食虫植物 23株目 [無断転載禁止]

!extend:checked:vvvvvv:1000:512
※スレ立ての際は↑の文字列を2行重ねて書いてください。
3行目から>>1の本文を入力してください。
(ワッチョイコマンドといいます。荒らしが多いため付けてください。)

食虫植物について語り合いましょう。
特定の人や、業者・団体に対しての誹謗中傷は禁止。

次スレは>>980が作成お願いします。

※前スレ
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/engei/1541334966/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured

ウトリは直射日光を好まないはずだよね?
屋外で遮光ネット(白50%)の下に置いてあるものよりも室内の窓側で天気が良ければ直射日光が数時間当たる場所においてあるほうが元気なんだけど
特にリビダは屋外だと消えることもあるけど室内のは増える一方

>>350
高山種は暑がるので直射は嫌うけど、リビダなんかは
日当たりの良い場所を好む。
ってかもう結果でてるよね。

>>351
リビダほど顕著ではないけど他にも本の通りではないものあるよ
植物にとって合ってる環境なら順調に育つから良さそうな環境を探すよ

リビダには南アフリカ産にルワンダ産にメキシコ産にミクロカリックスは誤名で
これもリビダだそうだけど葉や花がこれだけ違うのに全部リビダというのもなぜなの?
コルヌタやユンセアやスブラタが殆ど見分け付かないほど同じなのにこっちは別種なのに

>>349
タイプは少し違うけどずっと以前に育てていたペティオラリス系のパラドクサは
直射日光下で大型に育ってくれた
あと花茎が非常に長く伸びて花の数も100を超えたけど自家受粉はしなかった
同じ株の同時に咲いている別の花の花粉を受粉させると結実した
画像見た感じだとこの株も沢山花をつけそうだね

>>354
その話だとペティオラリス系って雌雄異熟なの?
D.banksiiを除いて全て自家不和合性持ちだと思っていたのだけど、自家受粉できるのか
D.fulvaも花芽伸ばし始めてるからそっちと交配させようと思っていたけど、雌雄異熟対策で自家受粉できるなら原種原理主義者としては嬉しいな

BCPで注文して発送から今日で1週間なんだけど、追跡で見るとまだ日本に到着してないっぽい
行方不明になっているのか遅いだけか分からないんだけどBCPに問い合わせを入れるのには早いかな?
追跡は22日の「国際交換局から発送」が最後で動かない

>>356
EMSだったらかなり遅いけどそうじゃなかったら1週間くらいは空の旅してるはず。この前はチェコ出て10日程で日本に来た。ヘリアンとかネペン頼んだけど枯死とか無くきたよ。ピンギは多少傷んでたかな。

そうなんですね
ありがとうございます
EMSかもしれないです
注文のメール見たら送料20ユーロでした
送料は高い方のにしておけばよかったかな

EMSじゃないな、たぶん国際小包とかいうやつじゃね
東川崎郵便局到着なら時間かかるよ

前に3連休挟んだら14日かかった
国際交換局に到着になるまで4日、そこから通関手続き中になるまで3日、通関手続き中が5回表示、おかしいと思って電話しまくったがわかりませんねで埒が明かなかった

日本の郵便局サイトで追跡すると問い合わせ番号の下に「外国来郵便」となってます
1週間経つのに到着すらしてないから2週間では来なさそう

一応問い合わせてみる
雑貨だけどAmazon経由で注文した時に出国前に行方不明ってことがあったから

>>360
17trackとかでどこにあるか確認できると思うが。植物は検疫関係もあるから時間かかるよ。

>>361
17trackでも見たけど日本には到着にはなってないっぽいです
週末にも見てるんだけどその時と変わらずの輸送中になってます
最新は「CZECH, PRAHA 120, Dispatch from outward office of exchange」て書いてあります

>>362
チェコ出たならBCPに問い合わせてもわからないと思う。航空会社の管轄だね。外国来郵便 日数で検索すると日本郵政の日本から外国に送った時のおおよその日数表出てるから参考にしてみて

国際書留は日本につくまで一週間以上かかることもなくはない
amazonのチャイナポストはよく商品が紛失して再発送とかあるけど、今までチェコからの荷物が届かなかったことはないな
ちゃんと植物検疫証明書つけていればの話だけど
というかBCPは発送方法がEMSかつオプションで保温ボックスをつけている場合のみ未着・死着の返金補償対象だったはず

>>355
レス遅れてしまったが354です
6〜7年前に持っていたパラドクサの話だから
雌雄異熟か正確な記録はないんだけど確かあの時は一株だけしか持っていなくて
それが沢山花をつけてくれて、最初の方に開花した花がどうも結実していない様だったから
あとに咲いた花の幾つかに同時期に咲いた花の花粉を付けていたらその数個が結実してくれた。
それくらいしか記憶がないんだけど、とにかく蕾が多く花を長い間楽しめたのを覚えてる。

>>363
チェコは日数が載ってないんです
他のヨーロッパの国だと6日らしいから6日+免疫チェックの日数くらいかなと(EMSだと3日らしい)
チェコからの直行便はないはずだから直行便がある国より多くかかるかなと思う

>>364
今回初めてでよくわからないからとりあえず保温ボックスは付けました
植物検疫証明書はなければ輸入できないのは知ってたからもちろん付けてます


BCPに連絡したらウチじゃわからないから記載のメアドに連絡しろって返事が来ました
初めてだから勉強になります
ここにいる人達が優しい人ばかりで嬉しいです
ありがとうございます

誤配じゃなかったら、日本に届いてるけどコンテナかなんかに入ったまま?みたいな状態なんだろうな
国際交換局に到着になかなかならない時あるし、成田税関なくして東川崎郵便局だけにしてパンクしてんだろ

自演荒らしウザイから出てけよ

369花咲か名無しさん (アウアウウー Sab7-wh9C [106.129.174.187])2019/10/31(木) 11:26:38.25ID:O432UXaWa
どなたかDrosera aurantiacaお持ちの方がいれば種子を分けていただけませんか?

Drosera tokaiensisの種子なら持ってる
何粒あるか数えるのも面倒だよ
蒔くかも悩んでる

371花咲か名無しさん (アウアウウー Sab7-wh9C [106.129.166.84])2019/11/01(金) 00:41:41.30ID:/LebVTNLa
indica complexの話ならわかるけど
ワッチョイ 9329-qqHA [124.154.136.52]
こいつもネペンスレのキチガイ?

赤花ナガバノイシモチソウをDrosera toyoakensisと名付けた教授。学会で発表しただけで
未だに論文発表をしていない。論文で発表しなければ正式な学名として認められないのに
何を考えているのか

自分は枯らしまくりだから、
話について行けなくなると劣等感刺激されて発狂するんだよなぁ〜。

うちに来て一瞬間ほどのD.aff.paradoxaが花茎出してきた
ペティオラリス系が揃って伸ばし始めたから気温の低下がトリガーになっているっぽい
オレンジの花楽しみ
http://or2.mobi/data/img/262670.jpg

>>374
ペティオラリス類は花芽出ても咲かなかったりするからガッカリしないでね

aff.paradoxaは葉挿しすると結構簡単に芽が出るから増やしやすいかも。栽培してると他の種より根腐れしやすい印象だったから気を付けよう!

>>375
助言サンクス、知らなかった
葉挿しに使う葉は刃物を使わずに下に引き剥がすように取り外しているの?
D.paradoxa以外のペティオラリス系はセファロと同様、成長点が葉の付け根にあるせいでハサミで葉を切り取ってしまうとなかなか成功しないって聞いたことある

>>376
そんな感じで引っ張ると取れるよ。離層でも出来てるのか付け根ごと取れる感じだからすぐに芽が出てくる。親株の脇に置いてたら1週間〜2週間のうちに芽が出てきた。
その一月後くらいに通気悪かったのか親株ごとご臨終してしまったよ……。根の加湿と空気の滞留には気を付けたほうがいい感じ。

年始に買ったセファロ枯れちゃったわ
引っ越しあったりで鉢から飛び出たりで痛めてしまったのかな

>>377
何度も丁寧にありがとう
もう少し株が充実したら外植体に用いて無菌化に挑戦してみる
本当は無菌播種ができれば良いのだけど原種がほしいからなぁ……
過湿にも気をつけるよ、一応ペティオラリス系は鉱物メインのピートで統一してる
そういえばD.falconeriが枯死寸前まで調子崩したときに根の回りの用土に水をたっぷり流してやったら、脇芽とか出ずにそのままの成長点で復活し始めた
蒸発時に土に残留するミネラル分にも気をつけたほうが良いのかもしれない

>>379
水やりは水道水だから塩類は怖いなぁ腰水管理のやつとかも足し水だけじゃなくて時々上からも流してやらないと怖いね。肥料とかミネラルとか濃縮されてると根から水の吸い上げができなくなるし。

381花咲か名無しさん (スプッッ Sdfa-u8cN [1.75.208.34])2019/11/06(水) 11:13:54.49ID:nCpjokDod
>>353
スブラタはコルヌタと見間違えようがないだろ

BCPで買ったウトリにモウセンゴケみたいなのが入ってるw
まだ小さくて見間違いの可能性もあるからそのまま放置して育ててみる

>>378
セファロって突然枯れるよね
うちのも先日1鉢やった
へたくそなのかもしれないけど
多分植え替えで傷めてしまったんだろうな
根腐れみたいな気がする

研究会に何の連絡もなく日本で国際会議をやるとは何事だと怒っているようだ

まだ各団体仲悪いの?
そろそろ重鎮死にきって柵無くなって来たんちゃうんか

>>384
俺はあの件で揉めている時に会員だったんで詳細は細かく知っているけど
それがまだ尾を引いているんだろうな。今は亡き大御所だった故〇〇さんから
正月に年賀状が送られてきたのが懐かしい

コウシンソウ育てたとかネットの掲示板で喧嘩してるときもあったよね
多分当時学生だったので15年くらいたってると思うが、両者よく疲れないで
飽きもせずに喧嘩続けられるよな。

388花咲か名無しさん (スフッ Sdbf-MK2o [49.106.215.206])2019/11/11(月) 11:31:26.78ID:gD4VJATBd
転職して栽培する場所も余裕も出来たから、何処かに所属しようと迷ってたんだけどどっちかに所属すると面倒くさい事になりそうやなぁ、、、

ラベル落ちのピグミーがムカゴ付けたんだけど、特定できるエスパーの方いませんか?
購入時のリスト見るとこのあたりかなと思うんだけど
D.enodes D.gibsonii D.stelliflora D.lasiantha D.verrucata
http://or2.mobi/data/img/265101.jpg
http://or2.mobi/data/img/265102.jpg
http://or2.mobi/data/img/265103.jpg

390花咲か名無しさん (ワッチョイ ff7a-B9Xt [153.216.148.146])2019/11/12(火) 15:56:59.14ID:ndH4nk560
>>389
多分ベルルカータ。花がないと確信できないが、雰囲気で。

>>389
自分が所有してたピグミーと比べてみるとD.stellifloraが似てる気がする。
ただ、ピグミーに関してはホント素人だからあくまで参考までに・・

画像貼り忘れた・・
自分が持っていたD.stellifloraはこんな感じ(大き目の赤いのはトウカイエンシス)
https://i.imgur.com/rBvSeov.jpg

>>392
ウトリの葉っぱが見えるけど勝手に混入したもの?

>>393
ウトリは国産のホザキノミミカキグサ
トウカイと一緒で近くに置いた鉢に種まき散らしていつの間にか開花してた
ウトリの中では比較的湿度の低い環境が好みらしくてドロセラの鉢に良く混入して
元気に育ってる

395花咲か名無しさん (ワッチョイ ff7a-B9Xt [153.216.148.146])2019/11/12(火) 21:55:32.35ID:ndH4nk560
>>389
明日その5種、画像上げてやるから待ってて

396花咲か名無しさん (ワッチョイ ff7a-B9Xt [153.216.148.146])2019/11/13(水) 13:06:12.29ID:7RwVqWaS0
>>395

http://whitecats.dip.jp/up/download/1573617716/attach/1573617716.jpeg

左から、お訪ね、D.verrcata, D.lasiantha, D.stelliflora, D.gibsonii, D.enodes

397花咲か名無しさん (ワッチョイ ff7a-B9Xt [153.216.148.146])2019/11/13(水) 13:07:44.95ID:7RwVqWaS0
あいことば、いるんだね。
2636
です

>>392
>>396
わざわざ画像までありがとう
繊毛の長さ的になんとなくD.lasiantha、D.gibsoniiとは違うっぽい
葉柄の短さからD.enodesとも違うように思える
私のようなピグミー初心者にはD.verrcataとD.stellifloraはおなじに見える……
強いて云うなら葉柄のツヤや反りとか葉の密度からD.verrcataぽく見えるけど、個体差と言われると何も言えない
とにかくお二方どうも有難うございました、参考にさせていただきます

サラセニアの生長が最盛期。秋は食虫植物栽培メチャ楽しい。

元気良いなぁ
うちはもう既に冬ごもりの準備だよ
冬芽作る国産ドロセラは全て休眠状態に入った関東南部

新着レスの表示
レスを投稿する