オトマール・スウィトナーさん死去【87歳】

1名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 02:42:27ID:iQj9WfkB
http://www.welt.de/kultur/article5810325/Dirigent-Otmar-Suitner-stirbt-mit-87-Jahren.html
Dirigent Otmar Suitner stirbt mit 87 Jahren
11. Januar 2010, 17:04 Uhr

http://www.wienerzeitung.at/DesktopDefault.aspx?TabID=3903&Alias=wzo&cob=460906
Dirigent Otmar Suitner gestorben

哀悼の意を表します

2名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 02:48:20ID:MJiz6Idx
あらら〜

Schubertの歌劇『アルフォンぞとエストレッラ』しかCD持ってないけど合掌

3名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 02:51:03ID:ZxlrEYdX
とうとう亡くなったのか。

関係ないが>>1の下の方のリンクで「誰が20世紀で最も重要な指揮者か」投票にもしてきた。
チェリ人気すぎだろ。

4名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 02:52:03ID:6jTbYNNs
ベト全とブラドヴォ全を愛聴させてもらってます。ご冥福をお祈りします。

5名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 02:52:39ID:+MYIovXW
追悼で何か聞かない?
とりあえず今ベト全から葬送行進曲聞いてる

6名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 03:07:44ID:bQ/RdCK0
死んだら音源が出るぜくらいに考えてしまう私はさもしいなあ。
しかし引退しちゃってる指揮者ってのはどのみち自分にはもう実演で聴けないわけで。
冥福を祈ります。

7名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 03:58:26ID:b5mjsE4c
うちにはモーツァルトのLPが4〜5枚あるかな
久し振りに聞いてみようか

8名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 04:09:55ID:H20ZgJyV
クラシック・ニュース速報★4の方がドイツのラジオから聞いて書くので速いね。

9名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 04:10:54ID:DkGeqy02
シャルプラッテンの廉価版でお世話になりました

10名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 04:46:52ID:8ojYmUF3
なんだって・・・・・・

11名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 05:34:05ID:ey3yRzrh
音丸さん逝っちゃったのか・・・

12名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 05:40:55ID:B9H07qKQ
ベートーヴェン、ドヴォルザーク、ブラームス、モーツァルト、ストラヴィンスキー、
スッペ、シューベルト、ウェーバー……

交響曲もオペラも全部この人に教わったようなものなのに。

13名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 06:40:10ID:xFjDxYQZ
うお…

>>3
人気あるのはチェリじゃなくてフルヴェンだよ

14名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 08:32:38ID:BeTDdUis
そうだったのか…合掌
今日帰ったら箱を出してモツでも聴こう。

15名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 09:32:46ID:v1rYa0B7
春の祭典とワルツ集とタンホイザーがお気に入りなのだが
どれも追悼に向かない…

息子さんが撮った映画では
夫人と恋人と息子さんに囲まれ穏やかに過ごされていたようでそれが救いでした

NHKがスルーしたら訴訟も辞さない

16名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 11:19:43ID:Q7SujTkt

17名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 12:18:05ID:He/EEuF6
もうすぐ鯖が後を追う。

18名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 12:36:17ID:y4YpyaYp
…(泣)
謹んで哀悼の意を表します

音丸さん、フランケンみたいな風貌と暖かい音色のギャップがすごかったですね。
結構好きな指揮者だっただけに、残念です。

一時期、フランケンとエレファントマンが指揮者陣にいたN響って…

19名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 12:38:01ID:KgUK6sSt
まー仕方ないわな。人間誰しも老いには勝てん。
引退してから久しかったしな。いずれ訃報があるとは思っていた。

とはいえ名演を数多く聴かせてもらって感謝。
ご冥福をお祈りします。

20名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 13:19:12ID:KaQC2pwz
サヴァリッシュとこの人で
西洋音楽に親しんだと言っても過言ではありません。
当時はあまりに身近すぎて、偉大さが判りませんでした。

21名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 15:31:40ID:o24dQR0X
犬響が引っ張ってきた指揮者にハズレが少ないのか、
この人も素晴らしかった。

合掌!

22名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 17:26:42ID:FicgDeMd
天地創造の再放送ないかなー

23名無しの笛の踊り 2010/01/12(火) 17:28:25ID:XRdHSrbG
N響アワー、24日はスウィトナーの追悼かな?

24名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 17:31:45ID:VjGZMD9m
N響アワー内で済ませないで特番組んでほしいな

25名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 17:39:19ID:OI/mfxvR
もともとあまり評価してないというか、興味を持てない指揮者だった。
ところが去年春祭のCDを聴いて驚いた。
賛否両論あるとは思うが、東方の原始宗教の雰囲気漂う不思議な演奏だった。
今まで軽んじていて申し訳なかった。

今その春祭で追悼している。どうか安らかに。

26名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 17:41:16ID:wmnX77Yl
あのように素晴らしい人が本邦に来てくれたことは天祐でした。
1986年のN響の第九を聞いて追悼します。

27名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 17:48:23ID:cNpNo5Lf
おれはありきたりだけどブル7で偲ぶことにする
この人のブルックナー大好きだった

28名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 17:58:11ID:+BLUPJKf
長年N響アワーで楽しませてもらいました。合掌。

29名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 18:07:26ID:gNq+JwTZ
妖怪三人衆がとうとうすべて、、、。
でもみなさん素晴らしい指揮者でした。
合掌

30名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 18:09:49ID:YUD11wWw
さすがにクラシックファン以外にとってはどうでもいいニュースなんだよな。

31名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 18:11:42ID:VoCLTw7G
>>29
妖怪三人衆って誰がどれでしたっけ?

32名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 18:28:05ID:OI/mfxvR
>>30
2ちゃんまとめサイト「アルファルファモザイク」でこのスレが紹介されましたよ。
ttp://alfalfalfa.com/archives/381611.html
案の定反応は冷ややか。

33名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 18:34:24ID:rOCkOtU2
アルファルファからきますた。
(−人−)

この人とサヴァリッシュとホルスト・シュタインが
N響に客演してた頃にクラシックにハマり出したからなあ・・・・

ベトベンでも聴こう。

34名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 18:42:37ID:6LRyRyyg
モーツァルトはこの人のが好きだった。
だからいまだに古楽器になじめない。

35名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 18:58:01ID:nVs09H21
新年早々、小澤に続いて音丸おまいもか。

36名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 19:09:11ID:8WtoJb++
一番いいCDは何?

37名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 19:17:09ID:VoCLTw7G
>>36
ブラームスのハンガリー舞曲。とくに4番

38名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 19:17:50ID:RzhSATXE
サヴァリッシュはまだ生きてるの?

39名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 19:21:15ID:hOylzfJp
やべっ、サヴァリッシュとまちがえてた

40名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 19:26:52ID:Wj/RutyW
サヴァリッシュも鬼籍だろう。

41名無しの笛の踊り 2010/01/12(火) 19:30:28ID:VAHng9nw
NHKの持っている映像、追悼に放映して欲しい

42名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:02:56ID:gNq+JwTZ
猫背熊(マタチッチ)にデコスケ、ドラキュラ、まとめて見たいわあ。
鯖といい、人気やスター性はないけど実力十分な人をあの頃のN響は読んでたなあ

43名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:10:22ID:rcx8aMib
大柄な人だった
ノッソリ動いてからなおさら大きく感じたなぁ

44名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:13:23ID:rcx8aMib
そうだよな、あの緩慢な動きで春祭なんか振ってたんだよな
なんか不思議な人だった

45名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:17:23ID:OTUonBZU
【ID:gNq+JwTZ】
執拗に何度も容姿について書いてるのは、あんただけだ。
愛情のつもりか知らんが、今日くらい言葉を選んだらどうなんだ?
妖怪だのドラキュラだの。バカじゃないの?


29 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2010/01/12(火) 18:07:26 ID:gNq+JwTZ
妖怪三人衆がとうとうすべて、、、。 

42 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2010/01/12(火) 20:02:56 ID:gNq+JwTZ
猫背熊(マタチッチ)にデコスケ、ドラキュラ、まとめて見たいわあ。

46名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:26:51ID:bTO6FGwp
追悼盤というほど、音源が入手困難だったり
人気があったりしたわけじゃないから、どうなるんだろう

47名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:30:28ID:bTO6FGwp
そういえば、スイトナーって何で引退状態になったんだろ?

俺が昔聞いた話だと、西側(アメリカ?)のオケに客演した時に
手酷くいじめられてショックを受けたとか言われてたんだが

48名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:34:03ID:xFjDxYQZ
パーキンソン病が原因じゃないの?

49名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:35:19ID:j3xRaEm4
ドヴォルザークの第3交響曲で故人の業績を偲びます

50名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 20:42:12ID:nVs09H21
>>47
それヘルビッヒのことだから

51名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 21:20:06ID:YezuPfxd
N響との英雄の生涯が再発されないかなぁ
同じSONYのサヴァリッシュ/N響のブラ1、死と変容がこの前再発されたから
そろそろだと思うんだが

52名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 22:00:21ID:hRRKmspo
最晩年は認知症の症状が云々って2chで見たのだったっけかな
去年の5月に亡くなった宮下誠の本で、
80歳だかの誕生日に赤い帽子をかぶってかしこまってるスイトナーの写真を見て
胸を衝かれる思いだったというような記述があったような

>>16の紹介してくれたベルリン国立歌劇場の"Staatsoper trauert um Otmar Suitner"
という記事の、後ろ向きの男の写真はスイトナー先生なの?
これも胸を衝かれるような写真だね……合掌です

53名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 22:01:48ID:s4iDl5Qh
まじかよ
ちょっとかなりショック

54名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 22:13:31ID:9F4UVDWJ
謹んでスウィトナー師のご冥福をお祈り致します

たった今訃報を知った俺にはこれしか言えん

55名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 22:14:54ID:libSnEk9
だんだん寂しくなりますのう

56名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 22:32:18ID:R7T6eZjc
87年ベルリン国立歌劇場引越し公演で
マイスタジンガーのチケットゲト出来たのに
指揮者がダブルだったの知らなかったのは一生の痛恨だ
生体験できなかったのが悔しい

次々とオペラに手腕を振るったマイスターが亡くなっていく現実に
クラシックももう終わりなのかと思うと悲しくなる

57名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 23:26:02ID:F/3nXNCG
ハンフリー・ボガードにちょっと似てなかった?

58名無しの笛の踊り2010/01/12(火) 23:50:11ID:QlHTAMi2
そういえば息子さんが撮影したインタビュードキュメンタリーをNHK教育で放送してたかな?
去年、抜粋だったかもしれないけど見た記憶がある

59名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 00:27:16ID:rFTzVzaF
>>58
これのことか?
http://www.youtube.com/watch?v=fAGE7ZSnn78

30年前は日本でもこんな熱い演奏してくれてたんだよな。
http://www.youtube.com/watch?v=zhlPBammt4U
思わず目頭が熱くなった。

60名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 00:59:12ID:7ycpd+TI
この人の演奏で一番すごいのってなんだろうなと考えた。
私はやっぱりモーツァルトかなあ。あのハフナーの第1楽章聴いたとき、あの疾走感にひどく感動したのを覚えている。

61名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 01:11:15ID:btI3muMR
>>59
こんな映像がネットで見られるとは・・・

運命のは83年頃にNHKが収録したやつで、放送時大反響だったようで後日再放送の記憶
消防だったおいらはこれをみてクラシック好きになったのだから、まあ恩人みたいなものだ
ソフトとしてもLD最初期に出ただけで、それ以降は発売された記憶が無いから凄い貴重物
追悼番組では犬響客演のを取り上げるのだろうが、この時の公演全部後日放送して欲しいわ

ついでながら厨房の時音楽の授業で聞いた運命もSKB全集のからだったからこれも何か縁がある?

62名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 03:12:13ID:yfGtpbQx
33

63名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 03:15:00ID:yfGtpbQx
スウィトナー/ベルリン・シュターツカペレ
ブラームス/交響曲第1番 ハ短調 第4楽章から
1988年6月13日サントリー・ホール
http://www.youtube.com/watch?v=CVIkwRy8kB0&feature=channel&fmt=35

ティンパニがなぜか別なN響名誉指揮者だった

64名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 05:21:21ID:a2z8LMiK
スウィトナーの演奏で好きなのは今のところ

 1、ブルックナーの第8
 2、ベートーヴェンの第5

の二つかな。今度「魔笛」を買ってみようと思っている。

65名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 06:04:39ID:U6LP2+zQ
この人のブルックナー全集ができていればなあ…
第1番から聴き直してみる。

66162010/01/13(水) 08:13:28ID:D1xOCTpW
>>52
スウィトナーの息子が撮った映画の1シーンだね。
>>59の上の動画(そのtrailer)にも含まれてるよ。

67名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 08:14:23ID:D1xOCTpW

68名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 09:50:19ID:aktgHOGq
NHKアーカイブからDVDの発売を願います。特に年末の第9、そのスケールの大きい
しかも自然体の演奏が忘れられません。奇異を衒った所など微塵もない正攻法な音楽は、
所謂、「懐が深い」と言うんでしょうね。

69名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 10:23:39ID:HqRIxH7L
息子が映画を撮ったときまでは少なくとも、本人があれこれ回想するくらい元気
だったので、認知障害が出たとしてもそのあとでは?
>>52はソースが宮下ってところが(52さんごめんね)

息子作映画は、去年の3月にBS2でやって、自分はHDDレコーダーに保存してあるが、
NHKは追悼としてこれを地上波でも放送してくれ。
内容については、個人のブログを挙げて申し訳ないが、
nailsweet.jugem.jp/?eid=254
に詳しく記述がある。

70名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 10:41:57ID:32OZnUpL
1978年10月25日東京厚生年金ホールでの来日公演(2回目)のTokyo FMの生中継音源からの
CDをもってるが聴衆の熱狂がすごい。アンコールのフィガロ序曲が素晴らしい。当時行かれた方いるかな?

71名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 21:06:35ID:uCcz9Gq0
ああああああああああああああああまじかあああああああああああああああああ

合掌・・・

72名無しの笛の踊り2010/01/13(水) 21:39:35ID:DEUwN5fj
小学生のころ(昭和50年代)から好きでした
田園を何度も繰り返し聴きました

良い音楽をありがとう

73名無しの笛の踊り2010/01/14(木) 01:42:17ID:JKm6p5Bq
モーツアルトで、入りの棒だけ振って
後は袖にさがっちゃったことあったね。

74名無しの笛の踊り2010/01/14(木) 19:20:20ID:mV3WUDrj
N響アワー 名誉指揮者・スウィトナーをしのぶ

歌劇「魔弾の射手」 序曲 ( ウェーバー作曲 )
[ 収録: 1988年3月4日, NHKホール / 第1046回 N響定期公演 ]
 
交響曲 第3番 へ長調 作品90 全曲 ( ブラームス作曲 )
[ 収録: 1989年11月16日, NHKホール / 第1095回 N響定期公演 ]

管弦楽 : NHK交響楽団
指 揮 : オットマール・スウィトナー

2010年 2月26日(金) 10:00 〜 BS2 ステレオ
第919回 N響定期公演 オットマール・スウィトナー追悼

1. 交響曲 第39番 変ホ長調 K.543
2. 交響曲 第40番 ト短調 K.550
3. 交響曲 第41番 ハ長調 K.551 「ジュピター」
( 以上 モーツァルト作曲 )

管弦楽 : NHK交響楽団
指 揮 : オットマール・スウィトナー

[ 収録: 1984年1月11日, NHKホール / 1月A定期

75名無しの笛の踊り2010/01/14(木) 19:51:25ID:4kf22Q4N
ネットで検索したら、よくできたディスコグラフィがあったので貼っておく。
http://daphne.fc2web.com/suitner-dis.htm


>>74
上記のディスコグラフィによると、1984年1月11日のモーツァルト・プロは
かつて東芝EMIからLDが発売されていたようですね。

76名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 01:12:14ID:DjFfZivw
NHK交響楽団 名誉指揮者

オットマール・スウィトナー氏 追悼番組


--------------------------------------------------------------------------------

1月8日、N響名誉指揮者のオットマール・スウィトナー氏が死去されました。下記 追悼番組を放送いたします。

1月24日 (日) 09:00〜11:00   FM 20世紀の名演奏
N響名誉指揮者 オットマール・スウィトナーさんをしのぶ
 
2月 7日 (日) 21:00〜22:00   ETV N響アワー
N響名誉指揮者 オットマール・スウィトナーさんをしのぶ
 
2月15日 (月) 01:00〜04:00 クラシック・ロイヤルシート
クラシック・ドキュメンタリー
「父の音楽〜指揮者スウィトナーの人生」
 
2月26日 (金) 10:00〜 BSシンフォニーアワー N響演奏会
第919回 N響定期公演 〜オットマール・スウィトナー追悼〜

77名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 03:24:24ID:wJR/ByOG
>>69

69の人とブログを書いた人ご苦労様です。
ドキュメンタリーのことは知らなかったけど、
読んでるだけで涙が‥‥‥正妻の言葉、素適ですね。

しかしSKBは巧いオケではなかったかもしれないけれど、
スウィトナー退任前と退任後では音色が違ったなあ。
(こればかりは好きずきの問題でしょうが)

78名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 16:20:22ID:SpV/+oIn
ついに死んだか…
あのN響アワーで見たやる気なさそうな指揮姿は忘れられん

ブロムシュテットは健康で長生きしてくれよ

79名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 18:18:23ID:qZvchuA4
ついに亡くなりましたか(つд`)

80名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 20:36:09ID:OLi07KQ+
>やる気なさそうな指揮姿

激しく同感w顔つきからしてそうだったもんなw
でも今となってああいう堅実な指揮者が減って淋しいわ。怖いわけじゃないけど
決してだれるわけじゃないんだよね。

スウィトナー、ブロムシュテット、カイルベルト、マタチッチ、
ホルストシュタイン、サヴァリッシュ。。。
皆硬派でいい指揮者にN響は恵まれてた。その後のデュトワ、アシュケナージ、
プレヴィンらは軟派系だったから余計にね。

81名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 21:17:26ID:1NrX6kno
動画、まとめとくか。全て必見かと。

●ブラームス/交響曲第4番 N響
http://www.youtube.com/watch?v=ny8Z794_A-M

●ベートーヴェン/交響曲第5番 ベルリン国立歌劇場管
http://www.youtube.com/watch?v=zhlPBammt4U

●ブラームス/交響曲第1番 ベルリン国立歌劇場管
http://www.youtube.com/watch?v=VY2-EP2QNs8

●インタビュー&ドキュメント (ドイツ語)
http://www.youtube.com/watch?v=fAGE7ZSnn78

●オランダ人 バイロイト管 リハーサル風景
http://www.youtube.com/watch?v=nQs2Nssh7aY

●マイスタージンガー ベルリン国立歌劇場
http://www.youtube.com/watch?v=M_se3P-Xfn4

82名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 21:56:21ID:r23nmKsW
うーむ、ベト5で木管がはっきり聞こえるのには驚いた。
あんなに弦が多いと埋もれちゃうかと思ったが。
また、ティンパニの強打が非常に気持ちいい。

83名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 22:05:36ID:mYM8Sgqc
プロムシュテットは酒もタバコもやらん菜食主義者だから長生きするよ

84名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 22:29:30ID:OLi07KQ+
草食系男子最強説

85名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 22:50:43ID:2iJuYEju
つ菊

86名無しの笛の踊り2010/01/15(金) 23:08:19ID:O+qknq/1
ブロムも既に長生きの部類に入ってきてるだろ

87名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 01:54:54ID:e+Db7M0E
この人がDENONレーベルに吹き込んだベートーヴェン第9は、当時としては一つのスタンダードでした。

第2楽章のスケルツォ主部第一主題再現部で、
「ミッミミ ラシド シドレ ドシラ ファミレ ドシラ #ソラシ ラ#ソラ・・・(ニ短調)」の「ファミレ ド」を、
楽譜どおりに1オクターブ低く弾かせていたのは、当時は古いクレンペラー盤を除けばこの人ぐらいしかいませんでした。

第4楽章767小節目からの「歓喜よ、楽園の乙女よ!」の女声と男声の掛け合いを、出版譜には
「Freude, Tochter aus Elysium! Freude, Tochter aus Elysium! Freude, Tochter aus Elysium! Freude, Tochter aus Elysium!」
とあるところを、スウィトナーは
「Freude, Tochter aus Elysium! Freude, Tochter aus Elysium! Tochter, Tochter aus Elysium! Tochter, Tochter aus Elysium!」
と歌わせていましたが、これもベートーヴェン自筆草稿などの資料が豊富な東ベルリンで長年研究しながら振ってきた見識の高さを覗わせる判断でした。

古楽器演奏が台頭した後の今日では、当たり前ないし部分的には時代遅れのことですが、あの当時にこういう録音をやることができたスウィトナーの先見の明は、忘れられない功績だと思います。

88名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 07:54:20ID:ncQSftyI
>>87
そう歌わせていた指揮者はスウィトナーだけではないよ。
今ちょっと具体名がでてこないけれど。

89名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 08:47:59ID:zPpawJuP
具体名が出てきてからレスしてほしいな。

90名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 09:41:35ID:jVgPtfaS
つーか、べつに具体名出てきても一緒じゃね?

他に多少名前が挙がっても、見識の高さの評価が
そんな変わるわけでもないだろうし。

91名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 09:55:49ID:E8MFBp8s
スイトナーのスレは元々あるのに、どうしてわざわざスレ立てするかね、>>1は。
死んだばかりの人について語ることが好きなのか?

92名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 10:25:40ID:bPEbppdt
>>91
クラ板初心者なのか知らんけど、追悼スレがたつのは別に珍しくないと思うが・・・
なぜ今回に限って批判するのか意味が分からない。

あと、駄レスは下げるのがマナー

クラ板初心者?

93名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 11:50:18ID:Jl7v7AF2
どうみても>>92の方が初心者www

94名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 12:18:03ID:y+Z2ws1n
>>90
「具体名・具体例を出す」と言っておいて、結局出さない奴が多いんだよ。
だから名前を出すまでは信じない、というのが2chの常識。

95名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 13:16:37ID:jVgPtfaS
だから、出したからどうってこともないから、
べつに出さなくてもいいんじゃね?この場合は。
「これはスウィトナーだけです、唯一です」って話でないんだから。

96名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 16:33:31ID:4WnWN/z2
ID:ncQSftyIではないけどちょっと調べてみた。
金子建志の第9の本にこの部分の話が載っていて、94種聴き比べているんだが
それによるとスウィトナー/SKB(1982)以前はクレンペラーとブロムシュテット以外ないみたいだね。
それプラスこの本に載っていない
アーベントロート(1951/6)、カイルベルト、コンヴィチュニー(スタジオ)、フリード
ホーレンシュタイン、モントゥー(LSO)、ヨッフム(DG)を聴き比べたらモントゥーがやってた。
つまり少なくともクレンペラー、モントゥー、ブロムシュテットはスウィトナー以前に商業録音していたということね。

97名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 16:39:49ID:4WnWN/z2
申し訳ない
ID:ncQSftyIは第4楽章の話をしてたんだね。
>>96は第2楽章の話だから的外れだった。

98名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 17:04:23ID:4SCLtxwV
まさかザンデルリングより先に亡くなるとは

99名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 21:17:54ID:4OaCrIQZ
>>87
四十年以上前のN響の第九でも“Tochter, Tochter aus Elysium!”と歌っていた。
中継録画をスコアを見ながら聞いていて「フロイデ、トホテル」じゃないんだと驚いた。
その頃から“版”の違いとかを気にするようになった。ずいぶんと昔の話。

100名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 21:40:00ID:4OaCrIQZ
連書き失礼。もう一つ思い出した。1999年のパリ・オペラ座バレエのNHKホール。
モーリス・ベジャールが振付けた「第九交響曲」の時もそうだった。ちなみに指揮者は
ゼバスティアン・ラング=レッシング……知らんw 
久々にプログラムを引っ張り出してみたところ。

101名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 23:14:54ID:WZuEkE+3
ライブのエロイカやグレートが安く出るらしいけど、
演奏どうなの?

102名無しの笛の踊り2010/01/16(土) 23:39:27ID:bC858IHQ
ぐぐってみると、いろいろな人がブログで追悼書いてるんだけど、
その大半が追悼にあわせておすすめする音源というとSKDとの
ものばかり(そして結局最後はスウィトナーというよりはSKD賛美
で終わる)。
個人的にはスウィトナー/SKBが好きなんで、なんだか寂しいっす。

103名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 00:32:55ID:TzPsr5QB
俺今SKBのブラ4聴いてるけどすごくいいよ。
こんなにいい演奏が昔徳間から千円で出てたんだよな。
買っておいて良かった。合掌。

104名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 00:39:29ID:Gd7pZRPv
>>103
俺も何の気なしにブラームス買ったけど、すげえ熱くていい演奏でびっくりした。
ベートーヴェン箱も買ってみようかな。

105名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 01:14:08ID:5nYeVLfe
ブラームスいいよな。
来日公演ライヴもスタジオ録音もいい。

106名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 01:47:24ID:5UCnS1ZQ
昔、スウィトナーのベト全が好きなことを書き込んだら古楽器派の人間から「ゴミじゃねえか」と
嘲笑されたあの頃。だが私は「では君がスウィトナー並みの演奏でCDを出してみたまえ」と書いたら
反論が返ってこなかったあの頃…。

107名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 05:57:10ID:ZOTJr3cc
あなた、それは呆れられたんですよ……

108名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 22:28:02ID:zMRy5dbw
>>102
全く同意するよ。やはりスウィトナーといったらSKBだよねえ。

109名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 22:42:26ID:L0p5CMXE
SKBて何の略?
ソビエト共和国バンザイ…違うなあ、これ。

110名無しの笛の踊り2010/01/17(日) 23:02:57ID:TLfZiBYM
そのくらい考えろ、バカの略

111名無しの笛の踊り2010/01/18(月) 00:12:21ID:mNk2gq8O
D=ドレスデン
B=ベルリン

112名無しの笛の踊り2010/01/18(月) 23:08:49ID:m0XNOOvB
巻き添え規制が長すぎで…。
>>108
ですよね、嬉しいっす。
もちろんSKDも素晴らしいんだけど、やっぱりスウィトナーは
SKBがいいんですよ。
SKDより重厚で渋味があって、木の温もりを感じるような
演奏に、スウィトナーの音楽がより実感を持って感じられる。
もっと再評価が進めばいいなぁ。

113名無しの笛の踊り2010/01/18(月) 23:59:33ID:mNk2gq8O
南無

114名無しの笛の踊り2010/01/20(水) 03:36:01ID:fvA/aY51
どこかにオペラの音源眠っていないのだろう?

115名無しの笛の踊り2010/01/23(土) 20:44:09ID:j4WSr/CK
RBBには間違いなくある
問題はその保存状態

116名無しの笛の踊り2010/01/23(土) 23:58:55ID:beiNk0iF

117名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 00:50:04ID:c4QIN+si
>>115
そこでサンフランシスコですよ(*´Д`*)b
METがベームだったのと同じでSFはスイトナーにドイツ物お願いしてた時期がある
でLAがシュタインだったから・・・彼のときのこと考えるとこりゃ無理かなw

118名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 01:01:30ID:azhvjFrc
ttp://www.youtube.com/watch?v=1MhpTd-B9mE

119名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 03:08:14ID:gh93mY1Q
>>117
モノラルで音質悪かったよ。
確かメロドラムとかから出てた

120名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 09:34:53ID:TTcm2RvR
FMで追悼特番。
ほんとにこの選曲でよいのか?

121名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 14:41:23ID:b6i+niN1
>ほんとにこの選曲でよいのか?

それは他の人の追悼特番でもいつも感じること
本当は良く判ってない奴が作ってるとしか思えん

122名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 15:23:52ID:/OQeWI9m
 − NHKFM 追悼オットマール・スウィトナー選曲 −

●シューベルト ロザムンデ D.797から 間奏曲
  ベルリン・シュターツカペレ 日本コロムビア 33C37−7759
●モーツァルト 交響曲第36番「リンツ」から第2楽章
  NHK交響楽団 日本コロムビア 38C37−7051
●モーツァルト 管楽器のための協奏交響曲
  シュターツカペレ・ドレスデン 徳間 32TC−164
●ブルックナー 交響曲第7番
  シュターツカペレ・ベルリン 徳間 25TC−297

うーむ、まあ、こんなもんか。俺hが担当者なら、かつてソニーから発売された
N響との「英雄の生涯」あたりをオンエアするかなあ。

123名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 22:23:12ID:gunPSTBq
>>121
それでも若杉さんのときよりマシといえよう

>>122
俺は裏青ででてたアイスラーの交響曲を

124名無しの笛の踊り2010/01/24(日) 22:30:44ID:zwRfF+Z/
>>122
べつに悪くないチョイスだと思う。

125名無しの笛の踊り2010/01/28(木) 00:08:59ID:NoZH6Qe+
>>120

つくづくそう思うわ

126名無しの笛の踊り2010/02/02(火) 21:10:10ID:lqPpfRsC
キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3764293

127名無しの笛の踊り2010/02/02(火) 22:38:52ID:K0J71JHY
1曲だけかよ

128名無しの笛の踊り2010/02/06(土) 20:07:39ID:o5Q2x00E
NHKでエロ以下

129名無しの笛の踊り2010/02/07(日) 19:23:09ID:qc4q8Ydu
2010/02/07 21:00
N響アワー  名誉指揮者・スウィトナーをしのぶ
1月8日に87歳で死去したN響名誉指揮者オットマール・スウィトナーを特集。
スウィトナーは旧東ドイツで活躍した巨匠で、1970年代から80年代にかけて
N響と数々の名演奏を残した。

1988年に指揮した歌劇「魔弾の射手」序曲(ウェーバー)と、最後の来日と
なった1989年の公演から交響曲第3番(ブラームス)をお届けする。

リハーサル風景やインタビューなども交えスウィトナーをしのぶ。

130名無しの笛の踊り2010/02/07(日) 21:47:40ID:0Umdp5+5
一番好きな指揮者だったな。温かみのある演奏が好きだった。いままでありがとう。

131名無しの笛の踊り2010/02/07(日) 23:12:51ID:PZDjnEsv
朴訥とした田舎のお父さんがすごい指揮をするという趣

132名無しの笛の踊り2010/02/09(火) 00:16:42ID:LPEO1bfL
N交響アワーを見ていて
心に響く音だった

133名無しの笛の踊り2010/02/09(火) 00:18:32ID:LPEO1bfL
「N響アワー」だった

134名無しの笛の踊り2010/02/09(火) 08:47:52ID:C3k4GSPt
>>101
遅レスですが、自分はエロイカ苦手なんだけど、
ヴァイトブリックのライヴのエロイカ素晴しかった。
1000円なんだから、買っておいて損はないと思う。
グレートの方は、さらっとしか聞いてないけど、特に心にひっかかるものはなかった。

135名無しの笛の踊り2010/02/11(木) 18:24:55ID:/IqjTdTT
↓こうゆうプログラムの順番もありなんだな。
84年は行っているんだが印象が全く残っていない・・・

SKB来日
1981年6月9日
東京文化会館
ヴィヴァルディ/合奏協奏曲op3−11
ベートヴェン/交響曲第8番
モーツァルト/交響曲第40番
ワーグナー/「タンホイザー」序曲

1984年6月18日
昭和女子大人見記念講堂
ベートヴェン/交響曲第7番
シューベルト/交響曲第7番「未完成」
ロッシーニ/「ウィリアム・テル」序曲

136名無しの笛の踊り2010/02/12(金) 01:22:13ID:QZKridHK
古い時代のプログラムは、そんなのが結構あったようだ。
今のように長い交響曲が最後にでーん、というのはいつごろからか知らないけど、
昔からずっとそうだったわけではないんだろう。
でも81年は分かるが、84年は本当にこんな順番だったんだろうか?

137名無しの笛の踊り2010/02/12(金) 01:35:07ID:IVjy/Xun
実際のコンサートでは普通の曲順だったとかもあるけどな

138名無しの笛の踊り2010/02/12(金) 01:40:53ID:8i45L5+3
今のプログラムでもあるだろ普通に

139名無しの笛の踊り2010/02/13(土) 13:50:42ID:PkYaYMan
70年代半ばのN定期でも
アイネクライネ
Bee Pf協3
ハイドン変奏
レオノーレ3
というのがあった

後半のメインが「ティル」1曲だけっちゅうのもあったっけ

どちらも音丸さんの演奏会の中でも最も印象に残ってるよ

140名無しの笛の踊り2010/02/13(土) 17:58:57ID:LSfBEsUt
>>135
1984年は確かにその順番だった。
段々編成が大きくなるってことなんだが。

>>139
シュベ悲劇的、皇帝、ティルだったね。
ティルでは損したような気がする。

141父の音楽〜指揮者スウィトナーの人生〜 2010/02/15(月) 00:44:38ID:45vnpYO+
チャンネル :BS2
放送日 :2010年 2月15日(月)
放送時間 :午前2:46〜午前4:30(104分)

▽バイロイト音楽祭で世界的な名声を得、N響の名誉指揮者も務め
たオットマール・スウィトナーの音楽家としての人生を振り返る 
、彼の息子であるIgor Heitmannが監督したドキュメ
ンタリー。東西ドイツの統一がなされた直後、パーキンソン病によ
る手の震えが原因で、永きに渡る指揮者としてのキャリアを終わら
せ引退生活に入ったスウィトナー。              
その後彼の生活からは音楽が消えたが、壁の崩壊は、彼の人生に新
たなものをもたらした。何年もの間、妻と住む東ベルリンの家と、
愛人と彼女との間に生まれた息子とが住む西ベルリンとの2つの家
庭を行き来していた彼の人生を大きく変えることとなったのである
。このドキュメンタリーは、共産主義と西側社会、プライベートな
生活とキャリア、妻と愛人、そしてそのすべてを超越した存在であ
る音楽との間で微妙なバランスを保ってきた偉大な指揮者の人生を
、当時のフッテージやインタビューを通して描くと同時に、音楽を
通じて父を理解しようとする息子の物語でもある。       
                              
  〜2007年 ドイツ                  
           ZDF/Filmkombinat制作〜

忘れそうなんであげときます。

142名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 01:01:00ID:/ZzWSSri
スイトナーって古きよき時代の面影を残すカペルマイスターと思っていたら
実はケーゲル以上に色々複雑な問題を抱えた指揮者だったのですか


143名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 02:45:59ID:A/Xd4j/0
はじまり

144名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 14:32:59ID:AiUaFBjx
>>142
同感。
実はシュターツカペレ・ベルリンとの来日の時、人を介してお会いしたことがある。
ご本人はおっとりとした上品な人物で、小柄で姿勢のよい奥さんが番犬みたいに張り付いていた。
それが本妻さんだったみたい。
ものすごい目付きで睨まれて怖かった。
後日スイトナーさんから手紙をもらって感激、というか驚いた。
こちらはまだ20代になったばかりでそういう意識は全くなかったのだけど、
案外女癖が悪かったのかもしれないね。
可能性ある女性には取りあえず粉かけとく、みたいなw
今回本妻さんのインタビューを見て少し泣いてしまった。

145名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 15:31:06ID:ei3CuQ0u
>>144
144さんは粉をかけられて、「軽い戯れ」をしたんですか?

本妻さん、愛人さん、どっちも泣けますね。

146名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 17:56:56ID:2qGPtF+p
スウィトナー/シュターツカペレ・ベルリンのグリーグの管弦楽曲集最高!!
レコードで繰り返し聴いてきたけど、今度CD買おうと思っています。
ベルリンクラシックスからBC93932とBC1429が出ているけど、どちらを買うべきでしょうか?
後者の方が安いけど、リマスターとか同じですか?

147名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 20:48:07ID:75u0Ea/i
>>146
自分は1429買った。特に音に問題は無いけど、
リマスターにこだわるなら国内盤買えば?
結構評判いいみたいだし。
1429は安いけど、ライナーも無いし、ジャケが貧相。
同じシリーズを複数枚買うと、区別つかないのが嫌。

148名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 21:48:13ID:PftGfkFO
DGのペール・ギュントも忘れないで上げて下さい。

149名無しの笛の踊り2010/02/15(月) 22:05:05ID:2qGPtF+p
>>147
ありがとうございます。
国内盤もまだあったのですね。(キングのKICC9428)
なお、通販サイトでBC93932とKICC9428のサンプルの比較視聴ができました。
前者は明るくつややかでライヴな感じ、後者はややデッドで落ち着いた感じ、
と大分違って聞こえました。今まで聴いていたレコードはこれらの中間かな?
BC1429は視聴は残念ながらできませんでしたが、多分BC93932に近いでしょうね。
少し検討してみます。

150名無しの笛の踊り2010/02/16(火) 00:19:47ID:do7pZPaU
>>145
いえ、全く考えもしませんでした。
そういう対象だなんて思ってもみませんでした。
同じ指揮者でも、もしムーティだったら「軽い戯れ」どころかどっぷり浸かって大火傷、、、
なーんてことになってたかもしれませんけどね(笑)

151名無しの笛の踊り2010/02/18(木) 12:52:34ID:EiIcbZn2

スィトナー死去。そして、個人的には
ひそかに「顔がにているかなあ・・・」と思っていた
俳優の藤田まことも、本日、訃報が伝えられた。

合掌

http://news.google.co.jp/news/search?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&num=30&q=%E8%97%A4%E7%94%B0%E3%81%BE%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%95%E3%82%93&cf=all&scoring=n

152名無しの笛の踊り2010/02/18(木) 12:54:37ID:t+JBvVZJ
>>151
おお、同志よ
自分も同じことを書こうとしてた

153名無しの笛の踊り2010/02/18(木) 14:18:12ID:bDIS0lH0
>>151
おお、同(ry

昔どこかのショップでスイトナーのCDのポップに藤田まことの名前が
書かれてたのを見た記憶があるな

154名無しの笛の踊り2010/02/18(木) 14:33:14ID:fjglIuwh
>>151
俺も書こうとしてたんだよ。
やっぱりこういうのって続くんだよな。

155名無しの笛の踊り2010/02/18(木) 23:24:40ID:43AJ6xgk
>>151
俺もだw
みんな同じこと考えてたんだな

>>153
渋谷のタワレコでただ一言
 「藤 田 ま こ と」 とだけ書いてあるのを見て
友達と一緒に爆笑した記憶がある

156名無しの笛の踊り2010/02/19(金) 21:24:17ID:KQpPyQ8X
同じことを考える人が2ちゃんですら数人いるのだから
ネット人口考えると相当数はいるだろう

どちらも年代違えどいい親父さんだった

157名無しの笛の踊り2010/02/20(土) 09:21:24ID:umM5e9Ur
どちらもいい仕事して、けど私生活は大変だったのかな

158名無しの笛の踊り2010/02/21(日) 21:34:41ID:tm8PcqpC
http://www.youtube.com/watch?v=nQs2Nssh7aY&feature=related
こんなのもあるんだ

159名無しの笛の踊り2010/02/21(日) 21:57:53ID:3nQoscfN

160名無しの笛の踊り2010/02/26(金) 10:07:34ID:M+t6sQ3N
今BSでN響を振った演奏会の放送してるぞ。
モツの39、40、41
80年代の演奏。

161名無しの笛の踊り2010/02/26(金) 13:13:13ID:ZUpUPJcW
>>160
だいぶ懐かしい顔ぶれでした。

162名無しの笛の踊り2010/02/28(日) 13:52:01ID:7mJHp2Oc
この人のワーグナーのアルバムが大好きでした(キングKICC9462)
SKBの音色がいいんですよ。特に二曲目のヴァルキューレ幕切れ、
告別の場に何度感動したことか・・・。
スィトナー師匠。おさらばです。素敵な演奏ありがとう。

163名無しの笛の踊り2010/03/11(木) 23:44:03ID:C5eWwYPs
age

164名無しの笛の踊り2010/03/19(金) 00:37:52ID:WF5CP5qB
age

165名無しの笛の踊り2010/03/19(金) 02:09:46ID:kl8+J+fw
これといった追悼盤出る様子なし
ソフト会社やる気無いの?

166名無しの笛の踊り2010/03/19(金) 08:25:46ID:igqhlFRj

167名無しの笛の踊り2010/03/19(金) 09:09:26ID:dUWM54iM
>>165
5/26にキングからN響とのライヴ6枚リリース

って知ってて話を振ったんだよな?そうだよな?

168名無しの笛の踊り2010/03/19(金) 21:52:58ID:eqUz7DOq
>>167
マジで!?
詳細が知りたい…。

169名無しの笛の踊り2010/03/20(土) 01:00:35ID:JKrPn2/F
>>167
165じゃないがそれは知らんかった

170名無しの笛の踊り2010/03/23(火) 23:18:28ID:FQjU30YZ
スウィトナーのモーツアルトは全ていいが、
誰も言わないが、俺のベストワンは交響曲33番(SKD)だったりする。

あらゆる意味で、完璧な演奏だ。

171名無しの笛の踊り2010/03/26(金) 16:00:31ID:fozcBIdZ
初来日か、まもなくの頃、N響とやった年末の第九。忘れられません。
大木正興氏とのインタヴューの中で、ベームと仲良くしてもらっていると
語った時の少しはにかんだような顔が印象的でした。しかしオーストリアの
同郷人とはいえ、当時東側で活躍していたスウィトナーとベームはいったい
どういう接点があったのでしょうか。少し気になるところです。

172名無しの笛の踊り2010/03/26(金) 16:57:27ID:C1TJ7g7I
ベームだって東ドイツで指揮してるじゃん

173名無しの笛の踊り2010/03/26(金) 17:19:29ID:3YVD30WF
東西を自由に行き来できる数少ない人だったらしいじゃん>スウィトナー

174名無しの笛の踊り2010/03/26(金) 19:06:14ID:O10ZSaDg
そんなに凄い壁越えのスキルを持っていたのか。鉄条網とか平気だったのかな。

175名無しの笛の踊り2010/03/26(金) 19:25:37ID:Kx58cbPB
壁抜け男かよ

176名無しの笛の踊り2010/03/26(金) 23:54:42ID:DgJzdosO
>>171
バイロイト

177名無しの笛の踊り2010/03/28(日) 00:07:50ID:Vr6hCYIT
Bruckner Sym, 3, : Suitner / Nhk So
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3799718
Schubert Sym, 8, 9, : Suitner / Nhk So (1973, 1971)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3799716
Mahler Sym, 4, : Suitner / Nhk So 伊藤京子(S)(1974)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3799717
Mozart Serenade, 9, 13, : Suitner / Nhk So (1986, 1974)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3799719
Beethoven Sym, 5, 6, : Suitner / Nhk So (1986)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3799720
Brahms Sym, 3, : Suitner / Nhk So (1989)+dvorak: Sym, 8, (1973)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3799721

178名無しの笛の踊り2010/05/02(日) 21:36:30ID:ZnfZMsEi
あげ

179名無しの笛の踊り2010/05/05(水) 15:24:15ID:rsAXUkVV
>>170
俺はそこに39番を足して2大ベストだ。
モツツマンネと思っていた昔の自分の目を開かせてくれた演奏だ

180名無しの笛の踊り2010/05/05(水) 15:50:12ID:yfDO9QVL
NHK交響楽団との映像がLDで東芝かなんかから出ていた気がしますがDVDで出して欲しいです
もちろん初出の映像もあれば尚嬉しいですが

181名無しの笛の踊り2010/05/05(水) 16:08:59ID:yfDO9QVL
レコ芸の付録の古いレコードイヤーブックを引っ張り出して調べてみました

・モーツァルト:交響曲第41・39・40番(1984/1/11)
 TOLW-3584 \5500 1990/10/10
・ベートーヴェン:交響曲第5番(1986/12/12)
 シューベルト:交響曲第8番(1984/1/20)
 TOLW-3585 \5500 1990/10/10
・マーラー:交響曲第1番(1984/1/20)
 TOLW-3596 \5500 1991/3/20
・ベートーヴェン:交響曲第3番(1988/3/4)
 スッペ、J.シュトラウス2世:序曲、ワルツ、ポルカ集(1986/2/21)
 TOLW-3597 \5500 1991/3/20

182名無しの笛の踊り2010/05/05(水) 19:10:11ID:KVnRGbMt
>>179
禿同!

183名無しの笛の踊り2010/06/09(水) 22:42:58ID:cejOTQRA
あげ

184名無しの笛の踊り2010/06/10(木) 00:21:21ID:RWOm8IVq
厚生年金会館で聴かせてもらったブラームスの4番、ありがとうございました。合掌

185名無しの笛の踊り2010/06/18(金) 19:15:06ID:IAZ+GxNw
今の時期ならベートーベンの田園もいいかもね
良し悪しはともかく静かで語りかけるような感じが
寝付けの音楽としていいかも

186名無しの笛の踊り2010/06/18(金) 19:41:08ID:iQd8dOZs
ヤフオクでLDが意外と人気あって

187名無しの笛の踊り2010/10/05(火) 18:19:48ID:Ui6+JkHO
合掌

188名無しの笛の踊り2010/10/10(日) 00:43:39ID:kZyZCrlS
スウィトナーのブラームス、N響で聴いたなぁ。
顔は灰汁が強そうなんだが、
音楽は顔のイメージと違って素直な演奏だった。
ベルリンシュターツカペレとのCDも買った。

同じ時期、サバリッシュもN響と関係深かったが、
こちらは、顔つきは穏やかなんだが
音楽は以外に癖があった。

189名無しの笛の踊り2010/10/14(木) 03:31:42ID:uRSxmwU/
おまる、好いとるな〜

しびんも好きなのか?

190名無しの笛の踊り2010/11/14(日) 23:43:55ID:7YSWVMUn
コンサート行くようになったの最近だからなあ。
たぶんギリギリ重なると思うんだけど、録音で満足していた。
東京遠いし。

191名無しの笛の踊り2010/11/28(日) 13:50:49ID:zP57PMmE
SKBと来日した時に、メインがタンホイザー序曲で締めるプロがあったな。

ウィリアムテルも有ったからそういう天の邪鬼好きなんだな。

192名無しの笛の踊り2010/11/28(日) 14:56:06ID:aL7d7nGW
そういうのはよくある
ヴァルベルクのときもあったで

193名無しの笛の踊り2010/11/28(日) 17:52:55ID:O+VgeY/x
>>192
kwsk

194名無しの笛の踊り2010/11/28(日) 20:26:35ID:rwnI+HqR
ワルベルクはN響最後の演奏会のメインがタンホイザー序曲だったな
でも40年前の演奏会の再現プロとのこと
去年のロジェヴェン/読響なんか行進曲で締めたじゃん

195名無しの笛の踊り2010/11/28(日) 20:39:14ID:FH772TDv
>>191
>メインがタンホイザー序曲で締めるプロ
20世紀前半に活躍した指揮者のコンサート記録の本とか見ると、
戦前は締めが序曲というパターンが結構多いよ
それに倣ったということだと思う

196名無しの笛の踊り2010/11/28(日) 20:50:15ID:O+VgeY/x
>>194-195
ここは勉強になるな。謝謝。

197名無しの笛の踊り2010/12/03(金) 00:52:45ID:OvqPpDpB
オーストリア人なので、東ドイツマルクでギャラを貰っても持ち出せない(西側では無価値)
そこで日本など西側でのギャラは西ベルリンの銀行に口座を持って、そこに送金させていた。
逆に東ドイツ国籍で西のバイロイトに出ていたオケマンは、西でそのまま受け取って他人に預かってもらい、
何回分か貯まってからベンツを買った人もいた。

198名無しの笛の踊り2011/01/06(木) 10:08:11ID:Z0ap9QYp
ブラームスとドヴォルザークの交響曲全集8枚組中古2400円也を買いますた。
ドヴォルザークってどうなんざんしょ?

199名無しの笛の踊り2011/01/08(土) 02:15:32ID:nhz7ynn4
自分で判断しろ!

200名無しの笛の踊り2011/01/08(土) 08:52:07ID:OAyBPuTb
南無音丸大居士 (-人-)

一周忌謹んでage

201名無しの笛の踊り2011/01/08(土) 17:13:49ID:GhmbrOi+
>>198
私もそのBOX持っています。
ドヴォの初期は2番、3番が名演で楽しめます。
4番は曲がダサい。

202名無しの笛の踊り2011/01/08(土) 18:26:49ID:iR1ALiP5
その箱は自分も持ってるんだが、序曲が入ってないんだよね
演奏はスイトナーにしては意外なほどアグレッシブ

203名無しの笛の踊り2011/01/08(土) 20:23:18ID:F35ufwbW
5番がマターリ感乏しくてな
シェルヘンの「田園」思い出した

204名無しの笛の踊り2011/01/09(日) 14:18:31ID:IcHzS8It
スイトナーのドヴォルザーク4番の演奏はダメダメ。
気が抜けた、いかにも元気がない感じで、聴いていて全然面白く無い。

205名無しの笛の踊り2011/01/13(木) 23:48:03ID:5i2cgj4I
意外なところでビゼーの交響曲。
フランス風の演奏とは全く違うが、第2楽章の濃厚なアプローチもユニーク。

206名無しの笛の踊り2011/01/14(金) 02:51:07ID:fD8ep6Gw
スイトナーさん、見かけが貧相な感じで関心なかったけど
この人が振ったモーツァルトの交響曲をいくつか聞いてみてびっくり。
実に洗練されていて感動した。だんとつだな。

207名無しの笛の踊り2011/01/15(土) 10:39:43ID:Q9wBZpSi
39番は彼の演奏が最高だた
残念だったな……

208名無しの笛の踊り2011/02/04(金) 04:10:41ID:jmpfA7C5
http://www.youtube.com/watch?v=SP35ppriAek&feature=related

N響との田園第1楽章を発見したのでうpする。
スウィトナーさん相当若い。N響がまだ上野で定期をやっていた頃のようだ。
Obの小島さんがいい音を出している。

なぜかアメリカ人が単発でうpしてくれていた映像。NHKのオケだと思う、みたいにいって。

209名無しの笛の踊り2011/02/04(金) 04:16:01ID:jmpfA7C5
あ、普通にNHKホールだわw

210名無しの笛の踊り2011/02/04(金) 04:36:11ID:jmpfA7C5
>>61
この運命はスウィトナーとしても会心の出来という感じやね。凄い。
この日の全公演CD化して欲しいものだ。

211名無しの笛の踊り2011/02/11(金) 17:56:51ID:l/mbTFGB
>>208
全員平服なので定期ではなくて何かの公開録音かもしれない。
ネクタイ止めがなく乱れるままが御大らしい。
コンマス:徳永弟、チェロ:徳永兄(故人)、フルート:小出、
オーボエ:小島、クラリネット:浜中、ファゴット:霧生 その他各氏
80年代初め頃か?

212名無しの笛の踊り2011/02/11(金) 23:46:12ID:MpjnPmCS
>>211さん
堀伝さんが第2ヴァイオリンのセカンドプルトで弾いていたみたいだから、コンマスになる前の70年代だと思う。
平服はマチネーだから定期ならCプロ2日目だろうけど、2日目はカメラは通常入らないからね。
暇なときに演奏記録を調べてみるよ。

213名無しの笛の踊り2011/03/13(日) 19:19:39.81ID:eUEQMQUP
>>208 >>209 >>211 >>212
「Philharmony」Special Issue 掲載の記録では、
 1980年11月29日(土)15:00(NHKホール)の
「プロムナード・コンサート」のようだ。

2142122011/03/13(日) 23:46:15.07ID:Ve+3tjI1
>>213 Thanks!

2152132011/03/17(木) 20:10:46.50ID:uy/g9+Mf
>>208
 図書館の朝日新聞縮刷版のラジオテレビ欄に以下の記載があった。
 放送は多分これだろう。
  1981年4月29日(水) AM10:45〜11:35 NHK総合TV(ステレオ)
  N響・田園交響曲
  ベートーベン「田園」
  指揮=スイトナー

216名無しの笛の踊り2011/04/28(木) 02:45:46.21ID:LONMwx5Y
そうなんですか

217名無しの笛の踊り2011/07/31(日) 01:44:42.05ID:2lMKxPJs
'79 N響とのリンツ、プラハの評価に困ってる
聴く日によって良かったり悪かったりする。

218名無しの笛の踊り2011/07/31(日) 03:38:52.72ID:I17ZBGV6
>>59
「Nach der Musik」ってDVDとか出てないんですかね?

219名無しの笛の踊り2011/08/18(木) 18:36:10.57ID:YRvT8Hcp
Altus盤の'88年のブラ1Liveの帯文句

「まさか、ここまで。
異常白熱のブラームス」

220名無しの笛の踊り2011/08/19(金) 00:42:07.84ID:yiytAGis
乙丸 水都名

221名無しの笛の踊り2011/08/21(日) 22:25:10.57ID:lxEifUjX
まさか、あそこまでとはね

222Sonatina (Published version): I. Andantino 2011/10/29(土) 00:50:24.17ID:fjfPW+3q
もぐもぐ、222番ゲットオォォォォ!! みたいな
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ___
                        __   (__  ) ≡≡≡
                      /  ヽ  / / ̄
          _ _、, _,, ヽ7    /  ..へ._ V / ≡≡≡
        v/    ヽ( )△ィ△ /   ゙ii | |/
       (( _(( _((ハ ' _ ) `ヘ/___.  || | |
 lWVl____|∩ ∩ Y_)   ヾ |___. .  || | |  __,r‐、 ≡≡≡
. !_て7」VWl .ヾヷ゙゙ノノヾ,    | ̄     || | | ̄__),  \      (´⌒(´
    ヾ (  ̄ ̄ ̄)   ノ__,ノ‐-__  !! ノ_ノ ̄   . ヾ、__ノ ≡≡(´⌒;;;≡
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .      ̄ ̄ ̄          (´⌒(´⌒;;
          ズチャッターーーーーッ




223名無しの笛の踊り2011/10/31(月) 12:24:18.87ID:Qu5f+OL5
なんでN響みたいな5流オケを振ったんだろう?

224名無しの笛の踊り2011/10/31(月) 13:51:55.47ID:LuBC+OOy
>>223
釣られねえよ。

マエストロの音楽をたっぷりナマで聴いてきてるもんで、
こちとらも、少しは品位ってやつが身についてきてるんだ。
こんなとこまで出張して来やがんなよ。

225名無しの笛の踊り2011/11/01(火) 16:55:17.84ID:vYOUofzN
スウィトナーは偉大

226名無しの笛の踊り2011/11/02(水) 17:34:14.43ID:BHZaDxJJ
交響曲第1番『巨人』、第2番『復活』 スイトナー&NHK交響楽団(1973、79)(2CD)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4241318

227名無しの笛の踊り2011/11/02(水) 18:51:26.89ID:kPwax+f6
>>226
いつの日か特価になったら買ってみるよ。

228名無しの笛の踊り2011/11/03(木) 15:43:58.69ID:HuDrBzuR
ドレスデンシュターツカペレの廃価盤いいですね。テンポが速いものも多いので気に入っています。¥1000なので、一度にたくさん買うことができ、メーカーは良心的だなと。比較的新しい録音なのでいいですね。

229名無しの笛の踊り2011/11/03(木) 16:13:09.51ID:q4CxzNzz
>廃価盤

どーゆー読み方してんの?  スウィトナーの価値は廃れないよ。

230名無しの笛の踊り2011/11/03(木) 16:26:03.81ID:D0vb5ZoZ
廉価盤を読み間違えたのかな

231名無しの笛の踊り2011/11/03(木) 16:31:08.06ID:kK0EUHaI
スウィトナーのファンはみんないい人たちだ。
どっかのスレみたいにアホが沸かないし。

232名無しの笛の踊り2011/11/04(金) 21:54:56.56ID:Lvy29/ua
>>226
これいいな!
復活はシャルプラッテンから出てるけど、巨人はほかにあったっけ?

233名無しの笛の踊り2011/11/05(土) 10:33:45.59ID:X1n+WDLy
>>232
巨人もシャルプラッテンにあるよ。とりあえず10枚組に入ってる。単品の現状はわからん。

234名無しの笛の踊り2011/11/05(土) 11:28:35.90ID:c52N6Edg
>>233
サンクス!探してみるか・・・
そういやだいぶ前にそんなボックスあったな

235名無しの笛の踊り2011/11/20(日) 00:25:14.02ID:OkdtDBQ5
今年からクラシック聴き始めて、最近スウィトナーに辿り着きました
遅ればせながら哀悼の意を表します
モーツァルト素晴らしすぎる



236名無しの笛の踊り2011/11/22(火) 15:38:42.00ID:DEVbZiuj
スウィトナーのシューベルト3番良いね。

237名無しの笛の踊り2011/11/26(土) 17:18:23.34ID:twHViynm
おまる、好いっとなー


おまる大好き

238名無しの笛の踊り2011/11/28(月) 11:04:25.20ID:Xg56yV2K

239名無しの笛の踊り2011/12/08(木) 11:46:31.80ID:iYunqtK5
スウィトナー

240名無しの笛の踊り2011/12/19(月) 21:24:19.89ID:AfKK3iuG
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=4589789
N響との第九全集が発売されたが、
スイトナーの78年の演奏はすごいな

ここまで激しい第九もなかなか聞けない
あの全集のイメージとはまるで別人だわ

241名無しの笛の踊り2011/12/21(水) 14:17:04.06ID:tn+roW7d
ほす

242名無しの笛の踊り2011/12/30(金) 01:20:12.62ID:JsHhJHze
スウィトナーのモーツァルトは素晴らしいです

243名無しの笛の踊り2012/01/03(火) 22:41:35.14ID:yoYLzi2F
タワレコに行ったら、スイトナー指揮のモーツァルト28番&33番(34番だったかな?)を
見つけたんだ。国内盤の。お?と思ったんだが、オケがシュターツカペレ・ベルリンだと。

これって「シュターツカペレ・ドレスデン」の間違いだよな?
そっちのモーツァルト撰集ならすでに持ってるんだが、こっちもジャケットには
「Staatskapelle Berlin」・・・

244名無しの笛の踊り2012/01/06(金) 14:54:03.18ID:OnTF74XY
ほす

245名無しの笛の踊り2012/01/12(木) 00:53:51.31ID:s++LEzBJ
「フィガロの結婚」素晴らしい!
ドイツ語でなくイタリア語だったら、No.1に推したい!

246名無しの笛の踊り2012/02/06(月) 16:25:48.63ID:JyHOVu4T
なに!スウィーとな!

247名無しの笛の踊り2012/02/06(月) 16:36:06.32ID:bADE5DLK
つまらねえwww

248名無しの笛の踊り2012/02/06(月) 20:03:49.24ID:EUKz4LMt
スウィトナーじゃなくて、
ズイトナーなんじゃないの?

249名無しの笛の踊り2012/02/18(土) 16:41:49.86ID:tCfg4bY8
age

250名無しの笛の踊り2012/02/19(日) 01:07:48.29ID:cUgwP2RK
88年の来日公演、地元でも演奏会があったので、切符まで買ってたんだが、
当日になって行く気が無くなり、聴かなかった。今考えると行っとけば良かったな。

251名無しの笛の踊り2012/02/19(日) 12:32:23.33ID:dJrxlZ0Q
いや、行かなくて正解だったよ。
バカなフラブラクソ野郎がいたからな。

252名無しの笛の踊り2012/02/20(月) 15:22:10.11ID:82bRb9UV
81年のベト5凄いな。
さすが燃えるスウィトナー。

253名無しの笛の踊り2012/02/20(月) 20:18:37.56ID:m5Xpuxth
>>252
神奈川県民のやつ?
あれ聴いてから、日コロのセッションPCM録音買ったら別人だったわなorz

254名無しの笛の踊り2012/02/20(月) 20:27:22.44ID:82bRb9UV
>>253
とにかくティンパニが凄い。
ドカドカ鳴らしまくってるし、弦楽群も弦が切れそうなほど思いっきり弾いてるし
まさに指揮者の熱気がオケにも伝わった爆演。77年のベーム来日ライブよりも凄い演奏。

255名無しの笛の踊り2012/02/20(月) 20:57:15.16ID:m5Xpuxth
>>254
厚生年金会館のブラ4終楽章も似たような感じで凄かったぞ。
年代はもう少しあとだっだかな?

256名無しの笛の踊り2012/02/20(月) 20:59:43.28ID:+F+IqIZs
1978年の第九もすごい
この人はライヴだよね

257名無しの笛の踊り2012/02/20(月) 22:33:51.05ID:HEDD1ON9
毎年来てた感じだったから、
88年は行かなくていいか、って感じだったんですよ。
まさか、あれが最後とはね。

258名無しの笛の踊り2012/02/20(月) 23:22:18.33ID:uosWJWuj
>>255

そのブラ4はFM東京で中継されてたから録音が存在するのではないでしょうか。
リリース希望

259名無しの笛の踊り2012/02/21(火) 03:50:11.95ID:AlGDBt9B
>>218
http://www.amazon.de/Nach-Musik-Otmar-Suitner/dp/B006O46OSI/ref=sr_1_1?s=dvd&ie=UTF8&qid=1329763593&sr=1-1

今月になってDVDが出ました。映画では抜粋だったコンサートが丸ごと入ってるかもしれません。

260名無しの笛の踊り2012/02/21(火) 12:53:43.04ID:HWuuFP3z
この人沢山音源あるはずなんだけど
レーベルが出し惜しみしてるんだろうな。
スタジオ録音に比べてライブ録音の出回りが少ないんだよな。
やはり燃えるスウィトナーをたくさん聴きたい。

261名無しの笛の踊り2012/02/24(金) 00:02:25.92ID:6iwCL6aG
>>258
その演奏会(1981年)、私も聴きましたよ。ブラームスも重厚さと熱っぽさが素敵だったけど、
ハイドンの88番や魔弾の射手序曲も充実してました。CD出るといいですね。

262名無しの笛の踊り2012/03/03(土) 11:22:23.42ID:SQPh3AyT
上げ

263名無しの笛の踊り2012/03/03(土) 13:24:00.70ID:2AKhqo13
超大作、ホルンが1本多いだけの質素な2管なのに目がつんでる。

264名無しの笛の踊り2012/03/03(土) 13:24:24.49ID:2AKhqo13
誤爆orz

265名無しの笛の踊り2012/03/03(土) 16:02:52.60ID:v9oRfHHx
名前の読み、ズイトナーなんじゃないの?

266名無しの笛の踊り2012/03/03(土) 17:19:03.63ID:cKI1mijV
読みで揉めるのはやめちくり〜

267名無しの笛の踊り2012/03/03(土) 17:47:28.42ID:tcKqCk9d
カタカナにした時点でもう原語と乖離しまくり

268名無しの笛の踊り2012/03/04(日) 09:33:57.10ID:RyB8acdL
>261
私もそれ、会場で聞いた。
たしか、1981年だよね。

3楽章のティンパニーの荒れ狂い方。
尋常ではなかった。

269名無しの笛の踊り2012/03/10(土) 20:17:31.17ID:SAdsTigp
86年のスタジオ録音も結構激しいよな。

270名無しの笛の踊り2012/03/21(水) 16:11:09.71ID:3VjzgRK0
>>265
オーストリア方言ってのがあってだな

271名無しの笛の踊り2012/03/22(木) 09:40:04.42ID:6UWtm1xo
グダイマイ!

あ、違った失礼

272名無しの笛の踊り2012/03/25(日) 09:46:40.80ID:/YuvGuyd
 

273名無しの笛の踊り2012/04/07(土) 03:24:22.52ID:YsTmE71c
保守

274名無しの笛の踊り2012/05/11(金) 15:04:55.78ID:3Fc/x87k
 

275名無しの笛の踊り2012/05/13(日) 15:40:16.23ID:sqZS3b1x
スウィトナー大好き

276名無しの笛の踊り2012/05/17(木) 19:30:36.98ID:DeSqVstA
陽気なドン・カミロ

277名無しの笛の踊り2012/05/17(木) 20:09:20.79ID:3gPm/UHT
藤田まこと

278名無しの笛の踊り2012/05/18(金) 00:31:38.81ID:KG7k1hpH
安倍晋三

279名無しの笛の踊り2012/05/19(土) 16:46:45.04ID:ZVIvLZaZ
スウィトナー NHK交響楽団のモツ39 40 41の録音持ってるが
素晴らしい

280名無しの笛の踊り2012/05/19(土) 17:28:12.80ID:bWZTIF0K
N響とはリンツ、プラハも素晴らしいよ 家庭交響曲との組み合わせで公演された

281名無しの笛の踊り2012/05/22(火) 03:14:17.10ID:p5xwgVzo
>>259
"Nach der Musik"のDVDですが、1978年にベルリン国立歌劇場で指揮したシューベルト
のハ長調交響曲の全曲の映像がおまけに入っています。その直後に日本へ来て、
この曲をやりましたよね。

282名無しの笛の踊り2012/05/23(水) 01:07:48.01ID:B7oQQ6pN
スウィートナーは、スウィーティーが好きだったのか?

283名無しの笛の踊り2012/05/23(水) 15:09:19.66ID:i/1zJTCY
>>281
えっ!!!
78年に渋谷公会堂でやったシューベルトの大ハ長調はこの曲の最高演奏だと今でも思っている
鬼のような気迫、テンポの自由自在な激変、絶え入るようなピアニッシモ
日頃のスウィトナーとはまったく違った
実演ならではだった東京レベルの出来で収録されてたらすごいことだが、どうなの?

それ以来、私にとって渋谷公会堂は聖地(同年、同コンビのブル7も至極名演)
CCレモン・ホールに名称替えされた時は泣いたなあ

284名無しの笛の踊り2012/05/23(水) 18:25:24.17ID:I+GjQBCD
この人のホルベルク組曲は絶品だったなぁ・・

未だにホルベルクではあれが一番好き

285名無しの笛の踊り2012/05/27(日) 11:17:46.38ID:y6ObP4ED
>>284
同じく!

286名無しの笛の踊り2012/05/29(火) 18:09:36.14ID:/nWwvwQb
>>284
良くわかってる!

287名無しの笛の踊り2012/05/29(火) 20:08:09.81ID:rZgIKMLr
>>284
銅医します

288名無しの笛の踊り2012/05/30(水) 22:40:51.93ID:uX2VFgif
>>284-287
確かに。あの盤のグリーグはどれも良いと思う。

289ホッシュ佐藤2012/06/02(土) 10:00:50.70ID:DzKixgW0
アゲ

290名無しの笛の踊り2012/07/22(日) 17:41:28.27ID:FzxxAxNe
ブル5のコーダは遅いテンポで良い演奏なのに
なんでブル8では速くなっちゃったんだろ?

291名無しの笛の踊り2012/07/22(日) 18:27:52.20ID:2Y62EqQa
さっさと終わらしたかっただけだよ

292名無しの笛の踊り2012/07/22(日) 21:47:36.62ID:o/zkr7as
トイレ

293名無しの笛の踊り2012/08/17(金) 17:46:45.44ID:W4LC1+Se
>>290
俺もそう思う。コーダも遅いテンポだったら
完璧だったのにな。

294名無しの笛の踊り2012/08/17(金) 21:47:23.11ID:JtJaZdsM
モーツァルトのジュピターはこの曲のベストじゃない?特にフィナーレの鮮やかさはすばらしいね

295名無しの笛の踊り2012/08/17(金) 23:50:17.73ID:LHWWvezU
>>293
完璧だって。
たかがブルヲタの癖にw

296名無しの笛の踊り2012/08/18(土) 13:04:18.90ID:KEEKQvoK
ブラームスも良い。

297名無しの笛の踊り2012/08/18(土) 16:18:16.58ID:Y7M8b0L5
ブラームスのハンガリー舞曲、何かヘナヘナした感じで、好きになれないな。

298名無しの笛の踊り2012/08/18(土) 19:44:29.53ID:KEEKQvoK
>>297
ハンガリー舞曲は大半がブラームスの
作曲ではないのだからから仕方がない。

299名無しの笛の踊り2012/08/19(日) 01:07:35.53ID:L/wlqksA
このひと、とくに鋭い風貌をしているわけでもないし、
派手な指揮ぶりでもないので注目してなかったんだが、
N響の常連の外人指揮者のなかでは、
マタチッチと共に最も芸術家肌の人だったんじゃないか。

モーツァルトあまり聴かないので、うっかりしてたが、
やはり傑出した才能だったと思う。
ファンはそのへんのところ、見抜いていたんだろう。

何回も来日したのは、当時のファンの貢献も大きいと思う。

300名無しの笛の踊り2012/08/19(日) 02:21:15.56ID:pc19tDNd
夏休み夏休み

301名無しの笛の踊り2012/08/19(日) 12:24:35.78ID:VxHoQvGV
ブル5も名演だよな。コーダをあんなに
ゆっくり聴かせてくれる演奏もそうそう無い。

302名無しの笛の踊り2012/08/19(日) 17:36:55.67ID:4FqElsmU
ブルックナーなら私は、N響ライブの《二番》が好き、熱い!

303名無しの笛の踊り2012/08/20(月) 11:55:36.87ID:MjXcAYRx
ブラ2の終楽章コーダのアッチェレランドより早い演奏ってある?

304名無しの笛の踊り2012/08/23(木) 10:50:33.35ID:XMrLn0gb
晒しておこう

305名無しの笛の踊り2012/08/27(月) 16:34:41.90ID:bhpRQ7dk
そういや63年のSKDとのグレートのライブが出てるな。

306名無しの笛の踊り2012/10/08(月) 09:59:44.54ID:QNJr4LWb
ドヴォルザークの全集もありがたい。

307名無しの笛の踊り2012/10/09(火) 21:40:41.52ID:wWPhPKE/
8番4楽章のフルートソロがド下手で悲しい

3082812012/12/23(日) 21:20:48.40ID:MactWYd6
>>283
何度もレス付けようとしたんですが、何故かいつもはねられてしまい、もう半年経ってますね。すみません。
私もその渋谷公会堂でのシューベルトを聴いています。30数年後にこのDVDを観て、あの時はここを
こうやってたんだということを、曲のあちこちで思い出しました。だから、思い出を蘇らせることには
なります。が、このベルリンでの演奏自体は、まあ普通でしょうか。あんまり期待しないでください。
でも、見るには値します。

309名無しの笛の踊り2013/01/03(木) 15:03:23.66ID:Jg9OQCZC
歌手を歌わせるのが上手いよね

310名無しの笛の踊り2013/01/03(木) 15:03:58.98ID:Jg9OQCZC
アルフォンソとエストレッラなんか歌手を立てすぎのような気もするけれど最高

311名無しの笛の踊り2013/04/06(土) 07:08:42.33ID:uFo7gXR3
レオンハルトは糞!

312名無しの笛の踊り2013/05/24(金) 17:28:28.31ID:/cgJLI5z
スウィトナー

313名無しの笛の踊り2013/07/12(金) NY:AN:NY.ANID:GKfq/tRh
CDほすい

314名無しの笛の踊り2013/08/05(月) NY:AN:NY.ANID:rfmGBmtz
ブコフなんかの安価(\.250)コーナーで、DENONのPCM・Digitalシリーズあさってみ。
ベルリン・シュターツカペレと録音したのが、ときどき目っかる。たまたま今、ベト9聴いてた。
サバリッシュ・チェコフィルのモーツァルトなんかもある。

315名無しの笛の踊り2013/10/20(日) 21:59:57.69ID:Q4NV91aM
これ程どうでもいい指揮者は珍しい

316名無しの笛の踊り2014/01/15(水) 06:01:40.38ID:JEdfqDHO
もう4年も経ったんだね

317名無しの笛の踊り2014/03/03(月) 05:04:23.20ID:7WZdZbC+
何が?

318名無しの笛の踊り2014/03/03(月) 16:06:01.68ID:HHatT0nV
バンクーバーからだろJK

319名無しの笛の踊り2014/06/21(土) 03:57:02.78ID:Xw8QxedK
え?

320名無しの笛の踊り2014/07/07(月) 17:02:17.37ID:7U2M/Oez
裏青でドヴォルザークのディミトリーがあるらしい

321名無しの笛の踊り2014/09/15(月) 10:58:08.64ID:Cebyq3UG
ドヴォルザークのディミトリーって、それ美味しいの?

322名無しの笛の踊り2014/10/10(金) 20:02:58.54ID:A9pLts+k
すいとなー

323名無しの笛の踊り2014/11/03(月) 21:20:11.01ID:KMup/jUA
バイエルンオペラ振ったグルックあるんだな。英EMI

324名無しの笛の踊り2014/11/04(火) 00:11:28.41ID:LYlbb/rF
今聴くと、当時のベルリン国立管は上手くない
スウィトナーの指揮ならN響でも遜色ないと思う
東独はドレスデン以外マジで良くなかった

325名無しの笛の踊り2015/01/15(木) 15:43:17.93ID:GQrWRxFK
糞耳w

326名無しの笛の踊り2015/04/02(木) 15:36:21.44ID:skV2imRV
久々に今、ベルリンとの第九を聴いてるがいいよ

327名無しの笛の踊り2015/06/18(木) 16:32:36.85ID:w9FaWF8m
スウィトナー

328名無しの笛の踊り2015/10/07(水) 01:37:49.13ID:gnsxi98t
オトマール

329名無しの笛の踊り2015/12/19(土) 15:55:09.55ID:Oims6jBa
「甘味料」って凄い名字だなw

330名無しの笛の踊り2016/02/22(月) 17:29:44.42ID:0NQt9Lts
不味そうな顔をしてるけどな

331名無しの笛の踊り2016/04/30(土) 17:00:56.32ID:t4CZ5OLu
やはり
ベト全は、この指揮者だな

332名無しの笛の踊り2016/06/27(月) 16:07:46.40ID:FgIrQgh6
オトマール・スウィトナー
 ↓
ドイツ・シャルブラッテン
 ↓
銀河英雄伝説

333名無しの笛の踊り2016/11/13(日) 10:51:01.39ID:yoM7gM1h
逆だろw

334名無しの笛の踊り2016/12/25(日) 16:15:37.50ID:SeYKSH2S
しかし、このスレ馬鹿しかいないなw

335名無しの笛の踊り2017/06/23(金) 05:31:47.85ID:BNrXRn5v
>>334
だよなw

336名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 00:31:34.82ID:TdljWxPy
哀しいよな

337名無しの笛の踊り2018/01/01(月) 17:34:31.92ID:Ah1PbV1J
保全

338名無しの笛の踊り2018/03/30(金) 14:19:20.64ID:jXUn3igv
うむ

339名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 08:40:52.43ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

9U8W0

340名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 20:34:54.58ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

24X

341名無しの笛の踊り2018/09/18(火) 11:16:48.23ID:Ba8b7ZXE
>>323
そうなんだ

342名無しの笛の踊り2019/01/23(水) 04:14:13.97ID:spX/W465
しかし、このスレ馬鹿しかいないなw

343名無しの笛の踊り2019/03/11(月) 18:22:42.30ID:SW1ImHem
ww

344名無しの笛の踊り2019/06/06(木) 05:18:28.60ID:UWvRHUOm
結局スウィトナーは何が得意だったのかわかりにくい

新着レスの表示
レスを投稿する