昭和30年代 [無断転載禁止]©2ch.net

1日本@名無史さん2016/01/31(日) 23:35:30.92
新しいんだか古いんだかよく分からない微妙な時代。

2日本@名無史さん2016/01/31(日) 23:38:27.94
古いな。生活様式で分けると昭和50年前後で以後は今と余り変わらんが
以前は大違いと感じる

3日本@名無史さん2016/02/01(月) 00:12:19.90
高度成長による激変の只中で、新しいものと古いものが混在していた時代かな。
夢の超特急・ひかり号の横を、SLが茶色の木造客車を引いた在来線が並走するみたいな感じ。

4日本@名無史さん2016/02/01(月) 00:18:55.42
テレビ冷蔵庫洗濯機はまだ無い家が多い時代
家庭で使う電気は電灯くらいのもの

5日本@名無史さん2016/02/01(月) 00:31:28.76
>>2
戦後に限っても家の作りが違うな。
まず構造的根本的な作り
昭和前半期までの田舎の家は高床という感じで避暑に注力した作りで、夏は割と快適だが、冬は隙間風で寒い。
昭和後半期の家は、高床性を失い、断熱材も用いず、夏暑く、冬寒いという最悪の作り。
次に電源の数
極端に少ない昭和40年以前の(ままの)家。
白物家電には対応できるが、今の一部屋5つ6つに対応できない昭和の終わりまでの家。
土木分野では、大正期のものは重厚長大堅牢で今でも用に耐える。
最も駄目なのが昭和40年代から50年代でもうボロボロで最も役立たずで壊して作り直すしかない。

6日本@名無史さん2016/02/01(月) 02:23:49.51
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

7日本@名無史さん2016/02/01(月) 02:24:15.84
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

8日本@名無史さん2016/02/03(水) 22:48:16.88
昭和39年まで、
日本はユニセフによる援助対象国だった。
日本人は政府から特別に許可が下りないと日本から出られなかった。
昭和30年代の日本はまだまだ発展途上国だったと言わざるを得ない。

9日本@名無史さん2016/02/03(水) 23:35:42.63
高度成長以前は
東南アジアの山の中とかアフリカの田舎とかと
さして違ってなかったぞw

でも、なぜか当時が懐かしい。子供だったぁらだろうけど

10日本@名無史さん2016/02/04(木) 18:31:32.06
>>9 高度成長以前は田舎は奈良時代と同じ。

11日本@名無史さん2016/02/04(木) 20:01:33.47
>>10
同感だな
マジで徳川時代と新幹線が同居しているような感じだよな
>>9
ただなぁ
今は東南アジアやアフリカでも政府が機能しているレベルのところは
昭和30年代レベルの生活水準だからな

12日本@名無史さん2016/02/04(木) 22:37:44.25
世界のフロンティアではグローバル化により、
それまで腰蓑で暮らしていた原住民族がいきなりスマホを持ち始める、みたいに
縄文からいきなり現代に飛躍するような現象が起きているようだね。

13日本@名無史さん2016/02/05(金) 23:09:30.78
>>12
それだけ社会が変われば、テロリストになる奴も出てくるわなww
実際昭和30年代、いや50年代くらいまでは日本でも革命だ、
革命だと本気でわめいている奴がいたのだからなww
まあ日本の場合は革命だとわめいても、女の子をさらって売り飛ばす発想は
なかったけど、中東やアフリカだと近代化革命と女の子をさらって
売り飛ばす中世とが本人の頭の中で同居している上に、近代兵器が
結びつくのだからな

14日本@名無史さん2016/02/06(土) 01:49:18.03
鉄パイプで殴り殺して大学の部室の地下に埋めちゃったり
普通にしてたんだから
むしろ人さらいして利用するという発想もなかったわけで
野蛮さでは北朝鮮以下だろw

15日本@名無史さん2016/02/06(土) 18:38:27.42
スーパーカブは昭和30年代からあるよな
22世紀になっても、まだ使っているかもしれない。
いやそれどころか昭和30年代製造のスーパーカブがどこかで走って
いるかもしれない。

16日本@名無史さん2016/02/09(火) 10:06:52.43
江戸時代と現代の同居。
いや、平安時代と現代の同居かな。
ばあちゃんちが吉宗の時代に建てた家らしい。棟札がいくつか残ってた。
あちこちゆがんでがたが来てたけどな。

それよりも新しい昭和初期のうちの家は、ばあちゃんちと同じ作りだった。
台所や風呂などいくつか修理したが、基本構造は変わっていない。
屋根は茅葺きからとたんに変えたけどな。
虫が落ちてこなくなったのはいいが、夏が暑くてたまらん。冬も寒い気がする。

太いケヤキの大黒柱と太い松の梁の昔の作り。
現在の庶民の経済力では、もはやこんな家を建てることは出来ない。
ちゃちな建売の我が家がなくなったあとも、実家は残るだろうな。

あの家で、江戸時代の先祖とそう変わらない生活をしていたのかと思うと、
なつかしい。

17日本@名無史さん2016/02/10(水) 00:06:08.08
昭和38年に建てた我が家はめちゃ寒い。
今日もコタツで凍えながら2ちゃん見てます…ガクブル。。

18日本@名無史さん2016/02/12(金) 04:12:59.76
>>17
悪いこといわんから立て直そうよ

19日本@名無史さん2016/02/14(日) 18:12:41.38
昭和50年代に建てた家も老後を前に壊して建て直してるとこ結構あるな
快適じゃないし作りが今に合ってないんだよな

20日本@名無史さん2016/02/14(日) 18:42:44.70
ウチの実家も昭和38年築だったが、
平成7年の阪神淡路大震災で半壊して建て替えになった。
多くのものが取り出せないまま失われたのは痛恨だったが、
今思えば家屋そのものは建て替えていい時期だった。
勝手口がない、畳部屋が一部屋、ガスの元栓が各部屋にない、
雨戸も戸袋もない、風呂がボタン一つでわく、とか平成7年の時点でずいぶん違っていたな。

21日本@名無史さん2016/02/14(日) 20:56:55.13
昭和38〜39年。
東急では先進的なオールステンレス車体の電車(7000系)を造っていた一方、
東武では床が木造の古典的な電車(7300系更新車)を造っていた。
この両極端な文化の併存が、いかにも昭和30年代らしい。

22日本@名無史さん2016/02/14(日) 21:27:49.19
今はもうないれどいつごろ建てたか分からない田舎の祖父母の家はすごかったな
離れにある風呂、土間、黒光りする重厚な戸、隠し部屋
ドラマに出てくるような典型的な昔の家だった
薪の臭いを嗅ぎながら外の山々を眺めながら入る風呂は風情あったなあ

23日本@名無史さん2016/02/15(月) 23:42:29.08
風呂やトイレがはなれにあるの風水の影響な

24日本@名無史さん2016/02/16(火) 19:02:07.02
火事防止もあるだろうな

25日本@名無史さん2016/02/16(火) 21:47:02.53
>>23
それはないw

26日本@名無史さん2016/02/16(火) 22:39:07.50
各家庭には電話も風呂もなく、近所の電話のある家に皆がよく集まって団らんをよくしたものだ。
暑い日も寒い日も洗面器を持って、家族揃って銭湯へ通った日々。
道路も舗装されていなかった。
なつかしいなぁ…あの時代が。

27日本@名無史さん2016/02/16(火) 22:53:12.78
衛生面は今と比べたら相当やばいから現代人が行ったらすぐ発病しちゃうけどな

28日本@名無史さん2016/02/17(水) 11:58:39.69
五右衛門風呂にぼっとんトイレ
共同井戸、足踏みミシンの時代だから

29日本@名無史さん2016/02/18(木) 02:19:31.30
さすがにそれはない。
しかしウチの実家は平成3年までそういう状態だった。

30日本@名無史さん2016/02/18(木) 02:44:50.59
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

31日本@名無史さん2016/02/18(木) 02:47:25.52
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

32日本@名無史さん2016/02/19(金) 11:20:41.39
昭和三十年−1955年に「ロック・アランド・ザ・クロック」で日本に
ロツクンロールが紹介され、昭和三十九年−1964年にビートルズが
米国に上陸して日本でも大ブレーク。

33日本@名無史さん2016/02/22(月) 23:40:03.10
日本にもまだ辛うじて犬食文化が残っていた時代。
当時を記憶する世代は今でも赤犬は美味しいと言う。

34日本@名無史さん2016/02/22(月) 23:59:57.24
くだらね

35日本@名無史さん2016/02/23(火) 19:36:41.12
>>33
釣れてないねw

36日本@名無史さん2016/02/24(水) 16:13:02.42
昭和30〜39って日本が一番変貌を遂げた10年間かもしれないね

昭和30年に懲役10年くらった人間が出てきたらさぞびっくりしたことだろう

37日本@名無史さん2016/02/24(水) 23:45:59.24
いざなぎ景気、昭和40年代の方が変化が大きいのでは?

38日本@名無史さん2016/02/25(木) 23:27:37.26
昭和30年代は質的変化、昭和40年代は量的変化、
従って昭和30年代の変化の方が根が深い。

39日本@名無史さん2016/02/27(土) 21:43:50.52
そういやぁ
連合赤軍の事件で1998年の10月に出所した人のインタビュー
を見たけど、浦島太郎になったような気がしたと言っていたなぁ

40日本@名無史さん2016/02/29(月) 23:17:46.09
タイムマシンがあったら昭和30年代へ行って、赤ちゃんだった自分や若かった両親に会ってみたい。

41日本@名無史さん2016/03/02(水) 02:09:48.25
この時代は発展途上国だよね?

42日本@名無史さん2016/03/04(金) 14:09:21.63
昭和30〜39という括りがちょうどいいよなぁ。
戦後復興が終わり神武景気になってからこの時代が始まり、
夢と希望に満ちた10年間を過ごし、
東京オリンピックと新幹線開通で時代のピークは結実する。
これが1年でも2年でもずれていたら、この10年間はまとまらない。

43日本@名無史さん2016/03/26(土) 14:02:40.84
>>27
テレビでやってたけど人口の9割がE型肝炎に感染してたんだってね
でも幼少のころから不潔な生活をしているおかげで免疫ついてたからすぐ回復したらしい

44日本@名無史さん2016/04/06(水) 00:12:23.27
自分がなかなか伝染病にならず強靭な身体なのはそういう時代に生まれ育ったからなのかw

45日本@名無史さん2016/04/06(水) 00:19:19.53
しぶとくなかなか寿命の来ない団塊世代!

46日本@名無史さん2016/04/06(水) 18:10:04.58
女性はそうだけど男性は暴飲暴食の傾向があり、がん発症率が40年前の2倍近くに達しているから
この世代を期に平均寿命の大きな下り坂があるのではと推測されてる

47日本@名無史さん2016/04/06(水) 19:17:47.88
>がん発症率が40年前の2倍近くに達している

がん検診の受診率向上と人口ボリュームが関係してるから
その数字は単純に捉えるべきではない

48日本@名無史さん2016/04/11(月) 22:42:52.17
江戸時代に生まれ、100歳以上生きて幕末から新幹線までを見た人達がある程度いたらしい。
それってすごいことだと思う。

49日本@名無史さん2016/04/17(日) 10:21:44.77
17歳の平均身長
昭和30年 163.4cm
昭和39年 166.5cm

これもう完全に別人種だよな
わずか10年足らずの間にこれだけ人間の骨格が変化したのは
世界的に見ても珍しいのでは?

50日本@名無史さん2016/04/17(日) 15:02:47.51
昭和13年生まれは戦中戦後の食糧不足の時代が成長期
昭和22年生まれは食糧不足が納まってからが成長期
食糧事情の違いが身長差に表れただけで珍事ってほどの事でもない
ま、経済復興は奇跡だけどね

51日本@名無史さん2016/04/18(月) 21:06:48.50
昭和30年1月1日と昭和39年12月31日って、どれくらい違うのだろうか。
昭和30年代の10年間の変化ってハンパなかったそうだから、興味深い。

52日本@名無史さん2016/06/25(土) 22:33:43.63
一番すごいのは大正年間

53日本@名無史さん2016/06/26(日) 08:11:50.82
>>51
場所によっては徳川時代とそう変わらない生活を送っていた
人たちと、新幹線やテレビを知っている世代。

54日本@名無史さん2016/09/14(水) 12:45:13.21
板橋専門店会の昭和30年代のCM
https://youtu.be/Tcu9i1GRLq4

55日本@名無史さん2018/01/30(火) 17:39:19.81
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

Q7P9H

56日本@名無史さん2018/07/12(木) 16:52:16.14
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

YT8

57日本@名無史さん2018/08/10(金) 13:12:24.76
【竹島尖閣ウソ】  日ソ不可侵以前に、日本列島は神武の占領地、固有領土はウソ  【北方四島ウソ】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1533869923/l50

58日本@名無史さん2019/10/10(木) 02:02:20.09
中共から最後の戦犯が釈放されたのが昭和39年3月

新着レスの表示
レスを投稿する