山本太郎「舩後、木村両議員の誕生。一番手を差し伸べてくださったのは共産党さん」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1無党派さん 2019/09/15(日) 09:41:45.39
山本 先の選挙(参院選)が終わった後、舩後靖彦、木村英子という議員が誕生し、そのさいにはまだ初登院も終えていませんから、議員の部屋もなかったんです。それでたとえば、森ゆう子さんに議員会館の部屋を押さえてもらったりしながら、
いろいろ動いていたりしたのですが、そのなかではっきり言って一番手を差し伸べてくれたのは誰かというと、共産党さんなんですよ。
実際に一番手を差し伸べてくださったのは、共産党さんであるということを私は言いたいです。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-09-14/2019091404_01_0.html
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:: EXT was configured

2無党派さん2019/09/15(日) 10:14:58.56
山本反日太郎

3無党派さん2019/09/15(日) 17:52:36.10
ハゲニスタンは朝鮮人

4無党派さん2019/09/16(月) 16:41:17.74
優しいなあ

5無党派さん2019/09/17(火) 08:41:53.68
うむ

6無党派さん2019/09/17(火) 09:16:50.31
共産党が住民の立場に立って、地方自治の活動で信頼を得てきた政党。
党の体質そのものが弱者に寄り添うことだ。

この立場は、中国共産党 ベトナム労働党 朝鮮労働党にはないもので、キューバ共産党の人道主義に近い。
日本共産党は、一党独裁官僚主義の政権党共産党とは、全く別の政党だ。
不破哲三 上田耕一郎時代に始まり、志位体制でより弱者救済の活動を強化させている。

急進右派ポピュリズムで、共産党とは全く違う立場の山本氏も、共産党に信頼を置くようになったといえる。
右派反緊縮反グローバルパターナルの山本と
左派超緊縮反グローバルリベラルの日本共産党
左右両極は、意外と共通点が多いものだ。

7無党派さん2019/09/17(火) 15:05:02.88
◆立民、国民、野田の党首会談中止 19日に再会談何やってんだw共産党と山本太郎はすぐまとまったのに
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1568696707/

立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎両代表、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の野田佳彦代表による衆参両院での統一会派結成をめぐる党首会談が17日、開催直前で延期になった。
19日に再設定した。

立民の福山哲郎幹事長は17日、延期の理由について「山登りで言えば9合目まで来ているところだが、最終のところで残念ながら議が整わなかった」と述べた。

立民など2党1会派は10月の臨時国会に向けて、両院での統一会派結成を目指して協議してきたが、憲法などの基本政策や新会派名、人事をめぐって見解の相違がある

>
もう立民と国民民主は一緒になるのやめたら?w
結局無理だったんだ

8無党派さん2019/09/17(火) 15:08:52.19
あげ

9玉ねぎ2019/09/18(水) 18:42:29.34
真弓の赤貝舐めたい

10無党派さん2019/09/19(木) 08:59:46.58
おはよ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています