【アイヌ】北海道開拓と侵略責任★2【侵略】

1日本@名無史さん2014/09/18(木) 08:06:52.05
北海道開拓の歴史は、アイヌ民族に対する侵略の歴史でもありました。

現在の北海道の繁栄は、アイヌ民族に対する侵略と略奪、陵辱と虐殺の結果
もたらされたものに過ぎません。

屯田兵によって拉致され集団で強姦されたうえ証拠隠滅のために殺された
アイヌ民族の少女は数十万人に上るという説もあります。

アイヌ民族と和解するためにも、過去の歴史に真剣に向き合いましょう。

※前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1378987761/

2日本@名無史さん2014/09/18(木) 08:09:10.93
松浦武四郎『知床日誌』
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/ru04/ru04_03754/ru04_03754.html
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/ru04/ru04_03754/ru04_03754_p0028.jpg

 その惨状を武四郎は『知床日誌』に次のように記している。
 〈舎利、アバシリ両所にては女は最早十六七にもなり、夫を持べき時
 に至ればクナシリ島へ遣られ、諸国より入来る漁者、船方の為に身を
 自由に取扱はれ、男子は娶る比に成らば遣られて昼夜の別なく責遣は
 れ、其年盛を百里外の離島にて過す事故、終に生涯無妻にて暮す者多
 く、男女共に種々の病にて身を生れ付ぬ病者となりては、働稼のなる
 間は五年十年の間も故郷に帰る事成難く、又、夫婦にて彼地へ遣らる
 る時は其夫は遠き漁場へ遣し、妻は会所また番屋等へ置て番人、稼人
 (皆和人也)の慰み者としられ、何時迄も隔置れ、それをいなめば辛
 き目に逢ふが故に、只泣々日を送る。〉

http://www.tok2.com/home/moguramoti/jinbutusi2/jinbutusi2.htm

3日本@名無史さん2014/09/18(木) 15:17:32.88

4日本@名無史さん2014/09/18(木) 15:19:03.34
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスター(注2)に属することも分かった。

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

5日本@名無史さん2014/09/18(木) 23:36:14.83
前スレで、企業がアイヌかどうかという情報を調べて
アイヌを採用しないようにしていたという話が出ていたが、
誰がその情報を企業に提供するの?

6日本@名無史さん2014/09/19(金) 00:13:01.74
あと、いくら行政区分じゃなくなったとはいえ
「陸奥」と「出羽」だけでは
さすがに不便では

7日本@名無史さん2014/09/19(金) 04:42:01.93
陸奥と出羽は明治に分割されてるよ。
出羽が羽前と羽後の二国に、陸奥が陸前、陸中、陸奥、磐城、岩代の五国にね。
三陸という語は分割後の陸がつく三国に由来するもの。

8日本@名無史さん2014/09/19(金) 07:32:22.93
>>7
それまでは?

9日本@名無史さん2014/09/19(金) 12:42:56.39
奥羽を分割したのはよろしくなかった

10日本@名無史さん2014/09/21(日) 12:24:41.26
>>1
日本政府に、「アイヌ」を先住民族だと認めさせたのは、民主党の鳩山さんが精力的に動いてくださったからです。
 
 
[07/10/04] 民主・鳩山氏「国連がアイヌは先住民だと認めたが」→自民・福田首相「アイヌの人々が先住民かどうか結論下せぬ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191481516/
[08/05/14] 「アイヌ民族は、先住民族」日本政府が認定へ…北海道サミットを控え国会決議へ 自民、民主、公明、共産など方針固める
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210872988/
[08/06/11] 在日韓国・朝鮮人らが声明、『 他民族政策 』のきっかけに…アイヌは日本の先住民で
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213121774/


鳩山首相の意向で、アイヌ民族との共生象徴となる空間整備が2011年度着手…民主党政府のアイヌ政策会議
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1265171414/
超党派の国会議員でつくる「アイヌ民族の権利確立を考える議員の会」…会長に鳩山由紀夫前首相を選出
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287570342/l50

「差別される側の視点で」…女性、在日外国人、アイヌ民族、被差別部落ら団体が「人権市民会議」結成
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143726878/
【北海道】アイヌ民族、在日朝鮮人や被差別部落出身の女性らと交流 札幌でマイノリティーフォーラム
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193038457/
【日韓】「ピースボート」釧路に寄港 アイヌ民族と交流も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184822685/
国連人権特別報告者が会見…「日本では同和・アイヌ・在日韓国朝鮮人などに差別あり、是正の為に歴史教科書の改善を」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121086073/
【民主党】 小宮山ネクスト人権大臣、国連特別報告者と会談
http://archive.dpj.or.jp/news/?num=83

11日本@名無史さん2014/09/22(月) 01:16:55.51
アイヌと縄文の関係の証拠
ニール・ゴードン・マンロー『先史時代の日本』
http://tresi-nonno.blogspot.jp/2012/06/blog-post_15.html?m=1

比較で私は、日本の貝塚の頭蓋とアイヌの頭蓋の同一を確立して、それらが同じストック
であるという結論ヘ導かれた。小金井教授(今その方は私の標本の調査をしています)は、
私のために第2番頭蓋と或るアイヌ頭蓋の輪郭を親切に描いてくれました。私はその輪郭
を図420に置いた。2つの分離された頭蓋の比較、それは理解されるであろう、実例で単に
作られた。

図420 横浜市三ツ沢貝塚から出土した頭骨とアイヌ頭骨
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

12日本@名無史さん2014/09/22(月) 03:13:47.55
服部四郎、アイヌ語方言辞典、 19ページの北海道、樺太の主要方言間の語彙的差異の一致率。最小で68.6 %

アイヌ語が地域でバラバラだったからアイヌは民族じゃないって話は違うな。
樺太アイヌと沙流アイヌあたりの比較なんだろうけど
約69%は会話が成り立つレベルの方言

13日本@名無史さん2014/09/22(月) 06:46:36.04
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/29364/1/55_P257-325.pdf

アイヌ教育制度研究の元になった論文置いときますね^^;

14日本@名無史さん2014/09/22(月) 07:13:02.65
アイヌはコタン毎に生活をしており、コタンは主に川筋か海岸線に沿って存在したため、川筋ごとに方言が少しずつ異なる場合が多く、
また海岸部と内陸部でも差異が見られた。 かつては大きくは北海道・千島(北千島)・樺太(南樺太)の三方言があった。北海道方言は、
さらに北東部方言と南西部方言の二つに分類したり、もっと細かく分類されることもあるが、方言間の詳細な比較研究が進んでいない
ため定説はない。千島方言は日本の千島領有以後急速に廃れ、第二次大戦後には既に話者が見つからなかったとされる。
樺太方言は1994年に最後の話者とされる浅井タケが亡くなった。北海道内でも和人の移住が早くから進んだ渡島地方や石狩川下流域
などの方言は記録がほとんど残っていない。かつてアイヌが居住していたとされる東北地方北部、カムチャツカ半島南部にも
アイヌ語の方言が存在していたと考えられるが、詳細は知られていない。
国家を持ったことのないアイヌ民族のアイヌ語には標準語が存在しない。
アイヌ語を学ぶ場合は沙流方言や千歳方言の資料が比較的手に入りやすい。

基本的な文型はSOV(主語・目的語・動詞)の順で、この点では日本語と同じである。
しかし、形態論的には抱合語というイヌイットやアメリカ先住民族らの言語(エスキモー諸語、インディアン諸語など)と共通の特徴を持つ。



アイヌ語は縄文語から現日本語系統とは別に枝分かれした言葉だろうな
オホーツク経由で北方狩猟民族の言語的影響も受けてきたから、現日本語とは別のクレオールになっただけ。
いわゆる和人と同じY染色体遺伝子を圧倒的に保持しているから、民族系統的な差異はない。

15日本@名無史さん2014/09/22(月) 09:28:31.83
【5月5日 AFP】日本語の方言の多くは約2200年前に朝鮮半島から移住してきた農民たちに由来することが、
進化遺伝学の観点から明らかになったとする論文が、4日の学術専門誌「英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)」に発表された。

日本語は、世界の主要言語の中では唯一、起源をめぐって現在も激しい議論が戦わされている。

主要な説は2つある。1つ目は、定住が始まった3万年〜1万2000年前の石器時代文化に直接由来しているというもの。
この時代は原始的な農業も一部で行われていたが、主に狩猟採集生活が営まれていた。アジア大陸からは紀元前200年ごろに人の流入があり、
金属製の道具やコメ、農業技術がもたらされたが、言語発達にはほとんど影響を及ぼさなかったというのがこの説の主張だ。

 もう1つの説は、紀元前200年ごろの朝鮮半島からの人の大量流入が日本の先住文化に非常に大きな影響を及ぼしたとするもので、
先住民が大規模な移住を余儀なくされ、彼らの話していた言語もほとんどが置き換えられたと考える。最近の考古学上およびDNAの証拠は、
いずれもこちらの説が有力であることを示している。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2798334/7175562

16日本@名無史さん2014/09/22(月) 09:31:24.84
日本語と朝鮮語に類似性はありません。
遺伝的にも形質の共通性はあっても、Y染色体の近似性は見られません。

証明終わり。

17日本@名無史さん2014/09/22(月) 12:27:10.12
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスター(注2)に属することも分かった。

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

18日本@名無史さん2014/09/22(月) 22:01:52.56
ありゃ、
「Y遺伝子はバラツキが少なく、日本の中央部のものはここ数百年で広まったもの」
という説はどうなったんだよ。

19日本@名無史さん2014/09/23(火) 01:56:09.83
北海道にはアイヌ語発音の地名が数多く残ってるではないか。
アイヌには残念ながら文字の資料がない。
プロパガンダにアイヌを利用する奴は加害者。

>>17 琉球の人なら遺伝子は韓国や台湾とも違う日本人にしか見られない遺伝子を持っていて
南からやって来た説は否定されてるよ。

20日本@名無史さん2014/09/23(火) 09:45:18.19
★沖縄人ルーツ「日本由来」 南方系説を否定
2014年9月17日 16:00

琉球大学大学院医学研究科の佐藤丈寛博士研究員と木村亮介准教授らを中心とする共同研究
グループは琉球列島の人々の遺伝情報を広範に分析した結果、台湾や大陸の集団とは直接の
遺伝的つながりはなく、日本本土に由来すると発表した。これまでも沖縄本島地方についての
研究データはあったが、八重山・宮古地方も含め、大規模に精査した点が特徴。
英国に拠点がある分子進化学の国際専門雑誌「モレキュラーバイオロジーアンドエボリューション」
の電子版(1日付)に掲載された。

木村准教授は「沖縄の人々については、東南アジアや台湾などに由来するといういわゆる
『南方系』との説もあったが、今回の研究はこれを否定している。沖縄の人々の成り立ちを
明らかにする上で貴重なデータになる」と話している。

研究では、沖縄本島、八重山、宮古の各地方から計約350人のDNAを採取。
1人当たり50万カ所以上の塩基配列の違いを分析した。

また、宮古・八重山諸島の人々の祖先がいつごろ沖縄諸島から移住したのか検証したところ、
数百年から数千年と推定され、最大でも1万年以上さかのぼることはないとの結果が出た。
宮古・八重山ではピンザアブ洞穴人(2万6千年前)や白保竿根田原(しらほさおねたばる)
洞穴人(2万年前)の人骨が発見されており、現在の人々の祖先なのか関心を呼んできたが、
主要な祖先ではないことを示している。

一方、港川人(1万8千年前)については、沖縄本島地方の人々の主要な祖先ではない
可能性が高いとみられるものの、さらなる精査が必要という。

共同研究に携わったのはそのほか、北里大学医学部や統計数理研究所など。

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=83349
琉球列島の人々の成り立ち
http://www.okinawatimes.co.jp/article_images/20140917/PICKH20140917_A0001000100100005_r.jpg

21日本@名無史さん2014/09/23(火) 10:47:49.68

22日本@名無史さん2014/09/23(火) 22:39:18.93
>>19-20
でたらめを言ってはいかん
そのニュースは、台湾の数多くの先住民族のうち、アミ族とアヤタル族との関係しか判明していない。
しかも
http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/announcement/data/press2014091601.pdf
ここの『図2』を見ればわかるが、
「YE:八重山諸島の人々、MY:宮古諸島の人々、OK:沖縄諸島の人々」に重なりがあるのと違い、
「MJ+JPT:本土日本人」がくっきりはっきり分かれていることがわかる。
つまり、琉球の人々は、ヤマト民族とは異なる「琉球民族」であることが
はっきり示されたというわけだ。

23日本@名無史さん2014/09/23(火) 22:39:51.82
そもそもその遺伝子研究は台湾の先住民族のうちアミ族とアヤタル族しか調査していない不十分なもので、
それで南方由来を否定するのはインチキでしかない
というか、アミ族とアヤタル族と北京漢族と韓国人とユタ州先住民族とか、
話にならないザル調査。
最低でも、蘭嶼(紅頭嶼)の先住民族ヤミ族が調査対象に含まれていないのはおかしいし、
フィリピンのバタン諸島、バブヤン諸島の先住民族も絶対に調査しないといけない。
なぜか、というと
第一に踏耕文化や丸形箕やティル式背負籠の分布が台湾含む奄美諸島以南と種子島・屋久島以北で分かれることにより
人的交流がないのなら、踏耕文化や背負籠のような文化を台湾以南とは独立して沖縄の民族が発明したことになるが、
それは考えにくいこと
第二にヤマノイモの古代からの品種分布が、遺伝子上3倍体と2倍体の二種類あり、
2倍体は東南アジア(フィリピンやマレーシア)と沖縄含む南西諸島、九州に分布しているが、
「台湾には存在しない」という特徴があること
(だから、台湾だけでなく、フィリピンの先住民族も調査しないといけない)
だから、その調査はザルなのだ。
特に黒潮の流れから、もっとも与那国や宮古・八重山との関係を疑われる
ヤミ族やバタンの調査をしなかったのは、論外としか言いようがない。
台湾とフィリピン北部の全先住民族の調査が終わるまで、
南方説を否定することはできないんだよ。

24日本@名無史さん2014/09/23(火) 22:51:50.16
ヘー
台湾のオーストロネシア語族の諸民族は、遺伝子的に別物なんだ

25日本@名無史さん2014/09/24(水) 19:10:53.70
要するに、台湾本島を経由せず、
フィリピンから直接来たという可能性がある、ということ?

26日本@名無史さん2014/09/25(木) 00:32:40.97
>>10
その鳩山さんのお父様は列車内で戦勝国気取りの朝鮮人達から
日本人は生意気だという差別を受けて集団リンチを受けています。

こたえたのでしょう…。

27日本@名無史さん2014/09/25(木) 05:31:33.30
どこぞの民族が好きなトンデモ数十万w
ソースなしw

差別的ではあったけど、教育を施す等のもろもろの政策はスルーですかw

28日本@名無史さん2014/09/26(金) 21:51:40.29
>>27
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/29364/1/55_P257-325.pdf

アイヌ教育制度研究の元になった論文置いときますね^^;

29日本@名無史さん2014/09/26(金) 22:06:23.96
アイヌに教育を施したと言っても全く誉められたものではない

30日本@名無史さん2014/09/27(土) 00:53:17.27
欧米の植民地でも同じように教育施したんと違うか
で、現地語は消滅したと。
アイヌ語も消滅した。

31日本@名無史さん2014/09/28(日) 16:29:30.89

32日本@名無史さん2014/10/23(木) 18:54:52.07
【犯罪/北海道】アイヌ協会納骨堂侵入容疑で4人逮捕 骨壺荒らされ地蔵8体壊される 釧路市 [10/22]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413991139/

33日本@名無史さん2014/11/17(月) 08:59:37.34
アイヌと縄文の関係の証拠
ニール・ゴードン・マンロー『先史時代の日本』
http://tresi-nonno.blogspot.jp/2012/06/blog-post_15.html?m=1

比較で私は、日本の貝塚の頭蓋とアイヌの頭蓋の同一を確立して、それらが同じストック
であるという結論ヘ導かれた。小金井教授(今その方は私の標本の調査をしています)は、
私のために第2番頭蓋と或るアイヌ頭蓋の輪郭を親切に描いてくれました。私はその輪郭
を図420に置いた。2つの分離された頭蓋の比較、それは理解されるであろう、実例で単に
作られた。

図420 横浜市三ツ沢貝塚から出土した頭骨とアイヌ頭骨
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

34日本@名無史さん2014/11/17(月) 11:53:45.24
http://www.onoderamasaru.jp/gikai/shitsumon/h23dai4yosantiji/

アイヌ文化振興・研究推進機構の理事についてお訊きしますが、これは国と道から
税金により3億円ずつ、6億円で事業を行う財団法人ですが、この団体の理事は、
こともあろうに、今年の9月、天皇陛下が来道されている最中に、札幌において
          
      『天皇・皇后来るな! 天皇制は反対だ! 討論集会』

開催の中心的な役割を担っており、集会において挨拶もしておりました。

35日本@名無史さん2014/11/17(月) 23:21:27.44
摩訶不思議なのだ

旧熊石町には、奇岩雲石の上に1615年建立の八雲神社の祠が祀られている
八雲町は1878年に徳川慶勝によって開拓された土地である
八雲町の名は古事記からの引用である
徳川慶勝は朝廷に尽くした人物であるが故、朝廷は慶勝の要望に応えたかった
八雲町の八雲神社は日本で唯一の熱田神宮の分社である

隣接する熊石に既にある八雲神社とは、何を祀るものなのか
そこに八雲神社があったから、その隣を開拓しようとしたのか

歴史の事実として知りたい謎である

36日本@名無史さん2014/11/18(火) 15:07:27.54
http://www.onoderamasaru.jp/gikai/shitsumon/h23dai4yosantiji/

北海道アイヌ協会札幌支部の問題について伺います。
この支部において「自治権の要求」が議論をされ、その内容は、自治憲法制定、国旗・国歌、
議会、裁判所、警察と、おおよそ、国民・道民から多額の税金が投入されている公益法人の
支部とは信じがたい内容の議論をしております。

札幌支部の元支部長ですが、

             日本キムイルソン主義研究会のホームページ

によると、この団体が開催した北海道アイヌ協会の前副理事長が講師を務めた訪朝報告会に
アイヌの方々を呼び、その会場で、「いままでアイヌ民族の訪朝者が続いていなかったことにも
問題があったと思う」と述べ、「多くのアイヌ民族が訪朝することが大事だ」とまで発言し、アイヌ
の方々に北朝鮮の主体思想(チェチュ思想)を広めようとしているようなのですが、その件に
ついての知事の見解を併せてお聞かせ下さい。

37日本@名無史さん2014/11/18(火) 15:40:39.01
歯が語るアイヌの先住性  講師 松村博文(札幌医科大学)
http://www.frpac.or.jp/about/files/sem1721.pdf

人には絶壁頭という頭の短い人と、才槌頭という頭の長い人がいます。
近畿地方を中心として圧倒的に頭の短い人たちが多く、東に行くほど頭が前後に長い人が多くなってくることがわかりました。
大阪大学の小浜基次はもともと頭の長いアイヌ系の人が広く日本に分布していて、朝鮮半島から短頭の人が流入してきたというふうに考えたのです。

比上肢長という体に対する腕の長さの比と足の長さの比をみると、アイヌ、東北人、畿内人の順に長い。
つまり、アイヌの人たちが一番腕や脚が長く、畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。
朝鮮半島の人々も畿内人と同じように腕や脚が比較的短いことがわかりました。

男性の髭は北海道と琉球でよく発達しており、近畿地方の人や朝鮮半島の人ではさほどでもありません。

蒙古襞が発達しているのは近畿の人たち朝鮮半島の人々です。
琉球と北海道の人は目がぱっちりしていて、涙腺がまぶたであまり覆われていません。

いろいろ見ていくと、畿内人と朝鮮半島の人々は北方アジア的な寒冷地適応型の体の特徴を持っている。
沖縄とアイヌの人は似ている。それから東北人はアイヌに近い特徴を示す。
といった共通した地域差の傾向がみてとれます。

頭骨の形の地域性は1980年代に埴原和郎が明らかにしています。
やはり畿内の人々は平均的な日本人とは全然違う人たちだということがはっきりしました。
どういうふうに特殊かというと、顔が面長で平たんな顔といった渡来系の弥生人の特徴を濃厚に持っているのです。

38日本@名無史さん2014/11/18(火) 19:30:03.41
http://www.onoderamasaru.jp/gikai/shitsumon/h24dai3teireiyosan/

住宅資金等貸付事業の必要性についてですが、この事業は、それぞれの市町村に
おいて地域の特性を踏まえ、その必要性について判断をし、条例等を定めた上で
事業を実施しているところであり、ただいま委員からご指摘のありました、

   アイヌの人たちの住宅の持家比率については、昭和61年の実態調査以降、
   一貫して一般の方の持家比率を上回っているところでもあります。

現在、国においては、アイヌ政策の全国展開について検討を行っているところであり、
この貸付事業の取扱いについても、市町村の意向を確認しながら、国と相談していく
必要があるものと考えています。

39日本@名無史さん2014/12/27(土) 02:31:15.12
アイヌ団体役員の何割が朝鮮人ですか?w

40日本@名無史さん2014/12/27(土) 06:21:16.29
北海道には
有史以前から日本人が住んでいた
北海道の先住民は日本人だぞ

41日本@名無史さん2014/12/27(土) 06:25:06.05
5000年前に礼文島に住んでいた日本人
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/4/4-16.html

42日本@名無史さん2014/12/27(土) 07:10:39.42
>>41
日本人じゃなく、縄文人しゃないか。

43日本@名無史さん2014/12/27(土) 13:42:12.60
http://jfn.josuikai.net/josuikai/kaiho/0611idou_sek/main.html

私は北海道とかなり縁があることがわかっています。ミトコンドリアDNAを調べると自分の血筋がわかります。
いろんな人種の同じものを調べたり、縄文人、弥生人のミイラからも調べています。
僕の母方の先祖は礼文島の船泊遺跡から出てきた縄文人と一致しました。
それと似ているのが有珠の縄文人です。父方はまだ調べていません。母方しかわからないんです。
ミトコンドリアDNAは縄文人と同じ。だからといって、僕の母方が北海道からやって来たのかどうかはわかりません。
むしろ、本州の方から、その人たちが行って残ったのが母方の先祖かもしれない。

44日本@名無史さん2014/12/27(土) 14:07:20.32
アイヌは、もともと本州にいた縄文人だからね。
それが弥生人や古墳時代人に征服されたんだけど、北海道は最近まで縄文人が残っていた。

45日本@名無史さん2014/12/27(土) 15:37:40.76
日本史ってまあ、乱暴に言えば、
大陸を追われてきた渡来人が土着化、
旧来の土着勢力を侵略・支配、
新参の渡来者に対しては、既得権を主張し、差別、
同時に大陸に対しては、独立国を宣言。

これの繰り返しかもしれない。

一時期で言えば、

渡来系の弥生人(蘇我馬子)⇒入植白人
縄文人(物部守屋)⇒インディアン(ネイティブアメリカン)
聖徳太子⇒ジョージ・ワシントン
隋の煬帝⇒イングランド王ジョージ3世
のような関係か。

が、ここで、物部氏もまた、生粋の土着人である縄文人ではなく、
ずっと前に渡来し、土着化していた、渡来系の末裔だったとしたら?

政争の過程で、それ以前から住んでいた、「本当の」土着勢力である蝦夷をも巻き込みながら、
蘇我馬子や聖徳太子と戦う物部氏は、
蘇我氏・聖徳太子側から見れば、蝦夷と結託した旧勢力で、もはや「蝦夷同然」である。

他方で、自分こそが日本の土着人であるとして、既得権を主張している、
物部氏側からみた蘇我氏は、差別・軽蔑されるべき新参者。
そこで、かつて自らが侵攻・支配しようとしていた蝦夷をも巻き込んで抵抗する。

以前からの土着者、蝦夷にとっては、こうなってくると、物部の方がよりマシなので、
一緒になって新参の侵略者と戦う。

中央での政争に負ければ、文字通り「敗北」である。
彼らは皆、北に落ち延び、蝦夷に紛れる。扮装、或いは「蝦夷化」と言ってもいい。

46日本@名無史さん2014/12/27(土) 16:03:07.03
>>45
残念だけどその見方は歴史を知らなすぎる

渡来系が日本で勢力拡大出来た例はない
日本人の宗教は土着の神道が今も主流
言葉も日本語という古来のもの

仏教は渡来系が持ち込んだのではなく
日本人が勝手に学んだもの
秦人の国があったらしいけど今は何処にあったのすら分からない

47日本@名無史さん2014/12/27(土) 17:51:15.19
縄文人特有のミトコンドリアDNAなんてものはない。
統計的な割合で、集団の近似性を語るだけ。

48日本@名無史さん2014/12/27(土) 21:02:19.89
>>46
神武天皇やタケミナカタは

49日本@名無史さん2014/12/27(土) 21:27:31.05
物部の祖神が渡来人、蝦夷なんだよ
蝦夷=武神

縄文は縄文、当時武神とかの概念は無かったと思う
天皇は何なんだろう?

50日本@名無史さん2014/12/27(土) 21:30:05.66
日月、星を詠む
そのような高等な知識を持っていたか、どうかという意味

51日本@名無史さん2014/12/27(土) 21:51:16.98
とある説によると

天皇とは架空、創られた存在だった、
その後、肥大化し、独り歩きし実体を伴うようになった

一言でいうと「本来、天皇とは概念であり、実体を持たないもの」
だったんだよ

いつの時代かわからないけど、悪い人がいたのかもしれない
「そのようなシステムを作り〜>>1」みたいな感じ

52日本@名無史さん2014/12/28(日) 13:44:33.64
>>40
へーそうなの?では有史以前の日本人のパスポートをご提示ください

53日本@名無史さん2014/12/28(日) 14:12:24.83
>>52
有史の意味が分かってないバカ発見

54日本@名無史さん2014/12/28(日) 18:51:26.36
ちなみに、近畿の方が渡来系の混血割合は一番多いみたいだね。

北海道や、沖縄とか辺境の場所に行けばいくほど、
元からの縄文人オリジナルの比率が多い。

http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-m/german/uc2b.html

http://bunarinn.lolipop.jp/bunarinn.lolipop/kodaisi/kodaisi/souguu/souguu.html


南九州辺りだけはちょっと複雑かも。
7300年前のアカホヤカルデラ噴火で、この地域の縄文人は一度絶滅したとされている。

55日本@名無史さん2014/12/28(日) 20:30:41.36
>>53
だから有史以前に日本人がいたんだろ?パスポートの化石でも残ってるんてしょ?はやくだせよw

56日本@名無史さん2014/12/28(日) 20:50:05.91
> 1人あたり約14万個所のDNA塩基多型を用いて日本人の集団構造を解明
> http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2008/20080926_1/20080926_1.pdf

> 本土クラスターの中の人の分布は、地域によって偏りがあることがわかった。
> 近畿の人は、上の図では本土クラスターの左上に偏りがあり、中国人のクラスターに比較的近い。
> 対照的に、東北の人は、本土クラスターの右下に偏っていて、中国人のクラスターから見て離れている。

57日本@名無史さん2014/12/28(日) 21:36:54.98
>>55
うわ
正真正銘の馬鹿だ

>ゆうし【有史】
>文字で書かれた記録文献が存在すること。「―以前の昔」「―以来の出来事」

残っていたら有史以後だぞwww

58日本@名無史さん2014/12/28(日) 23:08:33.91
ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)を示す100万塩基サイトを一挙に調べた結果がこれ

日本列島3人類集団の遺伝的近縁性 平成24年11月1日
総合研究大学院大学
http://www.soken.ac.jp/news/5276/

図3
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017171838_4.jpg
>どちらの場合も、横軸(PC1)の右端にアイヌ人が、その隣に琉球人、本土日本人がこの順に並んでおり、
>日本列島の人類集団の特異性を示している。
台湾漢民族(Han-Tw)
台湾原住民(Native Taiwanese)
韓国人(Korean)

図4
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg
>図4aは、根井の標準遺伝距離を東アジアの29人類集団間で計算し、
>それらに対して近隣結合法により系統樹を作成した結果である。
>アイヌ人、琉球人、本土日本人がひとつの枝(クラスター)をなしている。

>図4bは、対立遺伝子頻度データから最尤法を用いて系統樹を作成し、
>枝の信頼性を測るためにブーツストラップ確率も計算した結果である。
>アイヌ人と琉球人が100%の確率でクラスターを形成し、
>このクラスターと本土日本人がやはり100%の確率でクラスターとなり、
>この日本列島人クラスターにさらに韓国人が加わって、
>他の東アジア集団につながっている。

59日本@名無史さん2014/12/28(日) 23:09:17.52
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」  平成24年11月1日
総合研究大学院大学

図とデータは総合研究大学院大学のサイト(>>58)に詳しく載ってる

図3
>どちらの場合も、横軸(PC1)の右端にアイヌ人が、その隣に琉球人、本土日本人がこの順に並んでおり、
>日本列島の人類集団の特異性を示している。

図4a
>アイヌ人、琉球人、本土日本人がひとつの枝(クラスター)をなしている。

図4b
>アイヌ人と琉球人が100%の確率でクラスターを形成し、
>このクラスターと本土日本人がやはり100%の確率でクラスターとなり、

60日本@名無史さん2014/12/29(月) 18:45:55.92
こういうこと

「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科、総合研究大学院大学

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土
人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団としては韓国
人と同じクラスター(注2)に属することも分かった。
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

遺伝子解析による日本民族と周辺の民族との近縁性
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg

61日本@名無史さん2014/12/29(月) 20:37:47.65
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」  平成24年11月1日
総合研究大学院大学

図とデータは総合研究大学院大学のサイト(>>58)に詳しく載ってる

図3
>どちらの場合も、横軸(PC1)の右端にアイヌ人が、その隣に琉球人、本土日本人がこの順に並んでおり、
>日本列島の人類集団の特異性を示している。

図4a
>アイヌ人、琉球人、本土日本人がひとつの枝(クラスター)をなしている。

図4b
>アイヌ人と琉球人が100%の確率でクラスターを形成し、
>このクラスターと本土日本人がやはり100%の確率でクラスターとなり、

62日本@名無史さん2014/12/29(月) 20:38:16.61
こういうこと

「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科、総合研究大学院大学

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土
人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団としては韓国
人と同じクラスター(注2)に属することも分かった。
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

遺伝子解析による日本民族と周辺の民族との近縁性
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg

63日本@名無史さん2014/12/29(月) 22:25:40.32
>>1
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」  平成24年11月1日

図とデータは総合研究大学院大学のサイト(>>58)に詳しく載ってる

図3
>どちらの場合も、横軸(PC1)の右端にアイヌ人が、その隣に琉球人、本土日本人がこの順に並んでおり、
>日本列島の人類集団の特異性を示している。

図4a
>アイヌ人、琉球人、本土日本人がひとつの枝(クラスター)をなしている。

図4b
>アイヌ人と琉球人が100%の確率でクラスターを形成し、
>このクラスターと本土日本人がやはり100%の確率でクラスターとなり、

64日本@名無史さん2014/12/29(月) 22:38:05.89
>>54
天皇の先祖は当然渡来系だと。

65日本@名無史さん2014/12/29(月) 22:45:16.91
小浜基次「形質人類学から見た日本の東と西」
『国文学の解釈と鑑賞』二八巻五号

畿内型は西日本の畿内を中心として、瀬戸内海沿岸を経て、朝鮮につらなり、
東北・裏日本型は東日本より裏日本に広がり、西日本では、畿内型の周辺を
とりかこんでいる。西日本の離島には代表的な東日本型形質が残されている。
このような両型の地理的分布によつて、集団の移動を推定すると、はじめに、
東北・裏日本型集団が広く日本全土に先住し、のちに、畿内型集団が朝鮮半
島より渡来し、瀬戸内海沿岸を通つて、畿内に集中し、その一部はさらに、
東進したものであろう。古代の高い文化が、畿内を中心として栄えた史実に
一致することは興味深い(以上、75頁)

(追加)形質人類学的にみた未解放部落
われわれの全国的な日本人調査のうちには、未開放部落もふくまれ、その調
査地区は近畿、山陽、九州、四国に散在する四七部落にわたつている。
(中略)
身長は一般に低身であるが、部落の生活環境によつては、長身の集団もある。
頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅
は小さい。したがつて、畿内のような高度の短頭地区内にはさまつた部落は、
一般集団との間に明らかな差異が認められる。しかし、山陰、北九州、四国
東北部などの中頭地区内にある部落は、一般集団と近似し、差異は少ない。
畿内地区における両集団の差異は畿内人と山陰人とのちがいにすぎないので
ある。そのほかの形質、たとえば、頭頂高指数や頭部の測度、指数などにつ
いても、部落はまつたく東北・裏日本型に類似している。
大陸朝鮮型形質のもつとも濃厚な畿内地区に、もつとも非朝鮮的な形質を持
つ東北・裏日本型の部落が孤島として介在することは、注目に値する。おそ
らくは、婚姻と住居の制限によつて内婚率が高く、特異の形質がよく保たれ
ているものと思われる。このような部落の成因については、文化史その他の
分野より検討せらるべき課題であろう。(成績はいずれも男子資料による)
(大阪大学医学部教授)

66日本@名無史さん2014/12/29(月) 22:58:52.32
>>58
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」  平成24年11月1日

図とデータは総合研究大学院大学のサイト(>>58)に詳しく載ってる

図3
>どちらの場合も、横軸(PC1)の右端にアイヌ人が、その隣に琉球人、本土日本人がこの順に並んでおり、
>日本列島の人類集団の特異性を示している。

図4a
>アイヌ人、琉球人、本土日本人がひとつの枝(クラスター)をなしている。

図4b
>アイヌ人と琉球人が100%の確率でクラスターを形成し、
>このクラスターと本土日本人がやはり100%の確率でクラスターとなり、

67日本@名無史さん2014/12/29(月) 23:12:26.51
>>58
>ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)を示す100万塩基サイトを一挙に調べた結果がこれ

>日本列島3人類集団の遺伝的近縁性 平成24年11月1日
>総合研究大学院大学
http://www.soken.ac.jp/news/5276/

「一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスター(注2)に属することも分かった」

68日本@名無史さん2014/12/29(月) 23:17:33.21
>>58
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」  平成24年11月1日

図とデータは総合研究大学院大学のサイト(>>58)に詳しく載ってる

図3
>どちらの場合も、横軸(PC1)の右端にアイヌ人が、その隣に琉球人、本土日本人がこの順に並んでおり、
>日本列島の人類集団の特異性を示している。

図4a
>アイヌ人、琉球人、本土日本人がひとつの枝(クラスター)をなしている。

図4b
>アイヌ人と琉球人が100%の確率でクラスターを形成し、
>このクラスターと本土日本人がやはり100%の確率でクラスターとなり、

69日本@名無史さん2014/12/30(火) 03:36:36.51
何だか、わからないけど凄い話なんだな
「2ch 天皇 人権」

誰が何が正しかったのか、誰にでもわかる
戦争〜聖徳太子はいなかったという説にも繋がって来る

70日本@名無史さん2015/02/23(月) 16:44:45.81
日高地方が北海道の中でもなんとなく開発が遅れているのわ
やはりアイヌの本拠地だったからだろうか

71日本@名無史さん2015/02/23(月) 19:35:45.90
近畿朝鮮人は、古代は本土で縄文系を虐待し差別し、近代は北海道で差別してるんだな。

72日本@名無史さん2015/04/24(金) 19:28:23.12
縄文人のDNA分析したら、日本人と似ていなかったでござる。
どうするの?

>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。

http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

73日本@名無史さん2015/04/25(土) 07:25:44.40
旧ソ連の人類学者、レヴィンの研究

http://www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 縄文人か弥生人か 2008.08.25 MSN産経新聞

 レヴィンは、第二次大戦直後、シベリアに抑留された元日本兵約1万300人を調査。朝鮮半島では、一重まぶたに伴い涙丘がまぶたで覆われる「蒙古ひだ」が多いが、日本では近畿に最も多く、東西へ向かうにしたがって少なくなることを指摘した。
 レヴィンは頭の形態や身長、ひげの濃さなども調べた結果、「日本人には、蒙古ひだが小さくひげが濃いアイヌ系要素と、蒙古ひだが大きくひげが薄い朝鮮系要素という二大要素がある」と分析。
 「アイヌ系」は縄文人の古い特徴を受け継ぎ、近畿に多い「朝鮮系」は弥生以降の渡来人の新しい特徴を持つという。


図420 横浜市三ツ沢貝塚から出土した頭骨とアイヌ頭骨
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif


『日本書紀』神武紀
高尾張邑(タカオワリムラ)に土蜘蛛(つちくも)がいた。
その人態は、身丈が低く、手足が長かった。
磐余彦尊(いわれひこ=後の神武天皇)の軍は葛(桂)の網を作り、罠をはって捕らえ、
これを殺した。そこで邑の名を変えて葛城とした。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/oni-megami/oni-megami-1-3.htm

74日本@名無史さん2015/04/27(月) 19:46:39.44
日本人の起源 〜遺伝学電子博物館
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/02_e.html

特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。やはりこの分析で
も、韓国人と本土日本人は遺伝的にきわめて近縁な関係にあることが明らかとなった
のである。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

クラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。

http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2014/05/21/dna.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

75日本@名無史さん2015/05/01(金) 23:08:06.96
縄文人のDNA分析したら、日本人と似ていなかったでござる。

>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。

http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

76日本@名無史さん2015/05/05(火) 09:31:31.84
「アジア人の人類史から見た日本人の二重構造」
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html
2重構造を調べていくと、地域によっていろいろ意外な特徴があることがわかる。

北海道・東北・沖縄の人達は当然、縄文人の特色が出ます。また西日本の人達は
渡来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
な日本人のデーターと全く違う数値を示します。
100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われ
ます。

梅原猛・埴原和郎 著 「アイヌは原日本人か」

http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
近畿の人と朝鮮人が非常に近いことが目立つ

(1)アイヌは北方に住んでいても「寒冷地適応」を受けていない。
(2)朝鮮半島から渡来した弥生人たちは北方的要素をもっている。
(3)近畿人が朝鮮人に近いということは、近畿地方の人々は弥生人の混血の影響を相当に受けていると想像される。

私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)
畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)
大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

77日本@名無史さん2015/05/05(火) 20:42:21.27
>>10
鳩山は歴史をきちんと理解しているってことが証明されたね。
アイヌは言語も生活習慣も日本とは違うから別の民族というのは正しい見方。

78日本@名無史さん2015/05/05(火) 20:59:41.06
やはりアイヌ人と琉球人の方が本土人よりも遺伝的に近かった - 東大など
http://s.news.mynavi.jp/news/2012/11/02/126/index.html

http://n.mynv.jp/photo/news/2012/11/02/126/images/002l.jpg?photo
横軸は左にゆくほどより縄文的要素を、右にゆくほどより弥生的要素を示してい
ると解釈できるというわけだ。縦軸は、アイヌ人以外の集団を見ると、北京の
中国人、本土日本人、琉球人の順に上から下に並んでいるので、縄文と弥生の差
以外の要因によるものだと考えられ、東アジアにおける南北の地理的勾配を表し
ている可能性がある。

http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
近畿の人と朝鮮人が非常に近いことが目立つ

アイヌと縄文の関係の証拠
ニール・ゴードン・マンロー『先史時代の日本』
http://tresi-nonno.blogspot.jp/2012/06/blog-post_15.html?m=1
図420 横浜市三ツ沢貝塚から出土した頭骨とアイヌ頭骨
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

79日本@名無史さん2015/05/10(日) 22:36:53.58
漫画ゴールデンカムイ作中で日露戦争直後のアイヌが伝統的な暮らしやってるのに違和感を感じた。

当時はアイヌの子供は小学校へ通ってそうだし、大人も狩猟が制限されてそうだし。

80日本@名無史さん2015/05/10(日) 23:08:33.45
シャクシャイン戦争時にアイヌは各地方ごとに有力者がまとめていて対立したりしたわけだが
たかが交易をやる狩猟民族でも広範囲の勢力圏を作り、武力抗争やれるだけの能力があるんだな。
そりゃ兵員の動員力、武器の質、戦術と和人サイドとは勝負にならないとしてもだ。

81日本@名無史さん2015/06/13(土) 12:30:09.84
北海道って開拓されるまで馬はいなかったの?
樺太などのアイヌ達は、明治時代以前は馬に乗らなかったの?

82日本@名無史さん2015/06/13(土) 14:52:33.99
北海道・東北・九州・沖縄に酒豪が 中部・近畿に下戸が多いそのわけは…。
酒の強さは遺伝子で決まる
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000176_all.html

原田 前にも言ったように、D型はN型遺伝子の突然変異でアセトアルデヒドを分解する
能力が低下したものなんです。ですから、そもそも当初人類にはN型しかなかった。そこ
に突然変異が起こり、D型ができた。おそらく2−3万年前にモンゴロイド人種の中で起こ
ったことだと思います。そして、その人達が時代を経て増えていったのです。

──日本も大昔はNN型の人しかいなかった。そこへD型を持った人達がやってきたという
ことなんでしょうか。

原田 そうではないかと思います。現在の日本人は、縄文人と弥生人の特徴を兼ね備えて
いると言われています。それに当てはめて考えると、恐らく縄文人のほとんどはN型遺伝子
のみを持っており、とても酒に強かった。そして、縄文時代末期から海を渡って近畿、中
部に多く移り住んだとされる弥生人によって、酒に弱いD型遺伝子がもたらされた…。この
歴史のために地域差がでたのではないかと思います。

──確かにそう考えると、図表1のような都道府県別の色分けも納得できますね。そういっ
た意味では、コーカソイド人種であるハンガリー人やインド人にも、若干ではありますが
D型遺伝子を持った人がいるというのは、歴史と照らし合せて考えると、かつてモンゴル
帝国の支配がそこまで及んでいた証でもあるわけで、とても興味が湧いてきます。

下戸分布図
http://blog-imgs-45.fc2.com/z/i/m/zimayu/geko.jpg
古墳出土三角縁神獣鏡分布図
http://syoki-kaimei.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_221/syoki-kaimei/E59BB3EFBC93EFBC97E4B889E8A792E7B881E7A59EE78DA3E98FA1E58886E5B883.jpg?c=a0
全国未開放部落分布図
http://media.tumblr.com/e53ec929e8e75166f736f2f70a2cd4d5/tumblr_inline_mrp20yKPrA1qz4rgp.jpg

83日本@名無史さん2015/06/13(土) 17:14:29.43
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

84日本@名無史さん2015/06/13(土) 17:15:05.72
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

85日本@名無史さん2015/06/13(土) 19:12:39.19
最後に、日本における馬と人との交渉の変遷について概観する。前述したように中新
世の地層や沖積層の地層から馬の化石骨の出土はあるが、明らかに縄文、弥生時代の
馬と推定できる馬骨の出土は一例も無く、この頃日本列島に馬は棲息していなかった
と考えられる。現在の在来馬にいたる日本の馬は、4世紀末から5世紀頃に乗馬の技
術や飼養技術とともに持ち込まれた家畜馬が起源と考えられている。

現在では、野沢謙により提唱されている説がより現実的であるとされている。彼は現
存する東アジア在来馬の血液蛋白を指標とした遺伝学的解析をおこなった結果、日本
の在来馬は古墳時代に蒙古系馬がモンゴルから朝鮮半島を経由して、九州に家畜馬と
して導入されたものが起源であるとしている。

http://uma.equinst.go.jp/jiten/equus/caballus/1-1-9.htm

86日本@名無史さん2015/06/14(日) 16:20:21.07
>>80
蝦夷は騎馬に熟達するが、アイヌに騎馬文化が無い、とも聞くし
マタギとアイヌも違うらしい

アイヌ側の軍勢に騎馬軍団がいたかどうか
開拓で持ち込まれる以前、北海道に馬はいなかったのか、の資料ないかな?

87日本@名無史さん2015/06/14(日) 17:07:08.37
日本列島に馬が持ち込まれたのは倭国、邪馬台国以降の4世紀ころだし、
それは朝鮮半島からだから、蝦夷もアイヌも馬には乗ってなかったよ。
日本人から持ち込まれるまではね。

88日本@名無史さん2015/06/17(水) 22:42:21.67
>>80
和人サイドの記録によればアイヌ同士の抗争でも数百人単位の戦闘員を動員してるんだよな。

89日本@名無史さん2015/06/19(金) 01:06:22.13
【秋田】「鳥海マタギ」の歴史と文化 映像に収め後世に©2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1434638372/

◆子孫たちがDVD制作

鳥海山麓で狩猟を生業(なりわい)としていた「鳥海マタギ」の歴史と文化を伝えるDVDを、
由利本荘市鳥海町地区に暮らすマタギの子孫たちが制作した。
クマの解体作業やマタギの生活、狩猟用具、四季折々の山の風景などが1時間の映像に収められている。

制作したのは鳥海射撃協会(佐藤源一会長・会員32人)で、「マタギの伝統」「作法と食文化」「寒マタギ」など9編で構成している。
丸太や石で造った「オッチョウ」という独特のワナや「一足二犬三鉄砲」と伝わる猟犬や猟銃を大切にした習慣、
多彩なクマ肉料理などを紹介している。

圧巻なのは、クマの解体シーンだ。神事に続いて黒い毛皮を剥ぎ取ると、真っ白な脂肪で覆われた五体が現れ、
これに毛皮を掛けて、再び山の神に感謝の祈りを捧げる。神秘的な雰囲気が漂う伝統の作法だ。

同協会はメンバーの多くがマタギの子孫といい、射撃の技術を先祖代々、受け継いできた。
今も市の駆除要請に応じてクマの捕獲に出る。
ただ、現役のマタギは、百宅(ももやけ)地区に住む最後の一人が5年ほど前に引退して途絶えたため、
「このままでは忘れ去られてしまう」と、市の補助を得て昨年春から撮影してきた。

鳥海マタギは、百宅、橇連(きゃんじきづら)、皿川の三つの系統に大別される。
皿川マタギの流れをくむという同協会の三浦俊雄副会長は「マタギの文化を後世に伝えるのは、
我々に課せられた義務。DVDの次は小冊子を作りたい」と話している。

画像:剥いだ直後のクマの毛皮を映したシーン。
真っ白な脂肪が一面にはり付いている(由利本荘市鳥海町伏見の紫水館での試写会から)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20150616/20150616-OYTNI50050-L.jpg

鳥海マタギ文化 後世に
引用元:YOMIURI ONLINE 2015年06月17日
http://www.yomiuri.co.jp/local/akita/news/20150616-OYTNT50268.html

90日本@名無史さん2015/06/19(金) 15:54:53.61
アイヌ民族
http://www.oldphotosjapan.com/images/23.jpg
http://japanfocus.org/data/ainufamily%201906.H.C.%20White.jpg

現代人はアイヌや縄文人からは掛け離れていて同一集団とは全く持って言えない
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
現代人とは見た目からしてかけ離れているアイヌですら縄文人からは若干遠い
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

YDNAの割合で3割が縄文人だと妄想する人が多いがハプロDは中世に権力者の物が拡大しただけで割合に意味はない
更にゲノム解析の結果でも現代人は縄文人とは類似していない

>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg

Y染色体 約5千万塩基対(YDNAで判明してる部分は更に極小数)
核ゲノム 約31億塩基対

91日本@名無史さん2015/06/25(木) 11:27:04.44
小田原に参陣していれば交易を松前に独占されることもなかったろうに

92日本@名無史さん2015/06/25(木) 22:55:57.21
>>1
小田原に行かなかったお前らの自業自得でFA
所領奪われなかっただけでも有り難く思え

93日本@名無史さん2016/01/31(日) 20:49:26.16
開拓移民として、満州と、成功例としての北海道の比較は興味深い

例えば、オオカミ被害
江戸時代以前、ニホンオオカミが人や家畜など襲い多数の犠牲者出したし

満州国では、オオカミが多く、軍の炊事の残飯を漁りに近付き
さらに、軍のトラックの荷台に、オオカミが乗込んできて兵士まで襲うし

満蒙開拓団の日本人には、オオカミに襲われ食い殺された者が多数
http://www.heiwakinen.jp/shiryokan/heiwa/11onketsu/O_11_270_1.pdf

>  満州には狼が出没していた。
>  独特な遠吠えがあちらこちらから聞こえて、気味の悪いこと夥しい。
>  ある開拓団の人が隣の部落に行く途中狼に襲われたので銃で射殺したところ、
>  死に際に悲痛な叫び声で吠え、
>  これを聞いた金山の狼がそこへ集まって来て、
>  その開拓団の人は食い殺されてしまったということで、

北海道で、害獣オオカミの撲滅が成功したのは
アメリカ式の、毒餌による効率的な駆除が奏功したんだな

94日本@名無史さん2016/02/07(日) 14:20:06.63
ブラジルや満州への開拓移民に比べれば、北海道開拓は成功したな

95日本@名無史さん2016/02/13(土) 16:44:12.74
>>91
秀吉・家康に取り入り無石高大名に成り上がった一代の梟雄蠣崎慶広の
事跡を扱った書籍が、今月刊行されました。
「北海道戦国史と松前氏」 新藤透 洋泉社新書 2016/02/05 \900+税
http://www.yosensha.co.jp/book/b215997.html

96日本@名無史さん2016/02/13(土) 18:26:45.52
アイヌがニヴフに侵略して、ニヴフの訴えを聞いたモンゴル帝国とアイヌで戦争したっけ

97日本@名無史さん2016/02/13(土) 22:29:18.68
北東北から北海道にかけての
蝦夷千島王
大安東帝国

安倍氏や奥州藤原氏以来の十三湊からの大航海時代

どんどん進め!

98日本@名無史さん2016/02/20(土) 18:00:44.12
馬や人を襲うオオカミが、本州ではほぼ撲滅されたのに、まだ北海道に大量にいた
これを駆除し開拓したのが功績>>93

99日本@名無史さん2016/02/21(日) 22:39:22.30
番組の質の低さでは定評があるCSのドキュメンタリー
「オオカミは人を襲わない」というナレーションを何度も聞かされているが、どうにも違和感がある
それとも日本人だけがオオカミに襲われるんだろうか…

100日本@名無史さん2016/02/28(日) 17:02:43.26
本州では、人々が、人食いオオカミと戦ってたよ
江戸時代に
落とし穴「狼(いぬ)落とし」 で駆除してた遺構が、最近発見された

 オオカミ被害防ぐ江戸時代の遺構「狼落とし」発見 富士見町内2例目
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=35596

 ≫ 江戸時代、乙事などの村々では畑仕事や草刈り中などに
 ≫ 大人や子ども、馬がオオカミに襲われて命を落とした記録が古文書に残っている。

 ≫ 被害に悩んだ村々が藩に駆除を願い出たほか、
 ≫ 1822(文政5)年には藩の指導を受けて村々で狼落としが造られたという。

近世までのヨーロッパなんて、さらに酷い
15世紀にパリを包囲した 人食いオオカミ の大群…などはまさに獣との戦争レベルで

現在でも、インドオオカミなどの人食いで、死者が多数出てる

101日本@名無史さん2016/03/13(日) 13:47:37.42
>>99
ケースそのものは稀なこととはいえオオカミは人をも襲うよ。
オオカミに限らず大型肉食獣なら当然のことなんだが。

人を襲わないから猪鹿退治のためオオカミを日本に放せとか言ってる奴がいるけど
犠牲者が出た時の責任はどう取るんだ?
まあ犠牲者が出ても年間一人か二人かだろうが。

102日本@名無史さん2016/03/13(日) 13:52:17.51
>>93
北海道でエゾオオカミが害獣と化したのは
開拓地で牧畜をやったことと、同時期のエゾシカの大量死でエサがなくなったことが大きい。

103日本@名無史さん2016/03/13(日) 13:56:37.52
>>100
江戸時代の文献はいまでいうニホンオオカミか野犬か区別しているか疑ってかからないと。

104日本@名無史さん2016/03/13(日) 14:13:34.14
教科書でアイヌの土地を奪った、与えたとか揉めてるけど馬鹿馬鹿しい。

北海道が近代日本の範囲に組み込まれたことによって
アイヌが今まで自由に狩猟生活をしていた土地を使えなく買ったという意味では「土地を奪った」だし、
その範囲でアイヌにも使える土地を保証したという意味で「土地を与えた」のは正しい。

その「与えられた」土地でアイヌの伝統的な生活様式を維持できるか?
もちろん否だ。
民族としての生活様式の否定は人権侵害行為なんだが。

105日本@名無史さん2016/03/15(火) 07:59:37.25
>>71
近年の日本政府調査でもアイヌの72%が、差別されていると答えているよ。
105 : 中年'sリフト(北海道)@\(^o^)/:2016/02/27(土) 05:09:58.36 ID:pYdEkYoI0.net
>>9
今の爺さん世代はアイヌの話を少し知ってる。
鹿の内蔵を血まみれになって調理する人達。
皮を剥いで長靴を作り。
鮭の加工品を売りに歩いていた・・・・・・・・・・・・・・・
未開地の原住民の末裔 アイヌの差別があるらしい
h ttp://hayabusa3.2c h.sc/test/read.cgi/news/1456494767/9-105

106日本@名無史さん2016/03/17(木) 06:26:28.82
頭いかれてるでしょ、きみら

107日本@名無史さん2016/03/17(木) 21:22:40.22
小型で、非常に臆病といわれていた北米のコヨーテも
アメリカで保護されると、増長して都会進出、残飯を食いペットを食い殺し
ついには、人を襲って殺し始めた

108日本@名無史さん2016/03/18(金) 20:45:38.83
アイヌの女の子に弓で射られるって気持ちよさそうだな。
弓道姉ちゃんに射られるというのもいいけどさ。

109日本@名無史さん2016/03/19(土) 01:49:01.20
今の自称アイヌは偽アイヌ。てんで問題外

110日本@名無史さん2016/03/19(土) 13:43:01.18
日本人は
国内だけでなく、満州でもかなりオオカミに食い殺された>>93
北海道開拓に伴う、人食い獣の掃討は正解


> 動物のうち、狼は満州全土に出没、特にえさの乏しい冬場には人を襲うこともありました。
http://www.geocities.jp/ramopcommand/_geo_contents_/080923/shinkyou2.html

111日本@名無史さん2016/04/21(木) 00:41:55.48
アイヌの各民族同士殺し合ってた上
松前藩が調停失敗すると
シャクシャインらがデマ流して、松前藩を悪者にしてアイヌの武装テロ勢力まとめて

交易船・砂金掘りやら一般人を奇襲して、数百人殺してるからな

松前藩も同化したエゾだから、要するにエゾ内部の抗争だが、ずいぶん甘い鎮圧だった

112日本@名無史さん2016/04/21(木) 23:04:13.98
>>1 そもそも

* 1つの「アイヌ民族」なんて、存在したことは無い  (※アイヌとは、 人間 の意)
連続した政治結合も無く、チベット的な宗教的リーダーも居なかった

「各部族ごと言語・慣習が違う、別々の民族の集まり」を、まとめてアイヌと呼ぶのはある
 (※アイルランド語とウェールズ語ですら別言語)

また、アイヌに文字が無いため、まともな記録が無く

* 現在の「諸民族が残した慣習・言語の怪しい記録の一部再現」は、定義で民族では無い

  また仮に、ユダヤ人の定義みたいに
ユダヤ人の母から生まれた者、ユダヤ教入信者、など定義を変更する場合
……それは、先住者では無い

日常の言語、慣習も消滅、先住者と連続性無し、怪しい再現コスプレ、は民族で無く

いろいろな意味で、現在アイヌは居ないし、まして運用上、「先住民族」としての保護など不要

113日本@名無史さん2016/04/22(金) 19:47:06.20
>>111-112
それ、ほぼアメリカ先住民とヨーロッパ系征服民の関係に対応するけど、
お前はヨーロッパ人のアメリカ征服を肯定すんの?
おまけにエゾとエミシは違うし、エミシはすでに渡来系で、俘囚も奥州藤原氏のように
http://www2.pref.iwate.jp/~hp0909/koto/koremade/jinrui/jinrui.htm
「藤原氏四代の遺体調査では、形質人類学の分野から長谷部言人・鈴木尚が参加し、その人種的
帰属について検討を加えている。その報告のなかで、長谷部は、藤原氏の4遺体ともアイヌ的面影が
ないこと、だだし、このことからこの4人が蝦夷(エゾ)でないとはいえず、むしろこの地方の
蝦夷(エゾ)の特徴を代表するものかもしれないと論じた。また、鈴木も、藤原一族は日本人的
特徴がはなはだ多く、アイヌと考えるより日本人と考える方が穏当であると述べ、長谷部と同様、
藤原氏はアイヌではない、とした。 ここで注目されるのは、長谷部が、蝦夷(エゾ)とは何か、
という点は明らかにしてはいないものの、アイヌとは別の人種であろうと考えていたことである。
蝦夷(エミシ、エゾ)に関する高橋富雄の一連の研究によれば、古代史上の蝦夷(エミシ)は
アイヌかどうかにかかわる観念ではなく、あらぶる者たち、まつろわぬ者たちという王化に
まだ浴さない東国・東北地方の方民たちを指した政治的・文化的な観念であり、
近世の蝦夷(エゾ)=アイヌとは異なるもの、とされている。

114日本@名無史さん2016/04/22(金) 19:47:49.43
 1987(昭和62)年、埴原和郎は、鈴木が遺体から直接計測した頭骨のデータを用い、
多変量解析法と呼ばれる一連の統計モデルを応用した分析を行い、奥州藤原氏がアイヌであることは
ほぼ完全に否定されること、藤原氏は元来東北に土着していたのではなく、もともとは京都出身で
ある可能性が相当に高いことを公表した。また同時に、頭骨の計測値に基づく主成分分析の結果から、
蝦夷(エミシ)についても言及し、蝦夷(エミシ)はアイヌかそれとも和人か、という議論は
日本人の形成過程を無視したもので、古代史上のエミシは、現代的な意味でのアイヌでも和人でも
ない、と述べている。つまり、アイヌと和人はともに縄文人を祖先とするが、渡来人の影響を
強く受けたか否かによって分離してきたのであって、古代史上の蝦夷(エミシ)は、その分離の
途中にあり、現代的な意味でのアイヌでも和人でもないとするものである。
 この埴原の見解は、歴史学の立場からの高橋富雄・工藤雅樹らの考えと基本的には共通し、
互いに補強しあうかたちとなっている。」
現代京都人に近い渡来系で、まぁ、現代でも青森県なんか、お隣の岩手県なんかと違って
太平洋側の南部も縄文系の影響が弱いし、日本海側は、東北の太平洋側と違って
渡来系の影響が強い山形、秋田、青森の三県のなかでも突出して渡来系の影響が強いし、
辺境にあってまつろわぬ民が多かったんだろうけど、その多くは満州系なのか朝鮮系なのか知らないが、
北海道のアイヌとは違って渡来系で、北海道とはその歴史的な歩みが違っていったのは当然だろう

115日本@名無史さん2016/04/22(金) 19:55:59.39
その「* 現在の「諸民族が残した・・・(以下省略)」をやっているのが
その失われたアイルランド語やらウェールズ語やらの復興運動をやっている世界中の先住民族で、
まぁ、これが良いか悪いかはべつにして、まず、先住民を近代的な征服者の社会に同化し、
言語を奪い、姿かたちをどんどんマジョリティー化させ、民族の精神性を失わせ、
再現コスプレに陥れさせてしまっていることへの罪悪感、民族を滅ぼしつつあることへの罪悪感はもつべきだろう
ヨーロッパ系の国々やロシアでは、これにキリスト教化という宗教の深刻な問題も加わるが、
見ていてとにかく残念なのは、先住民族がマジョリティーと混血し、姿かたちを変えてしまって、
都市生活やマジョリティー社会での生活によって民族性を失い、ヨーロッパ系の国々でもロシアでも中国でも
再現コスプレに陥ってしまっている、そこらへんの人間が踊りや歌を練習して、
それを披露する程度の民族になってしまって、また、それが適当なんで、特に中国やロシアでは
少数民族のナショナリズムの高揚を恐れてか、民族衣装もなんだかショボく作られているような感じがして、
少数民族が全然イキイキしてない
まぁ、この考えも見世物にみたいな思われるかもしれないが、少数民族は人類学的に大変貴重なんで
特に東北アジアには形質人類学的に大変貴重な人たちがいるんで、マジョリティーは隔離生活に近いかたちで
少数民族を保護し保存すべきだろう
日本にもかつてアイヌという東北アジアどころかモンゴロイドのなかでも大陸でも珍しい
大変に特殊な人たちがいたわけで、それを滅びしてしまったことがどれだけ罪深いか
もはや天然記念物よりも数が少なく、日本の絶滅危惧種のなかで最も絶滅の危機に陥っているアイヌを
どれだけ増やせるか、今生き残ってるアイヌの人たちもそこんとこちょっと考えてほしいね

116日本@名無史さん2016/04/22(金) 20:30:08.37
和人て言葉は中国史の中で出てくるの

そんなのを当てにしている時点でな

おそらく仏教を経由して入ってきたんだろ〜がな

117日本@名無史さん2016/04/24(日) 21:02:25.41
日本の場合、隣り合い交流しながら
松前藩同様に自然に教育で同化したからな
シャクシャインの乱も研究が進み、部族の利権闘争だとわかってきた

118日本@名無史さん2016/04/25(月) 16:33:01.86
夷はともかくアイヌは微妙

119日本@名無史さん2016/05/05(木) 14:21:38.68
結局は松前藩の例みたいに長い間交流して教育して同化したのであり
一つの民族でもなかったし
それ以前に別の民族もいたし
いま主張してる人らはその民族の定義にもあてはまらず先住民族でもない

120日本@名無史さん2016/05/05(木) 14:32:25.24
志村けんの”アイーヌ”はアイヌに伝わる伝統的な挨拶である

121日本@名無史さん2016/05/13(金) 21:37:11.97
政府がアイヌ新法とかやるそうだが、民族としての権利ではなく
進学支援・就職支援を通じて日本人との経済格差をなくそう、ただそれだけ。

・狩猟法規では認められていない伝統的狩猟方法を認める。
・民族教育の権利を保証(例えばアイヌの数が一定数いる自治体の小中学校で)。
・道議会やアイヌが一定数いる市町村議会に民族枠をもうける。
個人的にはこのぐらいやっていいと思う。

もちろん現行法では法の下の平等に反するからトンでもない話。
法の下の平等に反してもアメリカは先住民族の権利を特別に認めているし。

122日本@名無史さん2016/05/13(金) 23:32:36.13
【社説】アイヌ新法 手厚い支援を求めたい
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/opinion/editorial/2-0058906.html

123日本@名無史さん2016/05/14(土) 00:49:56.18
手厚い支援を受けたい

124日本@名無史さん2016/05/15(日) 00:32:18.37
そもそも、一民族アイヌ?などというものが存在しない

あの地区は、共通の言語も習慣も無く、抗争を繰返す諸民族が集まってた場所
各民族の言葉も
カタルーニャ語⇔スペイン語よりもさらに違う別物

その一部かもしれない怪しい伝承の一部のみを今から真似たところで
過去の民族とは認定すべきでない、てのは当然だ

125日本@名無史さん2016/05/30(月) 00:48:48.06
>>122
政府はともかく、新聞を書く有識者が経済支援オンリーになってるところが悲しい。
そんなことしか思いつかないのか!

126日本@名無史さん2016/05/30(月) 14:16:02.03
先住の擦文文化の縄文人がいたところにアイヌが入り込んだか

 >【考古学】長野産の矢尻、620キロ離れた北海道の縄文遺跡で出土
ただまあ
各部族で言葉も慣習もまるで違って宗教も政治も統一性まるで無しじゃあ

アイヌとよばれる諸民族を一つの民族とみなすのはとても無理

127日本@名無史さん2016/06/26(日) 17:48:05.34
>>99
  実際は、北米でもオオカミが人間を襲う事件が増加中(狂犬病の他も)
http://washingtonwolf.info/human_attacks.html

 > The document presents a case history of
 > 80 cases of aggressive behavior
 > by wolves toward humans and even attacks on humans from the 1970's to 2002.

 > In 16 cases, wild non-rabid wolves bit people.
 > In 6 cases the bites were severe. Please read this document in it's entirety.

※> It will enlighten you on the increasing wolf populations in North America
※> and the increasing number of dangerous encounters with wolves.

128日本@名無史さん2016/06/26(日) 18:25:06.70
アイヌの口の悪さは朝鮮人なみだな

本土の悪口を言って助成金までもらえるのかよ

ただ縄文時代から無人の地でどの国ともほとんど交流せずにいただけだろうが

アイヌがいちいち本土のことに口を出すな

北海道の都市も本土の人間が作ったものであり、アイヌは関係ないぞ

このアイヌの威張りようでは本土の人間が昔に激怒したのは当然とも言えるな

129日本@名無史さん2016/06/26(日) 18:29:10.07
蝦夷と佐伯部と俘囚の歴史っで本土の悪口を言っているのアイヌだろ?

それとも会津???

まじで口悪いな そのうちにまた和人からやられるんじゃね?

助成金とかとんでもないわ

悪口言いたい放題で金もらえるわけ無いだろ

130日本@名無史さん2016/08/02(火) 04:35:05.51
アイヌはすでに存在しない。
殲滅完了宣言が出されている。

131日本@名無史さん2016/08/02(火) 07:43:08.71
あのさ、ほぼゼロだから

まさか西日本人が縄文人ニダヨとなりすましか?

それありえないけど大丈夫?

http://i.imgur.com/NNq5Zam.gif

まさか西日本人なのに自分が縄文系だなんて思ってないよね?

縄文人とは無縁の無人西日本人なのに笑

132日本@名無史さん2016/08/02(火) 08:13:52.27
◆なぜ稲作が長江江南ではありえないのか


日本に水田稲作が伝わった当時の長江江南の遺跡から出土するイネは
中粒種と短粒種が約半々の割合で混ざって出土してくる。
ところが、日本の最古水田から出土した炭化米は短粒種のみ。
しかも、当時の長江江南の主力農具だったはずの石スキが伝わっていない。
というか、最古水田にはスキという器種自体がないし、石刃の農具もない。
それどころか、当時の長江江南には無いエブリとクワといった農具が最初に
伝わってしまっている。
しかも、当時の長江江南の炊飯器だった鬲や鼎といった三足土器も
最古水田にはさっぱり伝わっていない。
日本稲作が長江江南から伝わったなんて2兆パーセントありえません。

133日本@名無史さん2016/08/02(火) 08:23:58.23
西日本人は弥生人そのまんま

縄文時代の西日本は無人状態

まさか縄文人のいない西日本でウリは縄文系だなんて妄想してる馬鹿いないよなあ??

それ韓国人が縄文系ニダと言ってるのと同じくらいありえないんだけどさあ

http://i.imgur.com/NNq5Zam.gif

134日本@名無史さん2016/08/02(火) 20:03:20.77
>>130
どこから出されたん?
その殲滅完了宣言とやらは

135日本@名無史さん2016/08/03(水) 13:14:50.90
やっぱり縄文人のいない西日本在住の朝鮮渡来人だから都合の悪いソースは歪曲解釈して捏造しちゃうのかなあ

縄文時代の西日本はほとんど無人地帯だった
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

はいまた渡来西日本エベンキを論破っと

縄文時代の環境その1
http://ofgs.aori.u-tokyo.ac.jp/kawahata/chishitsu_news_n669_p11-20.pdf

136日本@名無史さん2016/08/24(水) 23:20:43.61
酒・女などと交換?でアイヌが乱獲したのがラッコ・オオカミ激減の主因だとか

 アイヌの真実
http://jack4afric.exblog.jp/16326700/
> ●アイヌを「自然と共に生きてきた人々」と美化する人間がいるが、

★> 北海道のラッコの数が激減したのも、
★> 日本オオカミが絶滅したのもアイヌによる乱獲が原因である。

> ●アイヌはそういう都合の悪いことには口をつぐんでいる。

> ●アイヌは怠け者が多い。
> 酒好きで、酒一升と自分の土地を交換するようなことを平気でやってきた。

 「アイヌが自然とバランス良く共存してきた大ウソ‼」
http://northernland.net/ainu/2015020801.html

★> 実際、過去に北海道で生息してたエゾオオカミやラッコ等は
★> アイヌの乱獲によって滅ぼされたのです。

137日本@名無史さん2016/08/24(水) 23:24:53.73
反論が幼稚園児みたいで本当に涙が出てくるよw

それでまさか自分が縄文系だなんていう間違った妄想してないよな?西日本人のお前は完全に弥生系なのに

ほら答えろよ朝鮮系西日本弥生人

ほら見てごらんスッカスカだから

もちろんウリは縄文人ニダヨなんて思い込んでないよね??

ほら早くYESかNOで答えろ

ほら見てごらん

http://i.imgur.com/NNq5Zam.gif

138日本@名無史さん2016/08/25(木) 19:18:46.74
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルは稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

139日本@名無史さん2016/08/25(木) 19:49:34.66
あのさ、ほぼゼロだから

まさか西日本人が縄文人ニダヨとなりすましか?

それありえないけど大丈夫?

http://i.imgur.com/NNq5Zam.gif

まさか西日本人なのに自分が縄文系だなんて思ってないよね?

縄文人とは無縁の無人西日本人なのに笑

140日本@名無史さん2016/08/27(土) 15:27:12.42
  超格差社会アイヌでは、酋長が妾を独占して

若者が結婚できずに人口が減少し、見かねた幕府が、妾を制限してあげた状況
http://8003.teacup.com/doshin/bbs/5841

> 莫大な富を蓄えた酋長が多くの妾を独占して
> 若者に結婚の機会が与えられないことがアイヌの人口減少の原因だと判断して、
> 酋長がもつ妾の数を三人までに制限しました。

  また、格差社会アイヌの伝統で、女性を贈答品としての同化戦略
http://30932531.at.webry.info/201205/article_4.html

> 擦文人やアイヌが
> それほど親交関係にないオホーツク人を同化させた方法は、
●> まず女性を贈答品として彼らに送ることであった。

アイヌは、オホーツク人文化(イオマンテの起源等)も、同化侵略により吸収
ここら
文字も数え方も知らない、酒好きの格差民族アイヌに教育与えたのが幕府・日本政府

141日本@名無史さん2016/08/27(土) 15:51:09.64
西日本に集まるお前のような人種が弥生人で確定だってね

まあまた馬鹿だから火病状態で必死に歪曲解釈して違うニダ〜とわめくのかな西日本エベンキは

お前完全に弥生人

http://c14.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/wiki/attach/kyokasho/%25B9%25E2%25B9%25BB%25C0%25B8%25CA%25AA%25A4%25CE%25A4%25BF%25A4%25E1%25A4%25CE%25BF%25CD%25CE%25E0%25B3%25D8%25C3%25CE%25BC%25B1.koukou%255Fteigen2%252E7%252Epdf

まさか西日本人なのに自分が縄文系だなんて思ってないよね?

縄文人とは無縁の無人西日本人なのに笑

142日本@名無史さん2016/09/09(金) 09:26:31.81
アイヌは本当に性格わりーな
もう助成金もいらんだろ
日本の害でしかない

143日本@名無史さん2016/09/09(金) 19:38:11.61
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

144日本@名無史さん2016/09/11(日) 15:52:45.45
>>102  アイヌにとっても、狼は大昔から害獣だった

・ 狼神 ホロケウカムイ
★・ 狼 ポヨプ( ★凶害を成す者 ) 日高・静内ではエゾ狼による凶害が多かった

アイヌの家畜は犬だけで、アイヌ犬は当然エゾ狼によく襲われた
  (他HPより引用)
 ***
然し家畜の被害は古から絶えなかつた。昔はアイヌの畜犬が盛に狼に盗られたと云ひ、
近文アイヌの古老は
子供の外出する時は犬の皮の衣服を着て出ない様注意されてゐたと云ふ」

犬飼哲夫 「植物及動物」より 昭和8年
 ***
  「子供の外出する時は犬の皮の衣服を着て出ない様注意されてゐた」

「犬皮の服を着た児童」が、エゾ狼に襲われないよう注意していた

145日本@名無史さん2016/09/14(水) 00:07:37.64
>>143
2800年前の鍛冶田遺跡から水田跡が見つかったことから
朝鮮経由での稲作の伝播は完全に否定された
残すのは江南ルートと南方ルートのみ
南方ルートは詳細なルートさえ不明だから論ずるに値しない
稲作の伝播は江南ルートが確定されたんだよ

146日本@名無史さん2016/09/14(水) 01:20:44.45
>>145
お笑いか?w



で、江南ブタ広鼻ランドから伝わった土器や農具は?


で、そんなアホみたいな事を言ってる頭のおかしな考古学者の氏名と所属団体は?


.

147日本@名無史さん2016/09/14(水) 11:16:32.73
アイヌ助成金でぼろ儲けや
アイヌ許すまじ

148日本@名無史さん2016/09/14(水) 13:29:12.28
アイヌ人協会の幹部に、なぜか在日朝鮮人が居る

149日本@名無史さん2016/09/14(水) 18:20:19.01
>>146
でお前が考えてる伝播ルートは?

150日本@名無史さん2016/09/15(木) 08:22:46.31
アイヌ民族の一般の多くの男は女とセックスできたのですか?
それとも酋長に独占されてできなかったのですか?

151日本@名無史さん2016/09/15(木) 08:49:07.74
>>149
質問返しで誤魔化すなよブタみたいな顔をした東南アジアのブタハノイ島の人。



で、江南ブタ広鼻ランドから伝わった土器や農具は?


で、そんなアホみたいな事を言ってる頭のおかしな考古学者の氏名と所属団体は?


.

152日本@名無史さん2016/09/15(木) 13:07:22.44
>>149
荒らしにかまうなよ

153日本@名無史さん2016/09/15(木) 13:18:19.45
自答自答超ウケるwwww

154日本@名無史さん2016/09/15(木) 23:03:29.91
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

155日本@名無史さん2016/10/03(月) 21:27:54.66
【歴史】「蝦夷地99年間貸与」 会津・庄内両藩、戊辰戦争でドイツに打診…「戊辰戦争が長引いていれば実現していた可能性がある」(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/ 1474571317/

156日本@名無史さん2016/10/04(火) 00:47:24.10
●寝てても自動で組織ができたらどうですか?
●誰にも会わずにネットだけで組織ができたらどうですか?
●営業はプロに委託しませんか?
●コピペで組織ができたらどうですか?
●セミナーは自宅で動画鑑賞にしませんか?
あなたもスマホのコピペのみで
ダウンを構築できるADS4uの凄さを体感してみてください!
■ADS4uを今すぐ確認する⇒https://peraichi.com/landing_pages/view/18bud

157日本@名無史さん2016/10/07(金) 15:20:45.45
シャクシャインの乱の時、アイヌもかなりの鉄砲を所持していたって本当ですか?

158日本@名無史さん2016/10/09(日) 19:53:45.75
シャクシャインの乱は日高から道東にかけて住んでいるアイヌが戦ったんだろう?
しかも休戦だ、和解だといって酒を飲ませて襲うとか卑劣な松前藩

159日本@名無史さん2016/10/10(月) 01:26:49.15
卑劣なやり方は出雲の国譲りやヤマトタケルの熊襲征伐、真珠湾攻撃など、ヤマトの伝統です。

160日本@名無史さん2016/10/16(日) 00:16:21.01
シャクシャインの武装テロ 
★ 「松前≒渡党」(中央に同化した蝦夷)vsアイヌ(未同化の蝦夷)

ある意味、蝦夷(異民族)同士の内乱に過ぎなかったから、民間の大被害にも関わらず
島原の乱に比べて幕府の対処が非常に甘かったんだろ

・砂金の儲けなど巡り、アイヌ部族同士で利権闘争し、殺し合い(大量の銃も保有)
・松前の仲介が失敗すると、今度はその仲介者らを標的に武装テロ

もう挙兵からデマ 「ウタフが疱瘡で没すると、シャクシャインは松前氏が毒殺したとして挙兵。」
  http://www2u.biglobe.ne.jp/~shuuzo2/kaisetu_5.htm
 > ★ 交易船員・鷹師・金堀など合計355人が殺される。
・・・ 略 ・・・
>北方史史料集成第四巻と『渋舎利蝦夷蜂起ニ付出陣書』と『松前蝦夷一揆聞書』
>によると以下のような

≫ 「松前は我々の絶滅をたくらんでいる。今後の商船の貨物には毒が入っている恐れがある。
≫ 全ウタリは力を合わせ、シャモ(和人)を殺し、米・味噌を奪って兵糧にすること。
≫ アイヌモシリ(蝦夷地)から和人を追い出し、我々のモシリを取り戻そう。
≫ 参戦しないコタンはシャモよか先に殺す !!」

デマ・脅迫での挙兵、民間人虐殺・・・これって騙しがどうのと言えた義理か?

161日本@名無史さん2016/10/16(日) 04:58:05.67
実はアイヌも樺太でモンゴル軍と戦っていた

162日本@名無史さん2016/10/16(日) 10:25:27.69
無主の土地なのだから日本領にしなければロシア領にされるだけ。

163日本@名無史さん2016/10/17(月) 13:23:49.38
 アイヌ部族は、鉄砲を多数所持しており
東蝦夷地でも武装集団に鉄砲が確認され、津軽藩の隠密船も攻撃された

近世アイヌ民族の社会と生活 - アイヌ文化振興・研究推進機構
   http://www.frpac.or.jp/about/files/sem1215.pdf

> 津軽藩士は松前城下でアイ ヌ民族の武装についての情. 報を収集していますが、
> それには、. 「〇本具足は少しばかり之れ有るべき由。
> 〇自分にて木具. 足仕立て、 着け申し候う。 〇鉄砲三、 四拾挺も之れ有る. べき由。
> 〇弓丶 鍵は大方所持仕り候う由」 とか

164日本@名無史さん2016/10/22(土) 12:28:27.24
アイヌは、南樺太を侵略したり、大陸に攻め混んで略奪するくらい強かった!

165日本@名無史さん2016/10/23(日) 10:30:54.72
19世紀にそれぐらい強けりゃ日本が直接ロシアに国境を接することは無かったんだが。

166日本@名無史さん2016/10/26(水) 23:20:03.12
北海道の騒乱は、渡党(松前)とアイヌ、という大和からはある意味で異民族同士
一方で
本州では、本州アイヌが、狩猟の専門家として大和から特別待遇だった

   > 津軽アイヌの狩猟 江戸時代の藩日記から
> http://www.frpac.or.jp/application/files/28seminar_yamagata.pdf

 > 江戸時代の津軽半島にはアイヌが住み、人喰い熊や人喰い狼が現れると
 > 津軽藩(弘前藩)の. 依頼を受けて駆除をしていました。

幕藩体制がアイヌに人食いオオカミ退治を依頼するなど、高く評価していた

167日本@名無史さん2016/11/06(日) 15:03:23.68
>>157
http://30932531.at.webry.info/201205/article_4.html
>アイヌの鎧、甲冑は基本的に倭人のものと同様で、武器の備えもかなり先進性を帯びており、
>たとえば1669年のシャクシャインの戦いにおいては、
>倭人側の相当数の武士がアイヌの火縄銃の犠牲になったということがわかっているそうである。

168日本@名無史さん2016/11/13(日) 17:01:28.25
>>102 いや、もともとアイヌにとって
オオカミは「凶害を成す者」扱いだし、女性がオオカミに襲われ食い殺された伝承も残る

 ポヨップ・ポヨプ(狼) とは 「 凶害を成す者 」のこと
http://www.ainu-museum.or.jp/siror/dictionary/detail.php?book_id=A0269
> 注2.――日高国静内郡に「ポヨプ」という地名があって、
> 永田方正氏はこれに“poiyop or hoiyop”とローマ字をあて、オオカミの意味にとり、
> 『コノアタリ狼多シ。故ニ名ズク。
> 「ホヨプ」ハ凶害ヲナス者ノ義』と注している(Nagata, p.254)。

アイヌ唯一の家畜である畜犬や、アイヌの子供もオオカミに襲われてたようだ>>144

169日本@名無史さん2016/11/13(日) 17:28:01.22
江戸時代には狼の間で狂犬病が蔓延してたので放っておいても絶滅してただろうという説
まぁ、狂犬病になったオオカミに人間が襲われるのは非常にまずいので駆除しないといけなかったんだけど

170日本@名無史さん2016/11/16(水) 17:57:44.27
アイヌ系の活動家の講演会に行ったことがあるけど、彼は北海道がソ連邦の領土になっていればアイヌは少数民族として尊重してもらえたと考えてるようだった。どこからそんなお花畑な発想が出てくるのか理解不能だったがw

171日本@名無史さん2016/11/16(水) 22:15:03.19
日本は尊重してくれなかったから、日本はダメ
アメリカの占領政策も特にアイヌを尊重してるわけじゃないからアメリカも却下
そういやソ連は終戦のどさくさに紛れて北方四島も取ったし、北海道も取れたかもしれん
よっしゃ望みはソ連に託そう

という感じじゃないかねぇ
ソ連も少数民族の尊重なんかやるわけねーわ
民族よりもまずは共産党員かどうかが重要事項だしな

172日本@名無史さん2016/11/17(木) 21:59:31.39
あの時代にアイヌモシリを併合しなければそのままロシアの国境が日本に向かって前進するだけだっただろう。

173日本@名無史さん2016/11/17(木) 22:51:19.52
アイヌ団体に朝鮮人がいっぱいいるからねw

174日本@名無史さん2016/11/18(金) 01:28:10.57
吊目でエラの張ったアイヌとかやめてくれ・・・

175日本@名無史さん2016/11/19(土) 12:08:35.24
倭人の血が混じっていない純血なんて一人もいないだろうね
アイヌの血を引いていて、系譜もはっきりしている人の一部がアイヌを名乗っているだけ
その人達も全員日本国籍であり、一風変わった名前でもなく、日本語で会話し、我々と同じテレビ番組や雑誌を読んで生活している
アイヌ(正確にはアイヌの血を引いている)だと言われて、そう言われてみると
そんなふうに見えなくもないという感じだ
彼らが言うような民族としての社会的なハンディーなどあるようにはとても思えない。
ちなみ自分は私は道民だけど

176日本@名無史さん2016/11/20(日) 00:44:56.40
北海道開拓につき、親日家エドウィン・ダン氏が大きく貢献したのに
害獣駆除につき中傷と誤解が多いし
ダン氏の名誉回復が必要 (※オオカミ乱獲の実行者は多くがアイヌ >>136 )

   エゾオオカミ
  http://www.geocities.jp/zetumetu2005/soro-ezoookami.htm
* > また、静内地方ではストリキニーネAといった毒薬をも使用された。

 オオカミ駆除での、ダンのストリキニーネ使用は「静内地方の牧場周辺のみ」だし
官庁のぶん除いて、全道のオオカミ乱獲の実行の多くが、報奨金目的の ※狩猟者

( ※ 当時の北海道の狩猟免許取得は、大半アイヌであった記録が残る )

177日本@名無史さん2016/11/20(日) 15:22:35.40
>>115 上からの同化が悪なら、権利・義務やら定めた憲法・法律など全てが悪になるぞ?

178日本@名無史さん2016/11/26(土) 23:52:14.60
開拓以前、山菜など採集は女性の仕事だが、人食いオオカミ等で命がけだった

山菜ウバユリ掘りに行った大勢の女性が、エゾオオカミの大群に襲われて
ほとんど食い殺された大事件が、アイヌの口述で伝わってる

 梅木佳代/口承文芸にあらわれるアイヌのオオカミ観
 http://douminzoku.web.fc2.com/kaishi_pdf/10/10-04umeki.pdf
  > 3-3-1. 人を襲うオオカミ

 > 人を襲うオオカミ「狼から逃れた娘」<資料 12>と
 > 「狼の襲撃から危うく難を逃れた女の話」<資料 46>は、
 > 酷似した内容のテキストであり、
 > 大勢の女性がオオカミの群れに襲われ、食い殺された事件が描かれる。

農業技術を教えた、エドウィンダン・ルイスベーマーら開拓外国人に感謝しないとな

179日本@名無史さん2016/12/04(日) 14:38:55.37
>>172
弱小松前藩(異民族エゾの渡党)に、幕府からエゾ地との独占「交易」権は与えられたが
対アイヌでは、「心任せに(勝手にさせろ)」、支配するな、と幕府から釘を刺されてた

その放任主義により
アイヌが山丹交易で借金を背負い、交易通じて清朝に朝貢し
山丹人が、借金のカタにアイヌを山丹人居住域に連行し下人として使役したり

帝政ロシアの囚人兵軍団が北から侵攻してアイヌを制圧、苛酷な毛皮税など収奪し
「北の黒船事件」では戦力で日本側を圧倒

松前藩の実力では無理、と幕府直轄にして、各藩から対ロシア警備兵を配置したら
極寒・悪天候により、津軽藩士殉難事件・会津藩士の遭難など大量死

幸運にもナポレオン戦争でロシアが兵を引上げ、ロシアの脅威は一息
そして、幕府はアイヌの山丹への借金払ってやり、交易を官営化し外国勢力排除した

180日本@名無史さん2016/12/09(金) 23:46:19.57
清もアイヌも、松前藩も幕府軍もロシアの武力には圧倒された。
ナポレオンの遠征でロシアが極東から一時手を引かなかったら
北海道もだいぶロシア軍に切り取られてたろう。

181日本@名無史さん2016/12/10(土) 12:57:17.55
本当の英雄/佐々木 忠綱 ( ささき ただつな ) 国策 【 満蒙 開拓 】 を拒んだ 村長・時代の空気に 流されなかった信念/国家権力に刃向う勇気
https://www.youtube.com/watch/vxCJHB16x2Y

182日本@名無史さん2016/12/10(土) 13:46:08.57
ロシアに抵抗するのは怖いけど日本にゴネればなんかもらえるとか韓国人みたいな発想はやめてくれ。

183日本@名無史さん2016/12/17(土) 08:26:09.73
韓国から済州島独立。耽羅王国を再建

184日本@名無史さん2016/12/17(土) 08:29:34.72
>>1
アイヌより本州倭人のが北海道の先の住人、いわば先住民ですよ?
アイヌが北海道現れたのは鎌倉末期から室町初期な。倭人やオホーツク人のが北海道の先の住人たまから。
そこはハッキリさせとこう。

185日本@名無史さん2016/12/20(火) 00:18:44.56
古くは関東までアイヌだろう。
関東の地名の多くが当時のアイヌ語に起源を持つとか。
東北、北海道、樺太もアイヌの地。

186日本@名無史さん2016/12/20(火) 21:18:30.87
日本語のチャラは、アイヌのチャランケという、もめ事を解消する風習
から来ているかも。縄文時代から、チャランケがあったという仮定。

187日本@名無史さん2016/12/20(火) 22:24:08.74
中国人みたいな二重瞼と湿性耳垢で妄想して、自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよなあ?

>頭骨の非計測的小変異からみた日本のポピュレーションヒストリー
>縄文人171例,土井ヶ浜を主体とする渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨につき,22項目(ただし江戸時代人については20項目)の形態小変異の出現頻度が調査された
>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
.>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

188日本@名無史さん2016/12/20(火) 22:57:31.11
アイヌのスレが無いからここに書き込むけど…

珍しい猫の品種で「クリル・アイランド・ボブテイル」というのがある。
大きな犬みたいな性格の猫で、友好的だけど1年に1匹しか子供を産まないから数がすくないとか。
元々は18Cあたりでクリル諸島にいたロシアの猫だ。

これって、アイヌ人が飼っていた猫なのでは?
日本猫と同じように、ボブテイルだし。

数がすくないから、かなーり値が張る猫だそうだ。

189日本@名無史さん2016/12/20(火) 22:58:01.48
クリル諸島=アイヌ諸島 ね

190日本@名無史さん2016/12/20(火) 23:00:52.27
前歯を閉じてぶつかった時に上の前歯が前にあるやつ
お前間違いなく弥生人だぞ
その歯は縄文人やアイヌには一切無い(ちなみに二重瞼や湿性耳垢は弥生人にも多い)

>縄文時代人は 100%が「鉗子咬合」といって毛抜きのように上下の歯はぴったりと重なっていた。
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~edugrad/507sato.pdf
>縄文時代の人々はすべて毛抜き状咬合でした。
http://blog.livedoor.jp/touxia/archives/51180437.html
>縄文時代人は顔の扁平や歯の鉗子咬合などの点に於いて現代人と異なった特徴を有する
http://masmas.jp/kkks/Chapter1.html
>アイヌでは主に鉗子状咬合である。
http://blog.goo.ne.jp/garfsn1958/e/215cd216e60b5d4db583be9ca6e0c331

191日本@名無史さん2016/12/24(土) 11:36:34.24
アイヌがロシアに国家承認させて国境を画定させる実力があれば日本がロシアと国境を接する必要もなかった、
アイヌにその実力が無かったから、日本とロシアの間で国境が画定された。
アイヌに配慮してGDGDしてたらそれだけロシアの国境が日本に向かってくるだけ。

192日本@名無史さん2016/12/24(土) 11:44:41.01
まさか二重瞼だから縄文系だなんて思ってる馬鹿いないよな

現代人はアイヌや縄文人からは掛け離れていて同一集団とは全く持って言えない
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
現代人からかけ離れているアイヌですら縄文人からは若干遠い
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

>弥生の形質が強い地域から現在も二重が多く見つかる事から、
>弥生人も二重が多く存在した可能性が指摘されている。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/16.html

>丸い二重のギョロ目が多い。目は離れている。寄り目が多い。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/21.html

193日本@名無史さん2016/12/24(土) 22:30:53.63
 帝政ロシアは、〔毛皮輸出〕が重要財源で
〔毛皮商人の支援で近代装備したコサック兵〕による領土拡張が、蝦夷地にも到達し
各地のアイヌを制圧し、毛皮や女を取立てた

 コサック百人長のイワン・ チョールヌイ
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppounenpyou.htm
 > 1766〜69年 イワン・チョールヌイ、ウルップ島・択捉島に到達。
 > 周辺のアイヌから毛皮を取り立て、さらに、過酷な労働を強いた。
 > さらに、ウルップ島で多数の女性を集めてハーレムを作った。

 毛皮商人と癒着したレザノフも、〔北の黒船事件〕で樺太など各地を焼き討ち・略奪し
武装コサックは清・山丹・各アイヌ・松前(主に元アイヌの渡党)・幕府の全てを圧倒
>>191 
※もともとアイヌは、各部族で言語・政治・宗教の統一も共通も無い諸民族

アイヌに配慮どころか、逃げるアイヌを追って南下したロシアが幕府軍にも優勢で
ロシアがナポレオン相手に忙しくなきゃ、北海道までロシアに取られてた

194日本@名無史さん2016/12/24(土) 23:26:05.04
君たちは縄文人とは遠くかけ離れた渡来系の人種ですよ?科学的事実を無視ですか?

>縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
※核ゲノム=30億塩基対 YDNA=5000万塩基対(おまけにハプロDは中世に増加したもので縄文人の遺伝子が維持されていたわけではない)
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1
>縄文人171例,渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨を用いたポピュレーションヒストリー
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

漢民族
http://twimg.edgesuite.net//images/twapple/640pix/20130629/SN02/SN02_013.jpg
http://hkmdb.com/db/images/movies/9645/AHeroicFight+1986-11-b.jpg
http://hkmdb.com/db/images/people/3595/CharlieChinChiangLin-21-b.jpg

アイヌ
http://realhistoryww.com/world_history/ancient/Images_China/Ainu_1.jpg
http://i4.photobucket.com/albums/y121/fi1/Ainu.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/AinuBearSacrificeCirca1870.jpg

195日本@名無史さん2016/12/25(日) 10:45:05.85
>アイヌに配慮どころか、逃げるアイヌを追って南下したロシアが幕府軍にも優勢で
>ロシアがナポレオン相手に忙しくなきゃ、北海道までロシアに取られてた

間宮林蔵が探索していた頃はまだ沿海州にもロシアの勢力は及んでいなかったようだが、
北海道をロシアは余裕で占領できたのか?

196日本@名無史さん2016/12/25(日) 10:48:23.22
まさか二重瞼だからウリは縄文系だなんて妄想してる馬鹿いないよね?

>弥生の形質が強い地域から現在も二重が多く見つかる事から、
>弥生人も二重が多く存在した可能性が指摘されている。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/16.html

モンゴル人力士 白鵬
http://www.omnh.net/whatsnew/hakuhouzeki.JPG
中華人民共和国初代国家主席 毛沢東
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/68/d8/25a4a23bffe443409cc18acabc32e1a5.jpg

197日本@名無史さん2016/12/25(日) 16:30:24.53
糞ジャップ共は全員津波に飲み込まれて死ね!!!!!!!!!!!!!!
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww

劣等人種ジャップについて語りたい場合は

http://hanabi.2ch.net/ogame/

198日本@名無史さん2016/12/25(日) 16:40:55.63
まさか科学的事実を無視して自分が縄文系だなんて思ってる馬鹿いないよね?間違いなく弥生人そのままなんだけど

>頭骨の非計測的小変異からみた日本のポピュレーションヒストリー
>縄文人171例,土井ヶ浜を主体とする渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨につき,22項目(ただし江戸時代人については20項目)の形態小変異の出現頻度が調査された
>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
.>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

199日本@名無史さん2016/12/25(日) 18:51:48.71
>>197
チョンモメンしね

200日本@名無史さん2016/12/25(日) 18:58:03.52
自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよなあ?

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

201日本@名無史さん2016/12/25(日) 18:59:39.09
この→ >>194 >>196 >>198
コピペ君は何がしたいの?

アイヌ関係のスレを見るとこいつのコピペばかり

コピペ君は一重瞼の帰化人か?

202日本@名無史さん2016/12/25(日) 19:00:15.03
>>200
君、帰化人?

203日本@名無史さん2016/12/25(日) 19:06:38.59
琉球王国も応援してあげたほうが良い

204日本@名無史さん2016/12/25(日) 19:13:31.00

205日本@名無史さん2016/12/25(日) 19:31:45.71
科学的に見ても、>>204は完全な朝鮮系の人種なのに、自分が日本系だと妄想してる馬鹿>>204ってなんなの?

206日本@名無史さん2016/12/25(日) 19:42:11.80
A型は朝鮮半島からやってきた

縄文時代の西日本はほぼ無人
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif
そして朝鮮半島や大陸から弥生人等がやってきてA型の分布がこうなっちゃいます
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/01nijyuukouzoumoderu/3A_idennsi_no_bunnpu.jpg

>西日本と東日本で血液型の比率が異なることが知られています。西日本ではA型因子が高く、東日本ではB型因子が優性です
>これは大雑把に言えば「A型・・・西日本・・・弥生系」「B型・・・東日本・・・縄文系」と言うことになるようです
http://www.ffortune.net/fortune/blood/bld03.htm

>A型遺伝子の地理的勾配は西高東低になっています。これは、現代の日本人を形成する集団が少なくとも2つあり
>もともといた縄文系集団よりも、大陸から水田稲作農耕をもってきた渡来系集団でA型遺伝子の頻度が高かったことが原因であると考えられています
http://c14.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/wiki/attach/kyokasho/%25B9%25E2%25B9%25BB%25C0%25B8%25CA%25AA%25A4%25CE%25A4%25BF%25A4%25E1%25A4%25CE%25BF%25CD%25CE%25E0%25B3%25D8%25C3%25CE%25BC%25B1.koukou%255Fteigen2%252E7%252Epdf

アイヌではA型が激減し、韓国でA型が最多
http://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/47/4/47_4_137/_pdf
樺太アイヌ A型24.4% B型32.7% O型37.1% AB型5.8% 合計205
樺太アイヌ A型11.9% B型28.6% O型42.9% AB型16.7% 合計42
上川アイヌ A型19.5% B型38.5% O型36.0% AB型6.0% 合計200

207日本@名無史さん2016/12/25(日) 23:48:09.10
 >間宮林蔵が探索していた頃
当時ロシアは少数の兵でカムチャッカから千島アイヌまで次々と制圧できたからな

208日本@名無史さん2016/12/25(日) 23:56:45.78
自分が縄文系だと妄想しているそこの馬鹿は現実見ろ

>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

>これとは対照的に、東アジアの五集団は、それぞれの集団間の遺伝距離が非常に小さい。
>特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。
>やはりこの分析でも韓国人と本土日本人は遺伝的に究.めて近縁な関係にあることが明らかとなったのである。
>つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
>統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
>れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
>のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
>が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
>が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。
http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp:8080/bitstream/123456789/146/2/04_doi.pdf

209日本@名無史さん2016/12/26(月) 03:31:59.98
>>206は朝鮮半島からやってきた

自分が日本人だと妄想しているそこの馬鹿な>>208は現実見ろ  お前は朝鮮人だ

210日本@名無史さん2016/12/26(月) 03:36:21.56
君たちは縄文人とは遠くかけ離れた渡来系の人種ですよ?自分が縄文系だなんていうありえない妄想してないよな?

>縄文人171例,渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨を用いたポピュレーションヒストリー
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

>縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

※核ゲノム=30億塩基対、YDNA=5000万塩基対

211日本@名無史さん2016/12/26(月) 08:09:25.63
>>210は日本人とは遠くかけ離れた一重瞼の朝鮮系の人種ですよ?自分が日本系だなんていうありえない妄想してないよな?

212日本@名無史さん2016/12/26(月) 08:18:25.73
前歯閉じてぶつかった時に上の前歯が前に位置する奴、君は確実に弥生人だよ

それアイヌや縄文系には一切見られない

>縄文時代人は 100%が「鉗子咬合」といって毛抜きのように上下の歯はぴったりと重なっていた。
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~edugrad/507sato.pdf
>縄文時代の人々はすべて毛抜き状咬合でした。
http://blog.livedoor.jp/touxia/archives/51180437.html
>縄文時代人は顔の扁平や歯の鉗子咬合などの点に於いて現代人と異なった特徴を有する
http://masmas.jp/kkks/Chapter1.html
>アイヌでは主に鉗子状咬合である。
http://blog.goo.ne.jp/garfsn1958/e/215cd216e60b5d4db583be9ca6e0c331

213日本@名無史さん2016/12/27(火) 06:32:36.97
コピペ厨>>212は一重まぶたの朝鮮人か帰化人

214日本@名無史さん2016/12/27(火) 06:44:01.57
ゲノム解析の結果現代人は完全に弥生人だからね?自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよな?

遺伝子解析による日本民族と周辺の民族との近縁性
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg
現代人はアイヌや縄文人からは掛け離れていて同一集団とは全く持って言えない
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

215日本@名無史さん2016/12/27(火) 07:00:56.21
>当時ロシアは少数の兵でカムチャッカから千島アイヌまで次々と制圧できたからな

樺太にすらロシアの痕跡はなかったし、寧ろ幕府が屯所をおいていたくらい。
荒らしまわるのと制圧するのは別だろ。制圧したのならロシアの役所を置かなくてはならない。
間宮林蔵が探索したころの沿海州には清の役所はあったが、ロシアの役所は無かった。

216日本@名無史さん2016/12/27(火) 07:11:18.83
自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよなあ?

田名部雄一氏「犬から探る古代日本人の謎」

万多親王の作った「新撰姓氏録」(815)によれば、
そのころ存在していた氏は、

皇別、神別、諸審(渡来人)

に分けられ、氏の三分の二は渡来人が占めている。
このことは、氏のある支配層がほとんど渡来人で占められていたことを示している。

217日本@名無史さん2016/12/27(火) 14:20:55.04
>>216
二重まぶたに整形すれば君のコンプレックスは無くなるよw

218日本@名無史さん2016/12/27(火) 14:26:26.79
また九州人がありえない妄想してるの?九州って昔から朝鮮半島経由の人間が住んでいた土地なのに…

「私たちはどこから来たのか〜日本列島人の起源に迫る」 NHK/BSハイビジョン放送より
https://madenokouji.wordpress.com/2010/07/11/%e3%80%8c%e7%a7%81%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%e6%9d%a5%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bd%9e%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%88%97%e5%b3%b6%e4%ba%ba%e3%81%ae%e8%b5%b7%e6%ba%90/

それでは関東以西の縄文人は何処から来たのだろうか。残念かなそこには古い人骨の発見が著しく少ないようである。
阿蘇の剥片尖頭器の時代は約2万5千年前のもので、2万9千年前に大規模な噴火があって、夥しい火
山灰が体積したようである。従って剥片尖頭器はこの大噴火の後からやって来た人たちが使ったもの
であろうと推測される。噴火の後、朝鮮半島から多く渡来したようだ。朝鮮半島で見付かった石器は
殆どこの剥片尖頭器であったからである。特に最近韓国の龍湖洞で出土した剥片尖頭器は4万年前の
ものと断定されている。九州一帯にはこれら韓国から移住して来た人たちがいたのだろう。

縄文時代の西日本はほぼ無人状態です笑
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

219日本@名無史さん2016/12/27(火) 14:43:31.01
>>218
たとえ整形しても醜い一重まぶたの遺伝子は変えられないよw
ざまぁw

220日本@名無史さん2016/12/27(火) 14:52:58.25
自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよな?

遺伝子解析による日本民族と周辺の民族との近縁性
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg
現代人はアイヌや縄文人からは掛け離れていて同一集団とは全く持って言えない
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

221日本@名無史さん2016/12/27(火) 16:40:43.20
ロシアは樺太狙いだと清の存在がなあ
だがカムチャッカから千島列島まで少数のコサック兵により支配できてる
そして当時の日本兵は寒冷地では弱い

222日本@名無史さん2016/12/27(火) 16:44:32.06
前歯を閉じてぶつかった時に上の前歯が前にあるやつ、お前弥生系だぞ
その歯は縄文人やアイヌには全く無い、あと直毛も弥生人(二重瞼や湿性耳垢は弥生人にも多い)

>縄文時代人は 100%が「鉗子咬合」といって毛抜きのように上下の歯はぴったりと重なっていた。
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~edugrad/507sato.pdf
>縄文時代の人々はすべて毛抜き状咬合でした。
http://blog.livedoor.jp/touxia/archives/51180437.html
>縄文時代人は顔の扁平や歯の鉗子咬合などの点に於いて現代人と異なった特徴を有する
http://masmas.jp/kkks/Chapter1.html
>アイヌでは主に鉗子状咬合である。
http://blog.goo.ne.jp/garfsn1958/e/215cd216e60b5d4db583be9ca6e0c331

223日本@名無史さん2016/12/27(火) 20:06:02.01
>>221
実際に居たのはロシア正教の宣教師だったよ。
アイヌ人は季節毎に漁をする島を決めて移動しまくっていたから、制圧も何もないよ。
ちなみに、その宣教師もアイヌ人と同時に移動したから、信用されたわけだ。
ロシアとは、ラッコの皮などをロシア人と交易するのみだった。

アイヌ人は交易民族だったから、蝦夷錦は清国からアイヌ人を通して日本に入っていたし、
アイヌ人そのものの漁用の織物も、日本の猟師に渡ったり、珍しさから江戸の歌舞伎で
使われていたりする。

224日本@名無史さん2016/12/27(火) 20:15:31.58
君たちは縄文人とは遠くかけ離れた渡来系の人種ですよ?科学的事実を無視ですか?

遺伝子解析による日本民族と周辺の民族との近縁性
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg
現代人はアイヌや縄文人からは掛け離れていて同一集団とは全く持って言えない
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

225日本@名無史さん2016/12/28(水) 21:59:03.76
清朝とバッティングすると厄介な場所では宗教を尖兵にしたんだな
一方でカムチャッカ・千島ではロシア兵はアイヌと戦って降伏させ次々占領した

226日本@名無史さん2016/12/28(水) 21:59:28.44
自分が縄文系だ、なんて妄想してる馬鹿は確実に朝鮮半島から来てるだろうね、思考回路があっちと完全に一緒
ホルホルするために科学的事実を無視ですか?
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

>ミトコンドリアDNAの塩基置換パターンについて行われた分析では,縄文人とアイヌの複数個体が同一のクラスターを形成し,
>彼らが大多数の現代日本人個体とは遺伝的に隔たっていることが示されている
(Horai et al., 1991; Horai, 1992)

>頭蓋形態では,縄文人とアイヌの両者で共有する形質も多く,主要な頭蓋計測値(顔面平坦度に関する項目を用いた場合も含む)に基づいて
>日本列島や周辺諸地域の人類集団について多変量解析を実施すると,縄文人とアイヌは同一のクラスターに包括されるが,
>土井ヶ浜遺跡など山口県や北部九州の弥生人,古墳人,現代日本人および北東アジア諸集団とは別のクラスターを形成することが示されている
(Yamaguchi, 1980, 1982; 山口,1982.Alekseev and Trubnikova, 1984; Hanihara K., 1985, 1991;Ishida, 1992, 1993)

>これらの歯冠計測値や、形態小変異に基づいた距離分析からも,縄文人とアイヌが弥生時代以降の本州域集団
>や北東アジア諸集団とは異なるクラスターを形成することが明らかにされた
(Turner, 1976; Brace and Nagai, 1982;Matsumura, 1989, 1990, 1995; Hanihara T., 1989a, 1989b,1991)

227日本@名無史さん2016/12/29(木) 02:02:39.49
チベット族・ウイグル族 今でも言語・文化・宗教を保持
アイヌ 

228日本@名無史さん2016/12/29(木) 02:07:01.46
中国人みたいな二重瞼と湿性耳垢で妄想して、自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよなあ?

>ミトコンドリアDNAの塩基置換パターンについて行われた分析では,縄文人とアイヌの複数個体が同一のクラスターを形成し,
>彼らが大多数の現代日本人個体とは遺伝的に隔たっていることが示されている
(Horai et al., 1991; Horai, 1992)

>頭蓋形態では,縄文人とアイヌの両者で共有する形質も多く,主要な頭蓋計測値(顔面平坦度に関する項目を
>用いた場合も含む)に基づいて日本列島や周辺諸地域の人類集団について多変量解析を実施すると,縄文人とアイヌ
>は同一のクラスターに包括されるが,土井ヶ浜遺跡など山口県や北部九州の弥生人,古墳人,現代日本人および北東アジア諸集団とは別のクラスターを形成することが示されている(
Yamaguchi, 1980, 1982; 山口,1982.Alekseev and Trubnikova, 1984; Hanihara K., 1985, 1991;Ishida, 1992, 1993)

>これらの歯冠計測値や形態小変異に基づいた距離分析からも,縄文人とアイヌが弥生時代以降の本州域集団
>や北東アジア諸集団とは異なるクラスターを形成することが明らかにされた
(Turner, 1976; Brace and Nagai, 1982;Matsumura, 1989, 1990, 1995; Hanihara T., 1989a, 1989b,1991)

229日本@名無史さん2016/12/29(木) 09:41:58.84
>一方でカムチャッカ・千島ではロシア兵はアイヌと戦って降伏させ次々占領した

国後の幕府の番所は襲ったがすぐに引き上げたし占領までには至ってないだろ。

230日本@名無史さん2016/12/29(木) 09:48:08.69
まさか科学的事実を無視して自分が縄文系だなんて思ってる馬鹿いないよね?間違いなく弥生人そのままなんだけど

>頭骨の非計測的小変異からみた日本のポピュレーションヒストリー
>縄文人171例,土井ヶ浜を主体とする渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨につき,22項目(ただし江戸時代人については20項目)の形態小変異の出現頻度が調査された
>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
.>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

231日本@名無史さん2016/12/29(木) 11:51:56.40
×アイヌ人は季節毎に漁をする島を決めて移動しまくっていたから、制圧も何もないよ。

wiki
> 1711年 - ロシアの囚人兵らがカムチャツカ半島から北千島の占守島に侵攻
> 占守島ではアイヌとの交戦があったが、やがて降伏した。

> 1713年 - ロシア人のダニラ・ヤコヴレヴィチ・アンツィフェーロフ(ロシア語版)と
> イワン・ペトロヴィチ・コズイレフスキー(ロシア語版)が、
> 北千島の幌筵島に上陸して占守郡のアイヌ民族を支配し、幌筵島を占領した。

232日本@名無史さん2016/12/29(木) 11:56:50.87
西日本人は火病起こしてないで現実見ろよ

>また西日本の人達は来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
>な日本人のデーターと全く違う数値を示します。100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
>京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われます。
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html

はい縄文時代の西日本はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

ここでもスッカスカ
http://ichigen-san.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/07/15/photo.jpg

弥生期に渡来人が増えるまでスッカスカ
http://homepage2.nifty.com/yokubari-sennin/jinkoubunpu1.jpg

233日本@名無史さん2016/12/29(木) 11:56:51.73
占領ってことは占領軍と司令部が常駐していたってことか?

234日本@名無史さん2016/12/29(木) 12:06:33.71
自分が縄文系だなんて思ってる馬鹿はなんで科学的事実を無視してるの?

>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>この結果はいくつかの解釈が可能であるが,縄文人がアジアの基層集団の遺伝的な特徴を強く保持していると考えると,
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

235日本@名無史さん2016/12/29(木) 21:30:08.45
>>231
単に、ちょい戦って逃げただけでは?
だって、その後もアイヌ民族は季節毎に島を移動してたし、千島にロシアの拠点なんて作った訳でも無いシナ。

236日本@名無史さん2016/12/29(木) 21:30:41.98
まさか科学的事実を無視して自分が縄文系だなんて妄想してる馬鹿いないよなあ

記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

237日本@名無史さん2016/12/30(金) 19:08:36.05
>>235
そこらの煽りを何度も書き込む前に少し調べればわかる話だよ。

千島を占領してるし、毛皮税とってるし、女性も集めてハーレムにしてるし、
アイヌの大規模な反乱まで起きてる。

238日本@名無史さん2016/12/30(金) 19:54:35.59
まさか科学的事実を無視して自分が縄文系だなんて妄想してる馬鹿いないよなあ

記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

239日本@名無史さん2016/12/30(金) 20:07:47.23
>>237
OKOK反乱起きたヤツね

240日本@名無史さん2016/12/30(金) 23:51:40.34
馬鹿が妄想する弥生人(実際はモンゴル民族で弥生人と関係がない)
http://img.47news.jp/47topics/02.-.-.CI0003.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/the_radical_right/imgs/8/0/80c9c4a0.jpeg

馬鹿が妄想する縄文人(典型的な弥生形質だが自分を縄文顔にする為に捏造)
http://www.ken-on.co.jp/img/artists/imgactm_fukushi_l.jpg
http://daikaibou.com/wp-content/uploads/2014/11/E8A5BFE5B3B6E7A780E4BF8A91.png

実際の縄文人(上記のように縄文人の見た目をすり替えた結果、当てはまる枠が消滅するという珍事態に)
http://www.oldphotosjapan.com/images/23.jpg
http://japanfocus.org/data/ainufamily%201906.H.C.%20White.jpg

弥生人が来た中国の人々(自分が明らかにこのタイプなのでこれを縄文顔に捏造)
http://fs79.myvi.ru/1751343_tm1.jpg
http://hkmdb.com/db/images/movies/5646/TheBloodyEscape+1975-77-b.jpg
http://hkmdb.com/db/images/movies/5425/PaymentinBlood+1973-11-b.jpg
http://hkmdb.com/db/images/movies/9645/AHeroicFight+1986-11-b.jpg

241日本@名無史さん2017/01/04(水) 13:45:46.13
>千島を占領してるし、毛皮税とってるし、女性も集めてハーレムにしてるし、
>アイヌの大規模な反乱まで起きてる

択捉にあった幕府の番所からはロシアが色町を造っていたなどという確認はされていないが。

242日本@名無史さん2017/01/04(水) 13:46:36.68
自分が縄文系だと妄想しているそこの馬鹿は現実見ろ

>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

>これとは対照的に、東アジアの五集団は、それぞれの集団間の遺伝距離が非常に小さい。
>特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。
>やはりこの分析でも韓国人と本土日本人は遺伝的に究.めて近縁な関係にあることが明らかとなったのである。
>つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
>統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
>れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
>のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
>が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
>が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。
http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp:8080/bitstream/123456789/146/2/04_doi.pdf

243日本@名無史さん2017/01/07(土) 22:13:11.84
最近出た『アイヌ学入門 (講談社現代新書) | 瀬川 拓郎』を見た。
これやたら詳しいね。

オホーツク文化人をアイヌ人が同化した例はしっていたが、驚いたのは、北海道にいち早く移住した日本人を逆
にアイヌ人が同化してしまった事もあったようだ。そりゃ無茶寒いと日本人的生活だとやっていけないだろうしなあ。

まあ、栄枯盛衰があるということで。

244日本@名無史さん2017/01/07(土) 22:44:50.55
前歯を閉じてぶつかった時に上の前歯が前にあるやつ、お前弥生系だぞ
その歯は縄文人やアイヌには全く無い、あと直毛も弥生人(二重瞼や湿性耳垢は弥生人にも多い)
>縄文時代人は 100%が「鉗子咬合」といって毛抜きのように上下の歯はぴったりと重なっていた。
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~edugrad/507sato.pdf
>縄文時代の人々はすべて毛抜き状咬合でした。
http://blog.livedoor.jp/touxia/archives/51180437.html
>縄文時代人は顔の扁平や歯の鉗子咬合などの点に於いて現代人と異なった特徴を有する
http://masmas.jp/kkks/Chapter1.html
>アイヌでは主に鉗子状咬合である。
http://blog.goo.ne.jp/garfsn1958/e/215cd216e60b5d4db583be9ca6e0c331

245日本@名無史さん2017/01/08(日) 16:15:34.14
アイヌは農耕をしてたからな。
江戸時代にすでに神社が作られている。
「東日本縄文人」のうち、本土は比較的早くに農耕をするようになり、
稲作以外の五穀を作っていた。蝦夷征伐ってあるけど、あれは別民族を征服した
というよりも、戦国と同じように支配下にはいらなかったものを支配したというもの。
仙台平野に前方後円墳があることを見ればわかるとおり、共通の文化を持っていた。

北海道は、かつては東北北部と同一文化圏だったが、北からのオホーツク文化を
持った人との交流で、東北とは少し方向が違っていった。
それでも東北との交流も続いたのだろう。
移住もあったのかもしれない。北海道にある古い神社の存在は、「アイヌ」が
単一の文化だったわけではないこと、今我々がイメージするアイヌだけではなかった
だろうことを示唆する。

いづれにしろ、ステレオタイプのアイヌだけではないということだ。
よく目にするアイヌの衣装は、極寒の地で生きるにしてはお粗末すぎる。
雪国であるにも関わらず、ソリの文化もない。
南側の海辺の集団のものだったのだろう。

246日本@名無史さん2017/01/08(日) 16:25:56.55
日本史板って、朝鮮人に乗っ取られちゃったね。
よほど「日本人は韓国人の子孫!!」にしたいらしい。
朝鮮から大量の弥生人が渡ってきたとかさ。
その時代に朝鮮に遺跡はあまりないんだけどな。
どこから人間が(弥生人が)わいてきたのだろう。
半島南部には倭人が住んでいたというのにw

朝鮮人は、「ある日突然朝鮮人という民族が現れて朝鮮半島と日本を支配した」
と信じているのかね?
縄文末期日本に稲作が現れるとほぼ同時期に半島南部にも稲作遺跡が出て来る。
そして、その後の遺跡は圧倒的に日本が多い。
高句麗地域は北から漢人や北方民族が入り込んでくるけどね。

似ているのは当然なんだよ。
だって半島南部は倭人の国だったのだからw
朝鮮人は倭人の子孫なんだよ。

247日本@名無史さん2017/01/08(日) 16:28:54.39
現代人は、縄文人とは遺伝的にも完全に隔たった別人種です

>縄文人171例,渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨を用いたポピュレーションヒストリー
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団、であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

※核ゲノム=30億塩基対 YDNA=5000万塩基対(おまけにハプロDは中世に増加したもの)

248日本@名無史さん2017/01/14(土) 22:23:11.85
アイヌって言ってもいろいろいるが要はローマや漢族シナ王朝を脅かすゲルマンや北方騎馬民族と同じ蛮族だったのになんで可哀想な人たちみたいになってんの?
あとから日本列島に入ってくるは、奴隷貿易やるは、和人を襲うはなのに(和人もどっちもどっち)
だいたいアイヌって史書があまりにも少ないからどうかわからんけど戦争が案外強いという説もあってモンゴル帝国と結構良い戦いをしたとか
またユーラシアの騎馬民族同様交易に長けてたようだし

結局ローマも漢族シナ王朝も滅亡しユーラシア大陸9割くらいほぼ全域がゲルマンと北方騎馬民族に席巻されたわけだから
蛮族に征服されずに完全征服した例はユーラシアで皆無に近くアイヌをパクスジャポニカしたことは日本の誇るべき歴史だろう

249日本@名無史さん2017/01/14(土) 22:31:11.25
まさか自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよな?

>縄文時代人と現代人とでは顎の様子が異なる。われわれ現代人は顎の噛み合わせが
>「鋏状咬合(はさみ咬合)」といわれる上の歯の内側に下の歯が噛み合わさるものがほとんど(87%)である。
>縄文時代人は 100%が「鉗子咬合」といって毛抜きのように上下の歯はぴったりと重なっていた。
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~edugrad/507sato.pdf

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>この結果はいくつかの解釈が可能であるが,縄文人がアジアの基層集団の遺伝的な特徴を強く保持していると考えると,
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

250日本@名無史さん2017/01/14(土) 22:47:02.99
>>248
元からいたのはアイヌ系=縄文系民族だったよ
日本人を襲ったというか、文化の違いなんじゃ?
共存してたトコもあったし、そういうとこは穏やかに同化してた。

最近、あまりに早く北海道に移住した和人が逆にアイヌに同化した例があると知りびっくり

251日本@名無史さん2017/01/14(土) 22:50:04.23
アイヌ、蝦夷、毛人等って言ってもロシア・ルーシーが東から来るやつらをタタール人をあくまでも総称したと同じようにいろいろいるが
結局はローマや漢族王朝を滅ぼした北方のゲルマンや騎馬民族と同じ蛮族でしょ
上記と同様に和人とアイヌが勢力争いやってたってだけの話でしょ

だいたいアイヌって戦争が強い説もあったりして史書が少なすぎるからあれだけどモンゴル帝国とも良い戦いをしたとか
騎馬民族同様交易も得意だったみたいだし

ともあれユーラシアでは騎馬民族とゲルマンがユーラシアの大陸ほぼ全域の9割くらい席巻したわけだ
逆に蛮族に支配、征服されずに完全征服した例はユーラシアではほぼ皆無だからアイヌへのパクスジャポニカは日本の歴史にとって誇るべきことだと思うけどな
まあ20世紀後半から被害者文化を真っ盛りになるからあれだけど面白い歴史だよね
逆にアイヌによる和人征服って歴史も面白そうだけど

252日本@名無史さん2017/01/14(土) 22:59:30.89
自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してる馬鹿いないよなあ?

長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg

日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
また、縄文人集団間の地理的・時代的な大きな遺伝的差異は見られなかった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=2

ミトコンドリアDNA 約1万6千塩基対

Y染色体 約5千万塩基対  ←おまけに中世の権力者の一夫多妻制で割合が変わっている

核ゲノム 約31億塩基対  ←注目

2532512017/01/14(土) 23:06:27.40
日本列島がもし北海道から関東くらいまで遊牧に適した地域で
アイヌが大量の馬の牧畜化に成功してたら和人は終わってたかもな
そしたらアイヌと称する一部の人が言ってるように和人も差別ガーって言ってたかもね

254日本@名無史さん2017/01/14(土) 23:14:08.90
>頭骨の非計測的小変異からみた日本のポピュレーションヒストリー
>縄文人171例,土井ヶ浜を主体とする渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨につき,22項目(ただし江戸時代人については20項目)の形態小変異の出現頻度が調査された
>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
.>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

255日本@名無史さん2017/01/15(日) 01:48:38.97
>ともあれユーラシアでは騎馬民族とゲルマンがユーラシアの大陸ほぼ全域の9割くらい席巻したわけだ

ゲルマンってフン族にフルボッコされてローマ領に逃げ込んだだけだろ。

256日本@名無史さん2017/01/15(日) 01:58:30.55
自分が縄文系だと妄想しているそこの馬鹿は現実見ろ

>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

>これとは対照的に、東アジアの五集団は、それぞれの集団間の遺伝距離が非常に小さい。
>特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。
>やはりこの分析でも韓国人と本土日本人は遺伝的に究.めて近縁な関係にあることが明らかとなったのである。
>つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
>統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
>れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
>のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
>が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
>が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。
http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp:8080/bitstream/123456789/146/2/04_doi.pdf

257日本@名無史さん2017/01/16(月) 20:04:06.01
ムリせずに何千年の時間をかけて征服した和人は正しい
シナやローマのように相互に過度な刺激合いするのは間違い

258日本@名無史さん2017/01/16(月) 20:12:43.96
西日本人は火病起こしてないで現実見ろよ

>また西日本の人達は来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
>な日本人のデーターと全く違う数値を示します。100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
>京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われます。
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html

はい縄文時代の西日本はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

ここでもスッカスカ
http://ichigen-san.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/07/15/photo.jpg

弥生期に渡来人が増えるまでスッカスカ
http://homepage2.nifty.com/yokubari-sennin/jinkoubunpu1.jpg

259日本@名無史さん2017/05/17(水) 23:32:58.10
アイヌとの軋轢はあったにしても、基本的に幕府・政府はアイヌを保護優遇したよ

アイヌがオロッコを殺して差別したのとはえらい違いで

「北海道旧土人保護法」とは、「当時のアイヌの人々の陳情により」生まれた
「アイヌ優遇」の法律
当時の世界でも画期的な、少数民族の権利保護法律だ

当時の日本は、まだ小作人・奉公人が大半で貧困の時代だったのに
よくアイヌの陳情きいてアイヌ援助できたもんだ

260日本@名無史さん2017/05/17(水) 23:46:20.39
歯でわかる縄文、弥生チェック

縄文人と弥生人では、歯の構造がまったく異なる事で知られています。
特に歯の噛み合わせがまったく異なっており、縄文人やアイヌ民族は100%が鉗子状咬合、一方の弥生人はハサミ状咬合となっています。
前歯を閉じてぶつかった時に上の前歯が下よりも前にあれば弥生人に見られるハサミ状咬合です。縄文人やアイヌでは見られないタイプです。

>縄文時代人は 100%が「鉗子咬合」といって毛抜きのように上下の歯はぴったりと重なっていた。
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~edugrad/507sato.pdf
>アイヌでは主に鉗子状咬合である。
http://blog.goo.ne.jp/garfsn1958/e/215cd216e60b5d4db583be9ca6e0c331

261日本@名無史さん2017/05/18(木) 01:29:46.50
>>259
阿倍比羅夫の記録を見ても、オロッコ(ギリヤーク、ニブヒ)の方が沈黙外交かつ圧倒的に好戦的だろうにw

262日本@名無史さん2017/05/18(木) 01:34:03.98
まさか科学的にありえないのに自分が縄文系だなんて妄想してる馬鹿いないよな?
その科学的にありえない妄想をする思考回路、朝鮮人と一緒だぞ

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
>また、縄文人集団間の地理的・時代的な大きな遺伝的差異は見られなかった。
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>この結果はいくつかの解釈が可能であるが,縄文人がアジアの基層集団の遺伝的な特徴を強く保持していると考えると,
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
>現在,これらの縄文人データに関して,表現系に関わるSNPについての解析を進めている。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

263日本@名無史さん2017/07/10(月) 22:01:15.00
二風谷というところは住民ほぼ全員がアイヌなのか。すごい

2642017/07/12(水) 19:37:00.51
縄文顔と弥生顔
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html

           縄文顔      弥生顔

顔形      四角/長方形   丸/楕円
造作の線構成   直線      曲線
プロフィル    凹凸      なめらか
彫りの深さ   立体的      平坦
眉      太い/濃い/直線  細い/薄い/半円
髭      濃い/多い     薄い/少ない
瞼        二重       一重
頬骨       小さい      大きい
耳たぶ     大きい/福耳   小さい/貧乏耳  
耳垢      湿る/猫耳    乾く/粉耳
鼻骨      広い/高い    狭い/低い
唇        厚い       薄い
歯        小さい      大きい
口元      引き締る     出っぱり気味

2652017/07/12(水) 19:37:25.50
 「 に チ ョ ン 人 」 と は

 朝 鮮 渡 来 人 た ち と 混 じ っ て し ま っ て 、

 朝 鮮 人 と 見 分 け が つ か な く な っ た 日 本 人 を 

 「 に チ ョ ン 人 」 と い う 。


Y染色体別世界地図
http://livedoor.blogimg.jp/polio0/imgs/4/6/466bd3f1.jpg
緑 D系統 縄文系
黄 オレンジ O系統 弥生系

生粋の日本列島人とは

アイヌ民族
琉球民族
本土縄文系
↑ここまでは縄文人の子孫「生粋の日本列島人」


↓ここからは朝鮮半島人の子孫「朝鮮人」
本土弥生系
在日韓国朝鮮人
帰化人

「にチョン人」とは
朝鮮渡来人たちと混じってしまって、朝鮮人と見分けがつかなくなった日本人を「にチョン人」という。

2662017/07/12(水) 19:37:46.46
沖縄県は日本国から独立すべきか?!★28
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/okinawa/1499442361/


 沖 縄 は 日 本 固 有 の 領 土 で は な い


日本人と沖縄人は異民族

その昔、日本列島には縄文人が、約1万5,000年前から大自然の中で平和な生活をしていた。

縄文人は、多毛・低身長・彫りの深い顔の人たちだった。

しかし、約2,300年前、朝鮮半島から、薄毛・高身長・のっぺり顔の弥生人が大挙して、

日本列島に襲来し、「日ノ本」の縄文人を追い払い、自分たちの国「大和」を打ち建てた。

それ以来、朝鮮渡来人の流入は止まらず、渡来系の物部氏・蘇我氏の争い、源氏平家の争い、

に始まる戦乱の世に、縄文人たちは翻弄され、支配され、東北に追い込まれ、かろうじて

蝦夷地と琉球が、縄文人の末裔として生き残った。さらに明治期に入って、蝦夷、琉球は

朝鮮渡来系の「大和人」に乗っ取られた日本政府に、土地と生命を収奪された。

今、日本政府は米軍基地を琉球に押し付けるため、裁判所までもが結託して琉球人の主権を

踏みつけ、機動隊を送り込み、琉球人を「土人」とさげすみ基地建設を強行しようとしている。

いまこそ立ち上がれ、「真の日本人だった縄文人」の末裔の琉球人よ!

この美しき島に再び、「平和を愛する縄文人の最後の楽園」の国をつくろう!

2672017/07/12(水) 19:38:08.39
北 海 道 は も と も と 蝦 夷 と 呼 ば れ て い て 
 
1 8 6 9 年 に 当 時 の 明 治 政 府 が ア イ ヌ 

か ら 土 地 を 奪 っ て 植 民 地 支 配 す る ま で 

日 本 の 統 治 権 ( 主 権 ) が 及 ん で い な か っ た 。


だ か ら 北 海 道 も 日 本 固 有 の 領 土 で は な い 。

2682017/07/12(水) 19:38:28.02
 あ る 日 、 朝 鮮 半 島 か ら 、 ず る 賢 い お 猿 さ ん ( 弥 生 人 ) 


 が 日 本 列 島 に や っ て き ま し た 。


 縄 文 人 の 方 、 ど う か お 願 い し ま す 、



 二 、 三 日 で い い か ら 泊 め て く だ さ い 。


 し か し 、 一 年 た っ て も 、 ず る 賢 い お 猿 さ ん ( 弥 生 人 ) 


 は 日 本 列 島 か ら 出 て い か ず 、


 「 こ の 土 地 は 昔 か ら オ レ ら の も の だ 」


  と 言 い 出 し ま し た 。

2692017/07/12(水) 19:38:48.02
 そ れ か ら 、 仲 間 を 呼 び 寄 せ て 、  縄 文 人 を 


 襲 撃 し 始 め ま し た 。


 縄 文 人 は 、 数 で 負 け て 逃 げ る 他 は あ り ま せ ん 。


 し ま い に 、 ず る 賢 い お 猿 さ ん ( 弥 生 人 ) た ち は 、


 「 自 分 た ち が 日 本 人 で 、 あ い つ ら は 土 人 だ 」 


 と 言 い 始 め ま し た 。


 そ し て 、 お ま え ら の 土 地 を す べ て 差 し 出 し 、


 日 本 列 島 か ら 出 て 行 け と 言 い ま し た 。


 良 か っ た ね w

2702017/07/12(水) 19:39:09.23
小浜基次「形質人類学から見た日本の東と西」
『国文学の解釈と鑑賞』二八巻五号

畿内型は西日本の畿内を中心として、瀬戸内海沿岸を経て、朝鮮につらなり、
東北・裏日本型は東日本より裏日本に広がり、西日本では、畿内型の周辺を
とりかこんでいる。西日本の離島には代表的な東日本型形質が残されている。
このような両型の地理的分布によつて、集団の移動を推定すると、はじめに、
東北・裏日本型集団が広く日本全土に先住し、のちに、畿内型集団が朝鮮半
島より渡来し、瀬戸内海沿岸を通つて、畿内に集中し、その一部はさらに、
東進したものであろう。古代の高い文化が、畿内を中心として栄えた史実に
一致することは興味深い(以上、75頁)

(追加)形質人類学的にみた未解放部落
われわれの全国的な日本人調査のうちには、未開放部落もふくまれ、その調
査地区は近畿、山陽、九州、四国に散在する四七部落にわたつている。
(中略)
身長は一般に低身であるが、部落の生活環境によつては、長身の集団もある。
頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅
は小さい。したがつて、畿内のような高度の短頭地区内にはさまつた部落は、
一般集団との間に明らかな差異が認められる。しかし、山陰、北九州、四国
東北部などの中頭地区内にある部落は、一般集団と近似し、差異は少ない。
畿内地区における両集団の差異は畿内人と山陰人とのちがいにすぎないので
ある。そのほかの形質、たとえば、頭頂高指数や頭部の測度、指数などにつ
いても、部落はまつたく東北・裏日本型に類似している。
大陸朝鮮型形質のもつとも濃厚な畿内地区に、もっとも非朝鮮的な形質を持
つ東北・裏日本型の部落が孤島として介在することは、注目に値する。おそ
らくは、婚姻と住居の制限によつて内婚率が高く、特異の形質がよく保たれ
ているものと思われる。このような部落の成因については、文化史その他の
分野より検討せらるべき課題であろう。(成績はいずれも男子資料による)
(大阪大学医学部教授)

2712017/07/12(水) 19:39:48.09
未開放部落の地域分布をみると北九州から近畿、関東あたりまで分布しているが東北にいくと存在しない。ピタリと無くなる。
http://media.tumblr.com/e53ec929e8e75166f736f2f70a2cd4d5/tumblr_inline_mrp20yKPrA1qz4rgp.jpg
http://tyanpondai.exblog.jp/iv/detail/?s=23972459&=201504%2F22%2F01%2Fc0361001_1952351.gif
これに関しては 
>>270の大陸朝鮮型形質のもっとも濃厚な畿内地区に、もっとも非朝鮮的な形質をもつ東北・裏日本型の部落が孤島として介在することは、注目に値(あたい)する。
おそらくは、婚姻と住居の制限によって内婚率が高く、特異の形質がよく保たれているものと思われる。

というのがが非常に関連している。

つまり、水稲稲作以前の日本列島全域に居住していた縄文人に対して朝鮮半島から北九州あるいは出雲を経由して流入してきた渡来系弥生人が
鉄器をもって駆逐していった。しかし、当時の技術では水稲作は関東あたりが限界だったので東北への侵入は平安期以降になる。
関東以南に住んでいた縄文系先住民は弥生系渡来人に土地を奪われ狭い居留区に押し込められた。これが現在に続く未開放部落だ。
東北に未開放部落が無いのは渡来人の武力侵入が後世平安期になって起こったためだろう。

2722017/07/12(水) 19:40:11.11
(前略)小浜さんは形質人類学の立場から日本列島の、東と西に住む人びとの差異をいろいろな角度から指摘されておられます。
その中で私(網野善彦)がもっともショックを受けたのは、朝鮮半島人と、近畿、瀬戸内海沿岸の人びととがきわめてよく似ており、形質上は同じであると指摘されている点です。
そしてそれに対して、山陰・北陸と東北の人びとと近畿人との差異は、朝鮮半島人と近畿人との違いに比べて、はるかに大きく、
東北、北陸の人びとはむしろアイヌに近いと小浜さんは強調しておられます。
これは頭部の特性、短頭、中頭、長頭をはじめ、身体的な特質から導き出された結論ですが、さらに衝撃的だったのは小浜さんの、被差別部落に踏み込んだ発言でした。
小浜さんは大阪大学の方ですから、ここまで立ち入っておられるのですが、この論文の書かれた時期には、
被差別部落民は朝鮮半島から渡ってきた人たちだというとらえ方をする人たちが、関西では少なからずあったと思います。
これに対して、小浜さんはとんでもない誤りで、むしろ部落を差別している人びとの方が朝鮮半島人にそっくりで、
差別されている被差別部落の人びとは、東日本人、東北北陸型の人びととむしろ形質上はよく似ているとされています。
小浜さんは被差別部落の人びとが朝鮮半島からきたなどということはまったくの誤りだと強調されているのです。

(網野善彦『宮本常一『忘れられた日本人』を読む』(岩波現代文庫,2013)137-138頁)

2732017/07/12(水) 19:40:33.61
日本独自のD2はアイヌの遺伝子。
アイヌの9割がD2系統。近畿のD2は被差別部落民。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_2/D_keitou_no_bunnpu_to_idou.jpg

日本人(関東)D2 48.2%  O2 30.7%  O3 14.5%
日本人(関西)D2 26.8%  O2 37.1%  O3 23.9%
Nonaka 2007
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1469-1809.2006.00343.x/full

私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

2742017/07/12(水) 19:40:57.83
【約100年前】1920年頃の日本各地とアイヌの貴重な祭りを撮影した驚愕映像

https://www.youtube.com/watch?v=rJ3RteagLoY


今よみがえるアイヌの言霊〜100枚のレコードに込められた思い〜

https://www.youtube.com/watch?v=2b_du2Q8P08

番組では明治政府の植民地化政策を主に取り上げている(1869年の「北海道」命名、
1899年の「旧土人保護法」、それらに基づく鮭・鹿などの狩猟制限と農業の押しつけ、
同化政策、日本語の強制)。もっとも、日本政府(松前藩)による侵略は江戸期から
顕著になってきており、1669年に蜂起したシャクシャインは騙し討ちにされている。
琉球・沖縄とアイヌモシリ・北海道とを対比してみれば、ヤマトンチュ・和人の行為
として、1609年の島津藩による琉球侵攻と松前藩の侵略とを、また明治政府の第二次琉球処分
と開拓の本格化とを並置すべきものだろう。


アテルイ平安朝廷とたたかった東北の英雄
https://www.youtube.com/watch?v=NFKqhNjVBNo

275日本@名無史さん2017/09/22(金) 17:07:48.77
私が道民の家でお茶をご馳走になったときのこと
その家の42歳の息子がむずかりだした。
母親がその子を椅子の上に立たせてパンツを降ろし
牛乳の空きパックを男性器にあてがうと小便をした。
しかも、あろうことか空きパックに入ったものを
キッチンの流しに捨てたのです。
その慣れた様子からも日常的にしているのでしょう。

276日本@名無史さん2017/11/21(火) 23:25:31.63
■日本人(モンゴロイド)が差別される理由〜人種差別の本質は容姿差別〜
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
皆さんはダウン症をご存知でしょうか?染色体異常が原因と思われる病気で、身体、
知能の発達が著しく低くなります。この病気は世界中で見られるのですが、とても奇妙な、
そして興味深い特徴があるのです。それはこの病気を持って産まれた人はいかなる人種でも
皆同じ顔をしていると言う事です。そして、その顔とはまさにモンゴロイドそのものなのです。
欧米でも中東でもアフリカでもモンゴロイドの顔をした人がしばしば産まれているのです。
そのため、外人はモンゴロイド顔にとても敏感なのです。
勿論、周りの人はそれが遺伝子に異常を持って産まれたであろう事を知っていますが…
これは同じモンゴロイド顔をした日本人同士が議論していても決して理解できる物ではありません。

■「ダウン症候群」=「Mongolism(蒙古人症)」または「mongolian idiocy(蒙古痴呆症)」

ダウン症は、1866年に英国の医師ジョン・ラングドン・ハイドン・ダウンが初めてその存在を発表しました。
ダウン医師は発達の遅れを持つ子供の中に両親は違っていても、兄弟のようによく似た子供達が
いることを発見しました。ダウン症の特徴は、モンゴリアン(蒙古人)の特徴とよく似ていることから、
ダウン医師はヨーロッパ人の中で能力の劣った蒙古系の人種が生まれてきたと考えました。
そしてモンゴリズム(蒙古症)という名を付けたのです。その後、1965年にWHOによって
ダウン医師の名前から「ダウン症候群」を正式な名称とすることが決定されました。

277日本@名無史さん2017/11/21(火) 23:25:50.57
■ダウン症の特徴はモンゴロイドの特徴

ダウン症の容貌の特徴に短頭・首が太く短い・低身長・短い手足
凸凹してない平面顔・筋緊張低下・内眼角贅皮(蒙古ひだ)・厚いまぶた
平坦な鼻根・あごが未発達・エラなし・直毛…
全ての特徴が現れる訳ではありませんが、モンゴロイドはダウン症の特徴が多く集まっています。
コーカソイドでも、この病気を持って生まれてくるとモンゴロイドのような顔になります。

ダウン症白人
http://i.imgur.com/WoAGqjh.jpg
http://i.imgur.com/EXskvAg.jpg
http://i.imgur.com/hkenUat.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3049/2898762045_3a8b25e921.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2407/2218535223_1878359353.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7163/6706080901_a6fbf1c5fb_b.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3091/2866451687_ac9f819320_o.jpg
http://farm1.static.flickr.com/209/486175518_913a9ef453_o.jpg
http://farm1.static.flickr.com/224/516519237_d27973d164_o.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2591/3956692766_7af06fd1e5_b.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2075/1673880491_a1f275377a.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2488/3793291213_17384b8a19_b.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2717/4451939494_090883dfaf.jpg
http://farm7.staticflickr.com/6110/6256180346_5d11f6e639_b.jpg

278日本@名無史さん2017/11/21(火) 23:26:13.02
蒙古ひだの写真
http://waynesword.palomar.edu/images/epican1.jpg
http://en.wikipedia.org/wiki/Epicanthic_fold
http://www.nlm.nih.gov/medlineplus/ency/imagepages/9298.htm

ダウン症の顔は後頭部と顔面の骨格が未発達なため顔を
押しつぶした扁平な顔であり、彫が極端に浅い究極の童顔である。
そして最も童顔であるアジア人はダウン症の顔に近いと言われており、
白人のダウン症児はアジア人の最大の特徴である蒙古ひだを持っている。
これは別の言い方で蒙古症とも言われている。

モンキーライン
http://2ch.jpn21.net/Imgboard/01/data/img20130805224637.gif

http://www.biyo.2-d.jp/page/9kasyo/
百年後の日本人の顔は、いまよりもっとあごが退化した顔になると言われています。
それは、柔らかいものばかりたべているせいです。
あごの骨は硬いものをかめば咬むほど発達しますが、柔らかい食べ物では、発育不良化が進みます。
鼻が高く、あごも発達している白人は、Eラインの人が多いのですが、日本人では
美人系芸能人にまれにあるぐらいで、ほとんどがモンキーラインなのです。

骨格の違い モンゴロイドとコーカソイド
http://i.imgur.com/smJVJwM.jpg
http://i.imgur.com/ChjUFZq.jpg
http://i.imgur.com/Dg5YpyN.jpg
http://i.imgur.com/XjWHh.jpg
http://i.imgur.com/pDtbv2O.jpg
http://i.imgur.com/xq4OL1e.jpg
http://i.imgur.com/x1r4HhI.jpg

279日本@名無史さん2018/01/30(火) 16:04:38.07
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

HS4O3

280日本@名無史さん2018/02/08(木) 22:17:53.28
地名「十勝」の由来:
 「トカップチ」 (水は枯れろ、魚は腐れ、の意)

※アイヌに迫害された先住民の去り際の呪いの言葉

281日本@名無史さん2018/03/13(火) 21:45:15.66
アイヌは日本人や中国人、近世にはロシアとも接触している
とうぜん文字は知っていたはずだが、導入して自分たちの記録を残す試みはなかった
貨幣も普及しなかったし、なにより自前の王権を生み出すことが無かった

やはり農耕社会でなかったこと、つまり定住性の弱さが原因なのだろうか

282日本@名無史さん2018/03/14(水) 10:15:10.37
単純に人口が少なかったせいだと思うよ

現代でも文字を使ってない民族は少数民族だ
アフリカや東南アジアに多い
貨幣も普及していないし、自前の国も持ってない点もアイヌと共通している

それと自前の国を持たないというのはまた全然別の話で
クルド人が国を持ってない世界最大の民族なんだけど文字は使ってるし
ユダヤ人もつい最近、アメリカにイスラエル建国してもらうまで自前の王権も何もなかったが文字は使用してた

チベット人、モンゴル人など中国に領土を奪われて国を持たなくなった場合もあるな
どっちも文字は使ってる

283日本@名無史さん2018/03/19(月) 11:05:53.17
アイヌはよく新大陸や太平洋諸州の先住民族と対比されるが、大航海時代以前から
日本との接触により、かれらより文明度が高かったのも事実

何より優秀な鉄器があった。女子供でも刀子を持ち、煮炊きに鉄なべを用い、農具や
工具にも鉄製品が普及。これはポリネシアやインカやアステカにないアドバンテージ

さらに火縄銃もあり、普及はしなかったが明治以前から乗馬の知識と活用はあった
衣類も、樹皮を使うとはいえ紡績を経ていることで、ポリネシアの樹皮布よりも
高度な繊維製品が作られた

284日本@名無史さん2018/04/02(月) 13:03:52.26
>>273
アイヌだって北海道の原住民と侵略者の混血でできた民族だろう?
なあ沖縄板で暴れてる「固有」君
ここにいたのな
沖縄板で一人で複数演じてるよな?

285日本@名無史さん2018/04/02(月) 13:24:57.49
>>273他の投稿者「あ」は沖縄板でID変えて複数の人間装って
差別的な書込みしています

286日本@名無史さん2018/04/02(月) 14:54:01.56
「あ」は沖縄板では口癖から「固有」と呼ばれていて
本土人は朝鮮人で沖縄人とアイヌとは別民族という主張を
全国で振りまいています

287日本@名無史さん2018/04/04(水) 12:43:06.62
【北海道】アイヌ語でバスの車内放送 あすから開始 平取町 「ラパン ルスイ チキ ウンヌレ ヤン」 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522536277/

http://xizang.is-mine.net/ainu/
「知床日誌」 松浦武四郎

幕末の探検家・松浦武四郎の手記によると、アイヌ女性は年頃になる
とクナシリに遣られ、そこで和人達の慰み物になり、人妻は会所で
番人達の妾にされたと書かれている。夫は漁場で酷使され、妻は番屋
で慰み女とされ、子供が出来た場合、和人達はそれを突き殺し、押し殺す。

日本へ反発できなくなった大きな理由に人口減少がありますが、その
大きな原因は、女達が日本人の慰み者にされたこと、性病を含む伝染病を
移されたこと、生活基盤を失わされたこと、などがあげられます。

松浦武四郎によると、夫婦は仲を引き裂かれ、男だけクナシリ送りとなり、
そこで昼夜の別なく奴隷労働に使役され、斜里、網走では、女は年頃(16・7)
になるとクナシリ(この当時、現地のアイヌは酷使によって全滅していた)
に連行されて、諸国からきている和人に体を弄ばれる。男も年頃になると
連行され、働ける間は遠い土地で酷使され、故郷に帰ることが許されるころ
には既に老人となっており子供を残すことができなくなった。

和人によって妊娠させられた妻は、唐辛子汁を飲ませる等で堕胎させられる
ことにより、子供を残せない体にされた。さらに和人に性病を移されること
なども手伝い、クナシリ・メナシ地方のアイヌ人口は激減した。

松浦によると無理やり妾にされた挙げ句に性病をうつされ、顔が崩れて
悪臭を放っているアイヌが山にたくさん居たとある。

288日本@名無史さん2018/04/05(木) 05:06:40.27
>>284

縄文人のDNAがアイヌ、沖縄の人たち、本土日本人(ヤマト人)の順に多く受け継がれ、アイヌと沖縄の人たちが遺伝的に近いことが確かめられた。
ヤマト人が縄文人から受け継いだ遺伝情報は約12%だった。

「アイヌは縄文人のDNAの50%以上を受け継いでいるのではないかと思う。

弥生時代に大陸からやってきた渡来人が日本列島に移住し、縄文人と混血したが、列島の両端に住むアイヌと沖縄の人たちは渡来人との混血が少なかったために縄文人の遺伝的要素を強く残した、
という学説だ。斎藤教授は「今回のDNA解析で、この『二重構造モデル』がほぼ裏付けられたと言っていい」という。

http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html?page_no=3

289日本@名無史さん2018/04/05(木) 05:09:32.45
>>284

縄文人と言えるのはアイヌだけ。
本土日本人は、僅かに縄文人の影響があるだけで、基本的に朝鮮人だ。

http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html
現代日本人(東京周辺)は、遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。

東京近郊でも、縄文人の影響は、これまで考えられていたよりずっと低い。12%。
極めて朝鮮半島的な形態の畿内人なんて5%ないだろ。

290日本@名無史さん2018/04/05(木) 05:11:01.27
【悲報】NHK歴史ヒストリア「蘇我氏は朝鮮人、中大兄皇子も朝鮮人。渡来人には勝てなかった」→実況民無事発狂
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1522850796/

【悲報】NHK歴史ヒストリアで「蘇我氏は朝鮮人、中大兄皇子も朝鮮人。渡来人には勝てなかった」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1522851170/

歴史秘話ヒストリア「発見 蘇我入鹿の棺 よみがえる“大化改新”」
https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1522838072/

歴史秘話ヒストリア「発見 蘇我入鹿の棺 よみがえる“大化改新”」★2
https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1522849891/

291日本@名無史さん2018/04/05(木) 08:35:29.30
>>289
〜の子孫って遺伝子に配合で決めるの?
あんたのは単なる差別思想だろ?

292日本@名無史さん2018/04/05(木) 08:38:31.48
差別主義者は学問を汚すだけなので出て行ってほしい

293日本@名無史さん2018/04/08(日) 04:02:44.65
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/Q5Ifb-UXVic

294鯉の街3B2018/04/17(火) 02:28:33.06
ゴールデンカムイ云う、アイヌのアニメやっりょるのう。

295日本@名無史さん2018/04/17(火) 21:27:35.34
退役した軍人が軍帽を公然とかぶる光景は第二次大戦後ならともかく
あの時代じゃどうなのよ?

296日本@名無史さん2018/05/30(水) 12:36:12.83
【アイヌ】ネトサヨシナチョンによる成り済ましと売国責任【ネトサヨシナチョンによるアイヌ侵略】

297日本@名無史さん2018/05/31(木) 10:44:45.90
バカチョンによるアイヌ成り済まし侵略責任

298日本@名無史さん2018/05/31(木) 21:29:33.08
ネトサヨの捏造責任

299日本@名無史さん2018/07/12(木) 15:08:31.76
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

1P7

300日本@名無史さん2018/08/25(土) 22:08:02.48

301日本@名無史さん2018/09/19(水) 12:01:14.85
【ロシアに謝れ、日本】 日ソ中立条約違反  ←<特殊演習、敵国条項、講和条約>→  北方領土放棄
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1537323380/l50
【試合速報】 〇安倍[被曝固め]●山本KID徳郁
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/atom/1537259827/l50

安倍を倒せ!

302日本@名無史さん2018/11/09(金) 09:47:03.58
北海道で自生している大麻は明治政府が植えたものです(恐らくは開拓を行った伊達藩と共に)

アイヌは実は伊達藩の開拓を手伝って共同開拓をしてました

医療大麻オイルなるものが販売されてます
日本でもいよいよ大麻取り締まり法改正予定です
https://plaza.rakuten.co.jp/denkyupikaso/diary/201806090001/

303日本@名無史さん2018/11/11(日) 20:09:43.71
自称アイヌで、遺伝子データまで捏造した事件があったな

アイヌY染色体DNAデータ偽装事件のあらまし

https://folio.ink/JxVLER-37a737c279e9c44eab40c031e508ab61
キットナンバーN79329、登録名Shingo Matsumoto

https://folio.ink/1dTwwJ-6e703d48f6d63e14a92e430f3f211db8
ナンジャモンジャ・ブログのプロフ欄(全体)

https://folio.ink/desER9-8abcb4ab37d724e85decddd9cd38bc92
ナンジャモンジャ・ブログのプロフ欄(不審点)、キットナンバーN79329、位置情報を新潟に移し、
名前をMatsumotoから、Shichiri → Nanasatoに
偽装

https://folio.ink/0H3gFQ-94944522ac99e800f3627024e9045e39
キットナンバーN79329、位置情報を北海道の礼文島に偽装

https://folio.ink/42HsTJ-7d6d4883f680283e1bbded37829b892b
キットナンバーN79329、「repunmosir-un-kur」という名前のアイヌ人のデータに偽装

ナンジャモンジャブログのプロフ欄にあることから、N79329は
Shingo Matsumotoであることは間違いなく、アイヌ人のデータに
偽装した犯人は、当人であることは間違いない。

304日本@名無史さん2019/01/04(金) 01:34:14.24
>>284
>アイヌだって北海道の原住民と侵略者の混血でできた民族・・・・・・
北海道の原住民と侵略者というのは、それぞれ
何人と何人のことですか?

305日本@名無史さん2019/01/04(金) 02:01:32.84
侵略者はアイヌ人、侵略者を倒したのが正義の日本人

306日本@名無史さん2019/01/04(金) 06:17:48.03
地域分断工作は、単に出身地が異なるだけの同一国民で殺し合いをさせるための布石。
ツチ族・フツ族間で勃発したルワンダ大虐殺が典型例である。
そこまでいかなくても敵対させることで外人が侵略しやすくなる。
薩長とか琉球とかアイヌとか言い出して対立煽ってるのは、寄生民族系やアカ系が仕掛けてるからな。
そういう潜入スパイが言ってる事だと見抜かないと、戦争を招いたり騙されて不幸になるぞー。
所謂ネット上の煽りネタとしての「トンキン」「大阪民国」「修羅の国」「グンマー」とは全く異質なものだぞ。
「トンキン」などは属地的なもので、東京都に住んでいれば、例え本籍が他道府県にあったり、外国人であっても
平等に「トンキン都民」としてm9(^Д^)プギャーされるが、
薩長とか琉球とかアイヌとか言っているのは属人的なものであり、部落差別と同様の悪質な差別主義だからだ。
これらの対象者がどこに住んでいても、関係ないからな。

307日本@名無史さん2019/01/04(金) 07:54:18.14
>>305
ふーん、侵略者はアイヌ人?
すると一方の北海道の原住民>>305は、何人だと仰るのですか?

308日本@名無史さん2019/01/06(日) 06:07:26.79
まずはチョンさんが半島に帰るべき

309日本@名無史さん2019/01/06(日) 06:40:10.30
>>308
安部首相の政策と反することだな

310日本@名無史さん2019/01/12(土) 17:23:53.85
アイヌの固有の領土だとかGDGDしているのを相手にするのは日本だけ。
ロシアは呵責なくこのようば部族を制圧して極東にまで到達してきた。

311日本@名無史さん2019/02/24(日) 10:36:53.34
アイヌ政策とその問題点  利権に巣食う人たちが「アイヌ」を貶めている。
https://ameblo.jp/evening--primrose/entry-11923383235.html
朝日、毎日、北海道新聞が全く報じない「アイヌ利権」の闇
http://blog.goo.ne.jp/irukanoutada/e/0b333c8da0abf349cce7961b34614ef4
アイヌの真実
http://jack4afric.exblog.jp/16326700/

312日本@名無史さん2019/02/25(月) 07:42:33.27
アイヌは侵略者
あいつらは元々アムール川河口や樺太に住んでたが13世紀にモンゴルにやられて北海道に逃げてきた
長く続いた縄文文化が13世紀に突然アイヌ文化変わったのはそのため
アイヌ語と日本語が別系統の言語なのもそのため
アイヌの伝承で「コロボックルという小人がいたがアイヌが追い出した」という話があるが、そのコロボックルが縄文人

313日本@名無史さん2019/02/25(月) 07:58:13.13
地名「十勝」の由来:トカップチ (水は枯れろ、魚は腐れ、の意)

アイヌに迫害された先住民コロボックルの去り際の呪いの言葉
コロボックルは北海道に元々住んでた縄文人と思われる

314日本@名無史さん2019/03/03(日) 13:17:22.87
【ネトウヨ必見!】アイヌ民族『2020年東京五輪で文化や伝統を世界にアピールしたい』
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1551585459/

315日本@名無史さん2019/03/03(日) 13:52:32.51
でもアイヌ人の遺伝子は縄文要素が強いんだよねえ

316日本@名無史さん2019/03/03(日) 15:36:39.68
  13世紀に、アイヌ(新参者)がオホーツク人との交雑により登場し拡大する以前
ウィルタ、モヨロ人等のほか
はるか古代から、北海道に和人が先住していたと

https://www.t-komazawa.ac.jp/column/net/backnumber/04/index.html
 >  『日本書紀』など
 >  、日本古代の史料には「渡島」(わたりしま)という地名が登場する。
 >  はじめて「渡島」の記録が登場するのは、7世紀のこと。

317日本@名無史さん2019/03/09(土) 12:28:40.28
協会の主張は眉唾だ

> 【衝撃】アイヌ協会の副理事長が敵国北朝鮮の「金正恩著作研究会」を立ち上げてた
> 他にも
> 朝鮮学校無償化を訴えたり朝鮮学校で授業も★2

318日本@名無史さん2019/03/21(木) 00:29:40.01
アイヌは歴代の中国王朝に朝貢し、見返りに妻を得ていた

 【北海道】樺太アイヌと清に朝貢関係、「カラフトナヨロ惣乙名文書」が国重文へ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553003772/
-----
当時の樺太アイヌは清に朝貢して、見返りに妻を得ていたが、
冬に都へ来ると天然痘にかかるので、7〜9月に到着するよう諭す内容になっている。

319日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:35:31.91
あのな

アイヌは倭人なんだよ 
卑弥呼と同じ

今は天皇や俺も含め混血人  天皇家の方が渡来系のDNAが強いが

320日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:42:11.16
あのな

アイヌは倭人なんだよ 
卑弥呼と同じ

今は天皇や俺も含め混血人  天皇家の方が渡来系のDNAが強いが

321日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:42:21.33
あのな

アイヌは倭人なんだよ 
卑弥呼と同じ

今は天皇や俺も含め混血人  天皇家の方が渡来系のDNAが強いが

322日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:48:37.58
桓武天皇の聖母は百済のブネイ王の末裔・・・続日本書紀
明日香の常用語は百済語・・・・・・松本清張

学が無い奴がアイヌを語るなよ   アイヌや東北人は怒ってる

323日本@名無史さん2019/03/21(木) 03:58:24.51
アイヌ民族と蝦夷の民の違いも知らん奴が書き込むな
アテルイは邪馬台国王の卑弥呼の末裔
ヤマト王権は百済人と倭人のがった合作
大化の改新は百済人VS百濟径倭人の争い

アメリカ人なんなの
日本人ってなんなの

324日本@名無史さん2019/03/23(土) 09:39:51.28
日帝の行いは許せません。それらに対して改めて歴史の清算と見直しをする必要性があります。
とにかく日帝に由来、日帝の所作によるもの、それら結果による産物はいかなる分野でも
現代の韓国社会から排除しなければなりません。
日帝の影響を全て排して本来の昔の姿、輝かしいあの姿を1日でも早く取り戻すことが大切なのです。
再び目指せ小中華!わたしたちは東方礼儀の国。
まずは日帝による残滓の代表格であるハングルの廃止から。そして昔通り漢字オンリーの素晴らしい文明国へ。
歴史の清算と見直しを徹底して行うこと、日本国民も朝鮮半島の中国化を応援しています。

325日本@名無史さん2019/05/05(日) 18:03:37.51
>>1

現在、今、実際に行われている侵略と民族弾圧については
許されることなのでしょうか?


ダライ・ラマ法王日本代表部事務所が5月2日に公式twitterアカウントで配信した情報
によると、2016年にカンゼ・チベット族自治州(四川省)でチベット国歌を歌い、
SNSにその動画を投稿していたチベット人歌手ペマ・ワンチェン氏が、
その2ヶ月後に当局に拘束・拷問された影響で、2019年4月26日に四川省成都の
病院で死亡した。

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所:チベット国歌を歌った罪で
、2016年4月に中国当局に拘束されたチベット人歌手ペマ・ワンチェンさんが、
激しい拷問による健康状態の悪化で、先月26日に四川省成都の病院で亡くなりました。
2016年2月13日にカンゼで国歌を歌いSNSに動画を投稿、WeChatで広まり、
その後逮捕されました。享年31歳でした。

チベット国歌はインドのチベット亡命政府などで歌われているが、
中国共産党に占領されているチベット本土では歌唱が禁止されている。

326日本@名無史さん2019/05/24(金) 20:47:32.09
「私達は言葉と文化を奪い取られ、琉球の人と殆ど同じ扱いを受けた」 沖縄でアイヌ民族の供養祭
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1558698172/

327日本@名無史さん2019/05/25(土) 15:21:26.11
今の東日本の言葉って音として聞くとアイヌ語とイントネーションがそっくりだぞ

328日本@名無史さん2019/05/26(日) 23:40:38.81
>>327
本当?興味深いけど、北海道〜東北(青森と函館は除く)の方言だいたい分かる私からすると、ピンと来ないんだよな
単に東日本の母語の人が後からアイヌ後を学んで喋ってるのを327が耳にしたんでないの?

329日本@名無史さん2019/05/26(日) 23:43:36.80
>>323
昔の日本人は海を渡って来る者とか外来人っぽい顔つきの人とかのこと全部、戎とか夷とか蝦夷とか蛭子とか言ってたみたいだもんね…

330日本@名無史さん2019/06/08(土) 02:04:45.42
   アイヌ朝鮮同和 100億円以上のぼったくり、無駄な税金が使われる
ユーチューブ 【DHC】虎ノ門ニュース 2019/6/7(金)上念司×大高未貴×居島一平
 
     https://www.youtube.com/watch?v=Tc75IrYtlqI

331日本@名無史さん2019/06/08(土) 02:08:30.44
『トトロ』の話?

釣り竿のようなものを持っているというイメージ、
そういう存在がいたでしょ

332日本@名無史さん2019/06/29(土) 20:34:23.96
>>1
あの広大な土地に2万人程度が点在してただけでアイヌのもんになるわけ?

333日本@名無史さん2019/08/08(木) 22:35:55.31
>>313
9/23まで札幌の北海道博物館で北海道地名地図展が、開かれて
います。
【北海道】アイヌ語地名で見る北海道 地図の特別展、札幌 「地名は
アイヌ民族が先住していた何よりの証拠」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565259497/

334日本@名無史さん2019/08/09(金) 21:27:52.60
北海道でアイヌが絡むと
漏れなく朝鮮人が仕切ります

335日本@名無史さん2019/08/12(月) 09:41:49.77
>>327
>アイヌ語とイントネーションがそっくり・・・・・・
と言われる東日本弁とは、何処地方の弁ですか?
北部や南部東北のズーズー弁?北関東弁ですか?

336日本@名無史さん2019/08/14(水) 00:23:54.34
>>335
東日本の人と関わったことがない人だと思うよ
東日本の人が大阪と名古屋のイントネーション似てるとか言うようなもんかと思う

337日本@名無史さん2019/10/05(土) 13:00:19.82
>>333
アイヌ語地名は青森県秋田県宮城県の一部などでも確認されている。
エラが張って一重まぶたの耐寒仕様の顔の民族が寒冷地域から南下したように、彫りの深い二重まぶたの民族は温暖な地域から寒冷地に北上したんだよ。
縄文系の先住民は大陸系渡来人の人口増加によりポンプ式に北へ北へと押し出され、渡来系の人々もまた源平合戦や応仁の乱などの政変で北東北や北海道に押し出された。
お互いに来たくて来たわけじゃないというのが正直なところだろう。
上にもあるけど十勝やオホーツク方面にもアイヌ以前の先住民がいたことは間違いない。

338日本@名無史さん2019/10/05(土) 22:05:05.18
アイヌ語じゃなくて死語となった蝦夷語って事じゃないの?

339日本@名無史さん2019/10/06(日) 14:12:10.51
>アイヌ語地名は青森県秋田県宮城県の一部などでも確認されている。

いいえ関東方面まであります。

>エラが張って一重まぶたの耐寒仕様の顔の民族が寒冷地域から南下したように、

いいえ関東方面から北に追いやられたのです。

340日本@名無史さん2019/10/07(月) 08:36:43.66
>>336
大阪弁と名古屋弁が似てると思ってる奴なんて居るの?

341日本@名無史さん2019/10/07(月) 11:57:14.86
〜のようなバカと同じでお前もバカ、と言いたいんだと思うよ

342日本@名無史さん2019/10/08(火) 02:33:36.76
関西弁に馴染みのない標準語圏の人間からすると、愛知県から関西系イントネーションを感じるとは言われてる

新着レスの表示
レスを投稿する