【最高】今日聴いた演奏会の印象 【失望】 Part.4©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しの笛の踊り 転載ダメ©2ch.net2017/03/11(土) 20:47:36.84ID:9IlBO50m
今日の演奏会はいかがでした?みんなに報告しよう・・・・。
期待通りの良い演奏会もあれば、ひどい期待はずれの演奏会もある。
期待していないときにすごく良い演奏会だったら、・・・ファンになってしまう。
なんでも歓迎。報告し合いましょう。
・日時
・演奏会の会場
・演奏者
・主な演奏曲目
・印象

※前スレ
【最高】今日聴いた演奏会の印象 【失望】 Part.3
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/classical/1385218977/

2名無しの笛の踊り2017/03/11(土) 21:43:43.33ID:8WfyKsTq
>>1
Part4まだたっぷり残ってるのになんで別スレ立てるの?

3名無しの笛の踊り2017/03/11(土) 23:15:32.34ID:JehuoMLh
>>1
重複

現行スレはこちら
【最高】今日聴いた演奏会の印象【失望】 Part.4 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/classical/1481667666/

4名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 00:26:28.10ID:eIez432k
Sir Andras Schiff
サー アンドラス シフ のピアノリサイタル 大阪 いずみホールにて
「The last sonatas]の日本ツアーの初日、
いずみホールのシューベルトシリーズの最終回。 チケットは完売の由。
シューベルト ピアノソナタ18番が追加された。
そして MAIN DISHの 20番と21番
アンコールは シューベルト 四つの即興曲から 第三曲 変ロ長調
OP90 D899から第二曲 変ホ長調、そして OP142 D931
から第二曲変イ長調 そしてハンガリーのメロデイ ロ短調
 ハンガリーのブタペスト生まれで たびたび来日されていたこの素晴らしい
ピアニストを無知な私は知らなかった。しかし、今日のコンサートは
なんとなく大変楽しみにしていました。

5名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 00:36:51.84ID:eIez432k
シューベルトの ピアノソナタは 何となくリートだな、と思いました。
600円のプログラムによると ベートーヴェンを超えようとした
シューベルトは 「歌」を主役にしたソナタ に到達した。短い動機から
なるドラマではなく、心から湧き出る歌を胸に旅人の叙事詩。青臭い青年の
吐露からいきなり晩年の境地に入った感じがします。
 流れるような美しいトレロは 清楚で透明感がある。音や間を弄んだり
しない、実直な演奏。神々しささえ感じるリサイタルでした。
 西日本各地から音楽好きの聴衆が集まった感じ。午後7時開演 15分間の
休みを挟んで終演は午後十時。 大阪城の梅林は今が旬、大きな半月が
煌々と輝いてたくさんの星の受け皿になっているかのようでした。これから
夜勤です。

6名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 17:00:22.37ID:XhkJpmNd
自分は東京オペラシティでシフを聴きます。奥様が日本人で、20年程前の都内での
リサイタルではアンコール前に日本語で「シューベルトの アレグレット(D915) いきます」と
自らアナウンスしていました。関西方面の動向のレポ、これからも楽しみにしております。

7名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 21:16:37.32ID:eIez432k
20年前からシフを聴いておられるとはかなりの通ですね。しかも
オペラシテイならきっと素敵なリサイタルになることでしょう

8名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 21:34:25.66ID:XhkJpmNd
ありがとうございます。最後のソナタなどまさに歌なしのリートですね。
やはり20年程前に内田光子さんがサントリーホールでこの曲を弾いたリサイタルは忘れられません。
東京在住の者なので大阪や関西の演奏会レビューはとても参考になります。

9名無しの笛の踊り2017/03/19(日) 11:34:20.82ID:LBMBBevc
鼻毛

10名無しの笛の踊り2017/03/20(月) 23:14:45.96ID:LBA+vZzu
内田光子のソロ 一度聴いてみたいです! ことし 松本フェステイバルで
やるらしいですけど

11名無しの笛の踊り2017/03/21(火) 17:48:14.95ID:al2itozP
鼻毛

12名無しの笛の踊り2017/03/23(木) 00:33:16.61ID:ah7qshFw
小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト カルメン 
ロームシアター京都メインホール
指揮 小澤征爾と村上寿昭 (振り分け)
演出 ニース
カルメン サンドラ ピクス エデイ 
ホセ シェルトン 概ね良かったが 細い弱音などいまいち
ミカエラ リンチ (一番良かったと思う)
エスカミーリョ ダニエル
ズニガ 河野鉄平
小澤征爾音楽塾オーケストラ
小澤征爾音楽塾合唱団
京都市少年合唱団

 大変素晴らしいオペラでした。舞台装置もかなり豪華。何より
小澤征爾にはオーラがある。みずみずしい若手のオーケストラも素晴らしかった。
高校球児や社会人野球のエリートと3Aとメジャーの若手を寄せ集めて
MBCでメジャー^と戦って勝ったような感じ。

13名無しの笛の踊り2017/03/23(木) 00:37:54.40ID:ah7qshFw
小澤征爾は序曲だけかと思ったら 村上と交代でかなり振っていた。
少年合唱団が登場する頃いつの間にか村上に交代していた。村上の指揮ぶり
は小澤そっくり。二幕は村上からスタート、5重唱あたりは小澤の指揮が
光る。午後6時半開演 午後10時頃終演 カーテンコールを経て劇場を
後にしたのは午後10時20分頃。ほぼ満席 プロダクションは シカゴ?
(MBCもこれも収益の大きなところはみんなアメリカ?)

14名無しの笛の踊り2017/03/23(木) 00:47:18.66ID:5MCNS5Jm
鼻毛

15名無しの笛の踊り2017/03/25(土) 20:32:15.90ID:id/jHbZp
中村恵理 ソプラノリサイタル  兵庫県立芸術文化センター小ホール
ピアノ リチャード ワイルズ
 かなり期待していた。そして期待通りの素晴らしいリサイタルでした。
兵庫県生まれ 大阪音大卒で世界的に活躍する中村恵理さん。バイエルン国立歌劇場
の専属ソリストだったそうな。
 阪急電車色の素敵な小ホールで中村さんの熱唱


 クララシューマン作曲 3つの歌から 「彼は嵐と雨の中をやってきた」
いきなり物凄い形相で客の心を掴む。
「美しさゆえに愛するのなら」
6つの歌から 「私はあなたの頭の中に」
ファニー メンデルスゾーン作曲 12の歌から 失うこと
6つの歌から 朝のセレナーデ (メンデルスゾーンのお姉さんだそうで)

バッハ作曲 カンタータ 57番 試練に耐えうる人は幸いなり から
俗世の命を速やかに終えて と 私は死を望みます

 中村恵理が今日のピアニストに作曲を委嘱した 最終歌 エピソード
三島由紀夫 天人五衰 (日本語)

グバイドウリーナ作曲 エリオットへのオマージュ 冷気が足元から膝に
上ってくる
 ブローク 作曲 詩による7つの歌 から ガマユーン

メシアン作曲 ミのための詩から 恐怖 妻
ブーランジェ作曲  空の晴れ間から ベッドの裾のところに 二本のオダマキ

ルストワスキー作曲 かめ バッタ コミカルな歌
ワイルズのオペラ 分裂と征服から なんと奇妙な (英語)
椿姫 ああそはかのひとか

16名無しの笛の踊り2017/03/25(土) 20:36:11.73ID:id/jHbZp
アンコールは ワイルズ作曲 最終駅から ユリシリーズ
 そして ある晴れた日に
 ああそはかの人かは ほんとうに大熱唱で 終わったあとのハーハーという
息遣いまで小さなホールの後ろまで響くほどでした。
 中村恵理さん 今度は 大ホールで フィガロの結婚のスザンナ役
(佐渡裕の恒例のオペラ) 期待しております

17名無しの笛の踊り2017/03/25(土) 22:14:04.91ID:sLPen2Cw
21日のオペラシティのシフの演奏会に行ってきました。
ほんとは23日の最後のソナタが聴きたかったんだけど
都合がつかなくて。

休憩なしでソナタ4曲
音楽に誠実な演奏という感じで素晴らしかった。
23日の最後のソナタを聴かれた方がいらしたら感想を聞きたいです。

オペラシティはピアノの演奏会には大きすぎるのかも知れません。
ピアノがそこで鳴っているという感じがあり
紀尾井のような,ピアノの音が香り立つような響きはありませんでした。

18名無しの笛の踊り2017/03/25(土) 22:21:22.57ID:sLPen2Cw
>>6
21日と23日どちらにいかれましたか。

21日の演奏会は,聴衆も集中していて,曲の最後の音の余韻まで聴いてました。
すぐ拍手するお客さんもいたのですが,他の人が拍手しないので,
アンコールのときには拍手しなくなってました。
いいことです。

19名無しの笛の踊り2017/03/29(水) 00:31:19.57ID:Q9KpWxzp
ルチア 新国立歌劇場 
(いわゆる ランメルムーアのルチア Lucia di Lammermoor
とても素晴らしかったです。私の大好きなオペラです。といっても生はランカトーレ
以来2回目
ルチア  オルガ ペレチャコ  マリオッテイ
 この大役を素敵にこなしました。中高音の声量も十分 「ベルカント
オペラ」の定義 みたいな話がプログラムに載っていたけど 敢えていうなら
大音響のオーケストラと合唱の中 タイトルロールのソプラノの高音がそれに
負けず響き渡るというところ、若干弱かったように思いました。(掻き消えて
しまった)
 エドガルド ジョルデイ  非常に素晴らしかった
 エンリーコ  ルチンスキー  非常に素晴らしかった
 ライモンド  妻屋秀和 良かった
 アルトウーロ 小原啓楼 良かった
 アリーサ 小林由佳 良かった
 指揮 ビザンテイ
 東京フィル
 新演出  ルイ グリンダ
  ルチアが サロメみたいに 無理やり結婚させられた夫の首を
 突き刺して血まみれで登場した 狂乱の場で 狂気の笑が入った
 俊寛の岩場みたいのがドンと舞台に出てきた エドガルドが ルチアの
死体をかかえて その岩場を駆け上がるところで幕
 狂乱の場で ささやく老夫婦がいた 映像をつかった海がなかなか良かった
 新国立劇場の公演は 原典に忠実なのが素晴らしい。狂乱の場で
フルートではなくて  グラスハーモニカ ヴェロフォンなる楽器が
使われていた
 
 

20名無しの笛の踊り2017/03/29(水) 00:34:18.87ID:Q9KpWxzp
東京フィルもそつなく演奏をしていたと思います。あえていうのならば、
それでも「伴奏」感がありました。 歌唱陣と溶け合ったコラボという
感じではなかったように思います。でも良かったです。 合唱も素晴らしかったし
第三幕はじめの男の二重唱(仇敵同士の)も大変すばらしかったでした

21名無しの笛の踊り2017/03/29(水) 22:09:03.79ID:m+Q/zJTX
おっ、去年と同じく春は上京してオペラ三昧でっか?
もしかして上野のワーグナーも行くとか?レポ待ってまっせ!

ルチアは秋に来日するハンガリー国立歌劇場も上演するようです。

22名無しの笛の踊り2017/03/29(水) 23:42:34.92ID:Q9KpWxzp
貴重な情報ありがとうございます ハンガリー歌劇場のルチアはぜひ聴きたい
です

23名無しの笛の踊り2017/03/31(金) 06:58:02.17ID:aMsHW8He
>>6
一人称自分キモい

24名無しの笛の踊り2017/04/01(土) 21:18:38.47ID:z/3tadbB
東京・春・音楽祭「神々の黄昏」(東京文化会館)
15:06開演、20:10終演。アイン・アンガー(バス=ハーゲン役)のためにあるような
上演だった。第2幕で家来たちに召集をかけるくだりなど鳥肌もの。主役2人は代役、
ブリュンヒルデのレベッカ・ティームの頑張りが目立った。ジークフリートのアーノルド・
ベズイエンは線が細かったが、それでも第3幕など熱唱。ヤノフスキは魔術師のような
指揮ぶり。速めのテンポでの明晰な音楽作り、4時間があっという間だった。

25名無しの笛の踊り2017/04/04(火) 23:41:58.09ID:fwCiqNJL
ニーベルングの指輪 神々の黄昏 東京春祭ワーグナーシリーズ
 概ね好評のようですね 私も大変感激しました
指揮 ヤノフスキ  バイロイトでも指揮をしているそうで 素晴らしかった

ハーゲン : アイン アンガー  ご指摘のように最高でした

ジークフリート  スミスと ブリュンヒルデ リボールは 来日
したものの体調不良のため ベズイエン (テノール)T
テイーム (ソプラノ)が 急きょ 3月29日に来日したそうな。
 ジークフリートは少し硬く 楽譜を見ながら歌っている感があった
悪くはなかったが 盛大な拍手のなかでは一番小さかった
 テイームは頑張っていたと思います
グンター マルクス アイヒエも良かったと思います
日本人歌手も良かったし 合唱も良かった
合唱は 小澤征爾が組織したという 東京オペラシンガーズ
NHK交響楽団 も コンサート マスターに 元ウイーンフィル
の ライナー キュッヒルさんを迎えて 素晴らしい演奏だったと
思いました  日本人が多数参加して このレベルの演奏が聴ければ
幸せ  なお 世界地球紀行みたいな映像がおまけで流されていた

26名無しの笛の踊り2017/04/05(水) 00:00:00.31ID:5ui3dL3Y
昨年は キュッヒルさんが 握手を求めているのに 指揮者は いささか
つれなかったような印象があるが 今回は 指揮者のほうから握手を
求めていました  ある程度 満足できるできばえだったのではないでしょうか

ところで 500円のプログラムに MAREK  JANOWSKI
との対話 が掲載されていました
(1) ドイツのオーケストラでもN響でも 指揮者は 演奏技術は別として
ある決まった響というものを作り上げなければならないー成程成程。
(2)ワーグナーの全体的な響きーそれは対位法的な部分がたくさん
登場してくると思うのですが −を聴かせるには 重い演奏は絶対に
できない 音楽のドラマ性を奪うことなく クリヤに伝えていく
(3)神々の黄昏は 頭のいい悪人と凡庸な俗物によって純粋な愛の英雄が
破滅するというひどい話(聴き手)だが、「ワグナーは 神々が人間に
影響を与えることができなくなった状況を見せようとした
(4)ワグナーは社会について多くの考えを述べたが 彼は知的で思慮深い
哲学的な人物ではあったが 哲学の天才ではなかった。彼は音楽の天才だった。
 ライトモチーフを使った リングの音楽のコンセプトをはじめ
ワグナーが発展させた音楽の革新が我々を魅了しつづける

27名無しの笛の踊り2017/04/05(水) 00:14:56.23ID:5ui3dL3Y
MARKUS  EICHE (マルクス アイヒェ )バリトンリサイタル
東京文化会館 小ホール

 シューベルト  さすらい人
         月に寄す
         寶堀の願
         さすらい人
         さすらい人の月に寄せる歌
         ドナウ川の上で
         船乗り
ベートーベン (はるかな恋人に) 六曲
シューマン  リーダークライス

 アンコール  ベートーベン 口づけ
 シューベルト 音楽に寄せて
 ワグナー 夕星の歌 (やっぱりワグナーの曲はいいなあと
          ワグナーは音楽の天才なのですね)
コルンゴルト ピエロの踊り

 グンターも良かったが リサイタルのほうがもっと良かったのでは?
リートにもストーリがあるんですね 熱唱
ピアノは ベルナー

なお、多分 ハングラーさん(グートルーナ)が 聴衆として来ていた?
若くて美しいが お尻は縄文のビーナスみたい。こうでないと声はでません

28名無しの笛の踊り2017/04/05(水) 00:17:47.94ID:5ui3dL3Y
上野の桜は満開 桜と人で埋め尽くされたところに 閑かな
リサイタルホール  

29名無しの笛の踊り2017/04/05(水) 01:01:07.47ID:0QwHm8Vn
>>27

今日昼のコンサートでグンターが好きな声でとても良かったと思っていた。
リサイタルやるなんて知らなかった。残念!!

30名無しの笛の踊り2017/04/05(水) 01:37:26.04ID:04u+8Kjk
4/4 東京・春・音楽祭 ワーグナー「神々の黄昏」(東京文化会館)
演奏:マレク・ヤノフスキ指揮NHK交響楽団、東京オペラシンガーズ、独唱者13名
初日はアイン・アンガーの印象が強烈だったが、2日め(最終日)は他の歌手にも
じっくり耳を傾けられた。ジークフリートのベズイエンは声の大きな歌手ではないが
仕方がないと割り切ったのか、初日よりもずっと安定した歌唱だった。
ブリュンヒルデは本来のクリスティアーネ・リボール、声量は初日のティームに
及ばないが貫録というか声の表情が豊かで、ヒステリックな歌い方でなく良かった。
アンガーはワルの雰囲気が濃厚な上に声がデカく「ホイホー!ギービヒ家の郎党ども」
など余裕すら感じさせる歌いぶり。この人に限っては、ゴットロープ・フリック
みたいなイヤらしい声も出していた初日の方が良かったか。
日本のオケはオペラやバレエの伴奏でしか聴いたことがなく、失望させられることも
多かったけれど、今回のN響には感心した。両日ともほぼ満席の客入り。

31名無しの笛の踊り2017/04/15(土) 20:55:01.00ID:oxIbO9WL
スターンのモーツアルトはどうだったのでしょうか

32名無しの笛の踊り2017/04/16(日) 21:32:40.49ID:nScRMWyq
郷古廉 (ごうこ すなお) バイオリンリサイタル
ピアノ 加藤洋之  
ベートーベン ヴァイオリンソナタ 1,2,3,5(春)
アンコール シューベルト バイオリン ソナタ(ソナチネ)3番2楽章

 兵庫県立芸術文化センター 小ホール

 杖を突きながらひとり寂しくリサイタルを 聴きにいきました。
大変素敵なコンサートだったと思います  国際的に活躍しているという
二人の熱演でした チケットは完売

33名無しの笛の踊り2017/04/18(火) 22:28:48.32ID:7OpeKNWE
ウイーン アカデミー 管弦楽団
指揮は この管弦楽団を創設した ハーゼルベック (オルガンのソリストで
ウイーン国立音楽大学教授の由)

 ベートーヴェン 交響曲 6番 5番 そして アンコールは 8番2楽章

 NHKが収録しており、日時未定ながら近々放送されるそうです


ベートーヴェンの初演と同じ楽器 同じ編成で 同じ規模のホールで
(ただし、客は 初演時には3500人いたそうで、非常に寒く かつ
拍手をするにもスペースもないほど混んでいたそうです。)(プレトーク)

 特に5番は 指揮者も熱がこもっていました 古い楽器なので
テインバニーは ベートーヴェンも使用していたものらしく、
ホルンは 舌の動きなどで演奏するらしく 演奏がかなり難しいようす
時々音が外れていたような気もします そういうもんなのか

9割くらいの客の入り

ペダルを踏み続けるピアノの演奏に慣れているところに 殆どペダルを
使わないピアノ演奏のような、時速50kmしか出ないクラシックカーの
お尻をたたいてレースをしているような、ピッチカートが弱くて 
低音の木管の音が際立ったりしたような

 非常にアカデミックなオーケストラで私のような素人には猫に小判

34名無しの笛の踊り2017/04/18(火) 22:31:50.57ID:7OpeKNWE
大阪 いずみホールにて 盛大な拍手はなかなか鳴り止まず

35名無しの笛の踊り2017/04/18(火) 23:07:03.78ID:NLwtbllz
オペラシティの都響定期
ジョン=アダムズのシェヘラザード.2の日本初演

たまたま時間が空いたので予習しないで当日券買ったんだが、予想外によかった。
まあ「中身がちゃんとある佐村河内(w」というか、「既存の音楽語法を上手に組み合わせて商品として提示するに足る音楽作品を作る」という近年の作曲家の常套手段だけど、独奏ヴァイオリンは当然としてオーケストラにも聴かせどころが多い美味しい曲だった。
 なお表題は無視して絶対音楽として聴いた方がいいと第二楽章のはじめのオケの咆哮を聴いて気がついた。おそらく表題は後付けだと思う。だから「ユダヤ女ヴァイオリニストがアメリカのリベラル作曲家に委嘱したイスラム差別音楽けしからん!」なんて力む必要はない(w

36名無しの笛の踊り2017/04/26(水) 01:53:38.64ID:idpSHvR8
大阪フィル 定期演奏会 第507回 カルミナブラーナ (オルフ作曲)
指揮 大植英次
ソプラノ 森麻季  カウンター テノール 藤木大地(ことしウイーン国立歌劇場デビュー)
バリトン 与那城 敬 
大阪フィル合唱団  大阪すみよし少年少女合唱団
 生のカルミナブラーナを聴くのは 新音フロイデ合唱団 大フィル についで二度目
どちらも大変良かった
今回も大変良かった
 大阪フィルもなかなかやるな!と感心しました。 流石大植英次
ド素人の感想だけど敢えて言えば男声合唱の弱音がもう少し何とか

多分音楽評論家の東条碩夫先生が来られていた

ほかにベートーヴェン 第7番  ほぼ満席

37名無しの笛の踊り2017/04/26(水) 22:57:02.69ID:TUS17ECw
>>35
>>2-3にあるとおりで、ここはダブりスレなんで
あっちに書いた方がいいよ。

>>36
なんで両方のスレに書いてるの?
ヘンな使い方しないで、ここはまた次に使えばいい。

38名無しの笛の踊り2017/04/27(木) 17:43:14.72ID:blYc+Wbk
まあ 別にいいんでね

39名無しの笛の踊り2017/04/29(土) 22:06:02.92ID:8PGnCg/W
ハンガリー国立歌劇場のこうもり見ようか迷ったけど
こうもりはバレエの方がずっと面白いので止めちゃった

https://www.youtube.com/watch?v=_UZgriYYCKE

40名無しの笛の踊り2017/05/10(水) 21:49:51.26ID:qXVHlci8
ベルリンフィル
SIMON HOLTとかいうひとの Surcos 武満徹みたいな音楽でさっぱりわからず
作曲家も招かれていて花束贈呈
 ブルックナー 交響曲8番  
指揮 ラトル  会場はモダンでかなり広い感じ
 第三楽章を中心に素晴らしい演奏  定期なのにほぼ満席 日本人も多数

41名無しの笛の踊り2017/05/10(水) 22:37:14.78ID:tDKsPzqV
おっ、ご隠居さん今度はヨーロッパ遠征ですか?
ウィーンフィルの演奏会についても詳しくお願いします!

42名無しの笛の踊り2017/05/10(水) 22:40:48.75ID:BB35slKZ
だからあっちこっち書かずに
向こうのスレにまとめて書けばいいのに

そう意識するのはもう無理なのかな

43名無しの笛の踊り2017/05/11(木) 00:02:22.77ID:pvxEJA2k
いろいろ申し訳ございません。 トランジットのフランクフルトの介護サービスはご親切で涙が
出ました。
ベルリンフィルの今後のアジアツアーのご予定
11月10日 香港 シュトラウス ドンファン ブラームス 4番 ほか
11月11日 香港 ラフマニノフ 交響曲3番 ほか
11月12日  GUANGZHOU  シュトラウス ドンファンほか
11月13日 WUHAN  シュトラウス ドンファンほか
11月16日  上海 シュトラウス ドンファンほか
11月17日  上海 ラフマニノフ 交響曲3番 ほか
11月19日 ソウル ブラームス 4番ほか
11月20日 ソウル  ラフマニノフ
11月23日 川崎
11月24日 東京
11月25日 東京

44名無しの笛の踊り2017/05/11(木) 06:11:20.44ID:BUAaG9py
本スレ最近荒れてるからね。

45名無しの笛の踊り2017/05/11(木) 21:15:31.18ID:pvxEJA2k
フィガロの結婚 Staatsoper in Schiller Theater
 ダニエルバレンボイムが率いる ベルリン国立歌劇場(東ドイツ)
といっても 指揮は Flimmというお方  小気味よいテンポの指揮で いい感じ。
総じて歌手陣より管弦楽のほうが一枚上?
 歌手陣も素晴らしかった 知らない歌手ばっかりだけど。
ケルビーノ Crebassa 歌手としても素晴らしかったし外観もケルビーノにぴtったり。
一番拍手が大きかった
スザンナ Novak
2015年11月にスザンナ以外はほぼ同じ歌手陣で上演したもよう。
 現在州立?歌劇場は再建築中?のため シラー劇場での公演でした。ほぼ満席 日本人も
多かった。
 若干の問題は いささかこった演出
 オーケストラピットの前に花道のような舞台があり、序曲とともに登場人物たちが
大きな荷物をかかえて引っ越しのようにドタドタ  笑いを誘うために歌手陣にも
多くの演技を要求 それで爆笑も誘ったが私語も絶えず  満足しました

46名無しの笛の踊り2017/05/12(金) 01:28:05.32ID:TFdmKZnG
さまよえるオランダ人 ドイツオペラベルリン 西ドイツの伝統のオペラ座らしい。
非常にモダンな建物 演奏会場そのものは さほど広くはない。 喫茶店などは広い
 非常に楽しめた
指揮者 RUNNICLES
DALAMD KEHNER 非常に非常に良かった
SENTA  BRIMBERUG 非常に良かった
ERIK BLONDELLE 非常に良かった
オランダ人 YOUN 舞台の上でときおり咳こんでいたが 無難にこなしていた
演出は 歌舞伎並に 最初は舞台の奥から 水が音を立ててあふれてきて、
途中からは滝のように雨が降り、歌手陣がポチャポチャ音を立てて移動
 オランダ人の舟は 小さな模型  ドイツ語と日本語の二本立ての字幕
日本人客もそこそこいました  合唱も迫力がありました 

47名無しの笛の踊り2017/05/12(金) 01:37:21.11ID:TFdmKZnG
日本語ではなく英語でした失礼

48名無しの笛の踊り2017/05/13(土) 21:54:50.55ID:Yru+QxmQ
GIULIANO CARMIGNOLA と コンサート ケルン 兵庫県立芸術文化劇場 大ホール
(ジュリアーノ カルミニョーラ と コンチェルト ケルン)
ダッラーバコ 作曲 協奏曲 ニ短調  平崎真弓がコンサートマスタとして指揮も兼ね
エイヴィンソン 作曲 協奏曲 6番 同上 いわば前座
バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 カルミニョーラが第二バイオリン、平崎が第一
バイオリン  やっぱりバッハはいいな
ヴィヴァルデイ 四季 独奏 カルミニョーラ  ちょっと凝った感じで 独特な奏法もあり?
アンコールは 同じ曲で バッハの3楽章と 夏の三楽章
 大ホールがほぼ満席 (チケットを手配したときはかなり空いてたような感じだったけど。)
大歓声大拍手だったけど とくに前半 寝ているひとも多かった
 看板のカルミニョーラは パガニーニ国際コンクール入賞 フェニーチェ歌劇場管弦楽団の
コンサートマスターだった経歴 平崎真弓は バッハ国際コンクールで2位だったそうな

49名無しの笛の踊り2017/05/28(日) 01:01:06.14ID:ni1qp4Hi
椿姫 シラー劇場 の演出 なんだけど
 おっぱいや乳首 やおへそが シースルーな衣装をきた女性の踊り子が数名登場
国芳みたいに 人間数名が組み合って 骸骨を作る  幕開きと同時に大きな袋から
粉が砂時計のように流れてくる ビオレッタが亡くなるとき この粉が止まるしかけ
踊り子は 愛と死の象徴か   指揮 DORN  ヴィオレッタ  PEREZ
アルフレッド LASRI  GERMONT PIAZZOLA(一番良かった)

50名無しの笛の踊り2017/05/30(火) 00:35:55.36ID:HP5F7zis
明日 N響のコンサート 楽しみにしています

51名無しの笛の踊り2017/05/30(火) 10:01:02.23ID:VJPwdSFb
ヴィクトル・ブーニン、ツイートを見てるとかなり良かったみたいだ、行けば良かった

リニューアルして40席減らした分ゆったりと座れるようになったし、トイレも綺麗になった

しかし相変わらず最前列のM田氏は暗くても目立つなw

http://i.imgur.com/QqfN2vf.png
http://i.imgur.com/yiZL13h.jpg

52名無しの笛の踊り2017/05/30(火) 10:16:11.89ID:VJPwdSFb
その秋葉さんのツイートだが、生涯に一度か二度しか体験できない演奏会か、行くべきだった

@akiba_dashnamur:

我が師ヴィクトル・ブーニン氏の初来日リサイタル、大盛況にて終演。
おそらく、生涯のうちで1度か2度ほどしか体験できないような奇跡的な演奏会であった。
ご来場くださった多くの皆さま、そして、何よりも師を日本に招聘してくださった武蔵野文化事業団様の深いご理解とご協力に心からの感謝を・・・

https://twitter.com/akiba_dashnamur/status/869317582557396992/photo/1

53名無しの笛の踊り2017/05/30(火) 10:23:35.75ID:VJPwdSFb
>ヴィクトル・ブーニンのピアノが素晴らしい。今年これ以上の鍵盤楽器音楽聴けるのか?

54名無しの笛の踊り2017/05/30(火) 22:48:59.80ID:HP5F7zis
ブーニンの リサイタルってどこでやっていたのですか?

55名無しの笛の踊り2017/05/31(水) 00:13:38.37ID:c6yzwdwb
紀尾井ホールでアンジェラ・ヒューイットのフランス組曲全曲を聴いた。
安定したテクニックの上に旋律の歌わせ方が抜群、女性にしか出せない?慈愛に満ちた
音色も相まってとても良いリサイタルだった。あの音はどこから出てくるのだろう。

吉田秀和がヒューイットを買っていて「名曲のたのしみ」で彼女のCDを取り上げて
ラヴェル「ボロディン風に」をかけていたがとても良かった。
わずか1分半の曲だが何とも夢幻的な音楽。
輸入盤2枚組で躊躇したが遅ればせながら聴いてみようかな

56名無しの笛の踊り2017/05/31(水) 00:28:48.82ID:kheuk54u
そっかー
アンジェラは行っちゃいけない方向へ行ってる気がしてたのだが

57名無しの笛の踊り2017/05/31(水) 00:40:20.32ID:c6yzwdwb
どゆこと?

58名無しの笛の踊り2017/06/10(土) 00:04:25.95ID:h5ZQ2SDp
イリーナ メジューエフ ピアノリサイタル 日本コンサートデビュー 20周年記念
 京都コンサートホール(通称 アンサンブルホール ムラタ)
日本で活躍されて20周年にもなるピアニストを知らなかったが 多分円熟期であろうこと
エドュアルド フリプセ 国際コンクールで優勝 (どういうレベルのコンクールか知らないけど)
して欧州で活躍していたが日本人プロドューサーと結婚して京都に拠点を置いて活動を展開
ということで敬意を表して行ってきました。 良かったと思いました。
また このホールもはじめて。暗くなってから良くみるとプラネタリウムみたいでなかなかいい感じ
天井なんかも凝っている
 プログラムも魅力的 ベートーベンピアノソナタ 27,30,31,32 アンコール バガテル
バッハ 平均律 第一巻 プレリュード 一階はほぼ満席 終わって大拍手

59名無しの笛の踊り2017/06/10(土) 00:11:44.04ID:h5ZQ2SDp
熱演だった ただ、真紅のドレスに若いお顔 スリムな体 深々とした礼 それではじめ女学生かと
錯覚しました その外観の印象のせいか 良かったのだけど ベートーベンの最晩年のソナタ
を演奏するには若すぎる印象があった トゥりルなどはものすごく良かった 無料配布の
プログラムに 龍谷大学の國重裕先生が解説されているが 「ウイーンが音楽の都であるのは
音楽が日常生活に根ざしていること」なんだそうで ただ、「譜読みの深さと確かさに感嘆」
するほどではなかった まだ若さを感じたような気もしました 
 客のマナーは今いち。途中退出する人も多く 素晴らしいトゥりルのときもがさがさ、
ものを落としたり、飴の皮をむいたり。 演奏が終わって外に出たら蛙が大合唱だった

60名無しの笛の踊り2017/06/10(土) 00:16:16.70ID:h5ZQ2SDp
32番の最後の音を弾く前に 拍手が起こった

61名無しの笛の踊り2017/06/10(土) 00:25:11.64ID:UPEHxHiV
>>58
昔はメジャーノワとかいう名前だったような

62名無しの笛の踊り2017/06/10(土) 00:38:10.48ID:h5ZQ2SDp
IRINA MEJOUEVA
さん のようですが 

63名無しの笛の踊り2017/06/10(土) 01:36:17.77ID:deqdEy16
メジューエフ メジューエワ
ステファンスキ ステファンスカ
ヴィシネフスキー ヴィシネフスカヤ
カサロフ カサロヴァ

スラブ系は男女により姓が語尾変化するがスラヴ語圏外に出た人は男性型のまま名乗る人も多い

64名無しの笛の踊り2017/06/10(土) 09:57:06.08ID:h5ZQ2SDp
へえっつ 勉強になりました

65名無しの笛の踊り2017/06/18(日) 19:56:35.95ID:yfbVoCYe
ボリショイ バレエ  ボリショイ劇場管弦楽楽団 指揮と音楽監督 ソローキン
「白鳥の湖」 作曲 チャイコフスキー  聴き親しんだ曲が多いせいかやはりバレエ音楽の作曲家
としても別格の感じ
オデット/オデイール: スミルノワ
ジークフリート王子 : ロジキン (急病のため代役)
悪魔 ロットバルト: ツヴィルコ 

 素晴らしい 素敵な公演でした  大阪フェステイバルホール 満席
 舞台も衣装も豪華絢爛  王妃もロマノフ朝の王妃風

ソロの踊りも素晴らしいけど 団体演技のフォーメーションも素敵

 オーケストラも安定しています  特に ヴァイオリンのソロや ハープが美しい
 フルートも良かった 金管の一部が少し並な感じ

 バレエの踊りもパーツに分かれている風で それぞれにだいたい拍手の時間とタイミング
がある。それなのに 見せ場になると途中でも音楽を無視して大拍手 これが慣習なら
致し方なし しかし、ここで拍手をくださいな、というタイミングで盛大な拍手をすることに
しても十分だと思うんですけど

 白鳥の湖 やっぱり素晴らしいです

66名無しの笛の踊り2017/06/19(月) 21:40:45.40ID:BmnoR1GL
・日時 イエスタデイ
・演奏会の会場 芸文
・演奏者 宝塚交響楽団
・主な演奏曲目 ヘンゼルとグレーテル、ティルオイレンシュピーゲルの愉快ないたずら
       ブラ2
・印象 ティルは優れてた。他はイマイチだなあ。ブラ2も第1楽章の提示部を繰り返してたが
   珍しいとは言えども、その必要性を感じなかったのが事実だ。

67名無しの笛の踊り2017/06/19(月) 21:53:43.09ID:2BBE6yo+
宝塚交響楽団というのは プロですか アマですか

68名無しの笛の踊り2017/06/19(月) 22:01:13.72ID:JUZUVZgM
当分関西クラシック情報のスレでどうぞ。

69名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 08:04:01.42ID:QKypIiZM
>>67
自分の認識では玄人です。

70名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 08:05:51.25ID:QKypIiZM
>>68
いやです。
それなら関東の人は
関東の専門スレ作って
そこでやりなさい

71名無しの笛の踊り2017/06/22(木) 01:21:59.69ID:qjV9Fmdm
宝塚交響楽団やら 大阪音大のカレッジオーケストラとか そんなに有名ではないけど
いぶし銀 益々の活躍を期待しています

72名無しの笛の踊り2017/06/23(金) 11:30:04.14ID:aqEX0Iga
音大オケの演奏会ってあるの?
なんか去年見たらゼロだったけど

73名無しの笛の踊り2017/06/23(金) 15:54:51.65ID:J6UTnyxK
首都圏ならいくらでもあるぞ。
ただここに書くとスレチといわれるので。

74名無しの笛の踊り2017/06/23(金) 22:25:16.81ID:RP3Eggxm
大阪音大のカレッジオケは プロだそうで 歌劇のオーケストラなど
結構やっています 素敵な演奏は プロもアマもないと思います。
武満徹なども音楽の垣根を飛び越えておられましたね。

75名無しの笛の踊り2017/06/23(金) 22:54:05.70ID:RP3Eggxm
岡田将 ピアノリサイタル 兵庫県立芸術文化センター 小ホール
(神戸女学院ホール) 6割くらいの入り
リスト 「超絶技巧練習曲」 トークを挟んで 「ため息」「ハンガリー狂詩曲」
「愛の夢 3番」「ラカンパネラ」(予定の曲目を変更)

 オランダのリスト国際ピアノコンクールで日本人初の優勝
ベルリンを拠点に国際的に活躍されていたが現在は神戸女学院

恐らく現在の日本人で最高峰のテクニックを誇るピアニストなのだろうと
思います。シューマンが「この曲を弾けるのは世界でも10人位」(プログラム)
と評したという超絶技巧練習曲1番から12番までぶっ通しで引き終わり、
その後のトークで「良い演奏家を育むための練習曲」だが、「(この曲を)
弾けなければ仕方がない」とい言葉にはピアニストとしての自負がにじみ出て
いました。

76名無しの笛の踊り2017/06/23(金) 23:03:54.20ID:RP3Eggxm
比較的 マナーの良いこのホールですが、今日は 正面一等席に座った
おばあちゃんが初っ端から眼鏡と格闘。演奏家の呼吸の音さえホールの
一番後ろでも聞こえるようなホール。

「一番難しいのは2番と言う人が多い」(岡田)が、「これは狂気を
表現している」(岡田)。

 男性のお客さんは高齢者が多い。女性は高齢者も多くいたが、
神戸女学院の同窓会なのかしらん 若い層もたくさんいて華やいでいました。
空席が目立ちました

 超絶技巧練習曲にあまり馴染みのないド素人の私なのでコメントの
しようがありませんが、「超絶技巧」が目立った演奏のような気がしました
 プログラムによると各曲に小題がついており、単に技巧だけの曲では
ないようですが、聴くほうの素養がないため 「無茶苦茶難しい曲ばっかり
だなあ」という印象が強かったでした。

77名無しの笛の踊り2017/06/24(土) 01:01:47.50ID:Nt3MsogD
チケットを戴いたので行ってきました。大変良かったです。
ところで 京都で 若手のコンサートがリレー的にあるそうですが、
みなさん 世界各地のコンクールなどで戦績を上げておられるようです
 みずみずしい若手のかたがたの演奏に期待大です

78名無しの笛の踊り2017/06/24(土) 01:12:00.27ID:oGCFeyi7
身銭切って行ったやつ以外の書き込みは禁止

79名無しの笛の踊り2017/06/24(土) 17:12:35.75ID:rrmxSSuu
あげた人は身銭切ったんだから許したれ。

80名無しの笛の踊り2017/06/24(土) 20:15:48.70ID:Ppgh1FJp
日生劇場「ラ・ボエーム」
訳詞上演の試みは続けて欲しい
ただ今回歌詞はこなれてたけど歌手の技量なのか感情表現に乏しい印象。
なんでだろ。
あと幕間のセリフは(自分的に)邪魔だった

81名無しの笛の踊り2017/06/24(土) 21:09:59.34ID:4kTzbKkr
・日時 今日午後3時から5時
・演奏会の会場 大阪フェスティバルホール
・演奏者 準メルクル指揮 大阪フィル
・主な演奏曲目 ラフマ「パガニーニ狂詩曲」、「ペトルーシュカ」
・印象 準メルクルの指揮は実にいい。若々しくて颯爽としている。
   ジジイ臭さがない見事な指揮振りだ。
   お辞儀して観客に背を向けて2秒で音楽が始まる。

82名無しの笛の踊り2017/06/24(土) 21:26:10.25ID:oGCFeyi7
あの早送りラジオ体操が若々しい?

83名無しの笛の踊り2017/06/25(日) 19:19:35.95ID:2AsMFCuj
ゲオルギューの東京2公演でのカーテンコールが
想像を絶するほど凄かった。
女性客中心にウェーブになってピット前に殺到してた。
あれほどのカーテンコールは初めて見た。

84名無しの笛の踊り2017/06/25(日) 19:40:31.03ID:YTXhazU1
つまり、トスカが素晴らしかったと?

85名無しの笛の踊り2017/06/25(日) 21:36:31.66ID:alwEe2Xw
Teatro Massimo di Palermo

パレルモ マッシモ歌劇場 大阪フェステイバルホール 

西日本から最高レベルの歌劇を求めて殺到 満席

「素晴らしかった!!」

「トスカ」
主演  トスカ ゲオルギュー  非常に素晴らしかったです
  カヴァラドッシ  ジョルダーニ 良かった思います
  スカルビア  非常に 素晴らしかった

 指揮 マルテイネンギ
  演出 ポンテイッシジア
  パレルモ マッシモ 劇場 管弦楽団  合唱団
  大阪 すみよし 少年少女合唱団

86名無しの笛の踊り2017/06/25(日) 21:56:38.84ID:alwEe2Xw
@ゲオルギューは やっぱり プリマドンナのなかのプリマドンナですねえ。
別格。 終始安定して素晴らしかった。 当然オーケストラにも負けていないし、
大きな張のある声も、小さくて細くて長く伸ばす声も素晴らしかった。
 それに演技力も抜群 スカルピアとやり合うところも 俳優としても
素晴らしかった

A スカルピア ; カターナ (バリトン)
素晴らしい声量と重厚感にあふれ 演技力もあり、悪者ぶりを貫禄十分に。
メトロポリタン歌劇場などでも活躍しているそうで、スカルピアはパリ
オペラ座で経験ありとか。

B カヴァラドッシ ;ジョルダーニ(テノール) 
ウイーン国立歌劇場、フェニーチェなどで活躍とのこと。悪くはなかっったし、
十分努めを果たしていたが、「妙なる調和」では いささか固い感じがした。
総じて美声を響かせていたが 「星は光りぬ」でも 少し硬い感じがして、
最高音が少し割れた。

 オーケストラもヴァイオリンを含めて良かった ほかの歌手もみんな
良かった

 第一幕終了後のカーテンコールで 大拍手に迎えられて顔を出した
ゲオルギュー 二階三階に目をやって「えっつ 超満員?」みたいな表情。

終演後のカーテンコールでは、ゲオルギューとジョルダーニとカターナの
3人が舞台の左右の裾にわざわざ赴いてたくさんのお客さんと握手、握手

 スタンデイング オベーションに応えていました。
音教効果は良いが幾分広めのフェステイバルホールが熱気と歓声に包まれていました。

87名無しの笛の踊り2017/06/25(日) 22:08:35.86ID:alwEe2Xw
舞台セットも豪華で素晴らしかったし、衣装も豪華でした。
 一幕の教会の大聖堂の天井が客席から見上げれるように斜めにセット。
演出も原則はオーソドックス 。 一幕の終わり 合唱団の動きが
フォーメーションになっていてよかった。ビラを配っている反体制派を
取り押さえるところで幕。

 ゲオルギューと合唱団が舞台の裏でミサを歌っているところも素敵でした。
(歌舞伎などは最近ああいうところではマイクを使ったりして誤魔化すことが
ありますね)

 梅雨の雨が上がるとたくさんの鳥の鳴き声がしていました

88名無しの笛の踊り2017/06/26(月) 05:00:04.16ID:jsvPeJ4a
>>86-87
公演の様子 d
ゲオルギューさん、円熟の極致のようですね

89名無しの笛の踊り2017/06/26(月) 21:01:35.68ID:fcB3ILuF
俺の彼女の一人が行った「椿姫」

開催日 2017.6.24(土) 時間 15:00開演 14:15開場 18:00終了予定 会場 大ホール
パレルモ・マッシモ劇場 ヴェルディ作曲 歌劇『椿姫』(全3幕)【イタリア語上演・日本語字幕付】
イタリアのシチリア島にあるマッシモ劇場による約10年ぶりとなる来日公演。
新進気鋭のフランチェスコ・イヴァン・チャンパの指揮により、キャストには、パレルモ出身のデジレ・ランカトーレ、注目株のアントニオ・ポーリ、そして至高のバリトン レオ・ヌッチと豪華キャストを迎え、オペラの名作『椿姫』をお贈りします。




【指揮】  フランチェスコ・イヴァン・チャンパ 

【演出】  マリオ・ポンティッジャ

【管弦楽・合唱】  パレルモ・マッシモ劇場管弦楽団・合唱団

S席:34,000(33,000)円
A席:28,000(27,000)円


たっけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!???

90名無しの笛の踊り2017/06/26(月) 22:49:47.87ID:325jMcnF
読売日本交響楽団 大阪定期演奏会

大阪フェステイバルホール 9割位の客の入り

指揮: シモーネ・ヤング (女性指揮者で学生指揮のように几帳面な指揮ぶり)
ピアノ: アブドウライモフ

演目: プロコイエフ ピアノ協奏曲3番
    シュトラウス アルプス交響曲

91名無しの笛の踊り2017/06/26(月) 22:55:16.54ID:325jMcnF
東京芸術劇場での第569回定期と同じメニュー

 音楽の素養のない私にはようわからんけど 大変素敵な演奏でした

東条碩夫先生によると日本のトップレベルのオーケストラは NHK交響楽団
と読売日本と京都市の3つだとか どこかでおっしゃっていたような気がします

無料のプログラムで柴辻純子先生が 「アルプス交響曲」について
作曲家自身が ≪「反キリスト者」と呼ぶことにしよう≫と言ったとか。
ニーチェとの関連をご指摘。「(この曲には)永遠で崇高な自然への崇拝が
あり」「自己の力による道徳的浄化、束縛からの解放」(シュトラウス自身の
言葉)があるそうな。そんなもんかいな、という感じでした。

92名無しの笛の踊り2017/06/27(火) 20:00:18.35ID:fkbAwEU4
ゲオルギューさん本当にすごいですね

93名無しの笛の踊り2017/06/27(火) 21:40:17.56ID:DfKE9O5l
そもそも名前が猪みたいで凄い

94名無しの笛の踊り2017/06/27(火) 23:54:07.97ID:F1RtACqU
マリア・カラス以来の世紀のプリマなの?

95名無しの笛の踊り2017/06/28(水) 18:02:20.94ID:ijE/dTL0
>>94
ゲオルギューは昔日本で舞台に立ってるけど、近年はリサイタルはあるけど、
先のコベントガーデン来日ではキャスティングされてたけど降板。うちは2公演取ってたので、
ネトのヴィオレッタも聞いた。
日本公演は貴重なので、こないだのパレルモのトスカは2度見た。
下の引退等歌手をほとんど見聞きしてない、最近の椰子は、
聴衆ランクでも格下と言われるから、こないだのトスカ必見公演だったんじゃない。
カーテンコールのサービスも異例ずくめだったしね。

ランキングだと・・
特別S、S、A、B、C、D、E、F、G、Hの10ランクぐらいあるよね。
カラスはもちろん近年の特S。
ゲオ、ネト、ガランチャ、グルヴェ他なんかもSじゃない。
特S・Sクラスは名歌手になるから、引退組他ではだいたい次の歌手なんか入るんじゃない。
フレーニ、テバルディ、ステルラ、カバリエ、スコット、サザーランド、
ロスアンヘレス、ニルソン、フラグスタート、シュヴァルツコップ、
ポップ、シミオナート(M)他

引退等名歌手の日本公演知りたければ、うちならほとんど知ってるからね!

96 ↑2017/06/28(水) 19:56:35.94ID:Es1Utg9E
凄い人だな
それだけ聴いてたら、もう人生、思い残すこともないんだろうな
ネトレプコやゲオルギューなんて、つい此間までコンクールに出てきた駆け出しが
と思っていたけど、いつの間にかね、時は巡って実は熟していたんだね

97名無しの笛の踊り2017/06/29(木) 18:37:43.70ID:yQUCZL5n
>>82
センスないねえ君。
N響の映像の見すぎだよ。

98名無しの笛の踊り2017/06/29(木) 23:08:08.88ID:kzvsD3HD
ハーゲン弦楽四重奏団 大阪 いずみホール

 大変良かったと思いますが、弦楽四重奏曲が良くわからない私には
猫に小判、豚に真珠。専門家や通とおぼしき人たちが多く9割位の入り。

ショスターコービッチ 3番:無料のプログラムの解説では 一見 ロシア民族
音楽風だが奥は深く屈折した心情もあるとか。素人の印象ではいきなり
すでに現代音楽風。各パートの演奏が美しい。 キレもある。ヴァイオリンの
音も美しい。が 第5楽章はうつらうつら。

ショスターコービッチ 14番:死の年の作品で 解説によると
「形も音の法則も破砕され」「「第二楽章では、ヴァイオリンとチェロの
延々と対話にならない対話を続ける」とあるが、各パートの演奏が
きわめて深く美しく 「素敵な対話」に思えました。 蘊奥はわからなかったが、
例えば 地下遺跡の深い階段を 冷気の中 どんどん下っていくと
途中で 地底湖に遭遇したり、珍しい生き物に遭遇したりという情景を
思い浮かべました。多分的外れと思いますけど。
 ベートーヴェンの最晩年の16番 大変素晴らしかったがこちらの曲も
既に難解。
アンコールはハイドン日の出三楽章:素晴らしい演奏でほっと一息

99名無しの笛の踊り2017/06/30(金) 06:51:32.45ID:+Hi7PFWH
ショスタコーヴィチだろ、普通

100名無しの笛の踊り2017/06/30(金) 07:30:14.78ID:kii/KMf/
別によい

101名無しの笛の踊り2017/06/30(金) 08:27:05.58ID:LeggjVES
ショタスコービッチだろ、普通

102名無しの笛の踊り2017/07/01(土) 01:59:00.60ID:P1rHGySg
ビッチだと bitch、なんかコレやらしいから止めてほすい
スラブ系の名前だから 〜ビッチ(〜vić、〜vich)なんだろうけど
ビッチ表記はやめてほすいかなと、個人的には

103名無しの笛の踊り2017/07/01(土) 02:44:24.36ID:TJCifs7W
Schostako-Bitch

104名無しの笛の踊り2017/07/01(土) 08:07:39.97ID:5BGgMXxb
負け惜しみかい?
恥ずかしいのうw

105名無しの笛の踊り2017/07/01(土) 12:04:45.40ID:AwVMOO+z
??

106名無しの笛の踊り2017/07/01(土) 18:03:52.71ID:JQvrjdcS
DRESDNER PHILHARMNIE
ドレスデン フィルハーモニー管弦楽団
指揮 ザンデルリンク (首席指揮者)

 大阪 シンフォニーホール
大変素晴らしかったです

 「ドレスデン」という名前を聞くと何はさておきひれ伏す私ですが、
やっぱり良かったです。
 格上は 「ドレスデン州立(国立?)歌劇場管弦楽団」で 現在
テイーレマンが主宰。こちらは世界で2番目に古いそうで、今日のは
設立150年とか。カール シューりヒトや クルト マズアなどが
歴代の指揮者。1階はほぼ満席、2階は空席もあったが 全体として9割位
のお客様の入り。

 ブラームス交響曲4番 大変良かった 1楽章のバイオリンが少し透明感に
は欠いたような気もしますが。 フルートの女性も素晴らしい
 ブラームス交響曲1番 非常に非常に素晴らしかった 
コンサートマスターの独奏も良かったし、フルート、ホルン、クラリネット
などなども大変良かったと思いました
 ベルリンフィルを率いたカラヤンが絶賛したというシンフォニーホール、
拍手が 間一髪を入れずに沸き起こる傾向にあり。もう1呼吸待ってくださると
よりいいのに。
 アンコールはハンガリー舞曲5番
 素敵な公演でした

107名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 00:22:14.24ID:eDjnk7xX
ショスターコーヴィッチ 大変失礼をいたしました。御詫び申し上げ訂正
いたします。 確かに「SON OF BITHCH](お前の母さん出臍)
ですものね。

108名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 00:52:11.93ID:3QVISC37
>>99
ヴィチだとヴィチグソみたいで汚ならしいから止めてほすいかな、個人的には

109名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 03:29:46.33ID:2/2fymZG
???

110名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 07:14:47.37ID:yx5EbI8/
>>108
スラブ系の由緒ある名前だそうだよ
ビチ男くん個人の好みでは済まなそうだよw

111名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 09:16:51.81ID:I8X637w4
ほーう

112名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 10:58:51.75ID:eDjnk7xX
ご指導ありがとうございます。ただ、語学の才能がまったくない私としては、
通常 VとB,LとRなどの区別がつきません。申し訳ございません。
 ベートーヴェンもベートーベンと書いてみたり、
 I EAT LICE EVERY DAY.(私は 虱を毎日食べています)
なんて平気でしゃべっています。相手は変な奴だなと思いつつ文脈で
理解してくださっているのでしょうね。またテレビで有名人が英語で
発音されているのを聴いても屡 子音だけで発音できないみたいで、
ついつい母音を咥えて発音されていますね。

113名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 12:28:34.40ID:3QVISC37
ちなみにショパンはポーランド語では「ショペン」な

114名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 12:30:23.44ID:4RblIDPg
ちなみにフランス語では
ベートーフ
モザール
バック

115名無しの笛の踊り2017/07/02(日) 17:24:55.41ID:VLd6RlwS
ドレスデン・フィル@ミューザ川崎
皇帝は小粒だったがブラ1は本当に音が綺麗で最高だった。
なんで事前の評判が悪かったのか不思議なレベル。

116名無しの笛の踊り2017/07/03(月) 00:52:17.48ID:jj6+zYV5
ドレスデン 川崎でも素晴らしかったのですね

117名無しの笛の踊り2017/07/03(月) 01:28:51.44ID:JyeE/CbW
5日の外山雄三のチケット買ったけど、も捨てるわ。
あんなん聴く価値すらない。

118名無しの笛の踊り2017/07/04(火) 00:28:22.53ID:ivTLbQ4K
SYMPHONIKER HAMNBURG

ハンブルク交響楽団 

指揮 ザンテルリンク  京都コンサートホール 大ホール

大変良かったと思います。 9割弱位の客の入りか 
(一階後方の両脇と 二階 ステージ両脇が 特にガラガラ)

 岩手、青森と東北から出発し、武蔵野、東京文化会館、福岡、鹿児島、佐賀と
巡回されるご多忙の中 よくこそ 関西 京都にお立ち寄りくださりました。

 ベートーヴェン エグモント序曲 素晴らしかった。 各パートの音も
澄んでいたし 緩急もついていたし、静止もぴったし。 今日の公演
に期待が膨らみました。

 ベートーヴェン 五番 運命 熱演でした。 完璧に精緻な演奏という感じ
でもなかった。 一つは 老いさらばえて杖をついて京都北山まで辿り着いた
ため疲労困憊していた聴き手の責任も大きい。各パートの音は澄んでいて
美しかったように思った。中央一番奥のクラリネットさん? 悪くはないだけど
ちょっと落ち着きない感じ。 どこかでどなたががご指摘されていたように
今年の演目はブラームスの交響曲が多い。「運命」に新鮮味。

 ブラームス交響曲第一番 大変素晴らしかったです。だんだん良くなっていって
特に特に第四楽章 キレのいいヴァイオリン、美しいヴァイオリンソロ、
ホルン、クラリネット、フルート どれも素晴らしかったです。
 大拍手
アンコール フィガロの結婚 序曲 これも軽快な緩急で素晴らしかった

119名無しの笛の踊り2017/07/04(火) 00:43:14.93ID:ivTLbQ4K
いつのまにか関西では大して雨も降らずに梅雨も終わりか、九州や北陸では
大雨とも伝えられています。素晴らしい京都コンサートホールですが、
今日は エグモントの演奏中にささやきあう声がしました。
 地下鉄の駅からホールまで屋外の屋根のある小道づたいに歩くと 北山杉
の植樹があり。そうそうこの奥の北山に北山杉の素晴らしい風景が。
 川端康成の名作 古都の 苗子が どこかに眠っているのでしょうね
深々とした杉の山なみの

120名無しの笛の踊り2017/07/05(水) 00:05:32.38ID:RKzgK7Mz
関東でも良い演奏だったようだ

121名無しの笛の踊り2017/07/06(木) 01:08:41.72ID:x+Ck/siE
リストの超絶技巧練習曲 岡田さんのを聴いたのがはじめてだったけど
かえってからCDで復習をしてみた。 体調もあるし ようわからんけど
横山幸雄さんのがいいな。なんか情感がこもっている。ちょっとショパン的
リストかな。リヒテルの70歳くらいの抄のは、岡田さんのに似ていたような
気もします。ロシアのベレゾフスキーのも非常に良い。横山さんよりは
クールだけどそれでも情感がある。生とCDを一概に比べられないけど

122名無しの笛の踊り2017/07/06(木) 01:11:54.02ID:x+Ck/siE
なお ベレゾフスキーの超絶技巧 関西では 大阪のいずみホールで少し
前にやっていたようだ。無知な私が知らなかっただけ。また来てほしいな

123名無しの笛の踊り2017/07/06(木) 01:43:06.01ID:T5VT5DRp
遅れたが、フレイレのリサイタルやばかった

124名無しの笛の踊り2017/07/06(木) 20:01:09.81ID:bY/DD2vk
今日、浜離宮朝日ホールでロジェ×束芋聞いてきた。

映像キレイだったけど、曲の解釈と合っていたかは謎。
暗闇でのサティのグノシエンヌは美しかった。

平日昼間のせいか、じーさんばーさんが多くて緩い雰囲気なのか
マナーってなんだっけ状態だった。
咳は腹立つけど百歩譲っても、終始ビニール袋ガサゴソさせるのはさすがに酷いいんじゃないって思う。

125名無しの笛の踊り2017/07/08(土) 23:42:06.10ID:2ojaqn53
2017年7月8日(土) 14:00 開演
[指揮]ヤーノシュ・コヴァーチュ
[チェロ]イェンス=ペーター・マインツ
[管弦楽]日本センチュリー交響楽団
リスト:交響詩「前奏曲」S.97
シューマン:チェロ協奏曲 イ短調 op.129
コダーイ:ハンガリー民謡「飛べよ孔雀」による変奏曲
コダーイ:ガランタ舞曲
会場 ザ・シンフォニーホール

まあよかった方だ。
プロの演奏は安心して聴ける。

126名無しの笛の踊り2017/07/09(日) 10:32:27.10ID:+/riRTCj
プロだからと言って安心してはいけない。

127名無しの笛の踊り2017/07/09(日) 14:00:25.20ID:sy6uad+w
東京シティ・フィルとかアマオケを下回るからなw

128名無しの笛の踊り2017/07/09(日) 17:51:36.67ID:Kbz7OWvZ
そりゃひでえな。
「金返せー!」

129名無しの笛の踊り2017/07/09(日) 23:04:49.44ID:Px/S1cDJ
フランチェスコ・トリスターノ:ピアノリサイタル@三鷹風のホール
前半がゴルドベルグ変奏曲、後半がギボンズやラモー、後は自作の演奏
自作演奏がめっぽう面白く、これを聴いてからゴルドベルグ聴きたかった
第一部と第二部を入れ替えたほうが面白いコンサートになりそう

130名無しの笛の踊り2017/07/13(木) 22:41:14.98ID:8DnhUMi5
トリスターノ、は良いね。
若い割に、バッハのを、粛々とやってくれる。

自作曲の方は演奏止めてほしいと言いたい前衛風・・・。

131名無しの笛の踊り2017/07/14(金) 00:16:45.61ID:g3vg3VfW
>>127 東京ニューシティ管弦楽団のことだろ。ときどき豚が指揮するんだぜ。

132名無しの笛の踊り2017/07/14(金) 05:59:25.83ID:wy9uHbhX
>>131
たしかに
実際は自称プロ奏者の巣窟だからな
自分がプロだと言い張ればプロになれる業界
真摯に取り組んでいるアマチュアのがよっぽどいい

133名無しの笛の踊り2017/07/14(金) 20:39:19.99ID:hP7Ksk3v
・日時 今日
・演奏会の会場 芸文
・演奏者 佐渡裕指揮芸文オケ
・主な演奏曲目 モーツアルト「フィガロの結婚」全曲
・印象 素晴らしい。舞台も実に美しい。
ソリストも優れてた。
伯爵夫人役の人が来日できなくて
代わりに南アフリカの黒人の歌手が歌ったが
最初緊張からかキーが低かったもののすぐに持ち直して
見事に歌い切った。拍手喝采だった。
ケルピーノはイマイチかなあ。
オケも上手かった。
佐渡聴いたの初めてだが流石だなあ。。
見事に歌手を歌わせてた。

134名無しの笛の踊り2017/07/14(金) 21:09:46.13ID:h6IKop4x
まあ100円の回転寿司と1万円の握りの区別がつかないのはそれはそれで幸せなことやで

135名無しの笛の踊り2017/07/14(金) 21:38:45.96ID:s5IH+xc4
>>134
皮肉で言っているとは思うが、最近本当にそれが幸せのような気がしている。

136名無しの笛の踊り2017/07/15(土) 02:27:51.70ID:BGstrLYi
せっかくのフィガロなのに100円寿司とか言ってる野暮天がいるのか
曲自体は最高の出来なんだから楽しめよ

137名無しの笛の踊り2017/07/15(土) 22:50:44.93ID:yCB65ka4
全くその通りだな。

138名無しの笛の踊り2017/07/15(土) 22:55:50.05ID:yCB65ka4
・日時 今日

・演奏会の会場 いずみホール

・演奏者 いずみシンフォニエッタ大阪 下野竜也(指揮)
上田 希(クラリネット)、呉 信一(トロンボーン)
古部賢一(オーボエ)、宮本益光(バリトン)

・主な演奏曲目 尹伊桑:クラリネット協奏曲(1981)
松本直祐樹:トロンボーン協奏曲(委嘱新作)〜関西若手作曲家委嘱プロジェクト第6弾〜
ジョン・ウィリアムズ:オーボエ協奏曲(2011)
ハインツ=カール・グルーバー:フランケンシュタイン!!

・印象 変な曲ばっかり。そやからおもろかった。
ジョン・ウイリアムズは親しみやすいハーモニーやった。
最後の「フランケンシュタイン」が最高におもろい。
宮本さんのバリトンがおもろすぎた。
「ナニ イウテンノン??」

1396982017/07/15(土) 23:17:32.21ID:k/jLgHsH
ジョン ウィリアムズ
ってどっちのやねん?

140名無しの笛の踊り2017/07/15(土) 23:17:53.64ID:ZzlKQT8j
聞き比べとかグルメとかいうのがそもそも特殊な存在なんやで

141名無しの笛の踊り2017/07/15(土) 23:58:39.42ID:1Ub43Gjd
698って誰やねん

142名無しの笛の踊り2017/07/28(金) 12:53:54.21ID:bBKFbAD3
・日時 ラストナイト
・演奏会の会場 ザ・シンフォニーホール
・演奏者 [指揮]ガブリエル・フェルツ(ドルトムント市音楽総監督・ドルトムント・フィル首席指揮者)
[ソプラノ]木澤 佐江子(関西二期会)
・主な演奏曲目 シューベルト:交響曲第4番 ハ短調 「悲劇的」 D417
R.シュトラウス:交響詩「死と変容」 op.24
        4つの最後の歌
シューベルト:交響曲第7(8)番 ロ短調 「未完成」 D759
・印象 シュトラウスは名曲だ。これまで敬遠してきたが、それが間違いだったと知った。
未完成は一昨年から4回聞いてるので流石に。。。

143名無しの笛の踊り2017/07/29(土) 01:22:12.55ID:Ha++pxTc
佐渡裕の「フィガロの結婚」は大変良かった。オケも少し弱いかなとも思ったけど全体として
良かった。これほどロングランでやっていて連日ほぼ満席はすごい。
日本人チームのほうは中村恵理、高田智宏が特によかった。外人チームも良かった。
どちらも良かった。「フィガロの結婚」は アリアもいいが 2重唱や4重唱などもすばらしい。
 喜劇としても良くできていると思いました。

144名無しの笛の踊り2017/08/15(火) 03:20:40.41ID:VK+n4UK0
ここでFacebookの勘違いおバカさんに反論してあげるね

はっきり言うけど、コンサートを見に来るくらいで特別な人間だと思わないでね
たかだか数万出したくらいでなに勘違いしてんの?
ちやほやされたかったらキャバクラでも行けば?w
数百万単位の金出して初めて支援者だから
小金持ちがキャバクラ行くだけの金も無い僅かな金で勘違いしてんじゃないわよ!!!
チケット売れる?たかだか10枚くらい買った程度で偉そうな態度してんじゃないわよ!

一番偉いのは私達演奏家なの
あんたらのような何も成し遂げてこなかった生活と金の為だけに一生終えたバカ共なんかに頭下げる気は無いわよ

表面的に笑顔を振る舞ってるだけだから勘違いすんな!エロジジイ共が!

金払って黙ってコンサート聴いて、絶賛コメント書いてりゃいいの
あんたらごとき虫ケラの一生なんてその程度の価値しか無いの

会社の役員?w
上にゴマ擂ってなっただけで実力も何も無いでしょw
金もね
創業者で上場して億万長者程度になってから偉そうな態度しな!
うちの親はあんたら程度のゴミじゃないんだから
バカなんじゃないの?w

145名無しの笛の踊り2017/08/18(金) 22:55:45.70ID:wuToRX6c
>>144
「うちの親は」と言っている時点で、ゴミ。自分自身はどうなの?

親の金で何とか音楽を続けられてはいるけど、何の才能もない音楽家ほどみじめなものはないね。

146名無しの笛の踊り2017/08/19(土) 00:53:55.24ID:W97LsCFr
最後の二行はどう見ても「オチ」でしょw

147名無しの笛の踊り2017/08/19(土) 10:07:29.71ID:ybIW++Si
生放送中なのに生放送じゃない映像見てたんじゃないか?

148名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 02:12:28.08ID:Zi9kCWOo
SEIJI OZAWA MATSUMOTO FESTIVAL 2017
指揮 ルイージ  マーラー交響曲第九番
 マーラーはよくわからないド素人ですが、非常にすばらしかったのではないかと思いました。
 サイトウキネンオーケストラは 指揮者 斎藤秀雄のお弟子さんたちが中心となって構成された
メンバーが出発点のようですが、今や 世界各地から素晴らしい演奏家を招いてのオーケストレーション
だと思います。第四楽章のヴァイオリンの超微音も統一されていて大変美しかった。
第三楽章も打楽器も好調。見事にコラボが決まっていました。
 今日の演奏に出演されていたのか定かではないけれど、プログラムから注目した
オーケストラメンバーを備忘。

 モラレス クラリネット フィラデルフィア管 首席
 トーンドル オーボエ ゲヴァントハウス ソロ
 タルコヴィ トランペット ベルリンフィル ソロ
 ゼーガス テインバニー ベルリンフィル 首席
 古川展生 チェロ 東京都 首席
 石川滋 コントラバス 読売 ソロ
 大谷玲子 ヴァイオリン  いずみシンフォニエッタ大阪
 植村太郎 ヴァイオリン 名古屋フィル 首席
 大宮臨太郎 ヴァイオリン NHKフィル
林七奈 ヴァイオリン 大阪交響楽団 コンサートマスター
 川本嘉子 ヴィオラ 水戸室内

などなど錚々たる顔ぶれ。
拍手大喝采で ルイージはじめオケメンバーがたびたび引っ張り出されて。

149名無しの笛の踊り2017/09/02(土) 01:26:50.23ID:buksVRZD
第十五回 東京音楽コンクール  本選 東京文化会館
 弦楽部門
  指揮 角田 鋼亮  東京フィルハーモニー管弦楽団

 生まれてはじめて コンクールなるものを覗いてみました。
若いパワーがみずみずしくて 感動しました。

ウチャン さん チェロ 韓国  ショスターコービッチ チェロ協奏曲1番 申し訳ありません。
ところどころ寝てました。 
エリナ ファスキトウデインオフさん チェロ ロシア 同上
 ショスターコービッチの チェロ協奏曲1番 生で聴くのはおそらくはじめて。意外と良い曲
だなという印象。ただ、エリナさん 弓を チェロ本体にあてて 音がする。 以前にもこういう
演奏家にあったことがあるが、なんとなく違和感。 ただ、表彰式の講話で 審査委員長の
小林研一郎が 檀上で共演を申し入れていた。 これは最大限の賞賛だと思いました。ところが、
「国際的」と自賛するわりに 通訳もなく、また フルネームで 審査委員たちは 呼ぶこともできず
彼女には この賞賛が通じず、また 名前もきちんと呼んでもらえず。
これは事務局の決定的な不手際。

 三井静 さん チェロ  シューマン チェロ協奏曲 小林の講評は 音が澄みすぎ。
  今回 2位。 ただ、少し口を開けたような感じなのが むしろ 閉まらない感じがした。
 演奏は良かったように思いました。

 朴 ハヤン さん 韓国  ヴィオラ  ヒンデミット  白鳥を焼く男  今回3位

 荒井 里桜 さん
 ヴァイオリン 東京芸大 1年生 チャイコフスキ ヴァイオリン協奏曲
 今回優勝 かつ 聴衆賞
  小林が指摘しているように、音量が小さい感じがしたが、緻密で素晴らしい演奏でした。
美人だし 今後の研鑽次第で売れるね。 ただ、もっと大きなコンクールに出るべきではないかな。
高音の澄んだ音も見事でした。 今回がプロのオケと初めての共演とのご本人の弁。

150名無しの笛の踊り2017/09/02(土) 02:12:19.24ID:KYPX34xC
アホか?
音が小さいのは、どのジャンルでも演奏家として致命的だろ。
それともVnは一億くらいする楽器に変えれば大きい音がでるので(?)一等賞でも問題ないの?

151名無しの笛の踊り2017/09/02(土) 11:41:04.40ID:buksVRZD
このコンクール 「弦楽部門」で ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスを含んでいる
ようす。 なんか粗い感じ。 世界中でもこんなもんなのでしょうか?
 ヴァイオリンは ヴァイオリン、ヴィオラはヴィオラなんでは? 

152名無しの笛の踊り2017/09/02(土) 16:40:17.56ID:wHGiZwnm
先日、八ヶ岳ロッジで辻井伸行と三浦文彰?のソロとデュオを聴いてきた。

辻井のドビュッシー(今回『映像』)ソロ演奏は初めて聴いたが、非常に良かった。
これまで、頭に入っている楽譜?を黙々と上手に弾いているだけのような感じで彼の演奏を見て(聴いて)いたが、
私の体調が良かったのか、非常に心にしみてきた、とても印象に残る演奏で見直しました。

辻井の演奏に比較すると、三浦のはまだまだという感じでした。
デュオが1曲だけ(フランクのVnソナタ)と言うのは、良いのか悪いのか?
相性があまり良くなかったのかもしれないと、つい想像してしまった。

153名無しの笛の踊り2017/09/03(日) 08:01:06.98ID:OR9o2fn5
>>150
実はクラシックは音が小さくても聴くことのできる唯一の音楽なんやで
ピアニッシモをうまく聴かせるというのは静かに聴かれる環境にあるクラシックにしかない
他ジャンルの演奏家にはできない極限のレベルの成せる技や
デカイ音より小さい音の扱いの方がちょっと力加減のミスすら聴こえてしまうからな

154名無しの笛の踊り2017/09/05(火) 14:12:30.59ID:yFkYvVLt
もう昨日になっちゃったけど
9/4 サントリー小ホールで
伶楽舎による武満徹の秋庭歌一具と
黛敏郎の昭和天平楽を聴いてきた
ゆとりの武満と攻めの黛という感じで
あっという間の2時間だった
秋庭歌は前に聴いた時に大感激したがCDでは
殆どその素晴らしさが伝わって来ないので
今回は期待の2度目
前回はサントリー大ホール、今度は小ホールだったので
だいぶ印象は違ったが自然の持つ瑞々しさやエロチシズムに
ウットリさせられたのは同じだった
圧巻は黛、飽くまで前衛を通しつつもやはりこの人は
ジャズの血も濃く流れているなと感じた。曲の後半は
ヘイ・ジュードの如く同じフレーズの繰り返しが在ると
思えばトーンクラスターも在り
延々と続く太鼓の連打がいやが上にも興奮を誘った
雅楽の演奏がこれ程エキサイティングだったのは正に驚き

155名無しの笛の踊り2017/10/28(土) 19:39:59.99ID:AdmilIrx
びわ湖ホール ベッリーニ作曲 ノルマ

 すばらしい公演だったと思いました。

ノルマ: デヴィーア : 経歴から察するに 60歳を超えておられるような感じがするが素晴らしい。

アダルジーザ: ポルヴぇレッリ 

ポリオーネ :ポップ (群を抜いて素晴らしいテノール)。

オロヴェーゾ ; 伊藤貴之 (すばらしかった。)

フラーヴィオ : 二塚直紀

びわ湖ホール 声楽アンサンブル
藤原歌劇団 合唱部

指揮 沼尻竜典

ほぼ満席。 ソロは みんな聴かせたし、二重唱や合唱も 素晴らしかった。 

156名無しの笛の踊り2017/10/28(土) 19:44:50.89ID:AdmilIrx
東京 三鷹 フィルハーモニア

157名無しの笛の踊り2017/10/28(土) 21:56:51.51ID:AdmilIrx
琵琶湖沿岸の木々は色づき、台風のせいか びわ湖は大荒れ。遠景の町の灯りに心をなごませて。

158名無しの笛の踊り2017/10/29(日) 04:44:44.26ID:2V/S4R70
10/28
大井川文化会館 松田華音 ピアノ演奏会。

チャイコフスキーのポロネーズ
プロコフィエフ ロミオとジュリエット
ムソルグスキー 展覧会の絵

女性にしては打鍵の音量が大きい。
ある程度ダイナミックレンジの幅を持っている。
指回りの速さやテクニックを持っているかは、わしよう分からんかった。
メディアで少しずつ取り上げられつつあるので、CD販売サイン会は盛況だったが、わしはミーハーな感じがして止めといた。CDはドイツグラモフォン。
日本でのみ有名になるのか、メジャーコンクールに出るのか、コンクールに出ずに欧米で活躍していくのか。
割りと綺麗に親に生んでもらったことには感謝してもしきれないだろう。
場所はくそ田舎でタクシー呼んで帰らざるを得なかった。

159名無しの笛の踊り2017/10/29(日) 09:09:41.62ID:m+EDEQ/j
デヴィーアは 日本での知名度はそれほどないが インターネットで検索したら、
グルベローヴァにならぶ 素晴らしい ソプラノなんだそうですね。 日本には
一段格下の歌劇場などと来日することが多く 今回も藤原歌劇団などからの招聘とか。
 日本のソプラノは 年をとるとすぐに ダメになることが多いけど、海外には別格の
歌手たちがいらっしゃいますね。

160名無しの笛の踊り2017/10/29(日) 15:36:04.07ID:ro3gBUad
>>155
うらやま

161名無しの笛の踊り2017/10/30(月) 22:34:57.62ID:vkZLbtFr
日本センチュリー交響楽団  大阪 フェステイバルホール。 ほぼ満席。
  指揮  アルミンク。
  ピアノ 上原彩子。
@ チャイコフスキー 歌劇 エフゲニー オネーギン より ポロネーズ。
    演奏に熱意は感じられたが、可もなく不可もなく。

A ラフマニノフ ピアノ協奏曲 2番。 大変素晴らしかった。 ピアニストも熱演だったが、
   オーケストラも大変良かった。

(アンコール: ブラームス Intermezzo)

B ドボルザーク 作曲 「新世界より」
  第一楽章前半は 各 パートは健闘しているものの、 何となく という感じもあったが、
 後半からドンドンと調子があがってきて 大変素晴らしい演奏だったと思いました。

  橋下徹氏に予算を大幅に削られて 年間1億円?の取り崩しが続いている?
日本センチュリー交響楽団ですが、「あたしたちにも ギャラをはずんでくれれば、
一生懸命やるのよ!」と叫んでいるように思えました。
  チェロのパートは特に良かった。金管も頑張っていたが 所々並。

 指揮者のアルミンク氏は ウイーン生まれ。小澤征爾氏の弟子だそうで、ボストン交響楽団、
等デビュー、ルツエルン歌劇場等の音楽監督。 背が高く 小さく折曲がるような格好は
大変だなと思いましたが、オーケストラから良い音を弾きだすのに長けている感じ。

 

162名無しの笛の踊り2017/10/30(月) 22:41:18.45ID:vkZLbtFr
コンサートマスター 松浦奈々も健闘の様子。 
オーケストラのこともよくわからないド素人ですが、 コンサートマスターは ヴァイオリンの
パートなどを引っ張っていくことも必要なので 身体もゆすって全身で熱演している感じだけど、
バイオリンの後ろの方は 御姫様が お琴ならぬバイオリンを澄まして弾いているような感じ
なのはああいうものなのか?  すべてのバイオリンが 多少でも コンサートマスターみたいに
なれば見違える[聴きちがえる?)ようになるのでは? 「ギャラの分しか熱が入らないのよ!}
みたいな??

163名無しの笛の踊り2017/10/30(月) 22:45:38.27ID:vkZLbtFr
オーケストラのアンコール ブラームス 作曲 ハンガリー舞曲 5番。
 指揮者は 拍手に応えて 口の形で 「あ り が と う ご ざ い ま す」と
仰っていました。

164名無しの笛の踊り2017/10/31(火) 01:01:05.19ID:b/OundNe
一般的に マナーが今いちのびわ湖ホールですが、今回も 飴を出す音、傘や杖が倒れたり、
冊子が落ちたりする音、おまけに携帯電話の時報まで聞こえるありさま。しかし、
驚いたことに 1幕の終わりだけ 歌手陣が歌い終わったところで オーケストラをかき消すような
拍手が起こりましたが、それ以外では 歌手陣が歌い終わり、オーケストラが完全に終わる
まで拍手が控えられていました。 拍手が起こらないので 次の演奏に移ることも。
演奏家への最大限の敬意が感じられました。

165名無しの笛の踊り2017/10/31(火) 04:46:02.20ID:zNWaQRTv
ヴァイオリンスレに書き込もうか迷ったけどパールマンなんか劣化してないやっぱ歳か
何年か前の悪魔のトリルのときより、音程とか不安定でイマイチなところがあった
あと音量も小さくなった気がする
今回の来日の感想

166名無しの笛の踊り2017/11/03(金) 22:26:03.22ID:Dj/vZ3jl
ロシア国立交響楽団 
(シンフォニック カペレ)
大阪 シンフォニーホール 
指揮 : ポリャンスキー。

前回の来日からもう2年経ったのか? 光陰矢のごとし。 前回は チャイコフスキ交響曲4,5番
6だった。素晴らしい演奏で感激したのを記憶しています。 福島あたりには 大人の隠れ家みたいな
素敵なレストランも多くて どこかに有料のパンフを置き忘れた。 今回のパンフは 薄くて1000円と
割高。 
@ ボロデイン:  韃靼人の踊り。 (たいへン良かった)。
A チャイコフスキー 交響曲 4番:  浮世の疲れで はじめボッツと聴いていたが、
    素晴らしかったと思う。特に 第四楽章のオーケストレーションは素晴らしい。
B 大序曲 1812年。  ナポレオンのフランス軍を撃退した祝典の音楽だそうで、
舞台は 「戦争と平和」と同じ。 フランスの国家が だんだん消えてゆくそうな。
C チャイコフスキー 交響曲 5番。 作曲家が 「作り物の不誠実さがある」と
厳しく不満をもらしていたそうだが、とても素敵な演奏でした。 オーケストレーション
が素晴らしい。
アンコール: ショスターコービッチ バレエ音楽 (ボルト」より 荷馬車ひきの踊り。
 時計を示して もう時間がない!帰らなくっちゃ!みたいな仕草で笑いを誘い、
熱演だったが アンコールが終わるまえに 楽譜一式をひっさげて舞台から退場。
さらに笑いを誘った。しかし、せっかくのアンコール もうっちょっとちゃんと聴きたかった。

 95%くらいの客の入り。 ヴァイオリンも概ね素晴らしかったが ところどころ完全に澄んだ音
というふうでもないところもあった。しかし、概ね 演奏は ピタリと決まり 素晴らしかったと思いました。

167名無しの笛の踊り2017/11/04(土) 00:34:12.78ID:rfEjo97c
薔薇を背景にしたルノアールの絵から出てきたような美少女のフルート。
 フルートは 比較的には 暇なのか ときどき 手持無沙汰で フルートの反対側の先から
覗きこんだりしていた。

 金管も素晴らしかったし、弦も素晴らしかった。 ヴァイオリンも総じて大変良く、
みごとなオーケストレーションでした。 チケット代も 比較的リーズナブル。
それゆえ ほぼ満席になったのしょうね。 高くしてガラガラより リーズナブルで満席
のほうが興業としても成功なのではないかしらん?

 プログラムの構成も良かった。 たいへんたいへんよかったでした。

168名無しの笛の踊り2017/11/05(日) 20:02:07.54ID:AMfWbSSK
THAIKOVSKY SYMPHONY ORHESTRA OF MOSOW.

チャイコフスキー シンフォニー オーケストラ。

指揮: フェドセーエフ ; 兵庫県立芸術文化センター。

チケットの売れ行きがそれほど良くないような感じがしたが、ほぼ9割位客入り。

(1) ボロデイン 作曲 : 交響曲2番。および 韃靼人のおどり。

(2) チャイコフスキー 作曲 :  バレエ くるみ割り人形 から。

(3) チャイコフスキー 作曲: 祝典序曲 1812年。

 もともと モスクワ放送交響楽団という 由緒あるオーケストラの由。
総じて レベルの高い演奏であったと思いました。

169名無しの笛の踊り2017/12/09(土) 19:22:14.10ID:1q7sZj42
新国立劇場でばらの騎士。
元帥夫人とゾフィーだけは良かったと思う

170名無しの笛の踊り2017/12/24(日) 03:05:03.19ID:HGnBWGK2
23日のN響第九
第3楽章が素晴らしかった
ソプラノ声出てなくて残念

171名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 11:51:51.88ID:2OJI+ZiY
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

172名無しの笛の踊り2018/01/31(水) 10:12:36.14ID:pxBBfMsT
>>171
スレチなのに拡散してる人間がやってるなら、絶対反対する

173名無しの笛の踊り2018/04/16(月) 06:33:31.83ID:G5ywhQMV

174名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 08:20:54.93ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

FPFDN

175名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 20:46:33.26ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

3KO

176名無しの笛の踊り2018/08/25(土) 20:33:53.02ID:dahei6Q0
大阪 シンフォニーホールで長富彩のチャイコフスキー1番聴いて来たけど立派な演奏だった。
私の聞く限りミスタッチも無くオケとも上手く演奏していい演奏でした。
アンコールが無かったのが残念でした。

177名無しの笛の踊り2018/10/24(水) 21:15:36.43ID:p4yn6OgZ
藤田真央ピアノリサイタル(電気文化会館 ザ・コンサートホール)
ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第31番
リスト 「巡礼の年 第2年 イタリア」よりペトラルカのソネット104番、ダンテを読んで-ソナタ風幻想曲
スクリャービン ピアノ・ソナタ第2番「幻想」
ショパン ピアノ・ソナタ第3番

物凄いピアノリサイタルの一言だった。400席弱のホールで7割くらいの入りだった。
寝てる人もいたが、ピアノ好きの人なら大満足だろう。そんな人たちで残りの3割が
入っていないのはもったいなかった。
多彩な音色と曲想がとてもよかった。今日の中ではリストは超名演だった。まあ
スクリャービンもそう変わらないくらいよかったのではあるが。
アンコールはチャイコフスキーとモーツァルトの2曲だった。ピアノ曲はよく知らないので
掲示されていたが、曲名は覚えられなかった。

178名無しの笛の踊り2018/11/22(木) 22:27:54.96ID:79GsbUee
関西フィルハーモニー管弦楽団 第297回定期演奏会

2018年11月22日(木) 19:00 開演

[指揮]オーギュスタン・デュメイ
[ピアノ]児玉 桃

フォーレ:組曲「ドリー」 op.56
フランク:交響的変奏曲(ピアノとオーケストラのための)
サン=サーンス:交響曲第3番 ハ短調 op.78 「オルガン付」
会場 ザ・シンフォニーホール

1月に同じホールで京大オケのサンサーンスを聴いたが、
感銘は格段に違う。オルガンの音も大きかった。
指揮者のデュメイは腰が悪かったのか、松葉杖で椅子に腰かけてたが、
指揮振りは椅子がギシギシなるくらいすごかった。

179名無しの笛の踊り2018/11/22(木) 23:07:20.37ID:6ej6trZs
>>177
https://www.radioclassique.fr/replay/reecouter-un-concert/recital-du-jeune-pianiste-mao-fujita-a-la-fondation-louis-vuitton/

名古屋に先立ってフランスで行われたピアノリサイタル

放送と生演奏の違いがあるから比較をするのはどうかと思うが
リスト「巡礼の年 第2年 イタリア」よりペトラルカのソネット104番、ダンテを読んで-ソナタ風幻想曲
この曲は名古屋での演奏の方がかなりいいと思ったなあ

180名無しの笛の踊り2018/11/23(金) 22:23:28.37ID:sEsbvHzF
ドラクエ3@シンフォニーホール

日本センチュリーだったかな。数回ミスとったな。ありゃアカンな。ゲーム音楽舐めすぎ。

181名無しの笛の踊り2018/11/23(金) 23:47:58.62ID:a9b9UyES
パスカル・ロジェ
ドビュッシー 前奏曲 第1、2集全曲
京都コンサートホール
アンコールは喜びの島と月の光(ベルガマスク組曲)
前奏曲集をまとめて聞けたのは良い経験で、特に第2集が良かった
忙しい中、わざわざ大阪から京都まで行った甲斐があった
これで5000円は安い

182名無しの笛の踊り2018/11/24(土) 19:38:21.59ID:i0ICDajl
仙台フィル
泰次郎手を下さないのに、
「ブラボー!」
を叫ぶ爺2人。
しかも、スタンディング。
仙台も、汚染されているようです。

183名無しの笛の踊り2018/11/24(土) 19:38:48.78ID:i0ICDajl
仙台フィル
泰次郎手を下さないのに、
「ブラボー!」
を叫ぶ爺2人。
しかも、スタンディング。
仙台も、汚染されているようです。

184名無しの笛の踊り2018/11/24(土) 22:07:02.33ID:sN7RZOJo
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/18_classic_russia.html

今日、オーチャードホールでのコンサートを鑑賞。座席数はそう多くはない1番安い席のところには
観客が多くいたが、2階、3階の席でその値段ではという感じなのか空席がそれなりにあった。ロシア
プログラムにも興味を持つ人が多数ということでもなかったのかも。内容的には6,500円払っても十分
もとがとれる演奏だった。清水和音、阪田知樹、松田華音、藤田真央とピアノ好きならよく知られた顔ぶれだ。
短めのソロ演奏でも2台ピアノでの演奏でも藤田真央はとてもいい音が出ていた。キャリアの長い清水和音は
ベテランの味のある渋い演奏でさすがだった。あとの2人も特徴をよく生かした演奏を繰り広げていた。

185名無しの笛の踊り2018/12/03(月) 12:05:55.23ID:fKaax2DZ
https://www.asahi.co.jp/symphony/event/detail.php?id=2366
>奇才?超人?天才ピアニスト!ポゴレリッチ登場!

奇才、超人、天才の中から昨日の演奏を聴いて選べと言われたら
天才的演奏に思えたなあ

186名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 19:49:32.21ID:Ywin/4ff
縁あって初めて音大オケの定期演奏会を聞いた

目的は学生にステージ度胸をつけさせるためで絶対的な完成度があるわけない、と思ってたらプロオケに近いクオリティで驚いた

それも当たり前で半分くらいは講師陣やセミプロ級のトラが乗っていた

指揮は矢崎彦太郎、ハープは篠崎史子とか一流の人も入ってる

これで無料なんだからな

187名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 19:52:01.56ID:Ywin/4ff
恐らく芸大や桐朋の定期演奏会は学生が多いので講師とかトラは少ないんじゃないかと思うけどどうなの?

188名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 20:13:17.95ID:lWyAurl5
芸大桐朋は学部生に中学生とか高校生からプロとして活動してる人もいるのでうまいです。

189名無しの笛の踊り2018/12/07(金) 01:46:10.56ID:GUYxcEna
芸大オケは普通に卒業生だよ

190名無しの笛の踊り2018/12/07(金) 06:15:53.58ID:bFi1bwjj
音大オケなるものは学部と院の在学生が大半と思っていたので
モツレクやってたけどソリストは卒業生、合唱は在校生だった

191名無しの笛の踊り2018/12/07(金) 06:33:04.42ID:Co/i4vWv
>>189
教員じゃなかった?

192名無しの笛の踊り2018/12/09(日) 23:32:52.09ID:plvQusmC
ゲルハルト・オピッツ ピアノリサイタル(福岡シンフォニーホール)

ベートーヴェン:ピアノソナタ 第14番「月光」
        ピアノソナタ 第23番「熱情」
J.S.バッハ:パルティータ 第5番
ブラームス:ピアノ・ソナタ 第2番

2曲めになってオピッツが女性を連れて登場。譜めくりの人なのかと思ったらオピッツがしゃべったあとに
通訳をしていた。最初の曲をテンペストから月光に変更してあとはプログラム通りにやるとか言っいたように
思う。そんな変更があっても曲自体をよく知らない者が偉そうに書くのもどうかと思うけど書いてみる。
月光(その月光自体をよく知らん人間ではあるが)の最初の出だしはかなりスローなテンポだったが、イマイチ
効果が出ていない感じがしてしまった。次の章になってテンポや弾き方がバラエティになって聴いていてオオッと
思う部分がけっこう出て来た。後半になってバッハの時だけは楽譜(譜めくりの人はなし)を見ながら弾いていた。
バロック調の音楽をきっちりと演奏していてよかったのではあるがやや面白味に欠けたような気もした。最後の
ブラームスはベートーヴェンの時と同じように変化に富んでいてさらに表現が濃厚だった。アンコールになんと
当初のプログラムにはあったが変更になってやらなかったテンペストの第3楽章だったようだ。(掲示で見た。)
今日1番のよい出来のように思えてしまった。なんでプログラムを変えてしまったのだろうか。

193名無しの笛の踊り2019/03/01(金) 23:25:23.84ID:YPnvlzvy
41回定期演奏会 いずみシンフォニエッタ大阪。
ヴァイオリン:神尾真由子。
ド素人としては全く良くわからなかったが大変素晴らしかったのではないかと思いました。
(1)ALLAIN GAUSSIN.
:A.ゴーサン。 ECLIPSE.
 入口で私の席はどこでしょう?と尋ねる外国人男性がひとり。何と
作曲家ご本人でした。日食を迎えた人々の心情を描いた曲なんだそうな。
(2)G.LIGETI. ヴァイオリン協奏曲。
演奏前に 音楽監督の西村朗氏が登場して解説。また、指揮者の飯森範親も加わって解説。
絶対音感がある西村氏や飯森氏にとっては気が狂いそうな曲なんだそうで、
バッハが創始した平均律を打破、音が狂っているのではなく、そういう音階なのであって、
各演奏家も微妙な音階を調整された由。そして神尾さんの超絶技巧。
 関西でもっとも技術レベルが高く 現代音楽を演奏することを主目的とする
小規模オケと見事なコラボ。素晴らしいと思ったが まったく良くわからず。
ある超絶技巧のところで、リズムというか音の刻みと神尾さんの大きな目が
ぱちくりぱちくりするのがまったく呼応しているのは面白かった。

194名無しの笛の踊り2019/03/01(金) 23:27:33.43ID:YPnvlzvy
オネゲル交響曲4番もよくわからないが、この現代曲が 親しみやすいと感じるほど
ほかは超絶・

195名無しの笛の踊り2019/03/02(土) 13:04:38.04ID:OAoB8RtR
いずみシンフォニエッタ大阪と神尾真由子。
超絶名演。この曲目でほぼ満席は神尾人気?

先日の大フィルとのブルッフはヴィブラート過多
でやりすぎ感もあったが、リゲティは無機的に
なりがちな現代曲に生命力を吹き込んでいて、
すごいとしか言いようがない。
オケも名手が揃ってて管楽器のソロが特に凄い。

ゴーサンの日蝕はドラ連打がすごかった。

196名無しの笛の踊り2019/03/12(火) 22:17:17.58ID:dZgFefV9
ファビオ・ルイージ/デンマーク国立交響楽団 at サントリーホール on Mar 12

以前、アルプス交響曲聞いてすごく良かったのだが、チャイコとこんなに相性が良いとは思わなかった。
チャイ5では最高レベルの演奏。デンマークの金管・木管すごくうまい。

197名無しの笛の踊り2019/03/16(土) 17:47:46.27ID:xC97c5PN
今日聴いたではないけど、
同じくデンマーク国立響、名古屋

ベートヴェンの皇帝は、こもった感じがして
イマイチだったけど、チャイコ交響曲は良かった。

気になった点
チャイコの第1楽章で女性のチェロが一人離脱。
2楽章以降、アンコールでも戻らなかった。
木管4人のうち3人の頭の後ろにU字型のガードがついてた。
後ろにいる金管からの防音の為??初めてみた。
この楽団て、デンマーク放送響という名称のが、
よく使われてたのでは?
コンサート当日まで、別にデンマーク国立響があるかと
勘違いしてた。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています