【独眼竜】伊達政宗【遅すぎた戦国大名】

1日本@名無史さん2013/04/13(土) 03:25:44.73
あと10年早く生まれていれば天下を取れたか?

2日本@名無史さん2013/04/13(土) 03:36:00.43
あと10年早く生まれれば東北を統一して、関東を統一した北条と同盟して、秀吉を打倒していた。

3日本@名無史さん2013/04/13(土) 03:53:46.66
>>2
どうだろうね
10年早いと1574年に家督を継ぐ
氏康は1571年に亡くなってるから
佐竹北条を潰しにいったと思う
この2つを潰さないと西へは進めない

4日本@名無史さん2013/04/13(土) 04:03:15.08
10年早く生まれてても何も変わらん。
政宗が成人してからの伊達家のままで10年前ってんだったら分かるが。
政宗一人じゃ無理だぜ?

5日本@名無史さん2013/04/13(土) 08:36:05.03
つうか、10年早く産まれたとして家督相続が1584年28歳になるだけだろ
翌年に秀宗誕生
あとは史実どおり進行して
小田原参陣時に34歳秀宗6歳なら隠居を命じられたかもな

6日本@名無史さん2013/04/13(土) 08:41:19.00
関東以北の経済力で天下なんか取れるんか?

7日本@名無史さん2013/04/13(土) 14:28:02.28
>>6
無理。
鉄砲の入手が、武田や上杉よりも困難。

8日本@名無史さん2013/04/13(土) 14:54:09.24
その上杉に養子に請われてるな

9日本@名無史さん2013/04/13(土) 17:31:44.38
当時南奥州は金山結構なかった?

10日本@名無史さん2013/04/13(土) 18:22:34.76
最近は震災復興をダシにした政宗アゲが流行り始めたらしい。

11日本@名無史さん2013/04/13(土) 18:26:27.67
まぁ盛ってる話もあるが、伊達政宗が騎馬鉄砲隊を考えだしたとよく言われてるけど、
あれは歩兵に回す鉄砲数までは賄えなかったと考えたほうがいいのか
正宗の生きた時代安土桃山時代以降になれば各国で鉄砲を作ることも不可能では無かったみたいだが、それも材料入手と腕のいい鍛冶師がいての話だろうし…

12日本@名無史さん2013/04/14(日) 00:36:16.15
>>1
ついてに毛利と長曽我部と島津の伸張も10年前倒しして、中国・四国・九州を統一させてやれよ

13性病山師2013/04/14(日) 00:40:28.35
>>12
それは別スレで

14日本@名無史さん2013/04/14(日) 03:53:52.39
>>11
一番の問題は鉄砲より硝石。鉄砲だけでは何もできない。
国内で硝石発掘できないから全部輸入。

15日本@名無史さん2013/04/14(日) 15:05:10.87
塩硝は加賀や飛騨で作ってなかった?

16日本@名無史さん2013/04/14(日) 15:05:25.73
伊達の過大評価は、遣欧使節にあるんだよな。
しかしあれは幕府の意図がないと無理な話なんだし。
そもそも使節が震災復興プロジェクトっていうやつ、バカじゃねーのって思う。

17日本@名無史さん2013/04/14(日) 21:38:50.12
太平洋側にしか港を持てなかったであろう伊達家に経済力があるようには思えないが

18日本@名無史さん2013/04/15(月) 03:24:45.73
秀吉と家康が対立したままだったら
芦名家滅亡のあとどうしたんだろう?
芦名義広の親である佐竹討伐かな?

19日本@名無史さん2013/04/15(月) 21:11:43.32
>>18
後北条と組んで挟み撃ちだろうね

20日本@名無史さん2013/04/15(月) 22:57:16.24
佐竹を滅亡させたら次はどこに?

21日本@名無史さん2013/04/15(月) 23:06:34.52
どうだろ?今度は徳川と組んで北条を圧迫か、或いは北条とそのまま同盟つづけて西側と対決するか…
どうも前者かなあ…

22日本@名無史さん2013/04/15(月) 23:09:21.47
或いは北条伊達に新たに徳川を加えて三者同盟結んで秀吉と対決。
これが一番可能性あるかも。

23日本@名無史さん2013/04/16(火) 02:01:41.58
>>22
それ小田原合戦前の状態じゃん

24日本@名無史さん2013/04/16(火) 02:08:30.38
あとあと背後を突かれないように相馬か宇都宮を攻めたと思う。

25日本@名無史さん2013/04/16(火) 09:09:26.79

26日本@名無史さん2013/04/17(水) 17:40:35.53
織田信長があと何年か長生きして
伊達政宗と会っていたら
面白かったのに

27日本@名無史さん2013/04/17(水) 17:47:40.64
二人とも実績がともなわないのに過大評価されてるよな。
民衆皆殺しの極悪人としても共通してるw

28日本@名無史さん2013/04/17(水) 23:18:47.42
せっかく芦名滅ぼしたら
秀吉の小田原攻めだから痛いな
もう少し時間があれば
佐竹を滅ぼして関東に進出できたのに

29日本@名無史さん2013/04/18(木) 09:04:43.53
 登米市の資料館に行ってみたら、伊達家って平安時代から続く武門の名家なんだな。
奥州探題っていう位の高い一族なのだ。

30日本@名無史さん2013/04/18(木) 19:30:38.04
>>29
その書き方だとまるで奥州探題をずっと世襲していたように聞こえるなw

31日本@名無史さん2013/04/18(木) 21:32:46.36
奥州探題は本来は足利一門じゃないとなれないべ

32日本@名無史さん2013/04/19(金) 01:29:01.43
晴宗は奥州探題になった。

33日本@名無史さん2013/04/19(金) 01:56:57.29
奥州に介入し、芦名と組んだ佐竹を叩く
相馬と岩城が佐竹討伐に従わなければ
まず、相馬岩城を壊滅させるだろう

34日本@名無史さん2013/04/19(金) 10:42:40.03
何故か本拠の米沢は羽州だぉ(*⌒-⌒*)

35日本@名無史さん2013/04/19(金) 14:59:54.79
芦名を滅ぼしたあとは会津の黒川城を本拠にしてる

36日本@名無史さん2013/04/19(金) 18:15:59.50

37日本@名無史さん2013/04/20(土) 03:14:41.78
小田原攻めがあと数ヶ月遅かったら相馬も佐竹も滅亡していただろう

38日本@名無史さん2013/04/20(土) 13:56:52.19
伊達ってそこまで凄いか?
一部の宮城県人が持ち上げてるだけの気がする。

39日本@名無史さん2013/04/20(土) 21:49:24.39
>>38
家督相続から5年で114万石の太守

40日本@名無史さん2013/04/20(土) 23:29:11.39
伊達を中央で迎え撃つ秀吉は、家督以前の家柄から天下人だぞ。
いや、伊達が雑魚だとは言わない。しかし秀吉には太刀打ち出来ないだろう。

41日本@名無史さん2013/04/21(日) 02:28:10.31
いくら伊達ががんばっても、早く生れても
北条を滅ぼせたとは到底思えないんだが?
なので、どうあがいても史実通り中央政権に屈服する以外に道はない。

42日本@名無史さん2013/04/21(日) 02:55:00.85
佐竹氏次第でしょ
佐竹氏の所領をポーランドみたいに伊達北条で南北で分割して返す刀で東北統一
後顧の憂い無く北条氏と同盟できるなら家康の挙動も分からなくなる

43日本@名無史さん2013/04/21(日) 03:18:26.47
贔屓武将なんて時代で変わるだろ
100年後は最上が天下をとれた男とか言われてんじゃないか

44日本@名無史さん2013/04/21(日) 08:35:36.20
今日の地方紙でも、また慶長遣欧使節が震災復興とか書いてるしw

45日本@名無史さん2013/04/21(日) 09:02:32.69
wikiの慶長遣欧使節欄、気持ち悪いくらい政宗贔屓の書き方してあるな
知識ないので書き直せないが、出典無い事柄を断定した書き方してる辺りファン系の人物事典だわ

46日本@名無史さん2013/04/21(日) 09:22:03.88
慶長遣欧使節
震災復興

でググると、大沢さんと言う学芸員のブログが出てきたわ。
ソースもなしに断定してるあたり、こいつが火付け役だと思われ。

47日本@名無史さん2013/04/21(日) 13:13:06.46
政宗が10年早く生まれていても
伊達家相続後も蘆名盛氏が存命のせいで葦名家には介入できないから
領土拡大のペースは史実と比べて格段に落ちるだろうし、
北条との抗争が1580年代後半ほど激化していない、
比較的余力のある状態の佐竹と衝突することになるから
大したことできなそう

十年早く生まれてもその十年を奥州での泥沼の抗争に費やすだけで
結果は変わらない悪寒

48日本@名無史さん2013/04/21(日) 22:34:46.78
政宗って大河以前もこんなに人気あったの?

49日本@名無史さん2013/04/21(日) 22:59:31.83
>>48
ない。下手すれば、最上義光以下の評価だった。

あの大河ドラマで評価は逆転したけどね。ただ、時間が経って今は
どうなのかは判らない。

50日本@名無史さん2013/04/22(月) 00:02:02.65
あのドラマでは最上義光は悪に描かれすぎた
最後のほうで優しい爺様に変貌してた記憶

51日本@名無史さん2013/04/22(月) 04:20:53.34
政宗は最終的に従二位、権中納言まで昇進している
最上や佐竹と同列ではない

52日本@名無史さん2013/04/22(月) 10:25:45.33
大正時代の流行の奴まで持ち出すと逆にショボく見えるからやめとけw

53日本@名無史さん2013/04/22(月) 14:36:52.41
伊達権中納言従二位藤原朝臣政宗公

54日本@名無史さん2013/04/22(月) 14:57:26.65
十年早く生まれていたらなんて言い草は公の業績に対する最大級の侮蔑

55日本@名無史さん2013/04/22(月) 19:08:42.74
まあ勢力は拡大してたやろな

56日本@名無史さん2013/04/22(月) 21:56:38.94
10年じゃなくて1年早いだけで
相馬岩城佐竹を滅ぼして
200万石の大大名になったな

57日本@名無史さん2013/04/22(月) 22:06:16.88
従二位とか階級賞とかそういうの東北人は好きやなあw
あんたらマゾ気質やろ?
反日なのか忠誠犬なのかはっきりせい

58日本@名無史さん2013/04/23(火) 00:45:49.47
>>51
政宗は最終的に従二位、権中納言まで昇進している

従四位上陸奥守の毛利元就や、従四位下大膳大夫の武田信玄、
従五位上左京大夫の北条氏康とは同列に扱えない!

59日本@名無史さん2013/04/23(火) 01:33:36.83
伊達政宗>>>>(越えられない官位の壁)>>>>毛利、武田、北条、上杉、今川、細川その他クズ大勢

60日本@名無史さん2013/04/23(火) 01:39:45.64
毛利や武田北条上杉より格上とは知らなかった

61日本@名無史さん2013/04/23(火) 02:34:03.55
>>59
その理屈だと政宗より前田利家のほうが格上。
政宗は従三位権中納言が極官で死後贈位で従二位だけど
利家は従二位権大納言が極官で死後贈位で従一位だからな

政宗ごときが中央に来てもフルボッコだな
まあ中央にはその前田利家よりもはるかに有能な信長や秀吉、家康もいるわけで
東北南部で暴れてた坊やが天下を取れるとか論じる時点でおこがましい

62日本@名無史さん2013/04/23(火) 06:47:36.82
佐竹を滅ぼしときゃ水戸黄門と呼ばれたかかも知れん

63日本@名無史さん2013/04/23(火) 07:23:53.60
政宗なら佐竹を滅ぼしたら
あっさり水戸に本拠を遷すかもね
玄服当初の書状で関東制覇って書いてるし

64日本@名無史さん2013/04/23(火) 08:24:44.39
伊達家の内や周辺勢力の情勢変化自体、上方や関東の情勢変化に呼応して変化したんだから、
単に田舎勢力だから遅れて勢力が肥大しただけだよ。

65日本@名無史さん2013/04/23(火) 08:56:30.05
鉄砲の導入にしろ、隣接する大勢力に対抗する勢力の統合にしろ、軍事上の大変革が起これば、
隣接地域にドミノ式に影響が広がってゆく。
自勢力もいち早く変革しないと滅ぶだけだし、遠隔からの情報には田舎ではなかなか取り入れにくいから。
伊達の片メクラは、ちょうど奥羽の入口あたりにその影響が波及する時点で一番の勢力だったというだけ。
時間軸を繰り上げても、片メクラが勢力を伸ばす下地自体が存在しない。

66日本@名無史さん2013/04/23(火) 13:26:40.23
全体的に信長・秀吉・元就とか火事場泥棒系のコソ泥大名ばかり糞みたいに評価しようとするのが
アホマスコミ
斉藤が弱りきってた事やら北畠の分裂・六角の弱体化・尾張のチート国力など
周辺状況は基本無視。
なのに本能寺の時だけ状況的に見て運が悪かっただの言って糞みたいなダブスタで信長秀吉元就マンセーの馬鹿がNHK

67日本@名無史さん2013/04/23(火) 13:28:24.42
なんで信長の火事場泥棒のおこぼれに預かっただけのたいした戦功もない雑魚が信玄より上になるんだ?

68日本@名無史さん2013/04/23(火) 18:25:42.99
伊達政宗とか言う火事場泥棒系のコソ泥大名ばかり糞みたいに評価しようとするのが
アホマスコミ
北条氏との抗争で佐竹が弱りきってた事やら葦名家中の分裂・大崎の弱体化
天文の乱以降もある程度残った南東北への影響力など周辺状況は基本無視。
なのに奥州仕置の時だけ状況的に見て運が悪かっただの言って糞みたいなダブスタで伊達政宗マンセーの馬鹿がNHK

69日本@名無史さん2013/04/23(火) 20:53:29.71
周りな弱体化してもそれに付け入る才がなければ小大名のまま
佐竹ももともとは強かった
北条のの膨張を抑えられなかった時点で才がなかったということ

70日本@名無史さん2013/04/23(火) 21:44:27.20
つまり奥州仕置までに豊臣に対抗できる勢力を確保できなかった時点で
政宗もせいぜい地方の有力大名以上に成り上がれる器じゃなかったということですね

71日本@名無史さん2013/04/23(火) 23:39:50.31
そもそもIFを真面目に論じる奴は頭がおかしい
信長厨が筆頭で政宗厨と信玄厨が続く

72日本@名無史さん2013/04/24(水) 00:22:57.96
Ifを否定したら日本史板は存在理由がなくなる

73日本@名無史さん2013/04/24(水) 00:58:11.14
>>71
つうか、政宗の「福島全県制圧」は、奥州の、中世的な馴れ合いが、西から進む抜本的社会改革の影響で一瞬退いた、
しかし、まだ「桃山的中央政府」は、完全には、奥州まで影響を及ぼしきれない
その間隙を最大限に突いて、ほぼ「考えられるベストの最大領域」を制圧したわけだから、
IFの成立の余地が、そもそも全く存在しないんだよね。

政宗は、大変に強運な男で、ほぼ所与の条件で、考えられる最も巨大な権力を握ることに、
各場面ごとに、見事に成功している。
ということは、「史実以上の活躍は無理」ということで、
つまり、伊達政宗ほど、IF妄想に適さない武将も居ない、ということだと思う。
政宗ヲタは、IF妄想ではなく、「史実の妄想解釈」が主流なんじゃなかろうか。

唯一IFが成立し得るのは、1615年の大阪の陣終結直後の、ただ一回だが、
あそこで、反徳川で挙兵したら、伊達に味方する者はおらず、確実に徳川に潰されただろう。
やっぱり、この男には、どこにもIFの出る幕はない。
むしろ、危機で早々に潰された可能性を論じるほうが、現実味があって面白いw

74日本@名無史さん2013/04/24(水) 01:49:39.86
>>73
だからこそ小田原攻めがもう少し遅ければ
近隣諸国を平定できたのではないかと。
芦名滅亡で隣国で一国で対抗できる勢力は上杉だけだったのだから

75日本@名無史さん2013/04/24(水) 02:04:54.76
暗殺未遂がなく、小田原に遅参しなければ会津も安堵されたかもしれない

76日本@名無史さん2013/04/24(水) 03:06:08.91
>>71
「もし大村益次郎という鬼才がいなかったら、戊辰戦争はあんなに早く終わらなかっただろう」
と言うのは正しいと俺は結構本気で考えているが、
俺は頭がおかしいか?

俺はいいとしても、例えば
「もしクレオパトラの・・・」と言ったパスカルは、頭がおかしいどころか
人類文化史上有数の天才だった、ってのは事実だと思うよ。

77日本@名無史さん2013/04/24(水) 06:00:40.49
別にパスカルの業績は自然科学と哲学の分野のものであって
クレオパトラについて言及したことじゃないんだけどな

パスカルが天才であることは否定することはしないけど、
ここでパスカルを引き合いに出す君が論理的だとはとても思えないな

78日本@名無史さん2013/04/24(水) 08:50:37.41
>>77
なぜ?

>>71さんは
「IFを真面目に論じる奴は頭がおかしい」と言っているわけで、
従って「>>71さんの主張によればパスカルは頭がおかしい」ということになる。
でも、「少くとも俺はパスカルが頭がおかしいとは思わない」。
従って「少くとも俺は>>71さんの主張に賛成はできない」
ということを述べているまでだが。
何かおかしいか?
業績がどこの分野だとか、そんなことは全く話していないのだが。

悪いが君の言っていることの方が、到底論理的には見えませんね。

79日本@名無史さん2013/04/24(水) 08:58:56.59
っていうかさ、もし>>77さんが>>71と同一人物だったとして(別人でも構わないが)、
>>77みたいな言い方が、ただの揚げ足取り(実際には揚げ足も取れてないが)に過ぎず、
有意味な議論になってない、ってことが、どうしてわからないんだろう?

別にパスカルの頭がおかしいとか、おかしくないとか
そういうことが重要なわけじゃないんだ。
>>71さんはそもそも「歴史でIFを語ること」自体に対する反対表明をしていて、
それに対して、俺は
「歴史でIFを語ることは無意味である場合が多いけど、
でも俺の例やパスカルの例のように、歴史でIFを語ることが無意味でないこともありえる」
と主張しているわけ。

なんで、そういう論点を外して、パスカルの専門が云々とか、
そういう的外れなことを言うんだろう?そんなこと、今誰も話してないだろ?

繰り返すが、>>77の書き込みが「論理的」だとはとても俺には思えない。

80日本@名無史さん2013/04/24(水) 09:11:04.98
あとすまんもう一つ、気になったので

> パスカルの業績は自然科学と哲学の分野のものであって
> クレオパトラについて言及したことじゃないんだけどな

パスカルがクレオパトラについて言及したのは「パンセ」の中の有名な一節において
なのであって、まさにこの部分は、
「パスカルの哲学的業績の中の大事な部分」なんだが。

あなたは哲学には詳しくないし興味もないのかも知れないけど、
一般常識としてパンせくらい読んでみてもいいと思うよ。

81日本@名無史さん2013/04/24(水) 09:30:58.85
「歴史でIFを語るな」と主張する人間は多いが、
本当に歴史でIFを語ったことのない人というのを見たことがないのが不思議。

学術論文でIFを主眼として論説してはならない、というのは当然に正しいが、
でもよく見ると学術論文の中でも細かいところでIFが述べられていたりするし、
だからってその論文の価値が下がるわけじゃない。

82日本@名無史さん2013/04/24(水) 12:04:51.50
話が違う方向に進んでるが。
でも政宗が10年早く生まれた場合の論文なんて書いても馬鹿にされるのは目に見えてないか?
そんなの仮想戦記でやれと言われたらいいほうで、無視されるだけだろ。
誰か学者相手にイフを論じて、真面目に返事されたら報告してほしいわ。

83日本@名無史さん2013/04/24(水) 12:15:43.91
ていうか、政宗は父母が何歳の時に生まれた?
仮にそのイフを認めるなら、俺的には「どうすれば10年早く生まれたか」しかありえないわ。
母の年齢的に10年早い種付けは難しいと思われ、また早い種付けで政宗(と同等の器量人)が生まれる可能性はどうなんだか。

あと、領土拡大に始まり天下云々までいうなら、その根拠となりうる史料を提示の上で語れと言う他ない。

84日本@名無史さん2013/04/24(水) 12:20:17.62
仮説とたられば論をごっちゃにしてる人がいる

85日本@名無史さん2013/04/24(水) 13:40:19.08
10年早く生まれたら親父と家督争いしてそう
立ってって普通なら滅亡クラスのお家騒動を何回もやらかしてるのに、命脈を保ってる希有な家だ

86日本@名無史さん2013/04/24(水) 15:38:38.27
>>85
それはありえない
若いから家督を譲らないなら
働き盛りの40で家督を譲るはずがない

87日本@名無史さん2013/04/24(水) 15:52:28.58
政宗が十年前に生まれたならば、
他の人物も皆十年前に生まれていたと考えるのが妥当ではなかろうか?

88日本@名無史さん2013/04/24(水) 16:48:15.86
政宗の先祖がみんな十年早く生まれ、一方で政宗の先祖に当たらない人たちがそのまま生まれたんでは、
日本史そのものがカオスだな。政宗も生まれないだろう。

89日本@名無史さん2013/04/24(水) 16:58:42.74
いやいや頼朝も尊氏も秀吉もその他全ての有象無象が
十年前倒しになるということだろう

結論
歴史的事象の全てが10年繰り上がるだけ

90日本@名無史さん2013/04/24(水) 17:28:34.47
10年はダメでも1年あれば十分だ

91日本@名無史さん2013/04/24(水) 17:57:48.27
それでもすべての歴史が一年遡るだけだろ

92日本@名無史さん2013/04/24(水) 18:23:04.58
伊達が天下とか言うのは、頭の悪い政宗厨が願望を歴史に持ち込んでるだけだろ

93日本@名無史さん2013/04/24(水) 20:21:01.66
なんでわざわざ日本史板でやるかなあ。
戦国板でやればまだこんなに叩かれなかっただろうに。

94日本@名無史さん2013/04/24(水) 21:52:18.05
>>74-75
だから、そういうIFそのものの想定が、論理必然で、絶対に無理なんだ。
これは、戦国武将でも、伊達政宗に特有の現象に近い。
繰り返しになるが、
政宗が、浜通りを除く福島を一気に制圧する前提として、
1580年代中葉になって、奥州の武将間の馴れ合いが解消しつつあった、という条件がある。
これは、1570年代に、「大物同士の予定調和プロレス」だった中部地方の権力状況が
畿内を押さえて中央進出した尾張政権の圧力を受けて、あっという間に激変し、
その影響が、越後筋と関東筋から、奥州に波及してきたことによるもの。
東海勢の圧力で、社会の仕組みを組み替えられ、なりふり構わなくなった佐竹・北条・上杉の
間接的影響があってはじめて、政宗の一刀両断が可能だった。

ところが、同じ1585年には、秀吉は西国向けの私戦禁止令を出していて、東国に出されるのも時間の問題、
つまり、関西の中央政権は、東北の馴れ合いが解消したその時には、さらに次のステップに進んでいた。
政宗は、これを横目に見つつ、ギリギリまで、戦国型の私戦による領土拡張を目論んで、
その結果が、あの最大版図と、尻拭いのための、「首の皮一枚の綱渡りパフォーマンス」だったわけだから、
史実以上の領土獲得は無理。

95日本@名無史さん2013/04/24(水) 21:58:57.36
無理ではない
少なくとも毒殺未遂がなく
速やかに小田原に参陣していれば
会津も安堵、後の岩出山移封でも
本領は残されて100万石くらいには
なっていた可能性はある

96日本@名無史さん2013/04/24(水) 22:21:30.06
そもそも毒殺未遂云々自体が眉唾。
義姫が出奔するのは小田原の陣から4年も立ったあとにだしなあ。

それに蘆名義広を没落させた後もすぐに会津の支配に成功したわけじゃない。
伊南の川原田盛次のように天正十七年秋の片倉小十郎、長沼盛秀らによる侵攻を退け
独立した立場の在地領主も多かったしそんな状態で領有主張した所で通るわけ無い。

97日本@名無史さん2013/04/25(木) 00:08:39.17
百万石のお墨付きが実現していたら…

98日本@名無史さん2013/04/25(木) 00:34:29.86
>>94
政宗の覇権は、畿内再統一あってこそで早く生まれても同じというのは説得力ある。

99日本@名無史さん2013/04/25(木) 03:53:33.82
家康が上杉征伐で進軍したのに
いざ三成が挙兵したら
西に行くから上杉とは事を構えるな
とはおかしいよな
家康が全軍を西に向けてしまったから
上杉は大軍で最上を攻めて
政宗も最上へ援軍を出さざるを得なくなった
一揆を煽動してたとしても
上杉の関東進軍を阻止したんだから
旧領を加増すべきだったよな

100日本@名無史さん2013/04/25(木) 04:20:25.46
余計なことをしなけば
58万石+49万=107万石
前田家に並ぶ大大名になってたな
まあ江戸中期には実高100万石越えてたから夢は叶ったんだけどな

101日本@名無史さん2013/04/25(木) 07:53:57.75
政宗が天下人になってたらスペインの植民地になってそうだなw

102日本@名無史さん2013/04/25(木) 18:27:07.07
上杉が関東に攻め込まなかったのは、
上杉が庄内領を分断する形で存在する最上領の確保を優先したから。

政宗がしたのは南部領で一揆扇動して山形城に詰めていた南部利直を帰国させただけ
三千程度の援軍送ったとしてもそれは南部勢の穴埋め程度。
そりゃお墨付きなんて反故にされるわな。

103日本@名無史さん2013/04/25(木) 21:51:54.06
"秀吉が10年早く死んでいたら"
って方が妄想しやすいな

104日本@名無史さん2013/04/25(木) 22:46:15.29
秀吉が1年早く死んでたら
蒲生が会津、上杉は越後のままだったから
政宗も南下しやすがっただろう

105日本@名無史さん2013/04/26(金) 00:56:34.11
政宗が10年早く生れていたら天下統一は夢じゃない。
当時の当主は相馬親子に大敗を喫し、御館の乱でも敗戦するなど戦が雑魚で
政略面でも南奥州連合の形成の波に取り残された田村との同盟を余技なくされるなど
凡庸な才覚しかない輝宗だったけど
政宗なら70年台一杯使って奥州制覇
その後南下して佐竹、北条などを潰し一気に天下に一番近い存在へ。
生れた時期が遅すぎたのが悔やまれる

106日本@名無史さん2013/04/27(土) 01:15:54.51
>>98
だろ?
政宗が大胆な動きを出来た、その本当の理由は、
畿内の革新的再統一と、これを受けた中部地方の混乱によって、
南奥の領主層が軒並み浮き足立って、ぬるいプロレスのような、中世的権力構造を捨てたところにある。
この揺らぎを最大限に使って、政宗は仙道を制圧し、会津に突っ込んで葦名を滅ぼした。
だが、それをもたらしたのは、織豊政権それ自体なのであって、
政宗は、良い顔をしない秀吉と、すぐに、それも真正面から向かい合うことになる。これは論理必然のこと。

政宗ヲタの妄想の本質的ポイントは、
「中世が永遠に続くかに思われた東北において、伊達政宗なる英雄が、突如として出現し、
誰も思い付かなかった、独創的な恐怖の征服活動を行なって、権力構造を一刀両断して、南奥を制覇した」
という、奇怪な神話にあるのかもしれない。
つまり、他の地域との連関を、何も見てない。
これは、会津が、保科松平の強烈な歴史記憶のため、更に過去の記憶を消され、葦名びいきでないことが大きいのかも。

107日本@名無史さん2013/04/27(土) 13:16:16.50
政宗が惣無事例が出てたから相馬や岩城や佐竹相手に侵攻ひかえまくってたからな
惣無事例なければ上記勢力は史実より遥かに速く瞬殺されてただろうな
真に運が悪かった。

108日本@名無史さん2013/04/27(土) 14:24:11.03
会津の確保で手一杯だっただけ全然控えてね〜だろーが

109日本@名無史さん2013/04/27(土) 18:22:57.83
東北の戦国時代って、朝廷とも天下とも関係ない所でご近所喧嘩をしてる感じなんだが。
小さな島で地域にしか影響力のない二大勢力が選挙でどかどかしてる感じ

110日本@名無史さん2013/04/27(土) 19:13:19.22
それ別に四国でも九州でも関東でも北陸でも同じだろ。
そもそも朝廷自体、影響力なくなって天下と関係なくなってるし。

111日本@名無史さん2013/04/27(土) 19:21:32.35
10年早く…ってなんで広まったんだ?
言い出したのは作家なんだろうけど大河ででも言ってたりしたん?

112日本@名無史さん2013/04/27(土) 19:21:41.28
しかし南部と津軽の抗争に決着つけたのは近衛家が津軽家に売った偽系図だから案外関係はある。

それに大崎も最上も斯波も元をたどれば足利なわけで決して朝廷と無関係ではない。
津軽の北畠は北畠顕信の子孫で南部はその家臣。

徳川・蒲生・浅野が南部を優遇したのは伊達に対する牽制。

113日本@名無史さん2013/04/27(土) 19:23:57.85
朝廷は力は無いが大義名分のためのちからは有るからな
今もだが

114日本@名無史さん2013/04/27(土) 19:38:06.97
>>109
南東北の戦国史は、本当に「コップの中のプロレスごっこ」だからなあ。
他の地方への影響が全く存在しなかったから、
例えば、他の地方の人が、その郷土史を編纂する際に、誰も振り向かない(振り向く必要がない)

これが、中四国から関東甲信越までの地域だと、まず、「隣接する地域に確実に影響を与えて」いる。
そして、「直接または間接的に、畿内の中央政権に影響を与えて」いる。
京都の権威は失墜していたが、権力と情報のキーステーションが、ずっと畿内にあったことは確実で、
畿内に影響を与えることは、玉突き的に、他の地方への影響も与えていることになる。
東北南部の場合、畿内から埃を被った権威を貰うことはあるが、一方的に貰うだけだ。

他方、九州と東北北部の場合、畿内からは遠いが、今度は大和文化圏の外側への影響が、少なからずある。
明や李朝を震撼させ、琉球と深い関係を持った九州勢力は、当然の話なので、ここでは特に言及しないが、
北東北の場合、その動乱の帰趨自体が、北海道史に深刻な影響を与え続ける。
南奥の場合、これも無いんだよなあ。つうか、関東にすら、ほとんど影響を与えられていない。影響を受けるばかり。

115日本@名無史さん2013/04/27(土) 20:11:30.02
>>114
馬鹿な妄想はいいからソース出せよ

116日本@名無史さん2013/04/27(土) 20:23:13.59
「コップの中のプロレスごっこ」に最もよく当てはまるのは信長のいる尾張とその周辺だろう
道三・義龍・龍興と三代続けての内紛とクーデター騒ぎで弱体化しきった斉藤
木造・長野・神戸・関・北畠など完全に内紛で弱りきった伊勢。
遠州騒乱と松平独立で弱体化しきった今川
観音寺騒動と対浅井の敗戦で極度に弱体化しきった六角
三好や松永らの反逆で権威が落ちきり信長に助けを求めてきた足利将軍家
守護の赤松・小寺・別所など衰退した弱小勢力しかいない播磨但馬。
こんなグダグダな地域なら誰でも平定できる。信長が奥州にいたら葦名どころか大内あたりに瞬殺されてたのは間違いない

117日本@名無史さん2013/04/27(土) 20:23:27.53
>>115
「無いもの」は証明できない。悪魔の証明という。有ると主張するほうが、主張立証しなければならない。

つうか、戦国史で、南奥勢力が、「影響を与える側」になった事例って、
ほんと、ほとんど見当たらないでしょ。
強いて言えば、上杉謙信死亡後、越後が大動乱に陥った時に、
会津の葦名氏が、下越の権力状況に、少しだけちょっかいを出したことくらい。

118日本@名無史さん2013/04/27(土) 20:40:00.72
・直江状に怒った家康が上杉討伐に大軍で動いた
・秀吉が政宗やら奥州の戦争をやめさせようとして総無事例出した
・信長が南奥州の葦名や伊達家と友好関係を築き新発田決起に尽力した
・奥州平泉は幕府の中核だった
・葦名盛氏が佐竹義重との戦いに勝利したため北条氏政は有利に関東を北上できた
・葦名盛氏が相馬岩城二階堂猪苗代白川結城石川などに加え佐竹も加えた大連合を築き
関東で佐竹義重が築いた反北条連合と合わさり強大な源氏勢力圏が形成され
里見を降伏させ、榎本・小山領を取った北条の北進を多いに阻み、武田勝頼と組んで北条を押しまくった。

一杯ある件

119日本@名無史さん2013/04/27(土) 21:03:38.38
>>118
そんなもんか。どれもこれも、反対側からみれば、どうでもいい話ばかりじゃないか。
しかも、上杉征伐やら、挙句は奥州藤原氏まで持ち出してるし(しかも奥州藤原氏は北奥だ)
(つうか、時代を拡張するなら、南北朝をお忘れですよw)

結局、個別の戦闘レベルですら、辛うじて、影響らしきものを及ぼしているのは、会津の葦名だけなんだ。
東北南端に陣取り、関東や越後と関係が深い葦名が、やや特殊なポジションにあったことは、俺も否定しない。
つうか、これが>>1に関わる。
葦名と茨城内陸の佐竹が、中央や隣接地方の情勢に影響され、「リングにパイプ椅子を持ち込む」ことにより、
南奥は、ぬるすぎる八百長プロレスから、ガチンコの戦国修羅の国に、ようやく変化することになる。
でも、ようやく修羅の国になった頃には、秀吉は惣無事令のカウントダウンに入っている。
政宗が「活躍」出来たのは、この一瞬でしか無い。だから、史実がmaxなんだよ。

史実がmaxなんて武将は、そうそういないのに、どうしてこれを称賛せず、変な妄想に走るかなあ??

120日本@名無史さん2013/04/27(土) 21:24:08.76
>>119
>>どれもこれも、反対側からみれば、どうでもいい話ばかりじゃないか
どこがどうでもいいんだよタコ
>>しかも、上杉征伐やら、挙句は奥州藤原氏まで持ち出してるし(しかも奥州藤原氏は北奥だ)
奥州や会津の戦争史で他地域への影響性のことだろうがw頭大丈夫か?
>>結局、個別の戦闘レベルですら、辛うじて、影響らしきものを及ぼしているのは、会津の葦名だけなんだ
そら南奥州の中心的存在が葦名と佐竹だから他の連中はこの2勢力や伊達との角逐という観点をなしに存在はできないってだけだろアホ
>>東北南端に陣取り、関東や越後と関係が深い葦名が、やや特殊なポジションにあったことは、俺も否定しない
葦名以北の伊達や最上も秀吉やら信長と連絡取りまくってるし御館の乱や新発田の乱での協力でも大いに中央と関わってるし
そもそも奥州がどうでもいい地域なら奥州征伐軍なんて決起するわけないし秀吉の総無事例が届くわけもないし家康も奥州征伐なんて行うわけがない
信長の頃ですら中央と伊達や最上は多いに連絡しあってたりするのに
>>葦名と茨城内陸の佐竹が、中央や隣接地方の情勢に影響され、「リングにパイプ椅子を持ち込む」ことにより、
意味がわからん。中央や隣接地域の情勢に影響されてリングにパイプいすを持ち込んだって何のことだ?

>>南奥は、ぬるすぎる八百長プロレスから、ガチンコの戦国修羅の国に、ようやく変化することになる
意味不明。八百長プロレスってなんだよタコw南奥州での戦乱は伊達晴宗の天分の乱や佐竹義昭、葦名盛氏、田村隆顕の時代からおこりまくってるじゃねぇかw
相試閧滅ぼす滅ぼbウないとかそうb「う観点で修羅bヌうこうをいうbネら信長周辺は涛熾エでくたくたbノなってた地域bホかりだから
グダグダプロレスどころか「仲良し同士のジャンケン大会」だぞw

121日本@名無史さん2013/04/27(土) 23:30:46.05
直江状とか言われてもな

122日本@名無史さん2013/04/28(日) 00:08:16.28
>>114
芦名氏は上杉家にも影響を及ぼしたよ。新発田重家も、芦名家や伊達輝宗のバックアップが
なければ反乱は出来なかったしね。

123日本@名無史さん2013/04/28(日) 00:19:50.34
葦名盛氏は越後だけでなく常陸や下野での攻防で佐竹義重を大破して北条が北信しやすい状況作ったこともある
思いっきり他地域に影響及ぼしてる
つうか南奥州だけ密閉された空間じゃないので隣接した地域や、その隣接した地域が隣接した地域などに影響及ぼすのは当たり前
奥州だけ周辺からの影響から隔絶されてて独自の文化や戦史刻んでるとかアホにも程がある

124日本@名無史さん2013/04/28(日) 00:28:37.01
しかし、中央に届くほどでも無かった

125日本@名無史さん2013/04/28(日) 01:31:55.49
信長が伊達や葦名と関係築こうと書状のやり取りしたり秀吉も停戦令出したり東北遠征軍編成したり
家康が東北征伐しようとしたりしてるし十分届いてるじゃん
東北だけをなぜ特別扱いしようとするのかわからん

126日本@名無史さん2013/04/28(日) 01:35:11.17
信長周辺が一番グダグダな権力構造の領国統治国ばかり
道三・義龍・龍興と三代続けての内紛とクーデター騒ぎで弱体化しきった斉藤
木造・長野・神戸・関・北畠など完全に内紛で弱りきった伊勢。
遠州騒乱と松平独立で弱体化しきった今川
観音寺騒動と対浅井の敗戦で極度に弱体化しきった六角
三好や松永らの反逆で権威が落ちきり信長に助けを求めてきた足利将軍家
守護の赤松・小寺・別所など衰退した弱小勢力しかいない播磨但馬。
こんなグダグダな地域なら誰でも平定できる。信長が奥州にいたら葦名どころか大内あたりに瞬殺されてたのは間違いない

127日本@名無史さん2013/04/28(日) 01:47:57.20
伊達政宗は葦名120万石を短期間で倒した神武将だからな。
輝宗が散々苦戦した相馬を滅亡寸前においやり奥州で髄一の勢力を誇った南奥連合を壊滅させた。
大崎、葛西、葦名、最上、相馬、猪苗代、二階堂、佐竹、白河、石川、岩城、大内。
これだけ敵対して圧倒的勢いで勢力拡張した。

128日本@名無史さん2013/04/28(日) 01:49:58.17
秀吉の総無事令なきゃ相馬も佐竹も上杉も最上も政宗に滅ぼされるか
追い込まれるかどっちかだろ。実際相馬も滅亡寸前だったし佐竹は葦名滅ぼされて大ピンチ。
上杉は葦名を救う事ができず窮してたし

129日本@名無史さん2013/04/28(日) 11:44:54.70
政宗は80過ぎの北信愛に完敗するくらいだからなあ。

かといって佐竹は勝てそうになるといつも勝手に暴走して自滅するし。

130日本@名無史さん2013/04/28(日) 17:23:00.90
なんではるか遠くで自分が起こした一揆勢が負けたのは政宗の負けになるんだよアホ
信長死後の織田家が木っ端微塵になったから信長は雑魚といってのと同じようなもんだなw

131日本@名無史さん2013/04/28(日) 17:24:44.91
葦名は150万石くらいだろ。
猪苗代と大内が寝返ったとはいえ、相馬佐竹石川白河岩城という大連合を組んで伊達と戦ってるし
大崎葛西も味方
摺上原では後方部隊や別方面部隊含め3万くらいいたし。

132日本@名無史さん2013/04/28(日) 17:25:45.65
伊達の味方って田村くらいだろ。最上も敵対しだしたし。東西南北敵に囲まれてよく戦えるわ。

133日本@名無史さん2013/04/28(日) 18:56:25.69
>>130
>信長死後の織田家が木っ端微塵になったから信長は雑魚といってのと同じようなもんだなw

信長は軍人として優秀でも君主としては雑魚だろ。

134日本@名無史さん2013/04/28(日) 22:18:26.24
弱体化しきった幼君斉藤に負けまくり長島一向一揆餓死寸前数百を数万で騙まし討ちにして一門10人以上殺され大河内城攻めや浅井朝倉みたいな自国の6分の1しかない国力
の勢力に滅亡寸前に追い込まれる信長が軍人として優秀なわけないじゃん

135日本@名無史さん2013/04/30(火) 06:56:35.40
またコピペ厨が来た

136日本@名無史さん2013/04/30(火) 08:04:37.50
いや北信愛に完敗したときの政宗はもう岩出山城に移ってるし、
白石宗直は戦闘にも参加して負けてる。

137日本@名無史さん2013/04/30(火) 16:23:47.75
葦名が120万石とか150万石とか頭おかしい。
蒲生が会津に来たときは42万石で検地しまくって
追加加増まで受けてようやく92万石。
その後釜に座った上杉が佐渡と庄内と持ってるようやく120万石。
織豊期の強力な支配体制を持ってようやく打ち出せた数値以上のものを
葦名は最初から持ってたのかよ

そもそも天文の乱でgdgdになった後や輝宗隠居時点ですら
伊達家の支配領域は東北随一だぞ

138日本@名無史さん2013/04/30(火) 21:59:02.88
葦名は盛氏末期で150万石くらいだろ
猪苗代、二階堂、白川結城、石川、大内、畠山、岩城、相馬らを取り込み、
佐竹義重も屈服状態で土下座。越後や下野の一部にすら領土が広がってるし

139日本@名無史さん2013/04/30(火) 23:11:05.80
政宗は日本史上初の売国奴。

支倉常長を使い
スペインと一緒に徳川幕府を潰そうと画策した
最悪の男が政宗の真実です。

140日本@名無史さん2013/05/01(水) 08:36:52.08
まあ家康もオランダと組んでたけどな。

141日本@名無史さん2013/05/15(水) 23:26:47.57
>>139
大友宗麟やキリシタン大名忘れてるぞ>日本史の売国奴
てか政宗もそうだけど当時の武将たちに愛国精神とか領民労わるとか。そんな気持ちこれっぽちも無さそうだな。

秀吉は近年朝鮮のせいで悪扱いされがちだが
バテレン追放して奴隷止めさせただけでも現代の感覚からして凄い

142日本@名無史さん2013/06/04(火) 09:21:53.30
市村高男氏の著作「東国の戦国合戦」読んだ印象だけど
当時の関東や南陸奥は地方統一へ向けての過渡期で
北条氏や伊達氏の侵略はある程度必然性はあったと思うんだよな。(侵略された側からフザケンなって怒られそうだが)

143日本@名無史さん2013/06/05(水) 07:59:33.62
まぁ辞生の句や遺訓を見ても他の戦国大名とは一線をしく、
軍事、内政、教養、アイデア、センス、行動力で
幅広く優れてた事は間違いないね
ただしどの分野でも戦国大名一では無いけどそりゃそうだろう

144日本@名無史さん2013/06/05(水) 12:19:55.37
芦名盛氏に政宗ほどの野心があれば
北関東(下野常陸北部)までいけた?

それ以上南下すると北条と当たるんで難しいが

145日本@名無史さん2013/06/05(水) 14:25:23.86
葦名盛氏で北関東まで進出してたんだが…
下野北部での攻防で佐竹義重に打ち勝って領土にしてる。
その後佐竹+結城宇都宮那須壬生を初めとする関東の反北条連合の形成に加え
葦名・二階堂白川結城石川相馬猪苗代畠山などを連合とする南奥州連合が合体し、
強大な源氏勢力圏が生まれてる
沼尻の戦いでは関東の反北条連合に加え南奥州の諸将まで軍勢派遣したりしてる

146日本@名無史さん2013/06/06(木) 13:15:44.97
下野までは那須氏攻めたこともあるな。

147日本@名無史さん2013/06/06(木) 13:21:28.97
でも常陸までは難しいかな。
間接的とはいえ白河氏救援して佐竹氏と戦ってたけど
最終的には佐竹有利の状況で白川の服属化は止められなかった。

148日本@名無史さん2013/06/06(木) 14:53:17.19
白川領争奪って葦名勝利で終わったはずだが?

149日本@名無史さん2013/06/07(金) 11:50:54.17
終わってない
和睦条件として
佐竹が先に獲得した結城に返還する代わり
義重次男の渇食丸に白河結城の名跡を継がせる。

実質傘下に取り込まれてる

150日本@名無史さん2013/06/11(火) 11:57:21.07
白河結城と佐竹が完全に和睦した後だと
戦う大義ないからな

南下するとしたら佐竹と組んで那須滅ぼすか
その前に田村滅ぼすか

151日本@名無史さん2013/06/25(火) 01:23:39.99
明治期の軍人
永沼秀文て長沼盛秀の子孫かね

152日本@名無史さん2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>103-104
秀吉の関東出馬が一年遅れてたらのほうが一番現実性ない?
伊達北条連合が佐竹滅ぼせられたかは分からんが
相馬氏宇都宮氏は確実に瀕死になってたと思う

153日本@名無史さん2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
北条征伐で北条に味方してりゃ間違いなく勝てただろ
わずか34500の寡兵に29万の大軍がありながら全く自力では手も足も出ず一柳堀尾嫡男前だ重臣平岩弟依田戦死に
氏家負傷とアホっぷりを晒してたし

154日本@名無史さん2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
同意。佐竹の史料によると米20万石も用意していながら豊臣方は兵站維持できるギリギリまで追い込まれてたみたいだし
伊達が味方すりゃ佐竹や相馬や宇都宮や結城なんて瞬殺されるだろうし
その後大軍となった伊達軍が徳川や上杉・真田などを蹴散らして終り

155日本@名無史さん2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>豊臣方は兵站維持できるギリギリまで追い込まれてたみたいだし
東山道にて、中世軍隊が行ってきた通常の補給体制で戦役に参加していることを指摘して、兵站崩壊を強弁する 久保田正志?

156日本@名無史さん2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
あと一年あっても宇都宮家はなんだかんだで生き残るんじゃないかな
天正14年以降だと北条も秀吉の手前
あまり大規模な北関東出兵は控えてるみたいだし(北条氏邦がチョコっと宇都宮領攻めたくらい)

157日本@名無史さん2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
北条はそうでも政宗は容赦なく責めるだろ
芦名を滅ぼしたくらいだからな

158日本@名無史さん2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
秀吉も会津領を勝手に攻めたことには激怒して返還させてるけど、
その長前に攻略した宇多郡領に関しては特に何もいってないみたいなんだよな。
それどころか政宗が小田原参上後は相馬攻めの計画黙認してるみたいだが、

相馬氏て中央政権に見捨てられてる?

159日本@名無史さん2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
佐竹軍に敗れて逃走した政宗が乗馬していた馬を見たら
下痢だけでなく精液も漏れていた。
これを成実がゲラゲラ笑ったところ スーパー政宗は「ビビッてたんじゃねぇ。こういうプレーが大好きなんだ」
これを脇で見ていた小十郎は「家康以上の大物だ!」と感涙。
その精液まみれの姿を一生忘れないように絵師に描かせたと言う。
ウルトラ政宗の家臣の度重なる出奔は 偉大なる指導者政宗の衆道に対する嫉妬であり
みんなウルトラ政宗を愛するがゆえの行動である。
その証拠に帰参するやウルトラ政宗に天下取りの戦略を報告した。
そう彼等は他国へのスパイをしていた。
成実に至っては 上杉から5万石での仕官を誘われたが
俺の才能をもっと高く買ってくれるとこに行くと拒絶したという、
その結果、家康の懐に飛び込み 相模で100人頭と言う旗本大々名の待遇を得て
(家康の衆道相手の井伊直政もビックリである)
さんざん武蔵江戸の情勢を諜報し
家康打倒の策を引っ提げて帰参し関が原の折に
ウルトラ政宗に帰参し、その報告はスペインすらも利用して
天下を取る計略であり 家康が関が原でもっともウルトラ政宗を恐れたのも納得である。

外見からしてオーラがあり誰もが認めた天下人の器量あるスーパー大名の政宗。
そのスーパ−政宗が率先して猿にたびたび土下座を繰り返す。 これで諸大名が「あの政宗公ほどのものが!」と恐れすすんで猿に従ったのである。
特にスーパー政宗が「占領した奥羽の領地はすべて秀吉殿に献上するため」との無視無欲な姿勢は人徳の人との印象を諸大名に強く与え
家光のころには諸大名が「本来なら政宗公こそ将軍の器」と敬愛し 家光も「政宗様こそ天下の副将軍」と讃えた。

秀吉ごときに奥羽の占領地を献上する仁愛の天下安寧策をのちにパクったのが
家康の会津上杉討伐の際に上方で三成が挙兵した際の山内一豊であり、家康へ自らの領地を献上した姿勢をみて
諸大名は「これは政宗公の天下安寧策のやり方だ!」と納得し それぞれに家康に東海道の領地を献上したのであるが
実はこれ、エレクトラ政宗の深慮遠謀であった。

160日本@名無史さん2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
妄想をここまで語る伊達厨おそるべし

161日本@名無史さん2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
小十郎は「家康以上の大物だ!」と感涙。
その精液まみれの姿を一生忘れないように絵師に描かせた

チンコの大きさを評価するとか衆道の天才ぶりを遺憾なく発揮してるなw

162日本@名無史さん2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
歴女1000人に聞く 訪ねたい城下町ランキング

1位 京都
「平安京」など古都のイメージが強い京都は「城下町として発展した地域もある」。
伏見は大阪や近江と陸路や水路でつながる要衝で、豊臣秀吉が伏見城を築き商業が栄えた。
「伏見の酒」が発展したのもこのころで、今も酒蔵が立ち並び往時をしのぶことができる。
坂本龍馬ゆかりの旅館「寺田屋」など幕末の名所は女性ファンでにぎわう。
世界遺産の二条城は徳川家が建造したものだが、以前には場所は違うものの織田信長の二条城などがあった。

2位 姫路 白鷺城眺めて散策 

3位 金沢 戦災免れた武家屋敷 
前田家の加賀百万石の城下町として栄えた。
茶屋街も、日本3名園の一つの兼六園と並び、女性の観光客に人気だ。
金箔や加賀友禅などの伝統工芸も多く、資料館巡りも楽しめる。

3位 松本 大火に備えたなまこ壁

5位 大阪 天下の台所支えた水路 
「太閤はん」と地元で親しまれる豊臣秀吉ゆかりの地。
大坂夏の陣を経て大阪城は江戸幕府直轄の城となり、城下町が栄えた。
食い倒れで有名な道頓堀は、江戸初期に大坂開発に尽力した徳川家康の孫、松平忠明が開発者の安井道頓の名から付けたといわれる。
水の都とも呼ばれるほど水路の物流網が発達し、天下の台所の役割を担った
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO45853740X00C12A9000000/

163日本@名無史さん2013/09/06(金) 01:44:50.37
政宗ネタがないのか?

164日本@名無史さん2013/09/07(土) 19:51:14.96
伊達厨か、ほんと言いたい放題。
佐竹氏は主力は北条に向け東北は片手間、それでも福島のほとんどを楽に支配。
政宗を甘く見たが、主力が負けたわけではない。
常陸に侵入すれば佐竹もリスク覚悟で南向けの兵当てる。
もちろん南が手薄になれば北条が動き、常陸南部の豪族たちが動く。
佐竹は源氏の癖に頼朝と戦い、徳川に対立したり、奥羽列藩と戦い維新まで生き残った。

165日本@名無史さん2013/09/09(月) 17:26:14.15
>>161
秀吉に小田原で会談したときに
政宗と連れションをした秀吉は政宗公の巨根に驚き
さっそく淀殿を呼び寄せ、はらませるように哀願した。
そしてついに生まれたのがお拾い様であった。

166日本@名無史さん2013/09/09(月) 22:31:17.47
>>165
妄想乙

167日本@名無史さん2013/09/22(日) 14:48:28.61
来年の大河ドラマは軍師黒田官兵衛。
備中高松城の水攻めを羽柴秀吉に献策したのは黒田官兵衛とのこと。
大河ドラマにちなんで備中高松城の水攻め復元模型を製作した。
http://mirai660.net/castle/

168日本@名無史さん2013/10/16(水) 11:06:59.41
>>164
関ヶ原の佐竹て途中から徳川に援軍送ったり
対立してないじゃん

169日本@名無史さん2013/10/21(月) 17:19:29.47
>>164
二股かけたのがばれて秋田に飛ばされた。
そもそも佐竹は二重構造的な組織、スーパー殿様はいない。

福島市は第二仙台市みたいだし、いわき市は茨城みたいだし。
現代も争奪戦になっちゃう場所。

170日本@名無史さん2013/11/02(土) 13:50:33.07
>>1
10年早く生まれて家督相続と勢力拡大も早かったとすれば
北条徳川ほかと連携して秀吉の天下統一は阻めただろうな
だがそこから単独で天下統一は全く不可能事だろう

171日本@名無史さん2013/11/02(土) 15:55:01.20
>>170
20年早く産まれてたら天下を取れたか

172日本@名無史さん2013/11/02(土) 18:16:15.73
最近舘山城が本格的に発掘されだしたけど
あんまりニュースになってないな

173日本@名無史さん2013/11/04(月) 20:22:10.95
>>171
政宗が芦名盛氏と南部晴政を倒せたらね。
正直、ここが読めん。少なくとも、南部信直、芦名義広の何倍も厄介な相手だったことは間違いない。

174日本@名無史さん2013/12/01(日) 17:34:12.50
人気ないなあ

175日本@名無史さん2013/12/03(火) 10:26:22.46
伊達政宗スレは
大体いつもこんな調子。

176日本@名無史さん2013/12/15(日) 08:00:58.55
お前ら信心してる?難妙法連してる???
東北大学教授佐藤弘夫によると正しき信仰によって災害を抑えられるそうだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://vukivuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-d12a-1.html
佐藤教授・まさにそうですね。本来、国とは民衆のことであり、国家権力というのは「手段」なのです。
 しかし、日本では常に権力が「目的」です。日蓮は明確にこれを逆転しました。民衆の幸福こそが「目的」であり、「国家権力は「手段」であると。
 立正安国論を提出する契機も、正嘉の大地震によって、多くの民衆が嘆き苦しんでいたことでした。日蓮は、まず正しき信仰によって災害を抑えるという方途を示しました。

177日本@名無史さん2014/01/02(木) 16:06:02.32
あげ

178日本@名無史さん2014/01/05(日) 17:24:46.74
俺は無双では政宗使いだ
いつか宮城県に行ってみたいものだな

179日本@名無史さん2014/01/08(水) 19:04:29.72
男色好きを誇りにしているから
必ずや立派な御仁に相違ない。

180日本@名無史さん2014/01/09(木) 10:37:53.25
>>178
松島に行くなら瑞巌寺は絶対に見たほうがいい。
晴れた日に境内から門の向こうにある海を見ると、
額縁におさまる風景画みたいだ。
政宗はそれを見込んで設計したらしい。

181日本@名無史さん2014/01/17(金) 14:42:29.52
『奥羽永慶軍記』一回読んでみたいんだが
面白いか?

182日本@名無史さん2014/01/17(金) 15:47:25.94
こいつが現代にいたらヤンキーシャコタン車で成人式に乗り付け市長に咎められたら殴りかかってたようなドキュソだったろうな

183日本@名無史さん2014/01/18(土) 01:07:17.59
DQNはDQNでもそう言うタイプのDQNではないと思うんだがな
暴君タイプのDQNと言うか

184日本@名無史さん2014/01/18(土) 17:27:18.88
小型版信長ってとこじゃねえの?

185日本@名無史さん2014/01/18(土) 21:53:56.24
>>182
大阪府知事なのに伊丹空港についてちょっかい出して兵庫県知事に怒られたり、
大阪市長なのに国政に口を出して、党内の国会議員に煙たがられる馬鹿にそっくり

186日本@名無史さん2014/01/18(土) 22:42:43.70
出てくるのが遅すぎたのは必ずしも悪いことばかりではない。
場合によっては、ボロが出ることを未然に防ぐ効果もある。
そして、無限に夢が膨らみ、過大評価される。伊達政宗もその典型では?

187日本@名無史さん2014/01/19(日) 07:44:48.87
パパ宗の外交を引き継いでれば200万石の大大名になって
天下を狙えた気もするけどな。

188日本@名無史さん2014/01/24(金) 00:03:08.55
伊達洞中およそ対外戦争をできるような体制ではないから

189日本@名無史さん2014/01/29(水) 11:16:20.66
     ____
   ,/:::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::|_|_|_|_|_| こう見えても
 |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ をれはイケてる男だよ。 
 |::( 6  ー─◎─◎ ) 財閥に近い血脈基準で
 |ノ  (∵∴∪( o o)∴) やりすてていい女子きめてっかんな。
 |   <  ∵   3 ∵>
/\ └    ___ ノ  
  .\\U   ___ノ\
    \\____)  ヽ
東北大学大学院博士課程
吉川裕(29) 仙台在住

190日本@名無史さん2014/01/29(水) 11:19:50.72
>>176
信心すると浮けるんじゃなかったっけ

191日本@名無史さん2014/02/04(火) 02:02:44.74

192日本@名無史さん2014/02/04(火) 12:54:42.59
>>184
小型版馬超だな
信長政宗タイプのDQNは中国史だとゴロゴロいる

193日本@名無史さん2014/02/20(木) 13:18:13.14
日本三大がっかり名所とかあるけど
個人的には青葉城もそれにいれたい
山城で天守も掘も無く
現存ものも復元ものもほとんど何も無いから
言われないとただの山に見えるんだよww
模擬天守はかっこ悪いから無くてよかったがw
結局護国神社が青葉城だと勘違いしてる奴らが多かったりしてw

宮城護国神社は日露戦争時に長州政府が風水かなんかで伊達の頭を抑えるために青葉城に作ったに決まってるだろw
伊達政宗はもちろんのこと会津仙台、奥羽越列藩同盟は祀られていないw
長州に虚勢され支配されてる仙台伊達哀れw

194日本@名無史さん2014/02/20(木) 20:32:33.26
>>193
立派な石垣と堀もある
櫓もある
まあもう少し復元すべきとは思う
ただ今それを言ったら
市民の反発が半端ないな
震災からまだ3年だからな

195日本@名無史さん2014/02/21(金) 18:40:43.72
政宗の天下取りなんて居酒屋談義の域を出まい。
1590年の時点で50万石にも達しなかったろう。

関東進出を実行したら佐竹・宇都宮の連合にフルボッコ、
最悪、政宗が討ち取られ、適当な後継者も無しに伊達氏滅亡の可能性絶大。

東北が本州最後進地帯だったことを無視した歴史論なんて無益だろう。

196日本@名無史さん2014/02/22(土) 20:49:57.14
そもそも東北で、最上義光や南部信直を倒せたかも怪しい。
確かに相馬は確実に葬れただろうが、それ以上は保障できない。
仮に秀吉がいなくても。

197日本@名無史さん2014/02/22(土) 22:25:34.73
>>195
>関東進出を実行したら佐竹・宇都宮の連合にフルボッコ、
>最悪、政宗が討ち取られ、適当な後継者も無しに伊達氏滅亡の可能性絶大。

田村を除く南陸奥の諸豪連合組んでも伊達滅ぼせなかった佐竹には無理な話だよ
宇都宮も北条に本城近くまで攻め込まれてギブアップ寸前だぜ

198日本@名無史さん2014/02/25(火) 18:48:35.60
>>197
それは後北条氏の強大さを示してるんであって、政宗の強さを意味するもんじゃない
>>196
政宗には「北への志向」はあんま無かったように思える(せいぜい大崎・葛西領どまりか)。
その意味で北関東の大名みたいな感じ。

常陸半国の佐竹氏に苦戦してる伊達氏の関東進出なんて1%でも可能性があったのだろうか?

199日本@名無史さん2014/02/25(火) 20:30:36.37
摺上原の後に下野まで進出して那須氏と小競り合いしてた

200日本@名無史さん2014/02/26(水) 19:46:04.81
>>193
それは同意だ。
伊達政宗公の銅像と仙台都心部の眺めは凄く良いのだが、ただの展望台だよな。
青葉城の威容を全く感じられない。
ガッカリな場所だった。

>>194
青葉城復元は逆に東北復興に役立つんじゃ無いか?
郷土の歴史や街への誇りと愛着を高める効果や
観光活性化による仙台・東北への経済効果が有る。

去年の盆休みの仙台旅行の時に行った荒浜地区の悲惨さは言葉に表せないくらいだった…
東北復興の為には、東北経済が元気に成る必要が有る訳で、観光がもたらす効果は大きい。
彼らが仕事で収入を得て生活する事が復興の原点だろうし。

201日本@名無史さん2014/03/01(土) 19:29:17.37
>>198
政宗が関東に出身するなら、現実的な選択肢としては那須氏から滅ぼすことだろう。
那須→宇都宮は流石に余裕だろうから、そこから北条とどう接するかが鍵。
同盟を組めば、佐竹までは滅ぼせると思う。そこから先は難しそうだが。

202日本@名無史さん2014/03/02(日) 18:28:34.36
>>193
天守閣はもともとないんだが。
あと仙台人は護国神社そのものに興味がない。

203日本@名無史さん2014/03/03(月) 00:43:53.85
>>198
可能性も何も南郷降したら直ぐにでも常陸・関東に南下できる位置なんだけど

204日本@名無史さん2014/03/03(月) 02:05:40.56
那須氏をそう簡単に滅ぼせるかね?(´・ω・`)

205 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+1:5) 2014/03/03(月) 03:42:20.06
ほう

206日本@名無史さん2014/03/08(土) 21:19:26.04
佐竹氏は陸奥にちょっかい出すことができた。
政宗はそんな実力なかったろう。

10年早く産まれてたら上杉謙信に干渉されて、へたしたら伊達氏滅亡じゃないかな?

207日本@名無史さん2014/03/08(土) 23:25:11.94
>>206
謙信は関東管領として関東と上洛のための北陸にしか興味ない

208日本@名無史さん2014/03/09(日) 12:55:52.01
今年のBSプレミアムの大河再放送は独眼竜政宗
4月5日(土)PM6:00〜6:45 スタート
もう30年になりますね、OPの曲が秀逸でした

209日本@名無史さん2014/03/09(日) 23:00:42.69
>>207
でも中央に出るには、関東を制圧しないとダメだろ?
そしたら謙信ちゃんに怒られちゃうよ

210日本@名無史さん2014/03/11(火) 16:24:06.21
北条と同盟みたいなもんだったんだから
越後から行けばよい(冬は冬眠)

211日本@名無史さん2014/03/20(木) 02:02:17.33
改めて見てみると、出自のハッキリしてる名家出身の
大名って、いるようで少な
いな…特に本家出身。
(※本家に成り代わった者&自称源平藤橘は除く)

伊達・佐竹・毛利(?)・南部(?)・伊東(?)・保科(?)
…あとは?

そうすると、それだけでも伊達政宗ってスゴいんナ☆

212日本@名無史さん2014/03/21(金) 06:52:32.91
>>211
毛利は出自がはっきりしている名門
南部、伊東、保科は名門ではない地方豪族

213日本@名無史さん2014/03/23(日) 00:46:17.89
母親による毒殺未遂と弟の征伐による遅参なければ旧蘆名領も安堵されたのかな?
毛利、上杉と並ぶ120万石の大大名だったな

214日本@名無史さん2014/03/23(日) 08:55:08.42
>>213
ない
それが秀吉政権のやり方

215日本@名無史さん2014/03/24(月) 11:47:58.88
>>212-213
南部氏は甲斐源氏の流れなんで、武田氏の遠い親戚。
伊東氏は工藤氏と同族で、伊豆の平安時代以来の豪族。
伊達氏は平安末の常陸国の中村庄司朝宗って人をルーツとする藤原氏。

いずれも鎌倉幕府御家人の流れを汲む武家の名門。

佐竹氏も武田氏と同祖の名族(ただし常陸の宗家は室町期に上杉氏から養子が入ってる)

216日本@名無史さん2014/03/25(火) 10:18:08.65
もし政宗が天下取ってたらイスパニアの属国になってると思う。
公用語がスペイン語でラテン系の混血だらけ。

217日本@名無史さん2014/03/27(木) 01:36:50.19
>>216
ないない
利用して天下を取れば排除だな

218日本@名無史さん2014/03/27(木) 11:14:13.38
>>214
山内氏勝は気の毒だな
あれも最初は安堵すると言われて結局は遅参して没収

219日本@名無史さん2014/03/28(金) 00:07:07.68
>>214
政宗の減封の原因の主たる原因は、遅参や弟殺しではなく、惣無事令違反だからね。
多少出入りはあるが、基本的には「惣無事令発布以降の、政宗の『違法な獲得』領」が没収されてる。
つまり、豊臣政権の施策は、「惣無事令に基づく正当な原状回復」に徹してる。
会津にはもう回復すべき芦名家はないので、豊臣政権右腕の蒲生氏郷を移封させた。
そして、惣無事令を基本的に守り、防衛戦に徹した佐竹を、
北関東の盟主として大々的にバックアップし、伊達の関東への出口を塞いでしまう。

豊臣政権は、プラスの働きもマイナスの働きも、定性・定量ともに、大変合理的に処理してる。
方針に従って正当に活躍した者には、相応の恩賞が期待され、実際にそれを獲得できた。
この合理性が、織田信長の躍進と、豊臣秀吉の統一を貫く基本だったのだろうと思う。
ただし、これは「永久成長」を前提とする制度であることは、いうまでもない。

これが、徳川政権になると、とにかくマイナス査定のみになって、話が萎縮してしまう。
伊達で言えば、百万石のお墨付きの顛末が典型。

220日本@名無史さん2014/03/28(金) 17:46:50.45
まったくの真逆。
佐竹の巨大化を阻止するために
会津領を蘆名へ返還しなかっただけ。
当時、佐竹は大源氏領国を形成していたので、
秀吉は代々の佐竹当主が名乗っていた右京大夫すらも
勝手に名乗るなと釘をさしてもいる。
秀吉はむしろ政宗の捏造報告も信じていて、
佐竹に対して
こんど政宗に手を出したらどうなるかわかってんだろうな!
などと威圧したりしていて、
佐竹も蘆名への援助をもうしないと蘆名へ通告していたので、
蘆名重臣たちは、それなら伊達に味方するからと逆に佐竹を恫喝してた
その結果が、蘆名家臣の相次ぐ伊達への内通寝返り。


吉川「本当の教養は仙台にあり。東北大で漢文の講読を楽しみましょう!」

実体

吉川君子と楽しむフルチン元禄花見踊
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1396040829/


創価コネで佐藤弘夫(創価学会)に媚びを売り
アカポスを狙う吉川裕をよろしく!!
東北大学の院生だよ!!

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/716475.html (創価の見分け方)
週刊新潮はいつも真実が書いてあるっていうとファビョるのが創価

http://www.geocities.jp/myudash/new.html (裕チャンのブログ)
べいべー!! 週刊誌に書かれてるのは全部嘘だぜ! のピレプーです。違いますか、違います。エジャナイカエジャナイカどーでもエジャナイカ〜。

223日本@名無史さん2014/03/31(月) 16:39:48.11
遅すぎた戦国大名というが、本当に小田原に遅刻してきたからな。

224日本@名無史さん2014/04/04(金) 01:22:28.18
>>223
そういう意味かいw

225日本@名無史さん2014/04/04(金) 01:27:20.07
東北の僻地だから添加藤一はどのみちムリだったと思う。
逆に中部地方に産まれてたら周りの武田上杉北条今川の顔色伺いながらせいぜい小藩のままだったと思う。真田みたく。


東北大学の吉川裕チャンペニスみせてきたの

227日本@名無史さん2014/04/06(日) 11:06:57.87
昨日話題の大河を初めて見た
テーマ曲かっこいいねえ
いきなり本人のガイコツ登場でびっくり
昔の大河は結構早口だったんだな、登場人名テロもないし
これから1年間楽しみ

228日本@名無史さん2014/05/10(土) 21:34:06.34
あげ

229日本@名無史さん2014/05/12(月) 16:26:23.42
>>206
亀だけどそんなことないよ
伊達家では越後介入政策をずっと続けてたし,輝宗が18歳の政宗に家督を譲ったのも,越後介入に専念するためだしな
佐竹も蘆名家への介入で伊達家とぶつかったけど,それを維持し続ける力はなかったでしょ
政宗・義重の人としての実力差はともかく,伊達家と佐竹家とで比べたら,腐っても奥州探題の伊達家の方が実力は上だと思うよ

230日本@名無史さん2014/05/13(火) 18:44:42.73
むしろ政宗派閥によるクーデターでしょ。
輝宗の親蘆名政策から、政宗の親上杉政策への強制変更。
その結果、対立が最大限まで至り、政宗による輝宗暗殺につながる。

231日本@名無史さん2014/05/13(火) 18:50:34.91
何の根拠もなしに言ってるなら、それは妄想だよ

232日本@名無史さん2014/05/13(火) 20:55:06.75
上杉侵攻で蘆名と足並みをそろえていた輝宗が蘆名に嫁いだ姉妹の子の後ろ盾になっていたが、
政宗は直江の調略で、上杉との同盟をした挙句に蘆名攻め奇襲して大敗してんじゃん。

233日本@名無史さん2014/05/14(水) 12:47:30.88
ん?
一回の戦の勝ち負けを根拠に論じてるの?
伊達方は越後介入よりも南東北の統一を優先して同盟先を上杉に変えたってだけだろ
最終的にそれは達成されてるしな

234日本@名無史さん2014/05/15(木) 18:53:16.54
芦名に大敗したことで大内が政宗から離反。
芦名擁護の輝宗側に付いた二本松を攻めて、輝宗暗殺。
輝宗の仇討ち目的の佐竹の介入を招いて、
二本松攻め失敗して政宗逃亡。
惣無事違反で秀吉に睨まれた政宗のために、
伊達傘下の相馬が二本松を開城させる。

235日本@名無史さん2014/05/17(土) 10:52:30.16
政宗の対外外交方針の大変更で、
輝宗が築いた大伊達勢力圏が瓦解したからね。
大伊達勢力圏内には最上洞や蘆名洞や相馬洞や大崎洞や葛西洞などを内包した
対織田外交奥羽窓口にして、佐竹を威圧し、北条と互角に外交する巨大伊達探題圏だったのにな。

236日本@名無史さん2014/05/18(日) 12:55:31.75
蘆名盛隆(輝宗の姉が母で輝宗の妹を正室にしてる)
急死で大混乱した蘆名をいち早く静めたのも伊達輝宗なんだよな〜。
蘆名重臣新国定通は「盛隆死去、之に依って洞取り乱れ候の処、御念を入れられ候故、静め被れ〜」と
甥の亀若丸を擁立した輝宗が蘆名に圧力を入れたので、その御威光に蘆名の上下皆が喜んでます。
こんなに奥羽全域に威光があった輝宗だったが
家督を継いだ政宗がいきなり奇襲攻撃で蘆名を攻めて大敗して以来、
伊達の威光は地に落ち、失敗した政宗は邪魔になった輝宗を暗殺。
そのため佐竹義重からも妻の兄を暗殺した暴君から二本松を救う義戦として介入される始末。

伊達家文書之一 339 伊達上杉二氏ノ連合
天正14年3/19 直江兼続→米沢へ
貴札拝贍、仍去秋至新発田表、雖被企御飛脚、
路次阨塞故、不罷通之由、御深切之處、
不淺被存候、殊爾來別而可被仰談由、
連々被申舒筋目候條、即被致雷同候、
就中貴国近隣遠邦、  面倒なので省略

237日本@名無史さん2014/05/20(火) 11:54:50.95
輝宗暗殺は二本松だろ
なに妄想で政宗って事にしてんの?w

238sage2014/05/20(火) 20:48:47.07
義姫が政宗が暗殺したと言ってる。

239sage2014/05/21(水) 08:04:27.10
直江さすがだよな。
伊達蘆名による新発田の乱支援を打破するため、
愚鈍政宗を操り、上杉滅亡の危機を脱してるからな。

240日本@名無史さん2014/05/24(土) 18:56:54.07
それでも私の意見と違う異なった輝宗公御自らの意見である無事であり私への輝宗公の私欲がない意見が通らないことに関して
その上でほうぼうの家からも輝宗公は無事の許可を得て、厳しく申し払われていて、恐れ多いことです。

天正6年10月くらいに景勝と盛隆の和睦の動きがあり
氏邦が盛隆に10/23に来春に沼田を討ち上田に進出する伝える
天正7月2日盛隆は景勝の斎藤下野朝信に和睦に応じたい。林泉寺の使者がきたらしい。盛宜しく取り次いで
岩谷の平等寺と中村の護徳寺に墨書で会津と越後の争乱が記されている
雷・神洞に侵入敗北
特に謙信急死後の相続争いにおいて3月に黒川みのき衆がが小国の地より攻めいり4/16に敗北
また小田切少輔らが5/24菅名まで侵入したが押し返され平等寺に立てこもり5/28に書き残している板がある。
天正9年8/20新発田につかないよう景勝は村松平右衛門尉を派遣し旧好を求め11月には同盟の要請をしてきた。
新発田謀反の日と同じ日に富田美作氏実に去年以来別シテ当方ニ昵懇なので堀越の地を与えると四天に
219景勝から→2月26盛隆から新発田と和睦せよ小田切に松本左馬助を派遣
それで金上に書状で昵
天正10年5月25景勝の鴎閑斉が盛隆と新発田攻めの折衝で上杉よりの小田切に書状
天正15年8月13日
義広→小田切但馬
10月に景勝が三川村より侵入し赤谷を拠点に新発田を滅ぼす。書状は人衆鉄砲を送るから安心しろと書く。
若松生まれの林哲氏は須江に輝を見回せるなど伊達におもねているように思われる
天正11年8月19盛隆→小田切弾正忠への書状が景勝の手に入る
天正13年3月正宗ね家督祝意猪苗代盛国
政宗の小川荘支配
原田宗時(左馬之助)は黒川攻略するて金上盛実に金上を安堵
18年2に原田に小川荘鳥居峠より下一時金上進退一宇を与えた。
(添書)天正18年天明5年まて196年ニ成ル
上川村佐藤氏のもとには「遠山さと山之さかい之事」と言う文章があり
そこには押手村名主 平田左馬助(花押)となっており、これが伊達が支配した裏付け史料だと言う。
だがちょっと待って欲しい。平田は葦名家臣であり、
これを原田と読んで伊達が手に入れた裏付けとは明らかにおかしい。

241日本@名無史さん2014/05/24(土) 19:02:16.98
239
新発田討伐に6年もかかってるの秀吉の惣無事例のためって知ってる?

242日本@名無史さん2014/05/24(土) 19:05:54.15
惣無事令だった
秀吉の許可無くして攻めるなってやつな
事実、佐渡攻めとか庄内攻略なんかも許可がでてからだからな

243日本@名無史さん2014/05/26(月) 15:46:39.10
政宗は輝宗が邪魔になったから二本松を躍らせて輝宗を殺したんですか?

244日本@名無史さん2014/06/01(日) 16:51:13.70
義姫が政宗が殺したって書いてる

245日本@名無史さん2014/06/02(月) 11:44:12.47
どうでも良い話題だけど
政宗と駒姫て面識あったの?

246日本@名無史さん2014/06/02(月) 11:46:57.71
政宗はおっかさんが足利の名門、出羽探題の最上氏やからね
最上氏が目指していたのが出羽統一

247日本@名無史さん2014/06/02(月) 12:01:58.12
小野寺、天堂、武藤氏や伊達氏との抗争でもあきらかですな

248日本@名無史さん2014/06/02(月) 13:54:15.00
>>246
おとっつぁんの方も南朝の名門にして奥羽最大の名家

249日本@名無史さん2014/06/03(火) 16:27:48.76
大河で取り上げられるまでは知る人ぞ知るという感じで大して人気は無かった、
みたいなのが半可通的な常識だし自分もそう思ってたんだけど、
明治42年の雑誌の人気武将ランキング(チンギスハンや始皇帝まで入る東洋版)で、
信長も押さえて9位に入ってんのな→ttp://hosokawa18.exblog.jp/10039795/

今より明らかに人気あるだろこりゃ
当時の人らはいったい何の影響でそこまで正宗が好きだったのだろうか

250日本@名無史さん2014/06/03(火) 16:29:05.53
typoった。訂正の必要も無いだろうけど一応 ○政宗

251日本@名無史さん2014/06/03(火) 17:59:45.57
伊達の薄着で十分w

252日本@名無史さん2014/06/03(火) 21:19:03.19
明治天皇が仙台に行幸した時
褒め称えてるから

大河以前は、まったく知られてなかった人気なかったってのは間違いだな。

253日本@名無史さん2014/06/03(火) 21:47:02.68
逆賊の第二都市仙台を手懐ける方便

254日本@名無史さん2014/06/04(水) 12:19:12.74
>>246
けど義姫が伊達家に嫁いだときは,最上家はまだ伊達家の傘下か独立したばかりって感じだろ
現に義守の時には出羽統一もままらななかったんだから

255日本@名無史さん2014/06/04(水) 16:37:18.58
>>249
あんまり参考になるかは分からないが、映画の題材でも信長より多かったりする。
信長が戦前あまり人気なかっただけの話かもしれないが

映画
『伊達政宗』(1912年、エム・パテー商会)
『伊達政宗』(1915年、日活京都、主演:尾上松之助(2代目))
『伊達政宗』(1919年、天活、主演:澤村四郎五郎 (5代目))
『独眼龍政宗』(1942年、大映京都・キネマ倶楽部、監督:稲垣浩、主演:片岡千恵蔵)
『独眼竜政宗』(1959年、東映京都、監督:河野寿一、主演:中村錦之助)


映画
織田信長(1940年 日活 監督:マキノ正博 演:片岡千恵蔵)
紅顔の若武者 織田信長(1955年 監督:河野寿一 演:中村錦之助)
風雲児 織田信長(1959年 監督:河野寿一 演:中村錦之助)
若き日の信長(1959年 監督:森一生 演:市川雷蔵)

256日本@名無史さん2014/06/08(日) 08:29:53.18
東日本大震災の慰問をしていたアイドルを傷付ける奴がいるぐらいだからな。
この辺りは戦国武将の論理。人気も窺える。

257日本@名無史さん2014/06/08(日) 16:24:11.29
盛岡の歴史文化館で政宗の南部利直宛ての手紙読んできた。

何か和賀忠親の一揆を後ろでボクが操ってるとかいう噂をしてる葛西の卑劣な愚民どもがいるとお聞きしますが、
まさかそんな名君の誉れ高い超名門の南部利直さまに対して謙虚なボクが、そんな恐れ多いことするはずないなんてことは、
わざわざ言うまでもないことだということはお分かりだと思いますが(ニッコリ)、
やっぱりボクの方からも改めてそんなことは絶対にない!ということを利直様にお伝えしたくて今回お手紙致しました。
なにとぞ幕府の偉い人にも誤解のないようにお願い致します。(ペコリ)

南部大膳大夫様へ。政宗より。

みたいな感じだった。

258日本@名無史さん2014/06/08(日) 16:26:10.64
>>256
腐れ外道だろw

259日本@名無史さん2014/06/08(日) 16:44:58.58
>>257
ググったら、すっぱり政宗の扇動って事になってるぞw

260日本@名無史さん2014/06/08(日) 16:46:53.96
でも本当の悪人ならこれくらいやってくれないと
娘が自害しまくり。

宇喜多直家の暗殺歴

島村盛実…直家の祖父能家の仇、復讐として殺害
中山信正…直家の舅、酒席にかこつけて暗殺
税所元常…男色家であり、美少年のハニトラで暗殺
三村家親…狙撃して暗殺
松田元賢…直家の娘婿、攻め滅ぼした後に娘が自害
後藤勝基…直家の娘婿、攻め滅ぼした後に娘が自害
浦上宗辰…直家の娘婿、元主君の浦上宗景の子。毒殺後に娘が自害
浦上久松丸…浦上宗景追放後に傀儡として擁立するも、用済みになったので毒殺
宇垣与右衛門…鹿狩りの際に誤射と称して暗殺
伊賀久隆…直家の謀略に加担していたが、用済みになったので毒殺

261日本@名無史さん2014/06/08(日) 22:10:02.76
>>259
実際、政宗の扇動だし。
>>257の文章って南部にチクらないでって土下座してんだよそれ。

262日本@名無史さん2014/06/19(木) 20:03:06.66
>>260
宇喜多直家も秀吉の晩年の所業に比べればずっとマシだし
政宗の一揆扇動なんて子供のいたずらレベルだな

263日本@名無史さん2014/06/19(木) 20:08:52.71
ヒデヨシが憎いニダ
日本史なんか知らなくても問題ないニダ
ケンチャンナヨ〜

264日本@名無史さん2014/06/20(金) 14:06:58.46
津軽為信なんかはむしろ秀吉のおかげで独立できたけどな。

265日本@名無史さん2014/06/20(金) 14:11:29.06
別に秀吉のおかげとも言えないけどな
どっちにしろ津軽氏は独立の方向で動いてたんだし

266日本@名無史さん2014/06/21(土) 13:48:58.78
元就も人質に出していた長女を見捨てて高橋だったかに
奇襲して滅ぼしてるよね。
中国地方では娘を人質に出したくらいじゃ、
油断した方が悪いっていう暗黙の了解があったんじゃね?

267日本@名無史さん2014/06/23(月) 12:18:18.35
姉妹スレ
【伊達】独眼竜風雲伝【政宗】
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1215912383/
【独眼竜】異名を語るお( ^ω^)【伊達政宗】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1175984692/
独眼竜政宗
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/retro/1247342461/
ミステリアスかつセクシー!独眼竜ヘア
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mensbeauty/1335955222/
伊達政宗ってなんで人気あるの?
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1392180707/
なんで伊達政宗ってアンチ多いの?
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1231302683/
伊達政宗が卑小すぎて他のすべての戦国武将が偉大に感じてしまう件について
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1225273585/
伊達政宗はどうすれば天下を獲れたのか?
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1334144362/
捏造で伊達政宗を戦国最強天才にするスレ
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1278318212/
伊達政宗が秀吉に勝つ方法
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1260108227/

268日本@名無史さん2014/06/23(月) 12:23:19.95
伊達政宗(ザコ・極悪人)を徹底的に叩くスレ
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1290451705/
【輝宗政宗】伊達氏を語ろう 3【尚宗稙宗晴宗】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1322753311/
伊達政宗VSダ−スベイダー
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1244383226/
【魔玉・真の】伊達政宗総合スレ2【権力者】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1255520446/
上杉謙信は伊達政宗に比べればたいしたことがない
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1224645610/
上杉謙信VS伊達政宗
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1194225046/
【独眼竜】異名を語るお( ^ω^)【伊達政宗】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1175984692/
【政宗】みんな伊達を恐れていた【成実茂庭片倉】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1188952545/
来年一年間伊達政宗は後ろ姿しか放送されません
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1210550761/
伊達政宗と今川義元、どちらが実際には名将と言えたのか?
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1357305892/
伊達家の子孫が家紋を商標登録している件
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1162134565/
【伊達三傑】鬼庭綱元【能吏】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1164706052/
【伊達の】戦国最強陪臣は片倉景綱【智将】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1162708402/

269日本@名無史さん2014/07/26(土) 16:49:23.34
やっぱり最後は金目だな。

270日本@名無史さん2014/07/26(土) 17:50:11.23
>>266
徳川家康・秀忠だって嫡孫・嫡女の千姫がいること分かってて
大坂城に大砲ぶち込んでたし千姫が自害することだって了承済みだっただろ

武田信玄も妹の嫁ぎ先を攻撃して妹は武田に返してもらえたものの
妹は抗議の絶食して死んでるし

271日本@名無史さん2014/07/28(月) 09:07:01.13
殺された長崎の女の子、戦国武将オタクか。

まあ亡くなったのは気の毒だけど
戦国武将オタクというのは
往々にして「現実」が見えないからなあ。

272日本@名無史さん2014/07/28(月) 09:24:57.79
だから考え方が違うんだってよ
現実というのは今ある現状を捉えた作業のこと
歴史はそれに幅を持たせて解読していく作業
同じの求めるんだったら歴史板にこなければ
いいだけ

273日本@名無史さん2014/07/28(月) 21:56:47.34
地政学的に中部地方の大名じゃないと無理だって説があったな。

274日本@名無史さん2014/08/20(水) 09:26:11.03
解剖が好きな人って
顔からしておかしい筈だが。
見抜けなかったかね。

275日本@名無史さん2014/09/07(日) 07:26:04.72
こいつが天下取ったらスペインの植民地ね。

276日本@名無史さん2014/09/09(火) 06:37:37.22
外国の影響力を排除するのは言うほど簡単ではない。
徳川でも鎖国まで約四十年かかっている。
しかも徳川だから出来たとも言える。

277日本@名無史さん2014/09/25(木) 23:09:23.16
【独眼竜】伊達政宗【遅すぎた戦国大名】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1365791144/

278日本@名無史さん2014/09/26(金) 22:38:55.65
世渡りのセンスは一流

279日本@名無史さん2014/10/07(火) 23:22:04.91
竜王政宗最強だな

280日本@名無史さん2014/10/13(月) 14:19:03.62
気仙沼ラー油の女の子可愛いね。
歴女とは大違いだわw

281日本@名無史さん2014/10/16(木) 23:16:30.44
とりあえず、幕末の子孫たちを殴って良いよ

282日本@名無史さん2014/10/25(土) 16:53:01.41
日本で一番土下座の上手い戦国大名だよな

283日本@名無史さん2014/10/27(月) 06:18:53.59
>>282
馬鹿

284日本@名無史さん2014/10/28(火) 07:59:31.20
まあロシアや中国と組んだ方が良いという輩も居るからなあ。

285日本@名無史さん2014/10/28(火) 15:24:42.15
秀次が殺されず、伊達政宗が秀次から重用されていたら…

286日本@名無史さん2014/11/01(土) 08:02:53.90
復元三重櫓北海道松前城にも負ける復元櫓も無いトーホグ仙台山形盛岡米沢城w
外人はトーホグに来ても何も見るもの無いよなw

287日本@名無史さん2014/11/03(月) 00:01:57.41
>>255
大河ドラマでも歴代トップなんだよなぁ視聴率。なぜこんなに人気なのか

288日本@名無史さん2014/11/03(月) 00:26:50.11
青葉城、米沢城、盛岡城、久保田城は復元して欲しいな〜
実際東北では鶴ヶ城と弘前城が有名だが、他はパッとしないからなぁ…

289日本@名無史さん2014/11/07(金) 22:16:58.96
俺は、オカルト板で伊達政宗の生まれ変わりだと言われた。
ちなみに、山川の教科書を見る前からスペイン派遣をなぜか知っていて、
東北は寒いから嫌だという感じを持ち、
また3歳くらいできんかさんにお参りにって、金運をたくさんもらえたと言う
実感を持っている。

まあ、みんなオカルト嫌いかもしれないが、よろしく頼む。

290日本@名無史さん2014/11/08(土) 14:29:38.93
支倉の生まれ変わりだろ

291日本@名無史さん2014/11/10(月) 10:02:16.80
こいつが天下取ったらスペインの植民地ねw

292日本@名無史さん2014/11/11(火) 17:30:22.64
分かってないな
利用する物は利用し必要無くなったら切り捨てるのが政宗だぞ
天下取った後スペインが邪魔になったら容赦なく追い出すよ
キリスト教の扱い見ても明らか
それが政宗

293日本@名無史さん2014/11/27(木) 06:01:46.24
こいつを拝めてるのはNHK大河ドラマを鵜呑みにしてるバカか
とおほぐ()のドン百姓だけ
むしろ、あまりにも弱すぎて滅ぼされてた可能性が高い

親分のご機嫌伺いが得意な、絵に描いたようなチンピラ気質だし
戦下手なのが致命的

294日本@名無史さん2014/11/27(木) 06:13:04.51
ぶっちゃけ、命乞い土下座マシーンだからなw
独眼流って響きがニワカの厨二心をくすぐるだけだろ

そこから歴史入ったりすると、ニワカ時代のインプリンティングから
なかなか脱却できないもんだよ

本当は連戦連敗なんだけどね

295日本@名無史さん2014/11/27(木) 10:41:39.90
だがさん乙
上杉が伊達に大敗した事は内緒な

296日本@名無史さん2014/11/27(木) 12:45:58.78
政宗が秀忠と仲よかったのが要因だな
秀忠と仲悪かったら家康が死去したらすぐに天下狙ってた

297日本@名無史さん2014/11/27(木) 15:27:05.32
政宗は関白秀次とも仲良かったんだよな。
二代目へ近付くのは打算的なものだったのかな?

298日本@名無史さん2014/11/27(木) 18:38:31.43
伊達政宗の過大評価

299日本@名無史さん2014/11/27(木) 22:46:55.44
お前ら伊達sageだけど、カップ政宗の凄い点は、黒い甲冑に三日月の前立だと思う
政宗も他のデザインの甲冑なんざ捨てちまってアレだけ使ってれば良かったんだよ

300日本@名無史さん2014/11/27(木) 23:10:19.74
伊達者という言葉が残り、目が悪い訳でも無いのにファッションで掛ける度無し眼鏡を
「伊達眼鏡」と言うくらいだからな〜。

格好良く見せるセンスはかなり有ったんだろうな。

301日本@名無史さん2014/11/28(金) 01:21:59.04
伊達政宗に学ぶ謝罪術という本があってもいいと思う。

遅刻しても、陰謀をめぐらしても、首がつながるんだぜ…

302日本@名無史さん2014/11/28(金) 13:37:02.78
まぁそれでも全国で3番目の規模の領国を確保できたってのは凄いことだぞ
戦術面では確かに大したことなかったかもしれんが,戦略面においては大したもんだ

303日本@名無史さん2014/11/28(金) 21:47:59.52
つまり、前田家は伊達家より上手いって事が

304日本@名無史さん2014/11/29(土) 01:40:06.33
前田なんて柴田裏切って豊臣裏切って出世した風見鶏の雑魚だからな
政宗最強

305日本@名無史さん2014/12/04(木) 22:01:51.25
>>302
実高考えると伊達は大きな得したな。

現代でも金沢鹿児島よりも仙台のほうがイメージ上

306日本@名無史さん2014/12/06(土) 09:27:35.30
>>302
今はともかく仙台は当時は地の果てだったけどね。誰も行きたがらなかったし。
鹿児島はともかく、間違いなく金沢より格下だった。

実際に関ヶ原の合戦後、この世が浪人で溢れかえっていた時、
伊達政宗は求人を出しているが、有効求人倍率何倍という、凄まじい不人気ぶりだった。
大阪の陣の時は、幕府に豊臣方の人さらいをしたいと懇願し、黙認をとりつけている。

307日本@名無史さん2014/12/06(土) 09:56:03.96
当時の伊達家の求人を今の日本人の感覚で言うと、
南米パタゴニアで人が足りません、来て下さい、と言っているようなもの。
誰が行くか、と殆どの日本人が思うはず。

308日本@名無史さん2014/12/07(日) 15:13:39.01
関ヶ原後は伊達の兵力は徳川の次位に多いだろ

309日本@名無史さん2014/12/07(日) 15:14:49.89
あ 大阪の陣の後だったかな
どっちにしろその位多かった

310日本@名無史さん2014/12/07(日) 23:42:21.29
江戸初期は
前田家よりも伊達家のほうが兵力多かったと聞いたことがあるな

311日本@名無史さん2014/12/09(火) 11:56:25.33
>>306>>307
それ考えると、仙台の家臣団が、伊予・宇和島へ移住したのは凄いことだな。
秀宗とその側近は京都から行ったとしても、仙台から行った人たちは二度と故郷へ帰ることはないと思っただろうな。

312日本@名無史さん2014/12/13(土) 00:44:23.43
南国だぜ、ヒャッハーって感じで行ったんじゃないのかw
京都にも近いし。

313日本@名無史さん2014/12/21(日) 21:39:59.68
なんの番組だったかは、失念してしまったんですが、
以前、何かのクイズ番組で
「伊達政宗は、関ヶ原で戦っている。イエスかノーか」という出題がありました。
私は、ノーだと思ったんですが、その番組では、イエスが正解だったのです。
テレビ番組の作り手ってバカなんでしょうか?

314日本@名無史さん2014/12/25(木) 15:43:49.90
どうでもよい存在という意味では
イエスで正解だろw

315日本@名無史さん2015/01/05(月) 12:36:52.77
>>306
亀だが,東北全部がそんな感じだったみたいだな。
佐竹が秋田に転封になったときは,実高以上の懲罰的な意味合いがあったんだろうね。

316日本@名無史さん2015/01/22(木) 15:14:23.30
将軍になったとしても芋将軍だね。

317日本@名無史さん2015/01/22(木) 21:09:08.67
奥羽越列藩同盟で
東武皇帝朝廷では
伊達さんが権征夷大将軍だったぞ

日本史最後の征夷大将軍
それが伊達家

ラストショーグン
ラストクボウ だ

318日本@名無史さん2015/01/22(木) 21:13:29.68
米公方みたいな

319日本@名無史さん2015/01/22(木) 21:19:23.72
征夷大将軍よりも
新政府総裁や征東大総督や鹿児島征討総督を務めた方のほうが格上ですな。

320日本@名無史さん2015/01/24(土) 12:20:40.44
将軍になっても外国の植民地。
いや、なったら、かな。

321日本@名無史さん2015/01/25(日) 00:12:02.77
BSで放送中の独眼竜政宗で高嶋小十郎が初登場だった
演技糞だなw高嶋兄弟は弟のほうが演技上手
アレが小早川秀秋に付きまとわれるのか

322日本@名無史さん2015/02/28(土) 18:06:49.20
宇和島藩祖秀宗の軌跡 伊達博で400年祭特別展
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1425104251/

 3月29日に開幕する「宇和島伊達400年祭」を記念した市立伊達博物館春期特別展が28日、愛媛県宇和島市御殿町の同館で始まる。
宇和島伊達文化保存会の所蔵品を中心に66点を展示。宇和島藩誕生の物語や、大名家の華やかな雛(ひな)まつりの様子を伝える。4月5日まで。
 タイトルは「秀宗入部400年−宇和島伊達家のはじまりと大名家の雛まつり−」。
宇和島藩祖伊達秀宗にスポットを当て、父伊達政宗の手紙や書状などを基に、幼少期から宇和島入部までの軌跡や文人としての一面を紹介する。
春の恒例となっている雛調度品などの展示には、加賀前田家や同家伝来の鍋島家、仙台伊達家ゆかりの品々が並ぶ。
 同館では11月までの400年祭期間中、夏には和霊神社の祭神・山家清兵衛を取り上げ、秋には歴史姉妹都市締結40周年を記念し宇和島、
仙台両市のつながりをテーマに、それぞれ特別展を開催する。

http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20150228/news20150228408.html

323日本@名無史さん2015/02/28(土) 18:32:24.36
江戸に近い東北の米どころと
京に近い情報も入りやすい四国

伊達領は理想的な配置の気もする

324日本@名無史さん2015/03/04(水) 14:31:35.12
小田原征伐で太閤殿下へ土下座して許してもらった恩を忘れて、
最終的に豊臣へ敵対したからなコイツは
コイツだけは許せんなあ
やはり民族的にトウホグ人は駄目だ

325日本@名無史さん2015/03/04(水) 19:37:38.60
伊達と最上は徳川についても仕方ないだろ。
関白秀次とその縁者を残酷に切り捨てた時点で、
伊達と最上を捨てたということだ。

一方、家康は
松平忠輝事件の時でさえ、姫は無事に実家に戻している。

東北タタキしたいだけのドキュソは帰れwww

326日本@名無史さん2015/03/04(水) 19:43:09.95
豊臣家は男系はなくなってしまったが、
豊臣秀次の娘の生んだ孫の三好幸信は出羽岩城家の藩士となって生き延びている。
三好幸信の姉は岩城氏の室となっている。

古代から中央から逃れてきた将をかくまってあげたりする東北は律儀な人情味ある文化だよ。

327日本@名無史さん2015/03/04(水) 23:14:20.80
秀吉に恩を受けた豊臣家臣のほとんどが秀頼に敵対してる件について

もともと秀吉と縁の薄い外様の政宗に義理求める方が無理な話だ。

328日本@名無史さん2015/03/06(金) 15:56:54.70
>>326
盛岡は栗山大膳を手厚くかこったよね。
黒田官兵衛の本物の兜が盛岡市に350年にわたり、現存するのもね。

329日本@名無史さん2015/03/07(土) 15:40:41.36
捏造して、家康とか東国大名持ち上げて、太閤殿下や豊臣を貶めてるだけじゃねえか

本当に人情があり民の事を考えてたのは太閤殿下と豊臣だけだ

330日本@名無史さん2015/03/07(土) 18:39:48.24
豊臣は連座制や太閤検地で庶民の負担を増やした
徳川は儒教政治とゴマ油絞り悪代官政治で地方農民はやっぱり高負担

それらに比べて織田信長は
政治色を持たぬ庶民には明るい活気ある世

331日本@名無史さん2015/03/08(日) 17:01:50.82
徳川は豊臣を滅ぼした悪だし陰湿で運だけの成り上がり者だから話にならん

織田は時流を読まず秀吉公に逆らったから話にならん

豊臣は日本と庶民の為に尽し、日本と庶民の為に働き、日本全国から太閤さんと親しまれる太閤殿下のカリスマ性も含めて、圧倒的に豊臣と太鼓殿下がずば抜けて凄い

332日本@名無史さん2015/03/18(水) 20:21:25.41
信長には勝てない。まず 北条だが、絶対勝てない。

333日本@名無史さん2015/03/18(水) 20:31:35.22
無理 母親滿六歳では無理

334日本@名無史さん2015/05/05(火) 03:51:25.53
過疎ってるな

335日本@名無史さん2015/05/05(火) 10:04:37.50
>>330
>織田信長

君にピッタリの国がある。中華人民共和国だ

336日本@名無史さん2015/05/12(火) 02:09:40.63
>>323
その時代は米どころではないだろ

337日本@名無史さん2015/05/12(火) 14:32:00.46
ご先祖が仙台の土地を貰ったが水浸しなので高畠に帰ったそうだ
津波の映像を見て「ご先祖、正解」

338日本@名無史さん2015/07/03(金) 07:26:17.52
秀吉なんか信長が拡大した領地や軍隊を簒奪したカスだろが
結果子飼いの譜代からも裏切られ家康に滅ぼされたカスだろ
自業自得だろが ボケが

339日本@名無史さん2015/09/26(土) 20:51:09.33
神保相茂隊約300人を味方討ちについて

wikiを読んだ程度のにわかなんだが、
大坂の役でのこれって正宗の評価を落とす諸々のひとつだよな。
それで質問なんだだが。

この時、神保隊が交戦していたのが大坂方の明石全登だという説は正しいのか?

これが正しいとすると、正宗は私怨とは別に、明石全登を助けるために狙って味方討ちしたんじゃないのか?

というのも明石全登はキリシタンで、政宗はキリシタン好き(と言うか交易や技術に興味があったんだろうけど)なのは確定で。
大阪の役後に正宗が明石全登を仙台に連れ帰ったという話もある(ググれば子孫の話として出てくる)。

この仮説が存在するか、ネットを探したが、見つからなかった。
どうなんだろう?

340日本@名無史さん2015/09/26(土) 21:22:25.45
東北が米どころになるのは寒冷地仕様の品種改良に成功する
江戸中期〜後期

341日本@名無史さん2015/09/27(日) 00:51:31.64
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

342日本@名無史さん2015/09/27(日) 00:53:10.07
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

343日本@名無史さん2015/09/27(日) 23:51:43.47
関ヶ原までかな本気で天下狙ったのは

344日本@名無史さん2015/09/28(月) 19:29:03.15
政宗に日本でのやる気が果たして存在したのかどうか
から問題だろ。

345日本@名無史さん2016/03/06(日) 01:08:49.84
年取ってもヒャッハーだったマーくん好き
成実は年取ったら落ち着いたっぽいのに

346日本@名無史さん2016/03/07(月) 19:28:15.60
俺は信長の野望では伊達家でしかプレイせず、東北統一↓関東にヒャッハーってやり方でした。
しかしある日、出張で埼玉に行く事があったのですが、道中、景色が広すぎて軽くショックを受け、それからは内政に時間をかけるようになりました。
移動手段の発達で地球が狭くなったと言われる現代の俺はこう感じたけど、昔はもっと世界は広かったのでござろうな。
そんな時代で、奥州から、天下を狙おうとしていたのだとしたら、まじすげぇっす。

347日本@名無史さん2016/05/19(木) 19:54:57.15
仁に過ぎれば弱くなる。
義に過ぎれば固くなる。
礼に過ぎれば諂いとなる。
智に過ぎれば嘘をつく。
信に過ぎれば損をする。
気ながく心穏やかにして、この世に客に来たと思えば何の苦もなし。
朝夕の食事は、うまからずとも誉めて食うべし。
元来、客の身なれば好き嫌いは申されまい。
by 伊達政宗

348日本@名無史さん2016/05/23(月) 02:03:54.56
美食家で朝夕の献立も自分で指図してたくせになにゆうとるんw

家康が亡くなった時に天下取れば良かったのに
年老いて丸うなってしもたんやね
あと10年遅く生まれてたらヤル気マンマン残ってたかもね(^ω^)

349日本@名無史さん2016/06/10(金) 15:26:21.64
伊達三傑中2人が出奔、小十郎も出奔未遂だからなぁ
よっぽどキツイやつだったのは間違いない

350日本@名無史さん2016/06/22(水) 23:11:48.92
典型的な厨二病のヘタレだからな、そらついていけんわ

351日本@名無史さん2016/06/26(日) 22:32:34.20
小十郎もそんなことしとったんだ(゜ロ゜)

352日本@名無史さん2016/07/14(木) 13:27:40.67
. ブーン →おまエラ
 .ブーン →社会の底辺のゴミクズ
.ブーン →ナマポ寄生虫
 う
んん
こここ

353日本@名無史さん2017/01/08(日) 19:56:21.36
馬上少年脱ぐ!

354日本@名無史さん2017/06/09(金) 00:26:36.05

355日本@名無史さん2017/07/05(水) 18:57:08.95
Rの法則「武将萌(も)え 伊達政宗」
2017年7月5日(水) 18時55分〜19時25分

356日本@名無史さん2017/07/06(木) 14:21:23.69
>>325
松平忠輝は改易蟄居になっただけで殺されてないもん
なんで問題起こした当人の忠輝が殺されてないのに
何もしてない正室の五郎八姫が殺されるんだ?
そもそも忠輝の蟄居自体、伊達を警戒した秀忠が
忠輝と伊達を離縁させるためだったとも言われているのに

357日本@名無史さん2017/07/26(水) 09:35:33.97
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

358日本@名無史さん2017/09/12(火) 22:09:25.76
NHK教育を見て53544倍賢く疲れた [無断転載禁止](c)2ch.net
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1505214085/

359日本@名無史さん2017/11/18(土) 02:22:52.64
27時間テレビの手紙で腕がプルプルでとても笑いました
面白エピソードとかしりたいのですが
検索ワード教えて下さい

360日本@名無史さん2017/12/17(日) 19:02:27.25
伊達勝身
岩手県岩泉猥褻町長

361日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:58:29.44
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

RW2VU

362日本@名無史さん2018/04/05(木) 10:28:36.44
確かに太閤に挨拶に来るのが遅すぎたわな。

363日本@名無史さん2018/04/08(日) 04:04:02.13
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/Q5Ifb-UXVic

364日本@名無史さん2018/04/17(火) 12:34:39.84

365日本@名無史さん2018/04/17(火) 12:35:20.78
http://www.youtube.com/watch?v=JIlBfL3ln8E         

366日本@名無史さん2018/07/01(日) 10:52:17.43
このスレにはもう誰もいないですか?
みんなどこに行ったんですか?
歴史を楽しく語り過ごすのはどこでやってるんですか?
ツイッターですか???

367日本@名無史さん2018/07/01(日) 12:13:13.12
あげ

368日本@名無史さん2018/07/01(日) 12:24:07.72
『菅野主計』

ググってみて、片倉が〜という話が出てきたりするんだけど、関係者?
それとも関係ないのかな

369日本@名無史さん2018/07/01(日) 12:37:12.39
伊達郡の川俣町

『広瀬座』

むかーし、この辺りに住んでいたことがあるんだけど


あと戦争をしているときの話とか、
疎開したときも芝居ばかり観に行っていたとか

主計?のような名前の家が保存されていたり

370日本@名無史さん2018/07/01(日) 13:03:18.75
伊達郡の飯野というところに、
羽柴という地名があったり

トヨトミミ(うまやど、聖徳太子)関係の話とか

371日本@名無史さん2018/07/01(日) 15:19:11.15
菅野は東北宮城に多い名前位しか知らないな

372日本@名無史さん2018/07/01(日) 15:32:41.73
家は川崎区(神奈川県)に住んでいるんだけど、
伊達郡の川俣町という掲示板を読んでみて

家の話をしているような気がするんだけど

『伊達郡川俣町 掲示板』

蚕を飼い、機織りをしていた家、
香野という名前で、むかーし結婚した家だと言っているし

373日本@名無史さん2018/07/01(日) 15:43:37.82
他のスレにも貼り付けたことがあるんだけど、
この家の話をしているんじゃないの?

http://iup.2ch-library.com/i/i1917892-1530426011.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i1917893-1530426075.jpg

実際は一枚目の写真のような色なんだけど

374日本@名無史さん2018/07/01(日) 15:48:11.22
http://iup.2ch-library.com/i/i1917900-1530427544.jpg

数十年ほど前の写真なんだけど、
松の木が立てられていたり、親が言うにはモミの木だと言っていた

『松傾』?同じ家?

375日本@名無史さん2018/07/01(日) 16:02:22.64
松傾でしょ

その写真の松の木も、少し傾いているし

376日本@名無史さん2018/07/01(日) 16:11:35.02
魔界塔士サガに出てくる、アポロンの服?

http://iup.2ch-library.com/i/i1917905-1530429021.jpg

377日本@名無史さん2018/07/01(日) 16:25:10.95
白い服の写真の裏にも書いてあるし、松傾?

http://iup.2ch-library.com/i/i1917911-1530429829.jpg

378日本@名無史さん2018/07/01(日) 17:07:19.39
神話があるでしょ

太陽 月
  家
 (地球)

それだけの事だよ

379日本@名無史さん2018/07/01(日) 17:09:20.75
『ボーボボ』

画像を検索してみて、グーグルだとわかりやすいから

380日本@名無史さん2018/07/01(日) 17:11:18.80
http://www.google.co.jp/

ここで検索してみると良い

381日本@名無史さん2018/07/01(日) 17:29:06.96
ブラジルから届いたハガキ

http://iup.2ch-library.com/i/i1917936-1530433568.jpg


川俣町という掲示板を読んでみて、移民が〜という話もしているし、
ストーカーがいるのかな

382日本@名無史さん2018/07/01(日) 17:39:17.11
『ブラジル』で検索してみて

「✞」のような画像が出て来るから

383日本@名無史さん2018/07/01(日) 17:52:22.20
『伊達 隠れキリシタン』

どういう話なんだろう、
モレ(仮)には、兄と妹がいるんだけど、妹は5月15日生れ


5月15日 wiki参照

384日本@名無史さん2018/07/01(日) 18:07:40.46
wiki 5月15日

聖徳太子(仮)関係の話とか書いてない?
蚕・機織り、何やら祭りとか

385日本@名無史さん2018/07/01(日) 18:12:29.25
サッカーの日と書いてあったり、日本のサッカー。

ほとんど偶然?
兄は、マラd−ナと同じ、10月3□生まれだし。

386日本@名無史さん2018/07/01(日) 19:11:49.66
これも数十年前の写真なんだけど
http://iup.2ch-library.com/i/i1917947-1530439187.jpg

『うらしまマリン』
画像を検索してみて、同じような画像が出てきたり

387日本@名無史さん2018/07/01(日) 20:10:10.04
それと機織り関係の話なのかな

『瀬織津姫 登録商標』

このような事をしているのがいるから、
(人の家を利用して商売など)、人工地震でやられたとか?
巻き添え?巻き込まれた?

『瀬織津姫』

wikiを読んでみて

388日本@名無史さん2018/07/01(日) 20:19:48.90
>平成27年(2015年)10月27日現在、
>「瀬織津姫」の神名は、個人の経営する民間企業(有限会社ヤンズ)によって
>商標登録されている(登録番号第5415463号)。
>神の名、またはそこから派生した語の商標登録として
>「アマテラス」「天照」「スサノオ」「ゼウス」「ガネーシャ」などが多数あるが

389日本@名無史さん2018/07/01(日) 20:33:43.61
wiki『瀬織津姫』

ここでも水神、河童などの話が出てこない?
祇園が何やらとか

390日本@名無史さん2018/07/02(月) 13:43:35.48
大河の独眼竜政宗めちゃめちゃかっこいいんすけど
銀河歴ドラサスペンスチャンネル14時から。

391日本@名無史さん2018/07/03(火) 15:03:38.03
ブラジルからのハガキ?

さお(竿)パウロと書いてあったり
「サンパウロ (Sao Paulo)」

wikiを読んでみて
>漢字では、「聖市」と表記される。

392日本@名無史さん2018/07/03(火) 18:38:06.31
本当にスレ違いも何もない

伊達郡川俣町という掲示板

・誉田
・鹿の話
・亀戸天神
・飯野、香野という家の話

家の母親が『藤ノ木』
藤ノ木という古墳があったりというところの生れだからなのかな?
奈良ではないけど群馬の藤ノ木

貼り付けた写真の家(書き込みしている人)の嫁

393日本@名無史さん2018/07/03(火) 18:45:08.36
その藤ノ木という地名から付けたのかな

『藤ノ木古墳』

母親の旧姓:コンドウ 下がり藤の紋だと言っていたり

別に良いところの生まれだとも言っていないし、
そういう話も聞いたこともない

394日本@名無史さん2018/07/03(火) 18:49:20.29
川俣町のwiki

>川俣町の地名は、小手子の郷里、
>大和国(やまとのくに・奈良県)高市郡川俣の里にちなむという説がある。

395日本@名無史さん2018/07/03(火) 18:52:31.42
むかーし住んでいたことがあるんだよ
たしか川俣町の東だったか西福沢というところだよ、
とか


家の老婆談

396日本@名無史さん2018/07/03(火) 19:00:16.01
その掲示板を読んでみたほうが良い

>かーまたの福沢あたりの山中に
>未確認飛行物体がすごい光を放ちながら落ちたらしいんですけど


>> 熊が車に轢かれた話
>阿武隈山地に熊は生息しないと言われながら、4〜5年前?
>山木屋?と飯館村で熊が車にぶつかったという話を聞いたことあるな。
>鹿も生息しないらしいが、おかぁちゃんが、福沢熊の宮で鹿を見たらしい。

397日本@名無史さん2018/07/06(金) 16:23:21.63
セイント市というのが本名なのかな?

ペガサス星矢、馬?

398日本@名無史さん2018/07/06(金) 16:33:10.89
『聖闘士星矢 第108話』

海底の再会(パンドラ)・・・・と書いてあったり

399日本@名無史さん2018/07/06(金) 16:36:10.04
氷河(確実に仮名。キャラクター名。)の母親というと同じコンセプト

海底に沈んで〜〜〜〜

400日本@名無史さん2018/07/06(金) 17:00:05.34
いざなぎ、いざなみ?(それと子供)の話みたいなんだけど、
実在していたのかな

七夕もそのような話だし、
再会とか

401日本@名無史さん2018/07/08(日) 12:54:55.84
伊達政宗が好きになったけど
どういう風に好きな気持ちを発散、共有すればいいですか?
アイドルみたいにコンサートある訳じゃないし
歴史についてプロの人みたいに詳しくも無いです。
一般的にはかっこいいイメージだけど
けっこうテキトー?竹割るのが癒しとか言ったり特に用がないけど手紙出したとかそういう所が好きです。
色々やらかした挙げ句生き残り、今でも当主がいたりとかなんやかんやでも
生き残った所に好感が持てます

402日本@名無史さん2018/07/12(木) 13:47:24.43
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

WAW

403日本@名無史さん2018/07/12(木) 14:25:41.95
>>390
西城秀樹が政宗役だったかもしれなかったんだよね

404日本@名無史さん2018/07/15(日) 20:44:13.86
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1530104793/l50

もれ(仮)の書き込みなんだけど、読んでみて、どう思う?

『龍子太郎』『姥清水』
『セイントセイヤ』・・・侵害が何やらという書き込みのところ

405日本@名無史さん2018/07/15(日) 20:53:48.94
http://www.google.co.jp/


シロートには何度説明しても、わからないようだから、
『』内などを検索してみて、画像なども

406日本@名無史さん2018/07/15(日) 20:57:14.98
『ドラゴンボール ギネ』(葱)とか


なぜ埼玉なのかは深く考えなくても良い
『埼玉名字辞典』

百済=『えびす』(そもそもの話)と書いてあったり
そして『松傾』というのが・・・

407日本@名無史さん2018/07/16(月) 03:18:32.35
 どういう事だと思う?

『モンティパイソン 建築家』というコントとか

408日本@名無史さん2018/07/18(水) 01:04:59.03
むかーし、この辺りに住んでいたことがあるんだよ?
と言っているんだけど、調べてみて画像

『何者にもなれない お前たち』


『馬』『匠』という文字、
『スーパー・オクトパス・ホールド』


大工と聖徳太子?

409日本@名無史さん2018/07/18(水) 01:08:48.10
上のほうに貼り付けた写真

『キュウリの葉』『葱の華』?何なんだろう

410日本@名無史さん2018/07/18(水) 10:56:34.17
>>403
レッツパーリー度が上がりそうw
オリエンタルラジオのチャラい人の方が伊達政宗やってる歴史解説番組見たんだけど
これはコレでこんな性格だったのかも、かわいいと思いました。

411日本@名無史さん2018/08/06(月) 00:39:50.89
伊達政宗とか戦国大名って大人になると嫌いになりつつある

412日本@名無史さん2018/08/29(水) 08:35:43.75
ミス・ワールド日本代表に伊達政宗直系21代目の伊達佳内子さん
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000036-tospoweb-ent

政宗九男で成実の養子に宗実の子孫だそうな

413日本@名無史さん2018/09/04(火) 23:13:21.94
右目が見えない

414日本@名無史さん2018/10/19(金) 21:42:45.35
最近になって伊達政宗が嫌いになってきたし、宮城が嫌いになってきた。
サンドウィッチマンは偽の伊達家だから良いけど。

415日本@名無史さん2018/10/19(金) 21:43:48.72
というか日本の天下取り云々って正義がないじゃないか!
だからおこちゃまなんよ〜。

416日本@名無史さん2018/10/20(土) 19:32:24.31
伊達政宗は藤原氏の血を引く朝鮮人。
大阪城攻めでは手柄をたてた味方の他藩を嫉妬し後ろから鉄砲を撃って皆殺しにした。

417日本@名無史さん2018/10/21(日) 00:28:20.99
朝鮮より藤原氏の方が古いんですが

418日本@名無史さん2018/10/21(日) 10:11:22.52
チョンの歴史観ってチョンから始まるのが面白いよな
常に自分が主人公で自分が可愛い女と一緒
まあバカチョンの歴史では人類誕生どころか宇宙すら韓半島()起源だから当然か

419日本@名無史さん2018/10/21(日) 17:38:10.54
>>418
信長信者ってなんでも信長が最初と言い張るあたりチョンそっくりw

420日本@名無史さん2018/10/21(日) 18:32:02.93
雑魚
トオホグでは超大物

421日本@名無史さん2018/10/21(日) 21:45:33.46
奥州王ではある。
今で言えば無敵の知事

422日本@名無史さん2018/10/22(月) 19:30:40.84
>>417
藤原氏が天之御中主神の子孫だというホラ話ですか。
藤原氏は焚書したり古事記編纂の稗田阿礼を暗殺してまで出自を
ごまかそうとした人物ですよ。

423日本@名無史さん2018/10/22(月) 22:05:51.26
あの時代に「独眼竜」って言葉はあったの?

424日本@名無史さん2018/10/23(火) 04:32:10.72
『河童の三平』

ここに貼り付けた写真があったでしょ?
キュウリのような葉、葱の華などの写っているもの。

425日本@名無史さん2018/10/23(火) 05:00:12.71
あの写真は『松傾』?


こういう名前の家なんだけど、有名人なのかな、
そういう漫画も無かった頃の写真だと言っていたし

426日本@名無史さん2018/10/23(火) 20:47:20.62
>あと10年早く生まれていれば

政宗の両親は当時何歳だったか考えろよ。
出会っていたかどうかも怪しいものだ。

427日本@名無史さん2018/10/24(水) 16:20:21.57
藤原氏のY染色体は弥生系のO1bであり決して天之御中主神の子孫ではありません。

428日本@名無史さん2018/10/24(水) 23:08:31.59
藤原氏のY染色体は弥生系のO1bであり決して天之御中主神の子孫ではありません。

429日本@名無史さん2019/03/21(木) 20:21:22.33
政宗と有楽斎、親密な証し 河北・永昌寺所有、2人交わした書状と判明・・・
http://yamagata-np.jp/news/201903/20/kj_2019032000350.php

どうして宛先が有楽斎だと分かったのかがさっぱり分かんないが、
とにかく、一次史料を読み解く歴史学者には尊敬しかないな。

430日本@名無史さん2019/03/21(木) 20:47:46.12
>>428
ねぇチョンコ〜
他のスレでも何度も聞いてるんだけど
いつどこで誰が藤原氏のY染色体を調べたの?

431日本@名無史さん2019/03/22(金) 01:00:24.47
>>430
もう数年ほど日本史板に来てるが、これに答えられた人は一人もいなかった
つまりは完全なガセなのに、いまだに書き込む輩がいるという不思議

432日本@名無史さん2019/06/23(日) 07:49:33.60
https://theriver.jp/age-of-samurai-netflix/
Netflix、戦国武将・伊達政宗の実録ドラマを製作へ ─ コミックと日本美術に敬意、北米ドキュメンタリー製作チームが手がける

また政宗英語喋るのか?

新着レスの表示
レスを投稿する