公家総合スレッド! [転載禁止]©2ch.net

1名無小路無知麻呂2015/05/18(月) 10:31:01.81
サムライだけが日本史ではござりません。

お公家さんもまた、
日本史の重要なテーマであらしゃいます。

中臣鎌足から近衛文麿まで。
お家芸を守り、権謀術数を尽くして悠久の時を生き抜いた
お公家さんを語りましょう。

お雑煮はもちろん、白味噌&丸餅&梅人参仕立てでござります。

2日本@名無史さん2015/05/18(月) 12:15:23.96
 \    
 (/o^)  シュバッ  
 ( /
 / く

3日本@名無史さん2015/05/18(月) 16:51:28.82
中臣鎌足は武人でもあるし
当時は公家と武家に分かれてなくないか?

4日本@名無史さん2015/05/18(月) 18:08:25.79
公家特に藤原系はリアル大陸人

5日本@名無史さん2015/05/18(月) 19:06:48.03
>>3
平安の最初とか、お公家さんも武道を嗜むこともあったようですね。

鎌倉武士の象徴(と自分で勝手に思っていた)流鏑馬も、
元祖は京都のお祭りなんですね。
驚きました。

喫茶店で何気なく使う「おひや下さい」。
実はこれ、公家言葉なんですよね。

「おひや」って公家言葉。

他にも、「おつむ」とか。

あと、ご飯にお味噌汁かけて食べるのも、
お下劣な庶民の習慣かと思いきや、なんと、公家のお食事(芳飯)です。

意外と公家文化は現代に生きている。

6日本@名無史さん2015/05/19(火) 00:57:36.93
『御堂関白記』(長和元年十二月四日・京都)
斎王定まりて後、弓場始、其の儀常の如し。能射なる者、候せず。的を射る者無し
依りて的を打たしむと云々。
射手の数少なく、三番奉仕す。猿楽の如し。

能射の者が伺候していないので的を射るものがいない。
それで的を打たせた。
弓で矢を的に射当てる事が出来ないので仕方なしに手で投げるようにして矢を的に打ち当てたの意。

7日本@名無史さん2015/05/22(金) 18:30:31.82
やはり藤原氏の子孫が強い

8山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2015/05/24(日) 13:54:08.79
>>3
公家は元々天皇ないしは朝廷のこと。
公家と武家で対比して言うようになるのは、12世紀からですね。
もっとも、その後も公家が武芸を嗜んだり、武力を行使しなかったわけではない。

大納言土御門定通が安貞元年(1227)に吉祥院の神人に鮎漁を咎められて闘争に
及び、摂関家に咎められた際には「我また武士なり」と抗弁しているように、公
家でも「武士」と自認することがあった。

『宇津保物語』は時代と共に順次改訂されていった書籍ですが、出て来る貴族と
いうものは、実力行使も抜刀も斬首も辞さない連中です。
清少納言の愛読書でもありましたが、彼女の兄からして、藤原保昌に味方して源
頼光の弟である頼親と抗争し、館を襲撃されて殺されていますね。

保元の乱で敗れた頼長を入れなかった藤原忠通は、弓馬を好んでいました。
その為、随身で乗馬が下手な者は冷遇されたということです。
九条頼経は鎌倉幕府の四代将軍でしたが、鎌倉で過保護に扱われ過ぎて乗馬が出
来ず、帰京してから他の公家に混じれずに苦労しています。

>あと、ご飯にお味噌汁かけて食べるのも、
忠通によると、飯と椀の間に匙と箸を入れて隙間を作って注げということです。

公家と弓で印象深いのは、藤原道綱ですね。
『蜻蛉日記』には弓の師匠に指導され、よく当てたことが書かれています。
『北野天神縁起』でも、道真の弓が百発百中であったとされている。
『大鏡』の道長の逸話のように、弓射は公家に必要な技能。

9山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2015/05/24(日) 14:50:24.10
貴族の家職が形成されたのは、10世紀以降。
その中で「兵」を家職とした貴族から武家が生まれていった。
その一方では和泉式部の夫であった藤原保昌、清少納言の夫であった橘則光、
俊寛の祖父である大納言源雅俊などが、「させる弓箭をとる家にはあらねども」
武威を振るった者として知られています。

公家が軟弱とか大人しいというのは、江戸時代に形成されたイメージ。
庶民も平気で弓矢を扱ったり腰刀を装備したりしていますが、中世だと武士以
外でもおとなしい人間がいない。
僧兵(10世紀頃誕生)も誕生・消滅は歴史的必然であったと思います。

10日本@名無史さん2015/05/24(日) 18:08:07.23
幕末の戊辰戦争には宮さまが官軍総大将として出陣してるよね
後光明天皇が御所で刀振り回してて京都所司代が
「天子は学問をすることと決まっています。私は責任を取って切腹せねばなりません」
と言ったら「私はいまだ武士の切腹をみたことがない。
では、今からその切腹とやらをこの場で見せよ」と言ったらしいが
江戸時代の人に軟弱イメージがあったかどうかは不明
公家の軟弱イメージは近代の時代劇の影響が大きいんじゃないの
武士に刀突きつけられて「きょーえー」みたいな感じの

11山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2015/05/24(日) 20:24:49.22
後光明天皇の場合、儒学を好んで和歌や『源氏物語』を柔弱と退け、廃れた
朝儀の復興を志すなど、かなり個性的な方でしたからね。
幕末になると、復古を志して上古の天皇や側近が武威を振るっていた時代を
称揚するようになる+大塔宮も登場する『太平記』が尊重されている。

それと、言葉が足りませんでしたが、公家=柔弱というイメージを積極的に
主張したのは当の公家ではなく、江戸時代の武家の史論(公家が柔弱化して
堕落した、だから武家による支配が正当である)です。

明治になると、今度は復古に名を借りた新生のために従来の官職や服飾など
の制度を一新する必要から、「中古」は軟弱であったので、上代の尚武に立ち
帰ろうという主張が行われている。

12山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2015/05/24(日) 20:42:08.41
「長袖の徒」と言えば、今でもいいイメージはない言葉だと思います。
上古には神武天皇なり神功皇后が筒袖で東夷や三韓を平らげた。
それが唐の制度を取り入れて袖を長くしてから衰退した。
だから駄目なんだという主張が、江戸時代には武家の支配のため、明治時代
には新制度導入の為に繰り広げられた。

時代劇のイメージは確かにあると思いますが、その淵源は戦前すでにあった
と思います。

武士が「公家化」したから滅んだのだという主張は、松平定信が今川氏真も
槍玉に挙げて主張しているのが古そうです。
公家文化を学ぶこと自体は成功した戦国大名もやっているのですが。

室町後期に政治的に沈滞した公家自身が、『源氏物語』などの古典の研究や
教授に生きる道を求めたことも、(衰退したから和歌や物語が目立ったのに)
和歌や物語と政治的能力・実権が相反するかのようなイメージを形成するの
に一役かったようです。

13日本@名無史さん2015/05/24(日) 21:30:18.76
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

14日本@名無史さん2015/05/24(日) 21:30:54.84
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

15日本@名無史さん2015/05/25(月) 11:20:53.43
>>11 >>12
つうか、江戸時代初期に江戸幕府がわざわざ禁中並公家諸法度を制定して
天子が学問を第一とせよなどと定める必要があったのだから
この時点でまだ武装皇族が総大将となる可能性があったからだろう

江戸時代の武家の史論(公家が軟弱…)の一次史料は?
江戸時代においても武家は幕府を転覆するときには
天子を担ぎ出し公家に相談することを当然のように考えていた
公家が軟弱で使い物にならないならそのような発想すらわかない

だいたい松平定信が「日本治りたりとても、油断するは東山義政の茶湯、
大内義隆の学問、今川氏真の歌道ぞ」
というのは武士は平時においても武道第一を忘れるなと言っただけで
彼らが「公家化した」とはどこにも書いてないのだが

16山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2015/05/25(月) 20:59:53.86
>>15
>江戸時代の武家の史論(公家が軟弱…)の一次史料は?
高橋昌明先生が『武士の成立 武士像の創出』終章で列挙していらっしゃいます。

>彼らが「公家化した」とはどこにも書いてないのだが
近世の武家の(建前上の、理想としての)認識が、文武両道の存在であり、それを放棄
した時(多くは文に偏った時)、中古以降は文のみの存在であった(ということにされ
た)公家と同等の存在に「堕してしまう」。
近世の(公家に対するものとしての)武家認識からすれば、ありうべからざる武家の姿
を否定する際には、公家化という発想が背後にあったのではないかと考えました。
とはいえ、はっきり述べていないのに持ち出すのは不適切でしたね。申し訳ない。

>公家が軟弱で使い物にならないならそのような発想すらわかない
どうも最初から誤解があって怒っておいでの様ですが、私は「イメージ」だと申し上げた
のであって、実態としてそうであったとは一言も申しておりません。
そういうものであった、ということにする説が、近世にせよ近代にせよ、必要に応じて存
在し、現代まで続く公家のマイナスイメージを形成したのではないか、というだけです。

17山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2015/05/26(火) 07:40:31.11
ttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432482234/
35 :名無しさん@1周年:2015/05/25(月) 01:10:33.70 ID:ely4zLpQ0
頼朝と義経を上に立てれば、勝てるんだよ。

蹴鞠に熱中する貴族では駄目なんだ。

こういう書き込みを見ると、公家に対する偏見があるなあ、と思います。
当時の公家が蹴鞠しかやっていなかったような認識。

18日本@名無史さん2015/05/27(水) 01:01:58.20
公家が公家たる法律などの明確な根拠とかってあって、公家と武家、公家と町人などって明確に分かれてたの?
例えば武士が朝廷から正式に官位を授かって公家になったり、
公家が官位などを剥奪されて公家の資格を失ったりしなかったの?

19日本@名無史さん2015/05/27(水) 10:14:24.33
江戸初期に限って考えると、禁中並公家諸法度は、ほとんど実効性がなかった、
と言えなくもない。

近世初期の公家を考えるなら、京都並びに天皇について、若干の考察が必要。
歴代天皇で、おそらく最も権威が低かった天皇の一人とも言えるであろう
後水尾天皇は、公家衆の統率に手を焼いていた。
銭湯に入るな、芝居見物はするな、鉄砲を撃つな、など、みんな天皇が
自ら指導したこと。
築地塀に穴や抜け道だらけで、一般人がしょっちゅう通り抜けていた京都御所。
猪熊事件で勅勘を被り、一時政界を退いていた烏丸光広は、
後に赦免されて復帰し、権大納言まで昇った。
彼は、能書家であり、本阿弥光悦とも親交のあったインテリだったのは周知の通り。

公家の本拠地、京都は、秀吉が城下町にしようとして挫折したところ。
家康も、京都所司代こそ置けたものの、町奉行所はなかなか置けなかった。
事実、三都の中では、町奉行所が成立したのは一番遅い。
町衆の強固な結束があったから、上からの支配が浸透しなかった。

また、失墜したとはいえ、後水尾天皇もやはり、武家にとっては特別な存在である
ことには変わりなかった。
秀吉が聚楽第に後陽成天皇を迎えた先例に倣い、家康もぜひ、武家の居館に
天皇の行幸を仰ごうとしていたが、とうとう存命中には叶わず、
子の秀忠(大御所)家光の頃、寛永三年になってようやく二条城行幸が実現。

京都はなんだかんだいって、凄いところだ。
貧乏とはいえ、お公家さんもまたしかり。

20日本@名無史さん2015/05/28(木) 11:41:17.36
戦国貴族の生き残り戦略

まるで壊れた蓄音機かいな 
しつこいくらいに コガケ♪コガケ♪コガケ♪
卒論を清書してくれたそうなお母さんのことまで書かんでええよ

21日本@名無史さん2015/05/30(土) 14:52:19.26
あれ久我家しかネタなかったんかいな

22日本@名無史さん2015/07/08(水) 13:16:30.90
>序列は近衛家に次ぎ、九条家とは同格、二条家、鷹司家の上位に列した

そうなん?

23日本@名無史さん2015/07/08(水) 18:04:24.56
>>19
禁中並公家諸法度が発布されたのが慶長20年なのだから
江戸時代初期に実効性がなかったのは当たり前
発布されてないから
家康時代には間に合わず最初の発布が秀忠のとき

24日本@名無史さん2015/11/08(日) 22:04:32.19
この前の学校へ行こうSPで「公家」って名字の子がいたなあ。
読み方も「くげ」 あだ名はお公家さんっていわれてんだろうな。

25日本@名無史さん2016/02/10(水) 18:11:31.96
「馬に乗ッつれば落つる道を知らず」の東国武士は悪所に馬を入れて戦った。
合戦の時は四季を問わず夜昼の区別もない。一年中行われるべきもので日頃からその備えを怠らなかった。
それは戦闘をもっぱらにする高度に訓練された戦士の生活に他ならない。
西国(上方)武士の合戦は季節の訪れとともに行われるもので、一種の年中行事のようなものであった。
用意した合戦は全て4〜5月頃に集中している。
(五味文彦)

要するに貴族社会のマンネリ儀式の延長線上にあったのが上方武士のオママゴト戦争。
そりゃ勝てるわけないって。

26日本@名無史さん2016/02/16(火) 13:03:29.92
神祇官のお公家さんもよろしくね。

神祇伯
神祇大副
神祇少副

27日本@名無史さん2016/02/16(火) 17:05:40.99
中世以降は
神祇管領が強そうだな

28日本@名無史さん2016/02/16(火) 17:56:07.90
藤原北家・日野流の京都十三名家の公家・柳原氏って、江戸中期の柳原則光さんが途絶え掛けて居た「百錬抄」を継承して書き連ねた人だね。
その二男の資前さんを、丹後国二宮社家の島谷家に養子に出し、
長男の家系の五代目の柳原前光さんの娘さんが、大正天皇の母君、旧姓:柳原愛子さんだったんですね。
現天皇家とこんなに近かったとは・・

29日本@名無史さん2016/02/16(火) 18:09:31.33
幕末近代の天皇生母は、柳原・中山・正親町・勧修寺・・・・・あたりは
ある程度は覚えられているものなのでは

30日本@名無史さん2016/02/17(水) 19:44:25.47
>>29  公家話が好きな人間ならばそのくらいはね。

31日本@名無史さん2016/06/21(火) 23:46:23.77
> 旧姓:柳原愛子さん
旧姓も何も最後までその名前だけど。

32日本@名無史さん2017/02/10(金) 20:55:33.59
明治天皇の生母の中山慶子は、維新前に女院になっていても良かったようにも思うけど、
明治天皇は英照皇太后の実子(養子制度の内で最も重いもの)となっていたので、やっぱり無理か。

33日本@名無史さん2017/04/16(日) 16:00:28.67
山形に何故か近衛という苗字が多いらしいけど五摂家筆頭の近衛家と関係はあるんだろうか
摂関家の荘園だった寒河江荘と関連がありそうだけど

34日本@名無史さん2017/04/16(日) 16:03:44.87
南朝の落ち延びは多いと言いますね

35日本@名無史さん2017/04/17(月) 03:57:53.41
プレミア見れない
ブンデス見れない
CLEL見れない
代表も見れねえちきしょう
結果知らされて見れねえちきしょうクソったれ同和のクソ野郎地獄へ落ちろ
音楽聞けねえちきしょう
テレビ見れねえちきしょう
オシムは考えて走るサッカー
アンデションズはよく(十分に)考えて(タイミング計って)車のドア閉めて車(バイク)で通る嫌がらせ
同和のクズ共死ねクソ共がざまあみろ気違い共
ほれ気違い共もっともっとドア閉めろ通れ
それしか能のない能無し共がざまあみろ地獄に落ちろ。悔しいか、ざまあみろくたばれクソ同和
お前らの恐ろしさをもっと見せてみろ。そんなんじゃなんともねえぞ
袋とじ見たぞ。悔しいか、ざまあみろくたばれクソ同和
生きる権利もねえクズ共が藁地獄へ落ちろ
嫌がらせがエスカレートするのが楽しみでしょうがない。今それだけが楽しみだ。俺の生き甲斐藁。それだけ怒ってるってことだもんな藁
ラブホ行ったのがそんなに悔しいかざまあみろチンカス共が藁。思う存分楽しんでくるぞあばよ
椎名茉莉、知っちゃったよ。ラブホに来なければ知らなかったはずだけどな。サンキューお前ら藁
超美形。嬉しくてたまらん。お前らどうしてくれる?藁ほれ赤字分を取り返すために必死になれ
ピザ食ったぞ。羨ましいだろう?藁ざまあみろ
音楽聞いたぞざまあみろ
非人が美人
お前ら音楽聞かせてくれてサンキュー。それもお前らがドア閉めて通ってくれたおかげだ
テレビも見たぞざまあみろ
同和の悪口書けば書くほどドア閉めるってことは嫌がらせしてるのは同和だって証だ
とにかくドア閉めるクソ同和藁(とにかく明るい安村風)
深谷市東方の西と高橋Dか死ね
サッカーの動画見たぞざまあみろ
気違いなのを常識化させるのが集ストの狙い。多いほうが正しいと考える日本人に漬け込んだわけだ。例え悪いことしてても多いんだから正しいと錯覚するように。上手く法律の盲点を突いた嫌がらせだな。法律で取り締まれないことをイイことにやりたい放題
ラルクがライブやるのが悔しいかざまあみろ
メル友出来たぞざまあみろ悔しがれクソ野郎共藁

36日本@名無史さん2017/04/17(月) 04:08:49.67
頭の病院に行ってきたほうがいいぞ

37日本@名無史さん2017/04/18(火) 15:24:33.38
>>32
江戸時代に天皇の実母(典侍)が女院号貰ってる場合でも
実母が死ぬ数日前とかだから中山慶子が貰うのは無理でしょう
中山慶子が女院号貰えなかったのは明治時代の皇室典範で
院号、女院号制度を廃止したためだし
江戸時代だと天皇が退位、もしくは死んだら「明治院」のように呼ばれるからね

38日本@名無史さん2017/05/09(火) 17:56:46.22
九条公、平安神宮宮司を退任したんだね。権宮司の人が代行をやってる
みたいだけど、やはり宮司には公爵家から選んでほしい。

39日本@名無史さん2017/05/09(火) 19:01:16.07
幕末以降に新規創立の神社なんて、まぁどうでもいいや

40日本@名無史さん2017/07/04(火) 23:31:27.09
神宮大宮司が鷹司公爵から小松侯爵に

41日本@名無史さん2017/07/05(水) 08:25:39.09
>>40
パインさん

42日本@名無史さん2017/07/20(木) 03:34:31.20
江戸時代の人口比率


公家・神官・僧侶:1.5%

武士:7%

百姓:84%

町人:6%

穢多・非人:1.5%

43日本@名無史さん2017/09/18(月) 10:09:31.82

44日本@名無史さん2018/01/30(火) 16:06:34.89
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

CQTVO

45日本@名無史さん2018/05/30(水) 08:46:00.51
全日本なぎなた連盟が伊丹市にあるのは江戸時代に同地に所領があった
近衛家との関わりからだと初めて知った。

46日本@名無史さん2018/07/06(金) 13:32:49.85
江戸時代中期の古書にうちの苗字の公家がいたことが判明したんだが
だからって俺の中に公家の遺伝子が流れてることにはならんよな?

47日本@名無史さん2018/07/07(土) 01:36:07.67
>>46
あまり見ない苗字なら血統の可能性が高い
よく見る苗字なら血統でない場合のが多い

48日本@名無史さん2018/07/12(木) 02:49:45.04
>>46
凄えな

49日本@名無史さん2018/07/12(木) 13:52:28.26
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

D3G

50日本@名無史さん2018/07/21(土) 21:29:43.83
>>46
南朝に仕えてた公家なら記録は抹消されてるよ、たぶん

51日本@名無史さん2018/07/24(火) 13:20:03.96
>>50
記録は完全に破棄されとる

52日本@名無史さん2018/07/25(水) 05:09:28.11
公家って偉いの?

53日本@名無史さん2018/07/28(土) 01:12:24.66
映画などで、公家が出来ればメインで登場する時代考証が素晴らしいものってご存知の方いますか?

54日本@名無史さん2018/07/28(土) 03:56:03.88
>>1
やっぱり公家と言えば、麿呂AAの元ネタとなった、水戸黄門の悪役の一条三位だよな。
でも実際は、山野さんの話によると柳生一族の陰謀に出てくる烏丸少将みたいな
人も結構いたみたいですね。
じっさい烏丸少将はモデルになった人が実在していたそうだしな。
ちなみに烏丸少将役の成田三樹夫も仁義なき戦いのヤクザの幹部をやって
ハマっていたなぁ。

55日本@名無史さん2018/07/29(日) 11:22:08.62
>>53
ドラマでなら「和宮様御留」かな。ストーリーは別にして。
風俗考証でいえば眉とか鉄漿とか立烏帽子とか
なあなあで済ませてるとこあるけど。

56日本@名無史さん2018/08/12(日) 02:10:31.88
公家ってそんなに偉いの?

57日本@名無史さん2018/08/13(月) 15:02:53.74
公家なんて柔弱な長袖者は日本の歴史上、有害無益な存在だった。

58日本@名無史さん2018/08/14(火) 15:41:10.63
>>57
エタ乙

59日本@名無史さん2018/08/14(火) 16:54:24.02
>>57
ご先祖がエタ・非人なんですか?

60日本@名無史さん2018/08/16(木) 09:13:22.58
貴族が武や兵を蔑視して文を尊ぶ極端な風潮作ったのは、世襲兵戸制で武人を社会地位低下させ、九品官人法で文人を優遇して貴族化させた曹操様のせい

61日本@名無史さん2018/08/16(木) 10:27:24.18
公家なんて

咄!乳臭児

と罵倒されるのがお似合い

62日本@名無史さん2018/08/18(土) 09:48:14.17
平安貴族なんて全国の荘園から上納金召し上げてる広域暴力団のボスだろ
在地領主や地方の武士は地元のヤクザ

63日本@名無史さん2018/08/19(日) 09:21:25.04
よく名前を目にするテレビプロヂューサーに旧堂上子爵家の
東園基臣氏がいるね。

64日本@名無史さん2018/08/20(月) 01:04:15.91
>>62
エタ・非人乙

65日本@名無史さん2018/09/02(日) 11:20:18.93
つるべの岩倉卿、大阪人丸出し、下品。

66日本@名無史さん2018/12/07(金) 18:39:41.60
公家って偉いの?
自分は隠してるけどw

67 【酔ってないもん】 【1819円】 2019/01/01(火) 17:48:04.30
あけましておめでとう

68日本@名無史さん2019/04/01(月) 12:08:13.77
人生最後の年号・昭和に生き令和に死す男たちのスレ
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/cafe50/1554087748/

69日本@名無史さん2019/04/13(土) 13:26:02.61
先祖に公家がいるかもしれん
当時の公家は悪い事してたんかな
うちの家系は途絶えるんだが
なんかの呪いかな

70日本@名無史さん2019/05/16(木) 12:08:03.22
987 日本@名無史さん[sage] 2019/05/16(木) 12:07:47.43 ID:
南朝の公家なんぞ百済来た朝鮮人だろ
北朝のことは知らんけど

71日本@名無史さん2019/08/11(日) 07:28:36.25
16日にBSのNHKプレミアの五山送り火中継で
冷泉家のお盆のようすもも放映されるみたい。楽しみだ。

新着レスの表示
レスを投稿する