毛利元就と武田信玄

1日本@名無史さん2017/10/20(金) 20:13:29.95
同時期に出現した東西のそっくり武将。
慎重すぎる性質が似てるんだよな。

2日本@名無史さん2017/10/20(金) 20:24:19.37
草履元就
田下駄信玄
ゴム長の野望

3日本@名無史さん2017/10/20(金) 20:41:58.20
県知事の息子、信玄
村長の息子、元就

4日本@名無史さん2017/10/20(金) 20:43:56.31
四四四

5日本@名無史さん2017/10/20(金) 20:57:55.20
信玄スレ多すぎ

6日本@名無史さん2017/10/20(金) 21:04:57.00
666

7日本@名無史さん2017/10/20(金) 21:40:38.84
たしか武田信玄と毛利元就という本が・・

8日本@名無史さん2017/10/20(金) 21:49:39.25
甲陽軍鑑
・三河以東の東国武士はどこも強敵
・特に信濃勢は恐るべき相手
・武蔵武士は個人の戦闘能力が高い
・関東武士は騎馬戦を好む
・東海では三河が最強
・三河武士は戦慣れしている
・三河勢5千で関西勢2万に対抗できる
・家康軍の戦死者を見ると敵に背を向けている者は一人も居ない
・信長軍は数は多いが一兵、一兵は大したことない
・信長軍限定では美濃兵が最強
・尾張から都までの間では一戦ごとに我々と力の差が開いて行く
・尾張>伊勢>近江>山城(最弱)
・五畿内の侍は町人に似ている
・名将は元就、氏康、信玄、謙信、若手では信長、家康
・臆病な大将は大内義隆、上杉憲政、今川氏真
・今川家滅亡の元凶は上方浪人の武藤、のちの三浦右衛門

9日本@名無史さん2017/10/20(金) 21:53:26.04
毛利元就を超える謀将はいない

10名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 18:04:21.07
毛利家の旗がオリオン座なのが興味深い。

武田家の家紋は山口組の代紋と同じなのかw

11日本@名無史さん2017/10/23(月) 00:14:45.91
だよな

12日本@名無史さん2017/10/23(月) 01:04:37.75
>>10
遠洋海人族だからね
オリオン座で方角を測っていたわけだから

13日本@名無史さん2017/10/23(月) 02:00:04.56
武田家の家紋と山口組の代紋?

14日本@名無史さん2017/10/24(火) 21:32:22.43
山口組初代は武田信玄のファンだったんだろうか?

15日本@名無史さん2017/10/27(金) 18:47:55.46
もうり

16日本@名無史さん2017/10/28(土) 17:34:38.56
毛利元就も武田信玄も慎重に慎重を極めた

17日本@名無史さん2017/10/29(日) 18:39:48.09
あげ

18日本@名無史さん2017/10/29(日) 19:16:44.54
武田と毛利はどちらも織田に攻められたけど、一族の結束の違いが違ったね。

19日本@名無史さん2017/10/29(日) 22:14:47.99
そういえば毛利家の軍師である安国寺恵けいは安芸武田氏。
これも信玄と元就の不思議な因縁である

20日本@名無史さん2017/11/01(水) 23:34:43.30
そうさ

21日本@名無史さん2017/11/01(水) 23:53:31.87
>>19
ライバル会社を潰して
路頭に迷った元社員からヘッドハンティング
うちにこない?作戦

22日本@名無史さん2017/11/13(月) 02:25:11.78
2人とも謀りの人だな

23日本@名無史さん2017/11/15(水) 02:15:16.57
内部攪乱工作が得意な両者

24日本@名無史さん2017/11/15(水) 07:31:57.69
子供の扱いで差が出た

25日本@名無史さん2017/11/16(木) 20:36:42.85
幸いなるヒロシマよ
汝、結婚せよ

戦は他家にさせておけ
わしは繁殖する

26日本@名無史さん2017/11/17(金) 00:49:51.69
二人は性格が似すぎているんだよな

27日本@名無史さん2017/11/17(金) 01:32:13.25
勝率だと元就8割
信玄7割

28日本@名無史さん2017/11/17(金) 07:43:16.59
どちらも100万石くらいになったんだよね。
スタートの時点は、信玄が20万石、元就が5万石くらいだっけ?

29日本@名無史さん2017/11/17(金) 11:43:38.69
元就は三千貫だと聞いたことあるから、もっと少ないんじゃないかね

30日本@名無史さん2017/11/18(土) 00:48:46.82
相手にしてた敵が

武田信玄が上杉、北条、徳川という全国最強クラスなのに
毛利元就が大内、尼子、陶という地域最強クラスだから軍配は信玄に挙がる

31日本@名無史さん2017/11/18(土) 00:58:08.82
ボクシングで言えば

武田信玄がヘビー級で戦ってたのにたいして
毛利元就はミドル級で戦っていた

どちらが凄いかではなくて土俵が違うということだ

32日本@名無史さん2017/11/18(土) 01:00:27.20
.
武田信玄=全国戦=国政選挙

毛利元就=地域戦=地方選挙

33日本@名無史さん2017/11/18(土) 08:03:37.57
>>30
武田が最初に相手にして買ったのは信州の領主レベル。
信州を取ってからは、自分より小さい上杉と戦ったけど勝てなかった。
北条にも勝てなかったので手を結んだ。
徳川と手を結んで棚ボタで駿河(今川)を取れた。
要するに自分より大きい勢力と戦ってないし勝ててない。
武田が勝ててないから上杉も北条も徳川も残って有名になれた。

毛利は、数万石レベルの時に周りは100万石の尼子と大内(陶)で、どちらも滅亡させたので知名度も低い。
その後は大友(ただし勝てなかった)

34日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:08:03.29
鳥なき島のお隣が中国地方
レベルが知れるわ

35日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:21:19.85
西の京都と呼ばれた大内、その大内と互角の尼子。
両方滅ぼした毛利は十分凄いと思う。

武田は領土の条件が悪すぎた。あんな土地で
あそこまで勢力拡大できたのが異常。

36日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:33:45.94
待て。
武田信玄は野戦では戦国最強と評されてる全盛期の上杉謙信と五度も戦い一度も負けなかった
同じく野戦では最強と呼び名も高い徳川家康と織田信長の連合軍に三方ヶ原の戦いで圧勝してる。

これでは毛利元就が相手にしてた尼子と大内ではスケールダウンしてしまうよ。

37日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:35:14.29
毛利元就は相手に恵まれすぎている。
大内や尼子や陶では上杉謙信や織田徳川の代役になれない。

38日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:42:41.43
毛利元就と武田信玄の類似性が多いとは昔から歴史家の間では定説。

ただし毛利は中国地方の辺鄙な弱小大名ばかり相手にしてたから
あまり武田信玄みたいな何でもあり殺戮の権謀術数を駆使しないで普通の奇襲戦で勝利できたから毛利の評判は武田より良い。

やっぱり信玄の宿敵である上杉謙信と比較すると中国地方の大名じゃ遥かに格落ちする。

39日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:46:14.64
あれだな。
元就はザコ相手に無敵神話を作り出したイスラエルと同じなのかもしれない。
元就が上杉謙信と互角に戦えたかな?

元就死後に毛利家が秀吉や家康の相手にならずにやりたい放題されてしまったのも毛利家の限界が露呈したんじゃないか?

武田信玄は織田徳川連合軍をボコボコにしてるぞ

40392017/11/18(土) 22:51:30.47
ただし毛利元就の諜報能力だけは信玄より上で天下一だと認める。
慎重に慎重すぎたから島津や織田などの真の強敵とは戦わずに弱小アラブ相手だけに勝利してイスラエル同様の無敗神話を築き上げることができたのかもしれない。
逆に信玄は謙信、家康、氏康と戦わざるを得ない環境で無敗神話を築き上げたのも立派。
信玄は謙信と五度も戦い一度も負けないどころか領土拡張に成功している。

41日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:56:50.15
>>39
勘違いしているようなので指摘しておくと、武田信玄がボコったのは
家康は正しいが、信長は一部分でしかない。というか、それこそが
実は信玄の深さなのだがね。

信玄ももう信長との全面対決では勝てないことは判っていた。
だから、本願寺と組んで、浅井、朝倉、三好一族らを蠢動し、信長の
兵力集中が出来ない状態を作って軍事行動を取った。

だから、朝倉が兵力を引いたとたん、信玄の軍事行動は止まった。
信長と全面対決をしなければならないことで、三河で迎え撃つ準備を
したのだ。だが、徳川方の工作員により銃撃死し、撤退となった。

なお、武田勝頼は愚かだったので信玄と違い信長と全面対決は
出来ないことが判らず、長篠で特攻し事実上武田家は滅亡した。

42日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:57:26.50
武田信玄→全国大名
毛利元就→地方大名

43日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:59:03.94
>>41
織田信長をボコボコにした上杉謙信との大死闘で兵力が大幅に削られたしまったからな。

44日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:01:35.98
>元就はザコ相手に無敵神話を作り上げたイスラエルと同じなのかもしれない。

そうなんだろうねえ。
ボンボン王様の大内義隆って大大名だが戦下手すぎて全然たいしたことなさすぎやんw

45日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:01:56.11
>>43
手取川のことを言っているなら、これも上杉謙信の底の深さを示すものだ。
信長の鉄砲隊が屈強であることは上杉謙信もよく判っていた。
だから、手取川は大雨の鉄砲が使えない時を狙ってやった。
「この方法でしか勝てない」方法で上杉謙信は勝ったのだ。

その戦術の天才性もさることながら、上杉謙信ももう信長と全面対決は
できないことをきちんと認識していた証拠でもある。

46日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:05:53.46
そりゃ謙信も信玄も5回の大流血戦で消耗しきってからな
後から出てきた織田信長は運が良いのう

47日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:07:22.06
おそらく毛利元就なら中国防衛戦で織田信長でも豊臣秀吉でも追い出せるはず。

48日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:10:32.47
>>47
無理。信長を破れる戦国武将は(特に室町滅亡以降は)日本には
存在しない。武田信玄、上杉謙信も劣勢でありながら信長に脅威を
与えたが、結局大したダメージは与えられず終わった。

49日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:10:49.46
地形の利を完全に生かすことができたのが元就の強さ。
もし10年長生きして織田信長に攻め込まれても追い出せたでしょ。

50日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:12:54.31
>>48
信長を殺すとかは無理だろうけど。
毛利元就に防衛戦をやらせたら無敵だろうから誰が相手だろうと返り討ちにはできたよ。

元就が得意としてる間諜を仕掛けてさ。
信長は裏切り離反者が会いつくほど相当に嫌われてるよ。

51日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:15:52.03
>>49-50
結果的に謀神たる毛利元就が仕掛けた内部攪乱工作で明智光秀に暗殺されるのが早まっただけかもしれない

52日本@名無史さん2017/11/18(土) 23:17:36.78
元就の強さはモサド同様に内部を攪乱させて身内同士で殺し合いさせることさ。

53日本@名無史さん2017/11/19(日) 23:07:48.93
そもそも、信玄は甲斐の守護大名がスタート。

それに対して元就は安芸の国人領主(数万石)がスタート。
元就は守護大名の安芸武田氏を滅ぼして、同格の吉川や小早川を乗っ取ってようやく安芸で盟主になった。
その後は元天下人の大内氏と尼子氏、、、
スタートが違いすぎる。

54日本@名無史さん2017/11/20(月) 02:07:32.05
スタートは違うんだが
尼子晴久が毛利元就の史上最強の宿敵である時点で毛利元就は環境に恵まれすぎだろww

やはり織田信長でさえ返り討ちにされた上杉謙信と五度も互角に戦いぬき北条氏康や徳川家康に圧勝した武田信玄に軍配が上がるよ。

もちろん毛利元就が西日本最強の謀将であることは認めるが。

55日本@名無史さん2017/11/20(月) 13:59:58.44
1織田信長 1551年 4万石 800万石 200倍
2毛利元就 1523年 2万石 180万石 90倍
3長宗我部元親 1560年 2万石 80万石 40倍
4三好長慶 1532年? 10万石 200万石 20倍
5島津義久 1566年 15万石 180万石 12倍
6尼子経久 1478年 10万石 70万石 7倍
7北条氏康 1541年 45万石 180万石 4倍
8武田信玄 1541年 26万石 90万石 3倍
9上杉謙信 1548年 45万石 90万石 2倍
10伊達政宗 1584年 45万石 80万石 2倍

http://niccorin.com/archives/42271238.html

56日本@名無史さん2017/11/20(月) 14:00:43.14
>>55
戦国大名の領土拡張率です。

57日本@名無史さん2017/11/20(月) 17:19:15.46
たしかにザコばかり相手にしてた元就は恵まれすぎている

58日本@名無史さん2017/11/20(月) 17:24:58.13
上杉謙信、北条氏康、織田徳川連合と正面衝突で勝利もしくわ引き分けで敗北がない武田信玄は凄すぎる

59日本@名無史さん2017/11/24(金) 23:14:21.57
尼子大内って当時最強レベルだろ
ちなみに毛利はその前に安芸武田倒してるよーん

60日本@名無史さん2017/11/24(金) 23:30:16.53
有名な第四次川中島の戦いでは、信玄の戦力は謙信の倍近くいたよね?
それで負けに近い引き分けだよ。
家康と戦って勝った三方ヶ原の戦いも倍近くの戦力だよ。

まあ、相手よりも多い戦力を用意するのは良い事だけど、戦さに強いかどうかと言われると微妙だよね。
格下の村上に何度も負けてるし。

毛利は何倍もの戦力の格上相手(武田、大内陶、尼子)に勝って最終的に壊滅させてる。

61日本@名無史さん2017/11/25(土) 00:22:18.67
武田が戦って領土を占領した相手って、
諏訪、高遠、小笠原、村上、今川?

上杉、北条、全盛期の今川と戦って殲滅させたんなら凄いと思うけど、、、

62日本@名無史さん2017/11/25(土) 01:16:48.40
毛利元就の史上最強の宿敵が尼子晴久な時点で恵まれすぎだろ?

織田信長でさえ返り討ちにされた上杉謙信と五度も互角に戦いぬいた武田信玄に及ばず

63日本@名無史さん2017/11/25(土) 01:19:30.42
毛利は楽勝な相手としか戦ってない。
尼子や陶晴隆では上杉謙信の足元にも及ばないし北条氏康より弱いだろw

武田信玄は北条氏康に圧勝してるだろ

64日本@名無史さん2017/11/25(土) 01:20:54.57
改めて武田信玄が全国戦を行ってたのに対して
毛利元就が地方戦に終始してた

65日本@名無史さん2017/11/25(土) 01:24:30.67
織田徳川連合軍に圧勝した武田信玄こそ最強

66日本@名無史さん2017/11/25(土) 01:34:15.88
まあ
どこからどう見ても上杉、北条と尼子、陶を比べられるわけもなく格が違いすぎる。

毛利元就さんはマイナーリーグの帝王でした。

67日本@名無史さん2017/11/25(土) 01:40:40.88
マイナリーグで大活躍してた毛利元就。
メジャーリーグで死闘を繰り広げてた武田信玄。

68日本@名無史さん2017/11/25(土) 11:25:47.43
武田信玄って、自分の方が戦力あるのに上杉と戦って勝ててないよね?
毛利は相手を殲滅してるんだが?

69日本@名無史さん2017/11/25(土) 11:29:11.91
>>62
「天下の織田に勝った上杉と5度も戦い抜いた」って何度も何度も何度も書いてるけど、
こういう回りくどい表現を用いないといけないって、要するに「強くない」って事だよw

70日本@名無史さん2017/11/25(土) 11:59:30.95
>>68-69
おまえな上杉謙信と互角に戦うことがどんだけチトーか分かってないよ
現代に置き換えるとアメリカ軍と互角に戦うに等しい

毛利元就が相手を殲滅?
そりゃそうだイスラエル軍が強くもなんともないハマスやヒズボラ相手に勝った勝ったとバカ騒ぎしてるようなもんだろw

71日本@名無史さん2017/11/25(土) 12:01:28.16
何度でもいってやる。

毛利元就が勝ったと浮かれてる雑魚に雑魚すぎる尼子晴久や陶晴隆では上杉謙信どころか北条氏康の足元にも及ばないよ。
だが武田信玄は北条家に圧勝してるんだよなあ。

72日本@名無史さん2017/11/25(土) 12:03:23.66
信玄は相手にした敵が全国で1位2位の野戦最強ばかり。
元就は相手にした敵が中国地方の裸の王様ばかり。

73日本@名無史さん2017/11/25(土) 12:09:50.38
とんでもない狭いマイナリーグで王様気分の毛利元就。

74日本@名無史さん2017/11/25(土) 13:16:57.24
山背大兄王事件、大化改新、壬申の乱等一連の、政治的要因を等しうする事件において、天皇または皇子が旧来の豪族に対抗するときに、東国にそのより所を求め、
その兵力に頼らんとしていることは甚だ興味あることであって、それは大化前代の親衛軍の基礎が東国にあったことからきているのである。
(岩波現代文庫『日本古代内乱史論』北山茂夫/立命館大学教授/和歌山県出身)

75日本@名無史さん2017/11/25(土) 13:22:09.94
>>72-73
いわゆる戦国五大武将(信長、秀吉、家康、謙信、信玄)に武田信玄が入っても毛利元就が入っていないゆえんである。

76日本@名無史さん2017/11/25(土) 16:56:28.04
1人の信玄推しが必死に騒いでるみたいだなw
同じ主張を延々とw

77日本@名無史さん2017/11/26(日) 18:16:12.69
だって毛利の強敵が陶晴隆と尼子晴久では楽勝すぎでしょw

78日本@名無史さん2017/11/26(日) 18:16:52.98
ボクシングで言うなら。

武田信玄→ヘビー級世界ランカー

毛利元就→ミドル級世界王者

79日本@名無史さん2017/11/26(日) 18:18:02.13
プロ野球で言うなら。

武田信玄→メジャーリーガー

毛利元就→マイナーリーグの首位打者

80日本@名無史さん2017/11/26(日) 22:20:41.16
大内義隆を余りにも過小評価している奴がいるけど、義隆の父、
大内義興は戦国武将の中で織田、豊臣、徳川に次ぐと言われているぞ。
将軍足利義稙を奉じて上京しているし、一時代を築いた英雄だぞ。

尼子経久も、京極から下剋上して一代で大領を築いた英雄。

毛利元就はこういったのを相手していたのをお忘れなく。言うまでもなく、
尼子経久、大内義興の間は元就は手も足も出なかった。大内、尼子は
雑魚どころか、中国地方の英雄だ。孫の尼子晴久も一時は播磨まで進出し
京を伺っている。元就の姦計にかかり新宮党事件を起こし自滅するまで、
元就は尼子晴久にさえ手が出なかった。

81日本@名無史さん2017/11/26(日) 23:10:16.80
てか、信玄を擁護する書き込みのレベルが低すぎて議論になってないでしょう。

お前のカーチャンでべそ!のレベル。

82日本@名無史さん2017/11/26(日) 23:21:36.63
信玄の足跡をたどってみると

83日本@名無史さん2017/11/27(月) 09:33:17.49
湖底に至る

84日本@名無史さん2017/11/27(月) 23:32:14.22
織田信長を返り討ちにした上杉謙信が一度も勝てなかった武田信玄に比べれば毛利元就は地方の雄に過ぎんわw

85日本@名無史さん2017/11/27(月) 23:32:35.94
織田信長を返り討ちにした上杉謙信が一度も勝てなかった武田信玄に比べれば毛利元就は地方の雄に過ぎんわw

86日本@名無史さん2017/11/27(月) 23:34:58.74
やっぱりね
尼子や陶に勝ったぐらいの元就では信玄には及ばんよ

尼子や陶では北条氏康より格下なのは一目瞭然

87日本@名無史さん2017/11/28(火) 00:05:52.75
島津も毛利も九州や中国の大名は無駄に過剰評価されすぎているな。
あんな狭い地域で小競り合いしてただけの大名が最強ではない。

古来から中部を制するものが日本を制するのである。

88日本@名無史さん2017/11/28(火) 00:28:18.15
どうみたって関東〜中部こそ戦国の最強激戦区。
あの地域に大物一同が固まってる。

89日本@名無史さん2017/11/28(火) 03:39:08.74
毛利元就は中国地方の王ではあるが全国制覇できるとかいう力量じゃないな。
おそらく西日本全土だけも実際に無理だったわけで本人も自覚してたようで厳島神社に祈祷するときに全国制覇を祈願してやっと中国地方だけの覇者になれると語ってたのをみると
やっぱり中国地方だけを制圧できるのが毛利元就の限界だったみたい

90日本@名無史さん2018/01/14(日) 12:23:14.58
>>48
思い込み激しいやつw

91日本@名無史さん2018/01/14(日) 12:24:52.37
>>89
無駄な戦はあえてしないのが毛利家の家訓

92日本@名無史さん2018/01/14(日) 12:25:37.48
>>87
はいはいw

93日本@名無史さん2018/01/14(日) 12:27:16.55
>>88
馬鹿が集積していた地域なんだよな〜

94日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:19:25.28
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

1J3BX

95日本@名無史さん2018/01/30(火) 18:16:17.63
誰なんだこいつ?

96日本@名無史さん2018/02/04(日) 19:13:12.10

97白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/06(火) 02:09:11.10
>>47
近代郷土部隊でも、広島聯隊は比類無き武勲じゃし、その伝統は戦国時代から狭い
土地柄ゆえ、攻城、守城戦主体で集団よりも、個々の戦闘力は勝負を決める戦闘に
馴れとるけぇのう。
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1472036012/147-150
「元広島第231聯隊長の梶浦銀次郎氏は、「攻撃戦闘なら、一人の勇者がおれば、
他の兵がこれに続くことが出来るが、陣地では兵一人一人の、 悲惨な状況下にも
孤独にもめげず、判断の正常性を失わない、高度な能力が 要求されるが、これは
どこの師団の兵にも出来るというようなものでない。
「これはどこの師団の兵にも出来るというようなものでない。」と、失態を繰り返す、
集団主義である前任の仙台師団にゃ無理じゃったが、個々の判断力や戦闘力が強く、
個人主義の自己克服が出来る広島師団でこそ可能になった。
 指揮官の命令に忠実で死守せよと云われたら、命令解除が出るまで死守する
仙台師団の忠誠心じゃ、自己の意思を持たんゆえ、追い込まれると、精神パニックに
なり、防衛本能から、命令違反で乱射し、隣接の者にも波及連鎖で墓穴を掘るけぇ
のう。 広島連隊なら、孤立した陣地でも個々の一人一人が判断するけぇのう。 」
>>63
越後兵が約半数の仙台師団じゃ所詮無理じゃし、上杉も東日本じゃ東北の最上あたりと
屈指の強さ争えるが西日本のしかも中国地方じゃ尼子や宇喜田、大内にも勝てん
雑魚よのう。

98白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/06(火) 02:40:04.44
>>63
続き。
「ほいから、東北越後の仙台兵団は、陣地攻略が苦手なんも、越後の上杉勢が
小田原城を攻略出来んかった、歴史的因縁もあろう。
仙台第十三師団の参謀長依知川庸治少将は、「第十三師団従来の戦績からみて、
堅固な陣地の攻略よりも機動戦にその長所がみられる」(「広西の会戦」
防衛庁防衛研修所戦史室 著p410)まあ、その機動戦でも東北越後兵は鈍重じゃけぇ
ノロいけど、東北、越後の兵は基礎体力が備わって耐久力はあるゆえ、野戦の
機動戦ならやれるけど。
宜昌作戦でも当初、名古屋第三師団と仙台第十三師団の二個師団の総勢五万の兵力で、
当陽陣地攻略予定が、広島部隊の侵攻速度が早過ぎ、広島231iが当陽陣地を
僅か一聯隊の三千未満の兵力で攻略した。戦国期から攻城、守城戦の主体の
中国地方の広島は陣地攻略戦も巧みじゃけぇのう。
仙台第十三師団は、「漢水渡河点から、その行動距離を起算しても、わが師団
(広島第三十九師団)の八◯%にも達せず、しかもほとんど敵影のない平野部が、
その大半であった」「はるかなる戦場」(藤友会)p92。
宜昌でも漢水から戦闘しながら行軍した広島第三十九師団の、兄師団の
広島第五師団もマレー作戦で侵攻速度世界レコードを持っとるわけじゃが、
東北、越後の兵は鈍重で遅過ぎるよ。しかも戦闘もせず平野部を牛歩しよんじゃし。」
野戦なんか集団主義で指揮官の顔色伺う言い成り馬鹿なもんでも出来るが城陣地戦の
攻防は個人の戦闘力、判断力が勝敗を左右するし、敵さんとの駆け引きも末端兵士まで
浸透しとらんと隙が出来るし、精神的負担から精神力も強うなぁと駄目じゃし、
指揮官に忠実な命令通りの自己の意思判断が出来ん地域の兵は勝てんけぇのう。
野戦的なスポーツのサッカーよりも陣地の塁を奪い守る野球の方が個人同士の戦いが
増えるようなもんじゃし。東日本は土地が広いけぇ野戦集団戦が増えるが、
中国地方は平地が少ないコンパクトな地形ゆえ、攻城守城の個々の駆け引き
判断力が発達したけぇ、世界的に通用するんよ。

99日本@名無史さん2018/02/06(火) 06:41:56.31
安芸広島の勇士

 ___  知らんのう
‖奈良 |     ∨
‖以前 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  居らんのう
‖    |     ∨
‖平安 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  聞かんのう
‖    |     ∨
‖鎌倉 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  真っ暗よのう
‖    |     ∨
‖室町 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・) <●●>
|| ̄ ̄⊂   )  (づ と)
凵    し`J    U U

100白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/07(水) 02:19:31.62
>>99
また、強姦九州君の自慰か。南北朝期にも広島県備後の杉原兄弟に首取られた
九州の弱兵ぶりは、戦国桃山期も毛利や大内や黒田勢にも勝てんし、幕末も長州勢に
負け続けで憐れじゃのう(笑)。九州は平安期でも新羅を怖れ諂いよった分際の癖に。

101白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/07(水) 02:28:35.22
>>67 >>79





武田信玄こそ、日本で一番弱い東国ローカルのマイナーリーグじゃろうが。
毛利の安芸国人衆軍団は、朝鮮の役でも活躍したし。
イケイケ加藤・小西の九州勢を撃破した遼東軍の親分李如松勢を、「碧蹄館の戦い」
で一番苦闘の正面ガチンコで撃退したんが小早川隆景に率いられた広島県の
安芸国人衆じゃけぇ、近代郷土部隊の広島師団も常に正面のガチンコ戦に投入された
歴史的伝統よのう。九州勢は薩摩のオカマ戦法の吊り野伏戦法のように側面、
後方迂回でオカマ掘る戦闘しか出来んし、ガチンコ正面激闘や膠着戦に脆いけぇのう。
要するに九州勢は「戦さの品格」に欠けるわけじゃ。じゃけぇ小早川隆景さんは、
九州立花勢は側面からの奇襲に使い、最も負担も犠牲も覚悟の正面は信頼出来る
地元の安芸国人衆なら加藤・小西の九州勢と違い広島県勢なら絶対崩れん自信も
あったろうのう。
https://sengokumiman.com/hekiteikannotatakai.jpg

102白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/07(水) 02:51:58.87
>>67-79
笠間良彦氏が武田氏の敗因を「西の方と東国で、戦術に大きな差がついて
しまっているんですよ。」
秀吉が小田原城攻撃の時、武田の軍法を田舎者の合戦のしかたとして、
川角三郎左衛門が甲斐武田軍が数日で兵を引いた奇襲戦法の批判を記しておるよう、
東国ローカルは通用せんよ。
「碧蹄館の戦い」 のような、モンゴル、女真と戦闘馴れし、イケイケ九州勢を反攻し
撃退潰走遼東軍に、東国武田勢ローカル騎馬戦法も通用せんし、広島県の
安芸国人軍団のように、正面ガチンコで受けるほど゜の戦闘力も無ぁわけで、東国勢、
甲斐武田勢じゃの潰走敗北するしか無ぁのう。所詮甲斐武田は東国ローカル
マイナーリーグでも、上杉程度より劣るほどの弱さじゃけぇのう。

103白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/07(水) 03:18:49.96
>>71
日本一の雑魚なら関東勢で南北朝期にも上野の新田義貞勢が播磨の悪党軍に対して、
手も足も出んかった戦闘実績が残るむたけじゃに、信濃人の西国偏見「人国記」妄信で
畿内、関西勢は弱いと負けた癖に負け犬の遠吠えしよんじゃけぇ、
東国は井の中の蛙で、西日本にも東洋や世界にも通用せん弱兵マイナーじゃ
けぇのう(笑)。
何しろ、戦闘実例すら挙げられず、強いと云われたで精神安定しよる軟弱幸せ回路の
世界の中に漬かっとるガラパゴスの貴重種じゃけぇのう(笑)。失態の上塗りしか
出来んかった自覚すらの知識も無ぁ妄想ぶりも東国人の異常性よのう。

104日本@名無史さん2018/02/07(水) 09:12:49.75
マイナーリーグでしか戦ってない最弱の毛利元就がなんだって!

105日本@名無史さん2018/02/07(水) 09:23:15.82
織田徳川連合軍に完勝した武田信玄と比較すれば雑魚としか戦っていない毛利元就はカス

106白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/08(木) 03:36:00.51
>>104-105
>>102にも回答せず、妄言東日本的ローカルのマイナーリーグ鎖国史観丸出しを
西日本に押し付ける厚かましさも呆れるのう(笑)。
甲斐の武田が相手んした関東勢なんか弱過ぎるし(笑)。後の近代郷土兵団でも。
辻政信氏参謀殿も、「第一師団(東京)の統率訓練は、外面の粉飾を 事として
充実せず、上下徒に巧言令色に流れて、その戦力は支那軍にも劣る」
「東京師団だけに狡さがあり、ただ表面だけを繕えばよいと考えていた。
送迎のサービスはさすがに垢抜けしていた。実弾を以て射撃の成績もさっぱり
振るわない」と酷評じゃし、中国軍も「東京師団なら何べんでも戦ってやる」と
舐められよったけぇのう。
元東京101師団103連隊の坂田甚蔵氏「私らの部隊は、戦闘に弱いけど、悪いことでは
天下一品だった。だから鬼部隊と呼ばれてね。… 街に入ったら強い。なにしろ略奪や
強姦はお手のもので、部隊にちゃんと火付け班までできていたんだからね。二階に
避難民を押し上げて、はしごをはずして火をつけたこともある」まさに
「麻布暴力団」と呼ばれただけあって、戦さは、弱いが、武装しとらん住民にゃ強い。

107白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/08(木) 03:37:58.54
>>104-105
ほいから、東京師団はイタリアの一番弱い師団と同レベルなんはこっちものう。
関東の兵団は毎度弱かったけど、前代未聞の日本の恥を晒して仕舞うたよ。
日露戦争じゃ北関東兵士も 東京第一師団じゃったし、日露戦争の戦闘行動ものう…。
http://www.geocities.jp/takesanwind/book/siba/sakanoue72.html#top
 ■乃木軍の大潰乱と大敗走は公表を禁じられてきた
「乃木軍の大潰乱と大敗走がおこなわれたのはこの第一師団においてである。
これほどの大潰乱は日露戦争以来、日本陸軍においてはじめて発生したもので、
その後ながく世間では公表を禁じられてきた。」
乃木軍参謀津野田是重が実際に見た情景をかれの文章によって写すと、
「敗兵のほとんど全部は銃を捨て、剣もなく、ある者は背嚢も帽子ももっていない。
甚だしいのになると脚絆も靴もなく、まったくはだしの者もあった。……
予は狂奔し、大声疾呼して退却部隊に停止を命じたが、一人としてこれに応ずる
ものはない。
この潰乱敗走は、一個師団という大きな兵力単位托準這われたという点、
未曾有のことであった。日本陸軍にあっては西南戦争の大阪鎮台が弱兵で、その後の
兵制による大阪の第四師団がもっとも弱いとされ、東京の第一師団がこれに次ぐと
されたが、日露戦争にあっては第四師団に問題はなく、第一師団がそれをやって
しまった。」
「ロシア兵の突撃、皆で逃げれは怖くない 」云うわけか(笑)。

108白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/02/08(木) 03:59:15.93
>>104-105
263白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2017/09/05(火) 03:34:07.85
牛の糞にも段々があってのう。弱兵の産地関東地方でもよ。
甲斐の甲府連隊じゃの、連隊対抗戦で千葉の佐倉連隊にすら勝てんし…。
『人国記』は、遠い西日本はデタラメ記述が目立つが、東日本はわりあい当たっとる
んじゃないか。 上総国は、武勇では「関東で二番と劣るべからず」と、関東最強云う。
 近代郷土部隊でも、今村均大将が佐倉連隊長じゃった頃でも、
「千葉県佐倉町屯在の歩兵第五十七連隊の兵員は、悉く千葉県下、房総地方出身の
青年であり、大部分は半農半漁を業とした者たちなので、自然、第一師団(東京)に
属する四つの歩兵連隊中、その体力は、断然他よりすぐれ、例えばその年の秋季演習
約十日間の行動中、一名の落伍者も出さないいで、全員やり通した中隊、わが連隊
十中隊のうち、五個中隊を報告したところ、参謀長が「君の連隊以外には、一つの
中隊もないのだ。」とか、 「約十日間、富士の裾野で行われた師団内のも一つの
旅団の連隊対抗演習で、甲府連隊 (山梨・神奈川の兵員)が多数の落伍者を出し、
そのうちの幾名かが、遂に生きてかえらず、」と、甲斐や相模は基礎体力も劣って
おったし、関東一の精強の上総や安房にゃ勝てんよ。
 まあ、甲種合格率日本一常連の岩手県たぁ、体力的にも断然弱い関東、甲州じゃ
比べもんにならんけど、関東じゃ、千葉の佐倉連隊、北関東なら群馬の高崎連隊が、
関東限定じゃ強いんじゃろう。}
甲斐の甲府聯隊に神奈川県゜が混じっても、体たらくの弱兵甲斐甲府聯隊に出来る
こたぁ無ぁわ(笑)。箸にも棒にもかかんらん弱兵じゃし、東日本のしかも一番弱い関東
ローカルで強いとか云うても、「鬼美濃」と知られた家臣の原美濃の郷里上総にも
甲斐勢勝てんわけじゃし(笑)。落伍兵続出じゃ話にならんレベルよのう(笑)。

109日本@名無史さん2018/04/10(火) 18:01:18.15
白馬青牛きえろ!

110白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/16(月) 02:54:24.16
>>109
>>102が如く、イースタン・リーグのローカル甲斐武田じゃの、広島県安芸メジャー・
リーグの同族の安芸武田氏たぁ劣るけぇのう。
『陰徳太平記』の秀吉の東国勢認識は「東国武者は、短気ゆえ、長い間城を
守りぬくことは難しく、また小勢でもって多数に当るときも、いったんは勇に
任せて対陣するが、久しくこらえることができぬ。」
中国勢は、「小勢で城を守り、小をもっておおいに向こうて対陣すると、
何百日、何千日を経るとも、士気衰えて引くということはない。」
まあ、東国イースタンのマイナーローカルは、士気根気欠如なんが伝統なんじゃろう。

111日本@名無史さん2018/04/16(月) 07:20:13.35
>源平1 広島武士、平治の乱で瞬殺される
>源平2 広島武士、伊予の盟友を裏切り土下座降伏
>源平3 広島武士、変わり身の早さを嫌われ社職追放
>南北朝 北関東の小豪族「山名時氏」に北近畿〜北中国一帯を占拠される
>室町 平賀ら広島武士、九州勢に蹴散らされる
>戦国1 鳥なき陸の中国で無人の荒野を行くが如く領土拡大
>戦国2 東九州の大友にぼこられ涙目敗走
>戦国3 天下分け目の関ヶ原で引きこもり領土削減
>戦国4 毛利家、暗黒の地広島から脱出

>保元平治の乱→安芸の東条は瞬殺されたうえに首を放置されるという悲劇
>治承寿永の内乱→安芸は長期空気。安芸の沼田が空前絶後の卑怯な振る舞いを見せ敵前降伏
>壇ノ浦後→安芸の佐伯が旧主を捨て鎌倉に媚びるも許されず身分や特権をはく奪される
>承久の乱→安芸は空気
>元寇→安芸は空気
>南北朝→安芸は長期空気。北関東の土豪「山名時氏」に周辺各国を蹂躙される
>鬼平賀→出典不明のブログの中では活躍した(らしい)
>安芸勢→九州兵の支援を受けた大内盛見に蹴散らされる

112日本@名無史さん2018/04/16(月) 07:21:50.07
木戸孝允「肥前人と云、器械と云、陣制と云、尽相整居、殊に当候頻に進軍、兵士も一層之気力相振ひ、至て評判宜敷」

『無慮雑集』(文久二年)魚尽し之時評
肥後(熊本) 鰐の子 成人の後恐るべし
鍋島(佐賀) 鰐 呑もする、はねもする、恐るべき勢ひあり
紀州(和歌山) ゴマメ 魚の数のみ、取に足らず
芸州(広島) はりのむきみ 魚の数にはいらぬ

吉田松陰…安芸国内の「風教の退廃」憐れむべし。広島の街は子供の物売りと乞食で溢れている。
吉田松陰「殊に中国(山陽、山陰)最も柔弱と称す」

       ミ ⌒ 彡
       (∩Д∩)     シクシク
       (     )
        し⌒ J

113日本@名無史さん2018/04/16(月) 18:10:43.97
いきなり日本軍の話するコテ、馬鹿じゃないの?

114日本@名無史さん2018/04/16(月) 20:19:30.52
武田信玄=メジャーリーガー
毛利元就=マイナーリーガー

115白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/17(火) 03:54:20.33
>>113
風土歴史伝統が近代郷土部隊じゃけぇのう。
>>114
真逆じゃに、弱兵揃いのマイナーローカルの東日本じゃの問題外で、>>107
が如く逃げるけぇのう。
>>111-112
出典提示出来ん大嘘こくんも軟弱九州もん晒しよるわ。他スレで云うたろう。
724 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/10/06(月) 00:59:54.02
>>722
平治の乱でも、治承・寿永の乱でも、各豪族が分かれて行動しよったし、
瞬殺された事件じゃの無ぁわ。役職追放された豪族でも多くは土着したし、東国武士が
地頭として移住してきても、初期の婚姻相手は地元豪族じゃし、地元豪族系を抱える
ことで武力、兵力が成り立つんよ。
平賀勢自体、九州で攻略武勲を立てても一度も合戦で負けたことも無ぁし、
家臣を闇討ちにしたら、勝ったと喧伝する九州人は姑息で哀れじゃのう。
大友にも毛利は負けたことが無ぁし、大内輝広が大友に尻掻かれて(そそのかされて)、山口で
反乱したけぇ、毛利勢は立花城も落としたのに、退却し大内輝広征伐に向かうて、
殿の浦宗勝さんらを立花道雪らは闇討ちしようと麻生隆実さんに実行せえと命じたが、
麻生さんは、小早川隆景さんに、闇討ち計画に加担せん手紙を送り、護送したよ。
関ヶ原でも、広島勢は戦闘しとらんよ。引き蘢り云うたぁ、徳川派の吉川広家さんが
家康の真裏の最先頭で動けるわけ無ぁし、背後が敵を襲うじゃの、正面激突に強い
広島勢は恥じゃけぇ出来るわけも無ぁわ。正面激突に弱い、側面攻撃しか特技が無ぁ
九州人の価値観を投影してもつまらんわ。

116白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/17(火) 04:05:15.16
>>111-112
{こっちの史料にも平賀氏のことが出とるよ。
http://www.tt.rim.or.jp/~kuwano/senju/page002.html
 「嘉吉二年(1442)
三月十一日 室町幕府、平賀頼宗の筑前国嘉麻郡千手城における協力を賞す。
平賀頼宗が 大内教弘の軍に属して千手城の攻防戦に参加。
(「嘉穂地方史古代中世編」)三月十四日  室町幕府、平賀頼宗被官人の
筑前国嘉麻郡馬見における軍忠を賞す。少弐勢と馬見に戦った折、その被官が
疵を受けたので、大内教弘が幕府に注進し、幕府はこれを賞した。
(「嘉穂地方史古代中世編」)」
 まあ、九州は平賀勢にゃガチンコ合戦じゃ手も足も出んよ。
四国の河野氏も、毛利の河野氏が攻められた時の援軍の平賀勢の活躍を御高名
誠に比類無きと 感謝しとるし。 }蹴散らかせられたんは、毎度広島に負ける
九州勢じゃし。

117白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/17(火) 04:30:00.41
>>113
戦国期でも、>>115-116が如く、正面激突を怖れる薩摩の釣り野伏せり戦法の
オカマ戦法しか出来んのが負け癖の九州よ。じゃが、薩摩んもんは、関ヶ原の
遁走負け戦の突破自慢で負け犬根性自慰しても、正面の敵を撃破してこそじゃが、
徳川勢が自軍の犠牲者を増やさん為の正面を開けた情けにすがり、部下将兵が
追撃線で戦死者増大した癖に逃げられた言い訳が正面で敵さんも壊滅せんと逃げた
近代じゃ軍規違反の分際の薩摩が大物垂れてどうすんなら。
敵さんを壊滅せにゃあ、逃げ道開かれただけの負け犬も、
薩摩がローカル日本的な甘えの構造に漬かりよった負け犬分際がしれっとして
カバチ垂れる立場におるんかいのう?

118日本@名無史さん2018/04/17(火) 06:45:28.61
信玄が織田徳川連合軍に完勝したってのはどうだろう…
いや一応織田徳川連合軍ではあるんだが信長は家康に無理して戦うなって制してるからなー

119日本@名無史さん2018/04/17(火) 15:16:49.75
信玄が織田信長や徳川家康の首を取ったわけではないので
完勝と言ったら敵将の首を挙げて土地を占領することだし

120日本@名無史さん2018/04/17(火) 17:59:37.89
アホが

武田信玄の相手は強敵ばかりだが

毛利元就の相手は弱小武将ばかりだから武田信玄に軍配があがる

121日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:00:34.11
,
武田信玄=メジャーリーガー

毛利元就=マイナーリーグの三冠王

122日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:14:45.99
そもそも毛利元就と比較しても生きてた時代が違うしな

武田信玄がそれほど強者なら上杉謙信と長年ドンパチやって引き分けとか
晩年の上洛の時も織田を北へ引き付けるために朝倉に早く出陣してくれと
懇願しているし

123日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:22:15.09
信長でさえ完敗した上杉謙信と互角に戦い抜くなんて強すぎるぜ信玄!

>生きてた時代が違うしな。

そうさ元就なんて地方の豪族しか相手にしてないわけで
信玄が相手にしてた氏康、謙信、家康みたいな全国最強クラスと一度も戦わずじまい。

124日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:24:17.42
北条氏康
上杉謙信
織田徳川連合

この中の一人にも匹敵する武将と戦闘してないのが毛利元就

125日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:34:38.59
毛利元就が鬼の島津一族に圧勝したとかなら戦国最強の称号を与えてもいいけど。

毛利元就の史上最高の敵が陶晴賢では格落ち感が否めない。

126日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:39:15.17
まあ陶晴賢ごときでは謙信や氏康の代役にはなれんよ。

127日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:42:21.20
吉田松陰「柔弱日本の柔弱中国」
日本は昔より柔弱国なり。大は兵戦少く、小は殺伐少きを以て知るべし。
殊に中国最も柔弱と称す。
(『吉田松陰書簡集』)

「柔弱日本の柔弱中国(山陽、山陰)」

    ____.ミ ⌒ 彡   
  〜/ ▼▲<;`Д´>  
   .| ▲▼▲  |   
   .|_|_| ̄ ̄|_|_|. 

128日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:43:48.52
確かに中国地方は柔弱だからこそ突出した謀略家が生まれたのである

129日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:48:08.06
>>125
武田信玄っていったい誰に圧勝したんだ?
神官上がりの諏訪に勝って娘を側室にしたことが
信玄最大の功績とかいうなよ?
しかも諏訪の孫の代に武田はほろんだし

130日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:51:23.16
広島県警の広島兵は国内最弱

131日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:54:35.81
>>129
織田徳川連合に圧勝してるぞ。
織田信長には完勝した上杉謙信が一度も勝てなかったのも武田信玄だけだな。

132日本@名無史さん2018/04/17(火) 18:57:14.86
>>130

メチャ強そうに見えたけど違うんだな

133日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:00:04.57
三増峠の戦いで
信玄は北条軍にも圧勝してる。

若いときは失敗することもあった信玄だか40を超えてから一度も負けることがないまま無くなった

134日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:01:43.72
>>131
織田信長をやたら敵視して圧勝、圧勝いうのだけど
首も取れず上洛も許して圧勝も何もない

135日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:04:16.71
で信長は信玄に勝てずじまい
だが信玄は織田徳川連合に圧勝したし北条軍にも圧勝してる

136日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:04:40.07
中国は昔より柔弱地方なり。大は兵戦少く、小は殺伐少きを以て知るべし。
殊に広島最も柔弱と称す。
(『平尾プロ書簡集』)

137日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:05:40.44
毛利元就は中国に生まれなければ偉人になれなかったことは確実。

138日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:06:14.20
>>136
でもヤンキーが今も広島には多いよな

139日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:12:24.57
>>135
信玄は今川義元が織田信長に敗れたのを機に三国軍事同盟を破棄
今川領侵攻は行ったが
信長の尾張領には一切侵攻できていない

140日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:14:57.13
>>139
三方が原で惨敗したのが全て

141日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:17:04.18
直接対決で武田信玄にフルボッコにされた織田徳川

142日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:21:42.36
毛利元就の最強の敵が陶晴賢では上杉謙信の相手にならんよ。

143日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:25:10.67
マイナーリーグの三冠王だな毛利元就!

強いことは強いけど土俵に恵まれている。

144日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:26:49.48
大相撲でいえば十両なら10連覇できるけど幕内では平幕筆頭が限界なのが毛利元就

145日本@名無史さん2018/04/17(火) 19:53:52.37
元就が天下を望まないと断言してたのも自らの実力を理解してたからである

146日本@名無史さん2018/04/18(水) 00:34:08.23
        . ミ ⌒ 彡
         ( `・ω・)
         | ̄ ̄ ̄ ̄(二二二二(@
       Г/____Шヽ_
       (ヽ_______/  キュラキュラキュラキュラ
       ヽ(◎◎◎◎◎◎/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

147日本@名無史さん2018/04/18(水) 14:56:02.63
>>140
だから家康の首を挙げてないw
武田勝頼が織田信長に敗れたみたいなのを惨敗という

148日本@名無史さん2018/04/18(水) 17:39:53.07
首を取れてないけど織田徳川連合を追い出したなw
信長も家康も信玄存命中は一度も勝てなかったわけだw

149日本@名無史さん2018/04/18(水) 17:48:50.63
信玄が生きてるときは手も足も出なかったから仕方ない

150日本@名無史さん2018/04/18(水) 20:10:20.30
武勇 元就>信玄 元就>謙信 信玄=謙信
統率 元就=信玄 元就=謙信 信玄=謙信
知略 元就=信玄 元就>謙信 信玄>謙信
政治 元就<信玄 元就<謙信 信玄=謙信
後継者 元就>>謙信>>>>>信玄
みんな勘違いしてるけど元就は少数で大軍に突っ込んでいく脳みそ筋肉の
三国志でいったら張飛みたいなタイプだから、反面教師で息子が立派に育っただけだし

151日本@名無史さん2018/04/18(水) 20:28:24.79
毛利元就の謀の人じゃないのか

152白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/19(木) 02:14:56.14
>>120 >>128 >>151
>>102からの現実逃避してもつまらんわ。
謀は、>>115の正面激突に弱い九州もんがやることじゃし。

153白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/19(木) 02:39:00.50
>>123
越後勢も東日本じゃ、最上みたぁな東北勢と互角の強さで、関東や甲斐たぁ圧倒的に
強いが、越後上杉も東北最上も中国地方じゃ雑魚レベルよのう。
>>125
九州征伐でも、薩摩島津勢は毛利、黒田の山陽道もんに一回も勝てんし、正面激突じゃ、
四国の長宗我部たぁ弱いけぇ、釣り野伏せりの薩摩オカマ堀り戦法で勝って、
豊臣秀長軍にゃ圧勝出来た程度で、島津勢大したこたぁ無ぁし、関ヶ原でも遁走劇を
正面突破とホラ喇叭吹き自慢しよんで(笑)。敵さんを正面で壊滅させにゃあ
勝利じゃ無ぁし、徳川勢が正面を開いて島津勢に逃げ道与え、敗走追撃の
逆オカマ堀りで島津勢がオカマ掘られただけじゃなぁか(笑)。
関ヶ原の毛利、吉川勢は家康勢の背後じゃが、戦場でのオカマ堀りは、
「中国者の律儀」と、正面ガチンコの伝統から出来んけぇのう。中国(地方)もんは、
戦場の礼を重んじるし。手段を選ばん東国や九州の辺境田舎者の戦さはやらんよ。
ほいじゃが、こっちの薩摩文化スレ過疎に成ったのう。
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1475327275/

154白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/19(木) 02:48:36.75
>>127-136
出典提示せん大嘘こき宣伝の九州人君は、どこんスレでもお出ましじゃのう。
>>142
陶晴賢や大内勢や尼子勢、宇喜田勢や黒田勢からしても鈍重越後の上杉勢は雑魚よ。
 こっちも過疎じゃのう。「戦国時代の新潟県民はなぜ戦闘力が高いのか」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1472036012/

155白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/19(木) 03:12:23.28
>>145
天下じゃの下司な腐れ根性は、、毛利や契約関係の芸備の国人衆武士団にゃ
更々無ぁよ。隣の山口県の大内は中央の室町政権に介入したり、朝鮮の李朝に
対馬割譲するけぇ、李朝の家臣して半島内に領土呉れじゃの欲こくけぇのう。
毛利本家が関ヶ原以降山口へ行ったけぇ幕末維新も山口強欲天下取りの維新と
成ったんも、大内体質の土地柄風土影響じゃし、安芸時代の毛利は広島の
土地柄風土ゆえ、中国地方まとめるだけのモンロー主義よのう。
しかも、安芸国人衆武士団が、陶、大内勢駆逐して、山口県の領土を配分されても、
代官置いて安芸本領に住んだし、毛利輝元時代に広島城下に国人衆の屋敷を作っても、
本領で過ごし城下に集まらん。ほいで輝元さんは、秀吉に検地の動員の遅いんは
家臣の言い成りになっとると怒られたわけじゃが、国人衆にゃ毛利家は同格の
契約関係でまとめ役でリーダーとしての存在じゃけぇ家臣意識は更々無ぁけんのう。
毛利家が山口へ移っても、国人衆の分家筋はほとんど広島県に残ったけぇ、
広島んもんは他所にゃ興味無ぁよ。

156白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/19(木) 03:17:44.84
>>138
広島県のDQN話しは、こっちでしよったよ。
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1523734382/

157日本@名無史さん2018/04/19(木) 07:48:50.40
散るぞ悲しき〜辞世の唄
https://www.youtube.com/watch?v=_t675VZJgl4
歴史上の有名人の辞世の句に曲を付けたもの。
泣けるよ。凄く出来が良い。

158日本@名無史さん2018/04/19(木) 20:06:48.52
〇平尾1名(福岡県) vs 岡っ引き6000名(広島県)●


           ミ ⌒ 彡    一度でいいから見てみたい
          ( ,_`ゝ′)    廣島が九州を負かすとこ、ホモ丸です。
         /    \
         | |    | |
         \\   | |
      ( ̄ ̄( ヽ_)ヽ(_ノ\
      ( \ (´`ゝ   ) `)\
      (\ \~  ̄ ̄. ̄   )
      (\\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )
      (\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      (\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      (\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      (\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      \\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
        \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)

159白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/20(金) 02:43:15.95
>>150
小勢で正面の大軍へ激突するんが広島の戦闘法じゃし。
https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/warhis/1493122479/163-165
広島神機隊「駒ヶ峰の激戦」じゃが、寡兵の神機隊が、他の官軍諸藩兵がその無暴を
嗤笑する中、 「剣を抜き吶喊して突撃を為し、躍りて駒ヶ峰関門前なる敵の砲台に
登り、縦横斬殺し、賊兵は 死屍を捨て 遁走せり。」 四日後は駒ヶ峰奪回をはかる
奥羽同盟軍が大挙襲来し、「賊兵頗る猛烈なりしが、我も亦寡兵を以て奮戦し、
遂に旗巻嶺下に撃退し、」 …近代郷土部隊でも、
「敵前で橋を渡るなどということは、常識はずれだ。せっかく連隊主力が上流で渡河
したのだから、そのコースを利用するのが常道である。が、本道上に待機していた
一部隊は、本隊が対岸で戦闘を始めると、やにわに橋を突っ走って行ったのである。
どういう考えだったのか、それは判らない。 「たいしたこたァ、にゃァ(ない)」と、
思ったのだろう。 しかし、この無謀な突撃で、橋梁付近が一大乱戦場になったのは
事実だ。
大戦果には必ず、こういう常識はずれの行動が付随していることが多い。捨て身に
なって奮戦していたグルカ兵が、この緒戦に敗れてからは、日本軍の姿さえ見れば、
逃散するか、両手を頭上に上げてゴム林から出て来たのは、この最初の一撃がいかに
痛烈であったかの証明であろう。」 これが、広島人の戦闘のやり方よ。

160白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/20(金) 03:02:53.20
>>150
物量火器の兵器や迂回、後方突くオカマ戦法で敵さんを制圧勝利しても、
敵さんは精神的ダメージが少ないが正面ガチンコの特に原始的な白兵戦なら
勝負付けが出来て、敵さんはガチンコで負けた精神的ダメージから、次の戦闘じゃ
逃げ腰に成る。火力戦の勝ち負けと違い、接近戦闘、つまり白兵戦で負けた方は、
劣等感で負け癖がつくけんのう。
戦闘行動以前に部隊対抗の喧嘩でも同様じゃ。人間の有史以前からの
生物的闘争本能と云うべきか。 白兵戦で勝った方は戦闘主導権を握れる。
広島郷土戦記にも、
「白兵格闘ーそれは敵兵と直接肌を接して刺殺し、組みつき、殴りつけ、瞬間の
動作が、 そのいずれかの生命を奪うことになる。余程の自信と気迫がなければ、
相手に気負けして 討ちとられてしまう。白兵戦は戦闘の最終の場面であり、最も
原始的なものである。 いかに 最新兵器を駆使して、莫大な 物量を叩き込んでも、
所詮は人間の対決である。」

161白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2018/04/20(金) 03:58:47.29
>>157
わしら広島人は、他地域の日本的散り際の潔さの自虐負け犬根性は持ち合わせとらんよ。
勝たにゃあ意味が無あし、負けて玉砕散華しても負け犬となる戦場の勝敗だけが結果として
反映するだけのことに、感情情緒は必要無ぁわ。要するに勝たにゃあ意味が無あし、
如何に善戦して散ろうと、負けたら負け犬に過ぎん弱い日本軍に過ぎん結果しか無ぁわ。
>>158
足軽(同心)下級武士の警官を犯罪者前科の密偵岡っ引きたぁ違うけど、戦闘力なら
岡っ引きよのう。岡っ引き業下請けは、戦闘力も優る被差別系じゃったし。
被差別系の人らは、広島でも定住せん移動民の「山窩」取り締まりも見逃す
人情があったし、同し被差別部落に保護するよう、上意下達の忖度はやらんよ。

162日本@名無史さん2018/05/07(月) 20:56:06.56
武田信玄は守護大名
毛利元就は豪族の親戚筋だっけか

163日本@名無史さん2018/06/01(金) 17:56:04.32
宮島行ったら、毛利元就の周到さ知略の底知れなさを理解出来た。
宮島なんて本来無視して進軍すればいいのに、
厳島神社という地域信仰の中心があり、宮尾城でビクビクしてるなんて情報聞いたら、わざわざ寄って捻り潰したくなる。
しかも挟み撃ちにうってつけの場所。後ろの急な山から攻めて来て前の海からも襲撃されたら、大軍は大混乱、迎え撃つ体制も取れない地形で逃げるにも一方的に追撃受けるしか無い地理。
これを頭の中で策略張り巡らすのはとてつもないよ。
単に挟み撃ちだけではない深謀遠慮を感じた。

164日本@名無史さん2018/06/10(日) 17:54:40.10
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

165日本@名無史さん2018/06/12(火) 01:13:00.23
毛利の子孫が外務省でセクハラ解任

166日本@名無史さん2018/07/12(木) 14:48:12.84
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

XCI

167日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:42:53.05
んだ

168日本@名無史さん2018/10/26(金) 03:22:34.80
>>151
元就は謀略の人じゃないみたいですw

169日本@名無史さん2018/11/10(土) 04:20:24.66
>>1
2人ともソウルメイトかと思うぐらい性格が似てる

170日本@名無史さん2018/11/15(木) 07:25:01.25
>>165
輝元が家臣の妻を強姦。

171日本@名無史さん2018/11/15(木) 18:43:45.18
強姦一族か

172日本@名無史さん2018/12/02(日) 05:06:47.02
時代によって勢力の発達は違う。
元就の時代、日本で頂点を争っていたのは、天下人・大内義興と乱世の梟雄・尼子経久。
元就はその両雄の勢力を孫の世代で飲み込んだ。

信玄の時代、東国は突出した勢力はない。
と言うより、地方勢力が同じように伸張して育ち、割拠した勢力がぶつかり始めた感じ。

勢力差があったのは元就の方だけど、元就は大勢力の世代交代の間隙と混乱に乗じた下克上。
信玄は王道の国家成長。

両者の土俵は似て非なる感じ。

173日本@名無史さん2018/12/03(月) 00:03:27.02
長州の高杉晋作は武田家の子孫らしいぞ

174日本@名無史さん2018/12/04(火) 07:35:25.35
>>172
信玄は甲斐守護だろう。下克上じゃない。

175日本@名無史さん2018/12/04(火) 07:39:47.79
>>173
安芸武田氏じゃないのね。

176日本@名無史さん2018/12/04(火) 11:19:59.37
>>174
信玄は守護が普通に成長してますね。
だから王道の国家成長と書いてます。

新着レスの表示
レスを投稿する