クラファンならこの本は読んどけ! 3冊目 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2016/06/27(月) 20:17:33.95
クラオタにおすすめの本を紹介して下さい

前スレ
クラファンならこの本は読んどけ!2冊目
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/classical/1268659919/

2名無しの笛の踊り2016/06/27(月) 21:25:57.88ID:XlIWSKXM
映画、のだめ

3名無しの笛の踊り2016/06/28(火) 15:39:37.68ID:miSG2rE7
いちおつ

4名無しの笛の踊り2016/06/28(火) 16:09:22.89ID:jsjWwUHc
トン・コープマンは糞

5名無しの笛の踊り2016/06/28(火) 21:01:04.62ID:diWle3Fg
コジマの日記
失われた時を求めて

6名無しの笛の踊り2016/06/28(火) 23:59:15.76ID:BN1o0sir
ゴルゴ13のフルベンのソ連に取られた録音の話

7名無しの笛の踊り2016/07/21(木) 22:11:18.40ID:Z+fotLT/
中川右介ってたくさん本出してるけど、
あれ自分で書いてるの?

8名無しの笛の踊り2016/07/22(金) 11:20:39.37ID:VL4F1mVr
文春新書740 マイルスVSコルトレーン

これは、傑作。

9名無しの笛の踊り2016/07/23(土) 15:30:11.26ID:oh0a6BP4
ヴェルナー・テーリヒェン著
フルトヴェングラーかカラヤンか

10名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 20:08:19.11ID:fFlcIVim
ひとりでできる確定申告

11名無しの笛の踊り2016/08/26(金) 22:33:46.73ID:5pUj29iK
伸びないね
保守

12名無しの笛の踊り2016/09/08(木) 01:50:05.73ID:EdDNzGGx
クリストフ・ヴォルフ「モーツァルト 最後の4年」
アマデウスかぶれの治療にw

13名無しの笛の踊り2016/09/11(日) 15:28:33.47ID:Cbv6qijT
ベートーヴェンの生涯 (平凡社新書)
青木やよい

なぜかプレミア価格

14名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 10:42:18.72ID:q0AqJBg1
能登原由美著、『「ヒロシマ」が鳴り響くとき 』

音楽でヒロシマはどう表現されてきたか。
春秋社、2,200円、

15名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 10:48:43.38ID:q0AqJBg1
田代櫂著、
「アルバン ベルクーーー地獄のアリア」

春秋社、3800円、

16名無しの笛の踊り2016/09/15(木) 20:27:18.87ID:FWmSFHLw
●●
●●●● 今村洋吏著、『TPPの罠』

TPPの本質とは、米国が仕掛ける近隣諸国窮乏策である。

日本人は恐ろしい罠が見えないのか! ! !

17名無しの笛の踊り2016/09/15(木) 23:22:17.89ID:FWmSFHLw
●『婦人之友社のお菓子の本ーーーー
ーーーケーキから和菓子まで70種』

福島登美子監修、1620円、

18名無しの笛の踊り2016/09/17(土) 19:14:13.69ID:qsN78pR/
黄文雄『犯韓論』

幻冬舎、838円、

韓国による常軌を逸した日本への嫌がらせは枚挙に暇がない。

独島占拠、慰安婦問題、東京五輪への妨害運動。
日本への悪徳は韓国では 美徳となる。
日本のメデイアが伝えない真実を1000年の歴史から浮き彫りにする。

19名無しの笛の踊り2016/09/18(日) 22:09:58.20ID:Vgw6MA54
シンシアリー著、
『日本のご飯は美味しいのか、ーーー韓国人による日韓比較論』

扶桑社、1,400円、

20名無しの笛の踊り2016/09/20(火) 13:42:23.91ID:+Z+Bdus2
>>19

50万部に迫り、このままなら100万部も突破するかも。

韓国人が書いた本で珍しく売れているw

21名無しの笛の踊り2016/09/20(火) 16:59:31.47ID:+Z+Bdus2
「ラヴェルーー回想のピアノ」

マルグリット・ロン著、音楽之友社、

この本は晩年のロンが亡くなる少し前に病床で語った回想。
編集はピエール・ロモニエ氏、

22名無しの笛の踊り2016/09/21(水) 19:32:46.46ID:fDiO9ooG
◎「リヒヤルト・シュトラウスーー鳴り響く落日」

田代曜著、

春秋社、3,800円

23名無しの笛の踊り2016/09/21(水) 19:35:54.11ID:fDiO9ooG
◎「シェーンベルクの旅路」
石田一志著、
春秋社、4800円、

24名無しの笛の踊り2016/09/23(金) 19:51:50.38ID:qkShulfG
「たてしな日記」

25名無しの笛の踊り2016/10/04(火) 17:41:20.93ID:ufmgd6ZT
https://www.amazon.co.jp//dp/4787273949/

いつのまにかスレ消えてたw

26名無しの笛の踊り2016/10/08(土) 19:55:25.11ID:RzTNbYOr
中村孝義著、
「べートーヴェン・器楽・室内楽の宇宙」

春秋社、2,800円、

ピアノ曲と弦楽器による室内楽。音楽で成し遂げた革命を
鮮やかに浮き彫りにする。

27名無しの笛の踊り2016/10/09(日) 13:34:19.53ID:iRoPj7Ef
飯田昭夫著、「フルトヴェングラーの地平」

カラヤン、トスカニーニ、ワルター、シュトラウス、
トーマス・マン、チェリビダッケ、カイルベルトとの
交流を描く。

現代書簡、

28名無しの笛の踊り2016/10/09(日) 13:44:13.46ID:iRoPj7Ef
カチュール・マンデス著、
「童貞王」

ルードウィッヒ2世とワグナー。
実在の二人をモデルにして繰り広げられる聖なる悲劇。

図書刊行会、2,800円、

29名無しの笛の踊り2016/10/09(日) 13:55:42.91ID:D22EPgW4
「ベートーヴェンの生涯」青木やよひ著 平凡社新書

日本人でベト研究の第一人者。

30名無しの笛の踊り2016/10/10(月) 01:03:05.64ID:xM/7dIQL
文庫になったよ

オペラ座のお仕事
世界最高の舞台をつくる
(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
三澤洋史

31名無しの笛の踊り2016/10/10(月) 08:59:58.29ID:p9Wd4iHW
>>30
図書館で借りて読んだ。
ムーティがオケに対し、超独裁者的態度で接していることを、
その本を読んで知ったわ。
まあ、おもしろい本だわな。

32名無しの笛の踊り2016/10/10(月) 09:59:44.39ID:2h8eE7hp
>>30
面白そうね

33名無しの笛の踊り2016/10/10(月) 11:24:31.24ID:MyamUwwd
岩波文庫で出てたロマン・ロラン『ベートーヴェンの生涯』
青空文庫で解説含めて全部読める

34名無しの笛の踊り2016/10/10(月) 12:07:08.11ID:p9Wd4iHW
陰鬱なウィーンの場末で生涯を過ごした「陰気で悲劇的な英雄」という従来の
ベートーヴェン像を作ったのは、シントラーの捏造やマリアム・テンガーの偽書に
もとづいて誤ったベートーヴェン像を世界的に流布した、
ロマン・ロランの『ベートーヴェンの生涯』に他ならない。
ノーベル文学賞も受賞してる作家だから影響力が大きいんだよな。

35名無しの笛の踊り2016/10/10(月) 12:43:47.83ID:2h8eE7hp
こういうこと意外にあるのね。

もっと普通の人でしょうね

36名無しの笛の踊り2016/10/11(火) 19:05:49.09ID:D0d5dMZU
「フランツ・リストは、なぜ女たちを失神させたのか」

浦久俊彦著、新潮社、

37名無しの笛の踊り2016/10/15(土) 20:00:15.46ID:Se2Gq0ox
▼▼「韓国人が暴く黒韓論」

シンシアリー、2015年3月、扶桑社発行、30万ベストセラー

韓国人はなぜ天皇を憎むのか。
韓国に根を下ろしている「正統性」という亡霊。
韓国の反日の系譜を辿る。

38名無しの笛の踊り2016/10/15(土) 20:10:10.52ID:Se2Gq0ox
▼▼「韓国人による震韓論」

シンシアリー、扶桑社、2,015年9月発行、

韓国の宿あ、「恨(ハン)」の正体。
日本、アメリカが発症した「韓国疲労症」
日本を愚弄した「世界遺産登録問題」、
「安部晋三首相談話」への罵詈雑言。

39名無しの笛の踊り2016/10/16(日) 07:36:57.12ID:+mnERjSq
伊福部昭「管絃楽法」

40名無しの笛の踊り2016/10/16(日) 09:21:30.94ID:LramT0Vf
管弦楽法は複数の作曲家が書いているが、それぞれ特徴があるのか?

41名無しの笛の踊り2016/10/16(日) 10:03:38.28ID:ht6Pne4W
>>40
もちろんある

42名無しの笛の踊り2016/10/17(月) 10:04:22.86ID:oQNeXLZQ
「誰にでもできる発声法、いい声、信頼される声に」

熊谷卓著、日本実業出版社、

43名無しの笛の踊り2016/10/17(月) 10:11:53.41ID:oQNeXLZQ
「医者に殺されない47の心得、
、、、、医療と薬を遠ざけて元気に、長生きする方法」

近藤誠著、(慶應大学医学部放射線科)
アスコム、

100万部突発のベストセラー、

44名無しの笛の踊り2016/10/17(月) 10:20:19.69ID:oQNeXLZQ
>>39

伊福部さんの曲はオーケストラは魅力あったのか?

45名無しの笛の踊り2016/10/17(月) 14:08:54.12ID:0gHLxpdd
>>44
伊福部さんはオーケストレーションで聴かせちゃうところがある

46名無しの笛の踊り2016/10/17(月) 20:28:04.44ID:eyyv4tav
>>45
R・コルサコフ、レスピーギ、ストラヴィンスキーなんかもそうですね。
リヤードフ、グラズーノフ、
別に悪口ではないが。

47名無しの笛の踊り2016/10/22(土) 01:22:22.69ID:xwyNKDY3
ストラビンとか
メロディーは基本パクリだからな

48名無しの笛の踊り2016/10/22(土) 20:07:42.06ID:4TTk8XNh
>>46

オーケストレーションはグラズノフは巧いと思う。
ストラヴィンスキーは奇想天外な面白さ。

49名無しの笛の踊り2016/10/25(火) 12:45:07.12ID:bk/97zcT
Stravinすき家の牛丼♪

50名無しの笛の踊り2016/10/26(水) 00:38:35.34ID:NO25pZzR
>>43
混同さんは高校生の時に混賭裸バスを弾いていたそうだ。

51名無しの笛の踊り2016/11/20(日) 20:16:26.54ID:qgmeU0Jq
吉田秀和 主題と変奏

52名無しの笛の踊り2016/11/30(水) 00:57:17.57ID:7OIwEyYO
ワルターの「主題と変奏」
高校生の時に初めて読んだが、たくさんの文化人・知識人などの固有名詞に全く付いて行けず、絶望。
やっと理解出来るようになった頃、既に白髪になっていた。

53名無しの笛の踊り2016/11/30(水) 01:42:33.31ID:Chzg2YEL
アフォか www
演歌、歌謡曲、ニューミュージック、j pop
やってるのはほとんど在日じゃん
おまいら朝鮮系のメロディーと哀感きいて
在日のやるせなくて希望をつかみたいポジティヴかつネガティヴな歌詞
きいて喜んでるだけだぞ

朝鮮系の電痛をはじめ芸能界、俳優、モデル(最近では朝鮮X白人)、写真界、お笑い、
プロスポーツ、土建、飲食、議員、ヤクザと日本はもはや
朝鮮系にコントロールされてる
かつて大英帝国がペルシャ系インド人を使ってインド・
パキスタン・バングラを間接支配したのにそっくり。
CIAの工作員売国奴安倍や小泉親子が総理と政治も朝鮮コントロールが
強まり、郵政の貯金や農家等の利益が売り渡され、朝鮮系によって
日本の弱体化が進められ、朝鮮系の電痛がメディアを縛ってそれをごまかしている。

54名無しの笛の踊り2016/11/30(水) 01:42:44.35ID:Chzg2YEL
俺が朝鮮の血が入ってる系に多い名前だとにらんでいるもの

苗字
秋OO
蓮池
(趙の書き換え)朝OO、長OO
伊藤、伊東 (李はリないしイである)
安東
高OO   高須、高橋、高梨など
金、木村
西OO、東OO   西原・西川など
渡辺 (ペ[ベ]・ヨンジュンのペ[ベ])




茂、繁  八百長ホームランで悪名高い名我死魔志下汚

じゅん(淳など)


55名無しの笛の踊り2016/11/30(水) 14:00:03.23ID:bYxNKvZ7
最近古本屋にでてるぞ
白水社 マーラー頌 酒田健一

56名無しの笛の踊り2016/11/30(水) 23:29:36.36ID:TMUeGKbx
マーラーとブルックナーの楽曲分析の本
再販しないかな

57名無しの笛の踊り2016/12/23(金) 01:11:25.67ID:FMoBPDyZ
太田黒元雄
「バッハよりシェーンベルヒ」、「洋楽夜話」
ヘルマン・ゴチェフスキ
「知の遠近法」(日本語書き下ろし)

58名無しの笛の踊り2016/12/23(金) 02:09:09.91ID:GMMuR1LH
↑を見て思いついてググってみたら「バッハよりシェーンベルヒ」はネットで読めるんだ

59名無しの笛の踊り2016/12/24(土) 00:32:13.66ID:PlCnaHfV
上田敏「うづまき」
なんと、トリスタン第3幕前奏曲の話が出て来る!

60名無しの笛の踊り2016/12/24(土) 00:59:08.38ID:mk2JSXgT
題名失念したが芥川の短編にもデュパルク「旅への誘い」が出てくる

61名無しの笛の踊り2016/12/25(日) 01:04:30.54ID:9Z6BcKQT
6 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2016/12/17(土) 00:10:59.54 ID:LJCIzu67
ttps://www.amazon.ca/Study-Orchestration-Samuel-Adler/dp/0393958078/

ttps://www.amazon.co.jp/Stefan-Kostka/e/B000AQ01DK/ref=dp_byline_cont_book_1

オヌヌメ!

62名無しの笛の踊り2016/12/30(金) 01:30:09.34ID:Tsl6dunp
リヒャルト・シュトラウスとロマン・ロランの往復書簡。
物好きな事に、ちゃんと日本語訳も出ている。

63名無しの笛の踊り2016/12/30(金) 01:36:02.14ID:8qRZpRnv
>物好きな事に

ワロタw
邦訳されてるだけでも感謝だね
俺も邦訳して欲しい物好きな本結構ある

64名無しの笛の踊り2017/02/02(木) 16:43:51.10ID:72ryid39
(*^_^*)

65名無しの笛の踊り2017/02/02(木) 18:10:08.07ID:cCn3YA9+
邦訳で劣化しなきゃいいんだけどな
ひどい例も見てるから…

66名無しの笛の踊り2017/02/19(日) 09:07:12.88ID:0Yoy+kQQ
父・金正日と私

67名無しの笛の踊り2017/02/27(月) 02:25:19.62ID:5Dxtw0iO
名曲で学ぶ和声法 / 柳田 孝義
ttps://www.amazon.co.jp/dp/4276102421

名画で学ぶ48体位法
ttps://www.amazon.co.jp/dp/4276105420

68名無しの笛の踊り2017/02/27(月) 23:09:47.81ID:5Dxtw0iO
メシアンによるラヴェル楽曲分析

ttps://www.amazon.co.jp/dp/4118100916

69名無しの笛の踊り2017/05/04(木) 17:56:02.79ID:DunYygge
吉田秀和 一枚のレコード

70名無しの笛の踊り2017/05/05(金) 03:35:20.61ID:36mjY0EQ
>>69
同じく「私の好きな曲」

71名無しの笛の踊り2017/06/12(月) 18:00:17.72ID:qSlwv1Ce
調性で読み解くクラシック
吉松隆

前半しか読んでないがまあまあ面白い
けっこう、なるほどって思う記述があった。
例えば#やフラットの多いピアノ曲は逆に演奏しやすいだとか
楽器やってたら常識なんかもしれないけど。

72名無しの笛の踊り2017/06/15(木) 00:01:12.22ID:UO2PN6fY
Why Beethoven threw the stew
Steven Isserlis

作曲家(Bach、Mozart、Beethoven、Schuman、Brahms、
Stravinsky)
の伝記的なコラムを連ねた読み物で、たぶん子供向け
に書かれてるんだと思うが、大人が読んでも面白い。
英語も簡単

73名無しの笛の踊り2017/06/15(木) 21:26:33.79ID:+LozgoWQ
>>72
それなら翻訳版と続編が出てる
http://amzn.asia/ftUNfDV
http://amzn.asia/civJCuV

74名無しの笛の踊り2017/06/15(木) 22:22:32.43ID:ncpGKfka
ジャック・ヴァンス「スペース・オペラ」

75名無しの笛の踊り2017/06/17(土) 11:48:04.48ID:r8Mj8NOw
>>73
続編持ってますよ。
ヘンデル、ハイドン、シューベルト、
チャイコフスキー、ドヴォルザーク、フォーレ編。
ただイラストレーターが変わっちゃったんだよな。
一冊目のが良かっただけにそれが残念。

76名無しの笛の踊り2017/06/17(土) 15:31:55.50ID:jzQ1HBe6
Reharmonization Techniques (英語) ペーパーバック ? 2002/9/1
Randy Felts (著)
ベストセラー1位- カテゴリ Vocal & Singing

音楽を学ぶものは、世界的にはこのレベルを、一般的に言って、習得されたい。

この際、和訳は不要だろう
https://www.amazon.co.jp/dp/4754932803/

個人的には、
Berklee Jazz Piano: Piano: Jazz / Santisi, Ray
https://www.amazon.co.jp/gp/product/0876390505/

77名無しの笛の踊り2017/07/03(月) 02:59:43.32ID:rp0NmVNR
保守

78名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 00:44:01.37ID:TdljWxPy
この名盤を聴け

79名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 10:07:04.92ID:xOCsgQrF
鈴木真一「音楽表現法」

80名無しの笛の踊り2017/11/24(金) 21:01:00.94ID:2AkH674H
保守

81名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 01:00:53.29ID:ne/fWFc1
あけおめ

82名無しの笛の踊り2018/02/28(水) 18:40:27.85ID:1j6cnkTQ
礒山雅「J.Sバッハ」

83名無しの笛の踊り2018/03/01(木) 02:43:27.32ID:ccvPYCVN
ONTOMO MOOK「名曲名盤500 ベスト・ディスクはこれだ!」

84名無しの笛の踊り2018/03/05(月) 17:00:14.66ID:8+PBQvBK
>>83
ゴミ

85名無しの笛の踊り2018/03/17(土) 16:33:49.06ID:revsaCZL
神沼遼太郎『かなり変だぞ「クラシック通」』(幻冬舎ルネッサンス、2009)
(幻冬舎ルネッサンス新書)
【関連過去スレ】
かなり変だぞ「クラシック通」
ttp://mimizun.com/log/2ch/classical/1253701352/

86名無しの笛の踊り2018/04/13(金) 08:38:36.76ID:sslxvGUO
面白そうな本ですね

87名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 00:58:48.79ID:q8fsppum
【書籍】
茂木健一郎『すべては音楽から生まれる 脳とシューベルト』(PHP研究所、2007)、(PHP新書)
【書籍】
茂木健一郎『カラヤン 音楽が脳を育てる』(世界文化社、2009)
【フォーマット:CD】
レーベル:ユニバーサルミュージック
【監修・選曲・解説:茂木健一郎(もぎけんいちろう)】
カラヤン 音楽が脳を育てる
【商品の説明】
茂木健一郎の著書『カラヤン音楽が脳を育てる』(世界文化社)との完全連動企画アルバム

88名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 11:43:37.20ID:ZUqtNP9x
いい本ですな

89名無しの笛の踊り2018/06/03(日) 17:00:51.55ID:cryHRqD/
ピアティゴルスキーの自伝はアホらしいことたくさんやってて面白かった
ハイフェッツやミルシテイン、ルービンシュタインなんかも出てくるから、そのへん好きなら必読

90名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 19:08:13.37ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

ODT

91名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 01:09:44.43ID:vMh30/2p

92名無しの笛の踊り2018/10/11(木) 03:38:48.09ID:WweKxDxP
中央公論 (2018年、11月)
特集
クラシックに未来はあるか
助成金の先細り、観客の高齢化…
マエストロと考える危機の乗り越え方
「立派な芸術」だから必要だなんて言えない
新作オペラ『紫苑物語』を世界に問う覚悟

93名無しの笛の踊り2018/11/28(水) 16:08:48.44ID:bzjQFKKM
淡野弓子『バッハの秘密』(平凡社、2013)、(平凡社新書)
加藤浩子『バッハ』(平凡社、2018)、(平凡社新書)
「音楽の父」の素顔と生涯

94名無しの笛の踊り2018/12/01(土) 12:01:27.22ID:f2fKruUX
ブロムシュテットの自伝

95名無しの笛の踊り2018/12/02(日) 22:16:05.62ID:JWLXeOJr
昔ワルター著「主題と変奏」の原書で革表紙の
凄く立派な本持ってたんだが、引っ越しで紛失。
読まないで眺めてただけだったけど。

96名無しの笛の踊り2018/12/16(日) 11:05:48.99ID:v3esRdOu
ハルキムラカミとセイジオザワの文庫本買いました。
対談の俎上にあがっているいくつもの演奏をYouTubeで聴きながら読んでいます。
便利な時代を実感致しました。

97名無しの笛の踊り2018/12/18(火) 03:24:56.77ID:YQqHOrYT
ブロムシュテットの自伝は買おうと

98名無しの笛の踊り2019/01/12(土) 13:20:38.78ID:gvi6b7Hw
カレル・アンチェル 悲運に生きたマエストロ
高橋綾 (著) アルファベータブックス (2018/12/28)

「わが祖国」、「新世界より」など数々の名演を遺し、チェコ・フィルの黄金時代を築き上げた指揮者カレル・アンチェル、日本で初めての評伝。
アウシュヴィッツ強制収容所から生還しチェコ・フィルの首席指揮者となるも、チェコ事件によりカナダへの亡命を余儀なくされ、晩年にはトロント交響楽団の指揮者となったカレル・アンチェル(1908~1973)。
常に時代に翻弄された生涯の中で、音楽への情熱を失わなかった彼にはどのような思いがあったのか。
その数奇な人生に、アンチェルに魅せられたピアニストが迫る。

99名無しの笛の踊り2019/03/09(土) 17:44:07.44ID:g2Q5spBH
漫画家の砂川しげひさ氏死去
3/9(土) 11:34配信
 砂川 しげひさ氏(すながわ・しげひさ、本名恵永=しげひさ=漫画家)6日午前3時25分、うっ血性心不全のため埼玉県内の病院で死去、77歳。

 沖縄県出身。葬儀は近親者で行う。喪主は妻妙子(たえこ)さん。

 1971年「寄らば斬るド」で文芸春秋漫画賞、2007年「タマちゃんとチビ丸」で日本漫画家協会賞大賞をそれぞれ受賞。朝日新聞夕刊で「Mr.ボオ」「ワガハイ」を連載した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00000039-jij-soci

100名無しの笛の踊り2019/03/25(月) 07:39:42.28ID:1oL+SfgM
>>98
読み応え十分あり。

101名無しの笛の踊り2019/04/05(金) 15:19:19.14ID:MalVmhOZ
ジャジャジャジャーン

102名無しの笛の踊り2019/06/06(木) 20:54:31.12ID:zsxof45d
『 ウィーン国立歌劇場-----すみからすみまで』

野村三郎著、音楽之友社、2014.10. 2900円、

多くの歴史的困難を乗り越えて、ウィーン国立歌劇場がどのよう進んできたか。
現代のスター歌手の話題から劇場の運営にまで深く入っていき、ウィーンの
豊かな音楽状況とともに、オペラとは、オペラ劇場とは何か、まさにすみから
すみまでを紹介する。
【目 次】
レパートリー・システム/煌めく歌手たち/奥行きを深める「脇役」たち
/ウィーン国立歌劇場の総裁/指揮者群像/ドラマトゥルグとは?
/演出家と演出/ウィーン国立歌劇場管弦楽団とウィーン・フィル
/ウィーン国立歌劇場バレエ団/ウィーン国立歌劇場合唱団/熟練の裏方たち
/さかんな海外公演/一年で最も輝く日 オーパンバル(オペラ座舞踏会)
/特殊な建物、特別な聴衆

103名無しの笛の踊り2019/06/06(木) 23:17:42.23ID:imC1MrfD
名指揮者たち

dp/B000J7VC60

104名無しの笛の踊り2019/06/06(木) 23:18:17.53ID:imC1MrfD
zon./dp/B000J7VC60

105名無しの笛の踊り2019/06/06(木) 23:18:50.91ID:imC1MrfD
mazon.co.jp/dp/B000J7VC60

106名無しの笛の踊り2019/06/06(木) 23:19:19.24ID:imC1MrfD

107名無しの笛の踊り2019/06/24(月) 17:46:46.02ID:eWZdZ1PM
>>92
【訂正】
【転載】
中央公論 (2018年 11月号)
特集
クラシックに未来はあるか
対談
助成金の先細り、観客の高齢化…
マエストロと考える危機の乗り越え方
「立派な芸術」だから必要だなんて言えない
新国立劇場オペラ芸術監督就任記念インタビュー
新作オペラ『紫苑物語』を世界に問う覚悟

108名無しの笛の踊り2019/07/27(土) 22:26:47.03ID:QEIYLn1I
小川榮太郎『フルトヴェングラーとカラヤン クラシック音楽に未来はあるのか』(啓文社書房、2019)
カラヤン没後30年。二人の演奏の天才による激しい人間劇・運命劇をテーマに、「美」とは何かという「問い」に挑んだ著者渾身の労作!
※某動画共有サービスに鼎談あり

109名無しの笛の踊り2019/07/29(月) 00:05:00.92ID:6eh0wECO

110名無しの笛の踊り2019/07/29(月) 00:07:25.97ID:6eh0wECO
H.-J.ヒンリヒセン(堀朋平訳)「フランツ・シューベルト − あるリアリストの音楽的肖像」(アルテスパブリッシング)
シューベルトにまつわる感傷的妄想を一掃せよ!

111名無しの笛の踊り2019/08/01(木) 21:27:14.36ID:P+h/zeUn
そう、この先危険
シュートベルトせよ!

112名無しの笛の踊り2019/08/01(木) 22:21:49.87ID:4KDyQNRm
>>99
まだ77だったんだ
トランペット、パンパカパーン!
は名台詞

113名無しの笛の踊り2019/08/02(金) 00:12:10.10ID:tRj0dALP
99で77っていうからショスタコV協1番を思い出しちゃったじゃんかw

114名無しの笛の踊り2019/08/25(日) 12:29:37.33ID:gVU6AWlK
オットー・クレンペラー 最晩年の芸術と魂の解放
―1967〜69年の音楽活動の検証を通じて―

https://www.choeisha.com/pub/books/57442.html

115名無しの笛の踊り2019/09/15(日) 23:10:24.98ID:Dz4lqO3y
ありがとう
参考にします

116名無しの笛の踊り2019/11/20(水) 09:26:46.13ID:MDqrEz1T
田村和紀夫『CD付徹底図解 クラシック音楽の世界』(新星出版社、2011)
名曲で読み解く、西洋音楽の歴史としくみ。

新着レスの表示
レスを投稿する