なんで日本で革命が起きないの? [無断転載禁止]©2ch.net

1日本@名無史さん2016/12/07(水) 13:58:48.87
明治維新も革命じゃないしね
ただの権力の移行

2日本@名無史さん2016/12/07(水) 14:13:00.21
民度が低い国だと革命が起きる

3日本@名無史さん2016/12/08(木) 00:47:36.78
古い革に新しい酒を入れては為らないという決まりは無い

4日本@名無史さん2016/12/08(木) 13:45:40.58
天皇家を打倒できる力や正当性が日本に存在しないから革命など起きんよ

5日本@名無史さん2016/12/08(木) 17:48:01.90
山本太郎、安倍首相をメッタ斬り!
「TPPはゲームセット、完全に詰んだ!」


抑制のない成長に基づく経済政策は終焉

日本国民はどう対処すればいいのか
新しい政権は民意を反映し、
食糧、住宅、健康、教育、最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、
極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は
職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

世界平和の脅威は、
イスラエル、イラン、アメリカです。
イスラエルの役割は跪いて、
パレスチナに許しを請うことです。
アメリカによる他国の虐待に
反対の声を上げなければなりません。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したい
という衝動(世界を支配する)をコントロール
するのは、マィトレーャの任務です。

非常に間もなく
マィトレーャをテレビで見るでしょう。
彼は「匿名」で働いております。
彼は非常に物静かなやり方で話します。
彼の控えめな態度に混乱してはなりません。
マィトレーャは毎日テレビに現れ、
質問に答えるでしょう。

6日本@名無史さん2016/12/13(火) 23:31:44.12
ジャップは劣等民族だから

>>2は象徴的

762016/12/17(土) 22:46:01.41
<丶`∀´>ジャップは劣等民族だからニダ

>>2は象徴的

8日本@名無史さん2016/12/20(火) 06:03:31.10

9日本@名無史さん2016/12/21(水) 14:25:16.96
天皇家が有る限り革命など起きない。
2000年の歴史が証拠。

武士の力が強かったから常に反乱は抑えられた。
武士は天皇家に服従。
武士が居なくなり政権がどのように変わろうが、単なる下々の政治家の交代劇があるだけの話。

天皇家は日本人にとって尊敬すべき存在であり神でもある。

10日本@名無史さん2016/12/21(水) 15:28:45.56
>>9
2000年()
未だにこんなの信じてるネトウヨいたんだ

11日本@名無史さん2016/12/21(水) 15:47:15.65

2676年なのにな

12日本@名無史さん2016/12/21(水) 20:21:59.32
ネトウヨのカルト化が止まらない

13日本@名無史さん2016/12/21(水) 21:47:35.40
ネトウヨのカルト化が止まらない

14日本@名無史さん2016/12/21(水) 22:33:29.75
天皇は事実上の国家元首ではあるが主体的に権力を行使することがないので
強いてこれを排除するのは難しい

今後天皇制を廃止する議論が起こるとしたら
それは天皇を人権の観点から現在のような束縛された境遇から開放すべきというような形じゃないかな

15日本@名無史さん2016/12/21(水) 22:34:39.91
ネトウヨのカルト化が止まらない

16日本@名無史さん2016/12/21(水) 23:17:33.91
ネトウヨのカルト化が止まらない

17日本@名無史さん2016/12/22(木) 01:50:55.58
百済が持ち込んだ厳格な身分制度で
民が徹底して弱体化されていたのが大きいだろうな

そして新羅が持ち込んだ「天皇」だよ
王制に宗教を加えたこの支配手法は最強のようだ
俺には何で腐れ朝鮮寄生虫天皇なんかを崇拝してしまうのか理解できないのだが
多くの人が天皇を敬っている現状を見ると、
天皇が居る限り、この国の民は苦しめられる

天皇に苦しめられていることに気付かない
理由もなく天皇を敬う
天皇を頂点とした朝鮮人の権力構造に気付かない
こりゃ最強の支配ツールに違いない

18日本@名無史さん2016/12/22(木) 18:03:25.17
>>17
<丶`∀´>その通りニダ

19日本@名無史さん2016/12/23(金) 21:15:59.69
神道の主であった天皇は真摯な仏教徒でもあったから、支那やチョンと違って悪政はしなかった

20日本@名無史さん2016/12/23(金) 21:50:31.10
ここのネトウヨジャップ気持ち悪すぎる
神道とかいうカルト信じてそう

21日本@名無史さん2016/12/23(金) 22:16:14.74
【朝日新書】日本史のなぞ
なぜこの国で一度だけ革命が成功したのか
大澤真幸
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18495
変化に乏しく見える日本の歴史でも、一人だけ革命家は存在する。
信長でも明治維新の志士でもない革命家とは誰か?
イエス・キリストの革命、中国の易姓革命、日本の天皇制など、
洋の東西、日本史と世界史を俯瞰しながら、社会を変える真因に迫る、
大澤社会学の新たな地平。 

22日本@名無史さん2016/12/23(金) 23:58:42.53
 大澤さんは「革命」の定義を、「社会の根本的な変革が、当の社会のメンバーによって意図的に引き起こされること」と規定。
大化改新や明治維新、戦後の民主化は外部からの衝撃や外圧に対する反応であり、「内発的な変動とは見なしえない」として除外する。

 そのうえで、日本史上の著名人物を検証。後醍醐天皇や織田信長は一見、革命を実現したようにみえるが、
志半ばに終わった。豊臣秀吉や徳川家康により革命が成就したともいえそうだが、2人はむしろ「反革命的」とみる。
関白や征夷大将軍に就くなど、朝廷という既存の権威に依存したからだ。

 大澤さんが、唯一成功した革命家と位置づけるのは、鎌倉幕府3代執権・北条泰時(1183〜1242)だ。

 1221年の承久の乱で後鳥羽上皇の朝廷と対決。武士が皇族と戦うには、上皇や皇太子らの命令に基づく
「院宣(いんぜん)」や「令旨(りょうじ)」を必要としてきたが、泰時はそれなしに京都に攻め上って朝廷軍を倒した。
泰時ら幕府による戦後処理も厳しく、後鳥羽ら3上皇を流罪にし、仲恭天皇を廃した。朝廷の外の人間が皇室関係者を
断罪したのは「日本史上、後にも先にもない」と大澤さん。

 幕府は朝廷の監視や西国支配の拠点として六波羅探題を設置。「東国と西国が統一された」とする。

 さらに泰時が“武家の法典”ともいえる御成敗(ごせいばい)式目(貞永式目)を定めた点に注目する。
式目は御家人間の紛争を公平に裁く基準を明らかにし、関東の寺社について修理を推奨した。寺社について
わざわざ規定することで「寺社が幕府の支配下にあると示した」。

 古来、唐の法を手本とした大宝律令のように外国の法を参考に法がつくられてきたが、「日本史上初めての
体系的な固有法」(大澤さん)となり、その後も社会に広く浸透した。

 「泰時=唯一の革命家論」は実…

http://www.asahi.com/articles/ASJCJ5THCJCJUCVL013.html

23日本@名無史さん2016/12/24(土) 01:55:16.27
日本では革命じゃなくて一揆を結んでお上の考えを変えさせる改革のほうが主流ですから

24日本@名無史さん2016/12/24(土) 05:28:31.54
でも日本の一揆って絶対お上批判はしなかったんでしょ
自分とこの殿様と幕府批判はやらなかった。これは戦国時代も同じ
やったのは自分の生活が苦しいというアピールと米倉を襲撃しただけ

だから日本で初めて政治体制を批判してデモをやったのが大塩平八郎

25日本@名無史さん2016/12/24(土) 17:58:05.65
>日本で初めて政治体制を批判

平将門・・・

26日本@名無史さん2016/12/24(土) 20:11:57.03
革命がおこるのは王や皇帝など権力者が専制的な権力を持つ国。
日本には打倒する対象になるほどの絶対的な権力が無い。

27日本@名無史さん2016/12/24(土) 20:46:38.79
自民

28日本@名無史さん2016/12/24(土) 20:58:42.29
なぜ革命が起きないかって?
そりゃお前が起こさないからだよ

起こせよ
革命を

29日本@名無史さん2016/12/24(土) 21:01:33.85
天皇様が未来永劫支配しているので革命するとチョン様が処刑になっちゃうだろうが

30日本@名無史さん2016/12/24(土) 22:10:17.22
革命が起こるとしたらそれは日本においては天皇家への革命ということになるの思うが、天皇家はローマ教皇のように、神道という宗教的権威であり、それを否定することは神道と、それに基づく日本古来の文化、価値観を否定することになるから革命を起こすのは難しい。

31日本@名無史さん2016/12/25(日) 09:30:00.99
天皇が専制的な支配をしていたら革命の可能性もあったが、
天皇は権力を早期に放棄して武家に渡してしまった。
武家支配も専制的な支配ではなく封建的な支配で革命を起こしてまで打倒する意義は無かった。

32日本@名無史さん2016/12/25(日) 16:28:47.53
糞ジャップ共は全員津波に飲み込まれて死ね!!!!!!!!!!!!!!
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww

劣等人種ジャップについて語りたい場合は

http://hanabi.2ch.net/ogame/

33日本@名無史さん2017/01/10(火) 06:25:05.83
なぜ、革命を起こさないと劣等民族になるのか
ここでいう革命は被支配層が支配層を打ち倒し政治権力を握ったことを指すのか?

34日本@名無史さん2017/01/10(火) 14:05:01.19
ジャップは劣等!

35日本@名無史さん2017/01/10(火) 14:17:57.76
<丶`∀´>ジャップは劣等ニダ!

36日本@名無史さん2017/01/10(火) 14:21:27.09
実際はそう、ジャップ18なんだよ

そういう事を認めたくない人々もいるはず、
メディアなど悪用して印象操作をしたり

ほとんど、外の国から教わったこと

ロシアから教わったのかな

37342017/01/10(火) 14:24:24.40
<丶`∀´>ウリナラは優秀ニダ!通貨スワップなんかいらないニダ!

38日本@名無史さん2017/01/10(火) 14:25:02.32
こういうのも、教わった後の話でしょ

・習った、教わったことなどない。
・すべて日本起源、発祥。
・逆に俺たちが教えたんだ。

39日本@名無史さん2017/01/10(火) 14:47:34.29
最近の日本ホルホルは本当に気持ち悪い

40日本@名無史さん2017/01/10(火) 14:54:35.96
<丶`∀´>最近の日本ホルホルは本当に気持ち悪いニダ

41日本@名無史さん2017/01/10(火) 15:22:56.91
>>39-40
つまりネトウヨと韓国ネチズンが同レベルになったってことだろ

42日本@名無史さん2017/01/10(火) 15:34:47.17
最近のネトウヨ連呼リアンは本当に気持ち悪い

43日本@名無史さん2017/01/10(火) 15:40:06.71

44日本@名無史さん2017/01/10(火) 17:17:52.68
>>42
それはお前がネトウヨだから

45日本@名無史さん2017/01/10(火) 17:27:38.12
>>39-41
それはお前が連呼リアンだから

46日本@名無史さん2017/01/10(火) 17:56:58.00

47日本@名無史さん2017/01/10(火) 18:38:16.83
池田名誉会長が日本で革命を起こす

48日本@名無史さん2017/01/10(火) 21:21:26.97
TMさんがやるよ

49日本@名無史さん2017/01/10(火) 22:42:33.95
 
              o__________
最古となる      ./ 旗国麗高 属国清大 ./
太極旗の絵が    /  /// ̄ ̄\ \\ /
発見された。    ./    /   / ̄`|    . /
           /    |\_/   /    ./
          ./  \\\__/ // /
          ./               ../
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  ./
 <丶`Д´> /   誇らしいニダ
 (    |フ
 | | |  
 〈_フ__フ 

50日本@名無史さん2017/01/11(水) 00:50:48.03
四月

51日本@名無史さん2017/01/13(金) 15:02:37.49
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉 ☆ 衆議院と参議院のそれぞれで、改憲議員が3分の2を超えております。☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル  総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって見てください。
 ゝン〈(つY_i(つ 日本国憲法改正の国民投票を実施しましょう。お願い致します。☆
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

52日本@名無史さん2017/01/14(土) 08:39:35.57
非・反朝廷が最も権力を持ったのが鎌倉なのは同意だな
その前の平将門から、自然発生的に地域の王の存在は発生していた
奥州もそう

ただ、南北朝をくぐって、思想面でいい加減な足利尊氏が、北朝として
朝廷権力を再構築してしまった。

信長は惜しいことをしたが、自前勢力基盤の弱い秀吉も関白などもらって
喜んでしまう。

江戸時代は暦論争で最後の金ヅルまで取り上げてしまったのだが、やはり
朝廷を潰すことはできなかった。例幣使などは街道沿いの人たちに貧乏貴族と
ののしられ、天子様=お天道さま程度に没落はしたが。

そして明治維新。中国革命もかくやと思えるほどの農民一揆だが、その自然発生性は
ついに克服させず、かえって反幕府勢力に「おかげ参り」と称する伊勢信仰に
流し込まれてしまった。そして武士階級+商業資本という支配階級の交代後も農民や
民権運動は弾圧されてしまい、あまつさえ文化的にもすでに無能な貴族が復活して
しまう。以後は形だけの議会や内閣も全権を持つ統治者としては機能せず国家の滅亡まで
突き進んでゆく。

時の為政者に利用される天皇制が残存する限り、狂信カルトの宮内庁も残り、遺跡発掘も
ひいては国の歴史探索も不可能となる。高齢で退位したいという人間としての当然の
欲求も無視する日本の右翼には、人間としての自然な尊崇の心などないのである。

53日本@名無史さん2017/01/16(月) 03:27:21.29
天皇を廃止すると祟られるから

54日本@名無史さん2017/02/03(金) 19:19:26.18
革命の定義がちょっと・・・ 
 武士が貴族に変わって 政権をとった  これは違うのか

いまどきは革命も起こらず怖くないからと、民衆の言ってる意味もわからない権力者、言葉を記号として記憶するだけしか出来ない者も台頭してきましたが

55日本@名無史さん2017/02/04(土) 14:25:53.59
鎌倉幕府ができたとき、「武士が貴族に代わって権力を握った」と考える意見も
あるようだが、これは少し違うらしい。

当時の関東武士たちは、天皇に近く、貴族(公卿)の身分を持つ人を主君に
いただいて、自分たちの生活を守る、という考え方だった。
関東武士たちは強い身分意識を持っており、それは「天皇との近さ」によって
決まる、という感覚だった。
だから、官位を持つ源氏棟梁が主君となり、その血統が絶えた後は、清和源氏より
さらに天皇と近く身分の高い摂関家出身の九条頼経を主君(頼朝の孫娘の婿)
として迎えた。

56日本@名無史さん2017/02/06(月) 22:45:05.96
日本に支那の朱全忠みたいなのがいたら、天皇簒奪と貴族階級皆殺しで日本の歴史終了

57日本@名無史さん2017/02/07(火) 09:23:22.27
これから現れないとも限らないと思うよ。
多分これからこの国は、室町時代以来の変革期に入るだろうからな。

58日本@名無史さん2017/02/07(火) 16:42:25.97
後醍醐の出現をどう処理したかだな。
やはり尊氏は頭は悪い。
せっかく北条が朝廷の影響力から
脱しかけたのに、リセットしてしまった。
義満のスタイルだと、藤原と変わらないから、
結局足利がオジャル化しただけだろう。

59日本@名無史さん2017/02/08(水) 23:02:57.45
リセットしたんじゃない。
せざる負えなかったんだ。
だから、当初は尊氏も鎌倉に幕府を作ろうとしている。
では、何故出来なかったかというとそれは南朝が残ったせいだな。
南朝の残存勢力が畿内南部や四国という京都にごく近い地域に何時迄も残ってしまった。
ソイツらの兵力が侮り難く、討伐が中々出来ない以上は京都に幕府を置かざる負えないだろう。

まぁ、そう考えると後醍醐を逃したことが尊氏最大のポカミスだな。

60日本@名無史さん2017/02/15(水) 01:36:45.52
日本では革命を起こすほどの絶対的権力支配が無い。

61日本@名無史さん2017/02/15(水) 14:24:44.46
寄生虫朝鮮人天皇がいらないというのなら
寄生虫朝鮮人天皇が居なくなった日本を予想してみようじゃないの

・日銀が国有化され、政府紙幣の発行によって国債は不要になる
・天皇・皇族の資産が国庫に入り、国債千兆円爆弾が消滅
・天皇の戦争ビジネスの財布である特別会計が廃止され、世界に平和が訪れる
 加えて、特別会計の廃止で税金が一挙に半額以下になる

・昭和天皇がイカサマ戦争をした証拠の公文書を公表するぞとアメリカにカツアゲされなくなる
・大学に歴史学部が誕生し、日本人でも日本史の研究が可能になる
・白痴の天皇教信者が激減し、保守派(実態は古い朝鮮人)に騙されていた小僧たちが正気に戻る

・朝鮮天皇を頂点とする支配が解け、日本人でも政治家や官僚や映画監督やTVディレクター等になれる
・731部隊が支配する厚生省・医学会の医療殺人がなくなる
・天皇が北朝鮮で行っている核開発が停止し、パチ屋とサラ金と原発が消滅

・天皇周辺にうごめく同和、朝鮮ヤクザが消滅
・皇居を守るために雇われ米軍が東京の制空権を握っているが、自由に飛べるようになる
・アジア諸国が日本を正常な国として見てくれるようになる

まだまだ書ききれないほどあるが
一言で言うと、寄生虫天皇が居なくなると日本は世界最強国家になる

62日本@名無史さん2017/02/15(水) 14:54:17.97
↑ ↑ ↑ ↑

おまえが寄生虫

63日本@名無史さん2017/02/15(水) 19:11:50.01
>>61

で、おまえ自身は革命するの?

64日本@名無史さん2017/02/18(土) 08:31:59.40
>>59
足利尊氏が政権を引き続き鎌倉に置いて、京都には出先機関(六波羅探題)を
置く形になっていれば、その後の日本史はどうなったのであろうか?
鎌倉公方(堀越公方・小弓公方)は戦国時代・江戸時代になっても権威が
あって存続したから、幕府自体が鎌倉にあったら、政権自体がもっと
長持ちしたと考えられるだろうか?

65日本@名無史さん2017/02/18(土) 13:41:47.21
横レス>64

足利政権はさらに弱体化しただろう。西国は南朝優位になり、足利政権は東国中心政権となる。
まあ、これはこれで足利政権自体は300年以上続いたかもしれん。南北朝時代も同様に長く続くことになるがw

66日本@名無史さん2017/02/18(土) 14:15:41.64
革命とは社会階層が変動すること。
明治維新は支配層だった武士階層が消滅したわけで、革命以外のなにものでもない。

67日本@名無史さん2017/02/18(土) 19:46:01.68
最近平家物語を読んでいるけど
清盛がクーデターをして、後白河院の御所を囲んだ時、
世間ではこれから平治の乱の時のように焼き討ちして中の人間を焼き殺すんだろうと噂した。
実際には後白河院は鳥羽殿に撮されたが、法皇自身が
「自分は今晩あたり殺されるだろうから沐浴でもしようと思う」とか言っていたらしい。
清盛はここで、法皇をバッサリやっていればよかったのだ。
そうすれば、承久の乱でも後鳥羽は斬られただろうし、
ゴダイゴみたいな自分の可愛さしか考えない人間はびびって倒幕などできなかっただろう。

68日本@名無史さん2017/02/18(土) 23:01:00.12
>>66
皇族と華族は残っとるがな。ヒエラルヒーの最上層部が残っているのに革命とは言えんな。
やり直し。

69日本@名無史さん2017/02/18(土) 23:12:42.19
>>64
そもそも東国に幕府を置けている、という時点で南朝は完全制圧出来ている前提だな。
となれば、史実の室町幕府よりはしっかりとした統治は出来たと思うぞ。
後南朝や恒良親王の征西府なんて物もないのだから。
しかし、長続きはしないだろうが。

70日本@名無史さん2017/02/18(土) 23:57:27.53
政権交替がたくさんあって、天皇が同時に2人いて動乱があった時代や、天皇経験者が流罪になったり、
皇族が暗殺される程度のことはあっても、王朝そのものがつぶされてないところにブレのなさを感じる

しかし解明されてないのに>>9の紀元節みたいなのをまじで信じてるやつってどれくらいいるんだろう
知識の浅いにわかウヨかガチキチウヨってことだよな

71日本@名無史さん2017/02/19(日) 08:04:34.93
政治がないんだよね。伝統的に。
特に政治史的に空白なのが、平安時代。何もせず、ただ天変地異だの祟りだのに
怯えて暮らしていた。貴族の寿命が短いのも、世界史的に稀有な例。体も鍛えず、
食い物は新鮮さのない乾物ばかり、歯が弱くてほっそりした顔で、武芸などもっ
てのほか。
武士は生産点で生産に責任を持ってるから、全然立脚点が違う。当然治山治水や
人づくりモノ作りも時には手ずから行うし、体も鍛えて、戦場でも先頭立って
戦ったり鼓舞する。

ただ、結局天皇家の権威を超える事ができなかったんだよね。古代天皇家だって
力で支配域を拡大しては、奴隷労働で巨大古墳を作らせたのに、おつむの弱い
武士は、それができなかった。室町にもなれば、中国の「革命」の数々の実態も
ふつーに情報は入ってきてたのに。

72日本@名無史さん2017/02/19(日) 11:35:26.36
革命の前提として打倒する政権が圧倒的な専制・絶対制を敷いていることがある。

日本ではそのような体制は江戸幕府も含めて存在しなかった。

73日本@名無史さん2017/02/21(火) 08:30:02.08
そう、江戸期(島原の乱後)は200年以上にわたって平和ボケ時代だった。
幕府や領主は、百姓を怒らせることを恐れたからな。
一揆なんか起こされたら、藩主は切腹、領地没収だわな。
だから圧制なんてしないし、百姓も本気で怒りはしない。
今みたいに、例えばガソリン税に消費税を掛けるなどという二重課税をすれば、
それは立派な一揆を起こす正統な理由となるから、幕府は一切しなかった。
江戸期に比べたら、今の庶民のほうが余程重税にあえいでいると言える。
なんでこれで一揆が、民衆蜂起が起きないかなあ。
江戸期の平和ボケはもう遺伝子レベルになってるんかなあ。

74日本@名無史さん2017/02/21(火) 16:07:01.95
>結局天皇家の権威を超える事ができなかったんだよね

その理由を一言で言うと、易姓革命の基本原理である天命思想は日本の天孫思想に勝てなかったから。
日本での天命思想の受容は、藤原不比等らによって換骨奪胎されたものだった。
足利義満は天命思想の代わりに百王伝説で皇位簒奪を考えたが途中で死んでポシャる。

75日本@名無史さん2017/02/23(木) 22:47:09.25
そんな小難しい言い方いらないよ。

単に武士が頭悪かっただけw
国際情勢を学んで、唯一脱却しかけた信長も、旧勢力に
絡めとられた光秀にやられてしまった。
だがまあ、部下に寝首掻かれる原因を作ったのも信長自身
であって、しょうがないといえばしょうがない。所詮は
その程度の人材が限界だったのであって、王権と神性が
結合した政治権力に勝てるだけの啓もう専制君主の出現
など望むべくもない、哲学不毛の殺伐とした修羅の国。

その後遺症はいまだに引きずっていて、それがこのスレの
タイトルってわけさw
歴史のお勉強も、だらだらと天皇中心に誰が権力主体で、
そいつが何をしたとか言ったとか、本質を欠く単純な出来事
の羅列。

76日本@名無史さん2017/02/24(金) 00:03:36.93
天皇が専制・絶対王政を敷いていたわけじゃないし。

77日本@名無史さん2017/02/25(土) 02:54:21.57
誰もそんなこと言ってないし

78日本@名無史さん2017/02/25(土) 02:56:27.51
他のスレでも聞いてみたんだけど、
そのテンノウというのは何のことなの?

79日本@名無史さん2017/02/25(土) 07:45:50.36
少しは自分で考えろよw

80日本@名無史さん2017/02/25(土) 13:07:15.59
時代によって支配層や領地の支配領域は変化したが、支配層における
「天皇との距離で身分が決まる」という身分意識自体は、あまり
変わらなかったからではないか?

天皇と最も近い身分である公家(朝廷)は、次第に実質的権力を失って
いったが、武士に対して官位を認定する各付け機関としての役割を
果たすようになったように見える。

81日本@名無史さん2017/02/26(日) 12:27:12.92
>>1
日本人の大多数が皇室を憎んでないから

82日本@名無史さん2017/02/26(日) 13:18:43.71
共産党がキチガイと老人とヤクザの巣窟だから

83日本@名無史さん2017/02/26(日) 13:33:35.11
日本人が主体性のないクズだから

84日本@名無史さん2017/02/26(日) 13:50:41.72
それでテンノウというのは何のことなの

85日本@名無史さん2017/02/26(日) 13:52:22.27
お前は朝鮮人?それとも韓国人?
在日と言われる人々がいるでしょ

86日本@名無史さん2017/02/26(日) 14:56:08.01
シナチョンの王朝と違って、日本の皇室はまともだから

87秘密2017/02/26(日) 15:09:41.10
秘密予言 「イスラム教徒が核兵器を持つ日が必ずやってくる!」

「イスラム教徒のテロリスト」が、近未来、
「アメリカ政府が開発した小型核爆弾」を強奪する!!
「カバンのような形をした小型核爆弾!一人で持ち運べる核兵器!
イスラム教徒は、「アタッシュケース型・小型核爆弾」を、
世界中の首都にしかけ、大爆発させる!!
世界中の首都で核兵器が爆発し・・・キノコ雲が見える!!
女は失神し、男は震え上がるだろう!!アメリカは、恐怖で震え上がる!!

今なら間に合う!!「小型核爆弾」を解体しなさい!!
そうすれば、運命はかわる!アメリカ人よ、未来をかえなさい!!
未来はかえられる!!「旧約の神」が未来をかえさせる!!
神がそうさせる!!神が未来をかえさせるのだ!!
                       ミカエル

88日本@名無史さん2017/02/26(日) 15:11:53.76
>>86
その皇室というのは?

89日本@名無史さん2017/02/26(日) 15:21:56.85
↑↑↑↑↑↑↑↑
まともに質問もできない低能

90日本@名無史さん2017/02/26(日) 15:23:22.87
そろそろ頭の病院、刑務所に行く頃じゃないのか?

91日本@名無史さん2017/02/26(日) 20:19:48.67
>>86
近代以降が真面目なので、現代の感覚で見ればまともに見えるだろうけど、
藤原氏や武家が代理で政権持ってなかったらどうなってたか分からないし、過去の天皇も結構ヒヤヒヤするような危ういことをやってる。

そういった歴代天皇を少し挙げると、

47代 淳仁天皇  恵美押勝に担がれ無用の乱を起こそうとして廃位され島流し。島流しの翌年に謎の死、葬儀が行われた記録なし。

57代 陽成天皇  宮中で公家の源護の撲殺に関与した疑惑があり、その責任をとる形でわずか17歳で退位した。

65代 花山天皇  即位の際、帝冠を脱ぎ捨てた。寵愛していた女性が死んだのであっさり出家。法皇になってからも女好きは修まらない。

72代 白河天皇  ままならぬものとして、「山法師、鴨川の水、双六の賽の目」 これ以外はワガママ放題し放題。保元の乱の元凶。

77代 後白河天皇 保元の乱では源義朝に父親を処刑しろという無慈悲ぶり。さらに貢献度大の平清盛をあっさり裏切り、治承3年の政変で幽閉された。

82代 後鳥羽天皇 承久の乱を起こして鎌倉幕府にあえなく敗北、死ぬまで島流し。

88代 後嵯峨天皇 長男の後深草天皇を毛嫌いし次男の亀山天皇を寵愛、結果として南北朝時代の元凶となる。

96代 後醍醐天皇 いわずとしれたワガママエンペラー、足利尊氏に敗北したこの人のワガママで血みどろの南北朝時代に。

92日本@名無史さん2017/02/26(日) 20:30:39.02
>>1
革命とは中国語で、易姓革命といって、天が支配が行き詰まったとみると、
支配王家をかえるという意味です。その意味で、明治維新は革命です。
revolutionを革命と訳したのは正しい。
しかし、前王朝の王の首を切り落とすことだけが革命ではありません。
明治維新は、支配者が変り、支える組織がかわり、戊辰戦争があった。
これをただの政権移行としか考えられませんか?
なぜ革命と考えられないのか不思議です。断頭台を望んでいるのですか。

93日本@名無史さん2017/02/27(月) 04:57:54.59
ロシア革命100周年だ!日本でも共産革命を!
安倍内閣は腹を切って地獄の業火で焼かれろ!!
共産革命よ!
100年前の今遠きロシア、モスクワの地では民衆が民主化、反戦を訴え帝国主義者と戦っている。
我々も戦うのだ!人民を抑圧する政府と!嗚呼!共産革命よ!マルクスよ!

94日本@名無史さん2017/03/01(水) 14:38:09.43
・科挙を取り入れなかった
・恒常的な外敵がいない

前者で文官が絶対的な権力確立が難しかった
そういうタイプはせいぜい菅原道真くらい

後者の状況なら外敵を理由にやりたい放題できる節度使のような存在は発生しにくい

95日本@名無史さん2017/03/01(水) 18:50:57.93
>>1
家畜民族だから

96日本@名無史さん2017/03/02(木) 15:53:41.48
>>68
だったらイギリスの名誉革命も革命じゃないな。
アホ丸出し。

97日本@名無史さん2017/03/02(木) 17:34:10.05
>>92
明治維新は只の政権交代だ。鳥羽伏見戦争ののち、薩長と徳川の間で平和裏に政権移譲が行われた。
大体 明治政府の中下級役人の3分の1が旧幕臣。函館戦争で薩長と戦った連中も
後に明治政府に出仕し、大臣にまでなった者もいる。
徳川慶喜は維新の功績で公爵・勲一等桐花大綬章まで貰っている。
これは革命とは言えません。

98日本@名無史さん2017/03/06(月) 07:20:41.78
奇形グック女子wwwwwwwwwwwwwww


http://livedoor.blogimg.jp/poison_labo/imgs/c/e/cee98fd3.jpg


奇形グック男子wwwwwwwwwwwwwww


http://livedoor.blogimg.jp/sdtnk55-2ch/imgs/c/b/cbb9aba4.jpg

99日本@名無史さん2017/03/06(月) 22:36:28.85
江戸幕府は絶対制も専制政治もやってなかったので
倒幕勢力も幕府勢力を打倒すればいいだけで革命のように殲滅する必要は無かった。

100日本@名無史さん2017/03/08(水) 22:27:39.94
>>97
明治政府は封建政権であり日本では先ずブルジョア革命が必要だとか言ってる人たちもいたな

101日本@名無史さん2017/03/10(金) 00:27:02.75
実際の歴史で革命が起きてる国家って大半は専制か絶対政治だろ。
支配者の締め付けがきつかった分打倒勢力も過激になる。

102日本@名無史さん2017/03/10(金) 02:08:11.89
頭がいいから

103日本@名無史さん2017/03/25(土) 17:33:36.45
>>97
天皇が主権を握ったのは革命ではないといいたいのだろう。
どの政権交代が革命であり、どの政権交代は革命でないのか、
革命の定義の争いをしても仕方がない。
そんなことで争っていると、世界の進歩についていけなくなる。

104日本@名無史さん2017/03/26(日) 23:44:31.57
昭和初期は社会主義革命が起こってもよさそうな状態。これは欧州にも言える事。
日欧の体制側としては「社会主義革命」を本気で警戒してたんだろうな。

105日本@名無史さん2017/03/26(日) 23:53:43.87
支配者が資本家に変わっただけで革命言われてもな

106日本@名無史さん2017/03/27(月) 12:49:47.19
>>96
名誉革命は王朝自体が交代してるがな。一度 脳みそを洗濯したらどうか?

107日本@名無史さん2017/03/27(月) 14:05:37.89
>>104
ロシア革命が勃発してからは、日本にも社会主義の影響があり、
敗戦前後まで、皇族や軍にまで社会主義のはびこりが起こりだした。
それを食い止めるのは当時の大きな仕事だった。
敗戦直後マッカーサーが農地解放したのは、共産主義を止めるため、
小作に農地を与え、有産階級にしたのだ。
前後して、朝鮮戦争が起こっているが、これこそ、共産主義の南下との戦いだった。
今でも、米軍が日本に駐留しているが、国民には日本を守るためと思わせているが、
共産主義の防波堤としてなのだ。中曽根の不沈空母発言もある。

現在では、教育、出版、TV、新聞、スポーツ、文化を通じて、国民が権利意識や
個の確立といった王政の否定に繋がることに目覚めないように、文科省を中心に
策を練っていることは、教育内容、書店の店頭、番組など見ていると分る。

108日本@名無史さん2017/03/27(月) 22:51:31.89
別に日本人だろうとどの民族だろうと、経済的に悪化すれば革命に近い政権転覆になると思うよ。
基本的に一般人はマンマが食えてサーカスがあればいいんだ。
しかしそれさえ出来なくなったら、突然怒り出す。
それが民だ。
今の政府もそれが出来なくなったら普通に倒れるだろうし、天皇も何のお咎めも無しじゃ済まされないと思うよ。

109日本@名無史さん2017/04/02(日) 22:36:48.89
天皇が圧制敷いてたら革命起こるだろけど、天皇が圧制してるの?

110日本@名無史さん2017/04/02(日) 23:52:08.98
天皇は圧制していなくても、その手下を放置していた責任は来るっしょ。
それがお上ってもんだ。

111日本@名無史さん2017/04/03(月) 19:14:44.79
だから実際に失政した幕府が倒れては新しい政権ができてきただろって。

112日本@名無史さん2017/04/08(土) 12:51:10.57
革命のような形で倒されるという形が日本では起こっていない。
徐々に弱体化して最終的に政権内の有力者に裏切られて潰れて新政権ができる。

113日本@名無史さん2017/04/08(土) 21:51:53.36
それを革命と言うんだろう?
それを革命と言わずして、何を革命と言うんだ。

114日本@名無史さん2017/04/11(火) 02:58:41.66
革命は文字通り旧体制と断絶するが体制
日本の政変は内部での序列交代で断絶はしなかった

115日本@名無史さん2017/04/11(火) 09:56:30.67
政体が変われば、最早革命だろ。
明治維新で幕府中央の譜代の家臣や徳川家は残ってないっしょ。
それを一般的に革命と言うんだ。

116日本@名無史さん2017/04/11(火) 22:31:46.13
そんな生易しいもんじゃない。革命というのは
旧勢力を徹底的に政治的どころか物理的に消去する。
徳川家は資産は没収され一族根絶やしで
爵位なんか論外だろう。

117日本@名無史さん2017/04/14(金) 07:22:16.42
シナ的な意味の革命は天命を革めるということ。つまり、易姓による天子の交代。
後漢末から曹魏への移行は曹家の独裁という面では政治形態はまったく変わっていないが、革命は起こっている。
フランス的な意味での革命は神から主権を委任されている絶対者、国王や独裁者を滅ぼして、共和制をしくこと。
有力者が元首になり替わるのは、クーデターないし内戦であって革命とは言わない。
たとえば、アメリカは独立戦争を独立革命とも呼ぶのは英国王権を排外し共和制を確立したためだし
南北戦争で南が憲法にある合衆国から離脱する権利を行使してアメリカ連合国を組織したが
各州はすでに独立しているから南の行為は権利の行使であって革命とは呼ばないし、
南の連合国元首を滅ぼした北の行為も革命ではない。
基本的に革命は王権によって育まれたネーションの同朋意識と権利意識によって起こされる矛盾があって
あまりの惨状があるのに不満が政治に反映されないなど極限状態がなければ起きようがない。

118日本@名無史さん2017/04/14(金) 08:19:00.77
欧州での革命は
宗教対立に飽きた啓蒙家の理論を柱として
自由に儲けるために国家を利用したい商売人の利益欲によって起こった。
内実は民主システムがないせいで産業革命への対応ができないことへの不満。

途上国での革命は欧米の軍事的経済的圧力から国王が保身に走り
それに不満を抱いた国民がマルクス主義思想にかぶれて起こった
内実は植民地支配に対する独立闘争。

119日本@名無史さん2017/07/25(火) 23:07:56.51
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

120日本@名無史さん2017/09/24(日) 21:28:13.09
つまり革命は経済発展の最中に起こる体制変換
日本では19世紀末に徳川幕府が崩壊、20世紀半ばに政党政治が崩壊した

121日本@名無史さん2018/01/30(火) 16:02:37.81
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

UEJZ6

122日本@名無史さん2018/06/07(木) 23:55:27.75
■反日勢力50年周期台頭説■

日本では明治維新以降、50年周期で反日勢力が台頭し、その後の約10年間にわたって混乱に陥れるジンクスがある。

◎「明治50年」(1918年・大正7年)
 ・前年1917年にロシア革命が起き、日本の反日勢力を勢いづかせる。
 ・1919年に朝鮮で三一独立運動が起き、4月にテロ組織「大韓民国臨時政府」が組織される。
 ・1922年に「日本共産党」(第一次共産党)が組織される。
 ・主な反日事件
   「閔元植暗殺事件 (1921年)」「虎ノ門事件 (1923年)」「二重橋爆弾事件 (1924年)」・・・

◎「明治100年」(1968年・昭和43年)
 ・前年1967年に羽田事件が起きる(ヘルメットにマスクという極左お約束のスタイルはこのときに確立された)。
 ・その後の10年間にわたって、極左による反日暴動・テロが頻発する(あまりにも多過ぎるので具体名は略)。
 ・「反日亡国論」「自己否定論」という奇痴害デムパ思想が一世を風靡する。

今年2018年(平成30年)は「明治150年」である。
既に特定アジア諸国では反日ファシズムが台頭し、日本国や国民に刃を向けている。
国内でも「パヨク」なる奇痴害左翼が台頭してきている。
最悪の場合、特定アジア国家による日本侵略か反日テロが起きる可能性が高まっている。
良識ある皆様は引き続きパヨクを監視しよう!

123日本@名無史さん2018/06/08(金) 17:23:47.57
ネトウヨ「韓国の反日ファシズムは低能だ!」

ネチズン「日本の嫌韓国ファシズムは低能だ!」


さすが同類

124日本@名無史さん2018/06/09(土) 22:42:34.73
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

125日本@名無史さん2018/07/12(木) 15:03:32.27
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

1EJ

126日本@名無史さん2018/08/15(水) 15:29:19.73
フランス、ロシア、中国、カンボジア、どこも革命の後は日本人には想像できないほどの悲惨な歴史だったぞ。

127色川高志「クソ関東連合っ!! テメエらまとめてぶち殺すっ!!」2018/08/25(土) 15:56:15.27
色川高志(葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室)の挑発
色川高志「関東連合文句があったらいつでも俺を金属バットで殴り殺しに来やがれっ!! 関東連合の糞野郎どもは俺様がぶちのめしてやるぜっ!!
賞金をやるからいつでもかかって来いっ!! 糞バエ関東連合どもっ!! 待ってるぜっ!!」 (挑戦状)

128日本@名無史さん2018/08/26(日) 18:31:26.25
上皇を3人も島流しにして朝廷の権威を叩き潰した承久の乱は日本で起きた唯一つの共産革命に近い

129日本@名無史さん2018/08/27(月) 18:00:27.52
平将門も革命者

130日本@名無史さん2018/08/30(木) 21:08:41.91
北条義時こそ天皇をコテンパンにした超英雄

131日本@名無史さん2018/08/30(木) 21:13:26.15
北条泰時は日本史上唯一の革命家
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1525955928/

132日本@名無史さん2018/09/04(火) 11:00:11.38
将門→清盛→頼朝→北条氏で貴族の使いパシリだった武士が天皇、貴族からの独立する革命は起きてる

133日本@名無史さん2018/09/04(火) 13:18:52.18
日本でも革命は起きる時はあっさり起きそうではある
選挙だと2600万人を動かさないと政権を取れないけど
革命なら首都圏で100万人も動員すれば十分

安保闘争の時は都民900万に対して30万人動員
今は1400万近いから30人に1人の割合で行けば50万人弱
あとは野次馬が入るから加速度的に膨れ上がる

海外の100万人規模のデモなんてお祭り参加が7割8割
経済危機でもあれば意外とあっさり革命起きるかも

134日本@名無史さん2018/09/04(火) 16:07:06.36
保守が支配してる限り革命は起きない
やってる事は中国や北朝鮮と同じ
日本の保守はアメリカの保守と違う

温故=保守
知新=左翼

なので当然経済は停滞する

135日本@名無史さん2018/09/04(火) 23:03:55.44
平将門は最初の革命家だな

136日本@名無史さん2018/09/05(水) 13:52:10.33
フランス革命の時は制限選挙から普通選挙が導入されたけど
街頭で暴れてひっくり返すほうが手っ取り早いので
選挙権を得た下の層は誰も投票しなかったという

137日本@名無史さん2018/09/07(金) 02:01:02.69
>>135

日本共産党は平将門を見習え!

138日本@名無史さん2018/09/09(日) 00:14:45.51
GDP
30位日本
31位マルタ
32位韓国


我々はまだチョンに負けていないから

139日本@名無史さん2018/09/11(火) 15:27:52.08
【独島に軍配、諦めろ】 竹 島 の 領 有 権 は   <60億>   で 既 に 売 却 済 み
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1536633092/l50


日本列島バラバラ殺人事件、ルーズベルトの密約で北方領土はロシアへ、在日右翼の密約で竹島は韓国へ。

140日本@名無史さん2018/09/14(金) 00:14:13.58
やっぱり大成功した革命は承久の乱だろ!

141日本@名無史さん2018/09/21(金) 00:27:31.01
明らかに朝廷支配に対する革命家といえる3人は

平将門
木曽義仲
北条義時

142日本@名無史さん2018/09/21(金) 10:25:14.18

143日本@名無史さん2018/09/30(日) 01:19:41.23
>>141
だよなあ

144日本@名無史さん2018/11/14(水) 13:37:14.98
承久の乱と明治維新は日本独特の革命

145日本@名無史さん2018/11/24(土) 23:59:22.48
そのとうり

146日本@名無史さん2018/12/02(日) 05:21:19.92
割と善政してるって事だな。

147日本@名無史さん2019/07/24(水) 17:33:30.81
日本国憲法の成立という立派な革命が起きてるやろ

新着レスの表示
レスを投稿する