアの仕事変わって」
ヴァルキリーが言う

498リュカ2018/06/22(金) 23:26:31.03
「あんたはどこのヴァルキリー?答えなさい」
ロシアのヴァルキリーが言う

499リュカ2018/06/22(金) 23:27:16.72
「言えないわでもあいつら担当で私怖いわ私も戦争担当のヴァルキリーになりたいわ」
ヴァルキリーが言う

500リュカ2018/06/22(金) 23:28:09.25
「三下は黙りなさいあなたがあいつらを押さえとかないと・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

501リュカ2018/06/22(金) 23:29:19.73
「とにかく今回の戦争には奴とゼウスとじいさんを呼びたくないのだあいつら戦争に参加させるとやりすぎるんだ」
ヴァルキリーが言う

502リュカ2018/06/22(金) 23:30:18.81
「担当国変えて誰か私の部署変わって頂戴」
ヴァルキリーが言う

503リュカ2018/06/22(金) 23:31:18.38
「エーゲ海の契約金低いヴァルキュリアってこんなもんかしら・・・・・・・・・・・・・これではあいつらが・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

504リュカ2018/06/22(金) 23:32:20.13
「だから私イタリアで幽霊やってたほうがいいって言ったのにゼウスがスカウトするからよ」
ヴァルキュリアが言う

505リュカ2018/06/22(金) 23:33:01.10
では一度ベトナム編に移行します

506リュカ2018/06/22(金) 23:33:42.23
「二人共」
フレイ様が言う

507リュカ2018/06/22(金) 23:35:01.65
「はいウネルです特技は・・・・・・・・・・ううん」
ウネルが言う

508リュカ2018/06/22(金) 23:35:40.98
「悪いこと言わないからベトナムのハノイ近辺は変人多いのよ?」
戦乙女が言う

509リュカ2018/06/22(金) 23:36:21.18
「はい自分でもわかってますこのルコ見てると」
ウネルが言う

510リュカ2018/06/22(金) 23:36:57.32
「気をつけなさいアジアの人ってのは・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

511リュカ2018/06/22(金) 23:37:55.87
「この村は後で燃やすかしたほうがいいわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほうっておくわけにはいかないもの・・・・・・・・」
戦乙女が言う

512リュカ2018/06/22(金) 23:38:59.92
「主神キレたら適当に土産でも持ってってウルドにでも会議させとくわ主神は神の中では・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

513リュカ2018/06/22(金) 23:39:51.57
「いくらなんでもこんな村主神も見放してるわよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?ノアだと生き残るかもだし・・・・・・・・・・ううん」
戦乙女が言う

514リュカ2018/06/22(金) 23:40:41.35
しかし
「しっ見えなかったの?答えなさい主神来てるわよ」
ヴァルキュリアが言う

515リュカ2018/06/22(金) 23:41:31.50
「ベトナム主神よ何か用?」
主神が言う

516リュカ2018/06/22(金) 23:42:05.80
「屋根をいちいち光の速さで飛んでこなくてもいいじゃない」
フレイ様が言う

517リュカ2018/06/22(金) 23:42:40.37
「この村を燃やすのは反対よ妹が怒るもの」
主神が言う

518リュカ2018/06/22(金) 23:43:20.91
「おいベトナムの神々も相当に病んでいる気をつけろこの女もどうかしているぞ」
ヴァルキリーが言う

519リュカ2018/06/22(金) 23:44:15.39
「精神病んでても可愛いものは可愛いって考えは捨ててしまいなさいあんたら邪悪なものが好きすぎよ」
フレイ様が言う

520リュカ2018/06/22(金) 23:44:37.20
「はい」
主神が言う

521リュカ2018/06/22(金) 23:45:20.07
「ウルドに頼んで会議させるわよ?ざっと200年」
フレイ様が言う

522リュカ2018/06/22(金) 23:45:55.41
「ウルド様か・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
主神が言う

523リュカ2018/06/22(金) 23:46:42.46
「嫌とは言わせないわ?ベトナムの神は結構天邪鬼なんだもの」
フレイ様が言う

524リュカ2018/06/22(金) 23:48:10.13
では一度スウェーデン編に移行します

525リュカ2018/06/22(金) 23:48:35.60
「ああやってやるさイエスタ」
ヒューゴーが言う

526リュカ2018/06/22(金) 23:49:09.24
「金金金世の中金だよヒューゴー君」
イエスタが言う

527リュカ2018/06/22(金) 23:49:38.78
「貴様お前に何がわかる言ってみろ」
ヒューゴーが言う

528リュカ2018/06/22(金) 23:50:08.56
「イエスタこんな奴相手にしてもキリがないわ」
フレイ様が言う

529リュカ2018/06/22(金) 23:50:36.71
「むうそうでしたなどうも失礼をいたし・・・・・・・・・・・・・」
イエスタが言う

530リュカ2018/06/22(金) 23:51:07.02
「ヒューゴーひとまずストックホルムに帰りなさい」
フレイ様が言う

531リュカ2018/06/22(金) 23:51:47.05
しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ヒューゴーの弱虫泣いて逃げたクソガキ」
子どもが言う

532リュカ2018/06/22(金) 23:52:32.76
「お前に何が分かる村のクソガキお前らを一発殴ってやるぞ」
ヒューゴーが言う

533リュカ2018/06/22(金) 23:53:05.22
「槍が飛んでくるぞ万死に値するぞ」
子どもが言う

534リュカ2018/06/22(金) 23:53:44.38
「辞めるのですヒューゴー今はフレイ様の言う通りにするのです」
聖母マリアが言う

535リュカ2018/06/22(金) 23:54:24.91
「子供の周りにヴァルキュリアが3人もいる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クソッついてないというわけか」
ヒューゴーが言う

536リュカ2018/06/22(金) 23:55:10.46
「あのクソガキねあなたたちをいじめたのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・悪い子よ近づいてはダメ」
ヴァルキュリアが言う

537リュカ2018/06/22(金) 23:55:58.16
「あいつらは聖母マリアの方のヴァルキュリアよヒューゴー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・気にしないで」
フレイ様が言う

538リュカ2018/06/22(金) 23:56:58.60
「ヨーロッパの方に行くにつれヴァルキュリアは質が悪くなるんだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・聖母マリアのほうのやつだろうが気にするなあいつらはおかしいんだ」
ヴァルキリーが言う

539リュカ2018/06/22(金) 23:57:59.73
「魔王にかこつけて日照りとか大雨やるのもイングランドの方のヴァルキュリアなんだ」
ヴァルキリーが言う

540リュカ2018/06/22(金) 23:58:49.78
「聖母マリアのせいでドイツより東のヴァルキュリアはタチが悪いのよ?下手すると槍を投げるすら知らない」
フレイ様が言う

541リュカ2018/06/22(金) 23:59:43.48
「さっきのヴァルキュリア俺を睨んで行きました・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ヒューゴーが言う

542リュカ2018/06/23(土) 00:00:23.15
「相手にしないで変なヴァルキュリア付きには手出さないほうがいいわ」
フレイ様が言う

543リュカ2018/06/23(土) 00:01:26.84
「イエスキリスト支配国家は救いの道がないのだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ヴァルキリーが言う

544リュカ2018/06/23(土) 00:02:20.09
「気にしなくていいぜあんなヴァルキュリア俺が片付けとくわクソガキも一緒にな」
ロキ神が言う

545リュカ2018/06/23(土) 00:03:07.66
「東のツェッペン村よあいつら住所」
フレイ様が言う

546リュカ2018/06/23(土) 00:03:47.24
「イエスキリスト教育がいつの間にか入っちまってたか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北欧にそんなもん入れんなっての」
ロキ神が言う

547リュカ2018/06/23(土) 00:04:54.32
「キリスト教徒なんて入れたのが間違いだったわ・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

548リュカ2018/06/23(土) 00:05:50.31
「でも一応キリスト置いとかないとあいつらが来る事もあるいいストッパーにもなるだろう」
ヴァルキリーが言う

549日本@名無史さん2018/06/23(土) 00:05:57.96

550リュカ2018/06/23(土) 00:06:25.00
「逆に危ないわゼウスとキリストじゃ逆に歓迎しかねないもの」
フレイ様が言う

551リュカ2018/06/23(土) 00:07:35.75
「私だってあいつらが絡んでなければキリストなど入れるわけがないだろう」
ヴァルキリーが言う

552リュカ2018/06/23(土) 00:08:39.37
「あいつらが入っていいのはキリスト教徒の範囲内だけよ?そうしておかないと北欧中にあいつらが来るわ」
フレイ様が言う

553リュカ2018/06/23(土) 00:09:29.49
「いざとなったら気に入らない国のどうなってもいいやつにジョーカー引かせろ」
ヴァルキリーが言う

554リュカ2018/06/23(土) 00:10:12.26
「ええいざとなったらそうするわ」
フレイ様が言う

555リュカ2018/06/23(土) 00:11:20.87
「だがキリストではいかんせん押しが弱すぎるやつが相手となるとヴァルキュリアでないとダメだ」
ヴァルキリーが言う

556リュカ2018/06/23(土) 00:12:28.16
「ヨーロッパや日本に押し付けてしまえばいいわ最悪の場合そっち方面なら文句はないもの」
フレイ様が言う

557リュカ2018/06/23(土) 00:14:00.62
「そうしよう」
ヴァルキリーが言う

558リュカ2018/06/23(土) 00:15:30.09
「ギリシアとエジプトとヨーロッパにつてがあったわ・・・・・・・・・・・・早いうちにこの箱捨ててきてあいつら入れてあるから」
フレイ様が言う

559リュカ2018/06/23(土) 00:16:15.87
「ざっと20000体いるわねその箱答えなさいなんでそんなにあいつらいるの?」
ヴァルキリーが言う

560リュカ2018/06/23(土) 00:17:14.29
「キリストが集めてるからだあいつらを集中させてるのはいいが囮にならん放し飼いにする前に捨ててくる」
ヴァルキリーが言う

561リュカ2018/06/23(土) 00:18:01.71
「いくらかロシアにもいるからそっちもお願いね?」
ヴァルキリーが言う

562リュカ2018/06/23(土) 00:19:14.67
「リーダー格が5000と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下僕と・・・・・・・・・・・・・・・後は下っ端だけだ」
ヴァルキリーが言う

563リュカ2018/06/23(土) 00:20:14.12
「いいけれどその箱は人に見つからない場所に捨てなさいいいわね?怒られるのこっちなんだから」
ヴァルキュリアが言う

564リュカ2018/06/23(土) 00:21:12.19
「その他にも建物に潜んでる変なマモノも箱に封印して捨ててくるつもりだ」
ヴァルキリーが言う

565リュカ2018/06/23(土) 00:22:15.07
「ヴァルキュリアの仕事って本当に大変なのよ?分かっているの?答えなさい」
ヴァルキュリアが言う

566リュカ2018/06/23(土) 00:22:52.85
「お前のほうが奴のいるところに一番近いだろう」
ヴァルキリーが言う

567リュカ2018/06/23(土) 00:23:43.64
「そうだけれど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロシアも戦争で忙しいのよ?分かっているの?それなのにあいつらが来て・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ヴァルキュリアが言う

568リュカ2018/06/23(土) 00:24:51.17
「箱が足りないくらいなのだ少しは手伝うがいいロシアのヴァルキュリアよ私はもう疲れたぞ」
ヴァルキリーが言う

569リュカ2018/06/23(土) 00:26:08.93
「キリストがいるんでいい囮になるけれど・・・・・・・・・・・・・・・・・・放し飼いをやったらヨーロッパパラダイスアウトするって脅しているのよ危ないから」
ロシアのヴァルキュリアが言う

570リュカ2018/06/23(土) 00:26:59.41
「そっちの方は野蛮だなゼウスの国と近くもないくせにはな」
ヴァルキリーが言う

571リュカ2018/06/23(土) 00:27:48.52
「筋肉マッチョの神様はパラダイスアウト大好きなのよ変態だから」
フレイ様が言う

572リュカ2018/06/23(土) 00:29:47.74
「だから北欧であいつら放し飼いしたら報復で豪雨とかやってるのよ?私意外とやるのよ私パラダイスアウト」
ロシアのヴァルキュリアが言う

573リュカ2018/06/23(土) 00:30:52.58
「あなた結構怖いわね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・誰かに押し付けてしまえばいいじゃない私だってそうそう・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

574リュカ2018/06/23(土) 00:32:05.91
「キリストの国は私やあなたたちのあいつらの囮になってくれればいいの」
ヴァルキュリアが言う

575リュカ2018/06/23(土) 00:34:10.55
「そうだけれど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もう少しあなた理性ってものはないの・・・・・・・・・・・・・?そうそうあいつらを理由にパラダイスアウトやってたら友好関係悪くなるわよ?一部の国を除いて」
フレイ様が言う

576リュカ2018/06/23(土) 00:35:32.60
「キリストが悪いのよあいつ以外とロリコンで全然始末しないんだもの連中」
ロシアのヴァルキュリアが言う

577リュカ2018/06/23(土) 00:36:31.21
「サキュバスとかは全然あなた駆逐してないわね?なぜ」
フレイ様が言う

578リュカ2018/06/23(土) 00:37:28.24
「そんなものまで駆逐したらダメよあんなものにまで手出すのはキリスト連中くらいよ」
ロシアのヴァルキュリアが言う

579リュカ2018/06/23(土) 00:38:45.09
「キリストは怖いくらい悪魔にうるさいものねあんなものほっとけって言ってるのだけれど・・・・・・」
フレイ様が言う

580リュカ2018/06/23(土) 00:39:42.13
「なぜあんな子達をキリストは十字架で殺すのかしら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・嫌だわ」
ロシアのヴァルキュリアが言う

581リュカ2018/06/23(土) 00:40:51.99
「異常なのよ何しろあいつロリだから」
フレイ様が言う

582リュカ2018/06/23(土) 00:41:57.62
「あいつらほっとくなら悪魔もほっとけばいいのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロリで魔女狩りやってんじゃ救いの道ないわ全くあの男は」
ロシアのヴァルキュリアが言う

583リュカ2018/06/23(土) 00:42:21.36
「あの男は全く」
ロシアのヴァルキュリアが言う

584リュカ2018/06/23(土) 00:42:49.45
「あの男は全く」
ロシアのヴァルキュリアが言う

585リュカ2018/06/23(土) 00:43:31.20
「あいつらって見てるといじめたくならない?ねえねえそう思うわよねロシアの」
フレイ様が言う

586リュカ2018/06/23(土) 00:44:15.04
「分かるけれど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私そんな暇ないのよ?そういう事したくてもできない」
ロシアのヴァルキュリアが言う

587リュカ2018/06/23(土) 00:45:08.00
「いじめといっても相当に凄いぞ?お前変なこと想像してるだろうが」
ヴァルキリーが言う

588リュカ2018/06/23(土) 00:45:54.72
「ねえその箱ガネーシャ入ってるのだけれどいつの間に入っているの?」
ヴァルキュリアが言う

589リュカ2018/06/23(土) 00:46:51.01
「ガネーシャ!!!!!!!!!!!!!!あいつら20000体と一緒にいて平気なの・・・・・・・・・・・・・・?信じられないわ」
フレイ様が言う

590リュカ2018/06/23(土) 00:47:52.41
「言っただろうあいつらと言ってもランクが低いリーダー格が5000体程度だそこまでのはいない」
ヴァルキリーが言う

591リュカ2018/06/23(土) 00:48:35.92
しかし
「おお偉大なるフレイ様その箱に入っているのはにっくきあいつら」
デュラハンが言う

592リュカ2018/06/23(土) 00:49:22.10
「余計なお世辞はいいけれどあんたが戦ったら逆にやられるわよ?」
フレイ様が言う

593リュカ2018/06/23(土) 00:50:01.35
「私はロリなどなりは致しませんこの手で奴らを是非とも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
デュラハンが言う

594リュカ2018/06/23(土) 00:51:07.89
「貴重な将来の有望なファントムを勝算の分からない戦いでなくしたくないのデュラハンごめんねガネーシャも入ってるし」
フレイ様が言う

595リュカ2018/06/23(土) 00:52:20.37
「そこまで言われるのなら諦め致します・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これでも私過去に2度連中付きを・・・・・・・・・ううん」
デュラハンが言う

596リュカ2018/06/23(土) 00:53:23.07
「たったの2度でしょ?それにはっきり言って強いの来たらまずいわよ・・・・・・・・・・?」
フレイ様が言う

597リュカ2018/06/23(土) 00:54:25.12
「ルーク級を2度倒しました」
デュラハンが言う

598リュカ2018/06/23(土) 00:54:59.12
「ルークなんか倒せても無理よナイト級とかを倒さないと」
フレイ様が言う

599リュカ2018/06/23(土) 00:56:10.10
「おい貴様一度面接で魔王を倒したか言ってこい最低やつを倒すなら魔王を倒せないと話にならん」
ヴァルキリーが言う

600リュカ2018/06/23(土) 00:57:28.87
「魔王は中華と上海とヨーロッパのイングランドで3度その後ライセンスもらって・・・・・ううん」
デュラハンが言う

601リュカ2018/06/23(土) 00:58:19.90
「やつを倒す特許もらっているのかお前だがはっきり言うお前は貴重な人材だ無駄死にさせるわけには行かん」
ヴァルキリーが言う

602リュカ2018/06/23(土) 00:59:11.76
「この身が砕け散ろうとやり通しますですのでどうかお願いします」
デュラハンが言う

603リュカ2018/06/23(土) 00:59:58.81
「せめて魂が燃え尽きるまでくらいは言って欲しいわね・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

604リュカ2018/06/23(土) 01:00:51.50
「自分の夢は馬車を持ちあいつらを倒しデュラハン界の英雄になることです」
デュラハンが言う

605リュカ2018/06/23(土) 01:01:36.03
「一度デュラハン組合に連絡してみるわあんたがそれを出来る人間かどうかね」
フレイ様が言う

606リュカ2018/06/23(土) 01:02:08.82
「喜んでもうやらせてもらいます」
デュラハンが言う

607リュカ2018/06/23(土) 01:02:09.43
「喜んでもうやらせてもらいます」
デュラハンが言う

608リュカ2018/06/23(土) 01:03:00.46
「中途半端に考えてるなら・・・・・・・・・・・デュラハンをやめてもらうわよ?」
フレイ様が言う

609リュカ2018/06/23(土) 01:03:35.36
「とんでもない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
デュラハンが言う

610リュカ2018/06/23(土) 01:04:19.90
「あいつらを倒すなら中途半端な優しさは足を引っ張る元よ?いいわね?」
フレイ様が言う

611リュカ2018/06/23(土) 01:05:09.84
「いいえ決してあいつらの駆逐はポイント高いのですですから私絶対やり通します」
デュラハンが言う

612リュカ2018/06/23(土) 01:05:54.11
「なるべく顔がいいのを狙いなさいただしあんまり強かったらすぐやめて悪いこと言わないから」
フレイ様が言う

613リュカ2018/06/23(土) 01:06:54.15
「あまりダメだと他の誰にもうっかり任せられんから誰かに押し付けるいいな?」
ヴァルキリーが言う

614リュカ2018/06/23(土) 01:07:49.33
「ええそれでやらせていただけるのなら」
デュラハンが言う

615リュカ2018/06/23(土) 01:08:50.94
「せいぜい稼がせてもらうわよ?こっちへの納税」
フレイ様が言う

616リュカ2018/06/23(土) 01:09:45.79
「あいつら付きは捕まえて拷問すればいいわ」
フレイ様が言う

617リュカ2018/06/23(土) 01:10:36.52
「ただしそれが効くのは中クラスまでよ?上の方まで行くと無理よ」
ヴァルキュリアが言う

618リュカ2018/06/23(土) 01:11:54.46
「さて組合に行って頂戴それでやつを倒す手続きをしてきなさい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ただしこの頃中華の神がデュラハン狩りしてるの注意してね」
フレイ様が言う

619リュカ2018/06/23(土) 01:12:57.80
「待ちたまえデュラハン君は本当にあの悪名高いあいつらを倒す気何だね?いいのかな?」
オーディン様が来る

620リュカ2018/06/23(土) 01:13:17.73
「一寸の曇もなく」
デュラハンが言う

621リュカ2018/06/23(土) 01:14:32.52
「連中にやられた同士は数しれんのだよ?君をあんまり奴らと合わせたくないんだせめてもの義理だ奴らとの戦闘は避けるのだいいな?」
オーディン様が言う

622リュカ2018/06/23(土) 01:16:04.48
「最低の限り奴らのルーク以上とだけは相まみえないで欲しい」
オーディン様が言う

623リュカ2018/06/23(土) 01:17:03.18
「私は下僕と兵隊と大将格しか見ていません上層部はどこにいるやらわかりかねます」
デュラハンが言う

624リュカ2018/06/23(土) 01:17:41.71
「そのくらいでいいのだよ連中のもっと嫌な方は見ないほうがいい危ないから」
オーディン様が言う

625リュカ2018/06/23(土) 01:18:41.63
「誰にもルークより上は見せたくないわあんなもん相手に貴重な北欧の大事な戦力失いたくないもの」
フレイ様が言う

626リュカ2018/06/23(土) 01:19:13.11
「やるのならヴァルキリーやフレイ様についていくのだいいな?」
オーディン様が言う

627リュカ2018/06/23(土) 01:20:23.47
「オーディン様この箱にはリーダー格つまりルーク級が入ってると思われますが・・・・・・・・・・・・・・・・」
ヴァルキリーが言う

628リュカ2018/06/23(土) 01:20:53.37
「・・・・・・・・・・・・・馬鹿者がなぜこんなものが入っているのだ?」
オーディン様が言う

629リュカ2018/06/23(土) 01:21:51.91
「これはルークではない人に与える事が普通じゃない種類だどこか別の国にすぐ押し付けるのだロシアヴァルキュリアが出てくると面倒だ」
オーディン様が言う

630リュカ2018/06/23(土) 01:22:24.33
「開けないで開けると一気に出てくるから」
戦乙女が言う

631リュカ2018/06/23(土) 01:23:29.25
「キリストめ私に内緒で奴らのかなりの方を隠し持っていやがったあのクソが」
オーディン様が言う

632リュカ2018/06/23(土) 01:24:16.30
「アーティファクトにしていたとでも言うのですか?キリストが」
ヴァルキリーが言う

633リュカ2018/06/23(土) 01:25:10.38
「あんなものは人に変なことするから私がアーティファクトにして殺してしまうのだキリストめロリやってんじゃねえぞ」
オーディン様が言う

634リュカ2018/06/23(土) 01:26:12.49
「ヒーロー救世主の類によってはそのクラスが引っ付いてきます」
ヴァルキリーが言う

635リュカ2018/06/23(土) 01:26:54.32
「だから厄介なのだよ救世主クラスのヒーローともなると思い切りひっついてくる」
オーディン様が言う

636リュカ2018/06/23(土) 01:28:34.48
「それだけではないのだよあいつらは特定の性格の人にひっついてくる傾向があるその時はその人物は・・・・・・・・・・ううん」
オーディン様が言う

637リュカ2018/06/23(土) 01:29:15.38
「引っ付いてきてるのがルーク以上だと引っ付かれた方がかなり危ないことに・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

638リュカ2018/06/23(土) 01:30:05.81
「そうなったらとにかくそいつが変な方向に行かないようにするのだ」
オーディン様が言う

639リュカ2018/06/23(土) 01:31:26.65
「元よりルーク以上はなるべく北欧から追い出しどうでもいい外国人にくっつけてますが救世主とかにもよってくるのですね」
ヴァルキリーが言う

640リュカ2018/06/23(土) 01:32:43.69
「いいことがあった後とフラグ関係で調子がいい時にも来る時がある」
オーディン様が言う

641リュカ2018/06/23(土) 01:33:31.26
「ローレライよりもそいつらがフラグぶっ壊しに来る方が厄介よ」
フレイ様が言う

642リュカ2018/06/23(土) 01:34:33.46
「基本的にそういう人間はほとんどいないのだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ヴァルキリーが言う

643リュカ2018/06/23(土) 01:36:53.14
「ローレライも強力よ?人間を油断させてフラグを破壊しに来るわそれやられたらかなり危険よ」
フレイ様が言う

644リュカ2018/06/23(土) 01:37:36.38
「ローレライとあいつらのフラグ破壊はやられると・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ヴァルキリーが言う

645リュカ2018/06/23(土) 01:38:36.71
「とにかく後でいいことがある人間には出来るだけローレライとあいつら近づけないで欲しいのだ」
オーディン様が言う

646リュカ2018/06/23(土) 01:40:27.77
「ローレライは思い切りフラグが上向くと襲って来るわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・急にフラグ間違いを恐れなくなり始めたらローレライの仕業よ」
フレイ様が言う

647リュカ2018/06/23(土) 01:41:40.75
「気分上々ととフラグ上向きは邪魔してくる奴がいる気をつけろデュラハン」
ヴァルキリーが言う

648リュカ2018/06/23(土) 01:42:46.71
「ローレライは対象の人間をおかしくさせて執拗にフラグ間違いを狙ってくるわ気をつけてねデュラハン」
フレイ様が言う

649リュカ2018/06/23(土) 01:43:50.75
「歌で崖下に落とす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これはフラグ間違いを狙っているのだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・頭が急に・・・・・ううん」
ヴァルキリーが言う

650リュカ2018/06/23(土) 01:45:18.97
「ご安心を私シレーヌやローレライなどという邪悪な人魚の類には騙されませぬゆえ」
デュラハンが言う

651リュカ2018/06/23(土) 01:46:01.28
「あいつら強敵よ?あなたから見たら決して油断しないで頂戴」
フレイ様が言う

652リュカ2018/06/23(土) 12:50:25.07
「ええ」
デュラハンが言う

653リュカ2018/06/24(日) 17:18:44.20
「ならいいのだけれど」
フレイ様が言う

654日本@名無史さん2018/07/12(木) 14:23:03.22
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

W82

655リュカ2018/07/22(日) 20:28:07.68
では一度源平編(本作のラストステージ)に移行します

656リュカ2018/07/22(日) 20:28:57.06
「またあやつが現れたと?黒木悪魔が」
殿が言う

657リュカ2018/07/22(日) 20:30:02.20
「あいつは時を越えて現れその時代に悪さする妖怪よ?」
フレイ様が言う

658リュカ2018/07/22(日) 20:30:49.54
「ええ黒き悪魔・・・・・・・・・・・・・・・・今度こそは・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
高ノ宮彦摩呂が言う

659リュカ2018/07/22(日) 20:31:55.59
「彦摩呂あんたは心が優しすぎる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだか今回は嫌な予感がするわ?」
フレイ様が言う

660リュカ2018/07/22(日) 20:33:11.25
「ええでも民のためみんなのためですあいつを討ってきます」
彦摩呂が言う

661リュカ2018/07/22(日) 20:33:58.24
「ええ」
フレイ様が言う

662リュカ2018/07/22(日) 20:35:11.98
「きっと戦いに勝ち民の喜びを与えます例え奴が何回出てきても」
彦摩呂が言う

663リュカ2018/07/22(日) 20:36:07.10
「この国の人はみんな妙に心優しいわ?後で崩れるわねこの状態」
フレイ様が言う

664リュカ2018/07/22(日) 20:37:02.51
「彦麻呂様いってらっしゃいませ黒き悪魔を倒しこの戦乱の世に平和を」
民が言う

665リュカ2018/07/22(日) 20:37:51.64
「大人って言うのはずるいのでござるよ彦摩呂?分かっておるか?万死に値するぞ?」
ガキが言う

666リュカ2018/07/22(日) 20:38:59.22
「紗栄子殿お主は心が優しいでおじゃるだがな・・・・・・・・・・・・・・ううん」
彦摩呂が言う

667リュカ2018/07/22(日) 20:39:47.27
「度重なる戦乱でみんな疲れているの・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

668リュカ2018/07/22(日) 20:41:06.48
「戦が終わりこの都もみんな優しい気持ちで溢れている・・・・・・・・・・・・大丈夫じゃ黒き悪魔さえ倒せば安泰じゃ」
彦摩呂が言う

669リュカ2018/07/22(日) 20:42:03.71
「彦摩呂なんだか妙にみんな優しくない?こんなのっておかしいわ?」
フレイ様が言う

670リュカ2018/07/22(日) 20:43:55.79
「大丈夫ですよ?この都は源平合戦に巻き込まれないように6芒星が貼られてますよえ」
彦摩呂が言う

671リュカ2018/07/22(日) 20:44:45.89
「ふーん壊す側からしたら相当にムカつくけれどね?」
フレイ様が言う

672リュカ2018/07/22(日) 20:45:36.97
「ああすみません旅のものが来ておられる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうやら戦で疲れてるようだ」
彦摩呂が言う

673リュカ2018/07/22(日) 20:46:04.46
「ダメよそいつは」
フレイ様が言う

674リュカ2018/07/22(日) 20:46:36.29
しかし
「よお彦摩呂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
男が言う

675リュカ2018/07/22(日) 20:47:12.50
「黒き悪魔なんてものはいないんだだからゆっくりしていくよ」
男が言う

676リュカ2018/07/22(日) 20:47:49.61
「はっはあ(なんだろう思い切り騙されてる気がする)」
彦摩呂が言う

677リュカ2018/07/22(日) 20:48:29.61
しかし
「都が火事よ?さっきの男がもしかしたら・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

678リュカ2018/07/22(日) 20:49:09.42
「大変です高ノ宮彦摩呂は黒き悪魔です」
男が言う

679リュカ2018/07/22(日) 20:49:52.26
「見てくださいこの刀高ノ宮彦摩呂のものでござる」
男が言う

680リュカ2018/07/22(日) 20:50:47.28
「ぬっ先ほど彦摩呂が用意した牛丼に毒が・・・・・・・・・・・・・・・・・」
殿が言う

681リュカ2018/07/22(日) 20:51:37.20
「しっかりしてくださいこの鯛めし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・腐っているぞ」
男が言う

682リュカ2018/07/22(日) 20:52:46.14
「なるほどな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・黒き悪魔は優しき心におったのだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あやつは般若(今で言うプロイスト)だ」
殿が言う

683リュカ2018/07/22(日) 20:53:43.71
「ぷろいすと・・・・・・・・・・・・・・・・・優しき心に棲む鬼の類・・・・・・・・・・彦摩呂めやはりぷろいすとか」
民が言う

684リュカ2018/07/22(日) 20:54:59.49
「半鬼半仏め殿を騙したな?」
民が言う

685リュカ2018/07/22(日) 20:55:58.19
「マモノ彦摩呂は半鬼半仏だ般若だ」
民が言う

686リュカ2018/07/22(日) 20:56:51.18
「彦摩呂あなたはプロイストだと思われてるわ?家の扉に鍵かけられた」
フレイ様が言う

687リュカ2018/07/22(日) 20:58:03.74
「半鬼半仏には豆をぶつけてあげよう」
子どもが言う

688リュカ2018/07/22(日) 20:59:23.22
「彦摩呂・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

689リュカ2018/07/22(日) 21:00:13.61
「そうだ俺は半鬼半仏だだから俺は殿を殺したんだ皆殺しだー殺すぞー」
彦摩呂が言う

690リュカ2018/07/22(日) 21:01:34.78
「やめるんだ彦摩呂お前には守るものがないとでも言うのか・・・・・・・・・・・・・・・?サーセン朝鮮の神の真似してみました」
本来の半鬼半仏が言う

691リュカ2018/07/22(日) 21:02:43.41
「我は地獄の鬼なり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・時を越えて全てを無に帰す・・・・・・・・・・」
彦摩呂が言う

692リュカ2018/07/22(日) 22:32:27.21
では一度明治編に移行します

693リュカ2018/07/22(日) 22:33:04.38
時は明治時代
若いふたりの夫婦がいた

694リュカ2018/07/22(日) 22:33:34.50
「三郎、彩音が怒っているわ?」
フレイ様が言う

695リュカ2018/08/22(水) 23:55:12.72
「三郎はいお弁当頼むから三郎怪我しちゃダメだよ?」
彩音が言う

696リュカ2018/08/22(水) 23:56:01.96
では一度ノルウェー編に移行します

697リュカ2018/08/22(水) 23:58:10.20
「この箱は相当強いのが入っていると?」
デュラハンが言う

698リュカ2018/10/27(土) 17:09:07.78
打ち切りにします
あしからず

699リュカ2018/11/14(水) 14:53:59.74
では一度伝説編に移行します

700リュカ2018/11/14(水) 14:54:19.83
時は500年のフィンランド

701リュカ2018/11/14(水) 14:55:16.24
タイムホール3でも出てきたヒュペイヴァ城
この城で働く男はこき使われる運命にある

702リュカ2018/11/14(水) 14:55:58.19
「ほらちょっとねえちゃんとやってよ」
オリクルが言う

703リュカ2018/11/14(水) 14:56:37.49
「ああほらそこ女神の像あるから壊さないで」
オリクルが言う

704リュカ2018/11/14(水) 14:57:43.26
「ねえ本当に怒るよ?君ちゃんと雑巾がけやってよ」
オリクルが言う

705リュカ2018/11/14(水) 14:58:44.80
「ちゃんとやらないとあんたのマンコに入れてやらせないマンコ入れなんてお前には一生無理だよ」
カリン・ヒューギーが言う

706リュカ2018/11/14(水) 14:59:49.20
この城は最近荒れていたのだ
度重なる戦争・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ではなく召使同士の嫉妬とかで

707リュカ2018/11/14(水) 15:01:39.47
「ねえあんたちゃんとご主人様にマンコ入れの時頬ずりしなかったでしょ?」
リッドが言う

708リュカ2018/11/14(水) 15:03:43.23
「ご主人様怒ってたよ?」
カイリが言う

709リュカ2018/11/15(木) 20:43:26.42
では一度ベトナム編に移行します

710リュカ2018/11/15(木) 20:44:24.42
「喉渇いた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もうなんでもいいからサイゴンに雨降れよ」
ウネルが言う

711リュカ2018/11/15(木) 20:44:57.68
「井戸水の奥に水がある気がするよ?洞窟があったりして」
ココが言う

712リュカ2018/11/15(木) 20:45:38.94
「そこはダメトイレ用の井戸落ちたら蛆虫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううんいいんだ」
ウネルが言う

713リュカ2018/11/15(木) 20:46:17.54
「%&’&’(’&%&’%&」
ココは井戸を覗くと青ざめる一体何がいたというのだろう

714リュカ2018/11/15(木) 20:47:20.10
ウネルは耳を研ぎ澄ます
すると
何かが動く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こう・・・・・・・・・・・・・・・ゴキブリが歩くような
そんな音が

715リュカ2018/11/15(木) 20:49:00.46
「人間がいる大量に変な虫くっつけている人間が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ココが言う

716リュカ2018/11/15(木) 20:50:39.34
「ロンあなたどうしてここにいるんだ?水を飲んで我慢しちゃダメだからね?」
ウネルが言う

717リュカ2018/11/15(木) 20:51:53.50
「お腹がすいて虫でもいいから食べたかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううえっ・・・・・・・・・・・・口に入れた虫がまだ動いている」
ロンが言う

718リュカ2018/11/15(木) 21:39:27.74
「ちょっと家に入って何かあるからお腹すいたらはっきり言ってよ」
ウネルが言う

719リュカ2018/11/15(木) 21:40:13.27
「やめたほうがいいよこいつにはまだ早すぎる」
主神が言う

720リュカ2018/11/15(木) 21:40:40.19
「主神・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ウネルが言う

721リュカ2018/11/15(木) 21:42:45.23
「いいね?ロンにはまだ試したいことが山ほどあるんだ」
主神が言う

722リュカ2018/11/15(木) 21:43:09.88
「私の時は試さなかったくせに」
ウネルが言う

723リュカ2018/11/20(火) 10:22:31.58
では一度昭和編に移行します

724リュカ2018/11/20(火) 10:23:07.27
時は1960年代
アーケードゲームが初めて生まれた時代

725リュカ2018/11/20(火) 10:23:43.76
ゲーセン
「おい金くれやアーケードゲームをクリアするんだ」
ヤンキーが言う

726リュカ2018/11/20(火) 10:24:10.42
「またあの会社のアーケードゲームね?」
戦乙女が言う

727リュカ2018/11/20(火) 10:24:47.72
「あのアーケードゲームだけはどうしてもこの手で葬ってやりたいんです」
ヤンキーがいう

728リュカ2018/11/20(火) 10:26:11.58
「どうしてそこまで熱意を燃やすの?」
戦乙女が言う

729リュカ2018/11/20(火) 10:27:23.58
「あのアーケードゲームに挑んだ俺のダチが何人も血を吐いて倒れた病院で何度うわごと言って苦しんでいる俺の友達の仇を討ちたいんです」
ヤンキーがいう

730リュカ2018/11/20(火) 10:29:00.29
「世間知らずが奴にお前なんかで勝てるわけがねえぜ」
ヤンキーがいう

731リュカ2018/11/20(火) 10:30:59.37
「あなたの友達が筐体の前で血を吐き倒れアーケードゲームに勝てなかったのは知ってるでも今挑んだらあなたも二の舞になるわよ?」
戦乙女が言う

732リュカ2018/11/20(火) 10:33:22.61
では一度ソ連編に移行します

733リュカ2018/11/20(火) 10:38:40.36
「私どうしても自信がないわ」
アニスが言う

734リュカ2018/11/20(火) 19:17:53.64
「そんな事を言ってもアニスお前は」
マクレーンが言う

735リュカ2018/11/20(火) 20:23:13.03
では一度源平編に移行します

736リュカ2018/11/20(火) 20:23:54.31
かつて平安時代には破壊神と呼ばれた男がいた(本作のオリジナル設定)

737リュカ2018/11/20(火) 20:24:41.87
「あーいいよねえ君破壊神なんでしょ?だったらさ世の中変えてみせてよ」
まこが言う

738リュカ2018/11/20(火) 20:25:24.54
「まこ殿私はあなたの元にいつまでもいられませぬ」
男が言う

739リュカ2018/11/20(火) 20:26:02.41
「私だって武道の嗜みあるんだよ?ねえもうちょっといてよ」
まこが言う

740リュカ2018/11/20(火) 20:27:31.90
「まこ殿私は破壊神ではござらぬよ」
男が言う

741リュカ2018/11/20(火) 20:28:33.40
「あっ私このお寺の住職の手伝いをやってるの寿賀宮まこあなたとはいい友達になれそう」
まこが言う

742リュカ2018/11/20(火) 20:29:39.50
「あいつは鬼も恐れる男よ?まこ」
戦乙女が言う

743リュカ2018/11/20(火) 20:32:26.09
「助三郎は悪い人じゃありません私ももう15ですし」
まこが言う

744リュカ2018/11/20(火) 20:34:52.80
「助三郎まだ動いちゃダメだよ?頼朝に気付かれたらどうする気なの?」
まこが言う

745リュカ2018/11/20(火) 20:36:53.49
では一度ソ連編に移行します

746リュカ2018/11/20(火) 20:38:54.49
「マクレーンあなたはいきなり現れてどうしたの?あなた最前線で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
アニスが言う

747リュカ2018/11/20(火) 20:42:19.45
「アニスよマクレーンの気持ちも受け取ってやれあいつは最前線で活躍しているのだミッドウェー・レイテ・オキナワを攻めて行って」
ロシアヴァルキュリアが言う

748リュカ2018/11/20(火) 20:44:44.33
「ひゅーこりゃかわいこちゃんだぜよっしゃアニスお前は俺がもらってやるそれまで死ぬんじゃねえぞ?」
マクレーンが言う

749リュカ2018/11/20(火) 20:47:03.62
「当たり前じゃないこの基地の司令部にも通達を出すわね?それからナチスドイツも手ごわいわよ?」
アニスが言う

750リュカ2018/11/20(火) 20:49:09.94
「そんなことはわかってるさでもよ俺はドイツの野郎もぶっ倒してやりてえんだ」
マクレーンが言う

751リュカ2018/11/22(木) 16:56:06.40
では一度アイドル編に移行します

752リュカ2018/11/22(木) 16:56:40.55
私は金町まどか
私はアイドルを目指してるの

753リュカ2018/11/27(火) 23:50:39.85
では一度ソ連編に移行します

754リュカ2018/11/27(火) 23:53:57.27
「悪いこと言わないからマクレーンあなたはベルリンに行かないで嫌な予感がするのよドイツも私たちほどじゃないとは言えドイツヴァルキュリア(ワルキューレ)がいるのよ?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいえ」
戦乙女が言う

755リュカ2018/12/06(木) 17:24:58.89
「肝に免じております」
マクレーンが言う

756リュカ2018/12/06(木) 17:25:38.41
「本当よ?おそらく次の相手はナチスドイツ強敵なのよ?」
戦乙女が言う

757リュカ2018/12/06(木) 17:26:11.08
「なんだっていいの私はベルリンに攻め込んであいつらを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
アニスが言う

758リュカ2018/12/07(金) 17:56:11.40
では一度ベトナム編に移行します

759リュカ2018/12/07(金) 17:56:34.90
中世のベトナム
時は1582年

760リュカ2018/12/07(金) 17:57:28.37
ハノイ
「ウネル久しぶり会いに来たよ」
ココが言う

761リュカ2018/12/07(金) 17:58:15.82
「ああココ最近井戸水が枯れてる事件多いから気をつけたほうがいいよ?」
ウネルが言う

762リュカ2018/12/07(金) 17:58:50.15
「じゃあ外に出るかココがいることだし」
ウネルが言う

763リュカ2018/12/07(金) 18:00:20.13

「やっぱり井戸が枯れてるいったい誰の仕業?もしかして山賊の仕業?」
ウネルが言う

764リュカ2018/12/07(金) 18:02:03.85
「山賊じゃないと思うよ?まさかと思うけど」
ココが言う

765リュカ2018/12/07(金) 18:02:43.40
「サイゴンに行ってみようよ?井戸水が枯れた原因突き止めたいんだ」
ウネルが言う

766リュカ2018/12/07(金) 18:03:23.10
「ザビカかな?だとしたらデコナルー?」
ココが言う

767リュカ2018/12/07(金) 18:04:29.78
「違うと思うよザビカ(ベトナムの山賊団子供だけで構成されている)だったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ウネルが言う

768リュカ2018/12/07(金) 18:05:46.91
では一度ソ連編に移行します
「焦るんじゃないのアニス」
ロシアヴァルキュリアが言う

769リュカ2018/12/14(金) 22:33:24.95
「ですが」
アニスが言う

770リュカ2018/12/20(木) 15:44:54.94
申し訳ありませんが
この作品は打ち切りにします

771リュカ2018/12/22(土) 22:52:15.67
と思ったら打ち切りにしない

772リュカ2019/01/10(木) 18:48:27.57
「アニスソ連はあなたのためにあるようなものよ」
ロシアヴァルキュリアが言う

新着レスの表示
レスを投稿する