【原始人類】〜猿と人の間〜【現生人類】

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 00:09:17.90ID:bhFpvBB2
ホモ・ハビリス
ホモ・エルガステル
ホモ・エレクトス
ホモ・ハイデルベルゲンシス
ネアンデルタール人
デニソワ人
馬鹿洞人

などについて語りましょう。

2名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 01:08:45.75ID:W65c9i07
猿人・原人・類人猿、化石人類〜現代人〜未来人、あんな人類こんな人類、
ゲノム編集クリスパーナイン製の新人類まで、人類エトセトラを学術的に根拠がありそうな範囲で自由に語れ〜♪

3名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 01:22:01.69ID:W65c9i07
因みにチンパンジーは
「本当はバナナ🍌より
葡萄🍇の方が“ちょっと好き”」
なんだそうです
そういえば「葡萄原人」とかって、見た事あった気がします

4名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 10:58:23.18ID:M8nNEoKi
デニソワ人は予想通りシベリアより南部に生息していた証拠が出たわけだが
次はできれば全身骨格、せめて頭蓋骨が出て欲しいな

5名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 11:04:24.87ID:M8nNEoKi
デニはホモサピより歴史が長く、人口密度はずっと低かったはずだから
集団ごとの違いはかなり出ていただろうな

デニソワ洞窟のデニは肌色は薄く(当時当所のマンモスやサイみたいに)毛むくじゃらだったかもしれない
チベットのデニはより低緯度高地と紫外線対応の必要があって黒人みたいだったかもしれない

6名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 11:08:07.88ID:M8nNEoKi
デニはホモサピやネアンとともに
ハイデルベルゲンシスの子孫ということになっているけど、
生息域・時期からして北京原人やジャワ原人などのアジアのエレクトスと交雑しているだろうね

7名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 11:13:15.12ID:M8nNEoKi
ホモサピも、出アフリカ組は主に今のエジプト・エチオピアという端っこにいた集団だろうが

アフリカもホモサピ出現から出アフリカまでの20万年で地域差出ていただろうし、
場所によってはまだ残ってた旧人類との交雑もあっただろう

8名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 11:30:15.38ID:bhFpvBB2
>>6
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Homo_erectus_new.JPG

こんなのと交雑出来るわけないでしょ。

9名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 14:08:18.63ID:TQpdPwxP
>>8
このレベルの中から実際、繁殖してて
現在に至るという事実

猿谷先輩、恐るべし

10名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 17:05:57.46ID:n5EOja3w
インド南端のデニソワはどんなんだったんだろう
やっぱ無毛だったのかな

11名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 17:47:05.28ID:MvTVZD8X
デニはツルツル肌だった...!?
ネアンデルタールより猿寄りかと🐒

12名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 17:49:36.93ID:MvTVZD8X
>>8
誰かに似てる...

13名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 17:51:17.94ID:MvTVZD8X
一番不細工原人が気になって来たぞ...
馬鹿原人凄そう...w

14名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 17:58:00.65ID:MvTVZD8X
ヘ|ヘ
 ̄  ̄
(◎ ◎)
||
 ̄ ̄ ̄  ← 馬鹿原人 ※想像図

15名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 22:10:26.59ID:bhFpvBB2
中国で発見の化石、未知の人類か
“馬鹿洞人”
中国広西チワン族自治区にある洞穴の石の中から見つかった。
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/5786/

16名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 22:13:07.97ID:bhFpvBB2
ホモ・ハイデルベルゲンシスが現在の人類の先祖だと思う。
エレクトスは関係ないと思う。エレクトス>>8の写真と人類が混血が出来るわけない。

17名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 22:37:23.44ID:DKkmivva
>>15
馬鹿洞人 。。。
期待値が上がってく 。。。
早く御尊顔再生されないかな

18名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 22:42:15.44ID:CVaVCUP0
ホモ属なんてハビリス以外はほとんど交雑成功すると思う
ハビリスはあまりに姿がエテ公でアウストラロピテクス属の可能性があるが
エルガステルからは頭蓋骨以外は大して違いはない
200万年以下だからボルネオとスマトラのオランウータンとかチンパンとボノボくらいの違い

19名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/12(日) 22:43:32.63ID:CVaVCUP0
>>17
東アジアの原人旧人の化石は
大きな下顎骨と大きなシャベル型の切歯が特徴で
現生の東アジア人と似ているそうだ

20名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 09:20:15.80ID:BOkQW3yv
>>19
ギギャャアァァッッ...

..やっぱり、、
そんな気はしてた..

21名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 09:25:18.27ID:BOkQW3yv
ネアンデルタール混血確認から
薄々覚悟はしてたよ
もうひいばあさんが
ゴリラ・ゴリラ🦍でも
ひぃひぃじいさんが
アウストラロピテクスでも
親父が隣ん家のおじさんでも
驚かないよ...

22名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 14:07:31.92ID:9k/AV6Bi
原人混血はないから
遺伝的に否定されてる
アジア人はカポイドがその骨格のまま来たんだろうよ

23名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 17:20:22.35ID:aOB/Jjne
ネアンデルタール人は肌は白かったようですな。

24名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 21:33:41.31ID:W+O1hFPE
原人は熱帯性だからDNAが採れないのがツライよな
アジアのエレクトスとかフローレシエンシスとか、この前見つかったルゾネンシスとか
5万年くらい前まではいたみたいから、ホモサピとも遭遇しているかも知れないし
ホモサピ到達前に絶滅してたとしてもデニとは接触があっただろう

あ、今「縄文人の遺伝子が解析された」とかニュースでやってる

25名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 22:30:00.16ID:a1mWJWx6
>>23
髪も金髪だか、赤毛だったってあったよ!
それってまるっきり現在の白人の特徴じゃないか?

26名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 22:39:06.49ID:a1mWJWx6
>>24
「縄文人の遺伝子は酒に強い」ってあったよ
普通だな...って
前から言われてたような?
「沖縄、九州、東北の人は酒が強い」
通説通りだったな〜、って
最近見たのは、顔に出たりする「シミ」が出やすい体質は、縄文人系の遺伝子だったってあったよ

27名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/13(月) 22:54:33.49ID:+1k1Vcmh
>現生人類に似ていない原人である馬鹿洞人
    。 。 。
似ている人、居るんじゃないかって期待してます...
早くスーパーインポーズしてけれよー!です...

28名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 00:59:49.38ID:pJ9JRjgY
>>25
でもネアンデルタール人は胴長短足でドワーフみたいにずんぐりした体形みたいだったらしい。

29名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 01:02:02.88ID:pJ9JRjgY
ネアンデルタール人の女とセックスしてみたいな。

30名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 02:23:05.33ID:VuUNGjFX
縄文人の遺伝子は肉食向き ゲノム解析で狩猟生活裏付け
2019.5.13 17:55

縄文人は現代の日本人と比べ肉や魚を消化しやすい遺伝子を持ち、遺伝的な多様性は低いことがゲノム(全遺伝情報)の解析で分かった。国立科学博物館などの研究チームが13日、発表した。
縄文人が狩猟や漁労を中心に小集団で生活していたことが遺伝情報からも裏付けられた。

チームは北海道・礼文島の船泊遺跡で出土した3500〜3800年前の縄文女性の歯から採取したDNAを分析。その結果、肉など高脂肪食の消化を効率的に助けるタンパク質を作るよう遺伝子が変異していることが分かった。
アザラシなど肉食が中心の北極圏のエスキモーに多くみられる現象で、現代の日本人にはみられないという。

また、ゲノムの多様性が低い状態が旧石器時代から約5万年にわたり続いていたことも判明。小集団で生活していたことを示すもので、獲物を求め移動を繰り返す縄文人の生活を反映しているらしい。

このほか日本人全体ではゲノムの10%、アイヌ民族ではゲノムの70%が縄文人に由来することが分かった。また、縄文人は1万8000年〜3万8000年前に大陸民族から遺伝的に分かれたことも判明した。

国立科学博物館の篠田謙一人類研究部長は「縄文人の特性がかなり分かってきた。今後は日本人の成り立ちとの関わりも解き明かしたい」と話している。

この縄文女性は40〜50歳代で身長140センチ台、瞳は茶色で毛髪が細く縮れアルコールに強かったことなどが既に判明している。チームは昨年、顔の像を復元し、さらに詳しく調べていた。

https://www.sankei.com/life/news/190513/lif1905130030-n1.html

31名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 11:35:39.28ID:bIlFe4km
ネアンデルタールを旧人って
呼称しなくなってるんだよね?
なんて言ったら良いのかな?
原人段階でも無いんだし、
これからもミッシングリングは 
どんどん発掘されてくだろうし
グラデーションな分化段階は
カッチリ分けられっこ無いだろうから
前人?英語ではどう表記変えたんだろうか?

32名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 11:41:40.28ID:bIlFe4km
>>4
ハプロタイプR-1a系統って
デニソワ交雑系統のコケージァン
の事だったのかな?
ステップルートで西アジアを北上して北西に進入した、クロマニョン人主体の人達だったらしいみたいだけど
R-1b(西ヨーロッパに多い)との差はデニソワ交雑の有無だったのかな?

33名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 18:23:09.33ID:DiqTUMLx

34名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 19:20:42.62ID:7aPW9hqr
>>33
私か!w

35名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/14(火) 20:55:14.26ID:ntnEzUfT
>>33
それを信用するなら
コーカソイドの顔貌は完全にネアン由来だな

36名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/15(水) 12:15:41.90ID:euFf14ak
へ|へ
 ̄  ̄
(◎◎)
||
 ̄ ̄ ̄
#&?$%*@~¤§£¢³±ª¸¶µ°®

( ※ 馬鹿洞人語訳
「可愛い原女が居ると聞いて、」 )

37名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/15(水) 21:38:04.78ID:ro/Xg9Bk
>>33
ネアンデルタール人の女はワイルドだな。

38名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/15(水) 21:41:50.86ID:WY79bHcF
悪意を持って描かれてるだけで、実のところ、現生人類よりも端正な顔立ちしてる可能性は十分あるんだな
文明人ってのは差別大好きだからね

39名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/15(水) 22:04:43.62ID:1H5eLpPy
>>37
>>38
へ|へ
><
(◎◎)
 ||
 ▽   
そんなん誉められたら、恥ずいわ〜!
もう旦那もおるねんてッ!キャキャッ♪

40名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/15(水) 23:56:32.45ID:MsYgvUqT
>>35
コーカソイド女はむしろ額がでっぱってるだろ

41名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/16(木) 00:09:40.47ID:HhqeVg/N
https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=-1&oq=&ts=2249&p=san+bushman&meta=vc%3D#mode%3Dsearch
ふるいサピエンスの形質を残しているといわれるサンブッシュマン、カポイドは髭ないと男女の区別がつかない
ユーラシア人はネアンデルタールっぽい=男、サピエンス=女みたいな区別の付き方ができてるのか
だとすればミトコンドリアがすべてサピエンスってのも納得行く

42名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/16(木) 02:31:32.75ID:QthMseG2
>>41
性的二型はネアンデルタールの特徴だよ
クロマニョンは男女での性差は少なかったって

43名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/16(木) 20:36:30.91ID:qegSnT5W
なぜ部分的なところに注目するのか

44名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/17(金) 00:14:03.03ID:zr05dU4o
木を見て森を見失ってはいけない

45名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/17(金) 17:04:26.25ID:J6yzf+zE
アフリカ人といえばでっぱった前頭だろ
でこっぱちは男女でいえば女の特徴
サピエンス形質は女に多くのこり、旧人形質は男に多く残った
性格みてもわかる
女のがアフリカ人のようにおしゃべりで切れやすい

46名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/17(金) 18:24:47.15ID:7omDek8f
>>45
アフリカ人がキレやすい?
逆だよ
やっぱり塩基配列に原始人類率
が高い程、情緒不安定でパニッ
クになりやすいし、キレる人が
多いよ

47名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/17(金) 18:29:46.00ID:8Dd0QwbU
>>46
アフリカ人はキレやすいと思うけど。南アフリカとか世界一の犯罪大国だし。
アメリカでも黒人の犯罪率は高いし。
黒人は白人やアジア人に比べて進化してないというか、
原始的特徴を多く持っているんじゃないかな。

48名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/17(金) 19:23:41.19ID:+q0zr13W
>>47
南アフリカってカラードは
混血化進んでるよね
アメリカもそう
ナイジェリアだってボコハラム
ってテロリスト集団はハウサ人
(R-1b)だよ
コケージアン混血が比較的少ない
セネガルは平和だよ
アフリカは広いし、北アフリカ
なんてほぼ中東並みにコケージアン
だから、部族と個体で見ないと無意味
アメリカは混血進み過ぎ
参考にならない

49名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 15:26:06.37ID:IQUlzKkG
サピエンス自体が厳密に定義されてないよな
よくアフリカ人を純ホモサピみたいな言い方するけど、
アフリカ大陸の現生人でも東西南北でかなり違うし、
まだ旧人原人と並存していた時期は、集団によって交雑度合いが大きく違ったはずだし

黒人はスポーツで一番目にするけ、やっぱ興奮しやすいと思うよ
ちゃんと調べたことないけど(と言うかそういうデータが出てこない)
テストステロンやアドレナリンの分泌量には差があると思う

50名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 15:53:55.16ID:Pl+Izo2x
>>48
https://en.wikipedia.org/wiki/Ethnic_groups_in_South_Africa
10%もないよ

南アフリカはふるい人類種を残してて特殊なんだが
やはり殺人も多いしサイコパス遺伝子が多いんだと思う

51名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 15:58:14.34ID:Pl+Izo2x
>>49
アフリカにも別の旧人がいたしな
西から広がったコンゴイドはむしろ温厚になってるし別系統とおもう
カポイドに近いのが元の人種
https://www.youtube.com/watch?v=W6WO5XabD-s
南アフリカにはクリック言語なんてのがあるが

https://www.youtube.com/watch?v=fnMyz_c4G1Y
エチオピアにもみられる

52名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 16:08:57.97ID:Pl+Izo2x
縄文人ですら少人数で生きていたのに
アフリカ人は結構な集団を作っていたのもやはりサピエンス基質によるのだろう
ネアンデルタールは少人数遺伝子

53名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 16:53:57.92ID:4pmYH/Lg
>>51
コンゴイドが現生人類系統じゃない?
カポイドってアジア系と共通点が多いってどこかで見たような...?
最古の部族、だったっけ

54名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 17:12:40.01ID:4pmYH/Lg
>>50
カラードって「白人」以外の“人種”
“有色人種”の事のつもりだった
アパルトヘイト時代に
「ワンドロップルール」と称して
白人混血の人を「有色人種」とする
人達側に押し付けた統計取ってたし
黒人系にもネアンデルタール
(原始人類系)混血が否め無いから
個体ごとに塩基配列調べないと
なんの要素調べてるのかも謎になるなと
南アフリカは政治的“統計”過ぎて
特に個人ごとに調べないと
意味無いんじゃないかって思った

55名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 17:34:30.37ID:6blBnshx
攻撃性は
白人>黒人>アジア人
だと思う。

56名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 18:36:14.89ID:jwGX8phl
カポイドは今でこそアフリカ大陸の南の縁の辺りに住んでいるけど
以前はもっと中央部にいて、コンゴイドに圧迫されてこうなったらしい

コンゴイドとの混血も進んでいるそうだけど、
一説にはつい最近まで10万年くらい周辺の集団と接触がなかったとか
初期ホモサピの姿に近いとか言われているけど、どうなんだろうね?

57名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 18:44:48.05ID:jwGX8phl
ホモサピはDNAの均質さから
出アフリカ前に一度5000人くらいまで人口を減らしたと考えられているそうだけど(10-20万年まえくらい?)
そのときに生き残った集団がカポイドタイプなのかコンゴイドタイプなのか、あるいは両方か

なんとなくだけど、カポイドからコンゴイドは生まれないような感じがする
コンゴイドの筋肉質な身体や突顎なんかは古い形質だと思う

58名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 18:55:41.71ID:jwGX8phl
原始人っていうと>>1にもあるように
どうしても現生人類に通じる種を中心に考えてしまうけど
ホモ・ナレディみたいな傍系と思われる種や
パラントロプス属なんかもこのスレの守備範囲にしたいよな、まーあんま詳しくはないけど

個人的には大型類人猿全般を語りたいくらい、別に生物板と棲み分けなくていい範囲だと思ってる

59名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 02:13:11.54ID:l+zmymvw
>>57
カポイドはそのグループでない
氷河期で数を減らしたのはユーラシア人のグループ
おそらくコーカソイド原型

カポイドは遺伝子の多様性からそのような絶滅危機にあってないとされる

60名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 02:14:12.50ID:l+zmymvw
不思議なようにおもえるが、アジア人と白人の差よりカポイドの親族の遺伝子の差のほうが大きいらしい

61名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 09:28:24.05ID:LFjoTWfc
>>60
それは遺伝子と言うよりはDNA全体のことなんじゃないかな?
タンパク質をコードしないジャンクDNA部分(全ゲノムの98%)は淘汰を受けにくい分
単純に血統の継続期間に変異の多様性が比例するようだけど、

遺伝子部分は環境による淘汰があるので、
形質に現れる表現型の部分の多様性がカポイド未満ではユーラシア全体には適応できない
表現型部分についてはそもそも見た目で実際に違いがあることが分かるし

62名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 15:21:18.28ID:48BIurP/
>>51
オルドヴァイ渓谷を出ないで
絶滅した原人の遺伝子を
2%程保持してるグループが
現代アフリカとアジアに確認されてて
アフリカに残ったグループと
分岐した出アフリカグループが
アジアに到達して現代にまで
至ったって解釈されてるらしい

63名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 15:34:43.00ID:48BIurP/
>>55
個体にもよるけど、種類平均で
大別してみると、そんな感じがする
島嶼化(オーストラロイド)
高緯度地域(コーカソイド)
高度(高山)地域(ヒマラヤの
  一部モンゴロイド)
に展開した原始人類交雑系統が
攻撃的な理由は
「餌が足りなくなると共食いし
短期間に攻撃的な個体に置き換わる」
っていうゴキブリの共食い実験が
参考になるかな?と
東・東南アジアはヴュルム氷期も
「高い山脈が邪魔をして
冬場の降雪量が少なかった」
ってあったから餌に困らなくて
共食いにまで至らずに済んでて
攻撃性が高くない個体の子孫が
残っているのかな?と

64名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 15:36:46.42ID:48BIurP/
>>58
トゥーマイやトゥルカナボーイも
範疇に、ちらちらチラ見したいね
ほぼほぼ、お猿なんだけど...

65名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 15:38:58.50ID:48BIurP/
>>60
カポイドは遺伝子変異の幅が広いから
人類最古って言われてるんだろうね
計算人類学や分子人類学とかの仕事
なんだろうけど

66名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 18:34:52.29ID:l+zmymvw
>>63
コーカソイドは集団で覇権をにぎったりするだけで、個々の人間はそんなに攻撃的ではないだろ
北欧ほどおだやかで犯罪率が低いのも、サピエンス因子の率の問題に思える
やはりサピエンスがサイコパス遺伝子を持ってきたんだよ

67名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 18:47:56.60ID:9VuiufYK
ここ500年間白人がやっていた侵略の歴史を考えていると白人は最も攻撃的だと思う。

68名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 19:14:10.38ID:mPbdOfaR
>>66
「攻撃的性質には短期間に変化しうる」
って研究結果あったよ

69名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 20:18:09.75ID:O2+VMVCf
サイコパスがサピエンスの特性というのは同意
大抵の動物は保守的で余程追いつめられないと新しい生活環境を求めないけど
サピエンスはひたすらにフロンティアを求めた

そんなチャレンジ精神旺盛なサピが絶滅しないで済んだのは繁殖力が強いから
現在のヒト以外の大型類人猿はどれも絶滅の危機にあるが
ヒトに比べて出産のサイクルが長いことが理由として大きい

サピは死ぬかもしれない危険にたくさん挑戦して、実際死にまくったけど
多産で補って世代をつないできた

70名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 20:24:42.17ID:O2+VMVCf
あとエレクトス(出アフリカ時点ではエルガスター)もたくさん冒険をしたのかも知れない
ゲオグリクスとかアンテセッサーとか、アジアのエレクトスも親戚関係だろうし
まーただエレクトスはサピエンスよりはるかに長い歴史を持つ繁栄した種だから
ヒグマやライオンやヒョウが世界中に拡散したのと同じで、特にチャレンジした訳じゃないかも知れないが

71名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 20:34:46.10ID:O2+VMVCf
>>68
有名なのはソ連時代からのキツネからイヌを作る実験だけど
まー小進化は攻撃性だけに限らないと思うけどね

攻撃性については大きな人種差はないように思う
アジア系で見てみても、チンギスやフビライなんてフリーザだし
中国も残酷な話に事欠かないし、マオリ族は周辺の島々の親戚部族たちを侵略しまくったし
南米は日常的に生贄狩りしてたし、アマゾンやニューギニアの部族間の殺し合いもチンパンの群れと変わらん

72名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 20:42:43.86ID:O2+VMVCf
精密な思考がネアン由来ってことはないかな?
個人的には、近代文明がヨーロッパから生まれたのは必然だと思っている
(他の地域からは1万年待ってもケプラーもニュートンも生まれなかったと思う)

ヨーロッパは絵画も彫刻も写実的で精密なものを作ったが、他の文明圏はどこもなぜかデフォルメしてしまう
ヨーロッパは文明以前のラスコーの壁画なんかの時点でもう写実的な描写をしていて、
ああいうのが他にはないネアンから受け継いだ特質だったりしないかな?

73名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/19(日) 23:57:07.26ID:l+zmymvw
>>72
アルタミラ洞窟壁画でも思うが
あれはゴッホなどの天才のものだと思う

文明化してからも農耕民族のシュメール人よりアッカド人のほうが写実芸術に優れた

https://ch.nicovideo.jp/wolf1/blomaga/ar1620637
11歳にしてこの画力!ナイジェリアの天才少年、カリーム・ワリス君の絵が凄い

鉛筆でフォトレアリスムやるこの子もそんな漢字

ネアンデルタール遺伝子ではないな

74名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 00:02:12.90ID:hK/lCwDg
黒人は脳が小さいだのIQが低いだのと思っている心理学者多いよね。

75名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 00:03:37.83ID:T+lKvwyE
厳密に、障害で区別するなら

自閉症(ASD)、トゥレット症候群(注意欠陥障害)がネアンデルタール由来で

サイコパス、人格障害がサピエンス

76名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 00:31:57.02ID:hK/lCwDg
鬱病、気分障害、ネアンデルタール由来。

黒人は陽気で自殺率が圧倒的に低い。

77名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:05:17.35ID:ZhhaJEDV
>>74
「心理学実験は再現性が低い」って
暴露されてたね...
医学サイドの研究からか、で
Dr.STAPオボカタ論文程度には、
信じてもいいんじゃないかな?

78名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:12:24.27ID:T+lKvwyE
>>76
陽気さじゃないな
例えば知能が低ければ低いほどその傾向があっても自殺はなくなる

そして性の関係としては結婚みたいなものがあってはならない
生殖はすべて売春買春で行う
つまり、オスはメスの性行為をすべて食料を差し出して行い
メスはそれを受け入れて子を孕む
売春だが避妊はない
多く女を買った者が遺伝子を残し、売春をためらわない者が子をなすシステムとなる
それがサピエンス

79名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:13:40.66ID:T+lKvwyE
そのしくみは今現在でも広く残ってるのがわかるだろう
サピエンス本来の形態の名残だ

80名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:17:01.58ID:ZhhaJEDV
>>72
気候が寒い程、酸素と栄養素の
脳への配給量が増加する為か、
脳容積の増大が確認されるし、
ネアンデルタールは比較的寒冷
地への適応が進んでたみたいで
子孫も末梢血管拡張(症)体質で
脳容積増大が起きて思考に変化
が出ていたのかも?って考えて
みたよ

81名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:29:30.28ID:ZhhaJEDV
>>78
陽気だよ 
実際明るいし情緒が安定してる
タイプの人が多いよ

フロレス人化石をインドネシア
政府がオーストラリア人研究者
から取り上げて、外部研究者に
見せてくれなくなったって記事
前に見て驚いたんだけど、研究
が進んでる様で、インドネシア
政府が軟化したのかな?って、
そもそも急に国外持ち出し禁止
って取り上げた理由は何だった
んだろう

82名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:31:30.54ID:ZhhaJEDV
>>81
 ↑
>フロレス人化石を
の前に
「話は変わりますが」って入れ忘れました
唐突に変わってしまった...

83名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:31:33.15ID:T+lKvwyE
南アフリカみても情緒安定とは程遠いな

84名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:35:25.13ID:ZhhaJEDV
>>83
南アフリカって、サブサハラの
西アフリカ地域で代表的な人種
文化構成とは見なされてないよ

85名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:38:17.11ID:ZhhaJEDV
そもそも南アフリカだし
西アフリカの方がコンゴイド率
高いって考えられてるんじゃ?
人種構成別に見て
南ってカポイド多いよね

86名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 01:49:18.12ID:ZhhaJEDV
とにかくアフリカは広いし人類
発祥の地とされる位、遺伝子も
変異幅が拡がってるしアフリカ
の人種、民族、部族間の変異の
方が、出アフリカグループ間の
変異より多様だって指摘されて
るから、細か〜く、部族ごとで
見ていくのが、間違いが少ない
見方なのかな、と

87名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 02:37:43.74ID:T+lKvwyE

88名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 08:55:06.77ID:70fo/cUp
>>80
ネアンの巨大脳は
単純な猿人→原人→旧人の進化の延長上にあるものなんじゃないかな?
人類進化は基本的に身体と脳が大型化していった

サピエンスだけは単なる大型化ではなく、
頭蓋骨の形状が飛躍的に変わっている、何か大きな変化があった
その変化の中で、
たまたま脳のサイズがネアンよりは大きくなることはなかっただけなんじゃないかな?

傾斜した額や前後に長い脳頭蓋とか、ネアンの頭の形は基本原人の延長だし

89名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 08:58:29.84ID:70fo/cUp
>>81
古代人の研究があんま自由にできなくなってるのは人類学ヲタには残念だよね
中国も旧人の骨は門外不出だし、インディオやアイヌも先祖の骨を他民族に触らせないし

90名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 09:04:04.08ID:Tzyjilsz
そりゃ骨をグッチャグチャに叩き割って、そこからDNAを取り出すんだから、
一般的な感覚があれば、標本として博物館に展示した方がええわって思うやろ

91名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 10:06:33.51ID:dv2pIQPp
&#9760;&#65039;ヲタ
「ちょっとだけ骨&#9760;&#65039;クレよ&#12336;&#65039;!
ちょっとだけで良いからっ!
ホネ&#128128;ホネっ!」

92名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 10:07:55.29ID:dv2pIQPp
>>91
 ↑
文字化けが酷い
猿人の呪いだね

93名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 22:24:52.06ID:hK/lCwDg
ネアンデルタール人は額がない。

94名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 23:18:15.49ID:70fo/cUp
ホモサピ以外はみんな額がないし
テストステロンで眼窩上隆起が発達するんだろうな
ホモサピでも男のがその傾向強いし

95名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 09:41:22.95ID:BtXnrJjb
目の上のでっぱりはホモ・ハイデルベルゲンシスからみられるだろ
ホモ・サピエンスが発達したのは前頭、でこのでっぱりで
それはむしろユーラシアでも女にその傾向が強い
旧人、アボリジニっぽい形質は男

96名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 11:34:47.80ID:BtXnrJjb
もしかしてネアンデルタールの取り合いになって来てる?
黒人ルーツが嫌だみたいな理由で

97名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 17:46:45.32ID:0DbtIGJX
>>96
全然。

98名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 21:16:13.09ID:sjYHA/Dd
>>95
眉上隆起はハイデどころかチンパンにもニホンザルにもあるんだが…
エレクの地域や時代を見分ける指標にもなってるし

赤ちゃんはデコがよく発達しているけど
大人になるにつれて頭蓋骨の形が原始的になっていく、特に男性で
そう考えるとサピで頭蓋骨が一変したのにネオテニーが一役買ってると思う

ネアン遺伝子はコーカやモンゴの顔貌を作る要素だと思うよ
やっぱニグロやアボリとの間には大きな隔たりがある、顔以外にもね

99名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 21:20:01.72ID:rqnnJ9Ft
ネアンデルタール人のチンコは大きかったんだろうか?

人種のチンコの大きさ
黒人>白人>アジア人
ですな。

100名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 21:36:01.31ID:BtXnrJjb
>>98
類人猿胎児にサピ前頭の傾向がないから却下だな

子供の時だけサピエンスが色濃くでるだけだろう

https://clutchpoints.com/wp-content/uploads/2017/11/Thon-Maker-e1510777842506.jpg
https://larrybrownsports.com/wp-content/uploads/2017/11/thon-maker-1.jpg
スーダンディンカ族(ハプロA)のソン・メイカー
頭のでっぱりだけじゃなく顎の細さもやっぱり女性的に思える

やはりまずサピエンスがレヴァントに侵入し、ネアンデルタールをレイプし、
そこで生まれたネアン混血サピエンスが能力的、知能的に元サピエンスを圧倒してたから逆にそれを駆逐した
力関係が逆転し、こんどはネアン混血サピエンスがカポイド型純サピエンスをレイプしまくった
それでミトコンドリアが全てサピエンス由来のものとなり、サピエンス傾向は女で色濃く残るようになった
で確定じゃね

101名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 08:15:00.45ID:pK5VcP37
♂による♀のレイプでは
X、Y、全常染色体が伝わり、伝わらないのはミトコンドリアだけ
子の性別によって親の一方の種の特徴が出やすいなんてことがあるのだろうか?

ライガー(ライオン♂×トラ♀)とタイゴン(トラ♂×ライオン♀)は体格が全く異なり
どういうメカニズムなのかちゃんと調べたことはないが
(特に子供が♀の場合ライオンとトラ両方から常染色体とXを受け継ぐので差はなさそうなんだが)

この雑種は不妊になることが多いので孫世代を見ることはできないんだけど、
サピとネアンみたいに次世代もできる場合にはメンデルの法則の2世代目以降のように
元親の種がどっちの性だったかは無関係になるだろう

102名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 08:39:28.75ID:N+ifpNA6
都市伝説レベルかも知れないけど、
よくハーフは母親が外人の場合の方が
外人っぽくなると言うね

103名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 09:16:29.20ID:TgiCzfkI
ネアンの影響はどう見ても
コーカ>サハラ以北黒人>アジア人>カボイド

104名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 09:35:15.90ID:TgiCzfkI
そして、ネアン遺伝子は必ずしも良い影響は与えない
インドや東南アジアではむしろ悪影響を与えているように見える
ネアン遺伝子は集団への適合を難しくて、問題行動を起こしやすい
白人は寒冷地適合で知能を高くした結果、これを無理矢理乗り越えているが
素の属性としてはいろいろ問題を抱えている

105名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 10:28:20.20ID:TgiCzfkI
そもそも元々寒冷地にいたのに大して知能向上しなかった
ネアン遺伝子は大きな問題点を抱えているだろうと思う

106名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:03:49.45ID:YVncMUor
>>103
ネアンデルタール人の遺伝子はアジア人の方が混じっているよ?特に日本人。
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggnFFkRNA18CNCZt3I8PLHVA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-427436620

107名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:09:41.70ID:YVncMUor
日本人「人類最古説」!ネアンデルタール人と日本人の意外な関係とは!
https://www.youtube.com/watch?v=S72XpX3ZLmc

108名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:10:11.85ID:xEo9RAAa
>>98
眉上隆起は原始的な化石程、
突出傾向が強いって見た様な

アレが凸ってると確かに
お猿っぽい感じになるよね

109名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:11:47.03ID:xEo9RAAa
>>99
他の動物に比べて人間は体積に占める
珍積の比率が大きくなってるんだってね

110名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:14:54.33ID:xEo9RAAa
>>98
ニグロイドとオーストラロイドは
骨格や股関節の稼働域、骨盤傾斜角度、FOXP-2関連で表出する特徴が一番遠いよ?

111名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:17:03.85ID:YVncMUor
>>109
http://www.chinkatu.com/archives/1854

人間が霊長類で一番チンコがデカい。

112名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:20:32.22ID:xEo9RAAa
>>100
本拠地での自然環境の差違と気候変動の変化が、集団が維持し得た個体数に影響した事を考慮に入れるべきでは?
サブサハラに残った集団はその後の気候変動の影響が、人口増大に対してはネガティブに推移してる事を考慮するべきかと?

113名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:25:00.91ID:TgiCzfkI
日本人にネアン遺伝子がそんなに残ってるはずないだろ
ネアン居住地をかすめてすぐにアジアに来た集団なのに
見た目で判断するのが一番確実
ネアンは白人が最も濃い、見た目どおり

114名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:28:09.32ID:TgiCzfkI
たぶんフェイクだよ
ネアン遺伝子はアジア人にも入ってないと行けないんだよ、白人の立場として
考古学的遺伝子調査なんて一部の人間がやってるだけだから、いくらでも改ざんできる
今の段階ではね

115名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:53:13.92ID:xEo9RAAa
>>101
現在でも、子の知能、ことに
FOXP-2関連(言語性知能)では
X染色体上の影響下にある為、
子が男性なら母のX染色体しか
発揮し得ない為に、母親の知能
程度しか期待出来ない事が判明
してきてる
現代において、少なくとも原始
人類交雑人種女性は思春期以降
ステロイドホルモンの影響から
脳神経系に変化が起き観察対象
の個体に表出する、見て取れる
FOXP-2関連領域の差違に対し、
無意識、且つ、本能的な敏感な
反応がオートマティックに惹起
されてるよ
女性側に、自分より原始人類の
要素が強い男性を配偶子選択で
排除する本能が働く為、男性は
X染色体由来の知能では、新生
突然変異かゲノム編集でも無い
限り、自分以上の知能の子孫は
得難いんじゃないかな?

116名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 11:55:04.02ID:xEo9RAAa
>>111
小さい♂の人類男性はどうしたら...

117名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 12:13:50.94ID:YVncMUor
>>116
でもゴリラよりはデカい。

118名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 13:03:53.12ID:TgiCzfkI
http://i.cbc.ca/1.2452647.1386281577!/cpImage/httpImage/image.jpg_gen/derivatives/16x9_620/nelson-mandela-20131205.jpg
カボイドとアジア人の共通性こそ、元サピエンスの特徴を示しているだろう
そしてカボイドは他エレクトスとの混血によって変化し、アジア人は寒冷地適合により変化した
その違いがある
しかし、エレクトスは人口的にネアンとは比較にならないほど少ないから、
その影響はそれほど大きくない

119名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 13:12:13.71ID:TgiCzfkI
http://joeylphotographer.tumblr.com/post/9173418650/
エチオピアはネアンがアフリカ大陸に逆流した橋頭保となった土地だと思われる
ネアンの特徴である、幅が狭く、奥行きがある頭部が顕著
サハラを渡ることなく、アラビア半島から狭い海峡を通じてエチオピアからアフリカ中部まで簡単に
入ることができる

120名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 13:15:18.34ID:TgiCzfkI

121名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 17:10:41.19ID:DPLfcSBK
>>117
ゴリラ&#129421;はどんだけ♂ショボい↓んだよ...

122名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 17:40:07.31ID:5LMzMvZG
>>113
ネアンデルタールは性格的には社交不安、抑うつ型の遺伝子だから
日本人の基質にぴったりあうだろ
で、日本人に多い障害は何か?と言われれば、自閉症などの非集団特性であるとわかる

123名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 17:48:10.56ID:TgiCzfkI
>>122
姿形が全然違う
どう考えてもネアンデルタールは白人が最も濃い
アジア人とカボイドが似ているというのも決定的だわ

124名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 17:55:14.09ID:TgiCzfkI
ネアンは集団生活が苦手で個人主義的
白人にまさにぴったり、そしてこの性格は知能が落ちてくると問題行動を起こす
この辺がネアン系のアフリカ人や中東、インドにぴったり当てはまる

125名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 17:57:35.75ID:TgiCzfkI
そして知能は、寒冷地適合で簡単にブーストすると思う
純粋なネアンは寒冷地適合でブーストした状態で、初期サピエンスと同等だった
そして、初期サピエンスが寒冷地適合でブーストすると、まったくかなわなくなった

126名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 18:05:47.10ID:YVncMUor
アフリカ人にはネアンデルタール人の遺伝子は混じってないよ。

127名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 18:09:28.65ID:TgiCzfkI
混じってるだろ
ハプログループEは特に
見た目からも明らか
>>120
混じってないのはカボイド、ハプログループAで南部にいる人たち
だいたいエチオピアなんか、ネアン居住地の目と鼻の先なんだから、混じらないほうがおかしい

128名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 18:44:34.91ID:YVncMUor

129名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 18:57:30.26ID:TgiCzfkI
アフリカ人といっても南部で調査すればそうなるだろう
アジア人といってもどんなアジア人なんのかさっぱりだし

見た目がこれほど違うと、もう自明の域だしね

130名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 20:07:23.72ID:pK5VcP37
こんだけDNA検査がお手軽な時代になったのに
人類学ヲタでも知識がマチマチなのは
あんま調べられていないのか、オープンにされていないのか

まぁこのスレみたいに色々想像するのは面白いよね

131名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 20:18:36.98ID:pK5VcP37
ネアンもレバントからヨーロッパ、西シベリアと環境の異なるところに住んでたから
現生サピのような人種は存在しただろうな
しかも集団規模が小さくまばらで滅多に混血することもなかったからボトルネック効果や創始者効果で
南西諸島や東南アジアの島ごとに異なるヒラタクワガタのように地域性がハッキリ出ていたと思う
東アジア人から見つかるのも収斂進化で外見がモンゴ化してたネアンのDNAなのかもしれないね

オーストラロイドは、到達時期からして古いサピ成分高めなんだろうけど
デニとたくさん交雑しているので現生アフリカ人と似ていないんだと思う

132名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 20:18:38.72ID:5LMzMvZG
>>123
日本人はネアンデルタール人に最も近い存在
  望月宏洋

研究チームが目をつけたのがTLRの遺伝子。これまでの研究データもとにピックアップした。TLR(Toll Like Receptor)は
細胞の表面にニョキニョキと生えているタンパク質。免疫で非常に重要な役割を果たす。

 体を外敵から守るには、まず外敵の侵入を関知しなくてはならない。この防犯センサーの役割を担うのがTLRというタンパク質なのだ。
理論的にはヒトより数十万年先にアフリカを出て、中東を経由してヨーロッパに広がったネアンデルタール人の遺伝子は、アフリカに残った祖先由来のアフリカ人には存在しない。

 調べると、確かにアフリカ人にはネンデルタール人由来のTLRを含む領域がほとんどみられなかった。

 実はこのネアンデルタール人由来のTLR1とTLR6、TLR10遺伝子を最も多く持つのが日本人。どの集団よりも高く、約51%が持っていた。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=344019

ネアンデルタール由来がおそらく白人より多い縄文人の遺伝子を含む日本人のがネアンデルタール要素多いよ

133名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 20:25:02.31ID:5LMzMvZG
>>128
「ネアンデルタールの遺伝子含まないアフリカ人」って出てくるのはほぼサブサハラ、西アフリカのアフリカ人だからな
カルタゴの子孫チュニジア人とかエチオピア人とかは見た目は色黒いがほぼコーカソイド

134名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 20:40:03.68ID:cDabZfeh
現代人のストレス臭って、ひょっとして石器も作らず火も使わずか弱い種だった時に、
天敵に追い詰められた時に体から発して敵を撃退した悪臭のなごりなのかな
ストレスで臭いを放つ場合は、中途半端な体臭だったらかえって敵に居所を伝えることになって、生存に不利となりそう
敵が逃げ出すレベルの悪臭だったら逆に生存に功を奏するけど

135名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 20:52:26.31ID:TgiCzfkI
ないな
北部アフリカの黒人はハプログループE
いったん出アフリカして、日本人のDなんかよりもはるかに長期にわたって
ネアンデルタール居住地の近くに生息していたからな
ハプログループEは、アフリカ西南部の一部を除けば、すべて
ネアンデルタールが入ってる
こんなのは見た目ではわかる

136名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:05:12.06ID:TgiCzfkI
同じ知能であれば、ネアンが入ると民度が落ちる
これは、観察できると思う

137名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:13:14.60ID:5LMzMvZG
逆だろ
ネアンデルタール遺伝子が多いほど民度が高い

138名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:15:33.41ID:TgiCzfkI
それはない
インドや東南アジアでは、ネアンデルタール入ってるほど民度が落ちる
アフリカ南部はおそらくかなり知能低そうだから比較できないが
しかし、中東やアフリカ北部の荒れ具合はひどいからな
東南アジアなんかは、たとえイスラムでも、ネアンが入らないからおとなしいもんだよ

139名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:22:50.61ID:5LMzMvZG

140名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:23:58.12ID:5LMzMvZG
>>138
それは見た目で判断してるのか?
実際はネアンデルタールの遺伝子配列は東アジア人のが有意だ
これは東アジア人の高IQに関連する

>>113
> 日本人にネアン遺伝子がそんなに残ってるはずないだろ
> ネアン居住地をかすめてすぐにアジアに来た集団なのに
> 見た目で判断するのが一番確実
> ネアンは白人が最も濃い、見た目どおり

141名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:25:27.47ID:5LMzMvZG
これはネアンデルタールの遺物からでもわかるだろう
ネアンデルタールの用いた石器は同時代のサピエンスに比べても精巧で優れている

142名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:27:47.34ID:TgiCzfkI
ありえんでしょう
東アジア人なんかまっさきにほぼ無人の東アジアにやってきた人たち
どうしたらネアンが入るんだよ
しかも、日本人のハプログループDはさらに早く東アジアに来たからな
中東なんかほぼ素通りだよ
ネアンは入りようがない
遺伝子調査はぶっちゃけ日本に住んでる欧米系ハーフが対象になってることすらあり得るからな
まったく参考にならんし、物理的にあり得ない

143名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:28:15.91ID:pK5VcP37
ネアンとサピの混血度合いやそれによる性質について想像するのは面白いけど
もう5-10年待った方がいいと思うね

専門家はもう解決してることなのかも知れないけど、
個人的には日本人から発見されるネアン遺伝子はネアンから直でもらったものとは限らないと思ってる

ハプロDは日本とチベットでよく見つかるけど、チベットの高地適応はデニ由来らしいし
デニとネアンの交雑証拠は見つかってるし、俺は当時まだエレクトスやハイデルベルゲンシスもいたと思ってるから
まだまだ色々修正されると思うよ

144名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:28:59.40ID:5LMzMvZG
ムスティエ文化などのサピエンス混合時代でも石器はネアンデルタールの特徴から発展してるのがわかる
石器などの残ってるものでこれなんだから、居住地や衣服やそれ以外の文化でもネアンデルタールのがまだサピエンスより上だったのだ

145名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:29:02.38ID:TgiCzfkI
ハプログループDについては、アンダマンに生きた化石の人々がいるからな
まさに、オリジナルサピエンス
ネアンは一滴も入ってないとさえ思う

146名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:33:57.57ID:5LMzMvZG
トバカタストロフ以降に広がったサピエンスには一様にネアンデルタールの遺伝子入ってるよ
出アフリカが最初に行われたのは10万年以上もまえに遡る
その時には混血が生まれていた

147名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:35:32.28ID:TgiCzfkI
見た目が違いすぎる
ここまで違うとすべて自明だと思う
カボイドとアジア人はネアンは入ってない
白人っぽい顔形の人たちはネアンが入ってる
肌の色なんかはもちろん、大した違いじゃないので無視してかまわない

148名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:38:54.84ID:5LMzMvZG
>>147
ユーラシア人種はみんなトバカタストロフの時期に小集団になったのの生き残りだよ
多分コーカソイド、ネアンっぽいのが優位でカポイドや旧サピエンスっぽいのは奴隷だったんだよ
で奴隷が逃げてアジアに広がった
遺伝子にはネアンデルタールが多い

149名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:39:51.27ID:TgiCzfkI
そして、性格も違いすぎるからな、白人っぽ顔立ちの人たちとアジア人っぽい
顔立ちの人たちは
これは、アフリカですら観測されるからね
つまり、そういうことなんだよ
これで、アジア人とは何者なのか、なぜ西半球の人たちと生態がここまで
違うのかというのが、明らかになったと思う

150名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 21:45:01.66ID:TgiCzfkI
東南アジアのイスラムの女性なんかおしゃれ大好きだからね
オリジナルサピエンスの無邪気さだと思う
それに対して、中東のイスラムのあの陰鬱な感じはまさにネアンが入った結果だろう

151名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 22:03:06.38ID:5LMzMvZG
>>149
遺伝子的には白人とアジア人でもそんなに差異はない
人類は数千人の小集団にまで数を減らして生まれたボトルネック効果はモンゴロイドコーカソイド共通

152名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 22:07:47.57ID:TgiCzfkI
あるでしょ
顔形が違いすぎ
頭部の形がまったくちがうやん
コーカサスは幅が狭くて、奥行きがすごい
アジアは丸い感じ
考古学的な頭蓋骨調査ですらはっきり違いがわかるはず
しかも、性格も全くちがう
まあ、顔形の違いはどうでも良いとしても、性格の違いは抑えておいた方がいいな
根本的に気質が違うので、それを頭に入れておかないといけない

153名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 22:16:20.59ID:TgiCzfkI
まあ、白人は知能が高いから、論理的に付き合えば、問題にならないけど
知能が低いネアン系はやっかい

154名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 22:43:35.58ID:pK5VcP37
先進国ぶってる日本だけど
アスベストもトランス型脂肪酸も欧米より規制がずっと遅かったし
パリ条約にもあんま真剣じゃないし、5Gもノリノリだし、
要は直近の利益に目がくらんで後で困るキリギリスタイプ
経済優先、あとは出たこと勝負
うちの会社も気合いという燃料で戦闘機が空をかけると思ってる人が多い

やっぱこれがモンゴロイドの限界なんだと思う

155名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 22:46:24.82ID:TgiCzfkI
https://eee.world-p.co.jp/wp-content/uploads/2018/07/image_Nelson_Mandela.jpg
ネルソンマンデラ
カボイド、ハプログループA
まさにオリジナルサピエンス
そして顔形や性格もアジアン

156名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 23:08:18.92ID:TgiCzfkI
白人社会の中ですら、アジアン顔の白人、つまりオリジナルサピエンスに
近い白人の方が民度が高いという認識が広まっている気がする
同じ知能であれば、オリジナルサピエンスの方が民度が高いんですよ

157名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 02:02:50.88ID:nxov25yI
南アフリカは唯一白人から支配権を奪い、逆に白人を奴隷におとしめた
こういうサピエンスの能力は知るべきかもしれない
コンゴイドではこれはなし得なかった

158名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 02:03:59.95ID:nxov25yI
>>152
それは後発的なもんだって
遺伝子的にそれは証明されてる
>遺伝子的には白人とアジア人でもそんなに差異はない

159名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 02:06:06.24ID:nxov25yI
>>155
カボイドじゃなくカポイドcapoidな

160名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 07:36:16.45ID:oasIrh4G
遺伝子の違いは大きいよ
特にネアン系と非ネアン系ではっきり分かれる感じが見えてきてる
イスラムでさえ、非ネアン系になると、まったく別物になるからな
強固な信仰ですら、遺伝子の前では敗北する

161名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 07:55:24.37ID:oasIrh4G
        寒冷地適合あり(知能高)
             |
 白人         |    東北アジア
             |
    中東       |    東南アジア
ネアン----------------------------------非ネアン
             |
             |
     コンゴイド  |          カポイド
             |
             |
         寒冷地適合なし(知能低)


この座標でかなり正確に状況を把握できる

162名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 08:03:28.16ID:oasIrh4G
寒冷地適合は10世代ぐらいで獲得したり失ったりするんだろうな
だから、ネアン自体は寒冷地適合していても、南に移動して
10世代たてば、寒冷地適合は失われ、従って知能は低下する
まあ、純粋なネアンは寒冷地適合ありで、寒冷地適合なしのサピエンスと同等な感じださうけど

163名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 08:05:22.85ID:My9q689t
人種に夜ネアンとの混血有無を断言している人がいるけど
これってもう定説化しているものなの?それとも個人の考え?

自分は10年くらい前の「サブサハラとそれ以外」から特に新しい情報は知らんのだけど

164名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 08:09:25.31ID:My9q689t
>>163
〇人種による
×人種に夜

あと、寒冷地適応の中に認知能力の向上があるなんて、これも定説になってるんだっけ?
まぁホモサピの生活スタイルだと寒冷地のが頭使わなきゃいけないのは分かるけどね

動物界では肉食動物のが賢く、近縁種同士だと群れで生活する種の方が賢くなる

165名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 11:34:22.40ID:APndF+Sl
>>161
白人よりも東北アジア人特に日本人の方がネアンデルタール人の遺伝子が混じっている。

日本人「人類最古説」!ネアンデルタール人と日本人の意外な関係とは!
https://www.youtube.com/watch?v=S72XpX3ZLmc

166名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 12:51:02.52ID:oasIrh4G
ネアンデルタールがどこに住んでいたか、よく考えればわかるでしょ
ネアンデルタールは2万8千年前まで生存していたが、
そのときもう日本人の祖先は日本列島に移住済みだったよ

167名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:03:10.52ID:oasIrh4G
まあ、日本人のハプログループDはレトロタイプで古いと言えば古いが
レトロで残っているのはA、B、C、D、Eのみ
そのうちの一つをほぼ一国で占めているのはすごいと言えばすごい

168名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:06:46.99ID:oasIrh4G
しかし、ネアンが入るかどうかで、ハプログループが同じでもまったく異なる人たちになるからな
Cがその典型だろう
Cはあちこちに散らばって、欧米人もいればモンゴル人もいる
欧州に行ったCはネアンが入って欧州人になった
欧州の他のハプログループと見分けなんか付かない

169名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:09:47.48ID:oasIrh4G
逆に同じハプログループDの日本人とブータン人は驚くほど似ている
ネアンが入らなければ、ハプログループの違いは結構残る感じ
ネアンが入ると、もうまったく別物になって、ハプログループの違いなどその前では
ないも同じになる

170名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:14:47.25ID:AB7LQg4t
>>165
それで中国人の祖先は北京原人なんだろ(笑)
釣れるやつはお目出度い。

171名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:16:49.11ID:9wm578Ir
そもそも日本人など混血人種で、単一民族ですらないんだよ。
なのに、名誉白人とか、ほかのアジアより勝ってるとか、
ほんとただのキチガイとしか思えないよ。
お前らモンゴロイドなど目糞鼻糞だっての。

172名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:42:41.49ID:oasIrh4G
ネアンと非ネアンの違いはあまりにも大きい
この子はベトナムだが、文化の違いなんかよりも、遺伝子レベルで仕草が驚くほど
左右されているのがわかるはず
仕草や表情を見てればすべてがわかる
これが非ネアンです
https://youtu.be/Jq4Bb_YZ2T4

173名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:47:05.56ID:oasIrh4G
非ネアンというよりもオリジナルサピエンスと言うべきかな

174名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:49:50.72ID:oasIrh4G
そして一般的に
男性はネアン、女性はオリジナルサピエンスの魅力が大きいと思われる
ネアン系女性には、ネアン系男性ですらうんざりしていることでしょう

175名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:49:55.89ID:9wm578Ir
白いベトナム人なんて居るわけねーだろ?

またバカチョンかなんかか、レスしてるの

176名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:59:48.90ID:hoPoTK3M
>>152
コケージアンの歯のリーチの角度がハイデルベルゲンシスと同じじゃなかった?

177名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:59:52.52ID:oasIrh4G
まあ、ネアンもくせ者だが、寒冷地適合しすぎた変形Cも歪んでるからな
東アジアでは、そっちの歪んでる人にも注意が必要

178名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:06:07.31ID:9wm578Ir
>>176
そうじゃない。アイヌ人の骨格がスカンジナビアと同一と言っているだけ。
ドイツや北京を中心とする旧モンゴルの縄文人は骨格からして違う。

ただ、朝鮮人やデンマーク人とも全く違う。

179名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:06:46.82ID:oasIrh4G
オリジナルサピエンスは、集団性に優れ、従って人間的魅力に秀でてる
寒冷地適合は、これを犠牲にして、知能を上げたり、さらに過酷な寒冷地だと目を小さくするなど、一般的には感じの良くない
適合すらしてしまう、また寒冷地の過酷さ故の人間的歪みも見られる
また、ネアンは非常に小さな集団で生活していたので、オリジナルサピエンスほどは人間的魅力を発達させていない

180名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:15:19.11ID:hoPoTK3M
>>154
オーストラロイド4割配合人が
現代日本の標準モデルな事
思い出して!
遺伝的な知能の限界(?)になら
オーストラロイド要素も貢献してるよ

181名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:18:40.81ID:oasIrh4G
そんなわけない
日本人はDとOのハイブリッド
Dの生真面目さとOの優秀さで良い感じに仕上がったのが日本人
Oは優秀だよ
Oの東南アジアとそうじゃないパプアニューギニアでえらい差があるからな

182名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:19:55.90ID:hoPoTK3M
>>155
こういうオバサンいるよ
ハーフっぽいね
お母さんがこっちの人か?って
大阪なおみ風だね

183名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:22:27.78ID:hoPoTK3M
>>159
アボガド&#129361;じゃなくてアポカドでもなくて、アボカド&#129361;だっていう事も追記で。

184名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:26:01.04ID:hoPoTK3M
>>178
南米で最も古い人骨がアイヌ人と最も遺伝的に近かったって
オーストラロイドに分類されてた

185名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:41:14.74ID:oasIrh4G
アメリカ両大陸にはDはいない
まめな

186名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 14:44:35.23ID:9wm578Ir
>>184
あ、そう。でも真実は変えられないよ?(笑)

187名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 15:05:48.98ID:oasIrh4G
ベトナムは美人多いよ
これでも見とけ
https://www.youtube.com/watch?v=Zaz4P5A6FO4

188名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 18:49:12.64ID:nxov25yI
>>187
やっぱ朝鮮人か

189名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 19:27:23.61ID:oasIrh4G
違うわ
ちゃんと変形Cの問題も言ってるからな

190名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 19:28:35.85ID:oasIrh4G
集団性に問題があるネアンや変形Cは、同じ知能レベルなら
民度が落ちるんだよ

191名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 21:00:40.77ID:oasIrh4G
ベトナムは美人多いよ
有名なネアンのパタヤフリークのおっさんもベトナムかなり気に入ってる

https://www.youtube.com/playlist?list=PLIupL5QK5ltir-QppaFFukuSfmWmmKnr7

192名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 22:41:38.44ID:My9q689t
>>184
DNA調査されてるんだ
人類学に興味持った頃、外国の古いドキュメンタリー番組よく見てたんだけど
南米の古い地層から立体的な顔貌の骨が出たり、先住民が侵入者に駆逐される様子が描かれた壁画なんかがあって
オーストラロイドが住んでたと主張するような内容のものがあったな、あの骨のDNAは気になっていた

もう半世紀前くらい番組だったけど、最後のフエゴ島人みたいな2人が出ていて、見た目はアボリジニみたいだった
彼らはインディオによって僻地に追いやられた訳だが、フエゴ島はオーストラロイドには寒すぎるとかも言ってたな

193名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 22:48:38.63ID:My9q689t
アイヌとアボリとインディアンはどことなく顔立ちが似ているけど
彼らは近縁なのかなとよく考えた、まー実際アボリの容姿の特徴はデニ由来だと思うけど

新大陸へのモンゴ流入は第二波はイヌイット系みたいけど、
最初のはベーリング陸橋に1万年も閉じ込められた連中だから
最終氷期にシベリアで発生した新モンゴよりも古い集団なんだろうな

港川人なんかの絶滅したと考えられている縄文前の日本列島人も
推定オーストラロイドの近縁みたいだし、
ニューギニアからチベット、西シベリアまで分布したデニみたいに
主に西太平洋の沿岸部の広い範囲にあんな顔した人たちが住んでいたんじゃないかな?

194名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 23:02:17.20ID:oasIrh4G
アイヌはハプログループDだから、アメリカ大陸にはまったく関係ないよ
同じグループは、チベットにある程度いて、あとは東南アジアにわずかにいるのみ
兄弟のEはアフリカ欧州に大量にいるが、もう分かれてから7万年は立っている

195名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 23:12:23.64ID:oasIrh4G
アボリジニはデニソワがかなり入ってるみたいだな
ネアンと同じような顔つきで、子供の頃は金髪らしい
かなり白人に近いのかも

196名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 23:24:00.53ID:My9q689t
>>194
インディアンとは関係ないんだ、また調べたり考えたりしてみるか
アイヌは専用スレあるけど、こことは雰囲気違うんだよね、遺伝の話とかで盛り上がることがない
対岸の沿海州なんかは渡来人顔だし、ほんと不思議だよ、毛深いらしいし
当然大昔は周辺にも親戚がいたんだろうけど、北海道でだけ絶滅を逃れたんだろうね

>>195
先週の世界ふしぎ発見がアボリジニだったけど、婆さんでも金髪だったよ
アボリジニにも集団差はあるんだろうけど、先週見た連中はウェーブヘアだったな
前に別の番組で見たニューギニア高地人なんかはアフロヘアで、金髪は子供だけだったかな
彼らは確か酷い下戸で、親知らずが必ず生えるとか

197名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 23:52:38.65ID:My9q689t
ハイデルベルゲンシスの骨ってどの辺で出てるんだ?
名前からして最初の発見はドイツなんだろうけど
サピの直前種だとしたら元はアフリカ大陸にいて(ローデシエンシスなんて近縁種がいるみたいだし)
サピと同じように出アフリカを果たした連中がドイツの奴なんだろうな

アフリカに残った奴からサピが生まれて、
アフリカを出た奴から西の方でネアン、東の方でデニが生まれた

東アジアは温暖で土壌も肥沃だから、デニはのんびり過ごしてたんかな?
今の中国人みたいにマイペースにやっていたのかもしれない

198名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 00:26:37.24ID:tWnkGxCY
毎日一人が必死になってレスしてるようにみえるんだが、なぜなんだろうか

199名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 03:47:29.24ID:P7GjYr3n
ネアン遺伝子で目立つのは免疫系
ユーラシア人類のほぼすべてに1〜4%のネアンデルタール由来の遺伝子があるが
アジア人半数以上で免疫系が残ってるのをみても一番淘汰圧がかかりやすいのだろう
見た目なんかたいしたもんでもない

200名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 06:13:50.62ID:eW8xTr72
>>194
ハプロで全ゲノム情報はチェック出来ないよ

201名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 07:41:11.19ID:1+leEgMt
見た目重要でしょ
アボリジニを見ればわかる
逆に、見た目に現れてないなら、たとえ遺伝子分析で検出されるとしても、その遺伝子は
機能してないってこと
だからこそ、考古学的な頭蓋骨の発掘調査が意味があるわけだしね
いずれにしろ、白人にはネアン遺伝子は大きく作用していて、アジア人ではほぼ死んでいる
というか、アジア人にネアン遺伝子が出るのは物理的にあり得ないと思うけど
そして、アボリジニには激しくデニソワ遺伝子が発現している

202名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 07:44:01.01ID:1+leEgMt
このアボリジニを見るとデニソワも、ネアンと似ていて、幅が狭くて奥行きのある頭蓋骨
だったんだろうなと思う

https://jungle-time.com/wp-content/uploads/2018/03/caribbean-1911021_1280-e1521480169361.jpg

203名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 07:45:58.98ID:1+leEgMt
アジア人に出るとすればデニソワ遺伝子だよね
しかし、アボリジニを見ればわかると思うが、アジア人にデニソワ遺伝子は
ほぼ入ってないだろうと思う

204名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 08:25:29.49ID:1+leEgMt
しかし、こうなってくるとアジア人とカポイドが焦点だな
両者の見かけ上の類似にはどういう意味があるのか?

205名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 08:57:03.74ID:NqHgXoKp
>>184
>ベトナムは美人多いよ

団塊世代のオッサンか?

206名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:02:02.44ID:NqHgXoKp
>>193
>アイヌとアボリとインディアンはどことなく顔立ちが似ているけど

どこが?
おまえ白人か何かだろ?
アジアから消えうせろ。

207名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:09:27.84ID:1+leEgMt
まあ、しかし、彫りが深いという点を言いたいなら
それはデニソワ遺伝子が入ってる可能性はあるかもね
アイヌやインディアンにデニソワが入ってる可能性は考えられる
なんせ、オリジナルサピエンスはのっぺらだから、彫りが深い場合はたぶん
ネアンかデニソワが入ってる

208名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:17:40.01ID:NqHgXoKp
アイヌは彫りなんて深くない。

だったら、ドイツ人は堀が深いから、
インディアンかなんかだとでも言うのか?

理論破綻の暴走っぷり。

209名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:24:11.93ID:1+leEgMt
ネアンかデニソワね
ドイツは明らかにネアンが入ってる
アイヌはわからんが、確かにインディアンは彫りが深く、頭蓋骨の形は白人に
似ている気がする
デニソワ遺伝子が入ってる可能性はあるかもしれない

210名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:34:50.95ID:1+leEgMt
デニソワも寒冷地適合がある状況で、寒冷地適合がないサピエンスと同等だとすれば
ニューギニアなんかのデニソワは寒冷地適合がなくなってるだろうから、悲惨なことになる
その結果がアボリジニなのかもな
インディアンの場合はまだ寒い地域だから、ある程度寒冷地適合が働いていて
比較的良好なのかもしれない

211名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:43:31.02ID:1+leEgMt
この問題は、結局アジア人の謎に行き着きそう
ネアンやデニソワの遺伝子研究も、そちら方面に焦点を合わせてきている
気がする

212名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:47:23.69ID:1+leEgMt
白人としては、アジアに第三のネアン・デニソワ的存在がいて欲しいんだろうな
もし、アジア人がオリジナルサピエンスという結論になってしまうと、
アイデンティティが崩壊してしまう

213名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:50:48.35ID:1+leEgMt
デニソワに期待をかけていたんだろうけど
デニソワがアボリジニだとわかって愕然としていると思う

214名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:53:31.51ID:1+leEgMt
しかし、カボイドとアジア人の類似性は誰の目にも明らかだからな・・
これは、無理だろ

215名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 09:56:08.32ID:1+leEgMt
まあ、しかしアジア人、オリジナルサピエンスは集団性が命の人たちだからな・・
あんまり事を荒立てず、穏便に何もなかった結論になると予想

216名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:05:41.07ID:NqHgXoKp
地球人は全員ごみ、核の灰浴びて全滅しろ。

217名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:15:19.53ID:1+leEgMt
まあまあ
ベトナムは、経済発展がまだまだだから、美人さんが貧乏人の相手をしてくれるんだよ
ネアンのおっさんのチープチャーリーもそれが気に入ってベトナムに入り浸り

218名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:22:08.11ID:JXQ4nD8q
>>202
怒って?
素でこんな表情なのかな?

219名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:22:47.38ID:JXQ4nD8q
>>203
入ってるよ

220名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:23:54.11ID:JXQ4nD8q
>>208
餅ついて⊃&#9749;

221名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:26:25.32ID:1+leEgMt
アジア人でも彫りが深い人はいるから、そういう人は、ネアン・デニソワ遺伝子が多いんだろうと思う

222名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:26:55.21ID:JXQ4nD8q
>>218怒って+「る」が抜けてた
>>220文字化けするね。化けたとこは紅茶です

223名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:36:29.30ID:NqHgXoKp
>>217
弱いものいじめ・・・最低だな。
俺は人は上にも下にもつくらない。
俺を踏み荒らしてくるなら戦うだけ。
出てけ地球人ども。

224名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:37:58.00ID:1+leEgMt
美人さんというか、ディーセントな人、まともな人がお金で相手をしてくれるんだよな
ベトナムや東南アジアだと
これが先進国になると、お金でそういう相手をしてくれるのは、ほぼろくな奴じゃないから
そんなんとは金をもらっても付き合いたくない、人間としては、性欲はまた別だとしても
それがチープチャーリーを東南アジアに駆り立てるんだな
この人すごい真面目な人だから

225名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 10:40:00.22ID:1+leEgMt
もちろん、オリジナルサピエンスの女性が魅力的というのはあるだろうけどね
ネアン女性の悲惨さは、YouTubeのコメントでもあふれかえってるよね

226名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 11:31:30.10ID:1+leEgMt
白人的にはネアンは優秀でないとまずい
だから、日本人にネアンの遺伝子がたくさん入ってるとかフェイクニュースが
流れる
そんなわけないだろ、地理的な条件を考えろよ
入るタイミングがないわ
アンダマンにもネアンが入ってるなら認めるが、あり得ないだろうな
そして、デニソワ遺伝子を受け継いでいる現生人類はアボリジニだけという
納得の結果が出てくると、どうにもならんでしょ

227名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 11:41:07.96ID:1+leEgMt
アボリジニは金髪ってだけじゃなくて、肌の感じが赤いんだよな
これは、白人と共通してると思う
アジア人は白くなってもこの赤さがないから、白人とは違う感じになる
アボリジニは黒くてもこの赤さがあるなと思う
そして、金髪だし
金髪って、ネアンとデニソワの固有遺伝子なんだな
アジア人が寒冷地適合しても金髪にはならないもんな

228名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 13:53:53.67ID:3FFM0I8v
>アジア人は白くなってもこの赤さがないから、白人とは違う感じになる

色白のモンゴロイド女性は白人男性には魅力的なんだろうな。白磁の美というか
体毛(いわゆるムダ毛)もほぼないような感じだし
白人界の美女とされるエリザベス・テーラーの上半身のアップの写真(まあよくあるポートレートか)を何かで見たことがあるけど、見事に腕毛ボーボー

229名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 13:57:18.62ID:NqHgXoKp
そうでもないよ。
色白が人気とかどんな偏見だよ?

230名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 14:42:15.50ID:1+leEgMt
アボリジニのこの人なんてネアンの復元像にそっくりやん
https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

アボリジニは白人以上にこの遺伝子もってるかもね

231名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 15:21:30.90ID:1+leEgMt
まあ、しかし寒冷地適合してそうなデニソワがなぜニューギニアに行ってしまったのかは謎だ
サピエンスにどんどん追い詰められた結果なんだろうか

232名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 15:22:47.58ID:1+leEgMt
チベット高原あたりから、マレーシアに抜けて、それからニューギニアまで
ひたすら逃げた感じなのか

233名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 15:30:05.56ID:P7GjYr3n
ドラヴィダ人もデニソワ遺伝子多いし中国南部にもみられる
スンダランド全域にいたんだろう

234名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 15:36:25.76ID:P7GjYr3n
ネグリトとして現在も痕跡として残ってるが
やはり南方デニソワは無毛だったんだろうな
一様ではない

235名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 15:38:42.34ID:1+leEgMt
たぶん次元が違う
>>230はそのものに近いレベルだし
デニソワは骨もほぼ出ないし、非常に少数だったと思う
アボリジニはたぶん、ニューギニアの非常に少数のデニソワと混血した後、
そこからオーストラリアなどの新天地で繁殖の場を得てある程度の人口になった
んだと思う
他は、圧倒的なサピエンスの人口の前にほぼ跡形もなく消滅した

236名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 15:41:02.97ID:1+leEgMt
そもそもアジアはトバカタストロフィでほぼ無人の時期だからね
デニソワもそれに巻き込まれてニューギニアだけで生き残ってたのかもしれないな

237名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 15:57:19.51ID:P7GjYr3n
骨が出てないのにどうやって「デニソワ人」が生まれたんだ?

https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=-1&oq=&ts=545&p=denisovan+gene&meta=vc%3D#mode%3Dsearch
英語読めるか?

238名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 20:29:47.23ID:3FFM0I8v
いろいろな問題のせいでアボリジニはほかのオーストラリア人より短命とされてるけど、
ひょっとしてどれだけ環境を整えても他の現生人類より短命だったりするのかな?
生老病死のプロセスの進む速さや、そもそも妊娠期間まで異なるとか....
実は平均で生後7~8か月くらいで立って歩き出すとかあるんだろうか

239名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 21:10:12.83ID:1+leEgMt
ネアンは早熟だったらしいから、デニソワもそうだとすると、アボリジニもそうかもね
ネアンの寿命はどうだったかな

240名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 21:20:28.56ID:1+leEgMt
なんか、希望の党候補の橋本琴絵って人がネアンデルタールヘイトしてるな
顔を見ると確かにネアンはあまり入ってなさそうだが、しかし狭い了見だな
キチガイかな
まあハプログループDはオリジナルサピエンスの代表的存在だろうけど
その出アフリカの経路からして
しかしこんなんもヘイトの材料にこれからなるんだろうか

241名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 21:36:35.25ID:1+leEgMt
ネアンは抽象的思考が得意なんだよ
それが、文明を発生させたというのは確かだと思う
オリジナルサピエンスは、現実主義、集団主義で、既成秩序に対する民度という面では
優秀だが、ブレークスルーを起こす力はネアンハイブッドの方があるとは思う

242名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 21:39:20.50ID:1+leEgMt
アボリジニもひたすら抽象的思考が得意な感じはあるな
ただ、基礎IQが足りないから、そこで抽象的思考に入ると現実適応が難しくなる

243名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 21:54:46.09ID:1+leEgMt
しかし、YouTubeで数あるパタヤのビデオ見てると、やはりオリジナルサピエンスの
女性は愛嬌があって最高だと思うわ
ネアンのおっさんが夢中になるのもわかる

244名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 22:01:58.42ID:1+leEgMt
東南アジアのマレー系はハプログループOで、中国から4000年前ぐらいに東南アジアに行った人たちだが
もうすでに寒冷地適合を完全に失ってる
やはり寒冷地適合は10世代ぐらいで獲得したり失ったりする非常に揮発性の高いものだと思う
したがって、知能もその範囲で簡単に上下する

245名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 22:21:19.10ID:1+leEgMt
しかし、パタヤ楽しそうだな
モールやらコンビニやらも満載だし、ノマドできる人なら
こんな楽しい場所ないだろ
ノマドワーカーなら行くべき場所かもな
ここで、新たなブレークスルーが起きる可能性もある

246名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 22:35:30.13ID:1+leEgMt
しかし、パタヤ行ってバイク買うかな
やはりネアンの行動はよくわからん
そこらじゅうに走ってるからいつでも乗れそうなのに
https://www.youtube.com/watch?v=0sa4wXqQOik

247名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 23:38:42.48ID:3at6MMiV
たしかにデニはネアンに比べてあまりに骨が出ないので個体数は少なかったのかもな、
生息域は広かったようだが

まぁ単に絶滅寸前期の新しい骨からDNAが採れただけで、
全身骨格や頭蓋骨が見つかってみたら
実はエレクトスでしたってオチもあり得るけどね

248名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 23:44:22.80ID:ulG954iu
原生サピは人口が異常だが、
はるかに個体数の少ない動物種がサピより豊かなDNA幅を持っているように
ネアンやデニも多様なDNAを持っていて、
サピに相続されたDNAも地域によって異なるのかもね

ただそのDNAが多様な動物たちが結局互いに似た姿をしているように、
多様なのジャンクDNA部分で、形質には出ないんかも知れないが

249名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 23:50:20.75ID:ulG954iu
ネアンは筋骨隆々だったみたいけど、
近縁と言われるデニはどうだったんかな?

シベリアのはネアンに近いマッチョで
チベットのはヒョロい東アジア系で
ニューギニアのは体表面積広いマラソン選手系かな?

250名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 23:54:07.14ID:MdQV/hgI
ネアンデルタール人は胴長短足です。日本人も胴長短足です。・・・似ている。

251名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 00:08:47.51ID:IVwtci2P
ゴリラやチンパンジーも胴長短足
エルガスターは脚長

252名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 00:46:04.06ID:hjvzlXUy
>>247
デニソワの生息地域にいる人間がそういうことにあんま興味がないだけだろ
少なくとも金だしてやるほどのこととは思ってないな

253名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 00:53:59.83ID:hjvzlXUy
>>250
インド人もそんなに長くないよな
かつては寒冷地適応で手足が短いとか言われてたが、これからは旧人の遺伝子ってことになりそう
当然デニソワも短いだろうな
オーストラロイドも短いし

254名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 01:14:29.35ID:a55svNni
>>252
旧人っていうか、もう後期原人あたりでいいんじゃないかな?

255名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 02:05:28.15ID:OLk3pWw/
>>253
アボニジニは足長いぞ。

256名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 07:31:19.58ID:u0AW1iem
トバ事変以降は、極端に減ってるはず
しかし、元々少ない感じは否めないな
というよりも、ネアンの数が異例にかなり多かったと言うべきかもしれない

257名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 07:33:48.27ID:u0AW1iem
勝手に原人にするな
DNAでネアンの近縁としっかりででて、アボリジニはそのDNAを受け継いでる
んだから、原人の出る幕はない
これは、ネアンなんだよ

https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

258名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 07:40:44.47ID:u0AW1iem
中国なんかでは細々とトバ以前のサピエンスの骨も出てるみたいだが、
デニソワネアンの骨は出ない
デニソワ自体、ニューギニアみたいな奥地にしかもういなかったのかもな
ほぼ、トバ以前もアジアはほぼサピエンスが制圧してたんだろう
そんなに寒くないし、サピエンスでも生存可能だった
ただ、トバでそういうサピエンスは一掃されてしまったが
欧州だけが、寒冷地の壁でサピエンスが入れなかった
シベリアもそれに準じるんだろうな

259名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 07:42:29.91ID:u0AW1iem
まあ、そういうトバ以前のサピエンスはもちろん、
ハプログループAってことになるんだろうな

260名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 07:51:35.93ID:u0AW1iem
以前のサピエンスは寒さに極端に弱かった
だから、トバ事変みたいなのが起きると、デニソワネアンが余裕で生存している
状況でも、生存できなかった
そういうことだろう
したがって、トバ事変で、サピエンスは衰え、デニソワネアンは一時的に盛り返したと
思われる

261名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 09:07:36.87ID:u0AW1iem
しかし、タイはでかい電卓使って値段交渉するんだな
昭和のおっさんかと思ってしまう

262名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 09:33:47.49ID:NMWYd9EV
>>257
ネアン自体が旧人じゃないんだよ
もう旧人名称が無意味なんだよ
後期原人(ネアン)交雑系新型原人(コケ・モン・オーストラ)なんて
どうよ?

263名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 10:42:30.67ID:OLk3pWw/
>>257
アボリジニはジャワ原人との交配種だ。

264名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 10:53:22.07ID:SfpbmIpe
>>260
なるほど
トバでサピが個体数を減らし、そうでもなかったネアン・デニとの人口比が接近し、
交雑による環境への適応がスムーズに進んだ

ユーラシアサピの適応拡散速度は異常に速いので、
絶対に交雑ブーストあったはずだよな

265名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 11:33:59.55ID:k5n7TqdX
>>255
部族によっては黒人以上だよな

266名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 12:45:38.97ID:LC4XWQtV
アジアはトバ以降はほぼ無人だよ
だからオリジナルサピエンスの天下になった

267名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 12:50:34.36ID:LC4XWQtV
足長いとかそういう機能的な特徴は知能と
同じで10世代ぐらいで環境の変化に合わせて獲得されたり失ったりするからね
基本的に寒冷地適合はすぐに獲得されるし喪失する
頭蓋骨の形とかは機能的なものじゃないだけに
なかなか変化しない

268名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 12:53:49.27ID:LC4XWQtV
マレー人が良い例
彼らはハプログループOで寒冷地適合してるはずだけど4000年ぐらいですっかり喪失した

269名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 13:24:35.83ID:SfpbmIpe
>>268
4000年は10世代ではないだろ

270名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 13:31:17.02ID:tuSjHhii
クアラルンプール行ったときは
大きくマレー系、華僑系、インド系人種って感じで別れてて
マレー系は顔立ちや体型的に普通に新モンゴだったな、肌色が濃いだけで

ムエタイ選手やフィリピーナには手足が長いのがいるけど、
あのマレーシアで見た人たちとはルーツが別だね
タイはミャンマーやバングラデシュにも近いし、フィリピンは古いモンゴロイド多い

271名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 13:34:16.14ID:kYxvrgJO
世界に押し掛けるバカチョン

死ねバーカ

272名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 14:47:36.42ID:LC4XWQtV
フィリピンは22000年前にネグリトが来てるけど
これもOよりは古いがそこまで古くない
おそらく熱帯に1万数千年いたことで寒冷地適合を完全に失って戦闘能力を失ったんだと思う
その結果マレーに完全にやられた

273名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 14:53:55.10ID:LC4XWQtV
そしてマレー人も4000年で寒冷地適合を失って
同じOなのに中華系にまったく歯が立たない

274名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 14:56:20.44ID:Rk0UxLUk
>>272
詳しそうだから知ってたら教えて欲しいんだけど
ネグリトはアフロヘアで顔立ち体型もコンゴイドっぽいけど
彼らとアンダマン人は親戚関係にあるのか?
アンダマン人は遠くから捉えた動画でしか見たことないけど
やっぱりコンゴイドっぽかった記憶がある

275名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 15:00:42.98ID:LC4XWQtV
フィリピンのネグリトの方がはるかに新しいよ
彼らもインドあたりで揉まれてたときは戦闘能力は結構あったはず
アンダマンは非常に古い生きた化石で
人類の出アフリカの状況を示す生き証人だと
思われるよ

276名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 15:04:54.80ID:Rk0UxLUk
どのくらいの世代を経ると目に見えた形質の変化があるのか
北米のインディアンとアマゾン原住民は同じ14000年前くらいにベーリング陸橋を渡ってきた人にルーツがあるのか
だとしたらあまりに似ていない
アイヌやアボリジニにも似たインディアンに対して、ヤノマミ族とかは東南アジア人っぽく見える
同じ熱帯雨林気候帯に住んでるから単なる収斂進化だと思えばいいのか

ポリネシアに人類が広がったのはこの3000年くらいの話らしいが、
出発点である台湾周辺には現生ポリネシア人のような100kg200kgが当たり前の集団はいない

277名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 15:10:49.85ID:Rk0UxLUk
人間より世代のサイクルは速いと思うけど
ホッキョクグマがヒグマから分岐したのは13万年前くらいらしい
ホモサピ出現よりも後の話だが、もうだいぶ違う種になっている

ヒグマは頭と上半身が大きく胴が短く、草食に近い雑食
ホッキョクグマは頭が小さく胴長で下半身側がでかく(水泳をするので流線型)、ほぼ純粋な肉食
この二種は野生化でもたまに交雑しているが、分岐年代考えても白人と黒人のハーフとそんな変わらん気がする
ホモサピを特別視してきたつい最近までの神学動物学の考えはなんだかんだ今も無意識に刷り込まれてると思う

278名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 15:19:41.92ID:Rk0UxLUk
>>275
ありがとう
ネグリトがアンダマン人の子孫みたいな関係?
あのひたすら排他的攻撃的なアンダマン人の血液も入手されDNA解析できてるとか聞いて驚いた記憶がある

欧米人が抱く東アジア人の顔貌イメージ(一重瞼、頬骨、つり目、出っ歯)には当の日本人自身が騙されているところがあって
周囲を観察すると明らかに二重瞼が多数は、あのイメージはもっと古くから接触のある漢人・蒙人のものだと思う

日本人はヒゲやすね毛、眉毛が濃く、たぶん一般的な東南アジア人以上だと思うけど、
周辺ではほぼ絶滅してしまっていたであろう古い人類の血が間違いなく残っているよね

279名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 16:02:42.96ID:u0AW1iem
ハプログループDは与那国とかでもOに飲み込まれなかったから
戦闘力は結構あるんだろうな
東南アジアネグリトはKだが、そこまで弱いとも思えないが、やはり完全に熱帯に1万年以上いると
弱体化するかな
Cなんかレトロなのに傍若無人にどこにでも進出してるけど
まあハプログループの差はそれほどないのではと思ってる
どんな経路を通ったかというのがわかるだけ

280名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 16:07:03.49ID:u0AW1iem
アボリジニはCだからね
レトロだから、古くからオセアニアにいて、わりと探究心があるタイプだから
秘境でもなんでもどんどん進んだんだろうな

281名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/25(土) 16:08:26.59ID:u0AW1iem
そして、シベリアに行き過ぎたCは変形して変な感じになったし
まあCはどこにでもいるわけだが

282名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 00:50:40.90ID:9sELMGJ9
なんでハプログループ信じるのに実際デニソワ遺伝子でてるアボリジニは信じないんだ?

283名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 07:31:18.55ID:L/ytzqMo
いや、だからハプログループCのサピエンスとデニソワが混血したってこと

284名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 07:32:24.63ID:L/ytzqMo
それがアボリジニ
95%はサピエンスらしいけど、顔を見てると50%ぐらいに見える・・
実際のデニソワはもっと異形だったんだろうな

285名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 08:40:40.43ID:L/ytzqMo
しかし、ネアンとかのパタヤビデオの面白さは異常だ
他の東南アジアもそれに準じるが
マレー人やるなあと思う
寒冷地適合で知能を獲得しても、それによって失うものあるんだなと思う
これからAIとかで、知能の重要性が減ってくると、生きるモチベーションの重要性が
クローズアップされる気がする
そこで、マレー人の生き方も再評価されるかも

286名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 08:42:05.92ID:L/ytzqMo
やはりOは素で優秀なんだよな
だから、寒冷地適合を失ってもそれなりに魅せてくれる

287名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 10:27:42.25ID:xmxIUI1s
つまりイヴ説は間違っていたんだな。

288名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 11:52:47.57ID:L/ytzqMo
間違っちゃいない
女系、男系の一本の枝では、誰もネアンデニソワにたどり着かない
3万年前の枝数は、おそらく数兆にも達するだろうけど、まあ重複があるとしても
2/数兆のサンプリングで、ネアンデニソワは取れない
どこかの枝に混じってるんだね

289名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 12:51:51.85ID:hwfi2eZP
アボリジニは頭蓋骨の形がいくらなんでも違いすぎる
この前ホモサピ認定されたモロッコの30万年の骨も微妙だったけど、
アレよりも明らかに原人寄り

次世代知的生命がアボリジニの骨を発見したらホモサピと別種に分類してもおかしくない

290名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 12:56:21.42ID:UxR2EcnJ
アボリジニに対しては学界も相当配慮してるんだと思うけど、
現実的には難しいだろうが、縄文ネアンが持て囃される最近の風潮みたいにして、
原人に対する偏見が払拭されるといいんだけどな

291名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 13:10:06.25ID:UxR2EcnJ
ジャレド・ダイヤモンドなんかの姿勢は立派だとは思うけど、
やっぱキリスト教時代の人間特別視に逆戻りしちゃう方が危惧されてしまう

まぁ人類学なんてタブー領域にしたままでもそんなに困らない分野なんだけどね
ホントただの好奇心だけで、実用性あんまないし

292名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 13:14:26.54ID:L/ytzqMo

293名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 13:16:19.25ID:L/ytzqMo
>>290
ネアンというからには、少なくとも金髪でないと

294名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 13:34:31.58ID:xmxIUI1s
ネアンデルタール人は肌の色は白いです。

295名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 13:49:06.89ID:hwfi2eZP
単純化・記号化してしまった方が楽だけど、
ホモサピより歴史の長いネアンを一括りに扱わない方がいいだろう

ネアンにも白人黒人はいたと思うよ
レバントにいた連中とか、
ハイデルベルゲンシスから誕生した直後の時期のネアンが白人だったとは考えにくい

296名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 14:49:56.57ID:L/ytzqMo
だって、ニューギニアですら金髪だもの
寒冷地適合に特化した種がニューギニアまで逃げていったんだよ

297名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 14:52:03.95ID:L/ytzqMo
別にいいやん、ネアンでも
今現在成功してるんだから

298名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 14:53:11.15ID:L/ytzqMo
むしろ、ネアンが入ってるからイケメンだし、男気があるんんだよ
女性は気の毒だが

299名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 15:25:31.67ID:L/ytzqMo
マレーは色が少し黒くて、寒冷地適合による知能ブーストがない
以外は東アジア人とまったくかわらん
熱帯特有の楽観に支配された感じはあるけど

300名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 15:45:20.69ID:L/ytzqMo
しかし、店員の女の子がでかい電卓で値段交渉するのが笑ってしまう
大阪商人?

301名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 15:46:38.32ID:hwfi2eZP
人間以外の動物を見ると瞭然だけど
体毛色は種によって非常に変化が大きい
暑い地方のネアンやデニが服着てたかは分からんが、
裸なら保護色的な変化はあったかもなー

先週の世界ふしぎ発見見てて思ったのは
アボリジニの肌色は赤いラトソルに余り似ている
金髪はそこに生える枯れ草と同じ色
風景と完全に同化してる

302名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:16:47.98ID:9sELMGJ9
>>283
でハプログループに関しては情報を鵜呑みにするのに
ネアンデルタール遺伝子の多さ(アジアンが多い)については否定するんだ?

303名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:22:45.73ID:L/ytzqMo
ハプロについては、すでに膨大な人たちが関わってるからね
東アジアにネアンが多いとか、あり得ない
欧米系の日本に住んでるひとを調査したんじゃないの?

304名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:24:36.53ID:L/ytzqMo
だってネアンはこれだよ

https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

白人は若干似ているけど、アジア人はむしろ真逆やん

305名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:29:10.28ID:9sELMGJ9
ありえないじゃなく実際でてるんだが
なんでそれを信じないでハプログループは信じるんだ?
その基準の違いはなんだ

306名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:31:08.56ID:9sELMGJ9
ネアンとデニソワは全く別種なんでアボリジニをネアンデルタールとは言わないし
むしろ分ける傾向にあるんだが
https://evolutionistx.files.wordpress.com/2016/03/picture-12.png

307名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:32:08.37ID:L/ytzqMo
一部のグループの調査では信じられんな
それから誰を調査したのかしっかりわかるものでないと

308名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:32:39.03ID:L/ytzqMo
いやいや、ネアンとデニソワは兄弟だよ

309名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:32:44.95ID:hwfi2eZP
頭蓋骨の形で考えると
白人なんてネアンとは遠いからなー
突顎や額の傾斜なんかは華南辺りの人のがネアンに似てるし

310名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:34:54.91ID:9sELMGJ9
精巧で均質な遺物がネアンデルタールの特徴
そしてその遺伝子が多い日本人は同じ特徴を持っている
非集団的でものづくりに強い
自閉症の特徴であり日本人の特徴でもある

311名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 17:58:44.30ID:L/ytzqMo
まあ、ネアンは欧州にしかほぼいなかったのに、中国で最も影響出るとかないから
諦めろ

312名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 18:00:19.99ID:L/ytzqMo
ネアンは2万8千年前まで欧州にいたんだよ
ある意味驚きだよ
2万8千年前と言えば、日本人の先祖はもう日本列島に移住済みだし
アジアの住み分けの大勢もほほど固まってる時期だよ

313名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 18:02:20.57ID:L/ytzqMo
別にいいやん、ネアンでも
今成功してるんだから

314名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 18:04:11.69ID:c3FFZ58G
>>296
オーストラロイドの金髪と
白人の金髪の遺伝子は違うって
言い出してたのあったよ?
白人研究者だったけど
ネアンデルタールの金髪遺伝子はどっちだったかな...オーストラロイドかな?

315名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 18:23:24.60ID:L/ytzqMo
しかし、数万年前たっても金髪の特徴を失わないってすごいな
普通の寒冷地適合はすぐに失うんだが
金髪というのは機能的な特徴じゃないから、獲得するのも失うのも時間が
かかるんだろうと思う

316名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 21:52:32.62ID:fgUs++/p
頭蓋骨の形からしても
ヨーロッパのがネアンとの混血度合いは小さいんだろうけど
その交雑したネアン集団が肌が白く金髪だったんかな?
白人の外見はけっこう新しいとも言われているけどね、理由は性淘汰で

アジア人はヨーロッパ化していなかった茶っこいアジア型ネアンとたくさん交雑したんだろう
だからDNAもよく見つかるし、突額・ダンゴ鼻・猫背・がに股・太い膝下も多い

317名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 22:21:59.63ID:L/ytzqMo
だって、欧州にしかネアンいないやん
なんでアジア?
関係なし

318名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 22:23:02.73ID:L/ytzqMo
別にいいやん、ネアンでも
今成功してるんだし

319名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 22:27:41.29ID:9sELMGJ9
欧州にいたネアンと混血してユーラシア人種の祖先が生まれた(トバカタストロフ以前)
それがトバカタストロフの大氷河期によってアフリカ中部あたりまでひっこんで、絶滅の危機にまで陥った(ボトルネック硬化)
5万年前あたりから2回めの出アフリカを行い、ユーラシアすべての人種はそっから枝分かれした
これは遺伝子の多様性の低さからも導き出される

320名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 22:28:55.05ID:L/ytzqMo
無理やろ
いいやん、ネアンでも
今成功してるんだし

321名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 22:51:02.93ID:fgUs++/p
デニソワ洞窟自体がデニが住んでた時期もあればネアンも住んでた時期もあるってところ
デニとネアンの混血も見つかっているから
そいつとホモサピが出会っていれば両方のDNAを一遍に受け継いでいる

デニがあんま見つかんないけどサピの中にしっかりDNA残してるように
アジア方面のネアンも個体数少なくて今んとこ骨出てないんだろうな

322名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 22:51:36.96ID:fgUs++/p
あと中国の旧人もね、コイツ自体がネアンやデニと混ざってるだろうね
そこへ次々微妙に異なる後発集団が到達して、、、とにかく複雑だよ

ハプロなんて意味をなさないくらいに常染色体はごちゃ混ぜ状態

323名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 22:54:55.40ID:L/ytzqMo
まあ、アンダマンは出アフリカ後にすぐに冷凍保存されたから
オリジナルサピエンスを見たいなら、彼らを見れば良いんですよ

324名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 23:08:53.38ID:9sELMGJ9
Melanesians are not the only modern-day descendants of Denisovans. David Reich of
Harvard University and Mark Stoneking of the Planck Institute team found genetic evidence
that Denisovan ancestry is shared also by Australian Aborigines, and smaller scattered
groups of people in Southeast Asia, such as the Mamanwa, a Negrito people in the
Philippines, though not all Negritos were found to possess Denisovan genes;
>Onge Andaman Islanders and Malaysian Jehai,

アンダマンはアボリジニと同じくデニソワ由来

325名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 23:27:48.09ID:L/ytzqMo
アンダマン全然違うやん
デニソワネアンが濃いとこうなる

https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

アンダマンに含まれてたとしても相当薄い
アンダマンはほぼアフリカン、つまりオリジナルサピエンスと変わらん

326名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 23:31:33.30ID:L/ytzqMo
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

アンダマンを白くすると、現アジア人に近くなると思われる

327名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 23:41:09.50ID:L/ytzqMo
>>326
これがオリジナルサピエンスと思ってれば間違いない
人間の美的感覚はこれに焦点が合ってる
寒冷地適合は、この美的感覚から外れてそこに適合してる
熱帯での淘汰圧は美的感覚が非常に大きいと思われるからね
逆に寒冷地では知能による淘汰圧が高くなる

328名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/26(日) 23:51:25.18ID:9sELMGJ9
オリジナルサピエンスなんてそもそもユーラシアに来てないんだよ
(誰でも見れる)DNAがその多様性の低さを証明してる
絶滅しかけて増え広がった人類だけが出アフリカした

329名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 00:41:36.24ID:Dmtt7pGK
>>326
アンダマン諸島の大アンダマン人って
日本人に多いハプロタイプと同じだった様な

330名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 08:18:23.78ID:M27wdPY0
アジアにデニソワ以外の旧人がいたのかどうかわからんが
デニソワネアンほどの外見に対するインパクトは与え得なかったんだろうな
だから、アジア人は、オリジナルサピエンスとほぼ変わらん外見なんだわ

331名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 10:52:31.48ID:G5cmpEkP
直毛さが全く違うだろ
そんでシミつくる遺伝子はネアンデルタール由来だろ
アメリカインディアンはシミできない
だから日焼けすると赤くなるし色白になりにくい

332名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 13:53:40.54ID:M27wdPY0
しかし、タイとかも急速に少子化になりつつあるからな
マレー人も、先進国病にかかりつつある
フィリピンぐらいだが、ここも女性への負担は半端ない
いつまで持つか
ほんとオリジナルサピエンスの女性はよく出てきてるんだよな
それに引き換え男性はアレなんだが

333名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 14:13:10.65ID:qCBUet4k
アメリカの高校生のSATスコア 
         
            国語    数学   合計    平均IQ 

アジア人       588点   635点  1223点   IQ110
白人          566点   557点  1123点   IQ100
ヒスパニック    501点   489点   990点   IQ87
アメリカ先住民   480点   469点   949点   IQ83
黒人         483点   463点   946     IQ83
https://blog.prepscholar.com/what-is-the-average-sat-score

白人はIQが低い。

334名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 17:39:04.94ID:M27wdPY0
東南アジアとかはどうかな
寒冷地適合がなくなったハプログループOはやはりかなりIQは下がるかな
しかし、いろいろな対人配慮や気配りはさすがOって感じはするが

335名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 17:57:09.06ID:M27wdPY0
マレーシアなんかだいぶGDP上がってきてる
準先進国
AIの普及で、知能よりも生きるモチベーションをいかに打ち出せるかという部分に
徐々に比重が移っていく予感

336名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 18:39:44.44ID:M27wdPY0
フィリピンなんか状況は良くないんだが、
知能低そうな日本の困窮老人が本国から完全に見捨てられてるのに
なんとなく助けられて生きて行けてるという緩いところもある環境なんだよな
あれは、アジアならではだな
他の地域なら真っ先に死んでる

337名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 20:06:11.67ID:CTTOwTay
馬鹿洞人のゲノム解析されないかなー
Wiki見るとデニやメラネシアンに近いっぽいし
東アジア人のルーツ解明に近づくと思うんだけどな

338名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 20:19:10.95ID:M27wdPY0
障害のあった人なんじゃないかな
単体で出ても何とも

339名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 20:49:51.76ID:LDqJUH1p
チンパンジーの障害者は自分でおしっこも出来ないからな

340名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 21:34:00.07ID:M27wdPY0
しかし、マレーはバカにできない
寒冷地適合を失って知能は低下しているが、それと引き換えに対人能力
をアップさせている
彼らの気配りは尋常じゃない

341名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 21:36:29.61ID:M27wdPY0
やはりハプログループO、ただでは転ばない

342名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 22:06:09.49ID:CTTOwTay
マレーの周辺はどうなんだ?

343名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 22:11:43.06ID:M27wdPY0
マレーの周辺と言ってもネグリトのKはどうにもならんとしか言い様がない
あとはCとかは、散らばり過ぎて混ざりすぎてコメントしようがない

344名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 08:49:44.50ID:PY2QprS9
しかし、女性は安定して優秀だな
男性は格差が激しすぎる

345名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 11:36:27.80ID:1FFFLUYm
女はアフリカサピエンスそのままできてるからな
性格も形質も
多分ビッチのがうまくいくのだろう、どちらかといえば

346名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 12:13:47.00ID:1FFFLUYm
しかしそれを優秀という時代になってきてる
女らしい性質を極めればただのアフリカ人になるのに

347名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 12:55:47.95ID:PY2QprS9
男性路線だと極端に優秀でないと通用しない
だから、東南アジアはゲイが多くなるんだろうな
ある意味、東南アジアは世界の将来を先取りしてると思うわ

348名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 15:53:26.58ID:PY2QprS9
まあオリジナルサピエンス男がいまいちなのは否定できない
男はネアン、女はオリジナルサピエンスが優れているという傾向はあると思う

349名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 16:09:07.51ID:Fhj5p2S7
オリジナリティに富む自論は歓迎なんだけど、読む側のことも考えてくれ
ちょこちょこ連投しないで、もうちょっと人に伝わる形でまとめて書き込んで欲しい
でないとこっちもテキトーに読み飛ばしてしまうので、いい意見があってももったいないことになってしまう

350名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 20:43:16.48ID:fqs6AxKx
>>289
アボリジニの頭骨を普通の人が見れるようになったのはネットのおかげ。
いまでも、一般の啓蒙書ではまずみることはできない。
なぜなら、一見して他のサピエンスとはことなることがわかるからだ。
ワイデンライヒが挙げている例では、現代のアボリジニが、エレクトスの生き残りと言われる
ソロ人とうり二つの写真すら掲載している。
実際のアボリジニはかなり変異が大きく、解剖学的現代人といっていいものから、
原人そのものともいうべきものまで、いろいろなタイプがある。
おそらくここ数万年の混血の産物だろう。
生きた原人ともいうべきアボリジニが現存することから考えて、
ネアンや原人もまた、アボリジニと同じようにしゃべれた可能性は高いといえる。

351名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 22:04:50.92ID:PY2QprS9
アボリジニは、デニソワ遺伝子が入ってるのは確定してるからね
さらに、原人も入ってるかな
デニソワだけでも、十分に異形になると思うけど

352名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 22:06:15.49ID:Fhj5p2S7
人類学知らん多くの人は
コンゴイドが一番原始的な現生人だと思ってるんだろうな

アボリジニの居住域はアフリカ程広く多様じゃないのと人口が少ないからというのもあるけど
自己家畜化が少ない原人の血を引いてる割にはコンゴイドほど肉体的に強力ではないようだ
スンダサヘルに到達した時点でホモサピが既に弱体化していたんだろうな

知ってる範囲だと
シドニー五輪の陸上女子400m金メダルのキャシー・フリーマンがアボリジニで
黒人以外で初めて陸上男子100mで9秒台を出したパトリック・ジョンソンが
オーストラロイドとイギリス人のハーフ

353名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 22:23:06.82ID:PY2QprS9
原人じゃなくて、デニソワね
デニソワのみが現在確定している別人類だからね

354名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 22:40:19.71ID:1FFFLUYm
>>351
で、同じように日本人にネアンデルタール遺伝子がほかより多めなのも確定してるわけだが
これは信じないのか?

355名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/28(火) 22:55:54.83ID:PY2QprS9
そんなわけない
物理的にあり得ないからね
デニソワならまだしも欧州にいたネアンとかあり得ない
デニソワにしても、外見が違いすぎるが

356名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 02:10:22.43ID:b1xV1rS7
だからトバカタストロフ時すでにネアンとサピエンスは混じってて
それが全世界に広がったんだって

357名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 02:14:05.41ID:b1xV1rS7
とりあえず現状の人類史まとめ

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/060900217/
30万年前の人類化石は初期ホモ・サピエンスか

モロッコで見つかった現代的な顔の化石は人類史を書き換えるかもしれない

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-42829439
アフリカ以外で最古の現生人類の化石 従来説変えるか

化石は約18万5000年前のものとみられ、アフリカ以外でこれまで最も古い現生人類のものとされてきた化石より8万年ほど前になる。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sorafull/20170926/20170926125207.png

19万年前にはサピエンス(カポイド系か)はレヴァントに達していた
そこでネアンデルタールと出会い交雑(サピエンスオスがネアンメスを犯す、故にミトコンドリアネアン)
これを10万年以上繰り返す
サピエンスはそのままインド中国にまで至り、デニソワ人と交わりオーストラロイドを作る
レヴァントではネアンデルタールのみと交わり、ネアンデルタールがどんどん頭骨の形状を変えていく(言語を獲得?)

トバカタストロフ
一転してネアン混血側は優勢になり、ネアン、デニソワサピエンス側がサピエンスを駆逐し
レイプしていく(サピエンスメスとネアンオスの混血が増える→ミトコンドリアはすべてサピエンス由来に)
混血サピエンスが南下してデニソワ混血はインド南部や東南アジアを南下
ネアン混血サピエンスはカポイドサピエンスを駆逐しながらナイルを南下していく

コーカソイド種誕生

358名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 02:16:18.21ID:b1xV1rS7
先史:ホモ・サピエンス:出アフリカ/文化の"爆発"
http://rekishinosekai.hatenablog.com/entry/senshi-shutsu-afurika
アフリカで産まれたホモ・サピエンスが他の大陸へ渡ろうとした試みを「出アフリカ」と呼ぶ。出アフリカ
は6万年前に行われて、そこから世界各地に拡散したことが膨大な遺物と研究によって詳細に分
かっている。しかし、この前に一度、12万年前に出アフリカを試みて失敗していたことがあった*1。

12万年前、ホモ・サピエンスが最初にアフリカを出た場所は中東だった。彼らは75000年まで、8
万年の間、生活していたがその後姿を消した*2。74000年前に始まった最終氷期の寒さに耐え
られなかったようだ。この時は寒さに耐えられるほどの防寒技術その他を持っていなかったということだろう。

359名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 02:18:51.33ID:b1xV1rS7
ネアンデルタール人とヒトは10万年前にセックスしていた?2016年02月18日

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-35601324
レベッカ・モレル科学担当記者(BBCニュース)
ヒトの祖先とネアンデルタール人との間で、これまで考えられていたよりもずっと古くから混血が起きていた可能性がある。欧州の研究チームが明らかにした。

研究チームによると、発掘されたネアンデルタール人の骨から見つかったヒトDNAの痕跡を分析した結果、
異種交配は10万年前に起きていたらしいと分かったという。

これまでは、ヒトが初めてネアンデルタール人に遭遇したのは、ヒトがアフリカ大陸からほかの地域に移動し始めた
約6万年前だと考えられていた。

360名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 03:36:00.99ID:b1xV1rS7
アジア人の原型のネアン混血がどういう具合に分けられていたのか?
つまりカポイドの形質を持ったネアンサピエンスということだが
アジア人は色が少し黒い
やっぱ色か
現在の人類に広く見られる偏見
「黒いのは奴隷だ」かな
優勢だったコーカソイドっぽいサピエンスはトバカタストロフ時でもやはり白く
それとの黒人の混血はクウォーター以降にならないと白くはならない
黒いうちは奴隷だった

361名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 07:26:27.01ID:JjtGBVaN
結局、知りたいのは、アジア人の外見がなぜこうなのかってこと
あるいは、白人の外見がなぜああなのかでも良いが
それを説明できる唯一の考えられる理由は、ネアンの混じり具合の差ということになる
んだろうな
というか、いいやんネアンでも、男はかっこよくできてるわけだし

362名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 09:46:00.45ID:JjtGBVaN
フィリピン女性なんて、どんなに酷い目にあってても愛嬌を失わない
白人女性とか、どんなに良い環境でも、愛嬌がない
愛嬌のあるないって、環境じゃなくて遺伝子で決まるんだろうと思う

363名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 11:48:22.42ID:JjtGBVaN
これなんか、最もハードなビデオですとか言って、フィリピンの水上スラムに入っていく
んだが、なんか笑いが絶えないんだけど
https://www.youtube.com/watch?v=KXDEGab4LRg

364名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 11:57:11.50ID:JjtGBVaN
結局女性なんだよな
女性の突出した愛嬌と明るさが、人々に生きるエネルギーを与えている
これがオリジナルサピエンスの基本構造何だと思う

365名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 11:59:20.83ID:QP/TZ+Bi
白人に愛嬌がない?
なんの偏見だよそれは?

お前らアングロの見過ぎ。
あいつら話かけても基本シカトだから。

の、割には自分からサンマのようにぺちゃぺちゃ喋ってくる。
歯並びも悪いし、顔から見てもあれはどう見ても「サンマ」。

366名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 12:07:11.85ID:QP/TZ+Bi
上品なヴィクトリアン・イングリッシュを話し、
ホームレス寸前な乞食になりながら、痩せて日銭で暮らす強盗。

歯並びの悪いあの顔で、パスタをツルツルすすってる。←プッ ココ

マジでおまえらイギリスに帰れよ。
そしてゴリラ顔でナイトクラブにでも入り浸っているといい。
そんな放置圏外は別にどうだっていいから(笑)。

一つ言うぞ。本当のイギリス人はチョン。それだけ言いたい。

367名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 12:51:08.31ID:JjtGBVaN
次元が違うんだよ
満足してても愛嬌がない
酷い状況でも愛嬌いっぱい
もう生物的に違う

368名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 12:54:25.45ID:QP/TZ+Bi
で、そんな白人をなんで崇めてるわけ?

俺的にはそんなものとっとと帰って欲しいだけ。

369名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:04:06.08ID:JjtGBVaN
白人は男性に最適化してる、オリジナルサピエンスは女性に最適化している
そういう違いだろうと思う
男性に愛嬌があってもしょうがないからね

370名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:34:07.82ID:QP/TZ+Bi
だったら聞くが、有色人種の女には愛嬌があるのか?
こいつら大概ジョークも通じないようなアホだろうが?
口にするのは何でもヨーロッパ。

・・・だとしたら、テーブルでは右手ナイフ、左手フォーク、
時計は右手、フレンチなら外側から取らず用途に応じて取る、
それから、食事の最中で席を立つときはナイフとフォークを八の字に置き、
食べ終わったらかさねて置く・・・など、マナーが欠乏しているのは
お前ら病的な白人コンプと勝手なレッテル貼りがよくないんじゃないか?

371名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:43:39.83ID:QP/TZ+Bi
パスタはズルズルすすらないかって・・・それも日本人の勘違い。

そもそも音を立てないと口の周りにパスタソースが
こびり付くという本末転倒。

別に細かいマナーなどないんだよ。
あのな、それを問いただしたらワイングラスの持ち方など色々・・・
書ききれねーわ!

俺が腹を立ててるのはキチガイの書いた旅行本。嘘八百。
あれをまともにうけるようなら、行かないほうがいい。

372名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:44:18.66ID:JjtGBVaN
有色人種といっても、オリジナルサピエンスの属性が濃いのは、
東アジア、東南アジアとアフリカ南部ぐらいだけどね
東アジアも北に行くと極端な寒冷地適合て変形してるからまたずれるし

373名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:45:41.78ID:JjtGBVaN
まあそれでも、人口にすれば15億ぐらいはいるか

374名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:49:49.99ID:JjtGBVaN
アフリカは非常にまだらだけど、それでも2億ぐらいはオリジナルサピエンス属性
が高い人たちがいるかも
アジアで15億ぐらいか
あとは、スペクトラム的な連続性があって、その最も他端にアボリジニがいる

375名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:50:41.11ID:QP/TZ+Bi
北で寒冷地適合して弥生になった、は間違い。

南方から赤の遺伝子が入ってきて、
朝鮮半島という冥府で北方諸民族と混血してああなったって話。

シベリアなど、極端に寒い土地でできる人種はニールス・ボーアと
言われる、俗に言う日本の部落民。肌は色黒。

普通に北方人云々ならドイツ人やモンゴル人など、立体的な骨格になる。
スカンジナビアやアイヌはそれよりは南方系、って理由で薄いだけ。

376名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:55:08.16ID:JjtGBVaN
立体的なのは、ネアンがそうだったからという以外は理由はないと思う
寒いから立体的になるというのは、ないでしょ

377名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 13:55:34.35ID:QP/TZ+Bi
アボリジニは遺伝子的に見ると、
一度も出たことのない純粋な先住民で、
アイヌやスカンジナビアなど、多民族国家じゃない。

遺伝子も青と緑のみ。
あれからイギリス人と繁殖して、
いまのオーストラリアがある。

ちなみに、オーストラリア人とアボリジニはまた違う人種。

アイヌ、スカンジナビアは青と緑のほか、黄色、黒、白が入っている。
人種的にそう変わらないのは分かるだろう。

赤など韓国人とデンマーク人の血。

378名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 14:47:26.65ID:b1xV1rS7
なんで「アボリジニの遺伝子」は信じるんだ

379名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 15:00:32.47ID:JjtGBVaN
だって、見た目がネアンそっくりやん
それで遺伝子分析も出れば誰もが納得する

380名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 15:05:56.57ID:b1xV1rS7
コーカソイドは文明期が長かったから非集団遺伝子=ネアンデルタールは淘汰されたんだろう
見た目など一番あてにしてはならない要素だ

381名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 15:11:49.60ID:JjtGBVaN
ネアンも良いところはある
抽象的思考能力が高い
オリジナルサピエンスは集団に特化しているので、個人に対する意識が低い
ネアンとの混血がなければ、やはり文明は起きていないと思う

382名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 15:14:43.38ID:b1xV1rS7
逆だ
ネアンは非集団で縄文人のように生きていた
サピエンスタイプが戦争侵略という行為でそれをまとまらせなければ文明は発生してない

383名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 15:28:01.43ID:JjtGBVaN
だから、5%のネアンが必要だったんだよ
いずれにしろネアン単体ではアボリジニ未満の存在だから

384名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 21:05:56.36ID:b1xV1rS7
>>383
それはない
トバカタストロフ以前のサピエンスと交流をもったネアンの時点でアボリジニより上だ
遺物みてもな

385名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 21:21:29.32ID:JjtGBVaN
だってアボリジニだって90%以上はサピエンスだからな
というか、95%ぐらいか
白人で97%、アジア人で99%ぐらいだろう

386名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 21:36:39.98ID:IPY/M3MR
チンパンジーで98%以上サピエンスという現実

387名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 21:57:13.94ID:JjtGBVaN
ネアン由来の遺伝子ってことね
ネアンの遺伝子とサピエンスの遺伝子はコンマの桁でしか違わないだろうけど
アボリジニは5%はネアン由来の遺伝子ってこと

388名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 22:55:53.37ID:IPY/M3MR
クロマニヨン人の骨やDNAを調べると
古いものほど脚が長く、新しいものほどアラブ成分が濃くなるという

ネアン成分も時代を下るごとに薄まっていくそうだが
ネアン遺伝子が淘汰されたか、次々とサピエンスと交配していったか、両方か

アボリジニのデニ遺伝子も世代を経るごとに淘汰されているんだろうけど
ニューギニアのデニはネアンよりもだいぶ最近までいたらしいから
そんでアボリジニは他人種と比べて原人っぽさが残っているのだろう

389名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 23:04:33.75ID:IPY/M3MR
交配可能かを決めるのは近縁かどうかだけではなくて
たとえば身体のサイズなんかもある

イヌは1種だけど、セントバーナードとチワワの雑種なんて人工授精でも無理だろう
仮に出産までいったとしても重度の身体障害状態になるはず

たぶんサピエンス間でも最大亜種(北欧)と最小亜種(ピグミー)では近いことが起こると思うよ
遠縁でも身体のサイズが近いネアンやエレクトスのが上手く行くと思う

390名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 23:08:16.73ID:IPY/M3MR
節足動物みたいに外骨格性だと、生殖器の形なんかで交尾不可能できなかったりもある
これに当てはまるかは分からんが、
コーカサスオオカブトとアトラスオオカブトなんて見た目ソックリだけど交雑しない
ただジャワコーカサスはマレーコーカサスとアトラスの中間形態で、
たぶん大昔にたまたま異種間交尾が成功した個体の子孫

たぶんこんなのは人工授精だとアッサリ子孫ができる

391名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 23:12:21.26ID:IPY/M3MR
植物なんか簡単に死なないからかなり違う種でも受粉で交雑してしまったりする
そんでミックス新植物が生まれる

ニホンザルにはほとんど尾がなく、タイワンザルには長い尾があるが
交雑すると中間くらいの長さの尾を持った個体が生まれる
しかもそいつら同士で普通に繁殖でき、紀伊半島ではコイツ等の群れがどんどん勢力を拡大している

392名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 23:18:21.68ID:IPY/M3MR
よく人間とチンパンジーを交配させた、、、なんて聞くけど
形態が違い過ぎるので無理だろう、重度身体障害状態になって胚の段階で死ぬと思う
染色体の数も違うから必要な遺伝子が揃わない場合もあるだろうし

人間とチンパンは500-700万年前くらいに分れたとされているが、
こんくらいの兄弟種だと交雑している例があるらしい、南米のホエザルなんかで

チンパンとボノボは100万年くらい(サピエンスと中期のエレクトスくらいか?)差みたいけど
DNA調べると交雑してるそうだ、動物園でも雑種が生まれている
ボルネオとスマトラのオランウータンは200万年差くらいだけど、雑種は病弱になるらしい

393名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 23:19:00.57ID:IPY/M3MR
西ゴリラと東ゴリラの雑種の話は知らない
テナガザル類も

394名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 23:25:44.39ID:IPY/M3MR
アウストラロピテクス・セディバとかホモ・ナレディみたいな
謎のモザイク人類がアフリカ南部で発見されているけど、
こんなのも交雑で生まれた種なのかもしれない

アジアでは最近発見されたホモ・フローレシエンシスやホモ・ルゾネンシスなんかもモザイク人類らしい

エレクトスが家畜としてアジアまで連れて来たハビリスをレイプしたんかなw

395名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/29(水) 23:29:31.44ID:IPY/M3MR
昔の人類は色んな動物の家畜化に挑戦したそうで
面白いのはインディアンがメガテリウムの飼育に挑戦した形跡があるらしい

サピエンスが他の人類を家畜やペット、
と言うか奴隷にしたような形跡もそのうち発見されるかもね

396名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 02:11:35.65ID:QkkuxH3O
>>387
上よめよ
アボリジニはネアン由来は少なくデニソワ由来のが多い
ネアン遺伝子にしてもヨーロッパ人はネイティブ・アメリカンよりその率は低い

>だってアボリジニだって90%以上はサピエンス

なんで都合のいいとこだけ情報を信頼するんだ?
「アボリジニの半分くらいはネアンデルタール」と言えよ

397名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 07:53:06.16ID:A/s9iY9E
インディアンはモザイク状な気がする
白人よりもネアン属性強そうな人もいるし、アジアっぽい感じの人もいる
2万年ぐらい前のユーラシアでは、今のコーカソイドほど、ネアン属性が
均一化されていなかったのかもね

398名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 08:13:16.14ID:A/s9iY9E
東南アジア人を白くすると、一番きれいだな
元々人間の美的感覚は、オリジナルサピエンスに調整されてるけど、
オリジナルサピエンスは色が黒いという難点がある
そこで、寒冷地適合で色が白くなれば理想的になる
もともと東南アジア人はOだから、色が白かったはず
だから、昔のOは理想的だったかも
ただ、後世に変形Cが流入しておかけしくなった
やはり、変形Cは公平に見て不気味だと思うわ
美的感覚での淘汰を一切捨てて、過酷な寒冷地適合のみが行われた結果なんだが

399名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 08:15:08.02ID:A/s9iY9E
まあ、これはDにも言えるけどね
DもOもオリジナルサピエンス属性だから、大した違いはない
Dの方が生真面目、Oの方が洗練されてるという違いはあるが、違いはわずかだと思う

400名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 08:27:01.91ID:A/s9iY9E
そして、オリジナルサピエンスは幼児性が非常に強い
東南アジアでも、これは非常に強い
要するに、かわいい志向だね
この幼児性こそが、オリジナルサピエンスの集団性を支えている一つの鍵だろう

401名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 08:43:19.13ID:A/s9iY9E
そして子供を猫かわいがりする
そして、子供はそれに応えるように子供らしさが強い

402名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 10:33:12.92ID:A/s9iY9E
しかし、どんな原住民でも女は髪が長く、男は短いというのは共通してるのか
これもある意味驚きだが
ネアンとかデニソワはどうだったんだろうな
これらでも共通するなら、非機能的な文化的形態としては数十万続く
最も古いものかもしれないな

403名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 11:10:13.53ID:ffP/Glb6
日本人のワキガ率は10%、白人のワキガ率は80%ですが、ネアンデルタール人は臭かったんだろうか?

404名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 11:20:11.01ID:A/s9iY9E
しかし、いろんな原住民とか世界の人々のビデオを見てるが、
やはり白人は突出して、生物が違うと思う
全然理解できない
原住民とかの生態や表情もかなり共感できるところが多いんだが
白人は全く理解できん
やはり違うんだと思う

405名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 11:22:40.61ID:9lh+2P4H
韓国人のワキガ率は100%だっていうよ。

406名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 13:20:09.74ID:A/s9iY9E
まあ、しかし文明発生のためにはネアン的な見方は必要だったんだろうな
オリジナルサピエンスのみだと集団適合が大きすぎて馴れ合いになってしまう

407名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 13:24:50.73ID:ffP/Glb6
アメリカの白人はいろんな人種の血が混じってそう。

408名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 13:28:07.23ID:uq78CGg0
アメリカ人のあの体系をみて、ザ・白人だと思わない?
16世紀の英語を喋っているのも彼ら。

ヨーロッパこそ、色々な人種がいるわけで、
白人至上主義、純血主義の連中とはワケが違うよ。

409名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 14:05:26.65ID:ffP/Glb6
>>408
アメリカの白人はネイティブ・アメリカンとか黒人とか少し混じってそう。

410名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 14:10:10.62ID:ffP/Glb6
>>408
白人至上主義?

アハハ。w

アメリカの高校生のSATスコア 
         
            国語    数学   合計    平均IQ 

アジア人       588点   635点  1223点   IQ110
白人          566点   557点  1123点   IQ100
ヒスパニック    501点   489点   990点   IQ87
アメリカ先住民   480点   469点   949点   IQ83
黒人         483点   463点   946点   IQ83
https://blog.prepscholar.com/what-is-the-average-sat-score

白人はアジア人学業成績でボロ負けですな。w
どうも頭の方は白人学生はあんまり良くないようだ。

白人至上主義を主張するなら学業成績も白人学生がダントツで一番じゃないと説得力がない。
故に白人至上主義はカッコ悪い。

411名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 14:16:45.26ID:uq78CGg0
>>409
アメリカ人は古いヨーロッパ人。
そういう意味では現代のヨーロッパ人はヨーロッパ人らしくない。
だから至極白人同士がよければアメリカに行くといい。

>>410
お前さ、モンゴロイドとしてのコンプレックスと、
人種差別のなによそれは?

別に人種なんて関係ないんじゃないの?

412名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 14:31:55.41ID:ffP/Glb6
>>411
白人の定義お願いします。
モンゴロイドの定義お願いします。

インド人は白人に含めるのか?インド人は肌の色が黒すぎるし、南の方がオーストラロイドが混じっているが。
アメリカ先住民はアメリンドとして日本人のようなモンゴロイドと別に分ける人もいますが。

413名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 14:44:02.67ID:uq78CGg0
>>412
>白人の定義お願いします。
>モンゴロイドの定義お願いします。


時代が進んだ今更そんな境はねーよ

414名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 14:55:15.97ID:ffP/Glb6
アメリカは大学入試でバリバリ人種差別しているからな。
例えばマトモに学業成績で一流大学の選別したらアジア人だらけになる。
でもそれでは黒人、ヒスパニック、アメリカ先住民が一流大学に行けなくなるから
アメリカでは点数調整してアジア人の学生を差別していると聞いたぞ。
黒人、ヒスパニック、アメリカ先住民の学生をげた履かせて優遇している。

415名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 15:20:05.77ID:A/s9iY9E
まあ、近世、現代ではもう寒冷地適合は起きないだろうな
だって、適合しなくても淘汰されないからな

416名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 15:57:17.90ID:ffP/Glb6
寒くなると頭が良くなる。

417名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 16:25:55.01ID:QkkuxH3O
ネイティブ・アメリカンは特殊でごく少数が大陸に渡って増えたもんだからな
だからみんなO型、ハゲ(ネアンデルタール由来)がほとんどいない、シミが全くできない
後者2つはサピエンス由来の特徴だろう

418名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 16:27:01.09ID:QkkuxH3O
あと体毛、髭が全く生えない
これもサピエンス由来か
でも白人よりはネアンデルタール遺伝子が多い

419名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 17:41:11.62ID:afpFokVn
>>411
今の中国語の発音より今の日本語の漢字の音読みの発音の方が昔の中国語の発音に似ているのと同じだな

420名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 18:33:27.06ID:A/s9iY9E
インディアンは、コロンブス以後の白人との混血を疑うしかないかもね
多様性がないとはとても思えない
アジア人のような人もいれば、コーカソイドのような人もいる

421名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 19:51:52.49ID:ORce2yAc
サピエンスに限定しないでホモ属全体で見たときに
短距離走最速はたぶん身体のデカいサピエンスだと思うけど

中長距離だとトゥルカナボーイなんかのが適正の高そうだ、体型的に
エルガスターは現生の東アフリカ人と比べても脚が長いそうだが
それ以上に有利に働くのはあの小さな頭部だろう、頭は重りだからね

マラソンみたいな超長距離になると色々アタマ使う必要があるから
脳が800ccくらいの原人では厳しいだろうな

422名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 19:56:20.04ID:ORce2yAc
たぶん戦闘力でもホモ属最強は訓練を受けたサピエンスだろうな
ネアンの大型個体と取っ組み合ったら全盛期ヒョードルも危ないと思うけど
タイソンやアーツなら余裕でKOできるだろう

大型ネアンもアメリカのプロスポーツの巨人なら普通に渡り合えるだろうな
ただネアンに現代サピを同じ栄養とトレーニングを施したら分からん
西アフリカ系以上の筋肉の塊になるかもしれない、テストステロン多そうだし

423名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 20:05:48.16ID:ORce2yAc
霊長類最強は、歴代だともちろんギガントピテクスだろうけど
現最強の人類でもやっぱゴリラには勝てないかな?お互い素っ裸で戦ったとして

対動物は戦術のノウハウが乏しいので最初は分が悪いだろうが
いくつかの前例ができればどう戦えばいいか分かるだろう、ボブ・サップのときみたいに
チンパンくらいなら戦闘訓練を受けたサピエンスがデスマッチで勝ち越せる相手だろう、大ケガはするだろうけど

ゴリラはやっぱ厳しいかな
たぶん打撃が通用しないからKOすることができない、首太いし、脳小さいし、頭蓋骨が巨大な咬筋で覆われてるし
本当に戦うとしたら、まず目を潰す練習をすることになるだろうな

424名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 20:08:35.99ID:ORce2yAc
ホモ属最強だと、そう言えば全身骨格こそ見つかっていないけど
メガントロプスという巨大で頑丈なエレクトスの亜種がいたかもしれないってのがあったな

425名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 20:13:06.21ID:ORce2yAc
スポーツクライミングだとサピエンスはニホンザルにも負けるかも知れないけど
ホモ属の中の下等な奴が相手だとどうだろうか?

ハビリスなんか脚より腕のが長いエテ公スタイルだが、
草食動物みたいな巨大な腹をしているので案外木登り遅いかも知れない
ナレディはもっとスマートでヒバゴンみたいな感じだから
あの辺がホモ属のクライミング適正の最適解か

426名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 20:19:48.36ID:ORce2yAc
広義のエレクトスには
エルガスターからジャワ原人北京原人、ゲオグリクス、アンテセッサー、ハイデルベルゲンシスと
色々いるが

今のカポ、ニグロ、コーカ、モンゴ、アボリみたいな感じで色んな人種がいるのと同じ状態で、
オリンピックでもやらせたら種毎の得意不得意が出て面白いだろうな

427名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 22:22:44.20ID:QkkuxH3O
>>422
サピエンスは華奢だと思う
マイケル・ジョンソンのドキュメンタリーで体格の優れた奴隷を連れてきたから優秀なのだみたいな理論がでてたが
むしろネアンデルタール由来の体格の良さもってる白人と混じって得た部分も多いんじゃないだろうか

サピネアン混血は当然手足ながく筋肉つきやすい感じになったと思うが
その人らはどっちのアイデンティティもってたろうか

428名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 23:01:12.02ID:ORce2yAc
>>427
アメリカ大陸の西アフリカ系の黒人はたしかにデカイ
メカニズムはよく分かってないらしいが、雑種強勢という現象があって
たぶん食い物の違いだけじゃなく、白人遺伝子が入ることで強化されているところはあると思う

屈強な奴らが奴隷として連れて来られ生き残ったからというのも、
人為選択でけっこうあっさりと品種改良できてる現実と照らすと、あながち嘘じゃなさそうだ

429名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 23:02:32.68ID:ORce2yAc
サピネアンはF1世代だとまさに現代のハーフみたいな感じで
どっちの親の集団とも違う、異質な感じだっただろうね

430名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/30(木) 23:42:08.77ID:QkkuxH3O
混血一世代目は肌の色は黒人、髪質、毛深さもサピエンスになって
顔立ちがネアンデルタールよりになるはず
でもよりネアンデルタール遺伝子が入ったからブロンド直毛が生まれてるんだよね

431名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 07:34:11.30ID:lTTyH47w
サピエンスは小柄だよ
白人でも小柄な子はオリジナルサピエンスっぽいかわいさがある
サピエンスは成長が遅くて、幼児性がいつまでも残る

432名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 07:37:21.61ID:lTTyH47w
まあ、しかし、彫りが深くない顔立ちがオリジナルサピエンスと思ってれば
間違いない
白人でもこういう顔立ちの人は意外に多いし、そういう人たちは
オリジナルサピエンスっぽい表情や仕草で、おそらく性格もそうだろうと思う
なんせ白人ですら97%はサピエンスだしね

433名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 09:00:19.26ID:lTTyH47w
しかし、女性としてはオリジナルサピエンスは最高だな
優しくてかわいくて気が利く

434名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 11:44:26.08ID:lTTyH47w
まあ、男についてはネアンありの方がかっこいいのは否めないが

435名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 12:18:30.32ID:HOkhVTVv
だからアジア人のがネアン成分多いんだって

436名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 13:22:23.80ID:lTTyH47w
そんなわけない
ネアンは欧州に住んでたんだし
しかも2万8年万前までだぞ
日本人の祖先は日本列島に移住済みだ

437名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 14:30:50.75ID:i2pF29pH
>>436
白人よりアジア人の方がネアンデルタール人の遺伝子が混じっているよ?
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggnFFkRNA18CNCZt3I8PLHVA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-427436620

438名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 14:33:14.31ID:i2pF29pH
>>436
日本人「人類最古説」!ネアンデルタール人と日本人の意外な関係とは!
https://www.youtube.com/watch?v=S72XpX3ZLmc

日本人はネアンデルタール人とデニソワ人の遺伝子が世界一混じっているよ?
ドイツのマックスプランク研究所が発表した。

439名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 15:12:28.74ID:HOkhVTVv
>>436
>>358>>359
レヴァントあたりはネアンデルタールの居住地でそこにサピエンスもはるか昔から進出していたんだよ
そこで混じり合って、トバカタストロフの最終氷河期以降、衣服を発明して世界に広がった(6万年前)

440名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 15:17:05.53ID:HOkhVTVv
サピエンスの最新の研究は聖書に一致している

聖書には2種の人類創造が書かれている

まず全ての家畜を作り終わったあと、「それらを支配する」者として人を作った
聖書の神の性質、激情、憎悪、嫉妬、破壊の精神、その似姿に合わせて作られた
これはサピエンスで実際サピエンスはすべてを支配した

しかしあろうことか人ではない畜獣(ネアンデルタール)と交わった人間があらわれ、まとまりだし
神の人を圧倒しだした
彼らは平和的、停滞的なコミュニティを作り神の目にはかなわなかった
(神は怒り、旧ホモ・サピエンスを見放した?)

故に神は新たにその人類の中に同じく神の似姿のサピエンスを送り込んだ
それがユダヤ人 (アダム)

441名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 16:20:40.19ID:lTTyH47w

442名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 16:44:30.99ID:i2pF29pH
>>441
君には言っても通用しそうにないが、ネアンデルタール人に一番近いのは日本人です。

443名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 17:03:37.11ID:lTTyH47w
そんなわけないだろ
一番近いのはアボリジニ、次に白人

444名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 17:05:06.39ID:lTTyH47w
ネアンが生きていた時代、すでに日本人の祖先は地球の反対側で定住していたからな

445名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 17:05:49.95ID:lTTyH47w
つーか、いいやん、ネアンでも
男はかっこいいんだし

446名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 20:27:17.83ID:HOkhVTVv
アボリジニはネアンデルタール遺伝子は少ない
入ってきたのもサピエンスと混ざった後くさいし
デニソワがアボリジニで、ネアンデルタールとは別

447名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 20:30:44.81ID:lTTyH47w
だって、ネアンとデニソワは兄弟やん
だから、アボリジニの顔はネアンの想像図にそっくりやん

448名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 20:32:17.58ID:lTTyH47w
デニソワも金髪だったんだよ
だから、ニューギニアに謎の金髪民族がいるし、アボリジニも謎の金髪になる

449名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 20:56:36.30ID:i2pF29pH
>>443
ネアンデルタール人とデニソワ人のTLR遺伝子を最も多く持つのが東アジア人主に日本人です。
(マックスプランク研究所発表)
http://sciencenews.co.jp/2016/02/22/post-1042/2/

450名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 21:02:26.07ID:AZPawQhA
デニとネアンが兄弟種だとは言っても
分岐したのは相当昔だし生息域だって違うんだから、そんなに似てはいないだろう
ネアンとかデニという旧人のくくりで記号化し過ぎているよ、集団差もあるはずだし
カポイドとコーカソイド以上の違いがあったと考えるのが自然

カポイドとコーカソイドの頭蓋骨は骨だけ見れば同一種と思えるほど十分に似ている
一方ハイデルベルゲンシスとネアンの頭蓋骨を見たら別種だと分かる
デニだってそのくらいには違うだろう、特にアボリジニと交雑したニューギニアのデニは

451名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 21:26:26.32ID:lTTyH47w
ネアンが多いとこういう顔になるんだよ
アジア人は真逆

https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

452名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 21:27:49.44ID:lTTyH47w
これがオリジナルサピエンスに最も近いと思われるアンダマン

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

アンダマンを白くすると、現アジア人に近くなると思われる

453名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 21:29:14.77ID:lTTyH47w
いいやん、ネアンでも
男はイケメンやん

454名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 21:51:35.82ID:HOkhVTVv
間違ってるんだからいいわけはないな
日本人もルーツは縄文人だろ
彫り深いのが本来

455名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 22:12:59.59ID:lTTyH47w
彫りは深くない
>>452と同じで奥二重まぶたなだけ
一重まぶたは、後に極端な寒冷地適合をした変形Cのため

456名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 22:15:29.97ID:lTTyH47w
大体ね、以前言われてた旧モンゴロイドってどこにおるねんって話もあるな
東南アジアはOで全然旧じゃないぞ
誰が考えたんだよ、いもしない旧モンゴロイドとか

457名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 22:33:22.66ID:lTTyH47w
やっぱり、ネアンは特異だと思う
3〜4万前とかいう近い過去に骨が数千の単位ででる他人類なんて
他にはあり得ない

458名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 22:57:58.90ID:AZPawQhA
旧モンゴじゃなくて古モンゴね
あと寒冷地適合じゃなくて寒冷地適応
そして縄文人の顔貌は立体的
骨見りゃ一発で分かる

459名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 23:07:33.92ID:AZPawQhA
韓国の可愛い女の子(アイドルの卵)
https://www.youtube.com/watch?v=CQ5uCBOxN98

向かって左のコは選抜され来月には日本でも活動する(明日の夜中にNHKの歌番組に出る)、
右のコは残念ながら今も練習生、2人とも身長は170cm近い
右のコはアメリカ育ちで顔立ちもハーフっぽいけど純韓国人らしい、キムテヒと並ぶ韓国歴代級美人
色々言う奴いるけど、紛れもなく地球上で我々日本人に一番近い現生人だ
我々と彼らの間に差があるとしたら、他人種なんて宇宙人だよ

尚その微妙な差だが、彼らの方が顔立ちが地味で体格が大きく、体毛が少ない

460名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 23:15:06.86ID:lTTyH47w
>>452
縄文人のご先祖がこれだからね
全然彫りは深くない
縄文人の子孫も彫りは深くないし、先祖も彫りは深くない
つまり、縄文人も彫りは深くないんですよ
変形Cと比べると彫りが深く見えるってだけ
でも、変形Cが異常なんだよ

461名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 23:19:05.45ID:lTTyH47w
オリジナルサピエンスから変形Cもネアンとは逆方向に変形してるからね
それを基準にすると、オリジナルサピエンスも彫りが深く見えるってだけのこと
つまり、彫りの深さは、ネアン>>白人>>オリジナルサピエンス・変形C以外の東アジア人>>変形C
こういう感じだな
オリジナルは真ん中にあって、両端が異形というあまり想定されていなかったパターン

462名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 23:22:00.20ID:lTTyH47w
つーか、ネアンが蛇蝎のごとく嫌われているが、いいやん別にネアンでも
ハンサムやん

463名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 02:38:09.19ID:CDheoJmX
やっぱ朝鮮人なんか
脳みそおかしいんか
ほぼコーカソイドな見た目の縄文人を認めないって

464名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 06:28:57.36ID:JYmnSPdN
>>463
アメリカ人が議論で不利になると、脈絡も関係なくジャップ!で罵倒するのとなんか似てるな(笑)

465名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 07:29:29.13ID:uRowIoKM
変形Cと比べて縄文の彫りが深いと言われてるだけ
別に飛躍してないだろ

466名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 07:33:45.77ID:uRowIoKM
>>452
眉骨がまったく出てない
これがオリジナルサピエンスだな
まあ、眉骨が出てる場合は、ネアン、デニソワが入ってるのかもね
アンダマンと比べると、他のアジア人はそれがさらに入る可能性はあるからな
アンダマンも中東通過時に入る可能性はあるが、この人たちは一番速く中東を通過したからな
なまじ、エチオピアなんかでずっととどまってた人よりは、ずっとオリジナルサピエンスに近いと思う

467名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 08:04:59.66ID:qXly0zTA
30万年前と言われるあのモロッコのファーストサピエンスは
相当にゴッツイ顔立ちだったことが推測されるが(ハイデルベルゲンシスに近い)
あいつは次に誰になったのか?

(a)場所からしてラテン系アラブ系などの地中海人(コーカソイド)
(b)南下してコンゴイドまたはカポイド
(c)バラけて各集団が並行進化して(a)(b)が誕生した

実際にはこんな単純じゃなくて、
元の外見を保つ集団もいれば、色んなタイプが生まれてはして、
さらにそいつらが交雑し合って、
アフリカ内に留まった20万年くらいのあいだに色んなのが出たんだろう
そいつらが何回かに渡ってアフリカを出て、さらにネアンやデニと色んな混ざり方をした

遺跡遺物のほとんどが今の大陸棚辺りに水没してしまっているだろうことが、惜しいね

468名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 08:15:07.41ID:uRowIoKM
難しく考える必要はないよ
アフリカ南部のハプログループA、アンダマン、アジア人
この辺のネアンと関係が薄いことが予想される人々の容姿が似ている
これがすべて
ネアンは数千体もの骨が出る圧倒的勢力だったから、それだけ影響も大きい
ネアンとサピエンスの二大勢力であって、あとは絶滅危惧種の類だったからね

469名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 08:16:33.24ID:uRowIoKM
とにかく、欧州のネアンが圧倒的すぎる
ネアンによって、コーカソイドが誕生したのは間違いない
ネアンの影響をあまり受けなかったアフリカ南部やアジアは、オリジナルサピエンスの容姿を比較的とどめている

470名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 08:25:33.43ID:uRowIoKM
まあ、コーカソイドは生物が違う
こう考えると、すべての合点がいく
コーカソイド系以外の人々の生態は、それがアフリカ南部や南米のジャングルであっても
非常によくわかる
コーカソイド系の人々の生態は理解不能
これがすべてだ

471名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 09:20:51.40ID:uRowIoKM
しかし、オリジナルサピエンス女性の甘やかし圧力はすごい
あれは、男をスポイルするな・・

472名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 09:21:43.64ID:uRowIoKM
逆にコーカソイド男性の女性に対する甘やかし圧力もすごいんだが
あれで女性がスポイルされてる

473名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 09:33:58.94ID:uRowIoKM
まあ、サピエンスは女性優位、ネアンは男性優位だからな
優位な方が甘やかすんだな

474名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 10:13:37.98ID:uRowIoKM
まあ女性はなんでもきれいに終わらせようとするから、それが進歩を阻む面もあるんだよな
オリジナルサピエンスが伸び悩んだのは、それもあるだろう
文明を発生させるには、進歩のために決断できる男性優位でないと難しかった
女性はどんな境遇でも現状維持を好むし、そのためになんでもきれいまるく収めようとするからな

475名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 10:16:28.77ID:uRowIoKM
ただ、AIなんかの進歩で、これからは女性的属性がより優位になるだろうなと言うのはあるな
進歩も方向性がきちんと定まれば、女性でもできるからな
AIの能力が高まるほど女性が有利になる状況は予想できる

476名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 11:55:08.07ID:T2uj8Ih9
>>385
いや、個体にもよるが、アボリジニの中にはほとんどエレクトスの生き残りと考えてよいのもいるよ。
実際のことろ95%サピならあの容姿はない。
ヨーロッパの古い新人の中に、遺伝子レベルでは10%ネアンというのもあるが、
外観は普通のサピエンスだ。
日本人は4%ネアンで世界で最もネアンの血が強いらしい。
サピの先祖は出アフリカ時に、中東でネアンと混血したら、
ユーラシア人はみなネアンの血を受けているのが定説

477名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 13:37:27.79ID:uRowIoKM
日本人が最も多いというのはインチキな
アンダマンでもそれなら信じるけどな
アンダマンででないなら、日本人にネアンが入るタイミングは一切ないからな
あのサピエンスのまんまの容姿で、ネアンが最も多かったらそれこそ、びっくりだが

478名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 13:39:15.23ID:uRowIoKM
これが最もネアンに近い人です

https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

8%ぐらいはあるかもね、ネアンデニソワ遺伝子が

479名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 13:43:20.04ID:uRowIoKM

480名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 13:45:44.43ID:uRowIoKM
オリジナルサピエンス

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

白くすればほぼアジア人

481名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 15:29:09.22ID:uRowIoKM
しかし、オリジナルサピエンス女性の集団というのも
すさまじい集団維持能力を発揮するよな
ある意味恐ろしい

482名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 15:35:13.50ID:uRowIoKM
このビデオだ
https://www.youtube.com/watch?v=b1BP_pSrvss
セックスワーカーとか貧困とかスラムとかのテーマでも、全部同じ雰囲気になるのがすさまじい
この人たちはすごい集団維持能力だが、方向性は激しく違う気がする
しかし、この能力だけでも、すごい
というか、こういう能力こそ、生きると言うことなのかもしれないな

483名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 15:55:22.95ID:xnG3cxmp
アメリカの高校生のSATスコア 
         
            国語    数学   合計    平均IQ 

アジア人       588点   635点  1223点   IQ110
白人          566点   557点  1123点   IQ100
ヒスパニック    501点   489点   990点   IQ87
アメリカ先住民   480点   469点   949点   IQ83
黒人         483点   463点   946点   IQ83
https://blog.prepscholar.com/what-is-the-average-sat-score

アメリカの白人学生はIQが低い。

484名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 15:58:25.18ID:xnG3cxmp
ネアンデルタール人は胴長短足です。アボリジニは足が長いです。

485名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 17:04:28.10ID:CDheoJmX
>>482
売春はサピエンス側の特徴で性格もおだやかでなく陽気なタイプが多いだろ
日本で見てもそうだ
少人数、家庭でまとまるネアンデルタールではないな

486名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 17:35:46.33ID:uRowIoKM
まあ、純粋なネアンならそうかもだが、白人ですら97%はサピエンスだから

487名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 17:37:55.66ID:uRowIoKM
しかし、同じ知能ならネアンが混じる方が民度が落ちるという傾向があることもまた
否めない

488名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 17:59:13.85ID:uRowIoKM
そして、これだ
https://www.youtube.com/watch?v=csQfuR7Sd_Q
この一見リア充だが、すべて無難にまとめようとする女性陣の生態が恐ろしい

489名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 18:12:57.05ID:uRowIoKM
このビデオを見ると、サピエンスが女性優位である理由がわかる
東南アジアは、ビジネスで男性がかさ上げできないから、素の実力がもろに出る

490名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 18:17:08.09ID:CDheoJmX
>>486
なんでその97%を信じるのに日本の95%を信じないのだ?

491名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 18:24:14.25ID:uRowIoKM
だって、見た目が全然違うやん

ネアンデルタール人
https://yukawanet.com/wp-content/uploads/imgs/8/f/8f3827b5.jpg

アボリジニ
https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

相当似ています

オリジナルサピエンス
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

白くすればほぼアジア人

492名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 18:33:40.82ID:uRowIoKM
22分ぐらいで女性2人組がso we are now riding a...
ときて、taxi cabとかあうんの呼吸で答えるのが、あれだ
男だと人の話なんて聞いてないからな

493名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 19:43:52.30ID:qXly0zTA
ジェロム・レ・バンナはおばあちゃんの1人が中国人
つまりモンゴクォーターなんだけど、言われなきゃ純白人だと思っちゃうよな

ネアンとになるとコーカ・モンゴより距離があるけど
10%ネアンの外見がほとんどサピエンスになってしまう程度には近縁だということか

宇宙人が白人と黒人とネアンを見たら、たぶん黒人だけが別種だと思うんだろうな

494名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 19:48:56.23ID:qXly0zTA
レバントで見つかる古いサピエンスの骨は頑丈タイプなんかな?
18万年前のも出てるそうだけど

最初期のサピエンスはハイデルベルゲンシスから連続している訳だから頑丈型のはずだが
その状態で出アフリカしたのか、それともある程度華奢型になってからだったのか

495名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 19:56:05.47ID:qXly0zTA
今のケニアの山岳地帯には陸上長距離選手を輩出しているガリガリ集団がいるけど
位置的にレバントに近い北東アフリカには昔から華奢な人が多かったのか?
それとも彼らは新しい集団で、
出アフリカの頃はサバンナのマサイ族みたいな屈強な連中だったのかな?

エジプトも当時は今みたいな砂漠じゃなかったから、
たぶんやたら化石が見つかるエチオピア・ケニア・タンザニア辺りの人が普通に進出していたとは思う

今のケニア山岳人なら、アンダマン人やネグリトの先祖でも納得いくけど
マサイ族みたいの先祖だったとしたら、どんな淘汰圧が働いたのかとても気になる
まー証拠はあっても海の底なんだろうけど

496名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 19:59:01.52ID:uRowIoKM
>>491
サピエンスの美的感覚はサピエンスに合わせてある
ただ、色が白い方が美的感覚に合うんだけど、これは人間が対象じゃなくて
色が黒いと、食べ物が腐ってるとか、ものが不潔とか、そういうものを対象とした刷り込みから
来てると思う
だから、白を美しいと思う
熱帯に住んでいたサピエンスは、肌の色を白くすることはできなかったから、この美的感覚は
人を対象としたものじゃない

497名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 19:59:58.25ID:qXly0zTA
それともエルガステルの骨格がマラソン選手みたいだから、
もともと東アフリカにはああいう骨格を生み出す環境があるってことかな

あるいはあのエルガステルの骨格も肉をつけてみたらマサイ族なんかな?
そう言えばケニアのマラソン選手の骨格見たことある訳じゃないし
たぶんエルガステルよりも華奢なんだろうな、膝下とか信じられないくらい細いし

498名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 20:05:27.55ID:qXly0zTA
>>496
なんかそれ読んだら思い出した
自分が以前立てたスレなんだが、まだあったwので、よかったら来てくれ

なぜ人類の♂はブスを嫌うのか?
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/geo/1484380858

499名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 20:20:07.40ID:uRowIoKM
アフリカは中部までネアンがかなり入ってるから
オリジナルサピエンスは>>480だよ
Dの兄弟であるはずのEもアフリカにいるにもかかわらず、かなりネアン化している
Dはネアンハイブリッドがアフリカ北部を占拠する前に脱出したから

500名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 20:41:25.84ID:T2uj8Ih9
>>494
レバントで見つかる古いサピのスフールやカフゼーは、みけんの隆起がやや目立つとはいえ、
ほぼ完全なサピエンスだよ。現在のアボリジニのほうがよっぽど古代的
実際10%程度ネアンの血が混じっても90%サピエンスなら、
外見的には全くのサピエンスに見えることが、すでに古人類の遺伝子分析からわかっている。
だから現在のゆらしユーラシア人を、その容貌によって、ネアンが混じっているとか混じっていないとか判断するのは不可能で、
実際に遺伝子調査をするしか答えが出ない。
その結果は日本人のネアン率5%、ヨーロッパ人3%がほぼ確定している。
アボリジニはデニソワ率8%といわれているが、それだけではあんな外見にはならない。
おそらくソロ人の遺伝子が50%以上入っているのではなかろうか。

501名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 20:47:01.61ID:T2uj8Ih9
最近読んだ本で、よーろっぱのヨーロッパのネアンであるモンテチルツェオ人が
クマの骨を祭ってある形跡があったが
あれがアイヌの熊祭りにつながってるんじゃないかという話が合った
アイヌもネアン率が高いからね

502名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 20:55:24.92ID:T2uj8Ih9
オーストラリアのナクリエ人骨

http://www.peterbrown-palaeoanthropology.net/Nacurrie.html

これなんか前頭骨のふくらみがほとんどなく、エレクトスでも初期のものか、
ホモ・ナレディに近い印象を与える。

人為的変形の疑いもあるが、アメリカ大陸の同様例だと、前頭骨をこんなに平たくすると、
後頭部斜め上に脳が押し出されるようになっている。
これはそうなっていないから、もともと前頭葉のふくらみがほとんどなかったのだろう。
わずか数千年前にこのような人類がいたことが驚きだ。
そして確実に言えることは、これらの人類も言語を持っていたことである。

503名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:16:53.72ID:uRowIoKM
そうはいっても、ネアンの居住地とデニソワの居住地に彫りの深い人たちがいるというのは
偶然とも思えない
デニソワの方はきちんと遺伝子の物証もあるし

504名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:18:41.49ID:uRowIoKM
金髪だし
たしか、髪の毛の直毛はネアン由来なんだっけ
だったら、金髪とか彫りが深いとかもネアン由来でしょう
そうじゃないと否定する根拠は何もないがな
髪の毛の直毛だけはネアン由来で、色はネアン由来じゃないとか無理すぎる

505名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:25:45.90ID:T2uj8Ih9
英語版ウィキペディアから

亜集団混和率


東アジア人の方がヨーロッパ人よりもネアンデルタール人の混ざり合いが多かった[10] [12] [13]
[14] [15]。これは東アジア人への遺伝子移入が約20%多いと推定されています。 [10] [12] [15]
ヨーロッパ人と東アジア人の分離後の東アジア人の初期の祖先におけるさらなる混和事象の発生によって、
これはおそらく説明されるかもしれない[2] [10] [12] [13] [ [15]

東アジア人のネアン混血率が高いのは、もはや人類学の常識

506名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:30:00.98ID:T2uj8Ih9
>>503
デニソワの居住地にはホリの深い人はいません
そもそもデニソワ人=Dali人という説もあるくらいだから、
むしろのっぺり顔。
願望による妄想はやめたほうがいいよ
「オリジナルサピエンス」連呼厨君

507名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:32:09.70ID:uRowIoKM
それは、白人のフェイクだろ
その辺の調査は、真剣にやる意味もないし、政治的な忖度みたいなのもあるだろ
あり得ないもの
まず、その嘘を端的に示すのが、アンダマンだろうな
あの縮れ毛から、間違いなくネアンは入ってないからな
インドの東側で入ってないのに、その後でDの人たちはどうやってネアンが入るのか

508名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:34:07.59ID:uRowIoKM
>>506
しかし、アボリジニから極めて高いデニソワ遺伝子が出たのは確か
しかも、アボリジニは謎の金髪属性、さらにニューギニアに謎の金髪民族
状況証拠は揃いすぎている

509名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:38:00.98ID:uRowIoKM
結局、もう明らかなんだよね
白人をアジア人と呼ぶ人はいない
そのレベルで明らか

ネアンデルタール人
https://yukawanet.com/wp-content/uploads/imgs/8/f/8f3827b5.jpg

アボリジニ
https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

相当似ています

オリジナルサピエンス
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

白くすればほぼアジア人

510名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:49:50.03ID:xnG3cxmp
ヨーロッパ人より東アジア人の方がネアンデルタール人の遺伝子が混じっているよ?
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggnFFkRNA18CNCZt3I8PLHVA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-427436620

アフリカ人はほとんど混じってないね。

511名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 21:59:19.21ID:uRowIoKM
アフリカ人と言っても、いろいろだし、東アジア人も、そこに住んでる白人とかだったりして

512名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 22:20:59.94ID:xnG3cxmp
>>511
いい加減諦めろや。
黄色人種の東アジア人の方が白色人種のヨーロッパ人よりもネアンデルタール人の遺伝子を多く持っているんだよ。

513名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 22:35:19.34ID:uRowIoKM
それはあり得ない
金髪碧眼がネアンでしょう

ネアンデルタール人
https://yukawanet.com/wp-content/uploads/imgs/8/f/8f3827b5.jpg

アボリジニ
https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

相当似ています

オリジナルサピエンス
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

白くすればほぼアジア人

514名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 22:48:09.06ID:xnG3cxmp
金髪碧眼は劣性遺伝だから、ネアンの遺伝子がたかが3〜4%混じったくらいでは現れないよ。

515名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 22:53:27.73ID:uRowIoKM
しかし、それが選別されればどうかな
白い肌が美的に選別され、さらに金髪も選別された
それがネアンの居住地であった欧州で長きにわたって行われた
そういうことでしょう

516名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 22:58:00.38ID:T2uj8Ih9
>>515
もう完全に論破されてる。あきらめろ。
世界中の学者が、東アジア人に最もネアンの遺伝子が多いと認めてるんだから。
素直になれよw

あと現代の形質でネアンの血が混じっているかどうかを判断するのはナンセンス。
実際は、8分の1ネアンの血が混じっていても、骨格では判断できないのだから。
ヨーロッパ人と東アジア人ではネアンの血が4%か5%かの違いしかないのだから、
どっちがネアンの血が強いかを「形質」で判断することなどできっこない。

517名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 23:01:38.37ID:uRowIoKM
ネアンデルタール人
https://yukawanet.com/wp-content/uploads/imgs/8/f/8f3827b5.jpg

アボリジニ
https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

相当似ています

形質が現れないなどあり得ない
ネアンとサピエンスは80万年前に分かれたという説すらある
こうなるとエレクトスなみの違いがある
形質は必ず現れる
アボリジニを見ればそれがよくわかる

518名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 23:04:35.82ID:uRowIoKM
欧州にネアンが住んでたんだから、欧州人が受け継いでるのは当たり前の話
北京原人の子孫が欧州人だと言ったら馬鹿かと言われるだろう
それと同じこと

519名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/01(土) 23:56:29.20ID:xnG3cxmp
ネアンデルタール人は東アジアに住んでいた人類と長い期間異種交配していた

>東アジアの人々のDNAの中に占めるネアンデルタール人のDNAの割合が、ヨーロッパ人よりも15%から30%ほど多かった

>3万年前にはユーラシア大陸の東側ではヨーロッパ人よりも長い期間、ネアンデルタール人との密接な関わりあいがあったということが分かりつつあります。

>東アジア人の方がヨーロッパ人よりネアンデルタール人との異種交配が盛んに行われていた、という結論に達しました。

>Lohmueller博士は、”今回の結果から過去の正確な出来事を導き出すのは非常に困難ですが、
>考えられる可能性として、アジア人は中東を出て以降にネアンデルタール人との異種交配があったが、ヨーロッパ人にはなかった、ということです。”

https://prometheusblog.net/2015/02/23/1020156953/

520名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 00:20:54.07ID:38JLadbq
アメリカの高校生のSATスコア 
         
            国語    数学   合計   平均IQ 

ユダヤ人(推定)  646点   637点  1283点   IQ116
アジア人       588点   635点  1223点   IQ110
白人          566点   557点  1123点   IQ100
ヒスパニック    501点   489点   990点   IQ87
アメリカ先住民   480点   469点   949点   IQ83
黒人         483点   463点   946点   IQ83
https://blog.prepscholar.com/what-is-the-average-sat-score

平均IQは(SATのスコアからアメリカ人の白人学生のIQを100として推定して計算した)
アジア人のSATの国語のスコアはユダヤ人には及ばないが、数学のスコアは匹敵する

521名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 02:49:49.97ID:r0V2RDaO
英語が母語でない者すらいそうなヒスパニックより国語の成績が下の先住民と黒人って....

522名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 03:07:19.45ID:r0V2RDaO
>>502 眼の上の隆起も顕著じゃないな
もはや類人猿の域?
https://www.wwf.or.jp/activities/upfiles/20171121Orangutan05.jpg
https://www.wwf.or.jp/activities/upfiles/20171121Orangutan04.jpg
確かこの隆起はヒト科の中でもチンパンジー・ヒトの系統で発達(のちにヒトでは退化)したはずだけど

> At approximately 180 cm tall
こんな風貌でしかも大男にリアルタイムで目の前で出くわしたらビビるわ....
筋骨隆々だろうし(いわゆるゴリマッチョは農耕開始以降の物なのかもしれないけど)
体毛も毛皮と呼べるレベルで生えてたりしたのかな

523名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 03:37:38.75ID:r0V2RDaO
>>495 マサイも「山岳人」(カレンジンのことか)も同じひょろひょろ人種なんじゃない?
マラソンに出てる人は露出の比較的多い服だからわかりやすいだけで、マサイも結構細身
屈強なイメージは、筋骨隆々というより槍を扱う技術とライオンにひるまない胆力からでは
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3d/Mara-Young-Men-Jumping-2012.JPG
言語的にも信頼性または証明できても輪郭の怪しいナイル・サハラ語族の中では、同系同士と証明できる比較的近い関係
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%AB%E8%AB%B8%E8%AA%9E
場所が場所だけにアフリカの角や東アフリカでは暖衣飽食と言う人は少ないんだろうけど、あの辺の人が栄養過剰で肥満したらどんな感じになるのかな

ちなみに本当の「元祖サピエンス」復元図(イダルトゥ)
https://i.pinimg.com/originals/4c/28/8b/4c288b000cf651f61810a193fb0305a8.jpg
お骨
http://www.talkorigins.org/faqs/homs/herto.jpg
>>495のお骨よりは現生人類として違和感は少ないな
ナクリエ?ナカリー?氏は果たして音声言語を操れたんだろうか。
集団内ではギャートルズのドテチンのリアル版みたいな存在だったりしてw
(ドテチンはゴリラという設定だけど)
 

524名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 03:39:23.80ID:r0V2RDaO
謎の原始人人骨の写真は>>502だった.....

525名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 04:01:22.37ID:r0V2RDaO
>>389 北欧じゃないけど同系のゲルマン人のオランダ人(むしろ北欧より高身長では)と、ピグミーに次いで背の低いコイサンの一つコイコイ人の
ハーフ末裔なら何代も存続してる
https://afrikanerway.files.wordpress.com/2014/01/basters.jpg
昔は大きい側の人種が、よほどの王侯貴族じゃない限り貧栄養で小さい人種寄りの身長だったんだろうな
矢口(145p)×中村(192p)夫妻の子供を見てみたかったw

526名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 07:22:58.34ID:Tvsikh+u
白人がネアンの本流なのは自明です
東アジア人にもネアンが少し入っているというだけの話

527名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 07:31:19.84ID:Tvsikh+u
https://www.youtube.com/watch?v=9KSxKe4oohQ
フィリピン人がタイのプーケットに行って何か面白いことはあるんだろうか
ないだろう
日本とか中国とかに行った方が楽しめるだろうな

528名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 07:39:42.73ID:Tvsikh+u
まあ、しかし、タイとフィリピンも差が付いてきているからな
フィリピンはインフラ投資をまったくやってないことが、ここにきてじわじわ効いてきている
フィリピンはタイよりもさらに女性優位だから、女性の現状維持志向、決断回避志向が徒になってるかもな

529名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 07:42:41.15ID:Tvsikh+u
ダイオキシンが出るからゴミ焼却禁止とか、いかにも女性っぽい判断だ
そのおかけでで国中ゴミの山だ

530名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 08:00:47.91ID:Tvsikh+u
>527
23:30ぐらいの象すごい
一人一人の存在を認識して、みんなに帽子をかぶせている
これはすごい

531名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 08:20:03.00ID:Tvsikh+u
このビデオとか見てると、ベトナムでもオリジナルサピエンス女性特有の物腰の柔らかさが
あるんだけど、上下関係を結構付けてるなと思う
フィリピンだと、こういう上下関係を極端に嫌ってる感じがあるが、しかし
上下関係を付けることで発展するという側面もありそうだな
社会主義がうまくいかないのと同じ理由で

https://www.youtube.com/watch?v=B6FbbFNwYEg&list=PLIupL5QK5ltir-QppaFFukuSfmWmmKnr7&index=30

532名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 08:21:30.66ID:Tvsikh+u
しかし、ベトナムでもフィリピンでも色の白い人が優位に立っている感があるなあ

533名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 08:55:40.16ID:Aa5YN4jo
>>526
もう完全に論破されてる。あきらめろ。
世界中の学者が、東アジア人に最もネアンの遺伝子が多いと認めてるんだから。
素直になれよw

あと現代の形質でネアンの血が混じっているかどうかを判断するのはナンセンス。
実際は、8分の1ネアンの血が混じっていても、骨格では判断できないのだから。
ヨーロッパ人と東アジア人ではネアンの血が4%か5%かの違いしかないのだから、
どっちがネアンの血が強いかを「形質」で判断することなどできっこない。

534名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 09:02:06.25ID:Tvsikh+u
ネアンは欧州にしかほぼいなかった
まめな
しかし、ネアンの押し付け合いがすごいな

535名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 13:22:49.12ID:38JLadbq

536名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 13:43:19.10ID:r0V2RDaO
>>533 ネオテニー(ロリ趣味?)と寒冷地適応があれば些細なネアン混合率の差なんて一気に吹き飛ぶってことだな
骨格はきゃしゃになって体毛は一部を残しほぼ消える

537名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 14:59:23.48ID:Aa5YN4jo
むしろサピエンスこそ、サイコパスを始めとする犯罪的素質の持ち主だろう。
オーストラリアアボリジニについて現地白人が言ってたことだが、
彼らは差別されてるが、黒人などと違っておとなしいし、全然暴力的でないという。

今まで発掘されたアボリジニの骨にも、殺人例がほとんど1例くらいしかない。
クロマニオン人にしても、縄文人にしても、殺人で殺された例が多数あることを考えればこれは驚きだ。
アボリジニの殺人率の低さは、かれらがサピエンスの血をあまりうけていないことから理解できる。

538名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 15:13:40.28ID:38JLadbq
朝鮮人のルーツは馬鹿洞人だろうな。エラ張っているし。

539名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 16:21:52.50ID:/6rvRkmS
>>537
でもサイコパスは依存症が多いのだが
アボリジニとかのほうが特に、現代人と比べても依存性率が高い
逆に圧倒的に低いのは黒人で、サピエンスは依存症を持ってなかったと思われる
オーストラリアではアボリジニに酒を売ったらつかまる

540名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 16:28:42.02ID:/6rvRkmS
>>534
欧州と中東にいた
中東ネアンとサピエンスが混じって、それが絶滅しかかって、それがユーラシアに広がったんだよ
人類のボトルネック効果って知ってる?
それはユーラシア全人種に及ぶんだよ

541名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 17:16:45.61ID:5T+jzmWF
東シベリアのネアンは
中東やヨーロッパのネアンと違って
寒冷地適応で外見も新モンゴ化してたんだろうな

542名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 17:23:38.88ID:Tvsikh+u
圧倒的なネアンの形質伝達

ネアンデルタール人
https://yukawanet.com/wp-content/uploads/imgs/8/f/8f3827b5.jpg

アボリジニ
https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

相当似ています

543名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 17:46:45.14ID:Tvsikh+u
ネアン入ると同じ知能なら民度が落ちる
だから、スペイン経由で少しだけネアンが入ってるフィリピンは若干落ちるし、
さらにネアンがどっぷり入ってるバングラデシュとかインドとかになるともうどうにもならない

544名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 17:53:38.28ID:/6rvRkmS
まずデニソワにサピエンス遺伝子が混じり、
次に発情期をもたないメス側からどんどんサピエンス化していったんだろう
発情期を持つ個体がどんどん消えていった
形質を残したままサピエンス化

サピエンス遺伝子を含むネアンも10万年前には生まれてるのが骨で発見されてる
ネアンデルタールの状態でどう進化したのか

545名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 18:31:38.44ID:Mv0S4Pzw
動物界だと相当離れた種でも平気で交配できているようだな
属違いでも子供生まれてる
https://www.youtube.com/watch?v=ntixPcQUB-g

この分だとサピエンスとエレクトスなんて余裕すぎるな
なんでほんの10年前までネアンとの交配も不可能だったなんて言ってたんだろう

546名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 19:13:46.65ID:/6rvRkmS
人類は交われる種をすべて犯してしまった説

547名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 19:14:18.76ID:/6rvRkmS
でもエレクトすのミトコンドリアなんてのこってないでしょ

548名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 19:35:11.07ID:Tvsikh+u
エレクトスは少数すぎて、あんまり考えなくてもいいと思う

549名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 20:05:45.53ID:5T+jzmWF
>>546
ネアンは絶滅したのではなく吸収された(純潔個体消滅)なんて意見もあったね

550名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 20:06:42.87ID:rwtjhsVk
>>547
その前にエレクトスのDNA自体採れてない

551名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 20:11:04.65ID:Tvsikh+u
同じイスラムでも、マレーシアとかだとこうなるからな
https://media.istockphoto.com/photos/malaysian-woman-enjoys-outdoor-phone-conversation-picture-id1034399374
オリジナルサピエンス女性のかわいい指向は遺伝子で来てるし、
かぶってるヒジャブはすでにファッションアイテムになっている

552名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 20:57:48.00ID:Tvsikh+u
マレーシアやインドネシアのイスラムの普通のオリジナルサピエンス女性がこういう感じで
ファッションを楽しんでたのをファッション業界が嗅ぎつけたんだよ

553名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 21:00:10.93ID:Tvsikh+u
これがイスラムでもバングラデシュとかになると、ネアンが入りすぎてて
もうどうにもならない

554名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 21:01:10.14ID:Tvsikh+u
>>531
最初に部屋を

555名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 21:03:47.92ID:Tvsikh+u
>>531
最初に部屋を案内してくれた女性が少し色黒だけどかわいい感じで印象良くしたところで
色の白い折衝の女性が物腰柔らかい知的な感じで無理矢理全部持って行くところがすごい
そして、この女性が色黒の女性を押さえつける感じが
しかし、あくまで魅力は失わない
さすがオリジナルサピエンス女性

556名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 21:23:50.86ID:Tvsikh+u
色黒の女性もハプログループOだろうけど、やはり
寒冷地適合が効いているか、外れているかの違いが大きい
マレー系はOだが、東南アジアに行ったのは4000年ぐらい前で
寒冷地適合は4000年ぐらいで喪失するもののようだ

557名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 21:29:17.95ID:Tvsikh+u
東南アジアのハプログループO純度率はなかなか高い
ぱっと見80-90%以上はあるんじゃないだろうか

558名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 21:56:52.97ID:Tvsikh+u
つまり、東南アジアはハプログループはほぼ単一と考えていいから
寒冷地適合の有無の違いを見るには抜群の環境なんだね

559名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 23:12:19.48ID:XE1+hVNa
コピペループいい加減やめて欲しい

560名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 23:19:20.65ID:Aa5YN4jo
>>539
依存症とサイコパスは分けて考えるべき
黒人の麻薬中毒者は多いから、かれらに依存症が少ないとも思えない。
むしろアボリジニの殺人率の低さが特筆されるべき

未開社会は、縄文も含め殺人率は非常に高い
これはサピの特徴だろう。
アボリジニがおとなしいのは、サピ率が低いためだろう。

561名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 23:26:38.81ID:Aa5YN4jo
ちなみにニューギニア原住民は殺人率は他の未開社会並みに高い。
骨を見るとわかるが、おなじサヘル大陸でもニューギニア原住民はサピの血を強く受けているらしく、
頭骨が丸く膨らんでいる。この点でアボリジニと異なる。
そして、頭骨が丸く膨らんでる人間ほど、殺人率が高いのだ。
サピこそが悪の要素を人類にもたらしたといえる。

562名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 23:33:24.68ID:Aa5YN4jo
ちなみにニューギニアもかつてはエレクトスよりの人類がいたらしい
アイタペ頭骨
https://phys.org/news/2017-10-aitape-skull-world-oldest-tsunami.html
およそ6000年前のこの人骨は、前頭部のふくらみがなく、
まるで亀の甲羅のようにひらべったい。
おそらく現在のニューギニア原住民にほろぼされたか吸収されたのだろう。

563名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/02(日) 23:40:26.55ID:Aa5YN4jo
ニューギニア原住民の頭骨

https://www.google.co.jp/search?q=skull+cave+papua+new+guinea&tbm=isch&source=hp&sa=X&ved=2ahUKEwibr7L6gsviAhVETLwKHavBBsoQsAR6BAgAEAE&biw=1366&bih=628#imgrc=HUK2I50NsQ2GYM:&spf=1559486299878

あきらかにサピエンスよりである。

564名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 00:12:11.65ID:zdlqoiuT
>>502の頭蓋骨はなんかもう別系統って感じだな
突額や傾斜した額は猿人原人っぽいけど
後頭部はサピエンスのように丸いし眼窩上隆起もない

何体も見つかっているのかな?奇形ではないかな?
どんな顔してたのかとても気になる

565名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 00:15:38.60ID:zdlqoiuT
>>563
ニューギニアは沿岸部ほど新しい入植者の血が濃く
高地の方がオーストラロイド傾向が強いように聞いた

566名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 00:23:46.24ID:zdlqoiuT
>>523
自分は陸上やってたから割と知ってるんだけど、
カレンジンは陸上長距離選手を輩出する地域だけど、
3000m障害の代表になるような選手が特に細い、地球上で最細だと思う

マサイ族はハードルみたいにして2mのハイジャンをしてしまう奴がいたり
男子800m世界記録保持者のルディシャもいる
ケニアは4x400mリレーでけっこう強豪で、何気に短距離もそこそこ強い
(ナショナルレコードは同じ長距離王国のエチオピアよりだいぶ上)
やり投げの金メダリストもいて、
ちゃんと調べた訳じゃないけど、能力的に考えて彼らはカレンジンとは遠縁だと思うよ
アフリカはDNAの種類が豊富らしいしね

567名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 01:39:50.93ID:Ib3VX5UB
>>560
タバコ、酒でいえば圧倒的に黒人の依存性率は低い

568名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 07:30:30.29ID:bkAHTg1B
しかし、実際ネアン入ってる方が同じ知能なら危険だからな・・・

569名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 07:33:16.76ID:bkAHTg1B
黒人は、アフリカ中部より南を除いて、大半がネアンが入ってるからな
黒人の問題は、ネアンが入って、なおかつ寒冷地適合が全くないこと
これでは、知能が低く、凶暴性が高いということになってしまう
これが東南アジアだと、ネアンはほぼ入らないから、寒冷地適合が外れて知能が低くなっても
それほど危険ではない

570名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 07:37:02.47ID:bkAHTg1B
ハプログループEはほぼネアンが入っている
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/Haplogrupo_E-ADN-Y.GIF

この状態だからね
まあ、それぞれ顔を見て判断するしかないかもだが、アフリカの場合は部族ごとにことなるし
彫りが深くない顔なら、ネアンは入ってない

571名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 07:41:20.59ID:bkAHTg1B
ハプログループEがこの状態ってことは、逆説的に、ハプログループDとEが分離する前の
ハプログループDEにはネアンが入ってないってことなんだよね
ハプログループDとEが分離してから、ハプログループEにネアンか入った
つまり、ネアンが入ったのは、7万年前よりも後だ

572名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 07:44:11.75ID:bkAHTg1B
そして、ネアンが入ると、人間がまったく変わってしまう
DとEは兄弟のはずだが、今では全くそれは信じられない

573名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 07:51:25.72ID:bkAHTg1B
サピエンスの方が体が華奢
つまり、体の大きさで勝負していないってこと
したがって、物理的暴力で勝負することは得意でないし、それを切り札にはしていない
別の何かでサピエンスは勝負している
まあ、それは集団性とコミュニケーション能力と言うことになると思うが

574名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:18:03.07ID:bkAHTg1B
この人なんかは、アフリカ中西部ガボンの人だが、あまりネアンは入ってないように見える
おそらくハプログループEだろうけど、ネアンが入らないと、さすが兄弟だけあってハプログループD、つまり日本人との
類似性が見えてくる感じはあるね
https://www.youtube.com/watch?v=nmLAJRIa2-Q

575名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:38:30.16ID:zdlqoiuT
原始人の復元図や復元模型を見ると
ネアンは猫背に描写されている、実際にそういう骨格なのか?

チンパンは猫背で東アジアを除くサピエンスはゴリラのように背筋が反っている
東アジア人にだけまるで先祖返りをしたかのような脊椎の形状があるんだが、
ネアンから受け継いだものなのかもしれないね

576名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:41:17.71ID:bkAHTg1B
ネアンは欧州にしかいなかった
そこさえ押さえすれば、すべての謎が解ける
ハプログループDとEは兄弟なのになぜここまで違うのか
それは、ハプログループEにネアンが入ったから
それですへでの説明がつく

577名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:42:59.72ID:zdlqoiuT
日本人のガニ股と猫背がネアン由来の可能性は大いにあると思う

森林での生活が長いネアンは視野が広く、
ヨーロッパでの狩猟生活において新参のサピエンスよりその点で有利だったらしい
現在の東南アジア人も熱帯雨林生活で他人種よりも広い視野を持っているそうだけど
あるいはネアンから受け継いでいるからこそ、サバンナ出身のサピエンスが森に適応できたのかも知れない

578名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:48:01.81ID:zdlqoiuT
ポリネシア人のガタイの良さは昔から謎に思っていた
出身が台湾辺りだというのに、なんで東アジア人とあんなに違うんだと
体格だけじゃなく顔立ちも違うけどね

マレー半島や島嶼部までいかない華南からインドシナくらいの東南アジア人は
よく観ると骨格は確かにポリネシア系にちょっと似てる
脚なんかは膝が太くヒラメ筋がデカくてメリハリがなく外股で
日本人のとはまた違った不格好さがあるんだけど、ポリネシア系とよく似ているんだ

579名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:52:18.93ID:bkAHTg1B
東南アジアは日本人以上に華奢だけどね
平均身長は男で165ぐらいしかない
そのためにスポーツは全滅状態だが

580名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:53:01.70ID:zdlqoiuT
華南人は顔立ちは割りと二系統に分類できて(日本人の縄文顔・渡来顔みたいに)
フィリピン人にちょっと近い目目クリクリ系はポリネシア人へつながる感じはあるけど、たぶん少数派で
実際に行ったときに見て思ったのは、
目蓋が重たそうな三角形の目、団子鼻、突額、後退したオトガイと、ネアンの復元模型とよく似た人たち

581名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:54:27.86ID:bkAHTg1B
東南アジアは最もオリジナルサピエンス性が高い地域の一つ
ここと日本、中国南部だな
北に行くと変形Cの影響が大きくなってオリジナルサピエンスから外れる

582名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:55:44.10ID:bkAHTg1B
オリジナルサピエンス
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

白くすればほぼアジア人

583名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:58:45.35ID:bkAHTg1B
ネアンは体格が良くて、顔の彫りが深い
この見分け方でほぼ100%大丈夫

584名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 08:58:45.37ID:zdlqoiuT
人類学オタでスポーツ好きだと体格や体型には注目せずにいられなくなるものだが、

最近の東南アジア(華南を含む)で活躍している選手を見ていると、
似ているようで、日本人とはやっぱ違うなと思う、これは韓国人にも言える

ボクシングのパッキャオや陸上のソヘイテンなんか、
身長こそ低いけど、あの骨格の頑丈さや筋肉の厚みは日本人の中からはなかなか出ない
奴らがポリネシア人の先祖なら納得いくわ
ネアンとかデニの遺伝子なんじゃないかな?まー日本人のがネアン濃いらしい事実と反することになるけど

585名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:00:49.76ID:bkAHTg1B
ネアン比率が一番濃いのは欧州人
当たり前の話
むしろ、欧州人をネアンのモデルと考えて、それに似ている人たちをネアン比率が高いと
考えれば間違いない
だって、ネアンは欧州にしかいなかったからな

586名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:04:31.11ID:bkAHTg1B
まあ、ネアン=白人とすれば、すへで説明が付くんですよ
遺伝子とか、ある一部の属性だけ取り上げて類似性とか行ってもそれは、極端に偏った見方でしかないからな
それに、政治的に白人が逃げるための調査をやってる可能性もあるし
素直に、欧州にしかネアンはいなかったんだから、白人=ネアンと考えればすべての説明が付く

587名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:04:40.30ID:zdlqoiuT
中韓も明らかに日本人と違う
スポーツの国家代表見てると一目瞭然、彼らの方がバランスがいい、
日本人は基本的に肩幅が狭く下半身が発達した、重心の低いボトムヘビー体型
(日本は港川人の時代からこういう骨格らしい)
中韓のが重心が高いサピエンスの世界標準内に収まっている
大相撲のモンゴル力士見ると分かりやすいと思う、中韓のがモンゴルにだいぶ近い

588名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:05:54.64ID:bkAHTg1B
ネアンは体格が良くて、顔の彫りが深い
この見分け方でほぼ100%大丈夫

589名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:12:53.37ID:zdlqoiuT
コーカソイドは、レバントやヨーロッパというネアン居住区に住んでいた割りには
頭蓋骨の形があまりにもサピエンス過ぎるのが謎だ、額も最も垂直で突額が最も少ない
サピエンス率が一番高いと言われるアフリカ人以上に、サピエンスへの進化方向の延長線上のある形をしている

上の方に10%ネアン程度だと外見上分からないとあったけど、
そうだとして、西ユーラシアのネアンが絶滅し、
これ以上ネアンが入らない状況から再びサピエンス方向への淘汰があって、
その後で、東の方に異動した集団が東シベリアで生き残ってたネアンと交配して少し原始的になったのが
モンゴロイドの先祖なのかも知れないな、そうれば文明に差ができたのも分かる
モンゴもあと2万年くらいサピエンス方向の淘汰を受ければ近代文明を築けたのかもしれない

590名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:22:15.52ID:bkAHTg1B
ネアンは欧州にしかいなかった
しかも、1万年はサピエンスとネアンが欧州で共存していた
これがすべて
これ以外の情報は、アホみたいな論理のフェイク
そして、ネアン以外にこんなに密度の濃い人口を持っていた他人類は一切ない

591名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:24:42.35ID:bkAHTg1B
ハプログループDとEの違いが発生したのは、7万年前よりも後、
したがって、コーカソイドの発生は7万年前よりも後、ネアンが絶滅する3万年まで
つまり、7〜3万年前に、コーカソイドが誕生した
これで間違いない

592名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:32:23.72ID:zdlqoiuT
由来がネアンやデニなのかどうかはともかく
東アジアサピエンスが在来種と交雑しているのは間違いないよな
発見される原人旧人とあまりに似すぎている

東アジア人から発見されるネアンやデニのDNAは彼らから直接受け継いだかもしれないし
交雑集団から受け継いだかもしれない
原人に見られる現東アジア人との共通の特徴は直ではなく、旧人を経由して受け取っている可能性は大いにあると思う

馬鹿洞人の正体はたぶんデニなんだろうな
デニという種自体が、エレクトスと交雑したネアンというオチなのかも知れない

593名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:41:58.36ID:zdlqoiuT
>>590
それは他の遺跡類や生物の新種発見なんかと同じだと思うよ
シベリアのタイガ・ツンドラ・氷雪地帯は、大陸棚やアフリカ中央部・アマゾンの熱帯雨林と同じで
ヨーロッパやレバントと同じレベルでは発掘が進んでいないだけだと考える方が自然

サンプルとしては少なすぎななだけど、
Can you tell a person's race from their skull?
で検索すると出てくるあの頭蓋骨の写真見ていると、コーカソイドよりカポイドの方がよりサピエンスに見える
サピエンスになるところで頭蓋骨の形状には飛躍が見られるけど、
長い間孤立していたと言われるカポイドは旧人や旧人ハーフ・クォーターとの交雑を免れていたんだろうな

今は乾燥地帯に住んでるけど、昔はもっと北にいたそうで、
アラブ人やインディアンみたいな砂漠適応してないからあの潰れた顔立ちのままなんだな

594名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:44:18.91ID:zdlqoiuT
関係ないけどskullって不可算名詞なのかな?

595名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:44:53.22ID:zdlqoiuT
a person'sがtheirの前にあるからかな?

596名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:50:47.91ID:bkAHTg1B
日本や中国は十分に発掘されてるはずだけど、そんなものは出ない
ロシアにおいても、デニソワなんて発掘しちゃうぐらいだから、十分に発掘されてるはずだが
ネアンが出るのはせいぜい西シベリアのみ
つまり、欧州にしかネアンはいなかった
少なくとも、濃い密度でネアンが存在したのは欧州のみ

597名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 09:52:19.61ID:bkAHTg1B
ネアンは欧州にしかいなかった
しかも、1万年はサピエンスとネアンが欧州で共存していた
これがすべて
これ以外の情報は、アホみたいな論理のフェイク
そして、ネアン以外にこんなに密度の濃い人口を持っていた他人類は一切ない

598名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 11:34:01.71ID:bkAHTg1B
欧州はすごいよ
40万年前とか、そんな時代のネアンの骨がどんどん出るし
アジアではそんな昔の人骨はまず出ない
欧州はアフリカに近いし、砂漠でもないから、アフリカの次に人類が繁栄した
アジアはほぼ無人だよ。単発でわけわからん骨が出るだけ

599名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 12:21:52.04ID:Ib3VX5UB
とりあえず現状の人類史まとめ

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/060900217/
30万年前の人類化石は初期ホモ・サピエンスか

モロッコで見つかった現代的な顔の化石は人類史を書き換えるかもしれない

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-42829439
アフリカ以外で最古の現生人類の化石 従来説変えるか

化石は約18万5000年前のものとみられ、アフリカ以外でこれまで最も古い現生人類のものとされてきた化石より8万年ほど前になる。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sorafull/20170926/20170926125207.png

19万年前にはサピエンス(カポイド系か)はレヴァントに達していた
そこでネアンデルタールと出会い交雑(サピエンスオスがネアンメスを犯す、故にミトコンドリアネアン)
これを10万年以上繰り返す
サピエンスはそのままインド中国にまで至り、デニソワ人と交わりオーストラロイドを作る
レヴァントではネアンデルタールのみと交わり、ネアンデルタールがどんどん頭骨の形状を変えていく(言語を獲得?)

トバカタストロフ
一転してネアン混血側は優勢になり、ネアン、デニソワサピエンス側がサピエンスを駆逐し
レイプしていく(サピエンスメスとネアンオスの混血が増える→ミトコンドリアはすべてサピエンス由来に)
混血サピエンスが南下してデニソワ混血はインド南部や東南アジアを南下
ネアン混血サピエンスはカポイドサピエンスを駆逐しながらナイルを南下していく

コーカソイド種誕生

600名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 12:53:35.75ID:bkAHTg1B
コーカソイド誕生には、ネアンの存在が不可欠
自然発生的に誕生するのは不可能
おそらく1万年ぐらいしか、猶予がない
ハプログループDEの分離後だからな、

601名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 12:56:01.94ID:bkAHTg1B
ハプログループDEは、もちろんオリジナルサピエンス型だったはず
そうでないと、ハプログループDが今の姿である理由がない
つまり、ハプログループDEの分離後にコーカソイドが誕生したのでなければ、まったく現状を説明できない
そうなると、ほとんど猶予がない
ネアンとサピエンスの混血によってコーカソイドが誕生した
これ以外のシナリオは一切不可能

602名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 13:18:23.44ID:bkAHTg1B
やはり人類史においてアンダマンの存在は非常に大きいな
出アフリカ後早い時期に冷凍保存されたわけだから、当然なわけだが
アンダマンこそが、ハプログループDEの姿であると考えて間違いない
そうなると、あのアンダマンの姿から、今のハプログループEの姿へと変えたものは何なのか?
それは、ネアンデルタールの存在以外考えられない

603名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 13:32:32.12ID:Ib3VX5UB
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%B3%E4%BA%BA

遺伝子[編集]

2003年のクロマニョン人の遺伝子調査ではハプログループN (mtDNA)(ともに子系統を含む)が確認された[7]。

2015年の遺伝子調査では、13,000年前のスイスのクロマニョン人がハプログループI2a (Y染色体)、ハプログループU5b1h (mtDNA) に属すことがわかった[8]。

また、旧石器時代のチェコ(30,000年前)、ベルギー(35,000年前)、[9] ロシア西部ヴラジーミル州スンギール遺跡(約34,000年前)[10]の人骨はハプログループC1a2 (Y染色体)に属していた。

これによりクロマニョン人は現在のヨーロッパ人の祖先の一部であることが明らかになった。

ヨーロッパ進出の第一波はハプログループC1a2、第二波はハプログループIと考えられる[11]。

604名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 13:36:18.39ID:Ib3VX5UB
4万年前からコーカソイドはコーカソイドだったんだから
出アフリカする以前からコーカソイドだったんだよ
で、そのコーカソイドとアジア人はともにボトルネック効果により遺伝子の差異があまりない

アフリカで絶滅しかけた人類の中にアジア人もコーカソイドもいたんだよ

605名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 13:49:23.92ID:bkAHTg1B
しかし、それではDEの説明が付かないな
なぜEはコーカソイド型になってDはオリジナルサピエンス型になったのか
DEのときはオリジナルサピエンス型だったはず
そうでなければDの早い時期に冷凍保存されたアンダマンの説明が付かない
ということは、Eがコーカソイド型になったのは、Dと分かれた後、つまり7万年前よりも後ということになる
そして、ハプログループの経路を見る限り、CだろうがEだろうがRだろうが、欧州に近づいたハプログループは
すべてコーカソイド型になる。
これが示唆する結論は一つしかない
欧州に住んでいたネアンデルタールと影響
これしかない

606名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 14:16:21.42ID:Ib3VX5UB
https://ja.wikipedia.org/wiki/Y染色体ハプログループ
多くないぞ

607名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 14:18:57.62ID:Ib3VX5UB
C1a1 日本固有。日本列島でわずかに見られる。

C1a2 ヨーロッパなどでわずかに見られる。クロマニョン人。

日本列島ではおおむね5%の頻度で発見されており、他には韓国の済州島で1人[4]、
中国遼寧省と韓国ソウル出身者にそれぞれ1人ずつ確認されている[5]。最も近縁な
ハプログループであるC1a2(クロマニョン)との最も近い共通祖先はおおよそ四[1]、五万年前[2]にさ
かのぼると推定されているが、(現段階の研究で把握されている限りでは)現存するも
のの拡散は約12,000年前[3]と推定される。


縄文人の遺伝子が多い日本人はクロマニョンだった?

608名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 14:40:59.76ID:bkAHTg1B
Cは散らばりすぎ
レトログループだが世界中に広まってる
これは性格だろうな
探究心が非常に旺盛
極東では極寒地に行き過ぎで変形してしまったし

609名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 14:53:05.31ID:Ib3VX5UB
なるほど
https://ja.wikipedia.org/wiki/Y染色体ハプログループ
こればっか見てるわけか

610名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 14:55:31.99ID:Ib3VX5UB
日本人の大半はD系統だが、Dは縄文人から来てる
縄文的、コーカソイド的形質はかつて北東アジアでは支配的だった
だから極東では縄文系の「ミトコンドリア」ばかりがみつかる(形質はアジアン)
チベットも同じ
もとの形質はコーカソイド的、縄文的性質

611名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 15:17:16.81ID:bkAHTg1B
これがインドの東側に到達してすぐのD系統、つまり縄文人のご先祖
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

オリジナルサピエンスです
コーカソイドではまったくない

612名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 15:24:41.71ID:bkAHTg1B
欧州に近づいたらどこのグループだろうがコーカソイドになるんだから
欧州自体がコーカソイドの原因なんだわ
つまり、欧州に住んでいたネアンデルタールこそがコーカソイドの原因

613名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 15:49:54.10ID:bkAHTg1B
日本では4万年より前の旧石器は一切出ない
4万年前というのは、すなわちホモサピエンスハプログループDが日本列島に
到達した時期ということになる
アジアはどこも似たり寄ったりでしょう

614名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 15:52:16.85ID:bkAHTg1B
欧州みたいに40万年前の人骨がどんどん出ちゃうというのとは状況が違うんです

615名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 16:14:42.81ID:bkAHTg1B
日本では一時期70万年前の石器が出ると言われたが、すべてインチキだった
結局4万年より前であることが確実な石器は一つも見つからない
中国もどうかな、どこまで本当なのか

616名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 16:47:07.27ID:bkAHTg1B
しかし、フィリピン人は人がいいな
すぐにサー何とかとか言っちゃうし
これじゃ、300年間植民地支配されるわけだよ
オリジナルサピエンスが寒冷地適合を失うと、こんな感じになってしまう
日本の田舎もなんだかんだでこんなんだもんな

617名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:08:47.57ID:zfL2DWP3
>>586
>まあ、ネアン=白人とすれば、すへで説明が付くんですよ

それがすべての間違いw

>遺伝子とか、ある一部の属性だけ取り上げて類似性とか行ってもそれは、極端に偏った見方でしかないからな

バカかお前はw
遺伝子こそが混血度合いの直接的な決め手。
すべての学者が東アジア人は白人よりネアン由来の遺伝子の割合が高いといっている以上、
これがファイナルアンサー。
おまえがいくらわめいても事実とあわない妄想にすぎない

618名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:14:40.99ID:zfL2DWP3
>>610
Y染色体のハプロなど、たくさんある遺伝子のごく一部にすぎず、
人種の系統を論ずるには全く不適切
Y染色体はその性質から、その比率は歴史的偶然に左右されており、
人種の系統を表すとは言えない。
たとえば日本人はY染色体でいえば3割が縄文系だが、
遺伝子全体では、縄文の血は10%にすぎない。
日本人のDハプロのかなりの割合は、継体天皇がDであったという偶然の事実に由来する。

619名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:21:20.07ID:zfL2DWP3
>>597
>ネアンは欧州にしかいなかった

まちがいww

ネアンは欧州のみならず中東からイランあたりまで広がっていた
だからサピエンスがアフリカから出た時、必然的にネアンと交雑するようになった。
したがってすべてのユーラシア人に等しくネアンの遺伝子が検出される
これはすべての学者が認めている。
ユーラシア人には「オリジナルサピエンス」などいないw

620名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:35:45.69ID:zdlqoiuT
Y染色体やミトコンドリアは形質とほとんど関係ないからあんまり淘汰を受けていないだろうね
DNA中のタンパク質をコードしている部分が常に選択に晒されているのに対して
ジャンクDNAは残りやすく経年変異が蓄積されていくのとよく似ている

Yやmtは交雑の割合そのままに、常染色体はそっくり入れ替わるなんてことは普通にあり得るよな
例えば赤道直下人の男性の半分をバイキングが殺して、次世代が半分が北欧赤道ハーフになったとして
数十世代後には北欧人常染色体は淘汰され完全に黒人に戻るだろうけど
北欧Y染色体の割合は50%に近いままだろう

コーカ・モンゴ内のネアン・デニの遺伝子も生存生殖に不利なものの淘汰はほぼ済んでいるだろう
オーストラロイドはまだ淘汰し切っていない状態

621名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:42:10.88ID:bkAHTg1B
まあ、欧州=ネアンってことで
それがすべて

しかし、この母親は、自分がこんなんになっても子供にテレビを買ってあげたいとか言ってる
これがオリジナルサピエンス女性なんだよな
https://www.youtube.com/watch?v=Xv7aB0JM6P0&list=PL074C530953043705&index=32

622名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:44:14.87ID:zdlqoiuT
>>619
いや、そこを指摘するのはNGだよ、無駄に事を荒立てる
文脈的にも当たり前すぎるので省略しているだけ

論点になるとしたらレバントでネアンと混ざらずに素通りしたサピエンスがいたかどうか
個人的には当時の人口密度から考えて余裕でいると思う

が、一方で交雑した連中もいたわけだから、
最終的に東アジアのほぼ全人口にネアン遺伝子はばらまかれていると考えるのが自然
例外があるとしたら地理的に、あるいは何か別の理由で周囲から隔絶された地域で
それはゼロじゃないと思う

623名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:45:10.04ID:bkAHTg1B

624名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 19:45:46.77ID:bkAHTg1B
まあ、欧州=ネアンってことで
それがすべて

しかし、この母親は、自分がこんなんになっても子供にテレビを買ってあげたいとか言ってる
これがオリジナルサピエンス女性なんだよな

ここから
https://youtu.be/Xv7aB0JM6P0?list=PL074C530953043705&t=216

625名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 20:19:34.21ID:bkAHTg1B
https://pbs.twimg.com/media/DdEZEgjVwAAQ_8X.jpg

これだとホモ・サピエンスはいい線言ってるけど、少しネアン混じってるな

626名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 20:27:11.54ID:Ib3VX5UB
>>624
Eがコーカソイドってのはどうなった?
アフリカ人種だろ?

627名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 21:33:18.12ID:bkAHTg1B
欧州にもEがいるし、中東はEが中心でしょう
Eはネアンと混血後にアフリカを席巻したが、Eの本拠地は中東だと思う

628名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 21:34:36.26ID:bkAHTg1B
Eはいったん出アフリカしてるからDと一緒に

629名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 21:39:15.24ID:bkAHTg1B
Dはすぐにアジアに移動したのであまりネアンは入らなかった
Eは中東で長期間留まったので、ネアンがかなり入った
そういうことだと思う

630名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 21:58:33.77ID:bkAHTg1B
しかし、社会主義とか言い出しちゃうのはフィリピンだめだなあ
タイで社会主義なんて言ってる奴は誰もいないだろう
そして、南米だとそんなのがうじゃうじゃいる
まあ、フィリピンはタイの後を追うだろうと思うが、アジアの国だし

631名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 22:00:02.76ID:bkAHTg1B
まあそういうイデオロギー的情熱があるからこういう面白いビデオを作れるというのもあるかもしれないが
そういうのがないと、パタヤ日記みたいなビデオばかりになるからな

632名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 22:07:50.34ID:bkAHTg1B
ベトナムですら社会主義はなかったものになってるからな

633名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 22:42:14.13ID:Ib3VX5UB
>>627
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハプログループE_(Y染色体)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/Haplogrupo_E-ADN-Y.GIF
Eが中心に見えるか?
エジプトエチオピアが関係した地域にはあってもコーカソイドの主流ではない

634名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 23:03:55.44ID:Ib3VX5UB
E1b1b系統

アフロ・アジア語族に関連するタイプであり、特にベルベル人に80-93%[7]と高頻度である。
下位系統E1b1b1a1b1-V13がアルバニアで高頻度であり[8]、有史以前のある時期にエ
ジプト付近からの直接渡来が存在したようである。ヨーロッパで見られるタイプはほとんどが
このE-V13系統またはE-M123系統である。また話者の多くがR1bとなっているチャド語派
の元来の担い手はカメルーン北部にのみ低頻度に見られるE-V259と考えられる。

まずE1aが発生し、押し出されるように西アフリカに移動した
ヨーロッパに広がったのは後発的なエジプトや中東の影響でE1b1b系統のみ

635名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 23:09:54.07ID:bkAHTg1B
Eは出アフリカしたグループで中東でぐずぐずして、アフリカに戻った
Eにはネアンが入っているというのは一般に認められているだろう
出アフリカしたグループだからな

636名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 23:12:00.34ID:bkAHTg1B
まあ、顔を見ればわかるんだけどね

637名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 23:16:01.38ID:bkAHTg1B
DEがまるごと出アフリカしてるからね
まあ、Dがすぐに中東からアジアに行ってネアンがあまり入らなかったように
すぐにアフリカに戻ってあまり入らなかったEもあるかもね
そういうEはアフリカ中西部以南にいる感じ
この人もそうだろう

https://www.youtube.com/watch?v=nmLAJRIa2-Q

638名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/03(月) 23:38:11.62ID:Ib3VX5UB
Eの広がりがエジプトの影響下からイスラムの広がりで広がったようにみえないが
まずアフリカ全土で主流な時点で違うだろ

639名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 07:59:01.07ID:nXBeGlQs
どうかな
フィリピンとかだと、300年スペインに支配されて、なんとなく血が混じってる感じも見えるけど
ハプログループYでRはまったく検出されないからな
男系のみと限ったサンプルだと、なかなか検出されない
なんせ16世代で5万分の1になってしまうサンプルだからな

640名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 08:29:01.23ID:q5GTlubM
みなさんはパタゴニアの先住民のことを知ってますか?
イヌイット、インディアン、パタゴニア先住民といいモンゴロイドのDNAはもしかして世界中に散らばってるのかもしれませんね
ハプログループQをもっている日本人はほとんどいないようですが韓国、モンゴル、中国にはあるようですね
ハプログループQは更に寒冷地に対応して進化した形なのでしょうかね?

641名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 08:40:50.92ID:nXBeGlQs
まあ、今さらネアンが入ってる入ってないとかで騒いでも意味もないんだが
しかし、ネアン入ってる人と入ってない人とでは、気質、性格、考え方がまったく違う
これをちゃんと抑えておければ、変な悩み方をする必要はなくなる
そして、ネアンが入ってるかどうかは顔を見るだけでわかる

642名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 08:46:15.80ID:nXBeGlQs
ネアン入ってる人
抽象的思考が得意、個人主義、早熟型、独立独歩、我慢が苦手

ネアンは入ってない人
具体的思考、集団主義、晩熟型、ミーハーで人に流されやすい、我慢強い

こんな感じだな

643名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 08:53:40.41ID:nXBeGlQs
特に女性の違いは顕著だ
女性は遺伝子の本能に忠実
ネアン入ってない女性は日本人とかベトナム人とかタイ人とかフィリピン人とか中国南部の人とか
みんな同じような表情で同じような仕草をするので驚く(アジア北部の変形Cはまた違うんだが)
これらの女性とネアンが入ってる、欧州や中東やインドの女性はまったく違う

そしておそらく、この人はアフリカ中西部ガボンの人だが、ネアンが入ってないので
日本人なんかと同じような仕草と表情、生態を持ってるはず

https://www.youtube.com/watch?v=nmLAJRIa2-Q

そこには文化的な違いとかよりも、まず遺伝子で支配されてる生態がある

644名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 08:55:48.04ID:nXBeGlQs
インドネシアとマレーシアにもオリジナルサピエンス女性が大量にいる
この2国はイスラムだが人口が多い
結構、面白い存在になるかも

645名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 09:09:08.76ID:nXBeGlQs
現代社会はネアン入らない人の方が適合してるかもしれないな
文明を開拓する段階では、ネアン入ってる人の突破力みたいなものが重要だったが
それが、同じアジアのイスラムであるバングラデシュ(ネアンあり)とマレーシア・インドネシア(ネアンなし)
に現れている
バングラデシュはどうにもならない感じだからね

646名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 11:03:00.94ID:nXBeGlQs
あと、アフリカ西部、カメルーンとかナイジェリアとかにも
ネアン入ってないEが結構いる感じ
しかし、このあたりは国の情勢が非常に悪くて不明だ
カボンは石油が出て経済的に安定しているので
>>643のような人が出てくるんだろうな

647名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 11:07:25.52ID:nXBeGlQs
あとは、ウガンダ、南アフリカ
この辺にもネアン入ってない人たちがいる
これらはもうハプログループAだな
まさに本家のオリジナルサピエンス
しかし、アフリカは極端に寒冷地適合がないので、知能が上がらず、したがって
オリジナルサピエンスでも国の情勢は非常に悪い

648名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 11:25:45.93ID:nXBeGlQs
ウガンダというか南スーダンか
ナイロートだね

こんな感じの人たち
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/25/Nilotpecol.jpg

649名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 13:37:54.59ID:nXBeGlQs
南アフリカの人
https://globalvoices.org/wp-content/uploads/2017/03/Saidy-Brown-800x450.jpg

色を白くするとアジア系な感じになるかな

650名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 15:17:11.82ID:nXBeGlQs
まあ、ハプログループAは多様性あるかな
分かれて20万年は経ってる可能性もあるからな
ハプログループEのネアンが入ってない人たちなら、7万年程度だから、大分近い感じになる

651名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 21:50:37.32ID:PRSR2URB
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a0/Distribution_of_Y-Chromosome_Haplogroup_A_in_Africa.png
Aも単純ではない
ケニアエチオピアあたりに広がってるし、コンゴイドに南北に分断されてる

もともとの人類はクリック言語をあやつる民族だったのだろう
https://www.youtube.com/watch?v=fnMyz_c4G1Y&t=120s
アムハラ語にもクリックの名残みたいなものがある
エチオピア人の祖先、初期人類(ネアン混血)がカポイド型オリジナルサピエンスを嫌ったので
敵であるコンゴイド型を使って分断させたのだろう

コンゴイドは歴史が浅く、今後井戸の遺伝子はコーカソイドにはまれ
やはりエチオピア人や初期サピエンス混血はネアンとカポイドの間で行われたのだ

652名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 22:20:54.94ID:nXBeGlQs
>>648
しかし、これはアジアンテイストたっぷりだよね

ハプログループAのナイロートとコイサンには、やはりアジアンテイストを感じざるを得ない

コイサン
http://7chord.com/blog/wp-content/uploads/2015/01/05.jpg

ネアンが入らないサピエンスはこういう顔なんだよな、結局

653名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 22:26:07.99ID:PRSR2URB
アフロみろよ

654名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 22:37:09.80ID:HOy9r02Q
鬱病や気分障害はネアンデルタール人由来だ。

655名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 22:52:33.12ID:2HDnpy+N
カポイドは顔立ちだけじゃなく、フラットな筋肉もモンゴロイドに似ている
筋肉の形はご近所のコンゴイドと真逆だな
我々モンゴロイドは顔立ちの方がご近所のコーカソイドと真逆だが

ただカポイドは尻だけはコンゴイド以上なんだよな
https://www.youtube.com/watch?v=igVoEvxfSHM

656名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 22:56:18.21ID:nXBeGlQs
Aは10万年以上離れてる可能性があるからね
やはり違うところはあるだろうと思う
それでも、アジア系と似ていることは否めない

657名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 23:00:42.14ID:PRSR2URB
>>654
南アフリカにもうつ病があるんだからちがう
ネアンデルタールはむしろ社交不安タイプにかぶる
その遺伝子が多ければ鬱病にもなりやすいってことだ

658名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 23:08:55.10ID:2HDnpy+N
サピエンスは繁殖力が旺盛でヌーとかシマウマみたいな巨大な群れを形成した
ネアンは他の大型類人猿と同じく繁殖力が貧弱
群れのサイズはライオンとかオオカミ、あるいはチンパンジーやゴリラくらい

前者は集団にストレスを感じてたらやってられない
後者は逆に他の群れをいつも警戒している感じ

659名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 23:19:58.92ID:PRSR2URB
サピエンス化しても縄文人なんかも少人数生活だし
ネアン遺伝子根強い
やはり自閉症遺伝子だな
自閉症の因子と予想されてる遺伝子はネアンデルタールの遺伝子からコーディングエラーが起こってるとか

660名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 23:29:32.31ID:nXBeGlQs
これがインドの東側に到達した段階での縄文人のご先祖様だ
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

どうみてもオリジナルサピエンスだ
諦めてくれ

661名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 23:43:33.08ID:HOy9r02Q
言い直そう。ネアンデルタール人の遺伝子は鬱病や気分障害のリスクが高まる。

ネアンデルタール人の遺伝子がほとんどないアフリカの黒人は陽気で白人やアジア人に比べほとんど自殺しない。

662名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/04(火) 23:43:40.27ID:2HDnpy+N
>>660
ハイデルベルゲンシスやイダルトゥの直系にはとても見えないな
カポイドとも違う

髪の毛と肌の色以外は日本人だ

663名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 00:05:39.66ID:8Av/TdKz
>>639 しかもフィリピンでは歴史的経緯から、男系でのヨーロッパ系遺伝子を探る方がはるかに容易そうなのに
それでこれだもんな
先祖に一滴しか入ってなくても検出されたり、実質その人種なのにY-DNAでもMt-DNAでも要素が検出できないということは、
歴史のいたずらで起こるんだろうな(後者はかなりうまく偶然が重ならないといけないだろうけど)
でもフィリピンの場合は、あえて下層階級からサンプルを取ったんじゃないかって思うw
ゆきぽよの母親はスペイン系フィリピン人だそうだけど、どのあたりでの混血だろう
https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSAOvOWL0cHkn6JSnhQ_wsZCKUxn9KWtbjVdnrargcQT1tlw9mR
戦後、つまりはフィリピン独立後の生まれだろうから、ミシェルさん本人自身がハーフというのも考えにくいけど
スペイン系財閥だと今でもわざわざ本国から嫁を迎えてるそうだけど、フィリピン全体ではごくごく例外だろう

664名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 00:08:41.08ID:dhRtGgSI
橋本琴絵(希望の党候補者)
「ネアンデルタール人の遺伝子入ってる奴は猿!コミュニケーション能力低い!」と人種差別

マックスプランク研究所によると日本人はネアンデルタール人とデニソワ人の遺伝子が世界一混じっている。

665名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 00:10:24.59ID:J00nxT1A
>>660
オーストラロイド系は12万年前の初めての出アフリカの時の人種
レヴァントにサピエンスが現れて、それが7万年前にこつ然と姿を消した(トバカタストロフ)
一方はアフリカに戻って寒さをしのぎ、一方はスンダランドまで南下して寒さをしのいだ

666名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 00:18:08.01ID:8Av/TdKz
>>620 >コーカ・モンゴ内のネアン・デニの遺伝子も生存生殖に不利なものの淘汰はほぼ済んでいるだろう
オーストラロイドはまだ淘汰し切っていない状態

アボリジニを見てると、難産の起こる確率もなんか高そうに見えてくるw
もちろん赤ちゃんが大人の顔立ちやプロポーションで生まれてくるわけもないんだけどw
発展途上国での医療の進歩と生活様式の変化・先進国での極端な少子化が進んだ結果、発展途上国の現役/元狩猟採集民が世界的にみても子だくさん集団となった(本来は農耕民・牧畜民より寡産)けど、
純血のアボリジニの集団では今はどうなんだろう。純血サピエンスのアンダマンでは極端な少子化だそうだけど

667名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 09:24:47.77ID:O7faBWXK
ネアンが入ってるかどうか、寒冷地適合が進んでいるかどうか
この2つの軸で大まかには決まったしまう感じだな
その他は、細かな区分になって、大して違いはない感じ

668名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 10:04:05.94ID:NKSUdbCn
>コミュニケーション能力低い!

自分の意見に同意しないってことかな?
だとすると逆にコミニュケーション能力は高い

宗教が入ってるとそれを疑う、理解出来ない人と拒否してしまう。
極端に言えば、日本が一番、他はダメみたいな感じする。
よって立つ処が一番大事で、根幹ではあるけど
他の国だって立場が違ってるだけで全く同じ。

ひと昔前と違い、自国だけでなく地球の資源環境それに経済も共通の問題
先ず自国を認めさせるのなら他国も認めないとね。

669名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 10:11:21.13ID:O7faBWXK
このビデオを見ていると、フィリピン人にとってものや金というのは、ほんとうに一番欲しているものなのか?
なんか子供たちが淡々としすぎている
そして、ものをくれるまで、大人しくただだまって待っている
彼らにとって一番大事なのは、その時々の一瞬の楽しさなのかもしれないな
その一瞬一瞬で楽しくないことはしない
というか、これ南米とかなら殺到するよな
やはりアジア人はおとなしいんだろうな

https://youtu.be/2WL7VhWYXCM?t=4896

670名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 14:53:45.00ID:J00nxT1A
>>667
寒冷地適応なんて概念はこれからなくなるだろう
まぶたぶあついとかはカポイドからのものだし
手足短いとかは旧人全般のものだし

671名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 15:09:39.94ID:J00nxT1A
寒冷気候とモンゴロイ ドの成立 - J-Stage

https://www.jstage.jst.go.jp ? article ? jaqua1957 ? _pdf

寒冷地適応の特徴
・色が白くなる・・・・・当てはまらない
・背が低くなる・・・・・カポイドから低い
・鼻が低くなる・・・・・カポイドから低い
・髭が薄くなる・・・・・カポイドから薄い
・四肢が短くなる・・・旧人の要素
・まぶたが分厚い・・・・カポイドも同じ

日本人の説は全く見当はずれなのが多いな
それでいてやたら広まるっていう

672名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 15:34:04.59ID:O7faBWXK
色が白くなる
知能が高くなる

これは寒冷地で数千年過ごすと生じると思う
寒冷地では、知能が高くないと生き残れない
色が白くなるのは、おそらくそれが美意識で配偶者として選ばれるから
熱帯では、それは不可能だけど、寒冷地では美意識によって色が白くなる

673名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 15:39:08.55ID:O7faBWXK
それを端的に示しているのが、
東南アジアのハプログループOだな
東南アジアは80%以上がハプログループO
元来のハプログループOは肌は白いはずだが
数千年熱帯で過ごしたことで、寒冷地適合が外れ、そのために知能が低下し、
肌は浅黒くなっている

674名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 16:09:42.57ID:J00nxT1A
アジア人は総じて色は白くはない
エスキモーも白くないしツングースも白くない
モンゴル人も浅黒いし知能も高くない

675名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 16:10:51.23ID:J00nxT1A
【サピエンス祖型】日本人に似たかわいい黒人
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/geo/1550319546/
こっちはもういいのか?

676名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 16:22:23.04ID:J00nxT1A
日本人はまともな「説」も産まない
これはネアン由来だろうかサピエンス由来だろうか

677名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 18:01:05.09ID:O7faBWXK
ベトナム人でもこれだけ色が白い人がいるからな
浅黒い人も白い人も両方ハプログループOだろうけど、東南アジアに
渡った時期が数千年違う
寒冷地適合は千年単位で獲得したり失ったりするわりと揮発性の高い属性

https://www.youtube.com/watch?v=B6FbbFNwYEg&list=PLIupL5QK5ltir-QppaFFukuSfmWmmKnr7&index=30

678名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 19:42:58.32ID:O7faBWXK
しかし、ベトナムではでかい電卓で値段交渉しないんだな
タイでは若いお姉さんが昭和のおっさんみたいにでかい電卓で値段交渉してるみたいだが

679名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 19:58:08.59ID:O7faBWXK
>>677
しかし、オリジナルサピエンス女性はどこも驚くほど生態が似ている
そして、ネアン女性とはまったくかけ離れている

680名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 20:31:09.98ID:sKX22Smm

681名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 20:39:09.81ID:O7faBWXK
しかし、ハプログループEは、出アフリカしたといってもすぐにアフリカに戻った人たちも
それなりにいそうだな
そういう人たちは、あまりネアンは入ってない
日本人にとっては、ハプログループAはオリジナルサピエンスといっても、10万年は離れている可能性があるし
ハプログループOについても、オリジナルサピエンスではあっても新興ハプログループで、これまたレトロのDとは
ちょっと違う
まあ、日本人の半分はOではあるが
サンプルが豊富なOとは異なり、Dについては他に全く類例が見当たらず、したがって
兄弟であるEのネアンが入らないタイプを探索するのは、日本人にとってはある種のロマンがあるんじゃないだろうか?
こういうきれいな人もいそうだしね
https://www.youtube.com/watch?v=nmLAJRIa2-Q

682名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 21:23:44.98ID:dhRtGgSI
ネアンデルタール人は胴長短足だったらしいから白人の祖先ではないな。

683名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 22:22:48.31ID:4X98cwvq
>>682
黒人に少しネアンを混ぜると白人になるんじゃない?

684名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 22:25:36.84ID:8Av/TdKz
現生人類としては突顎がえぐいことになりそう
そのネアン黒人ハーフに大規模な整形手術を施せば完全な白人になるかw

685名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 22:26:18.86ID:O7faBWXK
足の長さとかは機能的な属性だからすぐに変化しそう
顔の形は機能的なものじゃないから、変化する原因がない

686名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 22:44:37.40ID:O7faBWXK
>>677
しかし、このビデオほんと面白いな
やはりオリジナルサピエンス女性はすごいわ
フィリピンのひたすら平等志向のオリジナルサピエンス女性もすごいが、
しかし私が上よと洗練された魅力的な態度で打ち出すことができるのもすごい

687名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/05(水) 23:16:36.53ID:O7faBWXK
そして、色黒の方の女性も、私も気が利いてるのよといろいろやっている
これもまさにオリジナルサピエンス女性だ
日本でもよく見られる光景でもある

688名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 00:27:21.99ID:lX1T9zih
>>681
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハプログループE_(Y染色体)
日本語読めるか?

>50,000 - 55,000年前[1][4]に東アフリカ[5]で誕生した。出アフリカせずにアフリカ内にとどまったハプログループである。

エジプトの影響で文明が発達してから初めて外にでた遺伝子よ

689名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 00:29:09.35ID:lX1T9zih
エジプト人と言っても現代で多いのは色の黒いコプト人
ほぼ黒人の遺伝子

690名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 07:52:51.61ID:+1g0O9YB
>>688
ハプログループDEがまるこど出アフリカしてるからね
つまり、ハプログループEも出アフリカしてるってこと
まあ、いずれにしろハプログループEでも、欧州に行った人たちは完全にコーカソイドになってるから
コーカソイドかそうでないかという意味では、ハプログループは意味がない
欧米に近づけば、どんなハプログループでもコーカソイドになる
それだけ

691名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 07:53:25.58ID:+1g0O9YB
>>690
欧米->欧州

692名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 07:55:06.08ID:+1g0O9YB
つまり、ネアンが入れば、ハプログループの違いなんて吹っ飛ぶんだよ
だって、あまりにも違いすぎるからね
ごちゃごちゃしたハプログループの違いなんて意味をなさなくなる

693名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 08:00:51.68ID:+1g0O9YB
アフリカ中部以北のハプログループEはネアンが入ってる
なぜなら、顔を見ればわかる
そして、ネアンが入るとまったく別物になるので、ハプログループの分類自体意味がない
つまり、欧州人のハプログループの分類はあまり意味がない
CだろうがRだろうがEだろうが、それが何か意味を持つことはほぼないと思う
アジアなら、たとえば、OとDは、微妙な違いを感じ取れる
Dは生真面目でOは洗練されてるって感じで

694名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 08:17:03.09ID:+1g0O9YB
オリジナルサピエンスについてのみ、ハプログループの微妙な違いは意味があって
そうでない場合は、ネアンの入り具合と寒冷地適合の進み具合でほぼ決まる

695名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 08:29:14.20ID:+1g0O9YB
しかし、この人たちがあれだけのチャリティー活動ができるというものある意味すごいな
この人たちはその面では世界で最も優秀なんじゃないだろうか
三大ネットワークのレポーターなんかよりもよほど優秀な感じがする
https://www.youtube.com/watch?v=sV9U8nVMAnI

696名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 08:32:12.09ID:+1g0O9YB
peachyという人は少しネアンが入ってるな
行動や表情もネアンな感じがある
しかし、この人は非常に優秀なチャリティー活動家だ

697名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 08:35:33.04ID:+1g0O9YB
チャリティー活動はかなり難しい
元来、その有意義さは非常に小さいからな
単なる偽善になる可能性が大きい
そのわずかな有意義さを捉えて、ここまで表現できるのはすごいとしか言いようがない

698名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 08:54:42.93ID:+1g0O9YB
>>669
まあ、スラムといってもこんなに行儀の良い子供たちだから
ある意味楽なのかもしれないが

699名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 10:18:39.44ID:+1g0O9YB
こんなとんでもないテーマも扱ってるな

https://www.youtube.com/watch?v=GnJdT5cwtfA&list=PL5a5c5ayUpUDzgejeH1nS9MLL7uqMyerD&index=15

まあ色が白い方が優位なのは、ビデオ見てるだけで明らかだが
ベトナムのもそうだし

700名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 10:36:04.80ID:+1g0O9YB

701名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 11:23:02.48ID:+1g0O9YB
しかし、このフィリピンチャリティービデオ非常に面白いな
プリミティブな状況下でのオリジナルサピエンスの人たちの考え方、感情、行動、表情、仕草
がとても参考になる
普段抜け落ちているものについて、考えさせられる

702名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 11:24:12.21ID:+1g0O9YB
まあ、パタヤ日記みたいなのも面白いんだが

703名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 13:59:36.65ID:+1g0O9YB
>>700
このインタビューを色の黒い人にやる勇気はさすがにないか
まあ、縮図だよないろいろ

704名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 14:08:56.22ID:CpXKFQZl
お前白丁(ぺクチョン)だろ?

肌の色が何であろうと関係ないし普通。
肌が白いからって羨ましがるただのごみだろおまえ。

茶色い人や黒い人や黄色い人がそれ以外だったらむしろ笑える。

705名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 14:46:05.06ID:+1g0O9YB
縮図だから、参考になるんだよ
きれい事のビデオですら縮図

706名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 14:51:48.46ID:+1g0O9YB
このチャリティービデオは、案内役の人たちのコミュニケーション能力の高さ
そして、チャリティーを受ける人たちの考え方や感情、態度を見るためのものだから
チャリティーそのものにはなんの意味もない

707名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:06:57.78ID:ezRdqlIR
ネアンの自閉症遺伝子がここにも…

708名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:08:12.39ID:+1g0O9YB
ネアンが入ると、同じ知能なら民度が落ちる
その実例がバングラデシュから中東、南米

709名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:10:13.99ID:ezRdqlIR
>>708
じゃあお前はサピエンスではないってこと?

710名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:11:26.38ID:+1g0O9YB
だって、このチャリティーの趣旨自体には何の意味もないぞ
社会主義とか言ってる奴が金出してる部分だからな
貧しい人を救うには、タイみたいにひたすらインフラ整備していくしかないんだよ
チャリティーとか社会主義とか言ってたら終わる

711名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:12:16.64ID:+1g0O9YB
ネアンかそうでないかは、顔を見ればすぐにわかる
彫りが深い顔ならネアンが入ってる
非常に簡単

712名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:19:50.51ID:ezRdqlIR
じゃあモンゴロイドには入ってないな

713名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:20:57.87ID:+1g0O9YB
東南アジアは学ぶべき点が多々あるからな
特にこれから、男にとっては仕事の優位性が失われることが予想されるからね
AIと自動化によって
対人能力のみが仕事として価値を生み出す世の中になると思われる
そうなると、現状の東南アジアみたいに女性の方が仕事獲得の面で圧倒的に有利になる
その現状を観察することは非常に勉強になる

714名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:24:08.12ID:+1g0O9YB
モンゴルとかの北方は、変形Cが主流だからまた違うんだけどね
この人たちは過酷すぎる寒冷地適合で変形してしまったタイプだから、
オリジナルサピエンスとは少し違う

715名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:26:02.19ID:ezRdqlIR
>>714
東南アジアもモンゴロイドだが

716名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:29:20.83ID:+1g0O9YB
まあね

717名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:29:54.82ID:ezRdqlIR
>>716
じゃあお前の言ってること破綻してるじゃん

718名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:33:12.68ID:+1g0O9YB
破綻してないよ
モンゴロイドといっても寒冷地適合が行き過ぎたタイプがあって、これは変形するだけあって
ちょっと違うんだわ
まあこれも顔を見ればわかるわけだが

719名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:58:35.07ID:ezRdqlIR
へぇーお前の顔はどうなの?自分ならはっきりわかるだろ

720名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 15:59:34.50ID:ezRdqlIR
日本人の平たい顔はY-D由来とでも思ってそうだけど

721名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 16:13:04.83ID:+1g0O9YB
平たいと言っても変形Cは別だからな
アンダマンの人たちがオリジナルサピエンスの基準だと考えて良い
あの程度に平たいってことね
つまり、ネアン顔ではないってこと

722名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 16:24:38.79ID:ezRdqlIR
アンダマンはむしろ彫りが深いけど頭の病気か?

723名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 18:20:47.51ID:+1g0O9YB
そりゃ、変形Cに比べれば深いかもな
要するに、これがオリジナルサピエンスってこと
この顔がネアンが入ってない顔

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

724名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 19:11:40.73ID:ezRdqlIR
アンダマンに随分ご執心のようだけどちょっとセンチネル島へでも行ってきたら?

725名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 19:43:28.06ID:ri4YzKpE
アメリカの高校生のSATスコア 
         
            国語    数学   合計   平均IQ 

ユダヤ人(推定)  646点   637点  1283点   IQ116
アジア人       588点   635点  1223点   IQ110
白人          566点   557点  1123点   IQ100
ヒスパニック    501点   489点   990点   IQ87
アメリカ先住民   480点   469点   949点   IQ83
黒人         483点   463点   946点   IQ83
https://blog.prepscholar.com/what-is-the-average-sat-score

平均IQは(SATのスコアからアメリカ人の白人学生のIQを100として推定して計算した)
アジア人のSATの国語のスコアはユダヤ人には及ばないが、数学のスコアは匹敵する

アジア人とヒスパニックは英語が母国語ではない学生も多いです。

726名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 21:10:20.62ID:+1g0O9YB
そりゃ、ハプログループA以外で本当にオリジナルサピエンスと言えるのは
アンダマンぐらいしか残ってない
ハプログループAは出アフリカ組みからかなり離れている可能性もあるからね
実質的には出アフリカ組みにとってのオリジナルサピエンスはアンダマンしかいない

727名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 22:12:38.79ID:xCZFYiIf
頼むから同じ内容を繰り返し書くのやめてくれ・・・

せっかくの原始人全般スレなのに
狭い範囲のネタで君が500レスくらい使っちゃってるんだよ・・・

728名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 22:22:07.20ID:ri4YzKpE
アボリジニはジャワ原人の血が混じっているはず。

729名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 22:57:05.61ID:lX1T9zih
最近はアイノイド(アイヌ人種)という概念があるのか
あるいはイチ個人が提唱したものか
「古モンゴロイド」より的を得てる気がする
それがDの本来

730名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:03:58.25ID:dCvj9rFn

731名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:08:50.75ID:+1g0O9YB
まあ古モンゴロイドってどこにもいないからな
東南アジアもほぼOだし
Dを特別扱いする理由はあるとは思うが、それを古モンゴロイドというのはおかしい
それじゃ新モンゴロイドとは何なのか?
変形Cを新しいというのも変な話

732名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:20:02.07ID:ri4YzKpE
イヴ説は間違っていたな。ネアンデルタール人と人類は混血していた。

733名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:20:26.87ID:+1g0O9YB
だいたい、中国のOが東南アジアに渡って今の状態に変化したんだから
それなら東南アジアも新モンゴロイドというべきだろう
要するに、新モンゴロイドという名称がかなりおかしい

734名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:21:08.74ID:ezRdqlIR
何が何でも日本は特別だと思い込みたい馬鹿が増えすぎたようだな

735名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:24:54.78ID:ri4YzKpE
東南アジア人はIQ低いしな。

736名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:25:52.86ID:+1g0O9YB
Dが特別なのは確か
特にアンダマンの存在は人類史の解明のために非常に貴重

737名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:27:46.68ID:+1g0O9YB
しかし変形Cの不気味さも相当だぞ
その狭間でオリジナルサピエンスが寒冷地適合している地域はなかなか貴重な存在

738名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:27:58.28ID:ri4YzKpE
ネアンデルタール人は胴長短足だから日本人の先祖だろ。

739名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/06(木) 23:29:09.75ID:ri4YzKpE
橋本琴絵(希望の党候補者)
「ネアンデルタール人の遺伝子入ってる奴は猿!コミュニケーション能力低い!」と人種差別

740名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 00:05:31.95ID:GPJfm7HS
>>736
>>Dが特別なのは確か
そこが君の頭のおかしい所以だよ
一部の普通ではない人間にとっては特別でも
世界視点で見れば膨大な系統樹の一枝にすぎない

741名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 00:28:35.56ID:JF7EhKfq
Eがネアンデルタール遺伝子全く含まないんだからDもその後に分かれたので同じってことか
アンダマン気になるな
ネアンデルタール遺伝子も旧人その他も含まないんだったら大発見か
でもそれはスーダンからエチオピア超えて南ルートで回ってきた人類で
人類の主流は北ルート

742名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 00:34:38.18ID:JF7EhKfq
https://ja.wikipedia.org/wiki/クロマニョン人
また、旧石器時代のチェコ(30,000年前)、ベルギー(35,000年前)、[9] ロシア西部ヴラジーミル州スンギール
遺跡(約34,000年前)[10]の人骨はハプログループC1a2 (Y染色体)に属していた。

743名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 03:07:41.57ID:JF7EhKfq
30000万年前までは人類はアトラトルしか使ってなかった
ネイティブアメリカンも弓矢を使わず、太古にすたれたアトラトルの技術だけもっていた
クロマニョンが壁画に弓矢を書く時代には遺伝子は入れ替わってる
青銅器や鉄器文明も同じのはず

744名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 08:51:09.26ID:ITQZvPvj
ネアンデルタール人は額がないからデコッパチの白人の祖先ではないな。

745名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 08:53:49.28ID:ITQZvPvj
まずエテ公にはまともな古代文明がない
コーカソイドは黄河文明の1000年以上前にメソポタミア、エジプトなどの脅威の古代文明を生み出している。
エテ公が誇る古代文明、始皇帝の兵馬稜の銅像がそのはるか以前のギリシアの彫刻
(ミロのヴィーナス、なんとかのニケ)に大きく劣る事実
ローマ帝国のコロッセウムや水道橋の大きく劣る事実

またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
紀元前6世紀のギリシアの天才の域に19世紀になってもたどり着かなかったエテ公
2000年を費やしてもニュートンもマクスウェルもアインシュタインもライプニッツも
ガウスもオイラーもノイマンもワトソンもクリックも生み出せなったエテ公
2000年たってもバッハもモーツアルトもベートーヴェンもショパンもリストも生み出せなかったエテ公
19世紀になってもまともな遠近法技術すら獲得できなかったエテ公

そしてエテ公は自力では何も生み出せない
エテ公は江戸の260年でまともな技術的ブレイクスルーがない。
エテ公はもっとも技術が進むはずの戦争中、まったく技術が進んでいない。
二次世界大戦でヨーロッパ戦線では電子戦、航空機性能、ロケット技術、情報処理技術が驚異的に発展している。
かたやエテ公はドイツからの技術供与があってもまったく使いこなせていない。

746名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 10:25:20.08ID:VlLVIC0P
>>741
Eはネアン入ってるだろ
ヒトラーとかアインシュタインもEだぞ
というか、ハプログループの違いではなくて、ネアンデルタールの居住地に近づいたサピエンスは
すべてネアンが入るんだよ
ハプログループ関係ないわ

747名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 11:57:07.79ID:JF7EhKfq
>>746
コンゴイドは入ってない
だとしたらそれ以前のDEにはもちろん入ってないだろうし、おそらく純粋Dにも入ってない可能性ある
これが7万年前
だとするとハプロタイプCTにもはいってないのか

748名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 14:17:34.25ID:VlLVIC0P
だからハプログループ関係ないって
誰であろうと欧州に近づくとネアンが入るんだよ
Cなんかネアンありだの変形Cだのデニソワありだのなんでもありだぞ
どの地域に行くかでまったく変わる
その足取りを追跡するのにハプログループが役立つだけで、欧州に行けばどのハプログループであろうと
ネアンありになり、コーカソイドになる
だから、Cのコーカソイドもいれば、Eのコーカソイドもいれば、R、Q、Nまあいろいろだ、ハプログループは
どのハプログループでも欧州に行けばネアンありになるんだよ

749名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 14:49:46.22ID:JF7EhKfq
縄文人もネアンだからな
D系統(エジプトあたりでネアンと混血ずみ)が早いうちに出アフリカして広がった
エジプトエチオピア、スーダンあたりのサピエンスとネアン混血は
ネアンのが圧倒してると思ってたのだが、実は拮抗してたのかな

750名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 14:50:57.16ID:JF7EhKfq
イランは毛深い人多いのもネアンデルタール成分だが
アイヌはそれを超えてるのはより古いってことだろうな

751名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 14:55:44.71ID:VlLVIC0P
縄文はネアンはないよ
インド東側でネアン入ってないから、ネアンが入ることは不可能
それにネアンが入るとこういう顔になるし

https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/94925/c509f2a6d5ce41a3a698b7d4ed858f97bcf1725a.jpg

752名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:22:46.94ID:VlLVIC0P
むしろD系統こそ、オリジナルサピエンスの基準、生きた化石だからね

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

753名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:23:43.44ID:JF7EhKfq
顔だけじゃなく毛深さもネアンデルタール以外ないからな
アイヌは女が男らしい(額がでっぱらない)のがアボリジニやネアンデルタールに近い
外人っぽい顔とか堀の深さよりもむしろそういう形質に本質的な要素がありそう

754名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:23:59.30ID:VlLVIC0P
ネアン=白人と思っとけば間違いないよ
アボリジニなんて数は少ないし、イレギュラーなケースだから
ネアン=白人を基準として、それにいかに近いかでネアン度を測れば、まず間違えない

755名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:26:39.59ID:JF7EhKfq
>>752
アンダマンにネアンデルタール成分が多いか少ないかは興味あるは
でもアンダマンはボトルネック効果が大きいといわれるし、ごく少数(2〜3人?)が増え広がっただけなんだよね
ネイティブ・アメリカンなども同じで、だから差異が少なくO型しかいない
だとすればあまり意味のあることではないかも

756名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:27:26.49ID:JF7EhKfq
>>752
でもあなたアンダマンにネアンデルタールの遺伝子でてきたってなっても「嘘、捏造」と言って信じないわけでしょ

757名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:30:07.61ID:VlLVIC0P
当たり前やん
アンダマンには直毛ですらないやん

758名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:31:07.03ID:VlLVIC0P
だから、余計なことを考えなくても良いんですよ
白人=ネアン
これでFA
これを基準に考えれば、すべてきれいに収まる

759名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:33:10.93ID:JF7EhKfq
ネイティブアメリカンは無毛(サピエンス)で体格がよく(ネアンデルタール)
アジア人顔(サピエンス)で剥げない(サピエンス)
色素が沈殿しなくシミなどが全くできない(サピエンス?)
だが直毛(ネアンデルタール)で色は黒くなく(ネアンデルタール?)体臭も少ない(ネアンデルタール?)

760名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:35:00.69ID:JF7EhKfq
>>758
そもそもネアンがどう混じったと考えてるの?
YにもXにもミトコンドリアにもネアンデルタール遺伝子はないけど

761名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:35:39.44ID:JF7EhKfq
>>757
アボリジニ系統も一部はちじれてる

762名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:37:23.04ID:VlLVIC0P
まあ、白人=ネアン
これは大前提
あとは、細かいことはいろいろあるでしょう

763名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 15:57:15.15ID:JF7EhKfq
>>762
まあ事実と食い違うが
でネアンのオスがまじっったとおもてるのか?メスをサピエンスが犯したとおもてるのか?

764名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 16:18:28.35ID:VlLVIC0P
白人=ネアン
NHKも公認です

https://pbs.twimg.com/media/DdEZEgjVwAAQ_8X.jpg

765名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 21:10:07.04ID:mb5GdZPW
大前提が崩れるのを受け入れたくない気持ちは分からんことはないけど、
前に進めなくなってしまうよ

766名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 21:14:43.79ID:VlLVIC0P
じゃあ、NHKはどうするのよ?

767名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 21:28:03.07ID:mb5GdZPW
実はNHKには君にはない柔軟性がある

768名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 21:29:28.65ID:VlLVIC0P
というか、これは誰もが納得する復元じゃね?
>>764

769名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 22:39:38.07ID:ITQZvPvj
ネアンデルタール人は額がないからデコッパチの白人の祖先ではないな。

770名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 22:58:43.88ID:VlLVIC0P
>>769
しかし、こんなんだぞ
>>764

771名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 01:19:30.73ID://TJrXaI
>>295
イギリスに到着した
初期のクロマニョン人系人類は
ー黒髪・褐色の肌色・BlueEyesー
だったって再現されてたよ

772名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 01:28:34.00ID://TJrXaI
>>308
最初に発見された「初のデニソワ人」とされた女性は、ネアンデルタールの母と
デニソワの父の50:50,ハーフの娘だった
両種はこのハーフ♀、発見当初考えられていたより、全然違う種類だったろうって
ネアンデルタールとデニソワの分岐は39万年程前、両種とクロマニョンの分岐は69万年程前とされてた

773名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 01:34:54.96ID://TJrXaI
>>337
馬鹿洞人。。。
ワクワクする&#12336;&#65039;&#10071;
早く御尊顔拝見してぇ&#12336;&#65039;&#10071;&#10071;

774名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 01:42:20.43ID://TJrXaI
>>348
「男はネアン」ッ&#10071;&#10067;
あなた、♂でしょ!
やっぱりね、フンフン。。。
配偶子選別機能が働かないから。。。
FOXP-2近辺の遺伝的差異が判らないんだ。。。
恐らく&#10549;&#65039;
現生男性が75000年前以降に
構音器官を獲得して以降
原始人類系のオスに比べて
比較的変声期の影響を受け無い声質
ハイトーンボイスだった
っていう予測は付けて無いんでしょ?

775名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 01:50:17.75ID:piWXA+ak
サピエンスが7万年前っていつの時代やねん
今は30万年だぞ

776名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 01:54:47.19ID://TJrXaI
>>476
日本の平均ネアンデルタール率
って2%台だったよ?
オーストラロイドが4%台だった
はず
デニソワ率もオーストラロイド
が高かった、とうろ覚えしてる
んだけど
間違いなく覚えてるのは縄文人
がオーストラロイドだって事

777名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 01:59:15.33ID://TJrXaI
>>774
 ↑
訂正です
 ↓
>現生男性が  誤

現生人類男性が 正

778名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 02:01:18.05ID://TJrXaI
文字化け酷いね...
次スレは文字化けしない様に立てたいな。。。

779中間人類♀2019/06/08(土) 02:02:55.12ID://TJrXaI
っと...

780中間人類& ◆LoLSMf9432 2019/06/08(土) 02:04:05.70ID://TJrXaI
ダメか...
どやッ&#10071;&#10067;

781中間人類& ◆LoLSMf9432 2019/06/08(土) 02:05:31.57ID://TJrXaI
>>780
ヤッタ!
これでいこ♪
宜しくお願いし申〜す!

782名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 02:06:44.20ID:piWXA+ak
>>776
もっと高いだろ
2%てヨーロッパ人か
オーストラロイドはそんなネアンデルタール高くない
デニソワが多い
アイヌ、縄文はネアン系で日本人もほとんどデニソワいない

783& ◆489ftnEhRk 2019/06/08(土) 02:07:41.97ID://TJrXaI
試しにこれも。。。

784ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/08(土) 02:11:35.02ID://TJrXaI
やっぱこっちか。
え?
デニソワが先祖と思いたく無い?
ちょっと待ってて。。。
いや、一緒にググっとけ〜!

785ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/08(土) 02:18:47.82ID://TJrXaI
ナショジオに大量に
デニソワ→東アジア人関連があったよ
2019/05/01付けとか

786ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/08(土) 02:19:50.17ID://TJrXaI
じゃ、また今度!

787名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 08:19:32.26ID:zIjwd9Bp
ヨーロッパが一番ネアンが高いよ

参考資料
https://pbs.twimg.com/media/DdEZEgjVwAAQ_8X.jpg

788名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 08:20:45.62ID:zIjwd9Bp
縄文人がインドの東側に達した状態

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

ほぼネアンは入ってない

789名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 11:34:57.16ID:yc39E/YA
白人はアングロサクソン系よりも南欧系の方が可愛いよな?
アングロサクソン系は偉そうでムカつく。

790名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 11:38:12.44ID:zIjwd9Bp
南欧系もネアンたっぷり入ってるからなあ
華奢で彫りが深くない白人の子は、オリサピ成分強くてかわいいよ、性格も

791名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 11:42:37.96ID:yc39E/YA
>>790
アングロサクソン系の白人は日本人に教えを垂れるという姿勢がある。
アメリカ人、イギリス人、オーストラリア人の女はムカつく。

スぺイン人の女の方が100倍可愛い。

792名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 11:51:54.95ID:zIjwd9Bp
まあ、寒冷地適合が入ると、ちょっといびつになるんだよな
その分知能は上がるんだが
女性の場合は、確かに素直な方が魅力は大きい
しかし、ネアン系の女性は、本質的にオリサビ系の女性のきめの細かさには勝てん
タイとかフィリピンとか東南アジアは雑なように思われているが、女性の気が利く度合いは
やはりオリサビだけあって非常に高い
これがネアン系のラテンとは違う
フィリピンなんかはラテンと同じように見られがちだが

793名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 12:11:16.06ID:GQRsVY5R
そもそも、アングロなんかに関わらないのが一番じゃないか。
俺も、街歩いてて、英語喋ってるから張っ倒したくなる。

794名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 13:47:32.00ID:zIjwd9Bp
マアムリーアがトヨタの宣伝に入ってます
しかし社会主義は辞めた方がいい
そこからスタートしないと
https://www.youtube.com/watch?v=Zd-cThkZuIw

しかし、旦那は大正時代のブルジョアみたいな人だが、
その奥さんってどんなんだろうな
プライドはかなり上がってるんだろうな・・

795名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 15:12:34.84ID:zIjwd9Bp
まあ、白人でもオリサビ度が高い人はいるんだけどね
白人でも大半はオリサビだから

796名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 15:15:47.82ID:zIjwd9Bp
オリサビは、顔の彫りが深くないという以外に
頭が丸いという特徴がある
それに対してネアンは、顔の幅が狭く、奥行きが深い
白人でも、頭が丸い感じの人はオリサビ度が高く、頭の奥行きが深い人はネアン度が高い

797名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 15:24:15.35ID:zIjwd9Bp
このお母さんみたいな人がオリサビなんだろうな
sheenaという人はちょっとネアン入ってるが、頭の形が丸くかなりオリサビ度は高い
https://youtu.be/jjtZ_R3JFZ4?list=PL5a5c5ayUpUDzgejeH1nS9MLL7uqMyerD

798名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 15:26:25.40ID:zIjwd9Bp

799名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 15:42:06.72ID:zIjwd9Bp
>>794
まあ、こんな感じの人がスラムとかに突っ込んでいけるのもフィリピンだからだろうな
スラムとか言っても単なる貧しい人たちだもの
これが南米たどそうはいかない

800名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 19:55:30.26ID:zIjwd9Bp
ネアンの嫌なところは、レジャーのあり方だな
そしてつまらんレジャー習慣を広める
アジアだとプーケットとかああいう感じ
何が面白いのか
ああいうレジャーが大好きなのがネアン
まだ、パタヤなら面白さはわかるが

801名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 20:22:21.56ID:8Z/OkQh/
もうなんでもネアンに結びつけてるんだな

802名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 20:52:01.68ID:zIjwd9Bp
まあ、基本的に旅行なんてつまらんけどな
そりゃ外国人が日本に来れば珍しいことばかりで面白いかもしれないが
そういうのは特殊例
わざわざ遠いところまで出かける価値のあるものはほぼない
ネットが出来た現代ではなおさらだよ

803名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 20:53:25.87ID:zIjwd9Bp
ネアンは刺激を求めすぎ
それが文明の原動力になったのかもしれんが、今となっては害の方が目立つ

804名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 20:55:23.08ID:zIjwd9Bp
フィリピンの貧しいオリサビの子供たちなんかプレゼントをもらっても
にこにこするだけだぞ
ネアンの子供なんか、スイッチをもらうと床の上で激しく狂ったように回転するんだぞ
元来刺激を求めすぎる、ネアンは

805名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 21:13:51.95ID:be8dHGmN
フィリピンなんてほぼY-Oで旧人と混血済みの新しい人種だけど

806名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 21:41:39.70ID:piWXA+ak
サピエンス系が色んなとこいくようになったのは乗り物ができてからか
基本ものぐさ
ネアンはその地域から出ないが

807名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 21:58:49.32ID:zIjwd9Bp
東南アジアはほぼオリサピだよ
東南アジアでトバがあったから、以前の奴はいない

808名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 22:00:44.26ID:zIjwd9Bp
サピエンスは物欲薄いと思う
ただ、集団を非常に気にする
フィリピンもこれだよ、結局
彼らが家族を大切にするというのも、人の目を気にしてるから
これだけで生きてると言っても良いぐらい
昔の日本もそんな感じだった

809名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 22:24:53.01ID:zIjwd9Bp
ネアンの子供はあまりかわいがってもらうように出来てない
自立心も強いし、早熟ですぐに大人になる
オリサビは、晩熟でいつまでも子供っぽい

810名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 22:29:04.77ID:zIjwd9Bp
>>624
自分がこんなになっても子供にテレビを買いたいとか思う
東南アジアは全般的に子供を猫かわいがりしてる

811名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 22:45:46.64ID:be8dHGmN
>>807
嘘乙

812名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 22:55:00.39ID:zIjwd9Bp
単独で出てるようなのはどうもな
ネアンみたいに大量に出ないとなかなかね
しかも、トバのお膝元だし、ほぼオリサピでしょう、

813名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 03:35:36.69ID:M7qQ8ADw
トバのお膝元で生き残ってたちっちゃい人類は?

814名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 05:30:18.88ID:uWDDH3Ar
馬鹿洞人は朝鮮人の祖先である。

815名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 07:20:03.83ID:erW+3rIs
まあ、ネアンが圧倒的だよ
ネアンは人類の外見を大きく変えたからね
他は少なくとも外見に影響を及ぼすほどではない

816名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 08:08:24.34ID:OyDwN5kD
>>813
フロレスちゃん?
ホモのルゾネンシス?

817名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 08:10:17.93ID:OyDwN5kD
ふぅちゃんはちっこかったから
すごく少食で食が細いのが幸い
したのかな?と

818名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 11:43:50.50ID:DbbOXROn
モンゴロイドのズングリ体型・猫背・短足はネアンデルタール人とよく似ている

黒人白人アボリジニの骨格には共通要素が多いけど、モンゴロイドだけどう見ても異質
日本人はネアンデルタール人遺伝子が多いそうだけど、やはりたくさん混血したのか?

デニソワ人成分が多いオーストラロイドは顔立ちは異質だけど、首から下は黒人白人と似ている
南方デニソワ人はアフリカのサバンナと似た環境で進化したんだろう

819名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 12:26:00.20ID:9VnRjea1
ネアン=欧州=白人
マメな

820名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 13:01:25.77ID:DbbOXROn
復元模型の肌や髪以外で白人とネアンに似た要素がないんだよな

頭蓋骨の形や体型は真逆だし
性格も恐らくネアンは保守的だったし
(黒人のあの落ち着かない情緒が純サピの本質だと思う)

ユーラシアに広く進出したエレクトスは探究心旺盛でサピの先祖要素を感じさせるが、
ネアン側に分岐した系統は大人しい種になったんだろう、チンパンに対するボノボみたいに

821名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 13:30:02.09ID:uWDDH3Ar
>>819
ネアンデルタール人は東アジアに住んでいた人類と長い期間異種交配していた
https://prometheusblog.net/2015/02/23/1020156953/

マメな

822名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 16:07:44.87ID:DbbOXROn
サピエンスはエルガスター時代から首から下の骨格はあまり変化しなかった系統で、
ネアンは寒冷地適応で大きく姿を変えた
ネアンと多く交雑した北東アジアは体型もネアンに近くなり新モンゴロイドを生み出した

ナレディなんかも猿人と交雑して古い形質を獲得したエルガスターなんだろう、
言わばエルガスター版モンゴロイド
そのさらに古い版がセディバ

823名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 16:17:48.09ID:QQbpPXzq
多分サピエンスは他の多くの大型類人猿のように元々は熱帯性の種で、
北ユーラシアのネアンはホモ属どころか霊長類全体でも珍しい亜寒帯性の種

北ユーラシアサピエンスはネアンから耐寒遺伝子をもらってヨーロッパ人やモンゴロイドになった

コーカソイド形質に貢献したレバントにいた古いネアンは
今のアラブ人やインディアンみたいに乾燥帯適応で立体的な顔立ちになった
当時のレバントが乾燥してたか知らんけど

824名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 16:19:45.80ID:erW+3rIs
ネアン=欧州
白人=欧州
常識です

825名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 17:07:07.57ID:M7qQ8ADw
>>823
つまり全身毛むくじゃらがネアン
縄文人もネアンの子孫

826名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 17:32:08.45ID:G05RVsT1
NOの時点でネアン混血してるから東南アジアがオリサピはありえない

827名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 17:48:31.59ID:erW+3rIs
そりゃ、アフリカ南部A以外はすべてネアンは入ってる
ただ、容姿を大きく変えるほどネアンは入ってない
それが東アジアだな
だから、東アジアの容姿とアフリカ南部Aの容姿は似ている
これがFA
この論述を覆すことは不可能

828名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 21:39:48.38ID:B5fWieYE
同じ石器時代生活してる集団の中でもニューギニア高地やアマゾンの連中に比べてカポイドはかなり理性的に見える
古いサピエンスほど当然ハイデルベルゲンシスに近くなりネアンにも似てくるんだろうけど、
カポイドはアボリジニにあるような原人っぽい要素をほとんど感じさせない
たぶん比較的新しいサピエンスなんだろう

サピエンスはアフリカでボトルネックを経験しているそうだけど、
うまいことハイデルベルゲンシス寄りの集団が滅んで、より現代人的なカポイド系が残ったんかな
カポイドからコンゴイドが生まれて、両者が時期を違えて出アフリカを果たした
コンゴイド系はネアンを犯しながら北にも東にも行ったけど、
カポイド系はネアンとの衝突を避けながら海岸沿いに東にだけ進んだ

今適当に考えた

829名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 22:58:23.98ID:d/vVU4o8
>>801
ネアンデルタールの子孫なんだろ

830名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 22:59:53.55ID:d/vVU4o8
>>827
似て無いよ

831名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/09(日) 23:06:41.47ID:d/vVU4o8
>>830→後編
    ↓
ニグロイドとモンゴロイドなら
ニグロイドとコーカソイドより
開きが大きいよ
運動器比較からして比較的遠い
タイプの2種だと考えていいよ
股関節稼働域・骨盤の傾斜角も
ニグ:モンはニグ:コーよりも
開きが大きいよ

832名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 04:45:31.01ID:0/EYAU7d
>>828
コンゴイドは比較的新しく広がった人種だぞ

833名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 04:47:19.36ID:0/EYAU7d
>>829
自分がオリジナルサピエンスの子孫だ!と思い込んでるのが実はネアンデルタール遺伝子過多だったりすると
すごい皮肉だな

834名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 07:48:38.72ID:SNQAIXIR
ハプログループAの人たち
ナイロート
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/25/Nilotpecol.jpg

コイサン
http://7chord.com/blog/wp-content/uploads/2015/01/05.jpg

アジアンテイストだな
ネアンが入らないサピエンスはこういう顔なんだよな、結局

835名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 07:55:34.12ID:SNQAIXIR
オリサピの子供たち

https://youtu.be/2WL7VhWYXCM?t=4896

非常に大人しい
ネアンの子供たちとは違う
ネアンなら大騒ぎになる

836名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 09:16:14.65ID:yHiUq/WQ
>>833
そんなもんだろ
out-of-Africa-teamsは
みんな原始人類まみれなんだよ

みんなお猿でみんなアレレ?なんだろ

837名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 09:34:32.77ID:SNQAIXIR
しかし、オリサピ大人しいな
こんなんでは、植民地になるのも無理ない
日本が植民地にならなかったのは、Dの誇り高い部分があったからかもな

838名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 09:43:04.82ID:SNQAIXIR
しかし、寒冷地適合で色が白くなるのは、美的な選択によるものだと思う
なぜなら、男女で差があるから
女性の色が白いというのは、白い女性が選択されているということ
機能的な理由で白くなっているなら、男女差はないはず

839名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 09:48:43.13ID:SNQAIXIR
それに対して、熱帯で色が黒くなるのは明らかに機能的な理由から
つまり、肌の色というのは、美的な理由と機能的な理由のせめぎ合いの中で、決まっているんだね
しかし、現代では機能的な理由は無意味になっているはずだから、美的な理由である白い肌のみが選択される
したがって、現代社会が数千年続き、自由恋愛が行われるなら、白人以外でも人類の肌の色は熱帯であってもどんどん白くなる

840名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 10:08:13.93ID:SNQAIXIR
このチャリティービデオ面白いわ
https://www.youtube.com/watch?v=eO24Vyoj1Hk

ネアンとはまったく違うオリサピの生態がわかる・・

841名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 10:14:59.49ID:SNQAIXIR
しかし、pensonicって・・
フィリピンではいまだに日本製家電のブランド力は高そうだな
すでに壊滅して久しいが
まあ、オリサピはブランドに固執する傾向は高い感じはする

842名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 10:17:40.55ID:SNQAIXIR
しかし、女性陣すごいな
テレビセットもささっと設置できてしまう
スマホを使いこなす力も強いし、なぜ発展途上国なのかわからん部分もあるな
まあ、大規模製造業を立ち上げかどうかが、まず決定的に大きいんだろうな

843名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 10:29:52.58ID:SNQAIXIR
しかし、スペインはどうしようもないな
統治したところすべて酷い状況
恥を知れと言いたい
まあ、南米は庶民も腐ってそうだからどうにもならんだろうけど
フィリピンは庶民は良さそうだな

844名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 10:37:59.75ID:SNQAIXIR
まあ、それはアメリカとかに行った人たちでわかるんだね
南米はアメリカに行ってもギャング
フィリピン人はアメリカに行った後まじめに働く

845名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 11:43:29.38ID:SNQAIXIR
犯罪に手を染める知能の閾値がオリサピとネアンでは違う
オリサピは80ぐらいまで大丈夫だが、ネアンだと90ぐらいで怪しくなる

846名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 11:46:57.37ID:SNQAIXIR
まあ、サーマイクという人もイケメンだし、社会主義を除けば政策はそれほど間違ってない
社会主義だけは辞めとけ
貧困撲滅には、ひたすら産業復興しかない
そうすれば大統領とかもあるかもな

847名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 11:56:52.28ID:SNQAIXIR
しかし、反米なのはだめだな
南米がダメなのは、アメリカのせいではなくて、ネアン系で知能が低いからだ
まあこんなことを言ってもしょうがないが
フィリピンなら普通に産業復興すれば、タイみたいに立ち上がっていくよ

848名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 12:33:18.76ID:0/EYAU7d
犯罪率が高いのは、コイサンの南アフリカか、メキシコグアテマラとかのネイティブアメリカン率が高いとこか
性質的にサピエンスな地域

849名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 12:51:08.15ID:SNQAIXIR
コイサンは知能低すぎ
南米ギャングはネアン系だからな
オリサピは大人しい性質

850名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 12:53:02.95ID:SNQAIXIR
コイサンとかもアクティブな犯罪じゃないだろうな
ギャングみたいなアクティブな犯罪に走るのがネアン系
コイサンよりもネアン入ってるコンコイドの方が怖い

851名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:01:52.89ID:0/EYAU7d
>>850
http://syouji.blog.jp/archives/cat_1227862.html
十分アクティブだけどな

ついにコンゴイドにもネアンデルタール入ってることになったか
こいつは何も信じないんだった

852名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:06:58.59ID:SNQAIXIR
南アフリカは5000万人の人口でカポイドは20万人だからな
南アフリカの犯罪も大半はネアンだろう
コンコイドはハプログループEでネアン入ってるよ
まあ顔を見ればわかるが
アジア人みたいな顔なら入ってない
立体的な顔ならネアンが入ってる

853名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:16:36.13ID:0/EYAU7d
サブサハラにはネアンの遺伝子入ってないっていう常識も通じんらしい

854名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:18:27.41ID:0/EYAU7d
ネアンデルタールは少人数、非集団の遺伝子

サピエンスは集団を作る遺伝子

東南アジア人は性格的にはサピエンス要素のが強い
犯罪率も高いし売春も多い

855名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:30:57.32ID:SNQAIXIR
貧困故の犯罪と、よりアクティブな犯罪がある
それはアメリカに行った後の行動でわかる
東南アジア人はアメリカに行けばまじめに働く
南米ネアンはアメリカに行ってすらギャングになる
まともな働き口があるにもかかわらずだ
ネアンの知能が落ちると非常にやっかいな存在になる

856名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:33:57.76ID:SNQAIXIR
アフリカの場合はあまりにもまだら状で個々の人の顔を見て判断するしかないところはある
こういうアジア人みたいな顔をしてる人は、ハプログループEでもネアンは入っておらず、大人しい
https://www.youtube.com/watch?v=nmLAJRIa2-Q

857名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:37:05.65ID:0/EYAU7d
>>855
「フィリピーナ」が売春婦として通俗化して国名変えようとかなってるのにそれはないな

858名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:41:00.98ID:SNQAIXIR
結局、アメリカの状況を見るのが一番良い
仕事は十分にある状況ですら、楽して稼ごうとしてギャングになるのが劣化ネアン
オリサピは元来大人しく、環境がしっかりすればまともに働く

859名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:42:50.35ID:0/EYAU7d
ギャング多いのは黒人とラティーノだぞ

860名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:44:46.55ID:0/EYAU7d
後期出アフリカ組はネアンデルタールのような原始人と交わらなかったが
12万年前の出アフリカサピエンスはネアンデルタールと容易に交わった
つまりそういうタイプだよ
大人しいなんてことはない

861名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 13:45:10.34ID:SNQAIXIR
黒人(コンコイド)もラティーノも劣化ネアンだからね
まあ、顔を見ればわかるが
アジア人みたいな顔じゃなければネアン

862名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 14:03:18.05ID:k0Tdfu24
アジアンはネアンまみれなんだけどね...

攻撃性は短期間に変化する
原始人類交雑系で
高緯度地域・高度地域・島嶼域に
展開した子孫が攻撃性が強い事を
考察するなら
餌を争って共食いを引き起こし
短期間に攻撃性が強い個体に
群れが置き変わっていった
ゴキブリの実験がヒントになるよ

863名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 14:08:07.69ID:k0Tdfu24
>>860
後出組もまみれてるよ
ナイロート系は逆流して来ちゃった
アラブ人交雑でコケージアン通じて
ネアンデルタールまみれだし、
もとからオルドヴァイを出ないまま
絶滅したとされてる原人とmix
しちゃった人達がアフリカから
アジアに出てる
(彼等が一部残ってても
一度出て逆流して来てたとしても
不思議無いし)

864名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 14:30:48.79ID:SNQAIXIR
そりゃネアンはほぼ入っているが濃度が違う
外見に現れるほど濃度が濃いのが、彫りの深い顔をした人たち

865名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 14:37:27.49ID:SNQAIXIR
>>840
まあ、南米ではこんなチャリティー活動は不可能
この人たちレイプされて殺されてる

866名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 14:47:56.21ID:0/EYAU7d
>>863
それは男だけを受け入れたのか?
大々的に混じってるならミトコンドリアに残らないとおかしい

867名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 14:49:08.48ID:0/EYAU7d
全く別種の混合で遺伝子がどうなるか、の研究がまず必要なのか

868ロル& ◆LoLSMf9432 2019/06/10(月) 15:30:17.47ID:k0Tdfu24
>>866
ロルが見たのは彼等と交雑した為
原始人類交雑系統となった現代
の子孫たる人々の中に塩基配列
2%程度の影響を残してる事が
確認されたって事だけ。今まで
のところは

869名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 16:55:44.74ID:SNQAIXIR
コーカソイドの起源はネアンデルタール
そうでないと、アジア人とハプログループAの類似性をまったく説明できない

870名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 17:10:35.93ID:0/EYAU7d
類似してないから
まず体毛も色も髪質も違う

871名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 17:12:13.46ID:SNQAIXIR
>>840
オリサピの男性は寡黙だ

872名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 17:14:13.28ID:SNQAIXIR
まあ、アジア人は独自進化したんだろうと思われてたのが、
ハプログループAがアジア人そっくりということで、逆転してしまったんだね
むしろ、コーカソイドに何かがあった
その何かとは・・・
ネアンデルタール以外あり得ない

873名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 18:09:21.62ID:SNQAIXIR
だいたい、熱帯の真ん中に住んでるのにこんなのっぺら顔ってことで
今までのすべての前提が覆されちゃうんだよね
アジア人が寒冷地適合で生まれることはあり得ない

ナイロート
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/25/Nilotpecol.jpg

874名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 18:47:46.85ID:SNQAIXIR
こんなとんでもないビデオも撮るからなサーマイク
https://www.youtube.com/watch?v=LRSuQjipthQ&list=PL5a5c5ayUpUDzgejeH1nS9MLL7uqMyerD&index=44
ある意味ひろゆき見たいやつでもあるな
まあしかし、これがオリサピなんだよな
こんな感じでネアンと混血したんだろうな、オリサピ
しかし、ネアンが下手に混じると民度が落ちるんだが
ネアンであるなら、寒冷地適合を高度に維持しないといけない

875名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 19:25:50.48ID:SNQAIXIR
ある意味、フィリピンが東南アジアで一番出遅れてるのも、
スペイン統治によってネアンが若干混じってるという部分が最も大きいと思われるからな
これは皮肉ではあるが・・

876名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 20:49:53.85ID:SNQAIXIR
しかし、純粋なフィリピン人とハーフを並べて歩かせるって
しかもいろいろ条件違いすぎるのに
ひろゆき以上だな
こんな企画をアメリカでやったら犯罪人扱いされそう
まあ、だからこそフィリピンビデオは面白いという面もあるんだが

877名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 20:51:08.09ID:SNQAIXIR
だいたい、服装が全然違うやん
せめて同じ服装にしようよ・・

878名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:04:21.65ID:HLFr9OXw
>>869
全く違う。
ヨーロッパ人より東アジア人のほうがネアンの血が余計に混じっている。
これは遺伝子を直接調べた結果であり、ゆるぎのないもので、
すべての学者が認めている。
いい加減お前はこのスレから立ち去れ。

879名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:15:43.82ID:SNQAIXIR
ねーよ
ヨーロッパにネアンが住んでたのにのにあるわけないだろ
しかも、確実にオリサピであるハプログループAと東アジア人がそっくり
ふざけたフェイク調査こそ、ここでその嘘を暴いてやる

880名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:16:42.82ID:BVd98aeN
白人は頭蓋骨の形がネアンと真逆だと思うんだがな
垂直な額や丸い脳頭蓋、突額がなくオトガイが発達している

たぶん彼が思う白人との類似は、
ネアンの眼窩上隆起が発達していることで奥目になっている点のことだろう
アレは白人を始めとしたコーカソイドのルーツと思われる今のアラブ系の
発達した鼻梁の副産物なんだと思うけど、
ただアラブ系居住区は確かにネアンがたくさんいたところでもある

旧人的特徴が出てるのはオーストラロイドを除くとやはりモンゴロイドだと思うけどな
香港〜ベトナム辺りの華南人なんかは横顔がネアン復元図とよく似た人多いよ
口が出っ張って下顎が引っ込んでる
このタイプは韓国に少ないけど、日本にはけっこういる

881名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:17:00.79ID:SNQAIXIR
そして、ネアンが入るとDQN度がアップする
同じ知能であるならば
これは白人も含めてね

882名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:21:37.91ID:SNQAIXIR
ネアン=白人
まず、これを基準に考えれば間違えない

883名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:23:25.33ID:SNQAIXIR
旧人的特徴とは白人的特徴ってことね
こう考えないといけない

884名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:42:46.62ID:BVd98aeN
よくある、猿人→原人→旧人→新人、と並べられた頭蓋骨の形状変化の図は
新人部分を、黒→黄色→白、と3段階にしてもたぶんあんま違和感ないと思う
頭蓋骨形状変化の延長線上に白人型の頭蓋骨がある

君が唯一のネアン度の拠り所にしている立体的な顔立ちは
ネアンの場合は眼窩上隆起、コーカソイドの場合は鼻梁と、由来そのものが違う
たぶんネアン復元図の白い肌と赤い髪の毛に騙されちゃったんだろう
ネアンの立体顔は柔道の篠原みたいにして形成されたものだ

旧人的特徴が残った顔以外に
体型を見ても分かるだろう、ズングリしてガニ股で猫背で頭デッカチで、我々にそっくりだ
発声も悪くしゃべりが苦手、素早く精密な身体動作が苦手、保守的な性格
ネアンサピのネオテニーがモンゴロイドだよ

885名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 21:46:45.25ID:SNQAIXIR
ハプログループAと東アジア人の類似性があるからな
ごちゃごちゃした独自進化するほど時間的余裕もない
ネアンと混血して白人が誕生した
これ以外の解釈は一切不可能
ネアンデルタールがヨーロッパに住んでたことを忘れないように

886名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 22:10:58.39ID:I5y2lV7m
ネアンデルタール人はアジア人の祖先と中東のあたりで交配している。

ネアンデルタール人は東アジアに住んでいた人類と長い期間異種交配していた
https://prometheusblog.net/2015/02/23/1020156953/

887名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/10(月) 22:13:57.95ID:SNQAIXIR
ほとんどしてないよ
ほぼ素通りしてる
東アジア人にネアンが入ったのは、もっと後だとおもうわ
もちろんヨーロッパ人よりもはるかに薄いレベルでね

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

888名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 00:06:27.45ID:/RQmAUHV
東アジアは東ネアンと直に交わっただけじゃなく
デニネアンハーフとかからももらってるんだろうな

889名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 02:09:10.45ID:Qi0d/9Ng
>>884
黄・白・黒の順だよ
あなたモンゴロイド♂でしょ?
バカっぽいよ
無知過ぎるし、勘も悪過ぎだよ
恥ずかしいから止めた方が良いよ

890名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 02:12:15.51ID:Qi0d/9Ng
>>887
アジア人へのネアンデルタール
交雑は塩基配列で確認されたって
発表あるんだけど、
どこソースで否定出来るの?

891名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 02:14:50.49ID:Qi0d/9Ng
>>888
(デニ×ネアンタイプ)
=デニャンってどう?

892名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 04:44:21.53ID:TEvdEXag
>>881
https://www.theatlantic.com/science/archive/2016/02/neanderthal-dna-affects-depression-risk-today/462345/
ネアンデルタール遺伝子は鬱気質(内向的気質)とリンクしてる
全く真逆だな

893名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 05:08:48.20ID:TEvdEXag
お前ら、いっとくが
真実は一つだぞ
物事はすべて一つの真実に向かって収束していくんだ

たいていのやつは予想外しまくってあとで何も言わなくなるんだが
俺はネアンデルタールの遺伝子出る前から人類に混じってることを予測していた
真実が自分のところへ転がり込むのを見るたびに
俺は誰彼を自由に殺してもかまわないような選ばれた人間になった気分になる

894名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 06:45:58.19ID:jz/+IwCk
白人=ネアンデルタール=欧州
これがすべて

895名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 06:51:02.57ID:jz/+IwCk
鬱気質というのは、要するに集団不適合ってことだろう
集団に適合しないから民度が下がる
それがネアンの一般的特徴だと思う

896名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 06:53:55.75ID:jz/+IwCk
一般的に、同じ知能、つまり同じ寒冷地適合の進度であれば
ネアンが入ると民度が下がる
それがよく現れているのが、東南アジアで、
ネアンがたっぷり入ったバングラデシュ以西は非常に民度が落ち
また、若干ネアンが入るフィリピンは東南アジア内で出遅れが目立つ

897名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:06:50.28ID:RlOgLiW9
民度(笑)

898名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:25:39.57ID:jz/+IwCk
ネアンは集団行動が苦手だからな
それが民度に現れる

899名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:30:37.24ID:BwiIDipw
ネアンデルタール人は東アジアに住んでいた人類と長い期間異種交配していた
https://prometheusblog.net/2015/02/23/1020156953/

白人より東アジア人の方がネアンデルタール人の遺伝子が混じっている。

900名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:30:38.64ID:jz/+IwCk
まあフィリピンもオリサピ丸出しの国ではあるが
本格的なネアンであるバングラデシュ以西、南米とかよりはずっと良い

901名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:31:23.08ID:jz/+IwCk
白人=ネアンデルタール=欧州
これが基本ね

902名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:40:32.69ID:RlOgLiW9
>>898
お前の事じゃんw

903名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:41:13.60ID:jz/+IwCk
女とおかまの集団がスラムに突っ込んでいってキャッキャ言ってられる
国だからな
基本的にオリサピの国は緩い
そして男は寡黙だ・・

904名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:50:09.85ID:BwiIDipw
白人の方が東アジア人よりネアンデルタール人の遺伝子が混じっているというソース希望。
遺伝子が解析されて証拠でもあるのか

905名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:51:42.73ID:BwiIDipw
アメリカの高校生のSATスコア 
         
            国語    数学   合計   平均IQ 

ユダヤ人(推定)  646点   637点  1283点   IQ116
アジア人       588点   635点  1223点   IQ110
白人          566点   557点  1123点   IQ100
ヒスパニック    501点   489点   990点   IQ87
アメリカ先住民   480点   469点   949点   IQ83
黒人         483点   463点   946点   IQ83
https://blog.prepscholar.com/what-is-the-average-sat-score

白人はIQが低いから理解力が足りないのだろう。

906名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 07:57:16.50ID:jz/+IwCk
ネアンと白人は欧州で1万年は共存していた
そしてその時期にコーカソイドが誕生した
この事実が重すぎるからな
諦めろ
インチキ調査では覆すのは無理

907名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 08:12:40.60ID:BwiIDipw
>>906
だから遺伝子調査したら東アジア人より白人の方がネアンデルタール人の遺伝子が多いとか、そういうソースはないのか?


こういうやつ

論文の主執筆者で、独マックス・プランク進化人類学研究所カイ・プリュファー
「東アジアの人々が持つネアンデルタールDNAの割合は2.3〜2.6%で、ユーラシア大陸西部の人々の1.8〜2.4%に比べて若干多い」と論文は述べている。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

908名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 08:21:40.22ID:jz/+IwCk
それはあり得ないでしょう
どういう調査を行ったか、誰を対象にしたのかも明らかじゃないしな
アジアに住んでる白人、欧州に住んでるアジア人を対象にしたことすら考えられる
ニッチな調査なんかまったく信用できない
特にこの場合は白人側に調査をねじ曲げたい動機があるからな

909名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 09:10:35.06ID:jz/+IwCk
この人すごい
ちょっと惚れるな
https://youtu.be/rfqk0p3Wjpw?list=PL5a5c5ayUpUDzgejeH1nS9MLL7uqMyerD&t=395

910名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 10:40:05.55ID:jz/+IwCk
やはりフィリピンビデオ面白いな
いろいろ忘れているものを思い出させてくれる
生のオリサピの国ではあるなあ

911名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:05:30.64ID:BwiIDipw
ロスト・イン・トランスレーションはコッポラの娘のソフィア・コッポラ監督作品で2003年のアカデミー賞を総なめにした
東京を舞台にした孤独な白人同士の交流を描いた作品だが、この映画は白人女が日本女をどうみていたのがよく描かれている。
マンコしかとりえがない猿のような設定だ。白人女と日本女の交流は全く描かれていない
この映画は若い頃にモデルとして来日してたキャメロン・ディアスも描かれている。キャメロン・ディアスは日本を相当嫌っていたようで
日本人の知り合いは全く出てこない。ホテルでしか酒を飲まない。
日本人のいる居酒屋は全く出てこない。白人女が日本人をどう観ていたのかよく判る傑作だぜ

ロスト・イン・トランスレーションは日本女の評判がすこぶる悪かった
あの映画は「白人女が日本女をどう見ていたのか」が強烈に描かれている
まさにイエローキャブ、マンコ猿のような設定だぜw日本男は主に軽薄なヤンキーとして描かれている。藤井隆だ
あの映画を観た時に日本に滞在している白人ですら日本人は猿にしか見えないと考えていると思ったね

912名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:13:28.10ID:jz/+IwCk
オリサピの方が女性の質は遙かに良い
ネアン女性は災厄
これはネアン男性も口を揃えてい言っている

913名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:15:21.35ID:jz/+IwCk
基本的にネアンの方がDQN度は高い
それはネアンのバングラデシュとオリサピの東南アジアを見れば一目瞭然
同じイスラムのマレーシア・インドネシアと比べても明らか

914名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:23:47.75ID:jz/+IwCk
ミャンマーに入ると、若干ネアンが入ってる感じはあるが
ほぼオリサピ

https://www.pitt.jp/blog/wp-content/uploads/2016/02/IMGP0542.jpg

915名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:23:52.23ID:BwiIDipw
東南アジア人はデニソワ人とジャワ原人の血も混じっているはず。

916名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:26:42.81ID:BwiIDipw
遺伝子調べるとアフリカ人にはネアンデルタール人はほとんど混じっていない。
遺伝子ではヨーロッパ人とアジア人ではアジア人の方が混じっているんだよな。
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggnFFkRNA18CNCZt3I8PLHVA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-427436620

917名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:29:42.30ID:BwiIDipw
ネアンデルタール人の遺伝子が混じってない方が愚かだ。
サハラ以南のアフリカ人はネアンデルタール人の遺伝子は混じっていない。
だから混乱、紛争、犯罪、貧困の土人国家だらけだ。

918名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:30:52.08ID:jz/+IwCk
まあ、これからオリサピの国はどんどん伸びるよ
イスラムのマレーシア・インドネシアですら
バングラデシュや南米などのネアンで寒冷地適合がないところは非常に苦しいと思う

919名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:33:02.01ID:jz/+IwCk
顔を見ればわかるが、アフリカは寒冷地適合のないネアンだよ
だから非常に苦しい
ナイロートとカポイドは少数だからな
あとは、各地にオリサピが点在しているが、分断されてしまってどうしようもないな
アフリカの場合は寒冷地適合がまったくないから知能も上がらないしどうにも厳しい
たとえオリサピであっても

920名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 11:35:24.66ID:jz/+IwCk
ミャンマーに入ると、若干ネアンが入ってる感じはあるが
ほぼオリサピ

https://www.pitt.jp/blog/wp-content/uploads/2016/02/IMGP0542.jpg

顔を見ればわかる

アフリカ中西部のハプログループEのオリサピ
https://www.youtube.com/watch?v=nmLAJRIa2-Q

しかしアフリカのオリサピは点在してまばらに存在し、分断されている

921名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 12:00:23.85ID:BwiIDipw
>顔を見ればわかるが、アフリカは寒冷地適合のないネアンだよ

サハラ以南のアフリカ人にはネアンデルタール人は混じってないって。
遺伝子で証明されている。

ダメだこりゃ。話が通じない。

922名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 12:52:05.19ID:jz/+IwCk
混じってなと言い切れるのはカボイドの一部だろう
アフリカの場合はほぼEだし、出アフリカの出戻り以降、
さらに、ここ数千年の間ですら、絶えずネアンが流入して、
顔を見ればわかるとおり、かなりネアンが浸透している
それがアフリカの現状
東アジア人が一番ネアン多いとか言うふざけたインチキ調査は全却下な

923名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 12:53:52.24ID:jz/+IwCk
まず白人が一番ネアンが多いという指標を基準に
遺伝子調査やるべきだろうな
無数の指標があり得る調査では、指標の選定が非常に重要だからな
指標の取り方でいくらでも違う結論は導けるはずだからな

924名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 12:55:16.31ID:jz/+IwCk
基本的にネアンの方がDQN度は高い
それはネアンのバングラデシュとオリサピの東南アジアを見れば一目瞭然
同じイスラムのマレーシア・インドネシアと比べても明らか

925名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 13:23:17.75ID:RlOgLiW9
このクソガイジもしつこいね

926名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 13:39:30.26ID:jz/+IwCk
白人=ネアン
これがまず出発点

927名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 13:53:06.99ID:jz/+IwCk
https://www.youtube.com/watch?v=fZc-tmiRjLc&list=PL5a5c5ayUpUDzgejeH1nS9MLL7uqMyerD&index=6
案内人変わってしまったのかな
悪くはないが、Sheenaは皮膚病の人に触れたり、マザーテレサなみだったな
より硬派な路線で行くのか
新しい案内人は良いが一人のみではつらいかもな
以前のチームは水準高かった

928名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 14:15:52.41ID:jz/+IwCk
結局、これがすべてなんだよな

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20151021/72/7546282/3/533x400xe8d05c54d2897efd4b146261.jpg

インド東側に到達した時点でこれってことは、出アフリカ時の中東でのネアン混入のシナリオが不可
ということ
となると、それより後の時代の混入ってことになるから、まずヨーロッパを中心として
緩慢的に周囲にネアンが広がったと考えるしかない
そうであれば、アフリカ中部以北はヨーロッパに近く、ネアンの混入がないはずがない
これがFAだな
そして、ヨーロッパから一番遠い東アジア、アフリカ南部が、オリサピの比率が高い
こうなる

929名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 14:25:54.53ID:jz/+IwCk
出アフリカ前は、人類はほぼアフリカとヨーロッパにしかいなかった
まあ、西アジアの砂漠、シベリアの極寒を越えられなかったのかな
日本列島には、3万8千年より前に人が存在した痕跡は石器などを含めて一切ない
アジアでは旧人、エレクトス等もほぼ絶滅状態だっただろう

930悔いずの虜 ◆jPpg5.obl6 2019/06/11(火) 14:31:51.61ID:67FD9OUY
>>893
自分の「予測」を、補強し得るなり
証明に成り得るなりの科学的事実の
公表が在ってから「オレジナル理論で予測してた」って書き込んでも痛いだけだよ。
“オレジナル理論構築した”って云うなら、直ぐにコテハンで予測を書き込んで置かないと。
「予測してた!ヤッター!当たった!」って自分だけで納得して、公表後に
「予測してた!」って書き込んだって
「後出しじゃん拳&#9994;&#9996;&#65039;&#9995;だろ!」
って、痛い嘘松君の中の1人扱いで終わりだよ。
第三者に検証可能な期日付けての公表がないと。
ネットなら上げて置けば期日が時間入りで入るし、位置情報と発信者の特定も不可能じゃないから、調度良いよ&#10067;
コテハンで予測書き込んだモノ以外、
第三者に対して、全く説得力0&#8419;だよ、0&#8419;。

931悔いずの虜 ◆jPpg5.obl6 2019/06/11(火) 14:34:18.69ID:67FD9OUY
>説得力〜 の文字化けは
「0」(ゼロ)でした。
次スレは文字化けしないトコから立てて下さい、お願いし申す。

932名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 14:37:09.74ID:jz/+IwCk
まあ、海産物を食べればアラビア半島海岸沿いにインドまで
到達できるが
これが出アフリカということになるのかもな
海産物で生活する術を身につけたことで、人類は出アフリカを果たした
インドまで行けば、アフリカと似た環境で、そこでアフリカと
同じように繁栄できる
それが、一連の新興ハプログループを誕生させたんだろう

933名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 14:38:53.50ID:jz/+IwCk
白人=ネアン
これは揺るぎようがない
それ以外に物理的におこりようがないからな

934名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 14:40:39.88ID:TEvdEXag
>>930
まあ色々あるんだがこれだけじゃないからな当ててるの

しかし白人=ネアンの人はどの段階で引くようになるんだろう
まさか教科書に乗るようになって一般常識にまでなっても「白人のがネアン遺伝子多い!」とかわめきまわらないだろうし
底まで行くと精神おかしい人になってくるが
こういうタイプはやっぱネットだけなのかな
どこが引きどころなのか気になる

935名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 14:43:15.52ID:jz/+IwCk
そもそも、バングラデシュをコーカソイドとは言えないからな
しかし、コーカソイド的特徴を備えている
これをうまく表す言葉が今までなかったが、それが「ネアン」になるのかもしれない

936名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 15:00:16.73ID:jz/+IwCk
バングラデシュ(ネアン)
https://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/40AD/production/_106475561_nusrat.jpg

ミャンマー(オリサピ)
https://www.pitt.jp/blog/wp-content/uploads/2016/02/IMGP0542.jpg

これで違いがよくわかると思う

937名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 18:11:46.16ID:jz/+IwCk
サーマイクカッコいい
やはり革命家って輝くよな、たとえそれが間違っていても
https://youtu.be/uCYBMWR6gYU?list=PL5a5c5ayUpUDzgejeH1nS9MLL7uqMyerD&t=3031

938名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 18:16:47.75ID:jz/+IwCk
80年代的価値観の中で幸福そうだ
まあ、それは泡と消えるものなんだが、しかしフィリピンの場合はいつまでも
そこに留まってるかもな
まず、なかなか今の状況から抜け出せそうもない

939名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 19:20:07.26ID:jz/+IwCk
悠仁さままずブータンに行くみたいだね
さすがハプログループD仏教国のミニ日本

940名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 19:21:21.00ID:jz/+IwCk
オリサピのブータンとネアンのネパールも
両者の差がよくわかる隣国同士だ

941名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 19:22:41.45ID:jz/+IwCk
皇室もハプログループ意識してるよな

942名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 19:27:33.96ID:RlOgLiW9
>>939
ネトウヨ特有のきもい親近感

943名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 19:36:04.81ID:RlOgLiW9
チベット系D1aはデニソワ人と混血してるけど
ネアンじゃなけりゃいいんか?

944名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 19:46:12.01ID:jz/+IwCk
デニソワは結局、ニューギニア以外では現生人類に伝わられなかった
チベット高原にいたのは15万年前だからね

945名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 20:11:15.55ID:jz/+IwCk
他が貧乏だから輝くっていうのもあるんだよな
太宰治とかでも、戦争中は生き生きしていたのに、平和になったら自殺してしまった・・
人間というのは、厄介な生き物だよ

946名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 20:15:31.45ID:jz/+IwCk
まあフィリピンはまずごみ焼却場を作らないと
国中ゴミだらけだ
プラスチックを使わないとか、先進国なら良いが
途上国はプラスチックでもなんでも使って効率を追求しないと
人々の生活は良くならない

947名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 21:40:16.75ID:jz/+IwCk
しかし、マアムリーアは壊れかけてるな
セレブな生活したいのに旦那が革命家ではきついか

948名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 21:42:42.98ID:/RQmAUHV
せっかくいいスレが立ったと思ったのに、なんて有様だよ
この人は自分専用のスレを立ててくれないかな

とりあえずパート2スレが立ってまた乗っ取られたら
俺別のスレ立てるよ

949名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 21:49:02.99ID:RlOgLiW9
>>944
自分の見たいものしか見えないんだね

950名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 21:59:05.38ID:jz/+IwCk
デニソワはニューギニア以外では、現生人類に伝わられなかったらしいから
まあ、これもニューギニアの件を調べた学者の意見でしかないけどね

951名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:01:14.57ID:jz/+IwCk
という、微量な伝わってると考えるべきなんだろうね
それが、見た目にまで現れるかどうかが重要なのであって
伝わってるかどうかというレベルでは、あんまり意味がない
なんといっても雑多な寄せ集めの遺伝子なわけだから
そりゃ微量レベルならなんでもある
外見にまで現れる変化をもたらして、はじめてその混入が有意であると言える

952名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:03:24.56ID:jz/+IwCk
まあ、このスレで、東アジアがネアンとか寝言を言う奴がいる限り
このスレに居続けるよ
それに反論する権利はあるからな

953名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:05:38.48ID:RlOgLiW9
気持ち悪い奴だな

954名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:17:30.42ID:/RQmAUHV
>>952
色んな意見があること自体には誰も文句は言わないけど

自覚はあると思うが
特に必要性のないところで同じ内容を繰り返し書いたり
スレタイとまったく無関係の話を続けたりするところが嫌がられているんだよ

955名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:21:18.37ID:/RQmAUHV
>>952
君が自分が否定されている理由を、自ら独自のネアン論に結びつけていることからも
自分が疎んじられている本当の理由を理解していないことが分かる

スレも終盤に差し掛かっているが、
1回言えば分かることを何度も書き、半分くらいは原始人と無関係な話を書いているんだよ
こう言えば理解できるか?

956名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:38:49.26ID:jz/+IwCk
白人=欧州=ネアンな
そしてネアンはDQN度が高い
これが言いたいことだな

957名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:40:35.61ID:jz/+IwCk
いかにもこのスレにあった主張だろ?
しかし、これだけでは身も蓋もないので、いろいろ和らげる話題も織り交ぜてる

958名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 22:42:42.13ID:jz/+IwCk
だいたい、ネアンが東アジアとかいうアホみたいことを言う奴には
これで十分

959名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/11(火) 23:13:01.93ID:/RQmAUHV
>>958
自分用のスレを立ててくれたようだね
このスレのパート2は立てるが
来るなとは言わないけど今回のように乗っ取らないでね

960名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/12(水) 00:24:05.70ID:ST7F9tKE
>>948
別スレすでにあるからな

961名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/12(水) 23:47:34.07ID:TOVQlkbH
>>958
葡萄原人と馬鹿洞人なら
どっちが好き?

962名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/12(水) 23:50:11.79ID:TOVQlkbH
>>959
ありがとう
出来れば絵文字が文字化けしないスレにしてほしいです
葡萄原人の&#127815;
     ↑
良い葡萄&#127815;が入ったから
皆さんにお出ししたいんですよ♪

963名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/13(木) 00:03:14.69ID:WpVN9wzQ
>>934
コテハンで早く書き込んでよ!
証拠証拠!
スレ住人に解る様にカキコカキコだよ!
急げ!

964ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/13(木) 00:10:19.78ID:WpVN9wzQ
1.クロマニョン男性は
 変声期の影響が比較的無い
 声質だった。

はい、カキコみました。
誰か「もう、これ、知ってる」
って人居ませんか?
若しくは
「これに矛盾する事実を知ってる」
って方、いらっしゃいませんか?
**万年ツッコミ募集中〜!**

965ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/13(木) 00:10:20.10ID:WpVN9wzQ
1.クロマニョン男性は
 変声期の影響が比較的無い
 声質だった。

はい、カキコみました。
誰か「もう、これ、知ってる」
って人居ませんか?
若しくは
「これに矛盾する事実を知ってる」
って方、いらっしゃいませんか?
**万年ツッコミ募集中〜!**

966ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/13(木) 00:13:53.56ID:WpVN9wzQ
ちょっとスマホが不調で
2回連投誤爆しちゃいました
すみませんでした

967ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/13(木) 00:30:15.89ID:WpVN9wzQ
2.オーストラロイドの
骨盤の傾斜角度は
現代の
“ニグロイド”
“コーカソイド”
“モンゴロイド“
 (ちょっと、分け方呼び方が古いw)
 の4種類大別した“人種”中
 最も後傾である
    ↑
誰か、これが既出でご存知の方か、
矛盾した事実をご存知の方、いらっしゃいませんか?
**万年ツッコミ募集中で〜す*ω

968ろる& ◆LoLSMf9432 2019/06/13(木) 00:33:30.29ID:WpVN9wzQ
現代人も、現生人類に入れて良いですか?

969名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/13(木) 08:00:32.98ID:Y6jorOFW
>>968
極端で狭い話題で延々とやるのでなければいいと思うよ
次スレは「猿人・原人・旧人・新人」の範囲にしようか
もちろん補助的な話題としては類人猿・霊長類・生物全般もぜんぜんありで

残りのレスでテンプレでも考えようか

970名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/15(土) 23:20:05.01ID:ntBL8nIt
>>969
ゴリラとヒトって
周産期が一致するよ
ゴリラとヒトのハーフと
ゴリラも入れといた方が
良くないか?

971名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/15(土) 23:28:12.67ID:6NKlFM2n
サル×ブタ=ASEAN人種

972名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/15(土) 23:29:23.64ID:ntBL8nIt
ネアン荒ら氏が居なくなったとたんにスレ伸びが遅くなったね

973名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/15(土) 23:59:12.47ID:AGdHyyBj
>>971
ブタに遺伝子組み換えで
ヒトの臓器作って移植するのは
ヒト扱いで良いと思う

974名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/16(日) 18:04:49.14ID:BHLTbcMx
【即時】金券五百円分とすかいらーく券を即ゲット   
https://pbs.twimg.com/media/D9K4K5RUIAA57M4.jpg
   
1. スマホでたいむばんくを入手  
2. 会員登録を済ませる
3. マイページへ移動する   
4. 紹介コード → 入力する [Rirz Tu](空白抜き)  
    
今なら更に16日23:59までの登録で倍額の600円を入手可 
両方ゲットしてもおつりが来ます  
       
 かんたんに入手できますのでお試し下さい  

975名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/21(金) 17:17:42.00ID:zOoeI94j
世界一ネアンデルタール人の遺伝子を受け継いでいるので日本人だ。

976名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/24(月) 22:27:01.17ID:g1dIakZo
日本人が優秀なのは世界一ネアンデルタール人の遺伝子が混じっているからだ。

977名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/24(月) 22:27:46.79ID:g1dIakZo
黒人はネアンデルタール人の遺伝子は混じっていない。

978名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/25(火) 13:09:35.21ID:CSGUSMdC
それが優秀とも言えない
非社交的遺伝子
自閉症に近い遺伝子だから

979& ◆zsjoJRL7/Sbe 2019/06/25(火) 23:16:21.41ID:bdXAHomb
で、結局みんなは、もう遺伝子検査は受けたかな?

980& ◆zsjoJRL7/Sbe 2019/06/25(火) 23:21:21.68ID:bdXAHomb
なんだかんだ言ってて、ネアンデルタール率2.1%とか、ありきたりでほっとするやら、
ちょっと○| ̄|_←やら
わりと平凡なんだろな

981& ◆zsjoJRL7/Sbe 2019/06/25(火) 23:26:01.75ID:bdXAHomb
ネアンデルタールに興味を持つのはネアンデルタール率が高い人間なのか?低い人間なのか?それとも平均的な人間か?
みんなのネアンデルタール率に興味が有ります!

982名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 12:41:01.84ID:KTDVlihP
日本人が温厚なのはネアンデルタール人が混じっているからです。

983名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 13:31:42.42ID:oXnxX8vH
つまり縄文人

984& ◆zsjoJRL7/Sbe 2019/06/29(土) 17:57:31.48ID:WJly8Mmn
NATIONAL GEOGRAPHIC
ネアンデルタール人、ヨーロッパ集団が繁栄

遺伝的特徴が太古のヨーロッパで長く継続、シベリアへも進出の可能性

  2019.06.28 ←New!

985葡萄現人2019/06/29(土) 18:08:36.55ID:WJly8Mmn
12万年前のヨーロッパに生息していたネアンは『アルタイ ネアンデルタール人』っていうんだね
後から来たっぽいネアンデルタールが、この間見つかったデニソワハーフの少女のママタイプらしいね
ネオネアン ママだね

986名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 18:16:25.38ID:WJly8Mmn
デニソワパパ&ネオネアン☆ママもハーフ少女もみんなスッゴく臭そう
一生風呂入って無い気がするわ
夏場の水浴び程度かな?温泉も涌いてなさそうだし

987名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 18:22:08.36ID:WJly8Mmn
>>982
原始人類交雑系では、高度地域化や高緯度地域化、島嶼化して人口増大で餌が足りなくなったら共食いを始めて短期間で攻撃性が増すから、現代日本人がオーストラロイド要素40%モンゴロイド60%の時点で、共食いで攻撃的になった可能性が高いと思うわ

988名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 23:01:57.30ID:8HA2+RVB
>>983
ネアン度が高いのは新モンゴロイドやで

989名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/30(日) 01:36:14.40ID:aqQzJvlO
>>988
クロマニョンはネアン率6%以上もいた
つまりどんどん消えていってるってことだが
ネアン形質でサピエンス化していったのとアジアン・カポイド形質(ネアン混血)でサピエンス化していったのとはやっぱり違うよな
後者のが凶暴な気がする

990名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/30(日) 13:44:19.27ID:ZQF1SRSm
>>987
>現代日本人がオーストラロイド要素40%モンゴロイド60%の時点で

ソースは?

991葡萄& ◆KbbUKGR/U7qJ 2019/06/30(日) 20:05:18.61ID:iS8M2vWR
>>989
コケージァンからは1万年に1%ネアンデルタールの塩基配列モデルが淘汰されてってるって!

992葡萄現人 ◆jPpg5.obl6 2019/06/30(日) 20:26:35.96ID:iS8M2vWR
>>990
今ググったら新しいのが見つかって縄文人のゲノム解析あったわ
      &#8681;
日本経済新聞  科学&技術

縄文人の起源、2〜4万年前か
国立科学博物館がゲノム解析

2019年5月13日 18:02

     &#8679;
「縄文人の全ゲノム解析した」って
見つかった縄文人のは全部全ゲノム解析したって事かな?
現代日本人は地域差が大きいから、
出身地域毎にグループ分けて考えた方が適切だよね
6:4は平均してで国立科学博物館の数年以上前の調査だったかと

993葡萄現人 ◆jPpg5.obl6 2019/06/30(日) 20:32:37.61ID:iS8M2vWR
文字化けしたとこは太矢印↓↑でした。
次スレまだなら文字化けしないとこから立ててほし葡萄原人〜!

994名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/30(日) 20:47:55.79ID:tkrR35lE
次スレ立てました

【原始人類】〜猿と人の間 2〜【現生人類】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/geo/1561895203

995名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/01(月) 04:22:53.70ID:nXg4ACye
鬱病や気分障害はネアンデルタール人由来だ。
日本人の自殺率が高いのそのせい。

996名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/01(月) 10:20:51.90ID:XUIy6RWP
寒冷地適合あり(知能高)
             |
 白人         |    東北アジア
             |
    中東       |    東南アジア
ネアン----------------------------------非ネアン
             |
             |
     コンゴイド  |          カポイド
  (北中部アフリカ) |        (南部アフリカ)
             |
             |
         寒冷地適合なし(知能低)


この座標でかなり正確に状況を把握できる

997名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/01(月) 13:32:24.65ID:nXg4ACye
アメリカの高校生のSATスコア 
         
            国語    数学   合計   平均IQ 

ユダヤ人(推定)  646点   637点  1283点   IQ116
アジア人       588点   635点  1223点   IQ110
白人          566点   557点  1123点   IQ100
ヒスパニック    501点   489点   990点   IQ87
アメリカ先住民   480点   469点   949点   IQ83
黒人         483点   463点   946点   IQ83
https://blog.prepscholar.com/what-is-the-average-sat-score

998名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/01(月) 13:48:38.50ID:OdVKGmw1
>>995
鬱病(躁うつ病)気分障害は黒人にも多い
統合失調は白人の倍以上いる
自殺がないのは黒人的、サピエンス的な生き方のおかげだろう
それにネアン遺伝子が混じって何も発散できない状態にいきつくと自殺になるのか?
とりあえず他人に迷惑をかけてはいけないという成約はきつそう

999名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/01(月) 14:07:16.22ID:nXg4ACye
>>998
統合失調症はIQが低い人がなり易い。
ネアンデルタール人が混じっていないから黒人は自殺率が低いですな。

1000名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/01(月) 16:12:03.04ID:OdVKGmw1
統合失調は遺伝的気質で、サピエンス、当然アフリカ人にも多いし
であればそれと遺伝的関係にある双極性障害もアフリカ由来のはず
でそれらは芸術系能力の発現と天才的頭脳に関連づけられる
故に結局それらもサピエンス由来となる

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 50日 16時間 2分 46秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。