ラブマスター2アフター

1リュカ2018/07/19(木) 00:13:46.20ID:/zBE2yhY
これはラブマスター2の続編です

2リュカ2018/07/19(木) 00:14:19.20ID:/zBE2yhY
シンジは聖子に告白した・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「俺はお前のことが好きだ」

3リュカ2018/07/19(木) 00:15:02.91ID:/zBE2yhY
「ずっとずっと前から君のこと大好きだったのだからお願い卒業前に言わせて・・・・・・・・・・・結婚して」
聖子が言う

4リュカ2018/07/19(木) 00:15:33.57ID:/zBE2yhY
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
卒業から1ヶ月・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5リュカ2018/07/19(木) 00:16:42.13ID:/zBE2yhY
「シンジはさ私との結婚ちゃんと考えてるの・・・・・・・・・・・・・・・・・・?(大接近モード)」
聖子が言う

6リュカ2018/07/19(木) 00:17:17.32ID:/zBE2yhY
「ああもう当たり前だろうが!!!!!!!!!!!!!!!!!」
シンジが言う

7リュカ2018/07/19(木) 00:17:42.41ID:/zBE2yhY
「もうばかっ」
聖子が言う

8リュカ2018/07/19(木) 13:58:25.18ID:/zBE2yhY
「聖子」
シンジが言う

9リュカ2018/07/19(木) 14:06:03.29ID:/zBE2yhY
「聖子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

10リュカ2018/07/19(木) 14:06:27.16ID:/zBE2yhY
「はい?」
聖子が言う

11リュカ2018/07/19(木) 14:07:05.18ID:/zBE2yhY
「聖子はやっぱりこれからも忍者を続けるの?」
フレイ様が言う

12リュカ2018/07/19(木) 14:07:58.21ID:/zBE2yhY
「そうですね自分の運命ってよくわからないです」
聖子が言う

13リュカ2018/07/19(木) 14:08:45.44ID:/zBE2yhY
「まあいいけれど・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

14リュカ2018/07/19(木) 14:09:39.28ID:/zBE2yhY
「あれもう消えちゃった?今のは土遁の術?」
フレイ様が言う

15リュカ2018/07/19(木) 14:10:04.89ID:/zBE2yhY
「みたいです」
シンジが言う

16リュカ2018/07/19(木) 14:10:34.82ID:/zBE2yhY
「ええ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

17リュカ2018/07/19(木) 14:11:37.27ID:/zBE2yhY
「聖子はよくわからない奴ですので・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
シンジが言う

18リュカ2018/07/19(木) 14:12:16.39ID:/zBE2yhY
「もしかしたらこの先も出てくるかどうかも・・・・・・・・・・・・・・・・」
シンジが言う

19リュカ2018/07/19(木) 14:12:46.39ID:/zBE2yhY
「聖子が戻ってきたわ?」
フレイ様が言う

20リュカ2018/07/19(木) 14:13:11.45ID:/zBE2yhY
「シンジ」
聖子が言う

21リュカ2018/07/19(木) 14:13:42.84ID:/zBE2yhY
「あれっ?聖子の幻覚・・・・・・・・・・・・・・・・・?ううん」
シンジが言う

22リュカ2018/07/19(木) 14:15:02.49ID:/zBE2yhY
「聖子はまた戻ってくるわよ?」
フレイ様が言う

23リュカ2018/07/19(木) 14:15:30.34ID:/zBE2yhY
「ええ」
シンジが言う

24リュカ2018/07/19(木) 14:15:47.76ID:/zBE2yhY
シンジの家

25リュカ2018/07/19(木) 14:16:26.96ID:/zBE2yhY
「シンジ何してるの?私がいないって・・・・・・・・・何?」
聖子が言う

26リュカ2018/07/19(木) 14:16:57.16ID:/zBE2yhY
「聖子本当に聖子なの・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」
シンジが言う

27リュカ2018/07/19(木) 14:17:40.95ID:/zBE2yhY
「うんそうだけれど私がいないとダメ?」
聖子が言う

28リュカ2018/07/19(木) 14:18:56.18ID:/zBE2yhY
「当たり前だろう?勝手にどこかへと消えるなんて許さん」
ヴァルキリーが言う

29リュカ2018/07/19(木) 14:19:54.74ID:/zBE2yhY
「はい・・・・・・・・・・・・・・・・・」
聖子が言う

30リュカ2018/07/19(木) 14:20:42.95ID:/zBE2yhY
「結婚か」
聖子が言う

31リュカ2018/07/19(木) 14:21:11.19ID:/zBE2yhY
「出来るかな」
フレイ様が言う

32リュカ2018/07/19(木) 14:21:55.56ID:/zBE2yhY
「シンジと結婚したいです」
聖子が言う

33リュカ2018/07/19(木) 14:23:24.25ID:/zBE2yhY
「いいわ・・・・・・・・・・・・・・・(でもなにかしら聖子がこんな簡単に結婚なんかしちゃって))」
フレイ様が言う

34リュカ2018/07/19(木) 14:24:28.18ID:/zBE2yhY
「シンジデートしよっか?どこがいい?」
聖子が言う

35リュカ2018/07/19(木) 14:25:03.29ID:/zBE2yhY
「聖子の好きなとこならどこでも」
シンジが言う

36リュカ2018/07/19(木) 14:25:58.62ID:/zBE2yhY
「聖子がまた消えた土遁の術か」
シンジが言う

37リュカ2018/07/19(木) 14:26:37.07ID:/zBE2yhY
しかし
「聖子のお父さんが伊賀の里から帰ってきたって」
フレイ様が言う

38リュカ2018/07/19(木) 14:27:09.43ID:/zBE2yhY
「聖子の?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
シンジが言う

39リュカ2018/07/19(木) 17:06:39.19ID:/zBE2yhY
「ええ伊賀の里から帰ってきた忍者のお父さんよ?」
フレイ様が言う

40リュカ2018/07/19(木) 17:07:32.37ID:/zBE2yhY
「伊賀の里?遂に」
シンジが言う

41リュカ2018/07/19(木) 17:08:26.35ID:/zBE2yhY
「長いあいだ存在を知らされてなかった伊賀の里よ?」
フレイ様が言う

42リュカ2018/07/19(木) 17:09:14.93ID:/zBE2yhY
「ええ」
シンジが言う

43リュカ2018/07/19(木) 17:09:49.82ID:/zBE2yhY
「場合によっては伊賀の里で暮らす事になるわ?」
フレイ様が言う

44リュカ2018/07/19(木) 17:10:30.39ID:/zBE2yhY
「ええいいですよ?」
シンジが言う

45リュカ2018/07/19(木) 17:11:26.50ID:/zBE2yhY
「ここか俺の聖子の結婚相手ってのは・・・・・・・・・・・・・隠密が聞いていたが」
聖子父が言う

46リュカ2018/07/19(木) 17:11:45.51ID:/zBE2yhY
「あなたは」
シンジが言う

47リュカ2018/07/19(木) 17:12:44.91ID:/zBE2yhY
「ああシンジ・・・・・・・・・聖子は渡さんぞ?」
聖子父が言う

48リュカ2018/07/19(木) 17:13:05.02ID:/zBE2yhY
「はい」
シンジが言う

49リュカ2018/07/19(木) 17:13:36.52ID:/zBE2yhY
「デートに行くは勝手だが・・・・・・・・・・・・・・ううん」
聖子父が言う

50リュカ2018/07/19(木) 17:25:23.55ID:/zBE2yhY
「ショッピング街でデートするんです」
シンジが言う

51リュカ2018/07/19(木) 17:26:29.86ID:/zBE2yhY
「聖子となら海か混浴風呂でいいだろう?」
オーディン様が言う

52リュカ2018/07/19(木) 17:26:55.47ID:/zBE2yhY
「海か・・・・・・・・・・・・・・いいな」
シンジが言う

53リュカ2018/07/19(木) 17:27:20.01ID:/zBE2yhY
「聖子のビキニいつ見ても飽きない」
シンジが言う

54リュカ2018/07/19(木) 17:27:58.35ID:/zBE2yhY
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「えー?海いいけれどビキニはあるよ」
聖子が言う

55リュカ2018/07/19(木) 17:28:20.23ID:/zBE2yhY
「あるんならいいじゃん」
シンジが言う

56リュカ2018/07/19(木) 17:28:52.59ID:/zBE2yhY
「海なら行くよだってビキニがあるもの」
聖子が言う

57リュカ2018/07/19(木) 17:29:17.13ID:/zBE2yhY
「聖子のビキニ姿みたい」
シンジが言う

58リュカ2018/07/19(木) 17:30:02.01ID:/zBE2yhY
「もちろんいいよ?それとそっちお父さんがいるでしょ?」
聖子が言う

59リュカ2018/07/19(木) 17:30:46.43ID:/zBE2yhY
「ああ」
シンジが言う

60リュカ2018/07/19(木) 17:31:12.14ID:/zBE2yhY
「忍法土遁の術」
聖子が来る

61リュカ2018/07/19(木) 17:31:34.73ID:/zBE2yhY
「聖子早速ビキニを着てみるがいい」
ヴァルキリーが言う

62リュカ2018/07/19(木) 17:32:11.39ID:/zBE2yhY
「はい」
聖子が言う
聖子はブラとパンティを取りビキニになる

63リュカ2018/07/19(木) 17:34:32.45ID:/zBE2yhY
「わあっ聖子のビキニ姿だ」
シンジが言う

64リュカ2018/07/19(木) 17:34:58.15ID:/zBE2yhY
「シンジ喜んでる嬉しい」
聖子が言う

65リュカ2018/07/19(木) 17:36:58.61ID:/zBE2yhY
「聖子海行くか」
シンジが言う

66リュカ2018/07/19(木) 17:37:53.33ID:/zBE2yhY
「うん」
聖子が言う

67リュカ2018/07/19(木) 17:38:08.17ID:/zBE2yhY
そして

68リュカ2018/07/19(木) 17:39:43.23ID:/zBE2yhY
「私のビキニ姿どうかな?」
聖子が言う

69リュカ2018/07/19(木) 17:40:11.51ID:/zBE2yhY
「似合ってるよ?聖子」
シンジが言う

70リュカ2018/07/19(木) 17:40:52.25ID:/zBE2yhY
「じゃあ泳ごっか?あっそうだどうせなら全裸かパンティ無しがいいと思うんだけれど」
聖子が言う

71リュカ2018/07/19(木) 17:41:14.99ID:/zBE2yhY
「じゃあ全裸で泳いでくれ」
シンジが言う

72リュカ2018/07/19(木) 17:41:40.21ID:/zBE2yhY
聖子はブラとパンティを取る

73リュカ2018/07/21(土) 06:35:29.18ID:BIufCdXJ
「どうかな?私の全裸」
聖子が言う

74リュカ2018/07/21(土) 06:36:03.54ID:BIufCdXJ
「うん似合ってるよ?聖子」
シンジが言う

75リュカ2018/07/21(土) 09:20:53.16ID:BIufCdXJ
「じゃあシンジ泳ごっか?それとも犯す?」
聖子が言う

76リュカ2018/07/23(月) 10:35:39.77ID:kfJSpYla
「犯す聖子のマンコを」
シンジが言う

77リュカ2018/07/23(月) 10:36:40.38ID:kfJSpYla
「シンジマンコをもっと舐めて?足りないんだよ」
聖子が言う

78リュカ2018/07/23(月) 10:37:27.22ID:kfJSpYla
「シンジ」
フレイ様が言う

79リュカ2018/07/23(月) 10:38:25.35ID:kfJSpYla
「はい」
シンジが言う

80リュカ2018/07/23(月) 10:39:28.54ID:kfJSpYla
「聖子っていい体してるわね?ビキニが似合うわ?」
フレイ様が言う

81リュカ2018/07/23(月) 12:35:50.40ID:kfJSpYla
「はい今度は私がシンジのおちんちんをしゃぶる番です」
聖子が言う

82リュカ2018/07/23(月) 12:41:22.98ID:kfJSpYla
「ええじゃあシンジのパンツを下ろして頂戴?」
フレイ様が言う

83リュカ2018/07/23(月) 12:42:22.76ID:kfJSpYla
「ええ」
聖子がシンジのパンツを下ろす

84リュカ2018/07/23(月) 12:43:43.21ID:kfJSpYla
「いっただっきまーす」
聖子がシンジのおちんちんにしゃぶりつく

85リュカ2018/07/23(月) 12:44:57.08ID:kfJSpYla
「聖子シンジのおちんちんは美味しい?」
フレイ様が言う

86リュカ2018/07/23(月) 12:47:41.52ID:kfJSpYla
「はいもちろんです」
聖子が言う

87リュカ2018/07/23(月) 12:48:48.64ID:kfJSpYla
「聖子喘ぎ声良かったよ?」
シンジが言う

88リュカ2018/07/23(月) 12:49:49.66ID:kfJSpYla
「次は葉っぱで両手手錠がいいな私」
聖子が言う

89リュカ2018/07/23(月) 12:51:03.63ID:kfJSpYla
「手錠か聖子がいいというなら葉っぱってのは葉っぱくすぐりだな?」
シンジが言う

90リュカ2018/07/23(月) 12:51:58.38ID:kfJSpYla
「うんもちろんそうだよ」
聖子が言う

91リュカ2018/07/23(月) 12:53:16.58ID:kfJSpYla
「じゃあ今度家帰ったらすぐやろうよ」
シンジが言う

92リュカ2018/07/23(月) 12:54:34.76ID:kfJSpYla
「うんねえこのまま全裸で泳いじゃおうか?」
聖子が言う

93リュカ2018/07/23(月) 12:55:28.84ID:kfJSpYla
「うん泳ごう」
シンジが言う

94リュカ2018/07/23(月) 12:56:43.08ID:kfJSpYla
「聖子せいぜい泳いでくるのよ?」
フレイ様が言う

95リュカ2018/07/23(月) 12:57:51.15ID:kfJSpYla
「シンジどう?私のマンコ」
聖子が言う

96リュカ2018/07/23(月) 12:59:17.15ID:kfJSpYla
「すごく似合ってるよ?ねえ思い切り犯していいかな?」
シンジが言う

97リュカ2018/07/23(月) 13:01:13.01ID:kfJSpYla
「うんいいよ?シンジが先ね」
聖子が言う

98リュカ2018/07/23(月) 13:02:36.38ID:kfJSpYla
「ええ思い切り犯しなさい?シンジ」
フレイ様が言う

99リュカ2018/07/23(月) 13:03:56.32ID:kfJSpYla
シンジは聖子を捕まえるとすぐに聖子の両手を塞ぐ
逃げられないようにだ

100リュカ2018/07/23(月) 13:05:15.35ID:kfJSpYla
「じゃあ聖子聖子のマンコに思い切りおちんちん入れるからな?」
シンジが言う

101リュカ2018/07/23(月) 13:06:26.92ID:kfJSpYla
「うっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つっ」
聖子が言う
聖子は全裸でおちんちんを突っ込まれている

102リュカ2018/07/23(月) 13:07:25.77ID:kfJSpYla
「気持ちいい?聖子」
シンジが言う

103リュカ2018/07/23(月) 13:08:32.58ID:kfJSpYla
「うん・・・・・・・・・・・・・・・・・・つっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・痛いよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・だ・・・・・・・・・・・・・・・・・め」
聖子が言う

104リュカ2018/07/23(月) 13:11:51.81ID:kfJSpYla
「よし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・出てきた出てきた精子が」
シンジが言う

105リュカ2018/07/23(月) 13:17:27.98ID:kfJSpYla
「うっ動けないよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・両手が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マンコが変だよ」
聖子が言う

106リュカ2018/07/25(水) 07:31:12.82ID:B9QMULSP
「気持ちいいだろ?」
シンジが言う

107リュカ2018/07/26(木) 16:06:16.70ID:DgDndsKU
「うん」
聖子が言う

108リュカ2018/07/26(木) 18:17:17.88ID:DgDndsKU
「とっても気持ちいいよだってあなただもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
聖子が言う

109リュカ2018/07/26(木) 18:17:43.12ID:DgDndsKU
「聖子俺もお前を愛してるよ?」
シンジが言う

110リュカ2018/07/26(木) 18:18:26.66ID:DgDndsKU
「うんここで赤ちゃん産んでもいいよ?」
聖子が言う

111リュカ2018/07/26(木) 18:19:08.55ID:DgDndsKU
「もちろんさどんどん産んでくれよ?」
シンジが言う

112リュカ2018/07/26(木) 18:19:46.44ID:DgDndsKU
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「シンジ聖子のお腹が・・・・・・・・・・・・・・・・・膨らんでるわ?」
フレイ様が言う

113リュカ2018/07/26(木) 18:20:09.47ID:DgDndsKU
「赤ちゃんができちゃう」
聖子が言う

114リュカ2018/07/26(木) 18:21:00.58ID:DgDndsKU
「いくらなんでも早すぎだろ?赤ちゃんだってここ海だぜ?」
シンジが言う

115リュカ2018/07/26(木) 18:21:30.34ID:DgDndsKU
「でも出来ちゃった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えへへーーーーーーーーーーーー」
聖子が言う

116リュカ2018/07/26(木) 18:22:00.74ID:DgDndsKU
「聖子この赤ちゃん大事にしようよ?」
シンジが言う

117リュカ2018/07/26(木) 18:22:37.49ID:DgDndsKU
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そうするよ」
聖子が言う

118リュカ2018/07/26(木) 18:23:20.82ID:DgDndsKU
しかし
「聖子この赤ちゃんはダメよ?」
フレイ様が言う

119リュカ2018/07/26(木) 18:24:11.56ID:DgDndsKU
「うんこの赤ちゃん・・・・・・・・・・・大丈夫だよ」
主神が言う

120リュカ2018/07/26(木) 18:24:32.90ID:DgDndsKU
「可愛い」
聖子が言う

121リュカ2018/07/26(木) 18:25:13.85ID:DgDndsKU
「私忍者としてやっていけそうな気がするの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あっ」
聖子が言う

122リュカ2018/07/26(木) 18:26:14.40ID:DgDndsKU
「忍者の聖子をやめたら何も残らないわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?悪いけれど結婚は諦めてちょうだい?」
フレイ様が言う

123リュカ2018/07/26(木) 18:27:10.07ID:DgDndsKU
「伊賀の里でシンジと暮らしてちょうだい」
フレイ様が言う

124リュカ2018/07/26(木) 18:28:24.51ID:DgDndsKU
「はい(もう俺は現代社会にいられないような気がする)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・聖子・・・・・・・・・」
シンジが言う

125リュカ2018/07/26(木) 18:29:15.75ID:DgDndsKU
「暗い顔すんなって例え現代社会にいられなくても伊賀の里で暮らそうよ?」
聖子が言う

126リュカ2018/07/26(木) 18:30:00.19ID:DgDndsKU
「ああもちろんだ俺は現代社会に二度と戻れなくても構わない俺は聖子と結婚する」
シンジが言う

127リュカ2018/07/26(木) 18:31:14.12ID:DgDndsKU
「シンジ悪いけれど伊賀の里と現代社会の繋がりを絶ってしまおうと思うのよ?あなたが聖子と伊賀の里に行った瞬間私たちは現代社会に戻れなくするわ?」
フレイ様が言う

128リュカ2018/07/26(木) 18:31:53.74ID:DgDndsKU
「ええ構いません」
シンジが言う

129リュカ2018/07/26(木) 18:32:41.65ID:DgDndsKU
「はいそうするともう二度とこの社会には戻れないんですね?」
聖子が言う

130リュカ2018/07/26(木) 18:33:20.09ID:DgDndsKU
「ええあなたと聖子はこの世界にいるべきではないのよ?本来・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

131リュカ2018/07/26(木) 18:33:52.71ID:DgDndsKU
「悔いはありません聖子がそれでも大好きです」
シンジが言う

132リュカ2018/07/26(木) 18:34:33.38ID:DgDndsKU
「聖子は本来伊賀の里の住人本当なら出てすらいけない存在」
フレイ様が言う

133リュカ2018/07/26(木) 18:35:30.13ID:DgDndsKU
「でもあなたは聖子と付き合ってしまったわ?もう現代社会に居させるわけには行かないわ?邪悪な現代社会には」
シンジが言う

134リュカ2018/07/26(木) 18:36:12.70ID:DgDndsKU
「じゃあこの世界に別れを告げようか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すべてを破壊して・・・・・・・・・・・」
聖子父が言う

135リュカ2018/07/26(木) 18:36:50.01ID:DgDndsKU
「ええ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・行こう聖子、伊賀の里へ」
シンジが言う

136リュカ2018/07/26(木) 18:37:32.44ID:DgDndsKU
「うん充分楽しんだもの私の人生これでいいんだよ?」
聖子が言う

137リュカ2018/07/26(木) 18:38:23.33ID:DgDndsKU
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
伊賀の里・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「聖子様お帰りになられましたか?」
姥が言う

138リュカ2018/07/26(木) 18:39:11.40ID:DgDndsKU
「あっうんシンジって言う家族を連れてね?いろいろ楽しかったよ?食事にしよっか」
聖子が言う

139リュカ2018/07/26(木) 18:40:11.37ID:DgDndsKU
「イスメリアに行っちゃったんだ聖子・・・・・・・・・・・・・・・よくここに・・・・・・・・・・・・恥ずかしげもなく帰って来れたな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」
村人が言う

140リュカ2018/07/26(木) 18:41:03.92ID:DgDndsKU
「プラトアに帰ってきたじゃないイスメリア(現代社会シンジの元の世界)にはもう行かないよ」
聖子が言う

141リュカ2018/07/26(木) 18:42:09.37ID:DgDndsKU
「関係はたったらしいがそのシンジって男はイスメリアにいた男だぞ?」
村人が言う

142リュカ2018/07/26(木) 19:15:03.27ID:DgDndsKU
「聖子はシンジと関係を結んで赤ちゃんを産むのよ?」
フレイ様が言う

143リュカ2018/07/26(木) 19:53:24.10ID:DgDndsKU
「ええですがその男に聖子の子を宿すわけには行きやせん」
村人が言う

144リュカ2018/07/26(木) 19:54:27.87ID:DgDndsKU
「もう宿したのシンジと私の子」
聖子が言う

145リュカ2018/07/26(木) 19:55:33.28ID:DgDndsKU
「なんだと?お前のお腹にイスメリアの?・・・・・・・・・」
村人が言う

146リュカ2018/07/26(木) 19:56:58.20ID:DgDndsKU
「うん私赤ちゃんを産むんだよ」
聖子が言う

147リュカ2018/07/26(木) 19:57:33.09ID:DgDndsKU
「お前の神聖なる体にイスメリアの子を宿すなんて言語道断」
村人が言う

148リュカ2018/07/26(木) 19:58:10.10ID:DgDndsKU
「うんそうだよ私シンジを愛しているものすっごく」
聖子が言う

149リュカ2018/07/27(金) 12:47:55.84ID:iIpCkKqa
「認められんて言われているわ?聖子」
フレイ様が言う

150リュカ2018/07/27(金) 12:48:42.47ID:iIpCkKqa
「ええでも私シンジが大好きここで結婚するの」
聖子が言う

151リュカ2018/07/27(金) 12:53:22.26ID:iIpCkKqa
「いいわね?シンジ聖子はあなたの奥さんになる存在なのよ?」
フレイ様が言う

152リュカ2018/07/27(金) 12:58:19.39ID:iIpCkKqa
「ええ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
シンジが言う

153リュカ2018/07/27(金) 12:58:59.57ID:iIpCkKqa
「聖子から忍者を取ったら何が残ると言うの?」
フレイ様が言う

154リュカ2018/07/27(金) 12:59:23.81ID:iIpCkKqa
「はい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
聖子が言う

155リュカ2018/07/27(金) 13:03:57.14ID:iIpCkKqa
「このまま年を取って忍者を続けたりやめても聖子自身のためにならない」
オーディン様が言う

156リュカ2018/07/27(金) 13:05:40.61ID:iIpCkKqa
「ええ子孫が聖子の跡を継ぐと限らないし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まるっきり関係ない人が子孫かも知れない」
フレイ様が言う

157リュカ2018/07/27(金) 13:07:14.99ID:iIpCkKqa
「これ以上聖子が年を取ってしまったら松浦聖子たらしめる部分がなくなってしまう」
フレイ様が言う

158リュカ2018/07/27(金) 13:09:00.60ID:iIpCkKqa
「聖子が忍者をやめたら松浦聖子じゃなくただの女だそうだとしたら今までやってきたことが無駄になってしまう」
オーディン様が言う

159リュカ2018/07/27(金) 13:10:41.15ID:iIpCkKqa
「シンジ聖子との結婚は取りやめよ?どうも変なイメージばっかり出てきて結婚させられる気がしないから」
フレイ様が言う

160リュカ2018/07/27(金) 13:11:07.14ID:iIpCkKqa
「はい」
シンジが言う

161リュカ2018/07/27(金) 13:12:26.80ID:iIpCkKqa
「ただし一緒に暮らすのはいい」
オーディン様が言う

162リュカ2018/07/27(金) 13:14:07.26ID:iIpCkKqa
「えへへこれでずっと暮らせるねシンジ」
聖子が言う

163リュカ2018/07/27(金) 13:14:37.31ID:iIpCkKqa
「ずっとって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100年って事?」
シンジが言う

164リュカ2018/07/27(金) 13:15:16.64ID:iIpCkKqa
「何言ってるのもっとだよもっと」
聖子が言う

165リュカ2018/07/27(金) 13:16:36.17ID:iIpCkKqa
「シンジ単に結婚したんじゃそこで終わってしまう・・・・・・・・・・・・どうせなら・・・・・・・・・・もっと長く18歳の聖子と居たいでしょ?特別よ?」
フレイ様が言う

166リュカ2018/07/27(金) 13:17:36.38ID:iIpCkKqa
「まあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・それはそうですね」
シンジが言う

167リュカ2018/07/27(金) 13:18:16.30ID:iIpCkKqa
「それともあなたは18歳の聖子がいなくなってもいいの?」
フレイ様が言う

168リュカ2018/07/27(金) 13:19:18.96ID:iIpCkKqa
「いえとんでもない18歳の聖子が大好きですから」
シンジが言う

169リュカ2018/07/27(金) 13:20:29.99ID:iIpCkKqa
「ええそれでいいわ?どうしても現時点の聖子を手放すのは恐ろしくて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

170リュカ2018/07/27(金) 13:21:45.96ID:iIpCkKqa
かくしてシンジは結婚をする事が出来ずに終わった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして100年後

171リュカ2018/07/27(金) 13:22:51.24ID:iIpCkKqa
「シンジ今日もいい朝だよ?また今日もデートしよっか?シンジ今日100歳目の18歳でしょ?美味しいパンあるよ?」
聖子が言う

172リュカ2018/07/27(金) 13:23:33.65ID:iIpCkKqa
「ああそっか俺今日で本当なら100歳なんだ18歳と変わらないけれど」
シンジが言う

173リュカ2018/07/27(金) 13:24:44.22ID:iIpCkKqa
「何言ってんのもう2100年だよ?シンジ私たちまだこれからじゃない」
聖子が言う

174リュカ2018/07/27(金) 13:25:34.82ID:iIpCkKqa
「シンジ100歳目の18歳の誕生日おめでとう」
子供たちが言う

175リュカ2018/07/27(金) 13:26:08.64ID:iIpCkKqa
「ああありがとう」
シンジが言う

176リュカ2018/07/27(金) 13:27:33.87ID:iIpCkKqa
「シンジといられてすっごく幸せ私もずっと18歳のままだし」
聖子が言う

177リュカ2018/07/27(金) 13:29:12.85ID:iIpCkKqa
結婚はできなかったけれどそれとは別に永遠の命永遠の18歳の聖子を手に入れたシンジ・・・・・・・・

178リュカ2018/07/27(金) 13:29:54.22ID:iIpCkKqa
「さてとまたデートしよっかシンジどうせまだ時間はあるんだし」
聖子が言う

179リュカ2018/07/27(金) 13:30:23.30ID:iIpCkKqa
「ああ聖子のためならどこだって行くさ」
シンジが言う

180リュカ2018/07/27(金) 13:31:25.50ID:iIpCkKqa
「シンジこれから100年も200年もここで暮らせるんだよ?」
聖子が言う

181リュカ2018/07/27(金) 13:31:59.66ID:iIpCkKqa
「ああそうだな聖子18歳のお前と永遠にいられるもんな」
シンジが言う

182リュカ2018/07/27(金) 13:33:36.39ID:iIpCkKqa
「何言ってんの当たり前だよ」
聖子が言う

183リュカ2018/07/27(金) 13:35:04.63ID:iIpCkKqa
「ああそうだな今日は100歳目の18歳だからお前にも何か作ってやるよお前の好きなのでいいぞ」
シンジが言う

184リュカ2018/07/27(金) 13:36:09.29ID:iIpCkKqa
「じゃあミートローフ」
聖子が言う

185リュカ2018/07/27(金) 13:37:44.50ID:iIpCkKqa
「ああどうせまだ時間はあるんだもう少しなにかしていこうよ?」
シンジが言う

186リュカ2018/07/27(金) 13:38:19.11ID:iIpCkKqa
「じゃあプールに1000分間潜り続ける」
聖子が言う

187リュカ2018/07/27(金) 13:38:52.62ID:iIpCkKqa
「いいぜ」
シンジが言う

188リュカ2018/07/27(金) 13:39:35.31ID:iIpCkKqa
「うん」
聖子が言う

189リュカ2018/07/27(金) 13:40:56.94ID:iIpCkKqa
「ぷはああははっシンジったらすごい顔」
聖子が言う

190リュカ2018/07/27(金) 13:41:47.95ID:iIpCkKqa
「聖子やっぱり18歳のお前と要られて嬉しいよ」
シンジが言う

191リュカ2018/07/27(金) 13:42:32.62ID:iIpCkKqa
「うん私もこれから1000年も2000年もあるんだからさシンジ」
聖子が言う

192リュカ2018/07/27(金) 13:44:08.32ID:iIpCkKqa
「ああもちろんだ俺も18歳の聖子といられて嬉しいよ」
シンジが言う

193リュカ2018/07/27(金) 13:45:09.21ID:iIpCkKqa
「うん私もだよ永遠に18歳だもんね」
聖子が言う

194リュカ2018/07/27(金) 13:46:02.05ID:iIpCkKqa
「ビキニ着てみるね?」
聖子が言う

195リュカ2018/07/27(金) 13:47:14.61ID:iIpCkKqa
「うん聖子のビキニ姿俺も好き」
シンジが言う

196リュカ2018/07/27(金) 13:48:33.96ID:iIpCkKqa
「えへへー衣服もビキニも18歳の時のまま」
聖子が言う

197リュカ2018/07/27(金) 13:50:43.91ID:iIpCkKqa
「ああ聖子のビキニ姿似合うよ?」
シンジが言う

198リュカ2018/07/27(金) 13:52:27.61ID:iIpCkKqa
「結婚して忍者続けててもこんな体験できないもんね?シンジ」
聖子が言う

199リュカ2018/07/27(金) 13:53:25.57ID:iIpCkKqa
「ああもしかしたら俺たちは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・頭が痛い」
シンジが言う

200リュカ2018/07/27(金) 13:54:02.65ID:iIpCkKqa
「抜け出す事でも考えたんでしょ?」
聖子が言う

201リュカ2018/07/27(金) 13:54:58.99ID:iIpCkKqa
「ううん違うもしかしたら俺たちはこんな体験できていいのかもしれないって言おうとしたんだ」
シンジが言う

202リュカ2018/07/27(金) 13:56:03.34ID:iIpCkKqa
「もちろんだよそれからさっきの変な言葉消させてもらうよ?薄気味悪いから」
聖子が言う

203リュカ2018/07/27(金) 13:57:36.96ID:iIpCkKqa
「聖子やっちゃおっか」
シンジが言う?

204リュカ2018/07/27(金) 13:58:16.29ID:iIpCkKqa
「うんまだ時間はあるものいっぱい」
聖子が言う

205リュカ2018/07/27(金) 13:59:29.26ID:iIpCkKqa
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「帰ろっかもう夜だし」
聖子が言う

206リュカ2018/07/27(金) 14:00:47.00ID:iIpCkKqa
「うん聖子のマンコに突っ込んで寝ていいかな?」
シンジが言う

207リュカ2018/07/27(金) 14:01:31.24ID:iIpCkKqa
「もちろん」
聖子が言う

208リュカ2018/07/27(金) 14:02:37.26ID:iIpCkKqa
「私このまま忍者続けるよ?」
聖子が言う

209リュカ2018/07/27(金) 14:04:21.98ID:iIpCkKqa
「うん俺たちさ結婚はできなかったけれどその代わりこういう人生が手に入ったんだ」
シンジが言う

210リュカ2018/07/27(金) 14:06:04.11ID:iIpCkKqa
「うんだからさシンジ永遠の命なら永遠の命らしくしようよ?」
聖子が言う

211リュカ2018/07/27(金) 14:07:13.98ID:iIpCkKqa
「ああどうも実感がなくて今俺が永遠の命って言う実感」
シンジが言う

212リュカ2018/07/27(金) 14:08:05.75ID:iIpCkKqa
「あったら怖いよそれよりなにかしようよ?せっかく永遠の18歳なんだから」
聖子が言う

213リュカ2018/07/27(金) 14:09:31.36ID:iIpCkKqa
「ああもちろんだ」
シンジが言う

214リュカ2018/07/27(金) 14:11:20.24ID:iIpCkKqa
「シンジここで脱いじゃおっかなあ?シンジ」
聖子が言う

215リュカ2018/07/27(金) 14:12:11.62ID:iIpCkKqa
「別に素っ裸で1日いてもいいじゃん」
シンジが言う

216リュカ2018/07/27(金) 14:14:50.88ID:iIpCkKqa
「そうなんだけどねそうしよっか」
聖子が言う

217リュカ2018/07/27(金) 14:15:21.97ID:iIpCkKqa
そして
「あれから100年だよシンジ」
聖子が言う

218リュカ2018/07/27(金) 14:15:56.41ID:iIpCkKqa
「2200年よ二人共」
フレイ様が言う

219リュカ2018/07/27(金) 14:16:30.98ID:iIpCkKqa
「200歳なのか本来私たち」
聖子が言う

220リュカ2018/07/27(金) 23:15:31.62ID:iIpCkKqa
「ああそうだよ聖子今年でもう200歳目の18歳だ」
シンジが言う

221リュカ2018/07/28(土) 15:47:55.82ID:P7c+QVNg
「あれから200年もたったんだね?びっくりだよ」
聖子が言う

222リュカ2018/07/28(土) 15:48:42.89ID:P7c+QVNg
「ああこれから俺たちもっと生きるからな?」
シンジが言う

223リュカ2018/07/28(土) 15:49:19.30ID:P7c+QVNg
「何言ってんのまだ500年も1000年もあるのに」
聖子が言う

224リュカ2018/07/28(土) 15:51:02.01ID:P7c+QVNg
「ああ」
シンジが言う

225リュカ2018/07/28(土) 15:51:47.51ID:P7c+QVNg
「まだまだ500年も1000年も18歳でいられるんだよ?」
聖子が言う

226リュカ2018/07/29(日) 15:57:16.08ID:gvTaAtJQ
「うん」
シンジが言う

227リュカ2018/07/29(日) 16:04:02.19ID:gvTaAtJQ
「えいっ」
聖子が手を握る

228リュカ2018/07/29(日) 19:26:18.19ID:gvTaAtJQ
「えへへー後500年も1000年もこうしていられるんだよ?」
聖子が言う

229リュカ2018/07/29(日) 19:27:19.16ID:gvTaAtJQ
「俺たちはこうして生きていくんだ?俺たちたくさんデートしたもんな?これでいいんだ」
シンジが言う

230リュカ2018/07/29(日) 19:27:52.84ID:gvTaAtJQ
「これで死ぬみたいに言わないの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!まだまだ時間はあるんだから」
聖子が言う

231リュカ2018/07/29(日) 19:28:19.90ID:gvTaAtJQ
「ええシンジに聖子・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

232リュカ2018/07/29(日) 19:29:36.85ID:gvTaAtJQ
「結婚はできなかったが代わりにこういう人生を手に入れたんだ悪くはあるまい?」
オーディン様が言う

233リュカ2018/07/29(日) 19:30:14.57ID:gvTaAtJQ
「結婚前で時間止まってるって言ってもあの二人気付かないわよね?」
フレイ様が言う

234リュカ2018/07/29(日) 19:31:29.20ID:gvTaAtJQ
「ああ結婚する寸前で時間がバグった・・・・・・・・・・・・・・・・」
オーディン様が言う

235リュカ2018/07/29(日) 19:33:27.64ID:gvTaAtJQ
「じゃあのまま?」
フレイ様が言う

236リュカ2018/07/29(日) 19:35:31.14ID:gvTaAtJQ
「でもいいだろう?ずっと若いままの聖子と遊べるんだから永遠に」
オーディン様が言う

237リュカ2018/07/30(月) 18:13:07.50ID:mGZFQA6M
聖子はシンジとデートしている

238リュカ2018/07/31(火) 00:30:29.86ID:T9l/vGUP
「まあね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

239リュカ2018/07/31(火) 00:31:37.93ID:T9l/vGUP
「さんざんデートで世界中旅して結婚したら・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん
オーディン様が言う

240リュカ2018/07/31(火) 00:34:52.86ID:T9l/vGUP
「結婚なんてしたらそこで松浦聖子と言う人間は終わってしまう」
フレイ様が言う

241リュカ2018/07/31(火) 00:55:57.48ID:T9l/vGUP
「ええ」
フレイ様が言う

242リュカ2018/07/31(火) 00:57:31.69ID:T9l/vGUP
「そこで聖子から忍者をとって普通の人間にしたってなにが嬉しいというのだ?」
オーディン様が言う

243リュカ2018/07/31(火) 00:58:43.03ID:T9l/vGUP
「ええそこで松浦聖子って存在は終わってしまう」
フレイ様が言う

244リュカ2018/07/31(火) 00:59:55.84ID:T9l/vGUP
「それならばあのような形で永遠の命の方が無難か」
オーディン様が言う

245リュカ2018/07/31(火) 01:01:17.30ID:T9l/vGUP
「シンジ今度はどこにデート行く?」
聖子が言う

246リュカ2018/07/31(火) 01:03:23.96ID:T9l/vGUP
「どこでもいいよそれからこれは夢って言うオチはなしだぜ」
シンジが言う

247リュカ2018/07/31(火) 11:52:51.97ID:T9l/vGUP
「うん永遠に18歳だもんね?」
聖子が言う

248リュカ2018/07/31(火) 12:01:04.06ID:T9l/vGUP
「うん聖子ずっと若いままで嬉しいよ?俺」
シンジが言う

249リュカ2018/07/31(火) 12:21:47.64ID:T9l/vGUP
そして
「永遠に18歳でいられるけれどこれからどうする?」
聖子が言う

250リュカ2018/07/31(火) 12:23:35.19ID:T9l/vGUP
「デートでもしよっか?聖子」
シンジが言う

251リュカ2018/07/31(火) 12:28:12.99ID:T9l/vGUP
「うん手握ろっか?」
聖子が言う

252リュカ2018/07/31(火) 12:30:01.19ID:T9l/vGUP
「ああ聖子もちろん」
シンジが言う

253リュカ2018/07/31(火) 12:32:04.56ID:T9l/vGUP
聖子とシンジは手を握る

254リュカ2018/07/31(火) 12:38:12.85ID:T9l/vGUP
「シンジの手あったかい」
聖子が言う

255リュカ2018/07/31(火) 18:03:13.18ID:T9l/vGUP
「うん」
シンジが言う

256リュカ2018/07/31(火) 18:07:07.73ID:T9l/vGUP
「ねえシンジもっと聖子とくっついちゃいなさい?」
フレイ様が言う

257リュカ2018/07/31(火) 18:07:59.23ID:T9l/vGUP
「はい」
シンジは聖子にくっつく

258リュカ2018/07/31(火) 18:08:40.05ID:T9l/vGUP
「200年も500年もこうしていたいね?シンジ」
聖子が言う

259リュカ2018/07/31(火) 18:09:06.33ID:T9l/vGUP
「ああ」
シンジが言う

260リュカ2018/07/31(火) 18:09:52.55ID:T9l/vGUP
「もっとくっついちゃいなさい?」
フレイ様が言う

261リュカ2018/07/31(火) 18:10:32.83ID:T9l/vGUP
「わっそういう時は脱がすんだよ?」
聖子が言う

262リュカ2018/07/31(火) 19:00:56.31ID:T9l/vGUP
「ああ聖子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・よっと」
シンジが言う

263リュカ2018/07/31(火) 19:25:02.57ID:T9l/vGUP
シンジは聖子を脱がす

264リュカ2018/07/31(火) 19:25:36.62ID:T9l/vGUP
「ほら好きなら告っちゃいなさい?」
フレイ様が言う

265リュカ2018/07/31(火) 20:42:41.11ID:T9l/vGUP
「はい」
シンジが言う

266リュカ2018/08/01(水) 10:25:46.80ID:AG8UxibP
「ほらもっとくっついて」
フレイ様が言う

267リュカ2018/08/02(木) 09:55:46.22ID:VkadEP8X
「はいありがとうございます」
シンジが言う

268リュカ2018/08/02(木) 09:56:21.75ID:VkadEP8X
「せっかく永遠の命なんだからほらもっとヤッちゃいなさい?」
フレイ様が言う

269リュカ2018/08/02(木) 10:00:56.98ID:VkadEP8X
「はい」
シンジは聖子のおっぱいに大いに吸い付く

270リュカ2018/08/02(木) 10:01:29.98ID:VkadEP8X
「はい嬉しいです」
聖子が言う

271リュカ2018/08/02(木) 10:03:34.77ID:VkadEP8X
「シンジここで赤ちゃん産んじゃいなさい?」
フレイ様が言う

272リュカ2018/08/02(木) 10:04:05.54ID:VkadEP8X
「えっええ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
シンジが言う

273リュカ2018/08/02(木) 10:05:01.29ID:VkadEP8X
そして
「赤ちゃんも大きくなったしそろそろあの赤ちゃん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・殺しましょ?」
フレイ様が言う

274リュカ2018/08/02(木) 10:05:49.96ID:VkadEP8X
「危ない因子は絶っておくのだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいではないか?その代わりにお前らまた1000年も生きれるのだから」
オーディン様が言う

275リュカ2018/08/02(木) 10:06:13.37ID:VkadEP8X
「ええ」
聖子が言う

276リュカ2018/08/02(木) 10:06:43.58ID:VkadEP8X
500年後
「聖子」
フレイ様が言う

277リュカ2018/08/02(木) 10:07:04.44ID:VkadEP8X
「はい」
聖子が言う

278リュカ2018/08/02(木) 18:43:29.77ID:VkadEP8X
「もう500年よ?シンジとまたデートするの?」
フレイ様が言う

279リュカ2018/08/02(木) 18:44:31.93ID:VkadEP8X
「ええもちろんです永遠の18歳ですから」
聖子が言う

280リュカ2018/08/02(木) 18:45:22.65ID:VkadEP8X
「ええ子宮もいつまでも使えるからヤっていいのよ?」
フレイ様が言う

281リュカ2018/08/02(木) 18:46:40.88ID:VkadEP8X
「ええですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・永遠の命って別に普通ですね?500年経ってると思えないくらい」
聖子が言う

282リュカ2018/08/02(木) 18:49:58.11ID:VkadEP8X
「ええあなたの永遠の命はそういうものだからね?」
フレイ様が言う

283リュカ2018/08/02(木) 18:50:26.32ID:VkadEP8X
「ええ別に気にしていません」
聖子が言う

284リュカ2018/08/02(木) 18:51:22.11ID:VkadEP8X
「ええあなたはこれからも18歳のシンジといられるのよ?」
フレイ様が言う

285リュカ2018/08/02(木) 18:51:46.45ID:VkadEP8X
「はいとてもいいです」
聖子が言う

286リュカ2018/08/02(木) 18:52:28.47ID:VkadEP8X
「シンジまたデートしよ?えへへー」
聖子が言う

287リュカ2018/08/02(木) 18:52:52.00ID:VkadEP8X
「ああもちろんだ?」
シンジが言う

288リュカ2018/08/02(木) 18:59:13.26ID:VkadEP8X
「今度はどこ行こっか?シンジ」
聖子が言う

289リュカ2018/08/02(木) 18:59:39.30ID:VkadEP8X
「どこでもいいよ?聖子の好きなところで」
シンジが言う

290リュカ2018/08/02(木) 19:00:25.96ID:VkadEP8X
「ええと行き着くとこ行っちゃったしなあ・・・・・・・・・・・そうだ海がいいや?」
聖子が言う

291リュカ2018/08/03(金) 19:08:44.33ID:G5WzaTfp
「うん」
聖子が言う

292リュカ2018/08/03(金) 19:09:30.56ID:G5WzaTfp
「そうよ?どうせ永遠なのだから・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ様が言う

293リュカ2018/08/04(土) 18:37:42.99ID:8x243SJQ
「はい」
聖子が言う

294リュカ2018/08/04(土) 18:38:25.01ID:8x243SJQ
「永遠の命どう?」
フレイ様が言う

295リュカ2018/08/04(土) 18:40:15.26ID:8x243SJQ
「ええ別に普通です」
聖子が言う

296リュカ2018/08/05(日) 15:59:01.98ID:zbp5DsdT
「ええそれで500年も1000年も生きるのよ?」
フレイ様が言う

297リュカ2018/08/05(日) 15:59:39.16ID:zbp5DsdT
「はいあまりそういう実感がないです」
聖子が言う

298リュカ2018/08/06(月) 10:32:52.11ID:vROkpFNE
「はい」
聖子が言う

299リュカ2018/08/09(木) 10:24:04.76ID:O7sLSm2r
「聖子これからもシンジとよろしくね?ずっと18歳でいられるんだから」
フレイ様が言う

300リュカ2018/08/16(木) 16:46:42.40ID:NysAkVWv
「ええなんだか永遠の命って全然普通だなこのまま100年も500年も生きるとは思えないくらいです」
聖子が言う

301リュカ2018/08/16(木) 16:47:40.66ID:NysAkVWv
「まあ別にあんたの永遠の命はそんなひどいことするためにあるんじゃないから100年200年も生きる以外は普通の女の子よ?」
フレイ様が言う

302リュカ2018/08/16(木) 16:48:53.60ID:NysAkVWv
「いいやなんか食べてきます永遠の命でもお腹がすくしズルはいけないですから」
聖子が言う

303リュカ2018/08/16(木) 16:49:42.68ID:NysAkVWv
「ええ聖子まあ言うけれど余計なことはしないでね?あなたはその状態でいいんだから」
フレイ様が言う

304リュカ2018/08/17(金) 01:16:11.12ID:aWQrvl8N
「はい別に永遠の命だからって普通なんだなって思っただけです」
聖子が言う

305リュカ2018/08/17(金) 01:17:14.72ID:aWQrvl8N
「確かに永遠の18歳で200年も生きていられるけれどだからといってお腹は空くし怪我すれば痛いのよ?」
フレイ様が言う

306リュカ2018/08/17(金) 01:18:09.67ID:aWQrvl8N
「はいそうですね」
聖子が言う

307リュカ2018/08/17(金) 01:19:14.57ID:aWQrvl8N
聖子は料理を作る

308リュカ2018/08/17(金) 01:19:41.72ID:aWQrvl8N
「シンジご飯できたよ?」
聖子が言う

309リュカ2018/08/17(金) 01:20:35.40ID:aWQrvl8N
「ああ聖子の飯って美味しいんだよな?永遠の18歳だもんな?」
シンジが言う

310リュカ2018/08/17(金) 01:21:07.90ID:aWQrvl8N
「うんもっちろんシンジどんどん料理作るからさ」
聖子が言う

311リュカ2018/08/17(金) 01:24:25.65ID:aWQrvl8N
「ああもちろん聖子これからも200年も500年も生きていこうな?」
シンジが言う

312リュカ2018/08/17(金) 01:24:49.48ID:aWQrvl8N
「うんもっちろん」
聖子が言う

313リュカ2018/08/17(金) 12:34:59.73ID:aWQrvl8N
そして
「聖子シンジが一緒に寝たいって?」
フレイ様が言う

314リュカ2018/08/18(土) 16:21:06.73ID:+EvYKLv7
「はいシンジったらずっとこうなんだから18歳の私が好きなんですね」
聖子が言う

315リュカ2018/08/19(日) 01:01:55.80ID:LQp5luHZ
シンジは聖子と寝る

316リュカ2018/08/19(日) 21:06:39.34ID:LQp5luHZ
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「シンジ朝だよ」
聖子が言う

317リュカ2018/08/19(日) 21:07:40.72ID:LQp5luHZ
「ああ聖子おはようもう200年目の18歳か」
シンジが言う

318リュカ2018/08/19(日) 21:08:22.25ID:LQp5luHZ
「うんまだまだシンジとデートできるよ?」
聖子が言う

319リュカ2018/08/19(日) 21:09:22.28ID:LQp5luHZ
「ああもちろん聖子またデートしよう?」
シンジが言う

320リュカ2018/08/19(日) 21:10:14.09ID:LQp5luHZ
「うん今度はどこでデートする?シンジ」
聖子が言う

321リュカ2018/08/19(日) 21:12:07.33ID:LQp5luHZ
「聖子を襲いたい」
シンジが言う

322リュカ2018/08/19(日) 21:12:28.14ID:LQp5luHZ
「うんいいよ」
聖子が言う

323リュカ2018/08/19(日) 21:12:53.35ID:LQp5luHZ
シンジは聖子をおそう

324リュカ2018/08/20(月) 11:50:32.96ID:4ha0ozey
「あっあう」
聖子が言う

325リュカ2018/08/20(月) 11:53:15.03ID:4ha0ozey
聖子は裸にされシンジにマンコを入れられる

326リュカ2018/08/20(月) 11:55:25.69ID:4ha0ozey
「あっううううううううう気持い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いい」
聖子が言う

327リュカ2018/08/20(月) 16:24:55.16ID:4ha0ozey
聖子は手足を押さえつけられ喘ぎ声を上げる
聖子の衣服は聖子の真下に置いてある

328リュカ2018/08/20(月) 16:29:59.67ID:4ha0ozey
聖子の衣服はシンジの真下に置いてあり
聖子は台の上に磔にされている

329名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/21(火) 11:12:18.55ID:/AaTawbH
【ベネズエラ、トルコ】 世界教師マ@トレーヤ、米日破綻で終わる通貨危機のラストに、予告通り初出現
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1534817246/l50


サヨクの時代がはじまってしまうね、バカウヨどこに逃げんの?

330リュカ2018/08/22(水) 12:54:30.98ID:/t2zz8/B
「聖子の服ってセンスいいわね」
フレイ様が言う

331リュカ2018/08/22(水) 17:08:27.48ID:/t2zz8/B
「はいもうこの間からあるんです」
聖子が言う

332リュカ2018/08/22(水) 17:10:14.42ID:/t2zz8/B
「聖子どう?シンジと18歳の気分は?」
フレイ様が言う

333リュカ2018/08/22(水) 17:14:20.06ID:/t2zz8/B
「はいとてもまあ普通です」
聖子が言う

334リュカ2018/08/22(水) 17:15:02.68ID:/t2zz8/B
「聖子たち・・・・・・・・・・・・・・・いいわ」
フレイ様が言う

335リュカ2018/08/22(水) 17:15:54.73ID:/t2zz8/B
「はいシンジといられます」
聖子が言う

336リュカ2018/08/22(水) 17:17:27.39ID:/t2zz8/B
「ええ聖子とシンジは今のところ・・・・・・・・・・・いいわ」
フレイ様が言う

337リュカ2018/08/22(水) 17:20:28.29ID:/t2zz8/B
「聖子とシンジはこれからもああしていくのね」
主神姉が言う

338リュカ2018/08/23(木) 23:27:59.82ID:Bc0yIgJf
「ええずっと18歳のままでね?」
フレイ様が言う

339リュカ2018/08/23(木) 23:31:25.10ID:Bc0yIgJf
「シンジ思い切り犯してあげよっか?マンコ入れで」
聖子が言う

340リュカ2018/08/23(木) 23:35:21.10ID:Bc0yIgJf
気が付くとシンジが押さえつけられている

341リュカ2018/08/23(木) 23:38:51.34ID:Bc0yIgJf
聖子はシンジの口にキスをする

342リュカ2018/08/24(金) 00:02:19.21ID:s2XXkvXj
するとシンジのおちんちんから精子がドバドバと出てくる

343リュカ2018/08/24(金) 00:14:29.30ID:s2XXkvXj
聖子のマンコにシンジのおちんちんが入る

344リュカ2018/08/25(土) 14:34:09.69ID:vVqrsN0W
「聖子のマンコ暖かい」
シンジが言う

345リュカ2018/08/25(土) 18:09:10.73ID:vVqrsN0W
「ふふまだまだこれからも出来るんだよ?それ」
聖子が言う

346リュカ2018/08/25(土) 18:13:40.35ID:vVqrsN0W
「ああ聖子これからも18歳でいられるもんな?」
シンジが言う

347リュカ2018/08/25(土) 18:14:59.44ID:vVqrsN0W
「うんもちろんだよ永遠の18歳なのだから」
聖子が言う

348リュカ2018/08/25(土) 18:16:32.54ID:vVqrsN0W
「なんか実感湧かないな永遠の命って言われるまでそうだと分からない」
シンジが言う

349リュカ2018/08/25(土) 18:17:15.59ID:vVqrsN0W
「いいじゃないあんまり過度のものを期待しないでね?永遠の命ってこんなもんでいいのよ?」
フレイ様が言う

350リュカ2018/08/25(土) 18:19:38.38ID:vVqrsN0W
「ええそうしておきます」
シンジが言う

351リュカ2018/08/25(土) 18:20:33.35ID:vVqrsN0W
「別にいいじゃない200年300年生きたってそれ以外は変わらないんだから」
フレイ様が言う

352リュカ2018/08/25(土) 18:22:26.94ID:vVqrsN0W
「ええ色々とデートもしたしこれからも18歳でいます」
聖子が言う

353リュカ2018/08/25(土) 18:25:32.70ID:vVqrsN0W
「ええもちろんこれからも永遠の18歳でいてちょうだい?」
フレイ様が言う

354リュカ2018/08/25(土) 18:29:09.04ID:vVqrsN0W
「ええシンジと遊んでいます」
聖子が言う

355リュカ2018/08/26(日) 20:30:38.64ID:0ZTcvRNP
「聖子」
フレイ様が言う

356名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/29(水) 17:22:37.24ID:lAD5aYOl
経済的にも自由が手に入りたいなら「立木のボボトイテテレ」で検索すればいいと思う

41I

357リュカ2018/08/31(金) 15:54:42.31ID:Jl8pLrCy
聖子はベッドで髪を洗っている

358リュカ2018/08/31(金) 15:56:06.04ID:Jl8pLrCy
「いくら永遠の18歳でも髪は気になる?」
フレイ様が言う

359リュカ2018/08/31(金) 15:56:51.61ID:Jl8pLrCy
「はい一応シンジにいいとこ見せないと・・・・・・・・・・・・・・・そう思ってます」
聖子が言う

360リュカ2018/09/02(日) 20:42:17.69ID:/khErGIJ
聖子は髪を結って
シンジに会いにいく

361リュカ2018/09/05(水) 15:51:59.60ID:/+A0/zTB
「シンジえへへーどうかな?この髪型」
聖子が言うえ

362リュカ2018/09/05(水) 15:52:35.56ID:/+A0/zTB
「ああいいじゃん」
シンジが言う

363リュカ2018/09/05(水) 15:56:28.68ID:/+A0/zTB
「物足りなさそうだね?マンコ入れしてあげよっか?」
聖子が言う

364リュカ2018/09/05(水) 15:57:11.80ID:/+A0/zTB
「物足りなさそうだね?マンコ入れしてあげよっか?」
聖子が言う

365リュカ2018/09/05(水) 16:04:46.10ID:/+A0/zTB
「うん別にいいけれど」
シンジが言う

366リュカ2018/09/05(水) 16:10:06.59ID:/+A0/zTB
「じゃあ脱ぐから」
聖子は衣服の腰帯を解き脱ぎ捨てる

367リュカ2018/09/06(木) 01:19:04.39ID:EIoW5+hM
「シーンジ」
聖子が言う

368リュカ2018/09/06(木) 08:37:50.64ID:EIoW5+hM
「聖子ありがとう」
シンジが言う

369リュカ2018/09/06(木) 08:42:01.11ID:EIoW5+hM
「ううんさっやるよ?」
聖子が言う

370リュカ2018/09/06(木) 09:30:27.93ID:EIoW5+hM
「あっう聖子のマンコあったかい」
シンジが言う

371リュカ2018/09/06(木) 09:33:28.80ID:EIoW5+hM
「ふふっありがと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
聖子が言う

372リュカ2018/09/06(木) 16:29:57.02ID:EIoW5+hM
聖子はシンジのペニスに自分のマンコを差し込んでいる

373リュカ2018/09/06(木) 16:35:58.20ID:EIoW5+hM
「聖子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありがとな」
シンジが言う

374リュカ2018/09/06(木) 16:38:25.99ID:EIoW5+hM
「ううんこれからも18歳でいられるのだから」
聖子が言う

375リュカ2018/09/06(木) 16:40:14.83ID:EIoW5+hM
「うんこれからも18歳なんだよな?俺たち」
シンジが言う

376リュカ2018/09/06(木) 16:42:41.77ID:EIoW5+hM
「うんそうだよそういう実感ないけれど永遠の命なんだよ」
聖子が言う

377リュカ2018/09/06(木) 17:37:56.30ID:EIoW5+hM
「そうなんだけれどまあいっか永遠に18歳でも」
シンジが言う

378リュカ2018/09/06(木) 17:40:15.73ID:EIoW5+hM
「別にいいじゃないこれからずっとそうなのだから」
フレイ様が言う

379リュカ2018/09/06(木) 17:41:32.33ID:EIoW5+hM
「もっとこう永遠の命ってもっと違うの想像してたのですけれどあんまり変わらないですね」
聖子が言う

380リュカ2018/09/06(木) 17:44:19.29ID:EIoW5+hM
「永遠の命ってのはそういうものよ」
フレイ様が言う

381リュカ「2018/09/06(木) 17:46:05.40ID:EIoW5+hM
「はい」
聖子が言う

382リュカ2018/09/06(木) 17:51:07.24ID:EIoW5+hM
「私シンジとセックス続けます」
聖子が言う

383リュカ2018/09/06(木) 17:53:22.09ID:EIoW5+hM
聖子はシンジのペニスにしゃぶりつく

384リュカ2018/09/06(木) 17:56:45.52ID:EIoW5+hM
「聖子シンジとどうやらペニスをやっているようね?どうかしら」
フレイ様が言う

385リュカ2018/09/06(木) 17:57:49.09ID:EIoW5+hM
「ええ勿論嬉しいですシンジのペニスしゃぶれて」
聖子が言う

386リュカ2018/09/06(木) 17:59:09.60ID:EIoW5+hM
「そのようね?嬉しいわ?でもあんまり」
フレイ様が言う

387リュカ2018/09/06(木) 18:02:45.78ID:EIoW5+hM
「ええしゃぶってますけれど」
聖子が言う

388リュカ2018/09/06(木) 18:04:22.88ID:EIoW5+hM
「ええいいけれど」
フレイ様が言う

389リュカ2018/09/06(木) 18:06:44.67ID:EIoW5+hM
聖子は淡々とシンジのペニスをしゃぶっている

390リュカ2018/09/07(金) 17:24:54.22ID:GRf9RrNr
「聖子あなたは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいえ」
フレイ様が言う

391リュカ2018/09/07(金) 17:25:45.87ID:GRf9RrNr
「はい永遠の命ですから」
聖子が言う

392リュカ2018/09/07(金) 17:26:19.06ID:GRf9RrNr
「ええ」
フレイ様が言う

393リュカ2018/09/07(金) 17:27:05.44ID:GRf9RrNr
「ですから今はしゃぶってます」
聖子が言う

394リュカ2018/09/09(日) 20:43:22.87ID:gFrheKAM
聖子はシンジのペニスをしゃぶっている

395リュカ2018/09/09(日) 20:44:32.21ID:gFrheKAM
「聖子」
フレイ様が言う

396リュカ2018/09/09(日) 20:44:51.83ID:gFrheKAM
「はい」
聖子が言う

397リュカ2018/09/09(日) 20:45:37.28ID:gFrheKAM
「シンジのペニス美味しい?」
フレイ様が言う

398リュカ2018/09/09(日) 20:47:05.53ID:gFrheKAM
「ええもちろんです」
聖子が言う

399リュカ2018/09/09(日) 20:48:23.33ID:gFrheKAM
「聖子あなたは永遠の命なのよ?」
フレイ様が言う

400リュカ2018/09/09(日) 20:48:51.30ID:gFrheKAM
「はい分かっています永遠に18歳でいられるのも」
聖子が言う

401リュカ2018/09/09(日) 20:51:34.35ID:gFrheKAM
「聖子」
フレイ様が言う

402リュカ2018/09/09(日) 20:51:56.43ID:gFrheKAM
「はい」
聖子が言う

403リュカ2018/09/09(日) 20:52:34.93ID:gFrheKAM
「いいわシンジとしゃぶってなさい?まだ先は長いのだから」
フレイ様が言う

404リュカ2018/09/09(日) 20:56:00.39ID:gFrheKAM
「はいこれからも18歳ですから私」
聖子が言う

405リュカ2018/09/09(日) 20:56:55.82ID:gFrheKAM
「聖子はシンジのペニスを舐めてるわね裸で」
フレイ様が言う

406リュカ2018/09/09(日) 20:58:34.88ID:gFrheKAM
「ああこれからも生き続けるから」
ヴァルキリーが言う

407リュカ2018/09/09(日) 21:00:01.09ID:gFrheKAM
「聖子シンジとこれからもデートするの?」
フレイ様が言う

408リュカ2018/09/09(日) 21:00:40.59ID:gFrheKAM
「はいもちろんです私やシンジはこれからもデートします」
聖子が言う

409リュカ2018/09/09(日) 21:01:24.63ID:gFrheKAM
「ええそうしてちょうだい?もう二人とも永遠の18歳だから意味はないけれど」
フレイ様が言う

410リュカ2018/09/09(日) 21:02:02.05ID:gFrheKAM
「別に永遠の18歳でもいいですよシンジと居られるし」
聖子が言う

411リュカ2018/09/09(日) 21:02:29.37ID:gFrheKAM
「ええこれからも生き続けるのだから」
フレイ様が言う

412リュカ2018/09/09(日) 21:04:30.98ID:gFrheKAM
「はいもちろんですもう永遠の18歳になってかなり経ちますし」
聖子が言う

413リュカ2018/09/09(日) 21:05:13.00ID:gFrheKAM
「ええもうかなりね」
フレイ様が言う

414リュカ2018/09/09(日) 21:05:39.88ID:gFrheKAM
「そうですね」
聖子が言う

415リュカ2018/09/09(日) 21:06:37.89ID:gFrheKAM
「さてとあんたたちいつまでセックスしてるつもりなの?そろそろデートしたら?」
フレイ様が言う

416リュカ2018/09/09(日) 21:07:29.67ID:gFrheKAM
「はいそうですね?そろそろシンジとデート行ってこよっかな?」
聖子が言う

417リュカ2018/09/09(日) 21:08:15.84ID:gFrheKAM
「はい聖子と行ってきますちょっとデートに」
シンジが言う

418リュカ2018/09/09(日) 21:11:15.70ID:gFrheKAM
「ええデートが終わったら教えて」
フレイ様が言う

419リュカ2018/09/09(日) 21:12:31.77ID:gFrheKAM
「はい」
聖子が言う

420リュカ2018/09/09(日) 21:24:44.34ID:gFrheKAM
「じゃあ聖子」
シンジが言う

421リュカ2018/09/09(日) 21:25:24.58ID:gFrheKAM
「シンジ聖子の服を脱がしたのだから思い切りキスしなさい」
フレイ様が言う

422リュカ2018/09/09(日) 21:27:31.74ID:gFrheKAM
「わっシンジ押し倒してどうしたの?」
聖子が言う

423リュカ2018/09/23(日) 20:43:29.78ID:HKPDaTg7
「だって俺聖子とやりたいもの」
シンジが言う

424リュカ2018/09/23(日) 20:45:51.97ID:HKPDaTg7
「はいはいシンジったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えへへっシンジに思い切り犯してもらお」
聖子が言う

425リュカ2018/09/23(日) 20:46:57.18ID:HKPDaTg7
「えっちょっ?・・・・・・・・・・・・・・・・ちょっとそこはマンコじゃなくておへそ」
聖子が言う

426リュカ2018/09/23(日) 20:47:37.79ID:HKPDaTg7
「なんかこっちから襲うとなると気が引けて」
シンジが言う

427リュカ2018/09/23(日) 20:48:19.12ID:HKPDaTg7
「呆れたせっかくシンジに犯してもらおうと思ったのに」
聖子が言う

428リュカ2018/09/23(日) 20:51:03.94ID:HKPDaTg7
「なんかさこう聖子の方から襲ってくれないと」
シンジが言う

429リュカ2018/09/23(日) 20:58:07.87ID:HKPDaTg7
「うん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もうシンジと私しかいない世界で暮らして何年になると思う?」
聖子が言う

430リュカ2018/09/23(日) 20:58:50.25ID:HKPDaTg7
「分かんないずっと聖子と暮らしてるから」
シンジが言う

431リュカ2018/09/23(日) 20:59:31.93ID:HKPDaTg7
「あんまりそれは知らないほうがいいわあんたとシンジはもう時間が・・・・・・・・・・・・・・いいえ」
フレイ様が言う

432リュカ2018/09/24(月) 07:55:18.22ID:iaHiSA43
「時間?確かに18歳ですけれど」
聖子が言う

433リュカ2018/09/24(月) 08:00:00.95ID:iaHiSA43
「知らないほうがいいわ」
フレイ様が言う

434リュカ2018/09/24(月) 08:01:10.58ID:iaHiSA43
「いえいいですそれはもう分かってました」
聖子が言う

435リュカ2018/09/24(月) 08:02:46.71ID:iaHiSA43
「分かってたのねまあいいわシンジとセックスを続けなさい」
フレイ様が言う

436リュカ2018/09/24(月) 20:52:02.47ID:iaHiSA43
聖子はシンジとセックスを続ける
いつ終わるかも分からないこの二人きりの世界で

437リュカ2018/09/25(火) 11:09:11.71ID:jWMEEviS
「シンジとセックスは気持ちいいかしら?」
フレイ様が言う

438リュカ2018/09/25(火) 11:10:44.90ID:jWMEEviS
「もちろんです」
聖子が言う

439リュカ2018/09/25(火) 11:11:44.66ID:jWMEEviS
「出来ればもっとマンコを入れなさい?」
フレイ様が言う

440リュカ2018/09/27(木) 16:50:59.13ID:+B66/SFT
聖子の後方から光が飛んでくるのだよ

441リュカ2018/09/27(木) 16:52:13.99ID:+B66/SFT
「聖子気持ちはどうなってる?」
フレイ様が言う

442リュカ2018/09/27(木) 16:52:46.20ID:+B66/SFT
「ええなんか不思議な気分です」
聖子が言う

443リュカ2018/09/27(木) 16:53:50.40ID:+B66/SFT
「そうシンジとセックスを続けなさい?また今度も永遠の命を得ても気をつけるように」
フレイ様が言う

444リュカ2018/09/27(木) 16:54:30.85ID:+B66/SFT
「はいもうかなり長く生きてたんですね?」
聖子が言う

445リュカ2018/09/27(木) 16:55:30.93ID:+B66/SFT
「ええ人よりずっと長くね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でもなんか永遠の命が」
フレイ様が言う

446リュカ2018/09/27(木) 16:56:17.24ID:+B66/SFT
「私はもう」
聖子が言う

447リュカ2018/09/27(木) 16:57:32.11ID:+B66/SFT
「聖子永遠の命がなくなったのがそんなに寂しいの?」
フレイ様が言う

448リュカ2018/09/27(木) 16:58:03.89ID:+B66/SFT
「いえ別に」
聖子が言う

449リュカ2018/09/27(木) 16:58:49.56ID:+B66/SFT
「こんな寂しいとこで暮らしてもなんの得にもならないわ?」
フレイ様が言う

450リュカ2018/09/27(木) 16:59:39.05ID:+B66/SFT
「いいわ今ゲートを開いてあげるこれでまたあなたはシンジとデートできる・・・・・・・・・・・・・・わ」
フレイ様が言う

451リュカ2018/09/27(木) 17:00:10.59ID:+B66/SFT
「戻って・・・・・・・・・・・・・・いいのですね?」
聖子が言う

452リュカ2018/09/27(木) 17:00:56.96ID:+B66/SFT
「ええ正直聖子がなにしたいのかは問わないけれど」
フレイ様が言う

453リュカ2018/09/27(木) 17:01:40.64ID:+B66/SFT
「現代社会に帰っても楽しいことがあるわけではないだがまあいいだろう」
ヴァルキリーが言う

454リュカ2018/09/27(木) 17:02:18.02ID:+B66/SFT
「じゃあ帰ろうなんかこう引っかかるけれど」
聖子が言う

455リュカ2018/09/27(木) 17:02:51.42ID:+B66/SFT
聖子はゲートをくぐると現代社会に戻るのだよ

456リュカ2018/09/27(木) 17:03:22.43ID:+B66/SFT
「さっまたデートの続きをしなさい?」
フレイ様が言う

457リュカ2018/09/27(木) 17:03:57.89ID:+B66/SFT
「ええ勿論海で泳いだり忍術使ったり」
聖子が言う

458リュカ2018/09/27(木) 17:04:30.04ID:+B66/SFT
「いえ・・・・・・・・・・・・・その結婚しちゃいなさい二人共」
フレイ様が言う

459リュカ2018/09/27(木) 17:05:03.55ID:+B66/SFT
「ええええええええええええええええええええいいんですか?シンジと?やったあ」
聖子が言う

460リュカ2018/09/27(木) 17:05:35.46ID:+B66/SFT
「ええ今ここで結婚しちゃいなさい?」
フレイ様が言う

461リュカ2018/09/27(木) 17:06:09.22ID:+B66/SFT
「それであっちの世界はどうしたのでしょうか?」
聖子が言う

462リュカ2018/09/27(木) 17:06:44.20ID:+B66/SFT
「考えることないわ?誰もいない世界になっただけよ?」
フレイ様が言う

463リュカ2018/09/27(木) 17:07:12.42ID:+B66/SFT
「そうですか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありがとうございます」
聖子が言う

464リュカ2018/09/27(木) 17:08:03.36ID:+B66/SFT
「いいえいいのよ?この時代はどうやら20XX年の後期みたいね?」
フレイ様が言う

465リュカ2018/09/27(木) 17:08:35.29ID:+B66/SFT
「あっちではかなり時間たってたのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
聖子が言う

466リュカ2018/09/27(木) 17:09:18.88ID:+B66/SFT
「あっちとこっちとでは時間の流れが違ってたのよあんたが永遠の命だったのは本当だけれど?」
フレイ様が言う

467リュカ2018/09/27(木) 17:09:52.04ID:+B66/SFT
「ええではシンジと結婚します」
聖子が言うが

468リュカ2018/09/27(木) 17:39:41.74ID:+B66/SFT
「ええそうしてちょうだい?」
フレイ様が言う

469リュカ2018/09/27(木) 17:44:55.96ID:+B66/SFT
聖子は衣服を脱ぎ捨てるとシンジに思い切りキスをする

470リュカ2018/09/27(木) 17:47:10.26ID:+B66/SFT
「聖子いいキスね」
フレイ様が言う

471リュカ2018/09/27(木) 17:48:03.81ID:+B66/SFT
「聖子は嬉しそうにシンジの口にキスをしている」
ヴァルキリーが言う

472リュカ2018/09/28(金) 11:58:47.06ID:7M5JpQJG
「いいわ結婚はまた今度にしましょう?」
フレイ様が言う

473リュカ2018/09/28(金) 17:51:09.12ID:7M5JpQJG
「ええ」
聖子が言う

474リュカ2018/09/28(金) 17:57:14.68ID:7M5JpQJG
聖子の真後ろにゲートが出てくるのだよ

475リュカ2018/09/30(日) 23:35:02.27ID:swiByOG8
聖子の真後ろから手が伸びてくる
その手に全身を掴まれるとゲートに引き戻されるのだよ?

476リュカ2018/09/30(日) 23:36:08.50ID:swiByOG8
「聖子」
フレイ様が言う

477リュカ2018/09/30(日) 23:36:59.26ID:swiByOG8
「シンジも二人共」
フレイ様が言う

478リュカ2018/09/30(日) 23:37:36.03ID:swiByOG8
二人共再び誰もいない世界に

479リュカ2018/09/30(日) 23:38:05.20ID:swiByOG8
「聖子またこの世界で暮らすのね?」
フレイ様が言う

480リュカ2018/09/30(日) 23:38:46.82ID:swiByOG8
「ええきっとこの世界でシンジといられると思いますから」
聖子が言う

481リュカ2018/09/30(日) 23:39:46.05ID:swiByOG8
「いいかしらもうあなたたちはこの世界で暮らすのよ?」
フレイ様が言う

482リュカ2018/09/30(日) 23:40:14.19ID:swiByOG8
「はい別にいいです」
聖子が言う

483リュカ2018/10/01(月) 00:44:44.05ID:qQ4AoWjS
「シンジと聖子はずっとここで暮らすのよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ずっとね」
フレイ様が言う

484リュカ2018/10/01(月) 00:46:50.80ID:3MZQbgfF
「はい別になんとも思ってないし普通にお腹をすくから問題ありません」
聖子が言う

485リュカ2018/10/01(月) 00:47:32.20ID:3MZQbgfF
「そうねあんまり聖子って元々気にしないものねそういうの」
フレイ様が言う

486リュカ2018/10/01(月) 00:48:19.87ID:3MZQbgfF
「シンジとずっとこの世界にいられるんですしまたセックスします」
聖子が言う

487リュカ2018/10/03(水) 16:33:59.54ID:p1yK3+os
聖子はマンコ入れを始めるのだよ?

488リュカ2018/10/03(水) 16:35:32.38ID:p1yK3+os
「聖子ずっと18歳でいるんだろう?」
オーディン様が言う

489リュカ2018/10/03(水) 16:36:09.12ID:p1yK3+os
「はいそうなります私ずっと18歳なんです」
聖子が言う

490リュカ「2018/10/03(水) 16:37:07.25ID:p1yK3+os
「まあいいだろうお前がその気ならな?」
オーディン様が言う

491リュカ2018/10/03(水) 16:38:48.32ID:p1yK3+os
「別に対して問題でもないですし」
聖子が言う

492リュカ2018/10/03(水) 16:39:17.23ID:p1yK3+os
「まあお前が結婚する気がないならいいが」
オーディン様が言う

493リュカ2018/10/03(水) 16:39:37.63ID:p1yK3+os
「はい」
聖子が言う

494リュカ2018/10/03(水) 16:40:13.12ID:p1yK3+os
「まあいいだろう永遠の18歳を生きるがいい」
オーディン様が言う

495リュカ2018/10/04(木) 21:02:34.22ID:vPCoSvTe
「聖子あんたはずっと18歳なのよ?」
フレイ様が言う

496リュカ2018/10/08(月) 23:25:25.03ID:i3m6Fy3y
「はい」
聖子が言う

497リュカ2018/10/11(木) 21:46:32.41ID:04nWJ0aQ
「ならいいけれど?」
フレイ様が言う

498リュカ2018/10/11(木) 21:47:33.72ID:04nWJ0aQ
「聖子永遠の18歳でも別にいいけれど」
フレイ様が言う

499リュカ2018/10/11(木) 21:47:51.73ID:04nWJ0aQ
「はい」
聖子が言う

500リュカ2018/10/11(木) 21:48:14.16ID:04nWJ0aQ
「まあいいわ?」
フレイ様が言う

501名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/11(木) 22:52:41.35ID:OBc1VXzN

502リュカ2018/10/12(金) 17:19:15.49ID:WY9WPvEl
「食事にしましょう聖子」
フレイ様が言う

503リュカ2018/10/12(金) 19:05:15.11ID:WY9WPvEl
「ええ」
聖子が言う

504リュカ2018/10/13(土) 15:13:37.75ID:da1Jc8ll
「聖子」
フレイ様が言う

505リュカ2018/10/13(土) 15:14:03.91ID:da1Jc8ll
「はい食事は美味しいです」
聖子が言う

506リュカ2018/10/13(土) 15:14:29.21ID:da1Jc8ll
「これからも18歳でいられるのだから」
フレイ様が言う

507リュカ2018/10/13(土) 15:18:14.74ID:da1Jc8ll
「ええ別に気にしてません」
聖子が言う

508リュカ2018/10/13(土) 15:18:42.35ID:da1Jc8ll
「いいわ」
フレイ様が言う

509リュカ2018/10/13(土) 15:21:02.13ID:da1Jc8ll
「聖子」
フレイ様が言う

510リュカ2018/10/13(土) 15:21:22.83ID:da1Jc8ll
「ええ」
聖子が言う

511リュカ2018/10/13(土) 15:21:47.00ID:da1Jc8ll
「いいわ」
フレイ様が言う

512リュカ2018/10/13(土) 15:22:34.69ID:da1Jc8ll
「聖子シンジとセックスしてなさい」
フレイ様が言う

513リュカ2018/10/13(土) 15:22:53.24ID:da1Jc8ll
「ええ」
聖子が言う

514リュカ2018/10/13(土) 15:23:27.62ID:da1Jc8ll
「聖子」
フレイ様が言う

515リュカ2018/10/13(土) 15:24:09.06ID:da1Jc8ll
「ええ」
聖子が言う

516リュカ2018/10/13(土) 15:27:08.81ID:da1Jc8ll
「聖子シンジのおちんちんはどう?」
フレイ様が言う

517リュカ2018/10/13(土) 15:30:24.15ID:da1Jc8ll
「聖子はシンジのおちんちんをしゃぶっているな?」
ヴァルキリーが言う

518リュカ2018/10/13(土) 15:31:48.55ID:da1Jc8ll
「ええいいことだわ」
フレイ様が言う

519リュカ2018/10/13(土) 15:32:19.95ID:da1Jc8ll
「ああそうだな?」
ヴァルキリーが言う

520リュカ2018/10/15(月) 18:58:23.27ID:JUKIcAin
「聖子はセックスをしているようね?」
フレイ様が言う

521リュカ2018/10/15(月) 18:58:49.11ID:JUKIcAin
「聖子とマンコ入れしてるわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

522リュカ2018/10/15(月) 18:59:44.16ID:JUKIcAin
「あれで何年も過ごすんだな?」
ヴァルキリーが言う

523リュカ2018/10/15(月) 19:00:14.77ID:JUKIcAin
「ええ永遠の18歳ですもの」
フレイ様が言う

524リュカ2018/10/16(火) 02:13:44.23ID:LEjuQWPG
「ああ聖子は永遠の18歳だからな?」
オーディン様が言う

525リュカ2018/10/16(火) 02:14:30.47ID:LEjuQWPG
「あっ聖子が仰向けになって両手をXの字に伸ばしたわ?」
フレイ様が言う

526リュカ2018/10/18(木) 01:25:29.09ID:2IA/J2rC
「聖子って結構こういうカッコになると悪くないわ」
フレイ様が言う

527リュカ2018/10/20(土) 16:11:36.17ID:7GYaXjJw
シンジは聖子のマンコを弄るのだよ?

528リュカ2018/10/20(土) 16:29:42.87ID:7GYaXjJw
シンジは聖子のお臍に触るのだよ?

529リュカ2018/10/20(土) 17:22:34.61ID:7GYaXjJw
「ぷふっ」
聖子が言う

530リュカ2018/10/21(日) 14:39:23.14ID:WL0tqlIm
更に200年の時が経過

531リュカ2018/10/21(日) 14:40:15.24ID:WL0tqlIm
聖子とシンジは400回目の18歳をやっていたのだよ?

532リュカ2018/10/21(日) 14:41:03.49ID:WL0tqlIm
「シンジ元気そうね?また聖子とセックスしているのね?」
フレイ様が言う

533リュカ2018/10/21(日) 14:46:19.97ID:WL0tqlIm
「はいマンコ入れしてました」
シンジが言う

534リュカ2018/10/21(日) 14:54:33.51ID:WL0tqlIm
「もっと奥に押し込みなさい?」
フレイ様が言う

535リュカ2018/10/21(日) 14:56:35.41ID:WL0tqlIm
聖子は素っ裸でシンジのお腹に乗りマンコ入れをしているのだよ?

536リュカ2018/10/21(日) 14:59:17.91ID:WL0tqlIm
「聖子気持ちよさそうね?」
フレイ様が言う

537リュカ2018/10/21(日) 15:01:31.98ID:WL0tqlIm
「はいシンジのペニスは最高です」
聖子が言う

538リュカ2018/10/21(日) 18:33:57.87ID:WL0tqlIm
「ええ聖子あんたのマンコは結構いいわよ?」
フレイ様が言う

539リュカ2018/10/22(月) 10:02:39.91ID:QnF1L/cy
「はいありがとうございますシンジのペニスってとっても気持ちがいいです」
聖子が言う

540リュカ2018/10/23(火) 00:24:55.49ID:PCnFwhwZ
「聖子はまだこれからも生きていくのだからセックスもしっかりやりなさい?」
フレイ様が言う

541リュカ2018/10/23(火) 00:29:54.56ID:PCnFwhwZ
「はいやります」
聖子が言う

542リュカ2018/10/24(水) 09:42:37.77ID:X4ReY6aT
聖子は自分のマンコにシンジのペニスを入れるのだよ?

543リュカ2018/10/24(水) 09:43:35.95ID:X4ReY6aT
「聖子気持ちよさそうね?」
フレイ様が言う

544リュカ2018/10/24(水) 09:44:18.66ID:X4ReY6aT
「はい」
聖子が言う

545リュカ2018/10/24(水) 09:46:15.02ID:X4ReY6aT
聖子は全裸でシンジとセックスしているのだよ?

546リュカ2018/10/24(水) 09:48:28.82ID:X4ReY6aT
300年の時が経過した

547リュカ2018/10/24(水) 09:49:32.97ID:X4ReY6aT
「聖子シンジとセックスしているわね?」
フレイ様が言う

548リュカ2018/10/26(金) 15:14:00.70ID:C42j6RLH
更に2000年の時が経過した

549リュカ2018/10/26(金) 15:14:34.27ID:C42j6RLH
「聖子シンジとセックスしているようね?マンコ入れ」
フレイ様が言う

550リュカ2018/10/27(土) 17:22:36.31ID:iL3wPmvL
「聖子落ち着いてこれは夢よ?」
フレイ様が言う

551リュカ2018/10/27(土) 17:23:14.70ID:iL3wPmvL
気が付くと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
聖子の家
「そっかまだデートの途中だったんだ・・・・・・・・・・・・・・・・私」
聖子が言う

552リュカ2018/10/27(土) 18:29:15.50ID:iL3wPmvL
告白の後
「シンジこれでずっと暮らせるね?」
聖子が言う

553リュカ2018/10/27(土) 18:29:55.80ID:iL3wPmvL
「聖子は2000年経った後ここに戻ってきたの」
フレイ様が言う

554リュカ2018/10/28(日) 15:02:29.26ID:kTeBCAhL
「でもまた戻らないと」
フレイ様が言う

555リュカ2018/10/28(日) 15:03:10.59ID:kTeBCAhL
「お土産も買えたし戻ろう」
聖子が言う

556リュカ2018/10/28(日) 15:03:57.43ID:kTeBCAhL
「聖子それが夢よ」
フレイ様が言う

557リュカ2018/10/28(日) 15:04:45.76ID:kTeBCAhL
聖子はシンジとセックスしていた
2000年の時が経過した

558リュカ2018/10/28(日) 15:11:24.77ID:kTeBCAhL
更に20000年の時が経過する

559リュカ2018/10/28(日) 15:12:14.79ID:kTeBCAhL
「聖子よ海へ行ったらどうだ?気晴らしに」
オーディン様が言う

560リュカ2018/10/28(日) 16:44:32.48ID:kTeBCAhL
「はいそうですね久しぶりに」
聖子が言う

561リュカ2018/10/28(日) 16:45:08.19ID:kTeBCAhL
「聖子海は久しぶりね?」
フレイ様が言う

562リュカ2018/10/28(日) 16:45:54.66ID:kTeBCAhL
「はいどうせなら全裸で泳いじゃおうかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?チラッ(シンジを見る)」
聖子が言う

563リュカ2018/10/28(日) 16:46:30.77ID:kTeBCAhL
「それもいいわね聖子ってビキニ似合うし」
フレイ様が言う

564リュカ2018/10/29(月) 00:54:32.93ID:XbdzuVAE
更に20000年の時が経過する

565リュカ2018/10/29(月) 00:55:19.27ID:XbdzuVAE
「聖子海に行かない?」
フレイ様が言う

566リュカ2018/11/02(金) 09:49:56.73ID:StUKBOEP
「はい行きます」
聖子が言う

567リュカ2018/11/02(金) 09:53:14.18ID:StUKBOEP
聖子は海に行く
「相変わらず綺麗」
聖子が言う

568リュカ2018/11/02(金) 09:53:50.48ID:StUKBOEP
「こんなビーチを永遠に独り占めできるなんてね」
フレイ様が言う

569リュカ2018/11/02(金) 09:54:39.80ID:StUKBOEP
「はいヤシの実は美味しいし私はずっと18歳だし」
聖子が言う

570リュカ2018/11/02(金) 09:55:20.51ID:StUKBOEP
「天気はずっと晴れではないのね?時々曇るみたい」
フレイ様が言う

571リュカ2018/11/02(金) 09:56:05.04ID:StUKBOEP
「誰もいない海でずっと生きてるのもいいわね?聖子」
フレイ様が言う

572リュカ2018/11/02(金) 09:56:31.78ID:StUKBOEP
「はいただ・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
聖子が言う

573リュカ2018/11/02(金) 09:57:05.01ID:StUKBOEP
「とりあえず意味はないけれど泳ぎます」
聖子が言う

574リュカ2018/11/02(金) 09:57:50.71ID:StUKBOEP
聖子は無表情で泳ぐ
本人もなぜ泳ぐのか分からない
けれど泳ぐ

575リュカ2018/11/02(金) 09:58:22.46ID:StUKBOEP
聖子は海から上がる

576リュカ2018/11/02(金) 09:59:04.00ID:StUKBOEP
聖子の目の前にご馳走があるが聖子はふーんという感じで食べる

577名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 21:14:50.81ID:B/HcFcMP
江戸末期の田舎の下級武士に経済ユダヤが支援してテロを起こさせ江戸幕府を転覆させたのが明治維新。
江戸末期から日本は経済ユダヤとの繋がりがありお互いの利益の均衡を目指してきたのが今日までの政治
の中心課題だと言えます。複式簿記 資本主義 株式制度 現在の経済の根幹を作ったのは彼等であり、
全ての産業を掌握し通貨発行権をもつ彼等(総資産数京円以上)の意向を無視出来ません。旧ソ連 
中国共産党 北朝鮮 ISISを作ったのは彼等であり、日本の技術流出 東芝の半導体事業からの撤退、
シャープの中国企業の傘下全て彼らのシナリオ通りに動いてます。また、ここ数百年における世界の全て
の紛争、戦争は彼等によって引き起こされました。
彼らの目指している世界は自分達を支配階級とした人類の管理であり歯向かう人間の排除です。 
私達が右や左と罵り合う姿は彼らにとって好都合であり、対立は彼らの支配体制の強化になります。そういっ
たことを全ての日本人が理解しないと同じことを繰り返し、十数年後 あの時安部が日本を滅茶苦茶にした。 
今度の保守の誰々さんこそ日本を救うと喚いてるかもしれません。消費税廃止 移民反対と当たり前のことを
各政治家に要求し続けると同時に政治家は全員ユダヤの手先だと疑い続けないと日本の独立は成し得ません。


世界中の人間が知るべきこと

・世界の全てのメディアはユダ金が牛耳っている。

・トランプ プーチン 習近平 安部 麻生 テリーザ・メイ メルケル 文在寅 金正恩はユダ金の手下であり仲間である。
テレビに出てる有名な政治家は国内外かつ右左を問わず全員ユダヤの手先だと考える事。右や左,国同士の対立は世界統一政府をつくるための茶番である。

・全てのテロと紛争と戦争は、世界支配強化と富独占を目的にユダ金達と軍産複合体によって引き起こされている。



日本人が知らなければならないこと

・安倍政権は日本史上最悪の日本破壊政権であり、ユダ金にもっとも貢献した政権である。
消費増税 移民 TPP 水道民営化など日本亡国政策をユダ金の命令通り行ってる


https://www.youtube.com/watch?v=AVolQAXnKm0
ユダ金の恐ろしさを知りたい方はこの動画を見てください

*経済ユダヤ=ユダ金

578リュカ2018/11/03(土) 17:30:10.10ID:ytO7OF2f
「聖子やっぱりそれ美味しいのね?」
フレイ様が言う

579リュカ2018/11/06(火) 22:26:17.64ID:ADCFy1Xf
更に20000年の時が経過する

580リュカ2018/11/07(水) 06:59:06.37ID:X6F73q47
聖子はシンジとセックスしていた

581リュカ2018/11/10(土) 12:20:13.80ID:ECBY52ee
「聖子シンジとセックスしているようね?」
フレイ様が言う

582リュカ2018/11/12(月) 19:29:08.66ID:FjalqkGJ
聖子はベンチに座っていた
「シンジ誰もいない世界で永遠に生きるって不思議だね?」
聖子が言う

583リュカ2018/11/12(月) 19:31:44.70ID:FjalqkGJ
「ああたとえなん10000年たってもお前が好きだ」
シンジが言う

584リュカ2018/11/12(月) 22:34:49.17ID:FjalqkGJ
「うんもうそれ以上経っているんじゃないかな?」
聖子が言う

585リュカ2018/11/12(月) 22:36:00.59ID:FjalqkGJ
「なんかもう同じ景色を見ているな別にいいけれど」
シンジが言う

586リュカ2018/11/12(月) 22:37:10.00ID:FjalqkGJ
「うんシンジまた海に行こっか?ビキニ着て」
聖子が言う

587リュカ2018/11/12(月) 22:38:21.79ID:FjalqkGJ
「ああ俺と聖子以外誰もいないけれど」
シンジが言う

588リュカ2018/11/13(火) 11:02:40.15ID:VDz2J6rG

「相変わらず誰もいないね?私たち何年も生きているんだね?さっ泳ごっか」
聖子が言う

589リュカ2018/11/13(火) 11:03:01.32ID:VDz2J6rG
「ああ」
シンジが言う

590リュカ2018/11/13(火) 11:03:44.36ID:VDz2J6rG
「見て綺麗な夕日ずっと変わらないんだけれど何10000年も」
聖子が言う

591リュカ2018/11/13(火) 11:04:33.43ID:VDz2J6rG
「ああ」
シンジが言う

592リュカ2018/11/13(火) 11:05:07.01ID:VDz2J6rG
「シンジせっかく永遠の命なんだからもっとなにかしようよ?」
聖子が言う

593リュカ2018/11/13(火) 11:06:29.81ID:VDz2J6rG
「バレーボール」
シンジが言う

594リュカ2018/11/13(火) 11:09:14.45ID:VDz2J6rG
「うんやろう」
聖子が言う

595リュカ2018/11/13(火) 11:11:39.70ID:VDz2J6rG
「えいっシンジの番だよ?」
聖子が言う

596リュカ2018/11/13(火) 11:12:54.55ID:VDz2J6rG
「うんずっとこうやってても何も変わらないんだよね?」
シンジが言う

597リュカ2018/11/14(水) 09:46:22.94ID:rMD17Op4
「別にいいじゃないもうこの空間から2度と出られないんだし」
聖子が言う

598リュカ2018/11/14(水) 09:48:00.18ID:rMD17Op4
「ああおまけに死なないしな」
シンジが言う

599リュカ2018/11/14(水) 09:48:33.45ID:rMD17Op4
聖子はずっと夕日を眺めている
それが楽しいのかどうか本人にしかわからない

600リュカ2018/11/14(水) 23:20:20.94ID:rMD17Op4
「さあ帰ろシンジ」
聖子が言う

601リュカ2018/11/16(金) 12:16:55.44ID:r9iYiFWY
聖子は家に帰る

602リュカ2018/11/17(土) 14:53:58.58ID:bol+q6vc
更に20000年の時が経過する

603リュカ2018/11/22(木) 23:46:44.63ID:ytyQp6K/
聖子の家
「シンジまた海行こっか」
聖子が言う

604リュカ2018/11/22(木) 23:47:29.17ID:ytyQp6K/
「ああどうせ誰もいないしな?」
シンジが言う

605リュカ2018/11/22(木) 23:48:14.54ID:ytyQp6K/
聖子は再び海へ行く
「シンジ海は気持ちいいよセックスしよっか?」
聖子が言う

606リュカ2018/11/22(木) 23:48:45.99ID:ytyQp6K/
「聖子はいつ見てもそのビキニ似合うなと思って」
シンジが言う

607リュカ2018/11/22(木) 23:49:12.32ID:ytyQp6K/
「そっそうかな?でもいいや泳ごう」
聖子が言う

608リュカ2018/11/22(木) 23:50:15.55ID:ytyQp6K/
さらに60000年の時が経過する

609リュカ2018/11/22(木) 23:51:19.88ID:ytyQp6K/
「聖子また海に行くか?それともここでセックス?」
シンジが言う

610リュカ2018/11/23(金) 00:07:45.25ID:xHEpMcRi
「セックスがいいかな?海はいつでも行けるし」
聖子が言う

611リュカ2018/11/23(金) 09:21:53.21ID:xHEpMcRi
「うん聖子といつでもセックスできるから嬉しいよ」
シンジが言う

612リュカ2018/11/23(金) 09:22:19.56ID:xHEpMcRi
「じゃあおちんちんに入れるよ?」
聖子が言う

613リュカ2018/11/23(金) 09:22:56.94ID:xHEpMcRi
聖子はシンジのおちんちんを自分のマンコに入れる

614リュカ2018/11/23(金) 09:23:35.03ID:xHEpMcRi
聖子は衣服を脱ぎ捨てるとシンジに飛びつき自分のマンコにシンジのおちんちんを入れる

615リュカ2018/11/23(金) 09:24:08.50ID:xHEpMcRi
「シンジ気持ちいい?」
聖子が言う

616リュカ2018/11/23(金) 09:24:34.24ID:xHEpMcRi
「ああ聖子のマンコはいつも気持ちがいいよ」
シンジが言う

617リュカ2018/11/23(金) 09:25:07.78ID:xHEpMcRi
「もっと入れてあげよっか?」
聖子が言う

618リュカ2018/11/23(金) 09:25:31.68ID:xHEpMcRi
「ああ頼む」
シンジが言う

619リュカ2018/11/23(金) 09:26:30.93ID:xHEpMcRi
聖子はシンジのペニスを自分のマンコに食い込ませる

620リュカ2018/11/23(金) 09:27:18.80ID:xHEpMcRi
「シンジもっとやろっかどうせなら」
聖子が言う

621リュカ2018/11/23(金) 13:50:06.77ID:xHEpMcRi
「ああ頼むよ」
シンジが言う

622リュカ2018/11/24(土) 16:35:40.97ID:bD4/HZhZ
「ふふっシンジのおちんちん大きい」
聖子が言う

623リュカ2018/11/24(土) 16:36:13.05ID:bD4/HZhZ
さらに60000年の時が経過する

624リュカ2018/11/25(日) 14:13:55.04ID:v27vw5lO
「シンジ朝だよ?起きて」
聖子が言う

625リュカ2018/11/26(月) 21:57:34.51ID:KZ7on5WD
「んー聖子もうビキニかよ?」
シンジが言う

626リュカ2018/11/26(月) 21:58:07.93ID:KZ7on5WD
「一応ほら海は行ってれば暇つぶしになるし」
聖子が言う

627リュカ2018/11/27(火) 13:45:34.77ID:cBW9yDbD
「うん」
シンジが言う

628リュカ2018/11/27(火) 13:45:57.20ID:cBW9yDbD
「じゃあ行こう」
聖子が言う

629リュカ2018/11/27(火) 13:46:21.19ID:cBW9yDbD
更に60000年の時が経過する

630リュカ2018/11/27(火) 15:24:45.88ID:cBW9yDbD
「シンジ朝だよ起きて海行こうよ」
聖子が言う

631リュカ2018/11/27(火) 15:25:14.01ID:cBW9yDbD
「ああ聖子といっしょならどこだって行けるよ」
シンジが言う

632リュカ2018/11/27(火) 15:27:32.87ID:cBW9yDbD
「うん特にあまり意味はないけど行こう」
聖子が言う

633リュカ2018/11/27(火) 15:28:14.09ID:cBW9yDbD
「シンジ泳ごう」
聖子が言う

634リュカ2018/11/27(火) 15:37:02.66ID:cBW9yDbD
「シンジカモーンあっそうだ脱いであげよっか?」
聖子が言う

635リュカ2018/11/27(火) 15:38:04.45ID:cBW9yDbD
「ああ」
シンジが言う

636リュカ2018/11/27(火) 15:39:25.69ID:cBW9yDbD
聖子は服を脱ぐ
そして素っ裸になる

637リュカ2018/11/27(火) 15:41:19.65ID:cBW9yDbD
更に80000年の時が経過する

638リュカ2018/11/28(水) 15:00:54.23ID:5jHUh3sR
「シンジ朝だよ起きてまた海に行こう」
聖子が言う

639リュカ2018/11/28(水) 15:50:43.32ID:5jHUh3sR
「ああ」
シンジが言う

640リュカ2018/11/28(水) 15:51:42.08ID:5jHUh3sR
「シンジ海はいいよね」
聖子が言う

641リュカ2018/11/28(水) 15:52:24.13ID:5jHUh3sR
更に8000000年の時が経過する

642リュカ2018/11/28(水) 15:52:45.84ID:5jHUh3sR
「シンジおはよう海に行こう」
聖子が言う

643リュカ2018/11/29(木) 20:09:04.60ID:gdTe/jXp
更に20000000年の時が経過する

644リュカ2018/12/02(日) 22:02:19.97ID:xAU2J1db
「シンジ海に行こうよ」
聖子が言う

645リュカ2018/12/03(月) 01:06:45.46ID:PHdFrLmu
更に200000000000年の時が経過する

646リュカ2018/12/03(月) 01:07:54.30ID:PHdFrLmu
「シンジ海に行こうよ?えっ?セックス?いいよ」
聖子が言う

647リュカ2018/12/03(月) 01:27:27.57ID:PHdFrLmu
聖子はマンコ入れをする
聖子のマンコにシンジのおちんちんがくい込む

648リュカ2018/12/03(月) 01:28:30.87ID:PHdFrLmu
「えいっシンジのおちんちんよく入る」
聖子が言う

649リュカ2018/12/04(火) 01:46:20.60ID:wxL+0Z/F
更に20000000000年の時が経過する

650リュカ2018/12/04(火) 17:12:14.70ID:wxL+0Z/F
「はあなんでもいいけどさシンジと海行くか」
聖子が言う

651リュカ2018/12/04(火) 17:12:41.88ID:wxL+0Z/F
「まあやることもないしな行くか海」
シンジが言う

652リュカ2018/12/04(火) 17:13:24.31ID:wxL+0Z/F
「はあっなんでもいいけど海行こうよ」
聖子が言う

653リュカ2018/12/04(火) 17:13:58.07ID:wxL+0Z/F
聖子とシンジは
無表情で水を掛け合う

654リュカ2018/12/04(火) 17:14:34.19ID:wxL+0Z/F
「はあっなんでもいいけどさとりあえず浜辺で寝るか」
聖子が言う

655リュカ2018/12/06(木) 00:56:54.41ID:qpRUIzYN
更に2000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

656リュカ2018/12/06(木) 00:57:22.06ID:qpRUIzYN
「シンジなんでもいいから起きて海行くよ?」
聖子が言う

657リュカ2018/12/06(木) 00:58:11.37ID:qpRUIzYN
「はいはい聖子がいつも海に行くのは決まって50000年単位」
シンジが言う

658リュカ2018/12/06(木) 00:58:36.68ID:qpRUIzYN
「いいからさなんだって海行くよ?」
聖子が言う

659リュカ2018/12/06(木) 00:59:23.10ID:qpRUIzYN
「そうするか」
シンジが言う

660リュカ2018/12/06(木) 01:00:38.12ID:qpRUIzYN
「じゃあ行こう」
聖子が言う

661リュカ2018/12/06(木) 10:47:25.27ID:qpRUIzYN
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

662リュカ2018/12/06(木) 13:33:52.09ID:qpRUIzYN
「聖子海行くか」
シンジが言う

663リュカ2018/12/06(木) 13:34:22.18ID:qpRUIzYN
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

664リュカ2018/12/07(金) 19:00:49.52ID:28Gmx2Bc
「ふうっ夕方だけど海行こうか」
聖子が言う

665リュカ2018/12/07(金) 19:01:17.76ID:28Gmx2Bc
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

666リュカ2018/12/09(日) 15:05:03.27ID:klH/7vcl
「シンジ起きてよ海行くよ全くもうシンジ」
聖子が言う

667リュカ2018/12/09(日) 15:06:28.15ID:klH/7vcl
更に200000000000
00000000000000000
000000000000000000
0000000000000000000
000000000000000000
000000000000000000
000000000000000000
000000000000000000
000000000000000000000000000000000000000000000000000
000000
00000000000
00000000000000000000000000年の時が経過する

668リュカ2018/12/09(日) 15:07:10.95ID:klH/7vcl
「シンジ起きてよもうまた寝てるくすぐっちゃうぞ?」
聖子が言う

669リュカ2018/12/09(日) 15:07:58.38ID:klH/7vcl
更に20000000000
00000000000000
00000000000000000
00000000000000000
00000000000000000000
0000000000000000000000
0000000000000000000000
0000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000
00000000000
00000000000000000000000000000000000
年の時が経過する

670リュカ2018/12/09(日) 19:54:28.92ID:klH/7vcl
「はあっシンジったらまた寝てるやちょっと起きてよんふーこちょするぞ」
聖子が言う

671リュカ2018/12/09(日) 23:03:40.85ID:klH/7vcl
「ぎゃははははははくすぐったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい」
シンジが言う

672リュカ2018/12/09(日) 23:04:06.85ID:klH/7vcl
シンジは10000年間くすぐられている

673リュカ2018/12/10(月) 22:30:15.79ID:0gyiYLaA
「ぎゃああはははははははくすぐったあああああああああああああああああい」
シンジが言う

674リュカ2018/12/10(月) 22:30:44.66ID:0gyiYLaA
更に20000年の時が経過してまだくすぐられている

675リュカ2018/12/11(火) 08:47:42.36ID:hPyEQ0Kd
「ぎゃあああははははは」
シンジが言う

676リュカ2018/12/11(火) 08:48:38.01ID:hPyEQ0Kd
「ふふっじゃあ足を攻めるからね笑っちゃダメだよ」
聖子が言う

677リュカ2018/12/11(火) 08:49:05.03ID:hPyEQ0Kd
更に30000年間くすぐられ続けた

678リュカ2018/12/11(火) 12:40:23.49ID:hPyEQ0Kd
「次はここ」
聖子が言う

679リュカ2018/12/11(火) 12:40:45.84ID:hPyEQ0Kd
更に30000年間くすぐられ続けた

680リュカ2018/12/11(火) 12:41:19.13ID:hPyEQ0Kd
更に3000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年くすぐりつずけている

681リュカ2018/12/11(火) 12:41:46.51ID:hPyEQ0Kd
「まだまだ」
聖子が言う

682リュカ2018/12/13(木) 16:59:54.80ID:CpxyITfL
ここは商店街
「さっシンジ結婚の準備し続けなきゃ」
聖子が言う

683リュカ2018/12/13(木) 17:00:23.74ID:CpxyITfL
「うんデートしよう」
シンジが言う

684リュカ2018/12/13(木) 17:00:49.56ID:CpxyITfL
「どこがいい?シンジの好きなところでいいよ?」
聖子が言う

685リュカ2018/12/13(木) 17:01:09.61ID:CpxyITfL
「商店街で」
シンジが言う

686リュカ2018/12/13(木) 17:01:42.61ID:CpxyITfL
「なあんてねまだまだ時間がいっぱいあるんだよ」
聖子が言う

687リュカ2018/12/13(木) 17:02:56.33ID:CpxyITfL
こうして今に至る
更に200000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

688リュカ2018/12/13(木) 21:58:47.20ID:CpxyITfL
「シンジ起きて海行くよ」
聖子が言う

689リュカ2018/12/13(木) 21:59:04.09ID:CpxyITfL
「ああ」
シンジが言う

690リュカ2018/12/13(木) 22:02:03.86ID:CpxyITfL
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う

691リュカ2018/12/13(木) 22:02:29.32ID:CpxyITfL
更に200000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

692リュカ2018/12/14(金) 15:09:57.45ID:Zwdrhguw
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う

693リュカ2018/12/14(金) 15:14:40.40ID:Zwdrhguw
更に200000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

694リュカ2018/12/15(土) 09:25:55.96ID:7NJkEbyf
「はあっ別にいいけどさおしっこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
聖子が言う

695リュカ2018/12/15(土) 09:58:21.66ID:7NJkEbyf
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

696リュカ2018/12/15(土) 11:12:25.27ID:7NJkEbyf
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う

697名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/15(土) 13:54:56.79ID:m0DL1m7C

698リュカ2018/12/15(土) 14:22:19.53ID:7NJkEbyf
更に20000000000000000000
000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000
0000000000000000000000
000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

699リュカ2018/12/15(土) 14:22:47.41ID:7NJkEbyf
「はあっ別にいいけどさおしっこしたいな」
聖子が言う

700リュカ2018/12/15(土) 14:23:25.33ID:7NJkEbyf
更に2000000000000000000000000
00000000000000000000
00000000000000000000000
0000000000000000000000000
00000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

701リュカ2018/12/15(土) 14:24:04.33ID:7NJkEbyf
ある日突然
「きゃう」
聖子の脇腹に凄まじいくすぐったさが走る

702リュカ2018/12/15(土) 14:24:37.33ID:7NJkEbyf
「きゃあああはははははははは体中我慢できなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい」
聖子が言う

703リュカ2018/12/15(土) 14:25:14.66ID:7NJkEbyf
更に200000000000000000000000000000億年の時が経過する

704リュカ2018/12/15(土) 14:25:48.16ID:7NJkEbyf
聖子は体中くすぐったいまま
2000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

705リュカ2018/12/15(土) 14:26:31.37ID:7NJkEbyf
「ごっごめん・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
聖子が言う

706リュカ2018/12/15(土) 17:49:01.35ID:7NJkEbyf
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

707リュカ2018/12/15(土) 17:49:35.49ID:7NJkEbyf
聖子は何にくすぐられているのか200000000000000000000000000000000000000000年転がり続けている

708リュカ2018/12/15(土) 17:50:28.67ID:7NJkEbyf
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

709リュカ2018/12/15(土) 17:51:07.85ID:7NJkEbyf
「きゃははははははははくすぐったいよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
聖子が言う

710リュカ2018/12/15(土) 17:52:25.76ID:7NJkEbyf
更に20000000000000000000
00000000000000000000000000000000000000
00000000000000000000000
00000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

711リュカ2018/12/15(土) 19:57:43.38ID:7NJkEbyf
聖子はいつの間にか素っ裸でくすぐられており
笑い転げている
更に2000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

712リュカ2018/12/16(日) 14:46:35.91ID:+jcHQfRd
「きゃははははははくすぐったいよーーーーーーーーーーーー」
聖子が言う

713名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/16(日) 17:07:28.37ID:AEkcxo9P

714リュカ2018/12/16(日) 19:46:53.82ID:+jcHQfRd
「きゃははははははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に2000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

715リュカ2018/12/16(日) 19:48:59.88ID:+jcHQfRd
「きゃははははは体中・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
聖子が言う

716リュカ2018/12/17(月) 15:34:25.67ID:6g23DV+V
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

717リュカ2018/12/17(月) 15:34:51.19ID:6g23DV+V
「きゃはははははははは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
聖子が言う

718リュカ2018/12/17(月) 15:44:46.39ID:6g23DV+V
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に20000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

719リュカ2018/12/17(月) 18:22:17.92ID:6g23DV+V
「きゃははははははは」
聖子が言う

720リュカ2018/12/17(月) 18:22:38.04ID:6g23DV+V
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

721リュカ2018/12/17(月) 19:04:46.80ID:6g23DV+V
「きゃはははははははあっありがとうお寿司・・・・・・・・・・・・・ぷふっ」
聖子が言う

722リュカ2018/12/17(月) 19:06:54.42ID:6g23DV+V
更に80000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

723リュカ2018/12/17(月) 20:31:06.98ID:6g23DV+V
「ぎゃあああははははははは」
聖子が言う
更に800000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

724リュカ2018/12/17(月) 20:31:45.41ID:6g23DV+V
「体中くすぐったいよーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
聖子が言う
更に8000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

725リュカ2018/12/17(月) 20:32:22.73ID:6g23DV+V
更に12000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

726リュカ2018/12/18(火) 01:11:04.14ID:xRSj0SLE
聖子は体中くすぐられている
更に80000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

727リュカ2018/12/18(火) 01:12:06.84ID:xRSj0SLE
更に2000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

728リュカ2018/12/18(火) 01:12:54.25ID:xRSj0SLE
聖子はやっとくすぐりから解放された

729リュカ2018/12/18(火) 01:13:29.68ID:xRSj0SLE
「シンジ海行こっかビキニ着るよ」
聖子が言う

730リュカ2018/12/18(火) 01:14:00.61ID:xRSj0SLE
またくすぐられる
更に300000000000000000000000000000000000000000000000万年の時が経過する

731リュカ2018/12/18(火) 01:19:11.90ID:xRSj0SLE
聖子は全裸でくすぐられてる
更に8000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

732リュカ2018/12/18(火) 10:21:45.19ID:xRSj0SLE
「ぎゃはははははは」
聖子が言う
更に8000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

733リュカ2018/12/18(火) 10:38:17.41ID:xRSj0SLE
更に80000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

734リュカ2018/12/18(火) 19:31:34.58ID:xRSj0SLE
「きゃはははははははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に8000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

735リュカ2018/12/19(水) 19:48:43.04ID:AsC7Z3m3
「ぎゃああははははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に8000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

736リュカ2018/12/19(水) 23:06:42.28ID:AsC7Z3m3
「ぎゃあああはははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に800000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

737リュカ2018/12/19(水) 23:50:43.15ID:AsC7Z3m3
「ぎゃああああははははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に8000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

738リュカ2018/12/20(木) 10:41:23.29ID:q0ru01ov
「ぎゃああああははははははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に80000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

739リュカ2018/12/20(木) 22:59:15.80ID:q0ru01ov
「ぎゃああははははははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に80000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

740リュカ2018/12/21(金) 08:05:23.83ID:Rr9GxtcH
「はいっ」
聖子の目の前で男の子のおちんちんが出てくる
聖子はそれをしゃぶる

741リュカ2018/12/21(金) 14:58:49.77ID:Rr9GxtcH
「んぐんぐ」
聖子はおちんちんをしゃぶる

742リュカ2018/12/21(金) 17:14:29.66ID:Rr9GxtcH
更に80000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

743リュカ2018/12/21(金) 23:23:28.32ID:Rr9GxtcH
「ぎゃああはははははあっお寿司食べよう」
聖子が言う

744リュカ2018/12/21(金) 23:23:58.23ID:Rr9GxtcH
更に8000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

745リュカ2018/12/22(土) 16:36:31.32ID:ej78YQvH
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う

746リュカ2018/12/22(土) 22:55:59.32ID:ej78YQvH
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

747リュカ2018/12/22(土) 22:56:42.57ID:ej78YQvH
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

748リュカ2018/12/23(日) 21:43:49.36ID:z9ZUuCZD
「はあっ」
聖子が言う
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

749リュカ2018/12/23(日) 22:55:01.13ID:z9ZUuCZD
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

750リュカ2018/12/24(月) 15:56:02.29ID:bYyuQHaA
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に80000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

751リュカ2018/12/24(月) 22:41:01.62ID:bYyuQHaA
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に90000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

752リュカ2018/12/24(月) 22:43:42.41ID:bYyuQHaA
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に900000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

753リュカ2018/12/25(火) 16:15:31.63ID:Y0gGjPvu
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に900000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

754リュカ2018/12/25(火) 19:33:59.66ID:Y0gGjPvu
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に90000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

755リュカ2018/12/25(火) 23:42:57.34ID:Y0gGjPvu
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に90000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

756リュカ2018/12/25(火) 23:51:04.65ID:Y0gGjPvu
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に90000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

757リュカ2018/12/27(木) 13:44:59.53ID:TlssODgj
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に900000000000000000000000000000000000億時が経過する

758リュカ2018/12/28(金) 00:15:42.00ID:NHCKwxjb
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

759リュカ2018/12/28(金) 15:11:54.06ID:NHCKwxjb
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

760リュカ2018/12/28(金) 20:47:43.97ID:NHCKwxjb
「はあっ別にいいけどさ」
聖子が言う
更に9000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

761リュカ2018/12/29(土) 11:43:30.20ID:Ek1pfRxO
聖子はいきなりほっぺたをつつかれた
更に9000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

762リュカ2018/12/29(土) 11:44:06.39ID:Ek1pfRxO
聖子はほっぺたをつつかれている
更に900000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

763リュカ2018/12/29(土) 11:44:54.68ID:Ek1pfRxO
「あっキャビアかありがとう」
聖子が言う
更に90000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

764リュカ2018/12/29(土) 15:37:28.88ID:Ek1pfRxO
聖子は全裸でくすぐられている
更に900000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

765リュカ2018/12/31(月) 15:17:54.98ID:yf1CHXcf
「ぎゃああははははははは」
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に200000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

766リュカ2018/12/31(月) 15:21:11.97ID:yf1CHXcf
聖子は素っ裸で体中くすぐられている
更に200000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

767リュカ2018/12/31(月) 20:51:03.13ID:yf1CHXcf
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に90000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

768リュカ2019/01/01(火) 11:23:46.57ID:fj396xMk
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に90000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

769リュカ2019/01/03(木) 23:33:51.70ID:hgkUvUq7
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

770 ◆b2T4Zi4qOs 2019/01/04(金) 04:29:09.77ID:vsTN3FAc
あいはらやわかわ 、。

771リュカ2019/01/04(金) 17:22:54.46ID:OXjuJgAi
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

772リュカ2019/01/04(金) 17:32:29.80ID:OXjuJgAi
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

773リュカ2019/01/05(土) 10:58:37.68ID:pgvJS0/s
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に9000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

774リュカ2019/01/05(土) 19:38:04.41ID:pgvJS0/s
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

775リュカ2019/01/06(日) 19:14:06.37ID:NCQrDPpR
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に90000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

776リュカ2019/01/06(日) 19:14:52.80ID:NCQrDPpR
「あははくすぐったいや」
聖子が言う
更に900000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

777リュカ2019/01/11(金) 23:49:48.65ID:624CO3wD
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

778リュカ2019/01/12(土) 10:24:46.51ID:nqbi7pdS
聖子は素っ裸でくすぐられている
更に9000000000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

779名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/23(金) 11:55:54.58ID:x5nC8JwR

新着レスの表示
レスを投稿する