「田園」とはなんと退屈な曲だろう

1名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 19:10:56.49ID:3RifH4WL
そう思ったことはないか諸君は?

2名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 19:23:20.75ID:mLvYMk31
ない!終了!

3名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 19:37:37.09ID:/0wfkXR+
誰の?

4名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 20:03:57.20ID:mzQAJCuk
レオンハルトは糞!

5名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 20:15:58.94ID:WwIkKOey
飽きただけだろ
他の聞けよ

6名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 20:22:22.15ID:lvbmiOLn
なかなか爽快な曲だと思うぜ。

7名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 20:28:23.17ID:L9+Dy2c9
>>1

田園が退屈なんじゃないそう感じたお前が退屈な人間というだけだ
まず退屈と感じた理由を書け

8名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 20:46:52.22ID:pbKGaZJp
同意すぎて怖い
出だしの1分くらいだけ面白いのは

9名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 20:52:29.86ID:baFNs7Iu
7のほうが100倍は退屈

10名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 21:01:31.77ID:a124rNlX
趣味が悪い人は仕方ありません。

11名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 21:30:02.02ID:ei1yUb7f
お前ら勘違いしてるかも知れんが、
RVWの田園だからな

12名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 21:35:01.65ID:/0wfkXR+
パストラールなら、もう山ほどある。

13名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 21:37:39.11ID:9pZxs+8J
玉置浩二の早口言葉みたいなやつ?

14名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 22:27:15.53ID:sJJlW2SL
田舎を知らん奴が「退屈」などという言葉を吐くな

15帰りなん2012/10/08(月) 22:38:04.82ID:S0OTTxey
田園まさに荒れんとす

16名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 02:12:56.61ID:JdO+kZmJ
子どもの時から大好きだが、第2楽章だけは退屈する。長すぎる。

17名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 03:08:59.58ID:WXBksAqt
退屈なのは2楽章だな。
しかし、よくよく聴いてみるとやはり名曲だとおもうぞよ

18名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 07:43:11.76ID:Tr0WKkgz
俺も第二楽章は飛ばす。

19名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 08:13:49.73ID:JjWFo4is
アニメ、セロ弾きのゴーシュを見ろ

20名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 10:26:06.42ID:y9eURHDR
第二楽章は飛ばすって・・・

あそこが田舎の田舎たるところなのに

21名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 10:32:35.34ID:bZ8rqm1h
生きているんだ〜

22名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 11:29:13.52ID:8OolRxUw
曲にあきたと思ったらポケットスコア買って
vaとかFgだけ追っかけながら聴いてみるとか

23名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 18:14:33.60ID:OWvXly+a
田園を聴くと「心のともしび」っていうラジオ番組を思い出す

24名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 19:12:15.36ID:bcGiFsRk
田園と第九(の第4楽章)は説明臭くてチト苦手

25名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 19:49:12.99ID:KRI0NNfj
第1楽章こそ退屈。

標題作品のハシリ、多楽章構成、連続アタッカ
多くのチャレンジが見られる作品だけどね。

26名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 20:16:48.54ID:s3TyK0jy
田舎に到着したときの晴れやかな気分

27名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 20:52:01.70ID:NtVbyslJ
田園は映画『ソイレント・グリーン』を観たときのトラウマを払拭するのにかなり時間がかかった

28名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 20:52:18.23ID:jyNYJFJM
田園の良さが分からない人生、それもありだとは思うが、自分がそうなりたくはないな

29名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 21:50:27.73ID:tmEgWt1W
ま、田園よりいい曲なんて星の数ほどあるしな。
実際べトのよりRVWの方がクオリティー高いし。

30名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 22:47:30.14ID:C2CS6RwV
↓のスレへ誘導してみる。

ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1237551585/l50

31名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 22:49:28.37ID:tmEgWt1W
こっちはアンチスレだからいいんだよw

32名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 22:51:19.22ID:C2CS6RwV
そういえば以前、ベト7のアンチスレがあったようなw

33名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 23:03:57.67ID:jyNYJFJM
ヴォーン・ウィリアムズの田園・・・・・・・・
ますます興味ねえw

34名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 23:10:06.31ID:C2CS6RwV
ベートーヴェン ピアノソナタ第15番ニ長調作品28「田園」

35名無しの笛の踊り2012/10/10(水) 07:49:36.75ID:cdZ/x7l4
田園というが、ドイツに田圃があったのだろうかと、小一時間...

36名無しの笛の踊り2012/10/10(水) 12:32:54.87ID:F9pRRaEx
第5楽章のHirtengesangってとこからしても
牧畜メインのイメージじゃないのかな。

37名無しの笛の踊り2012/10/11(木) 23:00:17.05ID:h3NAFnZY
第4楽章終わりの遠雷から第5楽章へのブリッジ、これが田園のメイン。あとは要らない。w

38名無しの笛の踊り2012/10/12(金) 01:53:56.42ID:xrbMy3g0
ドイツ米の美味さを知らないやつに語る言葉はない

39名無しの笛の踊り2012/10/12(金) 19:04:53.48ID:46suDOhH
田園は単なる田園描写の曲ではない。いわばベートーヴェンの信仰告白でもある。この曲は聴き込むといろんな面をみせてくれる。聴いて飽きることがない。

40名無しの笛の踊り2012/10/12(金) 20:52:13.42ID:N4+ixEXv
なんかの解説文に書いてあったな。それ

41名無しの笛の踊り2012/10/12(金) 23:28:12.87ID:YQ87WLaq
田んぼ相手に何か叫ぶってのは、
日本人でいうと海に向かってやるあれだな。
俺もよくやった。

42名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 07:39:56.01ID:qNf59qlw
>>41
日本人は夕陽に向かって吠えるものだぞ
さては...オマイ...














モグリだな...

43名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 09:09:32.58ID:93GjOzEy
改行のワリにオチがつまらん>>42

44名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 09:21:25.28ID:77ElwVoP
>>35-36
「Pastorale」の訳語として、「牧歌的」「田園的」とあるけど、
日本人には田舎の景色を形容するのに後者の方がしっくり来るわけだな

45名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 15:53:20.79ID:khoNeq9F
交響曲第6番「田舎」

46名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 16:03:53.90ID:khoNeq9F
この曲はドラマを期待するとがっかりする。嵐ったってありふれたもんだ。
何かを必死に聴き取ろうとするのではなく、ただ自然のうつろいに身を委ねる。
その意味ではベトの中では異色の作品と思ったほうがよい。ほとんど人間は描かれていないから。

47名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 16:40:50.74ID:j3o29mjd
神・人間・自然の関係と神を讃える存在である人間の姿が描かれている。どこに表現されているか聴き取ってごらんなさい、とは音大の授業だった。

48名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 19:08:57.25ID:khoNeq9F
だーからー。そういうレベルじゃないのよ。5番や9番のような人間臭いドラマ
を期待していると退屈するよってこと。

49名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 19:19:50.78ID:oMPvIl4Y
レベルの低い期待を持たれてもベートーヴェンは困惑するだけだろう
韓ドラを好む人間が小津映画を退屈だといってるようなものだ
退屈なのは理解レベルが低いためか聴き方が間違ってるかあるいはその両方だろう。

50名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 19:31:15.20ID:B+uBtp8z
ベートーヴェンを聴くことが高尚だとでも思ってるの?
所詮は作られたものを、受動的に受け取ってるだけ。

正直、ベートーヴェンあたりのレベルの創作を実際にしてるくらいじゃないと、
レベル低いと思う
ベートーヴェン的な情動自体は、特に特別でもないしね、それを音楽の起伏で
表現するのも、作曲活動を継続して、音と自由に戯れるレベルになれば、まあ大したことではない。
まあでも俺は、べト10をつくろうとは思わないけどね、ベートーヴぇンの時代だからこそ許された、
形式上、美学上、感性上の古めかしい様式だから。
ま、現代では、新ロマン派も台頭してるとはいえ、技術面ではベートーヴェンの対位法や和声なんて、
芸大受験生なら習得してる。

51名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 19:44:07.09ID:oMPvIl4Y
ベートーヴェンを聴くことが高尚だとは思ってないがいろいろな聴き方があるとは思うだろ?
あと創作のレベルと理解のレベルを勘違いしてないか?もちろん創作する人間の方が素晴らしいと思うよ
ただここで勘違いした意見を吐き散らしてる時点であなたのレベルも知れるけどなw
作った曲をアップしてみなよベートーヴェンより上かどうか判別してやるから
創作のレベルはその受動的に音楽を受け取る人間が決めるんだぜ。
いくら俺はすごいベートーヴェンが大したことがないとここで書き込んでも
中学生の妄想程度に思われるだけだ。

52名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 20:04:33.48ID:B+uBtp8z
>>48

俺の曲うんぬんよりさ、貴方は矛盾しているよ
49では、「理解レベル」の差異を主張してるよね、どう考えても49では、
いろいろな聴き方という水平の差異でなく、レベルの高い低いという差異を問題にしていると思うのだが。
で、貴方は、自分が高いレベル、少なくとも理解のレベルでは高いところにいる、と(暗に)主張している。
で、その理解のレベルの高さを、どう証明する?
それは、俺が自分の曲をうpして、評価を得るより困難なことだよ
俺の曲を評価する貴方が、高い理解のレベルにいることは証明できず、ましてや
うpされえないベートーヴェンの曲を高いレベルで理解している、などとは絶対証明できないだろう
むしろ、田園という名曲を正当に評価しているからこそ、高いレベルにいるのだ、という権威主義だ
だから俺が、>>50の反論をしたんだよ、ベートーヴェンの高尚さは権威的なものであって、
実質的なものでない、と。
そもそも、理解のレベルとは受容性のレベルだから、その受容性の程度を、能動的に表現しようとしても無理だ。
表現するとしたら、音楽で表現することで、自分の音楽レベルの高さをアピールするか(それが俺にはできる)、
文章で、批評家のようにアピールするかだが、そのアピールは美学的に裏付けられたものでなければならない。
共通の土台たるアカデミックな基礎付けが伴わないと、理解レベルという共通尺度における程度の差異すら、証明できないだろう


53名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 20:13:36.39ID:qNf59qlw
>>48
5番や9番のどこがドラマティックなんだ???

54名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 20:21:53.74ID:khoNeq9F
52は自分で自分の言ってることが理解できていないな。
こういう学生の答案を採点するのはむなしい。

55名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 20:41:16.47ID:oMPvIl4Y
>>52

自分でもわかってない難しいことを必死に書き込むより
単純なアンカ―ミスをなくすようにしような
自分に酔いすぎて足元が見えてないw

56名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 20:54:07.35ID:B+uBtp8z
>>54

自分が理解できないからって、その責任を発言者に着せる典型だな。
俺の言葉遣いは徹頭徹尾論理的なんだが。
貴方でも理解できることだよ、要するに、「理解のレベルをどう証明するのか?」だ。
それでも分からないところは解説してあげるけど?

57名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 21:02:14.66ID:nWH1fW+X
第二楽章でも聴いて落ちつけよ

58名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 21:03:50.99ID:oMPvIl4Y
結局俺の曲とやらは出さないのねw

59名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 21:26:59.28ID:5VmrX6Pv
>>56
典型的な分裂症ですな

60名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 21:32:49.53ID:kiju6Px1
起伏のない人生を送っている人には確かに田園は退屈だよ

61名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 22:10:25.12ID:3XYWlD4c
18歳以降からは名曲と思えるようになった
中学生の時は聴く気も起きなかったな

62名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 22:30:23.41ID:B+uBtp8z
>>58

なんでコンクールに出す作品を、素人にタダで聴かせなきゃならないんだ・・・

63名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 22:49:40.39ID:5VmrX6Pv
無料どころか、おまえが皆に金を払って聴いていただくってものだろw
結果はブル3の初演以上に悲惨なものとなるがなw

64名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 23:09:03.23ID:Rjhk6g6i

65名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 23:17:20.59ID:oMPvIl4Y
>>62


息子
 「お父さん、マヌケってなに?」
父親
 「マヌケとは、自分の考えをわけのわからぬ長ったらしい方法で伝えようとするもんだから、
  その話を聞いてる相手に自分のことをわかってもらえない人のことだよ。わかった?」
息子
 「わからない。」

66名無しの笛の踊り2012/10/13(土) 23:44:02.11ID:qNf59qlw
>>65
ミムメモ

67名無しの笛の踊り2012/10/14(日) 00:54:50.47ID:LxMFujEx
交響曲第6番「田園」合唱付き

角笛は なぜ
遠くまで きこえるの
あの雲は なぜ
わたしを まってるの
おしえて おじいさん
おしえて おじいさん
おしえて アルムのもみの木よ

稲穂は なぜ
黄金色に そまるの
あの風は どこに
かくれているの
おしえて おじいさん
おしえて おじいさん
おしえて アルムのもみの木よ

ねむるとき なぜ
田園は そっと見ているの
稲穂のなか なぜ
いつも あったかいの
おしえて おじいさん
おしえて おじいさん
おしえて アルムのもみの木よ

68名無しの笛の踊り2012/10/14(日) 01:01:23.36ID:m2F5+A1W
>>67
つまんね〜〜もの、マルチしてんじゃねぇよ、ボケ

69名無しの笛の踊り2012/10/14(日) 09:51:25.54ID:kUgPL709
俺は終楽章第133小節から第164小節までが異常に好きで、ここで
感動したいがために全曲を聴いている。

70名無しの笛の踊り2012/10/15(月) 04:46:43.06ID:ByfV6Yog
田園という訳語がいけない。
どうしても稲作の田んぼが広がる情景をイメージしてしまう。
実際は違うんだよね?

71名無しの笛の踊り2012/10/15(月) 06:59:32.34ID:DtzKYAHE
森や湖や山に囲まれた平坦な土地という意味 じゃね?

72名無しの笛の踊り2012/10/15(月) 07:06:39.17ID:yNQg37oG
かかしが立っていると思ったら、ぼろきれがはさまった十字架であったでござるの巻

73名無しの笛の踊り2012/10/15(月) 10:42:03.81ID:HSUhfIXp
PastoraleのPastorは「牧人」「牧者」「羊飼い」
「いなか」に漢字を当てると「田舎」なくらいだし、
今でも多くの日本人にとって、地方の長閑な風景といえば「田園」風景だろうな

74名無しの笛の踊り2012/10/16(火) 07:33:08.91ID:hU4pqreq
日本だと、田園より漁村のほうがひなびてる感じがするものだが
海外の漁村ってあるのかどうかはしらんが、どんな感じなんだろねぇ...

75名無しの笛の踊り2012/10/16(火) 12:24:39.82ID:MCwzLlFF
交響曲番外「漁村」ww

76名無しの笛の踊り2012/10/16(火) 16:14:25.37ID:z+cW4c7P
英国や北欧の作曲家にあってもおかしくないな

77名無しの笛の踊り2012/10/16(火) 22:59:23.06ID:yf/OhjBg
交響曲第6番 「耕作地」 では締まらんしなぁ

78名無しの笛の踊り2012/10/17(水) 01:13:16.22ID:U8WpRor7
やはり
交響曲第6番「野原」
と、すべきだったんじゃぁねぇのか???

79名無しの笛の踊り2012/10/17(水) 07:51:17.54ID:zEQ/jtJH
ラテン語で天国の野原をフランス語にするとシャンゼリゼになる。ベートーベンの田園とはえらい違いだ。ww

80名無しの笛の踊り2012/10/17(水) 23:17:43.55ID:U8WpRor7
フランスの天国はえれぇにぎやかなんですね...

81名無しの笛の踊り2012/10/18(木) 04:46:21.76ID:rYP0oAG+
グリークの曲にはどこか魚臭さが漂っている。

82名無しの笛の踊り2012/10/18(木) 07:09:51.50ID:8xZVt4aD
>>81
ピアコンの2楽章のあのヌメリ感は、そういうことだったのか!!!

83名無しの笛の踊り2012/10/18(木) 20:23:02.63ID:8xZVt4aD
ところで、度田舎といえば古民家
古民家といえば、座敷わらしだよな

船には座敷わらしみてぇなのが欧州にもいるみてぇだが
家に住みついているのもいるんかねぇ???

84名無しの笛の踊り2012/10/19(金) 00:55:29.57ID:Ql4XEqaq
あんた、いきなり変化球だな。

85名無しの笛の踊り2012/10/19(金) 06:28:21.21ID:hdOrIeAE
ドナウやラインの河畔によくある血の匂いが染み付いたような古民家なら
それなりのものが住み着いているに決まっているが、これはだいたい性悪なやつらだ。
河畔というより川自体にも居たりするがこれもかなり性質が悪く船を沈めたりする。
座敷わらしに近いものはどちらかといえば森にいる。

86名無しの笛の踊り2012/10/19(金) 07:48:48.94ID:ncb9SFh5
森にいるのはトトロだろ

87名無しの笛の踊り2012/10/19(金) 12:49:33.21ID:EkA4zCcs
は??

88名無しの笛の踊り2012/10/19(金) 23:58:19.90ID:KC1fe7gi
トトロといえばウニだよな。
財布やらベルトやらの需要を当てこんだ乱獲でアマゾンあたりでもだいぶ減っちまったらしい。
俺の小銭入れもクロコダイル革だ。
このあいだ自動販売機前で思い切り中身をバラ撒いちまって必死でかき集めたんだが、
なにしろ人目もあって恥ずかしかったし、全部は回収できなかった。
そのときの怒りときたらもうね。

89名無しの笛の踊り2012/10/23(火) 07:39:23.47ID:vJW1r/D1
精神病院ってのは田舎にあるべきなんだよ
広々とした田園環境が望ましい

90名無しの笛の踊り2012/10/23(火) 18:48:54.85ID:Tk+UrHzL
今は黄色い救急車があるからいいが(USO800)
ベートーヴェンの時代はナニで運んでいたんだろうねぇ...

91名無しの笛の踊り2012/10/27(土) 09:23:16.92ID:nrD6FSA1
田園ってなんでんねん

92名無しの笛の踊り2012/11/01(木) 15:30:15.65ID:dAcOSaLU
「この曲の名前はなんでしょう?」
「う〜ん。答えがでんえん」

クラシックを知った最初の思い出

93名無しの笛の踊り2012/11/09(金) 18:16:53.72ID:7GjRTLHB
鯖カレーの缶詰めのドラマだっけ?

94名無しの笛の踊り2012/11/09(金) 21:18:41.91ID:e+MUVVjn
水虫の唄。ww

95名無しの笛の踊り2012/12/22(土) 03:51:19.95ID:gKP59tEd
田園は駄作
戦争交響曲以下の駄作

96名無しの笛の踊り2012/12/29(土) 01:17:47.07ID:rtuVbunp
最終楽章が素敵

97名無しの笛の踊り2012/12/29(土) 03:13:36.60ID:LVT8fHU2
田園をクレンペラーの録音で聞いてみなよ
いかに駄作かということがわかる

98名無しの笛の踊り2012/12/29(土) 10:28:26.93ID:iKGSwwgU
タマキコ氏か
懐かしいな

99名無しの笛の踊り2012/12/29(土) 12:40:05.24ID:P0YPby9Q
田園とは神・人・自然の失われた三角関係。

100名無しの笛の踊り2012/12/29(土) 20:58:41.63ID:MGyeS28j
確かに第二楽章とか聴いててだりーとか思うけど
たまに集中して聴いてると嵐が終わって最終楽章が始まるところとかホントに嵐が過ぎ去って
あ、またおひさま出てきたなーみたいなホッとしてるヨーロッパの田園風景が浮かぶ訳ですよ(行った事ねーけど)
今みたいに映像とか音楽が溢れてない時代の作曲家が情報多過な現代人にそんな印象抱かせるんだぜ?

やっぱあのモジャモジャ頭天才だわ

101名無しの笛の踊り2012/12/29(土) 21:05:05.52ID:8HNb9Gib
第4楽章が激しければ激しいほど良い。

102名無しの笛の踊り2012/12/29(土) 21:45:01.21ID:00YPyFPu
ジンマンの「田園」聴けば
思わず噴き出すほど楽しいよ

103名無しの笛の踊り2012/12/30(日) 20:19:49.92ID:O6Phbw5q
6番よりも3番の方がいいなあ
3番の方がワクテカできて退屈しない

104名無しの笛の踊り2012/12/30(日) 23:06:42.49ID:CVUKKjQ0
6番は第4楽章の最後の遠雷からブリッジで第5楽章に滑り込むあたりが好きだな。
ここが良くないと他が良くても白けてしまう。

105名無しの笛の踊り2012/12/31(月) 02:53:24.45ID:YB5zzCh1
歳をとるとこの曲のよさが分かるよ

106名無しの笛の踊り2012/12/31(月) 09:50:18.56ID:bWNyCty2
田園を退屈だと思う人がいるから、こういうスレができるんでしょ?
すべてのベトオタが歳をとると田園のよさが分かる、とも思えない

107名無しの笛の踊り2012/12/31(月) 15:05:51.34ID:5ElJld0d
てか他の交響曲が凄すぎなんだよ、このオッサン

108名無しの笛の踊り2012/12/31(月) 19:20:25.32ID:VSux4AKt
田園だってすごいよ。決して負けてはいない。指揮者に第九と田園どちらがむずかしいか?と聞くと間違いなく田園という。w

109名無しの笛の踊り2012/12/31(月) 19:35:45.74ID:bWNyCty2
9曲の交響曲の中でいちばん難しい曲は、4番じゃないかな?
ついでに、ピアノ協奏曲の中でいちばん難しい曲も、4番。

110名無しの笛の踊り2013/01/06(日) 14:17:01.14ID:Wgfra2Qi
田園って自分で演奏に参加しないと良さがわからないところがあると思うよ。

111名無しの笛の踊り2013/01/19(土) 19:15:42.34ID:tko7+gPt
それでは名曲とはいえない。

112名無しの笛の踊り2013/01/19(土) 22:28:30.26ID:jTLEC0sv
父が田園好きで、よく付き合いでレコード聞かされたけど、悪いけどおれは田園嫌いなんだよな〜〜
田園で唯一「いいな」と思ったのはフルトヴェングラー&ウィーン・フィルの、例の幽霊が出そうなくらい超スローテンポの演奏。

113名無しの笛の踊り2013/01/19(土) 23:05:58.35ID:TM4IAxyY
退屈で正しい
他の曲と比較してどう考えても退屈に作ってある

114名無しの笛の踊り2013/01/19(土) 23:17:04.62ID:79ALtvQA
第一楽章と第二楽章が似たような雰囲気だからかなあ。自分は第一楽章は田舎を
俯瞰して見ているような感じで、第二楽章は田舎の中に入ってより微細な観察を
している感じで聴いている。第五楽章のうねるような情感を一番出していて好き
なのはフルトヴェングラーの演奏です。

115名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 04:55:56.39ID:RUffilmq
ベートーヴェンの交響曲全集を聴き続けると最初に飽きるのが5番、7番、1番
8番、2番、3番、4番と続き、9番と6番が残る。
6番は退屈だけど飽きない

116名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 07:20:52.05ID:+QAjKQgC
「退屈だけど飽きない」って上手いこというね。
もともと田舎っちゅうのはそういうもんだよね。
それを曲にしたんだから当然そうなる。
田舎ってのはもともと退屈を楽しむところとも言えるんじゃないか?

117名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 08:11:03.65ID:Kg4MM+fo
そこらの作曲家なら一世一代の傑作だったんだろうけどな

118名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 08:53:48.05ID:zGH9OtFe
>>113
ヴァイオリン協奏曲も退屈

119名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 11:41:02.66ID:Nxl/5sFl
車の中で交響曲良く聞くが、「田園」だけはあかん。
「田園」を聴くと渋滞にはまったり、腹が痛くなったりよくない事が必ず起きる。

120名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 16:12:31.01ID:cfDZ0zHE
田園で聴かない祟りだよそれ
シチュを無視してどこでも聴きゃあいいってもんでもない

121名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 18:04:43.70ID:+QAjKQgC
表面的な刺激の強さと飽きやすさって相関関係あるのかな?
食い物なんかと比べてみたらどうなるかな?

122名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 20:03:16.45ID:Kg4MM+fo
スレチは承知であえて言わせていただきますが
バッハの平均律はかれこれ30年は聞いておりますがいっこう飽きることはありません

123名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 20:19:12.77ID:Nxl/5sFl
【長野】け、けしからん!!グーグルストリートビューで、混浴露天風呂の中が丸見え(写真あり)

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1358610194/

124名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 20:31:59.95ID:3ksVARsb
田園に誤爆か?

125名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 21:55:18.13ID:wha75ut/
>>1が退屈

126名無しの笛の踊り2013/01/20(日) 22:45:02.56ID:+fQ86H3R
上手いオケなら退屈しない
カラヤン76年盤、ワルター/フィラデルフィアは愛聴盤だ

127名無しの笛の踊り2013/01/22(火) 19:04:20.54ID:YiSMUkw7
>>123
顔を赤らめてる上に
毛が丸見え

田園だな〜

128名無しの笛の踊り2013/01/23(水) 01:18:14.47ID:uD14PKoL
本当いいのは最初ちょっとだけってまるで詐欺みたいw

129名無しの笛の踊り2013/02/06(水) 18:42:57.64ID:3rK2l/Jl
別に全然騙してないんですけど。

130名無しの笛の踊り2013/02/06(水) 19:47:17.78ID:KKZfIzat
繰り返しが多く、退屈に作ってある。田舎とはそういうものだという確信
めいたものを感ずる。

131名無しの笛の踊り2013/02/06(水) 19:51:22.81ID:B3pPzTXX
ピアノ協奏曲第4番は退屈しない

132名無しの笛の踊り2013/02/16(土) 20:32:56.41ID:VHrrqORr
都会のドラマを期待するから裏切られるんだよ。
ただ音楽に身を委ねればいいだけ。
眠くなるから駄作だとかいうのはおかしいよ。
そんなこと言ったら子守唄は全部駄作ということになってしまう。
音楽という代物は多様性に満ちているんじゃないかな?

133名無しの笛の踊り2013/02/16(土) 20:54:50.20ID:VHrrqORr
音楽教師「ベートーヴェン様の作った名曲ですから最後まで寝ないできちんと聴きなさい。」
天国のベートーヴェン「寝付きが良くなるように作ったのに。バカじゃねーの?」

134名無しの笛の踊り2013/02/16(土) 20:59:32.33ID:MgUWuPyY
子守唄に眠気を誘発する要素なんてないからな
ただ単調で退屈だから眠くなってしまうというだけ
結局「田園=眠くなる=駄曲」の構図は変わらない

135名無しの笛の踊り2013/02/16(土) 21:38:10.86ID:PLjvXg3F
おれは実演でノリントン=シュトゥットガルトを聴いて、
頭をおもいっきりぶん殴られたような衝撃を受けた。

以来、認識を改めた。やっぱりこれもベートーヴェンの曲なんだと。

136名無しの笛の踊り2013/02/16(土) 22:49:59.36ID:Rkp6n3AV
>>133
書くところ違うよ
つ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1352306022/l50
「とことん頭の悪い発言をするスレ」

137名無しの笛の踊り2013/02/16(土) 23:38:47.64ID:VHrrqORr
作曲当時のお客の多くはウィーンの貴族。したがって、料金もったいない
とかいう考えはない。

138名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 00:05:47.74ID:B5A/AY+Z
あんなアミューズメントを楽しめないなんて可哀そうな奴もいるもんだな

   by ベートーベン

139名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 00:29:43.66ID:KeVcEq/N
>>133
べと様、睡眠薬をありがとうございましたw

140名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 19:50:38.14ID:QD0zjGs4
音楽を聴きながら眠りに入る心地よさ。
これをいけないことだと勘違いさせてきた日本の音楽教育の誤謬。
根は深い。

141名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 19:59:26.84ID:KeVcEq/N
>>136
以下の方がネタとして面白そうなので、転載した

本当に好きな曲と建前上好きな曲は?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1305907135/l50

142名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 20:03:06.24ID:ko/cMSfU
「田園」とはなんと天国的な曲だろう

143名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 21:34:59.16ID:oHxPiIE+
「そりゃ田舎者には退屈だろうよ。
  お前たちの日常的風景の描写なんだから。
  あれは都会人の心を癒すための作品であって、
  田舎者のウケを狙ったものではない。」


         by Beethoven

144名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 22:44:27.15ID:FZzIZvuD
俺は田舎住まいだけど、俺の日常的風景?とはえらく買ってくれたね。w
たかが嵐が過ぎただけで手を合わせて神に祈りはせんよ。しかし、ベートーベンは違った。町では人々が教会で、野では散らされた羊を集めで牧童が心を合わせて祈る世界を描いた。
田園のポイントはここにあるんじゃないのかね?退屈?全然。w

145名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 22:44:52.50ID:QD0zjGs4
そのとおり。史上最大のヒーリングミュージック。
ちゃっちい嵐なんてお口直しに過ぎない。

146名無しの笛の踊り2013/02/17(日) 22:58:37.54ID:QD0zjGs4
まあ科学が未発達な時代だから、嵐が神の怒りと捉えられても無理はない。
あの時代の大多数の人々はそうだったんじゃないの?

147名無しの笛の踊り2013/02/18(月) 09:08:23.30ID:uK4rsXKk
バーンスタインがハーバード大での講義で、この曲が標題音楽として軽んじて聴かれる傾向があることに異義を唱え、絶対音楽としていかに緊密に作られているかを、言語学的、修辞学的な分析も交えつつ語っている。聞いて損はないかと。

148名無しの笛の踊り2013/02/18(月) 11:12:31.29ID:2Ndmldn6
第一楽章の展開部がいやに長い

149名無しの笛の踊り2013/02/18(月) 16:31:30.61ID:5rU2Cd0j
ノートン講義だね。あれは貴重な代物。音楽というものの深さを
知るだけでも大きな意義がある。

150名無しの笛の踊り2013/02/18(月) 21:48:31.65ID:fpxGpkGb
>>1
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ


ありえない。

151名無しの笛の踊り2013/02/19(火) 07:09:49.74ID:UqCHALM9
>>147,149
情報ありがとう
YouTubeで見つけてDLしました
まだ1と2しか見てませんが、
非情に興味深いです

152名無しの笛の踊り2013/02/19(火) 19:50:23.38ID:Wgk2CtRR
偉大なるチョムスキーとの関係が面白いね。
しかし、日本人であのレヴェルの講義ができる人間がいるのだろうか。

153名無しの笛の踊り2013/02/20(水) 10:05:39.44ID:8ekzstaw
鈴木秀美くらいかな?

154名無しの笛の踊り2013/02/22(金) 20:52:22.02ID:nCTm9Cuy
チョムスキーって「わかりやすいお話だけどよく考えるとギャップだらけで(ヾノ・∀・`)ムリムリ」じゃなかったっけ。
◎経ばりばりの倫社教師の話はわかりやすくて胸がすいたけどあとになって考えると厨二病にぴったり…。

155名無しの笛の踊り2013/02/22(金) 21:31:13.81ID:ZWaCByr8
昔は言語学なんてマイナーと思ってたんだけど、
コンピュータ言語はチョムスキー抜きには考えられなかった
という話聞いて見直した次第。

156名無しの笛の踊り2013/02/27(水) 15:25:12.89ID:4V114als
>>1

157名無しの笛の踊り2013/03/27(水) 13:00:29.09ID:F2ty9zto
ベーと弁は主題以外は退屈

158名無しの笛の踊り2013/03/27(水) 22:44:41.16ID:VRIYSsIf
聴きすぎるから飽きるんだよ。年に2、3回、思い出したように聴く曲だな。

159名無しの笛の踊り2013/03/28(木) 14:00:20.04ID:k+1J6IiZ
そのとおり。どんなに美味い物でも毎日食ったら飽きる。
飽きないのは米だけ。

160名無しの笛の踊り2013/04/07(日) 02:12:45.46ID:0XkclgWq
ワルター/コロンビア盤ならそんなに悪いとは思えない
9番の方が年に一回くらいでちょうどいい

161名無しの笛の踊り2013/04/13(土) 20:22:32.22ID:4IkQT1Jt
主題以外退屈ってのは理解できないなあ。
展開の神様でしょベトって。
主題(=素材)をどう調理するか、その腕前を見て(聴いて)楽しむんじゃないかなあ。

162名無しの笛の踊り2013/04/14(日) 20:02:31.25ID:qs0CfD1K
6番よりも3番や7番の方がワクワクできる

163名無しの笛の踊り2013/04/14(日) 21:23:16.50ID:8wSN9SQj
飲みながらまったり聞くには良くね?

164名無しの笛の踊り2013/04/17(水) 00:34:12.39ID:m7eK80oo
田園は、やっぱ田園に行ってイヤホンで聴くのがいいと思います。
アルプス交響曲はもちろん登山しながらね。

165名無しの笛の踊り2013/04/17(水) 00:39:20.08ID:v/sgPE57
そのどちらも現場に行ったなら必要はない
現場から帰ってから聴くべきものだ

166名無しの笛の踊り2013/04/17(水) 09:47:22.70ID:m7eK80oo
実際やってみたら凄くよかったよ。好みの問題だな。

167名無しの笛の踊り2013/04/17(水) 10:56:41.60ID:ja8woiFv
スレタイからして完全に吊
しかし裏返せば大好きが故にこのタイトルでかなりカキコあるだろうとみたなら

1の勝ち

168名無しの笛の踊り2013/04/18(木) 00:50:12.00ID:og6P0D+W
美人も毎日やれば飽きる

169名無しの笛の踊り2013/05/23(木) 00:09:12.90ID:0CasuPuB
 「田園」を聞いて退屈だと思った事はないけど、ヴァイオリン
協奏曲については、未だ経っても良さがわからない。あっちのほうが退屈。
実際最初にテレビでその断片を聴いて、それこそベートーヴェンの曲だとは
思わなかったぐらい。後でわかって、{ええっ?」と思った。

170名無しの笛の踊り2013/05/23(木) 00:13:00.25ID:cmejWZes
タシュナーやオイストラフで聞いてもダメ…?

171名無しの笛の踊り2013/05/24(金) 00:27:47.69ID:GE5mZjqb
俺もヴァイオリン協奏曲は良さが解るのに時間がかかった
冒頭の単純なリズムが楽章性格を決定する重要動機だったり、
第二楽章の主題の変奏的展開、美しい主題旋律、休止なしにフィナーレに突入する楽章連結
「運命」と「田園」の特徴を併せ持ってる曲なんだよな
クライスラーを聴いてやっと良さが解った

172名無しの笛の踊り2013/05/29(水) 06:54:39.21ID:RrvNFPLt
ヴァイオリン協奏曲よりも、ピアノ協奏曲第4番の方が名曲だと思う

173名無しの笛の踊り2013/07/21(日) NY:AN:NY.ANID:FT9Ka6Yf
とりあえずage

174名無しの笛の踊り2013/08/18(日) NY:AN:NY.ANID:SX7hYJQM
>>162
アマチュアまっしぐら

175名無しの笛の踊り2013/09/07(土) 12:58:43.78ID:j+M8qBYe
田園は駄作
戦争交響曲以下の駄作

176名無しの笛の踊り2013/09/07(土) 17:16:50.70ID:X9+v4lOs
ベートーヴェンの交響曲に田園よりもいい曲があるのは認めるが
田園が駄作というわけじゃない。絶対認めない。

田園は傑作!!!

177名無しの笛の踊り2013/09/25(水) 16:51:02.96ID:zQoxcIJQ
>>175 そりゃあんた比較対象がアンマリだ・・・

178名無しの笛の踊り2013/09/26(木) 00:46:07.52ID:IZz/s8u0
>>1

は何と感受性がないのだろう。
というか、この交響曲に共鳴する心の固有振動数が普通の人と著しく
かけなはれているんだろね。

179名無しの笛の踊り2013/09/26(木) 17:51:35.00ID:Ajd1rPQh
>>1

は田舎者だからあらゆる田園風なものにはウンザリしているのだろう
早く都会に出てこれるといいねイモ兄ちゃん(笑)

180名無しの笛の踊り2013/09/26(木) 18:08:22.60ID:eoOrml+S
dennenndesyaseisitakotoarimasu

181名無しの笛の踊り2013/10/01(火) 00:12:28.40ID:7Uuhb6p+
精神的に疲れてる時に聴きたくなる

182名無しの笛の踊り2013/10/01(火) 16:10:47.27ID:YQimjBX3
ベートーヴェンにしては、あっけなく終わる。

183名無しの笛の踊り2013/10/04(金) 06:16:00.96ID:w5oaAxVU
あっけない終わり方でない曲って・・・
ああ、アレか

184名無しの笛の踊り2013/10/04(金) 15:42:00.57ID:RYZqba7n
例えばベートーヴェンがほとんど無名の作曲家で、
ヲタのみぞ知るって感じの存在だったとして、

そんな時、“ドイツの作曲家で、モーツァルトとシューベルトの中間くらいの年代に活躍していた
ベートーヴェンとか云う人の交響曲「田園」”を聴いたら、どう感じるのだろうか?

185名無しの笛の踊り2013/10/04(金) 16:13:57.11ID:vrwkKtIY
その仮想ベートーヴェンが田園しか書いてなくても有名作曲家の一人だっただろうから
そんな状況が想像できない

186名無しの笛の踊り2013/10/04(金) 16:50:46.80ID:1+O1r2se
ヴァンスカの田園は退屈じゃなかったぞ

187名無しの笛の踊り2013/10/05(土) 20:25:16.93ID:PIcMR8jl
中学3年の時に、音楽の授業で初めて聴いた。
2楽章は退屈だったが、1・3楽章は気に入った。
「また聴いてみたいなあ」と思っていたら、
数日後、たまたまFMで放送があるのを知ってラジカセでエアチェックし、
それからしばらく、そのテープを聴いていた。
もう30年以上も昔のことだが、クラシックに嵌るきっかけとなった曲だ。

188名無しの笛の踊り2013/10/05(土) 20:28:21.31ID:z0NfgzLR
まあだいたい第2楽章の良さがわかるのは最後だよね

189名無しの笛の踊り2013/10/09(水) 22:38:32.26ID:5uDpwiXE
>>184
マイナー交響曲スレが祭りになる

190名無しの笛の踊り2013/12/24(火) 22:05:21.91ID:sCArKLNp
>>169-171
最近、ヴァイオリン協奏曲は田園よりもお気に入り

191名無しの笛の踊り2013/12/27(金) 22:35:24.49ID:pkJidRbO
ブラームスのピアノ協奏曲2番の1楽章よりまだ田園の2楽章の方がええよ

192名無しの笛の踊り2013/12/27(金) 22:57:31.97ID:kT6sgUpk
いや、第2楽章なら田園の第2楽章より上じゃね?

193名無しの笛の踊り2013/12/31(火) 18:58:25.74ID:w2IqMn5g
肩いからせてカッコつけるのとは違う音楽
第一楽章出だしだけで 革命的な音楽かと

194名無しの笛の踊り2013/12/31(火) 22:22:29.32ID:3hdMxWxC
あの第一主題はパストラーレの極みと言えよう。
ベートーヴェン以外の誰が、かような主題を着想できると言うのだ。

195名無しの笛の踊り2013/12/31(火) 22:57:54.97ID:yP+Ivu18
子どもの頃、親に連れてってもらった
マゼール指揮ウィーンフィルのコンサートで
この「田園」を聞いて感動した。

196名無しの笛の踊り2014/02/24(月) 06:05:41.60ID:s5Pb0uEx
田園退屈だね

197名無しの笛の踊り2014/03/15(土) 00:16:12.00ID:lkEel9Ph
>>1
田舎行ってみろよ、退屈だぞ
そういう意味で見事に「田園」を表現してる

198名無しの笛の踊り2014/03/15(土) 18:59:43.09ID:sOuvGHvQ
田園には「神・人・自然」という既に失われてしまった聖なる三角形への愛惜の思いが底流として流れている。これが分からないと田園は本当につまらない標題音楽みたいに聴こえるよ。

199名無しの笛の踊り2014/03/22(土) 17:56:20.99ID:oCu9YjkS
そんなもん理解する気もないけど田園は名曲

200名無しの笛の踊り2014/03/26(水) 00:04:39.68ID:TxVMgxtA
自然を理解する余裕がなくなってしまったようで、悲しい

201名無しの笛の踊り2014/03/26(水) 08:29:40.03ID:s/BizRhL
BGMとして聞き流す感じで聞けば十分じゃね?わざわざ集中して聞かなくても十分な曲

202名無しの笛の踊り2014/03/26(水) 10:10:09.92ID:a9v/pV8p
「神」とか言っちゃう人に自然を理解できるとは思えんがな

203名無しの笛の踊り2014/03/26(水) 19:11:59.86ID:8K57L5gF
ベートーヴェンの生きた時代はまだキリスト教神学が強い影響力をもっていたし、神を頂点として人間・自然を底辺の両端に配置する世界観は普通だった。田園もこのようにして成り立ってるよ。もっと勉強するんだな。^ ^

204名無しの笛の踊り2014/03/26(水) 20:59:07.30ID:a9v/pV8p
それが「自然の理解」か?
歴史や神学だろそれは。
他人に勉強を勧める前に日本語やり直したらどうだ?

205名無しの笛の踊り2014/03/26(水) 21:40:21.72ID:1Qg6jnpT
交響曲ってほとんどが退屈だよ。
それから、いわくありげに音量を下げることが多すぎる。
また聴き手を飽きさせない努力が足りない。

206名無しの笛の踊り2014/03/26(水) 22:25:38.05ID:JEVGqE4d
田園って救済を欲する人のためには、とてもいい曲。
救いなんていらないってときに聴いても無意味。

207名無しの笛の踊り2014/03/27(木) 00:10:10.25ID:v90FONZH
ベートーヴェンの9曲の交響曲の中で6番「田園」が一番好きだ。
人の手によって書かれたとは思えない神々しいまでの美しさ。
演奏はセルかクリュイタンスがいいね。

208名無しの笛の踊り2014/03/27(木) 01:23:03.73ID:j8/f4jcM
自然ってあれだろ?
せいぜいが里山の自然だろ、これ。
もういいかげん標題の先入観から離れて聴けよ

209名無しの笛の踊り2014/03/27(木) 10:47:42.09ID:WMh2kgc8
「田園」なんて下らない題名が付いてるから不当に低く見られてる曲

210名無しの笛の踊り2014/03/27(木) 14:53:58.83ID:Ogmo6KLj
もう耳が聴こえなくなってきてるベトのイメージのなかの田園の音化。
彼がどれほど田園の自然に慰めを得てきたか理解すればこの標題は下らなくはない

211名無しの笛の踊り2014/03/29(土) 19:16:00.90ID:0f0W/CBT
地球もまんざらではないということを教えてくれる曲。

212名無しの笛の踊り2014/06/18(水) 06:50:31.06ID:ENq3wyuX
田園

213名無しの笛の踊り2014/06/18(水) 12:34:50.14ID:A5t+q9fC
田園といっても我々が想像する自然豊かな都市郊外じゃなく、音楽上の伝統的なパストラールなんだけどね。ヴィヴァルディの四季もお仲間だよ。

214名無しの笛の踊り2014/06/19(木) 02:26:33.81ID:3cVkUc4v
でも描写的な部分があるじゃねえかよ

215名無しの笛の踊り2014/06/25(水) 20:00:38.63ID:Lrkzthjl
四季も描写満載じゃ?

216名無しの笛の踊り2014/06/25(水) 20:10:25.99ID:hc7C13s7
四季は、じょうけいびょが具体的過ぎるくらいだな。
夏の気だるい空気の中で、牛の周りをアブが飛び回ってるとか、
あと、あの冬の劇的でカッコいい楽章が、寒くて震えて歯が鳴ってるとか…
物によっては、知らなかった方が良いんじゃないかというような物も。

217名無しの笛の踊り2014/08/10(日) 06:20:31.82ID:wPXpo0Vs
>>209
田園よりも、運命の方が、余計な題名だと思う

218名無しの笛の踊り2014/08/12(火) 17:09:38.99ID:jSo2qk85
本人のあずかり知らぬところ。

219名無しの笛の踊り2014/08/15(金) 15:21:30.78ID:me9InOJn
田園の最終楽章って雄大でいい曲ですね。

220名無しの笛の踊り2014/08/15(金) 15:28:13.32ID:G6aEqCEj
田園より退屈な曲なんていくらでもある
たとえばハイドンの全交響曲の大半

221名無しの笛の踊り2014/08/15(金) 16:25:28.70ID:ChYvm4lg
退屈なので、古便と悪太の田園を円盤組合に売ってしまった。悪太の35DCは
状態は良くなかったが2000円以上で売れた。

222名無しの笛の踊り2014/08/16(土) 06:55:42.84ID:UP/aPlMa
フルヴェンの田園は史上最悪
なぜ雄大な終楽章を高速運転するかね・・

223名無しの笛の踊り2014/08/17(日) 18:21:49.87ID:vu0R62Vm
>>220
そりゃ2吹にしてみれば不満だろうなw

224名無しの笛の踊り2014/08/17(日) 20:40:41.74ID:DaXW/lo9
うむ、ハイドンのザロモンあたりの数曲の楽譜を見たことあったが、
あの第2フルートといったら!

オレ、いなくていいんじゃね、という音の並び

225名無しの笛の踊り2014/08/17(日) 21:52:19.21ID:Ai8TZ7lI
ハイドンは職人だから、当時の楽員の腕をみて作曲してるしな。ハイドン自身の作曲技法の進展もあるだろうし。

226名無しの笛の踊り2014/08/17(日) 22:52:19.17ID:DaXW/lo9
ロンドンの楽団のために書いた「ロンドン」ですら、2番Fl独自の音が、ほんの数個しかないという



ま、スレチなのでこれでやめますが

227名無しの笛の踊り2014/08/18(月) 00:00:31.34ID:qHSKyvHl
こんなクソスレでスレチとか気にしなくていいよ

228名無しの笛の踊り2014/08/18(月) 20:50:35.70ID:tQ/SFSAk
記録媒体のない時代、音楽は生演奏でしか聴くことができなかった。
その時代から考えれば「退屈」という感覚はなかったかもしれない。

229名無しの笛の踊り2014/08/18(月) 21:03:25.45ID:v0JQZyib
>>223
ただしFgを除く。
ハッキリ言ってFgは1stより2ndの方が吹いてて面白いよ。

まあ、和音の動きを面白いと感じられる人じゃないと面白みはわからないと思うが。

230名無しの笛の踊り2014/08/19(火) 13:42:58.83ID:9IznD6pm
バス進行は常に面白い。

231名無しの笛の踊り2014/08/19(火) 23:17:02.23ID:oS4xV1FD
名前からして若い頃はバカにしてきたが、最近9曲の中でもスゲー曲だなとじっかん

232名無しの笛の踊り2014/08/21(木) 23:22:59.72ID:oqsHqRrl
>>231
その通り!

233名無しの笛の踊り2014/08/22(金) 12:29:52.26ID:GtqqCd+6
ミレーの晩鐘を想起させられる世界観だからな。

234名無しの笛の踊り2014/08/23(土) 20:04:30.90ID:oGa7slzd
ここはアンチスレでしょ、田園を褒めないで叩いてほしいなw
そんなわけで、↓で叩き
個人的には、田園よりエロイカの方が好き

235名無しの笛の踊り2014/08/23(土) 20:15:06.98ID:kynEh7Gj
それで叩いたことになるかな?

236名無しの笛の踊り2014/08/23(土) 20:19:41.11ID:oGa7slzd
少なくとも、褒めてはいないw

237名無しの笛の踊り2014/08/23(土) 22:36:43.73ID:l0UzyDhr
ベーム&ウィーンフィル盤のバスの鳴りっぷりは実に雄弁雄大。

238名無しの笛の踊り2014/08/24(日) 03:26:03.56ID:Vo/WKrhL
ザンデルリンクは田園も英雄もいい。なにしろ音にコクがある。

239名無しの笛の踊り2014/08/24(日) 07:08:20.83ID:iAfEyCr2
なぜ6番を叩くんだ
描写音楽として聴こうとするなら大間違い。
人生 光がさした時、あの終楽章の旋律が頭の中ででてくる。
つまらんと思うのはつまらん演奏だからなんだなあ。
バーンスタインも当初好きになれなかったそうだが、
ピアノで弾いてみてブルックナー同様のスケールの大きさ
を感じたと言っている。

240名無しの笛の踊り2014/08/24(日) 18:54:27.92ID:Vo/WKrhL
5楽章で心底喜びを表現しつくした演奏を知らない。
神に出会ったかのような、抑え切れない歓喜と陶酔。
お勧めないかな?

241名無しの笛の踊り2014/08/25(月) 21:49:39.13ID:mQN8kuX+
田園は、指揮者の感性により テンポから全く変わってしまう。
だから私がいいと思っても他の人がいいとは当然限らない。
正直、クリュイタンスは定評があるが、私的には良さがよくわからない。
個人的には メニューインが振ったものが一番 好き。
だけど、それを友人に勧めたが、速すぎる!という具合
それだけ難しい曲なんでしょうね。

242名無しの笛の踊り2014/08/25(月) 22:14:31.13ID:P7I8tFO8
>>239
>なぜ6番を叩くんだ
だったら、このアンチスレはいらない

↓本スレへ誘導
ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1237551585/l50

243名無しの笛の踊り2014/08/25(月) 23:11:12.40ID:Qs4k/1Y+
>>240が指揮したらすごくキモイ演奏になりそう

244名無しの笛の踊り2014/08/26(火) 00:20:09.54ID:48MOK+zs
中学生の頃、ついこの前亡くなったマゼールが
ウィーン・フィルを指揮してこの「田園」を演奏したのを
NHKホールで聞いた。
ガキにはそのテンポの遅さについていけなかったが、
今聞いたらどう思うかな?
少し早めの演奏を好むのだが。

245名無しの笛の踊り2014/08/26(火) 22:17:00.67ID:qoh+jWPe
>>244
聴いたな 中学生の頃
感動した思い出がある。後半が5番だったな

246名無しの笛の踊り2014/09/03(水) 21:39:36.93ID:L9uyh2Hu
雷がかっこよかった中学校時代の感想)

247名無しの笛の踊り2014/09/12(金) 23:40:00.15ID:VsacewWw
アンチスレとは少し違うような
本当にどうでもよい曲ならスレ立てないんじゃない?

田園は私の10本指に入る超名曲です
特に2楽章と5楽章は神々しい

248名無しの笛の踊り2014/09/13(土) 00:12:12.69ID:l7Puyjtc
第2、第5楽章だよな
わかってるねー

249名無しの笛の踊り2014/09/13(土) 13:38:55.75ID:4aiPQ6uQ
晴々しい気分になると
この5楽章が頭の中で鳴り響く・・

250名無しの笛の踊り2014/09/13(土) 15:02:22.68ID:I9t7KTqC
でも冬に聴きたくない曲

251名無しの笛の踊り2014/09/13(土) 18:58:22.70ID:HPRbjiSN
>>247
このスレ、アンチスレじゃないんだったら、以下と重複だから不要

ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1237551585/l50

252名無しの笛の踊り2014/09/13(土) 20:47:55.60ID:l7Puyjtc
ただのネタスレです

253名無しの笛の踊り2014/09/13(土) 20:59:51.21ID:4aiPQ6uQ
田園が退屈ならセレナーデ系すべてそうなる気がする・・

254名無しの笛の踊り2014/09/30(火) 22:57:51.40ID:Ptzw+HX0
はいスレここまで といったところか・・・・・The end

255名無しの笛の踊り2014/10/01(水) 01:22:49.67ID:tirxZbLg
ちょっとサブカル気取ったクラヲタの「俺はわかってる」的自尊心に付け込んでるよね

256 【大吉】 2014/10/01(水) 12:45:35.97ID:1geiIMQt
それは4番のほうじゃない

257名無しの笛の踊り2014/10/01(水) 13:34:57.34ID:8802M6yB
2楽章をたいくつしないテンポにされると
演者が死にそうになるので辞めてもらいたいw

258名無しの笛の踊り2014/10/02(木) 03:13:09.98ID:IXhTqZyW
実際この曲の良さがわかる俺スゲーってニワカが多いな

259名無しの笛の踊り2014/10/06(月) 16:32:17.28ID:SL9zKzr3
退屈どころか存外演奏すると大変な曲なんですよん田園って
指揮者の要求が多すぎて運命の方がまだ演りやすい

260名無しの笛の踊り2014/10/11(土) 08:11:49.41ID:rnTyzI0p
ベートーヴェン 全集は6番の出来で決まる

261名無しの笛の踊り2014/10/11(土) 08:58:22.95ID:Q3h/tq21
ハイリゲンシュタットの遺書に一番近いところにある交響曲

262名無しの笛の踊り2014/10/15(水) 15:44:36.11ID:e1MAGTZC
マーラーあたりが編曲すると
ホルン8にトランペット4トロンボーン4チューバ2にされそうだな

263名無しの笛の踊り2014/10/15(水) 17:53:36.83ID:bg7wuu85
それはセンス無さすぎ。
第九はマーラー版あるよね。それこそホルン8。
聴きたくないけどw

264名無しの笛の踊り2014/10/15(水) 18:55:22.39ID:wKtPSvOZ
マーラー版もしあったら、第2楽章終盤の木管ソロの受け渡しの後ろで
カウベル鳴らしそうな気がする。

265名無しの笛の踊り2014/11/13(木) 22:59:00.74ID:V8GT8qOm
最近 思う
カラヤンの80年代の田園はすばらしい 退屈しない

266 【東電 69.4 %】 2014/11/13(木) 23:43:19.93ID:WiL4UnFk
>>265
それはちょっと違うんじゃないか?もう少しグローバルな視点を持って欲しいかな
例えばさ…


神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em


ネットでこんなスレにカキコしてる時点で視野が狭くなってるよ、キミは。期待してる

267名無しの笛の踊り2014/11/14(金) 23:03:24.76ID:jATuCGe+
いいえ  違わない
今夜も 田園  カラヤン ベルリンフィルの名演で

あ〜↑ のようなくっだらない事考えないでリセットリセット

268名無しの笛の踊り2014/12/06(土) 17:05:33.08ID:LxgWNfTd
ホグウッドの田園は退屈しないね・・
2楽章が素晴らしい  嵐は和太鼓みたく爽快
でも歌わせ方はカラヤンの方に魅力がある感あるかな

269名無しの笛の踊り2014/12/21(日) 11:10:33.30ID:fHh46daa
第一楽章提示部の繰り返しを省略した演奏にはガッカリする

270名無しの笛の踊り2014/12/21(日) 18:08:25.92ID:R0ToxIqo
スケルツォをトリオ一回で済ます演奏も

271名無しの笛の踊り2014/12/21(日) 21:34:19.60ID:BZWV3LMI
>>269>>270
同感であります

272名無しの笛の踊り2014/12/22(月) 17:29:40.70ID:a4Ba2ty5
第1・第3楽章のリピートを譜面通りにやらかす馬鹿は総じて死ね

273名無しの笛の踊り2014/12/23(火) 18:02:57.35ID:eFNjoU+V
↑ あんたはカラヤンとクライバーだけ聴いてろ ヴォケ

274名無しの笛の踊り2014/12/23(火) 19:47:44.69ID:0HsZL0Kq
玉置浩二は退屈

275名無しの笛の踊り2014/12/25(木) 17:41:29.40ID:yJjrzg02
オーラスのホルンにミュートかます馬鹿は総じて死ね

>>273 この身体障害者野郎 外出て歩くなよゴミ 死

276名無しの笛の踊り2014/12/25(木) 23:20:19.85ID:EYmwjVUM
>>275
空気吸うな  こういう奴が世に生息していると思うだけで気持ち悪い

277名無しの笛の踊り2014/12/25(木) 23:43:41.12ID:3sR/JxlQ
お前ら田園聴いて落ちつけよ

278名無しの笛の踊り2014/12/27(土) 12:43:59.74ID:A2aFDa8o
>>267 どうした? この知恵遅れが 
 負け惜しみが見苦しいぞ

279名無しの笛の踊り2014/12/27(土) 13:21:53.26ID:pbLqWD+p
>>275,278
そういうヘイトスピーチこそ見苦しい

280名無しの笛の踊り2014/12/27(土) 14:20:04.88ID:yEqsOuMj
ラストのホルンのミュートは
ちゃんとした意味があるんだよ

281名無しの笛の踊り2014/12/28(日) 10:41:29.37ID:EEvfQfeB
こうして眺めると、>266 と>>275>>278 は同一人物というのがよくわかる。
差別反対を述べていたものが、人を攻撃するのに真っ先に差別用語を持ち出す・・

282名無しの笛の踊り2014/12/28(日) 11:02:32.20ID:EXO2/n2B
知恵遅れはともかく身体障害者は差別用語じゃないだろう?

283名無しの笛の踊り2014/12/28(日) 12:45:51.12ID:EEvfQfeB
あのなあ ○○野郎 てゆ〜のはこの時点で差別なんだよ

284名無しの笛の踊り2014/12/28(日) 12:50:23.50ID:xvdNztyh
障害者は差別用語だろう。障碍者か障がい者にすべき。

285名無しの笛の踊り2014/12/28(日) 18:46:37.52ID:NfNZblZd
ID:EEvfQfeB が「カタワ」なのだけは確実だな

286名無しの笛の踊り2014/12/29(月) 08:23:08.78ID:EiND1H20
100人で例えたら 99人 >>285 >>282 が
「カタワ」であると確信するだろう

287名無し行進曲2014/12/29(月) 13:32:54.25ID:8u3mg+Jq
マーラー版あったら2楽章にクラリネットの出番はないなw

288名無しの笛の踊り2015/04/03(金) 14:37:42.61ID:KERjtgKw
田園

289名無しの笛の踊り2015/06/18(木) 07:10:12.48ID:w9FaWF8m
田園

290名無しの笛の踊り2015/07/01(水) 23:43:22.81ID:yYrSQ7Sk
やっぱり田園調布で聴かないとな

291名無しの笛の踊り2015/07/03(金) 21:37:49.57ID:raMmEFA+
田舎は草取りが付きもので大変
休みの日は朝から草取り・・日中は地獄

都会で渋い田園でも聴いてみては如何かな

292名無しの笛の踊り2015/07/03(金) 21:45:36.24ID:6yvoqUH2
干潟のほうが楽しい

293名無しの笛の踊り2015/07/18(土) 08:50:53.60ID:e5lwW4PS
退屈だしよほどのことがない限り聴きたいと思わないが
明日の山形の鈴木秀美氏が振るのは何としても聴いてみたいと思い行ってくる

294名無しの笛の踊り2015/07/18(土) 17:25:12.27ID:gxy/Soci
レポよろしく

2952932015/07/19(日) 19:03:47.37ID:a5RYNP3V
行ってきました。胸いっぱい。
第2楽章で泣きそうになるとは思わなかった。

第1楽章は好みでない早めだったが、しっかり弾いてうわすべりせず沸き立つ感情そのものみたい
第2楽章のくぐもった弦の音が第1楽章との心象風景の距離感の差、小川のほとりで過去を回想するような感覚を初めて味わった。
鳴いてる鳥は今そこで鳴いてる鳥の声だったけど、気持ちは過去を向いているみたいな

2962932015/07/19(日) 19:15:40.85ID:a5RYNP3V
第3楽章は頭の弦のせわしない主題に続く木管が気持ちゆったり目流れるように歌われて新鮮だった。
第4楽章、1st8人の編成とは思えないゴリゴリのど迫力、低弦内声の動きが凄かった。
第5楽章ありがとうほんと感謝です。

蛇足。前半のメンデルスゾーンイタリアも自分の退屈曲だが、これも退屈する隙もなかった。
山響うまー。ビリオド的なやり方をあんなに音楽的にやれるなんて

297名無しの笛の踊り2015/07/20(月) 07:07:51.80ID:hrDSiCyf
>>295
自分も聴いてきました。
ナチュラルホルンやナチュラルトランペットがここまで扱えるんだから素晴らしいよね。

つまんないミスがなければ超名演だった

298名無しの笛の踊り2015/07/20(月) 10:51:52.76ID:R3IIGWZB
退屈な曲なのではなく退屈な演奏が多すぎるということか

299名無しの笛の踊り2015/07/20(月) 18:35:36.85ID:3fEK0xpt
今さらだが、スレタイには「交響曲」なのか「ピアノソナタ」なのか、明記がない

300名無しの笛の踊り2015/07/20(月) 19:29:06.91ID:zr/MbeUU
そもそもベートーヴェンのとも書いてないですし

301名無しの笛の踊り2015/07/20(月) 19:44:42.68ID:ejD8pMg6
田園調布

302名無しの笛の踊り2015/07/20(月) 21:35:10.28ID:xQHJT8gw
ヴォーン・ウイリアムズの田園はあの穏やかな退屈さが好き

303名無しの笛の踊り2015/07/22(水) 23:15:51.71ID:dAI6aGy+
環工事

304名無しの笛の踊り2015/10/24(土) 15:27:08.77ID:iYB2oxC0
age

305名無しの笛の踊り2015/10/25(日) 07:23:39.20ID:rBnWbycH
100 :宇野功芳:2015/10/15(木) 11:52:55.03 ID:3Jy8c6gp
─┼─┐─┼─  /  ,.         `゙''''‐、_\ | / /
  │  │─┼─/| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐‐‐  ● ← 独墺交響曲至上主義者
  │  |ツ │    |  |  | イン /´⌒`ヽ   // | \
                 {,    リ) / ./ |  \
              __ /}从、 リ(  /  /  |
      ,. ,. -‐===‐- `つ/ ,.イ ’^ソハノリ   / ∵|:・. 宇野さんが、
    〃〃〃〃      //ミノ__  /´   /∴・|∵’ ドビュッシーの
 _____      ノ_/ /    ヽミ、、   .∵.;|∵’:; バレエ音楽「遊戯」を
(        二二二ニ) ノΘ(__   )  ゙ 、∵.;|∵’, テニスラケットで
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .^^^'   \ !  ̄フ    ゙ 、 |∴ 指揮する 夢を見た。
               /\/ ∧/ 
              / /  ノ./
             ノ/   ヘ__、
            ヘ_'_,
101 :アンチ独墺交響曲至上主義者:2015/10/16(金) 00:10:26.08 ID:xRVTSZkM
  ノ⌒⌒⌒⌒ヽ
 ///ソノノ人((( \
( / ≡   ≡  \ ))
(/  ― /  ―  9)
 |  人_ノ宇野功芳氏が、ドビュッシーのバレエ音楽「遊戯」を
 |  (LLLL)エサ=ペッカ・サロネン氏と一緒に
  \   ∵∴∵ノ /テニスラケットで指揮する夢を見た。

306名無しの笛の踊り2015/11/29(日) 18:49:27.42ID:7PwLAdyR
退屈

307名無しの笛の踊り2015/12/26(土) 05:58:08.87ID:KAPt4e+o
やっぱり田園って第九とか英雄と比べると数段落ちるよね
書く必要なかったんじゃないかな

308名無しの笛の踊り2015/12/26(土) 06:15:35.12ID:EKBUuJ0m
カッコー、カッコーってとこは音楽的に退屈だな

309名無しの笛の踊り2015/12/26(土) 07:27:43.44ID:OC+ymHBQ
若いときはクソつまらんと思っていたが
歳食ったらこの世界にずっと浸っていたいと
思うようになった

310名無しの笛の踊り2015/12/26(土) 08:28:28.90ID:2bapk1kk
パストラーレ、パストラールという音楽形
式、そこに込められたベートーヴェンの神
学を聴き落としたら、そりゃつまらんわな。
単なる音楽劇に堕してしまう。

311名無しの笛の踊り2015/12/26(土) 13:28:40.16ID:llWycf0/
>>307>>308
気の毒だね いい演奏に出遭っていないのかな

312名無しの笛の踊り2015/12/26(土) 13:42:18.36ID:2QwAjGHd
ベルリオーズとかストラビンスキーに慣れた耳には
ベートーヴェンの音楽は退屈で単色すぎる
って、服部龍太郎という評論家が大正時代に言ってた

313名無しの笛の踊り2015/12/26(土) 21:07:33.84ID:MpQrZ3Ct
「嵐」の5連符がシビれるぜ  by セロ弾き

314名無しの笛の踊り2015/12/27(日) 00:11:26.71ID:4kWO5wAy
こういう遊びのネタスレにマジレスしてる奴の余裕の無さww

315名無しの笛の踊り2015/12/27(日) 10:28:00.67ID:HkABPier
遊びのネタにしては、あまりに寂しくつまらないスレだよね。

316名無しの笛の踊り2015/12/29(火) 11:51:37.88ID:kgdkpG7V
>>315
昔から感じてたことだよ
ベートーヴェンは時々、田園とかヴァイオリン協奏曲とか眠くなる退屈な曲を書く
大公とかも退屈だしね

317名無しの笛の踊り2015/12/29(火) 12:48:35.33ID:Q/GhRBi6
田園やヴァイオリン協奏曲、大公が眠くな
る退屈な曲?いったい何を聴いているんだ
ろう?

318名無しの笛の踊り2015/12/29(火) 16:10:51.42ID:L/3hbtTF
>>1

おめえの頭に大根が生えているだけだろ。つまり、しょうもない田舎大根野郎だ

319名無しの笛の踊り2015/12/30(水) 21:19:32.90ID:idhbS0QP
>>316
クラシックがわからない人はなにも田園 大公などに
限らず何でも退屈なんだよ

320名無しの笛の踊り2016/01/31(日) 00:52:43.86ID:F0FRr81h
私の知り合いにも田園が嫌いな男がいます。
彼はブラームスの3番、マーラーの4番、シベリウスの3番以降も聴きません。
ブルックナーやフォーレなど聴く耳持たず、
ベートーヴェンの第9に至っては第3楽章を飛ばして聴く始末です。
逆に、
幻想は第4楽章だけ、悲愴は第3楽章だけ、惑星は火星と木星しか聴きません。
口には出しませんが多分モーツァルトも嫌いなはずです。
いまだにCDはカラヤンの40番と41番しか持ってません。 
「最近やっとショスタコーヴィチの良さが解ってきたよ」
などと言いながら5番しか聴いてません。
「いやいやこないだ7番を買ったよ」
などと言いながら第1楽章しか聴いてません。
オペラの全曲盤など聴いたことがないと言うからパルシファルを無理矢理聴かせてやったら、
2分で寝ました。カップヌードルより早いんでやんの。
まあ迷惑かけてるわけじゃないからいいんですけどね。
でもついバカにしてやりたくなります。

321名無しの笛の踊り2016/01/31(日) 05:23:15.30ID:tYNR5C8z
>>320
まあ、ラップ系なだけだろ。

322名無しの笛の踊り2016/01/31(日) 05:52:27.77ID:vy8Yjl65
>>320の好きなカップヌードルに興味がある

323名無しの笛の踊り2016/01/31(日) 06:07:12.76ID:uFQtBiC2
まがむばってウィーンに行けばいい

3242016/01/31(日) 11:06:00.02ID:jfT/297m
指揮者にも6番は鬼門らしいです。
ワルターのように歌わせるとムードミュージックになりやすい。
シンフォニックにやると音が汚れる。
やたらと演奏会にはかけられるが、退屈しない演奏会はなかなかない。
録音では、フルトヴェングラーのゆっくりした演奏か、アバドの高速くらいしか聴けない

325名無しの笛の踊り2016/02/01(月) 17:50:11.95ID:HK7fg4Hv
そこでクンぺラ

326名無しの笛の踊り2016/04/19(火) 07:56:18.56ID:0a6u5M/H
聞きながら寝るには最適な曲

327名無しの笛の踊り2016/04/28(木) 23:02:41.62ID:o6iUYRwR
スイトナーがいいと思える
年になった・・

328名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 21:04:42.19ID:AI8zjAQg
年だね

329名無しの笛の踊り2016/07/07(木) 19:43:13.86ID:JpbWDTli
田園の良さはまだわからないが、9番の第3楽章は良いと思えるようになってきた。

330名無しの笛の踊り2016/08/18(木) 21:13:32.09ID:z+jyrfrg
2楽章は未だに退屈だがフルトヴェングラーのコーダの黄昏感だけは素晴らしい

331名無しの笛の踊り2016/08/26(金) 22:49:04.92ID:5pUj29iK
退屈だよね

332名無しの笛の踊り2016/09/10(土) 14:45:02.04ID:bP2f9T09
耳が聞こえない作曲家が、
鳥の声、小川のせせらぎを
クレシェンドさせる心境は泣ける

333名無しの笛の踊り2016/09/10(土) 16:56:51.05ID:df28/TBW
田園の楽しさ、良さを教えてくれたのがスコトだったよ
ディズニーのアニメ「ファンタジア」でだ

334名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 09:53:33.37ID:LT1FiVnr
お江戸日本橋ここはどーこー?の
冒頭部分だけで充分あとは聞かなくていいよ

335名無しの笛の踊り2016/09/26(月) 21:23:42.38ID:0ZcZLFUM
P.206 私は権力者の田園と呼んでいる。1982年11月の録音。ベルリン、
フィルハーモニー、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 交響曲
第6番 ヘ長調 作品68《田園》このOIBPの録音の最終楽章は秘密がある。
第2楽章も見事。フルトヴェングラーかカラヤンか ヴェルナー・テーリヒェン
P.206 例えば『田園交響曲』の第二楽章「小川のほとりの情景」のカラヤンの、
まるで「この世はすべて事もなし」と言わんばかりに落ちついた流麗な指揮ぶり
が眼の前に浮かんでいるとき、突如としてフルトヴェングラーの姿が私の
想像の中に割って入り、このような静穏な箇所でさえ湧き起る彼の強烈な
感情の多彩な展開で私を驚かすことがある。この楽章を書いたときのベートーヴェン
はどちらの気分でいたのだろうか。
新版 不滅の名曲はこのCDで 志鳥 栄八郎 田園のデジタル盤について。
この曲は、特に標題音楽というわけではないが、各楽章には、「小川の
ほとりの場面」などといったベートーヴェン自身の書き入れた題がある。
カラヤンは、そうした標題的性格を、実にあざやかに描出しており、その
語り口のうまさには、舌を巻く。ことに、後半の休みなく演奏される三つの
楽章をしだいにもりあげていくその劇的迫力はすごい。ベルリン・フィルの
卓越した合奏力もみごとで、録音も優秀。

336名無しの笛の踊り2016/09/26(月) 21:26:44.34ID:WShPOU5u
俺と同じ奴がいる
退屈だよ

同じような曲調のヴァイオリン協奏曲は聴けるのに何故だ

337名無しの笛の踊り2016/10/08(土) 09:02:49.31ID:73LwoNMP
>>336
それほど、難しい曲だってことなんだよ

演奏も下手すりゃ退屈になるパターンもあれば
いい演奏でも聴き手の心の要因でも退屈になるパターンがある

338名無しの笛の踊り2016/10/08(土) 09:05:38.26ID:73LwoNMP
聴き手の場合

その人の田園の体験があるかないか その田園がどんな光景か
で大きく変わるだろう。

339名無しの笛の踊り2016/10/08(土) 18:02:25.56ID:5TCsDvm9
牛の排泄物ににおい
一升瓶で配達に来るヤギの乳
遠くで鳴るロケット花火の破裂音(夜)
蚊取り線香の臭い(夜)
ラジオから流れるプロ野球中継(夜)

340名無しの笛の踊り2016/10/08(土) 19:06:49.15ID:73LwoNMP
>>339
まあ、どちらかと言えば田園でなく
田舎の生活観だね、、
ドヴォルザークの新世界の第2楽章の方が合いそうかな。

井上道義がブログで
若いころの北軽井沢駅に広がるコスモス畑の印象を
綴っていた。その後、どこのヨーロッパの田園風景みても
その北軽井沢での印象が忘れられないと・・

341名無しの笛の踊り2016/10/08(土) 20:53:26.68ID:MriMxF0m
1989年のニューヨーク・フィルハーモニックの来日公演。
何で田園なのに売れてんの?と思ったら五嶋みどりが出てた。

342名無しの笛の踊り2016/10/08(土) 21:52:25.58ID:as1++py0
>>341
ニューヨークフィルか
みどりはいいから田園聴きたいのが
大多数だろ

343名無しの笛の踊り2016/10/09(日) 13:15:37.46ID:X4wycerq
ポーラ・ロビンソンが若い現役なら聞きたい

344名無しの笛の踊り2016/10/30(日) 22:41:09.51ID:igjloU0C
この曲を最前列のカブリ付きで聴いたら
オーケストレーション(楽器の受け渡し等)
の妙が聞き取れて実に面白かった

345名無しの笛の踊り2016/11/11(金) 07:33:23.13ID:SLdCnoMq
>>50
窮屈ですね、
あなたはかわいそう

346名無しの笛の踊り2016/11/11(金) 22:28:18.18ID:bsZXAx6/
う〜ん、田園がなかったら、この世界が大分退屈になってしまう
ことは確かかな?

347名無しの笛の踊り2016/11/20(日) 20:52:45.18ID:qgmeU0Jq
田園とベトVn協は昼寝のBGMにしかならない

348名無しの笛の踊り2016/11/20(日) 21:17:45.33ID:9h09sBm8
夜寝るときもいいぞ

349名無しの笛の踊り2016/11/26(土) 20:30:24.89ID:gZliITkd
何十種類聴いてきたが
結局 カラヤンの1962年盤に戻る

350名無しの笛の踊り2016/11/26(土) 20:31:51.80ID:AZdg1Jh6
指揮者とオーケストラを選ぶ曲だよね。
はまれば、この上ない天上の音楽なのだが

351名無しの笛の踊り2016/11/26(土) 20:32:31.21ID:6b4hvxs4
なぜかハンガリー系がシックリ来る
ショルティ
セル
オーマンディ
ライナー
(ドラティ除く)

352名無しの笛の踊り2016/11/26(土) 22:15:36.82ID:P4fLVyBn
ストコフスキーが指揮した「ファンタジア」のアニメーションや
ワルターウィーンフィルのSP盤
フルトヴェングラーの疑似ステレオ盤などで楽しんできたが
最近あまりピンとこないね。
夏先に聴いていいなと思う事はあったが。
穏やかすぎるんだよ。

353名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 06:52:34.72ID:QYB4jOiG
玉置浩二の田園と思って50くらいまで読んで違うって気がついた

354名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 12:13:04.16ID:ZCJq2zug
退屈だが、二楽章の終わりの夕暮れだけはググっと来る。
特にフルトヴェングラー

355名無しの笛の踊り2016/12/08(木) 17:52:31.69ID:lEwuwMLh
>>351
田舎の曲だから、ハンガリー出身者のような田舎者に合うのかもな

356名無しの笛の踊り2016/12/08(木) 19:29:20.77ID:rme9yYVj
>>355
なるへそ!(351)

357名無しの笛の踊り2016/12/09(金) 21:59:08.82ID:waMU2079
>指揮者とオーケストラを選ぶ曲
僕は逆だな
どんな指揮者の演奏でも楽しめる
オーケストラがへなちょこでも、それはそれで味わい深い
※あくまで個人の感想です

358名無しの笛の踊り2016/12/10(土) 10:53:10.83ID:Bxs+gTog
嵐はテインパニ爽快がいいなあ

カラヤンみたく。 ホグウッド などの古楽も気持ちいい
スイトナーのはなんであんなに抑えちゃってるのかな
ムーティのは上品すぎ バーンスタインのは中途半端

359名無しの笛の踊り2016/12/10(土) 11:52:37.98ID:YJUgnixm
>>358
オレはコントラバスの通り過ぎた遠雷の凄味

360名無しの笛の踊り2016/12/10(土) 17:34:06.16ID:te0R6jxY
ノーベル賞でこんな退屈な曲を演奏するんだな

361名無しの笛の踊り2016/12/28(水) 00:42:15.98ID:UiYrQ3+A
田園って退屈な曲だけどそれより駄作と言われている
三重協奏曲の方がまだ聞いてて楽しい気がするよ

362名無しの笛の踊り2017/02/02(木) 16:32:35.91ID:72ryid39
わかるわ

363名無しの笛の踊り2017/02/03(金) 02:04:47.79ID:HoPfQJPj
田園が退屈といってるやつらは音覚障害
略して音障

364名無しの笛の踊り2017/02/20(月) 17:51:35.02ID:1VsUkxub
田園とかベートーヴェンの黒歴史やろ

365名無しの笛の踊り2017/02/20(月) 18:17:03.20ID:+/Jy/bHT
田園のどこが退屈なんだよー
ベートーベンの中でも屈指の名作だろうが。

366名無しの笛の踊り2017/02/20(月) 22:39:57.49ID:6ltD1YlD
でんでん交響曲

367名無しの笛の踊り2017/02/21(火) 05:54:40.50ID:LYu913Ks
>>358
バンスタはハイ落ちで聞くに耐えない

368名無しの笛の踊り2017/06/12(月) 07:41:38.21ID:ZSTYvDhq
退屈だよな

369名無しの笛の踊り2017/06/12(月) 19:28:36.22ID:qSlwv1Ce
バンスタNYPはおおらかなフィナーレ開始部分が好き

370名無しの笛の踊り2017/06/22(木) 22:47:00.36ID:c6GES0Dy
わかるわ

371名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 00:21:39.66ID:TdljWxPy
>>365
他にいくらでも曲あるだろうが
前後の曲にしても6番よりいい

372名無しの笛の踊り2017/10/14(土) 09:35:57.71ID:IGtk+xGK
>>369
太田道灌

373名無しの笛の踊り2017/10/24(火) 11:25:03.79ID:iKSDiNsR
「田園」と呼ばれるような場所は大抵が退屈なのだからしょうがないだろうよ?
都会暮らしなら多少はありがたがってくれるのだろうが
ベトもそういったミーハーたちのためにこれを作ったのだからな
>>1が退屈するのはしょうがないことなのだよ なぁ、田舎者

374名無しの笛の踊り2017/10/24(火) 19:42:04.83ID:f2L73dNB
この曲がつまらないなんて
余程つまらない人生を・・・

375名無しの笛の踊り2017/11/12(日) 13:24:34.66ID:kJOCXL/b
群馬を旅行したとき、自然にこの曲が脳裏を流れた
ベートーベンの天才にはじめて敬服した

376名無しの笛の踊り2017/11/17(金) 10:24:27.45ID:TR4PGYgU
>>374
ほんとその通り
そういう連中にはクラシック音楽は向かないから聴くのやめなさい

377名無しの笛の踊り2017/11/17(金) 11:51:48.20ID:UeyX8L9D
群馬や埼玉に住めばその良さがわかる曲だな

378名無しの笛の踊り2017/11/17(金) 12:25:58.03ID:4oQ+aPtr
田園はヴィヴァルディの四季などのパストラーレとも、風景画とも宗教曲などとも、多層的な見方聴き方ができるベートーヴェンの交響曲のなかでも唯一の曲だと思う。
つまらないなんてもったいないね。

379名無しの笛の踊り2017/11/17(金) 19:57:11.76ID:brJd9vtV
田舎暮らしの糞チョンの劣等感が立てさせた惨めなスレ

380名無しの笛の踊り2017/11/17(金) 20:37:57.43ID:HCsMlbmv
>>379
お前が惨めなんだけど
気がついてないって幸せだね

381名無しの笛の踊り2017/11/17(金) 22:24:04.77ID:c+69jkRW
カツァリスの全集聴くと田園が一番いいね♪

382名無しの笛の踊り2017/11/18(土) 02:09:51.75ID:tb/LuHYD
ベートーヴェンの曲の中でもかなり
前衛的な書法が見られるよな

383名無しの笛の踊り2017/11/25(土) 19:31:07.48ID:CSf1wUjX
天才岩城のタクトを聴け
FM絶賛放送中だ

384名無しの笛の踊り2017/11/25(土) 19:59:42.08ID:G6y8q+j5
退屈だと思うなら無理して聞かないで良いと思うよ。
時間と共に、つまらないと思っていたものがそうでなくなることはよくある。
ベートーヴェンの交響曲などはまさに古典で評価はある意味揺るぎようがないんだから、
いつまでも待っていてくれる

385名無しの笛の踊り2017/11/27(月) 01:02:37.22ID:04eaIwa9
田園聴くならR・シュトラウスのアルペン聴いた方が迫力も聴きごたえもある

386名無しの笛の踊り2017/12/12(火) 21:08:54.22ID:zIR4JxI+
>>353
最近のオーケストラとの共演ではバックにベートーヴェンの田園が入るね。

この曲はハイリゲンシュタットの散歩道を歩いてみると良さが分かる。
やはりベートーヴェンらしい作品だと思う。

387名無しの笛の踊り2017/12/12(火) 22:11:53.84ID:dVxHk4JI
ハイリゲンシュタットまで行くのが面倒

388名無しの笛の踊り2017/12/13(水) 06:47:17.51ID:iNfP69mf
>>386
そう?結構整備されていて、
感じなかたった。
少し離れた葡萄畑の丘を登ってみて
初めて雄大な終楽章が頭の中で流れたなぁ

389名無しの笛の踊り2017/12/13(水) 07:21:33.63ID:1f5jDHuE
>>387
路面電車じゃなくて地上電車のほうが速い

390名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 06:56:45.14ID:ne/fWFc1
あけおめ

391名無しの笛の踊り2018/03/02(金) 07:00:09.18ID:kul9JO18
退屈だよね

392名無しの笛の踊り2018/04/12(木) 11:18:33.62ID:LFubsujI
だよな

このスレがw

393名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 08:30:41.96ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

JQ0GX

394名無しの笛の踊り2018/05/01(火) 00:54:38.21ID:dzXRZaDT
ベートーヴェンの9曲の中でも聞いて良い気分になれるのはこの曲だけだ。
他は理屈っぽかったり、肩に力入って疲れたり、、

395名無しの笛の踊り2018/05/03(木) 17:42:43.83ID:54CbUd7D
恥ずかしい限りだが、若い時は有名な第1楽章が退屈で
ベトの中では好きじゃない曲だった

それがある時、ブラームスの交響曲 第2番 にハマった後、
ベト田園(カラヤン1977ライブ盤)を何となく聴いたら、
目の前の霧ががウソのように晴れた感じで
田園の良さに気が付いたんだよね
まさかブラームスの方の“田園”がきっかけになるとは…

396名無しの笛の踊り2018/05/03(木) 21:39:14.77ID:W7Pf4SxM
70年代のカラヤンは良いね、ベルリンフィルも最高の演奏をやる気満々なのが良く分かる。

あと、終楽章のコーダのホルンソロは機械ミュートだから。
ベートーヴェンがホルン奏者がミュートを着ける時間迄考えてオーケストレーションしてるんだから、間違えないで欲しいな。

397名無しの笛の踊り2018/05/13(日) 15:02:50.56ID:7DXQ0xVt
かなり昔、HI-CオレンジのCMで使われてたな。
嵐が過ぎ去って牧歌になる部分。

398名無しの笛の踊り2018/05/13(日) 16:27:05.74ID:kGuZFyIU
>>397
その頃は天然果汁100%だった。

399名無しの笛の踊り2018/05/13(日) 17:10:34.57ID:IZnRf85z
>>397
桃屋のごはんですよも

400名無しの笛の踊り2018/05/13(日) 18:17:33.23ID:ZWRtVHHL
うわっ!懐かし

401名無しの笛の踊り2018/05/18(金) 11:09:47.73ID:17UdxXNr
>>400
桃屋はいまやっているじゃん

402名無しの笛の踊り2018/05/18(金) 11:22:41.06ID:4ZnsnpDx
前の話し。桃屋のイカの塩辛のCMでスキタイ組曲第二曲が使用されていた。
イカの漁獲シーンで

403名無しの笛の踊り2018/05/18(金) 12:48:02.68ID:r7KbLtRM
>>396
第二楽章終わり近くのナイチンゲール(フルート)が
幽玄の極致。この世のものとは思えない40秒を聴きたいが
ためにこの録音を選んでいる。第二楽章最後の音が鳴り
終わった後のカラヤンの顔をいつも想像している。

4043962018/05/18(金) 22:13:52.69ID:wu1WBlrl
>>403
調べてみると77年盤ならフルートはツェラーのようですね。もう亡くなったんですね。

405スレチ2018/05/18(金) 23:34:24.64ID:5o0fgB1T
ツェラーのバディネリも凄いよ
まるでジャズの様 (カラヤンのやつね)

406名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 14:28:20.22ID:jneHRZXt
>>404
おそらくツェラーではありません。
ゴールウェイが有力

407名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 15:23:36.80ID:sVZGcILB
繰り返しが多い

408名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 17:33:51.67ID:M2eoWGJ2
>>406
あ、そうなの?
一応、wikiでは1975から復帰となってたので、、、
一度、そう言う耳で聴き直してみますわ。

409名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 19:55:09.56ID:jneHRZXt
セッションが1日だけということから
退団後のゴールウェイに合わせた説が有力
ですが、聴く人によってはツェラーの弟子の
ブラウの音だと言う人もいます。

410名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 19:59:43.56ID:M2eoWGJ2
68,77,86と比べると、77だけ確かに違いますね。
ゴールウェイの様ですが、退団後の77年の録音には参加していたと言う事になりますね。ちょっと驚きです。

411名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 10:11:44.87ID:tCH3uC4a
77年の全集の解説書には録音に参加したメンバーに
ゴールウェイの名前があります。下記もゴールウェイ説です。
その「何かの本」を知りたいです。

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=K_tcbr6glBcJ&p=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%A4%E3%83%B3+%E7%AC%AC9%E7%95%AA+%E5%90%88%E5%94%B1+%E5%88%A5%E9%8C%B2%E3%82%8A&u=www.andiemusik.jp%2Fclassic%2Fsound%2Fbeethoven_6_karajan.html

下記は同じく解説書ですが、上の筆者はゴールウェイが写っていると書いています。
後列向かって右の人でしょうか。

https://sokuup.net/img/soku_36014.jpg

412名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 19:35:06.92ID:oooQJNfn
>>411
右がゴールウェイ 左がツェラーですね。

413名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 19:46:20.35ID:JMqgWmWI
初めて”田園”生演奏を聴いたのは、山田一雄指揮新星日本交響楽団(オーチャードホール開場記念全曲演奏会、1曲ずつ全部在京オーケストラが個別に担当する企画)

414名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 21:09:54.34ID:WGDO7R/P
>>410,>>411
1977年全集…すでに退団してたゴールウェイにオファーし、
何とか参加できた1日で録音した田園じゃなかったっけ。

415名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 12:59:32.75ID:aWEWHNsE
退屈なら、第4楽章にウィンドマシンとドナーマシンを追加すればどうだろうか。

416名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 18:40:53.72ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

XYI

417名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 01:11:58.36ID:vMh30/2p
田園

418名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 08:32:35.65ID:hwbhjQRb
調布の鳥瑛

419名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 19:22:22.59ID:vnGAh5ZY
>>415
それ、ストコフスキーがやった

420名無しの笛の踊り2018/09/07(金) 10:33:54.97ID:b4BJGWCe
ヽ. `ヽ.
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ  
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll
   〃  ‖ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|| 
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ‖
  ‖    ‖ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ‖
  ‖       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ‖
  ‖      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ‖
  ‖      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ‖

面白いわよ

421名無しの笛の踊り2018/09/15(土) 07:21:38.60ID:/HcwtzLI
田園って、日本で言えば、那須か軽井沢のことですか?

422名無しの笛の踊り2018/09/15(土) 07:40:50.49ID:4ms6kAXW
都市線の事です

423名無しの笛の踊り2018/09/15(土) 08:51:13.54ID:orYkttTb
>>421
調布でしょ

424名無しの笛の踊り2018/12/02(日) 15:13:19.66ID:dQZGo5Jg
田園はベートーヴェンの交響曲のなかで、いちばん自分からは聴きたいと思わない曲だな。田舎の風物なら、例えばディーリアスなんかのほうが好みだ。

425名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 05:51:19.74ID:SWKVN2i0
退屈だと思うなら聴くな、ボケ。

426名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 10:59:48.29ID:jwLN0k3e
ディーリアスなぞ信じられんわ

427名無しの笛の踊り2018/12/07(金) 22:07:52.37ID:8hCLeOLL
ベートーヴェンの交響曲は3の倍数が優れている。
ホップステップジャンプの周期。

428名無しの笛の踊り2018/12/08(土) 06:34:12.67ID:IfG5qb8h
マーラーも

429名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 10:34:51.26ID:8BUT/Tk7
だって退屈にさせてしまう演奏が多いんだもの。テンポって大事。

430名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 13:16:00.97ID:DvMXW7qy
田舎が退屈なのは当たり前
田舎の退屈を楽しんでみたい忙しい都会人用の音楽が田園交響曲だ
つうかそんなことも知らずにスレ立てんな

431名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 14:48:54.04ID:Ols3r0GD
牛小屋の匂い

432名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 17:11:24.33ID:3qYrkuC5
田舎から上京して都会生活に疲れたとき田園は良く聴いた。
中でも第2楽章は格好の癒し曲だった。
俺の田舎はあの曲のイメージするような所ではなかった。
若い頃聴いたあの曲が第2の故郷みたいなもんかな。

433名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 18:14:22.04ID:NVfNvQAf
>>432
いいお話ですね。
田舎は草取り、草刈りが大変です。
都会で田舎を想いながら聴くのがいいでしょう。

434名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 19:41:49.02ID:Ols3r0GD
>>432
つ「赤いハンカチーフ」太田裕美

435名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 20:11:04.14
赤かったっけ

436名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 20:27:59.28ID:Ols3r0GD
木綿だ

437名無しの笛の踊り2018/12/23(日) 20:48:21.22ID:Eo4xb+Sz
真っ赤なスカーフ ってのはあったぞ

438名無しの笛の踊り2018/12/24(月) 04:59:14.08ID:IqdhJ/7P
「赤いハイヒール」と混同してたわ

439名無しの笛の踊り2018/12/24(月) 07:32:52.13ID:GmiBJ6X2
スイトピーじゃ無いのか

440名無しの笛の踊り2019/02/20(水) 05:33:59.11ID:xEFAk3RG
1943年録音のフルトヴェングラー「田園」がCD初登場
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/classical/1550532463/

441名無しの笛の踊り2019/04/10(水) 13:53:21.82ID:yGH81bC1
Pastrale は肥溜め臭い田舎ってことじゃないんだがな

442名無しの笛の踊り2019/04/15(月) 12:48:10.66ID:J1RBfQfN
>>441
肥溜め臭い田舎みたいな演奏しかない

443名無しの笛の踊り2019/04/15(月) 20:17:20.41ID:EB8qm/BY
田園大好き。
9曲の中で一番、愛犬を失った悲しみを癒してくれたわ。
半年くらい毎日毎日田園聴きながら泣いて過ごした。

444名無しの笛の踊り2019/04/15(月) 20:19:54.84ID:EB8qm/BY
最後のジャ、、ジャーーンっていう終わり方がまたね、、
命は終わったけど思い出はずっと残る、みたいな。
なんとも言えない余韻が残るんだ。

445名無しの笛の踊り2019/04/15(月) 21:16:07.78ID:VCDG7Fqg
最後のカッコーで減速する演奏が慣例化しているけど
作曲者の指示ではそうなってなくて、
カッコーの後の休符にフェルマータ付いてるんだよね

446名無しの笛の踊り2019/04/15(月) 21:26:35.31ID:A4PHZs5Q
>>444
最終楽章は「嵐のあとの喜びと感謝」だが、第一楽章が「田舎についた時の楽しい気分」
だけに、最終楽章のあの終わり方は田園を去る哀しみと感傷があるように思う。

447名無しの笛の踊り2019/04/15(月) 21:31:00.83ID:aScbCMU3
>>444
今夜は田園を聴きながら昨年逝った
自然が好きだった父を偲んでみることにしよう
昔、山荘で埃のついたレコードをかけてくれたっけ。あまりベートーベンが好きじゃない父は
2楽章で止めてしまい、最後のカッコーだけが良かったと言ったっけな。確か、チャールズ クローウズとかよく知らない指揮者

448名無しの笛の踊り2019/04/16(火) 01:58:17.05ID:f7iMATTe
田園だとほぼ脳内で演奏できてしまうので、実際に音を出すことはなくなってしまった。
観光旅行で美しい野の風景を見ると、勝手に頭の中で鳴り出して止まらなくなる。
ブルックナーの四番も勝手に鳴る。

449名無しの笛の踊り2019/04/16(火) 07:22:32.41ID:NU1pSnNO
鳥取のド田舎へ行くとブラ2全曲を口三味線する

450名無しの笛の踊り2019/04/16(火) 08:49:57.78ID:hH3zYFpO
>>448
わかるなー
広大な牧場なんか田園のフィナーレが鳴り響く

451名無しの笛の踊り2019/04/16(火) 19:45:56.52ID:nSALIwcA
たったらたった、たったらたった、たったらたった、たったらたった

このリズム、鉄道とか自動車とよく合うんだよね
ベートーヴェンの時代だと馬車かな

452名無しの笛の踊り2019/04/18(木) 07:50:34.75ID:OQp8bpVM
>>448
全曲鳴るのですか?暗譜してるの?

453名無しの笛の踊り2019/04/18(木) 07:50:35.14ID:OQp8bpVM
>>448
全曲鳴るのですか?暗譜してるの?

454名無しの笛の踊り2019/04/20(土) 06:31:51.43ID:GLe0mysf
>>447
チャールズ・グローブズはイギリスの名匠で、サーの称号ももっている指揮者。
中々珍しい盤だと思う。

田園のフィナーレも、ブラ2もブルックナーも、音楽に大きな呼吸を感じるね。

455名無しの笛の踊り2019/06/07(金) 19:19:27.63ID:HrflhR/1
ブラームス2番聞いてみたいな

新着レスの表示
レスを投稿する